スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川日銀総裁の大罪   3月8日「金)


今日の新聞に「白川日銀総裁最後の決定会合を開き、金融政策は現状維持と
し、追加緩和を見送った」と記述されています。安倍首相に対しての最後
の抵抗を示しました。

白川氏にすれば5年間の在任中に資産買い入れ総額は101兆円という過去
にない巨額の規模でした。それだけに彼は安倍首相に批判される筋合いは
ないと思っているに違いありません。

新聞記事によれば「白川日銀の緩和策は、金額こそ空前の規模だったものの
実行ベースは『徐々にとか、だんだん』にとどまり市場に影響を与えられな
かった」と書かれています。

しかし何故日銀がこれだけの国債を購入しているにもかかわらず市中銀行を
貸出に駆り立てることが出来なかったのか?新聞には書かれていませんが、
答えは簡単です。銀行が日銀に預けた当座預金に0・1%の金利を付けたか
らです。これだけでは一般の人は何のことかわからないと思います。

そこで今日は新聞記事を理解するために日銀の本来の仕事を書いてみます。

まず各金融機関は日本銀行に必ず当座預金をもっています。例えば私が
100万円の部材を仕入れて其のお金をA銀行から仕入先の口座があるB銀行
に振り込んだとします。その際A銀行はなにも車で100万円をB銀行に運ぶ
わけではない、日本銀行に持っている各銀行の当座預金が増えたり減ったり
するだけです。

つまり全ての取引は日本銀行が無ければ成り立たないということです。だか
ら各銀行は日本銀行に当座預金を持っているのです。銀行の規模によって
違いますが、例えばM銀行なら5千億、A信用金庫なら1千億ほど日銀の当座
預金にないと日々の取引に支障をきたします。それ故法律で義務つけてい
ます。

ところが日銀の当座預金には金利が付きません。それ故銀行は余分なお金で
金利の付く国債を買うのです。その国債を日銀が無理やり買って日銀の当座
に入れさすのです。

しかし銀行は金利の付かない日銀の当座に余分なお金を眠らしておくわけ
にはいかない。だからリスクを承知で銀行は企業に金を貸すことになり、
結果市中にお金が出まわることになります。日銀は金融機関から国債を
買うためにお札をどんどん刷ります。これがいわゆる金融緩和です。

ところが白川日銀は無理やり国債を買い入れ、各銀行の日銀当座預金の
内、法律が義務つけている金額を超える部分に年に0・1%の金利を付け
たのです。これでは各金融機関は危険を犯してまでBランクの企業に
お金を貸したりしません。

その上銀行の基準金利であるTIBOR(銀行間取引金利)が市場実勢金利を
大幅に上回るのを無視してきました。お陰で銀行は高めの金利で高収益
を稼いできたのです。

白川日銀は101兆円の空前の金融緩和をしてきたと胸を張りますが、リー
マン・ショック後の2年後からやっと国債を購入し始めたのです。その上、
小出し方式でその国債も短期国債ばかり、これではまったく効果があり
ません。

2008年のリーマン・ショック後、欧州は2倍、アメリカは資産を3倍と
短期間で増やして、ドル安、デフレ回避、株価回復に成功して来ました。

日銀はデフレ脱却も緩やかな物価上昇も何も出来なかった。その言い訳に
「資金量を増やしても銀行の貸出が増えないからデフレから脱却は不可能」
とぬけぬけと以前言っていましたが、そらそうでしょう白川氏のやり方は穴
の開いたバケツに水を入れているようなものです。

新聞記事のなかにある記者の質問に「日銀の独立性は今も保たれているか」
それに答えて白川氏は「世界的に中央銀行の独立性は確立されたものだ」と
答えています。

また数日前、テレビの中で某評論家は「日銀の独立性」を持ちだして盛んに
安倍首相の日銀に対する政治的圧力を批判していました。

其の評論家は「中央銀行に独立性が乏しいと、政治からの圧力を受けるまま
にお札を刷りインフレを招く、そしてインフレはコントロールできずにハイ
パーインフレになり財政が破綻する」と、とんでもない極論を言っていま
した。

過去、このような経済悲観論者をマスコミは重宝して日本中を暗くしてき
ました。せっかく「アベノミクス」で円安・株高が続き、人々は日本経済
復活への期待で胸を膨らませて明るくなってきているにもかかわらず冷水
を浴びせるなど悪意としか感じられません。

過去10年ほどの間に、インフレ目標を採用している国でハイパーインフ
レになった国などお目にかかったことがありません。そしてこの論者は
「日銀の独立性」をまるで神の領域のごとくたてまつるとは頭がおかしい
です。

中央銀行の独立とは、そもそも手段の独立のことです。日銀とはたかだか
政府の一組織にしかすぎません。ただ独立性が乏しいと、選挙のことが頭か
ら離れない政治家によってお札が大量に刷られ、景気が過熱しがちになるこ
とを恐れて先進国は中央銀行の独立性を担保したのです。

しかし先進各国は中央銀行の責任について明記して、その責任を追求した
り、また責任を取らすことができます。

日本は98年の改定によって日銀の独立性がより強まり、日銀の金融政策の
決定を覆すことは出来なくなっています。だから白川総裁は超円高を招き
寄せ、デフレを続けた張本ににもかかわらず、責任を取らすことが出来な
かったのです。

3月20日には黒田東彦氏が日銀総裁になります。安倍首相もとんでもない売
国奴を選んだものです。彼はアジア開発銀行総裁として中国の走狗になって
動いた男です。彼はアジア開発銀行を通して中国に7兆円迂回融資した功労
者です。

彼は東アジア共同体の提唱者で、中国を中心にした「ブロック経済化」を
進め、欧州共同体に匹敵する地域連合を成立させようとする構想をもって
動いています。そして東アジアの通貨を統一して労働者が自由に出入りで
きるようにしようとしています。

日本国に中国人や韓国人が自由に出入り出来るなど、考えるだけで身の毛
もよだちます。彼は以前「中国は覇権国家ではない」と公式の場で言明した
男です。彼は間違いなく中国に取り込まれた売国奴です。

安倍首相がくれぐれも黒田氏に油断せずに目を光らして監視していただく
ことを、神に祈るばかりです。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。


コメント

自公政権の大罪!

GDPデフレーターを見るとデフレ寄与が大きかった項目は
家電(液晶テレビなどのデジタル家電)・電子機器(パソコン)・携帯電話(通話料金値下げ)でした。

次に原因を考えてみます。

デジタル家電製品の値下がりの原因

・ 韓国との競合
・ 家電エコポイントの終了(需要先食い)による深刻な反動安

電子機器(パソコンなど)の値下がりの原因

・ 価格の安い中国産日本製品の登場

携帯電話の値下がりの原因

・ 0円携帯などの乱売

これらに政治の関与を付加えると以下のようになります。

デジタル家電製品の値下がりの原因

・ 韓国との競合 → 日韓通貨スワップのような異常なまでの韓国支援(麻生政権)
・ 家電エコポイントの終了(需要先食い)による深刻な反動安 → 麻生政権のバラマキ政策

電子機器(パソコン)の値下がりの原因

・ 価格の安い中国産日本製品の登場 → 中国産品の関税引き下げ ゼロ化(麻生政権)

携帯電話の値下がりの原因

・ 0円携帯などの乱売 → 基地局投資を怠るソフトバンクへの政治不作為(わざと何もしない)(歴代自民党政権)


デフレがーっ!物価目標がーっ!と叫ぶ人達が物価を下げるような矛盾した政策をやっています。

自分達が物価を下げるような(売国的な)政策をしておいて日銀に金を刷れ!などというのは見当違いも甚だしいのです。
そうやって関係のない小麦・石油・灯油・電力などの価格を上げて一般の日本人の生活を圧迫しているのです。

朝鮮銀行


南朝鮮の話題に誘導したいんじゃろか?

(・”・)

今みたら更新されていたので再投稿いたします。


辻本様、お体の具合と、ご著書の出版用意など、お忙しいと思いますが、お願い。

円安で国が壊れる、と騒ぎ始めた韓国に、またスワップやらなにやらで日本から救いの手が差し伸べられる心配が出てきました。

ここで続いている経済論争も高度になりすぎて、神学論争の域に入ってしまいました。素人の目には宇宙空間で神々が争っているごとくに映ります。

ここで辻本様が彼らを現実に引き戻し、また韓国にやられっぱなしの日本に活を入れて下さる様お願いいたします。

今日までの経緯を考えると、経済援助など今更日本に頼める韓国ではないはずですが、いざとなると裏では大統領の土下座もあるでしょう。
このブログ発信で「韓国援助大反対」のキャンペーンを拡散!




遺体 明日への十日間

遺体 明日への十日間、上映館
http://movie.walkerplus.com/mv51330/schedule/

震災後2年を経て見つめる、遺体安置所の光景『遺体~明日への十日間~』
http://news.livedoor.com/article/detail/7473749/


震災の“真実”を描いた映画「遺体 明日への十日間」公開特別対談イベントが開催
http://news.walkerplus.com/article/37164/


「遺体 明日への十日間」の西田敏行 現場の真実に迫る
http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201303010122.html

良くわかる日銀の政策の間違い等の説明 
    実に面白いです。
  ↓ 

【上念司】『日本を滅ぼす売国経済論の正体』 ①/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17096488

1しか貼りませんが順番にどうぞ。

デフレ不況は不当な為替操作と奴隷労働で輸出攻勢をかけるシナと、
ウォン安とパクリが武器の韓国に対し、民主党ごり押しの白川が
円高容認で有効な手を打たなかったことが原因。

だから期待先行の円安だけで家電業界は回復基調に戻り、
輸出依存の国とマスゴミ、痴呆評論家だけが円安ガー、アベノミクスガー、
と喚き、まともな国はアベノミクスを認めている。

キチガイ

シノノメの馬鹿が、coffeeさんのブログを荒らしまくっているんだが、なんとかならんのか、あの馬鹿。

おい一味よ、何とかしろよ、あのクズを。あぁ言っても意味ないか。失敬。

キミがキチガイだ、新風崩れかね?

>キチガイ
シノノメの馬鹿が、coffeeさんのブログを荒らしまくっているんだが、なんとかならんのか、あの馬鹿。 おい一味よ、何とかしろよ、あのクズを。あぁ言っても意味ないか。失敬。

書かなければよかったのにね。私は弁明コメントをcoffeeブログに書いた以外は何も書いていないし、それはIPを見ればcoffeeさんには証明できること。で、そんなことをしそうなのは、思いつく限りではおかしな主張を繰り返している某政治団体関係者でしょうかね?え、断定はしてませんよ(笑)くれぐれもご自分で踊りだして墓穴を掘らないことが肝要かと(笑)

篠の目と書いて嘘吐き民族と読む。

朝っぱらから、キムチの弁明が・・・。

昆虫も奇形

土曜プレミアム 東日本大震災から2年
『突入!福島原発に挑んだ男たち~激闘秘話!命と執念の12日間~』
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2013/130228-072.html

3月9日(土)21時00分~23時10分

フジテレビ系列で放送。

皆さん観ましょう。

福島原発事故で被災者ら11日に集団提訴 原告1600人超える見通し
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130307/trl13030723020006-n1.htm


第1原発事故:福島県が放射線データ消去 緊急測定半年後
http://mainichi.jp/select/news/20130309k0000m040147000c.html


福島原発事故から2年、見えざる癌のリスクにおびえる母親たち
http://jp.reuters.com/video/2013/03/08/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%8B%E3%82%892%E5%B9%B4-%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%96%E3%82%8B%E7%99%8C%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%B3%E3%81%88%E3%82%8B%E6%AF%8D%E8%A6%AA%E3%81%9F%E3%81%A1%E5%AD%97%E5%B9%95%E3%83%BB8%E6%97%A5?videoId=241529391&videoChannel=200

ヒキニートの篠の目さんが、coffeeブログで、こんな事をほざいています。

それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・

2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]















安倍晋三

> 安倍首相がくれぐれも黒田氏に油断せずに目を光らして

現在の自民党, 或は, 日本で安倍晋三以上にもの事を
理解している政治家は存在しないと思う.
彼のやり方は分かった上でスパイを使うのに似ている.
危ないやり方ではあるが, 世代交代が完了していない
状況では仕方がないであろう.

恐るべきTPPの真実

米国USTR代表のカトラー女史は、TPPの内容について質問すると「米韓FTAをみてほしい」と語っていました。

○ 韓国は米韓FTAを全面批准(治外法権条項のISD条項も含む)
○ 米国は米韓FTAを全面批准せず、FTA履行法を制定して限定批准(FTA履行法102条により、米国法の優先を規定)

⇒米国の連邦法>米国の州法>FTA>韓国の法律
⇒まさに不平等条約

*さらに、韓国は撤廃した関税・非関税障壁を戻せない(ラチェット条項が、
米国はセーフガードを発動できる(スナップバック条項)

<拡散>TPP反対!岩上安身 米韓FTAは完全に不平等条約
http://www.youtube.com/watch?v=VH3B3x2Xtek

米韓FTAは事実上の植民地条約です。

○ ラチェット条項: 韓国は一旦緩和した規制を復活できない
○ スナップ・バック条項: 米国は関税を復活できる。セーフガードの発動も可能
○ 未来最恵国待遇: 将来韓国が第三国に認めた有利な条件は、自動的に米国に承認したことになる
○NVC条項(非違反提訴):韓国が条約に違反していなくても、米国企業が予定通りの利益を得られなかった場合、米国政府が韓国政府を提訴する 
⇒「自由貿易の否定」との指摘あり
○サービス業の非設立権の承認: 米国企業は韓国内で事業を営む際に登記不要であるとの規定。「課税できない」ことが想定される
⇒「法治の否定」との指摘あり

ISD条項

TPPは通常の自由貿易協定ではなく「治外法権」と「関税自主権の放棄」を含む「不自由貿易協定」⇒江戸時代末期の不平等条約

一部の米国企業はNAFTAにおいてISD条項を悪用してきた歴史があります。このため各国は警戒しており、WTO、OECD、米豪FTA、FTAAではISD条項は排除されています

NAFTA以降「間接的接収」の拡大解釈により、ISD条項を悪用する企業が続出
⇒「産業廃棄物・化学物質の規制」まで覆される事態に発展
⇒事実上の治外法権状態の発生
⇒国民の健康・安全・治安を守ることができなくなる「植民地奴隷条約」

ISD条項を悪用するアメリカ 【藤井教授がTPPの毒牙を解説】
http://www.youtube.com/watch?v=yuAFbMlz37o

治外法権(ISD条項)
憲法>条約>法律(国内法)
⇒条約に法律を覆す規定がある場合は法律が無視される
⇒沖縄で事件がある度に問題となる「日米地位協定」と同様の問題が発生する

日本が発展途上国相手に締結しているISDでは国際仲裁機関への回付を拒否できる

NAFTAと米韓FTAでは事前包括同意条項があり(国際仲裁機関への提訴)を拒否できない⇒悪用の温床

これは明白な治外法権である、関税自主権も消滅するので幕末の安政5カ国条約に逆戻り⇒第二の伊井直弼を出してはならない

企業論理が国家主権を蹂躙する事実上の植民地条約

「間接的接収」という概念が拡大解釈され暴力的接収(米国企業の自己中馬鹿の言い訳)となる

米韓FTAのISD条項発動例

米国ファンド ロンスター社が株式譲渡益課税での是非をめぐり2012年5月よりISD条項発動の手続きに入っている
⇒韓国が敗訴すれば国家主権の一部である「徴税権」の否定を意味する⇒事実上の治外法権状態の発生

日本では遺伝子組換食品(発癌性の恐れあり)の表示義務がある
ドイツ・フランス・イタリア(英国は例外
)では遺伝子組換食品(GMO)の栽培が禁止されている

ISD条項を発動するのは企業であり提訴先の世界銀行の紛争解決センターには米国系ユダヤ系弁護士の数人だけが事実上判決する
⇒米国企業と弁護士の癒着による悪用

ISD条項の訴訟リスク
非関税障壁であり間接的接収であると提訴される可能性のあるもの
・遺伝子組換食品の表示義務
・産地表示
・禁止農薬・残留農薬規制
・発癌性ある食品添加物の禁止
・BSE対策としての全頭個別検査
知的財産権の障壁
・種子の自家採取及び翌年度の種蒔
(毎年種子を売れないとカナダ・メキシコ・インド・ブラジルでメーカーが農家を訴える訴訟多発)
・畜産物価安定制度
・環境有害物質規制

・郵貯 米韓FTAでは3年以内の解体が決定
・簡保 米韓FTAでは3年以内の解体が決定
・農業共済・漁業共済 米韓FTAでは3年以内の解体が決定
・低い軽自動車重量税 米韓FTAでは撤廃された TPPの事前協議で問題化している⇒軽自動車保有規制へ
・エコカー減税
・燃費規制・排ガス規制
・医療業務への営利法人の参入禁止(富裕層以外が満足な治療が受けられなくなる)
・混合診療の禁止⇒国民皆保険の崩壊
・ジェネリック医薬品 知的財産権の侵害と提訴 医薬品が高価となる
・健康保険の点数制に基づく薬価基準の上限の規制⇒高価な薬品が売れない⇒国民皆保険の崩壊(米豪FTAではこれが撤廃された、豪州はTPPで回復めざしている)
・入国管理法⇒外国人労働者が流入し賃金の低下・治安の悪化・文化の破壊の恐れ
・医師・薬剤士・看護士・弁護士・公認会計士の資格が国内資格である⇒外国人の流入 資格基準の消失で賃金低下
・再販価格維持制度⇒書籍の種類減少
・公共工事⇒入札書の英語表記と外国人労働者流入で公共工事が日本の景気対策にならない
・徴税権 米韓FTAでは既に提訴された

TPPは安政の不平等条約と同じであり小村寿太郎が明治44年に53年かけてやっと撤廃させた

小野寺五典が語る!誰も知らない「TPP」
http://www.youtube.com/watch?v=eXz_8cqpl_4

自民党の選挙公約

自民党の選挙公約
自民党は2012年3月に次の見解をまとめています。
① 政府が「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
② 自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
③ 国民皆保険制度を守る。
④ 食の安全安心の基準を守る。
⑤ 国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
⑥ 政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。

・このなかで重要なのは⑤である。⑤を守れないと①③④⑥は全て覆されるリスクがある。
国民の健康・安全を守る上でもISD条項は極めて危険である。
・米国では知的財産権が非常に重んじられている。そのため治療法や手術にも特許権が認められている。(現在ニュージ―ランドでは大問題となっている)
・③の国民皆保険制度の維持とともに、知的財産権に関する国内法の優越を明記する必要がある(米韓FTAは維持されていない)
・⑥の(政府調達)は、公共工事の入札において、地元企業の優遇等を残す、英語版の入札書を作成義務を課さないことなどを含めている。これを維持しないと、公共投資が景気対策にならないだけでなく、日本国民の雇用を守ることができない。
・⑥の(金融サービス)は郵貯・簡保・共済の維持を含んでいる (米韓FTAでは維持されておらず、韓国の共済組合は3年以内の解体が決定した)
★ この他に、「知的財産権条項」の制限(医療行為・種子は除外)が最低限必要

米国は「日本が農産物を関税撤廃から除外」するなら「自動車の関税撤廃をしない」という態度
⇒経団連の主張する貿易上の最大メリットは消滅した

自民党の公約については、加筆が必要であるので、改正案を呈します

① 政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
②自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
③国民皆保険制度を守る。医療・介護分野、及び、薬価基準は自由化の対象外とする。
④我が国の食の安全安心の基準を守る。遺伝子組替食品及び飼料は自由化の対象外とする。残留農薬・食品添加物・食品トレーサビリティについては自由化の対象外とする。
⑤国の主権を損なうISD条項は合意しない。
⑥政府調達及び公共調達については、自由化の対象外とする。また、金融サービス等は、わが国の特性を踏まえ、郵便貯金・簡易保険及び共済等は対象外とする。また、公共調達については、一言語に統一するのではなく、母国語主義とする。
⑦知的財産権については自由化の対象外とする。また、動植物の種子や遺伝子、医療行為やビジネス・モデルについては知的財産権の対象外とする。
⑧国家資格については自由化の対象外とする。
⑨基本的人権に関する事項、及び、教育・文化・報道・公共交通・ライフライン・エネルギー・土地の取得・売買については自由化の対象外とする。
⑩日本語も公用語とすることが認められない限り、交渉参加に反対する。
⑪自由化がネガティブ・リスト方式である限り、交渉参加に反対する。
⑫交渉過程が公開方式に変更されない限り、交渉参加に反対する」


自民党外交・経済連携調査会が27日採択した「TPP交渉参加に関する決議
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201302/2013022700399

◇TPPに関して守り抜くべき国益
 ▼政権公約に記された6項目関連
 (1)農林水産品における関税=コメ、麦、牛肉、乳製品、砂糖等の農林水産物の重要品目が、引き続き再生産可能となるよう除外または再協議の対象となること
 (2)自動車等の安全基準、環境基準、数値目標等=自動車における排ガス規制、安全基準認証、税制、軽自動車優遇等のわが国固有の安全基準、環境基準等を損なわないこと、および自由貿易の理念に反する工業製品の数値目標は受け入れないこと
 (3)国民皆保険、公的薬価制度=公的な医療給付範囲を維持すること。医療機関経営への営利企業参入、混合診療の全面解禁を許さないこと。公的薬価算定の仕組みを改悪しないこと
 (4)食の安全安心の基準=残留農薬・食品添加物の基準、遺伝子組み換え食品の表示義務、輸入原材料の原産地表示、BSE(牛海綿状脳症)基準等において、食の安全安心が損なわれないこと
 (5)ISD(投資者・国家訴訟制度)条項=国の主権を損なうISD条項は合意しないこと
 (6)政府調達・金融サービス業=政府調達および、かんぽ、郵貯、共済等の金融サービス等の在り方についてはわが国の特性を踏まえること

 ▼医薬品の特許権、著作権等=薬事政策の阻害につながる医薬品の特許権の保護強化や国際収支の悪化につながる著作権の保護強化等については合意しないこと
 ▼事務所開設規制、資格相互承認等=弁護士の事務所開設規制、医師・看護師・介護福祉士・エンジニア・建築家・公認会計士・税理士等の資格制度についてわが国の特性を踏まえること
 ▼漁業補助金等=漁業補助金等における国の政策決定権を維持すること
 ▼メディア=放送事業における外資規制、新聞・雑誌・書籍の再販制度や宅配についてはわが国の特性を踏まえること
 ▼公営企業等と民間企業との競争条件=公営企業等と民間企業との競争条件については、JT・NTT・NHK・JRをはじめ、わが国の特性を踏まえること(2013/02/27-13:43)

安倍晋三総理へのメッセージ、頭を冷やして下さい
① 一部のマスコミと新自由主義者に乗せられて、公約違反して売国政策TPPを強行すると、1人区が31に増加した参議院選挙で大敗しますよ。「交渉参加」の段階で6項目の確保が公約だった筈です。
② 売国政策TPP強行したら、ロシアが態度を硬化させて、北方四島が永久に失われますよ。勿論、国連常任理事国への道も閉ざされますよ。
③ 売国政策TPP強行したら、自民党から大量に離党者が出て、ライフワークの憲法改正が永久に出来なくなりますよ。
④ 憲法96条を改正して改正要件を緩和したなら、次の政権交代が発生した時、憲法1条の改悪(天皇制の解体)に道を開くことになりますよ。

 参)憲法96条
日本国憲法第9章「改正」にある唯一の条文で、日本国憲法の改正手続について規定している。いわゆる硬性憲法の規定。憲法改正には、衆参両議院において、それぞれ総議員の3分の2以上による賛成」と「国民投票による過半数の賛成」が要件となっている。

http://www.youtube.com/watch?v=uPFwpZtd_zM 

自民党は公約⑤ISD条項は合意しないを守れ!
米国企業ISD条項発動 賄賂⇒世界銀行の弁護士⇒判決が最初から決まっている!



水戸黄門がついている

ブログ主さんが懸念していることを私も危惧しています。黒田新総裁は親シナ人です。日銀を利用してシナに貢献するかも知れません。彼一人なら心配ですが副総裁二人に監視を願いたいと思います。

更に、日銀の政策に関しては白川総裁の恩師が目を光らせています。浜田宏一イエール大学名誉教授です。彼は白川日銀総裁の金融政策に批判的でした。その教授が安倍首相の経済政策を担当する審議官として目を光らせています。

黒田新総裁がいかに陰謀を企てようと浜田教授が阻止してくれると期待しています。

福島原発

原発考える3作品上映 「深谷シネマ」で10~16日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130308/CK2013030802000163.html

東日本大震災から二年に合わせ、
埼玉県深谷市のNPO法人運営の映画館「深谷シネマ」で十日から十六日まで、
「希望の国」や「東京原発」など、原発などをテーマにした三作品が上映される。
「希望の国」は園子温監督の作品で、大半が深谷市内で撮影された。
十日は、出演俳優の村上淳さんらが舞台あいさつに訪れる。

「東京原発」は、東京都知事が「原発を誘致する」と
言い出した後の騒動を描いたフィクション。
深谷シネマによると、山川元監督は反原発運動とは無縁にもかかわらず、
二〇〇二年に製作後も上映する映画館は少なく、
福島第一原発事故で注目されるようになったという。

「東京原発」は十二日に上映。それ以外の六日間は「希望の国」と、
伊東英朗監督の「放射線を浴びた『X年後』」を上映する。

竹石研二支配人は「事故が風化しないように、
原発を考えるきっかけにしてほしい」と話している。
問い合わせは深谷シネマ=電048(551)4592=へ。
(宮本隆康)


敦賀原発「活断層」に異論出ず 専門家、廃炉強まる
http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030801002238.html

>ブログ主お元気ですか、ソロです。
  う~ん、黒田東彦って聞いた名前だなぁと思って居ましたが、「七兆円の迂回融資」をやった、毛沢東崇拝主義者でしたか、「東大出、団塊世代」に多い現象ですね、まぁこの世代に限らず、東大法学部、京大法学部辺りは、ノンポリや保守だって大勢居ますが、今も昔も生産された人士に関しては、左翼系官僚や法曹界に目立つ人が多いですね。

 安倍さんは、何でこんな札付きの左巻きを日銀総裁に据えたのでしょうね。 表面的には、「尖閣問題でシナと外交関係で対立、緊張が高まっている」と、云う現実(演出?)がある中、何か思惑があっての人事かな? と思って終います。 それなら安倍さんを信じて、敢えて見守る他はないでしょうし、此処で幾ら反対しても仕方が無い話でもあります。 

 我々が知りたいのは、「結果、どんな事態が予想され、その現象にどんな手が打たれ、どの様な未来が予想されるか?」ですね。 円安・株高、アベノミクスは今の処、順調だと言えます、然し、円安のネガティブな面が出てくるのも是からだし、春闘の結果で、「労働者の実質所得が上がって、消費意欲が上がり、景気良くなって行く」と云う描いた絵の通りになるのかも、まだ判りません。 然し、手段として今は是しか無いのは、皆が納得して居る処だと思っています。

毎度様。中国に配慮する姿勢の延長線上にあるのが、移民受け入れ、その為の人事であろう。移民による凶悪な犯罪には、断固NO!

最右翼勢力ブログから一部掲載
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51885916.html

一方、日本では吉祥寺強殺事件の容疑者である今井アレックスの本名と顔写真が一部週刊誌にも掲載された問題で、法相・谷垣禎一が記者会見で「大変遺憾だ」「報道関係者には、少年が人格形成の途上にあるということをしっかり考えてもらいたい。(刑事責任を問われた少年が特定される報道を禁じた)少年法の精神をよくよく尊重して頂きたい」と発言している。

 …相変わらず日本は未だこのレベルなのかと落胆せずにはいられない。

 現在の安倍内閣もたいがい酷いが、コイツ(谷垣)が総理・総裁になっていたとしても自民党政権は変わらず酷かったのだろう。いや、内閣・総理自体も酷ければ議会体制そのものが酷いのだから、誰が法相に任命されたとしても酷かったに違いない。

 谷垣は「少年が人格形成の途上にある…」などと言うが、それを言うなら近代日本という国家社会こそ形成途上どころか形成が頓挫して、退化していく一方である。身内を殺られたら殺り返す私的復讐権を人々から奪い、まったくアテにはならない政府に委ねよとする法治主義の近代国家に最初から形成など望めなかったと言うべきか。

 よく少年犯罪の度に「加害者の更生…」などといったことが法相からも述べられたりするが、更生と言うなら何を置いても更生しなければならないのは日本という国家、日本という社会そのものである。

 近代日本という国家社会が杜撰であったがゆえに平然と凶行を起こすような外国人・異民族の氾濫を容認してしまった。

 杜撰な入国管理体制であったがゆえに凄惨な凶行が引き起こされてしまった。従って杜撰極まりない入管体制を司る体制そのものが浄化されなければならない。特に谷垣などはその入管行政を管轄する法相という最高責任者ではないか。

 更生しなければならないのは自分たち為政者の側だというのに、加害者の人格やら更生がどうのこうのと言っている。為政者が国と入管体制を更生させる気がないのに、加害者が更生するどころか、被害者とその遺族はますます以って救済もされず、失意のどん底に突き落とされる一方である。

~~~~~~~~~中略~~

 マスコミ報道やネット情報に少年の実名が掲載されたからと言って、逐一過敏に反応して当たり障りのないことを述べるのが法相の責務ではない。吉祥寺強殺事件のような事態を重く見るなら、ルーマニア人によって引き起こされた事件がこれまでも起きてきたことに鑑み、今後も起き得ることを想定して現行の入管政策の在り方を抜本的に見直すことが急務だろう。

 ひたすら門戸を開いている限りは正しい入国管理も厳正な入国審査もないのであって、確かに入管局による厳しい摘発は行なわれているのだろうが、その一方で門戸を開き続けている限りは本来的な入国管理は成り立たない。

 よく不法滞在は犯罪で、合法滞在は好ましいとする見方をされるが、その合法滞在を進めてきた結果が吉祥寺強殺事件を起こした今井アレックスのような輩を全国規模で量産したのである。その合法滞在とて元は不法滞在であった者が法務省の裁定により、在留特別許可の濫発で合法滞在とされた者も少なくない。

 断言して現行の近代的価値観の国家体制では入国管理を司れない。合法滞在だから好ましいなどというのは近代社会における価値観でしかないし、このように法律や法治主義というのは、それを運用する側によっていくらでも恣意的に解釈・変更されてしまうものだ。一たび受け入れを拡大すればさらなる拡大を余儀なくされ、最初のうちは良くても好ましくない者まで入国・居住させてしまう結果は言うまでもない。 幕末の頃、「徳川幕府には尊皇攘夷を実行する能力はない」として、薩長など倒幕側による姦計とプロパガンダで終ぞ幕府は倒され、現在まで続く近代体制を到来させた。

 その近代体制では止め処ない人、人、人の流入で国家は破綻状態も同然。もはや政府など存在しないも同然で、それが法相による吉祥寺強殺事件の被害者遺族への血も涙もない非情・冷徹な発言に表われている。

 不法滞在外国人による凶悪犯罪もまた、その摘発を怠った政府の責任だが、政府の厳正(?)な審査を経て正規に入国・居住した外国人が引き起こした凶悪犯罪なら尚のこと、政府にこそ責任があるのではないか。

 吉祥寺強殺事件も然り、外国人による凶悪犯罪の被害者及び遺族は日本政府に対する国家賠償請求訴訟に乗り出してほしい。また、私どもは『NPO法人 外国人犯罪追放運動』の一大テーマとしてそれを呼びかけるもので、外国人凶悪犯罪に端を発する国家賠償請求訴訟のためのあらゆる助力に吝(やぶさ)かではない。

 この国家賠償請求訴訟こそは、いかに今の日本の体制が入国管理を司る、つまり国を治める能力が無いかという事実を満天下に知らしめるものである。

 欧州各国も移民による凶悪犯罪の被害者及び遺族が相次いで国家賠償請求訴訟に乗り出した結果、ようやく移民政策への厳しい批判が国民世論へと拡大したものである。

 外国人犯罪に端を発する国家賠償請求訴訟と言えば、以前にも『MIXI』で呼びかけたところ、「天皇陛下が認証した政府の行ないに責任追及することは、陛下に弓を引くことになるのではないか」とする旨を述べたアホな保守派が存在した。

 一端の尊皇家のつもりなのか、これだから巷間に氾濫するアホな自称・愛国者は始末に追えない! こういう輩に限って、イザとなれば陛下の御心には一切従わない、従えないものと相場は決まっている。では、その者に限っては国家・政府に対する全ての訴訟権を放棄しなさいとだけ述べて、放っておこう。

 尊皇攘夷のスローガンの下、大量に生み出されたのがこんなバカであり、巷で横行する外国人の乱暴狼藉にも怒りさえ示さないばかりか、最後の反撃の手段まで自ら放棄せよとするエセ愛国者ばかりの世の中となってしまった。

 吉祥寺強殺事件の被害者・山田亜理沙さんは確かに運が悪かった。通り一本を違えるだけで人間の運命は紙一重だったりする。しかし、事件が起きた事実を単に運の良い、悪いで片付けてはいけない。山田亜理沙さんでなければ誰が違う人が襲われて犠牲になっていたに違いない。

 そのように、横行する外国人犯罪に対して政府・体制の統治能力の無さを国家賠償請求訴訟によって満天下に知らしめよう。

 ↑は、何回云っても貼り付けて居ますが、引用された有門氏が是を放置するのなら、自分のブログの不入りを気に病んで、此のブログを利用しようと云う「さもしい」考えの持ち主だと判定する他はないね。

>ブログ主殿、 以後の↑の投稿者のアクセス禁止と投稿文削除をお願いします。

ん、何がいかんの?

モラルは?

>何がイカンの?
 えぇ? 此処は原則、自分の意見を書き込む処ダロ、自分の意見を述べる上で、他所のブログのコメントを偶に貼って引用するのは、許されると思うが、「全部敷き写しをしょっちゅう」じゃあ、他の意図を疑われるんじゃないの? 通常のコメント者の欄を埋めて妨害している事にもなる。 亦、お宅も自身のHNを名乗って居ないし、IPも隠して居るから、同じ事をしている他の奴と間違われても仕方が無い。 自分を特定しない奴は、原則、発言を尊重されないのは、寧ろ当たり前だろ。

 次から、自分を特定する固定HNを名乗って下さいね。

> えぇ? 此処は原則、自分の意見を書き込む処ダロ、

誰が決めたの?偉い人?

人事

>それだけに彼は安倍首相に批判される筋合いはないと思っているに違いありません。

この人の約5年間も円高対応に終始追われたのでしょうが、
5年もやって良い結果が出せなかったのですからどうしようもありません。
いくら経済の知識や技術が豊富でも、それらを有効に使えないのら意味がありません。


そろそろ退場です。


さて、今週も春本番の陽気ですが、たまにはこんな曲でもいかがですか?

フランスのカリスマ歌姫

Amanda Lear - Fashion Pack HD
http://www.youtube.com/watch?v=klzzOfCZU98

Extra

Amanda Lear Queen of Chinatown
http://www.youtube.com/watch?v=pxEOFeNzIlM

>ナポレオン・ソロさんへ

>安倍さんは、何でこんな札付きの左巻きを日銀総裁に据えたのでしょうね。 表面的には、「尖閣問題でシナと外交関係で対立、緊張が高まっている」と、云う現実(演出?)がある中、何か思惑があっての人事かな? と思って終います。


TPPは域内の通貨統合も目指しているということですよ。

実質的には米国のFRB(民間金融団体)の支配下に入ることを意味する。
日本は中央銀行も取り上げられるわけだ。
連中は我々の資産を守っていた白川総裁というより日本銀行の組織自体が邪魔なんでしょう。
日銀批判なんか眉唾で聞くべきです。
小泉政権時代にNHKの海老沢会長を海老ジョンイル等と言って
引きずりおろしましたが、その後のNHKは冬ソナを始めとして韓流TVと化してしまいました。
同じようにどこの国の組織だかわからないようなことが起こるのではないでしょうか。


>春闘の結果で、「労働者の実質所得が上がって、消費意欲が上がり、景気良くなって行く」と云う描いた絵の通りになるのかも、まだ判りません。 

実質所得が上がる条件は
・貿易の黒字化(日本国全体で収入増加)
・円高(輸入品を安く購入でき支出減少)
です。

現在は
・貿易の赤字化(日本国全体で収入減少)
・円安(輸入品が高くなり支出増加)
となっている。

結論は実質所得は必ず減少する(そして今後益々減少する)です。

自民党が中国・韓国へのさまざまな利益供与をやらなければ
輸出業者が倒産するような苦境に陥る事もなくそこそこやっていけたのです。

自公政権に何を期待されているのでしょうか。

>3月20日には黒田東彦氏が日銀総裁になります。安倍首相もとんでもない売国奴を選んだものです。
>彼はアジア開発銀行を通して中国に7兆円迂回融資した功労者です。
本当何故?と首を傾げたくなる人事にも見えますが・・
上の方が言われている様にTPP等・・考慮しますと、なる程と思えます。

政治・経済がまず本流と考える方々にとって民衆からの目線で・・とは到底無理なお話しでしょうから。
>安倍首相がくれぐれも黒田氏に油断せずに目を光らして監視していただくことを、神に祈るばかりです。
残念ながら一庶民にはそれしかない様に思いますが、ブログ主様には、今後も民間のお立場で発信してくださると嬉しく思います。


合法も不法もお国が決めた事、不法もお国の裁量判断により、民意に見せて簡単に合法になっているのが現状の様に思います。
良い悪い等の今ある価値観は作られたもので、本当には無いと言っても良いのかもしれないですね。
せめて、良心だけは失いたくないと思いますが。

前回までの復習。
■前提知識
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu/blomaga/ar132549
■グローバル化
(ヒト、モノ、カネ、の動きを国境や規制を飛び越えて自由にする事)
■国家主権
(自分の国の事は自分の国で決める権利)
■民主主義
(国民が政治に参加する事)


●CASE1:TPP不参加:
「経済圏(*1)」、「軍事同盟」といった考察がすっぽりなし。
●CASE2:TPP参加:
まあ、これは、ここで表明しなくとも、いいだろ。
国家主権がなくなる。その意味はここの読者は理解できると想定。
●CASE3:TPP条約締結の先延ばし
→NG。何も考えてない;と見られる。アメからボコボコ。
---
---
---
追記:CASE1
*1「経済圏」:言葉足らずでもう一回説明したい。
A→JP【理屈】
「アナタJPは、TPPに入ってませんね。
だから、今後、Aとしては、小麦とかその他、いろいろは、
私も困ってるんで(ホントは困ってないかもしれないけど)、
JPには、あげません。」
って、絶対逃れられない、きっかけだってとこ。
このリスクどうするんだ?(小麦だけでいないからね。)
でも、来年とかにすぐ来るわけでない。
いつか将来、ホントにJPが困ったときにくる
可能性=外交カードの一つ。じわじわね。
その他にも多々応用あり。

少し違うけどあげとく。
NAFTAの事例、平成23年10月25日 外務省 投資仲裁の事例
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/tpp02_06.pdf
この、ブロック経済予想を、どう考えればいいか。
個人では悩まなくてよいのだが、どうすれば。
(少しは現物見て休まるだろう。コレクライかと。煽られた、TPPは。)
デモ次は違うんだよ。

---
(追記)CASE2,3は、ココの読者は、理解していると想定。

---
---
さて、TPPの私が考える、次、CASE4の話。
「賛成」、「反対」「先伸ばし」、そして「次は何?」
てのがあるんだけど、簡単、CASE3の逆。

論理的に考えると、CASE3の逆がある。
これが、私の意見だ。
「意志を持って、TPPに積極的に関与する。」。
(その結果、勝ちと負け、譲歩と強制、引分けがあってもいい。(個別にね。))
TPPはいくつもの分野がある。

分解して、ではどうかってところなしに、
反対、賛成、か、または、引き伸ばそうとか。
意見というか、ルールをぶつけなければいけない。
ルールvsルールが、フェアーで公平。
(簡単!)
今日は、ココまで。疲れた。


----
あと、さ、ソロだけでないけど。
あなたには、子供とか家族とはいるの?
別に、私に返信しなくていいけど。
KとS。馬鹿なんじゃないの?
罵り合いはやめて欲しい。私よりもバカ。
----
----
最近で、素晴らしいと思った投稿です。
2013/03/09(土) 12:58:36| URL| ちび・むぎ・みみ・はな
2013/03/09(土) 14:55:18| URL| *
2013/03/09(土) 14:57:00| URL| にっぽんじん
ここに、いろいろ意見交わして、今後どうするか考えて見てみたらどうかと思ったりしてます。

---
KとS、引き連れるもろもろは、もういいよ。
じゃね。(私が言うことでないんだけどね。)
愛だ、置けだよ。

ありがとうございました。

挨拶です。
ちりちゃん(りか)です。

一つ区切りです。ここで終わりです。
宿題については、過去のコメの中で返信したいと思います。

今見てみると、結局、私は、あらしでした。
皆さん、お付き合い、ありがとうございました。
さようなら。

KとS。馬鹿なんじゃないの? 罵り合いはやめて欲しい。私よりもバカ。

確かにソロは馬鹿、と言うよりも物事に対してセンスが無い。

前前スレの私の質問に具体的に答えればいいだけなんだよ。

クレーンを使ったとか、ヘリを使ったとか。

簡単だろ、ところが、土人は高度に文明化されており、腰蓑の他に上着も来ていたとか、抽象的な答えばかり。

これじゃ納得出来ん。前前スレに注目しよう。

土人式クレーンを使ったなんて言い出すかもしれない。

いつの間にか必要のない工事まで公共工事だから許せると言い始めた安倍総理

>ソロ

自民党は完全に古い迷信体質に遡り米国の檻の中でしかもう活動出来なくなった。

まだ、普天間基地移転を少なくとも県外・国外と米国の世界戦略に一徹を投じた鳩山民主党の方が、日本の真の主権回復実現を視野に入れていたね。
外交で東京裁判史観という戦争勝者国の価値観で国連常任理事国中国を利用しないと、いつまで立っても米国と対等な同盟国になれないことを、安倍晋三さんが総理になる前は河野談話を改正して軍部による強制連行は無かった真実を実現するとぶちまけて国民を騙し、総理になれば、もう官房長官の仕事とサジを投げて強制連行の科学的証拠が日本国内になくても、米国公文書博物館に保存されているだけで日本国政府公式見解として自民党が世界に向かって発表した旧来の米国傀儡官僚支配体制といった元の木阿弥になったしまったからな。

竹島の日や靖国参拝という日本国の真の主権回復実現などどうでもよく、政官財癒着談合利権制度を円滑化させるための国債大量発行こそ国税横領システムという誰も責任を取らない売国行為そのものだからな。

いつの間にか世界一危険な航空機と揶揄されて米国本土の基地周辺部の住民から駐留を阻止されたオスプレイが、日本本土を想定外の墜落事故が起きるまで、世界中で唯一のオスプレイ実験場の場と日本国を晒した責任問題をうやむやにした売国政権に今日三月十日鉄槌を下すために、岩国で在日米軍基地利権を糾弾してくるわ。

岩国商工会議所とは艦載機部隊移駐問題から遺恨が残っているから、去年オスプレイが陸揚げされた日に名誉会頭宅に行って名誉会頭本人から「オスプレイ移駐反対」の意見を聞いているだけに「どういうことですか?」と欺瞞に逃避するしかできない利権誘導団体に直接、国益をかけた抗議活動を仲間達と行うことは大変意義があるんだ。

それから天皇家の正統性や昭和天皇の人格、東條英樹の尊厳まで否定した「みたいな実」を後見人にして新風に復帰するなど戯言申す有門など相手にしただけで笑われるだけだ。

わざわざ西村修平氏を誹謗することを自称西南人の高田誠が喜ぶ程度で逮捕者続出の国民からレイシスト呼ばわりされてしまった在特会で街宣し、長州人が立ち上げた新風に復帰できると長州人の魚谷氏を驚愕させて戦場妄想に逃避するしか道がない朝鮮会津恨人有門には反天連で天皇家の正統性を否定する街宣でもさせておけばよい。

ネオナチ国家社会主義などといった誇大妄想の欺瞞へ直行するしかないことを、赤尾敏を踏襲した瀬戸弘幸が、かつての米国諜報機関に過ぎなかった統一協会に懐柔されてきただけという真実を隠蔽してまで、自称師匠と呼べる本末転倒な価値観から瀬戸弘幸を裏切って賊軍会津の怨念で安倍政権を糾弾する有門など無視しておけばよいだけだよ。

有門が完璧な精神分裂病に陥っていることは、新風関係者全てがお見通しだけでなく、歴史が繰り返すことで、賊軍の道を歩むしか出来ないことを国民皆納得済みであることから、ネトウヨの吹けば跳ぶ迷信信仰の知性が、辻元さんを同和・西南人・国賊と罵って自己陶酔するために一日中有門と一緒にここに書き込むことには賊軍と化したことを同情しておけばいいのだよ。

誰も目に通さないことも知らず、有門の異常者としての否、非人の生き様から芽生える文章をコピペするしかできない知性などもはや人間ではないと確信できるはずだ。

■嫌儲でパスポートを晒した在日台湾人のこれまでの嫌韓発言まとめ!

■嫌儲でパスポートを晒した在日台湾人のこれまでの嫌韓発言まとめ!

490 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/03/10(日) 00:41:59.85 ID:VbmxMLaE0 [3/11]
>>488
つーかそれより朝鮮と一緒にされるとか死にたいwwwwwwww

557 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/03/10(日) 02:32:20.05 ID:VbmxMLaE0 [11/16]
>>551
いや、大陸や台湾側がさっさと裁判すりゃいいって話よ
どうせやらないでぐだぐだ言い続けるだけだと思うけどw

どれくらい親日かと言われると、かなり親日だと思うわ
もちろん全員が全員無条件でそうってわけじゃないが

571 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 02:42:46.03 ID:VbmxMLaE0 [12/16]
>>564
俺の意見で申し訳ないが、個人としての韓国人は付き合える人も多いの知ってるし友人もいる
ただ群れた時の国としての韓国は頭おかしいとしか思えないんだよね
中国にも言えるけど、過去の事ばっか取り上げて粘着するのは気持ち悪いですわ

612 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2013/03/10(日) 03:21:10.84 ID:VbmxMLaE0 [14/16]
WBCで掲げられた台湾のプラカードを見ると、とても嘘は付けませんわ
正直俺もあれほど嫌ってるとは思ってなかったからワロタ

【WBC】台湾の掲示板が反日一色に 握手無視、横断幕、疑惑の判定 礼儀知らずの日本人
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1362761255/
■パスポート画像■
http://i.imgur.com/Qeh1Yo7.jpg

嫌儲にガチの中国人が降臨中 パスポート画像をID付きでうpする
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1362846639/

レオシストという誇大妄想の瀬戸・有門・高田・渡部は新風に必要ない

三月十日とは、米国が無差別爆弾を東京に落とした日だ。

自民党とは、東京大空襲すら、国連を通じて米国に損害賠償を起こせない米国傀儡政権なのは、米国が制定した国内法でA級戦犯を無罪にしてもらった因果を何時までも国民に隠蔽できると考えることで、マッカーサーが米国の小学生並みの知性と言い切ったのだよ。

国内法でA級戦犯だった者を無罪にしようが、その無罪となった者を靖国神社に合祀すれば天皇も首相も英霊達の前に行けなくなった因縁が、米国公文書博物館に科学的証拠として保存されている東京裁判史観という戦争勝者国の正義の理念のデータなんだ。

そこにメスを入れなければ、自民党はいつまで立っても河野・村山・宮沢談話を踏襲するしか出来ず、東京裁判容認発言である後藤田発言は永遠に不滅となり、英霊達が米国に向かって特攻死した大義が無駄死と変わり果てることになる。

まあ、天皇家の正統性を全否定した有門が日本国民全てから糾弾され続ける事実が変わらないことが救いではあるが。

さすがに瀬戸弘幸でも天皇家の正統性までは否定していないが、瀬戸は会津原発事故直後から、まだセシウム内部被爆安全数値が改ざんされる前から会津で、日本国民に供給する農産物生産を始めた驚愕の前科を持つ以上、有門の国賊行為も見逃せるまさに有門と同じ穴のムシナということだ。

見てみろ、有門・瀬戸の周りのろくでもない仲間達を!

新風本部長を五年やったことを唯一自慢の種にしてきた渡部というパチンコ反対運動を提唱する者が、去年、自民党の石破茂がパチンコ屋から政治献金をもらっていた事実さえ知らなかった知性を!

有門を始め、このようなバカが、新風から所払いとなったことだけでも新風にまだ未来はあるんだよ。
副代表をしていた瀬戸がまだ新風の党員であることは、在特会の高田誠同様、これから国政選挙で勝負する新風の最大の課題なんだ。

中学生の地理の教科書に出ている事実さえ忘れてた安倍晋三が総理になれた世襲制

TPPをほぼ米国の言う通り容認した事実とは、安倍政権を、の間の衆議院選挙で支援した者達全ての自己責任としての売国行為と見なしていけば、安倍政権という米国傀儡政権を支持する知性こそ米国の小学生並みの知性ということが分かるはずである。

要は、尖閣問題を棚上げさせた日中平和条約を締結したのが自民党であることさえ見逃す幼稚園児並みの知性なんだ。

だから、三陸沖・チリ沖大津波が襲った東北の原発に津波対策工事をしなくても安全神話がまかり通るということだ。

有門のミクロネシアの鼻が転がっている様を嘲笑しておけばいいだけ

>篠の目

賊軍としての自己責任から、放射能づけの鼻を会津の原発事故があった地下壕に放り込まれる有門に群がる朝鮮会津恨人を相手にしたら笑われますよ。

原発再稼動させようがその原発から出るプルトニュウムのゴミ捨て場と化す会津原発地下壕こそ賊軍会津の最後の居場所となることを、朝鮮会津恨人の宿命的因縁と理解できれば次のステップに進めるはずです。

天皇家の正統性を否定することこそ反天連の価値観なんだよ。

尖閣問題は今後間違いなく資源問題として米中間で解決されることになる

拉致被害者救済に力を貸さない在日米軍など日本の国益のために何一つ役立たなかった真実が理解できて始めて太平洋戦争の総括を行えることになる。

もう、北方領土は日本に帰属することがないことは、米国の企業まで北方領土再開発工事に群がっているからな。

戦後67年、東條軍事政権を踏襲した自民党が、日本の真の主権回復を全て放棄できた原因がA級戦犯が米国諜報工作員と成り果てた国内法が島国内においてのみしか通用しない真実に現れているんだ。

自民党政権は戦後外交において全て東京裁判史観を踏襲してきた事実すら知らない大政翼賛会史観が何故一夜で「鬼畜米英」から「反共親米」に豹変できたか?

その答えこそ、マッカーサーが大政翼賛会史観を米国の小学生並みの知性と断言したことにあるんだよ。

会津松平は消滅して米国に逃亡し、賊軍会津の怨念は会津原発地下壕に封印されることになる

それから朝鮮会津恨人という乞食の非人のKESSELRINGは、いくら荒らし行為しか出来ないとはいえ、幼稚園児以下の知性の誹謗しかない有門の賊軍ブログか人斬り瀬戸のセシウムブログ以外でその醜い様を見せるなと忠告したことは、津波で崩壊した会津原発地下壕に杭を打って有門のキンタマと一緒に縛られて身動き出来ぬようになるしかないお前の宿命的因縁をとっくに理解していたからだ。

会津原発を崩壊させる程度の津波に100年に3回襲われる熊襲の地で、放射能塗れの山に向かって山伏し行してる大賀等と比護し合い、会津沖で米兵が被爆した真実を隠蔽して放射能記録データを喪失させた原発利権が事故後捏造させたセシウム内部被爆安全数値を歪曲して会津農産物安全神話の迷信信仰でもして白血病で死ぬ宿命的因縁を賊軍会津から踏襲しておけばいいだけだ。

俺に暴力でかかって来いと申した荒巻丈は俺に忠実に有門と縁を切ったことで生きる術を見に着けたがお前はキチガイ「みたいな実」と同じ穴のムジナであることが理解できたからな。

これ以上辻元さんに迷惑かけると、有門が自称仲間と申す全ての者達に被害が及ぶことを最終忠告しておこう。

日本語、読めるであろうか。

SHN
>まあ、天皇家の正統性を全否定した有門が日本国民全てから糾弾され続ける事実が変わらないことが救いではあるが。 

天皇を暗殺した西〇人を全否定している、の間違いでは?
印象操作は、著作権に関わるから他人のブログではやらない方がいいよ。
それと「日本国民全て」ではなく、「成りすまし日本国民全て」の間違いでは?以下、正確に引用。

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51885916.html#comments
> 外国人犯罪に端を発する国家賠償請求訴訟と言えば、以前にも『MIXI』で呼びかけたところ、「天皇陛下が認証した政府の行ないに責任追及することは、陛下に弓を引くことになるのではないか」とする旨を述べたアホな保守派が存在した。 一端の尊皇家のつもりなのか、これだから巷間に氾濫するアホな自称・愛国者は始末に追えない!

こういった自称尊皇家の理屈でいえば、天皇を殺して、新しい天皇を擁立して利用すれば、日本という国は、天皇を都合よく利用をしたもの勝ちの世となってしまいますね、まあ、まさしく、その事は、孝明天皇殺しの西南人が、幼帝明治を小突きまわして行った、所謂、明治維新(日韓同化共生革命)が、それその通りなんですが、明治以降、天皇が人質とされ続けては、おぞましい仕組みとなってしまっています。

今の世の天皇家のそれを取り巻く連中を見てみれば一目瞭然として不気味なものがありますね、右の共生政治家のアベも、左の共生政治家のハトヤマも天皇家の親族ですからね。ああ、それと孝明天皇を殺した大久保利通の子孫のアソウも今の天皇の親族ですか、まさしく殺したもの勝ち、やりたい放題となっていますね。

天皇の御心?危ない危ない!そんなものを利用をされてしまったら、戦前同様、日本と韓国との同化共生の為のネタにされては利用をされてしまい、またもや半島辺りの為に日本人の生命財産が搾取をされてしまいますょ、西南人の利益の為にね。Posted by みたいな実 at 2013年03月09日 13:16



他のも、ちゃんと読んだ方がいいよ、日本語を読めたらの話しだけどね。




TPP交渉の最大の問題はその交渉内容が公表されないことである事を知っている人は少ないと思う。

 なぜ交渉内容が公表されないのか。 それはその内容が公表されればそれぞれの国民がみずからの利益を奪われる事を知って怒り出すからだ。交渉が中止に追い込まれかねないからだ。

 そしてTPP協定の危険性の最大のものは、企業が国を相手取って訴訟を起こせるといういわゆる悪名高いISD条項(投資家対国家間の紛争解決条項)が盛り込まれている事にある。

 このTPP協定の秘密性と危険性をいち早く見抜いて告発したのが米国の市民団体であったということは何と言う皮肉だろうか。

 私は読者の一人からの情報提供で以下のようなサイトの存在を知った。

 まずこれを黙ってみていただきたい。

  http://www.youtube.com/watch?v=HLVKAalmD48

 ここで流されている米国の報道録画は衝撃的だ。

 この録画を日本の国民が知ったらTPP協定などとんでもないという事になる。

 これまでの国内の議論がすべて吹っ飛ぶ事になる。

 なにしろオバマ政権そのものが米国議会に隠してTPP交渉を進めていたからだ。

 ひょっとして米国議会はオバマ大統領にTPP交渉の交渉権を剥奪するかも知れない。

 ただでさえオバマ政権と議会は財政削減などで緊張関係にある。

 もし議会がオバマ大統領にTPPのさらなる交渉を許すとすれば、他国との交渉で徹底的に米国企業と米国民の利益を確保することを命じる時だ。

 しかし米国がそのような態度でTPP交渉に応じるなら、そしてその事を各国の国民が知る事になれば、各国政府はそんな米国の交渉を許すはずはない。

 だから各国の政府もまた、自らの国民に隠して米国とTPP交渉を行なって来たに違いない。

 米国と結託して国民を裏切ってきたのだ。

 しかし情報は必ず漏れる。

 各国の政府はみずからの国民の突き上げを食らって米国との交渉で抵抗を示すしかない。

 オバマ政権が10カ国とのTPP協定交渉に手間取っている理由はここにある。

 そんなTPP交渉に、国民を欺いて参加する事を宣言する安倍首相は、この映像が全国の国民の知るところになれば、売国奴呼ばわりされるだろう。

 何が「日本を取り戻すか」だ、「日本を売り渡す」だろう、と反発をくらう。

 一つのユーチューブの画像が野田政権を倒した例を我々は知っている。

 あの公約違反はしませんと叫んだ選挙前の野田演説だ。

 それを繰り返し流された野田首相は、その公約を破って消費税増税に突き進んだ事によって自滅した。

 この映像が繰り返しユーチューブで流されたら安倍首相は窮地に立たされることになる。

 TPPに反対する国会議員はこの映像を国会で取り上げろ。

 日本のメディアはもはや嘘を言い続けて安倍政権を擁護する事はできない。

 そんな事をすればメディアもまた売国奴呼ばわりされることになる。

 米国の市民団体が告発したTPP秘密交渉を報じたこのユーチューブの画像が安倍自民党政権を倒す事になるかも知れない予感がする(了)。

法律を理解しないと俺に断言した有門が日本語を理解できるはずがない

>2013/03/10(日) 07:51:45| URL| #-

江戸時代、寺子屋・支藩塾の乏しかった賊軍会津が日本語を使ってもらっては困る。

米国の属国になるために不平等条約まで結んだ徳川売国政権は現在の自民党政権そのものである。

東条英機が長州人だったら死刑にならなかったと申すことで東条由布子さんがどれほど傷つけられた理解できぬ「みたいな実」を人間と思うこと自体過ちだ。

第七艦隊の米兵が会津沖で被爆しているのに、会津農産物が安全などと申す欺瞞など日本語と思っていない。

間違いて、過去記事に行ってしまった。

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51885238.html#comments 
そもそも孝明天皇はこう仰っています「無謀な攘夷は謹め、日本が一時開国をし、力をつけてからではないと攘夷をしてはならぬ。」と仰っていました、勅書も残っているというのに、この事実は明治以降、西南政府によって歪められていますね、あり得ない話しですが、西南政府によって孝明天皇の姿は真逆に描かれてしまっています。西南政府曰く、「極度の外人嫌いである臆病者の孝明天皇が、優秀な西南民族が行おうとした開国の邪魔をした。」だのといった大嘘が未だに巷を覆い尽くしていますが、この大嘘と並び称されるもうひとつの大嘘が、所謂、尊皇攘夷と言う奴ですね、いったいどっちなんだよと、突っ込みたくなるものです、西南人は明治以降、開国と攘夷を同時に行ったといっては美化をして止むことがありません。 
どう考えても西南体制は精神に異常をきたしてるとしか言いようがありませんね。
京都守護職とは、つまり天皇守護職の事です、江戸時代までは、京都イコール天皇です。この役職にあったのが会津松平容保です。松平容保はこう仰っています。
「孝明天皇の御考えに逆らい、また無謀な攘夷を謀り、幕府を蔑ろにし、京都を荒らして回る暴漢達が尊皇を語るな」と、またその気持ちは孝明天皇とも完全に分かち合い、その事は天皇の叡慮として勅書が出されてもいました。
そのことは歴史に無知ではない日本人であらば誰でも存じている事だとおもいます。[続く]Posted by みたいな実 at 2013年03月04日 20:23 

[続き]また孝明天皇は公武一和政策を進めていました。この政策により、孝明天皇と徳川家茂は兄弟となられたんです。よって日本は開国をし、近代海軍を造り上げ、力を付け、日本国が辱しめを受けないようにとしていた矢先、孝明天皇は暗殺をされてしまいました。 
挙げ句に孝明天皇を暗殺した西南人らは、日本人による大同団結である公武一和政策を反故にし、代わりに日鮮同祖論を掲げあげ、日本の皇室を朝鮮の王室と同化をさせていきました。 
日本は明治以降、日鮮同祖民族(西南人)に乗っ取られているんです。日本人であるのならば、そろそろその事を認識しましょうよ。[終了]Posted by みたいな実 at 2013年03月04日 20:25 


これなんかは読みやすいとは思うけど、果たして・・・、SHNは、日本語を読めるかな。

最近、陽気だね。

>江戸時代、寺子屋・支藩塾の乏しかった賊軍会津が日本語を使ってもらっては困る。

「薩摩潘 寺小屋 」で検索してごらん。

> 米国の属国になるために不平等条約まで結んだ徳川売国政権は現在の自民党政権そのものである。

今、江戸時代の外交は、見直されてきているよ、それと、自民党云々の処の意味が判らない。

 >東条英機が長州人だったら死刑にならなかったと申すことで東条由布子さんがどれほど傷つけられた理解できぬ「みたいな実」を人間と思うこと自体過ちだ。

根拠は脳内妄想かな?誇大妄想癖があるんだっけ?それとSHNは、東条嫌いなんだから、そうやって都合良く利用する事の方こそが東条さんを傷つけることじゃないの?

> 第七艦隊の米兵が会津沖で被爆しているのに、会津農産物が安全などと申す欺瞞など日本語と思っていない。

SHNは、放射能に脳が、汚染されているんだね、可哀想に。

1等陸尉57歳、女装しスカートまくり自ら撮影…
http://www.sanspo.com/geino/news/20130310/tro13031005020001-n2.html

警務隊といえば自衛隊内の警察組織で、
隊員たちからも一目置かれる存在。
その警務隊員が、誰もが理解不能な軽犯罪法違反容疑で検挙され、
さらに懲戒処分を受けたというのだから、驚くばかりだ。

陸尉は中部方面警務隊(兵庫県伊丹市)の所属だが、
通常は陸上自衛隊福知山駐屯地(京都府福知山市)に勤務。
このため、処分は勤務地である同駐屯地が行った。

懲戒処分となった陸尉は、2012年11月3日午前11時40分頃、
横浜市内の歩道で、女装したうえ
スカートをまくり上げた姿を自分で撮影中に110番されたという。

福知山駐屯地によると、
陸尉は実家近くの横浜市内のバス停付近の歩道で女装したうえ、
自分でスカートをまくり上げて下着を露出。手に持ったカメラで、
自分の下着や太ももなどを撮影したという。下着は女性用だった。

陸尉が行為におよんだ昨年11月3日は土曜日で、
国民の祝日「文化の日」でもあった。そのため、
横浜市内の人通りは多かったはずで、
加えて現場付近のバス停には、
バスを待つ人もいたであろうと想像がつく。

案の定、この異常な撮影風景はすぐに通行人の知るところとなり、
110番通報された。

12月21日には不起訴処分となったが、
中部方面警務隊がさらに調査したところ、陸尉は11年11月頃から10回、
同様の行為を京都府内で繰り返していたことが判明。今回の処分となった。

陸尉は警務隊の調べに対して、「自制心が欠けていた」と話したという。

自公政権に期待しているモノ

>HSBCさん、おはようございます。ソロです。
>>自公政権に何を期待しているんでしょうね
 勿論、日本の回復ですが、民主党が荒らし捲った後ですし、民主以前の自民党体制の残骸も相当残って居ます。 思えば、第一次安倍政権の時、自民党の議員団構成比率は、凡そ守旧派40%、売国派30%、改革派30%でした、公明党はその「何も決められないバランス状態」に存在意義を見出したのでしょう。 既得権益者とアメポチの代表守旧派、シナ・朝鮮利権に群がる売国派が、アメリカに嫌われた安倍政権を見殺しにしましたね。 現在の趨勢はと云えば、表面的には売国派は、派内改革や世代入れ替わりがあって、目立たなくなっています。 守旧派も在野の裡に内部変質が起こって、多くの議員が引退、従来とは違う形で代替わりしている様です。 組閣陣容を見ても若手の登用が多く、改革派一色の観があります。 然し、ダカラ改革派ダケに任せて善いのか、と云う疑問はあります。

 民主党政権を看れば判りますが、現実を知ることは大切ですから、表面化した事象を分析して対応を斟酌する事は大切です。 然し、唯、絶望して居るだけでは、或いは、先に絶望ありきでは、何の為にもならない処か却って有害になるのではないでしょうか?

 経済学は現状認識と近未来予測しか有効でない事がハッキリしてきて、学問である事自体疑問視される事態になっています。 つまり、経済学が基本とした「現在」とは、過去の世界の事象の産物で構成されて居ますが、近年~近未来の世界の大きな変化、即ち、食糧・エネルギー資源・物流量に措ける総需要量の爆発的増加が、見込まれるのは明らかなのに、その現象が全く把握できない、予想もつかないと云う部分に原因があると思います。 TPPは勿論、米国の戦略的な意味合いが大きい提案・施策ですが、そうした大きなパラダイムの変化に先手を打つ様な一面もあると考えて居ます。

 そこに各国の混乱の原因がある、と思います。 「取り敢えず、庇護して貰おう」と云うのが、是まで参加した国家群の本音でしょうが、何れも、経済規模で云えば日本の1/3~1/15の国家群でしょう。 日本も或る意味では、経済植民地・軍事占領下に在る国家で、大国の庇護の下に在ると言えましょう、従来の日本の立場ならTPP参加は、否応が無い話です。 その一番の理由は国防力です。

 処が、米国は近未来に描く極東防衛圏に日本のプレゼンス拡大を前提とした、「米軍の後退」を企図している様です。 然も、韓国内に、西側離反を企図している勢力が育ち始めているのは、反日活動の激化から明らかです。 水面下では、日本の再軍化は既定のモノになっているのではないかと考えます。 とはいえ、70年前とはいえ、日本は米国と3年半死闘を演じた相手ですから、日本の再軍備に違和感や危機感を主張する層は必ずいますから、信頼の担保になるものが必要でしょうね。 それは、多分TPP参加ダケには留まらないと思いますが。

 米国不在の平和等、夢想に過ぎない日本が出来る事は、国家も独立主権の温存を理由にTPPの不合理性を上げ、国内被害を最小に抑える事位でしょう。 亦、其れ以上の要求に耐えられる体制を創る必要が出て来ると思います。 

 我々には、この先絶望している暇はないと思いますね。 スイマセン出懸ける急な要が出来たもので、一旦終わります。

100年に3回程度襲われる津波で崩壊した会津原発事故直後から会津で農産物の生産を始めた瀬戸の実態

確かに有門の後見人を自称する「みたいな実」は科学的証拠すら皆無の「薩摩人が天皇を殺害した」と、賊軍会津の迷信信仰が国賊たる所以であることを証明したからね。

「薩摩人が天皇を殺害した」既成事実をデマの風評拡散で正当化しようとする様こそ、天皇家の正統性を否定する反天連の思考の範疇なんだよな。

とにかく天皇家の正統性を否定する弟子を持つ瀬戸弘幸はが偽善者であることを立証できたね。

事故が起きなければセシウム内部被爆安全数値といった科学的データを改ざんできない原発安全神話

>SHNは、東条嫌いなんだから、そうやって都合良く利用する事の方こそが東条さんを傷つけることじゃないの?

否定の論法に引っかかる賊軍会津は、今後何千年にも渡って、原発再稼動させることで、再稼動した原発から出るプルトニュウムのゴミ捨て場としての会津原発地下壕で放射能と浴びて暮らしてくれよ。

天皇家の正統性まで否定する朝鮮会津恨人は間違いなく反天連しか居場所がないということ。

今更ながらも

孝明天皇を薩長が殺害した事は、今更ながらでも、それを化学的に証明するには、孝明天皇の遺骨を漁らなければならない事なので憚りがあるであろう。それを認識しておきなが、化学的根拠、化学的根拠と念仏を唱える事は、ただの化学と言う名に借りた宗教でしかないであろう。

まあ、SHNには、もう少し、幕末、明治期の価値のある書物を漁る事こそをお勧めするよ。

否定の論法ってなあに?

原発安全神話なるデマの風評を拡散させた責任を取らないと断言した瀬戸弘幸の欺瞞

それにしても、天皇家の正統化や昭和天皇の人格否定・そして東条家の尊厳まで否定するキチガイ「みたいな実」を後見人として新風に復帰できると考える有門は本気で新風の国政選挙の邪魔をし始めたね。

新風が政党としての規約で「民族差別をしない」と決めた以外に「天皇家の正統性・昭和天皇の人格否定」を規約に入れたいようでは、国会議員となってから韓国に行くと断言しし、「日韓国交断絶」まで申す鈴木代表の公約撤回となってしまうのだよ。

東条由布子さんを死に追いやった「みたいな実」のデマ誹謗の実態

>2013/03/10(日) 13:34:19| URL| #-

名前のない賊軍会津には理解不可能な論法。

北朝鮮からの核ミサイルさえ賊軍会津が受け入れるために、米国の犬、統一協会諜報工作員の端くれ瀬戸弘幸の赤尾敏説法しか理解できない朝鮮会津恨人でも分かるだろ。

100年に3回程度襲われる想定内の津波対策工事さえ必要ない会津原発安全神話を流した瀬戸弘幸

賊軍会津の国賊知性は、科学すら化学と書くことが証明したね。

風評被害とは

SHNの様な、日本人を差別する差別主義者に応援をされる事こそが、何よりもの、新風にとっての風評被害となってしまうので、その様な感じで、応援をしていない本心が露呈するコメントをされるのが、何よりも喜ばしい事だよ。

何れにせよ、SHNの新風に対する影響力は皆無なので、どうでもよいことだがな。

>名前のない賊軍会津には理解不可能な論法。

名前が禁止ワードに指定をされてる人のウリナラ論法でしょう?

会津沖で被爆した米兵には同情すると街宣したら共感してくれたからね

>陽気だね。

シャブ中のごとく補助金づけで日本国の国防を米軍が賄うといったデマの風評が拡散している岩国駅前で、日本民族の精神は不滅であることを分からすために、東京大空襲の責任を米国に負わす街宣が大成功だったからな。

在日米軍岩国基地メインゲート前で米兵・MP向けに「何故、米国の基地周辺の住民からオスpレイの危険性を指摘されたことでオスプレイ駐留化を断念しておいて日本で訓練できるのか!」と、英語で街宣を行ったら、米国人の誰一人反論が返ってこなかったのだから笑ってしまったんだ。

公安からも一理あると評価されたからな。

天皇家の正統性まで否定する有門が新風を支援すれば絶対に国政選挙で勝てない根拠

>何れにせよ、SHNの新風に対する影響力は皆無なので、どうでもよいことだがな。



どうでもよいことを書くことで、効果的面と理解しておこう。
松本氏の選挙票を最低1000票は作る者の影響はその数十倍なんだよな。

>公安からも一理あると評価されたからな。

盗人にすら三分の理くらいあるよ。

人斬り瀬戸の前科2犯が新風から出馬しても落選確実だったわけ

天皇家の正統性を否定する有門が新風を支援したら、新風に対するイメージが、新風=反天連と国民から理解されてしまうのだよ。

みたいな実の思考は、広島・長崎は西南人の住むエリアだから原爆投下されても天皇が仕方ないと発言した反天連そのもの

盗人?

賊軍会津の朝鮮会津恨人に言われたら世も末である。

>人斬り瀬戸の前科2犯が新風から出馬しても落選確実だったわけ

機が熟していないだけ。

瀬戸は、セシウム内部被爆安全数値など気にしないで農産物生産を開始した賊軍そのもの

>機が熟していないだけ。

天皇家の正統性すら否定する賊軍会津の怨念有門が輪をかけてダメにするだけ。

反天連と書いてSHNと読む

本物の反天連のSHNに否定をされる事こそが、何よりも新風にとっては喜ばしい事だが、それにしても、そんなに言うのであれば、自分で立候補でもすれば良いではないのかな、それとも立候補をする権利すらこの国では持っていなのかな、それならば、その反日的な姿勢は十分納得できるよ。

米国に逃亡した賊軍会津の松平の怨念が会津原発に津波対策効果のない米GE社製原子炉を使用させた

明治天皇の墓を探し出して骨を掻っ攫うことぐらい朝飯前の賊軍会津は、その骨からDNA鑑定といった科学的証拠を出してからモノを言わないから原発再稼動しても再稼動した原発のゴミ捨て場となる会津原発地下壕から脱出不可能なんだよ。

>天皇家の正統性すら否定する賊軍会津の怨念有門が輪をかけてダメにするだけ。

成りすましのSHNが日本にいる限り、日本は良くならないだけ。

有門は間違いなく天皇家の正統性を否定した「みたいな実」を後見人として新風に復帰したい主旨を申した

>2013/03/10(日) 14:20:58| URL| #-

否定の論法の真意が理解出来ないからといって妄想に逃げるなよ。

高田誠と書いて西南人と読む朝鮮会津恨人

>2013/03/10(日) 14:24:49| URL| #-

ところで、自民党の石破茂がパチンコ屋から政治献金をもらった真実さえ知らなかった渡部がパチンコ反対運動をできる根拠を、SHNをシャブ密売人と裏取りせずにデマの風評を撒くミクロネシアの鼻と朝鮮狐目をDNAで享受した賊軍有門に聞いてみな?

天皇は、道具ではない

骨をかっさらいDNA鑑定をし、科学的根拠を見いださなければならないほど、日本は貧しい歴史をたどっていないんだよ、SHNには解らない事であろうが、日本は有史以来豊富な文章を残して来ているんだ。

「文章」、この存在すら否定をする科学的根拠とは一体なんであろうかね、科学という名のカルトだろうね。

天皇と文の存在が、日本にとっては、何よりもの科学的根拠である事すら解らないとは、SHNは、可哀想な人なんだねえ。

米国と不平等条約を締結させることで米国の属国化を目指した徳川売国政権に盲従した賊軍会津

>天皇は、道具ではない

その通り、だが賊軍会津は人でないのだよ。

非人だからこそ、日本国の宝である天皇家の正統性を否定するために、明治天皇の墓から骨を掻っ攫う事も可能であるということ。

賊軍とは国賊・反日・朝鮮会津恨人ということ。

最左翼の大学を誕生させた賊軍会津の八重

>「文章」、この存在すら否定をする科学的根拠

文章で真実を書くなどといった段階で欺瞞しか無くなる朝鮮会津恨人が、天皇家の正統性を否定するなどバカモヤスミヤスミイエ!

言い訳かね

慌てて天皇を、道具では無いだのと言い出すなんて、可愛いところがあるじゃないか、無理なすり合わせに精を出すSHNを見ていると、SHNの肝の小ささを感じてしまい詰まらないものだよ、いつもの調子で天皇の存在を、自身にとってだけの都合の良い道具に仕立て上げている方が、お似合いかな。正直残念だね、その態度には、苦笑せざる負えないかな。

>ところで、自民党の石破茂がパチンコ屋から政治献金をもらった真実さえ知らいそなかった渡部がパチンコ反対運動をできる根拠を、

パチンコの存在が石破だけの問題で済むのならば、楽なもんだ。

>文章で真実を書くなどといった段階で欺瞞しか無くなる朝鮮会津恨人が、天皇家の正統性を否定するなどバカモヤスミヤスミイエ!

自分がウソつきであると、カミングアウトか。

否定の論法が決して論破されることがないことを賊軍会津あ証明した

自民党の西田参議院議員まで同和と蔑視した後見人を持って新風に復帰でき誇大妄想家有門に前も後ろも崖か会津原発地下壕しかない。

「みたいな実」のデマが有門を、朝鮮会津恨人が息を吐くように嘘を吐く賊軍会津の代名詞にしたということだ。

少なくとも「みたいな実」の文章からは後、100万以上の嘘が発見されるのだからな。

有門は、賊軍会津の刹那的憶測から関東北部の自民党議員なら応援できると言った

ただ一つ言えることは、天皇家の正統性を否定した有門が新風を支援すれば新風は国政選挙で100%敗退するということ。

>否定の論法が決して論破されることがないことを賊軍会津あ証明した

否定の論法って、ウリナラ論法だっけ?

賊軍会津の有門が辻元さんを同和・西南人と誹謗したことを論破しておきました

辻元さん、この辺りで賊軍会津をかまうことを辞めておくことにするのは、もう、天皇家の正統性を否定する科学的証拠を欺瞞の文章で証明すると賊軍会津が言い始めたことで今後、有門の自称仲間の糾弾に方向を変えていこうと思うからです。

何故、会津が賊軍と成り果てたかを導いた引っ掛けの論法で、そろそろ幕引きとする頃合と理解したものですから。

>少なくとも「みたいな実」の文章からは後、100万以上の嘘が発見されるのだからな。

頑張って墓漁りして、根拠を示すんだね。

追記

七月の参議院選挙において新風から出馬する者達に、天皇家の正統性を否定するかまず確認してから慎重に支援していこうと思います。

>天皇家の正統性を否定した有門が新風を支援すれば新風は国政選挙で100%敗退するということ。

最初から新風は負け戦を闘おうとしているんだよ、余計なお世話は要らないからね。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/01/01(火) 14:12:49.16 ID:lNCyLUZ5
日韓基本条約に基づく
「日本国に居住する
大韓民国国民の法的地位及び
待遇に関する日本国と大韓民国との間の協定」
では以下の通りに定められています。
朝鮮半島出身者のうち
1945年8月15日以前から
引き続き日本に居住している韓国籍保持者
(および協定発効後5年以内に日本で出生した直系卑属)
に対し、特別永住許可を与えています。
1945年8月16日以降に
入国した者には、適用されません。
また協定は1966年1月17日に発効していますから、
1971年1月18日以降に
日本で出生したものにも適用されません。
従って、在日韓国朝鮮人の
大多数には
永住権はありません。
また、協定永住保持者に対しても
麻薬犯罪や内乱に関する罪など重大な犯罪を犯せば
強制退去の対象となると定められています。

SHN オマエ暇だねェ

他にすること無いの?

白浪五人男

>数日前、テレビの中で某評論家は「日銀の独立性」を持ちだして盛んに
安倍首相の日銀に対する政治的圧力を批判していました。

私は今や今後の日本のためには極力実名を出すべきだと思います。

例えば財部誠一、よく朝日が使っている人物です。
その財部はいまだに財務省と何か関係があるのでしょうか。
日本の借金と・・危機感を煽るページをアップしています。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clockabout.html

次に日銀、白川ですが、よくもまあ仕事もせずに高給を何年も得ていたものだと今更ながらスポットライトが当たらない時期の日銀というもののいい加減さがよく分かります。
これこそシロアリじゃあありませんか?

安倍自民党となり、隅の方に日銀法改正をチラつかせられてやっと重い腰を少し浮かして、最後の格好を付けさせてもらった安倍氏に白川は感謝すべきでしょう。

さて、黒田。
結構、力はあります。
そこで思うのが、事前の日銀総裁就任に消極的であったというニュースはどう解釈するのか?
息子の件かなとか。
これでADBから外れることは水面下での中国との縁が切れるという面もあり、一概に悪くはないのでは?
つまりスポットライトの当たる場所でどう中国に貢献するのか?
それは今までとは違って露骨に国民の周知となりますよね。

また後任はどういう人物なのか?
と気になるわけです。




長州人が立ち上げた新風に有門がそもそも関わること自体もう不可能ということ

だんだん有門追い込められてきましたね。

とにかく天皇家の正統性・昭和天皇の人格を全否定し、東条家の尊厳を踏みにじることで東条由布子sんまで死に追い込んだ「みたいな実」を後見人とすることで新風に復帰できると考える有門とその自称仲間達の賊軍レッテル張りは不動となりました。

西南人が立ち上げた在特会と天皇家の正統性を全否定する極左反天連・国家社会主義といった誇大妄想を持つ師匠の欺瞞に弄ばれた有門の精神は完全に分裂した結果、正真正銘の賊軍会津の末裔である人斬り前科2犯の瀬戸弘幸を裏切って安倍政権を国賊扱いする理由がもう有門には朝鮮会津恨人と化した賊軍会津の怨念以外の何者でもないことを実証しました。

熊襲が出没する閉塞地帯会津、100年に3回手土襲われる通常の津波で崩壊した原発の全責任が、地元会津すら守る意思がないことを、津波対策工事の必要性すら会津の原発に求めなかった無明の知性が物語っています。

叱らば、武士に二言はない大義すら破った徳川売国政権をお上と仰ぎ、日本国を西欧の植民地にする以外何もできなかった島国鎖国文化で世界の常識を全て度外視できる知性しか寒冷地帯会津に芽生えるはずがなかったことが災いとして賊軍化に邁進したということでしょう。

生まれで職業が決まる士農工商制度のその下に被差別部落階層を作ってもらえた恩義で徳川売国政権に絶対服従する無明とは、米国に絶対服従する以外外交が不可能になってしまった世襲利権自民党を支援し続けた戦後大政翼賛会史観や赤尾敏に絶対服従し、統一協会諜報工作員として倒錯した国家社会主義なる欺瞞の誇大妄想に逃避して天皇家の正統性すら否定する者まで弟子と呼ぶ瀬戸弘幸が生み出したネトウヨそのものなのである。

欺瞞の自尊心で何の意味もない弱小白虎隊の切腹行為を美化する賊軍会津が、朝鮮人にも負けない恨感情だけは怨念として持ち続けてきただけの無意識の感情で喚く有門が、所詮徳川が黒い物でも白いと申せば白いと信じ込む迷信信仰で生きることしか出来ず、最後まで自身の考えすら持てなかった結果、賊軍として生きる道以外何も見つけられなかった朝鮮会津恨人として米国に所払いとなった国賊会津松平しか敬愛できないのも当然であろう。

そもそも、かつて一度も日本国の国益など語れる知性も風格も環境もそして日本国の国益を理解できる立ち位置でもなかった鬼門の僻地会津民族の存続自体が悪であることから、賊軍として国賊行為を働いた怨念で、天皇家の正統性・昭和天皇の人格を否定、東条家の尊厳を踏みにじることで英霊達が眠る靖国神社を冒涜し続ける有門の動悸がただ賊軍会津が靖国神社に合祀されなかったことのみにあるのだから、このまま遺伝子を残さず独身の孤独な人生を、賊軍会津の宿命的因縁として再稼動する原発のゴミ捨て場と化す会津原発の地下壕を京都に続く第二の耳塚として自らの墓場となる運命を有門はもう変えることはできなくなってしまった。

賊軍とはすなわちエッタヒニン以下であり、在日・同和・左翼・創価・統一・解同の下の下のとてつもなく落ちた最下層の地獄を、会津沖で米兵を被爆させた放射能汚染地帯や原発のゴミ捨て場となる会津原発地下壕でリンゴでも栽培し、その地下壕内において供給可能な因縁として白血病にでもなって、それが変異したことで自然に鼻がもげる梅毒でも患って苦しみながら死ぬ道以外、賊軍会津の怨念有門に選択肢はもはやないということだ。

賊軍会津が少し注意して過去の会津の津波の観測を記録しておけば会津原発事故は起きなかったことから、賊軍会津がわざわざ津波対策工事の必要性を考える知性がないとはいえ、子孫の誰もが津波で押し流されてきた事実の重大性に気づかなかった国賊行為として日本国中いや全世界に与えた損害の自己責任ができない者を、デマから慰安婦強制連行の賠償を求める朝鮮人そのものと化した朝鮮会津恨人の瀬戸が、原発安全神話の風評拡散の自己責任を放棄して、都内で原発事故直後から生産を開始した農産物を全て売り切っても、原発事故被害者と成りすまして会津農産物の補償金を掠め取る事が証明しています。

徳島県のような他の地域の農産物など平気で不買運動できる自己都合の自称農民に過ぎない瀬戸に、農産物を心から生産してきた徳島農民の気持など理解することさえ不可能なことも当然のことである。

有門よりは筋食ってきたことは確実であるのは、有門には本当の俺が見えないことが証明している

>2013/03/10(日) 16:27:03| URL| #-

戦場気分の自己陶酔で、工業高校卒程度の知能に他人を誹謗することなど何一つできるはずがないのに、この賊軍朝鮮会津恨人有門は、新たに、平然と自称の仲間達を賊軍の道に追い込んでいることすら気づかない無明であることを、有門自身が、明治天皇を薩摩人が暗殺したといった科学的証拠の皆無な世間一般からただ賊軍の国賊行為としか思われないデマの風評を拡散できるキ○ガイ「みたいな実」を後見人ごっこにしてもよくも、長州人が立ち上げた新風に復帰するなどと、ここまで新風を軽く見る知性には、天皇家の正統性を否定する反天連とお似合いである。

西南人が立ち上げ、澤口女史からの寄付金隠蔽工作さえ、そよ風関西望月と波長を取れなかったことで、詐欺行為に等しい1000万もの義援金を私物化させようと試みた高田誠に、「エッタ出て来い!」とこれまた無明の街宣しかできなかった川東が150万たかる様こそ在特会が逮捕者続出させ、法律を無視し続ける国賊レイシスト集団なのだから、有門が在特会の街宣に出ることだけは許してもいいと思っている。

だが、新風の本部長を五年足らずで放棄した渡部などが行うパチンコ反対運動など永遠に実現不可能であることは、有門に指をつめる事で申した通りである。

浦島太郎と荒巻丈を人格否定できる知性ではないことぐらいそろそろ有門も気づかないと、そのうち、天皇制度そのものを潰そうとする目的を隠し続けることさえ不可能になることで、有門が全ての日本国民から賊軍扱いされることはとっくに想定内なんだな。

電話でさえ怯えきった有門が言論の場として法的根拠で諭すように譲歩した俺と会う度胸もないことは、有門の過去を知る者なら想定済みだろうが、お前が母校の工業高校で唯一有名になったことが、上野で麻薬の売人として自立した名誉ある地位を保持していると嘲笑されていることが全てである。

母校の教師からどのように思われているかお前に知る勇気もないことも、真実を捜し求めることを放棄した賊軍の宿命なんだ。

俺や、シノノメをそこまでデマのレッテル張りで誹謗しないと自我が崩壊する有門の自己責任として、そのうち、いつかは秘密にしておくが、通行人から因縁を吹っかけられてそのミクロネシアの鼻を潰されることになることを誓って断言できるビジョンはもう止めることなどできなくなってしまった。

戦場と申す有門が有限実行できる事柄は、朝鮮総連にダンプで突っ込む行動以外ないことは、名古屋の女性と確認済みである。

少しは世界の常識を理解できるまともな知性を持った仲間がいるものかと調べてみたが、お前の廻りに群がる知性に賊軍以外誰もいないということだ。

刑務所で4、五年修行でもして出てくることでもしない限り、有門に人の上に建つ器量は絶対に芽生えないということである。


有門をセ○ウムリンゴ栽培要員として扱うことで弟子とよぶなら道理は違っても100歩譲って認めるが、辻元氏のブログの荒らし三昧をせねば自我が崩壊する朝鮮会津恨人の群れで、よくも人様のブログを汚し、卑怯者有門は自らのブログを認証性にし、他人のコメントを管理人特権などと申して捏造歪曲させて自己都合に改ざんしかできなかったのが賊軍の生き方ということだ。

裏取りも一度もしたこともなく、他人を麻薬売人などと風評拡散のための場としてブログを活用するだけの欺瞞に満ちた2チャン撲滅などバカモヤスミヤスミニイエ!

瀬戸の何が日本国の国益・愛国者かと、自身の行動・発言すら自己都合で正当化する欺瞞体質しかない瀬戸の誇大妄想など過去の生き様を知っている者なら笑い者なんだな。

おまけに天皇家の正統性・昭和天皇の人格を否定する後見人を持つことで、長州人が立ち上げた新風に復帰できる考える大過ない世過ぎの賊軍会津有門に裏切られてよく思想を踏襲する弟子などと呼べるものだ。


おいおい、俺もシノもそのような人物では全く無いことは有門が認めていることぐらい知ってデマ誹謗を撒くなら嘘がと通らなかったと引き下がれるはずだが、西南人・同和ブログと蔑視続けることを生きがいにしてきた国賊は、俺が否定の論法でダミーの身元を書き送った事実さえ気づかないから、売国奴としてみる目さえ盲目となり、誰が敵になるか予想すらできないお粗末な人生しか送れないのだろう。

有門の師匠には、かつて上野で一本立ちしていた国○会からの因縁の解消を求めたが役に立たず、エロ雑誌の広告の営業としてきた時には同情から掲載に協力したが、その時、はっきりと某ビデオ販売の佐藤と刑○所で知り合ったことを営業トークにしていたんだ。

英国でも報じられた日韓の関係 ユーザーからは「日本がかわいそうだ」の声も
http://getnews.jp/archives/246409

2012年8月24日、ロイター通信は、急速に悪化した日韓関係について報じた。

記事では、「米国の安保同盟国である両国間の関係が悪化したのは、韓国の李明博大統領が 紛争中の島に上陸したのがきっかけ」とし、李大統領の天皇陛下への謝罪要求発言以降、
「日本国民が政治と経済を分けることができなくなった」と伝えた。

また、「野田政権は外交ギャンブルをしている」と報じた韓国紙や「これら口喧嘩の多くは国内向けのもの。日韓ともに選挙が控えており、中国も10年に一度の共産党指導部の人事入れ替えが年末に行われる」と、識者の意見を紹介した。

一方で、24日、国会で「韓国は我が国にとって重要な隣国であり、難しい問題があっても大局的な 観点から冷静に対応すべきである」と述べた野田首相の決意文を関係改善の兆候として紹介している。

ヤフーUKに掲載された同記事のコメント欄には「世界大戦はいつも不景気の後、訪れるものだ」
「(第二次大戦中に)極東地域の英国軍がどのような扱いを受けたか、識者たちは忘れたようだ」
「インドネシアで慰安婦だったオランダ人は日本大使館に毎年行っている」と、日本に対して冷ややかな意見が多く寄せられた。

一方で、「仕事で韓国人に会うことが多い。できれば関わりたくない。複雑な劣等感を裏に持っていてメチャクチャな態度に出ることが多い。日本人が可哀想だ」

「(韓国人は)いい人たちだが、劣等感で理性を失うと、ロンドン五輪で政治的メッセージを掲げたような行動もする。あの島だって岩2つがそびえているだけのものだ」など、韓国を非難する意見も寄せられている。

日本ほど、外国人や成りすまし等が、デカイ声をあげ、威張れる社会が成立している国家は珍しいが、このままではいけない、と言うことで、いつもの処から記事を拝借掲載。

最右翼勢力ブログ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51886118.html
 こと日本の場合、在日韓国・朝鮮人が大多数を占める「特別永住外国人」は特別永住制度という世界に類を見ない特例的・特権的制度によって在留している。

その特別永住者による暴力団組織への加入率の高さや犯罪発生率の高さ、再犯率の高さなど、彼ら在日が繰り返してきた凶行から国家に訴え出るべきケースはいくらでもあったはずだ。日本政府による入管特例法という怠慢によって在日が居留、その結果、引き起こされた凶行による被害は政府の手落ちに他ならない。

 ところが、近年の日本の治安状況を見ていると、被害者・遺族である日本人が政府の怠慢を訴え出たケースは皆無だが、逆に外国人犯罪者ら加害者とその家族のほうが賠償請求訴訟を利用している。そういうケースが頻発と言うくらいに、あまりに多過ぎる。

 つい最近のケースで言えば奈良県で車上荒らしなどの犯行に及び、パトカーに追跡されるや制止を振り切ろうと車を暴走させて逃走、危険運転を止めようとした奈良県警の警察官4名が発砲し、被弾した在日朝鮮人の犯人が死亡した。

 死亡した犯人の母親が奈良県に賠償責任があるとして民事訴訟を起こした。併せて発砲した警察官のうち2名を「殺人罪」などで刑事告発。

 民事訴訟では賠償請求が棄却され、刑事裁判においても昨年2月に2名の警察官に対する無罪判決、その控訴審判決が今年2月に下され、ここでも一審と同じく無罪判決。

 詳細はブログ『在特連』で伝えているが、人命を危ぶませる危険行為を制止しようと警察官が法律に基づいて使用が容認されている装備(拳銃)を用いて犯行を制止。犯人・容疑者から人命を救った行動(職務遂行)が殺人罪などと言われては敵わない。

平成25年2月1日 奈良発砲!無罪判決! 
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11462738364.html
☆同和・在日犯罪者を粛清する急務!昨年2月に下された一審判決では2名の警察官に「無罪判決」!

 当然である。ところが、底抜けに恥を知らない朝鮮人の母親らは控訴。その二審判決が大阪高裁で下された。さる2月1日のこと。森岡安広裁判長は一審判決を支持する「無罪」! 当然である。

 その他、東京でもピッキング窃盗をやろうとしていた中国人が職務質問をした警察官に激しく暴行、制止命令を無視してなおも逃走しようとしたために拳銃で撃たれて負傷したからと言って東京都を相手取って賠償請求訴訟を起こした。同様の裁判は神奈川県でも起こされ、入管職員が訴えを起こされたケースもある。栃木県では凶器を手に警察官に襲いかかった中国人が被弾して死亡。その妻ら家族が栃木県を相手取って民事・刑事両方の裁判を起こし、足かけ5年以上の法廷闘争が行なわれたものである。

 それらの裁判ではいずれも盗っ人猛々しい外国人犯罪者とその家族による訴えが退けられている(一部民事で賠償責任が認められた)。

 そして昨年、留置場で持病(糖尿病)を悪化させて死亡したのは警察官の管理責任であるとして、住居不法侵入をした中国人犯罪者の父兄ら家族が栃木県警鹿沼署の警察官4名を宇都宮地検に刑事告発した。

栃木・嵌められた県警
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51834119.html
☆住居侵入の中国人男(糖尿病患者)死亡事故
☆再び鹿沼警察署を襲う刑事告発と国家賠償請求訴訟!栃木・中国人死亡は自業自得
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51834371.html
☆警察だから悪…の愚!
☆地方で猛威を振るう人権利権と同和思想警察官 刑事告発・賠償請求問題エントリー
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/cat_50026063.html 
告発は昨年4月に行なわれ、併せて栃木県を相手取った民事賠償請求訴訟を起こすとしていたが、地元メディアを閲覧してもその刑事告発からして未だ何らの進展も伝えられていない。

 間もなく何らかの結論が出されるのかも知れないが、自ら犯行に及んで留置され、健康状態について自ら申し出ることを怠った結果、死亡したのだから中国人犯罪者の病死は自業自得である。警察には何らの落ち度もないことで、仮に裁判になったとしても警察官の発砲と同様、死亡した容疑者の家族にとって好ましい結果が出ることはあるまい。

 このように外国人犯罪者本人とその家族でさえ厚顔無恥にも訴えに及んでいるのだから、外国人犯罪の被害者と遺族は堂々と国家賠償請求訴訟に乗り出してもらいたい。こと日本人の場合、いかに被害を受けた側とはいえ、権利を求めて訴え出ることが恥ずかしいといった思いもあるかも知れないが、主張して当然の権利は主張したほうが良いだろう。外国人犯罪という問題は自身らだけの問題ではない。

 外国人犯罪者の場合、拳銃使用はやり過ぎたとして訴え出ているが、加害者がそう来るなら被害者の側としては外国人を野放しにし過ぎだ!と訴え出るべきである。日本人の側がそのように訴え出ないから、ますます外国人が増長。挙げ句、自ら凶行に及んでおきながら被弾したからと言って訴え出るような盗っ人猛々しさをさらに増長させている。

 こんな外国人凶悪犯とその家族による訴えを野放しにしていたら、ますます外国人が付け上がる一方である。

 もういい加減に、ここらで被害者である日本人の側から訴えに転じるべきだろう。 現在は不法滞在の外国人であっても、明らかに偽装国際結婚と思しきケースで人道的な在留特別許可を得て、後に正規ビザを取得する形で日本に公然と在留。親兄弟や親族を呼び寄せるなど、「事実上の移民受け入れ」となっている。

 東京・台東区の路上、以前なら地元の高齢女性による井戸端会議の風景が見られたが、それが今ではハングルの井戸端会議になっていたりする。

 こういう状況だからこそ、ますます「事実上の外国人移民による凶悪犯罪」の多発が予想されるだろう。

 外国人犯罪の被害者及び遺族による訴訟提起は、他の誰もとって代わることの出来ない権利であり義務であり責務でもある。

火病『ファビョン』とは?
http://81.xmbs.jp/piroshigogo-222512-ch.php

【「火病」の定義】
ではそもそも「火病」とは何なのか?「火病」とは、朝鮮民族だけに見られる特殊な病気(精神病の一種)で、"Hwapyung"という英語医学表記もある。怒りを押さえすぎて起こる病気を指す「鬱(うつ)火病」の略語らしいが、強いストレスを適切に解消できず、我慢することで胸が重苦しくなる症状を指すという。

最終的には、口から泡を吹く・絶叫・悶絶・顔面紅潮・嘔吐・七転八倒などの症状を起こす。ここで注意しなければらならないのは、そもそも「火病」という病気は医学界で確かに認められているが、それは朝鮮民族だけの病気というものである。特定の伝染病などを除けば、このような精神病がある民族だけに限定されると言う例は、世界でも「火病」以外存在しないのである。

火病とは、極度に怒りを抑える事によって強いストレス性の障害を起こす疾患とされている。症状としては、胸が重苦しくなり、不眠症や拒食症・性機能障害などを併発する事が多い。大韓民国(韓国)では鬱火病(ウラビョン)ともいう。鬱火病の鬱は鬱病とは関係なく、鬱血や鬱憤の鬱と同じ、「その場に溜まってゆく」といった意味である。

若者の火病の初期症状として、強い怒りと共に八つ当たりの行動を伴う、堪えることが美徳?若者'火病'増えた](韓国語)。アメリカ合衆国の精神科協会において、1996年に文化依存症候群の一つとして登録された。

現代韓国人の国民性格
著者 李符永(ソウル大学教授)

① 依頼心が強い
② すべき事をせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する。
③ 相手も自分と同じ考えだと思い【違う】と解ると裏切られたと思う。
④ せっかちで待つことを知らず【今すぐ】とか【今日中】とよく言う。
⑤ すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず他の事をやろうとする。
⑥ 計画性がない。
⑦ 自分の主張ばかりで他人の事情を考えない。
⑧ 見栄っ張りで虚栄心が強い。
⑨ 大きな物・派手な物を好む。
⑩ 物事を誇張する。
⑪ 約束を守らない。
⑫ 自分の言葉に責任を持たない。
⑬ 何でも出来るという誇示するが出来なくても何も言わない。
⑭ 物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする。
⑮ 綿密さがなく正確性に欠ける。
⑯ 物事を徹底してやろうとしない。
⑰ ”見てくれ”に神経を使う。
⑱ 『世界最高』とか『ブランド』に弱い。
⑲ 文書より言葉を信じる。
⑳ 原理・原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする。

有門は西南人の同和出身の高田誠か反天連しか行き場が無くなったようである

>2013/03/10(日) 22:03:45| URL| #-

この名無しは、通名を使用する在日以下の賊軍会津の怨念である朝鮮会津恨人であることは、記事に関係なく、シャブ有門の日本国民誰からも相手にされない賊軍たる所以の妄想を、有門自身が同和・西南人と誹謗拡散し続けてきた辻元氏のブログにコピペする同義さえ理解できないキチガイ「みたいな実」を後見人と申す群れであろう。

他人に迷惑をかけることしけ出来なくなってしまった朝鮮会津恨人有門がこのような事を見逃すことで、天皇家の正統性を否定することだけでなく、賊軍会津の非人間性から、国賊有門が長州人が立ち上げた新風を支援できること自体が新風が国政選挙に敗北することを証明することになった。

人斬り前科2犯の前科者を師匠に持つなら、その前科ぐらい踏襲することで有門が瀬戸の弟子であることを認めてもよいことになりそうである。

それにしても輿水 東とかいう賊軍会津の怨念に群れられてもコメ数として自己満足ようではもう有門と連携する者達にとっても恥ずかしくなることを知る知能が工業高校卒には生まれないことも分かったからな。

有門には、今後反天連ブログなら同調してくれる輩もいることを伝えて、天皇家の正統性を否定してくれる唯一の同調者として反天連活動家を大事にする主旨を通告しておく。

山伏しに成りすます大賀も、放射能汚染地帯と化した会津の山で、賊軍行を実行できれば、津波に向かって「東北の女性を遊郭に売り飛ばした責任を明治政府に求める」有門もきっと自己満足できるはずだからな。

出稼ぎ行といった失業保険の騙し取りといった国税横領行為を戦後一貫して行ってきた熊襲の出る東北に遷都論が上がった時、サントリー会長がいくら何でも津波と熊襲で押しつぶされる東北に遷都したら日本国が亡びると申した真意も、賊軍・国賊・朝鮮会津の恨文化のマイナスイメージが日本国中に浸透していた証拠に過ぎないということ。

地元の環境さえ熟知出来ぬことで、会津原発の津波対策工事の必要性を政府に陳情できなかった国賊行為だけは、自己責任として賊軍会津に全責任を負わすことになったのも、取り返しのできない売国行為である原発事故を生み出した想定内の津波災害さえ安全神話で否定できる無明の日本国追放こそ日本の真の主権回復実現に繋がるからである。

日本国民をセシウムリンゴで白血病化させることを目論んだとしか考えられない瀬戸の原発事故後の行動

有門には今後、師匠の持つ賊軍としての誇らしい経歴である人斬り前科2犯の国賊行為を踏襲することでのみ、賊軍朝鮮会津恨人としての師弟関係を理解してもいいということだ。

対成りすまし用の子守唄をどんぞ。

最右翼勢力   
 http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51882069.html  
 国内には日本人ヅラした朝鮮人が軍将校や憲兵として日本人を小突き回すようなことが横行。「内鮮一体(ないせんいったい)」は戦前日本において一貫して行なわれ、それが戦時下を目前にさらに強化されたものである。  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%AE%AE%E4%B8%80%E4%BD%93  団結、団結と言っているつもりが外部まで区別なく受け入れよ、登用せよとは、これこそ旧長州閥を主体とした近代体制による「日本人への最たる分断工作」である。
 戦うべき敵国・敵民族と外交・対話…。国内には溢れんばかりの中国人留学生…。その中国人留学生受け入れ計画を拡大させる安倍内閣・自民党政権。それら中国人による日本社会への進出によって雇用されず失職する一方の日本人。
  近代体制を司る旧長州閥の末裔・安倍こそは戦前の轍を踏んで、再び日本人の分断・淘汰にかかっている。

なにこれ・・・。
ちりちゃんです。
シンちゃん、やめなさい。静かにしろ。静かにしてください。

----
追伸
Passの使い方、そして、メリ、デメ、私は理解した。
誤字脱字の修正。そしてコメの削除。
コメが消せるのであれば、投稿UPする意味がない。
なんなんだ。
(・・・、ム、ムカついた。無か。)
----
投稿内容と名前とID変えてない人たち尊敬に値すると思った。
今、ココでやってる暇はない。けど驚いた。
(適当に実験してみました。)
----
そして、未来のコメに対して、
巫女さんありがとうってことや、
シンちゃん、その気持ちわかったよ。
ってことも、可能なんだ。
あとから、見てわかんないじゃん。これじゃ・・・。

じゃぁネ。

ふぐさん、子供の教育の話、あと少し、ちょっと待っててね。
----------
2013年3月10日(日)追記

ふぐさんへ

お待たせです。
子供には、私がココにコメUPしているようなことは教えない方がいい。
地理とか理科とかを教えるのは、まあ、親としては当然。

なぜだめか
■理由一つ目
いろんなこと、興味覚えると、知識の吸収は子供は早い。
ふぐさん、私の知識や理解なんか2,3年の付け焼刃。
それで、感動しているのだったら、あっという間に子供に抜かれる。
子供から見て、親に対してバカ言ってんじゃないよ。
って局面もでてくる。可能性がある。
そこから、父と子供は背中を向け合うことになる。
七転び八起きってのがある。
子供からズドーンときたら、父親は、まあ、せいぜい4,5回しか起きれない。
母親であれば、まあ1万回きても、1万1回起き上がる。
でも、母親の話は子供は聞いていない。
私の家でなくても、そうだと思う。
父親からとすると、背中を向けるのではなくて、背中は見せるんだよ。
子供に教えなくてよいから、自分で勉強しなさい。
それだけでOK。
子供はよーーく見てるよ。

■理由二つ目
主義主張というのも、100人いれば、100人異なる。
上から下に押し付けると、必ず対立が生まれる。
方向性があってればいいかって?これが一番だめ。
イスラムのスンニとシーア、本願寺の東と西。
仏教徒とキリシタンは、もしかするとわかりあえるかもしれないけど、
同じ主義での、微妙な違いが、最大の軋轢を産む。
家族で仲良くしたいでしょ。
家族制度の崩壊ってのも、仕掛けられたわなと思って欲しいなと思ってます。

まあ、人の家のことはいろいろだから、勝手にして頂戴。

---
ココのいろいろ皆さまへ

今日、彼からプレゼントもらった。
なんか、気持ちフツー。なんなんだろうね。
昨日の方が気持ち盛り上がっていた。

いろいろ、私を構っていただいた皆さん、本当にありがとうございます。
いろいろ感謝します。

この投稿UPで、ココ終わりです。
どこかでブログUPします。
皆さん、いろいろ、本当にありがとうございました。

さようなら。


2013/02/16(土) 00:38:43| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]

辻本貴一は支那兵の如きものである!

SH!Nコメを全て削除せよ!

まるでソロのダチョウ分の連発ではないか!

精鋭且つ善良なる読者様がしらけちゃってるじゃないか。

賊軍会津の怨念である有門は終えに対して犯罪行為を行った責任を取ることになる

>KESSELRING

天皇家の正統性を否定することで賊軍会津の歴史を繰り返す朝鮮会津恨人有門のブログで辻元さんのことを同和・西南人と蔑視・誹謗してきた非人のお前がここで意見すら誰に向かっても語れないのは、人斬り瀬戸の持つ前科2犯の犯罪行為を踏襲することで始めて瀬戸の弟子と認められる有門が西南人・同和と差別することで賊軍のテンションを上げてきた国賊行為をここの読者は誰一人許さないからだ。

知能指数の低級な環境でしかお前の居場所はもうないからこそ、管理人特権とかいった在日特権をも上回る権利を駆使して他人のコメントを捏造・歪曲して自己都合の解釈をするしかできなかった認証性で比護された工業高校卒の賊軍ブログか人斬り前科2犯のセシウム瀬戸ブログへ逃亡しろと言ってるだろ?

天皇家の正統性すら否定し、極左反天連とシンクロする賊軍会津の有門に外国人を糾弾することが不可能な訳を、朝鮮会津恨人の怨念の源である妬み・嫉妬の感情で民族差別といったレイシスト活動を賊軍・国賊行為としてしか行えないことが既に想定済みなんだよ。

有門は裏取りせずデマの中傷記事を風評拡散させた責任を負ってもらうことになるのは、俺を麻薬密売人などとデタラメ三昧の記事を書き続けた有門の自己責任となるということだ。

そしてKESSELRINGも「みたいな実」同様、永遠に熊襲の出没する鬼門の僻地、賊軍の怨念の渦巻く放射能塗れの原発のゴミ捨て場会津で、ひっそりと面が割れないように会津原発地下壕の中で、津波に襲われないように逃げ続けて生きていけよ。

もう会津を非人かつ賊軍である朝鮮会津恨人の生息するエリアにしないと、再稼動させた原発のゴミ捨て場と成り果てることが決定し、北朝鮮からの同緯度上の環境がノドンの絶好の投下目標となりそうだし、三陸沖津波を上回る可能性の大津波でリアス式海岸を形成したように会津全体が削り取られようが、熊襲に襲われようが、全て賊軍会津の誕生した宿命的因縁として日本国の逝ける屍となる最後の輪廻ぐらいは自己責任で滅びてもらうことになるということ。

会津沖で会津の救済のために出向いた米兵にまで被爆させた真実をもっと謙虚に考える知性がないことが賊軍の定めというものだ。

賊軍会津の怨念、有門のように面が割れたら即鼻を潰されることから、誰からも見つからないように会津原発地下壕に忍び込む行動以外絶対に認めん。

とにかく天皇家全体の信憑性すら傷つけた言いだしっぺ「みたいな実」は、日本国の真の愛国者から殺されても不思議ではないぐらい、もう大問題となっている。
「みたいな実」のデマ誹謗の風評拡散行為を、日本国の国体に関する誹謗・中傷と受け取った主旨は、世界の常識が理解することが可能な科学的証拠を何一つ現すことができないからだ。

現実に、社会党委員長が右翼青年に刺し殺されたように歴史は繰り返すことを肝に銘じて面だけは伏せておけ!

今後、一切俺に絡むなよ。
これから、天皇家の正統性を否定する賊軍会津の怨念の集団と化した有門一味を一匹ずつ潰していくことになる。

賊軍会津の怨念有門が中国人に鼻を潰される訳

>戦うべき敵国・敵民族と外交・対話…。国内には溢れんばかりの中国人留学生

まずは賊軍会津の怨念の復活を阻止することだ。
そして天皇家の正統性を否定する賊軍会津の怨念が朝鮮会津恨人と成り済ませることでその面を割り出し、津波で木っ端sた会津原発地下壕を第二の耳塚として、米国に逃亡することで怨念と成りすまし日本国内にセクト極左として活動を始めた国賊松平なども今度こそ放射能に拡散された原発のゴミ捨て場に封印せねばなるまい。

>ちりちゃん

分かってますよ。

もう少し待ってね。

今筋論で戦ってますので、問題はないのですが、心配させたことは謝っておきます。

これも辻元さんを守るための戦いと理解してもらえれば幸いです。

善良なる日本国を愛する辻元ブログ読者諸君へ

今から書くことは否定の論法ではないことを念を押してよく聞いてほしい。

日本国を愛する気持ちは瀬戸弘幸に直接俺の方が強いと言った真意を一言申しておく。

辻元氏のブログを必要以上に西南人・同和と誹謗・中傷し続けてきた有門とは、新風が民族差別を行わない規約に反発して一人で勝手に新風の場から退場した前科を持つ身である事実さえ忘れて、私のことを麻薬密売者のごとく風評を拡散させるために、「みたいな実」を始めとする有門のブログに群がるごくわずかだが、束になって私を同じように糾弾してきたが、未だかつて一度も有門から裏取りの確認さえ無かった事実をよく覚えておいてほしい。

有門ブログとは、人のコメさえ管理人特権とか分けの分からない口実を作って勝手に捏造・歪曲させてきた犯罪性を帯びており、他人を麻薬中毒者等、辻元さんおコメを始めあらゆるブログにSHNのデマのプロフィールを撒き続けてきた絶対に信用してはならないいい加減な生き方こそ瀬戸から踏襲したことはまず間違いない。

瀬戸がデマであった原発安全神話の風評を拡散した責任すらないと自己都合の欺瞞を積み重ねてきた生き方を受け継いできただけでなく、世界の常識が理解しうる科学的証拠のデータの表示が出来ないことさえ、真実であると思い込む賊軍の怨念から生まれた迷信信仰に過ぎない欺瞞の文章で科学的証拠の変わりに見立てる「みたいな実」の数え切れないデマの方便を見逃せることを恥じない性質まで瀬戸弘幸そっくりである。

世界の常識が理解できる科学的証拠のデータとは、一貫性の理論の普遍性を持つことで、100年に3回程度発生していた既定事実の津波で崩壊した福島第一原発事故が怒ったぐらいでセシウム内部被爆安全数値といった原発利権が自己都合で改ざんできる科学的証拠のデータを言うのではない。

事故前に、データぐらい改正できて当然の情報管理さえ原発利権に絡む御用聞き学者には不可能であることが分かれば、その原発利権が何故、福島沖で被爆した米兵の事故を隠蔽しなければならなかったか気づかぬ知性に日本国の真の主権回復を実現させるなど不可能なんだよ。

原発安全神話といった吹けば跳ぶ塵の格言程度の風評を撒いたように、データを改ざんしたことで福島農産物安全神話の風評を撒くことを急ぎすぎた原発利権の勇み足から、全国の国民の殆どの人が、出来れば福島農産物だけは食べたくないと考えるようになっているということ。

しかもこの瀬戸とは、セシウム内部被爆安全数値のデータが改ざんされる前から、福島県で最も放射能汚染が酷いとされた福島市で桃の生産に取り組めた異常者の様を堂々と自身のブログに書くことができるのですから、根本の生き方がナーナーであり、ずぼらな事を自分で世間に証明したということです。

瀬戸が愛国者を語りつつ、瀬戸本人がこれまた自身のブログに堂々と書いているから事実なのでしょうが、豊田という作家を、原発安全神話の風評拡散のために福島まで呼んでおきながら、デマであった安全神話を撒いたことに対する責任はないとシラを切ったのです。

しかも原発事故による農産物被害者に名乗り出てるにも限らず、自身で生産した農産物は農協を通さず、これまたデマの風評拡散ブログを運営しているだけの恥知らずの有門等と東京で平然と販売できる自己欺瞞を何とも思わないところが、赤尾敏が大衆世間から阻害されていた事実認識すらないことで赤尾敏そっくりの論説しかできない癖に統一協会とは無関係などと自己矛盾にしかならない発言ができる生きた化石の瀬戸などと話し合いを「しばき隊」が拒否することは当然のことなんだ。

瀬戸が過去に新風から衆議院選挙に出馬した時でさえ、自身の前科等の犯罪履歴だけは公表しないところだけは同情の域にしかならないが、弟子の有門が天皇家の正統性を否定している事実さえ見逃す様が、所詮ネトウヨ程度の無明しか相手にされないことを物語っているということです。

ネオナチ・勝共連合・統一協会・国家社会主義といった誇大妄想に逃避できる瀬戸に、もはや天皇家の正統性を否定する弟子を持つ恥も外聞も皆無であることは予想道理であった。

瀬戸が国体維持といった学習をブログ上で呼びかけても、天皇制といった日本国の背骨を否定する弟子に好き勝手に安倍政権まで国賊と言わせることも見逃せる瀬戸の真の姿がただの偽者に過ぎないことを理解できないネトウヨ何を言っても大衆運動には繋がらなかったことも、新風が未だに国政選挙で全敗してきた事実が物語っています。

しかしながら辻元氏の読者にはもう理解できたと思いますが、このようにデマとも知らずに好き勝手に風評拡散できる迷信信仰で街宣できる瀬戸・有門・高田誠などがそのデマを信じ込む知性しかないと同情しておけばよいだけなのですが、これら3名はなんと自身のことを保守と思い込んでいるのですからもう漫画の世界なんです。

薩摩人が明治天皇を殺害したことにしないと自我が崩壊してしまう「みたいな実」も同じ穴のムジナとして自我境界が危ういことを、誹謗してきた辻元さんおブログにまでデマの風評を撒かずにはおれないことと解釈できれば取り合えずここでは静観しておきます。

国会議員になったら韓国に乗り込むと言い切った新風の鈴木代表も、日韓国交断絶など言い始めたことで、国会議員になって韓国に行くと申した真意さえ眉唾に思えてきましたから、直接本人に裏取りの確認をせねば決して断言などできない私は、つぃこの間広島で鈴木代表に直談判で、今すぐ韓国に行くことで、日本民族の精神が不滅である行動となると、前向きに協力する趣旨を伝えたつもりだがね。

ここでも「青リンゴ」とSHNは結託しているからとか、同一人物などと裏取り作業をせずにデマの風評を拡散できる有門が、「SHNに気をつけろ」と在特連ブログ上に書いた記事を鈴木代表が読んだとしたら、逆に今すぐ一緒に韓国に行きましょうと、デマの風評拡散で対立軸を全否定するしかできない有門が自滅することになります。

辻元さん、あなたの思考に存在する日本人としての愛国精神だけはしかと受け取っておきます。

健康に気をつけてこれからもご指導よろしくお願いします。

                                   以上

訂正

>福島第一原発事故が怒ったぐらいでセシウム内部被爆安全数値といった原発利権が自己都合で改ざんできる科学的証拠のデータを言うのではない。

福島第一原発事故が発生したぐらいで原発利権が自己都合で改ざんできるセシウム内部被爆安全数値のような科学的証拠のないデータを言うのではない。

米兵はしかと会津沖で被爆しているのですからね。



米国公文書博物館に保存されているらしいデータなど日本で使用することを禁止させる事ぐらい皆さんも考えてほしい

もう一つ、有限実行という行動を過去一度も実現したことのない安倍総理の自民党総裁になった頃の発言を読み返してみると、殆ど全て撤回・歪曲できることに異議すら申さない自民党を支援した大政翼賛会史観者では、生まれで総理になれた世襲利権制度で誕生できる政治家を排除できるはずもなく、将来の日本国民に負の遺産として借金を残すことなど何も考えていないその場しのぎの補助金にたかる環境が変わることはありません。

もう、自民党はA級戦犯を米国が制定した国内法で無罪放免にしてもらった因果として、島国内においてのみ無罪となった変わりに、米国の諜報工作員として米国の国益のために日本国を売り渡した宿命から逃れられないということでしょうか。

戦後67年、領土問題全て全面的に放棄、拉致犯罪者にはやりたい放題と、政財界癒着談合利権制度を世襲利権自民党の選挙基盤の強化目的のために日本の真の主権回復を絶望的にさせた自民党の後藤田官房長官が東京裁判容認発言なる後藤田発言を世界に向かって日本国政府公式見解として発信してからは、そのA級戦犯を合祀した靖国神社にさえ天皇・首相の参拝が不可能になってしまった事実すらきっと大政翼賛会史観者は理解できないみたいです。

辻元さんも、自民党では対米従属史観すら脱却出来ないことを安倍総理の訪米で確信したことと思います。

対等でない関係を、日米同盟などと誤魔化す欺瞞政治しかできなかった戦後の自民党政権に頼るようではもはや日本国の自主独立はありえないことをここの読者には是非とも意識してもらいたいものです。

昨日は、日本民族の精神は不滅である街宣活動を在日米軍岩国基地前で、米兵に向かって、日本の国税で基地が存続できることを日本国民に感謝し、在日米軍は日本の国益を最優先する誓約を誓ってまず、拉致被害者救済ために北朝鮮に軍事行動といった目で見える形の貢献を日本に行わなければ今すぐ米国に帰れと、久々に熱くなれたことで、オスプレイの常駐化が決定している岩国基地前では毎日のように、日本の真の主権回復を実現させるために、広島・長崎に原爆投下した賠償金の要求等、一人でも米国にこれ以上好き勝手に日本を利用させない闘いをこれから行っていきますことも辻元さんには一言申しておこうとふと思った次第であります。

チョンさん


日本文が上手になってきたけんど、朝鮮キムチを食べてないからじゃろか?

(・”・)

同和SHN。切らしたヤクは、まだ手に入らんのか?

TPPの主目的は日本郵政株を放出させ350兆円を奪うことである

<TPPの主目的は日本郵政株を放出させ350兆円を奪うことである。>
小泉の郵政民営化の焼き直しである。

自民党は7月の参議院選前にTPP不参加決議をするしかない.

もし安倍が13日交渉参加表明すると、日本の農産物関税撤廃はしない(農畜産業界保護)代わりにアメリカの自動車関税撤廃(2.5%)もない(推進派のいう日本の輸出製造業にメリットなし)、だから引き分けだ。
安倍は交渉参加し結果を出して行く責任を取ると言っているようだが、交渉参加すると秘密交渉であるから、まず脱退不可能であり、抜けられない。
必ず非関税障壁の撤廃を迫られる。

具体的には、金額の大きい郵貯・簡保・共済(350兆円)に穴を開けられる。
次に国民皆保険制度崩壊反対というが、医療は30兆円位だ。医療保険制度にも譲歩を迫られる。

主目的は日本郵政株の放出させ350兆円を奪うことである。(ゴールドマンサックスがISD条項を発動するだろう。つまり50%以上の放出を要求するだろう。世界銀行は日本敗訴とする、つぎは日本国債を売り崩すつもりだ:イスラエルが裏で動いている)

。交渉は9月の1回だけである。96条改正も目指しているというから、7月の参議院選挙で自民は勝たなければならない。

安倍が交渉参加表明すると非関税障壁の撤廃容認につながるため、自民は善戦できないだろうし96条改正も無理だろう。
参議院で2/3を取り、9条改正をしたかったなら自民党は7月の参議院選前に「TPP不参加決議」をするしかない。「TPP不参加決議」をしたら政権をつぶされると考えるのは考え過ぎで、選挙民は節穴ではなくなって来ている。「TPP不参加決議」をしない場合は今度は自民への投票はしない。



いやぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ケツ!!

お前で十分しらけてるって・・・・・・・・・・・・・・・

シンとチョロは、文章がやたらと長いだけで、理論破綻をしているので、聴くに耐えない、大人しく引っ込んだらどう?言ってる事が同じだから同一人物だろう。

一体何が危険なのかを正確に表現すべき

  放射能についての新たな知見を得たので、ご紹介したい。

 現在、年間被曝量の上限値は、20mSvと云う事になっている、是は、国際的には、以前、1mSvだったが、その根拠が生涯被曝量を100mSvとした場合、100年間生きるとして、1mSvとしたと云うものだったが、現実には、レントゲン等で放射線は1mSv以上なのに、患者によっては、年間どころか、1日に数回浴びたりするケースが有ったりするが、それに拠る健康被害は確認されていない事、亦、自然界には、常時、数mSvの放射線を出している地域があるが、其処の住民に特別な健康被害が見られない事などから、現実的でないとされ、20mSvとなったモノである。、

 では、20mSvの根拠とは一体何か、と云えば、癌の発現率であるという、然し、その発現率は、喫煙者の発現率の1/16、受動喫煙者の1/3の発生件数しかないと云う事である、 亦、喫煙をしなくとも、現在の日本人の癌の発現率は、4人に1人と云う高率である事実から云って、年間20mSv程度では、癌の発現率を上昇させる要因となったとは言えない。 

 現実には、日本で起こった福島第一原発を含む原発の事故では、1度に1Sv~10Sv=1000mSv~10、000mSvの放射線を被曝しない限り、放射線症状は発現していない、是は、他所の事故例でも同じである。

 随い、よく、ミリの1/1000の単位であるμ(マイクロ)単位の被曝量を、1年間に直して計算しているが、影響を受けるベースで言えば、その放射線に、常時曝されている状況を指すのであるし、上限が1000mSvに近いと言う事は、100万μSvの被曝量を言うのだから、そのレベルのモノを中心に排除、除染を行えば、人は住める状態になる筈であるが、それ程の高量の放射線地域は今の所、福島第一原発内以外にはないのではなかろうか。

 「セシウムが危険だ」と云うが、セシウム自体自然界にも存在する場合がある、危険かどうかは勿論その強度と連続性による筈である、其処を示さずに、「セシウムリンゴ」と云う言い方自体、産地の風評被害を煽っているとしかいいようが無いのではなかろうか。  日本の痛手を増幅する行為として批判を受けるのは仕方がないと思うが。

↑構ってちゃんが構ってもらいたがっています。

ナナシの馬鹿が一匹登場

 オマイもな(嗤)

↑早速、喜んで絡み付いてきました。病気だね、この人。

>ソロ
「セシウムリンゴ」の明言とは、原発事故直後から放射能汚染濃度の最悪の福島市で、セシウム安全数値すら捏造する以前から農産物生産を開始できる必然的因縁が生み出した格言である。

要は、セシウム内部被爆安全数値などどうでもいいと開き直れる実存の堕落した比喩表現とエスプリで解釈してほしいのである。

決して、被差別階層を生み出す欺瞞から明言したことではないことを理解できれば俺の生き方も理解できるということだ。

校正のススメ

>一言=SHNへ質問、以下のお前の文章の意味が不明。
>>セシウムリンゴの明言とは、
 明言って、何? 明言「=ハッキリ言う事」だぜ、用法が違うと思うが。
>>セシウム(の)安全数値すら捏造する(して)、以前から、農産物生産を開始する必然的(な)因縁(理由)が生み出した明言である
=政府関係者若しくは農業関係者が、福島県下での農産物生産の蓋然性を確保する為に、セシウムの安全数値すら偽造した結果として、「セシウムリンゴ」なる、名称に相応しい汚染リンゴを生み出すに至ったのである。
 じゃないの?

 お前が使う漢字熟語に関する認識が怪しいのは前からだ。 書きっぱなしじゃなくて、も、ちょっと、校正を懸けてみるべきだよ。 言いたいベクトルは感じられても、細かいところ観れば、意味不明の文章が多すぎる。 誤解をわざわざ誘引する様な文章はNGダロ?

>「セシウムが危険だ」と云うが、セシウム自体自然界にも存在する場合がある、危険かどうかは勿論その強度と連続性による筈である、其処を示さずに、「セシウムリンゴ」と云う言い方自体、産地の風評被害を煽っているとしかいいようが無いのではなかろうか。  日本の痛手を増幅する行為として批判を受けるのは仕方がないと思うが。

ソロさん、SINがコメントする目的の一つはその風評被害を煽る事なんですよ。瀬戸農園のリンゴの風評被害を喜び、東北大震災に有頂天になって、この2年間躁状態になっている男です。
。。。こんな事書くとまたSINの躁状態が亢進するな。


同じ朝鮮人でもSINより姜尚中教授の方が日本語は数段上だな。
言うまでも無いがIQはSIN=50程度 姜教授=84程度。
SIN

チョロノメ

シン

プロレスゴッコは他でやれ。

読者に、迷惑をかけるな。

東日本大震災の犠牲者皆様に哀悼の意を捧げます。(本日の掲載記事は、パチンコ問題、無論、いつもの処から引用。)

在特連ブログ
http://s.ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11488128899.html
最初に・・・本日、3月11日は東日本大震災から満2年となりました。震災における全ての犠牲者に哀悼の意を捧げます

★害悪垂れ流す在日社会との癒着絶て!

さる3月10日に神奈川県平塚市内で行なわれた「反パチンコ・デモ」は非常に盛況だったようです。筆者(有門大輔)は都合により参加出来ませんでしたが、後々参加したブロガーらによる報告等が行なわれるのではないでしょうか。

そのパチンコに関連する話題です。佐賀県のパチンコ店内で佐賀県警の警視が置き引き事件を起こしました。パチンコ店内のトイレ個室に男性客が置き忘れた現金8万円などが入った財布を持ち去った窃盗容疑です。

引用ニュースにも書かれていますが、男性客がトイレ個室から出た直後、同じ個室に入った警視がすぐ隣の個室に入っていく様子が防犯カメラに映されていたそうです。おいおいおいって思いますよね。どうせなら、もっと上手くやれ・・・って違いますね。正直に届けて紛失した人から感謝されたほうがよっぽど良いですよ。1割か2割くらいは謝礼をもらえたかも知れない。届けてもらった人も「やっぱり警察官は立派だな~」と思うでしょうしね。それが今回のような事件では「警察はやっぱりロクなもんじゃねぇ」となりますよ。今回の記事は何も警察の不祥事をバッシングしたいわけじゃありません。

よく警察の不祥事をバッシングすると警察が弱くなって治安が悪化するなんていう現職の方もいますが、そんな軟弱なヤツはとっとと警察辞めちまえ!って話ですよ。そういう軟弱な発想のヤツがいること自体が警察を弱くするんでしょうが。だいだい警察の不祥事なり、パチンコ・メーカーとの癒着とか警察の手落ちをバッシングすれば、どれだけのボロが露呈するんだって話です。

とりあえず引用ニュースをご紹介しましょう。

佐賀県警幹部、置き引き容疑 財布持ち去り書類送検へ 佐賀県警刑事部の50代の男性警視が昨年11月、同県小城市のパチンコ店のトイレで、客が置き忘れた財布を持ち去ったことが捜査関係者らへの取材でわかった。窃盗容疑で調べていた県警は、近く書類送検する方針。 関係者によると、警視は昨年11月25日、パチンコ店のトイレの個室で、直前に入った男性客が忘れた現金8万数千円入りの財布をとった疑いがある。 男性客は財布を忘れたことに気づいてすぐに戻ったが、すでになくなっており県警に遺失届を出した。店内に設置された防犯カメラを調べたところ、男性がトイレから出た直後に同じ個室に入った警視が、すぐ隣の個室に移動する様子が映っていた。(朝日新聞デジタル 3月9日配信)

ところで今回の佐賀県警の置き引き警視、処分は書類送検だそうです。被害者の男性とは示談が成立しているそうですが、舐めた話だと思いませんか? これが一般の者なら示談も何もなく、起訴されて処罰されていますよ。この辺りは紛れもなく「特権階層」社会です。事件は昨年の11月ですが、犯人が現職警視でなければ、事件直後に公表もされていたでしょう。それにしてもこの警視、県警の刑事部刑事企画課という部署の所属で、犯罪捜査の手法などを教える「刑事指導官」だったそうです。

・・・だったら尚更、自分のやった置き引き事件でも捜査で簡単に足がつくことくらい、犯行に及ぶ前に分かれよ!!!意外とそういうことを指導する側こそ盲点で分からなかったりするんでしょうね。欲に目が眩んだと言いますか・・・。

それにしても、この警視が犯行に及んだということがよく突き止められたと思います。パチンコ屋は警察とはズブズブの仲ですからね。被害に遭った男性客もパチンコ店員らと顔見知りの常連なら、加害者の警視も常連だったのでしょう。足がつくのは早いですよ。この警視、退官後は自身もパチンコ・メーカーに天下りが出来たかも知れないのに随分とバカなことをしたもんです・・・って、早々に警察を辞めて既にパチンコ・メーカーに天下りしているかも知れませんね。実際、不祥事でクビになった警察官でも再就職の口がすぐに斡旋されると言いますから。何だかんだ言っても元警察官って民間にとっては使い道がある貴重な存在だったりするんですよ。何も他人の財布を置き引きせずとも、警視ともなれば相応の給料はもらっているでしょうにね。そういう警視クラスの警察官でも嵌ってしまうのがパチンコという中毒の恐ろしさなのでしょう。給料もボーナスも大部分をパチンコに突っ込んでいたりするのかも知れません。警察も身内に深刻なパチンコ中毒者が少なからずいて、やがて自分たちに跳ね返ってくることを念頭に、ここらで深刻にパチンコ問題を捉えてメーカーとの癒着に終止符を打ち、そろそろパチンコ規制に乗り出さないと大変なことになりますよ。暴力団と同様、最初は結託、後に社会悪として徹底摘発なんて警察の得意技でしょうが。警察とパチンコの癒着はズバリ警察と在日社会の結託とイコールでもありますしね。出玉と景品を交換、到底商品としての価値も無い景品を現金で買い取るシステムがアンフェアな取引で見逃された、事実上の違法賭博であることくらい、今や誰だって常識でしょうよ。口実は何とでもなりますし、いくらでもあります。

後は社会の機運のみ。

天皇家の正統性を否定する者を党員として認めない規約を制定することを新風に忠告した

日本国政府は、福島第一原発事故の直接的原因を津波とIAEAに発表しました。

その津波の大きさは、1000年に一度の地震によるものにしては、この100年以内に東北を襲った津波の中でも3番目に大きい程度の津波でした。

そして、福島第一原発の津波対策工事を国税から公共工事として行っておれば、世界の常識からもフクシマがチェルノブイリと肩を並べられる単語にはならなかった真実さえ、衆議院選挙で安倍自民党政権を支援した者達は見ることを拒否するということに対しては誰からも異議が発生しないでしょう。

マッカーサーから米国の小学生並みの知性と嘲笑された知性とは、高さ28mの三陸沖大津波さえ、1000年に一度の地震同様想定外事故と認識
すれど、チリ沖大津波も311事故を発生させた津波よりもはるかに強大であった真実までも見る勇気はないでしょう。

つまり、IAEAといった世界の常識で運営される価値観で言えば、わずか100年以内に3回程度起きえる津波を想定内災害と認識することで津波対策工事を行わなかった福島第一原発の安全神話など申すことなど不可能であり、前回の安倍自民党政権時において、あれほど野党から福島第一原発の津波対策工事の必要性を国会で要求されても、その必要性さえ否定して野党を蹴散らせた安倍総理の自己責任で原発事故が発生したこtになるのです。

安倍氏の政治生命は終了であるが、デマである原発安全神話を風評拡散させた原動力の原発利権そのものの解体は至って当然のことであるのです。

世界の常識と国内社会の実態が180度異なることで、戦後の自民党政権の存続を可能にさせた必然的因縁を解消させることと、いつまで立っても、国際社会の外交交渉の表舞台の国連において、日本国が国連憲章敵国条項国家として刻まれている真意に気づくことはシンクロしているのです。

家康を武士道精神に劣る卑怯な騙まし討ちで政権を獲得できた因縁として外様に突き落とされた毛利が長州に飛ばされたことに対する反骨精神を緊張感で江戸260年持続できたことも、高杉晋作が上海まで行くことで、清国が西欧諸国の植民地と成り果てたアヘン塗れの悲惨な真実を見たことと世界の常識を知ることもシンクロしているのです。

つまり長州が持続させてきた精神的緊張感に世界の常識を知る知性が加わることで、打倒徳川がいつの間にか徳川を打倒しなくては日本の真の主権回復が実現できない愛国心に覚醒しえた奇跡に続く奇跡こそ、実現不可能と思われていた犬猿関係を坂本竜馬の仲介で薩長同盟が実現できたことである。

要は、司馬遼太郎に世界史の奇跡と言わせた明治維新を起こさせる原動力こそ、精神的緊張感を持続できる知性が世界の常識を知ったということである。

何が言いたいかというと、島国鎖国文化で育んだ生まれで職業が決まる宿命的因縁を長州は世界の常識を知ることで変えることができたが、清国同様、徳川政権が米国と不平等条約を締結させた行為を、国を売り飛ばす売国行為と理解する能力がなかった会津が最後まで世界の常識を知ることもなく、真実を捜し求める知性を確立できる想像力を産むことも絶望的と成り果てた宿命的的因縁こそ、徳川絶対服従史観から脱却できなかった会津が賊軍と化して日本史から抹消された必然的因縁であるということですね。

つまり、国連憲章敵国条項国家と成り果てた東条軍事政権の中枢部に所属した者達を、戦争勝者国が人類史を作ってきた真実こそ正義と認識する世界の常識が、極東軍事裁判でA級戦犯と宣告しても、国内においてしか通用しない国内法で無罪にするなら、日本国政府は国内法で無罪にすることより先にやらなければならなかったのは、国際社会に東京裁判史観の過ちを証明できる外交交渉能力の知性が必要であったのです。

昭和になってから軍部まで官僚化したことで、陸軍部の暴走を生み出した侵略行為は責任を問われなかったが、対米交渉を日本国の真の国益として南進工作前に締結できなかった真意を責任が発生する撤退行為が不可能となってしまった宿命として考えないと、たとえA級戦犯を国内法で無罪にしたことで自民党政権が誕生しようが、無罪となったA級戦犯を靖国神社に合祀すればもう天皇も首相も靖国参拝が不可能になる社会を戦後67年かけて完成させた自民党が、日本国政府公式見解として東京裁判容認発言を後藤田発言で世界に発信してしまった宿命的因縁で安倍政権を理解するなら現在の腑抜けな日本国でも仕方ないと諦めよう。

しかし、この間の衆議院占拠で安倍自民党を支持した国民に、その宿命的因縁を理解した者など皆無であったことこそ、真に空恐ろしくなる今時分である。

世界に常識を理解できない知性を即論破させるには否定の論法が最も有効である

>ナスカの直線50㎞

まずは、人を理解することは不可能に近いことを知ってから寝言などほざいてほしいものだね。

訂正

>いつまで立っても、国際社会の外交交渉の表舞台の国連において、日本国が国連憲章敵国条項国家として刻まれている真意に気づくことはシンクロしているのです。

国際社会の外交交渉の表舞台の国連において、日本国が国連憲章敵国条項国家として刻まれている真意に気づくことはシンクロしているのです。

訂正

>国際社会に東京裁判史観の過ちを証明できる外交交渉能力の知性が必要であったのです。


国際社会に東京裁判史観の過ちを証明できる外交交渉能力の知性を身に着ける必要性であったのです。

訂正

>この間の衆議院占拠で

この間の衆議院選挙で

2013/02/16(土) 00:38:43| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]

なにこれ・・・。
ちりちゃんです。
シンちゃん、やめなさい。静かにしろ。静かにしてください。

----
追伸
Passの使い方、そして、メリ、デメ、私は理解した。
誤字脱字の修正。そしてコメの削除。
コメが消せるのであれば、投稿UPする意味がない。
なんなんだ。
(・・・、ム、ムカついた。無か。)
----
投稿内容と名前とID変えてない人たち尊敬に値すると思った。
今、ココでやってる暇はない。けど驚いた。
(適当に実験してみました。)
----
そして、未来のコメに対して、
巫女さんありがとうってことや、
シンちゃん、その気持ちわかったよ。
ってことも、可能なんだ。
あとから、見てわかんないじゃん。これじゃ・・・。

じゃぁネ。

ふぐさん、子供の教育の話、あと少し、ちょっと待っててね。
----------
2013年3月10日(日)追記

ふぐさんへ

お待たせです。
子供には、私がココにコメUPしているようなことは教えない方がいい。
地理とか理科とかを教えるのは、まあ、親としては当然。

なぜだめか
■理由一つ目
いろんなこと、興味覚えると、知識の吸収は子供は早い。
ふぐさん、私の知識や理解なんか2,3年の付け焼刃。
それで、感動しているのだったら、あっという間に子供に抜かれる。
子供から見て、親に対してバカ言ってんじゃないよ。
って局面もでてくる。可能性がある。
そこから、父と子供は背中を向け合うことになる。
七転び八起きってのがある。
子供からズドーンときたら、父親は、まあ、せいぜい4,5回しか起きれない。
母親であれば、まあ1万回きても、1万1回起き上がる。
でも、母親の話は子供は聞いていない。
私の家でなくても、そうだと思う。
父親からとすると、背中を向けるのではなくて、背中は見せるんだよ。
子供に教えなくてよいから、自分で勉強しなさい。
それだけでOK。
子供はよーーく見てるよ。

■理由二つ目
主義主張というのも、100人いれば、100人異なる。
上から下に押し付けると、必ず対立が生まれる。
方向性があってればいいかって?これが一番だめ。
イスラムのスンニとシーア、本願寺の東と西。
仏教徒とキリシタンは、もしかするとわかりあえるかもしれないけど、
同じ主義での、微妙な違いが、最大の軋轢を産む。
家族で仲良くしたいでしょ。
家族制度の崩壊ってのも、仕掛けられたわなと思って欲しいなと思ってます。

まあ、人の家のことはいろいろだから、勝手にして頂戴。

---
ココのいろいろ皆さまへ

今日、彼からプレゼントもらった。
なんか、気持ちフツー。なんなんだろうね。
昨日の方が気持ち盛り上がっていた。

いろいろ、私を構っていただいた皆さん、本当にありがとうございます。
いろいろ感謝します。

この投稿UPで、ココ終わりです。
どこかでブログUPします。
皆さん、いろいろ、本当にありがとうございました。

さようなら。

2013/02/16(土) 00:38:43| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]

自民党の石破茂が広島に原爆を投下した米国を正しい行為と発言した真意がお前に分かるかな?

>ソロ

自分にあった言葉に置き換えて発言する精神力こそ自己確立の究極なんだ。

インド哲学から学んだ否定の論法も、キチガイと誹謗されようが真実を探し求める行為を持続する狂気も持ち得ない者に、日本民族の自尊心を守り抜く戦いを勝利することなどできるはずもないんだよ。

下駄の底に薩賊と書いて踏み続けた高杉晋作が薩摩を憎み続けた狂気さえ、暴れ牛と揶揄されても日本国の真の主権回復実現を諦めなかった真の愛国心を生み出したことが、30倍以上の軍勢で最後の死闘を演じた第二次長州征伐オール徳川軍さえも撃破できた必然的因縁で、宿命のライバル薩摩と同盟を結ぶ仲介人として坂本竜馬が現れたことが明治維新が成功した最大のポイントだったんだ。

高杉新作は坂本竜馬の恩義に対して、竜馬の身の安全を守るために手渡した拳銃を竜馬が使用せずに暗殺されたことも、何時死ぬか分からない重病さえ隠して若くして病死した晋作も現在の日本国のあり方を知れば、今日も在日米軍基地前で海兵隊に向かって「日本の国税で基地存続が可能になることを日本国民に感謝しろ」と叫ぶ狂気の沙汰さえ、きっと「よう頑張っとるの」と理解してもらえてると想像できる俺をいったい誰が否定するというのか?

ソロよ、一つためになることを教えておこう。

「想像力は意思の3乗倍の力を生み出す」ことを最初に発見したアングロサクソンが現在世界を支配しているということを。

そして、その想像力を否定の論法を駆使させることで、真実を探し求めるために人生を日本の真の主権回復実現に置き換え、また生活を利権で判断できる俺を論破できる者など自称保守が集まる政治ブログランキング上ではあまり見かけなくなってきたんだよ。

理論破綻をしている、只の馬鹿だから、論破をされている現実に気づかないでいるだけであろうよ。

最右翼勢力     http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51882069.html    国内には日本人ヅラした朝鮮人が軍将校や憲兵として日本人を小突き回すようなことが横行。「内鮮一体(ないせんいったい)」は戦前日本において一貫して行なわれ、それが戦時下を目前にさらに強化されたものである。  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%AE%AE%E4%B8%80%E4%BD%93  団結、団結と言っているつもりが外部まで区別なく受け入れよ、登用せよとは、これこそ旧長州閥を主体とした近代体制による「日本人への最たる分断工作」である。  戦うべき敵国・敵民族と外交・対話…。国内には溢れんばかりの中国人留学生…。その中国人留学生受け入れ計画を拡大させる安倍内閣・自民党政権。それら中国人による日本社会への進出によって雇用されず失職する一方の日本人。   近代体制を司る旧長州閥の末裔・安倍こそは戦前の轍を踏んで、再び日本人の分断・淘汰にかかっている。

「第二次朝鮮戦争は不可避」 北朝鮮外務省が声明
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=5714

連安全保障理事会は7日(日本時間8日未明)、北朝鮮の核実験を非難するとともに、同国に対する制裁を強化する決議案を満場一致で採択した。核・ミサイル開発につながる金融取引の凍結や、禁輸品を運搬している疑いがある船舶の検査を義務付けるとともに、決議違反の恐れがある北朝鮮の外交官の監視などを盛り込んだ。

これに対して北朝鮮は猛烈に反発しており、朝鮮戦争再開も辞さないという姿勢を強めている。

北朝鮮外務省は7日付の声明で、「米国が核戦争の導火線に火をつけようとする以上、朝鮮革命武力は国の最高の利益を守るために侵略者の本拠地に対する核先制攻撃の権利を行使することになるであろう」と、核攻撃を示唆してアメリカを威嚇。「第2の朝鮮戦争を避けることが難しくなった」と踏み込んだ。

北朝鮮は、すでに追加のミサイル発射や核実験の実施をほのめかしており、近海に船舶や飛行機の航行禁止区域を設けている模様で、短距離ミサイルの実験などを行う兆候と見られている。5日には、米韓の合同訓練「キー・リゾルブ」が始まる11日から、朝鮮戦争の休戦協定を白紙化すると宣言した。挑発の度を強める北朝鮮は近く、大規模な軍事演習も挙行すると見られている。

朝鮮半島は一触即発の状態であり、挑発や偶発的な戦闘が戦争へとエスカレートするリスクもある。組閣でつまずいた韓国・朴槿恵政権の、有事対応の能力が問われるが、日米両政府も危機感を持って万全な準備を行うべきである。

しかし、アメリカではオバマ大統領が財政問題にかかりきりになっている。また、アフガニスタンとイラクでの戦争を終わらせたと喧伝し、9万人の死者を出しているシリア内戦に介入しようとしない大統領が、いざ朝鮮半島での有事の際に速やかに対応を行う用意があるのかは、未知数と言える。

長えぞ、ボンクラ!三行に求めろい!

極左と化した思考を持つ有門さえ弟子とよぶ瀬戸の欺瞞に気づいてから来なさい

>2013/03/11(月) 22:36:02| URL| #-

まずは、真実を求める否定の論法を理解できない知性を知ることで、天皇家の正統性を否定する反天連有門のぐ分裂した精神を知ることだな。

憂国の士である辻本様の長年のご経験に基くご発言には拝聴すべきことが多々ございますが、此度の「白川日銀総裁の大罪」に関して申し上げれば、確かに日銀の経営方針が日本経済停滞の一因になったことは否定出来ませんが、その日銀よりも日本の政治家と官僚が多年に亘って行って来た失政の方が遥かに日本経済停滞の原因になったと考えています。

つまり、私は長年の自民党政権時代から民主党政権時代に行われた政策の失敗は日銀の失敗より百倍も重罪であると考えています。

その日本政府の重罪とは、税金を取るべきところから取らずに不労所得者及び特権的既得権益者の資産を増やし、取るべきでないところから税金を取って、国内産業の基盤を弱め、勤労者の実質的可処分所得を減らして消費を低迷させました。

その一方で、税金を使うべきところに使わずに都市の発展を阻害し、使うべきでないところ即ち経済波及効果のない地方や特権的既得権益者の保護に税金を使い、国や地方の借金を増やしたばかりか、将来に亘ってそれら無駄物の維持管理費用と補修費用を膨らませるということを長年繰り返して来ました。

要するに、政府は政治的発言力の強いところに課税せず、企業や勤労者など政治的発言力の弱いところに課税し、政治的発言力の強いところに税金を投入し、政治的発言力の弱いところに税金を使わなかったのです。

更に言えば、政治的発言力の強いところとは農業団体、医師会、教育界など、富を生み出さず富を消費する階層であり、政治的発言力の弱いところとは中小零細企業や都市勤労者など、懸命に生産流通活動に従事して富を生み出している階層であり、政府の歪んだ税金の徴収と支出が、国富を消費する人々を太らせ、国富を作り出す人々を疲弊させ、結果として日本の国際競争力の低下と国内消費の低迷を招いてしまいました。

そして、この税金とは直接に政府に徴収される金ばかりではなく、国民が米を買う際の国内価格と国際価格の差も、米を買う度に消費者が生産者に支払う税金に相違ないのです。

もし、日本の農産物価格が国際価格と同等ならば、勤労者の給与が少し下がっても実質的な生活水準が上がり、企業も従業員の名目賃金を下げることが出来るので、国際競争力を高めることが可能となります。

如何に日本銀行が金融を緩和しても、国富を消費する階層が太り、国富を生産する階層が痩せ衰えるだけなら、富の偏在が愈々顕著になるだけで、結果として、政府の借金は膨らみ、国民(特権的既得権益者)の貯蓄が増え、中小零細企業や都市勤労者の可処分所得が減るので、過度の金融緩和は資産バブルだけに終わり、バブルが弾けた後は中小零細企業の都市勤労者の更なる困窮が控えています。

即ち、税金を取るべきところから取り、使うべきところに使う、この基本的なことさえ行えば国力が増大し、国民の暮らしは豊かになるのに、現実の日本政府は長年に亘り逆のことを行って国力を衰退させて来た訳で、政治家や高級官僚の罪たるや万死に値すると言っても過言でないでしょう。

>ナポレオン・ソロ様

金土日の3日間、デジカメを引っ提げて京都へ行き、舞妓の追っ掛けをしていました。昔は京都の行事なども楽に撮影することが出来ましたが、近年のアマチュアカメラマンの増加で、良い撮影場所を確保するのに時間が掛かるようになったので、3日も続けて出掛けると睡眠不足になってしまいます。

>古墳の成因考

ナポレオン・ソロ様の推論を拝読し、私も各地の古墳が何処の土を運んで築かれたのか調べてみたくなりました。

古墳の築造法については、以前テレビ番組で見たことがあり、先ず平地に小さな盛土を幾つも作って、それらの盛土を充分に突き固め、固まった盛土の間隔に土を入れて平らに突き均し、固まった平地に更に小さな盛土を作って突き固めるという作業を何段にも繰り返しながら、墳丘を造って行ったようなので、平野部の古墳であっても、用土は丘陵地などから硬い土を運んで来て突き固めて造ったのではないかと考えています。

余談になりますが、大阪平野の巨大古墳といえば、大仙陵古墳と誉田御廟山古墳が有名で、誉田御廟山古墳の地下には生駒断層帯の南端である誉田断層があり、誉田御廟山古墳の調査から1510年の摂津河内地震はこの誉田断層が活動した可能性があると推定されています。

更に734年の畿内七道地震や1936年の河内大和地震も生駒断層帯の断層が活躍したと推定されているように、生駒断層帯はかなり活動的な断層帯で、私も生駒断層帯を構成する交野断層と田口断層に挟まれて暮らしているので、運が悪ければ数百年に一度発生すると推定される生駒断層帯地震に遭遇するかも知れません。

>河内潟の話

私が読んだ大阪市鶴見区の歴史では、河内潟の名残である勿入渕(ないりそのふち)が消滅したのは、河内国で畠山合戦が繰り広げられていた16世紀の頃と記憶しています。

しかし、江戸時代の貝原益軒の著書に内助(なすけ)が渕のことが記されていたように、近世になっても河内潟の名残の池が残っていたようで、何時を以って河内潟が消滅したかを決めるのは難しいようですが、豊臣秀吉の大阪城築城時の河内平野には多くの河川や水路が流れていても、もう広大な湖沼は存在していなかったと考えて良いでしょう。

それで、話が京都に戻りますが、地震の多い大阪より、更に地震頻度が高いのが京都で、100年から200年間隔で京都に被害を与えた内陸型地震が発生していて、1830年の天保京都地震から現在までの180年間の空白期は京都の内陸直下型被害地震の平均発生間隔よりも長くなっているのです。

予想される首都圏直下型地震も日本経済に甚大な影響を与えることは想像に難くありませんが、現代に於いても伝統的日本文化の中心地である京都に震災級の地震が発生すれば、観光産業や伝統工芸などに甚大な被害が出ることが予想され、特に京都を失った日本の観光産業は立ち直り難いダメージを受けるでしょう。

地震の発生を防ぐことは出来ないが、例えば地元消防団を強化するなど、地震の被害を軽減することは可能なので、日本の観光産業の要である京都の防災対策への支出増加は、辻本様へのコメントにも記したように、使うべきところに使う税金の一つなのです。

賊軍と呼ばれたら騒ぎ出す有門が天皇家の正統性を否定する喜劇

会津が賊軍と成り果てた真意を知る勇気のない裏返しとして、わざわざ有門が同和と蔑視し続ける辻元氏のブログに反天連思想を持つ有門を晒しにくるのだから、会津が賊軍認定された歴史すら変えれる妄想が発生するんだな。

これでは、東北の太平洋沿岸がリアス式海岸となった真意すら理解できないということだな。

そのような海岸に津波対策もせずに原発作って、安全神話を流せる会津は地元の気象環境など気にしたこともなかったということだろうな。

大韓民国国軍(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E8%BB%8D

朝鮮半島は世界で唯一の国連軍の監視下にある地域である。韓国においては、有事の際は米韓連合司令部が戦時作戦統制権を行使して作戦を遂行する。

盧泰愚政権時代に、戦時における作戦統制権の移管要求が高まった。アメリカ政府は当初、韓国軍にその能力がないと否定的であったが、反米左派的な盧武鉉大統領(当時)が「自主国防」を掲げて戦時作戦統制権の返還を推進するにつれ積極姿勢に転じ、2006年10月の米韓定例安保協議会(SCM)において、2009年から2012年の間に返還することで合意に達し、2007年2月の米韓防衛首脳会談で2012年4月17日に委譲することで両国が合意した。

この移譲について、両国政府はともに問題ないと説明したが、歴代の陸軍参謀総長を含む一部の韓国軍関係者や専門家は国防能力に大きな問題が生じると指摘をしていた。この動きには、盧武鉉政権を筆頭として国民レベルで高まる反米感情や、それに起因したアメリカ軍訓練施設の不足などが影響していると言われた。

韓国政府が2008年に行った韓国陸軍士官学校新入生に対する意識調査では、韓国の敵対国家の第1位はアメリカであるという回答が寄せられ、一般の新兵に対する調査結果では75%が反米感情を表していた。 しかし李明博政権に移行し2度目の北朝鮮の核実験や天安沈没事件が相次いで発生すると、米軍主導の防衛体制の維持が必要として、2010年6月の米韓首脳会談で戦時作戦統制権の委譲を2015年12月1日まで延期させることを決定した。


朝鮮人民軍(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%BB%8D

1960年代はじめから現在に至るまで、50年以上の長きにわたり、北朝鮮当局は朝鮮戦争における軍事的な教訓に基づく国家戦略として「四大軍事路線」を堅持し、人民の暮らしよりも軍事が優先される「先軍政治」を標榜している。具体的な政策は、金日成が自ら教示した4つのキーワードに基づく。

第一に、「全人民の武装化」が追求されている。すなわち、徴兵制によって人民に長期間の兵役の義務を課し、除隊後も予備役として「地方軍」に所属させ、もしくは人民軍とほぼ同じ階級制度を導入する「労農赤衛隊」等の民間防衛組織に加入させることで、人海戦術による朝鮮半島全域での全縦深同時突破を実現しうる約400万人の予備兵力を確保している。
また、有事の際に人民軍の兵站輸送等に使役される鉄道員や一部の役人たちの職階には、人民軍による指揮監督の円滑化のために人民軍とほぼ同じ階級制度を導入している。

第二に、朝鮮人民軍では、韓国に対する縦深攻撃を行う際に将校と下士官が大量に死傷することを予め想定しており、実際の戦闘中に階級が上位の者を失っても、その隷下にあって生き残った者が「主体思想」を信念として、直ちに階級が1ないし2階級上位にある者の職務を代行できるよう「全軍の幹部化」を追求している。そのために、部隊においては「日帝残滓」を人民軍から一掃する反日教育や情報統制が推進され、一種の宗教のように金日成一族のことを崇拝させるマインドコントロールが行われている。

第三に、「全軍の現代化」と称して、現代の戦略兵器である弾道ミサイルおよび核兵器の開発、日本や韓国において特殊部隊の協力者ネットワーク「土台人」を確保。特殊部隊による工作船運用やクラッキング等の諜報戦に、限りある資源の投資を集中している。

第四に、朝鮮上空の制空権を敵に奪われることを想定し、あらかじめ、党・人民軍の重要施設や兵器工場の多くを内陸部の地下施設内に設け、空爆から防護するという「全国土の要塞化」を推進している。

北朝鮮を殲滅せよ!! 在日クズ集団を殲滅せよ!!ただし、重要なことを言っておく!
北朝鮮に勝つには、フルチン(仮フルチン(瀬戸弘幸の肖像写真をズボンの股間に貼り付けた状態でもいい))でなければならない。
なぜなら、北朝鮮は、パンツ履き、ズボン履きの汚ならしい半島精神の根源そのものであるからである

一億総フルチン、徴兵ならぬ「徴フルチン」を徹底してこそ、パンツ履き、ズボン履きの汚ならしい、クズ集団を殲滅できるのである。

まずは、仮フルチンを徹底せよ!!
「瀬戸弘幸の肖像写真」をズボンの股間に貼り付けよ!!
そして、まずは、パンツ履き、ズボン履きの汚ならしい愚劣なクズどもの尖兵、しばき隊から殲滅せよ!!
桜井!! まずはお前からフルチンとなり、先頭に立て!!
北朝鮮殲滅!! 靖国フルチン参拝実行委員会

Posted by 靖国フルチン参拝実行委員会 at 2013年03月11日23:01



靖国ふるちん参拝 の必要性についての1考察
靖国神社には「ふるちん」で参拝せねばならない。何故か?
靖国の御霊たる英霊の方々は皆、パンツだの褌など身に付けておられないことを ご拝察せねばならないのである。全裸で社におられるのである。

もし、そうではないと主張されるのであれば、例えば、靖国神社はパンツや褌 を どのような霊格を備えたどのような御霊としてお祀りしているというのか?

「パンツ霊」「ふんどし霊」などという馬鹿げた愚劣極まりない反日的存在など全くあり得ない。だとすれば明らかに英霊の御霊は全裸、ふるちん意外にあり得ないのである。
この意見に反論があればいつでも徹底的に受けてたつ!!

それならばである。 英霊がふるちんであるのにも関わらず、参拝者が滑稽にも「恥ずかしい」「品がない」だの

「ワイセツ物チン列罪に該当」だの「寒い」だのという甘ったれた「私」の論理丸出しの反日的 在日的、シナゴキ的、ブサヨ的、創価的、西洋崇拝的、ハシゲ的、ミンス的、小沢的、新自由主義的発言行動を断固として糾弾せねばならないのである。英霊様が、ふるちんで参拝をお待ちになっておられるのである。にも関わらず、参拝せんとする

現代人のアンちゃん達がしっかりパンツをズボンまでも履いたままとは一体どうゆう了見なのか!!
戦後精神は此処まで日本人の魂を堕落させているのだ!!

参拝者たる者、厳かに脱衣し全裸ふるちんで参じるべきであると断言する。 ふるちんでない者は「もはや日本人ではない何ものか」であると断言する!! 桜井よ!!
まずはお前からフルチンとなり、先頭に立て!!
ならないのならばその理由を言ってもらおう!!

在特の中に「フルチン者」が1人としていない訳は如何?
Posted by 靖国フルチン参拝実行委員会 at 2013年03月11日23:06


在特は桜井以下、全員「フルチン」となれ!!

「フルチン」こそ日本精神そのものであるからである。
パンツ履き、ズボン履きの汚ならしい愚劣なクズども、それこそが反日半島勢力そのものなのであり、ズボンをパンツを履いていればその時点で問答無用100%在日クズ集団なのである。

フルチンでない「嫌韓」などありえない!!絶対に!!絶対に!!絶対に!!絶対に!!パンツをおろせ!!桜井!!ちんを出せ!!桜井!!

フルチン軍団、フルチン愛国戦士により、在日クズ集団を包囲殲滅せよ!!
Posted by 靖国フルチン参拝実行委員会 at 2013年03月11日23:19

カオス

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/prowrestling/?1363013147

日本は終わってる。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/prowrestling/?1363013147

有門が天皇家の正統性を否定できる別の理由

>ソロ

有門には、直接「お前が同和・西南人と蔑視している辻元氏のコメ蘭にお前の文章をばら撒く行為をする者がいる」と、有門本人の真意を確認しようと電話しても、ただ「ニヤッ」と物笑いして電話をすぐ切るんだよ。

おそらく構ってほしくて仕方ない感情が出たのだと思うが、俺は即、有門が卒業した工業高校にこの内容の解決を真面目に相談することで有門に人格障害があることだけははっきり理解できたからね。

特に某先生は、何か困ったことがあればいつでも連絡してくださいと言ってくれたものだから、有門の高校時代の歪んだ知性まで理解できたことは、精神分裂の類の知性には否定の論法で泳がせておくことが得策と判断したんだ。

まあ、まともな社会人として世間から認識される知性ではないんだよ。

空想の世界に逃避して優越感んじ浸ることで、世界を支配しているかのような錯覚を現実と思い込む異端者ということだ。

過去を水に流さないと前に進めないネトウヨ

>隠居

まず、世の中でネトウヨを構うことほど愚かかつ無駄なことはないことを、日本国のために何一つ役に立たない知性でもまさか有門を先生などと呼びはしないだろうが、瀬戸先生と呼ぶならまさにネトウヨ産みの親瀬戸弘幸の文章表現能力に平伏す知性であり、喜怒哀楽の感情しかない無明のネトウヨはまず、自分自身で考えて発言する知性に目覚めてから他人とコミュニケーションを取ることができないと、「瀬戸先生」の申すことの信憑性に気づくことなくこの世を去ることになる因果の空恐ろしささえ気づけないのだよ。

確かに、禁止ワードには成らない「フルチン」さんは、下劣な精神異常者である為に禁止ワード指定をされている「SH〇N」、「しの〇め」、の様な下等な生物とは違うものであるといった事は、よ~く認識出来た。

自己愛性人格障害者はキムチと一緒

それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・ 2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]  

 ==========================    

自己愛性人格障害でしょう。

   自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの自分を愛することができないのです。 御都合主義的な白昼夢に耽る。 自分のことにしか関心がない。 高慢で横柄な態度。 特別な人間であると思っている。 自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。冷淡で、他人を利用しようとする。 批判に対して過剰に反応する。 虚栄心から、嘘をつきやすい。 有名人の追っかけ。 宗教の熱烈な信者。  なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったようなものです。自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、いろいろなパターンがあります。たとえば自衛隊が関ケ原の決戦に参戦したらどうなるかなどという空想は、圧倒的な文明の差による優越感に浸ることができます。  聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。話の内容は自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。他人にはあまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。  自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常にこだわります。  あるいは、自分という人間は特別な人しか理解することができないのだと思ったりします。たとえば、以前マスターソンがラジオで自己愛人格障害の話をしたところ、自分は自己愛人格障害なのでぜひ治療してもらいたいという人が何人も電話してきました。そこでそのうちの十人を治療することになったのですが、実際に治療するのは高名なマスターソン本人ではないと知ったとき、十人が十人とも治療を断ったそうです。無名の医師ではダメなのです。  他人に対する共感に乏しく、他人を自分のために利用します。他人の業績を横取りして自分のものにしたりします。優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在とは、素晴らしい自分を映し出す鏡である、くらいにしか思っていません。ですから、他人から批判されたりすると、すぐにカッとなって怒ります。あくまでも自分は優れた存在なのです。  もともと、裏付けのない優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘をつくこともありますが、本人には嘘をついているという意識はあまりありません。ときにはホラ話のように、話がどんどん大きくなっていって、どこまで本当なのか分からなくなります。  有名人に近付くことで自分を特別な存在だと思い込んだりします。政治的な大物に近付いて自分の誇大感を膨らませることもあります。自分も同じ世界の人間になったように錯覚して、裏付けのない空想的な野心にのめり込んだりすることもあります。  誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。自分は素晴らしいと言うタイプと、あなたは素晴らしいというタイプです。あなたは素晴らしいというタイプの人は、その素晴らしい人に奉仕している私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、有名な歌手の応援をする熱狂的なファンなどです。  すべてに言えることは、ありのままの自分が愛せないのです。自分は優越的な存在でなければならず、素晴らしい特別な存在であり、偉大な輝きに満ちた存在でなければならないのです。愛すべき自分とは、とにかく輝いていなければならないのです。しかし、これはありのままの自分ではないので、現実的な裏付けを欠くことになります。  しかし、本人にしてみれば、高慢だと言われてもぴんと来ないかもしれません。それよりは、他人や周囲の出来事を過小評価していると言った方が理解されやすいかもしれません。自分より優れたものを認めたがらず馬鹿にしているので、他人の能力や才能が見えまず、他人の優秀さを無視します。そして、他人を見下したり軽蔑したりすることに快感を覚えたりします。自己愛性人格障害とはなにか  http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

2013/03/12(火) 09:00:54|は無能のゴミ

KESSERLINGに対して貼られた精神障害についての概説を見つけ、それをこれは便利と別の人に転用し、タイトル欄で悪態をつく障碍者(笑)

朝も早よから二つのエントリで貼り付けるかね(大笑)

それとも悔しかったKESSERLINGの行動かな?
ねえ、最右翼勢力とかいうブログにいくとそういう性根になるの?
すごいね!

消えろよ、迷惑なんだから。

御礼と返レス

>こってりさん、おはようございます、ソロです。
>河内潟と古墳の話
 レス有難うございます。 河内潟の消滅期の話有難うございます。 一度実際に大阪の地名を辿ってみたく思います。 古墳の成因については、未だ調査・研究が必要だなぁと感じました。 灌漑事業や治水工事と云った、古墳時代に行われた大規模公共事業で、大量の人員を長期間投入する必要があり、且つ、大量の残土が出る工事と、古墳丘の存在との整合性を調べて行けば、検証できますね。

>地震の話
 阪神大震災の時、金剛生駒断層が動けば、「Mg8,0以上の直下型」と云われていました。 近鉄が阪神と難波で結んで、神戸から奈良、果ては、鳥羽、名古屋迄直通で行けるようになってから、仕事で奈良方面に近鉄で出かけるようになったのですが、生駒のトンネルの手前から見渡す平野は正に甍の海ですね、こんな処に地震が起こればと考えれば、阪神大震災の被災者でもある私はゾ~ッとしました。 京都の地震周期が180年も空いているとは知りませんでしたが、河は断層そのものと云いますから、関西は淀川と云う大きな断層を抱えていると言う事です、何れ大きな地震が来るでしょうね。

>政治の話
 政治は金の遣い方を決め(立法府)、実行する(行政府)のが仕事ですが、仰るように、民主政治は圧力団体に、からきし弱いと云う欠点があります。 是は、主権を集中させた独裁政治と対象的な面ですね。

 然し、どちらの体制であれ、多様な価値観を容認するのは宜しいけれど、為政者が功利主義に溺れ、公を忘れ利己主義を看過してしまう結果となる現象は、独裁政治と同じく、その政治体制の終焉を意味しています。 小泉以前の自民党政権は、正に、その段階にあったと思います。

 思うに、野党政権でも全く敵わない位の左傾化や売国行為が見えていた。 「公の為」と云う志を何ら行動で示せない政治家が、一部の利権代表である事を国民が看過していたからこうなったのです。 極論すれば、国民自身が「公の大切さを忘却していた」と云うべきです。
 
 例えば、橋を一本架けるプロジェクトが立ち上がる時点では、橋脚が立つ立地や橋の両側のアクセス道路の用地買収は勿論、橋ができる事で蒙る騒音損害の漁業補償等迄、速やかに決まって行く事が求められています。 聞こえは宜しいが、その実態は金塗れ、金尽くしで、シナや朝鮮の拝金主義をトテモ嗤えない状況だったと思います。 亦、その情報を事前に入手したり、場合によっては変更できる力を持つ政治家は、野放しに利権を築き上げる事が可能な情況です。

 こんな状況を少しでも改革しなければ、我々納税者は浮かばれません。

 特に、そういう世界の裏面を暴く力を持つマスコミも、功利主義のみに毒され、「報道の不作為」等が頻発しているザマから、知り得た情報を取引きのネタにする様が看て取れますね。 

 安倍政権の改革は一朝一夕で済む話ではありません、第一次政権時に、気負いの余りそれを一遍にやろうとして、味方に居た勢力さえ敵に回した観があります。 政治は元々功利主義的な面が多いモノと割り切って見る姿勢も必要ですが、一点、公=不特定多数の民衆の為に成るかならないか、と云う判定基準を忘れては、その為政者は政権を維持してはイケませんし、支持してもいけないと思っております。

 然し、現在安倍政権に代わる様な見識と実行力を持つ政治集団が、この日本に居るでしょうか? 而して、日本を取り巻く外的環境は、準戦時状況と云って良い情況でしょう。 こんな時に、国内に政治的混乱の種を蒔く事自体、許される事ではないと思います。 然しそれでも、自民党の昔の顔が出てこないかと、国民は目を光らせるべきですが。

>保守や右翼を名乗るが、実際は、国内に擾乱を持ち込こもうとしている勢力について。
 政策や方針に反対意見を述べ、欠陥を指摘するのは、建設的で宜しいですが、合理的な代案なしで批判しっぱなしは、唯、混乱を煽っているダケ、況や、体制転覆を目論み社会不安を増幅する様な言動は、治安を乱す擾乱行為として、取締りの対象とすべきでしょう。 彼らは嘗て、暴力革命で国家転覆を肯定した極左集団と全く変わらない、と評価すべき存在です。

 まぁ、私如き市井のモノでさえそう思うのですから、治安維持を旨とする仕事をしているモノが、看過するわけがないです。 特に外的環境が厳しい昨今ですから、工作員や不穏勢力はマークされているでしょうね。 云うダケなら、未だしも、現実的な行動を示せば、有事には確実に捕縛の対象にされるでしょう。

ニートでは何を言っても説得力無し、仕事を探し、少しは日本に貢献しろ、それから語れ。

キ印の標本


> 日本・韓国・中国にロシアが加わった4つの極東の国が、経済的に協力したら、世界一の勢力です。私は、21世紀はこの民族的にも文化的にも近い関係にある民族が一緒になって、世界をリードしていくべきだと思います。東アジア共同体を作り、一緒に経済を運営しましょう。
(リチャ子のブログより)

日本を犯罪者集団国家にしたいんじゃろか?

(・”・)

ナポレオン・ソロの長いだけで指針の無い文章は、いつもの御愛嬌。

指針の有りすぎるSHNの文章と割ってみたら、調度よくなる?

リチャコ信者は、在特・新風潰しの為なら、あの手この手で、エンヤ~コラ♪

馬鹿が2匹も釣れたw

 相変わらずナナシのゴミレスが湧いていますが、閑なのはどっちやねん?と訊きたいですな。 おいらは、休日出勤の代休なんだけどね。 昼間に書き込むとニートなんだそうな。 そういう決めつけしかできない奴こそ、代休だの振替休日だの、マトモな勤め人なら推測できる話が通じない、ニートか、書き込みをアルバイトにデモしている連中ダロ。 まぁ、マトモな連中ではないよね。

 ぐずぐず言って居るが、内容で反論してきたのをついぞ見た事が無い、此処は議論をする場で冷やかしダケしかできない低能どもは消えて欲しいんだがな。 ドウセ長文を読む力が無いダケダロ? 頭の中身が豆腐のおから並なんだろうね。 

出た、出た! 芸人軍団 "ケツ&友"

ケツのケツ持ちばっかだなぁ・・・・・・
少しは日本に貢献しろって、オマエ・・・・・

お前がまだ種にもならん時から貢献してんだべ、既に。 
つっつくのがそこら辺だから、"ケツ&友" どもが掘られるんだっつぅの wwwww

>それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・ 2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]   

日本人の顔に劣等感を持つ、朝鮮人の整形自慢ほど醜いものは無し、死んでよし。エラを取り除いたくらいで調子にのるな。

NHKは何を恐れているのでしょうか

3月8日に行われた衆議院予算委員会における中山元大臣の質問中継録画のUチューブ動画がNHKによって消されたそうです。理由は著作権侵害だそうです。国会中継が著作権に該当するのでしょうか。

中山元大臣の質問はNHKにとって何が問題だったのでしょうか。教えて欲しいものです。余計に興味が湧いてきます。

インターネットによる国会中継は下記のURLで見ることが出来ます。多くの方にみていただきたいと思います。いくらNHKでもインターネット中継まで消す事は出来ないと思います。NHKは何を恐れているのでしょうか。

衆議院中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=TD

参議院中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

日本海波高し?

 米韓演習を怖がってか、朝鮮が何か意地になって戦争を挑発してますが、韓国軍って一体ドゥなのでしょうか、米軍が友軍として恃みに足る戦闘力が有るのでしょうか。 一昨年の「1日戦争」の失態を知っている我々は、トテモそういう風には思えません。

 第二次世界大戦が遺した「鬼子」である、「二つの朝鮮」は、今や東西冷戦の遺物として、両国とも厄介な存在になってます。 両国が何かと日本にべたついて来るのは、迷惑な話ですが、日本を外国だとは思えない部分が未だあるからなのでしょう。 日本の中にも未だ「日朝友好だの日韓友好が大事だ」と云いだす御仁がわんさといるのは困った事です。 

 然し、現実は領土侵略や国民誘拐と云った友好とは正反対の事象に、悩んでいるワケで、日本国に必要なのは、友好所か、国交がない朝鮮は云うに及ばず、そろそろ「韓国が日本の領土を侵略中の敵性国家である」と云う認識を公にするべきでしょう。

 「外交には敵も居れば味方も居るのが当然」と云う国際的な認識は、歴史上普遍のものである事位、自他共にエリートを任じる外交官なら常識としなくてはならない事であろう。自国の国家主権を主張する立場で「全方位外交」等、端から夢想である事は自明の理である。

 仮に、政府広報で「竹島で軍事演習を行う、関係各位は半径20㎞以内から退去せよ」と通達すれば、オソラク、韓国との間で戦争が始まるのは想像に難くない。

 では、竹島はどこの領土なのか? 勿論、日本の領土である。

 戦後一貫して来た外務省の全方位外交が原因で、竹島問題も日本政府が「退去勧告」を出していない事が、事態を此処までにしたと云えるだろう。

 中韓n領土問題で対するに、対ロシアの「四島問題」と同じレベルで、毅然とした主権主張をして来なかったから、外患を誘致したのである。

 竹島問題で、日米韓の連携を重視すると云うのなら、竹島の爆撃・砲撃は、日米韓三国の共同演習でなくてはならないが、その提案を出せないのなら、日本は未だ主権国家ではない事になるだろう。一日も早く、自前の防衛力ダケで、国を護れる国にしなくてはならないですね。

 で、朝鮮ですが、今回の周章狼狽ぶりは、「なにか異常である」と感じます。 先んじて行ったミサイル発射や核実験一つにしても、明らかにシナが後ろで支援している感じですから、金正恩の意志かどうかも怪しいのですが、取り敢えず、言葉通りなら、もし、米韓演習を延期などすれば、韓国側の島々への攻撃が為されると思いますね。然し、今度も1日戦争の再現のつもりでやると、朝鮮は滅びる可能性がありますね。

 モゥ一隻の米空母とその護衛艦隊が居る日本海が、戦の海になる事も考えられますが、此処を下手に突くと、30分内に国中枢が消滅する可能性があります。 其れよりドゥも、普通に考えれば黄海の仁川沖辺りで、シナ・朝鮮VS米国・韓国の戦いになりそうですが、戦いの規模は、シナ海軍がどの様な動きをするのかでしょう。

 米国が決断すれば、朝鮮政府の要人宅に個別に小型の核ミサイルを宅配する事も出来る筈です。 勿論、家族や護衛の兵士共々蒸発して終う、朝鮮軍でまともに動ける食事を貰っているのは、近衛軍の7千名位でしょうが、要人警護は精鋭が当たっている筈ですから、その宅配方法がベストになる可能性が高い。 どの途朝鮮に勝ち目は1ミリもない。

 朝鮮としては今回は見送って、15年の作戦統合権返還以後に攻めれば、相手が韓国単独と云う可能性も高いのですから、緒戦位は、勝てる見込みがある筈です。

 其処を無理攻めする姿勢を示すのは、既に国家的体力が「売り切れ」状態なのかもしれませんが、取り敢えず、表面化する、強いが何か「文学的な」表現が内実の希薄さを表している様に感じます。 所詮、なにか別の意図を持った「ブラフ」だとみるべきなんでしょうね。

 日本政府は、この事態を冷静に観察して、自分達がこの先しなくてはならない国防力の向上について、更に具体的な掘り下げを行い学習してほしいモノです。

2013/03/12(火) 14:43:42


あのなぁ、俺らも一生懸命ここの色んなコメント読んでんの

自己愛性人格障害者とか
オマイとか
アホゥとか・・・・・・・これ全部ソロが先に指摘に使った用語だろ? w

お前はほんとチョンみたいだなぁ w

パクりだったら、思わず敵のフレーズもパクっちまうんだから・・・・・

恥を知らないってことは、ほんとにある意味無敵だよなぁ w

深刻化する中国水質汚染、巨額の浄化費用も水の泡


中国政府は地方の水質改善プロジェクトに2011─20年の10年間で総額4兆人民元(約60兆円)の投資を約束。
これは、世界経済危機の対策として出された景気刺激策の規模に匹敵する。

http://www.asahi.com/international/reuters/RTR201302210047.html?ref=reca

支那は世界のゴミ溜めになった。もう何をやっても手遅れで、朝鮮同様汚くて臭いから、関わり合わない方が良いと思うんじゃけんど、、、

チョンSHNさん、どうじゃろか?

(・”・)

どうでもよいけど、解説

自己愛性人格障害者

これは、物の見事に禁止ワードの例の人に跳ね返っていったんだろう。

オマイ

これは、正直言って、誤字だろう。

アホゥ

これは、誰が最初とかは、関係なし。


総合すると、意味不明、下手な擁護はしない方がよい。

失礼

総合すると→総論すると




>2013/03/12(火) 14:43:42| URL| #-

シノノメさんとSHNさんは辻元さんの支持者でしょ。

瀬戸の弟子有門が、辻元さんを同和・西南人と蔑視している。

SHNさんが、有門が卒業した工業高校の母校の先生から確認した通りでしたね。

これが有門の歪んだ実態ということですね。

2013/03/12(火) 16:15:29| URL

ん!?
誰がこんなつまらん野次に意味あるっつった?
お前もケツ同様、ズレてっぞ。

誰がそのフレーズをソロが発明したっつったの?

バカと言えばバカ、タコっつえばタコっていつまでも返してるから
笑ってるだけだべ w

笑わせる人間になっても、笑われる人間にはなんな! ん!?

んじゃな w

拡散

  シンガポールでのTPP交渉会合の中で、米国の貿易担当官が、日本の交渉参加が認められるための手続きについて、他国の交渉官に対して次のように述べた。「日本は、カナダとメキシコがTPPに参加するために強いられた、非礼であり、かつ不公正な条件と同内容を合意している。つまり、事前に交渉テキストを見ることもできなければ、すでに確定した項目について、いかなる修正や文言の変更も認められない。新たな提案もできない」。さらに米国の担当官は、日本の参加表明がなされた後、参加各国は日本との二国間協議を7月までに完了させるように、との指示も行なった。つまり、日本は7月の会合には参加できず、9月の交渉会合までTPP交渉のテーブルにつくことはできないということである。9月の交渉会合は、TPP交渉国の首脳がAPEC会議にて集まり、交渉を「完了した」とサインするであろうといわれている10月の1か月前だ。しかも9月の会合は米国で持たれ、議長国は米国となるため、異論や再交渉の要求があっても、押えつけることが可能だ、と交渉担当官はいった。
 http://www.parc-jp.org/teigen/2011/syomei201303.html

日本のTPP参加は主権の放棄
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=fm-6DR6o3vs


これで安倍首相が交渉参加表明してもは後発国の意見は否認され、すでに出来上がった900頁のテキストにサインをさせられる事が確定です。

○交渉でよい条件を勝ち取る
○日本のないTPPは意味がない
○輸出が増える
○交渉し条件悪ければ離脱する
などすべて日本中心の甘い幻想である事、11カ国相手に日本の条件は絶対に認められないと考えるのが大人。

安倍首相(大人になっていない)の交渉参加表明だけでも「日本の主権の放棄」となります。

あー言えば、上裕の典型的な例だな、それじゃあ、おまえも、そこにいるソロとかSHNらと一緒じゃないか。

一呼吸を置いて自分のコメントを読んでみな、いまいち、何語だか解らんよ、あぁ、それで精一杯だっけか(笑)。

頑張ってね。

ちりちゃんさんへ


こちらこそありがとうございます。
物事に対する視点や考え方がとても新鮮で勉強になりました。

いくつか宿題があったと思うので所見を述べます。

軍歌 行進曲 「抜刀隊」について

メロディーはフランスのロマン派の影響を受けてなかなかなのですが
「抜刀隊」や「海ゆかば」は天皇への殉死を称える歌です。
歌詞は腐れ儒教の影響を受けているので酷いの一言に尽きます。

明治体制下では天皇への忠誠を徹底し過ぎた為に
人々から合理的な思考を奪い人命軽視に繋がったと思います。
その頂点は特攻隊でしょう、「250kg爆弾では威力不足で
米国の正規航空母艦を沈められない」との技術者の忠告を無視して
次々と殉死していきました。
日本軍にもう少し人命尊重の風潮があれば先の大戦は全く異なった
展開になったであろうと思います。


田中上奏文について

シオンの議定書
日本解放第二期工作要綱
なども同じに思えます。

シオンの議定書はロシア人がユダヤ人弾圧を正当化するために作ったと言われています。
田中上奏文は国共合作を促し英米中(国共)と日本を対立させる目的
日本解放第二期工作要綱も中国と日本を対立させる目的で
これらもロシア人(ソビエト)が作ったのではないかと疑っています。
ソビエトは各国へのスパイ工作によってのし上がったような国家ですからね。
対外工作はここまで徹底してやるという見本ですね。


ノモンハン事件について

日本は朝鮮を併合して大陸国家の一員となった以上
周辺の大陸国家と食うか食われるかの果てしない争いを続けざるを得なくなりました。
ノモンハン事件もまた必然です。

ノモンハン事件では陸軍の組織の批判ばかりが目に付きますが
この事件以降、陸軍は明確に航空兵力の整備を重視するようになります。
戦車より航空機の重視は全く正しい判断であったといえます。
航空機開発の仕様・空戦方法など近代戦の先端を行くものになりました。
ここから一式戦(隼)軽戦や二式戦(鍾馗)重戦が生まれてきます。

一式戦(隼)軽戦は海軍のゼロ戦と同じエンジンを積んでいますが
ゼロ戦とは異なり最低限の防弾・最低限の機体強度など常識的な設計になっており
より馬力の有るエンジンに積み替えることにより
徐々に評価が上がっていきました。
全くといっていいほど拡張性がなかった工学的な失敗作の海軍のゼロ戦とは対照的です。
二式戦(鍾馗)重戦は戦後に米軍から何故これだけ作らなかったのか?
と言われるほど守勢防御に見合った戦闘機でした。

もしノモンハン事件がなかったら陸軍もまた海軍のように
観念的な作戦指導と中途半端な機甲化部隊になり
米軍相手にあっけなく敗北してしまった事でしょう。
しかしながら航空戦重視・あくまで歩兵戦闘を基本とする陸軍は
大戦末期に陸軍の守備範囲であるフィリッピン防衛で踏みとどまり
大陸打通作戦を成功させ、硫黄島・沖縄で粘り
戦後の日本のあり方をなんとか有利なものに持ち込むことができました。

補足

英米は当初、支援した中国人による日本占領を考えていました。
大陸打通作戦以降は4カ国日本分割統治の密約をしていました。
沖縄戦と原爆完成以降は日本米国一国占領に方針になりました。

現実的な陸軍は空母や潜水艦を作り輸送業務に当てていました。
現行の海自の対潜水艦戦(ASW)の原型はこの陸軍によるものです。


くれぐれも馬鹿なネット言論に騙されないように。
では。

朝鮮人銀行


> 物事に対する視点や考え方がとても新鮮で勉強になりました。

ホンナことより、もう一度朝鮮学校に行って、句読点の打ち方を勉強したらどうじゃろか?

注) 句読点 : クドクテンと読んだ在日がいたんじゃけんど、、、

(・”・)

毎度っす、本日も優良記事が上がっているので御報告。

最右翼勢力ブログから一部引用掲載
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51886334.html
 かねてより大陸からの飛来が指摘されていた黄砂が今週は一層凄まじさを増したように思う。週明けの東京は不気味な霧煙に覆われた。そのうち日本でも霧煙予報や黄砂予報なるものが出たりするのだろうか。今日はマスクやゴーグルを手放せない一日となりそうですとか、黄砂が比較的少ない一日となりそうです…といった具合に。 

思うに、軍事侵略など物理的な侵攻は在日米軍の存在もあるので劇画チックにシミュレーションされるほど本格的侵攻にはなかなかなり得ない。しかし、黄砂のように大気中を舞って来る大気汚染、環境悪化は知らず知らずのうち、いつの間にか本格的に飛来しているものである。

 人の流れもまた然り。やれ留学生やら研修生、観光客だと言っている間に、いつの間にか敵国の人間ばかりが周りにいるような状態になっているのではないか。

 このほどインターネット動画で東北の復興に尽力する姿勢を示した首相・安倍晋三だが、一方ではさる3月9日、テレ朝系のテレビ番組にて自民党の憲法改正草案に関連し、「日本が国際的な集団安全保障の中に参加出来る道は残したほうがいいのではないか」と述べた。

 安倍はまた「国連としての集団安全保障を行なう場合、日本は責任を果たすことができるのかという議論が残る。その整理をするべきだ」とも強調。日本が国連軍に参加する場合、集団安全保障を原則として加盟国への武力行使を容認した国連憲章の一方、国際紛争を解決する手段としての武力行使を認めないとする憲法9条との整合性がとれるかどうを議論する必要性を指摘したものである。

 こうしたことからも安倍内閣・自民党政権によって進められている憲法改正案や集団的自衛権の解釈変更が自国の防衛のためではなく、各国とりわけ米国や韓国のためであることがうかがえよう。

 わが最右翼勢力の過去エントリー「半島との決別宣言!」にも韓国のニュースを引用する形で、次のような情報が寄せられている。

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51884704.html
以前から言われていたとおり、自民党の憲法9条改正は日本のためではなく米国や韓国のためだった事が判明!米国からの指示で改正に動いた自民党。実態は朝鮮戦争再発のため自衛隊を韓国軍の支配下に置く疑惑があったが、やはりといった感じだ自民党こそ反日朝鮮と関係が深い売国政党!集団的自衛権 韓国にも適用検討かhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00000024-yonh-krついでに、例の朝鮮保守SNSの運営の一人が判明。やはり売国自民党の関係者だった。病気は仮病との噂有り(後略)Posted by ついに売国自民党が本性を出しはじめた at 2013年03月01日 08:12

 明治以降、日本は極東平和だとかアジアの共存共栄を提唱する発想にとり憑かれたように思う。

 19世紀から20世紀にかけ、アジア・アフリカなど世界をまたに植民地国家を運営したのが欧米諸国なら、周辺国でその猿真似をしたのが日本。

 もっとも主権・独立を保っていたように思われがちな日本こそが米英の植民地も同然であったわけで、よく欧米人から見れば日本人も他のアジア人も一緒くたに扱われたりするが、事実その通り、日本と朝鮮半島・台湾はどちらがどちらなのか区別がつかないくらいの共生・同化政策が行なわれた。日本が自国民の生活を犠牲にしてまで莫大な国家予算を朝鮮半島や台湾に投じてインフラ整備に乗り出すなどは植民地政策とは似ても似つかない。搾取するどころか、財産も人命も奪われ続けていたのだから。

 日本が明治維新からそのままの近代体制である以上、いかに安倍・自民党政権に成り代わったところでその系譜は脈々と続いており、その体質に変わりはない。それは戦後も国交正常化に際し韓国への莫大な経済援助、今現在も国家機密であるべきロケット技術の提供、在日パチンコ産業への認可と緩和、韓国資本の受け入れ、そして竹島の「事実上の献上」に見られるように韓国には搾取される一方である。

 だいたい安倍が本気で国土防衛のみに専心しているとしたら、かつての欧米諸国が日本人移民の受け入れを禁止して財産を凍結したように、まず人の流れを止めていなければならない。逆に敵国の人間、敵民族の受け入れを拡大し続けるなどという自殺行為には至っていないはずだ。

 よく保守派は「安倍さんが総理で、自民党政権で日本はギリギリのところで踏みとどまった」などと言うが、その安倍内閣・自民党政権という救国内閣・愛国政党が中国人留学生(スパイ工作員)の受け入れ拡大を進めたりするのか? 新しい韓国大統領と電話会談したというが、対北朝鮮問題で一致した一方、竹島問題に言及せずして何のための首脳会談だったのかと思う。その韓国人とて売春婦をはじめ巷にはどれだけ溢れ返っていることか。

 保守派が同じく閣下と仰ぐ石原慎太郎(現『日本維新の会』共同代表)とて、石原が移民受け入れを説いても「だからと言って、すぐに外国人が増えるわけではない」として保守派の多くは傍観を決め込んでいた。ところがどうだろう。石原が都知事に君臨した十数年間に首都・東京で中国人や朝鮮人は目に見えて激増した。

 よく民主党前政権が悪玉で、自民党現政権が善玉のように捉える向きが保守派では圧倒的だ。民主党は危ういが、急カーブを演出するだけに分かりやすい。車の運転でもそうだが、急カーブではドライバーの誰もが細心の注意を払う。しかし、カーブなのかどうかも分からない、限りなく直線に近い緩やかなカーブではドライバーも気を緩めがちだ。そうした緩慢の連続がやがて大きな事故を誘発したりする。今、自民党政権という緩やかなカーブの連続で日本人は大きな事故に直面する前段階にあるのではないか。

にっぽんじん様

>NHKは何を恐れているのでしょうか

一般国民は国会の質疑を傍聴が出来ても『カメラも持ち込み禁止なので写真とれません』のようです。

ところがNHKが、あんな大掛かりなカメラを持ち込んで国会中継が出来るのは、多く国民が見ているという前提から発生したものです。

そして、その多くの国民がNHKを見るのは、NHKが視聴料を強制的に徴収できるからです。NHKが聴料を強制的に徴収できるのは、国会中継等の公の事を、多くの国民に見せなければならない義務を負っているからです。

又、国会の質疑はNHKが作成したものではないので、NHKに著作権などある訳が有りません。強いて言えば著作権が有るのは代議士達ですが、そんな物もある訳が有りません。全て国民のものです。

つまりNHKは義務を放棄し、国民から公の為に使うために与えられた権利を、私物化しているのです。

まずはNHKの、国会内へのカメラ持込を禁止すべきでしょう。そしてNHKが権利を私物化している事については、NHKの有するあらゆる権利を剥奪すべきです。

視聴料の徴収の禁止、電波使用の禁止、今まで視聴料を強制的に取ることによって得た資産の差し押さえを行うべきです。即ちNHK解体です。

創価学会の池田大作が死亡か


1928年(昭和3年)1月2日、東京府荏原郡入新井183番地(現・大田区大森北2丁目13番地)の大森海岸遊郭脇の麦畑にあったあばら屋で生まれたとされ、今年で85歳。

死因は心筋梗塞、とAERAが3月11日号で報じる
朝鮮カルトついに崩壊へ!!!
2ch 「ついに巨悪が滅びる日が来たか」 「何回死んでるんだよ」 「カルトは教祖が逝ってからがヤバイ」 「本格的に手が付けられなくなるな」 「正式に発表されたらかなりの祭りになるぞ」

http://www.news-us.jp/article/343704489.html

創価学会副会長

63年5月、創価学会は大々的な人事刷新を行ない、いっぺんに副会長が25人も新たに誕生した。この役員人事にちょっとした異変が起こった。従来、副会長は、会社でいえば取締役に当たる「学会総務」の中から、功労や序列によって任命されてきた。ところが今回、一般の幹部から総務に昇格したその日に副会長になった男がいた。O新副会長である。事情通の間では、「ハハア、また池田の病気が出たな」と話題になった。Oには、今回、副会長になるほどのキャリアも力量もない。その見方は衆目の一致するところであった。それでは、なぜ、学会関係者も驚く「前代未聞の二階級特進」となったのか。O夫人は、学会内では「熱海研修所の女王」といわれた、旧姓・Tさんさんである。

http://www.toride.org/hrenti/hre7.html

池田大作 : 在日朝鮮人の出世頭、高利貸しの鏡、醜男デブじゃけんど妾の所有数は日本一、ホレから・・・

(・”・)

安倍晋三の正体とチャンネル桜の正体とネット工作員の正体^^
http://ameblo.jp/gnkx29/entry-11425463197.html

■チャンネル桜の水島パンダおじさんやり方が汚い。
安倍の都合が悪い情報系全部隠して情弱信者を洗脳してる。
安倍総理が日本国民の味方のように思わせてます。
違法賭博パチンコを違法化も課税化すら断った売国悪魔集団。
安倍晋三 逮捕された「山口組の金庫番」と一緒の写真発覚
安倍晋三が地元のリトル釜山フェスタで韓国料理を堪能
↑統一協会祝電疑惑もこれで決定的に近い。日本国民の味方じゃないよ。
チャンネル桜の水島さんやネットで愛国保守系のブログ書いてる人たちも  
こんな重大なことを隠して安倍マンセーしてきました。安倍マンセーしてる奴は
全員工作員確定。YOUTUBEの桜番組もコメントできないように狙い撃ちロックされてる。
ここまでくると悪質だよね? NHKの偏向報道には殴りこみしてまで怒ってたのに
自分は平気でやってんじゃん。

統一教会ってなに?って人は↓これ読んでみな~一発でわかる。安部ボス倒さないと意味ないw
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-92eb.html

じゃけんど、こいつら ↓ よりマシなんじゃけんど、、、


朝鮮人犯罪者集団 「民主党」
在日の 「生活が第一」

(・”・)

在日朝鮮人および左翼が日本から一掃されたら、日本はシャンバラのような国になるのではないだろうか。

6ヵ月以上延滞者の借金の一部を帳消し(東亜日報)
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013031268908

政府が国民幸福基金で6ヵ月以上の延滞者に限って、銀行やカード会社、貯蓄銀行はもちろん、貸付業者からの借金に至るまで元金を減らすことにした。ただし、借金帳消しを狙って故意で延滞する現象を防ぐため、支援対象は昨年8月以前に借金を延滞した人に限られる。

金融委員会(金融委)は11日、朴槿恵(パク・クンヘ)政府が公約に掲げた国民幸福基金の造成を通じた志願者選定の基準時点を今年2月末に決めたと発表した。

国民幸福基金を通じた債務調整の場合、今年2月末を基準に6ヵ月以上延滞した人に限って申請できる。また、貯蓄銀行などで年20%以上で貸し付けられた高金利融資を10%前後の低利融資へ乗り換えられる転換融資も、今年2月末を基準に最近6ヵ月間誠実に借金を返済している人に限って申請できる。

金融委のイ・ヘソン中小庶民金融政策官は、「国民幸福基金の発足を予想して故意に延滞したり予め高金利融資から借りた場合は支援対象にならない」と説明した。

一部では政府の今度の措置が延滞無しに誠実に借金を返済している人を逆差別し、借金を返済しない人々を大勢救済することによりモラル・ハザードをもたらしかねないと懸念している。
(引用終り)

徳政令を行い、今後、韓国や朝鮮人に対して金融機関から、お金を貸す人はかなり少なくなります。その結果、韓国は物の値段が異常に上がります。おめでとう、日頃の行いの結果だね。

我が日本帝国の実情!

>在日朝鮮人および左翼が日本から一掃されたら、日本はシャンバラのような国になるのではないだろうか。


安倍壺三の支那兵30万人移民、南出喜久治の朝鮮人妻が経営する愛国ビジネス・・・・・。

右だ、タカ派だ、愛国だ・・・・と言っても、これらは既に朝鮮人のビジネスになってるんです。

政官財マスコミ(上位保守ブログ)非課税特権の宗教法人、これらは全て右も左も朝鮮人に乗っ取られていると言う事を頭に入れて置くべきです。

ついでに皇室も。

> 韓国は物の値段が異常に上がります。


数年前からカンナム(江南)の現代百貨店では、南鮮製劣悪商品が銀座三越の日本製品より高かったけんど、、、

異常国家は物価も異常になるんじゃろか?

渭城朝雨浥軽塵(いじょうのちょうう けいじんをうるおす)   関係なかった・・・(汗)

(・”・)

>統一教会ってなに?って人は↓これ読んでみな~一発でわかる。安部ボス倒さないと意味ないw

HSBCやパスタバカとほぼ同じ内容のコピペをあちこちに貼り付ける奴だな。

そのホームページにいって吹き出したよ。なぜか?

チャンネル桜と統一教会の「説くところが同じだ」という指摘をしているからだ。

あのな~、こういう現象はこのコメント欄にさえ見受けられる。つまり、Koreanの変わらないやり口に慣れていると、その目から見て何もかもdeja-vuの様相を呈するということなんだけどな。

①KESSERLINGのあまりの酷さに精神疾患の気味をみた人が一般論を貼りつけた。
②KESSERLINGはその一般論の指摘の逐一に「おれは違う」と反論した。
③A:違う自信あらばそもそもそんな結果報告しなくていいよね。自分でも不安ならちょい休めやとアドバイス
④Aが別所で「在特会の支部長だかのビデオを見てからものを言え」とさんざん言うから、「見たよ、全然大したことないじゃん。オレよりしょぼいからダメだよ」と返答した部分を、名無しK擁護者が貼り付けて、「Aこそ自信過剰で精神疾患の一般論にあてはまる」と攻撃

①~④を繰り返しておれば、AとKの区別は限りなくつかなくなるよ(笑)

上の他の方の指摘にあるように、Bと言ったら論理的に「違う。反Bが正しい。なぜなら~」となるところを「違う。オマエこそB」と返す。Cと指摘すれば「違う。オマエこそC」と返す。それがkorean qualityなのは周知。

さらに読解力不足を指摘すると、「オレよりしょぼい」と言ったらなんでAが「自信過剰」になるんだよ(笑) 「しょぼいオレよりさらにしょぼいからダメだよ」という文意を読み取れないのか(笑) Aは自分のしょぼさをみとめているんだぜ(笑)

Koreanては、ここのブログコメント欄でも明らかなとおり、「論戦」ができない。オウム返しばかりで論理的思考がないから。そして、むしろ相手の新たに示したボキャブラリを自分の使えるものにしようとする意欲ばかりがあるからだ。

結果後世の事情を知らない人たちには、「勝共連合」の主張は日本の保守層の主張とかぶるようにさえ見ようによっては見えるわけだ。なるほど「ウソを百回繰り返せばやがて本当になる」という支那の戦術は一定の効果はあるんだね。少なくともプギャーバカ程度の人間には。

朝鮮人が内心日本にあこがれ表面を真似る傾向があるのをwatcherはよく知っており、こまやかな指摘をたとえば「月見櫓」さんなどなさっているが、まったく同様の「コダマ状態」であることを数年の観察結果から実に納得できる。

上述の「前提」を得ることこそ大切で、その有無によって同じ事象に対する印象が180度食い違うということもままあるのだろう。

アメリカ自体プロテスタントのカルトの多い国柄だし、いまもアンチ共産主義と隠れ共産主義者は多い。はじめ勝共連合と名乗っていた統一教会の正体がアメリカで明らかになり「狂った人物・ムーン」という米国紙の記事を目にした記憶がある。1970年代だったろう。

それを受けた自民党は日本人らしく、徐々に距離を取り始めて現在に至ると思う。だいたい、安倍選挙事務所はこういった統一教会との関係をうんぬんする記事が週刊誌に出ると、その都度「無関係」との趣旨の談話を出している。つまり、義理のやりとりはあっても怪しげなところだとは認識しているということだろう。昔からそのようにオープンに答えているので「白だろう」と私は見る。

小難しいことを言わないまでも、クソ民主、クソ小沢党、危ない公明党、みんなの党を見ていれば安倍政権への悪口を書き連ねるのはどこか変な人たちに決まっている。維新も橋下らは自分の足元を固めるのもおぼつかないうえ、旧「たちあがれ」メンバーはすばらしい質問を連日国会でやって安倍サポートをしているではないか。

ここに割って入ろうとする新風や在特会の志は壮とする。チーム関西は関西各地の市役所に結構いい突撃をかましていたことは評価している。

ただね~弟子筋はわけわからんのが多いし、師匠のせとさんも自分のブログで「自分は政治家ではない」と明言したし、とどのつまりは保守的な傾向の心情をもつ私たちコメンターと大して変わりない存在だと言ってしまっているでしょ。むろん、ブロガーとして長年啓蒙活動をなしてきた功績は大いにたたえたいが。

単なる朝鮮人排除しか活動していないように見えるし、支那人への排除は言葉だけでなくやっているのかな? むしろブラジル人とかフィリピン人とかさほど犯罪率も高くない外国人をよく取り上げて政府を叩いている記事が多く、どこか違うんじゃない?と感じる。

で、そこらをごまかしながらダラダラ書く記事の最後は決まって「明治以降西南人が日本を支配しているからダメなんだ。西南人はほとんど朝鮮人だ。なぜなら地理的に近いからだ」という憎まれ口のオンパレード。それを「優良記事」と無理目なヨイショをして他ブログに貼り付ける「だけ」のヤカラも現れる。

笑うしかない。本当は「師匠が正しくしつけろよ!」と言いたいが、そもそも自称「ジャーナリスト兼ブロガー」でしかないのだろうと距離を取るのが自然な対処法かもしれない。

そう思いつつ瀬戸ブログにコメントしたら、案の定真意はちっとも伝わらずたらいまわしされ、さらに「シノノメ」叩きの同じ記事を延々と貼り付ける人が登場する始末(笑)

「南出氏の無効論は勉強のために貼ったもの」と書いても(実際確認すれば私と楽さんと酒と泪と氏のやりとりでわかるはず)聞く素振りもなしだから、そもそもコミュニケーションが成立せんのよ。こういうオコちゃまとその取り巻きちゃまとの間には。

いろいろいるのだろうなと感じるが、やはり今キャンペーンのように安倍叩きをする人たちは一線を画したいな。「まさか右翼と呼ばないで」のおねえさんや「安倍首相を支持するからこそTPP反対の意志を表明する」と述べたcoffeeさんたちは味方だと思うが。

こら、ケツ!

>政官財マスコミ(上位保守ブログ)非課税特権の宗教法人、これらは全て右も左も朝鮮人に乗っ取られていると言う事を頭に入れて置くべきです。
>ついでに皇室も。

前段はまだ許す。部分的にはそういう見方は広く共有されているし、各人のこまやかな相違点をみるならまだまだ対処できるから。

後段になると、そういうことをオマエが「書く」ということ自体に「覚悟のなさ」を感じ、信憑性のなさ、バカの癖に他人様に独りよがりを吹聴するキチガイだと判断されることになるわけよ。

「殺されても信じるところを言う」という緊張感がちっとも感じられない。

ネットを見るまでもなく、そういう話は昔からあるにはあったよ。しかし、ネットのない時代でもその信憑性の危うさは指摘されていたし、ふつうの日本人なら「おそれおおい」ので書かないできたと思う。

「古代妄想」にせよ、今回の記事にせよ、オマエは「ネットにあれば正しい」と思うチンピラ頭の持ち主ではないか?

さまざまに検討する知性をちっとも感じないのよ。

フリーメーソンリーやイルミナティについての話も昔からあったし、なかばうまく説明できる図式ではあったが、やはり公に語るのははばかられた。宇野ちゃんみたいにご本人が独自ルートで確信しておいでなのが明らかなれば「敬遠する」ことはあっても。

おまえは2年前の東北の震災がハープによるものだと真顔で言いそうで怖い。そういう突っ込みをしなければまたしばらくすると「おい、ソロ、腰みの一つの土人がどうやって南米の遺跡を作ったのか、具体的に言え」と言いだしそうで、その不毛なループとそのレベルの低いところで固まったループを堂々と表明し、さらには何のためだか擁護する書き込みをするバカどもが現れそうで、気が遠くなるよ(笑)

あ、オマエに言わせれば(笑)も加齢臭がするのか、wは若者臭か(笑)

病気を治してから書きなさい。悪いことは言わない。

待てば海路の日和あり

>近鉄と阪神

ナポレオン・ソロ様のお話から阪神沿線にお住まいと拝察しますが、私も3年前まで阪神沿線(角田のオバハンの近所)に住んでいて、生まれ育ったのは近鉄沿線で、子供の頃は夏休みになると近鉄電車に乗り、生駒山へ昆虫採集に行きました。

その後、10年ほど前から古代祭祀遺跡の探査をしに再び生駒山へ行くようになり、子供の頃に比べ山麓の住宅地が随分上方まで広がっていることを知りましたが、その頃には生駒断層帯のことも知っていたので、「皆さんよくこんな所に住んでいるなぁ」と思いました。

河内平野は旧大和川などが運ぶ土砂によって形成されて行ったので、近鉄にも若江岩田とか弥刀(水戸の意味)など、昔の地形を想像させる駅名があり、近鉄布施駅に近い所に大阪市営地下鉄の新深江という駅があり、近鉄けいはんな線と相互乗入している地下鉄線にも深江橋という駅があります。

終戦後の一時期、毎晩近鉄奈良線の最終電車が石切駅付近に差し掛かると乗客が増えて来る(郊外へ向かう電車は乗客が減って行くのが普通)というオカルト鉄道だったようで、私も子供の頃に生駒トンネルは怖いと聞いていました。

そして、現在はJR学研都市線の沿線に住んでいますが、沿線には田畑も多く残っているので、もっと住宅を建てて、大阪市内の過密地帯から移住する人が増えれば、市内の古い木造住宅が取り壊され、大地震の際の火災延焼が少しでも食い止められるのにと思っています。

生駒山麓から眺める大阪平野は甍の波ですが、第二京阪道路も側道を自転車で走れば、沿道には未だ農地が残っているのが見えるように、大阪平野が建物で満杯という訳ではないので、大阪府だけでも政府に働きかけて農地法の適用除外地として、住宅過密地帯の緩和を図れば、来るべき震災被害を軽減出来るのに、橋下も松井もな~~~んにも考えていませんね。

>然し、現在安倍政権に代わる様な見識と実行力を持つ政治集団が、この日本に居るでしょうか? 

消去法的に安倍政権を支持するしかないのですが、その安倍政権も既得権益者団体の連合体である自民党を母体としている以上、農業団体など各特権階級と対峙することは出来ません。

日本の安全保障上TPP参加は致し方ありませんが、交渉の結果、既得権益者の権益が損なわれることになれば、政府は税金を使って失われた権益を補填するでしょうし、農民に至っては遊んでいても金が貰えるようになるかも知れません。

従って、国内の特権階級をなくして国民平等の国家を目指す勢力の頂点に安倍氏が立つような政権が出来れば理想的ですが、現実の安倍政権は国益(国民全体の利益)と既得権益の狭間に立って困難な政権運営を強いられるでしょう。

>仮に、政府広報で「竹島で軍事演習を行う、関係各位は半径20㎞以内から退去せよ」と通達すれば、オソラク、韓国との間で戦争が始まるのは想像に難くない。

今暫くは竹島の領有権を主張しながら、北朝鮮と韓国が本格的にドンパチを始め、第二次朝鮮戦争の状態になったら、自衛艦隊が竹島に行き、一応投降を勧め、投降しなかったら艦砲射撃の後に上陸すれば良いでしょう。

竹島は正真正銘の日本の領土ですから、自国領に不法侵入した外国人を排除するのは警察行動であり、自衛隊が武器を使って警察行動をしても、憲法が禁じている国際紛争の武力解決では無く、単なる犯罪者の取り締まりであり、投降した韓国兵は国際法上の捕虜としてではなく、不法入国した犯罪者として国内法で裁けます。

北朝鮮からは人肉食の情報が漏れてくるなど、国内情勢が極度に悪化しているので、遂に暴発するかも知れず、緒戦で韓国側がかなり混乱して、竹島どころではなくなった時がチャンスです。

戦争の結果、北朝鮮は滅ぶでしょうが、余りにも生活格差がある北朝鮮を併合した韓国政府は新たに増えた国民を食べさすことさえ充分ではなくなり、竹島を取り返すために日本と戦争をする余力もなく、万策尽きて日本に経済援助を求めるしかなくなるでしょう。

日本としては、あっさりと北朝鮮が滅ぶより、少し頑張ってもらって韓国を慌てさせる位の方がベストだと思います。

民主党政権では竹島の奪還は期待出来ませんでしたが、安倍政権、或いは次期政権が奪還行動に出てくれることを期待しましょう。

やまとごころ

>「抜刀隊」や「海ゆかば」は天皇への殉死を称える歌です。
>歌詞は腐れ儒教の影響を受けているので酷いの一言に尽きます。

「海ゆかば」の歌は万葉集に載っているが、編者とされる大伴家持の創作ではなく、大伴氏の祖先から歌い継がれていた歌であったことが、天平21年4月1日の宣命に記されていて、宣命の歌は軍艦行進曲の歌詞になっています。

儒教が日本に伝来したのは応神天皇の御世とされているが、大伴氏の祖の道臣命は神武天皇に仕えたと伝わるほどに、大伴氏は古い豪族であり、「海ゆかば」も儒教伝来の遥か以前から様々な歌詞で歌い継がれて来たと思われます。

大君と共に出征し、大君の傍で死ねことが武人の本望であるという精神は、日本人が太古の祖先から受け継いで来たものであり、もし何処かの豪族の一派が武力で国土を征服して初代の大君となったとしたら、代々の大君に仕える豪族に無私の精神など受け継がれる訳は無く、和気清麻呂が宇佐八幡宮から授かった「我が国家、開闢以来君臣の分定まれり」という託宣の如く、日本人は天地の初めから君臣の別が定まっていたと信じていたからこそ、古代の武人も大君の傍らで討死することを誉れとして、その精神を歌にして士気を鼓舞したのです。

一方の儒教は易姓革命を認めている故に、中国人は仕えている王朝が形成不利と見るや易々と裏切り、新王朝に仕えるので、中国の歴代王朝は、滅びる時にはあっけなく滅びました。

明朝末期にも、海賊の頭目であった鄭芝龍は明朝の官吏でもありながら清朝に降伏するが、子の鄭成功が明朝復興に生涯を捧げたのは、芝龍は身も心も中国人であり、成功は当人が明国人と思っていても、心の奥底は日本人であり、彼の明朝に対する忠誠心は日本人の皇室に対する忠誠と同じであり、異民族である清朝に降伏することなど到底許されざることだったのです。

韓国、徳政令

今後、朝鮮人、及び在日韓国人に金を貸すものなくなり、朝鮮人,皆難渋することになる。毒まんじゅうは、後から効いてくる。

"あー言えば、上裕の典型的な例だな、それじゃあ、おまえも、そこにいるソロとかSHNらと一緒じゃないか。"

いや、まったくごもっとも。
そういう常識あるご意見にはなにも申すことはございません。
貴方様に矛先を向けてるわけではないのでご容赦ください。

ただね、
行儀良くしてる人たちのコメントが潰されるのは
見てられないんですよ、つまらんこだわりで。

毒には毒で・・・・・・・・・・・不本意ですけどもね。

ぴーぴー五月蝿い奴だなあ、おまえのショボイ面を公開してからものを言いな。病院へ行ってきたか?



それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・ 2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]    

==========================    

 自己愛性人格障害でしょう。    自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの自分を愛することができないのです。 御都合主義的な白昼夢に耽る。 自分のことにしか関心がない。 高慢で横柄な態度。 特別な人間であると思っている。 自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。冷淡で、他人を利用しようとする。 批判に対して過剰に反応する。 虚栄心から、嘘をつきやすい。 有名人の追っかけ。 宗教の熱烈な信者。  なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったようなものです。自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、いろいろなパターンがあります。たとえば自衛隊が関ケ原の決戦に参戦したらどうなるかなどという空想は、圧倒的な文明の差による優越感に浸ることができます。  聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。話の内容は自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。他人にはあまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。  自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常にこだわります。  あるいは、自分という人間は特別な人しか理解することができないのだと思ったりします。たとえば、以前マスターソンがラジオで自己愛人格障害の話をしたところ、自分は自己愛人格障害なのでぜひ治療してもらいたいという人が何人も電話してきました。そこでそのうちの十人を治療することになったのですが、実際に治療するのは高名なマスターソン本人ではないと知ったとき、十人が十人とも治療を断ったそうです。無名の医師ではダメなのです。  他人に対する共感に乏しく、他人を自分のために利用します。他人の業績を横取りして自分のものにしたりします。優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在とは、素晴らしい自分を映し出す鏡である、くらいにしか思っていません。ですから、他人から批判されたりすると、すぐにカッとなって怒ります。あくまでも自分は優れた存在なのです。  もともと、裏付けのない優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘をつくこともありますが、本人には嘘をついているという意識はあまりありません。ときにはホラ話のように、話がどんどん大きくなっていって、どこまで本当なのか分からなくなります。  有名人に近付くことで自分を特別な存在だと思い込んだりします。政治的な大物に近付いて自分の誇大感を膨らませることもあります。自分も同じ世界の人間になったように錯覚して、裏付けのない空想的な野心にのめり込んだりすることもあります。  誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。自分は素晴らしいと言うタイプと、あなたは素晴らしいというタイプです。あなたは素晴らしいというタイプの人は、その素晴らしい人に奉仕している私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、有名な歌手の応援をする熱狂的なファンなどです。  すべてに言えることは、ありのままの自分が愛せないのです。自分は優越的な存在でなければならず、素晴らしい特別な存在であり、偉大な輝きに満ちた存在でなければならないのです。愛すべき自分とは、とにかく輝いていなければならないのです。しかし、これはありのままの自分ではないので、現実的な裏付けを欠くことになります。  しかし、本人にしてみれば、高慢だと言われてもぴんと来ないかもしれません。それよりは、他人や周囲の出来事を過小評価していると言った方が理解されやすいかもしれません。自分より優れたものを認めたがらず馬鹿にしているので、他人の能力や才能が見えまず、他人の優秀さを無視します。そして、他人を見下したり軽蔑したりすることに快感を覚えたりします。自己愛性人格障害とはなにか  http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

こってりさんのコメント

最初の「海路の日和あり」のコメントの方では歴史に対し、科学的根拠によって追求をしていきたいという探求心ある姿勢が出ていらっしゃるのだが、次のコメント「やまとごころ」のコメントの方では、その姿勢が無くなり、想像、いや創造的と言うべきか、先のコメントとは、一転して、誰かしら、その時代の既得権者の造った歴史を踏襲する姿勢により歴史が語られているのだが、それでは、結局のところ、日本の歴史を追求する事は、難しいのでは?一言で言うと相反している。

「海路の日和あり」のコメントに戻し、もう一度見てみると、面白いものが見えかくれする。

つまり、現政権に対する否定的な考えは、以前からのコメントでも判別出来る、その事は非常に科学的で冷静だが、それでも現政権に期待をよせているところがある。この期待は、非化学的である。ので結局のところ、その姿勢では、政治を追求する事も難しいのでは?

いやなに、以前、どこかしらの政治団体に所属をしていると仰っていたので疑問に感じまして。

ただ語りたいだけの人間に対してならば、こんな疑問は、持ちえない。

>英米は当初、支援した中国人による日本占領を考えていました。

ありえないよ。シナ軍が一枚岩でないのに、、日本占領を任せるわけない。英米がシナを食いものにすることは、あっても・・・ね。
シナを支援したのは、お金儲けのため。最終的に米国は、満州も手に入れることもできず、毛沢東の共産軍に勝利させてしまった。

こんなブログがありました。

「日銀」が属するのは、政府ではない。

http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-93ee.html

前白川日銀総裁って、中川さんを見殺しにした人ですよね。
日銀が、どんな役割をしているのかを知れば、なんで、中川さんが死ななければならなかったか分かる。

それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・ 2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]    


大人と呼ぶのも恥ずかしいとは、まさに、コイツの事。










確かに国内に潜伏する不良外国人は退去してもらわねばならないが、他人を犯罪者に仕立て上げた風評をグログ上で拡散させ、天皇家の正統性まで否定する有門が外国人犯罪を糾弾できる大義などそもそも存在しなかったということでしょう。

安倍は小泉政権の官房長官時代、厚木基地所属第七艦隊空母艦載機部隊の岩国基地移駐問題において、地方は国の専管事項に口を挟むべきではないと、岩国市の住民投票で移転中止になった民意を「地域エゴ」と却下し、政官財癒着談合制度で補助金カットの兵糧攻めで民意を潰した前科を持つ。

その安倍が、一地方自治体の首長に過ぎない石原の「東京都で尖閣諸島を買い取る」大義名目を偽証で寄付金を集めた好意に何一つ口を挟まなかった。

戦後レジームの脱却という他人からもらった文章に酔いしげる安倍の祖父は、日本国内においてのみしか通用せぬ、しかも米国が制定した国内法でA級戦犯を無罪になったが、自民党の後藤田官房長官自身が「東京裁判容認発言」と認めた後藤田発言を日本国政府公式見解として世界に発信した結果、A級戦犯を有罪に考える世界の常識が、安倍の祖父を合祀した靖国神社に、天皇も首相も参拝させることを認めるはずがないのです。

A級戦犯を中枢部に起用した東条軍事政と、ヒトラーナチス政権及びムッソリーノファシズム政権が悪の枢軸同盟として国連憲章敵国条項国家に既定されてる以上、日本国内においてのみその東条軍事政権を踏襲した自民党に可能な政策が、対米従属史観で米国の国益を日本の国益より優先させることも至って当然なのである。

真の戦後レジームからの脱却とは、外交で東京裁判史観に平伏し、国内で対米従属史観を日本の国益と信じ込ませてきた必然的因縁の脱却ということである。

>>成功は当人が明国人と思っていても、心の奥底は日本人であり

台湾でいま、「芝龍とまつ」のドラマ化計画-----中国でも台湾でも英雄扱いされている成功は、近松門左衛門の「国性爺(こくせんや)合戦」のモデルにもなった。日本に援軍を頼んだり、台湾を根城にしたり、「恩義のある明の復興」をめざして必死に戦った若者だった。
・田川まつと鄭成功の像=台南市でhttp://www.asahi.com/travel/traveler/TKY200610070172.html

自爆行為を静止する親切はもうしませんよ

subject「主題」,comment「意見感想」が理解できず、延々と同じコピペを繰り返す奴は間違いなく病人か工作員。

貼り付ける内容をみると最右翼勢力のシンパなのは明らかで、底のブログ主同様自己紹介を繰り返していることになる。

二度警告したから、あとはご勝手に自らの恥をさらしなされ。

>2013/03/13(水) 08:22:52|
>2013/03/13(水) 11:31:51|

"ぴーぴー五月蝿い奴だなあ、おまえのショボイ面を公開してからものを言いな。病院へ行ってきたか?"


行儀良いコメントをヤルと、間髪入れずこの暴言だ w
りっぱに脱字もあるし w

ケツ&友 どもの正体はこんなもんだ。
・・・・・・・・・・・・・それとも、本人か?、うん!? ケツ。
お前らのやり方知っててHN名乗るバカがどこにいるって w
たいそうなことは言わんけど、名無しに名無しっていわれてもなぁ w

りっぱな志あるんだろ?
こんなチンピラみたい野次にいちいち突っかかるなって! wwwww
それとも図星で、かぶりつきで張り付いてないと落ち着かないか? w

ご苦労なこったな wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

んじゃな 


名無し(篠の目)・・・、虚しくならないか・・・?

はたから見てると憐れでしかないぞ。

あ、こっち見んなよ、鬱陶しいから。

とんでもない精神異常者だ。

>二度警告したから、あとはご勝手に自らの恥をさらしなされ。 

禁止ワードのおめーこそが、禁止ワード設定をされては、永遠に、警告をうけてるんだ~よ。こっち見~るな。

こっち見るなって(笑)

じゃ、オマエ二度と書くな。
以上(笑)

>じゃ、オマエ二度と書くな。

お前が言えたぎりか!

お前が始めた誰も来ない嘆きの壁ブログの自分のコメント読み返してみろ。

初心忘れるべからずだ!

お前気持ち悪すぎるよ。

日本文化の連続性

>結局のところ、日本の歴史を追求する事は、難しいのでは?一言で言うと相反している。

私は、各地にある古代祭祀遺跡(磐座)の探査から、日本古来の宗教である神道(かみのみち)は数万年前の巨石文化時代から現代へ連綿と続いていると考えています。

例えば、我が郷の産土神社にも磐座があり、市内や近隣市の複数の神社にも磐座があり、全国的には数え切れない磐座があって現在も信仰の対象となっています。

そして、全国各地の古社の由緒を調べれば、それらの多くの神社は日本神話の通りに鎮座しているのです。

現在の中国や北朝鮮を見ても判るように、如何なる独裁政権と雖も神話を捏造することは不可能で、近現代史を少し勉強すれば中国共産党が宣伝している抗日戦争なども嘘八百だと判ってしまいます。

しかし、日本の場合、時の支配者が日本神話と言うものを捏造し、捏造した神話のストーリーに沿って神社を創建したり、既成の神社の祭神を変更したという痕跡は何処にもありませんし、仮にそうだとしたら、古事記編纂から1300年をへた今日に至るまで、それらの神社が地元民の信仰の対象として存続している筈がありません。

更に、古事記や日本書紀を編纂する際に、各地の神社に残っていた伝承を纏めて神話を捏造しようとしても、何百とある主要神社の伝承を一つのストーリーに纏め上げることは如何なる天才でも不可能です。

すなわち、日本の神話と神社は、遥かな巨石文化時代から幾万年という時を経て相互関連的に造られて来て、最高位の司祭者である大王(おほきみ)もまた悠久の時の中から生まれたと考えるしかないのです。

しかし、概ね人々が平和に暮らしていた日本列島にも、過去何度も大陸方面からの異民族侵略があったことは、神武東征や蝦夷戦争と言った記録に残る歴史からも推定されます。

神武天皇の即位前、中国大陸は大いに乱れ、後世に弥生人と呼ばれる人々が数多く流入し、政治の中心地から離れていた畿内へ特に渡来人の流入が多かったことは、後世の日本人でも列島の南北に縄文人タイプが多く、畿内に弥生人タイプが多く居たことからも推測出来ます。

やがて、機内を中心として土着の縄文人と渡来の弥生人との抗争が激化し、ついに大王(神武天皇の御兄・五瀬命、東征途上で戦死)は都を畿内に遷すことを決意されますが、畿内の勢力図は高度な文化を持っていた弥生人が優勢となっていた為、平和的な遷都は適わず、後に生駒山に慰霊の社として枚岡神社を創建しなければならなかった程の大戦闘を経て、神武天皇に率いられ「大王のへにこそ死なめ」という高い士気に満ちた縄文勢力が畿内を制圧し、その結果、日本文化は縄文文化を継承しつつ、虐殺されることがなかった弥生人、更にその後に渡来した人々の文化も交えて現代に至ることとなりました。

もし、古代の日本列島において、弥生人が縄文人を征服していたなら、そこで日本文化の断絶や変換が起きた筈ですが、その痕跡は見当たらず、私が各地の古代祭祀遺構の探査を続けているのも、現代の神社信仰は明らかに古代の巨石信仰を受け継いだものであるという、日本文化の連続性を証明する物的証拠を更に固める為なのです。

時代は下り、飛鳥奈良時代になると、日本列島は韃靼人の侵略を受けるようになり、その侵攻は数十年或いは数百年に及び、日本列島の奥深く侵入した韃靼人は各地に土着し、日本人から蝦夷(えみし)と呼ばれるようになり、皇軍が幾ら制圧しても、次々に本国から新手が侵攻して来るので、日本列島から韃靼人を追い出すのは困難であったと、ドイツ人のエンゲルベルト・ケンペルはその著「日本誌」に記しています。

しかし西暦799年、坂上田村麻呂率いる日本軍は韃靼の軍船に総攻撃をかけて全滅させ、翌々年には土着していた韃靼人のアテルイ等も田村麻呂に降伏せざるを得なくなりました。

田村麻呂自身が熱心な仏教徒であったように、当時の日本軍将兵の多くも仏教徒であったと思われますが、それでも尚祖先からの勇猛心を失わなかった為に、「一人も生きて国に帰るものなく、斯かる大敗軍の不幸なる音信を、其人に伝えて告ぐべき者だになかりけり」という完全勝利を為し得たのです。

更に時代が下り、我国が元寇に遭った時も、朝野を挙げて神仏に祈り、武士が勇敢に戦い、天佑も得て元軍を撃退したことは今も多くの人の知るところとなっています。

このように、国難にあたって国民が一致団結して困難に立ち向かうという日本人の精神は悠久の過去に自然形成されて、今日に受け継がれて来たものであり、その中心にあった皇室の伝統は、国民を支配する為に「神話を作る」などと言う諸外国の権力構造とは根本的に違うことを認識しなければなりません。

失せろ、整形民族。

篠の目、ま~たこの禁止ワードは懲りずにこっち見てんのかよ、おめーの頭の中に脳ミソは入ってるのか?少しは自覚しろよ、嫌われ者。こいつのやってる事は、在日の寄生と一緒だな、失せろ、クズ。

痴性満開(笑)

精神疾患だなと言われればオマエが精神疾患と答える
病院行けと言われればオマエが病院行けと答える

貼るなと言われれば貼る
書くなと言われれば書く

だあれ?
それはね、KESSERLINGとその痴的な仲間たち

アレ、あたま悪いからきちんとした長めの文は書けないの
ニヤニヤしながら遠くから眺め、たまにいじるのがいちばん

そうだねえ(笑)

1906年(明治三十九)勅令、「神社寺院仏堂合併跡地謙与二関スル件」

これは、廃仏毀釈の逆バージョンによる廃仏毀釈であるんだか、つまり統廃合と言うものである。

勿論、この政策は、廃仏毀釈同様に神仏を愚弄する政策であったのであるが、この政策により、全国の由緒ある神社が数多く破壊され、民間神道、習合神道、あらゆる神事が、失われていった。

その数は、大正初年までで八万の村社、無格社が、失われた。

この失われ行く信仰を守る為に柳田国男を筆頭に日本民族学が提唱されていくこととなったんだが、無論、後手であるし、政府手動の神仏弾圧に抗う力は知れたものであるので、この事によって、無くしたものが、大きいであろう事は、現代人ならば自覚をしなければいけない事ではないであろうかと思う。

篠の目が、誰と戦っているかどうかとは関係無し、篠の目は要らない。それ以上でもそれ以下でも無し。

で、病院は行ってきたか?

>それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・ 2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]    


百回読み返して、己の異常差に自覚症状を持てるようになれ。いつまでも徘徊をするな。

支00目、初心忘れるな!

お前ホントに気持ち悪すぎるよ!

支那の公害

中国一の汚染都市
https://www.youtube.com/watch?v=FmI3KrAswIQ&feature=player_detailpage#t=38s

山西省の南部にある臨汾市が、アメリカメディアによって「世界の9大汚染都市」のトップに選ばれました。しかも2­006年以来、臨汾市は5年連続で、世界の9大汚染都市となる不名誉な記録を作りまし­た。

アメリカの「ハフィントン・ポスト」は、炭鉱が密集する臨汾市を、「中国で一番の公害­都市」と指摘。

ある環境保護組織によると、もしも臨汾市で、洗ったばかりの白い服を外に干すと、乾い­た時には真っ黒になってしまうそうです。

また臨汾市で1日過ごすと、たばこ3箱を吸ったのと同じくらいに、有毒な気体を吸い込­んでしまうそうです。

汚染の原因は、炭鉱、自動車の排気、工業汚染です。

しかし、山西省政府は否定します。当局の劉報道官は、9月3日「現在臨汾市ではスプリ­ンクラー車29台が昼夜水をまいており、ホコリをある程度抑えている。臨汾市は緑豊か­で、澄んだ川の美しい都市に生まれ変わった」と発言。

しかしネットには疑いの声が出ました。「本当にそこまで改善したのなら、なぜスプリン­クラー車を新たに29台も買う必要があるのか」

さらに、何の利害関係もないアメリカのメディアが、5年連続で世界の9大汚染都市に選­んだのだから、臨汾市の大気汚染はまぎれもない事実のはず、当局は取り繕う必要もなか­ったとも述べました。

ダメダこりゃ!

(・”・)

あぁ、それと、本地垂迹の否定、つまり神仏習合の破壊により失われた神話は数知れず、「神道集」を読めばわかるが、それだけでも、昔の日本人の信仰した神話の一旦を伺いしれよう。今とは違う、今、有名な延喜式に沿う神話だけが、日本古来からある神話では無い。

古来から「石」信仰を守ってきたのも、これまた修験道(山伏)である。つまり修験道とは、神仏習合信仰の事である。

修験道は、延喜式に沿う神話作りには不要とされた為に、明治政府により廃仏毀釈の対象となり弾圧をされた。この事をスルーして、日本は、宗教の弾圧、神話の歪曲が無かったとは、思うべきでは無いと、個人的には思う。



相談者になりすまし生活保護受給、元市職員逮捕(2013年3月8日20時07分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130308-OYT1T01115.htm
 
奈良県橿原市の生活保護業務の担当職員が相談に訪れた女性になりすまし、生活保護費を不正受給していた問題で、県警は8日、同市健康増進課の元課長補佐・高岡一彦容疑者(53)(懲戒免職)を有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕した。

発表では、高岡容疑者は生活福祉課長補佐だった2010年8月27日頃、生活保護の受給相談に訪れた60歳代の女性の名前などを勝手に使って申請書を偽造し、同年9月8日頃、市に受給申請した疑い。「借金返済に追われ、やった」と容疑を認めている。

市は今年2月、高岡容疑者が2年半にわたって生活保護費約327万円を不正に受け取ったとして橿原署に詐欺容疑で告訴していた。
(引用終り)

成りすましで借金返済かぁ、怖いなぁ~
私は私、篠の目は篠の目です。
そこの処をよろしく(笑)

さて、本日は、在特連ブログの記事から引用掲載。長いのでスルー推奨。

http://s.ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11488815724.html
生活保護の支給が見直しを求められている昨今です。この発端は芸人・河本準一の実母が生活保護を不正受給していた問題に端を発するでしょうか。

あの芸人コンビ、何と言いましたかね? 部長課長・・・いや、次長課長でしたか。もうアイツがテレビに出てきても笑えなくなったという人は多いのではないでしょうか。笑いをとれなくなった、視聴率をとれなくなった芸人はもう芸人生命を絶たれたも同然。後は消え行く運命でしょう。

それにしても生活保護の不正受給がいくら問題になっているとはいえ、一律的に額を引き下げたり、取り止めたりすることが必ずしも効果的とは思えません。結果、日本人の生活困窮者がなお窮地に立たされ、一方で外国人の生活保護受給者が今までと変わらず、のうのうと暮らしているような状況になりかねません。それでは厚生労働省の公表に基づくニュースを引用してみましょう。

生活保護不正が過去最悪…3万5千件173億円 厚生労働省は11日、2011年度の生活保護費の不適切な受給ケースの集計を公表した。 

不正受給件数は、全国で3万5568件(前年度比1万213件増)、金額は173億1299万円(同44億3874万円増)に上り、過去最悪を更新した。 内容は、収入があるのに申告していないケースが45・1%と最も多く、年金を申告しないケースが24・8%で続いた。同省は、不正受給の罰金引き上げや、資産調査の徹底など対策を強化する方針だ。(読売新聞3月11日配信)厚労省による調査で生活保護の不正受給が過去最悪であることが分かりましたか・・・。その数、3万5千件で合計173億円・・・。いやいや、そんな数ではないでしょう。

わが在特連に加盟する『新風連』のデモ報告エントリー「2/23韓国打倒!竹島奪還デモのご報告!」よりご紹介します。http://sh〇npuren.jugem.jp/?eid=806

当日のデモ主催者であった村田春樹氏(外国人参政権に反対する会・東京代表)は次のように演説で述べています。「海上自衛隊の護衛艦一隻を建造するのに約500億円かかります。他方、日本が在日朝鮮人ら外国人に支出している生活保護費は年間で1200億円! これだけのカネを投じて毎年護衛艦をつくっていけば、すぐに連合艦隊が出来るじゃないですか! 1200億円を毎年投じていればどれだけの経済効果があったんですか!?これほど莫大な生活保護を外国人に支給するようになったのは日本が2つの戦争に負けたからなんですよ。
一つは在日朝鮮人が役所へ押しかけて乱暴狼藉を働いた上に生活保護支給を強要したこと。もう一つは竹島不法占拠で日本人漁民が拉致された時、ろくに飯も食わせずに日々拷問を加えては日本に『人質を還さないぞ!』と脅したこと」日本が外国人に支給している生活保護費は年間で1200億円と言われます。これを真っ先に切るべきじゃないんですか!

厚労省に限らず、政府の調査や統計なんてアテにならないもので、法務省が統計をとった不法滞在外国人も10万人を切って9万人だか8万人になったとされていますが、実数はその3~5倍、いや10倍くらいは存在しているのかも知れません。生活保護の実態調査をしたと言ったって、表層上、目につきやすいところを突っついたに過ぎないでしょう。

特に外国人の生活保護受給者の場合、役人を前に簡単にシッポを出すとも思えません。嘘偽りがバレそうになってもなおもシラを切り通しては平然と嘘をまくし立てるのが連中のメンタリティです。嘘を嘘とも認めず、公然と我を押し通そうとします。日本人とは質も違いますから、役人がおいそれと生活の実態調査に乗り出すことも出来ないでしょう。

何せ警察みたいに強制力もありませんから。結果、一番目につきやすい、調査しやすい日本人の生活困窮者ばかりが対象となって「不正受給である」とされ、真っ先に切り捨てられる羽目になりかねません。同じ生活保護受給者でもパチンコばっかりしている者もいれば、僅かであっても仕事をして収入を得ようとする人もいるでしょう。生活保護費は飽くまでも生活費に充てて、その他の遊興費については自身で捻出しようとしたり。生活していれば分かることですが、光熱費や何やらで数万円なんてすぐに飛んでしまいます。生活保護とは別に自身で得た臨時収入まで「申告していない」だから「不正受給である」と言われては堪ったもんじゃないですよ。真っ先に切るべきは日本人生活困窮者への生活保護ではなく、外国人への生活保護の支給!コレ自体が日本国民の福利厚生を謳った日本国憲法に違反することですから。

このままでは日本人の年間自殺者がさらに激増しそうです。政府は年間約3万人が自殺していると発表、昨年度でしたか3万人を切って減少傾向にあるとされましたが、これとて実数は分かったもんじゃありません。その3倍以上、12万人くらいが毎年自殺していると言われます。もしかすると約10倍、30万人近くが自殺しているのかも知れません?

以前、パチンコ狂いになった寿司店の店主がいました。ビジネス街の一等地に存在する店はそこそこ繁盛、昼時も焼き魚のランチが中高年サラリーマンを中心に人気のある店でした。そんなに景気の悪そうな店ではなかったのに、いつの間にか店は閉店。人伝に「あの店主は田舎へ帰ったらしい」と聞きましたが、本当に田舎へ帰ったんでしょうかね?・・・借金地獄になりました、これから自殺します、と言って姿を消す人はいないでしょうから。

ねずき ち(ねずさ ん)の ド ス黒い 正 体!!

ね ず き ち(ね ずさ ん)は創 価系 仏 具店 に飴玉を 卸 してカ ネを貪 ってい た!!

詳し くはblog『 日 心○を 糺 す会 』を ご 覧下さ い!!

あの中川淳一郎がフジテレビのJAP18事件を批判!

【永久保存】

あの中川淳一郎がフジテレビのJAP18事件を批判!

フジテレビ社員の木下悠貴についても語る

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【反日?】メディアが報じない「韓国のホンネ」中川淳一郎×安田浩一×朴順梨 (番組ID:lv129688506)

http://live.nicovideo.jp/watch/lv129688506

【会場のご案内】
2013/03/13(水) 開場:19:57 開演:20:00
この番組は2013/03/13(水) 21:06に終了いたしました。
来場者数:2827人 コメント数:10275

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本の江戸時代は、宗教暗黒時代です。

>>日本は、宗教の弾圧、神話の歪曲が無かったとは、思うべきでは無い
思うべきでない処か、中世から江戸期に懸けて、日本での宗教弾圧は、物凄いものがあった、と認識してます。  比叡山焼き討ち、長島一向一揆、一向一揆、法華一揆、天草の乱、宗門改め、隠れ念仏・・、日本の民衆は、強奪や弾圧をされて黙って居る民衆ではありません、況してや宗教には、武家も百姓もない。 武家は取り締まれるが、取り締まれない百姓の怖さを知っている秀吉は[刀狩り」を遣ったし、隠れ資金を断つ為に「太閤検地」をやった。

 江戸幕府が遣った「宗門改め」は、宗教の本来の脅威である、布教力を封じる為に、「家の宗教・宗派」を固定したのが真の目的です。 その所為で、御寺は葬式仏教化して、堕落して終った。 隠れ念仏は、浄土真宗を禁じた薩摩藩等で、地下で学習会をやっていた事を云うが、摘発されたら、最悪死罪。 為政者は、一向一揆等の凄まじさから宗教の怖さを知って居り、新たに布教される事を非常に恐れて居たのですよ。

 因みに、神道は礼拝作法・祭祀儀礼のみですから、為政者に対する脅威は少なく、仏教や西洋宗教とは異なり、特に禁止されなかったが、維新後、寺社領の廃止~村社、町社レベルの神社の廃統合で、保有地の所有を巡って暴動が起こった処もあった様です。

>古来から「石」信仰を守ってきたのも、これまた修験道(山伏)である。つまり修験道とは、神仏習合信仰の事である。

巨石文化とは新石器時代に見られる世界共通の文化で、日本国内にもメンヒル・ドルメン・ストーンサークルなどの遺跡が各地にあり、日本においては今も巨石が信仰の対象になっています。

後世になり、それらの巨石に仏像や梵字を刻んだりしたが、神社の原型としてのメンヒル(磐座)やストーンサークル(磐境:玉垣の原型)も世界の巨石遺構同様に、釈迦が生まれる遥か以前から存在していました。

宗教は諸刃の剣

>日本の江戸時代は、宗教暗黒時代です。

江戸時代にも飢饉など様々な民衆の苦難がありましたが、それでも仏教が盛んであり、政治にも干渉していた室町時代や戦国時代ほどの凄まじい民衆の苦難よりは緩和され、前代よりは生活に余裕が生じた江戸時代を通じて蓄積された有形資産と知的資産により、日本はアジア諸国の中でいち早く近代化を成し遂げました。

従って、私は織田信長の比叡山焼き討ち、長島一向一揆の鎮圧、石山戦争などで世俗の政治に武力で歯向かうことが出来ないことを悟った浄土真宗などの各宗派が武力闘争を止めて今日に至ったことを大いに評価しています。

更に、秀吉や徳川幕府がキリスト教を弾圧しなかったならば、間違いなくキリスト教は日本国内に広がり、仏教徒などとの宗教戦争が起きて、やがてはヨーロッパ諸国との戦争に至ったかも知れませんが、実際には徳川幕府が国内のキリスト教徒を駆逐したことにより、ヨーロッパ諸国も当時世界最強の軍事大国であった日本に戦争を仕掛ける機会を失いました。

しかし、長年の国内平和によって軍備の近代化を怠った日本は、戦争を重ねて近代化した欧米の軍事力に屈して開国の已む無きに至り、またキリスト教の布教も認めなければなりませんでしたが、明治の日本人は戦国時代の日本人とは異なり、容易にキリスト教に改宗せず、大東亜戦争に敗れても国内のキリスト教徒は増えず、日本に宗教戦争の種が播かれることには至りませんでした。

宗教は個人の欲望や乱行を自己制御し、秩序ある社会を形成するのに必要なものですが、宗教団体が政治的な力を持つと、比叡山の僧兵のように世俗の政治に干渉し、或いは対立し、更には宗教団体同士で争うようになり、今でも世界の何処かで宗教対立によるテロによって、多くの人々が殺されています。

世界中の如何なる宗教も宗派も、それが真理であるという証拠は何処にも無いのに、その宗教宗派の違いで争いを起こすなど正に愚の骨頂で、この世に本当に神が存在するなら、そのような宗教戦争をお許しになる筈がありません。

私は、本当の歴史は科学的な探査能力の進歩によって少しずつ解明され、遠い将来には相当な古代までの歴史が解明され、それに従って人類の迷信が薄れて行くだろうと考えています。

更に、今は政治的理由により、自由な学術調査が制限されているであろう中国大陸も、共産党政権が崩壊すれば、新しい政治体制の下に、世界各国の考古学者が集まり、中国の考古学者と共に純粋に学術的な探査を行えば、古代史の常識を塗り替えるような画期的な発見が相次ぐのではないかと期待しています。

>2013/03/13(水) 13:47:42

シノノメさんとSHNさんは辻元さんの支持者でしょ。

瀬戸の弟子有門が、辻元さんを同和・西南人と蔑視している。

SHNさんが、有門が卒業した工業高校の母校の先生から確認した通りでしたね。

これが有門の歪んだ実態ということですね。

>日本の江戸時代は、宗教暗黒時
代です。

隠れキリシタン、それと呼応する可能性の高い浄土真宗、もしくはキリシタンが隠れ蓑にしやすい浄土真宗、それと一部の日蓮宗等が、江戸時代を暗黒時代と考えていたであろうが、普通の日本人は、江時代を暗黒時代と定義する者などいないと思うが。

江戸時代における檀家制度、宗門改めによって日本は、列強からの侵略を防げたのであって、これの崩れた明治以降の今日、侵略の憂き目にあっている。

明治の世、列強の日本に押し付けた最たる政策は、何だったかと言うと「信仰の自由」である。

つまり、自由と言う名の主権侵害政策を日本に押し付けてきた。これは、それぞれが仲の悪い列強であっても、一致したもので、日本に対する侵略的野心をもった政策である。

当初、明治政府は江戸時代の政策を踏襲し信仰の自由だけは認めない方針でいたが、抗いきれず、断念、以降、列強の工作の餌食となる日本が形成されて行く事となる。で、切り崩されて行く事となる、今も継続中。

列強の世界征服事業は、被植民とする国々の宗教を根絶やしにしてきた歴史と一致する。

豊臣家や徳川家の執政者は、世界の中で、その危険性を最も知り、またその為の対策を打ってきた世界の中でも稀有な存在である。この二家が日本を統一出来た事が、日本の救いとなった。もし、統一出来て居なかったと考えると恐ろしい。

それこそ暗黒社会である。日本人同士で永遠にころし合いをさせられ、その挙げ句、インディアンと同様の目にあっていたことであろう。

>シノノメさんとSHNさんは辻元さんの支持者でしょ。

違いますよ、ファンのふりをして荒しまわるので、辻元さんに嫌われている人達ですよ。この人達の名前は、禁止ワードに設定をされてます。

>シノノメさんとSHNさんは辻元さんの支持者でしょ。


篠の目は、こういう人↓



それから在特会の人のニコニコ動画はみたが、 情報量も検討度も低くて話にならない。見た目も私よりしょぼいし話下手ですからアジテーターとして大成はできないでしょう。君やコシミズ信者くらいの幼稚な人しか引っかかりません。それくらいの感想しかないね。大人と呼ぶのも恥ずかしい人たちだ・・・ 2013/03/09(土) 09:09:10 | URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]    

==========================     

 自己愛性人格障害でしょう。  
  自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの自分を愛することができないのです。 御都合主義的な白昼夢に耽る。 自分のことにしか関心がない。 高慢で横柄な態度。 特別な人間であると思っている。 自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。冷淡で、他人を利用しようとする。 批判に対して過剰に反応する。 虚栄心から、嘘をつきやすい。 有名人の追っかけ。 宗教の熱烈な信者。  なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったようなものです。自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、いろいろなパターンがあります。たとえば自衛隊が関ケ原の決戦に参戦したらどうなるかなどという空想は、圧倒的な文明の差による優越感に浸ることができます。  聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。話の内容は自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。他人にはあまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。  自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常にこだわります。  あるいは、自分という人間は特別な人しか理解することができないのだと思ったりします。たとえば、以前マスターソンがラジオで自己愛人格障害の話をしたところ、自分は自己愛人格障害なのでぜひ治療してもらいたいという人が何人も電話してきました。そこでそのうちの十人を治療することになったのですが、実際に治療するのは高名なマスターソン本人ではないと知ったとき、十人が十人とも治療を断ったそうです。無名の医師ではダメなのです。  他人に対する共感に乏しく、他人を自分のために利用します。他人の業績を横取りして自分のものにしたりします。優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在とは、素晴らしい自分を映し出す鏡である、くらいにしか思っていません。ですから、他人から批判されたりすると、すぐにカッとなって怒ります。あくまでも自分は優れた存在なのです。  もともと、裏付けのない優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘をつくこともありますが、本人には嘘をついているという意識はあまりありません。ときにはホラ話のように、話がどんどん大きくなっていって、どこまで本当なのか分からなくなります。  有名人に近付くことで自分を特別な存在だと思い込んだりします。政治的な大物に近付いて自分の誇大感を膨らませることもあります。自分も同じ世界の人間になったように錯覚して、裏付けのない空想的な野心にのめり込んだりすることもあります。  誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。自分は素晴らしいと言うタイプと、あなたは素晴らしいというタイプです。あなたは素晴らしいというタイプの人は、その素晴らしい人に奉仕している私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、有名な歌手の応援をする熱狂的なファンなどです。  すべてに言えることは、ありのままの自分が愛せないのです。自分は優越的な存在でなければならず、素晴らしい特別な存在であり、偉大な輝きに満ちた存在でなければならないのです。愛すべき自分とは、とにかく輝いていなければならないのです。しかし、これはありのままの自分ではないので、現実的な裏付けを欠くことになります。  しかし、本人にしてみれば、高慢だと言われてもぴんと来ないかもしれません。それよりは、他人や周囲の出来事を過小評価していると言った方が理解されやすいかもしれません。自分より優れたものを認めたがらず馬鹿にしているので、他人の能力や才能が見えまず、他人の優秀さを無視します。そして、他人を見下したり軽蔑したりすることに快感を覚えたりします。自己愛性人格障害とはなにか  http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

辻元さんを同和と蔑視してきた有門だけは許せません

>2013/03/14(木) 08:02:57| URL| #-

名無しの有門支持者に言われたくありません。

恐慌はデフレ


某さん 様
ありがとうございます。(遅ればせながら)

【上念司】『日本を滅ぼす売国経済論の正体』 ①/4
https://www.youtube.com/watch?v=kX1DS9-QQDs&feature=player_detailpage#t=509s

> 当時コミンテルンというスパイの存在が、日本を壊滅に追いやったの­が良く理解できました。現在の状況は左翼勢力が日本の足を引っ張っているのは良くわ­かる。
ブラザ合意で円高を誘導し、年次改革要望書で日本の産業に打撃を­与え、最近ではTPPで 日本の個人金融資産を狙っている。 今もアメリカ人の顔をしたコミンテルンが仕掛けているのだろうか­?

(・”・)

>名無しの有門支持者に言われたくありません。

さも自分の事が、言われたみたいな感想をお持ちだが、それじゃあ、僕、篠の目か、シンです。と名乗っているようなもんだよ。どちらでも良いけども、君達の存在は、見ているだけでも恥ずかしいから、消えなさい。

日本人と宗教

  宗教はrelijasの訳語であって、明治以後の言葉だ、知っていますか? つまり、明治以前の日本社会には「宗教」と云う言葉自体が存在しなかったのです。 豊臣秀吉も徳川家康、家光が評価されているのは、武力で天下を統一した事は当然ですが、其れより、内政に対する優れた差配・決断が故だと私も思っております。 

 「江戸期は、宗教者にとっての暗黒時代だった」と述べたかったのですがね。

 こってりさんの指摘された、一向門徒衆の武力志向が改まったのは、門徒集を率いた指導者の優れた判断でした、

 処で、天草の乱を平定した松平伊豆守の「キリシタン禁教」は、天草の乱平定の決め手となった、オランダ商船2隻による原城砲撃に端を発していると思っております。

 何故かと云えば、原城に籠っていたのは、宗派は違えど同じクリスチャンの、然も、半分以上は女・老人・こどもの集団です、砲撃をすれば、如何なる仕儀になるか位は、言葉が通じなくても分る筈。 其処をプロテスタントと、カソリックと云う宗門に違いだけで、踏み越えられる感性に危険なものを感じたと思います。 彼らの信じている「宗教」は、「異なるものを許す寛恕の心、救済する慈悲の心、は存在しない」と。

 前述の様に外来の一神教は、教義や禁忌で人間の生活や信条を拘束し、以て、神との契約の下に成り立つものですが、そういう意味で言えば、神道は勿論、仏教も厳密に言えば、宗教ではありません。 

 先に上げた三人の為政者は、数々の体験から「神仏の毒=一元的な価値観に囚われたものは、生死をいとわない行動に出る」事を知っていたし、「神をすべての主とする排他性を権力者が利用されやすい」事も知っていた。から、キリスト教の様に布教力の強い宗教は大変危険に思えたのでしょう。

 然し、日本社会は基本的に民衆のモノであり、その多様な変化を統御できないからには、外国の様に、国教等を定める手段を採っても、何れ争いの種になる事は、容易に予想がついたので、弾圧や強制でなく、「布教力を削ぐ」「宗門改め」と云う、迂遠な方法を選択したと思います。

 明けて維新後には、社会不安も手伝い、新興宗教が雨後の筍の様に現れ、加えて神社の統廃合や廃仏毀釈の様な、「旧い体制の否定」述ベクトルも現れましたが、日清日露戦争で、農村の労働の主力でもあった多くの若者の死に出遭い、その死を受容する為に、日本人はやや反動的に国家神道を受け容れたと思っております。

 戦後は亦、その反動で唯物的、科学的と云う方向に向かってしまいましたが、日本人の精神的な支柱とは、やはり仏教の「悉皆有仏性」であり、神道の「八紘一宇」の精神であろうと思います。

親身になって聞いてくれました

有門の苦情は母校の学校法人中山浪工学園までお願いします。
昭和49年生まれで即検索してもらえます。

〒566-0022 大阪府摂津市三島3丁目5−36

06-6381-0220

ニート達は、今日も元気。

上の上は、チラシの裏にでも書いておけ。

上のは、自分のメモ帳にでも書いておけ。

ね ずきち( ね ず さ ん)のドス 黒 い正体 !!

ね ず き ち(ね ずさん)は創 価系仏 具店に 飴玉を卸 してカネ を貪っ て い た!!

詳しくはblog『日 心 ○を糺 す会』 をご覧 下さ い!!

ストレス発散の場に、有門のことを出して「どんな教育してきたんだ!」とやってやります。

だんだん犯罪の臭いがしてきました。

↑報告を聴きたいので宜しくね。

>後世になり、それらの巨石に仏像や梵字を刻んだりしたが、神社の原型としてのメンヒル(磐座)やストーンサークル(磐境:玉垣の原型)も世界の巨石遺構同様に、釈迦が生まれる遥か以前から存在していました。

釈迦が生まれる遥か以前、天照大神の生まれる遥か以前、巨石信仰は日本において、もしくは、人類において、永遠と信仰をされてきた。人が猿から進化をして以降、長く信仰の対象となってきた。

だが、その事実?は、化学に基づく信仰であっても、仏教や、神道に基づく信仰ではない。

故あって、石に対し、何かしらのお導きを感じ、仏として拝み、また祀る、文字を刻む、縄を張る、境界線とする、信仰の始まりとは、そんなものでは、ないであろうか。

明治になると、石は、外道とされ廃仏毀釈の対象となった。石は、迷信とされた。

つまり、化学と言う名において一時期抹殺された歴史がある、化学で解明される事、その対象が宗教である場合、その宗教は、強制的に、遺跡の運命へと、されてしまう可能性は高い。

いや、遺跡ならば、まだマシであろうか、新たに、形成し直された国家神道よって国体を作ろうとした戦前日本においての狂喜は、今なお、全国の寺社堂祠等に行けば無惨な形跡として残る、首の無い石仏や地蔵等・・・。

だが、これも、まだマシな方なのであろう、存在してくれてるだけでも、マシなのであろう。

完全に破壊をされた神仏や寺社、神事、教えは、もうどうしようもない。

見えないものとなってしまったもの、化学は、この見えなくなったものを解明するであろうか、いや、化学に頼るのは、やめようか?

見えなくなってからが、本物の信仰心が問はれるばずだと、そのような気持ちで信仰をする者達を、また愚弄する時が、来るのであろうか?戦前回帰。

仮に、見えなくなってしまったものが、見えるようにならない限り、それ自体が、キナ臭いカルト信仰としかにならないであろうと仮定する、だが化学に頼るのは、危険を伴う。

化学を追求する余り、人類皆兄弟、元々、皆猿であった。更に、元々、宗教なんてものの存在なんて無かったんだと言う話しとなっていっているのが、今の世だ。そうなると、何時しか、民族の壁は取り払われ、資本主義にしろ共産主義にしろ、その一部の既得権者とってだけの都合が良い理想郷の為の妙な信仰だけを、日本人は、いや、人類は、拝まされるようにしかならなくなるのではと、そうなってしまったら日本は終わる、いや、もうすでに、その様な、終わりの社会へと突き進んでいると。

そう思い、危惧をしたりするものです。







有門は法律など無視すると断言した犯罪者である

>だんだん犯罪の臭いがしてきました。

実際有門は、他人を麻薬密売所であるとデマ風評を自身のブログで撒き散らせた正真正銘の犯罪者でしょ!

SHNは、麻薬密売人ではなく、麻薬中毒者だと思う。

>一言三言

その有門ブログを学校側に示したことで学校側も対処せざるを得なくなったということです。

有門やみたいな実が書き込んできたデマの風評の魚拓は取ってるので、スムーズに話しを聞いてくれたということです。

↑楽しいか?

また名無しの有門が裏取りもせずにSHNさんを犯罪者扱いしてますね。

キック界で確実な証拠の元、ヤク中人生を歩んでいた荒巻丈をアル中に捏造したのが有門でしたよね。

これぞ愛国者の正統正論。木村三浩を斬る!「日本よ何処へ」から掲載。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/lite/archives/52948066.html
 レイシズム講座(7)

 木村三浩氏は何を語ったか?

 本日、排外主義・人種侮蔑デモに抗議する国会集会が開催されました。呼びかけ議員は 照屋寛徳(社民)平山誠(みどり)有田芳生、徳永エリ、金子洋一(民主)などの反日左翼議員達です。基調報告したのも 安田浩一氏、上滝浩子、金尚均などの左翼人です。

 彼ら反日左翼がでどのような集会を開こうが、我々愛国者には何の関係もないのですが、ただ、この抗議集会なるものに新右翼の一水会の顧問の鈴木邦夫さんと木村三浩氏の二人が参加したと言う事であえてこれを取り上げました。

 木村三浩氏の発言を見て行くことにします。

 木村代表(一水会)「在特会がレイシストとは思わない。レイシストはもっと品格があって思想がある。彼らはレイシズム的ではあるけれどもそこまで考えていない。自分が承認されたいために騒いで脚光を浴びたいだけ」

 木村代表「在特会のことを最初に認識したのは蕨市のフィリピン人一家追放要求デモの時。家庭〔正確には学校〕まで行って『帰れ』と騒いで、報道された。プロパガンダとしては効果があったが、心性においては弱いものいじめ。右翼はこういうことしない」木村代表「在特会のような運動が出てきた背景には拉致問題がある。日本人が明確な被害者になった。被害者意識をもち、ヘイトスピーチをすることによって快感指数を上げる。ユーチューブで自己存在を証明している」

木村代表「やめさせるには、法律では効力がないと思う。西村修平さんがここに来て声明を出したいと言っていた。やめた人が総括してそれを広めることが大事。右翼としてああいう運動を一切評価しないということも言っていきたい」 
 以上。

 もっとお話なさっているとは思いますが、とりあえずツイッターで紹介していた人物がいたので、そこから取り上げました。

>在特会がレイシストとは思わない。レイシストはもっと品格があって思想がある。

 おやおや在特会をレイシストとして批判すると期待した人達はガッカリしたでしょうね。でも、これは私としては想定内の発言です。何故ならば国際的には最大の移民排斥主義者とされているフランスの国民戦線のルペン前党首と木村氏は仲良しです。

 ルペン党首が日本に来て靖国神社を参拝したときに、有門大輔君が靖国神社でルペン党首にカメラを向けたら、木村氏は凄い剣幕で「写真を撮るな!」と言ったそうです。

 「何しに来た?」 「世界的にも有名な排外主義のリーダーだから見に来ました」と有門君が答えると木村氏は「ルペン党首は排外主義者じゃない」と答えたそうです。

 「レイシストはもっと品がある」と言ったのは、そのルペン党首を指してのことだったのでしょうね。自分達が呼んで来たのだから写真を撮るなと言うのは、もう思想運動家というよりはイベント屋さんみたいです。私はそう思いました。  

>心性においては弱いものいじめ。右翼はこういうことしない。

 右翼はこういうことをしない。・・・・私はこのような言葉は嫌いです。そもそも在特会は市民団体であり、そこに結集する会員は一般の市民です。その人達に対してかなり目線が上にあるように感じました。

 右翼と呼ばれる方々がしっかりとやるべき事をしていれば、少なくとも一般の人がデモ行進などをやる必要がなかったでしょう。結局新右翼と呼ばれたが大衆運動を組織することが出来ずに、裏社会の任侠右翼などと一緒になっているから期待された存在になりえなかったのだと思う。 

>右翼としてああいう運動を一切評価しないということも言っていきたい。

 別に右翼に評価してもらわないと出来ない運動ではありません。逆に悪口言ってもらった方が、その違いが国民に正しく伝わるのでその方が良いと思います。

  かつて私は木村氏について次のように書きました。その想いは今も同じです。これは下記の記事が公表された時です。

「AERA」(1/24号)リアル右翼「愛国の作法」 ネット右翼に告ぐ 

【・・・・・、しかし、なぜネット上の書き込みに飽きたらず、彼らは集会やデモといった現実の場に集まりたがるのだろう。  一水会の木村三浩代表(54)はこう見ている。「在特会などの集会はしがらみもない。そこでは思いの丈を語り、極論も言える。すると、『自分が世の中では 要注意人物と見られているのでは』と錯覚するようで、時代を切り開いている革命家になったつもりになるんでしょうね」 】

>「在特会などの集会はしがらみもない。そこでは思いの丈を語り、極論も言える。

 この言葉に現在の新右翼のリーダーが抱える苦悩と言うか、超えられない壁を感じた。彼が言うところのしがらみとは何を指すのでしょう。

 任侠系右翼団体、朝日新聞などの左翼偏向マスメディア、或いは極左・朝鮮総連、創価学会などのカルト集団なのでしょうか? 実はこの取り上げた勢力と批判的に対峙してきたのがネット右翼と呼ばれてきた一般市民の愛国者です。確かにこれまではそれはネット上の掲示板への投稿などによるものでした。

 しかし、そのネットの領域を超え、朝日新聞社の前で街宣を行ない、広報室の担当者を缶詰状態にして、数時間の抗議を行なった。朝鮮総連や創価学会の施設前でも徹底した抗議行動を敢行した。

 尤も行動右翼に対しては同じ日の丸を掲げる存在であり、両者には敵対的な感情は最初からなかった。逆に右翼の街宣車が通ると日の丸を振って歓迎の意を表したのがネット右翼と呼ばれた人達でした。

 その流れが若干変わったのは在特会が不法滞在のカルデロン一家の日本からの追放を掲げて運動を始めた頃からでした。

 また、関西地方においては京都の朝鮮学校に対する抗議行動を在特会などが活発化させた時期と重なります。

 一水会の木村代表は極左の新聞である『人民新聞』に署名入りで登場し、我々「行動する保守運動」を批判した。その新聞が私の元に十数部も送られても来ました。

 まるで我々に喧嘩を売るようなこの人民新聞社のやり方に憤慨したのを覚えています。まさか行儀のよい木村代表がそのようなことを命じるはずもなく、これは人民新聞社が勝手にやったことなのでしょう。 この頃から新右翼関係者やそれに連なる人達が「行動する保守勢力」に対する批判を強めてきました。一体何があったのでしょう?

 さて、我々が上記に掲げた左翼マスメディアや朝鮮総連、創価学会、部落解放同盟などに徹底した批判を展開できるのもそのような“しがらみ”がないからです。

 また、これは私個人のことですが、私は任侠系の右翼団体とも一切付き合いがありません。堂々と暴力団やヤクザ団体を批判してブログに書く時もあります。

 しかし、もし私が付き合いがあれば、とてもそのような事は書けないでしょう。私が木村さんとお会いした20代の後半~30代前半までは、彼はそのような任侠系の右翼とは全く無縁でした。

 北方領土奪還青年委員会という団体で活動していた。ジーンズ姿でリュックを背負ってヘルメットを被って参加していました。しかし、今週刊誌などでお目にかかる姿は立派な背広を着ています。

 逆に今、私はジーンズをはいてパソコンを入れたリュックを背負って、平気で新幹線に乗って福島と東京を往復しています。別にここでスタイルについて述べる気はありませんでしたが、そのほうが分かりやすいと思って書いています。

  当時、私は任侠系右翼やヤクザ者との“しがらみ”があった。しかし、そのしがらみが嫌になって、その付き合いを一切絶った。しかし、当時任侠系右翼とは全 く付き合いのなかった彼は、その後一水会の代表へと出世街道を登る中で、そのような団体との“しがらみ”が出来ていったのではないか。

 “しがらみ”に縛られると確かに、言いたいことも言えない。

 これは本音だろうと思いました。私はそのような“しがらみ”に縛られていないだけ、幸せなんだろうとしみじみ昔を振り返って思っています。
以上

名無しは今度は有門の師匠となったね

だから瀬戸にヤクザの仲介など無理だったということ。

名無しは今度は有門の師匠となったね

だから瀬戸に組織の仲介など無理だったということ。

とにかく何でも有門の母校に電話してみたらいろいろ分かるよ

ちなみに有門の母校に「有門覚醒剤でもやってるんじゃないですかね?」と、裏取りはしていないから疑問形で問うと、先生は、「そうかもしれませんね」とはっきりと答えたよ。

ねずき ち(ねず さ ん)のドス黒 い正体!!

ね ず き ち(ねず さ ん)は創価系仏 具店に 飴玉を卸 してカネ を貪 っていた!!

詳し くはblog 『日心 ○を糺 す会』 をご覧 下さ い!!

睡眠薬(-.-)Zzz・・・・。

最右翼勢力     
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/lite/archives/51882069.html    国内には日本人ヅラした朝鮮人が軍将校や憲兵として日本人を小突き回すようなことが横行。「内鮮一体(ないせんいったい)」は戦前日本において一貫して行なわれ、それが戦時下を目前にさらに強化されたものである。  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%AE%AE%E4%B8%80%E4%BD%93 
 団結、団結と言っているつもりが外部まで区別なく受け入れよ、登用せよとは、これこそ旧長州閥を主体とした近代体制による「日本人への最たる分断工作」である。  戦うべき敵国・敵民族と外交・対話…。国内には溢れんばかりの中国人留学生…。その中国人留学生受け入れ計画を拡大させる安倍内閣・自民党政権。それら中国人による日本社会への進出によって雇用されず失職する一方の日本人。  
 近代体制を司る旧長州閥の末裔・安倍こそは戦前の轍を踏んで、再び日本人の分断・淘汰にかかっている。

>江戸時代における檀家制度、宗門改めによって日本は、列強からの侵略を防げたのであって、これの崩れた明治以降の今日、侵略の憂き目にあっている。

全く同感です。多くの国民がこのことに気付いて欲しいと願うのみです。

>つまり、明治以前の日本社会には「宗教」と云う言葉自体が存在しなかったのです。

確かに、宗門などという言葉に比べて、新しい言葉の感じがしていましたが、訳語だったのですね。つまり、中国語の宗教という言葉も日本語からの借用なのですね。

江戸期が宗教者にとっての暗黒時代でなかったことは、江戸時代に黒住教や金光教などの新興宗教が生まれたが、時の権力に弾圧されなかったばかりか、黒住教に至っては皇室の庇護さえ受けていることでも明らかです。

>彼らの信じている「宗教」は、「異なるものを許す寛恕の心、救済する慈悲の心、は存在しない」と。

現在のキリスト教徒は、キリスト教徒同士で宗教戦争を重ねていた時代に比べ、表面てきには幾分寛容的になったとはいえ、根本的には(それぞれの宗派から見た)異端に対する不寛容さを払拭出来ないでしょう。

>日本人の精神的な支柱とは、やはり仏教の「悉皆有仏性」であり、神道の「八紘一宇」の精神であろうと思います。

「草木国土悉皆成仏」という考えは、道教の影響を受けた中国人が考え出したようですが、「草木国土悉皆成仏」とか「悉皆有仏性」などの言葉を作ったのは日本人なので、日本人には非常に受け入れられ易い思想ですね。

古代の日本人も万物に魂があると考え、万物の死後も魂が存在し、それらの魂が人体に付着して心身の穢れとなるので、禊祓いをして穢れを祓っていました。

そして、私も毎朝冷水を浴び、その後に鎮魂(みたましずめ)を行って、心身の穢れを祓うように努めています。

>明治になると、石は、外道とされ廃仏毀釈の対象となった。石は、迷信とされた。

我が郷の産土神社の境内にも聖なる石があって、玉垣で囲われて大切にされているし、近郷の各神社にも信仰の対象となっている石があるし、全国には信仰の対象になっている聖石が数え切れない程あり、明治以後に石が迷信とされたことはありません。

廃仏毀釈は、徳川幕府の宗教統制によって特権化していた寺院の堕落腐敗に対する民衆の怒りが爆発したのであり、つまりは特権に甘んじて本来の修行を怠り、現世の快楽を求めた僧侶の自業自得でした。

仏教では、仏は神の上位にあると説き、仏教徒である日本人もそのことは知っているのに、実際には神を仏の上に置きました。

その例としては、仏法では怨霊調伏が出来ないので、怨霊の怒りを鎮めるには怨霊を神として祀るしかないと人々が考え、上御霊神社、下御霊神社、北野天満宮などが創建されました。

仏教が説くように、仏が神の上位にいるなら、人の霊である怨霊如きは仏法で調伏出来ると考える筈ですが、奈良時代に聖武天皇の生母の精神的病を癒した高僧・玄昉でさえ藤原広嗣の怨霊に殺されたということが続日本紀に載っているように、仏法は怨霊には無力であると当時の人も考えていたようです。

民衆が廃仏毀釈に走った要因には、神社に害を為すと罰があたるが、寺院や仏像をぶっ壊しても罰があたらないということを知っていたことが挙げられ、現代の植木屋も「寺の樹を伐っても大丈夫だが、神社の樹は怖い」と言うように、私も神社の樹のを伐ろうとした人が墜落した神社を複数知っています。

結局、廃仏毀釈では何も不都合が起きなかったばかりか、日本は日清・日露戦争に勝利しました。ところが、神社合祀の後、日本は国の進路を間違えて行きました。

従軍慰安婦問題は、福島瑞穂と朝日新聞の捏造である。

従軍慰安婦問題は、福島瑞穂と朝日新聞の捏造である。

有門のことは私も電話しました

だから幕末まで大奥三昧で隣の国が植民地になっていた事実も知らず米国と不平等条約を徳川売国政権が結べたたということ。

江戸時代以降、無数の大きい津波に襲われ続けた東北沿岸がリアス式海岸になってしまっていることも忘れて、津波対策工事を政府に嘆願しなかった結果、会津が福島となりチェルノブイリと同じ意味を持つようになったということ。

政治家にパルス電磁波を照射

政治家にパルス電磁波を照射して簡単に命令できる
元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器④
http://youtu.be/JD2vZZxXKMw
科学の発達は恐ろしいです。

>我が郷の産土神社の境内にも聖なる石があって、玉垣で囲われて大切にされているし、近郷の各神社にも信仰の対象となっている石があるし、全国には信仰の対象になっている聖石が数え切れない程あり、明治以後に石が迷信とされたことはありません。 

慶應四年、三月二十八日、神仏分離に、関する礼拝対象についての布告の一部。

「一、中古以来、某権現或ハ牛頭天王ノ類、ソノホカ仏語ヲ以、神号二相称候神社不小候。何レモ、ソノ神社ノ由緒委細に書付、早早可申出候事。」

権現や、牛頭天王は、廃仏毀釈の対象となった。それと此には書かれてはいないが、明神、稲荷、八幡、そして勿論、石、等々。
以前のコメントでも申しているが、「延喜式神名帳」に沿う事のない神仏は、当初、明治政府によって外道とされた。理由は、国家神道によって天皇を頂点にする国体作りの為には、「延喜式神名帳」に沿う事の無い神仏は邪魔な存在だから。上に記した神仏は、「延喜式神名帳」に名前が載っていない、なので邪魔な存在とされたんだ。

日本全国で、これらの神仏は神号の剥奪が行われたのだが、有名なのが、日吉山王社の廃仏毀釈。つまり山王権現。

慶應四年四月一日、神官で構成される神威隊が中心となり、不意討ちに山王社に押しかけ仏具・経巻を破壊し、焼き払い、挙げ句に神体をも焼き払い、それに変えて、「真榊」と称する「古物」を持ち込み、それを神体として強制させた。

日吉山王権現は、有史以来続く、言わずと知れた御所、京都、天皇を守護し奉りてきた伝統と格式ある寺社・神仏であったが、新しい宗教作り(国家神道)の為、また、その国家神道によって国体を成そうとした明治新政府にとっては、その天皇との結び付きの強い存在である延暦寺は、相当に気に食わない存在であったのであろう。

今では、敗戦により、国家神道が半ば解体されているお陰で、日本は、古くからある信仰を部分的に取り戻しており、なんとか廃仏毀釈の運命から免れて、上手いこと生き残っていた神仏達の中で神号を復活させた神仏も多くあるが(最たる有名なのが、東京神田明神、こちらも、御霊信仰だね)、だが、また狂喜が始まれば、これら神仏が、またもや被害を被るかも知れぬと怖れるものであるが、このような醜い歴史が、日本にあったことを知らぬ者が多すぎる為、過ちは、再び繰り返すであろうな、と思い危惧をしている次第です。

>廃仏毀釈は、徳川幕府の宗教統制によって特権化していた寺院の堕落腐敗に対する民衆の怒りが爆発したのであり、つまりは特権に甘んじて本来の修行を怠り、現世の快楽を求めた僧侶の自業自得でした。

今まで説明した通り、勅令・完令によってである、「民衆が」という化学的根拠は知らない。「お上の命令を拒否するのが怖くて民衆が先立って」と言う表現であったのならば、具体例はあるので出したが、残念ながら、今回は割愛。
といっても上に記した山王権現の廃仏毀釈事件は、その様な感じの側面もある、なので、その事件を取り上げてもみた。興味がわいたら御自身で色々と調べておくれ。

他に明治四年の「氏子調べ(神社改め)」により日本全国の村落の神体が、改められた。今、日本人が郷土でみる事となっている氏神が成立したのもこの時である、これも統廃合と言うものであり、今の一村一社の形の元を成した政策であり、この政策により廃仏毀釈とされた神仏は数多であろうが、化学によってどれほどの神仏が破壊をされたかは、判る時が来るのであろうか、その化学を使用する者が、その事に対し、最初から否定的な見解をもっている限り、化学はカルトにしかならない、なので憂いるものである。

それと、仏が、神よりも上?

これは「本地垂跡」の事を仰っているのであろうが、何かしら、仏、若しくは、神、若しくは、神仏両方に対しての偏見があるように見える。

それと御霊信仰の事も、その内、暇な時にでも語りたいと思うが、大した話しには、ならないと思うので期待をならさらず。忘れちゃってても結構です。


アルルの男・ヒロシ@日本あーあ党の総裁‏@bilderberg54

三橋貴明も終わりとおもいきや、読者のレベルが低ければ終わらないよ。

賊軍会津の怨念

みたいな実が必死にコピペしている「いがくり何とか」の誰も読んでくれない記事を天皇家の正統性を否定するみたいな実が必死にここに書くのだから有門が涙して喜ぶんだね(藁)

天皇家の正統性を否定する有門

今、有門の母校に覚醒剤やめるよう言っておきました。

楽しいか?

賊軍会津をからかうのはエスプリとしては面白いね。

それは、良かったな。

アジア、そして日本も・・・

名無しさんは廃仏毀釈を非難しているし、私は廃仏毀釈が中途半端に終わったことを悔やんでいるので、全く議論が噛み合いませんね。

我が住む枚方市内に百済寺跡があり、今は基壇や礎石を残すのみですが、寺跡に隣接する百済王神社は今なお地区の産土神として尊崇を集めています。

枚方市に限らず、全国的に寺院の遺跡は数多いが、明治期の神社合祀前に祭祀が途絶えた神社の遺跡は多くありません。

確かに、各地の山頂や山腹には古代の祭祀遺跡が数多く見られるが、それらは現存する神社の奥宮や元宮であることが多く、神社は鎮座地を変えても存続していることが多いのです。

それに対し、世界最大の仏教寺院と言われるインドネシアのボロブドゥール遺跡など、世界的に見ても廃墟となった仏教寺院が数多く残っていていることからも、仏教は存続しようとするエネルギーが希薄なのだと推測しています。

アジアの各地から仏教が衰亡していったように、何時しか日本国内の仏教寺院も百済廃寺の如く自然に廃れ、神社ばかりが栄える世になると想像しています。

完璧、平行線だ(笑)

なんだか、明治の太政官のお役人さんの怨霊にでも、憑依をされているように、お見受けをいたす。

それと、まだ勘違いをしている点があるような気がするので、念の為に申しておくと、俗に言う廃仏毀釈とは、仏教だけを破壊したものではなく、あらゆる信仰、民間信仰をも破壊をしたものである、先々のコメントでも、神仏、神仏と言う表現をしている通り「神」をも破壊をしている事実。つまり、三度目だが、「延喜式神名帳」に記載をされていない「神」を破壊した。理由は、天皇を頂点とした国家を作る為。国家神道にそぐわない物を、全て破壊をしたい衝動にかられたからだろうね、つまり偏見が、大きな作用をなしたんだろう。無論、今に一般的な知名度のある神仏だけではなく、他の伝統宗教しかり、あらゆる民間信仰も日本全国で犠牲になっている。

地方の一例として。

明治六年、山梨県の布告一部。勿論、山梨県だけが特別ではなく、全国で、この様な禁令が、この時期に布告をされた。


「今日ノ風化二背くモノ(禁令)」

◎神仏に託した種々の講

◎神仏の縁日、日待、月待、厄日待、洗垢離

◎いわれのない勧化勧物、乞食への施し

◎淫祠の堂宇の建立

◎浄瑠璃、三味線などを学んで業を怠ること

◎たびたび小祭をなし群飲浪費

◎婚姻、喪祭、出産、宮参りなどの分がすぎること

◎梓巫女、市子、憑祈祷、狐下げ、玉占、口寄せ

◎博打、吹矢、村々の芝居、狂言の劇場の建設

◎盂蘭盆会

◎ごぜ

博打の禁止なんかはね、と言いたいところだが、いまや、日本の社会は、朝鮮博打だらけとなってしまっているからね。神仏習合を否定はすれども、朝鮮との習合を国策としていった影響が出ている、無論、その朝鮮との同化政策の為に、最も利用をされたものが国家神道である。日本は神道の本当の信仰の仕方を、残念ながら、明治政府の手によって毀釈をされた。


それと他の令、全国的なものだと。

◎六十六部の禁止(明治四年十月)

◎普化宗の禁止(明治四年十月)

◎修験道の禁止(明治五年九月)

◎僧侶の托鉢禁止(明治五年十一月)

◎梓巫女、市子、憑祈祷、狐下げなどの禁止(明治六年一月)

等々

巫女の地位の低下も、明治からが顕著だ、いまでは、神社での下働き程度の仕事くらいでしかない。その癖、卑弥呼なる、中国での史書にしか登場してこない様な要らぬモノを、日本?の巫女?としての神格化をするようにと勤しんでいるくらいだ、そのような事をして学校の教科書にも載せる位なので、日本の化学、教育はカルトであるとしか言い様がない。どうかしているねと。

それと、僧侶の妻帯、蓄髪、肉食、等々、これも明治新政府の政策である。

僧侶の堕落は、それこそ江戸時代ではなく明治からだ。この様に、僧侶を堕落させる為の政策が、ワザワザと出ている位だからね、まあ、これを明治政府は、堕落ではなく、開明と表現しているがね・・・。何を云わんが、言葉のトリックとは、この事かと思う。

それと、アジアでの仏教国、仏教の廃れた国、有名な所では、仏教の祖国、カースト制度のインド。

それとアルカイーダで有名なイスラム世界。

で、お決まりの李氏朝鮮。此は儒教国家。王を頂点とした国作りに勤しんでたね。

元仏教国で、今、戦争に明け暮れていたり、階級社会となっては、日夜差別を行っている此らの国々は、全て、廃仏毀釈をした歴史を持つ国である。自然淘汰はされてはいない。勿論、廃仏毀釈政策の延長戦上によっての自然淘汰ならば在るであろう。それと、多くのアジアの国々では、未だに、仏教は生きた信仰をされ続けている。自然淘汰をされる気配も感じない。

それと、御霊信仰(怨霊信仰)、簡単に、答えを申しておくと、御霊信仰(怨霊信仰)とは、その始まりは習合信仰である。まあ、明治政府の政策である廃仏毀釈、神仏分離政策の賜物のおかげで未だに勘違いをして、如何にも御霊信仰(怨霊信仰)を神道的なものだといった思い違いをしている人が多くは居るが、答えは違う。

まず怨霊調伏を最も得意としたのが、陰陽道(道教)と、密教(仏教)、修験道(自然崇拝)である。皇室神道は先祖崇拝が基本なので元々、怨霊調伏は出来ない。

怨霊により皇室に災いが降りかかるのを怖れた為に、そこで生まれたのが御霊信仰(怨霊信仰)なんだ、つまり皇室を護る為に怨霊調伏の得意な、此らの宗教が合わさっていった。だから習合信仰の中の習合信仰と言っても過言ではないものが、元々の御霊信仰(怨霊信仰)の形であった。

仏教にしろ、陰陽道にしろ、修験道にしろ、皆が習合し、皇室神道(皇霊、天皇)を護ってきた歴史をもつのが、元来の「日本宗教」だったんだよ(まあ、敗ける時もあるが)。

だから、か細い先祖崇拝がメインでしかない皇室神道は、それでも天皇と共に、長い間、生き残ってこれた。「権威はあるが権力は無い」この事は、政治的な話しだけではなく、宗教にも言える事、それが、日本の特異な歴史。

廃仏毀釈の影響のせいで、今は、日本も皇室も大した力では、護られてはいないね。その影響から、日々、日本は、日本であることを失って行っているのさ。





視野の差は如何とも・・・

日本史の一局面から廃仏毀釈を非難されている名無しさんと、世界史を見渡して仏教の衰亡を予見している私とでは議論が噛み合う訳も無く、此処で噛み合わない議論を重ねても決着を見ることは出来ません。

私も辻本様の次に記事にコメントをしていますので、仰りたいことがあれば、そちらにコメントを下さい。

>日本史の一局面から廃仏毀釈を非難されている名無しさんと、世界史を見渡して仏教の衰亡を予見している私とでは議論が噛み合う訳も無く、

変わった御仁だ、科学科学と仰る割りには、科学的な思考にたった検証が出来ていないし、話はとうとう、世界史に向かっていってまった。まあ、それは良い、たいてい、そんなものだ。

>此処で噛み合わない議論を重ねても決着を見ることは出来ません。 

議論?いや授業をしていただけだ、余りにも廃仏毀釈の歴史を知らない人を、こうしてお見掛けをしたので丁度良いと思ったんだ。この事、知らない人が多いんでね、今回の、このやり取りを見て、興味をわいてくれる人が多く居てくれたら幸いかなと思っている。だから、こちらも頑張って、此れ此れこう言う法令があったんだよと、色々と提示して、細かい説明をしたんだ。

>私も辻本様の次に記事にコメントをしていますので、仰りたいことがあれば、そちらにコメントを下さい。

それは、認識しているし、言いたいこともないのでコメントを差し控えてるんだ。当方、議論の為の議論は興味なし、押し売りも興味なし、次のコメント欄では、もう、このネタは語られてはいないしなあ、と思い、ちょっぴり寂しいなあ的な思いで一人ここに居た。また来てくれるかな、ってな感じで、次のコメント欄へと誘って貰えるのはありがたいが、その話しの流れが無いからい~やと、お断り、なんか、し~ん、と、しているし。

明治政府に破壊をされた、元来からある日本の宗教の奥は、深い。そんな感じの事をチャンスがあれば、また語っていきたい、ま、また、そんな感じの会話が聞こえてきたらお邪魔しますんで、特に気になさらずにTPPの話を盛り上げてください、それも日本にとっては、とても重要な事なので。

TPPは、廃仏毀釈同様、日本が、毀釈をされてしまう怖れのある一大事だからね。

反日売国勢力の日本民族絶滅作戦を阻止しよう。

反日売国勢力の日本民族絶滅作戦を阻止しよう。
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/snt/snt2.cgi

日本民族を根絶やしにして滅ぼそうとしているからです。
2012年4月27日に新型インフル特措法が参院本会議で民主、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。 
創価学会公明党が進めてきた法案に反日民主党が同調したものです。この国を思う日本人は、一刻も早く
この事実に気付き目を覚ましてください。 
日本人社会の破壊、これが反日売国勢力の創価学会公明党や民主党及び共産勢力の目標です。
地球温暖化CO2の削減キャンペーン詐欺や新型ウイルス断種(子供が出来なくなる)ワクチンと同類の民族絶滅犯罪であり
、他国では実施されていない事を確認して下さい。効果を検証する前に、在日朝鮮人に支配されている
テレビ局・マスコミが偽装情報操作に国民が騙されている事に目覚めて下さい。 
東北地方太平洋沖大震災の発生の時に反日売国テレビ局・マスコミが連日連夜流していたコマーシャルを
思い出してください。 被災地の悲惨な状況を報道しないで流れているのは子宮頸がんワクチン接種の広告だけでした。 
東北地方を放射能で汚染させ日本民族の遺伝子を破壊して、子宮頸がんワクチン接種する。 
日本人社会の破壊者には千載一隅のチャンス到来と考えていたのでしょう。
小学4年生の女の子に、子供の産めなくなる、断種ワクチンを強制的に接種するのを直ちに止めなければなりません。

詳細は
【新型ウイルスの掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/snt/snt2.cgi
【新型ウイルスタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

いつも見させていただいておりますが今回初めてコメントします。

これだけの識見をお持ちの方が少しでも日本の各所におられれば、といつも無職の身ながら思います。

若者がこういう人のもとで社員としてでもよし、
師事できればすこしは100年前の日本人のレベルに近づけるのではと思います。
(ちなみに勝手ながら先生と一年前くらいから呼ばせて貰っております!!)

別の記事ではありますが、先生の過去の記事を読んでから、
なぜこれほどTPPに誰も危機感をもたないのか疑問に思えてきました。
他の世の中のことについてもですが、
なにか自分だけ気が狂ってるんじゃないか、という
感じも正直時々思えてしまいますが、
そういう時拝読するとやはり先生の言う事がただしいではないかと感じてしまいます。

こういう社長がいる会社は楽しいだろうなー
(いや、仕事とはまた別か)

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。