スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人も知らない金大中の正体  10月28日(月)


8月から始まった韓国シリーズは今回で10回目を迎えました。これまでは
朝鮮の歴史に立脚した韓国病を検証してきました。
前回はIMFの術中にはまって韓国経済を西側に取られてしまった金大中の
見識のない経済運用の実態を暴きました。

1960年代初めまで韓国には職がなく世界最貧国で当時の北朝鮮は韓国より
2倍以上豊かでした。1963年日本で教育を受けた朴正熙は大統領に就任し、
日韓基本条約の締結を行い、日本のカネと技術を手に入れ浦項製鉄所や石油
化学工場の建設を推進して「漢江の奇跡」と言われるほどの成長を遂げまし
た。韓国はこの経済成長により最貧国グループから脱しました。

その後朴正熙大統領暗殺後も流れに乗って韓国はGDP世界順位11位まで上
がりましたが、金大中大統領はその経済力を外資に乗っ取られて、国土は
韓国、市場は外国のものにしてしまいました。

2008年以降韓国のGDPは15位に後退、その後は15位にとどまっていますが、
実際の順位は20位以下ぐらいだと推測します。一例を上げれば日本なら
100年も使える橋梁を造るのに韓国は20年ももたない橋を5回も建設します。
つまり橋だけ見ればGDPが5倍も膨らんだことになります。

中国のGDP計算は水増しされていると各国の識者は分かっていますが、韓国
も同じようなものです。

それでは金大中が韓国経済をどのようにして破壊してしまったかを、10年以
上前の私の韓国在任中の記憶を引き出して、検証してみます。

1993年頃、韓国の財閥企業である大宇ジャパンと取引をしていました。大宇
の繊維部門に当社オリジナルの生地を発注してその生地を中国の工場に送り
縫製をさせていました。生地だけではなくファスナーやボタン・糸その他の
部材なども大宇で買って中国工場に送っていました。

ところが1999年突然大宇は経営難が明らかになり、政府によるグループ解体
が行われ、17兆ウオンの借金を政府が乗り出して、公的資金という国民の税
金で穴埋めをしてしまった。結果大宇は完全に金大中政権の所有になって
しまった。

何故金大中政権の所有と書いたか、大宇の傘下にある自動車、造船、建設、
電子,機械などの企業の幹部のポジションに金大中政権の人々が入って支配
してしまったからです。それは企業から政治資金を大量に捻出するためです。
その後、精査してみると大宇が抱えた負債は95兆ウオンもあったそうです。

大宇の破綻寸前にグループ会長の金宇中が43兆ウオンを持ってヨーロッパ
に逃亡していますが、資金の一部が金大中に流れたと言われています。

韓国の新聞(2013年8月)によれば「韓国の個人負債が過去最高を記録し、
年末までに1000兆ウオンを突破する」と報じられています。今日このよう
な危機的状況を創りだしたのは間違いなく金大中です。

金大中はアジア通貨危機後、それまでの利息制限法を撤廃し、その上景気を
良くするためにクレジットカードの普及を進めました。韓国の法定利息は
66%、この高金利に大喜びした日本のサラ金業者(韓国系が多い)は大挙し
て韓国に渡りましたが、短期間に多くに業者が撤退しています。

日本生まれの在日韓国人業者は韓国人を知らない、いくら金利を高くとって
も返済率のあまりの低さに呆れて逃げ出しています。残った業者はリスクを
考えて金利を200%に設定しています。それでもクレジットカードの返済で
苦しんでいる人々は手を出しています。

金大中時代の韓国の各銀行は政府の奨励によりカードを安易に発行していま
した。だから誰もが銀行のクレジットカードを5~6枚持っています。中には
10枚ものカードを持って実収入の倍の生活を楽しんでいました。

しかし数年で膨大な多重債務者が発生しています。韓国の債券取り立ては
日本の比ではありません。暴行、殺害、人身売買、女性は借金返済のため
身体を売っています。売春婦は韓国国内だけでなく世界中に拡散しています。

金大中は景気をよく見せるために、企業への銀行の貸出を奨励しました。
一度金を貸した銀行は、企業の内容にかかわらず毎年貸し付けをふやしてい
ます。何故なら銀行の貸し渋りで企業が破綻すれば支店長の責任になるから
です。

結局、金融機関はカネを踏み倒され、国民が貯蓄した預金を払うことができ
なかった。金大中は混乱を避けるため、また海外の信用を無くさないために
巨額な公的資金を注入しました。

貸し付けは30以上の財閥企業だけでなく、400近くある公企業にも国民の
税金をもって助けています。

金大中の意識は常に海外からの評価を気にしています。多くの中小企業が
すでに倒産していますが、財閥企業を倒産させるわけにはいかない、これら
の企業が倒産すれば、一気に大量失業が発生し金大中の評価が地に落ちます

そこで公的資金を150兆ウオン使って、企業や銀行を助けています。また
100兆ウオンを超える国債を売り払い、株価を人為的に釣り上げ、経済が
順調であるかのように見せかけました。

このように金大中は不良金融機関と不良財閥企業に対して、天文学的規模
の資金を流し込んだ。結果表面的には工場が動き、株式が上昇し、一見
景気が良くなったように見えた。

金大中はIMF危機直後、預金保険公社と資産管理公社を設けて、公的資金
82兆円を導入し、不良銀行と不良企業を国有化しました。しかしここまで
ならまだ許せるが、資産管理公社が保有している担保物件を、ゴールドマン・
サックスやロンタスなどの外国の投資会社に捨て値で売却しています。

なぜ金大中政権は自国の冨を外国に捨て値で売り飛ばしたのだろうか?

私の推測では政権の維持に必要な急場のドルを必要としたからではないか
つまり政府は国富を売って金大中政権を助けたとしか考えられない。



(続きは次回にて、金大中の悪行はまだまだ続きます)




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

朝鮮人を黙らすには、朝鮮を日本の属国にするしかない。
戦前みたく。
非現実的な「朝鮮と関わるな」なんてのより、日本の言いなりの朝鮮になってもらう方がずっと現実味ある。

「朝鮮はシナの属国」と騒いでるくせ、日本はそれが出来ないと言うなら、日本人の力をシナ人以下と認めたことになるんだからね

もちろん、シナも日本の属国でいい。
朝鮮もシナも、国家元首を日本から任命させるレベルの国ぐらいで、本来ちょうどいいのだ。

お隣の国なのに、「朝鮮とは関わるな~」なんて子供じゃあるまいし騒ぐだけの奴は、「日本人は朝鮮に進出するな~」って騒いでる朝鮮人の心の裏返しだって疑うくらいでないとダメだよ。

福澤諭吉の脱亜論マンセーの発信源も朝鮮系。
あっち側は「朝鮮に手を出すな」と日本で騒ぎ、日本には手を出しまくり

福澤諭吉は拝金主義者、金融勢力、フェミニスト、リベラル派、グローバル派のシンボル。

日本では左翼の頭領のような存在。

脱亜論でシナ人朝鮮人をコキ下してるので、短絡的なネトウヨはコロッとダマされますが、脱亜論自体が、日本における革命宣言です

ここは荒れ放題になりましたねぇ。
トンでも陰謀論はまだしも、明らかな工作員、
あるいは保守派の日本の先人を尊ばない論調など、ひどいものです。数年前まではそうでもなかったのになぁ。
ともかくも、在韓米軍の撤退を以て、竹島を巡り日韓戦争状態となれば頂上。
戦争状態になれば国内外の半島国籍の方々を官憲に通報して次々に収監できますからね。
いくら民間人でも抵抗すればテロリストとして射殺も有りですから。
私の身近な親戚も官憲絡みですが、着々と準備を始めているとの話を聞いてます。
左翼も、朝鮮の方もお気を付けあそばせ。

朝鮮を黙らすには日米共同による国連信託統治領にするしか無い。
韓国が嫌いな台湾にも一枚加わってもらってもよい。

日本の属国??
お断りします!!
あんな疫病神は要りません。

日本はこれから法則回避の為K国と疎遠になります。
後は出来るだけ係わらず、何か悪さをしないか監視の目だけは強めていきましょう。

K国は底無しのバケツ、注いでも、注いでも溜まる物は何も有りません。
日本はもうKに何ら期待せず、後は全力で回避をしましょう。

それが伝統的な日本と半島の正しい付き合い方だと思います。

対韓 三原則

韓国は今後経済の悪化の対処のためにより中国に接近するでしょう。
中国は韓国を仲間に取り入れるために拒否はしないでしょうし、日本との関係改善を考える一部の韓国人も中国を好きでなくとも反日教育で反日が骨の髄まで染み込んでいるだけに日本に自ら折れて近づくことはないでしょう。

ということは中国経済の崩壊は韓国経済の崩壊でもあるのでしょう。
仮に中国経済が近々崩壊しなくても低迷し、韓国の一部の財閥企業であるサムスン、現代などの競争力が落ちたら韓国はどうする積もりでしょう。

はっきりしているのは韓国がより格差社会になることで、当然政権が不安定になること。

しかし韓国がどうなろうと「助けず、教えず、関わらず」。


ここが荒れっぱなしなのはブログ主の放置主義が原因です。

連続講義、毎回のタイトルの問題点 ← 講師は韓国人か?

・韓国人も知らない金大中の正体
・外資に牛耳られた韓国経済 
・恩を仇で返す韓国
・大ウソ教科書で育った韓国の悲劇  
・今日まで続く朝鮮の宿痾
   ↑        ↑
 これで、日本がどういう害悪を受けたのか、集られた日本人の金の総額、品目は何なのか? 現在の精算は終了か、未完なのか!

>>未完なのか!

未完どころか、一切合財帰ってこないんだよ!半島南半分鮮人を陸から突き落として領土だけでも徴収したいぐらいだろ。命乞いには足に鎖つけて強制労働させろ!

保守にはがっかりな安倍総理擁護?

紹介させてください。

ちょっと保守にはがっかりな安倍総理擁護?

受け身の防衛から、積極的防衛への記念すべき転換期 ~安倍総理の観閲式~
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-3c16.html

日本は、韓国が沈んでいくのを黙って見ていよう。

最早、日本は韓国に対し、名称の如何を問わず、補助をするべからず。韓国をして、その成り行きにまかせよ。韓国が日韓併合前の李氏朝鮮の状態になろうとも日本には関係無いことである。韓国が沈んでいくのを黙って見ていよう。

いつもありがとうございます

毎回読ませていただいてます。実際にあの国々の中に入って関わってこなければ経験できないであろう現実的な実態を教えて下さってありがとうございます。

何とか邪魔しようと必死な方々もいるようですが、どうかいつか自然に駆除される日を待ちつつこれからも色々なアチラとコチラの事を教えて下さい。

全部筒抜けやでー

スノーデンの騒ぎなんだが、オバマが判っていてやらせている部分がかなりあると思う。

軍産複合体というのは、カネのためならアメリカ大統領の盗聴もまっ先にやっている筈なので、自分から軍産複合体潰しには動けない。

そこで、内部からの寝返りを出させて、それをプーチンに抱えさせて、欧州から揺さぶり掛ける。

アメリカの諜報機関というのは、大統領の指示で動くわけじゃない、それどころか、気に食わなきゃ大統領の暗殺くらい平気でやってのけるので、軍産複合体を潰そうと思ったら、まずは諜報機関を潰さなきゃならない。眼と耳を潰して、初めて軍産複合体まで手が届く。

まぁ、コレでアメリカの諜報機関も色々とやりにくくなった事は確かで、その分、オバマが動きやすくなる。大米帝国の破産管財人も楽じゃないw

http://blog.shadowcity.jp/my/2013/10/post-3865.html

なぜ韓国人は富士山に感動するのか

【ご案内】

拙稿「なぜ韓国人は富士山に感動するのか:頂上と裾野、縦横比の日韓比較」が、さきほど配信された
『e-World』(時事通信社の会員向けニュースサイトJanetの月刊誌)10月30日号に掲載されました。

終わりに近づいた、朝韓2国について。

>>朝鮮人を黙らすには、朝鮮を日本の属国にするしかない。 戦前みたく。
 違いますね、朝鮮半島2国とは兎に角関係を希薄化して、「関わらない、援けない、教えない」を深化させるべき。 そうすれば、半島内部に潜在している他民族性社会の分裂現象が喚起され、「それなり」に分化し、相争ったり、宗主国シナの「歴史的な」少数民族として吸収~消滅する道程を辿る事に成るでしょう。 其れが、自民族の歴史の真実を、捻じ曲げ、不都合を糊塗し、民族に現れた慶弔事を操作した挙句、本当の歴史を見失った民族、いわば民族の未来に資する事象を全て「嘘」と云うドブに捨てた、民族の末路に相応しいモノである事は論を俟ちません。

  何をさせても、喧しいダケの朝鮮人ですが、常に「上から目線」で居られる地位を確保しなければ、精神的に不安定になる様で、その地位を「得ている/得ていない」場合のギャップは大きい。 日本人はその地位を得られない状態の朝鮮人の態度、言動をつい信じて終うが、その時点の彼らの精神的認識位置は、「敗者」だと云うしかない。 彼らは、常に如何なる理由、如何なる手段を使っても、「勝者」に変じる機会を狙っているが、変じた時の豹変ぶりは言うまでもない。

 こういうメンタリティは、「平常心」や「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言った、謙虚さを称揚し、「自身の評価は他に委ねる」べき、という、対社会観を保持できる日本人には全く受容出来ないものである。

 何故なら、日本社会の9割がたは、数万年に亘って農民、漁民であったが故に、「列島に集う民族の全てを統べ賜う神=アマテラスヒノ大御神」に仕える、大司祭家=スメラミコト、オホキミ」以外は、全て横一線が基本認識だから、1割に満たない支配層は、いずれも神の子孫との血縁を以て、その地位を担保して、9割がたの農民の間に現れる相克を制御した。

 其れゆえ、9割がたの庶民も是を支持してきたのです。

 半島に暮らしてきた半島民は、異民族支配を強化すること以外、社会運営に資する事はしなかったから、社会の活力源である庶民の文化度が全く上がらない上、労働を奨励し、殖産興業を諮って社会循環から富を生み出す事を図るべき支配者層=両藩層そのものが、労働を卑しみ、商行為の様に、利益を求める事を忌み嫌う、非近代的意識から抜け出出せていないから、戦後になっても、近代化したのは上辺だけと言う事になったのです。 彼の国に、庶民の意志を尊ぶような公的意志は存在しません。

 それでもあえて、日韓2つを比べるというのなら、千年以上のギャップを前提として置かねば、決して、マトモな比較にはならないでしょう。

 比べる事すらマトモにできないのに、属国にする事など、言わずもがな出来る事ではありません。 「互いを慮る」や「敵とは謂えど天晴な、好敵手」という共感は決して持てない。 此方の情味で起こる躊躇いは全て彼らには、「隙」にしか見えないのです。 「卑怯」や「不義理」と云う感覚が固より欠落しているのでは、此の先の世界が求める、「国際協調」の意義やその使命感を完全に理解する事は永遠に無いでしょう。

山本正樹 ‏@jackandtamiko

10月30日

徳富蘇峰の「近世日本国民史」にも「キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬をほしいばかりに女たちを南蛮船に運び、獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫び、わめくさまは地獄のごとし。」というGHQが検閲して削除した記述がある。

都合の悪いことは忘れさせられているのである。

韓国・朝鮮崩壊に備えて

半島国家有事、しなし崩壊の兆しが見えれば、多くの半島人が日本列島に押し寄せることになる。この対策を早急に講ずる必要がある。
日本列島の、特に日本海側一帯に鉄条網を張り巡らし、一定間隔で監視哨を置き、昼夜を問わず監視するシステムが必要だ。
これにより雇用を促進し、景気回復に寄与するという効果も期待できる。
日本に半島人はいらない。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。