スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ日本人の気概を       5月4日(金)


今日も日本国憲法について考えてみたいと思います。前回は平和主義に
基づく憲法9条を中心に考えてみました。

そして考えれば考えるほどいらつきをおぼえ、国民の生命と安全を守る
ためには9条の改正こそ急務であると感じました。

左翼や護憲派の主張の馬鹿らしさに日本国民は早く気づいて下さい。
護憲派は「憲法は国益のためにある」という常識を忘れ、まるで「国は
滅んでも憲法を守れたらいい」という倒錯した考えを正しいと信じて
いる大馬鹿者の集団です。

現憲法が日本の牙を抜き、二度と立ち上がらせないという米国の国益に
沿ったものであると何故見抜けないのですか?

今の憲法は完全に違法なのです。何故なら国際法であるハーグ陸戦条約
第43条で「戦勝国は占領地の法律は変えてはならない」と記されています。

つまりいくら戦争に勝ったからといって現地の法律を変えてはいけない。
「占領した国の法律を尊重して占領しなければいけない」と決められて
います。「占領地の法律は変えてはいけない」ということはアメリカに
押し付けられた今の憲法は当然無効なのです。

「日本は戦争に負けたのだから憲法を変えられても仕方がない」という
考えは国際法上、成り立たないと言うことが分かっていただけたと思い
ます。ということは国会で「現憲法は違法 故に破棄します」と宣言し
て明治憲法に戻さなければいけません。

日本国憲法の三大原則が「国民主権」「平和主義」「基本的人権」の三つ
が土台になっていますが、全ての目的が基本的人権を守るための規定で
あることがわかります。特にバカ左翼や護憲派は基本的人権を永久不可侵
と崇めたてまつって日本の国柄を壊し続けてきました。

彼らの考えは、戦争は基本的人権に対する最大の侵害行為であり、天皇に
関する規定も結局基本的人権を守るためであり、統治機構(国会、内閣、
裁判所)も基本的人権の保障の手段と考えてきたのです。

それ故バカ左翼は事あるごとに人権を盾に攻撃をしてきます。彼らの
思考の中には国が完全に抜けています。国よりも個人の人権が優先され
ているから、平気で国に背き、国を批判し、わが国の過去と現在を攻撃
できるのです。

自分の生を受け育てられた自分の国を重んじるのは最も自然な人間の
道です。ところがバカ左翼の頭は国よりも人権が優先されているために
かけがえのない自分の国を平気で悪しざまに罵れるのです。

左翼や護憲派は、国家なくして個人も人権も存在しないということが
わからない大馬鹿者ぞろいです。そして彼らは明治憲法をまるで独裁国家
の憲法のように宣伝してきましたが、とんでもない大嘘です。

明治憲法は、当時日本が国際社会に参入したときのスタンダードになって
いた民主主義に基づく近代憲法で、立憲政治(国家の統治を憲法に基づき
行なう)取り入れた非常に良く出来た憲法だったのです。

バカ左翼達は「明治憲法は封建的で、天皇が絶対で君主主権で国民の声が
全く届かない」などの大嘘を宣伝してきたのです。左翼は「大日本帝国は
万世一系の天皇これを統治す」の部分だけを見て天皇絶対主義だといって
いますがとんでもないことです。

明治憲法の草案では「これを統治す」でなく「これを治(しら)す所なり
とあります。「治す」はお知りになるが由来で「公平に治める」という
意味で、外国にあったような王様が国民や権力を私物・支配・領有する
といった意味ではありません。つまり天皇が主権者という意味ではない。

明治憲法の基本は「天皇が国民の安寧を願って全力をつくす」というと
ころにあります。天皇が権力を私有したことが無い日本歴史を踏まえて
国と天皇とのあり方を示しています。

日本の歴史を振り返れば、天皇陛下がいつも心をくだいているものは民の
幸福なのです。仁徳天皇が丘に登って見渡せば民のかまどから煙が立って
いない、これは大変だ、食べるものがないからだと言って税を取らな
かった。これが日本の国体なのです。

左翼が「天皇は神聖にして侵すべからず」を見て「天皇は神様と規定
した」と攻撃しますが、とんでもない「尊厳で名誉を汚してはならない」
という意味です。つまり「神聖不可侵」とは国政に介入できないが、責任
は問われないということです。

だから第二次世界大戦の戦争責任に関しては昭和天皇には責任がありま
せん。天皇の責任説を唱えているバカ左翼は明治憲法を理解していない
大馬鹿者だからです。

第二次世界大戦の敗戦直後、昭和天皇が連合国司令官であるマッカーサー
を訪ねました。マッカーサーは昭和天皇が命乞いにやってきたのではない
かと思ったそうです。ところが天皇陛下は「自分こそ戦争遂行の全責任を
負う者である。であるから、私のことはあなたがたの望むようにして欲し
い」と語られたそうです。

マッカーサーは戦争の責任は昭和天皇に帰すべきでないことをすでに
知っており、にもかかわらず全ての責任、死をも意味する責任を負おうと
いう昭和天皇のその勇気に満ちた言葉に深く感動し、骨の随まで揺り動か
された、と後に語っています。

日本国は、いつも民の安寧を願って祈り続けている天皇陛下を中心にした
国柄で、民を大切にする政治が日本の国体思想なのです。古事記や日本
書紀を読めばわかります。

この素晴らしい歴史を持った日本を、日教組のバカ教師はまるで独裁政治
の憲法であった如く子供たちを教育してきたのです。

長くなるのでこのへんで終わりますが、我々日本国民は歴史ある素晴らしい
国に生まれたことを常に誇りに思い、毅然として自分の国を守る気概を
持ちましょう。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります

コメント

井筒監督、事実誤認もここまでくるとギャグ、みんなで笑おう!

井筒監督、事実誤認もここまでくるとギャグ、みんなで笑おう!
捏造歴史はばれている、嘘つくなー!と思う方はクリックをお願いします。http://youtu.be/yx8zvTCBwlI
(動画)
【関連情報】【こん】
偉大なる在日コリア人の秘密!
http://konn.seesaa.net/article/10494980.html

【わたしのブログ(映画・日本と世界)】
井筒監督、事実誤認もここまでくるとギャグ、みんなで笑おう!より転載
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/20120503/

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

▼僕はNHKに抗議しました。⇒ 返還してきましたよ。以来僕は受信料を払っていません

「放送法違反の偏向NHKに受信料を払う必要無し」 -- 小山 和伸(57)--神奈川大学経済学部教授。経済学博士(東京大学)。
●公序良俗に害しない事、対立のある問題は、両論併記する事●

NHKは最近、民事訴訟も辞さずに受信料を払わせようという姿勢を強めている。

その論拠が放送法第64条で、NHKの放送を受信できる機械、要するにテレビを買ったものは、放送を見ていようがいまいが受信料を払えとなっている。しかし、一方に4条というものが有って、公序良俗に害しない事、対立のある問題については両論併記すること、事実を曲げて報道しない事の原則が定められている。NHKはこの4条に違反していると言うのが、我々の立場です。強制連行について言えば、韓国政府は今でも20万人が連れ去られたと言い張っているが、連れて行かれたところを見たと言う第三者証言はゼロです。⇒ 確証のない問題について、有ったと決めつけるような報道をしちゃダメでしょう。僕はNHKに抗議しました。謝罪とともに、あれは間違いだったという同じ長さの番組を流すまで、受信料は払いませんと、自動引き落としになったお金がこれから先の分なら返してくれと言ったら、返還してきましたよ。以来僕は受信料を払っていません。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35136

反戦平和という運動自体、敵国の工作活動だと思うわけで、その主張は常に世論の軍縮と戦意の減衰を狙った後付だと思っており、要は「わかっててやっている人たち」なんでしょうから説得は無意味だと思います。彼らに煽動された人向けに、淡々と誤解を解いていくしかないんじゃないでしょうか、いまのところ。
いずれ傾向と対策がまとめwikiみたく分かりやすく体系化されると思います。そして教科書にマスコミや彼らの所業が載るようになったら勝利ですね。

反日、NHKに払う必要無し

大河ドラマの清盛は最低だ皇室を日王などと愚弄して
朝鮮人が作ってだろうな!
何回抗議しても直さない糞放送局だ

確信犯か?

福島社民党党首は憲法9条があれば平和を守れると言い、自衛隊を認めません。もし9条で平和が守れるのならなぜ9条を中国や北朝鮮に輸出しないのでしょうか。彼女は国際法を守らない中国、北朝鮮の行動を非難しません。

南京事件は非難してもウイグル、チベット問題は何も言いません。自衛隊がなければ平和になるということは「警察がなければ犯罪がなくなる」「消防がなければ火事はなくなる」と言っているのと同じです。

彼女は日本を中国に売り渡すための確信犯ではないでしょうか。

憲法改正には危険が多い(再び).

何度でも主張するが,
憲法9条は解釈の問題であることを誤魔化す人が多い.
今はうやむやになっているが, 自民党政権時代に
(どの総理大臣かは忘れたが)集団的自衛権も9条に反しない
という「解釈」を法制局が出す秒読みになったことがある.
これが認められるなら, 日米同盟は本当の軍事同盟になる.
また, 中東での活動もスムースに行なえた.

残念ながら, この「解釈」は自民党リベラルに邪魔をされ,
日の目を見ることはなかった.

憲法改正は明らかにハードルが高い.
自民党単独で三分の二を越えない限りは無理.
もし公明党や民主党(残党)の助けを借りるとすれば,
様々な人権条項が混入するのは明らかなことだ.
このような技術的なことを考えずに憲法改正を主張するのは
無責任としか言いようがない.

戦後民主主義が次第に社会主義にシフトしていったように,
日本の伝統へ回帰するには々くらいの時間が必要.
もし「伝統」を無視して「理性」で考えるなら結果は破壊的.

独国人が好きな「人間の理性」ほど当てにならないものはない.
現在の独を見るが良い. あれが理性的な政治の果てだ.

まずは手段的自衛権・国を守る権利を「解釈」で確立する.
次に, 戦後切れてしまった日本の伝統を繋ぐ作業をする.
具体的には明治憲法, 特にその特徴と欠陥を広く研究する.
そして, 日本の国体についての合意を作り上げる.
憲法改正はその結果であろう.

だから, 現在60以上の人は憲法改正を目で見ることはない.
次の世代を期待せよ.

そろそろ中国にも見捨てられるか、琉球土人の悪あがきwww

現在、沖縄に居座る琉球土人の殆ど全ての層で反日感情が激化している。
東日本大震災による日米安保の重要性の再認識や、中国や朝鮮の軍事的挑発に対する自国の防衛意識の高まりが、日本の弱体化、あわよくば滅亡を期待する琉球土人には不本意な事態だからだ。
‘抗日デモ’や教科書不使用署名運動などの他に、朝ナマのような公開番組での露骨な反日アジテーションを行うなど、琉球土人に焦りが見えている。

「天皇は戦争犯罪者だ」「天皇は保身のために沖縄を捨石にした」これらはすべて、日本人サヨクを仲間に引き入れるために琉球土人が言い出したことである(サヨクは他者の尻馬に乗るばかりで、自分で何かを作るということはできない)。
かつてはサヨクを惑わすための戯言が他にも通じていたが、今では全くのデタラメと失笑を買っている。集団自決が実は命令でも強要でもなく、琉球土人が勝手にやっただけ、というのは最も有名な「暴かれたペテン」であろう。
最近は琉球共和国憲法とか尖閣諸島の領有権とかで、琉球土人はやたらと中国におもねっているが、損得勘定にシビアな中国人が心情的な意味で琉球土人の味方になるなど有り得ない。言い方を変えれば、琉球土人そのものには何ら魅力も価値も無い、ということだwww


強者に媚びへつらい、その裏で被害者意識ばかり肥大させている卑小な乞食土人など誰が尊敬できようか。
日本、アメリカ、中国。どの国の軍門に下ろうと琉球土人は永遠に琉球‘土人’のまま。

韓国、「富の集中」が急速に進む…上位1%の所得比率はOECD4位

1980年代序盤、韓国の上位1%は所得全体の7%ほどを占めていた。 日本・フランス・英国とほぼ同じで、8%台の米国よりもやや低かった。 30年が過ぎた現在、各国間でその差が拡大している。 米国(17.67%)と英国(13.88%)はこの比率が大きく高まり、日本(9.2%)とフランス(8.94%)には大きな変化がない。 韓国はその中間の11.5%だ。

キム・ナクニョン東国大学教授が3日公開した研究結果によると、韓国の所得不均衡は米英と欧州・日本の中間ほどだ。 経済協力開発機構(OECD)が調査した20カ国の中では米国・英国・カナダに次いで4番目に高い。 ドイツ・スイス・イタリアなど、ほとんどの欧州国は韓国よりも低かった。

韓国の「富の集中」の特徴はこの10年間に急速に進んだ点だ。 1980年代序盤から上位1%の所得比率が高まった米英とは違う。

80-90年代には韓国の上位1%が占める所得の比率は7%台序盤で、安定していた。 経済が急速に成長したが、所得の不均衡はそれほど激しくなかった。 しかし97年の通貨危機でこうした傾向が変わった。 危機の衝撃のため98年には6.97%に落ちたが、その後は激しい上昇曲線を描いた。 ただ、08年の金融危機を迎え、上昇の勢いは停滞した。 08年の11.68%をピークに小幅下落している。

キム教授はこれについて「雇用なき成長に変わって質の良い雇用が減り、所得不均衡が激しくなった」と分析した。 以前には雇用が増え、多数の国民が経済成長の恩恵を受けたが、通貨危機後に状況が変わったということだ。 韓国開発研究院(KDI)のユ・ギョンジュン部長は「技術が進歩し、熟練した技術を持つ人とそうでない人の格差が広がったのも、最近の所得不平等が進んだ理由」と述べた。

◇パレートの法則=イタリア経済学者ヴィルフレド・パレートが1896年に発表した所得分布の不平等度に関する公式。 パレートが英国の所得について研究し、上位20%が全体の富の80%を占めているという事実から導出した数式。 「20対80法則」とも呼ばれる。 その後の研究によると、この公式は上位所得階層にのみ成立し、下位所得の説明には当てはまらない。

片山さつき議員が次長課長・河本準一氏の「年収5000万円、母親の生活保護不正受給疑惑」について厚労省に調査を依頼
http://satsuki-katayama.livedoor.biz/archives/2012-05.html#20120502

河本準一氏の「年収5千万円、母親生活保護不正需給疑惑」について、厚労省の担当課長に調査を依頼しました。

もう半月も、マスコミで話題になっていながら、ご本人の釈明のない、本件。
仮にギャグのネタであって、本当は母親の生活保護需給はない、というなら、
それを記者会見で公表して、そういうことは、本来刑事罰の対象にもなりうることである、ことを言うべきでしょう。
 もしも、本当ならば、これだけ大っぴらな不正受給を放置しておく、
当局、同氏の母親居住の市町村、は何をやっているんだと言われてもしかたありません。

 今の厚生労働省の、生活保護担当課長は、生活保護の適正化が与野党で最大のテーマのひとつになっており、
社会保障税の一体改革でも、正直ものが報われる社会にするうえで、「生活保護は、
本当に困窮している方にはしっかり届き、頑張れば働ける、
あるいは本来養ってくれるべき近い親等の親族がいる場合にまで払っていたら、
消費税などいくらあっても足りない世界になりかねない」という批判が当然出てくるので、
かなりしっかりした課長さんです。
 今日も直接話をして、以下のような言い訳が、建前上の、お役所回答ではあるけれど、せめて、
直接の窓口である市と府の担当に、状況を確認するように、要請してもらうことになりました。
これだけでも大きな進歩でしょう。

恒久平和の実現方法

憲法の戦力放棄条項こそ「唯一の方法」だとする見解があります。私はそれは「唯一」ではなく「究極の方法」だと思います。しかしそれは究極であるが故に究極までは不可能な方法だと思います。今の国際社会=強制力の多元化社会の下で、日本だけ放棄するのは「力の空白」を生じ、かえって戦争を誘発するでしょう。

憲法の戦力放棄条項は国連による国際司法裁判の強制管轄と判決の強制執行を可能にする国連警察軍等の強制的執行機関の常設を予定していた筈です。

人の世に「もめ事」は付き物です。社会にルールを強制する機関が無い所では、争いは必ず個々の力による解決に移行します。「話し合いで解決」というのは容易いですが、「話し合い」で解決できぬ時こそが、ここに言う「もめ事」です。

自分の主張が正しいと思えば思うほど、利害が深刻になればなるほど、相手が自分より弱いと思えば思うほど、力による解決に向かいます。

真の国際平和実現手段は唯一、国連による天下統一(=地球国家成立)以外に無いと思います。 国家無き社会が今のイラクでありアフガンであり、かってのユーゴやロシアです。国家=法律=強制力とするなら、国際平和=国際法による解決=地球国家による強制力一元化 になると思います。

ボーダン・ホッブスの昔から人間社会の本質は変わっていません。非武装中立を叫ぶならその前に国連による強制力の一元化を叫ぶべきです。

ちなみに秀吉の刀狩りは天下統一の後でした。憲法の番人たる最高裁が自衛隊・安保条約の違憲審査を回避したのも宜成るかなと思います。

コピペですみません。

我等日本人である沖縄県民に対して「琉球土人」なる侮蔑を吐くお前こそ日本分断を企図する工作員であろう。この国から直ちに出ていけ。

安倍政権を崩壊させて国を混乱させ、、、

戦後60年間日本は平和でした、それは日米安保条約に守られているからです、憲法9条があるからではありません。

際限なく軍備拡張を続け、日本を恐喝する危険な中国、核を持ちミサイルを日本海にぶち込み、日本人を拉致し偽札を作り、麻薬を日本に持ち込む、犯罪国家北朝鮮、その金正日と中国に取り込まれた反日の韓国、このような国に囲まれて平和を維持するには、左翼の人達の嫌いなアメリカと同盟を結ぶ以外何か方法がありますか?

中韓:安倍首相がんばれ NO 3 2007/07/27(金) より抜粋

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-73.html

[人間の権利かイギリス人の権利か]

「革命が行われたのは、我が国古来の疑うべからざる法と自由を維持するためであり、また我々にとっては法と自由に対する唯一の保証である、あの古来の政府の基本構造を維持するためでした。」
「「革命」に時期において、我々は、自分たちが所有するもの全てを先祖伝来の遺産として導き出したいと欲しましたが、その願いは、今も些かも変わりません。最初からあった植木の性質にそぐわないものを、そうした遺産たる幹や元株に接ぎ木しないよう、我々は注意払って来ました。」
「これまで我々の行ってきた全ての改革は、昔日に照らすという原理に立っています。先例や権威や実例との類比の上に注意深く行われることを私は、願っています。」
「我が国最古の改革は、マグナカルタのそれです。かの偉大な我が国法の告知者サー・エドワード・コーク、及びブラックストーンに至るまで、コークに従う実に偉大な人々が、孜孜として我々の自由の系譜の証明に勤めているということは、貴方にもお判り戴けるでしょう。」
「権利請願と呼ばれるチャールズ一世治世第三年の高名な法律の中で、議会は、王に対して、「陛下の臣民はこの自由を相続してきた」旨を奏上しています。彼らは自らの諸特権を、抽象的原理に立った「人間の権利(※人権、戦後日本においては基本的人権)として」ではなくイギリス人の権利として、また彼らの祖先より発する家産として要求したのです。」
「己が理論上の学識に勝る実際上の智恵を持っていた彼ら(※権利請願起草者達)は、その智恵に相応しい理由からして、この、実定的で記録にもある世襲という権利の方を採り、およそ人間にとっても国民にとっても高価につき兼ねない権利ー自分たちの確実な遺産を、粗暴で争訟好きな精神共による奪い合いの的とし、結局は細々に千切ってしまうあの曖昧で思弁的な権利ーの方は全て採らなかったのです。」
「我々の自由(※抽象的概念としての自由ではない)を主張し要求するに当って、それを、祖先から発して我々に至り、更には子孫にまで伝えられるべき限嗣相続財産とすること、また、この王国の民衆にだけ特別に帰属する財産として、何にせよそれ以外のより一般的権利や先行の権利などとは決して結び付けないこと、これこそ、マグナカルタに始まって権利宣言に及ぶ我が憲法の不易の方針であったということが、これで貴方にも御理解戴けることと思います。」
「我々は、相続すべき王位と相続すべき貴族を持ち、また、永きにわたる祖先の系譜から消極積極の両特権と自由を相続している下院や民衆を持っているのです。」(フランス革命の省察 エドモンドバーク 半澤孝麿訳 より抜粋)

「なほこれについて私見を申し上げることをお許し願いたいと思います。世間にはマッカーサーの憲法を用いましても国体は変わらないと説かれる方もだんだんとあるようであります。それは、恐らくやはり皇室のために憂を抱き、日本の國を愛する誠意から出てをるのであると思います。私はそういう方々の誠意を疑うわけではございません。しかし私ども学者の末端に列する者として、恐るるところなく事実を直視いたしますならば、かくの如き考は耳を抑えて鈴を盗むの類でありまして、若しマッカーサー憲法がこのまま行われてゆくということでありますならば、国体は勢い変わらざるを得ないのであります。民主主義は、これを強調する、天皇はわづかに国の象徴になっておいでになる。歴史は忘れられ家族制度は否定せられている。現在のみが考えられて、歴史は、考えられず、家族制度は無視されて個人のみが考慮せられ、人権は、ほとんど無制限に主張せられ、奉仕の念といふものはない。その限りなく要求せられる個人の権利の代償としては、ただ納税の義務のみが明らかに規定せられてをる。忠孝の道徳の如きは弊履の如く棄てて顧みない。かくの如き現状において、日本の国体が不変不動であるといふことは萬あり得ないところであります。マッカーサー憲法によりましても、国体の不変を信じたいといふ、その善意は了解できますけれども、しかしながら、その希望に拘わらず、この憲法並にこの憲法に基く幾多の法令の下におきましては、日本の国体は変動し、変化していくことは如何ともし難いのであります。」
「日本国を今日の混迷より救ふもの、それは何よりも先に日本の国体を明確にすることが必要であります。而して日本の国体を明確にしますためには、第一にマッカーサー憲法の破棄であります。第二には明治天皇の欽定憲法の復活であります。」
「憲法の改正はこれを考慮してよいと思ひます。然しながら改正といひますのは、欽定憲法に立ち戻って後の問題でありまして、マッカーサー憲法に関する限り、歴史の上より見ますならば、日本の国体の上よりこれを見るならば、改正の価値なし、ただ破棄の一途あるのみであります。」(先哲を仰ぐ 平泉澄 一三章国体と憲法 ※1954年6月30日首相官邸での講義 便宜上旧字を新字に変換 )

[法理的には承服しながら賛同を躊躇するもの](blog森羅万象の歴史家さんより引用)

「日本国憲法の無効と帝國憲法の復原とは、本来表裏一体不可 分の関係に在るにもかかわらず、相当の人々をしても、上述の 如き荒唐無稽の誤謬を犯さしめる所以のものは、単なる理論的 不明又は誤謬ばかりではない。そこに一つの頑強なる実際的思 慮が介在しておるからである。」
「その為に、理論的には無効と復原との不可分関係を知り、ま た憲法問題の筋の通った解決方法としては、帝國憲法の復原と その改正より外には道がないことも、充分に知っておりながら も、これに賛同することを躊躇することにもなるのである。」
「1、法理論としては其の通りなれども、実際には不適当とい う。これは政治家等所謂実際家ばかりではなく、外の場合は頻 りに大義名分を説く人にも、又、法学者にもある。」
「法の問題は法理の筋を通して処置することが最小限度の要件 であるということ、殊に憲法問題については特にそうであると いうことが、政治家にとっても常識でなければならぬのに、そ うでないところに、日本の政治の貧困がある。それ故に法の問 題までも、好悪や利害、情実や難易やで片付けようとすること になる。」
「殊に法曹や、道義論者等まで、法理の筋を通すことをせず に、情実論、便宜論を主張して怪しまぬところに、法意識の欠 落を見る。法学者はひたすらに法理の筋を究明すべきである。 それをどういう風に実現してゆくかは、むしろ政治家の任務で ある。実現はもちろん与えられたる条件に即応してなされるを 要する。実現には先後あり緩急あるを要するは勿論であるけれ ども、法の政治は常に法理の線に沿うてなさるべきである。」
「2、「実際には不適当」の内容として、「国民が納得せぬ、つ いて来ぬ」という意見もある。国民を啓蒙、納得させて正しき 道に帰らしめるように努めることこそ、経世家の任務であるの に、国民の不明はそのままにしておいて、これに迎合し、その 投票を頂戴することに狂奔するならば、それは政治屋であっ て、政治家ではない。」
「正しい考えならば、国民は必ず納得する。納得せぬと思うの は、国民を侮辱するものか、自己の非力を自白するものかであ る。それとも納得せぬのは国民ではなくして、実は自分自身が 復原の道理が充分に分かっていないことを自白するものであろう。」(憲法研究 井上孚麿 1959年出版 P266)

(;´д`)確かに今の世代の政治家に憲法云々は正直絶望的な話なのかもしれません。自民党の憲法草案やらを見て暗鬱たる思いを抱かざるを得ませんでした。長文誠に失礼しました。

>>彼女は日本を中国に売り渡すための確信犯ではないでしょうか。

>福島瑞穂(56)の問題点 子産みせず、同類辻元 清美 (52)

政治の公職につくものは、資産の表示だけでなく、己、親、祖父の三代の出身を示すことを義務づけるべき。帰化条件をもっと厳しくし、帰化後3世代までは厳重監視のもと、議員立候補できない法案を作るべきだ。
http://baikokudo-minsyutou.up.seesaa.net/image/shimizu.jpg
「朝生テレビ」56の主権放棄・外患罪発言。
福島「ですから、日本はスイスのような平和中立国を目指すべきなんですぅ。」
田原「スイスは国民皆兵制で、一般家庭に自動小銃が有る国だよ。」
福島「えーと、ベルギーのように歴史的に中立を貫いた国もあるんですぅ。」
田原「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙されてもいいの?」
福島「・・・・」
田原「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙されてもいいの?」
福島「え~?でもぉ~、侵略するより侵略される方がイイですし~…」
F 「警察官の拳銃使用は絶対だめです。犯罪者にも人権があります。例え凶器を持った犯人にでも警察官は丸腰で確保すべきなんです。」
田原「それで警察官が殉職したら?」
F 「それは警察の職務ですよ。」さらりと簡単に言う。
F  「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する必要は無いと思うんですよぉ~、逃がしても良い訳ですしぃ~」
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
F  「それはそれで別の問題ですしぃ~」

国を崩壊さすことが正義と考えている左翼の人たちの謀略に負けないように

とくに日本の大学やマスコミは未だに左翼の巣窟となっている、インテリと勘違いする大学やマスコミにこの幼稚な左翼理論がはびこっているという事は彼らがいかに無知であるかの証明である。

彼らの考え方は、戦前のソ連が仕組んだとおりに日本を弱体化させて左翼政権を樹立させる事、そのために安倍首相の不利な事があればそれを捉えて一生懸命に追求する。

こまったことに、一部のまともな評論家さえ政官癒着の構造を断ち切るために一度野党に政権を取らすべきと主張している。

中韓:安倍首相がんばれ NO2 2007/07/17(火) より抜粋

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-67.html

相互の国債購入を協議 日中韓財務相会議

相互の国債購入を協議 日中韓財務相会議
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120503/fnc12050310570003-n1.htm

【関連情報】
【【禁聞論壇】人民元レートの裏側 】
http://youtu.be/1f8FGOaZar8
(動画)
【韓国、日本の5.3兆円に続き中国とも4.3兆円の通貨スワップ協定】

 日本の国民資産を食い物にする反日売国民主党政権。 韓国は度重なる財政破綻で、つい最近の
野田総理の訪韓時5兆円もの通貨スワップを行い日本はお金をドブに棄てている。 これらのお金は支那
やアメリカからの借金の返済に毟り取られている。 支那は今までの偽装好景気の嘘が露呈した為に急速
な信用崩壊が起こっている。 この様な相手国と19兆円もの国債の持ち合いを決定する民主党政権は
日本国民を騙す詐欺政権である。
 この事を隠蔽して報道しない反日売国テレビ局・マスコミも共同犯罪者である。
詳細は
【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【経済・政治の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。
ps:
「司法修習生は日本国籍必要」条項を削除 最高裁
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/201205040001/



メール街宣

今日は、朝4時半に起きて「おはようパーソナリテイー道上洋三です」35周年記念ラジオ公開生放送に出かけてきました。場所は「ホームズスタジアム神戸」。

ゲストに、チベットから来られたオペラ歌手の「バイヤー ヤンジンさん」。私は、その歌唱力のすごさに驚きましたが、それ以上に、いかに日本を愛し、チベットを愛しているかと言う話を聞き、胸が熱くなりました。

来日3年目に、ご両親を和歌山県の白浜に招待しました。ご両親は海に向かって歩き始め、途中で手を合わせてお祈りをされたそうです。チベットには海がないので、海を見せてあげることがヤンジンさんの夢だったそうです。ペットボトルに海水を詰め、チベットに持ち帰り、親戚、近所にも配り、5年間御祭りをされたそうです。みなさん涙ぐんでいました。

司会者からは、「チベットから来られた・・」と紹介され、決して「中国から来られた・・」ではありませんでした。これに反応しているのは、12000人のうち私だけだったかもしれません。ヤンジンさんご自身も、最後まで中国という言葉はなく、「ふるさとチベット」で通されていました。最後に合唱した日本の童謡「ふるさと」では、涙が止まりませんでした。

シュプレヒコール!! 日本人はチベット独立を応援するぞ! 日教組は、チベットが1950年まで独立国であり、その後、支那が乗っ取ったことをことをしっかり教えろ! 仏教において、支那はチベットの檀家であり、チベットのほうが位が高かったことを教えろ!

今の日本人に祭日の意味がわかっているものがどれくらいいるのか・・・
天皇陛下が日本国民の平和を祈って祭祀を行われていることを知っていないアホがどれくらいいるのか・・・

ルソーからの脱却


"保守主義の哲学---ルソー主義の呪縛を滅すための試書"
( http://bit.ly/ILfEdd )

 PDF fileクリック→ http://www.geocities.jp/burke_revival/eraseruso.pdf

印刷して読んだほうがいいですよ。

自民党の憲法案がいかにGHQや占領憲法に毒されているかよくわかります。

自民党の憲法案の添削

http://bit.ly/IxdXOu

気概はもとより、認識や哲学が重要です。

追い詰められてきたみたいですね

石原都知事の尖閣買取で間違いなく中国は動揺してますね。
パラオやフィリピンで漁船(工作船)が拿捕されたり、船員が殺害されても最後は尻尾を捲いて逃げた中国を見ての発言だったのかも知れませんが、中国の追い詰められた状況をうかがい知ることができます。
韓国も経済状況の酷さは想像以上のようで、表向きの威勢の良い発言とは裏腹に、三流芸人の次は流通や食品業界に無理やり日本市場に割り込もうと必死の様子が見えます。
素人財務大臣の安住が韓国国債を買うとか、アジアの貧困層のために施しをするとか、そんな理由をつけなければならなほど韓国が追い詰められているのも事実のようです。
私たち日本人が注意しなければならないのは、関越高速の事故(犠牲者の方々にはご冥福をお祈りいたします。)で明らかになったように、中国品質の事故が日本の社会に忍び込んでいることと、イオンの韓国菓子の表示違反のように、危険な食品を食べさせられることに警戒をし、排除してゆくことが必要です。
アメリカではすでに製造業を中国から国内に戻して雇用を拡大することが真剣に検討されています。
安いけれど危険なものを利用したり食べたりしてはいけません。
国内の産業を弱体化させるばかりでなく、危険な「ならず者国家」を延命させてしまいます。
東京には都内を見渡せるスポットがたくさんありますが、そこから見る東京の街はなんとすばらしく誇らしい都市でありましょうか。
大阪も名古屋も福岡もそうです。
こんなすばらしい日本に誇りを持ち、姑息な「ならず者」たちの思い通りにさせてなるかと思うのです。

菅元首相が参院選で負けたのは消費税だった 。
経済アナリストの菊池英博氏は、財政危機は「壮大な虚構」で、むしろまだまだ日本には財源がたくさんあると指摘する。
***********************
 民間に投資を促すために、まず必要なのは財政出動だ。財政赤字で債務国でありながら、クリントンは財政出動をためらわなかった。歳出総額を前年比で毎年3・2%(年平均)、8年間の累計で26%増加させ、投資項目に予算を集中した。
 
 日本も緊急補正予算を組んで3年間で100兆円の積極財政を行なうべきだ。このうち毎年25兆円を政府投資に当て、残り10兆円を民間に対する投資減税枠にする。「クリントン・モデル」を踏襲してこの案では名目成長率3~5%程度、10兆~15兆円程度の税収増が見込める。

 財源は十分にある。「日本は財政危機」という扇動も、増税を目論む財務省の“壮大な虚構”なのだ。
 
 財務省が公表する国の総借入である「粗債務」は09年末で872兆円。だが、日本政府には多額の金融資産がある。「粗債務」から社会保障基金、内外投融資等、外貨準備を合わせた513兆円を控除した「純債務」は359兆円だ。
 
 日本は世界最大の債権国でもある。昨年末で官民合わせて対外債権を267兆円保有し、この利息や配当が年10兆~15兆円ある。特別会計の積立金と剰余金の合計、いわゆる埋蔵金は50兆円を超す。これに国民の預貯金の純増分10兆円や外為特会を利用すれば、財政出動の財源は十分にある。消費税を増税する必要はまったくないのである。 
 政府は国民を欺くことをやめて、元気づけるべきだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20101118_6081.html

(列島強靭化計画)
藤井聡教授 講演 12月18日
 http://www.youtube.com/watch?v=4KLaa7GkcNg
 http://www.youtube.com/watch?v=r6LKZG13exk
 http://www.youtube.com/watch?v=EfBN6R9e6x4

押し付けられた憲法など無効にするのは理の当然。
新しい政権には是非とも無効宣言をして戴き、本来の正統なる明治憲法の復活を強く望みます。

戦後自民党が米国にもの言って行動できたかな?

行動したのは日ソ交渉鳩山政権←ダレスの圧力で北方領土迷宮入り

日中国交正常化←キッシンジャー激怒 角栄圧力にて政治的に抹殺

その後は プラザ合意 金融ビックバン 郵政民営化 そしてTPP

その後もずーっと年次改革要望書、民主党でなくなったものの菅政権で復活

どうしても自民党が出来るとは思えないが
米国にもの言える中川もころされてしもうたしもうたが、TPPだけは駄目

日本の外需は、わずか11%にすぎない
それ以外は内需
日本は内需だけで経済を立て直せるくらい巨大な内需大国

TPP参加は、外需の内のほんのわずかな国際企業のみを利するもの
99%の民が不幸になって、1%の勝ち組だけが莫大な富を蓄える
そんな不幸な格差社会にしようとしているのが経団連
国会議員と違って、経団連の連中は国民が直接審判を下せない組織だからタチが悪い
政治家は政商どもの要求を「国民の利益」を盾に突っぱねるくらいの毅然さがないといけない

またひじょうに理不尽なことは、巨額なアメリカ国債をかかえこんでいることである
30年もの国債となれば、その間のドル安はそうとうのもので、360円だったものが100円になれば250円分は
ただでやったことになる。日本の財政赤字をつくって、アメリカの財政赤字を補っているのである。日本の銀行は
日本政府の国債をかかえ、市中にはさっぱり資金が回らないようなシカケとなっている
小泉政府は「円高ドル安になれば、日本の輸出企業(自動車や電機)が打撃を受ける。日本の国益を守るためだ」といって
円売りドル買いの市場介入をおこない、米国債を79兆円も買いこんできた(2004年9月の残高)
その結果、米国債発行残高の海外保有残高2兆㌦のうち、4割を日本が占めることになった
03年度には市場介入額は、過去最大の32兆円で、前年度の8倍に達した。枠をほぼ使い切ったため
04年度には国家予算の2倍近い140兆円まで枠を広げた
(中略)
日本政府は20年間、対外投資のほとんどを米国債にふりむけてきたが
買い集めた米国債はニューヨーク連邦準備銀行に預けられ、日本側が勝手に売れない仕組みになっている

<自公政権の置き土産、天文学的規模の国の借金>
日本の借金時計 http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm  ← 注目
日米構造協議            平2           166.3兆円(平 2末)
8党連立(細川内閣・羽田内閣)   平5 / 8 ~ 平 6/ 6 178.4兆円(平 4末) → 206.6兆円(平 6末)
自社さ連立(村山内閣・橋本内閣) 平6 / 7 ~ 平 8/11 192.5兆円(平 5末) → 244.7兆円(平 8末)
自民(橋本内閣)            平8 /11 ~平10/ 7 225.2兆円(平 7末) → 295.2兆円(平10末)
自自公連立(小渕内閣)        平10/ 7 ~平12/ 4 258.0兆円(平 9末) → 367.6兆円(平12末)
自公保連立(森内閣)         平12/ 4 ~平13/ 4 331.7兆円(平11末) → 436.2兆円(平13末)
自公連立(小泉内閣)         平13/ 4 ~平18/ 9 367.6兆円(平12末) → 887.7兆円(平18末)  ← 注目
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2006/saimu02b_04.pdf (404)
*前年度末の債務残高から政権最終年度末の債務残高推移を示しています

自民党への悪口は直接自民党へ言ったらどうですか?

憲法案の弱点やら、改正すべき点など、言わなければ
相手に伝わらないではないですか。

改正してほしい点はこちらへどうぞ。
http://www.jimin.jp/voice/

欽定憲法回復論

>ブログ主様、こんにちはソロです。 憲法記念日の翌日のエントリーこそタイムリーかなと思いました。 前エントリーでコメントした様に、現行憲法は国民の為のモノに非ず、憲法九条を始めとする平和条項は、全て、進駐軍兵士が、日本で思うがままに振る舞っても報復されない様に、詰まり、一方的に兵士だけを護ったものだと考えれば納得がゆきます。 全くの占領憲法です。

 ハーグ条約違反とは仰いますが、米軍がハーグ条約を護って戦争をしたのなら、マリアナ諸島の住民自殺も、沖縄での住民自殺も、都市空襲も、原爆投下も有り得ないでしょう。 それらの蛮行の数々のモラル基準から言うなら、占領憲法の押し付けは寧ろ当然でしょう。 

 アングロサクソン人は、白黒はっきりした正義が好きな様ですが、その正義の基準とは、自分の利益を害するモノは悪、自分を利するものは正義、という色分けで、一旦正義だと思いこむと俄然灰色は全部城になって行くと云う極端さ、然も、強い復讐心を伴っている。

 戦後、一転して日本人は従順な格下の未開人として、教化する相手だと云う認識だった様です。 それをそのまま受容したのは、戦前、腰ぬけと誹謗された学者や政治家達でしょう。 然し、その代表格一人であった幣原外相でさえ、米国に対する反感を表明して居ました。

 思うに、米国人は東洋を国の版図ダケで文化度の判定基準にしていたと思える節が有ります。 それが故に、亦、日本人と半島人、シナ人との相互関係を全く誤解して居たと思います、詰まり、日本人は朝鮮人の支配者として振る舞って来たと思っていたと。 そして、シナ人に対しては大いに差別的だったと。 日本人にはシナ文化に対するコンプレックスが有ったと。

 其処にも教化すべき部分が有ると思っていたのでしょうが、事実は全く違って居た。 戦前蒋介石夫人宋美齢が、米議会で振りまいた大嘘をそのまま鵜呑みにしたが故とはいえ、米国は自らの文化度、社会成熟度の足りなさを露呈して、目先の経済不況を乗り越える為に、民主党政権維持の為に、詰まり、政治家の利益の為に、米国民は、日本やドイツとの戦争を始める事を許してしまった。 スターリンが描いた罠に嵌ってしまった。 それが証拠に、戦前、版図は大きくても、工業系の産業や貿易力が未発達の新興国家でしかなかったソ連が、一躍世界の二大強国にのし上がるのです(本来は、世界一になる筈だった)。

 結局米国は、目先の利益を追う許に、国民党に振り回されましたが、その国民党は共産シナに、その共産シナはスターリンに振り回されて居た事を知り、そして、身内にもスターリンの手先が忍んでいる疑いを初めて持ったのではないでしょうか。

 米国国民こそ、戦争屋の手先ルーズベルトに騙され多くの死傷者を出した第二の被害者だったのではないかと思い始めたのでしょう。 其処で、日本に勝ったと確信した昭和18年の時点で、極東統治計画の様なものが立案~実施され始めていると思います、その基軸となるのは、勿論マンハッタン計画の最終章である、原爆投下だった事でしょう。 米国内には人種差別主義者が一大勢力として居ましたから、日本民族を殲滅する事など痛痒も感じて居なかった筈ですが、流石に、国際法違反の民間人虐殺を容認するのは、抵抗が有った。 然し、「戦後の新世界出のイニシアティブを執るのは米国でなくてはならない」と言う思いが、理性を上回った。

 原爆は飽く迄戦争の兵器として使うつもりだった様ですが、広島・長崎での「実験」の結果が余りに残酷で、然も残留放射能を考えれば、投下から1週間は、投下した地点から半径50キロの地域を徒歩で通過するのは、非常に危険と言うデータが出て、核兵器が、相手を殲滅刷るだけでなく、人間の棲めない土地にする副次効果が有る事が判った。

 一方、米国国民間にも厭戦感が広がっており、朝鮮戦争が始まる前に、歴戦の勇者が多かった軍隊を新入り中心の隊に入れ替えた事で、最初の相手は軍の態を為して居ない朝鮮軍ダカラ、破竹の勢いがあったが、歴戦の共産シナの八路軍が参戦し、督戦隊に狙われた捕虜の旧北伐軍(国府軍)のヤケクソ突撃で、一挙に不利な情勢になった。 此処で、マッカーサーは原爆の使用をトルーマン大統領に打診して居ますが、前述の結果で即時却下、マッカーサーも解任・召還されます。 

 代りに、開戦前からあった日本軍の再編成~半島投入案が浮上する。 時の首相吉田茂は、海外派兵を現行憲法を盾にきっぱりと断った上で、警察予備隊として、要求数の1/3の規模で実現した。

 この一件で、占領憲法が俄然、平和憲法として脚光を浴びた、詰まり、「戦わなくてもよい大義の大典」と言う事である。 米国は結局、ハーグ条約に違反して占領憲法を制定したが為に、その逆手を取られた事になる。

 然し、この手を遣った日本も、以後、現行憲法は「自主的な成分に因って成立している」事を主張した事になって終い、憲法を改正、特に9条関連の取り消し等、論議する事も許さないムードに変化してゆく。 特に、読売系は、戦後からCIAの広報機関の請負ですから、あらゆる形で日本を骨抜きにし、日本社会を米国に似せて加工し始めます。

 その結果、自衛戦争もマトモに出来ない、否、同盟軍の援護さえ出来ない情況に陥っているのが現在と言うわけです。 

 戦後67年目が経って、ソ連の脅威を凌ぎつつ続いてきた平和もとうとう、限界近い情況になってきました。 「独立国家主権国なら、欽定憲法を復活させるのが筋」なのは、国民であるなら左右を問わない合意事項である筈ですが、其処に躊躇いの様なものが生じるのは、
①マスゴミが米国勢力を背景にしているから。
②それに対抗して居る様に見せる共産シナも、日本に再軍備されたくないから、細胞を遣って霍乱している。
③韓国朝鮮も日本が軍事大国になれば、その飼い犬になる他は無いので、反対している。
 以上の外国勢の思惑が、マスコミを通じて社会に強力に反映している事。
④今の国会議員で、憲法回復迄のマトモな絵を描ける人材は限られているし、その後の膨大な改正作業の事を考えると、相当の時間と人材が必要。
⑤現行憲法の破棄、欽定憲法の復活を支持する世界世論を味方につけたら、米国内の一大勢力と反目する事になる可能性が大で、彼等は、米国市場からの日本締め出しといった極端な手法を取りかねない。
 
  こう云う流れを纏め、米国主導の世界平和を維持する事を承認し=現行体制を維持した姿勢を示しつつ、日本をマトモな国家=同盟国を援護射撃できる国家になると言う他に、日本が米国と対立しないで遣って行く途はないのが哀しいかな現実である。

 詰まる処、米国の理解=戦後の極東政策の終了、もしくは、新たな日米協調の形成、が不可欠だと云う事でしょう。 

 それ以前に憲法回復、憲法改正への道筋への国民理解、国民周知が絶対に必要です。

 「日本を具体的にどの様な国にしたいのか?」是は、「スクラップアンドビルド」一辺倒のサヨクに大きく欠けている視点です。 就中、朝鮮族には譬え帰化して居てもその反日メンタリティから他人事だし、「記憶力中心」の学習しかしてこなかった朝鮮族には、目先の遵法如何だけでモノを判定する能力しかない、オマケ「に自分の人権ダケを護る事」>>「社会の治安を維持する事」ですから、トンデモナイ判定ケースが出来するが、彼らには「責任が無い事」の範疇でしかない。

 先ずはこう云う、害国人が他国の司法に参入・介入できる制度から改めるべきですし、公務員も、試験に合格すればよいと云うダケでなく、正しい歴史認識を公開査定し、愛国宣誓文を書かせて捺印を取っておくべきでしょう。

 現行憲法には「愛国成分=国民の視点」が余りに欠落している、と感じて居ます。

 その為にも先ずは、打倒! 民主党政権。

検証☆小泉構造改革

経済成長率、世界上位3位から19位に転落
労働法を次々に改悪し、貧困層激増、比率は先進国2位に上昇
新卒者の90%が非正社員、ピンハネ派遣の隆盛
8年連続で雇用者賃金が減少
三角合併合法化・・外資の買収支配加速へ
企業大減税で83兆円の金余り(経済衰退)
デフレ下で時価会計を導入、外資へ企業資産の大安売り
不良債権処理強行で失業者を大量散布
郵貯を外資に開放、郵便の穴埋めに税金投入
低金利政策によって国民預金を銀行収益に付け替え
銀行資本を政策操作して外資に国富を移譲
定率減税撤廃、公的控除廃止、医療負担増など社会保障を削減
社会保障削減によって外資の商売を拡大
医療の規制緩和で空前の医師不足
外国人労働者77万人、過去最多
ワーキングプア急増で出生率低下・少子化加速
無貯蓄世帯の割合23%、過去最高
家計の赤字転落は60年ぶり
生活保護100万世帯突破、過去最高
受刑者7万人突破 、過去最高
空前絶後のアメリカ国債大量購入・・アメリカ人の消費を下支え
5年間で自殺者20万人、家出35万人、自己破産100万人
小泉前首相、財界シンクタンクの名誉顧問に

★★小泉政権の改革の功績★★

   皇統断絶・天皇家乗っ取り----(クーデター未遂)
   GDP下落率--------------歴代総理中№1
   自殺者数------------------歴代総理中№1
   失業率増加----------------歴代総理中№1
   倒産件数------------------歴代総理中№1
   自己破産者数--------------歴代総理中№1
   生活保護申請者数----------歴代総理中№1
   税収減--------------------歴代総理中№1
   赤字国債増加率------------歴代総理中№1
   国債格下げ----------------歴代総理中№1
   不良債権増----------------歴代総理中№1
   国民資産損失--------------歴代総理中№1
   地価下落率----------------歴代総理中№1
   株価下落率----------------歴代総理中№1
   医療費自己負担率----------歴代総理中№1
   年金給付下げ率------------歴代総理中№1
   年金保険料未納額----------歴代総理中№1
   年金住宅金融焦げ付き額----歴代総理中№1
   犯罪増加率----------------歴代総理中№1
   貧困率--------------------ワースト5国に入賞
   民間の平均給与------------7年連続ダウン
   出生率--------------------日本史上最低
   犯罪検挙率----------------戦後最低
   所得格差------------------戦後最悪
   高校生就職内定率----------戦後最悪

08年正月
竹中 「景気はよくなったんです!」
http://www.megavideo.com/?v=0XOPBH9J
          ↓
08年4月
竹中 「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
          ↓
08年10月
竹中 「そうですね。私も年初から「これから経済が本当に悪くなる」と言い続けて来ましたが、
やはりその通りになってしまいましたね。」
http://diamond.jp/series/nippon/10028/
          ↓
08年12月22日
竹中 「4月提案の『民営化した日本を』、実行なら損の可能性あったが今後も出資は考えるべき」
http://diamond.jp/series/nippon/10035/

竹中 「日本郵政」。世界に類を見ない300兆円もの資金を持っています。しかもこれはもう民営化されているので、アメリカから見れば「安心して受け入れ
られるおカネ」なんです。アメリカの金融機関に出資すれば、日本にとっても色々なノウハウを受け入れられるメリットがある。だから、民営化された郵政は、アメリカに投資したほうがよいのです。

上田 しかし、もしあのとき日本郵政がアメリカに出資していたとしたら、その後の株価の暴落で大きなダメージを被っていたのでは?

竹中 日本郵政があの時もし出資していれば、資本を大きく毀損された可能性は確かにあります。しかし長期的に見れば、やはり今後も日本郵政による出資は継続して考えて行くべきでしょう。

上田 なるほど。でも国民は「大丈夫なのか」と心配しませんか?

竹中 そこはもう、経営者の判断次第でしょう。逆に言えば、金融危機の前に郵政は出資をしなかったので、経営判断は正しかったことになる。
だから市場の「底値」をちゃんと見極めて、よいタイミングで、相手にも感謝される方向で出資をすればよいでしょう。

9条信者の琉球土人など日本人ではない

>我等日本人である沖縄県民


書類上は日本人扱いだが、腹の中は中国や朝鮮に近い。それが琉球土人。‘9条信者’が最も多いのも沖縄県、中国人限定の数次ビザ発行を強行したのも沖縄県。
北朝鮮のミサイル迎撃のPAC3配備に反発したり、朝ナマで「日本への‘復帰’など望んでいなかった」と喚く琉球土人を日本人扱いすることこそ、日本人への侮辱だろう。

愛国心のある日本人ならこのような琉球土人に嫌悪感を抱くのが普通のはず。

チョンさん、覚えているかナ? 2

> たまにここに遊びにきえもいいかな?

>> なんで来ちゃったんですか  嫌だって言っても来るんですよね、一回、コメントすると慣れが出来る為に平気でコメントが出来るようになりますからね。

> 長田鬼門の本を読んでみて
S○○N 2011-12-01 22:49:46

みそ汁の具「江戸時代は属人主義 シーボルト事件を見て分かる江戸時代の日本の常識 」2011-12-01 より抜粋

この投稿を最後に、「S○○N」のHNはブログ上から消えたんじゃけんど、、、

http://ameblo.jp/adgjmptw-214c/entry-11082976388.html

草案

自民党の改憲案は草案と書いてます。草案とは、下書きで議論を起こすたたき台の案の事ですね。
国会に提出予定の改憲案ではありません。自民党も広く国民的議論をする為に発表したのでしょう。
しかし、建設的な意見でなく、ただ否定する意見には呆れます。
左巻きの否定的な意見は、まだ分かります。不磨の大典(GHQの)として絶対に改憲を認めない立場でしょうからね。(笑)
しかし、護憲派ではない方々の批判だけで建設的でない意見には理解に苦しみます。中身は此からの議論で変わりますからね。国会議員の2/3の賛成発議と、国民投票で過半数の賛成が必要ですから十分に議論しなければなりません。余り極端な案では改憲は無理でしょう。
改憲でなくGHQ憲法の無効廃棄宣言をし帝国憲法への回帰を望む意見なら理解できますが…。此については虜囚 様のブログで私の意見をコメントしてます、関心のある方は其方へどうぞ。
私の考えは、九条を改正し日本がまともに防衛戦争できる国にする事が最優先と考えます。次が改正させない為の2/3条項を世界基準の1/2にしたいと願っています。もう解釈改憲は無理な段階に来ています。正当な改憲が必要です。

自主憲法制定(新憲法)は、其の後で良いと思っています。

失礼しました。

憲法の歴史にはうといのですが、憲法九条の温存は吉田茂元首相がアメリカの日本への再軍備を迫ったときに、日本人がベトナム戦争へ参戦しないようにとの配慮から考えたのではなかったのでしょうか?

そうでなければ過去、自衛隊は韓国軍と一緒にベトナム戦争に参戦しいたハズです。その盾にとったはずの9条にがんじがらめになって日本は再軍備の機会を逃してしまったのですが、中国が核心的利益のもとに日本国領土を狙っているのならば、日本は自衛のために憲法を改訂しなければなりません。

中国ほど第二次大戦後に他国に対しての侵略を繰り返した国はないからです。
【中国の侵略の歴史】
http://bu-nyan.m.to/tokua/chugokusinryaku.txt
1949年   中国がウイグルを侵略
1950年~  文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年   中国が朝鮮戦争に参戦
1951年   中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年   中国がインドと国境紛争、カシミール地方の占領
1969年   珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突
1972年   日中国交樹立
1973年   中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1978年   米中国交樹立
1979年   中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年   中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年   中国が領海法制定により南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年   中国が歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年   中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年   中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年   中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年   中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年   中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年   中国の潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年   中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年   台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年   アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年   中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張
  同年   中国海軍が春暁ガス田付近に軍艦派遣で示威行動
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自衛権の放棄など、国家的自殺行為です。

某さんへ、僭越ですが・・

>某さん。
>>憲法九条の温存は吉田茂元首相がアメリカの日本への再軍備を迫ったときに、日本人がベトナム戦争へ参戦しないようにとの配慮から考えたのではなかったのでしょうか
  違います、ベトナム戦争の時点では、吉田さんはとっくに政界を引退して居ます。 彼が現行憲法(占領憲法)を盾に、再軍備~海外派兵を断ったのは、朝鮮戦争です。

 吉田茂は、元々外交官ですから、米国内にも人脈が有った。 ダカラ、戦前からの官僚なのに、公職追放の対象になって居ないのです。 当時は未だ米軍の占領下にあるのですから、こう云う際どい施策、回答は、米国内のバックボーンからの助言が無ければ、危険すぎて、先ず無理かと思います。

 一方吉田は、米国の再軍備の要請に呼応する形で、要求の1/3の規模ですが、警察予備隊と言われる自衛隊の原型を組織して居ます。 詰まり、占領憲法を遵守した範囲でも自衛行動が出来る事を示して見せたワケです。

 この措置がその20年後、仰る様に「自衛隊のベトナム派兵・参戦をも阻止して見せた」のです、亦、現在の規模の自衛隊が存在しなくては、日本がこの先、自立・自衛する等考える事も不可能と言う事ですから、彼は先見の明のある優れた政治家だったと云って宜しいでしょう、先帝陛下も其処を見通して居たから、彼を国葬にしたのだと思います。

 シナの軍拡が一体何の為か、と言う疑問については、勿論、古のシナ王朝と同じく、領土拡大の為と言う他ありません。 既に自身では、大中華帝国を建設したつもりになって居て、中華思想を以て語るシナ人の若者が多いのですが、その自己中心主義ぶりに呆れると云うか、嗤う他は無い。 「井の中の蛙大海を知らず」とは言いますが、彼等は、シナが世界の中心であり、シナが滅べば世界が滅ぶと思っている、正にシナという空間でしか生きてこなかった見識の狭い蛙でしょう。

 是は、嘗てのロシアにもみられたし、現在のアメリカにもみられる傾向です。 情報を簡単に得られる現代になっても、人の認識には、盲目部分と言うのが必ずある様です。

「うちの連中はバカばっかり」 森元首相、平成19年の小沢氏の発言明かす 

「うちの連中はバカばっかり」 森元首相、平成19年の小沢氏の発言明かす
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120504/stt12050423320001-n1.htm

 嘘も100回言えば本当になると思っている朝鮮人の資質を持ったこの様な人物の小沢一郎に騙される
日本国民は彼の言葉を借りれば「日本国民はバカばっかり」。 
反日売国テレビ局・マスコミはこの様な民主党の実体を隠蔽して報道しないので大部分の愛国系
日本人は知らない。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。 

【続】財務省とシナ・チョン、マスゴミ癒着のスーパー爆露タイム
http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/6642552.html

憲法第九条について、昭和の三傑 憲法九条は「救国のトリック」だった!

昭和の三傑 憲法九条は「救国のトリック」だった!単行本]
堤 堯 (著)

読者コメントより↓


憲法第九条によって日本は、戦後、朝鮮戦争にもベトナム戦争に一兵も送ることなくすみ、必要最低限の軍備しか使わないで、豊かな社会の礎を築くことができた。筆者は、第九条の「戦力放棄条項」は、アメリカに押し付けられたものでなく、幣原首相が思いついたものであると、詳細な資料に基づいて検証している。
私もまったく堤氏の意見に同感。憲法というきわめて高度な問題であるが、筆者は元文藝春秋の編集長だけあって具体的かつ読みやすい文体で書いているので、気軽に読めるし、読後感もさわやかである。日本の未来を考えるすべての人人にお勧めの本。
今日、豊かな社会に住むわれわれは、救国のレトリックである第九条を提案した幣原喜重郎にもっと感謝してもよいのでは、とこの本を読んで思った。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ここに書かれていることがホントかどうか私には分かりません。しかし仮設として理解したとしても、この物語により想起されたイメージは妙に説得力があり、そのイメージが想起されたこと自体がとても価値のあるものでした。

 この本には、先の敗戦時の日本国の舵取り、特に憲法と天皇制についての対米外交について、調査に基づいた著者の見解が書かれているが、それが実に面白い。

一言でいえば、歴代首相の中でダントツダメ首相で、当時既に引退爺さんであった鈴木貫太郎が、時の政治を自説に従うよう動かすべく、

当時の占領軍GHQの責任者つまり日本国支配者のマッカーサーをペテンにかけたということである。

幣原、吉田もそれを承知で構想を完成させた。もちろんその構想が計画書などとして残っているわけではないが。



著者によれば、憲法九条はGHQの押し付けではなく、


鈴木貫太郎、幣原喜重郎、吉田茂の深謀遠慮であり、


それがために戦勝国のアメリカに使われて派兵する事を今日までせずに済んだという内容。


逆に言うと、憲法九条特に第二項がなかったならば、とっくに派兵となっているということだろう
(韓国のように)。



彼ら(三傑)がそのような九条にした第一の目的は、平和を希求する理想の実現にあったわけではなく(それは自分達だけではできない)、自分達の国を今後より良く維持する方策の実現であった。
九条第二項については暫定的なものであった。


東西冷戦の中で、西側の傭兵として使われないために。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんな良本が再版されていないのは、本当にもったいないと思います。
日本の命運を一身に背負い、全身全霊を尽くして救国の使命を全うした三人の日本人。その姿を鮮やかに描き出した著者の筆力に感服です。
特に、憲法九条の真の発案者として登場する幣原喜重郎のエピソードは秀逸です。GHQや身内の議会までも翻弄しながら、救国の仕掛けを編み出していく様には感動すら覚えます。
決定的な証拠が無く、推測の域を出ていないのが残念ですが、結論に至るまでの道程は実に見事であり、憲法九条の正体と意味を問い直すきっかけとなる本であることは間違いないでしょう。

これを読めば、第九条は日本が犯した過ちへの反省から生まれた、

などと臆面もなく公言する「九条の会」が、決して純粋な平和主義を標榜する組織ではない事に気付くと思います。

平和主義は結構ですが、そこに嘘や偽りがあってはなりません。
まして、憲法を護ろうと叫びながら、その発案者の意図をねじ曲げるなど以ての外です。改憲を主張するにしろ、護憲を主張するにしろ、その主張を正当化するために誤魔化しがあっては、いずれにしろ悪い方向にしか働かないでしょう。


書の結論は、既に九条の役目は終えたとして改憲となっています。

しかし、時の政府が提示する改憲案が果たして正解なのかは分かりません。

少なくとも今の政治家に、この書の三傑ほどの覚悟と志があるとは思えないからです。無論、その責任は選出者である国民にもあるのですが、それでも時がくれば判断を下さなくてはなりません。この書は必ず、その判断を下す手助けをしてくれる筈です。

ここ数年の世界情勢は劇的に変化しています。
僅か5年前の出版とはいえ、アメリカ経済が崩壊し、ロシアの国家資本主義が顕著になりつつある今とでは、書の後半部に書かれた情勢の予見は大きく変わっていると思います。それでも、国の土台となる日本国憲法の真意を知ることが、その時の「今と未来」に必要な憲法を模索する上で重要なことに変わりはありません。
その意味でも、今からでも読んでいただきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者コメント以上



>書の結論は、既に九条の役目は終えたとして改憲となっています。


小生は、911テロ、イラク侵攻、その後の、911テロが、自作自演であった事を知り、マスゴミ誘導で踊らされているため、まだ、9条の役目は終えてないと考えていましたが、


尖閣等々、シナの極悪侵略ぶり、話せば分るような国ではないと認識し、9条改正すべきとの認識に至りました。


>私の考えは、九条を改正し日本がまともに防衛戦争できる国にする事が最優先と考えます。次が改正させない為の2/3条項を世界基準の1/2にしたいと願っています。もう解釈改憲は無理な段階に来ています。正当な改憲が必要です。

>自主憲法制定(新憲法)は、其の後で良いと思っています。



なるほど、この方法が良いのではないかと感じました、






チョンさん、覚えているかナ? 5

嵐注意報

http://kukkuri.jpn.org/1103arashijouhou.html

9条の解説ありがとうございます。

自分の不見識(というか無知蒙昧というレベルですが)が恥ずかしくなりますが、このような素晴らしい解説を読むことができて良かったです。

危ない韓国経済

韓国の経済は破綻寸前でしょうか。安住大臣が韓国国債を購入すると発表しました。欧州危機の影響を避ける為ともっともらしい事を言っていますが、欧州危機が原因ではありません。国内の債務問題が原因です。5月4日の朝鮮日報の記事を下記します。何が起きているのでしょうか。

貯蓄銀行4行、営業停止の見通し
2012年05月04日09時12分
提供:朝鮮日報

 貯蓄銀行業界10位以内の大手3行と小規模行1行の計4行が今週末にも営業停止処分を受ける見通しとなった。

 金融当局は今週末に経営評価委員会を開き、昨年営業停止を猶予された貯蓄銀行5行とその後経営上の問題が浮上した1行の計6行について、破綻処理の是非を決定する。金融当局関係者は「経営評価委は諮問機関という位置づけだが、事実上の最終決定を下す場になる。現時点では4行が営業停止処分を受ける可能性が高い」と述べた。

 貯蓄銀行に対する追加的な営業停止処分が迫ったとのうわさが広がり、3日には、貯蓄銀行業界で資産規模1位のソロモン貯蓄銀行の本支店では、取り付け騒ぎが起き、預金の払い戻しが普段の5~6倍の500億ウォン(約35億6000万円)以上に達した。また、上場企業である同行の株価はストップ安を記録した。H貯蓄銀行など他行にも預金者からの問い合わせが相次いだ。

改憲よりエネルギー確保戦略

①日本が日露戦争に勝ち、大陸への駐留権を得て満州の近代化開発したところまでは日本の成功でした。しかし史那・アメリカ・ソ連が邪魔し敗戦。
②戦後 製造工業に力点を置き、特に自動車・電機でGDP世界第2位まで登りつめたところまでは成功でした。しかしアメリカは年次改革要望書と小泉構造改革で
潰しました。行き着く先は経済植民地でしょう。従って郵政と同様に国内企業の外資規制が必要です。

現憲法無効 明治憲法回帰は当然でしょうが、日本の弱点は軍備以上にエネルギー・食料でアメリカはここを見抜いているのです、史那の弱点も同様で日中友好など意味ありません。TPPは食料安保で論外、地熱・藻油・メタンハイドレートなど自国開発完成する前に、近国ロシアからエネルギーを購入する。
攻撃能力ある国軍を憲法で持っても、したくもないイラン中東戦争に駆り出されたり、アメリカ・史那の脚本で尖閣で史那事変(日中戦争)が勃発する羽目になります。
日本の成功を妬む国がアメリカと史那であり、共に反日国です。反日国はアメリカ・史那・韓国・朝鮮ですが、反日国との日米同盟は破棄し、在日米軍撤退するのが当然でしょう。

皆あり得ない笑うと思いますが、日露戦争に負けたロシアは親日国です。反ユダヤのプーチンでロシアのエネルギー資源と軍事力を導入。イラン・中東・ロシアは日本との関係を強める、ホルムズ・マラッカ海峡ではなく樺太経由で天然ガス・石油が来る。ロシアと日本の防衛技術協力も必要です、実際インドとロシアは協力しあっています。日露和平条約を結べば、史那は核で日本を狙うがロシアが怖くて結局なにも出来ない。韓国朝鮮は史那に吸収されて行く。そして韓国朝鮮人は日本から排除となって行く、いいことである。国家が年20~30兆円規模で公共工事・エネルギー開発に取り組めばすぐにデフレ脱却となる。アメリカはロシア兵器が怖くてイランに手出し出来ないでしょう。

>>穢土---江戸、東京、頭狂

連休、関東・東北方面からの旅行客で九州はごったがえしている。東京はガラガラらしい。そらそーだ。“セシウムが舞い散る穢土”になどいたくない! これは当然のことだ。六本木ヒルズなどもガラガラらしい。50万円以上もした部屋が20万円でOK!だそうだ。

竹中平蔵や松井秀喜や田原総一郎の部屋がある佃島のセンチュリーパークタワーもガラガラらしい。松井秀喜は帰ってこないし、鷲の友人の中国人の成金も豪華な部屋を放棄したままだ。竹中平蔵も45階と36階などに3部屋を持っていたが、36階だけを残して早々に売り抜けて、いまは京都の豪華マンションに逃げているという。http://grnba.secret.jp/iiyama/

戦争の下地は左翼近衛がつくった

20世紀まで常に紛争の根源を造ってきたのは、左翼である。
今尚日本の戦後は、左翼に蝕まれている。
現憲法の9条に関する限り、日本の防衛が出来ない事になっているが、朝鮮戦争を切っ掛けにそれが誤りであったことの証左として自衛隊がアメリカの意向で創設された。
9条が有る限りアメリカの日本駐留は、続くのではないでしょうか?
当初日本がこんなに発展するとは、思わなかったアメリカは、同盟を基軸に日本が自主権を持つことの恐れをもっていると思う。
しかし日本の政治家にそれほどの気概のある人間は、皆無で日本発展と反比例して政治の劣化は、危険水域に達している。
良くも悪くも日本を野放しに出来ない状態になって来ている。
どっち転んでも、世界にとって日本が経済以外は、厄介者である認識が強いのではなかろうか。
尖閣問題は、日本の取るべき道を示す試金石となっている。
政治に無頓着だった国民が試されている。
人によって国は動く!!選択を誤ればど壷に嵌まる。

■河本準一の豪華絢爛なセレブ生活を余すことなく伝えます!

■河本準一の豪華絢爛なセレブ生活を余すことなく伝えます!
70分過ぎから
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=naomi0420&prgid=45388208

実母が13年間も生活保護不正受給の疑いがある年収5000万円の河本準一の豪華絢爛なセレブ生活をご覧下さい。

意思表示、私が日本に望むモノ。

>感想さん
 貴方が考える反日国家に米国、シナ、韓国・・とありますが、その理由が善よく判らない。 現在日本は、石油系資源調達は中東に依存して居るのであって、米国に直接ではありません、 確かに、石油系資源の価格管理は、英米が行って居ますが、日本は其処の良いお客さんです。 もし日本が石油系資源の買う先を換えて終えば、忽ち、石油系資源の価格バランスが崩れ、混乱が生じます、すると、譬え事前に話が着いていたとしても、ロシアは日本に石油を売るのを止めるか、途方もない高値を提示するでしょうね。  そして、英米は、裏切った日本への割当量を大きく変更して、結果、日本は苦労して物凄く高い原油や天然ガスを買わされることになります。

 ソウで無くともロシアの遣り方はサハリンⅡで嫌と言うほど思い知らされています。 ワザワザその轍を再び踏みたいワケですか? 否、英米石油支配構造への叛旗を翻せば、日本は本当の危機に瀕する事になりますよ。

 一方のロシアが英米を敵に回して、日本と組むメリットって何ですか? 提示してみて下さい。 私が思うに、ロシアの産業は工業化が著しく遅れて居ます、ロシア製の電化製品も、自動車も、建設機械、工作機械、etc.等見た事が無いでしょう? 造って居ないのでは無く造れないのです。 労働資源も優秀だし、労働環境も極東ならあります、ないのは、生産技術力と生産設備ダケでしょう。 それなら、日本と組めばそれが可能になる、然し、其れは飽く迄、買い手が居ての話です。

 ロシアで生産したモノを輸出するにしても、大きな貿易港が全くないロシアですから、勢い陸伝いになるでしょうが、嘗てのソ連圏に購買力のある国がどれ程育って居ますか? 欧州はただでさえ疲弊して居るし、資源供給を受けて価格面で良い様にされているロシアへの拒否反応は大きいですから、是以上のロシア依存は無理。 となれば、インドか、アフリカ諸国と言う事になるでしょう、然し、そう易々と販路が開けるとは思えません。

 一方デメリットは数限りなくあります。 就中、英米から石油価格を下げられれば、石油生産自体創業を止める他は無くなる事態さえ予想できます。 そのイニシアティブを武力で、という脅しは、英米には効きません、効くのなら、グルジアの時ロシアは、某かの脅威を英米に示した筈です。

 詰まり、ロシアの武力では既に、英米には太刀打ちできないレベルになっていると看るべきなのです。 数千発の核ミサイルも、今や張り子成らぬ、谷底の虎です。

 そしてロシアが資源輸出国に甘んじて居る限り、そしてその資源管理を握って居るのが英米である限り、日本と単独で組む事は有り得ません。

 亦、日本もそうして迄現状を変える事が、国家国民の利益になるとはとても思えません。 

 然し、TPPの提示から米国が日本に望んでいるのは、資金と技術の提供国であり続ける事です。 新たな技術を開発して、TPP参加国に工場を建設して、安価で優秀な製品を生産し、米国が主導するTPP参加国家群の国益の為に資する事でしょうが、TPPが持つ国家としての独自の伝統や規範が喪われると云う副次効果は、とても受忍できるものではありません。

 日本は飽く迄日本で在って、米国では無い。

 国家を護るに、同盟国との協調で遣りたくない戦争も参加しなくてはならない場合もあるのは、国際的な常識です、一人、日本だけが例外で居る事は有り得ない事です。 但し、独立した自衛力さえ備われば、援軍を出す場云いも有りましょうが、同時に、道義的な意味で攻撃に加担する事を拒否する事も可能です。 

 私は、日本はそういう意思を、国際の場で示せる国になってほしいと思って居ます。

自民党が出した新憲法の草案はなかなか良いと思います! 早期に解散総選挙が実施されて、日本が普通の独立国に戻る日を楽しみにしてます。

またや!

安住財務相 「アジアの貧困削減に貢献するため協力する」 1500億円を拠出する方針を表明


財務相 アジア支援の基金に拠出表明
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120504/k10014894301000.html


好き勝手し放題やなぁ~!!

財務省・・・、ホンマに安住は扱いやすいんやろな~。


憲法論議まったくの同感、貴殿にとり、今回のクズ同然の韓国国債の日本政府購入のコメントを、機会あらばご教示を願います。

チョンさん、天岩戸状態じゃけんど、、、

スッポンサーに解雇されたんじゃろカ?

チョン鮮ヤクザがスッポンサーの場合は、充分注意しなさいヨ!

用済みの下っ端がどうなるか、、、

絶対書面を渡しちゃアカンよ!

≫く〇〇れ琉球〇〇殿

貴殿が愛国心ある日本人であると認めましょう。先だっては大変失礼致しました。
ところで、少し落ち着いて聞いて頂きたい。沖縄に左翼思想にまみれ害を為す不逞の輩が少なからずいるのも、日本国に対しての不信感を多分に持ち合わせる不満分子もおることも事実でしょう。しかしながら全員であるはずはない。貴殿が書かれた内容を目に留めた沖縄にいる我等の仲間は、どんな気持ちになりましょうか。反って愛国の徒を減らすだけでしょう。まさに中国や気違い左翼の策略に手を貸すのも同然であります。
ここは一つあくまでも敵を正しく定め、真っ当な我等の仲間である沖縄の人々とともに真の国益を目差し、手を取り合って行きましょう。
どうか御理解の程宜しくお願い申し上げます。

一服


名曲探訪 ・「新日本紀行」 富田勲 / Isao Tomita
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=YoMRp3P8d_g


二服

http://www.youtube.com/watch?v=SyXg8qwoG7w

アメリカから憲法改正とはおかしいと思ったが、なるほど!!!


これは、おかしいだろう!
圧倒的多数のシリア国民はバシャ-ル・アル=アサド大統領を支持­しているにもかかわらず、、
マスゴミ同様、桜 大嘘プロパガンダ!
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=-EZr-e43NwU


アメリカから憲法改正とはおかしいと思ったが、なるほど!!!


シリアの真実=反政府軍こそ工作員
↓↓↓
http://www.youtube.com/playlist?list=PLE4DCD7ED1A960754




マスゴミが伝えないシリアの真実!



マスゴミが伝えないシリアの真実!
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/theme/8eec47fc7b.html



 悪の片棒などもってのほか! 断固阻止!!!


シリアに対する西側の嘘報道バレバレ!
リビア同様、シリアに傀儡政権樹立を目論んでいるのでしょうね!

コメントより
CIA・MI6・モサドによるやらせの反政府運動・デモ・テロ・拷問・狙撃・虐殺・プロパガンダに注意しましょう。

日本のマスコミもいい加減に偏向報道を止めてください。­こんな巨大な国旗はニュースになってもおかしくないと思うのですが、なぜ日本のマスコミは取り上げないのでしょうか?
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201202/article_146.html


http://japanese.ruvr.ru/2012/02/04/65342727.html
転載

シリアのホムス市で政府軍による大量虐殺があったとされる報道を受けて、ロシアの声は同市の市民カマリ氏と電話インタビューを行った。これについてカマリ氏は「シリア軍はホムスを砲撃していない。これは反体制派の武装集団が行った」と証言している。
マスメディアはホムス市で大量虐殺があったとしているが、何があったのか?


昨夜(3日)テレビで恐ろしい映像を見た。私の住む地区の人たちの死体が映し出されていたが、彼らは誘拐され、殺されていたのだ。


誰が誰を殺したのか? シリア軍か、それとも別の誰かが殺したのか?


これは武装集団、自称「自由軍」のならず者たちだ。


死者らの中に知り合いはいたのか?


もちろんだ。その多くが私の友人で親戚もいた。兄弟、従兄弟たちの姿も…。彼らは死体となっていた。この人たちはみんな武装集団によって誘拐されたもので、殺され、今死体となって映し出されたのだ。私はアル・ジャジーラ、アル・アラビアを糾弾する。彼らはこのおぞましい殺戮に加担したのだ。彼らは2度の殺戮を行ったことになる。最初は命を奪い、2度目はその名誉と人間の尊厳を奪った。その死体を公開し、嘲笑することで。


それでは軍はどこにいるのか?


軍はここにはこなかったし、今もいない。昨日テレビは軍隊とならず者の衝突があり、撃ち合い、破壊行為があったと報じたが、とんでもない! これはすべて武装集団の手によるもので、彼ら自身が町を攻撃し、40発を超えるロケット弾が発射された。町の各所で200発ほどの対戦車ロケット弾の炸裂する音が響いている。シリア軍の関係者らは私たちと同じように射撃、爆撃から身を隠していた。火の雨が降ったようだった。テレビが伝えていることは全て嘘だ。



今後、自衛隊派兵も目論んでいると見るべきでしょう。

悪の片棒などもってのほか!!!

断固阻止!!!













要はアレだろ?

いろいろ言いたい事はあるけど!

前歯の溶けた、ヤンキー? 街のゴミ共!
なんで、あんなクズでも天皇批判だけはするんだ!

戦争責任は、天皇に有り?
こんな何処だろ?

30台の方がこのブログを参考にしてくれているという。大変ありがたいことである。将来は周囲の若い人の指導者になってもらいたい。次の世代の指導は国民全員の使命だ。
以下、気のついたことを記す。

人間の認識は、感性、概念、論理化、認識の順になる。感じただけでは意味が分からず、忘れてしまう。概念としての把握、因果関係の理論化が必要だ。
理論化には価値観と原理がある。これを身につける。
政治の価値観は民族主義だ。哲学では現実主義だ。具体的には教育勅語だ。この内容は不滅である。そのまま暗記暗唱すると、徳目が見えてくるし身につく。口語化は駄目。アラブ世界のコラーンは、700年間変わらない。アラブ人は賢い。

ものごとの原理は各分野にあるので勉強する。
人間の生きる大目的は、連続性の確保だ。そのために国家と家族の共同体を作り連帯する。一人では生きられない。時に国家を失っても民族が生き残りをかける場合がある。ユダヤ人の故事だ。
民族共同体としては天皇崇敬、家族としては先祖崇拝だ。それぞれ制度がある。
国家活動の目的は生存だ。領土と国民の保護だ。そこで最重要なのは、国防となる。
国防の原理は、地政学だ。隣国は敵対し、敵の敵は味方だ。国際政治はすべてこの応用だ。国家は自由と独立を求める以上敵対を避けられない。
「戦争とは、騙すことである。武力の勝利は下策である」支那古代の戦略家孫子の言葉だ。
平和は国防の保障がないと無効である。「平和が欲しければ戦争の準備をせよ」

政治とは共同体の意志決定だ。早いことが最優先だ。手遅れはすべてを破滅させる。
政治の評価は結果だけである。結果が手順を正当化する。
議会制民主主義は平和時の政治遊びである。危機の時代には誰も選挙など希望しない。
しかし平和時には要求される。難しいところである。
政治の改善には指導者が必要だ。いくら国民に不満があっても「指導者なき群集は無力」だからだ。中世イタリアのマキャベッリの言葉だ。

国防制度は国民皆兵だ。国民の諸権利は義務に基づく。義務を果たさない者には権利なし。参政権の条件は国防参加である。国防訓練(徴兵)は国民に共同体の公の価値観を身につけさせる唯一の国民教育の方法である。

司法は社会の掟だ。法律で何を決めても慣習に反するものは生命がない。
日本の慣習は、重犯罪者への死刑を要求する。

社会制度は、民族生存の大目的に仕えるものでなければならない。それはすでに開発されて実施済みだ。それが家制度である。家制度の中に日本人の生存、再生のノウハウが詰まっている。その集大成が日本の国家である。少子化問題、老人問題、介護費用問題、社会福祉の全ての解決が詰まっている。その宝の蔵に気づかず騒いでいるのが現在の日本人だ。

近代社会の特徴は大衆社会であることだ。これは18Cには戻せない。だとしたら大衆の啓蒙教育だ。その基本は国民教育としての徴兵訓練である。
「先祖は子孫よりも賢い=子孫は先祖に劣る」これはローマ時代の言葉だ。その本質は厳しい現実認識だ。子孫は人間観が甘くなりがちだ。かっては僻地では高齢者は大穴に棄てた。子供の食糧を守るためだ。その悲しみに耐えて遺伝子は連続するのだ。

現実主義の発想は、「限りある資源を優先順位をつけて配分する」である。左翼は天国が地上に実現するといって国民をだます。資源は有限だから必ず失敗する。すると開き直り、暴力で威嚇し国民を迫害する。

教育:
人類の開発してきたノウハウをわずかな義務教育の時間に教える。子供という原始人を文明人に変える。だから時間がない。徹底的に叩きこむ。戦後の教育は皆間違いだ。戦前が正しい。そして実績がある。戦後は崩壊の過程であり今も進行している。

文化:
伝統を無条件で守る。そして次の世代に伝える。

経済:
日本は過剰人口を抱える国である。食糧とエネルギーは輸入しなければならない。その代価は外貨だ。外貨は輸出して稼ぐ。それには輸出できる商品と海外市場と外国の顧客が必要だ。その内外の確保が国策だ。原発はこの輸出する商品の製造コストとして重大である。代替電力なき原発の停止は、輸出の衰退となり国家国民の死を招く。それがいよいよ実行された。民主反日政府による国民への大テロの始まりだ。国民はどうする。座して死を待つのか。先人は立ち上がった。
1930年代スターリンはウクライナを封鎖して餓死政策を強行した。飢えで人間は発狂する。死の直前椅子を噛んでいた者がいた。子供がバタバタ死亡した。人肉食が発生した。眼の光が狼のようになる。共産党は農民の食糧を没収した。少しでも抵抗するものは片端から共産党に殺された。死体は列車で運ばれて埋められた。ナチスのユダヤ人迫害も真っ青だ。広大なウクライナが強制収容所と化したのだ。
共産党幹部は隠れて美味しい食事を腹いっぱい食べていた。死者一千万人。スターリンの夫人は夫スターリンを止めたが聞かない。夫人はピストル自殺した。
この大迫害では「富農=クーラク」という用語がつかわれた。実体はない。誰もがクーラクに指定された。仏革命の「ブルジョワ」と同じ虚構である。「富農は殺してよい。彼は富農だ。だから彼を殺してよい」。イカサマの三段論法だ。これは実は欧州中世の魔女迫害と同じ仕組みなのだ。
今日本では東電がそれに当たる。東電は被害者にもかかわらず加害者扱いだ。政権の責任逃れと転嫁だ。我々は政治の不正な煽動には厳重注意だ。日本には欧州のような政権による魔女概念を使った国民迫害の歴史はない。今回も左翼の工作を跳ね返す。冤罪の東電人よ、立ち上がれ。
http://pub.ne.jp/surugasankei/

■韓国LGのノートPC、その名は「Shuriken(手裏剣)」 ※日本未発売 しかもデザインは完全Mac

こちらは大画面ではないが、日本未発売のLG製Ultrabook。日本未発売だが、
なぜか名前は「Shuriken」。ディスプレー部分が驚異的に薄い

2012年05月04日 12時00分更新
http://ascii.jp/elem/000/000/691/691517/ultra_c_800x600.jpg
http://ascii.jp/elem/000/000/691/691518/ultra2_c_800x600.jpg
http://ascii.jp/elem/000/000/691/691501/index-2.html

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1336244103/l50

なるほど、と読みながら、最後がこれか、ある意味わからないではないが、政府、官僚、東電は共犯だろう!


>http://pub.ne.jp/surugasankei/
>今日本では東電がそれに当たる。東電は被害者にもかかわらず加害者扱いだ。政権の責任逃れと転嫁だ。我々は政治の不正な煽動には厳重注意だ。日本には欧州のような政権による魔女概念を使った国民迫害の歴史はない。今回も左翼の工作を跳ね返す。冤罪の東電人よ、立ち上がれ。


なるほど、と読みながら、最後がこれか、
ある意味わからないではないが、政府、官僚、東電は共犯だろう!


前振りで良い事をいいながら、妙なミスリードはお止め下さい!







キチガイがまたまたやった ならず者政権 次々に国家を毀損中 

法務省、外国人の入国優遇を野放図に拡大
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110525/plc11052501310002-n1.htm
・金子吉晴 法務省業務に外国人採用 --- 敵性国策の支那、在日を!
http://www.youtube.com/watch?v=GgKzJZwYWrw&feature=youtu.be
・特別永住者管理を改竄 --- 特別永住者の管理を、緩和廃止のごとく に
http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_2/index.html
・偽造パスポートでも入国、犯罪やり放題へ?!緊急事態。 法務省が、外国人が入国する際の指紋と顔写真を廃止してパスポートの写真と本人が同一人物なら入国を認めようとしています。しかも有識者会議の9人の委員のうち2人が外国人(敵性国人とは)。断固阻止。
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00107.html
・南韓国、今年中に70兆円を日本に返済する返済期限迫る ⇒ ミャンマーの時は、債務放棄した野田佳彦55脳梅毒問題http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50341417.html

チョンさん、天岩戸状態じゃけんど、、、2

スッポンサーに解雇されたんじゃろカ?

創価・統一チョン鮮キ印カルト宗教がスッポンサーの場合は、充分注意しなさいヨ!

用済みの手駒がどうなるか、、、

生命保険に入っちゃアカンよ!

シリア: 【重要】 アルジャジーラによるやらせ捏造の現場証拠を暴露されました。


シリア: 【重要】 アルジャジーラによるやらせ捏造の現場証拠を暴露されました。
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=VS6eGOduSao&list=PLE4DCD7ED1A960754


シリア アルジャジラ偏向報道に批判の声 辞職相次ぐ
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=e5JWhRSNVao&feature=channel&list=UL



隠居さま

罪を憎んで人を憎まず!!!

見習わなければ!



意味がわからないのだが

>「amotoyamatotake 」、どうじゃろか?
2012/05/05(土) 10:38:54| URL| 隠居 #-

>「amotoyamatotake 」、どうじゃろか?
2012/05/05(土) 17:12:00| URL| 隠居 #-

何が?意味不明なことを言って何が言いたいわけ?
わかるようにきちんと言わないか?あなたの言いたいことがわからないのだが?くわしく具体的に説明してくれないか?何が言いたいのだ?

2回問いかけたと言うことは私が何か言わなければならないか、知っていると言うことを暗に示唆しているようだが?はっきり言ってくれ。

あいにく他人のHNに関しては知らないが。

ハンファの太陽電池モジュール ソフトバンクに供給へ

ハンファの太陽電池モジュール ソフトバンクに供給へ
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1809.html

【関連情報】
【燃料電池の掲示板】
二酸化炭素とギ酸を相互変換するエネルギー効率の高い触媒を開発
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi

石原都知事、孫正義をぶった斬る!http://youtu.be/UH0KM3TKa8k

太陽光発電システムはセル(電池)の製造や廃棄の費用が嵩む、その上、台風の風に飛ばされたり
自然災害で破損したり危険がある。 曇りや雨では発電できないので価格が高い割りに効率が低い
無駄な投資である。 最近の燃料電池技術の発展は目覚ましく水や海水から無尽蔵に取り出せる
水素(H2)ガスを使って発電できる。 その上、この水素を二酸化炭素とギ酸の相互変換で備蓄する
大規模蓄電所を建設して低価格電力の安定供給が可能である。
詳細は関連情報参照願います。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

バカ左翼と慧眼な歌手

「バカ左翼は、明治憲法下の日本が天皇絶対の君主主権で国民の声が全く届かない独裁政治国家であったと言ってる」
じゃあそのバカ左翼に聞くが、絶対君主で国民を弾圧してきたスターリンや毛沢東や金日成(←全部アカ)を叩かずムシロ崇めてきたのはナゼだ? 人類史上唯一、民の安寧の為に日々祈り身を削っててきた君主である天皇を崇めずムシロ叩いてきたのはナゼだ? 現在においても、人権弾圧してる支那朝鮮を叩かず、庶民に対して甘々過ぐる日本を叩いてるよーだが、言っとる事とやっちょる事が全部逆なんじゃバカタレがΨ(`∀´#)怒!!
‥さて話は変わって昨日、渋谷の街頭演説でシンガーソングライターの平りょうサン(美人)が「民主党は今まで逆の事ばかりやってきた。 つまり民主党がやってきた事の逆をやれば日本は救われる」と仰ってました(笑) また、「天皇が二千年もの長きに渡って存在し続けてこれたのは、権力を捨て権威で以て君臨してきたからだ。 だから時の権力者達も手が出せなかった。 権力持ってたらトックに滅ぼされてる。 不変の天皇家があるからこそ日本の社会は古今安定してきたのであり、だからこそ諸外国から信頼されてるんだ」‥ッテな事を渋谷で遊ぶ若者達に訴えかけてました。 「今時政治無関心は古い、流行らない、時代遅れでカッコ悪い」 ‥なんて事も言ってましたな(爆)(ノд<。)゜。

訂正ξ

さっき平りょうッテざっくり記憶のまま書いちゃいましたが、今調べたら先述の女性シンガーソングライターの名前→『タイラ ヨオ』が正解でしたww(;^_^Aξイヤ~シッパイ シッパイ♪  皆さん是非、『タイラ ヨオ』を応援しましょう(^ε^)-☆

原発のリスク

反原発派は技術的に安全であっても不安を武器に再稼働に反対し、脱原発を叫びます。が、原発の稼働を止めれば不安がなくなるのでしょうか。原発は運転しなくても燃料の冷却が必要です。電源がなくなれば福島と同じ現象が起きます。

原発停止で電力が不足すれば大停電のリスクが高まります。そうなれば電力の復旧は容易ではありません。1000年に一度のリスクよりも確率は高いはずです。原発が稼働していても電源を失わない限り安全に停止して冷却できます。

反原発派は「原発の稼働を止めたために原発事故を起こす」という笑えないリスクにどう対応するのでしょうか。責任を取れるのでしょうか。

 技術的に安全じゃないから今の福島があるんじゃないの?
 1000年に一度が明日こられちゃかなわないよ。原発は運転してるときの熱量と運転していないときの熱量が違いすぎる。おのずとバッテリーの対応可能時間もかわってくるでしょう。(そもそも反原発者は廃炉を要求してますし)
 本当に責任をとるというのは安全を連呼していた人間全員が福島の原発に赴いてまったく無害の更地にすることじゃないのか。
 又、本当に津波だけがリスクなのでしょうか?テロの可能性や直下型の地割れの可能性は?想定外という言い訳で日本を住めない土地にするのは勘弁してくださいよ。

(訳付き版)【元気玉】日本中へ届け。世界からの応援メッセージ。

(訳付き版)【元気玉】日本中へ届け。世界からの応援メッセージ。
http://youtu.be/039sNVm5b3o
(動画)
【世界の皆が見守る被災地の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.sakura.ne.jp/axths/jht/jht0.cgi

原子力発電の継続に賛成

 「原発を止める事ダケが、危険を回避する方法では無い」と私も思います。 先ず、廃炉しなくては、運転してもしなくても危険性は然程変わらないからです。 亦、危険の基準を、未だ人類が味わった事が無いレベルの天災に置いたのでは、幾ら安全基準を上げても同じ事になる筈で、それは、原子力発電方式そのものに反対して居るのと変わらないでしょう。 それなら、ガスタンクも原油タンクも非常に危険ですが、全て止めて太陽光発電にしますか?

 もっと現実的な視点でモノを諮らないとイケません。 かといって、行き過ぎた功利主義で諮って終えば、福島の様に、40年以上過ぎた原子炉もスタンバイ電源として使う事になってしまう。

  当初の使用年限を過ぎた廃炉すべきモノをちゃんと廃炉にして、更新するかどうかを検討すべきです。 その際、原発の立地条件の見直しは確かに必要です、大事なのは、危険性の基準をちゃんと示して=高い安全基準をちゃんと示す事でしょう。

  建設当時には予想されて居なかったファクターについても検討されるべきで、殊に、日本海に林立している原発は、恣意的な攻撃の可能性にも対策を講じて措かねばならないのに、本当に大丈夫なのでしょうか。 敵は朝鮮では無く韓国である可能性だって大きいのですから。

 何故此処まで原子炉の存続に拘るのかと云えば、原子炉を安全に廃炉にし、放射能物質を如何に安全に、有為に処理するか、と言う新技術を確立する迄、原子力技術の開発を続けなければ、結局全国に或る50数基の原子炉は何れ廃炉になり、その処理に高額な処理費が発生するからです。 そして、その時点で処理の当事者である電力会社が、潰れて居れば当事者は結局国、即ち国民と言う事になる。 もし電力会社が現状に合わないのなら、既得権益に拘らず進んで組織を改造・改編すべきだと思います。 事は、日本全体の未来に関わる事なのですから。

 原子炉は何れ、トリウム炉、4S炉と言った放射性物質を出さない原子炉が登場すると云われて居ます。 ウラニウムが海水から採取出来るとなれば、原子炉発電は石油・石炭火力とは比べ物にならない位電力価格が安定します。 詰まる処、放射性物質を出さない原子炉を地下に造れば、リスクも格段に下がると思います。

 其処まで、研究開発を続ければ、人類すべてがその恩恵にあずかる事になりましょう。

絶対に安全な事などありません

原発の安全性で議論が起きてますが。
[2012/04/02 橋下市長殿、本気ですか?]のコメ欄の椿 様と議論で、ほぼ私の意見を出し尽くしています。ただ、一つだけ申し上げたい。

事故が起きたら大変な災害になるから反対の方々へ

世の中に絶対安全なものなどありません。毎日、車の事故で沢山の人が亡くなられています。列車事故も一度起これば、沢山の犠牲者がでます。飛行機も墜落したらほぼ全員死亡します。
事故が起きたら危険だから、車や列車や飛行機は廃止すべきですか?
利用者の自己責任、原発事故は関係のない第三者に災害がおよぶから違うと言いますか…。車も関係のない子供を事故に巻き込みます、列車も脱線すれば民家や居合わせた人に災害がおよびます、飛行機も街やビルに堕ちれば大災害になりますよ。
人類は、石器や火を使い始めた時より道具などの危険性を承知の上で安全性を高めながら使いこなして来ました。其れが次の技術発展に繋がり、文明となり現代の快適な生活を支えています。我々は、先人の血と汗の結晶で現代文明を営んでいるのです。
原発も諦めずに安全性を高めながら使っていれば、将来の子孫への大いなる贈り物になるに違いありません。放射性廃棄物も新技術で解決するでしょう…核融合とか。

反TPP勢力は真っ赤

"国民皆保険崩壊?混合診療解禁?TPPお化け"

( http://bit.ly/Jdyj1c )

TPPについてはここが秀逸

中野剛志亡国論 7 昭和天皇退位論とアジア諸国への謝罪

( http://bit.ly/HN6RkB )

中野・三橋・西部についてはここが秀逸

男アナ「クルーグマン教授、アメリカの国債は、州と年金を加えると大体GDPと同じサイズですが、どれほど我々は借金を重ねる事ができるのでしょうか? ポール議員にも同じ質問をします。」

クルーグマン「これと言った具体的な数字はありません。もし借金を30%増加させて、この恐慌から抜け出せるなら、私はそれを容認します。リスクがないとは言いませんが、この恐慌を抜け出すためになにもしないのは危険です。私はアメリカを日本国債のレベル(GDPの二倍)までにはしたいとは思いません。まあそれでも、なんとか回せているように見えますが。ポイントは、我々はまだ崖っぷちにはたっていないということです。ただ、特定な数字をいうことはできませんが。ジョン・メイナード・ケインズが(雇用・利子および貨幣の一般理論)を書いているとき、イギリスの債務はGDPの150%を超えていましたが、ケインズは、財政政策の解決策を捨てませんでした。ポイントは、借金を返済するために今支出を減らし始めたら、債務の問題を更に悪化させるだけです。私はこれだけの水準の債務を望みませんが、債務が減らしたいばかりに経済を破壊するのは健康的な政策とは言えませんね。」
「対論」オーストリア学派VSケインズ主義

(http://bit.ly/IkQ5Lf)

「私はアメリカを日本国債のレベル(GDPの二倍)までにはしたいとは思いません。」

リフレ派の泣き声が聞こえてきそうです。

自衛隊は「本当は違憲」?

連投で、失礼します。
事故が起きたら派の方々から…某政党の某女史を連想しての投稿です。

「自衛隊は違憲だ」と未だに思っている発言をされていますね。弁護士の出身ですから、解釈改憲で今は認められていると仰りたかったのでしょうね。
法律は、明文法と慣習法があると聴きます。慣習法とは、昔から当たり前の事でワザワザ明文化しなくても人々が従う規範とか。英国では、憲法も明文化せず慣習法が其れだとか…マグナカルタとかの積み重ねで。 詰まり、民度が高いので明文憲法などいらない、との誇りなのでしょう。

法律では、明文法より慣習法が優先されるそうです。憲法は法律より上の存在で国の第一の法規ですが、これも明文より慣習が優先するそうです。
例えば、法律に自己防衛の規定が無くても、人間は生まれながら自分の命を守る権利がある…これが慣習法。
同じように、国家は[憲法]で戦争を禁じられ戦力を放棄させられても、自国を侵略者から戦い護る権利がある…これも慣習法。
だから、自衛隊を世界の人々は憲法違反とは思っていない…憲法の方がおかしいと思っているそうです。
法律家の某女史は、知らないのでしょうか?
不思議です。
其れともネットの噂が真実なのでしょうか…。

失礼しました。

要はアレだろ!

隣の半島狐は、儒教で思考能力なくして?
都合の良いカトリック受け入れて?

反日の時だけ、学会運動か?

パクリとかじゃ無くて、もともと何にも無いんだな?

クエスチョン

日本昔ばなしに出てきそうなHNの人がいますが、
カテ的には完全にお笑い系でしょうか?w
コップの中の嵐…何かこの人の必死な煽りコメには悲壮感すら漂っています。

単純に「リフレ派」とは、経済がデフレに陥っている時に緩やかなインフレ(=リフレ)を主張する人たちを指します。ただし、単に消費税率を上げて、物価の上昇を目論む「偽リフレ派」の政治家には要注意です。

ところで、反リフレ派の人たちは一体何がしたいのでしょうか?
デフレ放置、増税、緊縮財政、財産税、預金封鎖、デノミ&リセット、横領etc

ま、答えられないのでスルーですね、わかりますw

>「私はアメリカを日本国債のレベル(GDPの二倍)までにはしたいとは思いません。」
リフレ派の泣き声が聞こえてきそうです。

米国はGDP≒発行国債

米国GDP 1100兆円~1200兆円
http://ecodb.net/country/US/imf_gdp.html

米国債   1100兆円以上 
アメリカでは国の債務の総額について議会が上限を設けていますが、財務省は16日、ガイトナー財務長官が議会に宛てた書簡を公開し、債務の総額が議会の定めた上限である14兆2940億ドル(日本円で1100兆円余り)に達したと発表しました。
この結果、アメリカは過去に発行した国債の償還のための資金を含め、必要な財源を新たな国債の発行によって賄うことができなくなりました。
このためガイトナー財務長官は、書簡の中で、ことしの8月2日までの間、公務員年金の財源を事実上流用する異例の措置をとることで、債務不履行といった最悪の事態を回避していく考えを示しました。
そのうえで、議会に対し「経済的に壊滅的な結果」を招くことがないよう連邦債務の上限の切り上げを速やかに認めるよう訴えています。
http://now2chblog.blog55.fc2.com/blog-entry-302.html

ガイトナーも国債発行論者だ。上限を30兆億ドルにしても米国債金利の上昇のみで債務不履行は起きないでしょう。GDPの2倍の日本は何故 国債金利の上昇が起きないのでしょうか。現実ありきで理論は説明ですよ。脳硬化症は危険です。

国債を刷らなくとも

刷って出回った大量の国債を買えば(買いオペ)赤字国債も減って円も市場に出回るので、なんの問題もないのではないでしょうか?

さて、日銀はインフレターゲットの導入をしぶっているようですが、今や、この政策は世界の常識となっているようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%88
《1930年代のスウェーデンで物価水準目標(英語ではprice-level target)が数年間実施された後は、1990年にニュージーランドが採用するまでインフレターゲットを採用する中央銀行は存在しなかった[2]。インフレターゲットは、物価上昇率に対して一定の目標を定めて金融政策を行おうというもので、1990年のニュージーランドで導入されたのを皮切りに、1990年代イギリス・スウェーデン・カナダ・オーストラリア等でも実施され、つづいてブラジル・チリ・イスラエル・韓国・メキシコ・南アフリカ・フィリピン・タイ・チェコ・ハンガリー・ポーランドなど、現在は20カ国以上で導入されている。先進国で導入されていない国の代表格して、日本やユーロ圏があげられる。米国の中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)は2006年にインフレターゲットの主唱者であるベン・バーナンキがFRB議長に就任。近い将来導入されるのではないかとの見られていたが、2012年1月25日に長期インフレ目標値を公表する方針を示しインフレターゲット導入に転じた[3][4]。またユーロ圏における中央銀行的役割を果たす欧州中央銀行(ECB)ではインフレターゲットとは呼ばれないものの「物価安定の数値的定義」として2%のインフレ率が設定されている。スイス国立銀行も同様に物価安定の数値的定義であり、日本銀行は「中長期的な物価安定の理解」を公表している》

高橋洋一氏の「この金融政策が日本経済を救う」によればインフレターゲット導入を日銀が何度も蹴った話が出ています。日銀はインフレ0.5%で金融引き締めをするそうで、実質マイナスになりデフレ政策になってしまうそうです。

デフレ時の増税は自殺者を増やします。

政府紙幣の発行

ウォールストリートジャーナル(WSJ)紙。 ⇒ 2020年には赤字

不景気原因は消費税/ 部分準備銀行廃止を/

国の借金をこれ以上増やさず、消費税増税で国民を苦しめずに財政再建を図るには政府紙幣の発行しかないと私は思う。 (アシスト代表取締役 ビル・トッテン )http://www.nnn.co.jp/dainichi/column/tisin/




国の借金?
政府の借金なのに国民の借金のような言い方をしないで欲しいものだ。

【パリ時事】6日決選投票が行われたフランス大統領選は即日開票され、
最大野党・社会党のフランソワ・オランド前第1書記(57)が、
右派与党・国民運動連合(UMP)から再選を目指したニコラ・サルコジ大統領(57)を破り勝利することが確実となった。
社会党の大統領は1995年に退任したミッテラン氏以来17年ぶり。再選を目指した現職大統領の敗北は、
81年のジスカールデスタン氏以来31年ぶり。(2012/05/07-03:11)

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012050700022

極右政党が議席獲得の勢い ギリシャ議会総選挙
テレビ朝日系(ANN) 5月6日(日)8時13分配信

 ユーロ危機の震源地であるギリシャで6日、議会の総選挙が行われます。
緊縮財政による景気後退が深刻になるなか、過激な思想の極右政党への支持が広がっています。

 債務危機を招いたギリシャでは、支援と引き換えに財政再建策が導入されたことで、
失業が深刻化するなか、極右政党が議席を獲得する勢いを見せています。
今の連立与党は苦戦が伝えられ、選挙結果次第ではギリシャ不安が再燃する恐れもあります。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120506-00000001-ann-int
                ↓
これから起きることを予想

極右ギリシャ政権がユーロ再建案を蹴ってユーロ離脱(ドイツが追い出す)
スペインがデフォルト
ポルトガルがデフォルト
イタリアがデフォルト
フランスで高インフレ
ドイツがEU制覇
韓国が破綻

【経済】日本の医療支出は先進工業国で最少、最高は米国 米調査

【5月6日 AFP】米国の医療制度改革を推進する民間団体コモンウェルス・ファンド(The Commonwealth Fund)は3日、
13の先進工業国の医療制度を比較調査し、医療関連支出が最も少ないのは日本、そして最も多いのは米国とする報告書を発表した。
報告書ではまた、米国ではその高い支出に見合う医療サービスが提供されていないことにも触れている。

 調査は経済協力開発機構(Organization for Economic Cooperation and Development、OECD)などによるデータを基に、
英国、オーストラリア、オランダ、カナダ、スイス、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、
日本、ニュージーランド、ノルウェー、フランス、米国の医療サービスを比較した。

 調査の結果、米国では2009年、1人あたりの医療支出が8000ドル(約64万円)近くに達した。
一方、最も少なかった日本では2008年、1人あたりの医療関連支出は2878ドル(約23万円)だった。
国内総生産(GDP)に対する医療支出の割合は、2009年の米国では17%以上だったが、日本では9%にも満たなかった。

 報告書は、日本が出来高払い制を採用しつつも、専門医や病院、さらにはMRI(磁気共鳴画像装置)や
CTスキャナー(コンピューター断層撮影装置)の利用も制限されていないことに触れ、医療サービスの利用制限により
コストを抑えるのではなく、政府が割り当てる予算内に医療支出が収まるよう医療費を設定しているとした。

 これとは対照的に、米国では高額な治療費と容易に利用できる医療技術、さらには肥満のまん延から医療支出が増えているという。

 報告書を執筆したコモンウェルス・ファンドの上級研究員、デービッド・スクワイヤーズ(David Squires)氏は、
「米国人は他の国より多くの医療サービスを享受していると思われがちだが、実際のところ米国人は医者や病院にそれほど行かない」と話す。

「米国の医療支出が多い理由は、高い医療費と高額な技術の頻繁な利用にある可能性が高い。
残念ながら、この高い医療支出に見合うサービスは提供されていない」

(c)AFP

2012年05月06日 15:33 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2875856/8890888

          ↓
これから起きることを予想

韓国が国家破綻  難民国外逃亡  凶悪犯罪急増!
極右ギリシャ政権がユーロ再建案を蹴ってユーロ離脱(ドイツが追い出す)
スペインがデフォルト
ポルトガルがデフォルト
イタリアがデフォルト
フランスで高インフレ
ドイツがEU制覇

今夏、大阪市は、パチンコを禁止をしろ。

九電力のうち、ただ一つ電力不足が予想されている近畿地方において、大阪市は、何故、不要不急のパチンコの禁止を言わないのか。
去年、東京の石原知事はパチンコ禁止を言ったのに、今年、電力不足が言われている近畿で、大阪維新の会は、パチンコの禁止を言わないのはのは何故か。大阪維新の会は、パチンコ業界から金を貰っているのか。

 なんか反原発はすべて売国左翼という妄想を抱いているご都合主義が沸いてるようですが・・・。
 私は自衛隊は必要だし、国軍にすべきと考えています。原発以外も危険だと言うのをよりどころにしているようですが、いったん事故が起こっても収束する施設ならば国土は守られます。重要なのは国土を守ることです。何十年も使用不能になるような施設は日本に必要ないのです。又、例え自国が汚染の可能性が合っても侵略>汚染の優先度から核武装は必要と考えます。
 自分にとって都合の良い連想ゲームはやめていただきたいですね。

@O'Brian さんへ

>コップの中の嵐…何かこの人の必死な煽りコメには悲壮感すら漂っています。

同意いたします。(お笑い系の入った至極真面目な性格かも?w)

>日本昔ばなしに出てきそうなHNの人がいますが、

HNや組織名を自らつけるような場合、脳足りんはひねったつもりですぐに分かってしまうような呼称をつけたがります。

YAMATO・・大和

Take・・・・テイク(取る、掴むの意)

それではAmotoは・・・??・・・あ、もっと・・だったりしてw

あ、もっと 大和 Take

う~んw
自他?ともに認める<保守本流>様ではなく、脳足りんな工作員だった場合の想像なのですが・・・ありえなくはないと思いませんか?www

お目汚しをいたしました Orz


チョンさん、覚えているかナ? 12

>隠居無視の提案

自由への挑戦をしているようですね。このような人権擁護法をあとおしするような輩は売国奴です。
売国奴を放置する管理者も同様です。無視のお勧めは理解しました。

2012/03/13(火) 17:23:08| URL| amotoyamatotake #dAPe77IY [編集]

中韓「橋下市長は本物か?」2012/03/12(月) コメント欄より抜粋

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-860.html

ワシャ人権擁護法に関してコメントしちょらんし、人権擁護法案 反対論者なんじゃけんど、、、

火の無い所に煙を立て、嘘・捏造のキャッチボール、、、

キムチの香りがするんじゃけんど、、、

桜チャンネル 何度試みても、コメント出来なくなりました。美名のもと、騙して、自衛隊派遣を目論んでいると思われます!  真実拡散お願い致します!!!

桜チャンネル

【水口章】中東情勢から見る日本の課題[桜H24/5/3]
http://www.youtube.com/watch?v=-EZr-e43NwU

↑に貼れないコメント

恥を知れ、水口、桜!!!

大嘘プロパガンダ、南京虐殺のシリア版!!!

マスゴミ同様、桜まで大嘘プロパガンダは止めろ!!!

悪質
イスラエル批判をして、
あたかも、真実を語っているが如く巧妙にプロパガンダ!

大嘘バレバレ!!!

これを見れば一目瞭然、特に最初の3本必見
↓↓↓
ttp://www.youtube.com/playlist?list=PLE4DCD7ED1A960754

検索
シリア: アルジャジーラのやらせ捏造報道の現場証拠が流出

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


真実が知れ渡ると、都合が悪いのでしょう!!!

小生は恐らく、コメント拒否設定に成った思われますので、

宜しければ、誰か代わりに貼って頂けないでしょうか、

宜しくお願い致します。


美名のもと、騙して、自衛隊派遣を目論んでいると思われます!

真実は、悪の手先として利用され、罪もない人々を傷つける事に!!!




日本人が年間10万人ずつ殺されている集団ストーカーは中国公安部の予算により行われている。

日本人が年間10万人ずつ殺されている集団ストーカーは中国公安部の予算により行われている。
http://www.youtube.com/watch?v=2JJJpRx3UmQ&feature=related
基本的には中国による日本攻撃の一環である。

報道隠蔽の 犬HK

● すでに、1億2千万 突破    今に他国が報道 
>>東京都尖閣諸島寄附金の口座にお寄せいただいた寄附金トータル。

  件数         総額
 9,349 件     125,351,220 円

戻る ⇒ ボタン    平成24年5月2日入金確認分まで
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku_kifu.htm

三服

http://www.youtube.com/watch?v=7mPlhrTfVNc

◎河野化山は替え玉

スレ違いですが、興味深い話なので投稿させて頂きます。
あの大事故で何で運転手が無事で普通に逮捕されて歩いているのか?

http://mblog.excite.co.jp/user/quasimoto/entry/detail/?id=17929012&_s=e7ac24035a042755b28d5dcc4f13bfb0

要するに、これは“大きな力”によって仕組まれた犯罪だということです。警察もマスコミも全部グルだ。

政府紙幣発行という罠

"政府紙幣発行論の問題点-佐野雄二|ワールドフォーラム・レポート"

"政府紙幣という罠 -" ( http://bit.ly/IkQ5Lf )

⑴ 通貨管理は政府か日銀かのいずれかに一元化すること、金融の歴史を知れば政府に通貨発行権を認めず、日銀に一元化するのが妥当である。

⑵ 金利程度の調整インフレは良いが、それを超えるインフレは実物経済の裏付けのないバブルとなり、バブルはいずれ弾けて、後遺症の回復に10年以上を要する。現在のデフレ・ギャップ(不景気感)は、大企業の海外進出による売上げ減や雇用減少など、金融政策以外の理由で起きているのであるから、それらを認識した政策が必要である。

⑶ 無制限に外貨預金を認める現在の政策では、低金利下、金融政策がしり抜けになる可能性が大きい。株式市場も含めて金融を外資に頼れば、日本の国益を著しく害することにもなるから、いずれの面からも金融ビッグバンの見直しを考えるべきである。

⑷日本の企業の多くが海外に工場移転している状況では、伝統的なケインズ政策は通用しない。たとえば、国民全員に40万円ずつ定額給付金を配ったとしても、ある者はアップルや東芝、ソニー(いずれも台湾にて製造)のパソコンを買い、ある者はユニクロや青山(いずれも中国で生産)で洋服を買い、ある者は豪ドルで預金する。

結果、GⅮΡの押し上げ効果はあったとしても、日本人の雇用や消費に貢献する部分は、3割が良いところである。それらの製品は台湾や中国でつくられているからである。

日本の税金で中国や台湾の雇用や消費力がアップし、それらの国に法人税や所得税が納められるのが大半であるから、経済政策として費用対効果を考えれば、単純なケインズ的政策はもはや効果が薄いと言える。

日本は1992年からの10年間に総額130兆円近くの経済対策を行った。それ以外にもアメリカに言われて(日米構造協議)、91年度からの13年間で630兆円の公共投資を行っている。これらはすべてケインズ流の財政出動として、本来なら景気浮揚効果を持つはずであったが、土木・建設業界の延命と財政赤字の拡大効果しかなかったのは、こうした理由による。

⑸では、どうすれば良いかというと、経済政策として、雇用の維持とセーフティ・ネットの充実に全力を挙げる。そのことが国内消費の下支えとなるからで、デフレ・スパイラルに陥る危険性を回避する重要な政策である。



合わせて、太陽光発電や電気自動車、自家発電装置、高性能蓄電池、高度医療技術などの未来産業に積極的に投資することである。



不景気の時こそ、ピンチをチャンスにして、これまでの産業構造を洗い直し、将来の役立つ産業への転換を図る。それが日本経済を根底から強くするのであって、定額給付金のようにバラマキ型の対策は、費用対効果の点からも意味が薄く、国の借金を増やすだけのだと言わざるを得ない。

引用終了

クルーグマンVSロンポールの対論の中の

「私はアメリカを日本国債のレベル(GDPの二倍)までにはしたいとは思いません。」というクルーグマンの発言はリフレ派へ痛打となっているようです。無関係の感情的な批判や差別的言辞が始まっているのが証左の一つでしょう。

政府紙幣発行への批判的な論文があったので掲載しました。実はクルーグマンVSロンポール対論と同時に私のブログでとりあげていたものです。

社会主義保守派はかつてなら赤ヘル軍団なのでしょうね。マルキシズム政党が評判悪いので日の丸背負っているだけなのです。西部=民族主義ですが、北朝鮮も民族主義です。支那も中華民族主義です。民族派であれば何でもいいなら愛国左翼もありですよ。問題は、伝統文化決定論の自由主義こそが保守本流と知らないことです。自由意志論のアナーキズム自由主義者のいうことも経済的には同調できます。問題は自由主義の「非決定論」にあります。時間という累積=伝統文化決定論に立脚することこそ大切な日本の保守です。自由主義は文化伝統からの自由さえ含意するのでそれは飲めません。私は伝統文化決定論、経済自由主義が日本保守のあるべき姿だとおもいます。中野・三橋流の設計主義は人間観に浅薄さが漂っています。論理が軽薄なのです。そのあたりを橋下が鋭く指摘しています。

http://bit.ly/JMEWWm

「オウム石原」←検。この世は情報戦、真実は何だ!右も左も、善も悪も散在する以上、一つをもって悪とも言えず~しかしながらそれを放置して負の遺産にしてはいけない~それを放置した結果が今の日本だ~
尖閣発言は愛国なのか?
戦争ビジネス仲介なのか?万が一が亡国を招く事もある。

【日韓】「こんな国の国債買って大丈夫か?」~韓国の貯蓄銀行・業界1位 ソロモン貯蓄銀行を含む4行が営業停止!?[
■韓国国債数百円規模の購入
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2012年5月3日、マニラで開催された日中韓の財務相・中央銀行総裁会議で、日本政府が初めて 韓国の国債を購入することが決定となった。規模は数百億円となる予定である。

(写真)
http://www.otonano-kaisha.com/files/96/53c0e0d5a487f3a4bee5d4aa676bc248.jpg
▲ image from 10,000ウォン / june29

日中韓の3か国で国債を持ち合い経済的結びつきを強めるという目的であるという。

しかし、これは日本にとってメリットのあることなのであろうか?

経済規模があまりに違う韓国が日本を支援することなど出来るはずがないのである。

韓国の国債が紙くずになりそうになれば、日本が韓国の国債を一方的に買い支えるしかない
事態もありそうだという声もネットには上がっている。

■韓国貯蓄銀行4行が営業停止へ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして5月5日の韓国の報道機関が貯蓄銀行大手上位10行の3行、小規模1行が今週内に営業 停止処分を受けると報じた。

この中には韓国貯蓄銀行最大手のソロモン貯蓄銀行も含まれているのではないかと報じられている。

報道によると8000億ウォンが消えてなくなることになるという。

韓国の金融当局は今週末に経営評価委員会を開き最終的には4行に対し営業停止処分を行うとの
ことである。

韓国の報道機関もこの影響の大きさを憂慮している。

■金持ちのための銀行で影響は少ない?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
貯蓄銀行はメインの顧客が金持ちであり、短期的には経済に与える影響は少ないのではないかと
いう見方もある。

一方で韓国の富は所得の上位1%が全体の16%を占めるなど富の偏在が大きいことも 韓国租税研究院が4月22日に発表している。

この数字はOECD加盟国の中では17.7%のアメリカに次ぐものであり、その貧富の格差はかなり大きい。ちなみに日本では同数値は9.2%になる。

今回の韓国貯蓄銀行4行が営業停止が、今後の韓国経済の先行きにどのような影響を与えていくのか、その意見は様々である。

しかし、このような事態が発生するような国と組んで国債を持ち合っても日本には何のメリットもないということは明らかなような気がする。

ソース:オトナの会社設立
http://www.otonano-kaisha.com/news_OPbKxwofA.html

(関連)
【韓国経済】貯蓄銀行退出措置、貯蓄銀行業界1位のソロモンも含まれる
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336057762/l50

リスクは中国の原発

。全には技術的な基準があります。が、不安は心の問題で基準はありません。どんなに安全であっても「不安」はなくせません。日本の原子力発電所の安全技術レベルは世界最高レベルにあります。

事実、東北大震災時に稼働していた福島第1発電所以外の原発は安全に停止しています。東北電力の女川発電所は想定地震580ガルに対して今回の地震は最大で1.12倍でした。

私は原発推進者ではありません。出来ることなら原発は無いに越したことはありません。しかし、現実のエネルギー安全保障や原発への電力依存度を考えると即停止、廃止は出来ません。容認せざるを得ません。

原発の停止によって日本の消費税1%を超える燃料大が海外に出て行きます。これは日本のGDPに何の寄与もしません。しかも、発生する2酸化炭素は年間に1億トンを超えます。20%節電しても8000万トンです。省エでカバー出来るレベルではありません。その上産業や地域自治体に与える影響は図り知れません。

二酸化炭素取引は1トン2500円位と聞いています。全て買い取れば2500億円が必要です。10年続けば消費税1%分が飛んでいきます。原発の即停止は「自殺行為」とも言えます。

日本の原発より中国の原発が危険です。中国の技術レベルは良く分かりません。手抜き工事もあります。そんな原発が次々と建設されています。立地場所を見て下さい。事故が起きればジェット気流に乗って日本を直撃する所ばかりです。中国の戦略かも知れません。

日本の原発よりも中国の原発建設反対を訴えて下さい。

今こそ日本国に空母を

日本空母保有・運用計画提言(仮)
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A9%BA%E6%AF%8D%E4%BF%9D%E6%9C%89%E3%83%BB%E9%81%8B%E7%94%A8%E8%A8%88%E7%94%BB%E6%8F%90%E8%A8%80%28%E4%BB%AE%29

今日は、円高、デフレである、円発行の最高、最大のチャンス!国債の発行で国の借金を増やす必要も、日銀に借りる必要もない、国の通貨発行権で円を発行させれば良いだけの事!!!



今日は、円高、デフレである、円発行の最高、最大のチャンス!国債の発行で国の借金を増やす必要も、日銀に借りる必要もない、国の通貨発行権で円を発行させれば良いだけの事!!!

amotoyamatotake=愛国者を装った工作員の悪臭がプンプン


コロンビア大学のスティグリッツ教授(2001年のノーベル経済学賞受賞者)も、

「日本の政府はデフレ克服策として紙幣を増刷すべき」と提唱!



スティグリッツ教授は、デフレ経済ではインフレ経済とは異なり、発想の転換が必要と強調し、


政府が日銀とは別に紙幣を発行し、それで歳出の一部を賄えば、国債を発行せずに財政を賄えて資金供給量を増やせると説明しています。



財政規律の喪失の危険性については、世界的に中央銀行の独立性があれば経済が回復するとの証拠はなく、



政府紙幣の発行量に制約を設ければ、財政規律を守ることができると指摘しています。・・・・・


政府紙幣の発行量に制約を設ければ、財政規律を守ることができると指摘しています。・・・・・


政府紙幣の発行量に制約を設ければ、財政規律を守ることができると指摘しています。・・・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



国の通貨発行権(政府貨幣)の重要性を理解していた先人!


▼リンカーンの言葉▼=政府貨幣


「政府は政府の費用をまかない、一般国民の消費に必要なすべての通貨、銀行の預金を自分で発行し流通させるべきである。 通貨を作製し、発行する特典は政府のたった一つの特権であるばかりでなく、政府の最大の建設的な機会なのである。
この原理を取り入れることによって、納税者は計り知れない程の金額の利子を節約できます。 それでこそお金が主人でなくなり、人間らしい生活を送るための人間の召使になってくれるのです。」



国債の発行で国の借金を増やす必要も、


日銀に借りる必要もない、


国の通貨発行権で円を発行させれば良いだけの事!!!



今日は、円高、デフレである、円発行の最高、最大のチャンスである!!!




政府貨幣は、何も別のお札を刷るという事ではありません!
(工作員は知っていてトボケテいるのでしょうが)


丹羽春樹先生のスマート方式と申しますか、例えば1000兆円の政府貨幣(証書)を、日銀に渡し、政府の口座へ電子信号で記帳するだけの事です!
詳細↓↓↓動画


政府貨幣発行丹羽春樹 
講演動画
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=aPMGS2V3dHw&feature=player_embedded



何度でも何度でも貼るぞー!(西村修平風)





公共投資無駄論ではなく内容が問題

>それ以外にもアメリカに言われて(日米構造協議)、91年度からの13年間で630兆円の公共投資を行っている。

図からは91年からGDPの5~6%の公共投資ですから13年で630兆円ではなく、その半分のGDPの66% 330兆円の公共投資であったのではないでしょうか。これは現在の日本の純債務に近いと思われます。国債残高1000兆円(内実は政府資産除くと350兆円位ですが)は公共投資だけでは説明できません。 
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5165.html

ある人種のデータタイプ

毎度同じコピペを貼っては誇張と煽りの繰り返しでバカ丸出の輩がいますねw
クルーグマン教授は超能力者ではありません。クルーグマン教授のほんの一部の発言だけを取り上げて、クルーグマン教授がああ言ったこう言ったからと「リフレ派」を批判するしか脳がないんだなと周りも理解し始める…

共和党とティー・パーティの狙いはズバリ! このまま経済衰退を続けて、オバマ大統領の再選を拒むことですからね。国の経済より政権奪回!今景気が良くなっては困るのですw


>こんなところかも? さん

なるほど~

あと、

>あもと 【▽足元/▽足下】
>人の家柄・経歴。身元。氏素性

>日本武尊【▽ヤマトタケル/▽ヤマトタケ】

のようです。
amotoyamatotakeは、ヤマトタケル否、ヤマトタケの生まれ変わりでしょうか?
もちろん顔は弥生系のカツオと昆布ダシの効いた本格モロ醤油顔。
目元が涼しげなら良いですが、細い吊り目だったら怖いですよねw

まあ、ぶっちゃけ韓国の原発が一番不安なんだけどね・・・

チョンさん、覚えているかナ? 13

キムチ臭いということの意味は朝鮮人であるという認定のようだが、朝鮮人の定義と、私が朝鮮人であるという証明を出来なければ謝罪を要求します。

2012/03/12(月) 23:03:31| URL| amotoyamatotake #dAPe77IY [編集]

中韓「橋下市長は本物か?」2012/03/12(月) コメント欄より抜粋

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-860.html

ワシもチゲ鍋理論で応じよう。(恥)

> キムチ臭いということの意味は朝鮮人であるという認定のようだが、

お前はアホか?キョッポは日本人でも朝鮮人でも無い。しかしキムチ臭いんじゃけんど、、、

> 朝鮮人の定義と、私が朝鮮人であるという証明を出来なければ謝罪を要求します。

キ印パラノイアの礼儀知らずな輩だ。他人にものを言う前に、まず自分から朝鮮人の定義を述べてみろ。
amotoyamatotake が朝鮮人で無いという証明が出来なければ、謝罪を要求します。

「仁義無き戦い」の始まりなんじゃろか?

貧しい欧米を中共が集団リンチにかけているのだ。

貧しい欧米を中共が集団リンチにかけているのだ。
英国 わびしい給食
http://www.asyura2.com/12/hasan76/msg/147.html

アメリカのクリントン国務長官やガイトナー財務長官など、株式会社ワシントンD.C.を管理する人間の半数が中国へと出向いて資金提供を懇願するも、何も得ぬままに手ぶらでアメリカに帰されている。下記URLに掲載された写真の彼らの表情を見てください。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8509.jpg

↑につきまして。
日本国内の「防犯パトロール」も、実際には中共指示で日本の警察権力が「欧米勢力」を集団ストーカーしているに過ぎない。
貧しい欧米を中共が集団リンチにかけているのだ。
極めてけしからん動きだ。
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
1985年8月12日のJAL123便核攻撃惨事(ソ連中国台湾+自衛隊)も、中国による日本侵略の一環である。

<以下参考>
中共「対日政策要領」http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視
3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://megalodon.jp/2009-0403-2216-30/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci


全国で展開されている防犯パトロール(民間団体などによる通称「安全安心パトロール」)は、ニュースで報道されている聞こえのいい内容とは裏腹に、特定個人を尾行し監視するなど悪辣な法律逸脱行動に及んでおり、憲法違反を含む数々の重大な問題を含んでいる。

安全安心パトロールの根拠にしている「精神規範」は、通称生活安全条例である。これは、識者によると、1994年に警察法改正によって警察庁に生活安全局が設置されてから特に制定が促進されている国家的施策。

事実、資料によると当初は市町村レベルで制定が図られ、それに続いて都道府県段階に取り掛かって、2002年の大阪府を皮切りに、広島、滋賀、茨城と矢継ぎ早に制定され、昨年2008年の奈良を最終として、09年3月現在で47都道府県のうち制定未定・討議中・不明の4県(福島、長野、愛媛、佐賀)を除き、91%43都道府県がすでに制定を終えている。

この生活安全条例は、市町村でしらみつぶしのように数多く制定され、それに伴う民間防犯団体つまり「子供110番の家」「子供老人パトロール隊」などの組織化も警察主導で行なわれている。それのみならず、その団体員に対して県警警部補が「尾行の仕方」「ごまかし方」まで教えているありさまである。こういう実態をみると、まさしく警察の下部組織の育成であり、警察国家へのまい進を思わせる。

警察は、新宿通り魔事件など凶悪事件が勃発するたびに、時をおくことなく「犯罪者捕り物」のデモンストレーションを華々しく意図的に展開している。これは、その事件の記憶の生々しいうちに社会不安の精神の傷に乗じて防犯行為の必要性を浸透させる、という意図を持つものだろう。逆に見れば、ことさら社会不安を醸成しているるようにさえ見える。つまり、狼が来る来る、と。

しかし、統計では逆の結果が出ている。犯罪白書を読むと、2007年殺人認知件数は1199件と戦後最低を記録しているし、昭和と比べると半分以下、強姦に至っては3分の1に激減している。

また、2008年では殺人認知件数は1297件と上昇に転じたけれど、かといって1973年から1977年の昭和後半の2000台(1974年は1912件)に比べるとはるかに低いし、それ以降の昭和末の1800台から1400台までの減少した件数にも及ばない。

凶悪化の進行しているというイメージは、その件数の内実が85%以上親族知人友人という親和的人間関係で起こっているから、なおさらマスコミによるセンセーショナルな報道によって増幅させられている一面がある。だから、それなりの理由のないことではない。しかし、件数からみれば、急増とまではいえないのである。

そして、この減少傾向は別の統計、厚生省の人口動態調査から「他殺」を抜き出してみれば、なおさら明らかである。「他殺」は、1997年718人から翌1998年808人を小ピークに2003年705人まで漸減、2004年655人、2005年600人となり、2006年にはついに600人を割って580人にまで減少した。(それ以降は厚生労働省統計なし)。

防犯パトロールの第1の問題は、民間の警備員ですら「正当防衛」以上の権限を持ちえないのに、一般市民である人物が見える形で尾行や監視という行為をして、その対象個人へ”身辺への「圧力」”を感じさせることである。これは、端的にストーカー行為と同じである。それが、集団で行なわれている。

被害者らはこれを「集団ストーカー」と呼び習わしている。これは、どうみてもプライバシーの侵害であり、個人の文化的生活を保障した憲法への違反ではないか。

防犯パトロールの違法行為は尾行や監視にとどまらない。
たとえば、対象個人が生活に必要な物資を購入するために店舗に入ると、そこの店員に防犯パトロールの要員が警戒するように「密告」して歩く。そのまま信じた店員は対象人物をあたかも「万引き犯罪者」のごとくひそかに、あるいはあからさまに尾行して付いて来る。

そういう行為をされた個人の心象はいかばかりだろう。これは、プラバシーの侵害以上に、弾圧のである。防犯パトロールの問題性は、その団体の「警察の下部組織化」という現在の施策に、そもそも問題の芽を含んでいるのである。

なぜなら、防犯パトロールへの警戒対象人物への情報は、そもそも警察サイドからのもので検証されていない。それが恣意的だったら、どうだろう。政治的にであれ、現場の警察官の私的な感情にもとづくものであれ、そういう悪意の情報が紛れ込む余地は十分ある。

それに、防犯パトロールを担当する民間人とて、差別感や偏見と無縁ではいられない。その感情を利用する形で、個人情報が流され、警戒という尾行・監視あるいはスパイという行動が取られるとしたら、それはまさに「警察国家」である。

防犯パトロールを動員しての尾行・監視ばかりではない。
その活動に加えて、警察の生活安全課が地元のライフライン企業と「防犯協力覚え書」という形の協定書を取り付け回っている。宅配便や市役所、電話会社などもそうであり、たいてい子供パトロールとして登録されステッカーを配布している。また、さらに警察は、青色回転灯なる擬似赤色灯をその企業らに使用許可を出し、その登録数の増加を達成目標に掲げている。

たとえば病院。警察と病院の覚え書によって、警察は容易に病院という本来病気治癒という場所を監視の場所に変えてしまう。防犯パトロールの要員が、患者へのボランティアという偽装の形で病院に入り込むのみならず、病院職員自身たとえば看護師が入院病室の対象人物のそばで付きっきりで会話の立ち聞きをするのは日常茶飯事である。

日常的に展開されるこれらの人権侵害は、すでに「警察国家」の域に達している。一般市民の人権意識は低く、まさかという反応と対応を示す。しかし、じっさいやられていることなのだ。

戦前の状況の経験や知識のある人は、気づくに違いない。戦前の自警団・隣組に似ている、と。かつての市民は、異議を唱える自立心と勇気をもたなかった。それゆえ、関東大震災において他民族への殺戮が行なわれたし、鉱山労働の逃亡者へ鎌で追うようなこともした。今の防犯活動の状況は、まさしくこれを彷彿とさせるものである。

全体状況を見回してみれば、いくら防犯といっても、これはやりすぎだ、ということに尽きる。防犯パトロールはなかば小権力化しており、「お上」の威光をかさに来て振る舞っているようにみえるし、このボランティア活動に、ある特定の政治的団体が関与して容易に入り込み、権力化するという流れも疑われている。

宮城で問題となったように、もし情報非公開とされている報償費がこれらの防犯パトロールに使われているとしたら、それは経済的にもバックアップされることであり、児童虐待通知義務法も検討される昨今、市民は否が応にも「密告社会」に巻き込まれることになる。

(記者:森山つきた)

古事記日本書記は東北などの人々を異民族扱いして弾圧した征服行為を記したものだ。
何故東北などの異民族視された地域人々の歴史から目を背けるのか?天皇陛下はこの列島における勝利者だ。だから偉いのだ。民のことを常に思っているなら虫や獣を表す文字をあてがわないだろう。恭順しなければ認めないのか?徳が高いならもっといいやり方が思い付くだろう。このやり口は支那のそれである。漢民族だろうと騎馬民族だろうと大差はない。
天皇陛下は勝利者だから偉いのであって、徳が高いから偉いのではない。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。