スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋戦争は歴史の必然 近現代の旅37回  8月24日(金)


近現代史の旅37回目です。100年前の歴史の旅を続けながら毎日の
ニュースに接していると日本の弱点が透けて見えてきます。

竹島・尖閣問題にしても正義は明らかに日本側にあるにもかかわらず、
今まで声を出さない、言葉を発しない、今頃あわてて遠慮気味に声を
出してもあまり効果はうすい。

声を出さない言い訳を「相手国への配慮」「友好が第一」「なるべくトラ
ブルを避ける」これでは外交にならない。

戦後韓国の竹島不法占拠について日本人は我慢して、目をつぶって、潰れ
る寸前の韓国を何回も助けてきました。しかし今回は李大統領の竹島上陸
や天皇陛下への謝罪要求などの発言で日本人は遂に怒りました。

また尖閣についても不法上陸して日本の主権を侵したにもかかわらず、
民主党政権はほとんどなんの取り調べもせず、容疑者を強制送還したので
す。しかも海上保安庁は上陸を阻止できたのに政府は上陸させてから逮捕
するように命じました。

つまり上陸を阻止する行動に出ると事が荒立って、万が一相手にけが人
でも出れば中国の態度が硬化してより以上にトラブルが大きくなると判断
したのです。なんという愚かな野田首相と閣僚たち

この人たちは国家の主権について何も感じていない。不法に上陸すると
いうことは国家の主権を侵すことになるのです。つまり彼らは明らかに
日本の主権を侵す目的で行動したのです。

世界中の国が一番敏感な所は「国家の主権」です。何故なら国家の最高
独立性を表す概念だからです。野田首相が「上陸させてから逮捕せよ」と
言ったのは、「中国様どうか日本の主権を侵して下さい」といったのと
同然です。

世界中の国が過去「国家主権」を守るためにどれだけの犠牲を払ったか、
そして戦争になったか、国家の主権を守らなければ、国民の主権も守られ
ないということが何故分からないのか、野田首相のレベルの低さに呆れる
ばかりです。

民主党のような「売国政権」は一日も早く排除しなければ、歴史ある日本
が溶けてなくなります。

今日は最初からアサッテに飛んでしまいましたが、これからの旅はいよ
いよ太平洋戦争に入っていきます。支那事変で中国側の捏造に未だに苦し
められていますが、さすがアメリカの場合は極端な捏造ではなく巧みな
歪曲で日本を追い詰めていきます。

アメリカは何かことを起こす前には必ず「大義名分」を掲げ、諸外国を
味方に引き付ける術をしっています。アメリカは民主主義の国ですから
世論の賛同無しに戦争をするわけにはいかない。

その上アメリカはモンロー主義(孤立主義)ですから国民には「戦争はし
ない」と言っています。しかしルーズベルトは支那事変の頃には既に日本
との戦争を決断し準備を始めていました。

日露戦争で最初は日本を応援していたアメリカは、ロシアの世界一の海軍
力が日本の力であれほど木っ端微塵になるとはよもやおもってもいなかった。
負けると信じていた日本が大国ロシアに大勝利した。我に返ったアメリカは
突如として日本を仮想敵国とみなし始めた。

つまり日本の想像も出来なかった実力に恐怖を抱きはじめたのです。
日本は将来、きっと太平洋でアメリカと戦うことになるだろうという予感
と突然日本の連合艦隊が襲ってくるという根も葉もない恐怖をアメリカの
新聞は書き立てました。

いわゆる「黄禍論」がアメリカ社会を津波のように飲み込んでいったの
です。日本人は好戦的であり、アメリカ太平洋側まで奪い取る実力があり、
その危険は今や目の前に迫っているというキャンペーンがマスコミに
よって連日繰り広げられていきました。

アメリカの根底には、「日本の後ろに十数億のアジア人が白人に復讐する為
に結束しているに違いない」というとんでもないデマが信じられていました。

ところが当時の日本の社会は不思議と親米一色に染まっていきアメリカ文化
を盛んに取れいれていきました。悲しいかな日本の言論界も政界も全く正確
にアメリカの実情を判断する能力を持っていなかった。

しかしアメリカのルーズベルトは日本がこれ以上力をつける前に日米決戦
に持ち込まなければアメリカが危うい。そこでアメリカ政府は世論を「日
米戦争は仕方のないことだ」というふうに煽り立てる戦略を取ったのです。

そのために蒋介石に資金と武器を与え日本との全面戦争に仕向けたのです。
そして日本軍は全中国で暴虐、陵辱の限りを尽くしているというキャンペー
ンをはり、アメリカ国民に「貧しい、悲惨な中国を日本から救わなければ
いけない」と信じ込ませたのです。

このようにルーズベルトはありとあらゆる手段を使って日本との戦争にな
るように持ってきたのです。これは私の推測で言っているのではありません。

その証拠にキッシンジャーは「日本との戦争になるように、戦争を嫌がる
国民をその気にさせ、引っ張ってきた、それで世界の自由を救ったんだ。
これは偉大な功績だ」とルーズベルトを称賛しています。

歴史のうねりの中で太平洋戦争はアメリカが100%仕掛けた戦争だという
ことを我々日本人は記憶にとどめておかなければならないと思います。


(この続きは次回にて)



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

「太平洋戦争」は「中国」同様
GHQと戦後のサヨク勢力によって押し付けられた単語なので
大東亜戦争という言葉を使ってもらいたかったです…
「太平洋戦争」のほうが分かりやすいから
こっちのほうを選んだという事だったんでしょうか

尖閣諸島…上陸してから逮捕ということはつまり日本の法で対処したということ。


ということ日本の主権がおよぶ島だと世界にアピールできたわけですよ。

太平洋戦争

イギリスやオランダのアジア植民地支配、中国の国民党との戦いを、大東亜戦争と呼ぶのは正しいが、日本とアメリカとの戦いの舞台は太平洋だった。真珠湾攻撃しかり、ミッドウエー海戦、サイパン島、硫黄島の玉砕、沖縄戦、東京空襲しかり。日本とアメリカとの太平洋上の総力戦として見る場合、”大東亜戦争”という言葉にこだわることはない。そういうのを多くの日本人は”右翼のこだわり”として煙たがる。

ダメなものはダメである

反韓人さま

いくら繕っても、いくら右翼といっても、いくら煙たがっても、ダメなものはダメである。 こだわる必要がある。

イギリスやオランダのアジア植民地支配、中国の国民党との戦いを、大東亜戦争と呼ぶのは正しい、というがそうか?
大東亜の旗を掲げて戦った戦争を、別の呼び名で総括する、あるいはアメリカとの総力戦が太平洋地域にあるからそれがいいということにはならない。それでは戦争の意義そのものを間違える。

たとえば、フィリピンはアメリカから独立したのでなかったか?






近衛文麿の総括のない歴史には何の意味もない

前の戦争を米国が始めた戦争だという意見を良く聞く.
分からないでもないが, それは日本を米国に操られた
哀れな国だと言っているも同然だと思う.

ここに, 終戦後の洗脳工作の一つの現れがあると言える.

日本はそれほど未熟な国だったのか?

保守の方々の言っていることを聞けば「イエス!」と
言っているに等しい.

それでは現在に繋がる政治の混迷を説明できないし,
今に繋がる真っ赤な朝日の役割を説明できない.

そうではない!

日本はアジアの良心として諸辺の住民と共生しようと
したのであって, 欧米のようにあろうとした訳ではない.
この様な良識ある日本を間違った方向に動かすには相当な
政治工作が必要であったのだ.

だから, 支那事変が抜き差しならぬ事態に至る時に政権を
担った近衛文麿を良く研究しなければならない. この研究
無しの歴史は今日に繋がらない単なる自愛行為に過ぎない.
歴史とは現在起きていることを理解するために必要なものだ.

近衛文麿は何をしていたか?

真っ赤な朝日と一緒になって国民煽動をしていたのだ.

これが真実であり, これがために日本は間違った道へ進む
ことになったのだ.

GHQ占領政策の初期に行なわれた共産主義擁護政策が国内
革命勢力と一緒になって事実を隠蔽した.

それが安保反対に代表される全学連世代を生み出した現凶なのだ.

現在, 嘘付立ちが政権を簒奪した過程は近衛文麿が日本を
戦争に向けて動かしたと同様なメディア工作の結果なのである.
それが分からなければ何の意味もない.

近衛文麿の総括のない歴史には何の意味もない.

尖閣にシナ人が上陸し 侵略をし始めている。
秋には大漁船団が来て 上陸し居座り実行支配をするらしい。
もう海上保安庁では上陸を防げないので 海上自衛隊を常駐させて上陸を阻止するようにしないといけない。
土地所有者は 島をシナ人に取られないように政府に働きかけて下さい。

来る日も来る日も 日本兵に犯されていたら性病になり ボロボロになり 子供も産めない体になってしまう。
慰安婦の多くは朝鮮人の子供を産み 天寿を全うしている。

首相親書返送の非礼は 国交断絶レベル!
これでスワップ協定の延長をやめれる。
IMFがとやかく言っても 竹島を侵略し敵意むきだしの韓国を助ける必要はない。 日本も侵略国 韓国に制裁をしなくてはいけない。 友好国ではない 侵略国だ!

大東亜戦争でお願いします

次の選挙では、全ての自民党政治家を落選させることを目標とする

宣戦布告義務さえ怠った東条軍事政権の「暴走テロ真珠湾攻撃」のあった日、米国民ではフットボール選手権の実況放送を家族暖蘭で眺めていた。
残念ですが日本人には、その画面の下にテロップで「日本がハワイ真珠湾を攻撃」という文字を全米の国民が見た瞬間の状況を想像できないでしょう。

自我が確立する前に、親から大政翼賛会史観を着付けされる当時の日本人と違って、自身で生き方を考える自由社会の全米国民が一斉に「ヒロヒト リメンバー」とフットボール中継があっという間に自由のナショナリズムに火をつけました。
大政翼賛会史観の「右向け右」「神風が吹く」ナショナリズムが一夜で鬼畜米英から反共親米に即変われたのは、責任感という概念が、自身で作ってきた米国と迷信振興国日本では全く違うものであったからです。

そして戦後の日本社会では、日本は米国の人情から正しい原爆投下を受けた結果、自ら犯した犯罪行為を正しく見る教育が行われ、米国傀儡政府を任された自民党が全方位的謝罪外交とODA利権・野党・同和・民団・創価・総連・統一・暴力団・経団連・左翼等、全方位的談合政治を行なわなければならなかったのは、A級戦犯を世襲した自民党の欺瞞の負い目に、そのすべての必然的因縁があることが絶対にネトウヨには理解できないことを神に祈る毎日である。

戦争の呼称の重要性から

>反韓人様、ソロと申します以後お見知りおきを。
 戦争の呼称について、議論されておりますので、私見を述べさせて下さい。

 昭和7年の満州事変勃発以降14年間、シナ勢力との戦争状態が継続して居たのは事実ですが、それまで日本が経験した日清・日露・第一世界大戦とは違って、相手として確たる国家組織があったワケでは無かった。

 従い、終局25万対75万と言う大戦闘であった上海陸戦隊襲撃事件も、蒋介石に拠る宣戦布告が一切なされて居ない為に、当時「シナ事変」と言う呼称を用いて居る、亦これに先立つ柳条湖での張作霖爆殺に端を発する戦いも、東北軍閥と戦い=軍に拠る内治行為と看做され、「満州事変」と言う名称に留まって居ます。

 是等の原因を、シナ側の視点で「日本の大陸侵略」と言う人が居ますが、当時の大陸は群雄割拠の戦国時代さながらの様相を示して居たにも拘らず、この事態を創生した欧州列強は、第1次世界大戦=欧州大戦の荒廃から、勝者・敗者とも立ち直れていなかった為に、無法が罷り通る中シナ大衆は塗炭の苦しみに喘いでいたのです。 其処で、「5族協和の王道楽土」を目指す満州帝国の(復活)建国を軸に、シナを建てなおそうと言う機運が生まれたのは事実でしょう。

 然しシナを群雄割拠していた各勢力指導者が惧れたのは、日本の軍事力も然る事ながら、寧ろ、近代日本が持つ平和的な力=民衆からの文明支持力、耕地の開拓力、社会の治安維持力ではなかったか。 シナ民衆が、強盗、山族の類と変わらない国府軍や軍閥よりも、逸早く文明開化・近代化を果たし規律統制に優れた日本に憧れ、頼ると、自然にシナや満州に日本が出来あがって終う。 そう云う日本の平和的な力に対する惧れが、蒋介石をして、意識的な反日に走らせたのではないかと私は思います。 そして、その惧れは今も受け継がれて居ます。

 スミマセン脱線しました、話を元に戻します。

 基本的に、「宣戦布告を戦争の開始」と拘るのなら、対中華民国への開戦は、S16.12.9の蒋介石の対日宣戦布告に成って終いますが、是では事実と乖離が有り過ぎではないかと思います。

 大東亜戦争と言う名で括るのなら、実質的に大戦闘が始まった、S12.8.13の上海陸戦隊への不意討攻撃(第二次上海事変、日中戦争、シナ事変、日華事変・・)を端緒とするべきではないかと個人的には思います。 

 更に、私見で云えば、大東亜戦争S.12.8.13~S20.8.15の期間中に日本が関わった、S.15のノモンハン事変も含める事で、この期間中の日本が、アジアに欧米の外圧を排し、確たるアジア人に拠る覇権を打ち建て、アジアの大衆を欧米列強の植民地支配からの開放を目指した戦いであったが、新たに勃発した日米戦争=太平洋戦争の敗戦によって挫折した。 然し、その戦いは、植民地支配下のアジアの民を啓蒙し、建国への戦いとして引き継がれた。と言いたいのです。 

 敗戦した対米戦争はS16.12.8~S20.8.15迄続いたモノで、太平洋戦争と呼ぶ事もあると云って宜しいと思いますが、対支、対英、対豪、対蘭戦争が無ければ、戦争自体が大きく変わって居た筈と言う意見も事実ではありますが、歴史に「イフ」を持ちこむと、ワケが判らなくなりますね。

 但し、大東亜戦争がアジア全体の理想を実現しようとする試みであったと考えるとすれば、是等は飽く迄、日本を中心とした戦争史でしかない。

 大東亜戦争は、前述の日本の平和的な力を土台にしたものだったからこそ、その戦いの目的・志や使命感が民衆に拠って、戦争主体者が日本では無くなった後も各自の独立戦争=民主的な国家建設に引き継がれたのだと思います。

 唯、残念ながら歴史上の区分として、S.20.8.15を以て、大東亜戦争における日本の戦いを終えると云う区切りにしなくてはならないでしょう。

 そして中韓の民衆は、永年生存の厳しい社会だった故に、恒常的利己主義で、此の日本の平和力に感応出来ない民である事に、日本人は気が着くべきです。

 

岸信介は何故総理大臣になれたのか?

日本近代史における最大の謎が、巣鴨拘置所に収監されていた岸信介が、東條英樹の死刑執行された翌日に何故か無罪放免という形で釈放され、その後内閣総理大臣にまでなれたのか?という事です。

ちなみに岸信介や児玉誉志夫、笹川良一らは関東軍という組織を通して中国全土でヘロインを売り裁き、そのヘロインを売り裁いた資金を大平洋戦争の費用に充てたと言われています。

終戦後、中国全土でヘロインを売りさばいていた連中は当然A級戦犯として逮捕され、本来なら当然死刑執行されるべきなのですが、何故か無罪放免、釈放されました。

釈放された岸信介が作ったのが外でもない自民党です。つまり、自民党という政党は、麻薬売買の資金によって運用されてきたわけです。

戦後、何故か大麻所持と栽培が違法になりましたが、これは、岸信介を始めとする真のA級戦犯が釈放された事と無関係ではないでしょう。

太平洋戦争でも可、と書かれている人が居ますが、日本は当時、一連の戦争を大東亜戦争と呼称していたのですから、後の世代の我々が、何ら正当な理由無く、勝手に呼称を変えて良い訳は有りません。いつぞや、捏教(支那の犬HK)の番組で、日本の台湾統治の初期の混乱を、『日台戦争』と言う勝手な呼称で呼んでいました。ましてや、『太平洋戦争』は、GHQが押し付けた呼称です。どこに正当性が有るのでしょうか?

また、以前から管理人様には何度か、支那(若しくはシナ)の表記をして頂く様にお願いして来ましたが、そのご意思が無いものと考えます。管理人様は、支那事変と標記するにも係わらず、敢えて中国と呼ぶ真意が小生には全く分かりません。管理人様程のご見識が有れば、中国の意味はご存知のことと推察します。全く残念です。

大東亜戦争です。

自民党が見捨てた台湾をもう出すな!

>素浪人
管理人に言論弾圧させて恥ずかしくないか。

台湾は自民党が一方的に用はないからと国交断交ぢ、国家と認識していないのを知って何故台湾を国家扱いせねばならぬ。。

ネトウヨの浅知恵としか考えられないが、本名晒してくれれば即追い込みかけられるレベルでしょう。

(・“・) さま


>ロシア統治下の東朝鮮住民は、北シベリア開発の労働力として強制移住させられることが内定しております。

いやぁ~・・極めてリアリティのあるシナリオですねぇ。  私が恐れるのはシベリアではなく北方四島に移住させられることです。 “黄禍人”同士で椅子取りゲームをさせ、滅びるのを待つというジェノサイド思想が欧米にはありますから。
 
シナ統治下の西朝鮮は絶滅させられる前に朝鮮女の徴収が始まるのではないでしょうか。 「一人っ子政策」とかでシナ女は間引かれ数が足りません。 シナで「シバジ」が始まり「シナシバ」となりませんかねぇ?
そうなったのなら福島みずほや千葉けいことかも超厚化粧させてシナに朝貢せねばなりませんね。

いずれにしても東朝鮮からは「飢餓難民」、西朝鮮からは「求女鮮民」が我が国に押し寄せてきそうな不吉な予感が致します。 早急にスパイ防止法や難民認定法などの整備が必要ですねぇ。

末筆ですが、残酷話しはあまり表に出さないほうがよいと思います。 訪れた善意の訪問者が当ブログの主旨に共感する前に、グロさに目を取られ“ネトウヨ嫌い”になることを危惧するからです。

ご隠居さまの認識、「ロシア革命後の大飢饉で起こったようなことと、シナで常習的に行なわれてきたことは同列ではない。 シナの場合はむしろ「嗜好」なのだ。 かような人種と共に生きることは出来ない」の情感は解っているつもりです。 でも、やはり、控えるべきと思うのです。 

恐ろ支那、おそロシアに挑戦するも儚く亡ぶ朝鮮・・・ おそまつでございます。

>台湾は国家ではない

捏教の件では、小生は台湾が国家であろうが無かろうが、連中が勝手に歴史用語を捏造・創作したことを問題にしているのです。

言論弾圧?異なことを。言論弾圧しているのは、戦後日本ではないのですか? 支那と呼べば多くの出版社がその著者を拒否し、支那政府からはクレームが来る。それを容認しているのが、戦後日本ではないですか。小生は、その現状が不当だ、として管理人様にお願いして来たまでです。強制などではないのです。勘違いもいい加減にして欲しいですね。

ネトウヨのレッテル貼りは何なんですか?一向に構いませんよ。左翼だろうが右翼だろうが、好きな様に呼んでなさい。しかも、何でアンタに本名を晒す必要が有るのですか?

次の選挙では、全ての民主党及び国民の生活が第一党政治家を落選させることを目標とする

はっきり言って、民主党という党は国賊政党だ。ヤツ等が2009年の選挙をどう戦ったと言えば、南北朝鮮系及び中国系組織から人的物的資金的支援を受けて戦い、マスゴミを使って国民有権者を騙して選挙に勝利し、政権を奪った。

では民主党に国家統治運営能力はあったか。これについては過去三代の民主政権の実態を観れば判るはずだ。
特に外交防衛政策に於いて、支那共産党及び南北朝鮮に対して足許視られるどころか、パンツの中まで見切られてしまっている。選挙で支援を受けた恩義を、それ自体が弱みにもなって、反日を国是とする支那朝鮮に頭が上がらないのだ。その実態は二年前の尖閣諸島衝突事件及び逮捕釈放劇、そして今回の上陸事件も同様、更には竹島について国会では「不法占拠されている」とは絶対に口にしなかったこと、そして従軍慰安婦問題にまともに反論しないこと、そのような状況下にありながら通貨スワップ枠を一気に拡大したことなど、腰抜けと言いたくなる対応ばかり。

こんな国賊共を政権与党にしたことがそもそもの間違い。
但し国賊と思われる輩は自民党内にも少なくない。他の某カルト宗教政党や新興小党など論外。とにかく民主党議員や離党議員だけでなく、自民党議員でもしっかり精査すべし。もしかすると次の選挙遠からず。

良い議員の選び方とは


選挙事務所に出向いて「先生は憲法改正に賛成ですか」と聞けばよい。
賛成の返答=O  反対、もしくは言葉を濁す=X  と青山しげはる? が述べておりました。
正鵠を射る意見であり100%賛成できます。 皆様も実行されるようお願いします。

金融政策が180度変わったら大分風通しがよくなるだろうな。

北朝鮮の存在意義

北朝鮮は北京に近いという地理的要因から、アメリカにとって何かと利便性の高い国です。
アメリカがアジア太平洋地域で目的を達成する数年の短い期間でしょうが。

話はトビトビに飛んで、
高校野球も終わり、処暑を迎えても日本列島は連日厳しい残暑が続いています。
いろんな意味で熱い日本ですが、こんな時は涼を呼ぶ北方の音楽でも如何でしょうか?

●Alan Stivell - Brian Boru (ケルト語)
http://www.youtube.com/watch?v=atxyOCHFd8U

太平洋戦争(2)

歴史を評価する文を書く場合には、戦争や軍隊、地名など、特定の側からみた思い入れが入っていない名称を使った方が良い。

例えば、南北戦争、西南戦争、第二次世界大戦、等々。
このような名称にはどちらの側に立った思い入れもない。
普通、こうあるべきではないか。

戦争の歴史的な意味は様々な側面から評価されるが、
少なくともその名称からはどちらに正義がある戦いであるのかについては示唆されしていない方が良い。

日本人は「大東亜戦争」と呼んでいたのだから、そのように歴史を記述したいであろうことは理解できる。

しかし、その名称に敏感に刺激され、拒絶反応をおこす人達もいる。なぜなら、その名称は日本人の側に立ったアジア解放の理想を匂わせるものであり、正義が日本人にあることを示唆しているからだ。
歴史の評価はさまざまになされる。

同様に、「大日本帝国海軍」、なる名称も日本人には心地よく響き、誇らしく感じる名称ではあるが、そうでない他国の人もいる。記述する文の内容と対象読者の範囲によっては単に「日本海軍」と記述する場合が良いこともある。

「中国共産党人民解放軍」という名称も共産党の覇権思想がたっぷりすりこまれいる嫌な名称だ。我々日本人にとっては嫌悪すべき名称である。

「私は、人民解放軍の野戦軍司令官」といって中国で頭をさげた小沢一郎の頭は泥靴で床にすりつぶしてしまいたい、と日本人であれば誰もが思うであろう。

ブログ主さんがネトウヨだけでなくもっと幅広い層に読んでもらえることを望んでおられるなら、アメリカとの戦いは、太平洋戦争で構わない。

アメリカもそう言っているのだから、それで良い。

もちろん、文の中で日本は「大東亜戦争」と名付けて戦っていたことを説明し、
日本人の掲げた理想を称えるのは当然であり、なんら問題ない。

中間貯蔵施設の立地調査12ヵ所 政府、双葉8町村に提示
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/08/20120820t61015.htm

福島県全土を最終処分場にするべきです。


伊方再稼働許さない 500人デモ行進 松山
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20120820/news20120820475.html


未検査で8校に冷凍大豆 県学校給食会 放射性物質は基準値内
http://www.minpo.jp/news/detail/201208213196


8000ベクレル超の廃棄物処分場、環境省が指針案
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13454727039984


アイナメの基準超 1匹は380倍
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120821/k10014438841000.html

福島県の沿岸で東京電力が行った魚介類の調査で、
アイナメから食品の基準の380倍と、
これまでの調査で最大となる放射性セシウムが検出されました。~

~今月1日に南相馬市原町区の太田川の沖合1キロで採取した
アイナメ2匹分の検体から食品の基準の258倍の1キログラム
当たり2万5800ベクレルが検出されました。
高い値が出たことから、1匹ずつ詳しく調べたところ、
1匹からは基準の380倍の3万8000ベクレル、
もう一方から基準の93倍の9300ベクレルが検出されました。~

黄色い猿の右翼達は放射能セシウムが安全と言ったのだから、
3万8000ベクレルのアイナメを積極的に取り寄せて食べれるよな、
放射能、セシウム安全だ大丈夫だとほざいたんだから、
安全なら態々毒リンゴの木や毒桃の木のセシウムを取り除く必要がないのに、
取り除いた馬鹿もいるようだがお前らの発言は、
すべて自分中心の甘い考えのご都合主義!
これは絶対に許されない。
アイナメ食べて白血病になってくれ。

台湾は国家ではない ・・・・でも、すぐに作れます

国家を作るのはすぐに作れます。 民族が団結して自分たちの政府を樹立して、それをいくつかの他国が認めればよいだけです。  ユーゴスラビアは3~4の国に別れましたし、ロシアの地方都市「白ロシア」は独立国ベラルーシとなっています。  こわもてのロシアからでも独立できるのです。  中国に内戦がおきれば台湾は独立宣言すると思われます。 そのときすぐに援護できるように“国家”として接する畏敬の念を持つべきと思っています。

太平洋戦争(3)

日本海を「日本海」と呼ぶのは、日本人が「日本海」と呼んでいるからじゃない。

世界の人が「日本海」と呼んでいるからなのだ。

だから、世界の人が「太平洋戦争」と呼ぶのであれば、
日本人も「太平洋戦争」と呼ぶのに、何等問題はない。

もちろん、韓国人が日本海を「東海」と呼ぶのは何等構わない。
同様に日本人が第二次世界大戦を「大東亜戦争」と呼ぶのも何等構わない。

しかし、日本人が「太平洋戦争」とは呼びたくない、
といってこだわるのは、
韓国人が「日本海」とは呼びたくないといって騒ぐのと同じで、

世界の目から見ると、我々が侮蔑する朝鮮人の資質と同じに見えないか?

李明博のおかげで日本人は目が覚めた。

みんな韓国が大嫌いになりました。

次は近隣諸国条項を撤廃して、

「竹島・尖閣は日本の領土です。」と小学生から教えれば良い。

「李承晩ライン・通州事件・占守島の戦い、シベリア抑留」もしっかりと教科書に記載すれば良い。

李明博のおかげです。

日本人は、韓国・朝鮮・シナ・ロシアが大嫌いです。

こんにちは

極左、というか朝鮮人ってのはしつこいですね(笑)

そんなに放射線が恐いなら、ガンのペット検診は数億ベクレルの放射性物質を直接体内に注入するわけだから、ガンの疑いがあっても、絶対にCTもレントゲンもペット検診もしないと、放射線治療も当然拒否するものだと硬く信じております。

で、そのままガンで死んで下さいw日本のために。

米国が日本に対して圧力をかけてきたのは事実です。

当然、大義において日本は1ミクロンも悪くないと思ってます。しかし、あまり偏っても善くないかなぁ、と、思います。

日露戦争の時、ルーズベルトは確かに日本が負けると思っていましたが、それでも莫大な資金的後援(国債買い)をしています。

米国にとってもロシアの南下は阻止したかったわけですね。

ただし、国益となると話は別になります。
満州鉄道の共同経営を持ち掛けるなどは、逆の立場で考えたら、応援もしたわけだし、むしろ、当然かなぁ、と思います。

それが米国=反日と捉えるのは少し拙速感を否めません。

フランクリン・ルーズベルトはとんでもない反日で、もはやスターリンと同類でしたが、当時の野党であった共和党は『敵は日本ではない。ソ連だ』と主張してますし、「米英日同盟」で独ソとの対峙を主張していた人もいますよね。

米国内に目を向けると、問題はフーバー大統領が世界恐慌の時に政策をしくじってしまったことに、日米戦争の大きな原因があると思います。
フーバーはトリクルダウン式新自由主義信奉者でしたから、デフレの最中に緊縮財政を強行して米国をカタストロフィに叩き落としてしまった人物です。
となると、米国経済をニューディール政策で建て直したルーズベルトは米国にとっては英雄的存在でもあります。
フーバーの尻拭いをしたわけですから。

フーバーは日本を敵だとは考えていませんでしたので、フーバーが政策を間違えなかったら、ルーズベルトが大統領になることも無かった可能性はありますね。

自由主義陣営のネックはそこだと思います。
共産主義を敵視するあまり、自由主義に偏りすぎなんですよ。
で、デフレ下で失敗する。そして、左翼が台頭する。日本でもそんなことがつい3年前にあったような…。

もちろん、共産主義は人類の敵ですが、だからといってイデオロギー的に政策を真反対にする必要はないんですよね。

そこを自由主義陣営が克服しなければ、同じ過ちはまた繰り返されると私は思います。

大東亜戦争です。

大東亜戦争です。
「太平洋戦争」は、「中国」や「日本国憲法」と同様にGHQが日本に押し付けたものです。
何時までも「太平洋戦争」や「中国」というのは、戦後教育の悪しき残滓です。
太平洋戦争と呼ぶのは、インドのインパール作戦や支那大陸の戦いで死んだ人に対する冒涜です。
日本は、既に独立しているのです。GHQの指示に何時までも従う必要はありません。

反韓人様

再度もうあげる。

>歴史を評価する文を書く場合には、戦争や軍隊、地名など、特定の側からみた思い入れが入っていない名称を使った方が良い。
>日本人は「大東亜戦争」と呼んでいたのだから、そのように歴史を記述したいであろうことは理解できる。
しかし、その名称に敏感に刺激され、拒絶反応をおこす人達もいる。

なぜに拒否反応を起こす人に気兼ねして名称を変えねばならないのか。
ナンセンスである。

>ブログ主さんがネトウヨだけでなくもっと幅広い層に読んでもらえることを望んでおられるなら、アメリカとの戦いは、太平洋戦争で構わない。
アメリカもそう言っているのだから、それで良い。

これも全く違う。
いろいろな人に読まれるから名称を変えろという。
アメリカがそう言っているのだから、それで良い、という。

アメリカが勝者の論理から、GHQが「太平洋戦争」という名称で日本国の新聞に国民を洗脳するために掲載したことがその言葉の発端になっている。
中身は洗脳のためにアメリカの見方しかされてこなかった。
しかし、この方は「それで良い」という。
「太平洋戦争」という名称は中立だとでもいうのだろうか。
その中身はすでに洗脳の目的で汚れているではないか。
したがって、その名称も汚れた中身を反映しているのだ。

聞きたい、どこがいいのか?
ただ読まれればいいのか?

それは断じて違う。
アジアでは、武力の中立地帯としてタイがかろうじて独立していただけで日本以外にはなかったのである。
すなわち、大東亜戦争が大東亜戦争であることは、日本がその中に属し、貧困と植民支配にあえぐ人々の先頭に立つことを決意したあかしを立てたしるしである。 

他国に気を使うことはない。
拒絶反応をおこす人達に気を使うことはない。
なぜならば、その言葉以外にその当時の空気を今の世に伝えるものはないからである。 
代替はないのである。



●尖閣総督府庁 布告 (Unknown)

★8月25日 韓国征伐国民大行進デモ
先ずは行動で示そう!
韓国征伐国民大行進に結集しましょう
●新宿柏木公園 16時集合・16時30分出発
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52890901.html
■ 日韓国交断絶大行進デモ ■ 
【日時】 8月25日(土)
【集合場所】 新宿柏木公園
【集合時間】16:00 【出発】16:30
【主催 】 日韓断交共闘委員会
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18635052
http://haigai.exblog.jp/

大東亜戦争と太平洋戦争

>反韓人 さん
仰ることは一部理解できます。が、個人的な拘りではなく、史実に基づいて述べるべきと考えます。

大日本帝国は欧米の植民地にされているアジア諸国を救うとする大東亜共栄圏構想に基づいて、1941年12月米国、仏国、蘭国、そして英国と戦端を開きました。これに1937年からの支那事変を含めるか否かは意見の別れるところですが、日本とアメリカだけが戦ったようにイメージさせる太平洋戦争という表現は正しくないと思います。

より正確に言うなら、敗戦後GHQは占領政策の一環として大東亜戦争という表現を禁じ、太平洋戦争という言葉のみを使うよう検閲を実施した、というのが史実です。ですから、太平洋戦争という言葉は戦後強引に押し付けられたもの、と認識すべきであり、先の戦争を戦ってくれた英霊達含め日本国民にとっては、大東亜戦争と呼ぶべきが正解と考えます。


休憩


星に祈りを
http://www.youtube.com/watch?v=W7py_iAvSZY&feature=player_detailpage

神様、在日朝鮮人さんが、全員姦半島に帰還してくれますように。
そして、二度と日本に戻って来ませんように。

(・”・)

紀子も夫は馬鹿で有名

愛国心=間違った洗脳教育!

日本人全員が日本国のテロリステトでも構わないんだよ。

太平洋戦争

対米戦争として太平洋戦争と呼んでいますね。
そして、最近になって、歴史を学び直している最中ですが、どう考えてもアメリカ側が望んだ戦争という評価がすっきりします。
どれほど日本が情報に疎かったかという批判もあるかも知れないが、所詮仕掛けられた戦争を避ける方法は無かったと思っています。

アメリカ人も知らない太平洋戦争の事実

田母神閣下の演説です。

筆休めにどうぞ。

【アメリカ人も知らない太平洋戦争の事実】
http://www.youtube.com/watch?v=lS0u6as6KAM&feature=related

太平洋戦争(4)

アメリカが戦勝国である。

世界の歴史に記す戦いの名称を決定する権利はアメリカにある。

その名称としては、例えば、〇〇独立戦争、〇〇解放戦争、〇〇侵略戦争、〇〇抗日戦争、などが思い浮かぶであろう。

ロシア、中国、韓国だと、思いつきそうな名称だ。

しかしアメリカは、「太平洋戦争」と名付けた。

さすがにアメリカは懐が広いではないか。

この名称だと、どちらが戦勝国であるかを示唆しない。
どちらに戦いの大義があるかを示唆していない。

アメリカにはこの懐の広さがあるからこそ敗戦国日本はアメリカと同盟を結んで、中国、ロシアと対抗していけるのではないか。

政治ブログランキング上位にあるブログ主さんのこのブログはネトウヨだけが読んでいるブログではない。

欧米の日本研究家も読んでいる。

彼らにとって「太平洋戦争」は「太平洋戦争」である。
「大東亜戦争」ではない。

すなわち幅広い重要な読者を対象とするのであれば入口は「太平洋戦争」でなければならない。

その前提の上で、日本人にとっては、その戦争は「大東亜戦争」であった、
という説明が必要なのである。

もし我々日本人がある韓国人の論文を読んでいて、日本海を東海と記しているのに出くわしたら、その論文がいかに興味深いものであっても、読み続ける気力の99%は失われてしまう。

読み手にとって、もはやその韓国人は受け入れられないのである。

言葉の力とはそういうものなのである。

イチイチ・・・

戦争の呼称なんて国によって色々なんだよね。
呼称が違うからと言って、別にその内容まで変わるわけじゃあるまいし、
大東亜戦争(太平洋戦争)または、太平洋戦争(大東亜戦争)で良いかと。

・ニホン?ニッポン?
・シナ?中国?
・2011年の台風7号?TOKAGE?とかげ?

使い易い方、または両方使えば?

掲示板をお借りします

中国の恐ろしい「死体ビジネス」の実態をご紹介いたします。
8/24時点で最新の記事です。
ご一読いただければ幸いです。
なお、このような民族とは如何なる「共同体」も認められません。
自滅への道です。

戦争の呼び名はその国のモノ

>反韓人さん、素浪人さん他この議論に参加した方々
 別にまとめる必要はないのかもしれませんが、日本側の歴史認識で云えば、大東亜戦争で、太平洋戦争=日米戦争はその一部に過ぎない、と言う認識で宜しいでしょう。

 然し米国も、対日開戦の一方で欧州で対独、対伊戦争を戦って居るのですし、太平洋側では、豪州、英国、蘭国、仏国そして、シナと共に日本と戦った事実が有るのですから、彼らの歴史観から云えば、太平洋戦争が最もマッチしていると言えそうですね。

 戦争の主体者に拠って、その国が正史と定める歴史上の戦争の呼び名が変わる事は、世界史上で別に珍しい事ではありません。 中世欧州の戦争は、殆ど身内同士の領土争いですが、双方で戦争の呼び名や、終了認識・時期が違っている場合さえ有ります。

 ですから、日米で同じ名前でなくてはイケナイと言う決めつけは、逆に変です。 別次元ですが、日本海、東海問題だって、韓国国内のみでやって居る分には、何も問題は有りません、彼等が他所の国の地図の表記に迄口を挟むから、問題なのです。

反韓人様

何度も申し上げる。

>欧米の日本研究家も読んでいる。
>彼らにとって「太平洋戦争」は「太平洋戦争」である。
>「大東亜戦争」ではない。
>すなわち幅広い重要な読者を対象とするのであれば入口は「太平洋戦争」でなければならない。

そんなことは断じてない。
大東亜戦争は大東亜戦争である。
欧米研究家は、「大東亜戦争」が何だったかを学ぶ必要がある。
しかし、「日本人にとっては、その戦争は「大東亜戦争」であった、 という説明が必要」のためのものではない。

戦勝国が戦争名を決めれるのだという。
しかもこの名前は懐が広いのだという。

"まやかし"である。

入口も出口もない。
あるのは、「大東亜戦争」があるだけである。
この方は「東海」にこだわっていて、それを読めば読む気がなくなるのだという。 韓国人の論文などはなから読みません。
読む気がなくすとしたら、「東海」の名称にあるのではなく、それを導くための捏造、あるいは嘘が多すぎて、説得力がないのが理由です。

また、これは戦争の名前とは関係ないものです。
関係ないものを、あたかもあるように例に挙げるのは詭弁というものです。
それを言葉の力というに至っては、何をかいわんやです。

言葉の力というのであれば、「大東亜戦争」の方が欧米の研究者にも興味が惹かれるでしょう。 逆でしょうよ、とくに研究者には。



補足

ナポレオン・ソロさんが言われた、大東亜戦争は、太平洋戦争を包含する、という見方が普通の見方、認識だと思います。


>さすがにアメリカは懐が広いではないか。

おかしな論理を述べるものである。アメリカは自国に都合が良いから「太平洋戦争」という名称を押つけてきただけで、そこに日本や他国への配慮がある筈もない。同盟云々もすべてアメリカに都合の良い内容になっている。よって懐が広い深いなどとは無関係。

また、戦勝国であるアメリカは自分達が為した数々の戦時国際法違反行為を、敗戦国日本を悪者にすることで正当化してきた。これは他の英国、フランス、オランダも、支那共産党や国民党も皆同じ。その戦後体制に疑義を思わない日本人は戦後レジームに染まっていると言える。

とにかく、世界的には先の大戦はあくまで第二次世界大戦であり、日本国内では引きずり込まれたにしても日本が始めた戦争であるのだから大東亜戦争であり、太平洋戦争なる名称は必要ない。

いいね。
戦争の呼称だけで何時間も盛り上がって。
込んでるパブ屋でぬるくなったピール一杯で何時間も粘れるね。

カルトは、創価学会、統一教会だけじゃない!


朝鮮人が日本を乗っ取ろうと思えば当然、金と権力が集まるところを狙うでしょう、非課税特権付の。

金閣寺や明治神宮など多額の拝観料が集まる有名な寺社仏閣も既に朝鮮人に乗っ取られています。

ナマンダブーと言う浄土宗だか、浄土真宗の檀家は多い筈です。

しかしこの総本山である京都の本願寺も既に朝鮮人に乗っ取られています、特に西本願寺なら直ちに改宗すべきだそうです。

統一教会を批判している日本基督教団もカルトです(プロテスタントは全てカルト)、胴元は全て朝鮮人。

日本の寺社仏閣・宗教は全て朝鮮人に乗っ取られています。

田舎から出て来て都会で高額な墓を買うのは止めましょう。
実家の親兄弟と揉め事が無いなら実家の墓に入る習慣を広めるべきです。
こうすれば過疎化による無縁墓も減るでしょう。湘南の海に散骨でもいい。
年寄りが世話になった寺社仏閣へ遺産を寄進する等と言い出したら羽交い絞めにして止めましょう、カルトの餌になるだけです。

参考に。

信長はこの世に神など居らぬと言い、更に私は、あの世にも居らんと付け加えます。

ガガーリンは二つ名言を言いました、一つは、地球は青かったと。
もう一つは、天の上に神様なんか居なかったぜと、しかしこの名言は宗教関係者の圧力で掻き消されました。

アメリカ人が太平洋戦争と言ってもそれは構わないだろう。
けれども、私たちは日本人である。
ならば、大東亜戦争と呼ぶべきではなかろうかと思う。

それに大東亜戦争という五文字の中にはアジア解放という意味が少なからず含まれてることを忘れてはならないのではなかろうか。

でも、斯く言う私も政治ブログを覗くようになってから意識しだした戦争名でもある。それほど意識もしなかった言葉であった。

ところで、左翼はこの大東亜戦争という呼称が嫌いらしい。
だから私は此方を選びたい。

だいたいが学校で学ぶ呼称が大東亜戦争とは呼ばないんだから違和感があって当然と思う。

しかしながらこの身近な言葉の変遷が、日本の戦後を物語ってるようにも思える。

日本人は切羽詰まって勝てない戦いをしてきた。
日清、日露、大東亜戦争。

日露戦争は今でこそ称えられるが大東亜戦争にも劣らない危険な戦争であったはずだ。
日米戦争も戦いようによっては勝てたかもしれなかった。(目的感からすれば決して負けた戦争とも言えない)
・・・・

私は、大東亜戦争の版図を見るたびに、ある種の感慨をいだく、、。

それは、当時の日本兵のなかでくすぶるアジア解放の意識というようなものだと言える。

大東亜戦争という名称は戦後教育を受けたものからすればまさに違和感がある。私たちはそのように育ってきた。

けれども、今私たちはもう一度この戦争の名をかみしめるべきではなかろうかと思う。

それが保守人の務めでもあろう。

こんばんは

こんばんは いつも勉強させて頂いております。
一点 太平洋戦争という記述が気になりました… 太平洋戦争とはアメリカ目線の 太平洋平和維持戦争で 日本が行なったのはブログ主が何度も言う 白人 欧米列強からの解放 大東亜戦争ではないのでしょうか?

太平洋戦争と大東亜戦争では 目的が全然違うので いくら日本に非が無いと言えど 太平洋戦争と言ってしまえば 日本が悪い事を認めることになると思われますが?

あの当日 太平洋戦争なんて言ってた方はいません 戦後GHQが作った名前です 310万人の英霊は大東亜共栄圏による 植民地支配からの脱却の為に戦ったと思われますが?

僕の勉強不足だったらすみません…細かいところが気になる 僕の悪い癖です(笑)

>いいね。 戦争の呼称だけで何時間も盛り上がって。
そう思います。
>日本の寺社仏閣・宗教は全て朝鮮人に乗っ取られています。
本当に有り得そうで恐いです。


【 緊急拡散 】人権侵害救済法案今国会で提出、閣議決定と8/23の国会で野田総理が答弁。

中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造
http://ameblo.jp/yamasiro04/entry-11336239226.html

支那朝鮮は加減を知らないので破滅するまで突っ走る。 情勢の把握が出来ないので、まずいと
なったら、朝鮮は自爆する、支那は共産革命軍のようにただ逃げ回るだけ。
この事を反日売国テレビ局・マスコミは愛国系日本国民に隠蔽してきて、日本人社会の破壊を推進
しているのです。 従って売国政党民主党の施策を即刻停止させるために、また在日朝鮮人や支那人
の利権を守る橋下維新の会を推す反日売国テレビ局・マスコミは解体しなければ成らない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps
【 緊急拡散 】人権侵害救済法案今国会で提出、閣議決定と8/23の国会で野田総理が答弁。公明党・東議員が質疑。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=42074&media_type=wb&lang=j&spkid=19561&time=99:00:00.0
:

支那朝鮮は加減を知らないので破滅するまで突っ走る。

猿の鮮擦りと一緒ですね。死ぬまでヤル。
洗脳が解けないまま盲目的に死んで逝くのも人生。
共産主義者にならなくてよかった。(普通の日本人に生まれて良かった。)

休憩


Hotel California

http://www.youtube.com/watch?v=aUyHP1knoLc&feature=player_detailpage

バンザーイ!\(^O^)/

日本中に激怒の輪が物凄い勢いで燃え拡がっております。いよいよ騙され続けて眠っていた日本人が目覚めます…。
限度をわきまえない支那朝鮮民主党のお手柄です♪

薬の因縁から、獄中死した母親を持つ有門にもゴミ扱いされてるKESSELRING が育ちの悪さだけを理解されたいのが哀れに見える今時分である。

会津の瀬戸が会津にも必要ないと言ってるみたいだからもう誰も相手にしまいだろう。

大東亜戦争です。

戦後、アメリカの要求、GHQの命令で「大東亜戦争」を「太平洋戦争」と呼ぶようになった。サンフランシスコ条約で日本の独立後もアメリカを阿り、「太平洋戦争」を使用し続ける。
また、中華民国の要求、GHQの命令で、従来、支那と呼称していたのを「中国」と呼ぶようになった。サンフランシスコ条約で独立後も、こちらは、中華人民共和国をおもねり、「中国」を呼称し続ける。
世界各国は、終始、チャイナ、シナである。戦後、日本のみが「支那」を「中国」に変更する。
なお、支那を中国と呼ぶのは、支那の属国か、又は属国であった国である。代々支那の国家が命令したのである。
何時までも、「太平洋戦争」、「中国」と呼ぶのは、USA、中共への阿りであり、属国志向であると言わざるを得ない。

隠居さんは、元気だな。

激怒の輪が広がるのは、良い事だ。

不安が消えれば、人口も増えるはず。

 東京都の石原慎太郎知事は24日の記者会見で、日本の官憲による慰安婦募集の強制性を認めた
平成5年の河野洋平官房長官(当時)による「河野談話」に関し、「訳が分からず認めた河野洋平って
いうバカが、日韓関係をダメにした」と批判。また、「ああいう貧しい時代には売春は非常に利益のある
商売だった。貧しい人たちは仕方なしに、しかし決して嫌々でなしにあの商売を選んだ」と述べ、強制性
を否定した。

 一方、「大阪維新の会」を率いる橋下徹大阪市長も同日、河野談話を「証拠に基づかない内容で最悪だ。
日韓関係をこじらせる最大の元凶だ」と批判。19年の安倍晋三内閣による「強制連行を示す資料はない」
との閣議決定が法的に優先されると指摘し、「閣議決定と談話では天と地の差がある。韓国側が談話を
根拠として主張するのは間違っている」と述べた。市役所内で記者団の質問に答えた。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120825/plc12082500550001-n1.htm

自民党が民主党よりマシって思ってるひとたちは、歴代自民党内閣が
竹島問題を放置してきたこととか、河野談話も自民党時代だったこと
とか、忘れてんじゃない? 自民党は長年政権についていた分
周辺国の手が伸びていた(たとえば、勝共連合つながりもその一つ)
つまり、篭絡されてたんだよ。野田総理の強い発言には驚いたが
それは、現政権にはまだ韓国の手が伸びてないってこと。

愛_信 さん  あんた公明党の宣伝員か?

なにやら貼り付けるのはいいが貴方自身の見解を一言でも述べるべきでしょう。

戦争の呼称と憲法改正

>30歳男さん、おはようございますソロと申します、以後お見知りおきを。
 私見で申し上げておりますが、戦争は主体者足るその国の呼称に拠るべきだと思います。 何か、全ての歴史事象に国際的な共通認識があるかの様に思っている人が居ますが、それは違います。

 例えば、米国と英国でさえ食い違いが有る、宗主国英国にとって、米国の独立戦争は単なる植民地の叛乱で、其処に現れた米側にとっての英雄デビークロケットは、英側にとっては大罪人・大悪党というのは当然。

 英側でフォークランド紛争と呼んでいる、大西洋の南極に近い島を巡るアルゼンチンとの戦争は、アルゼンチン側では、マルビナス戦争という呼称でしょう。

 戦争をする時は、当然銘々に正義を掲げますから、戦争の見方や呼称が、主体にする国に拠って食い違いが有って寧ろ当然の話なのです。

 問題になって居るのは、太平洋戦争と言う呼称が、米側の戦争観の押し付けの象徴の様に感じとられると言う事ではあるまいか。 然し、米国側で考えれば、彼の国が、欧州でドイツ、イタリアと、太平洋側で日本とそれぞれ戦っていたのですし、それぞれ戦争が始まった経緯も日時も、そして、終わる要因も日時も違うのですから、一緒にとても出来ない、其処で、対日戦に太平洋戦争と言う呼称を着けて居る、然し飽く迄、彼らにとって、対独参戦から日本降伏迄の戦争の総称は、第二次世界大戦でしょう。

 戦後日本が米国におもねって云々という声も上がって居ますが、大体、GHQ憲法の如き、自国民の生命財産の武力的擁護を放棄する様なモノを受け容れざるを得なかった情況で考えていらっしゃるのか、とお訊きしたいですね。 

 人は目の前の生存に全てを賭けなければ、明日が遣って来ないと言う厳しい現実に常に曝されているのです。 現在の日本の位置で、敗戦当時の日本を存続維持する為に血の涙と汗を流した方々の努力を嗤えるでしょうか。 その存続努力を嘲笑し、立ち上がる足を払い、顔を踏みつけて来たのが朝鮮族ですが、気が着けば同じ事をしている可能性が有る事を、我々は肝に銘じて置かねばなりません。

 元々GHQ憲法は、占領軍兵士の生命と権利を擁護する目的で創られた時限法だと思っています。 GHQが日本を離れた時点で、戦前の欽定憲法体制に戻したうえで、憲法改正を行うべきだったのですが、朝鮮戦争勃発の際、そのGHQ憲法を盾に、海外派兵となる朝鮮出兵を断った経緯から、過大に評価された事を契機に、改正を躊躇って来ました。

 国家と言う形を考えるのなら、古より、自国の国民の生命財産そして国民の伝統文化と精神を護るのは、国民自身でなくてはならないのです。 自身で護る事を放棄した状態は、丸で李氏朝鮮と同じ事、その結果朝鮮族は国と言う認識を持てない民族となっているのですから、早晩、瓦解して元の属国に甘んじる事に成りましょう。

 日本も他人事ではない、この状況を一刻も早く元に戻さねば、日本は遅かれ早かれ朝鮮化します。

 その憲法を「世界の宝」と言う妄言集団が一定の社会的な認知を得ているに至っては、狂気と言う他はない現状なのです。 国民と国家の維持に、右翼も左翼も関係ありません、GHQ憲法廃棄、欽定憲法改正に反対するのは、私益の為に皆を売っても痛痒も感じない卑怯者ダケでしょう。

  
 

安倍晋三内閣による閣僚会議で、1993年の「河野談話」が認めた従軍慰安婦の強制性を否認する公式立場を決めています。
この事実をマスゴミ報道していませんね。
「河野談話」が認めていた従軍慰安婦の強制性を阿部内閣で閣議決定して否認しています。
橋下徹大阪市長の指摘する通り閣議決定が法的に優先される、「閣議決定と談話では天と地の差がある。」
韓国側の言う河野談話を持ち出して強制されたと言う根拠はこれで無くなったことになります。

アメリカと手を切れ

反日を植えつけたのはアメリカGDQだ。

成功したのはチャンコロ、チョンのみ、
他のアジアに国は失敗した、
日本の敵はアメリカである。

チャンコロが泥水、泥団子を食べずに生活できるのは誰のお陰だ、
日本のお陰だということを忘れるな!

韓国の経済危機を救ったのは日本だ!
助けるべきではなかった。

韓国人にビザの緩和をした安倍晋三は恥を知り日本国民に謝罪し反省しろ!

共産党から福島第一原発は津波対策工事をしなければ危険ですよと指摘されたことさえ無視する安倍をネトウヨが庇護するのだから世も末でしょう。

太平洋戦争(4)

物事には複数の呼称があって当たり前。

標準語が定められる場合もあるが、

そうでない場合、分かりあえる者通しが、
分かりあえる言葉を使ってコミュニケートすればよい。

それも表現の自由だ。

しかし世の中にはその自由をことさら不自由にさせたいという力も働く。

韓国では、独島を竹島と呼ぶと売国奴と罵られる。

韓国は、世界中の図書館をめぐって”日本海”という語に、
”東海”という語のラベルを貼り付けている。

韓国の大統領は、野田総理の親書を、
”竹島”という語があると言う理由で返却した。

まさに狂気の民族である。

私は現行憲法を破棄して戦前の憲法を復活させるべきであると考えるが、
自前の憲法を備えたってそれが狂気を防ぐことの保証にはならない。

それは韓国を見ればわかる。

日本人は「他人の振り見てわが身を直せ」と言ったものだ。

”大東亜戦争”の正義と理想を知り、先人に感謝し敬意を払うのには何も問題はない。

しかし、”太平洋戦争”と書かれているところを、
”大東亜戦争”と書き直せ、と言い張る必要はない。

狂気は暴走をはじめると、とどまることを知らない。
韓国のように大統領も含め国全体が狂ってしまうと救いがない。

韓国の狂気をみて、日本でネトウヨが増えつつある。
良い傾向だ。

しかしせっかくのこの傾向も、
ネトウヨが世間から浮きあがり孤立してしまうと残念である。

「太平洋戦争」という言葉は、その言葉の生成の由来は別にして、
戦争用語として最高のものである。

太平洋を舞台に世界の二大海洋国家が対峙した戦争であり、
名実ともに歴史上これ以上の壮大なスケールの戦争はない。

別に戦争を賛美するものではない。

「太平洋戦争」は、世界の標準用語と考えてよく、
それを使用したからと言ってカリカリ怒ることはない。

日本は依然として太平洋を我が庭とする世界最大級の海洋国家である。

「太平洋戦争」は日本と太平洋と、アメリカとの歴史的な関わりを、
世界に知らしめる誇りある言葉である。

「太平洋戦争」という言葉をを消してしまうべきではない。
すべての地球人に拡販すべき言葉である。

「太平洋戦争」を知らない中国人は、それを知ることにより、
日本人のスケールのでかさにど肝を抜かれるであろう。

太平洋は日本の庭であり、負けたとはいえ「太平洋戦争」も日本の誇りである。
日本が太平洋に存在する限り、中国が出てくる幕はない。

一方、「大東亜戦争」は、その舞台のみを表現するとしたら「東アジア戦争」である。
これに、”大日本帝国が主催した”、と言う思い入れと、
アジア解放という正義と理想の思い入れが入って、「大東亜戦争」となる。

「大東亜戦争」は、その言葉に日本人の思い入れが強い半面、それだけ、
それに反発する層もある。

要は、「大東亜戦争」も「太平洋戦争」も時と場合をわきまえて、
バランス良く使用すればよい。

どちらも重要な意味ある言葉だ。

(とりあえず打ち切り)

衆議院の財務金融委員会では、24日午前、野田総理大臣も出席して、赤字国債発行法案の締めくくりの
質疑が行われ ました。 この中で、野田総理大臣は赤字国債発行法案について、「国の財布
がからっぽになったなかで、経済を再生し、国民の 暮らしは守ることはできない。来月8日が国会の
会期末であり、いつまでも法案を衆議院に置いていたら、参議院で審 議をして成立させることはできない。
廃案・否決は前提にしておらず、野党も責任ある態度を示してほしい」と述べ、 野党側に協力を
呼びかけました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120824/k10014504661000.html

>野田総理大臣は赤字国債発行法案について、「国の財布
がからっぽになったなかで、経済を再生し、国民の 暮らしは守ることはできない。

国民??
ご自分の 「生活」 暮らしを守る事はできない!の大きな間違いでしょう!

歴史とは理詰めに考えるものだ

前回のコメントで書き忘れたが, 米国の世論と
大統領の考えとを同一視するのは考察が足りない.

そもそも, 黄禍論はアイルランド移民が言い出したことだ.
イギリスで散々差別された二級国民であったアイルランド人
には東部には場所がなくて西部に行くしかなかったが,
散々苦労して西海岸に行ってみれば, 苦力達がいた.
働き者の苦力にアイルランド人は叶わないから人種差別をした.
当然, 教育のある働き者の日本人はもっと差別されることになる.
事実として, 初期の内はルーズベルト大統領ががカリフォルニア
に対して人種差別を止めるように働きかけをした事実がある.

ルーズベルト大統領が対日開戦を決断した事実から
歴史を逆に解釈するから話がおかしくなるのだ.

もう一つ繰り返しておかなければならないのは,
戦争と競争とは全く違うという点だ.
欧米人にとって競争が普通であり, あらゆる手段を用いて
競争を有利にしようとする. これは彼らにとって正義である.
従って, ルーズベルト大統領に「開戦を決意させた」ものが
重要である. この点を考えないと, 欧米人と我々は永遠に
平行線を辿ることになる.

例えば, オレンジ計画の存在が云々されるが, レッド計画だって
ブラック計画だってあった事実を隠蔽している.

例えば, フライングタイガー計画が早い時期に策定されたことが
云々されるが, 実際に大統領が認可したのは独ソ開戦の後である.

欧州戦線の状況と, ルーズベルト大統領のソ連への傾倒から,
独ソ開戦が大きな展開点であった.

○日本では, 独ソ開戦の予想を誰が握りつぶしたのか.
○独ソ開戦前の平和工作を誰が邪魔した, 或はサポートしなかったのか.

歴史とは理詰めに考えるものだと思う.
単に「米国が悪い」では駄目だ.
コミンテルンの工作の下, 決定的な時期に
誰が・どこの組織(官庁, 新聞)が日本を裏切ったのか?

これが現在に続く歴史だ.

海洋大国日本の現況

>反韓人様、ソロです。
>>”太平洋戦争”と書かれているところを、”大東亜戦争”と書き直せ、と言い張る必要はない。
 御意。 皆様も「その志や目的をモット日本人に知らしめる為にも、出来るだけ大東亜戦争の名前を使いたい」と仰っている方が殆どです。 仰せの様に、朝鮮人の真似をする必要は全くないと私も思います。

>>日本は依然として太平洋を我が庭とする世界最大級の海洋国家である。
 そうですね、日米は真珠湾攻撃、マレー沖海戦を皮切りに、ミッドウェー海戦、ソロモン沖海戦、そしてレイテ沖海戦と人類史に残る様な大海戦を幾つもやって居ます。

 日本が勝った戦いも有れば、負けた戦いもあります。 然し、其処で双方が互いの祖国を護らんと体力と知力の限りを尽くし戦った事は間違いのない事実です。

 敵味方を問わず、其処に示された人間としての勇気や自分の事より同胞を護らんとする高い魂に触れた感動は、その友を喪った多くの悲しみと共に、戦いに参加した各人一生の思い出かと思います。 正に、歴史の1ページを自らが刻んだと言えましょう。

 私は商船学校の航海科の出ですが、多くの先輩が此の戦争で海に消えて逝かれましたが、此の戦いに参加された少数の先輩が、母校の教官をなさっておられました。 合計3人の方が居られましたが、彼ら自身、重巡洋艦「那智」や「阿武隈」、空母「隼鳳」に座乗して、航海長や運用長をなさっておられたそうです。 或る人は魚雷を3発食らって沈没する迄、してから4日3晩海中に漂った経験を語り、中には2回泳いだ=2回沈没を食らった方も居られ、授業の合間に、或る時は涙さえ浮かべ、生々しく思い出を語られました、そして、当時若かった諸氏が、如何なる思いを託され戦ったか、そして、彼等が我々の世代に託す思いに接する機会を頂きました。

 亦、就職した先の会社も船会社でしたが、こちらは、呉の海軍工廠で大和の竣工迄、機関設計方として立ちあった方、空母の基本設計に参画された方、客船を改装して空母にした方、引き揚げ船の士官等、多氏済々でした。彼等も亦、海洋国日本、造船世界一を担った人々でした。

 私の時代までは、日本は正に海洋国家でした。

 私は、自分が受け継いだ海洋民族の経験や知識を、次世代に伝えんとしますが、既に、日本の外航船員の数は、最盛期の0.25%にまで落ち込んでいるのです。

 実にさみしい話ですが、日本には少数のLNGタンカーや特殊船舶を除いて、既にフラッグキャリア(自国船籍貨物船)は存在しません。 是は、「海運業は、先進国産業では無い」と言う国際的な共通認識に基づくもので、米国にあったSEALANDと言う、コンテナ輸送の先駆けでもあった、世界最大規模のコンテナ運搬会社が、ノルウェイのMAESKに身売りしたのを最後に、米国にもフラッグキャリアは存在しません。

 哀しい事ですが、この先の人類の行く先は、過去には前例が無い未知の領域なのかもしれないなとこの頃思っております。

>自民党は長年政権についていた
そう!長年君臨続け結局国民にそっぽ向かれたんですよ!
民主党と同じく!→ 自分達の 「生活」 暮らしを守る事はできない! としてきた結果です。

赤字だ!赤字だ!と、自分達の無能・無駄使いを!税金取って穴埋めする事しか考えていない人達ばかり!
横から幾らでも穴埋めできるなら馬鹿でもちょんでも誰でもできます!

会津の負け犬賊軍までは落ちぶれていなかったが、宣戦布告義務を放棄した真珠湾無差別テロは、大陸での関東軍の暴走をはるかに超えてしまったということ。

●長いHNの人はなぜにジミンガーなのでしょうね?

今更ながら自民がやったからと繰り返すのならば、ミンスに頼めばよいのにね。首相官邸への抗議メールこそ、健全な事態の解決につながるのではないですか?

それとも、「日本解放第二期工作要綱」が関係しているのですか?
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yasuma/nihonenomanote.htm

(それにしても、中央集権国家日本で今更会津でもないでしょう。幕藩体制が廃止されて何年たっているのですか)


●銀行氏は毒素条項を含むTPPをなぜ今も肯定するのでしょう?
米韓FTAで韓国が植民地になった現状をご存知ないのですか。

教科書に載った治外法権と関税自主権の問題を
改めて歴史の表舞台に持ち出して国民に辛苦を舐めさせる協定だ
ということは、今や大部分の国民が知るところです。

それを今更持ち出されても戸惑うばかりです。

デタラメ検査さえ信じ込む大政翼賛会史観

福島県産すべてのコメの放射性物質を検査する全袋検査が25日、福島県二本松市で始まった。

 運送会社倉庫に設置された検査場では、同市の安斎孝行さん(58)が収穫した早場米の玄米14袋(1袋30キロ・グラム入り)が検査され、すべて不検出だった。初日はこれで終了。検査は週明けから本格化する。

 検査では、ベルトコンベヤーに乗せられた米袋が一つずつ検査機器に通され、1袋約10秒で規制値(1キロ・グラム当たり100ベクレル)を超えるかどうかが判定された。

 昨年、安斎さんが収穫した米からは1キロ・グラム当たり20ベクレル前後の放射性物質が検出された。今年は放射性物質を吸着させる鉱物ゼオライトを散布するなど対策を取った。検査前、「心臓がばくばくする」と汗を拭いながら不安そうに機器を見ていた安斎さんだったが、最初の不検出の結果を見て、検査に立ち会った佐藤雄平知事らと笑顔で握手した。安斎さんは「出たらどうしようかと思っていたが、ホッとしている。消費者に安全・安心なコメを届けられるという夢がかなった」と目を潤ませながら語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120825-00000479-yom-soci

至急、拡散願います!

ブログ主さん、お疲れ様です。スレ違い失礼します。

昨日の野田首相の「日本国領土問題に関する記者会見」は、目くらましです。具体的な制裁には、全く言及していないばかりか、その裏では、『人権委員会設置法案』を国会に提出しようと画策しています。

同法案は、これまでも微妙に法案名を変えて提出し、その都度、廃案になっているものです。

最近の大津事件をはじめとした、いじめに関するマスコミの執拗なまでの報道は、同法案をとおすための世論誘導(自作自演)のように感じられます。

同法案について、既に抗議(反対)行動を実践されている方も、再度の取り組みをお願いします。

法務省等、関係各所に抗議FAXを送る場合、『正確な法案名』で送らなければ、担当者が「法案名が違うな。これは却下。」となり、正規の抗議文書としてカウントされない可能性が強くあります。

これらを受けて、法務省、各政党、国会議員事務所等の関係各所に、抗議FAX(電話)行動を行うときは、『人権委員会設置法案、人権侵害救済法案、人権擁護法案及び類似法案』並びに『宛名(所属名、役職名、氏名)』を正確に記載いただいて実施願います。なお、メールによる抗議行動は、スルー(放置)されることがあるようです。

また、本日(8月25日)、新宿において決行予定の、韓国征伐国民大行進に参加される方々にも、上記について、周知徹底いただければ、幸いです。

同時に、今後も、ACTA(至急!)及び外国人参政権等の売国奴的法案の抗議行動についてもよろしくお願いします!

在日米軍家族にまで治外法権を与えている日本は日本人だけのものではないということ。

朝鮮上海銀行


オカマにソデにされたからって
他人にグチャグチャかまうな
ブログ主の論評をやりなさい
朝鮮か上海に帰りなさい。


朝鮮人復讐法案「人権侵害救済法案

朝鮮人復讐法案「人権侵害救済法案
http://quasimoto.exblog.jp/18711174/

お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよ!

【国政に対する要請書】はこちらからどうぞ。
http://www.aixin.sakura.ne.jp/ysk.cgi

この様な法案を国会に執拗に提出している政党の創価学会公明党の正体
をしっかり見極めてください。 嘘の100回言えば本当になると信じ
ている彼らは、この法案さえ通したら朝鮮人が日本民族を支配すること
が出来ると考えているのです。 
反日売国テレビ局・マスコミを支配して、多くの日本国民を騙して法案
を成立させようとしています。  朝鮮人の政党民主党と公明党がこの
法案の推進者であり国会議員の議席で過半数を持っていますので、早く
今の国会を解散させて危険な状態を終わらせなければ成りません。

【人権擁護法案反対の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj5.cgi
【人権擁護法案反対タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

このスレとは関係はないがTPPについて、、

TPPという手法がなぜ彼らに必要かと言えばそれは彼ら多国籍企業にとって最大の障壁である、各国の国内法を唯一除去できるからだ。

本来、国家と企業と言うのは同じ土俵に上がるべきものではない。
なぜなら、その目指すところが全く違うからだ。
国家の目的は国民の一体化であり、国民を保護し、健康を守り、その身分を保障するというところにあり、そのためには国内産業や食糧自給率などを確保するためには国益を基本にして法がつくられる。

しかし、企業と言うにはあくまでもその目的は企業の収益を上げるところにある。
一時的に裁判で、国内法の矛盾点をついて国内法をゆがめて正義を行使しているように見えても、その結果その国が重大な危機に見舞われてもその結果に関知しない。それどころかその危機を利用して民衆の危機を人質にして収益増に走るものである。

TPPの由来はNAFTA(北米自由貿易協定)であり、それによる弊害は多く聞くところである。そしてそれを拡大させたのが米韓FTAであり、TPPのたたき台ともなっている。

だから、TPPの本質は自由貿易の拡大や進歩とは本質的に異なるものである。

このTPPを推進するものはある特定利益者からの支援を受けているのではないかと危惧される。

ミンス?そんな言葉は分かりません。
>首相官邸への抗議メールこそ、健全な事態の解決につながるのではないですか?
抗議メールして健全な事態の解決につながる!と本気で思っているのですか?
しないよりまし!その程度じゃないのですか?

書き込み隊について

>某さん、ソロです。
>>長いHNの人はなぜにジミンガーなのでしょうね?
 いえ、辛の後釜なんでしょうが、国語力、常識不足が表に出て終って居ますね、先ず、何を云って居るのかさっぱり分からない
>>会津の負け犬賊軍までは落ちぶれていなかったが、
>>宣戦布告義務を放棄した真珠湾無差別テロは、
>>大陸での関東軍の暴走をはるかに超えてしまったということ。
 意味判ります? 日本語じゃないよね。 マトモに相手にするのが馬鹿らしいレベルと言うのは誰でも判る。

>>銀行氏は毒素条項を含むTPPをなぜ今も肯定するのでしょう?
 思うに、日本の足を掬いたい一心ですね。 基本的に半島系朝鮮族のスタンスを持っている様に窺えます。 

>>米韓FTAで韓国が植民地になった現状をご存知ないのですか。
  知ってて言っているに決まってますよ、日本も仲間に引きずり込みたいのでしょう、その上で、日本を蚕食して遣ろうと。

 三橋氏のコメントがドゥのと時々云って居ますが、彼がこの板で発言したわけでもないのですから、彼のコメントは関係ないでしょう。 この板で、自分の論法で相手を納得させればいいダケ、「ネトウヨは死んで良い」を定型フレーズしている様じゃ、おつむの構造が透けて見えると云うもの。

>>今や大部分の国民が知るところ
 否、TPPさえ何か判らない連中って相当数いますよ、そう云う連中に「国家主権を無くすんだよ」と言っても無駄ですから。

 其れでも何れ、「知らないと恥に成る」時が来るかもしれない、その時の為に、彼らがこの問題について書きこんで、混乱させているのでしょう。

創価が必死となる人権擁護法案

人権擁護法案質疑テクスト
平成24年 08月23日【衆議院】予算委員会 東順治(公明党)
32分過ぎ
東順治委員「総理に確認したいことがございます。それはですね、人権救済機関の設置の問題なんです。
人権委員会設置法案というものをなんとか法案化して、閣議決定すべきかどうかというところにきておりますけれども、私はこの日本、しかも世界で先進国、あるいはまた人権に敏感な国、その国に人権法という法律がまったくないというのはものすごく残念です。
今世界ではね、世界の六十九機関が国際社会から認証されているんです。いわゆる人権機関をきちっと持っていると。
東アジアの中では、認証されてない国、中国、北朝鮮、日本、マカオ。これは人権というものを大事に考えている国のありようとしては甚だ悲しいことだし寂しいことだという風に思います。
まして今世の中では、いじめ問題が深刻な社会問題になってるんですよ。このいじめ問題の駆け込み寺という意味でも、人権を救済する機関が日本に厳然とある、ということをやるべきだろうと思います。
そこで、この法案を閣議決定なさる意志、ありやなしや、この点、お伺いします」

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=42074&media_type=wb&lang=j&spkid=19561&time=99:00:00.0

[PDF]
急がれる政府から独立した国内人権機関の設立 - 日本弁護士連合会

www.nichibenren.or.jp/library/ja/.../kokunaijinkenkikan10FAQ.pdf

アジア太平洋地域における
国内人権機関の実情を説明してください 
A
アジア・太平洋地域ではアジア・太平洋フォーラム(APF) が1996年に結成され、常設の事務局が
オーストラリアに置かれ、現在は17の国内人権機関が加盟し、国連と連携して活動しています。
うちパリ原則(後述)に合致しているとされる正メンバーは、アフガニスタン、オーストラリア、イ
ンド、インドネシア、ヨルダン、マレーシア、モンゴル、ネパール、ニュージーランド、パレスチナ、
フィリピン、カタール、韓国、タイ、東チモー
ルの国内人権機関です。パリ原則に合致
していない准メンバーはスリランカ、モル
ディブの国内人権機関です。
APF はアジア太平洋地域の政府から独立し
た国内人権機関の創設と強化のため支援を
行い、政府やNGO への助言、メンバーの能
力強化のためのトレーニングなどを行って
います。
(人権市民会議ブックレットより)

大津いじめ事件もあり議員はコロッと騙される言い方である。
公明党の東順治がどこから69カ国に人権機関があると言ったのか出所不明だが、公明党の目的は外国人参政権と東京裁判史観の固定化である。日弁連も左翼だ。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1345747545/

> ナポレオン・ソロ

心配御無用。
尖閣募金詐欺で石原が負けたことを知れば簡単にわかること。

会津のセシウム桃でも食って、緩慢まる自決工作を嘲笑しておこう。
2015年、軍隊が統帥権を持つ韓国から在韓米軍維持費用を日本から徴収すればいいだけ。

そもそも日韓基本条約締結時、竹島問題を議題にも上げれなかった自民党の国益放棄工作がすべてである。

この自民党が村山・河野談話を発表し、パチンコ産業の軍資金のために朝銀に1兆4億円公的融資してくれたのも、在日から官僚への天下り先にパチンコ産業を移譲した必然的因縁なり。

在日は今こそ自民党に感謝の意を表明しよう。

石原を見切った平沼の最後の戦い

 新党「国民の生活が第一」の山岡賢次代表代行は25日のTBS番組で、次期衆院選に向けた
大阪維新の会との連携に意欲を示した。「私たちは第三極連合で民意を反映する政治をやろうと
動き始めている。大阪維新の会の人気は高く、大同団結していくべきだと思っている」と述べた。

 同時に「消費税増税撤廃や脱原発を求める国民の意思は強い。衆院解散で民意を問うべきだ」と
強調した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120825/stt12082509410003-n1.htm

予想通り、小沢を政治家として一番尊敬する橋下が、自民党に絶望した石原から平沼を紹介され、渡辺をひきつれる行為に祝杯をあげようと思う。

訂正

>在日は今こそ自民党に感謝の意を表明しよう。

在日は今こそ沈みゆく自民党に感謝の意を表明しよう。

日本が内戦になったら何処の国が武器を提供してくれるのか、
アメリカ、ロシア、中国、中東、その時まで楽しみだ。

シャープは倒産するのが当たり前!
トヨタも日産もマツダも三菱もソニーも倒産するべき、
エコポイント、エコカー減税を受けた企業は恥を知れ!
当たり前の事だ。

経営陣は一家心中しろ。

田母神氏を更迭した麻生は問答無用で断るはず

 自民党の安倍晋三元首相は25日、大阪維新の会との連携について「憲法改正には(国会で)勢力を
構成することが必要。選択肢として考えるべきだ」と述べ、次の衆院選後に憲法改正に向けて連携したい
との考えを示した。「財税制政策は我々と違うものもあるが、個別政策で大きな障害にはならない」とも
語った。

 大阪市内で記者団の質問に答えた。それに先立って出演した読売テレビの番組では、自民党を離党して
維新の会に合流する可能性について「私は自民党で総裁を務めた。基本的には考えていない」と否定した。

http://www.asahi.com/politics/update/0825/TKY201208250153.html

安部の過去の国賊行為を可能にした祖父岸信介をA級戦犯として靖国神社から追放できる覚悟の程を安部自身に確認することが大事でしょう。

台湾の失敗

戦後の台湾は独立国であり、中華民国として国連の常任理事国でした。が、台湾に追われた蒋介石は中国本土統一というかなわない夢を見たために判断を誤りました。力を付け、影響力が大きくなった中国が国連に加盟することになった時が岐路でした。

アメリカを始め、中国に目が向き始めた諸外国は中国の国連加盟を認め、台湾は国連を追われました。この重大な岐路に際して、日本の岸元首相は台湾の将来を考えて蒋介石に「台湾独立」を進言していました。
中国が国連に加盟する前に独立し、中国の国連加盟も認めることを進めたのです。

当時の中国の国力であれば可能なことだったと思います。しかし蒋介石は中国統一というかなわない夢を追い続けたために独立できなくなりました。蒋介石が岸元首相の提言を受け入れていれば今頃台湾は独立国家として国連で活躍しています。

国家のリーダーの判断一つで国の行く末が決まることを政治家は知っておく必要があります。私益や党益で判断して欲しくないものです。

天皇はマッカーサーに「東条に裏切られた」と詫びを入れた真実

日本の帝国主義の頂点に君臨した昭和天皇が、戦犯としての処罰を免れたためだとの見解が有力だ。

ソウル大東洋史学科のパク・フン教授は
「もし昭和天皇が戦犯として処刑されるか、少なくとも退位させられていたら、
もっと多くの関係者が処罰を受けたり、公職から追放されたりし、
その後日本国内で戦前の行動に対する批判的な意見が形成される上でもプラスになっただろう」
と主張した。

パク教授は
「日本社会での天皇の地位や象徴性を考えると、もし外部の手によって天皇が処罰を受けていたら、
その衝撃は計り知れず、相当な変化をもたらしていただろう。
過去の歴史に対しても、はるかに前向きになっていたのではないか」
と説明した。

また、北東アジア歴史財団のイ・ウォンウ研究員も
「天皇がどのような形であれ、戦犯として処罰を受けていたら、
関連文書も全て公開され、その過程で責任者についても判明し、
幅広い戦犯の清算が実現していただろう」
と主張した。

イ研究員は
「戦争の第1の責任者がそのまま生き残ったことで、ほかの戦犯たちも再び国家の要職に就き、
戦犯集団に事実上の免罪符を与える結果となった。
昭和天皇が処罰を受け、天皇制が廃止されていれば、日本も民主共和国に移行していた」
と指摘した。

これに対しパク教授は、天皇制については
「昭和天皇が処罰を受けたとしても、天皇制は維持されただろう。
天皇が日本社会で占める地位は非常に大きいため、
昭和天皇の弟や息子が次の天皇となり、制度上は変わらなかったのではないか」
との見解を示した。

一方、国民大国際学部のキム・ソクヨン教授は
「昭和天皇に戦争責任を問うことができなかったのは残念だが、
日本が歴史問題の清算に失敗した原因を、昭和天皇の不起訴に求めるのは、状況を単純化しすぎている」
と指摘した。

また、韓神大日本学科の河棕文(ハ・ジョンムン)教授も
「天皇制が諸悪の根源だというアプローチは、韓国が日本の責任を追及する側面でも、
交渉の選択肢を狭めることになりかねない」
との見解を示した。

河教授は
「天皇を処罰しなかったこと自体は、歴史の清算が不十分だったことを示すものだが、
天皇が処罰されなかったために、現在の指導者たちが歴史問題に対し誤った認識を持っているわけではない」
と説明した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/25/2012082500530.html

尖閣問題を韓露は中国側につくべきである

韓国と中国の国交正常化から24日で20周年を迎えた。成人式を迎えた両国関係は数字の上では飛躍的に発展している。国交樹立当時に年13万人だった両国間の人的往来は、昨年には640万人を超え、貿易規模も64億ドルから2206億ドルへと34倍に増加した。しかし、政治・外交分野では状況が異なる。北朝鮮問題をめぐる立場の差が埋まらず、脱北者の強制送還、中国漁船による西海(黄海)での違法操業、「東北工程(高句麗・渤海の歴史を中国の歴史に編入しようとする企図)」に代表される歴史歪曲(わいきょく)など対立要素が山積みだ。本紙は韓中両国の専門家へのシリーズインタビューを通じ、国交正常化20年目を迎えた韓中関係の現状と未来像を探ることにした。


 「過去の50年は韓国が米国のおかげで発展してきたが、これからの50年は中国と共に歩まなければならない。今は中国を知り、中国を活用することが重要だ。究極的には韓中が共に豊かになる『共進化政策』を取るべきだ」


 延世大の文正仁(ムン・ジョンイン)教授は、韓中国交正常化20周年に際し、本紙のインタビューに応じ「中国と共にある韓国」を強調した。文教授は「韓国の名門大学とされる延世大に中国研究所が独立組織としては存在しない。5000万人の人口で13億人の中国を相手にするには、多くの中国専門家を育成する必要がある」と述べた。

 以下はインタビューの一問一答。


―韓中の過去20年は、政治的には冷え込み、経済的には目覚ましく発展した「政冷経熱」の時代だった。この状況はいつまで続くのか。


 「韓中両国が冷え込んだ期間に入れば、経済も危うくなる。政治的にはぎくしゃくしても、経済関係は良好だと考えるのは錯覚だ。仮に中国共産党が(韓国に対し)不都合を感じるほど両国関係が悪化すれば、経済的にも危うくなる」


―北朝鮮の人権問題に取り組む活動家の金永煥(キム・ヨンファン)氏への拷問など、重要な国際基準をめぐり、韓中の衝突が続いている。


 「今は過渡期だ。中国の知識人は中国の人権問題が改善すると考えている。ただし、中国は国際社会が干渉し、あれこれ修正しろと言うのを好まない点に留意する必要がある」


―中国も「金永煥氏電気拷問事件」で謝罪すべき点があるのではないか。


 「抗議すべきは抗議すべきだが、韓国が抗議したからといって、中国が韓国に従うと考えるのは現実を知らなすぎる発想だ。一部の韓国人は、われわれが(地位的に優位にある)米国のような存在だと思っている。現在は中国が主、韓国が従の状況だ。そういう現実の中で中国と対話すべきだ」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/24/2012082401019.html?ent_rank_news

すべて正しい原爆人体実験場所として戦争勝者国の実験場に日本をすべきであった

日本の次期首相の有力候補とされる民主党の前原誠司政調会長は、「天皇(日王)は国家元首だ」と発言した。いわゆる平和憲法を採択している現在の日本で、天皇は「象徴」にすぎないにもかかわらず、「国家元首」という認識が今なお生き続けているのだ。


 裕仁天皇は、侵略戦争を主導した「大日本帝国」の実質的な「国家元首」だった。しかし、1946年5月から48年11月まで行われた東京裁判では、最終的に起訴されなかった。開戦の決定に関与せず、内閣が下した開戦の決定を承認したのは、憲法上の慣例に従ったにすぎないとの理由からだ。これは国家元首としての責任を逃れるための論理であり、戦争犯罪の責任から顔を背けるものだ。では戦争に勝った連合軍は、なぜ裕仁天皇を戦犯として起訴しなかったのだろうか。


 当初、米国民の間では、裕仁天皇を処罰すべきとの世論が高まっていた。1945年6月に行われたギャラップの世論調査によると、天皇への処罰として「処刑」33%、「裁判で決定」17%、「終身刑」11%、「追放」9%などが挙げられ、米国民の77%が「天皇を処罰すべき」と回答していた。そして同年9月には「裕仁天皇を戦争犯罪人として起訴すべき」との決議案が、米上院に提出された。


 東京に進駐し、占領政策を指揮していた連合国最高司令官のマッカーサーは、「天皇を法廷に立たせて処罰した場合、米国の占領政策に従順だった日本人の態度が急変しかねない」と判断した。マッカーサーは「日本人が武器を取ってゲリラ戦を展開する恐れもある」とまで心配した。


 マッカーサーは本国に「天皇を戦犯として起訴した場合、日本人の間で取り返しのつかない混乱が起こるだろう。天皇は日本人統合の象徴である。天皇を亡き者にすれば、(暴動を制圧するのに)100万人の軍隊が必要になる上、その軍隊を無期限で維持しなければならなくなる」と報告した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/25/2012082500537.html?ent_rank_news

在日は今上天皇を称えるべきである

 今上天皇は、01年の誕生日記者会見で「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫という記録があり、韓国とのゆかりを感じている」と述べている。

24日午後7時40分ごろ、東京・池袋の「サンシャイン60」(高さ約240メートル)の屋上から男性が
飛び降りたと、警備員から110番があった。警視庁巣鴨署員らが駆け付けると、1階にあるエントランスの
屋根の上に男性が倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが死亡が確認された。

巣鴨署によると、所持していた会員証などから高校生とみられ、身元確認を急いでいる。

男性が屋上スカイデッキに設置された高さ約3メートルの柵を乗り越えた後、飛び降りたのを警備員が
目撃しており、同署は自殺を図ったとみている。(共同)

http://www.sanspo.com/geino/news/20120824/tro12082423370011-n1.html

TPP取りのかけひき

韓国政府の「野田親書」返送について日本は直ちに反発した。日本政府のスポークスマンである
藤村修官房長官は23日、「外交慣例上有り得ないこと」としながら不快感を表した。玄葉光一郎
外相も「外交慣例に外れることであり、受け入れられない」と明らかにした。玄葉外相はこれに先
立ち22日、「韓国が独島(ドクト、日本名竹島)を不法占拠している」と非難した。2009年民主党
政権スタート以後、独島に対して日本が「不法占拠」という表現を使ったのは今回が初めてだ。日
本政府は独島の領有権主張を国際社会に広めるという戦略の下で日本国内の各国外交公館を
対象に「竹島説明会」を開いている。

日本の民主党政権は李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島訪問と天皇に対する謝罪要求、香港
デモ隊の尖閣上陸に対する「国会非難決議案」を用意して、早ければ今週中に与野党全員一致
で採択する予定だ。

日本は米国を相手に外交折衝戦も強化した。杉山晋輔外務省アジア・オセアニア局長は22日
(現地時間)、米国ワシントンでカート・キャンベル国務部次官補、ダニエル・ラッセル国家安全保
障会議(NSC)東アジア担当補佐官などと会った後、日本記者団に「米国側は日本の立場に全面
的に賛同している」と語った。

韓日外交実務責任者であり、6カ国協議の日本側代表でもある杉山局長は「キャンベル次官補
に国際司法裁判所(ICJ)に提訴する日本の立場を説明して理解を要請した」として、これに対し
米国は深い理解を表明した」と伝えた。杉山局長はまた「領土問題など、国際紛争は国際法に立
って解決しなければならないという日本の立場と米国の考えが一致した」と付け加えた。

しかし局長は米国側が日本のICJ提訴方針に対して具体的にどんな発言をしたのかについて
は「個別的な対話内容に対して言及するのは適切ではない」と話した。具体的な内容は明らかに
しないまま独島問題で「米国は日本の味方」という点を迂回的に強調したのだ。

http://japanese.joins.com/article/136/158136.html?servcode=A00§code=A10

ナポレオン・ソロ氏
話を聞く限り、その空母は「冲鷹ちゅうよう」のようですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%B2%E9%B7%B9_(%E7%A9%BA%E6%AF%8D)
冬に潜水艦攻撃で沈没したということですから


アメリカに仕組まれた太平洋戦争であったとしても
策略にまんまと嵌ってしまった日本の政府・軍部首脳が悪いのです。
もちろんアジアの民に対してではなく、日本人に対しての話です。
必死に戦った日本兵はその犠牲者です。

これが無ければ日本軍の見方も変わっていたであろう

張作霖爆殺事件は、1928年(昭和3年、民国17年)6月4日、関東軍によって奉天軍閥の指導者張作霖が暗殺された事件。別名「奉天事件」。中華民国や中華人民共和国では、事件現場の地名を採って、「皇姑屯事件」とも言う。終戦まで事件の犯人が公表されることはなく、日本政府内では「満洲某重大事件」と呼ばれていた。

何か自惚れ似たり寄ったりコメつまんない

>葵

ネトウヨにとっては、アンチ在日・極左・同和の話題が欲しいんだろ?

だったら即、くっくりのとこ行きな・・

戦略欠如は日本の伝統

 ルーズベルトの計略に乗ってしまった日本、という構図は理解できます。しかしこれは乗ってしまった日本が悪いと思います。15年戦争が始まる前から日本に打てる手はあったとおもいます。日本に長期戦略を建てられる人材がいたならと思えてなりません。

先の大戦の呼称について

昭和十六年十二月十二日の閣議決定において、「今次ノ対米英戦争及
今後情勢ノ推移ニ伴ヒ生起スルコトアルヘキ戦争ハ支那事変ヲモ含メ
大東亜戦争ト呼称ス」とされた。この閣議決定は現在に至るも変更さ
れておらず有効である。平成18、19年の2度に渡る鈴木宗男議員によ
る先の戦争の呼称に関する質問主意書に対し、安倍晋三内閣総理大臣
はぶっちゃけ先の閣議決定を踏襲するしかないとし、太平洋戦争とい
う言葉は定義されていないとした。しかし昭和二十年十二月十五日の
GHQ命令により「大東亜戦争」という呼称は禁止され公文書、マス
コミ、教育関係は太平洋戦争という言葉を使わざるを得なかった。そ
れが今日まで尾を引いているのが実態である。いつまでGHQの馬鹿
どもの史観に従う馬鹿をのさばらせておくのか、私も馬鹿なので、其
の辺のところ苦慮している今日この頃である。

>通りすがり
記事はこっちが良い行かないよ

インキョさんへ

隠居さんって人がが、日本に武器はないのかーー??って大声あげてたわりには、1人(多分)しか、レスしなくて、可哀想なので、私からレスします。

■1章
軍事とは違うのだけど、エネルギー。

石油に替わる、
次世代エネルギーとしては、メタンハイドレート。
太平洋より、日本海にあるものが良質。
これが、尖閣、竹島の最大原因。
初期投資が必要で、私的には困難と思っている。
ただし、やる気になっている県知事がいるということで、ここが勝機かも。
ここはみんな知っていると思うので、紹介は省きます。

次々世代は、藻油「オーランチオキトリウム」。
ガソリンスタンドなどの設備も流用可能。
今の社会インフラに非常にフィットしていて、
私は、これこそ力を入れる分野と思っている。
1000億円もあれば、実証実験可能レベルとの話もあり。
http://www.amamoba.com/mibunrui/mo-oil.html
ただし、産油国の立場をどうするかあり、ここが難しい。


ここまではいろんな人が知っていると思う。

さて、じじじ世代。(じじいじゃないからね。)
観測センサ高性能マイクロ波放射計(AMSR2)の裏機能。
第一期水循環変動観測衛星「しずく」(GCOM-W1)
ここに期待。
だけどこれも、産油国の立場をどうするかあり、ここがチョー難しい。

■2章
立川敬二という男がいる。

『高度情報社会の基盤テクノロジー』
これは、当時の郵政省が潰したと思っているけど、この話長くなるから省略。
これにビビったのが、アメで、反応したのがゴア。
真似しの、アメリカ情報ハイウェイ構想:NII(National Infomation Infrastructure)
これが確か1990年代。


『ドコモを育てた社長』
W-CDMA→FOMA。
またまたビビった。アメ。
ナント、どうみてもこれまでの劣っているプロトコルを微調整して、日本版携帯仕様の北米への導入を遅らす。
これが、2000年代。


JAXA(Japan Aerospace eXploration Agency) 独立行政法人宇宙航空研究開発機構
そして、今の立川敬二は、ここのドン。

『月周回衛星「かぐや」』
これは、立川敬二がしきったとの話。
で、月の裏側に人造物らしきものがあって、数年前、大臣がエイリアンが云々つーのは、このJAXAからのレポートをうけてのもの。
またまたまた、ビビった、アメというか宇宙トップ集団。
なんでコントロールできちゃうの????

今、現在進行中は、これ。
『観測センサ高性能マイクロ波放射計』

で、観測のためと思っている人も多いけど、そうじゃない。

太陽からのエネルギーを、マイクロ波に変換して、
それを地球(日本)で受けて、電力に変換する壮大な裏ミッション。
(でも、もう表かもしれない。)
2030年。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2662176/4869903
尽きない無限エネルギー。

■3章
このマイクロ波は、即、軍事転用可能。
いろんな所を、こんがり焼き上げるくことが可能。しかも、ピンスポットで。日本を中心として、当然、コリア全域、チャイナの北京や上海はその圏内。
罪のない人々はではなく、軍事施設、軍事装備、軍人のみを焼く。
で、周波数等チューニングすると、
人を殺さずに、電子機器だけを壊すというか、使えなくすることが可能。
地球の裏側まで、反射仲介衛星を配置することで、どこでも照射可能。(って、この話はまたまた長くなるので省略。)
ここが究極の目的。(人を殺さず、問題なモノだけやっつけるって、なんて日本人好みなの、って)

■4章
でも、AMSR2の完成はまだ先。
軍事転用の観点からすると、
原子力発電。
日本製カメラレンズ。
ラジコン飛行機・ヘリ。
太陽光発電。
東大阪の「まいど1号」、各大学の実験装置・・・。
宇宙カメラ(軍事施設の監視。気象衛星は、軍隊・部隊の移動計画の支援。
他にもたくさんある。
(太陽光発電は日本ではNG。アメではOK。→この話も長くなるので省略。)

■5章



■■■■日本は潜在的な核保有国及びロケット保有国と見なされている。■■■■



まいど1号は、ただの民間人が衛星を打ち上げた事に、軍事の世界では、ただただひたすら、驚きと恐怖。またまた、ビビリまくる、全世界の国々。
そして日本の宇宙テクノロジーは、記憶新しい、はやぶさで、トップ集団の一員となった。(なるべく早く日本人はこのことに誇りを持つべき。)
短か版:http://www.youtube.com/watch?v=9cPLeWfil_w
長か版:http://www.youtube.com/watch?v=tlSnOelL6u4&feature=related


■終わりに
ただ、福島の原子力発電は、心が痛む。
これは、冷たくて冷酷だけど、世界史史上経験したことがない壮絶な実験と思えてきた。
バブル崩壊もそうだけど、日本が実験台にされる。
この話も長くなるので、省略。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/

■終わりに その2
奥山真司の本を立ち読みした。
10日かけて、上から下まで2往復。
アメに実質対抗できるのは、立川敬二位しかいないのかと思っていたのだけど、そうじゃない。
技術、テクノロジーに誇りをもっていても、
今のままでは、なるほど、やられるってことを理解した。
(本の感想文も、長ーーくなるのでこれで終わりで省略。)

ほぼ毎日、本屋に私が来ると、嫌ーーな、オーラ発信してた、女店員さん、少し待っててね。今、いろいろ忙しいので、本読み封印しているので、3月になったら、本買うから。
ってここでいっても、その女店員はここを見ていることは絶対ないので、懺悔する意味なし。エヘヘ。

鎮魂の八月に「思う事

>上海香港銀行さん
 ホントに有り難う。 間違い無くその「冲鷹」でしょう。 お陰様で40年来の疑問が晴れました。

 そうです、元に成った船が新田丸と言う名で有った事も、読んで即座に思いだしました。 70年間の時を経て沈んだ場所が八丈島沖で、戦死された艦長の名前迄分かった事は凄い事です。  それにしても、3000名以上の人が乗って居て、170名(5%強)しか助かって居ないとは、戦争はむごいモノですね。 乗り組みは600名足らずと有りますから、相当数の民間人が載っていた事に成ります、中には女子供も居たでしょうに、艦長が船と運命を共にした気持ちが判りますね。

>>戦前に飛鷹型の商船を量産しておけば、あの戦争は勝てたかも?と妄想しています
 無茶は言わんで下さい、それも是も、昭和10年のロンドン軍縮会議の結果を受けての苦肉の策です。  時の日本の経済は、既にABCD経済包囲網の影響を受けて、アジアの英蘭植民地向けの輸出が全くの不振を極めて、財政は火の車だったし、製鉄の原料である鉄鉱石の確保さえ難しくなっていた時代です。 有るかどうか判らない事態を見越して、そんな余剰を持てる会社なんてあ現在でもあり得ませんよ。 まぁ、自身で妄想だとおっしゃっているのですから、軽い冗談だと受け取って置きます。(笑)

 私も妄想しますと、もし出来たのであれば、巨艦大砲主義の八・八艦隊(巡洋戦艦8、超ド級戦艦8)の進化系である、(航空母艦8+巡洋戦艦8)の新8・8艦隊を造り出せたでしょう、それが証拠に、大和型3番艦の信濃は、最初から航空母艦として造られましたよね。 でも、乗せる飛行機が既に足りなかったし、制海権さえ失った状態では、何の役にも立たなかった。 

 私の伯父は前に書いたように、日本陸軍のスパイを遣って居ました(終戦時少佐)から、終戦工作が始まった事も、遠く上海にいても、8月1日の時点で知っていたそうです。 然し、その日に日本の新型戦闘機「烈風」が、揚子江に墜ちたとの知らせが入り、確認しに行きその足で、東京に帰ってきたと言って居ました。 「載せる予定の飛行機が、あれじゃなぁ」とは伯父の弁でした。

 貴方の仰る、通常型客船建造を装った航空母艦の大量建造は、カナリ現実味は有ったと私も思いますが、八木さんが開発したレーダーを見逃すセンスですからね、それに、両舷にバルジタンクを持たない戦艦は、魚雷一発で足が止まりますから、カナリ人命を犠牲にする話に成りますね。

 まぁ、時代が超ド級戦艦から急速に航空母艦、そして、潜水艦の時代に移って行った事は、誰にも読めなかった事ですから、仕方ないですが。

 そう云う意味でも、レイテ沖海戦(米国名フィリピン海海戦)は、人類史上最大にして最後の大海戦であったと言えると思いますね。 日本はこの海戦で全て「=連合艦隊の中枢と、機動艦隊の全て」を喪いました。

 つまり、制海権・制空権を喪い丸腰になったのです。 

 もし、アメリカがこの時点で降伏を受け容れてくれたら、マリアナの虐殺、特攻、沖縄の虐殺、東京大空襲、名古屋、大阪、神戸、福岡、北九州への執拗な空襲も、各地方都市への空襲も、そして、広島、長崎への原爆投下も無かったのですが、それなら、現在の日本は絶対にあり得ないと私は断言できます。 

 実に、50万人以上の民間人の尊い犠牲の上に、現在の日本は成り立っているとも言えるのです。

 先人の御冥福を祈って合掌する他は有りません。

金融政策が変われば世界は180度間違い無く変わる

痴李の次は李蚊かい・・・・やれやれ

朝鮮銀行と心中でもしたら・・奇特なおかたが墓守でもしてくれるかも

くっくりは、青山のコピペ絶対服従ブログだから青山に反論したら即、IP晒されてアク禁だから気をつけな・・

知ってか知らずか(慣用句的には「知ってか知らでか」)
誰も言わないだけでとっくにバレバレなんだけど、

   隠居 = はげじい

              でしょ?w

最近は、はげじいや名無しと、、と言っても同一人物なんだけど、
自作自演の一人芝居なんかして、ヴァカみたいw

>痴李の次は李蚊

誰が見たって、わかんじゃないのよ。バーーーカ。

こういうのを知ってても言わなくて、知らんぷりして遊んだり、からかうのが、日本なんだよ。

で、ソロさんに質問を36回の方に投げときました。

失礼ですが以外に、銀行さんは強かった。
見直しました。正直な感想です。銀行さん風にはオミソレシマシタ、って言うのかな。親分と兄貴はどっちがいいですか?

【ドミトリー・プロホロフ】張作霖爆殺事件はソ連特務機関の謀略であった
http://www.youtube.com/watch?v=1si9hA_vfsk

当時の中国における共産党の勢力は殆んどなく、ロシアの世界を赤­化する戦略を実現するために、政変期にある中国の共産勢力拡大が­有効と考えた。
張作霖は、日露戦争時、ロシアのスパイとして日本軍に捕まり、陸­軍参謀次長の児玉の判断で助命し、日本のスパイとしてロシアの駐­屯地に潜伏、情報を日本に提供していたという経緯がある。
この事実と、当時の日本が中国との戦争は回避すべきが主流で、張­作霖は日露戦争後、清に帰順、正規軍として2000人の他に馬賊­を束ねる親日派の軍閥長という立場で、満州の安定には、日本国(­当時、関東軍は張の)として重要な人物です。
この人物を、日本軍が殺害して何の利もありません。
ロシアが張作霖を殺害したとするもう一つの切っ掛けは、ソ連が北­京議定書を破棄したことで、ソ連大使館の捜索、多数の検挙者と資­料が公開された。
この事で、中国との国交断絶となり、中国の赤化工作が事実上の消­滅状態に、張作霖への憎悪が最終的な行動に至らせた。
スターリンの指示でナウム・エイチンゴンが実行したとするソ連情­報機関の資料が明らかになった。

>痴李の次は李蚊かい
>誰が見たって
自分達がそうだからといって皆そうだとは限らないよ

ソロさん、

私の祖母の兄は戦艦長門の設計に携わった人でした。
もう半世紀以上も前のことですが、
私がまだ小さくて、そのおじさんが田舎に帰省されたとき、
祖母は「お前をおじさんに会わせる」といって、
急遽わたしに挨拶の仕方を教えました。
学校の校長先生にするような丁寧な挨拶です。

そして、真っ暗な夜道を祖母に手を引かれて出かけました。
そのとき私は何が何やらさっぱり訳が分からなかったのですが、
祖母はいつになく高揚していました。
今、祖母の嬉しそうな息づかいが思い出されます。

その後私も家族を持ちましたが、
あの当時の家族や兄弟、親戚、隣近所の関係って、
どこか今とは違ってたなぁ、と感じています。
田舎と都会も互いに別世界で遠かったのも一因でしょうか。

戦艦の話で思い出しました。

支那+韓酷=固着

>セシウム農産物で自滅する日本社会 #-

↑当然日本から出て行くんだろう。在日鮮人の減少を期待する。
20年で支那韓が固着することは、日本も歓迎するよ。
米韓同盟は、解消かな。
北朝鮮との関係もギクシャクしながら一本化するだろう。
どちらが優位に立つか見ものだね。
支那を宗主国にすれば、昔の世界に納まる。
日本から見れば、陳腐な別世界だが、でもそれで良い。
日本が、特亜から離れる事(断交)が日本に於ける繁栄に繋がる。
支那が、分裂すれば、日本の動きが変るだろう。
どのような国が出現するか解らないが、日本の活躍が期待できる。
半島は、感情抜きに日本の許しが出なければ、断交状態は、継続されよう。
能力的に南北とも極貧か繁栄か予測不可能。
竹島は、日本に領有され、現況復帰となる。
歴史の正常化は、日本にとって当たり前の事であり、特亜の様な、デタラメは日本の国民性が許さない。
特亜の握手で悪習が一体化し悪臭となって、世界から嫌われる。ガンバレ

明治人の心意気

>反韓人さん、おはようございます ソロです。
>>私の祖母の兄は戦艦長門の設計に携わった人
>>祖母の嬉しそうな息づかいが思い出されます
  おばあさまの気持ちがよく伝わってきます、長門と云えば、陛下のお召し艦だった戦艦で、大和・武蔵が出来るまでの連合艦隊の旗艦も務めた、謂わば、一番格が高い船だったんですね、その船を設計した人が兄さんですからそりゃあ誇らしいですよ。

 手前味噌ですが、私の祖父はロシア人とのハーフでしたが、何と日本海海戦で旗艦三笠の弾運びを遣って居ました。 彼は「合いの子」と馬鹿にされていましたが、一躍郷土の英雄になりました。 彼は、その後、祖母の家に婿入りして満州へ渡り、独力で満鉄関連事業を興して、所謂一山当てますが、生涯誇りにしたのは、満州で成功した事では無く、三笠に乗り日本海海戦に参加した事でした。

 銀行さんも言ってましたが、昔の人ってなんか凄いですね。

ナポレオン。

お前、マジに気持ち悪いなぁ…

頼むからさぁ…
消えてくれ。

お願いします。

休憩


(満州・ソ連)国境の町

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=e-wGk-qmhoQ
(音量を高くして聴いて下さい)

昭和9年(1934)東海林太郎のヒット曲「国境の町」綏芬河(すいふんが/Suifenhe)は、支那黒龍江省南部に位置し、東をロシア沿海地方と27kmにわたって国境を接している。


1 橇(そり)の鈴さえ 寂しく響く 雪の曠野(こうや)よ 町の灯よ
  一つ山越しゃ 他国の星が 凍りつくよな 国境(くにざかい)

2 故郷はなれて はるばる千里 なんで想いが 届こうぞ
  遠きあの空 つくづく眺め 男泣きする 宵もある

3 行方知らない さすらい暮し 空も灰色 また吹雪
  想いばかりが ただただ燃えて 君と逢うのは いつの日ぞ

在日が、暴動起こさない理由ってなんだ。
タダ飯食えるからだ。
じゃ、本国の連中は食えんのか。

宇和島市民ってバカ?

李明博の竹島不法上陸、五輪のサッカー選手の政治パーフォーマンス、天皇陛下への侮蔑発言の後、小学生を友好のために韓国に送り込んだ馬鹿シティ、宇和島市。

ネットで批判されたら宇和島市民が逆切れ、

http://seikou38.i-yoblog.com/

コメント欄で「ネトウヨ」とか「日韓交流は素晴らしい」とか「在日の友人たちがいるけど、皆いいやつ」とかいい狂ってる。

保守教科書採択に、激しい抵抗する朝鮮人たちが何千人もいるのが県だから朝鮮汚染が相当進んでるのだろう。

NORIさん、だから左翼って醜いって言ったら.パトリオットさんが左翼は居ないとか言うし。

金融 並びに 肝心要である 「税金」 政策が180度変われば必ず国民生活は変わる

橋下徹のツイッターが面白い。
8月25日、8月24日
慰安婦問題、領土問題


URLが入力できない。
「禁止キーワードが含まれています。」としてはじかれる。

大阪維新の会代表の橋下です。ツイッターに挑戦です!大阪都構想を実現するために頑張ります! ブログ形式で時系列に読むにはこちらから⇒http・・・・・・・・・(Twilogで表示します)

日本国にハーフもクォーターもいらない

>ナポレオン・ソロ

>私の祖父はロシア人とのハーフでしたが、

お前は純粋な日本人じゃなくクォーターで合いの子、
金髪の髪の毛、青い目をしてるんだな。

母親は従軍慰安婦でどうしようもない家系がな。

日本人面するな!
ロシアの国籍の分際で!
天皇好きのアホ!

ナポレオン・ソロ、ロシアに帰れ!

上記のようなコメントはいらぬ誤解を生む。

私たちが問題とするのは朝鮮人のように徒党を組み反社会的行為に走りこの国の弱体化を招く輩である。

彼らはDNAにも問題がある。
彼らは近親相姦が非常に多い民族である。そういう事件を聞くことが現在でも非常に多く、そしてそういったことはまさに氷山の一角でしかない。
それが数百年単位で繰り返されたことを勘案すると、火病なる原因不明の精神病患者を罹患するのも無理はない。

これからの日本の取るべき道は特ア諸国以外の移民を受け入れることである。
この国を大切に思い、真摯に生きる人たちなら歓迎すべきである。
それも、徐々に、今までの日本がしてきたように受け入れていくのがよい。

それと、もうひとつの重大な朝鮮人の欠陥は、彼らには事大主義というものが骨の髄までしみ込んでいるということである。
だから状況が異なれば必ず裏切る。

私はそんな人々とはいかなる共生もしたくない。

>これからの日本の取るべき道は特ア諸国以外の移民を受け入れることである。
>それも、徐々に、今までの日本がしてきたように受け入れていくのがよい。

この二文以外は何とか納得できます。
日本人が移民に押され不安定な生活をしている人も多いと多少なりとも聞きます。
まずは、国内の日本人の向上に目を向けるべきでは?と思うのですが・・・。

ご隠居さま


音楽に造詣深くあられますねぇ・・
加州飯店から東海林まで。 うらやましいですね。

ゴミがなにか妄想を言っているようですが無視しましょうね。

橋下徹のTWILOG

橋下徹のツイッターが面白いのでURLを貼り付けようとしているのですが、
禁止用語が含まれているとしてはじかれてしまいます。

(大文字に変えて試みてみます)

=>やっぱりだめだった。自分で探してください。

HTTP://  
*******/ 
*******
/
ASC

隠居は禿げジイ

コメ欄で誰かと議論のバトルをする訳でもなく、
自分を褒めるための自作自演の一人二役,三役?,四役?

今日も忙しいですね?

日本国にハーフもクォーターもいらない

>2012/08/26(日) 12:54:01| URL| #Lr6tztD6

>私たちが問題とするのは朝鮮人のように

裏切る事が大好きなロシア人もだろ。
アメリカが引き上げた後に北方領土は、
米軍はいるか?時計をよこせと言って奪い取り、
日本人を追い出したロシア人。
許せるのか!

さっさと朝鮮半島に帰れよ!

>それも、徐々に、今までの日本がしてきたように受け入れていくのがよい。

帰化人もいらないし帰化して日本代表になる事も許されない、
今回いたなイギリスの合いの子が日本代表とふざけた輩が。

日本国には純粋な日本人しかいらない、
汚い血が混じった混血児は不要だ。

北方領土を不法占拠するロシア人は大嫌いだし、ハーフもクォーターも同様に大嫌いだ。

ナポレオン・ソロ、ロシアに帰れ!

それは論理の破たんとも言うべきものだ。
純粋の日本人とは?、、というところまで議論しなければならなくなるからだ。

それに、人間にとって重要なのはその見目形ではない。
日本人という定義も、見目形ではない。要はその精神性にある。

純粋な日本人にも救いようのない馬鹿左翼もいる。

私は朝鮮人の大多数は嫌いだけれども全てを否定するつもりもない。
彼らにだってまれに高潔な人もいるかもしれない。(ただ、今までにそういった朝鮮人に出会ったことはないが、、)

今の特ア諸国の問題も、彼らが日本人並みの民度を有していればどこにも問題はなかったはずだ。
彼らが異常であるがゆえに問題となっている。

これからも歴史は続く。
彼らもいつまでも変わらずにいるとも思えない。

しかし、現状ではとうてい受け入れられないほどに彼らはひどい状況にある。
だから、今は彼らに門戸を開くことはできないと言っているのである。

橋下徹が正論を言っている

「今がチャンスだ」、と橋下徹が言っている。
「徹底的に韓国と話し合え」、と言っている。

「韓国が本当は何が不満であるのかをあぶりだせ」、と橋下徹は言っている。

「証拠があるのであれば証拠に基づいた結論を、
直接証拠がなくて状況証拠に基づいて結論を組み立てるのであれば、
その組み立ての論理を、言論の場にさらせ」、と言っている。

その通りだ。

国は、今度こそ本気でこの問題に取り組め。
徹底的に取り組め。

後は韓国が日本からのこの対話の申し出を受け入れるかどうかであるが・・・
おそらく否であろう。

おそらく韓国は、「日本軍による慰安婦の強制は事実だ、謝罪しろ」、
と言い張るのみであろう。

韓国が、新たな日本との対話や共同検証を受け入れる可能性はほとんどない。

これは願ってもないことだ。
日本も韓国の謝罪要求を鼻から撥ねつければよい。

日本はそのような政権を選択するはずだ。

そして、韓国との外交は徐々に打ち切って行けばよい。

在日朝鮮人も、日本には住みにくくなるでしょう。
日本は、そのような次期政権を選ばなければならない。
朝鮮人は早く半島にお帰り願いたい。

落書き屋発見

>皆さん読んでください
 ぷっ! 落書きライター今度はお願いですか。 だけど、散々意味不明の文章を書いて、日本人きどりはナイで。 日本人ならもっと読むに耐える文章を書いたらドーヤ? それとな、あんたの好き嫌いを発表してもろても、誰も面白くないのと違うか? マトモな名前も名乗らんと、云いたい放題じゃ、常識も無い様やし、此の場から消えるべきなのはお前の方やと思うがな。

 で、な、家は母方のおじいがハーフやから、ロシア人の血は1/2、その子供は1/4でクォーター、そのまた子供が俺やから1/8と言う事や、是を英語で何と言うか。(嗤)  どの途、ロシア人の血は1/8しか入ってへん、残りの7/8は日本人って事やゼ。

 お前は「純粋な日本人しか日本には要らん」と言ったが、ソモ、純粋な日本人って、どういうDNAなのか知って居るか? 勉強して来て此処で説明して下さいよ。

 1/8の俺がロシアに還らなあかんのや無くて、1のお前が済州島に還らなああかんのやないの? (大笑)

少し長くなりますがお許しを。

以下は、橋下市長の「慰安婦」問題での発言(8月21日)に対する、抗議文です。

私たち「『慰安婦』問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会」の抗議文。

本日(8月24日)付でマスコミ各社に公表し、橋下市長にも送付いたします。
2012年8月24日
大阪市長
橋下 徹 様




    「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会
        (共同代表)安達克郎(茨木診療所所長)
               石川康宏(神戸女学院大学教授)
               西欣也(甲南大学教授)

橋下市長の「慰安婦」問題での発言(8月21日)に対する抗議文


日本軍による性的暴行の被害者である元「慰安婦」を侮辱し、この国の進路を危うくするものであるとの理由から、8月21日の記者会見で橋下市長が行った「慰安婦」問題での発言に強く抗議し、あわせて発言の撤回と謝罪を求めます。


新聞報道によると、市長は「(慰安婦の)強制連行の事実があったのか、確たる証拠はないというのが日本の考え方で、僕はその見解に立っている」「慰安所はあったのかもわからないけど、慰安婦が軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられたという証拠はない。あるなら韓国にも出してもらいたい」と述べられました。


しかし、ここで市長がいう「日本の考え方」とは一体誰の考え方のことでしょう。

外務省が、世界に公開しているホームページには「加藤官房長官談話(92年7月)」「河野官房長官談話(93年8月)」が掲載されており、それは「慰安婦の募集について」「甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった」(河野談話)と、強制連行の事実をはっきり認めるものになっています。


河野談話は、日本政府自身が、警察庁・防衛庁・法務省等々の政府機関の他、国立公文書館や国会図書館、米国国立公文書館などを調査し、さらに元軍人、元朝鮮総督府関係者等をふくむ広範な当事者への聞き取りも行ってまとめられたものです。


日本政府のこの判断が「日本の考え方」と異なる誤りだとするのであれば、その「証拠」を日本政府に向けて提出する責務を負うべきは、市長ご自身ではないでしょうか。市長はどのような「証拠」をお持ちでしょう。ぜひ、お示し下さい。

あわせて市長は「慰安婦制度はいまから考えると非常に倫理的に問題のある制度なのかもしれないが当時の時代背景において、どういうものだったのかということを真正面から議論しなければいけない」ともいわれています。

しかし、これも長く調査、研究が重ねられてきた事柄です。

当時の国際法のもと、日本政府も遵守すべきであった奴隷的な強制労働や非戦闘員への虐待の禁止など「当時の時代背景」に照らしても、「慰安婦」制度が許されるものでないことはすでに明らかです。これについて、市長はどのような反証の根拠をもって、今回のような発言をされたのでしょう。


市長もご承知ではありましょうが、「慰安婦」問題をめぐり、「河野談話」にとどまらない誠実な謝罪や事実の究明と公開、賠償などを日本政府と社会に求めているのは、「韓国」政府だけではありません。


2007年にはアメリカ下院、オランダ下院、カナダ下院、欧州議会(加盟27ケ国)、08年にはフィリピン国会、韓国国会、台湾立法院などで、それぞれ日本政府に問題の解決を求める正式の決議が成されています。


 さらに今年アメリカのクリントン国務長官が、「慰安婦」ではなく「強制的な性奴隷」と呼ぶべきだと発言した(7月9日報道)ことも、多くの国際的な注目をあびました。

こうした動きの背後にあるのは、現代における戦時性暴力の廃止に向けて、これまでの「不処罰の連鎖」を断ち切ることの必要が、国際社会の広い合意となっている事実です。


「慰安婦」問題を検討の埒外においた日韓基本条約をもって、「請求権問題は解決済」とする一部の議論も、国際社会ではまったく通用するものではありません。


橋下市長が就任される前の2010年10月に、多くの大阪市民からの要請を受け、大阪市会は「日本軍『慰安婦』問題の早期解決に関する意見書」を可決しました。それは今も大阪市会のホームページに掲載されています。その最後の一文は次のようになっています。

「国におかれては、河野談話に矛盾しないよう慰安婦問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復とともに、今日なお存在する女性への暴力・人権侵害の解決に向け、誠実に対応されるよう強く要望する」。


これこそが大阪市民の良識の声であり、市会議員のみなさんの見識の表れではないでしょうか。市長はこの意見書をどのように考えておられるのでしょう。


以上、何ら新たな「証拠」も根拠も示すことなく、「慰安婦」被害者を侮辱し、国際社会における日本の進路を危うくさせる今回の市長の発言に、強く抗議し、ただちにこれを撤回し、謝罪していただくことを求めます。 くわえて日本の政治家の責務として、橋下市長には「慰安婦」問題の歴史と関連する戦後政治史の事実、さらには戦時性暴力の克服をめざす現代国際社会の努力を、広く、しっかり学んでいただくことを要望するものです。

                                   以上

皆さんはこれを読んでどのように思われましたか?

慰安婦問題も含め私は戦後保障は全て解決済みだと理解しています。

御意見を頂ければ幸いです。


休憩


雨を汚したのは誰
http://www.youtube.com/watch?v=raxk_RsgANk&feature=player_detailpage

雨を汚したのは誰?
韓直人・済州島朝鮮人民主党内閣と東電。
(・”・)

史実が語る軍隊と売春婦の関係

>福さん、ソロです。
>>安達克郎(茨木診療所所長) 石川康宏(神戸女学院大学教授)  西欣也(甲南大学教授)
 先ず、上記の方々の名前を記憶して措きます。
 大体、「慰安婦問題と言うのは捏造・粉飾された問題である」と言う認識は、「従軍慰安婦」なる造語の主である朝日新聞と、「慰安婦狩りを実行した」とした吉田証人が、「嘘であった」事を認めた事で確定して居る筈。

 単なる公募で集めた売春婦を、斡旋業者が軍に帯同して売春行為を生業としたモノを、慰安婦と名前を変えたダケの事、とはいえ、朝鮮人売春婦は、その公募の競争率の高さにも拘らず、全体の1/3以下だった。 強制的な徴用に日本軍が関わった証拠は一切無い、譬え、それが日本の軍服を着た朝鮮人で有ろうとです。

 彼女等は食うや食わずの農村で、飢えの恐怖と戦いながら生きて居たが、売春婦に成れば日本の陸軍大将の数倍の収入と暖衣飽食の生活が出来たから、寧ろ、憧れの職業だったのですから、「強制」する理由は、何処にも無かったのが真実でしょう。

 虚偽を真実と云い張るのは、竹島を独島と云い張って居るのと全く同じく朝鮮族の悪癖でしかない。 曰く「嘘も百篇云えば真実になる」。

 もし、米国以下の国々が、此の慰安婦問題に発言権を有すると言うのなら、当時の自分達の国の軍隊が、戦地や占領地で行った何を遣って居たかをちゃんと調べてからにしてほしい。 占領軍米兵の3カ月で2000件にも及ぶ婦女暴行の事案は、虚偽であったというのだろうか。 進駐米軍がGHQを通じて、売春所の設置を要請したのは幻だろうか、それなら公式文書が残って居るのは何故でしょう。 そして朝鮮戦争ぼっ発後、瞬く間に集まった定員オーバーの朝鮮人売春婦の群は、偶然の産物だろうか。

 米国以下の国々の皆さんが、赤恥を掻く前にご忠告申し上げたい。

 朝鮮人を信じるなと。

重罪人に相応しく、手足を縛って土下座しろ、その頭を踏んで地面に擦り付けて謝らしてやる

天皇陛下に対する侮辱は、我々日本人の1人ひとりに対する侮辱である。
韓国の李明博大統領は、過日「日王は韓国民に心から土下座したいなら来い。重罪人に相応しく、手足を縛って土下座しろ、その頭を踏んで地面に擦り付けて謝らしてやる」と言った。これに対して怒らぬ者は日本人ではない。このことをなおざりにする政治家については、日本人は、心に棍棒を持って追うであろう。1

First priority


皆で一致協力して、在日朝鮮人を日本から追い出しましょう!

他の事項は、除鮮完了後に話し合っても遅くないと思うんじゃけんど、、、

朝鮮人さんが、仲間割れを誘発させているんじゃろか?
(知ってるけんど言わない)

(・”・)

鮮人の出来て居ないところは

李朝の王族がそうであった様に、宗主国に土下座で迎え、頭を9回地面に叩き付けることを長年やって来たため、上に立つ国はそう言うもんだと甚だしい誤解に基づいた考えを持った、今回の陛下への非礼である。
しかも李朝そのものは、鮮人に拠って潰された王朝なのにやる事は、未だに事大主義だ。
なんと馬鹿な民族だろう。
民族の完成度は、李朝と同じであり生物的進化も人間的深化もしていない鮮人共である。
こんな輩と偽りの友好を良く続けてきたと思うよ。
だが、やはり無理をしたから友好が耐えられなくなり疲労してしまった結果が、現在の現象である。
人間何事も無理は、いけない。
どんなに自分を誤魔化しても誤魔化し切れないのが人間である。
鮮人は、誤魔化す事に他民族よりなれているが、その副作用として類例を見ない火病なるモノが発動する。
あれは、見ていて(動画を)手に負えない。
見境無く暴れる。特に女は凄みがある。

イフの設問はもっと細かく条件設定をするべき

>KESSELRINGさん
>>もしあなたが、8分の1がロシア人じゃなくて、支那兵朝鮮人であったならカミングアウトしましたか?
 何が云いたいのでしょうね? 善く判らない部分が有りますが、とりあえず応えて措きます。

 もし、私に朝鮮人・シナ人の血が流れて居たとして、カミングアウトするか、ですか?  親兄弟、親戚一同に迷惑がかからない形、状況なら、しますね。

 その場合でも、先ず、私自身は、日本人である事を自覚し、名実共に日本人として生きて、日本を貶めたり、出鱈目な歴史に基づいて日本を非難したりする行為は致しません。 もし、在日なら帰化させて貰う事に全力を尽くします。 是は、私がアメリカに移民したケースでも同じ事です、アメリカ人になる努力をすると思います。

 私は「自分は何人」と言う括りは、自分を育んだ社会の名称でなければならないと考えて居ます、従い、もし私が、現在の認識を持った状態で、シナ社会なり、朝鮮社会に生まれ替わるのなら、シナ人であり、朝鮮人である事に進んで甘んじます。 そして、その社会に不満が有れば、皆の為になる改革をするつもりです。 

 そう云う意味では、元在日イ・ミョンバクには、正直期待して居ました。

 この問題は、友人の在日朝鮮人の人と過去に話し合った事が有って、その中で出て来た設問の一つでしたが、私が1/8ロシア人の血を引いている事を告げたうえで、「合いの子と蔑まれた祖父が、そうして生きた様に私も生きて行く」と答えました。

>ナポレオン・ソロさん
早速のご意見有難うございます。

ソロさんのご意見には全面的に賛同します。
おっしゃる通り糾弾するなら当時売買春を奨励していた各国軍の行為も対象にすべきですよね。
朝鮮戦争時にも慰安所があり慰安婦が存在していた事実はどうなるのか?この問題で日本に非難、謝罪、賠償を要求する韓国や国内の人達にお聞きしたいものですね。
日本は二国間条約やサンフランシスコ講和条約で戦後処理は全て解決済みの話ですよね。
又、日韓基本条約に「完全かつ最終的に」解決されたことが確認されているし、また基本条約を締結して国交を結ぶということは、和解するというのが講和条約の趣旨ですがそれを無視した行為は到底許されるものだはありません。 
約束も満足に守れない国とは付き合い切れませんよね。

福さんこんな感じ

>市長がいう「日本の考え方」とは一体誰の考え方のことでしょう。

誰ではなく、資料に基づくもので、関連資料が発見されておらず。
歴史学者の秦氏の済州島調査でもそのような事実は、無かったと現地調査の結果を述べている。
又常識的に、20万もの女性鮮人狩りをして、黙って黙認する親や、男性が居るだろうか?
死に物狂いで抵抗するだろうし、それこそ話しや何らかの証拠があるだろう。
鮮人の火病を考えれば、日本人は見ただけで引けてしまう。
性奴隷なんて笑わせないでくれ。
李朝時代は、清に美女ばかりの生口(奴隷)3000人と言う記録があるようだが、要らないと清は避けている。
鮮人による売春婦の一般募集の資料は、残っているようで給料明細まである。
民営慰安所の戦地での衛生を支援したのは日本軍の軍医たちである。
是は性病を防ぐ為の当然の事である。軍隊が性病では、お笑いで戦争にもならん。
結局問題になっている従軍慰安婦なる軍介在の資料は、皆無であり、河野洋平氏が、資料に基づくなら発表前に資料の公開をすれば良かった思う。
今でも出来るならネット公開したらどうだろう?彼の信憑性も無いのである。

>河野談話は、日本政府自身が、警察庁・防衛庁・法務省等々の政府機関の他、国立公文書館や国会図書館、米国国立公文書館などを調査し、さらに元軍人、元朝鮮総督府関係者等をふくむ広範な当事者への聞き取りも行ってまとめられたものです。

であるならば、今からでもネット上でも良いから公開すべきである。
一方で資料が無く、洋平氏は、事実として資料があるとするなら、国民を納得させるにはそれらの資料を公開すればよいのである。
それをしない限り怪しい。
又韓酷も執拗に抗議するならそれに関する資料を提出する義務がある。
橋下氏は、知る限りその様な証拠資料が無いと言っているのだから、根拠を示せっておかしな質問ではないか?
何をすり替えているのだ!
出すのは抗議文を書いたお前だ。バカもん。
隠すような内容では無い。

だから橋下氏は、証拠をだしなさいと言っているんです。

>福 さん


>河野談話は、日本政府自身が、警察庁・防衛庁・法務省等々の政府機関の他、
>国立公文書館や国会図書館、米国国立公文書館などを調査し、
>さらに元軍人、元朝鮮総督府関係者等をふくむ広範な当事者への聞き取りも行ってまとめられたものです。

だから、なんども言っているでしょ。

「河野談話は、・・・調査し、聞き取りも行ってまとめられたものです」

河野談話は調査して、まとめたものなんです。

そういうものは証拠とは言わないんです。

誰がどのような意図をもってまとめたのかもわからないのです。

河野談話は、そのまとめをベースにした談話なんですよ。

「もし調査の中に証拠があるのならそれを示しなさい」、と橋下氏は言っているんです。

もし証拠はないけれども聞き取りでその強制の状況が推定されるのなら、どのような聞き取りでどのような推定をしたのか、それを示しなさい、
と言っているのです。

河野談話は証拠にならないんです。

そして、その後、安部内閣により、「証拠はない」として否定されているんです。

話をぶり返さないでください。
前に前進してくださいよ。

真珠湾攻撃の真実

太平洋戦争はアメリカが仕掛けた戦争だという主張を、Youtube などで何度も行いましたが、残念ながらアメリカ人で同意した人は一人もいませんでした。

ただ、真珠湾攻撃以前にアメリカが日本攻撃を計画していたことや、真珠湾攻撃がアメリカで予想されていたことは徐々に知られてきているようです。

福 さまへの返答です


「従軍慰安婦」問題は全て解決済みであり、今さら何の補償も謝罪も不要と考えます。
今までの経過を含め、国会で公開して討議すればキッパリケリがつく。

1.ナポレオン・ソロさまの見解に全面的に賛成するものであり、日本軍の関与を示す
  証拠は何一つ無い。
2.日韓講和条約で物的被害、人的被害の全てを包括した条約が締結済み。
 (韓国裁判所はこの条約に慰安婦問題は含まない、との見解らしいが、国際条約は
  国内法に優先する。)
3.相手の主張の根拠である「河野談話」は韓国側の「取りあえず、謝罪して欲しいのだ、
  謝罪してくれれば良いのだ」の「詐欺的嘆願」によるものであり、殊が紛糾するなら、
  河野を国会に呼びつけ過去の発言を撤回させればよい。 (注1)
4.代表者として名を連ねている者達の経歴をネットで見る限り、専門家ではなく、
  カネか売名目的のキョッポ大学教授と同レベルに見える。

(注1)
櫻井よしこが「慰安婦問題」の検証に関わった政治家7人ほどにインタビューをしています。
宮沢喜一は、一度受けるも後になって拒否。 

1.石原信雄らが韓国にでかけ、韓国側が選んだ16人の「慰安婦」から訴えを聞いた。
  (尋問、反問は許されない。 訴えの内容を日本に問い合せて裏取りも不可)
2.結果的に16人の主張を、だだ、聞いたのみ、とのこと。

「元慰安婦たちの主張をただ聞いただけで「従軍慰安婦」を認めることになったのですか?」
桜井の問いに、石原信雄は「韓国側が賠償金を求めているのではない。 謝罪して欲しいだけなのだ、謝罪なのだ、を強調していたので、とりあえず謝罪しようか・・の結論になったことは否めない・・」の返答。

戦後保障はまだ解決していません。

>福さん

>慰安婦問題も含め私は戦後保障は全て解決済みだと理解しています。
>御意見を頂ければ幸いです。

韓国がここまで日本に悪意を持って謝罪をふっかけているのですから、
この問題はまだ解決していません。

もし日本が過去に謝罪し、お金を渡したことがあるのであれば、
そのお金は返却させなければなりません。

謝罪として資金援助したのであれば、
そのお金も取り戻さなければなりません。

そして日本に対するこれまでの韓国の嫌がらせを謝罪させ、
その償いを要求すべきです。

そうすることで初めてこの問題は解決し、
将来に向けての日韓両国の新しい一歩を踏み出せることになります。

訂正

福さん、



>そうすることで初めてこの問題は解決し、
>将来に向けての日韓両国の新しい一歩を踏み出せることになります。

てのは建てまえで、もう二度と付き合うべき国ではないけどね。

KESSELRINGは、ソロさんのハンネ使って瀬戸ブログで成りすまししていたと、管理人が言ってましたよ。

支那兵朝鮮人の日本観!

崗上虜囚氏のコメントより。


日本の力は、名前が付く様なシステムの結果ではありません。お互い我慢をし、儀礼を欠かさず、生きている人間同士が醸し出したのが、力となっているのです。それは、西欧人が唯物的に分析して学べるものでもないし、支那人・朝鮮人が真似できるものもはありません。

古田博司氏の持論は『支那人・朝鮮人は嘘つきだが、日本人は正直でない』ですが、確かにその通りです。支那人・朝鮮人は欲のまま生きています。欲に率直な彼らから日本人を見れば馬鹿に見えるでしょう。ようするに、支那人・朝鮮人は未だ野蛮人です。

ソロさん。

支那兵朝鮮人にしろ、そのハーフやクオーターで日本思いの者は居ないと疑って、いや、断定してかかるべきです。

支那豚ブログの支那兵筆者は自分の代じゃ先ず祖国のチュンゴクは日本の追い付かないから、それまでは食べ物や治安に於いて安全で美味しい物が一杯の日本をねぐらにしようと言うのが本音です、通貨価値も含め。

祖国のチュンゴクが日本帝国を追い抜いた時に本音を出せばいいんだと。

しかし、この罰当たりな支那兵筆者は見誤って居ます、日本が特ア始め日本以外の有色人種に抜かれるなどと言う事は絶対に有りません。

戦後、同じ共産主義をやっていた支那とロシアを比べれば一目瞭然、、
ロシアは一般の家電や工業製品にまで手は回りませんでしたが、軍事や宇宙開発はそれなりに評価できます、支那兵とは全く能力が違います。

私は白人を差別したり蔑視したりはしません、間抜けなラテン系でも支那兵朝鮮人よりはよっぽどいい。

ネトウヨへの勧め

「引きこもるなら海外で」--いわゆる「引きこもり」が自宅に閉じこもるのに対し、物価の安いアジアなどに行き、引きこもり同様、何もせずに暮らすことを「外こもり」と呼ぶ。

「移住」とも異なり、日本国内で人材派遣などの仕事を3カ月程度の短期間で一気に稼ぎ、それを元手に物価の安い国で「引きこもる」というライフスタイルだ。現地でPCを使って投資するような人もいるようだが、基本的には留学や現地で働くのとは違い、「海外で特に何もしない」のが特徴である。

「外こもり」は2000年代後半から若者を中心に広がった。日本人はタイなどの東南アジア諸国、ヨーロッパの若者はエジプトで暮らすことが多いようだ。物価の安さに加え、観光ビザで長期滞在できる国を選ぶというわけである。

海外で引きこもる人々にあるのは、国内の引きこもり以上の悲壮感だ。旅行作家の下川裕治氏は、「日本で希望が見つからない、正規社員になれない、など基本的に失望があり、日本で頑張るより、アジアで仕事せずに暮らせるならそうしようという発想」と話す。

だが、昨今そんな「外こもり」もできなくなる事態が訪れている。「(外こもりをする人の数は)明らかに減っている。日本経済の悪化で、派遣で働くことも難しくなっているからだ」(下川氏)。

他方、同世代の若者の中には、海外で就職したり投資したりすることで、悠々自適な生活を送っている人々が徐々に増えている。国外に脱出しても、格差はつきまとう。どこにいても、日本の閉塞感からは逃げられそうにない。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120826/ecc1208261101001-n1.htm

休憩


悲しき願い

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=J8yC5ziw_Dk

神様、在日朝鮮人さんが、全員姦半島に帰還してくれますように。
そして、二度と日本に戻って来ませんように。

(・”・)

> katachi さん、反韓人さん、はげじい さん、

貴重なご意見有難うございます。
皆様のご意見に賛同します。
日本の戦後処理は全て解決済みであると皆様方の共通認識と同じです。

慰安婦で、謝罪、賠償を要求してる時点で約束違反であるし、国家元首が捏造で他国を恫喝するとかはもってのほかですよね。
私も反韓人さんのご意見にある、もう二度と付き合うべき国ではないには頷けます。

今回は皆様のご意見有難うございました。

非常に強い台風15号は、勢力を維持したまま沖縄本島地方を通過する模様です。
沖縄、奄美地方の皆さま、お昼ごろまでの辛抱です。
吹き返しの暴風と高波に厳重注意をして下さいませ。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220827009.html

で、台風15号の明日、明後日の予想進路は・・・あれま!(´・∀・`)

姦半島を完全に覆っているではありませんか?

韓国を、あらゆる手段尽くして、朝鮮人が理想とする日韓併合前の李朝朝鮮の末期に戻してやろうじゃありませんか。
もちろん、在日韓国人も、強制帰国させて、李朝朝鮮の末期に戻します。
それから、李ラインを引き直し、鎖国させ、外に出さないようにしましょう。朝鮮人は、きっと歓ぶでしょう。世界も喜び、1石2鳥ではありませんか。

隠居=KESSELRING=覚せい剤使用で獄中死した母を持つ有門大輔

出てきたね、シャブ売りの有門

久々な充実感

今回の旅、37回のやりとりはすごかった。
今、見返してみてもド迫力。その他の、印象ナクナリ。

おじさんの剣幕で、アラシの私は、コメ凸できなかったじゃない。どーしてくれんのよ。てのは冗談だけど、

■反かんさん、銀行さん、ソロさん、お疲れさまでした。

見識の深さや広さにびっくりです。
そして、出生の秘密も、徐々に明らかに・・・。

大東亜に強く一票と思ってたけど、ナルホド太平洋にも一理ある。
軍艦の話題は三笠と雪風 位 しか知らない・・・。
来年、また暖かくなったら、気にしてみてみようかな。

しかししかし、ソロさんの精神的スタミナの根源はどこから?
あと、インキョさんからの、メッセ感じました。
ちむみさんの、意見に強く一票継続。

とかなんとかUPして、オマエに言われる筋合いは「ナーーーイ」と怒鳴られるのはわかっている。
でも、女(母かも)に、いい子いい子されると、さらに、ムキになって自分のポリシーを守るため戦いだすのが、男ってことを、私は知っている。

さてと、私の作業も夜の部に入ろう。
じゃあネ。

人種差別は当たり前の社会に

>2012/08/26(日) 15:08:42| URL| #Lr6tztD6

>それに、人間にとって重要なのはその見目形ではない。
>日本人という定義も、見目形ではない。


見目形が大事なんだよ!
金髪、青い目はイジメて自殺に追い込むんだよ!
汚い血が流れている馬の骨以下は必要ない!

何度も言わせるな黙って読んでおけ!
産業廃棄物は福島原発に帰れ!

日本人がチョン、チャンコロ、在日を殺しても、
捕まえない法律を作るべきだな!


裏切り者ロシアについて10分以内に語ってみろ!

1円の金にもならないのに相手してやってるんだから有難いと思えよ!
黙って読んでおけばよいものを無駄な時間使わせやがって!
この野朗!

人種差別が当たり前の社会に

>2012/08/26(日) 15:32:11| URL|なぽれおんそろ

汚い血が流れ、金髪、青い目をしてる気持ち悪いナポリタンよ


>それとな、あんたの好き嫌いを発表してもろても、誰も面白くないのと違うか?

俺が何を書こうが俺の自由だ!
面白くないのはお前だけだろボケ!


>ロシア人の血は1/8しか入ってへん

北方領土を不法占拠する嘘つき裏切り者の、
汚い血が混じっている事はまぎれもない事実。


俺は純粋な日本人、
汚い血が混じっている誰の子かも分からない「混血児」、
従軍慰安婦の○乱、ヤリ○ン馬鹿女から生まれたお前は、
生きている資格も価値もないんだよ!
恥を知れ!間違ってこの世に生まれた産業廃棄物の馬の骨以下野朗が。

お前の嫁も風俗で働いて誰の子か分からない子を、
お前が育てているんだろ、
娘がいたら絶対に売春してるよ。

だって汚い血が流れているだし髪の毛クリクリの天然パーマだろ!
頭の中身がクルクルパーだったな。
混血児野朗(怒)

お前はロシア人のニューハーフがお似合いだ!
新宿2丁目でケツのアナを掘ってもらえよ!
誰の子かも分からない汚い血が流れる嘘つき金髪、
青い目の気持ち悪いニューハーフ、なぽれんそろ!
恥を知れ!


>友人の在日朝鮮人の人と過去に話し合った事が有って、


在日を人間扱いして友人だって馬鹿じゃないの、
チョン、チャンコロ、アジアの輩「ザコ」は、
奴隷で十分!人間扱いする事は許されない、
女は性処理道具、男は闇の臓器移植売買で売り飛ばし、
日本の新しい産業にするべきだ。
在日なんかと仲良くしやがって帰化人野朗!

帰化は絶対に認めてはいけないし、
骨の髄まで厳しい世界でないといけない!
人類皆敵!
目には目を歯に歯をだ。

日本国内で内戦があったら面白いな。
戦争に行ったことがあるイラン人は人を殺す事は快感だっでさ、
俺も味わってみたいな!
なぽれんそろの家族と親戚と右翼の馬鹿どももな。


お前も1円の金にもならないのに相手してやってるんだから有難いと思えよ!
黙って読んでおけばよいものを無駄な時間使わせやがって!
この野朗!

何度も同じ事を言わせる産業廃棄物

学習しない馬鹿な汚い血が流れている混血児の裏切り者ロシア人が!
ニューハーフだったな、ただゲイだな。
気持ち悪い。

ナポレオンソロよ恥を知れ!さっさと死ね!一家心中しろ!

平成天皇は日本国民に謝罪しろ!
迷惑をかけやがって!
恥を知れ!

シリアで殺された日本人ジャーナリストよ自業自得だ。
シリアのざこどもの下らない内戦など興味がない事を報道するな。

皆さん読んでください =火・病

バカ標本=皆さん読んでください =ちょん=ざいにち

皆読へ

さっきというか、今、夕御飯食べてる時、見たらムカついたんだよ。

医学的なところ、近親相姦。
次に続けよう。これは逃げられまい。
(りかで理解した。)
--
ホントーに最低。


人種差別は当たり前の社会に

>2012/08/28(火) 09:11:29| URL| 皆さん笑ってください


福島県民以下=皆さん笑ってください=福島原発事故以上=放射能セシウム瓦礫以下野朗
産業廃棄物=皆さん笑ってください=馬の骨=混血児
天然パーマ=青い目=皆さん笑ってください=誰の○子で出来たか解らない汚い生き物。


俺は純粋な日本人。
何度も言わせるな!学習しろよ!

チャンコロよ泥水飲んで泥団子食べてろ!
誰のお陰で泥水飲まず泥団子食べずいられるのは、
誰のおかげと思っているんだ!日本のおかげだろ!
恥を知れチャンコロ!ピーナ!。


>ちりちゃんです。

>ホントーに最低。

お前が最低なんだよ!
○交、売春好きな○乱、ヤ○マン馬鹿女!
何回中○した?

人身売買されたいみたいだな。

黙って読んでおけと言っても解らない右翼の輩!

この俺に生意気にけんかをうることは許されない!
万が一お前らと解ったら絶対にボコボコにしてやるよ。
生きている価値も資格もなしなお前らは。

皆さん読んでください 様。

あなたの意見には共感するところが多いです。

あなたのコメントに対し、そんな事言ってはいけません!と言う方も居るでしょうが、しかし、そんな時代はとっくに終わりました、我日本帝国にはそんな悠長な事を言ってる余裕はもはや有りません。


私は八分の一ロシア人だが、私の様な愛国者は支那兵朝鮮人にも居る。


私は八分の一ロシア人だが、これ以上の移民は日本帝国にとって危険だから受け入れるべきでは無い、特に支那兵朝鮮人。

ソロからは②のコメントが欲しかったが、残念ながら、いや当然ながら①でしたね。

和夫一家殺害事件、通州事件、朝鮮進駐軍、凶悪犯罪は全て在日支那兵朝鮮人・・・・・、これらを加味すれば当然②な筈なんですが・・・・・、ソロは更にロシア人の他に支那兵朝鮮人の血も引いているのではと疑ってしまいます。

支那の豚筆者も石平も日本に忠誠を誓う気などまるっきり有りません、反日支那兵ばかりだと目立たないので、無制限難民・支那鍋カンカン・雲南省・福建省の花嫁売春婦作戦で完全に日本帝国を抑え込み、祖国の支那が日本を超えるまでは、親日家の珍しい中国人キャラで稼ごうと言うのが本心です、本音を出すのはそれからでいいと。

この40歳以上の世代はダメなやつが多過ぎる、洗脳・マインドコントロールが頭や心の何処かにこびり付いて仕舞ってる。

それは主に三つ。

A
一本気で真面目に真剣にやるだけでいいと言う、柔道一直線や中村正俊の青春ドラマ。
B
日本は英米露=白人に戦争で負けたが古代文明は全て有色人種。
C
ロッキードだリクルートだ金権政治家は許さない、そして特ア人ヘ無条件での判官びいき、当に正義の味方、久米宏=6・3・3で12年の日教組教育。

まあざっとこんなところでしょう。


韓国紙、東亜日報系のテレビ局「チャンネルA」は29日、島根県・竹島(韓国名・独島)の領有権問題に絡み、2009年12月にソウルを訪問した当時の民主党幹事長、小沢一郎氏(現「国民の生活が第一」代表)が李明博大統領に「自分が総理になれば(竹島の)領有権を放棄する」と述べていたと報じた。真偽は不明。


小沢、李両氏の会談に関与した外交消息筋の話としている。小沢氏は一方で、島根県の漁業者が竹島周辺で操業できるように求めたという。(共同)

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。