スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に広がる中国嫌悪感    3月19日(月)

日本人の中国嫌いが70%を超えたという報道を目にしましたが、中国に
対する嫌悪感はなにも日本だけではありません。

英BBC放送の中国版によれば「中国は世界に悪い影響を与えている」と
答えた国はフランス、ドイツ、スペイン、イタリア、英国、日本、フィリ
ピン、トルコ、エジプトなどで、その数は年々増えていっていると言って
います。

ここ一週間、日本における中国に関する報道を見るだけでも、中国嫌悪感
がますます募り、気分が悪くなります。
☆「尖閣近くに中国船2隻、日本の巡視船が警告を発すると『魚釣島を
含むその他の島は、中国の領土だ』と回答」
☆中国、尖閣71島命名,権益狙い日本へ対抗
☆中国のレアアースの輸出制限をめぐり日米欧がWTOに提訴
☆中国のサイバー攻撃益々露骨
これだけではありません。小さな記事まで含めると日に数件の中国関連
の記事が載っていますが、いずれも中国の邪悪な危険性を示す記事ばか
りです。

このような中国の軍事拡大、尖閣諸島などの海洋権益をめぐる中国の
動きを見れば、日本の安全保障環境は一段と厳しくなり 待ったなしの
状況になってきています。

もし中国が尖閣を取れば、単に無人島が中国のものになるだけではあ
りません。そこを基点に12カイリの領域と200カイリの排他的経済水域
が設定されます。そうなると日本の安全保障と経済活動に甚大な影響が
でます。

いつまでも消費増税で揉めている場合ではない、いつでも戦える準備の
ために現行憲法を早急に改正なり破棄なりすることが最優先課題です。
そして中国に「攻めない方がいい」と思わせるだけの軍事力を備える事
が最大の「抑止」です。

国土が東京23区ぐらいしかないシンガポールですら、毎年国家予算の
およそ4分の一を国防予算に使っています。装備はアメリカ指導により
近代化を推進して今や東南アジア一の軍事力を有しています。

中国の海洋覇権拡大の動きを見て、シンガポールは積極的に自国の米軍
の軍事施設使用を強化しています。特に最近有事に迅速に対応するため
にシンガポール空軍の戦闘訓練をアメリカのアイダホ、アリゾナ州で
やっています。

これらを知っている中国はシンガポールに対しては露骨な恫喝をしてい
ません。フィリピンやタイのような軍事力の脆弱な国に対しては国際
ルールやモラルを無視していじめています。

シンガポールの人達は国家予算に比しての膨大な国防予算は、独立を
守り、生き残るために、保険金だと割り切っています。国民の誰もが
税金の無駄使いなどと思っている人は一人もおりません。

そしてシンガポールの誰もがアジアにおける米軍のプレゼンスの重要性
を理解している国防意識の高い、レベルの高い人たちです。
あ~それに比べてわが日本国は「自分の国は自分で守る」という国の
心棒がありません。

10数年前あるシンガポールの家庭に招待されたことがあります。ご主人
も奥様も中華系の人ですが、家庭内では子供も含めて会話は英語中心
です。イギリス連邦に属している為に教育は全て英語です。

その時に何故シンガポールが東南アジアで抜きん出て発展したのか、
その理由を知りました。それは政治が一党独裁で決定権が早い、もちろ
ん民主国家ですから当然野党は存在しています。

しかし野党である左翼系労働党の言論は政府の圧力によって大きく制限
され、政府の足を引っ張ることがありません。だから決定が早く行動も
迅速なのです。

つまり日本の国民ように人権や環境、あるいは民主主義、平和、平等と
いった左翼が使う理念的な美辞麗句で洗脳されることがありません。
だから左翼に洗脳された人たちの幼稚な理想主義で国益が損なわれ国が
混乱することもありません。

それと一番感心したことは、国民の75%が中華系でありながら、中国人
を嫌いその危険性を十分に分かっていることです。しかしビジネスでは
中国を巧みに利用して利益をあげています。もちろん国内には中国工作
員が暗躍して,取り込まれた政治家もおりますが、政治の全体的には、
あまり効果を上げていません。

それに比べて情けないことに日本の政治家はお金、ハニートラップ、
脅しなどで中国の術中にはまった政治家のオンパレードです。

彼が最後に言った言葉がいまだに脳裏に焼き付いています。「軍事力
なくして経済発展はない」 つまり安心してビジネスが出来るのは
国の軍事力がバックになければ危険な後進国に危なくて投資など出来
ないということなのです。

人口がたったの500万人足らずの、ちっちゃなシンガポールですら
笑顔の後ろに棍棒を隠し持っているとはただただ驚きです。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

ヒステリックで中身は無しwwwいつものバカウヨ妄想wwwwwwww

このブログ主は相手が中国韓国となると、どうもネトウヨ特有の被害妄想が発症するようですね。
あなた程度がいくらヒス起こして喚いても政府や企業が「中国と組んで利益を得たい」と思っている以上何も変わりませんよ、それとも自分は国や企業の方針に影響を与えるほど大きな存在だとでも思ってるんですか?wwwwwwwwwwwww
外国の対中姿勢などどうでもいいこと、日本は大不況の現状を見据えて、条約や過去のことなどにとらわれずに中国や韓国と協調して歩むのが国民の幸せにつながるのではないでしょうか。
たかが民族浄化ごときで馬鹿騒ぎする三流の小国などに肩入れして中国や韓国を差別するクズ右翼の言葉など聞くに値しないのであしからずwwwwwwww

TBSのニュース23で

香港人と中国本土人の対立をやっていました。
電車内でのマナー違反する中国人と香港人の口論の動画がネットに出て火が大きくなったみたいで。

香港の大学でもっとも好感が持てる国が「日本」で、その反対が「中国本土人」という結果がでたそうです。

中国に対する嫌悪感と警戒感は世界中で大きくなりつつあるようです。

中国の野望を撃ち砕け

周辺国と仲良く付き合うことを前提とするなら、海運を守るための空母は必要ありません。衛星破壊実験や大陸間弾道弾も必要ないのです。日本は戦後65年間、碌な海軍力もなしに無事にやってきました。日米同盟は日本周辺にしか適用されないわけで、インド洋やマラッカ海峡などでは裸同然だったにもかかわらず、海賊問題以外は、無事にやってきたのです。
中国が海軍力を飛躍的に増強している理由は他にあると考えるしかないのです。
他の理由とは、地球上のすべての資源を独占することではないでしょうか。
それ以外に中国の挙動を合理的に説明できる理由は見当たりません。

中国人がアメリカ人並みの生活水準を達成したら、資源は地球上の存在量の何倍も必要になるとされています。13億の中国人がそこそこの生活水準を維持するだけでも、単にあちこちから資源を買いあさるだけでは足りないのであって、世界中の資源を独占することが必要なのです。
資源を独占するにはお金の力だけでは無理であり、軍事的に世界を征服するしかありません。そのためには、米国を軍事的に打ち破らねばなりません。
今後何十年もかかるかもしれませんが、中国の究極の狙いがそこにあると考えなければ様々な出来事を説明できないのです。日本征服あるいは日本殲滅は、究極の目標に向けた一里塚に過ぎないのです。

中国の危険性は、例えば、数年前の遅浩田元中国国防長官の次のようなスピーチからうかがい知ることができます。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html

「・・・列強は、すでに再度中国の近代化阻止のための準備をしている。中国が自国の発展権利を守りたければ、戦争の用意をしなければならない。戦争の手段しか発展に必要な空間と時間を獲得できない。(中略)
日本を全面壊滅させ、米国を機能麻痺させなければならない。この目的を達成するためには、核を使うしかない。・・・」

産経新聞の伊藤正中国総局長は、上記遅浩田の考え方が今も軍関係者などに広く支持されていると伝えています。
http://senkakujapan.jugem.jp/?eid=78

中国の野望を打ち砕かねば、中国人を除く全人類は奴隷の地位に落とされます。

どうすれば中国を抑えこむことができるか。
まず第一に、世界は中国の野望を明確に認識しなければなりません。
そして、中国が手を付けられないほど強大になる前に、中国を分裂させなければなりません。
外資系企業がすべて中国から撤退するなどして中国経済を破綻させ、大衆の暴動を誘発し、内戦により疲弊するように仕向けるのです。

船井幸雄HPより

【3】アメリカは三つの欠点で、もう半分つぶれています。それが分らない人の多いのが「びっくり」です。
 一つは貿易赤字、二つ目は所得収支赤字、三つ目はクレジットクランチで、立ちなおる可能性はほとんどないと思います。
 EUも、ギリシャ国債はすでにデフォルト同然で、ムリに表面的な崩壊を引き伸ばしていますが、5月ころには、はっきりしてきてリーマンショック以上のショックがはじまりそうです。
 当然、この欧米への輸出で生きている中国は、輸出減と不動産下落、それに年間約10万件の暴動で前途は大多難です。……この辺のことは京大人的発想ならカンタンに分るし、ここしばらくの急激なドルとユーロへの円安も、もうすぐストップから逆転するでしょう。日本の優良株しかよい投資方法は、いまはないと思います。こんなことも分らない人が大多数の日本のマスコミ人、経済人であるようなのにも少し「びっくり」です。
 以上の他、びっくりすることを3つ4つ話しましたら、自分の持ち時間が無くなってきたので、私は話しを終りました。ただシークレットガバメント(闇の勢力)が聖書の予言を絶対的に信頼していそうなことにも、最近びっくりしたので少し話しました。

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

国民の独断が必要な時

支那が尖閣に責めてくれば、民主政府の決定を待たず、国民が超法規的に防衛省に働き掛ける必要があるのではないか?
民主党政府を当てにしてはいけない。決定するのは国民だ。
其の時は、悠長に法治国家なんて言ってはおれない。一刻が急がれる。

成功しらずの馬鹿左

>ヒステリックで中身は無しwwwいつものバカウヨ妄想wwwwwwww

支那が軍備拡張で宝の持ち腐れを選択すると思うか?
必ず責めてくる。
昔の清国のようにな!
共産党の上澄みだけを守る為に下っ端がモチベーション
を揚げて戦うとは到底思えない。
国を守る日本海軍の方がモチベーションは高い。
此の際叩き潰せば、支那は2度と出てくることは無い。

予想してたよ偽物さん

管理人様

下記の「なりすまし」

2012/03/19(月) 03/19/15:25:01 | URL| 酒と泪と #-

の削除を御願い申し上げます。

by パス付本物より

実は中国は日本の実質的な植民地である

中国という国は、表向きは反日を煽りながら、実際は日本の資本を取り込む事で発展してきた国です。

理由は簡単。中国は個人も企業もまず税金を払わないので納税意識の高い日本人と日本企業に頼るらざるをえない現状があるわけで、中国がこれからもあからさまに表向き反日政策をやっているとさすがに日本企業も中国から逃げていき、中国は廃れていくでしょう。

日本に対するダブルスタンダードなやり方がいつまで続くでしょうか?

>中国は個人も企業もまず税金を払わないので納税意識の高い日本人と日本企業に頼るらざるをえない
今時マジメに税金を払うなんて
バカか日本人くらいですよw

自国の杜撰さにも嫌悪するしかない、日本の治安は崩壊している

手配の中国人が出国→再入国で逮捕 東京入管
2012.3.19 14:59 [事件・トラブル]
 警視庁が入管難民法違反(資格外活動ほう助)の疑いで逮捕状を取り、国外逃亡しないように手配していた中国籍の男(31)が今年1月末に羽田空港(東京都大田区)で出国審査をすり抜け、出国していたことが19日、東京入国管理局への取材で分かった。
同局によると、ほかにも、全国で平成22年以降、警察など関係機関から手配された計7人が出国審査をすり抜けていたことも確認されたという。
同局によると、中国籍の男は1月28日に出国。旅券などから手配の有無が分かるようになっていたが、出国審査の際、審査官が気づかなかったという。

 男は2月5日に羽田空港から再入国した際に逮捕され、今月16日、同法違反の罪で起訴された。

節穴の目

中国は明確な脅威です。

この期に及んで中国を脅威とみなさない洞察力、精神構造は驚嘆に値します。
毎年の軍事費増額での戦力増強。
そして具体的な行動としての南シナ海での武力行使。
また日本に関係する東シナ海への威力偵察。
空母建造により海洋進出を計画中なこと。
沖縄を中国の領土とする発言もし。
毛沢東、中華人民共和国成立より周辺国への侵略により内モンゴル、東トルキスタン、チベットを強制併合した事実。
国連常任理事国の立場を利用しての紛争放置。
アフリカなどへは相手国政府と癒着し、相手国住民への弾圧協力。
等々。
あげたら限が有りません。

その事実認識からの発言を右翼と決めつける立場は何処の何者なのでしょうか?
古典的左翼でさえはて言いますかどうか。
もしかしたら、中国人から帰化した日本籍人なら有り得るかもしれません。
日本人の普通の神経を持つように早く成ってください。

また、そんなに中国、韓国などが好きならばそれらの国の国籍でも取得し、居住することをお勧めします。




中共のハッカー:
最新鋭戦闘機の機密を盗み出した。しかし騙された方が悪い。
盗まれた方が悪いという価値観の世界だ。犯罪は支那人の大得意の分野だ。
今頃間抜けな欧米人がうろたえるのを見て高笑いだろう。日本はすでにズブズブだ。
http://pub.ne.jp/surugasankei/

他人のコテハンを名乗り、バカにされるニート乞食w

>あなた程度がいくらヒス起こして喚いても政府や企業が「中国と組んで利益を得たい」と思っている以上何も変わりませんよ、それとも自分は国や企業の方針に影響を与えるほど大きな存在だとでも思ってるんですか?wwwwwwwwwwwww
>2012/03/19(月) 15:25:01| URL| 酒と泪と #-

そう思うのだったら放置すればいいものを、
我慢出来ずに、他人のコテハンを名乗ってまでコメントする↑ニート乞食w

必死にお前がムキになってもな…(笑)

 シンガポールって領土に対してえらい密度の軍事力だよねえ。
 日本じゃ金額的に無理だし、中国だってそばにいくらでも守りの薄いところ(マレーシア)があるんだからわざわざ圧力かける必要ないでしょう。

 中国が脅威なのは間違いないけど今回のブログ内容はぺらぺらな気がします。

今こそ河野談話を否定すべき

国民意識は変わりつつある。
国民の対中国、対韓国に対する感情は以前と比べかなり嫌悪感が強くなったようだ。河村市長の発言でもわかるが、今までであればあのような発言をすれば河村市長は今頃更迭か辞職に追い込まれているはずだ。しかし今は賛同者も徐々に増えている。つまり世論は確実に保守に傾きつつあるようだ。

こういう時こそ河野談話を否定すべきと思う。賛同する国民は必ず多くいるはずだ。誰でもいい。
議員が河野談話の問題定義をぶちかまして大騒ぎしてさえくれればあとは国民が後押ししてくれるだろう。

まずは、各地の梅屋庄吉展へ抗議を

支那の精神侵略は百人斬り授業を行なった教師を長崎県教委が指導要領上は問題がなく、教材選定に間違いがあったという見解のようであるから、既に、日中共同声明や宮沢談話そして近隣諸国条項で完成していると見ていいだろう。日教組のみならず政府の根幹である教育理念さえも相手の掌中に握られているようなものなのだから、それは今は覆しようもない。全部自民党政権がやってきたことだ。そしてその教材は日教組が抗日記念館を支那に寄付して作ってせっせと情報戦略を作り上げてきており、覆すことは気が遠い努力がいるだろう。しかし地味にやっている研究を学び応援していくことはできる。

つぎにきたる人口侵略は移民・難民の投入だろう。来日、不法滞在の合法化など受け入れと、帰化安易化にはせっせとせいをだす法務省、おまけに外国人に人権の優遇をみとめるような人害法や参政権を認める地方参政権など、もうその売国ぶりは勢いが止まらない。その法案への批判の声を届けること。

梅屋庄吉展の媚支ぶりに抗議する保守論陣の声は小さい、まずは身近に行われている梅屋庄吉展の拡張主義賛同路線を批判していくこと。そして長崎の百人斬り授業を許さない声を届け続けること。それこそ実弾である。小さなことが一番。

与党も売国、野党も売国では状況は悪いが、野党の愛国党としての蘇生(宮沢談話・村山談話・河野談話撤回はもちろんのこと)を祈念しつつ、橋下の反日教組・自治労路線は応援すること。河村市長の南京発言は応援することなど部分共闘でやっていくしかあるまい。

問題の本質は、近代の国民国家にあるのだが、そこは今は触れまい。

百人斬り批判詳細はURLへ!!

ブログ主さんシンガポールは華僑の国でしょう。
軍事力は交際費だと思います。
マスターに対してのね。

3/15の記事より
「三光作戦は中国語である」
ご一読いただければ幸いです

石川議員供述「虚偽報告書」 検察、昨年1月に把握 十分な調査行なわず

石川議員供述「虚偽報告書」 検察、昨年1月に把握 十分な調査行なわず
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120302/crm12030210330008-n1.htm

【関連情報】
【小沢の悪事政治経済】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/csozws.cgi
【小沢の悪事マスコミ隠蔽】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/csozw.cgi
中国領事館に土地売却した「新潟マイホームセンター」HPの主要取引先に「(株)福田組」の名前。 

反日売国テレビ局・マスコミの捏造報道は3・11東北大震災の惨状を1年遅れで報道している。
 関連情報で確認できる小沢一郎の悪事の数々を報道しないマスコミが再び国民を騙す詐欺行為
「白と黒」をすりかえる捏造報道を許してはならない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

特攻隊の青春群像 映画『 決戦の大空へ 』と、フィリピンの神風記念碑

特攻隊の青春群像 映画『 決戦の大空へ 』と、フィリピンの神風記念碑
http://youtu.be/iWSut_OUtqs
(動画)

詳細は【日本の面影 うぃすぱー・ぼいす】をカッチとね
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=165
 この動画を見て古めかしい昔の日本軍と思うかもしれません。
 しかし60年もの長い間反日売国日教組や反日社会主義者や共産主義者の洗脳教育、自虐史観で
今、日本人社会が破壊されています。
 多くの若者達がこの国日本の再興を信じて立ち上がる時が来ました。 
 英霊達が守り抜いたこの国日本は世界一素晴らしい国なのです。

神 風 軍 団
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/ktr/kkg.cgi

海運の要所、マラッカ海峡に面するシンガポールの重要性を知らずペラペラとか言ってる子が可哀想

自衛隊100万人体制目指したい!!!

『支那朝鮮等の敵性外国人=侵略者』なんぞに下らない生活保護なんか与えるの即刻やめて、軍備費増やせ!!
支那や朝鮮では日本人に生活保護費くれるのですか?? くれないでしょ?? 何でこっちばっか『敵』にくれてやんなきゃならないんですか???
『意味不明』。
あいつらの言う事なんか『全部嘘っぱち』じゃないですか!!!
即刻、外国人の生活保護をやめて軍備費増やせ!!!
特に『敵性外国人=侵略者支那朝鮮』にくれてやるなんぞ言語道断!!!
即刻、廃止せよ!!!
国境に近い所、日本海側の島々に沢山自衛隊の基地を造りましょう!!
国防の為にとても良いし、お金が沢山落ちて地元も潤いますし、若い人達にも仕事が増える。何といっても『守られてる』という『安心感』が違う!!
基地や自衛隊に反対してる人達の『正体』は、『日本侵略中のなりすまし反日朝鮮人&なりすまし反日支那人』ですからね!! 自分達の母国が攻め込みやすいように基地を無くしたいだけなんだよ!!!(あとは支那朝鮮に騙されてる情報弱者。バカな利権主義者。)
まず、急がねばならないのは尖閣諸島に基地を作る事。自衛隊に駐屯して頂きましょう。
何なら開発してリゾート地にでも♪ 良い絵葉書が出来そうな島影でしたし…♪
そして、米軍や台湾軍、インド軍、ベトナム軍やフィリピン軍等とじゃんじゃん軍事演習をする事。
大和を空母で復活させたいなあ~…原潜も有効だから、いっぱい造ってチョロチョロさせて支那の邪魔してやりたい。
絶対に外してはならない基本は、まず『敵の嫌がる事をする事』!!
『敵』に配慮なぞしてはならない。
『絶対』に。
『金輪際』。
『犬猫畜生以下の恩知らず=支那朝鮮』なんぞに『配慮』なんか『絶対にしてはならない』。
『絶対』に。

就職難と自衛隊志願

この就職難の時期、自衛隊志願が増えているのではないだろうか。
恐らく倍率高いと思う。
此の際就職救済策として増員してはどうだろうか?
自衛隊は、特殊免許・武器取り扱い・通信・など普通では得られない特技が身に着けられる。
眼の付け所がよければ、除隊後も能力を行かせる場が
有るのではなかろうか。
既に自衛隊は、注目の的になっているんだろうな。
国の予算が受けられないからそれも没となるか。
求人対策で考えたほうが、将来国益になると思う。

似非保守注意報

真正保守の赤池雅章さんを押しのけて自民党から公認を貰った山梨・宮川典子に要注意です。

松下政経塾の卒論で、韓国の教員制度と道徳教育讃美をした女性で、在日にシンパシーを持ち、対輿石東を看板に選挙に立ったのに、その後日教組への批判は皆無。

谷垣総裁に取り行って、党内世渡りはお上手。

こんなんの選挙で国政に送り込んだら、自民党内の親韓議員を増やすだけです。

http://nipponconservat.iza.ne.jp/blog/entry/2624928/

投稿者各位の素晴らしいご意見が全国民意識の標準とするならばこんな嬉しい事はありませんね。なんとか全国民意識がB層からA’層くらいになって欲しいものです。人類国家の敵、中韓を没落させるには日本単独ではなかなか難しいと感じます。まずは日本人が自ら覚醒し各人地元の議会を浄化させ国を護る規範ある人たちが地方議会を運営する様にならないと国会が変わりません。現国会議員は殆んど利権や特定勢力に絡め捕られて抜けたくとも抜けられないのですから。今、欧米は浄化に向かっています、国内マスゴミが伝えないだけです。日本の国会が浄化できた暁には欧米の良識派と同調し破綻している彼らの国を日本は助けなければなりません。先進国の人々は決して中韓の製品に納得してはいません、日本製品の秀逸さは長い歴史の中で実証済みであり伝統と実績そのものを重んずる彼らは中韓製品が日本製コピーの何者でもないことくらい百も承知なのです、ただ今となっては高価なのです。日本の戦略は自国企業が持つ次世代フリーエネルギーカルチャーを早く製品化し先進国に普及させねばなりません、さすれば中韓製品はもはや過去の産物と化し中韓経済は崩壊します。その時日本はすでに条件的鎖国を完成していなければなりません、特定アジアに対し。先進国良識派から見ればこの流れは願ったり適ったりであり、日本は彼らの国に生産の委託をし産業を興させ自前で経済を廻せる体制を創れる様、協力しなければいけません、日本国の一人勝ちはあってはならないのです。私の家系は文武両道を是としますが現代においては必ずしも日本が行き過ぎた防衛能力を持つ必要はないのではないかと思います。ペンタゴン上層部ではイラクでの日本国自衛隊の活動を目の当たりにし次世代における自らの在り方について提言が成されています。日本はやがて世界の中枢【本社】になり、そこを侵す勢力については国際世論が黙さなくなります。ですから日本事体で行き過ぎた武力充実する必要はないのです。ただ日本の為すべき事は絶え間ない技術の発展革新と日本人が持つ人間力の発信に尽力しなければなりません。その為にも若者たちは他国の言語/文化に精通し、我が国の伝統文化/道徳をあらためて習得した上で積極的に海外に出て習得したものを他国民に広める努力をして貰いたいのです、ザビエルが我が国にキリスト教を広めた様に。実は世界の人々は我が国にそれを求めているのであり、彼らがやみくもに日本の文化に触れたがり我が物にしようとする努力は救いを求めている表れなのです、マスゴミも自称評論家らも触れようとしませんが。これら我が国を取り巻く情勢から視て、行き過ぎた軍備増強路線は支那畜と同じ思考次元であり、労する割りに功少なしではないかと思います、私はそう見ます。 しかし日本海側に軍備充実する案は必要でしょうね、今の状況はあまりにもお粗末です。

呆れる政治レベル

今の日本の政治を見ていると国民として情けなくなりますね。
何時から日本の政治の凋落が始まったのでしょうか?戦後、戦勝国のアメリカ指導の下制定された現憲法は、まさしく日本を骨抜きにしようとしたものです。これを後生大事に守り続けた国民は(戦後教育の影響大)周辺諸国は全て善で有り、唯一大東亜戦争を始めた(アメリカに仕掛けられた)日本が悪である…との自虐史観を植え付けられてきました。こんな影響下で育った政治家(特に松下政経塾育ち)は全くの世間の常識知らずな机上の政治学を学び、つまりは想定内でしか判断能力を持ち合わせておらず、世界常識からかけ離れ、益々日本は孤立感を深めて行くことでしょう。
左翼に美辞麗句にはお互い要注意ですな。

同郷でしょうか?

> 旧島津藩郷士末裔 #- [編集]

実は、私も旧薩摩藩郷士末裔と言う所です。
実家は鹿児島ですが、現在生麦事件の傍に在住している者です。
生麦には島津の本陣が有った様で知り合いの実家がそれに当たるそうで家には、丸に十の字の漆器類があるそうです。
鹿児島で有名な「しろくま」が何故鹿児島なのかと思っていたら江戸時代に白熊を江戸に運ぶ途中に生麦で死亡し、知り合いの実家の裏庭に埋葬した話を聞いて合点が行きました。
薩摩は当時でも真っ先に外国と接触する地域でありましたが、種子島のポルトガルや薩英戦争のイギリスなど、
現在に至るも波風は定まりません。
なまじっか支那が出しゃばるために、海底に沈む「大和」
魂を呼び起こすのではないかと気をもんでいます。



愛国の狼煙、心にZ旗を上げよ

 自衛隊の国民への好感度が91.7%にも達したとの事、日本は万葉の昔から防人思想があった国ですが、防人とは「人々を害するモノから人々を防ぐ人」です、天災の多い島国日本ならではの戦人の在り様ですね。  

 明治以来日本の軍隊は、対外戦闘での勇猛さばかりが注目・評価されて居ましたが、震災に遭って図らずも、「自衛」隊の原点である防人の姿に注目・評価できたと云う事ではないでしょうか。

 防人は、万葉以前の昔から列島に棲む人々の命や生活を害するモノから護ってくれ、安寧を維持してくれる存在でした、日本の軍隊が強いのは、平時でも数多の天災から田や畑を、郷土を護る心が培われて居るから、皆が生き残る為には、子孫に郷土を遺す為には、我が身を犠牲にしてもと言う親心を皆が伝え、共感してきたからこそでしょう。

 欧米が真に恐れるべきは、日本の庶民社会なのです。 そして、その心をを束ねて居る皇室なのです。

 米国と言う虎の威を借る化外の輩が、今は日本を恣しいママにしている様ですが、庶民は何も気が着いて居ない様で、気が着き始めているのではないでしょうか。

 シナの破綻は明らかです。 実質表立って公示してきた軍事予算の2~5倍の予算を暗黙理に投じて来たのに、此処に来て表立って数字を上げ始めたのは、そうしないと国の勢いが衰え始めたとみられると危惧したからでしょう。

 然しどの様な手段で糊塗しようが現実は何も変わって居ないと云う事です。 大枚の軍事予算でも本当に軍備に回されるのはその何分の一なのか、本当の処怪しいモノです。 彼等は終局、自分の氏族の為にしか働きませんから。

 モゥ一つ、シナ軍の特徴は古来から「抜け駆け」です、その背景には、戦果や勝ち負け許に拘る余り、奇策・奇襲ばかりが持て囃されているという事情が有るからでしょうが、軍隊で一番困るのは、統制を乱す事で、下手をすれば軍の全滅に直結する、ダカラ、軍律違反は何処の軍隊でも「死刑」です、実質的な軍の指揮を執って居るのは前線の司令官ですが、この司令官自身が功名心の塊で、手柄を上げた部下を殊の他可愛がる。 詰まり、この時点で、戦争を自分の為に遣っているワケです。 

 戦争を出世の手段にしたいモノにとって、皆の犠牲になる等真っ平御免でしょう、すると、危ない地味な仕事は押し付け合いになる。 自然、司令官から疎まれた連中がそんな役割に配置されるのですが、配置された方にしてみれば、損な役割を押し付けられて、万が一手柄を立てた処で、成果は全て司令官のモノだとすれば、損得勘定でしかモノを考えられないシナ人なら、自分が危うくなれば逃げ出しかねないワケです。 ダカラ督戦隊の様な、後ろから味方を撃つ軍隊も必要になるワケです。

  日本の古代の防人の心が千数百年を隔てても復活する様に、民の心はそんなに簡単に変わりません、すると、シナの軍隊の質が突如変わるわけも無いのですから、日本は着々と、確実に防衛の力を溜めこんでいけば宜しいと言う事になります。

 とはいえ、日本を毀損する連中を先ず、政治の舞台から引きずり下ろす事が先決です。 この先、私たちが、一体どの様な勢力を政策を支持するのかを表明する事が何より必要です。 自分達にとって一面ネガティブな話でも、国の為に必要と有れば我慢して受け容れる度量を私たちが示さねばなりません。

  「自分の国は自分で護る」と、嘗て小沢がソウ云ったから、彼を支持した人は多かった筈です。

 但し、「男女共同参画」と言うフェミニストがジェンダーフリーを広める事を企図した政策に、この10年間、毎年九兆円の予算を投じて来た事を知ってほしい。 その九十兆円を防衛予算に振り向けて居れば、今頃、韓国・朝鮮はモノならず、ロシア・シナも日本には違った姿勢を示して居た事でしょうね。

 この政策を推進した勢力こそ、日本を毀損する勢力なのです。 自民党も民主党も名前だけの集団に過ぎない部分が有るのは事実です。

 日本愛国者同盟が必要な時だと思います。

世界は腹黒い

中共が尖閣に軍船を派遣し、何故今緊張状態にする?
其の意図は…民主党が政権を持っている内に侵略を…と疑ってたら。

こんなニュースが…
国際海洋法裁判所で「大陸棚の境界は中間線を基本とする」と判決

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00219263.html

http://kyodoga.m.blogo.jp/article/3901394?guid=ON&

中共の「東シナ海の大陸棚の沖縄トラフまでが200海里水域」の主張が認められそうになくなった。詰まり、この地域の海底資源確保には、尖閣諸島が絶対必要になったと云う事か…。なるほど、戦争も辞さないわけだ。
日本も平和ボケやお花畑していると尖閣を奪われそう。(次は沖縄?…)

ブログ主に賛同します。
GHQ憲法の破棄か自主憲法への改憲を早急にしなければ行けないですね。自前の棍棒を持ちましょう。
『世界は腹黒い』、国益の為(侵略も含む)には武力をちらつかせ、最後は軍事力も使用する。腹黒い相手がマトモに話し合うのは、相手の棍棒が目に入った時だけ。

尚、お友達の力を当てにしていると痛い目に遭う可能性もありますね。お友達が何かの理由(他で手が回らないとか)で、中共に既成事実化されるかも…。なにせ、お友達も「世界は腹黒い」の常識人ですから。

皆さんも覚えているかもしれないが、野田内閣発足してすぐに首相は各省の事務次官を
官邸に呼び、これまでの政治主導を詫び、皆さんの協力が必要ですと事実上政治主導の
看板を降ろしたことをマスコミの前で披露した。
そのときの映像は官僚たちが椅子にふんぞり返って苦虫を噛み潰してるような顔してた。
「俺たちが協力しなけりゃ進まないだろう、始めからそう言えばいいんだよ」
と言ってるように見えた。
これで行政改革、中でも数え切れないほどある特殊法人にメスが入らないことが
決定的になったから、行政改革としては結果として1%くらいしか動かせないことに
なるだろう。給与削減だって2年限定で元に戻るんだから何もしていないと同じ。
採用抑制だって「臨時措置」なんだから世論が静まればすぐ復活できる。
結局制度改革は何もせず、特例とか臨時措置だけで一時しのぎするつもりだ。
この結果、消費税だけが恒久的に約束され、さらに上乗せすることまで法律で決めて
しまおうとしている。官僚主導に戻した途端、こういうことになるんだよ。
もちろん自民公明に政権を渡せばすべてがシナリオどうりに運ぶのは言うまでも無いが。
例えグズグズの民主党政権でも衆参で議席を与えなければ法律は何も通らない。
それではどんな有能な政権だろうが何も出来ないことも言うまでもない。
参議院選挙で間違い、そのまま改革が流れてしまったことは有権者の責任だ。

いよいよ産経も終わりだな。
財務省=官僚主義に抵抗する大手マスコミはこれでゼロになった。
あとは報道するだけ嘘にしか見えない週刊誌とかしかないとはw

特別会計に切り込めば、日本の財政問題の8割は片がつくのに。
簡単に浮く20兆くらいは毎年一般会計に回せるだろ。
さらに2割支出を抑えろ!と政府が決めるだけであと20兆円浮く。
まあ、日本で最も特別会計の内訳に詳しく、メスを入れることができるとしたら
この人しかいない、という政治家は国策捜査とマスコミも一緒になったネガキャンで
すっかり陰を潜めてしまったからな。特別会計に切り込む!と言ったとたんに
秘書は逮捕されるわ、検察に調書をでっち上げられるわ、2ちゃんにも嫌われるわw

もう誰もいないな。橋下も特別会計の本当の中身を知ることはできないだろうし。
小沢のように一度,闇をしっかり見てきた政治家じゃないと把握すらできない特別会計を
崩すことができる政治家はもういない。この国は終わりだよ。

消費税とTPPの関係
なぜ消費税とTPPが同時に進行してるのか、それは
TPPで関税が撤廃されると今まで入ってきてた関税が入らなくなります
今でも税収がたりていない状況ですが、さらにたりなくなります
だから消費税でおぎなうのです
関税が撤廃されて一見ものが安くなったように見えたとしても
結局関税がなくなって安くなった分、消費税で関税をおぎなうのです
ようするに「企業が払うはずの関税を国民が払う」ということなんです
結局得をするのは外国や国内の「企業」と「1部の金持ち(株主)」なんです。
また
TPPに関してはさらに国民を苦しめます
今の健康保険は健康な人も保険料を支払うことで
窓口負担は「3割」と「お年寄りは1割」ですが
TPPで保険制度が崩壊すると窓口で支払う料金は掛け算すればわかりますよね
歳をとって病院で寝たきりの親をもつひとは今でも負担が大きいとおもいますが
保険制度が崩壊すると「残りの9割り」を支払えますか?
高齢化社会をどう乗り切るかではなく完全な切捨てを政府が選択しようとしているんです
アメリカでは医療費が高くて病院にいけない状態になっています。TPPで日本もそうなります。

ちなみに残りの9割を払えずに生活保護にたよる件数が増えれば、もちろん増税になる
最低の流れに落ちることになる

不思議な国中国

プロパガンダ国家「中国」、ファンタジー国家「韓国」はいずれも中華文明圏です。武士道を書いた新渡戸稲造が「忌むべき中国人のメンタリテl-」を書いています。

「中国人は自分の過ちを認めないで全て他人のせいにする」と。これは同じメンタリティ-を持つ韓国人も同じです。決して自分の非を認めません。

満州事変後に行われたリットン調査団の一人として参加したハインリッヒ・シュネー氏が面白い事を書いています。彼が出会った中国人は下層民を含めて徳の高い立派な人間ばかりで優れている。その反面搾取は伝統的習慣欠点で他人の金を懐に入れてしまう。その他アヘンの吸引、人を傷つける強盗、流賊など暗い面も持っていると。

どちらが本物の中国人でしょうか。本質を隠し仮面を被っているのが本物です。多くの外国人が書いています。長年中国で生活しても本当の中国は理解できないと。

中華文明圏の人間は弱者に対しては容赦しません。「溺れる犬の頭を打て」が彼らの格言です。日本は中国が手を出せない軍事力を持たなければ必ずせめて来ます。それが彼らの民族性です。憲法改正などという悠長なことは言っておれません。日本は早く次の事を進めるべきです。

1.国際法が認める武器使用の緩和
2.集団的自衛権の行使容認
3.核持ち込みの容認
4.攻撃兵器の配備
5.兵器の国産化と開発



先日陸士の最後の卒業生の方から帝国陸軍の思い出を聞いた。
帝国日本軍は戦後反日国から悪党呼ばわりされているが、超一流の軍規と士気を持つ世界に恐れられた国民軍であったことは誰もが否定できない。
日本が米軍と同じ武器を持っていれば負けることはなかった。

今は自衛隊があると言うかもしれないが、全く異質だ。例えて言えば相馬野馬追いの鎧武者と戦国武士の違いだ。これは自衛隊員が悪いというわけではない。政府から与えられた使命が違うからである。自衛隊法は隊員が嫌ならいつでも辞めてよいと規定している。
死守命令はない。田中防衛相が出しても誰も守らないだろう。「お前がやれば」である。
一方世界の軍隊では死守命令があり、軍人は無条件で守らなければならない。
敵前逃亡は銃殺だ。

軍人についてはヒトラーやスターリンは「鉄と火の洗礼(=実戦)」を受けたものでないと本物ではないと述べている。自衛隊は戦後実戦をしていない。そして帝国陸軍の伝統と意識的に断絶させられている。伝統なき軍隊は一から始めなければならないから、世界の歴戦の軍隊から丁稚小僧と見られても仕方がない。

日露戦争のバルチック艦隊の最後を読むと、戦闘記録官のセミョーノフ中佐は、戦艦スワロフに日本海軍の砲弾が飛来し甲板部に命中し始めると、新兵たちは恐怖のあまり正気を失い姿勢を高くして妄動するので、たちまち破片を浴びて負傷、死亡したと記している。歴戦の勇士だけが死を前にしても冷静に行動できるのだ。これは頭でなく戦闘体験でしか身につかない。

日本軍は国民皆兵による軍隊であり、近代国民軍である。共産軍のような私兵集団ではない。またよく軍閥と云うが、軍閥とは徴税をする私兵集団のことである。日本軍は国軍であり軍閥ではない。軍閥は学閥(セクト)とは全く違う。これも反日国家の誹謗中傷なので真に受けてはならない。

人間の生存をコインに例えると、表には平和と書いているが、裏には国防と刻印されている。これがローマの諺「平和が欲しければ戦争の準備をせよ」の意味である。平和は国防がなければ実現されない。平和は軍隊と一体であり、平和のために軍備をなくすということは論理的にあり得ないのだ。
この格言は英国在住の知人の子息に依れば欧州の中高生は皆学校で習っているという。
では日本の中高生はどうだろうか。平和友好という片面だけを教え込まれているのではないか、と心配だ。世界に通用しない欠陥コインを持たされている。
日本軍の再建が急がれる。軍事知識に関心を持ってほしい。同じ敗戦国のドイツはすでに国軍を再建し、しっかり徴兵を実施している。日本は遅れすぎている。
http://pub.ne.jp/surugasankei/

優先順位は…

にっぽんじん様
まったく其の通りですね。大賛成です。
現GHQ憲法の破棄、または改憲による自主憲法選定は簡単にできません。なにしろ、まだまだ国内に反対派(国外のお友達と云うか大旦那さんも?)が多いですから時間がかかります。

出来ることは最初に片付けないと、どんな仕事も進みませんし。最低限の国防努力をしないと、せっかくの安保条約も機能しません。今のままだと本当に危ない。(だから中共が強気?)
現状の国防力は、米軍の補助戦力でしかない。それも戦闘正面でなく、背後の防空圏の制空権確保、シーレーンの安全確保、相手が上陸してくるまで手持ち無沙汰の陸戦力と
偏った戦力編成で、まともな国の国防力で全くない。

また、「中国人は自分の過ちを認めないで全て他人のせいにする」に同感です。しかし、日本の政治家やマスコミにも反省より他人のせいにする方々がいます。

初めてだから大目に見て

自民党がー

官僚がー

民主党も駄目だが自民党も駄目

第三極に期待

国民がー

流石に
国民が民主党に投票しなかったから(参議院選挙で)、政治が上手く機能しない
は民主主義の否定でしょう。自分は、無謬の賢人とでも言いたいのですかね。政治は結果責任なんですが…。

安易な安保破棄・米軍排除論は中国や琉球の思うつぼ

自作自演のアスペこと酒と泪とのインチキなりすましごっこなど相手にするだけ無駄なので放っておくとして、

今この時点で日米安保破棄を謳うのはそれこそ中国や琉球に利する行為になる。
中国が日本に侵攻したくてもできないのも、琉球が日本から離脱したくてもできないのは目の前に米軍基地があるから。もし米軍がいなくなれば、これ幸いとばかりに中国は尖閣諸島をはじめあちこちに中国の国旗を掲げ、琉球は‘独立宣言’を行う。


戦争も人殺しも経験していない自衛隊に、中国の軍隊や琉球土人の抗日ゲリラを殺せるとは到底思えない。憲法の制約以前に、自衛隊には経験も実績も無いからだ。そんなおもちゃの兵隊だけで日本を護れるわけはない。
保守派の中には考えなしにその場の勢いだけで「今すぐ憲法を変えて自衛隊を国軍にして米帝の野蛮人を追い払おう」と増長している馬鹿もいるが、少なくとも自衛隊が実戦と殺人を経験し、中国から恐れられるようになるまでは米軍は日本に居るべきだ。米軍が世界最強と言われているのは兵器の質や予算などではない、定期的に戦争を行うことで経験を積んでいるからなのは明白だろう。
中国軍も戦争ではなく民族浄化という虐殺で経験を積んでいる。少なくとも、酒と泪ととかいうメンヘラー左翼のように‘たかが’で済む問題ではない。

シンガポールねえ…

そりゃイギリスに泣きついてマレーシアから半島の先端領土をかっぱらった国だもの。軍事力が無ければ自分らが周りの国から叩き潰されることくらい百も承知だろうさ。

民主党議員全員が尖閣守備兵になったら

今の大臣クラスがヘルメット被って銃を握れば装置として機能するだろうか?
想像するだに噴出してしまう。
仙石の姿、安住・岡田・前原・田中・野田・輿石・そして帰化人議員など後方支援部隊が自衛隊で固め支那と戦う姿は、国民の生命・財産を必至で守る民主党兵の感動的殺人装置として国民から感謝されるかな?

<琉球土人の抗日ゲリラ
同意はするが↑は止めてもらいたい。中国共産党の思うつぼだ!

似非保守偽日本人のくせにw


>そんなおもちゃの兵隊だけで日本を護れるわけはない。
>2012/03/20(火) 15:46:08| URL| くたばれ琉球土人

と、旗日にPCの前で劣等土人が何をそんなに一匹で熱くなっているのやらwww


(笑)(笑)



殺人を知っている支那兵

ウイグル・チベット人の無抵抗な一般人を殺して、戦争経験云々は、いささか違う気がする。
互いに打ち合いの中で敵味方が姿を見せず打ち合う訳だから、当たれば命取りと言う事で、戦ってみれば解る事だ。
恐らく支那兵も玉が縮みあがるだろ!漏らすかも知れん。

この「クロスあんよ」って女、コスメ関係の売国VS愛国バトルに参戦、「韓国のネガテイブな情報を次世代に伝えるべきではない」と主張している。

その怖い整形顔・・・・浜崎あゆみが化けて出たような・・・は、ここで見られます。
http://my.cosme.net/open_top/profile/user_id/2475623

その暗躍ぶりは、たとえばこういうサイトで。

http://chieco.cosme.net/board/board_id/35887

在日や左翼が出没して暴れているので参戦たのむ。

米国:中共叩き、ヒートアップ:
米国には支那人の政治家が多数出ている。こうした状況で、白人は支那人にとって米国籍は帽子に過ぎないと知ると驚き慌てるだろう。しかし知らない方が悪いのだ。
支那人は米国を乗っ取るつもりだ。
http://pub.ne.jp/surugasankei/


反原発の同和利権屋ハシシタでは核武装不可能。

日本が原子力発電を推進してきた、本当の理由

 長年、ホワイトハウスを支配し・指揮してきた「シナリオライター」ジョセフ・ナイは、エリート政治家・官僚養成所であるハーバード大学ケネディ行政大学院の院長・トップとして、民主党・共和党の上院・下院議員を200名結集し、日本に対する戦略文書の「シナリオ」を描き上げた。

そこでは、日本と中国・北朝鮮の対立・紛争・軍事衝突を「アオリ」、この3国に兵器を売り付ける事で「米国軍事産業の景気回復を計る」事、この3国の対立を巧みに利用しつつ東シナ海のエネルギー資源を、いかに米国が手に入れるかの戦略が描かれていた。

それは当然、中国の核兵器、北朝鮮の核武装によって日本を脅迫し、「いかに、多くの迎撃ミサイルと、最終的には核ミサイルを日本に売り付け」、日本から「大金を巻き上げるか」の戦略でもあった。

ナイの、この戦略文書を擁護する形で、「ナイのCIAでの同志」ズビグニュー・ブレジンスキーは、たびたび「日本が今後とも、現在の軍事的強さを、このまま維持できるとは考えられない」、つまり「核兵器を持たなければ、中国・北朝鮮に対抗できず、日本の安全は保証できない」と主張している。これがオバマ大統領の、最高ブレーンの発言である。

ヘンリー・キッシンジャーも、「日本は近い将来、核武装する」と明言している。

ここには、ナイ、ブレジンスキー、キッシンジャーの、「ミサイル屋」の正体が明確に現れている。

ホワイトハウスを内部から、長年、仕切ってきたメンバーが、共にCIA出身者達であり、彼等の、これが「アジアにおける、核ミサイル戦争・戦略」である。

原子力発電から産出される放射性廃棄物の処理・保管費用、原子力発電所・事故等による放射能汚染の除去費用等を加算すると、火力発電より、はるかにコストの高くなる原子力発電所を日本が増加させ続け、その放射性廃棄物の処理を外国に依頼せず、長期間、日本国内に温存させている本当の理由は、近い将来、日本が公式に核武装を宣言する場合に備えた「核ミサイルの原料確保」と、核ミサイル原料の抽出方法の技術研究の「材料確保」にある。
http://alternativereport1.seesaa.net/article/258029733.html

極右翼ってさ

 
統一的な国家体制で「天皇陛下マンセー」「現人神様マンセー」が日本人気質に似つかわしくないというなら、明治以前の非近代がそうであったように、各地方ごとにサムライ集団が統治していた時代に戻せば良い。
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51825568.html



こういうこと平気で言うんですね。びっくり。

左翼も腰抜かしますよ。

東シナ海には戦艦「大和」が眠っている

またもや、尖閣で対立する日支問題。
今度は海底資源と言うが、資源採掘技術を支那がどの程度持っているのか?疑問である。
アメリカ排除と太平洋を二分する考えがあるのだろう。
其処に立ちはだかるのが日本である。
支那は、日本政府と国民の乖離を見ながら舵を取らないとダメ政府を相手にしていたら痛い目に合うことになる。
支那が恫喝で尖閣に乗り込んでくれば、海底に沈む戦艦「大和」の英霊の魂を目覚めさせることになる。
東シナ海で沈んだ「大和」是は因縁めいてる。

要はアレだろ!

だから!自分達の免許証見てみろよ!

国籍、韓国って書いてあったら!

そう!君達は人ではなくて狐です!

【ネット】韓国人「日本人の皆さん、地震で死んで下さい」と言う動画がネットにアップされ日本人激怒!一方で台湾は日本を激励
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1331500001/

問題の動画
Korean said 「All Japanese be killed in an earthquake.」
http://www.youtube.com/watch?v=nYMqQmajp8g&feature=player_embedded

コメント数が17000を超えてる

要はアレだろ!

兎に角!大地震お祝いの垂れ幕を一枚でも多く、拡大コピーして韓流コーナーと、チョン大使館前に貼りまくろう。

今更ながら、血管切れそうだ!

『「中華式」猪瀬ントワールド』

「検察」という組織自体が、金丸信議員の金塊の頃まではアメリカ主導であったのが、それ以降、『中華式「猪瀬ントワールド」』に握られているということである。手口もいかにも中国国内と酷似している。

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/0d45d19072735eb63b6a340a81fb56b0
等の記事からも、『「中華式」猪瀬ントワールド』で分析するべきである。

新エントリーの前に

「なりすまし」

2012/03/19(月) 03/19/15:25:01 | URL| 酒と泪と #-

の偽物殿へ

パスは秘密の数字をパス欄に打つと表示されます。
パスは携帯からだと見えませんが、携帯からPCサイトを通せば見る事ができます。Googleとかの検索で。

また、ネットは匿名性が保証されていると勘違いしないでね。憲法の「通信の秘密」は、犯罪者に適用されません。
捜査当局や裁判所の命令でプロバイダや携帯会社は個人情報を出します。色々な方法で追跡を巻こうとしても、当局を甘く見ない方が賢いですよ。

by パス付本物より#yVuiVI4o

追伸:
私のモットウは
『天知る、地知る、我知る、人知る』
嘘や悪事が嫌いです。
ですので、名無しや他のハンドルネームで投稿してません。

悪しからず。

ミンス支援者、糞と精液との極左的恫喝wwwww

キャーこわーいwwwwww


>憲法の「通信の秘密」は、犯罪者に適用されません。

極左をからかったら犯罪者扱いされるとは知らなんだ。ミンス支持の糞と精液とにはそれが常識なのかもしれないが、あいにくまともな日本人は北朝鮮のような密告社会などお断りなのでwww

>当局を甘く見ない方が賢いですよ。

赤軍はただの私兵であって法的な権力など微塵も持ち合わせていない、残念でしたwwwww

だいたい、「アソウが感じを読み間違えた」「アベは下痢」とかいうくだらない理由でミンスに投票した糞精液が何を言って空虚なだけ。
狂惨や捨民にも投票した反日早漏が‘嘘や悪事が嫌いです。’ってなんの冗談だか。
お前のようなクズが‘名無しや他のハンドルネームで投稿してません’とゴネても、そんなバレバレの嘘を真にうける馬鹿はお前だけだ。

>ミンス支援者、糞と精液との極左的恫喝wwwww
>キャーこわーいwwwwww
>くたばれ琉球土人

つーか、この↑糞ニート親父 マジでヤバいよ(笑)

荒らし君へ

此処は、管理人様のブログのコメント欄です。
コメントを拒否したり、削除したりする権利を管理人様はお持ちです。また、著作権者はコメ欄を含め管理人様です。
捜査当局などに告訴する権利は、管理人様に有ります。コメントする住人には御座いません。
安心しましたか。(笑)
あくまでも親切心で御注意申し上げただけですが…伝わらなかったですか…。
もう少し、世間を勉強しましょうね。(笑)

貴殿の狂った日本語読解力は治しようがないみたいですね。頭の中の何処かで回路が切れてるようです。
印象操作目的での嘘の連呼なら
もはや貴殿は、日本人らしくない方と断じて差し上げます。(笑)

貴殿の目的が
次期総選挙で自民党が政権返り咲きしないように、読者さんに訴えているのなら
失敗と思いますよ。

そうではなく、私に喧嘩を売っているつもりなら
無駄です。
どうぞ独り相撲して下さい。

頭隠して尻隠さずの工作員殿

悪しからず。

日本人は・・・

『戦後賠償を放棄』した中国のしたたかさには脱帽だ。お人好しの日本人はスッカリ感激して・・・、気が付いたら壊れたATMみたいにいつ迄も中国のために銭を吐き出し続けています。

一番不思議なのは文化大革命の時にも世界の中国に対する批判や非難が喧しい時にも『中国は特別の国』とか曰いつつ、躊躇うことなく資金援助を続けましたね、信じられなぁ~い。

福沢諭吉翁がおられたら何と仰っただろうか?
明治の御代に既に福沢先生は特殊亜細亜を見透かし、絶交を決意しておられるものを・・・。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。