スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝啓 櫻井よしこ様     1月13日(金)


桜井よしこ氏が産経新聞で「TPP参加の道こそ日本の国益にかない、
安全保障にも資する」とTPPに全面的に賛成しています。(12日)

桜井氏は日本における保守論客のひとりで、親米保守の急先鋒で
改憲論者であり、核武装論者で、中国共産党や韓国に対しても厳しい
姿勢をとっています。

外国人参政権付与法案を「亡国への第一歩」として反対するなど彼女
の言論には常にほれぼれさせられます。だから批判などしたくありま
せんが、TPP賛成だけは首を傾げます。

彼女は危険がいっぱいのISD条項について「根拠の怪しい反対論が渦
巻く、日本は24ヵ国と既にISD条項を締結済みだ。従来のISDを
不問にし、TPPのISDだけを問題視して、日本が滅ぼされるかのように
主張するのは支離滅裂である」と言っています。

しかしちょっと待ってください。何故あなたほどの知識人がISD条項
の危険性に気がつかないのですか、不思議です。

確かに日本は既にアジア諸国を中心にして25ヵ国とISD条項を結んで
いますが、これらの国とは利害関係が対立しないし、利益もぶつかりに
くい、アジアの企業が日本を訴えても彼らの利にならないどころか失う
ものの方が大きい。

これらの国々とのISD条項と、アメリカが絡むISD条項とは意味合い
が全く違います。どこが違うのか、戦後、アメリカに進出した多くの
日本の大企業は訴訟大国アメリカのイチャモンに対して巨額の制裁金を
一方的に払ってきた苦い過去があります。

今度はTPPによって日本に進出してくるアメリカのグローバル企業が
日本の制度や公共の利益のために制定した施策によって不利益を被った
と思った場合、「国際投資紛争解決センター」という機関に訴えます。

この裁判所が公平なら我慢も出来ますが、この裁判所はニューヨークに
ある世界銀行傘下にあり、そこでは数名の仲裁人が判定をくだします。
審理は一切非公開で、判定は強制力を持つが、不服の場合でも上訴する
ことはできません。

判定基準は、被告とされた国家の施策の必然性や正当性はなく「企業
が損害を被ったか否か」というただ一点だけです。しかもたまたま
選ばれた仲裁人の主観に大きく左右され、結果は予見不可能です。
(外務省経済局のEPA交渉チーム編著を参考にしました)

はっきり言ってアメリカ寄りの無茶苦茶な制度です。

実際、アメリカがカナダやメキシコと結ぶNAFTAではISD条項に基
づく紛争が絶えません。その結果、国家主権が犯される事態が次々と
引き起こされています。

アメリカの企業がカナダ政府の規制で不利益を被ったとして、ISD条項
に基づいて訴えた、その結果カナダ政府は敗訴し、巨額の賠償金を
払った上、この規制を撤廃せざるを得なかった。メキシコも同じような
目にあっています。

このような規制はヨーロッパや米国のほとんどの州にあるにもかかわら
ずアメリカ企業の訴えが通るなど自分勝手も甚だしい裁判です。

このようにISDは訴訟を通して国内の国民を守る為の法律が反古にされ、
巨額の賠償を負わされる危険がはらんでいます。それ故各国は米国が
絡むISD条項には警戒をしています。

佐藤ゆかり議員は11月の予算委員会でこのTPP審議で野田首相の矛盾
を論破しています。その中でISD条項について何も知らなかった野田
首相に呆れています。

佐藤議員は例えば水源を守る規制にしても、その規制が「差別であり
企業の不利益になる」と訴えられると敗訴して、国内法を曲げるしか
ない」と危ぶんでいます。

要するにISD条項とは、各国が自国民の安全、健康、福祉、環境を、
自分たちの国の基準で決められなくする「治外法権」規定なのです。
そんな馬鹿なとお思いでしょうが、国内法より国際法が優先される
のです。

アメリカの狙いは、このISD条項をねじ込み,自国企業がその投資と
訴訟のテクニックを駆使して儲ける算段です。

TPPよって、日本は関税の自主権を失い、国際法が国内法に優先される
結果、アメリカは日本に対する内政干渉も合法的に出来るようになり、
日本は永久的なアメリカの植民地となり、日本政府は自国の国民の健康
や福祉よりアメリカ企業の利益が優先されるようになってしまいます。

桜井よしこ様 何故あなたほどの頭脳明晰な方がアメリカの正体が
見えないのですか?中国共産党を危険視するあまりあまりにもアメリカ
を頼りすぎです。

中国の悪は単純でよく見えます。しかしアメリカの悪は気がつくまで
時間が掛ります。気がついたときは逃げることができません。

今日の日本が置かれた立場とそれを取り巻くもろもろの国際情勢を考え
たとき、日米同盟は重要です。が しかし中国の危険に気を取られて
日本の真の脅威が見えていません。

その真の脅威は、ハンバーガーを食べコーラを飲み、きちんと背広を
着て、つねに笑顔で握手を求めてくる国。民主主義を擁し、日本と同じ
ような価値観を抱き、日本国民の多くが運命共同体と慕っている魅力
あふれた国、アメリカです。

没落寸前のアメリカも自国の利益と生存を賭けて必死になっています。
その利益を脅かす者は、叩き落とす。同盟国など関係がありません。

追い詰められたアメリカは日本の富を取るためにTPPという罠を仕掛け
た。日本もアメリカの奴隷になるわけにはいかない。

日本はアメリカに嫌われても、見捨てられても「NO」と言いましょう。
自国の利益と生存は自分の手で守り、自分の手で保証していくしか
ありません。

日本には自主独立を主張する真の保守派は居ないのですか?
尊敬申し上げる桜井よしこ様、もう一度よく考えてください。





ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

120%同意です

管理人様

おっしゃる通りの感想を抱いています。

櫻井さん,何かに脅かされているのでしょうか? これまで今回のようなことはなかっただけに訝しく思っております。

どうかこれまで通りの保守論客の重鎮として真の保守政権の実現に向けて想いを直していただきたいと思います。

管理人様にはどうぞお身体にお気を付けください。

CIAのチャーリー共め
もうそこまで手を伸ばしてきたか…

ブログ主も書かれて居ると居り彼女は親米保守で真の保守では無いですからね。

オットー・フォン・ビスマルク 名言
「鉄と血が、運命を決定する」
「賢者は歴史に学び、愚か者は体験に学ぶ」
「歴史が証明するところによると、逃した機会は二度と戻らない」
「的確な弾丸よりも鋭い弁舌の方が強い」

ビスマルク在任中、使節団と会見した際「大国は、自分に利益があるときは国際法に従うが、一度不利と見れば、たちまち軍事力に物を言わせてくる。そうした国際社会にあって、小国が主権を守るためには、軍事力に頼ることも必要である。なぜなら、それぞれの国が対等の力を持つことで初めてお互いが侵略せずに主権を守り合う。公明正大な国際社会が実現するからだ」と国際法に敏感だった日本に対して皮肉にも似た警告をしている。

今の日本の状態は、ナチスドイツが誕生する前のワイマール憲法の時と同じかもしれませんね。
日本国内には、帰化したきた朝鮮人韓国人に好き放題に荒らされて、
米国にはTPPで日本経済を狙われてる。
中国にはパンダ外交などでお金を無駄にとられ、その上外交面では核に脅され始末。あと、日本の税金で韓国人、中国人留学生を養ってるとか。
もう阿保な状態ですね。
TPPに参加したら日本経済は崩壊しますね。

日本国憲法はワイマール憲法の丸写し
日本国憲法の作者はユダヤ人である
ワイマール憲法がナチズムを生む
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe804.html

 身も蓋もない言い方をすれば、桜井よしこ氏はアメリカのそれなりの筋から金を貰って言論活動をしてきたし、今もしているからでしょう。産経の古森記者もそうですが、いくら読者等から批判されてもまともな反論もできず、自称推進派のワンパターンの意見を垂れ流し、反対派にレッテルを貼るしかできませんから。
 経済関係の評論家などだと良くあることらしいのですが、ある程度有名になると、ウォール街辺りと繋がりのある某シンクタンク等から、「今度はこういう本を書いてみませんか。そのための資料はこちらで用意しますし、その費用(?)もこちらで持ちます」なんて誘いが良くあるそうです。一度それに嵌ってしまうと、後は蟻地獄のようなもので、状況が変わっても抜け出せないのでしょうね。

 TPP問題は自称保守論客の本質を判断する良いリトマス試験紙かもしれません。

桜井さんにブログ主さんからお手紙を送ってみたらいかがでしょうか
立派な者どうし、わかりあえると思いますが、

護国・保守系の人達とブログ上などでやり取りすると、TPP賛成・反対に分かれることが多いですが、色々な情報を見ていると、やはりTPPは危険だ、と思わざるを得ません。今回の記事のISD条項もそうですが、国家による輸入規制再導入を禁止するラチェット規定も、それに並ぶトンデモ内容だと思います。

推進派の論理だと、最後には日本の主権を発動すればISD条項などによる不利益も回避出来るとか、色々な理由を述べて安全だ、毒薬でも何でもない、と主張しています。しかし、ブログ主様が仰っている様に、国際法>国内法、なのですから、一度締結してしまえば、国家の主権云々ではありません。

ノブタ内閣は、こんな国益を損ないかねない重要案件を、選挙で国民の信も問わずにやろうとしてる訳ですから、普通の感覚を持った国民なら、『怪しい』と考えるのが当り前ではないでしょうか。百歩譲って将来の締結を目指すにしても、解散総選挙が必須でしょう。

一度櫻井女史のブログのコメント欄に、こちらのブログを勝手ながら紹介しました。
TPPについてどう考えるのか? と。
その答えが先日の櫻井女史のブログなのだと思います。
やはり、媚米も駄目なんでしょうね。 
真の日本憂国志士が立ち上がらないとどこの国かは不明ですが属国になってしまうのは予定調和という感じです。

韓国国会は2011年12月30日、米国とFTAの再交渉をするよう政府に求める決議を賛成多数で可決した。

国会はすでにFTAの批准を与党主導で承認している。

決議は特に「ISD条項」について「主権を脅かしかねない」と指摘、破棄も含めて米国と再交渉するよう求めている。

http://blog.knak.jp/2012/01/fta-3.html

米韓FTA 韓国が制裁受ける可能性
http://alfalfalfa.com/archives/4927333.html

韓国の例から考察するISD条項の弊害。

支邦で製品を作らせて大儲けしている米国企業の存在を捨象して、
「TPPは中国包囲網だ」なんぞと、よく言えるものだね。

櫻井よしこは、韓国に対して厳しいことを言っているわけではないですよ。
韓国に対する批判めいた発言の真意は、「日本が韓国と友好関係を持ち、韓国による半島統一に協力しようとしているのに、韓国が竹島、慰安婦、歴史問題で反日的な外交をするから日本国内で謙韓派が増えてしまうだろう。だから反日外交を止めろ。」ということですよ。

外人選挙権にしても帰化を許可制でなく、届出制にしたら良い。そうしたら、在日も古代に半島から渡来した朝鮮人のように日本社会に馴染むようになる、と言っているお方です。

TPPはNFTC(全国貿易協議会)の日本植民地化である

アメリカはイラクをあきらめ、日本を植民地化することにした
アメリカ政府は近い将来に破綻することも予測されている。
アメリカも、日本も、「国家」が弱体化していく。どちらの政府も、打ち倒される可能性が高い。
「国家が崩壊していくのが今の時代だ」というのは非常に重要な認識事項になっている。

イラク・アフガンの代わりの植民地
日本植民地化を望んでいるのは、アメリカ人・アメリカ政府というよりも、アメリカの「多国籍企業」であると言うのが正しい。アメリカ政府はイラク・アフガンの軍事戦略が事実上の失敗に終わった上に、2008年9月15日にはリーマン・ショックで金融戦略を根こそぎ吹き飛ばした経緯がある。
もし、イラク・アフガンがアメリカの手に落ちていたら、「多国籍企業」は大挙としてこの2国になだれ込んでいたはずだ。しかし、それができなかった。
イラク・アフガンはゲリラ戦とテロで抵抗してアメリカは疲弊していき、リーマン・ショックでイラク・アフガンの「植民地化」をあきらめるしかなくなった。
その結果、アメリカ政府は14.3兆ドルの累積債務を抱え、巷では9%を超える失業者が溢れる結果となっていった。
もし、イラク・アフガンがうまく植民地化されていれば、「多国籍企業」には楽園ができていた。
石油事業のみならず、復興事業から食料政策まで含め、そこはアメリカの市場になって「多国籍企業」は利益邁進のためにフル回転したはずだった。それを、アメリカは落とした。
もうアメリカは単独で戦争をする体力がない。
だから、「多国籍企業」はとにかく自分たちの利益のために、何としてでもイラク・アフガンの代わりになる「植民地」が必要で、それを血なまこになって探し、そして次の獲物を見つけたのだ。
それが「日本」「韓国」だった。
イラク統治が成功していたら、「多国籍企業」は当分の間、P4協定に見向きもしなかっただろう。
しかし、アメリカがイラクの軍事作戦に失敗したので、「多国籍企業」は、戦争しないで手に入る植民地として「日本」「韓国」に照準を合わせたのである。
イラク・アフガンが手に入らなかったので、戦争しないで「日本」「韓国」を手に入れようと戦略を変えたと言い換えることもできる。
「多国籍企業」の最初の一歩が2010年の「P4協定」の乗っ取りであり、韓国へのFTA協定強制であり、日本へのTPP協定強制だった。
イラクはアメリカの思うどおりにならなかった。
そこで方向転換し、イラクの代わりに日本を植民地化することにした。
(ダークネス 詳細)
http://www.bllackz.com/2011/12/blog-post_14.html

冷静な論議にはソースが必要です。このサイトは比較的に優良なサイトだと思います。

患者本位の混合診療を考える会

野田内閣が改造し消費税増税可決、TPP批准加盟が既定路線のような民主・マスコミ報道がある。
ISD条項・ラチェット条項・非関税障壁とは米国の勝手な言い草である。
日本がTPPを批准したら外資は本命目標である郵貯・簡保の270兆円を奪い、日本の対外純資産245兆円はあっという間に消え、世界最大の債権国というプライドはへシ折られ、債務国に転落、IMFユダヤの日本潰しが確定する。あとは日本の韓国化で奴隷国に転落する瀬戸際だ。TPPで韓国・日本を潰せるというのは本当である。結果TPPで腐れ縁の米国と中国が得をするのだ中国包囲網論は欺瞞だ。
IMFネバダ・レポート
① 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
② 公務員の退職金は100%すべてカット
③ 年金は一律30%カット、
④ 国債の利払いは、5~10年間停止
⑤ 消費税を20%に引き上げ
⑥ 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
⑦ 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5~15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。
⑧ 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%~40%財産税として没収する。
http://ihope.jp/nevada.htm
「国際投資紛争解決センター」はニューヨークにある世界銀行傘下。世界銀行総裁ゼーリックの独裁国家となる。
財務省のいう財政健全化のため①~⑧を行えば国の債務はゼロに、しかし国民貯蓄もゼロとなる。街中に英語が氾濫するフィリピンのようなアメリカの植民地世界がTPPで引き起こされる。日露戦争勝利でやっと不平等条約を解消した小村寿太郎は、フィリピン植民地の酷さを見て日本は満州に米国を入れなかったのだ。英語は英語屋にまかせて置けばよい。国家主権を奪い治外法権を持ち込むTPPより、国防費を20兆円に増加し、長距離ミサイル・原子力潜水艦・戦闘機など自国産兵器を作り核武装し中国と対等な軍国主義国家になれと、桜井よし子は言うべきであろう。

NHKスペシャル

シリーズ原発危機
知られざる放射能汚染~海からの緊急報告~

http://www.nhk.or.jp/special/onair/120115.html

2012年1月15日(日) 午後9時00分~9時49分
NHK総合テレビ

皆さん必ず観ましょう。

櫻井よし子氏はアメリカ関係各位とのつながりが深い。
そのことによりアメリカからの情報もたくさん得ているだろう。
本心はどうなのか分からないが、立場的にはTPPに
賛成せざるを得ないのは確かだと思う。

政府のTPP参加後に脱退もある <-- ダメなら脱退?(笑)

TPPの基本は、「参加国の輸出品に掛けてる関税を0%にする」という取り決めです。

ロンドンにはデューティーフリーといった貴金属店が数多くあり、東京に比べて商品のデザインも豊富で、余りにも値段が安いので貧乏なくせに、男性の私でも昔はバカみたいにデューティーフリーで買い物をしていましたが、贅沢品などに限定されているからこそデューティーフリーも許されるところがあって、それが今回のTPPで農業、医療、製造、金融などの計21分野にも及ぶとなると話は全く別です。

自由競争が進むと一体どうなるのか?輸出で儲かるのは体力のある強い大企業だけで、体力の弱い中小企業などは負けるリスクが高く、いよいよ海外との競争に敗れると、リストラ、廃業が進み、雇用にとってプラスの影響はありません。また、競争の過程で日本に大量に流入が予想される外国の低賃金単純労働者の移民問題も大きな社会問題になりそうです。

TPP参加賛成の立場から一言

wikipediaのコピペですが、確かに、ISD条項の仲裁廷における手続には、以下のような問題点があるといわれています。

透明性:UNCITRALが扱った紛争の履歴を保存している組織は現状存在していないため、具体的な紛争に関して公表されている情報はほとんどない。ICSIDは、ウェブサイトを持っており、過去に出された判断を公開している。しかし、これは紛争の当事者双方が公開に同意した場合に限り可能とされており、国内裁判所における訴訟手続とその結果が基本的に公開されていることと比べると対照的である。

仲裁廷の構成:仲裁廷は、一般的に3人の仲裁人によって構成されている。1人は投資家、もう1人は外国政府により選任され、残りの1人については当事者双方が合意した者が選ばれる。ここからいえることは、当事者によって選ばれた仲裁人は、「仲裁人」であるとともに、当事者の代理人としての側面を持っているということである。これでは、訴訟における裁判官のような独立性は望めず、公衆衛生問題等に配慮した判断は期待できないと考えられる。

先例拘束性:仲裁廷の判断は紛争当事者のみを拘束するものであって、仲裁廷は以前になされた判断に拘束されない(ただし、その判断において先例を参照する仲裁裁判例は多い)。加えて、仲裁廷の判断に対する上訴制度は用意されておらず、仲裁廷の判断の統一性を図るための手続的な手当てがなされているとはいい難い。

以上のような問題点があり、紛争解決機関としては未熟なようです。ただし、どのような紛争解決機関であっても初期のころはいろいろな欠陥があり、乱暴な言い方をすれば、誤判はつきものです。上記の問題点のいくつかは容易に解決がつきそうです。日本は、この制度が未熟だからこそ、TPPに参加し、優秀な行政官、司法官を派遣し、内部から改革を進めるべきではないでしょうか。
アメリカ以外の国々も日本がTPPに参加して、大国アメリカに物申す国として期待されているようです。逃げるのではなく立ち向かう気迫が必要なときです。
「陰謀論」で物事を見る時代は終わっているのではないでしょうか。

博打場にチョット左前になった素人衆の旦那が誘われて入ってきました。
こわもての代貸しは、「旦那、ここで儲ければ旦那のお店は元の様に活気がでますよ。
なーに、丁でも半でも続ければ何時かは勝てまさあ。それが博打というものです。」
と言いながら、壷振りと陰で何やら目配せあっているのも素人旦那の眼には入らない。
さて、博打の胴元は城下町一の大店の主だが、この店も左前になって久しい。
世間知らずでボンクラの旦那の店を乗っ取れば少しは時を稼げようと暖簾の影から舌なめずり。

旦那、家族とお店の丁稚や番頭が路頭に迷いますよ。

ここの皆さんは、日本とアメリカの関係があまり
解っていらっしゃらないみたいですね

要するに江戸時代の水飲み百姓と地主の関係なんですよ
戦前は日本も自作農で地主までになろうとしていた
しかし戦争に負けて韓国と同じ水飲み百姓に落ちたという
ことです
しかし元々自作農としてのポテンシャルを持っている日本は
アッと言う間にアメリカより裕福になってしまった
地主であるアメリカが気に食わない訳がない
韓国が日本に舐めたマネをするのは同じ水飲み百姓と思って
いるからなのです
裏を返せばアメリカがやらせていると思ってもいいでしょう
しかしそれも限界に来ています アメリカも財政赤字のため
軍事縮小をやらざるしかなくなっている
日本は憲法9条を改正して軍事的に独立するチャンスと言っていいでしょう
それは自作農になるということです
さすればTTPによるアメリカの蹂躙を」防ぐ事ができるかもしれませんね

>おじゃまさんへ

>改革
>逃げるのではなく立ち向かう気迫が必要
>「陰謀論」

改革と言うと、何だかそれだけで物事が良い方向へ進むイメージですが、昔いましたね、改革をバカみたいに叫ぶ政治家が。その結果が今の日本ですが、改革という言葉はホント都合の良い言葉です(笑)
あと、「TPP不参加=逃げる」とは全く思いません。確か日本には、「逃げるが勝ち」という言葉もあったような…普通に貿易の仕事をしていて、裁判沙汰になる事自体が異常事態ですが、裁判の結果負けたら、やはり自己責任と考えますか?制度の不備で路頭に迷うことがあったら大変ですね。
「陰謀論」…陰謀かどうかは知りませんが、将来の超円安を念頭に見据えればそれも有りかと。

>アメリカ以外の国々も日本がTPPに参加して、大国アメリカに物申す国>として期待されているようです。逃げるのではなく立ち向かう気迫が必要>なときです。

相手が軍事大国のアメリカだってことをわすれないでください。
そして、TPPはアメリカが絶対有利になるようになっています。
TPP参加したら完全に詰むのは目に見えてるのです。
それで、米国の多国籍企業に物申したりち向かっても多国籍企業が絶対に勝てるようにしてあるのです。日本は参加なんかしないで核武装しないと危険です。中国、韓国、北朝鮮は対日工作で米国とグルになってます。
日米安保は、日本の軍事力拡大を防ぐためにあるのです。
核武装、軍事力のない状態の日本が米国に物申しても、米国が不利になれば軍事力、核のカードだしてくるだけです。日本は自立しないといけない時が来てます。逃げるにも立ち向かうにも核武装、軍事力は絶対に必要なのです。これは昔からです。

オットー・フォン・ビスマルク
ビスマルク在任中、岩倉使節団と会見した際「大国は、自分に利益があるときは国際法に従うが、一度不利と見れば、たちまち軍事力に物を言わせてくる。そうした国際社会にあって、小国が主権を守るためには、軍事力に頼ることも必要である。なぜなら、それぞれの国が対等の力を持つことで初めてお互いが侵略せずに主権を守り合う。公明正大な国際社会が実現するからだ」と国際法に敏感だった日本に対して皮肉にも似た警告をしている。

神津島と磨製石器

神津島と磨製石器
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-date-20120113.html

【関連情報】
神津島-ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%B4%A5%E5%B3%B6

伊豆箱根鉄道沿線ぶらり歴史の旅
http://www.ab.auone-net.jp/~nut/jpmokuji.html
伊豆箱根鉄道沿線ぶらり歴史の旅(英文)
http://www.ab.auone-net.jp/~nut/egmokuji.html

日本民族と日本発祥の秘密を読み解いて下さい。 
神津島から伊豆の三島に移り富士山を鎮めているのが三島大社です。
伊豆の三島大社は日本最初の鎌倉幕府を開いた源頼朝が建立した鎌倉鶴岡八幡宮の原典です。 
真実を知るのは貴方の責務であります。 
日本民族は地球上で一番く発生した人類の根源なのです。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
ttp://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
【台湾総統選挙を考える講演会~台湾総統選挙に問われるもの】
http://youtu.be/zG1JSNDLpL0


田母上ブログです。


http://ameblo.jp/toshio-tamogami/archive1-201201.html

桜井さんなどは、このような時のために準備されていた人なのでしょう。
アメリカのために。
そう思えるようになりました。

水間条項の今回のエントリーも参考になりそうなので、リンク貼り。

超拡散《海外ニュース;在米国邦人の方から国民に檄》

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-660.html

1919年「ベルサイユ講和会議」に於ける
ウィルソン大統領の不作為について、
在米国邦人の方からの情報です。いや、勉強になる。

なんとなく思ったのですが、アメリカは日本のみならず、
世界の他の国々、全て嫌いなのでしょうか?

保守的な人が良く

ぽちと言う言葉を聞きますね。
自衛共存自身がナイとね。

イラン戦争をはじめたいのは、
アメリカ、欧州、イスラエル。
(イスラエルは、「アメリカ」にイランを叩いてほしい。)
これに同調している大国が日本とインド。

イラン戦争を止めたいのが
中国、ロシア。
そして、ベネズエラ、ニカラグア、キューバなど。

日本とインドは、アメリカ側についているとはいえ、内心は「イヤイヤ」なのでしょう。
日本とイランは良好な関係なので、アメリカから脅されなければ「イラン輸入の削減(あるいは停止)など絶対しなかったはずです。
世界は大きく二つの陣営にわかれつつありますが、その戦いの主役は、
アメリカ、イギリス、イスラエル 対 中国、ロシア
ということなのでしょう。

▼これからどうなる?
中国、ロシアが制裁に反対していることで、アメリカは「国連安保理経由ではダメよね~」と明確に悟ったはずです。
国連安保理を通さず、いかに国際世論を味方につけて開戦にもっていくか。
一番いいのは、
1、制裁を強化することで、イランが原油を輸出できないようにする
2、イラン経済は、大打撃を受ける
3、困ったイランは、ホルムズ海峡を封鎖
4、アメリカは、「イランはホルムズ海峡を封鎖し、世界に迷惑をかけている!
アメリカは戦争を望まないがここにいたってはやむをえない!」と宣言し戦争を開始する
彼らが描いているのは、こんなシナリオでしょう。
もちろん、別の理由で戦争にいたることもありえます。
要は、「世界が納得する理由」があれば、なんだっていいのですから。
これに対し中国とロシアは、「アメリカの挑発に絶対のるなよ!フセインの二の舞になりたいか?!」となだめる役割。
というわけで、今回は「イラン問題で世界が二つに分かれている」というお話でした。
http://archive.mag2.com/0000012950/index.html
ロシアは米・イスラエルのイラン攻撃に対する準備を整えた
http://satehate.exblog.jp/17230381/

イラク戦争・リビア攻撃・スーダン紛争の目的は石油である。イラン戦争も核開発疑惑というより石油である。
強盗ユダヤの目的は石油資源独占です。TPPの目的も日本からの強盗です。

辛坊さんと

たかじんのそこまで言って委員会で、辛坊さんと桜井さんのやりあいを見た事があります。
彼女は日本人の持っている潜在的な財を何某かのために引っ張り出したいと言う思惑が見えますね。
私も桜井さんを尊敬していた一人でしたが、あの番組での発言を聴いてから、彼女の事はちょっと引いて見るようになりました。

米国ISD=東京裁判に酷似

日本とアメリカとのISD条項は、非公開の東京裁判と同じですね。
一方的にやられる。

アメリカとイラン

イラン情勢がきな臭くなってきましたので
わたしも検索してみました。

イランは数年前から石油の売買ドル決済と共に
ユーロ決済も行なっています。
(中国はユーロで支払っています。)

一方日本はイランと油田の共同開発をしていたのに撤退しました。
【オバマ政府 日本のイラン石油開発をつぶす】
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5520-12.html

そして、新たにロシアはイランと石油開発をするそうです。
【<EMeye>ロシア石油大手タトネフチ、イラン国営石油と油田開発へ】
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20111220-00243134-mosf-world

アメリカはイランの石油は独占できませんが・・・・・
戦争がはじまると軍事産業は喜ぶでしょうね。

親米保守は真の保守じゃないと馬鹿なことを言ってる御仁がいますが、反米路線で日本の運営が可能ですか?旧社会党ほどのお花畑ですな。オバマは1年目に米中G2構想を出しましたが、櫻井氏は明確に否定してますよ。米国の犬なら賛成すべきところでした。根拠なき誹謗中傷はいけませんな。

だいたいGM救済のためにトヨタ叩きを法廷でするような国ですから、ISD条項なんかあってもなくても叩く時は叩く国です。

>日本は憲法9条を改正して軍事的に独立するチャンスと言っていいでしょう

賛成ですね。ただし大騒ぎすると米国に潰されます。安倍氏が戦後レジュームからの脱却をスローガンに置いたために米国から引きずり降ろされたことを忘れてはいけません。ブログ主も来訪者も大騒ぎしすぎです。もっと静かに日本を自主独立路線にもっていくことを考えるべきなんですよ。

■1・14 頑張れ!民主台湾(加油!民主台湾)・東京集会「頑張れ日本!全国行動委員会」

中継中(13:30~16:00)

http://www.ch-sakura.jp/1428.html

台湾は日本の生命線
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1748.html

アメリカ・トヨタの「セクハラ」や、東芝の問題もすべて裏があるのでは。最近だと例のプリウスの暴走のでっちあげとか。

菅直人の”日本経済つぶし”への妄念は、尋常ではなかった件

菅直人の”日本経済つぶし”への妄念は、尋常ではなかった件
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2562

 反日売国奴韓直人内閣の東北大震災と津波被害及び福島第一原発爆発当時に被災地救援活動では
様々な不審な行動があったにも関わらず、反日売国テレビ局・マスコミが報道を隠蔽し日本国民には
実情が知らされなかった。 その後10ケ月後の今日至る間に上記ブログに掲載されている通り。
 天網恢恢疎にして洩らさず、反日売国民主党政権の日本民族に対する犯罪行為が露呈し始めた。 
反日売国テレビ局・マスコミはこの事件に関する真実を決して報道する事はないし、隠蔽して来た
手前報道する事も出来ない。 この情報戦争は我々愛国系国民がインターネットによる戦いで偽装情報
や捏造情報の害毒を垂れ流す支那人朝鮮人に支配された売国テレビ局・マスコミを打ち負かし、
情報戦争に勝利して日本国民の真の安全安心を確保しよう。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

支那朝鮮人の皆様ガタガタにお願いします。 総集編

支那人は「ジン肉餃子」を製造しないで下さい。

朝鮮人は「病気の焼肉」を食べさせないで下さい。

焼犬を食べないで下さい!!!

犬は人類にとって一番古い友達です。
あなた達は、仲間を食い殺したりするのですか?

地球のセイ態系を崩さないで下さい!

朝鮮人の牙城「売春世界一の王座」を死守出来るか?

為替変動を睨みながら「遠征売春」により利率の良いキャンプ地を選んで事業を推進しているが、支那人の人海戦術による魔手が忍び寄っている。

道路の真ん中で、立ちションするのは止めましょう。

道端に座り込んで、食べたり飲んだりしないで下さい。

鼻をかんだティシュを、周囲に捨てないようにしましょう。

女性の方は、ガムや紙屑や使用済みティシュを、ソファーの隙間に押し込んだりしないで下さいネ、、、

口蹄疫の牛豚肉を使用した料理を出さないで下さい!(怒)

小泉訪朝団は、二回とも「幕の内弁当」持参でした。
しかも、日帰り出張でした、、、
知っていたんですネ~、、、

ホテルの客室内に、盗聴器や監視ビデオカメラを仕掛けないで下さい!

上海の千鶴賓館にチェックインして、ベッドに座り黒い靴下を脱いで丸めた。
背後にある大きな鏡の真ん中に、振り向きざま力いっぱい靴下を投げつけた。
鏡の裏から「ワッ」という悲鳴が聞こえた、、、

民主党に「焼肉会館」を贈呈して下さい。

創価学会・同和・朝鮮で構成された三位一体の象徴として、正面玄関には前原誠司夫妻の銅像を飾って下さい。鳩山・小沢・菅夫妻の写真も忘れずに、、、

結党以来、民主党本部が「ルシファーの目」に見下されています。
フリーメイソンやらイルミナティとの関係を言われて、世間体が悪い思いをしています。

前原クンの父親は元裁判官で母子家庭、池田の隠し子だとも言われていますが、ケンチャナ精神で乗り越えて下さいネ。

終戦後「これポクのものだ!」と言って略奪した、日本人の土地・財産を返却して下さい。

朝鮮人は「朝鮮進駐軍」と称して強奪した、銀座・赤坂・新宿・上野・浅草の土地を、

支那人はそれに便乗して新橋・池袋の土地を奪取した。

詫び状を添えて利息付きで返還して下さい。

まだまだあるぜヨ~

物乞いは道の端で、謙虚に行って下さい。

ソウルの地下鉄に乗ったら、物乞いが来て横柄な態度で帽子を差し出した。

それじゃ~どんな職業に就いても、失格者になりますヨ。
物乞い将軍の金正日クン、解りましたか?

食事しながら鳥の骨や海老の皮を、テーブルや床の上に吐き出したりしないで下さい。
煙草の吸殻も、床に放り投げて踏んずけたりせず、灰皿に、、、

畑にテーブル置いて食事しなさいヨ。
狂牛病テールでダシを取ったキムチスープと冷麺、そして毒餃子だけの献立にすること!
わかった?

隠居 殿

言いたい事は、よ~くわかるが、
それでは、話が先に進まんぜョ。

年寄りであれば、
もそっと、建設的な意見は出来ぬか。

取られたのなら、
取り返す手段を述べたらどうかの。

愚痴は、何の利も解決ももたらさぬ。

>ブログ主様

疑問なのですが、

TPPに日本が加わり、不当な状況で日本本来の利益が損なわれるとします。その頃には中国の経済力や東南アジア勢、インドなどの軍備も経済も向上し、欧州も現在の危機的状態から脱しているでしょう。

それで日本が一方的に損失を被ったのならば、その時こそ米国非難を世界に向けて発すれば良いのではないでしょうか?


まだ現状では世界の力関係で米国に勝てず、この状態では何を言っても日本の未来の経済状態問題を世界に発言しても何の効果もありません。

TPPで問題が発生する時期が、凡そ整うまでに10年程度は見込んでおく必要はありますが、それだけの期間があれば世界の経済・軍事勢力も変動し、米国の非難も可能な状態になっているとも考えられます。


米国はそのリスクを負いながらTPP推進しなければなりません。今の時点で経済損失を恐れても本当の実体が見えない以上、先には進めません。

日本は世界の力関係を見ながら米国の協定に従い、別の日中露印韓協力などアジア・南米・アフリカ地域の新しい勢力とも経済バランスを保っておけば今無駄に反感を受けるような反対行動を起こす必要もないと思います。

わたしは初めTPPに反対だったが、ほどなく賛成派にまわった。
そして今は更に賛成派だ。  
参加することによるデメリットは回復可能あるいはデメリットを補修可能だが、参加しないことによるデメリットは回復不可能なものが多いことに気付いたからです。
反対派の方々は目先のメリット・デメリットだけでなく冷静に考えてみて下さい。

沢庵 殿

わしゃ年寄りで予備役じゃけんほっといて、どんどん話を先に進ませてチョーヨ。

建設的な意見は、将来を担う現役の若いもんにまかしとるノンヨ。

取り返す手段なんぞ、ありゃせんがネ。

但し、泣き寝入りしたくないンヨ。

愚痴じゃノーテ、支那朝鮮人犯罪の捏造と隠蔽を綴っているだけじゃケンド、、、

じゃがね、「何の利も解決ももたらさぬ」と思っておらんのでシけんど、、、

つまり、誤解を恐れずに言えば、マインドコントロールからの覚醒カナ?
ちょっとカッコ付け過ぎだったった、、、

TTPは踏絵と心得よ

好むも好まざるもTTPという踏絵は水飲み百姓である日本はふまなければ

ならないそれが現実

中野君がギャーギャー騒いでも如何することもできません

TTPを呑む代わりに憲法改正を要求すれば良いのです

肉をき切らせて骨を断つ

日本の逆襲はここから始まります

日本の海洋資源を守り、自己完結経済にするのなら

これしかありません

管理人様
今回のエントリー、少し櫻井よしこ氏に厳し過ぎでは?
保守ならTPP賛成を考え直せ
とは如何なものかと…。

まるで何処かの…
自分の意見に100%賛成しなければ、「反省が足りない」とか「軍国主義者」または「右翼」とか罵り、『謝罪と賠償』と世界基準でアホな要求をする輩と同じになる。
日本国民が韓黒面に落ちて、『半島の法則』がまた日本降りかかります。桑原桑原。

ところで、親米だからTPP賛成は理論的に真でしょうか?
また、自主独立の信念と親米の心は両立しないのでしょうか?

私は、親米だからTPP賛成派とは考えません。アメポチならいざ知らず、他に理由がある筈です。

また、親米でも自主独立派と両立すると思います。米国に批判するのは、米国なら正当な批判なら理解し反省し此方の言い分を聴いてくれるとの思いがあるからです。
親しみを感じるから親友だから、あえて諫言を呈すると。

私は理系のサラリーマンですので、経済は良くわかりません。
TPPには反対ですが、それは賛成派の説得力より反対派の理由に納得できるからです。
ただ、どちらが正しいのかは不明と思っています。

TPP賛成の皆様、どうか納得させて下さいな…それが真なら。

興味深く読ませていただきました。
彼女の本質を垣間見ることができてよかったです。

TPPが極悪なのは承知です。
ですからみんなの党の危険性も取り上げてほしいです。
みんなの党もある意味櫻井よしこさんと同じ性質を持っていると思います。
TPP推進派でありながら(売国奴でありながら)、国民にすり寄って、選挙で勝ちたいのが見え透いているからです。民主党と同じ手口にまた国民が踊らされる。これは避けなくてはいけないと思います。

公務員の給料の無駄を声高々に掲げる人たちは、自分の給料についてなんで触れないんですね。増税したい党も、増税反対を掲げる党も、国民のために尽くす気持ちなんて一切ない。
民間会社は自分ためお客さまのためこの二つへ尽くさなければ、利益は出ません。法に触れないまっとうな職業なら、そうやって得た賃金はその人が自由に使える権利があります。
しかし議員は違います。彼らに払われる給料はなにか利益を生み出したところから得た正式なお金ではないのです。それは国民のお金であり、国民のために使われなくてはならないお金なのです。議員は一円たりとも、自分の楽しみのためにその国民のお金を使ってはいけないはずです。
本当の民主主義が機能しているならば、いわゆるえらい議員さん、総理になればなるほど、国民のためだけに働いてくれるはずなのですが。国民の下僕が議員ですよ。でも現実の世界ではそんなことはちっとも実現しない。なんの利益も生み出さない、少しも日本をよくすることができない、そんな人間たちに延々と給料が払われている。民主党を見ていると特権意識をもった勘違い甚だしい馬鹿な人たちしかいないのではないのかと思います。
こんな不愉快なことになったのは国民が選挙で民主党を選んだからですよね。民主党について何も知らない有権者が投票したからですよね。同じ過ちを繰り返してはいけないはずです。
次の選挙こそ、売国奴を落選させ、国民のための政治ができる政治家が選ばれてほしいですね。

朝鮮人、顔は整形、歴史も整形、口を開けば嘘ばかり

太字の文朝鮮人、顔は整形、歴史も整形、口を開けば嘘ばかり色付きの文字

整形売春大国 朝鮮の裏事情

盧武鉉:大統領選前に顔の皺の美容整形、現役大統領時代に二重瞼手術をした。

米国東部地域で韓国人売春業者ら40人余り摘発
米国ロサンゼルスで韓国人による売春が大きな社会問題になったのに続き、今度はニューヨークを始めとする東部地域で韓国人が売 春で摘発された。
米国移民税関執行局(ICE)と連邦捜査局(FBI)は16日、今月15日にニューヨーク、ワシントンD.C.、フィラデルフィア、メリーランド、コネチカットなどの東部地域で韓国人売春業者20余りを対象に大規模な取り締まりを実施し、経営者や仲介者約40人を逮捕したことを発表した。
また売春行為に関与した韓国人や朝鮮族の女性約70人を対象に米国入国や雇用の経緯などについて調査を行っている。
米国司法当局による今回の取り締まりは東部地域では過去最大の規模で、ニューヨークのクイーンズ地域などの韓国人密集地域で韓国人が運営するマッサージ業者やサウナ施設、食堂が対象となった。
ICEのジュリー・マイヤーズ副局長は「雇用主は米国入国を望む若い女性に偽造書類を提供して密入国させた後、その代価として数万ドルを要求し、事実上売春行為を強要してきた」と話した。

朝鮮ホシテシ(鮮女下半身介護士)の介護料金は定価が無い為に、醜男の場合は相場の2倍以上請求される。
一方、気に入ったイケメンなどは、無料介護してもらったりする。

無料介護は鮮男の誇りでもある。
それが為に、大統領もぺー様とか言う役者までも、整形後の無料介護を指向するのでシュ、、、

キリスト教世界の狡猾さ

日本人はキリスト教国家の狡猾さを良く知らないのです。
彼らは、善に見せかける偽善に長けています。
日本人は、神道世界観を持っていますから、偽善には慣れていません。
しかもキリスト教は、強烈な一神教で、信者は教会で毎週教育され、そのせいか自分自身が強い。自殺は厳禁で、自我も強烈です。多少のことではへこたれないでしょう。ましてやユダヤ人はキリスト教信者の上をいくほど、自我が強烈、偽ユダヤ人は律法読んで、日々自分たちだけが生き残るのに、腐心しています。
キリスト教世界の偽善・狡猾さに、最大の慎重さが、今は必要な時期だと思います。超国家金融組織は、キリストすら信じていない。拝金主義者です。
日本人は彼らに嵌められないように行動するべきだ。

これじゃー、お年寄りの希少価値も何も無いわ

>隠居

ウザいし、常識ないし、本当にみっともない人だな。
TPPとは全く無関係の話の腰を折るコメントばかりして、一体何が目的?

誰もコメントするなとは言えないけどさ、
目障りだから、古いエントリーで独りでやってくんない?
って言っても、聞く耳を全く持たない寂しい哀れな独居老人。

>嫌隠居

いいからやらしとけよ。
こいつはいい仕事しているじゃないか。(笑)

実にアホらしい

米車大手、日本は「軽」廃止を TPP参加問題で
米政府が業界団体の意見公募
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819694E3E6E2E2E38DE3E6E2E3E0E2E3E09797EAE2E2E2

日本で人気の軽自動車を廃止?
公募による米自動車大手の意見とはいえ、随分と言いたい放題だね。
日本がTPP交渉参加のテーブルにつけば、他の業界もこんなことばかりが続くぞ。

日航ジャンボ123便 写真「6枚目」に、プロペラの羽根が写っている。乗客小川様がJAL123便機内右側から撮影した車窓。

日航ジャンボ123便 写真「6枚目」に、プロペラの羽根が写っている。乗客小川様がJAL123便機内右側から撮影した車窓。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/704.html

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
JAL123便搭乗乗客小川様の撮影した写真「6枚目」に、プロペラの羽根が写っている。
これは、ソ連軍機Tu-95ベアがJAL123便の至近距離を飛行していたことを示している。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/6859.jpg

【TPP】櫻井よしこ氏から野田首相へのエール[桜H24/1/12]
http://www.youtube.com/watch?v=CzhAa860ijI&feature=player_embedded

櫻井よしこさんの産経新聞(1月12日付)の「野田首相に申す」が物議を醸している。
真正保守かと思ったらTPPを推進する野田首相にエールを送っているのはケシカランというのである。
チャネル桜の水島聡社長は悲しいが櫻井さんとは決別の時だと激しく怒っている。
http://ponko.iza.ne.jp/blog/entry/2568972/

野田は増税とTPPだろう。
選挙前コム
増税によらない復興財源を求める会(208名)
http://senkyomae.com/m/%c1%fd%c0%c7%a4%cb%a4%e8%a4%e9%a4%ca%a4%a4%c9%fc%b6%bd%ba%e2%b8%bb%a4%f2%b5%e1%a4%e1%a4%eb%b2%f1
TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員
(356名)
http://senkyomae.com/m/%a3%d4%a3%d0%a3%d0%b8%f2%be%c4%bb%b2%b2%c3%c8%bf%c2%d0%a4%cb%b4%d8%a4%b9%a4%eb%b9%f1%b2%f1%c0%c1%b4%ea%a4%ce%be%d2%b2%f0%b5%c4%b0%f7

JAのTPP反対請願に署名した議員
▽衆議院
 <民主党>
相原史乃、赤松広隆、石井章、石関貴史、石田三示、石津政雄、石原洋三郎、石森久嗣、
石山敬貴、今井雅人、内山晃、大泉博子、逢坂誠二、太田和美、大谷啓、岡島一正、岡本英子、奥野総一郎、梶原康弘、勝又恒一郎、加藤学、金子健一、川島智太郎、川内博史、川口博、川口浩、川村秀三郎、木内孝胤、菊池長右エ門、京野公子、工藤仁美、熊谷貞俊、黒岩宇洋、黒田雄、桑原功、小泉俊明、古賀敬章、小林興起、小林正枝、小山展弘、斎藤恭紀、坂口岳洋、阪口直人、佐々木隆博、階猛、篠原孝、杉本和巳、瑞慶覧長敏、首藤信彦、空本誠喜、高野守、高橋英行、高松和夫、橘秀徳、田中美絵子、田名部匡代、玉置公良、玉城デニー、玉木雄一郎、中後淳、道休誠一郎、中井洽、永江孝子、中川治、中島政希、中津川博郷、中野渡詔子、仁木博文、野田国義、萩原仁、橋本清仁、橋本勉、畑浩治、樋口俊一、福嶋健一郎、福島伸享、福田衣里子、松野頼久、水野智彦、三宅雪子、宮崎岳志、宮島大典、三輪信昭、村上史好、矢崎公二、谷田川元、柳田和己、山岡達丸、山崎摩耶、山田正彦、山田良司、横山北斗、鷲尾英一郎、和嶋未希、渡辺浩一郎、
渡部恒三、渡辺義彦

 <自民党>
逢沢一郎、赤沢亮正、秋葉賢也、阿部俊子、石田真敏、伊東良孝、稲田朋美、井上信治、今津寛、今村雅弘、岩屋毅、江渡聡徳、江藤拓、遠藤利明、大島理森、大野功統、小里泰弘、小野寺五典、小渕優子、梶山弘志、加藤勝信、加藤紘一、金子一義、金子恭之、金田勝年、河井克行、川崎二郎、河村建夫、北村茂男、北村誠吾、木村太郎、高村正彦、古賀誠、後藤田正純、斎藤健、坂本哲志、佐田玄一郎、佐藤勉、塩崎恭久、柴山昌彦、新藤義孝、菅原一秀、高市早苗、高木毅、竹下亘、武田良太、武部勤、竹本直一、橘慶一郎、田中和徳、棚橋泰文、谷公一、谷川弥一、谷畑孝、田野瀬良太郎、田村憲久、徳田毅、永岡桂子、長島忠美、長勢甚遠、中谷元、二階俊博、西野陽、丹羽秀樹、額賀福志郎、野田聖子、野田毅、馳浩、浜田靖一、林幹雄、平井卓也、福井照、古川禎久、古屋圭司、細田博之、保利耕輔、町村信孝、松野博一、松本純、三ツ矢憲生、宮腰光寛、村上誠一郎、村田吉隆、望月義夫、森英介、森喜朗、森山裕、山口俊一、山本公一、山本幸三、山本拓、
山本有二、吉野正芳

 <公明党>
石井啓一、石田祝稔、稲津久、井上義久、漆原良夫、江田康幸、遠藤乙彦、大口善徳、斉藤鉄夫、佐藤茂樹、高木美智代、高木陽介、遠山清彦、東順治、古屋範子

 <共産党>赤嶺政賢、笠井亮、穀田恵二、佐々木憲昭、志位和夫、塩川鉄也、高橋千鶴子、宮本岳志、
吉井英勝

 <社民党>
阿部知子、重野安正、照屋寛徳、中島隆利、服部良一、吉泉秀男

 <国民新党>
亀井静香、下地幹郎

 <たちあがれ日本>
園田博之、平沼赳夫

 <新党日本>田中康夫
 <新党大地>浅野貴博
 <無所属>石川知裕、小泉龍司、中村喜四郎、鳩山邦夫、松木謙公、横粂勝仁


 ▽参議院

 <民主党>
植松恵美子、大河原雅子、大久保潔重、小川敏夫、川上義博、川崎稔、小西洋之、小見山幸治、今野東、佐藤公治、高橋千秋、武内則男、田城郁、谷岡郁子、徳永エリ、友近聡朗、外山斎、平山幸司、舟山康江、増子輝彦、松浦大悟、水戸将史、米長晴信

 <自民党>
愛知治郎、青木一彦、赤石清美、有村治子、石井準一、石井浩郎、石井みどり、礒崎陽輔、磯崎仁彦、猪口邦子、岩井茂樹、岩城光英、上野通子、宇都隆史、衛藤晟一、大家敏志、岡田直樹、岡田広、加治屋義人、片山さつき、金子原二郎、岸宏一、岸信夫、熊谷大、小泉昭男、鴻池祥肇、小坂憲次、佐藤信秋、佐藤正久、佐藤ゆかり、島尻安伊子、末松信介、鈴木政二、関口昌一、世耕弘成、高階恵美子、伊達忠一、谷川秀善、塚田一郎、鶴保庸介、中西祐介、中原八一、西田昌司、二之湯智、野上浩太郎、野村哲郎、橋本聖子、長谷川岳、林芳正、福岡資麿、藤井基之、藤川政人、古川俊治、牧野京夫、松下新平、松村祥史、松村龍二、松山政司、水落敏栄、溝手顕正、宮沢洋一、森雅子、山崎力、山崎正昭、山谷えり子、山田俊男、山本一太、山本順三、吉田博美、義家弘介、若林健太、脇雅史、渡辺猛之

 <公明党>秋野公造、加藤修一、木庭健太郎、白浜一良、竹谷とし子、谷合正明、西田実仁、山本博司、横山信一、渡辺孝男

 <共産党>市田忠義、井上哲士、大門実紀史、紙智子、田村智子、山下芳生

 <社民党>福島瑞穂、又市征治、山内徳信、吉田忠智

 <国民新党>亀井亜紀子、森田高

 <たちあがれ日本>片山虎之助、藤井孝男

 <新党改革>荒井広幸

 <無所属>糸数慶子、大江康弘、長谷川大紋
---------------------------------------------
松原仁
http://senkyomae.com/p/104.htm
224 松原さんはTPP賛成派です。今日のテレビタックルで観ました。
この人には失望した。
230 民主党政権の閣僚の中に外国人参政権と人権侵害救済法案 反対の人間が入るなんて夢のようなことが
現実におきるとは・・・長生きはするもんじゃのう。
法相になった小川は外国人参政権・外国人住民基本法賛成、 従軍慰安婦への公式謝罪支持で死刑廃止論者だとw まあこんなのは民主党としては普通だし、
売国法案が通ったら松原は裏切りものということになる。 松原に「裏切ったら二度と議員にはなれんぞ」と
プレッシャーかけていこう。

桜井よしこさんと佐藤ゆかりさんは、銀座ママや新橋芸者さんのようで、好感を持っていました。

ISD条項に関してコメント出来なくなり、つい、、、

朝鮮人の皆様、気を悪くしないで下さい。宜しく、、、

このババアは経済についてはずぶの素人らしいです。
桜の討論で産経の田村氏が言ってました。
だったら使うなよ産経アホか。

【TPP】日本は軽自動車の規格を廃止せよ、アメリカ車の参入障壁になっている-米自動車ビッグスリー★5

AAPCは、日本独自の軽自動車規格について、「市場の30%を占めているが、もはや合理的な政策ではない」と批判した。 日本の技術基準や、認証制度などの規制も参入の障害になっており、透明性が必要としている。 1990年代後半からの日本政府の円安誘導政策も、米国車に不利になっていると指摘した。 読売新聞 1月14日(土)21時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120114-00000672-yom-bus_all
アメリカが軽を作ればいい。 以上終了

【原発】「作業員死亡者数 約4300人
遺族への口止め料 3億円 口外したら全額没収」と
福島県双葉郡川内村村議会議員は語る

今日、ある内部関係者の方とお話した。
『原発作業員が百数名、亡くなっていて、
遺体は福島県立医科大学に『放射線障害研究用検体』として管理されている話。
福島第一原発で作業員百数名が行方不明は嘘。
瀬戸教授の精一杯の内部告発。たけど現実は、もっと酷かった。
 
作業員死亡者数 約4300人
一遺族への口止め料 3億円
口外したら全額没収

3億以上、払う約束をされた人もいるらしい。
これまでに福一原発で作業した作業員人数、のべ10万人。
その4パーセントが現時点で死亡。そのほとんどが現場で死亡するのではなく、
作業が終わった人が家で亡くなる場合がほとんど。
死因は心筋梗塞、とか。遺族も口止め料を貰っているので、葬式も出せない。

東海原発で火災=日本原電、今年度5件目-保安院が厳重注意
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012011300744

13日午前10時半ごろ、茨城県東海村の
日本原子力発電東海原発(廃炉作業中)で、
作業員から「固化処理施設で黒い煙が上がっている」と119番があった。
自衛消防隊が出動し、約20分後に鎮火。
日本原電によると、けが人はなく、
作業員の被ばくや放射性物質の外部への漏えいはないという。
 
日本原電の東海、東海第2と
敦賀原発(福井県敦賀市)の火災は今年度5件目。
経済産業省原子力安全・保安院は同社を
厳重に注意するとともに再発防止策の策定を指示。
茨城県も発電所長を呼んで厳重注意した。
 
日本原電によると、固化処理施設では、
作業に使った水など液体の放射性廃棄物を固めて処理している。
火災は施設屋上の冷却塔で発生。
内部の凍結防止用ヒーターに作業用ビニールシートが
接触して加熱され、発火したとみられる。

TPP断固反対!

TPPは世界の敵です。
企業を商品としてしか見ないアメリカの投資家。
技術の牽引役をしてきている日本が大きく後退してしまいます。
それは日本だけでなく世界の人類の損失です。
先人が守ってきた日本、、、それがTPPのもとで日本が日本でなくなっていく、、、。
金が全ての強欲なアメリカ、、、あの国には神はいません。
キリスト教国家はろくなことをしない。
ところで、
櫻井よしこさん、どうしちゃったんでしょう?
これが彼女の正体?とは思いたくないのですけど、、、。

 ? と思ったら

>2012/01/15(日) 11:03:12| URL| 目を覚ませ日本人よ
  【原発】「作業員死亡者数 約4300人 → ?

この件の関連記事を見てみると、見方は下記にに集約されるのでは?
  → http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa7121776.html

何年か前、こちらのブログを見た時はブログ主、コメントともに単細胞ネトウヨの巣窟と言った趣でしたが、ちょっとは変わったかな?

朝鮮人の薄汚い連中を追い出す時期に
きています

密入国して参政権までよこせとは
お情けでおいてやっているのに
図々しいにもほどがある
この様な糞くらい土人は日本から叩き
出す必要があります

福島県内住民の甲状腺検査の結果、甲状腺被曝(ひばく)量は最大でも8ミリシーベルト、チェルノブイリの事例(最大50,000ミリシーベルト)と比べて千分の1以下

世界最大の核災害があったのは中国内陸部のシルクロード、楼蘭のあたり。住民の避難をさせずに核実験が行われ、数十万人が亡くなっている。

中国の地上核実験で放出された放射能の量は、チェルノブイリ原発事故の実に800万倍に及ぶ。

東京五輪の年(昭和39年)に中国の核実験は始まったがそれ以来、黄砂と一緒に放射能も日本全国に降っていた。ただそれはほとんど報じられることはなかった。ストロンチウムについては今回の福島事故の1万倍の量が降ってきた。

そうした、日本全国を汚染した中国由来の放射能については、今でもほとんど問題とされていない。日本の反核・平和運動はウソだ。


単細胞が何か言うとるw

>ISD条項に関してコメント出来なくなり、つい、、、

バカだから知らなくて、つい、、、と、ハッキリ言えばいいのにw

>嫌F隠居

いいからやらしておけよ。

有害ブログを最も卑しめている奴らがこいつらだぜ。
アク禁にしないブログ主も同じ目で見られている訳だし。
「韓日友好」右翼のようなもんだと笑ってスルーしとけよ。
レスなんかしたら画面がもったいないだろ。(笑)

1/3【経済討論】2012年度予算案と日本経済の行方[桜H24/1/14]
http://www.youtube.com/watch?v=AGDF8U5sLWQ

デフレ期での政府の財政危機再建論・増税は日本の恐慌につながる。

>23:25:35=17:51:59のナナシ

>レスなんかしたら画面がもったいないだろ。(笑)

わかっちゃいるけどやめられない♪
確かに画面がもったいないと思うけどw
ブログを覗いて見たら、調子に乗ったバカが2匹も泳いでいたのでついつい。

これ以上バカ2匹を相手にしても意味ないし、この辺で止めておくわ。

新年からいきなり凶報が連発し読者の皆さんも、頭に来ていることと思います。私もそうです。しかし小泉前首相は、日本が正常化するためには、民主党の悪政がよい薬になると述べています。
何事も犠牲をはらわないと手に入りません。ということでこれは試練と思い我慢し、次の展開の準備をしましょう。
おもえば、戦後の日本人はだらしがなかった。世界の冷厳な自衛の掟を無視して、国防をしなかった。占領憲法を楽だと勘違いしたのだ。このために共同体がだらけ切ってバラバラになり、今や国民の意識も希薄である。
これでは外国の餌食にならない方がおかしい。世界各国はしのぎと削っているのだから。
これは物理的には海に囲まれていることが大きい。海は何十個師団分の軍隊に匹敵するという。しかし心が空虚だから、飛行機や船で敵に入り込まれている。
この対応は、連帯だ。しかし民族主義の政治集団が出来ていない。これに向かって大同団結だ。この方向に国民エネルギーのベクトルがそろえばしめたものだ。国防を全国民の義務とし、国家の制度としてこのエネルギーを固定化する。実はこれは世界中の国がとうに実行していることだ。日本は遅れすぎている。
目覚ましの年にしたい。やればできる。頑張ろう
http://pub.ne.jp/surugasankei/




富士電機、自社2工場に100kWりん酸形燃料電池を設置

富士電機、自社2工場に100kWりん酸形燃料電池を設置
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=299478&lindID=4

【関連情報】
「燃える氷」メタンハイドレート Burning Synthetic Methane Hydrate
燃料電池の優位性、ソフトバンク提唱のメガソーラシステムとの比較
 太陽電池で発電する、韓直人や孫正義の推移しているメガソーラシステムは費用が嵩み台風や強風
による破損の危険性があり、その上に老朽化した時の廃棄には環境へ悪影響がある。 
燃料電池は無尽蔵に埋蔵される水素(H2)ガスを使った日本独自のエネルギー革命が起きている。
詳細は
【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
マスゴミが隠す蓮舫更迭の真相・覚醒剤と脱税で逮捕
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4517.html

台湾が孔子学院に対抗する
「台湾書院」設立
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2872.html

西田嘆願「野田はバカです。マジで激バカです。どうか拡散して欲しい」

西田嘆願「野田はバカです。マジで激バカです。どうか拡散して欲しい」
http://youtu.be/AgyTKwpzvMU
(動画)
マスゴミが隠す蓮舫更迭の真相・覚醒剤と脱税で逮捕
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4517.html
台湾が孔子学院に対抗する「台湾書院」設立
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2872.html

 支那が日本を侵略する様々な作戦が判ります。 
麻薬に孔子学院の洗脳教育で日本人社会を破壊してからチベットのような混乱状態を造り出す、
ポルノ規制法や人権擁護法案、外国人への選挙権付与法案、男女共同参画などなど日本人を貶める
ための戦術で有ります。 
この様な力を彼等に与えては成りません。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
【韓国】自国の顧客を騙していたサムスンとLG 何の疑問も感じないのだろうか
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/201201140000/

>TPP賛成の皆様、どうか納得させて下さいな…それが真なら。

そんな簡単に誰もが納得できる根拠が提示できるなら国論が二分するはずありませんな。そもそも交渉自体始まってもないのに。具体的内容を見ずに議論してることを忘れてるのではありませんか。国際政治の大局を感じることができる人だけが已む無く賛成という態度だと思います。経団連は別の思惑で賛成ですがね。

ウ~ム この件に関しては桜井女史より佐藤ゆかりに賛同せざるを得ん・・・桜井さんが丸め込まれたのか、単なる俺等の認識不足なのかドッチかは分からんが・・・。

>2012/01/15(日) 22:57:42| URL| 通行人さん

いきなりですみませんが、なんとも抽象的なコメントでイマイチですね。

玄葉さん: 「TPPをまずやる。大局的な判断を示さなければならない時期だ」
野田さん: 「(日韓首脳会談で)大局的な見地での関係強化を」

大局的も余り連発すると、軽いというか、本当に大局が見えてるの?てな印象です。

>国際政治の大局を感じることができる人だけが已む無く賛成という態度だと思います。

へぇ~、国際政治の大局?だから具体的には?

ブログ主さんは、米国をヤクザか詐欺師と認識しているようですね。

僕にはそこが理解できない。

米国は戦争好きだが、理屈を論理的に考え正義をたてる。結果、以前よりよくなっていることの方が多い。

日本人はロジカルが苦手。

日本の自立、独立を望むなら、感情で悲観的に考えず、ロジカルに正義を考えて行動すべきだと思うな。

今の世界情勢を考えてみれば、世界規模で経済を拡大することが正義だと思いますね。

TPPはその戦術の一つになりうると思います。

TPP以外で世界規模で経済を大きくする方法があればそれでもいいと思う。

要は、リーダーの志の問題でどうにでもなっていくのではないでしょうか。


とてもロジカルとは思えない人からの、ものすっごーく浅いコメントでした。

>2012/01/16(月) 00:33:42| URL| #-さん

「知ったかぶりしたいが実は全然分かってない人間」に限って
やたら具体性の無い抽象的な物言いをするものです。

どうせ答えられないと思います。

2012/01/15(日) 17:12:17| URL| #-
2012/01/15(日) 17:17:35| URL| 嫌F隠居 #-
2012/01/15(日) 17:51:59| URL| #-
2012/01/15(日) 18:31:01| URL| 嫌F隠居 #-


なんなんですか、このクズは。

TPPに加盟したら

抗生物質と成長ホルモンたっぷりのステーキと、遺伝子組換の小麦使用のハンバーガーを拒否できるんカイナ?

ゴキブリカルシウム入りの農薬満タン白菜キムチ、口蹄疫ロースカルビ焼肉、狂牛病の骨でダシ取ったチゲ鍋や冷麺、、、

朝鮮焼肉屋の利益率向上の為に、民主党はTPPに加盟するんじゃろか?

松原照子HPより

科学の力<2012.1.16>
「円が73円、そして60円台に突入」
こんな事を書きたくなる自分がいて、戸惑っています。

それと個人的経済力から云いますと、消費税を上げる事はかなり辛いものがありますが、お役人の数を減らしたり、無駄をなくす為の一層の努力が見えたなら、未来の子供達に借金を少しでも残さない為にも仕方がない事として、心の処理は出来ます。

原子力発電所の見通しは、消費税問題より早急にやって欲しいと心から願っているのです。
私は最近、神なる存在を信じるようになり、この度の福島原子力発電所の事故を私達に見せてくれていると思っているのです。

1945年、広島・長崎に原爆の脅威を見せられてから、66年目に再び科学の力を見せ付けられました。66年の月日は、決して短い年月ではありません。「次はいつなのか」と誰もが知りたいところです。でも日本中にあり過ぎて、これ程の心配の種が蒔かれている以上、天災とセットで考えないといけません。

敦賀原発1号機は、2009年9月、40年を越えるにもかかわらず、継続運転が許可されて、福島第一原発1号機も同じ日に許可されたのです。もしも40年も経つ福島第一原発1号機を認めていなければ、今回の被害も抑えられたと、残念で仕方がありません。

「想定外」と言わせない為にも、私達は真剣にこの問題を見ないと、福島でいつ家に帰れるか分からない原発難民の人達の体験を、又、多くの人が味わうかと思いますと、胸が痛くなります。

そのくらい我国は至る所で、今回の東日本大震災で地下が動き、断層に歪が来たと云う事です。

茨城・千葉・相模湾・伊豆諸島。今、伊豆諸島と書いて海抜2500mと書きたくなりましたが、震源地でもない海抜2500mも深い所のこの辺りに何があるのでしょうか。
今は日本中気を付けないと。それと長野も書いておきたくなりました


訂正

ISD条項によれば

抗生物質と成長ホルモンたっぷりのステーキと、遺伝子組換の小麦使用のハンバーガーを拒否できるんカイナ?

ゴキブリカルシウム入りの農薬満タン白菜キムチ、口蹄疫ロースカルビ焼肉、狂牛病の骨でダシ取ったチゲ鍋や冷麺、、、

朝鮮焼肉屋の利益率向上の為に、民主党はTPPに加盟するんじゃろか?

みなさん、我らが富士フィルムの企業努力を知ってください!

みなさん、我らが富士フィルムの企業努力を知ってください!

米コダックが資金繰り悪化を警告、SECへの書類で - WSJ日本版 - jp.WSJ.com :

コダックは、かつては富士フイルムが、追いつけ追い越せと開発を競いあった良きライバル企業だったと思います。日米貿易摩擦が加熱していた頃だったと思いますが、コダックが、日本の写真フィルム市場で圧倒的なシェアを持つ富士フイルムを不公正な貿易慣行や輸入障壁をつくっているとしてスーパー301条違反で提訴したことがあります。富士フイルムがそれを反証する膨大な資料をインターネットで展開し、直接アメリカの社会に訴え、訴訟を取り下げさせたことがありました。経営とインターネットが関わる歴史的な出来事だったのではないでしょうか。

その後コダックと富士フイルムの両社に襲ったのは、デジタル化という破壊的イノベーションの荒波でした。それまで両社の稼ぎ頭であり、収益の大きな柱だった写真フィルム市場の急激な縮小でした。しかもデジカメも価格下落が激しく利益がでません。

今のSONYやパナソニックが液晶テレビ事業で赤字を抱えるに至ったのことは、原因には差があるにしても、状況はよく似ています。しかし、その両社の歩みも命運も決定的に異なっていきます。事業再編に富士フイルムは積極的に取り組み、コダックはそれに失敗したとしかいいようがありません。グーグルファイナンスでコダックの業績を見ると、売上の減少と赤字が続いています。2010年12月期の決算で売上高は、72億ドル(約5600億円)で、4億4千万ドル(約340億円)の営業損失でした。
Fancial Statements for Eastman Kodak Company - Google Finance :

一方の富士フイルムは、2010年3月期決算は赤字でしたが、2011年3月期連結決算には回復し、売上高がおよそ2兆2千億円で、1360億円の営業利益をだしています。富士フイルムホールディングス(株)【4901】:連結決算推移 - Yahoo!ファイナンス :つまり危機を迎え、それをどう乗り切るか、そこで大きく経営力の差がでたということでしょう。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_71.html

和田和夫一家虐殺事件 4

和夫は近くに行き場のない孤児がいると、連れ帰って面倒を見ていたが その数は一人、二人と増え、四、五年たつといつのまにか 私設孤児院規模にまで増えてしまった。
けれども、和夫夫婦はこれら孤児たちを家族のように愛し、 自ら喜んで彼らの父、母を称した。和夫の家族は、このように朝鮮人を愛し、日本軍国主義の簒奪に憤慨するような人々だった。

底辺へ向かう競争1月6日(金)「姦半島における本場チゲ鍋理論 2」より一部抜粋。

鬼畜朝鮮キ印外道の姦半島チゲ鍋キムチ変質狂フン族に、末代までの祟りあれ!!!

だからTPP賛成派は信用されない

〉具体的内容を見ずに議論している

日本は議論に参加してないけど、内容が漏れ伝わってる…政府や官僚が必死に隠そうとしてるけど。
嘘だと思うなら、三橋さんのブログを読んで見なさいな半年前ぐらいの過去ログからね。

〉国際政治の大局を感じることができる人だけ…

エリートが国民を見下した…発言ですか。
あのね、エリートが国民を説得せず、愚民化を推し進め高邁な独善と偏見で国を導くの?
何処かの国みたい…将軍様マンセーとか中共とか。

日本民族、国民は昔から馬鹿じゃない。
平安貴族のトンデモ政治に反逆する武士が誕生し、道理の政治をする武士の世をつくり。19世紀の帝国主義の大波、欧米列強の植民地化に抗して独立を守った。この民族、国民が馬鹿?
大東亜の時も、米軍は日本軍は強い優秀だと認めてた。(将校は三流、下士官は超一流、兵も一流…だったか)

まさか、エリートが愚民を率いて…ですか。

支那にも半島?にも優秀なエリートは居ましたが…日本と違う歴史を歩みました。
国民の民度が違うのね。幕末から明治に日本を訪れた、自称文明人の欧米の旅行記も読めば分かります。

兎に角、特亜の暗黒面に日本を引きずり込まないで…お願いね。

TPPに関するコメントはこのブログに限らず喧々囂々、工作員の方々が多数紛れていらっしゃることを考慮に入れても、異なる様々な意見がテンコ盛り状態で楽しいですね。御意見の正否・適不適にかかわらず、ワーディングを追っているだけで勉強になります。やはり主張というのは、内容よりも、そんな内容の主張を「せざるを得ない個人の事情」の方が重みがあるのだと実感できます。

さて。代々木公園で韓流フードフェスタみたいなのがあって、二日間の来場者数を20万人と捏造したことが問題(?)になっています。おそらく韓国の方には「日本で韓国が大流行」でなければ困る事情があるんでしょう。捏造するのは「こうあってほしい現実」に現実が追いつかないからです。足りない部分は虚構で埋めるしかない。韓国の方々の不可解な頭の構造は、わたしの想像の域をいつも軽々と超えてしまうのですが、ともかく虚構を先行させることに、彼の民族はこれっぽっちの罪悪感も感じていないようです。おそらく朝鮮民族は、虚構を先行させる生活習慣をずっと続けてきたんでしょう。

朝鮮民族とは逆に、日本人は実質(実体)重視の社会に生きています。ときどき海外で「COOL JAPAN」なんてのが流行っていると耳にしますが、あれは別に「虚構を先行させた結果」ではない。漫画にせよ、日本製品にせよ、もろもろの日本的美意識にせよ、実質が勝手に独り歩きして評判が後追いした結果です。
実質重視は、職人を大切にする日本人の嗜好ひとつ見ても明らかです。80歳のじいさんが1週間かけて作る手仕事の製品に、日本人は敬意を表して大金を支払います。実質重視の社会は、そのまま技術大国日本の基礎構造維持に貢献しています。

日本の社会というのは、たとえれば、ひとりひとりが実体のある積み木を持ち寄って、それを積み上げてできあがっています。まず実体ありき。それぞれが規格に合わない個性的な実体を持ち寄り、それを工夫して積み上げ、そうした工夫の中から自然と規範が生まれてきました。それが、世間という規範です。それは、人と人のつながり………お互いの顔が見え、腕を伸ばせば触れ合うことのできる距離感………に支えられています。
世間は、人が頭で作った法律を超えて存在している。多くの日本人は世間こそ実体に基づいた規範であり、人の頭が考えてこしらえた法律は虚構(フィクション)であると無意識に考えています。このあたりの事情を外人に説明するのは難しいのですが、日本人であれば、おそらくわかっていただけると思います。

アメリカは多民族国家です。バラバラな価値観を束ねるために共通の理念を敷き、法律で縛りつけています。アメリカにとって法律は絶対です。だからアメリカが下すすべての決定事項の裏には必ず法律があり、必ず訴訟が存在します。アメリカは訴訟社会ですが、それは、社会そのものが「訴訟がなければ成り立たない構造」になっている、ということです。日本社会とは、その点ひとつ取り上げても、まったく違っています。

悪名高き大店舗法というのがありました。アメリカの要請でそれを受け入れた結果、日本を実質的に支えていた商店街が消えてしまった。単純に数字を比較すれば、大きな店で品物を買った方が安くて得です。結果、近所の商店街がどんどん失われ、日本人は「人と人のつながり」という心の置きどころを失ってしまった。お互いの顔が見えなくなったのです。
と言っても、いまだ元気に残っている商店街もあります。巣鴨でも戸越銀座でも高円寺周辺でも、商店街の残っている場所に行くと、日本人は「日本人の心」を思い出します。そうした商店街には「ものを売る実体」が濃厚に残されている。それが世界基準ではない、日本基準の社会のあり方です。

そして、ようやくTPPです。
日本人はTPPをフィクションだと感じている………それがわたしの言いたいことです。
TPPという協定に、日本人はどのような実質も想像することができない。だから、なんとなくイヤなのです。世界標準を受け入れるよりも強く、日本人は実質や実体に重きを置いてやってきた。それでいろいろ海外に叩かれたりもしましたが、いま日本は「このような場所」にいます。周囲を見回してみてください。これが敗戦後60数年たった日本の姿です。

おそらく多くの日本人は、TPPの良し悪しに関心はありません。プラスとマイナスを語られてもピンとこない。参加するか否かの根拠を数字に求めることに、なんとなく違和感を感じているからだと思います。得だからする、損だからしない、そうした価値観とは別の価値観で判断したいのではないですか?
経済は「目先の数字の判断」が重要です。でも経済がそんなふうになったのは、マーケットでの売買が実質経済に優先されて以降のことです。数字には実体がない………それが実体社会を永続させてきた日本人の本音なのではないでしょうか。

TPPを受け入れて訴訟社会に傾斜していくことを、多くの日本人は望んでいません。法律は、日本人にとって虚構の一部だと言い切ってしまうと反論が来そうなので言いませんが(笑)。でも、アメリカの規範を受け入れるということは、日本人にとって、すでにそこにある実体を見失う事態に至ることが多い。日本国憲法もそうですし、駐留米軍についてもそうですし………。TPPが、そうしたことまで考えなおすひとつの機会になればよいと思っています。

結論が出ないままですが、仕事で外へ出るので、添削もしないままコメントします、すみません。

>日本は議論に参加してないけど、内容が漏れ伝わってる

日本抜きで進められていた内容を聞いて何の意味がありますか。日本はこれから交渉するんでしょ。私が言いたいのは現時点では賛成も反対もTPPの内容からは判断できぬということ。ならば何で判断するのか?それが国際政治だと言ってるんです。少なくとも日本は米国の国家戦略に賛成しなければ生き延びられない。

>エリートが国民を説得せず、愚民化を推し進め高邁な独善と偏見で国を導くの?

まさか。中流層が貧相な国家は沈没してますよ。中韓しかり、貴族身分の残滓がある欧州しかり。そうなっては困るから大局を見なさいよ、と言ってる。

ここにも原発に反対してる愚民がいますね。エネルギーの供給量に比例してGDPが上昇する理屈も理解せずに。愚民にならないように気をつけたほうがいいですよ。

>いきなりですみませんが、なんとも抽象的なコメントでイマイチですね。

やれやれ。TPPは中国崩壊を見据えた軍事&経済安全保障だと昨年の10月以降何度も書いてる。そして安全保障にはコストがかかることも。己が納得できないことをさも書いてないかのように理解するのは思考が停止しているためなのか。櫻井氏の例のように一つでも意見が異なると半端なく叩く。ネットで知識が得られるようになったと思っているんだろうが、実際は逆で、一知半解の愚民が増えたのではないかと思われる。

>日本はアメリカに嫌われても、見捨てられても「NO」と言いましょう。
>自国の利益と生存は自分の手で守り、自分の手で保証していくしか
ありません。

戦前のABCD包囲網の二の舞。

アメリカの大手自動車メーカービッグ3が
日本に軽自動車の廃止を求めて来ましたが
ご存じでしょうか?
TPPと関連があるのでしょうか?

TPPには一貫して反対しています。櫻井氏にはTPP以外では賛同していたのですが、強引なTPP推進は野田首相と同じように感じます。
特定アジアへの姿勢は好きですが、やってることは米国のポチですよね。真に独立を望むのであれば、日本が世界に依存するのではなく、世界が日本に依存している強みをプッシュすべきでは?

グローバル化は既に終焉を迎えています。日本は自国の内需と雇用を守るための経済へ修正していかなければなりません。

現在の世界情勢から考えると、日本以外に財政に余裕がある国家はありません。ドルもユーロも元(ウォンも笑)も時間が経つにつれて弱体化していくだけです。

日本は現在の世界情勢においては、友好国以外に援助せず、坐して反日国家が崩壊する過程を見守るが吉でしょう。

日本以外に景気浮上のためのエンジンを持っている国家はありません。何度でもいいます。欧米も支那も朝鮮も放っておけば勝手に沈没します。

金も人間も、すべてが虚構の民族なのですから。

>2012/01/16(月) 14:07:47| URL| 通行人さん

叩いている気は全くないのですが、気分を害したみたいですみません。

それで、、、TPPは中国の崩壊を見据えた軍事&経済安全保障だと?

貿易に関して、日本は米国と中国を両天秤に掛けられる立場にあるのに、
全ての分野において対米従属一辺倒の政治外交では無理な話です。

日米同盟は重要ですし、似たような貿易協定なら中国より米国の方を取るのが当然でしょう。しかし、仮に日本と中国が自由貿易協定を結んだ場合は、どの様な内容になるのかは判りませんが、TPPの場合はもうバレています。ここのコメンターの方も指摘していますが、TPPは貿易と投資の自由化を見据えた普通の自由貿易協定ではありません。だから反対なのです。TPPが日本国内の混乱を招き、引いては日米関係を壊す存在にならないことを願うばかりです。

TPPは究極の選択?

>TPPの基本は、「参加国の輸出品に掛けてる関税を0%にする」という取り決めです。

この間、↑こんなコメントをしましたが、その裏にある目的とは…

日本にもアメリカにも国を超えた、あらゆる業種の多国籍企業と呼ばれる営利企業が存在しますが、各国政府は彼らの手先となって、国益を唱えているに過ぎません。
多国籍企業は国家に影響されずに自由にもっとお金儲けがしたい訳で、それを邪魔する国には、その国の法律を超えて賠償まで求めることを可能にしたのがTPPであり、商業的というより、どちらかというとISDSを含む投資協定としての意味合いの方が非常に大きいのが特徴です。

こう書けば、「ISDSを恐れてTPPに反対するより、日本は堂々とそれに立ち向かえ。」と言う人がいますが、そんなねぇ…あなたが思うほど、世界は単純でもないし、甘くないって(笑)

TPPの自由競争により、日本も今のアメリカや韓国と同じ超格差社会なることが予想されます。例えば韓国…韓国では貿易黒字が過去最大を記録したらしいですが、その儲けたお金の大半はどこへ消えるのでしょうか??? それは外資です。
韓国の大手7行の外資比率を調べれば判ります。これではどんなに黒字を出しても一般市民の生活はかなり苦しいですよね。 それで生活苦の一般市民がまた外資に支配された銀行からお金を借りて搾取される悪循環が続く訳です。そんな厳しい環境を反映してか、OCDE加盟国の中でトップの自殺率です。

当然日本にも格差は存在しますよ。その格差は不公平格差とも呼ばれ、その元凶にあるのが既得権益団体などです。こう見ると、日本も韓国も酷いですね。TPP反対派/賛成派ともに、それぞれ考えがあるのは承知していますが、結局どちらの社会が自分により受け入れ可能かの違いでしょうか??
外資に支配された韓国みたいな社会だけはちょっと勘弁です(笑)

>2012/01/16(月) 18:46:54| URL| #mQop/nM. 様
>欧米も支那も朝鮮も放っておけば勝手に沈没します。

疑問なのですが、

放って置いても問題無いのならTPPに参加しても関係ない筈です。弱体化が見込めている国に大声出して反対の意思を叫ぶ理由は何でしょうか?


これは疑問ではありませんが、

>通行人様
>一知半解の愚民が増えたのではないかと思われる。

「愚民」という言葉は余り好ましく思いませんが、只今イラン制裁においてアラブの産油増量が要望されていて、原油価格下落が見込まれているそうです。これは産油1位の露国にとっても圧力となりそうで、重ねて中国もアラブとの石油生産事業契約と石油利権者に不安定化が齎されそうです。

いよいよ大詰めの経済対策が起りそうに思います。


>2012/01/16(月) 19:04:38| URL| #様
>TPPが日本国内の混乱を招き、引いては日米関係を壊す存在にならないことを願うばかりです。


日本国内の混乱で済めばいいのですが、現実は米国も混乱すると思います。資本社会において能力の無い企業が淘汰されるのは極当たり前の事です。企業努力が無く要望を繰り返すばかりの企業は大企業であっても潰す覚悟が米国政府に感じられます。

私はもっと「恐怖心」を持って良いとも思うのですが、現実的には「反対意見を叫ぶ」だけで「要望を訴えるのみ」のようでは、日本も米国もその他世界の企業や組織も能力が無い所は淘汰されるべきでしょう。

19:04:38です

>日本国内の混乱で済めばいいのですが、

それが原因で多くの死人がでますよ。

>日本も米国もその他世界の企業や組織も能力が無い所は淘汰されるべきでしょう。

とても殺伐とした考えですね。
日本は旧政権下である程度淘汰されて、その結果が今の現状です。
そうやって淘汰を繰り返し、最後にあなたも淘汰されますか?

>2012/01/16(月) 20:41:28| URL| #様
>そうやって淘汰を繰り返し、最後にあなたも淘汰されますか?


疑問なのですが、

デフォルトを実際起こしたアルゼンチンや部分デフォルトしたギリシアで死人が出たとおっしゃるのでしょうか?

経済的淘汰と生命的淘汰での意味を履き違えておられるようですね。
私の言葉足らずでした。申し訳ありません。

20:41:28です

>経済的淘汰と生命的淘汰での意味を履き違えておられるようですね。

あの・・・
私たちは貨幣社会の中で生きているのですが・・・

すみませんが、他にやることがありますので、あなたとのコメレスは終わりにします。

>貿易に関して、日本は米国と中国を両天秤に掛けられる立場にあるのに

もうこの時点の認識がおかしい。モラルもマナーもへったくれもない中国がまともな貿易相手であるはずがなかろう。よってそれ以下はレスを返す必要も感じない。

>引いては日米関係を壊す存在にならないことを願うばかりです。

米国はそこまで馬鹿ではありません。何度も書いたが現在の米国の世界戦略は中国の太平洋派遣を認めないということが最優先されている。その戦略がある間は日本を足蹴にはできない。

>坐して反日国家が崩壊する過程を見守るが吉でしょう。

日本に影響がないと思ってるようで。

>欧米も支那も朝鮮も放っておけば勝手に沈没します。

基軸通貨を持つ米国が沈没して日本が無傷だとでも。お幸せに。

>2012/01/16(月) 22:07:01| URL| #様
>私たちは貨幣社会の中で生きているのですが・・・

疑問なのですが、

説明できないのなら態々レスする必要はありません。
が、もう一度だけ説明し直しておきます。

企業や組織が勝手に破綻するのは全く問題ありません。ただ、破産法や民事再生法を申請し、国民の税金を使って生き長らえようとする事に問題を感じるのです。

税金は回復の余地がない企業の人材を生活させる為に使う必要はありません。それこそ幾ら増税をしても税金が足りなくなってしまいます。そういった企業が淘汰されるのが普通の事であって、現在のような巨額の報酬と引き換えに、何の利益も出せない企業が経営方針の立てられない経営陣に給料や人事の管理を任せてあります。

その結果、借金が膨らみその尻拭いを税金で賄われているのです。
(これは赤字経営を続けて所得税を支払っていない企業にも同様の事が言えます。)

また企業だけではなく問題なのは必要の無い機関が税金を食い潰そうとしている状態も含みます。


人権の保護と国家や企業の経営・雇用を分けて考えられるようになってください。「デフォルト」と言う経済の「死」を意味する言葉を使っても理解できないようでは議論になりません。融資や投資・円借款は捨て金ではない事も付け加えて置きます。

ハア?(゜Д゜)

『差別』じゃないよ。
『侵略』して来ているのはお前らだ。
『侵略者=敵』だから排除されるのだ。
排除されるのは『日本に仇為す敵性外国人』だけ。だからみんな『排害』だと言ってるだろう。「排外」とすり替えるな!!!
我々本物の日本人(『なりすまし』でない)の『生命財産を脅かす日本の敵』だから排除されるのだ。
『日本の国益を損なう日本の敵=支那朝鮮』は日本から出て行け!!!
もはや、お前らの『工作丸出しの工作』になんか引っ掛かるバカはいないww
態度も改めず、日本からも出て行かないのなら、いずれ消えて無くなる事を意味する。

通行人様

>坐して反日国家が崩壊する過程を見守るが吉でしょう。
日本に影響がないと思ってるようで。

>欧米も支那も朝鮮も放っておけば勝手に沈没します。
基軸通貨を持つ米国が沈没して日本が無傷だとでも。お幸せに。

沈没後の世界で日本はせっせと立て直しをすればいいのでは?
元やドルが紙屑になったところで、虚栄国家の実態が明白になるのでしょう。没後世界では、日本以外に相手がいないじゃないですか。

>欧米も支那も朝鮮も放っておけば勝手に沈没します。
疑問なのですが、
放って置いても問題無いのならTPPに参加しても関係ない筈です。弱体化が見込めている国に大声出して反対の意思を叫ぶ理由は何でしょうか?

放っておけばとは、日本が力を貸さなければ、又は日本から金銭を収奪できなければということです。今はTPP推進という名の経済侵略を受けています。完全にしのぎ切れば、日本国の勝利です。他の国家は壊滅状態でしょうけど。

日本は米国、支那、朝鮮へカウンターを打つことは可能です。
ただ助けてやらない、それだけのことです。
助けてもらうにはそれなりの誠意が必要です。それぞれの国は、自国の歴史を反省すること、それが最低限の条件でしょう。

私も、桜井よしこさんには失望しました。ブログ主さんと同じ感覚です。
理論、思想の前に、祖国に対する愛の深さの問題のような気がします。
すっかり日本人は、骨抜きにされてしまったのでしょうか?
国を守りたいという感情は、親、家族を守りたいという感情と同じです。
そういうのを、今は右翼思想というのでしょうか?
あたりまえのことが、極端な思想だとレッテルを貼られます。
マザーテレサが、『世界平和に貢献したいが、どうすればいいのか?』
という記者からの質問を受けて、『帰って、あなたの家族を愛してください』
といいました。
世界をいいものにしたいのなら、まず、日本人は日本を正しい社会にすることを、考えなくてはいけない、と思います。
グローバリズムの根幹は、鳩山さんのような、『地球に国境なんてない、
人類はみな兄弟だ』という理念が元になっていると思います。
が、しかし、それは順番として、もう少し後のことなのです。
世界中の人たちが、まず家族を愛して、祖国を大切にする、そのことから
始めなくてはいけない思うのです。
それは、『自分さえよければいい』ということではないのです。
まず、自分が誰にも迷惑かけずに自立するならば、いまとは違う世界に
なっているでしょうし、そう行動を起こしてる人には、皆支援するでしょう。
国家を超えた利益集団は、そもそもその考えがなくなってしまってます。
貿易など、そもそもそんなにしなくていいのだと思います。
日本人を隅々まで幸せにして、どうしても足りないものを輸入する。
あまったものを輸出する。エネルギー不足にたいしては、石油のみに頼るのではなく、メタンハイドレートを含め、大麻など、いろいろ方法はあると思います。

何度もすいません

反日についてネットで伝えている人、知り合いに連絡する人様々ですが地道にでんわをする人はいますか?

食品関係(商店街、通販、食品メーカーetc )を中心にtppに関わる所に電話をかけてTpp問題(1000万人以上反対署名をだしてるがどう思うか)
→麻生太郎叩きと民主党の問題の矛盾
→マスコミ、政府は根本的におかしい(北朝鮮のスパイでズブズブ)
→変なサイトではないので政治人気ブログランキングで調べてください。
→または戦争論(小林よしのり)を読んでください。

この流れで100人くらいの他人に電話をかけましたが、7割の人が最後まで話を聞いてくれました。また福島原発行動隊に電話をかけたら反日について知らなかったとかえってきました。国のために働く人でも意外と知らない人が多いかもしれません。

数年前は聞く耳持たなかった人たちも聞かなければならないではない状況になっています。主に被災地の方に電話をかける。かなりショックでしょうが後に全国に広げてもらえば効果はあるでしょう。

メールのほうが効率は良いですが、電話を試してみるのも良いかもしれません。皆さんお願いします。

ついに自分のBlogで本性を現しましたね

「韓国による朝鮮半島の平和統一の支持を野田政権は宣言すべきだ」
2012.01.21

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2012/01/21/%e3%80%8c%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e3%81%ae%e5%b9%b3%e5%92%8c%e7%b5%b1%e4%b8%80%e3%81%ae%e6%94%af%e6%8c%81%e3%82%92%e9%87%8e%e7%94%b0%e6%94%bf/

TPPは日本政府の為になっても日本国民の為にはならない

TPPへの参加が取りざたされてから、ずっと各方面の人の意見を見聞きして、賛成派と反対派のポジションの違いを感じる。
賛成という人の多くは、その主体が日本経済であり、日本の財政であり、日本政府を中心としている。一方、反対を唱える人は、日本に住む日本人の生活、自分たちの子供の未来、日本という国の在り様に主観を置いているようだ。
例えば賛成派の場合、TPPに参加することによって、企業が海外で得られる利益の増大は日本の税収増につながり、企業価値の一層の増大につながると考えている。
一方、反対派は企業が安い労働力を求めて海外に製造拠点を移したり、賃金を下げることで日本人の生活基盤が破壊されることを危惧している。

賛成派は日本の農業が壊滅しても、それを補えるだけの食料をお金で調達できると考えているか、例え収入が減っても農家は農家しかできないから極端な食糧不足は起こらないと考えている。
反対派は農家が離農した場合、国産食糧が減少するだけでなく、荒れ地により水源が荒れたり、山林が放棄される事態を危惧している。

日本人はこれから人口が減るというが、しかしそれは日本に住む人間の数が減ることとは同一ではないだろう。
日本で生まれ育っていない人が、日本の自然を守るために体を張ってくれるだろうか?

政府や企業の経営者、株主などの資産を持つ人なら、例え日本の環境が壊れ日本人が失業しても、企業が日本に籍を置き、税金を納めてくれて株で儲からせてくれるなら、生活はできるかもしれない。

そうでない人は皆、仕事を求めて海外に出るか、海外労働者より安くで仕事を請け負うしかないだろう。

よくまわりを見てみよう。

TPP賛成派はどんな人ですか?
反対派はどんな人ですか?

真似してすみません

拝啓 櫻井よし子様

日本が変わらなければいけない重要な問題の1つに「責任」があります。
福島原発事故による未曾有の人災を引き起こした「責任」は誰一人とっていない。本当は防げた事故だったかもしれないにも関わらず。
この一事をもってしても日本という国の闇の深さは底知れません。
言論の場にある人間は自らの言葉に全責任を持つことは当然のことであります。そうでなければ単なる口先だけの人間ということに相成ります。
私が提起したい問題は、言論家はどうやって自身の言葉に責任を取るのか、ということです。
名のある論者は影響力も強く、世論を誘導することさえ不可能ではありません。
仮にTPP参加が決定し、数年後にそれが大変な事態を招いたとしたら、貴殿はどのように自身の言説に責任を取るのでありましょうか。
そこをはっきり示していただきたく存じます。

敬具

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。