スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の国力は道徳力     11月2日(水)


先週から余剰マネーを使ってさらにマネーを生み出そうと考えて
いる超国家組織の事を方向をいろいろ変えながら書いてきました。

グローバル化した金融市場の投資部門は通貨取引、銀行業と融資、
株と債券です。現在の経済は実体のないものを対象とする時代へと
移りつつあります。

つまり形や実体があって工場で生産される商品を扱う経済から、
紙に記録される以外は実体を伴わない経済へと変わってきました。
いわゆる一般的には為替や株式の投機です。これらは富が急増する
ことも一瞬にして富が消滅することもあります。

先進国の債券は比較的安全な投資と言われてきましたが、欧州危機
の拡大が超国家組織の米金融界の屋台骨を揺らし始めています。

ついに超国家組織の一員である米大手証券MFグローバル・ホールディ
ングスが負債総額3兆1千億円で破産しました。同社はイタリアや
スペインなど債務不安のある欧州諸国の短期国債を約4900億円保有。
自己資本をはるかに上回るとして、財務への不安が強まり、資金繰り
に行き詰まりました。

超国家組織のボス格であるゴールドマン・サックスがMFグローバルを
救うために同グループの金融機関に買収を検討させていましたが、
顧客資金数億ドルの行方不明に気づき、買収計画を中止、切り捨てを
決定しました。

MFグローバル証券はゴールドマン・サックスの元最高責任者のジョン・
コーザイン氏が率いていました。本来なら破綻させるなど考えられない
ことですが、それだけ超国家組織に余裕がなくなっているということ
です。何故なら超国家組織も大量の欧州国債を持っているからです。

ゴールドマン・サックスはユダヤ系の世界最大の投資銀行です。米政府
の高官ポストの人材供給源として有名です。はっきり言えば米政府を
動かしているといっても過言ではありません。

以前破産寸前のAIG保険会社をゴールドマン前会長であった当時のポー
ルソン財務長官が巨額の税金投入で救済しています。もしAIGが
破綻していればゴールドマンは1兆円を超える巨額損失をしてい
ました。

ところが巨額税金で破綻が免れたにも関わらずAIGの幹部社員達は
総計162億円にもわたるボーナスを支給と報じられていました。
まさに税金泥棒です。怒り心頭のオバマは「あらゆる手段を駆使して
もこれを阻止すると」宣言していました。

ゴールドマン・サックスはCEOに68億円のボーナスを支給、社員の
平均ボーナスが6500万円を超えると言われた会社です。
米国が格差社会になってしまったのも当然の帰結です。

日下公人氏が「あらゆる覇権国家の衰退・滅亡の原因には、道徳の低下
が有った。為政者や国民の道徳水準が低下すると、国内は混乱し経済は
低迷する」と言っています。

また日下公人氏は「日本には聖徳太子以来1400年、一本の筋の通った
道徳力がある。第2次世界大戦の廃墟から経済大国への復興を成し遂げ
たことも、道徳力によって世界に類を見ない「相互信頼社会」を作り
上げていたからに他ならない。日本の底力は、この相互信頼社会の
土台・土壌にある」と述べています。

超国家組織であるユダヤ人の不道徳な金銭感覚は自らの首を絞めはじめ
ています。

そして道徳欠如の相互不信社会の中国発展も結局一時のあだ花です。
中国に蔓延する偽物商品、書類偽造、事実捏造、人間不信といった
中国人の性格では、永続的な経済の発展などあり得ません。

見かけは発展しているように見える韓国も同じです。以前ブログにも
書いたように、企業経営者は、銀行のカネを借りて個人の金庫に隠し
そして企業を再建不能の状態にし消えてしまいます。

韓国銀行も幹部に賄賂を出すと貸しつけてくれるが、それ以外は
難しい手続きを要求して断念させます。

韓国が誇るサムスン電機も特許侵害訴訟数が5000件近くあり、損害
賠償金が1兆円をはるかに超えると言われています。まじめに払うか、
どうか知りませんが、まさに道徳が地に落ちています。

日下公人氏が言っているように「道徳という土なくして経済の花は咲
かず」の通りだと思います。

世界最大級の東日本大地震に見舞われた日本に世界中のマスコミが
「なぜ、日本人はこれほどの惨事の中で、暴動も略奪もなく、冷静
沈着に行動できるのか」と驚嘆したのも世界に冠たる道徳力の日本
だからです

今はっきり言えることは、将来「栄える国」と「滅びる国」を分ける
決定的な要因は「道徳力の差」だといえます。その上日本の強みは
各種先端技術で先行していることです

そして日本国は道徳力を毀損させている「なりすまし日本人」さえ
排除できれば日本の「バラ色の時代を」迎えることになります。

もちろん日本は世界に対する責任も重大なものになると言わざるを
えません。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

いまさら聞けない国際金融資本家とは

v-237v-237v-237
http://7fukuzin.at.webry.info/201110/article_7.html


これを理解せずして、何を理解しろというのか、日本の知識人に問いたいです。


一握りの超富裕層の利権構造と、世界支配の野望が見事に描かれています。
じっくり見て頂きたい。

これを理解せずして、何を理解しろというのか、日本の知識人に問いたいです。これは憶測の陰謀論ではありません。AquaBlueJonathan さんコメント
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_4.html

>そして日本国は道徳力を毀損させている「なりすまし日本人」さえ
排除できれば日本の「バラ色の時代を」迎えることになります。


ついでに担保もなく日銀券を印刷すればすべて解決するという
勤労の美徳を喪失している連中も排除しなければ腐ったままですよ。
例えば、なんら生産性に寄与しない某経済評論家で作家とか
おっとブログ主の勤労の価値観も似たりよったりか(笑)

よく言ってくださった。
そうです、日本の国力は道徳、ここにある。

311人工地震テロ 横波が来ない・・・気象庁も通常では説明が出来ないとニュース報道(証映像有)・・・

>世界最大級の東日本大地震

v-237v-237v-237
311人工地震テロ 横波が来ない・・・気象庁も通常では説明が出来ないとニュース報道(貴重証映像有)・・・
↓↓↓
http://7fukuzin.at.webry.info/201110/article_9.html

おっしゃるとおりです

まさに、おっしゃるとおりだと思います。
疑うのではなく信じ合い、奪い合いではなく与え合うことによって、日本では幸福な社会が成り立ってきました。
自然信仰や初期仏教の国々には、そういう社会がありますが、日本の奇跡はそういう社会でありながら発展して先進国になったことです。
そういう意味でも日本が世界のリーダーになることは、世界の人々を幸せにすることでもあるわけですが、現在日本は癌細胞のようなエゴの塊の国々に内部深くまで侵食されているので、大手術をして癌細胞をすべて取り除かないと、日本の余命はあまり無いと思います。

お札とはお礼のこと。良いことするとみんながお礼をくれるのです。それをまた別のひとのよいことのお礼につかえる。それがおかねの原点です。
社会的、倫理的なものなんです。
食料生産して供給するとかサービスを供給するとかのお返しです。
でも、つい集めちゃうのですね。集めておおきくなると別のものになる。桁数が上がるほどべつのものになっていく。そして大きいほど毒性が強くなって、しまいに自家中毒して破滅する。
なんでこうなるかというと、おかねはみんなの行為から発しても、逆にヒトを動かせるようになって何の苦労もなく動かせる程度が上がって、その落差に自己反省ができなくなって判断力を失い、自滅、消滅。これが富豪がだいたい3代で消滅する理由です。
おかねを保ちつつこれを防ぐ方法は喜捨だけだということになる。つまり、大きな富にしかできないことをする。災害の多い日本では、大金持ちは堤防を作るか、飢饉に米を放出するか、貧乏人を大学に行かせるかをして来たのです。喜捨と言わないですが、お礼と言ってますね。
だから富の役割はその辺にある。
これができない人達は自縄自縛して破滅してゆくのです。

金を血液と考え

お金は只の紙切れでしかありません しかし子供が親に肩たたき券を渡し 肩たたきをするように、約束をまもるならば、信用という価値がうまれます。そして金を血液と考えると 一カ所にあつまり その他に回らないことは その部分が 壊死する事になります!

TPPで中小建設業は全滅かも

TPPで公共事業も海外企業に解放される。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111101/fnc11110121250020-n1.htm

日本企業によるインフラ輸出のチャンスではあるが、一方で、中小建設業者が倒産の危機に直面することになる。
例えば、アメリカ企業が日本の橋梁工事を落札して、材料の鉄やセメントは韓国で調達し、労働者はベトナムから連れてくる、なんてことが十分にあり得る。
談合なんてまったく通用しないから、かなりの安値で落札されるだろう。
政府が景気刺激のために財政出動しても、金はぜんぶ海外に流れて効果ゼロなんてことも起こりうる。

こうして、中小建設業は軒並み倒産し、社員は全員失業だ。

中小建設業の皆さぁ~~~ん、全力で反対しないと大変なことになりますよぉ~~~。

役所は資料を英文にしないと非関税障壁とみなされて訴えられる。

公務員のみなさぁ~~~ん、大変ですよぉ~~~。
英語書けますかぁ~~~???

はじめまして

いつも愛読させて頂いています。
忙しい中更新頂きましてありがとうございます。
ブログ主様の記事は、経済を分かりやすい言葉で語ってくれるので、
無知無教養な自分でもとても読みやすいし勉強になります。

ところでTPPが施行されても、日本人の道徳力を発揮する事はできるのかとても気になります。
最近はTPPの事で心配で居ても立ってもいられない気持ちです。

共感していますが、細かいところを一つ。
日下公人が日本人は聖徳太子以来道徳心がある?
何故聖徳太子以来?たかが1400年じゃなくもっと昔でしょう。
縄文のきちんとした生活、遺跡から推測される。
日本人はこの列島で1万年以上前から、素晴らしい人間性で
生活してきた。

まだまだつづく

“「保守バスケットの中の腐ったミカン」のトドメ・ブログ”
【日心Oを糺す会】
http://blog.livedoor.jp/t6699/

(コメ欄)
「見方によっては、ほぼ黒ともいえませんか。
上の1・2は同じヤクザ業界みたいなものでしょう?
であるなら、すでにある名称を断りなしに使える訳がありません。
もっといえば、関連団体だから使わせる。
さらにいえば、マーキングネーム。」
「そういう曰く付きの名称ならば、「日心O」を無様に潰すわけにはいきませんよね。
辛いですね。(笑」


いよいよ荒らしも登場!!・・・ねずみ2匹を一笑の下に撃退。
このコメント欄の攻防が、そのまま最新記事に。

「おっこれはイカンぜよ!」

http://blog.livedoor.jp/t6699/archives/504130.html

乞う、ご期待!乞う、ご支援!!

更新ご苦労様です。
感銘を受ける力強い論説でした。

本当の日本の歴史朝鮮、韓国人の悪事 「朝鮮進駐軍」

本当の日本の歴史朝鮮、韓国人の悪事 「朝鮮進駐軍」
【関連情報】
【朝鮮進駐軍】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/cscssc.cg
i話してわかる相手ではない
 
反日売国民主党は正に朝鮮進駐軍である。 鳩山内閣、韓直人内閣と野田内閣の行いを確り確認してください。
 日本人社会の破壊を今すぐ止めさせるためにもはや様子を見ている時間は有りません。 
愛国系日本人が立ち上がり日本人の手にこの国を取り戻しましょう。 支那や朝鮮を排除したアジア諸国
と共に戦いましょう。 日の丸を高々と掲げて強い日本を再建しましょう。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
日本から心のこもった援助、「がんばれトルコ」
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2277

ソースはいくらでもありますが、
TPP反対の立場から亀井静香氏が藤村官房長官と輿石幹事長に「野田政権は薄氷の上に成立していることを認識すべきだ。平常心を失った外交をすれば氷を突き破る。」と伝えていた。・・・今までのウソをついてまでのTPP賛成から少し風向きが変わったな。そりょそうだ。TPP賛成など経団連と金に目のくらんだメディアだけだからね。

経団連企業はすべて倒産して

米シンポジウム「TPP―アジア太平洋地域の成長の源泉」開催
-日本のTPP参加を日米の経済界が一致して強く支持

http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/2011/1020/04.html

「東京電力の技術力の高さ、モラルの高さは世界最高」
とお馬鹿な発言したお馬鹿な米倉経団連会長。

自民党政権でも同じ事が起きるし、
国家公務員「税金泥棒」と、
経営陣が総退陣しないでエコカー減税、
エコポイントで国と国民に迷惑をかける経団連企業と、
公的資金を注入され未だに生意気に存在している銀行の、
言いなりにならず我々は断固戦反対してゆくべきです。


TPP反対デモを。

経団連企業はすべて倒産すべき(怒)

東京都千代田区大手町1丁目3番2号 経団連会館

ノーパンしゃぶしゃぶ接待した旧第一勧業銀行現在の銀行名は、みずほ銀行

経団連企業はすべて売国企業です。

皆さんみたく蘊蓄垂れられないから、簡単な言葉だけ。
大阪商人の言葉で
「人良し、金よし、世間よし」というのがあるそうです。
お商売している人、お商売に使うお金、お商売してる世間、これらが良くないと商売も良くないとの意味だそうです。
まさに、「良し」とする基盤は「道徳」なんですね。
我が子には、きちんと道徳的な内容を教えないとと思います。

みなさんから「なりすまし日本人」扱いされるかもしれないが、日本は1400年間常に道徳的だったんだろうか。
少なくとも帝国主義時代の侵略行為は道徳的とは言えない気がする。
今の日本は非常に道徳力が高いと思うけどね。

米韓FTA条約の内容を米日FTA条約(TPPとほぼ同じ)にしてみると。

(1)サービス市場開放のNegative list:サービス市場を全面的に開放する。例外的に禁止する品目だけを明記する。
(2)Ratchet条項:一度規制を緩和するとどんなことがあっても元に戻せない、狂牛病が発生しても牛肉の輸入を中断できない。
(3)Future most-favored-nation treatment:未来最恵国待遇:今後、日本が他の国とFTAを締結した場合、その条件が米国に対する条件よりも有利な場合は、米にも同じ条件を適用する。
(4)Snap-back:自動車分野で日本が協定に違反した場合、または米国製自動車の販売・流通に深刻な影響を及ぼすと米企業が判断した場合、米の自動車輸入関税2.5%撤廃を無効にする。 自動車の売り上げ下がったならアメリカのみ関税復活出来る。

(5)ISD:Investor-State Dispute Settlement。日本に投資した企業が、日本の政策によって損害を被った場合、世界銀行傘下の国際投資紛争仲裁センターに提訴できる。日本で裁判は行わない。日本にだけ適用。
(6)Non- Violation Complaint:米国企業が期待した利益を得られなかった場合、日本がFTAに違反していなくても、米国政府が米国企業の代わりに、国際機関に対して 日本を提訴できる。例えば米の民間医療保険会社が「日本の公共制度である国民医療保険のせいで営業がうまくいかない」として、米国政府に対し日本を提訴す るよう求める可能性がある。日米FTAに反対する人たちはこれが乱用されるのではないかと恐れている。
(7)日本政府が規制の必要性を立証できない場合は、市場開放のための追加措置を取る必要が生じる。
(8)米企業・米国人に対しては、日本の法律より日米FTAを優先適用 。米国企業にはアメリカの法律を適用する。
例 えば牛肉の場合、日本では食用にできない部位を、米国法は加工用食肉として認めている。FTAが優先されると、そういった部位も輸入しなければならなくな る。また日本法は、公共企業や放送局といった基幹となる企業において、外国人の持分を制限している。FTAが優先されると、日本の全企業が外国人持分制限 を撤廃する必要がある。外国人または外国企業の持分制限率は事業分野ごとに異なる。
(9)知的財産権を米が直接規制
例えば米国企 業が、日本のWEBサイトを閉鎖することができるようになる。日本では現在、非営利目的で映画のレビューを書くためであれば、映画シーンのキャプチャー画 像を1~2枚載せても、誰も文句を言わない。しかし、米国から見るとこれは著作権違反。このため、その掲示物い対して訴訟が始まれば、サイト閉鎖に追い込 まれることが十分ありえる。非営利目的のBlogやSNSであっても、転載などで訴訟が多発する可能性あり。
(10)公企業の民営化
ソース
http://www.aubetec.com/rimbaud/blog2/?p=185

こんな不平等条約を結ばされた韓国を見て、日本が国際化に乗り遅れるなどとまだ言えますか?
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/901a5ba74e3fdd2c609f116d13cedab9
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/ee5b1a96788ce2b9df82ba54988e7256

日本の医療が医療保険会社に左右され、TPP推進している経団連の株も外資に買占められ経団連消滅だな。

>>日本から心のこもった援助、「がんばれトルコ」
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/etouru.htm

福島原発事故が実はテロかもしれない

福島原発事故が実はテロかもしれない
ldblog.jp/archives/51749276.html
URLで検索して下さい

福島第一原発4基の “ 一斉損傷 “ は、親中国組織による原発テロの可能性が高いと考える。
現在4基の原発で損傷が起きている。 その原因が、津波によって冷却水循環システムと
その電源が “ 一斉に停止 “ とのことだが、
衛星写真を見る限り、原発基地内がそれ程の津波で浸水したようには見えない。
.  *** 福島第一原発4号機作業員語る、地震直後は異常なし ***

 東北地方太平洋沖地震と福島第一原発爆破事件の背景が判る掲示板です。 日本民族が反日売国テレビ
局・マスコミの洗脳から抜け出すための活動を始める時期に来ているようです。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

その日本にあるらしい相互信頼社会も
善意の押し付け合いになりかねない気がするんだけどね
あんまりバラ色だとかの希望は持てないなぁ
生まれた時から不況だったせいかな

興味深いブログを見つけました。

掲示板をお借りします。
ご一読ください。

おっしゃるとおり!! なりすまし日本人による工作活動が日本をおかしくしている元凶です。ですが、とりのぞくのは、もう手遅れの段階です。気づくのが遅すぎます。

喫煙室

工作活動阻止

「侍(さむれえ)を雇うダ!」 (映画「七人の侍」より)

売国勢力の掃討を「ゴルゴ13」に依頼してはどうだろか?
多少の資金援助ならヘソクリから出す用意あり。

まるで戦前のジジイ共のようにあやふやな精神論でお茶を濁してるけど、急にTPPについて触れなりましたね?
辻本さんどうしたんすか?www

【TPP】 今から22年前に食い物にされる日本市場を予言してる人がいた!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15976104
【TPP】 14年前にアメリカ押しつけ自由貿易をフルボッコしてた人がいた!大百科
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15881874

ユダヤ研究の第一人者の宇野正美という方の講演内容ですが、陰謀論うんぬん抜きにして、この将来予測は素晴らしい。話も分かりやすくて面白いのでぜひ。

>日下公人氏は「日本には聖徳太子以来1400年、一本の筋の通った
道徳力がある。第2次世界大戦の廃墟から経済大国への復興を成し遂げ
たことも、道徳力によって世界に類を見ない「相互信頼社会」を作り
上げていたからに他ならない。日本の底力は、この相互信頼社会の
土台・土壌にある」と述べています。

だから、日本弱体化を狙う勢力は「少子化で不足する労働力を補う為に
日本の道徳を持たない移民を多量に受け入れろ」というのですね。

このかたいくら耳障りの良いこといくら言った所で所詮TPP推進派さんですよ‥‥

いまどきの日本人は道徳経済合一説を説いた渋沢 栄一の「論語と算盤」を熟読すべき。

【重要】TPPを推進したいのは、この人です  経産省 宗像直子
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11044104801.html

宗像直子に関するまとめ
東アジア共同体に賛同、中韓や毎日新聞との繋がり、ミンスとズブズブのヤバイ人物
http://hissi.org/read.php/newsplus/20111011/RHZsdWNITXIw.html

もしこの時間帯に‥

三田の朝鮮小僧が居たら かなり笑えるな(ww爆笑)


TPP関連の動画をいくつか。

■【TPP】 TPP を絶対阻止しよう! 参加は日本の国益にならない!
http://www.youtube.com/watch?v=VH65NHTk0ck&feature=related

■中野剛志 視点・論点 「TPP参加の是非」
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w

■TPP: 我々は何を失おうとしているのか
http://www.youtube.com/watch?v=-YClszMgeQk&feature=player_embedded
↑動画の下にTPPについてのわかりやすい説明があります。

一般日本人の道徳はいまだ世界一といえますが、中枢に在日が闊歩している現状では無駄なあがきにも思えます。やはり日本人はもっと危機感を持つべきですね。

ブログ主が言う成りすまし日本人とは在日韓国 朝鮮人のことですね
こいつ達は強請り たかりの寄生虫です

通名を使い悪行を繰り返す 正にテロリスト
こいつ達を収容所に入れて順次糞溜韓国へ強制送還する事がよい

経済に、ある枠組が必要なのは当然ですが、その枠組が、明治大正昭和日本のものである必要はありません。
というよりも、これらの時代の中でも、道徳の度合いは変化している。
日本の道徳が、共産主義国のスローガンみたいなものに終わってしまわないように、切に祈るばかりです。
経済というのは、それが胎動した産業革命前後の欧米手動の経済圏をみてもわかるように、人間を人間としてみないことでも成り立ち得ますから。

なりすまし日本人の排除に賛成!
通名禁止し、本名を名乗れないなりすまし日本人を排除!
つまりどこぞの党員の多くは排除されてまう!

【日本終了】日韓新時代共同研究プロジェクト

【日本終了】日韓新時代共同研究プロジェクト
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2337
【関連情報】
日本の先端技術情報が韓国を経てデンマークへ筒抜け
韓国ベンチャー、日本政府機関のプロジェクト受注
韓国とデンマーク、「グリーン成長同盟」を締結

野田内閣は反日売国民主党が着々と進めている日本人社会の破壊活動を進めてています。
この事を反日売国テレビ局・マスコミは報道を隠蔽しているので貴方に知らされていないのです。
 あの虚言妄言の鳩山や日本乗っ取りを「諦めない」で首相辞めないでガンバルねの韓直人と同様に
野田は偽装保守で日本人はまだ騙せると考えています。
この国日本を守るためには, 今すぐに衆議院を解散させて総選挙を行い反日売国民主党議員を淘汰
して殲滅させなければ成りません。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

TPPを推進する経団連企業は現代の越後屋、国家公務員は悪代官

トヨタ自動車、パロマ、大王子製紙の馬鹿息子達の顔を見ると、
世間に揉まれた事の無い世間知らずの馬鹿息子の顔をしている、
「世間に厳しさを骨の髄まで叩き込まれて来い(怒)」
他の会社で10年働かないで入社し経営陣の馬鹿息子というだけで、
苦労もせず事績もないくせに出世する輩がいるから、
会社や世の中が駄目になる。

俺の下についたら徹底的に世の中の冷たさ厳しさを、
骨の髄まで叩き込んでノイローゼにして自SATUに追い込んでやるのに。

経団連企業と国家公務員の子供の輩が学校にいたらイジメて良いよと子供に教えましょう。

本日は旗日だ。海外の方は部屋に国旗を飾って欲しい。
東京は曇りだが国難の今、日の丸が美しく映えるだろう。
日本人は戦後国旗をないがしろにするようになった。戦後だが私が子供のころドテラを
きた父と国旗を掲揚した記憶がある。白黒の竹棹に国旗を結んで門に出した。
父も老衰し、いつのまにか、慣習が消えていた。そこで私が復活した。
家に来るヘルパーの人が国旗を見ると安心すると語っていた。
一人が出すと百人が見てよろこぶ。それが国旗だ。国旗は魔除けである。
今日本は国難に苦しんでいるがそれは国旗を掲げないからである。
国旗を揚げないというのは日本人に連続性と連帯性がないことを証明する行動になる。
バラバラの砂であると国際社会に宣言しているのだ。
これでは外敵に襲われても仕方がない。自分から子供を差し出しているのだ。
しかし今の圧倒的な日本人は、何が悪いのか、間違っているのか分からないというのが
実態だろう。国家と国民の安全の回復は国旗の掲揚から始まる。
各団体は会員に対して国旗掲揚の義務化を進めて欲しい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
祝日を明治節に戻す運動が始まっている。国家は連続性と連帯性でできている。戦後断絶と分散が進んでいる。昔の通りがよい。戻すのが正常化だ。敵の占領軍の破壊政策を守る戦後の日本人は気違いだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉田松陰の事績:山内昌之先生:
萩では吉田松陰先生と呼ぶ。東京にも世田谷に松蔭神社がある。
幕末には優れた人が多数死んだ。これは中央集権国家を作るための内乱だった。
ようやく明治政府が出来た。その尊い成果を突き崩したのが占領軍だ。
敵は日本をばらばらにして弱体化を謀った。
しかし独立後もそれを墨守しているのが現在の日本人だ。
幕末の犠牲を無駄にしているのだ。馬鹿である。国家はひとつ政府は一つだ。
生き残るには中央集権しかない。痴呆分権などありえない。

駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/

誤魔化しバレバレ醜いな! 小宮山厚生大臣=まさに詭弁そのもの、それとも頭が逝かれているのか!?

v-217
http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_9.html

TPP参加したら庶民は、アメリカ並みに、日帰り出産、盲腸240万円、虫歯治療10万円等々で、病院にもおちおち行けなくなる可能性大だぞ

TPP断固反対!!!

TPPを推進する経団連企業は現代の越後屋、国家公務員は悪代官

公的医療保険を対象外に 医師会など3団体が声明
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111102/plc11110217480013-n1.htm

TTPに参加すると貧乏人は医者にも診てもらえず薬も貰えなくなり、
健康保険制度の崩壊し医療費は高騰し自己負担の自由診療なり、
貧乏人の子供や家族は医療を受けられない人たちが続出し、
命を落とす人達が日本国内で8000万人以上位になり、
経団連企業の役員報酬を貰っているお金持ちの輩と、
天皇家しか医者に診て貰えなくなります。

貧乏人が医者に診てもらう場合は良質の最新医療を受けるならば、
多くの家庭では借金しないと支払えないくらいの大金が必要になります。

消費社金融から借金して命が助かっても借金地獄が待っている。

アメリカでは1回救急車を呼ぶと、
後から10万円の請求書が来るそうです。

混合診療解禁は良いと思いますが。

米銀がギリシャ債などの保証引き受け増加-デフォルト時リスク膨らむ

v-155
http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_10.html

日本の道徳を毀損する、

「なりすまし日本人」である在日朝鮮人を
一刻も早くなんとかしないと・・・

丸山議員vs仙谷由人 中国人船長釈放で法廷闘争 8日に初公判

謝罪広告、損害賠償3000万円などを求める。丸山氏によると、石原慎太郎都知事らが証人として出廷する予定という。丸山氏は、意欲を見せていた大阪府知事選(27日投開票)に不出馬を表明したばかり。選挙なんて出てる場合じゃない。震災などで国民の関心は薄れたが、国家の根幹に関わる問題だ」と強調した。

  貨幣的価値の他に非貨幣的価値、見えない価値が有りますね。例えば、自動販売機がいくらあっても平気な国、道徳真の高さ。細かい作業が好きだという事ね。

 ロックフェラーの様に中央銀行を私物化、更に金の8割は株主、銀行に戻りますね。それでいいのでしょうか。その先はコカコーラとハンバーガーが優秀な輸出製品になってしまいますよ。

 例えば車は1万点の部品に分かれますがその過程で細かい事をやるからいい製品が出来ます。おかしなコストパフォーマンスがはやってますよね。創意工夫やカイゼンも悪い。コストになると考えてしまいますね。

 

金は社会の公器、空気や水に近いものですから、ジャブジャブにしなければなりません。株主銀行に集約させてはいけません。

 政府が100兆支出しても、税収で回収できるのはせいぜい80兆、残りの20兆はため込みで回収不能、辻褄が合わなくなります。その20兆は毎年印刷するしかありません。

 金の作用は価値の保存機能と血液や電子の様に循環機能が有ります。これを利益衡量すると、循環作用が圧倒的に勝ってしまいますね。ですから、田母神氏の言うように公共事業は穴を掘って埋める程度のものでも必要だという事になります。

 また、累進課税があれば、持っているより設備投資しよう、従業員にボーナスを出そうとなり、金は回ります。
 もうひとつ考えるのは、『金持ちはいかんがもの持ちはよい』です。一定期間に土地等に代えて、カネを市場に戻してもらうのです。

 日本の中小などは大変な財産ですよ。緊縮だ株主こそ強者だ等とやればたちまち干上がってしまいます。

 もうトヨタや輸出企業も紙切れドルを稼いでもしょうがないでしょう。ドルは米国外に10倍も出ています。要は紙切れ。プーチンが『米国は世界経済に寄生しているようだ』と言ったのは、これ以上紙切れドルで買い物されても困るという事です。

 めん打ち機軽工業の機械も馬鹿には出来ません。額面的に海外が安い等と安易に海外に出してはいけません。

 紙切れドルよりも日本円を印刷して経済は国内で完結させた方が得ですよ。金は供給に見合うだけ印刷出来ます。

 

金を刷るとインフレになるのではと思いがちでしょうが、確かに北朝鮮程度の生産力ではたちまちインフレでしょうね。ところが、日本や先進国は違います。

 大体預貯金の7割は死ぬまで使われないでしょう。蒸発したものと考えればいいのです。政府の歳入不足などは印刷で良いのです。

 公共事業が嫌なら給付金がいいです。1人50万、5人家族で250万、計60兆。それなら家電や車も買い替えになるし、ローンの払いも楽にできます。紙切れドルを稼ぐよりはいいでしょう。

 経済は国内で完結、製造業がどんどん出て行くなんて馬鹿らしいですよ。

 経団連は本田宗一郎や盛田昭雄がいい製品を作ろう、細かい事をやろうとしたのとは逆ですよ。とにかくロックフェラーの真似をして紙切れドルをかき集めようなどという考えに毒されていますね。

 経団連あっての日本国ではありません。日本あっての経団連でしょう。TPPなんかあり得ません。

 日本は良質で安価な医療が有ったから長生きもできます。医療は金持ちだけが受けるものなのでしょうか。盲腸の手術が250万円になる等というのもネットで散見されますね。

>日本の強みは各種先端技術で先行していることです

金星探査機あかつきの周回軌道投入の失敗の直接の原因は・・・
軌道制御用エンジンが予定より早く燃焼停止してしまった事が原因でした。
この噴射装置は外国製で純国産の噴射装置ではなかったことです。
(そのまま4年後に軌道再挑戦ということです)

一発勝負で正否のかかる国家プロジェクトの精密部品はオール日本製でないと駄目ですね。
この事に関連して純国産の飛行機・最先端兵器の輸出を進めるべきと思います。雇用の裾野も広いと聞きます。

物作り企業が日本を出払って将来に渡って日本は高度技術を継承していけるでしょうか。
停年期前後のベテラン職人が支那や南朝鮮に引き抜かれているそうです。
日本の将来を担う青年の雇用を確保しないと!! 我身大事の売国経団連はあてに出来ません。

tpp参加には半年掛かる

2011年11月2日 07時03分 東京新聞によるとTPP参加には半年掛かるそうです。だからTPPルール策定作業に実質参加できない可能性があるそうです。ということはアペックでTPP参加表明するということは、来年の夏頃に決まるTPPの内容を丸呑みすることにならないのでしょうか?
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011110290070328.html

・あなたはTPPそのものではなく、「交渉」への参加には賛成?反対?http://www.ginkou.info/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=748
・アンケート~TPP参加・加盟 に賛成?反対?~ 投票お願いします。
http://www.ginkou.info/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=746
投票数: 45
TPP参加に賛成 ----53 % (24)
TPP参加に反対 --- 31 % (14)
2011/10/31(月)
・現在、mixi内でTPP反対コミュが盛り上がっています。 反対コミュの人数4300人突破中で毎日数百人の方が参加しています。日本のTPP参加に賛成?反対? アンケート ⇒
http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/

アメリカは飛行機などの生産の他、宇宙開発も制限しましたね。サターンロケットを押しつけましたね。

経済のことはあまり書きたくありませんが、最近の産経の論調などのを見るに、日本はグローバリズムの中で、孤立してはいけないんだとか、、。

でも、私は、日本はグローバリズムの最先端を走っているとしか思えません。
よくわかるのが、中国の市場経済開放に伴う日本企業の進出で、どれほどグローバル化されたかわかららないほどに、この東アジアの様相は変わりました。

グローバリズムによって、一番の影響を受けるのが、付加価値を付けにくい商品をあつかう業界です。
日本で、一番最初にその波をかぶったのがタオル業界なんかじゃないでしょうか。

日本はそのグローバル化の最先端を走るからこそ、今があると私は思います。
TPPなんかは関税0を目指すらしいですが、その影響をもろに受けるのが、付加価値を付けられない、、あるいは付けにくい業界でしょう。

本来ならば、政府がそういった業界の健全な発展と、他業種への移行を指導し、また、調整弁の役割を果たさねばならないはずです。
しかし、政府がそういったことを怠ったために、日本企業は、その競争原理と言う企業の宿命で、中国に向かわざるを得なかったのではないでしょうか。
政府が、適切な法で規制していれば、もっとゆるやかで、ゆとりのあるグローバル化ができたように思うのは私だけでしょうか?

経済と言うのは、均質化しておらず、地域によって、賃金も違えば、物価も違う。
そんなことを無視して、企業の競争原理のおもむくままに許せば、現状のような窮地に立たされることとなるのではないでしょうか。

日本は、充分にグローバル化に寄与してきたし、また実際にそうであるとの論調も、政治ブログを読めば理解できます。


そして、真のグローバル化を言うなら、まず、知的財産の保護を各国でしっかり守っていくという取り決めをすることがまず第一にあってしかるべきでしょう。

日本が、TPPに参加せずとも、日本は、そのグローバリズムの先頭ランナーであることは私は間違いのないところだと思います。

それは、この数10年の日本を取り巻く環境の変化がなによりも、物語っているように思えます。
日本人としては、ほんとはそうなってほしくはなかったけれども、致し方のないことなんでしょう。

丸山議員VS仙谷氏 中国人船長釈放で法廷闘争

丸山議員VS仙谷氏 中国人船長釈放で法廷闘争
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20111103-OHT1T00024.htm

 反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽して来た重要なビデオ・テープをめぐる事実関係を明らかにして支那
の漁船が海上保安庁に捕獲される支那の日本侵略の作戦失敗で日本の危機が回避できた事を多くの
日本国民に知らせよう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

今、大阪が面白い

橋下徹、市長選マニフェスト

市長の報酬を3割削減し、退職金を5割削減します
約1万2000人3割以上の職員を削減
天下りは全面的に禁止
外郭団体全廃

地下鉄、バス 完全民営化
大阪市水道局を大阪広域水道企業団に統合
ゴミ処理は将来的には民営化

校長を内外公募
小学校区、一定隣接区域で学校選択を可能
中学校区、学校選択を可能
学力テストを実施
中学校卒業までの医療費を無償化
公立小中学校にクーラーを設置
公立中学校の中学生に給食

大阪都が実現するまで8~9にブロック化
大阪府と同様の新公会計制度を導入

敬老パス制度を維持し、さらに私鉄交通でも利用
敬老パスの利用実態に応じた上限額の設定
生活保護の不正受給を徹底的に排除
 
コンビニエンスストアでの住民票、印鑑証明書の発行

関西電力株式会社に対し株主提案権を発動し、原発依存度を下げる

関西広域連合には直ちに加盟

北ヤードまでつづくグリーンベルト構想

生活習慣は変わらない

私はブログ主さんの言葉に賛同しています。今日の報道に、世界の国の清潔度というものがありました。多くの企業のアンケートで贈収賄の程度を聞いたものです。日本は4位で中国は27位。そして最下位はロシアでした。

先日、中国で幼女の交通事故を見て見ぬふりした人の報道がありました。中国のブログで「中国の道徳は地に落ちた」と言われています。本当でしょうか。「地に落ちた」のではなく、もともとなかったのです。

中国共産党の最も重要な政策は3つです。それは「軍部の掌握」「人事権の掌握」そして「メディアの掌握」です。国民はそれよりは下におかれています。話が飛びました。

中国の「地に落ちた道徳」は数千年の歴史が作ったものです。道徳があったのは孔子が生きていた時代かも知れません。が、良く考えれば、その時代にもなかったからこそ孔子が理想を考えたのかも知れません。

現代の中国です。中国の中にも善人はいます。孔子の教えに感銘し、不正をなくしたいと考える人もいます。しかし少数です。ある市の副市長は家族や同僚部下に贈収賄を禁じました。彼は正しい事をしたのです。

が、彼の周りの人たちの感情は全く別でした。贈収賄がなくなれば懐に利益が入りません。結局その副市長は支持を失い、副市長を追われました。

贈収賄は中国の日常の生活習慣であって悪事とは思っていません。今後何千年経っても改善されないでしょう。

>日本で、一番最初にその波をかぶったのがタオル業界なんかじゃないでしょうか。

私は、日本製のタオルを意識して買って使っています。
中国製のタオルが日本に押し寄せて蔓延っているが排除したい。
日本を守るために、内田樹さんがブログで言っておられる「成熟した消費者」でありたいです。

>混合診療解禁は良いと思いますが。

日本で混合診療を解禁し、国家の統制が及ばない保険外診療が普及すれば、日本の医療費も高騰する。・・・とのことです。
「国家の存亡」関岡英之著(PHP新書)を読んでみてください。
詳しく書かれています。

【TPP】バイオパイラシーをご存知ですか?【問題】

メキシコの豆をアメリカ人が植えて《新品種》だと申請したので
ニコニコ動画より
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16055919
【TPP】バイオパイラシーをご存知ですか?【問題】

内容は以下のようなものです。
特許権の侵害だとしてメキシコの農家が訴えられたという話です。
そして、メキシコが裁判に訴えて判決まで10年かかりました。
その間農民は特許料を支払うことになりました。

ということは、何を植えてもアメリカ人は《新品種》だとごねることが
できるという話です。

この世で一番信じていけないのは、日本の「政治家」と「マスゴミ」です!!!

この日本で一番信じてはいけない輩というのは、“政治家”と“マスコミ”です

1990年代、アメリカに進出した多くの日本企業が、アメリカという悪魔の国で、
訴訟地獄』に遭っていても、まるで他人事のように・・・、

いえ、他人事どころか、まるで日本企業が『』でもあるかのごとく、
悪魔のアメリカ人達と一緒になって、ことごとく貶め、せせら笑っていた、“日本のマスゴミ

そして、日本企業があの悪魔の国アメリカで、“訴訟の餌食”にされていると分かっていても、
知ら~んぷり”をし続けた、『日本の政治家や官僚ども』を決して忘れてはいけない


彼らは、悪魔のアメリカ人の手下となって、
日本人を地獄に叩き落とそう』としているとしか思えない。

日米で、TPP+毒素条項(ISD条項)が締結されるまでは、
ありとあらゆる“詭弁”と“オベンチャラ”を使って、日本国民を欺き、

結果、『その毒素条項=ISD』が日本国民に牙をむいた時、
日本に居る「政治家」や「マスコミ」が、アメリカと戦って、
日本国民を助けてくれる!」なんて甘い考えは、ゆめゆめ持たない事です


だいたい、あの毒素条項と呼ばれる“ISD条項”を入れても「大丈夫」と思うなんて、
ほとんど「キチガイ」としか思えません。

カナダ人やメキシコ人なんか、日本人よりもはるかに、
自己主張が激しく、権利意識の強い人達ですが、
それでも、悪魔国家アメリカに『賠償金』を支払わされています。

だいたい、「大丈夫!」なんて、どの口でそんな事が言えるのか?
あの悪魔=アメリカ人と「屁理屈裁判」やって、勝てる自信があるんですか?っていうか、「今まで勝った事ありますか?」

悪魔の国アメリカが、日本に原子爆弾を落としたせいで、
日本の広島は、『世界三大悲劇』の一つとして、世界遺産に選ばれています。

そう世界中が、あのアメリカの原子爆弾投下非難しているのです。
100%日本に“非が無い”にもかかわらず、日本は、『アメリカに賠償させた事』ありますか?

戦後、ロシアが盗んだ北方領土も、
完全に、“100%ロシア側に非がある”にもかかわらず、
日本の領土を取り返す事が出来ません。

あのチョンコが盗んでいる『竹島』もそうじゃないですか?

え、あんなクソチョン相手でも、自国の領土一つ取り返させない、「ボケナス政治家」や
文句一つ言えない「屁垂れマスコミ」が、

悪魔の国アメリカに、「何も出来ない事」は、火を見るより明らかでは?

それどころか、今から、日本国民に避難・糾弾された時の為に、
言い訳』だけは、キチンと用意しているだけではないですか
?

まあコイツらも“碌な死に方”は、しないと思うけどね


グローバリストは詐欺師

条件をいっしょに揃えれば、自由な競争ができる、と。
それだけ聞くと話のつじつまが合っているようにも聞こえる。
だが、「ゲームへの参加」は先祖伝来の国民的な宝であるところの「社会的安定」
(それを他のアジア諸国は有していないのである)を供物に差し出さなければならないほど緊急なことなのか。
内戦もテロもなく、国民皆保険制度で医療が受けられ、年金も僅かなりとはいえ支給され、
街頭でホールドアップされるリスクもなく、落とした荷物が交番に届けられる国は一朝一夕でできたわけではない。
先祖たちの営々たる努力の成果である。
この社会的なセキュリティーを市民たちが自己責任、自己負担でカバーしようとしたら、
どれほどの代償を支払わなければならないのか、グローバリストたちは考えたことがあるのだろうか。


更新有難う御座います

納得です。今日もご飯がおいしかった。

イオンともさよならさ!!!

先日、花王やフジの偏向不買が拡散している実感がないと書き込んだのですが…。
ここ1,2週間でお店の棚が劇的に変わってきましたよ。
脱イオンを決意して先週代替えのお店を探すために偵察に行ってきました。(なんせ家から一番近い大きなスーパーがイオンなもんで)

1つの店で明らかに意思のあるうっかりさんに遭遇しました。
それも最初に洗剤コーナーを見てシャンプ-、掃除用、石鹸、歯磨き粉とみてまた洗剤コーナーに戻ったらなんとアッタク(花王)の本体と詰替が仲良く裏返しされていてびっくり。
思わず『さっきうっかりさんしたの?』と聞いてしまいました。
5分も立たない間に、しかも私たちの半径10メートルぐらいの範囲にお仲間がいたんですよ!これは!すごいです!!
ものすごいテンションが上がってしまい、我が家の掟、『一お買い物一うっかりさん』をし忘れてしまいました。『感動した!!』

そればかりじゃありません。某ホームセンターで粉のアタックとビーズ(花王)の小山があり、その横の空きスペースに…あれあれ、ファーファが2熊いました。(ファーファーは合成洗剤粉の代替品で人気急上昇中の品です)

つまり花王の洗剤はまだまだ沢山あったけど、熊洗剤はバンバン売れた証拠です。ファーファは乱獲禁止が発令中なので一頭だけ連れて帰ってきました。

ますます、『ねえねえ知っている?花王って不買運動起きているみたいだよ!知ってた?何でもカクカクシカシカですって。だからあんなに花王が投売り、どうもカネボウもエスト?もサントリーもロッテも同じなんだって。お歳暮はそのあたりパスしたほうがいいよね!』と拡散できそうです。よかった良かった。

JAにJAの包装紙(AーCOOP)で届いたお歳暮を交換してもらえるかを聞いてみたいです。

ファーファの売り上増や花王の売り上減が必ずしも目覚めている人の目安にはならないと思いますが『日本が置かれている危機』を拡散する口実が広がって数ヶ月前より気軽に活動できます。

ありがとうです!

売国花王!
フジTV!
いいネタをくれて!!!

あと改めてイオンは死んでいると思います。西友もマツキヨもかなり酷いです。

花王代替品の2chスレは読んでいるのですが、書き込むのが嫌なのでここに書き込んでしまいました。すみません。ブログ主様。

■「韓流は数字を盛るから厄介。飽きられている感があるし、もうピークは去った」 

■「韓流は数字を盛るから厄介。飽きられている感があるし、もうピークは去った」 by 韓流関係者

大ブームだ、いや捏造だ、と外野の騒ぎばかりが目立つK-POP。だが、東方神起やBIGBANGに
熱狂的女性ファンがいるのは確かだし、KARAや少女時代が男性だけでなく若い女のコに
人気があるのも、決して捏造ではないだろう。ただ、誰もが疑問に思っているのが、
「そこまで大人気か?」という点。ヨン様ブームの頃から10年近く“韓流”に携わる
イベント制作会社の社員が、こう証言する。

「向こうではKARAもそこまで人気ないから。なんでも数字を盛るから厄介なんだよね。T-ARAの
日本デビューの契約金が3億5000万円って韓国で報じられたけど、僕が確かな筋から聞いた
情報では2億5000万円ですから。あと、1500名の招待枠に10万通の応募があったという
ショーケースも、実際は2万5000通だったって話」

 このように数字を“盛って”箔(はく)付けするのは、芸能界に限らずよくある話。最近、
BIGBANGが日本での所属レコード会社をユニバーサルからエイベックスに移したが、それも東方神起の
ようなド派手なプロモーションが期待できるからという理由らしい。

「そうやって盛り上げれば盛り上げるほど韓国側も勘違いしちゃうんですよ。デビューしたての新人でも、
『ウチは表紙じゃなきゃ出ません』とか。RAINBOWなんて9月デビューなのに、『テレビは地上波しか出ない』
って豪語してたらしいから。このままだと来年は地上波以外でK-POPは観られなくなりますよ」
(K-POP専門誌編集者)

 強く出る韓国側と、その要求を受け入れてしまう日本側。今はまだ、双方儲かっているのでこの関係は
保たれているが、はたしていつまでこの状態が続くのか。この専門誌編集者は「もうピークは去ってる
と思いますよ」と冷めた顔で言う。

「イベントも似たものばかりで飽きられてる感じがあるし、出版に関しても淘汰(とうた)が始まると
思います。専門誌は一冊1000円前後のものが多いんですけど、ブームを支えているのは10代から20代の
女のコたちがほとんど。毎月何冊も買えないでしょ?」

http://wpb.shueisha.co.jp/2011/11/03/7791/

朝鮮進駐軍50 (なりすまし進駐軍 54)

なりすまし日本人 10月3日(月) (10/03)
なりすまし進駐軍 1  2011/10/04(火) 03:09:43 より連載開始。

朝鮮戦争

昭和25(1950)年6月25日~昭和28(1953)年7月27日
南北朝鮮の間に38度線が引かれ停戦。
戦闘期間中韓国軍人約42万、民間人106万の死者、約1千万人が一家離散。
大東亜戦争終結後、日本が軍事徴用した朝鮮人たちを国費をもって国に返し、どうしても日本に残りたいと申し出て日本に残留した朝鮮人はわずかです。戦後65年経ったいま、日本国内に約100万人にも増殖したのは、この朝鮮戦争が最初のきっかけです。

朝鮮半島で殺されそうになった朝鮮人たちが、ボートピープルとなって大挙して日本に逃げて来た。昭和25年から昭和28年にかけての日本といえば、まだまだ貧しい国でした。大半の日本人は、食うや食わずの苦しい生活をしていた。
それでも、多くの日本人は身ひとつで逃げて来た朝鮮人たちをかくまい、衣食を与え、経済的援助まで行って来た。そのおかげで多くの朝鮮人たちが、日本にそのまま定着して現在に至っています。

また韓国については戦後たびたびウォンが危機状態となり巷に失業者があふれ、結果として職を求めて(このとき女性は売春による荒稼ぎ目的で)日本にやってきた者も多い。
それでも昭和の間は、日本に永住していても、運転免許証などでは免許証の一番上の「国籍/本籍」欄に、「国籍:大韓民国」とか表示され、だから免許証をみれば渡来人かどうかがわかった。

ですからサラ金が世に出た当時は、貸付審査に際して運転免許証を見て、韓国人だとわかれば融資をお断りしていた。
それがなぜか、国からの通達で外国人だからと融資を断ってはイケナイとされるようになり、挙げ句の果てが、どこでどう決まったのか、いまでは運転免許証の「国籍/本籍」欄は、印刷上は空白とされ、警察の保有する特殊な機械を使わないと、一般人には外国人であるかどうかの識別はできなくされている。実に不思議な話です。

朝鮮進駐軍51 (なりすまし進駐軍 55)

朝鮮戦争 2

朝鮮半島は北と南に分断されているが、大東亜戦争が終結した直後、昭和20(1945)年9月6日に、統一朝鮮(北と南の両方がひとつの国になった朝鮮)が樹立されていた。国名は「朝鮮人民共和国」。
戦前の朝鮮は、日本に併合されていたから、南北の切り分けはなかった。朝鮮総督府があり、その総督府の機能が、そのまま朝鮮建国に結びつく筈だった。
朝鮮総督府の呂運亨(ヨ・ウニョン)は、朝鮮建国準備委員会を設立し、半島統一国家の建設を企図し、実際に「朝鮮人民共和国」が建国宣言を行った。

そのまま統一朝鮮が樹立されればよかったが、樹立宣言の翌日に上陸して来た米占領軍は、半島に勝手に軍政をひいてしまい、呂運亨率いる「朝鮮人民共和国」も「朝鮮建国準備委員会」も否認してしまった。
実はこの否認にはもうひとつの理由がある。後に韓国の初代大統領となる李承晩(イ・スンマン)です。
李承晩は明治8(1875)年生まれの朝鮮の独立運動家で、生家は李氏朝鮮の初代王である太宗の長男で世宗の兄である譲寧大君の末裔とされている、両班(りゃんばん、朝鮮の貴族)です。

李氏朝鮮の時代は、ほんの一握りしかいない朝鮮貴族の両班が、民衆に対して絶対的権勢を振るった時代です、彼らにすれば日本によって民衆に力を与えられるのは憎くて仕方がない。
日韓併合によって朝鮮半島が日本統治になると李承晩は上海に渡り、そこで「大韓民国臨時政府」を樹立して、大正8(1919)年勝手に初代大統領を名乗っている。このときは日本も怒り、憲兵隊が李承晩を逮捕した。

日本はアジアの独立、アジアの欧米による植民地支配からの脱却、そして人種平等を目指して戦っていた。
人種の平等というのは、人間の平等の精神でもあります。どんな人でも、努力をすれば、相応の地位も名誉も与えられる。単に権威の上にあぐらをかくような存在は、否定される精神でもあります。

これに対し、李承晩が抱いていた思想は、あくまで朝鮮半島は両班のものであるという思想です。
朝鮮半島の人も富も、すべては朝鮮人の両班のものでなければならない。

これは、日本の大東亜共栄の思想とは全く異なるものです。日本の憲兵は、李承晩に対し、理を諭し、情をもって接するのだけれど、李承晩は仮病を起こして翻意しない。あまりのことに腹を立てた憲兵が、その李承晩に平手打ちをした。

このたった一回の平手打ちが、実はその後の韓国と日本の関係を決定づけた。

朝鮮進駐軍52 (なりすまし進駐軍 56)

朝鮮戦争 3

李承晩は太宗の長男の系譜とはいっても16代目にすぎず、没落貴族でしかない。
けれど彼にとっての誇りは、「自分は両班である」というその一点に集約されている。人から平手打ちなんてもらったことのない李承晩は、生涯にわたって、その平手打ちを逆恨みし続けた。

当時は、日本人の間では、平手打ちなんてのはあたりまえの習慣です。平手で相手のホッペタを、ピシャリと叩くのだけれど、平手打ちというのは、打たれた側は痛みはあっても怪我はしません。そして打った側も、手のひらが痛い。打つ側の手の平の痛みは、打つ人の心の痛みでもある。その心を素直に感じることで、打たれた側も反省をする。日本では当然の習慣が、朝鮮人の李承晩にはまったく通じなかったどころか、彼は生涯それを個人的怨恨として逆恨みし続けたのです。

李承晩は憲兵から釈放されたあと渡米し、米国大統領ならびにパリ講和会議の米国代表団に宛てて、「朝鮮半島を国際連盟の委任統治領にしてもらいたい」という請願書を提出している。
もし、朝鮮半島が現実に「委任統治領」になっていたら、韓国の発展はないことは、火を見るよりもあきらかだ。

国益を顧みず私怨を国策の場に持ち込んだ李承晩こそが、朝鮮民族にとっての売国奴である。

未だ「怨」のトラウマに呪縛され、不祥事の原因と活路を「日本批判」に求めて、自らを慰める朝鮮人。

アノミーの所産である「韓国人の71.2%が人格障害」を、治療することが必要なようです。

災害対策特別委員会審議中継を見ています

第179回国会審議中継
11月4日10:00~
災害対策特別委員会審議中継を見ています
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=1226&mode=LIVE&un=73668048bd31a11639f5f43a04b6a07c&ch=n&pars=0.6504312584274078
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
ps:
【天気・地震の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi



元公明参院議員・高野氏を内閣官房参与起用へ

元公明参院議員・高野氏を内閣官房参与起用へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111104/plc11110411210007-n1.htm
 民公小連立体制で参議院の逆転解消、公明党の日本人社会の破壊活動と民主党の反日売国法案が
可決成立して行く。
 反日売国テレビ局・マスコミによる報道隠蔽を暴露して日本民族の総力を挙げてこの国日本を守る
運動を展開しよう。
【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【経済・政治の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

ps:
【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/snt/snt0.cgi

>>平手打ちなんてもらったことのない李承晩は、生涯にわたって、その平手打ちを逆恨みし続けた。 ---李承晩は憲兵から釈放されたあと渡米し、

大橋巨泉の父親が都電内で憲兵に殴られたとか、未だに根に持ってるのを昔中日の夕刊、自伝連載で読んだよ、当然巨泉は半島人だが、大前と同じで。http://www.tamanegiya.com/oohasikyosenn-.html

ローソンやばくないですか?

ローソンの社長ってNHKに出ていた新浪氏ですよね?
前にNHKの脱税王茂木がやっていた番組に取り上げられていたような…。
そういえばモバケーのDeNAの南場前社長も2回も取り上げられていましたね。

ローソンの新浪さんは地方のローソンのフランチェイズの経営者のことをまったく考えて発言していないと思います。
花王不買のことも知らないのかな?もしかして情報弱者ですか?
TPP参加反対の署名が国民の1/10近く集まっているし、うちらなんぞは反対しているけど署名してないですよ。
どこにしたら良いのか解らないし。
こんなにいるのに、日曜の番組でTPPのことよくも解らずにあんな論点ずれた発言してあなたはおバカ?と思いました。

農村部のローソンは不買かけられると思いますよ。
そうか、ローソンはセレブ相手だから田舎物は相手にしなくてもいいのですね!
それはそれで良いですけど。

でも消費者に直に商売している会社の社長があんな発言したらやばいのでは?

消費者が直に抵抗できない経団連の米倉の住友化学と違うのに本当に新浪氏はバカだと思う。
明らかに違ってきている流れを全然読めていないのでは?
あのアホな吉本芸人の岡村、淳と同じレベル。アホすぎると思う!!

そうか!だからあんな軍足つかった気持ちが悪いキャンペーンできるのですね。なるほどね!

米国が日本へTPPへの早期参加を求めていたので日本が参加を決定すると、今度は手のひらを返して交渉参加の手続きには半年かかるだのといって牽制をしてきました。

牽制をしてきた理由は明白です。
他に以下の報道が成されてます。御覧ください

『米国政府がTPP交渉で、公的医療保険の運用で自由化を求める文書を公表していた事が判明しました』

以上

つまり野田総理が米国に対して保険の自由化を拒否した可能性が高いです。何故、その判断が出来るかと言えば簡単です。
保険の自由化を約束していたならば米国に大歓迎で受け入れられてます。つまり牽制される事はありません。

米国が欲しがってる自由化は何よりも公的医療保険です。保険はつまり、金融商品が作れます。金融商品は実体経済ではありません。つまり虚構経済です。虚構ですので「無」から利益を作れます。なのでコストをかけずに暴利を得れます。
ようはTPP問題の後ろには保険・金融関係の無国籍資本家が糸を引いてると思って結構です。是が非でも保険の自由化を欲してます。

米国は保険を用意をしてない民主党に対して交渉参加の手続きには半年かかると言っては体よく追っ払ったのです。

つまり何も用意しなかった民主党を牽制する為に自民党を焚き付けたと言うところでしょう。これで、自民党も交渉参加のテーブルの席に座れる可能性が出来ました。勿論、保険の自由化を手土産に持っていけばですが。

http://ameblo.jp/adgjmptw-214c/



製造業従事者も関税だけで物をみるな!全体をみろ!

韓国は本当に自国の教育、特に歴史教育を間違ったと思います。
あまりに日本憎しでやりすぎて自国の本当の歴史を知らなさ過ぎて、過去の過ちをまた踏んでいます。

有史依頼ずっと中国の属国だった歴史を国民がしっかり知っていれば今後そうならないように出来たはず。
それなのにそうしてこれなかったからまた今度はアメリカにがんじがらめにされてしまった。

本当におろかです。

日本人なら相当アウトな学生生活していなければ、江戸時代末期からずっと不平等条約を押し付けられ、列強の圧力にあがなってきた事を薄くでも認識はしているはず。

だから今回のTPPがやばすぎる事を直感的に一般国民でも判断できると思います。

でも、半島特に南朝鮮の国民も政治家も相当おろかだと思います。

改めて教育はとても大切だなと思います。

桜チャンネル
http://www.ch-sakura.jp/1428.html

日韓首脳会談は外交的には韓国の一方的な勝ちで終わっているのです。
外務省が得意な、戦略なく相手に媚びるだけの屈辱外交そのものです。

2011年11月4日 金曜日


全文は「株式日記と経済展望」のHPでお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora

11.4TPP絶対阻止!国会大包囲!国民行動中継を見ています。

11.4TPP絶対阻止!国会大包囲!国民行動中継を見ています。http://www.ch-sakura.jp/1428.html

ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv69465127

TPPは反日民主党と公明党の推進する反日売国法案を一括処理するのと同じ効果をもたらす騙しの手口です。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


国際映画祭に出したい映画

宮崎駿監督や北野武監督制作映画などが国際映画祭で高い評価を受けました。それ以外にも日本の映画が受賞しています。映画はその国の文化であり世界に対する影響は大きいものがあります。

中国は史実ではない「南京事件」を扱った映画を製作して誤った日本感を世界に宣伝しています。日本は史実に基づく映画で正しい日本感を世界に伝えて欲しいものです。推薦映画は3本です。

1.南京の真実
2.氷雪の門
3.武士の家計簿

この3本が世界で上演される日が来ることを願うものです。

マスコミでは報道されないカダフィの真の姿=いかにマスコミが操られているかという事の証左


カダフィは多くの国民に愛されていました!

ご存知の方も居られると思いますが、
国際金融資本家にとっては都合が悪かったのです!

マスコミを操り、カダフィは悪の独裁者というプロパガンで日本人も含め
世界中の殆んどの人々が騙されています。


小生もこんなに立派な方だったとは知りませんでした。

必見
v-159v-159v-159
http://7fukuzin.at.webry.info/201111/article_16.html

今、民主党政府が、震災復興を名目にして増税路線を引こうとしています。
  間もなく法案が提出されようとしています。
  これでは、日本は経済収縮に陥り、更なる不況となってしまいます。
  これは国家を破壊する道です。
  自民党などに対しても、絶対これに乗らないようにアピールするため断固反対しましょう!
  5日午後からですが、日程等詳細は、以下のURLを開いてご確認ください。
  http://www.jtr.gr.jp/015webtsusin/001028.html

> 平成23年11月5日(土)国民集会を開催します。

HPを精査してもピンとこない。会長 内山 優 氏 を調べると、ポスト創価ガックリ「幸福実現党」に辿り着き、誓約書とやらは「なりすまし議員」の坩堝だし、

第20回参議院議員選挙
福島 みずほ (朝鮮名:趙 春花? ) 社民党    現2 比例
福山 哲郎 (朝鮮名:陳 哲郎)   民主党    現2 京都府

その他豪華朝鮮疑惑スター先生たちのちゃんこ鍋だし、新手のカルト勧誘手法かナ?

中国/支那問題は日本の国内問題?

一、平気でウソをつく。
二、平然と恩人を裏切る。
三、歴史事実を故意に改変する。
四、約束を守らない。
五、身内・仲間は大事にするが、「外部」は騙す
六、敵を分断し、陰謀を常に仕掛ける。
七、自分本位に思考し、自己利益のみを追求する。
八、社会構成が「聖人主義」であり、平等思想を認めない。
九、その地位についたものは地位を利用し私服を肥やす。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1306063/

経済産業省試算
「自動車」「電気電子」「機械産業」の3業種について、2020年に日本産品が米国・EU・中国において市場シェアを失うことによる関連産業を含めた影響
実質GDP  10.5兆円減少
雇用     81.2万人減少

農林水産省試算
農業生産  4.1兆円減
食糧自給率 40%から14%へ低下
実質GDP 7.9兆円減
雇用    340万人減

TPPに参加すると「自動車」「電気電子」「機械産業」の3業種について、2020年に日本産品が米国・EU・中国において市場シェアを守れるので、実質GDP 10.5兆円
取れるが農業は実質GDP 7.9兆円減少し差し引き
10.5-7.9=2.6兆円の経済効果がある(10年間で) と内閣府がまとめた様だが、TPPにはユーロ・中国は入っていない。TPPに入れば米国が自動車・機械などを輸入してくれる(8兆円位か)、その分食糧を日本に輸出するという前提の試算。日米の国境を取り払う国際分業論に霞が関官僚は憑り付かれている。戦後教育の誤りでした。

「水田が失われ、農村から人がいなくなり
数十年後には日本中の農地が荒れ放題になってしまいます」
我が国の食料自給率は、40パーセントです。
何らかの問題が発生した場合、日本国民は食べる物に困ってしまいます。
ですから、我が国は、我が国の農業を守らなければならないのです。
仮に、ABCD包囲網のような事態になった場合、多くの国民が飢えに苦しむでしょう。
TPPはアメリカの利益のために行うものであり、
我が国には、デメリットが多いものです。
国民の意思を無視し、TPP参加に突き進む野田政権を、今引き止めなければなりません。
(本当の日本の歴史)
http://ameblo.jp/create21/entry-11066439188.html#cbox

訂正


 創価ガックリ → 創価ガッカリ

福島 みずほ (朝鮮名:趙 春花? ) 社民党    現2 比例 → 現3 比例
福山 哲郎  (朝鮮名:陳 哲郎)   民主党    現2 京都府 → 現3 京都府

朝鮮進駐軍53 (なりすまし進駐軍 57)

朝鮮戦争 4

38度線の北側には、この頃すでにソ連が進駐をはじめていた。この連中に多数の日本人婦女が強姦され殺された。彼らはそれだけではなく、10月までに「各地で自発的に生まれた」という名目の「人民委員会」を組織し、これらを管理下に置いて朝鮮北部を占領した。

ソ連兵には、もちろん朝鮮語はわかりません。ですからソ連が朝鮮人たちを支配するに際しては、朝鮮語を話す者たちを、ソ連兵の手足として使う必要があった。
その手足となったのが朝鮮人の共産主義者たちで、ソ連は彼らに旧日本軍から押収した銃器と金を与え、自分たちが強姦したあとの日本人女性と食い物とを与えた。
飯が食えて、金がもらえて、いままで支配者側だった高貴な日本人女性を欲しいままに強姦できて、金持ち日本人の財物も奪える。そういうことを喜ぶ馬鹿者どもが、喜んで「人民委員会」のメンバーになった。

歴史は複雑に絡みます。同じ頃、シナでは蒋介石率いる国民党の敗退が始まっていた。なぜいきなり敗退しはじめたかといえば、米英が蒋介石率いる国民党への支援を打ち切ったからです。
米英はそれまで蒋介石率いる国民党に、日本と戦わせるための豊富な軍事物資や食糧、金銭などの支援を行ってきたが、日本との戦争が終戦となったので、彼らはもう「用済み」になった。

蒋介石の国民党は軍閥です。米英の軍事的経済的支援があったから人を集め得た。支援物資の補給を断たれたら、もはや存続は困難です。
そこへソ連から旧日本軍の装備を無償で譲り受けた毛沢東率いる八路軍(中国共産党)が襲いかかった。勝敗はおのずと明らかです。補給を断たれた国民党はシナ各地で八路軍に追われ、シナは赤化が目前となっていった。

ソ連は、毛沢東率いる八路軍に豊富な武器や食料を与えたやり方と同じ方法で、朝鮮半島を我が物にしようとした。ここで採用されたのが金日成(キム・イルソン)です。

そして朝鮮半島の米国進駐軍による半島の国家基盤が定まらないうちに、金日成は、朝鮮北部に入って昭21(1946)年2月8日、「朝鮮臨時人民委員会」を設立した。

朝鮮半島に、統一朝鮮国として成立した呂運亨(ヨ・ウニョン)率いる「朝鮮人民共和国」が、わずか5日で崩壊した背景にも、李承晩がいる。
彼は、米国内でロビー活動を展開し、新たに設立された「朝鮮人民共和国」には、ソ連に煽動された共産主義者たちが混入している。だからそういった者たちと一緒に統一朝鮮を作ることには疑問があると主張した。

そして李承晩は、金日成率いる共産主義者たちを駆逐したあとに、米国進駐軍の力で統一朝鮮を建国すれば良いとした。

ところがソ連は、そんな抵抗があるのは百も承知だ。また金日成にしても、せっかく朝鮮半島北部を武力制圧したのに、そこから追い出されたのでは元も子もない。
とりわけ朝鮮半島の北側には、日本が建設した工業地帯があった。朝鮮半島の富のほとんどを北側が握っていた。そこを金日成は押さえた。
富があり、武力があり、ソ連の完全なバックアップ体制もある。そんな北朝鮮を、金日成が手放すわけがない。
そして、李承晩に引きずられた米国が、半島内の共産党員に手こずっている間に、金日成は、さっさと「朝鮮臨時人民委員会」を設立してしまった。

「火事場泥棒」と「放火の後の焼け太り」は朝鮮人の十八番(オハコ)です。

流石 金日成、 Mr.朝鮮人の面目躍如ですナ~
(金日成は旧ソ連の国籍を持つロシア人だそうだが、、、)

摩訶不思議

日本食は韓国起源だー

侍は韓国起源だー



…とか、韓国起源を連呼する在日韓国人たちは

どうして自分たちの起源が韓国だとは

言わないのでしょーか????


????????????????????

孔子は韓国人だー

天皇は韓国人だー



…とか、韓国人を連呼する在日韓国人たちは

どうして自分たちが韓国人だとは

言わないのでしょーか???????

訂正


  「火事場泥棒」と「放火の後の焼け太り」は朝鮮人の十八番(オハコ)です。

                     ↓
  「火事場泥棒」と「放火の後の焼け太り」も朝鮮人の十八番(オハコ)です。

朝鮮進駐軍54 (なりすまし進駐軍 58)

朝鮮戦争 5

戦前の朝鮮は、日本に併合されていたから、南北の切り分けなどなかった。そこには朝鮮総督府があり、その総督府の機能が、そのまま朝鮮建国に結びつく筈だった。

半島北部での共産国家設立の動きに対し、米国に亡命していた李承晩は、朝鮮半島での反共産勢力による早期国家設立を米国に迫ります。そして北朝鮮に遅れること16ヶ月、李承晩をリーダーとする「南朝鮮過渡政府」が、昭和22(1947)年6月に誕生した。
米国は、共産主義者と民主主義者が対立を深める朝鮮半島について、同年11月、国際連合に半島統治問題を提起する。北の金日成は、この動きに危機感をつのらせた。

金日成は、翌昭和23(1948)年2月8日に「朝鮮人民軍」を創設する。同月26日に、北緯38度線以北に「朝鮮民主人民共和国」の成立を一方的に宣言した。
せっかく国連に話し合いを提案したのに、米国はこれを激しく非難する。けれど非難されて黙っている金日成ではない。彼はこれに対抗して実力行使に出た。

なんと彼は、南半部への送電を全面的に停止する。当時南半部の電力は、日本によって建設された北部のダムによる発電に頼りきっていた。同時に半島南端にある済州島にいた南朝鮮労働党の共産ゲリラが、これに呼応して武装蜂起した。

李承晩は、すぐさま暴動の鎮圧に乗り出す。済州島の共産ゲリラは、武器を持っていなかった。そこへ李承晩は軍を派遣し、済州島民8万人を虐殺した。これを、昭和23(1948)年の済州島四・三事件という。
実力行使によって暴動を陳圧した李承晩は、同年8月15日、「大韓民国」の成立を宣言する。
金日成はこれに対抗して翌月9日に「朝鮮民主主義人民共和国」建国を宣言した。これにより、北緯38度線は単なる境界線ではなく、事実上の「国境」となった。

昭和25(1950)年1月12日、米国トルーマン政権下のディーン・アチソン国務長官が、次のように発言した。
米国が責任をもつ防衛ラインは、フィリピン、沖縄、日本、アリューシャン列島までである。それ以外の地域は責任をもたない。
この発言の意図は、ひとつには、あくまで米国の国防政策において太平洋の制海権は絶対に渡さないというもの、もうひとつ意味は、李承晩を抑え込む意図だといわれている。

李承晩は、上海で統一韓国臨時政府樹立を行い、日本の憲兵隊に逮捕されて平手打ちを食わせられたときから、日本に対して個人的な怨恨を持っていた。
そしてかねてより、日本に対して竹島領有宣言など、報復的、敵対的発言を重ねていた。そして李承晩は、あくまで朝鮮半島の統一とそのための戦争を頑強に主張していた。

もう戦争は終わったのです。いまさら誰も戦争などやりたくない。米国内の世論だって、もう戦争にはあきあきです。
だから米国政府は、李承晩にいい加減、手を焼いていた。そして米国は、韓国の軍事力の大半を米国で請け負うことで、韓国軍が単独で重装備して北朝鮮に攻め込むことを防ごうとしていた。韓国に僅かな兵力しか与えないことで、とにかく李承晩の暴発と半島内での紛争を防ごうとした。

一方、このことは、北の金日成にとっては、南朝鮮の李承晩による北侵攻の危機を抑え込む好機を意味する。いまなら半島全体を北のものにできると判断した金日成は、昭和25(1950)年3月ソ連を訪問し、スターリンに李承晩との開戦許可を求める。

スターリンは、毛沢東の許可を得ることを条件に南半部への侵攻を容認する。同時にソ連軍事顧問団に、南侵計画である「先制打撃計画」の立案を命じる。
スターリンの考えは、金日成の南進によって朝鮮人同士で戦わせ、万一金日成がしくじることがあっても、ソ連は直接には手を下さず、毛沢東に後ろ盾をさせようとした。

同年5月、金日成は支那に毛沢東を訪ねる。そして「北朝鮮による南半部への侵攻に際し、中華人民共和国がこれを援助する」という約束を取り付けた。

こうして始まったのが、朝鮮戦争です。

スターリンの本音は「釜山港の奪取」にあったのであろう。

ロマノフ王朝以来の悲願である「不凍港の獲得」の為の戦略的発露が、南部方面における「求海政策」の一環としてのアフガン侵攻であった。

東部方面では朝鮮戦争により米・中を消耗戦に誘導し、両者が疲弊憔悴しきった頃あいを見図らって、ロシアにとっての戦略的要衝の地、釜山港を版図に置くことを秘めて、南半部への侵攻を容認したのであろう。ウラジオと釜山では地政学的価値に雲泥の差がある。

南北朝鮮と朝鮮進駐軍末裔が日本の将来に対し、斯くも暗い影を投げかけるのならば、朝鮮戦争の折り、全ての朝鮮人を日本から遠く離れた北シベリアに移住させることを条件に、朝鮮半島をスターリンに進呈すべきであった。米軍の兵站をサボタージュ又は拒否すれば可能であった。

第二次朝鮮戦争が惹起した場合の日本の国益は、「アジアからの朝鮮人の放逐」が眼目になる。

朝鮮進駐軍55 (なりすまし進駐軍 59)

朝鮮戦争 6

昭和25(1950)年6月25日午前4時、北緯38度線で北朝鮮軍の砲撃が開始された。宣戦布告は無く、いきなり侵攻がはじまった。開戦の30分後、11万人の大軍からなる北朝鮮軍が38度線を越境する。
北朝鮮は、現在に至るまでこの開戦を「韓国側が先制攻撃してきた」と主張している。けれどこの主張は、ソ連崩壊後のロシア政府でさえ公式に否定している。

前線の韓国軍は、一部の部隊が独断で警戒態勢をとっていただけです。韓国軍兵士の多くは、6月の田植えのために、ほとんどが田舎に帰っていた。しかもソウルでは、前日に陸軍庁舎落成式の宴席があり、軍幹部が二日酔いで登庁すらしていなかった。
李承晩大統領への「北来襲」という報告すら、奇襲後6時間経過してから、やっと韓国政府に届いたという始末です。

手薄な前線の韓国軍には、対戦車装備すら無い。そこに北朝鮮軍は、ソ連から貸与されたT-34戦車の大部隊を中核に次々押し寄せる。各所で韓国軍は総崩れとなり潰走した。

金日成率いる北朝鮮は、初戦の猛攻で大勝利する。気を良くした金日成は、一気呵成に李承晩を半島から追い落として、5回目の光復節はソウルで行うとまで宣言した。北朝鮮軍の士気はおおいに盛り上がる。

開戦3日目の6月28日には、韓国の首都ソウルが陥落した。住民に多くの犠牲を出しながら、韓国政府は、首都をソウル南方の水原に移した。

このときに有名な事件がある。ソウル陥落の際、李承晩は漢江にかかる橋を爆破した。

漢江にかかる橋を爆破すれば、北朝鮮のソ連製戦車部隊の侵攻を遅らせることができる。それだけ南朝鮮政府は、逃げおおせることができる。だから爆破したのだけれど、この爆破時、漢江の北側のソウルの街には、まだ多数の韓国軍兵士や一般市民が取り残されていた。

孤立した韓国軍兵士とソウル市民は、北朝鮮軍によって随所で虐殺された。このとき、どのようなことが行われたかは、歴史の記録に残っていない。

圧倒的火力でソウルの街を征服した北朝鮮の兵士たちは、およそ人間ができる最悪の鬼畜非道を行った。だからこそ記録すらされていないということは、容易に推定できることです。

すくなくとも、北の兵士たちが、戦時捕虜となった韓国兵士や、婦女子を含む一般市民を手厚く保護したという記録はまったくない。

多くの朝鮮人は自らを「情に厚い民族」と云うが、噴飯ものの寝言である。

朝鮮進駐軍56 (なりすまし進駐軍 60)

朝鮮戦争 7

韓国政府と軍は水原に落ちのびた。軍は敗軍そのものだった。士気も下がり、全滅が現実のものと感じられる状況となっていた。

そこにマッカーサーが、東京からやってきたという記録が残っている。水原は敗走する韓国軍兵士と負傷者でひしめいていた。マッカーサーは米軍の派兵を韓国軍に約したけれど、その日のうちに東京に帰ってしまう。
東京に帰ったマッカーサーは、米国政府に在日米軍2個師団を投入するように進言した。しかし戦争の再発をおそれたトルーマン大統領は、米軍参戦を許可しない。それでも食い下がるマッカーサーに、トルーマンは、ようやく1個師団だけの派兵を許可する。

大統領の許可を得たマッカーサーは、日本に駐留していた第24師団の第21連隊第1大隊を基幹とする師団を水原市に派遣する。部隊は水原南方の烏山の高地に陣取って北朝鮮軍を待ち受けた。
対する北朝鮮第4師団は、ソ連製T-34-85戦車やSU-76M自走砲などの車輌を先頭に烏山に迫る。
このとき派遣された米第24師団は、大東亜戦争での経験を持たない、新たな徴用兵たちです。旧日本軍との戦闘経験を持つ精鋭は、戦いに疲れ、すでに本国に帰還していた。

北朝鮮軍を視認した米軍は、バズーカなどで攻撃を加える。しかし相手は、ソ連の誇る新鋭T-34/85戦車です。バズーカ砲ごとできはまったく歯が立たない。
北朝鮮軍の戦車と歩兵は各所で戦線を突破し、米軍は総崩れとなって大敗してしまう。

マッカーサーは、米精鋭部隊の派遣を要請するが、戦争に倦んだ米国世論はこれを許しません。
トルーマン大統領はできたばかりの国連安保理に諮り、第二次大戦戦勝国諸国での多国籍軍を編成し、これを朝鮮半島に送り込む。けれど、明確な指揮命令系統のない、混成の国連軍は、各所で敗退してしまう。

李承晩は、水原も捨て南へ南へと逃げた。
このとき敗走する李承晩は、自国を守れず潰走しながら、武器を持たない一般市民を、韓国保導連盟員や共産党関係者だと決めつけ、一方的に20万人以上の韓国国民を虐殺しています。
武器を持った北朝鮮軍の前では、味方を見捨ててでもひたすら逃げ隠れした李承晩は、武器を持たない自国民に対しては、平気で虐殺の限りを尽くした。

不正な投稿だと判断されました

李承晩 : 朝鮮両班の頭目だけあって、やりたい放題ですナ~

彼の如く強者から逃げ、、、、

どこが「不正な投稿」なんヤロカ?

弱者を

自分の利益の為ならなんでもアリの姿は、米国グローバルスタンダードを先取りした、進歩的思考に見えて来るから不思議だ。

朝鮮進駐軍57 (なりすまし進駐軍 61)

朝鮮戦争 8

北朝鮮は、忠北清州や全羅北道金堤で、大韓青年団員、区長、警察官、地主やその家族などの民間人数十万人を「右翼活動の経歴がある」などと難癖をつけて大量に虐殺した。
北の金日成、南の李承晩は、互いに武器を持たない一般市民を虐殺しあっていた。

この虐殺から逃れてボートピープルとなった朝鮮人たちが、大挙して日本に逃げてきて、いまの在日朝鮮人問題をひき起している。

李承晩は、ついに朝鮮半島南端の釜山まで追い詰められた。
釜山というのは、韓国の最も日本寄りの港町です。いまでも日本から韓国への観光船の定期便は、福岡ー釜山間を運行している。つまり、日本に一番近い韓国の都市が釜山です。

李承晩ひきいる韓国政府と韓国軍は、ついにそこまで追いつめられた。釜山は、この時点で韓国にとっての最後の砦、韓国軍は釜山を取り巻くように防御線をひく。

このとき、米軍を主力とする国連軍はすこしずつ増援されていた。けれど国連の多国籍軍は動かない。
兵力の逐次投入という愚をさけるためと称して、彼らは兵力を釜山にとどめたまま、戦いに参戦しなかった。

タテマエは「戦略的に時間をかせぎつつ大兵力がたまるのを待つ」というのです。本音は、韓国軍が連戦連敗しているのに、なんで自分たちが命がけで北朝鮮と戦わなければならないのか、というものです。
このことは、私たち日本人も、よく肝に銘じておく必要がある。日米安保だ、国連だと言っても、天は自ら助ける者を扶けるのです。自分たちで戦おうとしないような弱虫に、誰が変わりに命がけで戦うものか、ということです。

朝鮮戦争で、韓国軍が釜山という南の果てまで追いつめられたのには、もうひとつの理由があります。
実は、韓国軍の兵士というのは、その多くが日本統治時代に、日本軍に在籍していた者たちだったのです。
けれど個人的怨恨から日本が嫌いな李承晩は、日本軍によって薫陶を受けた元日本軍士官だった朝鮮人や、元日本軍兵士だった兵士たちを嫌い、軍の主要な任務に就けなかっただけでなく、元日本軍兵士だった朝鮮人だけでの部隊の編制を厳禁していたのです。

どんなに訓練を受けた強い兵士や士官でも、上に立つ者がアホなら、戦果はあげられません。
なぜなら軍は上官の命令によって動くものだからです。そして韓国軍は、ついに釜山まで追いつめられた。

このとき、韓国軍に金錫源(キム・ソクウォン)という人物が現われます。
彼は、漢城出身のコリアンです。
日本の陸軍幼年学校、陸軍士官学校を経て、満州事変やシナ事変で一個大隊を率いて中国軍を殲滅し、朝鮮人としては初、また生存している佐官クラスでは、異例の功三級金鵄勲章を天皇陛下から授与された経歴を持つ人物です。

金錫源は、軍事対策会議に出席すると、国連軍の総司令官がマッカーサーであることを哄笑します。

「日本軍を破った男が日本軍を指揮するのか。よろしい。日本軍が味方にまわればどれほどたのもしいか、存分にみせつけてやりましょう。」

彼はそういって軍刀の柄をたたいた。李承晩にしても、釜山が陥落すれば、もはや朝鮮半島は完全に北朝鮮に支配され、己の命もなくなることは、この時点で十分承知している。

そしてこの段階に至って、はじめて李承晩は、金錫源の言を入れ、元日本軍兵士たちだけでの師団を編成することを認めます。金錫源は、元日本兵だけを集め、1個師団を編成する。

軍事経験に乏しく、十分な訓練を受けていない日本軍での訓練経験のない韓国人士官たちは、敵が来ると、我先に逃げてしまうのです。
軍は指揮官によって動く。指揮官が敵が見えただけで逃げ出す軍では、どうにもならなかった。
それが釜山まで追いつめられた時、やっと念願の元日本軍士官に率いられた、元日本軍兵士たちによる部隊ができた。

たのむよ~キムさん!

朝鮮進駐軍58 (なりすまし進駐軍 62)

朝鮮戦争 9

金錫源は、一個師団を編成すると、全員の前で薫陶を行います。
このとき、演台の変わりに、近くにあった大きな壷に乗って、兵士たちに薫陶した。
金錫源将軍は、兵士たちに必勝の檄を飛ばしたのだけれど、そのとき力一杯足を踏み鳴らしたために、その壷のフタが割れ、足が壷に入ってしまった。なんとその壷は、糞壷だったそうです。
平時であれば笑ってしまいそうな話ですが、そのときの金錫源将軍の迫力は、ものすごく、兵士たちはひとりとして笑うものなどいず、全員が必勝の意欲に燃えたといいます。

そして師団は、8月15日深夜、粛々と釜山東部の守備に向かう。
その途中、金錫源将軍は、師団の一部の兵士を夜陰にまぎれてどこかへ逃がします。
なぜ逃がしたのか、この時点では誰も知りません。

師団の移動の様子は、北朝鮮側から丸見えです。裸同然で、銃器程度の武器しかない一個師団です。
ソ連製戦車の前では、赤子同然の兵力でしなかい。
金錫源将軍の師団が釜山東部で配置に付いた時、北朝鮮軍は、戦車を先頭にした大軍で、これを包囲します。集中放火によって、完全に金錫源将軍の師団を殲滅する作戦です。

この包囲によって、金錫源の師団は完全に孤立してしまう。そして双方の戦いが始まった。

金錫源は、飛び交う銃弾の中で、日本刀を振りかざして陣頭に立ちます。
そして敵軍を睥睨し、撃て~!と叫ぶ。
その姿は、これこそがほんとうの軍人の姿だ、と兵の士気を著しく高めたという。

金錫源たちが奮戦している間、米軍は動きません。多国籍軍も、釜山にあってひたすら沈黙を守っている。つまり、金錫源率いる師団に援軍はないのです。「孤軍」の状態で、金錫源たち旧日本兵師団は戦い続けた。
金錫源は、頃あいをみて、兵力を敵右翼に集中すると、北朝鮮軍に一斉砲撃をしかける。そして、にわかに突撃を命じた。

相手は命知らずの旧日本軍韓国兵です。北朝鮮軍はあわてて後退した。
敵殲滅の好機到来です。金錫源の士気はいやがおうにもあがった。

ところがこのとき、なぜか金錫源は、全軍に退却を命じます。深夜です。日付はすでに16日になっている。
北朝鮮軍は、韓国軍が退却し始めたのを見ると、反撃に転じ、金錫源軍をいっきに殲滅させようと迫ってくる。

金錫源将軍の師団は、岬を回って潰走します。とにかく逃げる、逃げる。
北朝鮮側は、まさに好機到来と、金錫源将軍の師団を追う。
全軍一丸となっての猛烈な追撃です。北の戦車部隊も、一気に追い、責め立てる。

そして北の戦車隊が岬を回り込んだそのとき、そこにこつ然と、米軍の大艦隊が出現した。

ソ連製の戦車は、装甲が厚く、銃や迫撃砲、バズーカ砲などではまるで歯がたたない。
けれど戦艦から繰り出される対戦艦用の大型砲門相手ではどうでしょう。
戦車の巨体よりもさらに大きい、米艦隊の砲弾が、雨あられと北の戦車部隊に降り注いだのです。
これには北の自慢の戦車部隊も一網打尽です。

実は、前夜、金錫源将軍の師団が移動中、一部の兵士に命じ、作戦の詳細を米艦隊に連絡させてあった。「師団がおとりになり、北朝鮮軍が進路を東に転じて海岸線にでたところに、米艦艇から一斉に艦砲射撃をあびせるように」と。

それまでの弱腰だった韓国軍に、最初は半信半疑だった米海軍も、金錫源将軍が元日本陸軍の左官であり、勲章ももらっている人物であると聞き、それならもしや、と艦隊を待機させてくれていたのです。
日本の信用で米艦隊が動いた。
天地がくつがえるかと思われるような轟音がひびき、無数の砲弾が北朝鮮軍第五師団のうえに降りそそぎます。米国が誇る太平洋艦隊の主砲です。T型戦車などひとたまりもない。

それを待っていた金錫源の第三師団は隊列を変化させ、北朝鮮軍を包囲して砲撃を開始する。艦砲、迫撃砲、榴弾砲などあらゆる種類の砲弾が火を噴いた。
北朝鮮の戦車は粉砕され、兵は空中に飛ばされ、隊列を乱して逃げる北朝鮮兵士は、金錫源将軍の師団の銃撃の恰好の餌食となった。

追って来た北朝鮮軍は一瞬で壊滅し、兵士たちがバラバラになって敗走をはじめる。

ところがその潰走ルートには、やはりこれも前夜のうちに金錫源将軍があらかじめ忍ばせた伏兵が待ち受けます。伏兵たちは、潰走する北朝鮮兵に猛射をあびせた。

「草木皆ナ兵ト化ス」

恐慌状態におちいった北朝鮮軍は、軍隊組織として統制のとれた行動をすることが不可能となってしまう。北朝鮮軍は予想外の損害をうけ、いったん盈徳を放棄して西北にさがり再編を余儀なくされる。友軍との連携すらとれなくなり、各部隊の孤立化がはじまった。

金錫源将軍、日本一!!・・・?

朝鮮進駐軍59 (なりすまし進駐軍 63)

朝鮮戦争 10

8月22日、金錫源たちが戦った釜山の反対の西側では、遊鶴山のふもとを守っていた韓国軍一個大隊が、北朝鮮軍の攻撃に耐えかねて後退を開始します。ここにも元日本兵が数多くいた。
このままでは米軍第27連隊の側面が敵にさらされてしまいます。韓国も、米軍も、戦線の崩壊はまぬかれません。
そこに、白善(ペク・ソンヨプ)師団長が駆けつけます。そして散らばっていた元日本兵だけを集合させて座らせた。

白善も日本軍の出身です。
昭和14(1939)年平壌師範学校を卒業したのち、奉天の満州軍官学校に入学、昭和16(1941)年に卒業して満州国軍に任官し、昭和18(1943)年には間島特設隊に配属され戦った経歴を持つ。

実はこの日、白善師団長はマラリアを患って高熱を発し、病院にいた。
けれど釜山西側の危機を知った白師団長は、集まった西側守備隊の兵士たちに「二日間,補給もないのによくがんばってくれた。感謝の言葉もない」とねぎらいの言葉をかけると、

「ここが破れればわれわれには死が待っている。それに見ろ。アメリカ人もわれわれを信じて戦いに来ている。かれらを見捨てることができるか」と静かに語った。

そして突然立ち上がると、大声で兵士たちに言った。
「ただいまより、あの四八八高地を奪回する! ワレに続け! もし俺が臆病風にふかれたら後ろから撃て!」

そうさけぶと、銃をとり、先頭にたって突撃を敢行したのです。兵たちは驚きます。いきなり前線に、マラリアで入院中の師団長が現れたかと思ったら、鬼気がのりうつったかのように咆え、駆けだしたのです。

「師団長に続け~~!」

鬼人と化した元日本軍の韓国兵は、一時間で四八八高地を奪還してしまいます。そしてそこから谷底の北朝鮮軍にむかって猛烈な砲火をあびせた。ここでも北朝鮮軍は完全に潰走してしまいます。

大和魂ここにあり!!!

朝鮮進駐軍60 (なりすまし進駐軍 64)

朝鮮戦争 11

前線の北朝鮮軍が無力化されたことで、米軍はその退路を断つ作戦を発動します。そして仁川に上陸すると、南進していた北朝鮮軍の補給路を完全に断ち、9月28日には、ソウル奪回を果たした。

勢いを得た米韓多国籍軍による南軍は、反攻に転じ、10月1日にはそのまま38度線を突破、10月20日には、北朝鮮の臨時首都の平壌までも制圧します。

北朝鮮が完全に壊滅とみられたとき、中国共産党義援兵が北朝鮮に味方して参戦します。
100万人以上の大兵力です。
米韓多国籍軍は、シナの人海戦術に、平壌を放棄し38度線近くまで潰走した。

しかしシナの大軍の装備は、ソ連から補給された日本軍の残存兵器です。それ以上の装備はない。旧式兵器に頼るシナの援軍は、度重なる戦闘ですぐさま消耗し攻撃が鈍ってしまいます。

米韓多国籍軍は、ようやく態勢を立て直して反撃を開始し、翌年3月14日にソウルを再奪回。しかし、戦況は38度線付近で膠着状態となった。そして最終的に38度線を休戦ラインとして、現在にいたっている。

以上が朝鮮戦争の概略です。

こうした史実をみるとき、いつも思うのは、戦いにおける「勢い」と「転機」ということです。

北朝鮮の南進により、もはや対馬海峡に追い落とされるのも時間の問題にまでなった韓国軍を、その窮地から救ったのは、旧日本軍に所属し、数々の武功を立てた元日本兵でした。

上に登場した金錫源将軍は、朝鮮動乱で韓国軍が雪崩を打って敗走を重ねた時、軍刀(日本刀)を振りかざし、「攻勢こそは最大の防御」「死をもって戦うときにのみ勝機は訪れる」と部下を叱咤激励したといいます。

韓国軍が釜山で辛うじて全軍の崩壊を免れ踏みとどまったのは、かつての大東亜戦争の英雄が「ここにあり」と奮戦する姿に鼓舞されたからだともいいます。

金将軍は多くの将校が近代戦には邪魔になるといって軍刀をはずす中にあって「日本刀は武人の魂である」と、ひとり軍刀(日本刀)を手放さない人でもあった。

昭和55年、金錫源将軍は、靖国神社に参拝しています。靖国には、フィリピンのルソン島各地を中隊長として転戦し、アレプンヨ高地で壮烈な戦死を遂げた彼の次男、金泳秀が祀られている。

金錫源将軍は、参拝後、一緒に参拝した元日本陸軍の兵士たちにこう語ったといいます。

「自分の息子は戦死した。それは軍人として本望である。本人も満足しているであろう。」

息子を犠牲者として日本を恨むような卑怯な姿は、金錫源将軍には、微塵もなかった。
逆に、並いる旧日本軍将兵らが、金錫源将軍に「軍人精神の神髄」を見たと感嘆した。

御隠居 様
はじめまして、御活躍を見ておりましたが御挨拶は此が最初ですね。これから宜しく御願いします。

朝鮮戦争については、私も興味を持ち本を読みましたが。韓国軍人いな元日本軍人の観点からの記述は初見参でした。参考になりました。ありがとう御座いました。

ソ連邦崩壊で秘密外交文書が公開されるまで
日本ではベトナム戦争の影響もあり、米国や韓国より北の首領国のプロパガンダ『南が始めた戦争』を信用していた知識人が多かったですね。
いや、未だに…。(バカは死ななかゃ治らないか)

かく言う私も
上の世代から、米帝の言う事は疑えと教わった世代です。(私は、へそ曲がりでしたが)
朝鮮戦争に興味を持って読んだ最初の本は、米国から見た戦争本で韓国人は刺身のツマにもなってなかった。書いてあったかも知れませんが、記憶に残ってない…。失礼。

後にソ連邦崩壊で秘密外交文書が公開され、その研究の成果を記された本で
北の首領様が、開戦の数ヶ月前に
モスクワや北京で戦争開始の許可及び後方支援の御願いをしていた。
事実の暴露。

いや~
未だに支那や北の将軍国は、認めていないんでしたね。
まともに付き合えないなぁ~。

おやすみなさい。

10/12のエントリ「グローバリズムとは、」と
最近のブログ主の言説にかなりの乖離というか
矛盾が見えるのですが。
もちろんTPP反対という正しい方向に向かってるから
結果オーライなのですが、この変節の総括をしていただけると、貴兄のブログを続いて読んで身としてはありがたい。

朝鮮進駐軍61 (なりすまし進駐軍 65)

> 酒と泪と 様

こちらこそ宜しく御願い致します。

> 「変節」 ではありません。 文章の背後にある、人柄と心を読んで下さい。

金錫源(キム・ソクウォン)将軍

日本陸軍士官学校(二十七期)卒業。創始改名せずに陸軍大佐まで栄進。支那事変において大隊長(陸軍少佐)として山西省で、連隊の右翼を担当し全滅覚悟の激戦を指揮し白兵戦で三倍近い支那軍を殲滅せしめ、蒋介石の度肝を抜いた。この勇戦に対して天皇陛下より、金鵄勲章の功三級を授与された。

戦後は帰国し、韓国軍創設時に乞われて第一師団長に就任。親日狩りが横行し、准将にての就任。ときの李承晩大統領に対しても面前で直言してやまないために、予備役に廻された。

北朝鮮の侵攻を予知して「目標三十八度線」を唱えて、大田で青年有志を集めて義勇軍を組織。
昭和二十五年六月二十五日北朝鮮軍の侵略により、首都ソウルを守る第一師団長として再び現役復帰。

勇将金錫源准将の元には元日本兵である韓国人が我先に全国から集結した。米軍軍事顧問団の制止も聞かず、日本刀を振りかざし最前線で陣頭指揮を取り続けたが、一九五〇年八月十七日、この時には第三師団の指揮を取っていた金将軍もついに浦項よりの撤退の事態に追い込まれた。

米軍の艦砲射撃による援護の中、将兵が用意された四隻のLSTに乗り込んで次々と脱出していくが、一隻のLSTだけが離岸しようとしない。最後の一兵を収容するまで動こうとしない金将軍の乗船を待っていた。

無事撤収を終えその最後のLSTに乗り込んだ金将軍は驚いた。アメリカ海軍のLSTの乗組員は、かっての戦友である旧日本帝国海軍将兵であった。

ソウル市城南高等学校の敷地内にある「救国の英雄」の銅像は、親日派故に2003年撤去された、、、

朝鮮進駐軍62 (なりすまし進駐軍 66)

朝鮮戦争 12

朝鮮半島は北と南にいまも分断されている。日本統治時代までは、朝鮮半島はひとつだった。いまでは、親戚であっても行き来ができない。厚い鉄のカーテンによって北と南は38度線によって分断されている。

大東亜戦争が終わったときすでに統一朝鮮ができていた。それを潰したのが、米国でロビー活動をしていた李承晩でした。
その李承晩がシノゴノ言っている間に、ソ連は金日成に力を与え、半島北部を共産党によって占領させた。慌てて李承晩は南に政府を作るのだが、これを危惧した金日成は38度線を超えて、南に攻め込んだ。

そのとき李承晩は、味方さえも見捨てて逃げ出した。逃げ出しただけでなく、あたりにいる韓国市民が、みんな共産ゲリラに見えた李承晩は、行く先々で同国人を片端から虐殺している。

自国民を殺しながら逃げる李承晩、追う北朝鮮軍。南朝鮮も、ちゃんと戦えば、早期に北を駆逐できたかもしれない。それを阻害したのは、やはり李承晩です。
日本嫌いな彼は、元日本軍関係者だというだけで、疑いを持ち、元日本軍士官だった者たちを重用せず、指揮はいつの時点でも、日本軍と関係なかった者だけを用いた。その結果は常に南朝鮮の完敗です。それだけでなく、米軍にも多大な損害を与えてしまっている。人間ここまで無能、残虐になれるものであろうか。恰もスターリンの指示で自国を滅亡に導く共産スパイに見えてくる。

そしてついに韓国最南端の釜山まで追いつめられたとき、李承晩はやっと元日本軍士官と、元日本軍兵士に軍の指揮を委ねた。その結果、なんと最南端の釜山まで追いつめられていた南朝鮮は、逆に北のはずれの平壌まで、北を追いつめることになった。

毛沢東率いる百万の支那人民解放軍の参戦を得た北は、戦線を38度線までようやく盛り返したけれど、そこで停戦に応じたのは、韓国にいた元日本軍兵士たちがあまりに強かったからに他なりません。

けれど、大韓民国を建国し、初代大統領に就任した李承晩は、それでも日本が嫌いで、日本との国境線を勝手に定めた(李承晩ライン)りもしています。
そして韓国建国の理念は、なんと「日本によって奪われた朝鮮半島を、朝鮮民族の手に取り戻した」というものとなっている。

日本=悪であり、自分たちは両班が取り仕切っていた平和で豊かな朝鮮半島を、取り返した英雄であるという捏造仮説に立脚した国造りをした。

この捏造仮説を史実の如く糊塗する為に、虚偽で固めた朝鮮時代劇や浅薄な現代劇が連日放映されている。

社会の公器としてのマスメディアの任務は、金錫源将軍や白善師団長など護国の英雄の姿を国民に知らせることで、ペー様とかいう整形役者や、何とかいうケツ振り娘たちの歌や映像を垂れ流すことではない。

朝鮮進駐軍63 (なりすまし進駐軍 67)

朝鮮戦争 12

なるほど李氏朝鮮の時代、朝鮮貴族の両班たちにとっては、まさに半島は天国だったかもしれない。
なにせ一般国民には私有財産すら認めず、女性には名も与えず、両方の乳をすぐに露出させられる服を着ることを強制し、女は犯し放題、財産やカネも奪い放題の特権階級を作っていた。日本ではこれを「ごろつき」と云う。

けれど両班にとって天国だったという朝鮮半島は、他の99%以上の国民にとっては、地獄そのものの国でしかなかった。

李承晩は、朝鮮戦争で敗退を続けるときに、同国人を何十万人と殺している。
そういう、手前勝手なご都合主義の人物が、韓国建国の主となり、韓国という国家の基礎を築いた。
このことは、誰よりも韓国の人々にとって、とても不幸なことであると思う。

朝鮮戦争で南朝鮮人(現韓国人)は、捕虜にした朝鮮人を有刺鉄線で両手と両足を縛り、数珠繋ぎに捕虜の両手両足を何十人もつないだ。 一人が動けば全員に痛みが走る。

アメリカの実録フイルムに朝鮮人の残忍性を示すこの映像が記録されている。

実録フイルムには『いくら戦争をしているとはいえ、同じ民族なのに何と残酷なことをするのか』と言う、朝鮮戦争に参加した元軍人の声が入っています。

戦場にもかかわらず、ボーッと立ち尽くす朝鮮人の多さに呆れて『日本人がいないと何をしていいのか分からない様だ』と言う、米元軍人の声と、二人の韓国兵を映す実録フイルム。

この時の南朝鮮人らの残忍性がアメリカに買われ、アメリカ永住権付与と金を交換条件に、ベトナム戦争残虐班として派兵され、ベトナム人無差別殺人の立役者としてアメリカの戦略に貢献した。

約束通り韓国人は犯罪歴がなければ、誰でもアメリカ永住権を獲得し移住できる、、、

朝鮮進駐軍64 (なりすまし進駐軍 68)

朝鮮戦争 13

1945年日本敗戦後、台湾は連合国軍の委託を受け、大陸から蒋介石率いる中国国民党政府の官僚や軍人が進駐し行政を引き継いだ。

少なからぬ台湾人が、大陸から来た国民党政府の官僚や軍人らを港で大歓迎した。
ところが、最も大歓迎したはずの台湾人が、やがて彼らの腐敗の凄まじさに驚き失望する。

大陸から来た軍人・官僚による、強姦・強盗・殺人、、、
犯人がわかっているのに彼らは罰せられない。

大陸から来た支那人は、朝鮮両班と同じ輩だった。

凶悪犯で罰せられる場合でも、犯人の省籍をマスコミ等で報じることは禁じられる。(今の日本でも在日朝鮮人や支那人が重大犯罪を犯しても、報道は日本人名で行われるのに似ている。)

国の資材が支那人官僚によって接収・横領される。物資は、上海の国際市場で競売にかけられ、そのため台湾の物価は高騰、インフレによって企業の倒産が相次ぎ、失業も深刻化した。

不正をしなかった日本の統治を体験した台湾人にとって、治安の悪化や役人の著しい腐敗は到底受け入れがたかった、、、

久光製薬から中国現地法人設立のお知らせ

久光製薬株式会社は、中華人民共和国北京市に現地法人を設立したと、10月27日発表した。
http://www.hisamitsu.co.jp/company/pdf/ch_111027.pdf
久光製薬さん「中韓を知りすぎた男」ブログさえ見ていれば・・・。
さよならサロンパス、さよならモーラス。

日本人が知らないTPPと9.11の正体

是非ご覧ください。

TPPと9.11の正体
http://sekaitabi.com/terrormethods.html

国際金融シンジケートの正体
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html

彼らの企はいつも成功している訳ではありません。その一つであった統一通貨ユーロはギリシャ・イタリアに始まり、見事に崩壊が進もうとしています。

ロスチャイルドをはじめとする国際金融シンジケートはすべてを金で牛耳ろうとし、歴史的な戦争と恐慌を仕掛けていることを、日本のマスメディアは一切報じていません。欧米人は常識的にこのような裏があることは当然知っています。

『TPPで「国民皆保険」崩壊 病院にかかれなくなる庶民』
http://the-news.jp/archives/7633

こ、これは・・
病気や怪我はもちろん、手術しなければいけない時でも高額過ぎて出来なくなる、という事でしょうか・・・

ええーー! !? ?

そうですよ

>こ、これは・・
>病気や怪我はもちろん、手術しなければいけない時でも高額過ぎて出来なくなる、という事でしょうか・・・

そういうことですよ。
脳梗塞で倒れて病院に運ばれ、医者が3日ほど24時間体制で治療すると・・・
なななんと1億円くらいかかります・・・

払えない人は・・・
まあ苦痛緩和としてモルヒネくらいは打ってくれるかもしれませんね。
そのまま人生は終了です。
アメリカではこれが普通ですからTPPで日本もこうなるでしょう。
公的保険は頑張って残したとして、総合診療、救急、ホスピスの3分野だけになるでしょう。残りはすべて自己負担です。政治力を考えればこれが精いっぱいでしょうね。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。