スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由化の高いツケ     12月5日(月)


日本の保守派のTPP推進論者のほとんどは経済的利益を検討した
結果というよりも、地政学と安保戦略にもとづくものとして積極的
に賛成しています。

著名な保守派の論客たちも「TPP参加は日米同盟関係を深化させる。
これによって強大化する中国を牽制することができる」と言っていま
す。いわゆるTPPは「対中カード」として必要だといっているのです。

日本はあまりにも中国を恐れるあまりアメリカ陣営に一刻も早く滑り
込んで安心を買おとしています。そのために日本の国体まで揺るがす
毒には目をつぶるつもりです。

賛成論者の気持ちはよく理解できます。鳩・菅と続いた売国民主党政
権が国民を欺いて「日米離間」工作に動き、日米同盟の弱体化を目指
していたことに私も危機感を感じていました。

このようなストレスがたまっている状態の中で突然TPPが浮上して
きたのです。私も当初は中国の力が及ぶ「ASEAN+3」の中華経済圏
を阻止するためにはアメリカの力が必要だと思っていました。

中国の悪は単純でわかりやすい。しかしアメリカの悪は複雑で気がつく
まで時間がかかります。アメリカの経済外交の戦略プログラムは、その
政治的特質が各国の専門家にも気づかれないほど巧妙です。

そのアメリカの戦略を知るために最近の経済の歴史を少し振り返って
みます。

戦後のアメリカは共産主義に対抗するためにヨーロッパ諸国や日本が
経済力をつけることを望んでいました。そして望み通りヨーロッパも
日本経済も成長しました。

しかしアメリカは日本やヨーロッパの企業勢力を受け入れたことで、
自国の経済基盤が少しずつ弱体化し始めました。

アメリカの製造業は海外に移転し、その上日本の製造業には勝ち目は
無いと気付いたアメリカは金融部門でアメリカ産業帝国を築こうと
する野望が生まれました。

このあたりからアメリカは徐々に異なった様相を示し始めました。

アメリカは民主主義の普及にこと寄せて、資本を含めた貿易の自由化
を迫りました。アメリカの主張する完全な自由市場や、規制撤廃と
いうグローバリーゼーションというイデオロギーに対して、各国政府
や学者、マスコミは、それが世界利益であり、全人類の繁栄を実現
するのに役立っているとなぜか信じてしまった。

日本もグローバリゼーションの展開は、好適な輸出市場環境は絶対に
欠かすことのできないイデオロギーとして都合が良かった。

自由市場のおかげで日本の優れた資本材や部品は世界を席巻し、日本
のグローバル企業や中小企業の工場が世界中に進出しました。結果
日本は世界中に信じられないくらいの資産を持ってしまった。

日本の産業が世界の隅々まで製品を進出させるのに成功した要因は、
製品の特に優れた品質は言うまでもないが、アメリカが国際貿易に
とって快適な環境を作ってきたことにあります。

おそらく日本は世界の自由貿易の最大の受益者かもしれません。

日本は過去の経済歴史を振り返ったとき、日本はアメリカに大きく
依存しています。だから他のどんな要因よりも日米同盟関係の方が
優先されてしまいます。

それ故、経済界も保守派の識者もアメリカの要求を受け入れることが、
日本の生存には不可欠と思ってしまいがちです。

しかしよく考えてください。日本がアメリカに依存していると同じく
らいアメリカもまた日本に大きく依存しています。米国債を100兆円
近く買わされているだけでなく、日本が輸出で稼いだ巨額なドルが
アメリカの銀行にとどまっています。

日本が稼いだドルを円に両替すると円高に押し上げる圧力となります。
ということは大量にドルを抱え込んでいる日本企業が、ドルを日本に
持ち帰って円に交換できないことを意味します。その上企業が二重
課税のリスクを負う局面を避けるためにもアメリカの銀行にとどまら
ざるを得ないのです。(21年から外国子会社配当益金不算入制度導入)

アメリカにとどまる日本のドルの総額がどれほどなのか、誰も知ら
ない、だが、信じがたいほどの巨額であることは日本の政治家や
経済学者が知らないだけで、アメリカ当局は把握しています。

つまりアメリカ経済を支えているのは明らかに日本のマネーなのです。
日米関係は、多くの人々の想像をはるかに超えて両国は相互に深く
依存しています。

かと言って日本はなにも進んでTPPを受け入れてアメリカの経済植民
地になったり、日本文化を無理やり破壊する必要はありません。

我々はすでにアジア金融危機から現在のユーロ圏の金融危機でどれほど
多くの人々が規制を撤廃した自由市場によって辛酸を味わされるのを
見てきたはずです。

特にわれわれが学んだことは国際投資家の世界から保護された金融
システムを持っていることが、自国の経済の崩壊を回避するカギだと
いうことを学んだはずです。

今回のTPPは単なる自由貿易論ではありません。投資、食品、医薬品、
その他多くの安全基準、海外の弁護士や外国人労働者、皆保険、司法権、
立法権の侵害、公的文章の英語化など将来の日本の国柄に重大な影響
を及ぼすことは明らかです。

なぜ保守派の識者はこれらの危険を察知できないのですか?
TPP反対論者を「保護主義者」のレッテルを貼ったり「米国の陰謀説を
過剰に唱える人にうんざりする」など、余りにも能天気すぎます。

経済連の米倉会長が「もし参加表明しなければ、外交の孤立を招き、
国際的信頼を失う」など、何を根拠にそんな馬鹿げたことが言えるの
ですか?

財界も日本政府もアメリカに脅かされていますが、脅すネタは日本側
の方もたっぷりあります。

TPPによって日本社会がアメリカルールに染め上げられたら、社会や
環境に大混乱が生じ、大勢の人々が悲惨な境遇に陥ってしまいます。

どこの国の社会も、伝統、法的秩序、礼儀やその他の文化的要素に
よって社会秩序がなりたっているのです。



(今日もまたTPPについて書いてしまいました。新聞の社説や経済
学者のTPP賛成の論説を読むたびに血が逆流してつい書いてしまい
ます。TPPは国を売る暴挙であるとなぜわからないのか、胸が苦しく
なります)




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

>なぜ保守派の識者はこれらの危険を察知できないのですか?

それは、彼らがアメリカに飼われている工作員だからです。
彼らに「東京裁判史観」を日本の立場から否定する考えについて
どう思うか、尋ねてみるとその本質が露になりますよ。

今日のエントリーは

名文でした。

>>自由化の高いツケ ⇒ 野放し無法国家マッカーサー問題    

19世紀以降の欧米の植民地政策「分断統治」--植民地支配した国家内部で、異なる宗教、異なる人種、異なる地域ごとに「集団を互いに反目させる」ことで、長期間の統治を安定させるもの。

東南アジア諸国で、このために用いられたのが「華僑」だ。植民地支配の際の「汚れ役」を、彼ら白人たちは「華僑」にやらせ、その代り「華僑」たちには、富と現地の住民に対する権限を与えた。 米軍による日本占領をスムーズに行うために、日本国内におけるマイノリティ(少数民族)である朝鮮人たちに、東南アジア統治に使われた華僑と同様の特権を持たせ、彼らに武器を与え、焼土と化した日本国内で、別け取り放題に土地や財産を与える・・・つまり東南アジアにおける華僑の役割を朝鮮人にやらせるという手法が採られたす。特権を与えられた朝鮮人たちが名乗ったのが「朝鮮進駐軍」だった。当時の朝鮮人達が、むしろGHQによって新たな日本の支配層として特権的身分を与えられ、武器も容易に入手でき、駅前の一等地を勝手に支配しても、GHQはこれを野放しにしたのが、自然な流れということだ。これが現在まで続く、朝鮮人達コリアンによる日本国内での各種利権に至っている。---「華僑と植民地統治について」http://nezu621.blog7.fc2.com/?no=1384


まったく竹仲は何処の代理任だかね。

韓米FTA 韓国企業が原産地証明で制裁受ける可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111204-00000008-yonh-kr

【ソウル聯合ニュース】韓米自由貿易協定(FTA)が発効すれば、原産地証明の管理が行き届いていない韓国企業が米国税関から制裁を受ける可能性が指摘されている。

関税庁が4日までに、与党の国会議員の要請で提出した資料で明らかになった。これによると、米国企業は1980年代のカナダとのFTA発効時から原産地証明書の自主発効制を実施。企業が同証明書を管理するシステムが慣行化されているという。一方、韓国企業は米国税関の厳しさに対する認識が甘く、事前の準備なしに原産地証明書を発給すれば、制裁を受ける事例が多く発生すると予想した。制裁については、関税や国税、手数料などすべてを合わせた額の4倍の罰金が課される。

関税庁は「米国は専門のコンサルティング会社に依頼し、原産地管理を一般化しているので、正確な業務が可能」と、韓国企業との違いを指摘した。

今後、関税庁は輸出業者の原産地管理強化のため、原産地管理システム(FTA―PASS)を無料で配布。事前検証サービスや教育・コンサルティングの拡大、民間の原産地専門資格(原産地管理士)の設置を推進していく。

また関税庁は韓米FTA発効で、メキシコやカナダの肉類や野菜が関税のない米国産と偽って入ってくる「迂回(うかい)輸入」の可能性も高まるとみて警戒している。

>著名な保守派の論客たちも「TPP参加は日米同盟関係を深化させる。
>これによって強大化する中国を牽制することができる」と言っていま
>す。いわゆるTPPは「対中カード」として必要だといっているのです。

こういう事を言っている自称・保守派連中はアメリカによるイラク侵略を肯定し
自衛隊のイラク派遣にも賛成だったのではないでしょうか
(かくいう私も当時は自衛隊のイラク派遣を支持してましたが)

日本がアメリカを支持すれば、アメリカが北朝鮮による拉致問題と核問題を
解決してくれると考えていたのでしょうが
今現在、拉致問題も核問題も解決したでしょうか?解決していませんね
日本がTPPに参加してアメリカの歓心を買っても、アメリカは中国の圧力から
日本を守ってくれるとは思いません
それは自称・保守派が勝手に期待しているだけの個人的願望、希望的観測、妄想でしょう

現在、アメリカ経済は衰退の一途を辿っています
軍事力は経済力による担保があって初めて成り立ちます
経済が疲弊すると、軍事力は縮小せざるを得なくなる
TPPは過激な自由貿易協定であり、その恩恵に預かれるのは1%の富裕層だけで
残りの99%の国民は貧しくなるだけです
よってTPPで日米の経済は衰退し、軍事力も弱まって行きます
TPP参加で日米同盟が深化するではなく、心中するの間違いでしょう
アメリカ追従をよしとする自称・保守派の眼は曇っています
もっと勉強して下さい(笑)

ドルというコントローラー

世界で流通する通貨、基軸通貨がドルであり続ける限り、日本はアメリカの一番の
お気に入りの召使いといったところなんでしょうね。

日本(人)から産み出され提供するのは労働力、ノウハウ、血と汗と涙の結晶ですが、
アメリカはドルという紙切れを刷るだけでいいのですから。

親米派(TPP推進派)はいつも、彼らは強力なライバルぐらいの視点しか持てなくて、
ゲーム自体の審判でもあるってことに疑問を抱かずに(抱いているかもしれないですが)
黙認し続けますよね。

大企業でも公的企業でも破産する自由主義経済の国 アメリカ


http://n.m.livedoor.com/a/d/6089158?f=110


>国が破綻すればTPPより厳しいIMFという最悪の制約が待っている。


未だにこういう事を言う馬鹿が絶えないな
IMFは外国通貨建ての債務の返済が出来なくなったときに世話になるところだろ
PIIGS諸国や韓国には縁がある所だろうが、日本は一番縁がない所だわな
このブログを訪問する人はレベルが高いので騙される人はいないでしょうけど

結論から言えば
TPPは、賛成反対以前に拒絶不可能
理由は「日本には軍隊がないから」です

(米軍が日本を武力で「脅す」構図ではなく
日本を米軍が「守らない」という脅しの構図です)


というのが自分の中で最有力な持論です
だれかこの持論を論破してほしいOTZ
自分が出した結論はあまりに絶望的すぎる・・・

プログ主の意見に全面的に賛成します。

プログ主の意見に全面的に賛成します。

ちょっと気になりました。
日本の歴史を知らない日本人がいるのかと!?

ブログ主は、日本人なら日本の歴史をある程度は理解しているとの前提で論じておられる。

>明治維新は、どうだったのでしょうか?

欧米列強からの危機を前に
憂国の志士は幕藩体制で日本国を護れないと悟り、後醍醐天皇の建武の中興の温故知新を計り、急激な体制変換をしました。普通なら国中が大混乱になりかねませんが、歴史に裏打ちされた行為でしたので混乱は最小限に留まりました。
『和魂洋才』も昔の歴史からの拝借です。聖徳太子からの随唐の良きところは学ぶが、大和心はなくさない、を西洋に置き換えただけです。

取り急ぎで、失礼しました。

メール街宣

ジェトロのセミナー「タイ自動車産業の将来展望」に参加してきました。日本企業の多くがタイに進出し成功している状況から、日本とタイは昔から友好関係にありうまくいっているものだと思っていました。

ところが、これが違うことを知り驚きました。それまで日本からタイ自動車投資は順調に推移していましたが、その条件が悪かった。タイ政府は、資本比率を、タイ75%、日本25%とし、利益の75%をタイが吸い上げていた。資本家の多くは華僑です。

1997年にアジア通貨危機が起こり、タイもこの影響を大きく受けた。このとき「これを引き起こしたのは日本の生産計画が甘かったからであり、その責任は日本にある」と言われました。その結果、資本比率をタイ10%、日本90%に変更させられ、損益を日本へ転化した。

ところが、当時ピックアップトラックが流行り始め、日本はすぐに車種変更を行い、タイを拠点に世界に輸出し大成功を収めました。利益は伸長し、多くの部品メーカーが追随した。ジェトロは、偶然による好例だと強調されていました。

ミャンマーがアメリカ寄りに大きく舵を切りました。本当に嬉しいです。私は今年ミャンマー行き、その穏やかで誠実な国民性、生活に根付いている仏教のすばらしさに感動しました。最近、案内してくれたヒマラヤトレッキングガイドからメールが来るようになりました。暫らく音信不通だったのは、私が支那の悪口を書いたのが検閲で問題になったのではと心配してました。10月にはユーチューブも解禁されたようです。

ミャンマー人は日本に好感を持っています。支那嫌い、日本好き。多くは真実を知っています。ミャンマーに投資をするのは絶好のタイミングだと思います。イラワジ川で砂金を取っているのを見ました。金、天然ガス、石油など地下資源が非常に豊富です。タイの偶然ではなく、ミャンマーの必然を願います。円高による海外移転を考えるなら、反日教育を繰り返す、支那、韓国は止め、日本と友好関係にある国に進出して欲しい(これが今日言いたかった)。

戦後の総理大臣のうち、日本人は田中角栄と小渕恵三の二人だけであり、二人以外はすべて朝鮮人であった。李明博韓国大統領の「我々は、日本の政治、教育、マスコミなど主要機関をすべて押さえた」という言葉は本当でした(この映像はすぐに削除されました)。これまでタブーであったこの事実を知ってもらいたい。ベンジャミンフルフォード(5分30秒あたりから)私はこれは事実だと信じます。http://www.youtube.com/watch?v=ag8ku4vgDhY&feature=related

シュプレヒコール!! 
スパイ防止法案成立! 拉致被害者を帰せ! 歴史捏造を許すな! 宗教法人から税金を取れ! パチンコに博打税を重加算しろ! TPP反対!帰化条件を強化せよ! 特別永住権を廃止しろ! 外国人参政権反対! 従軍慰安婦は売春婦だ! 朝鮮系国会議員を日本からたたき出せ!

見性の名無しさん

それは、正しい結論です。
日本はキチンとした常識ある憲法を持たなければなりません。


http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/jamesauer.html

2001年4月、小泉純一郎氏が首相になった週の日曜日、NHKは小泉氏にインタビューを行ないました。そこで小泉氏は、次のような発言をしたのです。「米海軍と日本の海上自衛隊が日本海に一緒にいて
、北朝鮮船のミサイルに攻撃されたとしましょう。もし海上自衛隊が攻撃されたら、米海軍は即日本を守りますが、アメリカの船しか攻撃されなければ、海上自衛隊はアメリカの船を守ることかできない。これ
は非常におかしい状態で、研究しなければならないテーマであると思います」。

管理人様、同感です。
これらにシナリオが用意されていたとしたら、誰を信じてよいものか、
難しいですね。
生きにくい時代に入ってしまいました。

「米国に親しみを感じる」過去最高の82%


http://n.m.livedoor.com/a/d/6090583?f=110


なりすまし日本人

なりすまし日本人は国会議員だけとは限りません。行政、司法、財界にも沢山入っています。彼らが結託すれば意図的に日本を経済的に破壊することが出来ます。日本銀行も入っているかも知れません。個人情報保護法で出自が保護されるようになり益々分からなくなりました。

民主党と財務省のなりすまし日本人たちは意図的に「やってはならないこと」を進めている可能性があります。日本の国会議員さん達はこの危険性に目覚めて下さい。

実体経済だけの自由化は必要です。が、実態のない金融、サービスの自由化は危険です。日本の国体は民主主義でないと言われて反論できるでしょうか。行き過ぎた民主主義は国家を滅ぼします。

ブログ主さんには「TPPの危険性とアメリカの危険性」を訴え続けて下さい。コメンターの皆さんも拡散をお願いします。

>(米軍が日本を武力で「脅す」構図ではなく
日本を米軍が「守らない」という脅しの構図です)


米軍が守らないのなら、自国で守る体制にしていくしかない。
追い詰められれば、最後はオバステ攻撃もあり得る。
日本人にも覚悟が必要。

政治における自由の概念を経済にまで適用すべきではないんですよね。
大雑把に言うと、
・自由(例えば表現の自由とか)は増大・維持すべきもの
・経済は調節・調整しなければならないもの
です。
別の言い方をすると
・自由は一方にのみ進んでいくもの
・経済はどの方向に進むかは状況によって異なるもの
 (例えば余ったものは減らす、足りないものは増やす等)
です。
(あくまで大まかな傾向の話です)

しかし、政治的自由と経済にまで適用しようとしている人達は
経済をある特定の方向に向けよう、向け続けようとします。
何しろ彼らにとって「自由」と名付けられたものは増大か少なくとも維持
すべきものであって調整などは言語道断なのですから。
要するに名前にとらわれて本質を見てないわけです。
そういった人達は政府の調整機能の発揮を妨害したり、
法改正によって調整機能そのものを破壊しようとします。

調整機能が失われたことによる弊害の最も顕著な例はPIIGS諸国です。
通貨統合により以前は国の数だけあった通貨・中央銀行が1つになったわけですが、
固有の通貨という調整弁があればもっと早い段階で、
通貨下落により、赤字の拡大がストップしていたはずなのです。
しかし、結果はご存知のとおりです。

TPPも通貨統合ほど過激ではないにせよ、
各国固有の調整弁を減らそう・無くそうというイデオロギーが根底にある以上、
構造的も、社会へのインパクトもユーロとそう変わらないものになるでしょう。

21年からの外国子会社配当益金不算入制度導入は外国税額控除とのバーターで、税務計算上の複雑さの緩和と考えられています。
ですから事例に挙げる事はブログ主さんの趣旨とは相容れないと思います。
配当は決定すれば支払わなければなりません。外国子会社に滞留する事はありません。
ただ本来、言わんとする事は理解出来ます。子会社の配当後の利益に関して言えば、わざわざ日本円に換金する事は無駄になります。為替差損益に振り回される事ほど勿体ないものはありませんから。米国政府はその滞留しているお金が目的なのでしょう。

緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画
http://www.asahi.com/business/update/1202/TKY201112020700.html

超名文でよかったです。

韓国は対米追従を本気で決めたようですが(新しい事大主義とでも言えますね)、日本はきちんと国益を考えるべきです。先日、李明博大統領の米国訪問の際の晩餐会にての日本食に一体どのようなメッセージが含まれているのかわかりかねますが、民主党政権は親特亜とか親米とかいった範疇では語れない、おそらく売国奴とか日本弱体化とか、全くの利益誘導のみに徹する政党なんだと強く信じるようになりました。日本は今、本当に危険です。これからもメッセージを発信し続けてください。

予算の実施状況に関する件(政治とカネ等)

第179回国会予算委員会審議中継2011年12月5日 (月)
開会日 : 2011年12月5日(月)
会議名 : 予算委員会
収録時間 : 3時間 36分
案件
予算の実施状況に関する件(政治とカネ等)

国会質疑の内容を支那人や朝鮮人に支配された反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽していて
詳細を報道しないので多くの日本人有権者は事実を知らない。

稲田朋美(自由民主党・無所属の会)  9時 00分  48分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=41478&media_type=wb&lang=j&spkid=19575&time=00:07:22.4

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

郡山市の妊婦の胎内に「連結性双生児(シャム兄弟)」の可能性
「原発事故後に奥さんが妊娠した郡山から避難しているお父さん。
3ヵ月後の健診で連結性双生児(ベトちゃんドクちゃんの症例)だと分かった。
事故から8月までの6ヵ月を郡山市で過ごしていた」 


広島原爆や長崎原爆では政府が 奇形児を隠蔽したり 堕胎させたとか。

東京電力弁護団、
「セシウムは誰のものでもない!だから除染の責任はない」だって。

賛同してくれた方、ありがとうございます<(_ _)> 
(ただ、賛同じゃなくて論破してくれたほうが嬉しかったなぁ)
やっぱり日本には軍隊は必要なのだと思います


・・・ただ、現政権といういか
現状の日本の行き過ぎた左翼的思想の下で
軍隊なんて認められたのだとすれば
あっという間に第二次世界大戦次の日本みたいに
暴走した軍部に内閣が乗っ取られる気がしてならないのです
(乗っ取られずとも、一川防衛大臣みたいなのには任せられないw)
そういう意味では現状の憲法九条改正には大反対です


何ごとも改革する順序が大事だと思うのです
個人的には

世論の認識の正常化(酷いマスコミの淘汰)>内閣の正常運営>
企業との癒着を受けない選挙制度の制定>憲法改正

の順序が、一番安全かつ健全的かと思います
(というか、もっといい方法があるなら誰か教えて欲しいくらい)


というわけで、自分はもう右翼左翼にこだわらず
合理的かつ論理的かつ倫理的に行動できる
「中庸派」を目指したいと思います
もう仲違いなんかしてる余裕ないと思いますしね
使えるものは全部利用する勢いです

↓(wikより中庸の意味です)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%BA%B8

(内心右翼だとか左翼だとかいいかげんうんざりです)

緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画

緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1533.html

 この事は誰が考えても間違っている。 嘘を100回言えば本当に成ると信じている朝鮮人気質の
民主党議員にはこの様なふざけた施策でも日本人を騙し通せると思っている。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
文科省、コリア国際学園を就学支援金支給対象に指定
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2461

見性の名無しさん

旧日本軍が暴走して太平洋戦争になったわけではありません。
むしろ、最低限の軍備で中国に駐屯していたのです。
だから、このような事件がいくつもおこった訳です。
【通州事件】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6

旧日本軍が悪というイメージは実はアメリカによって植えつけられました。
【ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

ですから通州事件などの話は教科書には載りませんし、
TVでもやりません。

軍隊は本来戦争の最前線で闘いますから
戦闘行為には慎重にならざるおえないそうです。





スケールが違う!今年も狂乱の日となったブラックフライデー


http://n.m.livedoor.com/a/d/6091614?f=110


某さんへ>


通州事件については初耳ですね
興味深いので参考にさせて頂きます

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
という単語は初耳ですが
その内容は、どこかで聞いたことがあります
これは実際ありえても何ら不思議はない話ですよね


自分にとっての第二次世界大戦って
どうも真珠湾攻撃からのイメージが強くって・・・
(どうもあの攻撃は軍部の暴走という先入観があります)
実際学校でも詳しく勉強したことがないんですよね

もっと以前からの戦争の流れも考慮して
全体的に軍部の動きを理解しないといけないみたいですね


ご指摘ありがとうございます<(_ _)> 
こんな感じで知らない情報の交流が持てるのが
本来のネットでの強みですよね

野田首相・南京で謝罪外交の予定

12月13日は南京陥落の日です。
この日にあわせて野田首相は土下座外交を
行う予定です。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111203/chn11120323010008-n1.htm
中国の通信社、中国新聞社によると、江蘇省南京市の南京大虐殺記念館は3日、今月13日で旧日本軍の南京占領から74年となるのを控え、「平和法会」など一連の関連行事を5日から始めると発表した。主な行事が集中する12、13日は野田佳彦首相が訪中を検討中で、歴史問題に対する首相の発言に一段と注目が集まりそうだ。
 
行事では抗日戦争に参加した元兵士の報告会や大規模な署名活動なども予定され、12、13日に行事が集中するのは例年通りという。記念館の朱成山館長は「人々に(大虐殺の)歴史を銘記してもらうのが行事の目的」と語った。(共同)

「1246」 宇宙人・槙原稔と戦後日米関係

「1246」今日のぼやき 広報ページ
『日本再占領:消えた統治能力と第三の敗戦』(成甲書房)に載せきれなかった一章(2) 宇宙人・槙原稔と戦後日米関係 

中田安彦記 2011.9.13

Ⅱ.槇原稔が創り上げた成蹊(=政経)サークル

 三菱商事の相談役にまでのぼり詰めた、槇原稔の父親・覚(さとる)は、1894年生まれである。「履歴書」によれば、覚はどういう理由かは明らかにされていないが、初代三菱財閥・岩崎弥太郎の有名な長男である久弥の世話になって教育をうけている。

久弥は自分の3人の息子とともに学ぶ大学生を集めており、そこに覚も呼ばれたのである。卒業後は当然のように覚は三菱商事に入社している。息子の稔は、入社後9年後の1930年にロンドンで生まれた。三菱商事のロンドン支店に努めていた覚の仕事仲間の来訪と、幼少期にニューヨークとロンドンを行き来する生活だった、稔には英語が生涯の武器になったという。

 稔は7歳の時、ロンドンから帰国後に、やはり三菱グループと縁の深い東京・吉祥寺の「成蹊学園(せいけいがくえん)」に入学している。成蹊学園は、今も小中高大学と一貫教育を設けている学校であるが、明治・大正期の教育者・中村春二が、同級生だった、岩崎小弥太と今村銀行(後に第一銀行と合併)頭取・今村繁三の協力を得て創設した私塾「成蹊園」が母体となっている。

 戦前から三菱マネーによる支援を受けていたようで、否応なく三菱との関係は深い。三菱と縁の深い槇原家にとって、当然とも言うべき選択だったといえる。参考までに述べておくと、成蹊学園の出身者には政治家のみならず著名財界人も多い。

そのなかで重要なのは、外交官となり日米の交流のキーパーソンとなった、有馬龍夫(ありまたつお)と加藤良三(かとうりょうぞう)である。

全文は以下で
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1531

廣宮ブログで私にレスした、Kyuへ!

コピペの財務表では、松本龍の実家を初め部落や朝鮮人の会社への、末端の金の流れが判らんだろ、こんなもん公表してるうちにはいらん。

日本・タカ派有利、チュンゴクカンコク不利、この手のニュースをNHKがやるのと同じだ、夜中の3時のニュースでやったとね。

私はアク禁になった様だ、特別会計を口にしたため。

中山成彬

真の保守だけが日本を救う』講談社刊
田母神俊夫・平沼赳夫・中山成彬共著

P77
竹中氏が大臣になってすぐ、自民党本部に説明
に来たことがありました。彼の新自由主義礼賛、民営化路線を聞いた後で、私は竹中氏にこういわざるをえませんでした。
「もし、あなたがいっている政策をやったら、
日本は横文字の名前の会社ばかりになってしまう。日本の企業はすべて買占めらてしまうだろう。本当にそうなってもいいと思っているのですか?あなたのような人間を、日本では『売国奴』と呼ぶのです」
私の言葉を聞いて、竹中氏は苦虫を噛み潰した
ような顔になり、隣にいた副大臣に何か囁きま
した。その声は聞こえませんでしたが、唇の動きで何をいったかは分かります。
「あれは誰だ?」
竹中氏は、確かにそういったのです。そして、それ以降、私を避けるようになってしまいました。
引用ここまで。

どじょう鍋の野田総理

東北の復興も手付かずデフレ不況の真っ只中、国会を閉会し何しに支那へ行くのでしょう。

アメポチぶりは十分に発揮したから、次は支那に銀貨30枚(ユダヤ商人か!)を取り立てに?いや、進呈に?

お父上は自衛官、母上は農家の出で純粋日本人らしいですが
何時から反日日本人に成り下がったのでしょうね。

もしかして、まねした政経塾で…?
何時から、まねした塾が反日勢力に乗っ取られたのでしょう?

松下さん、起業家として立派な方でしたが‥‥。さぞや墓の下で臍を噛んでいるに違いありません。

それとも、政治家として選挙に落選し、反日外国人勢力の助けで初当選したから?

ところで、外国人が日本の選挙を手伝う事は違法と思いますが…私の勘違いですか?
民主党の皆さん、堂々と民団に御礼を述べていますが‥‥‥。
日本の法律に穴がある?
それとも、今までお目こぼしし、それが慣習になった?でも法律違反?
不思議です。


はる 様、お久しぶりです。

日本人ルーツの講習生として、首を長くして待っておりました。

お帰りなさい。

>アメリカにとどまる日本のドルの総額がどれほどなのか、誰も知ら
ない、だが、信じがたいほどの巨額であることは日本の政治家や
経済学者が知らないだけで、アメリカ当局は把握しています。


海外全体で、純利益だけで毎年20兆円ですね、全盛期のトヨタ20社分です。

TPPに推進賛成する新聞等のメディアに対して、TPPに反対する愛国者は購読しない自由を行使して、淘汰させましょう!

韓国、こんなのもあります。
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/ac8dc64b7c71ddda93e27261b73e88a7

ほんとかよ、という代物です。

ドルの基軸通貨は、非関税障壁?

TPP交渉にて、「ドルの基軸通貨は、非関税障壁」と誰か主張するのも面白いかなと思います。
「国際決済通貨をドルだけで無く、他の通貨も平等に扱え!」と言うと、米国は困るのでは?
特に、中国が横槍を入れると面白そう。

湯田金の1万ドルが100万ドルになる仕組み  解るか?

現在の銀行制度の問題点から述べます。一般市民が銀行に預けたお金を引き出す時に、そのお金はどこぞの企業に融資されているからおろせません。とは言われません。これは、銀行は中央銀行からお金を借りることが出来るからです。銀行が市民に住宅ローンなどでお金を貸し出すとき、また企業に融資をする時は中央銀行から日銀券を借りてそれを貸し出します。不換紙幣においては日銀がだれかが借金をした時にお金を作り出せるのです。これを信用創造と言います。
銀行が借りることのできるお金は準備率で決まり、準備率0.01%の時、集めた預金の1万倍のお金を借りることができます。
問題なのは、この制度を利用して戦争させて国家に借金するよう促し、その借金の返済のたびに国民から税金を絞りとる仕組みを考えついた奴らがいるということです。それがユダヤの金貸しです。日本の場合中曽根政権の時になぜか日銀が上場会社にされてしまったとはいえ政府が51%の株を保持しているのでまだ日銀の独立が首の皮一枚残して保たれています。米国や英国の連邦準備制度では政府は1株も中央銀行の株を持っていません。株を保持しているのはロスチャイルドやロックフェラー家などごく一部のユダヤ人だけなのです。

完全なる私立中央銀行FRBの例で簡単化のため政策金利1%、米国債金利2%でご説明します。
シティバンクが預金を1万ドル集めました。この1万ドルを準備金としてFRBから1億ドル借り入れて米国債を買います。
1年後FRBは米国政府から金利200万ドルを受け取り、FRBに100万ドルの利子を付けて返します。預金者には1万ドルの金利100ドルを支払うとシティバンクは粗利999900ドルの利益を得ることができます。中央銀行から借りたお金を国に貸しつけるだけで利益が出せるのです。そして、FRBの株主がロスチャイルドとロックフェラーなので政策金利を自由自在に決め、いざというときには中央銀行に買いオペを実施させて国債を買い取らせることも出来るのです。アメリカとイギリスの中央銀行、FRBとイングランド銀行は国が1株ももっていない完全な私立銀行のため、ロスチャイルドとロックフェラーは国に借金をさせればさせるほど儲かる仕組みを持っています。国に借金をさせるために戦争をさせているのです
。アメリカ政府は借金で首が回らなくなり日本や中国に国債を買わせて借金を返すようになりました。その時、1ドル125円で買わせた米国債の償還を1ドル75円で行い、米国政府が為替差益を得て日本政府と金融機関が為替差損を被るようになっています。
すなわち、日本の借金はアメリカに国債やサブプライムのように証券化されたドル建ての金融商品を買わされた結果発生しているのです。戦後60年以上貿易黒字を続けてきた日本のお金はどこにいったのか、借金を膨らませるばかりの官僚は馬鹿なのか?という疑問の答えが、ここにあります。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_28.html

基軸通貨の地位は軍事力に裏付けられていますから、世界中それに異論を挟むものはいないでしょう。人民元を基軸通貨にですか?まともに決済されないでしょう。

何度も書いていますが、ここのブログは日本が米国に乗っ取られる、それに気づかない保守派はダメだと言ってますが、ならば経済活動の裏付けとなる軍事力強化(法律面含む)について主張すべきです。一切その主張をなさらないのは何故ですか。もしかして主が成りすましではないかとさえ思えてきますね。

「ギリシャを侮辱している!」怒ったギリシャ人が…


http://n.m.livedoor.com/a/d/6093371?f=110


軍事力の裏付けなんて火を見るよりも明らかで、その正攻法の対抗手段を取るとすれば、
憲法改正は必須条件なんてことは、ここを見てる管理人さん支持の人なら言うまでもないことでしょう。

世の中はそう易々と、あなたと同じ認識を持ってくれるほど甘いものではありません。
議論も結構ですが、自分以外の認識の把握を怠るのもいかがなものかと思います。

より大きく主張したいのならば、自身もブログを開設し悠々と弁を振るってはいかがでしょうか。
管理人さんには管理人のスタイルというものがあるのです。

東地区に焼却場?
2011年12月 4日 (日)

「商業高校の近くにあるゴミ焼却施設が東地区に移転する件で7月に連合自治会長から各自治会長向けに説明があった後、岩国市から連合自治会3役に説明会があったという事が判明。解せないのは岩国市が3役に「まだ誰にも言うな」と口止めした事。それと住民説明会は市長選挙が終わるまでやらないとの事。」
 (twitterより)
 現在の焼却場は、確か数年前にダイオキシン対策として設備を新しくしたはずであり、まだまだ十分に使えるはず。
 愛宕山に米軍住宅が建設される計画になっており、アメリカ側から撤去の要求が出たのであろう。またまた、アメリカの言いなり、国の言いなりなのであろうか
 ごまかさないで、事実をきちんと住民に説明すべきである。

井原勝介氏のブログ
http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-f702.html

>管理人さんには管理人のスタイルというものがあるのです。

主張のバランスを欠いていると感じているのですが、それも主さんのスタイルなら仕方ありませんね。

本当ですか?

> 立ち上がれ大和 さん
角栄と小渕だけが日本人
であれば、吉田茂~他全部は、朝鮮人と言う事になりますが。
証拠でも有るのでしょうか?安倍氏も朝鮮人と言う事になり、ベンジャミンに言わせると天皇家も朝鮮人と言いそうです。
まして日本の歴史が日本人ですらまともに解けないのにアメリカが意図も簡単にどうやって理解できたのでしょうか?
何故殊更に日本だけを腫れ物に触るが如く振る舞いをアメリカがする必要があるでしょう?
日本統治に朝鮮人を中枢に据えた証拠でもあるのだろうか?李朝の世界と江戸を写真で比較しても民度が180度民度文化の違いを感じるのに、戦後を鮮人が仕切ったなど到底考えられない。
やはりアメリカが全てを牛耳ったと思っている。現代でもアメリカの植民地同様の状態だ。
要所要所に都内に於いてもアメリカの施設がある。
鮮人を使う必要性が無い。

【激動!橋下維新】松井知事「年内に回答を」 反発の府教育委員に最後通告 - MSN産経west
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111206/waf11120612180016-n1.htm
雇用が、増やせ 左翼教育者を一掃出来るので 一朝一夕
大阪府教育委員会幹部 自らが、「辞める」と 言ったのだから 早く辞めるべきです!
維新の条例案に反発、府教育委員「総辞職する」
橋下知事が2008年に任命した陰山英男氏も「横暴としか言えない。
(教育委員を)辞めます」と憤りを隠さず、 http://kageyamahideo.com/
他の教育委員らも「学校現場の現実を無視している」などと批判した。
ttp://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/630.html
陰山英男という男は、こういう顔をした奴
http://kageyamahideo.com/newbook/
中西正人教育長とは、 こんな男 ↓ 写真
http://www.pref.osaka.jp/bu_kyoiku/

GREE、国内外の基盤を統合‥


http://n.m.livedoor.com/a/d/6094476?f=110



にせ者が徘徊するとは

 12/05(月)45はる#Wxv6UIiYとは、なに者。
 
 私「はる」は、DNAに関するコメントのみが「不正」表示が出てコメントできない状態で居ます。ブログサービス会社に問い合わせたくてもそのツールが無く、10/01日、当ブログで「ブログ管理者よりお知らせ」の記事があり、問い合わせの為、サービス会社の名称を入れると、即「不正」表示が出てコメントができませんでしたので、ブログ主と共同名義で(曖昧な形にして)、板上で質問の形を取りました    (10/15 21:07:01URL|はる♯ー)。

 上記日時以降、多忙でもあり、様子を見ていましたので、殆どの記事も拝見せず、コメントも投稿していません。
 たまたま昨夜記事を閲覧していたら、はる名で、或著作の一部を貼り付けてあるのを見付けました。10月15日の質問以降の今日まで、はるというHNでのコメントがありましたら全て偽者です。私はる、は、医療関係のコメントとDNA関連のコメントが未完なので、DNAに関するコメントはセルフ・アイデンティティまで説明し、両記事を完結したいとは考えています。コメントできる状況になればその関連をコメントしますので、それ以外は、私「はる」ではありませんので、ご承知頂ければと存じます。
 
 昔或ブログで、別HNでコメントしていた事があります。その時もにせ者が徘徊して(メール住所もURLも登録済みでした)、偽コメントが削除されることはなかったので、そのHNを停止しました。
 このブログでは初めから、「はる」名を使用していますが、二つの名前は由来も意味もある言葉です。
 他人のHNを勝手に使用し投稿する意図は何か。この無礼で無神経な行為は私には理解の外ですが、自由には他者配慮と、責任をも伴います(倫理、道徳)。 

励ましやご配慮に感謝です

 先の投稿で冒頭部分の時間が抜けました。12/05(月)23:48:45です。お詫びして付け加えさせて頂きます。

 酒と泪 様
 何時もお気遣い頂き、温かなお人柄に元気を頂いています。
 人間、間柄、世間など、「間」を一生のテーマとして学んでいる者です。間は人間のみならず、生きとし生けるものの全て・・・、動植物をはじめ、宇宙の空間まで等しく関係があり、人は人によりて人となるので、互いに助け支え合い、共に生きる事の素晴らしさは、日本人の特質だったはずですが、近年はトゲトゲしくなってしまいました。
 だからこそ、お気にかけて、私の為に調べて下さったりというご厚情を有り難くお受けし、諦めないで上記の通りコメントを完結したいと思っています。尚経過は、し・の・めさんのブログで書きましたので、遡ってご覧頂ければ幸いです。
 重ねて、ありがとうございました。 

とても興味深くブログを拝見させていただきます。
私は今年、情報学部を卒業して、それまであまり経済などに興味はありませんでした。、
しかし、卒業して海外から見て日本はどうなのか?海外の経済はどうなのか?と、他人(海外)が気になって、
いろいろなブログやサイトを調べていました。
そうすると、TVや新聞で報道している内容が、他国賞賛、自国は自虐的に感じました。
特に、韓国に対しては、それが顕著に思いました。韓国のいい所だけ報道して、韓国経済をあまり報道しない。銀行取り付け騒ぎとか。ほか多数

現在のマスコミに対するデモ?(花王不買運動)も、韓流だけではなく。
こういったマスコミの報道のあり方に対する不満が爆発したんでしょうか?
twitterやyoutube、ブログなど、情報の共有が簡単な現在では、ネットを利用している人の方がより
多くの情報を持っているでしょうね(正しい情報かはちゃんと調べないといけませんが)

いまさらながら、語学を勉強して、自分自身で経験したり、考えたりしたいと考えてます。
今後もブログを拝見させていただきます。


回収

粉ミルクからセシウム=規制値以下、40万缶回収へ―明治
http://jp.wsj.com/Japan/node_356088

食品メーカーの明治は6日、粉ミルク「明治ステップ」
(850グラム缶)の製品の一部から、
1キログラム当たり最大30.8ベクレルの
放射性セシウムが検出されたと発表した。
国の暫定規制値(同200ベクレル)を下回ったものの、
同社は約40万缶を無償回収し、新たな製品に交換する。

回収対象は、埼玉工場(埼玉県春日部市)で
製造した賞味期限が2012年10月の商品。
東京電力福島第1原発事故後の3月14日から同20日に、
外部の空気を使って熱風を当て、原料を乾燥させる作業を行った際、
大気中に含まれていたセシウムが混入した可能性が高いという。


東京電力は夏のボーナス出て生意気に冬のボーナスも出るそうですし、
原発事故で責任がある東芝、日立も生意気にボーナスが出るそうです。
許せませんね。


福島 原発 3号機 鮮明画像1
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/3976.jpg

福島 原発 3号機 鮮明画像2
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/3978.jpg

本物の「はる」さんへお詫び

12/05(月)23:48:45に「はる」で投稿したのは「貼り付け」打ち間違え「はるつけ」になり横着して「はる」で投稿しました。

意図はなにもありません。
不快な思いさせてすいませんでした。

酒と泪と さんへ

酒と泪と さん すいません。
いいかげんなことしました。

トヨタ、米国製カムリを韓国に輸出


http://n.m.livedoor.com/a/d/6095025


貼り付け さん
間違いだったんですか?

ご注意申し上げますが
常連さんのHNをかたるのは、とても悪質な行為と思いますよ。

気をつけて下さいね。アク禁や同一IDの書き込み全削除されても、文句いえないですからね。

ついでながら

昔からの読者ならスルーが当たり前でしょうが、最近からの読者の為に
一言。

ブログ主に対し、あることないこと書いてる人、あきれて物も言えません。

批判する前に
半年ROMれ!までは言いませんが、過去ログぐらい読んだら如何ですか?

憲法改正や自主防衛力の整備?

ここでは常識でしょう?…私は2年弱の新参者ですが。

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-723.html

日中韓FTA?

ここのブログ主は最初から批判的なのでは?

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-415.html

ブログ主は、何々だと仰る前に確認しましょう。

ただの決め付けは、貴方の不徳になるだけです。

失礼しました。

片山さつきも売国議員

片山さつき氏も要監視人物です。片山氏のブログにアメリカ1%の罠の内容を進次郎あげあげの所に書き込んだらアップしませんでした。あの人も所詮財務省出身で小泉チルドレン。竹中のシモベとして国会議員になったのでしょう。TPP反対署名していますがそれは選挙のため。正体はアメリカの犬です。下手に保守ぶっているから要注意人物です。皆さん監視してください。

サムスンギァラクシーの基本アプリは泥棒

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/ac8dc64b7c71ddda93e27261b73e88a7

みなさ

絶対にドコモギァラクシーは購入しないように

日米同盟が大事だというのならTPP参加は必然です

日米安全保障条約
第二条
 締約国は、その自由な諸制度を強化することにより、これらの制度の基礎をなす原則の理解を促進することにより、並びに安定及び福祉の条件を助長することによって、平和的かつ友好的な国際関係の一層の発展に貢献する。締約国は、その国際経済政策におけるくい違いを除くことに努め、また、両国の間の経済的協力を促進する。ARTICLE II
The Parties will contribute toward the further development of peaceful and friendly international relations by strengthening their free institutions, by bringing about a better understanding of the principles upon which these institutions are founded, and by promoting conditions of stability and well-being. They will seek to eliminate conflict in their international economic policies and will encourage economic collaboration between them.

TPPで、日米間の商取引の違いを出来るだけなくそうと、米国が言ってきているのですから、これを上記の規定に照らしあわせると拒否できませんね。

管理人さん、他人のハンネを使っていた貼り付け さん のアク禁ぐらいは、正当な管理人の管理責任として行ってください。

このブログの信用性が欠けていくだけですから。

過去の投稿にあったかもしれませんが、念のため。

ニコニコ動画ですが、見られてない方は是非みてください。
絶対TPP反対です。
下記インターネットで検索して、見て下さい。
恐怖すら感じます。
 モンハンで知る 「TPPの先にある恐怖 モンサント」

LGさんへ
フォローとアドバイスを。
ニコ動外部プレイヤーというのがありまして
普段の動画URLの「nicovideo.jp」の後ろに「.am」を追加するだけで、
アカウント持ってない人でもニコ動内の動画を観ることができるようになります。
以後活用してください。紹介したかったのはこれですね。

http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm16246678

1985年中曽根政権「市場開放行動計画」で安全基準の緩和や輸入手続きの緩和

2001年小泉政権 「年次改革要望書」の形式で詳細な規制緩和を毎年要求されるようになる

2009年鳩山政権 年次改革要望書を拒否し対等な日米関係を掲げる

2011年管政権 年次改革要望書の復活版ともいえる「日米経済調和対話」で70項目の規制緩和要望リストを提示

2011年野田政権 TPP交渉参加表明


日本市場開放、規制緩和は1985年から続いてきたアメリカの悲願。
鳩山さんが米国からの自由化の押し付けを断り日本を米国依存から独立へと導こうとしたが無残にも砕け散った。国は引越し出来る訳ではありませんので、近隣諸国とも上手くやって行かなければなりません。
自分はASEAN+6に賛成します。

阿比留瑠比記者のブログより一部転載

http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/2531667/

尖閣諸島上空視察を中止させようという民主党の策謀
2011/12/06 18:40

 さて本日は、参院の「沖縄及び北方問題に関する特別委員会」が来年1月に予定している沖縄視察をめぐり、当初予定されていた自衛隊機による尖閣諸島の上空視察が、民主党の理事による強硬な反対で取りやめになりそうだという問題について書きます。

 これは、同委員会に所属するみんなの党の江口克彦最高顧問が明かした怒りの告発です。江口氏によると、視察は1月17日から19日までの予定で、二日目に那覇から宮古島へと向かう際に、尖閣諸島の上空視察が組まれていたそうです。

 ところが、同委員会の民主党理事である相原久美子氏(自治労議員)が先日、江口氏を訪ねてきて、「こういう視察日程にしたい」と新しい視察スケジュールを提示してきました。それには、当初あった尖閣諸島の上空視察が抜け落ちていたため、江口氏がなぜかと尋ねると、相原氏はこう言い放ったそうです。

 「中国を刺激するからやめる!!」

                      以下省略

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20111206-OYS1T00219.htm
安川電機が中国に、工作ロボットの製造拠点を移す事を検討するという
記事が、読売のオンラインに乗っていました。
これが実現すると、日本の製造業は一気に衰退する危険性があると
思うのですが・・・

当サイトの管理人様、もし宜しければこの件をどう思われますか
お考えをお聞かせ願えれば幸いです。
10年程度すれば、日本の産業は中国にすべて持っていかれかねない
可能性があると個人的には危惧いたしますのですが。

韓流問題を知らない政治家たち

アシュケナージさん

韓流の問題が国家間の問題であることを認識していない
人たちが政治家を含めて多いですね。
片山さつきさんがやっと声を上げたくらい。
そんな中で珍しく地方政治家の中で韓流の本質的問題に
気づいて真っ向から批判している人を見つけました。

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-9528.html

次の解散総選挙では反対派しか勝てないでしょう。
新内閣がふらふらしても、すぐ2013年に参議院選があり、反対派がまた勝ちます。
アメリカは中国とグルですから、対中包囲網なんて勝手にアメリカ大使館が、子飼いの連中に言わせているだけです。
アメリカも大統領選ですから、アメリカ国内でもTPPは問題になります。
とにかく、議員にTPP反対か賛成かを無党派層がよく確認して投票するしかない。
農畜産、漁業、医療界と頑張るしかないですね。
韓国がFTA決議を強行しました。つくづくアホな国です。
あのようなことにならないよう、監視すべきです。

「はる」さんのHNネームを知っていてやったのではありません。
打ち間違え「はるつけ」になり横着して「はる(貼る)」のつもりで投稿にいたりました。

悪意やナリスマス意図などはありません。
そこはわかってください。

極左暴力集団として現在も公安の監視対象となっている「がんばろう日本!国民協議会」のT氏から、民主党の野田首相ら六人の議員・秘書が、平成15年から同22年までの8年間に総額412万2千円もの個人献金を受けていた、という衝撃の事実が明らかになった。6日の参議院予算委員会で自民党の西田昌司議員がフリップで明示し公表した。
http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2532071/

国会中継 (2011.12.06) 自由民主党・西田昌司 ~参議院予算委員会質疑~
http://www.youtube.com/watch?v=P2YJ821tJPY

>憲法改正や自主防衛力の整備?
>ここでは常識でしょう?…私は2年弱の新参者ですが。
>http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-723.html

引用されている過去のエントリーを読んだところ以下のように書いてありました。

>この不仲で有名な兄弟は日本国憲法については改憲派のはずですが、なぜ兄の由紀夫が変節したのか、

人は変節しますよね。過去に書いていたから今もそうだとどうして言えるのでしょうか。決めつけですね。保守派の主張する安全保障とTPPの関係性を批判されているのですから、再度そのような内容を発信されることは時宜に適うでしょう。

>批判する前に半年ROMれ!までは言いませんが、過去ログぐらい読んだら如何ですか?

過去ログを読めばブログ主がTPPに賛成していたことが出てきますよ。念をおしておきますが、意見が変わったことを批判しているのではありません。むしろ色々な情報に接すれば変わることのほうが当然でしょう。しかし過去から現在まで一切のブレが無いかごとく過去ログ読めばすべてブログ主の意見が理解できるというのは言い過ぎでしょう。

南京中止

良かったですね。

【日中】野田首相の訪中延期 日程再調整へ…中国側から延期できないかと打診、「南京事件」74年目の日を避けるためか[12/06]
http://2ch-news.doorblog.jp/archives/53396913.html

No title比較・画像

 江戸・大阪、ソウル 同時代・記録 
http://photo.jijisama.org/EdoSeoul.html
http://photo.jijisama.org/EdoSeoulColor.html 日本統治に朝鮮人を中枢に据えた証拠でもあるのだろうか?李朝の世界と江戸を写真で比較しても民度が180度民度文化の違いを感じるのに、戦後を鮮人が仕切ったなど到底考えられない

最近、このブログの読者になられた方々へ

ブログ主の言葉

『私のブログはコメントを投稿して下さる皆様との共同作業です。』

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-670.html

他のエントリーにも同じような事をたびたび書かれておられるかと…。

ブログ主と此処に集った論客さんたちが互いに影響しあいながら、良きブログが続いてきたと私は感じています。

此のブログでは、エントリーだけでなくコメント欄も読まないと、本当の良さが分かりません。過去のコメント欄も読む事をお勧めします。


さて、自分の言いたい事を他人に理解して貰うには、しかじかだからと納得の行く証拠証明を添えるものです。それが世界でも日本でも普通です。
ですが、聞くところによると或国の民族は証拠など関係なく声の大きさで論争するとか、相手の批判ばかりで…。付き合いきれませんね。

昨今では、日本の左巻きも此の傾向?とか…。なりすましなのか、劣化したのか?

どちらにしても、お相手は御免被ります。

私は、『声の闘い』ではなく論説で話し合いたい人間です。

悪しからず。

やれやれ。
TPPに参加することで金融資産が掠め取られるとか雇用が奪われるなどを憂慮することは当たり前です。ブログ主さんが書いておることは当たり前すぎる話です。そのリスクを踏まえた上で「どうするのか?反対だけでいいんですか?」と言ってるのです。その部分についてはブログ主さんは黙殺しています。私は以前に参加することと諸条件を決めることは階層が違うと書きました。単なる反対でなく一段高いレベルに立った見解をお聞きしたいわけです(ブログのコメントは雇用が・・・、金融資産が・・・、製造業が・・・、しか書いてませんね。低レベルだと言ってるんです)。私が『声の闘い』しかしていないように見えるのなら、それはあなたがそのレベルでしか理解していないということですよ。

コミュニケーションが大切です

『ほうれんそう』

http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/horenso.html

皆さん、聞いた事があると思いますが、報告・連絡・相談、これが企業活動の秘訣ですよね。

『ほうれんそう』では、5W1Hが重要です。

いつ(When)
どこで(Where)
誰が(Who)
何を(What)
なぜ(Why)
どうやって(How)

意見に反対されるのは結構ですが

言いたい事を他人に理解して貰うには
いつ(When)、何月何日に
どこで(Where)、○○エントリーのどこそこの部分で
誰が(Who)、ブログ主が
何を(What)、TPPを
なぜ(Why)、何々だからと
どうやって(How)、TPP賛成を論じた
と、証明が必要です。

ちなみに一連のエントリーを通して読めば、ブログ主はTPPに最初から反対と感じますが…私はね。
論証の仕方として最初は曖昧にし、読者を引き込む手法を取ったのも分かりました…私はね。

5W1Hがないと何に反対なのか分かりません。『声の闘い』にしか聞こえない…私だけ?。

あっそうそう、ブログ主の変節でなく?
一段高いレベルの見解を…?
此処では、高いレベル?な見解を披露するのに何の問題もありません。
高いレベルの方々の御話をどうぞ…批判でなく実のある御話で。

基礎学力を身につけました

今日も冴えわたる「酒と泪と節」、いいですね~

近況報告致します。 ↓

みたいな実:10回押しても意味無いのでお気をつけください。
隠居:ホーだったんですか。(恥)

実:隠居さん ほーなんです いや~ 贔屓のブログで毎日、軽く十回以上は押してました。それがまさか意味が無い事だったとは・・・、自身でブログを持ち、人気ランキングに参加するようになって初めて知る事になりました。
今までの労力が無意味だったとは・・・でも知れて良かったです。ので、皆さんも気をつけましょう!ただし、1日1クリックお願いしまっす。

隠:中韓以来クリックボタンを毎日15~20回押し続けていた。
わしゃ何をしてたんじゃろか(悲)、、、
実:みたいな実なんて携帯なので、1クリックして戻ってを繰り返すのに、どんだけ負担がかかってた事か・・・
隠:救われました!小生はデスクトップPCです。少し安静になりました。 ホッ、、、おやすみなさい。

「みそ汁の具」ブログのコメント欄より抜粋

>通行人さん

無視!無視!(笑)

かかわっても得られるものが何もない連中です。
朝鮮人と同類のたぐいですよ。

『グローバリズムとは、』(10月12日)
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-795.html

このエントリーです。
TPPにもろ手をあげて賛成しているわけではありませんが、懸念を持ちつつの賛成だと読めますね。この時のコメント欄はTPPの危険性を理解していないという意見であふれかえっています。来訪した皆さんもブログ主が賛成だと解釈したからでしょう(あなたは賢いから特別ですね)。

次のエントリーではそのコメントに対してブログ主も「前回のTPPについて論客の皆様から多くの「目からウロコ」の意見をいただき感謝申し上げます。ブログに訪問された皆様も私も勉強させていただきました。」と述べ、以後TPP反対論へと変わりました。

>論証の仕方として最初は曖昧にし、読者を引き込む手法を取ったのも分かりました

馬鹿馬鹿しい。TPPの情報が少ない10月時点では誰が書いても曖昧にしかなりませんな。今でさえ政府がどのような交渉をするつもりかがわからない限り曖昧さは出ますから。

>高いレベルの方々の御話をどうぞ

ブログ主に私が求めているのです。

別スレに移った用ですが

今日のエントリーで、ブログ主が

>当初私もTPPにたいし理解が浅く、危険な中国に対する牽制として好都合としか見ていませんでした。

と書かれています。此処のブログ主は、賛成から反対に変わったら「最初は賛成だった」と書きますよ。紳士ですから。

私はこれで筆を置きますが、御指摘の10月12日のエントリーを折角ですから読み返してみました。

小林よしのり氏の意見にたいし
>冷静に分析してみたい…大筋では小林氏の主張は間違っていませんが…
さらに米国のごり押しを日本が上手く対応した話と続き
日本がグローバリゼーション(≠グローバル化)の恩恵をうけた事を話して、小林氏を批判。ですが、TPP賛成とまでは言ってませんね。
「反対派に反対」=「賛成派」と間違われないよう最後に
>アメリカが輸出を倍に伸ばしたいなら日本は原子力潜水艦を…核つきで…何隻でも買いましょう
と結んでいます。TPP慎重派ですね。

次の10月14日のエントリーの論客の皆様のくだりは、日本人の謙譲の精神あらわれと思いますが…。慎重派→反対派に変わったのでしょう。

ブログ主に何を期待しても勝手ですが、気長に待ちましょう。ブログ主は貴方の親でも個人教授でもありませんからね。

焼肉用茶色い生肉とTPP

中国の北西部、豚口蹄疫が相次ぎ発生

【大紀元10/07/04】ここ2ヶ月間、中国の北西部で豚口蹄疫の感染が拡大している。新疆ウイグル自治区のほか、青海省、チベットでの感染も相次ぎ公表された。特に新疆アクス地区の感染状況は深刻で、家畜の販売が禁止されている。豚肉は市場から消え、牛肉の値段も倍増したという。

病気の肉を北朝鮮に輸出している、恐ろ支那。
本場ソウルの焼肉は茶色いけれど、病気の生肉だったのであろうか?

「みそ汁の具」ブログ「肉」のコメント欄より抜粋(一部改定)
隠居 2011-12-05 09:29:46

TPPに加盟したら口蹄疫の焼肉・牛丼・ハンバーガーを、知らないうちに食べさせられるのだろうか?

>TPP賛成とまでは言ってませんね。

明確な言葉より全体から読み取れる論旨で判断します。TPPは情報が少なく不安があるのが当然ですから、明確な意図がない限りはっきり賛成とは書けません。上記のような反論は2ちゃんねる的で馬鹿馬鹿しいです。

>気長に待ちましょう。

あなたが勝手に絡んでいるだけでしょう。

日本は貿易立国。相手を間違えるな。

日本は貿易立国。相手を間違えるな。

わが国が今後、どこの国との貿易を重要視すべきか、事実を直視した上で判断すべきと思います。衰退しつつある過去の大国と共に海底に沈んでいくことがどんなに愚かなことか。

1998年、日本の貿易総額の28%程度を米国が占めていました。2008年その数字は13.9%まで落ち込みさらに順調に下降線を辿っています。同じ時期、中国との貿易総額は8.6%から17.4%まで伸長しています。日本の最大貿易相手国は、中国なのです。

輸出が好調な中国は、商品の生産に必要な中間材の輸入を増大させています。その主要な供給国は日本です。中国が伸びれば我が国の製造業も伸びるのです。実は、中国の輸入額の52%(2008年)が外資系企業によるものなのです。

もちろん、日本の対中輸入も増えています。実際、我々の身の回りには中国製品が溢れています。しかし、中国に進出した日系企業からの輸入が大きな部分を占めているのを忘れてはならない。実は、2008年の中国の輸出額の45%が外資系企業によるものなのです。

小沢一郎

東京市下谷区(現:東京都台東区)御徒町に弁護士で東京府会議員だった父・小沢佐重喜(オザワサエキ)、母・みちの長男として生まれる。父佐重喜が56歳の時の子供。本籍地は岩手県水沢市(現:奥州市)。3歳から14歳まで郷里の水沢で育つ。 小沢佐重喜は、夜叉の異名を持つ浅草の香具師。北朝鮮の満州派の潜入工作員。戦後、岩手方面に進駐した朝聯の指導者。 母の日本通名荒木みちの墓は、韓国済州島。こちらは、南朝鮮労働党の残党。 そして、小沢一郎の戸籍は、浅草の泥棒市で入手されたとの疑いあり。

共産シナの破綻の先

 人民元の暴落近し。 既に暴落が始まっている、原因は沢山あり過ぎるが、就中、不動産の暴落は大きい。 新設した工業団地は入り手が居なくてガラガラ、空きビル、空きマンションでゴーストタゥン化した街も多くある。

 加えて、外資、特にヘッジファンドが本格的に手終いを始めたのは、既に餌を食いつくしたからだろう、残って居るのは、ユーロ破綻で止まった輸出で溢れる在庫、そして、過剰な契約から入って来る輸入品の山だろう。

 工場は既に操業を停止してシャッター街と化しているし、街には失業者があふれ始めた。 シナの自壊は既に進行中だ。 

 この先の注目は、人民軍の動静。 どこの軍政区の軍が北京を支配するかに拠って、次の支配者が決まる。 (以上、「宮崎正弘の国際ニュース早読み」より抜粋)

 ユーロ破綻を引き金として、とうとうシナがお手上げの様ですね。 経済は既に制御不能に近い様です。 宮崎さんは年明けに何かが起こる可能性を指摘して居ます。 人民元が紙屑になる日は近い様です。

 韓国・朝鮮は、既に政治・経済両面で主体性を喪失して居ると思います。 はた目から見ても韓国は米国の経済植民地だし、軍事も政治も米国依存度が高い、朝鮮は既に共産シナの属国と言うか朝鮮沿海省です。

 両国ともにそうだと言えるのは、国家の主体性の核になる民の力が全く現れてこないのがその何よりの証拠です。 戦後米ソ対立の谷間に出来た両国でしたが、その対立が変質した事を原因に、消滅する他に途がなっくなった様に思います。

 その消滅に向かう両国を、米国の顔色を窺いながらもややもすれば援けようとしている民主党政権ですから、その出自が知れますね。

 この様に、極東全域が近々米国の完全支配下に入る事になるでしょう。

 シナの内乱が治まる迄は、極東の治安維持は圧倒的な核武力を持つ米国に任せた方が宜しいと思います、但し、一旦事が有れば、現在の日本なりの軍事力を示す事も大事だと思います。 共産シナ消滅後の日本を除く極東が、如何なる勢力分布になるのかは誰にも描けないと思います。

 其処には、米国が望む様なものは一つだに無い事だけは確かです、石油資源はこの先余る様になるでしょう、有効なモノと謂えば鉱物資源位のモノです、労働力と云っても、いるのは、未開の特亜人だけですから。

中国漁船員に刺され死亡、違法操業取り締まりの韓国海洋警官
2011年12月12日 15:16 発信地:ソウル/韓国

クリッピングする拡大写真を見る写真をブログに利用するメディア・報道関係・法人の方 写真購入のお問合せはこちら韓国沖の黄海(Yellow Sea)で互いに船体を縛って逃走する中国の漁船12隻(2010年12月21日撮影、資料写真)。(c)AFP/PARK YOUNG-CHUL
関連写真1/1ページ全1枚
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2845403/8192609


スライドショーを見る【12月12日 AFP】韓国・小青(Socheong)島沖85キロの黄海(Yellow Sea)で12日、違法操業の中国漁船を取り締まっていた韓国海洋警察官が、中国人船員にガラス片で刺され、1人が死亡、1人が負傷した。

 韓国海洋警察庁の発表によると12日早朝、同庁の部隊が小青島沖で違法操業を行っていた中国漁船2隻の拿捕(だほ)を試みたが、うち1隻(66トン)を制圧したところで、もう1隻が拿捕した船に突進してきた。その直後、船上の中国人船員9人が韓国海洋警察官に反撃を開始。操舵室を捜索していた隊員(41)がガラス片で脇腹を刺され、別の隊員(33)も刺されたという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E7%94%B3%E6%94%BF%E5%A4%89

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。