スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪われた中国    1月10日(月)


論語や漢詩、つまり膨大な漢籍を通じてしか中国を研究してこな
かった中国専門学者の罪の深さ 愚かさを過去何回もこのブログで
問うてきました。

今日は自然から見た過去4千年間の中国を総括してみます。

中国の原点は黄河文明です。今から20数年前山東省の済南市を通った時
橋の上から車を止めて黄河を初めてみました。時は冬黄河にはほとんど
水がなく河底には半分枯れかかった雑草が生えその間を少量の水が流れ
ているだけでした。

日本で身につけた黄河の知識は「中国北部の平原を悠々と流れる大河」
「中国の母なる大河」「黄河の流域は世界4大文明のうちの一つ」と
ロマンチックなイメージを持っていました。

しかし橋の上から見た黄河は雑草の間を流れる単なるドブ川にしかすぎ
ませんでした。

黄河の一部分しかみずに論じるのは不遜ですが、「聖なる河」と呼ぶ
にはあまりにもギャップが大きすぎてがっかりした記憶が鮮明に残って
います。

中国の絶望的な未来を経済や農民の暴動で論じるより環境破壊の見地
から見るほうがより適確だと思います。

中国の滅亡に向かって盲進しているさまは、昨日今日のことでない。
4千年間中国人の無知による自然破壊が当然の結果として、今の破滅が
あります。

つまり中国人は4千年かかって母なる大河である黄河を食い尽くしたの
です。もちろん黄河だけではありません、中国大陸の大地、山河が
断末魔の悲鳴を上げています。

おそらく黄河流域も揚子江流域も、かっては大森林によって覆われて
いたに違いありません。ところが中国人は奪うだけの民族です。
結果黄河や揚子江の森林が消えていったのです。

そして中国4千年史において山河崩壊のとどめを刺したのが、無知蒙昧
の毛沢東です。毛沢東は15年以内にイギリスを追い越すと世界に向かっ
て宣言しました。

そこで毛沢東は中国の鉄鋼生産を翌年には倍にするように命じた。
ところが中国には製鉄コンビナートを作るだけの資本も技術もなかった。

あせった毛沢東は思いつきで、原始的な「土法高炉」を全国に展開し、
人海戦術で鉄鋼生産を行うことを命じた。そして燃料にするために
森林は全部伐採され、消えてしまった。

中国人作家ユン・チアンの自伝的ノンフィクション「ワイルド・スワン」
にこのバカバカしい「土法高炉」のことが載っています。
「素人が薪をくべて作った鉄は、農機具用にすらならなかった。ユンの
家の鍋や釜も、ベッドのスプリングもすべて溶かされてしまった。
6000万人の労働者を投入して、300万トンのなんの役にも立たない『牛
の糞』のような鉄がつくられたのである」と書いています。

(ユン・チアンの「ワイルド・スワン」は1978年のイギリス留学までの
一族の苦難と狂人毛沢東の文化大革命のおける真実の姿を冷静な目で
捉えた傑作です。)

4千年間のゆっくりとした自然破壊が、毛沢東の無知によって中国の
山河は加速度的に崩壊して言ったのです。

痩せ細る大地、死滅する河川、工場排水のほとんどは処理されず川や湖
に流れこみ、渤海はすでに死海になり、水資源も枯渇、巨大なゴミ箱と
化した中国の地方都市、人間の生存は臨界点に達しています。

そして無知で狂人毛沢東の最大の罪は黄河や揚子江の源流を知らなかっ
た事です。つまり黄河や揚子江はチベット高原をとりまく山脈から発し
ているのです。

そのチベットに毛沢東は突然侵入を開始、その結果百万人以上のチベッ
ト人が殺され、六千以上あった寺院をことごとく破壊し、焼き払い、
仏教僧を血祭りにあげていきました。

そして愚かにもチベット原生林の60%以上がすでに丸裸にされて
しまった。チベットにおける広い領域での森林伐採、地肌の露出に
よって黄河や揚子江の氾濫と破壊を引き起こし、沈殿の流出を悪化
させています。

それだけではなく中国は核廃棄物をチベットに投棄、その地域での
チベット人の激しい発熱、嘔吐など不可解な死が頻発しています。

チベットだけではなく中国大河の下流域の相当な地域にも汚染が
広がってきています。まさに天に唾です。
中国の拝金主義における近代化政策は13億人民の自殺行為です。

無知で不道徳で野蛮な中国人が地球を破滅に導いていきます。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

給料天引きだから、一応納税するけど、税務署に行って親族への仕送りの証拠、例えば銀行の控えなどを添付すると、1ヶ月15万円までなら全額還付される。
つまり、1年で180万の税金を納めたとしても全額還付される。在日は全員やってるよ。
一度税金を納めてから全額還付。彼らが「俺たちだって税金を払ってる」と言うのは、この「一度納める」ことを言ってるわけ。
1年で180万の税金を納める人って、かなりの高収入者だよな。それが無税になるんだぜ。

もう少し詳しく書こうかね。
在日外国人が本国の親族に仕送りした場合、税金から控除するという特例があるんだそうだ。
所得から控除じゃないよ。例えば、保険料は、所得から控除して残ったものに税金がかかるだろ。
税金から控除は、その月に税金を2万円払ったとすると、2万円から(15万円を限度として)
控除を受けられるから、その月の2万円は丸々還付されるんだ。
15万円というのは「常識的な額」と決められているから税務署では15万円と決めている。
だから一月最大15万ずつ控除を受けると、年に最大180万円の控除が受けられる。
在日韓国人は、民団の指導でみんな知っている。
では、韓国に親戚の居ない在日はどうするか。
もちろん、「親戚代行会社」があるから、そこに仕送りして、手数料を払って、ほぼ全額を送金し直してもらう。
その一方で日本の税務署に全額還付してもらうから、在日は無税なんだよ

在日韓国人は1円も税金を払っていない。そして在日韓国人60万人のうち7割が無職で、生活保護費1世帯(1,4人)年600万円を得ている。だから、日本人のように飢え死にするものはいない。

私の曾祖父母は江戸時代の人間で文明開化を経験しています。祖父母は明治時代の人間で日露戦争も知っていますし、明治天皇崩御も経験しています。両親は大正時代の人間で勿論太平洋戦争を経験しています。代々伝えられてきた大切な事が沢山あるのですが、その中の一つに「中国人、朝鮮人(韓国人も)、ロシア人を信用してはならない。関わってはならない。共産主義者を信じてはならない。」と、いうのがあります。子供の頃はよくわかりませんでしたが、成長するにつれてその通りだと思いました。今の日本の政治家の親や祖父母は彼らに伝えてこなかったのでしょうか?自分の経験から特亜と関わってはならないと。それとも、彼らのルーツが特亜そのものなのでしょうか?祖父母も両親も毛沢東は地獄に落ちて業火に焼かれているだろうと、よく言ってました。私もそう思います。

Re丹羽中国大使、お前もか。

昨年末、「朝日新聞を叩き潰す掲示板」、に書いたものですが。

丹羽宇一郎の実体ーーー支那・中共の三下、「朝日」、(築地カルト・チョーニチ)、の熱烈支援者

平成二十二年も、残すところ二日となりました。
年末、恒例の、?、【リバイバル】、を書き込みさせていただきます。

『チョーニチ!、越年でも、越々年』でも追求するぞ!!

平成十七年十二月、---「朝日新聞を叩き潰す掲示板」

今年、一月十二日、「朝日」、が行った、政治イデオロギー的に自分の気に食わぬ、(=またチョーニチの大好きな北朝鮮、中共にとっても、非常に気に入らぬ)、与党・自民党の幹部、安部晋三、中川昭一、両代議士を貶め、政治生命を失わすべく仕掛けた、捏造記事の酷さは、今まで散々捏造記事を書いてきた、「朝日」、でも極めつけとも言える酷いものでした。

四年も前のこと、NHKが制作した、従軍慰安婦関係の酷い偏向番組の内容に驚いたNHK幹部が、内容を是正するため、非左翼の秦郁彦教授のコメントを取ったりして手直しした事件に対し、今頃になって、「自民党の政治家が圧力をかけて、無理やりHKの自主性を奪うようなことを行った」、と一面にデカデカと書き立てました。

あまりに酷い偏向番組に対して、国民から選ばれた政治家が、意見を言うのは当然です。
日教組や左巻き教授ならいざ知らず、常識的一般国民は、日放労に、左翼偏向の著るしい、番組制作の白紙委任をした覚えは毛頭ありません。
しかし、そのようなことをしておきながら、訂正、謝罪は一切行わず、あたかも、「真っ黒な烏を純白の鷺」、で押し通そうと言うのですから、無茶苦茶です。左巻き人種は別として、常識的国民は呆れ返っています。

「朝日」、は10月1日の記事で、「『NHK報道』、委員会」、の見解とやらを元に、幕引きをしたつもりかも知れませんが、とんでもないというほかありません。
第三者機関?「『NHK報道』、委員会」、とかいうものが実に怪しい代物です。
この委員会は、安部、中川代議士、松尾総局長に会って話しを聞くことすらしていません。
挙句の果てに、

『公共放送のあり方に一石を投じたことは評価していい。それを浮き彫りにした朝日の努力を評価したい』・・・・丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長。

《丹羽宇一郎=言わずと知れた、バカン内閣の任命した、現大中国大使
いかに酷い人事か、改めて痛感させられます。》

「このケースは典型的な、『ー政治的圧力による番組変更』、の例といえる」・・・原寿雄・元共同通信編集主幹。

「そもそも今回の記事の狙いは、公共放送と政治の距離、すなわち、放送番組への、『政治的不干渉』、『番組編集の自主性』、を定めた放送法の精神や憲法で保証された表現・報道の自由が危うくなっていないか、という問題提起があった」・・・本林徹・前日弁連会長。

「当初の取材結果からは、記者が、中川氏と松尾氏と、放送前日会ったと考えたことに相当性があり、初報の書き方に過失はないであろう」・・・長谷部恭男・東大大学院教授。

何のことはない、本田記者の行動と、「朝日」、のやったことを何としても正当化しようとする、最初に結論=朝日無罪、ありきの、「朝日」、ベッタリの言い分です。
こんなもので国民が納得すると思っているのか!、と怒りが湧きます。

私は今回の、「朝日」、対、NHKの事件の結末をつけるのは、実に簡単な事だと思っています。
『まず、何よりも、本田雅和記者、長井暁チーフプロデューサー、松尾総局長、安部、中川代議士が、国民全部が見られる公開の席、オープンな場で、ことの真偽に関して討論することです。

しかし、一体、全体、どうしたことか、本田雅和記者は事件以後一年経った今も、杳としてどこにいるのかわかりません。私は、彼が雑誌等に書いているものも、新聞・雑誌の記者が彼にインタビューしているものも、読んだことがありません。

「朝日新聞」、の権威で、朝でも、夜遅くでも、政治家の家のインターホンを鳴らしまくって強引に取材をした、という本田記者はどこに行ったのか、不思議です。
年が明けたら、是非とも討論を実現してもらいたい、と強く望みます。

今回の事件は、「朝日」、にも随分左翼側の応援団が出てきました。
如何にも、「問題すり替えの朝日」、を応援するグループらしく、東大の教員有志14人が呼びかけ人となって、今回の問題の本質は、「放送に対する政治介入による、学問の自由、思想・信条の自由を侵害する、検閲だ」、と声明を出しています。

昔の名前で出てきました、と、東大、『社会科学研究所』、の大沢真理教授、(男女共同参画法作成の中心人物)、も名を連ねています。日放労も、「長井氏を支援する」、と言っています。
当事者同士のオープンな討論を何より望みますが、この問題はここまで大きくなった以上、双方の支援者、弁護団、応援団も入れて、国民が見ている開かれた場所で、大いに議論してもらいたい、と考えます。と言っても双方あまり数が多くなると、収集がつきませんので、五、六名ぐらいずつ出たら良いと思います。
私が望む、両陣営の顔ぶれの一例を挙げさせていただきます。

「朝日側」:本田雅和記者、長井暁・プロデューサー、本多勝一、大沢真理・教授、日放労委員長、朝日新聞社長。

「NHK側」:安部、中川代議士、松尾総局長、西尾幹二名誉教授、高山正之教授、稲垣武氏、水島総・チャンネル・桜、社長。

「NHK側」、は西尾、高山、稲垣、のうち二人に替えて、私が、「世の中には優秀な人がいるものだ」、とつくづく感じている、インターネット掲示板、「朝叩き板」、や、「史の会板」、に優れた文章を発表される論客、KABUさん、や教科書改善運動で知り合い、その智謀に感心した、平田文昭氏が出ても面白いと考えます。









この先シナ崩壊までの着眼点

>>未来を経済や農民の暴動で論じるより環境破壊の見地から見るほうがより適確だ
  ソウですね。 経済でシナの未来語ろうとしても、国家資本主義的運用の実例ってソウ多くないから断言できない部分がドゥしても残りますし、マスコミの情報操作も大きなウェイトを占めますからね、シナ経済の実態なんて、ドンナ人が遣っても群盲表像の域を出ないでしょう。

 農民の暴動も、国民を保護すべき政府が詳細な情報を抑えて終って居ますから、過去の実例から何百万は勿論、何千万の死者の単規模でも表には出て来難いでしょう、管理して居る政府の方針が情報の真偽を検証する事より、情報をドゥ扱うかの方に重点が置かれているのでは、統制を掛けて居る当の共産シナでさえ事実を正確に把握して居るとは思えませんし、興味があるとも思えません。 死んでゆく農民達は正に犬死です。

 その点、昨年11月末~12月初頭に起こった黄砂現象等、砂漠地域の拡大を如実に示したモノだと言えるでしょう、ご指摘に成られている黄河、揚子江上流域の汚染や保水源である森林の伐採に拠る減少或いは枯滅は、毎年起こる水害規模の拡大とその反対の渇水現象から明らかな事です。

 加えて、90年代に早くも指摘が上がった諸々の公害に対する対策が為されてきたとは寡聞にして知りません、それ処か、人畜に奇病が発生し、死んだ牛馬豚や殺処分したモノを掘り出して加工したものが、DNAで追跡したら香港で見つかったとの話もあるが、是等は、環境云々ではなく扱う人間の遵法精神の問題であるから、何をかいわんや。

 兎に角、統制下にある情報では、安全に対する信憑性がすこぶる欠けたモノと看做すべきで、判ったのは氷山の一角、実情は数十倍と看ても可笑しくない。 チャイナフリーは当然でしょうね、日本人は危険なチャイナ製品・産品を食べたり遣わなくても、何等困らないダケの経済力や自給率を当然持っているのですから。

 シナの崩壊が環境汚染が人間の生存を脅かすレベルに成って初めて起こるモノだと云うのなら、シナの経済繁栄を称えているモノは全て、殺人に加担して居ると云っても好い、つまり、彼らは、12/13億人のシナ大衆が死に絶える事などなんとも思っては居ないのでしょう。

 ソウいうモラルの人間が「日本国民の生命と財産ダケは護る」と宣わった処で、何で信用出来ようか、自分の利益の為なら、嘗ての毒入りのウナギ・ギョーザを国民に平気で提供したレベルとなんら代りは有るまい。

 然るに、其れを黙過したのが自民党総裁福田康夫であった事も、忘れてはイケません。、外国に媚を売る政治家は全て信用できないと肝に銘じるべきです。 日本の問題は獅子身中の虫退治をドゥやるかでしょう。

今の日本では団塊の世代という問題を抱えますが、中国でも同じような問題世代があるようです。
それが、毛沢東のおこなった´下放´と呼ばれる政策で生まれた世代です。要約すると、当時の都市と農村部の格差是正のために中学生から高校生に当たる若者を農村に強制的に送って肉体労働に従事させることです。

このために1970年代前半まで、十年間続いたこの世代に無学歴、無教養の隔絶した世代が生まれたとのことで、都市部の多くの大学が閉鎖され、また社会に大きな軋轢を生んだ模様です。

今の中国にもいまだにこの時の愚策のあとが残ってるようです。一説には一人っ子政策の一因でもあるといわれています。

共産主義者というのはほんと馬鹿としかいいようがありません。

現代版ソドムとゴモラですな。

保守の運動は今年も大車輪

支那共産党のおろかさは、枚挙に暇がありません。
所謂、ソビエト時代も含めて、共産党の愚かさは、歴史的に見てもバカが付くほど愚かしい内容が多すぎる。
これを持ち上げる、持ち上げてきた日本の左翼は、未だにバカを超えている。
そんなバカが日本の頂点にいる悲劇を体験中の国民は、神風を切々に感じるようになったと思う。

牧畜民・漢民族の本性

日本人には揚子江流域に住んでいた長江人の血が混じっています。日本に稲作を伝えたのは長江人と思われます。長江人の作り上げた長江文明は黄河文明より古く、他の古文明が乾燥地帯の大河の辺に麦作/畑作を行ったのとは異なり、森林がある湿潤地帯で水田稲作を行ったのが特徴です。

しかし長江文明は黄河文明の牧畜民である漢民族に滅ぼされます。長江下流にある河姆渡遺跡に城壁があるのは、度重なる牧畜民・漢民族による攻撃に対処するものだったのでしょう。長江人は水の民でもあります。日本に渡って来たのは長江人のボートピープルと思われます。フン人の残虐さを恐れ、ゲルマン人が大移動したように逃げ出したのでしょう。

一部の長江人は山岳地帯に逃れ、残りは牧畜民の支配を受けたと思われます。それが縄文中期の第1波のボートピープルとするなら、日本で大々的に稲作の始まる弥生時代が第2波です。それは長江文明があった地域の国、呉・越が滅んだときです。和服のことを呉服と言うように呉と日本は縁が深いようです。それは呉の支配下にあった長江人が日本に来たことを物語ます。

長江人のボートピープルは九州だけでなく、朝鮮半島南部にもたどり着いたでしょうから、日本が任那を支配していた理由もそこにあります。同じ民族、同じ文化圏だったのでしょう。縄文人と長江人。お互い最古の土器を生み、最古の漆技術を持ち、森の民同士の邂逅。遺跡を見てもお互いの文化を共有していたことが見てとれます。

現在の日本で、男性だけに受け継がれるY遺伝子を見ても、縄文人の主流であったDタイプの遺伝子も外来の遺伝子も、仲良く受け継がれているの見れば、中国大陸で行われたであろう大規模な殺戮や民族洗浄は起きなかったと思われます。むしろ三々五々来るボートピープルを支配者であった縄文人が受け入れたように見えます。

翻って中国では遺伝子はOタイプばかり。南米のY遺伝子が全て白人の遺伝子となっているのと同じ状況です。苗族等は長江人の流れを組む少数民族ですが、明の時代でも同族である瑶族が鎮圧された石碑が有るのを見ると、漢民族による長江人への圧迫は続いていたようです。因みに苗族の村には泥棒等いないそうです。

江戸時代、日本にやって来た欧米人は一様に森林の豊かさに驚いています。森林だけでなく日本人が街路樹を植え、砂地や荒地に植林しているを見て、文明が進んでいると思い込んでいるヨーロッパ人は恥を知るべきとしています。中国でもヨーロッパ人と同じく、長江地帯を乗っ取った漢民族は森を破壊しつくしました。

それだけで無く漢民族は、他民族の文化を羨望し、他民族の地に押し寄せ、自然を破壊し、先住民族を追い払い、民族浄化をやってのけています。それは現在も。漢民族の本性は黄河文明の頃からの習い性だと思います。

その中国の砂漠に草木を植えて中国を助けようと、神の如き日本人たち
もいる。前にテレビで見た時は、無償奉仕だそうな。苗木も旅費も。
その上、何のお詫びか、砂漠化対策に1兆5000億円も出す国があるそうな。日本だとさ。

敵の援助で儲け、その儲けをその敵国攻撃の兵力につぎ込む。
損子の何とやらを知らぬのか?日本人。
中国国民は、ただの有象無象で、日本の援助など知らないが、知ってる要人は後ろ向いて哂っているよ。「日本人好人だが、馬鹿人でもあるよ。」
結局、日本人は
何も知らない、知ろうとしない、疑わない、すぐ謝る、言いなりになる、
逃げる、泣く、報復できない

中国のいい金袋で、サンドバッグで、、、中国の属国すでに完熟。

自滅する中国

中国の問題は自然の環境破壊だけではありません。目先の利益のためなら何でもやる国民性です。自分と自分の親族以外は死んでも我関せずの民族です。

金のためなら平気で手抜き工事をやります。法はあっても守りません。1980年代に始まった開放政策で経済は発展しましたが多くの工事は手抜きで行われています。

近代化学工場やダム工事も手抜きで建設されています。30年も経てば次第に手抜きが明らかになって来るはずです。手抜き工事に加え、手抜き管理をすれば、化学工場や精油所などは爆弾を抱えるようなものです。

法によって厳しく管理されている日本でさえ、設備検査が抜ければ事故を起こしています。いい加減な建設といい加減な管理をしていればきっと重大な事故が多発してくる筈です。それが道徳観のない中国の宿命です。

次にくる中国人とサヨクの言いがかり

日本の対中ODAだが、最初のころから公害対策費が入っているんだが、このざまではもう中国は処置なしである。
きっと、「日本も公害がひどかったでないか日本こそ公害先進国だ」と特亜人や詐翼が言うだろうから、「日本は外国の力を借りずに自力で公害問題を解決した。君たちも日本を見習って自力で解決しょう!」と言おう。

おまけ、最近チベット問題で19世紀にチベットにイギリスが攻め込んだことがあるが、それを出して「最初にチベットで虐殺をやったのはイギリスだ」と中国人が主張しはじめているが、同じように「イギリスは今はチベットにいない、中国はイギリスを見習ってチベットから出て行け!」
あと最近、サヨクのことを詐翼という言い回しもある。

シナは自国の有害な廃棄物を沖縄の沿岸部に投棄している、という話があります。
現在ではその危険度が問題になっているアスベストやPCB、さらには放射性廃棄物が沖縄のすぐ近くの海に捨てられている、という話です。
シナにすれば「自国領の証」のつもりなのでしょう。また、沖縄にいる琉球人もシナの投棄行為には何一つ発言も行動もしません。あろうことか、日本政府が米軍基地に反対する琉球人の居住区に廃棄物の埋立地を作ろうとしている、というデマが沸きだしつつあります。
琉球人がそう信じ込んでいるのか、シナの‘工作員’がいるのかは知りません。しかし沖縄の海が今、シナと琉球人の手によって汚染されている事実は見過ごせないものがあります。

シナ朝鮮大好き反日企業が日本を滅ぼす

深刻な汚染の中で、私はどう生き残ったか
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/02/html/d92921.html
中国特派員James Fallows氏は、中国での3年間の駐在生活を終えて帰国した後、自分の肺機能が衰弱しているのに気が付いた。

中国 七色に輝く河川と食品
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

シナ人は自国をさんざん汚しておいて、今日本各地になだれ込んでいます。
北海道札幌が本社の家具メーカーニトリはシナ人別荘地を建ててシナ人を呼び込んでいます。

北海道千歳市文京に、中国人富裕層向けの一戸建て別荘17棟が完成した。

17日には、中国人オーナー家族ら約70人が現地を訪れ、引き渡しや歓迎式典が行われた。

別荘は2階建てで、家具製造・販売大手「ニトリ」の子会社「ニトリパブリック」が
販売・管理する。芝を張った庭には、シラカバやナナカマドなどが植えられ、
北海道らしさを強調。中国の衛星放送が受信できるパラボラアンテナも設け、
24時間防犯態勢も完備している。1棟平均3000万円程度で、すでに完売した。

同社は将来的に、道内各地で計1000棟程度の販売を目指す考え。ただ、近隣住民の
中には、日中の住民同士のコミュニケーションについて不安視する意見もある。

17日午後、新千歳空港に到着したオーナーたちは、バスで現地に移動。表札を確かめ、
それぞれの新居でくつろいだ。

引き続き市内で開かれた歓迎パーティーでは、ニトリの似鳥昭雄社長が「日中友好の絆
(きずな)が深まることを期待します」とあいさつ。胡勝才・駐札幌中国総領事も
「日本の歴史や文化を尊重し、友情を育んでほしい」と呼びかけた。
http://ameblo.jp/kobatatu01gangal/entry-10599071229.html

ニトリは日本をどうしたいのか?北海道をどうしたいのか?
今年の雪祭りでは札幌の上田市長と絡んで、反日朝鮮人歌手もどきを雪祭りに呼ぶ。
http://blog.goo.ne.jp/geogiegeogie/e/a079041277548a0ef07e7ed89116c3d3

売国企業ニトリの製品を私は絶対に買わない。シナや朝鮮に魂を売り渡したヤツらをもうけさせてはならない。

「江戸から東京へ」テキスト(教科書)案について

「江戸から東京へ」テキスト(教科書)案について
ttp://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shidou/nihonshi.htm
東京都教育委員会は、日本人としての自覚を高める
ため、高校生に日本史を継続して学ばせることが重
要である、という基本的な考え方に基づいて、都立
高等学校における日本史の必修化を決定し、東京
都独自の日本史科目「江戸から東京へ」を開発する
こととしました。

関連情報
【悪質な日教組、過激な大阪】
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csjgsk.cgi
反日売国テレビ局・マスコミに捏造された歴史、日本
人に刷り込まれた自虐史観を払拭する為に沢山の
愛国識者のご意見投稿をお願いします。

詳細は
【教育の掲示板】
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj12.cgi

水って本当に不思議だよな。

砂時計と同じで、残り少なくなると一気に無くなるって言うか!
ハッキリ言って、もう止めようが無い規模だと思う。

しかし地下資源の豊富な国って、上手く行かないよな!

おまけに、独裁政治だから誰か一人のミスで取り返しのつかない事に。

レアメタル採掘に、必要な水も無いんだから仕方ないよね。

>琉球人がそう信じ込んでいるのか、シナの‘工作員’がいるのかは知りません。しかし沖縄の海が今、シナと琉球人の手によって汚染されている事実は見過ごせないものがあります。

>2011/01/10(月) 16:18:56


  ↑ ↑ ↑

工作員はあなたでは?

長期的に見れば、中国の未来は暗黒以外の何物でもない、というのはその通りだと思います。というより、そのときこそ聖書のハルマゲドンが起こりそうですね。「東の王たちの2億の軍」と言えば、中国かインドでしょう。

ただ、短期的に見れば、中国の最盛期はこれからではないでしょうか?そして、そのとき日本は中国の自治区か属国になっているんでしょうね。

世界に広がる華禍

皆さんご存知のように
犯罪者毛沢東の肖像が
紙幣の国ですから。

救われません。

黄河文明と云われた黄河も余りの汚染で水は使えず水不足。
下記のURL
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco08q2/569840/
を見ると、そのことが書かれています。これほどの大河を汚染しつつくし、それでもなお、物的な欲望と軍事覇権を求める漢民族の異常さは、地球全体をも破壊しかねないと大変な危機を感じます。

日本国内でも北海道の水資源がある森林が支那資本に買占めを受け始めており、日本人と云うより、戦後左翼教育に汚染された日本人とも思えない日本国籍の人々の鈍感さ、危機感のなさに強い焦燥感を持つところであります。左翼、民主党は早急に淘汰が必要です。

ユン・チアンの弟が印象に残っています。
洗脳もされず、ユーモアも忘れず、毛沢東が起こした馬鹿騒ぎを冷徹な目で眺めていた少年。さすが、長じて物理学者になりました。
それにひきかえ、仙石や菅の馬鹿共は毛沢東に指導された訳でも無いのに、未だ紅衛兵きどりで日本を破壊しています。

中国人てイナゴの大群のようですね。
喰いつくし、破壊しつくし、ペンペン草も生えないようにして、また次の土地に行く。

牧草、喰いつくしたら、次の土地に移動する遊牧民だから?
いっそ次の惑星にでも行ってしまってほしい。

奈良生駒市「外参権」反対の民意を無視
http://www.youtube.com/watch?v=U2m9aEQkoI4
一体この国はどうなってしまうのでしょうか。。。
売国奴が多すぎます。。

>琉球人がそう信じ込んでいるのか、シナの‘工作員’がいるのかは知りません。しかし沖縄の海が今、シナと琉球人の手によって汚染されている事実は見過ごせないものがあります。

>2011/01/10(月) 16:18:56

  ↑ ↑ ↑

>工作員はあなたでは?

私もそう思いました(笑)
これで巧妙なつもりか、とちょっと笑えました。
沖縄県民とそれ以外を分断させる意図がミエミエ。

主さん、大変失礼しました。
こんなので貴ブログを荒らすのは本意じゃないです。
いつも敬意を持って読ませていただいています。お許しください。

>2011/01/10(月) 16:18:56 君
>沖縄の海が今、シナと琉球人の手によって汚染されている事実
 ↑ 
のソースは?

1月12日ミンスに怒りの声を届けよ!!

1月12日ミンスに怒りの声を届けよ!!
汚い民主党は党大会を、東京から離れたちばの幕張メッセで1月13日に行うようです。
当日幕張メッセでは回りで抗議の声をあげることは許されず、遠く離れた場所で集まることは許されるが拡張期を使うことさえ許されません。
まさに言論弾圧です。
これに抗議して1月12日に国民抗議行動を行います。
http://www.youtube.com/watch?v=YrIgu2YKQZY
1日しか時間がありませんが、拡散お願いします。
またお近くの方は一人でも多く参加をお願いします。

しりすぎる?本当かよ

中韓をしりすぎてる?
嫌いなだけのことではないのか。
爺になり冷静さがないだけでは?

今から50年まえも中共はすぐ滅びるといっていた週刊新潮や文春と同じレベルでは今の中国や韓国に太刀打ちできないよ。

脱亜入欧の精神構造でアメリカの属国となった日本人はアングロサクソンの奴隷がお似合いかもしれないな。

「竹島奪還」デモ行進のご案内(大阪)

2月22日「竹島の日」を前に「竹島奪還」を声高に訴えたいと思います。
今さら言うまでも無く、『竹島』は日本固有の領土。そこを韓国が戦後のドサクサに紛れ上陸し、その後ド厚かましくも実効支配しています。数ヶ月前から生じている「尖閣の領有権問題」ともども、

日本国として一歩も引くことのできない極めて重要な領土問題。ご参集をお願いいたします。

開 催 日  平成22年1月30日(日)  

集  会  午後3時30分~

デモ出発     4時00分~
       ※ 大阪国際女子マラソンのため、集会、出発が当初の予定より2時間遅れます。

集会会場  大阪市西区新町北公園(厚生年金会館前)  
        ※ 地下鉄四ツ橋駅北西へ5分

経 路  ~御堂筋~韓国領事館前~難波解散(午後5時頃終了;約2キロ)

主 催  竹島を奪還する会・関西(西秀士代表)
        実行事務局 M情報 担当;藤島(090-3621-1509)

後 援  打倒民主『桜組』 外国人参政権に反対する会・関西

来 賓  梶谷萬里子(県土・竹島を守る会事務局長;島根)

お願い 
①たいへん寒くなると思います。温かい格好で。  
②プラカードは主催者で準備いたします。
③上記計画は間接、直接的に一般市民の皆さんにに対して「竹島問題」の啓蒙を目的としています。 それにふさわしくない言動、服装はご遠慮ください。また、妨害行為等に対しては『一切無視』の姿勢で行います。


大分前にダウンタウンの松本人志が、TVでお前ら寄付 寄付って騒ぐけどな、アフリカの子供でも腹一杯になったら飯ぐらいのこすやろ!

って言って問題をなったけど、中国はまだ満腹にならないんだろうか?

殷時代の青銅器を見ると、犀とか象とかいる。
漢代でも揚子江には猿が山のようにいた。
今や全部滅びていない。
支那人は自然や動物は人間の消費のために存在しているという考え方を、春秋戦国時代から持っているので、環境破壊はとどまることはないだろう。

なお江戸時代の日本人の書いた漢文を読むと、士族は現代人と全く変わらない責任感や自然保護などの心を持っている。この辺は支那人の書くものは、春秋戦国時代から現代にいたるまで全く共感が持てないことと比べて興味深い。

2011/01/10(月) 16:18:56 は工作員じゃないと思うね、書き込みに根拠があるかは別の話だが

>>工作員はあなたでは?

>私もそう思いました(笑)
>これで巧妙なつもりか、とちょっと笑えました。

昔、奄美群島の本土復帰運動をしていたことのある方から、しみじみと聞かされたことがある。『自分たちは、最初、沖縄の人たちと一緒に本土復帰運動をしていたが、悟ったよ、沖縄の人たちは自分たちとは少し考えの違う人たちだと、彼らと一緒に本土復帰運動はできないと』。

島津・薩摩藩の支配・圧政を声だかにいう琉球はまた、奄美群島、特に徳之島あたりで、略奪や『人さらい』をしていた歴史を持つ。

ここに日本の保守の視野狭窄(国際的視野の欠如)があると思う。たしかに沖縄と日本を分断する工作には気をつけなければいけない。そのとおりだが、沖縄の人が本土の自分たちと同じ考えだ・同じ発想をするのだと思い込むこと(そして、それが全部間違っているとはいわないが・・・)で墓穴を掘ってしまうことに注意すべきだと思う。

逆に、米軍に県民一体となって戦ったのは沖縄、米軍基地があれだけ集中しているのも沖縄。だが本土にだって膨大な米軍基地があり、原爆が落とされたことを忘れた議論はおかしい。米軍基地のある沖縄のことをオレは理解しているという本土の保守派は自分たちのおかれた現実を見ていないことになる。

保守の視野狭窄・発想の単純パターン化は危険だと思う。辻本さんは視野狭窄じゃないところがこのブログの存在意義なのではないか?

拡散(チラシ可)《西川京子先生講演会の御案内》

拡散を宜しくお願いします!

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
拡散(チラシ可)《西川京子先生講演会の御案内》

● 本年のNHK大河ドラマは、「戦国時代の女性」に焦点を当てたものになるとのことです。

現在の政界を俯瞰すると、パフォーマンスに明け暮れている政治家の中で、西川京子先生は、国民の常識的保守思想を市民感覚で実践されている稀有な政治家であります。

本年は、年明け早々解散総選挙の政局になる可能性もあり、保守の「御旗」を大きく振って下さる政治家を、いまこそ必要とした時は戦後ありませんでした。

多少なりとも永田町の実態を知る者にとっては、日本解体法案阻止に体を張って動いて戴いた西川京子先生の功績は、筆舌出来ないくらいの実績を残されておりました。

その西川先生の実績を少しでも明らかにすることは、この閉塞状況を打ち破ることに必要と考え、日常的に永田町に出入りしていた者の責務として、今回、西川京子先生の講演会を企画した次第です。

家族の絆の希薄化に伴って、日本人の団結力も希薄化したことは、紛れもない事実です。

そこで、真の保守政治家で在られる西川京子先生の言説や立ち振る舞いを間近で観て戴き、少しでも元気を戴けることが出来れば幸いです。

■ここに西川京子先生の動画のURLを提示しますので参考にして下さい。

★西川京子 いわゆる「南京大虐殺」を検証する
http://www.youtube.com/watch?v=KdqZYEjK_Pg

★第1回テレビ調査「麻生首相が大感激」西川京子衆院 ...
http://www.youtube.com/watch?v=UFXzMRsA_dI

★日本は鳩山由紀夫のもの!?、女性議定書退治・西川 ...
http://www.youtube.com/watch?v=p2bnYbrGKcw

★西川京子議員が語る 真実の報道をしない今のメディア
nicovideo.jp
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6033114

【西川京子先生講演会:「女子力」が日本を救う!】

■第1部:西川京子先生講演『「女子力」が日本を救う!』「男女共同参画社会との美名の欺瞞・家族の絆が日本復活の原点」(60分間)

※休憩10分間

■第2部:対談・西川京子先生-水間政憲『永田町に求められる「女子力」の展望!』
(30~40分間)

■第3部:質疑応答(30分)

●会場:【武蔵野公会堂ホール】吉祥寺南口から2分・丸井デパート正面左隣

●日時:1月28日(金曜)・13時15分開場・13時45分開演

●参加費:一般1000円・学生500円

●問合せ先:090-5560-9728(担当・ミズマ)

●協賛:NPO法人・家族の絆を守る会(FAVS)、そよ風

ほんと呪われてますね

辻本さま、全体的には賛成、そのとおりと思うご説ですが、
冒頭だけは頂けない。
膨大な漢籍を勉強したものを非難しちゃいけない。
ちゃんと勉強せず誤読したものを責めるのは正当だとおもいますが。

論語を読んで支那人が倫理的で聖人君子と思うのが誤読。
論語を読んで支那人は無礼、失礼、虚言、粗暴と読むのが勉強。

古来より、正論を主張した哲人は支那では弾圧され隠者となり、
酒と詩と書画を愛して著作を表し後世に残した。
それらを読んで、空想、理想の政治や倫理が、古代支那の現実だと
誤読するような人間は勉強したとはとても言えないでしょう。

王朝が変わるたびに人口が半減するのは当たり前の支那ですから、
共産党が終焉する時は、人口5億人ぐらいになるかも。
その人数なら、公害や不作の飢饉でも生きのびられるかもですね。
政府には日本経済、世界経済への悪影響が最小で済むよう
対応を考えて準備して欲しいものです。

今朝の7時すぎNHKニュースより

自動車部品の二次下請け会社がシナに拠点移すかの決断に躊躇した様子を放送。
すかさずNHKアナウンサー「このまま国内に留まってもジリ貧になるだけ」・・
煽るのはシナ工作機関らしく、こうやって社長の姿勢をを批判しているのだ。

「国交を断絶し戦闘状態に入りました。こちらは新生NHKです」 初夢でした。。

>沖縄を知る者として 様

じゃあ貴方が代わりに↓を答えてくれませんか
>沖縄の海が今、シナと琉球人の手によって汚染されている事実

保守の視野狭窄って誰のことです?
『沖縄の人が本土の自分たちと同じ考えだ・同じ発想をするのだ』と思い込んでいる人って誰です?
沖縄の人と本土の差など程度の差でしょう。現に生駒市では沖縄と同様なことが起きているじゃないですか。その差をことさらに強調して琉球土人など言うのは工作員としか考えられません。今回は柔らかく言ったようですが。

総連の方ですか?それとも日教組の方ですか?。疑問に感じてます。
意見を言うのに必ず『保守の視野狭窄』のように相手をさげすむ言葉を入れるのが左翼特有な常套手段なんでね。

>崗上虜囚

琉球土人を擁護する時点でアナタは保守でもなければ愛国者でもありません

いつも思うことですが・・・

反日サヨクの人のお話は、いつも昔の話ばかり65年も前の戦争の話や沖縄の100年以上も前の話。
大切なのは今、何が起きていて何が脅威なのかの視点が大切ではないでしょうか。

戦後日本が大きく変わったように、沖縄の人の考えも、アメリカ世から大和世に変わり、
それに適合して変わっていきました。「琉球」という偏狭な考えの無くなった今の若者は、
先日の興南高校の春夏連覇でみられるように、コンプレックスや被害者意識もない、
「今の沖縄」をよく表していると思います。

いまだにサヨク工作員が、基地問題を沖縄の左傾化に利用しようと画策し続けて
いるのが許しがたいですが・・・。

「今の中韓の脅威についての話をしろ!」と言いたい。

おかしな決めつけ方ですね。

>「沖縄を知る者として」殿


>ここに日本の保守の視野狭窄(国際的視野の欠如)があると思う。


>保守の視野狭窄・発想の単純パターン化は危険だと思う。

↑どう考えても、上記のような決めつけ方はおかしいでしょう。


国際的視野の欠如と視野狭窄と発想の単純パターン化はむしろ左翼の『専売特許』でしょう。


強盗が被害者を強盗よばわりするが如く自らの難点を相手に被せるのは特亜の得意技です。

支那人の書いたものなんて褒めなさんな

ワイルド・スワンに書いてある日本についてのことは、嘘ばかりです。
満州に何年も住んだ母に確かめました。

中国ならではか?

住民がいるのにマンションぶち壊し、7階立てマンションが「空中楼閣」状態
http://rocketnews24.com/?p=64548

琉大を狙ったサヨク

沖縄に関するコピペを貼らせていただきます。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://blog.goo.ne.jp/burgkonig/e/5df5f283a8909c9dcb930ee14247c1b6
県内の活動家は60年代の安保闘争を続けさせるため、復帰間近、沖縄県民を洗脳するため、まずは本土への留学生、沖縄県人会などを使い、県民と偽装結婚させ、門中制度のある沖縄社会に入り込んだ。
そして、真っ先に目をつけたのが、琉球大学の教育学部だった。
こうすることで教員はおのずと左翼思想に染まり、結果、沖縄県民の洗脳が出来る、という。
では、何故、偽装結婚させなければならなかったか。
本土で活動していた活動家は自らの主張を通すためならテロも持さないためか、政治犯の前科者が多く、容易く沖縄には入ることが出来なかったためである。
あるブログではこれを内部から告発し、愛知県豊田市の沖縄県人会の渡久地政司会長が自らのサイトで口を滑らせていることを根拠としている(画像参照)

・本土への留学が学生運動へ結びついた
1947年~1980年まで沖縄県では国費留学、自費留学という形で本土の大学へ留学するという制度があった。
しかし、この制度の欠点は"バカでも一流大学に留学できる"というもので、案の定、本土との学力の差についていけずに学生運動へ走る者が続出した。
もちろん、これを扇動したのは本土の左翼活動家である。
県費留学生は沖縄に戻れば、県の指示に従うことになっていたため、すでに沖縄に入り込んだ活動家、琉大卒後、県の機関へ入った者に従って一般の県民の洗脳に一役買っている。
ちなみにこの留学制度で本土へ留学した学生らは現在、沖縄の指導的立場―政治家などになっているケースが多い。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次に沖縄の教育現場などを語るおかあさんの発言
【米軍基地問題】大手マスコミが伝えない沖縄のお母さんたちの声 2010.5
http://www.youtube.com/watch?v=ycxzUt0cmZU&feature=player_embedded

参考までにどうぞ。

登野城1番地←アナタ琉球民族ですか?

>沖縄人の考えも、アメリカ世から大和世に変わり、 それに適合して変わっていきました。

そして今はシナに迎合する「琉球独立志向」に変わりましたよね?ググレばググるほど反日な琉球人の記述が出てきてウンザリするんですけど?

>先日の興南高校の春夏連覇

「倭人負けた、ザマーミロ」という声ならたくさん目にしました。これが高校野球を代理戦争に見立てている、これが「今の沖縄」です。

琉球民族wwwが「今の中韓の脅威」を利用して日本から離反しようとしている事が問題ですけどね
「今の琉球民族wwwの脅威」の話もするべきでは?

論点が無茶苦茶ですね。

>今はシナに迎合する「琉球独立志向」に変わりましたよね?
>「今の中韓の脅威」を利用して日本から離反しようとしている事が問題ですけどね

シナに迎合する者が「中韓の脅威」を叫ぶはずが無いでしょ。
沖縄の反日のサヨクは「米軍基地の脅威」の一点張りで、シナのシの字も
言いません。
それに「琉球独立」などという馬鹿げた妄想は、ごくごく一部の人間が言ってるだけ。

反日の癖に、このブログにコメントするな!

>>無知で不道徳で野蛮な中国人が地球を破滅に導いていきます。

わが国の古代では、わざわざ「道」と言うことを言わなかった。道に名前をつけて言い出したのは異国の支那でのことである。何故なら、あの国は定まった君主のいない国で、上下が殺しあって国を奪い合い、「ただ人もたちまち王になり、王もたちまちただ人になり」国が治まり難かった。だから人の行うべき「道」の教説を必要としたのだ。しかし、わが古代にはそういう教説は無かった。それでも天下は治まり皇統は伝わってきた。異国の道と区別してこれを「古いにしえの道」神の道という。本居宣長---(京遊学の時)の「排蘆小船」の中で、「倭文ハ源氏ニ過ル物ナシ、源氏ヲ一部ヨクヨミ心得タラバ、アツハレ倭文ハカヽルヽ也」と言っています。http://www.norinagakinenkan.com/norinaga/kaisetsu/murasaki.html

さすがは本居宣長

> だから人の行うべき「道」の教説を必要としたのだ。
とは、そのとおりですね。ちゃんと漢籍を勉強すればその結論になる。

時に、今時の大卒は不勉強。国文科を卒業してその何割が
「源氏物語」「平家物語」の両方を読んでいるのだろうか?
この様な古典の代表的なものさえ読みもせずに学士とは笑止です。
中学校ぐらいから、源氏をちゃんと教えるべきだ。

どうしようもないですな。
チャールズ・ダーウィンの自然淘汰なら、こういう人種はさっさと消えて欲しいものです・・・・・・・・・・・・
が・・・・・・しかし・・・・・・・

一方、わが日本民族は、自浄能力も消滅、誇りも自尊心も勝利の意識も完全消滅、それが今や三世代から四世代へ、売国自虐奴隷根性がDNAとなってしまった大和民族こそが、逆に自然淘汰される運命のような気も大いにするんですがねぇ~。
さびしいもんですなぁ~。

なんか勘違い?

ひ弱な日本人さん、ひどく自虐的ですね。
>> それが今や三世代から四世代へ、売国自虐奴隷根性がDNAとなってしまった大和民族
って、どういう勘違い?4世代遡れば完全に戦前だよね。
大和民族と朝鮮民族を書き間違えたのかな(笑)

日本人のふりはお願いだから止めてよね。
淘汰されて欲しいのは、半島由来の馬鹿民主党政権だけです。

竹島、北方領土を諦めなくてはいけないかも。

「尖閣問題の裏表」など真実の分る時が来た。
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201101004
『月刊 たまゆら プレミアム』12月号より

国際法上、領土は実効支配したものとなる。だそうな。

ここのブログの皆さんの最大公約数的意見って

①外国人の優遇をやめる(税金、生活保護、学費、雇用、パチンコ産業を保護しない)
②日本が核兵器を持つ
③外国人参政権を認めない
④中国との貿易をしない(中国に工場を作らない。工場からの撤退)
⑤移民を受け入れない(入国を厳しくする、安易に永住権や国籍を与えない)
⑥外国人に土地を売らない
⑦マスコミに公正な報道をさせる
⑧領土を守る(尖閣、竹島、北方領土等)

・・・と、一応、理解したんですが、まだ何かありますか?
(沖縄については、意見が分かれているようで判断できません)

アメニズム

古から続く宗教や文明が人類の滅亡を予言していますが、まさしくそれを実現するのが漢民族だと思います。

漢民族の思想に真っ向から退治できるのが、日本を初めとするアメニズムの思想だと思うのですが、残念ながら今の資本主義、金権主義の世界では劣勢です。 

半島と全く同じですね…

森の木を好き放題に伐採し、川が病み、氾濫し、不作を招き、不作が飢えを招く…半島の併合前の近代史と同じですね。やはり大陸のメンタリティのなせる技と理解する以外なく。しかし、先ずは自国の自浄を行う「国内問題解決」が先決ですね。誰が味方で誰が敵か、現状把握こそが適正判断の必須条件です。このサイトに集う人は良識ある日本人だと信じますが、この現実を未だ目覚めぬ同胞に拡散する。我々は先ずは知る努力を行い、知れば伝える、行動する以外に新生日本の再建はなく、日本人には強烈な当事者意識が必要ですね。幸か不幸か今、空き缶、戦国、ルーピーなどの化けの皮が剥がれ、神風が吹き荒れています。神風を味方にするも敵にし敵前逃亡するも我々日本人であることを確認・共有したいですね。

関口宏日曜日

関口宏さんが司会の日曜日にやってる番組ですが まぁー本当に勉強不足ですね~!
公開井戸端会議みたいな
コメンティターの発言も全然駄目ですね~
『中韓』にきている私としては よくこんな奴らが金をかけて 無責任な井戸端会議 を放送するな~と あきれる次第
まぁそれに比べて ここは、為になります。

チョットしたことですが気になります

今回記事の冒頭 <論語や漢詩、つまり膨大な漢籍を通じてしか中国を研究してこなかった中国専門学者の罪の深さ、愚かさを過去何回もこのブログで問うてきました。>
    ↓
これに対する非難コメント <辻本さま、全体的には賛成、そのとおりと思うご説ですが、
冒頭だけは頂けない。> 2011/01/11(火) 07:20:06| URL| Coco #mQop/nM. [編集]

… このコメント投稿者Coco氏は相当な論語や漢詩の研究者と思われますが、ブログ主様はこれまでの発言通りであり、「論語や漢詩、つまり膨大な漢籍を通じて」人生訓を学び知識を蓄積してきた人を決して罪深いとは言ってませんよ。学んだ内容が当時の中国全土に適用でき現代もそうである、と今でも思い込んでおり、更に専門学者としてその薀蓄をもとに知識の乏しい人々に対中国の見方を方向付けようとしたり教示しようとしていることの「罪深さ」を指摘している、と思いますよ。
久々にCoco氏のコメントをお見かけし、上記コメントの後にも本日幾つかの投稿をされているその内容は、上記の非難コメント以外は賛同できます。ヒョットしたら「中国専門学者の罪の深さ、愚かさ」の表現にカチンときて一時的に血圧が上がってしまったのではないですか。

私は主としてここのブログ主様のお陰で覚醒することができましたので、ホンのチョットした非難が気になって仕方がないので、敢えて重箱のスミをつついてみました。

敢えて追加します

ここのブログの皆さんの最大公約数的意見って
… まだ何かありますか?
2011/01/11(火) 15:14:26| URL| 飛鳥 #if.xQGTw [編集]
    ↑
学生さんでしょうか?
意見の単純な集約というものはここでは想定されていないのでは?
すべての意見には条件と制約があり、その拠って来る土台と環境があります。
しかし敢えて、話に乗ってみたいと思います。

意図的かどうか不明ですが、一番大事なものがヌケ落ちてます。
アメリカによる戦後日本に対する洗脳教育で失われていきそうな、良き「日本人らしさ」の維持又は回復ではないでしょうか。内容は人により差異は生じるとは思いますが、別の表現を借りれば「日本を否定する、日本人にはなじまない思想や信条による日本破壊の制御」とも言えます。

それには他国に比べての、或いは他国には存在しない、日本人の道徳性、社会的協調性、思いやりの精神、武士道精神、なども含まれるものと期待しています。

この点は当ブログの今後の展開、もしくはコメント欄での論議もあるかもしれません。

思ったんですが・・

①外国人の優遇をやめる(税金、生活保護、学費、雇用、パチンコ産業を保護しない)
多分在日の人数は激減・・します経済的には大変ですが犯罪も激減そのための費用も激減・・長い目で見れば静かな国になれそう

②日本が核兵器を持つ
持たなくてもいつでももてる用意は必要
③外国人参政権を認めない
日本人にも認めている外国の国との相互の関係ではよいのでは
たとえば中国も日本人の中国における参政権があればOK!

④中国との貿易をしない(中国に工場を作らない。工場からの撤退)
個人の考えでやるのはいいのでは・・責任は個人で持つ・国は関与しない
⑤移民を受け入れない(入国を厳しくする、安易に永住権や国籍を与えない)
日本への出稼ぎは良いと思います・・が国籍の認可は厳しくされたほうが良いと思います・長い間日本で働いても国籍取得が難しければ又其の人たちも考えるでしょうから
⑥外国人に土地を売らない ・・相手の国の土地を購入できるシステムのある国なら良いのでは・ヨーロッパの国でも買える国と買えない国がありますね
⑦マスコミに公正な報道をさせる
どっちみち新聞もテレビも『倒産』して少し整理されるからいいのでは
韓国に買収される雑誌社・テレビ・は毎日韓流を流しているからチャンネルを入れなければ見ないで済むから私的には其のほうが嬉しい

⑧領土を守る(尖閣、竹島、北方領土等)
勿論そればかりでなく沖の鳥島も小笠原諸島も対馬も全部です
皆大切な領土です
こうやって書いてみると当てはまらない国は世界に2つしかないです(笑)

>>米国による戦後日本に対する洗脳教育で---

-終戦秘話を考察する-せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 2007年
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/516404...
(引用開始)
参院選挙の直後、ある方が私の所に来て、次のような話をされました。 「戦後GHQはあらゆる分野で在日朝鮮人を利用した。マスコミの世界にもそれとなく潜り込ませ、スパイのような役割をさせていたんだ。しかし、その連中のネットワークが余りにも今日巨大化してしまった」 「パチンコ・マネーや消費者金融などの資金を在日が握り、同じく在日帰化人が牛耳る大手広告代理店(電通)と結託して、今や在日利権がマスコミ界を支配しているよ」 「裏社会と密接な関係にある興行(スポーツ・芸能)も在日に握られており、プロダクションの多くが在日系であり、格闘技などもそうだ。テレビ番組はほとんど在日に汚染されてしまった」 この人物の話を聞くと、もうテレビ・メディアは完全に在日利権の支配下にあり、日本人は排除されていると言うのです。そして、その種を蒔いたのがGHQであるということだった。 (引用終了) よって、日本の反日マスコミは在日朝鮮人の殺人者までも庇(かば)います(朝鮮人名でなく通名で報道)。
>>東アジア黙示録
http://dogma.at.webry.info/200704/article_21.html

>>反日・香川県警が「日の丸デモ」を相手にして制圧訓練

香川県警、2011年、年頭視閲式での暴徒制圧訓練の 暴徒役の警察官たちが『日の丸』を持っていた! 「日の丸デモ制圧訓練」 香川県警 2011年 年頭視閲式
http://www.youtube.com/watch?v=HurvGlYeSzk
また、警視庁が作製した『平成23年版 機動隊カレンダー』の 8月の頁に使われた写真は2010年8月15日、靖国神社のある九段下で、 反日デモに抗議する数多くの愛国者を取り締まる機動隊の姿であった。
http://www.youtube.com/watch?v=xHQaEr2OWME

●【緊急告知】●

【緊急告知】1.12 民主党言論封殺抗議!緊急国民行動[桜H23/1/10] 民主党は13日の 党大会に備え、会場周辺での政治行動を全面封鎖する挙に出た。民主国家の政権党と は思えない行為に抗議するため-、両院議員総会が行われる12日に、国会と首相官邸 周辺での緊急抗議行動を行う事としました。民主党の言論封殺に憤りを覚える方-々 のご参集をお待ちしております。
◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/  #-クロサキ

最大公約数ではありませんが・・・

�韓国は島根県に侵攻し占領中の敵国

なお、私は中国関係の専門家ではありません。
しかし、誰でも中国の古典を少しでも読めば、
「政権、朝廷、馬鹿ばかり」
「民衆貪欲、裏切りと嘘ばかり」と嘆息して
本来こうあるべきとの「道」を説くか諦めて
花鳥風月を愛でたニヒリズム的な詩歌ばかりなのは一目瞭然。

思うに、中国礼賛の論を唱えたのは、漢籍の古典を学んだからではなく、
それらの素養があるにも関わらず共産主義に騙されたノータリンの
中国専門家たちだと思います。ここでも原因は「共産主義」。
儒教否定の共産主義を礼賛する為に論語を引用する中国専門家。
これぞ、馬鹿の極みでしょう。
原因は「漢籍の研究しかしてこなかった」では無く、
「共産主義者に利用された」が正解だと考えます。
ここで、覚醒された方には申し訳ないが、正しいと思う部分は支持するし、
間違ってるかも?と思う部分は批判して正すべきだと考えます。

RE:チョットしたことですが気になります

「ここで目覚めました」さん、確かにこれまでの過去の記事を含めての
文脈の中で読み解けば、おっしゃる通りなのでしょう。
そこに、異論は無いのですが、今回の記事の冒頭に関しては
その限定の部分が欠落していて、明らかに舌足らずか、
筆が走った状態なのであえて苦言を呈したまでです。

「民衆に謬説を流布する」と言った限定を一言加えれば済むだけの話なのですよ。
それをせずに、膨大な漢籍だけを勉強してきた奴は・・とやるのは、
不備な事だし、手抜きか筆が走ったか、舌足らずか・・・
また同様な事はこの記事だけではなく書かれているようなので、
辻本さんの頭の中じゃ「ノータリン左巻き」の中国専門家だけが
想定されてるんじゃなかろうかって心配になったからの批判です。

支那人らパチンコ台操作、1億5千万円荒稼ぎか

パチンコ台に大当たりする制御部品を取り付け出玉を盗んだとして、中国人を中心とする9人のグループが窃盗容疑などで埼玉県警に逮捕されていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。長くて2時間程度、数万円稼ぐと別の店に移る手口で、被害に気づかない店も少なくなかったという。このグループによる被害は5年ほど前から確認されており、県警では、この1年間だけでも被害額は埼玉、大阪、広島など11都府県で1億5000万円に上るとみて調べている。関係者によると、逮捕されたのは、中国籍の埼玉県蕨市塚越、無職劉大為容疑者(29)ら男9人で、東京都立川市のパチンコ店で昨年6月、大当たりの確率が高くなるよう改造した制御部品を台内部に取り付け、計約1万個(計4万数千円相当)の出玉を盗んだ疑い。--(2011年1月11日 読売)

> CoCoさん

僭越ながら付け加えさせて頂きますと、例えばある学者(など)がメディアの取材を受けた時に、「学者が喋った内容」と、「メディアによる編集後の文章」とでは、印象と趣旨が著しく異なる事もあると聞いた事があります。

とはいえ、メディアの方も自分たちの主張を代弁してくれそうな学者への取材を優先する事が多いでしょうね。

一般的に「儒教」や「孔子」と言えば、やはり道徳的なイメージが大きいでしょう。
私自身、そのイメージは概ね正しいと考えますが、儒教の発祥地である中国自体を同じイメージとして大衆を絡め取ってしまうのが、メディアの巧妙なトリックではないかと。



>論語を読んで支那人が倫理的で聖人君子と思うのが誤読。
>論語を読んで支那人は無礼、失礼、虚言、粗暴と読むのが勉強。

言い得て妙、ですね。
いずれどこかで使わせて頂きたいものです。

そもそも、孔子自身、生前の大半は放浪と失意(時に迫害を受けて)の日々を過ごしていたそうですからね、あの国の道徳レベルが知れるというものです。

孔子は「もし仮に、見知らぬ子供が誤って井戸に落ちようとしていたら、損得を考える事なく、咄嗟に助ける。これは仁である。」のような事を言いました。(今の中国は、逆のようですが。)
少し違いますが今、所謂「タイガーマスク現象」なる、小さな、しかし心の籠った善行が全国各地で見受けられますが、我が国日本にてこういう現象がどうして起こり得るのか、きっと中国人には理解不能でしょう。

此処のブログの面白さは、ブログ主様が論じる日本の危機もさることながら、工作員がコメント欄に出没することで、日本の危機が真実だと判ることである。

例えば昨年から、皆が制止するにもかかわらず、しつこく『琉球土人』とか『在日琉球ゴキブリ』と口汚く罵る『東の大和人』なる人物が出てきた。過激な保守を装ったつもりかもしれないが、

>もし琉球土人が日本人より優秀なら、沖縄戦で捨て石にされたり米軍基地を押しつけられたりなどしなかった筈
>20010/12/04(土) 23:44:33| URL| 東の大和人 #YUJwVMtw

と、まともな日本人なら絶対口しないことを口走った。日本軍が沖縄県民を捨て石にした等と言うのは、まさに左翼の言う言葉。

『東の大和人』は2010/12/12より後は出て来なくなったが、名無しのHNでしつこく『琉球土人』と罵るコメントは続く。そしてこんどは、多少言葉遣いが綺麗にしたのだろうが、質すと、

>琉球土人を擁護する時点でアナタは保守でもなければ愛国者でもありません

と、やはり『琉球土人』と言いたいことが露呈した。今は『東の大和人』だけでなく複数の人間が、保守を装い沖縄と本土の離反工作を行っている。

日本人諸君、沖縄と本土を離反する工作が、これほどしつこく行われている処を見ると、近々シナがなんらかの行動をとると思うべきではないのか。

>>きっと中国人には理解不能でしょう。

支那、朝鮮人には無理です、過去も今後も。

お返事下さったかたへ。。。。ありがとうございます。

>ここで目覚めました様
⑨として「日本を否定する、日本人にはなじまない思想や
信条による日本破壊の制御」も、入れさせて戴きます。^^
これは、政策的には、まずは、学校教育を通して、
やるようにすればいいと思います。


>大和は国のまほろば様
①⑤⑧に同意ということで、
あとは、相手国がその国での日本人の権利を認めれば、
こちらも、いたずらに外国人の権利を排除しない。
或いは、政府が規制しないで、
自己責任でやってもらう。。。。と、理解させて戴きました。


>CoCo様
⑧に同意ということで、韓国の侵略を阻止する必要があり、
中国研究をしている専門家の中で、
共産主義者に騙されている人達がいる。。。と、理解させて戴きました。
(何度か、論語を教えているアカハラ教員を目の当たりにしてきましたが、
彼らは、「論語の中に埋没」していたようですので、
もともと、社会科学の領域で必要とされるような
所謂、客観的・批判的発想が苦手なんじゃないかという印象があります。
ただ、文化人類学の方面で研究している人は、
中国人の人格の劣悪さを知り、
心の中で憎悪を燃やしている研究者もいます^^;)


さて、なぜ、このような質問をさせて戴いたかと申しますと、
一応、こちらのブログに参加なさっている皆さんの、
これだけは、実施したい、或いは、してもらいたい、という
ミニマムな主張を知ることができれば、
少なくとも、同意して戴いている部分に関しては、
皆で協力しさえすれば、実現化が早いのでは、と思ったからです。

ただ、ご指摘のとおり、その人の置かれた環境や
細かな利害が異なりますので、
運動は各自のポジションでやって戴くということになるんでしょうかね。

ちなみに、私的には、①が一番の関心事で、
外国人優遇策が行き過ぎて、治安が悪くなったり、
外国人の犯罪に対して、警察や裁判所が機能しなくなることを
怖れています。
(特亜の犯罪は、国籍が報道されないことも多かったからですから)

また、今は、在日韓国人の日常生活を、
かなりの部分で、日本人の納税者が支えていますが、
今度は、中国人を支えるようになるのでは、
と危惧しています。(既にODAで支えて来ましたが)

翻って、豊かな緑と文化を遺してくれた日本のご先祖様には、本当に感謝ですね・・・
「自分さえ良ければいい」と、「未来の子供達のため」。この心がけの違いが、つもりつもって、これほどの途方もなく大きな差につながるんですね。
日本人はやっぱり聡明な民族だと思います。危機になれば誰かが一肌脱いで立ち上がる、古い教えを思い出して、みんなに教えてくれる。
今こそ皆が正気に返って、立ち直る時ですね。

CoCo氏の真摯な対応に感謝

昨今かけ出しの者のチョットした疑問に真摯にご回答頂きまして恐縮です。仰る事はよく理解できました。

当ブログ主様はご自分でも認めておられるように、私に理解可能な範囲においても時に「アサッテのほうへ」話が飛んだり、誤謬や誤記を気にせずに本筋を強力に述べられることがあります。

しかしながら、ブログ主様がしばしば「当ブログはコメント人の皆さんとの合作です」と述べておられる事が、読者を引っ張っている一因でもあると認識しております。

CoCo氏を始め皆様今後ともよろしくお願いいたします。

中国と関わらない戦争しない方法はないんですか?

>それに「琉球独立」などという馬鹿げた妄想は、ごくごく一部の人間が言ってるだけ。

それを放置しているのは容認と同じでは?琉球民族wが日本と同格だと言うならまずは琉球民族wが自分の手を汚して独立派を排除するのが筋ではないでしょうか?
血の一滴も流さずに日本にあれこれ言うのは道理に反します。琉球民族wは「自分は日本人だ」と認められたいなら、日本人のために働き、死ぬくらいの姿勢を見せるべきでしょう。

中斷四年後訪中 蓋茨強調溝通重要

米ロバートゲイツ国防長官は9日夜中国北京に到着し
た。  4年間中断していた高レベルの軍事訪問で
ゲーツ氏は米中の軍事的相互作用は政治的な影響
を受けてはならない、南北朝鮮の協定を成立させて、
朝鮮半島の緊迫した情勢を緩和する事にあるとした
が、しかし、中国国防大臣の梁光烈は台湾への武器
売却への反対を表明して双方の主張は食い違って
いる。

中斷四年後訪中 蓋茨強調溝通重要
ttp://ap.ntdtv.com/b5/20110109/video/47439.html

全文和訳
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

人間の脳は縮んでいる!科学者「人間はバカになった」
http://rocketnews24.com/?p=64581

↑PS 特に『ななし達』身に覚えはないか(笑)


言いたい事いいおって!
脳が縮んでるんじゃなくて、頭蓋骨がぶ厚くなってんの!

初夢をみました。(笑)

 ↑で、沖縄の人達のメンタリティが本土のモノと大きな相異がある、と仰る人が居ましたが、沖縄という地域と比べる事が出来る様な統一したメンタリティが本土側に有っただろうか?と、フト疑問を持ちました。

 本土意識とは言いますが、本州と九州・四国・北海道とでは、亦、違うでしょうに。

 工作員の人は知らないかもしれませんが、日本では、永らく(250年以上も)封建制度が布かれて居て、9割を占める農民=藩と云う国の住民は、勝手に移動できなかったから、地方地方でメンタリティが違って居るのですよ、。

 藩間の行き来が自由に成ったのは、明治以後ですが、多くの人は殆ど移動しなかった、本当に移動・交流が始まったのは戦後の事でしょう、統一したメンタリティなんて、本当に日本人として基本的なもの以外は無いでしょう、其処が日本の面白い処でもあります。

  沖縄も、本土返還への途中には色々あったと聴いて居ますが、結局のところ、返還された後、誰も元へ戻せとは、云って居ないのは事実でしょう、彼らは立派に日本人です、琉球地方の、ですが。

 沖縄を独立させようなんて言って居るのは、本当にごく少数の人達だけですね、昔、有る掲示板で討論しましたが、彼らの主張が唯の妄想で、全く現実的ではなかったと認識して居ます、幾らなんでも彼らが沖縄人の多数派だとは到底思えません。

 但し、戦争の矢面に立つのはこりごりだと云う、謂わば、厭戦的なムードが、本土より強く有る事は否めないでしょうね、しかし、同時に基地が有るからこそ受けている恩恵もある事を沖縄人十分認識しているでしょう、亦、国からの多額な補助が有るからこそ遣って行けて居る事も。

 補助漬けの様な状況では、将来が見えないが故、沖縄人としてのビジョンを描けないから若者を地元につなぎ止められない、若者が居ないから活気が全くなく、消費も細って。益々意気消沈して終うというジレンマがあります。

 しかし、こう書いてみれば、その悩みは別に沖縄だけに言える事ではない、多くの地方も同じ様な悩みを抱えて居ます、駅前に次々とできるシャッター商店街、消費が細いから税収も細り、産業が育たず仕事が無いから、収入が低くなる。

 斯う云う場合の打開策って、ヤッパリ、地方の拠点都市に、国の重要な機関を移して人口の集積を図る事でしょう、以下は私の初夢です。

 喫緊の日本の国防を考えるに、北海道、沖縄、日本海そして九州と、軍事拠点を分散し、それぞれに取り敢えず、是から退役が始まる初期型のニーミッツ級の空母から、4~5隻買い込んで、大型空母を中心とした防衛艦隊の母港を置くのはドゥでしょう、、勿論、空母に所属する戦闘機、爆撃機集団も込みで買うワケです、艦隊の母港となる地方はそれらの艦艇の補修、補給基地となり、当然、産業が集まってくる、しかも、軍事技術ですから超一流です、色んな意味で新たな拠点が誕生するでしょう。

 乗組員は空母だけでも五千人ですから、護衛の巡洋艦や駆逐艦、補給基地の人員とそれらの家族を入れれば、優に五万人にはなるでしょう。 軍需産業なら地方が活性化するのは当然です。

 釧路、舞鶴、佐世保、沖縄が私の推奨する候補地ですが、内海にも一か所、例えば呉に置くのもいいかもしれませんね。

 是が実現すれば、核武装はいとも簡単な事ですし、一隻が保有する戦闘爆撃機の火力ダケでも一国の防衛力を凌駕すると言われて居ます、事実日本が保有する戦闘機は、一気に(250+350)機以上に成りますから、シナもロシアも、ついでに韓国も態度が豹変するでしょう、特にロシアは深刻で、太平洋への武力を背景にした進出プランは完全に白紙に戻さざるを得ないでしょう、シナとて同じ事で、現在建造中の中型空母1~2隻では、屁の突っ張りにもならない事になりますがら、最初は猛烈に抗議してくるでしょうが、やがて沈黙せざるを得ないでしょう。

 購入して10年間現役を延長させる間に、代替えの中型空母を5~7隻建造して、順次入れ替えて行く、戦闘爆撃機集団も次第に高性能のモノに置き換えて行くと共に、数を減らして行き最終的には400機程度に留める。

 沖縄の島と島の間に水中を潜水艦が通過する間、指向性のある大音響を潜水艦に送り込む装置を仕掛けていやがらせをするのも面白いですね(嗤)、日本自身も潜水艦隊を倍増させるべきだと思いますがね。

くどいようですが・・・

>> 孔子は「もし仮に、見知らぬ子供が・・・・・を言いました。(今の中国は、逆のようですが。)

繰り返しになりくどいようですが、
『(今の中国は、逆のようですが。)』という認識が既に
論語や孔子を使った中国人の古代より中国は儒教で道徳的という
イメージ操作に乗せられている様な気がします。
今の中国だけでは無く、古代の中国でも逆だったので、
孔子は「かく在らねば」と倫理を説いたのではないでしょうか。

また、タイガーマスク現象の様な事は私の大嫌いな支那人の間でも
起こる事だし、理解はされると思いますよ。
実例としては、中国残留孤児を我が子として大事に愛育した方々がいます。
私が、支那人より嫌いな朝鮮人にはこの様な人倫がないので鬼畜にも
引揚者の日本人を迫害したのです。

沖縄は日本です

沖縄と本土で考えが違うとかって
たわごと、茶番、工作でしかないよね。
薩摩と会津だって、犬猿の仲だったし、
薩摩と長州だってそう。

明治維新前の話を持ち出して
琉球が薩摩になんたらって馬鹿すぎ。

間違いなく沖縄は日本であり
全体として日本文化の同質性を持っています。

服装が、支那風だの建物が支那風だの関係ない!
北海道の昆布食べて、沖縄の貝細工が全国で出土し
同じ日本語を話すのに分断工作なぞ無意味。
DNA的にもミトコンドリアでもY染色体でも
間違いなく沖縄は日本です。
というか、日本の元風景ですよね。
大事にしなければいけない先祖のルーツです。

>中国残留孤児を我が子として大事に愛育した方々がいます

それはそうかもしれません。
育てているうちに本当の親子のような情愛が育ったことでしょう。
しかし、中国人が純粋な哀れみや人類愛だけで、子供を引き取り育てた、というのもまた美化しすぎだと思います。
子供は、いずれ一家の貴重な労働力になり、老後の面倒を見てくれる、一家の財産、先行投資でした。
仮に「この子を大人になるまで無償で育ててくれ。が、大人になったら家を出て行って、あなたの老後の生活を支えることはできない」
というい条件だったら、引きとる人はあまりいなかったと思いますよ。

>それを放置しているのは容認と同じでは?琉球民族wが日本と同格だ>と言うならまずは琉球民族wが自分の手を汚して独立派を排除するの>が筋ではないでしょうか?
>血の一滴も流さずに日本にあれこれ言うのは道理に反します。琉球民>族wは「自分は日本人だ」と認められたいなら、日本人のために働き、>死ぬくらいの姿勢を見せるべきでしょう。

もちろん工作員は「なりすまし日本人」「なりすまし保守」で活動するわけだが、日本人のメンタリティを深く理解していない。
日本人のメンタリティと、特亜のメンタリティは、あたりまえだが、大きく違う。あまりにも違う。

要点を箇条書きにして、官邸にメールすると、返事が返ってくることがあります。幾度が政策に反映されたことがあります。たとえば、最低賃金法の改正に関して、高校卒の初任給を時給換算するときの計算と生活保護手当の時給換算の比較など。首相官邸 メール先
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

北海道の昆布を沢山食べる人間は全部日本人

>> 日本人のメンタリティと、特亜のメンタリティは、あたりまえだが、大きく違う。あまりにも違う。

その通りですね。古典でしか知らない古語が沖縄にはちゃんと残っているそうです。
言語の伝播は文化中心地から水面の波の様に同心円に広がり日本の
最南端で古語が残っている。
沖縄が日本以外の地であった事は縄文時代以来一度も無いし。
琉球人が日本人以外であった事も縄文時代以来一度も無い。
これは、全時代、全国で共通する認識だと思います。
北海道のアイヌ人と比較するとこの事は明確になります。
血統的には日本人ですが、言葉、文化が異なり民族としては
アイヌ民族として独立して認識されていました。
だから、旧土人法の様なものができてたりする。

沖縄人とか琉球人とか言う時に考えるのは民族として別っていうより、
会津人、京都人、長州人、土佐人っと言った様な幕藩体制での
お国毎の訛りや風土の違いを言うのと変わりは無いでしょう。

国防動員法が制定された事を決して忘れてはいけませんね。
日本国内のシナ人はいつでも戦える状態にあるのですからね。
シナ人が暴れだしたらポリはどうするのか。
いや、国民は戦う覚悟があるのか。
かつて長野に集結したシナ人どもの蛮行が思い出されてならない。

なるほど、勉強になりますね

この頃中国人観光客減ってませんか?

この頃中国人観光客、あちこちで減ってませんか?

なんか、嫌な予感がするんですが。
思い過ごしであればいいのですが. . .

中国人

私は過去に仕事の関係で中国人との付き合いが25年程ありました。過去に日本に居た中国人の中には覚せい剤末端価格60億円を超える覚せい剤を有楽町に持ち込み捕まった中国人や、銀座宝石店強盗団容疑者、殺し屋など多々に渡る人物との紹介や出会いがありましたし、何処とは特定しませんが、過去には中国人留学生がバイト先の居酒屋さんや飲食店を仲間同士で乗っ取るなど、好き放題やっていた時期が有りました。現在私が知る限りでは、港区芝浦の町会長と中国在住の中国人との交流が深く、その中国人は日本に中国人を送りこむ仕事をしているそうです。
芝浦近隣は中国人留学生が沢山働いています。平均的収入は20〜30万です。荒稼ぎですしね…留学生なので税金も上手くごまかして、ほぼ払っていないのが現状です。芝浦の居◯屋ふ◯◯に本名か偽造名か分かりませんが、国士◯大学卒業で金コウゲツ(女)なる人物が居ます。かなりの知恵物です。昔、世田谷一家の事件現場近くで目撃されて居ます。金は芝浦に住んでましたが、事件当日何故か現場近くの電車で目撃されました。
バイト先の常連さんと電車内で鉢合わせをして会話をしてます。
被害者宅近くでも徘徊している姿を目撃されて居ます。


私も中国人の気質をよく知って居ますので、留学生に対して良い事ばかり言ってる連中とは異なりますが、コレからの日本国が非常に心配です。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。