スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界再生は日本力で      9月28日(水)


前回の続きです。
国が経済的危機に陥ったとき経済学者がその国の危機を救ったという
事例が過去有ったでしょうか?

過去の危機を分析して人を感心させる論文を発表することはそれほど
難しい事ではありません。しかし新たな危機に直面したとき、その危機
を回避させた経済学者が居たでしょうか?

将来いかなる問題が発生してもそれを解決できる方法論、方程式を
考えた経済学者が居たでしょうか?

つまり1929年「暗黒の木曜日」の大恐慌と、1997年のアジア通貨危
機と現在起こっている世界的な金融危機とは、その中身や原因おいて
は根底から違います。

それなのにこれらを同じ経済危機として考え、旧来の古典経済学を持っ
てきても何の解決にもなりません。

ノーベル経済学賞のクルーグマン教授は1998年「日本の罠」と題する
論文を発表し、日本の経済不振は日本自身が招いた問題だと断罪して、
日本の苦境はアジア経済に悪影響を与えていると叱責しました。

そして自信たっぷりにわざわざ日本にやってきて当時の竹中大臣に
「経済が生産能力をフルに活用できるように、紙幣を擦り続け、消費を
拡大し続ければいいのではないか、」と積極的な通貨拡大策を提案
しました。

クルーグマンの著書を読めば通貨拡大策の有効性の例え話として1978年
スウイニーが発表した「金融理論とキャピトル・ヒルのベビーシッター
協同組合大論争」と題する論文から「ベビーシッター論」を取り上げ
現実の世界経済を理解する上で強力な道具として説明しています。

ベビーシッター論については長くなりますので省きますが、このよくで
きた例え話は多くの人々 特にアメリカの経済学者や政治家に影響を与
えました。もちろん私もこの例え話に目からウロコになった一人です。

現在経済危機の陥った欧米各国はこのベビーシッター論にそって「景気
後退は、ただ単に紙幣を印刷することによって解決することが出来る」
という単純明快な方法論に染まっています。

だから米国もユーロもこの未曽有の金融危機に対して「大量の通貨を
供給するべきだ」という見解で一致して実行しています。

私も長くクルーグマン教授のこのよくできた例え話に染まったままで
いましたが、最近ウロコが目に戻ったような気がしています。

そこでもう一度 1冊しか持っていないクルーグマン教授の本を再度読む
ことにしました。その結果以前通貨危機に陥ったアジア経済やデフレ
不況に陥った日本についての理解度の浅さに愕然としました。

クルーグマン教授は日本について非常によく勉強していることは認め
ます。しかし教授が理解しているほど日本は停滞も不況でもありません。
つまり日本経済はこの20年間成長が止まって低迷していると勘違いして
しまったのは、日本のエコノミストの悲観論の言葉に惑わされている
からです。日本経済には「失われた10年」など存在していません。

その証拠に2008年9月リーマン・ショックで世界的な金融危機が起こる
まで日本は毎年約10兆円も貿易黒字を続けてきたのです。

その上日本の製造業はアジアだけでなしに むしろ欧米各国に続々と
工場を進出させてきました。日本のGDPは数字上は500兆円から
一向に増えていませんが、そのかわり世界中に進出した日本企業に
よって世界中の先進国や後進国の雇用を大量に生み、各国のGDPを
嵩上げしてきました。

クルーグマン教授が「アジア諸国の成長は効率によるものでなく、資源
の投入に基づくものであり、頭脳でなく汗によってもたらされたもので
ある」と言っていますが半分以上は違います。

何故なら日本が進出することによって半分以上は頭脳による効率に
よって成長を成し得たのです。例えば1994年にマレーシアに旧松下電器
の巨大な工場が進出しました。その工場では3万人以上ものマレーシア人
が働いています。このたった1件の工場がマレーシアのGDPを5.4%も上げ
ました。

それだけではありません。その周辺に下請け企業が出来、お店が出来、
住宅が立ち、なかには独立した起業家が生まれ、3万人以上の給料が
人々の生活環境を劇的に改善し、経済成長をしていったのです。

たった一つの工場だけの話です。日本はこのような工場を大手から中小
企業を含めて世界中に作ってきたのです。その結果日本はこの20年間
海外にもう一つの日本を持ってしまったのです。

つまり日本の実力は国内だけのGDP×2といっても過言ではありませ
ん。このように日本の製造業は、世界の経済を支える重要な役割を
果たしています。

(次回 もう少しこの話を続けてみたいと思います)



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。




コメント

>例えば1994年にマレーシアに旧松下電器
の巨大な工場が進出しました。その工場では3万人以上ものマレーシア人が働いています。このたった1件の工場がマレーシアのGDPを5.4%も上げました。

>その結果日本はこの20年間
海外にもう一つの日本を持ってしまったのです。

松下は企業であって国ではありません。
松下は破綻しなくとも日本国が破綻するすることはあるのです。
辻本さんは何を勘違いしているのですか。


日本のGDP を押し上げたと言っているだけで、松下の破綻や日本の破綻については、何も書いてない。

あなたが、飛躍して勘違いしているのではないか。 意見を書く時は、もう少し論理的な説明をつけないと便所の落書きレベルにしかなりませんよ。

サーチナにも同じ趣旨の記事がありましたね。
曰く「日本経済が20年も停滞してるからといって侮るべきでない。その間、日本は果敢に海外進出をして“日本は海外に1.8分の日本を持って居るに等しい”」などと、日本の腐れメディアや評論家では決して出て来ない鋭い分析に眼からウロコでしたが、同時に、今や日本のメディアより中国メディアの方が質的レベルが遥かに高くなってる事のショックが大きかったです。

サーチナ(笑)
2chの東亜板ですら
あそこの情報は信じていないよ。

企業活動が日本(国家)をイメージさせる事実

海外に住んで工場経営をしていますと、ブログ主さんのお気持ちが痛いほど分かるのです。
当社は、今日の朝、いつも通りラジオ体操第一をみんなで運動してから業務に入りましたが、製造部門ではヒヤリハット運動の点呼もしておりました。
5Sの運動も日本語で定着しましたし、改善(カイゼン)の言葉も当たり前です。
みーんな日本のやり方を自然に受け入れてくれて、それが生産性の向上や経営拡大に寄与することは、ここタイでは。メーカーに働く地元の人間なら、理解できるようになっています。
日系のメーカーに勤めていると、銀行のローンも比較的楽に借りられて、自動車も家も購入できる分けでして、これが勤続年数も長くて管理職だったらなおさらのことになりましょう。
こういう環境は、日本企業がものづくりからサポ-トしながら考え方まで含めて、進出先の国家経済を後押ししました。
ですので、より良い企業活動が、日本(国家)のイメージを定着させてきたのは、紛れも無い事実だと思います。
つまり、産業と国家は不可分なのであって、自分が現地駐在として同感できる所以です。
今後とも、ブログを楽しみにさせていただきます。

ブーメラン

>松下は企業であって国ではありません。
松下は破綻しなくとも日本国が破綻するすることはあるのです。

 サムスン栄えて韓国破綻す。


ご参考に

世界は破綻国だらけ! 廣宮 孝信

国家財政やマクロ経済においては常識とは正反対の見方をする必要があります。 本書の目的の第一は読者の皆さんにその「正反対の見方」を提供することです。

・「財政黒字は良い」「財政赤字は悪い」。それが一般的な常識的なものの見方でありましょう。

・しかし、実際には 「財政黒字なのに国家破綻」、「20年以上財政赤字が続いている国が高度成長を続けている」 ということが世界ではごく普通に起きているのです

・そして、本書の目的の第二は 本当に怖いのは財政破綻ではなく、モノの供給が途絶えてしまう「物流上の破綻」であることを明示することです。

・なぜならおカネというものは印刷や帳簿上の処理で幾らでも創れますが、 国民生活、国民の生存のために必要な食料やエネルギー資源などは、 おカネと違って幾らでも創れるものではないからです。



▼【金融スクープ】日本に“債務超過”危機!揺らぐ国債の消化基盤!と財務省や国債空売りファンドの意を受けた煽り記事

真相・1
真相・2

陳さん経由ですhttp://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/09/blog-post_28.html

>2011/09/28(水) 14:10:31| URL| #-

ちなみに、2chの東亜板はキムチ臭い。


同じ人物の書き込みだろうが、どうして、サムスンや韓国と、松下と日本を比較するのか分からない。
質や文化が違うだろ。

日本を挑発し、馬鹿にする態度を取りながらも、
自分たちの懐が寂しくなると擦り寄って来る韓国。
すでに経済が破綻しているという記事を先週から読みながら、
心穏やかではいられません。
日本の領土を技術を文化を欲しがる韓国。
断固拒否したいと思った、下記の記事↓
-------------------------------
「日韓は1つの経済圏へ」。
最近、東京にある韓国大使館がこんな資料を作成し、企業やメディアなどに説明を試みている。インフラを共同で各国に売り込んだり、両国間で投資をもっと拡大したりすることがお互いの利益になると主張。最終的には日韓自由貿易協定(FTA)を締結し、米国とカナダ、あるいは欧州連合(EU)のような1つの経済圏を実現すべきだ、と唱えている。

韓国はEU、中南米、米国などに続き、日本ともFTAを結びたい――。そうだとすれば韓国は今後、どんなことを日本とやっていくつもりなのか。

「1つの経済圏へ」の資料(9ページ分)を見てみよう。
それによれば、
(1)提携、M&A(合併・買収)などビジネス界での緊密な連携
(2)インフラの共同受注
(3)資源の共同調達による価格交渉力の強化
(4)韓国の対日輸出拡大
(5)日本の対韓投資――の5項目が課題として列挙されている。

注目したいのは(4)と(5)だ。とりわけ、(4)の対日輸出は、韓国の悲願である。
例えば、電機メーカーとして世界最大手となったサムスン電子(売上高ベース)は日本に対してこれまで、年間1兆円近い対日貿易赤字を計上してきた。電子部品産業の育成が遅れ、日本の技術を使うしかなかったのだ。

FTAの議論は以前からあった。しかし、進まなかったのは、自由化で国内市場が日本車に席巻されるのを恐れた韓国側が反対したからである。韓国からFTAが唱えられたのなら、韓国自動車産業が警戒を解いたということだ。完成車では韓国メーカーが日本のメーカーと品質面で並びつつあり、円高もある。全体を見渡せば、日本とFTAを結ぶうえで、今がまたとないチャンスなのである。
-------------------------------

サムスン栄えて韓国国民苦しむ
その韓国を日本国が保証
一般日本国民は疑問
勘違いネトウヨ大喜び
松下栄えてネトウヨ大喜び

ネトウヨ=低脳、低学歴

国が滅ぶということはどういうことか・・・。

紙幣がじゃぶじゃぶ溢れていても、それを手に入れるために誰も努力しなくなることなんじゃないか。

紙幣があっても何も買えなくなることなんじゃないか。

少なくとも今の日本にその危険な兆候は見られていません。

もともと「議論が得意」とか「負けたことがない」などと
三橋自身が選挙中に行っていましたが、
実際にテレビに出てしまうと、その本質がわかります。
反論されない、自分の信者の集まりならば、なんでも有頂天で話す人が
私や松次郎さんの前からは逃げ出している現状を見ても
しっかりと根拠のある理論を構築して話のできる人ではないので、
生の討論ではなかなかうまくいかないのではないかと思います。

ああ、昨日でしたね。見ていないので何とも。
今後テレビに出ても、そのようなことというように読んでください。

君たちが何を言っても
三橋自身が私の前に出てこれないのでしょ。
情けない三橋を擁護しているあなたには
多少同情しますが
もう少し現実社会を見た方がよろしいと思いますよ。

ようするに、三橋がつぶやいた以外の反論がないのですね。
しっかりとした根拠をどうぞ。
過去に、色々書いていますが
人格的に問題があり、また、嘘、裏切りを行う人が政治にでてまたは人々を扇動し
また、言行不一致で誰かを批判することしかできずに、自分では何もできないような人が
世の中を乱すことを避けることに力を注いでおりますので、
民主党に対しても三橋に対しても同様に対処いたしております。
何か反論があるならば、しっかりとした根拠をどうぞ。
三橋とその擁護者たちが行うように「ソース」でもしっかり出したらいかがですか?

日本で企画し、中国で生産したものを、日本へ輸入しているものです。
今回の記事の内容は、非常に良く分かります。
ぐりぐりももんがさんのコメントも良く分かります。
中国とビジネスをすると、本当に呆れることが多々起こります。
一番はモラルの酷さ。
ですが、長く日本人と関わりを持った若い中国の担当者達は確実に意識が変わっていきます。
日本に憧れ、勤勉に働き、気が利くようになって、同胞達が起こす問題を日本人と同じように問題視できるようになっています。
昨年末には、「私の周りのたくさんの工場が倒産する中、御社の製品を生産できたおかげで、売り上げを伸ばすことが出来ました。感謝しております。」という言葉を頂きました。
大人数の中国工場に思いを馳せると、自分のアイデア1つでたくさんの人を支えているのだという重みを感じています。
国の事情により完全な自由は得られない彼らですが、日本企業と共に少しづつ日本人の考え方を理解し、自分たちの意識を向上させています。
騙し合い上等なこの国で、もしかしたら騙されてるかもしれませんが、お人好し中国人を少し増やした実感があります。
技術も特許もアイデアも盗まれ利用されても、日本人はお人好しなので何度でも立ち直ります。この柔軟な精神こそ、世界が賞賛する日本なのだと思います。

で、韓国はいつ破たんするのかね?ネトウヨさんw

>2011/09/28(水) 14:50:52| URL| 屁理屈 #-

別人だが・・・w
2chの東亜板の雰囲気を述べただけ。
勘違いするな、アホw

「住環境は2年、農地5年で終了」飯舘村が除染計画を公表 費用試算は3224億円

「住環境は2年、農地5年で終了」飯舘村が除染計画を公表 費用試算は3224億円
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110928/fks11092813470002-n1.htm
 原爆に遭われて、尚も後世の子供達の為に地域再生に立ち上がる人々の思いを日本民族の
総力を結集して応援して行こう。
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

ps:
2011年9月28日 予算委員会
衛藤晟一(自由民主党・無所属の会)
野田新総理は日本をどうしたいのか。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6337&mode=LIBRARY

大変解りやすい解説と説得力に満ちた実例の提示には、毎回敬服の念を抱いております。

ブログ主の問題提起はいいですね。

自分も体験した事や周囲から聞いた事から
考えた事を(依存症の論客が完全にいなくなってから)発言しようと思っております。

失われた20年の間に海外にもう1つの日本が生まれているというのはまぎれもない事実で、
企業進出の他にレアアース鉱山とか大規模農場とか、外貨以外の資産も蓄積されている。
こういうのは国内だけ見ていたら見逃してしまう。(外国の新聞にはよく出ている)

こういう貴重な経済活動が国内経済ととうまく連動しない。(雇用とか賃金上昇とか)
グローバルでカネとモノは国境を超えたのに、なかなか人が出ていかないのが問題かな。
ま、フロンティアは世界を見渡せばまだまだあるわけだがね。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】

つまりこういう事。

普通学者や専門家はある考えを持つと、周りの人間と議論をする。

こういう風に思うんだけどどう思いますか?、と。
ハーバードやコロンビアにいたような学者だけでなく、日本の大学でも学生、教師を問わずこうやって知識を研鑽するわけだ。
それは違う、とか、それはあの論文をみたらいいよ、とか。

それでも、新しい着想があるなら、それは論文として世界中に発表され、世界の学者達の研究対象となる。
こうやって知識を県さんしているのが専門家。

三橋はどうか?
マトモな教育を受けた事もない。
周りは中小企業の人間だけ。
独学で本を齧った程度。
留学生どころか学位すらない。
妄想アイディアを思いついても相談する相手すらいないから、勝手に正しいと思いこんでしまう。

こういうアホが生まれたのはこういう流れ。

で、三橋が徹底的に間違ってると理解すらできないアホが信者になったということ。


日本は、資本家のための国に非ず、そこで生まれ、生きていく者のための国である。

支那への進出企業は、支那人を雇用し、支那に税金を納め、儲けた利益は支那国外に持ち出せずに支那国内に再投資する。支那進出企業は支那のGNPを上げれども、日本のために少しも役立っていません。
それに加えて、己は税金を日本に納めずして、日本は、世界第2位の経済大国の支那に、なお、援助する必要があると言うのに至っては、到底、理解ができません。
グローバル主義は、一部の資本家と特権階級にのみに利益を与える欠陥商品ではないだろうか。修正する必要があるものと思われます。
日本の国は、資本家や経営者、都合が悪くなれば外国に逃げていく金持ちのための国ではありません。
日本の国は、そこで生まれ、そこで働き、そこで生きていく者のための国ではないでしょうか。


>日本の国は、そこで生まれ、そこで働き、そこで生きていく者のための国ではないでしょうか。

ふ~ん。

じゃ、外国人参政権も問題ないな?w

<で、三橋が徹底的に間違ってると理解すらできないアホが信者になったということ。

私もそのアホの一人ですが。

書くのなら三橋ブログに書けばいいじゃん。

まあそのアホ達に滅多切りにされるでしょうが。

>>こうやって知識を県さんしているのが専門家。

研鑽ねw
煽るにしても、日本語不自由じゃ出自がばれて釣れないよwww

19:03:04さんじゃないけど

>書くのなら三橋ブログに書けばいいじゃん。

だから異論を書くと削除されるからと言ってんじゃん。




アホ。




>>こうやって知識を県さんしているのが専門家。

結局、あんたは「アホ」しか言って無いアホなんだという事は判った。
目障りだから消えてねww「

辻本さんのネタ元は、これか

政治は無能なのに、経済最強な日本(海外メディア)
http://news.livedoor.com/article/detail/5828314/

シナに、トンスランドが「スワップ延長か返済少し待つニダ!」と懇願するも、シナは「お断りアル」と言う事になったらしい・・・、

もぅ、ご飯がご飯がススム君~♪ トンスラヲッチとして、実に面白い展開になって超ワロス、在日韓国大使が色々金策にはしりまわってるわ、野村のトンスランド人が瀕死の電波を垂れ流すわ・・・、こんな短期間で2度の破綻にお目にかかれるなんて・・・、wktkとまんね~

★フジで放送してた韓国批判ニュースの動画

★フジで放送してた韓国批判ニュースの動画
http://www.youtube.com/watch?v=OYgxNEoHMLY
http://www.youtube.com/watch?v=vZENy2vTTy8

C大阪怒り心頭 スタンドの「大地震をお祝い」横断幕に抗議

韓国の全北のスタンドに心ない言葉が書かれた横断幕が掲げられ、C大阪側が抗議するハプニングがあった。
「日本の大地震をお祝い(し)ます」などと東日本大震災を中傷する内容で、C大阪側の指摘を受けて前半途中に撤去されたものの、C大阪関係者は怒り心頭だ。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/09/28/kiji/K20110928001712500.html


おまけ
過去にもこんな事が…

2010年10月12日
【サッカー】韓国の横断幕が「日本沈没」
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51536769.html

■「フジTV抗議デモ主催者に女性トラブル続発中」の記事を書いた会社の素性が判明

■「フジTV抗議デモ主催者に女性トラブル続発中」の記事を書いた会社の素性が判明
http://news.ameba.jp/20110927-346/
の記事を書いてるEXドロイドの運営会社デジタルアドベンチャー

会社概要
ttp://www.digiadv.co.jp/about_us/profile.html
役員
代表取締役社長 矢島 重比古
代表取締役副社長 ペ・ソンウン
取締役副社長 蛭田 達朗
専務取締役 イ・ミョンハク
取 締 役 角   猛
取 締 役 シン・ピルスン
取 締 役 ヤン・グンファン
常勤監査役 大幡 照夫
監 査 役 木村 次利
監 査 役 河村 芳明

●社長経歴●
矢島 重比古氏(やじま・しげひこ)昭和48年電気通信大経営工学卒
73年ダイエー入社
00年アルゼ入社★パチスロ開発・製造メーカー★
01年デジタルアドベンチャー取締役
08年デジタルアドベンチャー社長に就任
神奈川県出身。58歳

IMAXの孫の後にペ・ヨンジュンの版権管理をしている模様
株価チャート http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4772
株式優遇 http://biz.yahoo.co.jp/stockholder/search?detail=4772

沿革
2004年 11月
「韓流」コンテンツ事業開始
2005年 4月
韓国テレビドラマ「悲しき恋歌」フジテレビにて放送開始
2007年 3月
「ソン・スンホンジャパンファンミーティング2007」をさいたまアリーナで開催
2009年 4月
ソン・スンホン主演ドラマ「エデンの東」TBSにて放送開始
2009年 9月
アニメ「冬のソナタ~もうひとつの物語~」イベントおよび「韓国の美をたどる旅」出版記念イベントを、東京ドームで開催
2009年 10月
スカパー!に自社テレビ局「DATV」開局
アニメ「冬のソナタ」放送開始
2010年 6月
韓国アイドルグループ「大国男児」とマネジメント契約を締結
2010年 6月
韓国人気ポップスグループSS501 のリーダーで大ヒットドラマ「花より男子」(韓国版)に出演の「キム・ヒョンジュン」とマネジメント契約を締結
2010年 12月
東京ドームにて、チャリティ番組『Message! to Asia』公開収録イベントを開催。小室哲哉氏からテーマソングの楽曲提供、企画趣旨に賛同したペ・ヨンジュン、GACKTほかアジアを代表するスターが番組出演。
2011年 4月
クリーミー系・弟アイドル「大国男児」、ソニー・ミュージックレコーズより『Love Power』でデビュー

日本はどんな状況にあろうとも破綻はしないよ。民主政権が消滅すればの話しだが。

日本企業の海外進出の影響力よりも、国内の産業空洞化による雇用減少に注目する時が来たと思うのですが。
経団連が野田政権を歓迎する危険性は国内雇用・空洞化にあると思います。海外進出日本企業は逆輸入での利益追求を考えているだけで、日本国内雇用を無視するしているのです。明治の不平等条約解消・関税自主権確立の精神が今求められています。

TPP『環太平洋戦略的経済連携協定』で、事実上の参加予定国と日本のGDP比を見ると、アメリカ67%、日本24%、オーストラリア4.7%、その他7ヵ国で4.2%と、ほぼ日米FTAくらいの意味しかない。
超円高の日本に諸外国の企業が工場を作って現地生産を行うことはありえない。そうすると、日本から物は売れないけど、海外から物を買わされることになる。
これについて日本国内の企業にとって何の得があるのかを理論的に説明できる奴はいない。

日本の輸出企業はおろか、内需企業までが海外生産に切り替えると言う産業の空洞化の加速。 それも当然のことで、海外で生産するに当たって、企業には多くの利点がある。
1.超円高の影響で、少ない投資で大量の海外通貨を手に入れることができる。(現地に安く工場を立てられる)
2.現地の安い労働力で、商品の製造コストを下げられる。
3.現地の安い部品を使って、商品の製造コストを下げられる。
4.現地での税制上の優遇を受けられる。
5.現地工場を建てることにより、現地の生活水準が上がり、新たな消費者を作ることができる。
6.日本へ逆輸入をして販売をすれば、安いコストで生産したものを、”日本価格で”売ることができる。
※例えば現地で20円のコストで生産したお菓子を現地で売る場合は現地の相場に合わせて売らなければならないので例えば50円程度で売られるが、
同じものを日本に逆輸入すれば、120円くらいで売ることができる。輸送コストはかかるものの、現地で売るよりも大きな利益が見込める。
このような状況にあるので、企業の海外移転(=空洞化)は現在進行形で進んでおり、日本の雇用が縮小する原因となっている。
その時TPPに参加していると国の都合で自由に関税を設定できないため、空洞化には打つ手がなくなる上に、海外に出て行った企業からは税金も取ることが出来ないので、対策を打つ金の捻出すらできなくなる。

しかしTPPに参加していなければ、関税は各国の事情に合わせて自由に設定できるため、例えば日本の輸出企業だけでなく、内需企業までが海外流出をしてしまったときに、思い切って輸入関税を100%掛けるようなことをすれば、少なくとも日本国内での販売用について、企業は日本で生産せざるを得なくなり、一定の空洞化対策が見込める。仮にその状況で企業が国内回帰をしなければ、関税と言う形で国が税収を得られるので、その税収を使って国内の雇用対策を打てばよい。

では何故経団連などがTPPを推進するかと言えば、逆輸入関税を掛けられて日本での販売が出来なくなったり、今さら日本回帰をしなければならないと言うことをやりたくないからだ。
1/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
(注意!TPPはいったん交渉に参加したら抜けられない)
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw

管理人さんは企業しか見ていない気がする。
一般庶民は企業が儲かっている恩恵を受けられていませんよ。いざなぎ景気の時だって景況感はよくならなかった。
企業の内部留保はよくなっているんでしょうが。
まあ企業だけを見れば管理人さんの言うとおりだと思います。
サムスン栄えて国滅ぶ、経団連栄えて国民困窮。

世界など救わなくてもいいから、この円高を何とかしてくれたまえ。
話はそれからだ。

日本企業と日本国家は別物。

管理人さんはそこがわかっていない。
「日本」の名がついていれば何でもいいのだろう。

日本の今のデフレ不況は誰も支出をしないから。

政府が借金して金廻そうとしても「国の借金が増える」とかいってマスコミが煽り、それを国民が支持するだろう?

それで自分に金が回らなくなっても自業自得。

円高是正のために政府の借金で介入しろと?「国の借金」は嫌なんだろう?w

国家も企業も地域も個人も別

私は海外での日本企業の詳細な事業展開方法や、
戦略進展具合がどういったものなのか、どのように判断するといったことは
全くわかりません。

海外事情がわかる人とそうでない人のギャップ
そして、バブルを地で経験したことのある世代と
それ以下の世代でギャップがあるように個人的に思います。

「日本の経済」という言葉を使う時、海外進出した企業を含めた経済圏のことを
言うのか、日本国内だけのことを言うのかここを混ぜて考えるのはよくないです。
産業別、企業別、地域別、年代別などもっとカテゴリーを明確にして語られるべきです。

判りやすい管理人さんの解説

管理人さんへの反論もあるようですが、これまでの日本を支えてきたのは企業が主体であって政治と役人はむしろ足を引っ張る側でした、国民のため良かれと考えた政策でも失敗を重ねる。
一方で破綻するとも主張される年金制度はその維持のためなら増税やむなしドンドンやれの動きになる。
企業が維持されてこその年金制度(遅かれ早かれ行き詰るだろうけど)だけど旧社会主義国ではこそ早く年金は破綻した。
公務員共済維持のために国民年金を作ったけれど矛盾だらけ、年金制度など早死にしたら貰えない博打だったけど今じゃあ全員が貰えるものと大騒ぎ、こんなもの企業の発展なくして持続できるわけなどない。

戦後の高度成長の始まりとともに農家を支援する米価値上げ(巧妙な選挙対策ではあるが)と今も続く公務員ベースアップ?公務員給与など1ドル360円ベースに戻せと言いたいくらい。
公務員ベースアップこそ企業の発展・税収増があってのこそでした。

大企業の海外進出、なかでも製造業の海外進出で国内空洞化などとの反論もありますが国内でも工場街を歩いて外見は日本人なのに何やら聞こえてくる言葉が判らない、国内でも製造業を避ける多くの若年労働者。
製造業の海外進出反対ならスーパー・コンビニの進出には反対しないのか?
日本だけでなく世界を豊かにすべきとの社会主義的幻想者が日本企業そのものに反対ましてや海外進出に反対はなぜ。

すばらしい

ブログランキングより辿ってやってきました。
辻本氏の実体験に基づく鋭い考察に大変感動しています。
すばらしいブログに巡り会うと既存マスコミに見られないインターネット情報発信の威力を実感します。是非これからも続けてください。
ただブログ主様があえて許容されているのでしょうがときおり乱暴無礼なコメントが見られることがやや残念です。

ミシシッピー州のGDPは上がるか?

日本の一人当たり所得が万年最下位なのは沖縄ですが、アメリカの万年最下位は何処かご存知ですか。
それはミシシッピー州です。
今年の10月にトヨタの工場がミシシッピー州で稼動しはじめます。

さてアメリカのミシシッピー州は最下位を脱出できるでしょうか。
もし出来たら日本はこのことをアメリカにどれだけ言っても良いと思います。

朝鮮人生活擁護闘争 [編集]


生活保護と住民税免除を要求して長田区役所に押しかける在日朝鮮人群衆(1950年11月27日)
戦後の1950年に起こった長田区役所襲撃事件などをはじめ、在日朝鮮人による「朝鮮人生活擁護闘争」が盛んになった。背景には1949年から始まったドッジ・ラインによるデフレーションがあった。在日朝鮮人にも失業者が激増するなか、朝鮮人は地方税の減免や生活保護の適用を求めるために、各地の役所に押しかけるようになった。1950年の長田区役所襲撃事件や1951年の下里村役場集団恐喝事件など、主に在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費受給を求める騒乱事件が起こった。1952年には万来町事件がおこり、在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費の増額を求める騒乱事件も起きた。同1952年には、ウトロ地区を始めとする各地での行政への脅迫による生活保護費の受給が国会で問題とされた[5]。厚生省社会局長通知は1954年に出されているため、こうした経緯を背景にしていたとみられる。

景気を良くする為には国内でお金を回す必要があります。これは誰でも分かっていると思います。

マスコミや経済学者が「日本は駄目だ、借金まみれだ、このままでは日本が駄目になる」と繰り返し国民を洗脳してきた結果、個人個人が財布の紐を絞めて貯蓄に回そうとしているから経済自体が十分に回ってなく、結果個々の収入が減るという悪循環が起こっているのが現状であるかと思います。

企業が儲からないとその企業の従業員の給与は上がりません、そうするとその従業員は余計なお金は使えなくなり、近隣の各店舗ではその分売上が落ちます。するとその店舗の従業員のお給料は上がらなくなり・・・以下ループ。

逆もしかりであり、不況を変えるには「日本は大丈夫、問題ない!」と言う雰囲気を作り出し、個々人が「ちょっとだけ贅沢をしよう」と思うようにするのが効果的なのです。
そのためにはマスコミや経済学者が大合唱している「日本は駄目だ!」という論調を否定する必要があり、それをいろいろな確度から証明しているのがブログ主さんだと思います。

企業と個人を分けて考えるのはそろそろやめましょう。
それって労働者と経営者を対立させて革命を煽る共産主義みたいですよ。

企業で働いているのは個人であり、その企業が適切な利益を生み出せれば個人へ還元されるのです
から。

国が経済的危機に陥ったとき経済学者がその国の危機を救ったという
事例が過去有ったでしょうか?>

 あるわけがない、経済学者には権力はないし、時の権力者は耳障りの良い学者しか徴用しない。
 

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】

経済学が役に立たないとかレスしてる奴が
マトモな知能の持ち主だった試しがない。
基本的に低学歴が、自分が理解出来ないものに対して発狂してるだけのこと。

経済学が役に立たないと言っているわけではなく、
役に立たない経済学もあり、役に立つ経済学もあるということだろう。

例えば、ミルトン・フリードマンの本なんか読んだって何の役にも立たない。
アメリカ人のアホな発想が解かるだけだ。

五月蠅い

秋だからハエがうるさいのか?
ショウジョウばえでなく三橋貴明ばえ?新種か

理解できない増税

民主党は復興財源として9.2兆円の増税を求めています。理由は次世代の負担を避ける為だそうです。その理由が本当なら期間限定の増税ではなく今後も追加増税が続くことになります。

今回の復興予算は阪神大震災を参考に決めたものであって東日本大震災の災害復旧に本当に必要な予算ではありません。1000年に一度の大災害に必要な金は今回の復興予算では到底足りません。

不足する復興資金は今後増大していきます。次世代に負担をさせないという理由が本当なら臨時増税を続けるしかありません。

今回の増税には不透明なものがあります。政府はB型肝炎訴訟賠償に3兆円近い金が必要です。その金も今回の増税に潜り込ませているのではないでしょうか。B型肝炎訴訟賠償は震災とは関係ありません。必要なら復興増税とは別に国民にお願いするべきです。

政府の失政が原因の賠償金を被害者の国民に出させるなど許せることではありません。一般企業であれば株主訴訟が起こされます。

ご参考に

▼【三橋貴明氏に捧ぐ
日本のソブリリンリスクの本質を見極めるためのポイントとは何か。通貨と国債は、究極的には同じ価値を持っており、国の信用は最終的に通貨に集約される。よって、他国通貨に対する円の価値が下がるか否かがポイントになる。日本において円の価値が深刻に毀損される状況とは、インフレに他ならない。将来、インフレによって円安や金利上昇が連鎖的に起きれば、国の信用は大きく揺らいでしまう。そのシナリオこそが、日本のソブリンリスクの本質なのだ。しかし、デフレが続く現状を見る限り、日本がその段階に至っていないのは明らかだ。デフレである以上は、円の価値が毀損されることはない。また、たとえ日本がインフレに転じたとしても、4~5%の水準ならともかく、2%程度までの緩やかな水準なら、危機にはつながらないだろう。・・・・とバークレイズ・キャピタル証券の土屋剛俊氏、森田長太郎

陳さん経由ですhttp://chinkokayuirv.blogspot.com/2011/09/blog-post_7391.html

【備考】
土屋剛俊[ツチヤタケトシ]
1985年一橋大学経済学部卒業。石川島播磨重工業入社、~
森田長太郎 [モリタチョウタロウ]
1988年慶應義塾大学経済学部卒業。日興證券入社、~

ご参考に・・・過去記事

ネットが日本を覚醒させる
>16日の金曜日に三橋貴明氏の大阪産業創造館の講演会に行ってきました。
>彼の「新世紀のビッグブラザー」のブログは時々見ています。
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-602.html

『新興大国権力者図鑑』

『新興大国権力者図鑑』

[中国]
 宗慶後(ゾン・チンホウ)、劉永行(リュウ・ヨンハン)、劉永好(リュウ・ヨンハオ)、李彦宏(リー・ヤンホン)、馬化騰(マー・ファタン)、馬雲(マー・ウン)、柳伝志(リュウ・チュアンチー)、王伝福(ワン・チュアンフー)、李書福(リー・シューフ)、施正栄(シ・ジェンロン)、張近東(チャン・ジンドン)、黄光裕(ホワン・グワンユ)、王暁初(ワン・シャオチュー)、王建宙(ワン・ジエンジョウ)、常小兵(チャン・シャオビン)、陸益民(ルー・イーミン)、栄毅仁(ロン・イーレン)、栄智健(ロン・ゾィジャン)、楼継偉(ロウ・ジイウェイ)(香港)李嘉誠(リー・カーシン)、ヴィクター・リー、リチャード・リー、李兆基(リー・シャウケイ)、ヴィクター・フン、ウィリアム・フン、マイケル・カドゥーリ、スタンレー・ホー、呉光正(ウー・コーンチェン)、包玉剛(パオ・ユイカン)
[台湾] 
郭台銘(グオ・タイミン)、王雪紅(ワン・シュエホン)、陳文(チェン・ウエンチ)、王永慶(ワン・ヨンチン)
[韓国] 
李健熙(イ・ゴンヒ)、李在鎔(イ・ジェヨン)、鄭夢九(チョン・モング)、鄭夢準(チョン・モンジュン)、具本茂(クー・ボンム)、崔泰源(チェ・テウォン)

http://www.snsi.jp/tops/kouhou

最近アンチ三橋がわいてきているようだ。
しかし、どれも根拠や数値の無い反論ばかり。
経済は数値である。

あげくは学歴があるとか無いとか書いているが、
学歴があっても無能な人間はたくさんいることを
民主党が証明してくれているではないか。

そもそも学歴を根拠に反論すること自体が頭の悪さを際立たせている。

財政破綻論者はそんなものなんだろう。

今回も無知な私には良い勉強になりました。
次回が楽しみです。
何のために勉強するのか?
学校で先生がこうした事実を教えてくれれば励みになるのに。
いじめも無くなるのでは?

・・・デフレ時は円の毀損はない?

 本当ですか?供給過多が続けば企業は潰れるため経済が縮小して長期的に見れば競争力がなくなり毀損すると思いますが・・・
 経済を拡大するためには適度な需要の喚起は必要じゃないんですか?
 アンチ三橋氏の方は三橋氏が「延々と国債を発行すればいい」と発言してると勘違いしてませんか?
 デフレ時は国債を発行し、インフレ時は増税すべきと言ってることは理解していますか?
 

毎回勇気が出るプログです。ありがとうございます。
南朝鮮土民国は日本からのコアのパーツが無ければ何も生産出来ないと聞いています。対日貿易赤字はかなりの額とか。

日本大使館の前に慰安婦の像を建てるとか言っている場合では無い。
そう言いながらも私の本心は虚構(売国奴吉田清治の作文)の従軍慰安婦像を建立し、歴史的な馬鹿さ加減を世界に曝してもらいたいと思っていいます。

【ネトウヨ大帝】三橋貴明の冒険30章【粗製濫造】


ちなみに、ネトウヨは
三橋貴明という馬鹿に騙されて
「日本が円高なのは経済が強いせい。韓国はウォン安で崩壊。」と馬鹿丸出しのことをほざき
「それは違う。円高は産業空洞化を招く」と、経済学視点から批判するまともな人を。
「チョン発見、工作員発見」と発狂して叩きまくった。下のスレが証拠


【為替】 1ドル=1506.5ウォン 韓国ウォンじりじり下落 投資回収進み株価も低迷[09/02/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1235125044/
【韓国経済】“崩壊”危機…止まらぬウォン安 「真綿で首を絞められるよう」と三橋貴明氏★4[11/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226686776/
【景況】韓国、4~6月GDP2.3%増 5年半ぶり高水準 [09/07/24]
http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/bizplus/1248399603/

日本の企業が海外に進出することで、アジアの成長を助けることになっているのは、それはそれですばらしい事と思いますが、何か戦前の日本が満州等に多大な投資をした事と重なってしまいます。

満州では、高速道路と見まごうばかりの6車線の道路が都間を結び、鉄道は冷暖房完備の列車が広軌の線路上を驀進しているのに対して、日本本土は道路は貧弱、大部分の列車は冷暖房無しで、狭軌の線路上をとろとろと走る。当時の日本人は、自分のことを差し置いて、外国人の為に辛抱したのです。

そうまでしてが、欧米人によるやっかみと現地住民の無理解により、日本の努力は全て水泡に帰しました。現在の状況もそれと酷似しています。しかし違う事があります。それは現在の日本が崩壊しようとしていることです。それも多くの日本人の無理解と、国内に巣食う日本をやっかむ民族による内部崩壊です。

現政権である民主党も野党の公明党や社民党等の政治家は何れも、支那・韓国・朝鮮朝鮮朝鮮ばかりじゃないですか。大多数のマスコミも同様です。

それでも海外に出て行く企業戦士が、日本の事を思っている人間ばかりなら、それほど心配する必要は無いかも知れません、少なくとも経営者レベルの言動を見ると、そうは思えません。日本の行く末は『唐様で売り家と書く三代目』となりそうです。

でも、ブログ主様は深いお考えが有り『日本の製造業は、世界の経済を支える重要な役割を果たしています』と言っているのだと思いますので、次に期待することにします。

隅から隅まで

ネットをしている人はわかっていますが、韓国のインフレは4.2 パーセントGDPはそれ以上延びがないと実質的にはマイナスの成長率となってしまいます
アンチ三橋グループは、県さん?をしていますからご存知ですよね


管理人様の今回のエントリー、誠に難しい。

世界の経済危機を日本力で解決を…との御説と推察しますが、続きを聴かないと????です。

崗上虜囚様が仰る通り、今大変な本家日本は?と反駁したくなります。
崗上虜囚様、ことわざ 川柳 ですね。
〉『売り家と 唐様で書く 三代目』『長者三代』
 私も落語が好きですので、のん気な三代目の若旦那が直ぐに目に浮かびました。(笑い)
でも、『三代続けば末代続く』とも言います。
つまり、老舗の企業になれば、創業三百年クラスの企業がざらにある…日本では。
聞くところによると、日本は長寿企業の数や古さが
創業1400年の金剛組を筆頭に
世界一だそうです。

私見ですが
これらの企業は、利益第一では無く
職人を大切にし
従業員を大切にし
お客様を大切にした
結果、長寿企業なり得たと思っています。

現代風に訳せば
職人=技術の保全→更なる技術開発
従業員=社員の愛社精神→安定した会社運営
お客様=社会への貢献→一企業から故郷の風景に溶け込む
これこそが、日本力だと私は思います。

マスコミが有権者に隠蔽している民主党政権の実体

マスコミが有権者に隠蔽している民主党政権の実体
ttp://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

 反日売国テレビ局・マスコミが今まで捏造報道で日本国民を騙した印象操作で多くの日本国民
有権者が知らない野田新内閣の売国的な姿勢を野党議員が国会予算委員会で懸命に訴えている。
以下の動画を是非多くの人に広めてください。
稲田朋美(自由民主党・無所属の会)  16時 27分  33分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=41310&media_type=wb&lang=j&spkid=19575&time=07:39:13.6
衛藤晟一(自由民主党・無所属の会)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6337&mode=LIBRARY&pars=0.42394739741836257
礒崎陽輔(自由民主党・無所属の会)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6342&mode=LIBRARY&pars=0.17938964778765132
森まさこ(自由民主党・無所属の会)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6341&mode=LIBRARY&pars=0.8822455469246742
片山虎之助(たちあがれ日本・新党改革)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6355&mode=LIBRARY&pars=0.6984209955074538

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版

日本の大地震をお祝い(し)ます』 韓国でのサッカーの試合に横断幕 中国の反応
http://mantou.at.webry.info/201109/article_4.html
世界に拡散お願いします

>馬鹿丸出しと思うなら、そうではないことを説明してごらん。
きちんと数値に基づいた根拠を出さなきゃ話にならんぞ。


竜蔵は反論の仕方を知らない低脳・低学歴の見本。
反論とは相手と異なる根拠を自ら示すこと。
それすら知らないただのアホなネトウヨ(笑)

アホ竜蔵よ

・経済が強いせいで円高になった事実を示せ!
・韓国がウォン安で崩壊した事実を示せ!

逃げんなよ!
低脳・低学歴ども!

酒と泪と 様
間違いの訂正、有難う御座います。でも本当に日本は、支那かぶれの経営者達に売り飛ばされそうです。

フジテレビ・鹿内春雄氏と頼近美津子さんが草葉の陰で泣いている。

嘗てのフジテレビは、改革の意気に溢れ、自由闊達な社風を育んだ鹿内春雄氏に率いられていました。
また、伴侶となる頼近美津子さんも現役アナでいきいきと活躍しておられました。

日枝久現会長は、不遇であった若き頃、この鹿内春雄氏に引き立てられながらも、トップに立つと、いつの間にかに、この良き社風を蹴散らし、韓流一色に染めて、偏向報道を繰り返す売国テレビに変えてしまったのです。自覚していらっしゃると思いますが・・・。
しかも、公共メディアにはあるまじき陰湿な情報統制は、私物化同然の行為であり、恩を仇で返すとは正にこのことです。

今は亡き鹿内春雄氏と伴侶の頼近美津子さんは今のフジの惨劇を嘆き、草葉の陰で泣いているでしょう。


春雄氏と美津子さんの良き時代を知るフジテレビの中堅・ベテラン社員の皆様へ

皆藤愛子さんが、生放送において自身の体験に基づく真実を話したところ、在日スタッフから暴力まがいの行為を受けたようなことが多くのネット(写真付き)で伝えられています。

結果として、愛ちゃんは体を張って、韓流を止めようとしたのであり、そのスタッフからの行為がほんとうであれば、パワハラ=法令違反で警察や労働基準監督署が乗り込んでもおかしくない事態です。皆藤愛子さんは、キャスターやお天気担当もこなす方ですが、一般の会社であれば派遣社員にあたるでしょう。そんな人の不幸を知らんぷりするとは、義理人情に厚く、今のフジテレビの礎を築いた春雄氏が到底浮かばれないでしょう。

今こそ、日本の国益にかなう真っ当な報道を行ない、韓流偏向放送を内側から食い止めることを開始してください。

【電脳News】政治は面白

【電脳News】政治は面白
興味深い動画を沢山集めています。是非ご覧下さい。
http://www.youtube.com/user/zerosen52c#p/a/f/2/CBLwxO3QZeU
【まさか、右翼と呼ばないで!】民団 民音 芸能界 NHKと東京新聞より転載
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1326.html
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

2011/09/29(木) 21:18:57| <

替わって説明

 まあ、他国に比べて日本経済が堅調ゆえに、客観的に見て他が沈んで浮き上がったのが正解かもしれませんが。円をベースにした為替変動と各国の国債の金利を確認してください。日本の国債の金利はほとんど変動ありませんが(低金利に張り付いたまま)、海外は基軸通貨である米ドルのアメリカとユーロ安で輸出が堅調で失業率が近年最低のドイツ以外は軒並み金利が跳ね上がっています。
 国債の金利が上がる(経済学者が言うには国債の下落)のは市場原理に基づく資金調達が困難な状態であるということ。失業率の増加を見ると資金需要ではない。
 
 韓国のウオン安で崩壊寸前というのは、日本やアメリカはスワップ受け入れてくれましたが「イギリスやイタリア」には拒否されましたね。日本のジェトロに相当する団体が公式に「日本と韓国は同一の経済体になるべき」と発表しましたが、これも韓国経済を日本は助けろと言う発言ですよね。
 あと、中国のスワップ延長拒否されたら、10兆円(800億ドル)の返済の強要でアボンでしたっけ?
 それと韓国の為替準備高が3000億ドルを切っていて、半分はジャンク債で実質1.500億ドル。為替介入で1週間で200億ドル飛んでいく&中国にスワップ拒否で貿易での支払い止まりすけどどうします?
 

あと、韓国が破滅寸前というのはこれがわかりやすいかも

ttp://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/09/27/0200000000AJP20110927002900882.HTML

 野村證券の韓国支店の韓国人が必死に鎮火を図ろうとしてますが、ゴールド万サックスと同じでだれを嵌め込むつもりなんでしょうか?まあこうやって発表しないといけないくらい外国人投資家が逃げ出していて、ウオン売りが加速してると言うことですね。

>空いた時間を使って護国神社に詣でました。

護国神社への参拝は空いた時間のヒマつぶしと同レベルか。

類は友を呼ぶ・・・

嘘吐きとアル中?の凸凹コンビw

>国が経済的危機に陥ったとき経済学者がその国の危機を救ったという
事例が過去有ったでしょうか?

 ありましたよ。  ナチスドイツ政権下での大蔵大臣を引き受けたシャハト博士。 経済学の世界的な権威です。

 まあ、例外かもしれませんけど。。。シャハト博士は忘れないでほしいです。

 しかし。。。。アンチ三橋の連中こんなところで くだまいているんですね。 アンチさん達に質問ですけど 宇田川氏はいつ 訴訟をするのでしょうか? なんか もう誰も相手にしてくれないのではないですかね??
 

クラゲのように漂える日本は

 原点に帰って、古事記を読んでみたら?

>クラゲのように漂える日本は
 原点に帰って、古事記を読んでみたら?<

↑意味不明!

最強金属を求めて

 中韓に今大体的にビジネスを展開sている世界最強の製品がある。それが日立金属の工具鋼ビジネスだ。工具鋼とは一般には聞くことのあまりない製品だが、これがひとたび工具や金型になるとなじみの深い部品群となる。アンポンタンが無策でいたためちょこっとものづくり部門が海外に出た。それが1月の貿易収支の悪化の正体だ。「ものづくり止めますか?それとも日本人止めますか?の瀬戸際にいると考えるほうがよいだろう。

素晴らしい鉄鋼材料

 それにしても日立金属の高性能冷間工具鋼SLD-MAGICのトライボロジー特性は凄いですね。先月の、日刊工業新聞社の「プレス技術」で読みましたが、微量の油を塗ったセミドライ状態で、摩擦させると先端技術のDLCのような自己潤滑性(摩擦係数が下がる)が出るなんて。耐摩耗性もたかいのでコーティング費用分コストパフォーマンスがよく、耐荷重能も相当応力で2500MPaと高強度でベアリング・金型などのいろんな機械の転動・摩擦・摺動部品に使えそうだ。まさにノーベル賞級の発明だ。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。