スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国にもノーベル賞候補がいる     10月10日(月)


「韓国にもノーベル賞候補がいる。10年近くノーベル賞候補と報道され
続けていたにも関わらず今年も不発に終わってしまった」と韓国の知人
から聞かされ、思わず「エッ!誰」と驚いてしまった。

聞けば高銀(コ・ウン)氏という詩人だそうです。どのような詩を
書いているのか知りたくてソウルの本屋に買いに行かしたが、残念な
がら置いていませんでした。

そこでネットで探した結果「日本への礼儀」と題した一編の詩を見つけ
ました。正直読んだあと少し感動しました。

今日は高銀氏の東日本大震災について書かれた感動の一編を味わって
ください。

「日本への礼儀」
どうしてあの凄まじい災難に口を開いて空虚な声を出せるというのか、
どうしてあの目の前の真っ暗な破局に口をつぐんで顔をそむけるという
のか、あれもこれもお手上げ状態でリアルタイムの画面をみる。

何千なのか、何万なのかしれない日常のやさしい命、もう生きて戻って
こない。お母さんも、子供も、おじいさんも飲み込まれた。
お父さんも、お姉さんも、友達も、どこかの瓦礫の山に埋もれた。
あれほどつましいあなたがたの家、全部流された。

船が陸へ来てひっくり返り、車がおもちゃのように流された。
牛乳も水もない。

人間の安楽とはどれだけ不運なのか、人間の文明とはどれだけ無明な
のか、人間の場所とはどれだけあっけないものか、

あの唐山、あのインドネシア、あのハイチ、あのニュージランド
今日また日本の事変で、人類は人類の不幸で自身を悟る。

しかし日本はいまさらのごとく美しい、決してこの不幸の極限に沈没
しないで、犯罪も、買い占めも、混乱も無く、あなたを私として、
私をあなたとして、この極限を耐えぬいてついに打ち勝つ。

今日の日本はまた明日の日本だ、私の隣人日本の苦痛よ、その苦痛の
その次よ、今日の日本でもって以降の日本は必ずやたちあがる。


「高銀氏は1933年,全羅北道群山に生まれる。群山中学校中退。
1952年入山して僧侶生活をおくる」という経歴からして戦前の日本の
教育を受けたものと思われます。でなければ「日本はいまさらのごとく
美しい」とは書けなかったと思います。

美しいとは景色のことでなくもちろん日本人の心を指しています。
戦後の捏造された反日教育を受け、日本を罵倒することしかできない
現在の韓国人では決して書けなかった美しい一編です。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。



コメント

いつも楽しく読ませて頂いております。
心労絶えぬことと思いますが、
お疲れの出ませぬよう。
くれぐれもご自愛下さい。

ありがとうございました

初めてコメントさせていただきます。
ネット上ではネタ扱いしかされていない彼の著作をご紹介いただき、ありがとうございました。どんなに戦後歪曲されようと、戦前の事実を覚えてくれている方は韓国にも確かにいるのだと、私も感動させていただきました。今後とも、記事のアップを楽しみさせていただきます。でも、まずはご自愛ください。

更新ご苦労様です。
言い回しに拙さがあるとは思いますけど、内容にはちょっと感動しました。
政治側面の臭い漂うノーベル賞向きかと考えると疑問です。

【投稿】パチンコの違法化を求める

【投稿】パチンコの違法化を求める
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-date-20111010.html
【関連情報】
パチンコチェーンストア協会
http://senkyomae.com/m/%a5%d1%a5%c1%a5%f3%a5%b3%a5%c1%a5%a7%a1%bc%a5%f3%a5%b9%a5%c8%a5%a2%b6%a8%b2%f1
  反日売国勢力の資金源となっているパチンコをやらない事がこの国日本
を守る運動になる。
 周りの人々に広げよう日本再生運動。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

正しい歴史認識ブログ
で検索下さい
横のつながりを強化し連携してゆきましょう
がんばろう日本!

韓流ブームもうかなりの期間続いているにもかかわらず、高銀氏の書籍は書店でみることはない。ノーベル賞受賞後、日本各地の主要書店では大江の本が平積みになってあふれていたのに。国策としての韓流でなぜ候補者とはいえ、コ・ウン氏の書籍を日本で流布させようとしないのか!?

野田氏が訪韓に際し朝鮮王朝儀軌の一部を携行し韓国に渡すと朝鮮日報が報じていました。政権末期を向かえ政権維持に四苦八苦している李大統領を援護知るために使われるのは明白です。そもそも譲渡する必要もないにもかかわらず、これも政権維持のために国民の財産を勝手に処分することを決めた管政権の後始末です。朝鮮王朝儀軌譲渡反対、経済的困難にある韓国は日本の支援が欲しいはずです。韓国を一方的に助ける必要はない。そもそも訪韓など必要ない。日本が外交上大切にしなければいけない国は韓国ではなく、それ以外の国である。訪韓反対!

それでもせっかく李大統領に面会するなら、在日朝鮮人を韓国が引き取るように要請し、特別永住資格廃止を宣言して来い。日本からのパチンコ撤退。韓国との話し合いはまず在日朝鮮人問題を解決しろ。

今から3年前くらいの投稿だけど こんなの発見↓

(あるブログより)
今から15年くらい前。韓流どころか日本ではスーパーでキムチもあまり見かけなかったころ
韓国との青少年交流会に参加して、ショートステイを体験しました。
ステイ先の子とはそれ以来の友人です。
当時の韓国での歓迎っぷりがすごかったwww

友人の叔父さんが食堂を経営していて、連れて行ってもらったのですが
そこにはお爺さんお婆さん達が勢ぞろい。で、私が入って行くと
日本人がキタぞーーーーーーーーーーーーー!!ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ
と中にいた人たちが手を叩いて大喜び。
何事(((( ;゚Д゚)))とびっくりしましたが
常連のお客さんで日本統治時代を経験した人たちばかりらしく、
「日本人がまた韓国に来てくれるようになって嬉しい。今度は協力して発展していきたい」とか
「昔は近所に日本人がたくさん住んでた。ショウイチ、ジロウetc皆友達だった。
日本に帰ったけど、元気にしてると嬉しい」
「日本人は皆朝鮮人を差別しなかった。だから俺は若い頃は満州に行って一旗あげるのが夢だった」
などなど、日本語でいろいろな話を聞かせてもらった。

当時私は日本の統治時代のことを良く知らなかったんだけど、
日本の事を悪く言う人は誰もいなかった。
そしてあれも食べてけ、これも食べてけ。
土産を持って帰れと本当に皆(*´∀`*)顔で大歓迎してくれました。
一夜漬けの韓国語で「美味しい(マシソヨ)」とか「アニョハセヨ」って言うと
その度に手を叩いてみんな大喜びw
そこまで歓迎されると何の肉かもどこの部分かもわからなかったけど、
全部食っちゃったよwww

ステイ先の家でも、おじいさんが日本語ができて
「ワシは京城帝国大学(現ソウル大学)に行ったよ。
ワシ昔は超エリート(*´∀`*)。超モテモテ(*´∀`*)。
日本人と一緒に勉強した。皆賢くて礼儀正しいいい人ばかりだった。
日本軍で医者として働いてた。」と言って、ここでも大歓迎。
荒城の月や鉄道唱歌を歌ってくれました。
友人も日本が大好きで日本の歌は禁止となってたけど、ソウルやプサンの大きい市場には
J-POPのCDや日本のビデオ、雑貨を売ってる店があってそこでCDを買って聞いてた。
X-JAPANとかドリカムとか知ってて
その後も日本に来たときはいつもCDを大量に買って帰ってた。
3日くらいの滞在だったんだけど、
その間にも親戚の食堂で話を聞いたじーちゃんばーちゃんが
「日本人にこれをもって帰らせろ」とあれもこれもと土産を持ってきてくれて、
「荷物に入りきらないよwww」と言ったら
「これに入れて帰れ!」とスーツケースまで貰ったwww
その後家族旅行でプサンに行ったときも、
ツアーで行った港の市場ですごい勢いでホヤを解体(?)してる人が
いっぱいいて、じっと見てたらいきなり日本語で「食べてみる?」って言われ、
刺身をご馳走になったりした。
ホヤ解体ばーちゃんは「日本人は刺身だよねー。ばーちゃん知ってるよ。
日本人の醤油!これ!キッコーマン!!!」
と戸棚からキッコーマンの醤油を出してくれて。山盛りのホヤをいただいた。
その後も市場内の食堂に食事に行ったら食堂のおばちゃんに
「イルボン?(日本人か?)」と聞かれイエスイエス」というと
おばちゃん外に走って出て、自分のダンナと日本語できるじーちゃん連れてと戻ってきた
じーちゃんは「なに食べるの?お刺身?
ウチキッコーマンおいてるよ(*´∀`*)」となぜかここでもキッコーマンを出され、
ビビンバと刺身盛り合わせを作ってもらった。
その間もおばちゃんが近所の店に
「今うちに日本人がきてるよ!」と触れて回り、まわりから
自慢の海鮮を是非食べて帰れと鯛やヒラメの舞踊る海鮮責めに。
食事代は家族4人で3000ウォンくらいだったと思う。(当時の400円くらい)

その後もソウルに住んでる友人のとこに遊びに行ったり、
友人が遊びに来たりしながらずっと交流があったんだけど、
3~4年前友人から
「いろいろと韓国での暮らしが不便になり(おそらく親日法の制定を受けてだと思う)、
一家でカナダへ移住することにしました。
あなたはいつも韓国は皆親切で良い人ばかりと言ってくれたけど、
今の韓国はもうはじめてあなたが来たときの韓国とは違う国です。
叔父さんの店にくるお客さんやお爺ちゃんはずっと
「反日教育なんて間違ってる」と言っていましたが、
もう殆どの人が死んでしまいました。
こういう人がいなくなった韓国はもう住める国ではありません。
カナダへ行っても生活していけるかどうかわからないけど、きっとまた連絡します」
という内容の手紙がきた。
その頃はいつもメールで連絡をとってたんだけどなぜかこれだけは手紙できた。
それからずっと連絡はない。
今実家でパソコン使う人はだれもいないけど
プロバイダ料金は私が毎月払って当時と同じメールアドレスは残してる。

韓国の反日活動は友人と知り合った後、
本を読んだり、ネットで見たりしていろいろ知ってた。
でも友人もいたし、良くしてくれた人も沢山いた。
むかしむかしのおとぎ話みたいな感じで
「こんなこともあったんだ」と知ってくれる人がいたら嬉しい。
最近は友人ももう韓国にいないので行くことは無くなったんだけど
私の行った国は「韓国」って名前の遠くにある別の国だったんだよ。
と思うようになってしまった自分がちょっと悲しい。


…と こんな内容です
こーいう人達もいたんですね。
こんな交流(台湾のような)できたはずなのに…ね
このブログ読んでる在日さん 勇気だしてよ。
日本に住んでたら 日本人の潔さ 少しは 身についてるでしょ?
あなた達も 日本の豊かさの恩恵受けて 日本に住んでるのなら
日本や日本人に ツバ吐くことは やめてください。

私達 日本人が 貴方達に求めるものは ”良心”(潔さ 正直さ 公平さ 素直さ…)です

亡国政策TPPの恐怖

世界最強のアメリカ農業+円高で日本の農業に勝ち目があるのでしょうか?
大東亜戦争のごとく完敗するのは自明なのに、TPP推進なんて亡国行為だ。
食料自給率を下げて、食料危機の場合どうするのですか?
安価でも外国の有害な食料が大量に入ってきて、普通の日本人は今まで通り、安心な食べ物を食べる事ができなくなります。
国民が飢えたり、健康を害する状況になって、国家の繁栄がありますか?
よく考えて下さい。

TPPは農業だけでなく、労働(人の移動)も自由化される。
これは世界中の失業者が高い円を求めてわんさか日本に出稼ぎにやって来ることを意味する。
このデフレの中で日本人は否応なしに過酷な低賃金競争に巻き込まれ、更に生活が困窮する。
更に、価値観の違う野蛮な外国人が町に溢れて、治安を大きく毀損させる。
暴動多発する現在のヨーロッパを見て、TPP推進することの恐ろしさが何故分からないのでしょうか?
不思議でなりません。

高銀(コ・ウン)氏の詩はたしかに美しいかも知れません。
しかし、今の日本で彼を評価することは危険です。
というのは、日本のマスゴミが、また例によって”韓国の素晴らしい詩人が日本を褒め称えている。日本もこれに応えて韓国(経済の破たん)を救ってあげましょう。通貨スワップを推進しましょう。”
などと日本の不利益を隠したままで、韓国キャンペーンを繰り広げるネタに使うでしょう。
残念ですが、ここは涙をのんで、彼をスルーするしかないでしょう。
”中韓を知りすぎた男”様もこの危険性をご存じのはず。
マズゴミの利用価値大のこのニュース、お取り扱いにご注意を。

ご参考に  韓国経済

▼【経済】
日銀総裁、韓国ウォン急落「新興国など資本の流れに変化」、韓国金融機関の破綻「小規模な機関で大きな影響はない」[10/07]

>コレ実はかなり重要w
>スワップをする主体は日本政府ではなく日銀
>韓国なんて全く相手にしていない事を明言してるw
>ウォンの防衛に日銀が乗り出すことはほぼ無いことが確定w

>政府も韓国他新興国の通貨防衛には否定的な立場という話です

>韓国ウォンを今まで支えていた一番の主体が消えましたw

陳さん経由ですhttp://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/10/blog-post_3949.html

  
   格差をなくす解決策
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

韓国政府が南北統一費用試算184兆円

韓国が経済破綻して
>北朝鮮の経済格差がこれから徐々に無くなっていけば1兆ベクレルリラぐらいで統一できるかもね。
匿名党さん経由ですhttp://tokumei10.blogspot.com/2011/10/blog-post_2895.html

韓国人の行動は直情型で稚拙な面を包み隠さない所から、我々日本人にとっては奇異に映り、可笑しくもあり蔑みの対象としてクローズアップされがちです。

コ・ウン氏の詩を紹介して頂き、韓国人のイメージが少し変わった気がします。

ブログ読者は掛け持ち多数は当り前なのに今更・・・

>正しい歴史認識ブログ
>で検索下さい
>保守の横のつながりを強化しましょう
>2011/10/10(月) 11:27:17| URL| がんばろう日本!がんばろう東北!

>正しい歴史認識ブログ
>で検索下さい
>横のつながりを強化し連携してゆきましょう
>がんばろう日本!
>2011/10/10(月) 11:09:34| URL| がんばろう日本 #-

coffeeって、連日バカみたいにフジTV批判やりまくる、
維新政党・珍風の追っ掛け信者のヤツだっけ?

coffee、せと、うさぎ、こんのと芸風が皆同じには笑った。
こいつらが潰れる時は一網打尽と思うけど、
こんなしょうもないのに中華ブログを巻き込むなw

ただでさえ原発事故で風前の灯状態の福島なのに、
福2の早期再稼働を願う銭ゲバの原発乞食共が、がんばろう東北!w

-TPPのメリット-
 TPPにより不利益を受ける分野は、安い農・水産物が大量に
輸入される農・水産業、道路・学校等の公共工事の大半を外国
企業に取られる建築・土木、外国技術者が大量に入ってくる
サービス・医療・金融(簡保・共済含む)などにより、日本人の
失業者が大幅に増加し、日本の経済はメチャクチャになります。

 しかし、経済が壊滅的なダメージを受ける以上に大きな
メリットがあります。それはマスコミの分野です。

1 新聞では、アメリカなど外国の新聞が入ってきます。すると
 これまでの朝日・毎日のような反日的な新聞より、真実を伝える
 外国の新聞が読まれるようになります。特に、アメリカの様に
 ネガティブキャンペーンを特徴とする所は、反日的な日本の
 新聞社の実態を明らかにしてくれるため読者は日本の新聞を
 読まなくなります。中国との間の「記者交換協定」などくそ
 食らえです。
 
2 テレビでも新聞と同様の事態が起きます。テレビ局の株を
 外国に握られている日本のテレビ局と違い、真実を伝える
 アメリカなどのテレビ局の方に視聴者は向きます。フジテレビ
 など韓国に毒されている局などはこっぱみじんです。

3 新聞・テレビが真実を報道するようになると、親中・親韓の
 政治家の実態が暴かれ、こういう政治家は生き残れなくなります。
 また、総連・民団の実態、在日の実態(特権、ヤクザとの関係、
 生活保護、通名、犯罪、パチンコの裏など)が明白になり、日本
 が画期的に良くなります。中国との関係も同様です。

 結論として、日本を根底から腐らせて来たマスコミが潰れる
ことは、経済が大打撃を受ける以上に大きなメリットです。
経済が潰れても日本は潰れません。苦しいですが・・・
しかし、日本の心・精神がこれ以上崩れると、日本が実質的に
滅亡することになり、それよりはずっとマシです。

初めての投稿です。

いつも楽しく読ませて頂いてます。
初めての投稿です。
管理人さまもお疲れと文章を読み推測致します。
今回のような文章は過去にはなかったので、
如何致したのか若干気になりました。
心労でしたら睡眠と栄養補給が一番です。

緊急警告・TPPに参加してはならない http://www.youtube.com/watch?v=gI_cIWjd5O0&feature=player_embedded

これで世界中が納得  ↓

>>格差をなくす解決策
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
>>韓国政府が南北統一費用試算184兆円

在日の総資産が約100兆円、を取り上げろ  ← 米国やドイツ・イギリスなどのG20諸国が利用を検討中

ギリシャデフォルトから始っている金融パニック 実際のところ、ギリシャより韓国のほうがやばいのは 世界で認知されている。 先日のG20などでも韓国大統領はまったく相手にされてない状態  これは、理由があって、 在日の総資産が約100兆円(裏資産も含む) これが米国、ドイツ・イギリスなどの主力欧州国に把握され 助ける必要なしとの判断された。 つまり、韓国は在日を回収すれば国が復活し、十分繁栄できると判断されている。 後は、在日回収方法を 移住者とするか、強制回収とするか・・ここで在日の運命が変わる イ・ミョンバクは在日なので、彼が政治主導している間に 移住が始れば、韓国国内に、大きな在日の都市街が生まれ、日本と変わらない生活様式が出来ると思う。 多少制限はあるだろうが、日本や外国にも旅行や商談で訪れることはできるだろう。 強制回収の場合・・あんまり考えたくないな。ちょっとこわい 日本は・・通常なら、すでに支援していてもおかしくないのだが 震災復興を優先とし、アジア支援ではなく欧州支援の要請を受けている しかも、韓国は触るな・・と米国から指導が入ってる、 今回はギリシャだけでは済まない→ドイツだけではもたないから。アジアは中国が面倒みることが、方向性として決まっているらしい。建前でも日本より中国はGNPが上だからね。100兆円をどうやって取り上げるか・・中国と米国がけん制しあってる様子 下朝鮮の運命は中国が握り、 在日の運命は在日の李暗博が握ってる、と言う。

韓国に居ては無理でしょう。

世界に韓国の下品さが行き渡り、認知されている以上ノーベル賞は、生まれませんね。
高銀さんも日本の教育を受けていたから其の真実を知っているわけで、忘恩の韓国に居ては残念だが評価されませんよ。
反日・捏造・パクリが日常化した韓国は、国そのものが評価の対象外になりやすい。
ノーベル財団も背景を調べるだろうから、世界には沢山類似する人は居るだろうから他から選出されるだろう。
金大中のノーベル平和賞は、失敗でしたよね。
益々悪化した。
それを考えると韓国は要注意の国では無いですか。
その人がアメリカにでも行けば、手にすることが出来るかも。アメリカ籍韓国人としてですが。

有り得て面白い話し

>転載 #WV4V227M さん

其の話は、いいですね。在日が半島へ流入するいいチャンスですよ。在日の隠し金は、通名使えば相当貯蓄が出来ますからね。
犯罪だけでもコロコロ通名を変えて犯罪をしてそれが許される日本って何ですかね?
警察内部からも通名の廃止が出てこない内部事情って
何でしょうか?
政治家も何も言わない。是って誰が見てもおかしいでしょう?国民から声を挙げないと何も気付かない振りをるんですかね?
兎に角半島へ在日をぶち込めるんであれば、100兆の不正金は、餞別代りとなろう。さらば在日!
2度と来るな!!

日本統治時代の朝鮮人

こんにちは
お疲れ様です。初めて投稿させて頂きます。
私の親友に、戦前の朝鮮生まれの日本人がいます。所和7年1932年生まれです。

当時は日本人も韓国人も机を並べて共に切磋琢磨し勉強に励んだそうです。
彼は終戦と共に日本に引き揚げてきましたが、当時共に学んだ多くの友人たちとは戦後もずっと友情を保ったそうです。私の親友に宛てられた、朝鮮人たちからの手紙も見せてもらいましたが、いずれも今の日本人でここまで書けるだろうかと思える程の流ちょうで格調高い日本語で書かれています。血は朝鮮人だけれども、アイデンティティは日本人であったのだろうと感じました。
そういった朝鮮人たちは、朝鮮戦争の後韓国の復興と近代化に向けて、多方面にわたり国の中心的役割を担っていったのだそうです。

高銀氏もそういった朝鮮人の一人なのでしょう。氏の言葉は本心だと思います。金大中、盧武鉉と左翼政権が続き親日派と言われる人たちが弾圧を受け、親日的発言が即、非国民扱いとなり社会的制裁となる現代韓国では、このような詩の発表は勇気のいることだったと思います。

しかし高銀氏のような、日本統治時代の朝鮮を知る人が今急激に少なくなっており、日韓の将来を考えると危惧すべきことです。

う~ん コウエン氏のは「詩」にはなってないでしょ、これ。
散文ですよ。中身は感動的ですけど。

去年仕事で韓にいったとき、公園歩いてたら「あんたら日本人か?」って爺さんに呼び止められて「そうだけど?」って答えたら、突然握手されて深く頭を下げられた。

「反日活動の全ては自分の利益しか考えていない政治家と、そいつらに騙されている一部の民衆がやっていることで、多くの韓国人は日本が大好きだから、テレビだけ見て韓国を嫌いにならないでほしい」

みたいなことを言われた。
たまたまその爺さんが親日なだけかと思っていたら、ホテルや食堂で働いている若いスタッフにも同じようなことを言われた。

向こうの出版社にそのことを話すと、韓国のごく一部で行なわれているカルト的な活動が、まるで韓国の常識のように日本で報道されていて悲しいと語った。

ネットやニュースを鵜呑みにしてたから、韓国なんて行きたくなかったけど、行ってみなきゃわからないもんだと思った。


信じてもらえないかもしれないけど全部作り話です。

>>日本統治時代の朝鮮を知る人が今急激に少なくなっており、日韓の将来を考えると危惧

>>修復など不可能

奈良にやってきた外国(南鮮)人生徒
http://nyoze.up.seesaa.net/image/299778.jpg 大阪にやってきた外国人(南鮮)旅行者
http://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/osaka1456.jpg 京都にやってきた外国人(南鮮)生徒
http://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/kiyomizutera16.jpg 韓国 国会議員 日本国旗踏みつけ行軍----
http://plaza.rakuten.co.jp/lovejp/diary/201011110000/ 韓国は敵性国→小学生に描かせた多数の反日絵画を展示
http://shiratorijun.blog4.fc2.com/blog-entry-22.html
数年前だが、韓国の地下鉄入口に小学生が描いた多数の反日絵画が展示されていたとカナダ人旅行者(?)がブログに書いた。今はもうそれは消されているが、別のブログに写真が転載されているのを見つけた。韓国の子供たちがどういう教育を受けているかよくわかる。学校内ではなく、一般の人が通る目立つ場所にそれが展示されているということは、強烈な反日感情があまねく存在することの証拠である。今一度その写真を眺めてみるのは私たち日本国民にとって有益かもしれない。

戦前であろうが朝鮮人には”良心”などありません。
義理人情、他人に感謝など出来ない民族なのですから。
みなさん騙されないで。
反韓感情が増してきた日本人に対し、騙し方を変えてきているだけです。

沁みの無い心

 コウン氏の御年は78歳ですよね、昭和8年の御生まれですから、日本統治下の朝鮮地方で生まれ、12歳で終戦を迎えたわけです。  彼の散文詩で語られている日本の「美しい」記憶が、何に拠って育まれたものか判りませんが、戦前日本の読み物や人々と接したのは、幼いウン少年だった事が推察できます。  その当時の生まれの日本人は大変でした、空襲で米国の機銃掃射に逃げまどい、空襲が有った夜の朝は、黒焦げ死体に出遭い、疎開で行った先ではいじめられる、碌に学校もいけないし、いけるようになったら、今度は食い物もろくに無くなり、学校では教科書に墨を塗らされる始末。 米国は、日本の文化や歴史伝統までも変えて終おうと試みたのでしたが、この世代を筆頭に、5歳位後迄の世代こそ、その対象になった世代です。

 昭和25年には朝鮮戦争が始まりますが、其れまでの韓国国内も大変だった様です、治安状況が戦前よりも酷かったのは、治安統制の主体者がハッキリして居ない上、犯罪者イ・スンマン大統領に拠る数々の違法行為、弾圧がこの時期に行われた事で容易に想像が着きます。  日本統治下の方が治安が安定して居たのは間違いが無いでしょう。  特に、済州島や全羅道等の被差別地域は、酷かったのではないかと思います。 朝鮮社会の庶民が、本年では日本統治家を恋しがるのは当然かと。

 朝鮮族が、誇りを以て自身の国を称揚できるようになったのは、本当に最近の様な気がしますが、其れでも基にしているのは、嘘で塗り固めた歴史や逸話が殆どです、恩義や感謝の代りに恨みと怒りを持つ事を、国民に布いてきた結果です。

 本当に感謝をするべき人々を国賊と貶め、本当の国賊を国父、国母とするようでは、向上を目指すべき未来は反対の方向に向かいます。 歴史の捏造は、主に日本統治時代の両班層が、終戦時に行った自分達の略奪行為、不正行為を隠蔽する為に行った事の結果でしょう。

  そういう韓国の現実を、少なからず戦前と比較ができる少年の目で見て来た世代なら、一方的な反日には成らないでしょうね。  在日でも、1世、2世でちゃんと判断力が有る知性を備え、半島を追われた経験のない人達なら、当時の状況を正直に話す人は沢山居ます。 呉善花さんは、済州島のご出身で、戦後生まれの人ですが、彼女の書かれた本を読む限り、妙なコンプレックスは欠片も持って居ない様です。

 自分の出自や経歴に嘘を吐かねば、自分の誇りを維持できない脆弱さを持った人々も朝鮮族に多く居る様ですが、是は、朝鮮族社会内部での酷い差別が原因だと思います。

 曰く、朝鮮人の敵は朝鮮人だと云う所以です。  自身の拠って立つところが、差別に拠って成り立って居るのが、朝鮮族にとっての一番の不幸で有る事は、多くの朝鮮人自身が一番良く判って居る事でしょう、哀しい事に朝鮮族の心には、差別する心、差別を恐れる心が宿疴の様に沁みついているのです。

  ソウ云う沁みの無い心を見つめたウン少年は、「美しい日本」と言ったのではなかろうか。

  然し乍、差別は世界共通、何処にでも存在する人類共通の悩みです、其処に在る差別の心を乗り越える勇気こそ、世界で称賛さて然るべきなのです。


 

訂正

訂正です、スミマセン。
×・・・朝鮮社会の庶民が、本年では日本統治家を恋しがるのは
○・・・朝鮮社会の庶民が、本音では日本統治下を恋しがるのは

愛国だー!
国を守れー!
と言っておきながら
災害で苦しむ同胞がいるのに
復興増税と聞いただけで
反対だー!
財務省がー!
なりすましがー!
偉そうな事をなんだかんだ言っても
理屈にもならない理屈をつけて
金をびた一文払おうとしない。
こいつらは義捐金をケチる朝鮮人と同類 。

当時を知る人々

私は韓国に住んでいます。10年間老人福祉会館で日本の歌を教えていました。当時40~60人ほどのお年寄りが週に一度の1時間を楽しみにして通っておられました。遠くからは2時間もかけて来られていました。歌は当時の生活が鮮明に思い出されますよね。彼らは日本の統治時代がとても懐かしいと言って、本当に楽しそうに歌っていらっしゃいました。当然歌のジャンルは戦前戦中戦後で、私の知らない歌もあったので家で練習をしてから教えていました。(戦後の歌をどうして彼らが知っているのかは不明です^^;)

授業が終わって一緒にお茶を飲みながら当時のお話を聞いたりしました。あるおじいさんは、お兄さんが炭鉱で働いていて、生活に余裕ができたので半島の家族を呼んで一緒に暮らしていたそうです。これは強制連行で酷使されていたという話がうそだったとわかりますよね。またあるおじいさんは、終戦になって近所の日本人のおばさんが引き揚げる時に、行かないでくれとすがって泣いたと言います。また田舎でも日本人の村長とその住民が本当に仲良く暮らしていたと聞いたことがあります。(逆にひどい日本人もいたとも聞きましたが)

しかし「日本の歌教室」は福祉会館の中では異質で、周囲の人から白い目で見られていたようです(でもそこは韓国人で、人の目なんか気にしないで毎週目を輝かせて集まって来られました)。このように当時を知る人々が一人また一人といなくなると思うと寂しくなります。

長文乱文で失礼しました。

才能が認められ受賞されるならそれが朝鮮人であってもいいと思います 日本人ではありますが反日媚中左翼の大江健三郎などノーベル文学賞は相応しくありませんから

特アの地域にある種の地域性があることは確かでしょう。
その地域性とは、、ノーベル賞を受賞するような業績を生み出せない地域性です。
あの地域だから彼らがああなったのか、、あるいは彼らだからああいう地域にならざるを得なかったのかは卵が先で鶏が先か、、あるいは逆なのかは定かではありませんが確かにある。

朝鮮人にとって彼の賞を受賞することはある種の自己アイデンティーのよすがにしたいとの思いがひときお募らせるのでしょう。
こう言っては何ですが、彼らにとってのノーベル賞というのは外に向きがちな彼らの意識を内向きに変えざるをえないものかもしれません。

もし、彼らが、その過程で、自己分析に至らせるとするなら、ノーベルこそ彼の民族にとっての大恩人ともなるでしょう。

しかし、彼らにそれができるのか?

私は、まだ、長い道のりを必要とするのだろうと思います。

ノーベル賞を受賞するような業績と言うのは、いかなる過程で生まれるのかということを、彼らは考えねばならないでしょう。

不思議なことに、ああいった先進性の技術や真理と言うのは、花が咲く時期にその花が咲くように、その時が熟した時になんの脈絡もない、関係もない地域から同じ発想をして、同じような発見をするというパターンが多いということなんだろうと思います。
もちろん、その人が、寝食を忘れるような努力の積み重ねがあってのことでしょう。
でも、本人にとってはまさにその真理をつかみたい一心なので努力と言う言葉はかれらにの意にそぐわないかもしれません。
彼らは、物事の真理を追究するために極限までそれに打ち込むのだけれども、ある一線まで来たときに自分ではどうにもならない極限状態に置かれるのではないでしょうか。
そして、その状況になった時に訪れるのが、インスピレーションと呼ばれるものではないのでしょうか。

そして、それを掴むにはある種の条件が加味された時ではないのでしょうか。
それが、彼ら特アの地域性にないものではないのかと推測します。
たぶん、それは、、、謙虚さと呼ぶべきか、、あるいは自然にゆだねるとかそういった、傲慢な心理から離れた時にもたらされるのではと思います。
たぶん、インスピレーションの鍵は、そういったときに開かれるのでしょう。

そのことを、考えない限り彼らにはそういった業績がお預けになることは間違いのないところではないのでしょうか。

それが、ほんとかどうかは保証しかねますが、しかし、今までのノーベル賞の受賞者のエピソードなどを読む限りにおいてはそういったことが必要条件とされるような気が致します。

ブログ主さんの取り上げられた詩も、、そういった点では合格点ですが、ノーベル賞級の詩かどうかはわかりません。私にはそれを判断する素養が欠けてますので、、。

ところで、ノーベル賞の中でも平和賞とか文学賞とかいうのはもうひとつ尊敬に値しない賞のようにも思えますね。
今まで、受賞した人たちの顔ぶれから見ますと、、^^。

まあ、とにかく謙虚さのかけらもない彼らが受章するには幾多の困難があるのは確実です。

もし彼らの中で、受賞した人がでるなら、ノーベルに感謝すべきでしょうね。

私たちがいく万言、彼らに語っても理解されないことが、、受け入れられる原因となったのでしょうから、、。(たぶん、、遠い未来のことでしょうが、、。)

ノーベル賞は無理

高銀氏、ノーベル賞を受賞されて、日本についてもっと南朝鮮人を啓蒙するきっかけになって欲しかったですね。
この方の作品は、知られたくないものとして、焚書でもされたのでしょうか。
受賞候補であれば、少なくとも英訳のものなど有りそうですが。受賞を期待されていた方は親日家なのでしょうか。

でもこの国の人が受賞することは、もうないのではないでしょうか。
金大中のノーベル平和賞は、金がらみの捏造による騙しと、財団は苦々しく思っているのではないでしょうか。
医学、物理、化学関連では、これも捏造を風土とする国では不可能だと思います。
------------------------------------
京大・山中先生関連で次のようなことがありました。
黄禹錫(ファン・ウソク、南朝鮮の生物学者)
「科学における不正行為」をテーマとした書籍でたびたび言及される人物。

かつて世界レベルのクローン研究者とされ、ヒトの胚性幹細胞(ES細胞)の研究を世界に先駆け成功させたと報じられた。
韓国人で自然科学部門では初のノーベル賞を期待され、韓国政府や韓国国民の期待を一身に集め「韓国の誇り」(pride of Korea)と称されたこともあった。
しかし、2005年末に発覚した、ヒト胚性幹細胞捏造事件(ES細胞論文の捏造・研究費等横領・卵子提供における倫理問題)により、学者としての信用は地に落ちた。
(事件の背景)
自然科学分野でノーベル賞を狙える世界的科学者は黄禹錫が最初であり、彼の業績への期待は並々ならぬものがあった。結果、国民的英雄として強い影響力を確立した黄禹錫に、疑念を抱いた少数の研究者達も口を閉ざさざるを得なかった。しかし韓国政府は、本来ならばノーベル賞受賞者を国家として育成するのではなく広く世界に貢献できる研究者を対象に支援体制を整えるべきであるとは考えず、捏造事件後においても、あくまでノーベル賞受賞者を生み出すべく、スター・ファカルティー(Star Faculty)支援事業を本格化させている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A6%B9%E9%8C%AB#.E4.BA.8B.E4.BB.B6.E3.81.AE.E8.83.8C.E6.99.AF
------------------------------------

ブログ主様他 数人の方が仰っている様に
この詩を読んだ限りでは 反日感情の欠片も見ることは出来ません。

それどころか、我々現在の日本人が失いかけている
「昔の日本に対する望郷の念」!すら感じさせられて、
今まで韓国に対して感じていた反韓感情も
どこかに吹っ飛びそうになります。

他のブログで彼の他の詩を読んだ事があります。
何やら意味不明な、暗ーい感情を感じました。
だからノーベル賞なんて千年早い!と、その時は思いましたが・・・

今は彼の事が逆に心配です。

こんな詩を書いてて彼は大丈夫なんだろうかと。

親日罪で全財産没収ー!テナ事になるおそれはないのでしょうかねw

マ、唯一のノーベル賞候補だから
大目に見てる!?

なんでも有りの彼の国の事だから、
それも有りなのかな・・・?

たしかに・・・そんな気もする

>ブログ主さんの取り上げられた詩も、、そういった点では合格点ですが、
>ノーベル賞級の詩かどうかはわかりません。

あの朝鮮人の詩?
反日の朝鮮人のなかからこのような詩が?

と思うから素晴らしく思えるのかもしれない。

国家の基盤は精神基盤

2010年、日本で講演した崔三然氏。元韓国空軍大佐。戦争が長引いていれば陸軍の特攻隊員として米艦隊に突っ込んでいたかも知れません。

彼は、日本人の事を実直で正直で潔かったと言います。彼も礼儀正しく実直です。しかし実直で正直で潔い人間は、現在の日本人には見当たりません。むしろ小沢、鳩山、菅と日本のトップの人間を見れば分かるように、正反対の人間ばかり目に付きます。

高銀氏と崔三然氏。そして劣化した日本人。日本の教育が劣化したのでしょう。

日曜日に『国家の基盤は精神基盤にあり、日本の復興は精神から、「教育勅語の精神」を見直すべき』の話を聞いてきました。

戦略・情報研 日韓併合100周年 崔三然氏2~10
http://www.youtube.com/watch?v=s3odfFggHBA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=HYzcvET8o2s

【外国人1万人、旅費タダで日本に招待…観光庁方針】

今回もスレ違いですみません。

【外国人1万人、旅費タダで日本に招待…観光庁方針】
http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-3274.html

観光庁は、東日本大震災後に激減している外国人観光客の回復を狙い、2012年度に全世界から、旅費無料で1万人の一般観光客を日本に招待する方針を固めた。

募集は主にインターネットを通じて行い、応募者の旅行計画などが審査に合格すれば、日本への往復航空券を提供する。


これに関連してmy日本で情報をいただきました。
◆観光政策顧問会議委員一覧
http://www.mlit.go.jp/kankocho/iinkai/komonkaigi.html
(この中に孫正義の名前もあります。)

こちらのサイトも紹介いただきました。
   ・・・・・・・・・・・・
FAXは、ネットでタダでFAXできるmyfaxというサイトがあります!
使い方は↓のサイトに!
http://free2010jp.seesaa.net/article/165114134.html



【連絡先】 観光庁総務課
   E-mail:kankocho@mlit.go.jp    電話:03-5253-8111
   F A X:03-5253-1563

http://www.mlit.go.jp/kankocho/concierge/goiken.html

有志の皆様のご協力をお願いいたします。

個々人を見れば素晴らしい韓国人がいるのは事実
だがしかし、韓国は反日政策ありきの酷い国であるのも事実

いい国民がいることは認めよう。でも、僕にとって韓国は同胞じゃないし、到底受け入れられる国ではない。

>ところで、ノーベル賞の中でも平和賞とか文学賞とかいうのはもうひとつ尊敬に値しない賞のようにも思えますね。
今まで、受賞した人たちの顔ぶれから見ますと、、^^。

 ↑平和賞とか文学賞とか、いらない賞だと思いますね。
 もとは、無かった賞ですし・・・賞を増やしすぎだと思います。
 

私も左右揺れながら考える・・・が

>全部作り話です。

韓国人の反日が作り話ということでしょうか?

>一部の民衆がやっていることで、多くの韓国人は日本が大好きだから

現状はもう一部ではなく「大部分」ではないでしょうか? 
仮に一部だとしても、権力を持ったその者たちに日本は手を拱いているのではないですか? 
私たちは少し前にネットで日本の危機を知り愕然としたのではありませんか?


2011/10/10(月) 14:13:42| URL| 転載

すでに見飽きた情報と思いますが上↑のリンク先をご覧ください。
これだけ反日行動を奨励する国なのに「一部」の表現で納得できたのですか!?

どの国とも仲良くありたいと願っています。
生きること、戦い続けることは疲れます。
「実は本当はいい人たち」と思えば心も楽でホットになります。

すべての韓国人を否定しませんし、個人は自由ですが、
今のこの国、国民には気を許さないほうが得策と思います。


大変失礼ですが、
お人柄がいい方で、コロッと騙されているような気がしました。

>今年最後(トリ)のノーベル賞は!
>ノーベル経済学賞

↑この経済学賞もいらないと思う。
本当に必要のない賞。

ノーベル賞は、物理学、化学、医学だけで良いのではないか!


ああ。それは有名なコピペなんですよ。

もちろん「韓国が反日だと思ったら実は親日だった」ということが作り話というオチです。つまり実際は反日です。

韓国のウォン安、日本の円高~韓日通貨スワップ、無制限にすれば解決

http://news.hankyung.com/nas_photo/201110/2011100957221_2011100903571.jpg
▲イ・ジョンユン<韓国外大名誉教授・経済学>

米国の景気低迷とヨーロッパ聨合(EU)の財政危機深刻化にともなう余波で韓国ウォンの価値が急
速に下落し、反対に日本円の価値は急速に上昇している。日本の円高現象はヨーロッパと米国の
経済が多くの問題を内包しているのに比べ日本経済の基礎は相対的に丈夫だという認識を反映
したと見られる。

韓国ウォンの価値下落、すなわちウォン安は世界的経済不安定期に健全通貨確保的次元で韓国
に投資された短期資本が抜け出し、また、輸出依存度が高い韓国経済の輸出が鈍化する可能性
を予想した現象であると考えられる。とにかく、急なウォン安と円高は韓日本経済のどちらにも同
じく望ましくない。

ウォン安は韓国の物価上昇を招き少なくない低所得層の生計を脅かし、ついに生産要素価格を
高騰させることによって輸出競争力さえも落とすことになるだろう。日本の急速な円高は輸出企業
に打撃を与え産業空洞化を招いて企業利益を落とすことによって株価下落、進んで景気低迷に
結びつくだろう。

それでは韓日のこのような望ましくない経済現象にどんな解決方法があるか?両国の為替レート
問題解決のために外国為替市場に介入して自国通貨の通貨切り下げ(日本)ないしは平価切り上
げ(韓国)を誘導している。しかし、一般的に外国為替市場に介入することは原因は放置したまま
結果だけを調整するために一時的な効果を上げることはできても基本的な対策にならないケース
が大部分だ。そして、少なくない場合、外貨だけ浪費してしまいやすい。

ここで急速な円高とウォン安を克服できる政策を提案しようとするなら、韓日間通貨スワップ
(Swap)取り引きを無限大にする協定を締結することだ。この協定により日本は韓国で外貨不足問
題が発生した時、事実上の保証的役割をすることになる。要するに日本経済としてはドルに対す
る潜在的需要が大きくなってそれだけ円高の進行を抑制させる役割をすることになるだろう。

一方ウォン安の加速はドル不足事態が予想されることに起因するので、必要な場合、日本からド
ルを無制限に供給できるという保証はそれだけ韓国経済において外貨保有高増加効果を発生さ
せることによって韓国ウォンの価値の急速な下落を阻止する効果が出るだろう。

今、韓国経済は短期借入れ金を凌駕する外貨保有高を持っていて基本的に経常収支構造も黒
字構造が定着している。韓国経済の展開如何により外貨不足事態が発生する可能性が全くない
とは断定できないが、その可能性は低いと言える。韓国経済の危機は一時的ながら期待以下の
輸出実績指標を口実に投機勢力が一挙に短期借入金が流出させる時、発生しうる。ところがこの
場合さえも1997年から1998年にわたった経験的事例で知ることが出来るように一時的な場合に
過ぎないだろう。

結局、日本との無限大的スワップ取り引き締結効果は事実上投機性短期資金の急速な離脱を予
防する役割をするだろう。すでに1997年アジア金融危機の時に経験したように、外貨不足で韓国
経済が混乱に陥れば韓国経済といろいろ利害がからまっている日本経済での連鎖的混乱の波及
を免れないだろう。

記述した通り、韓国経済が基本的に健全性を確立していて、問題が発生しても一時的な場合に過
ぎないから韓日間スワップ無制限取り引き締結が日本経済に大きな負担としては作用しないだろ
う。かえって韓日間にこのような種類の協力的関係が蓄積されて行く時、韓日両国国民に友好の
雰囲気を拡大させる効果を発生させることによってFTAを始めとした韓日関係の増進に大きく寄
与すると予想される。

ソース:韓国経済(韓国語) [時論]韓・日通貨スワップ無制限に
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2011100957221

>作り話というオチです

あちゃー(爆笑)  
コメント欄でよく見かける方が親韓に?
おかしいと思いました。
失礼いたしました。

ご参考に    安全対策


楽観的な人はご用心、リスク無視しているかも?英研究

▼英ロンドン大の研究によると、人間にはいわゆる「バラ色の眼鏡」をかけて物事を楽観的に見たがる傾向があるが、これは脳がリスク認識に失敗したことを意味している可能性があるという。

陳さん経由ですhttp://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/10/blog-post_3225.html

朝鮮人の正体

親日派といわれる朝鮮人は戦中日本人に気に入られ他の朝鮮人より良い待遇を受けたので日本人をひいきにするのは当然です。

人の良い日本人は朝鮮人でも同族のように扱い養子にしたりする日本人もいた、朝鮮人は喜んで恩恵を受けた。

敗戦で日本にいてもしょうがないとさっさと日本を後にした。

韓国では日本で受けた高学歴が役に立ち財産も築いた。

親日家であることが一つのステータスでもあった。

親日家排除、財産没収は逃れられたが今ではすっかり反日家に変身!

親日家であるメリットはなんにもない!恩人に唾を吐きのうのうと生きている、畜生とはよく言ったものだ!

TPP とは、で検索してください

TPPは日本の社会を根底から崩し日本が日本でなくなる。

どの新聞もTPPを農業だけに結び付けて語るだけで、他全ての分野にとんでもない影響を及ぼす危険性には触れていません。

朝鮮人議員らは日本を開国しボーダーレスにするTPPに賛成です。

TPPとは、危険な協定のことです。

APECにらみTPP反対集会開催  10月26日日比谷、11月8日両国 JA全中は10月6日の理事会で、TPP参加9カ国が11月12、13日に米国・ハワイで開かれるAPEC首脳会議で枠組み合意をめざした交渉を行おうとしていることに対し、10月上旬から11月中旬までを運動の山場として設定し、集中的な取り組みを行うことに決めた。
 全国段階ではJA、全漁連、全森連、消費者団体(生活クラブ生協、パルシステム、大地を守る会)、日本医師会などとともにつくるネットワークの強化、共同での集会、街宣活動、などを進める。
 ネットワークを活用して10月26日13時からは、東京・日比谷の野外音楽堂で「TPP交渉参加に反対し日本の食を守る全国決起集会」を行う。集会終了後の14時30分からは霞が関などを巡るデモ行進を行う。
 11月8日13時30分からは、東京・墨田区の両国国技館で6000人規模の「TPPから日本の食と暮らし・いのちを守る国民集会(仮称)」を開催する。内容の詳細などは現在検討中。
 また、山場の運動では対外広報活動も強化する。
 全中は10月7日に特設ホームページを開設するほか、10月中旬にはチラシ・ポスターなど広報資材をつくり一般消費者への理解促進をはかる。

http://www.jacom.or.jp/news/2011/10/news111007-15108.php

昔テレビで、NHKのど自慢の韓国での予選に出場しようとする親日の父親と反日の息子の確執についてのドキュメントを放映していたのを見たことがあります。
その中で実際に日本統治時代を経験している父親は、同年代の人達が集まるところにいっておもいっきり日本語を話すのが楽しみでした。
息子は父親が親日であることが許せなく、関係はうまくいってませんでした。
最後は予選敗退しましたが日本の歌を熱唱する父親を、納得はしないが理解はしようとする息子という形で終わりましたが、その当時の韓国の状況をなかなかよくあらわしている番組だったと思います。

今テレビは韓国マンセーばかりで悪いところを放送しません。
真実を知ってしまうとギャップがありすげて、余計に嫌いになってしまいます。

以前、秋野陽子がアメリカ人はビタミン剤とケチャップと食事の量が多ければ満足なんだよね~と発言しているのを見たことがありますが、
(当たってるとこあるなぁと思い大笑いしました。)
そのあと番組を干されたということはありませんでした。

今の韓国上げは異常、早くやめてほしいですね。

国の文化レベル

>ノーベル賞は、物理学、化学、医学だけで良いのではないか!

経済では推し量れない文化面は先進国に於いて必要なものであることは、先進国は承知している。
特亜のごとき国家レベルが、平和であるとか、文学であるとかに沿わないからこのような文化無視の言動が出てくるわけです。
やはりノーベル賞は成熟度の高い国が低い国から選ぶというのは、矛盾している。
文化は高いところから低いところへ流れるけども賞を得るには、日本がそうであったように国自体が成熟度の高い精神性が必要になる気がする。
それは、戦前の教育にはぐくまれた文化性であり戦後の教育を受けた者が手にすることが出来るかどうかは未知数でもある。

ご参考に  どうぞいい方向に変わってください

【性●力も韓流】
常態化する障●者レ●プを描いた映画「トガニ」半島はパニック状態
本邦上映は現時点で未定

私たちが戦うのは
世間を変えるためにではなく
世間が私たちが変わることを
許さないからよ

詳しくはhttp://birthofblues.livedoor.biz/archives/51295150.html

毎回、更新を楽しみに拝見させていただいております。

文面から伝わる管理人さまの素直な感性に、いつもは共感する事が非常に多いのですが、今回のお話にはちょっと違和感を感じてしまいました。すみません(^^;

以前、韓国人の金完燮氏(キム・ワンソプ)という人が『親日派のための弁明』という、戦前の日本による朝鮮統治を肯定的に書いた本を出版されたのですが、当初、韓国で販売されたものの内容が問題視され、青少年有害図書となりました。
そして、さらにはなんと、この本を書いた本人も逮捕されたそうです。

金完燮 ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AE%8C%E7%87%AE

日本を肯定すれば、処罰、弾圧が待ち受ける韓国という国で、コ・ウン氏のような親日的な発言をする人が、どうして10年もの間、ノーベル賞候補として報道されているのでしょうか?
「報道」って、あの超反日の韓国マスコミが報道してるんですよね…

はたしてあの韓国が、親日作家を国の名誉であるノーベル賞候補として持ち上げるだろうか?と、私にはどうにも素直に受け止めることができませんでした。

韓国は信じれるか?

自分は、この詩(詩ではない! 程度がひくすぎる)
に書いてあることは立派でも韓国民はそう、簡単には
信じられない。

かの、福沢諭吉氏や本田宗一朗氏の韓国印象録の方が
信じられる。最高頭脳の、ながい間みての感想だから。
暗殺された伊藤博文氏すら同じようなことを言っている。

追記:
現在、韓国新聞の日本支社がほとんど日本の大新聞
の社内にあるくらい文化侵略されていることを解決
する方が、先です。下手に韓国をほめると悪利用さ
れかねないです。

TPPを考える国民会議
http://tpp.main.jp/home/
ニュージーランド・オークランド大学ジェーン・ケルシー教授の来日講演会の議事録を追加しました。

【資料配付】にケルシー教授説明資料をアップしました。

【資料配付】に20110712ジェーン・ケルシー教授仙台講演会議事録をアップしました。

【資料配付】に20110713ジェーン・ケルシー教授札幌講演会議事録をアップしました。

【資料配付】に20110714ジェーン・ケルシー教授東京講演会議事録をアップしました。

日本が統治するまで朝鮮には新聞社が無かった。
統治以前には国民の8割以上が文盲で残りのリャンバンたちは漢文を使っていた。
そして統治後にハングルが教えられるようになってから
日本から新聞社が進出して現地子会社を作りそれが韓国の新聞社になった。

つまり朝鮮日報は毎日新聞社、東亜日報は朝日新聞社が作った現地子会社だった。
その流れが戦後も続いていて韓国の新聞社の日本支局が日本の新聞社の本社内に
あるという仕組み。
しかしノムヒョン時代には朝鮮日報以外の新聞社が激しく左傾化した為に
フジサンケイグループは取材先を朝鮮日報にしたりしていた。

韓国文化放送(MBC) 135-0091 港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 137-8088 港区台場2-4-8


韓国聯合TVNEWS(YTN) 05-0000 港区赤坂5-3-6
(株)TBSテレビ 107-8006 東京都港区赤坂5-3-6


大韓毎日 108-0075 港区港南2-3-13 4F
東京新聞 〒108-8010 港区港南2-3-13


京郷新聞 100-0004 千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社 〒100-8077 千代田区大手町1-7-2(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)


朝鮮日報 100-0003 千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 千代田区一ツ橋1-1-1


韓国日報 100-0004 千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 千代田区大手町1-7-1


東亜日報 104-0045 中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 中央区築地5-3-2(AFP、NYT)


韓国放送公社(KBS) 渋谷区神南2丁目2-1-701
NHK 代表 渋谷区神南2丁目2-1

こんにちわ

ある文芸誌で以前読んだのですが、高銀氏は終戦直後「鬱」を患って入水自殺を試み、日本人の船員に助けられたそうです。
「その人の名前はタナカさんといった。恩人だが、詳しいことは名乗らず去った」と述べておられました。
なおURLはエントリーと関係ない内容ですが、面白いので紹介いたします。

高銀氏が仮にノーベル賞を取ったときは、欧米などでは、Mr.ウン.コと呼ばれるのでしょうか?

評価はともかく

高銀氏に限らずどうでもいい様な散文詩で韓国がノーベル賞を貰えば爆笑ですよ。
韓国人も何処がいいのか解らず念願のノーベル賞を貰えば号外的ニュースだろうが女史アナの浮かない顔でコメントする顔が目に浮かぶ。

高銀氏に限らずどうでもいい様な散文詩で韓国がノーベル賞を貰えば爆笑ですよ。
韓国人も何処がいいのか解らず念願のノーベル賞を貰えば号外的ニュースだろうが女史アナの浮かない顔でコメントする顔が目に浮かぶ。

中国も韓国も日本も「華僑」で一杯!!

中国に漢民族が純粋なカタチで残っていないのと同様、韓国といいますか、朝鮮半島にもオリジナルの血統は残っていないと思われます。モンゴル高原から南下して「中原」を征服した騎馬遊牧民に征服されてしまっていて、現在、「オレこそが韓国人だ!!」といわんばかりの言動を公然と行って見せる人たちは、朝鮮半島に固有の「農耕定住民」の子孫ではなく、実は、騎馬遊牧民の子孫だったりする、、、。
「華僑」の歴史は相当古いようです。唐の時代には既に移民現象が顕著のようです。個人単位の海外移住なら、もっと古くから発生していたのではないでしょうか。西洋列強が東南アジア地域を植民地化した時、労働力として駆り出されたのも中国人だったようです。
大日本帝国が韓国を併合した時に、既に、「朝鮮華僑」がいたそうです。
モンゴル帝国が中国大陸から東ヨーロッパ地域にわたり、広大な帝国領土を確立していた時、韓国済州島にもモンゴル軍は進駐していました。

韓国も中国と同じく、騎馬遊牧民の侵攻に抗しきれず、その時点で、それ以前とは別な血統になってしまっているのでしょう、、。

世間の一部で誤解されていますが、人の気質の表れは「血」の発現であって「国籍」の発現ではないと思います。

その国を言論、音響、映像表現で代表する、自由度の高い生き方をしている人たちは、世界中どこであっても「(騎馬)遊牧民」の子孫だと思います。(ヨーロッパでは、陸生化した「ヴァイキング」の子孫なのでしょう。共通するのは、人の地域間移動が狭い範囲に限られていた時代においてさえ、乗り物(馬、または船)に乗って、広大な地域間移動を行っていた人たちであるという点です)。

長々とコメントして、すみません。

PS,このコメント欄に「なでしこJAPAN」の正体が指摘されていたのは、さすがだと思いましたが、「なでしこJAPAN」の正体も中華系というか、中国を乗っ取った騎馬遊牧民の血筋であると思います。
緑の草の生えているピッチを駆け抜ける姿は、韓国人というよりも、かつての騎馬遊牧民の生活を彷彿とさせてくれると思うのですが、、、。

日本では、最近、特に、この手のニセ中国人が増えてきたと思います。

TPP


TPP参加、絶対反対!!!

>どの新聞もTPPを農業だけに結び付けて語るだけで、他全ての分野にとんでもない影響を及ぼす危険性には触れていません


↑今朝(12日)、日本テレビでTPPのことをやっていたが、推進派の経団連・米倉会長のコメントに、農業分野のことだけを取り上げて、他の重要なことは、一切言わずで片手落ち、視聴者をマインドコントロールしていた。

TPPに関する危険性を指摘する本がたくさん出ているが、最近、読んだ本「日本人が知らないアメリカの本音」藤井厳喜著にTPPの根本的問題点が記されている。

TPP参加は「国が国民の安全・安心を守れなくなる」とのこと、日本国民一人一人に関係することなので、皆がTPPの危険性を知るべきだと思う。

私も血というのは重視すべきだと思う。

戦後の日本を含む世界は、「人間は平等である」という頭のおかしい異常なイデオロギー、建前のために血の概念を否定してしまった。それまでどこの国や時代でも重視してきた血で人を区分することを差別としてしまった。実際には人間の性質は血に大きく左右される。それは経験上明らかである。人権思想というイデオロギーのために現実をありのままに見なくなったのである。これは欺瞞である。

子は親に似、親はさらにその親、祖先に似るのは当然である。それは外見だけでなく性格や気質を含む。

在日を含め朝鮮人はどこの国で育ってもその異常な性質を発現するという。育て親が朝鮮人ではない養子でもだ。これは朝鮮人の血のなせる業である。

良心の異常な欠如
他者に対する冷淡さや共感のなさ
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が全く無い
過大な自尊心で自己中心的
口達者

これらはサイコパスの定義であるが、物の見事に朝鮮人の性格に当てはまる。その原因は育った環境に左右されないことから後天的でなく、先天的であり、前頭葉皮質(理性を司る)とそれをつくる遺伝子の欠陥にある。

故に朝鮮人とはけっして血を混ぜてはならない。朝鮮人の血を混ぜれば国や社会は劣化する。

朝鮮人が戦後、勢力を拡大した歴史的背景 高山正之

約10分程度
http://www.youtube.com/watch?v=lgVKAci5UC4&feature=player_embedded

ブログ主の御意見には賛同できない部分がある.

1) TPP参加会議で話しあえば少しは緩和される可能性はあります。

TPPでは話し合いは全て多国間パネルで行なわれるので,
参加国間の力関係で決まる面が多い. もし, TPPに日本が
参加すれば, 殆んど全ての面において米国対日本の
問題になるが, 決定そのものは参加国の決によって決まる.
日本に米国と同様の外交力があればよろしいが, 軍事外交
において日本は米国へ追従する立場から脱し切れていない.
従って, 日本の外交・軍事的自主性が改善されている
ことが参加の前提条件.

2) このような被害者意識に基づく単純な考え方は、

実際に, 国内システム, 特に地方の問題はグローバリズムで
悪化している. 地方の住民からすれば単なる被害者意識ではない.

3) 日本は今までグローバリゼーションを生み出す勢力の
一角をしめてきたのです。

日本は市場ルールを作って商売をしてきたわけではなく,
一般に, 市場ルールに合わせて商売をしてきた. 日本製品が
買われるのは, 別に参入障壁撤廃を要求したわけではなく,
買ってもらえる努力をしたから. 米国のグローバリズムとは
違う.

4) アメリカは現在同盟国です。危険な隣人に囲まれている
日本にとってアメリカの軍事力は日本人の防弾チョッキです。

米国は同盟国であるからと言って, 自国の経済的利益を
我慢したりしはしない. 国土防衛とTPPを秤に書けるかける
議論は外務省が得意だが, 米国の政策決定にはその様な配慮,
特に日本国民の生活への配慮, はあまりない.

一度, ブログ主はカナダがNAFTAでどうなったかを調べるべき
だと思う. NAFTAの結果, カナダの農業資本は米国の農業資本に
圧倒され, 農家の農業所得は減少している. なぜなら,
農産物の価格決定権を米国資本が握っているため.

米国の商売は市場の支配による. 象徴的なのは GMとフォード.
フォードの, どちらかと言えば, 日本的なやり方に対して
GMは市場占有率を高め価格決定権を握ることで莫大な利益を
得てきた.

ブログ主は対等な関係での競争を頭に描いておられるようだが,
米国が入った経済協定では必ず米国にとって有利な方向,
つまり, 資本による市場支配が可能な方向に行くので, 全く違った
展開になることが予想される. つまり, 最初に莫大な資本投下
から始まる. 更に, サービスが売れなければ必ず多国間パネルに
申し立てて, 日本の従来の習慣は全て修正すべきものとして
強制的な修正処置がとられる. NAFTAではカナダの国内法が
かなり強制修正を受けている.

NAFTAで起きたことが全ての産業部門で起きても良いのか
と言うことを考えて頂きたい. 勿論, 日本はカナダとは違う
から, NAFTAの様にはならないと思うが, その時に米国が
「何をする」かは分からない. カナダは大人しく(?)軍門に
下ったからお咎めなしに小分になっているが, 激しく競い
合う結果になると米国資本が何を仕掛けてくるか分からない.
前の大戦の記憶はまだ生々しい. 支那が潰れた頃が危ない.

ブラジルが米国との経済協定を避けているのはNAFTAの結果を
見たからだとの説が強い.

結論:

例え日本がグローバリゼーションの恩恵を受けたからと言って,
日本と米国ではやることが違うのだから, 日本も
グローバリゼーションに乗るべきだというのは単純過ぎる.

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。