スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国「友好」の落とし穴      9月14日(水)


前回からの続きです。私は過去ブログで何回も中国人の正体をあばいて
きました。中曽根氏の産経コラムの中で「中国のトップと友情を分かち
合うまでの関係を作って行く」というあまりにも無知な言葉に危険を
感じて、あらためて勘違いの中国史や中国人の実体を知ってもらう
必要に迫られました。

中国人について一番知ってほしいことは彼らの辞書には「信頼関係」と
いう言葉は存在しないということを政治家たちは肝に銘じて欲しいの
です。

日本の政治家たちの過去の中国外交の多くの失敗は「日本人と中国人は
古くからの隣人であり、友人である」だから「日中は理解し合える」と
いう間違った思い込みです。

日本の政治家は中国に対して必ず「2千年以上のお付き合いがある国」と
親しみを込めていいます。もし歴史を勉強している政治家なら決して
このようなことを口にしたりしません。

日本は建国以来、20世紀に入るまで中国と正式に国交を待ったことは
一度もありません。いやむしろこの危険な国と国交を持とうと思った
ことすらありません。

古代の朝廷は遣隋使・遣唐使を通じて中国から膨大な漢籍を持ち帰り
今日まで読み込んで教養を身につけました。

中国では隋が滅び唐が興った。つまり日本人が尊敬した漢民族がこの間
完全に姿を消し残酷な騎馬民族の国に成ったのです。

唐帝国は朝鮮半島に勢力を伸ばし朝鮮半島全体を支配下においた。
危険を感じた日本は自衛のため団結して「倭国」という名称を廃して
対外的に「日本」を名乗ることにしました。日本国の誕生です。

その後894年菅原道真はこの危険な唐と絶縁するために遣唐使を廃止し
ました。つまり日本は「中国の支配下」に入らないということを国是に
して誕生した国家なのです。

日本の朝廷は正式な国交関係を持たずに、中国との経済関係を保つと
いう「政経分離」の姿勢を貫きました。正式の外交関係を持ったのは、
1817年日清修好条約からです。しかし本当の意味での中国との正式
外交は1912年の中華民国の成立からです。

日本人が中国人ときちんと接触するのは20世紀に入ってからのことで
あり、日本人が中国を知るようになって、わずか80年間しか経って
いないということです。

ところが遣隋使や遣唐使がもって帰ってきた無数の漢籍が常に日本人の
側にあり、それを読み込んできました。この地球上から姿を消してしま
った漢民族の作った漢文で日本文化は長く刺激を受け続けてきたのです。

だから現代中国人と、漢文で知った中国人はまるで別人であることが
理解出来なかったのです。

つまり日本人は漢文=中国語と思っているが、全く違います。少なく
ともこの2千年間というものは漢文と中国語とは全く関係がありません。

中国人にとって漢文は外国語同然なのです。漢文は中国で話されている
言葉とはまったく無縁の言語体系なのです。

日本人が長く影響を受け続けてきた儒教の開祖である孔子が活躍したの
は紀元前6~5世紀頃で、まだ秦の始皇帝が統一する以前のことです。

この時代は強大な中央権力をもった統一国家としての中国がまだ存在し
ていませんでした。だから自由な気風の中で諸子百家が排出したのです。
日本人はこの時代に輩出した多くの優れた思想家に今日まで夢中に
なってきました。

だから漢文を通じて中国人を理解することぐらい、絶望的な行為はない
と言えます。日本人が手にした多くの漢籍を残してくれた漢民族なる
ものは厳密な意味で存在せず、それまでも、それからも、民族はごっそ
り入れ替わりました。

民族が入れ替われば当然言葉も違います。それ故漢民族の思想など継承
されるはずもありません。

しかし日本人は中国政府の「永久不変の中国」「中国4千年の歴史」など
の宣伝文句にごまかされてきたのです。

中国人たちは近代になるまで、信じられないことに自前の文字がなかっ
た。当然のことで中国語というのは村の数ほどあるからです。

村を一歩でればそこは蛮族が住む危険な別の世界なのです。だから中国
人のメンタリティのなかには他人はすべて敵である。いつ殺されるか
分からないという緊張感の中で2千年間暮らしてきたのです。

そこで毛沢東は同じ言語と同じ歴史を共有する国民など存在しないバラ
バラな国家を西洋のような国民国家にしていくために歴史を捏造し、
言語を統一したのです。

彼は統一された国民国家にするために少数民族の文化を破壊し、あるい
は,虐殺することで中国人を漢族にすることに邁進したのです。

日本人は中国に対して直ぐに「友好」とか「友情」という言葉を使うが、
中国という国がどのような歴史をたどってきたのか、その結果どのよう
な国民性になったかを知る必要があります。

中国人は日本人を篭絡するために「一衣帯水」だとか「同文同種」など
の言葉を使いますが騙されてはいけません。中国は言語、文化、家族、
社会、政治構造に於いて日本と共通するところはなにもありません。


今日も中途半端で終わりますが、またいずれこの続きは書いていくつもり
です。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

日の丸に落書き「なでしこ」

なでしこが日の丸の真ん中に字を書いている件ですが、保守を自称する結構年配の方まで「赤い部分に書いてはいけない決まりは別に無いだろう」「(女が活躍した)単なるやっかみでは」「石原都知事も褒めてたではないか」の様な意見をネットで見て、本当はやってはいけない事なのだ、今回は(悪しき)特別なのだと言わなくてはならない!と思いを強めました。
ならぬものはならぬ、なんですよ。「愚鈍な保守」が多いですね。

赤い部分に触れてはならない。みんなで赤いところを守るように書かなければならない。

そういえば、日の丸の寄せ書き、こんな記事もありました。
  吉田所長以下、福島第1原発全体会議の写真公開 米国から贈られた激励の日の丸
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110605/dst11060520190016-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/110605/dst11060520190016-p2.htm
アメリカ人が日の丸に寄せ書き。やはり真ん中の赤丸には書いていません・・・あの米軍でさえ。

安易過ぎる日本の友好

かなり以前より、偽善的だと感じていた「友好」は、戦後になってこそばゆいぐらいに表面的に演出されていました。
内実は、かなり日本が一方的に貪られる結果を通していました。
演出しても現実を見れば一目で化けの皮が剥がれてしまいます。
今では、支那が日本の水源を買いあさり、韓国は条約を無視し馬鹿丸出しで慰安婦問題を俎上に載せようとしています。
かように特亜との粗悪外交を余儀なくされる日本は、今後友好をストップし、竹島領有と尖閣実効支配をしなければいけない。こんな正論で友好が砕かれるのであれば本物の友好ではなく演技であった証拠である。
外務省はそれを承知で現憲法下で遊んでいたに過ぎない。遊ばせない為にも憲法改正は必要で、外務省の戦前同様のサボり無能化は、避けなければいけない。
改正後は、当然武官が同席するだろうから、かなり引き締まった外交交渉が実現しよう。

ご質問

いつも楽しく拝見させてもらっております。

室町時代の勘合貿易などは、当時の日本と明との正式な貿易とは呼べないのでしょうか?
本エントリーの趣旨とは違うかもしれませんが、後学のためにブログ主様のお考えをお聞かせいただければ幸いです。
お体に気をつけて末永くブログを続けていってください。

いつも訪問させていただいております。
前回と今回の記事を拝読して、改めてブログ主さまの中国と中国人に関する識見の高さを再認識しました。私も岡田英弘氏の本も読んでおりますがこれら2回にわたる記事はとても理解しやすいと思います。
是非多くの方々に読んでいただきたい内容だと思います。

ありがとうございます。

いつも貴重な情報ありがとうございます。
陰ながら応援しております。
(*^o^)/\(^-^*)

漢民族

 日本人は「倭」と言われていましたが、これはあちらの意味では、「チ
ビ」という意味の蔑称です。確かにそう言われるだけあって、日本人はだ
いたい小さいですし、背の高い人でも、あちらに比べたら、骨が細いです
し、「キャシャ」です。

 では、漢民族はどうか。日本人のように均一なのかと言えばそうではあ
りません。中原と呼ばれていた地域に住む北の人は骨太で背も高く、デカ
くてゴツイです。(ついでに言うと、あちらは美人の条件として、慎重1
70センチあることが大切だとかw信じられない基準がありますw女性も
ハイ、体格いいですw)しかし、北と言っても、沿岸に近い人たちは、そ
んなに大きいわけではありません。男女ともに日本人・朝鮮人と同じぐら
いのサイズになります。では、長江以南はどうかと言えば、これまた日本
人・朝鮮人ぐらいのサイズで、小さいです。

 日本人の自分から見れば、身体的特徴が全然均一でもないのに、何で「
民族」なんて言葉を使うのか全く理解できませんでした。あいつら、自分
たちでも言ってましたが、中国はいろいろな血が入ってるから、デカイ人
もいれば、小さい人もいると、なぜ様々な人がいるのか理由もちゃんと分
かっていました。
 いろいろな民族の血が混じり合っているのは理解できているのですが、
支那大陸に住んでいる人たちを、「漢民族」として一括りにしています。
 日本には、アイヌ民族もいて、日本民族もいますが、日本民族は、ほぼ
2千年間ずっと日本民族同士で永遠と命を繋ぎ合ってきました。何でも弥
生時代には日本の人口は推定20万人だったそうですが、それが今や1億
2千万人ですので、日本民族は気が付いていないだけで、道で歩いていて、
すれ違うような方でも、実は血の繋がりがうす~くでもあるかもしれない
「家族」のような民族なのです。
 それに比べて、同じ「民族」という言葉を使って、「漢民族」と言って
も、全く「民族」の持つ意味合いが違います。漢民族は、長い年月に渡る
混血民族です。ゆえに、中共の野望も、自分たちと同じように周辺諸民族
も、全部、混血になってもらいたいのですね。だから、チベットやウィグ
ル、内モンゴルで行われていることを見ても、単一の純潔っぽい民族が混
血によって、消えていくようにしますよね。そこに住んでいる女の子を大
量に内陸に強制移住させたり、漢民族がその土地にズカズカと入って来た
りします。同化政策=混血政策を推進しています。そのようなやり方で周
辺地域を飲み込もうとするわけです。

 日本にも人工侵略という手で、帰化して日本国籍を取りながら、選挙権
を通じて日本の政治権力の中枢を手に入れることを狙っていますけど、同
時に人口侵略で、「混血」も図かろうとしているのです。日本民族なんて
いう純粋な民族は中共および中国人だと自称する方々には邪魔で不快な存
在のです。なぜなら、自分たちと全く違うからです。我ら日本民族の中心
になって、常に日本を守り、見守ってこられた天皇様が大嫌いです。
 このまま呑気にシナ人なんて受け入れ続けたら、日本民族は消えて、あ
ちらの有象無象と一緒にされてしまいます。日本がしっかりしていないか
ら、そういう方向に事態は深刻に推移しているのです。

 日本の庶民は尖閣漁船事件を契機に目覚め、またこちらに来ている中国
人留学生などの影響もあって、支那の危険性、中共の危険性を肌身で感じ、
頭で考え、大変な危機感を持っている方々が激増していると思いますが、
民主党政権はそんなことは百も承知で売国に明け暮れ、自民党の議員の中
にも、一体どれぐらい危機感を持っているのか心もとない状態ですし、困
ったものです。本当に今、日本は危機的な状態にあります。

確か清朝は18世紀に帝政ロシアと国交を結んだのが初ではなかったですか?それまで日本とだけではなく、どこの国とも対等には交わらなかった、全て属国扱い。

日本人の健忘症も重症でした

菅原道真の卓見、その後時代は下って元禄の時代でもおっしゃるような認識は生きていました。
「唐以後のシナから学ぶべきものは何もない」 新井白石はこう述べたといいます。

我が先達は、こうした認識を記憶していられなかったのでしょうか。忘れていいことをいけないことがあります。



【ネット投票】■朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。

【ネット投票】■朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。

そう思う 16975
そうは思わない 314

自民党による朝鮮学校無償化についてのyes,noアンケート
http://www.jim●in.jp/voice/yn_vo●ice/index.html

協力できる方だけで結構です ●2つを抜いて飛んでください

自民党YesNo-Voice
「朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。」http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/

Yes 17414
No    336            (18:15現在)

では、逆に中国は脅威なのかといえばそうではありません。
中国は、黄色いガンダム事件でもわかるように、結局他国の真似しかできません
オリジナリティのない国です。
日本のように、最先端の技術を持っていけば調子づきますが、
使い古された技術だけを持って行って製造作業だけを任せるのであれば
ただ単純に機械と同じ働きになるでしょう。
中国を知ればわかりますが、8億の下層民衆の暴動が中国共産党にとって
最も恐ろしい話です。鳴霞さんなどは、「暴民」という単語を使います。
アメリカよりも誰よりも中国共産党はこの「暴民」を恐れています。
逆に、工場などを発展させることは、暴民の所得が増え、
彼らが多くの情報を入れてしまうので、それはそれで困ることです。
中国が外国工場(日本だけではない)のストを容認しているのはそのような事情です
それらを考えれば、中国ということが一枚岩の国家ではないことが分かっていただけると思います。

日本は、しっかりとした付き合い方を知り、そして、日本がしっかりと戦略的に中国と付き合うことが
最も重要であり、不用意に恐れる必要はないと考えております。

逆に、中国と日本が関係を断って、その間に他の国が中国とうまく付き合い
また、中国が発展してゆけばそのことは日本の国益を損なうものと考えます。


以上のことから、エキセントリックに中国を敵視する必要もなく
また、中国を必要以上に容認する必要もなく
中国に媚びる必要もないのではないでしょうか。
意見を言うのも、評論するのも勝手ですが、
わたしは、本を書く以前に、中国を知ることが大事と思います。
私の考え方がすべてではないと思います。多くの人の中国の建設的な付き合い方
(縁を切る、戦争をする、占領するなどというのもの含めて)を考え議論すべきと思います。
同時に、知らないで適当なことを無責任に発言し責任転嫁するのは
民主党と同じでしょうから、すぐに態度を改めるべきです。

なお、私は、中国に関してはジャーナリストの富坂聡氏の本を
お勧めしています。

何かありましたらまた質問してください。

はっきり言って三橋に関しては「あきれる」としか言いようがありませんね。
選挙期間中鳩山のことを「ルーピー」といい、民主党を非難していた。
にもかかわらず、公認をもらって1年たたないうちに民主党に鞍替えですか。
政治も下半身も同じで節操がないのでしょうか(笑)
裏切りということを言うのですが、もともと、その性質の人なのでしょう。
期待していたほうが間違いなのですね。
政治は人間がするものですから、人間性が低い人は、本を出していてもアクセスが多くてもだめであるというよい教訓なのではないでしょうか?
一部ツイッターなどによると「知らなかった」などといっているかもしれませんが
それならば「わかってからどうするのか」ということですね。
基本的に、知った後にどのようなけじめをつけるのか、非常に見ものです。

問題は、自民党の田村氏のように、選挙後も彼を支持するとツイッターやブログで公表している自民党関係者でしょう。彼らもしっかりとしたけじめを国民から要求されることになるでしょう。また、そのようなけじめのつけられない職員がいれば自民党そのものの支持が失われるので、自民党も注意が必要です。

安倍元首相、城内氏など、私が親しく話す人は、昨年の秋から三橋がブログや講演などで名前を使うことを「迷惑」とし、キューポラメールのときもかなり強硬に抗議しています。最近三橋の主張の中で城内議員が出てこないのはそういう事情ですね。

それにしても、鳩山ルーピーの私的諮問機関ですか。それでも三橋を支持する人はいるのですかね。日本人の政治的信条などを無視した主張のところに魂まで打ってし合うというのは、人格を疑ってしまいます。彼らにはそれがお似合いなのかもしれませんがね。

中国記事なのにごめんなさい。
でも 笑えるので これは↓ギャグか?

韓国の軍艦「独島艦」に設計ミス、敵軍でなく自軍ヘリを迎撃=韓国   (サーチナ - 09月13日 19:50)

韓国最大の強襲揚陸艦「独島級揚陸艦(独島艦)」が、機関砲を発砲すると設計ミスにより、敵軍ではなく甲板上にある自軍のヘリコプターを狙ってしまうことが9日、明らかになった。韓国メディアは「致命的な欠陥」と相次いで報じた。

 強襲揚陸艦とは、複数のヘリコプターが同時に離着陸できる大規模な全通甲板を持つ軍艦。独島艦は1万4500トン級で、2007年に実戦配備された。

 独島艦には、対艦ミサイルなどを自動で迎撃・撃墜する接近防御火器システム「ゴールキーパー」が装着されているが、当初ヘリコプターの配置を念頭に置かず設計されたことから、角度が低くなると甲板上にある自軍のヘリコプターを射程に入れてしまうという。

 独島艦の甲板は、全長200メートル、幅32メートルで、サッカー場2個分の広さを持ち、一方、ゴールキーパーは、仰角(+85度、-25度)、発射速度(毎分4200発)の性能を持つ。報道によると、艦尾側に配置されたヘリコプター4台が射程圏に入るという。

 海軍側は、ゴールキーパーをより高い位置に設置するには設計の変更が必要となり、莫大な費用がかかると述べ、現在はヘリコプターをゴールキーパーの真下に置いているので問題ないと説明した。

 韓国メディアは、有事の際、兵力を積んだヘリコプターが敵より先に味方の機関砲に打たれてしまう可能性があるにも関わらず、海軍は根本的な対策を出せずにいると批判した。(編集担当:新川悠)



さすが 朝鮮クオリティーだ。w  
「独島艦」… こんな名前つけるからだ・・・・。 馬鹿メ。

国務大臣の演説に対する質疑(代表質問)

第177回国会審議中継
9月15日12:30~
国家基本政策委員会審議中継を見ています
URL 未定

9月15日14:00~
本会議審議中継を見ています
URL 未定

第178回国会本会議中継2011年9月14日 (水)
開会日 : 2011年9月14日(水)
会議名 : 本会議
収録時間 : 2時間 22分
案件(議題順):
国務大臣の演説に対する質疑(代表質問)
横路孝弘(衆議院議長)  13時 02分  01分
谷垣禎一(自由民主党・無所属の会)  13時 03分  1時間 04分
樽床伸二(民主党・無所属クラブ)  14時 07分  34分
衛藤征士郎(衆議院副議長)  14時 41分  01分
古川禎久(自由民主党・無所属の会)  14時 42分  39分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=41282&media_type=wb&lang=j&spkid=19603&time=01:48:29.5

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

台湾の方と、支那人って違うの?

 いつも啓蒙していただき有り難うございます。
台湾の方は、蒋介石が引き連れてきた支那人とは違うんですね。何処かで、台湾日本統治当初、教育に武器はいらないと勇躍赴任し、暴徒に虐殺された若い何人かの教育者の話を読み、その志に古き日本人の純粋な精神に涙しました。
 毛唐の植民地政策とは全然違う。日本人は自らの命を張って共に豊かに生きていこうと考えている。
 多分日本人より日本精神を持っている台湾の方に感謝です。
ちなみに、うろ覚えですが、台湾には、アサリという言葉がのこっていて、日本人は、簡単に、あっさり死んでしまうことからの言葉だそうです。まあ、イサギいいというところでしょうか。

【ネット投票】■朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。

【ネット投票】■朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。

そう思う 18810
そうは思わない 334

自民党による朝鮮学校無償化についてのyes,noアンケート
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/result.html

三橋もおかしいが、城内もおかしいよ、
 キムヨナ礼賛、真央ちゃん下げで、一時彼のプロ愚は炎上していたよ、さらに、城内は、共通一次に韓国語を導入したのが外務省時代の自分のなしえた大きな功績だ、、と自画自賛!

 こんな城内、信用できるか?
平沼氏を裏切った事実。
 偽保守、偽日本人と思えてしかたない。

YesNo-Voice
【朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。】

Yes  22721
No   467

(投票継続中)
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/index.html

表示が遅かったら、こちらで。

(投票継続中)
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/

ニュースを見て…怒りが…

管理人様、スレ違いですが…。

今日のニュースを見て、思った事。
どじょう総理は、解散総選挙を直ちにする考えが無いとの事。

選挙で選ばれた総理でなく、国民の選挙無しで3人目の総理。
国民の信を問うのが
憲政の常道です。
野党時代の売国党も同じ主張をしていたが…。あっ、マスコミも。

マスコミの世論調査によれば
内閣支持率70?%で、売国政党は自民党より支持率が高く?小選挙区で勝てそうです。大勝利、間違いなし。

それが解散しない。マスコミも、解散を求める自民党を非難している。
不思議です。

ソース元は、忘れましたが。
日本で一番正確な世論調査は、自民党や売国政党が実施する非公開の選挙情勢調査だそうです。

くたばれ世論誘導!!

◆増谷キートンが韓国で あの浅田真央のモノマネ披露【TV動画】

◆増谷キートンが韓国で あの浅田真央のモノマネ披露【TV動画】

◆増谷キートンが韓国で あの浅田真央のモノマネ披露【TV動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15593415

こいつを母国に返してあげましょう!

花王にFAX凸

管理人様ご苦労さまです。シナ朝鮮は永遠に文明化されませんな。

16日は花王デモの日ですね。
デモと同時にFAX突撃はいかがでしょう。

花王(株) メディア企画センター
FAX 03-3660ー7809
ここしか判りません。広告関係の部署であることは確かです。
 
文面は「ウジテレビ」などの品格を欠いた表現でなくきちんとした美しい日本語を使うのが良いのではないでしょうか。

ついでにフジテレビと電通もあります

(株)フジテレビジョン 
総務局 FAX 03-5500-8133
営業局 FAX 03-5500-8093

(株)ビーエスフジ
総務局 FAX 03-5500-1775

(株)電通
役員  FAX 03-6217-0259
     FAX 03-6217-0203
秘書室 FAX 03-6217-5946

朝鮮人に喰われた日本

日本の政治家、官僚、財界人が中国に擦り寄るのは利権があるからでしょう。
日本の偉い人たちが好きなのは女と金。
彼らにとって日本など、後は野となれ山となれ、でしょう。
利権に目が眩み国を売ってきたのは田中角栄だけではないはずです。
角栄を支持して、日中国交回復へと我が国を地獄に導いたのは中曽根、三木、河野の三人衆ですよ。
それと、昔から日本の偉い人たちは半島系の方々が多いようですね。
戦前から何ゆえに斯くも朝鮮人を優遇するのか不思議に思ってきましたが、民主党だけでなく自民党もご先祖が半島出身で、半島にご親戚が多い方が多いようですね。
日本人は門前払いで餓死させて、憲法違反の在日への生活保護、それも本名と通名の二重取り、その上夫婦別姓で母子手当てまでつけて、
本来なら本国送還なのに、定住させ金までくれてやるなんてどう考えても変ですよ。
これを50年以上正さなかった自民党も変ですよ。
中曽根は総理に就任すると、真っ先に彼の祖国韓国に報告に行きましたね。
本来なら宗主国米国へ行くのが筋ですが。
同じことをやったのが安部晋三でしたね。
岸の先祖も、佐藤栄作が言っていたように朝鮮人ですから、まずは本国へご挨拶です。
小泉さんも本国へお里帰りして将軍様にお目通りでしたね。
菅に色々アドバイスしていたのが、小泉と中曽根。
同じ出自なんですね。
だから中曽根の愛妾死神与謝野を菅は向かえ入れていました。
こういう政治家を選んでいる限り日本の未来は開けて来ません。


売国奴、朝鮮人

角栄は汚吏だが、売国奴ではない。当時ソ連と対峙する米国が国民党を見限り中共と手を組む動きだった。

日中国交正常化は詰将棋の様なもので、どの手筋からでも避けられ無かった。

米国も悪党中共と組むのは巨悪ソ連と戦う方便と知る中で角栄が日本の国益を勘案し先駆けて国交正常化したのが、米国の国益に反すると評価され謀略により誅された。

民主党の面々がなりすまし朝鮮人と暴露される中、自民党の愛国者達を貶めて民主党延命を図る者こそ売国奴、朝鮮人だろう。

中国にとって日本が対中包囲網であるTPPに形だけでも参加することは、絶対に阻止したい。
後は放っておけば東アジア共同体ができあがっていき、打倒白人という積年の怨念を晴らし中共の天下が訪れる。

執拗な東アジア共同体推進者の中曽根は、若い頃フランスに留学し、ドイツ哲学がお気に入り、兵学校卒でもないのに海軍風を吹かせている不届き者である。そのなれの果てが現在の老醜。
こいつもうボケてんのか?一つのコメント内では意味がまとまっているが全体の言動としてはアレアレ??ってのがまさにボケなんだよ。

ネットにも多い。
ドイツ・フランス・海軍好き、一見愛国陰謀論者、を誇示する巧妙な対日工作員であるのか、単なるボケ親父が左翼に利用されとるのか知らんが。

風見鶏

中曽根が外国かぶれのボケ老人に賛成。
まあ、ボケる前も腰の座らぬ風見鶏だしね。

朝鮮圧力

「神戸市が「氏名」を禁止用語に」
http://hibikan.at.webry.info/201103/article_16.html」

一部の団体が「『氏名』という表記は、氏を持たない韓国朝鮮人に対する差別である。」と主張しており、神戸市がその圧力に屈服して、学校現場を中心に「氏名」を「名前」に言い換える取り組みを進めていると聞いたが、法令(民法、戸籍法、住民基本台帳法等)で定められた用語を否定する行為であり、重大な問題である。

YesNo-Voice
【朝鮮学校の高校授業料無償化は認められない。】

    (0:00)   (11:30)
Yes  22721     28517 98% 
No    467      597 2%
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/

共食いを避ける知恵?=中華秩序

前のコメントで述べた満州馬賊の総攪把(最高位の頭目)は日本人の小日向白朗でしたが、山東省に根城を持つ伊達順之助も馬賊の頭目でした。小日向白朗は千山無量観でお墨付きを貰った正統馬賊だったのに対して、伊達順之助の馬賊は只の緑林者(盗賊山賊の類)の寄せ集めしかすぎません。それでも配下が5000人もいる大集団を擁していました。

支那人の特徴の一つに『徒党を組む』が有ります。小は窃盗団から中国共産党まで、どうも彼等は徒党を組まないと不安なようです。何故、支那人が徒党を組むかと言えば、一人一人ばらばらで居たら徒党を組んでいる者達に食い物にされるからです。人肉嗜食が有る支那では文字通りの食い物でしょう。

徒党を組と言っても、集団になれば当然頭が必要です。頭の出来が悪ければ自分達の身の安全も保障されません。支那人の英雄待望は、徒党を組まなければ生きていけない必然性から生まれたものと思います。日本人が馬賊の頭になったのは、頭としての能力さえあれば日本人・支那人、国籍人種を問わないという事なのでしょう。

前述の小日向白朗が配下を率いて満州の荒野を移動中、1000頭もの群れをなした狼の大群に出会います。その狼の動きを見て配下の一人が『総攪把、我々と同じですね』と小日向白朗に語りかけます。

狼は集団で狩をする動物ですが、夏の間は数頭の仲間だけの集団で行動します。狼はその集団を保つ為か集団の中に地位と順位を設けますが、狼は地位の低い者でも仲間を見捨てません。集団の中の弱い者にも食料を分け与えると言います。小日向白朗の配下が同じと言ったのは、狼の集団行動が自分達馬賊の行動規範に似ていたのでしょう。

それは馬賊が仲間同士の信義で結ばれているからです。緑林者集団の伊達順之助の馬賊も小日向白朗の正統馬賊も、仲間同士の信義で結ばれていることには変わりません。しかしその信義は仲間内だけのものです。正統馬賊と言えども、よそ者と看做せば、襲撃略奪、拉致誘拐等、やる事は緑林者と変わりが有りません。

この行動規範は馬賊だけでなく、支那人全般に言えるものでは無いかと思われます。支那人に友好も友情も無いのではなく、友好も友情も信義も仲間内だけのものなのでしょう。仲間と見なされ無ければ都合の良い法解釈も当たり前、規約無視も当たり前、事後法も平気で作ります。仲間に対してでなければ嘘も許されます。

従って、支那から見れば、欧米企業も日本企業も獲物としか見えない筈です。恐らく日本国家も食い物としか見ていないでしょう。

因みに、何故狼が冬の間だけ大集団を組むかと言えば、獲物が少ない冬場に狼同士の共食いを避ける知恵ではないかと思います。恐らく大集団の中にも群れ同士の順位や、個々の狼の順位が有り、これを乱す者は大集団の餌食になるのでしょう。

狼の一番の敵も狼なら、支那人の一番の敵も支那人。この冬の狼方式を国の外まで発展させたのが中華秩序であり、中華秩序こそが人類の共食いを避ける知恵だと支那人は思っているのでしょう。

数千年来の共食い社会から何の進歩のない支那人や朝鮮人から、中華秩序=『東アジア共同体』のお誘いですが、日本人の返事は『馬鹿野郎、やなこったイ』です。

反日売国マスコミが隠蔽している、今日の日本の諸問題である6重苦について質問されています。

9月15日10:00~本会議(参)審議中継を見ています
反日売国マスコミが隠蔽している、今日の日本の諸問題である6重苦について質問されています。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=6309&mode=LIBRARY&pars=0.8336198519465859

9月15日14:00~本会議(衆)審議中継を見ています
URL 未定

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

食い逃げ

民主になってから、特亜の動きが激しい。
此処で日本が決起すれば、特亜の利権は凍結しやすいが、このまま状態を続ければ、日本国民が気づいた時には、あらゆる面で食い逃げされているのではないか。
今、危険を感じるなら今政権を潰さなければ、日本国が危ない。
性急に見えるかもしれないが、左翼は、70年かけて周到に弱体化してきたことを考えると、一気呵成に転覆しなければ難しいだろう。
是は、革命ではなく、正常運手するための日本国の初期化である。

なんかここの常連さんて
迷彩服着て頭悪そうな顔の
街宣車乗って通行人から白い目で見られてる人みたい
なにやら小難しく自論をガンガン思い込みでがなりたてて
気に食わないと相手構わず
「お前なに気取ってんだよこの左翼野郎・・・」
実は自分が間違えてたりしてるのに
ハンネ変えて罵倒、暴動、リンチ

『論客』には程遠い!
ブログ主可哀想!

何も言う必要ないよ

>なんかここの常連さんて
頑張って欲しいです!
ハングルマンにとって居心地の悪いところかもしれません。「名無し」君へ。

>巧妙な対日工作員かボケ親父か

え!ここの論客は旦那に相手にされない無職ネカマ奥さんじゃないの?キッチンドランカーじゃないネットドランカーでしょ?

オンラインネット署名で、゛民主党不信任案 ゛が始まりました。日本を取り戻したい方、是非、署名に参加して民主党を解散に追い込みましょう。ちなみに民主党が裏で着々と進めている、人権侵害救済法案と外国人参政権法案反対の署名も、阻止したい方は署名を宜しくお願い致します。

>巧妙な対日工作員かボケ親父か え!ここの論客は旦那に相手にされない無職ネカマ奥さんじゃないの?キッチンドランカーじゃないネットドランカーでしょ?

街宣ハングルマン右翼と左翼はセットなんだよ。
君も其の一人だろ。迷彩服が透けて見えるよ。
仮に日本人であれば、お国の為に自衛隊で鍛えてもらえ。時代の先取りだ、どうでしょうか?

中国への修学旅行へ抗議

人命無視の事故処理、尖閣侵犯。長崎県の公立高校の中国への修学旅行を中止するように電凸・メールお願い。 長崎県教委高校教育班 095-824-1111  FAX 095-824-5965 ご意見・ご提案 https://www.pref.nagasaki.jp/edu/form/index3.html

今後靖国に閣僚以上の政治家が参拝したら中韓露北との首脳会談を日本はできなくなる

日本刀で人を切りつけた前科物瀬戸の一言

> 共謀罪は組織的犯罪者集団にのみ適用されることになっていた。労働団体や市民団体には適用されない。勿論個人は関係がない。

朝鮮右翼を育て、安全性において科学的証拠も出さずにフクシマの桃を犬畜生に食わせたのも、よかったことと思うことにしましょう。

国政選挙に新風という犬畜生集団からしか出馬できずに敗退した瀬戸など裏街道しか歩けないことぐらい声無き国民は知っているのは、瀬戸が生きてきた出鱈目三昧の人生すら犬畜生がスルーすることより間違いない。

有門などを弟子と呼ぶことこそ狂気の沙汰である。

原発安全神話の崩壊した原発を世界最悪の地震大国日本に作り続けてきたのだから、次は浜岡・六ヶ所が爆発して放射能大国を目指すのが犬畜生と呼ばれる古川に投票し、現在、フジTV・花王に抗議している集団である。

今日のお話は宮脇淳子先生のお話を聞くとより理解できますね。
http://www.youtube.com/watch?v=41VbTFFcISQ&feature=related

下の記事は
台湾企業家の「中国投資の落とし穴」です。
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/society/2011-09-08/910236548296.html
最近新唐人TVも視聴してます。

日本は国連憲章敵国条項国家という国際社会に百害を与えた植民地である

ここで朝鮮人の悪口を書いてゴミの吐き出し場として荒らしているものは、戦前は鬼畜米英とい言って神風が吹くとデマの風評を蔓延させた国賊者保守です。

国内のみしか通用しない対米従属史観に基づく米国が作った国内法でサンフランシスコ講和条約でも否定されなかった東京裁判という国際法を国内法で歪曲させてA級戦犯を無罪にした結果、米国にその国内法の上を行く治外法権を与えて日本を米国の植民地にさせた犬畜生です。

花王を支持する経団連の中国からの撤退も呼びかけることもできないから、国内法で有罪判決を受けた者達が在特会をはじめ犬畜生としてフジTVに抗議しているだけです。

嫌なら見なければいいだけの問題すら自我が崩壊する実存の堕落した集団であることに対して一切反論を受け付けない。

天皇は東条英機に裏切られたとマッカーサーに詫びを入れたから絞首台にあがらなかっただけ

TPPなど、米国の国益を最優先課題とすることで戦犯放棄させてもらっているのだからフジTVや花王に抗議する犬畜生はどうにもならんね。

侵略して崩壊させた琉球をもともと日本ではないからと米国に謙譲させようとしていた裕仁すら裏切ってるのが古川に投票した犬畜生だから仕方ないけどね。

不倫の費用に当てるため京都事務所の経費をねこばばした三橋程度のモラルのない犬畜生がランキング1位ということからも、地上波という声無き国民に犬畜生と思われているだけなのにね。

原発爆発させて、関東以北の平均寿命も15年短くさせてまだ原発推進するのが犬畜生なのだから、米国も人体実験できる唯一の日本人を利用するために後10発ぐらい原爆を落とすべきであったと悔やんでいることだろう。

>日本刀で人を切りつけた前科物瀬戸
>有門などを弟子と呼ぶことこそ狂気の沙汰である。

直接その人のブログのコメント欄で言えば事実かどうかわかるでしょう?
ここで書くのはただの悪口・陰口というものですよ。

>ここで朝鮮人の悪口を書いてゴミの吐き出し場として荒らしているものは、戦前は鬼畜米英とい言って神風が吹くとデマの風評を蔓延させた国賊者保守です。

へえ、90歳近い方がおいでだということかな(笑)

>国政選挙に新風という犬畜生集団からしか出馬できずに敗退した瀬戸など裏街道しか歩けないことぐらい声無き国民は知っているのは、瀬戸が生きてきた出鱈目三昧の人生すら犬畜生がスルーすることより間違いない。
>国内のみしか通用しない対米従属史観に基づく米国が作った国内法でサンフランシスコ講和条約でも否定されなかった東京裁判という国際法を国内法で歪曲させてA級戦犯を無罪にした結果、
>嫌なら見なければいいだけの問題すら自我が崩壊する実存の堕落した集団であることに対して一切反論を受け付けない。

日本語として文意が成立してませんが? 
外国の方にしては日本語がおじょうずのようですが、内容的にも日本の人ではなさそうですね。

先日coffeeさんのブログでめった切りにされていた方と同一人物ですか?

露太平洋艦隊に原子力空母
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2744.html

ロシアは空母を何処で使うのだろう、その事を考慮して反日売国民主党革命政党の動向
に警戒心を高めよう。

【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

それでも、『孫子』ぐらいは読むべきだ。

江戸・明治の知識人は漢文が得意で、教養として『孫子』ぐらいは読んでいたはずです。
事実、明治時代の新聞には、読者が投稿した「漢詩」の数々が掲載され、その優劣を競っていたようですが、大正、昭和と時代が下るに連れて、漢文を読める人も少なくなり、漢詩を作る人も減り、こうした企画自体が無くなっていったそうです。

『孫子』などは、情報戦と謀略を駆使して敵の内部を混乱させ、如何に楽に勝つか・・・という事を追及した兵法書です。
この“卑怯”な戦法は、現在の中共にも当てはまります。
だから熟読すべきです。

日本の軍人達が、「シナチャンコロの昔の本(孫子)なんか古臭くて読めねぇw西洋の新技術と大和魂で乗り切ってやるぜ!」と驕りだした為に、大戦で大負けしたという説もあります。

日中が正式な国交を結んだのは2000年以上

>日本は建国以来、20世紀に入るまで中国と正式に国交を待ったことは
一度もありません。

流石にそれは嘘だよ。私は中国のことを警戒しているけど、そういう嘘は言ってはいけない。日本と中国は、2000年以上前から交流があるし、正式な国交も結んでいたと思う。

むろん、中国のほうは何度も王朝が変わっている。また、異民族による征服王朝の歴史も中国にはある。だから、漢族=中国人と捉えれば、たしかに、その国家としての継承性は微妙だけど、中国人いわく、中国人=漢族+その他の少数民族と考えれば、中国と言う国はずっと前から継承している。また、中国の官僚の中には、満州族や満漢混血がかなり多くいる。やはり、前近代最後の支配階層だった満州族は、中国社会でも隠れエリートなので教育熱心であり官僚社会に上り詰める奴が多い。今まで漢族かなと思ったら、満州族だったというケースも珍しくはない。そんなかんじで、中国=漢族と考えないほうが良い。

一方、日本のほうは、おそらく2000年以上前から中国で周王朝が健在だった時代から国交がある。山海経にもそのようにある。周王朝の時代と言っても、安定期なのか、あるいは春秋戦国期の不安定気なのかは分からないが、その時代から倭国と周は国交を結んでいたようである。現在のヤマト王朝になってからも、2000年ぎりぎり国交があるのではないだろうか?西暦5年に前漢時代に東夷の王が渡海し中国に朝貢したとある。この時の王が、何者なのかは分からにけど、ヤマト王朝の可能性が高い踏んでいる。ヤマト王朝は、西暦3世紀にも、西暦5世紀にも、中国に対して朝貢しており、とくに西暦5世紀には、中国の地方武官として朝鮮半島南部を軍事的に指揮する官職を得ている。

そういう歴史を改ざんするべきではない。私は、中国を警戒するべきだとは思っているけど、おそらく真実の可能性が高い歴史を全否定するべきではないと思う。

シナ王朝への視点の遷移

>ななしさん、ソロと名乗っているモノです、御目を汚します。
>>真実の可能性が高い歴史を全否定するべきではない
  御意の通りかと思います。

  唯、ブログ主様が仰りたいのは、日本が国として、シナの王朝と対峙した場合、国交と呼べる様な状態に在ったのはホンの一時期では無かったか、その多くは、朝貢外交という形の交流に過ぎないのではないだろうか、其れは国交とは言い難いとのお考えでは?

 貴方の御説では、其れもひっくるめて、国交と呼んでいる様に思えます、すると、国交のみ成らず、国家自体の定義さえブログ主のものとは隔たりがありそうですね。

  私自身、シナ王朝が入貢した国家に対して、下賜した冠位や序列が、国家間の紛争を解決するに現実的な効力を発揮したかと言えば、其れは後付けでの評価しか残って居ない、詰まり、結果を説明するに、過程はどうにでも改竄出来る範疇の事でしかないのならば、多くの冠位や序列に一体何の意味が有ったのか、というシナ王朝の権威に対する疑問を持っております。  歴代のシナ王朝で、ソウ云う大宗主国家として、全方位、且対外的に振る舞えた王朝って、一体いくつ数える事が出来るでしょうか。  その多くは、匈奴を始めとする西方の砂漠地帯に棲む蛮族、満州族、蒙古族の様な北方平原の騎馬民族、つまりは、自分達の出自からの脅威へむけられて居たのでは無いのか、と考えれば、冊封体制の本当の意味やその効用も腑に落ちるのかもしれません。

 「シナの歴史を考えるに、一貫した国成り、民族があったとする見方が果たして正しいのだろうか?」、私はブログ主様に出遭って得た最大の収穫はその視点でした。

  以上です。

>角栄は汚吏だが、売国奴ではない。当時ソ連と対峙する米国
>が国民党を見限り中共と手を組む動きだった。

言い得て妙だと思いました。

大アジア主義、八紘一宇とか、この手の話を出すとややこしくなるのですが、孫文、宮崎滔天の系譜の話をつかってうまくチャイナと話をできたのは、彼までだと思ってます。あとに続く倫理観のかけらもない弟子たちは、友愛?だか知りませんが、半島にも抱き込まれ、買収されまくって腐臭を放っている。
チャイナの経済の伸張も増長の原因でしょうが、大陸とまともに話をつけられるパイプを、だれだか半島とつるんで利己心でにぎりつぶしているから外交がおかしくなっているようにも感じます。


結果論としては、ソ連は崩壊しました。左に正義はない。現代史においては、すべて民主主義の皮をかぶった国家主義の水面下でのこぜりあいだと思って政治状況を見直すべきでしょう。

左に正義がなければ、先の大戦において開戦(敗戦)に導いたのが、世論誘導という一面も重視するべきでしょう。

日本には明石元ニ郎大将という方もいらっしゃいました。次の戦いは、戦後から既に始まっているのだと思います。この板でもですが・・・。

2000年は言いすぎかもしれませんが…

>「2千年以上のお付き合いがある国」と親しみを込めていいます。
>日本は建国以来、20世紀に入るまで中国と正式に国交を待ったことは
一度もありません。いやむしろこの危険な国と国交を持とうと思ったことすらありません。

おそらく上の政治家の発言に対する反感が強く出たためについ2000年と書いてしまわれたのではと思います。

894年の遣唐使廃止から20世紀まで絶えていたということでしょう。「正式な」という言葉の定義もあるし、それ以前は明確にどちらとはいえないのでしょう。

清盛の日宋貿易、義満の勘合貿易は私貿易であり主体が朝廷にはない正式ではないものだった。江戸時代も建前は鎖国、明治以降は日清戦争に始まると思えば10世紀から20世紀までの1000年ほどは正式には国交はないという見方は成立するでしょうね。

国会議場で異態な挙動者、と尋常正常人。
http://up3.viploader.net/lounge/src/vllounge015767.jpg
http://up3.viploader.net/lounge/src/vllounge015769.jpg
http://dale-alv.iza.ne.jp/images/user/20100910/1061126.gif

http://fullmonty.blogzine.jp/photos/uncategorized/2010/12/08/crm101207.jpg

侵略者の手先に成り下がったスマップ

今日北京でスマップの公演があるという。


ギクシャクした日中関係を修復するだの日中の架け橋になるだのとマスコミが囃し立てているが、本当に平和ボケもいい加減にしろと言いたい。


ギクシャクした日中関係というけれど原因は全て中国側にある。


中国による我が国の首相の靖国神社参拝批判は完全に内政干渉である。


中国人暴徒による北京上海での日本大使館や日本領事館への襲撃事件に関して未だに中国は謝罪していない。


ギョーザ事件でも未だに中国は謝罪していない。


尖閣諸島での中国漁船衝突事件でも中国は謝罪していない。

中国が数々の日本に対する国家主権侵害に対して全く謝罪していない中で、中国の招きで北京で公演を行うということは中国の我が国に対する国家主権侵害を容認したということに他ならない。


今回のスマップの北京公演はまさに中国共産党による印象操作に利用されたものである。


住民の意思に反してチベット、ウイグル、内モンゴルを不当に軍事占領し中国の領土に組み入れ地域の独自の文化を破壊し宗教を弾圧し、民族浄化の名の下に大量虐殺を実行している中国はナチスドイツ以上の侵略国家である。


その侵略国家に加担するならば、全く「平和」とか「愛」を語る資格が無い。


むしろスマップが北京で訴えるべきことは、尖閣諸島は日本固有の領土である、日本に向けた核ミサイルを廃棄せよ、唯一の被曝国の立場から中国は核兵器を廃絶せよ、等であろう。


真剣に平和とか愛とか友好を訴えるのであれば、きちんと伝えるべきメッセージがあるはずだ。


スマップのメンバーは侵略者の手先となって洗脳工作に加担することを心から恥ずべきだろう。


中韓のアキレス腱

中韓は歴史問題を持ち出して日本を脅迫し政治的主導権を握りました。それは過去のことです。歴史問題を恐れているのは日本よりもむしろ中韓です。歴史問題は日本にとっては国内のイデロロギー問題でありマスコミが騒ぐだけです。

しかし中韓はそうはいきません。反日教育を進めている中韓の国民は日本の国民とは異なります。首相が靖国を参拝すれば中韓の国民は沸騰し、反日行動を各地で起こすでしょう。暴動も起きます。が、日本では何も起きません。経済界が仰天するだけです。

確かに中韓との経済関係は悪化するでしょう。が、痛みは日本よりも中韓が大きいはずです。それよりも自国の国民の反日暴動を果たして押さえることが出来るでしょうか。かなり危険な状況になります。下手をすると自国政府に矛先が向けられます。政府を批判したいと考えている多くの国民は喜ぶでしょう。

歴史問題は「中韓のアキレス腱」になっていることを外交に利用すべきです。

>今回のスマップの北京公演はまさに中国共産党による印象操作に利用されたものである。

 その通りだと思います。たかが、芸能人である彼らが国賓待遇を受けた とのことなので、利用された のだと思います。
 小沢の朝貢外交といい、日本はどうかしている。

通州事件を知ってください。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。