スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なめられている日本      12月9日(金)


民主党売国政権は中国に対して「脱北者を公館に連れ込まない」との
趣旨を記した誓約書を中国政府に提出していたことがバレました。

玄葉光一郎外相は参院外交防衛委員会で「誓約書を出したことは絶対
に有り得ない」と言っています。ここまで言い切ることは、おそらく
玄葉外相に確認や連絡せずにトップが指示した事と思われます。

圧力に屈して誓約書を出したことは、自ら主権を否定する行為です。
民主党政権は「国家の主権」について何も感じていない、日本国民の
誇りをズタズタにする売国行為を平気でする政権です。

最近の多くの日本人は、「中国は敵なり」とはっきり認識しています。
中国だけではなく韓国・朝鮮も嫌悪すべき、軽蔑すべき敵とみています。

しかし「売国政治家」や「なりすまし日本人」たちは相変わらず中国・
韓国の意を汲んで進んで動いています。そしてマスコミ自体も国民から
真実を隠しながら国民を誘導しようと画策しています。

日教組の左翼教師たちは、祖国を憎しみ、祖国の歴史を悪しざまに罵り、
先の大戦で日本だけが非があるように教え、生徒たちを「反日日本人」
になるように教育してきました。

しかし最近はパソコンのおかげで真実を知るようになり多くの日本人
は目覚めてきました。もちろん私もその目覚めた一人です。

多くの日本人は確実に目覚め変わってきました。これからの日本は
間違いなく変わっていきます。

ただ心配なのは中国や韓国の誰でもわかる単純な悪ではなく、アメリカ
の見えにくい悪に対して日本人は油断してしまっていることです。

中国からの脅威が増せば増すほど日本人はアメリカを頼りにしたくなり
ます。最近の日本人は往々にして目先の脅威や危機に気を取られて大局
を見失っています。

中国や韓国はがらの悪い民度の低い暴力団の一味です。この人たちの
危険性はあまりにもあからさまで誰の目にもハッキリみえます。だか
らすでに脅迫されている政治家は別ですが、一般の日本人なら十分に
注意して付き合うことができます。

しかし日本にとっての真の脅威はまったく別次元から迫ってきています。
それは日本人の多くが頼りにし命綱と思っているビッグブラザーである
アメリカです。しかし、大部分の日本人はこれにまったく気がついてい
ない。

アメリカは日本に対してTPPという大きな罠を仕掛け、日本はその罠に
まんまとはまり込んでしまっています。

当初私もTPPについて理解が浅く、危険な中国に対しての牽制として
好都合であるとしか見ていませんでした。

ところが世界に蔓延している経済危機は、アメリカの利益集団が仕掛け
ている政治戦略だと気がついたのです。最初は1997年のアジア金融危機
の時にIMFの支援プログラムを受け入れたタイ、インドネシア、韓国を
眺めたとき薄々気がついていました。

その後韓国を眺めたとき韓国の金融も含めた大手企業の全てがアメリカ
資本に乗っ取られていることが分かりました。

韓国企業が稼いだ利益の大半はアメリカ資本に吸い取られ国民は貧しく
なるばかりです。貧しいだけでなく企業も国民も大借金で首が回らなく
なっています。韓国はアメリカの経済植民地になり韓国という国は
すでに終わっています。

いまだ多くの日本人はアメリカが大統領とホワイトハウス・スタッフに
よって動かされていると信じていますが、アメリカを動かしている真の
力が今や超国家組織が握っています。

彼らの政治的意図をもったプログラムとしてグローバリゼーションと
いう御旗を掲げて各国を規制撤廃や金融の自由化、民営化が経済にとっ
て必要であり、不可避なものとして信じ込まされてしまいました。
現在経済危機に直面した国々の政府は、まさにその犠牲者です。

この世界の悲惨な現実を眺めたとき、アメリカと日本は同盟国で運命
共同体などとのんきなことを言っていられないはずです。

TPPはアメリカが練ってきた対日戦略のシナリオです。TPPを推進
している保守系の評論家たちは中国の脅威に怯えて、アメリカの真意
を読み取れずに一大失敗を犯そうとしています。

アメリカの利益集団は恐ろしい人たちです。日本人のアメリカという
国についての無知さと分析力の欠落は戦前の日本政府および軍部指導者
たちとまったく変わっていません。

同盟国という言葉は本来の意味を失いつつあります。「昨日の友は今日
の敵」日本国が大きな危機に直面しているにもかかわらず、それに気づ
いてもいない。

自国の利益と生存は自分の手で守るという意識を日本人全体で共有す
れば、日本人も自ずと変わってきます。

民主党という売国奴たちに政権を任した我々の責任は大きいです。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

やっと中国問題に戻ってきましたね。韓国もこのところいろいろありますから、こちらも宜しくお願いいたします。

>自国の利益と生存は自分の手で守るという意識を日本人全体で共有す
れば、日本人も自ずと変わってきます。、、、

↑↑その為に、個人としてはどうしたらいいのか、教えてください。

加藤敏幸外務大臣政務官 オーストラリア人元戦争捕虜に日本国家を代表して「深い反省と心からのお詫びの気持ちを表明」

加藤敏幸外務大臣政務官
オーストラリア人元戦争捕虜に日本国家を代表して「深い反省と心からのお詫びの気持ちを表明」

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/23/12/1201_07.html


素人の素朴な疑問なのだが、たかが一官僚が、講和条約締結で既に終わっていることなのに、日本国家を代表して「謝罪」するなんて許されるのでしょうか?

加藤敏幸外務大臣政務官 オーストラリア人元戦争捕虜に日本国家を代表して「深い反省と心からのお詫びの気持ちを表明」

>たかが一官僚


訂正

政務官は官僚ではなく、国会議員が充てられるらしい。
失礼しました。


でも、やっている行為自体には、なんだか納得がいかないです。

 本当にパソコンがなかったら、今頃、この国はどうなっていたことでしょうか。私も勉強不足でした。反省。

本当ですか?

受験勉強のときに見ていた風景を思い出しました。

誰もが大学に行けば今の無味乾燥な受験勉強から解放されて
もっと有意義な何かを期待していました。
そして受験勉強は単なる一過性の困難であり、後には何も傷が残らないとね。
果たしてそうでしょうか?

このような安易な人間の集団の思考から果たして改革の道が出てくるでしょうか?
人間の頭脳はそのような可能性を本当に秘めているでしょうか?

日本は戦前・戦後を通じて東アジアの歴史・文化について最も良質の情報を持った国です。
受験教育から離れて一歩外に出ていく気概があれば今も昔も何もかも見える国です。
ブログなど何の関係もありません。

過去記事から

「S&P格下げ」で危機感がいっぱいのようです。

●米国債格付け引き下げの影響、李大統領が注視を指示 2011/08/08 18:57
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2011/08/08/0900000000AJP20110808003300882.HTML

【ソウル聯合ニュース】李明博大統領は8日、米国の長期国債格付けの引き下げが韓国経済と金融市場に及ぼす影響を点検するための会議を緊急招集し、「当分は状況がどう展開するか綿密に注視しなければならない」と述べ、金融市場だけでなく世界の実体経済の動向も見守る必要があるとした。青瓦台(大統領府)の朴正河(パク・ジョンハ)報道官が伝えた。

韓国が危機感を持つのは当然です。

●大手7行の株主保有構造(外資比率:1997年末→2005年末,主要株主)
■国民銀行 外資比率:41.2%→85.68% 主要株主:Bank of New York(15.21%)
■ウリィ銀行 外資比率: 8.6%→11.10% 主要株主:ウリィフィナンシャルグループ(韓国預金保険公社)(77.97%)
■ハナ銀行 外資比率:21.3%→72.27% 主要株主:ゴールドマンサックス(9.34%)
■新韓銀行 外資比率:23.4%→57.05% 主要株主:新韓フィナンシャルグループ(100%)
■韓国外韓銀行 外資比率: 2.7%→74.16% 主要株主:ローンスター(50.53%)
■韓美銀行 外資比率:29.4%→99.90% 主要株主:シティグループ(99.91%)
■第一銀行 外資比率: 0.1%→100.0% 主要株主:スタンダード・チャータード(100%)
詳細は、http://www.scbri.jp/PDFgeppou/2006/2006-10.pdfの17ページ

●日韓が外貨融通を5倍以上に拡大、リーマンショック時上回る規模
ロイター 10月19日(水)14時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00000981-reu-bus_all

韓国の外貨不足を補うために、また日本が助けてあげることになったようです。

中国・不動産バブル崩壊が始まった!上海は1週間で10%以上下落
http://news.livedoor.com/article/detail/6014614/

マスコミはじめこのような記事も出てきています。来年は東アジア圏内の各国首脳の入れ替わりもあります。
そろそろ中韓ビジネス経験豊かな管理人さんに2012年以降の展望を語っていただきたいと思ってます。

>「昨日の友は今日の敵」日本国が大きな危機に直面しているにもかかわらず
>それに気づいてもいない。

まさにその通りですね
親米保守と言われる輩は、いまだに旧態依然とした冷戦思考から抜け出せないで
中露の抽象的な脅威を煽って、日本はアメリカに頼らなければならない
したがって日本はアメリカのいかなる要求も受け入れるべきだと姑息な誘導を行いますが
日本の頭越しに中国と国交正常化し、日本の経済力をぶっ潰すために
中国と連携したアメリカ(ニクソンショック)
中国に核弾頭の小型化技術を提供したアメリカ(クリントン)
再度、日本の頭越しに米中G2で世界を牛耳ろうとしたアメリカ(オバマ)

日本はこんなアメリカを同盟国と崇め、従属することは本当に日本にとって
正しい選択なのでしょうか
まるで男に捨てられた女が、殴られ蹴られ、それでも懇願して縋り付いているみたいです
もう既にアメリカ依存を前提とした外交・国防は破綻しているのだと知るべきです

>その為に、個人としてはどうしたらいいのか、教えてください。
それを自分で考え出せない時点でOUT
機動隊員に火炎瓶を投げつける覚悟くらい持てないなら
この国に未来なんて無いよ

借金を減らすのだったら、最初に手をつけるのは年金受給者の年金減額と医療負担の増加。
この2つは、すぐにでも手をつけるべき。
ただし今の老人大国日本では難しいでしょう。

『人種偏見 ─ 太平洋 戦争に見る日米摩擦の底流』 ジョン・ダワー著(TBSブリタニカ)あまり語られることのない「人種戦争」の真相。太平洋戦争における日米両国の憎悪の構造を分析し、「人種主義」の再生の危険性に警鐘を鳴らす。
 アメリカの対日圧迫政策についてこの時期の日米関係(摩擦)について、帝京大学教授の高山正之氏は次のように鋭く述べている。 

記事元
http://www.snsi.jp/tops/daini/1428

 「セオドア・ルーズベルトを多くの日本人は親日家だと信じている。ホワイトハウスに畳を入れて柔道をやったとか、『日露戦争』では継戦能力のない日本のために講和の労を取ってくれたとか。しかし彼の本音は全く違い、日本を叩き潰すことにあった。そのきっかけは1893年、米国のハワイ王朝乗っ取りだった。米戦艦ボストンがリリウオカラニ女王の宮殿に砲口を向け、彼女を退位させた直後、日本の巡洋艦『浪速』と『金剛』がホノルルに入り、米戦艦をはさむように錨を下ろした。

 米国の横暴を牽制したもので、米国はハワイの併合を断念、ハワイ共和国という体裁を取った。巡洋艦の艦長は東郷平八郎といい、彼は翌年もホノルルにやってきたが、同共和国の建国1周年を祝う礼砲要請を『その要を認めず』と断った。『錨泊中の他国の艦船も彼に倣(なら)いホノルル港はあたかもハワイ王朝の喪に服したようだった」と地元紙が報じている。」 


 「共和国は報復に日系移民の帰化を拒否した。東郷の行動を見た米海軍省次官ルーズベルトは1897年3月、友人に『できることなら今すぐにハワイを併合し、ニカラグア運河を完成させ、日本を凌ぐ軍艦を建造したい。私は日本の脅威をひしひしと感じている』と書き送っている。そのために彼は新聞王のハーストと組み、世論を焚きつけて翌98年に『米西戦争』を起こし、グアムとフィリピンを手に入れた。大統領に就任するとすぐパナマを独立させ、運河建設に取りかかった。

 脅威の日本人を米国から追い出す作業も始めた。

その1つが、米国に併合を済ませたハワイの日系人の本土移住の禁止措置だ。ハーストの新聞も一役買って反日キャンペーンを展開する。『日本人は怠け者で売春や賭博にふける』とか『白人の知恵を盗む』とか『貯蓄して米社会に還元しない』とか思いつく悪口をすべて並べ立てた。結果、日系人の子弟は学校から締め出され、土地所有を禁じられ、市民権の取得も拒否された。」「しかし駐米大使の珍田捨己は米国人の善意を信じることから始めた。 〈中略〉

 『まず相手を信じ、反省する』──この珍田方式が以降、日本外交の基本姿勢となる。 そんな馬鹿をしているからロシアから一銭の賠償も取れない講和を押し付けるルーズベルトを本気で『恩人』と思ったりする。 ルーズベルトの思いは一つ。米国にとって脅威の日本が賠償獲得でより強力にならないようにすることだった。」 「彼を継いだウッドロー・ウィルソンは日本を弱体化するために国際社会からも締め出そうとした。 彼は第一次世界大戦の『パリ講和会議』で五大国委員会を解散し、日本を追い出して英米仏伊の四ヶ国委員会にして日本の発言力を弱め、彼の後を継いだハーディング大統領は『ワシントン会議』で日英同盟を破棄させ、日本を孤立に追い込んだ。 

しかし当の日本は、ウィルソンはいい人で、この会議も海軍の軍縮会議だと今でも信じている。 〈中略〉 『相手国の善意』を信じた珍田外交が、日本を滅ぼしたことを忘れてはなるまい。」
 
 第28代アメリカ大統領 ウッドロー・ウィルソン 1919年、第一次世界大戦の戦後処理を行なうために開催された「パリ講和会議」で、日本は「人種差別撤廃」を強く提案した。人種平等の理想論には表向き反対できないので、投票の結果、過半数の賛成を得られた。ところが、議長のアメリカ大統領ウィルソンは、イギリスと組んで、このような重要な決定は、全員一致でなくてはならないと難癖をつけ、可決したはずの提案を否決してしまった。植民地を多く持つ白人列強に都合が悪いからであった。

 日本の提案の成功を心待ちにしていた、世界中の多くの植民地民族は、「否決」と聞いて、改めて白人の横暴を非難し、日本に同情した。この「パリ講和会議」において盛んに強調された「人権」「民族自決」という考え方自体がそもそも「白人」を対象としたものであり、有色人種は始めから埒外に置かれていた当時の状況を伝えるエピソードである。

真珠湾事件70周年で関係の記事が多かった。歴史を論じる時には因果関係が必要だ。
ドイツの歴史家、ゾンバルトは「歴史事件は数珠玉のようなものであり、論理がないと失われてしまう」と述べている。日米戦争がなぜ起きたのか、そして次に何を引き起こしたのか、という因果関係を知っておきたい。

私の意見はアパ論文に書いた通りである。今の米国は真珠湾が奇襲ではなかったことを日本人に気づかせ、戦後のマッカーサー洗脳から脱却させようと必死だ。米国外交文書館では、事件の十か月前に東京のグルー大使がハル国務高官宛てに送った真珠湾攻撃警戒の公電をインターネットで公開している。

米国首脳は皆知っていた。ただ日本海軍の浅海用空魚雷を知らなかったので大損害となったのである。そして時代は全く変わった。変わっていないのは戦後の占領体制を墨守する化石化した日本人だけだ。国防は無条件で必要だ。徴兵は世界の常識である。楽をしようとしてはいけない。核自衛体制実現も遅れすぎている。
これら、生存にかかわる重大政策には国会の議決は不要だ。政府が超法規でやってよい。嫌なら後から止めればよい。しかし国防の手落ちは後からでは治せない。滅亡し消滅するからだ。

駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/


以下の著作を読むと共産主義と自由主義はフランス革命以降のユダヤ主義の近代の内ゲバだったことがわかります。

★『日本人に謝りたい~ あるユダヤ長老の懺悔 ~』
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html
宣伝相 ゲッペルスがドイツ国民に与えた19の警告
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe803.html

ドイツのゲッベルス宣伝相は、ドイツ国民に与える警告として次のような内容の文書を1934年に公布している。

それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。これに対して
ドイツ国民は十分警戒せねばならない。この心理戦、神経戦の目的とするところは、人間の純度を落とすことによ
り現存する国家を内部からむしばんでいこうとするものである。

ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。

「人間獣化計画」

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、3S政策事なかれ主義(Sports Sex Scre
en)、無気力・無信念、義理人情抹殺、俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定
享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一
つでもあるだろうか。否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対す
る予言者だったのであろうか。
戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば人類の文明の破壊に
つながるものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、本能性に回帰させようというものである。

精神衛生面の虚無性が何故に経済の高度成長をバックアップするのかという疑問も前述の19項目をみると直ちに
理解されると思う。これらが日本人の間に巣喰ってしまうと、楽しみはただ「カネ」ということにならざるを得な
いであろう。つまり、すべてを「カネ」のために、という思想が強烈なものにならざるを得ないのである。いわゆ
るエコノミックアニマルの徹底ぶりである。

独裁国家韓国

日本人の多くは、韓国は日本と同じ民主主義国家と考えています。とんでもない思い違いです。表は民主主義ですが裏は言論弾圧の独裁国家です。

従軍慰安婦問題で「彼女たちは単なる売春婦」と言っただけで若い韓国人が検挙されました。こんな民主主義国家はありません。アメリカ同様に、表面だけ見ていると足をすくわれます。

日本の国民は「民主党の偽マにフェスト」という表だけを見て騙されました。まだ気がついていない人がいます。それはマスコミが徹底的に政治から国民を遠ざけているからです。

インターネットを使う若い方々にお願いします。民主党の危険性を多くの国民に伝えて下さい。日本を救えるのは目覚めた若者たちです。

★『米国:あるユダヤ国家』(イズラエル・シャミール著)

米国とイスラエルの関係は以前から様々な議論を呼んでいますが、自らユダヤ人であるシャミールは、米国は当
初からの「ユダヤ国家」である、と喝破しています。それは単に指導部にユダヤ人が多いばかりではなく、根本的
な国家のありかた、国民の精神構造そのものが「ユダヤ」である、という意味です。
おそらくこのシャミールの文章は、近代と現代の世界を理解する際に、決定的な意味を持つものでしょう。米国だ
けでなく、欧州も、そしてもちろん日本も。米国はイスラエルの「実の姉」なのです。欧州は言ってみれば「義理の
妹」(欧州にとってイスラエルは「小姑」)かもしれません。そして日本は? それは各自でお考えください。

http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/296.html
『米国:あるユダヤ国家』(イズラエル・シャミール著)全文和訳、第1回
http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/298.html
『米国:あるユダヤ国家』(イズラエル・シャミール著)全文和訳、第2回
http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/306.html
『米国:あるユダヤ国家』(イズラエル・シャミール著)全文和訳、第3回
http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/309.html
『米国:あるユダヤ国家』(イズラエル・シャミール著)全文和訳、最終回

米国は何通りものあり方でユダヤ国家になっている。

《米国人たちは、この世界の半分にとっての生贄の山羊としての選択肢となっている点で、ユダヤ人と同様である。
ユダヤ人たちは世界の経済をコントロールしていると非難された。そして米国もそうである。
ユダヤ人たちは文化と芸術のコントロールを通して退廃を推し進めると非難された。そして米国もそうである。
ユダヤ人たちは自分の権力を極悪な使い道に投入すると非難された。そして米国もそうである。》

伝統的なキリスト教徒の社会では、成功のモデルは、詩人、聖人、芸術家、勇敢な兵士、優秀な労働者や農民、
他人のためにより良い生活を送る者、といったものだった。
ホーマーの時代のギリシャ人たちにとっては、the Feaciansたち【訳注:ホーマーの叙事詩オデュッセイアに登場するパイエケス島の住民】
のすばらしいユートピアから学ぶことができるように、優秀なスポーツマン、船乗り、詩人、音楽家とダンサーが成功のモデルであった。
この牧歌的な人々は、昔のオックスフォードの陽気な学生のように、貿易商人や資本家を軽蔑し、優秀なヨット乗りを好んだ。

ユダヤ人の観点から言えば、ユダヤ人たちは常に成功してきたことになる。
彼らが二つの種類の成功を持っていたからである。しかし最近まで、ユダヤ人の外的な成功はキリスト教徒
たちによっては認められていなかった。
ハルパゴンはモリエールが1668年に書いた戯曲The Miser(英語名)に登場する大富豪の高利貸し。】
19世紀になって限度を超えた怪物たちの集団が成功を収め、
かくして貨幣神信仰の世界が誕生した。議論(メディア+大学)への積極的な参加によって、ユダヤ人の考
察者たちと思想家たちは貨幣神信仰的な成功の思想を推進させ、
それを西側社会の基準的なものに仕立てた。現代のハルパゴンとリチャードは、アイアコッカ(Iacocca)
やソロス(Soros)かもしれないが、
貨幣神信仰の論議取りまとめ役たちによって創られた新しい社会の中で、幅広く成功を収めているのである。
マルクスが位置づけたように、西側世界はユダヤ的になり、
そしてそれはユダヤ的な成功の考えを採用した。

平たい言葉で言うならば、ユダヤ人たちは「成功して」きたのではない。
むしろ彼らの通常の行動が成功を表す代名詞となったのである。

★リベラリズムの暴政 イズラエル・シャミール
http://doujibar.ganriki.net/translations/4-3,tyrannyliberalism.html

現代のリベラリズムは米国の支配的なパラダイムであり、欧州やソ連後のロシアやその他のあらゆる地域で主要な役割を演じているものである。
リベラリズムが、イデオロギーや宗教的多元論の判断というよりもむしろ自由を土台とする中立的なものとして
また反宗教的なイデオロギーというよりもむしろ自由として、その姿を現すように思えるためである。
リベラリズムとはそれ自身がある一つのものであるということを否定するようなイデオロギーなのだ。リベラル主義者に質問してみれば彼はこう言うだろう。
どのようなイデオロギーや宗教の支配にも反対するのだ、と。

この迷彩色の内を見抜く試みとして、近代ドイツの思想家であるカール・シュミットのいくつかの思索を適用することにしよう。
彼はリベラリズムが強硬なやり方であると判ったのだ。1945年にドイツが敗れ占領された後で、カール・シュミットはしばらくの間、
ソヴィエト支配地区と米国支配地区の両方に住んだ。そこは後にドイツ民主共和国とドイツ連邦共和国に変わった場所である。
各占領地での経験の比較を元にして、カール・シュミットは、米国のリベラリズムは軍事思想でありソヴィエト共産主義よりも
なお妥協を許さぬ傾向を持つものであることに気付いた。米国人たちはシュミットがリベラル民主主義を信奉している証拠を見せろと要求した。
一方でロシア人たちは決して彼に共産党宣言に誓いを立てるように求めなかったのだ。この個人的な体験によってシュミットは、
近代米国リベラリズムが、イデオロギーの自由や好きな生き方をするといったパラダイムではなく、攻撃的なイデオロギーであり
彼が非常に嫌った共産主義よりももっと危険かもしれないイデオロギーである、という結論に達した。

近年のアフガニスタンやイラクに対する米国の侵略を眼前にし、リベラリズムが攻撃性に満ちた地球的なイデオロギーであるという
シュミットの発見を他の多くの人々が共有するに至っている。それは軍事力によって世界中で実現されるべき特定の諸原則を要求する。

★ 個人の権利、その一方で、集団の権利に対する否定
★ 少数派の権利、その一方で、多数派の権利に対する否定
★ メディアの非公的所有、その一方で、資本による世論形成の独占的な権利
★ 女性の権利と保護、その一方で、家族の解体
★ ホモ・セクシュアル、その一方で、結婚の尊さの否定
★ 反人種主義、その一方で、シモーヌ・ヴェイユの言う「根を持つこと」への否定
★ 経済的自立主義、その一方で、社会的相互補助(神学用語のアガペと慈善による)への攻撃
★ 教会と国家の分離、その一方で、反キリスト教プロパガンダと公共の場でのキリスト教布教への攻撃
★ 投票者のリベラルなパラダイムに対する一致によって制限を受ける政府を公的な選挙で決める事
      (“民主主義”)、その一方で、自律的な自己決定権の否定

シュミットの論法およびバウアーの証言を武器として、我々は次のように結論付けるだろう。米国海兵隊によってチグリスとオクサスを渡
って持ち込まれた「リベラル民主主義と人権」の政策は世俗化されたユダヤ教である、と。

「冷戦とは内ゲバだった ?」  「近代」から一歩先を見据えて
http://sun.ap.teacup.com/souun/404.html

本当ですか?と題された金何とかさんの書き込みは言いたいことがちょっとわからないですね。どんなにがんばっても正確な情報は見えてこない状況というものは、確かにありますし、あったのですよ。
たとえば70年代本多勝一と田中正明の論争を見て、本多勝一の側がとてつもない捏造野郎であることを見抜くことは、普通の感覚の持ち主であれば無理でした。そんなの資料を丹念に当たればわかるじゃないか、と今日の目で眺めて、人は言うのです。しかしあの時代を経験した人は、それがほぼ不可能であると理解してくれると思います。愛国者の側は、なんと言うか、すべてにおいて胡散臭く、理論的な叙述ができていないように見えたのです。

ユダヤ問題のまじめな優れた歴史文で、ネット上にあったもの。作者不詳。 

「136」 ユダヤ問題のまじめな優れた歴史文で、ネット上にあったもの。作者不詳。 2010.9.11

作成 1998.3 「日露戦争」と「日米対立」と「日中戦争」の舞台
序章
はじめに
第1章
「アヘン戦争」と「開国維新」とユダヤ人
第2章
「日清戦争」で日本を援助した
ユダヤ人マーカス・サミュエル
第3章
「日露戦争」で日本を援助した
ユダヤ人ヤコブ・シフ
第4章
「日露戦争」でユダヤ資本から「恩」を受けながら、満州の共同経営の約束を破った日本
~ 「ハリマン事件」の実態 ~
第5章
太平洋をめぐる日米両国の覇権争いが激化
第6章
「日露戦争」後にアメリカで広まった「黄禍論」
第7章
ヤコブ・シフと高橋是清の死
第8章
「フグ(河豚)計画」
~ 日ユ関係の回復を試みる ~
第9章
支那事変(日中戦争)と上海の「サッスーン財閥」
第10章
蒋介石(中国国民党)と毛沢東(中国共産党)

長文ため貼り付けません「副島隆彦の学問道場」HPの第二ぼやきのページで読んでください。一読の価値あり!
http://www.snsi.jp/tops/daini/1428

本当ですよ

本多勝一とか田中正明はかすかに覚えています。
どちらにもあまり今も昔も関心ありません。
彼らに代表される意見を日本の学校教育とか日本の大手ジャーナリズムの情報の枠の中で理解してきた人たちに質問です。

戦前・戦後ともに日本には東アジアの情報は溢れていました。
ただ物事の核心に迫る情報は自分の足で探さなければ見つかりません。
日本以外のアジアの国では恐らく不可能でしょう。
日本だけが唯一例外の国です。
日本だけが戦前・戦後とそれだけの社会インフラを持っていた国です。
戦前多くの留学生が東アジアから日本に知を求めて留学したのは当然です。

多くの書物の中にその核心に迫る情報はありましたよ。
戦前の日本は軍国主義の国家ではありません。
その情報を戦後の学校教育であれ大手ジャーナリズムが取り上げないのは当然でしょう。
戦後の教育を受けた日本人の特徴はそういう単純な事実すら
理解できない。

政治は物事の結論の話です。
しかし多くの場合、物事の絡み合いを理解できる話は政治ではありません。
そのような情報を学校教育とか巷のマスコミに期待するほうが無理がありますよ。
高等教育は異なるかもしれませんが、戦後の高等教育が高等教育ではないことは皆さんがよくご存じでしょう。
ブログも同様です。

評価総括

こんにちは。寒くなりましたね~ さて 最近はもっぱらラジオを聴き テレビは一切見ませんが ラジオも韓流捏造がひどいですね~ 私などは、韓流イコール詐欺とおもってるので ラジオも在日コリアンやコリアンマネーに毒されてるのがよくわかり 気持ち悪いですね~ で さて さてさて まだまだ日本人をだませると勘違いしている民主党ですが いっかいまとめて総括評価すればならないとかんじます。 コリアンマネーがどのくらい民主党を汚染しているか? 自民党が長期政権だった為に官僚と癒着し既得権を守るため腐敗した政治が行われた。 そう言う面は多々あると思います。 一方 民主党は政権奪取のため議員は寄せ集め 素人集団になり 資金もないので 在日コリアンマネーに犯され 売国人間の集まりになった。 政権についたらまず、口蹄疫 宮崎県つぶし 何の対策もうたず 赤松馬鹿議員はけつをまくる 九州の噴火活動が活発になり 九州は痛手を~ 次はマニフェスト違反 只政権奪取したいがための嘘だった! 管の在日マネー問題 あまりにひどいですね。

確かに皮相しかみようとしない輩は、ネットが有っても無かっても同じでしょうな。

>当初私もTPPについて理解が浅く、危険な中国に対しての牽制として
好都合であるとしか見ていませんでした。

そうですね。で、今度は何がなんでも反対と。

>TPPはアメリカが練ってきた対日戦略のシナリオです。TPPを推進
している保守系の評論家たちは中国の脅威に怯えて、アメリカの真意
を読み取れずに一大失敗を犯そうとしています。

保守の中の一部の意見ですね。もう少し意見に幅があるのでレッテル貼りはされないほうがいいと思います。

>自国の利益と生存は自分の手で守るという意識を日本人全体で共有す
れば、日本人も自ずと変わってきます。

このために中国を追い込む必要がありますな。中国はマスコミや教育界の宗主国でしょ。

おおむね、賛成ですが、以下の点は賛成できません。
>日本人のアメリカという国についての無知さと分析力の欠落は戦前の日本政府および軍部指導者たちとまったく変わっていません。
戦前の政府や軍部が無知で分析能力欠落とは思いません。
戦前の愛国政治家を今の売国民主党政治家と一緒にしてはいけません。
戦前の日本はアメリカや欧州に石油と止められ追い込まれ、このままでは、座して死を待つことになる。だから、戦うことを選んだのです。
もし、あの状況で、日本が戦わずして屈服し、欧米の植民地と化していたら、アジアの国々は、未だに、欧米の植民地のままです。
だから戦ったのです。アメリカとは最初から勝てるとは思っていませんでした。だから、短期で決着をつけることを模索していたのです。
明らかに、今のぐずかす売国民主党とは、次元の違う愛国者ばかりです。
民主党などと一緒にしてはいけません。

米多国籍企業による、「亡国最終兵器」

TPPに関して、雑誌、「WILL」、1月号、「月刊日本」、12月号において、何人もの著名な、TPP反対の識者の論文を載せて、反対しています。(一月、発行月がズケていますが送られてきたのはほぼ同じ日です)

「WILL」

《TPP賛成派はバカか売国奴》ーーー堤堯:久保紘之

《TPPは、「日本壊国宣言」、だ》ーーー稲田朋美:田中康夫

両者とも、如何にTPPなる代物が、アメリカの一方的な利益となる条約で、日本のにとって、利益は無く、揚げ句の果て、日本の国柄、文明、伝統、社会の成り立ち、慣習がが破壊されてしまうかにつき、論じております。

「月刊日本」、は徹底追求、『TPP断固粉砕!!』、の特集を組み

五人の論客が

TPP反対は、『日本独立運動』、だーーー森田実

TPPの目的は、「日本属国化だ!」、---稲村公望

新たな、『同志を結集し、新時代を作る!』---亀井静香

『売国どじょうが日本を破壊する』ーーー植草一秀

恐怖の条項、『ISD、(投資家対国家間の紛争)』ーーー藤井厳喜

の題名にて、強烈なTPP反対論を述べています。

この二冊はTPPに関して、是非読むべきものと考えます。

これらの、何れも読み応えのある論文の中でも、私にとって特に教えられるところが多く、かつショックを受けたのは、藤井厳喜氏の論文でした。
ハーバードの大学院、(博士課程)、にて国際政治を学び、アメリカの、政治、経済、社会に精通している藤井氏のTPP反対の論文より、最初の

【オバマ政権が日本にTPP参加を要請する理由】、

をご紹介いたします。

米国が日本にTPP参加を要請するのは、オバマ政権が米多国籍企業=大企業、の利益を代表して、日本を完全にアメリカ経済の一部として抱き込もうとしている為である。つまり日米間で完全な市場統合を成し遂げる為の方便として、「多国籍間の交渉」、を利用しようとしているのである。

その点で、この流れは、ブッシュ・シニア政権が始めた日米構造協議以来のアメリカ大企業による、日本市場制覇を狙った動きの一環である。
現在TPP参加に興味を示している国々のGDPを比較すると日本とアメリカのGDPの合計が゜、全体のGDPの合計の93%も及んでいる。つまりTPPは、多国間交渉に名を借りた事実上の二国間交渉なのである。

TPPの最大の問題点を一言て言うならば、TPPを受け入れてしまえば、日本国政府が日本国民の安全と安心を守れなくなる事である。TPPに参加すれば、環境・労働・雇用・福祉・医療・薬品・健康などの分野で、国民を守る基準や規制を撤廃し、TPPのルールを優先させることになる。つまり、日本国民の安全安心を外国に委ねる結果となるのである。

例えば農薬の安全基準や遺伝子組み換え食品の安全基準を、国際条約であるTPPの基準に合致させなければならなくなる。それは、日本の政府が日本国民を守る独自の基準を放棄せざるを得なくなるということである。つまり、これは、「国家主権の放棄」、であり、日本の民主政治の否定にもつながる暴挙である。

TPPの第二の問題点は、これが所謂、「自由貿易協定では全くないこと」、である。TPPが、「単なる自由貿易協定」、であるならば、日本人はそれ程これを警戒する必要はないであろう。これが単なる自由貿易協定であるならば、世情言われているような、「輸出力のある製造業には有利だが、輸出競争力のない農業には不利である」、という程度の話で済んでしまう。

ところがTPPは、実は膨大な新しいルールと規制を導入する自由貿易制限条約である。それではこの自由貿易を制限する規制を誰が決めるのであろうか。それはアメリカ政府ではない。それはアメリカ国民でもない。規則の制定に最も大きな力を行使しているのは、実はアメリカを中心とするごく一部の多国籍企業である。

彼らが所謂、「ロビイング」、によって、オバマ政権に影響力を行使し、原案の最も重要なむ部分を作り上げているのである。交渉が開始されていないので、その内実は公開されていないが、今までの政治的動向からしてその志向するものはほぼ明らかになっている。

つまり、アメリカを中心とする独占的、あるいは寡占的な力を持つ一部の多国籍企業・大企業のみに有利なルールが採用される事は、火を見るより明らかである。
交渉が開始される時には、既に何百にも渡る草案が準備されており、それを根本的に覆すこと等不可能である。

交渉参加した時は、既にTPPの原案は定まっており、それを大きく改正する事は不可能である。まして、外交交渉能力のきわめて劣弱なわが国なのである。
TPPに参加してしまえば、「日本国」、というものは消滅し、そこにはただ、「市場」、だけが存在するようになってしまう。
しかもその「市場」、を支配する原理は、「弱肉強食の法則」、である

>2011/12/09(金) 19:50:12| URL| #- ななしさんへ

>戦前の日本はアメリカや欧州に石油と止められ追い込まれ、このままでは、座して死を待つことになる。だから、戦うことを選んだのです。
もし、あの状況で、日本が戦わずして屈服し、欧米の植民地と化していたら、アジアの国々は、未だに、欧米の植民地のままです。
だから戦ったのです。アメリカとは最初から勝てるとは思っていませんでした。だから、短期で決着をつけることを模索していたのです。<


ブログ主さんのおっしゃる
>>日本人のアメリカという国についての無知さと分析力の欠落は戦前の日本政府および軍部指導者たちとまったく変わっていません。 <<
というのは、間違っていないと思います。

「超マインドコントロール」池田整治著マガジンハウス
P.114~P.120に解答が出ています。
太平洋戦争でアメリカとわざわざ戦う必要がなかったこと。
日本の石油確保のことも・・・どうすれば良かったか説明されています。

日本の知識人

副島隆彦の宮台真司論!? (ほんの一部貼り付け)

宮台君の『権力の予期理論』は、アメリカの(ほんとうは、ハンガリー系ユダヤ人の)ゲーム理論ですから、「囚人のジレンマ」理論や、 「互酬性(ごしゅうせい)の戦略」理論を、下位理論として使いながら、ほとんどは、「4象現マトリックス」で、説明しています。

なにを、だらだらと、と言いたくなる本です。そういうことを、わたしは、彼に、そのころ、書いて送っているはずです。
簡単に言えば、「相手が、自分を、こう裏切ったら、こっちは、こう出るぞ」というのを、たくさん、ずーっとシミュレーション(机上演習)風に書いて行く訳です。 これが、いまのメリカ社会学(の影響を受けた日本社会学者たちの一部)の生き方です。

今の日本の社会学というのは、ほかの学問の悲惨ですが、ものすごく不毛です。よくもまあ、これで学者の集まりといえるなあ、という惨状です。ですから、宮台君が、あの、「ブルセラ」とか、「女子高生の売春の肯定」や、
「おやじの、保守の評論家たちの偽善を、糾弾する」に、向かったのでしょう。このへんの、気持ちは、よく分かる。

 私は、3年ほどまえ、そのように、彼に、手紙を書きました。 そういう記録は、すべて、私の手もとにのこっています。
彼は、私の家にも、遊びにきているんだから。 私が、にせものの日本刀を、振り回したので、たいへんいやがっていたことを覚えています。

小室先生が、「社会学者は、大天才か、凡庸か、どちらかしかいない」と、よく言っていました。 小室直樹撰集についてですが、どうかんがえても、宮台君じゃ、どうにもならない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●:04/12/13 09:30:36
副島隆彦の今日のぼやきより

(引用開始)

 今のアメリカの露骨な手先に、若いのでは評論家の宮崎哲也(みやざきてつや)がいる。田原総一朗の子分をやって、後釜を狙っているが、 あの気持ちの悪い悪人顔では、長持ちしないだろう。

 昨日、東京駅で彼とすれ違った。この時に私が咄嗟に「宮崎君」と声を掛けたが、恐ろしい形相のまま歩き去っていった。
 この男は、本当に数年前よりももっと悪魔のような顔つきになっていた。竹中平蔵、オリックスの宮内義彦、 孫正義も、同質の悪魔のような雰囲気を外部に放っているだろう。金融ユダヤ人どもの手先になって、日本国民を苦しめ片棒を担ぎ続けることで、 地獄に堕ちるがいい。

(引用終了)

http://www.snsi.jp/tops/daini/1074

世界は藁を探す溺れかけと盗賊で一杯

「日米衝突の根源 1858-1908」(渡邊惣樹)が面白い.
これを読めば, 1941の日米開戦へ向けて1890頃から
資本と政治が合体した米国覇権主義の断固とした動き
があったことが分かる. TPPも資本と政治の合体
であるから, 米国の覇権戦略の一部ととるのが良い.
ブログ主の1990年代と言う指摘は的を得ているだろう.
さて, 日米開戦には二人のルーズベルトとコミンテルン
という仕掛けがあったが, TPPを含む日米経済戦争には
何があるだろうか. 欧州・支那・ロシア・米国が
どの様な戦略を持つだろうか. 日米開戦には英国の
苦し紛れの戦略があった. 世界は藁を探す溺れかけと
盗賊で一杯だ.

TPPの黒幕と呼ばれる宗像直子・経済産業省通商機構部長(グローバル経済室室長)

なぜ、彼女が黒幕と呼ばれるのか。

日米で言った言わないでモメている野田首相発言、「日本は全ての物品サービスを(TPPの)貿易自由化交渉のテーブルに乗せる」というセリフ。

これは経済産業省が事前に用意したペーパーに書かれていて、これを作成したのが宗像なのである。

問題のペーパーは、APECのためにハワイに先乗りした枝野経産相のために、カーク米通商代表との会談用として渡された。

たまたま枝野に密着していたテレビが映したことで、存在がバレた。

その後、枝野はカーク通商代表との会談に臨み、後からハワイ入りした野田首相はオバマ大統領と会談、交渉参加に向けた協議に入ることを表明した。

枝野も野田もペーパーに書かれているような発言をしていないと言うが、米国は、野田がこのペーパーに沿ったセリフを表明したと発表。

で、宗像は与野党のTPP慎重派から吊るし上げを食らっているのである。

「18日に開かれた民主党の慎重派の勉強会にも呼ばれて、経緯を聞かれていました。
宗像氏は首相の会見前に用意した発言要旨だったとし、首相の会見のあと、その趣旨を反映させたものに差し替えなかったため、ペーパーが残ってしまったと言い訳しました。

でも、外形的にはTPP参加の旗振り役である経済産業省が、極めて前のめりの参加表明文書を作り、それが米国に伝わって、日本の見解として発表されてしまったとしか見えない。

それに対して、日本は訂正すらも求めていないのだから、おかしな話です。

宗像氏は東大法卒、ハーバードでMBAを取得した後、1984年通産省に入省した。通商経済政策局経済協力課、総務課課長補佐などを経て、ブルッキングス研究所やジョージワシントン大で研究をした

新自由主義に染まった役人の身勝手な暴走は許されない

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-996.html

>超国家組織

荒唐無稽だと思いながらも、やっぱり、こういう組織があるのだろうという考えに行き着いてしまいます。
まるでチェスでも楽しむように、彼らが好きに駒を動かしている(=世界を動かしている)姿が目に浮かびます。

在米日本人の友人より

他民族国家のアメリカじゃ淡々とニュース流すだけなんだけど、一般市民に??と思う韓国の手法が身近に迫ってきてる。
このド田舎でもホンダやトヨタは高級自動車、中古でも値崩れしない。
韓国自動車でヒュンダイとキアってのがあって、一見するとそっくりな高級そうな外見、ディーラーもあってCMも流れてる。
こっち越してきた当初のCMはヒュンダイ、って発音してたのに最近じゃホンディって発音するわロゴも筆記体のHだわでそっくり。


韓流が日本に溢れてる件をメールで伝えた後の生の返信です。

雨理科は、9点一々から変わってしまったのだよ。
世界の政治家の誰もが、それを指摘できない。
イスラム圏の混乱も雨理科の石油利権が深く関与していると推測している。
雨理科にNOと言える国は無い野田。(笑)

陰謀論について少し疑問があります。

すでに戦後のGHQにより日本は米国の支援により、今日までの経済成長を成し遂げました。日本を乗っ取りたいと言うことなら今までにもあった何度ものチャンスを米国は見逃してきたことになります。

何故なんでしょうか?


現在、米国内でTPP反対を叫んでる自動車産業界は破産法を申請した大手GMで、この企業は経営の堕落により自ら落ちぶれ米財政に頼る結末を迎えたダメ会社です。

日本では、利権を内輪で持ち回ししている医療関係、実際の生産はしないで農民から利益のピン撥ねをしているだけの農協など悪質な組織です。


この辺りにTPP反対派が恐れているのは、自由貿易による日本の各組織へ内部干渉を避けようとする意思しか感じとれません。


外国人経営者が努力して実績の回復した日産や、同じく海外人材を経営に置くことで、内部不正の損失隠しを暴かれたオリンパスなど国内で対処できないことに踏み込める人材を経営者や社内に取り込むことに危機感を持つのは利潤の汁を吸っている一部の人間ではないでしょうか?


誰かが日本を支配化に置きたがっているという事には、もっとソースが必要だと思われます。

今日の中継

■野田首相の地元の船橋でチラシ配り&街宣
放送者:静和 10時30分
http://live.nicovideo.jp/watch/lv73393153

■反日韓国大統領は日本に来るな!!in新宿
放送者:静和 14時
http://live.nicovideo.jp/watch/lv73013919

■【大阪】ソフトバンク不買デモ
放送者:うめだす 13時30分
http://live.nicovideo.jp/watch/lv73390318

>日本を乗っ取りたいと言うことなら今までにもあった何度ものチャンスを米国は見逃してきたことになります。

そうですね。米国が日本を乗っ取るなら奄美諸島も沖縄諸島も返還しないでしょう。骨の髄まで米国が信用するに値するとは思いませんが、領土を狙う中韓露などと比べれば幾分真っ当ですし、歴史上武力による戦争を行わずに領土返還された例などほとんどありませんから。

ただしブログ主さんがおっしゃりたいのは、米国はこの十数年で変わったということみたいですよ。第二次大戦前から米国はユダヤ資本の原理で動いているのですけどね。

ストロンチウム

豚、桃、ブルーベリー…市民団体調査でセシウム検出続出 福島県発表「不検出」の嘘
http://www.mynewsjapan.com/reports/1474

東電、汚染水の海洋放出を計画 本県漁業者ら反発http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20111209_3

東京電力は8日、福島第1原発で貯蔵している
低濃度汚染水を処理した上で、
来年3月上旬にも海洋に放出する計画を明らかにした。
海洋放出は過去に国内外で批判を浴びており、
計画の説明を受けた漁業団体は強く反発。同日、
西沢俊夫社長に抗議文を提出した。
東日本大震災で甚大な被害を受けた水産業の復興に
全力を挙げている本県の漁業関係者からも、批判が相次いでいる。

農林水産省の筒井信隆副大臣は8日の記者会見で、
東電が海洋放出を行わないと約束しているはずだとの
認識を示した上で「認めるわけにはいかない」と述べた。
一方、経産省原子力安全・保安院は「法令で定める
放射性物質の濃度(の基準値)を満たしていれば、
(放出を)止めることはない」とした。

東電によると、放出を計画しているのは1~4号機の
建屋地下などの汚染水から放射性物質を分離した後の水。
放出する場合、これまで除去していない
放射性ストロンチウムの処理技術を開発し、
放射性物質の濃度を周辺海域での基準値以下まで下げる。
関係機関や諸外国にも事前に通報する方針。

東電は同日、第1原発の施設運営計画を保安院に報告。
当初、計画に入れることも検討していた汚染水の海洋放出は、
含まれなかった。東電は、引き続き検討するとしている。 
県内では秋サケ漁がピークを迎え、
震災から約1年後の来年3月ごろからは
日本一の生産量を誇る養殖ワカメの収穫も始まる。
それだけに東電の計画に対し、漁業関係者からは批判が噴出した。

海への汚染水放出 東京電力は4月、
福島第1原発で高濃度の放射性物質を含んだ汚染水がたまり続け、
比較的低濃度の汚染水約1万トンを意図的に海に放出。
漁業関係者が抗議したほか、
外国への通報が遅れ近隣諸国から強い批判を受けた。
また高濃度の汚染水が4月に2号機付近から520トン、
5月に3号機付近から250トン流出。12月4日にも、
高濃度汚染水を処理した後に淡水
化する装置から150リットルが海に流出した。

玄海3号機で冷却水漏れ 1・8トン、九電発表せず
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/337040.html

やらせ問題 知事、「北電幹部の総括を」
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/337047.html

福島第一 汚染水45トン漏れる
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011120502000028.html?ref=rank

東京電力は四日、福島第一原発の
高濃度汚染水の処理システムのうち、
淡水化するための蒸発濃縮装置の
建屋内で約四十五トンの水漏れが見つかったと発表した。
建屋外にも漏れており、
約五百メートル先の海に流れ出た恐れもある。
このシステムではストロンチウムは除去できず、漏れた水は、
海水に放出できる基準の約百万倍という
高濃度のストロンチウムを含むとみられる。

1部記事から。

橋下徹氏と君が代 憲法の視点が全く欠如した弁護士

橋下徹氏と君が代 憲法の視点が全く欠如した弁護士

2011/12/07(水) 10:03:31
 
橋下氏は、ことあるごとに「民意」を口にします。
 大阪市長選に当選後の橋下氏は、府教育委員会に対し、選挙結果をみて、教育基本条例を受け入れるよう発言していました。
 橋下氏維新の会は、それを「公約」にしていたわけですが、大阪市民、大阪府民の意思が示された以上、それに従えというものです。
 しかし、その発言の中には、全くといってよいほど憲法の視点がありません。
 また、橋下氏を支持する発言の中には、国旗・国歌は儀礼的なものだ、児童・生徒の卒業式を乱すのはけしからんとか、公務員であれば従えとか、民間だったらあり得ないなどというこれまた憲法の視点が全く欠如したものばかりが並んでいます。

 憲法19条は思想良心の自由を保障していますが、それは基本的人権の1つです。
 これは内心に留まるものであれば絶対的な自由が保障され、それが外部に伴う場合であれば、沈黙の自由(思想を表明することを強制されない自由)、さらには、国家による特定の思想を強制されない自由が保障されます。
 これは、表現の自由(憲法21条1項)による保障のみならず、特に内心の自由として保障されたことに意味があります。
 その経緯は、戦前の教育勅語に始まる特定の思想教育に対する反省です。
 ところが、橋下氏のやろうとしていることは、教員というものを利用して、教育現場において特定の国旗・国歌の強制を行おうとするもので、それに反対する教員を強権的に懲罰をもって反対する言動を取り締まろうとするものです。
 これが憲法に抵触することは明らかであり、橋下氏は弁護士でありながら、「府民の意思」としてすべてを正当化しようというのは、憲法の視点が欠如していると言わざるを得ません。
 憲法においては、民主主義は、基本的人権の保障に劣後します。

Author:猪野亨ブログ
札幌弁護士会所属
http://inotoru.dtiblog.com/blog-entry-431.html


コメント欄で熱いやり取りしてます。
議論できる方どうぞ。
あらしの類は控えてください

紅白に反日韓流を出す件についてNHKに
電話をしたのですが・・・誠意のかけらもない
対応です。もっぱら聞き捨て路線。
それでもかけないよりは、ましなのかもです。

NHK
 ■視聴者コールセンター
  0570-066-066(ナビダイヤル)
  IP電話をお使いのお客様で上記ナビダイヤルがご利用になれない場合には
  044-871-8100

  ・このナビダイヤルは通常の通話料金がかかります。何とぞご了承ください。
  ・受付時間:午前9時~午後10時(土・日・祝も受付)です

やっと中国問題に戻ってきましたね。韓国もこのところいろいろありますから、こちらも宜しくお願いいたします。

2011/12/09(金) 12:49:18| URL| oldpipe

↑こいつは相当アメリカの本性を日本人が知るのが都合の悪い立場の人間らしい。お前は財務官僚か?住友金属の社員か?でも、ブログ内容が中国韓国に戻ったとしか理解できないほどの読解力のなさだからただゆとり世代のニートか?

横からすみません。

>永遠の同盟なんてありませんよ?国際情勢の変化によって、合従連衡する相手も変わるのが世の常です

抽象論としてはおっしゃる通りですが、具体論として現在米国との同盟に代わるものがあるんですか?反TPPの為にどこと組もうというのですか?
東南アジアにおける米国のプレゼンスは以前より増していますよ。

オバマがG2をやめてTPPで中国包囲網に切り替えたというのは嘘だ。TPPで日本は衰退することを喜ぶ国が、TPPには絶対参加しない中国なんだ。米国と中国で太平洋を分割統治するG2路線は不変である。日米同盟安保があるからTPP参加は不可避だとするTPP賛成論者のお頭の程度が知れるっていう事だ。TPPで日本を潰し米国は共産独裁体制に行くつもりだ。ユダヤにとって資本主義も共産主義もどっちでもいいのだ。ユダヤ独裁が出来れば。

>インターネットを使う若い方々にお願いします。民主党の危険性を多くの国民に伝えて下さい。日本を救えるのは目覚めた若者たちです。
  ↓
いやいや、爺も頑張っていますぜ。
打倒売国政党(民主党のこと)でデモしてますねん。

アングロサクソン・ミッション

アングロサクソン・ミッション(動画)をみれば、アメリカだけでなく白人の支配者層の考えがわかりますよ。

「アングロサクソン・ミッション」http://www.youtube.com/watch?v=_o8hYXBPFn8&list=FLdw1ClJy9Wti5X4NGC2OB7Q&feature=mh_lolz

自民党が衆議院保有地を無料使用

自民の駐車場「使用許可ない」=衆院
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201112/2011120500374

自民党本部が無償で駐車場として
使用している衆院所有地(東京・永田町)について、
衆院の鬼塚誠事務総長は5日の衆院予算委員会で
「自民党本部用地として使用許可が行われた事実は確認できなかった」と述べた。
民主党の村越祐民氏への答弁。
これに関し、財務省の田中一穂理財局長は一般論と前置きした上で、
「適切な対価の支払いが必要だ」と指摘したが、
鬼塚事務総長は「賃料、使用料を受けたことはない」と語った。
村越氏は「不法占拠だ。自民党は過去にさかのぼって賃料を払い、
直ちに返却すべきだ」と自民党を批判した。
この衆院所有地は同党本部に隣接し、
街頭演説用車両などの駐車に使われている。

橋が崩落4人死亡 インドネシアで数十人負傷

橋が崩落4人死亡 インドネシアで数十人負傷
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111127/asi11112722000005-n1.htm

 支那のおから工事(手抜き工事)の必然の帰結、責任を逃れるために橋の上の物が重すぎたと
100回の言い訳をするだろう。
同様な事は国内工事では度々発生しても握り潰されて公表されないが、しかし国外ではそうは行かない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
TPPは中国包囲網、これガチ
http://tsunami311.seesaa.net/article/239676333.html

台湾の民主主義がうらやましい
2011.12.10 07:00 (1/2ページ)[中国]

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111210/chn11121007000001-n1.htm

台湾総統選挙の3候補によるテレビ討論動画を見た中国人の感想

「私たち中国人もやればできるのではないか」
「中国でこのような討論会が行われるのはいつの日か」
「総統選で負けた候補でいいから、中国の指導者になってくれないか」
「今まで聞いたことのない新鮮な意見」
「確かに私たちは今まで台湾人の立場で物事を考えたことは少なかった」
「私たちは、科学的発展観、和諧社会と言ったわけの分からないことを毎日聞かされているから、宋さんに政治の原点を教えられた」

これに対し

「金持ちに雇われた操り人形が台湾人民をだまそうとしている」

直ちに反論有り

「お前は当局の回し者だろう! 消えてくれ」
「民主主義を侮辱するな」

中国の二大産業

不正な投稿だと判断されました。
※画像認証キーワードが不正です。

【大紀元日本12月10日】

武漢市紡織大学の三年生の女子大生が求職活動中に殺害され、腎臓がXXされた。~

「みそ汁の具」ブログ「政治資金規正法第二十二条の五の本当の意味 」のコメント欄に全文掲載中。

NHKがまたやらかしてました。

昨日のNHK9時からニュースで”DeNAの監督に中畑氏決まる”で中畑氏の地元民か何かのインタビューのバックに

”サントリー BOSS”

がデカデカ写っているバックを放映していました。ワザとだと思います。
NHKは解体して国営放送局としての権利を剥奪するべきです。

価値なし!!!

「みそ汁の具」ブログ「政治資金規正法第二十二条の五の本当の意味 」のコメント欄に全文掲載中。

中国では臓器売買が氾濫しており、現在の中国は世界最大の臓器提供市場であるという、中国政府にとって注目されたくない現実が、この事件により再び水面に浮上した~

新世紀のビックブラザーのコメント欄から

【全農薬通報】
http://znouyaku.or.jp/pdfs/tsuhou/20111020275.pdf
P23の未承認遺伝子組み換え・・・って何?

これってモンサントの遺伝子組み換え植物の実験ではないのでしょうか?

中国三大産業

 中国は決して資源豊かな国ではないが、一つだけ豊富な資源がある。それは人間である。このため、人間を売買の対象とする産業がいくつも生まれた。~

以下は「不正な投稿だと判断されました」
貼り付け不可能。

■■世界中から嫌われる韓国■■

■■世界中から嫌われる韓国■■

カンボジア政府「韓国人と結婚禁止」
http://itainewssokuhou.seesaa.net/article/144161134.html

【台湾】最も友好的な国は日本。「友好的ではない国、大嫌いな国」1位は中国、2位は韓国  
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011112300358
日本は「最も友好的」=中国は「非友好的」-台湾調査

中国でも一番嫌いな国は韓国! スペインでも韓国が一番嫌いな国だった
個々の国で1位じゃない国もあるがだいたい上位にいる
中国人が「最も嫌いな国」は、日本ではなくなった!

●質問2:
中国の20の隣国の内、最も好きな国は?

 第1位:パキスタン:2,944票(28%)
 第2位:ロシア:1,572票(15%)
 第3位:日本:1,421票(13.5%)

●質問3:
中国の20の隣国の内、最も嫌いな国は?

 第1位:韓国:4,215票(40.3%)
 第2位:日本:3,147票(30.1%)
 第3位:インドネシア:1,957票(18.7%)
http://diamond.jp/articles/-/1373

毒餃子を凌駕するか?

隠居 : ソースは【大紀元日本12月10日】
「何清漣:中国の極めて汚い二つの産業 人身売買と人体の臓器売買」です。

みたいな実 : 日本も行方不明者が10万人もいるんで、どうなってるか分かりませんよ、借金のカタにマグロ漁船なんて話は昔です。今なんかは、マグロ漁船に乗っても、いくらにもならないので日本人は乗りたがりません。出稼ぎ外国人が乗ってると聞きます。

借金のカタに手っ取り早いっていったら臓器売買でしょうね。頭のてっぺんからつま先まで売れるみたいです。肉はミンチにして水餃子。いや~な 世の中です。

「みそ汁の具」ブログ「政治資金規正法第二十二条の五の本当の意味 」のコメント欄より抜粋。

日本は混乱が始まった。この状況を理解し正しい方向に進めるには広範な分野の基礎知識が必要だ。価値観に関するもの、情報に関するもの、論理に関するものである。結論を言えば価値観では政治思想(非左翼、民族主義)である。情報は歴史(民族史、外国史)である。論理は生存のための日本社会の在り方の理解である。
これはすでに結論が出ている。敗戦で敵に破壊された家制度である。ここに限られた資源で日本人が生き残り繁殖するための二千年来の叡智が凝集している。この制度を止めたので今少子化はじめ社会の大混乱が起きている。すぐに戻すべきである。戦後60年など二千年の歴史と比べればゴミのような時間だ。
外国は日本民族の混乱を見てほくそえんでいる。日本の弱体化は無条件で歓迎だからだ。産経の報道価値観も、大衆の時代には偽善も必要だが、本音もちらつかせるべきだ。騙されない、裏を読む大人の分析が必要である。

駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/


ちょっとこれ重大判例があるので紹介!

マクリーン事件:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 政治活動をした外国人を時の法務大臣が再入国を認めなかった事に違憲性はない!との最高裁判決!

 つまり、外国人が国内で政治活動を行うと、工作活動、政治的意思決定に影響力を持つと日本人の主権が害されるという、立派な判決だ。

 外国人の政治活動、民潭にどじょう豚自ら『お世話になっております』と挨拶してるな。金もらったり、選挙手伝わせるのは許されるのか?

 自民征和会や民主稜雲会、統一教会のただ秘書、キムやパクが鈴木や佐藤と名乗ってるが、これらは政治活動ではないのか。

 民潭でも統一でもこれは情報工作だろ、それで選挙権よこせ等と騒いでいる。これは国民主権に反すると民主の馬鹿はわからんのか。

 これは単なる友好を超えた主権侵害行為で憲法違反だ。

NHKから朝鮮人を排除すべきである。

NHKを国営放送にして、日本の税金を1円も納めず、反日教育をする在日韓国人を追い出すべきである。
また、ハングル講座は、放送料を取らない在日韓国人のためのもので有り、日本人には何の価値もなく、廃止すべきである。

中国軍 地下トンネルに大量の核弾頭か

中国軍 地下トンネルに大量の核弾頭か

事評論家 伍凡さん:「この件の暴露によって共産党の野心が明かされました」
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/security/2011-12-05/143922619573.html

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

不法移民の取り締まり強化、中国人移民の生活にも大きな影響―欧州

不法移民の取り締まり強化、中国人移民の生活にも大きな影響―欧州
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=56777&type=

 所謂世界中で一斉に始まった引き戻し運動であり、この影響で反日売国民主党が推進する1000万人
移民政策に付け込み不逞外国人が日本へ移動してくる。  2012年の引き戻し運動で在日朝鮮人の
引き取り朝鮮帰国は必ず実施するように要求していこう。
 支那人や朝鮮人の大量入国を強引に推進している反日売国民主党の行動を警戒して、日本各地では
自衛隊、警察、消防と連携して自警団による地域社会の安全確保を急ごう。
これらの事は支那人朝鮮人に支配されている反日売国テレビ局・マスコミは詳細を隠蔽して報道しない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

神道私論、日本とは

 テチャクのSGやマスゴミのWGIP的歴史解釈・認識で云えば、天皇陛下も覇王の一人だという解釈なんですね、きっと。 彼らの背後にいる連中の出自が知れる。 彼らは、その歴史認識に措いて、数少ない事例しか存在しない、もしくは、全く異例な日本の祭祀王、その祭祀王を頂点とした社会を認識・理解できないのです。

 弱肉強食の野蛮国家の域を出て居ない彼らには威力分離の理等判ろう筈が無いのです。 現代で最も似た形を持って居るのは、君臨すれども統治せず、の英国王室を初めとする、欧州王室群なのでしょうが、彼らが全て親戚である事やその血縁から外れたモノ、決まりを守らないモノを排除する傾向から云って、欧州社会を裏で統治・支配して居ると看做すべきなのは云うまでも無い、余談ですが、その資金源である財産を管理して居るのが、17世紀の昔から相変わらずロスチャイルドだと云う事です。

 日本は明らかに白人王権の域外に有った王権で、初めは単なる未開の民族の酋長位にしか思って居なかった事でしょう、戦前フィリピンの統治者であったマッカーサーの初期の先帝陛下に対する態度からその認識の程度が窺えます。

 然し、日本兵士と戦った西欧人が挙って驚嘆したのは、その勇敢さ、規律正しさ、そして冷静さに置いて、正に軍隊の理想形を見せられる思いであった、という事でしょう。 彼等は口を揃えて日本兵士を絶賛して居ますが、彼らには、戦う術を全て喪っても最後の一兵迄当初の目的の遂行の為に殉じる敢闘精神は全く理解できない異次元のモノの様です。

 ふるさとという歌が有ります、云うまでも無く日本人の多くの共感を呼び覚ます歌です。

 うさぎ追いし 彼の山 小鮒釣りし 彼の川
 今も夢は巡りて 忘れ難き ふるさと

 如何に居ます 父母 恙無きや 友垣
 風に雨に受けても 思い出ずる ふるさと

 志を果たして 何時の日にか 還らむ
 山は蒼きふるさと 水も清きふるさと

 この歌の何処にも、国を護ろうとか、誰かを護る為に戦おうと云った戦意を鼓舞するメッセージは有りません、然し、其処には、我々が護らねばならないと心に感じさせる原型が並んでいます。 ダカラこそこの歌は日本人に共感されるのでしょう。

 日本人の愛国心は自発するのです。自発する愛国心の要とは、国民の心にこう云うモノが有るかないかの違いだと思います。 そういうモノを当たり前の様に持っている日本人は、護るべき父母、友人、郷土はどの民族でも持っていると思いそうですが、ソウでは無い国や社会は世界に幾らでもあるのです。 例えば、近代国家として実験を重ねて居る段階の米国等とは比較できる筈が無い。

 理詰めで愛国心を認識している彼らに、日本人の自発的な愛国心が理解でき様筈が無いのですが、彼らの心の底に、ソウ云う心に対する共感部分が潜んでいるから、彼らに驚嘆や敬意も生まれるのでしょう、但し、極一部の様ですが。

 日本人にとっての平安とは、春になれば苗を備え、代を掻き、田植えをする、夏に嵐や冷害の心配をしながら、秋の収穫を待つと云う、働き詰めの単純な繰り返しの日常生活にあります。 日本兵士の出自の殆どはそういう働き手です。 幾千年にも亘って、日本人は自然変化と一体となり、神の意志の具現である風災害や地震に見舞われながらも大いなる自然の営みに人間の生きる隙間を見出しつつ、コメを生産し子孫を増やし、更に貧困や病魔と戦って、最大多数の幸福を実現せしめるべく努力し、以て、秩序ある社会を維持してきたのです。

 そうして創り上げて来た社会だからこそ、幾ら戦いに明け暮れて居ようとも、何時か帰るふるさとは「志を果たして帰るべき処」で無ければならない、先に大戦で泥川に斃れやがて草生し、深い海底に朽ち果てても、護るべき、そして帰るべき処なのです。

 その魂が結集するに示された場所こそ靖国神社であった、と思うのです。

 結局 我々の先達は、日本と言う国に在る何気ない日常=自分達の幸せを護る為に戦い、その礎とならんと挺身してきたと言えましょう。 決して誰かの為ではない。 天皇陛下は、日本と云う集団を体現したモノ、つまり象徴の名称であるからこそ天皇陛下万歳なのです。 日本万歳=天皇陛下万歳なのです。

 神道を敢えて宗教と呼ぶのなら、こういう心を人々に自発させる働きがある教えだと言えましょう。

 とはいえ、神道は何も説明しない。

 幽玄な森や清らかな静寂、明らかで優しい陽光に煌めく清らかな水に囲まれた人の棲まぬ佇まいの社稷によって、神社とは、自ずと結界が意識される装置だと看做せますが、それさえ、山の神聖さを気着かせようとして居るに過ぎない。昔、鳥居は、お山の参道の入り口のみに有ったと云われて居ます。

 ですから神道は宗教ではありません、日本の心の源泉と言うべきです。随って、個人が宗教を信じて居ようがいまいが神道には関係なく、神罰が当たるか当たらないかは、その人間の心の在り様に拠る筈です。  即ち、日本人が先達から受け継いできた日本という大きな流れに沿わないモノは、自ら滅びるのです。

 問題は、そうした先達の偉大な努力の結果を受け継ぐべき我々の世代が、その重大性に気が着いて居るのかと言う事ですね。 

 脈々とした流れに現れる御意を体感し、正しく引き継ぎ理解し、そして子孫に伝えてゆく担い手は、我々現世代の日本人しか居ないのです。

 国家を否定した戦後の無体な国際化で、中枢さえ外国人に蚕食されて了って居る現状を一人でも多くの日本人に伝え、国家を建て直すべく日本人の覚醒を促すに、サイレントマジョリティ足る我々も微力を尽くすべきだと思います。

 目先の事ダケが重要ではありません、先達が示した敵の心に迄届く日本人らしさを我々も示そうではありませんか。

差別と搾取が当たり前の倭猿は嫌われて当然

沖縄で倭猿ウヨクの作った戦争賛美の糞教科書に反対する署名が3万人超集まった事実からもわかるとおり、21世紀は今までの差別や暴力が通用しない時代です。
かつて倭猿は差別と暴力でアジアを侵略し、そして今でもそれが通用すると思い込んでいる馬鹿な化石です。様々な平和運動で逃げ場を失った倭猿ウヨクがパソコンでくだらない愛国心を振りかざし、ネットウヨクという醜態を晒しています。

沖縄の人間からすれば、低学歴低収入のバカウヨが虚勢を張っているネット言論(笑)など見に耐えない低レベルなシロモノです。沖縄にある首里城が、かつて琉球が大陸と同格であった証であることすら知らない、沖縄戦で26万人の琉球人が倭猿に虐殺されたことを隠蔽しようとする(戦艦大和が沖縄本島ごと琉球人を皆殺しにしようとしていた事をどれだけ知っているでしょうか)、そんな時代遅れのバカウヨが舐められるのは当たり前です。

倭猿には真実は無い、誠実さも無い、美しさも誇りも何も無い、野蛮な獣です。
経血のついた生理用品そっくりな日の丸でマスをかいているのが猿にはお似合いでしょう。

日本人は自らを倭猿とは言いません

登野城1番地さんは日本人ではないですね。
他人を罵倒するのに、下品な言葉を使えば
相手には勝つでしょうが他者の賛同はえられないという
単純な理屈が判らないのですね。

戦争賛美の糞教科書に反対する署名が3万人といいますが
それは左翼団体の組織票ではないのですか?

>沖縄にある首里城が、かつて琉球が大陸と同格であった証
であることすら知らない、

なるほど、琉球自治区の推進者でしたか。
【日本から沖縄を取り戻せ! 中華民族琉球特別自治区援助準備委員会ができちゃいました!―中国】
http://kinbricksnow.com/archives/51683882.html

中国は琉球を日本から開放して
自治区にしたら大切にしてくれますか?
それをこれからチベットとウイグルで証明してくれますか?


登野城1番地くんへ

日教組、支那朝鮮人の語るいわゆる日本によるアジア諸国への侵略。残虐行為が嘘であることが、インターネットや動画サイトの時代になって、当のアジア諸国側からの指摘で明らかになりつつある。…日本が先の大戦でアジア諸国に多大な苦痛損害を与えた?…では、これらの動画を見て頂こうではないか。○日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】ー日本人の軍人精神が、いかに崇高で感謝されているかが外国人の口から語られている→http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g&sns=em○日本人必見ー世界の偉人、著名人が日本人を大絶賛→http://www.youtube.com/watch?v=StuyatfJuNQ&sns=em○日本と台湾は一心同体ー台湾人のお婆さんが、日本精神の崇高さを語っている。http://www.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs&sns=em ○日本人必見ー台湾人に心から感謝http://www.youtube.com/watch?v=RGGGXJrjlMc&sns=em 世界中で最も忌み嫌われているのがウソつき韓国朝鮮人なのである。日本中どこの町にも駅前の一等地にパチンコ屋が建っているが、終戦直後の日本の勇敢な若者が戦争で皆死んでしまった所につけ込んで朝鮮人が暴虐悪辣の限りを尽くして土地を奪い取ったまま今に至っているわけである。日本人に謝罪して土地を返して頂けませんか。※韓国は嘘つき度日本人の300倍という興味深いデータ。→○〔博士の独り言 資料・韓国は偽証大国〕http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3518&cr=000b0ff28c0def58c213eddc69f0b703

登野城1番地くんへ

おまけおまけ○韓国人・韓国企業・在日の精神構造 http://www.youtube.com/watch?v=7ogE_nvhlUI&sns=em

倭族

倭族というのが中国大陸の沿岸部にいたそうで、いつしかそれらが日本に渡った。
倭人の生活様式や文化が日本にあるので倭人国家と古代中国で認識された。

それで中国の歴史書には倭人と書かれているとか。

ちょっとショッキングな動画です。

ちょっとショッキングな動画です。

2011年11月30日午前9時10分ころ、山西省懐仁県の星光大通りKTV門の前の、警察署から300mほどしか離れていない地点で、男性が女性を28回のメッタ刺しであやめた動画です

かなり遠いところからの定点撮影で、ごく小さくしかその姿は見えませんが、多数の車が通り過ぎ、通行人も目撃しているのに誰も反応がありません。
発生後10分しても警察は現れなかったとのことですので、だれも110番すらしていないのでしょう。


http://www.youtube.com/verify_age?next_url=http%3A//www.youtube.com/watch%3Fv%3D1jc6Wv65D7Q%26feature%3Dplayer_embedded

http://jasmineplaces.blogspot.com/2011/12/28.html

月刊中国によると現在中国国内には全国で5000万人を超える精神病患者が存在し、そのうち2000万人以上が重症患者。

記事元
坂東忠信ブログ「外国人犯罪からわかること」
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?mode=comment&act=captcha

いやはや、、、

中国で絶滅の危険が無いのは人間だけでしょうからね、増える一方です。
何も生産出来ない者は自身が生産品にされてしまうのでしょう。

朝鮮人のお家芸である「売春世界一の王座」を、支那人に譲るつもりであろうか?

「みそ汁の具」ブログのコメント欄より抜粋。

俳優の勝野洋と竹下景子は日本人です。

■俳優の勝野洋と竹下景子は日本人です。

父親が帝国陸軍の軍人でした。NHKで特集されていました。
在日韓国朝鮮人や帰化人が多い芸能界では貴重です。
勝野氏の父親はボルネオ死の行軍で隊長でした。戦後は自衛隊に入隊。
竹下氏の父親はシベリアに抑留されました。

【東日本大震災】なにも進んでいない被災地の惨状[桜H23/12/8]

【東日本大震災】なにも進んでいない被災地の惨状[桜H23/12/8]
http://youtu.be/QARAtJMG9UA
(動画)
詳細は日本文化チャンネル桜をカッチとね
http://www.ch-sakura.jp/

反日売国政権民主党は東北地方被災民をこの様な状態に放置したまま、国会閉鎖してしまいました。
 売国民主党政権が斯くも長期間東北被災地を放置しているのを、支那人朝鮮人に支配された売国
テレビ局・マスコミは実情を報道しない。 
民主党政権は土地の国有化する為に復興を遅らせて法律まで作って被災地住民の追い出しを企ん
でいるのです。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

ps:
【謝謝台湾】 台湾訪問の日本人観光客増加で記録更新!
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/201112110003/

http://www.youtube.com/watch?v=eCu8ICyVRHo

民主党くしぶち万理の中国人夫が不法滞在を助けるビジネスをやっている。民主党政権で永住滞在が、より簡単に認められるているそうだ。

人類の敵は、アシュケナージユダヤです。
本当のユダヤ人は、いい迷惑です。

オリンパス→創価学会→ゴールドマンサックス

オリンパス敗訴で明らかになった女弁護士のブラック過ぎる手口
http://www.cyzo.com/2011/09/post_8463.html

<一部抜粋>

「人事部の人間からしつこく『産業医に診てもらえ』と異常なまでに強要され、最後にはストーカーのように追いかけまわされたんです!」

 精密機械大手のオリンパス(東京都新宿区)の社員Hさんが、上司の非合法行為を内部通報したために配置転換されたと訴えた裁判で8月31日、東京高裁がオリンパス社の配置転換を無効とし、同社の行為は違法として220万円の損害賠償を命じた事件。判決後の会見でHさんが発した冒頭のコメントに、会場にいた支援者のひとりがこう続けた。

「オリンパスは産業医を使ってHさんを精神異常者に仕立て上げようとしたんですよ。手口がブラック過ぎます!」

 意味深な発言にざわめく会見場。今回の判決で浮かび上がった大手法律事務所のブラック過ぎる手口とは何なのか。

今回の「オリンパス訴訟」を詳しく知るある人物がその手口を説明する。

「悪質な企業では、会社にとって都合のよくない社員に対して『精神的なケアをする』との名目で、会社お抱えの産業医に診断をさせるんです。この産業医が会社とグルで、その社員を『君は精神分裂症だ』『重度のウツなので治療が必要』などと診断し、精神病院へ措置入院させたり、合法的に解雇してしまい、事実が隠蔽されてしまう。過去にセクハラを訴えた多くのOLなどがこの手口で社会的に抹殺されていますし、今回のHさんもそのひとりの疑いがあります」

 つまり、一部の大手企業では、「裏コンプライアンス・マニュアル」として産業医を活用したブラックな手口が常態化しており、オリンパス社もそのひとつである疑いが強いのだという。


オリンパス事件は氷山の一角 現役産業医が語る「リアルでブラックなクビ切り術」
http://www.cyzo.com/2011/10/post_8912.html

<一部抜粋>

また、本サイトで報じた「集団ストーカー」でターゲットを追い込む手口については、実際にストーキングチームに加わり逆に精神を病んだという人物から、個人的に相談を受けた経験があるとして、「一部には存在する」と言う。

「私が相談を受けた集団ストーカーは、かなり大手の外資系会計事務所の法務部が、ある宗教団体の行動部隊へ委託して行われたという、かなり悪質な一件でした。信じ難いことですが、一部の教団にはそういう"業務"を請け負う部隊があり、各企業の法務部とパイプを構築しているのです。裏仕事を暴力団に頼むのと構図は同じです。しかもそのときは、顧問弁護を務めていた女性弁護士も承知していたというのだからひどい話です。道ですれ違いざまに『山田一郎(仮名)、○ね』とささやいたり、ホームの対面からじっと視線を合わせたりするわけです。ノイローゼになって産業医に相談に行くと、『最近、人の視線が気になりませんか』とか、『幻聴は聞こえますか』と誘導する。で、私に相談してきたのは、その集団ストーカーをしたひとり。『上からの指示でこんなことをしたが、もうやりたくない、死にたい』とメールで泣きついてきました。やる方もこたえる。負の連鎖ですよ」

 引き受ける教団も教団なら、そんなところへ"業務"として下ろす企業も企業。ここまでブラックな手法が一部の大手企業で常態化していた事実に驚くしかない。


欧州の小国に消えたオリンパスの闇金
http://media.yucasee.jp/posts/index/9730

20年以上にも渡って続けられてきた光学機器メーカー「オリンパス」の損失隠し。その舞台に欧州のオフショアとして、当時としてはあまりに日本では馴染みの薄いリヒテンシュタイン公国の銀行が顔を出す。世界最高レベルの秘密守秘が徹底されている「LGT」を使用しており、関係者は「よほど隠したい性質の資金だったのだろう」と話し、オリンパスがいかに隠し通したかったうかがい知ることができる。

政治マネー、宗教マネーもうごめく口座へ?
 オリンパスの2000年の有価証券報告書に「LGT Portfolio Management (Cayman) LTD. (以下省略)」なるファンドの名前が出てくる。これが、プライベートバンク「LGT(リヒテンシュタイン・グローバル・トラスト)」と接点を持った記録として残っている。

 リヒテンシュタインとは、スイスとオーストリアに挟まれた立地で、人口よりも海外から設立された法人の方が多いという珍しい小国だ。その中で最も有名なプライベートバンクがLGTなのだ。

 同公国皇太子ハンス・アダム2世がオーナーで、そして守秘性の高さでは群を抜いていることから、スイスのプライベートバンク経由で富裕層資金が大量に流れ込む先でもあった。そうした、知る人ぞ知る存在だったのだ。

 「銀行自体はリヒテンシュタインでは一番信頼性があり、業務としては問題ありませんし、今は日本でもまっとうに業務をしていると聞きます」と、海外在住のプライベートバンカーが説明する。

 オリンパスの損失規模は約2000億円ともされているが、LGTにはその1割弱にあたる約150億円を出資している。だが「昔なら、普通はスイス止まりです。だから、客層はスイスに比べると良くないようで、宗教関係とか、政治関連もあると聞いています」(同)というように、とにかく表に出したくないお金だったことがよくわかる。

 日本でLGTを使う人は当時としてはまれな存在。では、誰がオリンパスとLGTとを結びつけたのか。


20年前、素人は使わなかったスキーム
http://media.yucasee.jp/posts/index/9730/2

 LGTは現在、日本では投資顧問業として金融庁の登録を受けて営業しているが、当時は規制も緩いもので、東京・六本木の高層ビルにオフィスを構えて、数人のエージェントが活動していたという。

 全国紙社会部記者によると、ここには当時、オリンパスと深い関係にある「ITX」幹部の弟(元野村証券)が在籍していたという。この野村OBが、今回の損失隠しスキームのカギを握るとされる人物の一人であるという。現在は飲食産業を生業とし、銀座の高級バーなどのプロデュースなども行っているようだが、海外投資スキームの“素人”であるオリンパス経営陣を指南するのはたやすいことだったろう。

 当時の日本のLGTを知る人物は「付き合いはありませんが、正直、どこから来たんだ、という怪しいエージェントもいたと聞きます。また、顧客でも、昔からリヒテンシュタインを使う人は普通ではありません。マネーロンダリング、もしくは脱税という目的の顧客も多かったでしょうから…」という。

 現在では、LGTがシステム開発の社員が銀行とトラブルを起こし、顧客データを大量に盗んでドイツの税務当局に売却。帝京大学の元総長の相続遺産があることも発覚するなど、手の内も明らかになってきている。ただ、当時としては、ほとんどの日本人が知らない手法を駆使していたため、20年以上も隠し続けることができたのだろうか。

 同社は、第三者委員会がきょう6日にも調査結果を発表するとしている。誰が何をどうやったのか、損失隠しのスキームが明らかにされる。

オリンパス→創価学会→ゴールドマンサックス 2

“暴落”オリンパス株で利益20億円超…ゴールドマン凄すぎる手口
http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20111115/inv1111151226002-n1.htm

<一部抜粋>

 この1カ月、オリンパス株の暴落で多くの株主が損失を抱えたが、世界最強の投資銀行と呼ばれる米ゴールドマン・サックスはひと味違った。株価の下落でも儲かる「空売り」をいち早く仕掛け、底打ち直前に買い戻すという売買を神業のようなタイミングで実行した。一連の取引で22億円前後の利益を上げたという計算もできる。その凄すぎる手口とは?

 オリンパスをめぐる騒動の発端は10月14日、マイケル・ウッドフォード氏(51)が突如、社長を解任されたことだった。ゴールドマンはその前日の13日、オリンパス株を約83万株空売りしている。同日の終値2482円で計算すると20億円超の売りを一気に出したことになる。

 空売りとは株を持たずに、ほかから借りてきて売却すること。株価の下落が予測されるときに使う手法で、値下がりした際に買い戻すことで、その差額が利益となる。

 東京証券取引所は証券会社などが空売りした銘柄や株数の残高を日々公表している。それをみると、ゴールドマンは13日以降、一定程度買い戻しながらも、空売りを増やし続けている。

 この手口について、ある国内証券マンは「ウッドフォード氏が経営陣を告発するのを聞いて、事態は深刻ということで、どんどん売りを増やしていった印象だ」と解説する。


11/01 15:00 オリンパス 「第三者委員会」設置
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120111101037285.pdf

【7733】オリンパス53【打倒な株価は613円】
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/livemarket1/1320126789/
<一部抜粋>

245 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2011/11/01(火) 18:06:29.16 ID:2LQEhHH80
甲斐中辰夫…元最高裁判事,元検事
中込 秀樹…元高裁長官,元裁判官
有田 知…高検検事長,元検事
須藤  修…西村あさひのあさひの創設者,企業法務の弁護士
片山 英二…企業法務の弁護士

大物を揃えましたって感じか

250 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2011/11/01(火) 18:17:16.59 ID:e3KvVBfW0
甲斐中辰夫(白川勝彦秘書の名誉毀損事件で創価学会勝訴判決を出した裁判官)
中込秀樹(創価学会本部の信濃町にある大東文化法科大学院の教員)
有田知徳(中央大学卒。中央大学がある八王子は創価学会員が多い。創価大学もある。)
須藤修(ニイウスコーを弁護した弁護士。ニイウスコーは日本IBM出身の創価が多い。)
片山英二(倒産会社の日本航空(稲盛社長の奥さんは朝鮮人の朝子さん)から
月に580万円もの報酬を受け取っていた。)
滝口勝昭(トーマツ出身。トーマツは創価・朝鮮系で有名。)

252 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2011/11/01(火) 18:22:39.02 ID:yWCvC+9u0
>>250
このメンバーだったら、「白」判定が出てくるってことでしょうか?
じゃあ、明日から買わないと危ないってことなのか?
まぁ、全力でやらずに様子見しておこう。

255 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2011/11/01(火) 18:28:41.60 ID:e3KvVBfW0
おそらくオリンパスITXの翼システム買収だけは隠そうという第三者委員会だと思うよ。
翼システムを多額な金で買収したときに、金は梁山泊グループを通じて
朝鮮半島に送金されたんだろうと言われていたから。


オリンパス“不正のキーマン”消されたのか!飛び交う憶測
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111208/dms1112081123006-n1.htm

<一部抜粋>

 巨額の損失隠し問題に揺れるオリンパスの高山修一社長は7日、第三者委員会の調査報告を受けて記者会見し、早ければ2月にも現経営陣が総退陣する方針を表明した。旧経営陣に対しては「刑事告発を検討している」という。そんななか注目されているのが、損失隠しのスキーム作成にかかわったとされる金融マンの消息。問題の発覚以降、「所在がつかめていない」(第三者委員会)というのだ。関係者の間では不穏な情報も飛び交い始めている。

 所在不明となっているのは、野村証券OBの金融マン、佐川肇氏。問題となっている、2008年の医療機器メーカー、ジャイラス社の買収で、オリンパスのFA(ファイナンシャルアドバイザー)を務めた人物だ。

 オリンパスは、1000億円超の巨額買収を仕掛けることで、1990年代初頭から膨れ上がった損失を隠蔽。佐川氏が代表をつとめた投資助言会社、アクシーズ・アメリカは、約660億円もの巨額報酬を手にした。

 「菊川剛前会長ら前経営陣とともに、損失隠しスキーム作成とその運用にかかわったと指摘されているのは、いずれも野村証券OBの3人の金融マン。佐川氏はそのうちの1人で、捜査機関も今回の不祥事のキーマンとみて調べています」(捜査関係者)

 ところが、この重要人物の行方が、不祥事の発覚以降、わからなくなっているのだ。

 「佐川氏は最近まで、米国フロリダ州パームビーチで米国人の妻とともに、悠々自適のセミリタイア生活を送っていた。それが先月から突然、音信不通になった。一部の海外メディアが『FBIの捜査官と接触した』と報じましたが、はっきりした動向はいまだに明らかになっていません」(同)

闘いはこれからだ!!!

二○三高地落ちました。次は、いよいよZ旗掲げます(`ω')ゝ

選挙前コム

TPP交渉参加反対に関する国会請願の紹介議員

http://senkyomae.com/m/%a3%d4%a3%d0%a3%d0%b8%f2%be%c4%bb%b2%b2%c3%c8%bf%c2%d0%a4%cb%b4%d8%a4%b9%a4%eb%b9%f1%b2%f1%c0%c1%b4%ea%a4%ce%be%d2%b2%f0%b5%c4%b0%f7


JAのTPP反対請願に署名した議員

▽衆議院
 <民主党>
相原史乃、赤松広隆、石井章、石関貴史、石田三示、石津政雄、石原洋三郎、石森久嗣、
石山敬貴、今井雅人、内山晃、大泉博子、逢坂誠二、太田和美、大谷啓、岡島一正、岡本英子、奥野総一郎、梶原康弘、勝又恒一郎、加藤学、金子健一、川島智太郎、川内博史、川口博、川口浩、川村秀三郎、木内孝胤、菊池長右エ門、京野公子、工藤仁美、熊谷貞俊、黒岩宇洋、黒田雄、桑原功、小泉俊明、古賀敬章、小林興起、小林正枝、小山展弘、斎藤恭紀、坂口岳洋、阪口直人、佐々木隆博、階猛、篠原孝、杉本和巳、瑞慶覧長敏、首藤信彦、空本誠喜、高野守、高橋英行、高松和夫、橘秀徳、田中美絵子、田名部匡代、玉置公良、玉城デニー、玉木雄一郎、中後淳、道休誠一郎、中井洽、永江孝子、中川治、中島政希、中津川博郷、中野渡詔子、仁木博文、野田国義、萩原仁、橋本清仁、橋本勉、畑浩治、樋口俊一、福嶋健一郎、福島伸享、福田衣里子、松野頼久、水野智彦、三宅雪子、宮崎岳志、宮島大典、三輪信昭、村上史好、矢崎公二、谷田川元、柳田和己、山岡達丸、山崎摩耶、山田正彦、山田良司、横山北斗、鷲尾英一郎、和嶋未希、渡辺浩一郎、
渡部恒三、渡辺義彦

 <自民党>
逢沢一郎、赤沢亮正、秋葉賢也、阿部俊子、石田真敏、伊東良孝、稲田朋美、井上信治、今津寛、今村雅弘、岩屋毅、江渡聡徳、江藤拓、遠藤利明、大島理森、大野功統、小里泰弘、小野寺五典、小渕優子、梶山弘志、加藤勝信、加藤紘一、金子一義、金子恭之、金田勝年、河井克行、川崎二郎、河村建夫、北村茂男、北村誠吾、木村太郎、高村正彦、古賀誠、後藤田正純、斎藤健、坂本哲志、佐田玄一郎、佐藤勉、塩崎恭久、柴山昌彦、新藤義孝、菅原一秀、高市早苗、高木毅、竹下亘、武田良太、武部勤、竹本直一、橘慶一郎、田中和徳、棚橋泰文、谷公一、谷川弥一、谷畑孝、田野瀬良太郎、田村憲久、徳田毅、永岡桂子、長島忠美、長勢甚遠、中谷元、二階俊博、西野陽、丹羽秀樹、額賀福志郎、野田聖子、野田毅、馳浩、浜田靖一、林幹雄、平井卓也、福井照、古川禎久、古屋圭司、細田博之、保利耕輔、町村信孝、松野博一、松本純、三ツ矢憲生、宮腰光寛、村上誠一郎、村田吉隆、望月義夫、森英介、森喜朗、森山裕、山口俊一、山本公一、山本幸三、山本拓、
山本有二、吉野正芳

 <公明党>
石井啓一、石田祝稔、稲津久、井上義久、漆原良夫、江田康幸、遠藤乙彦、大口善徳、斉藤鉄夫、佐藤茂樹、高木美智代、高木陽介、遠山清彦、東順治、古屋範子

 <共産党>赤嶺政賢、笠井亮、穀田恵二、佐々木憲昭、志位和夫、塩川鉄也、高橋千鶴子、宮本岳志、
吉井英勝

 <社民党>
阿部知子、重野安正、照屋寛徳、中島隆利、服部良一、吉泉秀男

 <国民新党>
亀井静香、下地幹郎

 <たちあがれ日本>
園田博之、平沼赳夫

 <新党日本>田中康夫
 <新党大地>浅野貴博
 <無所属>石川知裕、小泉龍司、中村喜四郎、鳩山邦夫、松木謙公、横粂勝仁


 ▽参議院

 <民主党>
植松恵美子、大河原雅子、大久保潔重、小川敏夫、川上義博、川崎稔、小西洋之、小見山幸治、今野東、佐藤公治、高橋千秋、武内則男、田城郁、谷岡郁子、徳永エリ、友近聡朗、外山斎、平山幸司、舟山康江、増子輝彦、松浦大悟、水戸将史、米長晴信

 <自民党>
愛知治郎、青木一彦、赤石清美、有村治子、石井準一、石井浩郎、石井みどり、礒崎陽輔、磯崎仁彦、猪口邦子、岩井茂樹、岩城光英、上野通子、宇都隆史、衛藤晟一、大家敏志、岡田直樹、岡田広、加治屋義人、片山さつき、金子原二郎、岸宏一、岸信夫、熊谷大、小泉昭男、鴻池祥肇、小坂憲次、佐藤信秋、佐藤正久、佐藤ゆかり、島尻安伊子、末松信介、鈴木政二、関口昌一、世耕弘成、高階恵美子、伊達忠一、谷川秀善、塚田一郎、鶴保庸介、中西祐介、中原八一、西田昌司、二之湯智、野上浩太郎、野村哲郎、橋本聖子、長谷川岳、林芳正、福岡資麿、藤井基之、藤川政人、古川俊治、牧野京夫、松下新平、松村祥史、松村龍二、松山政司、水落敏栄、溝手顕正、宮沢洋一、森雅子、山崎力、山崎正昭、山谷えり子、山田俊男、山本一太、山本順三、吉田博美、義家弘介、若林健太、脇雅史、渡辺猛之

 <公明党>秋野公造、加藤修一、木庭健太郎、白浜一良、竹谷とし子、谷合正明、西田実仁、山本博司、横山信一、渡辺孝男

 <共産党>市田忠義、井上哲士、大門実紀史、紙智子、田村智子、山下芳生

 <社民党>福島瑞穂、又市征治、山内徳信、吉田忠智

 <国民新党>亀井亜紀子、森田高

 <たちあがれ日本>片山虎之助、藤井孝男

 <新党改革>荒井広幸

 <無所属>糸数慶子、大江康弘、長谷川大紋

天安門事件
NHKと朝日が絶対に放送しない映像

http://www.youtube.com/watch?v=UB2oX07FpnI&feature=endscreen&NR=1

共産主義もUSA産

ソビエトを造ったのもアメリカの金融資本家ではないですか。
あらゆる戦略の画策はアメリカと言って良い。
戦後のベトナム・イラク・アフガニスタン・パキスタンなどほぼアメリカが絡んでいる。次はイランでしょうか?
TPPも金融資本の計画ですし、ほとんどアメリカの政府は資本家のパシリであって、アメリカの国家戦略とは金融資本の戦略です。それに振り回されているのが戦略無き政府・官僚であり日露戦争以来現代に到るまでアメリカ金融資本の傘下に居るごとき日本の振る舞いである。
日本にはアメリカ金融資本に匹敵するような商才は居ないのだろうか?昔の三井財閥であれば、ユダヤ金融資本家と同様な血筋であったろうと思う。
兎に角世界的に政府の有名無実化の動きが加速している。
民主のように決断・判断しない政党は政府の価値なしとしてアメリカから無視されよう。
日本国民の目覚めを推し量ったようにアメリカも日本の
動きに合わせて、民主を潰し、パートーなーとして使える保守の台頭を支援する可能性がある。
情報分析に掛けてはアメリカは読みながら次の行動に移れる情報で成り立つ、金融資本国である。
未だ敵味方的な見かたしか出来ない日本では、本当の国際的分析は戦前のままではなかろうか。


科学的とは、、、

再現可能ということです。

> 科学的証拠もなく在日と決め付ける

「在日」と「科学」、どのように結び付くのであろうか?
DNAの証拠を出せ!ということカナ?

「みそ汁の具」ブログのコメント欄より一部抜粋。

★連呼リアンが2ちゃんねるのニュース速報板でネトウヨ連呼

★連呼リアンが2ちゃんねるのニュース速報板でネトウヨ連呼

108レスの内ほとんどがネトウヨ連呼し日本を罵って韓国を賛美しています。こういうキチガイが連呼リアンと呼ばれています。

1 :みみずんID検索 :2011/12/12 05:02:20 ID:MiMIZUNCjA
検索結果 108 件
検索ID:nKDlMZwm0
http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl?board=news&id=nKDlMZwm0

11 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:00:39.52 ID:nKDlMZwm0
マジレスするとネトウヨ

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(286)
12 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:01:43.60 ID:nKDlMZwm0
愛国心や日本人としてのアイデンティティにしがみつくネトウヨ

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(292)
13 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:02:36.92 ID:nKDlMZwm0
ネトウヨを封じ込めずまき散らしてるネットを見たとき

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(299)
14 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:03:36.50 ID:nKDlMZwm0
原発にヘリコプター作戦で逃げ帰ってきた自衛隊を見たとき

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(304)
15 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:06:29.78 ID:nKDlMZwm0
テレビ局と花王によく分からないデモをしているネトウヨ

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(321)
16 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:07:22.29 ID:nKDlMZwm0
国から虐げられているのに愛国心をもつネトウヨ

23 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:16:36.31 ID:nKDlMZwm0
アメリカに粛清されないと自浄作用もないジャップ

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(385)
24 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:17:37.25 ID:nKDlMZwm0
福島に募金もボランティアもしないネトウヨ

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(392)
25 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:21:16.90 ID:nKDlMZwm0
日頃から韓国に心奪われてるネトウヨ

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(408)
26 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/12(月) 02:23:32.84 ID:nKDlMZwm0
>>413
ネトウヨはもともとアンチ日本だろ
憂国のコピペでスレを埋めようとかいうこのスレの主旨まんまじゃんか

ああこの国(日本)ダメだなと思った瞬間(420)

2011/12/12(月) 05:16:35 | URL | キチガイ連呼リアンの正体 #amXlFcx2 [ 編集 ]

【大紀元日本12月10日】
「何清漣:中国の極めて汚い二つの産業 人身売買と人体の臓器売買」

日本も行方不明者が10万人もいるんで、どうなってるか分かりませんよ、借金のカタにマグロ漁船なんて話は昔です。今なんかは、マグロ漁船に乗っても、いくらにもならないので日本人は乗りたがりません。出稼ぎ外国人が乗ってると聞きます。

Made in Chinaの朝鮮人を原料にした「センジン肉フレーク缶詰」が製造されるのかナ?

「みそ汁の具」ブログのコメント欄より一部抜粋。

あさイチ

さきほどNHK「あさイチ」でTPPの事を特集していました。
もっと深く掘り下げて欲しかったですが、時間がなくて消化不良気味で残念でした。
しかし、視聴者にはデメリット面が意外に強くアピールされたように思います。
交渉段階でTPP参加を取りやめるという事も選択できるような印象でしたし、米国が必ずしも日本参加を歓迎しているわけではないのでかなりの条件を要求されるという印象も受けました。
しかし、もし日本がTPP交渉から抜け、他の国々だけでTPPを締結したとしたら、日本にどのようなデメリットが生まれるか・・・の想像がつきません。

>もし日本がTPP交渉から抜け、他の国々だけでTPPを締結したとしたら、日本にどのようなデメリットが生まれるか・・・

世界経済が不安定ないま、日本が有する資産を含めた日本の市場は他国の垂涎の的です。言い方は悪いかもしれませんが、どのような交渉の場であれ、日本の市場価値は、日本に有利な結果を得るための「上質の餌」になる。ゆえに日本にとっての優先事項は、餌の上手な運営とその維持です。
このブログにもたくさんの工作員の方々がやってきて、自陣に益する設を唱えていらっしゃるようですが、判断すべき点はひとつ。日本の優位性を担保している「上質の餌の価値」を目減りさせる可能性があるかないか、それだけです。つまり消費増税もTPPも、メリットとデメリットを比較して判断すべき懸案ではないということです。
TPPに不参加ということになると、日本は孤立する。その手の脅しには、まるでリアリティがない。逆に日本が世界経済から孤立したいと申し出ても、世界が孤立させてくれません。総括的に言えば、日本はいま、攻めるときじゃない。どっしり腰を落ち着けて守りに入ってればいいんです。博打に打って出ざるを得ない韓国なんかとは違うんですから。

>日本が世界経済から孤立したいと申し出ても、世界が孤立させてくれません。
>日本はいま、攻めるときじゃない。どっしり腰を落ち着けて守りに入ってればいいんです。

すいません、これにも少し疑問があります。

日本は世界中の債権を95%保有してると聞きました。その他にもIMFへの融資やODAも相当しています。

日本が孤立すると世界中が返済を拒絶し持ち逃げされる状況に陥ったりしないでしょうか?
孤立した日本を潰す手法は幾らでもあると思います。

嫌な考え方ですが、日本を悪者(無い者)にしたてれば、今まで日本が投入してきた資金や技術を他の国は良いとこ取りして権力のある国同士が、その事に素知らぬ顔をすれば世界中の小国家も準じるしかありません。


日本に腰を落ち着けていられる程の余裕があるのでしょうか?

>逆に日本が世界経済から孤立したいと申し出ても、世界が孤立させてくれません。

そうであるなら、TPP交渉の有利な材料になるはずですね。

ユーロを揺さぶるだけの力が存在するのですから、日本を揺さぶる力はあると考えておくべきだと思いますが。

支那朝鮮人の皆様にお願いします。

支那人は「ジン肉餃子」を製造しないで下さい。

朝鮮人は「病気の焼肉」を食べさせないで下さい。

  ブタ首相

消費税へ「捨て石になる」=野田首相(時事通信-Yhooニュース)削除済み

2011年12月3日 野田桂彦首相は3日夕、都内で開かれたベンチャー企業経営者らの経済団体の会合であいさつした。
出席者(会合は非公開)によると、首相は消費税率引き上げや環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に「自分の代でしっかりと捨て身になってけりをつける。、、、
上記は時事通信ですがすぐにネット上から削除されました。

日本人になりすまし、日本国の何代目の帰化人最高権力者になったブ田首相が、『日本国を破壊するためには自分は捨て石になる』、、、と、言っているんですよ。このニュースを読んだとき、無知というのとは違う、どうなっているんだ?

国家反逆罪が成立しませんか?こんな奴が日本国の首相とは恐ろしいことだ、『TPPに対して無知だった』 では済まされない。危険極まりない男だ!!

民主党のなりすまし日本人、こいつ等は全員拘束しないと影で何をやっているか信用できない!

>日本に腰を落ち着けていられる程の余裕があるのでしょうか?

日本に余裕があるかどうかを日本が判断する必要はないですね。
日本は金融で「勝ち」をひろったわけじゃない。モノを作って売るというリアルな経済で純資産を蓄えた国家です。すでに実弾はたっぷりある。世界中がそれを知っている。日本についての評価は他国が下せばいいんです。

日本に余裕がないと判断されれば、円安に振れ、輸出業は息を吹き返し、韓国が少しだけ早く死ぬ、それだけのことです。自国経済について自ら余裕があるとかないとか言いだすのは滑稽です。そういうのは破綻間近の国家が苦し紛れにやることです。

ところで。
日本が世界からどれくらい信頼されているか、震災が教えてくれた気がします。支援の、おそらく半分くらいは、日本に対する期待だろうと思います。日本の過去の歩みが(経済的にということですが)、日本を信頼され期待される国家に成長させた。そうした海外の「思い」の実質的な根拠は何なのか………日本人がまず議論すべきなのはその点であると考えます。
ブログ主はそちらへ舵を切ろうと決心なさっているのでは?

あさイチは確信犯だと思います。
「ISD条項は時間切れで説明できない」と言ってましたが、
今までNHKがISD条項の説明などしたことはありません。
あの詰め込みかたではISDが入らなくて当然でしょう。

今までもあさイチでは「携帯ではハングルでメールするのが
流行っている」とか朝から「パチンコ屋で健康診断が出来る」だとか、
あやしい言動ばかりです。

序でに支那・朝鮮に在日犯罪者から強制送還します、と記した誓約書を支那・朝鮮政府に提出して貰いましょう、少しは日本が良くなる。

ネット情報だが、石川県で若い男性が憂国の自決をされたという。詳細が分からないので意見を控えるが、民族の苦境に当たっては成員が憤死することは珍しくない。今もチベット人が焼身自殺で中共の暴政の抗議していることはよく知られている。日本で起きても不思議ではない。

1.復興の方向:
日本民族の生存環境は昔と何一つ変わっていない。だから資源不足でいかに生き抜き連続するかという課題も変わっていない。そしてその答えも変わっていない。それは二千年来先祖が開発してきた伝統的社会制度である。家制度なのだ。戦後の日本は、真の日本にかぶさった薄皮のようなものである。皮をはいで、本当の日本の姿を現そう。

2.戦後脱皮:
米国は飢餓を経験したことのない国家である。だから、飢餓のある国とは価値観が違う。国民の生存と繁殖の社会制度も違う。日本が真似をしたくてもできない国なのだ。いわゆる「民主主義」も米国特有の制度であり、真似できない制度である。
政治制度は方法ではない。生存の目的に仕える、共同体固有の意志決定の仕組みなのだ。なお米国の民主主義のイカサマ性は、平等と言いながら長い間、1300万人の黒人は除いていたことから明らかだ。白人の偽善の統治制度なのだ。だから日本人は宣伝を真に受けてはいけない。日本は日本のやり方で生存し発展し継続する。

3.方法:
1)津波テンデンコ、という。そこで「国防テンデンコ」と言いたい。すなわち、国防に憲法改正はいらない。政府が超法規で宣言すればよいだけだ。
2)その政府を作るために力を尽くそう。愛国団体の結集が急がれる。しかし「オレガオレガ」が世の常なので、各団体の構成員は、指導者に私利私欲行動がないように、厳しく監視して欲しい。「小異を捨てて大同につく」ことが今愛国者に求められている。

駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/


2ちゃんねるのニュース速報板で連呼リアンに都合の悪いスレはスクリプト攻撃で終了されています。

2ちゃんねるのニュース速報板で連呼リアンに都合の悪いスレはスクリプト攻撃で終了されています。850から1000レスまで全部スクリプトです。

千葉県知事 「これからの日本は親日国と付き合うべきだ!!」   連呼リアンと韓国、息してないw

1 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/12(月) 08:14:55.72 ID:gTpHeffi0● ?PLT(12001) ポイント特典

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1323645295/851-950

851 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:31.85 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|
852 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:31.89 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|
853 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:32.04 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|
854 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:32.01 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|
855 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:32.10 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|
856 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:32.08 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|
857 :K5 ◆ZrPJFvslEyUG (芋):2011/12/12(月) 16:07:32.26 ID:0h7xib9K0
>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|>>1000|>>1000>>1000||>>1000>>1000|>>1000 >>1000| >>1000|>>1000|


ねらわれている日本、国債が暴落する可能性が高い

2011年12月12日

船井幸雄HP
「今一番知らせたいこと、言いたいこと」

ねらわれている日本、国債が暴落する可能性が高い

「いよいよ日本経済は金融面から破綻する。早ければ来年(2012年)、常識では2013年、おそくとも2014年だろう。その最大理由は政府の無策が、世界中のマーケットやヘッジファンドから狙われているからだ」という情報が、ひっきりなしに資料などとともにとびこんできます。
 私もそのとおりだと思います。
 このまま行くと、日本の国債金利は上り出し、国債の暴落を機に、日本経済はニッチもサッチもいかなくなりそうです。いよいよ日本国家が破綻する可能性が出てきました。

11月23日にIMF(国際通貨基金)は「為替相場の破壊的な調整リスクがある」と日本政府に警告をしました。その報告書によりますと、「財政の持続可能性についての市場の懸念は、日本国債の金利の突然の上昇につながる可能性が高い点だ」とはっきり指摘しています。
 財政研究家の森木亮氏は、「2013年に日本は国家経営不能になる」として以下のような資料を送ってくれました(右上資料)。

詳しくはHPで
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

福島原発事故からちょうど9ヶ月

シリーズ東日本大震災
”震災遺児 ”1500人

http://www.nhk.or.jp/special/onair/111211.html

2011年12月15日(木)  午前0時15分~1時04分 総合 (14日深夜)

難題が多い東日本大震災の現実を突きつけられています。

福島原発事故からちょうど9ヶ月

東電賠償:宮城県南部の2市4町が地域拡大を要望
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20111213k0000m040073000c.html

明治粉ミルクからセシウム業界が恐れる“空気経由”汚染
http://diamond.jp/articles/-/15288

支那朝鮮人の皆様にお願いします。2

焼犬を食べないで下さい!!!

犬は人類にとって一番古い友達です。
あなた達は、仲間を食い殺したりするのですか?

野ブタのたわごと

また野田が日本を中韓の植民地化する発言をしていますね。
民主の輿水たちが日本の教育を破壊したにも関わらず、
優秀な外国人を迎え入れると言っています。
それより大切なのは優秀な日本人を育てることです。
確信犯なので奴らは聞く耳を持たないでしょうが、
大阪の橋本氏のような人材が各地で蜂起して、売国の流れを
阻止してほしいし、我々も行動を起こすべきですね。

日本破壊のTPPと国民生活破壊のTPR

2011年12月10日 (土)
日本破壊のTPPと国民生活破壊のTPR

野田政権が主権者国民の意思を踏みにじり、消費税大増税の方針を定め、暴走をしているが、メディアがこれを諌めない。小沢一郎氏系議員閣僚の揚げ足取りだけにうつつを抜かし、肝心要の政府政策の非正統性を指摘もしない。指摘しないどころか、政府万歳、財務省万歳の報道方針が貫かれている。
 
 これでは、北朝鮮の報道と大差がない。
 
 これらの偏向報道の裏側にTPRという巨大プロジェクトが動いていることはあまり知られていない。
 
 私は大蔵省に2年間在籍して、TPRが始動した局面でTPR事務局の一員を務めたことから、このTPR発足時の全貌を掌握している


TPRが開始されたのは1985年である。中曽根政権が売上税導入を画策した。大蔵省は売上税検討方針が閣議決定される前から自民党の売上税解説書を執筆していた。
 
 大蔵省は中曽根政権の売上税提案を推進するために、財政金融研究所研究部を事務局とするTPRプロジェクトを立ち上げた。TPRとは、TAXのPRという意味である。
 
 TPRの活動は大きく分けて三つあった。

第一は、政界・財界・学界3000人リストを作成し、この全員を説得するというもの。第二は、メディアに登場する論評に対する検閲である。TPRウィークリーなる資料が作成された。

第三は、メディア関連企業に対する説得・接待活動である。新聞、テレビ、広告代理店、さらに大手出版社までが説得・接待活動の対象にされた。接待としては、吉兆などの高級料亭が用いられたこともある。
 
詳細は以下で
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-c5e0.html

植草一秀著「日本の再生」
青志社のHP新刊情報で目次を
http://www.seishisha.co.jp/bookinfo/index.html#132
アマゾンでなか見検索 可

中国漁船員に刺され死亡、違法操業取り締まりの韓国海洋警官
2011年12月12日 15:16 発信地:ソウル/韓国

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2845403/8192609

【12月12日 AFP】韓国・小青(Socheong)島沖85キロの黄海(Yellow Sea)で12日、違法操業の中国漁船を取り締まっていた韓国海洋警察官が、中国人船員にガラス片で刺され、1人が死亡、1人が負傷した。

 韓国海洋警察庁の発表によると12日早朝、同庁の部隊が小青島沖で違法操業を行っていた中国漁船2隻の拿捕(だほ)を試みたが、うち1隻(66トン)を制圧したところで、もう1隻が拿捕した船に突進してきた。その直後、船上の中国人船員9人が韓国海洋警察官に反撃を開始。操舵室を捜索していた隊員(41)がガラス片で脇腹を刺され、別の隊員(33)も刺されたという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E7%94%B3%E6%94%BF%E5%A4%89

韓国で建設予定のビル、9・11を連想させると米国で怒りの声 「本当に醜い」 「残虐」 「戦争したいのか?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2001年9月11日に発生した同時多発テロ事件は米国人の心に消すことのできない傷を残した。
世界貿易センタービルに航空機が突っ込んだことで同ビルは破壊され、多くの犠牲者を出したことは記憶に新しい。
このほど、韓国に建設予定のツインタワーの外見がテロ攻撃を受けた際の世界貿易センタービルと酷似しているとして、米国人の不満を引き起こしている。
中国メディアの環球網が11日付で報じた。
記事によると、韓国のツインタワーのうち、1棟は高さ260メートルの54階建て、もう1棟は高さ300メートルの60階建てだ。
2棟のビルは「浮雲」によってつながっているが、記事は「外観は襲撃を受けた後に出火した世界貿易センタービルを思わせる」と指摘した。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1212&f=national_1212_015.shtml

米同時多発テロを連想、韓国ソウルのビル計画に批判
韓国・ソウルに建設が予定されている高層ビルの形がアメリカ同時多発テロ事件を連想させるものだとして物議をかもしています。
アメリカの『デイリーニュース』などが抗議の声を紹介しています。
このビルの建設を計画している韓国の不動産会社は、「設計変更をするつもりはない」と話しています。(12日13:10)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4900270.html

『 慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』

12月14日水曜慰安婦デモ(日本軍VS反日軍)

いよいよ日本軍VS反日軍の決戦当日が迫ってきました。
ソウルの水曜デモ1000回に合わせ、霞が関外務省前にも反日ファシスト連中が集結。 
それを憂国の有志が迎撃する準備が進み、当日は各団体が活動を予定しています。

12.14韓国水曜デモ1000回アクションIN TOKYOへの 抗議行動 & 集会
『 慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』http://sakura.a.la9.jp/japan/

集合場所: 外務省前
集合時間: 11時30分
抗議開始: 12時~
集会:   星陵会館(永田町)午後2時30~

花うさぎさん情報によると敵陣営は1000人以上の動員が見込まれるとのことです。
忙しい歳末の平日、水曜日ですが、一人でも多くの有志が駆け付けることを願ってやみません。

参照:『花うさぎの「世界は腹黒い」2』12月6日エントリ
『12.14外務省前で慰安婦問題「日本軍VS反日軍」の直接対決!』 
http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2531163/

12.14韓国水曜デモ1000回アクションIN TOKYOへの 抗議行動 & 集会

12.14韓国水曜デモ1000回アクションIN TOKYOへの 抗議行動 & 集会
『 慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』
http://sakura.a.la9.jp/japan/
集合場所: 外務省前
集合時間: 11時30分
抗議開始: 12時~
集会:   星陵会館(永田町)午後2時30~

反日売国民主党政権は朝鮮の日本大使館前に所謂自虐史観「 従軍慰安婦の碑」を建設しよう
としています。  この様な行動は日本を貶めるもので世界中の笑いものにする事です。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
【政治】 "事故当時の菅首相や枝野官房長官を招致、聴取は公開"
ごぶさた~「ダメ菅」久々に脚光!国会調査委にビビりまくり~
http://tsunami311.seesaa.net/article/240091437.html

ブログ主さんどうかされたんですか?
お元気でしたらよいのですが…

昔、世界はユダヤ人の手の中で回っている。的な本を読みましたが、そういうような話でしょうか?
超国家組織とは・・・ちょっとスケールが大きくなって、もう良く分からない。

とりあえず知識のある人達には、民主党政権を少しでも早く終わらせる方法を、提示してもらいたいなぁ。

支那朝鮮人の皆様にお願いします。3

地球のセイ態系を崩さないで下さい!

朝鮮人の牙城「売春世界一の王座」を死守出来るか?

為替変動を睨みながら「遠征売春」により利率の良いキャンプ地を選んで事業を推進しているが、支那人の人海戦術による魔手が忍び寄っている。

>green skin様

>自国経済について自ら余裕があるとかないとか言いだすのは滑稽です。そういうのは破綻間近の国家が苦し紛れにやることです。

私は国家を経済だけで考えている訳ではありません。

非常に言い辛いのですが、軍事を考えない「お花畑思想」では私の言っていることは伝わっていないと思います。

日本の価値や技術は既に国外投資により世界中に分散(日本資産は1.8倍あると言われてる事です)していて、日本の本土を必要としない状態ではないでしょうか?といった意味で余裕が本当にあるのかどうか?と言い直しておきます。


世界に貸出している資金と日本国の維持が、日本以外の国から見てどれだけ重要なのでしょうか。他の国家は借金(円借款)が無くなり、日本の投資した資本や技術(これからも開発をするであろう技術者を含み)が手に入れば、これから日本との外交を当てにする必要が本当にあるのでしょうか。


噛み付くような言い方をして申し訳ありませんが、国防面を考えない国家など存在しない事をもう一度書き正しておきます。

支那朝鮮人の皆様にお願いします。4

水洗トイレの知識を会得して下さい!

大連工業団地にある日系企業工場の女子トイレで騒ぎが発生した。
日本人工場長が原因を究明した。
新入女子工員が水洗レバーを踏んで、出てきた水の勢いに恐怖を感じた。
「溺れてしまう。助けて~!」と叫んだことが発端だった、、、

その頃、節水思想が浸透していた為か、ソウル近郊にある工場のトイレでは、モッコリ小山が出来ていた、、、

トカゲの尻尾切り。

やはり、我が身はかわいい。ドイツ、フランスのトガゲの尻尾切り。
EUの終わりの始まりになるか。

支那朝鮮人の皆様にお願いします。5

道路の真ん中で、立ちションするのは止めましょう。

道端に座り込んで、食べたり飲んだりしないで下さい。

ブログ主さまの書かれている内容に関心がありました。
事後報告になりますが自分のブログ(アメブロ)に転載させて頂きました。

コメントも読ませて頂きました。
ナポレオン・ソロ様のコメントにとても感動すると同時に同じ様に感じました。
他の方々にも読んで欲しいと思ったので、コメントの内容をブログに転載させて頂きます。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。