スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無知で臆病な日本の政治家     4月18日(水)


石原都知事 尖閣諸島、都が購入へ「国土守るため」
最近これほど気分がスッキリしたニュースを見たのは久しぶりです。

玄葉光一郎外相は「尖閣諸島は我が国固有の領土であることは疑いのない
事実、我が国は有効に支配している。ただそれだけだ」と政府として中国
側を刺激する必要はない、余計なことをしてくれるなという姿勢を取って
います。

各新聞の見出しも「中国の激しい反発必至」「尖閣諸島問題が再び日中
関係の火種となる可能性が出てきた」など相変わらず中国を怒らすと
厄介だという弱腰の平和ボケ文言を並べています。

中国はすでに強大な軍事力で日本を脅すだけでなくすでに戦争を仕掛けて
来ていることが何故わからないのですか?中国は日本の領海への侵犯を
繰り返し、最近では尖閣は中国の固有の領土だと唱え出しています。

そして2010年9月巡視船に対する衝突事件が起こりました。中国側
が主張しているような単なる漁船ではなく衝突してきた相手の装甲は厚く
日本の巡視船が大きくへこみ相手側はかすり傷程度、これを漁船と言い
張る邪悪な中国の態度に呆れるばかりです。

尖閣諸島が日本固有の領土であることに、異論をはさむ余地はまったく
ありません。1960年4月北京市地図出版社が発行した中国の主張が偽りと
わかる「世界地図集」を2004年水間正憲氏が発掘しました。

それによりますと尖閣諸島は日本の領土として、しっかり日本名の「魚釣
島」「尖閣群島」と表記されています。つまり中国は尖閣諸島を日本の
領土だと認めていたわけです。

国際法的にも、1895年日本政府は周辺各国に照会して領土編入を閣議
決定しています。無論中国も異議は唱えていません。ところが国連による
東シナ海の海底調査で埋蔵量豊富な油田の存在の可能性が高いと分かると、
中国は71年になって突然領有権を主張しはじめました。

中国の「取れるものは必ず自分のものにする」という強盗、泥棒国家で
あることを我々は知っておかなければなりません。中国が力で取れるもの
を遠慮した例はありません。チベット進駐や、南沙、西沙の占領の例を
見れば明らかです。

ヒラリー国務長官が日米安保条約のもと尖閣はアメリカが責任を持って
守ると言ってくれたおかげで尖閣諸島は首の皮一枚で残っているのです。

日本政府の「尖閣諸島には領土問題は存在しない」といくら繰り返しても、
中国は国際社会に「尖閣は中国の領土」という考えを主張するために、
あえて故意の衝突や領海侵犯を繰り返して、巧妙に尖閣諸島に領有権問
題が存在することを国際社会にアピールしていたのです。

中国漁船衝突の後、国連総会に出席していた温家宝首相は演説で「国家
主権や領土保全といった核心的利益について中国は決して妥協しない」と
強い発言で日本政府を脅しました。

その数日後、ビビッた民主党政権は、船長を処分保留のまま釈放しました
その上日本の正義を世界に証明する事ができる衝突ビデオを隠すなど民主
党の売国奴ぶりが露見する始末。

このような一連の民主党政府の態度を見続けた尖閣諸島の地権者が信頼の
出来ない政府ではなく信用のできる石原都知事の売買交渉に応じて「東京
都が買ってくれるなら売ります」と言ってくれました。まさに危機一髪で
した。何故なら数年前から中国は尖閣諸島の領有を民間を通じて密かに
金で買い取る風聞が伝えられていたからです。

愛国者である石原氏はこの話をわざわざワシントンの講演で発表して
世界に認知させることに成功しました。

しかし藤村官房長官は「必要なら国有化の発想で前に進めることもある」
と発言しましたがこれはややこしくして東京都の購入を邪魔するためです。

平成22年中国漁船衝突事件後、野党の質問に答えて当時の菅首相は「国
有化を検討させたい」と表明しましたが全く検討した形跡がありません。
口に出すことによってマスコミが取り上げて宣伝してくれるが、そのあと
は知らぬ顔で何もしないのが民主党のやり口です。

朝食の時テレビを見ていましたらコメンテーターが「日中国交正常化
40周年の記念事業を控えている今、石原氏の言動は理解できない、
中国とは外交を通じてもっと話し合うべきだ」と言っているのを見て
思わずテレビに怒鳴ってしまいました。

中国人との「話し合い」も「友好」も全く意味の無いことが何故わから
ないのですか?日本人はどうしていつも中国人を見誤るのですか?
これまで何ども騙され、恫喝され、被害を被っても、まだわからないの
ですか?

国際社会はすでに中国の卑劣極まりない行為を分かってきました。
ベトナム、フィリッピン、インドネシア、そしてミャンマーまでもが
アメリカと協力体制を築き、中国を毛嫌いし始めました。

今や恫喝、騙し専門の中国を信用する国などほとんどありません。今後
日本人がいかにして中国、中国人と付き合うべきか、石原都知事が
今回の件で、日本人に教えてくれました。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

昨日のヤフーで93%が賛成でした。
これからどの位まで、平和ボケ+反日が反対を押すのか。
ま ヤフーもヤフーですけど(笑)

久しぶりの美味しい酒でした。

いつも楽しく拝見させていただいています。

石原都知事が言うとおり国がやらなきゃいけない事をやらないからこういうパフォーマンスに行ったと思いますが、脱亜論を唱えて127年が経つのにいまだに支那人、朝鮮人との付き合い方を周知、認識、実行できていない現実にすごく苛立ちを覚えます。

このブログを通じて崇高で強固な日本を作ることを考える事が出来る国民が増えていけばいいなと思います。

9条改憲は必至だな

ここにいる工作員はどのようなコメント寄せるのやらw

キムチ支那銀行とその属国似非保守野郎がw

東京都が尖閣諸島購入で募金を募るのなら、
我が家は、お金を出すことに決めました。
日本の領土を守るためなら、個人が出来ることをやっていく。

それにしても、テレビは支那が反発しているとか、支那人の個人的な意見をきいて、バカだ。
支那の意見はいらない。日本がどうするかだけ。

メディアは出しゃばるな!静かにしていなさい。

これから、シナ工作員が本ブログでどのような工作活動を行うかある意味楽しみですね。
もちろん、あの気持ち悪いHNを見なければそれに越したことは有りません。

何はともあれ、石原都知事が尖閣諸島の4島を東京都が購入することには、賛成します。もちろん国が尖閣諸島の4島を購入することが最も望ましいのですが、現民主党では買い取った後にそのまま中国に売り払いかねませんので、石原氏の東京都のほうが安心できる。

問題点としては、石原氏は東京都が尖閣諸島を守ると宣言しているが、東京都は尖閣4島を買い取ることはできるかもしれないが、現実に守ることは可能なのかの一点です。

現在尖閣周辺で警戒に当たっているのは海上保安庁であり、自衛隊は直接的には見えませんが、常に尖閣周辺の動静に注意を払っていることは当然かと思います。

これらの組織は日本政府の組織であり東京都の組織ではありません。石原都知事の思いは高く評価しておりますが、東京都は警察と消防の二つの実力組織を持っていますが、石原氏は尖閣諸島に警察・消防を派遣し尖閣を守るつもりなのかと疑問に思うところです。

実質的には、国に強く尖閣の防衛を要求することになるのでしょうが、実効的にどれだけのことができるのか、今よりも強化できるのかが今後の論点になるかと思います。

道州制地方分権は国家も呑み込む?

この流れでいくと、次は竹島、北方領土も、樺太、朝鮮も買ってしまう勢い。
東京、大阪、兵庫、京都、名古屋、福岡、沖縄、北海道と朝鮮と樺太が合併して東京連都ができた時の都知事長の権力は国家を超える!
序に満州、台湾も買って東亜連邦だな。

道州制地方分権は国家も呑み込んでしまうのか。
ほんとかな?
歴史は繰り返す。
戦前の失敗を繰り返す。
破れかぶれだな。

>この流れでいくと、次は竹島、北方領土も、樺太、朝鮮も買ってしまう勢い。
 
言うことが極端すぎるしおかしい。自分が何を言っているのか分かっているの?尖閣諸島は、日本人の個人が所有しているから購入する交渉が出来るが、お前さんがあげているところは、違うだろう。
なんで、一緒にするの?無理がある。まったく!

都知事長って言わないし・・・
序に満州の序ってわからないし・・・・
悲しい文章ですよ・・・

>この流れでいくと、次は竹島、北方領土も、樺太、朝鮮も買ってしまう勢い。
朝鮮はタダでくれると言われても要らないです
もうコリゴリですからw

石原東京都の英断に敬意を表します。

純粋な日本民族の一人として僅かながらも尖閣諸島の購入費用を寄付したいです。

日本のメディアは矢張りどこまでもおかしい。

石原慎太郎都知事を一日本国国民として支持します。

しかし、それにつけても思うのが日本のマスメディアのひどさです。

以下、
「尖閣諸島石原都知事購入発言」に対して、
マスメディアのコメンテーターなどが尖閣諸島は日本固有の領土だと言った直ぐ傍から中国はどう言っているのか。中国の人民はどう言っているのかと相手の機嫌ばかり気にしている。
番組によってはそのままにしておけば良かったので石原都知事が余計な事をするとまで言うコメンテーターさえいる。

事の本質は何かと言えば。
日本固有の領土を日本国内でどうしようと中国が口を挟むのは『内政干渉』ではないか。
それに対して日本のマスメディアは、日本の領土を不当に自分の物だと難癖をつけて来ているやくざ国家の脅しに早速擦り寄ったり、相手の代弁者と成ってはいないのか。
本来であればマスメディアは事実関係である日本の正当性を声高に伝えるべきではないか。

日本のマスメディアは偉そうに政治のチェックをする立場の様に振舞うが、日本を直す第一はマスメディアが解体するところからスタートするとしか思えない。




ああ~「素人」って、支那人の工作員なのか?
日本の歴史を知らなさそうだし、、、
それなら、納得。

>支那人の工作員なのか?
>日本の歴史を知らなさそうだし

というか
自国の本当の歴史も知らないんじゃないの?
くどいほど日中間の歴史を振りかざして被害者ぶってるけど
過去どれだけ周辺諸国を侵略したことか。

はっきり言って
あの膨大な中国人を養うのはどこの国でも無理。
だから中国侵略なんて今時誰も考えない。
つまり中国の軍備は防衛のためではなく他国の侵略のためにある。
その目的の一つが水資源の獲得。

世界地図帳

この尖閣が日本領だと記された地図帳を、神田の古書店など日本中でスパイが買い漁り、殆ど無くなってしまったそうです。
で、見つけたのは外務省だったそうな。

尖閣購入募金します



今回の石原発言は、全人代前にゴタつく中国指導部の混乱につけ入ったと見れば、タイミング的にも絶妙と言える。

尖閣募金は全国から多額が集まり、たちまち購入資金を超えるはず。
となれば「都税を無駄遣いするな」 というマスゴミの批判も行き所を失う。

アメリカで発表し、ついでに戦後憲法のデタラメさをあげつらったのも評価できる。

石原さん、あとは息子をなんとかしてくれ。



左巻きマスメディアや自称識者連中の中韓に対するへつらいようは常軌を逸してますね
少し前に中日新聞が日英が武器の共同開発を行う事に対して
社説で難癖を付けていましたが、その中で
「中国が脅威?、金持ちはケンカしないよ」などと妄言を垂れていたけど
連中は認識障害なのでしょうか
中国は核心的利益と称して、南シナ海を占有し周辺諸国の排除に乗り出しているし
偽装工作船で尖閣諸島周辺海域をパトロール中の海上保安庁巡視船に妨害行為を働いたのはつい最近の事です
金持ちと言うのが対外資産を指しているのかGDPを指しているのか不明だけど
個人間の理屈を国家間に当て嵌めるのは馬鹿げてます

第二次世界大戦を引き起こしたのはドイツに対して譲歩を繰り返し
ドイツを増長させてしまった英仏の宥和政策にあるけど
歴史に学ばない左巻きのバカどもの卑屈な態度、事なかれ主義が
中国に誤ったシグナルを送り、中国を増長させて戦争を誘発するのが
分からないのでしょうか

戦争の芽は早めに摘むことに越したことはなく
今回、不甲斐ない日本政府に代わり石原東京都知事が英断を下したのは
大きく評価されるべきです

あの人は今・・・

当時の中国政府が全世界に対して大見栄を張った特別チャーター機で、田舎モン丸出しのバカっぽいVサインで空港に降り立ち、地元福建省では英雄の凱旋さながらの歓迎を受けた船長だったが、現在は「国民的英雄」から一転して、なんと自宅軟禁状態だと。あの地元民の歓迎の基地外っぶりは一体何だったの?(笑)

この船長、こんな状態では仕事も出来ないので毎日借金漬けの日々を送り、一日に何十本もタバコをスパスパらしい。小汚いクタビレタ爺さんだとばかり思っていたら、まだ42歳なんだってね。へぇ~少し驚きw どうでもいいけど実年齢より相当老けて見えるわ。

今回の石原さんの発言を受けて、中国国内では日本に対する反発の声も聞かれるが、底辺のやつらって中国における日本の有難味を全く理解してないよね。もう勝手に水不足と砂漠化で苦しめ。

>はっきり言って
>あの膨大な中国人を養うのはどこの国でも無理。
>だから中国侵略なんて今時誰も考えない。
>つまり中国の軍備は防衛のためではなく他国の侵略のためにある。
>その目的の一つが水資源の獲得。

支那自体が一つの国でないし、まとまらないから内戦して自滅すると思う。
他国を侵略しようとすれば、嫌われて孤立。
日本に手を出せば、支那は、怨霊に祟られる。

ニュースでながれた扇 千景氏のコメント
島の所有者と石原氏の橋渡しをした際に
(今の政府は信用出来ないから東京都に)と所有者が言ったらしい。
ここまでハッキリ言っちゃっていいのかしら。
みんな思っていても口に出しては、それをニュースで、ミもフタも無いと言うか・・・
ブサイクに面と向かって”ブサイク”って言わないのが日本人の優しさですが、
ま、これくらいハッキリ言っても堪えないとは思うけど。

現在の日本が最悪だと思う事は全TV放送局が在日韓国人に乗っ取られ完全制圧・・日本が奴らに完全に支配コントロールされている事。

TVの韓国賛美と執拗な韓流ごり押し・・・
報道のねつ造、隠蔽など情報統制と日本人への侮蔑や洗脳など在日韓国人のやりたい放題・・韓国政府と在日による日本侵略はTV番組を装った反日政治プロパガンダとして日常的に行われている。

日本は大切な情報機関であるTVを反日勢力の韓国朝鮮人に
いつの間にやら乗っ取られてしまった!日本人が巧妙に韓国人の奴隷とされていくのを、このまま黙って見ていていいのだろうか?否!

国を愛する日本人が実行する事とは・・
日本を解体消滅させ中国と韓国の植民地とする為に集結した
韓国人政党の民主党の正体や在日放送業界の日本支配の実態を自分の周辺にいる人へ日本の危機を伝える。

在日企業や売国企業への徹底した不買運動、反日放送局の真の大ボスであるNHKへの解約、デモへの参加、在日団体や創価とか統一教会など日本に仇為す韓国朝鮮宗教からは脱退しよう。

今、日本人一人々が行動起こさないと日本は50年後さえ存在しない国になっているんのでは・・と言う冗談が笑えない所まで来ている現実なので本当に恐ろしい・・・!!

海底資源を考えると、尖閣諸島だけではなく、竹島や北方領土もなるべく早く奪還したいものです。北方領土は4島ではなく、千島列島と樺太半分です。樺太全部が日本のものと主張するぐらいでちょうどいい。日本人がサハリンと呼ぶのも情けないものです。

朝鮮、韓国は一旦、更地に

>>この流れでいくと、次は竹島、北方領土も、樺太、朝鮮も買ってしまう勢い。
>朝鮮はタダでくれると言われても要らないです
>もうコリゴリですからw

韓国と北朝鮮はドンパチやって半島を更地にしてください。
そしたらその後、日本が平和な社会を築いてあげます。

嫌がらせですね

石原都知事は腰抜け外務省と親支那民主党へ嫌がらせをしているだけでしょう。それと新党へ向けたアドバルーンかですね。本気で支那と対決するのなら都内に侵出する支那勢力と徹底して戦っているはずです。

防壁は尖閣にもっていっても実は中に入り込まれているのですから国境を遠方へもっていっただけの卑怯な政策と揶揄する向きもあります。人口侵略というじわじわした侵略には目を瞑り、尖閣という檜舞台へ目を移すという内憂外患に近いものがありますね。

足元からやるのが地方の仕事、国家と国家のやりあいは政府の仕事、これをきっかけに外務省が動き、政府が動くなら上々でしょう。でも私は都内の支那人の侵略行為を徹底して取り締まることが彼の仕事だと思いますよ。そこからスタートして入管法を変更させるとかいう方向が正しいと思います。都政に不都合があるという場所から国政を動かすべきなのではないかな。

彼のパフォーマンスがうまくいくことは願っています。それと憲法改正とか黴臭いこといっているGHQの子孫は誰かな?あなたの尊敬する石原は破棄を訴えていますよ。それが筋としては正しいですね。占領下立法は国際法違反って国際法もまもられちゃいないんですけどね。

畢竟は武断です。武断に責任のない地方首長が尖閣所有しても結局は武力は国家の采配で、都ではない。警察でも配備するかな。それはそれでおもしろいかも。

チョン鮮人のDNA

両班は究極に無能であり、その従者たちは金を払わず住民を脅して鶏や卵を奪っている。

両班は公認の吸血鬼であり、ソウルには「盗む側」と「盗まれる側」の二つの身分しかない。

朝鮮の官僚については、日本の発展に興味を持つ者も少数はいたものの、多くの者は搾取や不正利得ができなくなるという私利私欲のために改革に反対していた、堕落しきった朝鮮の官僚制度の浄化に日本は着手したが、それは困難きわまりなかった。

Wikiより引用

なるほど良策! 万一戦争を煽って逃げて、アメリカが漁夫の利を得る事の阻止にも繋がりますしね!


>問題点としては、石原氏は東京都が尖閣諸島を守ると宣言しているが、東京都は尖閣4島を買い取ることはできるかもしれないが、現実に守ることは可能なのかの一点です。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/265097178.html
転載

尖閣諸島を購入すると公言した、石原・東京都知事

東京都が尖閣諸島を購入した場合、

島の警護は、アメリカ国防総省・ぺンタゴンの高官の「経営」する警備会社=傭兵に依頼する事が良策となる。

「仕事の受注」によって、ペンタゴンは喜ぶであろう。

この傭兵=警備員は、元・米海軍・陸軍の兵士であり、アメリカ市民である。

中国軍との軍事衝突が起これば、米軍は「アメリカ市民を救出する=尖閣諸島防衛に米軍を派遣する急務が出てくる」政治構図を準備しておく必要がある。

この「傭兵会社」は、在沖縄の米軍に雇用されている傭兵会社、台湾政府に雇用されている傭兵会社と「同一」である必要がある。

尖閣諸島で衝突が起これば、傭兵会社は「我が社の社員を守るため」、アメリカ政府の許可を得ず、即座に沖縄・台湾の「余剰人員」を派兵してくる事となる。

これは民間企業が「勝手に行った」のであり、議会の派兵承認決議(海兵隊以外)を要する正規軍の愚鈍な動きの欠陥をクリアする事となる。

尖閣諸島に米軍を常駐させる事は無理である以上、「民間を活用し」、台湾・沖縄・尖閣諸島の事実上の米軍を使った防衛ラインが、形成可能となる。

東京都は都庁の警備を民間警備会社に委託している。尖閣諸島の警備を、アメリカの民間「警備会社」に依頼しても何ら問題は発生しない。民間サービス事業の自由貿易=海外委託であり、TPP・自由貿易を推進する民主党に異議はないはずである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なるほど良策!

万一戦争を煽って逃げて、アメリカが漁夫の利を得る事の阻止にも繋がりますしね!


パチンコ排除や中国人排除を訴える割にはこの人は何もしないのでイマイチ信用できません。
新党結成も白紙にしてましたし・・・

尖閣発言が本当なら是非実行してもらいたい物です。
ついでに竹島もきちんとアピールして欲しいですね。

よくぞ言ってくれた。天晴れ!!

いつも、目から鱗が落ちる思いで拝読いたしております。

昨日の石原都知事の提案を聞いて、おおむね世論は大歓迎のようだが、『都民の税金で買うのはおかしい』と、はやし立てているマスコミ各社が誰かに躍らせれているようにしか思えん!

尖閣諸島には、世界第4位の原油埋蔵量のイラクに匹敵するだけの原油が眠っている。しかも海の天然資源の宝庫でもある。

カナダ1国のGDPに匹敵する東京都が、こういうアクションを起こしている。まったく弱腰というか及び腰の政府外交はシナが奪おうとしているのが分らんのか。こういう強気な態度と行動は、日ごろから理不尽で破廉恥、極まりない特亜3カ国に対しては大事ってことだ!!


Yahoo Japan 意識調査

――――――――――
Yahoo Japan 意識調査

■東京都の尖閣諸島買い取りに賛成? 反対?

■賛成 92% 169108 票
■反対 7% 11827 票
■わからない 2% 3610 票

■計184545票
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=7747&qp=1&typeFlag=1
――――――――――

アジアを支那の恫喝外交から護るため、次は,港湾、飛行場を整備し、自衛隊を尖閣に配置すべし。

なるほど良策!追伸 2012/04/18(水) 18:28:44|

言葉足らずで追伸

自主防衛が基本であることは、言うまでもない事ですが、

アメリカを味方に付けておく事に越した事はありませんし、
なお且つ、アメリカも逃げにくくなる案であると感じます!


なるほど良策!追伸 2012/04/18(水) 18:28:44|


シナも当然侵略しにくくなると感じます!

先日の櫻井よし子女史のブログのチベット問題のエントリーあるし、米帝が中国になんか仕掛けてんのかもしれませんね。でも良い事だと思います。

ゴールドマンサックス、UBS,バンカメが次々と売り逃げの状況下
テマサク(シンガポール国富ファンド)が中国銀行株を強固に買い増しへ
http://melma.com/backnumber_45206_5541926/
でも権力闘争で忙しい時を狙ったのは、グっジョブですね(笑


民主党の媚中派が息を吹き返さなればいいですね。

観光庁のHP誤訳はシナの会社だろ
http://www.nikaidou.com/archives/24052

【航空】羽田空港の管制官 米大統領機や米軍用機のフライトプランなどの機密情報をブログに流出 国交省、調査開始
http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-9041.html

久々に気持ちがスカッとしたニュースです。さっそく都知事に激励メール送りました。
税金の無駄とか中国を刺激するとか言う馬鹿がいますが、そもそもあそこはずっと日本領で、天然資源があると分かった途端に中国が俺の物を言い出したことをそういう方はどう思っているのでしょうか。腫れ物に触るような発言を繰り返す人達は結局中国の歴史や中国人のメンタリティを何も理解していない人々、つまり中国に関心が全くない人達なのです。ここを誤解してはいけません。中国人を理解している人ほど今回の決定には賛成し、毅然とした態度を望んでいるのです。

税金云々でしたら、寄付を呼び掛けてくれれば喜んでします。貧乏ですけれどもw。国が、国民の自由が無くなってしまったら税金どころの話じゃありません。グダグダ言ってる人はチベットで焼身自殺が相次いでいるのはなぜか、よく調べて頂きたいと思います。

チキン大国日本

猛禽類顔をした玄葉外務大臣は、身も心もチキンである。
こんなのが外交をやるから舐められる。最も、石原氏に較べたらやる事も話すこともスケールが違いすぎますが。
玄葉は、政治を知らない素人って感じです。
支那から見れば、憎き石原でしょう!それが外交ではないですか?
やはり格と者の違いを見せ付けますね。
民主がこれほど幼稚だとちょっと気の利いた人であれば
代わりは幾らでも居る感じです。
民主が政権与党と思ってみている国民は誰も居ない。
国を思う皆が、思い思いに行動している感じで、支那も手の打ちようが無いだろう。
正に今の日本は、変幻自在な戦後の溶解を思わせる。

東京裁判史観で島国など放置しておけばいいだけ

中国外務省の劉為民報道局参事官は18日の記者会見で、東京都が沖縄県の
 尖閣諸島(中国名・釣魚島)を買い取る意向を示したことについて「日本の政治家の
 このような発言は、日中関係の大局を損なうだけでなく、日本の国家イメージも
 悪くしている」と指摘した。

 尖閣諸島の領有権については「釣魚島は古くから中国の固有の領土であり、
 中国が争う余地のない主権を持っている。日本による一方的ないかなる措置も
 不法であり無効だ」との従来の主張を繰り返した。

 http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3EAE2E6908DE3EAE2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000

この論調が正論ですね

在米の伊勢爺さんが、とやかく言うのは控えたい。しかし、石原都知事は、こちらで言うところの、"politically incorrect(政治上正しくないこと)"と思う。

“半分、宣戦布告だ”などと言うべきではない。“何故、日本政府は反発しないのか?”も浅薄なもの言いである。何故って?それは未成熟な人間のもの言いだから。ワシントンの公演では、“外務省は恐れてやがる”とチンピラ風のもの言いだった(笑い)。ことばが乱れた日本では通るのかも知れないが、アメリカでは通らない。一瞬にして尊敬を失う。

このテレビ番組では、不明なことがある。1)国が地主さんと結んでいる賃貸契約の内容~2)購入対象となった二島の面積~都議会の民主党議員の人数、、承認が得られるかどうかの要素だからね。

さらに、リース権を持つ国が上陸を許可しなければ、調査さえも出来ないわけだ。すると、石原氏の野田政権と外務省への侮辱的な発言や相談さえも試みなかったことは逆効果じゃないの?橋下大阪市長は、“起爆剤になった”などと、これも幼稚なアタマしている。この人らが改革をね~?

埼玉県知事の前田さんが、“尖閣は日本固有の領土と主張してきた~日本が実効支配している~それで充分だ”と言っているね。伊勢爺さんも同感だ。領土の守りというのは、陸海空の部隊が行うものだ。日本は、平和憲法を後生大事にお守りにしている。だから、尖閣などの領有権で中国外務省は好き放題を言うわけだ。だが、北京は吼えるだけだ。人民軍が紛争を起こさないのは、在沖米軍の存在なのだ。だ・か・ら、沖縄の米海兵隊は重要なのだ。米軍を減らす?ならば、自衛隊を沖縄に駐屯させるしかないよ。伊勢平次郎 ルイジアナ

http://falcons.blog95.fc2.com/blog-entry-782.html

今日の沖縄地元紙に、佐藤優がこんな事書いてましたよ。

↓↓↓

【頭越し・差別続く】

>尖閣諸島は日本ではなく、沖縄の領土だ。

>石原慎太郎都知事には、その理解が決定的に欠けている。

>尖閣に自衛隊基地ができ、いざ中国と武力衝突になれば、石垣も沖縄も捨て駒にされる。

>「石原新党」構想が迷走する中、ナショナリズムをあおってカネをかけずに人気を取る狙いだ。

日本メディアの異常

フジ特ダネの尖閣諸島報道がひどかったそうです。笠井アナウンサーは「沖縄本土より中国の方が近い」といい、国民の反応も全て反応意見ばかりにした。それに対しての小倉さんは「以外、都民はそこまでしなくていいってことなんでしょう」石原都知事の行動は圧倒的に支持されてるのにね。フジテレビは魂まで売ったね、日本人として報道を扱う者としてプライドも誇りもない局に成り下がったと思う。腐ったマスコミは情報操作して石原都知事を下げて行くかもしれませんがそういうのにまどわされてはいけません。

他のブログでも書かせていただいたが、
中国=シナを国家と考えるから全ておかしくなる。ヤクザつまり暴力団と考えれば、全てのなぞが解けてくる!
こきんとう=組長、
おんかほう=若頭
他の幹部=直参
国民全て=組員
と考えればよい!
結論、
朝鮮在日とともに、この地球上より、完全排除する。

日本の外を知らない関心がない日本人には、中国人の招待を体で理解するのは不可能に近いでしょう。

石原都知事

石原慎太郎東京都知事2000年4月9日陸上自衛隊練馬駐屯地創隊記念式典演説

「三国人、外国人の凶悪な犯罪が繰り返されており、震災が起きたら騒擾(そうじょう)事件が予想される。警察には限度があり、災害でなく治安の維持も遂行してもらいたい。」

「チョン鮮人や支那人」と固有名詞を使用して欲しかった。
支鮮人以外の外人さんには、迷惑な話だと思うんじゃけんど、、、

中ロによる大軍事演習が行われる、
絶妙なタイミングだったと思います。

しかし、
対馬海峡を通過するっていうのに、
メディアはどこもやらないですね。

何を企む石原都知事批判

今、石原慎太郎東京都知事以外で求心力が有り、発言力が有り、行動力がある政治家がどれほどいるのか?

中国という無法者の19世紀、20世紀型覇権主義新興国が南シナ海、東シナ海へ不法に進出している不法な動きに正面からものが言える政治家は残念ながらこの石原都知事以外いません。

石原都知事を宗教がどうだとか、米国に利するとかいう的外れな批判をするもの達がいますが、日本国の領土を危険な相手から守り保全するという今回の都知事の行動を妨害するものとしか見えません。


さて、話しを元に戻しまして、今回の東京都による尖閣諸島購入案を聞き、あわてて政府民主党の藤村官房長官が国としても購入を検討する用意が有るなどと発言していますが、「尖閣諸島中国漁船衝突事件」での民主党の動きを思い出せば国が買った後、中国にどう差し出すかという不安が浮かびます。

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%B0%96%E9%96%A3%E5%88%97%E5%B3%B6%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%BC%81%E8%88%B9&hl=ja&prmd=imvnsu&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=otSOT8iQE-r2mAWhyIy6DA&ved=0CGsQsAQ&biw=969&bih=870&sei=CtaOT5OCA-7ImQX4kJn-Cw


シナは日本の敵である。

シナは日本の敵である。
朝日新聞やNHKやフジテレビ等の反日カルトマスゴミはシナの味方である。
敵の味方は敵である。
よって、反日カルトマスゴミは日本の敵である。

ブログ主様が怒りおぼえた番組は昼間のテレビ朝日の番組では。たしか、あの中国人面したコメンテーターは日本は中国との共同資源開発を力強い訴えてましたよね。あの番組ではこのテーマの時だけ目つき皆変でしたよ。気にしない方がいいと思いました。

最強の軍事国家を目指せ

東京都の尖閣諸島の買い取りは第一歩だ。

世界屈指の都市である東京都の行政の下で尖閣諸島が管理され、
開発されるということを世界に示すことが重要だ。

これは第一ステップだ。

次に、東京都民、日本国民の国防意識を高めなければならない。

中国の周辺民族である、チベット人、モンゴル人がどのような悲惨なめにあっているかを
日本国民は知らなければならない。

モンゴルにあっては15歳から25歳までの女性、
120万人がモンゴル自治区から中国沿岸都市部に強制的に移住させられている。

モンゴル民族を中国国内から消滅させることが計られているのだ。

日本人は、こんなことが信じられるだろうかと思うが、
これがシナ人のすることだ。

シナ人のモンゴル人への虐殺も絶えることなく行われている。
その累計はこの半世紀で100万人を超える。

40回を超える中国の原爆実験は、すべてモンゴル自治区内で実施された。
それによる直接の死者は17万人を超える。

放射能被害、奇形児の出産は170万人と推計されている。

日本は、現状、尖閣諸島を実効支配しているのだから、
ことを荒立てないでじっとしている方が良い、とか、

中国を怒らせない方が良い、などと呑気なことを言っている場合ではない。

日本はアジアのリーダーであらねばならない。
日本はシナ人の危険性を理解しなければならない。

日本は、チベット人、モンゴル人を支援することも考えなければならない。
そのためにはシナ人と戦わなければならない。

尖閣と竹島、北方領土のことだけを考え、
シナ人との商売で儲かれば良し、とする国であってはならない。

日本はアジア民族全体のことを考えなければならない。

これが第二ステップだ。

その上で、今の民主党政権を倒し、真に日本にふさわしい政権を樹立しなければならない。

日本は、日本にふさわしいアジアのリーダーとして信頼されうる
政権を樹立しなければならない。

中国の傀儡政権になってはならない。
中国に怖気ずいてはならない。

これが第三ステップだ。

最後に、日本はアジアで最強の軍事国家であることを目指さなければならない。
核爆弾、核ミサイルの保有も含めて最強でなければならない。

中国の方が大きいのだから、軍事力は中国にまかせて、
中国の言うことを聞いて波風立てないでいきましょう、
などと呑気なことを言ってはならない。

日本はアジアで最強の軍事力を備えてこそ、中国の周辺諸国から信頼されうる国になる。

中国も、台湾は中国のものだ、沖縄も中国のものだ、などとは言わなくなる。

自衛隊は今でも中国の空軍、海軍などは2~3週間で叩き潰す力があると言われている。

しかし、これに安住していてはならない。

少なくとも今後10年間は中国の軍事力を核の力を含めて、凌駕していなければならない。
なぜなら、その期間で中国は崩壊するであろうと考えられているからだ。

これが第4ステップだ。

反マスメディア思考

マスメディアが報道する逆の行動を取れば、正常運転をしていることになる。
マスメディアは、そう言う意味でちゃんと国民を誘導している。
どちらにしてもマスメディアの反対が正しい答えだ。

尖閣防衛は公益財団法人で

尖閣諸島を東京都が購入するとの話、私は反対です。未来永劫、石原慎太郎が都知事をやっているならまだしも、選挙ではどんな人物が当選するかわかりません。売国勢力の影響下にある人物が当選し、権力を掌握することもありうるのです。これは国でも同じだね。

ということで、本気で尖閣防衛をするのなら志のしっかりした人々で法人を設立し、そこが取得・管理するのが適当と考えます。公益財団法人が適当なのではないでしょうか。資金は国民からの募金や寄付で賄うべきです。

日本政府は

【尖閣購入】 中国 “尖閣”に350億円提示! “地権者” 実弟が激白

東京都の石原慎太郎知事(79)が「都が日本の領土を守る」として、
沖縄・尖閣諸島の購入交渉を進めていることを明らかにしたことで、国内外でさまざまな反応が出ている。
こうしたなか、同諸島の魚釣島、北小島、南小島を個人所有する地権者の実弟、栗原弘行氏(65)が、
石原氏への思いや、350億円を提示した中国関係者の存在、日本政府への不信感などを一気に語った。

領土問題を徹底取材しているフォトジャーナリスト、山本皓一氏による単独インタビュー。

一瞬唐突にも思えた石原氏のワシントン発言だが、日本人の国家意識・領土意識を、
これだけ明確に世界に向けて発信した人物は少ない。

山本氏「事前に『発言する』と聞いていたのか?」

栗原氏「知らなかった。ただ、昨年から石原氏と売却交渉をしてきたのは事実だ。まだ、100%合意まではいっていない」

石原氏が1977年に尖閣諸島を船上から視察して以来、栗原家は、尖閣に関する問題提起を続けてきた石原氏を高く評価していた。
「売却するなら国か自治体」と考えていた栗原家としては、信頼できる人物と売買交渉のテーブルに着いたようだ。
実際、日本政府をはじめ、政治家や日本人企業家、公然と中国人と名乗る人物まで、数々の買収のアプローチがあったという。

栗原氏「例えば、中国側の誰かが天文学的な金額を…」

山本氏「天文学的とは?」

栗原氏「最大で350億円っていってました。過大評価してる部分があるのは、(地下資源の)埋蔵量が300兆円って数字が出ちゃっているからですね」

側でメモを取っていた栗原氏の秘書が「実は、この間も来たんですよ。『日本のコンサルタント会社』って言ってました。
一応、日本人のようでした。(栗原氏には報告せずに)私で止めましたけど…」と語った。

中国に蹂躙されたチベットの地獄

中国のチベットの侵略と占領は今世紀最大の悲劇の一つです。

毛沢東を初めとする中共政権は、独立国家チベットの植民地化を当初から目的とし、大軍を投入して占領化政策を推し進めた。
その結果百万人以上のチベット人が殺され、仏教建築物、書籍、芸術品などほとんど破壊しつくされた。
この時のチベットのトップが今の中国の国家主席・胡錦濤です。

文化の生きた継承者は母国でその伝統を伝える事ができなくなり、古いチベット文化は抹殺されてしまいました。

中韓「中国に蹂躙されたチベットの地獄」2007/11/22(木) 10:17:16 より抜粋

石原氏を支援して、支那やチョン鮮の侵略を阻止すべきだと思うんじゃけんど、、、

石原都知事の大フアンです。
今さらながら凄い人です!
東京都の尖閣諸島買い取りが、どこからも妨害されずにスムースにいくよう祈るばかりです。

快哉。m(_ _)m

拝啓、管理人さんお久しぶりです。

石原都知事の発言、快哉であります。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1234931&guid=ON 元通訳捜査官 坂東忠信氏 外国人犯罪の増加からわかること

「 日本は中国人の国になる 」 坂東忠信氏 徳間書店 3月28日水曜日に出ました。

ご高覧下さい。m(_ _)m乱文にて 敬具

なぜ琉球土人が蔑まれるか、その一因

>尖閣諸島は日本ではなく、沖縄の領土だ。

先日、尖閣諸島を視察した自称‘琉球共和国大統領’の仲井真知事も同じことを言っていた。「尖閣諸島は沖縄領=尖閣諸島は日本ではない=沖縄も日本ではない」と言ったのと同じことだ。

PAC3配備の際も、原住民の様々な妨害工作を止められる立場にいながら何もせずに放置。実質、工作に加担したようなものといえる。
県知事からして中国人の子孫を自称し、そいつを‘琉球の長’に選ぶ土人。皇太子殿下を殺害しようとしたり、日の丸を引きずりおろして焼き捨てたりと反日行為ばかり。
これでは琉球土人、日本の敵と忌み嫌われても当たり前。

積もり積もった沖縄への不信感が今回の尖閣諸島買取に繋がった。保守だ愛郷心だとご託を並べても、今のままでは琉球土人への不信感は決して払拭されないし、する必要もない。
日本を敵視する野蛮人に譲歩する義理などないからだ。

要はアレだろ?

もともと人民解放軍のスポンサーって、日本企業じゃない?
大陸の犬どもがもう一度、反日運動起こしてくんないかなぁ。
そしたら、いろいろ手を切れるんだけどね。あと、あちらこちらの護国神社にハングルの落書き見てると、神仏に対する恐れもないよね。

こりゃ尖閣に地蔵堂があっても、隣の犬や半島狐には通用せんわな。

>思わずテレビに怒鳴ってしまいました。

わかります。わかります。

そりゃあ、”どこの国の放送局だ!”って思いますわな。
スポンサーの外国人にでも牛耳られてるんでしょうな。

日本のテレビなのに情けない。

新しい移民法を訴えていたのに?

コラム: 石原慎太郎 「新しい移民法を」   2008年03月20日 産経

http://bit.ly/HOhcNg

過日、新しい裁判員制度についての理解を求められ法務大臣の訪問を受けたが、随行してきた法務省の若い官僚たちに移民法を改正すべく専門家として積極的に考えたらどうかと建言したら、筋違いのことをいわれたような相手の無反応に驚かされた。まあ考えてみればそれは、移民の有効性に関心のある他の役所や政治家からの要望なくして法務省独自の意向ではままならぬことかも知れないが、今日この時代に法律専門の官庁にその備えが全く無さそうというのも心もとない話だ。

 日本の人口の減少は大分以前から知れていたことなのに、現在この事態になっても移民政策について根本的な議論が見られぬというのはおかしい、というより政治家たちの時代認識の欠如、危機感の欠如というよりない。
.
 私は議員時代から大幅に移民を迎え入れる体制を法律的にも整備すべきだといってきたが、仲間内での反応は極めて乏しい、というより顰蹙(ひんしゅく)さえ買ったものだった。反対論の根拠は、日本は日本人という単一民族で形成されている国家であって、そこへ多くの異民族を迎え入れると国家社会のアイデンティティを損なうことになると。

 しかし、日本の国民が単一民族から成っているなどというのは基本的に間違った歴史認識で、我々の民族的ルーツは実は東西南北あちこちにあるのだ。日本の国土に昔から住んでいたのはアイヌの人々と沖縄人であって、両者はほとんど同一の民族だが他の日本人の多くはシナ大陸や朝鮮半島から渡来した。昔の皇室の一部もそうだった。それは三種の神器の様式が証している。それどころか、他のルーツははるか西のインドやモンゴルといった西域、あるいは南のポリネシア、メラネシアにまで及んでいる。沖縄やトカラ列島に伝わるアカマタ、クロマタ、ボゼといった祭りの秘神の様式はそれを如実に証している。

 アメリカは一時合「衆」国とも呼称されたが、日本はまさにアメリカをしのいで古い合衆国なのだ。特に徳川時代の長きに及ぶ鎖国の結果、限られた国民の間で徹底した混血が行われ、大脳生理学が証す通り、異民族間の混血による大脳生理としての独特の酵素の活発な働きで優秀な人材が輩出し、「元禄」に象徴される文化の成熟をみた。ちなみに近世にあって上水道を備えた都市は世界では江戸だけだったし、世界で初めて相場や先物買いといった抽象経済を始めたのも大阪の米相場をあやつった商人たち、微分積分という高等数学を考えついたのも、ライプニッツやニュートンにはるかに先んじて江戸の数学者、関孝和だった。

 故にも人口の減少が国運の衰微を予感させている今、労働力の確保や福祉のための要員の欠如の補填(ほてん)のためだけではなしに、時間的物理的に狭小となった現代の世界の中で我々が新しい繁栄を志すなら、間近な周囲の、かつての民族的ルーツの国々から大幅に新しい日本人要員を迎え入れるべきに違いない。

                   ◇

 EUはすでに同じ試みを展開し成功の道をたどっている。民族的に歴然と異なるトルコ人移民との摩擦に悩むドイツのような例もあるが、かつての共産圏東ヨーロッパからの移民に関しては、一時的な労働力の偏在現象もありはしたが結果として地ならしされ東西ヨーロッパの新しい成熟の基盤が出来つつある。

 そうした民族交流の文明原理を踏まえれば、日本が新しい移民法によってアジアの近隣諸国に大きく門戸を開くことでアジアの発展成熟に拍車をかけることになるにも違いない。著しい人口減少によってさまざまな問題を抱える日本の国家社会にとって、かつての民族的ルーツであった国々から、新たな同胞を迎え入れることで我々が失うものはありはしまい。それに比べて、現行のかたくなな閉鎖主義を維持することで、我々が現に何を失いつつあるかを考えなおしたらいい。

 今日の文明手段は密入国を容易にし日本社会への不法入国は後をたたない。加えて奇妙な人権主義に依(よ)る制度は、不法に入国した後の外国人とてもなお自分が外国人であるという証明をしてもらいたいと名乗って出れば、行政機関の出先は正式なパスポートの有無は確かめずに「外国人証明書」なるものを発行せざるを得なく、彼らの不法滞在を容易にしている。それでもなお正規の就労を望まぬ手合いは容易に犯罪要員となり、かつて無かった新しいパターンの犯罪が都会では増加している。

 都会の専修学校で日本語を習いに来日している若い中国人相手の中国語新聞の広告欄をみたら、「探偵募集」とあった。日本語を習っている最中の若者が探偵の手伝いがどう出来るのだろうかと質(ただ)したら、探偵仕事とは一晩数万円の報酬による泥棒の見張りだそうな。

 入国管理の杜撰(ずさん)さは新しい社会混乱を育(はぐく)みつつあるが、実はその根底には日本独自の奇妙な閉鎖性がある。ならば法律的に大幅な門戸開放を行い、その施行には厳密な審査を行う方が結果として優秀な新しい同胞の獲得造成に繋(つな)がるのではなかろうか。

 新しい移民法に直接関わりはなかろうが、併せて、例えば日本の大学を正規に卒業した外国人には永住権をあたえるとか、人材に対しては国を開くといった姿勢なくして、一体我々は我々だけでこの国をこのまま維持発展させることが出来るのだろうかということを、そろそろ本気で考える時と思われる。そのためにはまず、この国のそもそもの遠い生い立ちについて民族学的な正しい認識を持ち直す必要があろうに。 以上引用

最近は憲法の破棄も訴えているようですが、国民の主体が徐々に、外国からきた移民に移っていったら、もともこもありません。在日朝鮮人のように、なじまず、犯罪も多く、生活保護も多い、なんと彼らを強制送還するだけで年間一兆円の節約だそうです。片手で移民、片手で尖閣・憲法破棄言っても国は中から壊れますって。それともその後、移民論は取り下げたのかな?移民を訴える人間のナショナリズムはおそらく民族主義ではなく国家主義でしょうね。日本人は懐が広くても、移民はエスニックな集団から出てきませんよ。ヨーロッパでイスラム教徒に困っているのをしっているでしょ。問題は融和ではなくエスニックな集団化が固定化されて社会が共生ではなく対立混乱していくことです。尖閣購入で移民論者石原の本質も見逃さないように。尖閣を都のものにしたけど、日本は支那人のものになったのでは泣くに泣けませんぜ。

石原氏は国が尖閣諸島を買うのを 所有者は “国は信用できないから売りたくない” というのをアメリカでインタビューで言い TBSはそれを報道した。
“民主党政権は信用できない (日本人の為の政府ではない)” は世界に向けて発信された!

賛成? 反対?

東京都の尖閣諸島買い取り問題  --   計196242票

賛成 ------ 92%    179960 票
反対 ------- 7%     12528 票
わからない----2%     3719 票
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php

尖閣の国有化反対

石原都知事の尖閣諸島買い取りの報道を見るまで国有化すべきと考えていました。が、今は違います。国有化反対です。国有化すれば現状維持で何も進展がありません。

東京都が所有し、石垣市と連携して漁業開発を進めれば日本の実効支配は強まります。当然中国は反発するでしょう。その結果、経済摩擦になり中国に進出している企業は困ることになるかも知れません。

その方が日本とっては良い結果になります。世界は中国を恐れ、投資は少なくなります。中国が恐れるのは経済問題ではなく政治問題です。日本との摩擦が大きくなれば各地で暴動が起きて政権を維持できなくなるかも知れません。

そうなれば世界が幸福になれます。中国進出企業には自業自得と諦めていただくしかありません。

石原の功績

今回の石原発言は

尖閣を踏み絵にして
政府やマスコミ・メディアの中国と日本防衛に関する考え方を
明確に日本国民に伝えることが目的でしょう。

日本国民が感じた政府やマスコミ・メディアに対する違和感こそ
未来への希望。

石原さんGJ!!


お疲れ様です。
本来ならば国が買い取るべきなのでしょうが、今の政府があの体たらくではしかたがありますまい。
それにしてもこの期に及んで「中国を刺激するな」とか「日中友好が云々」とか寝言をぬかす輩ってどんな頭をしているのでしょうか?、自分の家に例えれば近所に住むヤクザが毎日のように嫌がらせを繰り返した挙句に「ここはワシの土地や、文句あんのけ、あ?」と自宅の敷地の一角を強奪にきたようなものです。
自分の家だったらどうする?すなおに明け渡すのか?、まったくマスゴミのバカ共には心底怒りを覚えます。

 

>中国人との「話し合い」も「友好」も全く意味の無いこと

 シナ、チョーセンとは「話し合い」も「友好」も全く意味が無い。

東京都が尖閣諸島購入で募金を募るのなら、私も東京都と石垣市に寄付します。

Yahoo Japan 意識調査

連呼リアンにとって不都合な真実。。。
――――――――――
Yahoo Japan 意識調査

■東京都の尖閣諸島買い取りに賛成? 反対?

■賛成 92% 181881 票
■反対 7% 12706 票
■わからない 2% 3785 票

■計198372票
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=7747&qp=1&typeFlag=1
――――――――――



30年前も・・・

石原東京都知事は、30年前にも先代の地主に尖閣諸島の購入の依頼をしていたそうです。

30年ぶりに夢がかなったことになります。

小生も、購入資金には寄付します。
日本人として・・・

石原は「移民共生」推進者なんで、尖閣を東京都が買っても日本が支那の間接支配を受ければ何にもならねえ。
移民共生論者、三代前?の単なるガス抜きじゃね。
橋下と同じで道州制地方分権・移民共生の石原が格好つけても結果はポッポ鳩山と変わらない。
道州制地方分権の都市国家が国際的に連邦化すれば、日本が雲散霧消で日本人は追い出されて流浪の民となる。
石原が本物の日本人ならば排外に転向しなければならぬ。
これが出来ないという事は奴が本物ではなく贋物という事です。
こんな贋物の似非愛国者に日本を託す事は出来ません。
似非愛国者は左から右まで凡ゆるポジションにいるんですよ。
戦後67年、保守とか言われてきた自民,公明に騙され続けてその結果、マスゴミがヨイショの民主なんですよ。
奴らはマニフェストにない逆進性増税と円高デフレ空洞化で日本経済を更に疲弊させ、国家公務員の新規採用数平均5割超の削減などと言う出鱈目行政に邁進。
明治以来の開放主義の総決算である間接支配を打破するには、帰化、在日を問わず有害なる特亜系外国人とアメポチを公職追放して統治機構を再構築しましょう。
残された道は「排外」しかないんですよ。
極右翼勢力http://blog.livedoor.jp/samuraiari/
具体的展開論が弱いけど、いい線いってますよ~、これからですね。
十日の菊六日の菖蒲にならないようにね。


さすがに国が買い取る結果を見越しての行動だと思いますよ
石原さんについてあれこれけなす人はすべて的外れでしょう
所有者にしてみれば、自分の敷地内でドンパチやられているようなもので、手放したくなるのは当然
石原さんを非難する方々には、じゃあお前が買い取れよ、といいたい

じゃあお前が買えよ、人民元でなwwwww

>石原マンセーのネトウヨ諸君は自身の白痴を疑ってみるべきなのである

おい琉球土人、なぜ尖閣諸島の所有者がお前ら琉球土人に売却しなかったか考えてみろ。
「お前らは信用できない」からだとさwww

普段から「琉球と中国は長年の友好関係にある」「アジアの平和を脅かしているのは米軍と自衛隊だ」「我々は日本人ではなく琉球人」などとホザいている土人に売るワケねえだろwww
地下資源を中国樣に献上してお褒め言葉を頂戴したいんだろうが、その目論みは見事に外れたな、いや~ザンネン残念www

5月15日の‘祖国復帰集会’とかでどれだけ火病るのか、いまから薄笑いを浮かべて待っててやるから、せいぜいハイサイハイサイと喚いていろwwwww

失礼、書き忘れてたwww

今回の尖閣諸島買取、沖縄本島の琉球土人が地団駄分で火病ってやがるwww
詳しくは「まちBBS:沖縄掲示板」の『尖閣諸島』のスレを見てくれ、琉球土人が未だに‘琉球王国’とかいうファンタジー妄想に取り付かれているのがよくわかる。周囲の小島への差別意識を抱いていることも。

琉球土人こそ差別意識の塊まり、卑しい井の中の蛙。こいつらの精神構造はまさにシナ・朝鮮のそれと同じだwwwww
改めて、琉球土人ザマァwwwww。中国様への献上品が東京に買い取られて残念でしたーwwwww

まぁ~いっぱい…

石原都知事、いい仕事しますね…脱帽。
尖閣諸島を合法的に支那が買収する事を未然に防ぐナイスな案です。
しかも、米国で内外のプレス相手に発表。此では、日本のマスコミが報道しない自由を発揮出来ない…流石、政治家。

尖閣の地権者も立派です。
http://d.hatena.ne.jp/ooidoya/20120417/1334668633

http://d.hatena.ne.jp/ooidoya/20101023/1287784385

さぞかし、合法・非合法の売却圧力があったと推察します。よくぞ、今までこらえて下さった…感謝です。


支那政府は、尖閣諸島を買う事が出来たなら(なりすまし日本人の名で?)、其の時こそ軍事侵攻するつもりだったのでしょう。
尖閣を軍事占領後に、既に民有地として取得済みと発表。
日本政府の再上陸作戦を牽制する…もう金で買ったのだと。
日本政府は、ぐずぐずと何も出来ない。
日本政府が防衛行動をしなければ、米国も日米安保が発動されないと表明している。
結果、竹島と同じく日本から支那に実行支配が移る。
こんな感じの作戦を用意していたのかな?
中共は賢くて腹黒いね。まぁ、世界は腹黒いが常識ですがね。

石原都知事、間違っても国有地にさせないで下さい。
国有地だから捕らわれた日本人と交換しました、などの御花畑が出ないように…。

ちょっとスレ違いになってすみません

ホワイトハウスで署名を集めています。
【ホワイトハウス、米教科書「東海表記」を議論へ】
http://japanese.joins.com/article/974/149974.html

 東海(トンヘ、日本海)表記問題が米ホワイトハウスで議論される。米国内の韓国人を中心にホワイトハウスに提出した「米国教科書の東海表記訂正」オンライン請願書が4日午後7時30分(現地時間)、署名人数2万5000人を超えたためだ。


こちらがその署名です。
https://wwws.whitehouse.gov/petitions/#!/petition/sea-japan-authentic-history-our-textbooks-we-are-teaching-our-children-authentic-history-so-why/qYTnXVc5
バージニア韓人会(会長ホン・イルソン)が先月22日、ホワイトハウスのホームページに提出したこの請願書は、米国内の教科書に表記された「日本海(Sea of Japan)」を「東海(East Sea)」に訂正することを要請する内容だ。

ホワイトハウスはオンライン請願書が提出された後、30日以内に2万5000人以上が支持署名をすれば、内容を検討し、請願者に答弁しなければならない。署名運動を主導したホン会長は「署名運動を始めて半月足らずで2万5000人を超えたが、今後もずっと呼びかけていく。ベトナム系米国人らが2月に提出した人権関連請願書の場合、15万人以上が署名し、ホワイトハウスでの面談まで実現した」と述べた。

ホン会長によると、米州韓人総連合会(会長ユ・ジンチョル)は1日、1300余人にのぼる米全域の元・現韓国人会長に東海表記キャンペーンに参加してほしいという公文書を発送した。また、オンラインとオフラインのキャンペーンを併行し、多くの人が署名に参加するよう促している。

ジョセフナイの「対日超党派報告書」には以下のように書かれている。
1. 東シナ海、日本海には未開発の石油.天然ガスが眠っており、その総量はサウジアラビア一国に匹敵する。米国は何としても、それを入手しなくてはならない。
2. チャンスは台湾と中国が軍事紛争を起こした時であり、米国は台湾側に立ち、米軍と日本の自衛隊は中国軍と戦争を行う。
3. 中国軍は必ず.日米軍の離発着.補給基地として沖縄等の軍事基地に対し直接攻撃を行ってくる。本土を中国軍に攻撃された日本人は逆上し日中戦争は激化する。
4. 米軍は戦闘の進展と共に.米国本土からの自衛隊への援助を最小限に減らし、戦争を自衛隊と中国軍の独自紛争に発展させて行く作戦を米国は採る。
5. 日中戦争が激化した所で米国が和平交渉に介入し、東シナ海.日本海において米軍がPKO活動を行う。米軍の治安維持活動の下、米国は、この地域のエネルギー開発でも主導権を握る事が出来、それは米国の資源獲得戦術として有効である。
http://satehate.exblog.jp/17606103/

2. 「台湾と中国が軍事紛争を起こした時が」を、日本と中国がと読めばよい。
尖閣に300~1000兆円の資源があるのかは疑問だ、日中衝突の騙しのおそれもある。藻油栽培の方が日本人には合っている。石原がユダヤの走狗で戦争が目的という批判もあるが、一応、石原の東京都保有は支持する。
何故ならこれを機会に日本は防衛費を倍の10兆円にして常任理事国並の軍備増強と核保有をしなければ国家存亡の危機が来るからだ。尖閣調査したらデマだったでもいい。戦前の列強の中に戻ることが夢だ、それなりの科学技術力が衰えない内にやるべき事である。ジョセフ・ナイの戦略に乗らないよう注意警戒が絶えず必要となる。

野村證券は、やはり潰れる、いや金融庁に潰させるようである。

[947]野村證券は、やはり潰れる、いや金融庁に潰させるようである。

投稿者:副島隆彦
投稿日:2012-04-19 10:52:02

副島隆彦です。  私は、4日前に情報をもらって、野村證券への金融庁の営業停止に処分のことを聞いて、かつ倒産、破綻が間近いと聞いた。

そのあと「週刊実話」という週刊誌の最新の記事が別の人から送られたきた。それを以下に転載します。

 私が、昨年の年末の12月23日に、野村證券は潰れるだろう、と時事通信の記事を理由にしてこの「重たい掲示板」(略称、重掲、おもけい)に書いたらネットで大騒ぎになって、私の言論の信ぴょう性が問われた。私は、他のいくつもの経済雑誌とかの記事が、「ガリバー野村はもう危ない」と載せていたので、根拠のない報道なら、そっちの方が叩(たた)かれるべきだろうと思ったが、なぜか私、副島隆彦に矛先が向かってきた。

 その理由が、なかなか振るっていて、「それは今は、副島先生の方が影響力があるからですよ」とのことだった。そういうものかね。私は、自分が“咬(か)ませ犬”のように利用されただけだと、分かったから不愉快だった。

私は、やがて破綻して解体されてゆく野村證券の可哀そうな社員たちに何の恨みもない。つぶれてゆく会社の従業員たちとその家族の悲惨さを思うと不憫(ふびん)である。だがどうにもならない。

 それは金融業界というのが、この10年、とんでもなく、国民に迷惑をかけて投資資金を大損させ、その損害者、被害者の数は、おそらく5百万人に及ぶだろうということを知っているからだ。一番、罪深いのは、やはり野村證券である。

 おそらく200万人ぐらいの顧客に、一人頭、数千万円ずつの損を与えただろう。

私が、この野郎、と怒るのは、野村の幹部たちよりも、金融庁とその親分の財務省官僚どもに対してである。お前たちが、その片割れであり、真の共犯者なのだ。アメリカの手先になりつくして、日本の資産家や投資家たちをひどい目に遭(あ)わせたのだ。 

「野村に行政処分が近い」の記事は、このあとすぐ載せるが、私、副島隆彦が、この10日間ずっと集中しているのは、大阪の橋下徹(はしもととおる)のことである。 なかなか、たいしたやつだ。どこまででも暴れさせてみせてくれ。その 巧妙な二枚舌、三枚腰の、とんでもない謀略政治手法を、私は冷酷に解剖する。

 ただし、今の日本に広がり充満する、就職できない若者たちの激しい怒りと怨念が、「こんな国になんか一度、全部、壊してくれ」という熱気が、橋下徹への熱狂的な支持となって、現れていることは、私にも肌身で分かる。それは痛いほど分かる。だから国民の広い層の橋下人気の、その現象の分析を、政治学研究として徹底的にやらなければいけない。橋下を背後からあやつるアメリカの大きな力をこそ冷酷に見抜かなければならない。 

 ここの「今日のぼやき」に、中田安彦研究員が、今の日本で一番の、最高に素晴らしい 橋下徹研究を載せている。この、

 学問道場 今日のぼやき 「1296」番 橋下首相を誕生させようと目論む、関西財界ネットワークの正体とは   2012年4月3日 
中田安彦筆

をしっかり読んでください。そうすればあなたは今の日本の焦眉(しょうび)の政治課題 を正確に理解したことになります。

副島隆彦拝
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

>>、「古い中国と台湾の書籍も手当たり次第何でも買って行く」と、神田神保町の古書店主

2008-07-12 焚書は、GHQ占領下だけの問題ではありません。国益がぶつかっている尖閣領有権問題では、中国人と台湾人が日本国内で焚書を実行しているのです。私は、2004年11月10日号『SAPIO』に、「中国の恥地図改竄史にみる『尖閣領有』の大嘘」を発表した。その資料探しの時にも耳にしたが、今回、台湾発行の地図を探していて恐ろしい実態が明らかになった。それは、中国人と台湾人が、お金に糸目を付けず、数百万円の現金を持ち歩き「尖閣列島」と表記している中国と台湾発行の地図帳や地理教科書を買い漁っているとのこと。また、最近は、「古い中国と台湾の書籍も手当たり次第何でも買って行く」と、神田神保町の古書店主が述べていた。これは、中国人伝統の焚書です。「尖閣列島 or尖閣群島」と表記されている、中国や台湾で発行したものであれば、ネットオークションで100万円の値段がつくだろう。古書店主は、「とても日本は勝てないよ」と笑っていました。国益に対する国の姿勢が違い過ぎます。全国のインターネット住民の方、近くの大学図書館で、1970年以前の「地図帳」と「中高地理教科書」を探して下さい。発見したらインターネットに掲載して下さい。(ジャーナリスト水間政憲。)転載フリー  焚書-古書店主

尖閣諸島、東京都買い取り

yahooアンケート 21万票。

賛成 92%
反対  7%

尖閣諸島の東京都の買い取りと、
沖縄や石垣市との共同利用、開発、は大賛成だが、

将来、沖縄や石垣に中国人が巣くって、
尖閣を買い占めてしまわないかと心配だ。

都条例を整備してしっかりと守って欲しい。

これを機会に、日本人の国防意識と軍事力をしっかりと立て直そう。

>>残り3週間で2万人以上の署名が必要

1 名前:日出づる処の名無し [sage]: 2012/04/19(木) 09:41:01.00 ID:2iR/YgO5 (7)
米国に住む 韓国系コミュニティーを中心として米国ホワイトハウスのホームページ上で米国内の教科書中の日本海の表記を「東海」に改めるよう嘆願活動が行われ署名が規定の25,000人(30日以内)に達したことから、ホワイトハウスは一定の対応を迫られることとなった。

●ところが 4/13、同じホームページ上で日本人による逆襲が始まった。在米中の「ナリヒラ」と名乗る日本人が「我々は子どもたちに正しい歴史を教えているのに、どうして日本海の呼称を変えなければならないのか」という嘆願を掲載したのだ。
http://wh.gov/UCX
この署名が規定数に達した場合、先だっての韓国系コミュニティと同じ次元で公聴会の開催、懸案などが行われることになる。4/19現在で4100人の署名が集まり規定に達するためには残り3週間で2万人以上の署名が必要となるが今週に入ってネット住人を中心に急激に拡散が始まり、署名活動はにわかに活気を見せてきた。東海表記に異論を唱える住人達は引き続き継続的な拡散を行う構え。
▽投票方法などを解説した参考サイト:
http://www.gogakudojo.com/article9/index.html
    ↓
●まず、以下のサイトにアクセスしてください。 ⇒  「日本海」は「東海」ではありません!!  へ ⇒ ここは 「米国大統領府」の署名嘆願ページ・サイトです。米国民でなくとも、誰でも嘆願のページを創設できます。以下手続きを参照
 ↑
これで署名は完了です! 簡単でしょ? どうか皆様、ご賛同いただけますならば、清き一票を。古来から「日本海」であった海を、空想に基き歴史改竄を図る反日朝鮮勢力を潰そう。

琉球土人は繰り返し現れますね。継続は力なりと思っているのでしょうか。
琉球が土人化したのは、沖縄に入り込んだプロ市民の責任です。プロ市民の多くが、在日朝鮮人で、支那や朝鮮の手先になって動いている者です。
プロ市民に騙されておかしな思想をもつようになった沖縄の人もいるでしょうが、わずかです。

結局、日本の不幸のほとんどに朝鮮人が関わっているのです。

将来都知事が仮名(金山正日)や(毛 沢庵)みたいな人になったら尖閣はどうなるんだろ

講演おもしろかった

"The U.S.-Japan Alliance and the Debate Over Japan's Role in Asia" ( http://bit.ly/I1m977 )

尖閣と核武装 石原慎太郎 講演

騙される方が馬鹿wwwww

>琉球が土人化したのは、沖縄に入り込んだプロ市民の責任です。プロ市民の多くが、在日朝鮮人で、支那や朝鮮の手先になって動いている者です。


嘘をつくのが商売のプロ市民に騙されるほうが馬鹿で間抜けだと嗤われるのがオチ。
鳩山の「沖縄からすべての基地を排除します」とかいう子供でも騙されないデタラメを真に受けて、今まで構築してきた米軍基地移設案を唾を吐きつけて踏みにじるような琉球土人だから、プロ市民=在日朝鮮人よりも知能が劣るのは分かってはいるがwwww


アハハハハ・・・・

石原都知事の問題提起に、キムチ支那銀行は工作員の論を主張し、似非右翼のキムチヨイショ野郎はパフォーマンスだと言いながら他のコピペを張り付ける脳足りんw

工作員コンビが書けば書くほどお里が知れてくるような文脈だぜw

河野談話の撤回を!!

山城乃國企画 『非理法権天』~ならぬことはならぬものです~ : 自民党総裁谷垣禎一に、河野談話撤回要請書を提出"

( http://bit.ly/HTLFhW )

http://bit.ly/HXDWPG

"04.20 参議院本会議 前田国交相問責決議 ほぼノーカット ‐ ニコニコ動画(原宿)"

( http://bit.ly/HXIpBS )

『日本海』呼称を守るためのホワイトハウスへの署名の件ですが、
分かりやすく署名方法の説明された動画がありますので、是非参考にして下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=_Ec5CCKCa3Y

冷厳にシナとアメリカを観察しましょう

『国際派時事コラム・商社マンに技あり』(http://plaza.rakuten.co.jp/yizumi/)の泉さんが、『尖閣諸島の密約』というタイトルでいいこと書いておられますね。密約を破ったのはシナとあります。正確には密約あるいは暗黙の了解というのは、泉さんの言うシナ・日本の間にあるものではなくシナ・アメリカ・日本の間に〔なんとなく〕成立していたものだったのでしょう。最近のシナの暴走にあきれ果て、あるいは慌てているが、『強くは出れない』がアメリカの立場かもしれません〔笑〕。

私は今回の石原知事の決断を断固として支持しますが、『自衛隊〔国軍〕で尖閣を〔どころか首都さえも〕守れない〔守らない〕日本』・・・という切実な現実の壁にいずれはぶつかる話だと思います。アメリカを見方につけとけば大丈夫?なんて甘い発想が通じるとは夢にも思いません。

民主党政権の遠謀

日本領土である多くの無名諸島に名前を付けて国有化したことは評価します。が、尖閣諸島については国有化を避けました。その理由は個人所有の島でした。

日本の領土を守るためには国有化が最も適しているにも関わらず国有化を検討しませんでした。中国の圧力によるものかどうかはわかりません。先般、北京の新設日本大使館の使用許可に関して、日本の外務省は中国の日本の土地購入に法の範囲で協力する旨の密約を交わしています。

民間の土地であれば、中国は合法的に買うことが可能です。尖閣諸島を国有化しなければいずれ売却され、それが合法であれば中国政府でも良いと考えての国有化見送りではなかったのかとやっと理解できました。

藤村官房長官は必要なら国有化を検討すると言いました。菅元首相も検討すると言いながらなにもしていません。国有化すると中国への売却が出来なくなります。うまく考えた遠謀だと感心しています。思い過ごしでしょうか。

ちょっと覗いて見たら…

>プロ市民=在日朝鮮人よりも知能が劣るのは分かってはいるがwwww
>2012/04/20(金) 00:55:17| URL| くたばれ琉球土人 #-


ありゃまー こんな深夜の時間帯に…

さらに馬脚を現したアホな糞キモニートw

アホが必死に隠しても、半島仕様のキムチ臭が湧き出てんぞ(笑)

くたばれ琉球土人は、

>嘘をつくのが商売のプロ市民に騙されるほうが馬鹿で間抜けだ

という理屈で、沖縄を自分たちが支配することを正当化しているみたいですね。

>プロ市民=在日朝鮮人よりも知能が劣る

とプロ市民が在日であることを認めていますし、在日も知能は劣っていると考えているみたいですから、中国系でしょうか?

先月21日、産経新聞(電子版)は「尖閣巡視は『実効支配の打破』目的 中国当局が表明」との記事を配信しました。皆さん石原発言に喝采していますが、こちらの方がよほど注目すべきものと思います。

この記事によれば「国家海洋局当局者はインタビューの中で『(50年の)実効支配によって(日本の領有権を定着させる)『時効』を取得し、釣魚島を窃取しようとする(日本の)たくらみを打破する』と力説した。」というのだが、国際司法裁判所は取得時効の判断を保留しており、それを事実上認めていません。同裁判所は決定的期日を確定し、その日時点で実効支配していると言い得る事実を比較検討して裁定を下しています。それなのに取得時効云々を持ち出してきている中国の動向は、尖閣諸島を占拠し、50年たったら自国領と言えるよう国際法を変えてやるとの意思表示と受け止めるのが適当です。

そんな馬鹿なと言われるかもしれません。がしかし、やりますよ。あの国は。

賛成

200%賛成です。

中国、韓国に舐められています。

スッキリしました。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。