スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大英帝国と日本 近現代史の旅 NO8    6月18日(月)


近現代史の旅 8回目です。幕末・明治維新においてイギリスの影響が
いかに大きかったか、日本を世界に対して目を開かせたイギリスの役割
がいかに大きな意味をもっていたかを今日は考察してみます。

前回は「薩英戦争」のことを書きました。この戦争によって薩摩藩の志
士たちが信じきっていた攘夷論が井の中の蛙であることを嫌というほど
思い知らされました。

いわゆるいくら砲台を築いても大砲の威力が違いすぎた。たった3時間
の交戦でこれほどの被害を受けては、反撃すらおぼつかない。攘夷が
いかに愚かなことであるかを薩摩藩は思い知らされました。

一方イギリス側も旗艦・ユーリアラス号は館長と士官が戦死し主甲板に
は破裂弾を喰らい多数の死傷者を出し戦線離脱、パール号も砲撃を浴び、
戦線離脱をするなどイギリス艦隊も大きな被害を受けました。イギリス
艦隊はこれ以上の被害を避けるために湾口に引き上げた。

この戦争で、攘夷実行を声高に主張してきた薩摩藩の信条は木っ端微塵
に打ち砕かれた。そしてイギリス艦隊が体制を立て直して再び攻撃して
くれば薩摩藩は反撃できる余録はすでになくなっていました。

イギリス側もすでに60数名の死傷者をだしこれ以上の死傷者を出すこと
を恐れていました。それよりもイギリス側は薩摩藩の勇猛果敢な戦いぶり
や、脅しに決して屈しない薩摩武士に今までのアジア人とはまるで違う
異質の民族を見ました。

薩摩はイギリスと直接対決して,攘夷実行がいかに愚策であるかと言う事
と、欧米の強さは国家が一つになって富国強兵策を実施していることで
あることを知りました。

振り返って日本を眺めたとき、各藩ごとに国内を統治していては、富国
強兵はおぼつかない。そこで朝廷を政権の中心に掲げ、腐りきっている
幕府を排除し、国家統一をなし、国内総出で富国強兵を実施しなくては
欧米列強の強さに対抗できないとの境地に至りました。

つまりなかなか倒幕に踏ん切りがつかなかった薩摩志士たちに尊王倒幕
の目標が明確に確立しました。

薩摩と同じ思いをし、目覚めたのが長州藩です。長州藩は薩摩以上の
強行攘夷派で、朝廷を巻き込んで、全面攘夷戦を国内に展開しようと、
画策していました。

まず下関海峡を通るアメリカ商船を砲撃、そして下関海峡を通過しよう
とする外国船に向けて次々と砲弾をぶっぱなした。当然欧米列強とてこの
まま黙っていない。早速アメリカ軍艦が長州藩に報復攻撃を開始、長州
藩軍艦を撃沈し、さらにその他も撃破、その4日後にフランス軍艦が
報復攻撃を開始、長州藩も必死の反撃を行なったが,成すすべもなく
敗退した。

長州藩は打開策として高杉晋作の提案した民兵組織の騎兵隊を次々と作り
上げ準備しました。その1年半後、既存の航路を使用できなくした長州藩
を徹底的に痛めつけるために、イギリス・フランス・アメリカ・オランダ
の連合軍が長州藩を猛撃してきました。薩英戦争の約1年後のことです。

欧米列強の連射砲撃で長州側の主要な砲台は1時間足らずで壊滅状態に
されてしまいました。欧米列強が保持する兵器などの差は歴然としており
このまま、単独で戦うことは不可能と判断して講和を申し立て、高杉晋作
が連合軍との交渉にあたりました。

連合艦隊の主力はイギリスで、イギリスは薩英戦争で薩摩を甘く見た為に
被害を大きくしたことを反省して、軍艦17隻、兵員5000名の精鋭部隊
を投入しました。これでは兵器の劣る長州藩では勝ち目はありません。

正使に抜擢された高杉晋作は壊滅的大敗をしたにも関わらず、威風堂々と
した態度で、長州藩に不利益となる項目は拒否を通しました。この一連の
戦争で、イギリスは長州の誇らしい態度をみて、薩摩藩士と同じ日本武士
の魂を知りました。

この戦争で長州は薩摩と同じように攘夷は、机上の空論と悟り、天皇を
中心とする国家統一が、欧米列強の国体と同じくすることを知りました。

つまり薩摩も長州も、狂気と思えるような尊王攘夷を唱えているうちに
薩英戦争と下関戦争(馬関戦争)によって突然尊王開国に変わってしま
った。その意味で、この薩英戦争と下関戦争は日本の進むべき道を悟ら
せてくれた重要な起点となる事件でした。

明治維新がなぜあれほど成功したか?この二つの戦争を語らずに明治維新
の成功を記述するのは無理があるように思います。個人であれ国家であれ
信仰にも似た狂気の攘夷思想を変えるには適度の挫折程度では無理です。

薩長は短時間に壊滅的打撃を被り、欧米列強との国力の差は計り知れない
と認知して、そしてその後それを見習うために薩摩は4名の通訳と15名の
留学生を派遣しています。

このように薩摩藩の決断と若き薩摩の青年たちはイギリスから徹底的に
技能と国家組織の修得を進めました。そして帰国後明治政府に仕えて、
留学の成果を大きく発揮しました。

長州藩も薩英戦争前1863年にすでに5人の青年がロンドンに留学していま
す。薩摩と違って自費による密航でしたが、世界情勢を知りたいという
青年たちの思いでした。

このような青年たちが日本の歴史を大きく転換させ、新生日本を建設する
原動力となりました。


(話がなかなか前に進みませんが、幕末の志士たちが何故攘夷を捨てて
尊王開国に変わったか ということと、イギリスが何故日本人を認めたか、
何故アジアの新興の小国日本と対等の同盟関係を結んだか、を知ってもら
いたくて、少し話が横道にそれてしまいました)
次回もお付き合い下さい。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

歴史ミステリー龍馬の黒幕



聡明な龍馬は、国際金融資本家の謀略に気付いたのではないでしょうか!?
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201201/article_121.html




橋下徹に漂う「茶色の朝」

橋下徹に漂う「茶色の朝」

 ―先月号で、先生は「迫り来る金融恐慌とファシズムは表裏一体である」とおっしゃいました。今日はそのことを現在の日本の状況を鑑みて、ご説明いただきたいと思います。いま先生が危惧していらっしゃるのは……。
副 島 ずばり橋下徹の登場です。私は彼の出現と今後の「東京(国政)への攻め上がり」を大変、危惧しています。何故なら、「橋下徹に期待する」という国民が どんどん増えているからです。みんな、特に女性は橋下徹のあの甘いマスクにコロリとだまされている。彼の本性と正体はそんなに生易しいものではありませ ん。このままでは、これから日本国に大きな災いが降りかかってきます。たいへんな勢いで、彼はもてはやされています。「首相待望論」が保守言論雑誌に出始 めました。
私が橋下徹について、「この人は危ない」危険な政治家だと分かったのは、次の新聞記事がきっかけです。

…続きは本誌をご覧ください。
月刊フナイ6月号
http://www.funaimedia.com/the_funai/shosai.html#soejima

ーーーーーーーー
「船井幸雄の今知らせたいこと、言いたいこと」2012年6月18日


私が力を入れた新著が6月下旬に書店に並びます

以下一部貼り付け

それは『ザ・フナイ』の2012年6月号の副島隆彦さんの『橋下徹に漂う「茶色の朝」』という文章と比べてもらうとよく分かります。ザ・フナイのこの文章は高岡編集長との対談の形式をとっていますが、「流石に副島先生」と言いたいほど、分かりやすい内容の文章となっています。私も「なるほど」と納得いたしました。
 とはいえ、やはりあの文は「船井メールクラブ向けではない」のです。『ザ・フナイ』向けなのです。
 その辺が説明しにくいところなのですが、ここは主宰者である本書での私の発信する文章と副島さんの『ザ・フナイ』の文章を充分に比べて、ご理解ください。できれば両方とも今後は毎回お読みください。
 そうしますと、私があえて私の発信文にしぼって、試みに本書の発刊にふみ切った理由がお分りいただけるように思います。

 竹村健一さんが言ったように、「特別のニュースがマスコミ他で喧伝(けんでん)される時」は注意が必要です。だれかが何かを意図していると言っていいでしょう。
 その一つが橋下徹ブームです。副島隆彦さんが『ザ・フナイ』の2012年6月号に詳述していますように、彼はアメリカの日本あやつり対策班(ジャパンハンドラーズ)によって世の中に出たようです。これは調べるとすぐに分かります。
 私は橋下徹さんに竹中平蔵さんと同じ臭いを感じて仕方がありません。しかもそのお2人は特に親しく、2人のバックに笹川財団がついているようですから、今後の日本のためにこのブームは注意が必要でしょう。

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

尊王攘夷から開国和親

高校の日本史の授業、幕末から明治にかけて、ずっと不思議に思っていたことが、桜田門外の変を起こすほどだった尊王攘夷が、いつの間にか開国和親に代わっていることでした。 日本史の先生は、東京高等師範出の普通以上の能力のある先生でしたが、この理由をはっきり説明された記憶がありません。 ましてや日英同盟が成立した真の理由、日本軍の能力、資質の高さだったことなどは、教えられませんでした。 感謝します。

特亜攘夷は必要

在日を日本国内からたたき出すことは、必要である。TPPの事を上げていたものが居たが、隣国の韓国では伝家の宝刀である「不潔」によって食料品など相手国に甚大な健康被害を与えるに充分な破壊力がある。
日本は、奪われるモノが多すぎて、対等な立場に立ち得ない。
やはり根本的に奪う・奪われるが対等で無い事に危惧を覚えるのは当然である。
要は、日本を主語にした場合、それで良いか否かの判断が抜け落ちている。
相手の立場で考えたのでは最初から負けが確定だ。
日本は、特亜への攘夷は、忘れてはいけない。
日本を主語にした思考に立ち返れ。

「排外」のソフト化路線

ブログ主さまと皆様の救国保守活動に感謝いたします。

さて、お馴染み漱石先生の「草枕」の冒頭。

「山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」

、、、、大方の日本人は極論を嫌い、ソフトな知恵を求めます。

神代欲理・・・言霊能・・・と憶良も云うように、言葉には霊が宿ると思われているので、否定的でなく、
譲歩的な表現が日本人には馴染み易く受け入れ易い。
一捻りして昇華された表現に弱い国民性を考えれば、中身は激しくても外見は柔和で物静かにして知
的な表現が求められている。
また、日本人は「情」の民でもあるので、先人を貶める事はしない。
以上の事から、歴史の是非は問わないが、歴史に学ぶ事は必要不可欠という態度になってくる。
そこで、あちこち探していると、ありました。
こんな美味しい表現の仕方があったのです!!!
http://ust.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-14c7.html

結論として、歴史に学べば数百年ぐらいは、田中 徹 氏の「国益最優先の限定鎖国」が必要です。
これは、「排外」のソフト化路線であって、日本人として自覚されていれば、当然の帰結です。
日本人が「情の民」であることを知っているならば、否定論でなく、譲歩論風な田中氏の仰る、「国益最
優先の限定鎖国」という表現が「排外」と云う否定論より受け入れ易く、国政浄化の潮流となり易い。
これからは、「排外」のソフト路線が主流となって、保守回帰が進められるなかで、江戸時代の士風と統治機構、商人のあるべき姿などと共に、有史以来の日本人の総合的な研究が進めば、自ずから結論は出てくると思われる。

そんな中での、憲法論がどうなっていくのか、興味のある処だ。
おそらく、日本人の知恵を散りばめたものとなるだろうが、万国の見本とはなりえない。
日本だけに通用する、日本限定憲法となるだろう。
法体系が纏まれば、その必須主要項目として、安全保障上の排外に拘る防諜法、国家反逆罪、・・・等が成文化され、自治体により分割された警察が統合されるなどの変革がみられると思われる。

特亜の帰化は遡及的に無効となり、日本に居住するメリットはなくなるので、帰国援護法でお土産を持って還って戴く事になる筈です。

大方の日本人は既にお隣の方々には見切りをつけていると思われるので、早晩、覚醒保守回帰の山は動いていくと思われます。
(覚醒保守とは○○維新じゃなくて、「排外」ソフト路線に目覚めた方々の事ですよ。)

日本で禁止の「混合診療」etcで一攫千金を狙うTPP推進乞食

日本においては、本業より熱心に金融や不動産の財テクに走った企業や個人がバブル崩壊でほぼ全滅しましたが、
最近は、日本やスイスの金利の安い国から資金を短期調達 ⇒ 長期貸出の「利ざや」で稼いでいた国々が次々に苦境に立たされています。
猫も杓子も他人のお金で延々とマネーゲーム…その行き着く先は悲惨です。

TPP反対派を攘夷=ネトウヨ=アホと批判する輩がいますが、本当のアホは一体誰でしょうか?w
景気が悪くなっても給与が減っても失業しても、個人資産があるとないとでは意味が全く違ってきます。
TPPは日本の農業を壊滅するだけに止まらず、その日本人の個人資産に狙いを定めていることになぜ気づかないのでしょうか?
狙いは中国?w
それとも、目先の欲に目がくらむ銭ゲバのアホだから?w

短期間に一気に高額のお金が掛るのは食料品ではありません。医療費です。桁が違いすぎます。
生きてれば誰でも病気になる可能性がありますが、高齢者人口が多い日本ではなおさらです。現在の日本の健康保険制度を守ることが、日本人の個人資産を守ることに繋がると考えて問題ありません。

アメリカでの糞食品(韓国産)

韓国が輸出している韓国産糞食品が発覚、輸入禁止になった。(アメリカで)
海産物・缶詰類など生食に糞が!(アメリカで)
さすが韓国の伝家の宝刀「不潔」は、伝統的に生きている。
以前動画で韓国食品工場見学を見たが、誇らしげに流していたところを見ると、その「不潔」さは、本物である事が解る。(事実に反する事は誇らしげに見える)
日本とやることなすことの解釈を変えて見ないと誤解を与える。(韓国はその裏が真実)
見学できても「不潔」は毅然と実行している。(伝家の宝刀「不潔」の韓国)
アメリカの防衛本能も国よって異なった判断が、迫られる。
日本も対岸の火事ではない。(日本の検疫大丈夫か?)
民主党全員・厚生労働省・経済通産省職員全員の口に溢れる程、詰め込んであげたい韓国食品。
TPPやFTAに影響あってしかるべき。(考えるサンプルとして)
もう支那・韓国は攘夷対象国である。在日も!(害になることは解りきっている)
日本だけが、何故こんなにも古来より完璧であり続けるのだろう?
苦痛だろうが、特亜がパクルべき日本の清潔度だろう。
現鮮人売春婦も不潔優先なんだろう?気をつけましょう。
戦前のように軍医の検疫を受けられないから自己責任ですよ。
入れる前に毒味しろ!!(食品に関して)

資源大国へ

"新潟県沖に大規模油田か、来春にも試掘 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)"

( http://bit.ly/NJI9su )



OBrien氏は蓄財や所有に嫌悪感をもっているようですね。発言の端々に私有へのルサンチマン( http://bit.ly/PahlQq )を感じます。「私有とは返却するという前提のもとにある」というルソーの申し子ですな。

所得税と相続税と事業税を廃止すべきという私の考えとは反対に、累進課税などの他人の懐から盗むことの合法化を言う転倒倫理を道徳としているようです。考えの端々にルソーが見えています。盗むことを正義という社会は反道徳であり、非倫理です。河本準一が正当であるという件の弁護士のような意見はそこから生まれます。そして、国家と国民を疲弊させ、ついには亡国へという戦略でしょうね。よく観察していきますね。

イギリスからはバーク保守主義を学ぶのがいいですよ。ドイツなどを見本にするからダメな国家になったのです。戦前からすでにルソーの詐術にかかってソ連の手先になり果てたことを歴史では見直すべきです。

攘夷に相対するのは和睦であって、開国では意味が通りません。開国に対するものは鎖国です。
攘夷鎖国も攘夷開国も当時は両方ありました。その逆もまた然りです。


TPPについては賛成する理由がわかりません。TPP参加のアジア各国とは既にFTAを結んでいるので意味がありません。
参加が新自由主義的な理由であれば、その人は利己主義者で、他の人も利己主義者であると考えているに過ぎません。

あのねぇ…

>OBrien氏は蓄財や所有に嫌悪感をもっているようですね。
>ルソーの申し子ですな。
>ソ連の手先
>2012/06/18(月) 20:13:26| URL| amotoyamatotake #wyVwjey2

はぁ?w

ギャンブルも程度の問題で、他人のマネーでギャンブルを破綻するまで続けたり、他人のマネーを掠め取る頭のブレーキが壊れた節操のない連中から個人の資産を守るべきだと主張しています。
例えば不動産…今でもお気に入りの持ち家は快適なのに、将来高齢者になったら、余計に心の拠り所になるでしょう?と、思いますが。

日本の姿

シナ(中国は日本の中国地方の方が迷惑するためシナと書きます)と半島朝鮮民族は同じ中華文明国家です。私が決めたものではありません。ハンチントンという偉い学者さんの研究結果です。中華文明国の子供教育は「騙されてはいけない」です。日本の教育は「嘘を言ってはいけない」です。
この違いは水と油です。

騎士道を尊ぶ英国が日本を同盟国に選んだのは日本人の高貴な精神です。ペリーの黒船が日本を驚かせた後、初代の日本総領事となった「ハリス」の日記です。

1856年11月5日水曜日
・・・(略)・・・
私は今日ある種類の「にがよもぎ」を見たがシナのものと同じでなかった。ケンぺルやその他の人々によって大いに書かれているような種類の花園は当地では見られない。蓋しこの土地は貧困で、住民はいずれも豊かでなく、、ただ生活するだけで精一杯で、装飾的なものにも目を向ける余裕がないからである。それでも人々は楽く暮らしており、食べたいだけは食べ、着物にも困ってはいない。それに家屋は清潔で、日当たりも良くて気持ちが良い。世界のいかなる地方においても労働者の社会で下田におけるよりも良い生活を送っているところはあるまい。

日本は江戸時代から福祉国家だったと言えます。おしつけの福祉は本当の福祉ではありません。生活保護制度は名前がいけません。「弱者憐み制度」とかえれば自尊心の高い日本人は立ち直ります。

馬関戦争の記事に異議あり!

みそ汁の具。

http://ameblo.jp/adgjmptw-214c/entry-11087156222.html

徳川幕府を陥れるため薩長の陰謀ではなかったんでしょうか?

薩摩藩のジェネラルは東郷吉左衛門!

アドミラルトーゴーの父上です。

日露戦争は鉄砲大砲のレベルで戦えたのは日本帝国にとって幸いでした。

軍艦に関して日本帝国が欧米列強に出遅れたのはコロンブスの大航海時代に突入して居るにも拘らず、信長の戦国時代を制した徳川が大型船の製造を各藩に禁止したからです。

欧露が群雄割拠しバラケテイル状態なら、そのいざこざに乗じて日本帝国も毅然としていられたでしよう。

しかしWASPにアメリカを建国されたのでは誰も適いません、我日本帝国がアメポチの原因はこれです。

信長時代が続いてインド辺り(またはアメリカで)で欧州艦隊と衝突、なんて事を繰り返していれば現在の様に惨めなアメポチ状態ではなかったはず、いや、日本がアメリカを建国していれば・・・・・トホホ。

余談ですが吉村搾取が発見したエジプトの太陽の船は50メートルも有り、舳が長く外洋航海もできるそうです、一体誰が設計したのか、エジプトの腰蓑一丁の土人じゃないことは明白です。


JXが佐渡沖で石油・ガスの試掘調査 国内最大規模の可能性も

JXが佐渡沖で石油・ガスの試掘調査 国内最大規模の可能性も
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120618/biz12061816070010-n1.htm

石油資源の盗掘で領土境界紛争が過熱している南方海域の尖閣列島から、
支那が顔を出す北朝鮮沖。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

ps:
片山さつきの国会追及を書き起こし・河本準一は嘘吐き、告発有り得る!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4686.html

黄金の花 韓国


細井肇 著「漢城の風雲と名士」(『政治史』第77巻、豚犬的生活五より)

「韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花(人糞の比喩)が場所も構わずにあちらこちらに咲き乱れていて、足の踏み場もなく潔癖な人は一目その不潔さと臭気の酷さに驚くのである。

・・・(中略)・・・

現に、この国(韓国)の中央都会である京城(ソウル)のような、「韓国の帝都」と言われる都市でさえ至る所に人糞や牛馬糞を見ないことはなく、辺りに漂う恐ろしいほどの臭気は人の鼻を襲い目を顰めない人はいない。

さらに京城市内(ソウル市内)を流れている川には、そこに隣接する各家々から排せつされる糞尿が混じり、川の水は黄色に染まり、ドロドロとなっているなど目も当てられない光景であるが、韓国人はその水を洗濯に使っている。

全く持ってとんでもない話である。毎年夏期になると京城(ソウル)では伝染病が流行し、その伝染病にかかる患者の殆どが韓国人であり、大流行時には何千人もの患者を出すことも珍しくはない・・・」

朝鮮人を飢餓と内乱から救った、大日本帝国 より抜粋
http://ccce.web.fc2.com/si/beforeafter.html

フンとに、目が痛くなる臭さだった。

韓国の電力不足がヤバイ!原油を買えずにとうとう日本から原油代金を借金
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2614.html
韓国輸出入銀行が、三菱東京UFJ銀行などから2億5000万ドル(約198億円)
の融資を受けていたことが18日、分かった。


・・・ 融資はいつもの様に踏み倒しするんだろ~


韓国のファミリーマート 8月から「CU」に名称変更…日本とのライセンス契約解除、独自の経営体制に
http://kimsoku.com/archives/7192669.html
韓国のコンビニ業界第1位の普光ファミリーマートは、全国で展開しているファミリーマートの名前を、
8月から「CU」に変えることになりました。
~中略~
しかし、日本のファミリーマートとの戦略的パートナー関係は維持することにし、商標使用権契約
なども維持することにしたとしています。


・・・ 都会の良いとこだけ搾取するんだろ~



お人好し過ぎるぜぇ~

馬関戦争

確かこの戦争でなぜかイギリスの軍船は攻撃を受けていない。

政界玉手箱:野田・細野・長島座談会を企画した謎のシンクタンク「大樹総研」

政界玉手箱:野田・細野・長島座談会を企画した謎のシンクタンク「大樹総研」

興味深い政界情報。大樹総研というシンクタンクがある。

 このシンクタンク、「戦略コンサル」やら「フェロー派遣」による講演者派遣業務やら「地方自治体」向けのコンサルをやっている。

 この大樹総研のトップは、評論家の池田健三郎という人であり、創業者は矢島義也というひとだ。
どちらの名前も私には初耳だ。

 ただ、顧問や研究員には著名人が並んでいるのが興味深いところだ。

 顧問には、佐藤敬夫 ((社)日本経営士会会長、(社)日本青年会議所代25代会頭、元衆議院委員)、安城欽寿 (元 京セラ(株)代表取締役社長、副会長、相談役)、相原宏徳 (元 三菱商事(株)代表取締役副社長)、保岡興治(元法務大臣(第69 代、81代)、前衆議院議員(弁護士))、熊谷 弘 (元通商産業大臣(第57代)、元内閣官房長官(第57代)、元衆議院議員、元参議院議員)、鈴木克郎 (元本田技研工業株式会社 代表取締役専務 アジア大洋州本部長、 KTK株式会社 常務取締役)、 國松孝次(元警察庁長官、元在スイス特命全権大使、特定非営利活動法人救急ヘリ病院ネットワーク理事長)といった顔ぶれであり、研究員リストも興味深い。

 すなわち、特別研究員には北畑隆生・元経済産業次官、松沢成文前神奈川県知事、そして徳川家広(翻訳家)、木原誠二(元財務省・自民党前衆議院議員)らであり、客員研究員(フェロー)には、金子洋一・衆議院議員 、木内孝胤・衆議院議員、道休誠一郎・衆議院議員らの議員先生方や、経済評論家の藤原直哉や経済学者の若田部昌澄、軍事評論家の濱口和久などの名前がある。

 興味深いのはこんな記事がネットジャーナルに流れていたことだ。

 野田佳彦大臣の名刺を配る大樹総研(2011年12月25日更新)
 http://chuohjournal.jp/2011/12/post_3356.html

全文は以下で
http://amesei.exblog.jp/16083083/

6月25日(月)に、宮脇淳子がシンポジウムに参加しますので、ご案内いたします。

「大河ドラマと韓流放映に見る、NHKの反日偏向思想」 神田学士会館 
午後3時~4時45分 
主催「一般社団法人 メディア報道研究政策センター」

http://www10.ocn.ne.jp/~okamiya/

CIAと勝栄二郎は日本を破壊するつもりだ

未定の消費増税以外に既にきまっている増税

A 復興財源法
① 所得税は、2013年1月から納税額に2・1%上乗せする定率増税を復興債の償還期限である25年間実施する。7兆5000億円(25年)

②個人住民税は2014年6月から10年間、年1000円上乗せする。6000億円(10年)
③法人税は実効税率を5%引き下げたうえで、その範囲内で3年間増税する。法人税は2兆4000億円(3年)

総額10兆5000億円。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111201/fnc11120100290001-n1.htm

B 既に決まっている増税
①こどもの扶養控除廃止で
 所得税・住民税増加
②児童手当の所得制限
③厚生年金保険料値上げ
④環境税導入
⑤給与所得控除に上限
⑥国民年金保険料値上げ
⑦株式の配当・譲渡益の税率20%に値上げ

これらで年6.5兆円の増税が決定しており、消費税 2.5%分に相当。
確実にデフレがさらに悪化し不況継続が確定している。消費増税5%→10%で実質約20兆円の増税となる。日本は破壊されるのである。国会議員はこの現実を理解しているのだろうか。
 http://ameblo.jp/kokkororen/entry-10705847863.html
(日本の消費税負担はすでにスウェーデン並み)

日本の消費税負担はすでにスウェーデン並み

「日本の消費税率5%は、国際的にみれば低すぎる」とか、「福祉先進国のスウェーデンの5分の1、ヨーロッパ各国の4分の1と日本の消費税率は低すぎるから消費税増税が必要だ」などとよく言われます。財務省なども消費税率だけの国際比較のグラフなどをよく持ち出してきます。しかし、これは消費税率という数字だけを表面的に比べるもので、実態をきちんと見ない間違った議論です。

          ▼各国の国税収入に占める消費税収入の割合

グラフ(※全国保険医団体連合会 作成)にあるように、国税収入に占める消費税収入の割合をみると、約22%と、日本はスウェーデンやイギリスとまったく同程度であることがわかります。これは、日本の消費税が「網羅的」に課税されているのに対して、ヨーロッパ各国の付加価値税は、①医療・教育から住宅取得・不動産・金融など幅広い非課税項目があること、②食料品や医薬品など、生活必需品は軽減税率をとっているためです。日本の消費税は、税率だけを見るとヨーロッパ各国よりも低いのですが、生活必需品や医療・教育などにも一律に課税されるため、所得の低い人の暮らしを破壊するのです。日本の消費税は、世界から見ても、強きを助け弱きをくじく最悪の税なのです。

自民党・民主党には党議拘束がかかっていない、議員の自由な判断にまかせよ。
消費税増税法案を予想してみる。
衆議院
  反対           総数
民主党 98+40~250名   291名
自民党 0~42名        120名 
みんな  5名          5名
公明   0名         21名 
国民新党・新党日本 3名     5名 
社民党  2名          6名 
日本共産党 9名         9名
新党きづな 9名         9名
新党大地  3名         3名
たちあがれ日本 2名       2名
無所属    2名        8名
     173~327名   479名  

①小沢・鳩山グループ以外の民主党中間派議員(鹿野・樽床グループなど)約250名と自民党議員100名は次期衆院選 落選恐怖で反対激増で240名以上反対で否決。反対が400名近くになる展開も

②消費税増税法案賛成240名以上、しかし反対が160名以上であり、取り敢えず 衆議院では可決 しかし反対が160名以上あるため、西田議員達はじめ「良識の府」自民党の参議院議員が衆議院反対160名以上との情勢と来年参院選を鑑み、参議院自民の当初からの反対を撤回せず、さらに参議院民主も造反多出で、参議院で否決される(自民党総務会で修正合意は麻生阿部派が同意せず全会一到でないため自民長老の党議拘束はかからない。バカ殿ノブテルは離党勧告も出せない、参議院自民党員は離党する必要なし)、差し戻され、衆議院で2/3(320名)以上の賛成で可決するが、しかし反対が160名以上であり否決され、増税法案成立ならず。小沢・鳩山・中間派は党議拘束がないので仙石・岡田は除名出来ず小沢・鳩山派は離党する必要が無い、法案は廃案となる。


あくまで予想です。

どの党派が真剣に日本の明日を考えているのか

 我々日本人は、今般の消費税増税政局について、消費税増税法案の可否について、それほどの関心をもってみてはない。
我々は、どの党が明日の日本を真剣に考えているのか。どの党派が日本国民のことを真剣に考えているのか。また、どの会派がそれを妨害しているのかを距離を置いて冷静に見ているのである。
次の総選挙は厳しいものとなるであろう。もう、日本には、後がないのであるから、アホな議員を国会に送ることは出来ない。
 マス・メディアについても、同様である。こいつは何を隠そうとしているのか、何処へ誘導しようとしているのか、と考えながらみるようになってきている。必要なら、テレビ局の数を一挙に100ほどに増やしてもよいではないか。そうすれば自然淘汰されるであろう。

政党にも、マス・メディアにも、もう、騙されない。

プロレスを使う隠れキリシタン革命明治政府

信長が、我一生の不覚なり、と嘆じたのは、キリスト教とよしみを通じて、商業文化武力の優位を持ち、
天下布武(Macの日本語メソッドは韓国製なので、一発変換できない。)は、キリシタンの走狗として、
操られていたことを気付いたからでした。

そう、比叡山の焼き討ちも、伊勢長島の一揆殲滅も、皆殺しはキリシタンの入れ知恵だったのです。
だから、豊臣秀吉は、比叡山に女や子供がいるのはおかしいが、逃がしてやったのです。
戦国時代が、問答無用の皆殺し戦が始まったのは、キリシタン勢力の入れ知恵だったからです。

実際に、九州ではキリシタン小大名が生き残りをかけて、神社仏閣の信徒を売り飛ばし、
神社仏閣をタリバン破壊行為までさせた、悪魔の一神教の為せる技であったのです。
何せ、自分以外はブタだサルだと殺戮するのが一神教の特徴ですが、イスラムの一部は、寛容の精神を持っています。
たぶん、モンゴル帝国の末裔が、税金を取るが、文化宗教交易を許した大モンゴル文化がが影響しているでしょう。

タスマニア人大虐殺大絶滅、インディアン大虐殺、インディオ大虐殺、
ベトナム民間人100万人大虐殺、カンボジア民間人100万人大虐殺、日本民間人100万人以上の大虐殺と、
キリスト教徒以外は、殺戮自由の歪んだ精神文化がそこにあるのです。

東チモール(キリスト教徒)の独立、リビアの反体制派による革命、エジプト転覆など、利権を抜き取っています。
日露戦争をしかけて、日本を欧米の債権奴隷に陥れたのも、英国を利用した国際金融資本です。
英国は利用されたり、利用したりしている国なのでしょう。

女王陛下好きまで否定しませんが、果たして英国をどこまでも信用できるでしょうか。
イングリッシュ ジェントルマン ・・・
軍隊の優秀な指揮官と強奪する商人。タスマニア人殺戮では、双方が懸賞金と虐殺で活躍したのに。
坂本龍馬も近江商人の末裔で、桔梗の紋の明智系列で、キリシタン勢力の一部という噂もある。

しかし、キリシタンになったものの、実際に日本人を幸せにする文化ではなく、
侵略収奪略奪する勢力であると見切ったので、大政奉還に動いたのですが、
愚かな隠れキリシタンの西郷や長州朝鮮密貿易キリシタン勢力に利用されてしまったのです。
(まあ、西郷どんも、背景を理解せずにバイブルを読んだ為に、敬天愛人とか称するようになったのです。)

ただ、龍馬は信長同様に目覚めたのですが、西郷どんはいかがだったでしょうか。
李承晩や金日成(偽物)よりは、国民のことを考えて江戸城無血開城に応じただけの胆はあるが、
それも勝海舟が、裏で三菱を操った外人を脅迫して、その言質を利用して、しぶしぶ応じさせたのが事実らしく、
西郷どんは、言われる程の大人物ではないでごわす。

つまり奴隷貿易体制の自由貿易と言う名のポルノとアヘンの対清貿易を科挙官僚が清国国内法で裁いたのを
条約違反だとヤクザのように絡んで、戦争を仕掛けて北京の王宮まで侵略し略奪した英仏軍が、
立派だったとはお釈迦様でも、否、イエス様でも気付くめぇ。

11使徒は、最初から偽キリスト教徒であったことをイエス様は告白されているのです。
そして、マルコ、マタイ、ルカ、そして黙示録を書いた御仁曰く、聖書には嘘が多いと。
マタイ、ルカは、奴隷乞食層B層戦略の奇跡とローマ皇帝へのおもねりで創られた、改竄バイブルだったのです。

マルコの書は、概ね事実に即しているだろうといわれているようですが、
聖書にはマタイの書が先頭にあり、それより先に書かれたマルコの書は後に付けたしで入っているそうです。

ようするに、教科書も聖典も嘘が多いとアリスの不思議の国が明らかにするように、
神は死んだ、とニーチェも曝露していることが、ことの真相なのでしょう。

乞食奴隷と王様(これも乞食の一種)が相手の一神教は、賎しさと奇跡詐欺で成り立っているのです。

故に、災害や政治不安で暴動が起こり、略奪が始まるのです。
(サヨク暴力革命で煽動されて、日米安保時に暴動が多発したのは、一神教起源マルクス主義に罹患した半島民が煽動したからでした。
 そして、サヨクに走らせるためには、ウヨクがバカでないと困るので、自作自演していたのです。
 それを中立を装って煽動して、コントロールしていたのがTV新聞雑誌マスコミであります。)

龍馬はただの馬鹿ではありませんでしたが、奴隷貿易を行う階級支配社会のキリスト教に真実があると思った西郷どんは、極めつけの馬鹿野郎であったことは明らかです。
それとも、西南戦争では気付いていたでしょうか。
それともキリスト教的自滅的武士殲滅戦の片棒を演じさせられたが、それを清濁合わせ飲んで身を処したのでしょうか。

のぼせもんと愚かもん

竜馬の動画面白かったです。

http://7fukuzin.at.webry.info/201201/article_121.html

フリーメーソンのマークはたしかにグラバー園にありますよ。竜馬はお調子者ののぼせ者と描かれていますね。グラバーが黒幕という仮説としては良くできていると思います。

国を開いて、広く交易をして国力をつけるという流れ。面白く拝見しました。


おまけ

これも愉快でした。

"日本経済をボロボロにする人々 : 円建て国債は財政破綻しないと思い込む公共事業原理主義者の愚か者"

( http://bit.ly/MK1ggt )

 「そもそも日本は十分すぎるほどにインフラが整っているのに、いったいどこに公共投資をやる場所があるのかをぜひとも示してもらいたいものだ。本来公共投資はインフレかデフレかでやるやらないを決めるものではないことも三橋馬鹿信者は理解できていない。
 じゃあ戦後のインフラが何もない日本は、インフレだったから公共投資をやるべきではなかったのだろうか?道路網がなければ物流コストが高くなってしまうから、生産性を高めるために公共投資をしなければインフレは永久に止まらなくなる。まさか戦後はインフレだから公共投資はやるべきではなかったと言い張るのならもはや馬鹿を通り越して頭がおかしいんじゃないかと思える。無論三橋は頭がおかしい公共事業原理主義者だから最初から話にもならないことは今更説明するまでもない。
 頭の悪い思考能力ゼロの馬鹿にとって、勧善懲悪的な二者択一の方が理解しやすいようで、インフレなら公共投資をやめて、デフレなら公共投資をやりまくれ。まるでインフレなら好景気でデフレなら不景気であるかのごとく単純思考しているのがよくわかる。世の中そんなに単純だったらこれほどわかりやすいものもないが、経済は数学のように一つの答えに収束するようにできてはいない。昨日まで正しかったことが今日正しいわけではないことすら理解できない馬鹿があまりにも多いのには目を見張るものがある。」

チャイナボカンシリーズ( http://bit.ly/M3cBgM )爆発しないものを探せ! http://twitpic.com/9y50ag

米軍にも原爆ホロコーストは不要論者あり

民間人の無差別殺戮(国際法違反)を行うべきでないと唱えたキリスト教徒もいました。
嘘の集団で、イエス様の方をなるべく向くように努力している人達でしょう。
イエス様を軽いミコシと担いで、利用していた偽キリスト教徒の国際金融資本勢力とは少し違います。
それでも利用されてしまうことは多いようですが、東京焼夷弾ホロコーストを行った米空軍の将官は、
長い沈黙の後、日本の航空自衛隊を再建した功労者として勲章を貰いましたが、陛下は直接与えず、
サル呼ばわりして大虐殺したことを謝罪するまではしませんでしたが、必要のない殺戮だったと結論づけています。

チュチェ思想も一神教の亜種で、オウムと同じ一神教絶対主義の生き神様教で、
他宗教はサルやブタの殺戮対象であり掠めとっても許されるという一神教文化を持つ、マトリョーシカ型一神教思想であると言えます。
そう言えば、半島型偽十字教は、エヴァの国とか何とか言って、日本は奉仕するのが当たり前と公言してるとか。

そうでなければ、乞食のような王様が王朝を続ける為に、国民を塗炭の苦しみに這いつくばらせて、
他所の国に寄生している寄生虫の癖に、平気な顔をしていられる訳がありません。

リトルボーイの投下犯は、何故かホロコーストされた方の人々が乗っていたようですが、
巧妙に被害者寝技プロパガンダを流していたのではないでしょうか?
原爆ホロコースト犯は、ナチスと同様の優生思想をその教典に持つ虐殺侵略民族だったのです。
(その民族を利用して、嬉々として従った者、嫌々従った者、食いものにされた者。英国も日本も同じ手口でやられたのでしょう。)

有益なインフラ=次の世代への資産と成る!!! 資産は当然バランスシート的に捉えるべきである!!!



【必見】

◆◆◆日本列島強靭化論 ◆◆◆
藤井聡教授が熱い、いいぞいいぞ!!!
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=NqV18r8Ko3s&feature=relmfu


必要なインフラいくらでも存在する!


◆◆◆
水道管、都市ガス菅をフレキシブルパイプ化して、耐震化せよ!!!


◆◆◆
有益なインフラ=次の世代への資産と成る!!!


資産は当然バランスシート的に捉えるべきである!!!





農業、医療、社会保障、日本の個人資産だけではないTPPの弊害

農業、医療、社会保障、日本の個人資産だけではないTPPの弊害

TPPだと、インフラ公共事業への影響もかなり大きいそうです。現在のWTO基準と異なる基準額&国際入札拡大によるいろんな弊害が起こるでしょうね。

・入札の英語化
・公示期間の長期化による入札の遅延
・発注ロットサイズの外国サイズ化
・etc

土木関連といえば、何といっても安価な外国人労働者(=非熟練労働者=単純労働者=出稼ぎ労働者 → 最悪不法滞在)の流入でしょう。
TPP加盟国で日本より貧乏な国々はそういう労働市場を多分期待しています。


>TPP加盟国で日本より貧乏な国々はそういう労働市場を多分期待しています。

アメリカ(狡猾な資本家)は、これらの国々を仲間に引きずり込み利用、
画策するでしょうね!










世界が震撼した偉大なる歴史と驚愕の伝統文化に磨かれた朝鮮の秘法 「トンスル」


肉食系女性に朗報! 自然に食事制限が出来ます!

トンスルとは? (自己責任で検索して下さい)

Eurovisionは続けて欲しい

EUの決済通貨ユーロがおかしいというか、EU構想そのものが少しおかしいと思います。
資本力が大きな島と小さな島に橋を架けたら、小さな島が呑み込まれてしまうのは最初から解りきったことです。通貨ユーロだけが同じでEU加盟国の中央政府、国民、法律etcは各々別々なのですから。

ちなみにイギリスはEU加盟国ですが、通貨はUKポンドです。
表向きはイギリス国内の反対にあって、ユーロへの通貨統合が見送られたとなっていますが、実際はユーロの仲間に入れて貰えなかったというのが真相です。ある意味イギリス経済は危なすぎますから。ドイツやフランスあたりが嫌がるのも無理がありません。

ところで、日本列島は台風4号が縦断中です。
台風対策の一仕事の後に、音楽でも如何ですか?

●Eurovision 2009 (Norway) Alexander Rybak - Fairytale
(モスクワ大会優勝曲)
http://www.youtube.com/watch?v=QBLk0h9nXr0

負け犬会津の遠吠えなど問題外

>KESSELRING

みそしるの具は会津の出身である。
幕末の絶望感のトラウマで、倒錯した価値観をこの場に書くのはやめましょう。

ユダヤの作戦で今、日本が消費増税など狂っていると他国は見ている

消費税増税法案がまさにヤマ場を迎えています。
ユダ米軍が、必死で焦りまくってる様が、マジで爆笑ものです(笑)
まあ、この法案をゴリ押しして、日本の経済を破壊しなければ、ユダ金の覇権・欧米覇権が終わってしまうので、必死になるのも分かりますが。
面白いので、簡単に経過をまとめてみます(笑)

まずは、金融経済とかいう略奪経済が行き詰って、
欧米の経済が落ち目になって来た訳です!
考えれば、働かないで贅沢な暮らしを続ける事なんか出来る訳ないのは、日本人なら、小学校の低学年でも分かる事なのですが、ユダ金さんは、バカなのでソレが何千年も理解出来ないんですよね?(笑)
そこで考えたのが、日本の経済を破綻させて、
もう一つの経済大国中国と戦争させちゃえ!って事。
日本の経済を破綻させるためには、まずは人工地震と放射能汚染攻撃を食らわせて、その上で、消費税を増税させれば、日本経済の中心の中小企業が全部潰れる!と。
で、それを大企業とユダ金が二束三文で買い取って、日本の経済を独占!
しかも、これで国民は相当貧乏になるから、その不満を中国への怒りに転化してやれば、上手く戦争を引き起こせるって事でしょ?
で、ユダ米軍極東戦争担当工作員の石原慎太郎氏や前原誠司氏あたりが、ゴチャゴチャやってる訳です!
で、消費税の方は、ユダ米軍が民主党に放っておいた
野田・岡田・前原・仙谷あたりのスパイが民主党執行部として民主党を乗っ取り、公明党・自民党あたりのユダ米軍正規軍と合流してゴチョゴチョやってますよね?(笑)
もちろん、マスコミ部隊も気象兵器部隊も繰り出しています。週刊文春からは、小沢さんの奥さんのバカげた手紙攻撃!
そして、台風4号という、勢力もコースも異例中の異例で、かなり不可解な台風が今日から日本を直撃します!
最近、政治的に大切な日には、地震が来たり竜巻が起こったり、巨大な台風が来たり、もう、とにかく国民の注意を逸らそうと気象兵器部隊も必死のようです(笑)
でも、必死になればなるほど、覚醒者が増えて行っちゃうよー!どうする?
で、最終的に、もし消費税を強引に通してしまったら、
民主党執行部の連中や自民党・公明党なんかは、国民から総スカン食らって次回の選挙で惨敗するのは明らかですよね?
そこで、橋下&石原の維新塾あたりを、
第三極として政権握らせようと思ってるようなので、
またまたココで叩いておきます!(笑)
・・・・・
さてさて、カンの良い方は、もう何が言いたいか、お分かりと思いますが、「みんなの党」も「日本創新党」も、背後はもちろん統一教会です!(笑)
って事で、やっぱり
維新政治塾=統一教会=CIAですね♪
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120619/1340068144

>負け犬会津の遠吠えなど問題外

余計な事をかくんじゃねえ!

隅田川の橋の下でロンドン橋ごっこやってるMR2!

公共投資

公共投資(こうきょうとうし,英: Public Investment)は、政府部門が行う投資である。

公共事業ともいう。高速道路・鉄道などの社会資本といった、民間に任せていては最適量までの生産が行われないという市場の失敗が起きる公共財の生産を行うことが目的である。公共投資の増加は有効需要を創出する効果がある。失業を削減するために、公共投資を増やして景気を刺激する政策は財政政策に含まれる。

公共投資は政治家による利益誘導の温床になりやすく、箱物行政と揶揄されるような弊害を引き起こしやすい。費用対効果の見極めが重要である。

また、公共投資対象が建設に傾斜しているため建設業の肥大を招きやすく、国・地方の産業構造を著しく歪める可能性がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建設に傾斜した公共投資を別のものへ移行するという作業ができない国家は取り残される。民主は社会保障費へ移行させようとしたが財源難で頓挫し消費税UPへ。耐用年数云々という麻生の受け売りは200兆円へつながる話でもあるまい。そのていどのことはわざわざ言われなくとも通常の管理運営の費用に計上されている。インフラは作って維持するのだから、維持費を計上しないはずもない。バブル崩壊後の公共投資分の耐用年数論だろうが30年がコンクリートの最強になるころであってそれから徐々に弱くなっていく、いきなり崩壊してだめになるわけでもない。不要不急のものは先延ばししていくとか取り壊せばいい。

土建業投資から投資先を、ロケット(ミサイル)や研究などの未来産業へ向けたほうが将来性がある。それと、乗数効果(波及効果)が鎖国的な状況から海外の輸入品に流れる状況では薄く、公共投資そのものの効果が疑問視されていることは無視ですか?それで、土建屋の弟子は鎖国論の反TPP論をぶっこいていたわけです。公共投資は鎖国的状況で最も効果が高く、金が海外へ流れていくような状況では効果が低い。簡単に言えば、政府→土建屋→土建屋の妻→ユニクロもしTOYOTA車買ってもかなりの金額が海外へ流れるという構図が波及効果を減じている。問題は公共投資の効果の問題であって投資先だけの問題ではない。

そこが肝心。奥方にユニクロやめて国産の服買えという?言ってもその布は海外産ですよ。というところに問題の根源があるのです。ナマポ→パチンコでもナマポ→医者でもGDPは上がるのだから十分公共投資的であって、河本のように蓄財になるナマポは経済効果をうまないから犯罪的なのです。波及効果は期待できない、それならば道路でなくとも箱でなくても構わないのですよ。そこが小泉改革の見切り、麻生の土建屋路線は自民党敗北になったけど、それは波及せず票が拾えなかったからでしょう。麻生の失敗は教訓にするべきです。

政府が金を撒いても波及効果が望めないとなれば、未来へ投資し、宇宙やエネルギーコンピューター(世界一へ)などの未来投資へまわしたほうがいい。防衛産業であれば政府が投資して構わない。有能な人間を海外へ流出させないためにも研究開発費用を徹底して上昇させたがいい。いらぬボンクラ大学や外人でもっている大学へは補助金カットで優秀な研究開発をやっている大学や研究機関へ傾斜投資することです。

向いている方向があっち過ぎですよ。高度成長型のソ連型の公共投資の夢=田中角栄ケインジアンの再来を小沢に夢見ても奥方に刺されたんじゃおしまいです。そろそろ向きを変えたがいいのではないかい?小泉は悪党ではなく金の流れをドラスティックに変えようとしたのです。理由は述べたとおりですよ。

内需型経済であればなおのこと、ナマポ→医者路線やナマポ→パチンコなどの民主党路線もありでしょうね。私は、社会保障から政府が撤退することを推奨しているのでそこは賛成しませんが、金を吸い取って流すという政府の仕事に意味を見出す人はそこから考えてはいかが?私はそういう政府のやりかたはハイエクのいうように隷従の道だとして否定しますから、立論は別ですけどね。

小さな政府で民間企業の邪魔をしない。公営事業は民営化して営利追求させること。ゴミ・上下水なども民営化。夜警国家で領土はきっちり防衛。所得税・相続税・事業税廃止して民間活力。(潜在的)国民負担率を極小化して楽市楽座へ!!

おまけ

"くれば の ひとり語り| 格闘家の秋山君いわく「竹島はみんなのもの」だそうですが、、、、、、"

( http://bit.ly/MKrBLx )

みそ汁の具

http://ameblo.jp/adgjmptw-214c/entry-11271522765.html

ミンス党内、前ナントカに一任(呆

消費増税法案他、裏で暗躍し、野田を操っているやつは誰だ?

丹呉 泰健
勝 栄二郎

この二人をググってみれば解るゾ!

KESSELRINGさんへ

リンク先の記事ですが、「起源説」ってどんな「説」ですか?

一、二回のうっかり変換ミスなら指摘しないんですが、この人の文章は最後まで「紀元節」ではありませんね。以前は漢詩と和歌の区別もつかなかったことが指摘されているようだし。

お仲間もそろって明治維新否定派なのはわかるし、私でも「西欧近代を安易に受け入れすぎていた」といわれれば「そうかもね」と考えるんですが、あなたを含めこの人たちは江戸時代に生きていらっしゃったんですかね?

疑問を感じることが多いので、出典を明らかにするとかもっとわかりやすい文章を書いてくださいよ、というお願いです。

無責任言論人にも責任の一端あり

日本の現在の惨状を招いた責任は、やりっぱなしで言いっぱなし、ぶっ放しの無責任言論人にもあり。 
副島隆彦氏がその筆頭に来るでしょう。
http://accusedsoejima.blogspot.jp/

北朝鮮暗殺チームによる「在日狩り」が始まる 最高機密を漏らしたため

金正恩氏 母は在日、最高機密に 口外厳罰、周知の総連危険視

北朝鮮も,金正日の息子達が “跡継ぎ” になる.ただし,困ったことに金正日の息子達は,全員,大変な “親日派” (チニルバ) なのだ.

なにしろ,彼らのお母さん(オモニ)は,大阪育ちの裕福な在日だったのだから.オモニの名前は,高英姫(コヨンヒ).
あ,高英姫は,和田アキ子の幼なじみというか,和田アキ子には随分と可愛がられたらしい.当時の和田アキ子は,金海福子という名前で,実家は,大阪・鶴橋の 『金海道場』 という格闘技の修行道場だった.

この 『金海道場』 で,高英姫の父親,大同山又道というプロレスラーが修行していた.大同山は,近所の 『金海道場』 に練習に行くとき,娘の高英姫をよく連れていった.

父親が練習している間,高英姫は,和田アキ子に遊んでもらっていた.
この少女時代の甘く楽しい想い出を胸に,高英姫は父親とともに北朝鮮に渡る….

このとき,高英姫は9才,和田アキ子は12才になっていた.

http://news.2chblog.jp/archives/51663143.html

読者Aさん

明治時代どころか、秀吉の朝鮮出兵、いや、取りあえず2000年前、果ては氷河期の終わった12300年前より、九州長州と言うのは半島とは目と鼻の先の歴史であり、ここの政治家は皆成り済まし朝鮮人であると言う事です。

これを参考にしてください。
http://ameblo.jp/adgjmptw-214c/entry-11268966282.html

みたいな実さんは有門氏のブログに毎回コメントされているので直接聞いてみてください、完璧な答えが返ってくると思います。

私はみたいな実さんのブログ記事をすべて読む事もお勧めします。

一寸復習

民主党 売国政策案の数々 
    
外国人地方参政権 :外国人が日本の政治に参加、対馬が韓国領へ。沖縄は独立後、中国へ
外国人住民基本法 :密告者でも、5年居れば日本人になる。
重国籍容認     :中国人や北朝鮮が日本の警察官や自衛官になれるようなる
夫婦別姓の容認  :日本の家族制度と社会の破壊、中国・韓国式の婚姻
戸籍制度廃止    :家系の破壊、総身元不明人で犯罪者が活発化
人権侵害救済法  :人権擁護法案 言論弾圧、ネット潰し、マスコミの1人天下
日教組教育     :日本が嫌いな日本人、不適格教師、異常な性指導。現在、組合員約30万人
沖縄ビジョン    :人口130万人の沖縄に年間3000万人の外国人
1000万人の移民推進:犯罪の増加、外国人自治区の成立、日本人の税金で生活保護
東アジア共同体  :日本歴史上、初めて中国の属国へ
鳩山談話      :日韓の過去の歴史観を全否定で一方的な日本謝罪へ
パチンコ換金合法化:違法行為が合法に
北朝鮮人権改正法 :脱北者が日本に定住できる。
中国人ビザ年収要件撤廃:観光ビザでの不法滞在増加
ブロッキング    :ネット検閲、児童ポルノ規制名目で反政府サイトを規制しようとしている
祝日法改正    :連休減少、祝日・休日が地域毎にばらばらに
国会法改正案   :民主党の独裁政治。内閣法制局答弁禁止、政府参考人廃止
デノミ       :鳩山が政権交代の象徴として実施しようとしていた
ベーシック・インカム:月8万円を国が無条件で支給 所得税45%で財源確保
経済産業省に韓国室を設置:経済連携協定を組み、技術を韓国へ
総合医療     :催眠療法、オゾン療法、断食療法、ホメオパシーを保険適用
医師免許規制緩和 :大学の予算を削っておいて、外国人医師を大量受け入れ
NPOへの寄付減税:新手の脱税に悪用される
先端技術の輸出を促進:原発と新幹線をセットにして途上国に技術移転(費用も日本が肩代わり)
外国企業法人税ゼロ:外国企業を優遇し、日本の企業を潰す    ・・・・・他、多数!

河本準一と片山は創価だよたぶん^^

河本準一と片山は創価だよたぶん^^

【相関図】↓

http://pipeo.jp/users/graph.php/1459

こちらも↓
http://blog.livedoor.jp/sheltem2/

一見正しいように見えるかもしれませんが、新自由主義に騙されてはならない!!!



2012/06/19(火)22:50:49|URL|
amotoyamatotake#PhOrF/UE

>小さな政府で民間企業の邪魔をしない。公営事業は民営化して営利追求させること。ゴミ・上下水なども民営化。夜警国家で領土はきっちり防衛。所得税・相続税・事業税廃止して民間活力。(潜在的)国民負担率を極小化して楽市楽座へ!!


↑まさに、新自由主義



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ショック・ドクトリン〈上〉――惨事便乗型資本主義の正体を暴く
レビューより


シカゴ学派経済学の主導者、故ミルトン・フリードマンを「教祖」とする


新自由主義の基本理念は、「民営化、規制撤廃、社会支出の縮小」である。


この理念は、レーガン以降のアメリカ、サッチャー以降のイギリスで実践され、日本でも中曽根政権以降喧伝され、


◆◆◆
小泉政権下で爆発的に政策展開された。
ここ十数年における日本の格差社会化は、本書の背景を知ることで、その本質がよく分かる。



最近のトピックスであるTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)も、本書の文脈で見ればソフトな仮面を被った「ショック・ドクトリン」に他ならない。



 本書の最終章には、かすかな希望として、南米各国で反革命からの復帰が徐々に行われ、民主的な政権が誕生しつつあることが述べられている。2011年になってからの「中東の春」、あるいは


現在アメリカを含む世界各国で彷彿として起こりつつある反格差デモも、「ショック・ドクトリン」に対する住民の覚醒によるものと理解できる。


しかし、政・軍・産複合体および新自由主義者が、現在も世界各地でチャンスを狙っていることを忘れてはならない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



国際金融資本家が押し進める新自由主義、ネットにもその工作員が居ますね!!!

お分かりですね!www



現在アメリカを含む世界各国で彷彿として起こりつつある反格差デモ
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=IZhZFst-TQA&list=PL8041E95EC625633E&index=85&feature=plpp_video





KESSELRINGさんへ

まえに「琉球土人」とか書く人がいましたが、地域を限定してなりすましとか言うのは、それと同様に「分断策」に乗ってしまっているのではないかと考える思慮がほしい。それだけ申し上げます。

取りあえず2000年前、果ては氷河期の終わった12300年前より、九州長州と言うのは半島とは目と鼻の先の歴史であり、ここの政治家は皆成り済まし朝鮮人であると言う事です。

有門さんのブログでこの意見に反論したら、即アク禁・IP晒されるとお見受けいたしました。

読者Aさん、監視人さん。

いつもの私の主張ですが、
政官財マスコミは既に右も左も朝鮮人に乗っ取られています。

どこが政権執っても、特ア在日優遇のトンデモ法案は認めないという目を国民は持つべきだ、と言う事です。

上位の保守系ブログは、統一教会に祝電を送った安部壺三の批判をしません。

創価学会の批判はしても征倭会のメインスポンサーである統一教会の批判はしません。

リチャードコシミズ支に保守ブログの黒幕は統一教会だと言い切られても文句は言えませんな。

我々日本人は既にここまで追い詰められています、この事実を十分認識すべきです。

原発安全神話を鵜呑みした福島人は原発事故を自己責任で行え!

児玉誉士夫というマッカーサーが麻薬王ろ名指した会津出身の伝統か、会津の弟子の有門が覚せい剤を生業にしていたことも整合性が成立するということでしょう。

「人糞に汚染」米食品医薬局が韓国貝類の販売を禁止=韓国

「人糞に汚染」米食品医薬局が韓国貝類の販売を禁止=韓国
http://ameblo.jp/205102/entry-11281945104.html
【拡散希望】不衛生な韓国産食品【K-FOODを食べてはいけない】 http://youtu.be/ffqz1ctYnjI
(動画)
反日売国テレビ局・マスコミは大切な局面に差し掛かってる解散含みの国会審議
も報道しないで、朝鮮食品の「人糞に汚染」問題を隠蔽して、実際にはたいした
被害も発生していない偽造台風の捏造被害報道ばかりです。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

津波が削り取った東北海岸に津波対策工事無しで原発を立地した愚策

会津とは、金のためならも平気で売りさばいた熊襲の鬼門。

国政にモノ言うなど問題外である。

>会津とは、金のためならも平気で売りさばいた熊襲の鬼門。

>会津とは、金のためならも娘も平気で売りさばいた熊襲の鬼門。

ロッテのチョコレート菓子に、生きたままの幼虫が混入

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1115&f=national_1115_082.shtml

韓国ノリに衝撃の事実…硫酸・塩酸入り栄養剤が使用される=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1228&f=national_1228_116.shtml





山口県の朝鮮式山城   岩城山

山口県熊毛郡大和町     













山口県熊毛郡平生町百済部に百済部神社がある



山口県の文献では、577年【賢称二年】 (日本書紀にはない謎の年号)

百済国林聖太子なるものが来朝

日本の武家である大内氏は、百済の聖明王の第3王子である琳聖太子の後裔と称している。



(ネット情報)

1555年  厳島で、毛利元就と陶晴賢が戦い毛利元就が圧勝 

船の調達人「ガン」と称する帰化人が陶晴賢を裏切り毛利元就の勝利、
その功績により「ガン」を田布施周辺の代官にした。



陶晴賢と言う名も朝鮮人のような名前であり、ルーツは大内氏につながる。



「ガン」と称する帰化人は、朝鮮部落田布施出身の岸元総理大臣へとつながる





山口県から続々誕生する内閣総理大臣


伊藤 博文
出生地は山口県光市
第1、5、7、10代内閣総理大臣



山縣 有朋
出生地は山口県萩市
第3、9代内閣総理大臣



桂 太郎
出生地は山口県萩市
第11、13、15代内閣総理大臣



寺内 正毅
出生地は山口県山口市
第18代内閣総理大臣



田中 義一
出生地は山口県萩市
第26代内閣総理大臣



岸 信介
出生地は山口県山口市
本籍は山口県田布施町
第56、57代内閣総理大臣


佐藤 栄作

出生地は山口県田布施町
第61、62、63代内閣総理大臣



安倍 晋三

出生地は東京都

本籍は山口県長門市

第90代内閣総理大臣




菅 直人

出生地は山口県宇部市

第94代内閣総理大臣



>22:32:37| URL| #-

百済王の末裔が天皇家ですよ。

麻薬王児玉誉士夫の故郷が娘を売りさばいた会津の負け犬地域ですよ(爆)

朝鮮人はトンスル飲んで電車に乗るな!


車両中にウ○コ・キムチ臭が充満して、呼吸困難になるんじゃけんど、、、

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。