スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカは変わった!      11月23日(水)


今日の新聞は「韓国対米FTA強行採決、怒号・催涙弾の中、成立」の
文字が踊っています。

処理が停滞し紛争した最大の理由は条項内の「国家投資家間における
訴訟制度(ISD)」に対する警戒感が大きかった為」と書かれています。

しかし韓国は各国とFTAやEPAの投資条項で,ほぼすべてISD制度を
入れる努力をしています。だから対米FTAだけISD条項を除外する
など自分勝手な事が出来るはずもありません。

日本も既に25を超える国と投資協定を締結していますが、ISD条項は
フィリピン以外はすべて含まれています。それゆえTPPにおいても、
ISD条項を外すなどのことはできません。

日本も、法的制度が整備されていない発展途上国に対して投資や貿易を
行なう際にはISD条項を入れないと危なくて進出することなどできません。

私が過去のブログで何回もTPPの危険性を訴えている理由は、TPPが
アメリカを支配している超国家組織の政治的戦略プログラムであると
いうことが日本人に理解されていないことに危機感を抱いたからです。

TPP賛成論者は「我が国の長期的な国益の実現のためには、TPPをテコ
として目先の利害にとらわれる事なく、さえぎられることのない『自由
貿易』を実現しなければなりません」といっています。

私は自由貿易を否定しているわけではありません。戦後の日本の発展も
広く海外に活動が可能となる「自由貿易」のおかげだと百も承知して
います。

なにもTPPをテコにしなくても日本はすでに自由貿易を謳歌して自在
にこなしています。

今日われわれが直面している最も大きな問題は、アメリカが世界に強要
してきた自由化や民営化、規制撤廃などのグローバル化によって富の
集中が起こり世界は格差社会になってしまったことです。

最近世界の注目を集めているのは、まさにそのような状況なのです。

われわれが暮らしている資本主義社会は、たとえ欠陥があるにせよ
比較的快適でした。しかし資本主義社会における行き過ぎたグロー
バル化はどこかでそのストーリーを間違えてしまいました。

日本がアメリカの圧力でTPP参加するということは必然的に超国家
企業に日本市場を占拠させる道を開くことになります。そしてエネル
ギー分野においても日本政府の管理ができなくなり米国の民間企業の
エネルギーに依存する戦略にはめられていきます。

医療も保険も労働も規制をなくして自由化するという米国の基準を
受け入れる戦術は独立国の自主性の放棄であり、日本が日本でなく
なることなのです。

このようなことを書くとTPP賛成論者は「TPPオバケに怯えすぎで
ある」と言いますが、しかし私は経済や社会に対する国家の権限が
徐々に失われることが必ずしも良いことでないという事実を現在
起こっている世界金融危機の混乱の中から察知して欲しいのです。

日本の「保守の知識人」「保守の評論家たち」の目には、グローバリ
ゼーションは選択肢のない避けることのできないプロセスであると
同時に、規制撤廃や金融の自由化、民営化によって促進されなければ
ならない現象として映っています。

また保守の論客たちは「共産主義を打倒して、世界を民主主義にとって
安全な地域にするといった使命感でアメリカを見てしまっています。

しかし国際経済学においてはそれは余りにも単純な考えです。世界を
見渡した時、特に近年は国家以上に巨大な企業が存在し、国家を自在
に動かしている超国家組織の存在を認識する必要があります。


われわれが知っている資本主義は変わり、グローバリゼーションの
意味も変質し、そしてアメリカも変わった。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

アメリカでは、中央銀行の搾取システムに気付いた人々がどんどん増えているようです。

「政府は政府の費用をまかない、一般国民の消費に必要なすべての通貨、銀行の預金を自分で発行し流通させるべきである。 通貨を作製し、発行する特典は政府のたった一つの特権であるばかりでなく、政府の最大の建設的な機会なのである。
この原理を取り入れることによって、納税者は計り知れない程の金額の利子を節約できます。 それでこそお金が主人でなくなり、人間らしい生活を送るための人間の召使になってくれるのです。」
                                  リンカーン

このリンカーンのグリーンバック発行について、ロスチャイルドのお膝元の一つロンドンにあるロンドンタイムズが社説を掲げています。

”もし北アメリカに発生したこの有害な金融政策がお決まりのものとして持続したら、

その政府は全くコストがかからないで、自分達のお金を用意するようになる。政府は負債を返済し、借金無しになります。 政府は経済を運営していくだけの必要な通貨を所有します。 未だ勝手歴史上前例のない国家の繁栄をもたらすでしょう。

>政府は経済を運営していくだけの必要な通貨を所有します。
>未だ勝手歴史上前例のない国家の繁栄をもたらすでしょう。

v-217
さすが、奴らは政府貨幣発行による繁栄を、当時から十二分に分っているという事ですね!

その事を、殆んどの日本人が気づいていないという事が、残念ながら今日の日本の現状ですね!


v-237v-237v-237
アメリカでは、中央銀行の搾取システムに気付いた人々がどんどん増えているようです。
TPPも根源はこの中央銀行 搾取システム
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_49.html

訂正


×TPPも根源はこの中央銀行 搾取システム
○TPPも根源はこの中央銀行を支配する悪徳資本家による搾取システム
<(_ _)>

↑ 反ロスチャイルド同盟みたいなブログだネ。

我が国は四方敵に囲まれている。中露韓は勿論、米も同盟国とは言え気の置けない友国では必ずしもありません。
そんな中で武力制限され独立を許されない状況下で、時には土下座も自国の平和のためにはやむえない選択だったことは事実です。
しかし今まで土下座はしても丸裸になって土下座をする様な真似はしてなかったのではないかと思っています。
グローバリズムも結構ですが大和の民としての誇りを消し去る様な事態だけは絶対避けなければなりません。

911テロが自作自演で有ったという事を御存知ない方は必見映像! 騙されたと思って見て下さい!

>反ロスチャイルド同盟みたいなブログだネ。

その通りです!

v-248
私は911テロが自作自演で有った事を知り、それを切っ掛けに目覚めました!
911テロが自作自演で有ったという事を御存知ない方は必見映像!
騙されたと思って見て下さい!!!
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_38.html

911テロが自作自演で有ったという事を御存知ない方は必見映像! 騙されたと思って見て下さい!


>反ロスチャイルド同盟みたいなブログだネ。

その通りです!

v-248
私は911テロが自作自演で有った事を知り、それを切っ掛けに目覚めました!
911テロが自作自演で有ったという事を御存知ない方は必見映像!
騙されたと思って見て下さい!!!
↓↓↓

http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_38.html

【米国】堪忍袋の緒が切れた「99%」の連帯‥


http://n.m.livedoor.com/a/d/6054035


親米保守は売国奴としか思えません。

TPPを踏み絵にして親米保守を糾弾しましょう。
アメリカは黒船以来、何も変わっていません。
日出国「日本」に仇なす敵性国家、すなわち中共と同じです!
日本は核武装して自衛隊を国軍化して国防力を強化するべきです。
このままでは自衛隊員が敵性国家米国の先兵として食い物にされてしまいます。
未だに「アメリカは友達」とほざく自称愛国者ブログがのさばっています。
そしてこいつらは今でも史上最低最悪の「小泉」を批判していません。
管理人さん、応援しますので一緒に戦いましょう!

日本国万歳!

外交交渉どころではない。

ニコニコ動画です。
事務方が用意した文章(ホワイトハウスのHPの文章と全く同じ)を
APECの会議に用意していたという。
ミンスは言い訳ばかりですネ。

【TPP枝野氏がペーパー参議院予算委員会 自民党山田議員質疑(201117)】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16247228

アメリカは変わったのではなく、数十年来の陰謀が成功し、いよいよ表に出てきたのだと思います。90年頃にロックフェラーだったかがマスコミに「今まで秘密にしてくれてありがとう」と言ってました。そして「調子に乗りすぎるのがアシュケナージの欠点」と自分で言うように、金融でやらかした結果、いま追い詰められているようです。ネットの力で、向こうの中間層と認識を共有して連帯していくのが、本当のグローバリズム、世界同時革命というヤツですね。言葉の壁はありますが。

911映像

>911テロが自作自演、、、

騙されたと思って見ましたヨ、よく纏まっていました。

以前に見た You Tube「貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾」は説得力があった。

HN?様、有難うございました。

小泉竹中構造改革の総括を・・・

関岡さんなど識者が小泉政権の総括を行ってますね。
もう時間がありません。
中曾根改革以降の新自由主義政策の総括をせねば。
中曾根といい、小泉といい…靖国を免罪符のように使い、保守派を騙して売国の限りを尽くしてきました。
断固許すまじ!

>ネットの力で、向こうの中間層と認識を共有して連帯していくのが、


それ、すっごく重要だと思う。

産業で資本を動かすのでなく、
金融資本主義に染まったカネの亡者達は、
人類文明を食い荒らす寄生虫だと思う。

超マインドコントロール 日本人はいつまで騙され続けるのか


http://n.m.livedoor.com/a/d/6055181?f=110


アメリカの先にあるものは、やはり(最終的には)共産主義国家です。

資本主義の資本家は、いくら金持ちになったところで、一個人に過ぎない。
会社の中では偉くても、街に出ればただの人である。
しかし共産主義における国家は、法律も作ることができ、警察も軍隊も持っている。
誰も刃向かうことが出来ない。
言い換えれば、資本主義の資本家が、たった一つの独裁資本家となり、
その資本家が警察も軍も我がものとしてしまった。そのような状態である。
ただ一つの資本家に、全ての富、全ての生産手段、全ての権力が独占された社会。
これが、共産主義社会そのものなのである。
つまり共産主義とは、[太字]「資本主義の最悪の形態」[太字]なのである。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-952.html
路面電車を崩壊させた米自動車メーカー
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/L9/190419.htm
CodexとFDAが外国の食品「安全」も管理する食品安全近代化法
http://ja.naturalnews.com/?p=533

どうも, そうではない

> われわれが知っている資本主義は変わり、グローバリゼー
> ションの意味も変質し、そしてアメリカも変わった。

戦前からの歴史を見ると, どうも, そうではない.
ずっと昔から米国は資本主義覇権国家であった.
始めは英国が資本主義覇権大国家として君臨していたから
それが良く分からなかった. 戦後はアジアの国々が
どんどんと独立していったので, 米国の行動が制限された.
TPPを推進する米国は支那大陸に対する門戸開放要求で
日本に迫った頃の米国に戻った. 支那バブル崩壊と
ユーロ危機で後が無くなったとも言える.
「GHQ焚書図書開封6」(西尾幹二)を読んで戦前の知識と
現在を繋ぐべし.

一太氏をどう読みますか?

皆さんは山本一太氏をどう読みますか?

彼のブログを読み始めて3ヶ月程ですが、ブログ更新スピードは早く内容も濃く、発信力があるといわれるのは解ります。

でも正直なんだかどこか信頼できない感じがするのですよね。この前の参院予算委員会の質疑はよかったけれども…。

橋下氏をどう読んでいいか解らないのと同じ感覚がします。

ずいぶん長文を読んでいる割には、彼の思想とか日本の国がどうあるべきかそのために何をすべきかという信念のようなものがまったく伝わってこないと感じるのは私だけでしょうか?

一太氏の頭には自分の選挙の事と目の前の”何かに勝つ”事しかなくて、国会質疑もブログも勝つための手段でしかないように感じます。

国会議員なんてそんなものかもしれませんが、次世代国会議員と言われている割には案外古いタイプの国会議員脳なのでは?

ブログ発信をしているから新しく感じるだけでは?と思うんですよね。

中曽根氏の息子のブログを読んでみてください。
どうも家族丸ごと韓国にズブズブにですよね?韓国女優と相当親しいですよ。

そして一太氏は今週末には群馬の議員を連れて韓国に行くらしいですよ。
ハニートラップに掛かりにでも行くのでしょうか?

案外、頭が左の韓国売りの売国坊やだったりして。


「ウォン安なのに輸出品が売れない」現象で韓国経済が壊滅

「ウォン安なのに輸出品が売れない」現象で韓国経済が壊滅
http://tsunami311.seesaa.net/archives/20111123-1.html

日本人がアジアの人々の日本の評価を聞いて驚いてしまう
理由は「韓流がなぜ"駄目"なのか、>>1が淡々と教えてやるスレ」に書かれています。
http://hamusoku.com/archives/6255191.html

既に経済破綻している朝鮮へ700億ドルのスワップ協定で日本保有のドルと紙くずになるウオンを交換
する売国民主党が日本国民を騙す行為で失った日本の資産が6兆円と言う事を確りと糾弾して行こう。
 先般の安住財務大臣の単独為替介入で為替レイトは間もなく元の75円代にもどる、これで失った日本の
資産が12兆円という事だ反日売国民主党政権の責任追求して行こう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
「仮面の騎士」橋下徹 独裁者の野望と罠を読んで  稀代のペテン師 橋下徹とマスコミ選挙
http://satehate.exblog.jp/17126361/

拡散されたし

拡散 ロイターがオンライン世論調査をしています。 TPPに賛成か反対か 是非、皆様の一票を

(p)http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-24291720111122

↑右の方に小さめに有ります

今日は新嘗祭。
勤労感謝の日とは、国際金融資本の分割政策。

新嘗祭は記録にある限り、642年、
皇極天皇元年の記録が最古であるが、こんな国家は無二である。
歴史を切り刻み、時間軸で日本を断ち切り、
強い日本がなかったことにしようと、弱体化を図る。
万葉集というと非常に牧歌的であるが、
壬申の乱では、5人に一人が戦いに参加している。
あの頃、日本は戦国時代どころではないくらい
戦闘的な国家であったと言えまいか。

テイーPPしかり、道州制しかり、ありとあらゆる分割で日本を貶めようとする国際高利貸。

ナポレオンを使って英国を手に入れ、
最近は似たような手段でオリンパスをどうするのか?
「革命」というハレンチな手段でブルボン家を陥れ、
世界恐慌を演出して米を手に入れた国際高利貸。

人類VS国際高利貸の戦争は既に勃発しているよう。
国際高利貸に安全な場所は、地上には既にないのでは?
少なくとも人類が売ったけんかではありませんよね。

>>ネットの力で、向こうの中間層と認識を共有して連帯していくのが、

>それ、すっごく重要だと思う。

私もそう思います。インターネットを始めて感じたのですが、
こういう場で意見交換をするのって、魂が共鳴しているようです。

身体があると、それが邪魔で皆さんとひとつにはなれませんが、
身体のない、インターネット上では、感じ会えますね。

巨悪に対峙している今、日本人はひとつになれるのかもしれません。

チョンネル桜や三橋ブログの煽りに乗ってしまうぐらい愚かなことはない。
チョンネル桜は山口組のダミー会社の子会社。
チョンネル桜で何故か重用される三橋は財政拡大論者。
背後には国家財政に巣食う巨悪がいる。
無料で得られる情報ほど危険なものはないのだ。

諸君、敵と味方を誤るな。
米国主導のTPPにつくか
中国主導のFTAAPのつくか
答えは自ずと出るはず。

最近になって青山繁晴氏が第三の選択として
日本主導の貿易協定を言い出した。
氏はTPPとFTAAPの両方を回避したいのだろうが
あまりにも日本を過大評価して現実味が無い。

結局はTPPを選択せざるを得ないと考えるべきだろう。

卑怯者


2011/11/23(水) 21:51:44

卑怯者。名乗れ。


ご隠居さま

>騙されたと思って見ましたヨ、よく纏まっていました。

こちらこそ、ご理解いただきまして有り難う御座いました。

御存知かもしれませんが、オバマも以前は­NAFTAに反対していました。
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp#p/c/CD39340BAFC7C910/22/imYFTVa3dQk

本心か、カモフラージュだったのか明確なところは分りませんが、操り人形で有る事は間違いないと思います。
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp#p/c/8041E95EC625633E

v-81
正しい世論が形成されるように、真実拡散ご協力お願い致します!










すみません。
先ほど「壬申の乱」と書いてしまいましたが、
「白村江の戦い」の間違いでした。
訂正してお詫び申し上げます。

あの頃は、唐の勢いが凄まじかったようですが、
劣勢でも、闘っておかないと本土まで踏み込まれそうだったという見解に賛同します。
戦後処理も時間をかけ、じっくりやったように思います。

若いのにしっかり者!オバマ大統領の2〇年前の…


http://n.m.livedoor.com/a/d/6055369


現在 ロイター調査 TPP賛成 28% TPP反対 72%

西田昌司】自由貿易のデメリットを徹底的に追及する①
http://www.youtube.com/watch?v=cpqyFL2l9Qo
【西田昌司】自由貿易のデメリットを徹底的に追及する②
http://www.youtube.com/watch?v=c-yX9qVEH8k
【西田昌司】自由貿易のデメリットを徹底的に追及する③
http://www.youtube.com/watch?v=Oeym0pcp5js

「私はFTAAPにも反対だ!」(西田昌司さん 111121)

http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/e7dec65b392031559507b053c24ab161

>残念ながら、ひとつだけオバマさんは勘違いしているようだ。日本が並外れた経済力を武器にして、ASEANの国々に無理強いしてルールや制度や規格を共通化したわけじゃない。法律や契約でワザを駆使し、弱いものを捻じ伏せて権益追求を図ったわけじゃない。自由貿易協定を振りかざして他国のドアをこじ開けたわけでもない。
>わが国とASEAN諸国との緊密な協力関係は歴史に立脚する。日本が尊い聖戦を闘い抜いて、白人の植民地支配からの独立を促した国々ばかりなのだ。アジアの一員として連帯し絆を深め、互いに尊重しつつ共存共栄をはかる。ASEANはまさに「大東亜共栄圏」だ。金儲けだけが目当ての胡散臭いTPPなんぞとは本質的に違う。オバマさんにはそのあたりがわかっていない。

そのとおりだ!
日本は、東南アジア、南アジアと連携して世界に立ち向かうべき。
アメリカとは一定の距離を保ち、支那・朝鮮とは縁を切ろう!
TPPが米国(ロックフェラー)主導だとしても、仮にできたとしてもFTAAPが中国主導とはならない。
親米隷属(TPP)でも親特亜(中国・韓国)でもない道は孤立ではない。ユダヤNWO論者の妄想FTAAP(APEC)はけっして実現しない。
http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2490312/#cmt
(参考)
ASEAN (インドネシア・シンガポール・タイ・フィリピンマレーシア・ブルネイ・ベトナム・ミャンマー・ラオス・カンボジア)
ASEAN+3(日本・韓国・中国)
ASEAN+6(日本・韓国・中国・インド、オーストラリア、ニュージーランド)
APEC・FTAAP( オーストラリア、 ブルネイ、 カナダ、 インドネシア、 日本、 アメリカ合衆国 、 マレーシア、 ニュージーランド、 フィリピン、 シンガポール、 タイ、韓国、 台湾、 中国、 メキシコ、 パプアニューギニア 、 チリ、 ペルー、 ロシア、 ベトナム)
TPP(2006年5月 シンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドのP4,2010年3月 オーストラリア、アメリカ、ベトナム、ペルー 2010年10月 マレーシア)の計9か国)

左翼と右翼、エセ左翼とエセ右翼

TPP断固反対を声高に叫んでいるのはホンモノの右翼とホンモノの左翼だけです。
それではエセ右翼、エセ左翼とは何か。
エセ左翼の代表例は「仙谷由人」「菅直人」「江田五月」「岡崎トミ子」「辻元清美」などで、エセ右翼は「小泉純一郎・進次郎親子」「前原誠司」「石破茂」などでしょう。
この連中はこぞって「媚米」であり、結果としてアメリカと半島に売国している不届き者です。
エセ右翼もエセ左翼も本質的にはイコールです。
だってそうでしょう。
エセ右翼のサンケイとエセ左翼の朝日は普段対立しているのに、肝腎要の時には完全に一致団結して日本の国益を損なうことをするのですから。
今回のそれがまさにTPPです。
左翼の「赤旗」が愛国新聞に、右翼のはずの「サンケイ」が売国新聞に見えるのは決して偶然ではありません。
共産党はホンモノ左翼で、サンケイがニセ右翼だからです。
今回のTPPで、愛国を自称するブログの大半の動きが鈍かったです。
結局、苦しくなってアリバイ的に軽くTPPを批判してお茶を濁しているのが大半ですね。
ホンモノの右翼・保守ならば今こそ大声でTPP粉砕を叫ぶべきです。
そして核武装と自衛隊国軍化を叫ぶべきです。
大東亜戦争の仇を、ポツダム宣言受諾の屈辱を今こそ晴らすべきです。
アメリカ国債を売却すべきです。
そしてグアム、サイパン、ハワイの人々を助けるべきです。

管理人さん、頑張ってください。
自分も頑張ります。

>2011/11/23(水) 21:51:44
>米国主導のTPPにつくか
>中国主導のFTAAPのつくか

この主張内容、まさに支離滅裂。
これって、いつもの支離滅裂な『TPP=中国包囲網妄想』を繰り返す
発狂工作員さんじゃないの?
言っとくけど、FTAAPはAPEC加盟国全域です。TPPの発展・拡大版です。FTAAPにはアメリカも中国も韓国も入ってるわよ。

『参考』
>FTAAPは、2004年にチリで開催されたAPEC首脳会議の際にABACにより提言され、その後2006年にベトナムのハノイで開催されたAPEC首脳会議において米国より提唱され(当時の大統領はジョージ・W・ブッシュ)、話題として取り上げられた。

URL間違っていました。訂正させて頂きます。<(_ _)>


v-237v-237v-237
本心か、カモフラージュだったのか明確なところは分りませんが、操り人形で有る事は間違いないと確信します!
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp#p/c/8041E95EC625633E/0/sGMOPTYKzq4


キングリッチ氏に安定感=外交・安保めぐり論戦―米大統領選


http://n.m.livedoor.com/a/d/6055152


>結局はTPPを選択せざるを得ないと考えるべきだろう。

だから、そんな話しじゃないって! いい加減、内容理解しなよ。

民主議員,TPP醜聞

民主議員,TPP醜聞http://blog.canpan.info/kamada/daily/201111/23
2011年11月12日、TPPに反対する学習会を開く実行委員会主催の学習会で鈴木宣弘先生
(東京大学大学院教授)がお話した内容
http://youtu.be/JR3RCz10zWc
(動画)

様々な信じられない事が話されていますが、この国を守る考えが欠如しています。
その理由は民主党政権が日本人で無いからです。 日本人社会を破壊する為の政治を行っている為です。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

管理人様、こんばんは。11/07(火)の記事に対して、11/08(水)に”成りすまし日本人”について述べさせて頂いた者です。その後、11/18(金)の記事で、新聞記事をご覧になって、成りすまし日本人のことをお気づきになられた様子を確認でき、安堵しております。もう一点、掲示板をお借りして意見を述べさせて頂きたく存じます。宜しければご考察頂きたく存じます。

TPP参加について、11/18(金)の記事にて、
>TPP参加の論議に関しては右・左関係なく議論が沸騰しています。
と述べておられ、その後に、野田首相の”成りすまし日本人”をご指摘されておりましたが、TPP参加に賛成している国民が野田首相の扇動に乗せられているかのような感覚を受けてしまいました。しかし、恐らくは、管理人様に於かれましては国民が野田首相に扇動されている訳ではなく、むしろ、鳩山・菅氏と同列と見做していることを理解されおり、掛かる感覚は小生の思い過ごしであることと察しております。

ご指摘の通り、野田首相は我が国を混沌へ誘う事を使命としておりますが、右・左関係なく国民の賛成意見が分かれている理由については、幾つか考えられる理由があり、一つは、”世界(国際)基準”や”グローバル化”といった造語に対して、”島国””開国”という劣等感を連想する、我が国国民の精神に深く根ざしている自虐史観に因る点があろうかと存じますが、米国という国に誤解があろうかと推測しており、この点を本稿の論点としたく存じます。

親米と親中を比べた時に、殆ど多くの保守の皆様が親米であり、保守を名乗る親中は、殆ど多くが保守を分断させる役割を背負った似非保守ばかりですが、保守の皆様の意見が分断されているのは、米国に対して何かしらの(良い)イメージがあるためではないかと推測致しております。このことは、本日の記事にも”アメリカは変わった”と述べられていることにも関わりますが、米国には二つの顔があることを我々はよく知るべきかと存じます。

参考となる文献としましては、
日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略 」/ 深田 匠著
を挙げさせて頂きますが、一部を内容を開示しているサイトがございますので、URLを添付させて頂きます(記事の1ページ目と2ページ目に記載されておりますが、数日間にわたって記載しておりますので、下の方までスクロールしてご拝読下さい)。
http://ameblo.jp/yamato-jpn/page-1.html#main

米国には二つの顔がございます。それは、民主党と共和党です。ご承知の通り、米国は現在、民主党が与党でありますが、民主党は反日・親中です。過去の戦争を振り返った時、支那や露国の共産主義者とともに我が国を戦争に引きずり込んだのは、民主党です。そして、民主党の支持母体は、左翼系団体と国際ユダヤ資本なのです。国際ユダヤ資本は、13億人の人口を抱える支那に対し、昔と変わらず市場としての魅力を感じており、支那進出の見返りに親中である民主党を支持しております。

TPPの参加に関しては、成りすまし日本人による我が国国体の崩壊と乗っ取りという思惑もありますが、国際ユダヤ資本による我が国国民の富の収奪に関する思惑と米国民主党を通じ、我が国の混乱に乗じた支那の領土的な思惑が絡んでいるかと存じます。TPPへの参加は、対中防御網の一環であるという意見を耳にしますが、そのような事を申す方々は、単に米国への理解が不足しているであろうかと存じます。

我々日本国民は、領土的野心がない米国(米国国民)の姿と「強い日本」を期待する共和党を連想するなどして、米国に対する良いイメージを連想しますが、実際はアメリカには二つの顔があり、現在はその危険な顔がこちらを睨みつけております。そのことは、昔も今も変わっていないということが小生の意見です。

今の米国が民主党政権であるということを我々日本国民は、はっきりと認識し、付き合う必要があると思う次第です。

以上、本稿も拙い意見となりましたが、ご考察頂けましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

【ドタバタ韓国国会】米韓FTA批准 催涙剤で無茶苦茶11.22
http://www.youtube.com/watch?v=Fqonwe6rjh4

米国新植民地入り決定。韓米FTA批准

これで韓国の米国新植民地が決まった。韓国人が声を大にして喚く大日本帝国の過酷な統治と比較にならない米国巨大企業と資本による搾取が始まる。

さて、宗像氏が絶賛していた韓国が、国会で催涙弾が飛び交う混乱の中、ついに米韓FTAを強行採決により批准してしまいました。
 ついに、韓国は数多の毒素条項が含まれる米韓FTAを批准してしまいました。
 これで韓国は経済的主権を独立国家としては「最大限失った」という話になります。しかも、米韓FTAは片務的な条項を複数含む、不平等条約です。
 今後はアメリカ資本が入っている大手輸出企業が国内における寡占をますます強め、純利益から外国の投資家(およびオーナー)に巨額配当金を支払い、アメリカ資本の生保などに国内の共済など独自の保険市場を食い荒らされ、アメリカのビッグスリーのために排ガス規制が撤廃され、遺伝子組み換え作物だろうが、未検査の牛肉が流通し、薬価が次第に吊り上り、公的健康保険の適用範囲が小さくなり、シッコでおなじみのアメリカの医療保険会社が雪崩れこんでくることになるでしょう。
 無論、一部の寡占企業はこれまで以上にグローバル市場で稼ぎ、物価高と人件費抑制により、韓国国民の実質所得は下がっていくことになるわけです。韓国国民(および政府)の「損」の下で膨れ上がった純利益から、配当金が「アメリカの富裕層」にトリクルアップしていくことになるわけですね。
 まさに、新自由主義モデル、あるいはトリクルダウン「仮説」の最終形です。しかも、韓国の場合は所得がトリクルアップする先が「外国(アメリカ)」というわけですから、まさに植民地韓国の完成という話になります。
 さよなら、韓国。
http://yangkuma.blog81.fc2.com/blog-entry-675.html

皆さん、青山繁晴さんのアンカーを見ましょう。

米国主導のTPPにつくか
中国主導のFTAAPにつくか
青山繁晴氏が第三の選択として
日本主導の貿易協定を言い出した。

青山氏の解説にもでてくる常識を整理しておきます。

・米国の軍事戦略が中国封じ込めに変化。
・軍事と経済は表裏一体。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16247887 前半
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16248060 後半


今日も三橋の後援会の人が頑張っていますね。
三橋はいつものように言説を変えてきましたよ。
なんでも経済安全保障とか。(笑)

今頃になって、とってつけたような安全保障論で
屋上屋を重ねたような馬鹿げた内容でした。
騙された人は反省するべきでしょう。

               ↑
なに言ってんだか。
あんたは、頭の中がチンプンカンプンなだけのアメリカの犬じゃないのw

>2011/11/24(木) 01:06:06| URL| #-

あんたは青山信者なのね。
私は、青山氏の発言は参考にしますが、
あんたのように、氏を神様のように崇めていません。
そしてポイントは、
青山氏はTPP・FTAAPに賛成していませんよ。
あんたのようなTPP信者ではありませんよ。

>米国主導のTPPにつくか
>中国主導のFTAAPにつくか
>青山繁晴氏が第三の選択として
>日本主導の貿易協定を言い出した。

あんた、なにウソついてるのよ!
青山氏は、【中国主導のFTAAP】なんて、チンプンカンプンなこと言ってません!
【中国主導のAPEC+3】と言っていました。
FTAAPが中国主導のはずがないでしょp
FTAAPは、APEC加盟国全域です。TPPの発展・拡大版です。FTAAPに
はアメリカも中国も韓国も入っています。
あんた、そんな常識も知らないの?
そして、番組内で青山氏は『TPPには反対だ』と明言していました。
FTAAPについては触れていません。
『参考』
>FTAAPは、2004年にチリで開催されたAPEC首脳会議の際にABACにより提言され、その後2006年にベトナムのハノイで開催されたAPEC首脳会議において米国より提唱され(当時の大統領はジョージ・W・ブッシュ)、話題として取り上げられた。

>あんたは青山信者なのね。

いえいえ、意見が一致する箇所があったので。

信者じゃないので青山氏の言う
日本主導のEAS自由貿易協定なんて
軍事の裏付けの無い外交ですから
残念ながら無理だと言っています。

でも、お嬢ちゃん、三橋の経済安全保障wなんかより
青山氏の安全保障の話の方が参考になると思うよ。

>あんた、なにウソついてるのよ!
青山氏は、【中国主導のFTAAP】なんて、チンプンカンプンなこと言ってません!
【中国主導のAPEC+3】と言っていました。


間違えました、すみません。

まぁ、いずれにせよ米国と中国で主導権争いをしている事には
変わりはないんだけどね。

こうやってミスリードする似非保守w

根本

先の大戦後民主主義が正しい あるいは、民主主義こそが安全な 社会システムだなんて洗脳されたのでは?民主主義なんか幻想じゃなかろうか? 民主主義こそが搾取システムに仕組まれたプログラムのような気がします

訂正
【中国主導のAPEC+3】と言っていました。
        ↓
【中国主導のASEAN+3】と言っていました。

青山氏の出演した番組に興味のある方は、是非ご覧になってください。

例の“TPP推進信者”が言っている内容は、かなり歪められています。

青山氏は【中国主導のFTAAP】なんて非常識なことは、一切言っていません。

http://www.youtube.com/watch?v=J2QuJCDyTg4
http://www.youtube.com/watch?v=Vba7UnTPWm8

番組内で青山氏は『TPPには反対だ』と明言しています。
多くの反対論者と同じく『毒素条項』がその理由です。
そして、“TPP反対派”として提案をしています。(EASを土台にした「日本主導の経済協定」の実現 & 「日本主導の経済協定」加盟国間での貿易決済は、“ドル決済”だけでなく“円決済”も出来るようにする・・・など)

TPP参加(アメリカ様主導。というより、ほとんど侵略) (拡大) FTAAP参加(APEC加盟国全て=ヤダv-363 中国も韓国も入ってるじゃないのよv-363おまけにアメリカ様はいつまでたってもジャイアンだしv-239)

TPP参加  気が付いた時には、日本は何もかも破壊しつくされ、略奪され、立ち上がれないほどボロボロになってしまいます。

付け足し

TPP参加 = 将来、中韓もおまけについてくるよ(FTAAP)

狙われる日製鋼
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/?no=2819

米・加州に本拠を置くトレードウインズ・グローバル・インベスターズLLCなるファンドが、原発事故による株価急落につけ込むように日本製鋼所の株を買い占め、発行株の一〇%以上を保有する筆頭株主に躍り出た。
この投資ファンドの裏には中国系資本が潜んでいるといわれる。
日本製鋼所は原子炉圧力容器用鋼板で世界シェア八割を占め、海自艦に搭載される大口径砲の砲身製造を一手に引き受けている。
同社株を巡っては平成十九-二十年にかけ、ロシア資本が買収に動いたが、電力各社が株を買い支え防衛。
今回は各電力会社に株を買い支える余裕はない。

アップルが世界パソコン市場で首位に?

http://n.m.livedoor.com/a/d/6055993


韓国、アメリカ全体主義の軍門に降る。

韓国は,米韓FTAを批准して、アメリカの軍門に降る。
韓国は,これからはアメリカ全体主義の下で搾取される生活が待っていることだろう。韓国哀れ。
日本帝国の36年間がどんなに良かったを身に染みて感じるであろう。
日本は、最後まで民主主義の旗を護る。
されど、朝鮮人の日本密入国は断じて許さじ、銃火をもって追い払うべし。

銀色の侍魂


で検索ください
TPPについて真摯に勉強されています

> 正しい世論が形成されるように、真実拡散ご協力お願い致します!

アメノウズメ塾中級編⑱ 見ましたヨ。
チリにもD.ロックフェラーに直接噛みつくツワモノがいたのですネ。

オイルショックを思い出しました。
ローマクラブ第一報告書『成長の限界』(1972年)「現在のまま人口増加や環境破壊が続けば、あと20年で石油が枯渇する。」
30年以上前からJewish Trap(ユダヤの罠)の手口はワンパターンでした。

Remember The Alamo
Remember Pearl Harbor
Let's remember September 11
創造力の欠如が滲み出ています。

参考になりました。HN?様、ありがとうございました。

メール街宣

数年前から使われだした「勝ち組」「負け組み」というのは嫌な言葉です。いつのまにかこれを認め、社会全体が格差を肯定したことになってしまっている。

日本企業が発展してきた理由の一つに、従業員を家族同然とみなし、みんなで力を合わせてやってきたところにあると思います。足りないところは、お互いが補う形で乗り越えてきた。それが今はどうですか。モラルや人格に欠ける者がリーダー(社長から現場のリーダーまで)になり、成果主義だ、課題達成だと叫んでもみんなついて行きませんよ。この欧米式の経営システムから早く脱却することこそ、日本再生の道だと思います。

先日、このブログで知った「ベンジャミンフルフォード」の映像を見て私は驚きました。これまでなぜ政府は国益を優先せず、支那、朝鮮寄りの政策を繰り返してきたか、靖国神社に正々堂々と参拝しなかったのか、戦前のよき教育を復活させないのか、拉致被害者を取り返すことが出来ないのか等々、その理由が分かりました。

最初はこの人物を胡散臭い人物だと思いましたが、いろいろ調べてみると、この人は命をかけて人類に内部告発しているのだと分かりました。戦後の総理大臣のうち、日本人は田中角栄と小渕恵三の二人だけであり、二人以外はすべて朝鮮人であった。

李明博韓国大統領の「我々は、日本の政治、教育、マスコミなど主要機関をすべて押さえた」という言葉は本当でした(この映像はすぐに削除されました)。

これまでタブーであったこの事実を知ってもらいたい。ベンジャミンフルフォード(5分30秒あたりから)私はこれは事実だと信じます。http://www.youtube.com/watch?v=ag8ku4vgDhY&feature=related

シュプレヒコール!! スパイ防止法案成立! 拉致被害者を帰せ! 歴史捏造を許すな! 宗教法人から税金を取れ! パチンコに博打税を重加算しろ! TPP反対!帰化条件を強化せよ! 特別永住権を廃止しろ! 外国人参政権反対! 従軍慰安婦は売春婦だ! 朝鮮系国会議員を日本からたたき出せ!

●日本は落第生ではない、「失われた10年」に学べ
http://ceron.jp/url/www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44567

2010年8月11日、英紙ガーディアンは日本経済に関するコラムを掲載。いわゆる「失われた10年」は経済的な失敗ではなく、米国とは異なる発展モデルを選んだ結果だと分析した。13日付で環球時報が伝えた。以下はその抄訳。

経済学者たちは長年にわたり、日本経済に不当な評価を与えてきた。
考えてみよう。世界経済が後退する中、米国の失業率は10%に迫っている。
格差と貧困は激化し、4700万人が医療保険に加入しておらず、中産階級の年金は脅かされている。
欧州もまたさまざまな問題を抱えており、急成長を続ける中国もバブルが懸念されている。
では日本はどうだろうか?失業率は5%程度。格差も他国ほど鮮明ではない。
全国民が医療保険を享受し、今なお世界の主要輸出国としての地位を保っている。
平均寿命は世界トップクラス。乳児死亡率も低い。
教育水準は高く、犯罪、精神疾患、薬物乱用はいずれも低レベルにとどまっている。
炭素排出量も低水準ときわめてエコ。あらゆる面で日本は米国より優位に立っているではないか。
なぜ日本が米国やその他苦境に立たされている国の教科書とならないのだろうか。
米国の著名経済学者クルーグマン氏を筆頭に、経済学者たちは日本経済をたたき続けてきた。
「日本シンドローム」という言葉まで作られたほど。
しかし経済とは何のためにあるのか、もう一度考えてみるべきだ。
人々に繁栄と安全を与えるためか、それとも経済学者の理論とモデルに従うためにあるのか。
今の時代に与えられた重要な教訓は2つある。バブルは必ず崩壊する。
制限のない成長は環境を破壊する。
つまりもはや経済成長ばかりを求める時代ではなく、持続可能な発展を、お金を使わずに多くを成し遂げることを摸索しなければならない。
先進国が異なる成長モデルに切り替えることはたやすいことではない。
しかし日本、そしてドイツはそれを成し遂げた。
米国もまた両国にならうべきであろうし、現在の浪費型経済を改めれば、あるいは現在ほど多くの財政出動と成長計画を必要としなくなるかもしれない。

アメリカでの買収価格ナンバー1は?


http://n.m.livedoor.com/a/d/6056316?f=110


アンカーニュースでの内容と同じもの、こちらをどうぞ。
素晴しい提言だと思います。

青山繁晴 ニュースの見方 11/23/2011
http://www.youtube.com/watch?v=m0V416_K1xU&feature=player_embedded#!

アングロサクソン支配

昔 アメリカに抱いてたイメージはポパイだったし、ハンバーガーだったし、家族が草原で牧場を営み そばにはラッシーがいて大きい車がおいてある そんな感じだった! 日曜日には、教会で賛美歌をうたう。 こんな彼らの実際は、 インディアンを虐殺し 開拓してきた連中だったのだ。 そして今でもって少数民族やインディアン達は、搾取され 差別され 支配されているらしい これが現実だろう

拡散して下さい

「どうして反格差デモや暴動が起きているのか?」アメリカ人がショックを受けていたグラフ:らばQ
http://labaq.com/archives/51710178.html
T P P で日本もこうなる。

アメリカ人たち絶叫…米国の現状をものすごくわかりやすくした数字
http://labaq.com/archives/51701081.html


TPP : アニメで見るNAFTA10年早わかり 多国籍企業による世界奴隷化計画
http://www.youtube.com/watch?v=wdwwePJQvYc

TPP: NAFTAはウォール街の利益のみだと反対表明 オバマ大統領候補(当時
http://www.youtube.com/watch?v=imYFTVa3dQk

TPP : 選挙公約を破り、自由貿易協定を推し進めるオバマ政権
http://www.youtube.com/watch?v=Vyi7cIzvEkM

韓国はTPPが自国に不利になると考えて昨年の10月に二国間協定に切り替えました。結果どうなったかご覧の通りです。
また中国は貿易自由化なんて口だけで実際にはできませんよ。やれば共産党支配の終焉です。当たり前でしょ。
日本が取り得る立場は地政学的に親米か親中しかありません。一国主義は取れません。米国が利己主義で勝って我儘な国家であることは百も承知で私は言ってるのですよ。ブログ主さんが言うように米国に幻想なんか抱いていません。

母がはまった!

下世話な話ですが…実家の母がチョーヤの黒糖梅酒にはまりました。

”JAP18”事件の後、黒糖梅酒のバニラがけの評判をキャッチして、どうしても食べたくなって実家のお土産用分と2つ購入。
自分で梅酒梅漬けを作って楽しんでいるので最初”そんなに欲しいなら家のあげたのに”と言われたけど置いてきました。

先日遊びに行ったら”あれ飲みやすくておいしい!どこの?”と言っていました。薄めずロックで飲んでいるらしい…下戸なのに。

愛飲者一人増やしておきました。
チョーヤさん。裏切らないでね。

ところで北陸(金沢出身)の方いらっしゃいますか?教えて欲しいのですが…。

今昼のドラマで”花嫁のれん”が放映されています。舞台は北陸金沢です。
その中で漬物名人に修行に行くシーンがあるのですが、その師匠の名字が”木下”です。
まあ、100%譲って木下だとしてもいいんですが、その”木下”の表札にすでにその家にいない人の名前(亡くなっているか、独立しているか)の名前を×(ばってん)してあるんです。

それがものすごく違和感あるのですがそれが普通ですか?
それとも北陸地方はそれが風習なのかしら。
家も実家辺りも玄関にある表札の名前に×なんてしません。
新しいのにするまで何十年も前になくなった祖父母の名前を平気で掲げていませんか?
朝鮮流ですかね?

ちなみにこのドラマはセシウムさんの東海テレビです。
”漬物も韓国起源だ!日本人に教えてやっている!”というメッセージを含んでいると思うのですよね~。

奈緒子さんの旦那様が働いている場所を”台湾”に設定してロケしてゴマすってもフジTVなんか許してやるきはありません。一生監視対象です。

そうそう提供は嘘月です。

「自由」という言葉はまやかしです。
馬鹿でもわかるように「弱肉強食」と言ってください。
大企業の経営者、資本家のみなさん。

進次郎!この卑怯者!

2011/11/24(木) 09:58:03| URL| 立ち上がれ大和 様

<戦後の総理大臣のうち、日本人は田中角栄と小渕恵三の二人だけであり、二人以外はすべて朝鮮人であった。

これって本当ですか??たったの二人?

でもまあ小泉純一郎氏はそうだと思うし、進次郎氏に関しては実の母親がそうですよね。
純一郎が個人情報保護法案を通したのはそれを隠すためだったのかな?と最近そう思うようになりました。
母親の父親の出自のWIKIが消されていますもの。アメリカなんですよね?管理は。

中曽根氏の外資に勤めている息子と進次郎は留学先のアメリカで一緒だったみたいですね。

歴代総理の息子、孫がアメリカでね…。ふうう~ん。そう。

なんだかユダヤは次期日本を動かす若い人材を洗脳教育をして再び日本に投入し日本を思い通りにする計画を実行しているんじゃないかと思います。
なんだかまるで朝鮮人みたい。そっくり。
だからユダヤと朝鮮人は気が合うんでしょうかね?

それに小泉進次郎にいたって言えば今回のTPP賛成ですけどそれが彼の考えならそれでもいいですよ。
でも進次郎がむかつくのは奴はブログをやっているくせにそのことをまったく発信していません。
そのくせに成蹊大学あたりに行って少し若い世代のミスリードしているのが気に食わないです。

もし本当にTPPに賛成ならTPPのメリット、デメリットをすべて挙げて、これこれこうだから進めたほうがよく、デメリットに関してはこれこれこうして対応するべき”とはっきりきっちり論理立て説明し自分の考えを主張すべき。
それなのにあの小僧はそんなことを少しもやらずにイメージと純一郎とそっくりな話し方で賛同を得ようとしていて見ていて”胸クソ”悪いです。

はっきり言う。進次郎!
お前なんかより日本を考え動いている普通の日本人の方がお前なんかよりよっぽど論理的に物事考えられるんです。お前なんかよりずっと賢いんです!!

そうゆう人間が山ほどいることを肝に銘じておきなさい!!!

あなたの父親の郵政選挙の時とは目覚めた日本人が山ほど増えちゃったんです。
だからあなたを操っている純一郎の手法はもう通用しないことをパパに言っておきなさい。

”パパ皆で僕をいじめるよ。僕はどうるればいいの。パパの言ったようにしたのに誰もついてきてくれないよ?どうすればいいの?これから。にいにいのように芸能人にでもなろうかな…”

2年前の政権交代も元を正せば、純一郎手法を踏んだだけですよね?

郵政問題を単純な2項対立のようにしてミスリードしてユダヤに日本を売る下準備をしたようなもの。
いくら靖国に参拝しようがそんなものは免罪符にはなりません。
すべてお見通しです。

TPP絶対反対。

通行人  様

> 日本が取り得る立場は地政学的に親米か親中しかありません。一国主義は取れません。

竹中 半兵衛(重治)、オットー・フォン・ビスマルク、ゲアハルト・フォン・シャルンホルスト、呂尚(太公望)等が今に存在したら、、、

親米か親中か、はたまた、、、?

蛇足ながら、、、
地政学とは地理的な環境が国家に与える政治的、軍事的、経済的、国際的な影響を巨視的な視点で研究する学問である。歴史学、政治学、地理学、経済学、軍事学、文化学、文明、宗教学、哲学などの様々な見地から研究を行う為、広範にわたる知識が不可欠となる。

20世紀のドイツの陸軍将校であったカール・ハウスホーファーによって国家は国力に相応の資源を得るための生存圏(レーベンスラウム)を必要とするという大陸国家系の地政学の説を唱えた。ドイツにおいてこういった理論が集中的に発展した背景については、ドイツがヨーロッパの中央部に位置し、しばしば外国との戦争によって国土を破壊され、国家の発展が頓挫した歴史が関係していると考えられる。

19世紀の米国海軍将校であったアルフレッド・セイヤー・マハンはシーパワー理論を打ちたて、イギリス地理学者のハルフォード・マッキンダーはユーラシア大陸の中央部(ハートランド)を制するものが世界を制すると主張して、イギリスの立場からロシアへの対抗を説くランドパワーの理論を構築した。

後に、20世紀のアメリカの政治学者であるニコラス・スパイクマンはランドパワーとシーパワーの対立構造をすべての戦争に当てはめることは乱暴な単純化であると批判し、大陸縁辺部(リムランド)を定義した。

>韓国はTPPが自国に不利になると考えて昨年の10月に二国間協定に切り替えました。結果どうなったかご覧の通りです。


ほんと、韓国悲惨ですね。毒素条項の内容がTPPとほとんど同じです。
TPPも実質日米FTAだから、参加すれば日本はハゲタカに食い荒らされ、社会システムも破壊され、国内法で日本国・国民を守れなくなり、壊滅的にボロボロになります。
TPP断固反対!!

■ネトウヨと連呼リアンのどちらが嫌いですか?

みなさん投票してくださいね。

■ネトウヨと連呼リアンのどちらが嫌いですか?

http://sentaku.org/social/1000035683

連呼リアンが自ら立てたアンケートで大敗中wwwwwwwww

2ちゃんねるの書き込みだけで多数派を装えない現実に火病ww

ヤフコメ、ブログランキング、youtubeコメ、ニコニコ動画等で
完全に人口比そのままの無残な少数派を曝け出している事実は変えられない。

保守あるいは右翼であるならば国という枠を守らねばならないと私は思うので、グローバライゼーションによる地球市民化の推奨はそれに逆行する左翼的な行為だと解釈しております。ゆえに保守や右翼を自認しながらもグローバライゼーションを推奨してる人らは転向左翼であり、日本人としての気質は最早そこには微塵も残っていないといって差し支えないしょう。

地政学

「韓国の地政学的地位は世界最悪」

先日、韓国を訪問した米シカゴ大学のジョン・ミアシャイマー教授は、「全世界で地政学的に最も不利な位置にある国は、韓国とポーランド」と発言した。
しかし、朝鮮日報はこの見方を否定。「長期的な視野を持つ政治指導者と正確な戦略さえあれば、韓国の地政学的地位は優越的なものになる」と胸を張った。

長期的な視野を持つ政治指導者と正確な戦略さえあれば、日本の地政学的地位は世界一ぜヨ~

隠居 様
要するに地政学という言葉の使い方がおかしいとおっしゃりたいのですか?

>ほんと、韓国悲惨ですね。毒素条項の内容がTPPとほとんど同じです。

そうです。TPPより二国間協定で解決しろという意見がナンセンスであることがわかるでしょう。米国の横暴にはほとほとあきれますが、日本はこれを飲むしかないでしょうな。悔しいのなら憲法改正し集団的自衛権を認め原子力潜水艦を保有する運動をすべきでしょうね。半人前国家とはこの程度なんですよ。福島レベルの事故で核エネルギーを拒絶するような臆病者の日本人にはTPPはお似合いかもしれませんな。

ども!

本当にいつも楽しみにしています!
また遊びに来ます!

おかげ様で、人気が徐々に出てきました!
http://darumahuro.blog.fc2.com/
こちらにも遊びに来てくださいね^^

通行人 様

> 要するに地政学という言葉の使い方がおかしいとおっしゃりたいのですか?

いいえ、親米か親中の二者択一ではなく、古今の先達ならば別の道を選択をするであろう、と言いたかったのです。

>そうです。TPPより二国間協定で解決しろという意見がナンセンスであることがわかるでしょう。

TPPも、米韓FTAも毒の内容は同じです。
理論を摩り替えないでください。
参加しなければ良いんです。

>悔しいのなら憲法改正し集団的自衛権を認め原子力潜水艦を保有する運動をすべきでしょうね。

既にしています。
臆病で卑屈なあなたとは違うんですよ。

>臆病者の日本人にはTPPはお似合いかもしれませんな。

あんたは推進派だから“臆病者”なんだね。
これからあんたのこと“臆病者”って呼んであげる。

東京ガス、「羽田水素ステーション」で回収したCO2を千葉大学植物工場のトマト栽培施設で利用

東京ガス、「羽田水素ステーション」で回収したCO2を千葉大学植物工場のトマト栽培施設で利用
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=297457&lindID=5
 植物工場で植物を育てるためにCO2が必要になるのです、あの民主党鳩山首相が提唱した詐欺政策、
CO2を25%削減の国際公約も取り下げなくてはならない。 反日売国テレビ局・マスコミが所謂エコ・ポ
イント・キャンペーンも日本の消費者を騙した詐欺行為である事を多くの消費者が気付き始めてきました。 あの韓直人首相が強行して
 余剰電力買取法案まで作った、メガ・ソーラ1000万戸構想も上記の事柄と同様な詐欺ですから注意しましょう。

詳細は
【植物工場の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ま、小泉親子に関しては、小泉鮮一郎、鮮次郎とした方が適正表記でしょう。別れた奥さんはSS在日製薬のご令嬢でしょ。安倍晋三ないしは安倍壷三の奥さんも森永在日企業のご令嬢ですよね。

 清和会=征和会はもとより、『与党も野党もメディアも皆朝鮮人』で検索すると凄いですよ。
 
 ユダヤは少数派を使うのが手口、インド支配のグルカ兵とかね。アメリカの大統領は、ユダヤでない、レーガンやケネディは撃たれたりします。残りは、ユダヤないしは隠れユダヤ(マラノ)ですよね。

 清和会や民主の稜雲会の隠れ朝鮮人に似非右翼をやらせてますね。ちなみに前原は、ソンテチャク、すなわち池田大作が京都の朝鮮部落の娘に手を出して産ませた子です。

 奥さんは創価短大で、家にはソンテチャクの写真が飾ってあります。

隠居 様
理想はそうでしょうね。しかし軍事力を決定的に欠いた今の日本ではその選択はありえません。

>参加しなければ良いんです。

韓国はなぜこの選択をしなかったのですか?

>あんたは推進派だから“臆病者”なんだね。

推進派ではありません。臥薪嘗胆して飲むしかないと言ってるのです。
戦後日本の経済力は米国の軍事力に支えられてきたのです。その米国が日本に牙をむいた時、日本の取るべき道はどうあるべきか?TPPはそれを問われているのです。教条主義的に絶対反対で日本が生き残る道があるとは思えませんね。



テレビの解説で「市場が」「市場は」と繰り返されます。まるで『公明正大無私無欲合理的普遍的』思考の『市場」という名前の神様のような扱いです。
 表現を変えるべきです。「市場」で売買している人間の所属している団体の固有名詞、普通名詞か直接その氏名をを言うべきです。

おかしな理屈 考

日本人は、昔から強大な権力にも理不尽と思えば戦ってきた。たとえ負け戦と分かっていても…平将門のように。
ただ権力者におもねる民族なら、武士は誕生しない。それどころか、聖徳太子の道理の政治を復活した武家政治時代もこなかったに違いない。

普通の農民とて、江戸時代に死罪覚悟で一揆で領主の不正を糺した…結果は、死罪になったが領主も改易。だから、非道な領主もいなくなった。

アジアへ欧米列強が押し寄せ時に、自己保身に走った国は植民地になったが…。
日本も、長いものに巻かれたか?
いいえ、知恵の限りを尽くし血を流し自主独立を保った。やがて、それは世界の差別されてる人々の希望になった。
そして、勝てないいくさと分かってた自存自衛の大東亜戦争を必死に戦い、負けたとは言えアジア諸国を独立へと導く結果となった。

こんな日本人が

>米国の横暴にはほとほとあきれますが、日本はこれを飲むしかないでしょうね。

に同意するだろうか?

永年にわたり、大国に事大してきた国の民族ならいざ知らず。

日本人なら決して同意はしないだろう。


日本人が劣化してきたのか?単なる工作員か?

劣化なら由々しき事態だ!

通行人 様

> しかし軍事力を決定的に欠いた今の日本ではその選択はありえません。

航空自衛隊のパイロットは世界で3番目に優秀だと、各国から高く評価されています。(本当は世界一なのですが、、、)世界軍事力で日本以下の国が、多数独立を堅持しています。

> 臥薪嘗胆

米軍上層部は今でも「日本は必ず復讐しに来る!」と信じています。当時現役の彼等が、いかに惨いことをしたか察しがつきます。
日本発「臥薪嘗胆」の言葉を聞いたら、米軍首脳部は震えあがることでしょう。

> しかし軍事力を決定的に欠いた今の日本ではその選択はありえません。


軍事力を欠いているのではなく、法律に問題があるのよ。

>悔しいのなら憲法改正し集団的自衛権を認め原子力潜水艦を保有する運動をすべきでしょうね。

って、あんたが言ったから、
私が『既に運動しています』と答えると、

>教条主義的に絶対反対で日本が生き残る道があるとは思えませんね。

って、すっごく変な論理展開ね。
単に嫌味言いたいだけでしょ。

米国・中国どちらについても駄目、東京裁判史観から­脱却を!

西田昌司「自民党はTPPの反対を決議!」
http://www.youtube.com/watch?v=bOmpl0_YpeU
自主防衛路線に転換し、米国から兵器を買う事で米国の輸出・雇用が増える。
(コメより)
自民党がTPP反対決議されることは大賛成です。
しかし主権国家たる「自分の国は自分が守る」=東京裁判史観から­脱却=南京大虐殺、慰安婦問題をも否定し、自主独立の下での日米­同盟を構築する必要が出てくる。
アメリカの言う事をグローバル化等と甘受してきた姿勢を日本の国­益を考える姿勢に転換することになり、新自民党が生まれる事を期­待しております。

TPPを批准しなくともASEAN+3・6でなくとも、日本は滅びるわけではない。二者択一思考は共通一次世代の弊害。老婆心より。

正論
【日米同盟強化には「TPP」ではなく「集団的自衛権」 (付 チャンネル桜報道動画)】
>もし日本が本当に日米同盟を修復、強化しようと考えるのであれば、TPPよりも何よりも、まず集団的自衛権の行使を容認することだ。
最も求められるのは集団的自衛権の行使容認。
中国のアジア太平洋地域での軍備増強に対抗するため、米国は「エアシーバトル構想」(海空軍の作戦統合構想)の導入を進めており、その一環として中国のミサイルの脅威にさらされる沖縄、グアムに集中する海兵隊の豪州などへの分散を進める方針だ。
そうした情勢の中でもし日本が、日米同盟の双務性の強化を図る努力を示すなら、米国のご不満も大きく緩和されるというものではないか。
そしてさらに非核三原則の見直し、核保有の意向でも仄めかせば、米国が喜ぶか否かは別としても、少なくとも日本の対米発言力はいっそう高まり、不正常な従米状態から大きく脱却できるのは間違いない。
中国の台頭を睨んでのTPP参加というが、もし本気であの侵略国家と対峙するというなら、まずは伝統文化に基づく誇りある国家意識を回復し、他国からの従属要求を跳ね除けるほどの堂々たる国家の再建に取り組まなければならない。
そもそも殖民地根性に陥って日本の国の弱体化を自ら進めるなど、これで先祖、そして子孫に、どう顔向けできるというか。
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1689.html#comment

地政学って分野があるんですね。知らなかったです。
ググッてみたけど…難しいことはわからないです。
けど簡単に言ったら”囲碁”見たいなものですか?

日本、台湾、中国、ロシア、朝鮮半島の地図に碁石並べていったら、日本にとって沖縄に石があることがすごく効いているんですね。

そればかりではなくて九州から台湾に翔けて点在する日本人が生活している一つ一つの島がとても大切なんですね。中国にとってはとっても邪魔な島々なんですね。

中国が台湾を絶対独立国だと認めないのがわかります。

これってぬくぬくお花畑で生活している日本人にその重要性を認識させないと駄目ですね。感謝しないといけないです。

沖の鳥島も南鳥島も単なる漁業の利益のためなんて思っていたけどあそこに石があると結界みたいなものですね。効き石です。

対露の北の石はどこになるのですか?

もしかしてない?まさか四方領土そのものですか?

西田昌司はどこまで馬鹿なんだ。

主力兵器を米国に頼ってどこが自主防衛なんだよ。
逆に米国依存を強め米国への対抗手段が減るだけだろうに。

米国は自国の優位を確保する為にF22を輸出しない。
開発延期による調達時期未定のF35もあてにできない。
国産戦闘機開発こそ自主防衛への道だろうに。

こんなご都合主義の話が通じるのはネトウヨぐらいなもの
恥ずかしいとも思わないのであれば政治生命も危ういだろう。

>西田昌司はどこまで馬鹿なんだ。


あなた、内容理解していないね。
もしかしてチンプンカンプンさん?

TPPは米国・中国の問題ではない

リーマンショックで4~5000兆円が失われたという。ロックフェラーもロスチャイルドも、その他国際金融資本が軒並み多大な損失を被っているとの観測がある。
資産がロスチャイルドは5000兆円、ロックフェラーは1000兆円とかの話はリーマンショック前のことかも知れない。TPPで日本の金融資産300~1500兆円を狙っている所を見ると、ロックフェラーの実態はもう財布ゼロからマイナスではないのか。
米国のスタンスは、ハルノートに引っ掛かれば儲けもの、引っ掛からなくて元々だったから、TPPが批准されなくとも元々なのだろう。


総務省がネット監視についての業務を一般競争入札で業者委託する旨のパブリックコメントを求めております。明日、11月25日が意見募集の締め切りなのですが、[色:0000FF]案の公示が11月12日と意見募集の期間を2週間もとっておりませんのに、 「意見提出が30日未満の場合その理由」という欄は空白になっております。
工作員のような利益を度外視しても参入したい業者が「1円入札」してくる恐れも多々あると思います。

 詳しくは、以下の総務省のURLをご覧くださいませ。
【「インターネット上の違法・有害情報対応相談業務等請負業務民間競争入札実施要項(案)」に関する意見募集について】
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_02000058.html

>航空自衛隊のパイロットは世界で3番目に優秀だと、各国から高く評価されています。

先の震災で米軍は自衛隊が降りれないところへバンバン降りたって支援物資を運んでたぞ。
一事が万事、訓練と実践は違う。どういう意味で優秀なのかね。

km 様

> 対露の北の石はどこになるのですか? もしかしてない?まさか四方領土そのものですか?

Google Mapで千島列島(クリル列島)・北方四島を見ても、廃港になった旧ソ連の原子力潜水艦基地ぐらいしか発見出来ません。

「対露の北の石」それはロシアの南、朝鮮半島です。

ロマノフ王朝の時代から、ロシア求海政策(不凍港の獲得)は連綿として旧ソ連、そしてプーチンに引き継がれています。

浦塩斯徳(ウラジオストク)は清朝の領土でしたが、1860年北京条約によってロシア帝国が沿海州一帯を獲得した。
この頃から、対露危機意識が醸成されて日露戦争になるのですが、現在では日本のスタンスは全く違っています。

浦塩に飽き足らないロシアは、二重の意味で釜山港を狙っていますが、今度は「高見の見物」で良いのです。

結論を急げば、朝鮮半島の東部と釜山港はロシアに占領され、南北朝鮮人約3,000万人は北シベリアのレアメタル鉱山の開発に投入される。
1937年にはスターリンの命により数十万人におよぶ朝鮮人が、中央アジアやカザフスタンに強制移住させられた。今度はその比ではない。

シナに占領された平壌・京城と半島西部の南北朝鮮人約4,000万人は、延辺朝鮮族自治州に強制移住させられる。

ラムズフェルド元国防長官は2003年にソウル以北の米軍を移転させ、2016年には全在韓地上軍を撤退させると発言した。ユダヤ議定書による人口削減計画の第一着手は、朝鮮半島であろう。

以上が地政学上の帰結としての概観ですが、、、おやすみ・・・

関係ない三橋批判をしはじめるのは在日朝鮮人が

地方の財政が苦しいのは中央集権のせい。地方分権をしろ!

と持っていきたいからではないかと。

私の新刊 「金(きん)・ドル体制の終わり もうすぐ大恐慌」の発売とその後の動き

[794] 私の新刊 「金(きん)・ドル体制の終わり もうすぐ大恐慌」の発売とその後の動き

投稿者:副島隆彦
投稿日:2011-11-24 04:18:08

私の新刊書の 「金・ドル体制(=ブレトンウッズ体制)の終わり もうすぐ大恐慌」(祥伝社刊)が、18日の夜から発売になりました。もう全国すべての書店に並んでいるでしょう。
私が、この本を書き上げて、最後のゲラの「手離れ」をしたのが、10月26日でした。その翌日27日に、ギリシャ国債のデフォルト(破綻)の回避、ギリシャ国救済のための 包括合意(コンプリヘンシブ・アグリーメント)がEU首脳会議で出来た。 日本のNHKでさえ、「(借金の)棒引き 50%で合意」と報じていた。 

 やれやれと思ったら、翌週の11月9日に、イタリア国債の暴落(利回りの急騰 7.46%へ)が始まった。これで 全ヨーロッパどころか、世界中が肝(きも)を冷やして、「いよいよヨーロッパはダメだ。世界恐慌は避けられない。次は、フランス国債の投売りだ」 という 空気になった。
私のこの本では、11月4日の金融統計の数値(株価、為替などの金額)を載せている。
 それが18日にはもう書店に並んでいる。

事態の急変と、これから襲い来る世界恐慌、世界規模の信用危機(ヨーロッパの大銀行の次々の破綻と緊急の国有化、そして、不足分の資金の供給を理由とする 緊急での 資本注入=公的資金の投入 )が、年末から起きるだろう。 

 そして、”金融核爆弾(きんゆうかくばくだん)”である、CDS(シーディーエス)という 恐ろしい 店頭デリバティブとも呼ばれる、奇っ怪な金融工学が作った「人(大銀行、国も)殺しの保険商品」が大破裂して、それをたくさん組み立てて売ってきた アメリカの大銀行までがバタバタと、連鎖倒産(=緊急の国有化宣言)を来年の2月にかけて、することになるでしょう。
なんとか日本国民に、世界の現状で起きている悲劇の、大きな真実を伝えなければ、という気迫で書きました。 

「副島隆彦の学問道場」
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

朝鮮族国家を見舞う悲劇

>御隠居、こんにちはソロです。 中々得難い情報の数々、ご紹介ありがとうございます。 シナ社会のモラル低下の記事は面白かったです。

 さて朝鮮半島ですが、「人口削減計画」成るものが、欧米露で用意されているのであれば、本命はキット、シナなのでしょうが、採りあえず、ロシアの宿願である不凍港とリムランドの入手を優先して、ロシアに拠る日本海工業化を進捗させようと云う事でしょうか。

 確かにその為には、この地域に暮らす朝鮮族の存在は、邪魔以外の何物でもないでしょう。 是まで、米国は極東域の赤化によって、大陸島全体が赤化する事を怖れて居たのでしょうが、共産主義体制の崩壊が確定し始め、ロシアや共産シナの一部勢力とも経済を通じて気脈が通じた事で、半島に拘る理由が無くなったのでしょう。 すると、下記の様な、未来予想が立つわけですね。
>>朝鮮半島の東部と釜山港はロシアに占領され、南北朝鮮人約3,000万人は北シベリアのレアメタル鉱山の開発に投入される。 1937年にはスターリンの命により数十万人におよぶ朝鮮人が、中央アジアやカザフスタンに強制移住させられた。今度はその比ではない。
  ロシア人の歴史上の行動を視て居ると、他民族をマトモに扱うモラルに欠けて居る様に感じます、と云うか、自分達の日常をそのまま押し付けるのは、当たり前と云う感覚を感じます。 他国民を強制連行して、無賃金で重労働させるパターンは半端当然と云った趣が有ります。 モラルから云えば、彼らも亦、近代文明から取り残されて来た未開の民族なのですね。

  唯、プーチンの独裁体制は国内に反動勢力を醸成しつつあり、この先揺らぎ始める可能性が高いと思います。

 そういう不確定要素で、未来予想が変更される可能性はありでしょうが、取り敢えず、プーチンやメドベージェフは政権維持の為にも、従来の資源切り売りから、自前の工業生産力を開発して、環日本海工業地帯を軸に、ロシアを工業化したい処でしょう。 その為に、韓国内に或る工業施設がそのまま手に入れば、云う事はない話です、韓国人をロシア人に入れ替えるダケで済むし、工業施設の持ち主である米国資本から安く買い取れば、一発の銃弾も必要ではない。

>>シナに占領された平壌・京城と半島西部の南北朝鮮人約4,000万人は、延辺朝鮮族自治州に強制移住させられる。
 是も、既定の事でしょうが、当然反発する勢力が出てくるでしょう、然し、その多くは直ちに制圧され、多くは強制収容所の様な場所に入れられる、と云うパターンを辿り、古の宗主国の為すがままにされ、朝鮮族はやがて満州族の様に、この世から消滅するのではないでしょうか。

 2015年に起こる米韓同盟の事実上の消滅は、上記の様な悲惨な話になる可能性を拠り現実化するモノであり、韓国国民の悲劇以外の何物でもないのですが、是までの経緯から云って全く同情できませんね。

 その韓国を領土侵略と云う侮蔑行為を受けて来た日本が、自発的に援ける等、太陽が西から昇っても有り得ない事でしょうし、況してや、米韓同盟が機能しない中、米軍の指揮下にある日米安保同盟が勝手に動く事は是亦有り得ない。

 縦しんば、韓国をこの期に及んで助けたからと云って、彼らが更生する可能性も全く期待できません。 国民一人一人の国全体を思う気持ちを建国爾来60有余年経ても、育てられなかったが故の此の始末、謂わば自業自涜と云う他はない。 

 日本も他山の石とせねば成らぬ事ではあるが。



竹島に大型埠頭と観光施設 韓国、実効支配強化へ構想

竹島に大型埠頭と観光施設 韓国、実効支配強化へ構想
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111124/kor11112422260004-n1.htm

反日売国民主党政権が抗議を出来ないので朝鮮人がこの様な構想を発表して付け上がる。
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【国政に対する要請書】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/ysksh.cgi

酒と泪と 様
>知恵の限りを尽くし血を流し自主独立を保った。

自主独立するには軍事力がいると何度も申し上げていますが。血を流せない法的な縛りでどのように世界と渡り合うのですか。臥薪嘗胆の意味が理解できんのでしょうな。

>勝てないいくさと分かってた自存自衛の大東亜戦争を必死に戦い、

中華民国と反目し米国と反目した結果、中華民国と米国が手を握ったのが大東亜戦争です。この意味がわかりませんでしょうか。

隠居 様
>航空自衛隊のパイロットは世界で3番目に優秀だと、各国から高く評価されています。

上で述べたように、憲法改正つまり法的に、集団的自衛権の行使つまり政府方針として、原子力潜水艦の保有つまり武器として、これらの縛りによって日本は軍事力を欠いていると言ってるのです。


通行人さんって、論点それすぎ。

補足します

通行人 様
私が言いたい事は
》日本人は、昔から強大な権力にも理不尽と思えば戦ってきた。
です。

損だからとか、勝てないからと
理不尽な要求に、最初から勝負を避けるのは、普通の商人でしょう。
 ※日本の商人は別ですよ、『損して得(徳)とれ』と長期的視野の人々が昔は多かった。

欧米列強の黒船や大砲に、驚き恐れただけの国は植民地になりました。闘っても損、列強に勝てないと。
これぞ帝国主義の砲艦外交です。

日本人は恐れるだけでなく、どうすれば同じ物が自分で造れるか?国を護るには何が必要か?と考えた民族です
そして、血を流し自主独立を保ちました。

大東亜戦争を勝てないからと戦わずに降伏したら、どのような未来になったでしょう。

未だに帝国主義が世界を覆い、白人優越論でアジア諸国も植民地のまま。日本もその仲間入り?
満州は米国領?
米国の黒人は選挙権どころか人権もない状態のまま?
もしかしたら、基本的人権は白人だけ保証され、日本人や黒人が人類の亜種であり人間でないとされる世界になっているかも。

だから、世界の人々はこれらを今でも賞賛しているのでは?

逆に日本を恐れる人や国もある?

失礼しました。

ナポレオン・ソロ 様

> シナ社会のモラル低下の記事は面白かったです。

ありがとうございます。
高度な詭弁大国アメリカ 11月16日(水)に「笹川良一」の知られざる一面を貼り付けておきました。

酒と泪と 様

> 日本人は恐れるだけでなく、どうすれば同じ物が自分で造れるか?国を護るには何が必要か?と考えた民族です そして、血を流し自主独立を保ちました。
世界の人々はこれらを今でも賞賛しているのでは?

急に思い出しました。
「命は大切です。しかし、人生には命よりもっと大切なものがあります。時には、自分の信じるものの為、愛する人の為に、命を投げ出さなければならない時もあるでしょう。命は惜しんではいけない。命を惜しめば卑怯者になってしまうから。(中韓)命の大切さ 2006年11月22日(水)より抜粋。」
貴殿には釈迦に説法でしたネ。

そろそろ大阪W選挙です。愛国者と売国奴の見極めがつかず難渋しております。卑怯者は誰なのか、、、

大阪W選挙?

御隠居 様
もしかして大阪市民ですか?
明日が投票日ですね。

私は第三者ですが、私の考えを迷える御隠居様に進呈いたします。

私は政治家をイメージで判断する事に怒りを覚えます。ネガキャンとかレッテル貼りに。

今回、一部マスコミがある人の出自をネガキャンしてましたね。
私はナリスマシ日本人防止の為に出自が知りたいですが。決して、貧しい家柄だとか恥ずべき家系だとかで選別しませんし、するべきでないと考えます。
歌舞伎に『初代に名門なし』の言葉があります。どんな名家でも初代は苦労人の貧家の出。名門だからと頭に乗るな、また無名の役者でも努力すれば名門の初代になれる、との戒めの言葉です。(自己流解釈ですが)

また、政治家は成してきた事で評価すべきです。何もしなかったのか?したとしたら、その結果は?と自分で良い悪いと判断すべきです。マスコミや他人の判断を頼ってはいけません、御自分が主権者ですから。
政治の実績をこれから作る人は、公約に賛同できるか、また信用信頼に足る人物か吟味して選ぶべきです。これも御自分で吟味しましょう。

参考にして下さい。

いや、御隠居には釈迦に説法でしたか?

失礼しました。

酒と泪と 様

> もしかして大阪市民ですか?

それは諸般の事情で、現時点では申し難いのですが、
「敵に政策あらば、我に対策あり」とだけ、、、

> 今回、一部マスコミがある人の出自をネガキャンしてましたね。 ~

いつもながらの「酒と泪と節」の名調子。大和の心に浸っております。
ありがとうございました。

酒と泪と 様
こちらに書いておられましたか。気が付かず最新エントリーに関連事項を書いてしまいました。

>欧米列強の黒船や大砲に、驚き恐れただけの国は植民地になりました。

日本は欧米列強とガチンコで勝負したのでしょうか?臥薪嘗胆し西洋文明を導入し、憲法を制定し、軍事力強化に努め、そして不平等条約を改正したのです。幕末の志士が攘夷を捨てなければ日本は亡くなっていたでしょう。

>大東亜戦争を勝てないからと戦わずに降伏したら、どのような未来になったでしょう。

大東亜戦はマレー、フィリピンを陥落させた後、西につまりインド洋の制海権を獲得する戦略が実行されておれば英軍は降参し、援蒋ルートも潰えたでしょう。勝てないまでも講和の可能性はありました。それが如何なる情報なのか海軍は東に向いて進みました。日本は高度な情報戦に敗れたのです。勝算がそれなりにあった戦争に敗れたというのが私の見解です。従って日本が大東亜戦に進んだことは当然のことです。

またその一方で戦後日本の発展は大東亜戦においてユダヤ難民を保護したこととも関係しています。日露戦の戦費はユダヤ人が工面してくれました。日本人の流血だけではないことを知っておく必要があります。

ユダヤは国家・伝統を持たない民族、人種です。長く連続した伝統を持つ日本とは正反対です。だからといって反目しては潮流に逆らうことになり国家滅亡すらありうるのです。如何にその距離を保つかということです。

歴史観?歴史認識?

通行人 様
貴方とは歴史認識が少し違うようですね。

〉欧米列強とガチンコで勝負しましたか

しましたよ。例を上げる前に、確認です。外交も戦争の一種、戦争も外交の一部…宜しいですか?

幕末に対馬に居座り港の永久占領を企んだロシアに幕府は、英仏を使いロシアに諦めさせた。ロシアは日英仏連合と戦争する覚悟がなかったから撤退した。立派なガチンコでしょう。
また、明治政府も外交戦で、列強各国の溝を突き。富国強兵で列強に抵抗が出来きる時まで、時間を稼いだ。国を守れる力を持つまで、外交戦で相手に侵略を断念させた。立派なガチンコでしょう。
しかし、ロシアには外交戦で樺太を奪われたが…北海道は守った。これもガチンコ。

〉臥薪嘗胆し…

残念ながら理解できません。
明治政府は、列強に喰われる前に自らの意思で文明開花や富国強兵を進めました。戦争に負けた訳でも、圧力に屈した訳でもありません。
攘夷を捨てたのでもありません。単純な異人斬りは、亡国への一直線と理解したから路線を修正しただけです。

臥薪嘗胆の使い方がおかしいと思いますが…。
呉王夫差と越王勾践の故事由来からして戦った後の話しとして使うべきでは?

続く

続き

〉インド洋の制海権を獲得する戦略が実行されていれば英軍は降参し…

英国ではなくインド英軍ですか?
そうですよね、あのチャーチル率いる英国が簡単にインドを諦める筈がない。(そんな弱腰ならトックにナチスドイツと講和している)
と言う事は、制海権維持の為に連合艦隊をインド洋に張り付け。インド大陸の占領(英軍が降伏したとして)の為に大量の陸軍兵士が必要ですね…何処から持ってくるの?
その前にインド洋の制海権維持には、南雲艦隊のインド洋作戦からして連合艦隊のかなりの艦隊(ほとんどかも)が必要と考えられますが、その間に米軍が日本本土を攻撃するのを防ぐ艦隊どうします?
まさかこんな好機を米軍が見逃すとでも?

とても現実的な戦略と考えられませんが‥‥‥。

〉戦後の発展…ユダヤ…

貴方の思いだけでなく論理的に証明しないと、単なるプロパガンダです。

〉日露戦争…ユダヤ…

これに付いては、
中韓さんの10月28日のエントリーのコメント欄の
日本上げ韓国下げ 様との論争を御覧下さい。私の歴史認識を述べています。
ユダヤに義理を感じませんと。

ユダヤ人だから特別に扱えとの論ですか?
特亜の反日民族と同じように…。
私は御免ですね。

>しましたよ。例を上げる前に、確認です。外交も戦争の一種、戦争も外交の一部…宜しいですか?

宜しくありませんな。外国と対等に渡り合える国力を身に着けるまでは、正面からの武力衝突は避けたという意味でガチンコと表現したのですから。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。