スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タリバン韓国人拉致

韓国のキリスト教会が積極的に展開している海外布教活動の人達が23人もタリバンに拉致された。

当社が7年前に韓国に進出するまで、この国は日本と同じ仏教国とひたすら信じていた。ところが来て見るとソウルを中心に立派な教会がにょきにょきと建っている。

韓国のお役人に聞いてみると、国民の60%とがキリスト教徒(カトリック、プロテスタント)
仏教のお寺はだんだん山の方へ追いやられて、信者の数も減ってきているらしい。

韓国のキリスト教の人達は信じられないくらい熱心で、日本の新興宗教である創価学会のようで、取り込まれたら最後信者にさせられてしまう。

韓国キリスト教信者は給料の一割を教会に寄付する事が義務づけされている、
お陰で立派な教会がどんどん出来る。
以前のソウル市長は当選した直後、喜びのあまり「このソウルはイエス様にささげます」と叫んだそうです。

現大統領をはじめ政府の要人達もほとんどキリスト教信者。

タリバンに拉致された男女23人も韓国キリスト教団が派遣した活動家達、
殺害されて「殉教者」にされても平気。

イスラム教の国に出かけて、キリスト教の布教活動をするなんて、無茶苦茶、
さすがに韓国人、感心してしまう。

キリスト教は最初アジアの布教のターゲットを中国にしたが、中国が宗教を排除する共産主義の国になったので、ターゲットを韓国と日本に絞った。

結果、韓国では大成功を収めたが、日本では未だキリスト教信者は200万人たらず。

キリスト教、イスラム教、その他の宗教は自分が信じている宗教以外は全て邪教として排除する、時にはイスラム教のように非常に攻撃的にさえなる。

古来から日本人の心にしみこんだ神道は、自然界の木や石や草にまで神が宿ると信じている心優しい国民にとって、排他的な攻撃的な宗教は合わない。

日本人の神道の上に根づいた仏教は、人間が生きていくための哲学として定着した。
お釈迦様だけが随一「私は神でない、人間です、だから人間の苦しみがわかります」とおっしゃった。

他の宗教は神が絶対的で人間を盲目的にしてしまう、そして自分の運命を全て神に頼ってしまう。

どちらが幸福か、宗教を比べるハカリはない。



ポチっとクリックしてもらえると励みになります。


TITLE: キャンドルナイト URL: http://www.specialization-navi.com BLOG NAME: 上条 ブログ DATE: 07/25/2007 12:49:41 大切なのは寺をもっと身近に感じてもらうこと。と住職さん。 最近ではお寺に行く機会ないもんね。どんどんこうゆう機会を作ってほしいと思います

コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/71-0c869458

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。