スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の李氏朝鮮  近現代史の旅 NO19  7月13日


近現代史の旅19回目です。前回で日本は江戸期300年の間に近代化の
基盤形成が出来上がり、近代日本人の原型が形づくられたと述べました。

同時期に李氏朝鮮の500年は徹底した悪政を行い、極悪非道の利己主義
によって国を支配しました。権力の座にすわった者は暴虐の限りを尽くし、
民衆はただ搾取の対象となり、天地の道理、人間の道徳、良心の全てを
呑み込み、消滅させてしまいました。

その上権力者たちは500年にわたって党派争いに明け暮れ、骨肉の争い、
中傷謀略、不正腐敗、反逆、裏切り、殺人のオンパレードで人命も、道徳
も、顧みることがなく、民衆はこの阿鼻叫喚のなかで生き延びるために、
嘘をつくことが日常の習い性になりました。

李朝は相互不信社会で、誰であろうと、いつどこで、誰に裏切られるか
わからないという不安は権力者も民衆も同じです。だからお互いに嘘で
騙し合い、嘘を嘘と知りながら嘘から嘘へと自己膨張していきました。

李朝はこのように国民を際限ないまでに苦しめ、残虐をほしいままにしま
した。李朝の下で、農民を中心とする国民は、いつも飢餓の線上でもがき
死生の縁をさまよい、生きるためにはどのような事もでもした。まさに
地獄そのものでした。

このような骨の随まで腐りきった世界が500年の長期にわたって続いた
李氏朝鮮と江戸300年の平和な日本の精神性の際立った違いを見れば、
お互いを理解する事など全く不可能であることがわかります。

つまり今日日本人が理解しがたい韓国人の異常な人間性の鋳型がこの時代
に出来上がったのではないかとおもわれます。李朝が人の道にいかに深く
背いた社会であったか 李氏朝鮮時代の罪の深さに暗澹とします。

そして李朝の罪深い異常な国家をそのまま続けているのが北朝鮮です。
国民が数百万人も飢えで死んでも、全く反省もせず、批判する者は地獄の
収容所に送られ、飢餓と洗脳教育を強いられています。

今日多くの韓国人は李氏朝鮮がいかに地獄の様相を呈していたかを教えら
れる事はありません。韓国政府が都合良く作り上げた大嘘の国定教科書で
勉強し国民のほとんどがそれを信じています。

このような地獄の李氏朝鮮を救ったのが日本でした。日韓併合によって
朝鮮は様々な恩恵を受けて、李朝では考えられない大幅な発展をしました。

500年に及ぶ李朝の歴史はあまりにも惨めすぎた。つまりこのおぞましい
歴史を隠して、国家ぐるみで過去の歴史を捏造して、無いことをでっち上
げるさまは、余りにも醜く、目に余るものがあります。

戦後 世界最貧国であった韓国を日本の資金と技術援助で近代国家になり、
その後も鉄鋼所、造船、地下鉄、オリンピック施設などの建設資金と技術
援助、そしてアジア通貨危機の時はIMF資金と日本資金で立ち直り、戦後
日本から借りた80兆円あまりの一部しか返さず、昨年金が枯渇すれば平気
で野田首相に5兆円のスワップ条約を申し入れ、その会談でお礼を言うの
ではなく従軍慰安婦問題を出し嫌がらせをするなど常識ある人間の欠片も
ありません。

この常識のなさ、人間性の欠如、捻じ曲がった性格は、まさに李朝500年
にわたる業病が現在も体中にまん延しているからです。

新党を立ち上げた「なりすまし日本人」である小沢一郎などはまさに李氏
朝鮮のDNAに支配されています。虚言と、裏切り、空理空論、売国、責任
の転嫁、国民のことを全く考えない利己心などは李朝時代の権力者そっく
りです。

「李氏朝鮮の呪い」というおぞましい言葉で朝鮮民族の内面に切り込んで
きました。そして分かったことは「李朝の呪い」とは朝鮮人の李朝に対す
る「恨み」だということが見えてきました。

朝鮮人の事を「恨の民族」という言葉でよく表現されます。それでは誰に
対して、何に対しての恨みなのか、私が手にした数冊の韓国に関する本に
はこの恨みについて「中国からの度重なる侵攻」「中国の過酷な支配」
などと同じように「日本の植民地支配」も列記されています。そして一冊
の本には日本支配をわざわざ「苦難の」という形容詞まで付けています。

皮肉にも韓国人の作家「キム・ワンソプ」氏は「日本時代は私たちに
とって幸運であり祝福であった」と述べています。

またキム氏は「日本の統治により朝鮮は多大な発展をとげた。30年あまり
の間に一千万人足らずだった人口が2500万人に増え、平均寿命は24才か
ら45才に伸び、未開の農業社会だった朝鮮は短期間のうちに近代的な資本
主義社会へと変貌した。日本からは優秀な教師が赴任して朝鮮人を教育し
日本政府から莫大な資金が流入し、各種インフラが建設された」と感謝の
言葉を述べています。

ところが戦後韓国政府はおぞましい李氏朝鮮を「極楽のような社会で、誰
も彼もが豊かで楽しくくらしていた。そこへ日本がやってきて有史以来初
めて独立が奪われて、苦難な生活を強いられた」と真逆なデタラメの歴史
を恥ずかしげもなく堂々と自国の教科書に記述しています。

このような教科書で勉強すれば全ての韓国人は日本を恨むことになります。
つまり韓国政府は「恨の民族」の恨みの中身を日韓併合にすり替えてし
まった。

「恨の民族」という言葉がいつの時代から言い出されたのか、誰が言ったの
かも、私の持っている資料からは発見できませんでしたが、私の検証では、
「恨み」の対象は李朝の権力者たちが暴虐の限りを尽くし、民衆を虫けら
の如く扱い、命すら保つことができず、凄惨な希望のない生活を500年も
の長きにわたって続けてきたことに対しての恨みが全てだと思います。

中国に対しての恨みはあまりなかったと思います。李朝は儒教の朱子学を
国教として定め、「小中華」であることをむしろ誇っていました。しかし
私から見れば李朝は中国という建前を崇める慕華思想の呪縛に取り込まれて
中国の悪政をそのまま踏襲してしまった結果、中国古来の悪弊を真正面から
被ってしまった。

儒教こそが、本家の中国を数千年にわたって退廃させたにもかかわらず、
その儒教を骨組みとした階級制度を作り上げることによって、国民を搾取
の対象にして、特権を持つ支配階級を維持してきました。

現在の中国を見れば一部の共産権力者とその親戚筋と都市部に住んでいる
人だけが豊かになり大半の国民の80%は過酷な社会で希望のない生活を
送っています。それは儒教を共産主義にすり替えただけの社会だからです。

日本のマスコミは一切報道しませんが、中国の農村部で年間約8万件の
暴動が現在も続いています。今日の北朝鮮も李朝の延長戦上にあります。
数百万人の国民が飢えで死んでも、全く反省するどころか現体制を美辞
麗句によって塗り固めているさまはまさに李朝そのものです。

韓国は日本の併合によって李朝の呪いから解き放され、せっかく近代国家
へと変貌を遂げたにもかかわらず、歴史を捻じ曲げ、李朝のおぞましい
過去を覆い隠し、でっち上げの事象で日本を攻撃し、偽物の優越感で
自己満足するなどまさに病気です。

韓国人が500年に及ぶ李朝の業病から回復するには千年の時が必要な
気がします。

歴史を知れば知るほど福沢諭吉が朝鮮に絶望し、中国を毛嫌いし、アジア
の共闘は有り得ないと悟り「脱亜入欧」を主張した気持ちが心の底から
理解できます。


(今日は一気に書いてしまって、うっかり長くなってしまいました。
歴史の旅は「楽しくもあり苦しくもあり」です。続きは次回にて)





ffff ← クリックしてもらえると励みになります。



コメント

経団連が中国から撤退できないわけ

>新党を立ち上げた「なりすまし日本人」である小沢一郎などはまさに李氏
朝鮮のDNAに支配されています。虚言と、裏切り、空理空論、売国、責任
の転嫁、国民のことを全く考えない利己心などは李朝時代の権力者そっく
りです。

マニュフェストに反する政策は国民の了解を求めて行うべきと主張して民主党から離反した小沢氏の筋の通った行動を理解できてないみたいですね。

  ↑      ↑      ↑

李朝時代の権力者そっくりな小沢氏は筋が通っているっていうお説を理解しろっていうことかな。

ブログの更新を待ち構えていた割にはマトモじゃないね。
HNもやたら長くて言い訳がましいグループから来てるし。
  

http://jyaanowww.wiki.fc2.com/?sid=12c049c1d288f816084b38672a2e7c1c

あわせてどうぞ。

re:片山さつきが大津いじめ事件を受けて、ハングル授業と日教組叩いててワロタwwキ

日本で起こっている不気味な現象
http://youtu.be/v3i3uKXD_uY
(動画)

ps:
朝鮮人が語る日本統治の真実
http://urayamaneko.seesaa.net/article/280632943.html

へえ・・・

小沢が筋が通っているって? ご冗談を。

ものごと、特に政治家を一言動で判断はできないよ。

福祉税の名で増税を画策したり、大連立構想で絶えず権力中枢に対する連綿たる未練を示してきた男が、いまさら財源の裏打ちもないマニュフェストを守れと言ったところで、茶番と言うもオロカ。

民主党を解体し、とどめに消費増税案を参議院自民党が否決しやすくするから、「小沢よ、やれやれ~」とはやしているだけだよ。

日本は日本人だけのものではない

中国の「日本買収」計画
有本香 著
出版社 ワック

すでに北海道の森林は、千代田区の総面積の7割が外国資本によって買い占められていた。
そして、名古屋市の一等地になんと3千坪の「中国総領事館」用地が、新潟市中心街にも5千坪!彼らの狙いは、日本の良質な「水」だけか?!さらに…。
中国の野望と無防備国家・日本の姿を、見事に抉り出した渾身のルポルタージュ。

【内容】
 第1章 中国が「北海道」を買っている
 第2章 森林を食い物にする人たち
 第3章 狙いは「水」か、それとも…
 第4章 街場では何が起きているのか
 第5章 日本が迫られている「選択と決断」

増税賛成?

今までの増税反対がなかったことに。
民主党への批判もなったことに。
民主党との連立がみえてきたとたんにこのザマ。w
歴史ネタで様子見ですね。

本当は、小沢の宗教法人課税が心配なんでしょ?
〇〇教会、創〇学会の中の人。

モラルを下げる悪法

支那人の民度の低さは世界に知られています。交通事故で倒れている子供を誰も助けないで見て見ぬふりをした事件。倒れている老人を助けると加害者にされた事件。など多くのモラルの低い事件が今でも起きています。

一方日本人の民度の高さは反日の支那人でさえ認めています。が、日本人のモラルを下げる悪法が出来ました。「個人情報保護法」です。行き過ぎた「保護」はモラルを下げます。

先日、無差別殺人事件がありました。加害者の親族にとっては自責の念にかられ、出来るだけ早く被害者の遺族に謝罪したいと考えるはずです。日本人なら当たり前の心情です。

その心を「凍らせる」ことが起きました。被害者の名前などを警察で教えてもらい、遺族に連絡を取ったところ、「個人情報漏洩」で警察は非難され、マスコミも警察を叩きました。

被害者の遺族の気持ちもわかります。しかし、謝罪したいと思っている加害者の親族と連絡を取らなければその後の謝罪が進みません。「謝罪にも来ない」と訴えるのでしょうか。

警察の行為が責めらるのなら、行き先で道に迷っている人に教えることも出来ません。私は警察の行為を非難しません。親切でやる行為を非難すれば皆不親切になっていきます。「行き過ぎた保護」はモラルを下げて行きます。

石原の同和説

石原新党への期待にも注意

石原新党と維新の会

日米同盟の深化
首相公選制
参議員廃止
公務員削減
教育改革
消費税増税
脱原発
とダブる所あり。

結局 増税で一致。TPPの反対か推進かの違いだけ。石原新党のTPPに対する態度を今後見て行きたいが、石原氏は都市部重視のようなのでTPPやむなしで、同和コリアン橋下に飲み込まれる可能性もある。
おいおい石原お前もか、三国人とか言って日本人を気取っていたのかという事になりかねない。

石原の疑惑並べてみる。

都知事、石原慎太郎も愛媛の部落民説(未確認)
知事をしてる「○原慎○○」さんも兵庫のある所で生まれたらしい
石●慎●郎、部落説は、●原本人は愛媛の士族と、ごまかしてるらしい。
本人のHPや知事選のパンフには、普通は候補者は出生地いれるが、何か
隠してるような感じだ。
朝鮮帰化説もある
石原慎太郎の祖父が朝鮮半島からの流れ者で
慎太郎はよく、朝鮮人差別的発言で真実を撹乱
するが、奴こそが統一教会のロボットなのである。
奴は、末端の狼藉を働く韓国人などを批判しても、韓国政府を論理的に批判した 事がない。
石原の妹(石原まき子)は朝鮮人、石原本人にも部落疑惑。
石原は民団擁護でしょう。

モナカ、ハシリュウ、ゴトーダ、ミヤザワ、ヘイゾーは有名どころ。

恩知らず恥知らずの泥棒朝鮮人

ただの病気だったのね!

>経団連が中国から撤退できないわけ

上記の表題を付けて、中身は違うことを書くのは、何なんだ。
気が知れない。

「国の威信かけ実行」 福島再生方針、閣議決定

「国の威信かけ実行」 福島再生方針、閣議決定
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120713/fks12071315280002-n1.htm

このような深刻な事態は東北地方太平洋沖地震発生と福島第一原発爆発事件発生の時から判っていた事である。 反日売国民主党韓直人内閣と反日売国テレビ局・マスコミが事実を隠蔽して必要の無かった計画停電などを行い日本人社会を混乱に落としいれドサクサにまみれて汚染土壌を日本全国、各地へ拡散させる犯罪行為を進めていたのである。 1年半も経ってからこのような法案を作り救済施策を決定する前に民主党内閣の犯罪性を暴露して、その犯罪行為に加担して日本国民を騙してきた反日売国テレビ局・マスコミを告訴するべきである。

詳細は
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

ps:
貴方の知らない日本
日本国民は怒れ! 韓国人による日本大使館テロ事件を許すな!

http://50064686.at.webry.info/201207/article_4.html

ツイッターのリンクがあると簡単に記事を拡散できて助かるのですが・・・

石原批判への反論

人間の評価は、一定期間の言動から評価すべきであり、人種や出自に囚われるべきではないと考えています。

石原氏は尖閣所有者からも信頼されていますし、過去からの言動に大きなブレはありません。 そして石原氏に限らず日本の「国柄」と美徳を守ろうとする者なら人種、出自を問うことなく受け入れればよいのではないでしょうか。 もちろん「スパイ防止法」や「国家反逆罪」を整備する必要はありますが。
 
台湾の李登輝元総統や韓国の朴チョンヒ元大統領なら、わたくし以上に日本の美徳を守ってくれる人間だと思っていますから「日本に帰化」することに賛成します。 あまりに人種を固定化すれば“衆愚民族”南北朝鮮化するのではないかしら・・・    

魂に呼びかける渾身の連作ですね。ご苦労様です。

儒教や朱子学が悪ではない

こんにちは、donnatです。

李氏朝鮮の500年の悪政が今の朝鮮人の根幹を作ったという点では同意見です。

しかし、「儒教こそが、本家の中国を数千年にわたって退廃させた」という点は異論を申し上げさせて頂きます。

古代天皇家から明治天皇まで儒教を帝王学として教えられており、明治天皇も「易は帝王の学なり」と申されております。

朱子学においては、江戸時代で昇華を遂げております。

徳川家康のブレインである林羅山の存在が大きいでしょう。儒教・朱子学・陽明学など多くの学問が学ばれ、日本独自に進化を遂げた結果、明治維新の原動力になったことは言うまでもありません。

その普及を見れば、

読み書き算盤と呼ばれる識字率については寺子屋の生徒数から嘉永年間(1848から1854年)の江戸府内では70から80%と言われます。享保六年(1721年)には江戸市中に寺子屋の師匠は約800人、幕末には全国で一万五千から二万ほどの寺子屋があったと推計だそうです。

朱子学は厳しい身分制度を説いております。

それは宇宙の原理に基づいた理を表します。それは親孝行や勤勉さを養い。日本の人的国力を蓄えさせました。

では、何故、中国や朝鮮は同じ道を歩まなかったのでしょうか?

朱子学のおける厳しい身分制度は、支配者にとって都合のいい学問であります。

自らの正当性を唱える恰好の学問であります。

朱子学を国学とすることで自らの地位を安泰させたのです。

扱い方を間違った訳です。


この誤訳を象徴するのが、

「よらしむべし、知らしむるべからず」

です。

本意は、「為政者は、民に一々政治を説明しなくともよいように、日頃から信頼を寄せてくれるような人格者になりなさい」ということなのですが、

誤訳して、「為政者は、民に一々政治を説明しなくともよい。(民衆は馬鹿だから)一々知らせる必要などない」と未だに信じている方がおられるようです。

まったく真逆の意味で、為政者にとって都合のよい解釈をしますと、トンでもない学問になってしまいます。

結局、どんな学問であっても、為政者の利用法。国民の水準が問題なのだと推測します。


そう言った意味で、九九のできない大学生などが発生する現在において、非常に危機感を持っているのであります。

国家の学力水準こそ、その国家の生命線ではないかと思うです。


中国、韓国も高学歴な人材を多く抱えておりますが、平均的知的水準の高さがありません。

一様、念の為に言っておきますが、計算だけが得意な金銭主義的な学力水準の高さだけでは、知的水準とは申せません。精神的にも充実した学習が大切だと思っております。

人類悪の極致として最後に残った国が北朝鮮ですね。
北朝鮮は人類悪の標本として何時までも残したいものです。

おっと、拉致された人たちは、なんとしてでも取り返します。
北朝鮮後は”野となれ山となれ”だ。
永久に地獄が続け。

石原慎太郎は神戸市須磨区板宿駅近辺の生まれ
慎太郎の父親は商船三井のエリート
転勤で東京に
あの時代に慎太郎と裕次郎の二人を大学に行かせてる
義妹のまき子は目黒出身

極貧国家南北朝鮮

日本が無ければ、今も尚極貧であったであろう。
また、南北朝鮮は、存在していない。
恐らくロシアの配下になっていたはずだ。
日本の存在が、如何に大きい力だったか良く解る。
学校は、其処のところどの様に教えているのか解りませんが、というのも我々も其処の時代の教育は極めて薄弱であります。
が、歴史好きな方は、根掘り葉掘り詳しく知っていると思います。
それだけ日本は資料がそろい著作多数あるので独学が可能で、保守系左系の両方を比較見聞できる。
韓国では、そう言うことにはならんだろう。
国挙げて捏造史を作る欺瞞国家である。
其処の住民も騙されるのに慣れているし、個々に騙しが横行し日常茶飯事である。
歴史を正視出来ない民族にアイデンティティなど持てないし、無い。掠奪の竹島にアイデンティティがあるようだが、現状復帰したら鮮人のアイデンティティーは、次は何になるんだ?
つくづく日本国は、凄い国だ。隣国が捏造好きな馬鹿なだけに、歴史の再咀嚼をすれば、深部に到るまで、日本の凄さが、目立つ。

donnat = 朝鮮人

米五輪ユニホーム、実は中国製 議会「やり直せ」

米五輪ユニホーム、実は中国製 議会「やり直せ」
2012/7/13 18:19  
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1303B_T10C12A7000000/?dg=1

【ワシントン=共同】ロンドン五輪の米国代表チームのユニホームが中国製であることが13日までに発覚、米議会から強い反発の声が上がり始めた。雇用が大きな争点となる11月の大統領選をにらみ政治問題化した格好で、五輪開幕間近になって巻き起こった騒動に米国オリンピック委員会(USOC)は困惑気味だ。

 ABCテレビによると、米チームが開会式で着るユニホームのデザインは、米国の著名デザイナー、ラルフ・ローレン氏が手掛けた。ところがブレザーやパンツだけでなく、ベレー帽から靴に至るまで全て中国製。

 「実に腹立たしい。ユニホームを全部燃やして一からやり直せ」。上院民主党トップのリード院内総務は12日の記者会見で、なぜ米国製を採用しないのかと憤慨した。

 議会内では党派を問わず「同じ値段で品質のいい米国製」を採用すべきだとの大合唱が起きている。米国内の雇用回復が鈍化する中、海外への生産移転が問題になっていることも背景にある。

 非難の的になったUSOCは、委員会の活動がラルフ・ローレンなどのスポンサーに支えられていると説明。「米国を象徴するブランド」による支援は誇りだと反論している。

スレ違いかな?

九州地方の皆様、豪雨災害で大変ですね。皆様が災害を克服し立ち上がることを祈念しています。
頑張ってる方々に頑張れとは言いません。どうぞ、心が折れぬよう御暮らし下さい。同朋を信じて…。

さて、この様に自然災害が多発する日本で
近年は財政事情の悪化により、災害防止の公共事業が無駄だと省かれ縮小されてきました。
また、東日本大震災も
民主党政府は掛け声だけで、いっこうに復興はおろか復旧も進んでいないとの声も聞こえてきます。さぞかし、国土強靭化計画の自民党の支持率が上がったか…と思いましたが、さにあらず。
マスコミは、無駄だの大合唱。更に、消費税増税を誘導していたのはマスコミなのに、自民党へ責任を押し付ける始末。

世論調査なるもので橋下維新を持ち上げ小沢新党を下げ落とす。売国奴の小沢氏はどうでも良いのですが、真実は如何にと…。
私のHN由来の友人(頑固者)、と久し振りに政治の話をしました。(私の庶民アンテナ)
彼は韓流ドラマのファンでしたが、今は見てないそうです…面白く無くなったとの事≠嫌韓。TPPには敏感で、みんなの党や橋下維新は駄目。
自民党は?と聞くと。消費税で駄目。消極的に小沢新党だそうです(マスコミに不信感アリ)。
庶民は、こんな感じですよ。総選挙は楽勝かな?自民党さん。

>儒教や朱子学が悪ではない

そうですか?
「文系ウソ社会の研究」長浜浩明著の中に、

儒教は、何よりも偽善的だ。
儒教は中国生まれであるが、中国人は食人種である。
儒教の始祖である孔子も、日常、人肉を食べていた。
だから孔子が説く仁義道徳は、まやかしでしかない。
孔子がもっとも愛していた弟子の子路は、論争に負けて、相手に食われている。「醜い韓国人」

おぞましいの一言である。

それから、共食いは、良くないそうです。
人が人を食したらどうなるか?は、
「誰も知らない危ない日本」武田邦彦著に書かれています。

中央日報:【コラム】多文化社会の敵…韓国の放送番組の扇情性(1)

http://japanese.joins.com/article/385/155385.html?servcode=100§code=120


「衝撃の実態報告、外国人との異性交際」というMBC(文化放送)番組を見ただろうか。この番組は韓国人女性をエイズに感染した浮気者外国人男性の性的奴隷として表現した。 韓国国内の多数の外国人がこの5分間の映像を見たはずだ。

この番組を初めて見た時、あまりにも扇情的であるうえ粗雑に作られているため、私はある外国人が風刺のために制作したパロディー映像だと錯覚した。 韓国の最大地上波放送の一つ、MBCの映像と知った時、大きなショックを受けた。 頭の中が混乱した。

微妙に感じること二つ

>酒と泪と氏

自民党の消費税賛成は私は麻生氏時代から本質的には変わっていないとみます。附則18条ですね。マスコミ報道が一切無視していますが、これに対する見方によって変わるかなと。まあ、元財務大臣谷垣氏が野田と同じと言う意見もあり、なんともいえませんが、今回の三党合意で民主分裂を見越していたとすればなかなかの手かと。さらに参議院でまさかの否決があれば総辞職は最低間違いないし、状況次第では解散総選挙もあるかなと。今しばらくは静観かと。

>○○○氏

ご意見は古くからの、無為自然を貴ぶと標榜する道教による儒教批判の域を出ていないような。問題は日本人による儒教の受容のされ方ではないかと思うのですが。たとえば近江商人中江藤樹、近代に下がっては『論語物語』(下村湖人)のありようをみると、偽善か純情かたやすくは判断できない気がします。孔子は「礼」という秩序のかたちの専門家であり、それを崇めた弟子たちにより祭り上げられた側面はあろうかと思うので、道教の批判にも一定の正当性を認めざるを得ないと思いますが。わが日本国の先人たちがよきものに昇華したという重要性も無視できないと考えます。

訂正

近江商人→近江聖人or近江上人

人肉食とは「ししびしお」の話ですね。

顔回以外にもっとも孔子がかわいがっていたと思しき子路がししびしおにされ、敵にあざ笑うように「食え」と与えられたのち、孔子は二度とししびしおを口にしなかったとされていますね。

確かにおぞましく、その点で上述の一考は「反論」ではないことを付け加えます。

【韓流】 韓国ドラマを 歴史家がバッサリ斬る! 捏造が当たり前!

【韓流】 韓国ドラマを 歴史家がバッサリ斬る! 捏造が当たり前!
http://youtu.be/4HMevQ6QdGo
(動画)
【ちょっとアレなニュース】フランスの日本イベントを利用してK-POPまで自国の物とする日本 韓国人が怒りより転載
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2669.html
この記事では朝鮮人の言っている事はすべてが嘘であり、それを信じてはならない。
従軍慰安婦の事や、竹島が朝鮮のものとか、当然小沢一郎が言う「国民の生活が第一」のスローガンも
全てが嘘であると言っている。
これは正に支那や朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミの言う事が全て嘘である事と完全に一致するものである。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

いや、ブログ主様…まだまだ短い文章ですので、もっと長文で叩きつける様な感じでお願いします(笑)。

名無し さん
マスコミの世論調査(誘導?)と違う実感を友人から得たので、コメントしました。
橋下維新の会はマスコミが言うほど支持されていないのでは?
また、小沢新党がマスコミの言う支持が無ないは本当?
との疑問を感じてね。

もし、この実感が他の国民(非ネット民)も同じなら
前回同様に自民党の選挙対策に齟齬がでると心配しています。

尚、私は次回総選挙で売国党・売国奴を国会から追放したいと考え、自民党に投票すると決めている一介の無党派の庶民です。
自民党には大勝して欲しいですし、其の次の参議院選挙も勝っていただきたい。宗教政党抜きでね。
そして、今の日本の危機を解決して欲しいと願っています。

消費税については、デフレで不景気な今、増税する事に反対です。
景気条項は知っていますが、本来なら自民党も総選挙で公約として掲げて勝利した後に法案化するのが憲政の常道ではありませんか?
民主党も自民党も消費税増税を国民に公約し選挙に勝っていません。前回の参議院選挙は増税を口走った民主党が負けたのであり自民党が勝ったのでは無いでしょう。前回の総選挙が自民党が負けたのであり、民主党が信任されたのでは無いと同じように…。

最後に、消費税の件は三橋氏の意見に同意しています。

ヒント 三橋 金光教 幸福の科学 

ズイブンと持ち上げてるね

「三橋」は宗教の教祖かね? それじゃぁ強敵だね!!
 

ブタの目には、トンスルと泪がお似合いかも

>自民党には大勝して欲しいですし、其の次の参議院選挙も勝っていただきたい。宗教政党抜きでね。
>酒と泪と #yVuiVI4o

自民党が宗教政党抜きでね。???

いくらネットを駆使して、言葉を羅列しても、

所詮アホはアホ以外の何者でもないわ(笑)



尖閣領海侵犯の裏を読む

ここ数日連続で支那の漁業監視船なる軍艦が、支那漁船のまったく居ない尖閣海域に頻繁に現れては領海侵犯を繰り返している。そして日本の海上保安庁の巡視船の退去命令に対し「ここは中国の海域である。日本の艦船は即刻この海域から出ていけ」と答えるのだそうだ。支那が侵略目的に領海侵犯していることは明白であるにも関わらず停船も拿捕もしない海上保安庁がやや腰抜けに見えるが、相手は軍艦を白く塗っただけの堅牢な船体であるため、老朽化した日本の巡視船ではやや荷が重い。

支那公船が急に連日尖閣海域に現れるようになった理由は、野田が「尖閣を国有化します」と発表したからだ、という論調の報道ばかりだが、本当にそうだろうか。報道とは別角度から考えてみよう。例えばこうは考えられないだろうか。石原都知事が表明した東京都の尖閣購入計画は、誰より支那にとって驚愕の悪夢。他の離島同様に開発されると支那が手出しできる隙が極めて少なくなってしまう。また野田政権にとっても政府のメンツ丸潰れになるため極めて都合が悪い。

ここに利害の一致があることからすると、支那共産党政権と野田政権は尖閣問題に於いても裏で手を握っている可能性がある。つまり野田が発表した尖閣国有化は石原東京都の購入計画を潰すと同時に国民誰一人上陸させないことを内外に宣言したと言える。この発表は同時に支那政府に対して「尖閣諸島は支那様お好きにどうぞ」と宣言したとも言えまいか。それが支那漁業監視船が発する異様に強気な言葉に表れていると考える。既に支那側が表明していることだが、近いうちに必ず武力衝突に発展するだろう。その時、野田は間違いなく自衛隊を出動させない筈だ。相手が漁業監視船であり軍艦ではなない、などと見え透いた理由を盾に。そして尖閣諸島は支那の手に落ちる。

何故一国の総理大臣である野田がこれほどの売国行為を、と不思議に思うかも知れないが、支那政府から莫大な額のキックバックが貰えるとするなら、国家観ゼロの野田などイチコロ。与党になった民主党はこれほど強欲であり、カネを儲けるためには平気で売国を為す輩ばかり。これが、国民の多くが望んで選んだ政権与党の正体である。近い将来政権が変わり、すべての悪事が公表されることを望みたいが…。

>ハニガキ

反論するならば丁寧に説明したらどうでしょうか。

下品さだけが持ち味である否定の為の否定にしか見えないですよ。(蔑みの目に隠しきれぬ笑)

休憩


嵐を呼ぶ男
http://www.youtube.com/watch?v=8cOpV4fl_yQ&feature=player_detailpage

ゆーちゃん・みえちゃん(石原裕次郎・北原三枝) 夫妻共演映画。
日本中が興奮した映画史に輝く名作。

自分の気に喰わぬ意見を述べる者、日本に対し批判的な視点を持つ者、そんな人に出会えば即朝鮮人認定を安易にする無自覚な病気に罹患した人が最近多いように思えます。

朝鮮人に関わるとなぜか彼等の特性が伝染するようだ。気をつけましょう。見境もなく誰彼構わず誤認定する行為は、彼等の所業に嬉々として手を貸すのも同じです。

まあ、このような事を言うと私も認定を受けるのかな。

>わが日本国の先人たちがよきものに昇華したという重要性も無視できないと考えます。

日本人ほど外来のモノを何でも取り入れて、良い意味でも悪い意味でも、それを他のモノにかえて使い勝手よくしているのだと思うので・・・
儒教もその一つなのでしょうが・・・

「文系ウソ社会の研究」の著作者の方も本文の中で語られているのですが、、、
以下引用
・・・儒教を讃える人々は、孔子の食人習慣を知った上で孔子を聖人として敬い、論語を学んだのだろうか。支那文明を畏敬し、崇めてきた儒学者たちは、この孔子の人肉食をどう見ているのか知りたいものである。・・・
                                             引用終わり

日本の先人が取り入れたモノは、それとして、、、孔子が食人習慣の人と知った今、私には、受け入れがたいですが、、、
それに近現代日本人の一部が中国支那を見誤る原因の一つが、
この唐・隋を凄い文明、孔子はりっぱな人というのがあるから尚更、
批判せずにはおれないです。

【税制と財政の虚と実】 講師  藤井聡1/2

わたしも酒と泪さんの意見に賛同いたします。今度の選挙には自民党に勝ってもらわねばなりません。

自民党が勝つと国土強靭化計画が発動して、地震対策としての公共事業及び地方分散化のための新幹線投資計画などが進みます。

国土強靭化計画の藤井聡教授はデフレ期の消費税にも反対しておられます。その藤井先生の勉強会には、なぜかポッポ鳩山氏も参加したようです。

その仔細はこちら↓
【税制と財政の虚と実】 講師  藤井聡1/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18336820
 まず、出オチです。なぜかポッポ元首相が5分遅刻してきました。だから、そのあいだ無音だったりもします。
 この勉強会の資料はこちら。
http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/images/stories/PDF/Fujii/201207-201209/zouzeikenkyuukai.pdf


軽妙な藤井先生の講演をぜひごらんください。

↓韓国の国債購入を肯定している(自称)「金融工学を学び金融機関で働いております」

>【中韓を知りすぎた男】
原文も読ませていただいたんですが、本当にこの方商売してたんでしょうか…。
商売やってるならキャッシュフローとかが重要なんだから、破綻するか否かによらず、
銀行に参拝するのは普通な気がします。日本でも散々行われましたし。

韓国や中国に文句言ってるわりに、会社は韓国や中国との貿易で設けているというのも
矛盾している気もします。
まあ、ブロガーの素性はともかく、あまり他国との比較がなく、この文章から何を読み
取ればいいのか今一つわかりません。
例えば、「17兆ウオンが不明に~」の下りも、日本で起きた不良債権問題やモラトリアム
法と同じだし、「政府から金の支援を受けた銀行~」の下りも、現在日本で起きています。

また、韓国経済に穴が開いているかどうかは依存度の問題で変わってくるでしょう。韓国
の財閥系の企業はトヨタとかと同じでグローバル化が進んでいるので、言うほど韓国の
影響は受けてないでしょう。よほどトヨタの方が日本の影響を受けています。
http://rikeizai.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-4a0c.html

ブタの目には、トンスルと泪がお似合い(笑)

>反論するならば丁寧に説明したらどうでしょうか。
>下品さだけが持ち味である否定の為の否定にしか見えないですよ。(蔑みの目に隠しきれぬ笑)
>素通りの常識人 = トンスルと泪と 又は 別品種のアホ???

捨て台詞が、(蔑みの目に隠しきれぬ笑)???

お前の方が嫌らしくお下劣お下品だと思うが、

所詮アホはアホ以外の何者でもないわ(笑)

自民党が宗教政党抜きでね。??? ← 何処まで逝ってもアホはアホ(wwww笑)

>今度の選挙には自民党に勝ってもらわねばなりません。
>某さん #LkZag.iM

前回と何も変わらない体質なのに凄いな。

こんなことを書くと、アホはますますムキになるので笑える(wwww笑)




>2012/07/13(金) 23:35:53| URL| 酒と泪と #yVuiVI4o

>宗教政党抜きでね。

公明党とはっきり書けよ。臆病な小心者さん。

>○○○氏

>それに近現代日本人の一部が中国支那を見誤る原因の一つが、 この唐・隋を凄い文明、孔子はりっぱな人というのがあるから尚更、 批判せずにはおれないです。

食人のおぞましさに対する嫌悪は私も同感です。そして、上のご意見も大切と思います。

対象からよいものを見て一層よいものにしてしまう日本の先人たちのすばらしさとはまた別に、対象にほれ込んでしまってもとのいかがわしさが気にならなくなってしまう危険は大いにありえますね。

高山正之氏に、あるシナ文学の大家が招かれ、チーパオを着て「お国の文化はすばらしい」とリップサービスしたが、漢人は満州族の文化をほめられどんな気分だったろうかという趣旨の文章があります。大家の無知を内心で笑いつつ「使える奴だから利用してやれ」と思ったでしょうね。

敵国から有能な人間が来たら冷遇して返せ、無能な人間が来たら歓待して返せ、さすれば我が国にとって脅威となる人間が敵国内で失脚し阿呆が重用されて、敵国は弱体化するであろう。(出典 忘れたw)

その大家は名声を保ったまま亡くなりましたが、支那の本質が大衆に知れ渡るのがひょっとするとサッカーや毒餃子事件まで遅れたとしたら、儒教の過度な評価は慎むべきかもしれませんね。

儒教ではなく儒学のワケ

>donatさん、お初にレスさせていただきます、ソロと言うモノです。 以後お見知りおきを。
>>朱子学のおける厳しい身分制度は、支配者にとって都合のいい学問であります。 自らの正当性を唱える恰好の学問であります。 朱子学を国学とすることで自らの地位を安泰させたのです。 扱い方を間違った訳です。
 =御意の通りかと、思います。 唯、「儒教の扱い方」については、「間違った」のでは無く、端から、自身や一族に都合のよい方向の為に「利用した」と言うべきではなかろうかと。(スミマセン、揚げ足取りみたいになって終いました。)

 マァ、社会に道徳や規範を齎す、聖人聖雄の行動や教えは、宗教化して後世に「利用」されるのは古今東西普遍の事でしょう。 ソウ云うものを読んで、読んだ内容は同じでも、解釈の仕方から受ける影響は様々になるのも同じ事、ダカラ、釈迦もイエスも書物を教えとして遺さなかったのでしょう。

 儒教の害毒というのは、偏に書物であった事で生じていると思います。 教条主義と言う批判的な言葉は聖書第一主義で、聖書の解釈で生まれたものと理解して居ますが、科挙等の登用制度の背景で同じ事が、行われて居たことは容易に想像できます、即ち、儒教が身を立てる道具として用いられたから、その一字一句が功利的に扱われ始め、やがて元義自身が大きく歪められていたのではなかろうか、その証拠に、儒学が規範となってきた社会で有れば、シナや朝鮮にこそ、数千年を経た天子・皇家がなくては説明が着くまい。

 その点、日本に入った儒教は、それ以前に日本社会には、悉皆平等の神道や仏教が基本として有ったから、飽く迄、外来の道徳の基本として尊ばれ、学問としては発展したが、社会の政治経済の実務を担う役人を選抜する登用制度の原典とはならなかった。 

 つまり、立身出世の道具、功利主義の手段には成らずに済んだから、元義も余り歪められて居ないのだと思います。

 仏教は天武系の天皇が傾倒して、一時、国教となって居た観が在りましたが、公家政治の終焉と共に、上座部仏教も廃れましたが、代りに大乗の教え=衆生救済を旨とする浄土宗、更には浄土真宗の布教によって、日本は庶民レベルにまで仏教が行き渡った。

 その後、室町・安土・桃山時代に、浄土真宗~一向宗に変じた大衆仏教が力を持ち、現実的な武装勢力として各地に拠点を持って居たが、何より、宗教は心の中に勢力を持つモノでしたから、幾ら禁止してもキリが無い、挙句、江戸初期のキリシタン騒動で懲りた幕府は、キリスト教だけでなく、仏教も事実上布教禁止とする、「宗門改め」をおこないます。 是で、全てのお寺は、宗教本来の布教の拠点としてではなく、毎年の命日とか、葬式と結婚式の時くらいしか、ご縁のないものに成り下がって終いました。

 是は第二の刀狩りとも言うべき処断でしたが、宗教騒動ともなれば、為政者として罪なき女子供にも刃や銃を向けなければならないのですから、或る意味、賢明な措置であったと言えると思います。

 そうした江戸期日本が採った宗教施策の背景から云って、儒教ではなく儒学としてのみ許可されたと云うべきでしょうね。

朝鮮人にとって被害者であるということが相手との優位性を保つうえで絶対の価値観なんでしょうが、昔のことをいつまでも誇大妄想的に唾吐きながら叫ぶ姿はまさに病的です。

騙された人から同情はされても決して尊敬は得られないでしょう。

そして、ついには自らを「自称:性的奴隷」の子孫にまで陥れて隣国を攻撃しようとしています。

憐れにも自らの歴史にまた一つ恥の項目を書き加えるつもりのようです。

「恨の文化」とはよく耳にしてきましたが、「うらみ・なげきって文化ちゃうやん。ちっともカルチベートされとらんがな」と感じ、「誰に対する恨み・嘆きやろ。宗主国様へか?」と思ってきましたが、自国李朝へのものですか。

日本には「あった」と言いたい少数者は別として大きくは「奴隷制がなかった」国ですから、為政者への恨み・嘆きはかの国ほど多数者に共有はされなかったし、仏教も神道もそういう負のエネルギー強い心情はむしろ「ケガレ」として排除してきたと思われます。

それに対して朝鮮民族は「恨」を正当化し、同情を寄せるもの(たとえば日本の左派弁護士やキリスト教牧師)はむしろ利用すべきカモと考えているかのよう。

なるほど、決して過去の一時期のことではなく、現在そして将来にわたってかの国を理解する重要ポイントです。・・・しかし厄介やな・・・

自然エネルギーを水素燃料電池に

自然エネルギーを水素燃料電池に
http://ubenippo.co.jp/2012/07/post-2944.html

エネルギー源として注目されているメタン・ハイドレードや天然
ガス及びメガ・ソーラ太陽電池など
より更に安価な廃棄水素ガス、産業生産過程で大量のに生成されて
きた水素ガスに注目しよう。 さしあたり日本では山口県が最大の
生産地となる。
前総理の韓直人が強行した太陽光発電等の電力を41円の高額で買
取る法案を撤回廃案にしよう。
http://www.aixin.sakura.ne.jp/ysksh.cgi

詳細は
【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

石原知事の出自は?

「石原慎太郎の出自である石原家って、確かに神戸の須磨の出身ですが、地元には石原家が部落民だと云う話はありません。 慎太郎、裕次郎の父親は大阪商船(商船三井の前身)のエリート社員でした」
こんなものは朝鮮人説否定の根拠にはなりません。
舛添の祖父は日本の国会議員でした。
戦前から朝鮮人は日本で国会議員になれましたし、帝大の教授にも、教師にもなれました。
それどころかに陸士、陸大にも進学、超エリートである陸軍中将、師団長にもなっています。
日韓併合は日本が朝鮮を植民地にしたのではなく、日本が朝鮮の植民地になったのです。
明治に伸上がった朝鮮系の連中と朝鮮人の手で、日本人は朝鮮の奴隷にされてしまったのです。
京城帝大は大阪帝大より先に設立さていてますし、朝鮮人の徴兵は昭和19年後半です。
特攻も朝鮮人の提案により採用、大勢の優秀な若者が殺され、戦後朝鮮人がこの国を乗っ取るのに大きく貢献しました。
今、大津市の中学生自殺問題も童話(実態は朝鮮部落)・在日・草加・暴力団による支配が招いたもののようですね。
これを利用して連中は念願の人権擁護法を通そうとする計略でしょう。
当然、民主党もグルです。
川端のスポンサーだそうですから。
在日の河本の生活保護費詐取問題も話をすり替え、生活保護を在日・中国人だけのものにする算段でしょう。
扶養義務云々を確かめるのに、在日や中国人の家族の収入を調べたところで、貨幣価値が違うのですから、彼らは全員、保護対象になりますね。
日本人は野垂れ死にですか。
大阪の橋下市長も民主党の皆様同様、三百代言の嘘つきですね。
同じ血が流れているのでしょう。
バックはソフトバンクの孫にオリックスの宮内、金のためなら何でもします。
大阪の地下鉄も二束三文で払い下げ、中ノ島図書館のご同様。
日本の文化や伝統糞食らえでしょう。


オスプレイの墜落ショーを楽しみましょう

>千代田区の総面積の7割が外国資本によって買い占められていた。

千代田区の数十倍もの面積を治外法権として米国に無料で割譲してきました。

なんでも言えばいいってもんじゃないだろ

>こんなものは朝鮮人説否定の根拠にはなりません。

いや、だからさ、オマイらが石原が朝鮮人であることを立証しろって。

>舛添の祖父は日本の国会議員でした。

ウィキには親父が選挙に出たことしかのっとらんようだが?

>明治に伸上がった朝鮮系の連中と朝鮮人の手で、日本人は朝鮮の奴隷にされてしまったのです。

戦後じゃなくてなぜ明治?

>特攻も朝鮮人の提案により採用、大勢の優秀な若者が殺され、戦後朝鮮人がこの国を乗っ取るのに大きく貢献しました。

ソ~~ス、プリーズ!

解り易いです

毎回非常に楽しみにしております。
ブログ主様の文章は素人の私にも非常にわかりやすいです。

バリバリ日教組教育の中で育った私の世代には、目から鱗の
話ばかりでございます。

是非、書籍にして下さい。絶対購入します。
これからも頑張って下さい。

決めつけはオソマツと言う他は無い。

>>戦前から朝鮮人は日本で国会議員になれましたし、帝大の教授にも、教師にもなれました。 それどころかに陸士、陸大にも進学、超エリートである陸軍中将、師団長にもなっています。
 そんなの当たり前ですよ、戦前の内鮮一体政策って知って居ますか? ワザワザそれをやったのは、同君合邦体制下の朝鮮は、イングランドにとってのウェールズの様な存在だったのです、決して「植民地」ではなかった。
 朝鮮には独立した外交権が無かった。 詰まり、外向きには同じ国だが、裡裡では違う国だった。 ダカラ、徴兵制が朝鮮半島人に適用されたのは昭和19年になってからです。 然し、ダカラと言って陸士も陸大も、帝大も、個人の資質と志の高さに拠るモノ、何人は関係が無い。 戦前日本は、言葉も文化も全く異質で全く外国人であった朝鮮人を寧ろ優遇して居た、世界でも希な程、機会平等を与えて居たケースだったのです。 

 大日本帝国皇民として、与えられた機会を存分に活かした人が沢山いたのは確かですが、それらの人は志からして日本人に成りたかった人です。 大日本帝国や満州帝国が戦前のママなら改姓改名したでしょうが、日本が敗戦の憂き目にあって、韓国・朝鮮と分離してからは、在日となって通名を用いて出自を隠す様な事はしていない。 唯、戦前日本人との婚姻によって、或いは、戦後になって帰化した人も多くいるでしょう。

 通名は日本人と朝鮮人の区別を霍乱する手段にしか過ぎません、真に朝鮮人としての誇りを持っていると云うのなら、シナ人の様に本来の姓を名乗るべきです、私はそういう人を少なからず知って居ます。

 で、貴方は、石原家が部落の出自だとか、朝鮮人だと云う証拠を提示しなくてはイケません。 疑念を持つたダケと言うのでも、其れなりの論拠を示すべきで、貴方のは決めつけに過ぎません、貴方が「そう思った」ら全員朝鮮人と言う事に成りませんか? 人を決めつけるのなら十分な証拠が必要なのは、日本では常識ですよ。 他所の国では知りませんがね。

 大体、人を評価する上で何人ではなく、彼が現実にドンナ環境で育ち、何を云い、何を遣って来たかの方が大事ではないですか?  例えば、大江健三郎ってノーベル賞まで貰った作家です、出自は多分日本人でしょうが、自分が朝鮮人でない事を非常に悔しく思っている類の人間です。 彼が日本人である事で、他の日本人にプラスに成る事ってありますか? 日本を貶める事に生涯を賭けて居る様にしか見えない彼には、外患誘致罪の適用しか思い及びませんがね。

 

野田政権はTPP8月参加表明、12月参加をもくろんでいる

「米政府は近く、議会にカナダ、メキシコの参加承認を求めることにしており、手続きは9月末までに完了する運び。米国で10日まで開かれている9カ国によるTPP交渉は今後、9月と12月に予定されているが、両国の正式参加は12月になる見通し。日本が8月中に関係国に伝達できれば、米議会の承認手続きは11月末までに終わり、12月の交渉入りが可能になる。」
来月、野田政権はTPP参加表明を、一切の国会審議を超越して単独で決定し、これをもって米国議会「90日ルール」の終了する今年末の正式交渉入りを目指している可能性があります。
これは既に参加を求めているメキシコ、カナダというNAFTA(北米貿易自由協定)組と同歩調をとることを考えたものだとされています。
ちなみにこの両国に対して、既にTPPに加盟している諸国は、一切の条約内容の変更は認めないことを通告してきています。
その場合わが国もまた、TPPによる例外なき関税自由化、国民皆保険制度の廃止、外国人労働者の受け入れ自由化、JAの金融部門と流通部門の切り離し、外国企業の国内農業参入、食品安全基準の切り下げ、そして植民地主義的ISD条項などの市場原理主義の攻撃にさらされることになります。

来月、野田政権はTPP参加表明を、国会審議はおろか、内閣会合などの一切の諸手続きを超越して行うつもり。
このような事ができるのは、TPPが、国内法を外国によって自由に変えらることを狙ったものでありながら、外交条約交渉の範疇に入るために憲法73条により制約を受けないからです。
TPPは憲法第73項2項にある「外交関係の処理」という政府専権事項であり、国会承認は不必要だからです。

参加表明は憲法違反ではないが、野田が8月参加表明し12月正式参加となっても、衆議院での批准が必要となる。
憲法第61条にある「(外国との)条約の締結は衆議院の議決による」という項目です。
衆議院で半数240名以上の批准賛成の議決が必要となるのです。
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/tpp-cf59.html

消費税増税・TPPと野田はかなり焦っている。これは米国の焦りでもある。消費税法案のようにTPP批准にも党議拘束を自公民はかけるだろうが、焦っている方が負けることとなる。

★★★★★★滋賀の闇★★★★★★日本の闇★★★★★★マスコミが全力で隠蔽する闇★★★★★★

★大津事件の闇 ←NEW 【特捜部もビックリ!胸熱!】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18323553

★【キター!政治資金収支報告書の証拠有!】 ←NEW 【CIAもビックリ!胸熱!】
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/490440745734e3a2d2e32251fdfdffbe?st=0

★滋賀県知事と市民の党の関係証拠 ←【北朝鮮と関係の深い市民の党!菅と一緒!】
http://www.okumurashouken.com/report/2006-7.pdf#search='http://www.okumurashouken.com/report/20067.pdf'

★「帰化人国会議員一覧 」日本会議埼玉支部 吉田滋相談役の情報公開
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2845.html

★参議院予算委員会 2011.8.11西田昌司議員 【菅総理と市民の党の深い関係を追及 21:10頃~】
http://www.youtube.com/watch?v=tMqpBETbmok

★参議院予算委員会 2011.7.21【民主党政権の深い闇】拉致問題・増元氏証言 【日本の闇に痛めつけられてきた・拉致事件の深い闇】
http://www.youtube.com/watch?v=gD9k5dSKnac

★市民の党 北朝鮮
http://www.youtube.com/results?search_query=%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%ae%e5%85%9a%e3%80%80%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae&utm_source=googletb

★★★★★★滋賀の闇★★★★★★日本の闇★★★★★★マスコミが全力で隠蔽する闇★★★★★★

【警視庁も動いていた!】中核派活動家に名義貸し 大津市立小学校教諭を送検へ 警視庁
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120607/waf12060720500022-n1.htm

英国は日本の同盟国

ロンドンオリンピックでは政治的な主張がプリントされたTシャツの持ち込みが禁止されたそうだ。

同様に、政治的な主張をするプラカード、垂れ幕、幟も禁止されるものと期待する。

これでオリンピックに乗じた韓国の国技ともいえる”竹島領有”、”従軍慰安婦”、”日本海の呼称”等、日本を侮蔑するプロパガンダは一掃されると思いたい。

アメリカもこのようなロンドンオリンピックの禁止事項に習って欲しい。

米国は、米国内に売春婦を大量に送り込み、また慰安婦像をボコボコ設置するような朝鮮族を一掃し、蹴っ飛ばし、追い払うべきではないか。

ホワイトハウスへの次なる嘆願はまさにこの点につきるであろう。

御尤もです

ナポレオン・ソロ様へ

>儒教ではなく儒学としてのみ許可されたと云うべきでしょうね

御尤もな御意見です。
儒教は日本において儒学として根付いたと表現させて頂きます。

大津中2事件の報道合戦に反日売国テレビ局・マスコミが総力を挙げている件について

大津中2事件の報道合戦に反日売国テレビ局・マスコミが総力を挙げている件について
http://youtu.be/23UifZOyf3s
(動画)
フジ、テレ朝などが、大津のいじめ事件を利用して、いじめ問題解
決には「人権救済機関設置法案」が
必要だと思わせ、この法案を通そうとする動きがありますので要注
意です。

詳細は
【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】大津中2事件、
他殺の根拠・遺書無し、転落し仰向け、・・・コメントを参照
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4719.html#comment

大津中2事件はインターネットで急速に話題が広がりました。 
それに続いていつもは報道を隠蔽・捏造している反日売国テレビ局
・マスコミが一斉に報道開始しました。
反日売国勢力がこの事件を利用して人権救済機関設置法案へ誘導し
ている事を警戒しましょう。
人権救済機関設置法案の成立阻止は我々愛国系日本人の責務です。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

イスラエルの大統領ロンドンオリンピックへ参加するのを取りやめ

LONDON - 大統領シモン·ペレスは彼が安息日の晩のオリンピック村にスリープ状態にできるようにオリンピック組織委員会の拒否のためにロンドンのオリンピックに彼の訪問をキャンセルしました。

イスラエルの大統領は、宗教的なされていないにもかかわらず、安息日に公に移動されませんので、オリンピックの開会式に出席することはできません。

大統領府は何ヶ月もロンドンへの訪問に取り組んできました。 ペレスは17日に開会式を見て、状態の他のヘッドの数十とともに、計画していた。

しかし、彼のスタッフは式が時間に行くだろうと金曜日の午後に日没で安息日の開始時に終了することに気づいたとき、彼らは車で彼のホテルに戻って旅をするの選択肢を探し始めました。

彼らは、ペレスは彼が儀式から歩いてできるようになるメインスタジアム、で、オリンピック村に金曜日の夜に眠るようにするロンドンのイスラエル大使館とイスラエルのオリンピック委員会を通じて組織委員会に正式に要求を送信しました。

オリンピック村から徒歩圏内に少なくとも2つの適当なホテルがあるので、組織委員会の源は、大統領の発表によって当惑しました。

委員会委員長、主にセバスチャン·コーに送信された個人的なメッセージへの圧力にもかかわらず、要求は、選手がオリンピック村に滞在したルールのために委員会によって拒否されました。 他の選択肢は、特別なHalachically認定電気自動車でペレスを輸送の可能性を含め検討されたが、これらは物流およびセキュリティ上の理由から拒否されました。

ペレスはついにロンドンに彼の旅行を見送ることを決定し、彼のオフィスは、今日、 "オリンピックの開会式は、金曜日の夕方にあり、スタジアムから徒歩圏内にはホテルが存在しないという事実のために、大統領が決定したという声明を発表した彼の訪問をキャンセルし、安息日を汚しません。に社長がイスラエルの選手に幸運を願っています。 "

大統領府は、という報告に対応し、 "大統領は誰の上に上昇し、唯一の選手はオリンピック村に眠ることができるルールが存在する場合、我々がいることを尊重されていません。"

組織委員会のスポークスマンは、彼らが国家元首を訪問しての旅行の手配についてはコメントできないと述べた。

相変わらず同○連の下級工作員が沸いてるようですね。

浸透工作に注意しましょう

最近「恨の文化」というのは、自分の不幸を何かのせいにして八つ当たりする文化と解釈するようになりました。

我々が選択すべきものが問われる選挙。

 ブログ主様、すれ違いご容赦願います。

 次の選挙が近付いている様です。

 まぁ、三馬鹿三人とも比例代表のトップに自分を据え置くのは見えて居ますから、国会議員を続ける事に成るでしょうが、是で本選で鳩山や小沢、そして管の三馬鹿を通す様な事態に成るのなら、日本は本当に終わりです。 日本人の価値観が地に堕ちたと云う他は無い。

 「日本人は舐められている」と言う他は無いのですが、支持している日本人にも、帰化系が多いのではないだろうかと疑いたくなる。

 私が不思議なのは、日本にいる朝鮮族って殆どが祖国から石持て追われた人々でしょう、或いは、ヤンバン出身の李承晩が行った苛烈な差別行政で、人間扱いされず、CIAの赤狩りに乗じた粛清で命を狙われて、散々な思いをして日本に逃げてきた連中ですから、彼らの多くにとっての祖国とは大日本帝国の筈。

 折に着け、加害者であった大韓民国に阿って居るとしか思えない言動や価値観の一端を見せられると、「それなら、何故祖国朝鮮半島に還らないのか?」と思う。 結局の処、朝鮮族は利己主義の塊なんですね。自分の感情の赴くままにしか行動できない、詰まり、文明人には決してなれない民族なのですね。

 「差別されるモノは、更に、自らが差別するモノを創り出す」という習性が有ると聞き及びます。 ペクチョンとして人間以下に扱われて居た済州島民も、何時しか、「日本人は更にその下で有る」と言うヤンバンの言葉を丸飲みして終い、何時しか平等が当たり前となった日本での現実に唾を吐きかけるのでしょう。 彼らが思い描き願う先に待って居るのは、半島同胞に拠る徹底的な差別と惨めな死しか無い。

 其の朝鮮族で有るが故の絶望に気が着けば、朝鮮人である事を進んで止めるのでしょうが、ヤンバンの仕掛けた罠に進んで嵌って終うのは、弾圧され否定され続けたが故に大きく歪んだ彼らの自尊心の故で有りましょう。

 朝鮮大衆を苦しめ暗黒の闇に叩き落とした千年に亘る永い生存の危機は、彼らの社会から、共助も自助も公も吹き消し、ドブに叩きこんで来た、彼らにとって、自者の生存を超える価値のものは遂に登場しなかったのです。

 民主党はそれらの蒙昧の民の代弁者足らんとして来たから、日本人よりも朝鮮人の権利を優先しようとしているのです。 こんな利害を抱えている人間は、元より、国民の意見を代弁する代議士に立候補すべきではない。 
 選挙民も、マサカと思っているのだろうが、自分達の明らかな敵を利する代議士を自分達の代表に選べば、目先は兎も角、将来の自分達の生活がドゥなるのか位は判断できるでしょうに。

 小沢は勿論、管も鳩山も、そして野田も前原にも二度と国会の赤じゅうたんを踏ませてはならない。

 正に我々国民が、選択すべき将来を決める選挙に成ると思います。

今その恨みを晴らす、朝鮮が生まれ変わる法が出ています。それを言えばおそらく日本人の大半が結構です、要りませんと排除するでしょう。でも真実は真実。事実は事実だから言います。幸福の科学による仏法真理こそ希望の光であり日本が救われ、また中朝のユスリタカりの嘘、逆洗脳から脱却する鍵です。
日本が本当に目覚め、彼らを教化できる立場になれば今世紀中、それこそ今の世代だけで解決できます。でも残念かな。日本の精神は世界一の唯物論国家に成り下がりました。事実上無言と黙殺で迫害され、仏法真理が広がりません。海外に遺言を残すような情けない末路になる手前にあります。とても残念ですけど信仰を捨てたまま区別なる思想がスタンダードになれば、日本人はアジアのリーダーにもなれず、朝鮮を差別縁切りしてハイオワリと言わんばかりな無責任な民族になる可能性があります。

世界情勢から日本の将来を読む

海外ニュースを観ているとシリアが反政府自国民150人虐殺、などの報道が優先的に為されているが、個人的には眉にツバ着けて聞いている。何故なら、報道の映像がどれも不鮮明であり、本当にダマスカス市で起きていることかの証明ができないからである。更に、例えばタリバンが支配していたアフガン、フセイン大統領独裁だったイラク、そしてカダフィ大佐のリビアなどの事例を観ても分かる通り、すべてNATO軍によって潰された国である。そしてシリアも今、NATO軍諸国に圧力をかけられ、風前の灯状態にある。

そのNATO軍に何故イスラエル軍が参画しているのか。ここに謎を解く鍵があると観ている。その前に、アフガン、イラク、リビアは何故旧体制が潰されたのか、を独断と偏見で述べてみたい。

まずアフガンは911テロの首謀者組織アルカイダを支援していたイスラム原理主義組織タリバンを崩壊させ排除することが目的とされて、ある種報復戦の形で米軍が中心になってアフガン攻撃が始まったが、裏の目的はまったく別にあった。それは、タリバンが押さえていた広大な芥子(ケシ)畑を奪うためである。芥子の花は知っての通り、麻薬の原料である。現大統領カルザイはアメリカCIAの犬と言われている。

次にイラクだが、当時の独裁的指導者フセイン大統領がアルカイダを支援しており、クルド人など大量虐殺し、更には大量破壊兵器さえ保持しているとの触れ込みでNATO軍が進攻。フセインの非道ぶりが世界中に紹介された。そして逮捕され、簡単な裁判後即日処刑された。が、これにも裏の目的があった。フセイン大統領が原油取引きによる決済をドルからユーロに変えると宣言したことが米英のオイルメジャーを怒らせた。そこでヤツ等はフセインを排除すると同時にイラクの原油利権を根こそぎ奪い取ることを計画。それが911自作自演テロの側面の一つ。その証拠にイラクのどこからも大量破壊兵器など見つからなかったではないか。

そして最近潰されたリビアだが、両隣で起きたジャスミン革命の余波でリビアにも革命運動が起き、カダフィ政府軍が反体勢国民を虐殺し始めたため、NATO軍がリビア進攻。そして反政府軍がついに首都トリポリを制圧し、カダフィ大統領を捕らえ、問答無用に撃ち殺した。何故反政府軍はそれほど強かったのか。そこにはNATO軍の支援があったからに他ならない。がしかし、ここにも裏の目的があった。まずリビアが産出する原油は生産量こそ世界第8位だが、その質の良さから世界各国で大人気。しかもその取引きは米英のオイルメジャーを通さず、直接取引きで行なわれていた。更に世界中を驚かせたカダフィ構想がある。それは、アフリカ諸国連合を創り、アフリカ共通通貨を発行し、欧米他世界中の国々と対等に取引きする、というもの。まさにEUのアフリカ版。そうなると当然欧米諸国の大銀行に預けられているリビアマネーはすべてカダフィに返さねばならなくなる。これに大きな危機感を覚えた国際金融資本家達は、イラク同様にリビアを潰すことを計画。それを実行に移したのがリビア版ジャスミン革命だった。

さて、問題のシリアである。何故シリアが彼等国際金融資本家達のターゲットになっているかと言えば、地理的にイラクとイスラエルの中間に位置すること、そしてアサド大統領が彼等の要求(国家権力の譲渡他)を頑なに拒んでいること。地図を観れば解ると思うが、西はリビアから始まり、エジプト、イスラエル、イラク、そしてシリアと地中海を囲むように位置する。勿論今狙われているイラン、イエメンもやがて潰すつもりなのだろう。サウジアラビアとて、現国王兄弟が死に絶えた時、次のターゲットになる。これらの国々をすべて支配し、やがて「大イスラエル帝国」を創り上げる。という壮大な目論みを現在実行している最中と考えれば辻褄が合う筈だ。
結論を申せば、これらの国々に関する報道はすべてマヤカシであるということ。すべては世界中のメディアを支配している国際金融資本家達が、偏向どころか捏造報道を垂れ流してNATO軍が正義であるかのごとく装っているに過ぎない。

そして日本である。近年近海に膨大なエネルギーや鉱物資源が眠っていることが解ってきた日本はどうなる? 否、どうする?
勿論国際金融資本家達のターゲットになっていることは間違いない。日本弱体化政策オンパレードの民主政権、情報弱者お花畑国民、スパイ天国、と状況は最悪。せめてまともな憲法と国軍があればと思うのだが、事ここに至っては国家存亡の危機を乗り切る手立ては多くない。取り敢えずは、石原東京都の尖閣購入計画や大津いじめ自殺事件のように広く情報拡散し、売国民主政権を潰すしかないだろう。果たしてその猶予が残されているかどうか…。

尖閣諸島問題は米日中の自作自演

(政権交代後の流れ)
2008年     リーマンショック
2009年10月に親米自民を嫌って政権交代
2010年6月 鳩山 沖縄普天間基地問題(海兵隊と核基地)で辞任
2010年 代表選挙で菅と小沢が対抗 菅総理となる
2010年10月 尖閣漁船衝突事件
2011年3月  東日本大震災
2011年6月  野田総理選出
2012年6月  消費税法案で小沢・鳩山派離反

尖閣諸島での巡視船と中国漁船の衝突は、アメリカと中国が同意の上で画策した。目的は沖縄米軍基地問題で、前・鳩山政権が、「米軍基地撤廃」を追及した事が誤りである事を「日本人全員に認識させる事」

思いやり予算=日米同盟の強化
尖閣諸島でのトラブルは、アメリカの軍事戦略として、中国=アメリカが画策した日本の尖閣諸島への中国の、「事実上の侵略行為」によって、日本人はアメリカへとの安保条約に「頼る」必要性を十分に「認識させられた」。

沖縄米軍基地問題で、前・鳩山政権が、「米軍基地撤廃」を追及した事が誤りである事を「日本人全員に認識させる事」が、尖閣諸島への中国の「侵略を、アメリカと中国が同意の上で画策した」本当の、目的である。

「アジアで、戦争=冷戦を起こす事」が、アメリカ軍事産業にとっての利益である。
尖閣諸島でのトラブルは、アメリカの軍事戦略として、中国=アメリカが画策した。
北沢防衛相は「尖閣諸島が日米安保条約の適用範囲内」とゲーツ長官らが表明したことについて謝意を表明。

やはり尖閣諸島問題は米+親米議員・外務省防衛省らと親米中国(上海族+軍部)の自作自演。
日本にも中国にも米国と利権を共にしたい輩が当然ながら多くいる。 一番儲かるのは米国ネオコン、軍産複合体(Military-industrial complex)であり、その次に日中にいる米国の犬である議員、官僚、企業である。
そして日本で一番米国に近い大企業といえば、岩崎弥太郎が作った「三菱」であり、東京三菱UFJ銀行や三菱重工業などを筆頭に、米デヴィッドロックフェラーの舎弟企業と言ってもいいだろう。  日本は現在武器輸出は禁止されているが、これから日本でのロックフェラーの番頭である三菱のためにそれが認められてしまうかもしれない。

米国議会では米国の経済、財政が相当悪化しているために軍事費削減を大幅にやろうとしているのだが、それとは逆に今までのネオコンや軍需産業の利益を日本から奪い取るために、別ルートで密かに、オバマ政権関係者でもない者(M・グリーンやリチャード・アミテージなどの利権屋=米安保マフィアがこそこそと動いて、前原や仙谷などに会い、そして日本の外務省や防衛省と共謀してやらかしたのが今回の尖閣諸島での中国船拿捕と船長逮捕だということだろう。  だから普天間問題で鳩山氏が行き詰ったのも、これらの日米安保マフィアが共謀して頓挫させたということもその中の1つである。

民主党は今、前原や仙谷といった親米売国奴に乗っ取られた形になっており、政権交代した時期とは中身が全く違う政党になっている。 むしろ政治・政策などは「昔の」自民党よりも幼稚であり、高校生でもできるくらいのことしかできないのだが、幼稚であるがために考え方が単純で米国に操られやすい。 つまり暴走しやすい若者と同じで、場合によっては自分の周りさえも見えなくなる非常に危険な内閣なのだ。
中国も権力闘争の真っ最中と私は見ているが、現在の胡錦濤、温家宝体制に次期国家主席とみられている上海族である習近平らと軍部が揺さぶりをかけているはずだ。 あの船長らもおそらく軍部関係者ではないか。
つまらないことかもしれないが、あの逮捕された船長とやらの来ていた衣服が、何故だか漁師とは思えぬくらいアイロンがかかっているような綺麗なシャツを着ていた。 そして釈放されても余裕な顔をしていたではないか。

だから今の菅・野田内閣というのは鳩山・小沢体制とは全く別の売国内閣なのである。  米国によるでっちあげの北朝鮮の韓国艦船魚雷爆破や、自作自演の尖閣諸島問題で日本国民に危機感を募らせ、
「米国議会でも反対されている在外米軍維持」!を日本においては正当化させるつもりなのである。  米軍事関係者やネオコン、日本の売国奴はこう思っているだろう。
「日本人よ~働け~働け~。  給与が少なくなろうが生活が苦しくなろうが、我々(米軍)が日本を守ってあげる振りをしてあげるからもっと「おもいやり予算=税金」をよこせよ」と。
「日本人やめますか? それとも米国の奴隷のままでいますか? それとも断固反対し戦いますか?」
あなたは前原・仙谷派ですか小沢・鳩山派ですか。どちらが日本人だと思いますか。


自分で開発した「見方」なのか、どこかのものの「貼り付け」なのか?

細かい部分も大きな部分もソースがゼロなので論評に価せず。
  

どのブログであろうがコメ欄に述べられていることが真か偽かは、自身で調べれ。
インターネットを閲覧できるのであれば誰でもそこそこ調べられる筈だから。

ナンセンス

>どのブログであろうがコメ欄に述べられていることが真か偽かは、自身で調べれ。

検索すれば都合のよい情報はそりゃ見つかるさ。
先に検索し、どちらかを選択した根拠を示すのが提示者の務め。

論文提出者は自らの信じる根拠を添える。
ほんとかよと思ったほうに調べよとは言語道断。
いい加減な言いっ放し野郎の言うことを確認する必要はない。

何がナンセンスで言語道断なんだか…

まるでコメント投稿する者に何か義務やルールでもあるような言い草だが、そんなものある訳がない。
いい加減と思うなら読む方が読み飛ばせばいいだけだろ。

そうだよ

ルールはないさ。
だが、common senseはあってよい。
誰かを朝鮮人認定するならそれなりのソースくらい明らかにするとかね。

だから!

真か偽かは、自身で調べればいい。

投稿者が重要と認識しているのであればソースも示すだろう。
そうでない場合は読者の判断に任せる、という認識以外に何がある?
それがこのような場のコモンセンスだろ。

何でこんなことまで言わにゃならんのか・・・


反論していただいたり、カバーしていただいたりありがたい。
実際のところは、自分の知識や論法に合っていればソースがどうのこうのとは言わない。

自己満足的な見解や工作員的な論法をみるとソースを示してもらいたいと思うのは皆同じ。現時点での当方の知識や持論を見事に覆してくれるような展開であれば、それはそれで立派なコメントとして認めよう。

しかしこのブログには、当方よりも知識や見方、論理の展開において優秀な論客がゴマンといらっしゃるので、当方を頷かせたとしても、そのままではすまされないことも事実なのだ。
 

>そうでない場合は読者の判断に任せる、という認識以外に何がある?

あくまでもオレの常識だが、それが許されるのはブログ主だけじゃないかね?

突出して目立った論を述べたいなら自分のブログでやりなと言われそうだから。いやあなたが「見方」さんだとすれば、おもしろいとは感じたよ。だから決してあなたのご意見を否定する気はない。

むしろよく考えられたなとも感じるから、自説であると断るまたはここオリジナルすぎるかなと思うところを補足するなどの加工をして信頼性を高めていただけたら嬉しい。

ほら、上のほうにやたらと無茶な朝鮮人認定するやはり名無しさんもいて区別できないでしょ?

大至急署名支援して下さい!

韓国の捏造「慰安婦性奴隷」プロパガンダを糾弾せよ!
日本の名誉を貶め続ける慰安婦決議に断固反対の声を上げよう!
7/22までに署名25000を達成すべく皆様からの
ご支援をお願いします!
↓請願署名方法および署名ページはこちらから!
http://sakura.a.la9.jp/japan/

日本の置かれている状況

「尖閣領海侵犯の裏を読む」でも述べさせてもらった通り、個人的には「見方」さんの論に概ね似た認識を持っている。
少し付け加えるとするなら、問題の本質は日本のカネと資源の略奪。今世界中のエネルギー資源埋蔵地域で最も有望視されている国は、他ならぬ我が国日本である。これは青山繁晴氏が出席したガスハイドレート学会参加国共通の認識だとの報告があった通り。
また、カネの面でも国内に流通しているマネーの総額8200兆円、個人資産総額1200兆円、対外純資産250兆円、その上1ドル80円弱という高付加価値通貨を誇っている国など、世界中日本だけである。おまけに円建て国債長期金利0.8%台では、政府債務が1千兆円を超えようとも国家破綻の可能性は限りなくゼロに近い。まさに諸外国からすると涎が出るほど羨ましい国、それが日本なのである。

では誰が日本のカネと資源を狙っているかと言えば、世界を裏から支配している国際金融資本家達に他ならない。この国際金融資本の子分が支那共産党であり南北朝鮮である、と認識すれば「見方」さんの論が「真」に見えてくる。
但し手足の動きまで親分に100%管理されているかといえば、そこは少し誤差があるだろう。しかしながら、日本のカネと資源を根こそぎ奪い取るというシナリオはすでに出来上がっており、実際に動き始めていると認識すべきであろう。これは、今の処我々ネットユーザーのみが共有できる危機感とも言える。

余談ながら、国際金融資本や支那朝鮮が日本の弱体化を図ろうと様々な工作を仕掛けてきているようだが、その主力工作は政官財とメディアの完全な籠絡・掌握である。そこで重要になるのは日本の社会システムを都合良く改革させるための政治支配である。自民党政権が崩壊して民主党が政権を奪った時、アメリカを中心とする国際金融資本一派は大喜びしたという。何故かと言えば、政権を奪った民主党の政治家誰を視ても小物しか居ないからである。この小物達を脅し飴を与えるなら容易に日本を政治支配できると。これは支那も朝鮮も同様。

処が、イザ民主政権がスタートしてルーピー鳩首相に会ってみると、殆ど話が通じないほどバカだっただけでなく人間性も少しオカシイように見えた。そして次のスッカラ菅首相は、これまた想像を絶する無能バカだった。そして三人目ドジョウ野田がやっと少しはまともに話が通じる首相に見えた。そこで野田に普天間やTPP推進、増税実現を命令してみたが、やはり驚くほど無能であることが判明。民主党政権ではどれも無能過ぎて政治支配できないと、欧米諸国が呆れ反り落胆しているとのこと。
兎に角、民主党政権が無能過ぎたことが逆に日本のカネと資源略奪計画を頓挫させ、国際金融資本家達の頭を抱えさせているという、笑えない笑い話。

尖閣沖、中国の漁業監視船が領海侵犯

尖閣沖、中国の漁業監視船が領海侵犯
http://www.asahi.com/international/update/0712/TKY201207120206.html

 沖縄県の尖閣諸島沖を中国の漁業監視船が航行している問題で、海上保安庁は、3隻のうちの1隻、「漁政35001」が12日午後6時すぎに約15分間、日本の領海に入ったことを確認した。同10時半現在、3隻とも領海外側の接続水域を航行中という。

    ◇

 外務省の佐々江賢一郎事務次官は12日夜、中国の漁業監視船が同日夕に沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内に侵入したとして、同省に程永華駐日中国大使を呼んで抗議した。程氏は尖閣の領有権を主張し、「日中関係に影響が及ぶことは望まない」と答えた。漁業監視船は11日も3隻が領海に侵入し、玄葉光一郎外相が中国の楊潔●(ヤン・チエチー、●は竹かんむりに褫のつくり)外相に抗議したばかり。日本外務省によると、12日に侵入したのはこのうち1隻だという。

休憩


街  ザ・ナターシャー・セブン
http://www.youtube.com/watch?v=Wt4vGl4VbWc&feature=player_detailpage

小沢一郎を潰し、成り済ましを潰し、そして卑怯者の寄生虫を殲滅すべし

小沢一郎を潰し、成り済ましを潰し、そして卑怯者の寄生虫を殲滅すべし。

熊本に住む五十代の歯科医師です 昨日タクシーに乗ったら、運転手さんが大変話のわかる方でした。民主党になって日本が潰れようとしていること。中国、朝鮮による侵略のこと。左傾化したマスコミのこと。これほど今の状況を理解している人には初めて会いましたが、もっとビックリしたのは運転手さんによると「最近ではお客さんの多くが、少しずつではあるがそのような考えになってきている」とのこと。マスコミに踊らされるB層ばかりと思っていましたが、少しずつでもそのようなまともな考えの人が増えていることに安堵いたしました。
最近掲載されている「歴史シリーズ」は大変面白く読まさせています。このような地道な作業が国を変える方法だと思っています。毎日大変だとは思いますが、お身体に気をつけてこのブログを続けてください。

韓国人にだけ存在する6万個のDNA、クラウド利用で発見

人間の遺伝子は30億個の塩基で構成されており、今回のプロジェクトを通じて876万個の遺伝子変異を発見した。このうち184万個は既に発見されたものと違い今回新たに発見された変異だった。その中でも6万3000個余りの変異は20人のうち13人から共通して発見されたもので、韓国人特有の遺伝子変異と解釈される。

20人中6人から共通で発見された変異で、唐辛子の辛さの成分のカプサイシンによって活性化するたんぱく質と関連があることが明らかになった。この変異によって機能が変わったたんぱく質が辛い味を好む韓国人の食生活習慣を説明する端緒になると予想される。また、味噌・キムチのように醗酵食品が好きな韓国人の特異な趣向遺伝子も出てきた。

2011年09月08日10時29分 中央日報日本語版
http://japanese.joins.com/article/611/143611.html?servcode=300§code=330

「火病」や「試し腹」の原因も解明されるんじゃろか?

天国と地獄

日本は、江戸期当然のように300年の平和が続き、
李朝期、韓国は属国と政権抗争で地獄が500年も続いた。
その後日本が併合してあげて、繁栄の緒に就いた。
今も尚、地獄の口は、開いたままだ。
韓国が何時落ちてもおかしくない。
日本は、もう手を借さない。
傍観するだけで反日国は消える。

サンフランシスコ講話条約で東京裁判が否定されなかった事実を歪曲したつけ

大津市立中学2年の男子生徒(当時13)が自殺した問題に絡み、いじめた側とされ
る男子生徒の祖父として実名をインターネットに掲載された元滋賀県警警察官の男性が、
県警に名誉毀損(きそん)容疑で被害届を出した。現場近くの交番に勤務していたが、
生徒とは関係がないという。県警が14日明らかにした。

 県警によると、ネット上で「祖父は滋賀県警のOBだそうです」などと男性は指摘さ
れ、実名や現在の勤務先などをさらされた。職場に電話が相次ぎ、今月7日に草津署に
被害を届け、同署が捜査を進めている。

 また、県警は14日、男子生徒の自殺問題で、生活安全部に設けた専従捜査チーム2
5人に、各警察署からの応援捜査員15人を加えると明らかにした。学校が生徒に聞き
取り調査したメモ類など押収資料の分析や、生徒や教師らの事情聴取に人手が必要と判
断したためという。

http://www.asahi.com/edu/news/OSK201207150001.html

■滋賀県大津と在日の闇

■近江 渡来人倶楽部
http://www1.odn.ne.jp/tryjing/01-hajime/index.html

次世代の日本を心豊かで実りの多いものに
(内なる国際化から多文化共生社会の実現を)
--------------------------------------------------------------------------------
過去の不幸な歴史を教訓に、在日コリアンと日本人がともに手をたずさえ、人権尊重を理念とする“心豊かな社会”づくりをめざして設立しました。(2000年4月)
  私たちは、地域社会に参加し貢献しようとする外国籍住民の輪を広げようとしています。
  そのためには、日本社会の“排外性”の改善を促進し、外国籍住民との“共生”を実現するべきであると考えており、“
知る・慣れる”ことをモットーに、相互理解のための活動を推進しています。
  21世紀の日本が国際社会のリーダーであり続けるためにも、今こそ勇気を出して、各地域に居住する“外国籍住民”との関係をよりよくするための学習や交流を促進し、
信頼関係の醸成と協力関係の基盤づくりをみなさんとともに進めたいと思います。

近江渡来人倶楽部 
代表 : 河 炳俊

【目的】
1. 近代の渡来人である、在日韓国・朝鮮人への「根拠のない民族的偏見や差別」を解消することによって、
彼らがルーツを隠すことなく堂々と暮らすことのできる「自由で公正な開かれた社会」の実現をめざす。
2. 現代の渡来人である、日系人やアジア人などの外国籍住民に対する「無理解」や「排他的な対応」を改善することによって、
彼らが地域社会の一員として心豊かに暮らすことのできる「包容力と多様性を持った多文化共生社会」の実現をめざす。

【事業】
1. 正確で客観的な朝鮮半島との歴史を普及する事業。
・ 「民族的偏見や差別」を解消するための啓発活動
・ 渡来人歴史館の運営に協力

2. 外国籍住民との相互理解を促進する事業。
・ 「多文化共生」のための啓発活動や交流活動
・ 多文化共生支援センターの運営に協力

--------------------------------------------------------------------------------
【河炳俊 プロフィール】
1948年、大津市に生まれる。
1975年に社団法人大津青年会議所で社会開発運動に取り組み、1984年理事長に就任。
1993年、大韓民国民団滋賀県本部大津支部団長に就任。
1996年、大韓民国民団滋賀県本部総務部長に就任。
2000年4月近江渡来人倶楽部を設立。代表に就任。
また、「正確で客観的な東アジアの歴史」を社会に普及するため、大津市に『渡来人歴史館』を2006年5月開館。館長も努める。
人間尊重を理念とする「心豊かな地域社会」に取り組み活動を続けております。現在、草津市に『多文化共生支援センター』を2008年3月30日に開設。

 
近江渡来人倶楽部 事務局
〒 520-0022
滋賀県大津市柳が崎5-25
Tel  077-526-2929
Fax  077-525-5300
URL  http://www1.odn.ne.jp/tryjing/index.html
Mail  otc-21@world.odn.ne.jp

>民主党は今、前原や仙谷といった親米売国奴に乗っ取られた形になっており・・・・

仙谷さんが親米売国奴に転向したって本当なんですか??資源に関しては以下のような南鮮に媚てる発言もあります。


資源がなくって焦っているのはシェールガスでまくりのアメリカ(←中東への関心もトーンダウン、金もないので”世界”から”近隣同盟諸国”への警察へシフト中)よりも、原発とまって電気も足りず、オイルも足りない半島さんのような気がしますが・・・・・まあ日本近海で掘る力がない資源が見つかってムカついているの彼らなんでしょうけどね。

情弱向けの旧財閥陰謀論もよいのですが、新潟のオイルやメタンハイドレイドやレアメタル等たくさん日本近海で見つかってますし、まじめに対特亜向けに軍備を強化、及びスパイ撲滅する必要性が高まってますね。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012071300752

ttp://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/3c192ca7e6cd6813a535b1820e1feca7

そういえば民潭さんが反米、反中へ日本の世論を誘導せよって指示出ているうわさは、本当なんですかね?
久々のぞきにきましたが、そういえば親米保守、新保守主義を装った経済評論家さんたちがいませんね。宗旨替えしたのでしょうか?

Overseas topic - 2

①.中東

サウジアラビアは、反体制派「自由シリア軍」に対して既に実施している武器供与に加え、財政援助も検討しています。そんなことをしている間に、自国領内でもとうとう火がつきそうな勢いですが。

②.極東

尖閣諸島の売買で中国が騒いでいます。そんな中国の過剰反応に対して、日本は無視を決め込み、ついでに駐中国大使を召還することを決定しました。日本の国益と安全保障に問題がある人物です。
現在の中国の海軍力では日本の自衛隊には勝てません。口だけ中国に対して妥当な判断です。少なくても2018年頃までは。

判明事実まとめ(大津いじめ自殺事件)

以下の状況証拠から得られる結論は何だ?!

1.遺書が無かった。
2.被害少年は仰向けに倒れていた。
3.飛び降りる前にスポーツバッグを持って14階に上がった。(極めて不自然)
4.加害少年たちは、毎日のように高所やロープで被害少年に自殺の練習をさせていた。
5.加害少年たちは、頻繁に被害少年宅に押し掛け、室内を荒らし部屋から財布などを盗み取った。
6.加害少年たちは被害少年の双子の姉を強姦しようと何度も少年宅に行くなどしていたが、少年に阻止されていたため邪魔だった。(情報)
7.事件当日、加害少年たちも学校を欠席していた。
8.被害少年が転落直後、加害少年三人が現場に居た。
9.被害少年が死亡した後、加害少年たちが「やっと死によった」、「あいつ死んでよかった」、「死んでくれてうれしい」などと嘲笑したりしたのは逆に不自然。
10.14階から飛び降りて地面に激突したはずの遺体が、「傷もなく、きれいだった」と被害少年の父親が発言。

すべてを明らかにすることが被害少年への哀悼です。大津市の皆さん、是非ご協力を。

シナの内状、人民解放軍の正体

>見方さん、ソロと申します。 以後お見知りおきを。
>>中国=アメリカが画策した日本の尖閣諸島への中国の、「事実上の侵略行為」によって、日本人はアメリカへとの安保条約に「頼る」必要性を十分に「認識させられた」。
  成程、結果的にはその通りでしょう。 ならばもし、海上保安庁が、その漁船を拿捕ではなく撃沈して居たらどぅなったか? 事実、漁船の船長に扮していたのは、シナ海軍の現役大佐である事が判明している、もし、明らかに軍事的挑発行為である事が発覚したら、米国もシナも引っ込みがつかなくなりはしませんか?

 米国が、既に国内で叩きまくられて結論が出ている、鳩の云いだした県外退去の為に、そんな危ない橋をワザワザ渡りますか? 然も、配役も演出もシナ海軍任せでですよ。

 そしてL.鳩山は、県外退去論をひっ込めて、サヨクからも批判され、辞任して、当時の首相は既にスッカラ管に成って居ましたよね、その辺りも何かおかしくないですか。 

 結局、日本の海保は優秀で、漁船を拿捕し、全員無傷で拘束しただけでなく、唯の漁船が「攻撃」を行っている一部始終を録画したビデオが公開されたワケで、「領海侵犯」ダケで無く、公務執行妨害や傷害罪で裁判にかける寸前までいったのである。

 是で公式裁判となって、船長の素性がばれたら、共産シナの「戦争挑発行為」は明らかになって終う処だった。 
 共産シナも冷や汗をかいたが、米国も、民主党幹部も冷や汗をかいたと云う事か、すると前原が「この海域に領土問題は、存在しない」と言ったのは、微妙ですね。

 私は、あれはシナ海軍の暴走だと思っている。 寧ろ、シナ内部に溜まった不満を持った軍人達が、共産シナへ向けて行ったデモンストレーションだと。

 元より、シナの人民解放軍とは共産党の私兵に過ぎない、詰まり、人民の為の解放軍では無く、共産党の為に人民を解放する(何処へ?)軍なのである。

 07年5月1日に胡錦涛国家主席の暗殺未遂事件が起こったのはご存知でしょうか、首謀者は江択民前国家主席一派でした、胡は命からがら乗ってきたヘリコで脱出、そのままチベット迄飛んで逼塞した。 其処で、江派の重鎮、曾慶紅と渡りをつけて、江派の温家宝を首相にする事、次の国家主席を江派から出す事を条件に和解したが、結局の処、権力争いでは、軍を抑えたモノの勝ちなのは日を観るよりも明らかな事。

 直ぐ様、軍の給料を上げ、昇任人事を幅広く行って、全将兵の平均でも給料が2倍になった。 一方で、軍の近代化に向けて大幅なリストラもやったから、この措置の恩恵を全く受けて居ない層も存在した。 ダカラ、その層の為にと、給料倍増計画はその後2回追加されている。 是では、早晩財政が持たなくなるのは見えて居るが、飼って居るのは自分の利益しか関心が無い、金の亡者の群であって、マトモに国家国民の心配をする軍隊では無いから際限が無い、亦、貰える人は何回でも何倍にでもなるが、貰えない人は一角にもならないのが、シナの常識です。

 彼の大佐は此のスポイルされた組だった様で、帰国後最初は英雄扱いだった様ですが、直に拘束されて、その後はドゥなったのでしょうかね。

 シナの経済は08年のリーマンショックで既にコケている、金融云々は遠因でしか無い。 外資の逃散が始まって、あちこちの工業地帯はシャッター街に変身した、大卒でさえ就職口が無くなり、結果、将来のシナ経済の消費中核を担うべき中産階級の育成が破綻したのです。

 是では、シナ経済の未来のビジョンは描けない。 

 現実に幾らマンションを造っても、買い手がさっぱり居ない事に成った。 表向き不動産バブルがはじけた、と言っているが、事態はもっと深刻だったろう。
 
 その所為で、軍の更なる賃上げ要求には応えられないと云う事態になって、人民軍の不満は日に日に大きくなっていたのでしょう。

 最近も、海軍系の将官の過激な発言が目を引くが、共産シナは、その発言に対するに否定も肯定もしないスタンスを取り続けているのは、中間の太子党が草刈り場と化し、江派と団派の内部抗争が激化している中、下手な事を云って責任を取らされるのを避けたいからでしょう。
 
 江派にして共産主義回帰派、現状改革派で、英米とのチャンネルが強いと思われて居た簿熈来が、英国MI6工作員の殺害がバレて失脚の憂き目に遭っている事から、共産シナは対外的なチャンネルを喪う事に成り、事態はさらに複雑・混迷化して居る様です。

 こんなシナのこんな混乱状態に、ワザワザ首を突っ込みに行くのは、世界的な顰蹙を買うダケで余り戦略的では無い様に思いますがね。

 然も米国は、東北大震災の時の逸早い最新鋭空母の派遣、救援物資を積んだ輸送機の強行着陸等、背景は知りませんが、「米軍は日本の味方」と言う海軍将兵の志をしっかり見せてくれたと思います。 如何なる卓論高説も勇気ある行動の前には、唯の勘ぐりにしか聞こえませんね。 第一既に、通常兵器もその性能や量は飽和状態にあります、開発から20年が経つのにF22ラプターが全く売れて居ない、この先F35ライトニングだって飛ぶ様には売れないでしょう。 理由は、高過ぎるからです。 武器として売れるのは最早、空母ダケでは? 買えるのは、日本だけですがね。

 核戦争に直結する大戦争は起こせない現実から、局地戦争に拠って需要が異常に高くなる、嘗ての景気刺激の方程式は、各国の経済的な進歩から起こった「生存欲求の減退」によって成されつつある戦争忌避への共感で、崩れ始めている。

 世界は既に平和下の繁栄した経済を前提として回り始めているのです、戦争屋と渾名されたDIA(ペンタゴン)の時代じゃありませんよ。 

石原慎太郎は、こんな発言をTV番組(BSフジのプライムニュース)でしている。どう評価されますか?
「日本は、北朝鮮の核に対抗しうる兵器を 韓国 と共同開発すれば良い。」

この発言で、都知事が尖閣のことは取り上げるのに、竹島問題を口にしない理由がわかりました。
以後、彼の発言は無視しています。

スパイ天国過ぎて何がなんだか

糞味噌入り乱れて、日本で繰り広げているようだけど、結局国民そっちのけで、実質今国の舵取りをしているのは、国民では、無いでしょうか?
国民の動き解らずして、主権意識の無い政府・省庁官僚を揺すっても、思惑通り動かない。
最大公約数の国民と最小公倍数の政党・政府・省庁官僚・マスメディアをいじくってみても、スパイが空回りするだけです。
こんな面白い国は、今無いでしょう。
セオリー通りのスパイが通用しない国になっているように思う。
日本国の情報が、踊らない国民によってガセネタにすり替わる可能性も出てきた。
何が情報戦なのか解らない状態です。
多くの国民が忍びの者で有って欲しいです。

>2012/07/15(日) 21:57:12| URL| 韓国擁護者は×


→ 石原慎太郎は、こんな発言を …「日本は、北朝鮮の核に対抗しうる兵器を 韓国 と共同開発すれば良い。」

この発言はどんな状況で誰に対して言ったのか、
この言葉の前後にどのような言葉があったのか、
本当に石原慎太郎が一言一句この通りに発言したのか、

これこそソースを示しなさいと言えるコメントだな。
いかにも石原発言を取り上げて、韓国擁護者は○、石原晋太郎は×と言いたいらしいのはミエミエだが。
  

>二読者

日本語を理解できませんか?
ソースを示していますが。
慎太郎も櫻井よしこと同類だよ。

世界情勢から日本の将来を読む(補足)

「世界情勢から日本の将来を読む」で述べた、シリア政府軍による反政府国民の大虐殺報道がマユツバである、その根拠を紹介しておこう。

「BBCが2003年イラクでの写真をシリア虐殺写真として掲載」
http://www.thetruthseeker.co.uk/?p=49606
あの大メディア英国BBCが、このような捏造報道を為している現実をどう理解すべきなのか。決して間違って掲載した訳ではない。
但し、シリア国内で百人単位の虐殺行為は実際に行なわれているようだ。が、そのどれもシリア政府の関与は無いと言ってよい。では誰が虐殺行為を為しているのか。これも言わずもなが。
更にはシリア国内各所にて原油や天然ガスのパイプラインが爆破される事件が起きているという。その犯人は殆ど不明。何故なら、ほぼ間違いなくNATO軍の工作部隊が行なっているテロ行為であるからだ。

何故シリアを潰したいのか。前回は単にイスラエルとイラクの中間に位置している国であるためと述べたが、もう一つ重要なポイントがある。
イラクで産出されるエネルギー資源を地中海まで輸送するパイプラインを通すとすると、シリアが最短ルートになる。その際、シリアは当然安くない使用料を要求する。更にシリアは様々な交渉事に於いてそのエネルギー資源を人質の代わりにできてしまうのである。それでは折角イラク油田を手に入れた意味が半減してしまう。そこで現シリア政権を潰し、国際金融資本支配下の国にすることを目論んでいる訳である。

何度も述べるが、この一連の国際金融資本家達によるアフガン、イラク、リビア、シリア、スーダン、イラン潰し計画は、エネルギー資源と麻薬を支配するための壮大な悪魔的プロジェクトである。何故イランが核兵器開発を急いでいるかが理解できよう。そして次のターゲットは、間違いなく我が国日本であると断言しておきたい。否、既に昨年の3・11大震災の通り、日本再占領プロジェクトは既に実行に移されている。昨年は失敗に終わったようだが、今年これからが危ないと考えるべきだろう。

因に、昨年2011年2月22日M6.3ニュージーランド地震、3月11日-4月7日日本各所地震、5月19日M8.4リビア地震、そして今年4月11日M8.9スマトラ沖地震と大地震が頻発しているが、過去の地球の歴史上これほど短期間にあちこちで大地震が発生した履歴は皆無。更に述べるなら、ロシアの地震研究所によると、これら大地震の地震波形がよく似ている(S波が殆ど無く突然P波が来る)というのだ。もう陰謀論好き嫌いと言っている場合ではない。国際金融資本一派、相当焦っていると見える。この夏、充分に備えておくべきだろう。原発事故再び!という手で来るかも知れないが。

尖閣はユダヤ国際資本と中国共産党の石油資源戦争

2012年7月11日、韓国・聯合ニュースは記事「東アジアの領土争いで漁夫の利を得た米国」を掲載した。
14日、新華社が伝えた。

尖閣諸島問題、南シナ海問題など、中国をめぐる東アジアの領土紛争は次第に激化しつつある。
その中で漁夫の利を得ているのが米国だ。
日本、ベトナム、フィリピンなどの国々が中国を牽制するため、米国に接近している。
米国のアジア戦略にとっては大きなプラスだ。

もっとも注目すべきは日米関係の重要性が再び高まったことだ。
普天間基地問題で一度は日米間に対立が起きたが、
尖閣諸島をめぐる日中対立が深まる中、米国は普天間基地の改修、継続使用の方向性を見せており、
日本政府も表だっては反対していない。

ベトナム、フィリピンも米国と急接近しているほか、
シンガポールにも米国の艦艇が派遣されるなど、米国は東アジアにおけるプレゼンスを高めている。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=62953&type=

朴正煕は、李氏朝鮮の正体を知っていましたよね。

現代の創業者をモデルにした「英雄時代」という韓国ドラマに
(当方、韓国がらみの仕事をしているため、
韓国ドラマをちょくちょく見ている者です)
この朴正煕と、保守系政治家の李明博が登場します。

政治的な圧力があったとかなかったとかで、
全100話の予定が(人気があったのに)70話で打ち切りになったのですが、
あらためて思うと、この2人が非常に肯定的に描かれていたので
打ち切りは北の工作の一環だったのかもしれませんね。

尖閣と竹島の違い

>>「日本は、北朝鮮の核に対抗しうる兵器を 韓国 と共同開発すれば良い。」
  石原さんがTVに出演してソウ云うのを観たと仰っているのですから、十分なソースになりますね。

 唯、彼が政治家だと云う事から、直線的な言葉とは裏腹に、彼が直線的に反米、反韓で有る事も考えにくいと言う見方も出来ないとイケナイと思いますがね。

 領土問題で云うと、竹島、尖閣、北方四島と言う事に成りましょうが、北方領土は第二次世界大戦の遺産ですが、先の二つは領土問題ではなく、平時に起こった国家による侵略であり、国家レベルの主権侵害問題でしょう。 詰まり、解決するに話し合いで済む問題では無く、端から守るか諦めるか、しか解決手段は有り得ない。 簡単に謂えば、韓国もシナも遣っている事は戦争挑発行為だと云う事です。

 亦、その二つの侵略も性格を異にしている。

 尖閣は、最初から海底資源の話で金が絡んで揉めているのダカラ、敵は何もシナだけでは無い事を認識して措かねばなりません。 石原さんは、先ず日本の所有権を内外に明らかにする為に、国内法に則って島の売買を行うデモンストレーションを行うと云う手法を採った、と言う事でしょう。

 勿論、竹島にもEEZの問題、メタンハイドレードの問題等、後から地下資源の問題も出てきましたが、元はと云えば、李承晩の嫌がらせに過ぎない。 こちらは、話あいも何も、土足で上がり込んで来た泥棒に家を譲る馬鹿は居ない。 元より議論の余地など全くない話ですよ。 ダカラ、私は竹島は砲撃すべきだと云っている。 

 竹島を狙っているのは韓国ダケ、その韓国は現在、既に米国の経済的植民地化して、「米国の」国益を生み出す場所に成って居るのですから、米韓同盟+日米安保で、極東防衛圏に纏め様と、米国が腐心しているのは当然の仕儀。 米国としては、戦後一貫して日韓に離間の計を用いて来たが、一転して、日米韓共同体を目指している事に成る。

 其処を揶揄して、「日本と韓国が共同して(共通の敵?)朝鮮の核に対抗する新兵器を開発する」いったのだろうが、嘗て「離間の計」迄用いて警戒して居た日韓両国で、「共同で新兵器を開発」なんて、それこそブラックジョークにしか聞こえない。 有り得ない話ですが、本当にそんな事を始めたら、米国国内の対日警戒派が大慌てするに決まっている。

 この二つの侵略問題を一緒たにして考えるのは、如何なものかと思いますがね。

野田・自・公の三派翼賛会が消費税増税や原子力・衛星・ロケツト関連法規に{安保目的}を国民に秘密で追加した。武器輸出・武器使用緩和・集団自衛権で参戦容認など戦争準備に猛り狂いだしたのはなぜか?
国軍創設や石原都知事提唱の{現憲法の即時廃棄宣言」や{日本の核武装}や{尖閣諸島への自衛隊展開」
橋下大阪市長の{君が代斉唱強制」など、参議院廃止・首相公選制で{即決政治」で次々と決めていくつもりです。、戦争のやれる旧体制回帰の第一歩として、まずは、日本軍国主義と国家主義復活が三派翼賛会の狙いで、CIAの手下読売渡辺が三派翼賛会結成をホテルオークラの山里で自公民に伝えたのです。
核武装しているフランスはイラク戦争に参戦せず、シリア紛争にも距離を置いている、オランド政権は消費税増税を停止しました。(前の猿居士はリビアで馬鹿をしましたが) つまりトップが大人かどうかが日本の将来を左右するのです。いくら日本に義があろうと英米による日本の軍事力利用という視点・結果は歴史が示しています。日本は核武装を許可されるまで(多分ないでしょうが)日本は尖閣戦争・国際紛争参加は回避が正解です。米中露はICBMがあり互いに戦争は決してしません。
尖閣諸島での{対中戦争」で自衛隊の過大評価は禁物です。CIA・読売・石原の嫌う小沢さんたちが自由と民主主義の改革をめざす「国民の生活が第一」新党で日本軍国主義や国家主義復活に反対し反戦平和の先頭に立つて、国民の平和と生活を守つて欲しい。小沢さんは中共・朝鮮の手先という見方は誤解・偏見です。

シリアで起こっている事

>タジタジさん、ソロと申します。 以後宜しく。
>>シリア政府軍による反政府国民の大虐殺報道がマユツバである
  私もそう思って居ます。 貴方から紹介して頂きました情報分析は、蓋然性大有りですし、シリアとイスラエルの犬猿の仲は以前から有名ですが、その真の対立の原因は、地下水脈の奪い合いだと云います。

 シリア国内に潜入して破壊活動を行っているNATO軍と言うのは看板だけで、実体はイスラエル軍では無いでしょうか、イスラエル軍として行けば侵略、反政府勢力=ジャスミン革命勢力として行けば市民革命、と言う詐欺的な話ではないかと。 実質、イスラエルの侵略行為の疑いが濃いですね、マァ、イスラエルにしてみれば、生存権行使の一環でしかないでしょうが。

 イスラエルはカザール系ユダヤ教徒が建てた、ユダヤ「教徒」の国ですから、人種が混交して居て、白人も、黒人も、青人も、更には赤人も黄人迄もがイスラエル人です。 シリアに潜入するに、言葉、風体を仕立てるのに青人を選抜すれば、全く判らない。 モサドが動いているのは間違いないでしょう。

 シリア政府軍にしてみれば、外国から潜入して破壊活動を行う勢力を掃討して居るダケの事で、謂わば、侵略に対する防衛行動でしかないのではないか。 「市民虐殺」は、ユダヤ系ジャーナリズムのプロパガンダに過ぎないと、云う印象は拭えないですね。

 アジア~ヨーロッパへの陸橋である中東地域は、エジプト・メソポタミア=紀元前30世紀=5千年前の昔から、戦乱に明け暮れた地域で、シュメール、アッカド、バビロニア、アッシリアから始まって、ペルシャ、エジプト、そしてトルコと近世に至るまで、大国の興亡が繰り広げられた地域ですね。  当然、人種は一旦細分化したが、永い戦乱での移動、定住、移動で相互に混交しており、民族の括りが怪しくなっている地域でもあります。

 人々は宗教で共感を得て行く他は無かったのでしょう、この地域は、ムスリム、キリスト、ユダヤの砂漠の三宗教の他にも、ゾロアスター教を初めとするマイナーな宗教、宗派で溢れている様です。 

 それ程、人々の宗教への依存心は強く、あのローマ帝国も、ギリシャの多神教に代って国を纏められるダケの内容を持った宗教を探して居たのです。

 処が、生存条件の厳しいこの地域には、「他人を思いやる事が、価値のある結果を齎す」等、思いも及ばない事でしょう。 結局、複雑で多岐な戒律だらけとはいえ、利己的な自己繁栄しか願わない民族宗教であるユダヤ教がこの地域を中心に世界に広まったのだし、ローマがそのユダヤ教の一宗派=ゲッセネ派であるキリスト教を国教として取り上げたからキリスト教が世界宗教に成ったダケ、それらに反対している勢力側が信奉するムスリムも旧約聖書を手放せないのだから、本質はユダヤ~キリストの流れでしかない。

 此の三宗教の基を築いた青人「=セム族、ハム族」と分類できる人種は、判っている範囲では、最古の文明人だと言えましょう、この陸橋自体の土地の価値は如何ほども無い様に思えますが、地理的にアジアへ、欧州へ、そして、アフリカへの道の起点となる処で、然も、西に地中海、東にペルシャ湾、南に紅海と海上交通路の起点ともなるのですから、古代から交通の要衝であったから、栄えたのだと言えましょう。

 貿易が齎す利益とは、究極金でしょうから、その金=貨幣の価値を担保する政治力=国家の力=武力が優先されるのも仕方が無い事です。 その流れが21世紀の現在でも止んで居ないと云う事ですね。

 シリアとイスラエルの戦いは、謂わばユダヤ・キリストとムスリムの戦いであり、恰も、白人文明=近代文明と青人文明=古代文明の戦いに擬せられている様にさえ見えます。 

 白人文明は今やカザール人に占拠されて終った観が在りますが、元はと云えば、青人の文明社会で奴隷層であった白人が、地中海沿岸の疲弊から起こった青人文明の衰退に乗じて伸長した時代、マケドニアのアレクサンダー大王が契機でしょう。

 爾来2500年近くを経て、今度はこの500年間隆盛を極めて来た白人文明が衰退を始めていると考えるべきですね。

グローバルリスクについて

2012.07.15
グローバルリスクについて

常磐大学のこども教育学科の新設記念の記念講演で、学校教育とグローバルリスクについて話してきたら、翌朝の毎日新聞に西水恵美子さん(元世界銀行副総裁)がグローバルリスクについて書いていた。
西水さんはブータンが人口70万の小国であり、かつ多民族・多言語国家でありながら、よくその国民的統合を保ち得たのは、先王雷龍四世の国民国家観が堅牢だったからだとみている。
王は1989年の勅令にこう記している。
「国家固有のアイデンティティーを守る以外、独立国家の主権を擁護する術を持たない。富や、武器、軍隊が、国を守ることはできない。(・・・)異邦文明を避け、我らの文明を献身的に責任を持って慣行とせねばならない。」
よく知られた「国民総幸福」(Gross National Happiness)という概念はこの王の提唱したものだが、「文明の持続的発展を国政の中心に置く」ものである。
日本の国民国家としての危機はまさにこの「国家固有のアイデンティティ-」を企業収益の増大のために、ほとんど捨て値で売り払いつつあることによる、というのが西水の診断である。
「日本にはその逆、政治と経済の低迷に後押しされる人材流出が国家経済を空洞化するリスクがある。(・・・)この数年来、スーパーシチズンという呼び名の国籍を超越する中産階級が、世界中で増えている。人作りが国作りではなくなる21世紀のグローバルリスクだ。その到来にわが国の政治家は気づいている様子はない。」(毎日新聞、7月15日)

続きは、
内田樹氏のブログにて
http://blog.tatsuru.com/

英語は覇権をもった言語である

戦勝国の国語が国際共通語になる。
戦勝国民は世界中どこにいっても、Is there anyone who can speak English? といえば用が足りる。誰も返事をしなければ、「けっ、とんでもない未開人の国に来ちまったぜ」とつぶやけよい。
敗戦国や旧植民地の人間たちは、母語の他にもうひとつ英語を学習しなければならない。それに要するすべての時間は「ハンディキャップ」なのである。
今朝の同じ毎日新聞の「余録」には、明治期の留学生たちがどれほど骨身を削って勉強したのかが誇らしげに紹介してあった。
小金井良精(鷗外の義弟)はドイツに留学して医学を学んだ。彼に先んじて三人の留学生がドイツに送られていた。いずれもドイツ人の教授が感嘆するほどの成績を収めたが、一人は体調を崩して学業半ばで帰国、残る二人は卒業はしたが数年を出ずして早世した。
これを「余録」は「明治の留学生の気迫と勉学心」だと称えるが、彼らの命を縮めたのは、「ドイツ語を母語としないためにドイツ人学生よりも圧倒的な不利な条件で勉強することを強いられた」という事実である。
命を縮めることが「当たり前」だと私は思わない。
繰り返しいうが、言語政治というのは、国際共通語を母語とする国民が有利になるようにルールを定めたアンフェアなゲームである。
それが現実なのだから、そこに命を削って参加することは敗戦国民・「後進国」民にとっては不可避の選択である。
だが、それでも「これはアンフェアなゲームだ」ということは歯を食いしばっても言い続ける必要がある。
それを文科省が一言も言わないのは、「敗戦国民は不利なルールでプレイしなければならない」ということがあまりに血肉化してしまったので、それが当たり前だと彼らが思っているからである。
主権国内に外国軍の基地が戦後67年間も常駐していることが「変だ」と思わない感受性の鈍麻とこの英語観は同質のものである。
この文書はグローバル化について語りながら、グローバル化を推し進めている「政治」がどのようなダイナミクスで作動しているのかについて一言も語らない。
語らないのではなく、語れないのである。

http://blog.tatsuru.com/

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1300170532/
石原慎太郎「日本と韓国が一緒になって核兵器を」
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 15:28:52.30 ID:V03T49y2P

「私もあると思います。日本人はすごくいいものを持っていながら、
特に国の政治はそれを外国にむかってデモンストレートする、そういう努力をしません。
この間、韓国の大統領がUAEに原子力発電所を売った。あれは見事なことだと思います。
実は東芝と組んでやっていることなんで、そういう点では日本と韓国の関係は
ものすごく大事だと思います。だけど、やっぱり、ちょっと抵抗あると思うけど
日本と韓国が一緒になって核兵器を持たなくてはダメ。それが一番いい。アメリカも助かりますよ」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110106/lcl11010621180023-n4.htm

残念ながら産経の記事は、リンク切れ。

「対抗兵器を共同開発」ではなく「核兵器を共同開発」といっているので、
若干内容は異なるけど「韓国との兵器共同開発」と言っている点は同じ。
しかも、アメリカも助かるだとさ。

とにかく、日本は、韓国が半島統一を実現することに手を貸すような事を
絶対にしてはいけない。
もし、韓国が半島を制定したなら、日本に100%北朝鮮地域の開発に金を出せといってくるのは明白だからだ。(それに応じようとする日本の為政者もいるだろうし)

現状維持が望ましいが、もし半島統一があるのなら、北朝鮮が韓国を飲み込むの形が日本にとっては望ましい。当然、統一後においても統一国家との国交は無いのだから。
それに、休戦状態ではなくなるので、在日を送還する理由が出来る。

言外の意

>>日本と韓国が一緒になって核兵器を持たなくてはダメ。
  それなら意味が全然違いますよ。 新兵器の共同開発なら、何をされるか判らないけれど、核開発って今更遣る意味が無い、時代遅れの兵器を造るのに、原爆実験やりますか? 自主開発なら、爆縮速度を調整する為に絶対やらなきゃならンのですがね。 国民が大反対するワナ絶対。 ダカラ、米国から買う他は無いんですよ。

 そりゃあ、米国の武器産業は喜びますよ、此の核軍縮の時代にお得意様が増えるんですから。 でもね、日韓の仲の悪さで、その核兵器をどんな手段で管理するのでしょうね。 誰がスィッチを持つかだけで、それこそ戦争に成るのが見えて居る。 現在でも事実上戦争して居るのと同じですよね、日韓は。 全くと言うか、完全に正反対の事を云っているのが、判りますよね。

 ダカラ、石原さんはワザと言っていると思いますよ。

  「米国の手前、仲良くしなきゃいかんが、相手が喧嘩売って来るし、強請り集りしかやらないし、どぅすりゃあ善いの?」ってね。 オマケに、「元はと云えば、同じ国だったのをあんたらの都合で引き裂いたんじゃ無かったっけ? 元はあそこ迄不良民族じゃ無かったんだけどねぇ、一体誰の所為?」とご言外に言いたいのではないかと。

ナンカ一所懸命なのはわかるが

>2012/07/16(月) 12:17:08| URL| 韓国擁護者は×
 上記のサンケイの記事はリンク切れなので2chの記事しか見れないのは残念だった。

キミは朝鮮半島統一を盛んに推進させたい若しくは統一の結果のマイナス面を危惧しているが、最後の一文にある統一後の話はキミの希望的観測のようなフライングのような…、熱意だけは感じるが…。

ところで、ここの韓国シリーズを読んでいて朝鮮族による国家の歴史と現状からキミは何を感じているのかね?現状はこのブログをみても分かるとおり南・北どちらが主導権を取ったにせよ、朝鮮族は自らを国家として統治することは無理という冷酷な事実を認識する必要がある、ということ。

もしもキミが、韓国擁護者は× → 北朝鮮擁護者は○ のであればその辺の感覚を聞いてみたい。
 

> 国民が大反対するワナ絶対。 ダカラ、米国から買う他は無いんですよ。

なんで、核兵器の自国開発に反対する国民が、米国から買うことを許すと考えるのかね。
ワシの言いたいのは、「韓国、半島には拘わるな」ということだ。わかったか。
>ナンカ一所懸命なのはわかるが
必死なのは、お前さんだろう、石原擁護に(W)

親or反 石原に関係なく、 二読者は頭を冷やすべき

>>2012/07/15(日) 21:57:12| URL| 韓国擁護者は× ←二読者コメのタイトル
>これこそソースを示しなさいと言えるコメントだな。
>いかにも石原発言を取り上げて、韓国擁護者は○、石原晋太郎は×と言いたいらしいのはミエミエだが。
>2012/07/16(月) 01:08:24| URL| 二読者 #-
 
ソースは、BSフジのプライムニュースって書いてあるじゃん。
そんなことより、”ミエミエだが。”の下りで思わず吹いた(笑)
自分で貼った、タイトルをちゃんと見たら?w

クソ暑いのに、石原が少し批判されたくらいで、いちいち発狂すんなよ、カスwwwww


二読者 = 朝鮮人

二読者さんへ

二読者 さん
ネットは玉石混交、見る側読む側にリテラシーが必要です。

政治ブログは、エントリーは勿論ですがコメント欄でも読み手に納得して貰う為、其の根拠やソースを明らかにします。それらがアヤフヤな時、ソースを求める必要もありますが。ネットは双方向性でもあります。
今回のように、BSフジのプライムニュースでの石原都知事の発言とされていれば、反論する前に
御自分で検索しましょう。
[石原 BSフジプ ライムニュース]で検索すれば、YouTubeや番組の詳しい紹介記事がヒットします。
ソースの尋ね方も何年何月何日の放送分ですか?
に変わるでしょう。
反論のしかたも
一次ソースを見ると云々、と貴方の論に信頼が集まります。先ず検索しましょう。

尚、私のリテラシーの基準は
名無し、捨てHNのコメントは基本スルーです。但し、真実の中に嘘を巧妙に混ぜた工作員コメントには反論します。
また、おかしいなと思った時は検索しまし、不明なら保留事項とします。
ですが、人は十人十色、千差万別です。色々な意見がありますから、其の意見は同意できなくとも尊重すべきと考えています。

参考にして下さい。

毛沢東文化大革命の記述に見紛う程、再読しました


党派争いに明け暮れ、骨肉の争い、中傷謀略、不正腐敗、反逆、裏切り、殺人のオンパレードで人命も、道徳も、顧みることがなく、民衆はこの阿鼻叫喚のなかで生き延びるために、嘘をつくことが日常の習い性になりました。
李朝は相互不信社会で、誰であろうと、いつどこで、誰に裏切られるかわからないという不安は権力者も民衆も同じです。だからお互いに嘘で騙し合い、嘘を嘘と知りながら嘘から嘘へと自己膨張していきました。

~中国の悪政をそのまま踏襲してしまった。

熱のこもった筆先に圧倒されました!
有難うございました。

横浜で生まれ育った外国人です。敢えて国籍は申しませんが(失礼をお許しください)、私は日本の義務教育を受け、多くの日本人の友人に囲まれて育ちました。しかしながら特異な家族環境からか、あるいは他人からで受ける扱いからか、自然と故郷である日本を外からの目で見るようになりました。そして学生時代日本を去り、欧米豪州を転々としました。そこで日本では得ることのできなかったタイプの人間関係を築くことができたと考えています。そして2000年代半ば、仕事で渡韓することとなり、同国で4年ほど生活するにいたりました。

そのような私が強く感じることは、人間誰しも、各々が持つ人格、人生観は育った「環境」によって培われるという事です。これらは決して人種、遺伝に由来するものではないと、自らの体験を通して強く感じております。

こちらのブログで、李氏朝鮮時代について非常に興味深く読ませていただきました。朝鮮民族が過去から受け継いだ民族性、今もそれが彼らの人間性、DNAに溶け込んでいるとのご見解についてです。

私は渡韓して真っ先に感じたことは、ある年代(30代後半から~50歳前後)を境に、その上と下の年代では、国民性も人格も大分異なるということです。滞在期間中に友人付合いのあった韓国人は20~40代ですが、友人らはみな理性的で、非常に高い知性を持った国民性であると感じました。過去の日韓関係においても客観的に事実面をよく捉えており、個々の日本人をターゲットにした感情など全く抱いていません。

友人らの年代より上の年代の人々に対しては、私はまるで異なる印象を持ったことは事実です。しかし果たしてこれが、DNAレベルで浸透しているものかと言えば、決してそうではないと私は考えております。

私が考えるこの違いは、異なる時代背景からくる世代差であると感じています。李氏朝鮮時代に引き続き、日本の統治時代など、上から搾取される環境で育った世代(場合によってはその子世代も含め)は、自らの土地、資産はもとより、地域、社会、経済の自由な発展を奪われた世代です。これとそうでない世代、すなわち自ら希望を持って、「自分なり」の人生観を描ける環境で育った現代の世代とでは、両者の人生観、世界観は大きく異なると感じるところです。

どこの世界においても人種差別はあります。そして私から見る日本は外国人に対する強い偏見を持つ社会であると感じています。一般的に日本人は欧米先進国民には寄り添い、自らを重ねて考える傾向にありながらも、一方で日本人以外のアジア人、アフリカ人に対しては距離を置いています。それは接する態度にもよく表れていると感じるところです。

見知らぬ他人を指して「○○国人は○○だ」などと言う発想があれば、どのような理由があれ、やはりそれは「差別心」に他ならないと考えています。それを「長きに渡って鎖国が続いた日本人のDNAに浸透したもの」であるなどと私は考えていません。これは米国保護に依存する国防、政治、経済、そして過去を振り返らない日本の学校教育という環境がもたらしたものであると考えるところです。

Olivier 君

君がどのような幼年期を過ごしたかは知らないが、根底に日本への批判的な感情をもとにこれまでの人生を生きてきたなら、君の言ってることはある種の偏見でしかない。

人格はその人がもつものによって、引き寄せる人たちも違ってくる。
君はそういった狭い世界でしか見てこなかったんではないの?

彼ら特ア人を客観的に観察してみれば外国に出なくても彼らの異常性はわかるはずだ。
最近では、無意味なプラカードを持って走り回ったり、震災を祝うような垂れ幕を下げたり、、あれのどこが理性的なの?彼らは君の言う年代だろ?

それに、かの国の二十代から四十代というと最も強烈な反日教育を受けたんじゃないかと思うが、、。

君のような反日感情をもった日本人ではない風貌をした人に彼らが見せる態度は見せかけのものにしか過ぎないと思うのだが、、。

オリビエ(Olivier)さま はじめまして

「理性的で高い知性を持つ国民性」と聞いた時、私は以下のように考えます
1.広い社会常識があり、そこから演繹や帰納ができること。 自分の知識が拙い分野では謙虚であること。
2.知識に深みがあること。 (信憑性のある意見とデマゴーグ的なものを判断する見識、リテラシー力)
3.民族としての価値観と道徳観を持つこと。 (宗教的なものでもよいし騎士道など伝統的なものでもよい)
4.他国の文化を尊重しマナーをわきまえられること。 (ローマではローマ人のようにふるまえが解ること。  己の欲することを他人に施せ。 または己の欲せざることを他人に施すな、が解ること)

これらを前提とした時、とても韓国人は理性や知性が高いとは思えません。
民族の文化的洗練度の指標は、神話や民話を含めての文学でしょう。 親や教育機関が子供に歴史や“お話”を語り、身を持って示すことで道徳観や価値観が形成されるはずだからです。 欧米には多様な文学があり騎士道があります。 日本にも恋愛ものの「源氏物語」や日本版イリアスの「平家物語」があり武士道があります。

朝鮮は千年間ちかく中国の属国でした。 戦前(1945年以前)の朝鮮文学など見たことがありません。 韓国で使われている歴史教科書は嘘の羅列。 「朝鮮は千年前から平和で豊かな独立国。 それを日本が暴虐と収奪と殺戮の限りを尽くした云々・・・呉善花」。 おそらく在日朝鮮人が学んでいる教科書の内容も同じでしょう。

子孫に語れる文芸作品は無く、歴史は虚偽のかたまり。 これでは道徳感や倫理感など育ちようがなく、あるのは即物的な権力か金(カネ)を目指す野心と手段を択ばぬ方法だけと思えます。 目的が叶うなら嘘や捏造も可。 失敗なら嘘をつき直せばよい、というふうに。  辻本様はこれらの平易な説明として「DNAレベルの下劣」と表現されたと思います

戦後67年経ちます。 いまでも韓国政府は「戦争謝罪」とか「慰安婦謝罪」を喧伝しています。 併合した朝鮮半島からあげた収益よりも圧倒的に日本が投下した資金のほうが多く、なおかつ「日韓講和条約」で5億ドル(当時の韓国GDPの20%強)の賠償金を支払っているのというのに。  
これらの韓国政府の姿勢に韓国の若い世代が疑義の申し立てや反論するのを聞いたことがありません。 むしろ積極的に加担して騒いでいるようにみえます。  サッカーの試合でも、竹島への水泳リレーとかでも。

朝鮮人を幼いうちに日本に引き取り、日本人の夫婦が育てれば「DNAレベル」は関係がなくなるでしょう。 しかし朝鮮で育てばもちろん日本で育っても親が(片親でも)朝鮮人の場合は、朝鮮的な素地が強く表れると思います。 子供は律せられることが少なく単純な親に寄り添うほうが楽に成長できるからです。  私を含め普通の日本人はごく平凡に育ったと思っていますが世界からみれば恐ろしく厳格な躾を受けているのでしょう。  津波で家族を失い、全ての資産を失っても暴動も略奪も起さず黙って耐えるのですから。 のみならず「こんな災害が時々起るものなら私が遭遇して良かった。 子供や孫への災害ならあまりに可哀想なのだから・・・」と言うのです。  詩人や宗教家の言葉ではありません。 庶民の言葉です。

貴方は4年程韓国で生活されたようです。 利害の交錯する交渉ごとや資金の回収業務を担当されたことはあるのでしょうか?  担当された経験があったうえで「韓国の若い世代は理性的で有能」の認識なら喜ばしいことです。 しかし現実的な交渉の経験が無いならば「辻本的視点」を心に留めておかれることは有益と信じています。  以上です。

>国際金融資本一派、相当焦っていると見える

なんで、国際金融資本一派は、焦っているんですか?
お金が思うように集金出来ないからですか?
タルムードにある「非ユダヤ人の財産は一時彼等に預けてあるものである」
2015年までに返して貰いたいのかな~?

地獄の李氏朝鮮・・・そのとおりだと思います。
日本人の民度の高さは江戸時代につくられたのでしょう。幕末から明治初期に訪日した外国人たちは、当時の日本の文明が自分たちのそれとはあまりにも違っていたため、驚異の目をもって、これを記録せずにいられなかったようです。イライザ・シドモア、イザベラ・バード、・アリス・ベーコン、マレー・フレーザー、ジェフスン&エルマースト、オリファント&オズボーン、バジル・チェンバレン、オイレンブルグ、・アーサー・マクレー・・・
彼らは当時の日本人の素晴らしさを克明に描写しています。

それに対し、日本人の常識では考えられない韓国人の性格の悪さは、
李朝500年の間につくられたものでしょう。

李氏朝鮮の記事を読ませてもらった感想

なるほど。
なぜ、あれほど韓国人が日本人を恨んでるのかわかるけど。
同時になぜあれほど一元的な人ばかりでアホしかいないのかわかった。
99%殺されたか、中国か日本に逃げたってことか。
半島に残ったのはヒトモドキ。
あと、キムなんとかが書いてる本での引用に「李氏朝鮮は日本帝国が来るまで貧しい農業国家だった」ってのもすこしおかしい。
朝鮮半島では寒すぎて稲作できなかったんだよ。
現代の韓国の稲作がはじまったのは近代に日本で品種改良された稲の種子を輸入してはじめてのことだから、李氏朝鮮は三流農業国家でさえなかったはず。
糞尿国家だったって記録ならあるけど。
書くと悪口なるから書かないでおくかな。
ぐぐったらいっぱいでてくる。

今の韓国には怒りを通り過ぎ、哀れみを感ずる。
東北地方の発展をも犠牲にし、朝鮮のインフラ発展整備に尽力し、1965年の基本条約以降も発展援助した日本を悪者にする韓国(政府)は病人である。今年の4-5月に95歳の韓国老人がソウルで殺された。理由は<日本時代はよかった。>と言ったからだ。この韓国人は1945年には27歳、十分客観的に当時の情勢を判断出来ただろう。出来たが故に、
<日本時代は良かった>と言ったのだ。
しかし、我々日本人は非理性乃至反理性的な行為をしてはいけない。理性的共同体(K。Jaspers)を保持せねばならない。民度の違いを示すためである。明治建国以来、日本国独立の為に300万人以上の尊い命を捧げられた日本人の為でもある。
自民党(安部さんに代表される)が今しているように、粛々と冷静に韓国に対処していきたい。
シンガポールから。市毛

わたしも李氏朝鮮について関心があります。戦前日韓併合して李氏朝鮮王朝は日本に併合されました。しかし、当時の李氏朝鮮は自国で反乱が起きていていわば逃げ延びて日本に来たようです。しかも、日本の皇族や徳川(松平)、大名らと婚姻をして日本での地位や権力を得たようです。その子孫たちは今どこにいるのでしょう。私が考えるのは、今の政界、財界の世襲としているのが李氏朝鮮そのものではないのでしょうか?そして今また、中国や朝鮮を敵視しする日本人(李氏朝鮮人)これは自国から追い出された李氏朝鮮人たちの復讐としか思えません。今の日本は人種のるつぼです。こんな中で中国や朝鮮を敵視して何がのこるのでしょう。もう戦いはこりごりです。何とかならないものでしょうか?
表示していただいても、このまま消していただいても構いませんが今の現状に危機を持っていることをご理解ください。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。