スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済を知らない財務省     10月5日(水)


産経新聞にオピニオンという欄があり、対立する2つの主張を対比
させています。今回のテーマは「復興増税」についてです。

学習院大学教授岩田規久男氏は「復興費用はどのようにしてまかなう
べきか」という問題に対して「復興国債を発行し日銀がそれを引き受け
ればいい。金融緩和を同時に進めることでデフレ脱却につながる。増税
は内需を減少させ一層のデフレになる」と正しい意見を述べています。

それに対して大蔵省出身の元金融担当の柳沢伯夫氏は「増税はせずに
日銀による復興債の引受で対応すべき」という意見に対して「冗談
ではない、財政規律が崩れ、海外市場からの信任が失われる。ギリシャ
のように国債の売り浴びせを受け、長期金利が跳ね上がる最悪の事態
になりかねない」といっています。

この柳沢氏の考えは国の経済をまったく知らない、ギリシャ債務危機と
日本を同列に考えるなど、あまりの無知に呆れ果てます

私はブログで何回も国の経済と個人の経済とは根底から違うということ
を説明してきました。

経済について柳沢氏や多くの一般の理解は、共通している物の見方が
個人のそれであって、経済全体についてのそれでないという点を理解
しえないでいることから、ひどく混乱しているように思われます。

財務省のホームページの中に「日本の財政を家計に例えると」という
文言で始まり、1世帯あたり6661万円ものローンを家計が抱えていると
し、子や孫に負の遺産を残す」という警告文が載っていました。

よく恥ずかしげもなくこのような無知な文言を書けるとは只々あきれ
果てます。家計の債務と国の債務を同列にしか考えられない愚かな人
たちが日本を動かす財務省の考えとは情けないかぎりです。

金を借りるということは貸す人がいるわけです。それでは国は誰から
金を借りたのですか?日本国の場合は明らかに日本の国民です。
日本国の債務は日本国民の資産です。つまり日本国債の大部分は日本
国民が所有しています。

政府債務の約95%を引き受けているのは日本国民の貯蓄です。つまり
我々の預貯金や生命保険、年金の多くは国債で運用されています。

したがって、新しく生まれた赤ん坊に借金を負わせるのではなく、
むしろその債務におけるシェヤーに等しい資産を得ることになります。

それ故「日本国の債務」の場合は日本の経済的苦境の物差しではない
ばかりかそれらと何ら明確な関係も無いということを、まったく理解
してない人たちが日本の中枢にいて、日本国を経営しているのです。
恐ろしいことです。

「次世代にツケを残してはならない」と繰り返して発言をしている
無知な野田首相の発言には、どのような真実と重要性が含まれている
というのですか?

我々国民が必要とするのはレッテルや決まり文句ではなく、この偉大
な日本国の経済マシーンを前進させ続ける技術的な問題を、基本に
戻って議論することです。

私は国債を際限なく発行しても良いとは言っていません。しかし現時
点の日本国ではまだまだ余裕があります。

ノーベル経済学者のクルーグマン教授は「日本やアメリカのように
自国通貨を有する国は、国の借金を返すためには最後は印刷機に頼る
事ができる。しかしそこからどれくらい引き出せるかは、限界がある。
紙幣の印刷に頼るということはインフレを呼び込むことになる」と
いっています。

ところが日本は強烈なデフレです。復興国債を日銀が引受け、金融
緩和を進めればデフレ脱却につながり、インフレ率が2~4%まで
上昇すれば税収が増え、増税せずとも財政再建は簡単にできます。

緩やかなインフレを拒否し、増税路線を優先させる財務省の考え方は
正気とは思えません。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

金利が4%になれば、

インフレ率が2~4%まで上昇すれば、国債の金利も上昇します。
金利が4%になれば、金利の支払いで40兆円にもなります。
それよりも欧州基金債追加購入に使われる外貨準備金の一部で12兆円は賄えます。
お金はあります。ただ、韓国朝鮮民主党は日本のためには使いたくないだけでしょう。
崩壊が確実なEUに国民の大事な金をつぎ込むなど狂気の沙汰です。
成りすましなればこそ出来るのでしょう。

>柳沢伯夫氏は「増税はせずに日銀による復興債の引受で対応すべき」という意見に対して「冗談ではない、財政規律が崩れ、海外市場からの信任が失われる。ギリシャのように国債の売り浴びせを受け、長期金利が跳ね上がる最悪の事態になりかねない」といっています。

正論です。
スペイン、イタリア、の状況を見れば一目瞭然です。
既に日本の資産家の海外資産移転が問題になっています。
あなた方がこのような発言をすればするほど海外資産移転が加速します。
いい加減に止めなさい。

>家計の債務と国の債務を同列にしか考えられない愚かな人

国民の資産を担保とした同じものです。
ブログ主が愚かなのです。

>日本は強烈なデフレです。

インフレです。
震災以降は輸入燃料費の増加が深刻な問題になっています。
嘘を言うのはやめて下さい。

>増税路線を優先させる財務省の考え方は正気とは思えません。

正気ではないのはあなたです。
馬鹿な本の洗脳されていると気が付くべきです。

青山繁晴氏の危機意識に耳を傾けるべきです。

関係箇所のみ抜粋

それからもうひとつ、より世界経済にとって重大なのは、このさっき申しました政府与党のせめぎ合いというポーズで何が出てきたかというと、要は1年から3年増税の時期を後ろにずらします。先送りしますっていうことだけですよね?規模よりもほんとうはそれですよね?で、それやるとどうなるかというと、実は世界は2012年が世界恐慌が来るんじゃないかっていうことを本気で懸念しているわけですよ。みなさんご承知の、ギリシャって国家が破綻するんじゃないかって言われてて、いずれにしろ、ギリシャ問題でヨーロッパ中央銀行ってものが破綻するんじゃないかと。すると、例えば1929年の世界恐慌とは違う種類の世界の大恐慌が来るんじゃないかということが2012年、13年あたりに心配されている、そこで日本が増税するんですかと、ね?そうすると、いちばん増税できない、しちゃいけない時期に増税をむしろ持っていこうとしてるのかと、これはふたつあって、そしたら、世界経済に最後日本は致命傷をこうやって食らわすことになりかねない、ということと、じつは増税できないんじゃないかってことになるわけですよ、先延ばししたら。そうすると、例えば、大きな三次補正で、あるいはこのあと四次補正まで組んで、その財源は結局宙に浮いたままになって、じゃあどうするかというと、その時に慌てて国債を増発すると。そうしたら世界恐慌の、仮に世界恐慌となってなくても世界が苦しむ中で日本がまた慌てて国債増発したら、ついに日本国債の信用が失われる。今のところはなんとか起きてないところが起きてしまうことが懸念されるわけです。
 で、こんなの世界の経済では常識なのに、国会論戦やメディアには出てこないっていうのがですね、いちばん大きな問題だと思います。

管理人様のおっしゃることが正しい。

正しい解はマイルドインフレにして、経済成長による財政の健全化しかないのです。前に進むしかないのです。
今のままではどんどん日本国内の経済規模が縮小しジリ貧になります。

もちろん増税などもってのほかです。

海外からの信任とか国債の売り浴びせとか馬鹿ですか?日本政府の負債はほとんどが国内からの物ですよ。海外なんか関係ありません。

ギリシアと日本は状況も国力も底力も全然違うのです。

素人なのでよくわかりません。 質問をさせてください。 宜しくお願いします。

増税はせずに日銀による復興債の引受で対応すると、どうしてまたどのようにしてギリシャのように国債の売り浴びせを受けるようになるのですか。

「スペイン、イタリア、の状況を見れば一目瞭然です。」 どのような状況ですか?  日本国債と同じように自国の国民が国債を所有しているのですか?

「震災以降は輸入燃料費の増加が深刻な問題になっています。」 このことでインフレと言われても実感がわかないのですが、インフレとどのように繋がっているのですか?

外務省の本音が見えますね。

いつも、応援しています!

外国格付け会社宛意見書要旨
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

>インフレ率が2~4%まで上昇すれば、国債の金利も上昇します。
>金利が4%になれば、金利の支払いで40兆円にもなります。

なりません。
「買いオペ」で検索してみましょう。
それから「インフレ率が2~4%まで上昇すれば」
それだけ負債が実質的に減少することもお忘れなく。

自国通貨建ての国債は通貨の発行と同じです。
(通貨の予約券みたいなものです)
通貨の発行は会計上「負債」となります。
日銀がこれまでに発行した通貨も負債にカウントされます。
しかし、負債と言っても個人の負債と違って完済を目指すような
性質のものではありません。
なにしろ「通貨の発行」なのですから、完済したら通貨がゼロになってしまいます。
国債の発行が多いか少ないかは発行残高ではなくインフレ率と長期金利を見れば良いのです。
・低い時(今がまさにそうです)は減税・金融緩和・財政支出拡大。
・高い時は逆に増税・金融引き締め・緊縮財政。
こんなのは基本です。

名前と本質は一致してるとは限りません。
イチローだから長男とは限りませんし、美子さんが美人だとも限りません。
「負債」も同様です。
負債だから完済しなければならない、減らさなければならない
と言うものではないのです。

反対

インフレ誘導すれば、通過の劣化を招きますよ。

札を刷って、それがちゃんと消費や設備投資に回ればいいですが、少なからぬ金が貯蓄や内部留保になってしまいます。

アムダールの法則を知ってれば、この劣化について思い至ることができると思います。

また、日本が動けば、アメリカがそれを逆手にとるような金融政策をとってきます。日銀は、それをさせないため、今は我慢しているのです。

>なりません。
「買いオペ」で検索してみましょう。
それから「インフレ率が2~4%まで上昇すれば」
それだけ負債が実質的に減少することもお忘れなく


ぜんぜん理由になっていないだろ(笑)

sora

誰か書かれておりましたが、金利が4%になっても金利負担が増えるのは進発債務だけで既債増えません。
既債は価格が下落します1%の金利上昇で償還期限平均6年として7%程債権価格が値下がります。

プログ主は資産とおっしゃる日本国内債権1000兆円は4%の金利上昇で、700兆円程度に原価します。銀行や年金が破綻、日銀も破綻して円の破綻になるでしょう。

いんふらを未来に残す=未来の仕事と雇用を奪う事です。日本だけではありませんがネズミ講は何時かはじけます。もう個人て対策を考えるしかないでしょう。合理的解決方法はありません。

日本は現在間違いなくデフレ(物価が継続して下がっていく現象、つまり反対に貨幣の価値が継続して上がっていく現象)です。

物価について考えるときは投機などの影響で変動が激しい、原油や、小麦などの食料を除いたコアコアCPIを参照します。

原油が上がっているからインフレなんだという戯言は、一部の商品の「個別価格」と、全体的な「一般物価」の違いが理解できていないからです。

あなたの身近な商品をよく調べてごらんなさい。一部に高い物があっても、全般にはずいぶん安くなっているでしょう。それもそのはず。1997年からデフレに陥って以来物価は下がり続け、現在はとうとう1980年の水準まで下がってしまったのです。

いつもためになる記事有難うございます。
今回の記事だけではなく、全ての内容に賛成なんですが「日銀による復興債の直接引き受け」に関しては違う意見です。

>私は国債を際限なく発行しても良いとは言っていません。しかし現時
>点の日本国ではまだまだ余裕があります。
と書かれていますが、その通りだと思います。
だったら、あえて中央銀行の信頼を著しく落とす可能性がある日銀による復興債の直接引き受けではなくても、通常の国債発行でいいのではないでしょうか?

問題点は、通常の資金供給だとインフレなどで状況が変わればすぐに民間から資金を吸い上げて対応することが可能ですが、国債の直接引き受けではそれができなくなります。
中央銀行が自身の判断で売れない国債を買わされた時点で、その中央銀行はインフレを止める手段を失ったことになり、通貨への信頼も失われてしまいます。

デフレの今インフレを心配する必要はないとの意見もあると思いますが、通常のデフレ、インフレと通貨の信頼が失われておこるハイパーインフレは、全く違う病気と思ったほうがいいと思います。
インフレの延長線上にハイパーインフレがあるのではなく、通過への信認がなくなった時点でハイパーインフレになると思います。

う~~ん   経済は難しいねぇ~。

増税は反対なんだが
だって、子供手当てだ、農家保障だ、高校授業料タダだ、男女共同参画6兆円だ(多分、笑)、ODAだ、生活保護垂れ流し、市役所小中高教諭年俸地域NO.1・・・・・・
これで 増税はいくらなんでもないだろう。

しかし、”自国内消化の国債が増えつづける”   
ってぇことは、どうなるんですかねぇ~?

国債増の影響がどうにもイメージできないんですよね。

自民党は根本的な反省ができないのか

> それに対して大蔵省出身の元金融担当の柳沢伯夫氏は

増税に反対する議員の会への自民党の参加率が高く
ならないわけだ. この人でこうだから.
何で自民党は根本的な反省ができないのか.

>いんふらを未来に残す=未来の仕事と雇用を奪う事です。

あなたは頭がおかしいな。

未来になったら今度はその先の未来のためにインフラ整備をすればいいんですよ。

だめだめわんこ
ちび・むぎ・みみ・はな

こいつらは三橋ブログの常連
よかったな、馬鹿の仲間がまだ健在で。
2chですら、まともに相手にしてもらえないのに
ここで暴れられるからな。(笑)

おらおら~~~暴れてやんぜ~~~(笑)

それにね、インフラは経年劣化するんですよ。作り変え需要がありますし、
将来作るものが無くなる心配なんかする必要はありません。

もちろん必要の無い物は作ってはいけませんが。限られた生産資源の無駄づかいですから。

>インフレです。
>震災以降は輸入燃料費の増加が深刻な問題になっています。
>嘘を言うのはやめて下さい。

統計によれば日本の物価指数は平成23年度は一貫して22年度を下回っている。

>既に日本の資産家の海外資産移転が問題になっています。
>あなた方がこのような発言をすればするほど海外資産移転が加速します。
>いい加減に止めなさい

海外移転圧力はブログ主さんや三橋氏の発言で高まるのではなく、
震災、円高が原因だ(爆)

不況で税収が増えない時に増税するというのは下の策。

国債で賄うというのは中の策。

肥大した政府機能をぶった切り、人気取りのバラマキをやめ、
日本の得意分野で更なる技術革新と産業育成を推進するために
投資を集中し成長を図るのが上の策。

とは言っても緊急時だからある程度対処療法をせざるを得ない。
やむを得ず借金や増税をするにしても上の策を実施することが
前提になるだろう。

円高だから老後を海外で過ごそうという老人も多いようだね。

なにせ現地通貨にすればメイド付きの豪邸で贅沢に暮らせるのだから。
円は最強だよ。

こうした海外への資産移転を防ぎたいのなら、金融緩和して円安にすべきなのだけどね。

>インフレ誘導すれば、通過の劣化を招きますよ。

そんなことはあたりまえですw。インフレにするというのは貨幣の価値を下げる(毀損する)ことが目的ですよ。

物に対して貨幣の価値が年々上がっていくのです。だから誰も貨幣を物に変えたがらないのです(誰も消費しないということ)。だから物が売れず経済活動が停滞している。これがデフレですよ。

解決策はお金を刷って穏やかなインフレにすること。ただこれだけ。そしてこの方法しかないのです。

あなたの言っているのは「人は殺されれば死ぬ」と言うのと同じです。

「だめだめわんこ」なんかに真面目にレスしたら
時間と労力がもったいない。
お前ら、何年間同じ事を言った?
そういうのを馬鹿の一つ覚えと言うんだよ。(笑)

こんな意見もあります

 2010年の日本の中央政府の借金は明治18年のGNP(国民総生産)の100万倍に達しています。これは125年後に、日本の中央政府の借金が今のGNP489兆円の100万倍、すなわち、5.3垓円(5.3兆円の1億倍)になっても不思議はない、ということを意味します。

お金はこのように無限であるのですから、経済の限界を規定するのはお金ではなく、物流であることが分かります。お金は無限ですが、物流には限度があります。経済成長とは物流の増加のことです。モノ余りで供給能力が有り余っている日本では、お金を増やせば物流が増加し、それによって経済が成長するのです。

それは、皆さんが飲み屋でももっと旨い酒をもっと沢山飲めるし、もっと旨い食い物をもっと沢山食える、ということを意味します。

含蓄のある意見です。

勉強になります

ん~、やっぱりこのブログは経済のよくわからない私にとって本当に勉強になります。ブログ主様、論客の皆さん、ありがとうございます。それにしても早く日本が立ち上がれるように政府には何とかしてほしいものです。

いい加減、インフレになると金利が上がって金融機関が破綻するとか、通貨の信用が毀損してハイパーインフレになるとか、何も知らない国民を脅すのはやめて欲しいものです。

幽霊の正体見たり枯れ尾花、ですよ。

ありもしないことに怯えてどうするのです。

こういう脅しをしている人達はセンセーショナルな虚言で国民の間に正しい知識が共有されるのを妨害して日本の復活を遅らせ、できるだけ長い間、日本がデフレのままだんだんと経済規模が収縮し、日本から企業が逃げ出し空洞化していくのをもくろむ、どこぞの国の工作員だとしか思えません。

>インフレです。
>震災以降は輸入燃料費の増加が深刻な問題になっています。
>嘘を言うのはやめて下さい。

いいえ。ブログ主の書かれているとおり、間違いなくデフレですよ。事実を確認してから書く習慣を付けましょう。嘘を言っているのは誰でしょうか。少なくともブログ主ではないでしょうね。

消費者物価指数 全国 平成23年8月分
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm
 (1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇
 (2) 生鮮食品を除く総合指数 前年同月比は0.2%の上昇
 (3) 食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合指数 前年同月比は0.5%の下落

ブログ主さん、頑張って下さい!

>(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇
>(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇
>(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇

上昇と読めるのだが。(笑)

連投すみません。にっぽんじんさんと同じソースのこんな意見もあります。

07年から08年にかけて、アイスランドの一般政府負債は、GDP 0.6年分増加しました。GDPが約500兆円の日本で言えば、1年でなんと300兆円も「国の借金」が増えたことになります!破綻論者の皆さんが日頃言っている説では、間違いなくハイパーインフレ直行便ですね!ところが、まことに残念なお知らせですが、消費者物価でみたインフレ率はたったの21%生産者物価でもせいぜい50%台で打ち止めです。その後も「国の借金」は増え続けていますが、一向にハイパーインフレの兆しは見えません。
「これ以上国の借金を増やせば、ハイパーインフレになる!!!」
→ 一体、どこの国の話なのでしょうか???
という具合であります。

>(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇
>(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇
>(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇

>>上昇と読めるのだが。(笑)

→年率0.2%の物価上昇は世界でも最低に入る上昇率ですよ。他国では数%つまり10倍以上のインフレ率です。また、GDPデフレータではマイナスですよ、相変わらず。だから、デフレです。デフレ。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/__icsFiles/afieldfile/2011/09/08/main_1.pdf 

(3) 食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合指数 前年同月比は0.5%の下落

下落は目に入らんのでしょうかね。まあ、この手合いの方はまったく相手にする必要はありませんが。ブログ主さん、頑張ってくださいね!

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】

【三橋の循環論法】

「景気が悪いのはデフレのせい」
 ↓
「デフレを解消するために、国債ばらまいてインフレにしなければならない。
どれだけばら撒いても、財政は絶対に破綻しない」
 
*)ここで竹中から「では5000兆円の国債ばらまいたらどうですか。できないでしょ?
大事なのは借金と稼ぐ力の相対観で、単にばらまけばいいというものではない」との突っ込み。

 ↓
「そのとおりです。ですからデフレから脱却しなければならないんです」
 ↓
最上段へ戻る。。。。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】


竹中は三橋のいう国債はいくら刷っても大丈夫といういわゆる三橋トンデモ理論に対して
「徹底的に間違い」と切って捨てた。
で、じゃあ5000兆円くらい刷って家でも全部建て替えればいいんですよ。それが可能なら、と言った。
三橋は極論だ!といってごまかしたが、竹中はそれが極論だと思うという時点であなたの考えが誤りだということだ、と言ったわけ。
実際そのとおりで、三橋のいうことが正しいなら50000000兆円刷っても問題ない。がそうではないなら、三橋のそもそもの話が間違っている。

それから岸、大谷も、それぞれ別の視点で三橋の言ってる事の間違い、矛盾点、妄想である点を指摘し、三橋はその指摘に返答することもできず、最後は笑われて終わった。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】


低学歴三橋理論によれば、韓国が、日、米、中と結んだ通貨スワップ協定は 韓国が借金でいよいよ崩壊に至った証拠とされた。
んで、2ちゃんねるの低学歴ネトウヨは、それを聞いて喜んだ。
でも、経済学を知ってればわかるが、通貨スワップ協定は借金の協定ではない。

これにより、韓国は、いくら通貨を下げても、通貨の信認を、ドルと円と元で 保証されたことになる。これはインターバンク通貨でなかった韓国にとってはものすごいメリットであった。

当時、経済学をわかってた人はみんなそう言ったのだが、2ちゃんねるの低学歴ネトウヨ は、耳障りの良い三橋理論を信じこみ、正統な経済学を唱えている人を批判した。

経済を知らない30代

今日のブログで思った、日本の教育のダメなところ。
経済の話が全く理解できなかった・・・
!!(-■-;;コメントしてすいません
デフレ/インフレの授業は、あるにはあった。
各用語の説明程度で実践的な話は無い。
高卒レベルではどういうことか理解できないまま、フワフワっと社会に出ているのではないか??
なので今の経済や税金は、一部の権限を手に入れた老人たちにやられたい放題なのだと思う。
「誰が総理になっても同じ」選挙に一度も行った事が無い友人が、かつて私に自信満々にそう言った。
今は毎日テレビのワイドショーを見て日本を憂いつつ、韓国旅行へ旅立ったりしている。
テレビの言いなりな友人を馬鹿だなぁとか思ってたけど、自分も全く理解できていない事に気付かされました。

そういうの全部ひっくるめて、日教組が撒いた種は確実に実を結んだのだと思える。
子供を馬鹿に育てて、第三国へ国益を流してしまいかねない社会に・・・
同じ日本人な筈なのに理解不能。(うちの地元は在日も多いですが)

国策として、日教組の影響が大である40~20代に、再度経済教育をやらないとマズイのではないか。本を読んでももう、なかなか頭に入らないですが・・・
次の総選挙では、メディアに踊らされて入れる自民票ではなく、納得の上の投票をお願いしたいから。

いつも勉強になります。
これからも勉強させてください。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】

そもそも、三橋は、「ウォン安で韓国が崩壊する」っていう予想を立てて
反韓の2ちゃんねるネトウヨに支持されて、そのゴミどもに
電波本を売ることによって、評論家としてデビューしてる。

現実にはウォン安は、韓国の輸出を伸ばして、崩壊しつつあった韓国
を救ってしまった。逆に日本が円高であったことは
韓国に取って天恵だった。

10年くらい前にも国家破産論者が2003年にハイパーインフレが起こり、
円も国債も紙くずになるから、早めに資産を海外移転させろと言ってたよね。

この国家破産詐欺師は反省もしないでまた2014年に国家破産が起きる、と言って自分の屑経済本を売ろうとしているようだ。ww

>名無し

>GDPデフレータではマイナスですよ、相変わらず。だから、デフレです。デフレ。

デフレータは4-6月の古い数字。
物価が上昇に転じたのは7~8月から。
データを読む力もない低脳、低学歴(笑)

>デフレータは4-6月の古い数字。
>物価が上昇に転じたのは7~8月から。
>データを読む力もない低脳、低学歴(笑)

消費者物価は99.9で昨年の10月の100.2を下回っているがそれでインフレとはねえ。しかも、6月、7月はにつき連続で下落していましたよ。これでどこがどうインフレなんだよ。こちらは一応旧帝大出てますが、おたくこの体たらくでどちらの無名大学出身?それで、他の国と比べてどうなんですか?え?まあ、とりあえず調べてきてよ。
結局何も知らない。何も分からない。どうせ何も調べない。低学歴は自分自身でしょうに。そんなに高学歴なんだったら卒業証書みせてくれ。まあこのアホさ加減ならどこの大学立てても無意味だが。

>竹中は三橋のいう国債はいくら刷っても大丈夫といういわゆる三橋トンデモ理論に対して
>「徹底的に間違い」と切って捨てた。

これについては先程と同じソースでこんな意見も。

 この番組、三橋さんは非常に良い線をついていらっしゃったのですが、「ここはこうして欲しかったなあ」という点を一つ。
 当ブログのコメント欄でも書いてくださった方がいらっしゃいましたが、国の借金に関して竹中さんが
 「たしかにバランスシートで考えると国の借金よりも個人の資産のほうが大きいです。国が借金して使えば個人の資産が増えるでしょう。だからといって国の借金をいくら増やしても良いということにはなりません。そんなことが出来るなら、国の借金を5000兆円にして太平洋を埋め尽くせることになります。そんなこと出来ますか?出来ませんよ」というような趣旨のことをおっしゃったときに三橋さんが
「なんでそんな極端なことをおっしゃるんですか」と返し、竹中さんが「物事を考える時はこういう極端な状況を考えるのが一番です」と切り返しました。ここで、三橋さんには「なんでそんな極端なことを」
という代わりに「国の借金は5000兆円だろうが、1京円であろうが増やせます。でも、それだけの借金をしても太平洋を埋め尽くすことはできませんよ。だってそれだけの鉄筋やらコンクリートやらをどこでどう調達するんですか?
 経済成長の限界はカネではなく、モノで決まります。お金は無限に作れますが、モノの供給は限られているからです。
 それが竹中さんの大好きなサプライサイド経済学じゃないですか!5000兆円も借金するなら、それは日本の将来に本当に必要なことに投資すべきですよ。そうすればこの国の経済はいつまでも安泰です。」と仰っていただければなお良かったのではないかと勘考致します。

※データを示されるとすぐに逃げ出し、壊れたレコードのように根拠レスな妄言を繰り返す。「日本破綻論者症候群」の典型的症例です。早めの治療をおすすめします。お大事に。

最新のデータがあったから補足しとこう
---------
総務省が30日発表した8月の全国消費者物価指数(2010年=100)は、値動きの大きい生鮮食品を除く総合で99・9となり、前年同月比で0・2%上昇した。

2か月連続のプラスだが、前年の増税によるたばこの値上げや傷害保険
料の引き上げの影響がなくなる10月以降は、下落に転じるとの見方が強い。

全国の先行指標となる東京都区部の9月の消費者物価指数(中旬速報値)は、生鮮食品を除く総合で99・7で、前年同月比で0・1%下落した。

(2011年9月30日10時53分 読売新聞)

長期的にはデフレで間違い無い。
一時的な変動を拾って、バカのように揚げ足取りするのは恥ずかしいからやめた方がいいな。

>※データを示されるとすぐに逃げ出し、壊れたレコードのように根拠レスな妄言を繰り返す。「日本破綻論者症候群」の典型的症例です。早めの治療をおすすめします。お大事に。


データを読む力がない低脳・低学歴がほざいているぞ(笑)

[総合指数の前年同月比に寄与した主な内訳]
10大費目中 分 類,前年同月比(寄与度) 品 目,前年同月比(寄与度)
上昇
 諸雑費たばこ 38.3%(0.18)
 交通・通信自動車等関係費 3.3%(0.27) ・・・・・ガソリン 13.1%(0.30) など
 光熱・水道電気代 3.4%(0.11)
下落
 教養娯楽教養娯楽用耐久財 -25.5%(-0.41) ・・・・・テレビ -26.4%(-0.23) など
 家具・家事用品家庭用耐久財 -13.1%(-0.15) ・・・・・電気冷蔵庫 -26.3%(-0.05) など

上昇に寄与したのはガソリン・電気
下落に寄与したのは家電エコポイントの終了による家電販売

ガソリン・電気の費用の増加は長期的かつ全般的な問題。
いくら言ってもアホは分析できない。

>長期的にはデフレで間違い無い。
>一時的な変動を拾って、バカのように揚げ足取りするのは恥ずかしいからやめた方がいいな。

おっしゃるとおりですね。もっと調べてみたら消費者物価指数のピークは1998年10月の104.5でした。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001033702&cycode=0
今年の8月はそれよりも4%以上低いですね。1998年って、なんと13年前ですよ。こんなに長期的に物価が下落している国、世界の他のどこにあるのでしょうかねえ。どこかの「バカのような揚げ足取り」の人の心の中にでもあるのかな。

三橋VS竹中

たかじんNOマネーでの討論をなんだか捻じ曲げて三橋さんを批判してる人がいてるが、あの番組でも三橋さんの意見に竹中さんと岸さんはほとんど賛成していたじゃないか!それに三橋さんは国債をいくら発行してもいいなんて言ってないぞ!嘘をつくな!
政治経済は常に変動するものだからこそ、その時世にもっとも良いと思われる方策を打ち、それによって生じた結果に対して次の策を打つものだ。
なにもせずに滅びを待つなんて愚の骨頂。
私もブログ主様のご意見に賛成です。

>長期的に物価が下落している国、世界の他のどこにあるのでしょうかねえ。どこかの「バカのような揚げ足取り」の人の心の中にでもあるのかな。

それがどうした?

エネルギーを中心に物価が上昇したら
日本国民の生活が苦しくなるだけだろうが。

なんでもインフレ・デフレ論争にしてしまうアホ発見!(笑)

>ガソリン・電気の費用の増加は長期的かつ全般的な問題。
>いくら言ってもアホは分析できない。


前年同月比のどこが長期的なんでしょうか?さすが、アホですね。その程度の分析しかできないこのあなた様は一体どこの低偏差値大学出身なのですか?「旧七帝大」くらい言えないのかなー?

ちなみに電気代、ガス代、エネルギーの物価指数
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001033702&cycode=0

電気代 138.5(1986年5月) 現在値 104.3
ガス代 105.5(2009年1月) 現在値 103.4
エネルギー 118.9(2008年8月)現在値 105.4

電気代のピークは25年前。それよりも現在は20%以上低い。これが「長期的な分析」です。前年同月比を長期的とはまあ、簡単な日本語すら分からないのですねえ。おかわいそうに…。心から同情します。

>それがどうした?
>エネルギーを中心に物価が上昇したら
>日本国民の生活が苦しくなるだけだろうが。
>なんでもインフレ・デフレ論争にしてしまうアホ発見!(笑)

議論に負けそうになると論点をすり替える。さすが典型的「日本破綻論者症候群」患者さんです。ありがち過ぎて笑える。で、おたくはどこの低偏差値無名大学の出身ですか?

>電気代のピークは25年前。それよりも現在は20%以上低い。
>電気代のピークは25年前。それよりも現在は20%以上低い。
>電気代のピークは25年前。それよりも現在は20%以上低い。

データに基づき?
商品相場・為替の影響も考慮しない?
結局お前らは分析などできない。
自分に都合のいい数字をもってきているだけ。
そしてインフレ・デフレと叫ぶだけ。(笑)

物価が上がっても給料も上がるから問題ないがな。

戦後の経済成長を思い出してみ。ほんの数十年でバンバン物価が上がっていったが給料も同様に上がって経済活動が活発になってどんどん物があふれて豊かになっていっただろうが。

経済が健康なら適度なインフレになるものなんだがな。
また逆に適度なインフレでないと経済成長はできないんだがな。

>議論に負けそうになると論点をすり替える。

全く負けた気がしないのだが???
そもそも物価の下落=悪と考える方がおかしい。
やっぱり、お前ら馬鹿だろ(笑)

  ↑                    ↑
アホは分析できないと言う暇人が、張り付いております。
仕事もしないで、このコメント欄に命をかけております。
がんばれよ! よかったら暇人君のブログがあれば紹介してくれないか?

名無しさん

そいつは 2011/10/05(水) 11:25:06
の人とは違うと思います。

最初からまともに話をする気は無く、ただイチャモンつけたいだけのキティちゃんなので、あまり深入りしない方が良いと思います。

失礼しました。

>名無し

お前何必死になってるの(笑)

(1) 総合指数 前年同月比は0.2%の上昇

この上昇に寄与したもの。

 諸雑費たばこ 38.3%(0.18)
 交通・通信自動車等関係費 3.3%(0.27) ・・・・・ガソリン 13.1%(0.30) など
 光熱・水道電気代 3.4%(0.11)

このコストプッシュインフレの影響が長期に及び
日本経済にとって悪い影響をおよぼすと言っている。

この事実を論破してみろよ。
結局できない。
アホだから事実の重みが解らない。
アホの皆さん、お疲れさん。



民ムーさん

>最初からまともに話をする気は無く、ただイチャモンつけたいだけのキティちゃんなので、あまり深入りしない方が良いと思います。
>失礼しました。

いえいえ、とんでもございません。ありがとうございます。この粘着ぶりはあの懐かしい◯◯大佐を彷彿とさせるのでついついイジってしまいました。

デフレ下で増税したら、ますます景気が悪くなり、



デフレ下で増税したら、ますます景気が悪くなり、
所得も雇用も減り、結果、税収も減ります!

橋本政権下、大蔵省主導の増税で実証済み!


http://archive.mag2.com/0000012950/20110829202828000.html

記事抜粋

皆さん、「日本は財政破綻寸前だから、増税が不可欠」というプ
ロパガンダに惑わされないでください。


日本は、「暗黒の20年」「100年に1度の大不況」「巨大地震、巨
大津波、原発事故」で景気が最悪。

そんな時に増税すれば、


消費のさらなる減少→ 生産減少→ 所得減少→ さらに消費減
→ さらに生産減→ さらに所得減→ 以下同じプロセスの繰り
返し


で超縮小スパイラルに入ってしまうからです。


97年の例を見てもわかるように、


増税すると、逆に税収が減るのです。

増税すると、逆に税収が減るのです。

増税すると、逆に税収が減るのです。


消費税が引き上げられたのは97年。

98年の消費税収は96年比で4兆円増えました。

しかし、所得税収は2兆円、法人税収は3兆円減った。

つまり、税収全体では1兆円減ってしまったのです。


皆さんの周りにも、「国が破産したら元も子もないから、増税も仕方ない」なんて人がいるでしょう?

そんな人には、「いや、増税すると逆に税収減るから、全然意味ないよ」と教えてあげましょう。

「そんなバカな!」といわれたら、橋本政権の数字を出して証拠を見せてください。


国を滅ぼす大増税、許すまじ。

記事抜粋以上ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


v-14
超簡単、猿でもわかる、円高デフレ対策
=円発行、財政出動(公共投資、国が海外優良資産、資源購入)


円発行、ベストは政府貨幣発行
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/4/aPMGS2V3dHw

今はインフレ?

「今はインフレ」って言う人がいるんだ!(驚き!)

みんなが「デフレ」と言うから疑ったことは
ないけど、生活感情からすると、物の値段は
20年前からすると驚くくらい安くなっている
のは事実だ。

>金を借りるということは貸す人がいるわけです。それでは国は誰から
金を借りたのですか?日本国の場合は明らかに日本の国民です。
日本国の債務は日本国民の資産です。つまり日本国債の大部分は日本
国民が所有しています。

つまり、
国(国民)の借金ではなく「政府」の借金ですよね。
国民は借りているのではなく、貸している方、債権者ですよね。

だからと言って、国債が限りなく増えればいいというものではないです。
しかし他国から借金をしているギリシャとは明らかに違います。

日銀がお札をもう少し刷れば、デフレ脱却にもなるし、円高から円安に導けると思います。
「もう少し」というところがミソであまり刷ってもよくない。
たくさん刷った米国もあまり効果が上がっていないそうなので。

管理人様
いつも、勉強になります。

この頃、思う事があります。

財務省官僚や官僚出の評論家は、偏差値が高い大学を出た秀才です。
彼らが、庶民に分かる『デフレの時、増税したら経済が大変な事になる。』が分からない筈が無い。
では、彼らは何故増税しようとするのでしょうか?
少し無茶をしても日本経済はまだ大丈夫、財務省や官僚の既得権益を守る方が大事。と考えているのでは…。
つまり、破綻論者は嘘付きの確信犯。少し言い過ぎかな…。


〉インフラを未来に残す=未来の仕事と雇用を奪う事

大変な暴言です。
黙ってられない。

第一に、インフラは経済活動の前提となる基盤です。過去からの基盤無くして、現在の我々の生活は維持できません。

第二に、建物や構造物にも寿命があります。
建物の寿命とは
物は造ったときから崩壊が始まります。それを適正な管理と補修で使い続けます。そしてある時、補修のコストより立て直した方が善いレベルに達します。これが物の寿命です。
技術的には、超寿命の物を造る事は可能ですが、イニシャルコスト(建造費)が高騰します。
今は、百年保つより50年30年が主流です。
けっして未来の仕事を奪う事になりません。

経済を知らない財務省?
       ↓
経済を悪用し国民を騙す罪務省?

経済の?な点

経済に対する疑問点など・・・

・約1000兆円の国債は、国の借金であり、貸しているのは
 国民なので、これは、国民の財産・資産である。・・・納得
・国債は返さなくても良い・・・?(心情的に)
・国債はいくら発行しても良い。・・・?(心情的に)
・これらを、心情的にも理解できないので国民は「自分は苦しく
 ても国債(国の借金)を税金で返す(しぶしぶ増税に納得)」
 と思っている気がします。これは、経済学者・関係者の説明
 の能力・努力が足りないためだと思います。

【対内債務の返し方】
・好景気にする・・・納得
○国の借金(国債)が減った次期(対内国債の返し方の例)
 ・国の基礎的財政収支がプラスの時期:
  1987(S62)~1992(H4)
 ・バブルの時期(Wikiより):
  1980年代後半~1990年代初期
 ・つまり、国の財政収支がプラス(国債を返せる時期)は
  完全にバブル期に一致する。
 ・つまり、バブル・インフレにすれば国債は減る(返せる)。
  ・・・データ的に納得
  
それにしても、バカ・アホ・低(高)学歴・・・などの
言葉を頻繁に使うコメントは、完全に無視します。

復興財源のための増税→間違い
復興財源のために復興国債発行→正しい
復興国債の日銀引き受け→間違い。10年国債利回りが1.2%しかないときに国債の消化を心配するのは愚の骨頂。
今はインフレ→問題外

資産を言わないのが騙し

国家財政を家計に例えるのは分かりやすくて良い。問題点は借金だけ強調し貸金と資産を言わない騙しだ。

一世帯あたり6千万円の借金があるなら、海外への貸金はいくらだ?また、港湾、道路、鉄道などの資産は一世帯あたりどのぐらいだ?

日本人に生まれただけで、ビル10棟ぐらいの資産と莫大な海外貸金と2千万円ぐらいの借金があるのではないか。

それが家計に例えると言う事だ。

ギリシャはサラ金地獄の家計で、日本人は資産家の家計だ。

本来経済は単純なもので
安く仕入れ高く売る。
安く生産し高く売る。
の2行で事足りる。

粗悪品を騙して高く売るだの、良品を騙して買い叩くだのが、いまの経済学の研究テーマだ。金融工学とは幻術で生産性も付加価値も無関係に数字を虚空から掴み出す技を言う。

デフレ日本が取るべき道は、資産にみあう借金をし血流となる資金が家の中に潤沢にある様にするべきだろう。

政府の権限で金を刷って返せばいい

「今こそ公共事業を」 麻生元首相が神戸で講演 神戸新聞

 自民党の麻生太郎元首相は1日、神戸市内で講演し、「マスコミが世論を誘導し、公共工事は悪というイメージを作り上げた」と批判。デフレ経済下での景気対策として、「今こそ公共事業をどんどんやるべきだ。国会議員は必要性を堂々と語ればいい」と持論を展開した。

 自民党兵庫県連などが主催する政策セミナーで講演した。
 民主党の経済政策について、「財政再建を重視しているが、デフレ経済下でのやり方を分かっていない」と指摘。約800兆円に上る国の借金について「金を借りているのは国民ではなく国。満期になったら、政府の権限で金を刷って返せばいい。企業と国の借金は性質が違う」と指摘した。
 また、神戸港の大水深化や電柱の地下化、耐用年数が迫る橋の改修工事を挙げ、「必要性があり、雇用など経済波及効果の大きい公共工事は多い。金はあるのだから、いかに使うかを考えるべきだ」と強調した。
http://myuuta2012.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

むずかしい経済

ギリシャの場合は、いままで通りの借金漬けでは国の財政が破綻するし、
かと言って、
それをやめて政府が緊縮財政や増税に走れば国民の生活が崩壊するしで、
本当にこれからどうするのかが見ものです。
全てのタイミングに見放されたこんなバカ国家なんて見たことがありません。
国の基幹産業が公務員ってアホすぎでしょw

で、日本に目を向けてみれば・・・復興増税?
岩手、宮城ならまだ分かりますが、原発利権まみれの福島なんかに嫌だな~。

基本というか経済にもある一定の原則みたいなのがあって、
こんな時期に一般の全国民がモロに影響を受ける増税はマズイですよ。
消費税の引き上げなんかは絶対にNGです。
一方で、この国の税制の根幹にある考え方が結構頑固な助け合いの精神です。

岩田さんも柳沢さんもそれぞれの立場で意見を言ってるだけで、
どちらにも一理あると思います。
なので政府の方でも話がなかなかまとまらないのも当然の話です。


http://alfredalfred.seesaa.net/article/219418329.html

記事より


財務省のHPにこういう記事があるんですねぇ。

外国格付け会社宛意見書要旨について(2002年5月2日)

けっこう前の意見書になるのですが財務省が外国の格付け会社に対して「違う!」と声を大にして言いたげですが一体どういった内容なのでしょうか・・・?ちょっと抜粋したいと思います。

~引用ここから~
1.
 貴社による日本国債の格付けについては、当方としては日本経済の強固なファンダメンタルズを考えると既に低過ぎ、更なる格下げは根拠を欠くと考えている。貴社の格付け判定は、従来より定性的な説明が大宗である一方、客観的な基準を欠き、これは、格付けの信頼性にも関わる大きな問題と考えている。
 従って、以下の諸点に関し、貴社の考え方を具体的・定量的に明らかにされたい。

(1)
 日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

~引用ここまで~


失われた10年と言われて久しいですがもう10年以上が経ちます。そもそもなぜこのようなデフレによる不景気に日本が見舞われているのかを考えた時、

①政治家が無能なのか?
②官僚が無能なのか?
③政治家や官僚の英知を上回るほど経済は複雑怪奇なのか?
④その他

この選択肢の中では3番かと思ってましたが、どうも財務省の言い様は某掲示板で言われているように国外と国内のアナウンスが違うようです。
しかもこの意見書が出てからも日本国債の金利は上がってません。日本の国債は売られるどころか買われ続けしかも歴史的な円高という有様です。


つまり日本経済のファンダメンタルズを理解しながらどうして増税を主張するのか?これは確信犯的に増税をあおっているのでしょうか?そういううがった見方をしたほうがうなずけます。


日本国債がデフォルトしないのを認識しながら国内には逆のプロパガンダをしてい

るという時点で、何か企んでいると考えるほうが妥当だと思います。


記事以上ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



日銀、財務省の中枢は国際金融資本家の手先という事!(確信犯)

国際金融資本家とは
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/2/GieEA5sJQsI

政府貨幣発行権の重要性を理解していたアメリカの大統領
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/0/sGMOPTYKzq4

場違いで失礼します

中川昭一さんが亡くなられて2年が立ちました…
只今youtubeにup中の… Red X:涙が止まらない…は彼への想い唄った歌
興味の有る方は一度アクセスして聴いて見て下さい…良かったら拡散の程よろしくお願いします…
場違いなコメントで失礼しました

……うっ……

野田首相の復興増税は正解でする

野田首相の「復興増税」は正解と思います、年収500万円で毎月の税金は300円増えるだけ、それを声を大にして言わない内閣にも非は有るけれど、それを分かっていて「大増税」と煽るメディアは、まさに姑息な輩と言われるべきもの

そして、復興債を日銀に買わせるのは、20兆円ぐらいならば、それ自体日本の金融バランスに影響は無いけれど、それを1回やると2次3次と使いたくなるもの、それは最後の最後の手段と心得るべき手法では

大賛成

私もブログで同じことを書いています。

財務省は無知か騙そうとしているのです。何れにしろ可哀想です。

徳川家康さんはとてもケチでした。

そんな数多ある逸話の中で豊臣家の崩壊の時真っ先に金子を部下に収拾させた話があります。


その甲斐あってか当時としては ブッチギリの金持ちだったとか。そしてそれが徳川300年のミラクルピースの原動力となりました。


その後アメリカのアラスカ買収の資金になったとか色々聞きますが…


ようするに歴史は繰り返すなら日本が生き残る手段としては…


小市民はみんな死ぬけど

[739]福島の原発事故の発電所内に残り続けた職員たちの重要な証言。

投稿者:副島隆彦
投稿日:2011-10-04 18:31:31

副島隆彦です。 今日は、2011年10月4日です。

 私は、中国の調査旅行に行っていまして、先日帰りました。
最新かつ最先端の中国 を目撃してきました。
 中国は、さらに 恐ろしいまでの発展を遂げていました。たった一年で、驚くほどの成長です。 日本車も ドイツ車(フォルクスワーゲン)ももう 性能で追い抜かれました。 中国の国産車が 排ガス規制のヨーロッパ第4基準を超えたことを知り、これで汚(きたな)い空気の上海も北京も解決します。あとは水の問題です。

 コンピュータ(ふたつのスマートフォンの製造会社)も、高速鉄道も、太陽光発電(ソーラーパネル)も、中国が世界一になりつつある。
中国の 激しい不動産投資バブル、異様なまでの投資も、おそらく世界恐慌突入でも、大した打撃は受けない。現地を見て回って私にはよく分かりました。株価はすでに計画的に十分に落としている。 

 ヨーロッパのEU 財政危機(ソブリン・リスク)はアメリカにも大きな打撃を与えずにはおかない。いよいよ ヨーロッパとアメリカが追い詰められる。 日本が生き延びる道を、私は懸命に考えて、急いで4冊の本を同時並行で書き始めています。  

 金(きん)の価格の9月23日からの 暴落は、私が書いて予想してきたとおりです。 時期を見て、今こそ金を買うべきです。 一グラム4000円割れというのは、待ちに待った価格です。
以下は、福島の原発事故(3月12日、14、15日に爆発があってその後、収まった)についての 現場に残って復旧作業を続けた、日立と東芝の原発所長たちの、きわめて貴重で重要な証言です。

いやあ、これはすごい。 以下の文は、3月12日の原発爆発から 7ヶ月目にしての 原発現場にいた責任者たちの本当の生(なま)の証言です。 

 副島隆彦拝

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

復興財源のために復興国債発行→間違い
復興国債の日銀引き受け→正しい

誰も国債が消化できないなんて心配していません。
国債を日銀に引き受けさせる目的はそんなことではないのです。

「日銀による国債引き受け」とはつまり貨幣を発行することと同じなのです。それはすなわち市中に不足している貨幣を供給し、インフレ・円安方向に誘導することなのです。

政府が国債を発行し、それを日銀に現金に変えさせる。
政府はその現金で公共事業を起こす。
日銀の国債は借り換えを繰り返せば政府が返す必要は無いし日銀は政府の子会社なので利子も実質つかない。つまり政府は借金残高を増やさずに貨幣を手に入れられるのです。

たんに国債を発行しただけでは市中から貨幣を吸い上げてしまいますので貨幣の総量が変わらずあまり意味がありません。デフレから脱却できないのです。


v-12
財務省の増税世論誘導、生々しい証言(マイクも取り上げれれたそうです)
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/2/A0biH66wooM

日銀、財務省の売国ぶり、
日銀はリーマンショック後、当座預金に、利息まで付けて外資に奉仕

↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/55C1D2AB0547E18C/8/MgJaG9zYnfM

財務省の本音はどこに?

>超簡単、猿でもわかる、円高デフレ対策様

そんなんです。
財務省の本音はどこにあるのか・・・
私も不思議に思っていました
財務省は、外向きと内向きで使い分けているように
思えてならないのです。

そこの理由を探し回っていますが、
どなたか、教えていただきたいものです。


再度貼りなおしです。(__)

財務省の増税世論誘導、生々しい証言(マイクも取り上げれれたそうです
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/55C1D2AB0547E18C/2/A0biH66wooM

ブログ主様、いつも楽しく拝見しています。
ブログ主様の仰るとおり、今の日本は増税などやってはいけません。
財政出動して、デフレ脱却する、これが正しい政策です。
そして、これに反対する、財務省と野田ですが、実は、奴らはわかっています。
なぜかと言うと、財務省は、以前、格付け機関に、日本国債が格下げを受けようとした時、明確に日本の財政の健全さを、訴え抗議しています。(日本の国債は日本円でしかも国内で安定的に消化されている。っといた類の文書を送りつけています。)
そして、野田も、野党時代に、国会質問で、’1997年の橋本政権時に、消費税を5%の上げたことで、全体の税収は4兆円落ち込んだ。’と言って、当時与党の自民党を攻めています。
そう、奴らは、分かってやっているんです。財務省は増税することで、自分達の省益を確保することが目的なのでしょう。
野田は、はっきりした理由は分かりませんが、財務省に弱みかなんか握られて、傘下の国税庁に捜査されるのを恐れているか、あるいは、もともと民主党なので、日本の成長自体を望んでいないかのどちらかだと推測しています。

>たんに国債を発行しただけでは市中から貨幣を吸い上げてしまいます>>ので貨幣の総量が変わらずあまり意味がありません。デフレから脱却>できないのです。

量的緩和で通常のように金融機関が購入した国債を日銀が買い取ればいいだけの話。
要するに金融機関が間に入るか入らないか違い。
マーケットを通じて国債を消化できる以上、日銀の直接買い取りは全く意味がない。


>財務省の本音はどこにあるのか・・・

日本国でなく、自分(達)の利益の為には、国も売る!

象徴的事件(売国の証左事件)

白川日銀総裁、篠原尚之財務官が何にも大臣をフォローしなかったあの態度はなんだったのか↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhee#p/c/8041E95EC625633E/37/cOVUfPQdY14

国際金融資本家の意に反する故中川大臣を嵌めたご褒美でしょうか、その後、篠原尚之財務官IMF副専務理事にご栄転!


v-217
日銀、財務省の中枢が腐っているので始末に悪い!



野田を操っているのは勝栄二郎財務次官であり、勝は日本におけるパパブッシュの工作員のトップだという。
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201109/article_37.html

記事より

野田は財務相時代から財務官僚ひいては米国のコメンテーターそのものだったから、勝の奴隷と言われても、驚きはない。

 勝氏が、パパ・ブッシュの工作員ということも、概ねその通りだろうと思う。パパ・ブッシュということは米連銀派だからユダ金に貢ぐことがミッションなのだろう。

 ということは、増税は残念ながら復興のためには使われないだろう。米国債購入資金となるのがせいぜいだろう。日本は借金を膨らませていく一方だ。

 ところで、このパパ・ブッシュの奴隷だと名指しされた勝栄二郎とは、勝海舟の曾孫だという説が流れている。これが本当ならば、勝海舟はユダヤ人の手先であるグラバーの企みを見抜いて江戸城無血開城に導いた立役者だったが、残念ながら曾祖父の薫陶は受けつぐことなく売国奴に堕したことになる。さらにその弟の勝茂雄は世界銀行副総裁というから、筋金入りのユダ金奴隷兄弟だ。ところが、栄二郎本人は勝海舟との関係を否定しているとか。というわけで真偽のほどは不明だ。

 どっちにしてもこの男が財務次官である限りは、不況下の増税&緊縮財政という流れは変わりない。よかれと思っているなら素人同然だが、ブッシュの奴隷なら背後に国富収奪という邪な意図が存在する。





まったくだ(・ω・)

週刊現代に次のような記事があります。

【あっという間に、どじょう鍋にされたノダ
「霞が関の大魔王」勝栄二郎危険極まりなし
高橋洋一×長谷川幸洋】
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/21457


あっという間に、どじょう鍋にされたノダ
「霞が関の大魔王」勝栄二郎危険極まりなし 高橋洋一×長谷川幸洋
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/21457

記事抜粋


長谷川 野田佳彦政権の布陣を見ると、見事な増税シフトですね。そして、この増税一直線政権のプロデューサー兼シナリオライターが財務省の勝栄二郎事務次官であることは、衆目の一致するところです。

高橋 要するに「陰の総理大臣」ということね(笑)。
・・・

高橋 '83年組の太田首相秘書官を筆頭に、閣僚にこれだけの数の秘書官をはり付けておけば、財務省で内閣を切り盛りできますよ。はっきり言って、大臣なんか誰でもいい。口の悪い永田町の住人が言っていましたが、「野田パペット(操り人形)内閣」ならぬ「パー・ペット内閣」と呼ばれているそうです。

長谷川 財務省に飼われる愚かな閣僚たちか(笑)。

高橋 財務省風味のどじょう鍋と言う人もいる(笑)。

・・・


高橋 もう一つ忘れてはならないのが、メディアを使った国民の洗脳です。
長谷川 財務官僚にすり寄る「ポチ記者」問題ね。財務省が政府を実質的に動かしていることは、ちょっと深く取材をすればわかる。財務官僚を敵に回せばネタが取れなくなるから、記者たちは自ら官僚にすり寄っていくんです。その結果、新聞紙面には連日のように、所得税、法人税、相続税に環境税とあらゆる増税ネタが報じられることになる。財務省は「高めのつりダマ」を投げて、新聞記事になれば御の字。そのうちに国民はだんだんマヒしてきて、増税やむなしの空気ができあがる。これがいま起こっている現実ですよ。

高橋 人間って、与えられた情報でしかモノを考えられませんからね。本当は増税だけじゃなく、税外収入の道もあるのに、そっちには目がいかなくなる。まさに洗脳です。
長谷川 それがメディアを使った財務省の大衆戦略ですよ。そして、そんな財務省を動かしているのが、勝栄二郎である、と。

高橋 やっぱり霞が関の大魔王だ。


朝日、読売を国税狙い撃ち「財務省には逆らえない」と幹部談
http://www.news-postseven.com/archives/20111002_32260.html

記事抜粋

メディア工作部隊の幹部には、キャリア官僚ながら玄人はだしの「手品」を演じる課長クラスや「腹話術」を得意芸とする審議官クラスもいて、記者たちを絡め取る。そして会合のたびに記者たちに、「野田さんはああ見えて政策にはかなり詳しいね」とささやくことで、大メディアに「政策通の政治家」と報じさせる。これぞ正真正銘の腹話術だ。

 だが、大メディアが増税必要論を一斉に報じるようになったのは、個々の記者への工作だけが理由ではない。財務省の報道機関工作の有力な武器となったのが、国税の税務調査である。 

朝日新聞は2009年2月に東京国税局の税務調査で京都総局のカラ出張による架空経費の計上など約5億1800万円の申告漏れを指摘され、東京、大阪、西部、名古屋の4本社編集局長と京都総局長を処分した。同年5月には、読売新聞東京本社も東京国税局の税務査察で推定2億7000万円の申告漏れを指摘されている。その前には日テレ、フジテレビ、NHKも申告漏れを指摘された。

 時系列でいえば、税務調査の後、読売は丹呉泰健・前財務事務次官を社外監査役に迎え、朝日も「増税礼賛」の論調を強めていく。

 有力紙の論説委員は、「メディアは常に税務当局に狙われている。経営上も財務省に逆らえない」と本音を明かす。
※週刊ポスト2011年10月7日号

増税は日本を破壊する

以前も紹介してくれた人がいましたが、もう一度貼ります。
【経済討論】増税は日本を救うか?[桜H23/10/1]
http://www.youtube.com/watch?v=DXkEoV31ASg
http://www.youtube.com/watch?v=1wcFQRLrM1o
http://www.youtube.com/watch?v=VHlQQ0VAjMA

一人頭のおかしい人がいますが無視して下さい。彼の意見を聞いて頭が痛くなりました。同様な意見の人がいると思いますので、彼の問題点の指摘は何れすると思います。

司会者の『増税すると、どうなりますか』の質問に対して、渡邊哲也氏がキョトンとして、なんでそんな事を聞くんだと言わんばかりに『収入の一部を取られるので国民の支出は減り、当然不況になります』と言ったのが印象的です。この当たり前の言葉が国会でも、マスコミでも出てこないようです。

マスコミが声高に言う『次世代にツケを残してはならない』も出ました。『何もしない事が付けを将来に残すことだろう』の意見が多数です。これも当たり前です。

国がやるべき事は、復興であり将来の投資です。子供手当てや高校無償化なんか、国がやるべき投資では無く、只のバラマキです。

デフレで円高、そして大災害。円を刷るチャンスでもあり、国は円を刷ってやるべき事をするしかないでしょう。円を発行して国民を働かせれば復興もできるし、インフラの整備もできるし、国民に職を与える事(=教育)自体が最大の投資になる筈です。

私は、貨幣は労働の対価として支払われる証明書のような物と認識しています。遊んでいる国民を働かすには証明書を先に刷らなければなりません。独立国はその証明書=貨幣を発行出来る権利が有ります

円高の日本は誰に遠慮もせず円を発行出来る筈です。円を刷れば全て解決出来るのに、それなのに何故か財務省も日銀も反対です。『増税は日本を救うか?』の討論番組のクライマックスも『何故だ』の大合唱でした。

増税は日本を破壊するが結論です。

ソースがチャンネル桜(笑)
かわいそうな人


財務省、日銀は、公共投資を抑制し、円を発行せず、円高、
輸出業界から、円高是正の声を待ち、愛国の振りをして「介入も辞さない」と、介入、
円売りドル買い→米国債購入→アメリカFRB国際金融資本家へ


よく出来たシナリオである。


円を発行せず、増税で、円高、デフレを放置、いや、促進、
円高で企業は堪らず海外脱出、空洞化、ますます景気、雇用悪化、日本を弱体化!


為替介入で手に入れた円で日本乗っ取り!
まさに、日銀、財務省が、日本乗っ取りの為の資金を為替介入で提供!


日本企業の株もすでにかなり乗っ取り済み!


国際金融資本家の次の狙い=ゆうちょ銀行


国際金融資本家の手先(グル)の財務省は、
円発行の最大の好機に財源の為の円発行をせず、
ゆうちょ銀行株を売って財源に充てようと画策!

国際金融資本家は、ゆうちょ銀行に米国債を買わせる!


国際金融資本家、奴らのFRB、CFR
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/2/GieEA5sJQsI


如何に財務省が国民を騙しているか
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?gl=JP#p/f/33/A0biH66wooM



円高、デフレは、

増税しないで、政府貨幣で円発行、財政出動し、景気雇用改善が出来る、

最高、最大のチャンス!


▼リンカーンの言葉▼=政府貨幣

”政府は政府の費用をまかない、一般国民の消費に必要なすべての通貨、銀行の預金を自分で発行し流通させるべきである。 通貨を作製し、発行する特典は政府のたった一つの特権であるばかりでなく、政府の最大の建設的な機会なのである。
この原理を取り入れることによって、納税者は計り知れない程の金額の利子を節約できます。 それでこそお金が主人でなくなり、人間らしい生活を送るための人間の召使になってくれるのです。”
闇の世界金融の超不都合な真実 ロックフェラー・ロスチャイルド一味の超サギの手口 菊川 征司 (著) より

政府貨幣発行権
↓↓↓
http://www.youtube.com/user/hosizorajp?feature=mhum#p/c/8041E95EC625633E/4/aPMGS2V3dHw

×国際金融資本家の手先(グル)の財務省は、
○国際金融資本家の手先(グル)日銀、財務省は、
(__)

国債発行をネズミ講に例えて心配する人がいますけど、国債を買う事にしろ、銀行に貯金をする事にしろ、利子を貰う行為自体が、経済の拡大かインフレかのどちらかを期待している行為になると思います。経済が拡大しなければ当然インフレになるでしょう。

経済が拡大しなくなる時。それは人類の成長が止まったときです。恒星間のハイパードライブ技術もまだ出来ていません。細胞復活剤も未だです。物質変換装置も転送装置も未だ先の話です。原発の事故程度ぐらいでおたおたしているのは、人類は未だ未熟だと言うことです。

未熟だと言うことは、まだまだ成長の余地が有るという事です。

三橋さんの著書で比較的新しめの「世界でいちばん!日本経済の実力」をちょうど最近読んだのですけど、

・資産家が海外に逃げるから破綻する→外貨に両替して多少円安になるだけ
・白川総裁のいうように、無限に金を刷れば無理にでも物価は上昇するが、健全ではない。需要不足の問題も解消するべきで、政府と日銀は協力しあえ
・ハイパーインフレーションは生産拠点が壊滅状態じゃないと起きない。戦後日本でも数倍ほど

といったような新しい破綻論者への反論も載ってました。

増税、増税、増税で国家破綻

http://www.youtube.com/watch?v=rZL4j4rCvgE&feature=player_embedded#!
2011.09.28 参議院 予算委員会 礒崎陽輔  btk557
1000年に一回の大災害、復興債を1000年で見てもいいのでは、(13分あたり)
1000年と言うわけにはいかなくとも60年ぐらいで、見たら、大増税の必要はないのではないですか?

ギリシャの消費税は23%それでも破綻の危機

日本の増税増税増税はギリシャに日本を導こうとする、官僚、民主党、野田総理政策ではないかと思ってしまう。
増税、増税、増税、で消費は落ちる、売り上げは落ちる、企業の収益は落ちる、給料は落ちる、円高、株安、海外移転、雇用の喪失、リストラ、失業、新卒者、若年者の高い失業等、々。

影の支配者? 勝栄二郎財務次官

>超簡単、猿でもわかる、円高デフレ対策様

野田総理の影の支配者Kということ、
どこかで読みました。
Kがどこの誰かは知りませんでした。
私の中で、話がつながりました。

とんでもない人がこんなところにも
いたんですね。

とんでもない話です!
これが理由ですか。

2002年の財務省の国債格付機関に対する意見書発行時は、まだ勝栄次郎は実権握ってなかった
のでしょうね。

円高の問題点

ついで円高の問題点も言います。デフレの問題点は、貧乏競争になる事です。生産性を向上させる訳でも無く、賃金を減らす競争をして、皆が貧乏になる事です。

円高も貧乏競争です。同一賃金なら、日本人の方が生産性も高く、品質が高い製品を作れるのに、海外で作った方が安いだけの理由で海外で生産するのです。貧乏競争に負ければ職だけでなく、日本人の技術力は失われます。

海外の方が賃金が安いと言っても、何れ海外の賃金も上がります。そうなった時、日本人は高くて粗悪な海外の品物を買うしか無くなります。何故なら、既に物を作れる技術力は日本人から失われているからです。

もう一つ重要なのが、輸出型企業が海外に出て行く事で、日本全体の生産性が落ちる事です。70億の人類を相手にしている企業と、国内の1億人だけを相手にする企業とは生産性が違います。

大企業の工場に行った事があるでしょうか、稼動直前の工場はオシャカの山が出来たりします。そのオシャカも捨てるのがもったいないような製品ばかりです。そんな物等これから生まれる製品の数に比べれば、物の数にもなりません。輸出型企業は国内だけを相手にする企業に比較して、70倍オシャカを作っても平気なのです。

輸出型企業があれば国民はオコボレを頂戴する事が出来ます。日本の貿易依存度が十数%にすぎないと言っても、輸出型企業のGDPに果たす役割はそれ以上と思います。

従って、大量生産以外で生産性を上げる手段が見つからない間は、なんとしても輸出競争に負ける訳にいかないのです。当然、円高は輸出型企業に不利です。

円を刷れ!。円を刷って円高を抑え、復興財源に使え。

仮に1兆円刷って償還期限無限の国債を買って様子を見てみてはどうかな。
デフレになった所で負債に負の利子はつかないがインフレでは利子がつく。
すなわち一度デフレにしてしまうとインフレに持っていく訳にはいかなくなる。
だとすると常に少しずつ国債を買って物価及び通貨を安定させるしかない。
同時に国民生活にほとんど影響が無い程度の増税をして対外アピールすれば
格付けも下げずに済むかもしれない。

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ、今こそ日本は1905年の韓国併合の失敗に学ぶべき!

1905年の韓国併合により、日本の国力で朝鮮半島に数々インフラを整備し、教育を行い、今の韓国が近代国家となる礎を築くことになったが、逆に日本の本国へ多くの朝鮮人が入り込むことに繋がったのは事実です。

この半島人の国内流入により、大正期からの戦前期の治安悪化、戦後に入っては更なる流入によって、徒党を組むように在日団体が構成され、それらが、パチンコ・カルト宗教・暴力団などの違法組織をつくり、今日ではマスコミに侵食し、その汚点の勢いは政治をも飲み込む状況をみせいます。
彼らの行動は人間でなく白アリと同じであり、現代日本の屋台骨をスカスカに食い潰そうとしています。

私は、韓国併合という国策は歴史的な失敗であったと考えるが、今の日本の経済界や政治家の一部は、この歴史や経験をも省みず、韓国側が偽称提唱する経済圏統合などに賛同の意を示してします。これは愚の骨頂であり、韓国併合以上のダメージを日本に与え、韓国が自ら撒いた負の遺産を日本国民が背負う悲惨な現実を生むことになってしまうのです。

韓国・朝鮮人の絶えず責任転嫁を繰り返す国民性と、経済政策に何度も失敗し、いっこうに自立出来ない金銭感覚は、我々日本人とは到底相容れないものです。

今こそ日本は1905年の韓国併合の失敗に学び、韓国とは一定の距離を置くべきです。

どうしても疑いが出る

どうしても疑いが出る
http://ttensan.exblog.jp/14689005/
相手の阪中香織アナについて
・BS朝日のアナ
・石川知裕の11歳年下
・父親は旧償権取引法違反で逮捕歴がある しかも東京地検特捜部に引っ張られた。
・今年5月に出会ったばかり
・苦境を分かち合えるほどの仲と石川が説明。 その父親というのがペイントハウス事件で
平成21年6月に東京地検特捜部に逮捕された阪中彰夫氏です。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
韓国・ウォン
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/rate/chart_krw.htm
香港・ドル
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/rate/chart_hkd.htm

柳沢という旧財務官僚は知らないのではなく、言えないのでしょう。
いずれにしてもこの状況でQE3実施なんてことになれば、大変な円高になりそうですね。
今のうちに、どこかの国の永住権でも取得しておきますか、、


大阪単身赴任のサラリーマン さま

勝を筆頭に財務省の中枢が国際金融資本家のグル(手先)と考えると、
売国的ないろいろな行動、政策の辻褄が合ってくると思います。

また、国内においても日本国の為というより、自分たちの省益を最優先に考えての行動とすると辻褄が合ってくると思います。

中枢が腐っている下、そうでない、志をもった官僚も多いと思います(思いたい)ですが、組織上、まともな政策案も生かされないのではないかと推測します。

そうでないならば、真正の馬鹿集団か、
いや、やはり、超簡単、私でもわかる、円高デフレ対策を、
超エリートのプロ集団である財務省が解らない筈はなく、確信犯でしょう。


基地外老人が我慢できずに2連投w

基地外が松平定信の『花月草紙』なんかを持ち出して、
せいぜいネットで能ある鷹は爪を隠すの逆バージョンでもやっていれば?
基地外のバカだけにお似合いですよw

そんなにイライラするなら
認定厨の基地外老人は早く消えたら如何ですか?w

>>松平定信の『花月草紙』の逆バージョン?
>>わけがわかりません。

松平定信の『花月草紙』と逆バージョンは直接的には無関係で、
能ある鷹は爪を隠すの逆バージョン = あなた
のことを指しているのではないでしょうか?




>s h I n 発 狂 #I2drkH2

池沼(笑)

>s h I n 発 狂 #I2drkH2.

何コイツ?恥ずかしい池沼だなw

財務省の考えは?

ブログ主様の考え、および一連のだめだわんこ様や民ムー様のご意見が明らかに正しいと思います。

2011/10/05(水) 11:25:06| URL| #- [編集]
から始まるHNのない方(たち?)の増税論はともかくとして、

財務省の官僚もバカではないはずです。一応東大に入学して上級国家試験も通ってきたわけですし。
なぜか納得の出来る説明を聞くことが出来ない。

「大蔵省出身の元金融担当の柳沢伯夫氏」にしてから、なんでバカの代表みたいなことしか発言できないのだろう。

>「次世代にツケを残してはならない」
これって借金体質やら何やらの駄目政府の事だと思うのよ。
今までは国民相手だったけど何時勝手に外国から借り出すか解からん。
今でも壊されて売り飛ばされ掛かってるけどな・・・

船井幸雄のHPより

「今一番知らせたいこと、言いたいこと」  2011年10月6日

増税などしなくとも絶対によさそうだ
 最近、東日本大震災の復興増税が、日々のメディアをにぎわしています。
 所得税、法人税、たばこ税から消費税増税案まで、いろいろ専門家たちが議論しているようです。
 私自身は日本国民として、まともに汗水流して働き、稼ぎ、個人でも経営している会社でも、納税は国民の義務だと、いままで実にまじめに税金を払ってきました。今後も払っていく所存です。
 とはいえ、国民にとっては税金は少ない方がよいに決まっています。
 大きな国家資産を持ち、優秀な人材(?)が多いはずの政治家や官僚は、自らの才覚でこの資産を活用し、稼いで、その稼ぎを国民に配分、税金をゼロにするか配分金を分け与えるのが、私のような経営のプロから見れば、当然だと思います。やればできるはずです。

全文は以下で、
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

日銀は株式会社

実際に日銀は株式会社です。その四割を誰が持っているか知ってますか?ロンドンのジェイコブロスチャイルドです。日銀に札を刷らせないのは、このロスチャイルド一族の命令です。あれほどべらぼうに$紙幣を刷ったら、その帳尻をこの地球上のどこかで合わせなくてはならない。その負担を日本人に負わしているのです(※FRBを作ったのもロスチャイルド。ロックフェラーはロスチャイルドの代理人)

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

ご参考に  TV報道されていますか?

大阪民国議会で公明党が反対して領土領海を守る法整備を求める意見書案が取り下げ

>本日10月5日、府議会では議会運営委員会があり、日本会議大阪でお願いしていた「尖閣諸島をはじめ我が領土領海を守るための意見書」の採択については、公明党の反対があって議案取り下げとなったことが、維新、民主の議員から連絡が入った。

>議案取り下げということは、10月議会では議論されないということが決定されたということだ。

 >公明の反対の理由が意見書案にある3番目にある自衛隊の文言そのものが問題で、自衛隊が入るだけで、海外派遣することになるから危険であるというのである。なんと子供じみた反対論を言うのか、一体、公明は何を危惧しているのか、皆目、見当がつかない。

平岡法相秘書官 補助金詐欺で有罪判決も名字変え秘書になる
苗字をコロコロ変えるなんて日本人じゃ考えられないよ。

陳さん経由です
http://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/10/blog-post_6253.html 

政府紙幣の発行は円高の今しかない

ここのブログ参考に引用します。

http://ksuzuki.iza.ne.jp/blog/entry/2373565

政府紙幣の検討が適切、且つ妥当かと。

なんか(笑)とか(嗤)とかバカ丸出しのやつが居るなあ

なんでこんなに都合よく苗字を変えられたのか?

【政治】平岡法相の公設第一秘書官、過去に児童養護施設の補助金をだまし取ったとして詐欺罪で有罪判決

>「唐津」から「松本」に、なんでこんなに都合よく苗字を変えられたのか?

>マルチ山岡もそうだが、民主党の連中はその辺が怪しい奴多すぎだろ。

韓国破綻

韓国は経済運営が無理なのだから国家を北も含めて、今度は支那とロシアに東西分割すれば良いのではないか。
半島東西分割は、南北の次に来るバージョンです。
鮮人は朝鮮族として大国の一部となり少数民族の仲間入りをすれば、末永く生きる事が可能だ。
日本といがみ合う事も無く、無縁なものとして、日本に
悪影響せずに済む。
日銀トップが半島に居るようだが、支援の必要なし。
すれば、デモが起きるのではないか?東北支援が先決
だ。
カス半島は、支・露に任せればよい。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】


小林よしのりは三橋に比べると真摯だと思う
三橋はネトウヨを利用することしか考えていないが
小林はネトウヨのために直言的なことを言っている


三橋の最大の罪は知的水準が決定的に足りない連中に対して
経済を理解したというような間違った幻想を植えつけたこと。
まあ、三橋自身が何も理解していないのに、誰かに何かを教えるなんておこがましいが。

@【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】

小林よしのり=漫画家
三橋貴明=中小企業診断士・・・わかる?

また、お前の国、南キムチがとんでもないこと言い出したな

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1003&f=national_1003_049.shtml

天下り確保!!

 先代の財務省主計局長が読売新聞社外取締役に「天下り」しました。

 増税を高らかに叫ぶのはただこれだけの理由です。
 要は新聞や特定事業の消費税を免除するバーターに、財務省の新しい天下りを確保するためだけなんです。
 国民の生活?経済?そんなもん知ったことか。エリート中のエリート様である俺たち財務省官僚の天下り先確保がないよりも大切なものだ。

 といったところでしょうか。

 まあ、そのような官僚の暴走を止めるのが政治家の仕事なのですが、現在は民主党は完全に御されてる状態。自民党議員にも自覚がなければ、マスコミに言葉尻をとられ増税派のような印象を持たれる。
 過去に財務省をコントロール下に置き、まともな景気対策をとれたのは故田中角栄・故小渕元総理、そして麻生太郎元総理と故中川昭一氏のみでした。

 あと、現民主党政権下でまともな経済対策をとれるのは亀井静香氏のみというのは、本当に日本人にとって不幸です。

 財務官僚に限らず、官僚というのは各省の権益と自己の保身や権力を一番に行動します。若い内は国のためと志もあるでしょうが、残念ながら年をとり組織に馴染むとああなっちゃうんですね。頭は良いと思いますよ、ただ財務省の組織がなんのためにあるかの根本倫理がどっかに行ってるだけで…

はっきり言って三橋に関しては「あきれる」としか言いようがありませんね。
選挙期間中鳩山のことを「ルーピー」といい、民主党を非難していた。
にもかかわらず、公認をもらって1年たたないうちに民主党に鞍替えですか。
政治も下半身も同じで節操がないのでしょうか(笑)
裏切りということを言うのですが、もともと、その性質の人なのでしょう。
期待していたほうが間違いなのですね。
政治は人間がするものですから、人間性が低い人は、本を出していてもアクセスが多くてもだめであるというよい教訓なのではないでしょうか?
一部ツイッターなどによると「知らなかった」などといっているかもしれませんが
それならば「わかってからどうするのか」ということですね。
基本的に、知った後にどのようなけじめをつけるのか、非常に見ものです。

安倍元首相、城内氏など、私が親しく話す人は、昨年の秋から三橋がブログや講演などで名前を使うことを「迷惑」とし、キューポラメールのときもかなり強硬に抗議しています。最近三橋の主張の中で城内議員が出てこないのはそういう事情ですね。

それにしても、鳩山ルーピーの私的諮問機関ですか。それでも三橋を支持する人はいるのですかね。日本人の政治的信条などを無視した主張のところに魂まで売ってしまうというのは、人格を疑ってしまいます。彼らにはそれがお似合いなのかもしれませんがね。

自民党は、ある意味でネット戦略という意味で三橋を公認候補に
実験的にやらせてみたわけであり、
その落選をもとに、ネット戦略にあまり力を入れない方針になっています。
それは、三橋の不倫がネット上で話題になった後も同じで、ある意味で
ネット上では選挙よりも不倫を優先した人にいまだ支持者がいるという現実を見て
一般社会とのズレが大きいことを認識し、
ネットを優先すれば、リアル社会での対応を誤る可能性があると判断したためです。
そのうえで、今回の件では「ネットは節操がない」と言われてもある意味仕方がないのかもしれません。
もちろん、私自身はネット全体が節操がないとは思っていませんが、
玉石混合のなか玉だけをとりだす技術がないと、三橋のような勘違い人間が脚光を浴びてしまうことが
今後もあるのかもしれませんね。

@宇田川敬介さんに質問

>選挙期間中鳩山のことを「ルーピー」といい、民主党を非難していた。
にもかかわらず、公認をもらって1年たたないうちに民主党に鞍替えですか。

???勘違い?
それとも日本語が不得意なの?

 ここのブログどうしたんだ?はじめは国債は発行すべきでないっていってなかったっけ?

 三橋氏にも共通することだけど、強烈なデフレっというフレーズを使うからわかりにくくなるんだろうね。
 「経済が縮小している」といえばわかりやすいんじゃないか?
 国債の発行は賛成だが、下流層を中流層に戻さないと消費は戻らないし、そしたら結局経済は拡大しない。貨幣の量だけでは金持ちがため込むからどうにもならないんだよ。
 増税するなら金持ちをねらい打ちすべきでしょう。
そうすればよどんだお金が流れて消費に回ります。
 それで高飛び(空洞化)するような愛国心のない富裕層なんかいらんよ。(世界の貨幣がボロボロのいまどこに逃げるのか知らないが・・・)

>セナ様

金持ちから取り上げて貧乏人に配分するのは正しい。
貧乏人は消費性向が高い。金が入れば使ってしまう。

金持ちは欲求は満たされているから消費性向は低い。
よって消費性向の高い層から低い層へ再配分することは
GDPを大きくする。

ただそれは経済政策の一つに過ぎないのもお忘れなく。

日本政府はウォンを買い支えるようです。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=a85I0_PKTFcA

「平成の治安維持法=人権侵害救済法の制定は断固阻止すべき」

「平成の治安維持法=人権侵害救済法の制定は断固阻止すべき」
故中川昭一氏の貴重な演説http://www.youtube.com/watch?v=fMSUh0knzsU&nofeather=True
(動画)
【重要】人権侵害というあいまいな理由でだれでも告発でき、令状なしの
捜査を可能にする極めて危険な法律「人権侵害救済法」が、国会に
提出されようとしています
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-207.html
詳細は【ひのもと情報交差点】故中川昭一氏の貴重な演説 
「平成の治安維持法=人権侵害救済法の制定は断固阻止すべき」 をカッチとね
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-330.html 
 日本を破壊する反日売国勢力には今がこの国日本人社会を破壊す
千載一遇と考えて反日売国法案の成立を画策しています。
 我々日本民族はなにがあってもこの様な売国勢力を排除して、日本の
お国柄を守らなければ成りません。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい

(田中派)田中角栄 逮捕・起訴 ロッキード事件(←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件(←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  逮捕・起訴 佐川急便献金・脱税(←東京地検特捜部&国税) 
(経世会)中村喜四郎 逮捕・起訴 ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男  懲役2年実刑、追徴金1100万円 斡旋収賄他 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件(←東京地検特捜部)
(経世会)村岡兼造  懲役10か月執行猶予3年 日歯連贈賄事件(←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  政策秘書が虚偽記載で略式起訴罰金100万円 西松不正献金事件(←東京地検特捜部)
(経世会)石井一   村木厚子元厚労省局長が逮捕・起訴・無罪判決 郵便不正事件 (←大阪地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  強制起訴 陸山会土地購入 (←東京地検特捜部)
(清和会)岸信介    安泰
(清和会) 佐藤栄作   安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(中曽根派)中曽根康弘 安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(宏池会)宮沢喜一   安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(民間) 竹中平蔵     安泰
(清和会)尾身幸次   安泰
(清和会) 安部晋三    安泰
(清和会) 福田康夫   安泰
(麻生派) 麻生太郎    安泰
(清和会) 中川秀直    安泰
(清和会) 町村 信孝   安泰
(清和会) 渡辺美智雄 安泰
(清和会) 渡辺喜美 安泰 (みんなの党)
(清和会) 石原慎太郎 安泰
(清和会) 石原伸晃 安泰

19:05:49さんのコメントに興味を持ち検索してみました。
一口に自民党と言っても全く違いますが、民主党も一筋縄ではないでしょう。
何かに触れ特定政党を叫ぶ人間は時代遅れかな?(但しミニ政党は除く)

●清和会VS.経世会
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=157877

福田=小泉=安倍ライン(清和会系)と、田中=竹下=橋本=小渕のライン(経世会系)を比べてみると、同じ自民党でもまったく違う政治思想のもとに行動し、異なる政策を実行してきたということがわかる。一番の違いを簡単に言えぱ、前者がアメリカにとって利益になる政権であり、後者は必ずしもそうではない政権だということだ。

既に述べてきたように、岸から連なるラインはアメリカに有利な政策を全面的に遂行し、CIAからカネをもらい、ヤクザや右翼をはじめとした黒い人脈をフル活用して政権を維持してきた。

一方の経世会ラインに対するアメリカの対応は、実に冷ややかなものだった。例えば小渕が総理大臣に就任するのを一番嫌がったのはアメリカである。「冷めたピザ」のように魅力のない総理大臣だ、と『ニューヨーク・タイムズ』に書かれたことを覚えている読者もいるだろう。

(一部抜粋)

野田内閣が理由の如何を問わず、韓国を援助したときは、野田内閣を日本民族の敵と見なし、攻撃に移るものとする。

野田内閣が理由の如何を問わず、韓国を援助したときは、野田内閣を日本民族の敵と見なし、攻撃に移るものとする。

財務省も官庁の中で黙々と仕事してると近視眼になってしまう側面があるのでしょう。公務員制度改革に期待したいです。

財務省も官庁の中で黙々と仕事してると近視眼になってしまう側面があるのでしょう。公務員制度改革に期待したいです。

何方も反論されてないようですので

庶民のサラリーマンの反論ですが。

セナ様
〉下流層を中流層に戻さないと

賛成です。国内消費をのばさないと、景気の本格的な回復は有り得ないでしょう。

で、その方法は?
〉増税するなら金持ちを狙い打ち

ですか?

デフレに増税で経済は縮小しますよ。金持ちを貧乏人に落とすことはできても、経済が発展して貧乏人が中流になることはないでしょう。

他の賛成意見に
〉貧乏人にばらまいて…GDPを大きくする????

共産主義はソ連ロシアで失敗してますよ。最初は金持ちから略奪した資産で、国を発展出来ましたが。金持ちが居なくなり、働かない貧乏人が増え、遂には国家破綻しました。


経済シロウトの私ですが。

デフレが日本の不景気の主原因と感じてます。デフレだから超円高。デフレ退治が先でしょう。
管理人様の御意見に賛同しています。

それから、庶民の実感ですが。非正規従業員の賃金が低すぎませんか?
欧米では、正社員より労働単価が高いそうです…同一労働なら社会補償費分安いから。
社会の底上げも必要と思います。

 9月23日(金)「韓国経済はすでに終わっている」に続いてコメントしている者ですが、一度カットされると続行が難しい様なので、その都度新しい板にコメントする事をご了解下さい。これはテスト投稿です。次にコメントが掲載されればOKということです。

s h I n 発 狂さん  いつもありがとうございます

朝鮮の方って、祖国が破産しちゃいそうなのは心配じゃないの?

北朝鮮みたいに、偽札でも刷っちゃうつもり???


カワイソーですねぇ…


何がカワイソーかって、

嫌いな日本に助けてもらわないと、ホントに潰れちゃうのがカワイソー

だけど、それさえ気付いていなくって
妄想逞しく日本を罵倒し続けている朝鮮人は

カワイソーだけど祖国に帰ったらどう???


まぁ、祖国に帰ったら
もっとカワイソーな目に遭っちゃうかもねー

えっ??妄想???

だったら早く帰ればいいじゃないのー(笑)

その昔東大で吉祥寺に近いところにある寮にいた。今もあるかどうかは知らない。

寮長さんはたしかラ・サールのご出身で東大文Ⅰ所属、どてら姿で天然パーマの髪型で「豪放磊落」という言葉をイメージさせる方だった。

ウかんむりのしたに「R」を書いて「リョウ」と読ませる、いまでいえば2ちゃんねる的な同じ環境にいる人間にのみ通じる隠語も習い、当時は結構おもしろがった。テニスもお上手だったし、酒を飲みながら「女の口説き方」を語られた時には、「ホントにご経験に基づいたものですか~?」と突っ込みを入れたくなったが、そのお人柄の憎めないことにどこか感心してニコニコしながら拝聴したこともあった。

あるとき、理科Ⅰ類の先輩が話のついでにおっしゃった。

「だれそれ(=寮長)な、今は俺から見てもお前から見てもそうだが、いいやつだよな。立派だよね。しかしな、やがて大蔵省とか入るだろ? そしたら変わっちまうんだよね・・・あいつでさえ」

この先輩も面倒見の良い方でしかも見返りを求めないタイプの善人だった。決して嫉妬心から出たお言葉ではなく、若きエリートがやがて社会で遭遇するであろう齟齬をまえもって感じておいでのようだった。

私などは無為に学部学生で終わったが、真のエリートさんたちの大学二三年ごろの生の声を聞けたのはいい経験だった。彼らは常に机に向かっていた。それは証言できる。猫を袋に入れて振り回したのが滑って部屋の天井にぶつけ挙句に死に至らしめた変人もたまにはいたが。

だから思う。

彼等はきっと「まじめで一生懸命」なのだ。しかし、どこかでふつうの人と食い違ってしまったのだ。

漢字が読めないこともある「ふつうの人」を政治家にして、彼らの行き過ぎを是々非々で判断し優れた知見を国家のために運用していけばよい。彼等官僚にはしかるべき処遇と自由な発言の場を提供したらよいのではないか。名誉で物足りずお金を求めるヤカラが多いからメディアも文句を言う。

おふたりの先輩はいまどこでどうなさっておいでだろうかと思う。
お元気ならうれしい。以上は私を含めてどうでもよいことだが。

大切なのは「エリート」と呼ばれる立場にいる或いはいた人がその後どんな仕事にその優れた力を発揮しておいでなのかということ。

「省益」ね。確かに敬意を抱く先輩に説かれれば従うこともあるんだろうけど、あと一歩、何のために国の政治を左右する立場になったのかお考えいただきたくもある。

がんばれ官僚。

上司の顔を立てて自分の出世を思うな。君たちはものをいう権利が与えられているし、自ら辞めると言いさえしなければ辞めなくてもすむんだ。民間を見よ。結構な貢献をした人でも年齢を理由に問答無用に切られたりするよ。だから、もっと庶民寄りの言説も勉強して正論を吐け。

野田をあやつってどうするんだ? おまえさんの親も幸せになると思うかい?

日頃、愛国だー!
国を守れー!
と言っておきながら
災害で苦しむ同胞がいるのに
復興増税と聞いただけで
反対だー!
財務省がー!
なんなのこいつら?

それは所詮日本のお荷物
ネトウヨと呼ばれるお馬鹿さん。

【案内】「NHK 『JAPANデビュー』」 一万人集団訴訟 第九回口頭弁論

【案内】「NHK 『JAPANデビュー』」 一万人集団訴訟 第九回口頭弁論

10月7日(金)10時~ 東京地方裁判所(103法廷)にて。

>s h I n 発 狂さん  いつもありがとうございます
>2011/10/06(木) 21:15:06| URL| #-


ブログ主に嫌われている池沼の自作自演ですか?


>2011/10/06(木) 21:19:55| URL| #- さん

なんかよく分かります!

>デフレに増税で経済は縮小しますよ。
>酒となんとかさん

一口に税と言っても色々で、必ずしもデフレ時の増税=悪とは言えません。
問題は何に対して増税するかです。当然その前に無駄を省くことは大切ですが。

>デフレだから超円高

このブログはいろんな人に読まれていることをお忘れなく。

>一口に税と言っても色々で、必ずしもデフレ時の増税=悪とは言えません。

ふつうは「一口に・・・とは言えない」と言ったら、そうでない具体的な話になるものだが。こういう抽象論は本当にめいわくですな。

>2011/10/06(木) 21:37:08| URL| #- さん

ブログのコメントはこう書けみたいな決まりは別にありませんし、
いちいち詳細を説明しなくても解る人には解りますので。
これが私のコメントのスタイルで、他人の勝手です。

>こういう抽象論は本当にめいわくですな。

???
ここでよくパチンコ税とか読むが?

高額所得者の所得税
法人税(ブログ主が嫌がるw)
遊興税
etc
なんだってある。
景気への影響が大きい消費税は見送られた。

こういう議論をするべきなのに
増税反対ー!
財務省がー!
レベルを疑うしかない
全く呆れる話ばかり。

酒と泪と様

 何も金持ちを貧乏人にせよとはいってませんよ、格差が広がってるのは何が原因か?企業やオーナーがお金を貯め込んでるからです。
 貯金や投資と名のつくキャピタルアゲインというかレバレッジ利益(うまく当てはまる言葉がわからん)の税金が安すぎると思います。
 
 また制度的にも労働基準法や各種労働に関する制度を小泉政権前に戻すべきでしょう。回収した税を非正規社員や中小企業に補填する仕組みも必要と思います。ただ私は非正規社員のシステムは否定的です。当事者は使い捨てにされるし、会社は育たないし、不況時社会は荒廃するし、いいことがありません。
 
 下流層を中流層に戻すには当然下流にいる人の給与(あくまで働いている人)を底上げしなければ意味がありません。働かないで中流層だった人が昔いたとはおもえませんが・・・
 金持ちの流動していない資産を増税しても実質的なGDPに影響は与えません、使ってないんですから。

 それから私は以前から国債発行を前提に書き込んでいます。おおむね今の管理人様の内容に賛成です。ただ以前は違うことを書いていたような気がするのですが、気のせいでしょうか?

小沢一郎衆議院議員記者会見(陸山会事件初公判を受けて)

なんだかスレ違いで申し訳ありません。
6時代のTVでこれを放送しておりました。よろしかったらどうぞ。

中身は唯我独尊で奇麗事ばかりです。

【小沢一郎衆議院議員記者会見(陸山会事件初公判を受けて)】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15810190

小沢信者が喜びそうな内容です。

>非正規従業員の賃金が低すぎませんか?

非正規労働者の賃金を上げれば、日本からの企業の流出に拍車がかかりませんかね。

はる さん

コメントが反映されないのですか?そろそろ年貢の納め時でしょう(笑)

事故後3人目

福島第一の作業員死亡 事故後3人目「被曝と関連なし」
http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY201110060618.html

東京電力は6日、福島第一原発で働いていた50代の男性作業員が、同日朝に死亡したと発表した。事故の復旧にあたる作業員の死亡者は3人目。東電は、被曝(ひばく)や過重労働が直接の死因ではないと見ている。遺族の意向なども踏まえて死因は公表しなかった。 (一部抜粋)

東電の見方なんて信じてないし~
冷静に考えて、同じ職場で7ヶ月の間に3人も死亡するの?
もう、ただただ恐ろしい!
どこにあるのかも知らない核燃料を冷やしてる場合かよ。
世界中のコンクリ集めて早く原発まるまる固めろよ。

はる様 投稿待ってます

セナ様
左系の現実を見ない方かと勘違いしていました。ごめんなさい。

人間、筋が通って振れがない
が理想ですが。
私など、転びながら賢くなった気がします。失敗の経験で…凡夫です。
ですから、管理人様が以前の立場と変わられても、今現在に成る程と思えば気になりません。

〉企業やオーナーがお金を貯め込んでいる

インフレになれば、貯めていては損をします…目減りで。設備投資や新規事業に投資しないと儲かりません。だから天下に金が廻ります。

確かに、泡銭に高額の税金を掛けでもって良いとは思いますが。世界の中で日本だけでは、日本から投資金が逃げだすだけです。世界基準でしなければ意味がありませ。

小泉改革後、以前より労働者に冷たくなりました。世界基準なのでしょうが、古くからの日本の良さがなくなった気がします。
仕事がら昔ある企業の経営者と労働者の関係を聴いた事があります。
好景気で会社には唸るほど金があった。このままだと、ごっそり国に税金を取られる。株の配当に回しても同じ。しかし、一緒に苦労した従業員のボーナスや賃金アップしたら税金掛からない。
良い時代でした。

ブラックでないと経営できない企業は、出て行って下さい。

国債の日銀引き受けを恐れる人は、はっきり言ってバカだね。
飢え死にしそうな人に対して、「肥満になると体に良くないから」と言って食べ物を与えない人みたいだ。

日本と韓国のEPA・・・・
締結の運びとなりそうですね。
今年中かなぁ。。。
ひょっとして来月あたり。。。
う~ん。。。

[i:63906][i:63894]【外貨準備の運用先、人民元や韓国ウォンなど新興国通貨にも拡大すべき…民主・大久保保勉政調副会長】 (10月4日ブルームバーグ)

民主党の大久保保勉政調副会長は、世界第2位の規模を持つ日本の
外貨準備の運用先について、中国・人民元や韓国ウォンなど新興国通貨にも拡大すべきだとの考えを示した。
また、政府が先に円高対策の一環として打ち出した、外貨準備のドル資金1000億ドル(約7.7兆円) を活用した低利融資枠の拡大も検討する。4日のブルームバーグ・ニュースのインタビューで明らかにした。
大久保氏は「外貨準備の運用先をドルやユーロだけでなく、日本の貿易相手国である中国や韓国、
タイなどの国債で運用すべきではないか。言わば貿易に応じた運用の多様化だ。アジアとの貿易が増える中で、貿易の実態に応じてアジア通貨を持つのは自然だ」と語った。

民主党は【円高よりウォン安を早急に助けて韓国のデフォルトを止めるために、大増税をする】だから外貨準備も2兆円の積み増しをした。日本人は怒って抗議すべきだ!
これで日本は潰される!
絶対に反対だ!

日本が、韓国を援助することは、いかなる名称を問わず反対する。

日頃から反日教育を推進している韓国、東日本大震災においては、この機会に日本に取って替わろうとし、ウォン安政策を先行させた韓国を何故たすける必要があるのだ。ウオン安政策が裏目に出たことは、自業自得である。東日本震災の復興のために増税までしようとしている日本に、日本に敵対行動した韓国を補助する義務は全くない。
また、GNP世界2位にあり、世界1の外貨準備をもち、高成長を続ける支那に、日本が助けよとはどういう意味か、日本は潰れよという意味か。
これは、日本は潰れ余という意味か。民主党の言う国民は、日本の国民に非ず、韓国、支那の国民と言うことか。
日本が韓国、支那を援助することは、断固反対する。

>酒と泪と 様

共産主義とかではないのですよ。言葉足らずですみません。
富の極端な偏りを国家が是正して緩やかに均すことで
結局は全体の消費と生産は大きくなるのです。

一律皆平等にするとかいう話ではないのです。
消費性向の低い層から高い層へ再配分する。
富の移転という再配分政策も上手にやればそれだけでもGDPを大きくすることができるのです。

しかしそれは経済成長策としては本流ではないということ。

反対に消費性向の高い層(若年層、労働者、保有資産小)から低い層(老人層、企業、保有資産大)へ富の再配分をすればGDPは小さくなります。そして今の日本ではその間違った再配分政策が行われているのです。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】

【三橋の循環論法】

「景気が悪いのはデフレのせい」
 ↓
「デフレを解消するために、国債ばらまいてインフレにしなければならない。
どれだけばら撒いても、財政は絶対に破綻しない」
 
*)ここで竹中から「では5000兆円の国債ばらまいたらどうですか。できないでしょ?
大事なのは借金と稼ぐ力の相対観で、単にばらまけばいいというものではない」との突っ込み。

 ↓
「そのとおりです。ですからデフレから脱却しなければならないんです」
 ↓
最上段へ戻る。。。。


【人権侵害救済法案・外国人参政権はTPPから始まる】

日本崩壊必至の協定に野田内閣は交渉参加しようとしている
11月12日APEC首脳会議で米国と大筋合意の予定

TPPは、市場アクセス 工業、繊維・衣料品・農業、 貿易円滑化、政府調達
知的財産権、電気通信、金融、投資、環境、労働力など、24の作業部会で「自由化」がテーマ

安い労働力が大量に入り賃金低下・失業・社会保障費の増大と日本社会は崩壊
外国人参政権や人権救済法案は簡単に成立する

政府・政党・地元議員へ反対の意思を伝えよう

検索⇒ ここ変だろう? ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

【人権侵害救済法案・外国人参政権はTPPから始まる】

日本崩壊必至の協定に野田内閣は交渉参加しようとしている
11月12日APEC首脳会議で米国と大筋合意の予定

TPPは、市場アクセス 工業、繊維・衣料品・農業、 貿易円滑化、政府調達
知的財産権、電気通信、金融、投資、環境、労働力など、24の作業部会で「自由化」がテーマ

安い労働力が大量に入り賃金低下・失業・社会保障費の増大と日本社会は崩壊
外国人参政権や人権救済法案は簡単に成立する

政府・政党・地元議員へ反対の意思を伝えよう

検索⇒ ここ変だろう? ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

【絶対阻止】TPPデモ希望!- TPPで日本一億総貧乏
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1317427503/
【TPP反対デモに参加する奥様☆2】
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1317937094/
【TPPの参加交渉に反対な奥様】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1317300752/l50

たばこに64.5%も税金を掛けているのになぜパチンコに税を掛けない!

>問題は何に対して増税するかです。

パチンコスロット税を導入すべき!

たばこに64.5%も税金を掛けているのになぜパチンコに税を掛けない!


ウィキペディア たばこ税より
日本の代表的な紙巻きたばこ(マイルドセブン等)は、2010年(平成22年)10月1日現在・1箱20本入で410円だが、その税額は264.4円(内訳:たばこ税244.88円(詳細:国たばこ税・106.04円(25.9%)、地方たばこ税・122.04円(29.9%)、たばこ特別税・16.4円(4%))、消費税19.52円(4.8%))であり、価格に占める租税の割合は、消費税を含めて64.5%となる


パチンコ、スロットは本来違法だから禁止する事が筋ですが、
カジノなんか作るよりまずパチンコ、スロットに課税を!!


パチンコスロット税を導入せよ!!!

30兆円×65%=年間税収19.5兆円


ジャーナリスト、マスコミはこの理不尽さを大々的に取り上げよ!

まして、拉致国家北朝鮮にパチンコマネーが流れている!

覚醒を始めた日本国民

>>緩やかなインフレを拒否し、増税路線を優先させる財務省の考え方は正気とは思えません。
 何らかのバイアスが懸って居るのかもしれませんね。 

 震災で生産設備がダメージを受け、需給状態がマトモでは無い日本の円がバカ高い状態に留まり続け、対ドル、対ユーロという二大通貨に対してさえ独歩高の様相を呈しているの現状から云えば、少なくとも日本以外の国際経済環境ってカナリ酷い情況の様です。」

 然しその多くは、国家や社会の責任ある立場の人々がマネーゲームに興じた結果で、自業自涜という他ないとおもうが、倫理観でも、正義感でも自己中心的な世界基準なら、「日本も痛みを分かち合うべきだ」というトンデモナイ意見が湧いてきてもおかしくない。

 財務官僚が誰から圧力を受け、結果、どの様な絵を描いているのか知らないが、国益を護ると云うスピリッツを忘れてはいない事を願いたい、確かに、日本だけが世界で我関せずの立場には居られる筈も無いのだが、日本式循環経済で、収入と支出のバランス状態ダケでしか豊かさを実感できない日本人だから、「暮らしにくい」現状ばかりが続けば、不満が溜まって行くでしょう。

  その勢力が、もし米国の既得権層で、本当に米国を再生してゆくつもりなら、メイドインUSAをリバイバルさせれば好い話ですが、其れでは自分が儲からないのでしょうね。 呆れた話です。

 野田総理も 震災復興を錦の御旗にしたい様だが、その裏で、こっそり、韓国やシナと言った反日国家を支援している様では、国民の正しい理解は得られませんね。  小沢が非難されて居るのも、彼が反日言動が具に明らかになるにつれ、かれが日本人の敵だと云う事が、政治に関心を持つ人ばかりでは無く、広く周知され始めたからでしょう。

 この先、反日傾向は世論に受容されないと認識するべきでしょう。

 それだけ、是まで韓国シナを日本と同し近代国家、友好国だと思って居たレベルの日本国民が、それらの国家の、酷い反日言動に驚き、気づき、反発を示し始めたと云う事でしょうね。  マスコミに報道されないフジデモ、花王不買運動は「決して無駄ではない」レベルでは無く、静かに、だが着実に、日本のサイレントマジョリティ=主婦層、老人層にひろがりつつある。

  一時小沢の味方に就いたマスゴミも、その気配を察知して、自身の反日活動を逸らす意味で小沢を切り捨てて叩きに回って居るダケ、正に「水に堕ちた犬は叩け」という朝鮮モラルを顕現している、地デジの効果を全くよい結果に導けないTV局の収支はまた下がるでしょう。 朝鮮族団体電通から強制されている、「韓国上げ」も本当は断りたいのだろうが、断れない処に、日本の病巣が見えますね。

 先ずは、打倒民主党~始めましょう。

今日本中に混乱が広がってきた。心の混乱だ。いままで前提にしてきたいろいろな枠が
崩壊してきたからだ。このまま放置すると国民がどうしてよいか、分からなくなり、
大混乱が起こる。外国勢力が混乱に便乗してくる。
これには指導者が必要だ。心ある政治家は大きなビジョンを示してもらいたい。
今必要なのは大方針だ。それも国家国民生存の大方針だ。
その内容は今まで述べたとおりである。すなわち、民族の連続性と連帯性を強化する。
その基本政策として、天皇崇敬、先祖崇拝、靖国護持と国民国防とする。
この発表だけで国民は安心する。そのうえで、個々の政策分野を進めるのだ。
戦後の政権はこの日本の基本方針から外れていた。
だから当然苦しい状況になったのだ。解決の鍵は目の前にぶら下がっている。
気付かないだけだ。
駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/

馬鹿でも勤まるのか? 財務省って?

デフレギャップの時に増税してはいけないことは経済の初歩的常識です。
世の中にはようわからんかたが多いのは承知だが、財務省OBのような日本の中枢(?)にいるような奴が、「馬鹿」なのはなぜですか?
ほんとにわかりません。何か、意図があるのか、それとも「馬鹿」でも
財務省勤まるのか? 誰か教えて!!

増税するより、減税して、経済をぐるぐる回した方が復興につながると思う。
で、海外に工場を移動している企業の税金を増やす。逆植民地をおこなってるので当然。

スレ違いですが、もう良いですよね

はる 様
パソコンの調子は、如何ですか?
私もDNAのお話を待っている一人です。是非、続きを御聴かせ下さい。

携帯からの投稿文字数制限が約1000文字ですが。
私も禁止ワードに引っかかった経験があります。
その時は
文末から文字を消して行き→投稿→ダメ→さらに文字を消す
の繰り返しで、禁止ワードを発見しました。
なお、投稿は確認の為の二度目の
『投稿する』ボタンを押さなければ、反映されません。
元に戻り、禁止ワードを避けて表現すれば、OKで全文が投稿出来ました。参考にして下さい。


ひょんなことから下記ブログを見つけ、読んでおりました。皆様は御承知かも知れませんが、倭人・縄文人・弥生人の考察に、なるほどと思いました。

民族の指紋-gooブログ

http://blog.goo.ne.jp/isaq2011


今は、同じブログ主の下記ブログを読み始めています。

邪馬台国・奇跡の解法-gooブログ

http://blog.goo.ne.jp/dogs_ear/

興味のある方、どうぞ…。

正しい歴史認識ブログ
で検索下さい
横のつながりを強化しましょう  

自滅

酒と泪 様
 度々のご心配とご声援に感謝です。
 投稿しないのではなく、日本人のルーツ、DNAの事を書いているだけなのに、「不正」とか、「同じ内容」とかその都度確認事項が出て、投稿が出来ないのです。試みは現在までは一切駄目でした。サイトに問い合わせたく、コンタクトを取っているのですが、そのサイトに辿り着けていないのが現状です。ご存じの方教えて下さい。

 言葉そのものにタブーは存在しません。タブーは遣う側の意識にあり、例えば体の不自由な人を「○タ0」と言うき、使うその人自身に侮蔑の意味が含んでいるからで、その事こそが問題なのです。
 真っ当な投稿に過剰反応することも変と思えています。
 マスコミは自らこそが全知全能の神・・の如く振る舞い、結果として長い歴史を持つ日本語そのものをタブー化しているので、その日本の現状こそ危うく、憂いべきものとして心配し、怒りを持っています。
 私が人生の師と仰いだ二人の先生は、日本のこの現状を憂い、日本の将来に絶望して亡くなりました。もう14~5年前です。

 この状況が続けば別のブログに移りたいと考えていますが、忙しく他のブログを殆ど拝見しおりません。このブログオンリーでしたので、他ブログの事情がよく分かっていませんので、お勧めのブログがありましたら教えて下さいますか。

ご心情如何ばかりかとお察ししています

 東雲 様
 久しぶりにブログを拝見したら大変な事になっているのですね。
 このブログを正常な状態にしたいと、毅然と、ナラズ者達と向かい、最前線で闘って下さっている貴方に、心配もし、感謝もし、又甘えていたのかと心痛く受け留めています。かって露払いをして下さった事は、迷惑ではなく、貴方御自身に累が及ぶ事を心配したからでした。
 どうぞこれに懲りず、又ご意見をお聞かせ下さる事を願っています。私は正直で真っ当な貴方のご意見、文体をよく存じていますから。

 「もろびとの我にそしりの火はふるもひとりの人の涙にぞたる」 九条武子 
 なおなおのご健闘を祈りつつ・・・。

はる 様
禁止ワードが原因でないのですね。

東雲さん………。

はる 様
私にも原因が想像できません。何なんでしょう?
はる様が、書き込み禁止になった訳でも無いし。内容が…って言うのも普通は受付た後の話でしょうし。
訳が分かりません。
こう言うことに詳しい人に聴かないと…。


私も政治ブログにコメントするのは、このブログだけです。此処以外は、ただ覗いてるだけの物言わぬ庶民に戻ります。
はる様と同じで、此処が楽園オアシスです。

私が考え得る解決法は
はる様がブログを開設して、其処に日本人のルーツを書き込み。そして、此処のコメント欄にそのリンクを貼る。これが一番かと思いますが。
大変ですね…。

次善として
同好の氏のブログのコメント欄に、そのブログ主の許可をもらい。
はる様のコメントを書き込み、こちらに紹介する。
コレぐらいしか…。

ちなみに、民族の指紋のブログにもコメント欄があります。

はる 様
『不正な投稿』でコメント出来ない
で、検索し調べてみました。

そして、下のブログを見つけました。

http://woopahloopah.blog135.fc2.com/?mode=m&no=143&cr=7396c65222742462fd6cffe2d21b71f2

禁止ワードで引っかかっていても、『不正な投稿』と表示されるみたいです。

参考にして下さい。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。