スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は一筋の光 11月28日(月)


11月は、ほとんどグローバル化におけるTPPの危険性に付いて
語ってきました。しかし私は経済について偉そうに語るほど経済の
知識があるわけでもなく大学で経済学を学んだわけでもありません。

それ故経済学者のように理論や数式を並べて経済を語ることが出来
ません。ただ実際の経済活動にたずさわった者として日本の経済評論
家の説に対しては常に疑問を持ってきました。

私は今だアダム・スミス、マルクス、リカード、ケインズといった経済
学の大家の本を読んだことすらありません。しかし彼ら経済学の巨人
たちの主張する内容はしっかり把握しているつもりです。

この4人の経済学の大家たちはいずれも大学院で経済学を学んだわけ
ではない。だから私も勇気をもって偉そうに資本主義の未来について、
考察してみたいと思います。

今日の混迷を極める世界地図の中で、日本は繁栄するのか、衰退する
のか、世界の中での日本の命運に私たちは深い関心を抱き、今後の
生き方を真剣に考えなければなりません。

アメリカの没落、ヨーロッパの破滅、経済は大きく変化しようとして
います。つまり経済ゲームが変わり、ルールも変わりました。日本は
新しいゲームで勝ち抜くには、これまでとは違う戦略が必要になって
きました。

必要とされる新しい戦略を考え出すには、過去の経験から得られた知識
の蓄積なのですが、しかしその過去の知識の先入観から完全に自由に
ならなければ新しい発想は湧き上がってきません。

これまでの経済書物は「19世紀と20世紀に資本主義に対抗したファシ
ズム、社会主義、共産主義はことごとく消え去った.すでに勝負はつき
戦いは過去のものになった」と書かれています。

しかし勝ったはずの資本主義の根幹を何かが揺るがしています。

人類は資本主義によって成長、完全雇用、金融の安定、実質賃金の増加
を目指してきましたが、現実は世界経済成長率は急激に鈍化し、
ヨーロッパでは職のない若者が街にあふれ、企業が利益を得るために
受け入れた移民が治安を乱し、街を荒廃させ、政府の行き過ぎた福祉
政策が国の経済を破綻させています。

アメリカでは、安定した企業が次々と投資家に買収され、資産や
年金基金まで食い荒らされ、従業員が首を切られ、賃金を下げられ,
そして利益を追求する投資家は工場を簡単に海外に移転してしまった。

何十年も真面目に働いてきた中流階級の人々が企業買収や工場の海外
流出で職を失い、日本のアルバイトより安い賃金の職場を探して彷徨
う事例が全米に広がっています。

資本主義の根幹は市場原理にまかせることにあります。それゆえ当然
経済力には大きな不平等が生まれ、格差を広げてしまいます。その欠陥
を補うために先進国では福祉国家を目指してきました。

福祉国家では整備する社会の安全ネットによって弱者の生活を守り、
拡大する所得格差を縮小させてきました。ところが年々高齢者向けの
年金支給や医療費がふくらみ、ヨーロッパでは福祉国家が事実上崩壊を
迎えてしまった。

まさに世界は経済の地殻変動と激しく世界を揺さぶる地震に成すすべを
見失いました。

先進国では人口が高齢化し、後進国では人口が急増しています。最貧国
での悲惨な生活が人々を国外に押し出し、数千万の人たちが貧しい国か
ら豊かな国に移動しました。

しかし先進国では機械の発達により未熟な労働者を必要としなくなって
いた。結果先進国であふれた移民労働者は犯罪組織に流れ社会を壊し
ていきます。

現在の世界は技術、輸送、通信の進歩によって、地球上のどこででも、
なんでも作れ、地球の上のどこでも、それを売れる世界が出現し、国民
生活は色あせていきました。

資本主義を土台にした第二の道と言われた福祉国家も崩壊寸前になって
いる。福祉が国民の強い支持を受けているスエーデンでさえ福祉制度
は財政難のため後退した。

このような実物経済が方向性を見失った世界に、ウオール街の超国家
組織の黒い霧が各国を覆い始めました。

ウオール街の奴隷になったイギリスなどは製造業の後退を理由にモノ
づくりを軽視し、投機路線に舵を切りかえた結果苦境に陥っています。

ユーロ圏も超国家組織の巧妙なグローバル戦術に振り回され、ファンド
の標的にされて苦しんでいます。

社会主義が死に、資本主義がよろめき、福祉国家もほころびが目立ち、
多くに国で先が見えなくなった。これから先、よりよい人間社会の
ビジョンはどこから出てくるのだろうか?

いま日本は超国家組織の未知の凶暴な嵐(TPP)に巻き込まれようとし
ています。そして日本は内部を腐らす社会民主主義政権の悪と未知の
凶暴な嵐に対して戦わなければいけません。

この先何が待ち受けているのか、未知の凶暴な嵐のなかを進む為に
日本文化の帆を張り、独自の道義的価値観を世界に発信する義務が
あります。

世界中が混迷を極める暗闇の中で、遠くに見える一筋の光、
その光こそが日本なのです。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。



コメント

細かい話ですが

 細かい話ですが、表題にいつも表示されている日付が抜けているようです。
意図的なものかも知れませんが気になりましたのでお目汚し失礼します。

>そして日本は内部を腐らす社会民主主義政権の悪と未知の
凶暴な嵐に対して戦わなければいけません。

きちんと調べて物事を書いていますか?

TPP反対とは政治思想的に社会民主主義そのものなんですが。
社会民主主義を否定しておきながら
自由競争、自由貿易であるTPPに反対する思想的理由はなんでしょうか?
そして保守主義者ならがTPPに反対する理由がないはずです。


社会民主主義とは?

wikiより 抜粋

政府が自由競争市場経済を監視・管理・規制・禁止・介入も重視し、市場経済と政府が介入する経済を併用する政策(混合経済)を採用し、~

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9


要するに確たる思想的根拠もなく反TPPを煽っているだけ。
このブログと三橋ブログは煽り専門の有害ブログです。

ひだりまきミンスの実態を露呈した 具体的 情報です

貴 ブログ 常時 拝読して居ります。


   [ 拡散 希望 ]

 ひだりまきミンスの実態を露呈した 具体的 情報です

先ず 下記 添付しました URL 情報を ご覧下さい。

何と 現職 内閣総理大臣が“日の丸”成らぬ 近隣反日国の“国旗”
即ち“竹島”を不法占拠し かつ 国際司法裁判所への“公平/まともな”
提訴にも拒否している 正に“箸にも棒にも掛からぬ反日国”の“国旗”を背にして
何やら“あやしげな”御礼/挨拶 等々の“御託”を“ほざいて”いる様であるが ...

この事実は 我が眼を疑い 異常/異様と云える程の しろものであるが
果たして 本当に 当該 人物は日本国の 国会議員なのでしょうか ??
日本国民/有権者/納税者は 罹る人物を 日本国の最高権力者として
容認するのでしょうか ??

今や 日本国民/有権者/納税者は 鼎の軽重を問われているのである。

そもそも 与党/内閣なるものは もとより国会議員なるものは 自国の国益を
常時 追及し かつ 日本国民/有権者/納税者の 生命/財産を死守することが
最優先の責務である筈である !!

それ故に 日本国民/有権者/納税者は 年間 総額 一億数千万円/人 の
“血税”を みついでいるのである。

上記の 醜悪極まる 所業は“税金泥棒/血税泥棒”と云わずして 何ぞや??

罹る事実が 存在するにも関せず 前回の“衆議院選挙”時点に於いては
まるで“熱病”に冒されたかの如くに 何故に“ひだりまき政権ミンス”を選択したのか?

その最大の理由は 一重に 所謂“マスゴミ”どもに依る
偏向報道/情報隠蔽/情報操作であり 二重には“左翼ミンス”の
得意技である究極の“ポピュリズム政策”=“げんなま ばらまき政策”
所謂“ばらまき3K”政策に ものの見事に“はまり”巧緻な
騙しのテクニックに“たぶらかされた”ことに有ります。

 http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8
 http://www.youtube.com/watch?v=10T4W1AenJY

ついでに“左翼ミンス”の“実態”を明示する情報を ご披露 致します。

下記 記載しました 国会議員名簿は 全て“左翼ミンス”党 所属議員ですが
当該 名簿議員には共通点が有ります。
その 答えは“日の丸/君が代”が“お気に召さない??”“左翼国会議員集団”です。

罹る事実は 圧倒的 多数の“まともな日本国民/有権者/納税者”には
正に 信じ難き事象ですが ... 所謂“左翼マスゴミ”に依り 意図的に
隠蔽/遮断された情報であり 是は 紛れも無き 厳然たる事実である。

国旗・国歌法案に反対した民主党議員(民主党ホームページから抜粋)
反対(46人)
赤松広隆、伊藤忠治、家西悟、池田元久、池端清一、石毛子、石橋大吉、岩國哲人、岩田順介、上原康助、生万幸夫、枝野幸男、小沢鋭仁、大畠章宏、海江田万里、金田誠一、河村たかし、菅直人、北村哲男、桑原豊、小平忠正、小林守、五島正規、近藤昭一、佐々木秀典、佐藤謙一郎、坂上富男、末松義規、辻一彦、土肥隆一、中桐伸五、中沢健次、葉山峻、鉢呂吉雄、原口一博、日野市朗、肥田美代子、福岡宗也、細川律夫、前原誠司、松本惟子、松本龍、山元勉、山本譲司、山本孝史、横路孝弘

因みに 国旗.国歌法案とは 下記に列挙する如く 極めて 単純明快な法律です。
1) 国旗は“日の丸”とする。
2) 国歌は“君が代”とする。

そうです。 その目的は 一義的には 知る人ぞ知る“日本教職員組合”対策です。
尚 “左翼ミンス”なる政党は この“日本教職員組合”なる集団を
選挙時点に於ける 有力な“スポンサー”として居り かつ“圧力団体”でも在る。
[ 注 ]過日 北海道教職員組合に依り 選挙応援を受けた“ひだりまきミンス議員“が
     公職選挙法違反にて 結果的には“落選”している。

因みに“左翼ミンス党”内には 元“日本教職員組合”出身の国会議員が
少なからず存在し 又“左翼ミンス党”の現職幹事長=コシイシ は
“日本教職員組合”の 元“おやだま/親分”である。

昨日、「たかじんのそこまで言って委員会」で、今日の記事と同じ様な内容のものを放送していましたね。
昨日、出ていたジェームス・スキナーという人、酷かったなあ。

>社会民主主義
政府が自由競争市場経済を監視・管理・規制・禁止・介入も重視し、市場経済と政府が介入する経済を併用する政策(混合経済)を採用し
>自由競争 保守主義 資本主義

どちらにも欠点と長所があり混合経済が良いことは過去の日本を振り返ればわかるでしょう。バブル以前の時期を知らない若者にはわからないでしょうが。現代の世界情勢では社会主義か自由主義かという二者択一でないシステムが必要となっている。ということをブログ主は言っているの。社会経済はデジタル0,1思考では理解出来ないってこと。

資本主義のルールは変わったのでしょうか

ただ、着実でないものが脱落し、着実な者が生き残った。

あまり本質の変化を感じない者にとってはそう思えます。

> TPP反対とは政治思想的に社会民主主義そのものなんですが。

チミねー、まずそこからピントずれてるんですけど。

いつも興味深くブログを拝見させていただいています。

今、日本に起こっている問題。デフレ、少子化、政治の混迷、マスコミ・知識層の退廃などは、これから各先進国でも起こるでしょう。(すでに起こり始めていますが)
日本はそういう意味でいつのまにか世界のトップランナーになったのでしょう。
世界の盟主とは、自国に何の問題もない、順風満帆な国のことを指すのでしょうか?私は違うと思います。
本当の先進国とは、いち早く困難にぶち当たり、それを息を切らしながら乗り越えていく国だと思います。
日本はこれらの最先端の課題を解決できる今や唯一の国です。
日本は資源がない故に技術力で突出し、政治力がない故に大衆の知識・道徳・発想力で突出しました。日本は数々の困難を乗り越えてきました。

私は政治が致命的な間違いを犯さない限り(TPP参加など)政治力が弱いことは国家、及び国民にとって良いことだと思っています。欧米は政府とエリートの力が強すぎて、国民の堕落、一部の企業(経営者)・組織による経済の独占・格差を招きました。
日本は政府・エリートの力が弱いので技術開発による健全な企業間競争・自由な発想と表現による日本の文化・コンテンツ産業の世界的飛躍
と遂げることができました。
世界全体が路頭に迷っている今、日本が提示できる次なる道は政府・エリートから解き放たれた真の大衆国家ではないでしょうか。

以上、二十歳の大学2年生の戯言でした。

ポチっとご協力お願いします

こっちもひどい!
自民党HP YesNo-Voice
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/result.html

>TPP反対とは政治思想的に社会民主主義そのものなんですが。

国民皆保険でなくなったら、どれだけ悲惨になるかを知ってる?
ご自身、経験したことあるのか?
まあ、貴方はきっと金持ちでしょうね
庶民にとっては死活問題だが貴方には関係ないもんね(笑)

国と家計はちがいますねぇ!

 いい例はアメリカ、米ドルは米国外に10倍は出ている。要は紙切れ、1ドル10円ないしは5円が相当だ。基軸通貨というズルをやれたり、戦前から第二次産業革命で確かに強者の位置にいた。刷りまくって強者を偽装出来た面が有る。

 でも、プーチンにこの前言われたね。『米国は世界経済に寄生しているようだ』と、つまり、これ以上紙切れドルで買い物されても困るよ、という事さ。

 逆に円安にしたきゃ、日本円ももっと刷るべきだが、何故それをやらんか。大蔵省が秀才型の集まりでインフレ率は0,1%とかやってるせいもある。

 しかし、緊縮の命令はアメリカから出ているんだろう。日本を不況に陥らせるとどうなる。みんな土地や株を売るわな。

 小泉竹中の緊縮で株が1万5千円から7千円に下がった。それをユダヤが全部買い漁ったわけだろ。更には紙切れドルよりはいいという事で日本資産や温泉までユダヤ人が買いに来てたろ。

金をすると確かに北朝鮮程度の生産力ではたちまちインフレだが、先進国は違う。かなりごまかしがきく。政府も円安介入でドル買いをしても限界だな。それより円を刷った方がいい。

 公共事業が嫌なら給付金1人50万、5人家族なら250万。60兆の規模で、そうすりゃ家電や車の買い替えも進む。ローンの支払いにあてるもよし。トヨタも輸出企業も紙切れドルを稼いでもしょうがない事に気づいていないな。

 戦前の海軍工廠とかの様に、兵器も自前がいい。すると日本人は細かいから、アメリカの武器を買う事もないし、工業高校の生徒なんかの受け入れ先としてもいい。日本人は細かいのにもったいないよ。後宇宙開発も自前でね。アメリカは日本を恐れてサターンロケットを使えと押し付けてきたでしょ。
 

金が絶対だ何て、考えを持ったら危険だ。これは相対で社会の公器、水や空気の様にジャブジャブにしないといけないのよ。

 いい例が1929年の世界恐慌でしょ。中央銀行が金の蛇口を閉める。すると、株が大暴落、それをユダヤが全部買ったわけ。アングロサクソンの会社はみんなユダヤに乗っ取られたの。

 日本の上場も中小もたからだよ。それを盗られていいわけ?

 日本人は金を気にせず、せっせと細かい事をやるべきだ。本田宗一郎みたくね。

 金が最終目的で、銀行株主こそ強者だなんてやると、コカコーラとハリウッド映画しか作れなくなるよ。

 企業の内部留保が300兆これを何とかしないとね。課税が嫌なら金をするしかないでしょ。
 昭和恐慌だって、株主銀行に金が集中して終わりでしょ。川の流れを止めると水は腐っちゃうの。

なかなか長い記事は読む時間が取れないのですが、
ブログ主様が、日本の国と文化、歴史に非常な
愛情と存在意義を感じていらっしゃる事は
よく分かります。もっと、もっと多くの人たちが
ブログ主様のような素直な気持ちで日本という国を
見つめる事ができたら、みんなで力を合わせて
日本の文化力でこれからの世界に貢献できるのにと
思います。

そういう力を削ごうとするのか、やたらと
ブログ主様の記事に噛みつこうとしている
コメント荒らしの人(人達?)がいるのは
非常に不愉快です。考えが違うと思えば、
訪れなければ良いのに、ブログ主様だけではなく、
一般の読者にも不快感を与えて、それで本人は
快感を感じるのでしょうか。もし、そうなら、
それは明らかに、日本人の伝統的な感性と
違います。日本人は伝統的に、人が喜ぶと
自分も嬉しいという文化の人なのですから。

まあ政治家にダイハード並みの活躍を期待しすぎているのではないかと思っています。
ジェームス・スキナーの言った社会保障費4割削減というのが案外正論なのではないかと思ったりもします。

とにかく日本は有限実行を!

金滉植(キム・ファンシク)首相は28日、ソウルで開かれた韓日・日韓議員連盟の合同総会に出席し、
「韓国と日本は過去を直視し、共通のビジョンを持って未来に向かうべき」と述べた。

金首相は、両国の友好、協力関係の発展に向けた政治家の役割の重要性を強調し、世界経済の不確実性や
気候変動への対応に向け両国が共同で取り組む必要があると語った。

また、東日本大震災で甚大な被害を受けた日本国民にあらためて哀悼の意を表し、韓日が隣国として
喜びも痛みも分かち合える関係に発展することを期待した。

ソース:聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/11/28/0200000000AJP20111128001500882.HTML

1号機水素爆発-住民には知らせず逃げた町議会の人々

これらは決して忘れてはならないことであり、
決して繰り返してはならないこと・・・であるはずだった。

しかし、福島原発のある大熊町の
町長選には、原発を推進し、
汚染された現地に戻ろうと訴えた
現職の渡辺利綱氏(64)が再選された。

嘘にウソを重ねていくと、次第に良心がマヒして、
平気で嘘を付く人間になるようです。


記事から。

原発事故やっぱり“人災”か…東電が「大津波ない」と判断

2008年に東京電力社内で、
福島第1原発に想定を大きく超える津波が
来る可能性を示す評価結果が得られた際、
原発設備を統括する本店の原子力設備管理部が、
そうした大津波は現実には「あり得ない」と判断して動かず、
建屋や重要機器への浸水を防ぐ対策が
講じられなかったことが分かった。
東電関係者が明らかにした。


東電は08年春、社内の研究で、
明治三陸地震が福島沖で起きたと仮定、
想定水位5・7メートルを大幅に超え、
最大で水位10・2メートル、
浸水高15・7メートルの津波の
可能性があるとの結果を得た。

新たな津波評価を受け、
原子力・立地本部の幹部らが対応策を検討したが、
設備を主管する原子力設備管理部は
「そのような津波が来るはずはない」と主張。
同本部の上層部もこれを了承したという。


実際にはこの津波評価が的中した形となったが、
原子力設備管理部の部長を
07年発足時から昨年6月まで務めていたのは、
皮肉にも現在、福島第1原発で
陣頭指揮を執る吉田昌郎所長だった。


東電広報部は「自主的に試算した内容については、
土木学会に審議してもらい、
設備に反映させていくつもりだった。
学会に審議を要請したのは08年10月で、
軽視や放置をしていたわけではない」としている。

記事から。

福島原発事故は、こうした危険神話をくつがえした。
67万TBqという莫大な放射性物質が出て、
IAEAに「レベル7」のお墨付きをもらったのに、
いまだに放射能で死んだ人は1人もいないし、
致死量の放射線を浴びた人もいない。
中川恵一氏は「今度の事故で死者は
1人も出ないだろう」と言っていた。
それなのに、東電は数兆円の
賠償を要求されると見込まれている。

これは竹森俊平氏などが取り違えているように、
福島事故が原子力損害賠償法の
想定を超える大事故だったからではない。
原賠法が想定しているのは数万人が死ぬ事故で、
この場合には数兆円の賠償が発生するのは当然だ。
ところが今回の事故では1人も死んでいないのに、
東京電力に関する経営・財務調査委員会は
東電の賠償額を4兆5000億円と査定した。
この謎を解く鍵は、TPPと同じだ。

調査委員会の報告では「農林漁業・食品産業の風評被害」が
初年度だけで9000億円もある。
福島県の農業出荷額は2450億円なのに、
その3,5倍の賠償が発生するのはどういうわけだろうか。
福島県の知人によれば、答は農協だ。
彼らは暫定基準値以下の農産物もすべて出荷停止し、
まるごと国家補償させる方針だという。
農協お得意の”たかり”である。


記事から。

資本主義の一面として、資本家が儲かる。不労所得を得るというものがあります。どうやって?
・金利
・株式配当
です。この2つを無くせばいいだけの話です。
又、金利負担は無理な競争を強いる為、歪みをもたらすのです。もう一つは通貨の市場化が必要でしょう。日銀が刷って、財務省が使う権利があればお友達にお金を配る事になるからです。

ブログ主に質問いたします。

今回のブログの最後に、

>日本文化の帆を張り、独自の道義的価値観を世界に  発信する義務が あります。

とありますが、上記の、主張は、どのような根拠に、
よるものなのでしょうか?
また、上記の「義務」は、なんで、生ずるのでしょうか?

>世界中が混迷を極める暗闇の中で、遠くに見える一   筋の光、 その光こそが日本なのです。

とありますが、上記の、主張は、どのような根拠に、
よるものなのでしょうか?
根拠を、具体的に、教えてください。

よろしく、お願いします。

北朝鮮に戦後保障まで与えた自民党の謝罪外交

農協だけは絶対に許せませんね。
補助金づけで農家を壊滅させ、無意識に自民党の原発安全神話を支持してきたことを否定する売国団体であることは間違いない。

漁業補償問題も自民党の国家壊滅政策であった。

ま、株式に関してはちょっと修正が必要ですね。役員の選定や代取りを引き摺り下ろすこともできます。ある意味、昔の総会屋を合法にして、怖いお兄さんを入れといた法がいいかもしれません。

 そこまでしなくても、預金と競合する程度の商品にすべきでしょうね。所詮は社会のあまり金が行くところですから、それが過大な力をもつのはねぇ。

  しかも、重大な社会的影響力を持つ。その割には、経済犯は刑が軽い。空売り、インサイダーやりたい放題。

<ジェームス・スキナーの言った社会保障費4割削減とい<うのが案外正論なのではないかと思ったりもします。

ちなみに昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」での発言は下のものの内から幾つかと同じです。

ジェームス・スキナー最新刊『略奪大国』発売前に序論を全公開!
http://www.forestpub.co.jp/ryakudatsu/

●日本人の貯金が盗まれている
●株式大暴落は世界経済大恐慌の原因ではなかった
●政府はお金を持っていない
●日本の社会保障は40%削減しなければならない
●最初の一円から国債の存在がおかしい
●銀行は銀行業をやっていない
●国債はネズミ講だ
●日本は実質上59%の消費税を払っている
●バブルやサプライムは政府の指示で起きた出来事だ
●資本主義は行き詰ったことがない
●農家が泥棒
●政府は何も打てる手がない
●日本は破綻まで後四年しかない
●日本の政府は、すでに国際通貨基金とデフォルトの時期について相談している

最大の国益問題を棚上げしてODA利権を先行した自民党

野田佳彦首相の12月中旬の中国訪問に向け、中国政府が、
2003年末を最後に中断している国連海洋法条約に基づく東シナ海の日中境界画定に関する
協議の再開を提案していることが28日、分かった。複数の日中関係筋が明らかにした。

 日中境界画定協議では、日本側の基点となる沖縄県・尖閣諸島の領有権をめぐる両国の対立再燃が不可避。
日本政府は尖閣諸島に「領土問題は存在しない」との立場を取っており、
中国側は協議を通じて領土問題を浮き彫りにし、日本側に問題を認めさせる狙いがあるとみられる。

 ただ、日本も海洋法に基づく問題解決の原則に異論はなく、
協議を再開することが直ちに領土問題の存在を認めることにはならないため
中国の提案を基本的に受け入れる方向。

沖縄タイムス http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-11-28_26634/

 唐突な疑問なんですが…なんでEUの経済が不味くなってきたのに、ドイツだけ良好なんでしょうねぇ…経済のシステムは、身近な所を局所的に見たら予想しやすいですけど、全然身近な所じゃないとチンプンカンプンですねぇ、自分は。 …そして、ネットではなかなか調べても出てこないです。
 ネットは短期情報収集に長けてるのに…自分がキーワード知らないだけなのかなぁ…。

空売り、プットオプションなどの例として、グリコ森永事件なんてありますね。

 これで検索して出てくるのは、何故か朝鮮総連、しかも、森永は在日企業で安倍壷三の嫁さんは、ここのご令嬢。

1、食品に毒を入れ、株が下がる。
2、下がったところで買い捲る。
3、あるいは、空売りで売ったことにしとけば、底値で買うと、その差額だけ儲かる。
4、大手マスコミまで『劇場型犯罪』等とプロパガンダ、事件性を盛り上げる。
5、ジョージソロスというユダヤ人が一夜に何兆設けたといっても、全部、ユダヤのインサイダーですよ。

6、これに気づいたハウス食品の社長は日航機事故で殺されましたね。
7、滋賀県警が怪人21面相を取り逃がしたなどと言うのもうそ、最初からいない犯人です。警察内の創価などの組織内組織が協力。

 マスコミ、警察、全部ぐるですよ。CIAが監修でね。

ついでにオウム事件を検証すると!

1、オウム=統一+創価+総連、、、、でCIAが監修!
2、坂本弁護士が殺されたのは、その方程式の全部出ないにしろ、殺されるに相当な部分を知った、それをTBSはテープを出しませんね。映像だけで、、、、声があると創価、統一が出てくるはずです。それで池田ソンテチャクが仏罰を決意、他の幹部もんだ、んだと、なったんでしょう。
 やったのは後藤組。

3、国松長官が撃たれた、、、、、犯人は、、、、、こんなの自作自演、事件性を演出する猿芝居です。

4、麻原の態度がおかしくなりましたね。麻原がそんな力はありません。その方程式を喋られないように、薬漬けで廃人です。国政調査権やマスコミがもっと騒ぐべきところです。

5、サリンは無味無臭、しかも、第7サティアンなどのバラックで製造すると、みな死んでしまいます。何故、すごい悪臭がしたのでしょう。それは麻薬を作って利益を得させていたのです。

6、海外からその指摘があった。更に、その重大証拠を住民がトラウマになるからと言って、すぐ解体しましたね。そのような重大証拠が何故でしょうか。

デモの告知をしましょうか?

そこまで「自民が~」なのはどういうわけなのですか?
今は自民党は単なる野党でしかないのですが・・・・。

自民のどこが怖いのか、ミンスが次の選挙で
下野することのみは確実なのだけれども。

> 民主党は自民党が公認した東京裁判を遵守しろ!

自虐史観を死守したいのですか、それとも一般国民が
立ち上がり行動を起こす事が望みなのでしょうか?
もしもそれが望みならば、わたしはデモの予定を検索して
ここに毎日告知してあげることもできると思います。

2レス目の名無しさんへ
>TPP反対とは政治思想的に社会民主主義そのものなんですが。
社会民主主義を否定しておきながら
自由競争、自由貿易であるTPPに反対する思想的理由はなんでしょうか?

思想というか行き過ぎた自由は暴走しか生まない。
経済が顕著な例。行き過ぎた自由経済は、市場を食い尽くす。
無論、食う側は富めるものだ。
レミングの暴走に似てる。TPPなど行き過ぎの経済は国が持ってる文化を消失させる。
独自の文化や歴史はある種、閉鎖的な部分からしか生まれない。何でもかんでも開放したら例えば食文化はほとんどがファミレスやファーストフードに変わり、
効率優先なチェーン店ばかりになるだろう。

自由を履き違えるものは今まで左翼懸かってた者が多い。
TPPはルール・マナーを破壊して一部のものが有利になるよう作り変えた条約だ。
それはマナーを無視した自由だ。
そんなものは暴走しか生まない。
国という規制の中での自由が健全な自由で、その中でしかまともな成長はないだろう。

 今回は珍しく何を言いたいのか解らない。

 たまに想いを書き殴るのもいいですけどね。

そう?言いたい事解るけど。

緊急★拡散と意見提出のお願い

緊急★拡散と意見提出のお願い
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2441

 通名(通称名)は在日朝鮮人の自出を偽装隠蔽する為のものであり個人情報保護法で彼等の違法
不法行為が隠蔽されて問題解決を困難にしている。 愛国系日本人による日本人社会を再生させるた
めには個人情報保護法や通名制度を廃止する必要がある

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

お粗末をばらまいているコメンターたち

本日のところ、
①ブログの更新に張り付いて真っ先に内容如何に関わらず否定する役目。 だが、内容に少しは関連づけようとして調査の時間が必要なので更新後スグにはコメントをアップできず2番目に甘んじている。ただし理解度がイマイチで、そして結論はいつも同じ ↓
>このブログと三橋ブログは煽り専門の有害ブログです。
2011/11/28(月) 15:03:39| URL| #-

②次の3件はHNがワンパターン。 すべての責任、自民党、東京裁判の言葉で成り立っている。
 >2011/11/28(月) 20:32:58| URL| 民主党は自民党の河野談話発表を厳守せよ!
 >2011/11/28(月) 22:07:58| URL| 民主党は自民党が公認した東京裁判を遵守しろ!
 >2011/11/28(月) 22:33:43| URL| すべての責任は尖閣問題を棚上げした自民党にある #-

 どうも日本語が得意じゃないらしい。 遵守は厳守の反対語だと思ったんじゃないのか> (w)

出荷停止になっている本ですが、

 現在は藤井厳喜というお名前でご活躍されていますが、1994年に
藤井昇というお名前で「ロックフェラー対ロスチャイルド」という
著作をお出しになられています。何でも宇野正美氏が出版される際
に、某ユダヤ団体から出版会社に抗議があり、煽りを受けて、この藤
井先生の本も出荷停止にさせられてしまったのだとか。

 出荷停止になるほど危ないことが書かれているのかと探し求めて読
んでみたのですが、1994年頃の事情がよく分かる本でした。当時は
父ブッシュからクリントンへと大統領が以降していく時期で、民主党
はマイノリティーや社会的・経済的弱者の党という側面があるのです
が、民主党政権が共和党的なと言いますか、ここのブログに書かれて
いるところのウォールストリート的な超国家組織に乗っ取られていく
様が書かれてありました。ロックフェラー(WASP)方から見れば、完勝
と行かないまでも、ほぼ80~90%近い勝ちが、この時点で上げられてい
ました。要するに、頭だけ民主党の大統領で中を取り仕切っているのが
共和党的なWASP的なウォールストリート的なものなので、弱者のために
例えば経済的格差が広がらないようにするような規制を強めるのではな
く、超国家組織的なものに有利になるように規制を緩めたり、はずした
り過度に自由主義な方向へと持って行ったのがクリントン政権の姿でし
た。
 最近拝見させて頂きました藤井厳喜先生の動画でも、この当時が現
在の流れへと向かう分岐点だったのではないかとおっしゃられていまし
た。
 この本の一部がネットに出ていました。(しかし一部なので、大部分
は書かれてありません。)
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe600.html

 他にも天安門事件とロスチャイルド、ロックフェラーの関わりについ
てなど、かなり興味深い内容が多々書かれてありました。1994年頃までの
内容なので、今読みますと、あれ?と思うところもありますが、この流れ
が現在にも色濃く影響しているので、興味のある方は是非入手して頂きた
いです。

■ネトウヨと連呼リアンのどちらが嫌いですか?

■ネトウヨと連呼リアンのどちらが嫌いですか?

http://sentaku.org/social/1000035683

1 ネトウヨ嫌い(連呼リアン)    90.5%  1211票
2 ネトウヨ             9.5%  127票

連呼リアンが自ら立てたアンケートで大敗中w

2ちゃんねるの書き込みだけで多数派を装えない現実に火病w

ヤフコメ、ブログランキング、youtubeコメ、ニコニコ動画等で
完全に人口比そのままの無残な少数派を曝け出している事実は変えられない。

今般の大阪市長選挙に平松邦夫を推薦した団体、個人は反動・抵抗勢力である。

今般の大阪市長選挙において、平松邦夫を推薦した団体、個人は、反動・抵抗勢力である。

野ブ田のクビヲ取りに行こう!

西田議員の緊急のお願い!!



http://youtu.be/9On6NBmLi8I

日本上げ韓国下げ 様

これまで経済を含む世界情勢の激変を、「ロックフェラー家 ・ ロスチャイルド家、ユダヤ財閥、フリーメイソン、イルミナティ」をキーワードに考察してきたつもりですが、再考してみます。

藤井昇氏著作「ロックフェラー対ロスチャイルド」の存在は知っていたのですが、看過してきました。

非常に貴重な読後感と情報でした。有難うござました。

光は東方より。

世界の行き着く先は、高い民度に裏打ちされ、資本主義と社会主義が旨くバランスされた、日本型社会。
その日本も今はまだ混迷していますが。

大阪における維新の会の圧勝は、日本再生の動きとしてとらえられる。国民は今までの体制に嫌気がさしただけでなく危ないと感じ出しているのだ。
そして見直してみると、そこら中に敵がいる。総理大臣まで乗っ取られていた。米軍がいなければいっぺんに占領だ。大変なことになっている。
日本社会は政治、司法、治安など上部構造がみな腐敗している。魚は頭から腐ると言うが、油断し、敵に狙われた結果だ。敵も馬鹿ではない。
ということで、危機感は分かった。次は行動だ。光は大阪から。かつてノックを選んで全国から嘲笑された大阪人が今度は日本再建の灯を掲げた。大阪人は平成維新の志士である。さあ、「そんな、誉め過ぎや」と謙遜するかもしれないが、見事な大阪の快挙の後に続こう。
それにしても金をもらって橋下を誹謗中傷したゲス文春、新潮の腐敗ぶりは明らかだ。もう買わない。

駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/

瀬戸氏の困った一人芝居

男にしかわからないあの苦しみ。自白させるために、
いつの時代も使われてきたあの拷問。
セシウム農産物販売にそれを使うとはあまりにも醜くすぎる。

農協・自作農民に急所(キンタマ)をねじあげられ、フクシマ農産物安全神話のデマの風評を原発安全神話と同じく自己正当化して補助金獲得のための生きる屍となった弘幸…。
そして、フクシマ第一原発爆発とフクシマ放射能汚染拡散で全てのパープを失い、夢は崩れたはずの瀬戸弘幸・・・

(原発が爆発崩壊した夜)
原発安全神話推進派議員「反対派市民が見ているから、嘘出しじゃんけんで想定外と言え!」

弘幸は苦悶の表情で「わかりまし~た。痛いから許してください」

(その後の日常の夜)
農協・自作農民「どうでもいいから、てっとり早く補助金かっさらうためにも安全パイとしてフクシマ農産物安全神話の風評を撒け!」
弘幸「もう原発安全神話はバレましたので、農産物安全神話を出す前に桃の試し売りで許してくださいよ~」
農協・自作農民「やかましい」
弘幸の急所を一撃。
農協・自作農民「誰のおかげでフクシマで農業ができると思ってるんだ!」「前科2犯の朝鮮右翼の出来損ないの人斬り野郎が!」
そして強烈な急所蹴り。弘幸は泡をふきながら気絶した。

この日常の拷問にどこまで耐えられるかが、弘幸の今後の首都圏でのフクシマ農産物販売の結果として。デマの農産物安全神話の効果とともに試されるだろう。


裏カジノ…


http://n.m.livedoor.com/a/d/6067206?f=3


左右のコミュニズムと・・

 郵政民営化のときもそうであったが、左右の共同体主義(コミュニズム)が自由主義を叩くという構図がみられた。TPPも同様だ。

 一部には慧眼で、左右のコミュニズムの共闘に対して警鐘をならす向きもあるが、いかんせん、その声は小さい。

 日本の思想・政治状況は、自由主義と社会主義の2項対立ではなく、また、混合経済主義の折衷でもなく、複雑怪奇である。

 三島由紀夫は文化防衛論で、自由の先に天皇を置き、共同体の庇護者から離脱させた。共同体右翼への幻滅の末、反革命で命を絶った。

 私には、共同体右翼が三島を担いだり、TPP反対したりすることに違和感を感じる。どこでいったい総括決算したのであろうか?

 自由主義から社会主義へとブレが激しい。きっと保守派の思想的な脆弱性によるのであろう。どこに守るべきコミュニティが実在するのか、何を守るのか、三島由紀夫の革命・反革命の思想的な揺らぎを一向に理解せず、適当に切ったスタートに起因するのではなかろうか。

 私は11.25後、文化防衛論を読み直している。

 

哲学的視点がたまには必要なものかもしれない

今回のブログ主様の内容は、わかる方とわからない方が、完全に分かれる内容かと思います。

日本の歴史、文化、芸術、思想を自然に学び、そして海外で生活し、ビジネスに携わってきた方ならば、「その通りだろうな」といわずともわかる内容です。

若い方、あるいは海外特に西欧のビジネスマンと熾烈なビジネスに携わっていない方々、あるいはシナの現実や、韓国の現実、ビジネスに携わっていない方々には差し迫った現実感がないような内容に感じます。

しかしもブログ主の言わんとする問題の抽出は全くその通りなのです。
目に見えないバリアの様なもの、其れが日本と西欧、シナ、韓国との間に厳然として存在する。 それにはある程度のビジネス経験と日本国が経験してきた歴史を俯瞰してみる能力がある程度身についている必要があり、そのうえで自分なりの世界観がある人には鮮明に見える世界であろうと推察いたします。

これからも、ブログ主さんの言わんとする事を続けてください。必ず時間がたてば言わんとすることが、今はわからなくとも必ず理解されます。 今回はそのような類のものだと腹をくくって主張すべきものだろうと思います。

健康に留意され続けられることを祈ります。

おっしゃる通り!

危険 様

貴殿の主張に敬意と賛同の拍手を送らせて戴きます。

緊急告知!西田先生が情報を求めていらっしゃいます!

緊急告知!西田先生が情報を求めていらっしゃいます!

http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11092136538.html

アメリカ版だけ全く違う!雑誌「TIME」の表紙に騒然


http://n.m.livedoor.com/a/d/6071931


西田?

西田って、自民党議員が外国人から献金してもらったことを見逃す、創価学会票で議員になれた二面性議員でしょ。

私は橋本氏と松井氏でした。
くっくりさんの仰るとおり、維新独占を危惧しなくもなかったのですが、それよりも維新以外の府議達・公務員達が倉田氏の当選による民意を維新への批判に利用し、大阪都構想を含む公務員問題諸々の推進を邪魔される事を恐れたからです。
その証拠に、W当選と言う歴史的快挙にすらインタビューにたいして市職員は「これが民意だとは思っていない、(橋本が)ただ選挙に勝っただけだ」などと言い出していますしね。
倉田氏が当選していたらと思うと…
くっくりさんご夫妻の考える倉田像は柔軟性なのだと察しますが、私の目には、思慮無く簡単に靡く風見鶏の様にしか見えません。
暴走を危惧する前に、捩れや停滞を危惧するべきだったのでは?と考えます。

しかし、もし今の大阪が安定成長過程にあったのなら、私も確実に倉田氏に投票したでしょうね。

安倍晋三のメルマガ

安倍晋三のメルマガ 2011-11-29

草の皆様からチェーンメールが来た(笑)。昨日の記事と違ってソースが中央日報で無くてすみません。が、ソースは安倍晋三メルマガなので中央日報と一緒でしょう。以下をお読み下さい。

以下

今日、下関で開催された『さかな祭り』『釜山フェスタ』そして『農業祭』と三つの催しに出席しました。
毎年11月23日に下関にお越し頂ければ、ふぐ、あんこう等美味しい魚、焼肉キムチ等の韓国料理、さらには山口自慢の農作物を安く楽しめます。
下関と韓国の釜山は姉妹都市になって35年目を迎えました。
今日も釜山から沢山のお客さまがこられました。
安倍政権当時、アジアゲートウエイ構想を進めました。日本を世界からアジアへの、そしてアジアから世界への玄関口にするという構想で、羽田の国際化も進めました。
この釜山フェスタもその一翼を担っています。
下関から韓国アジアへ韓国アジアから下関へと、海洋都市としての発展を目指して行きたいと思います。


以上

自称愛国者安倍晋三の御言葉です。
流石、売国の本場山口県の大議員安倍晋三ここにあり。

画像もあるんですがオモニがいっぱい写ってる為に愛国心のある人が見ると気分を酷く害する恐れしか無い為にお見せしません。

続きは以下で、
http://ameblo.jp/adgjmptw-214c/

中国の歴史捏造を粉砕する

ブログ主さんの記述内容と異なるコメントで済みません。

南京大虐殺は中国の政治的な捏造です。それを明らかにしたのがジャーナリスト「水間正憲」氏が編集し、「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が出版した「南京の実相」です。一次資料を基に調査し南京事件を否定しています。

2008年11月に出版されています。出版に先立ち内外記者に説明会も行っています。が、記者説明会後朝日新聞からは何の意見も出されていません。

本は英文でも書かれており、米国の上院、下院議員全員に寄贈しました。が、反論はありませんでした。「南京大虐殺」は中国政府の捏造を認めているのです。

にもかかわらず中国は映画製作など世界に捏造を広めています。水間正憲氏は中国政府の野望を粉砕するために世界の主要な人物に「南京の実相」を贈呈する計画を進めています。その記事を下記しますので賛同される方は協力をお願いします。

水間氏のブログより
戦前戦後を通して、「南京問題」の情報戦に関しては、一方的に中国のいいように翻弄され、なすがままにされているのが現状です。

国内に「南京大虐殺」を否定する書籍や映像があっても、もともと「南京大虐殺」を否定的に捉えていた方達数万人が観るだけで、中国には痛くもかゆくもなく、無視されている状態です。情報戦の基本は、中国のダメージになる情報を如何に国際世論に訴えかけれるかにかかっています。

その為には、国内外の皆様方からの情報が、是非とも必要になります。

例えば、国内の地方新聞の信頼できる記者とか、地方の高校や大学で歴史を担当していて、信頼できる教諭や学者。また、海外では、訪れてくれているロンドン、フランクフルト、ベルリン、パリ、マルセイユ、モナコ、ベルン、マドリード、ローマ、ベニス、シアトル、ロサンゼルス、ニューヨーク、ワシントン、トロント、ジャカルタ、シドニーなど、各地の新聞社名やテレビ局名、信頼できる記者や歴史学者などへ、ピンポイントで発送できる住所や氏名は、貴重な情報ですので、是非ともFAXか手紙で教えて頂ければ、多少時間がかかっても必ず寄贈させて頂きます。

その中から、『南京の実相』を記事や論文の参考資料に使ってもらえれば、その影響力は絶大になります。

これは、2008年3月10日の「偽装人権擁護法案」阻止要請国民集会から、お付き合いしてくださっている皆様方の存在があって可能になったことです。

今後、皆様方の賛同の輪が広がり、国内外に数万冊くらいを寄贈する過程で、中国は「歴史捏造国家」の烙印を押される前に、「南京大屠殺記念館」を閉鎖することになるでしょう。

★是非とも国内外からのピンポイント情報をお待ちしておりますので、何卒、宜しくお願い致します。

【『南京の実相』を国内外のメディア図書館等に寄贈する会】《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/?mode=m&no=591&cr=304584e95d4e73c03f44d7dc1319afea》

今の時代無償はないでしょ

 政府は28日、ブータンに2億円の無償資金協力を行うことを決め、ブータン政府と交換公文を締結した。

 山地が多く小規模な農業経営が中心のブータンで農業生産性を向上させるため、
農業資機材の購入などに充てられる。

読売新聞 11月28日(月)21時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111128-00000999-yom-pol

『「金・ドル(ブレトンウッズ)体制」の終わり もうすぐ大恐慌』

副島隆彦氏の新刊『「金・ドル(ブレトンウッズ)体制」の終わり もうすぐ大恐慌』(祥伝社)

「金・ドル(ブレトンウッズ)体制」とは1971年のニクソン・ショックで終わっているというのが一般的な見方ですが、副島氏の枠組みでは、これが「修正IMF・世銀体制」という形で存続したというものです。それがやがて崩れていくという予測であるというわけです。


目 次

まえがき

1章 2012年、世界は金融恐慌に突入する
●まだまだヨーロッパで大銀行が潰れてゆく
●2012年は〝世界大恐慌元年〟になる
●これから起きる大恐慌は「デフレとインフレの合体型」だ
予言① 円ドル相場 もうすぐ「1ドル=70円割れ」が出現する
予言② 日米の株価 日経平均は7000円台から6000円台へ向かう
予言③ 金の値段 アメリカの「金(きん)の個人取引禁止法」は日本にどう波及するか
予言④ 長期金利 米国債暴落と金利の上昇はいつか

2章 「ユーロ恐慌」と心中するアメリカ
●ギリシャ国債を抱えたフランスの3大銀行の運命
●それでも「ギリシャ救援資金」は足りない
●日本は〝ユーロ恐慌救援金〟をいくら出すのか
●欧と米は、これから日本の「不良債権処理地獄」と同じ苦しみを味わう
●お金を貸す以上は担保を取る、という当たり前のこと
●内輪もめをしている間にヨーロッパの〝大銀行処理〟が始まる
●ユーロ通貨発足当時から抱えていた問題とは
●国債デフォルトを「バクチの対象」にするCDSという恐ろしい金融商品
●米国債格下げを画策したシティバンク

3章 欧州債務危機(ソブリン・リスク)に隠されていた「爆弾」
●土地・株バブルのあとに残った借金の山
●アメリカに課された「4000兆円の処理」
●IMF発表の「EU諸国の損失額」は少なすぎる
●「金融核爆弾」が破裂する恐怖のシナリオ
●ギリシャ国債に巻き付いた〝毒ヘビ〟の正体
●「第二のリーマン・ショック」が起きる
●ギリシャ国家倒産――その時、CDSは
●「未実現利益」なのに「利益」にしてきたツケが回る
●ヨーロッパはドル資金の調達に困っている
●なぜスイスは自国通貨相場に介入したのか
●統制経済の序曲、「金融抑圧」(ファイナンシャル・リプレッション)とは
●「新興国ファンド」も危ない

4章 「金(きん)・ドル体制」の終わり
●世界恐慌突入で「金の個人取引禁止法」が本格的に施行される
●「消費者を保護するため」は詭(き)弁(べん)だ
●アメリカ人にとっての銀(シルバー)の重要さ
●銀価格はこれから「金の2%」で推移する
●新興諸国なら「取引規制」は行なわれない
●2011年、金価格が急上昇と急落を示した理由
●「金1オンス=35ドル」で始まった戦後の世界体制
●「円高になれば金が安くなる」の声に答える
●金が「ドル表示値段」と切断されるのは、1グラム=8000円の時だ
●誰がこれからの「金の世界値段」を決めるのか

5章 恐慌とともに「統制経済」が始まる
●米国債に投資した「債券王」の失敗
●米2大住宅公社が抱えるクレジット・デリバティブの処理が始まった
●「日本最大のヘッジファンド」農林中金の運命
●金ETF市場は崩壊する
●〝危ない金融商品〟で損をした日本人たち
●「分配金」が、実は「自分が払ったお金」だったとは
●財務官僚が操る「増税政権」
●若い政治家を育てた小沢一郎の功績
●TPPとはアメリカの圧力である
●G2(アメリカと中国)が世界の枠組みを決める
●日本の「アメリカとの地獄へ道連れ経済」は続く

あとがき

巻末付録1 金と銀が買える主なショップ一覧
巻末付録2 大恐慌に打ち勝つ日本株51銘柄

船井幸雄HP
「今一番知らせたいこと、言いたいこと」
2011年10月10日
野田内閣よ。もはやどうにもならないユーロに手を出してはならない。
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201110003

これが『分断工作』です

この「みそ汁の具」って人、あちこちの保守系ブログさんの米欄で、日本の為に本気で頑張ってくれている議員さんばかりを取り上げて攻撃したり、揚げ足取ったりして『分断工作』しています。
『味方の振りをしたなりすまし分断工作員にご注意!!!』

【アジア・ゲートウェイ構想】とは自由と繁栄の孤ではないのか?

アジア・ゲートウェイ構想を一応検索してみましたが、
これは特定アジアだけでは無く、
もっと広い視点にたった構想ではないのですか?

【アジア・ゲートウェイ構想】
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/asia/kousou.pdf

というのは資料の中にASEAN(アセアン)という単語が
見受けられるからです。そしてインドが加わり、中東まで
いくかもしれませんね。

     ・・・・・・・・16P・・・・・・・・

【アジアと連帯し、アジアに、国際金融資本市場を創設】
(6)域内の資金循環障壁の除去
・EPA交渉等において、金融サービス規制の緩和を積極的に要求
(7)チェンマイ・イニシアティブを超えて、地域金融協力を強化
・チェンマイ・イニシアティブのマルチ化
インドとの間で、流動性支援を行う取極を締結
(8)クロス・ボーダーのアジア国際債券市場の創設等
・アジア債券市場育成の取組みを一層強化
イスラム金融の推進
(9)アジア共通の金融プラットフォームの構築
・金融改革の経験に基づき、アジアの市場整備への知的、技術支援強化




   ・・・・・・P23・・・・・・・・・
アジアの経済発展に関する共通課題について各国が協力して調査・研究を行い、
政策協調へとつなげるため、東アジアにおけるOECDのような枠組みとして、東アジア・ASEAN経済研究センターやアジア太平洋経済研究メカニズムを充実。


これは中国に結びつきすぎた日本の経済を分散させ
なおかつ対中国包囲網になる構想、すなわち麻生閣下の
言うところの【自由と繁栄の孤】であるとみます。

>隠居 様

 「ロックフェラー対ロスチャイルド」(藤井昇 徳間書店 1994年)という
本は素晴らしいですが、わたしの前回の投稿だと、今でもロックフェラーとロ
スチャイルドが血みどろの戦いをしている印象をお持ちになられないか心配し
ておりました。

 前掲書をうまくまとめられないかもしれませんが、その当時、ロックフェラー
とロスチャイルドとの間で歴史的な和解が行われていたそうです。歴史的に見れ
ば、ロスチャイルドは植民地時代の大英帝国の力を背景に世界中に勢力を保持し
ていました。それに挑戦していったのが、新興国アメリカの力を背景に力を伸ば
してきたロックフェラーです。第三世界の開発、グローバル化などと言いながら、
世界中に権益を広め、ロスチャイルドの利権を奪おうとし、勢力図の書き換えを
行っていたのがロックフェラーです。ロスチャイルドが自らの利権を守ろうとす
るのも当然のことで、そのような図式の時には激しく対立し合っていました。し
かし、どうも93年頃には、歴史的和解があったそうです。どのような理由で両陣
営が和解したのか、前掲書のP112~113に書かれありましたので引用しておきます。

「 ではなぜ、ロックフェラーとロスチャイルドがこの歴史的和解に動いたの
か。
 ロスチャイルド=シオニスト系勢力は、米保守本流派に経済封鎖をくらい、ビ
ジネスが完全に袋小路に陥ってしまった。一方、ロックフェラー=米保守本流派は、
グローバリスト(第三世界開発)戦略で、二十一世紀への布石を着々と打っていっ
た。このため、シオニストは膝を屈して米保守本流に妥協することになったのであ
る。
 ロスチャイルドをはじめとするシオニスト系財閥の支持を失ったイスラエルは、
パレスチナ問題で妥協せざるをえなくなった。あるいは、アメリカ側から見れば、
パレスチナ問題でのイスラエルの妥協という条件付きで、シオニスト系財閥のグロ
ーバル・ニューディールのフロンティへの参入を認められたのである。
 いくつかの例をあげよう。たとえば、シオニスト系は、十二億の人口を有する中
国市場から完全に締め出しをくっていた。小平指導部は、アメリカの保守本流の
アングロ・サクソン派の企業とはきわめて友好的である一方、香港問題を通して、
イギリス政府=ロスチャイルド派とは鋭く対立していた。香港は、ロスチャイルド
利権の巣窟である。ロスチャイルドは、九七年に香港から追い出され、発展する大
陸には入れない、という窮地に陥っていたのである。
 これは前章でも述べたことでもあるが、湾岸戦争での、イラクからのクウェート
の奪回ではアメリカ軍が主力であったため、クウェートの復興事業の八~九割方は
アメリカ財界主流派企業(もしくは彼らと提携関係にある外国企業)に取られてし
まった。また長年の英シオニスト系の根拠地であったシンガポールやマレーシアか
らも後退を余儀なくされた。」

 クリントン政権内でのWASPクーデターも、このような過渡期だったので起きた現
象だったのかなと思ってみたりするのですが、TPPを見ても、ロックフェラーとロス
チャイルドは仲良いですよね。どちらの系列の企業も推進団体として入っています。
オバマ政権の内部も、クリントン政権の焼き直し人事だそうですから、もう民主党が
政権を取ろうが、共和党になろうが、超国家組織優先の方針は変わらないかもしれま
せん。

米のTPP参加要求は中・印に軸足を置きたい日本への嫌がらせ


http://n.m.livedoor.com/a/d/6072766?f=110


すいません、脱字がありました。

シオニスト系財閥のグロ ーバル・ニューディールのフロ
ンティへの参入を認められたのである。・・・×

シオニスト系財閥のグロ ーバル・ニューディールのフロ
ンティアへの参入を認められたのである。 ・・・○

すいません、「ア」が抜けていました。



■ネトウヨと連呼リアンのどちらが嫌いですか?

■ネトウヨと連呼リアンのどちらが嫌いですか?

http://sentaku.org/social/1000035683

1 ネトウヨ嫌い(連呼リアン)    90.5%  1231票
2 ネトウヨ             9.5%  129票

連呼リアンが自ら立てたアンケートで大敗中w

2ちゃんねるの書き込みだけで多数派を装えない現実に火病w

ヤフコメ、ブログランキング、youtubeコメ、ニコニコ動画等で
完全に人口比そのままの無残な少数派を曝け出している事実は変えられない。

日本上げ韓国下げ 様

小生は陰謀論から入っているので「目から鱗」でした。

非常に勉強になりました。有難うございました。

読んでないと書く前に読んでみればよかったんじゃない?せっかく日本に住んでるだし。こんだけ翻訳出てる
国は珍しいって聞きますよ。
アメリカが駄目なら駄目でもう少し裏付けがほしいですね。
アメリカ家電産業の経営史って本を読むとアメリカの経営の駄目ぷりがわかりますよ。

楽天のリンクからショッピングしたんだけど、ブログ主さんの足しになったのかな。

中国残留孤児が一時帰国 2年ぶりに男性1人

中国残留孤児が一時帰国 2年ぶりに男性1人
http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011112901001426.html
 支那の反日教育が烈しい時代に捏造された南京大虐殺や今日の支那人の日本に対する振る舞いが
支那人の本姓と考えれば支那人が日本人孤児を養育したと言う事は嘘である事が判る。 
以前に残留孤児を騙って日本に入国した者達やその子弟の行動に不審な点も多いい、親類縁者が多数
集まってくるのは支那人の特徴であるのでこの様な者は偽装残留孤児と判断するのが妥当。

【その他の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/snt/snt.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
戦略企画部を新設 中国人民解放軍
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2441

経済学部二十歳 様

> 以上、二十歳の大学2年生の戯言でした。

なかなかどうして、傾聴に価するご意見でした。

吉永小百合

FRYING DUTCHMAN humanERROR
http://www.youtube.com/watch?v=ENBV0oUjvs0


被災地に、そして世界に向けて

吉永小百合

聴衆1800人が涙
脱原発25年の思い
「エネルギーよりも、経済よりも人間の命」の願い


発売中の12月13日号週刊女性より。

2市に出荷見合わせ要請 コメ基準値超えで福島県
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201111290069.html

相馬沖の底引き漁、来年1月試験操業検討 福島県漁連が協議
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/11/20111129t61015.htm

【韓流批判】◆女子に聞いてみた。Qあなたは韓国ドラマが好きですか? あまり好きではないor嫌い……65%

【韓流批判】◆女子に聞いてみた。Qあなたは韓国ドラマが好きですか? あまり好きではないor嫌い……65%

それはもう8年以上も前の、2003年の春。『冬のソナタ』という韓国ドラマが、今なお続く「韓流ブーム」の
発端として彗星のごとく登場した季節を、あなたは覚えていますか? 最初は「オバサンの見るモノでしょ」
なんて揶揄していたのに、流れる年月の間に気づけばハマってしまった……なんて人も少なくないのでは? 
そこで実際、20代から30代前半の働く女子の間で、韓国ドラマはどれほど浸透しているのか、アンケート
をとって調べてみました!
http://escala.jp/jyoshi/111129.jpg

Q「あなたは韓国ドラマを見たことがありますか?」
ある……59%
ない……41%

なんと約6割の女子たちは、韓国ドラマを「経験済み」の様子。彼女たちも、元祖・韓流ファンの中核をなす
中年女性の方々と同様、「見だしたら夢中になってしまった」というクチなのでしょうか? そこで続いて、
こんな質問を投げかけてみました。

Q「あなたは韓国ドラマが好きですか?」
大好きorまあまあ好き……35%
あまり好きではないor嫌い……65%

あれ!? 見たことのある人は多くても、「苦手派」も多いんですね。その主な理由を聞いてみると、こんな
答えが返ってきました。

【あまり好きではないor嫌い派の意見】
「韓国ドラマは、どれも似たような感じで好きじゃない」(23歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
「吹き替えに違和感を覚えるから」(27歳/学校・教育関連/専門職)
「『韓流ブーム』というものに違和感がある」(31歳/会計/事務系専門職)

ソース:働く女子にうれしい情報サイト 「escala cafe」
http://escala.jp/jyoshi/2011/11/post_1027.html




管理人様に同意

欧州は、封建社会、革命、資本主義、共産主義、福祉国家とありとあらゆる民族共同体、国家組織を経験してきました。
経験だけで、結局は行き詰まっています。
そこから解放するのが、超国家=経済のグローバル化=世界政府と、狂信的に信じ込んでいる人間が、欧米にいるのです。
その世界政府のメンバーだけで、世界を運営したいと願っているのです。

日本は、こういった社会形態を経ずに、とりあえず平和で豊かな国を築いてきました。
日本人に何か欧米人とは違うものがあるからです。

TPPで日本を潰すどころか超国家組織は日本を見習うべきである。
日本人が世界の覇者となれば、すべてがうまく行く。はっきりいって、超国家組織は、世界を豊かで平和にする組織ではない。
むしろ世界をダメにする破壊者だ。
日本人の中に、欧米に取り入り、欧米の犬となった官僚と政治家がいたし、今もいるから、戦争に負け今も世界は混迷状態なのだ。

昔の日本国は桃源郷899

行き過ぎた資本主義は貧富の差を拡大致します。
共産主義や社会主義等は一党独裁の特権階級を生み出しますね~。

それを思うに過去の日本国の士農工商の時代こそ、士は貧じても尊敬されていた。農は最低の生活に落されていたが、大事にされていました。
刀伽の工は技術を目指して頑張っていました。金を稼ぐ商人は地位的には下で有りましたが、その時代こそ桃源卿と思うのですがね~。

地位の高いものは貧に甘んじろ~、この価値観が必要と思いますね~。

小泉 純一郎。

今思えば、日本の崩壊はこの人から始まったのかもしれません。
周知お願いいたします。

緊急拡散 女性宮家創設問題
http://kojoryoshu83.edoblog.net/

西田昌司「緊急告知!野田総理と民団の関係を示す情報を求める!」

西田昌司「緊急告知!野田総理と民団の関係を示す情報を求める!」
http://youtu.be/9On6NBmLi8I
(動画)
平山鐘で検索結果
http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja&tab=nw#num=100&hl=ja&safe=off&gbv=2&biw=1024&bih=530&q=%22%E5%B9%B3%E5%B1%B1%E9%90%98%22&pbx=1&oq=&aq=&aqi=&aql=&gs_sm=&gs_upl=&fp=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&cad=b

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

橋下徹市長かぁ。

嫌いじゃないけど、公務員の自殺者増えるよな!

満州の日本人孤児を育てたのは、支那人ではなく、満州人であります。

支那には日本人孤児入るけれど、朝鮮半島には日本人残留孤児は1人もいない。朝鮮半島の日本人残留孤児は、全て殺された。朝鮮族は残酷だ。それに比べると支那人は、心が広いと言う人がいます。
これはとんでもない間違いです。朝鮮人も、支那人も、共に残酷で、日本人残留孤児は、1人残らず残虐したのです。
満州の日本人残留孤児を育てたのは、支那人でなく、満州人なのです。満州は支那ではありません。支那人は、清朝滅亡前まで清の故地である満州に入ることは出来ませんでした。清朝滅亡後、支那人は満州に雪崩れ込み、満州人は殺され、隅に追いやられました。現在の東トルキスタンや、チベットのように。
満州の真の侵略者は、日本人でなく、支那人なのです。支那人は、残虐で、危険です。

ソフトバンク社員のタクシー運転手殺害

まだヤフーの記事に掲載されません
謝罪もまだみたいです

田中防衛局長の言葉尻をとらえて報道するマスゴミ

昨日からメディアで「犯す前に言うか」という言葉尻を捕らえられた
田中氏の発言ですが、わざと過激な発言に変えられています。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111130k0000m040059000c.html
【沖縄不適切発言:田中防衛局長の聴取内容全文 防衛相発表】
一川保夫防衛相は29日夜の記者会見で、「田中沖縄防衛局長とマスコミ関係者との懇談における発言内容について」との文書を発表した。全文は次の通り。

 田中沖縄防衛局長より聴取したところ、以下のとおり。

 居酒屋での記者との懇談において、評価書の準備状況、提出時期等が話題になり、私から、「『やる』前に『やる』とか、いつ頃『やる』とかということは言えない」、「いきなり『やる』というのは乱暴だし、丁寧にやっていく必要がある。乱暴にすれば、男女関係で言えば、犯罪になりますから」といった趣旨の発言をした記憶がある。

 自分としては、ここで言った「やる」とは評価書を提出することを言ったつもりであり、少なくとも、「犯す」というような言葉を使った記憶はない。

 しかしながら、今にして思えば、そのように解釈されかねない状況・雰囲気だったと思う。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不通だったら表に出ない発言が過激な言葉に変えられて
報道されているのです。 少なくとも、証拠もなにもないし
飲み屋での言葉尻を捕らえたものだということが判ります。

沖縄の言論のいかがわしさは【狼魔人日記】さんのブログを
参照してください。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第二のメア発言、「犯す前に言うか」】
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/6e64a8658ef8ac15b0ad21063c29bf1d?fm=rss

【たかじんNOマネー】

世界一わかりやすいTPP決定版(動画)
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/blog-entry-711.html
来年 TPP総選挙か

>そこから解放するのが、超国家=経済のグローバル化=世界政府と、狂信的に信じ込んでいる人間が、欧米にいるのです。

国土・伝統を持たない民族のDNAに刻まれた思想です。よって彼らを改心させることは不可能。世界観が違いすぎます。インターナショナルとグローバリズムは双生児。ネオコンはトロツキーの末裔でしたかな?いずれにせよ、彼らとの交際方法を考えることが重要です。

>それを思うに過去の日本国の士農工商の時代こそ

鎖国でもしますか?

同意します!

辻本様、いつもブログを楽しみにしています。
ちょうど辻本様がお書きになられたことと同じようなことを、私のブログでも取り上げたところです。
お時間があれば、目を通していただけたら幸いです。

とりあえず、このようなものを拾いましたが・・・・・。
こっそりと、ここに貼ります。

【野田佳彦首相が、米オバマ大統領から「米国債チャラ」、「日本国債デフォルト」を強要されて、ノイローゼに陥っているという】
http://foomii.com/00018/201111270700006863

【TPP断固阻止】ホワイトハウス宛署名
http://p.tl/oQ-G

FACEBOOK有志の方がホワイトハウスHP内にTPP反対の署名を立ち上げました。

以下引用です。
----------------------------------------------
アメリカ合衆国ホワイトハウスのホームページには、オバマ政権が○○するべき、という陳情を行い、賛同の署名が1か月以内に25,000人分を超えれば正式に政府から回答が得られるという、この部分は日本の首相官邸にもぜひ取り入れてもらいたいシステムがあります。
 『TPPって何?』では、オバマ政権に行きすぎたグローバリズムを考え直し、各国国民の間で反対者が多いこの条約を見直すことをホワイトハウスに直接陳情します。
ご賛同いただける方は、まずホワイトハウスのアカウントを作成し、そののち、ご署名をお願いします。
2011年11月26日   主催:Facebookグループ「TPPって何?」有志
-----------------------------------------------

アカウント作成には名前とメアドのみの情報でOKです。(捨てアド可)
米政府に日本人の怒りをぶつけましょう!
期限は12月26日までです。拡散ご協力よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。