スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済学者の何が問題なのか?   2月18日(金)


今週は経済で始まって経済で終わりたいと思います。

私が経済を語るときは必ず「素人経済学」と断って展開しています。
もちろん経済学を深く勉強したわけでもない以上素人には違いありま
せん。

しかしたいへん不遜な言い方ですが、日本の経済学者には「くろうと」
はいないという気持ちで書いています。

日本の経済学者は現在の経済を無理やり過去の著名な学者の経済理論に
当てはめて思考しています。

特に日本のエコノミストたちは、元官庁や金融機関等の出身者たちで
金融や投資の専門家です。彼らは国の経済の仕組みについてとてつも
なく無知で、マクロ経済の動向判断に重点を於いた思考しか出来ません。

それと大学教授を中心にしたマルクス経済学者は論外です。学生時代に
イデオロギーに染まったマルクス経済を聞いて、何のことかさっぱりで
不思議な感覚におそわれた記憶があります。

等価労働価値説も搾取論も現代経済には意味をなしません。すでに経済
史の範囲に入っている理論なのに日本の教授たちやその教え子たちは、
未だ夢からさめていません。

だから政府の政策について常に初歩的な間違いを含む発言を繰り返す
のです。

まずわれわれは経済学と自然科学(物理、生物、医学)とは真実に於い
ては全く異質であるということを認識する必要があります。

どいうことかと言いますと、例えば医学や物理の場合何万人という研究
者が日夜努力して実験を繰り返して真実を得ます。

このように自然科学は深さを追求して真実を求めますが、経済学は広さ
の追求です。つまり経済のグローバリゼーション(地球化)ということ
です。そのうえ経済の広さにはコンピューター技術の発達で、とてつも
なくスピードアップが加味されてしまいました。

だから経済に於いては、今日の真実は明日の真実ではないのです。

ところが政府や経済評論家の目には古典的な経済学に囚われた昨日の
真実しか見えていません。相変わらず景気循環説で経済を推測しようと
している経済学者までいることに仰天してしまいます。

ハッキリ言うなら時代遅れの因習的な経済理論では現在の経済は説明
出来ません。

今日われわれが直面している最も大きな問題は、冷戦後の世界で投資先
を探して世界をさまよっている巨額なお金のことです。この邪悪なお金
は従来の経済学を無意味にしてしまいました。

そして世界をかけめぐっている巨額なマネーは二千兆円~四千兆円
ともいわれています。この実体経済の10倍以上のペーパーマネーが
一国の経済を天国から地獄まで連れていきます。

この天国と地獄を瞬時に味わったのがアイスランドです。アイスランドは
漁業を中心に水産加工業、工業・サービス業へと軸足を移し一人当たりの
GDPは独英仏などのヨーロッパ主要国を追い越していたのです。

ところが金融部門に力を入れ始め、金利を高くすることによって
ヨーロッパじゅうの余剰資金を集めることに成功してバクチ経済に
のめり込んでいったのです。

一時は大胆な産業構造の転換の成功例として世界の脚光を浴びましたが、
サブプライム問題に端を発した金融危機のショックでお金がいっせいに
逃げ出してしまい、アイスランド経済は瞬時に崩壊しました。あのマク
ドナルドすら逃げ出してしまったのです。まさに天国から地獄です。

つまり経済に国境がなくなった「ボーダレス経済」によってお金が瞬時
に世界中を駆け巡る状況になってしまったのです。

なのに日本のエコノミストたちは相変わらず日本国だけの狭い経済を
前提にした古典的な経済政策を主張しています。

つまりモノやお金が日本国だけで動いているなら彼らが主張している
金融緩和や財政出動によって経済を浮揚さすことは出来ますが、いまや
一国の政府が出せるお金ぐらいでは効き目は全くありません。

日本のここ20年の過去を振り返ってください。日銀が貸出金利を
ゼロに近づけても、企業はお金を借りないし、銀行も仕方無しに
国債ばかり買っています。個人もひたすら貯金に励んでいます。
銀行に余ったお金は円キャリーとして世界を駆け巡るだけでした。

日本の問題点は、アメリカの巨大利益集団の指示に従って巧みに誘導
されていることです。過去政府の政策決定者に提供される分析や新聞や
雑誌の解説の多くが、[政府はもっと市場を開放し、金融システムを
自由化すべきである」とアメリカに洗脳され続けて来たことです。

アメリカの発する規制撤廃や金融の自由化、民営化という抵抗出来ない
言葉の魔術に日本のエコノミストたちは取り込まれてしまったのです。

最近のアメリカは日本のお金を狙って「TPP」という全てを撤廃する
罠を仕掛けてきました。これを単純に受け入れたり、また拒否するので
なく関税の撤廃だけに留め、金融関係を回避する戦略を構築すべきです。

今日もだらだらと長くなってしまいました。話がアサッテに飛んで
しまって書きたい結論に到達しませんでした。
14日のブログで与謝野氏の「消費増税による財政再建」の間違いを
批判するつもりがどんどんアサッテに飛んでしまい、わけが分からなく
なってしまいました。

唐突に結論を書いてみます。
つまり私が言いたかったことは、「国民の税金を財政再建の原資にする
という発想」はもういい加減に止めるべきです。増税で繁栄した国など、
どこにも存在していません。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります








コメント

日本は、かつてのブラジル、ロシア、のように自国の通貨安
インフレとはまったく正反対の、自国の通貨高(円高)でデフレであるので、
円の大量貨幣発行で財政出動が出来る最高のチャンスの時である。

かつてのブラジル、ロシアの通貨発行の状態をみかんに例えれば、
みかんが大豊作で価格が暴落している時に、
みかんをどんどん出荷して大暴落を引き起こしたようなものである。
(止むを得ずの対応ではあったであろうが)

日本の円高の現況をみかんに例えれば、
みかんが不作で品薄で価格が高騰しているようなものである。
みかんをどんどん市場に出荷出来る(円を大量貨幣発行で財政出動出来る)
最大のチャンスの時なのである。

経常黒字の時にこそ出来る事であり、
空洞化等で経常赤字になってしまい、
日本が万一衰退してしまってからでは手遅れである。
(日本乗っ取りの為、これを国際金融資本家は狙っているのかもしれない?)

円高でデフレの今は、
円の大量貨幣発行で財政出動が出来る最高のチャンスの時なのである。
(Bestは政府貨幣)

反対している財務省、日銀はなんなのであろう、
超エリート集団の財務省官僚及び日銀全員がインテリ馬鹿とは到底思えない。
財務省官僚及び日銀の中枢に、解っている、確信犯の売国奴(国際金融資本家の手先)がいるように思えてならない。
そのような者がいないとすれば、本当のインテリ馬鹿集団という事なのであろうか?

是非、政治家のリーダーシップを発揮してもらいたいところですが・・・

>>、「国民の税金を財政再建の原資にする
という発想」はもういい加減に止めるべきです。増税で繁栄した国など、
どこにも存在していません。

まったく、この結論が正しいと思います。まず赤字財政を増税で解決できると思うこと自体が大きな誤りです。米国のフーバー大統領が同じ過ちを犯し、大恐慌の深みに陥った歴史に、なんら管直人、与謝野両氏とも学んでいないと思います。

正常な意味での税金は、社会の維持をするうえで必要なことです。しかし、それは税の目的が社会維持と更なる経済発展を促し、税収を増やすと云う視点が現政権には全く欠けており、悪循環のデフレを更に増幅させてきていると云うのが実態だと思います。

子ども手当とか、基礎年金を7万円払おうとするような愚作のための増税なんてものは、明確に悪質なデフレータとしてのもので、はっきり申して、経済のダイナニズムに対応する以前の問題があると思います。

また、金融の世界もニクソン大統領が、金本位制を廃止して以来、際限のない実体経済からかけ離れた経済構造となりました。その中で金融工学なる怪しげな分野も生まれ、世界中のドルを基軸通貨とした大量紙切れの移動をするだけで、暴利を得ようとするヘッジファンドみたいなものが出現するようになったのは、1970年以後です。これは、LTCMみたいな投資会社の破たんも経験しましたが、これが国家レベルでの経済破たんまで引き起こすようになっている。大変に、一国の内部だけでよほどのかじ取りがうまい政党、政治家でない限り、困難な時代になっています。

郵政民営化も米国が民営化させることで、莫大な郵政三事業の資金に、汚い手を突っ込むことができる意図が動いていたと思います。その意味で、小泉、竹中は売国奴です。

PTTにしても、環太平洋諸国と云っても、GDPの規模を考えれば、日本と米国との関係において、すべての関税を取っ払おうとする意図であり、これも米国の日本搾取の仕掛けです。日本の赤字国債は、確かに900兆円、それも民主党になって税収不足で44兆円を赤字国債増発。これを止めることは、確かに必要です。しかし、日本は外債をその国内赤字をはるかに超える金額を所有している、世界一の金持ちです。だから、不景気なはずの円に外国の資金が逃げ込み、円高が継続しているのです。

日本としては、国内景気を刺激するため、内需として軍需産業また農林水産業の改革等、裾野を広めることは数多くあるはずです。そのようなことには、税収を増やす意味での財政出動だってあって良いのです。ただ、管直人や、与謝野のような増税でばら撒きや、赤字財政を改善などと云うことは、まったく経済のダイナニズムを理解していないことになります。

経済現象は、時代の流れの中で変化をしています。1970年初頭、スタグフレーションと云う言葉が出現していました。これは、ベトナム戦争で疲弊した、米経済の中で生じ始めた現象です。すなわち、景気が悪いのに、物価上昇が生じて、インフレ率10%近くにまでなったこと。従来の経済学では、当時、説明がつかなかったことで、古い学者は、その言葉の存在さえ知らないのがいました。

実体経済が重要

私はブログ主さん以上に経済音痴です。経済理論はさっぱり分かりません。直感的な判断だけで考えています。

政治家や経済評論家の多くが日本銀行の金融政策を無策だと批判しています。が、私には理解できません。低金利でいくら金を市場に出しても実体経済に使われなければ何の効果もありません。マフィヤファンドによってエネルギーや食料価格の高騰に使われるだけです。

金を出すなら「整備の遅れた港湾の整備」「地震に備えた耐震工事事業」「災害に備えた防災インフラ整備事業」などの具体的な公共工事事業を政策として政府が旗を振り、日銀がそのための金を出す。

これなら実体経済に金が回り、必ず経済がうわ向きます。企業は無駄などと言わずに、どんどん交際費を使って、銀座のネオンが消えないようにするのです。

政治家も自宅でチビチビ飲むのではなく高級料亭で芸者を上げて豪勢に使うのです。不正な金でなければいくら使っても構いません。

国民は「必要な無駄」と「必要でない無駄」を良く考えることです。金を使わないことが必ずしも良いことでは有りません。金を持っている人はどんどん使い、政府は国益のための公共事業政策を打ち出すのです。

これが素人考えのデフレ対策です。

日本以外全部敵 解散総選挙を強く望みます。

中国系メディア(中共)は「日本は中国にGDPで抜かれたが、日本は侵略を反省し、道義上援助を行うべき」と主張しているようです。
またロシアは、中国や韓国に「北方領土開発」を打診、中国はこれに乗るようです。

一方で、友好国であっても、弱腰日本に対して容赦はありません。

インドとはこのたびEPAを締結し、友好ムードですが、その一方で「IT機密」の強制開示を求めて来ました。
ブラジルもです。
韓国は、竹島周辺での研究や開発を進め、天皇陛下の訪韓と謝罪を求めていますし、口蹄疫の深刻な被害は、親韓のマスコミを通じて正確には伝わりません。

そしてアメリカは、TPPに絡んで無理難題を吹っかけ続けています。

国家に“お友達”はおりません。
一日も早い解散総選挙と、外交音痴民主党の解体だけが日本を救います。

インド、IT機密開示要求…メーカーに義務化 
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110216-OYT1T01125.htm

【政治】「大腸菌ポテトは拒絶するな 添加物表示は不必要」 米国の対日要求 TPPで“拍車”牛肉・郵政・保険…
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298003406/

水道水から血が! 韓国口蹄疫、ずさん殺処分で大騒ぎ
http://www.asahi.com/international/update/0217/TKY201102170413.html

"腐った豚の死体が破裂音とともに地上に飛び出した
http://news.livedoor.com/article/detail/5351495/

国民には知性が求められている

To 星空さま

>財務省官僚及び日銀の中枢に、解っている、確信犯の売国奴(国際金融資本家の手先)がいるように思えてならない

間違いありません。日銀は確信犯です。
日銀=日本銀行北京支部と理解するべきです。その証拠に彼らはデフレ対策でお金すれと指摘されれば、そんな簡単な問題ではない以外の回答を得ることはないでしょう。
日銀に関しては、2月14日経済の誤解に小生も投稿しましたので割愛します。
ただ、その背景には重大な我が祖国の欠陥が隠れています。
まず、官僚とは自省の利益を最優先して動きます、当然、そこでの活躍が出世を左右するのですから。問題は自省の利益が国家の利益つまり国益と合致しているなら良いのですが、多くの場合、既に既得権益化した自己利益優先が多いわけです。
それで、アホな政治屋さんが官僚はけしからんって話を出すと国民一同、良識ある政治家が悪の官僚をコントロールしろと応援され人気をはくす構図ですね、ほら、ちょっと前までそうでしたよ、民主党の政治主導っていう戯言ですよ、フレーズ化してるわけです。
でも実際は官僚と政治屋さんは裏ではしっかりとタッグを組んでて、表向きは争っても官僚と一緒になって既得権益化してるのが、自民党にも一部の売国勢力がいますよね。
民主党はさらに異常性を持ったアホですから、タッグを組むことさえ出来ずにいて、最後は完全に官僚に飲み込まれたのです。
経済の話は直ぐに盛り上がると思いますので、外務省の例を小生の尊敬する先生のご意見を通して見て見ましょう。
先の大戦ですが、国際法的にも道義的にも、日本はどこの国にも謝るようなことはしていません。それなのに、最も謝り続けている敗戦国です。なぜか?
(歴史観は多々ご意見あろうと思いますが、ここでは歴史観が論点はないのでスルーして下さい)
国際法的にも道義的にも悪くないならば、なぜ正当性を世界中に説得できなかったのか?という責任問題が必ずついてきます。
誰が悪いのでしょうか?
外務省です。彼らの宣伝能力の欠如は、普通の国だったら国家反逆罪級です。外務省公式史観では、
「悪いのは、圧倒的に陸軍、ついで海軍(の特に嶋田繁太郎特定個人)、それとよくわからないけど内務省(特高警察)、ついでに平沼騏一郎一派(枢密院)や民間右翼」です。
どうやら「軍部の独走」の前に外務省は蟷螂の斧の如く抵抗していた平和愛好者らしいです。
要するに、自分達が仕事をさぼって国を滅ぼした言い訳として、「日本には一部の悪い奴らがいて、侵略戦争を行なったんだ」という歴史観で洗脳してしまえば、国民から「何であの時、あんなに一方的に正しかったのに国際社会を説得できなかったのだ?」と追及されることはなくなります。自分達は安全です。宮内庁とか最高の天下り先もありますし。
自らの責任を回避するためには、日本の国際社会での地位がどんなに低下しようが、国益を損なおうが知ったこっちゃないのが腐敗官僚です。
ということですね。戦争に対する歴史観は難しく、様々な意見がありますが、今の日本の常識からすれば、一方的に既に外務省の思惑の通りに進み、あの時はGHQもいましたから、さらに容易に売国行為の履行できたのですね。結果、国益は著しく損なわれ、日本人の誇りさえも打ち砕いた大罪という言葉さえ虚しく響く社会になりました。
この歴史観は、朝鮮半島、中共、それと悲しいかな日本ですっかり定着している観があります。

しかし、一途の希望は、官僚にも立派な祖国を憂う日本人もいるのです。
安倍さんは首相当時、官僚制度の悪しき習慣打破すべく、エリート官僚制を廃止しようとしました。つまり、競争原理とノンキャリの出世の道を開こうとしたのです。その目的を簡単に言うと警察ドラマ、織田裕二演じる正義の味方「青島刑事」に決定権のある立場=出世 をできる可能性を与える構造改革です。残念ながらマスコミと官僚の執拗な攻撃にあい、あのような結果にありましたが…。

巷に溢れる似非エコノミストの如く、日本沈没と可笑しな危機感を巻き散らかしているのではなく、我々は冷静に現実の事実を捉え、その理想的な解決方法を考え、国民として行動する以外ないのではないでしょうか。
そして、そこに求められる要素として、教養と知性が絶対に必要です。なぜなら、監視能力なき国民は似非エコノミストの嘘を見破れないからにほかなりません。
本来は、メディアはこの監視能力を持って、ペンで不正を糾弾するのが使命ですが、どうもこれも機能してませんよね。
であればそこ、国民は自ら情報を収集し、考察し、意見交換し、明日の幸せのために正すものは正す以外幸せを得ることはできませんから。
であれば、教育改革なき日本再生はあり得ないと小生は祖国の当事者の一人として思うのです。
長々と失礼しました。ブログ主様、脱線しましたことお詫び申し上げます。

無敵艦隊「Google」の3つの弱点
http://rocketnews24.com/?p=74732


経済学者は冷たい人の集まり

経済はそもそも、「国民が豊かになる→国が豊かになる→企業が豊かになる」、この順番こそ正しいものと確信しております。つまり経済は国民を豊かにするのが一番の目的。→その為には国を豊かにしなければならない。→その為には企業が豊かにならねばならない。これこそが「経済」の語源である、支那の古典「経世済民の書」の考えであり、現在も適応出来る、不動の真実であります。

しかるに今のわが国の「自称・専門家(笑)」は、まず企業が良くなるのが一番で、その後、国→国民と段々良くなると言う理論が、まかり通っています。つまり企業優先の考え方です。有り体に言えば、企業の効率的な金儲けの仕組み作りが、彼らの議論のほぼ全てとなっているのです。明らかに米国に都合のいいグローバル理論である、「新自由主義」に被れた方々であります。「外国かぶれ、外国の手先」とも言えそうですが・・・・・

一例をあげましょう。昨今専門家は経済危機の解決法としとて、「グローバルな競争に打ち勝つ為、より国を開くtppをやるべき」と主張しております。しかし、わが国はもう十分に開かれております。また国民の「可処分所得」は、グローバル経済化の為、年々減少しております。今ここで徹底的なグローバルな競争を促進したら、賃金もグローバル化、つまり新興国との「平均化=賃下げ」が起こり、国民はますます不幸に陥ります。お隣の韓国が、その見本と言えましょう。

専門家も内心は判っているはずです。でも企業優先の言動を止めないのは、国民に向ける顔を、そもそも持ち合わせていないのでしょう。又は日本を弱体化させる事を好む、外国の国際資本や、国家の工作機関の手先なのでしょうか?。

試しにテレビ討論を御覧ななって下さい。専門家の方々は、こと企業の金儲けの事は熱心ですが、国民の可処分所得の件に話が来ると、おざなりな言葉しか発しません。だれも「日本の経済は4分の3は内需であり、この部分の需要は弱い。グローバル競争に主力を置くよりも、内需主体、つまり公共事業や、将来有望な事業への部門に、大規模な投資減税を行うなど、国内の経済活性化に重点を置き、もって可処分所得の上昇を促進させる」なんて言いません。彼らは、そんな財政出動したら、すぐに「財政破綻、ざいせいはたん、ザイセイハタン・になーーーーる」と叫ぶでしょう。そしてすぐ「企業お金・きぎょう、おかねが大切だ!」と叫ぶでしょう。彼らは結局それしかしていません。

結局彼らは、経済学者は冷たい人の集まりなのです。

マルクス経済学

辻本さんの観点に賛成です。
世界の経済学は今や「マネー」が次に何処を目指すかの天気予報。
だいたい当たるけど、時に大外れ、時期違いで大被害と。

マルクス経済学に関しては古いから、当時の環境から変化とかでは無いでしょう。
最初から、マルクス経済学は『間違っていた』のですから。
当時でも騙されるのは『バカ』だけ。まともな人は騙されていません。
現在でもまだ騙されるのは『大バカ』だけでしょうね。
江戸時代のコメ相場の理屈だって、正しものだから現代でも通用してます。


「マネー」の行く先は各国の経済政策でのある程度までは
コントロール、予測ができるものでしょう。だからこそG20とかがある。
ただし、テロ、革命、核実験などがあれば、G20の談合では
予測も制御も聞かない方向へ「マネー」は動く事もあるのでは。

「日本はどの規模でどの紛争に関与するのが一番経済的か?」
この命題を経済学のプロの方々に検討してもらいたいところですね。

素人目で気になった事を2点ほど

こんにちわ、いつもありがたくblog拝見させてもらってます。
これからも、有益な情報よろしくです。

ちょっと素人目で気になった事を2点ほど。。。
・商人さん達の次のねらい目は、「アジア債券・債権市場」でしょうかね。<http://www.sankeibiz.jp/business/news/110211/bsg1102111940019-n1.htm>
既に中国・アジア圏全土の債権回収業務の代行業者までいるみたいですが
基本料¥0で完全成功報酬・・・いくらかかるんでしょうかね^^;
<www.sdigrp.com/debt_collection.html>
さて、この事業 日本国にメリットあれば歓迎なんですが・・・どうなんでしょう?失敗見越してつくってるなら・・・さすが商人さんですね。

・こちらは、脱線するのですが・・・。
帰化申請について、「朝鮮国籍」で申請する人は少ない模様です。
わざわざ、韓国籍にしてから申請してと・・・司法書士さんはうまいこと考えますね。帰化申請する時って、国籍変更履歴見ない若しくは関係ないって事でしょうかね。 いや、、暗黙の!?
<http://www.u-legal.com/qa/natural.php#Q5>
既にお知りでしたらスルーしてください。
以上、失礼いたします。

子供手当とTPPで参考人招致

第177回国会予算委員会2011年2月18日 (金)

子供手当とTPPで参考人招致
開会日 : 2011年2月18日 (金)
会議名 : 予算委員会
収録時間 : 5時間 05分
案件(議題順):
平成23年度総予算
【子供手当】
倉田薫(参考人 大阪府池田市長 全国市長会社会文教委員長)  9時 03分  11分
露木順一(参考人 神奈川県開成町長)  9時 14分  08分
井手英策(参考人 慶應義塾大学経済学部准教授)  9時 22分  11分
根本崇(参考人 千葉県市長会会長 千葉県野田市長)  9時 33分  14分

【TPP】
久保田政一(参考人 社団法人日本経済団体連合会専務理事)  13時 01分  09
分堀口健治(参考人 早稲田大学政治経済学術院教授)  13時 10分  10分
山下俊史(参考人 日本生活協同組合連合会会長)  13時 20分  09分
萩原伸次郎(参考人 横浜国立大学大学院教授)  13時 29分  10分
詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

在日朝鮮人の国籍

ポカリンさん
すでに、ご承知かも知れませんが・・・
在日韓国人、在日朝鮮人の国籍は全て韓国です。

サンフランシスコ条約の締結により平和条約国籍離脱者が発生し、
韓国籍に外国人登録の国籍欄表記を韓国に切り替えた者以外は朝鮮籍
日韓どちらの政府の公式の見解でも、在日朝鮮人の国籍は韓国です。
国籍欄の韓国、朝鮮の違いは「記号」だそうで、国籍とは無関係。

とすれば、ご案内の司法書士先生は無知なんでしょうかねぇ?
いや、朝鮮人相手だから、騙しは当たり前か。

あと、「マネー」がアジアから富を吸い上げようとしてるって見方は賛成です。

To 読者さま

コメント有り難うございました。
売国奴の面々には、一色さんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいものです。

そうだったのくゎっっっ!

>日本の問題点は、アメリカの巨大利益集団の指示に従って巧みに誘導
されていることです
>間違いありません。日銀は確信犯です。 日銀=日本銀行北京支部と理解するべきです
つまり、こういう勢力に財務省が牛耳られている、ということですか!?
初心者ですが、わりと納得いきます。以前から「変だヘンだ」と思っていました。あの橋本増税も「なんでこんな…!」と。

外務省の反日は、あの田中均だけじゃないんですね!

>今のわが国の「自称・専門家(笑)」は、まず企業が良くなるのが一番で、その後、国→国民と段々良くなると言う理論が、まかり通っています。
本当にそうですよね。「日本の医療産業の生産性は低い」とか、ニュースでありましたけど「医療の生産性が高い」って患者にとっていいことなの?

増税するのも有りです(但し書きつきで)

国債で賄おうと税金で賄おうと、国民に余剰生産力が無いと国による事業は成り立たず、国民は疲弊します。それは北朝鮮のように、金政権が軍事費や、金王朝のモニュメントの建設等に金を掛けば掛けるほど北朝鮮人民に餓死者が出るのと同じです。

しかし現在の日本は違います。有り余る生産力が有り、中高年も新卒の就職も無く、そのくせ失業者も飢えてもおらず、企業が高度な技術を持ってるのに活用されておらず、しかも倒産の心配をしなければならないのが、日本の現状です。

日本では国による事業は税金と国債で賄われていますが、上記のように国民の生産余力から見たら、余りすぎている生産力を活用出来ていないのが状態です。これを全ての失業者が働き、技術を持て余している企業が全て活動する状態に持っていければ、日本人は更に豊かになる筈です。

国による事業は、治安維持や外交・国防といった最低限必要なものがありますが、その他インフラ整備や、先端技術の研究や学術的研究もあります。これは、全て将来への投資です。又、治安維持や外交・国防といったものは、サービスと投資の部分があるでしょう。ようするに国は民間と同様、生産をしてるのです。しかも、民間のたくさんの下請けを使用し生産しています。

国は税金や国債を得て、付加価値をつけて生産しています。これを、財政赤字が問題だと、国債の発行を止め、インフラ整備や先端技術の研究や学術的研究を止め、治安維持や外交・国防の費用を削減すれば、国の総生産が落ち、国民は今より貧乏になります。しかも、国民の余剰資金である貯金で買っていた国債の購入を止めることになると、国民の貯金は日本の経済に反映されず、死金になるでしょう。

国債が将来の付けになると問題にする人がいます。この考えも間違っています。国民の生産力から見ると、税と同様、国債発行等は毎年ペイされており、将来に持ち越されるのは利子分貨幣価値が下がるだけで国民生活に変わりがない筈です。むしろ将来に持ち越されるのは、如何に投資をしたか/何も投資をしなかったか、による明日の豊かさの増/減でしょう。

従って貨幣価値が変わるのが否なら、国債を止めてその分増税するのも有りでしょう。但し国民の貯金が日本経済に還元されない問題が残ります。しかし増税が否だからといって国の予算規模を小さくすると、国民は確実に貧乏になります。それは今すぐ、そして未来もです。

今必要なのは、予算規模を大きくし、老朽化した施設を直し、先端技術や食料、エネルギー開発に投資することでしょう。又、国防費を増やし日本の軍需産業を育てることも待ったなしで必要です。

To 星空さま

拙いコメント読んで頂き感謝申し上げます。
とにかく、日銀改正法(内容吟味の上)の反対派には要注意です。
この国の当事者としてこれからも一緒に考え、行動できるとうれしく思います。
自浄作用は自浄させる側にその自浄させる能力があって始めて働くのだということを強く認識すべきでね。

普通の国では保守やリベラルの対立はあってもその大前提に国を憂う思いがあるのですが、我が国の場合は、日本が嫌いでリベラル、日本は嫌いだけど日本政府やその権力は好きという非常に世界的にも特殊な人がたくさんいますから、これらの駆除が必要ですね。ブログ主さまの問題提起である「経済の誤解」の元凶もこの輩と工作員の暗躍であるように思います。
そう考えると今はまさに情報戦の真っただ中にあると思うのです。

理論と実務

経済学者は数学者のようなもの。数学は「単位」を考慮せず、抽象的に思考します。現実界を飛び越えた発想も可能です。
企業経営者は「単位」を常に考慮する物理学者のようなもの。具体性がなければ考えたことになりませんし手も打てません。

10cmの羊羹を正しく三等分するのは、現実世界は不可能です。誤差を認めてナイフを入れます。抽象思考は三分の一の物差しを当てて切ればキレたことになります。
その違いが経済学者と実務家の差異ではないでしょうか。

TPPに金融自由化が含まれていたことに初めて気付きました。大反対です!
そもそも、サブプライムショックで世界は何を学んだのでしょう。極度の金融の放任主義からわれわれ人類が受けた痛手は計り知れません。高度な金融工学が生み出したものは何でしょう?金融の安定ではなく、それを使いこなせない人間のミスによるバブルの発生ではなかったでしょうか。金融に規制が必要なのは明らかです。国家の使命は国民の安全と資産を守ることであり、国内の金融の規制は自衛隊のようなものです。世界金融大戦に無防備で参加することを許容することが、国家の賢明な選択であるはずがありません。
と、非常に強く主張してしまいましたがTPPに含まれる金融の自由化って具体的には何なのでしょう?なかなかそれを説明する資料を探し当てられません。おはずかしい(^^;)
農業を守る観点からすると、円高に歯止めが利かない状況でたかだか12%の関税が何の役に立つのか疑問ですのであまり関心がありません。それに国内農作物と海外農作物は、国内の生鮮食品と海外の加工食品、外食産業という形で住み分けが進んでいるためアナリストの試算がそれを加味しているのかどうかも疑問です。
ホットでわかりやすい論点として農業が挙げられていますが、最も大きな問題は金融の自由化なのではないでしょうか?経済学者は理論よりも実情を把握しTPPを論ずるべきだと愚考します。

視点の付加・変換

>>10cmの羊羹を正しく三等分するのは、現実世界は不可能です。誤差を認めてナイフを入れます。抽象思考は三分の一の物差しを当てて切ればキレたことになります。 その違いが経済学者と実務家の差異ではないでしょうか。
成程、観念の遊戯の世界の産物が経済学者で、実利追求の手段=道具的な認識を持つのが実務家と云うわけですね。

 唯、長さが10cmの羊羹でも、幅か厚みが6cmなら三等分は可能ですよね、つまり、次元を増やすと見方も結果も変わってくる、古典経済学と現代経済学の差異はその次元の差に有ると云って宜しいでしょう、増えた次元とは、情報の伝達速度だったり、貨幣流通の自在化だったり、産品の大量・高速輸送化だったりする。

 ソウいった、経済に新たなインパクトを与える要素を全く加味せず、否、考慮すら出来ずに、経済をいじろうとするのは、時限爆弾を電気知識無しで分解するに等しい危険性が伴って居ます、つまり、無謀です。

 与謝野さんやマルクス経済学者の錯誤はソウいう処に在りはしないだろうか、日本に求められている経済改革とは確かに国債依存率を減らす事でしょうが、其れなら緊縮財政ダケでは無く、反対の景気刺激策で税収比率を上げる策だってある、自民党が始めて昨年9月までやって居たエコカー減税で、自動車業界は軒並み黒字が出て居る、何故止めて終うのかが判らない、財政の健全化は喫緊の課題では無く、日本の経済施策が急ぐべきは地方の活性化ダケである。

 地方の拠点都市を経済活性化して行くインパクトさえ有れば、高速道路や新幹線で既に繋がっている日本ですから、好景気はすぐにでも伝播してゆくと思います、地方の拠点に大量の消費が定期的に生まれれば、全国から産品が集まります、物流が活発に動き始める。

 その大量の消費活動を産む刺激とは、先ずは人口の大移動でしょうが、未開で野蛮な特亜人の流入は要らぬ社会負担を増大させるだけで、治安の悪化という伝染病まで背負いこんでしまうのですから、断固拒否するべきです。 人口の移動は飽く迄国内、否、地方圏内の移動だけで十分です、逆に特亜人は排除すべきだと思います。

 米国の経済復活は、世界経済にとって大きな鍵では有りますが、GDPが内需依存型で、その比率が8割を超える日本にとって、最早それ程大きなファクターでは有りません。 嘗ての米国の様に成りつつある日本ですが、嘗ての日本の様に、優秀な製品を売り込んで来るのなら兎も角、信頼性の全くない工業産品、危険な食品、薬品しか売れないのでは、日本の内需が、メイドインジャパンのみに成って終うのは致し方が無いでしょう。

 唯、世界に進出した日本企業にとっては、米国市場を任せられるのは大きなチャンスでしょう、精々頑張ってもらいたいモノですが、既に、日本経済の繁栄と日本企業の成功とは、全く別問題だと考えるべきでしょう。

 TPPはやんわりと躱しながら、日本の国益に適う面で部分的に協力するのが適切であろうと思います。 「日本の開国」なんて、美辞麗句に過ぎません、既成の貿易体制の破壊行為でしかない、それは、日本に対する経済抑止力として、最早、貿易関税では効き目が殆ど期待できなくなっているが故に、真逆の方向に走り始めたのだろうと思いますが如何。

オーストラリア政府はより多くの食肉を日本に輸出する事を目論み、日本が他の肉類を食する事を妨害する為にシーシェパードを黙認・許容し続けています。

そのような相手とTPPの議論をしても良いのでしょうか?

減税は減税でもこれには騙されないように!

スレと多少ずれますがご容赦お願い致します。

きまぐれな日々様のブログ
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1150.html
より抜粋↓↓↓

「減税日本」を立ち上げて名古屋市長選を戦っている河村たかしに対する批判は書く。財政再建至上主義の与謝野とは、一見ベクトルが正反対のように見えるが、その実、河村たかしも与謝野馨同様、現在の日本の政治家の中でも、もっとも過激な新自由主義者の一人である。ただ、与謝野が金持ちから減税した分を思いっきり貧乏人から搾取しようとしているのに対し、河村は十分すぎるほど減税した金持ちをもっともっと減税しようとしているだけの話である。「減税日本」の第1次公認候補に「会社役員」が多かったことは以前にも書いたと思うが、「減税日本」こそは、朝日新聞の某記者の名前のように富裕層の香りが漂う、富裕層の、富裕層による、富裕層のための政党だ。ところが河村は、巧妙にも「減税日本」の運動を「庶民革命」などと称して粉飾し、中間層以下の多くの名古屋市民の支持を取り付けた。テレビ朝日などのマスコミも河村を応援した。日本では、テレビに出演して露出度の高い人間は、選挙でもきわめて有利だ。

「小泉・竹中改革」を盾に金持ち減税を正当化する河村たかし
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1155.html
より抜粋↓↓↓

宮根
「ここにね、こういうの作ったんですけど。例えば10%減税なら、やっぱりお金持ちの方が非常に優遇されるんじゃないかという声もあるんですが、このあたりどうなんですか?」

夫婦と子供2人世帯の場合…(名古屋市による試算)
・年収300万円 → 減税額(年間)1400円
・年収500万円 → 減税額(年間)9500円
・年収1000万円 → 減税額(年間)3万2900円

河村
「あのね、宮根さん。減税というのは、一割減税で、お金持ちがようけ減税されますけど、それはようけ払っておったということと。平成18年に法律が変わって、実は同じ税率なんですよ、金持ちでも。所得税と違うんですよ。だから、金持ち優遇という批判は、法律に則ってやる限りはそれはあたらないんです」


>「平成18年に法律が変わって、実は同じ税率なんですよ、金持ちでも」

これを補足すると、平成18年に小泉政権の「三位一体の改革」の中で、所得税のような累進制から一律10%にしたんですね。翌年から実施され、さらに各種控除が廃止された結果、低所得者の負担は増え、お金持ちは優遇されました。累進制をやめたらお金持ち優遇になるんです。だから河村氏は矛盾したことを庶民には分からないと思って平然と言っているわけです。社会の仕組みが変わるといっても、それは本当の意味での「庶民革命」ではありません。逆方向です。そもそもそれは、河村氏・首長側が主導した運動でしたから。

(『ニコブログ』 2011年2月7日付エントリ「名古屋トリプル投票、河村・大村陣営完勝 首長新党に追い風」より)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それはともかく、「三位一体の改革」とは、国庫補助負担金の廃止・縮減、税財源の移譲、地方交付税の一体的な見直しの三つを軸として小泉政策が推進した税財政改革だが、その過程で住民税の累進制をやめて一律10%にしてしまったことを「ニコブログ」は指摘する。「累進税制から比例税制へ」とは、新自由主義政策のシンボルのような政策で、「これぞ小泉・竹中改革の精華」ともいえるものだが、河村が「庶民革命」をいうのであれば、一律に税率を引き下げるのではなく、累進制を復活される訴えをしてしかるべきだろう。

しかし、本質的に新自由主義者である河村は、そんなことはせず、減税も一律に行う。そして、「平成18年に法律が変わって、実は同じ税率なんですよ、金持ちでも」などとしゃあしゃあと発言する。そこには、小泉・竹中の構造改革への批判など微塵も見られない。河村自身が新自由主義者である以上当然のことであり、河村の政策の恩恵を受けるのは名古屋の「土豪」だけであり、名古屋の「庶民」たちのフラストレーション解消は、ぬか喜びに終わる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

抜粋以上 ↑↑↑

>財政再建至上主義の与謝野とは、一見ベクトルが正反対のように見えるが、その実、河村たかしも与謝野馨同様、現在の日本の政治家の中でも、もっとも過激な新自由主義者の一人である。

小生も同感です。
騙されぬよう御用心!

CoCoさんへ

>在日韓国人、在日朝鮮人の国籍は全て韓国です。

 わかりやすいご説明感謝です。 勉強になりました。
 依頼実績が多くて記載したと仮定して・・・〇入国・・・用
 だったら、嫌ですね。。。

>あと、「マネー」がアジアから富を吸い上げようとしてるって見方は賛成です。
 ふむふむ、今後どういう展開になるのか注視ですかね。

ありがとうでした、失礼します。

経済学は役立たず

小難しい語彙を用いた詭弁と屁理屈、自己満足。それが経済学。

すべてが後だしジャンケン。占い師がよく言う「この前の天変地異を予言していた」と同レベルなもの。
過去に起こった変異をさも一大事かのように仰々しくまくしたて、不安を煽るだけの脅迫めいた行為。これから何が起こるかどころか、今何が起きているかすら分析できない。わかるのはすべてが終わったあと。世界恐慌もリーマンショックも、それが発生する前に予測できた経済学者は一人もいなかった。

天気予報ですら、雲の流れや気温の変化で今後の天候がどうなるかを予測できる。それにひきかえ経済学は何ができるのだろう。「未来を知るため」なら経済学は全くの役立たずである。

KARA報道は目暗ましか

マスコミって本当に信用できないですよね。

★韓国各地で腐った豚の死体が破裂音とともに続々と地上に飛び出す
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/468db7c78471b3e341f606e1902e9dee

【韓国】口蹄疫で2次災害の危険、炭疽症の懸念も ひどい場合は死に至る [02/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1297222215/

【特ア】水道水から血が! 韓国口蹄疫 ずさん殺処分で大騒ぎ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297971558/

なんだかなぁ、兵器とか無くても放置できれば自然消滅するかも。

やはり経済発展も国家戦略なしには語れない

To ナポレオン・ソロさま

はじめまして。読者と申します。
毎回、このサイトでの貴殿の鋭い視点や教養と知性に尊敬の念を抱きますし、何より小生の知的欲求をビンビン刺激して頂き感謝もしています。
よろしければ、意見交換させて下さい。

>日本に求められている経済改革とは確かに国債依存率を減らす事でしょうが、其れなら緊縮財政ダケでは無く、反対の景気刺激策で税収比率を上げる策だってある

全くの同意。税収率を上げるには企業の業績改善が不可欠であるが、内需拡大の期待感が乏しい我が国がなせる政策は如何に。

>未開で野蛮な特亜人の流入は要らぬ社会負担を増大させるだけで、治安の悪化という伝染病まで背負いこんでしまうのですから、断固拒否するべきです

全くの同意。国を開く移民政策には、消費拡大の期待とは真逆にスパイ等好まざる者の存在へのリスクヘッジが不可欠であるが、スパイ防止法さえない我が国にはそのリスク故論外である。
我が国のインテリジェンス能力は世界レベルに達してると言われるが、あくまで監視能力限定であり、それ故「Just watching」と揶揄されることさえある。この分野の強化し、信頼できる国の民限定で移民させることは内需拡大に寄与すると期待するが如何に。

>米国の経済復活は、世界経済にとって大きな鍵では有りますが、GDPが内需依存型で、その比率が8割を超える日本にとって、最早それ程大きなファクターでは有りません。

全く同意。失業率20%に迫る勢いの米国の経済復活はオバマ政権維持の政治課題そのものであり、故に実質米日二国間貿易であるTPPを推進し、輸出拡大を目論む。その反面、日本も従来型内需拡大政策に陰りが見られ輸出国へのシフトは不可欠であろう。日本からの輸出品目は従来型の工業製品ではなく、世界的な人口爆発と予測される中共の食糧自給不安等から実は安全・収穫量の安定している日本産農産品こそカギを握ると考え、TPPにより農業はJA等の既得権益改革を強いられることによって新たな・雇用を創出する産業への変貌を遂げる可能性とインテリジェンス強化に期待し条件付き賛成であったが、予算も通せない現政権下ではTPP参加は農業の壊滅的な打撃と受給率の破壊、国内情勢不安発生リスク以外なしと考えるに至り、TPP参加には反対せざるを得ない。
とすれば、輸出立国たるに新たな市場を開拓する以外に手法はなかろう。アメリカ経済の復興は多難な上、従来通り工業製品輸出に頼れば、80~90年代初頭のジャパン・バッシングの脅威にさらされるリスクは高く、現時点でも、韓国三星電子は米国において300件以上の知的財産権侵害訴訟を抱えている。米国に期待するよりもアジアに視点を向けるべきであろうし、アジアGDP①中共②日本③インドであること、抱える人口も2050年にはインドは中共を抜く、とすれば、インドとの協力体制の構築は日本の国益たる。インドに加え、豪州、韓国であるか。何よりもインドは安全保障面において中共の脅威に晒され、日本と利害が一致し、インドは特にパキスタンとの問題は、不安定な中東状況によるタリバン等のイスラム過激派と直結する問題であって、米国はイスラム過激派と中東問題の拡大防止が最大の政治課題である以上、ここの安定は米国の国益に叶うだろう、とすれば、日本がインドと強い同盟関係を結ぶことに反対できないはずである。更にインドは先の大戦における歴史認識が中・韓・露と大局にあり、アジア解放戦争であったとの立場から親日国である。同盟関係を築く上で、価値観の共有は不可欠な要素である。このことからもインド以外に経済的成長を共有できる国は他にないと確信する。
少なくとも歴史問題で未だにODAを搾取される中共、日韓基本条約を認めなず、ODA享受を国民にしらせない韓国、歴史の捏造で領土問題を抱えるロシアとは異質の存在である。
現政権は既に死に体で、次は自民政権に戻るだろうが、この時に間違いなくインド政策の強化に動く。米国を如何に納得させ、暴れ狂う中共、ロシアに国民の意識が高まる中、武器輸出三原則を廃止し、インドで平和利用される原子力協定を結び、インドと強い同盟関係を構築できるかで次の日本の10年は決定的なものとなるであろう。失われた20年が30年になるのか、新たな市場を開拓し返り咲くのかこの時の政権にかかっていると言っても過言でなかろう。
国民はこれを支えずして何を支えるのか、この時は本当に千載一遇のチャンスになり得るであろう。
韓国においては既に日本の顧客であり、本年度過去最高の550億ドル貿易黒字額達成、対日貿易赤字は350億ドルに上る…稼いだ黒字を日本に還元してくれる優良企業である上、アジアのバルカンたる半島に中共の進出は避けなければならず、一定の協力関係は致し方ない。ただし、この赤字が意味する素材、原料、設備等においては二度と技術流出させない対策を講じるべきだ。三星は狙っている!
豪州に関しては、EPA協議中であり、注視して見守りたい。ここでもEPAとTPPのダブルスタンダードで交渉する現政府の無能加減が露呈される結果である。
本来は、加え自主資源(白樺、メタンハイドレート等)の開発着手を加えたいが、さすがに米国はこれを許さないであろうし、国内にはエネルギー既得権益も根強く、政権維持に支障を来す可能性が高く開発は断念せざるを得ないだろうか。
日本は実は隠れた資源大国になる可能性を秘めているが…。

>既に、日本経済の繁栄と日本企業の成功とは、全く別問題だと考えるべきでしょう

GDP自体の意味を再考するに直結する全く同意。

>TPPはやんわりと躱しながら、日本の国益に適う面で部分的に協力するのが適切であろうと思います。

どうやって米国を納得させるか…ここが頭痛の種であるが如何に。

という風に小生は経済を考える時、国家戦略なき経済論議は成り立たないと考える次第です。
どう思われますか。
それと上記はあくまで小生の考えですので、強制強要するものではありません。
長々と申し訳ありませんが、ご意見、情報などあればレスお願いします。





いつも楽しく拝見させて戴いています。
TPPの件ですが、これは多国間貿易詐欺です。
正確には「輸入先を変更することで利益が得られる制度」です。
以前、アメリカ産牛肉で問題があった「ダンボール詰め替え」ですね。
輸入先を変えてしまえば税金払わなくてもいいんですから
どこか某上海にでも寄って詰め替えしてしまえばいいんです。
環太平洋は船舶での輸出がメインですからいくらでも出来ます。
その輸入先は、「日本」です。
一番利益率があり、しかも輸入制限がアメリカよりも「緩い」からです。
ダミー会社を作りまくって税金回避し、安い原料を欲しがっている
外食産業及び加工産業に売りつけます。
これで日本人の「食」を海外(在日外国人)がコントロール出来る仕組みが出来上がります。
吉野家が値上げ=大変だ。
そんなもん、食わなければいいんですよ。
マクドナルドが撤退=その地域の景気が悪い
良かったですね健康になれて。
江戸時代の食生活になってしまうそれでもいいのか?
なりません生産力余ってますから。
パンは日本人の朝のメインだ小麦価格が上昇大変だ。
良かったですね米が食えて。
参加しないと、主力電化企業の競争力がなんたら。
一緒です不景気ですから売れませんし、国内に工場無いから企業以外困りません。
景気は上げて下げる。下げて上げる。
そうするから金融が儲かる。
その意見に合わせてなんで全員がその意見に賛同せねばならんのだ。
金融が勝手に起こして勝手に騒いでればいい。
自分達のものは自分達で作る。一般人の私達はこれを目指すだけで生活が出来る。
「金」などただ単に便利なものであって、人生を支配されるものじゃあ無い。
景気がいいのは「借金」が爆発的に増えるからであって「富」が増えているんじゃ無い。
通貨発行権のある「国」が発行しなくなったのだから。仮の金本位制など糞食らえ。
私達はもう騙されない。
エジプトが国民の手で革命?嘘を付くな。
独裁大統領名義の資産はどこへ行った?何故海外逃亡しなかった?舐めるんじゃ無い。
「我々の生活は我々が選ぶ」
そういう国家であり、そういう人間でありたいと思っています。

農業の未来

地方の専業農家の方や、酪農のご苦労は分からないのですが・・
自分の目に付く都市近郊の農家って、でかい自宅があって
駐車場とかアパートの家賃収入があって、ちょっと野菜つくって
サラリーマンより気楽で良い生活を送っているように見えます。

未来では世界的には食料が不足するのは明白なのだから、
ブランド農産品とか高付加価値とか言ってる場合じゃ無くて
どんどん、じゃんじゃん増産に励まないと子孫は飢える事に成りませんか?
米だって減反してる場合じゃない。増産して全部税金で買い取って
備蓄した方が良いと思います。

また、企業でも個人でも農業に参入したい人は簡単に農家に成れるような
法整備、環境整備や支援も必要だと思います。

TPPやFTAで農業潰したら、確実に亡国ですよ。
耕作可能な農地にせっせと肥料を捲いて、やっと人類は生きのびている。

「現在,全人類が摂取するタンパク質中の窒素の1/3は,合成肥料に由来する窒素で賄われている。」
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/9712/N.html

肥料が無くなれば、飢饉って事です。
今世紀、半ば以降の最重要課題はITとかじゃなく食料に成るのでは。
食料は作るか、作らせるか奪い取るかに成る様な気がします。
既にアフリカ沿岸の漁業資源は欧州に売られたと言うか奪い取られたというか。
海賊の原因もこの漁業問題に端を発していると聞いた事があります。

日本も食料自給率の100%超を目指してしっかり農業保護しないと。
農家の個別補償じゃ、農家である事が利権であり特権になってしまいます。
高い関税で守って、国内の自由競争で活性化が本当だと。

軍事・経済・外交

>読者様、丁寧なレス有り難うございます。
>>内需拡大の期待感が乏しい我が国がなせる政策は如何に。
>>日本も従来型内需拡大政策に陰りが見られ輸出国へのシフトは不可欠であろう。
  と云うか、日本の内需拡大策はモゥ限界に近いと思われます、ダカラ、地方では経済の停滞が見られるのでしょう。 新たな内需拡大策というのは、是までにない分野でなくてはインパクトに欠けますし、永続性も期待できません。

 私はそれは、日本にとって「空いた」領域である国防の分野でなければならないと思って居るのです。
 
 以前のスレでは米国の退役空母を5隻、その空母が搭載する戦闘機集団と共に買い取ると記述しましたが、是を補強するに、現行のF/A18に代えて、国産のF16改と新たに輸入するF35の集団に置き換え、地方都市に軍港と防空集団の拠点を複数置いて、空母、イージス艦や戦闘機のメンテナンスを行う。

 突如として出現する機動艦隊群は、その存在だけでもシナやロシアには脅威でしょう、態度を硬化させるのは言うまでも無い事です、しかし、両国との現状を考えて看れば、日本にとって痛くも痒くもない話である事が判ります、70年代迄ソ連とは冷戦下で殆ど没交渉だったし、シナも日中友好で幕があくまでは、経済交流ゼロだったのですから、江戸時代どころか、其処へ戻れば善いだけの話です。

 さらに、空母を旗艦とする5つの機動艦隊を形成し、日本領海全域を定期周回させ、一方で潜水艦隊も整備し、機動艦隊とは逆回りに日本を周回させる体制が整えば、シナもロシアも沈黙する他は無いでしょう。

 内需はこの策で大幅に且長期に亘って刺激されます、空母は最初から老朽化して居ますから、当然リプレースが必要ですが、1隻辺りの建造費は一兆円近くになるでしょう。 軍事とは巨大な消費行動ですから、軍港や防空集団の拠点となった地方都市は、嫌が上にも人が集まり、都市は活気を取り戻すでしょう、造船、鉄鋼、重機の分野のメーカーも新たなフィールドを与えられる事になって拠点都市へ集中します、機動艦隊を動かすダケでも人材は足りないでしょう。

>>信頼できる国の民限定で移民させることは内需拡大に寄与すると期待するが如何に。
  「信頼できる国の民」で、日本の将来にメリットをもたらすのは、米国やインドと云った現在や将来の軍事同盟国の民でなくてはならないでしょう、特にインドはでは、生活改善の効果による人口爆発が既に進行中で、人口がシナを上回るペースで増えている様です、是は、何れ収束するでしょうが、オソラク15億人にはなるでしょう、是を、新たに起こる軍需産業の分野で有る程度吸収し、以て、ロシアとの窓口も開いて居るインドとの技術連携、民生技術を織り込んだ武器の生産・輸出につなげたい。

 問題はCoCoさんが↑で仰っている食糧ですね。 唯、ハッキリして置きたいのは、「日本は食料自給率が40%しかない」とマスゴミがミスリードして居ますが、飽く迄カロリーベースで有る事、つまり、バターやチーズ等の乳製品、肉類と云った、戦後西洋から入って来たカロリーの高い食べ物は、概ね輸入主体のママなのですから、是は当然の数字だと云う認識を持つべきなのです、全てを日本で賄えるワケも無い。

 現在の日本の穀物、野菜の自給率はほぼ100%、亦はそれ以上有ります、原則として、日本民族は米食民だとして、小麦、大麦は、副食の原材料でしかないと考えればの話です、つまり、戦前の様な食生活なら、余っている位なんです、ダカラこそ農業が休耕田ばかりで自立できない現実が有るワケです。 

 休耕地が増えるのは、就労人口の老齢化が最大の問題でしょうし、小麦を作っても安い外国産に押されて(ホントは米国の圧力で・・)売れないから作らないダケですが、小麦を大量に使うパンメーカーや麺メーカーが、原材料の原産地によって、商品の安全差別化を図る傾向に成れば、契約栽培と云う手も有りますね、勿論、其れには、就農を企業化する必要がありますので、こちらに補助金を投下すべきかと。

 「安全な食料」は、この先の農産物市場に措けるキィワードに成る筈です
此の先、残留農薬や化学肥料を減らした、もしくは無くした農産物が高値で推移するでしょう、それは、低開発国で荒れ果てた土壌や水質の改善・復活の試みと併行されるべきですから、むしろ、日本の就農集団の活躍の場が広がって行く事を示して居ます、「農業技術の輸出」も世界の弱者救済のキィに成るでしょう、唯、モンサントやカーギルといった既得権益者との折り合いをうまく着けないと、全て遅きに失する事になるでしょう。

>>TPPにより農業はJA等の既得権益改革を強いられることによって新たな・雇用を創出する産業への変貌を遂げる可能性とインテリジェンス強化に期待し条件付き賛成であった
  私も当初は、農業の構造的な改革に結び付け、日本の農産物を海外飛躍させる一つの契機にすべきだと思いその面では賛成でした、しかし、他の問題も含めて、民主党「労組専従」政権では、到底無理でしょう、彼らには問題を提起する力は殆ど無く、提起された問題に反対するしか能がない事が善く判りましたので。

 国防(軍事)、経済、外交は密接にリンクして居ますが、現在の日本政治に足りないものばかりですね、安倍さんや麻生さんの様に、総理大臣に成るタイミングさえ間違わねば何とかなった時代では無く、現在の民主党政権には、総理大事が出来る人材が全く居ません、小沢は、総理に成れなかったのでは無く、成りたくなかったのが本音です、何故なら、器量が無いからで、本人も其れを知っている。

 日本の改革は、先ずは民主党政権を終了させる事から始めるべきですね。

中東情勢に観る時代の趨勢の変化

 連投スミマセン、仕事の都合で多分、来週からしばらく出てこれませんので。
 
 エジプトのムバラク大統領の辞任を受けて、オバマは「民主主義は地域の安定化に繋がる」 と、歓迎したそうですが、 オソラク逆の結果になるでしょうね、オバマも判って言って居るとは思いますが。

 エジプト国民は「何故30年間も戦火にまみえずに済んだのか?」と云う問いに、明快な答えを出せただろうか、答えは簡単です、ムバラク政権がイスラム原理主義者と一線を画して来たからでしょう、ムバラクに代る政権が、是までと同じ路線を保てるのかは、大きな問題です、簡単に云えば、「オバマはイスラエルの孤立を防げるのでしょうか?」 と云う事です。

 言うまでも無くエジプトとサウディアラビアは、アラブ世界の盟主国です、ヨルダンやシリア等の地理的な意味合いから国情不安が常在して居る国とは、意味合いが違います。 この2国が政情不安となれば、中東世界は拠り大きな動乱に巻き込まれる可能性が出て来ます、中東大戦とも云うべき事態になりかねない、しかし、庶民には厭戦傾向が強まっている様に感じて居ます。

 中東で戦火が起これば、都度、相変わらず原油は暴騰するでしょうね、是は戦後何回も繰り返してきた構図です、オイルショックが三次まであり、その都度、得をするモノが代った、今や5メジャーにロシア、そしてもしかすると、ブラジル、ベネズエラなのかもしれませんが、何かある度損をしてきた日本に対する影響は薄れつつある様に感じて居ます。

 それでも日本は更なる脱化石燃料化を進めるべきですし、液体燃料からガス燃料へのシフトも必要です、日本で一番石油を必要として居る分野とは、もぅ自動車では無く発電の筈ですから。

 メタンハイドレードがようやく陽の目を見た感じですが、天然ガス中心のエネルギー体系への軸足シフトはモゥ流れが出来て居る観が有りますね。  実は、メタンハイドレードの採取可能に併せて、詳細情報が表面開示された様に思って居るのですがね。

 亦、屋根上に並べた太陽電池に見られる、地産地消ならぬ自発自消型のエネルギー消費の普及も、石油が政治問題化する事へのリスクヘッジに役立っていると思います。

 「明らかに時代は変わりつつある。」ですね。

>>ナポレオン・ソロさん
>現在の日本の穀物、野菜の自給率はほぼ100%、亦はそれ以上有ります、原則として、日本民族は米食民だとして、小麦、大麦は、副食の原材料でしかないと考えればの話です、つまり、戦前の様な食生活なら、余っている位なんです、ダカラこそ農業が休耕田ばかりで自立できない現実が有るワケです。 
大豆は?


>>CoCoさん
自分の目に付く都市近郊の農家って、でかい自宅があって
駐車場とかアパートの家賃収入があって、ちょっと野菜つくって
サラリーマンより気楽で良い生活を送っているように見えます。

田舎も一緒。


農業の問題も他と一緒で政治屋さんによる税金のバラまきによる票あつめの為の道具。
農家もそれをよく知ってるよ。
補助金目当てに種を植える、で、放置。終了。
収穫はしない。コストがかかるからしない。

日銀と経済学者の大罪

最近の経済学者は複雑な数学モデルを使うことで「科学」として認めて貰おうとしているようですが、笑止千万。
いくら数式をいじくり回しても、経済学者が「モデル」と称する妄想体系は、それに基づいた事象を再現することもできなければ、モデルが使用するパラメータの妥当性について、証明することすらできません。所詮は似非科学です。
ノーベル賞とった連中やらの方程式に基づいて、天文学的な損失を作ったLTCM事件がいい例ですが、経済学のモデルなど、投資家の「心理」で吹っ飛んでしまう程度のお粗末な物だと言うことが証明されたわけで、競馬の予想屋といい勝負かと。

LTCMは単に経済学というインチキお馬鹿似非科学に則り、間違った行動を取っただけで、詐欺ではないと思いますし、ご大層な数学モデルから予測された結果が間違っていたわけですが、これは、学者さん的には「モデルが間違っていたので修正します」の一言でなんの問題もないわけです。ようは、こんな連中の戯言を信じて実際の投資行動を行ったり、予算を作成してはいけないということです。
また、このような輩の発言やコメントを垂れ流すマスゴミは、詐欺の片棒担いでいる可能性があること自覚すべきでしょう(無理でしょうけど)。

経済の目的を、国民を豊かにする事と考えているのであれば、必要条件は極めてシンプルで「お金の量を増やす」ことです。
お金の量が増えなければ、ゼロサムゲームとなるわけで、誰かが儲ければ、その分誰かが損をしなければなりませんが、お金を増やしていけばこの問題は解決します。単純に国債を発行して、その分日銀が印刷機を回せば良いのです。
こう言うと「国の借金がぁ!」と大騒ぎする馬鹿が出てくると思いますので、事前に言っておくと、バランスシートを考えれば、「負債」には必ずそれに対応する「資産」があり、国債という負債に対応する資産は、国民の金融資産そのものになります。
負債額がGDP比で200%だからどうのこうのと言う馬鹿も出ているでしょうが、これは単に、日本人が大金持ちだからです。資産に見合う負債がなければならないので、国民が金持ちになればなるほど、負債は大きくならなければならないのです。

お金を刷って増やすことは、必要条件でありこれで問題が解決する訳ではありませんが、しなければ、問題解決は不可能な訳です。日銀総裁の「お金を増やしても、それだけでは問題は解決しない」という趣旨の発言は全く正しいのですが、必要条件であることを認識していながら、実行しないこの態度は万死に値すると思います。

日債銀粉飾事件で差し戻し審始まる

日債銀の1998年3月期決算で、旧大蔵省が新たに示
した厳格な不良債権処理基準ではなく、従来の基準を
用いたことが当時の会計慣行に反していたかが争点。

イカサマ小泉ー竹中経済改革の金融行政でアメリカの
新しい規準BISの厳守を理由に銀行経営危機に国内
資金の投入を止めて長銀、日債銀、りそな、足銀、
無数の会社を潰した。最高裁の判決で
長銀(現新生銀行)の旧経営陣の無罪判決の意味す
る事は重大である。新しい資産評価規準に従わない
事で粉飾決済と見なし、赤字であるのに配当した事
の違法性を理由に一時国有化して7兆9000億円の
税金を添えてハゲタカ外資に贈呈した日本国政府の
犯罪行為、この事件の最高裁の判決が、新しい基準
に従う必要はなく旧経営陣の違法性は認められない
故に無罪、国が旧長銀の経営を偽装した、
ならば一時国有化を強行した国を国家賠償請求で
告訴しよう。 
一時国有化第二号の日債銀(現あおぞら銀行)は4月
8日付で米系ファンド、サーベラスが買収、一時国有
化第三号の足銀は7月1日付けで野村グループに譲
渡された。 長銀(現新生銀行)の所有者米投資ファ
ンドのJCフラワーズから7兆9000億円と新生銀行を
奪回しよう。 さもなければこの国の人々の「信」は
回復できない。

【足銀国有化の見直しの掲示板】
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj3.cgi
【足銀国有化の見直しのタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

日本の経済発展は、長い間の日本文化の土台があったから。
決して企業の人材が優秀だけではなく、それを造っている日本産、日本製品が優秀だからと思っています。
それを反日国と友好交流したり、親切に技術を教えたりて自己の利益だけ求め、自国日本の利益など考えもしない企業、政治家のいかに多い事か。
そして輪をかけてマスメディアによって、日本を否定し特定アジアは愛しなさいと日本人に意識的に洗脳しています。
テレビや新聞しか観ていない日本人は、これらを疑問に思わないのでしようか
また、いろんなところから売国に利用されひどい日本の状況なのに仮に疑問を感じない方が不思議でなりません。

日本の農業のこれから、私論

>>大豆は?
  ソウですね。 デモ、農作物全般に対象を広げれば、大豆だけでは無く、ニンニクや蕎麦等も、国産でまかなえるのはごく一部殆ど輸入ですが、キリがないので書かなかったのですがね、代りに「日本で全てを賄えるワケが無い」と書きました。 

 大豆は豆腐の原料だったり枝豆だったりしますが、安い大豆は殆ど輸入モノですね。 私が知っている丹波地方では稲刈りが終わった頃から、丹波の黒大豆を植えてますね、毎秋楽しみにして居ます。 国産大豆は美味しいですよ。

>>補助金目当てに種を植える、で、放置。終了。収穫はしない。コストがかかるからしない。
  ソウいう現状もある事は知って居ます、しかし、マトモなお百姓さんは、補助金ダケを当てにして、誤魔化し乍する様な農業は遣ってはいません、農業は昔から天候に左右されるハイリスク産業ですので、「種を植える」が如き補助金目当てのインチキ農法なら、何一つ育てられないのは当たり前、インチキ農業迄農家にカウントする農政・税制にも問題が有る。 しかし、日本にとって本当に深刻なのは、真面目な農家さえも高齢化で休耕する他は無くなっていると云う現実です。

 コウ云う状況だから、TPPと云う外力に拠る状況の変化を期待したのですが、貴方の云う様に農業補助金が政治屋の票集めの手段と化して居る部分をドゥにかしないと、マトモな話は始まりませんね。

 日本の農業を改革を考えるに、読者さんが仰る様に、JA改革若しくは、JA廃止迄考えるべき時期なのかもしれませんね、其の主流・本筋は流通改革と云う事ですから、既得権者は農家以外にも居るわけです、それこそ、総合商社を通して世界市場迄も考えの範疇に入れなければいけない話です、農業生産の企業化には、農産を、先ず既成制度の見直しから始め、国に拠る耕作地の買い上げ、再販売等を含む、大胆で且広い範囲で開放する必要が有るでしょう、役人や国会議員の深い理解が必要です。

 規格外作物の自主販売から始めている農家ですが、JAが果たしている役割と被る部門を含めて、前述した就農企業の販売部門の仕事になるでしょう、就農企業の役割は、毎年、否、時々刻々変化する農産物の価格を知悉する商社と直結していなければ、その役割を十全に発揮できないと思って居ます。

 農業問題は、即、食糧問題です、人間は車に乗らなくても死にませんが、言うまでも無い事ですが、水は三日断たれれば、食糧は1週間断たれれば、死に至る人が大勢出てきます、是が世界レベルでは現実に日常で起こっている処が多く有るのです、好く「5人の子供の裡、毎日3度ご飯が食べられる子供は2人ダケ」と云います。 亦、不潔な飲料水で多くの老人や子供が感染症や慢性下痢で死んで居ます。 人類は未だ貧困を駆逐したとは言い難い状況なのです、飢餓は隣に存在すると云って宜しいでしょう、ダカラこそ、飽食の今、農政を改革しなくてはならないと思うのです。

 勿論、日本でもその様な事態は起こり得るのです、然し我々には、庶民が紡いできた歴史と云う財産が有る、過去にそれを乗り越えて来た先人たちの知恵が我々が忘れて終った日常の中に眠っていると思います、其れを掘り下げて拝借する処から、日本にとって最適な方法がきっと見つかると思います。

ブログ主殿へ

関係の無い話しで申し訳ありませんが、どうしても我慢できません!

別に、鯨さんざ食いたいとも思わんが!

人の命より、鯨のほうがいかに大事かを訴える英雄気取りの白人どもの歓声きくのもムカつくが、それを聞きつけた中国人と朝鮮人の拍手を聞くと、喉の血管切れそうになるぐらいに怒りが込み上げる!
なにが、小日本だ!
そのうちもっと小さくしてやるだ!

何とか、ならんのか!

大変失礼しました。

>補助金目当てに種を植える、で、放置。終了。
収穫はしない。

それ、田舎の方で時々見かけます
大豆を植えているのに放置してそのまんま枯れています。あれ、補助金ほしさなのね

くろうとがいないというよりエセが多すぎる

経済学者はとにかくテレビやら雑誌やらブログやらでいっている事よりも論文だけで評価すべきですね。
論文のつまみ食いをして自分の都合のいい様に切り貼りしているエセ経済学者が害悪すぎます。

>DSM1932 さん
>いくら数式をいじくり回しても、経済学者が「モデル」と称する妄想体系は、それに基づいた事象を再現することもできなければ、モデルが使用するパラメータの妥当性について、証明することすらできません。所詮は似非科学です。

同意です。
経済学が工学と同様、どのような因子がどの様に作用してと決まるものなら、真っ先に調べなければならない因子は、ドーパミンやエンドルフィンといった脳内物質でしょう。環境が脳内物質に与える影響や、脳内物質が人間活動に与える影響等は、経済学でも研究されてしかるべきです。もっとも精神医学でもそれ程進んでいる訳でも有りません。それに脳内物質の働き分かったとしても、現在でも因子が多すぎて計算不能でしょう。

それでも天気の予報屋よろしく経済予測するなら、自然が経済に与える影響や脳内物質についても、もっと熱心に論じるべきです。日本のTVに出てくるような経済学者は、自然環境どころか、どのようなファクターを用いたかも明らかにしていません。その彼等が、金を刷れる政府に対して、民間企業と同様に『金が無いのだから何もするな』とお説教するのは恐れいります。

暇な人間が一杯いて、やれる企業が手ぐすねひいて待ち構えており、民間はさしたる仕事を抱えておらず、来るべき食糧危機、エネルギー危機、高齢化、口蹄疫等に見られる疫病災害、火山災害、そして危険水域に達した国防問題等々、やるべき事は一杯有り、解決する力があるのに、マスコミに飼われた経済学者は出来ないと思い込んでいます。

彼等から聞かされるのは、あいも変わらず年金破綻とか財政破綻の話ばかりで、煎じて詰めれば、彼等の関心は貨幣価値だけのように思えます。

『デフレとは、国民が為政者に与えた贈り物』とも言えます。日本の為政者は絶好な時を得ている筈です。

ここではコメント欄含めて経済学は、叩かれまくりですね。批判に異論を唱える気はさらさらありませんが、どのあたりまで許容できるか知りたいです。

GDP・WPI・CPIはOKかな?現首相が昨年財務相だった時知らなかったという乗数効果はどうでしょうか?これは認められない?参議院予算委員会でまじめに議論されていましたけど。(菅財務相vs林芳正氏)

LTCMのブラック-ショールズ方程式はNG?
確かに株やFXのチャートに描くボリバンでも、±2σ、±3σは頻繁に起こるので、ロシア通貨危機というモデルの前提条件が崩れたための破綻でもダメと言われそうですが・・。

新聞に載っているような経済用語・その背景の式程度は許容範囲ですよね?OK・認められないの境がどの程度なのかを知りたいです。

経済学自体学問ではないと一刀両断されたら、どの数値も意味ないものとなってしまいそうで。

> KENIKARI さん

逆に教えて欲しいです。
全ての国民が生産性を2倍に上げて、価格を1/2に下げて、消費は以前と変わらなかった場合。これって国民は豊かになっていないと言うことでしょうか。
あまりに基本的すぎて、馬鹿々とお思いでしょうが。

日本は尊敬され続ける、くじけるな…シンガポール紙「日本人はくじけてはならない」――。 シンガポールの有力紙ストレーツ・タイムズ(17日付)は、日本が技術革新を続け、 優れた製品やサービスを生み続ける限り、「今後もずっと尊敬される国であり続ける」 との東京特派員のコラムを掲載した。 コラムでは、「GDPの順位だけで国の全体像は語れない」と指摘した上で、世界の 音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を日本人4人が同時受賞したことに触れ、 「音楽でも経済でも日本がこの先見限られることはないと思い知らせた」と評価した。 そして「世界レベルの成果」を生む要因として、勤勉さや仕事への誇り、秩序感覚など 数字では表せない日本の国民性をあげた。 読売新聞

> KENIARIさん

> 新聞に載っているような経済用語・その背景の式程度は許容範囲ですよね?OK・> 認められないの境がどの程度なのかを知りたいです。 

式自体に問題があれば、数学的、統計学的にOK/NGの判定は容易です。
問題にしているのは、「経済学」というコンテクストの中で、それらの数式に与えられている意味、解釈と、何らかの結論を導き出すロジックです。

たとえ話になりますが、単純化すれば、ここに体重60kgの人が3人と、80kgの人が2人いたとして、その平均体重は68kgになります。

式 : ( 60 x 3 + 80 x 2 ) / 5 = 68
結論 : 平均体重は68kg

これはOKです。
もし、結論が「この集団はメタボであり、3年以内に成人病になる確率は80%」だったら「?」ですよね。
「?」となる理由は、式の右辺の数字から結論を導きだす過程が存在していないからで、結論が正しいことを証明するためには、正しいことが証明されている他の法則、原理と、論理学的に正しい手順によってのみ、結論に到達出来なければなりません。
出来なければ只の妄想です。

個人的意見ですが、経済学のモデルや、理論はこの妄想の類だと思います。
数学モデルによる予測が殆ど当たらないような物は、科学とは言えません。
もっと基本的な事を言えば、経済学ではモデルの検証のための実験は事実上できません。出来るのは、起きたことの説明だけです。
私が言いたいのは、経済学は科学ではないと言うことで、学問ではないと言っている訳ではありません。歴史学のような位置づけで考えれば良いかと思います。

それから、GDP・WPI・CPIなどは、導き出される式や、使用したパラメータが明確であり、それを算出したり、国際比較することも問題ありません。普通の「統計」情報ですから。
NGなのは、これらの数字から妄想体系により、何らかの結論を導き出した場合です。

経済学論に始まり国防、世界情勢まで

ご丁寧かつ的確なレス・ご意見ありがとうございました。
ナポレオン・ソロさま
>日本にとって「空いた」領域である国防の分野でなければならない
全く同意です。国防の強化はそのまま内需拡大に直結する経済的な課題ですね。
F35等の最新戦闘機は国際共同開発されていますが、これの参加も経済効果は大きそうですね。

>「日本は食料自給率が40%しかない」とマスゴミがミスリード
カロリーベース自給率だと当然そうですね。マスコミのミスリードと農水省の自称権益優先の悪質な情報改ざんともとれるますね。

>「安全な食料」は、この先の農産物市場に措けるキィワードに成る筈です
全く同意。日本の農業には大きな可能性を秘めてますが、成長には民間の参入が不可欠ではないでしょうか。
エジプト・中東情勢に関しても、全く同意です。オバマは自身がイスラム信者故に対イスラエル対策をどうするか不安を抱え注視してます。
日本のインドと同盟関係を構築するとなるとエジプト動向はそのっまパキスタンとタリバンの問題や戦略核拡散問題に直結し、パキスタンと北朝鮮の核は中共と黒く関係してますから、日本の安全保障にも大きな影響があります。
まさに日本が普通の国になるチャンスとも言えますが、国民が耐える事ができるか期待と不安でいっぱいです。
残念ですが、お仕事であれば仕方ないですね。

To CoCoさま
>今世紀、半ば以降の最重要課題はITとかじゃなく食料に成るのでは。
食料は作るか、作らせるか奪い取るかに成る様な気がします
全く同意です。
水と食糧危機が真っ先に直撃するには中共でしょうね。我々はそれまでに既得権益と矛盾だらけの農業を再編するべきですね。超難題ですが、農業技術、治水、土壌技術を有する我々には可能と信じています。この意味から松岡氏の自殺は大きな我が国の損失でした。
名無しさのご意見もまさに的を得た指摘であります。これをどうできるか英知を示す時です。

To DSM1932さま
>日銀総裁の「お金を増やしても、それだけでは問題は解決しない」という趣旨の発言は全く正しいのですが、必要条件であることを認識していながら、実行しないこの態度は万死に値すると思います。
全く同感です。それを恰もどうせ経済なんかわからんアホな国民は黙れ!説明責任なんか知るか!あまり喋ると我々の特権が如何に強大かばれるじゃないか(笑…と言わんばかり。
正しくは、日本銀行を内閣府の一組織にして、国の経済政策に配慮するかたちで仕事を行なうできです。日銀法改正に反対し、日銀白川総裁改めパク日銀北京支部長と日銀貴族の特権を擁護する輩は、北京の回し者として糾弾されるべきですね。

レス出来なかった皆様もこれからもよろしくお願いします。








マスゴミは本当に狂ってしまった。

密室談合記者クラブの温存・・

既得権の維持・・



ただそれだけのために、日本を代表する政治家、小沢一郎に対し2年にわたって誹謗中傷を繰り返した。



ただそれだけのために、 売国政権、スッカラ管内閣を擁護し、日本の国益をなきものにしようとした。



ただそれだけのために、 警察、検察に魂を売り、ねつ造リーク記事を繰り返した。



ただそれだけのために、 TPP推進を謳い、日本全土24分野の産業をアメリカの戦争屋、金融屋に売ろうとした。



ただそれだけのために、 必要もない消費税増税、法人税減税を推進した。

法人税など、一部上場企業の3?4割くらいしか払っていないはずだ。それどころか、戻し税で儲かっているほどだ。減税の日本経済への効果など誰も信用しないよ。



ただそれだけのために、野 田、岡田、前原を次期内閣総理大臣に祭り上げようと必死になっている。

誰が、国民を裏切った、民主党支持者を裏切ったこいつらが総理にふさわしいとなど思うだろうか?



ただそれだけのために、 16名の民主党議員に汚名を着せた。

次回の選挙で危ない奴らばかりだと?

小沢支持者だけだと?

混乱に陥れるだけだと?

次期選挙で最も排除されるべきは

菅、仙谷、野田、岡田、前原、枝野、安住、渡部恒三、玄葉らであり、

こいつらこそ、公約、マニフェストを踏みにじり、官僚主導、対米隷属を推進しようとしているではないか。



16名の民主党議員は造反ではない。

造反したのはアホ菅一派であり、こいつらはクーデターの首謀者である。



大相撲もついに本性が出たな。外部理事を半数以上に増やせという意見...要するに大相撲を天下り先としてさらに活用しようってことだな。警察官僚、検察官僚、くそメディア、その連中の天下り先だな。そのために若い力士は利用されただけ。

八百長屋による八百長屋のための八百長改革。

だから、天下り先さえ確保したら八百長自体はもうすぐ収束する、そういう寸法だな。
日経は、もはや経済通は誰も信用しない。日本経済をぶっ壊す、消費税増税とTPP推進か。

日経は、アメリカ経済の応援団だね。日本経済をアメリカに売り渡すことが使命らしい。こんなもん、誰が信用するか!



大新聞は、どこかから号令がかかると、横並びに同じような記事を載せる。

鳩山タタキだってそうだ。「方便」ってのがキーワードだが、どうやら、どこかの記者が、「それでは抑止力といったのは、方便と言うことか?」と聞いたので、「そう言われればそうかもしれん」てなことを言ったのだろ?

鳩山は、米軍なんぞ抑止力でない、ということは知っていた訳だ。正しいじゃないか。まして、「方便」ってのは、記者の方から誘導したことばじゃないか。マスゴミの報道は、いつもそうなのだ。



小沢叩きだって、すべてのメディアが、同じような用語を並べて記事を書いたな? どこか、一社ですべてまかなえる文章だよね。

まあ、電通だかゴミ売りだか知らんが、司令塔から「天の声」が届いて、一斉にどれもこれも同じ意図の世論操作のために記事を書く訳ね。まあ、楽なこと。

そう言やあ、この期に及んで、アホ菅はナベツネと密会だとよ・・・

http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021801000868.html

 菅直人首相は18日、都内で読売新聞社の渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長と約15分、会談した。民主党の小沢一郎元代表に近い衆院議員16人の会派離脱届提出で流動化した政治情勢について意見交換したとみられる。

 両氏は「世界らん展日本大賞2011」の開会式に出席するため東京ドームを訪れていた。



どんなに騒いだって、アホ菅、仙獄らはもう終わりだよ。国民は、もう知ってるもの。私のところの60台、70台の患者だって、「先生のいう通りです。テレビも新聞も腹が立って仕方ありません!!」と訴えているんだよ。



もはや大新聞の社説も地に堕ちたしね。16人は造反者、落選しそうなヤツ、後ろで小沢が糸を引いている、政治を混乱に陥れているだけ、とかね、

一番混乱させているのは、お前ら、マスゴミじゃ!



時事通信だって、「次の総理にふさわしい人」の第一位がアノ「前原」!!

こんな調査を信じる人はすでにアタマがいかれている..。



NHKの大越健介も存在意義がない。NHKの偏向報道、売国行為の象徴だね。それに、あの論説委員とかいう無意味な集団。一刻も早く、全員やめさせるべきだ。

経済学に数値は無い、経理じゃないんだからさ。

KENIKARIさん

経済学が学問では無いとまでは言いませんが、誤解の多い学問でしょう。
お金という数字を扱うので、経理の様に通貨単位で精密に計算できそうな幻想がまず第一。
実際には天気予報の降水確率の様なものでしょう。

> GDP・WPI・CPIはOKかな?
OKなんですが、その数字は誤差を含んでいるし自国の変化をみる時でさえ
要注意なのに他国との比較なんてどんだけ意味があるかを考えないと・・・
自分個人の年収でさえ、正確な数字を即答できないしのに国家の財布がなぜわかる?


以下同様で経済は怪しい数字を使って動向を観測しそれらしい未来を
予報するのがせいぜいの事。

モデルとか、方程式とか言い出した時点でもやは経済学では無くて
衒学、詐欺話の世界に突入していますよ。

> 新聞に載っているような経済用語・その背景の式程度は許容範囲ですよね?
許容できませんね。だって、ぜんぜん世の中にあってないもん。

> 経済学自体学問ではないと一刀両断されたら、どの数値も意味ないものとなってしまいそうで。
一刀両断はしなくても、経済学が数値を使う学問では無いと知るべきでしょう。
目安や基準として数字は扱うけど、降水確率や競馬のオッズ程度のものですよ。
無根拠じゃないし、結構当たるけど、頻繁に外れる。
それを数値と心得る時点で大間違いだと思うし、それを使って人を動かすなら詐欺師。
ご自身も心底信じているなら、カルト教の信者と変わらないものだと思います。

大豆は日本にとって米と同等の文化価値の高い農産物だと思うが、幸か不幸か国際的需要が高まるにつれてか国際的な投機の対象としても年々注目されてる商品だと思う。

たぶんだが、日本政府は大豆生産に力を入れる事はないであろう。

米も大豆同様の道を歩かなければ良いとは思うが、資本主義を第一としてるこの国の現状をこのまま放置し続けるのであれば、そうはいかないであろう。

TPP アメリカの本当の狙い

スーパーニュースアンカー 2011年2月16日 放送"平成の開国"
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=com.microsoft%3Aja%3AIE-ContextMenu&rlz=1I7ADFA_ja&tbs=vid%3A1&q=TPP+%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AE%E7%8B%99%E3%81%84+&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=

崗上虜囚さん
豊かをどう捉えるのか?によるかと思いますので、わかりません。「潜在的余力はできた」とは言えますけど。

DSM1932さん
明確な判断基準ありがとうございます。
私はCPIなどは各国間比較よりも時系列での変動状況を重視せねばと思っていますので判定基準の連続性も重要かと思います。
今回のシナ発表CPIにおける項目比重の調整など場当たり数値変更の処置が行われていては、変動状況さえ信用できません。
シナ発表ものはGDPにしろ元々信用できないんですけどね。

CoCoさん
>> GDP・WPI・CPIはOKかな?
>OKなんですが、その数字は誤差を含んでいるし自国の変化をみる時でさえ 要注意なのに
全く同意です。

>降水確率や競馬のオッズ程度のものですよ。無根拠じゃないし、結構当たるけど、頻繁に外れる。
ほぼ同意です。
さらに言えば競馬に例えると単勝1番人気の出現率は毎年ほぼ35%前後,2番人気で20%前後毎年ほぼ一定。これを根拠としある必勝法を考えた。=ノーベル賞をもらう程の投資系○○モデルって感じですね。

>> GDP・WPI・CPIはOKかな?
>> 新聞に載っているような経済用語・その背景の式程度は許容範囲ですよね?
>許容できませんね。だって、ぜんぜん世の中にあってないもん。
これについては同じようなことを尋ねたつもりだったんですが、少し幅広い解釈をされたものと判断させて下さい。

競馬よりは当たるかも

KENIKARIさん
競馬ってやっぱりそんなに当たるもんじゃないんですね。再認識。
さすがにギャンブルだなぁ。
経済を競馬に例えたのは不適当だったかも知れません。
経済学の方がもう少しは精密。
ただし、予想外の落馬とか有る所は似てるかも。

思考実験ですが、100%誤差の無い数値が用意できたとして、
必要と思われるパラメータを数値化し、過去の市場データで
検証したモデル、方程式が完成したとしても・・・

「誰かが、極秘外交文書を公開しちゃった」
「想定外の核実験が極東で発生」
「疫病で豚が爆発」とか
予定しない事態が発生すると、論理も数値も正確でも
全く無意味になってしまいますよね。

どんなに研究したって・・・
「イタリアの政治家が少女を買う」確率と、その影響をモデルに組み入れる事は
できないでしょう。

この事は、逆に言えば、想定外の事態を引き起こせれば
世界経済を支配できる神になれると言う事です。
911テロの時も、空売りで儲けた奴がいたらしい・・・

作りごとですが、007でもメディア王がGPSを操作して紛争を起こそうとする
話がありましたね。次の日の新聞を作っちゃて、事件は記事の通りに起こす。

経済学を信じすぎると偶発事に足元をすくわれ、
経済学を全く信じないと夕立の日に傘を持たずに外出する様なもの。

「経済学とは疑う事」が真実かも。

前にも書きましたが、もう一度。
「今、買っておきなさいよ。絶対値上がりするし、儲かりますよ!」
これは、100%嘘です。
本当に儲かるなら・・・・売り手の取るべき態度は
・売らない
・借金をして買い増しする
のいずれかです。
仮にその商品が値上がりしたとしても、仕入資金の調達に必要な金利分さえも
利益が出るほどの値上がりにはならないから今、売却しようとしているのです。

これだけじゃ、騙される人が少ないので・・・
大学の経済学教授が言うには「儲かりまっせ」
エコノミストが言うには「儲かりまっせ」
一代で成りあがったベンチャー社長が言うには「儲かりまっせ」
ノーベル賞とった学者先生が言うには「儲かりまっせ」

トッピングに何を載せても同じです。
儲かるなら、自分でやる。情報提供料の方が儲かるから勧めて手数料だけ取る。

>KENIKARI さん
レスありがとうございます。

>豊かをどう捉えるのか?によるかと思いますので、わかりません。「潜在的余力はできた」とは言えますけど。

ひっかけるような質問をしてスミマセン。その通りです。豊かも基準が有りませんし、一人当りのGDPも一つの統計の結果であって、豊かさと似て非なるものです。じゃGDPはなんだと言いたいですが、自分でも使っています。

経済学も事実から統計を取るので、結果も事実でしょう。また使われる式も理論から出たものなので、その論理の範囲内なら結果も正しいのでしょう。経済学者が淡々と、その範囲内で論じるのなら構いませんが、TVに出てくるような経済学者は、その似て非なるものを言いたい為、経済論を持ち出しているように思えます。

不条理を受託した時点で神との決別となってると思うんだけども、今、日本人に必要なものは不条理との決別である。

神として(もしくは神と)生きる事を大きな課題として捉えるのではなく、それが普遍的なものとして捉えられるようになる事が今後の日本にとって最も必要なことなんではなろうかと思う。

日本人は自身に対する責任や任務を作る必要性が差し迫ってるのではなかろうかと思う。
日本の神々全ては役割を持ってるものである。

【八百万の神々】
日本人はこれほど身近に見本となるものがある事を再認識する必要がある。

間違っても、日本にとって必要なものは絶対神でもなければ民主主義でも資本主義でも無い。

日本人に必要なものはただ単純に生きてゆく為に必要な役割分担をするだけである。
自信の役割の任務を全うする。
それだけで日本社会は見事に成立するはずである。

義務教育の廃止と同時にありとあらゆる専門教育を受けられる場を作るべきである。

例えば、総理大臣に成るものは総理大臣になるべく専門教育を受けた者の中からしか選べなくする事も大切な事である。

全部の職業で職人を作るのである。
現代版、士農工商と言ってもよい。

なんだかなぁ

士農工商勘違いさんが居る様な。

江戸時代、日本の農民は支那、朝鮮の学者より高度な教養を身につけていました。
だって、高等数学の算額を娯楽として楽しんでいたんだよ!

女子供も草子本を暇つぶしに読んでいる。
欧米人も来て観てびっくりの世界が江戸時代の日本。

農民武士の近藤や土方が一軍の将となり国士と成りえる。
まず、広く初等教育を行う事が、伝統であり国の根幹。

> 総理大臣になるべく専門教育
なぞ有ろうはずが無いでしょ。最高学府で高等教育を受けた
学業優秀とされる方々の成れの果てがボケ老人の政治家です。
宰相の資質は、教育で与えられるものではなく本人の自覚により錬成するもの。

まあ、八百万の神を引き合いに出しても、日本文化への理解の底の浅さが目につきます。
不条理の受託とかって一神教の話でしょ。
別に日本人はそんなもの受託してないし、神とも決別してないし、不条理も感じてない。
というか、条理に関しての常識が西欧人とは価値観が違うのである。

職人に生きがいのある社会

それでも、専門教育で伝統技術の継承と督励するのは良い事だと。

コンクリートから人って言うなら・・
各県のコンクリートの県庁庁舎を全部壊して、
石垣、天守閣のお城を建築してですね。

そうすると、畳職人から経師屋、大工、庭師と職人が死ぬまで仕事に困らない。
役人のお仕着せも和服にしてさぁ。

極めつけは江戸城再築。これはお金がかかるから建設国債をドーーンとだして。
あらゆる、伝統工芸の職人に一生食べられるだけの賃金払ってさ。
そうは言ってもそんな職人って最早千人ぐらい?だから10億円払っても1兆で収まる。
職人になって日本のベスト1,000に入れば、10億円で一生安定なら、
子供達も結構目指すんじゃない?

毎年、1兆円の予算が要るわけじゃ無くて、死んだ人が出れば補充だから、
1千億円も有れば十分ですか。河原乞食や褌芸者を優遇するなら、
職人にも人間国宝とかご大層な名前だけじゃなく大金と大仕事をまかせなきゃ。

KENIKARIさん

> 今回のシナ発表CPIにおける項目比重の調整など場当たり数値変更> の処置が行われていては、変動状況さえ信用できません。
> シナ発表ものはGDPにしろ元々信用できないんですけどね。

そうですね。長くなるのであえて書かなかったのですが、データが信頼できなければ、答えは意味がなくなります。
コンピュータ・ソフトウェアの世界では「 garbage in, garbage out」などと言います。
「ゴミデータを入れたら、出てくる結果もゴミである」という意味です。

そう言えば!鯨(クジラ)がどうのこうの言ってる奴が居たな…


日本の補鯨中止に海外メディアは..↓
http://rocketnews24.com/?p=74894


ココとゆー輩、無知はお前だろ
>農民武士の近藤や土方が一軍の将となり国士と成りえる。
まず、広く初等教育を行う事が、伝統であり国の根幹。

>宰相の資質は、教育で与えられるものではなく本人の自覚により錬成するもの。

まあ、無知とゆーか矛盾なのだが初等教育を受ける事といっておきながら、次には本人の自覚により錬成がうんたらかんたらと始まっちゃっ てる始末。

ところで、江戸時代に広く初等教育をうける伝統なんか何時あったんだ?
それと、錬成うんたらと言うものをどうやって他人が見極められるんだ?

反論ありきだけでチョロチョしてるんだったら目障りだから消え失せたほうがいーぞ。
言ってることは何時も馬鹿丸出しだし。

やっぱり工作員か

> ところで、江戸時代に広く初等教育をうける伝統なんか何時あったんだ?
世界各国と比べて異常に高い庶民の識字率。
全国の寺子屋の数。

吠えるだけは一様吠えるね、工作員は。
論理性は、相変わらず無いけど・・・・

>>で、おい馬鹿
>[なんだかなぁ]
士農工商勘違いさんが居る様な。
江戸時代、日本の農民は支那、朝鮮の学者より高度な教養を身につけていました。
だって、高等数学の算額を娯楽として楽しんでいたんだよ!
女子供も草子本を暇つぶしに読んでいる。
欧米人も来て観てびっくりの世界が江戸時代の日本。


どこか士農工商の勘違いの説明になってるんだ!
読解力もさることながら説明力がいっさい存在してないぞ、恥ずかしいヤツだなあ。

>[やっぱり工作員か]
> ところで、江戸時代に広く初等教育をうける伝統なんか何時あったんだ?
世界各国と比べて異常に高い庶民の識字率。
全国の寺子屋の数。
吠えるだけは一様吠えるね、工作員は。
論理性は、相変わらず無いけど・・・・


吠えてるだけはお前だろ。
出来ないヤツだねえ、工作員認定だって、可愛いヤツだ。

>世界各国と比べて異常に高い庶民の識字率。
全国の寺子屋の数。

で、これのどこが初等教育なんだ?
ほら、とっとと説明しろ!

>>ココとゆー馬鹿
> 総理大臣になるべく専門教育
なぞ有ろうはずが無いでしょ。最高学府で高等教育を受けた
学業優秀とされる方々の成れの果てがボケ老人の政治家です。


専門教育が無いくらい知ってて言ってるに決まってんだろ。
無いものを作りたいって言ってるんだからよ。
お前のその飛び抜けた読解力の無さは成れの果てのボケと変わんないぞ。

>まあ、八百万の神を引き合いに出しても、日本文化への理解の底の浅さが目につきます。
不条理の受託とかって一神教の話でしょ。
別に日本人はそんなもの受託してないし、神とも決別してないし、不条理も感じてない。
というか、条理に関しての常識が西欧人とは価値観が違うのである。

この馬鹿、
>日本文化への理解の底の浅さが目につきます。

お前がだろ。。


明治後が西欧の影響をどんだけ受けてると思ってるんだ、条理、不条理が日本へ影響を及ぼしてないとでも思ってるのか、めでたいヤツだ。 明治以前と以後の日本人の信仰心の違いも認識出来てないお前こそチョンだろうが。

それと、お前はいつもお前の都合の解釈だけで会話を一方的に成立させて自己満足してるようだけども、不愉快なだけだ、言いたい事があるんなら他人様に絡むんではなく独り言として言ってろ、カス。

コメント欄登場の仕方

ここでは大変お世話になっております。このところコメント欄が読みやすく、有益な情報やご意見を(自分ながら取捨選択しつつ)吸収しやすくなっております。管理人様が反日工作員を除外しておられる結果だと思います。

ところが久々にチェックをかいくぐって入稿を果たした意味不明の投稿を見かけました。

   →   > 2011/02/19(土) 20:57:36| URL| #-

1.単なる気違いか
2.ランクの低い工作員か

 … 第2弾があればそれで確定できそう。

朝鮮人は敵

韓国は、島根県に武力進攻し占領下に置いている交戦中の敵国です。
私は、人種差別が正義ではないとされる価値観は承知していますが、
朝鮮人を嫌悪し人種差別します。

在日韓国人、在日朝鮮人、韓国人、北朝鮮人、中国の朝鮮族その他、朝鮮人全てが嫌いです。
ナメクジとかカタツムリが嫌いと言うのと同レベルで生理的に鳥肌が立つ。
説得は無意味だし、食わず嫌いと言って慣らそうとするのも無理。

全ての朝鮮人に地球上から消滅して欲しいと言うのが願望です。

投稿して気がつきました。管理人様は投稿チェックはされて無かったですね。
それにしても、経済の話ではしつこい工作員が邪魔してこなかったですね。中国の経済学では対応できなかったのですかね。

>>02/19 23:05By:ここで目覚めました URL

お前気持ち悪いよ
どうやってかいくぐってきちゃったの?

>全ての朝鮮人に地球上から消滅して欲しいと言うのが願望です。
02/19 23:05By:CoCo URL

同族嫌悪か?
お前ららしいな。

>投稿して気がつきました。管理人様は投稿チェックはされて無かったですね。
それにしても、経済の話ではしつこい工作員が邪魔してこなかったですね。中国の経済学では対応できなかったのですかね。
02/19 23:11By:ここで目覚めました URL


お前のコメントっていつもチェックされてんの?
まあ、怪しいんだろうな、私はいつもスルーだが・・・

偶には観察しておかないとね

ここで目覚めましたさん
「故曰、知彼知己者、百戦不殆」ですか、奴らが、
日本の何を破壊したいのかが分ります。

義務教育による民度の高さ、集団行動などがターゲットでしょうか。
サーチナなどでもこれらへの賛嘆、驚嘆、恐怖などが頻出。

どうやら、日教組工作も、ゆとり教育工作も終焉を迎えて
機能しなくなりつつあるので次の工作ではとも思います。

この工作員は左翼くんですかね。
管だの与謝野だのをボロクソに言っていれば幾らでも湧いてくるでしょう。

まあ、2chだの厳選だのにはざらにいるから気にもなりませんが。

>CoCoさん
>ここで目覚めましたさん

初っ端から”士農工商勘違いさんが居る様な。”とかコメントされたら誰だって気分を害しますよ。今夜のお二人は、「小人閑居して不善をなす」「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですかね。

あと、確証もないのに安易な工作員認定はやめましょうよ。

お~い ココ。仲間登場で息を吹きかえしたのか?

>中国の経済学では対応できなかったのですかね。

ところで、お前の仲間の馬鹿がいってる中国の経済学のスレってドコ~?

おまえら突っかかるが前提に出てきているだけだからか分かりやすくも、言ってる事が支離滅裂だよ。
恥ずかしいね。

CoCo様

どうか、冷静に。

で、ココとかいうお馬鹿さん。
結局、つっかかるだけつっかかといてまともな内容の反論は一切できず。

やれることは馬鹿の一つ覚えの工作員認定するだけ。
お前、いつも強がってること言ってるけど、いざ となったらそんだけかあ。
惨めだな。

それとも、お前のそのハンドルネームがプラシボ効果でもって水戸黄門の印籠のごとく効くものとし勘違いでもしてるのか?
勘違いくんっ。

CoCoは悪党

目撃者さん

> 誰だって気分を害しますよ。
そのとおりですね。でも非工作員の方なら・・・・
無礼は無礼として咎めはしても、議論は議論で
それなりの主張がやりとりできるものです。

その後の罵詈雑言、誹謗中傷、論理性の無さ、読解力の無さなどの
もろもろの特徴に「工作員」とラベルを付けて侮蔑しているのです。

いえ、該当者が日本人かも知れないし、憂国の国士かも知れませんがね。
それでも、この様なレベルでは幕末で言えば、尊王攘夷を看板に
商家に押し借りだとか、婦女に暴行を働く不埒な偽志士の類でしょう。

CoCoは悪人ですから、気に入らなきゃ簡単に工作員認定しちゃいます。
まさに、今夜ここに登場している様な人物は、
私にとっては「工作員」以外の何物でもありません。
該当者の言説から、何か汲みとれるものがある方は大人でしょう。
私には、朝鮮人の火病ってあっちこっち話が飛ぶし奇妙で興味深いってことですか。


お諌め頂いた皆さま、ありがとうございます。
しかし、CoCoは冷静だし悪党なのでこれまでどおりです。

>ココ
>そのとおりですね。でも非工作員の方なら・・・・
無礼は無礼として咎めはしても、議論は議論で
それなりの主張がやりとりできるものです。

お前がいうな

>>ココ
>その後の罵詈雑言、誹謗中傷、論理性の無さ、読解力の無さなどの
もろもろの特徴に「工作員」とラベルを付けて侮蔑しているのです。

これも、お前がいうな(笑)。

まさに、今夜ここに登場している様な人物は、
私にとっては「工作員」以外の何物でもありません。
該当者の言説から、何か汲みとれるものがある方は大人でしょう。
私には、朝鮮人の火病ってあっちこっち話が飛ぶし奇妙で興味深いってことですか。

はいはい、お前がいうな。

それでも、この様なレベルでは幕末で言えば、尊王攘夷を看板に
商家に押し借りだとか、婦女に暴行を働く不埒な偽志士の類でしょう。

すごいなあ→この馬鹿は(ココ)、全部お前を想わせる事ばっか言ってるよ、ところで中国経済のスレには行かなくていーのか?

ココ←この馬鹿のいつもズレまくってる読解力と表現力に御嘆きの皆さん、どーするコイツ、消す?玩具にする?

議員の活動内容を基に、公正な視点*で政治姿勢を明らかにすることを目標として
調査を行っています。
*全ての候補者を統一基準で機械的に評価する手法を以て「公正」としていますが、基準自体が中立な訳ではありません。当サイトは保守的立場から情報を発信しています。
http://senkyomae.com/

真夏の怪談もとい真冬の怪談(笑)↓
http://rocketnews24.com/?p=74922


売国奴を終身刑にする法律を作るよう、
国会議員に呼びかけてみませんか。

ココ←お前の症状は更年期障害だから、自覚して病院いけ。
実社会でも周りに相当負担をかけてるぞ。

あぁ そうそう、
ココ←お前の極度に的の外れた程度の低い評価(こいつチョン?)を通過しないとコメントしちゃいけないような雰囲気がこれで一掃されて皆さんせいせいしてると思うよ。

ココ←お前のコメントの手法は他人様のコメントを利用して、そのコメントに覆い被さりもし、揚げ足もとり(無理やり、あがっても無い脚を)ちょっかいかけるにおいて至れり尽くせりをしては自身の主張を言う事だけに、その他人様のコメントを利用すると言う最初から論点無き言い争いをふっかけては満足してると言う無礼きわまり姿勢が以前から目立っていたけど、お前は何故に今まで叩かれなかったか理解してないであろうから教えてやる。
一応、保守であろうと思われる同族意識を持たれてるから、体よくほっとかれてるだけ。それだけ。

人様が何十分とかけ、どれだけ気持ちを思い入れた分からない文章に対して土足で乗っかって利用することでしかコメントを置けないような馬鹿に何をいっても言葉の価値を教育する事は出来まい。

あぁ、それとお前が何故に今回、私に叩かれまくってるかと言えば、同族意識を持たれてないからだ。あしからず。

オバマの2012年度予算案:彼は私たちをからかっているのだろうか

借金を続ける米政府。
オバマの2012年予算教書では、「米景気は2012年に加速、2017年まで上昇」と予測。これに呼応するかのような日銀・白川総裁も「日本景気浮揚」とコメント。
今、政府に何が起こっているのでしょう。

続きは
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-336.html

CoCo さん

朝鮮人得意の分断工作ですよ。
少し浮いた人間がいたと思うと、嬉しくなって集中攻撃をする。
ハイエナと同じです。
彼等には激しい討論等の意味も分かりません。

崗上虜囚さん

お気づかいありがとうございます。
CoCoはかなり浮いた人間なので、朝鮮人からはしばしば攻撃されてます(笑)

コメント欄への書き込みはブログ主さんよりお題を頂いての
皆さまそれぞれの立場、主義主張を書き込むことで
新たな視点や、情報に接する事ができ、より考えを堅固にしたり、
誤りを正したりするのに有用な場だと思っております。
討論であれば、激しければ激しい程良い勉強になると心得ておりますので、
お見捨て無く、ご指導頂ければと存じます。

崗上虜囚
CoCo

お前らは気に入らないコメントには分断工作のお決まりのパターンだけど分断工作ってなあに?

義務教育を否定したらなんでダメなの?
反日教育を否定されると困る事あんの?

CoCo
可愛いなお前。
息吹き返したか?

崗上虜囚←で、一方的に喧嘩をうられた私のどこに、そのお前の得意言葉の分断工作を見当たるんだ。

逃げないで答えろよ。

>>CoCo
> コメント欄への書き込みはブログ主さんよりお題を頂いての
皆さまそれぞれの立場、主義主張を書き込むことで
新たな視点や、情報に接す~~~。

お前ほど人様にいちゃもん付けてるヤツはいないぞ。
それとお前の都合でブログ主だしてどーしたいの?

お前はここの管理人に少しでも信用をもたれてるとでも勘違いしてんのか?

崗上虜囚←お前もだが

>>崗上虜囚
>彼等には激しい討論等の意味も分かりません。
02/20 09:57By:崗上虜囚


何が激しいんだか、管理人がここを自由に解放してる中でチョロッと言ってるだけだろう。
お前になんか、何も負担なんてかかんないだろが!調子に乗るな!

崗上虜囚CoCo

あぁ そうか!朝鮮人認定して不毛の争いをすればいーのか? まあ、お前らチョンを相手にするにはちょうどいーな。


で、崗上虜囚←はここのブログをどーしたいの?
あらしたいのか?
逃げないで答えろよ。

名無しの書き込み者へ

>2011/02/20(日) 10:27:45|
>>逃げないで答えろよ。
>2011/02/20(日) 10:35:05|
>>お前ほど人様にいちゃもん付けてるヤツはいないぞ。

 どうやら、名無しの書き込み者は2人以上居る様だが、上辺では全く判らない。 書き込む場合、HNをつかい、固定するのがネットの常識だろう、然も無くば、対話にならないだろうに、それとも、元々討論や対話をする為に来て居ないのか?
 
 で、「逃げないで答えろ」とか、「お前程他人様にいちゃもん着けて云々」って、一体誰が言って居るのかな? 自分は名無しの卑怯者のくせに批判だけは一人前ですか?  その様に恥を知らないから、朝鮮族だと間違われるのですよ、ホントに朝鮮族なら見苦しくても仕方ないですがね。

 日本人なら「見苦しい」事を恥と思うべきではないのか?

キチガイ民主党の09年総選挙前の選挙チラシ

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-709.html

【世論操作】マスコミと民主党が行った歴史に残る政権
交代詐欺【大衆煽動】
政権交代のメリットとデメリット政権交代して良かったこ
とと悪かったことを、公平に客観的に比べてみようじゃ
ないか
●良かった事
漢字の読み間違え報道をTVや新聞などで見ないで
すむ
ほか多数詳細は【リンク先】をカッチとね
●悪かったこと
首相その他重要人物が犯罪者
ほか多数
【関連情報】
【置きビラの掲示板】民主党 『裏マニュフェスト』
インデックス2009 を読み解く
詳細は【リンク先】をカッチとね

反日売国テレビ局・マスコミの報道はこの通り、次回の
総選挙ではテレビ局の印象操作に騙されないで、自分
の目と耳と足を使って信用できる情報を手に入れて
投票しよう。 貴方の一票がこの国日本をよみがえら
せるのです。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

反日教育を行う義務教育は大事、反論には答えない、でも、激しい討論は好き。

なんだか、逃げながら一生懸命つっかかてくるその姿勢・・・・崗上虜囚CoCo←お前ら立派な朝鮮人w

>>ナポレオン・ソロさん
>>元々討論や対話をする為に来て居ないのか?

あぁ 確かに勘違いさせてしまうかもしれんが、まず、ななしは私一人だ、最初の文章を読んでもらえばわかると思うが討論をしにきてない。
神々と日本社会について語りたかったからコメントしただけだ、そこにCoCoが一方的につっかかってきたんだ。

>[工作員、他所見しないでかかってこいよ。]
過去に書いたコメント全部読んで、いちいち文句付けて見せろよ。

お前は読解力0なのか?
朝鮮人だから日本語がわからんのか?

余所見もしてないし、お前の矛盾を全てついて文句つけてやってるんだが・・・工作員認定して逃げ回ってるだろうが!

で?答えてみろ!チョン。

で、崗上虜囚CoCoは私に対して一方的に喧嘩腰に工作員認定朝鮮人認定するだけして逃げてる状態なんだけど、なんで、そんな事すんの?
ここのブログをあらしたいからか?

お前らチョンなの?

コメント100件超えたと思ったら

下らない事で煽り合いする暇あるなら洗濯物干したほうがいいですよ。
天気いいし。
あ、それとガキと喧嘩するのはガキしかいませんので。
それではブログ主さん、新しい記事を楽しみにしてますので頑張って下さい。

ちなみに、神とともに生きると言う考えは私にとってはまだ入り口に入ったばっかなんだけども、このことは非常に私が尊敬してる面の大きな方の考えなんだ。

崗上虜囚CoCo←こーいった朝鮮人には理解の理の字も出来ないであろう。

あぁ、あと、もう一匹いた ここで目覚めたがどうたらこったらって奴、こいつも認定虫なんだよなあ。

認定虫が激しい討論だってさ。

>ななしさん

攻撃が一段落ついたら
「神々と日本社会」の話の続きを聞かせて下さい。
良く神社に行くので。
それと、何故小沢氏を支持するのですか?
菅や前原は対米隷属で話にならないのは解るのですが
小沢氏は中国、韓国に手形を切りすぎだと思うのですが。

必ずレスは返します。

>>朝から何やってんの?さん

まともな意見ありがとう(昨日も一人いたけど)。
なかなか、コテハン相手だと正義とわかってても、自分が間違いを言ってるんではないかと錯覚してしまい、皆さんがあなたみたいにまともな意見を言えないのは承知。

これはコテハン自体にプラシボ効果が働くからなんだ。
まあ、一種の洗脳なんだが、これを私は嫌う。

まあ、勿論、会話するにおいてはハンドルネームはあったほうが良いと言う意見には逆らう気はしないけどね。

>少しはスルースキルを覚えたら如何ですか?

ただ、この考えは良くない。
去年、表のスレでみんなして荒らしにスルーしてたら管理人が一人ダメージ受けてた。

後付けの言い訳だけの経済学

例えば一家心中寸前の失業者や破産した会社を今すぐ再生できる経済学が今までに一つでもあったのか?これから起こる恐慌を完全に予測できたことが一度でもあったか?

学問が人間の生活を豊かにし、精神の発達を向上させるものだと定義するなら、経済学は何のメリットも無い、学問とはよべない戯言でしょう。
(憲法学に似たうさん臭さもあります)

DDさん
まだ私は入り口に入ったばっかなんだ。
まだ、思考にモヤがかかってる状態だから、美味く輪郭すら見る事すら出来てない。
でも、思いたったら書く性質を持ってるんで、そのうち。

それと、小沢一郎の事なんてコメントした事ないんだが、一度も・・・。

>ななしさん

レスありがとうございます。

それでは、そのうちに。

>それと、小沢一郎の事なんてコメントした事ないんだが、一度も・・・。

すみません、失礼しました。

なんだかなぁ【再】

士農工商勘違いさんが居る様な。

江戸時代、日本の農民は支那、朝鮮の学者より高度な教養を身につけていました。
だって、高等数学の算額を娯楽として楽しんでいたんだよ!

女子供も草子本を暇つぶしに読んでいる。
欧米人も来て観てびっくりの世界が江戸時代の日本。

農民武士の近藤や土方が一軍の将となり国士と成りえる。
まず、広く初等教育を行う事が、伝統であり国の根幹。

> 総理大臣になるべく専門教育
なぞ有ろうはずが無いでしょ。最高学府で高等教育を受けた
学業優秀とされる方々の成れの果てがボケ老人の政治家です。
宰相の資質は、教育で与えられるものではなく本人の自覚により錬成するもの。

まあ、八百万の神を引き合いに出しても、日本文化への理解の底の浅さが目につきます。
不条理の受託とかって一神教の話でしょ。
別に日本人はそんなもの受託してないし、神とも決別してないし、不条理も感じてない。
というか、条理に関しての常識が西欧人とは価値観が違うのである。

>2011/02/20(日) 12:06:38さん

私のコメントは少し舌足らずでしたね。
全くのスルーではなく、臨機応変にと言うことです。

喧嘩売ってる?

喧嘩売ってるって言われりゃそうなのかもね。
> 不条理を受託した時点で神との決別となってると思うんだけども、今、日本人に必要なものは不条理との決別である。

こんな書き出しで、八百万の神を冒涜する輩に日本を語られちゃたまんないよ。

>CoCo
君はキチガイですねw

HNを名乗る/名乗らないは自由では無い

>2011/02/20(日) 11:06:27|
是まで此のブログで、名無しの書き込みを止めて貰うよう言ってきましたが、若干減ったが、相変わらずで、無くなった訳ではない。 

 それでも自論だけ述べて、反論に応えて居ないのなら、名なしでの発言でも何も文句なんか言って居ませんがね。 議論になる様な話ならちゃんとHNを名乗るべきではないの?  そうでなければ、今回みたいな不毛な応酬に成ってハタ迷惑なのですがね、どちらがいいとか悪いとかでは無いでしょう。 

 相手の意見を求めるなら尚の事ですよ。 HNを名乗らない=自分の意見を自分のモノとする発言責任を放棄して居る様にしか見えないのでは、卑怯者と言われても仕方がないでしょう? 「あ」とか「Z]でも構わないのに、何故出来ない、否、何故敢えて遣らないのか? 小さなエチケットも守れない人間が、幾ら卓論高説を述べた処で相手にはされないと思いますがね。

小さなエチケットも守れない人間が、幾ら卓論高説を述べた処で相手にはされないと思いますがね。
02/20 12:48By:ナポレオン・ソロ URL

あのさあ、だったら何で今現実にななしである私にふっかけてんの?
それこそ、その持論を展開するのならば、卑怯だ卑怯だと吠えてれば良いだけであろう。

それと、エチケットを言うのなら→こいつらCoCo崗上虜囚 にも言ったほうが良いと思うよ。
それが無いと片手落ちになってて見苦しいぞ。

おい!ザコ(ココ)!見苦しいぞ

>小さなエチケットも守れない人間が、幾ら卓論高説を述べた処で相手にはされないと思いますがね。
02/20 12:48By:ナポレオン・ソロ URL


言い忘れた。あぁ、それと、相手にされてるんだが・・・高説を述べてもらったところで残念だったね。

ななしさんの話の続き、エントリー跨いでポツポツでいいので私も継続望みます。
現代版、士農工商ですか。龍馬伝など幕末の志士たちが脚光を浴びている今日この頃ですが片面からしか見ていないのか?に繋がるのかな、などと考えておりました。

KENIKARIさん。
神とともに生きる←この話はだね、今日は無理、気分悪いから無理。
まあ、このブログには毎日来てるから、そのうち。

マトモに扱ってもらいたかったらHNを固定しろ

>2011/02/20(日) 13:01:17|
>>あのさあ、だったら何で今現実にななしである私にふっかけてんの?
  ↑処置なしですね。 名無しで議論を呼ぶ様な話を持ち込むな、と言って居るダケですがね。 私はどちらの味方もしては居ないが、名無しでは発言者が判らんから、喧嘩するのなら、混乱の元に成って邪魔なだけだから止めてくれと言って居る。 

 アンタらの罵り合いに加わる気はさらさらない、ドゥ見たって「お前の母ちゃんでーベーそ」レベルだぜ。
 
 唯、少なくともCoCoさんや崗上虜囚さんはHNを固定してモノを言って居るから、批判の対象にはならないダケ。  そも「ふっかけている」と取る方が異常な反応でしょ、内容を読んで居ないのか、日本語が通じないのか知らんが。

久しぶり

まったく人が真剣に読んでいるのに、邪魔くさい奴。
スルー、スルー。

>名無しで議論を呼ぶ様な話を持ち込むな、と言って居るダケですがね。

>そも「ふっかけている」と取る方が異常な反応でしょ、内容を読んで居ないのか、日本語が通じないのか知らんが。
02/20 13:24By:ナポレオン・ソロ URL


議論?日本語が通じないだ?

まさしく、こう言うのをふっかけてる、喧嘩を売っている、と言うんだが、ずいぶんと粘着質だが、朝鮮人なんだろうか?
話にならんと言いながら話かけてくると言う、この支離滅裂な行為は何なんだろうか?

HNを名乗る/名乗らないは重要ではない

マトモに扱ってもらいたかったらHNを固定しろ???

コテハンかステハンかは知りませんが、↓こんな輩は最初からまともに相手にされていませんよ。
それでもせっせとコメントを投稿するのですから惨めなもんです。

2011/02/20(日) 12:12:17| URL| 琉球人は日本の汚物 #DI1NYfZ.

むしろ逃げ場のないコテハンの方は、ご自身の言動などに配慮すべきです。

>[マトモに扱ってもらいたかったらHNを固定しろ]

ナポレオンソロって
偉そうだよなあ、他人様のブログでここまで思うものなのかねえ?
自分の押し付けたいルールがあるんだったら自分のブログでも作ってやってりゃいーだけだと思うんだが。

こんにちは。
こんなにたくさんコメントが有って、読んで頂けるか不安ですが、何も言わなければ、何も始まらないと思い、書かせて頂きます。
私は、ただの生活者で経済学の何たるかも知りません。でも、私も結構長く生きてきて、貧乏な日本も知っていますし、高度経済成長も、今の酷い現実も知っています。その中で、じっくり見ていれば分かってくる事があります。
このグローバリゼーションというのは、アメリカの金融市場主義者のセールストークです。TPPもそう。
大体、自分が損する事を言ってくる筈がないのです。日本人は素直すぎる。相手に何かを持ちかけられたら、この人は何が目的でこの事を言ってきているのだろう、と考えなくてはいけません。
私は、ブログ主さんと違って、世界をこの邪悪な余剰マネーから救い、一般の生活者を幸せにするのは、保護主義しかないと思っています。アメリカは、中国や新興国からの品物にどーんと関税をかけて、アメリカ国内で生産される商品と同じ位の値段にもっていくようにすべきです。大体、一年に一万円位で生活できる国の人達が作る商品と、アメリカ国内で作る商品と競争できる訳がありません。これは、悪平等の精神で、フェアーではありません。そして、そういう市場で競争したければ、品質、独創性、顧客のニーズで勝負すべきです。値段ではありません。アメリカの人たちは高い商品を買わされる事になるというかも知れませんが、仕事が出来るので、高いものでも、買う事が出来ます。自国で、商品を作って売れると、良い事が山のようにありますが、長くなりますので、この位にしておきます。このことは、勿論、アメリカだけの事ではありません。

TPP アメリカの本当の狙いのリンクありがとうございます。

これを見て感じることはバスに乗り遅れるなとせかすマスコミや奸政権の言ってることは嘘八百で、実はそのバスというのは日本製だったということでしかもそのレンタル料まで日本に払って欲しいらしいことです。


名無しの権兵衛さん。
せめて内容の充実した十行以上のコメントをされてからソロさんとかCoCoさんの批判をしましょうよ。
内容を見る限りそれはできなさそうですね。

モラルやマナーを一緒に考えましょう

いくつか意見がなされてますが、読者なりに意見しますね。
反論のための反論、平たく言えば、論拠云々とか視点、見識の相違による論議ではなくただひたすら反論する、また、一時的な感情を露わにし、自己のコントロールが出来ず礼節を欠き、自由という権利の主張はすれど、義務は遂行しないし、ルールや礼儀も尊重しない…これが、一人の人として正しい行為かどうかの判断は皆できるはず。唯のガス抜きや発散程度としての行為ならば、攻撃対象の人を貶めているのではく、自らの尊厳を著しく貶める愚行であると知るべきで、仮に言い負かしても心が満たされることはないですよね。
義務なき行き過ぎた自由の拡大解釈は直ちにやめるべきでしょう。
人を必要以上に罵倒する自由、公共の場でむやみやたら罵声を浴びせる自由、礼節を欠く自由は誰も持っていません。
説教がましくて恐縮です(笑
読者の意見は、これも教育問題です。
教育には知育、徳育、体育があるとされますが、今回の出来事は徳育=道徳律の欠如問題に他なりませんよね。
やはり、日本人たるものは教育勅語に立ち戻って考えて見ることも有意義だと思います。(以下口語訳一部抜粋)
・自分の言動をつつしもう(謙遜)・・・違約とは言いませんが、詳しい解説が要ですね
・広く全ての人に愛の手をさしのべよう(博愛)
・勉学に励み職業を身につけよう(修業習学)
・知識を養い才能を伸ばそう(知能啓発)
・人格の向上につとめよう(徳器成就)
・法律や規則を守り社会の秩序に従おう(遵法)
全部ここに書いてあると思うんですよ、読者は。
忘れたのであれば、思い出せばいいし、知らなかったなら学べばいいだけです。

最後に余談ですが、
先日、かのホリエモンが朝まで生テレビに出演して、物議を呼んでました。一部だけ拝見しましたが、読者はただ、彼は、局部的な優秀たる知育によりビジネスは成功したが、徳育は全く受けなかったようだ。徳育なき彼はただのビジネスマンであって、徳育無きビジネスマンとの協議は空しく、無意味である。徳育無き彼の価値基準は金銭の損得のみであり、根なし草のビジネスマンであって日本人ではないが感想です。それと、読者は民族排他主義ではありませんが、仮に大事なものを共有できずに攻撃してくるのであれば、戦う人でありたいと思うのです。

えっと、常連の識者愛国の皆さまへ

繰り返し読みましたが、神とともに生きるのコメントされている #- の方は、愛国の皆さまと同じ日本の事を真剣に考える愛国心ある方と思います。
仲間同士での必要以上な争いごとは、こちらの識者の方々のコメントを楽しみにしているロムですが第三者の立場でも辛いものがあります
もう止めに致しましょう

差し出がましい事を申していましたならお詫び致します。

名無しの権兵衛さん。
せめて内容の充実した十行以上のコメントをされてからソロさんとかCoCoさんの批判をしましょうよ。
内容を見る限りそれはできなさそうですね。
02/20 14:35By:杜若 URL

なんだかなあ、10行以上だと何がどうなるかの説明もなしに・・・それだといったい何が言いたいかを伝えられてないではないか?


それと、その言い分だと私のほうが、まるでつっかかってる立場とされてるんだが・・・レスを全部読み直してみろ、そもそも私は受け身の立場なんだが・・・。

それと、工作員認定朝鮮人認定することしかない馬鹿にイチイチと長々にレスなんかしてたら負担になるだけであろう。

かまってやってるだけで充分支持を得てると思うんだが、お前もかまってもらいたいのか?

アホばかり…

>せめて内容の充実した十行以上のコメントをされてからソロさんとかCoCoさんの批判
をしましょうよ。内容を見る限りそれはできなさそうですね。
2011/02/20(日) 14:35:00| URL| 杜若 #rL3QV.8U

十行以上のコメントって何の基準ですか?(笑)
コメントが長ければイイという単純な話でもないでしょ?
例え短くても能力のある人は的確にコメントしていますが、何か?
理解出来ないのは貴方に読解力がないからでしょ?(笑)

もうね、貴方みたいな低レベルな人が次から次へと沸いて来るから話がグチャグチャになるのです。

いい加減にしろ!さん

十行をボーダーラインに決めているわけではないですが私の見る限り議論の応酬のなかで短い文章の中には意味のない誹謗中傷が多くて意味がないとおもわれるからです。

あなたのコメントは9行。
まさしく意味のないコメントです。
このコメントも含めてですが。

2011/02/20(日) 14:35:00| URL| 杜若 #rL3QV.8U  コメント8行
2011/02/20(日) 15:34:51| URL| 杜若 #ZbVSyVK6  コメント6行

意味のないコメントを連投するなw

『ランク王国』で日本人が好きな鍋1位にキムチ鍋がランクイン! 視聴者「また捏造か」
http://rocketnews24.com/?p=75106


いつの世も時代にも禰衡のような輩はいます。
あの天才と思われる曹操でさえさじを投げたほどですからよっぽどだったんでしょう。そのミニチュア版が時々このブログを賑わします。

もっと物事の本質をついたコメントを読みたいと思うのはこのコメント欄を愛読する人たちの望みではないでしょうか。

ブログ主さんの絶妙の記事を中心に政治、経済の話に尽きない知恵が噴出する。それがこのブログと思います。
誰しも無味乾燥の論争は見たくありせん。だから一言意味のないコメントをしました。

けれども反論をするにしても一呼吸置いて内容を整理して述べられることをを望みます。

ブログ主さんは与謝野氏の「消費増税による財政再建」の間違いを述べたかったようですが思うように筆が進まないと嘆いておられますが、私が思うに与謝野氏のような大臣という立場でこまごまとした内容まで吟味する必要があるのかと疑問に思います。
大臣とはもっと大所高所に立って判断するのが仕事だと思うんですよね。
その点勘違いしてるように思います。たぶん官僚経験の上で大臣をやってる弊害みたいなものでしょう。

経済学は人間社会の基本構成でまるっきり異なった状況になりますので古典経済学に固執するような人たちの意見はまるで意味がありません。

今の世の中はコンピューターのなかで金がまるで気圧変動のように動いています。
人の心はこの世にある限り経済とは切って離せません。しかしその金とは非常に曖昧な意味しかないのが今の世の中です。
確かに働いた給料は銀行に振り込まれ価値をため込んではいますが、国際的、国家的経済の流動の前にはいかにも無力に写ります。

でも私はそんな中にあっても人が汗水たらして働くその価値に一片の無意味さも内包してるとは思いません。結局はそこに帰ると思います。


名前を名乗んないと相手にされないだとか(だいぶ、相手にされてるんだが)、10行以上書かないと意味が無いだとか言ってるのが居るけど(攻め手にとって意味が無いんだろうに、)、なんなんだろうか?

これは私を消耗させるだけに出てきてる、何かしらのキャラクターであると軽く考えとけば良いんだろうか?

ん~ もしかして構いすぎたんだろうか?

と言ってもいきなり朝鮮人認定はされるわ、工作員認定もされるわで腹立つし、放置するわけにも行かないしで挙げ句の果てには、10行ルールである。
理不尽さが増してくる一方なんだけど、今度、こいつを叩いたら次はどんな理不尽さが出てくるんだろうかと考えただけで苦痛なんだけど・・・・。

どーしたらいーの?

スルーしろって言うかも知んないけど、こういうのをほっといたら益々調子に乗らせちゃうと思うんだけど・・・理不尽な事を言われれば言われるほど放置って出来ないものである。

[アホばかり…]
>せめて内容の充実した十行以上のコメントをされてからソロさんとかCoCoさんの批判
をしましょうよ。内容を見る限りそれはできなさそうですね。
2011/02/20(日) 14:35:00| URL| 杜若 #rL3QV.8U

十行以上のコメントって何の基準ですか?(笑)
コメントが長ければイイという単純な話でもないでしょ?
例え短くても能力のある人は的確にコメントしていますが、何か?
理解出来ないのは貴方に読解力がないからでしょ?(笑)
もうね、貴方みたいな低レベルな人が次から次へと沸いて来るから話がグチャグチャになるのです。
02/20 15:09By:いい加減にしろ!


そうか?見てのとおり、いい加減にしろさん!の言ってことは的を得てるぞ

読者より小生のHNを使うのは止めて下さい。それと…

>HNを名乗る/名乗らないは重要ではない
>マトモに扱ってもらいたかったらHNを固定しろ???
その後云々…中略
>2011/02/20(日) 13:39:46| URL| 読者 #- [編集]

読者ですが、小生のHN使うのは止めて下さい。
特徴がないHNですから、たまたま偶然であれば仕方ないのですが。
これからもこのNHをお使いになるのであえば、小生が変更しますから、レス下さい。
普通の方は文脈から異なる人物であるとご理解頂けたと思いますが、誤解が生じるのは好みませんので、指摘させて頂きました。

To 常連の識者愛国の皆さま
ご意見ごもっともです。小生(読者)もそう思います。
勇気あるご指摘ですね。

勘違いや行き違いであれば、ただ訂正すればいいだけですよ。
泥仕合の先に何か見出せるのであれば、有意義ですが。
きっと、何もないはずですね。
客観的にCocoさまの小さな勘違いに始まり、名無しさんが名無しゆえに誤解を呼んでその後文調にお互い行き過ぎがあったと思いますがどうですか?
ここは、このサイトに集う者同士、自浄作用を働かして、禍根を残さずに解決しませんか。
Cocoさまと名無しさまが意見は違えど目標は同じと握手すれば、終わりです。
Cocoさま、名無しさまお願いしますね。



勘違いとは思いませんが

読者さん
> 客観的にCocoさまの小さな勘違いに始まり、
どの部分をさしての事でしょうか。
宗教、歴史、社会に関しての無知蒙昧なコメントに対して、
「勘違い」などの語を使いながら、やんわりとした批判をしました。
それに対する返答の冒頭が、
> ココとゆー輩、無知はお前だろ
といきなり侮蔑から始まるのです。しかも、内容は支離滅裂で
読解力も論理的整合性も認められない。

数回のコメで判ったのは「こいつは頭が悪い」って事
で、再度、前に書いた文からコピペですが、

その後の罵詈雑言、誹謗中傷、論理性の無さ、読解力の無さなどの
もろもろの特徴に「工作員」とラベルを付けて侮蔑しているのです。

いえ、該当者が日本人かも知れないし、憂国の国士かも知れませんがね。
それでも、この様なレベルでは幕末で言えば、尊王攘夷を看板に
商家に押し借りだとか、婦女に暴行を働く不埒な偽志士の類でしょう。

言葉の行き過ぎで、皆様にご不快をかけたのならば謝罪いたしますが、
あくまで、CoCoの言葉のぶんだけです。
馬鹿の言葉を誘発したとかの咎まで受けるつもりはありません。

まあ、勘違いや行き違いでは無く根性悪を見過ごせないって神経質な性ですか。

読者さま
ありがとうございます
読者さまの仰る通りです。
コメントされている #- さまも、皆さまと同じで愛国溢れる方です。
どうか、#- さまも、またここに集われる識者の方達の貴重なコメントをこれからも拝見させてください。

失礼をいたしました。

目標も意見も別です

> Cocoさまと名無しさまが意見は違えど目標は同じと握手すれば、終わりです。

神と決別したり、気分が乗らないから横によけて話ませんってなヤカラと
同じ神を共有したりしてませんよ。

義務教育を無くして、現代版士農工商で専門教育だけやって、
総理大臣育成教育をしてって・・・・

どこにも共通の意見も目標もありません。
しかも、品性下劣で朝鮮人にも劣るレベルじゃなぁ・・・・


大嫌いな朝鮮人だが、時々まともに頭が働いてる奴もいる。
ここ数日のこのブログの話題を特亜の側から見た評論が朝鮮日報に、
参考まで

【コラム】日本は「借金の山」を抱えているというが…
http://www.chosunonline.com/news/20110220000026

常連の識者愛国の皆さまさん

愛国の範囲を無闇に広く取るのは如何かと思いますよ。
鳩山、管、仙石だって自分たちを愛国者だと規定しているし、
ある人々の基準では愛国者なのでしょう。

名無しさんにも愛国心が在る事は否定しませんが、
狂犬並みの沸点の低さ、論理性の欠如、勉強しようとか
意見を聞く謙虚さが全く見られないなど、朝鮮人以下の資質。

CoCoは仙石を愛国者と見て許容できないのと同様に、この名無しさんには
首吊り縄を用意してやるから、さっさと逝ってくれって気分ですね。

CoCoさま
不よういな発言でしたら、申し訳ない事を言いました。。
私のコメントの流れから、その様な上記のコメントの意味では決してありません。
ご理解いただけたらと思います。
誤解があったのでしたら、大変申し訳ありませんでした。

常連の識者愛国の皆さまさん

これまでのコメントで諭されているのは、
国を憂い特亜から国を守るという点では
一致しているのだから、同じ愛国者として争うことなくとの
ご趣旨かと思います。違っていたらごめんなさい。

しかし、読者さんへのレスにも書きましたように、
共通点無し、共通目標無しで、ばっちいモノと握手する趣味も無しなので
誤解なきようにと、過剰な表現になった部分もあるかと。

皆様のお諌めや、お諭しにいちいちたてつくわけじゃないですけれど、
コイツは駄目だし、同類に括られるのは堪らんって心情です。

>宗教、歴史、社会に関しての無知蒙昧なコメントに対して、
「勘違い」などの語を使いながら、やんわりとした批判をしました。

この輩が朝鮮人である証明はなによりも、息をはくように嘘を付くことであろう。
皆さん、読み返してもらえば分かると思うが、やんわりとはよく言ったものである。
これは決定的な嘘吐きの証明として残るであろう。

自身の考えとは違うと言う理由で、罵詈雑言をいきなり浴びせておいて、何も悪びれる事もなく、これこのとおりである。

この輩がどれだけのたいそうな知識があるのかは知らないが
不条理と義務教育という言葉にこれだけ何故に反応するのかは理由があるのだろう。

日本の義務教育で行われている歴史教育は何も私がワザワザと皆さんに教えることの無く散々な状態である。
朝鮮人にとってみれば日本人の自虐史観が崩れる事を何よりも恐怖する事であると考えれば日本の義務教育を守るものは誰よりも朝鮮人である事を想像する事はたやすい事である。

それと、もう一つの不条理うんぬんだが・・・不条理とはキリスト教のものであって日本の神とは関係ないとの持論を無理やりかぶせようとしてるが・・・不条理・条理とは言葉である。
しかも何であろうか、日本人にとっては不条理・条理と言う言葉を神道の話をするにおいて使ってはいけないと言う持論をお持ちのようである。
もしかして、この輩は日本人ならば大和言葉だけの使用で神道を語れと言うのであろうか?
どうやら、この輩は朝鮮人にありがちな無意味かつ無知な思い込みをしているようである。

日本人は不条理・条理と言う言葉くらいなら噛み砕いて消化くらい出来る能力があるものである。
何も、神道の話をするうえにおいたとしても不条理・条理と言う言葉を使っても日本人ならば恥ずかしいものではないハズである。
この輩は自意識過剰な朝鮮人のごとしのようである。

ワザワザとつっかかる内容で無いのにつっかかると言う事は、このブログの読者に嫌悪感を持たせる狙いがあるのでは無いのであろうか。

あっ あとメールなんだけど、白々しくも何人からか応援メールをいただいてるみたいなんだけども(笑)、なんら心配しなくてもいーよ。

チョンなんぞ何匹いても相手にならんから。

私が一番嫌いなのは2011/02/20(日) 18:16:23| URL| #- [編集] のような使い魔的な下劣なささやきですね。

こんな輩はここに来てほしくない。

杜若さん

まあ、そろそろ末期でしょう。
自作自演とか、良く似た感じの応援団が出てきたりとか・・・
原点に戻ってすべて論破され、自身の嘘も証拠つきで明確化されてゆく。
朝鮮人工作員が退場する前の勝利宣言でもするのでしょうね。
どこの掲示板でも、2chでもNAVERでも朝鮮人の行動はいつも同じ。

>CoCo
君は粘着厨のキチガイですねw
君が一番ヴァカだったりしてw

遠吠えだけか

歴史を語りたきゃ、最低でも日本外史できりゃ神皇正統記ぐらい読んでから来い。
不条理を語りたきゃカミュぐらいは読んでから来いよ。

CoCoさん

左巻きは枝葉末節にこだわり肝心なところを見ません。
寺子屋の数と識字率は比例すると思いますがそういったことを考えないというか考えたくないのでしょう。

それに日本の寺子屋は民が率先して始めたものでその教師の三分の一は女性と聞き及びます。
チョンなんかには想像もできない事実なんでしょう。
算聖と呼ばれる関孝和は微積分の基礎にまで到達してたということですが、日本の近隣にそれの刺激を受けるような国家が無いこととアラビヤ数字の導入が遅れたことが悔やまれますね。

>私が一番嫌いなのは2011/02/20(日) 18:16:23| URL| #- [編集] のような使い魔的な下劣なささやきですね。
こんな輩はここに来てほしくない。
02/20 18:29By:杜若 URL


他人のふりみてわがふりなおせ

自分に下劣と言ってるに等しいんだが。

なるほど、語るに落ちてる。

心強い事です。

杜若さん、ご理解いただける方が、一人でもいると言う事は心強い事です。
無言で見ていられる方々にも分かっている方はわかるし、
見たくないから理解しないという立場の方も居るのでしょうね。

和算は経済から、土木工事までの実用分野でも広く使われ、
武士も、農民も実用の学問として学んでいましたが、
そう言った実用からも離れて最先端の高等数学を
娯楽として楽しんでいたとは、ご先祖様は凄過ぎですね。

いい加減にしてください。胃が痛くなります。

>士農工商勘違いさんが居る様な。
江戸時代、日本の農民は支那、朝鮮の学者より高度な教養を身につけていました。
だって、高等数学の算額を娯楽として楽しんでいたんだよ!
女子供も草子本を暇つぶしに読んでいる。
欧米人も来て観てびっくりの世界が江戸時代の日本。
農民武士の近藤や土方が一軍の将となり国士と成りえる。
まず、広く初等教育を行う事が、伝統であり国の根幹。

と言うcocoさんの発言がケンカを売っている、と言う話から始まった口論ですが、これがケンカを売っている、と言うのはただの被害妄想でしょう。
その後のやり取りを見ると、名無しさんがケンカを売り始めたようにしか見えません。
と言うか誤読が非常に激しい。悪意があるのか素でやっているのか知りませんが。主語、述語、修飾語、そして行間などに含まれる共通知、つまりは常識などの、文章を理解するうえで必要な暗黙の了解、それらが見えていない、感じられていないように私には感じられます。
あなたは、相手の文章に対する反応のピントが、誤読のせいでずれています。とりあえず、最初のcocoさんの文章を、主述語をきっちりさせながらゆっくり読み返したらどうでしょうか?

あと「である」使いすぎです。それと白々しいの使い方変です。それとも古語の白々しいですか?

個人的には、名無しさんの言う現代版士農工商には、まったく現実的ではないので賛成できません。職業選択の自由はどこへいったのか。その案が受け入れられる状況がありえるとするならば、それは人類滅亡一歩手前でしょう。そんなSF小説を読んだことがあります。

011/02/20(日) 18:53:28| URL| #- [編集] さん

ほかに表現方法を知らないの?
十っこ程の単語しか知らないんじゃないの?あとは全部コピー貼り付けとか、、^^。

頼山陽の日本外史

幕末期のベストセラーで分量も無闇に長くは無い。
良くまとまった、日本史ダイジェストですが、
現在では名前は知られていても意外と入手困難です。
原文は漢文なので、はっきり言って読みづらい。
岩波文庫なら書き下し文になっているので楽ですが、絶版。

幕末を近現代の側の視点から見ての竜馬評とかは世にあふれていますが、
志士必読の日本外史さえ市場からはほぼ姿を消した。
大日本史や、水戸学の本は見かける機会さえあまり無いのではと思います。
江戸時代の側からの明治維新を見てみるのも現代の役にたつかも知れません。

民主党が目指すのが平成の開国なら、TPPは平成の不平等条約。
先の大戦で多大の犠牲を払っても護持した日本の国体を今後も守らねばなりません。

平成の開国をするなら、平成の日清戦争をやって、平成の日露戦争となりますか。
そこまで、大仕事をするなら、やっぱり、核兵器が必須かもしれませんね。

>原点に戻ってすべて論破され、自身の嘘も証拠つきで明確化されてゆく。
朝鮮人工作員が退場する前の勝利宣言でもするのでしょうね。
どこの掲示板でも、2chでもNAVERでも朝鮮人の行動はいつも同じ。
02/20 18:40By:CoCo URL

そっくりそのまま返すが・・・はたして見てる人達がキャンキャン吠える事を論破と見るであろうか?

>八百万の神を引き合いに出しても、日本文化への理解の底の浅さが目につきます。


この唐突に失礼な物言いまでも正当化する根性が日本人離れしてて気持ち悪いものでもあるが、朝鮮人脳にはいくら言っても無駄であろう。

>不条理を受託した時点で神との決別となってると思うんだけども、今、日本人に必要なものは不条理との決別である。

ちなみに私のこの発言だが、不条理を明治維新とイコールしての私なりの発言であって、現代日本の信仰心の欠如を嘆いての発言だったのだが、確かに今読んでみると不特定多数に発言するにおいては分かり辛いものとなっているようだ。

ただ、だからと言ってお前のような朝鮮人に偉そうにつっかかてこられる内容にもなってないはずだが、まあ、こいつはキチガイなんであろう。

それにしても、まだ義務教育を正当化しようとしているみたいだが、どうやら、現実問題として自虐史観が存在している事をイマイチ理解をしては居ないのではないだろうか?
ああ、違うか朝鮮人だもんな、意図してることか。

この自虐史観教育を受けた者が大人になり執政を行うと言う悪循環は現在の教育システム自体を断ち切らないかぎり永遠に続いてゆくであろう。
私の考えはこのようなものだが、朝鮮人には都合の悪いものとなってるみたいだ。

まあ、この馬鹿ちょんは悪循環が望みであろうから、口では自虐史観を否定しつつも、その流れの根本には手を入れたいとは思わないであろうが。

011/02/20(日) 18:53:28| URL| #- [編集] さん
ほかに表現方法を知らないの?
十っこ程の単語しか知らないんじゃないの?あとは全部コピー貼り付けとか、、^^。
02/20 19:04By:杜若 URL

また、語るに落ちてるんだが・・・・・それと、反論には10行以上書くではないのかね?

馬鹿ほど経済学をありがたがる(例:CoCoなど)

CoCoとかいう精薄は経済など何も分かっていない。難解な単語と他者を侮辱する汚い語彙で偉ぶっているに過ぎません。低能な幼児が覚えたての言葉を訳も分からずに使いたがるのと同じ理屈です。おそらく、CoCo自身も自分で書いている文章の一分も理解できていないでしょう。たまたまタイミング良く「けいざいがく」の話になったので青っ洟垂らしながら落書きを書き散らしているにすぎません。

この手の性病持ちは相手にすればするほど増長しますので、構わないのが最良です。

未だやっていますか…

今日は大漁ですね。喰えない輩ばかり…(笑)

類は友を呼ぶ…思考がある地点で完全に停止している輩はヤレヤレざんす。
CoCoさんにしろ杜若さんにしろアホ晒しまくりでここでの信用を大きく失いました。

まぁ、めげずに頑張りたまえ。

> 琉球人は日本の汚物

お前よりは未だ遥かにましだよ。ボケカス(笑)

>>kanaria
>悪意があるのか素でやっているのか知りませんが。主語、述語、修飾語、そして行間などに含まれる共通知、つまりは常識などの、文章を理解するうえで必要な暗黙の了解、それらが見えていない、感じられていないように私には感じられます。

悪いんだが、言ってる意味が分かんないだが?

それと、言葉使いで注意するんだったら、片手落ちだと思うんだが、あなたの物言いこそ充分悪意を感じるものである。

2011/02/20(日) 19:18:01| URL| #- [編集] さん

義務教育の廃止を唐突述べられても誰も本気にしませんよ。もっと具体的に教員組合は廃止しろとか進路選択の自由性が低いからもっと可能性をさぐる教育であるとか、、言いようがあるでしょう。

今の教育が平均的な人間を造ることに終始しているのはいなめませんが、もっと具体的に書かないと誰も賛同しかねる内容と思います。

それに最低限中学までは義務教育は必須です。
また専門教育を受けるにもそれに国から補助が出れば問題ないと思うんですけどね。

ただ今の左巻き教育ではどこを切っても同じよう金太郎飴を造るのに忙しくて、その点では個性教育がおろそかになってるのは事実なんでしょうけれどもね。


2011/02/20(日) 19:23:26| URL| #- [編集] さん

あなたには長文は理解不能でしょう?
合わせてあげてるんですよ。

>>杜若
>義務教育の廃止を唐突述べられても誰も本気にしませんよ。

そうか?ただ、そうだとしても、それはお前の知ってる価値観であろう。
私は私の価値観で発言しているのだが、それがそんなにイケない事なのであろうか?
結構、リクエストが来てたけどなあ。
まあ、お前の目からみたら工作員による異常な行動に写ってるのであろう。

>もっと具体的に教員組合は廃止しろとか進路選択の自由性が低いからもっと可能性をさぐる教育であるとか、、言いようがあるでしょう。

具体的ってのはかなり難しい事で、ハッキリ言わしてもらえば分からん!
ところで教員組合の廃止のどこが具体的なんだ?
お前、私を攻撃したいだけで言ってるだろう。
悪意が見え透いてるよ。


>今の教育が平均的な人間を造ることに終始しているのはいなめませんが、もっと具体的に書かないと誰も賛同しかねる内容と思います。

私は平均的がどうのと言ってるのではなく、自虐史観が嫌だと言ってるのだが、あと、その具体的ってヤツなんだけど、なんで、私に対してはそんなに敷居が高く設定されるんだ。
それに、物差しを持ってるのはそれぞれの読み手なんだが、何故に基準はお前なのか?

いい加減にしろ!さん

あなたのHNは時々見かけますがはきりいって浮いてますよ。
火事見物を見ながら必死になって作業している人たちに「がんばらんかい!!」となじってる物見高い野次馬ってとこですかね。火の届かないところでいい子ぶってるって感じですね。
ところで私の嫌いなものに八方美人てのがあります。
それにはなりたくないものです。

廃仏毀釈しってる?

>不条理を受託した時点で神との決別となってると思うんだけども、今、日本人に必要なものは不条理との決別である。

>ちなみに私のこの発言だが、不条理を明治維新とイコールしての私なりの発言であって、現代日本の信仰心の欠如を嘆いての発言だったのだが、確かに今読んでみると不特定

だからさぁ、工作員にしたてるなら、もう少し日本史を勉強したのをつれてこいよ。
明治維新で決別しちゃったのは仏教の方だよ。維新から神仏分離や廃仏毀釈を行って
神道が国家神道とされた。

明治維新で神と決別されちゃ国家神道と現人神の置き場は何処にいっちゃうんだい?
普通なら、不勉強、笑止の一言で終わっちゃうような件だけど、

名無しがあくまで日本人と言い張るなら・・・・大馬鹿
日本人で無いなら・・・・外国で頑張ってる工作員


どっちにしろ碌なもんじゃないやね。

>杜若さん

思考停止のアホに言われてもねぇ…(笑)

>2011/02/20(日) 19:23:26| URL| #- [編集] さん
あなたには長文は理解不能でしょう?
合わせてあげてるんですよ。
02/20 19:37By:杜若 URL

語るに落ちる。
その姿が自身の嫌いな下劣ではないのかね?と何度も言ってるんだけども、わかんない人だねえ。

さらしてる自分の姿を恥ずかしいと思うようになるといいよ。ほんとっ

2011/02/20(日) 19:58:43| URL| #- [編集]さん

私にとっては日教組を廃止することはもっとも具体的で効果のある教育改革とおもっております。
ですので私には具体的方法です。でもそれが実現できるかどうかは問うていません。

>具体的ってのはかなり難しい事で、ハッキリ言わしてもらえば分からん!
正直ですね。でも馬鹿にして言ってません。そうだろうなと思ったから。

私も自虐史観は大嫌いです。その点は貴方と同じですね。

いい加減にしろ!さん

ちゃんと、さん付けですね。
暴言はお詫びいたします。

>私にとっては日教組を廃止することはもっとも具体的で効果のある教育改革とおもっております。
ですので私には具体的方法です。でもそれが実現できるかどうかは問うていません。

実現出来るか問うてない?
そりゃあ、いちブログの会話の中だからなあ、私もイチイチ自分と意見の違う事を言おうが、それが実現出来ないと思う事もあるが、だからと言ってワザワザと人を見下して馬鹿にした扱いはしないが、では、なんで私の発言が馬鹿にされなければならないのか?
お前の仲間の言い分では実現出来ない事、つまり、現代版士農工商を発言した私をものの見事に馬鹿扱いしたではないか?

今の現実から離れてれば離れてる事を言うと馬鹿なの?
ちょんなの?
工作員なの?

CoCoさん、杜若さんへ

変な連中(実は一人?)はこれまでの傾向からみて
ここの古参ではないかと思います。

本ブログに思い入れはあるのでしょうが、おそらく「ね」一派とのやりとりの中で思考が狭くなってしまったのでしょう。

だから、番犬気取りで、見慣れないハンネには無意識裡に反発を覚え突っかかる。

比較的真面目な性根をもつパーソナリティと批判されると「お前に言われたくない」と返すだけのパーソナリティ、どっちつかずのパーソナリティが入れ替わり立ち代りで傍で見ていてもまともに相手はしづらいと思います。
同一人物だとしたら、まことにあわれです。

律儀に常駐してこのブログを守っているつもりなのでしょうが、
「贔屓の引き倒し」になっていることに気づかないのでしょう。

私も時々こちらでコメントさせていただいている名無しの一人ですけど、他の人に難癖つけるような事はしません。



さかんに水を掛けてくる人がいるみたいですけどね、こんな人に構ってたら、肝心の建設的な議論が止まってしまいますよ?

実際に、止まっているでしょう?


 そ れ が 狙 い か も ね 

>明治維新で決別しちゃったのは仏教の方だよ。維新から神仏分離や廃仏毀釈を行って
神道が国家神道とされた。

お前馬鹿だな。
神道の神がそれを求めたのか?
神仏分離が神道の神に対しての侮辱と考える脳みそは入ってないのか?


明治維新で神と決別されちゃ国家神道と現人神の置き場は何処にいっちゃうんだい?

お前、ほんとちょんだろ?
国家神道を神の置き場として作った事が維新以前との神道の神との決別であろう。
先にも言ったが神と仏を分ける事が信仰心の向上になるか?
現実に今を見てみろ。
現代日本人が神とともに生きてるのか?

まあ、こいつは反論ありきでしか見てないから言うだけ馬鹿馬鹿しくなるだけだ。


>普通なら、不勉強、笑止の一言で終わっちゃうような件だけど、
名無しがあくまで日本人と言い~~

ハイハイ頭が良いんだろうね。それにしても、こいつはどこまで傲慢なのだろうか?
粘着質で気持ち悪いし。

肝心の建設的な議論

このエントリの経済問題はあらかたで尽くしていると思われます。
朝鮮日報の記者でさえ同様の見方に成るようですから、
日本のエコノミストと経済官僚、民主党政権のなんと腐っている事か。

>律儀に常駐してこのブログを守っているつもりなのでしょうが、
「贔屓の引き倒し」になっていることに気づかないのでしょう。
02/20 20:26By:ナナシ

こいつ、以前にも出てきてたな!
何か悔しい事があったんだろうか(笑)

現代日本の信仰心

ご心配なく、初詣も夏祭りも善男善女で満杯だしね。
お上から、テキヤのあんちゃんまで、ちゃんと日本の神道は生きていますよ。

>>HNを名乗る/名乗らないは重要ではない
>>マトモに扱ってもらいたかったらHNを固定しろ???
>>その後云々…中略
>>2011/02/20(日) 13:39:46| URL| 読者 #- [編集]

>読者ですが、小生のHN使うのは止めて下さい。
>特徴がないHNですから、たまたま偶然であれば仕方ないのですが。
>これからもこのNHをお使いになるのであえば、小生が変更しますから、レス下さい。
>普通の方は文脈から異なる人物であるとご理解頂けたと思いますが、誤解が生じるのは好みませんので、指摘させて頂きました。


>2011/02/20(日) 16:46:22| URL| 読者さん



私が名無しで通しているのは、こんな事例が実際にあるのも理由の一つです。


悪気が無くても、こういう事はありますから。



気にし過ぎかなぁ・・・・・

でも・・せとさんのブログのコメント欄みたいに、明らかに悪意を感じるケースもありますし・・

2011/02/20(日) 20:44:05| URL| #-

呼ばれていないのにいちいち反応するのは図星だったか・・・

憐憫しか覚えないので私に反応しなくていいよ。
おまえには話していないから。

>[現代日本の信仰心]
ご心配なく、初詣も夏祭りも善男善女で満杯だしね。
お上から、テキヤのあんちゃんまで、ちゃんと日本の神道は生きていますよ。
02/20 20:45By:CoCo URL


まあ、確かに時代によって信仰の形は変わるであろうし、私も現代日本人には全く信仰心が無いとも思ってないんだ。
今後の日本人にも自身にも期待する。

あぁそれと、本格的に変なのがわいてきたから止めるね。

内ゲバ

ホント、最近の保守派って、昔の連合赤軍みたいですね。

それを言うなら、CoCoちゃんに言っておくれ。
ったく、情けない・・・

勇気が必要…ってこと?

To 2011/02/20(日) 20:46:39| URL| 2011/02/20(日) 20:30:07の名無しです

>私が名無しで通しているのは、こんな事例が実際にあるのも理由の一つです。

小生もです^^。ネットはその匿名性からか恣意的な悪意を感じる時はありますね。
でも、少々お節介ですが、そこに勇気を出して参加することも、勉強していく上で、厳しさというか極端な例えだと変なこというとバカにされるとか、失礼があってはならないとかいうある種の緊張感がその人の成長につながる一面もあると思いますよ。
それと当事者意識がないと書き込みもちょっと抵抗あるけど、当事者意識を育てるっていう意味でも有意義なことではないかなと。
そういった意味で、ここはブログ主さまのお題目も素晴らしい上、参加者が各位少し脱線しても様々なテーマを議論するというスタイルとブログ主さまご自身がそれを推奨なされている印象をここでは持っています。
かっこよく言うと開かれているサイトとでもいうのか、だからこそ、特別な知識がない人、勉強始めたばかりの人も立ち寄って、いろいろなことに自分から関心を持つ良いきっかけになるのではと思っています。
きっかけがないとなかなか勉強できませんからね。
今日は、ちょっといただけないですが(笑
小生のサイトではないので、出過ぎたことかもと思いながらも、一人の国民として当事者意識を持ってみんなで一緒に考えていけたらなぁと思っています。
自分が傷つくリスクと同胞が考える機会を作ることのどちらを優先するのかも考えて見るといいかもしれませんね。
偉そうにすみません。ただ、日本は既に危篤状態だと思っているので、一人でも多くの人が考えてくれたらと素直にそう思うんです。
これ以上のお題に関係ない個人の主張はブログ主さまに失礼ですので、一切辞めますね。

ほら、こんな輩が出没したでしょ…

>内ゲバ
>ホント、最近の保守派って、昔の連合赤軍みたいですね。

ため息…

「中国に人権はない」 上海の繁華街が一時騒然

「中国に人権はない」 上海の繁華街が一時騒然
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110220/chn11022020260008-n1.htm
「中国に人権はない」。政治改革を求める集会
開催の呼び掛けがあった中国。上海市の繁華
街では20日午後、集合場所とされた商業ビル
前から若者らが連行され、居合わせた人たちが
大声で抗議するなど、騒然とした雰囲気に包ま
れた。

戦争に勝った訳でも無いのに、無能のくせに
他国を威圧する朝鮮や支那は無能な人間し
かいない、それが彼等の国柄。
選挙に勝った訳でもないのに、無能のくせに
政権に執着する民主党、それが彼等の資質。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちら
をクリックして下さい。

PS:
日清戦争に勝利して、日露戦争に勝利して、
第一次世界大戦に勝利してきた日本である。
支那や朝鮮は一度も戦いに勝利したことが
無い無能な人間の烏合の衆。
人を騙すのが彼等の唯一の能力であるので、
何事もうまくいかない。
無能の支那は大混乱に陥るだろう。

709号法廷(被告・菅直人・大河原雅子他)

今日のつっちー (土屋たかゆき)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/enter.html

2月28日(月)
対「民主党裁判」で土屋都議が証人に立ちます!
2011.02.20


菅総理は、「小沢氏に離党勧告」をしたが、それを拒まれ、一番軽い「党員資格停止」に落ち着くらしい。

ちょっと待てよ。私は、「公約は正直に」と発言したまでで、民主党を誹謗した覚えはない。革命法案を「隠そう」と思っていた、本来「民主党にいてはいけない人たち」が問題視して、規約のコピーを送りつけ、「どの部分が、どこに違反しているか」と言う、素朴で、当たり前の私の質問には答えない。
4回当選の都議を呼びつけるのに、根拠さえ示さず、根拠を示せば、聴聞に応じますよと、弁護士からも数度、書類を送っているにも係らず、「聴聞に応じなかった」から、と一方的に発表。

民主政党があきれるし、菅総理は今頃になって、「党利より、国益を考えるべきだ」なんて、谷垣総裁に言っている。

私が、証人となり、原告(こちら側)、被告(民主党)の弁護士から、それぞれ、尋問がある。

聞いていただければ、稚拙な・・・・・・・とこれ以上は、今は言えないので、当日、ぜひ、傍聴にいらして下さい。
これが、裁判の「一番の山」です。

【マスコミの皆さんへの疑問】
今、マニフェストがどうかと話題になっていますね。その原点が、この裁判ではないのでしょうか?
民主党を勝たせたい一心で、自民党政府なら大臣が首になりかねないようなことも、「甘く」報道していますが、マスコミ人としての『プライド』が「あれば」の話ですが、この裁判、報道すべきではないでしょうか。
何しろ、政権公約「マニフェスト」に、政策集に掲載されている、国と家族の形態を変える政策が載っていないのですから。
これって、「偽装マンション」と同じでしょ?
それとも「国民の知る権利」として重大な、この「事実」民主の発表は報道するが、重大な、公約偽造は見逃しですか?
そう言えば、皆さんの先輩の新聞記者は、○○派や○○派、○○の○○費から、いろいろもらっていましたね。何故知っているか?

○○を渡したのは、この自分だからです。

気分転換にこれはどうだろう!?


欧米サイト「女性の立ちションはアジアでは日常的」
http://rocketnews24.com/?p=74955

↑しかし,いくら何でもそれは無いだろうよ外人(笑)


[ナノテク11]ドイツからユニークな“燃料電池バイク”登場

http://response.jp/article/2011/02/17/152002.html

価格は1000ユーロ、日本円にして12万円弱。これか
ら欧州域内で販売していく計画だ。広い会場を移動す
るには便利な乗り物かもしれない。

水素革命はすぐそこまで来ています。 
既存の産業基盤や価値観を覆して、革命の炎が燃え
上がるのは時間の問題。(2015年)

【燃料電池の掲示板】
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

稲田朋美さん頑張れ!ヤジが凄い。

衆議院予算委員会で前原誠司外務大臣に質問。
前原さんの出自って、北朝鮮なのですか?
そんな疑問を持たれる受け答え。

新橋デモすごい!



2/20新橋デモのマルチ画面。

http://www.ustwrap.info/multi/3532343::5621430::6828627



国民の怒りが徐々に高まりつつある。



日本もエジプトに負けず、民衆の力が表に出て来ている。



大学生も頑張れ!



(この画面、オフラインであとで見れたらいいけどね)


「専門家面」 した学者や評論家には

ロクなヤツがいません。彼らはマスゴミ芸者か、カネを握らされているか、工作員か、世が変わり、時代が変わり、今の時代に通用しなくなったような下らない説を唱え続けるだけの存在。
「経済素人」とおっしゃる管理人様の方が遥かに優れた識見をお持ちで、彼ら如きとは比較になりません。

与謝野氏の入閣となぜ今、増税?

先ずは、本来あるべき財政再建の簡単な図式を示します。

財政再建≠消費税増税
財政再建=歳出削減+増税+増収(雇用の安定・経済成長などによる税収増)
________

「消費税を社会保障目的税に!」が持論の与謝野氏と日本経団連、経済同友会、日本商工会議所、連合の4団体は年金や医療・介護などの社会保障財源を消費税の引き上げで確保する考え方で一致しました。中でも日本経団連が示した消費税率の引き上げ案は酷い(厳しい)内容となっています。

団塊の世代(1947年~1951年に生まれた世代)の方々やこれからの社会保障を考えれば、増税も仕方のないことですが、財政再建に必要な歳出削減や増収(雇用の安定・経済成長などによる税収増)もなく、毎回ただの短絡的な増税のみに終始するから国民に嫌われるのでしょう。
______________________

経済の目的 → (011/02/16(水) 19:06:53 Hyde)

>平成22年度予算では予算総額92兆円に対して公債金(借金)が約4割を占めました。約4割です。これを例えば消費税で賄おうとすると、 税率を現行の5%から約25%に引き上げることが必要になります。

【約25%の根拠です】

現在の消費税率は5%で、税収は年間10兆円ですから、
従って、1%で2兆円です。

よって、(25-5)* 2兆円=40兆円

>2011/02/19(土) 20:57:36| URL| #- 君

少しは頭が冷めたかい。工作員認定作業が気に入らないようだが、このブログを良く見てれば分かるだろう。このブログを潰したい反日工作員は一杯いるのだ。放っておけば、コメント欄は工作員ばかりになってしまい『ブログ主は知識が無い』とか『それを信じるネットウヨは馬鹿だと』か、のコメントばかりになる。

工作員は今でもいる。それも段々巧妙になって保守の振りをしたりするの者もいる。保守同士の仲間割れがあれば喜んで付け入る。早速 ↓ みたいのが沸いて来ているではないか。

>2011/02/20(日) 19:24:56| URL| 琉球人は日本の汚物 #uRckqWJE
>ホント、最近の保守派って、昔の連合赤軍みたいですね。
>2011/02/20(日) 21:00:47| URL| #-

今、日本は無くなる寸前なんだ。政権は反日政権。マスメディアも外国人に乗っ取られてしまっている。挽回する方法は国民を目覚めさせるしかない。その一つの方法は、このブログを多くの日本人に見てもらうことだ。だが不審なコメントがあれば逆効果になってしまうことだってあり得る。だから不審なコメントにチョッカイ出したりして、工作員かどうか確かめているのだ。

確かに、君を見誤って工作員とした。だが罵倒ばかりの名無しのHNがあれば見誤ることだってある。第一君は、自分の意見が日本の為に有用と思ったからコメントしたのでは無いのか。なら何故自分の意見を理解させようと勤めないのだ。見れば全編罵倒ばかりではないか。もし自分は弧峰で、自分の意見は馬鹿には理解出来ないと思っているのなら、名無しのHNでも良いだろう。そして馬鹿の反論等無視した筈である。

しかし君は、自分に対しての意見に一々反論している。と言う事は、やはり君は他人の意見を求めている。他人の意見は千差万別。人によっても理解力も違うし、厳しい意見だって揚げ足取りの意見だって有りうる。それでも理解させたいと思うなら、まずお互い固定HNで受け答えするのは当然であるだろうし、もっと突っ込んだ内容を言うべきだろう、と思うがね。

会議名 : 予算委員会 政治とカネの集中審議

第177回国会予算委員会2011年2月21日 (月)
開会日 : 2011年2月21日 (月)
会議名 : 予算委員会 政治とカネの集中審議
収録時間 : 6時間 08分
案件(議題順): 平成23年度総予算
中井洽(予算委員長)  10時 00分  01分
本多平直(民主党・無所属クラブ)  10時 00分  26分
村越祐民(民主党・無所属クラブ)  10時 26分  24分
下地幹郎(国民新党・新党日本)  10時 50分  09分
稲田朋美(自由民主党・無所属の会)  10時 59分  31分
平沢勝栄(自由民主党・無所属の会)  11時 30分  31分
中井洽(予算委員長)  13時 00分  01分
菅原一秀(自由民主党・無所属の会)  13時 00分  30分
柴山昌彦(自由民主党・無所属の会)  13時 30分  1時間 02分
武部勤(自由民主党・無所属の会)  14時 32分  29分
大口善徳(公明党)  15時 01分  50分
笠井亮(日本共産党)  15時 51分  29分
服部良一(社会民主党・市民連合)  16時 20分  21分
柿澤未途(みんなの党)  16時 41分  20分
詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

もういい加減、昨日の事を引きずるのは止めようよ。

>だから不審なコメントにチョッカイ出したりして、工作員かどうか確かめているのだ。
>確かに、君を見誤って工作員とした。

そんな必要性がどこにありますか?
結局、見誤って「名無し」さんや他の読者さんの気分を害しただけでしょ?
そんな、短いコメントから相手を見極める能力がない人がチョッカイを出しても永遠にムリムリ。
(見極める能力を持っていたのは「名無し」さんの援護をした人たちでしょ。)
心配しなくても工作員はしばらく泳がせておけば正体を晒しますよ。その時、総攻撃で叩けば良い。

でも、貴方って真面目な人だと思う。しかーし、貴方もそうだけど、少しハンドルを大きく持ったら?

愛国者を差別するな
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-entry-206.html


米国の深慮遠望

>>マスコミの「日韓友好」のムードを作る背景には、恐らく米国が陰で動いている
  私もソゥ思って居ます、共産シナに見切りを着けた米国が、自分の手を汚さず、金も使わず自国に権益を護るのには、日韓で軍事同盟を結ばせシナをけん制すれば善い。

 情況に拠っては、シナと頭越しに友好を取り結んだり、日韓同盟を嗾けて、対シナ防衛に当たらせたりと、使い分けできるのですから。

>>日本は永遠に朝鮮人、シナ人と関わらないのが賢明。強盗国家に警戒することは当たり前なことだ。
 こういう状況下では、小狡い朝鮮人が一番信用がなりません、目先の小さな私利の為に仲間を平気で売るから、民衆が権力者を打倒した歴史事実が一つも無いのです。 勿論、シナ人とて同じで、規模が違うダケでしょう。

 朝鮮人を簡単に云えば「未開で野蛮」という事です。 「信義や礼節の国」と云うのは、「儒教の国だから」という誤解に基づくもので、正に看板倒れ、と言えましょう。

 国のなんたるかを知らないから、平気で兵役から逃れる為に国籍を捨てられる、祖国に対する愛情より、自分が成功したいと云う欲望が勝っているから、在日を止めたのだろう、彼の言動からはソウとしか取れない。 

 国籍を成功の手段にしている事が、両国国民に対して、どれ程の無礼に当たるか等考えた事も無いのだろう、ダカラ、「未開で野蛮」な上、「無知で病的」なのである、その国を保ち護るに如何程の人が自分の生命や人生を犠牲にして居るか位、歴史の欠片くらい知って居れば判るはずだし、普通なら恥ずかしくて公の場所では顕かに出来ない。

 美しいボレーシュートを決めたのだから、「決まって嬉しかった」ダケで善い筈、其処で要らん事をくどくどと云うのが、自意識過剰の朝鮮人らしい処、お陰で、他の在日朝鮮人が迷惑しているだろうに。

2011-02-02 22:58 ナポレオン・ソロ URL 編集

超久々か!


☆200☆


>>チョイといいですか?さん

ほっときなされ!
時がたってからチョコンと置くコメントなんて、構いなさんな。

TPPのメリットは何か有るのでしょうか?デメリットしか見当たらないのですが。関税の撤廃は農業衰退とデフレ悪化に繋がりますし、労働の自由化は日本国民の雇用を脅かします。サービスの自由化は日本に馴染みの無いサービスが入ってきて企業を困らせます。TPPは反対するのが日本にとって良いのではないでしょうか?

>長崎県民さん、最近TVでこんな番組がありましたよ。

△土曜スペシャル・教えてMr.ニュース池上彰のそうなんだニッポン
美味食材が激安に?大注目のTPPが分かる

強いてメリットを上げれば、この番組のタイトルの通りですが、
肝心のTPPに含まれる「金融自由化」に関しては、一切何も語られませんでした。
ただ輸入食材が安くなるの一点張りで、
それに歓喜する出演者達のアホずらには正直、ドン引き…

それと、”今は検討の段階ですが、TPPに入るには期限があって…”の、
まるで、TPPを急がないと安い食材が逃げちゃうぞ。みたいな池上氏の発言に対して、
出演者全員が”えぇー!?”って、全く見ているこちらの方が”えぇ~!!!”…

最近ニュースネタで人気のこの池上氏というオジサンも、所詮はただのタレントです。
(今だけMr.ニュース…(笑))
無能な菅政権と日本経団連が推進しているTPPが日本に良いはずがありませんよね。
________________
       
「金融自由化」をどんどん進めると結局どうなるのか?今の日本の現状を見れば一目瞭然ですが、深刻な問題は産業の空洞化から起こる様々な弊害です。病気に例えれば糖尿病にも似ている感じがします。

一つの指標として述べますが、日本など資本主義国家での「(外国からの)自由化」には余り良いことはなさそうです。

連投失礼します。

>スレタイの「経済学者の何が問題なのか?」

経済学者の中にも、まともな独自の経済理論を持った方々がいると思いますが、問題はその経済理論から、自分達の都合の良いように新たに歪曲した理論を発案する学者や評論家が世の中には大勢存在することです。彼等は巧妙な詐欺師のような存在ですから、それに安易に騙されたり、又はそれを悪用する連中も問題です。

>肝心のTPPに含まれる「金融自由化」に関しては、一切何も語られませ>んでした。
>ただ輸入食材が安くなるの一点張りで、
>それに歓喜する出演者達のアホずらには正直、ドン引き…


安い輸入食材を歓迎するのは、商売人だけで、、、一般消費者は、違うと思う。
私は、日本の食材を求めているし、この先も日本の食材を希望。
自分の国で自給できなくなったら、大変。

日本がTPPに加わることで、競争となり、日本国内で日本人の手による農業が出来なくなると
外国の金持ちが、日本の土地を購入して、生産して輸出、日本人の口に
入らなくなることも考えられる。
すでに、アフリカのマリという国でそれをやられているようです。

>CO2さん

おっしゃる通りです。

政府機関の中にあって、TPPに反対の農林水産省には是非とも頑張って欲しいものです。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。