スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界各国はリーダー不在     1月18日(水)


イタリア大型客船座礁事故で客より先に船を下りた船長に対して
港湾監督局の担当者が怒りをあらわにして、繰り返し船に戻るよう
指示する様子が記録されています。

港湾当局「よく聞け!自分の命を救えたかもしれないが、この代償は
大きいぞ 
船長「どうか・・・」
港湾当局「どうかじゃない!船に戻れ」
船長「でも暗くて何も見えません」
港湾当局「だから何だ?家に帰りたいというのか?」

笑ってはいけないが、思わず笑ってしまいました。
東日本大震災で市役所の女子事務員が迫り来る津波を前にして逃げも
せずにマイクで避難を呼び掛け、遂には自分が津波にのみ込まれて命を
無くしてしまった話と比べてえらい違いです。

去年10月に欧州中央銀行(ECB)の総裁にトリシェ総裁からイタリア人
のドラギ氏に交代しました。交代した途端にECBがイタリア国債を購入
し始めた、批判を受けたドラギ総裁はイタリア国債の買いを直ぐに控え
ました。

前任者のトリシェ総裁はユーロ圏崩壊について「ばかげた考え」と一蹴
して不安を払拭しましたがドラギ総裁はフィナンシャル・タイムズ紙の
インタビューで、ユーロ圏崩壊のコストについて警笛を鳴らしました。

誰もがECBの役割で危機を乗り越えようとしているさなか彼は欧州債務
危機の深刻さを露呈してしまいました。そしてEU首脳会議を前にして
彼はECBが南欧諸国の国債を買い上げるようなことはないと明言して、
マーケットのかすかな期待に冷水を浴びせました。

ついにS&Pはユーロ圏9ヵ国の国債格下げをし、イタリアは2段階引き
下げられBBB+になってしまいました。

イタリアは12年上期に約18兆4000億円の国債償還を控えており、
借り換えが上手くいかなければ市場の不安は加速度的に増します。

ドラギECB総裁はこの危機的状況の中でも相変わらず「財政規律が
緩むモラルハザードを起こさないためにも問題国の国債買い入れを
拡大しない」と言っています。ドラギ総裁がドラキュラーに見えてき
ました。

イタリアと言えばベルルスコーニ前首相を思い浮かべますが彼は非常
に怪しい人で常に女性とお金に囲まれてトンチンカンな言動を繰り返し
ていました。

客より先に逃げた船長といい、ECB総裁のドラギといい、ベルルスコー
ニ首相といい、近頃のリーダーにはイタリア人に限らず問題の多い人
が日本も含めて多すぎます。

ヨーロッパが現在の危機を招いた主な原因は、リーマン・ショック後の
金融危機に対して統一ユーロが足かせになって中途半端の処理しか出来
なかったからです。

日本も20年前バブル崩壊で金融機関がダメージを経験しました。この
時、「小泉・竹中」路線が、巨額な公的資金の投入という思い切った
手段で金融機関を助けました。

今回の世界的な金融危機はこれを世界的な規模で拡大したと言っても
過言ではありません。だから日本のように公的資金の注入以外に危機
を脱することができないはずです。

しかしユーロ圏は各国の議会の承認なしには一歩も前に進みません。
ECBが最後の買手としてさらなる一歩を踏み出さなければ,国債価格
が下がり、欧州金融機関が保有する国債の損失が膨らむばかりです。

リーダーシップを欠いた各国の政治は国家の破綻を前にして答えを出し
あぐねたままで、世界の金融危機が崩壊するのを指をくわえて見て
います。

まさに2012年世界経済は、崖っぷちに立たされました。





ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

>日本も20年前バブル崩壊で金融機関がダメージを経験しました。この
時、「小泉・竹中」路線が、巨額な公的資金の投入という思い切った
手段で金融機関を助けました。

公的資金投入が金融機関を助けたというお話の筋はよくわかります。ただし、実際には誰が、実際には誰を助けたのか………。そこらをもう少し突き詰めて考えるべきではないか、とも思います。

サブプライムの破綻は、「強者が弱者からなけなしの金を吸い上げる」構造の破綻でした。リーマンショックの痛みは世界各地に飛び火して、その経済的補填に結果的に、それぞれの国の資産が使われました。失われた巨額の資金・資産はどこへ消えてしまったのか? その穴埋めをしたのはどういう種類の人たちで、それは何のためだったのか?

ドイツはユーロ市場が金融や投資家の食いものになることを警戒し、すでに食い散らかされた市場の救済に否定的なようです。気持ちはなんとなくわかります。そもそも誰が穴を掘ったのか。その穴を誰が埋めることになるのか? 勤勉なドイツ国民が? 世界経済を前向きにとらえ、貨幣統一による市場統合を正面からのみ眺めている限り、こんなにも早急で手詰まりのユーロ危機は想定できない。計算違いはたったひとつ、裏口からこっそり入って勝手に穴を掘る輩の存在を甘く見ていたことです。

バブル崩壊が「あらかじめ仕組まれた資産移動」なのかどうか、わたしにはわかりません。でも資産は確かに移動して消え、そのせいで死んだ金融機関は国民の税金で息を吹き返しました。めでたし、めでたし。しかしこれはいったい、誰が誰を救った話なのでしょう?
コンピューター上の数字の移動が実体経済を滅茶苦茶にする………コンピューターは数字のゼロを一個増やすくらい朝飯前です(笑)………小泉さんが下した決断は、確かに逼迫した事態を救ったのかもしれません。でもそれは、もう一つ別の結果論として、金融界のハゲタカの暗躍を全面的に肯定することになってしまいました。一度美味しい思いをしたハゲタカさんたちは、同様の手口で資金を移動することを「経済」と呼ぶようになります。

その矛先がシナにむかったとき、「いずれ戦争になる」と予言している経済通がいます。怖いですね。そうならないことを祈るばかりです。

全国に被害者がいるのに
どうして「集団ストーカー」のことはマスコミが報道しないの?

警察はどうして動いてくれないの?
深刻な犯罪行為をやってるんだよ。

ここは日本じゃないの?

拡散お願い致します

★すべての日本人が読むべき★1

ただし大人の方のみ。残虐凄惨なシーン等多数登場します。子どもが読むべき内容ではないと思われます。また帰化容認、朝鮮人擁護等の文章は除く

■朝鮮進駐軍の非道を忘れるな
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html
■関東大震災と不逞朝鮮人の暴虐
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1326.html
(コメント欄も参照推奨)
■通化事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1325.html
■尼港事件を忘れるな!
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1339.html

拡散お願い致します

★すべての日本人が読むべき★2

ただし大人の方のみ。残虐凄惨なシーン等多数登場します。子どもが読むべき内容ではないと思われます

■奉天駅前事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1100.html
■通州事件1
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-535.html
■通州事件2
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1025.html
■廊坊事件
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1298.html

拡散お願い致します

★すべての日本人が観るべき動画★

■「凛として愛」で検索

ただし大人の方のみ(?)一部凄惨なシーンがございます。ご注意ください

(Youtube、ニコニコ動画等の動画サイトで無料で視聴できます)

■田母神俊雄氏 正しい歴史認識 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=UapnACh1RVk
■田母神俊雄氏 正しい歴史認識 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=GF2574C2rK0

★中国、韓国、北朝鮮は嘘の歴史教育、反日教育で日本人を殺せ殺せと教育している国であることを忘れるな!

秩序ある経済に戻せ

世界の混乱は実体のない金融取引の行き過ぎが原因です。実態のない商品の売り買いで巨額の利益を得るような経済を許したつけを払わされています。

実体経済の貿易自由化は必要です。が、実態のない金融経済は必要ありません。強い規制を行うべきです。架空の取引税の新設、買った株は一定期間売却禁止などの規制を強化すれば少しづつ落ち着いてきます。

訳のわからない格付け会社や禿げたかファンドを市場から追放し、秩序ある金融と実態経済に戻さなければ混乱は続きます。

それが出来るリーダーの出現を強く望みます。

日本のバブル崩壊は1990の初頭

他の人も書くだろうが,

日本のバブル崩壊は1990の初頭.

総理大臣は, 宮沢(1991-1993), 細川(1993-1994),
羽田(1994), 村山(1994-1996), 橋本(1996-1998),
小渕(1998-2000). 財政の大規模投入は日本のケインズ
こと宮沢首相が始めた. その後, 橋本首相が橋本不況を
起こし, 小渕首相が賢明に支えた. で, その後,
グローバリズム洗脳を受けた自称経済専門家竹中が
ビッグバンをやらかして資本注入をしたが,
庶民の給与もグローバル化, つまり, 降下した.

と言うのが一般の理解だと思う.

悲しいかな

何か問題が起こったとき、イタリア人達は集まって
てんでに口々ペチャクチャ論議するばっかりで
一向に解決に寄与しないというジョークがありますが、
あながち冗談ではなさそうな気がする。

このイタリア人船長が、もしあのときの福島第一原発の所長だったら、、、、考えるだけで冷や汗が出ます。

なんで、こんな人間が超一流豪華客船の船長になれたのか不思議です。イタリア人は、人材が払底しているのか、それとも、会社側に人を見る目がなかったのか、いずれにしても、今回のイタリア人船長の行動は、イタリア人全体、さらにはイタリア国全体の信用を失墜させかねない。


まさに、「ヘタリア」そのもの。。。。

★ ★ 日本全国で民主党前座り込み、継続中!!★ ★

★ ★ 日本全国で民主党前座り込み、継続中!!★ ★
http://youtu.be/Tk3DTb5D2Z8
(動画)

【東京】民主党本部前座り込み継続中
http://gachi340.blog.fc2.com/←毎日の活動が見れます。
千代田区永田町1丁目11ー1/最寄駅:永田町
【埼玉】民主党埼玉県総支部連合会前座り込み中
http://gachi340.blog.fc2.com/blog-entry-31.html←初日の様子
さいたま市浦和区高砂3-6-16/最寄駅:浦和
【神奈川】民主党神奈川県総支部連合会前座り込み中
横浜市中区相生町4丁目69/最寄駅:馬車道 or 関内
【千葉】民主党千葉県総支部連合会前座り込み
千葉市中央区新千葉2丁目5ー1/最寄駅:千葉駅
【大阪】民主党大阪府連前座り込み中大阪市中央区内本町1丁目2ー8/最寄駅:谷町四丁目

http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/8d246238d3e4fc6a7defa87c02eed41e

 置きビラの掲示板に掲載しました、
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
是非多くの愛国系日本人にこの動画を見てもらい広めて皆で日本「全国で民主党前座り込み」の実践行動を応援していきましょう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
ttp://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

グローバルリズムを進めるとアメリカのようになる。

グローバルリズムを進めるとアメリカのように1%の富裕者と99%の貧困者に分かれる。グローバリズムは悪魔の論理である。TPPは、アメリカが日本をアメリカのような国にする罠である。夢ゆめ乗ずる事なかれ。

イタリア人船長に対して港湾監督局の担当者は

「よく聞け!自分の命を救えたかもしれないが、この代償は大きいぞ」
じゃなくて、
「よく聞け!独身の美人女性が船内に大勢居るぞ。」
と言うべきであった・・・

EU崩壊の次は…

EU各国、特にスペイン、イタリア、フランスの銀行資金不足は財務の深刻な悪化を招き、イタリア10年物国債の利回りが危険水域の7%を超えてしまいました。
イタリアやギリシャに対して、一番多くの債権を持っているのが官民ともにフランスですが、格付け会社はフランスをトリプルAから、ダブルAに格下げしました。
イタリアはEUで3番目の経済大国であり、フランスはドイツとともにEUの中心国です。そのドイツでの異例の札割れを日本の新聞が報じていましたので、EUの債務危機問題は深刻な危機的状況にあるのが分かります。

金欠になったEU各国が最後に泣きつくところはECB(欧州中央銀行)しかありませんが、ECBは通貨の価値や財政規律を保つとの理由で、最後の貸し手としての中央銀行の役割を拒否しています。EUの債務国は今まで完済が不可能な借金漬けの生活を送ってきた訳ですから自業自得といえば自業自得な気もしますが、ECBの判断はEUや東ヨーロッパなどに重大な財政危機を招く結果となり、このままでは今のEUは間違いなく崩壊します。

それにしても、EU各国首脳もECBも何をやっているのでしょうね?役立たずの政治家と中央銀行と言いたい。
日本の政治家や日銀も同じ穴のムジナですが。

re:★ ★ 日本全国で民主党前座り込み、継続中!!★ ★

ps:
日本と在日韓国・朝鮮人の戦前から現在までの関係
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/201201180002/
http://mirror.jijisama.org/index.html

ブログ主が言っている小泉、竹中が銀行に税金投入して
混乱を防いだ時と同じにEUも巨額資金をつぎ込み混乱を
防げと言うことか?
それは無理だろう、それは日本の場合は税金だからできた
ことで、期間を区切り、高い金利を設定しなければ資金は
集まらないヨーロッパではできないことですね
ヨーロッパ統一債券を作れば何とかできるかもしれませんが
ドイツが難色を示すでしょう
日本の場合は国民が等しく損害を被ると言う事で納得した部分があり
ますが
ヨーロッパの場合は国々の集合体で損害を被る事が不平等に
なってしまうからです
特にドイツはですね
しかし只一つだけ納得させる手があります
それはドイツの原発できた核廃棄物を負債国が受け入れる
事ですがね

高福祉のバラマキの末路がEUです。ドイツやフランスが必死で稼いだ金を働かない公務員に配った結果です。助けることは無理ですね。
世銀は米国が2.2%のプラス成長だと予想してます。米国が沈没すると書き込んでた方がいましたね。どちらの予想が当たるのでしょうか。

欧州中央銀行はユーロ圏の紙幣発行について排他的(専属的)権限を持ってるので、やろうと思えばなんでも可能だよ。中央銀行とはそういう機関だしね。
ブログ主の主張は、今より金融の財政規律がなくなったり、インフレになって通貨が不安定になっても金融緩和をすべきだと理解したけど。
ユーロ圏も消費者物価指数が上がっているとは言え、実際に経済はデフレに変わらないわけだし、タイミング的にブログ主のように考えるのは普通だと思うけどね。
仮にどうせ破綻から逃げ切れないとしても、破滅的なハードランディングより、可能な限り少しでもソフトランディングを模索するのは当然のことだよ。そのために知恵を出すのが政治家なわけだし。
しかし、欧州中央銀行は金融緩和をやる気配がないよね。だからかなり危ない。
仮にユーロ圏が潰れたら日本もアメリカも南米もただでは済まないよ。

ユーロ圏で経常収支赤字(国内が過小貯蓄)であるにも関わらず、バブルを膨張させてしまった「不健全な資本主義国」は、バブル崩壊後に長期金利がむしろ高騰しています。代表的なのはギリシャ、ポルトガル、アイルランドなど、いわゆるPIIGS諸国です。
 これらの国々ではバブルが崩壊した結果、銀行に不良債権問題が発生しました。ところが、国内が過小貯蓄状態であるため、政府は「外国」からお金を借りなければなりません。しかも、ユーロ加盟国であるため、自国国債を中央銀行に買い取らせることもできないのです。
 結果、ギリシャなどはバブル崩壊に対処するために「外国から借りた金(IMF含む)」を増やさざるを得なくなり、長期金利がひたすら上昇するという事態になっています。
 今後の展開ですが、二極化の「金利高騰組」については、もはや今のままでは手の施しようがないでしょう。唯一解決策があるとすれば、PIIGS諸国がユーロを離脱し、デフォルトし、為替レート暴落を奇貨として輸出拡大路線に転じ、経常収支を黒字化させて対外債務問題の解決を図ることだけです。IMF以降の韓国、あるいは日露戦争時の対外債務問題を、日本がWW1時の輸出拡大で解決してしまったのと同じ構図です。
 それに対し、二極化の「金利超低迷組」は問題解決の手段があります。すなわち、「超低迷」している長期金利を活用し、国内で「国債発行+財政出動+国債買取」というオーソドックスなデフレ対策、内需拡大策を実行に移すことです。特に、経済規模が大きな日本、アメリカ、ドイツの三カ国が上記を実施すると、世界は今回の恐慌の危機を脱することができます。
 前回の恐慌の危機のとき、世界で最も早く「正しいデフレ対策」を実施したのは日本でした。あのときにしても、政治家(濱口内閣と若槻内閣)は「デフレ下の緊縮財政」に邁進し、問題を悪化させることを続けて来たのです。 すなわち、現在と同じなのです。
 現在と同じ環境にも関わらず、当時の日本の政治家は、いや「日本国民」は政策を大転換し、「正しいデフレ対策」により世界で最も早く恐慌を脱したのです。
 過去の「日本国民」と同じことをすればいいだけ。世界経済が恐慌への道を歩み続けている中、これほどまでに解決策が明確な国はないのです。 
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20120101.html

米国悪徳証券によるユーロ危機と日本は関係ありません。
NWOの実験場EUという超国家組織が共通通貨ユーロを使用した事で、努力するドイツに親ユダヤ国・旧共産圏にたかっているわけです。国境の壁をなくすとかいうユダヤのスローガンにドイツは無理やりユーロに加盟させられました。
PIGS諸国がデフォルトしユーロ離脱しなければ、ドイツが離脱しマルクに戻ることになるでしょう。後者の可能性が高い気がします。ナショナリズムが世界の常識です。

吉田茂がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)

朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなりません。
彼らは総数100万にちかく、その半数は不法入国であります。

私としては、これらすべての朝鮮人がその母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。

その理由は次の通りであります。

(1)現在および将来の食糧事情からみて、余分な人口の維持は不可能であります。
米国の好意により、日本は大量の食糧を輸入しており、その一部を在日朝鮮人を養うために使用しております。
このような輸入は、将来の世代に負担を課すことになります。

朝鮮人のために負っている対米負債のこの部分を、将来の世代に負わせることは不公平であると思われます。

(2)大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。

(3)さらに悪いことには、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占めております。
彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで、最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、
常時7,000名以上が獄中にいるという状態であります。

さて、朝鮮人の本国送還に関する私の見解は次の通りであります。

(1)原則として、すべての朝鮮人を日本政府の費用で本国に送還すべきである。

(2)日本への残留を希望する朝鮮人は、日本政府の許可を受けなければならない。
許可は日本の経済復興の貢献する能力を有すると思われる朝鮮人に与えられる。 

上述のような見解を、原則的に閣下がご承認くださるならば、私は、朝鮮人の本国帰還に関する予算並びに他の具体的措置を提出するものであります。

敬具 吉田 茂
(田中宏「在日外国人」より)

吉田茂氏は評価されるべき人物です。

世界的、リーダー不在現象

世界の世情の流れでしょうか?本当にリーダーが居ません。
私は日本だけがおかしいのかと思っていましたが、世界的に官民揚げて狂ってる。
是は、何が原因でこのような現象が起るのでしょうか?
先進国に共通して起っている狂い方です。
中でも何処が一番狂っているのでしょうか?
経済が最も危険な地域と言う事でしょうか?
ユーロ圏、アメリカ合衆国、日本、特亜圏?
混沌としていてわかりません。
唯一大阪市だけに目だったリーダーが存在している感じです。
世界から見れば、小さいけど輝いて見えます。

復興庁はいらない

民主党政府は2月に復興庁をつくるそうです。震災が発生してから1年経っています。本当に必要な組織なら何故もっと早く作らなかったのでしょうか。新たな組織を作る場合は良く検討しておく必要があります。

復興に必要な仕事は各省庁にまたがっています。平野復興相のもとで各省庁が連携を取って進めている現状で新たな組織を作って何をするのでしょうか。どんな組織をつくるのかわからないが、混乱の原因になるような組織をつくるべきではありません。

組織は簡素な組織が理想です。

誰の話があっているのか判断できせんが、とても勉強になります。
ブログ主様いつもありがとうございます。

>>まさに2012年世界経済は、崖っぷちに立たされました。
この言葉で締められますと何とも恐ろしいです・・・

吉展ちゃん誘拐殺人事件

Wikiで削除された部分。

犯人・小原保(当時30歳)「自分は創価学会の信者だ」と言い、「坊主どもを折伏して見せる」と豪語する。
小原保が創価学会員であり、犯行の動機にも学会が深く関係している事は一切報道されていない。

 小原保は財務(学会に徴収される金)のために営利誘拐を思いつき実行し、村越吉展ちゃんを誘拐した。誘拐直後に吉展ちゃんを殺害、その後まんまと身代金をせしめることに成功する。

 だが、真におぞましいのはこの後である。小原保は手にした身代金を本尊の前に供えて読経し、感謝の言葉を述べたという。

IMFが…

債務危機問題が深刻なEUですが、IMF(国際通貨基金)がG20、特に日本や中国から資金を調達して、借金まみれのギリシャに最後の貸し付けをしそうな雲行きです。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE80H07220120118

正規の中央銀行としてのECB(欧州中央銀行)とは違い、IMFの正体は外資を介した高利貸しの借金取りですので、ギリシャに対しても強引な内政干渉を行い経済の建て直しを図ろうとすると思いますが、既にこの過程においてとても悲劇的な状況です。もうギリシャの未来はダメかも知れません。私がお金ちのギリシャ市民なら、取敢えず食料の心配がない国外に逃げて、それから先のことは追々考えます。

辻元議員が産経新聞社を提訴

辻元議員が産経新聞社を提訴
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120119/trl12011918160006-n1.htm

【関連情報】
【世界の皆が見守る被災地の掲示板】被災地からの悲痛な声、辻元氏はどう答えた
ttp://www.aixin.sakura.ne.jp/axths/jht/jht0.cgi#3月26日_15時42分27秒
 
己の名誉云々する前に、東北地方太平洋沖大震災で辻元は多数のボランティア組織を立ち上げいる
と発言、自分達が支配管理するボランティア組織化の遅れが被災地の被災者を命を犠牲にしている。
このことを深く謝罪すべきでないか。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

>辻元議員が産経新聞社を提訴

自身の悪行を暴露された事が、それほどお気に召しませんでしたか?


>東北地方太平洋沖大震災で辻元は多数のボランティア組織を立ち上げ

使途不明金の件が気になっています。

動画の紹介です。

政府が日本の金を外国へドバドバと移していることへの
推察です。内閣が倒れたあとの為に資金をガメて海外に
移すことを考えているのではないかという推察をしています。

【WHAT'S NOW !! 反政府内閣】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16576196

小泉・竹中…

管理人様

世界各国はリーダー不在?
そうかなぁ~??。
日本だけなのではないですか、リーダー不在は。(トップが…BKD?)

欧州では、ユーロを守る為に自国の国益を犠牲にし、放蕩三昧した他国民の代わりに自国民が負債を払わなければいけないようです。

ユーロ諸国は、誰も『火中の栗』を拾いたくないだけなのでは?
このままユーロを破綻させるなら兎も角、いずれは自国民を説得しソフトランディングさせると思います。
破綻させた場合のメリット・デメリットと今負担した場合の其れと、冷静に比べさせて。

借金王と自負された故小渕元総理、の場合と同じように。

管理人様
「小泉・竹中」路線は、故小渕元総理の路線を悪用しただけではありませんか?
朝銀信用組合とか、足利銀行とか…。

本来の新自由主義者なら
政府の干渉は排除、すべて市場に任せよ、破綻は自己責任
となるのではないでしょうか。

TPPの賛成派は、新自由主義者が多いと感じてます。
「小泉・竹中」路線を肯定されるのは如何なものかと…。

私に勘違いが有りましたら、御容赦下さい。

失礼しました。

新自由主義

新自由主義とはアメリカが他国に
貿易の自由化をせまるときに使う言葉です。
でも、自国の産業はしっかりと守るので
アメリカだけが守られるということになるのです。

あのISD条項が良い例ではありませんか?

新自由主義信者はそのことが判っていないのです。


期間限定商品

>日本も20年前バブル崩壊で金融機関がダメージを経験しました。この
時、「小泉・竹中」路線が、巨額な公的資金の投入という思い切った
手段で金融機関を助けました。

↑この記事に関して疑問を持たれている方が多いようです。
私もその中の一人で、読み手に誤解を与える内容です。
別に「小泉・竹中」路線が金融機関を助けた訳ではありませんよ(笑)

結果的にデフレの構造不況業種といわれた不動産株や金融株が急上昇したのは、日銀が当り前の量的金融緩和をした結果であって、小泉再選の援護射撃だったとも受け取られます。その証拠に再選された2003年9月以降は皆さんご存じの通りです。

国債は全て本物の札に刷り変えろ!

4. 解りやすい数字に置き換えます。

01定期預金に10%の利子が付いてるとします。

そうすると当然国債も10%の利子を付けなければ成りません。

日本には1000兆の国債が有り、しかも毎年1円も償還されず増える一方です。

単純に10年で2000兆,20年で4000兆・・・・・となってしまいます。

これでは流石に日本も潰れてしまいます、

これを防ぐ為に、不景気だ、デフレだ等と国民を騙し、低金利制策と称し国民の定期預金に利子を殆ど付けてません、

田中角栄のころは定期預金に7%もの利子が付いていました、日本人は敵預金だけでやっていけるんです。

しかし定期預金に7%もの利子が付かれたんでは、とてもユダヤのインチキな金融商品は売れません。

市場は現在1ドル77円と言う評価をしてます、これは900兆の国債も含めた評価です、拠って900兆全て本物の札に刷り変えても円安に等なりません、通貨発行量をこの程度に抑えたいのなら特別会計を廃止し、年間100兆ー125兆集まる税制に一本化すればいいだけです。

しかしユダヤは、こんな事を絶対やらせません。

天才田中角栄は札を刷ってばら撒きの公共事業をやってました、国債を出し始めたのは無知な大平からです、田中角栄がユダヤにハメられたのを見て、アメポチに成るしかないと決意したんでしょう。

石原知事の著書にある様に立派なパンフレットに書かれたユダヤの金融商品と言うのは遥か彼方メキシコ辺りの原野商法の如き物ばかりです。
しかし知事も馬鹿な子ほど可愛いんでしょう、息子に総理への夢を託そうと思えば、国債や、特別会計の事など口に出せません。
有ろう事か今の日本なら伸晃総理さえ充分誕生しそうですね。

国債、特別会計の背後には、部落民と朝鮮人を操るユダヤが居ます。


戦後の三流政治家の出鱈目政治で日本民族は存亡の危機に追い詰められている。
馬鹿船長が日本丸を岩にぶつけて船は沈みだしている。子供たちの船室に水が流れ込んでくれば全員溺死だ。沈没船の周りを獰猛な外国の鮫が回っている。
今日本人は、日本の問題が金ではないことにしっかり気がつかなければならない。国民から福祉名目で私有財産を奪っても船は沈む。浮力を失い今までよりも早く沈むだろう。
船を浮かせるには、外貨を獲得することと、不要な支出を切ることだ。不要な支出の最大のものが社会保障だ。社会保障は外貨を稼がない。使うだけだから生産性がない。
だれもが遊んで暮らしたい。しかしそれはできないのが人類の掟になっている。
「働かざる者食うべからず」。
それにもかかわらず、悪い政治家が騙す。「こっちの水は甘いぞ」だ。
地上に天国を作ると言う。それに騙されて投票して、この始末だ。政治詐欺だったのだ。
これは政治制度が悪い。「無責任大衆」民主主義制度から「責任」民主主義に改革しなければならない。

政治思想的には古代ギリシャやローマの真正民主主義への回帰である。リスクの負担者だけが政策を決定する。受益者が負担者の政治決定に参加してはならないのは当たり前である。しかし今は少数の負担者に多数の受益者がたかって、給付額を決めている状況だ。
誰が考えても成り立たない。狂っている。必ず崩壊する。そして現実に崩壊している。
ではどうしたらよいのか。全滅することを警告し国民に誤った政治制度を正すように求めることが必要だ。受給者の参政権は制限する。これは当然超法規だ。
「日本人が憲法を守っても無責任憲法は日本人を守らない」からだ。
社会保障費用は総額で固定し、それを分けるようにするのがひとつだ。当然生活に不足するので、いやでも働かざるを得なくなる。
これと並行して働く場所を作ることだ。それには産業を興すことだ。できれば輸出産業がよいが。産業を興すには、コストが低いことが必要だ。特にエネルギーコストが安ければ、企業は各地に工場を作る。原発利用による徹底電化が日本人の持つ唯一の鍵である。外国に依存しないで済むから徹底的に下げることができる。

そして家制度だ。人間は物理的には永遠に生きることはできない。しかし精神的には生きることができる。それが先祖崇拝だ。この先祖の系譜の中に自分が入る。その意識が地上の限りある生活を意義あるものにする。死んだら両親や祖父祖母が迎えてくれるのだ。
だから、死体を灰にして海山に撒くなど禽獣の生活だ。墓こそ人間が他の動物と違うところである。私たちが人間らしく生きるために、家制度と先祖崇拝が必要である。そしてこの中に両親の老後の社会保障が入っていることは言うまでもない。
日本の問題の解決のカギは民族の伝統の中にすべてある。子孫はそれに気がつかないでさまよっている状態だ。皆愚かである。目を覚まそう。先祖の智慧を借りようではないか。
産経子は、是非戦前の日本の伝統的な社会の制度を研究し報道して欲しい。これこそあらゆる災害に耐えて日本民族を今日まで生き延びさせてきた叡智の塊なのだ。
http://pub.ne.jp/surugasankei/


新橋芸者の「小はん」さん

ヤジ将軍ハマコー(浜田幸一)が「小泉!この芸者殺し野郎!」と罵倒した。

小泉純一郎が郵政大臣に就任する直前、新橋芸者の小はん(本名・奥貫浩美、当時31歳)が東京都港区三田のマンションで、突然、変死体で発見された。
「小はん」は旧福田派のアイドルと言われた花形芸者で、小泉の愛人と目されていた。

小泉が慶応大学の学生だった頃に、女子大生を強姦しようとして警察につかまり「僕の父親は防衛庁長官だぞ。早く連絡しろ!」と言った。
横須賀市会議員の間では衆知の話だ。小泉は地元に帰らない。昔のことを詮索されるのが嫌だから、、、

森喜朗や小泉純一郎の清和会周辺には、変死体がよく出てくるナ~
日本人なんやろか?

隠居さん。

ロッキードだ、リクルートだ、日歯連だ・・・。捕まるのは皆、田中派ばかりですね。

ユダヤの犬、朝鮮人征倭会と中曽根は全くお咎め無し。

中曽根は、リクルート、ロッキード、両方に関与してたにも拘らず、ぬくぬく。

まあ、これら三つの事件は、早坂茂三氏の言う通り事件でも何でも有りません。

東京裁判でも日本を動かしてた薩長(九州長州の違う日本人)は無罪放免でしたな。

拡散希望

明日、新宿です。参加よろしくお願いします。
◆花王デモ  (p)http://www.uproda.net/down/uproda425707.jpg
開催日時:2012年1月20日(金) 集合場所:新宿 柏木公園(西新宿7-14)  
集合時刻:ボランティア参加者 11時00分 一般参加者 11時30分 

出発時刻:12時00分 ルート:柏木公園→新宿駅周辺→柏木公園(左回り 2.5km前後)
地図:(p)http://i.imgur.com/GAEgs.jpg
チラシ:(p)http://www.uproda.net/down/uproda428848.jpg
●有志作成告知動画●
youtube: (p)http://www.youtube.com/watch?v=u9SgVeK3ddU
ニコニコ:http://www.nicovideo.jp/watch/sm16545172

日航ジャンボ123便 ソ連軍機Tu-22盲の機体外板が見られる。1985年8月13日頃御巣鷹尾根スゲの沢報道写真中。

日航ジャンボ123便 ソ連軍機Tu-22盲の機体外板が見られる。1985年8月13日頃御巣鷹尾根スゲの沢報道写真中。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/722.html

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
1985年8月13日頃の御巣鷹の尾根報道写真に、JAL123便JA8119号機後部圧力隔壁残骸と共に、
ソ連軍機Tu-22前部外板と酷似した機体残骸が見られる。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/6968.jpg

これは、日本人らの乗ったアメリカの飛行機JAL123便が、日ソ共同で撃墜された状況を示している。


<参考>日航ジャンボ123便 御巣鷹の尾根スゲの沢1985年8月写真中にソ連軍機の特徴であるサビサビねじの付いた残骸が見られる。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/660.html
日航ジャンボ123便 御巣鷹の尾根スゲの沢の写真にソ連軍機の椅子と酷似するシートが認められる。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/648.html  
日航ジャンボ123便 ソ連Tu-22盲の鋼鉄製サビサビでムラの多い白色薄塗装残骸が。1985年8月13日頃御巣鷹尾根写真
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/720.html

世界、総アナーキー

無責任なリーダーに対して、あきれた人達がアナーキーな感じになっているように思えますね。
責任を取らないトップにみんな切れていますね。
私もぶち切れそうです

場違いで失礼◎警告!1月21日

こら、CIA、1月21日、富士山大爆発のスイッチでも押すつもりか?1月18日19日と、過去最大量といって過言ではないケムトレイル機による撒布が 日本各地で行われた。ケムトレイルについて知らない人に簡単に説明すると、ケムトレイルchemtreilとは、主に米軍機によって行われる化学物質(ナノアルミニウム粉、ケイ酸バリウム等)や細菌(マイコプラズマ肺炎菌等)の撒布のことを言う。皆様方も最近はよくご覧になった記憶があると思われるが、なかなか消えない異常に太い(5~10倍)飛行機雲のことである。で、何が目的でこういう事をやるのかというと、アメリカの小学校の教科書には「気象調整するために軍が使用する場合がある」などと書かれており、あの有名な気象コントロールマシンHARRPの電磁波に反応する電磁媒体を空に設置することが目的なのである。もちろんウイルスの撒布とか、そういう悪さもしている(世界中で)。で、それが、この1月18日19日、日本において過去最大量と言ってよい程の量が日本各地に撒布された。特に静岡では、富士山ライブカメラからも容易に確認できたが、黒い三角形をした軍用機を含む多数の撒布機によって18日に静岡だけで150本前後、千葉でも50本以上が確認されている。NASAの衛星画像を見ると、東海地方の海上でも無茶苦茶な撒布が行われているのが手に取るようにわかる。はっきり言うが( 世界中の識者の常識)このケムトレイルの目的は、ズバリ、人工地震その他の気象操作、人工噴火、バイオテロ、…これらである。(※それ以外にも、プロジェクトブルービームといって、空に巨大なスクリーンを作って、イエスキリストやブッダが姿を現して説教をし、世界中を一気にこいつらイルミナティの都合のいい方向にもっていく… こういうマンガのようなことも現実に計画している。はっきり言ってこいつらは精神を病んでいる) では、なぜそれが1月21日なのかというと、実は“昨年の12月17日”に銀座上空で巨大な333の飛行機雲が描かれた。こいつらは、宗教的な秘儀なのか何かこういう予告を必ずやるのである。あの911にしても、事前に複数の映画のなかでサインが出されている。また、昨年、新幹線の中で赤と黒のマダラの蛇が捕獲される奇妙な事件があったが、あれは新幹線が炎と黒煙に包まれる予告で非常にやばかったのである。2012年1月21日は、2+1+2+1+2+1で3+3+3と読めるのである。私が今このような記事の拡散を行っている理由は、事前に暴露することによって爆破スイッチを押させないためである。何事もなければそれに越したことはない

変革期

今年は色々な面で変革をむかえる年になりそうですが、下手をすると今より悪くなりそうな感じがしますね。
先日まで色々な新年交礼会に出てきましたが、挨拶はきまって「今年は辰年で”立つ”という意味で~」の台詞をたくさん聴きましたが、少しでもよくなって欲しいという希望は誰もがあっても現実的に周りを見渡すと経済的に明るい題材が特に見当たらない...
地道に粛々と耐える年になりそうかと思います。

今の日本でまともな政治家は麻生、安倍くらいじゃないかな。
マスコミの麻生叩きは異常だったし。マスコミが麻生さんを叩きまくってたのは世界的に麻生さんが評価されてたからだしね。電通はCIAの代理人みたいなもんでしょ。
米国じゃーキッシンジャーとかがかなり前から新世界秩序が必要とかって連呼しまくってるし。
米国の政府高官はリビアの次はイラン、プーチン、チャペス殺ろうぜ!ってな発言してる阿保もいる状態だからね。世界各国にリーダーが不在なのは意図的にそうさせられてるって気がつかないとだめだよ。実際、最近じゃロシアのプーチンを米国、イスラエルが潰そうとしてる。日本にリーダーシップある政治家があらわれると必ず米国、イスラエル、日本のマスコミ入り込んだ在日帰化の朝鮮韓国人が潰しに来るよ。リーマンショックをソフトライティングさせた功労者の中川昭一さんも米国が日本のマスコミを使って潰してきたしね。
ドイツも、NATO、米国によるリビア攻撃に反対してたんだけど、米英仏の圧力でNATOの砲弾の在庫がなくなったか支援させられるはめになってる状態なんだよ。ちなみに今の日本とドイツの状況はロシアのマスコミはしってるのかも。
ロシアが資金援助してるネットニュースの「RT」は本当のことを世界つたえようとしてるのかもね。
http://www.youtube.com/watch?v=Qx_8m70bCis

どのみち、日本が復活するには在日米軍、在日帰化の朝鮮韓国人を追い出さないとだめだね。あと中国人もね。
ついでに、統一教会、創価学会、パチンコも潰さないとだめ。

スイス銀行もアングロサクソンに乗っ取られる?
http://www.youtube.com/watch?v=vc8FJtyUNL4

カダフィの真実を知ってほしい  
http://www.youtube.com/watchv=aggieI4YAVw&feature=related

そーいえばイタリアも「半島」だったね。
そりゃ、どっかのバカん国と一緒で無責任だわ。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。