スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ならず者国家中国に目覚めた米     10月28日(金)


アメリカを論じる時 今までは民主党政権のアメリカと共和党政権の
アメリカという分け方だけで分析する傾向があります。

しかし現在はアメリカを利用するだけの利益集団である超国家組織を
認識しないとアメリカは見えて来ません。

彼らはアメリカ国籍を持ちながら国益より自分たちの利益中心に動い
ています。つまりアメリカは人格を持たない市場や超国家企業に経済
をコントロールする権限を譲り渡してしまったのです。

今までアメリカは企業と国家が共に発展してきました。ところが巨大に
なりすぎた超国家企業は政府高官や貿易官僚を自在に操り、権力や資金
力を利用して、自分たちと異なる考え方を片隅へと追いやってきました。

彼らは支配力の永続化を維持し、少数の人々の手中に富を集中させまし
た。そしてオバマを大統領に当選させて、戦後アメリカを支配した
「軍産複合体」の弱体化を推し進めてきました。

オバマは大投資銀行UBS総裁でアメリカUBSグループの頭取から大統
領候補指名選挙戦の資金として巨額献金を受けています。
今日の大統領選挙では、企業の利権を代表する候補者しか勝利者になれ
無い、ということが通説になっています。

それでは何故超国家組織はオバマを選んだか、オバマは平和主義者で
左翼思想の持ち主だからです。イランや北朝鮮など敵対する国家に対
する強硬姿勢を転換し対話路線を重視するということは、必然的に
軍事力を縮小していきます。軍縮はすなわち軍産複合体が弱体化され
ていくということです。

なにも脅して使わなくてもオバマの理想実現のために手助けしてやるだ
けで軍産複合体は弱っていきます。オバマは上院議員時代から極左活動
家や人種間の衝突を扇動する個人や団体との関係が噂されていた危険な
人物です。

超国家組織にとっては、今や民主党であろうと共和党であろうが関係が
ない。自分たちの利益に反する政策は叩き潰してきました。結果アメリ
カ社会の富が、ますます少数の人々の手に集中してきていることは疑う
余地がありません。

ブッシュ大統領の時代はネオコンと称される閣僚が要職を多く占め、
アメリカ覇権の追求が顕著で、アフガニスタン侵攻、イラク戦争など
軍産複合体の企業やそのグループなどに莫大な利益をもたらしました。

そして見えない敵であるテロと闘いながら中国に対しても敵国として
の認識がはっきりとしていました。

しかしリベラル派のオバマ大統領の基本的な考えは中国との「良好な
関係」です。中国とアメリカは、「環境や核拡散の問題を解決するため
にも、関係を深めていくことが大事だ」と言っていました。

ところがオバマの「中国とアメリカが永久に対立を続ける事は世界中に
不安を陥れる」という融和政策の間違いを米議会から追求されオバマの
支持率が39%と政権発足以来最低で、逆風が吹きはじめました。

軍産複合体に支持されている共和党議員たちは中国に対して「知的財産
の盗用」「差別的な規制」「レアアースの輸出制限」「人民元切上げ問
題」そしてフィリピン駐留の米軍が撤退したことで力の空白が生じ、
中国の傍若無人な振る舞いについてオバマを追求しています。

特に米外務・防衛当局は最近の中国のサイバー攻撃に対する警戒強化を
日本政府にわざわざ要求しています


その上オバマ政権の中枢担うゲーツ国防長官による国防予算の大幅な
削減は軍産複合体に危機感をもたらし、議員たちは地元における雇用の
激減に恐怖を感じています。

軍産複合体の巻き返しが始まりました。オバマをすでに見捨てた超国家
組織は静観を決め込んでいます。

アメリカの大衆も中国に対するロマンチックな考えに触発された希望的
観測は消えつつあります。もともとそれは大勢のアメリカ人宣教師が
中国大衆を解放する夢を抱いて太平洋を渡り、中国の文明化に手を差し
伸べるという夢を膨らませました。結局挫折、にもかかわらず何故か
ロマンチックな中国像が拡大されました。

そのロマンチックな考えはパール・バックの「大地」やユン・チアンの
ワイルド・スワンによって増幅されました。

しかしここにいたってやっとアメリカは、従来の中国論や中国分析
では解き明かすことのできない野蛮な闇の奥が見えてきました。

ただリベラル思考のオバマだけが相変わらず中国の正体が見えていない。
新しい世界秩序を構築できると信じているユートピアの世界から未だ
抜け出ることができません。

超国家組織にとってオバマの役割は終わりました。今後は軍産複合体
と折り合いをつけて、自分たちの権益をいかに守るかです。
しかし超国家組織によるアメリカ政府乗っ取りが完全に実現すれば、
世界中の人々の経済的運命を左右しかねません。

愛国心の薄い超国家企業は納税を逃れたり、納税額を最小限に減らす
操作をしています。移転価格操作という方法です。グローバリーゼー
ションが進展すればするほど簡単に出来ます。

経済的要因に左右される今日の政治的現実は、以前のような単純な状況
では決定されなくなって来ました。

混迷を極める世界で日本が生きていくには世界と世界経済の展開に
もっと目を凝らして見る必要があります。激流と化した波の下には
鋭い岩が隠れています。

しかし誰も、どこの国も、この厳しい現実から逃れる術は存在しません。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

超簡単サルでもわかる、円高デフレ対策


v-237v-237v-237
超簡単サルでもわかる、円高デフレ対策
=円発行、財政出動(公共投資、国が海外優良資産、資源購入)


円高、デフレは、

増税しないで、円発行で財政出動し、景気雇用改善が出来る、

最高、最大のチャンス!


▼リンカーンの言葉▼=政府貨幣

”政府は政府の費用をまかない、一般国民の消費に必要なすべての通貨、銀行の預金を自分で発行し流通させるべきである。 通貨を作製し、発行する特典は政府のたった一つの特権であるばかりでなく、政府の最大の建設的な機会なのである。
この原理を取り入れることによって、納税者は計り知れない程の金額の利子を節約できます。 それでこそお金が主人でなくなり、人間らしい生活を送るための人間の召使になってくれるのです。”

闇の世界金融の超不都合な真実 ロックフェラー・ロスチャイルド一味の超サギの手口 菊川 征司 (著) より


政府貨幣発行権
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/4/aPMGS2V3dHw

政府貨幣発行を上手に(反対する国民の抵抗を和らげ)導入する方法


v-237v-237v-237
政府貨幣発行を上手に(反対する国民の抵抗を和らげ)導入する方法として、
まずは、国債を政府貨幣発行で償還する事から始めれば良いのではないかと思います!

これだと、その分、国の借金が減る訳ですから、
付けを減らし将来の負担もその分減る事が明白に解りますので、
反対する理由は無く、むしろ賛同者が増えるのではないでしょうか!


まずは、この方法で導入すればスムーズに行くのではないでしょうか!


もちろん、国際金融資本家(グル手先)は難癖をつけたり、マスコミを操って反対するでしょうが。



CHINA 恐るべき極悪侵略国家


v-155注意)衝撃的映像が多く含まれています。
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/42EFF432483FE539/5/x1CRaOxrAjY

FRBの真実


v-217
マスコミで一切報道しない!

学校でも一切教えない!

中央銀行の真実!
↓↓↓http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/0/sGMOPTYKzq4

メール街宣

大阪府の橋下知事にはがんばってほしい。大阪府と大阪市の2重行政、さらに言えば国との3重行政を1本化し、人、物、金を効率よく運用しコスト削減を行うというものである。反対しているのは、腐った日教組と既得権にしがみつく府と市の職員ではないですか。

私のテニス仲間に大阪市営地下鉄の職員がいるが、たまに平日の4時ごろ(就業時間中に)から河川敷のテニスコートに立っている。氷山の一角。こんなことを許しているから、財政は大赤字になるんです。

年収も高い。よく世界スタンダードという言葉を聞くが、この人たちの給与も世界スタンダードにすべきじゃないですか。日本の公務員の平均年収は700万円程度、フランス、ドイツなどは、450万円程度です。ギリシャ問題は他人事ではありません。これらの問題を根こそぎ変えていこうとしているのが橋下知事です。大阪市長の次は、ぜひ日本の首相を目指して欲しい。

タイが洪水で大変なことになっています。日韓通貨スワップ協定で、国民にまったく説明しないまま、韓国のどぶに5兆円も捨てるくらいなら、日タイ通貨スワップ協定を締結し、援助したほうがよっぽどましだ。

TPPは絶対反対である。アメリカは、日本に原爆を投下し、世界からの非難を回避するために、南京大虐殺をでっち上げた国です。日本の農業、保険、金融は破綻する。数%の関税が撤廃されることより、現在の為替変動のほうがよほど大きいことを考えて欲しい。

高市早苗(強制連行のうそ)http://www.youtube.com/watch?v=-NsZ-9Bxp6w
松原仁(南京大虐殺のうそ)http://www.youtube.com/watch?v=oNN6_9qURMs&feature=related

歴史の史実について、日本には多くの書かれた記録があり支那、朝鮮には何の記録もなく、あるのは口述のみ。支那、朝鮮、朝鮮系国会議員が何と言おうと、正々堂々とこれを主張し拡散すべきである。

シュプレヒコール!! 拉致被害者を帰せ! 歴史捏造を許すな! 宗教法人から税金を取れ! パチンコに博打税を重加算しろ! TPP反対!帰化条件を強化せよ! 特別永住権を廃止しろ! 外国人参政権反対! 従軍慰安婦は売春婦だ! 朝鮮系国会議員を日本からたたき出せ!

嘘で固めた民主党の野田総理の国会演説

嘘で固めた民主党の野田総理の国会演説
信用のない民主党には被災地復興は任せられない
10月28日13:00~
本会議審議中継を見ています
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=1214&mode=LIVE&un=a648d3162956974340ff79393da97130&ch=n&pars=0.5087307955392524
【関連情報】
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

>アメリカ国籍を持ちながら国益より自分たちの利益中心

これはつまりフリーメーソンのことでしよう。どなたか秘密結社フリーメーソンのことについて詳しく解説してくれる人がいればいいのですが。
日本では鳩山家がこの秘密結社のメンバーだと言われています。
戦前では不可解な作戦行動をとった山本五十六や某海軍提督など日本人フリーメーソンのメンバーは明治時代まで遡れるようです。
メンバーは自分が属する国家より結社の利益を優先する組織です。
メイフラワー号に乗って真っ先に北米大陸に移住してきたイギリス人の中にユダヤ商人もいたようです。
これが今でもアメリカ社会における人口の数パーセントしかいないユダヤの影響力が強い根源となっています。
アメリカは世界中からの移民で成り立っていますがアメリカを支配しているのは実質ユダヤ・アングロサクソンですから。

ご参考に   世界恐慌回避 日本のやりかた

山一破綻時 週末に海外取引すべて解消し世界恐慌を回避できた

実は、ユーロ危機の背景には、英米当局が2008年のリーマン・ショックの処理を失敗したことがある。私が大蔵省の証券業務課長だった1997年秋に破綻した山一証券と比べてみよう。

実はこの時、日本当局は、破綻を正式表明する11月24日(月曜日)までの週末の間に山一絡みの海外取引をすべて解消していた。「日本が世界恐慌の発火点となってはいけない」という考えからだ。結果として日本だけが不況になったが、何も手を打たずに清算していたら、世界が壊滅的な影響を被っていたはずだ。

・・・米英当局は時間稼ぎしてでも海外取引を解消しておくべきだった。

・・・破綻後の対応も間違った。

陳さん経由ですhttp://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/10/blog-post_930.html

ユダヤ人

ブログ主が言う超国家組織ってアメリカユダヤの事かな?
流石にユダヤと書くとヤバイみたいね?
ナチスがユダヤ人を弾圧したのは 彼らが経済力で政治を動かそうとしたからだ歴史ではヒットラ‐が一方的に悪者になっているが
そしてアメリカユダヤの手先になっているのが 南朝鮮人 日本を薄汚い手で操ってきたつもりだが最近朝鮮人のおぞましい陰謀が明らかにり日本国民に知れ渡り朝鮮人排泄が表面化しはじめた
これにより利用価値のなくなった朝鮮人に最後のご奉仕に肥えた韓国とFTAを結び搾取することになった
韓国企業は外資に牛耳られている何れこうなる事はわかっていた事
民主党の韓国上げ政策で朝鮮人の悪巧みが表に出たことは 現政権として評価できることかな 自民党時代は小泉 阿部 福田 麻生が巧く隠しながら韓国を助けていたからあまり目立たなかったけどな
これから 自民党政権に戻ったとしても 韓国 朝鮮人には国民の目が厳しくなるそして そろそろ日本人はアメリカユダヤの陰謀を阻止しなければならない

>陳さん経由です

ウザイ、馬鹿っぽい。

ブログ主様のご意向に 心より感謝でした

<ご参考に>
■「ウェブ時代のクレーマーの群集化、その心理」
2011年8月29日『やまもといちろうBLOG(ブログ)』

インターネットでは、自分自身が足かせになって視野狭窄に陥っていく
・ネットは自分自身の内面によって視野の広さが規定される
・誰にも邪魔されないぶん、プレーンにその人自身の執着・心の足かせ・度量といったものが現れる
・ネットに頼りすぎないこと
・ネットで耳を傾ける範囲に、自分とは異なった価値観・信条・趣味の人間を含んでおく
・部分的に価値観や趣味を共有している人
・自分の価値観や趣味とは一致しない人を一定数混ぜておく
・価値観や意見の違いがあっても建設的な意見交換ができる人
・「この人なら耳の痛い話でも聞ける」という人
・ある分野で見解の相違がはっきりしても、気持ち良く付き合える人
詳しくはhttp://news.ameba.jp/20110915-337/


ネトウヨもブサヨも両方そうですね。
編集されたメディアと違って、見たくないものは見ない、逆の言い方をすれば、自分の自我を補強するコンテンツばかりを見る。
結果として確証バイアスがかかりまくった自我が形成され、補強されてゆきます。
孔子は論語の中で中庸を説き、アリストテレスも中庸を説きましたが、結局どっちの極端にいっても揺り戻しが起こるものです。
物事のある面だけを欲しい、ある面はいらないと抵抗することが全ての苦しみの原因ですよ。

陳さん経由ですhttp://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/09/blog-post_7614.html


コメント欄の荒れ防止に以後自粛いたします。
長い間まことに有難うございました。m(__)m

規制強化が必要

グロバリゼーションという聞こえの良い言葉に踊らされて世界が混迷を深めています。格付け会社などといった怪しい会社が世界の混乱に拍車をかけます。何の生産もしない怪しい会社が何故利益が得られるのでしょうか。スポンサーは禿げたかファンドと思われます。

実体経済を伴わない金融取引には規制が必要です。為替や株などの日々の価格変動を意図的に操作して利益を得るような金融経済は必要ありません。実態を伴わない金融取引に対しては課税するべきです。

1%の課税をすれば1兆円の取引で1千万円の税収が見込めます。日本の1日の金融取引がどれくらいあるかわかりませんが、消費税以上の税収になるのではないでしょうか。

規制すべきところは規制しなければいけません。規制がなくなる政策は世界が混乱します。TPPはどちらでしょうか?

「グローバリストを信じるな」

「グローバリストを信じるな」

内田樹氏のブログよりhttp://blog.tatsuru.com/2011/10/25_1624.php

いったいアメリカは自由貿易によって日本に何を輸出して、どういうメリットを得るつもりなのか?
この中心的な論点について、メディアは実はほとんど言及していない。

アメリカの貿易について考える場合に、私たちがまず前提として理解すべきことは、「アメリカには、日本に売る工業製品がない」ということである。
アメリカの製造業は壊滅してしまったからである。
「もの」でまだ国際競争力があるのは、農産物だけである。
GoogleとAppleのような情報産業と司法、医療、教育といった制度資本を「金にするノウハウ」だけはまだ「売り物」になる。

NAFTA(North America Free Trade Agreement)締結後、メキシコにアメリカ産の「安いトウモロコシ」が流入して、メキシコのトウモロコシ農家は壊滅した。そのあと、バイオマス燃料の原材料となってトウモロコシの国際価格が高騰したため、メキシコ人は主食を買えなくなってしまった。

ーーーーーーーーーーー
長文のため全部はHPでお願いします。

TPPが日本を壊す (扶桑社新書) 廣宮 孝信

TPP亡国論 (集英社新書) (新書) 中野 剛志

国家の存亡 (PHP新書) (新書) 関岡 英之

議員さん方はこれらの良本を読んで、日本の立場を確認してから、TPP参加・見送りを決めてもらいたい。あと1年待ってくれでいいのだ。
ハルノートだからと参加するのは真珠湾攻撃と同じだろう。
TPP条文を読む その15
http://ameblo.jp/free-and-obligation/entry-10965197506.html

日本は参加しないなら、高い関税掛けて車とか実質排除しますと言われたらどうするんだろう?

叩かれている賛成の経団連の大企業は、日本を見捨て海外に出て行かないかな?

日本じゃないとダメな製品がある?どれだけがあるのかなと?努力して競争に打ち勝った高い技術を獲得した、TPPなんか全然平気な企業だけだったら笑えない話だ。

>日本は参加しないなら、高い関税掛けて車とか実質排除しますと言われたらどうするんだろう?
>叩かれている賛成の経団連の大企業は、日本を見捨て海外に出て行かないかな?
出て行かないもなにも、既に海外に工場建ててでモノ作ってるんだが、なにいってんだおまえは

この動画の小野寺氏と鹿野氏の対比は象徴的です。
【恐怖の】13分でわかるTPP【アメリカ】  
http://www.youtube.com/watch?v=p7I-UEZcBqE&feature=share

BSEの危険がある米国産牛肉輸入と郵政の郵貯・簡保を手土産の参加が条件らしい。米国産牛肉は売れないだろうが、参加表明で郵貯・簡保の開放宣言となる。安住は郵貯株2/3放出を言い出している。参加表明とは2~300兆円差し上げると言うことだ。

陰謀論

ブログ主様の「超国家組織」とは何でしょうか?
確かに、この世界を陰謀説で説明する人を見かけますが、
あまり感心しません。
やっぱり表面に出てきた事実を根拠に話を進める方が
良いと思います。
そうしないと、自分のやるべき事が分からなくなったり、
「どうしようもない」という無力感に囚われる恐れがある
からです。
ただ、陰謀説を知っていることも必要だとも思います。
フリーメイソン→ロスチャイルド→ロックフェラー→CIA
→東京地検特捜部→清和会・・・など

1回は勉強しておくべきでしょう。
でも、そこまでです。

ある人の言葉に
「ユダヤ人は宇宙人だ。地球人が生きようが、死のうが
 関係ない。」
というのがありました。

宇宙人の事を考えるよりも、地球人として生き、死ぬことを
しっかり考える方が良いと思います。

いつも思うのですが、なぜ、自国の日本国民より世界に合さなければいけないのでしょう?
最優先は国内の東北震災復興、経済雇用を安定させる方が先ではないのでしょうか

米国が急激な衰退を防ぐにはシナ大陸に進出した多国籍企業(法人税を1ドルも納めないGE等)を呼び戻し強制徴税し危険な中共製品流入を防ぐ法律制定、得意の世界世論誘導で中共包囲網を築くなど考えられます。ドル安借金棒引き政策だけでは立ち直れないでしょう。

中共包囲といえば、プロジェクト2049研究所とアメリカン・エンタープライズ研究所のレポート『21世紀のアジア同盟』で日本に対中抑止力としての中距離ミサイル配備を米国が求めるなら日本もF22を求めましょう。

アフガン・イラクの泥沼は背後にいる中共の思う壺とようやく気づき撤退し中共叩きを決意したのですから、パネッタ長官は同盟国日本にF22を配備することが米国の国益になり、販売すれば財政・雇用対策にも良いことを帰米後、議会に説明することが最大の仕事になるでしょう。
「不可能なら日本は米国に仕事を回さず独自開発するしかないので国内投資で内需が増え助かります」と呪文のように唱える玄人防衛大臣が必要…素人では務まらない時代です。

訂正

規制強化で実体経済に関わらない金融取引に1%の税をかければ1000万円と書きました。とんでもない間違いです。税収入は100億円です。1日に1兆円の取引があれば毎日100億円の税収があります。

10日で1000億円100日で1兆円、1年で3兆6500億円です。消費税アップはいりません。

「保守バスケットの中の腐ったミカン」に関するトドメのブログ誕生。

各自が各部署で、自らの力と技量で、日本のために明日のために。
道は近きにあり。


10/26 20:34 スタート。
10/27 06:00 338位。
10/28 19:00 149位。
10/29 20:00 107位。

【日心Oを糺す会】
http://blog.livedoor.jp/t6699/

生活保護費不正

【社会】生活保護費不正10億円超 昨年度の福岡県
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319798222/

自民党総裁:谷垣日記より抜粋

2011.10.27
「タイ大洪水とトルコ大地震への対応」
「臨時国会」
「アメリカ合衆国・バーンズ国務副長官との会談」
http://tanigaki-s.net/diary/index.php

タイの大洪水とトルコの大地震の災害によってお亡くなりになられた方々、被害を受けられた方々に対して心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
今年3月の東日本大震災の際には、タイ、トルコ両国からは震災発生直後に医療チームを派遣していただき、併せて数多くの支援物資ならびに義援金をいただきました。我々としてもその恩を忘れずに総力を挙げて、友好国の支援に当たっていかなければならないと考えています。
我が党では私が本部長となり、「自由民主党タイ王国大規模洪水及びトルコ共和国大震災災害支援本部」を設置しました。その初会合で現況についての説明を受けました。両国は対日感情も非常に良い国で、数多くの日本企業が進出しています。こういった災害によって、サプライチェーンの寸断が起こると日本経済への影響も甚だ深刻なものがあります。
我々は引き続き現地の状況把握に努め、日本企業への適切な支援とサプライチェーンの確保についての施策を早急に取りまとめて、政府に働きかけていきます。同時に義援金受付窓口の創設、募金活動の実施等を行い、両国に対してこれまで自民党が培ってきたあらゆるチャンネルを通じて物心両面で支援をしていきたいと考えています。

以下省略

「東北応援パス」発売のお知らせ

東北新幹線東京-新青森間開業1周年を記念し、
また東北観光を活性化する目的で、
12月の土休日に「東北応援パス」が発売されます。

2日間該当路線の普通列車自由席の他、
青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、
北越急行線及び伊豆急行線の全線の普通列車も乗り降り自由。
特急券等を買えば、新幹線・特急列車等も乗車できます。

■利用期間
第1回 2011年12月3日(土)~4日(日)
第2回 2011年12月10日(土)~11日(日)
第3回 2011年12月17日(土)~18日(日)
第4回 2011年12月23日(金・祝)~24日(土)
第5回 2011年12月24日(土)~25日(日)
■有効期間 連続する2日
■発売期間 各設定の利用開始日1ヶ月前から当日までお買い求めになれます。
(例えば、12月3日~4日ご利用分は12月3日までの発売となります。)
■発売価格 大人9,500円、小児 4,000円

■主な効力
JR東日本線、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、
北越急行線及び伊豆急行線の全線の普通列車(快速含む)の
普通車自由席が乗り降り自由です。


※別に特急券等をお買い求めいただくと、新幹線・特急列車等もご利用になれます。
※東日本大震災等の影響により、不通区間・運休が発生しておりますのでご注意ください。

■発売箇所
JR東日本の駅のみどりの窓口、びゅうプラザ、提携販売センター及び主な旅行会社。

■駅レンタカー特別料金
「東北応援パス」をご利用のお客さまは、
フリーエリア内の駅レンタカー営業所でSクラス・Aクラスを特別料金でご利用になれます。
例えば、12時間あたりSクラスを5,000円、Aクラスを7,000円でご利用になれます。

東北応援パス - JR東日本:おトクなきっぷ
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?mode=top&GoodsCd=1785

参考資料。

青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線は、
盛岡駅~新青森駅間東北新幹線開業で、
JR東日本から切捨てられた路線。

中共が北の核開発を止めぬ理由:鳥居民氏:
止められなかったということだ。それは北がソ連の力を利用したからである。
中ソが北朝鮮に利用されたのである。
鳥居氏のように中朝関係だけで論理を構築しようとすると無理が出る。
北朝鮮の核ミサイルの真の標的は中共である。北京、上海は指呼の間だ。
核は非対称型兵器なので一発あれば中共はしびれる。
支那は朝鮮の地政学的な敵であり事実支那の歴代王朝は古代から朝鮮を支配してきた。
金がそれを初めてやぶった。金は残虐な独裁者であるが朝鮮民族の英雄として名を残す
だろう。世界は結局力だけなのだ。
駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/

TPP:日本が手土産持って交渉参加したら、24作業部会の決定(入らないと知らされない)を知らされるだけで交渉の余地なし。

日本の立場はカナダに同じとわかっていただけると思う。カナダが「メイド・イン・ワシントン」の取引には加わらないことは明らかだ。基本を決定する交渉から除外されているにもかかわらず、菅前首相や野田元首相は、交渉参加を決めているが、彼らが交渉する余地はない。ということで、何と間抜けな人たちだろうか。彼らの頭の中がお花畑なのか、欲得で計算ずくのことなのかは分からない。いずれにしても、中身がまったくわからない協定に加盟しようとしている。

 日本国民に及ぼす被害は甚大で、とても間抜けで済ますわけにはいかない。全力で、TPP拒否を表明して、交渉参加表明をさせてはならないと強く思う次第だ。

http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/tpp-6dfb.html

9月の消費者物価指数、3か月連続上昇

http://www.youtube.com/watch?v=SQg5WepoZ68

ならず者国家は、アメリカも・・・

アメリカが戦後、日本を上手に洗脳した結果なのでしょうが、
日本だけがアメリカを崇めている(過大評価している)ように
見えてしまいます。

ブログ主 様、こんばんは。

エントリーと関係ないコメントですが御容赦ください。

この頃、ブログ主の庭であるコメント欄を楽園と思っている人が居なくつつある
と感じます…寂しいですね。

『悪貨は良貨を駆逐する』と云いますが
今日も常連コメンティターが一人…。

陳さん経由の 名無しさん、御気分が変わりましたら…コメントを待ってます。

bingo様をはじめ昔からの常連さんが、コメントしなくなって久しいですが…。

最近また新たに…。
崗上虜囚 様は、ブログを始められたようですが。
コメントしなくなった皆さんどうしてるのかな?


コメント欄を汚し
失礼しました。

中野剛志は「田所博士の役割」を演じた

通常は大島優子の仮面を被り、時に松田優作のように死ぬ。
京都大学の中野剛志は昨日、田所博士の役割を演じた。
八分の狂気と二分の理性が、視聴者を釘付けにした。
★ ★ ★ ★ ★
時の政府によって密かに進められていく「日本人移住計画」。規模も複雑さも、個人の調査研究の枠を大幅に超えて、国家プロジェクトが次々に計画されていく中、研究者としての田所の役割は静かに終わろうとしていた。

しかし、未だ「そのこと」を大半の日本人は知らない。頻発する地震に際しても、根拠の無い楽観論に寄りかかり、自らの行く末さえ真剣に考える者は少なかった。

そんな中で、田所は最後の大勝負に出たのだ。

「日本列島に何が起こっているのか」というテレビの討論番組に出て、列島の沈没を絶叫し、反論する学者に殴り掛かったのである。全ては計算づくであった。自分自身を半狂乱の異常者に見せることで、群衆のパニックを和らげ、そして確実に話題になることで、多くの国民に危機意識を持たせようとした。異常な男、礼儀も何も弁えない男が、生放送で暴力事件を起こした。表面的にはそれだけのことであった。

しかし、田所は最後の勝負に勝った。中身の真偽はともかくとして、「そこに男の本気を感じ取った」視聴者が多く出たのである。近未来の日本に起こること、起こり得ることに最大限の注意を払おうという国民が増えたのである。
田所が戦った相手は何か。
それは日々激しさを増す地震でも、襲い掛かる津波でもない。
世間の無理解である。御用学者の妨害である。

今、目の前に起こっていることを見ようともせず、うたかたの夢に酔い、不幸は全て他人のためにあるかの如く、虚飾の繁栄に流されている日本人に、博士の警告は届かなかった。金と地位のためだけに学問を利用する似非学者に、長期現象を読み取る技量は無く、特異現象に挑む精神力も無かった。

人一倍祖国日本を愛する田所。その彼が、愛する祖国・日本の最期を予期し、実証した最初の人間になった。それが彼には哀しかった。

時の政府によって密かに進められていく「日本人移住計画」。規模も複雑さも、個人の調査研究の枠を大幅に超えて、国家プロジェクトが次々に計画されていく中、研究者としての田所の役割は静かに終わろうとしていた。

しかし、未だ「そのこと」を大半の日本人は知らない。頻発する地震に際しても、根拠の無い楽観論に寄りかかり、自らの行く末さえ真剣に考える者は少なかった。

そんな中で、田所は最後の大勝負に出たのだ。

「日本列島に何が起こっているのか」というテレビの討論番組に出て、列島の沈没を絶叫し、反論する学者に殴り掛かったのである。全ては計算づくであった。自分自身を半狂乱の異常者に見せることで、群衆のパニックを和らげ、そして確実に話題になることで、多くの国民に危機意識を持たせようとした。異常な男、礼儀も何も弁えない男が、生放送で暴力事件を起こした。表面的にはそれだけのことであった。

しかし、田所は最後の勝負に勝った。中身の真偽はともかくとして、「そこに男の本気を感じ取った」視聴者が多く出たのである。近未来の日本に起こること、起こり得ることに最大限の注意を払おうという国民が増えたのである。
★ ★ ★ ★ ★

昨日、お台場の某テレビ局の某番組で、屋内放送に関わらず司会者が常に帽子を被っている「あの番組」で、中野は田所の役割を演じた。・・・・・・・

http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-645.html

【某番組http://www.youtube.com/watch?v=G9aWJ8Orl10&feature=youtu.be】

ギルティ クラウン GHQと戦うアニメ

フジテレビ木曜25時ごろに放送されているギルティ クラウン。                                                                                                  GHQに占領されている未来の日本で、レジスタンス組織『葬儀社』がGHQから日本を解放するために戦う。淘汰されないため生き残るためにあらがう。                                                                                                                                     親GHQ側には親米みたいなコメントが出てくる。『GHQ政府で何がまずいの』、 『恩知らずだよな』、 『勝ち目ねーだろソウギシャ』、 『淘汰って はみ出しているのはお前らだっつうの』、 『GHQのおかげでここまで立ち直ったんじゃね』                                                                                                                                 

 「アメリカがやる気になった!」と喜んでばかりいられないのが、ア
メリカ経済の深刻さ。

 世界は多極化していると言っても、やはりアメリカの軍事力は抜きん
出ていますし、アメリカ軍にしてみたら、中共なんかに負ける要素はど
こにもないと考えていると思いますが、軍が一番心配しているのは、今
のところは、中共ではなく、次の大統領が誰になって、どのような対中
戦略をするのかということだと思います。

 軍から見て不都合なのは、「お金がないから、アジアから引き上げる」
というようなことだと思います。オバマ再選なら、今やっていることをそ
のままやることになると思いますが、共和党から大統領が出た場合には、
共和党自体は保守派なので、強いアメリカに挑戦してくる中共に対して良
い感情を持っているはずがありませんが、保守派だけに財政の悪化も嫌う
ので、対中戦略と財政健全化がどのようなバランスになるのか不透明です。

 アメリカの軍人さんも「お金がないから、アジアから引く」は聞きたく
ないことだと思います。中共に南シナ海の内海化を許せば、南シナ海から
核をアメリカ本土に撃ち込まれる可能性が出てきます。台湾統一を許せば、
南シナ海だけでなく、太平洋からも撃ち込まれる可能性が出てきます。
しかし、「お金がないから、アジアから引く」を一番聞きたくないのは、
日本人だと思います。

 アメリカがそんなこと言うはずがないと思っている人たちがたくさんいそ
うで怖いです。

ユダヤ人ネタのついでに

アメリカ、超国家組織、ですか。
書き込みにも「ユダヤ」が出てきてますね。

ユダヤ人関係で、ウェブ上で心に残ったものがあったのでリンクを貼り置きさせていただきますね。
日本国憲法の作成にあたる所から始まり、戦後の思想コントロールの種明かしが記されています。
本当かどうかは自ら判断するとして、6章からなる長文ですが読み応えありましたので
ご紹介させていただきます。


日本人に謝りたい~ あるユダヤ長老の懺悔 ~
──ユダヤ長老が明かす戦後病理の原像──
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe800.html

- 一部抜粋 -
・GHQのニューディーラーの戦後処理計画──極左的戦後改革を強行したユダヤの秘密
・日本の戦後史はユダヤ人が演出した
私はここで率直にこれらの日本の戦後史を創ったのがユダヤ人であり、それが実に恥ずかしいほどの我々の無知に基因しているものであることを告白し、我々の「信じ難いほどの頭の悪さ」をお許しいただきたいのである。


民主主義とマルクス主義がいずれもユダヤ的思考の所産であることを告白し、その虚構性と源流を白日の下にさらし、同時に、我々が第二次大戦終結時の日本人の精神的虚脱状態にあった時をとらえ、巧妙に日本人の頭脳、意識の中へインプリントしてしまった過程を明かし、また、それが我々ユダヤ人の浅はかな錯覚によって引きおこされたものであることをご説明させて頂き、お許しをねがいたいと思うのである。

>叩かれている賛成の経団連の大企業は、日本を見捨て海外に出て行かないかな?

大企業ばかりか中小企業だって出て行きつつあります。

>日本じゃないとダメな製品がある?どれだけがあるのかなと?

そんなものは殆どありません。

いずれにしても、人口減少の日本に未来はありません。この国はジ・エンドです。
だからこそ企業は海外でシェアを獲得する必要があるのです。
そのうち、日本人がどんどん海外に職を求めるようになるでしょうな。

感謝!

>K さんへ

いやいや、良い資料を紹介して頂き、心から感謝いたします。
今、第1章を読んだ所ですが、ユダヤ人に対する気持ちが
180°変わって来ました。

特に、高橋是清にユダヤ人ヤコブ・シフが日露戦争の戦費を
貸してくれたことを、別の資料で確認できた時は驚きでした。

やや長い資料ですので、読むのは大変ですが・・・(^o^)
自分なりに確認しつつ(これが私の癖なので)、
しっかり読みたいと思います。

重ねて、お礼まで・・・

こんにちは
なんか中韓に似てますね。
正直アメリカは中韓を本国に強制送還した方が早いと思います。
日本のお金が尽きたら内部から中韓に乗っ取られて終わる気がします。
アメリカは世界一の借金大国とか。
アメリカ人こそグローバルスタンダードがろくでもないと思っているのでは?と思います。

駐日トルコ共和国大使館からのお知らせ

国内義援金口座の開設について

親愛なる日本国民の皆様、
トルコのヴァン県で発生した地震災害に対する義援金の受付窓口として、新たに日本国内の銀行に口座を開設したことをお知らせ申し上げます。 義援金の受付口座は下記の通りです。

銀行名:三菱東京UFJ銀行
支店名:渋谷明治通支店(支店番号:470)
口座番号:普通口座 3144041
口座名義:トルコ大使館 災害支援義援金受付口座
http://tokyo.be.mfa.gov.tr/ShowAnnouncement.aspx?ID=134438
●資料
日本・トルコの友好関係
http://www.kasugai.ed.jp/jinryo-e/link/new-link/tokusyuu/...
a,トルコはかつて、わが国の国連加盟について強力な支援をし続けてくれました。
b,イラン・イラク戦争中に、イラクのサダム・フセインが「イラン上空を飛ぶ飛行機はすべて撃ち落す」と言明しました。このとき日本政府の対応は遅れていました。現地では200名以上の日本人が取り残されたのです。日本航空も飛行を断念していました。そのときです。親日家の首相・オザールは、危険を承知でトルコ航空機2機を派遣したのです。「なぜこんなときに飛行機を出すのか?」の記者の問いに対して、彼はこう答えたといいます。「それは日本人だからです‥」と。 日本人はトルコ航空機によって無事救出されました。日本大使館のお礼の言葉に対してオザールは、「エルトゥールル号のお返し」だと述べています。

10月29日、今日が地中海大震災の
日かもしれない。晴天のエジプトを幅数百キロを超す巨大津波が襲う。
その津波はギザのピラミッドすら飲み込んでしまう高さだ。津波の速さは時速数百キロを超え、誰も逃げる事はできない。
死者は800万を超えるだろう。
願うのは、地中海の北の被害が少ない事だけだ。
マグニチュードは9.5を超えるだろう。
最終的には死者、行方不明者が1800万を超える。
神さえもこの凶時に無力なのを震えるであろう。

ああ、空が巨大な波に見えて降りかかってこようとは!

アノクタラサンミャクサンボダイ

そうなんですよね。
TPP推進も、日本市場をNAFTAでメキシコやカナダに
したように悪化させたらどうするのかなとは思っていたんですが。
軍産複合体に取っての国外の一番の兵器市場を。

そのあたりのすり合わせが出来ているものかと思っていたら、
何の策も無かったんですか米民主党・・・
どこの国も民主党も・・・ハァ

TPPは世界基軸通貨になりつつある元への牽制

ブログ主様、アメリカにロマンティックなドリームを持ち過ぎではないでしょうか? 日本がめざすべきは、ならずもの中国の脅威から護っていただくためにアメリカ様に隷属して搾取される植民地になることではなく、自前で安全保障に責任を持てる真の独立国家をめざすことだと思います。

でないと、最終的には、お金のためなら何でもする悪辣ユダヤ金融マフィアに牛耳られた落ち目のアメリカからもならず者の中国からも侵略され食い散らされて日本という国家そのものが消滅してしまいます。自国の安全保障に自国で責任を持てない国は、いくら技術や文化や民度が高くても、強大な軍事力の前になすすべもなく亡びるしかないのです。

世界のテロはアメリカ政府に通じるといわれ、カダフィは原油のドル建て決済を崩そうとしただけ。 フセインもユーロ決済に変えようとして殺された。 すでに信頼など無いドルを世界基軸通貨としてゴリ押しするために、 石油マネーの支配とTPPがあるのではないでしょうか。そして今回は、アジアの安全保障というだけでなく、FRBの利益に大きく反する、ドルに代わって世界基軸通貨となりつつある元への牽制という意味あいも大きいのではないでしょうか。

「NATO攻撃前のリビアを見ればわかる。 マスコミの嘘に騙されてはいけない」 by プーチン「最大の敵はマスコミ」



米 ホワイトハウスあて 緊急署名が立ち上がりました。

v-237v-237v-237
チベット の焼身抗議自殺多発を受けて、在米亡命政府から
米 ホワイトハウスあて 緊急署名が立ち上がりました。
11月11日までに25000署名集まれば、
米議会を動かす事が出来るそうです。
↓↓↓
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-431.html

NHK11/3(木)午前10時5分~11時54分
「双方向解説 そこが知りたい激論TPP」http://www.nhk.or.jp/kaisetsu/souhoukou/index.html

トルコが日本人の女に何やってるのかは知らんが日本政府が五兆円貢いだ韓国より被害規模ははるかに少ないでしょ

バーナード・ローレンス・マドフ

バーナード・ローレンス・マドフ(Bernard Lawrence Madoff 1938年4月29日-)獄中インタビューより。一部

「・・・罪深いとも、愚かだとも思っていない。ただお金持ちをもっとお金持ちにしようとしただけ。」

中継中

フジデモ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68993892?ref=community

■重要■ 野田首相が合意してきた「日韓新時代共同研究プロジェクト」

※ 注意 ※
吐き気めまい激しい憎悪に襲われますので、覚悟して読んでください。


ひめのブログ
http://000hime.blog74.fc2.com/

サイバーテロか???

グーグルアース竹島尖閣諸島をご覧ください。

>2011/10/28(金) 17:14:19

工場なんて書いてないんだがなぁ、よく読んでくれよ。

叩かれている賛成の経団連の大企業は、日本を見捨て海外に出て行かないかな?

会社丸ごとだっちゅうの



医療の自由化、アメリカの実態、日帰り出産他


TPPで、保険料負担が上がり庶民は満足に治療を受けれなくなる可能性大!
v-237v-237v-237
医療の自由化、アメリカの実態、日帰り出産
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/f/13/CwIVFSBF_LM


米国のバーバラ・ワイゼル首席交渉官は「TPP参加の決断は前もってなされるべきだ。真剣な意志を持たない国には来てもらいたくない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000287-yom-int
 米国のバーバラ・ワイゼル首席交渉官は閉幕後、一部記者団に対し「参加の決断は前もってなされるべきだ。真剣な意志を持たない国には来てもらいたくない」と述べた。
 これは交渉参加を検討中の日本政府・与党内にある、国益に合わなければ交渉途中で撤退すればいいとの「離脱論」をけん制し、政府の意思統一を図った上で参加を表明するよう促した発言だ。

米韓FTA締結の反対派、警察と衝突 韓国
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=_bwdpCkAOMc

思うに経団連に属する企業連中は、日本企業と称されることが
ある訳ですが、この「日本」の二文字が邪魔なんでしょうね。

まぁ、これは置いておくとして、物作りに関してちょっと前まで
は多品種少量生産なんて言葉が新聞にちょくちょく載ってい
ましたが、今はどうなんでしょうね?それから、付加価値或い
は顧客のニーズなんて言葉もよく聞きました。それから徹底
したサービスなんてのも。徹底したサービスなんてものは、
あの中国でさえ掲げるようになってきていますが、所謂日本
企業はどうなんでしょうねぇ。

ひょっとして、人切りに精出すあまり忘れてしまっているとか・・・

とりあえずアメリカ切りしたらどうなるのでしょう?
アメリカが困るのか?
困らない軍事力と何か切り札がある、と言う事でしょうか?
世界から優秀な学者を集めたアメリカが何考えているのか分かりません

「日韓新時代共同研究プロジェクト」の撤回するよう要請します。

「日韓新時代共同研究プロジェクト」の撤回するよう要請します。
http://www.aixin.sakura.ne.jp/ysksh.cgi

【関連情報】
野田総理の所信表明演説
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=41414&media_type=wb&lang=j&spkid=21133&time=00:10:58.3

外務省の日韓新時代共同研究プロジェクトの報告書発表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/22/10/PDF/102201.pdf

詳細は【国政に対する要請書】2011/10/29 17:07 高村 公毅氏要請書をカッチとね
嘘で固めた所信表明演説、高村 公毅氏が国政に要請した内容を反日売国テレビ局・マスコミは
日本国民に隠蔽している事に気付いて下さい。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

経団連はTPP推進を語る資格なし! ~経営者たちのモラルハザード

米倉弘昌氏が会長を務める住友化学は、米国モンサントと長期的協力関係を結んでおり、自社の醜い利益のために、日本農業を破滅に追いやり、国を売り渡すつもりとしか考えられません。
モンサントは遺伝子作物種子が世界シェア90%、日本では除草剤ラウンドアップで有名だが、ベトナム戦争では悪名高き枯葉剤で名を馳せた企業である。そのモンサントは、自社で生産する強力な除草剤ラウンドアップに耐性を持つ遺伝子組み換え種子を開発し、除草剤と遺伝子組み換え種子をセット販売する。しかも種子はF1といい、一度しか蒔くことができないよう組み替えられているので、毎年買い続けなければならない。遺伝子組み換え作物の安全性は今もって確認されておらず、農地までもが駄目になっていることより、各国で激しい反対運動が起きています。(NHK特集で過去放映有り)

このようなことより、利害関係者の最たる人物(米倉氏)が、経団連のトップとしてTPP推進を唱えるとは甚だフェアではなく、しかも、昨年出した緊急提言は拙速であり、とても経団連全体の総意とは思われません。

また、オリンパスの企業買収による600億円以上もの胡散臭い不明朗な支出は、FBIの捜査が入り、欧州でも企業スキャンダルとして大きく取りあげられています。特別背任として株主訴訟が起こされ、菊川前会長らが法廷で裁かれるもの時間の問題でしょう。
而して、この問題は一企業の問題ではなく、国際的に見て、日本企業そして日本人が信用できるかどうか試金石になる重要な問題であり、闇に葬むり去ることは許されません。
これこそ、経団連より、オリンパスに対し情報開示要請を出すべきではないでしょうか。
(参考)マイケル・ウッドフォード元社長の独占インタビュー記事
http://diamond.jp/articles/-/14539

はたまた、大王製紙の井川元会長の100億円にものぼる巨額不正融資事件において、ラスベスガスのカジノに注ぎ込んだそのザマは日本の恥さらしです。

経団連は行動方針として企業倫理を高らかに掲げているが、経営者のモラルハザードが次から次へと起る事態は、最早、自浄作用は全くないと言ってよく、従って、モラルのない人間の集りである経団連にはTPP推進を語る資格は到底ありません。

米倉会長の経団連での仕事は、経営者の方々に企業倫理というオムツをあてることが先なのではないでしょうか。

脳が占領されることを阻止する

アメリカ、朝鮮、シナを一人残らず排斥しない限り、この連中に束縛され、踏み台にされ、親米、親朝鮮、親中がのさばり、左翼化が進む。                                                                                                  排斥しなければ、100年~200年ごには、『日本国民』に『日本人』がいなくなっているかもしれない。                                                                                                                        日本国・日本国民の『民族構成』の中に日本人は0%になっているかもしれない。 

日本の行く先を案じる

 経団連の幹部連中が団塊の世代を過ぎるまでは、何も期待出来ないのではないでしょうか?  奴等は、あからさまな功利主義を恥とも思って居ませんので、自分の属する企業の利益を最優先にする事でしょう。

 誰かの様に、悲観主義と謂うか、「原則的日本ダメポ論」に与する気はさらさら有りませんが、日本が置かれた立場はこの先も厳しくなって行くでしょうね。 その原因の大きなものとして保有する戦力では継続戦闘力が皆無に近いと謂う事が挙げられるでしょう。 瞬間的な攻撃には耐えられても、アメリカ群の応援なしには防衛を継続できない仕組みになっていると考えれば宜しいでしょう。

  アメリカにとっての日本の存在意義とは一体何でしょうか、それは「金を産む鶏」です。 日本円は対ドルダケでは無く対ユーロ他、殆どの貨幣に対してその価値を高めて居ますが、アメリカはいざとなれば、その円を数百兆円無条件で引き出すことだって可能というアドバンテージを、日本の防衛を事実上肩代わりして居る事で、今でも保持しているのです。

 TPPは拙速版と謂うべきですが、是はアメリカで発言権を持っている有力層が一様ではない証拠だと思います。 取り敢えず問題なのは、日本民主党がどの勢力に対してロイヤリティを示しているのかという事だと思いますが、米国が本当に信を置いているのは、云うまでも無く自民党でしょう。 民主党はその肩代わりをさせられているダケだと考えれば、夜盗自民党の批判力の無さも判る様な気がします。

  経済繁栄も数世紀の連続を経ねば、本当の実力は付けられないのです。  本当の実力には、存分な自衛力が必須なのは言うまでも無い事です。 ソウ云う意味なら、戦勝国連合である国連が有る限り、日本はまだカモネギの域から脱して居ないでしょう、日本に出来るのは是迄通り、只管敵を作らない事しかない。 然し、日本は此処を凌ぎ切れば、世界での発言力を確固としたモノにできる筈です。

 唯所謂、大恐慌は発生しないのか? 英国ロスチャイルド系だったロックフェラーの失脚で、自民党が後ろ盾を喪った事を意味しているのならば、日本民主党の背後の勢力とはやはりロックフェラーを切ったロスチャイルドなのだろうか?  その英国系に叛旗を翻すフランス系ロスチャイルドの思惑とは何か、ギリシャ救済の可否を巡って、ぶつかった場合、欧州大戦に成る可能性は?・・ と、不安も次第に大きくなっているこの頃です。

「保守バスケットの中の腐ったミカン」に関するトドメのブログ誕生。  

各自が各部署で、自らの力と技量で、日本のために明日のために。
道は近きにあり。

≪快進撃!!ご協力感謝≫

10/26 20:34 スタート。
10/27 06:00 338位。
10/28 19:00 149位。
10/29 23:30 105位。
10/30 24:00  84位。

「マルチ印の不徳で行く団体「弐心会」と改名すればいい。」(コメ欄から)

【日心Oを糺す会】
http://blog.livedoor.jp/t6699/

勃発した米中サイバー戦争

 AJER 藤井厳喜 10.28
・勃発した米中サイバー戦争①米国防総省の決断
http://www.youtube.com/watch?v=xastVQw_sXY

・勃発した米中サイバー戦争② 日本を巻込む米中新冷戦
http://www.youtube.com/watch?v=p9lH4VYPHig

 すでに米中戦争は、中共のアメリカへのサイバー攻撃により去年、今
年とちょうど幕を開けたところです。65年も前の戦争から頭が離れない
アメリカは、本当に意味なく日本を敵視し続けていましたが、中共から
バシバシと容赦なくジャブを撃たれ続けて、ようやく真の敵が中共だと
気づいたようです。
 マッカーサーが、朝鮮戦争に遭遇し、やっと日本が何のために明治
維新以降、日清・日露戦争、そして先の大戦と踏ん張っていたのかがよ
うやく理解ができて、東京裁判は間違いであった、先の大戦は日本は自
衛のためであったと述べましたが、やはり気づくのが遅かったです。

 アメリカは気づくのが遅いです。そして、理性的なのかどうなのかよ
く分からない時があります。今回のTPPでも、なぜこんなものを進めてい
るのか。米世界金融はメリットが大きいので、推進したいのでしょうが、
日本からしてみたらいい迷惑です。これだけ日本国内で大揉めに揉めてい
るのですから、TPPに参加しようがしまいが、アメリカに対する日本人の
気持ちは相当冷え込んでいます。そして、仮にTPP参加を断れば、米世界
金融に日本が逆恨みをされて、次はどんな悪だくみをしてくることやら。
(桂ハリマン協定の破棄は、日露戦争の戦費を工面して頂いたユダヤの恩
を裏切ることになったと思いますし、日本に配慮が欠けていたと思います
が、今回のTPPは、日本に対するただの言いかがりです。このような言いが
かり、断る方が普通ですので、逆恨みされたのでは、日本にとってはたま
ったものではありません。)

 アメリカは、理性的に見えて、ホントに何をしてくるのか分からないの
で困ったものです。現段階では、サイバー攻撃により、真っ向から中共に
挑まれた形ですので、アメリカも頭に血が上ってやる気満々ですが、また
10年、20年、30年と冷戦を続けるだけの経済力が、アメリカにあるのか、
わたしは不安です。この理性的でない国が、「やっぱりお金がないので、
オレ、帰る。あとは日本頑張って!」と逃げるように去っていかないか
とても不安です。米経済が立ち直らないという最悪の状態なら、5年、10年
後には、いなくなっていそうな気もします。日本に中共を迎え討つだけの
体勢ができていればいいですけど、さんざん日本の核装備などを邪魔する
だけ邪魔して、中共を迎え討てる状態ではないのに、お金ないから、オレ
帰ると言い出しそうで、本当にアメリカは怖いです。

 2歳の女の子をひき逃げして、18人が知らぬ顔で通過。その間に再度
ひかれてしまう中共も大概ですが、本当にアメリカにも大概にしてもらい
たいです。日本が中共に負けたら、中共の全圧力を受けなければならない
のは、他でもないアメリカです。日本がいくら強くなっても、この島だけ
あれば大満足の民族ですので、アメリカは日本に対しては御懸念無用です。
むしろ、現在は半島も支那大陸も頼まれてもいりません。日本が滅んでも
いいのかどうかよく考えて欲しいものです。

こんばんは。経済チンプンカンプンの私にはブログ主さんの話はよくわかりませんが、為替とか株価とかが変動する時間。中長期が一ヶ月とか一週間じゃあなくて、15分て本当ですか?毎日一生懸命働いても、昼休み弁当を食べている途中で、労働の価値が半減するようで、がっかりします。為替や証券市場って魚市場じゃないんだから、毎日開く必要があるのか疑問です。一般投資家が安心して参入するためにも、充分な情報が公開される充分な時間が必要です。月に一回、週に一回の取引でもお金は回るんじゃないですか?…アホですみません

【在日極道】■マダムシンコ「敗北をオンエアするな!」

【在日極道】■マダムシンコ「敗北をオンエアするな!」でバーター放送のテレ朝 スタッフはクビに......

番組のスイーツ対決で、田中義剛に負けたからファビョったニタ゛
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20111026/Cyzo_201110_post_8903.html

■マダムシンコ(川村信子)の波乱万丈な人生まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131191743429078901
■韓国人の両親の元、在日2世として生まれる。
■韓国人の両親の元、在日2世として生まれる。
■韓国人の両親の元、在日2世として生まれる。

【在日極道】■マダムシンコ「敗北をオンエアするな!」

【在日極道】■マダムシンコ「敗北をオンエアするな!」でバーター放送のテレ朝 スタッフはクビに......
 
先日発売の「週刊新潮」(新潮社)で、「マダム信子敗れたり!で消えたTVスイーツ対決」という記事が掲載された。
記事によると、テレビ朝日系『お願い!ランキングGOLD』の人気コーナー「美食アカデミー」でマダムシンコと田中義剛の花畑牧場が対決。
マダムシンコ側が負けたのだが、その際"オンエアするな!"と騒いだのだという。

 テレビ朝日側も、マダムシンコ側も「新潮」の取材にはノーコメントだったが、これにはまだ続きがあるという。
「事実、この回はオンエアされませんでしたが、実は花畑牧場を運営している芸能事務所アップフロントの社長が出てきて、
『分かりました。そこまで言うなら、オンエアはしなくていいです。そのかわり、花畑牧場だけを2回オンエアしてくれ』とバーターを持ち掛けられました。
局としても、アップフロントの社長にまで出てこられたら何も言えませんから、その条件でオンエアを見送ることにしたんです」(テレビ朝日関係者)
 そして、8月17日にその"第1回目"として、同番組内で「絶好調企業の(秘)成功の秘密ランキング! 生キャラメルの製造工程に密着『花畑牧場』編」がオンエア、
そのわずか10日後の8月27日には「田崎真也が選ぶ! 人気商品の本当においしい順ランキング 花畑牧場編』がオンエアされた。
 これで一件落着かと思われたが、最後に一波乱あったという。
「実は、最近になって、この番組を作っていた制作会社のプロデューサーが、責任を取らされてクビになったそうです。制作会社には何の落ち度もないのに、
あんまりだと社内も騒然となりました。とにかく、二度とマダムシンコの商品は口にしたくもないし、見たくもないですね! 
金輪際、彼女を使おうとは思いませんね」(同関係者)

スイーツをめぐるトラブルは"甘くない"結末を迎えたようだ。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20111026/Cyzo_201110_post_8903.html

支那からの不正アクセスとうか、攻撃は日常的に行われております。
これは支那に限ったことではなくて、当然南朝鮮からもあります。
ただし、支那からのものが90%を占め、残りの10%が南朝鮮と
いったところです。攻撃は北朝鮮からのものもあるはずですが
北朝鮮が使用可能なIPアドレスは限られているため、北朝鮮
本国から攻撃を仕掛けた場合は完全にバレます。なので、支那
経由、若しくは支那からの攻撃になっているものと思われます。

また、支那からの攻撃は金銭目的の犯罪を狙っているものも
ある様で、攻撃を仕掛けて来るポート番号(ネットワーク通信
に用いる特定の番号)には一定の傾向が読み取れます。
他には文書関係を狙ったものなどもあります。
俗に云うところの平和ボケを狙った攻撃です。
機会があれば観察してみてください。

支那、及び朝鮮からの攻撃は本当に日常的に行われております。
同時に、支那の勢力範囲にある国からも攻撃はやってきます。
本当に注意してください。連中の攻撃は休日になると平日の比
ではない量の攻撃を仕掛けてきます。

日米開戦前夜

太平洋戦争はABCD包囲網によって始まりました。最後通牒は「ハルノート」です。アメリカのゲームはポーカーで日本のゲームは丁半の一発勝負です。ポーカーは不利な手元でも心理的に相手を追い込んでいきます。

ポーカーに慣れていない日本は打つ手がわかりません。最後は一か八かのバンザイ攻撃です。9カ国に囲まれた日本は追い詰められます。日本の悪い処は交渉内容を国民に知らせないで進めることです。東條内閣が日米交渉内容を世界にオープンして「ハルノート」は日米開戦を選択せざるを得ないと発表していれば回線を嫌ったアメリカ国民は黙っていなかったでしょう。

アメリカ国民の40数パーセントはTPPに賛成していません。TPPによってアメリカが不利になることもオープンにしていくべきです。

あまりにもロコツで 新潮、文春は最低!

簡単に騙されないで

ロシア戦争の戦費を貸してくれたのは困っている日本人を助けたのではない(未だに油ダヤ人は油ダヤ人のお金のお蔭で日露戦争は勝ったと言う)当時の利息から考えても破格の高利子で借りている。どこからも断られ焦燥しきった時にタイミングよく油ダヤ人高利貸しが現れた。タイミングよく。

日本防衛の為の戦争で軍資金は確かに必要で例え異常な高利子であってもあり難かったのは事実だと思います。

後に、その油ダヤ高利貸したちは世界の大富豪達を相手に日本とロシアのどちらが勝つかの賭け(ギャンブル)を募っています。当然誰もが「小国日本が負ける」に、掛けるに決まっています。

結果、油ダヤ高利貸しは何世紀に一度あるかないかの巨額の富を稼いだのです。

油ダヤ高利貸しは日露戦争は日本が勝利するのを知っていた、だから、戦費も貸し大きなギャンブルにもかって出た。

日本が勝つように油ダヤ人に仕掛けられた戦争だったんだと、そう思っています。また、例え仕掛けられた戦争だったにしても日本は、大東亜戦争然りそうなるのは日本の国の運命だったと史実全体を観てそう感じました。

油ダヤ人は朝鮮人を使い現在も過去も日本に悪事を働いておきながら、「日本人に誤りたい?」?『何を企んでいる』がこの本を知った時の本音です。

ユダヤ人は北海道を狙っています。またユダヤ人は他の人種よりも日本人を信頼しています、人畜無害で雑魚寝の場合は日本人の隣を選ぶでしょう、日本人は寝首を掻いたりする様な民族ではないのを熟知しているからです。ユダヤにとって日本人は最も都合がいい民族なのです!!

一般にユダヤ人は高学歴で教育が行き届いています、その影響で日本人とは話やすい、日本の文化も好まれている、そこがシナ、朝鮮人らとの違いでしょう。でもただそれだけです。

世界の富を一握りのユダヤ人が握り、その富で更なる富を得るために戦争を仕掛ける。アフガン戦争事続一日の経費?百億円!!知っていましたか?

朝鮮進駐軍46 (なりすまし進駐軍 50)

なりすまし日本人 10月3日(月) (10/03)
なりすまし進駐軍 1  2011/10/04(火) 03:09:43 より連載開始。

超国家組織

フリーメーソン日本支部(日本グランドロッジ)
(財)東京メソニック協会 東京都港区芝公園4丁目1-3 東京メソニックビル
メソニック39MTビル: 最上階に在日米国商工会議所 (ACCJ) 東京都港区麻布台2-4-5

港区飯倉交差点と東京タワーの中間、地下にある儀式を執り行なうホールは円い天井に星があしらわれ、床には市松模様、中央には宣誓のための祭壇、そして正面には<G>という文字が高く掲げられている。確かに壮麗な空間ではある。昔は何でもかんでも秘密にしていたものです。ロッジの内部も非メーソンには見せませんでした。
なぜヨーロッパ各国の王族がフリーメーソンリーに入会するのか。33ある階級を上っていって、上の方へいくと初めてフリーメーソンリーの思想がわかる儀式があるという。その儀式とは、バチカンの法王の帽子とヨーロッパの王様の王冠を模した帽子を踏みつぶすことだという。

在日米国商工会議所 (ACCJ):会頭トーマス・ウィッソン
設立1948年、約1,300社が加盟する日本最大の外資系企業の経済団体
在日米国大使館(米国政府)が、その意向を忠実に反映するパートナー。過去の日米経済摩擦でACCJが果たした役割は、はかりしれないほど大きい。多くの米国の大手企業において、ACCJに会員として在籍することが将来、本国・本社で昇進するための登竜門となっていた。


「インターネット・エコノミー白書」と題する対日要求
(1)日本版FCC(連邦通信委員会)の設置
(2)電波の周波数オークション導入
(3)クラウド・コンピューティングの普及支援

アマゾン・ジャパン、日本アムウェイ、アップル・ジャパン、アジア・ストラテジー、ビッグ・ピクチャー・インターナショナル、ブルーシフト、ザ・ボーラットグループ、BTジャパン、シスコシステムズ、デル、イー・ベイ、フライシュマン・ヒラード・ジャパン、フュージョン・システムズ、GE、グーグル、日本ヒューレット・パッカード、インテル、ジョンソン・エンド・ジョンソン、マイクロソフト、NBCユニバーサル、日本ドナルドソン、日本オラクル、ペイパル、PBXL、クアルコムジャパン、タイム・ワーナー

米国のビジネス事情に精通している人ならば、この26社のリストを見ただけで驚愕するはずだ。「親の仇」か「犬猿の仲」と称される、ライバル同士が2組も、つまりパソコンの分野で雌雄を争うマイクロソフトとグーグル、半導体の分野で戦争を繰り広げるインテルとクアルコムの2組が仲良く名前を連ねているからである。

経済の対日圧力は、メソニック39MTビルから発信されるのか~

フリーメーソン、その上にイルミナティがある。これはユダヤが少数派の出自を隠す為にはどうしても秘密結社が必要となる。

 しかし、その頂点に立つのはロスチャイルドやロックフェラーとバレばれ。もう秘密結社の体をなしてはいない。

 ロスチャイルドがユダヤなのは、疑う余地がないが、ロックフェラー、ブッシュ、クリントン、チェイニー、ラムズフェルド等は、アングロサクソンやキリスト教徒を偽装した隠れユダヤ。マラノだよ。

橋下知事にがんばってほしいなぁ

大阪府市長選挙1ヶ月前になって既得権益を守りたい輩は、ついに禁じ手の誹謗中傷作戦に打ってきました

橋下知事が小学校2年の時、ガス自殺した父親がやくざだったと、、、誹謗中傷する輩どもは、小学2年の橋下さんに、その時どうせよというのだろうか

母が再婚するまでは母子家庭、年少期は並の苦労ではなかったはず、そして、その苦労と今の誹謗中傷に負けないタフさには感心します

ただ既得権益を守りたいだけの霞ヶ関の官僚、そして後数年で大阪は破綻と言われてひさしいのに、その権益だけを守ろうとする大阪のこわっぱ役人、

私は信じたい、年収3億円の仕事環境を捨て、遥かに少ない年収と苦労しかない府知事の仕事、そして今はもっと苦労が待っている市長をめざしている橋下さんを

頑張れ橋下、今の地位だけを守りたいこわっぱ役人と平松、そして民主も自民も、全部ぜんぶゼ~ンブ蹴散らせ~~~~ぇ

確かに、イルミナティにはアングロサクソンも混ざってるだろ、と言ってももうユダヤと通婚が進んでほとんどユダヤと見るべきだ。

 日本の財閥とユダヤ財閥の違いをご存じか。

 それは中央銀行を私物化する事だよ。米連銀は国営ではない、ロックフェラーの銀行だよ。だから、ロックフェラーは凄い、ユダヤ財閥は凄いと言っても、実は大変なズルをやってるの。

  中央銀行詐欺の手口!

1、中央銀行がその国に必要な金100兆を印刷。
2、すると政府に貸したんだから、5兆利息を付け、105兆にして返せとなる。
3、所が、この5兆がインチキ、借りたのは100兆なので、返せるのは、100兆が限界。
4、毎年利息がついて、国ごと破産させるのが目的、すると、その担保として鉄道やら国の財産ごと分捕るのが目的だ。
5、1929年の世界恐慌も仕組まれたものだ。中央銀行が金を市場にジャブジャブ流すとバブル。それをわざと引き揚げて恐慌を作出。

6、それで誰が得したのか。株が紙切れになった所でユダヤが全部買ったわけよ。これで、アングロサクソンの会社はみんな盗られちまったよね。

7、銀行、軍事、上場企業はみな、ユダヤ系でしょ。日本みたく、三井系だ、三菱系だなんてないの。

> 油ダヤ 様
> 油ダヤ高利貸しは何世紀に一度あるかないかの巨額の富を稼いだのです。

蛇足乍、日露戦争の真実は「ニコライ二世の総額で1兆ドルを超える資産」にあったと思います。
欧米各国の銀行に預けられたままになっていますが、既にロスチャイルドの懐に入っています。

日露戦争では、日銀副総裁 高橋是清が日英同盟が結ばれていたイギリスにわたり、諸銀行から500万ポンドの公債引き受けをなんとかとりつけるが、バクー油田の利権を獲得していたイギリス・ロスチャイルドに融資を断られる。第一回の戦時国債は1,000万ポンドが必要だった。ある銀行家の晩餐会で隣席したシフより「日本兵の士気はどのくらい高いか」などとの質問をうけ、高橋が応答すると、翌朝、500万ポンド公債をシフが引き受けることが伝えられた。1904年5月、日本は戦時国債を発行することができた。シフは2億ドルの融資を通じて日本を強力に資金援助したことで、日本勝利と帝政ロシア崩壊のきっかけを作った。以後日本は三回にわたって7,200万ポンドの公債を募集、シフはドイツのユダヤ系銀行やリーマンブラザーズなどに呼びかけこれも実現する。

ロスチャイルドは表向きは高橋を追い返し、裏ではシフを通して日本公債を買い、さらに戦局が明らかになると、パンミュア・ゴードン商会を通して日本公債を買い集めた。日露戦争で最も利益を上げたのがロスチャイルド家。

一般・特別会計によると日露戦争の戦費総額は18億2,629万円とされる。

ニコライ2世の口座:イングランド銀行には1,000万ポンドの預金があり、スイス銀行には数トンにも上る金塊が預けられていると言われていた。

日本はニコライ2世の資産奪取計画のダシにされただけカナ?

イルミナティに大口資産を奪取された方々

ロシア ニコライ二世、中国 愛新覚羅 溥儀、フィリピン マルコス、イラク フセイン、エジプト ムバラク、リビア カダフィ その他

だから、ロックフェラー、ロスチャイルドは大手マスコミでは大富豪としか言えないけど、ネットでは『超国家権力』と呼ばれるの。

 日露戦争はね、ロスチャイルドがユダヤをいじめるロシア皇帝が憎くてしょうがなかったわけ。でも自分が直接金を貸したんではロシア皇帝に睨まれるでしょ。だから、代わりに代理人のシフに金を貸させたわけよ。

 彼らからすれば、中央銀行を持っているから日露戦争の戦費なんてお茶の子さいさいよ。金を印刷していくらでも出せたの。それで、にくいロシアをあそこまで叩いてくれれば御の字でしょ。

朝鮮進駐軍47 (なりすまし進駐軍 51)

イルミナティ-(光明会)

バイエルン王国インゴルシュタット大学のアダム・ヴァイスハオプト教授(実践哲学)が1776年に設立。世界政府を目指す秘密結社。ユダヤ人財閥ロスチャイルドがスポンサーとなる。最盛期には各国に支部が置かれ、会員は貴族、大富豪、政治家、インテリなど2,000人に及んだ。1777年、ヴァイスハオプト自身もフリーメイソンになる。会員にはフリーメイソンだった者も多かった。1784年にバイエルン王国がフリーメイソンリー、イルミナティを含むすべての秘密結社を禁止するまで続く。1785年にローマ教皇・ピウス6世はイルミナティがカトリックの教義になじまないと明言し、異端と決め付け、結社としての活動は1785年に終わる。このため、メンバーの多くは、フリーメーソン組織に逃げ込む。この後、フリーメーソンのヘッド・クォーターを占める。

朝鮮進駐軍48 (なりすまし進駐軍 52)

イルミナティの最高幹部の1人でありKKKの創始者アルバート・パイク(フリーメーソンの最高位33階級 )は1871年に、イタリア建国の父であるジュゼッペ・マッチーニに送った 手紙 に今後の世界支配のプランについて三度の戦争を起こす必要があることを明らかにしていた。(戦前までは大英博物館資料室に展示されていた。以下に抜粋)

第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。

第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。

第三次世界大戦は、イミナティのエージェントによって引き起こされる政治的シオニストとイスラム世界の指導者の間の紛争を利用して誘発されるはずだ。この戦争はイスラム(イスラム教アラブ世界)と政治的シオニスト(イスラエル国家)が相互に破壊し合う形で行われるはずだ。
 
 一方、他の国々は、この問題に関して再度意見が食い違い、物理的にも、道徳的にも、精神的にも、経済的にも極度の消耗状態になるまで戦わざるを得ないだろう。
 
 フリーメイソンは、シオニストと無神論者の鎖を解き放ち、社会の大変革をなしとげる。この変革は、残虐行為と大部分の流血を伴う混乱の原因である完全な無神論の結末を、恐怖の中、国民たちにはっきりと示すであろう。
 
 そして、あらゆるところで、市民達は、世界の少数派である革命家たちから自己防衛せざるを得なくなり、これらの文明の破壊者を殲滅するであろう。そして、大衆の多くはキリスト教に幻滅し、その時点から、大衆の神を求める精神はコンパスを失って方向を見失い、理想を切望するけれど、自分達の信仰心をどこに向けていいかわからなくなる。
 
 そして、最終的には、ルシファーの純粋な教理が公に教示される。大衆はこの教理の宇宙的な明示を通して真の光を受け入れることになるだろう。
 
 キリスト教と無神論は同時に征服され破棄されるが、この破壊の後には反動主義者の運動が広くおこる。その結果として、ルシファーの教理が明示される。

朝鮮進駐軍49 (なりすまし進駐軍 53)

イルミナティ-13家族

①アスター家 ②バンディ家 ③コリンズ家 ④デュポン家 ⑤フリーマン家 ⑥ケネディ家 ⑦李家 ⑧オナシス家 ⑨ロックフェラー家 ⑩ロスチャイルド家 ⑪ラッセル家 ⑫ファン・ダイン家 ⑬ダビデの血流、別格=天皇家。

太田 龍 ワールドになってきヨッタ。
雲行きが怪しくなりよるケェ、散歩に行ってくるがゼヨ~

国境を越えた利益集団と軍産複合体は利益共同体的なところもあります。
たとえばイラクで軍産複合体が暴れたあと、中央銀行の設立や銀行の民営化に国境を越えた利益集団が絡んだり、復興にかかわるインフラ整備、市場開放にはベクレルやコカコーラを始めとする巨大企業が進出します。

結論から言ってオバマは軍産複合体を弱体化させる気などありません。
イラクから撤退させた軍産複合体はアフガンへ投入しました。ノーベル平和賞(笑)を受賞したにもかかわらず新規の核兵器開発予算は前年比で上昇する一方。
おそらく核兵器削減の真の理由は世界平和などではなく維持費削減と余ったプルトニウムをグリーンニューディールと称した世界的原発推進に利用してのビジネスにすぎません。世界の軍事的不均衡による情勢悪化は高性能な武器を売る軍産複合体にはむしろ好都合なのです。たとえば日本が購入しているパトリオットやF15をはじめとする航空機、火薬や防弾素材で多くのパテントを持つデュポンなど・・・

オバマは国境を越える金融・軍事の超巨大企業の手足にすぎません。

経団連にだまされるな!~TPPは大企業のみが肥え太るだけだ

TPP:交渉「途中離脱あり得ぬ」 経団連会長が批判
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111025ddm008020126000c.html

経団連の米倉弘昌会長は24日の会見で、
日本が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉に
参加した後でも途中で離脱できるとの見方を
藤村修官房長官が示したことについて
「離脱という表現は不穏当」と批判した。
その上で「交渉途中の離脱はあり得ない。

日本として国益にかなうかどうかは
(協定を批准する段階の)国会の議論で決めればよい」と述べた。
さらに米倉会長は「国内農業(の存続)と
TPP(交渉への参加)が二者択一のように議論されるが、
両方やらなくてはいけない。日本の農作物は品質が高く、
大規模化でコストを下げていくべきだ」と
交渉参加の必要性を改めて強調した。

一方、政府の国家戦略会議に
民間メンバーとして参加することに関連しては
「自民党政権時代の経済財政諮問会議は
いろんな省庁の(利害)対立があって大変だったと聞いている。
(戦略会議は)そういうことがないように国民にとって
何が大切かという観点から議論したい」と表明。
取り上げるべきテーマとして、成長戦略の策定や、
税と社会保障の一体改革、TPP問題などを挙げた。


漁業と農業はTPP参加見送りし、
まず実験としてトヨタをはじめ自動車産業だけ参加し、
骨の髄まで地獄を味わい倒産するべきです。

アメリカに払ったお金50億円、
義援金たった3億円しか払わなかったトヨタ自動車。

原子力がなくなると産業に影響があると、
経団連企業は海外移転とほざいて国を脅し、
経団連企業含め経営陣のただの怠慢に過ぎませんし、
経営努力をするのが経営陣の仕事です。
法人税下げないと海外に拠点を移すぞと、
脅しをかける経団連企業。
ヤクザと右翼団体の脅しと何1つ変わらない。

アメリカのGMみたいに経営陣が総退陣しないで、
エコカー減税、エコポイントで国民と国に迷惑をかけ、
含み利益を溜め込み派遣切りをする、
経団連企業やその他の大企業が許せません。

江戸時代から商売3代目で駄目になると言いますが、
経団連企業も3代目4代目になり駄目になっていますし、
ホンダ技研は息子を社長にしなかった事は、
素晴らしいことですし他の経団連企業も見習うべきでした。
トヨタもマツダも一族が支配している事も大問題ですし、
大王子製紙の社長も大問題だし、
政治家も3代目4代目で日本は駄目になっています。

経団連企業を甘やかすな(怒)

零細企業の社長や、
派遣切りされた人達は自殺者が出ていますが、
経団連企業の経営陣から一家心中や自殺者が、
出ているのでしょうか?
たぶん自殺者は出ていない不公平さも許せません。

10/30(日)10:31  隠居 様

  隠居さん、お助け感謝します。

  ま、ハリマン、デユポン、メロンなどの財閥もあるが、ユダヤと通婚が進みユダヤ化したと見るべきでしょう。何と英王室でもそうでしょ。

 TPPで日本農業は高付加価値商品で対抗すべきとミスリードしているが、遺伝子組み換え作物やBSE牛肉、これが高付加価値商品なわけ。

 アメリカの農業も企業化して、カーギル、モンサントの傘下でしょ。驚くなかれ、もう野菜の栽培も禁じているんだよ。

 ロシアは何故、国営農場にしたか、それは食糧を作られるという事を聞かなくなるからだよ。レーニン、トロッキー、評議会皆ユダヤでしょ。
 圧制をなくすとプロパガンダして、ロスチャイルドがロシアを乗っ取ったわけ。

 そのうち体にチップを埋め込まんと食糧を渡さんと言い出す算段だよ。

  小泉竹中が緊縮財政なんてやったわけがわかるかい。それは、不況を作出すれば、みんな株や土地を売るわな。それをユダヤが底値で買いまくったんだよ。銀行や上場6割もだ。株価が1万5千円から7千円に下がった所でだよ。

 米国ドルのカラクリは、米国外にドルは10倍出回っている。つまり紙切れだよ。軍事があるだけで、ブラジル程度の国だ。その紙切れドルを持ってるより、日本株や土地に代えた方が得だろ。更には、紙切れドルで温泉まで買いに来てたわけでしょ。

  プーチンが『米国は世界経済に寄生しているようだ』と語ったね。つまり、これ以上紙切れドルで買い物されても誰も相手にしませんよ、という事だよ。

 

田母神俊雄 「福島県民を追っ払って中国人を住まわせる日本政府!?」

田母神俊雄 「福島県民を追っ払って中国人を住まわせる日本政府!?」
http://www.youtube.com/watch?v=lGfES7yBjHo
(動画)
 地震発生直後に支那人民解放軍の医療部隊が出動準備していた、そんな中にイスラエルの医療
チームが急遽福島入りした事実がある。
 又在日米軍が輸送艦2隻を日本海側へ配備したのも支那医療部隊の出動を牽制するのが目的
であったかも知れない。
詳細は
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
震災復興のために
中国の建機大手、日本進出へ
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2792.html

韓国5兆円支援なら、被災地を支援しろ!デモ行進

韓国5兆円支援なら、被災地を支援しろ!デモ行進
生中継 15:00~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv69103138?ref=ser

日露戦争前後の事情を勘案して考えれば

 わたしは、若狭和朋先生等の意見と同じです。

 2,8億円の国家予算の日本に対して、日露戦争の戦費は7.8倍の18億円。
そのうち、およそ10.5億円が外債です。これだけ援助してもらって滅亡
を免れさせてもらっておいて、日本を利用して大儲けしやがってという
気には、わたしはなれません。いくら利益をユダヤが出そうが、日本が
滅びずに存続することに比べればどうでもいいことです。

 当時の当事者、小村寿太郎が、シフやハリマンに一体どれぐらい感謝
していたのか、感謝していても、桂ハリマン協定の破棄になってしまっ
たのか。この協定破棄については、わたしは賛同できません。 

訂正

日露戦争当時の国家予算は、2.8億円ではなく、2.3億円でした。

【署名】日本のTPP参加反対


【署名】日本のTPP参加反対
http://www.shomei.tv/project-1848.html#detail

歴史は冷静に考察しましょう

日本上げ韓国下げ 様、こんばんは。

日露戦争とユダヤ金融の件ですが。

誰も引き受けてくれなかった戦時外債を
引き受けてくれた事は、感謝するのは当然でしょう。
そして、彼等が無償の好意でしたのなら
其処に義理を感じるのも当然でしょうが。
然しながら、彼らは高い利息と
日本の同盟国・英国の外交力で、日本が敗戦しても金を回収できる見込み
で、戦時外債を買ったのです。

名誉ある孤立の英国が、極東の小国・日本と同盟を結んだ。
日本が亡国して露国に吸収されるほどの敗戦は無い、と予想できます。英国を信じれば。
船舶保険の一か八かに賭ける保険シンジケートと同じです。

湾岸戦争の時、日本はクウェートの為無償のお金を戦費として米国連合に差しだしました。
お金だけ出した日本は、クウェートに感謝されましたか?
いいえ、世界に…(笑)。

日露戦争の戦時外債でユダヤ金融に
感謝しても(儀礼的)、義理を感じる必要は無い。(世界の常識)

桂ハリマン協定の破棄は
その後の米国外交を知る現在人には、失敗に見えます。

だからと言って、相手の不当な権利要求に屈していたら
何時までたっても、不平等条約改正など出来やしなかったでしょう。

話せば分かる訳では無いようですね。
アメリカ暗号
読めよ
数年後自業自得と言われないよう闘わなければ日本ってそんなもん?
と笑われそうですね。
日本に憧れる外国人がいる一方で日本から離れる外国人もいます。
学ぶものが無くなったから離れたのかもしれません。
怖い事です。
韓国人を馬鹿にしてる間に日本も地盤沈下しないよう気おつけましょう。

>酒と泪とさん

 失礼ですが、本当に何があったのか、日露戦争前後の詳細をご存じ
ですか?

 シフ、ハリマン、ロスチャイルド家は日本に援助し、戦費を支えて
いました。そして、ロシアで迫害を受けている同胞を、満州へ鉄道を
繋げて助け出そうとしましたが、小村寿太郎は、日露戦争の日本の損
害に比べ、得たものが少なかったので、日本国民に申し訳なく思った
のでしょうが、満州を日本独力で経営することを決断しました。(渡
部昇一先生の著作で題名は忘れましたが、井上馨は満州に英米を引き
入れるべきだと考え、伊藤博文も、同様の考えでした。)小村はその
ような判断し、桂ハリマン協定を破棄してしまいます。
 また、小村はユダヤに対して、満州の鉄道に使うレールや列車を購
入することにしていますが、その商談の相手は、J・P・モルガンであり、
戦費を援助してくれたシフやハリマンとはライバル関係にあるユダヤ
の系列です。戦費を捻出してくれた方に対して、協定を破棄し、しか
もライバルの方を儲けさせ、鉄道やレールなど購入すると言っても何
のフォローにもなっていません。一体、どこまで怒らせたら気が済む
のだという失敗を繰り返しています。
 
 そして更に重ねるようにアメリカを怒らせたのは、何とか満州に入
り込んで同胞を助けたいユダヤ(アメリカ)を、今度はロシアと手を
組んで、アメリカを追い出したことです。日米の離反は、日露戦争直
後に、このようにして、すでに始まっていたのでした。

 感謝していても、国益の方が上なので、すまないけど、アメリカを
満州に入れらないと小村が考えていたのかどうか知りませんが、本当
にアメリカを排除することが国益になったのかどうか。わたしには、
明治の元勲たちの方が正しかったと思います。
 そして、大変な世話になったシフやハリマンに対して、小村は一体
何をしたのか。協定を破棄するだけでも、十分すぎるほどの失礼さで
すが、ライバルの財閥を儲けさせるというのは、フォローにも何にも
なっていません。むしろ、クェートの例えを出すなら、このような外
交にもなっていない当時の日本の例えとして出すべきです。笑われる
どころか、どれほど怒らせてしまったことか。
 
 そして、今で言えば、ベトナムは南シナ海という要衝を自力で守ろ
うとはせず、中共に対峙するのに、インドを引き込み、アメリカをも
引き込もうとしています。日本が、ロシアと手を組んででも、アメリ
カを追い出し、満州という要衝を独力で守ると判断したのとは戦略的
には全くの正反対です。そして、肝心のアメリカに、これだけ何度も
煮え湯を飲ませ続けたのです。
 日露戦争直後にすでにこれだけ間違いを繰り返し、ユダヤに恩知ら
ずと冷たい視線で敵視され、国益の判断を間違い続けた当時の判断が
正しいものだったなど言えるはずがありません。

バン記者で不正アクセスだか何だかの報道?してましたね。
底が浅すぎて笑ってしまった。あれはバラエティですねぇ。

ただね、この中央銀行を私物化する『超国家権力化現象』は問題でしょう。この中央銀行詐欺でロックフェラー、ロスチャイルドで世界の富の3分の1を持ってるわけよ。

 中央銀行の私物化=国の私物化でしょ!

 およそ個人の権利としては過大なものですよね。

昔、母親が言ってた
TV観てたらバカになるよ
本当だった!!
http://www.nicovideo.jp/watch/1319877798?nicorepomail

日本上げ韓国下げ 様

〉詳細をご存知ですか?

いいえ、あくまでアマチュアです。

詳細を知ってる方に教えを請う立場です。
ですが、疑問に思ったら反論もします。

儀礼的に感謝しても、義理を感じる必要は無い。
これが私の基本です…この件の。
後は、give-and-takeで商談です。
彼らのロイヤリティを要求する方が間違っていると考えます。

国益にからむものは、条約の批准のように口約束だけでは発効しません。
桂ハリマン協定の破棄は、桂などの関わった元勲たちが責められる問題で
日本国には、何の落ち度も無い。と考えます。

渡部昇一先生は、平和ボケから目を覚まさせてくれた恩人の一人です。
私も米国に満州の共同経営を持ちかけてれば
違った歴史
アングロ・サクソンと戦争せずにすむ日本になったかも
と思いはしますが…。当時の国民が納得しなかったでしょうね。

後のロシア協約のお話でしょうか?
満州の安定化、露国との新たな戦争防止と
第一次世界大戦前における同盟国・英国の要望と聴きますが、国益に他国の少数民族をからめる必要は無いでしょう。

ユダヤ勢力を怖がってばかりだと
TPPでまたやられますよ!?

11月4日TPPデモ

いよいよ最終決戦です。

http://www.ch-sakura.jp/events.html
【東京都千代田区】 11.4 TPP絶対阻止!国会大包囲!国民行動(11/4)
日時・内容
平成23年11月4日(金)

12時00分 準備 第二議員会館前
13時00分 国会大包囲!国民行動 第二議員会館前
       国会周辺・議員会館前・首相官邸前等での抗議行動
       (~15時00分)

※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)
※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい

民主党政権下の日本で再び大災害が発生するだろう

民主党政権下の日本で再び大災害が発生するだろう
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-825.html
人類が宇宙へ行き長期間宇宙で生活できるほどに科学技術は進歩している。 地震発生の予測や観測
体制にも莫大な予算を投入している。
 地震波のデータを基に発生した地震の位置や地震の規模をシュミレーションした動画もある。
 何時何処の地殻にどれだけの力を加えればどの程度の災害が発生するか予測も可能。
 観測データを使ってピンポイントに水爆による小さな人口地震で大規模な地震災害を引き起すことも
可能である。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

多くの日本企業が、訴訟大国アメリカの『餌食』にされた事を覚えていますか?

多くの日本企業が、アメリカで“吊るし上げ訴訟”をくらった事忘れましたか?

日本は、「TPP」だの「FTA」だの言う前に、
すでに戦前、戦後を通して、アメリカに“ぼったく”られてますよ。

80年代、景気低迷のアメリカの各州が、代表事務所を東京に開き、
日本企業の進出を『懇願』しに来ていたのは、ご存知ですか?

それを信じた日本企業が、まんまとアメリカに騙され、米国に進出し、
飛んで火に入る夏の虫』、取り込んだらこっちのモノとばかりに、
言いがかりをつけられ、涙を呑んで、アメリカに『莫大な和解金』を支払わされています。

その最悪のケースが・・・コレ

三菱自動車

日本企業らしく、「福利厚生」も行き届いた三菱は、
組立工員の募集」でさえ、大学教授らが応募するくらい、
高い人気を誇っていた。それ故か・・・?

アメリカのEEOC(雇用機会均等委員会)を使った、訴訟屋に目を付けられ、
議会にも大きなコネを持つ悪徳弁護団らに、「吊し上げられ」、窮地に追い込まれた三菱は、
でっち上げの訴訟法廷”が開かれる前に、『3400万ドルの和解金』に、応じさせられました。まさに、“無条件降伏”です・・・


更にその3ヶ月後、『破天荒な和解金』を手にしたアメリカEEOCは、
三菱の採用試験に落ちた者をかき集め、彼らをけしかけて、
身障者を差別した!」として“イチャモン訴訟”を起こし、
三菱はまた、泣く泣く『300万ドル』を支払わされています


また更にその1年後、2人の黒人従業員が、「壁にKKKの落書きがあった、
三菱は積極的に、人種差別をしている
!と、
無茶苦茶訴訟”を起こし、また『かなりの金額』が強請り取られています。

旭光学(ペンタックス)

三菱自動車がアメリカで敗北を認めた、
1996年、アメリカの司法省が、
ペンタックスで知られる、『旭光学』を
重大、悪質な偽りあり!」という理由で告訴しました

では、何が「悪質な偽り」なのか

旭光学は、組立最終工程を香港で行っていましたが、深せんの工場完成に伴い、
一部を深せんで組み立てた」というだけの理由だそうです。

組み立てを100%香港でしていない」という理由だけで、
旭光学がアメリカで稼いだ『6000万ドルを寄こせ!』と、恫喝してきたわけです。

では反対に、アメリカの法律はどうなのか?
部品の75%以上が、国産ならMade in USAでも構わない・・・」と実に大らかな指針を示しています。

結局、製品の「品質」や「信用性」に関わる問題ではなく、
どこで組み立てたか?」というだけの事で、日本にイチャモンをつけて、
金を巻き上げようとしたんですね、このアメリカの“ヤクザ司法省”は!!!!

しかし・・・ほっとけば、あの悪名高いクリントンの下に集められた、悪徳弁護団の司法省によって、
ホームタウン・デシジョン(身内びいき)の陪審制が使われ、ボロ負けさせられる事は、火を見るよりも明らかだったので、
結局、旭光学は、このヤクザの因縁にも等しいアメリカ司法省の恫喝に屈し、
2000万ドルの和解金』を支払っています


東芝

旭光学の苦渋の決断が出て間もない頃、1999年3月、
東芝のノートパソコンのフロッピードライブをめぐる和解金が、
突如として、世界の新聞を騒がせました。

テキサス州の“超有名悪徳弁護士ウェイン・レオ”が、東芝ノートパソコンユーザーに頼んで、訴訟を起こさせたのです。

実際この訴訟は、「欠陥も損害も無い」裁判で、ただ単に、
本当に安全か?という疑惑は否定できない!』という、支離滅裂な理由です


つまり、“ハッキリとした欠陥がなく”ても、
欠陥が将来発生するであろう“疑惑?”だけで、
十分告訴が成立するという、屁理屈らしいです


そして、訴訟を起こされた場所は、最悪な事に、テキサス州のボーモントであり、
この地は、過去一度も、外国企業が敗訴を逃れ得なかった事で有名な裁判所で、
更に陪審員は、“人種偏見の特別強いテキサス人”です。

東芝は、『負けるが勝ち』と思ったのでしょうか?
最終的に東芝は、『和解』を受け入れ、和解金総額は『11億ドル』。
日本円にして『1100億円』に上ります


この1100億円という金額は、
東芝が4年間アメリカで稼いだ全総額を投じても、
まだ足りないくらい、『べらぼうに高い和解金』だったそうです


欠陥の無い製品について、「疑惑」だけで勝ち取った“最高額”です。

その上、この『汚い訴訟劇』は、
その発端から和解が成立するまで、
一度も世間に「公表されなかった」そうです。

やはり、『やましさ』があったのでしょう

そしてこの莫大な和解金が明らかになった日、
ロサンゼルスタイムズ紙は、「訴訟が行われていた事は知らなかった」と認め、

欠陥も無いまま、東芝が11億ドルもの和解金を支払った事」に、驚きを示しています。

しかしそれでも、儲かったのはアメリカ側であり、損をしたのは、
無関係な日本の企業”という事もあって、

驚きの裁判についての締めくくりを、「それでも東芝はユーザーに対して、
買い換え時に、200ドルを出すという方式を採用している。
コレでアメリカにおける市場シェアーは、十分確保されたのだから、
むしろ喜ぶべきかもしれない
」という冗談にもならない言葉で結んでいます。

神をも恐れぬ鬼畜アメリカ人」の言いそうな事です。
どこまで“魂が腐っている”のでしょうか
?

日本の無辜の民を焼夷弾で焼き殺し
原爆で日本を焼け野原にしても、
恬として恥じる事も無く、まだまだ大悪業を重ね、
無間地獄行きの切符』は、間違いなく得られる事でしょうよ


でも、このような『ヤクザ的恫喝』って、どこかで聞いた事ありません?

そう『中国』です。

中国人と米国人は、「恥知らずなならず者」で、
自分達に都合の悪い人間は情け容赦なく、皆殺しにしたり、他民族を奴隷にしたり、
強欲さ”の前には、倫理観も道徳観も吹き飛ぶ“畜生的民族性”は、
白人・有色人種の枠を超えて、この両国(米中)は、双子のように似ています


>酒と泪とさん

>儀礼的に感謝しても、義理を感じる必要は無い。
>これが私の基本です…この件の。
>後は、give-and-takeで商談です。
>彼らのロイヤリティを要求する方が間違っていると考えます。

  書物を書き写せばキリがないので、自分なりに要所だと思うところ
を書きだしましたが、あらましを知って、結論がそれなら、わたしは別に
それ以上、何も言うこともありません。
 ただ「歴史は冷静に考察しましょう」と、まるでわたしが、冷静に歴史
を勉強していないかのように思えました。そして、冷静に考察とおっしゃ
られている割には、歴史的な経緯が書かれておられなかったので、本
当に詳細を知って述べられているのか、失礼ながらそれを疑問に思った
ので、質問させて頂きました。
 
>後のロシア協約のお話でしょうか?
 1907年第一回日露協約、1910年第二回日露協約の話です。

>ユダヤ勢力を怖がってばかりだとTPPでまたやられますよ!?
 まるでわたしがユダヤを怖がっているかのようですが、今回のTPPで
のユダヤ金融の理不尽さが許せないように、過去の日本の政治家の取
ったシフやハリマンに対する配慮の無さをまずかったと思っているだけです。

 

カザール系ユダヤ教徒フランク派とは

 他所に大分前に書きましたが、現在ユダヤ勢力と謂われている金融や石油資本の背景に居て国家を操る規模に在るとされている勢力は、殆どが、白いユダヤ人=アシュケナージ=カザール人でしょう、彼らは血統的に、詰まり人種的に云ってセム族であるヘブライ人ではありません。

 9世紀まで黒海とカスピ海に挟まれた地域に棲んで居たカザール人ですが、ゲルマン族の南下に始まる他民族の圧力を絶えず受けて居ました、中でも、ビザンチン(東ローマ帝国)のキリスト教の圧力は強く働き、その属国に成る事を避けるために、ユダヤ教に改宗したとの説も有ります。

 結局の処、13世紀に起こったタタール人(蒙古族)の西進侵略で国を追われ、北上し、ユダヤ人と同じ欧州の流民になる事になります。

 欧州の基底民族は。白人種だけでも、スラブ、ゲルマン、ガリア(ケルト)の三種類いますが、彼らの故地は何れも近隣で、所謂中央アジア、つまり、黒海とカスピ海周辺、コーカサス地方を中心にしたエリアなのです。 

 亦、ゲルマン人の先祖はアーリア人だと云われて居ますが、紀元前15世紀ごろカイバル峠を越えて、チグリス川、もしくはガンジス河沿いにヒンドスタン平原に攻め入ったのもこのアーリア人です。  中央アジアに棲んで居た彼等こそが、現在の欧州人の基底民族だと云う事が出来るでしょう、つまり、コーカソイドと謂うわけです。

 ヘブライ人自体はこのコーカソイドではありません、セム族は有色人種に数えられるワケで、むしろ、アラブ系と謂うべきでしょう、本当のユダヤ族は肌の浅黒い有色人種なのです。

 しかし、ユダヤの括りが宗教であり、人種では無いと云うのは、現在では当然の話になっているので、上記の説明は蛇足だったかもしれません。

 ロスチャイルドはプロイセンのゲットーに棲んで居たカザール系ユダヤ教徒=白いユダヤ人の出自であるにも拘らず、イスラエルの建国のパトロンを務めて、ヘブライイズムの再興を図ろうとしています。  まぁ、ナチスドイツが行ったジェノサイトの犠牲者の殆どがカザール系ユダヤ教徒であった筈ですから、ナチズムを弾劾する側に立つ大義を掲げて居ますが、実際の処は、犠牲者の出自は混ぜこぜではなかったかと思います。

 前置きが長くなりました。

 私が思うに、現在の欧州は、19世紀初頭に起こった汎スラブ主義の主催者がロシアになった事で、其れまでの神聖ローマ帝国=ゲルマニア体制が崩壊の危機に陥り、其処へオスマントルコの勢力が伸張して、最初はロシアとトルコが、そして、凋落するゲルマニアの復興を賭けた戦いをおこあいたプロイセンでしたが、英仏と言ったゲルマン民族同士の内部抗争に成って終い、更に第一世界大戦(欧州大戦)に発展した。

 ロスチャイルドは、プロイセンの王侯貴族の間で流行って居た戦争賭博の銅元でしたが雇い主であったプロイセンが没落すると、英仏の王室に主体を鞍替え、戦争の裏幕に立って情報網を広げ、どちらに転んでも儲かる仕組みを完成してゆきます。

 彼らにとって、争い事は全て賭けの対象に成ります、ですから、独立戦争や革命の陰には彼らの金が動いていると看て善いでしょう。  勿論、中東戦争も、ロシア革命も、イスラエル独立戦争さえもが、その賭けの対象でしたから、9・11もアルカイダの陰にも彼らが居るのかもしれませんが、彼らは基本的に無思想で、興味は飽く迄賭博の勝ち負けにあり、その中身ではありません。 ダカラ、場合によっては敵にも味方にもなる。

 彼らが死の商人と謂うのも当たって居ません、戦争で儲けると云っても、武器を売るわけではありません、むしろ武器を買って、勝たせたい方に送るワケです。 イスラエル独立戦争の決め手となった、イスラエル側に供与された3機の戦闘爆撃機ボーファイターは勿論、ロスチャイルド家の贈り物でしょう。 しかし、ロスチャイルドがイスラエルに関与したのは此処までです。 オソラク中東問題に歴代の米国政権が関わって来たのは、ロスチャイルドから、この問題を引き継いだ石油利権を支配する目論みを持っていたロックフェラーの差し金でしょう。 すると、ジャスミン革命とは、60年以上続くロックフェラー体制の打倒を意図して居ると云う事が判りますね。

 ロスチャイルドが造った組織は、ユダヤ組織と謂うより白人優越同盟でしょう、オソラク筆頭に、WASPであるロックフェラーは名を連ねて居た筈ですが、御隠居の情報に拠れば、彼ら一族毎失脚したとの事、でも、ロスチャイルドも英系と仏系とでは今ではユーロを巡っての意見対立から犬猿の仲の筈、 ギリシャの問題が片付かないのは、両家が対立している事も原因しているとか。 欧州や米国は、「ユダヤ」ダケで括れるほど単純ではないのでは無いのでしょうか。

 そして栄枯盛衰は世の常です、ロックフェラーだって一時はロスチャイルドを凌ぐ勢いだった筈ですが、金融で大失敗を演じたのは、主産業である石油の先の見通しが善くない為、金融への事業転換を図ったがうまく行かなかった事と、ドルの基軸通貨体制の危機への見通しが甘すぎた事では無かったか。

 勿論その陰には、ユーロダラーを潰そうと罠を仕掛けたロックフェラーを叩き潰す為のロスチャイルドの復讐の意図が有ったのではなかろうか、逆に謂えば、ロスチャイルドの力も陰って居たと云う事でしょうが。

 戦争賭博屋のロスチャイルドで怖いのは、彼らがフランキズム=ユダヤ終末思想=メシア降臨を促す為に、この世をワザと終末化させる、に毒されている事です。 

 彼らの描く終末世界にはユダヤ教徒、否正確には、カザール系ユダヤ教徒フランク派しか生き残れないのです。

 彼らが集めている金は、その世界を構築する為の資金なのでしょうね。

ソロさん

> 亦、ゲルマン人の先祖はアーリア人だと云われて居ますが、紀元前15世紀ごろカイバル峠を越えて、チグリス川、もしくはガンジス河沿いにヒンドスタン平原に攻め入ったのもこのアーリア人です。


アーリア人(ゲルマン)が侵入してインダス文明を滅ぼしたことになってましたが、

最近の研究、発掘でこの説が間違いである事が判明してます、

ゲルマン民族は元々この地に居たんです、つまり、モヘンジョダロやハラッパーのインダス文明を築いたのはゲルマン民族なんです、

この間違いの原因は、コロンブス以降の白人優位に浸っていた欧米の学者が、有色人種にこんな高度な文明がある訳が無いと決めつけてかかったからです、

インド人は支那兵朝鮮人の様な間抜けな有色人種では有りません。

余談ですが・・・

日本には早稲田大学に吉村搾取という間抜けな自称エジプト考古学者が居ます。

追伸。

インド人=ゲルマン民族なんです。

目は口ほどに物を語る!

沖縄の仲井間知事と吉村搾取の目を比べてみてください、

仲井間の目は明らかに何かを隠してる目です、それは本心です、

米軍基地は県外にと言いつつも、本心はV字滑走路を建設し、更に普天間基地をそっくりそのまま残し補助金獲得の版図を広げる事が本心です、
鳩山が徳之島に持ってくと言った時の、痛烈なちょっと待ったコールを見れば明らかですね。

仲井間と比べ吉村搾取の目は何かを隠してる他に明らかに何かに悩まされている目つきですね、どよんだというか、曇っているというか、一体何に悩まされているのでしょうか?

先日、エジプト探検に夢を抱いてる少年の様な光り輝く目をした若き日の吉村搾取の映像をテレビで見ました、今とは全く違う眼つきです、

これは只単に老いたのが原因では有りません。

朝鮮人とアメリカの悪徳弁護士の共通点

嘘をついて日本人から金をむしり取るのが生き甲斐、人生の目的

あ太郎(KES…)


あまりにも当たってたか!!(笑)


続く‥


ユダヤ人は恩知らず



杉田外相夫婦が寝るのも惜しんでサインし続け600~1000人のユダヤ人に与えた渡航ビザですが、日本に寄ったユダヤ人たちは日本国民から心のこもった歓迎をうけています。

政府も公然の黙認だったのでしょう。この杉田夫妻の功績は殆どのユダヤ人たちは知りません、助けられた恩人として語り継ぐべき事、にもかかわらずです、さほど恩義も感じていないからそうなるのでしょうが。ハリウッドの映画にもでてこない。

『日露戦争はユダヤ人のお金のお蔭で勝った、杉田氏のビザ発行は何が目的だったのか、またお金でも欲しくてしたのでしょう。それにしても、あの日本人の親切なこと(気味が悪い)?』居たたまれない気持ちで読んだ、ユダヤ教に熱心なユダヤ人の言葉です。

史実を知れば先人が命がけでユダヤ人を助けた出来事は数知れないほどあります。

ユダヤ民族がその史実を語り継がないこと自体、貸した貸したと恩義背がましいが受けた恩は貶す。民族性なのでしょうね、日本人の命よりもお金に価値を置く。

余談ですがコリアン(在米朝鮮人)のユダヤ教信者が増えています。


訂正

訂正します、すみません
杉田夫妻>>杉浦夫妻

ユダヤ人は良く知っているのでは?

ユダヤ人は恩知らず?

故山本七平氏の『日本人とユダヤ人』でユダヤ人に興味を持ち
本の名前が『河豚計画』だったか『六千人の命のビザ』だったか、忘れてしまいましたが、杉浦千畝の物語を読みました…随分昔です。

そこでは、命のビザに助けられた人々(ユダヤ人)が
終戦後すぐに、日本の外務省に外交官『すぎうらせんぽ』氏を照会した事実が書いてありました。当時の杉浦氏は外務省から追い出された民間人、外務省も『杉浦せんぽ』なる外交官は過去にもいないと返事したとか。
しかし、彼ら(ユダヤ人)は諦めなかった物語が続き、恩人との再会…。国家イスラエルによる勲章の授与…。
当時の日本政府の無関心ぶり…。(世界に日本の名も無き英雄と知られた後…何やら懸賞したとか)
などなど書かれいました。

命のビザで助けられた『ユダヤ人』は恩知らずではないですね。

情けは人のためならず(周り回って自分に帰ってくる)


杉浦千畝(すぎうら ちうね)

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%8E%9F%E5%8D%83%E7%95%9D

(携帯)
http://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/%90%99%8C%B4%90%E7%90%A4/?guid=ON&vl_sesid=19596_498920

>油ダヤさん

 できるだけ本当のことを知ってからなら、どのようにお考えになられよ
うと私の関知することではありませんが、しかし、杉原氏(杉浦ではなく、
杉原千畝氏です)についても、油ダヤさんが思っているようなことではあ
りません。(まず「日本人が知ってはならない歴史」(若狭和朋 朱鳥社)
全三巻をまずお読みになって、勉強されてみてはいかがでしょう?一度しっ
かり全体的に日本近代史の知識の更新をされることをお薦めします。)

 ユダヤに関しても、ここの投稿欄で紹介されていた「日本人に謝りたい」
というユダヤ本(?)くらいの知識でしたら、勉強が進んでいる方なら当然
知っていることです。一体どれだけユダヤについての知識をお持ちになられ
ているのかも私は疑問を感じています。一体どのような本で知識を得られて
いるのか教えて頂きたい。

>政府も公然の黙認だったのでしょう。
 国の方針に背いてでも、杉原氏が、あえてユダヤ人を助けたのではありま
せん。ドラマやテレビの歴史番組などの俗説を真実だと信じ込んでおられる
のではないですか?

 杉原氏は、ユダヤ人を国の命令に背いて逃がしたことで外務省を追われた
のではありません。当時の外務省の主流は、日独伊三国同盟+日ソ中立条約
(昭和16年4月締結)の実質4カ国同盟を画していた。そこへ杉原千畝氏は、
昭和16年5月、ドイツにあって独ソ開戦近しとの情報を日本外務省に入れる。
このことで外務省主流の忌避に触れ、リストラの形で外務省を追われたの
です(「続 日本人が知ってはならない歴史」若狭和朋著 朱鳥社 2007年 
P133参照)。

 当時の状況がどのようになっていたのかを、さらに「続 日本人が知って
はならない歴史」(若狭和朋 朱鳥社 2007年)を用いて説明します。
「 日本はユダヤ人保護を国策と決定していた。

 欧米ではユダヤ人問題を論じることはタブーではなく、問題とされるのは
論じ方です。ユダヤ人たちに杉原千畝氏はよく知られています。三国同盟
も知られていますが、日本がナチスと同盟したとは受け取られてはいません。
ただ、日本外務省は杉原千畝氏を訓令違反の廉で罷免したのではないかと誤
解されています。誤解は正すべきです。一九三八(昭和十三)年十二月六日、
日本は五相会議において八紘一宇の精神からユダヤ人を排除しないことを陸
軍大臣(板垣征四郎)提案のもとで政府決定していました。だから杉原氏の
あの行動が可能だったのです。そして、満洲においてユダヤ人を受け入れた
のが、ハルピンの樋口季一郎陸軍少将であり、追認したのが、関東軍参謀長
の東条英機です。」(前掲書P41)

>この杉田夫妻の功績は殆どのユダヤ人たちは知りません、助けられた恩人
として語り継ぐべき事、にもかかわらずです、さほど恩義も感じていないか
らそうなるのでしょうが。ハリウッドの映画にもでてこない。

 全くの事実誤認です。
 助けられたユダヤの方々は大変感謝され、1985年には、 イスラエルの国か
ら「諸国民の中の正義の人賞」(ヤド・バシェム賞)を送られています。 杉
原千畝氏をイスラエルに招待したりと交流は続けられていました。彼らなり
のやり方で感謝を表しています。彼らの気持ちを汲み取らず、感謝が足りな
い。映画がないと非難するのですか?
 そして、その杉原氏を追放したのは他ならぬ外務省です。外務省自体全く
広報する気もないのに、助けてもらったのだから、ユダヤ人がその広報に全
責任を負って、またまた映画も作れと非難するのですか?
 あなたがどのようなお考えだろうが、私が関知することではありませんが、
あなたは、日本の手落ちには目をつむって、ユダヤを悪し様に罵りますが、
全く日本の対応に手落ちはなかったのですか?桂ハリマン協定の破棄にして
も、杉原千畝氏に対する外務省の対応にしても、こちら側に手落ちがないの
ですか?


 



 

 

 

訂正に感謝

日本上げ韓国下げ 様

杉原千畝氏の
名字の訂正に感謝です。

また、此の件の御意見に完全同意です。
訂正および補足説明
ありがとう御座いました。

>酒と泪と様

 いえ、わたしも杉浦かな?何か少し違うような気がするけどという感じ
でした。

 わたしもまだまだたくさん本を読んで勉強していかないといけない身で
すので、何かいい本がありましたらお願い致します。

 今後もよろしくお願い致します。

マルチレス、スミマセン

>kesselringさん
 私は、インダス川文明、チグリ・ユーフラテスス川文明、そしてナイル、長江文明迄、スンダ文明を引き継いだものと謂う説を信奉しておりますので、インダス文明=アーリア人説には勉強不足で賛成も反対もできません。 私は未だ、インダス文明は一度滅んでいると云う認識のママです。

 もっと勉強してから、貴方に返事を書く事にします。

>日本上げ韓国下げさん
 杉原千畝夫妻を始めとする、日本官僚、軍人のユダヤ人救済は、所謂「義を看てせざるは勇なき也」と謂う古来から伝う日本人の常識からだったと思います。

  ロスチャイルドは先人が世界に向けて示したその志に大いに報いているのではないでしょうか。  何故日本が戦後此処まで経済発展を続ける事が出来たのか。 何故戦争に加担しなくてもすんだのか。 憲法九条があったから当たり前だと云うのなら、違った意味での九条信者と謂う事になり、大間違いだと云う他はない。 戦後今に至るまで日本が日米安保の下で一兵たりとも敵の銃弾で命を喪わなくて済んだのは、謂わば。先人の遺産だと云うべきだと思います。

 国連を脱退し、日独伊の三国同盟を結んだのは、先帝陛下が最もお嫌いになっていた松岡洋右でしょう、彼は、今も先も読めない小村寿太郎の満州権益一人占め方針で、疑心暗鬼に陥って居た英米に、三国軍事同盟締結で日本は全体主義国家同盟の一つと云う事になり、「日本は民主主義の敵」を決定着けた張本人です。 つまり、先帝陛下をムッソリーニやヒトラーと同列に置く事に躊躇が無かったワケです。 そして、幣原等の親米派の向こうを張って、実は近衛文麿を後ろ盾にしようと、ソ連を信じて居たフシさえあります。  決して結果論からだけでは無く、彼は「日本人が選ぶ第一級戦犯」の一人でしょう。

 他にも、「日本人にとっての戦犯」は数多く挙げられると思います。 もちろん、政治家の筆頭は近衛文麿でしょうが、牟田口蓮也や辻正信なんて軍人も、近衛とは違った意味でその一人でしょうね。  逆に、東条なんてのは、その善行が構成に与えた影響から云って、日本の恩人に近いのではないでしょうか、尤も、彼は意識して遣った事ではないでしょうが。

 ロスチャイルド一族は、昔から唯の戦争賭博屋だと思って居れば宜しいのではないかと、ロックフェラーはアングロサクソン特有の強引さが感じられますが、ジェノサイトで世論を敵にする事の怖さを善く知っているカザール系ユダヤ教徒フランク派としては、表立っての強引なふるまいをするのは避けたい筈です。 ロックフェラーの躓きはシナを過大評価した事でしょうが、ロスチャイルドは、温州勢力とのつながりから云って昔からシナ人の性格やその行動パターンは把握して居る筈です。

 「驕れるもの久しからず」、ロックフェラーの失敗は、然も有りなん話でした。

ソロさん

ゲルマン民族の起源に関して間違いのない答えを出しますので、

恐れ入りますが100円ショップで地球儀を買って置いてください、

地図とは全くリアル感が違います、必ず元は取らせます。

日本上げ韓国下げ 様

>八紘一字の精神からユダヤ人を排除しない~~政府決定 <

はい、だから「政府の公然の黙認だったのでしょう。」と書きました、その意味です。

>杉原氏は、ユダヤ人を国の命令に背いて逃がしたことで外務省を負われたのではありません。 <

はい、そう思ってはいません、第一国の命令に背いてビザを発行したのなら日本へ寄航させる訳もなく亦、ユダヤ人が皮肉を言うくらいの親切な国民の歓迎もある筈がない。 誤解はしていませんよ。

>欧米ではユダヤ人問題を論じることはタブーではなく、問題とされるのは論じ方です。 <

ユダヤ人問題とは、タブーとは、つまりホロコーストがあったか、なかったのかの話ですね、相手の恨みを買えば通報されて刑務所行きになるのはドイツとあと何国かの欧州の国ですね。

アメリカで署名人が『あったかなかったか』の是非を問った。何とか賞に選ばれ表彰式はドイツで行われます、というからドイツへ喜んで行ったらそこで御用、監獄行きになりました。
アメリカでは罪にならないので嵌められたのでしょう。

在米の方のコメントで、ホロの是非を問ったアメリカ人が人権団体に嫌がらせを受け気が狂ってしまった。と、ありました。気が狂うまで許さないユダヤ人権団体が実存していてユダヤ人からも怪訝されています。

>助けられたユダヤの方々は大変感謝され、、、<

『亦お金でも欲しくてしたのでしょう。それにしても、あの日本人の親切なこと(気味が悪い)』  実際、心から感謝したユダヤ人もいたでしょう、命を助けられたのですから、そしてこの嫌み言葉も日本で歓迎を受けたユダヤ人の言葉です。

アメリカはシナでの権益拡大を狙っていた、満鉄も満州での日本人は邪魔な存在だった。

ハリウッドはホロコーストの虐殺映画を何本も創り流し続けています。「あったんだ、あったんだ」と延々と。

シナでは「南京大虐殺紀念館」と並んでその隣に「ホロコースト紀念館」も建造されている様です。
日本人なら誰でも知っていますね、南京虐殺はシナの捏造だという事は。
行く行くは「あったかないか」の討論だけでも罪にするための意図があるのか、『確実にあったことにしたい』捏造産業の為なのか?

南京大虐殺もそれに関連する映画もハリウッドで創られていますね。
シナの国家顧問をしていたのがユダヤ人のキシンジャーですから、その発想が分かりますね。南京虐殺産業に経験を生かしたわけです。

朝鮮人とシナ人とユダヤ人はよく似ていますよ!!

日本 三国志

いやはや 今日のコメント欄は まっこと 読み応えがあるぜヨ~

日教組の先生諸氏にも、教えてあげたい内容の数々ですナ~

これ程の論客が揃っているのは、「中韓」だけかもネ、、、

隠居 ウレシイ!!

コメント欄上昇


>いやはや 今日のコメント欄は まっこと 読み応えがあるぜヨ~

隠居さんも、そのお一人です。

先日、隠居さんの創価情報でお腹いっぱいにさせてもらった者です。

勉強になります。

>油ダヤ さん

 ホロコーストがあったのかなかったのか論争があることくらい
知っています。むしろ、南京大虐殺との関連についてもおそらくは
あなたのおっしゃられることも、ひょっとしたら真相なのかもしれ
ないということくらいは、勉強している人間ならば、とうの昔に分
かっていることです。わたしはそのような点まで全面的にユダヤが
正しいと言っているわけではありません。警戒しなければならない
ことも多々あります。

 わたしの「桂ハリマン協定の破棄、そして、杉原氏を追放し、全
く広報してもいない外務省の対応を見て、ユダヤにだけ映画を作れ
などということはおかしくないのか?」ということについては書か
れていません。今一度言います。桂ハリマン協定の破棄、杉原氏に
対する外務省の対応について、日本側、こちらには手落ちがなかっ
たのかお答え下さい。

>はい、だから「政府の公然の黙認だったのでしょう。」と書きま
した、その意味です。

 なぜ事実関係をご存じのお方が、「公然の黙認」などという言葉
をお使いになられるのでしょうか?黙認ではありません。当然に可
能な行動です。
 「公然の黙認」などという言葉を使えば、読みようによっては、
本当は国の方針に背いているのだけど、黙認してビザを発行してし
まったし、列車も発車しているし、黙認して日本を通過させたと、
この方はお考えになられていると思っても仕方ないと思いますが、
いかがでしょう?このような表現をしておいて、誤解するなとおっ
しゃられても無理だと思います。

>ユダヤ人が皮肉を言うくらいの親切な国民の歓迎もある筈がない。

 日本の歓迎に皮肉を言っていたとされるその文献をお示し下さい。
こちらは文献も各年号も提示し、私が述べている内容を、あなたが
調べられるように提示し続けています。あなたからは、文献の提示
は受けていません。調べようもございません。この日本の歓迎に対
してユダヤ人が皮肉を言っていたということが示されている文献を
お示し下さい。


 最後にもう一度書きますが、桂ハリマン協定の破棄、杉原氏に対
する外務省の対応について、日本側、こちらには手落ちがなかった
のかお答え下さい。そして、その助けられた上に皮肉を言っていた
というとんでもないユダヤ人が出ている文献の提示も合わせてよろ
しくお願い致します。

遅くなりましたが

日本上げ韓国下げ 様
此方こそ宜しく御願いします。
前々からの御活躍なので、うっかり挨拶を忘れてしまいました。失礼しました。

人間は十人十色です。たとえ同じ本を読んで感銘を受けても、まったく同じ思いに至るわけでありませんよね。
同じ歴史事実を基にしても、立場が違えば(国籍・民族・職業)歴史観が異なります。
相手の考えや歴史観を私は尊重します…たとえ反対意見だとしても。其れが民主主義先進国です。
ですが、嘘や捏造のプロパガンダを基にした意見は反論しなければなりません。其れを読んだ読者が迷わないように…。

日本上げ韓国下げ 様
反論レスを書いたのは、少しユダヤ人びいき過ぎると思い。別の見方もあると伝えたかったからです。
御無礼しました。

尚、私の歴史観は
満州の権益を米国に差し出すのは、世界が帝国主義全盛時代に日本国民が許さない(やっと三国干渉の仇を討ったのに)、また列強に間違ったサインを送りかねない(まだ、日本は脅せば引っ込む)などの理由で不可能だったと考えています。

私の歴史観では、大韓帝国併合が失敗作と考えています…貧乏国日本の税金投入になった。
半島はバッハゾーンのままが良かった。

文字制限です

>酒と泪と様

 わたしは、基本的に歴史観(こう思った)の部分は力を入れて
読んでないです。そのようなところは人それぞれでいいと思って
います。自分が力を入れて読んでいるところは、「根拠」となる
部分です。当然ですが、その部分にどれだけ真面目に(誠実に)
勉強してきたのかが出ます。
 勉強が進んでいる遅れているでも、「根拠」になる部分に差が
出ますが、自分は勉強が進んでいる遅れているということで、価
値を測っていません。誠実に真面目に勉強されているのなら、勉
強が遅れていても、そちらの方が上だと思っています。
 人によって、歴史や経済の勉強に使える時間も違っていますし、
その中で真面目に勉強されているのでしたら、それでいいんじゃ
ないですかね。
 ただ、歴史観(こう思った)の部分があんまりなものでしたら、
そう思われた根拠をお示しくださいとお尋ねすることはあります。

日本格上げ韓国下げ 様

>桂ハリマンの協定の破棄、<
内容を覚えていません。

>杉原氏に対する外務省の対応について、日本側、こちらに手落ちがなかったか、 <

上記二問は当時の要人が国益または、それなりの十分な理由で判断を下したのではと思います。今のように朝鮮人政府ではなかったので。

>「ユダヤだけに映画を作れなどということはおかしくないのか?」

本気で作るべきだなんて思って言ったのではなく、ユダヤ人に対して嫌み、皮肉でいいました。不可能ですがユダヤ人は日本にかかわるな、が本音です。

>「政府公認の黙認だったのでしょう」 <

日本はドイツと同盟を結んでいたのでドイツの方針も知っていました。公にユダ人を助けますとは公言できない立場です。静かに速やかにです、の意味を含んで書きました。

>日本の歓迎に皮肉を言ったとされるその文献をお示し下さい <

やくニ年半前に読んだネットの一ぺージでした。探しましたが見つかりません。アメリカ人の友人に日本の杉原氏の功績を伝えようと資料を探していて見つけ、送るのは止めました。帽子も服装も上から下まで黒ずくめのオーソドックスジュウのサイトでした。

私はナポレオン.ソロさんのコメントに共鳴するところが多く、松岡洋右が言った「松岡洋右一生の不覚」では済まない『日本人が選ぶ第一級戦犯』に全く同感です。

今回だけはユダヤの事で日本格上げ韓国下げさんと意見の違いでぶつかってしまいました。

>油ダヤさん

 誠実な対応にお礼申し上げます。
 どのようにお考えなのか、どのような考えのお方なのか理解できました。

 わたしもこの前、ネットの情報は色々怪しい物があるので気を付けま
しょうと、ここで教えて頂きましたが、その今は消えてなくなっていると
いうサイトの情報はどこまで批判に耐えられる物だったのでしょうね。実
際にわたしはそれを見たことがないので、真偽のほどは何とも言えませんが。


 
 

日本精神の鏡

議論の納め方は、斯くありたいものです。

見事な「立ち居振る舞い」に、感じ入っております。

> 隠居さん

 いえいえ、わたしではなく、油さんが包み隠さずに正直に本当に思って
いることを返信下さったからです。おかしくないですか?本当に分かって
言っておられます?というわたしの問いに対して、誠実にお答え下さった
からです。

 誠実じゃない態度だと、もう根拠とかそのようなことはどうでも良くな
って、ただ遺恨が深まるだけですから。そうならなかったのは、油ダヤさ
んが理性的にお答えになられたからです。

 こう思うこう思うと言い合うのではなく、根拠を出し合って、お互いに
それを下に考えれば、どちらの言い分にも理屈があるのが分かると思いま
す。

> 日本上げ韓国下げ 様

ここ数日に渡り各人各様の論陣を張り、才気溢れる論戦の押収の様は、まるで一幅の戦国絵巻を見る思いでした。

真実を求める途上での論敵は、真の理解者となり、時節を経て「心の友」となることでしょう。

斯様な貴重な体験の場をご提供して下さる辻本貴一氏に感謝致すと同時に、各論客の今後のご健闘を祈念しております。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。