スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人種偏見   近現代史の旅 NO23  7月23日(月)


近現代史の旅23回目です。この後半の旅の最大のポイントは日米戦争の
責任の90%はアメリカ側にあるということを解明したいと思います。

日本人は戦後教育の中で「日本人は何故アメリカと戦争をしたのか?」
という愚かな問いかけばかりをしてきました。それは「戦争を全くする気
のないアメリカに日本は宣戦布告もせずに真珠湾攻撃をかけた」という事
を前提にして思考するからです。

それは戦後の反日左翼学者たちの悪意のある捏造を信じ込まされたからで
す。こんなバカバカしい話は歴史を紐解けば直ぐにわかります。

アメリカは日露戦争後、すぐにオレンジ計画という対日戦略が練られ、毎年
のように作戦を練り直されていたことを我々日本人は知らねばなりません。

日露戦争が終わって、日本は深い安堵感が国全体をおおていました。そして
何の疑いもなくアメリカを友好国であると信じていました。しかしアメリカ
のルーズベルト大統領は日本の連合艦隊が突然襲ってくるという根も葉もな
い噂をマスコミを使って盛んに流した、それはアメリカ社会を津波のように
押し流して行きました。

それに同調するように世界の白人国は、日本をリーダーとした有色人種が
白人にとって代わる恐怖を見たのです。

白人たちは長年にわたってアジア人を奴隷としてこき使い搾取し、アジア人
を殺害しても法律に触れることはなかった。その恨みをアジア人の代表と
して日本人が白人に襲いかかってくるというデマが白人社会に衝撃をもって
広がっていきました。

何故白人はこのような有りもしないデマに怯えたのか?それは日本は世界の
強国であるロシアにパーフェクトに勝ってしまった。世界から見れば、世界
屈指の大国に、あの小さな極東の国が勝つなど夢にも考えられなかった。

最初日露戦争直後は白人も有色人種も世界中が沸き立った。しかし白人達は
冷静に考えれば黄色人種が白人に勝利したことに彼らは愕然としました。
それがどれくらい大きな恐怖を白人社会にもたらしたかは、日本人には理解
できない。

当時のフランス新聞は「黄色人種が地球の表面をやがて支配するのでは
ないか」という危機感を論説で載せる始末でした。

この黄色人種が世界を支配するという恐怖を取り除くには何処かの白人国
が日本を叩かなければいけない、二大強国のロシアが負けた以上イギリス
しかいない、しかしイギリスは日英同盟を結んでいる、残りは最近力を
付けてきたアメリカしかいない。

アメリカは「黄禍論」を世界に向かって盛んに吹聴していた以上当然その
役目、すなわち黄色人種日本を壊滅させる使命をおびることになります。

第一次大戦の戦後処理をしたパリ講和会議において、日本は「人種差別撤廃
法案」を提出しました。国際会議において人種問題が初めて採り上げること
に世界中の有色人種は期待をこめて眺めていました。特にアメリカの黒人達
は色めき立った。

しかしこのような法案が国際会議で承認されると一番困るのはアメリカです。
黒人と白人が同等になるなんてアメリカ社会が受け入れるはずもありません。
アメリカのウイルソン大統領は不採決を宣言して、この日本提案を潰して
しまいます。採決では日本の提案が多数をとっているにもかかわらず反故に
してしまったのです。今も昔もアメリカの自分勝手ぶりには目にあまります。

この時を境にアメリカ国内の排日運動は今まで以上に激しくなっていきまし
た。外国人土地法で日本人を事実上農業の仕事から追い出し、1924年、
排日移民法が連邦議会で可決されました。

当時のアメリカは1日三千人の割合でヨーロッパの白人の移民がありました。
それに比べれば日本の移民などたかがしれているにもかかわらず、日本移民
を敵視しました。

白人達は有色人種を自分たちよりはるかにレベルの低い人種であると信じ
きっていました。ところが日本移民の仕事ぶりを見たアメリカ人はその合理
性と技術革新を巧みに組み合わせる能力に驚かされました。

白人は日本人の能力に恐れを抱き、黒人もまた次第に日本人を妬むように
なってきました。白人たちの黄禍論の本質が見えてきたと思います。

アメリカの議員やマスコミは国務省に対して「黄色人種と白人との間の
人種戦争がおこり、まもなく白人の存在そのものを脅かすことになるかも
しれない」と警告しています。

最初の黄禍論は、大陸横断鉄道建設の労務者として中国人を大量に連れて
来た時からです。その後も中国人はぞくぞくとやってきてカリフォルニア
には大量の中国移民が定着しました。当時の新聞には中国人のことを
「見下げた人種」として、身の毛もよだつ害虫であると記述されています。

大量に入ってきた中国人を見て、その不潔感と犯罪の多発をみての黄禍論で
した。1882年に中国人のアメリカへの移民を禁止しています。その後
日本移民が登場します。日本人も同じ黄色人種であることから中国人と同等
に見られていました。

日本人を中国人と同じレベルで見ていましたが、日露戦争の勝利や日本移民
の能力をみてアメリカ人は脅威を感じ始めました。つまり日本人によって
黄禍論の意味合いが変わってきたのです。



(今日の私の主張は大東亜戦争の根本原因は白人たちの「異教徒に対する
人種偏見」が全てであると言いたかったのです)



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

政治社会情勢には全く疎く知識も浅い私ですが、近年の報道を見て違和感を感じました。人権問題や外国人・在日の人々に対してまるで擁護を促す様な話し書き方に思えてなりませんでしたが、ネットで調べてみたら納得いきました。
どうしてこんな社会になってしまったのか?
素人ながら突き詰めて考えた結果、アメリカ・白人社会絶対主義の我こそ一番の思惑に日本は嵌められたと考えるのが流れ的に自然に思えます。
(宗教的な思惑も大いに関係してきているとも思っています。)
それでも、アメリカと真っ向から敵対するのは得策ではないと思います。
せめて、国内だけでも在日の人達は帰国して貰いたいものですが、
まずは、不法入国者不法滞在者の取り締まり強化と不法の末に特別永住権を取得した人々の権利撤回強制退去を行って貰いたいです。

不法を承知の上でご結婚された人々も強制退去の覚悟ぐらいお持ちの上での結婚でなければ甘え過ぎです。強制退去といってもまた入国出来るのですから、それぐらいは必要です。

異論

ブログ主さま

日本の為には、おおまかにはブログ主の歴史観でも良いと思います。
しかし、大兄の説はシナチョンロスケには素晴らしいのですが欧米、特に英国には甘いと思います。米国の腹黒さについても大甘ですが、ともかく英国の腹黒さがゼ~ンゼ~ン伝わりません。もちろん、シナチョンよりもマシとの仰せならばその通りですが日本人から見れば、その悪度さに大差はありません。

>大東亜戦争の根本原因は白人たちの異教徒に対する人種偏見が全て

これは、無いとは言いませんが全くの大間違いです。
話をシンプルして分かりやすいかも知れませんが、これでは、ここを読む人にも馬鹿になれ!と云っているに等しいと思います。ユダヤ人のプロパガンダに騙されてはいけません。

僭越ですが今一度ヒントを差し上げたいと存じます。
1)人種差別は米国の国策ですが白人が有色人種を差別する事が目的ではない。
2)米国の人種差別政策はユダヤ人が考案したもので、白人が有色人種と一体となって蜂起する事を阻止する為に、白人の憎悪が有色人種に向かうよう考案された政策である。
3)つまり人種差別は白人抑止政策である。
4)故にユダヤ人の支配する国は必ず移民国家となる。
5)ルーズベルトもまたユダヤ人である。
6)人種差別が撤廃されて最も困るのはインド等を植民地としていた英国である。
7)日露戦争当時の日本の兵器は殆どが英国製を購入していて日本は自主生産出来なかった。つまり日本はお客様だった。
8)第一次世界大戦以降、日本は兵器を自主生産出来るようになる。つまり日本は客から潜在敵と変身する。
9)日本は工業力で英国を凌駕するようになり世界市場で英国利権を脅かすようになる。
10)日本は資源(電力)では米国に依存していた為、米国にとっては日本はお客様であった。
11)米国の日英同盟解消動機の裏にいるのは英国である。
12)英国もまた完全に移民国家である。

国際政治はブログ主が考えるほど単純ではありません。残念ながら。
今少しお勉強されるよう希望します。

いいですね

すばらしい記事です。

今日は断腸もぶっ殺したし、いい日だ。

暗殺された、故ウィリアム・ミルトン・クーパー

もうずっと以前に暗殺された、故ウィリアム・ミルトン・クーパーが暴露したものなのである。以下の部分である。

ウィリアム・クーパー講演パート11:ニクソン以後と「UFO学者」の真相

もう一つの偶発的計画(Contingency Plan)は、今日も実施中であり、皆さんに働いています。それは、「最終的に宇宙人と遭遇するために一般大衆を慣れさせる準備をする」というものです。一般大衆は、宇宙人の存在の本当の性格のほとんどすべての領域をうまく描いている、映画、ラジオ、広告そしてテレビなどで爆撃されているところです。これにはいいものも悪いものもあります。見て回り、注目してください。宇宙人たちは、彼らの存在を知らせるように努力しています。そして政府はパニックが起きないように皆さんに準備しています。

最悪の偶発的計画(Contingency Plan)が実施されてきています。この今も作動しています。長い年月の間、彼らは麻薬を輸入し人々、主に貧しい人々やマイノリティーに売ってきました。社会保険制度(Social Welfare Programs)は、我々の社会で社会に依存して働かない人々を作り出すために出てきました。それから、彼らは、社会保険制度を取り去り、1950年代や1960年代には存在もしなかったような犯罪者層を発達させようとしています。彼らは、犯罪者が恐ろしい銃火器(銃やピストル等)を使うように、銃火器の製造や輸入を奨励しています。

このことが、治安の悪化の感情を促すように目論まれ、これが銃火器に反対する法律を通すことにより、アメリカ国民が自発的に非武装化に傾くようにし向けています。この瞬間にもこのプロセスが加速する段階に入っています。「オリオン(Orion)」と呼ばれるプロセスにおいて、麻薬や催眠術を精神病患者に使うことで、CIAは精神病患者に学校で発砲する願望を持つように繰り返し教え込んでいます。このようにして、また「銃所持反対運動(anti-gun lobby)」に火をつけます。この計画はもっか遂行中であり、計画されたように事が進んできています。この計画は成功しないようにしなくてはなりません。

国家から犯罪を一掃しようといううねりにより、彼らは「アメリカ国民が大都市には無政府状態があると確信する」ようにするでしょう。今彼らは毎晩テレビや毎日の新聞でそういう場合を報道して作っています。一般大衆がこの考えを持ちさらにエスカレートした時、彼らは「核兵器を持ったテロリストが合衆国に入ってきて、我々の都市に仕掛けたその道具を爆発する計画だ」と言うつもりでいます。その時政府は、憲法を停止し、「マーシャル法(Martial law)」を発動するでしょう。インプラントされた人間たちやすべての敵対者たち、これは彼らが選ぶ誰にでも転嫁できますが、による秘密の宇宙人軍隊がまとめられて強制収容所へぶち込まれる事でしょう。これらの強制収容所はすでにアメリカ中に存在します。それらは、それぞれ1マイル平方のものです。

彼らがこれらの強制収容所に入れようとする人々は、すでに報告された、宇宙植民地に要する奴隷労働力の「集団使用計画(Batch Consignments)」を作るためのものなのでしょうか? メディア、ラジオ、テレビ、新聞は国粋主義的になり、さらに巨大化するでしょう。反抗するものはだれでも捕まえられ、殺されるでしょう。この全作戦は、コードネーム「REX-84」の下に1984年に政府と軍によって予行演習されました。これらの出来事が本当に起こった時が秘密の政府および宇宙人の乗っ取りが完了する時でしょう。皆さんの自由(Freedom)は二度と返らず、残りの人生を奴隷として過ごす事になるでしょう。目を覚まし、今何かをすべきでしょう。

http://quasimoto.exblog.jp/

大東亜戦争の原因は、アメリカ大統領フランクリン・ルーズベルトの白人至上主義である。

大東亜戦争の原因は、日本に非ず、アメリカであり、アメリカ大統領のルーズベルトの白人至上主義です。
原爆がドイツ降伏の10カ月前に完成していながら、ヨーロッパでドイツ戦に使用せず、日本人に使用したことで明らかである。
日本人は、有色人種であり、人間でなかった。

戦争は「近衛文麿と真っ赤な朝日がもたらした」

米国が全て悪いとするのは重要なことを見落とす.

米国が人種差別一辺倒の国であるかのように見るが,
元々が自分達の理想を実現するために移住した
人々の国だから, 米国本来の理想は高い.
人種差別はゴールドラッシュを境にしてヨーロッパ
の被差別階級が移住してきてから激しくなった.
差別されるものが差別するのは世の習い.
だから, カリフォルニアで非常に激しかった.

ルーズベルトにアジア制覇の野望があったことは
明らかだが, それが戦争の原因と言うのは
米国大統領を「狂人」と避難するようなもの.
対日本政策がオレンジ計画だが, 同様に, 対ドイツ
対英, 対ロシア等, 米国は色名を冠した計画を持つ.
常に戦いの準備を怠らないのは米国の宿痾.だから,
戦争が起きるためには当事者各々に理由がある.

第一の理由はソビエト革命と共産革命工作である.
この工作の魔の手は米国にも日本にも及んでいる.

まず, ホワイトハウスには他数の共産党スパイと
その親派が入り込んで支那共産党を擁護した.

そして日本, 若い頃に共産主義の薫陶を受けた
近衛文麿が絶対的な権力を持って内閣を指揮し,
日本を社会主義革命に導くあらゆる工作を行なった.
平和を唱えながら, 近衛内閣が米国との和平に
不可解な態度を示すのはそのためである.
歴史を見れば, 支那事変の拡大, 社会統制の拡大,
政治の独裁化は全て近衛内閣の時に始まっている.
近衛文麿を優柔不断で影響され易いひ弱な政治家と
いう向きもあるが, 第三次まで内閣を組織でき,
昭和天皇のお言葉を平然と無視できた政治家が
ひ弱なわけはない. つまり, 日本側の事情をいえば,
信からの共産主義者である近衛(藤原)文麿が
真っ赤な朝日新聞と組んで世論を誘導し, いやがる
軍部を戦争に追いたて, あまつさえ, 関東軍上層部
の洗脳工作を行なったのである. そして帝国海軍.

不思議な近衛内閣が実は戦争促進内閣であったと同様に,
海軍こそ対米戦争を熱望し, 陸軍をひきずり込んだ
組織であった.

後は対日強行のルーズベルトが居れば良い.

戦争は「近衛文麿と真っ赤な朝日がもたらした」という
のが日本側の真実だ.

>異論 に異論

「名無し」さん
貴殿は確かに僭越に過ぎるように思います。あるいは言い方の問題なのかも知れませんが。
ブログ主殿の専攻はブログタイトル通り「中・韓」であり今回記事は「人種偏見」ですから、一度の記事内で裏の腹黒さまで云々するのは無理があるのではないですか? せめて「ブログ主殿を応援・補足する」ような感覚で述べて頂きたいですな。
貴殿が列挙した件はブログ主殿も当然認識しているでしょうから、次回以降の記事に期待しようではないですか。

日本文明の台頭が大東亜戦争の原因です。

>大東亜戦争の根本原因は白人たちの「異教徒に対する人種偏見」が全て

実に魅力的な考え方だと思います。しかし、私の考え方は少し違います。
アメリカは大分変わってきています。アメリカのエリートたちは、すでに自分たちと一般庶民を切り離して考えています。黒人の地位向上も著しいものがあります。40年前ならば、とても考えられなかったことです。したがって、もしそうなら、日本の置かれた状況は、変わってくるはずです。
ところが、日本を取り囲む情勢は、昭和天皇の「終戦の詔」から一歩も出ていません。根本的には昭和天皇の分析から変化していないのです。
確かにアメリカ人は異教徒を人間と考えないところがあります。ましてや、異教徒であり、異文明であれば、間違いなく人間ではありません。
しかし、大東亜戦争の中心はどこか。それは日本です。必ずしも日本が起こした戦争でないにも関わらず、決して日本は戦争を望んでいないにも関わらず日本が動けば戦争が起こるのです。
今後、再び日本は戦争をすると思います。いや、しなければならないのです。
これらの事を考えると、大東亜戦争の根本的原因は、日本の台頭にあると結論できます。アメリカ人の気違いじみた偏見のおかげで日本はいったん矛を納めました。しかし、それは根本原因とは言えないと思います。
日本民族、または「日本文明の台頭」こそが大東亜戦争の原因です。
現代の人類史の最大の焦点は、日本文明の台頭です。二十世紀に始まり、二十一世紀、そして二十二世紀へと続く、日本文明の人類史への参入による軋轢が、大東亜戦争の根底にあるものです。
したがって、日本が今後縮小し、その富をシナとアメリカに奪われることになれば、その時点で大東亜戦争は終結します。
しかし、今後日本が再び高度成長を達成し(その可能性は十分にあります)、その富をアメリカ、シナに奪われることを拒否するならば、大東亜戦争はよみがえるであろうと考えます。



異様

先程ニュースをみていて オスプレイ配備反対の市民らのヒステリックな様子をみるにつけ 気持ち悪いおもいです 中共の思惑がみえかくれします 米国軍が邪魔なんでしょうね。 確かにオスプレイの機動力 は凄いですが この反対はオスプレイだけの問題じゃなく 米軍排除が目的でしょう。 尖閣諸島がキーワードじゃないでしょうか

小飼弾のニコ生サイエンス

おしらせ

小飼弾のニコ生サイエンス
7・25 19:00

「新型原子炉にニコ生が潜入。『安全な原発』は実現するのか?」

※ 新型原子炉の格納容器内の映像も公開します

原発に、未来はあるのか――。

官邸周辺や都内の公園に多くの人が集まる、
『脱原発集会』が盛り上がりを見せている。

一方で、計画停電によって生産がストップすることを恐れ、
原発の稼働に賛成の姿勢を見せる企業も多いという。

「リスクは避けたい、しかしエネルギー不足も困る」
そんなジレンマを解消するためにはどうしたら良いのだろうか?

『高温ガス炉』というものをご存知だろうか?

日本にある原子炉では、水を蒸気に変えることでエネルギーを得るのが一般的だが、
『高温ガス炉』で利用するのは、ヘリウムガスだ。

その安定性からメルトダウンを起こしにくい新型原子炉とのことで、
次世代のエネルギーとして期待される水素を同時に作ることも可能だという。

 現在開発中の『高温ガス炉』とはどんなものなのか?
 そして、『安全な原発』は実現するのか?

実際に『高温ガス炉』の開発に携わる技術者を招き、
原発の未来について語ります。

【ハッシュタグ】
「#nicoron」「#nicohou」をご利用ください。

【Twitter】
ニコ論壇公式アカウント
@nicorondan
ニコニコニュース公式アカウント
@nico_nico_news

【ニコ論壇】
ニコニコ動画が生み出す言論空間、ニコ論壇チャンネルページはこちら!

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51813626.html

いつも楽しく拝見させて頂いております。特に近現代史の旅は読んでいて、へ~と、知らないことも多く書かれており勉強させて頂きました。話は変わりますが、前回のブログで投稿者に心動かされた、血は関係ないと書かれたことも含め、記述内容に違和感をもちました。余計な話かもしれませんが。

>高温ガス炉

要は地中に造る分散型小型原子炉のことなんですが、エネルギーと共に放射性廃棄物を毎日作り続けることに変わりありません。
いくら安全だと言っても、所詮人間のやることです。こんなモノを日本中のあらゆる地域の地中にに造って、本当に安全なのでしょうか?と、いう不安はあります。

日本中、場所を選ばないので、もちろん、従来の原発マネーの様には貰えませんよ。多分だけど。

おしらせサンへの反応さんへ

私には知識がないので議論等はできません。
すいません。

アメリカが日本に原爆を使用した理由

日本人が黄色人種だからと言うのは間違えです
日本軍が本土決戦でゲリラ戦法で徹底交戦
しようとしたからです。

ガダルカナル、硫黄島などのゲリラ戦法に恐怖
を感じていたのとドイツ人とは違い特攻による
人間爆弾を怖れていた。
原爆投下により一挙に戦意を奪いとるためです
けして原爆投下を肯定するわけでは有りませんが
あの原爆により、無条件降伏となり、広島、長崎
の死者の何倍もの日本人の命が救われたのです
もしあの時原爆を使わなければ内戦は長引き
分断国家になっていたでしょう


大東亜共栄圏を恐れたアメリカとプライドの中国

日本主導によるアジア国家連合を恐れたアメリカと
中国3000年の文明をもつバカなプライドで日本を
否定した中国、もし大東亜共栄圏が実現していれば
もっと違うアジアが出来ていただろう。
日本人はこの理想のために沢山の犠牲をはらった
が、その誇りを忘れてはいけない。

子宮頸癌予防ワクチンスレ

子宮頸癌予防ワクチンスレ
http://read2ch.com/r/cancer/1277405786/

【関連情報】
【動画ニュース掲示板】
予算委員会審議で古屋範子(公明党)議員が断種ワクチンの接種を要求
2月17日予算委員会(44分25秒から)日本人社会の
破壊者の正体を露出した動かぬ証拠です。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40783&media_type=wb&lang=j&spkid=19545&time=01:39:03.2

自国民へ有害ワクチン、断種(子供を出来なくする)
ワクチンを注射する国の狂った政策を直ちに停止し
させよう。
【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/snt/snt0.cgi

ps:
いろいろな問題が暴露されてきました。
愛国系日本人は反日売国テレビ局・マスコミや日
本人社会の破壊者に騙されないように、しっかり
と敵を見極めて、長い長い情報戦争を勝ち抜いて行きましょう。

◆謀略天国日本-日本は情報戦をどう戦うか?

パネリスト:
 宇田川敬介(ジャーナリスト・国会新聞社編集次長)
 柏原竜一(ジャーナリスト・情報史研究家)
 菅沼光弘(アジア社会経済開発協力会会長)
 石平(評論家)
 瀧澤一郎(国際問題研究家)
 福山隆(元陸将)
 山村明義(作家・ジャーナリスト)
司会:水島総

1/3【討論!】謀略天国日本-日本は情報戦をどう戦うか?[桜H24/7/14]
http://www.youtube.com/watch?v=lvEcxG4PVbk

2/3【討論!】謀略天国日本-日本は情報戦をどう戦うか?[桜H24/7/14]
http://www.youtube.com/watch?v=n9ZJ6h5aTxE&feature=relmfu

3/3【討論!】謀略天国日本-日本は情報戦をどう戦うか?[桜H24/7/14]
http://www.youtube.com/watch?v=bbtq5Q4kUO8&feature=relmfu

オスプレイに関する話

スレ違い失礼いたいます。

今日、日本にオスプレイが来ました。安全性の問題で反対派がデモを繰り広げているようですが、オスプレイは本当に危険なのでしょうか?

【社会】オスプレイ、低い事故率…感情的な危険論
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343047959/


オスプレイ反対派の中心はこのような団体のようです。
【重要情報・緊急拡散依頼】沖縄で開催された金正恩最高司令官就任祝賀パーティー
http://ameblo.jp/3892328/entry-11259805406.html

関連動画です。
【惠隆之介】在沖米海兵隊「MV22オスプレイ」配備反対問題
http://www.youtube.com/watch?v=Q-baEUH77tY&feature=related

軍人は"もしも"に備える

管理人 様、近現代史シリーズ、素晴らしいですね。
でも…
>>アメリカは日露戦争後、すぐにオレンジ計画という対日戦略が練られ…
…誤解を与える表現では?

お花畑の日本では、対仮想敵国(複数)の防衛計画が作成されているか存じ上げませんが。世界の独立国なら自国を護る計画を予め考えています。例えば、ベトナムでも米国との戦争中は同盟国または支援国の中共に対し計画を持っていたのでしょう…中越戦争の経過からすると。
軍隊は"もしも"に備える為にあります。想定外の敵が攻めてきたから戦えない、とは言えません。予め、考えられる危険(大小を問わず)を全て考慮して計画を立て毎日訓練していると存じます。
ですから、突然の大災害に活躍できるのは軍隊(自衛隊)とのコンセンサスがあるのが世界の常識ですね。

米国が日露戦争後に、対日戦略を練る事になったのは
日本が蹂躙すべき野蛮国から、米国の国益を阻害しうる大日本帝国に格上げされた、が真相と考えます…(汗)。

それから、米国の指導者達が人種偏見を対日戦略に利用したのは歴史の事実ですが。それは手段であって、目的は支那の利権の獲得だと、私は考えています。
もし人種偏見による日本打倒が目的に変化したのなら…冷徹であるべきエリートが堕落したのでしょうね。

日本人? 軽くはない。

KESSELRING さんに合格点いただいた、ちりちゃんでーす。
KESSELRING さん合格点ありがとうございます。

あと、コメンターのみなさま
「2012/07/22(日) 01:45:16| URL| ちりちゃんです。」
で、

> 感想です。なんかコメントのレベル低い。
> 今回、涙の話はわかるのですが、
> コメンターのレベル低いです。

生意気なコメントいれちゃって、ゴメンナサイ。
(の一言で、すませてよいかあるのですが、本当に御免なさい。)

さっき、なにげに、ここのコメント数みると100件オーバになっていて、
多いジャンと思って、見てみると、
後半、やっと私が普通と思う、コメントとなってきて、よかった、安心!という気持ちです。
---
で、私がどこが、「コメンターのレベル低い」と感じたかというと、
文脈の中でのビバさんとプログ主の「日本人」の使い方。
「日本人」てナニ?て所にフォーカスしたコメントがなかったから。

在日韓国人の人ををナゼ「日本人」認定するの?
日本人認定しなかったから、差別?

いろいろ、私たちにいいこと言うのはわかるのですが、
アリエナイ。
韓国人でしょ。というか朝鮮人でしょ。
戸籍は日本であっても、出時は韓国(朝鮮)です。と言うの。
日本人にはなれない。あなたは韓国(朝鮮)ですよ。
ずっと。
だからどうするのってならないと。

誇りをもちなさい。
以下、違和感を覚えたところ。

1.
私が思う、相談とか、お願いの表現としては、
「俺(僕)は朝鮮(韓国)人です。
日本が好きです。そして日本人になりたいです。
いろいろ朝鮮(韓国)人が悪いことやってるのは知っています。
俺(僕)は日本に住んでいます。
でも、もう朝鮮(韓国)にはいろいろあって戻れません。
だから、日本にいろいろ協力したいと思います。
まず、朝鮮(韓国)人として、できる所からはじめます。
たとえば、xxxxです。
日本にいることを感謝します。
ありがとうございます。」
(普通の日本人の感覚はコウカナ?
意見聞きたい、少なくとも私はこう。)

2.
で、ビバジャイアンツさん、具体的に、次は、、
「祖父は一生懸命日本人になろうと努力していました。」
努力でナニをしていたか、具体的に、ここにUPしなさい。

3.
次に、祖国というものを大切にしなさい。
自分の祖先(出自)、生まれた所を大切にしないのは、だめなの。
祖国の思いをUPしなさい。
祖国というものを大切にできないのであれば、ナゼできなかをUPしなさい。
(朝鮮歴史とするできないとおものだけど、
今からでもいいから、
おじいちゃんが、あなたのお父さんのおじいちゃんが、
ナニを考えてナニをしていたかを、
ここにUPしなさい。これが事実認識の共有よ。)

1-3がまったくないまま、涙がでたって、ナニ?

ここに回答の上で、いろいろ考えたい。
事実なしのお涙だけでは、ワカラナイじゃない。
その上でなら、多分、
ここのコメンターもいろいろ、話してくれると思う。

----
えと、でもね、
ビバジャイアンツさん、
日本で生きているからには、
日本には、イントクと言うのが、あるの。
人に知られないようにひそかにする善行。隠れた、よい行い。見返りを求めない徳。
ナニっていうのが、言葉に書くとムズカシイのだけど、陰徳。
イントクをこつこつやっていれば、近所の1人は味方になってくれるから、
ここを目標としてね。
決して朝鮮人全部うんぬんのどうこうでないから。
いい、見返りなしの徳よ。
「朝鮮(韓国)人だから、ダメなんだ。」と感じた時点で、これはダメ、まわりはわかるから。
朝鮮(韓国)人でも、ご近所から「なんかいい」、と思われなきゃダメよ。
まず、ここを目標としなさい。女の直感は、はバカでないからネ。
日本人の奥様とも、よく話あいなさい。
ご近所では、もし自分の特に子供が関係してくると真剣だから。

日本人でも外国に住んでいて、
日本人として、一目も二目もおかれている人がたくさんいる(と思う)。

まず、ご近所の人の間だけでも、よい話題で、
「あの人は」ということで、井戸端会議のネタなるようになるのよ。
もし10人いやなことされても、1人の日本人味方だけでも違うから。
陰徳。

もう一回、
ビバジャイアンツさん、
あなたは、日本人でなく、朝鮮(韓国)人として生きるのよ。
その中で、日本で生活することを感謝して、
このような世界ではありえない考えをがある日本に感謝すること。
そして、毎日、毎日、陰徳すること。
あなたの子供にも、毎日、毎日、陰徳、陰徳、陰徳、陰徳、陰徳。
で、ぎりぎりセーフかも。
(で、ここ中韓に毎日、陰徳何したかレポートしなさい。)

----
プロブ主には、コメント、一つ。
「韓国系日本人?」ナニ?ワカラナイ。どういうこと?
日本人ってこと、に軽スギ。ちょっとしたことに感動したりして。
(あなたは員です、感動しましたから、OKです。)

2回連続でこんなコメント入れるとどうかなと思って、控えてました。
今思えばよかった。
後だしジャンケンだけど。
「えと、でもね、」以下は、今回のコメントで
ビバジャイアンツさんへもメッセージいれることできました。

----
近現代史シリーズは、
いろいろな人のWebでの断片情報は多いのですが、
時系列の流れで、整理している所がなくてありがたいことであると思ってます。
ここで、コメントできる機会を感謝します。
いろいろなコメントも含めて、書籍化するのも、
ヒットするかなと思っています。

じゃ、今日は、ばいばい。

近衛って

ちりちゃんでーす。
KESSELRING さんに合格点いただきました。
合格って2文字に、正直うれしい。
ありがとうございます。

今日は短い10行ルールです。

戦争は「近衛文麿と真っ赤な朝日がもたらした」
「ちび・むぎ・みみ・はな 」さんに
一票です。超強い一票です。

近衛文麿について、もし、「ちび・」(さんでいいのかな、)これがなかったら、
また、私の意見をぐだぐだぐだぐだ長々いコメントをUPしてしまうところでした。
ありがとうございます。

開戦の一番の行為(理由)。
終戦にいたった行為(理由)。
(敗戦でなく、終戦、日本は敗戦はないですよ。)

まず、
これの意識をあわせないと。

私は開戦の理屈は、一番と言われると、
この「近衛」、
次に、アメリカのまわりのいじめ(かな)
(今回プログ主の内容)米はまわりのやり方)

ところが、この「近衛」について、
どんなWEBサイト見ても、
本(よい本が一冊あったと思いました。)ワカラナイ。
キレアジ鋭く、教えてほしい。
ともかく、私の感覚では、ムニュムニュシテル、
だから、反省と教訓もできない。
今回プロブ主の主張から、反省と教訓は可能と思います。

----
あと、後だしジャンケンですが、「今、ちょっと休息です」の土曜ののコメント私の思うところをUPしました。
時間あったら、見てチョウダイ。
私の思い変なのかな・・・。

今日はここで。
まずいな、また時間を一時間も使ってまった。

あれ?

「日本人? 軽くはない。」
は、前のコメントに入れようと思ってました。
御免なさい。
さらしたくなかったのですが、みんなに思いをみせたいという無意識があるのかな。

日系移民

当時ですら、日本人のアメリカ移住は正規の手続きで行っています。

密航や不法滞在で姓を勝手に変えたり、
アメリカ人になりすましたりしていません。
ゾロゾロとゴキブリのように不正に集団で侵入したりしていません。
アメリカ国内で日本人のための権利を叫んだりデモをしたり、反社会的な運動をしたりしていません。
当然、日本人のための優遇特権など求めてもいないし、そんな特権ありません。
アメリカで日本人の都合が良いようにアメリカを変えようと裏組織を作ったり、献金や同胞人脈網を利用して画策したり、反アメリカ運動をしたり、アメリカ人を洗脳したりしていません。
アメリカへ居座ろうと、しぶとくユスリタカリを行ったりしません。
アメリカで犯罪件数がトップなどということも一切なく、技術や文化を横流しして特許侵害率や盗みでイメージアップを計ろうとする工作組織と繋がっていることもありません。

コリアンの日本への不正に居座る経緯は、
コリアン独特の性質の酷さによるものです。

三パターン

 
昨日、今日とで『韓国は嫌い、日本は好き』の「韓国系日本人」をどう評価するかで三パターンのコメントがざっと100を超えているのではないか。

1.歓迎する、頑張ってください。
2.(けっこう厳しい条件付だが) 最終的には歓迎。
3.韓国人は韓国人だ、馬鹿なことを言うな。

日本語がチョット怪しい人は 3 が多いとみた。
 

今日

今日、勉強して眠れなくて、
ありがとうございます。

団塊の半分は、ノンポリ

>戦後教育、団塊世代、日教組世代、40歳以上の奴らですね。

団塊世代の親は、全てと言うくらい戦争経験者の親に育てられています。
当然家庭の躾けも戦前の名残がありました。
考え方、遊び方に名残をとどめていました。
20世紀後半頃より顕著にSAYOKUや日教組の影響が強くなり、戦前の名残もドンドン消えて行きました。
旗日は玄関に日の丸掲揚ですが、スッカリなくなりました。
日教組の仕業です。
同時に国民も異論無く廃れるままに従ったと言いますか、思考停止の状態で長いものに巻かれる式のSAYOKUに無抵抗な国民。是も異様でした。
つまり戦前派の親の踏ん張りで生活が豊かになり戦前派の親と戦後派の子との間に隙間が出来つつありました。
日教組の力が強く反日的教育を受け日本が嫌いで嫌いでと言う生徒が多く育ちました。
ほとんどの人が影響を受けています。しかしSAYOKUに染まりきる人間もまちまちであり、表面的知識のSAYOKUが意味不明の言動を吐くぐらいで、SAYOKUの何たるかを理解している人はい無かったと言って言い。
しかしここに来て、団塊も火がついたのかSAYOKUへの疑念、特に日本国内に於けるSAYOKUへの疑問が沸々と湧いているようで、PCのお陰で、過去への反芻と史実への熟考を深めてきています。
今、あちこちのブログで戦後史の再構築が、始まっています。
ここに来られる投稿者の方の意見・情報を集約するだけで世界史と日本史が鳥瞰される、も一つの歴史書が、出来る位に感じます。
色んな方面の意見が聞けて参考になります。歴史の真実を知る事は、日本人にとっては、必須です。

身近に何人かの韓国人と知り合ったこともあり、私も嫌韓になったのだが・・・

それにしてもここの諸氏のコメントを見ていると、日本人ってのも嫌なやつだな~、と思う。

何がって? その上から目線で諭しているつもりの言葉がだよ。

聞く方は子供じゃないし、黙って聞くだろうが、あるとき立場が逆になるとただでは済まないだろうな。
ビバジャイアンツさんはできた人だろうから、そんなことはないだろうけど、普通だったら、相手が日本人であろうと朝鮮人であろうと、あんさん、腸切り裂かれるだろうよ。

日本が辿ってきた道を振り返ってみても、
日本のおもちゃの輸出は世界一、日本のカメラの輸出は世界一、
から始まって、
東京タワーは世界一、造船も世界一、と得意になって叫びながら駆け抜けてきた。
テレビのクイズ番組の演出もファミリーレストランの店構えも、アメリカのパクリだった。

兄貴づらして韓国を見下すべきじゃないだろう。

二読者と反韓人は支那兵の如き者である!

先ず二毒者、お前は支那専、朝専、どっちだ?

支那専とは支那専門に判官びいきする人間、
朝専とはチョン専門に判官びいきする人間、
キャバクラのデブ専と同じだ、お前は支那専・朝専、両刀だな。
日教組世代特徴の症状だ。
私に文句が有るんなら直接言え、私はソロの様に逃げも隠れもせん。

私は公言しているとうり、

政治、経済、軍事、歴史、超古代史に於いては積年にわたる修行により水の上を歩く、ついでに火の上も歩く、おまけに空を飛ぶかも知れない(熱くて熱くて)、こう明言している人物だ、しかも既にこの域に達している。

反韓人

>兄貴づらして韓国を見下すべきじゃないだろう。

日本兵は西洋の真似をしただけと言うのが貴様の主張だろう!
ならば、西洋文明の猿真似も出来ぬ支那兵朝鮮人は猿以下とすべきだろう!
歴史は正しく!だ。この在チョン右翼!消えろ。

katatiさん

以上の二名、久米宏と、6・3・3で12年日教組のマインドコントロール、インプリンティングにかかってしまった者の処遇・処罰ををどうすべきか?
40歳以上は有ろう事かこの二人の様な支那兵の如き者が実に多いが。

団塊の世代の教育

私は団塊の世代である。

私は管理者にはならなかったので確信を持って言えるわけではないのだが、我々の世代と、我々の親の世代とで、その教育で何が違うのか考えてみると・・・・

「教育勅語」及び「軍人勅諭」を学んだかそうでないかの差がある。

1990年・・・
この年を契機として我々親の世代はこの日本の指導者層から徐々に去っていった。

代わって、我々団塊の世代が40才を越え、社会の指導者層となっった。

そしてはからずも、1990年は、日本の高度経済成長が終わり、長期停滞が始まった年でもある。

思うに、「教育勅語」、「軍人勅諭」、こそが指導者たるべき必須の道徳、倫理、精神をはぐくんでくれるものではなかったのか?

団塊の世代は、平和教育とアジア侵略への反省を吹き込まれた。

理想を掲げ、先頭に立ち、指導し、行動することではなく、
差別をなくし、平和にみんな仲良くすることが重要視された。

特に”差別をなくす”と言うことが異様に偏った形で教育に取り込まれたのではないか。

団塊の世代は、指導者層としての素養にかけていたのではないか?

「教育勅語」と「軍人勅諭」の教育の現場への復活を切に願う。

なりすましは駄目よ

>日本のおもちゃの輸出は世界一、日本のカメラの輸出は世界一、
から始まって、
>東京タワーは世界一、造船も世界一、と得意になって叫びながら駆け抜けてきた。
>テレビのクイズ番組の演出もファミリーレストランの店構えも、アメリカのパクリだった。

はぁ?
ファミレスの店構えなどにパクリとかあるんですか?
それではアメリカはヨーロッパの店構えのパクリですか?

店名をそのままパクったり、お菓子や産物のロイヤルティも払わず盗んで発売していたり、不正ダウンロードしたり、技術をパクッたり、忍者を朝鮮忍者と言い放つ韓国とは全く種類が違いますが。これらは犯罪ですよ。

日本のおもちゃの輸出が世界一となったことがあるのであれば、世界一だと言うことも出来るでしょう。
日本のカメラを選ぶ人が多くて、世界一となったのであれば、世界一だと言うことも出来るでしょう。
ただ、そんなことを事実であろうが、日本人は世界中に吹聴したりしていませんが?
世界の人たちから認められることはあっても。

また東京タワーが世界一、などと何を根拠に、何を世界一と言っているのか、人それぞれで知りませんが、
「東京タワーは世界一好き」というのは日本人から何度も聞いたことはあっても、東京タワーが世界一など日本人の口から聞いたことないけど?

反韓人さん、あなたの全ての物の喩え方が、気色悪いですよ。

>相手が日本人であろうと朝鮮人であろうと、あんさん、腸切り裂かれるだろうよ。
>兄貴づらして韓国を見下すべきじゃないだろう。

あんさん・・って。
あなたの考え方を、全ての人が同じように考え支持しているとでも?
酷い自分勝手な妄想だね。
しかも、一体だれが見下しているの?
事実や気持ちのコメントの数々に対して
「韓国人を見下す」と、受け取ったのは、
あなた自身が「韓国人はいつも見下されている」と考えているからこそではないの?
被害妄想が過ぎるのではありませんか?

休憩

Bitter Sweet Samba
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=uhOMW_NOXDU

だから近衛は?

近衛のことを聞かせて、教えてチョウダイ。
チョーなぞ?不気味?にょろ?つかみどころない?
日本語ではこれを不思議と表現するのかな?やっぱり。

KESSELRINGさん、有門さんのコメ欄でも、あなたにここのコメに書き込しないようお願いコメがありますよ。

日本人の心

将来、日本は名実ともに世界最強の国となる可能性を秘めている。

あくまで可能性だが・・・

日本人であればだれでも理解できる次の句がある。

・老人笑うな行く道じゃ、子供叱るな来た道じゃ

・実るほど頭をたれる稲穂かな

このように互いを思いやる心を持ち、互いの繋がりを大切にする伝統があるからこそ日本人は全国民火の玉となって結集できるのである。
それが大東亜戦争であった。

このような精神文化は劣等民族である朝鮮や支那にはない。
彼らの特質を代表するのは次の句だ。

・川に落ちた犬は棒でたたけ

彼らは弱いものを見つけたらいじめて金品を奪おうとする。
また、自分が犬とされるのを恐れ、
周りからいじめられないように常にびくびくしている。

多くの朝鮮人や支那人は、本音では、
生まれ変わったら朝鮮人にはなりたくない、
生まれ変わったら支那人にはなりたくない、
と思っている。

彼らは本音では日本人になりたいと思っている。

このような精神構造で成り立つ国が強国になることはあり得ない。
我が国が注意深く備えれば彼らの軍隊は紙くずでしかなく、
全く恐れるに足らない。

では、なぜこのような民族の差が出来たのか?
生物的な民族のDNAの差によるものなのか?

それとも朝鮮や支那は不運な社会の流れに棹させて良貨が悪貨に駆遂されてしまったのか?

いずれにしても、朝鮮や支那の数少ない良貨は堅く閉じこもり息を潜めて暮らすようになってしまった。

これを範とし、日本とて警戒を怠ってはならない。

大津市が良い例だ。
大津市は朝鮮系DNAに支配されてしまっている、
と言われている。

大津市のような有様になることを防ぐにはどうしたらよいか?

警戒が常に必要だ。
情に流されてはならない。

日本では、「軒を貸して母屋を取られる」、と言う。
朝鮮人、支那人に気を許してはならない。
朝鮮人、支那人の流入を認めてはならない。
常に警戒することだ。

そして、教育だ。

日教組を追い払い、すべての子供に軍人勅諭を暗証させるべきだ。
その一つ一つを教師は丁寧に説明できなければならない。

それが本来のあるべき国民教育だ。

一(ひとつ)軍人は忠節を尽すを本分とすべし。
一(ひとつ)軍人は礼儀を正しくすべし。
一(ひとつ)軍事は武勇を尚(とうと)ぶべし。
一(ひとつ)軍人は信義を重んすへし。
一(ひとつ)軍人は質素を旨とすへし。

このような教育のもとであれば、
いじめによる自殺なんて有りようがない。

もしもし? さま すごい! (拍手します)


わたくしめの云いたいことを格段に上手に云ってくだされました。 敬服いたします。

そろそろネームロンダリングの時間が近づいて参りました。
お仕事とはいえ打たれ強いことは称賛に価します。

大人の教室?

『人間は、死ぬまで勉強だよ』とは、誰の教えだったか…数十年前に鬼籍に入った祖母の口癖?。
さらに、こうも言ってたな『教えて貰うより、自分で調べなさい。それで解らないところを質問しなさい。学問とは、そう言うもの。』…。小学生には解らない言葉だったが、大人になり社会人として活きて初めて理解できた。「何故?何故?教えて」のクレクレ君には、忙しい大人は相手にしない。特、直ぐ近くの資料棚にズラリと本が並んでいれば、尚更に相手にされない。
先輩に、『コレコレの事象は○○の資料本によれば△△とするべきと書かれていますが。今回の件では××の方が良いと思いますが、教えて下さい。』と聴いたら…相手にしてくれなかった先輩が、懇切丁寧に説明してくれたな…懐かしい。

さて、此の近現代史シリーズで近衛首相観がエントリーされるのは間違いない。楽しみですね。

あっそうそう、某さん 様の
『近衛上奏文の謎』
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/ronbun-anzen-sankeikominterun.htm
勉強になりました。(携帯では見難かったので、検索しPCサイトの携帯画面変換で読みましたが)
某さん 様、ご紹介ありがとう御座いました。(笑顔)

さてと、今日も一日頑張ろう…。

ちりちゃん(ちりちゃん様は変なので)

私の書き込みはどう取り繕ってもニ読者様の3パターンのうちの、1,2の方が多い事を期待して行ったんだと思います。3は結構きついんです。何故なら生まれた時から日本国籍で、その後もずっと日本に住んでますので。しかも親日の祖父だったため朝鮮を祖国を言われてもピンとこないんです。
ちりちゃんは私の祖父が適法で朝鮮からやってきた前提でも、その祖先は永久に日本人にはなれないという考えでしょうか?現在リアル日本人に認定されるのはどういう血筋なんでしょうか?
とはいえ私の血は100%朝鮮系です。私がリアル日本人でない事は認めます。

ちりちゃんの1について

親戚(おばは日本国籍で生まれましたが、在日と結婚し朝鮮籍にしました)に堂々と朝鮮名を名乗り、パチンコ店を
経営し平均よりかなり贅沢な暮らしをしています。おじおばはともかく、次の世代以降の親戚には親日な上で帰化させてもらうか、在日にこだわるなら朝鮮へ行く事を今後強く要望します。
日本にいる事を感謝します。ありがとうございます。

2について

祖父が日本人になろうとした具体例で読み書きソロバンを一生懸命勉強していた事をコメントしましたが、小さな
孫三人を引き取って育てる為に必要だったからやっていただけかもしれません。祖父が亡くなっている以上確認が
できません。ごめんなさい。
少なくとも祖父から反日的な発言は聞いた記憶が一切ありません。祖父は嘘をつけない人だったんだと思います。
父は私が小学校に上がる前に、私を含む三人の息子と借金を置き去りにして夜逃げした過去を持ちます。中学に上
がる前に戻って来ましたが、人間性を疑っており、深い話をした事がありません。

3について

前述したように先祖は朝鮮人ですが生まれて育ったのは日本です。生まれ育った場所を大切にしたいと思います。
ちりちゃんには否定されると思いますが私の祖国は日本なんです。ですが血筋が朝鮮なのも事実です。
大学生の時に祖父の付き添いで韓国へ墓参りに行きました。親戚らしい人達に接待を受けましたが、彼らは私と兄
の事を日本人と各所で紹介していました。朝鮮人からすると私と兄は日本人らしく。朝鮮人ではないという事の様
でした。
つまりちりちゃんのような日本人からすると日本人ではなく、朝鮮人
からすると朝鮮人ではないのです。
宿命なのでしょうが辛いです。

陰徳について

私なりに神様仏様に見られても恥ずかしくないような行いを日々しているつもりです。レポートする趣旨の事では
ないと思いますのでご容赦下さい。

この一連のエントリーは、ぜひとも本にして出版してほしいです

http://kangaeru.s59.xrea.com/
少年犯罪データベース

戦前に注目。

日本人であること

海外に出る機会がわりと多いのですが、まわりに日本人がいない環境で長く過ごせば過ごすほど、自分はどこへ行っても、結局日本人のような行動しかとれないんだな、と思い知らされます。日本人のような行動というのがどういうものなのか、言葉では、正確に表現できないくせに。
でも確かにわたしは、「日本人であること」が要求する行動規範に従って自らの行動を決定しています。海外にいるとそれがくっきりとわかって、ときどき苦笑いしたりします。

そもそも「日本人であること」とは何なのか?
それは、たとえば「教育勅語」と「軍人勅諭」を教育現場に復活させるだけで得られるような、言語的に伝達可能な何かなのでしょうか? 

何年か前まで、南北朝鮮について、全く関心がありませんでした。ところがフジテレビの韓流捏造ゴリ押しあたりから、わたしの中の何かが変わってしまいました。日本人になりすました在日・帰化朝鮮人が日本社会に入り込み、政治やマスコミに圧力をかけ、日本人の生命と財産を危うくしている………それを知って以降、あらかじめわたしの中にあったとしか思えない行動規範が、わたしの行動を決定するようになりました。わたしは仕方なく、こんなふうに呟きます。
「結局わたしは、日本人のような行動しかとれないんだなあ」

わたしの経験知や論理的思考をやすやすと超え、否応なくある行動へ向かわせる抗えない力の存在………。
甚だ抽象的ですが、「日本人であること」は、わたしにとって、そのような何かです。

日本で生まれ育ち日本国籍を有している帰化朝鮮人の方は、日本社会に寄生し続ける犯罪組織としての「親戚御一同」に対して、どのような行動がとれるのでしょうか。ある行動の決定に際し、優先されるのは朝鮮人としての自分なのか、それとも日本人としての自分なのか。仮に「日本人であること」を優先して行動するというのであれば、それは具体的に「なにをどうする」行動なのでしょう?

みんだん、そうれん、そうか、ちょうせんぶらくみん、ちょうせんうよく、ぼうりょくだん、ぱちんこ、同胞が組織する犯罪者集団が今日も日本社会に寄生し、日本人を食い物にしています。
日本人として何をすべきなのか、日本人なら誰でもわかるはずです。地球儀に小さく赤く塗られた日本という国に「立ち位置」を決めるのであれば、どうかその前に、日本人としての覚悟を決めてください。

血は問題じゃない。そう思います。
重要なのは、日本人としての覚悟のあるなしです。

団塊の歴史は日教史(日教組思考の歴史)

>団塊の世代は、指導者層としての素養にかけていたのではないか?

欠けています。
歴史を客観的に見ることも出来なければ、そもそも軸足がどちらかと言えば、ノンポリと言えども
左翼的に思考する度合いが強い。
つまり日教組に反発出来るほどの学習も、組織もほとんど無い状態です。
あるとするれば、宗教団体ぐらいで、保守的な情報、日の丸行進できるくらいの力を持つ団体です。
残念ながら日本の環境は、絶望的にSAYOKUであり、宗教でも創価であり、危機的状況が今尚相変わらず状況です。
40年前よりもっと状況は深刻でしょう。
政治・法曹・警察等主要国家中枢に多くの人間が潜って居ます。陛下の傍にも巣くっているでしょう。
年数を重ね無関心な国民が多くいれば、日本は、既にですが虫食い状態になっています。
極めて危険で無知なのか?無能なのか?国民の匙加減で才知が、両刃の剣状態です。

朝鮮式「路上演劇」包摂芝居

朴サヨさんからお手紙ついた
朴ウヨさんたら読まずに食べた
仕方が無いのでお手紙書いた
今日の芝居の台詞はなあに

朝鮮二重惑星に還れないのなら
済州島小惑星にでも還って
尊敬される新朝鮮人社会を創ることです。
それ以外に、日本人があなた方を対等な
信頼できる人間と見ることはもうありません。


世代間分裂情報戦を行う犯罪者と中二病の愚昧なる精神保持者は、
自分の属さない世代の悪口を言っては分断作戦を行います。
ところで、団塊以前の精神や技術を最も良く受け継いでいるのは誰でしょう。

そう、子供とその直下の世代(団塊)です。
とりわけ、反発も多い層ですが、直に染み込んでも居るのです。
マスコミの洗脳なぞ、己を深く辿ればものともしない、
そんな、深い洞察を映像や記事の一面的理解より、
ある切っ掛け、気付きがあれば、真に洞察できる力です。

その時、朝鮮式「路上演劇」による包摂芝居は無力化できるのです。
大声で他人を批判して、己の地位を得ようとするのは朝鮮人です。
日本人やハーフでそれをやらされているのは、脅迫アンドロイドでしょう。

その視点で見れば、大津事件はマトリョーシカのように、
何重の皮をかぶって、朝鮮式「路上演劇」包摂芝居を
被害者加害者管理当事者司法警察カルト宗教暴力団マスコミが、
入り乱れて行っているが、その目的は「人権擁護法案と言う名の治安維持法」の設立が目的なのである。

巧く芝居をしているつもりが、カワイクないしっぽがみえてるよ。

ちなみに、朝鮮式「路上演劇」包摂芝居は、サヨク工作員が引き込み(包摂)で使う手口だ。
また、ウヨク工作員(空手部、応援団)が、女を使って入部させ、奴隷創る時にも使う手口だ。

そして、韓国大学教授が言った。北朝鮮が使う手口は韓国も使うし、
韓国が使う手口は、北朝鮮も使うものだ。
だから、軍事(政治)工作を北朝鮮が行えば、韓国も軍事(政治)工作を行うのだ。
そして、北朝鮮の人民委員会方式の包摂により、南朝鮮にもその手下が居る。
その手下が韓国人と名乗って韓国パブや韓国エステを経営し、日本人を包摂する。

もちろん、日本人と称する国会議員の出自が北朝鮮系で、
韓国パブで北朝鮮色接待を受けているのは秘密である。
朝鮮人で、朝鮮ダークマターの影響を受けない個人など存在しないのである。
加わらなければ、朝鮮総連の学習組のイジメが行われ、
それが、日本人に行われれば、大津イジメ事件となるのだから。

だから、済州島に還って、自ら民族の誇りを取り戻す他ないのである。(百済&新羅)
李氏朝鮮に誇るべき物は何も無い。批判する北朝鮮と同じ体質だったのだから。(匠の仕事は別である。)

★韓国国債の現状
>金融工学を学び、金融機関で働いております。上述のブログも年金や保険など、
>機関投資家(所謂プロ投資家)の観点で書いております。

>格付けも逆転した今、日本国債と韓国国債のどちらか一方を時価でもらえるの
>なら、 私は迷わず後者を選びます。

>>【中韓を知りすぎた男】
>原文も読ませていただいたんですが、本当にこの方商売してたんでしょうか…。
>商売やってるならキャッシュフローとかが重要なんだから、破綻するか否かに
>よらず、銀行に参拝するのは普通な気がします。日本でも散々行われましたし。

>韓国や中国に文句言ってるわりに、会社は韓国や中国との貿易で設けている
>というのも矛盾している気もします。

>まあ、ブロガーの素性はともかく、あまり他国との比較がなく、この文章から何を
>読み取ればいいのか今一つわかりません。

>例えば、「17兆ウオンが不明に~」の下りも、日本で起きた不良債権問題やモラ
>トリアム法と同じだし、「政府から金の支援を受けた銀行~」の下りも、現在日本
>で起きています。

>また、韓国経済に穴が開いているかどうかは依存度の問題で変わってくるでしょう。
>韓国の財閥系の企業はトヨタとかと同じでグローバル化が進んでいるので、言う
>ほど韓国の影響は受けてないでしょう。よほどトヨタの方が日本の影響を受けて
>います。

>全体的に自分の感覚だけで書かれており、実態経済に即しているのかちょっと
>疑問です。MYO社が潰れたら信憑性も出るかも。
 http://rikeizai.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-4a0c.html

沖縄の若き保守

酒と泪とさん、お役に立てたようで嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、沖縄では琉球大学学生達によるインターネット中継が行なわれるようです。

2012年8月6日
講師は日下公人。田母神俊雄。

詳しくはリンク先のポスターをごらんください。

https://fbcdn-sphotos-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash4/483391_263770463728767_354583735_n.jpg

経団連の中国市場よりインド市場からの撤退が加速

スズキのインド子会社、マルチ・スズキの自動車工場で
18日起きた暴動で、警察部隊が労働者の破壊行為を数十分間傍観していた
疑惑が浮上している。複数の目撃者の話として地元紙が24日報じた。

地元紙ヒンドゥスタン・タイムズによると、襲撃が始まったのは18日午後6時15分ごろ。
その前に武装警官50人が到着していたが、敷地外で傍観。同7時ごろにようやく制止
するため工場に入ったという。

ある目撃者は「建物が放火されて初めて警察が動いた」と証言。
「対応が早ければ死者は出なかったはずだ」と憤った。

地元マネサール警察署署長は24日、時事通信に対し疑惑を全面否定。
「70人の警察官が即座に工場内に展開した」と主張した。
(2012/07/24-16:29)

時事通信 2012/07/24
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012072400650

某さん 様、レスありがとう御座います…話、変わって

久しぶりに…

>笑止 殿
>>少年犯罪のデータベース 戦前に注目

何を言いたいのですか?

少年犯罪の凶悪犯が戦前の方が多かった?日本人だって昔から凶悪な事している?

あのね、日本にも凶悪犯がいました。だから、江戸時代には鬼平も居ましたし、戦前でも警察が必要だった。(笑)
社会は、教育を万全にしても残念ながら凶悪犯が絶えません。世界で日本以上に安全な国は無いでしょう。
で、戦前より少年凶悪犯が少なくなった事は、喜ばしい事ですね。人類が進歩したのかな…いや日本が豊かになったからでしょう。
ただ、今現在の状況を詳しく調べると…どうも…通名?…日本人?…てな事が多いのが分かってきた。其れだけの事でしょう。

>韓国国債の現状

あのね、長期的な投資と違って短期に利益を上げる事を投機と言うの…。投機は博打。負ける人が居るから、勝つ人が出て来る。常に儲かるのは、寺銭を取る胴元だけ。これ博打の基本。胴元=証券会社=国際金融資本?の甘い言葉には注意が必要。

それからね、ブログ主は中韓で仕事それも経営者として為されたから
中韓に詳しくなったの…解りませんか?(嗤)
経営者として実際に経験した事を書かれてるんですよ。
中韓を信用すると危険、と言っているんです。

インド人にもどこかの国の努力で共産思想の人が増えてるのだろうか?スズキの暴動に呼応した親中コメント、諜報戦の戦線は拡大していると考えるべきだろう。インドもシナと睨み合っているシナの思惑通りインドが黙っているのか今後の対応も注目だ。非常に残念なのは、日本政府もマスコミも終わっている(日本企業を守るような動きはしない)ので、水面下でインドとコミュニケーションを取って情報収集し対シナで共闘できる絶好の機会であるのに、それをみすみす逃す(わざと逃す?)ことが既定路線となっている点だ。

(2012年7月23日22時20分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120723-OYT1T01264.htm?from=rss&ref=rssad

大東亜戦争の目的は、日本の国家防衛

ドイツが戦争を始めた理由は、第一次大戦で失った領土回復とユダヤ人・スラブ人、および、共産主義者の壊滅が目的でしたが、同様に、米国も(米国の)中国大陸進出を阻む日本の壊滅が目的でした。 米国が正義と民主主義のために戦ったというのは勝者側のプロパガンダに過ぎません。

それに対して、日本は国家防衛のための戦いでした。 ですから、もし日本が戦争に勝っていたら、日本は米国を裁いていたはずです。

反原発デモ参加の左翼となりすまし日本人の正体

反原発デモの顔ぶれ

「日教組」を筆頭とする労組。
「部落開放同盟」「中核派」「革マル派」「9条の会」等々、
いかにもと頷く狂気の左翼集団ばかりだ。
絶滅危惧種の「全学連」に「全共闘」までいる。
50~60年前に活躍した元学生運動家が白髪になって腰を曲げて赤旗を振る。

戦後、共産党を再建したのは在日朝鮮人連盟だ。
在日社会から潤沢な資金を提供された共産党は、
武装闘争と称して日本国家の乗っ取りを画策し、これが50年代半ばまで続く。

ところが「行動派」の暴力路線が過激になるにつれ、宮本顕治ら日本人グループにより党内で凄まじい反発が起きた。
権力闘争により、敗れた朝鮮人グループは大挙して社会党に移籍した。

この結果、それまで穏健な左派だった社会党は朝鮮人政党に様変わりした。

しかし暴力革命を目指すグループは民主主義の政治体制そのものが気に入らない。
全学連を組織して新左翼と名乗り、ヘルメットとゲバ棒で武装して安保闘争などを繰り広げた。

60年代から70年代、朝鮮総連を通じた北朝鮮との連携もあり、運動を過激化させた。
よど号乗っ取り事件で里帰りしたのは、「赤軍派」なる朝鮮人グループだ。
「中核派」も「革マル派」も同様に朝鮮系だ。

愛国画報さまのブログより~
http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2765509/

ぱち?

ビバさん
私もいいすぎたとおもってます。

でも、
>パチンコ店を
経営し平均よりかなり贅沢な暮らしをしています。おじおばはともかく、次の世代以降の親戚に


教えてチョウダイ。

パチンコ店?
その土地の経緯を。

「朝鮮民族開放闘争」としての左翼の実態について

こちらのブログで愛国画報さまのブログを更に詳しく検証、説明されています。
お電波べべこさまのブログより

「朝鮮民族開放闘争」としての左翼

~以下抜粋~

・彼らは殺しも強姦もやりまくった(ママ)

・日本側が諫めると警察署を襲い、首相官邸にも殴り込んだ(ママ)

・賭博開帳の現場に踏み込んだ警官を捕まえ、嬲り殺しを始めた(ママ)

・手を出せない警察に代わって、ヤクザの組が凄まじい市街戦を4日間やって警官を救出した。

(べべこ注:米軍占領下にあった当時の日本政府と警察の無力さを理解しておく必要があります)

・米国の執念深さを知る世界は、日本は消えて無くなると思っていた、在日以外は。彼らは日本人の凄さを知悉していた。

・日本の再生を知っていた在日は土地の不法占拠を始めた。駅前の土地がやられた。

・彼らは大方が密入国者だったが「強制連行された」ことにして、「外国人の犯罪者は国外追放」の適用を日本政府に外させた。

・生活保護法(昭和25年)ができると、在日は「オレたちにも寄越せ」と騒ぎ立て、門前払いをした長田区役所を襲った。

・以降、あちこちの役場が襲撃され、厚生省は在日にだけ生活保護費の無審査支給を認めた。

ブログ記事内の写真は
(生活保護と住民税免除を要求して長田区役所を襲撃する在日朝鮮人集団。 昭和25年11月27日)

詳しくはブログ記事をご覧になって下さい。
経緯が解かり、目からうろこが落ちますよ。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e64a5bad86a6a7cb0b9b29b2afc906eb#comment-list

ビバ

いつ、あなたの親?が、日本にきたかおしえてチョウダイ。全部さらすのよ。それで考えてみたい。

うそ、かもしれないと、思って、白状させるのは、いじめ?

「朝鮮民族開放闘争」としての左翼 (追加)

先ほどのお電波べべこさまのブログ内抜粋で
(ママ)と、箇条書きの後に記載されているのは、
高山正之氏の論調そのままを記載しているものだそうです。

ビバジャイアンツ様

あなたが抱えている問題”日本人からすると日本人ではなく、朝鮮人からすると朝鮮人ではない”の本質は何でしょうか。

ここで、話を日本とアメリカに置き換えてみましょう。両国ともこの問題に関してはそれなりにまともな国だと思われますから。

アメリカ在住でアメリカ国籍を取得している血統100%の日本人夫婦と子供がいるとします。

ケース1:この子はアメリカ人になりたいと思っています。
アメリカ社会はこの子をアメリカ人として受け入れるでしょうか。おそらく答えはNOでしょう。
アメリカ社会はこの子を”アメリカ生まれアメリカ育ちアメリカ国籍の日本人”として扱うと思います。

ケース2:この子は”自分は日本人だ”と自覚し、日本に行きました。
日本社会はこの子を日本人として受け入れるでしょうか。答えはYESでしょう、普通に日本人として生活出来ると思います。

話をビバジャイアンツ様の場合に戻して、日本→朝鮮、アメリカ→日本、とします。

ケース1のようになるのは仕方がないでしょう。どこの国に行っても同じではないでしょうか。
人種認定の問題を除けば、それなりに平穏無事に生活出来るのであれば良しとすべきでしょう。
問題はケース2がビバジャイアンツ様と朝鮮社会の間で成立しないことだと思います。
なぜでしょうか?
まず、ビバジャイアンツ様に”自分は朝鮮人だ”という自覚・覚悟がないこと。
そして朝鮮社会が”日本生まれ日本育ちの血統100%朝鮮人”を朝鮮人として受け入れないこと、つまりは朝鮮の歪んだ反日教育・反日体質。
この2つが問題の本質でしょう。
これを解決する努力をされたらどうですか。


今回の日本人認定の件に対する姿勢について(ちょっとキツイこと言ってます)
ビバジャイアンツ様の今日のコメントの冒頭部分
>私の書き込みはどう取り繕ってもニ読者様の3パターンのうちの、1,2の方が多い事を期
・・・
>とはいえ私の血は100%朝鮮系です。私がリアル日本人でない事は認めます。

これは日本人があなたを日本人として受け入れないことへの恨み節ですよね。
この態度はまさしく朝鮮人のように見えますよ。
問題の本質に一言も触れることなく、考えることもなく、物事を自分の都合のいいように考え、うまくいかないと日本人のせいにして文句を言う。
朝鮮人と朝鮮社会が抱えている問題を、まるで日本人・日本社会に問題があるように転嫁し、
日本人に怒りをぶちまけている(火病ってる)朝鮮人の姿そのままではないですか。
あなたが日本人と認定されないことがそんなに問題ですか?そんなに不都合がありますか?
朝鮮人として日本で肩身の狭い思いをしているのかもしれませんが、朝鮮人・朝鮮社会が日本人を友好的に受け入れない限り、その逆もありえないと考えるべきでしょう。
今回のあなたの問題は日本人・日本社会が解決する問題ではなく、朝鮮人・朝鮮社会が解決すべき問題でしょう。

>>酒と泪とさん

何をもって「教育を万全に」とおっしゃっているのかわかりませんが、少なくとも教育勅語云々で教育が良くなると言っている人に対しては寝ぼけるなと言いたいですね。

2011年に韓国政府と野田が締結していた「日韓新時代共同研究プロジェクト」の驚愕の内容はご存知ですか?

韓国政府による、クズ国家のたかりごり押し
プロジェクト内容を
野田は締結しています。

韓国政府の要求内容の一部

※大前提は「日本は極悪非道の犯罪国家」

・洗脳教育機関、洗脳マルチメディアの設立、日韓交流名目での文化侵略と、韓国人の日本への大量入国及び韓国による日本の内政干渉

・日本の有する知的財産・産業や宇宙開発等技術・海洋等の資源・経済力・防衛力など、ありとあらゆるものは韓国が共有し、開発については日本が技術・経済援助をする。

・韓国が国難(金融・財政・経済・外交・国防等)に陥った場合、日本が無条件で支援出来るための基金や機構を設立する。

基本構想

1「日韓新時代」の到来
2日韓関係 100年の省察
3日韓共生のための複合ネットワークの構築
4日韓関係の未来構想
5「日韓新時代共同宣言」の採択

I.日韓関係
1歴史問題への新たな努力
2ハイ・レベル対話の活性化
3交流ネットワークの多層化 
4「キャンパス・アジア」の実現
5東アジア知識銀行プロジェクト
6マルチメディア協力の活発な推進と全面的な文化開放
7日韓海底トンネル構想の長期的推進

日本へ異常に執着しながら、
侵略しながら、居座りながら、
謝罪金と言う名の援助金をタカリ続け、
共同研究という言葉に隠しながら技術を盗みまくり、
韓国人を日本で増やそうと(スパイだらけですね)企てる韓国政府の工作のこのあから様な侵略行動を知っても、
日本にとって圧倒的に不利な(デメリットしかない)プロジェクトを締結してしまった危険な日本政府の存在を知っても、
韓国人の正体を知っても、
日本人はまだ危機を意識せず、要求を飲み続けるのでしょうか?

http://ameblo.jp/000hime/entry-11061457428.html
 ひめのブログさまより 2011年10月の記事です

このえ・・・難しすぎるけど、ナニ

ちりちゃんです。

>大人の教室?
『人間は、死ぬまで勉強だよ』とは、誰の教えだったか…数十年前に鬼籍に入った祖母の口癖?。
さらに、こうも言ってたな『教えて貰うより、自分で調べなさい。それで解らないところを質問しなさい。学問とは、そう言うもの。』…。

--------
多分、私へのメッセージ?
ちりちゃんです。

『近衛上奏文の謎』
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/ronbun-anzen-sankeikominterun.htm
-----------
これ理解できますか?
ええええええええええええええええ。
昔はそうだったのかも知れなけど、
今は違うんだからね。
であれば、80歳まで生きていたとして、
であれば、私は、あと60年と数年いろんな人に手取り足取り教えてもらんだからね。

紹介されたもの、理解できる?
わかる?
これ?
私の10年+α年齢のおつむでは、いろいろ足らなくて、何でこんなところで、紹介できるのか。

A4紙でまあB5でもいいけど、
酒となんとかに、
あなたに、1枚でまとめて欲しい。

シュゴと述語、形容詞の使い方、なにこれ。

『近衛上奏文の謎』
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/ronbun-anzen-sankeikominterun.htm
勉強しろ?
だれかこれ、わかる人いる?
絶対、時間の無駄と思う。

---
で、私は代案だすからね、
これは、まだまし。

でも、近衛はわからない。
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-512.html
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-512.html
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-514.html

これは論評不要でーーーす。
このえ、は、わかんないのよ。

----
あと、私は、
終戦の理屈は、私は、ノモンハン事件と思っていまーす。

----
はなし、かわるけど、ビバさん、
ちょっと、今日思いめぐらします。
なんか声かけるけど、今日はまって。
チョー問題と思っています。




ちり

>『近衛上奏文の謎』
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/ronbun-anzen-sankeikominterun.htm
勉強しろ?
だれかこれ、わかる人いる?
絶対、時間の無駄と思う。


国民は皆平等がいいと、陸軍皇道派は226事件を起こし失脚。

これに代わって軍を仕切ったのが陸軍統制派。

しかしこれはどちらも天皇を戴く共産主義者である事に終戦まで気付かなかったと天皇に詫びたのが近衛上奏文。

KESさん。ありがとう。
かまってもらうと、私は弱い。
今日はもう寝よう。

KESSELRING=有門産覚醒剤依存者です。

有門はこの手法を瀬戸弘幸から学んでいます。

休憩

The Rolling Stones - Tell Me
http://www.youtube.com/watch?v=Itu-VckeLL4&feature=player_detailpage

近衛上奏文について

近衛上奏文とは日本にコミンテルンが多数潜入して工作していたとする近衛文麿の天皇陛下への文章のことです。


【近衛上奏文WIKI】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E4%B8%8A%E5%A5%8F%E6%96%87
《近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、英米の世論は天皇制廃止にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には敗戦それ自体よりも敗戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した[4]。
近衛は欧州においてソビエト連邦が共産主義ないし親ソ容共政権を樹立させていることを説明した。東アジアにおいても同様の工作が行われていることも指摘し、将来的にソ連による内政干渉がありうることを示唆した。一方で、日本でも共産主義革命が起こりうる情勢にあること、国体と共産主義が両立する論があり少壮軍人に共産主義が受け入れやすくなっていることを述べた。「参謀総長の梅津は数日前に拝謁して、ソ連のみが頼るに足るというておったが、それはどういうわけだ」というご質問があったという。
ついで、大東亜戦争(太平洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであるとの陰謀論に触れる。
一味の目的は共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援していること[5]
「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[6]
米英撃滅の論が出てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもでてきていること[7]
さらに、戦争終結のためにはこの一味が障害となること、一味さえ取り除けば軍部を利用していた共産主義者を抑えることができることを述べ、そして、昭和天皇に軍部の粛清を求めた。》

しかし、この文章にも近衛の赤い工作が含まれています。
スパイだと指摘した人4名はいずれも忠君ばかりだったのです。

【近衛文麿WIKI】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E6%96%87%E9%BA%BF#.E7.B5.82.E6.88.A6.E5.B7.A5.E4.BD.9C
《戦局が悪化するにつれ、近衞は独自の終戦工作を主張するようになった。それは、スイス、スウェーデン、バチカンなどの中立国を仲介とするものではなく、不可侵条約を結んでいたソ連による和平仲介だった。しかし、近衞のモスクワ派遣は、2月に行われたヤルタ会談で対日参戦を決めていたスターリンに事実上拒否された。近衞の交渉案は、全ての海外の領土と琉球諸島・小笠原諸島・北千島を放棄し、労働力として日本軍将兵を提供するものだった。》

さらに、こういうことをしていたので、近衛文麿がどちらを向いて行動していたのかということは自ずから明らかでしょう。



上念司先生がよくいう「近衛内閣末期」とは、売国奴が国を売る様を示します。

簡単に上手くいく手法・勉強が分からない場合、上を歩く上手なものから
見聞きし、その手法を真似る
良くもなり悪しくもなる
右か左か祈り学問か 価値観も揺らぐ
ミイラ取りがミイラにもなる手法

更に上を目指し独自の手法をなす為に
>教えて貰うより、自分で調べなさい。それで解らないところを質問しなさい。学問とは、そう言うもの。』…。

如何なる時にも公平な価値・倫理観 客観的に見る手法を持ち合わせる事は難しい
>『人間は、死ぬまで勉強だよ』

正にその通りだが 
残念ながらそれでも一進一退 
死してもなお勉強かもしれない

>笑止 殿
[社会は、教育を万全にしても残念ながら凶悪犯が絶えません。…]
教育を万全にしても
→戦前の教育を万全にしても
→戦後の教育を万全にしても
戦前の教育勅語が良いとか、戦後の平和教育(日教組)が良いとかの比較問題では無い…と言ってるんですが。
私は、現実主義者。
教育で全てが解決出来ると考えていません。人間どんなに頑張っても落ちこぼれがでます…但し現状での落ちこぼれ。それが生物の多様性です…進化の過程で獲得した能力。環境が変われば、落ちこぼれがスーパーマンになるかも?…それが種の保存に繋がった種の進化。
凶悪犯とて、殺伐たる世になれば生き残る確率が高い人々になる…どこかの国の歴史の教訓!?。
だから、未来永劫に凶悪犯は無くならないだろう、と考えています。
悪しからず。


それから…
此処は、中学校ではない、大人が集い議論する所。
基本的知識の無い者に教える=強制する義務教育の場では無い。
大人は暇じゃ無い!!

若い人よ
日本語の読解力をもっと勉強しなさい。待つ事を覚えなさい、我慢を知りなさい…日本人ならね。

皆様の補足コメント、応援コメントに感謝です…汗。

≫酒と泪とさん

「教育を万全に」という事の説明にはなっていません。
それと、最初のデータベースのコメントはあなたに対してではなく、戦前後一貫して間違っている良い経典(教育勅語)のようなものがあれば良い人間が育つとおもっている人に対してです。
万全にするも何も基準はなにを差して言っているのですか?ということです。

>笑止 殿
訂正しましょう。

[社会は、教育を万全?にしても残念ながら凶悪犯が絶えません。…]
教育を万全?にしても
→戦前の教育を万全?にしても
→戦後の教育を万全?にしても
戦前の教育勅語が良いとか、戦後の平和教育(日教組)が良いとかの比較問題では無い…と言ってるんですが。

と ? をつけましょう。

これで理解して下さい。

私は、現実主義者。
世の中に、万全とか完璧とか絶対安全とかは無い…が信条の人間です。
あるのは、万全とか完璧とか絶対安全とかの【理想】に向かって
神ならぬ、不完全な人間が日々努力して世の中を良くしようとしている。これが、私の認識。

ですから、教育論で
戦前の【教育勅語】を否定するのに
戦前の少年犯罪率を持ち出すのは、ナンセンスと考えます。
寧ろ、戦前の殆どの庶民が小学校を出て丁稚奉公する貧しい社会と
戦後に高校を卒業し、あまつさえ大学進学率が50%を超える豊かな社会の
少年犯罪率の違いは、社会の豊さの違いが主因と言っているのです。

悪しからず。

≫酒と泪とさん

連投するのもあれなのと、酒と泪とさんの考えに対しては賛成しています。

犯罪のデータはナンセンスだとは思いません。
モラル状況の目安になるからです。
妄想で議論するよりも有意義だとおもいます。
教育勅語も批判していません。
教育勅語が教育に関しての影響を疑問視しているだけで、そもそも「教育」という言葉を見た時や発する時に各々の頭の中に描いている教育にズレがあると思います。
なので、教育とは何か?という次元で考えないといけないのが今の日本の状況だと思っています。
そんな中で教育勅語がないから今の日本はダメなんだという人がいますので、それは違うぞと言いたいわけです。
お相手並びにお目汚し失礼しました。

教育勅語

●チリちゃんへ

わかりやすい近衛文麿のリンクを貼っていただき、ありがとうございます。
わたしの貼ったものは小難しくてすみません。要約すると「日本もドイツもコミンテルンの策略で戦争せざるおえなくなった」というものです。

●酒と泪さんへ
 教育勅語は有効だと思いますよ。
 現代語を見つけましたので貼ります。

【教育勅語と現代語訳】
http://www.h6.dion.ne.jp/~chusan55/kobore8/4132chokugo.htm
 私が思うには、我が皇室の先祖が国を始められたのは、はるかに遠い昔のことで、代々築かれてきた徳は深く厚いものでした。我が国民は忠義と孝行を尽くし、全国民が心を一つにして、世々にわたって立派な行いをしてきたことは、わが国のすぐれたところであり、教育の根源もまたそこにあります。
 
 あなたたち国民は、父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は仲むつまじく、友達とは互いに信じあい、行動は慎み深く、他人に博愛の手を差し伸べ、学問を修め、仕事を習い、それによって知能をさらに開き起こし、徳と才能を磨き上げ、進んで公共の利益や世間の務めに尽力し、いつも憲法を重んじ、法律に従いなさい。

 そしてもし危急の事態が生じたら、正義心から勇気を持って公のために奉仕し、それによって永遠に続く皇室の運命を助けるようにしなさい。これらのことは、単にあなた方が忠義心あつく善良な国民であるということだけではなく、あなた方の祖先が残した良い風習を褒め称えることでもあります。
 このような道は、実にわが皇室の祖先が残された教訓であり、その子孫と国民が共に守っていかねばならぬことで、昔も今も変わらず、国の内外をも問わず、間違いのない道理です。私はあなた方国民と共にこの教えを胸中に銘記して守り、皆一致して立派な行いをしてゆくことを切に願っています。

明治二十三年十月三十日
天皇の署名と印



こちらは田母神閣下のブログからの一部引用です。

【教育勅語と修身の教科書を復活せよ】
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-10489091598.html
 実は、日本が日露戦争に勝った翌々年の1907年に、イギリスからの要請により、菊池大麓男爵がロンドンに派遣され、2月から9月までの間に25回に亘って教育勅語の連続講義を実施している。これがイギリスで大絶賛であった。モノづくりの物質文明は、西洋から東洋に流れているが、精神文明は東洋の日本から西洋に流れているのではないかと言われたのである。 

 そして、翌1908年の9月に再びロンドンで、第一回世界道徳教育会議が開催された。このとき日本の教育勅語は、各国の要請があり、今度は英語だけではなく仏語、独語、中国語など多くの外国語に翻訳されて世界中に広められることになった。
 
 各国は、これを持ち帰ってそれぞれの国の道徳教育の規範にしたというのである。教育家の小池松次先生によれば、あれから100年間世界中において、この状態が続いているという。本家本元のわが国においてだけ、戦争に負けた占領期間中に教育勅語は廃止されてしまった。
 
 アメリカには、The Book of Virtueという本があるそうだ。アメリカの道徳教育の規範として使われている。内容は、一番最後の宗教という部分は新たに付け加えられているが、その他は教育勅語とまったく同じ内容である。だから私は、教育勅語に違和感を感ずる日本人には、「アメリカで道徳教育に使われているあのThe Book of Virtueという本がある。あれを日本語に翻訳して使おう」と言ったらいいのではないかと思う。


(注・読みにくいので、勝手に改行しております。)

某さん 様
情報の紹介ありがとう御座います。
私も現代において【教育勅語】の復活が必要と考える人間です。

ところで、今回の一連の事で疲れました。
昔からの常連さんが、またコメントされるようになったみたいですね。
入れ替わりと言っては何ですが、暫く中韓さんでのコメントを休みます。

其の前に、今回コメントした背景を吐露しますと…。
私は社会で色々と揉まれてきました。仕事などで騙された事は、数限りがありません。騙された分だけ人を見る目が養われたかな…と思っているくらいです。
基本が疑り深くなった人間になりました。

笑止 殿の最初の投稿は
工作員の印象操作に見えました。教育勅語を否定する為のね。
疑いは溶けていません。

名無しの韓国国債をモチーフにしたブログ主への誹謗中傷は、変に信用されかねないと叩きました。

ちりちゃん
ですが、悪いけど…日本人と思っていません。中学生か高校生のふりをした「なりすまし」の工作員かと最初から疑ってます。この工作員の目的はコメント欄を荒らす事では、とね。
馬鹿なふりをしてても、頭の良い優秀な工作員ではと疑いが益々濃くなってます。

ちりちゃん
暫くサヨウナラです。(笑)

>悪いけど…日本人と思っていません。中学生か高校生のふりをした「なりすまし」の工作員かと最初から疑ってます。

正直私も同じくそう思っています。
ビバジャイアンツさんも申し訳ないですが同じく工作員の類いと疑っています。
良く出来た作り話しに思えて仕方有りません。

悪しからずです。

反論できなくなった馬鹿の言い訳 → 工作員ニダ!(笑)
いいかげん恥を知れよ、常連さん。

KATACHIさんへ ちりちゃんです。

これは、No24からのKATACHIさんからのリクエストの回答です。またまた、チョー長くなってしまいした。

多分、KATACHIさんから日本は大好きだって、何かメッセージがあると思ってました。

でも、「日本の文化について言え」とはびっくり。
私は日本と日本人について書きました。
さすがに日本の文化について試されるとは、びっくりです。

日本の文化については、
多分、こんなスペースでは語れないと思います。
まず、そもそも文化って、ナニ?ってとこもあるし。
逆に、日本の文化はこうなんでーーーす。なんて書いた方がアヤシイ。

それでなくても、ちりちゃんが、日本人でない、
しかも優秀な工作員なのではないかって、
高い評価を得ていること、さっき見つけちゃった。
そういう風にナッチャウのかと、あぜん・・・。

私は、精神世界に昇華するところはあまり強く意識していませんが、
今、日本の文化ってナニ、ってことに即答するんなら、
1.今ここで私から見えているもの、
2.私がここでやっていること、
3.親戚や、近隣、学校からそのたいろいろから、私が受け継いだもろもろ。
って、答える。

で、これだけで終わりにすると、ナニ?これだけ?    ってなるから、
多分、ここにいるちりちゃんファンとアンチちりちゃんファンの期待のために、
まず、KATACHさんからのメッセージから拾える文化と思ったことを、綴りますね。
たんたんと書きます。

道ってあるけど、
最初すること何かって、KATACHIさん、なんだか知っていますか?
道がつくものが日本にはある。柔道、剣道、弓道、花道、書道。
で、この道がつくものに教える/教わることは、すべて正座することと思っています。
しかも、かっこよく正座です。
まずキチンと座ることを教えられるんです。
これは日本の文化の一つです。
そろばん道、空手道とはいいません。
正座、すわることを教えてくれないんです。

私の父から、たまに今でも、
そこに正座しろ。チョット話したいことがある。
と言われます。
正座は、左右の足の親指の右左を重ねます。
手のひらは、一番足の付け根の所におきます。
これも、日本の文化の一つです。

正座しろっていわれると、ナニナニナニて、
ビビるよう私は父から洗脳されていて、
すぐ従ってしまいます。
これも、日本の文化の一つです。
じゃあ、道の話はこれで終わりにします。

次は、ちりに当て込む漢字って?
ハンドルネームいろいろ考えたのですが、シャレるとすれば、ここ今は歴史でしょ。
じゃあ、地理がフィット???なんて感じ。
声出してよむと地理なんだけおd、表現するとき、おんよみ、くんよみ、同音異義語いろいろある。
地理がストレートすぎて、なぜか、地理ということを隠したくなります。
塵、散り、ちり、チリいろいろ考えたのですが、
ちりちゃんってなんか、かわいかったので、ちりちゃんにしました。
(さすがに気がつかない人いないとおもってたんだけど、KATACHIさん、ネタですよね、塵の漢字を当てたの。
(さすがにch李は想定の外の外です。)
こんなふうに、言葉(または本心)を隠します、言葉で遊びます。
これも、日本の文化の一つです。

あと私は、ちり、またはチリと呼びつけされる方が好きです。
でも、これは日本の文化でないと思います。

KESSELRINGさんのことを、KESとかKESさんとか言いました。
「KESSELRING」とそのまま言っていません。
これは日本の文化です。あだ名やニックネームのことです。

KATACHIさんをKATACHIと呼び捨てにしました。
KATACHIさんは怒りました。
これは、日本の文化です。目上を呼びつけにしたからです。

私のWebのマナー何人かが怒っています。
これを私にいろいろな表現で伝えています。
KATACHIさんもその一人であると、確信しています。
これも、日本の文化です。

ほかにもまだ細かくは探せると思うんだけど、この辺にして、
私が数あるものから、外国から見て、日本の誇りと思える、
文化の2トップを、そらで紹介します。
そらなので、細かいとこ、間違っているかもしれません。

日本には宗教があります。気がつかないけどあると私は信じています。
では、この宗教の神はどちらさまなのか、どこに祀られているか。
八百万の神?違います。
祖先の魂です。お墓参りします。手をあわせて、そのとき考えることは、
ちかごろおこったことや、これからも家族と楽しくすごせますように。
なんてことなんだと思います。
これは日本の文化です。そして、宗教です。
(たくさんの人が多分宗教と気がついていないことです。)

これが、宗教ということを誰かが隠しました。
陰陽です。
神社仏閣は破壊されても、墓は壊されないようにする。
陰は墓で陽が神社仏閣です。
陰陽、陰が先です。これは注意ポイントです。
神社仏閣が壊されても怒る人すくないですが、
自分の家族とその祖先の墓が壊されたら、チョー逆上します。
これは日本の文化です。神社仏閣より、自分の墓の方が日本人意識では上と思っています。

夫婦別姓、檀家制度の消滅、日本の超ピンチです。
祖先とのつながりをなくそう=アイデンティティの壊しているとおもっています。
檀家制度は日本の文化です。
夫婦別姓は日本の文化ではありません。
時代でうつろぐのが文化であるともおもうのですが、これは、絶対日本の文化にしてはいけないこととおもってます。

これは、私の父と井沢なんとかって方の、
逆説の日本史って本をいっしょに読んでいるときに、
2人で気づきました。
これが私のトップ1です。
次に紹介する文化より上です。
人によっては怒られること覚悟でUPしています。
なぜなら、トップ2が天皇にかかわることだからです。

そのトップ2は、
山鹿素行の「中朝事実」です。「万世一系」です。
これは、まだ、今でもたくさんの人が知っていると思います。
井沢なんとかって方の本によると、
戦前にはあって、戦後はなくなったものです。
これを知ったとき、日本人のアイデンティティにスイッチがはいりました。
初めて、誇り、プライドを持つことができました。
それは何かということは、私からは紹介しません。
今、普通の人が、いきなりこれをみても、トンデモ話にしか聞こえません。
とういことで、日本が嫌いな人、日本が好きか嫌いかワカラナイ人は、ググってはだめです。まず、逆説の日本史を読み上げることからをおすすめします。
文庫本の2巻目で、日本人の本質について書いてあります。
まず、2巻目から読んだ方が良いと思います。
この元ネタがである週間ポストを、父が買っていて、私は子供の頃から2人、途中から3人、途中から4人で一緒に読んで、
いろいろ家族で、感想を話し合ってました。

以上が私の日本の文化と考えるものです。
KATACHIさんリクエストのお返しです。
-----------------
あー疲れた。
ということでこっからが、いつものちりちゃんです。
KATACHIさんのメッセージ、最初見たときムカついた。
でも、2度目みたとき、ん?と思うのがあった。
塵ちゃんポン・・・・・って。

「チリちゃんともっと話がしたい。意見交換したい。卒業しないで。」

って、文脈に見えてきた。

KATACHIさん、もしかして、こんなこと思っていた?
別に100%でなくても、数%でもあれば、私はとってもうれしくて、そして、KATACHIさんのことかわいく感じてきた。
そう思い込んだら、その時点から気持ちのよい、全く別のリクエストにしかみえなくなってきた。
これも私の中では陰陽。
かわいくってのは失礼なんだとおもうだけど、私の日本語表現ではそれしかない。

で、卒業でもうここにはUPしない、って今日のAM叫んでいたんだけど。

何か返さなきゃってところ有り、このメッセージ発信気持ちになった。
これはラッキーだった。昨日もう眠たくて、終わりしたくて、送信してしまった。
これは、送信するつもりはなかったんだけど、送信していた。
いいわけなんだけど、2時回ってくると、眠たくなってくる。
他にもやりたいこと、明日にやることとか思いながら、
ばちばちキータイプしてワカンナクなってくる。
UPタイム見てもらえばわかってもらえると思うのだけど、どんどん、時間が経つにつれ、書く内容が誤字脱字だらけ、いろんなこと考慮なし、になっていきます。眠たいからです。

KATACHIさんもKATACHIと呼びつけ。
本当に御免なさい。
(御免なさいですむわけでないのですが、何回も同じ過ち。
本当に本当に御免なさい。)

これはいいわけでした。全世界に発信します。


で、今日の最後の落ちです。
これを読んだ皆さん、
私の「道」ってものの理解にびっくりしたでしょう、そう思った・・・ハズ。
騙されてはだめよ。
実は、陰陽道ってのがあるの。
私的には、さっき陰陽で使ったとこは、陰陽でなくて、陰陽道。
そして、ナーーーーンとここにも「道」がある。
道の始まりは正座って(、実は私の仮説)をいったけど、
陰陽道の最初は正座ナノかどうか、誰か教えてチョウダイ。

じゃ、まずはこれで。バイバイ。

あともう一つUPします。

ヤリ残したってことはなんなのか?

あまり期待しないでね。今日はそんなに夜遅くならなそう。

もう勘弁。毎日明るくなってから寝て、朝ボケてる。「待つことを覚えなさい」ってか。
戦力は集中してこそ効果があるのよ。
だらだらやってらんないんだからね。

酒と泪とさんへ

ちりちゃんです。
今見てちょっと思った。

待つ事を覚えなさい、我慢を知りなさい…日本人ならね。

自分に帰ってくることが多い。(日本では?)

なぜなら、
それは無意識で知っている自分の嫌なことや欠点を、
他人がやるとなぜか、批判したり教えたがったりするから。

と、私は仮説している。

今いえることは、酒と泪とさん、
待つ事を覚えなさい、我慢を知りなさい…日本人ならね。
ゆっくりやればいいじゃん。

って、わたしが、今話した、
ゆっくりやればいいじゃん。
も私にブーメランするんだな。本当に。

これは不思議だわ。
精神領域だわ。

ちりちゃんの最後の挨拶。

多分、最後の挨拶です。

では、ちりちゃんに声をかけてみなさったみなさん。
本当にありがとうございます。
今、気軽にUPしてしまったことの後悔と、
いろいろ声をかけていただいた、コメンターに
最後の挨拶をしたいと思います。

やり残してしまったことは何かって、
そりゃー、これだけ好き勝手なことバチバチ、
ほとんど、推敲もせずに、ばんばんやってしまったら、いろいろ触れ合った人たちに挨拶とか何か一言しなかったら、失礼なもんでしょう。
(これも日本文化とおもー、いちびりって言葉、今日調べました。)
では、調子に乗らない範囲で、

まず、いいわけからです。
やり方ですが長い時は、Winのメモ帳にまず書いて、
最終的なチェックは、このプロのコメント欄にはってます。メモ帳放置して寝たと思ったのですが、朝なにげに、見てみると、
え”ーーーーーーーー、UP登録してんじゃーんどうしよう。といことがここ数日いつもです。
まあ、いいか、どうでも。と、この時はおもーーいました。
でも、一回、卒業する(終わりにする、引退するいろんな表現にしてしまっているかもしれませんが、同じことです。)
って、いったからには、矜持っていうんですか、男言葉では、まー、プライドが許さないなんてところがあって、でもどうしよう、ってところがあって、

でも、流れは許してくれなかった。

KATACHIさん
やっぱし、KATACHIさん、ありがとうございました。
今日、今、挨拶できる機会を作ってくれたのは、
KATACHIさんです。
日本が大好きに決まってるだろって、メッセージきたとき、あーーキターと思いました。
が、え”。日本の文化?そこまでは、考えたことがなかったちりちゃん、
そっこうで、Wikiとかで調べるのもなんかなーとおもって、頭の中あること、出しちゃいました。
結構まとまったかなーーてところ。
時間いつもの3倍です。内容はここにはUPしません。
ひさびさ、言葉選びました。

酒と泪さん
いろいろ、私に教育的指導ありがとうございます。
でもね、やっぱりそうなった。
Webでは、人に教えたりとか、どうかなと・・・。
私が、この1年ばかり、なにげに観察していることの結果では、実はKATACHIさんの後の、酒と泪さんへのコメントでさっきいれました。これ見てください。これは精神の領域です。
KATACHIコメントの後ろです。私が思うところを見てください。
この辺は絶対に私は自分をコントロールできるようなりたいです。
KATACHIさんも意識してください。

人に教えたいこと、文句いいたいこと、これは鏡。人に教えたいこと、文句いいたいことは、自分に戻ってくるんですよ。やり方としてはそう思ったら、自分を振り返るんです。なんでこんなこと思うのかってこと、

今後どんどん、ここでいえば、中韓と戦うというか、張り合っていくんですよ。
戦争並みの覚悟が必要なんですよ。
あまいんじゃないですか、この状況。戦争と思っています。(この戦争というのも、実は鏡かとおもって、びびってます。)
ちょっと休みますよなんて、許されないのですよ。
私は世間しらないというか、経験ないのですが、
どうみても、総合的にそう思うしかない。
自分でWebで発言したことにに対して、
だからどうするっていう、覚悟が必要なんですよ。昔はこうだった、あーだった、我々、日本が一バーン。で済ませられないんですよ。
言えば、言うほど、その言った人がそうなるんですよ。
ALL-JAPANチームとしては、酒と泪さんは絶対必須・・と思ってます。


某さん
実は、某さんコメント気がついていたのは、今日です。というか正確には昨日の夜です。
某さんがうんぬんてあったですが、某さんそのものがHNとは思いませんでした。
教えてもらった、「新しいエントリーを邪魔しないための知恵」を知りませんでした。
私が考えた、場の概念、
・Webコミニュケーションでマナーを教える場
これもいたらないところあり、ありがとうございました。
一個前のエントリーに書き込むこと。
言われないとだめな私かもしれませんが、
マナーUPに努めようと思います。
で、Webコミニュケーションというか、「個人からの発信」。
もうここまで、状況そろってくると、これは革命といって良いと思います。
「個人からの発信」はいちいち何なのかいわないけど。
私が言いたいのは、インチキかもしれないのですが、
TheGoalというもの、これが日本で認知されるまで、17年かかったとのこと。(どこかのWebの記憶です。)
他にも、7つの習慣とか、日本でもヒットした本、情報いろいろある。
某さんは私に諭してくれたことはすごく安心で、私にエネルギーを与えたくれた気がします。
で、何が言いたいかというと、もうアメリカでは、この「個人からの情報発信」の取り扱い?(て表現がイマイチなんですけど、)ともかくこの扱いのもろもろのプロセスとか最適化とか、テンプレートとか、そういったものが、どんどん、書籍化されているそうです。
この辺のロジックの最新現状とかなんかを、もし時間あったら、リサーチしてみてください。(自分で調べろよってレスもあったりするかも。)
ツイッターとか、SNSとか、なんとかなんとか。
これをどう、コミュティ→その上(区とか市とか)→県とか→日本国とか。
意外と、できちゃうんじゃないの。
で、国がなんとか、あれがなんとか、これがなんとか。って言う前に、さらして、コミニュティメンバ作った方がよいのでないの。
っていくか、なんか、そんな感じのコメントもあった。

一兵卒さん
ありがとうございました。
強い、強すぎます。実は、ビバさんに、その時は、私は、ネットだからどうでもいいだろうと思って、強気なこと発言してしまいました。そのあと、ビバさんから、私宛、コメントきて、私もうどうしようかと揺らぎました。
Webだからといいからとおもって、
1.具体的にパチ店の土地はどうやってゲットできたのか?(誰のお金?)
2.いつ、日本にビバさん一家がきたの?
もう、2回にわけ、UPしてしまったので、
やってしまいましたーー。ってとこです。
あんまり、おっかけたくない・・・
(だって、怖いもん。)
まあ、これも、
私が、教育される場なんだよなーと思ってます。

松井頑張れさん
ありがとう。
松井さんからエネルギーもらった。
で、いい?
>自省の念を込めて言うが、相手を単に言い負かしたいとか傷付けることで
スッキリとするとか感情を爆発させて何かを達成したと錯覚したりとか、
人間にはそんな悪い面もあるね。お互いに気をつけようね。

私は、工作員でないけど、
ある方向に誘導したいと思っている。
私のユートピアは、日本と日本人であることにみんな誇りを持ってもらうことを見たいこと。アイデンティティってナニってあるんだけど、私が考えているものがそうか、そうでないか、わかんないので、まあ強く言えない。

・唯人
精神教育?
断片地的な知識はいい、命令だよ。
あなたは、日本が好き?
好きであれば、どこが好き?

そんで、
なんであんたに命令されなきゃいけないんだというのもあるんだけど、
こういうのが一番嫌い。好きか嫌いが一番の尺度なんだからね。
わかるようにしろやーーー。
時間の無駄なんだよ。人がここにいるってことの絶対軸は時間なんだからね。
じゃあ、なんとかってのが、お前の暇つぶしなんだよ。
ということで、私の、いわゆるつりにひっかかった唯人でした。悔しければ、リカバーしてください。
あーーー、すっとした。まず、一番やっつけてやろうと思ったのは、今は、唯人。
適当な、ことばっかいって。
ブレーズ・パスカルが唱えた「人間とは考える葦である」をここに出せ。
それくらい、本当はおこってるんだよ。
自分の言葉で、だれとなにがいつあったから、私はこう考えます。
それは葦なんです。これを100回というたいところだけど、できそうなところで、3回でがまんする。
まず、いっかいだせ。これくらい、ムカムカムカしたんだよ。

・唯人のあと、2012/07/26(木) 00:27:50
キリッ!って言葉はなんか変。
→これって、ナニ。

・はげじい
「酒と泪と さま  チリとかを無視してやってください」
→ありがと。気持ち伝わりました。

--------
・KESさん
かまってくれてありがとう。
今となれば、KESさんを私が使ってしまっただけかも。
今の順番はこうなっちゃいました。番外です。

その他、チリちゃん関係で私とコンタクトあったかもしれません。
御免なさい。えと。今日の記憶なので、もしかすると定かでないです。

最後にみなさまプログ主さま
実は、今日は、父と、大阪に来ていて、
男言葉埋め込んでもらてっ(というか、校正というか修正というかそのあと、)送信しています。
(旅行はただの旅行ですけど)

■で、結局、落ち着いたところは、
プログ主がNGといったときは、即NG。
ホワイトデーの2012年3月14日までで、復活可能性アリ。
<条件:うまれてかつてないハッピー感覚を私がこの日までにモツコト。>

じゃ、ごめん。
みんな、私は多分、タメ口多かった。
ばいばい、これで最後です。
彼から、プレゼントもらいえるといいな。3月10日のホワイトデーあたりかな。

■今、正座しています。



で、皆さん、これはネタですよ、ネタ、ネタ、ネタ。じゃ、本当に、本当にバイバイ。

----
結局、私のレベルのヒクーイクオリティで、
今AM4時。
こうなっちゃうのね。一種の麻薬か・・。と。
今日で終わりにします。
夏休みに私は潰れるか・・・。

みなさん、当面私も、酒と泪さんと同じで、ここきません。
本当に申し訳なかったと思ってます。
これですむかどうか、あるんだけど。
これも一つの経験か・・・。

別の夏を過ごしたかった。

じゃあ。今年の夏は寒いですね。

御巣鷹での日米戦争

日航ジャンボ123便 御座山南側斜面にアッツ島玉砕碑と同構図のSR71モニュメント 及び 西洋墓地の斜面墓風モニュメント
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/1024.html

1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事であるが、
第二次世界大戦中のアッツ島玉砕等と同様に、日本軍部による無謀な玉砕作戦が敢行され、米軍にもSR-71をはじめとする甚大な被害となった。


これを
示したモニュメントがアッツ島に1987年に建立されている。
SR-71にちなんで ・チタン製
         ・7月1日建立   である。


また、
現場、御座山付近の、御座山南斜面には、 ・アッツ島日米決戦の碑と同様構図の3本足モニュメント
                       ・西洋墓地風の広大規模の斜面墓地モニュメント  が、建立及び造成されている。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/9715.jpg

西洋墓地風の広大規模な斜面墓地モニュメントが設置された背景には、
犠牲となったJAL123便及び米軍等は「日米勢力」「欧米勢力」と定義できることが挙げられる。
野蛮なイラン、イスラム、マルキスト等の南方勢力が日米勢力に襲いかかったのがJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の背景であり、現在もなお同様の構図で日米勢力が攻撃され続けている。










1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事であるが、
この際、落下した米国SR-71の頭部を表現した石碑が、長野県南相木村の南相木ダム「百年の森」に建立されている。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/9723.jpg


先端部(頭部)以外は、御巣鷹の尾根スゲノ沢に落下しており、昭和60年8月13日頃の報道写真でも確認できる。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/920.html  

ま〜たまた

このブログでさんざん中国人や朝鮮人を見下していた主が今度は有色人種の盟主気取りですか(笑)
欧米では白人に媚び諂い、アジアに出ると急に態度がでかくなる。なるほど、名誉白人というわけだ。

思い上がりも甚だしいですね(笑)

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。