スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学者の大罪 11月29日(月)


復活してからあっというまに1ヶ月が経ってしまいました。
休眠している間に中国の恐ろしさも、民主党の売国ぶりも
あからさまになり日本人も少しは目覚めたのではないかと
思っています。

私は学者でもなければ,中国のことを深く研究したわけでも
ありません。それなのによくもまぁ3年以上も中国のことを書き続けて
これたと我ながら感心してしまいます。

私のブログによく投稿していただいている豊富な知識をお持ちの
優秀なコメンテーターの人たちにこの本文をお任せして私が投稿者に
なり、この恐怖や重圧から逃れたいと、つい思ってしまいます。

私の浅い中国論や日本政治問題を単純な思考と未熟な文章で恥ずかし
げもなく書いていますが,多くの方に不思議と支持されているてまえ、
逃げることも出来ず、再び復活してしまいました。

安易に大陸進出を決断してしまう中小企業や中国を美化する多くの
人たちに中国幻想から解き放つ役目の一端を少しでも担うことができ、
そしてこの美しい国を皆で守ろうという意識が高まることを願って
再び決意も新たに拙いブログを続ける決心をしました。


中華人民共和国が経済開放政策を採って以来、数えきれないほどの
日本企業が大陸進出を図ってきました。その大多数の中小企業は
中国人および中国に幻滅し、中国との合弁事業に見切りをつけ、この
蟻地獄から逃げてきた事実をマスコミは一切報道しませんでした。

20年以上中国でモノ作りをしてきて感じたことは、言語・文化・
社会・政治・人間性まで日本と共通するところは何も無いという
ことが骨の髄まで分かりました。

しかし中国に進出するまでは、日本の中国専門家や学者の唱える
「同文同種」「一衣帯水」などの言葉に幻惑されて、中国が全く
見えていませんでした。

今まで日本の中国観を誤らせてきた学者たちの犯罪的な大罪と、この
間違った中国観を土台にして「嘘で塗り固めた中国経済」を賞賛して
いる経済評論家たち罪を糾弾しなければ、日本は救われません。

日本学者の中国研究の方法は、遣隋使や遣唐使が持ち帰った膨大な
漢籍を千数百年ひたすら読み解くだけで、中国現地を調査記録する
などということをほとんどしなかったように思われます。

結果日本人の中国観は、実態とは似ても似つかない滑稽で珍妙な
しろものとなりました。

この悪しき伝統は、今日にいたるまで学会でも世間でもそのまま
維持されています。

おそらく日本人が中国の実態に触れたのは魯迅の小説によってでは
ないかと思われます。私のようなリアリストのビジネスマンが魯迅を
読めば、文学的価値より中国の人間離れした実態を知り、唖然として
しまいます。

しかし日本の文学者の手にかかれば魯迅の小説を「数千年の封建支配
の重圧の下で近代に突入せざるを得なかった中国の苦悩を見事に描いた
優れた作家であり、「阿Q正伝」,「狂人日記」など被害妄想狂の心理
をリアルに描写する点に於いて画期的である」と書いています。

私が指摘したいのは「狂人日記」「薬」などは紛れもなく中国の
食人文化への嫌悪であり激しい批判の書です。なぜ日本の学者は
人が人を食う異常な中国文化を無視するのですか?

中国では3千年ものむかしから,食人が公然たる一つの社会制度と
して存在していることを、中国の正史に,堂々と記載されています。
このような事実になぜ学者は目をつぶるのですか?

孔子や儒教に幻惑された日本の学者によって日本人は長い間中国人を
尊敬し,中国は日本国のお手本になっていました。

私は20数年前に中国に進出して中国人の詐欺師的で不道徳な人格に
触れ、また魯迅の書を読んで,このお手本の国の実態が,実は人肉を
食い人民を虫けらのように扱う国であることを知りました。

我々日本人が千数百年尊敬してやまない孔子の儒教なるものの正体が
人食い教であることを魯迅は告発しています。

またこの孔子様が塩とお酒につけた人肉が大好物としていたことが
論語に銘記されていたことを最近知りました。

日本学者たちは何故このような食人を道徳的悪とはしていない中国人
の倫理観を隠してきたのですか?不思議です。

学者の犯罪的な行為によって全ての日本人の中国観を誤らせてきた罪
の深さは,取り返しようがありません。

日本人は,真剣に中国の真実を知る努力を今から始めなければ
中国の戦略である同化政策によって日本人が溶けて無くなってしまい
ます。

沖縄の皆様、ウイグル人やチベット人がされたように中国人に民族浄化
されたいですか?



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

沖縄人が嫌いな国家!


実は「中国人」が一番大嫌い!その次が台湾人か?3番目にフィリピンや東南アジアの国家(特にフィリピンだが)4番目にやっと日本人 その次がアメリカ人かな‥


だから基本的には反シナ国家(県だが)だよ!距離的にも近いし文化的な影響もだいぶ受けてるが中国の,しかしNO China沖縄は‥

妄想癖の『強い』東の大和人が「ホント」事実を知ったらビックリするか?あ!しないか‥
(笑)

護国を考える

 皆さんは宇都隆史と云う青年を御存じでしょうか? 私は今朝、或る人のブログを読んで知りました。 現在彼は自民党所属の参議院議員です、比例代表での選出ですから、選挙戦は全国遊説と云う形で行われましたが、その最終日、最後の30分間の演説が一言一句すべて書き取ったモノを読ませて頂きました、政治家の演説を聞いて(読んで)感動したのは、生まれて初めてでした、其処には、現在私たちが抱える問題への答えがすべて提示されて居たからです。(花うさぎさんの「世界は腹黒い」をご参照あれ)

 彼は元自衛官です、其れも防衛大学校出身ですから辞めた時は一尉、昔で謂う大尉です、その後、松下政経塾を経ての立候補だそうです、因みに私と同じ鹿児島出身です。

 惹かれたのは、その一言「自衛官は任官する時に、宣誓文にハンコをつかされますが、その内容には『国家の為に、命を捧げる』と云うモノが含まれて居ますが、是は他の公務員にはない。 国家に忠誠を誓わされるワケです、しかし、国家に忠誠を誓うのであって政権に忠誠を誓うのではありません・・中略・・自衛隊員になって判ったのは、地球より大事な個人の命など有るわけも無く、個人が一命を賭しても護らねばならないものが有ると云う事だった」と云う部分でした。

 私も護国の心こそ日本人の心に復活せねばならないと日ごろから思って居ますが、日本の政治家には最早そういう思いを託せる人は居ないと思って居たので、いきなり視界が開けた様な思いがしました。

 現代では、世界レベルでも国家とは国民の事を云います。

 日本は天地社稷を斎祀る大司祭足るスメラミコト=天皇陛下を頂点に戴く皇国でありますが、そも、スメラミコトが神々に先ず以て申し上げるのは、国家の繁栄乃ち民草の安寧です、国栄えて民滅ぶ様な話は西洋には在りますが、日本では御田植をスメラミコトが行う様に、農事が神事であるのは乃ち「労働こそ神様に対する民の務めであり、同時に喜びである」と云う一貫した共感が有るのです、其れが有る限り、国栄えれば民も栄えると云う認識は不動です、国と民のこうした関係が健在なのは、先帝陛下の一大関心事が、病床に伏されてからも「今年のコメの出来」であった事からも其れは明らかです。

 日本は肇国以来民草の幸せを国家の大事の一番に据えて来た国です、そしてその証拠に、国を護るために民草も命を惜しまなかった、国を安寧に保つために庶民が進んで秩序を命懸けで護って来た、その国と民の在り様や、遺志や願いが神様の御意に適えばこそ、国がここまで保ってこれたのだと思うのです。

 しかし現在の政権が何故誕生したのかと云えば「国防よりも自分の目先の生活」を選択したからでは無かったか、崩れ始めた足元から目を逸らされている事に気が着けづ、悪魔の囁きに心を動かされたからでは無かったか。

 尖閣事件や朝韓砲撃事件は、神様が鳴らした警世の音であると、海の向こうの異質・異形なモノが、大挙して押し寄せてくる前触れであると、御認識していただきたいのです、我々日本国臣民にして子孫足るモノは、皇国を、我が父母が眠る故郷を、そして、我が子孫に伝え渡すべき日本を護らねばならないのです。

 我々の先祖がそうした様に、喩え命を賭してでもです。

 沖縄県知事選が昨日終わりました、極左で名高い宜野湾市の前市長伊波氏と、前沖縄知事、現職だった仲井眞氏との事実上の一騎打ちでしたが、この仲井眞氏さえも「普天間基地の移設先は県外しか考えられない」と仰っているし、共産シナにワザワザ出向いて面会し、ビザなし観光を推進しようとさえしている、反国防の人です。

 沖縄は国境を抱えた県です、本来沖縄には国防の要に成るべき「要衝の防人」が常在していなければならないのです、しかし、居るのは、日教組の売国教師共に反日反米マスコミダケでしょう、選挙戦で第3の男が手を挙げましたが、背景が幸福の科学と云う宗教団体です、

 立候補者の云っている事は尤もでしたし、彼自身マトモな人に見えました、しかし、宗教組織というのは、飽く迄「一元主義的な価値観を受容した方々の集まり」と云う見方をされても致し方が無い上、創価学会ー公明党と云う例示から、「力を与えれば、どの様に変化するか判らない」と云う不信感を国民に与えましたから、宗教団体が背景に居る事は、逆に彼を支持しない理由にしかならなかった.

 残る伊波氏の主張を簡単に云えば「米軍を国外に追い出して、共産シナに沖縄を渡そう」と云うものですが、戦前この人の優勢が伝えられていたのですから、沖縄県民は難しい選択を強いられたと思います、しかし勝った。

 此の選挙戦での勝利は崖っぷちに立たされていた沖縄が、最後の最後に引き返したと云う事でしょう、「我々の沖縄が本当に危うい」という危機感を多くの県民の方々が共有し始め、其れを乗り越えたと云う第一歩であろうと私は思います、

 此の危機は、朝韓簡で行われた「1時間の戦争」よりも、日本国民にとって遥かに重いモノであったのは明白でしたのに、マスコミは一切無視に近い状態でした、此処にマス「ゴミ」と謂われても致し方ない由縁が有りましょう、現在のマスコミが示す価値観は、同じ日本人のモノとは到底思えないものです。

 我々日本人が今なすべき事、其れは国防です。

ししびしお

いつも拝読しています。
学者さんは漠然とした中国へのあこがれから大学の門をたたき、やがて頭角をあらわして象牙の塔に残って一生をその道に捧げるのだと思いますが、20年ほど前は中国からは最高の研究機関に近づくほど、印象の悪い学者に会ったことがありません。(小皇帝がはびこる最近の事情は知りません)
かつては文化大革命で苦労した人たちが多く、また、中国では上に徹底して媚びる姿勢こそが生き延びる処世術ですから、それが私たちの目に「謙虚な人」と映ったのかもしれません。
世間ずれしていない純粋培養の日本の学者は、まず、そこでコロッとやられてしまいますね。「やっぱり中国は礼節の国だ」と。(笑)

だから、という訳ではないでしょうが、孔子様の大好物「ししびしお」については『「しし」とは「肉」を一般的に指す。刑罰として人肉を酒と塩に漬けて食す文化があったが、孔子が好んだものが人肉の塩漬けだったという証拠はどこにもない」という日本の学者からの反論が多いようです。
語るに落ちるというものですが、では何故、あまたある料理の中でその「肉の塩漬け」のことを特記しなくてはならなかったのか?
弟子の処刑後にパッタリとそれを食べなくなったとありますが、諸国の援助を受けられず放浪していた際にやはり弟子が自らの股の肉を削ってスープを作ったものを躊躇することなくすすったという記述からも、大好物であったが弟子の喪に服すために人肉を絶ったと解釈する方が自然であると思えます。

儒教が日本人の道徳面での思想的骨格を作ったことに疑いはないのですが、孔子さんでさえ食人文化から抜け出すことはできなかったという、ブラックホールのごとき彼国の業の深さを、学を曲げることなく素直に認めるべきでしょう。

▽「残虐日本人づくり」にさらに磨きを上げる中共産党の妄言伝統 ▽中国では何故1人の皇帝や独裁政権が17億の群盲を殺したり、生かしたり勝手が出来るのか▽皇帝がいないと不安な中共独裁国群盲馬賊集団 ▽「詐欺、歴史事実捏造の国家」のギネス登録の一番乗りを争っている二国 ▽中国人から「良心」を奪った儒教 ▽儒教思想は日本人には入っていない ▽伝統の破壊に継ぐ破壊で新文明が絶対に生まれない中共 ▽日本に流入し始めている 祖国愛を持たない中国人 ▽シナ人との交流は謝絶せよ ▽殺して、燃やす放火・隠滅の歴史的残虐文化の二国 ▽世界中で嫌われている中共人、凶悪犯罪が世界、各地で急増 ▽秩序、道徳を過去も今後も決して学習しない群盲、中国共産党 ▽明治日本に留学した清国留学生(年間8000人)がもっとも感動したのが、ひらがなとカタカナ  があって、誰でも漢字が学べて、すぐに読めるようになることであった ▽漢字の本場、中国では、二十世紀になるまで、漢字には発音記号がなく ただの表意文字だった ▽だから共通の国語意識、国家観が現在、今後も決して育たない中国▽騙しの国であることに早く気付かなければいけない日本人

こんにちは。
初めて投稿します。
上の方のコメントであるように私も宇都隆史議員の人間性に惹かれました。
花うさぎ様のブログに掲載されてます。
今時の若い政治家にこのような志がある人がいるのは希望になります。

シナへ企業が進出してもそこでの失敗談などは全く報道されませんね。
報道されても従業員のストライキぐらいしか取り上げません。
その裏にはもっとひどい仕打ちを受けた企業がたくさんあります。
でも今の新聞の記事にも「契約書さえしっかりしていればいい」と書かれていたりします。
また犠牲になる企業が出てくるだけなのにと悲しくなります。
一度進出したら撤退するのがどれだけ難しいかを報道するべきだと思います。
そうでなければ中小企業にとっては命取りになります。
それにシナに進出した企業の決算はほとんどが赤字だそうです。
でもこれもまた表にはなかなか出てこないようです。
このままでは日本の企業は食い物にされるだけですね。
今の報道のままではどうにもならないものを感じます。

沖縄の知事選は、保守の仲井眞さんが勝ちました。沖縄のマスコミと県民の意識ではだいぶ乖離がある証拠です。知事は米軍の存在は沖縄だけの問題ではなく、日本の安全保障のためであり、日本国全体で考えることと言っています。離島の自衛隊配備および普天間の移転もこれからの日本政府の出方によって県内・県外を含めて対応すると思います。個人的な意見として自衛隊の増員には、沖縄の若者を優先的に採用すれば、雇用対策・自分の国は自分で守るという意識が少しずつ県民の間に広がるのではないでしょうか

???

沖縄知事選結果インタビューにて 『軍隊や国の無い平和な沖縄を』 ??? 私は、目が点になりました。 はたして、本心なのか? 意味をそのまま受け取って良いのか? しばし時間をおいて、 沖縄の方の意見だって色々あるだろと納得した次第 しかし一言平和は絵に描いた餅にあらず、努力をしなければならない。子供が強盗に銃を向けられたら 自ら制圧する力が必要だ。 警察に連絡して 待っている間 子供が殺されるのを見ているわけにいかないのだ。 交番が家の隣にある家は、警察官が銃を持っていることを嫌い、隣から出て行けと言う。 いや警察なんていらないと言う。 だが気付いてほしい、隣の警察管達がまちから出ていくのを、待っている強盗団がよだれを出して、こちらを微笑んでいることを

拍手!

こんにちは。二度目のコメントでございます。いつも拍手したくなる思いで拝見しています。私も中、韓、朝との関わりの中で、この三国の人達は三つ子のようにそっくりだと思っています。一番良いのは一切関わらない事。でも、私がどれほど話しても理解できない日本人の多いこと!皆、情報だけで判断し、自分では何一つ経験してないからでしょうね。自分のその目で見て体験したら納得できるのでしょうが、それでは遅すぎですね。本当に緊張感が全く無い。沖縄の方は少し独特で、日本人というより、朝鮮半島の人達に似ているところがあると思います。あまりにも半島に近かった為に長い歴史の中で、あちらの民族がかなり沖縄に入り、混ざりあって今の沖縄の方々を形作った気もするのです。音楽にしても、民族衣装にしても建築にしても、食生活にしても。日本政府に禁止されるまで続いた鳥葬と骨洗いという風習にしても。昔の沖縄の人達の口癖「日本人は私達を差別している!」にしても。だから私達の感覚で沖縄の人達を見ると少し「えっ?」と、感じてしまうのでしょうか?

シナの市場は案外小さい

もちろん業種にもよるのですが。
家庭用品などのローテク産業でシナを夢見ている中小企業がまだまだ多いようです。しかし、シナ人15億の市場、なんて安易に言いふらしている評論家たちを信用しないほうがいいと思います。

都市部の人口は10-15%

表面的であるにせよ、日本人に近い、ということは普通の、生活圏にいる人口がこの程度です。この中には多くの出稼ぎ組み、すなわち農民IDたちが下働き層としていますので、高所得者はさらに少数になります。
シナ共産党は、言わば格差を極大化するシステムで一部の富裕層だけが王様のような暮らしをすることをもくろんでいます。「金持ちは多い」のは事実ですが、それらはスーパー金持ちで、人数が極端に限られています。大部分の需要を生み出す中産階級が欠落しているので、高級品の購買力はそれほど大きくないのです。

流通ルートが未整備

シナにはアメリカのように全国ネットワークの卸業者などはありません。省単位であろうと地域単位であろうと、そういう取りまとめ役を見つけ出すことは至難の業でしょう。もともとそういうチームワークを組める民族・民度ではありませんので。
どこもかしこもドブ板営業のような形態でゴソゴソやっているだけの業界が多いです。日系企業が出て行って簡単に顧客が見つかる市場ではないし、気の遠くなるような手間がかかります。
その手間を少しでも省こうとして、シナの人脈を頼り、裏切られるというパターンも多いようです。

廉価版・コピー商品の横行

私がある日本仕様の家庭用品をシナに売り込もうとしたとき、あるシナ人が「この商品が売れるようになるにはあと10年かかる」といいました。シナ人が10年と言ったら、不可能と考えるべきです。
見た目が同等?の廉価版がすでに大量に出回っています。もちろん手抜き商品ですが、シナ人は商品の品質を見極める目を持っていません。値段差の理由を理解しません。コピー商品を道徳的理由から敬遠する民度もありません。
狙うとすれば「面子」、つまり正規商品を買って周りに自慢したい気持ちなのですが、そんなものを頼りに市場価格を高値に移行させる、あるいは新しい「本物カテゴリー」の市場創造を成功させる自信がありますか?ということになります。

ハイテクや食料品など、有無を言わさず市場参入できる商品と、そうでない商品があるということは憶えておかねばなりません。

いつもそうですが
本日もまさに100%納得のブログです。

伊丹空港

こんなことを言ったら沖縄の人に失礼かもしれませんが。

大阪の伊丹空港に反対していた人たち。
じゃあ国際線をすべて関西空港に移しましょう、伊丹空港は以後大幅縮小します、ということになったら、急に「ちょっと待って!」と言い出すひとがでてきました。

もちろんみんながそうではないと思いますが、一部、別の目的で反対運動に加勢しているひとがいたのは事実です。まあ、そういう人がいるのも民主主義ですからいいのですが、それに足をとられて本筋がオチャラけない程度にしてもらいたいものです。

日本人と支那朝鮮人のY遺伝子は別。

日本人と支那朝鮮人のY遺伝子は別なので、日本人と支那朝鮮人は別民族である。寧ろ、支那人と朝鮮人は遺伝子的には近い。

日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人が南方系O系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。中近東は即ち古代イスラエル国家があった地域である。日本人と朝鮮人のY染色体の違いを分析すれば、殆んどの日本人は朝鮮半島起源でない事は明らか。

学者さんの大罪なんでしょうか・・・・・
・・・・いえいえ、意見する気はサラッサラ無いんですが、
強いて言えば、真っ当な学者さんの声を伝えようとしない
マスメディアの大罪・・・・ではないかと・・・・・素朴に思ったりします。

もしくは・・・・・

事実を訴えること自体が、『政治的活動』となされ、
タブー視されるようになったように感じられます。
・・・・何となく感ずるのは、やはり『田中角栄の時代』からでは
ないのかと・・・・・・。

アタシなんかは、当時まだハナタレボンズでしたけど、
周恩来の、日本を許すとする『寛大な心を中華人民に説いた』ことに
痛く感銘いたしましたが、これとてマスコミのサジ加減で
いかようにもとられるフレーズであったと、大人になって思ったりします。

あくまで記憶のレベルではありますが、『食人習慣』とて、
『かつて、そういう風習の記録が中国にはあった・・・・』っていう
フレーズが、こう、『聞き馴れ』しているように思います。
・・・・現在は一切していないという遠まわしの表現ですワね。

オブラートに包んだ言い回しと表現で、『少なくとも嘘は言っていない』
というスタンスは、『特亜』に対して、シッポを振る『極左マスゴミ』の
『大いなる日本国民への大罪』と断じたくなる心境ではありますね。

お言葉ですが

あまりに書かれていることがショッキングなので俄に信じがたい心境です。中継などで送られてくる映像を見ると、とてもそのようには見えないのです。学校の勉強なんか何も覚えてはおりませんが、何か雄大な歴史を有しているような国とばかり思っておりました。NHKなどの特集を見ますと日本とほとんど変わりないように思える。

復活してくださって本当に有難く思っています。
しかし、あまり力を入れすぎると心身ともに参ってしまいますので、適度に力を抜きながらお話してください。

真の保守

『やはり、日米同盟を手放したら、リスクはそうとう大きいね。
アメリカは、日本円にして五十兆円もの大きな軍事予算を持っている国であり、これは、日本の一般歳出に匹敵するぐらいの規模なので、ここと同盟を結んでいるということは、軍事力の面で見ると、そうとうなものなのです。
ところが、この同盟を破棄しかねないような政治家が横行しているのは、極めて危険な状況でしょうね。
アメリカとは、何としても、良好な関係を結ぶべく努力しなければいけません。
また、経済界を叱らないといけないでしょう。政治に自信がないのは分かりますが、経済界の独走というか、彼らの利益追求優先の考え方に政治が翻弄されている感じがしますね。まずは国益や国としての正論があり、国家戦略の下に経済原理を立てなければいけないと思います。
経団連も間違っていますね。尖閣諸島で、あれだけの事件が起きても、経団連は、「中国とは、これまでと同じような関係を続ければよい」と言っているので、何も認識していないのだと思います。
商売の繁盛や発展だけを考えていると思うけれども、それだけでいくと、必ず日米同盟破棄のほうに持っていかれるんですよ。
ところが、経済界のほうは、「日米同盟を破棄すれば、日本は中国との経済的取引の拡大が可能になる。そうでなければ、経済的には発展できない」という考え方をするわけですね。
しかし、中国が邦人を何人か逮捕したぐらいで、あんなに大騒ぎをしているんでしょう?中国にある現場工場を、どんどん接収されて、「返さない」と言われたら、どうするんですか。
経団連は、ギャアギャアと大騒ぎをするでしょう。政府は、あっという間に及び腰になるでしょうね。そして、ただただ、「謝罪外交」「返してくれ外交」になり、北朝鮮の拉致問題とほとんど同じ状況が展開すると思われます。』 -2010年10月6日 小村寿太郎の霊示 
       ---「日本外交の鉄則」サムライ国家の気概を示せ
             第2章 日本は「侍国家」に戻れ より

仲井真氏の再選を喜ばれている方があるが、当選早々に普天間県外移設に言及するのを見て大変に危惧をしている。
氏が進める「沖縄21世紀ビジョン」とは、米軍基地の撤去された21世紀の沖縄の復興計画書であり、東アジアの中心ハブ都市国家として、中国、台湾、朝鮮半島、フィリピン、ベトナム、そして日本を相手に通商を行う海上都市国家「沖縄」「琉球」復活計画書そのものではないだろうか。
これをすすめる仲井真氏が保守だとは到底思えない。
金城候補を宗教政党だから信用出来ないなどと自称「保守系」の方々が仰るが、圧倒的な基地排除論調の沖縄世論の中、金城完全無視のマスコミの沖縄で、火中の栗を拾うがごとく「普天間の県内移設」「日米同盟強化」「中国、北朝鮮の脅威」を必死で訴えていた。
私には沖縄に候補も立てずに仲井真氏を推して「保守」と自称する方々の方がよっぽど信用出来ない。


以下の署名にて、皆様のご協力を
お願い致します。

不良外国人の永住許可を剥奪できるようにしましょう!
ttp://www.shomei.tv/project-1635.html

マスゴミの情報操作

支那に進出して失敗した中小企業の話は「クチコミ」ではイヤと言うほど
聞かされました。
しかし、マスゴミは支那が突然に法律を変えたり、契約を守らない
野蛮社会であるとは報じません。
だから新聞とTVの情報のみに頼っている人は、脳天気にも
「契約書をキチンと交わせば大丈夫」なんて寝言を信じるのでしょう。
60代以上に民主支持層が多いのもそのせいでしょうか。

>私には沖縄に候補も立てずに仲井真氏を推して「保守」と自称する方々の方がよっぽど信用出来ない。


では、貴方様が沖縄県民なら、どなたに投票なされたのでしょうか?

話の筋を察するに、幸福実現党の候補者に、でしょうか?


私には、幸福実現党が保守票を割り、伊波候補を当選させる為の策略のようにも思えましたけど?

皆様、沖縄県には産経新聞が無く、テレビも新聞も全て「アカ」だという事を、どうかお忘れなく。


本土とて、沖縄と同程度の情報隠蔽捏造が日常的に行われたら、どうなるか想像するだに恐ろしい。

今の程度でさえ、昨年夏には売国民主党政権を誕生させてしまったのですから。



ネットが命綱、でしょう。

中国人は今も人肉を喰らっています、
どうやら高級食材であって 喰らえば長生きするとして:

 胎児を喰らう シナ人の民族性 と 小沢一郎
 http://devlin.blog.so-net.ne.jp/2009-09-20

何でも大雑把にぶった切ったり煮て焼いてメシを喰らう中国人、
胎児煮込スープを普通に記事にしてしまう…
上記ブログの人肉食の記事(中国語)は何て書いてあるのだろう?
とても糾弾し事件化しているとは思えません。

この "中国人の倫理観"、
"中国人の詐欺師的で不道徳な人格" を
日本人は知る必要があります。

東の大和人!


出番だぞ!出番

今,沖縄の話題が集中
ほら!沖縄フリーク(笑)

毎回興味深く拝読させていただきありがとうございます。
昔の京都学派の罪は重いと思います。数十年まえに読んだ湯川博士の兄の本には毛沢東(の詩)が礼賛されておりました。また日本で一番漢学の素養があることをいつも文章の中でいわねば気が済まない吉川の文章を読んでも、どこにも本当の支那人は出てきません。彼らは支那人になりたかったのでしょう。一方、民間には実地で支那人を観察した人がおりました。内田良平はその一人だと思いますが、最近本も出ております(「シナ人とは何か」)。彼が描く支那人こそ今我々の前にいる中国人です。
門外漢ですが、以下私の感想です。今の中国研究者というのもほとんど書物から得た知識で重箱の隅をつついているだけのようです。中国の奥地にフィールドワークに行き、そこの農村の現状(あるいはそこの文化、言語等)を研究しているなどという学者を知りません。安楽な道を選び(あるいは中国共産党にすり寄って)、適当に中国共産党の資料(あるいは北京の権威ある文献等)を使って、論文を書いているのではないでしょうか。中国研究をしているという大学は多くありますが、そこからどれだけ独創的な研究が出ているのか私は全く知りません。独創的というのは世界に通用するということです。

日本人は「国家安康」「君臣豊楽」「右僕射源朝臣」のときに知っておくべきでしたね。
この犬が聞いても笑う言掛りは儒教的発想がなければ出て来ませんから。

管理人様はナショナリストなのでしょう。

ですが、そんな鎖国的な考えでいいのでしょうか?

個人的には、日本はアジアでリーダーを目指して欲しいと

思ってるのですが。夢のない話ばかりの様な気がします。

中国に進出した手袋のメーカ.
デザインなど全部をコピーした手袋を.メーカの取引先に安く.
輸出され.しかももみ手で迎えられた工場の土地からも追い立てをされた
このいきさつをドキュメントでNHKが以前.放映したことがあります.
そのときはその後のことも放映されるかと思っていたが..
ありませんでした.どうなったのかズート気になっています.

ナポレオン・ソロ 様

>我々日本人が今なすべき事、其れは国防です。

いつもながら、的確な情報分析と正論の主張。感服しております。

日本人は余りにも純粋、穢れを知らないがため情報工作に騙され、核心をつく問題認識が甘いようです。シナのこと、幸福実現党しかり。自民党がいまだに創価学会母体の公明党と切れていないなど、日本の政界は、明らかに日本の主権、国益を失わせるような政党、政治家が存在し、これに国民も異議の声を上げない、それほど戦後のGHQ情報工作に乗じた左翼勢力にならされ、鈍感になっていることが継続しています。

元の日本人にはあった、皇国への大義と忠義が、大和民族から消されている現実。これをなんとかせねばなりませんね。国防あっての皇国の存在です。これは断固継承させていかねばならない、決起しなくてはならない瀬戸際に来ていると思います。先日、三島由紀夫、森田必勝烈士の40年目の慰霊祭に行きましたが、この時自衛隊が決起していれば、現在の日本の体たらくはなかったもしれません。また、佐藤栄作首相は、極秘に日本が核武装をできる能力を維持するための手立てを計っておられたようです。昔の日本人は、すばらしかったと改めて想いを致すところです。

sora が出た

皆さんも記憶に新しいとは思いますが、工作員としては二流の論理展開しかしないこの人は、かつて出没して以来どこで過ごしていたのですかね。

工作員の文体は一見スジが通っているようなところもありますが、絶対に中国を批判しませんね。

気候

最近の気候変改は中国の気候ロケットの影響がっよと聞いたんだんだけど本当ですか?

ブログ復活して下さってうれしいです。
親子揃って、楽しみに拝読しています。

『中韓を知りすぎた男』を多くの方が支持する訳・・・
それは、初めてこちらのブログを訪れたりした、まだ真実に目覚めてない日本人や、目覚めて間もない日本人にもわかりやすい文章で、ブログをいつも書いて下さっているからではないでしょうか。

支那や朝鮮に詳しい学者やコメンテーターは他にもいらっしゃるでしょうが、いくら支那・朝鮮に詳しくても、知識をひけらかしているだけの文章であったり、堅苦しく解かりにくければ、リピーターはないと思います。

これからも、応援していますし、楽しみにしています♪

県内保守より

いつも楽しく拝見させていただいています。このブログを見てから中国の異質さを理解しました。大変勉強になっています。ありがとうございます。

さて本題ですが、仲井真知事が基地移設容認を翻し基地の県外移設を公約としたのは残念ではあるけれど私はやむを得ないと思います。批判している方は稲嶺・仲井真県政で辺野古移設にいたるまでにどれだけ苦労を強いられたかわかっていっているのですか?ヘリ墜落事故や少女暴行事件があったことも相まって、県内2紙が左系でテレビもラジオも左系で中立や右系の情報機関のない沖縄で県民を辺野古容認、あるいは妥協に持っていくのはそれはもう大変なことだったんですよ?それをあの鳩山がすべてぶち壊した。選挙のために出来もしない公約を掲げ、美辞麗句を並べて基地の県外移設を訴えたんです。基地はあるよりはないほうがいいに決まってます。実害が減りますもの。でも辺野古以外に移すことができなくて結局公約破って新たに日米合意。しかも知事の頭すっ飛ばして謝罪もなしにです。

国の安全保障に知事の判断など必要ないという人もいますが、自民党が辺野古移設を決めたとき稲嶺・仲井真両知事と自民党県連がどれだけ世論の説得に苦労したか、民主党県連すら説得できない民主党本部を見れば一目瞭然でしょう。

沖縄県民は一度は辺野古移設に容認していたのです。だからといって現状ではいそうですか、なら日本の安全のために辺野古を提供しましょうとは多分この先もならないでしょう。国に対する不信感が増大し、結局基地を提供しても何かあったときは沖縄はまた切り捨てられるんだという姿しか今の政府には見えませんもの。

私自信は今でも辺野古移設容認(というかやむを得ない)ですが、ことここに至ってはもはや辺野古を含む沖縄県内に移設するのはもはや不可能だと思います。

で、どうでしょう?日米韓で台湾を中国とは別の国家として認め、米台で安全保障条約を結んでもらい台湾に米軍基地の一部を移設するというのは?もちろん移設にかかる費用は日本が多く負担することになりますが、極東アジアの平和と安定のための基地なら沖縄に近い台湾でもいいわけですし、県外・国外移設という公約にも沿うことができます。沖縄県の基地負担軽減にもなりますし、多分台湾でも外省人以外は中国を警戒しているので容認してくれるのではないかと思うのです。で、日本は先島地域へ自衛隊を配備し、有事の際の連携に備える。これだと中国以外は八方丸く収まるように思うのです。もちろん中国の反発は必至。レアアースの輸出を止めたり、中国国内の日本企業に資産を没収したりするかと思いますが、このまま何もしなくてもおそらく中国は日本に戦争を仕掛けて同じことをし、奄美以南を侵略してくると思うので、早いうちに戦略を打っておいたほうがいいと思うのです。

ただ私は台湾人のことをあまりよく知らないので、彼らが信頼に値できるか?それだけが不安要素です。

長々と失礼しました。

文章によるサブリミナルに注意!

いまだに工作員がここに張り付いているようですね。
彼らの手法は、今回のようなわかりやすい書き込みばかりではないので注意が必要です。

映像によってある種の想念を潜在意識に叩き込むのをサブリミナルというらしいですが、ここの書き込みに、文章を駆使してそれを行っている形跡があるので、みなさんご注意ください。

日本人礼賛の美辞麗句に紛れ込ませて、一行だけ「中国に逆らったら、まともな生活はできなくなるよ」という意味の毒矢を仕込んできたケースが以前ありました。ボーっと読んでいるとその一行が潜在意識に残るという寸法です。

私は広東省に7年住んでいますが、人身売買、死体売買、臓器売買、食人などいまだに行われていると確信しています。

乞食の元締めが小さな子供を買ってきて、手術で障害者にして物乞いをさせたり、先天性の奇形児を人通りの多いターミナル(タクシーのりばなど)に配置して並んでいる旅行客のズボンを引っ張らせたりなどなど、自分のこの目で見てきましたから。

外国人の私が簡単に見聞きできる部分にそういうことが露出しているのですから、我々が見ることのできない闇の世界ではどんな酷いことが行われているか、想像するだけで嘔吐を催します。

ひとつ確実にいえることは、シナ人は他人の痛みに関して異常に鈍感だと言うこと。酷いことができないのは、それをされる側の痛みが想像できるからなのですが、多くのシナ人はその感性が麻痺しているようなのです。

辛いものを食べても平気なのもそういう脳をもっているからかもしれませんし、女の子がゴキブリを手づかみで殺したり、料理屋の裏でバイトの少女が鶏の首をへし折り、子犬の頭を叩き割るのも、彼らにとってはただの日常生活です。

遊牧民のDNAと長い長い殺戮の歴史が、他人を傷つけたり、生き物を殺したりの行為を非常に身近なものにしてきたのでしょうか。

しかし、シナ人のそういう属性自体は、我々が良い悪いを論じるべきことでないことも含まれています。
スーパーでパック入りの肉しか見たことが無いものが、シナ人の営みに文句をいう資格は無いのかもしれません。

殺し合いをしようが人肉を食おうがシナ人同士でやっているなら放っておけばいいんです。ずーっとそのままでいてくれて一向にかまわないし、そういう属性は簡単に消せるものではないでしょう。

しかし、問題は、彼らが我々外の世界の人間も自分たちと同じ人間だと思っていることです。

「同じ人間でしょう?」
外の世界を見たことが無いから、こういうことが言える。たとえ見えたとしても、自分たちに都合の悪い事実からは目をそむけるから。

「One Dream, One World」
全世界を中華帝国の支配下に置く!というメッセージと受け取れるとともに、上記のようなシナ人の大いなる「確信犯的誤解」とも解釈できます。

「あなたたちは、非戦闘員であればたとえ敵国の人間でも保護すべきだという考え方がわかりますか?」と朝鮮族に聞いてみたことがあります。無言でした。
「わかりません」とはいえなかったのでしょう。
漢民族なら100%理解不能なはずです。

だから、日本軍もシナの民間人に対して酷いことをしたはずだ、という話を捏造してくるのです。
現代においても、この傲慢ともいえる「同じ人間」的思い込みが様々な摩擦の元凶になっているように感じます。

同時に、日本人の側にも「同じ人間」というナイーブな信仰によって、シナの欺瞞への対応が甘く遅くなるケースが目立ちます。

管理人さんが書き込んでおられることは、上記のように、双方に対する警告だと解釈しております。

そういえば、次のような記事を思い出した。
ちょいと古い記事だから元ネタまで辿ることはできないけど、タイトルをぐぐれば、当時の記事が幾つか出てくる。

ゴミ捨て場で児童の遺体、猟奇殺人か?調理の痕跡
 3日午前10時(日本時間午前11時)ごろ、甘粛省・蘭州(らんしゅう)市城関区にあるゴミ集積場で児童の遺体が発見された。白色のビニール袋に入れられていたもので、調理された痕跡があるという。警察では殺
人などの疑いで捜査を開始した。
 遺体が発見されたのは、市内の一部から生活ゴミや医療ゴミが運び込まれるゴミ集積所。数十人の作業員が利用可能な廃品を選別していたところ、ビニール袋から児童のものと見られる両腕と肉塊、骨を見つけた。
さらに、袋の中からは生姜などの調味料も発見された。
 警察では、遺体に加熱調理された痕跡があるとして、殺人や死体損壊などの疑いで捜査を開始した。遺体で発見された児童の年齢は5-8歳とされているが、目下のところ性別の判定はできていないという。

 考えたくはないが、支那人が増えるというのは、こういうリスクを抱えるということだ。
 少なくとも言えることは、たとえ米海兵隊が手に負えない荒くれ者であるにせよ、人は喰わない。

マジですか?^^;

よく中国に行くと、物乞いの幼児や
生きてるのが信じられないぐらいの障害者(身体の半分がない人)が
物乞いをしているのを見ますので、
さすがに、障害者の方には、いつも寄付してから、
日本に帰って来ておりました。

あの姿を見ると、まともな神経を持った人でしたら、
絶対に放っておけません

しかし、手術で障害者をつくったり、物乞いの元締めがいるなんて
ショックです。
というより、私は、あの姿を見てしまったことがトラウマになって
忘れることができません。

あの国は、やはり、まともではないです。
でも、犠牲者を救いたくとも救えません。

このコメント欄に書き込んでいる中国人ユーザーは、
こんなところで時間をつぶすよりも、
自分の国を何とかしなさい。
真の敵は、日本人じゃないと思うよ。

錦鯉哀れ

そういえば、上海万博に出品された新潟県の錦鯉5匹は、手塩にかけた養鯉業者の目の前で、問答無用で殺処分にされたそうですね。

人間ですら「モノ扱い」で塩漬けにする蛮族ですから、泳ぐ宝石と称される錦鯉を鑑賞する美的感覚など持ち合わせてはいないでしょうし、魚を5匹処分するくらい、何の躊躇もなかったのでしょうが。

はっきり言って、情緒障害としか思えないくらい異常な人種です。

価値のわからない者に最高のものを見せようという善意のすべては、こうした形で踏みにじられるのだと、肝に銘じておくこと。
これこそ、これからの日本人に求められる態度と覚悟ではないでしょうか?

ネコに小判、豚に真珠と言ってしまえば、ネコや豚が「あんな蛮族と比べるな」と気を悪くしそうですが。

真理の月

権威ある学者であっても間違いが多いのに、権威に従順なのが人間でしょうか。どんなに親しい者同士でも、考え方や価値観には違いがありますし、まして、世界中の国や価値観には互いに相通ずることと、相容れないことがあります。ブログ主さんのご意見に対しても同様のことが言えますが、常に謙虚な姿勢は中国と正反対ですね。

しかし、このブログの内容は、自らの体験に基づいて真実を語っておられると感じるが故に、多くの方が関心を抱き、参考にされているのだと思います。それでも、自らの努力がどれほどの影響を持つものか、空しさを感じたり、徒労感や恐れを抱いたりしておられるとお見受けします。それが旗振る者の苦しみだと思います。絶対正しいと信じても、思うようにいかないのが世の中の実態です。

仮に私が絶対だと思っても、幸福の科学に対しても疑心暗鬼の方が少なくないと思います。どなたも承知のように、宗教の本質は民主的なものではありません。幸福の科学の場合、救世の使命を担う大川総裁という、たった一人の魂から発される言葉と行いが根源で、複数の人間の知恵を寄せ集め、多数決で決めたものではありません。その教えを信じる自由も否定する自由も、人それぞれの固有の権利です。なぜなら、人間あるいは魂というのは、無限に向上する可能性を持っているが、自由であるが故に尊く、向上も停滞も自分の責任だという考えに基づくからです。

ただ、唯物論的な考え方ではなく、多くの方の幸せに結び付くような、神仏に沿った言動や想いを期待され、実践しようとしているために、世界の危機、日本の危機だと強く感じた状況の中、幸福実現党が立ち上がったのです。しかし、力ずくで支持させることは出来ません。総裁先生が語るように、「私は、真理の月を指し示すが、それを見るか見ないかはそれぞれの責任です」という言葉の主旨が基本です。

コメントとして反対されることは拒めませんが、宗教だから狂っている、幸福実現党だからおかしいという発想からは解放され、ブログ自体を貶めない表現で反論して欲しいと希望します。

>ここで目覚めました さん

私は工作員ではありません。
日本は覇権的(王道の方が適切?)な国家になって
欲しいだけで、鎖国的ナショナリズムには反対なだけ
です。日本にはそれだけの実力があると思っている
からです。

アジアにおける日本の評価をご存知ないのでしょうか?
日本で流行るものが、アジアで流行るのは何故でしょう。
アジア人は日本人のセンスが世界一だと思っている
のです。BMW、ベンツが大赤字でも日本を撤退しない
のは、日本で売れた実績がアジア販売において
重要なインパクトをもつからです。
日本はもう少し多様性を受け入れても良いのでは
ないでしょうか?

では、中国の問題点を一つ申し上げましょう。
新幹線の輸出では、国内利用にのみとの契約で
技術移転をしましたが、中国は輸出をはじめました。
しかし、今後日本も考えるでしょう。日本式リニアは
輸出しない事にした様です。これには賛同します。

学者の机上の空論とオキナワ考

昔、馬に歯が何本あるかで学者が論争したことがありました。しかし、学者の誰一人として馬の口を覗き込もうとはしませんでした。
学者とは実際に確認もせず、ただ自分の頭のなかで物事を判断する人種です。だから現実との乖離が著しく、しばしば嘲笑の的となります。

沖縄への考察もまさに「学者の机上の空論」です。現実が見えない連中ほど、仲井間の当選を「保守回帰」「日米安保の安泰」と誤解しています。ですが実際は誰が受かっても沖縄のシナ化に拍車がかかるだけです。
結局、先の選挙は「琉球共和国は日本の奴隷政策から離脱して、中国の協力のもと独立の道を歩む」という意思表示(茶番)にすぎない、という事実です。日本の奴隷よりもシナの同志であることを選んだのは在日琉球人自身ですから。
どの候補も日の丸を決して掲げず、「琉球の利益」ばかり唱えて「日本の平和」など眼中に無い。あろうことか「(この選挙は)琉球と日帝米帝との戦いだ」「琉球は中国と何千年もの交流がある」とまでアジる始末。それぞれの候補の演説や仲井間の当選直後の挙動など、シナの反日デモの再現に見えました。
仲井間の服装はシナの高官を真似たのでしょうね。些細なところにまでシナへの媚びを欠かさない、生粋の乞食根性です。

シナの属国となった琉球自治区が日本に戦争を仕掛けるのは近いでしょう。仲井間が露骨に米軍排除を唱えてますから。

伊藤リオンとは?

伊藤リオンは本名らしいです。
父親が中米パナマ人のハーフ。「宮前愚連隊」のメンバーらしい。おそらく8代目総長。
伊藤リオンは杉並区立富士見丘中学校卒で、身体能力が高く50m走5秒で、記録はいまだ破られていない。
伊藤リオンは中3の時にサッカーの東京ヴェルディユースのFWで活躍し、そのまま続けていたら
プロ間違いなしの実力だったそうです。

「トーヨーボウル殺人事件」とは?
大田区池上の「トーヨーボウル」駐車場で、暴走族同士の抗争に関連し、まったく関係のない少年が
勘違いで殺害されたという事件?関東連合と狂走連名の抗争?
三田佳子の次男が関与していた?
これに未成年だった伊藤リオンが関係していたという2ちゃんねるの書き込みがありました。

「市川海老蔵暴行事件」との関係は?
市川海老蔵を殴ったのはこの元宮前愚連隊の伊藤リオンかも、という噂です。
もちろん未確認情報ですが…
ただ、市川海老蔵自身の暴行した犯人に対する証言というのが
殴った相手はハーフらしい(情報と一致)
「飲んでいた相手は暴走族のリーダーで、いっしょにいた男に殴られた。
その暴走族のリーダーの名前は言いたくない」と言っているらしい
殴り型が執拗で、明らかに素人ではない 
証言がコロコロ変わって一定しないのはわざとで、報復を恐れているから?

【続報】2010年11月30日の続報です。
市川海老蔵暴行事件で、警視庁は杉並区に住む容疑者と思われる男の逮捕状を取りましたが
年齢は26歳だそうです。
2ちゃんねるで伊藤リオンについて「関東連合最後の世代昭和58年生まれの有名人」
という書き込みがありました。この情報が正しければ伊藤リオンは2010年現在(1983年生まれなので)、
誕生日前なら26歳、誕生日後なら27歳ですので計算は合いますね…
http://news10090501.blog.so-net.ne.jp/2010-11-29-2


なぜ?ここの板で海老蔵か!


海老蔵関連だったらこちら↓

http://rocketnews24.com/?p=58748

平沼赳夫通信メールからです。
本文 菅直人首相は「内閣支持率が1%になっても辞めない」と言う
哀れである

菅首相がではなく
国民が哀れである
日本が哀れである

前総理も同類だが
自分の見たいものだけを見て、不都合なもの
見たくないもの、自分の考えと異なるものは一切見えない
観念と現実が異なる場合は、現実を否定する
「こんな筈はない。あってはならない」
「一生懸命やっている」
与えられた責任を果たすため
一生懸命なのは当然である
何の免罪符にもならない

現実の世界では
日一日、国土と主権が侵害され
刻一刻、国益は損なわれ
今この現在、国民の生命財産は脅かされている

政(まつりごと)は公のものである
天地の摂理に副う神聖なものである
個人の趣味や偏向したイデオロギー実現の手段ではない

国を護り、大切な人々を護る覚悟がどういうものか

靖国神社に参るとよい
二十歳前に散華された若き御英霊たちが教えてくださる

国のために殉じた先人に
ひとかけらの敬意も感謝の念も持つことが出来ぬ者が
今の国民のために命を懸けられるのか

過去と現在と未来の国民の悲鳴と怨嗟の声を聞け


■12・1 首相官邸包囲 国民大行進 & 菅内閣倒閣宣言!国民大集会

平成22年12月1日(水)

◆ 首相官邸包囲 国民大行進
 13時00分 第二議員会館前 集合→議員会館前、首相官邸前での抗議行動
 15時30分頃 終了予定

◆ 菅内閣倒閣宣言!国民大集会
 会場 … ニッショーホール(日本消防会館)  

http://www.nissho.or.jp/nissho-hall/index.html
(銀座線「虎ノ門」駅 2番・3番出口 徒歩5分 /
日比谷線「神谷町」駅 4番出口 徒歩10分)
 16時30分 開場
 17時30分 開会
 20時30分 終了予定

《登壇予定》 登壇者 続々決定中! [11/22現在]
田母神俊雄、平沼赳夫、衛藤晟一、古屋圭司、稲田朋美、城内実、山田宏、中山成彬、西村眞悟、赤池誠章、薗浦健太郎、すぎやまこういち、伊藤哲夫、荒木和博、西村幸祐、三輪和雄、永山英樹、松浦芳子、葛城奈海、saya、水島総 ほか 地
方議員多数

参加費 無料

主催 頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会

ご連絡先 頑張れ日本!全国行動委員会  
http://www.ganbare-nippon.net/  
TEL 03-5468-9222

何故、日本は欧米諸国の中国に対する盾にならなくてはいけないのでしょうか?

欧米は中国の民主化を望んでいると本当に思っているのでしょうか?

中共は外からは観え難い存在です。

そんな中で、現在の胡錦濤政権は親日であり、徐々に民主化を
進めたい勢力です。彼らを潰すのが日本の国益でしょうか?
ノーベル平和賞も彼らノ立場を苦しいものにしています。
民主化というのは非常に難しいものなのです。
日本は完全な民主主義国家と言えるでしょうか?
アジアで急激な民主化が成功した国はあるでしょうか?
中国の民主化はゆっくりやるべきでしょう。

記事には関係ないですが,失礼!


『海老蔵,暴行事件』
目黒署が26歳の男に逮捕状..杉並区在住らしい!

『東の大和人』には全然関係無い話しか?←とことん,しつこく言ってやろう!(笑)「どーせ」タダの馬鹿だから(爆)


国民性が違うのなら、役割分担ができて良いのではないでしょうか?

日本的価値観が通じない → 完全拒否 でいいのでしょうか?

中国人全体を観た時に、近代的な考えを持ってないのは事実でしょう。
ですが、文革時の様に崩壊する程遅れている訳ではありません。
一時的な混乱の可能性はあるにせよ、将来的に上手く付き合っていく
必要がある事に気付いて下さい。

もちろん大混乱になる事も考えられますが、その事だけを望むのは
どうでしょうか?繰り返しますが、大混乱になる可能性は低いと
思います。

どう中国と付き合っていくのか考えるべきです。

開いた口が塞がらねえ

しばらく前からひどいひどいとは思っていたが、事、遂にここまで至るとは・・・

その他、報道されてはいませんが、ある民主党ベテラン議員は、秋篠宮殿下御夫妻が入場された後、天皇皇后両陛下の御入場をお待ちになる間、ずっと起立されていた(当初の式次第では着席されることとなっていた)のに対して、「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか。」と野次を飛ばす始末。想像を絶するようなことが起こっていたのが実情です。
http://ameblo.jp/sakurauchi/entry-10722419845.html

もはや国権の最高機関ではなく、ただの蛮族の屯所だな。

いつから日本はこんな惨事になってしまったのか・・・・・・

シナ乞食の例

シナの乞食の大半はプロです。
泥棒や詐欺や賄賂と同様、シナ人の経済活動の一環です。ひとつの職業(?)として確立されており、工場の一般工員よりも収入が多い場合もあります。
強襲派、テクニック派、お涙頂戴派などに大別されます。

職業としてやるのなら、部下を集め手広くやる事業主(?)が出てきても何ら不思議ではありません。シナでは、額に汗して働くことを下賎とみなし、自分は何もせず金を吸い上げる地位を高貴とする風習があります。そうであるならば、道行く人の哀れを誘う外見を持つものを集めて効率を高めたいと思うのが自然のなりゆき。人道無視の真骨頂です。

ちょっと前まで、「千と千尋の神隠し」に出てくるクモ男のように四肢が細長く変形・湾曲した男の子がタクシー乗り場を四つんばいで徘徊するのが有名なターミナルがありました。
四肢を強調するために、寒い日でも半ズボンひとつで上半身は裸です。本人は自分のおかれている状況が良くわかっていないのか、その中でも小さな喜びを見つけようとしているのか、顔に薄っすら微笑みを浮かべているのが逆に見ているものの胸に迫ってきます。

このようにあらゆる形態の障害者が人の集まる場所には効率よく(縄張りがバッティングしないように)配置されています。特に先天性の障害を持つ子供は高値で取引されるようです。社会保障制度のほとんど機能していない国では、経済的理由からも、そういう親が出てくるのでしょう。
(今、書いていて冷静さを保つのに苦労してます)

最近多いのが、親子3人連れを装った乞食です。自分たちは旅の途中であるかのような服装と荷物を持ち、仕入れてきた赤ん坊をダシにして「子供に何か食べるものを」と迫ってきます。

同じく赤ん坊を抱いたまま、口上書きとともに歩道に座り続ける爺さんも定番。気になるのは、そういうことに使われている赤ん坊が目覚めているところを見たことが無いことです。薬か何かで眠らされているのか?

あと、何年たっても大きくならない一見小学校低学年の女の子もいました。これは明らかにホルモン注射でしょう。体操選手にも同様の噂がありましたが、シナでは上から下まで何でもアリです。

元締めにしてみれば、「親が捨てた子供を食わせてやっているのは俺だ!」ということになるのでしょうか。もうね、誰に怒っていいかわからなくなるのです。

こういう人たちを踏みつけにし、対外的には「無かったこと」にし、搾取した金で海外留学などしたあげく、空っぽの頭と人格でシナ・ナショナリズムを吹聴するカスどもに、私は我慢ならないのです。

soraさんへ

物事には順序があると思います。
日本のマスメディアがこぞって左傾化しているこのタイミングで、「教え導く」サービス精神を発揮するのは、あまりにリスクが高いと私も思います。

私も日本の精神文化がアジアはおろか世界を席巻する日が来ることを望むひとりですが、そのためにはまず、グラグラしている足元を固める必要があると思います。
総本山になるべき我々自身の精神が特アに侵食され劣化したのではどうにもなりません。

シナは劣勢を認めたあとでないと人の話は聞きません。今は我々自身の体勢を立て直す時期。
数十万のチベット人殺害を指揮した胡錦濤が親日?
江沢民のように喧嘩ごしでないほうが、アホな日本人から金や技術を引っ張りやすく、同化政策を進めやすいと作戦変更しただけでしょう。
そして、あなたもそれに乗っかっている。
故意かどうかは別にして、少なくとも結果的には日本解体作戦を手助けする方向性です。

尖閣問題で、自分たちが正しいと言い張っている相手に直接話しても無駄です。証拠を突きつけられて「悪うございました」と言える人間なら、はじめからあんな主張はしません。周辺諸国と連携し、シナが屈服せざるを得ない理由をつくる。
ビジネスの基本です。

慈悲の心は「勝ち切ってから」発動させねば危険です、特にシナ相手では。

「百聞は一見に如かず」です。
フィールドワークこそ最高の学術です。
管理人様はその最高の学術を体得されています。
私も世界の国を偏りはあれども歩いた経験を持ち、
色々な体験をする事が出来ました。
座学も重要ですが、フィールドワークをすることで実体験に裏打ちされた
仮証ができます。
そして、それが多くの人々の体験を通して共有されていくにつれて
学術的に体系化されて真の学問として仮証から実証へ、いや真証として
終着すると私は考えます。
ゆえに管理人様の実体験は私達有権者にとって極めて大きな説得力を
持った訴えであり最高の学問なのです。
これが管理人様が多くの方々に支持される理由の一つでは
ないでしょうか。

生駒市が外国人地方参政権を可決しようとしています。今日中に抗議が必要です。

生駒市は、11月末まで、意見を募集しています。
ぜひ意見を投稿てください。
ここ↓から投稿できます
http://www.city.ikoma.lg.jp/topic/topic_index.php?act=dtl...
『当該案件に利害関係を有する者』にチェックを入れれば、市外、県外に住む方でも、投票は可能です。

期限、今日までです(2010年11月30日現在)。夜中の0時までだと思います。

私は下記の文面でメールしました。

私は、生駒市の住民ではありません。しかし外国人参政権は、日本国の主権と国益に係わる、重大なことです。すでに、ヨーロッパ諸国、イタリア、オランダ、フランス、ドイツ、イギリス、そしてカナダにおいても外国人の大量流入は、大きな問題を引き起こしています。

特に中国人、韓国人などは、移住してもその国、地域のルールや文化、伝統を無視し、自分たちだけの特区を作り、教育、社会福祉への負担、犯罪の増加等、取り返しができない禍根を残しています。

生駒市が外国人地方参政権を認めることは、日本国家全体に問題を引き起こす可能性を秘めたものです。断固、そのような愚案を可決するようなことがないようお願い申し上げます。

三重選出、(津、伊賀、名張)中井洽、衆院委員長のくせに秋篠宮殿下に、「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか。」と野次を飛ばす始末。

想像を絶するようなことが起こっていたのが実情---なお、この野次は参議院TVで確認することが出来る。http://www.nikaidou.com/archives/8171(2010年11月29日 議会開設百二十年記念式典)
http://ameblo.jp/sakurauchi/entry-10722419845.html
谷垣が総裁のへなちょこ党じゃ話にならないけどな。谷垣なんて、「自民党”葬祭”」っていわれてるほどダメな奴だからな。ほんと、民主党っていうのはロクなのいないよ。(二階堂ブログ内で)

◆演説のご紹介、有難う御座いました◆

宇都参議院議員の演説、本当に感動致しました。この様な人物がいる事を知りませんでした、希望が湧いて来ました、選挙演説で終わらせるには勿体ない程の内容ですね。また以前には、どなたかのコメントで、ある航空自衛官が「領空侵犯機に対しても日本政府は攻撃許可を出せないことは分かっている、もし本当に日本が危ないときは体当たりするしかないと隊員全員が覚悟している」と語っていたとありました。日本には、ちゃんと沢山のヒーロー達がいる事が分かり胸が熱くなりました。そして勿論、辻本氏はじめ各ブログや団体の主催者の方々も私にとっては皆ヒーローです。

辻本様、決して間違えて重圧に取らないで下さいね、実態を知る者のみが持つ説得力に勝るものはありませんし、そして何よりも貴方の人柄に人々は集まって来るのだと私は思います。継続の方が大事だと思いますので、ご無理をなさらないで下さい。たまには話題の提供だけにして、手抜きも許されると思いますよ。
学者が全て偉人などとは、当然とんでもない誤解です。縄張り意識から丸山ワクチンの厚生省認可を妨害しておきながら、自らが癌になると丸山ワクチンによる治療を望んで死んでいった医学博士達、与那国海底遺跡の黙殺を決め込み、否定の見解を出すのみで現地調査を拒む考古学者達、学者ですらクズが、信用できない輩が多く存在する事実を認識すれば、たかが報道屋であるメディアに中立性・公平性などを求める事が幻想である事にも気付くべきでしょう。

長所短所は諸刃の剣、日本人は寛容なのは良いのですが、お人好し過ぎるきらいもあるので、もう少し疑い深くなる必要があるでしょうね、時代がそれを要求しています。それは、悲しい事ではなくて、未来社会の日本人像に必要不可欠な成長そして進化であると私は考えます。

■ アメーバブログはネット・言論統制らしい

----桜内議員のブログが炎上中だが、どうも、アメーバブログというのは「変な基準でコメントを勝手に削除する」チームがいるらしい。左翼系の奴でも入れているのかしら。というわけで、桜内議員が消しているわけではないのでここにお知らせしておきます。桜内議員のブログにも書いてあると思うけど念のため。それにしても恐ろしいね。勝手にコメント消すチームがいるんだって。書いている人の知らないうちにいい情報が消されたりするってことだよねhttp://www.nikaidou.com/archives/8185
~だからか? 最近、半月内にスパム・頻発で回線遮断の異常は。支那豚、中韓知り過ぎ、ほかブログでもnhk、放送連、カン表示等の書き込みを抹殺して憲法違反してたのはこの反日集団のネット破戒工作の仕業しわざだったか。

ししびしお ネットで調べました、嗚呼恐ろしいこと

ししびしお
ネットで調べたら、すごいことです。中国では胎児を食べるとか、色々ありますがそれは知ってました。あの孔子様がししびしおが好物、人肉を食べるは文化なんでしょうな! 未開の人も敵を食べるとかは知ってましたが、発想が違いますね!! 身近には中国人だらけですが、怖いことです。 慎重にお付き合いします。もっと言えば、日本の中国人は多すぎます。それ故、日本の若者が就職できない現在でしょう。

>リッキーさん

マスメディアの意識を変える事が先とのお話。
納得しました。

国家の楯となるように、領土意識を目覚めさせ覚醒をさせましょう!!

お知らせです。
拡散宜しくお願いします。

★★★《『国家の盾』いよいよ発売!》★★★ アマゾンランキングアップの為、複数ご注文される方一冊づつご注文を。国家の楯となるように、領土意識を目覚めさせ覚醒をさせましょう!! カラーの「動かぬ証拠」地図 「尖閣・竹島・北方領土・靖国・遺棄兵器」の記事が網羅されています。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-215.html

★★★12月4日(土曜日)【武蔵野公会堂】シンポジウム★★★:【中国情報最前線:尖閣・国内中国人犯罪・反日から派生する今後の動向】是非若い方々に  ジャーナリスト・鳴霞、 外国人犯罪ジャーナリスト・坂東忠信、 ジャーナリスト・水間政憲(司会兼任)☆
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-190.html
■場所:
吉祥寺南口丸井デパート横
【武蔵野公会堂】

■日時:
平成22年12月4日(土曜日)・
開場13時30分、
開演14時から16時30分まで
(質疑応答あり)

■参加費:
学生500円、大人1000円

■講師:
ジャーナリスト・鳴霞、
外国人犯罪ジャーナリスト・坂東忠信、
ジャーナリスト・水間政憲(司会兼任)

★尚、詳細は、随時「水間条項」に掲載しますが、ご質問のある方は、
『WE LOVE JAPAN!』さんの公開コメント欄にお寄せください。
http://applecosmos.blog123.fc2.com/

soraさんへ2

ひとつ上の文章を書いていてエキサイトした気持ちのままsoraさんへのレスを書いてしまい、強すぎる表現になってしまった部分があることをお許しください。
シナで生活するためにはタフになる必要があり、私はシナの毒を体に入れてしまいました。彼らに対して、soraさんのような気持ちには、もう戻れないかもしれません。
日本人がしっかりと目覚め、国として毅然とした態度がとれるようになったとき、soraさんの仰ることが、性善説の日本だけが成し遂げられる奇跡への道筋として脚光を浴びることになるでしょう。
言うなれば私たちは先鋒、soraさんたちはその後ろに控える本陣、と思っております。

真の保守

>私には、幸福実現党が保守票を割り、伊波候補を当選させる為の策略のようにも思えましたけど?


「伊波候補を当選させる為の策略」と仰るが、貴方は金城候補の演説を一度でも聴かれた事があるのでしょうか?(YouTubeでも沢山ございます)

幸福実現党関連の書籍を一冊でも、一度でも読まれた事があるのでしょうか?(参考書籍:「この国を守り抜け」発行:幸福実現党)

伊波氏を当選させて一体何のメリットがあるのでしょうか?
策略が事実なら、何故、マスコミは金城候補を黙殺したのでしょうか?
保守を割るのが目的なら、マスコミが率先して金城候補を応援していたのではないですか?

策略どころか、幸福実現党と金城氏の活動は、伊波候補に相当の打撃を与え、伊波候補の得票の伸びを相当押さえたというのが真実でしょう。

幸福実現党・金城候補の主張は、結党以来一貫して日米同盟の大切さ、中国、北朝鮮の危険性、民主党の危険性を訴えています。

大衆迎合に流れ、日米安保の危機を招く方向に変節した仲井真氏に頼らざるをえない沖縄の保守が余りにも不甲斐ないんじゃあないんでしょうか。

幸福実現党結党時にも、北朝鮮がミサイルを日本上空に飛ばし、核実験の準備をしていたにも関わらず、自民党も民主党も政局に明け暮れて危機意識の欠片も無かったではないですか。

あなたは敵を間違えているのではないでしょうか?
幸福実現党は決して保守の敵ではありません。
日本を愛し、人々を愛し、自由を愛し、繁栄を愛し
確かな志と気概のある政党だと私は思います。

>では、貴方様が沖縄県民なら、どなたに投票なされたのでしょうか?

残念ながら私は沖縄県民ではございません。しかし衆議院選挙、参議院選挙と幸福実現党を支持いたしましたし、今回の選挙でも、沖縄に赴き、多くの方々に伊波候補選択の危険性を訴え、金城候補への支持を訴えた者であります。

様々に言われる事はあるでしょう。
しかし後の時代、金城候補の立候補が正しい行動であったと、歴史が評価するものと信じています。


管理人様、復活、ありがとうございます。
このブログは、管理人様の人徳によるものか、とにかくコメンテーター様たちのレベルが高く(人格的にも)、二重、三重にも大変勉強になります。ありがとうございます。
なかでも、今回、リッキー様、自身が体験したお話、大変面白かったです(今回のは、面白いというのは不謹慎ですが)。
今後も、啓蒙を、よろしくお願いいたします。

日本人の原点を見よう。

嗚呼大和
私はこの動画を何度も見て、日本の現実が、張り裂けるほど悲しい。
今一度、大和民族は、原点に見ることが必要であると思う。そのチャンスは
もう、今後残されない可能性が強い。今、決起するべきです。

http://www.youtube.com/watch?v=Wa0HBM0r918&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=TffdO361Cm0&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=TIS5BncMf7I&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Vkn6w9EnnqM&feature=related

胡錦涛が親日家とは・・

>soraさん
 貴方が一体何人なのか知りませんし、知りたくもありませんが、現実をもっと冷静に見つめて看たらドゥでしょうか。

 最初に言っておきますが、此処で展開されているシナ人の姿がシナ大衆15億人全ての姿では勿論ないのは明らかでしょう、誰もそんな事は云って居ない。

 云って居るのは「シナ社会と日本社会の相違」ではありませんか? その上で、「仲良くやっていけるのか?」を諮っているのではありませんか?

 社会が違えば、その社会に生存する為に支払わねばならない代償の多寡もその質も違います、何故でしょうか、構成している民族が違うからです、異民族同士で協調したり助けあったり出来るのは稀な事です、ダカラ、ユダヤ人を助けたりすれば、美談として扱われるのではないですか?。

 処で人の生存を脅かすのは、ブッダが2500年の昔に「病貧争災」と喝破されております、何族であろうが社会を統治するモノは、その4つの苦の撲滅に向けて戦うべきなのです。

 この4つの苦を、人類は医学に拠って「病」を、経済に拠って「貧」を、政治に拠って「争」を、経験知に拠って「災」を克服しようと歴史を重ねて参りました、そして、科学を発見した近代に辿りついたのです。その科学が病、貧、災を、或る程度その原因を突き止め対策を施す事で避ける事を可能にしましたが、「争」ダケは、ますますエスカレートしてゆく許りの様に感じます。

 然るにでは「争」は何処から生まれるのかと云えば、相手の生存を許容できない情況から生まれるだと思うのです、その代表的なモノが、異ッた価値観を持った民族同志でしょう、異なる価値観を許容できない民族主義者をナショナリストといいますが、貴方はブログ主さんをナショナリストと断じましたね、でも、シナ人こそ、世界でも代表的なナショナリストではないですか?

 成程、異民族間で争いが生まれ易いのは、世界中の歴史が証明している事です、然るにシナの永い歴史は、主に気候変動に拠って住めなくなった東ユーラシアの北の山岳や砂漠を出て、南東を目指して流れ着いた異民族が先住民の土地や財物を奪い取る為の争いの歴史だと言えるモノです、日本の歴史の様に1民族が1千年以上も統治を維持してきたワケではありません。、 

 結果、現在シナには60近い異民族が居ると言われております、何れも生存の為に、犇きあい、自分達の生存権を護らんと奪い合って居るわけです。すると、最弱者の生存は考えられない位、厳しいものに成りましょう、シナ社会に地獄が見えるのは此の所為ではないでしょうか?

 是も世界の常識ですが、人は同民族には優しくても異民族には殊の他冷酷です、アフリカでも、同じ黒人同士が平気で虐殺や無視を行って居ます、貴方がナショナリストに批判的なのも同じ理由からではないでしょうか。

 シナにも日本にも「シナの異民族は少数で、漢民族が殆どだ」と云う説も存在します、では、その97.5%を占めると言われる漢民族同志で言葉が通じない、習俗がまるきり違う、顔つきも、エートスも違うのは何故か、何処を以て同民族と括れるのでしょうか。

 貴方は胡錦涛が親日だと云って居ますが、彼が親日なのは、彼の属する団派は外部に有力な支持者を持たないと、忽ち崩壊する脆い立場にあるからと云うだけの事です。

 胡と云う姓は日本では「えびす」とも読み元来蛮族を表します、当然、漢民族の名ではありません。

 つまり彼も異民族なんですね、そんな出自の彼が如何なる途を辿って現在の地位にあるかを考えれば、彼がドライな利己主義者だと云うのは簡単に予想できます、ダカラ、日本を利用できる裡は利用して居るダケ、ギリギリ自分の生存を確保してきた彼らに、恩義など感じる由等全く持って居ないと言えましょう、親日等と云えば、冷たく「ニヤリ」と嗤われるだけでしょう、彼らにとっては、ウィグル族やチベット族と同じく日本人も異民族なのですから。

 シナ経済は、世界不況なのに製造を減速させなかったから、既に在庫過剰でパンク状態です、外資を追い出したいのは、輸入代金を踏み倒す事で延命を図ろうとしているダケでしょう、その証拠に、彼らが後付けで作る法律は、何れも最初からなら受け容れ難いもの許りです、シナに造った大工場も、当然「持って帰れない」事は端から判り切っている事ですが、雇った従業員を終身雇用しなくてはならない等と云い始めているのですがね。、

 その上で、この7月には戦時法とも言える、在外シナ人までもを含む、国民皆兵を義務付ける法律まで発効させたのです。

 現在日本にシナ人って何百万人いると思いますか? 全て、戦争に成れば兵士を義務付けられるのですよ、隣のシナ人は日本人に牙を剝かされると云うわけです、何処に日中「友好」が有るのでしょうか?

 着々と崩壊に向けて準備を整えて居るとしか見えないのですが、soraさんお御意見を是非拝聴したいものです・

先日、ある会議で

○稲○のシナ人留学生が、
もっと日本は、外人に奨学金をよこせ的なことを蕩々と述べておりまして、
かなりの顰蹙をかっていましたが、
同じ会場に9年間日本から奨学金と生活費をもらい、
しかもマスターを2個持ってる奴がいて、もっと驚きました。
日本人学生が同じ水準の学位を2つとる場合、
全部の奨学金は出なかったと思うし、
返済の義務がありますが、
奴らは、ダブルでもらい、返済義務はありません。
なぜ、日本政府は、税金を外国人(実質的には中韓の学生)の教育に、
湯水のように使っているのかわかりません

奨学金制度というものは、返済が基本で、
返済されたお金を、他の学生を育てるのに循環させるべきだと思うのですが、
外人に、返済義務がないのはおかしいと思います。

周囲を観察してみますと、奴らは、
日本人が行きたがらない地方の大学へ
奨学金をもらって入学し、
都市部へ向かって、学歴ロンダリングをし続けるというパターンが多いです
(外国人枠の試験は簡単ですから。)
大学側も、外人を入学させると、国から助成金が出ますので
それをあてにしてるんだと思います。

ここを読んでる関係者の方は、アホな外国人留学生には
甘い顔はせずに、単位を与えてはいけません。
一刻も早く、本国に帰らせて、本国のために尽力するよう説得して下さい

民主党議員、秋篠宮殿下ご夫妻に対し暴言!!

自民党議員などによると、この民主党議員は、壇上で起立のまま天皇、皇后両陛下の入場を待たれていた秋篠宮殿下ご夫妻に対し、議場から「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」などと発言した。 

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010113000954

>この民主党議員は、壇上で起立のまま天皇、皇后両陛下の入場を待たれていた秋篠宮殿下ご夫妻に対し、議場から「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」などと発言した。

それ、あ・の・路チュ~の中井蛤(!)みたいですよ。

話は変わって、仕事関係で知っている中国人は東大院卒ですが、まあ、基礎学力はスカスカですね。それに、平気でウソつくし。でも、数いる中国人社員のなかでは、最高にいい奴なんだとか。

さっき、NHKで、爆笑問題(ちょろちょろ、文化人面してしゃしゃり出てくるよね)の番組で、中国人と日本人違いを理解しよう! 無関心が一番いけないこと!とかやってて、国と国の問題を個人が背負えるわけがない、とか、我々は人と人との関係だ、とか、中国人は個人主義で、そこを理解しよう、とか、爆問と中国人と中国人のような日本の大学教授とかが洗脳放送してましたな。

あのね、そんなことは、中国・中国人に言えってんだよ。

シナには他国、他民族を侵略、覇権を拡張するのに三戦と云う戦略があると聞き及んでいます。

まず、第一に、「興論戦」。シナの軍事的覇権行動に関し、国内外に世論的、肯定的なプロパガンダを広めること。それは、友好外交とか、問題があっても先の世代に解決を任そうとか云い、ごまかす。また国内的にはシナ経済は、世界でも比類のないほど成長しており、軍事的にも一流になってきておるみたいな愛国心、反面、反日教育をやり攻撃対象を外に向ける。

第二に、「心理戦」。これは敵の軍人またそれを支援する文民に抑止・士気低下、衝撃を与える。これは、日本の政治家が多くはまっている、ハニートラップなど、またODAなどの利権の見返りをやるなど、弱みを作り操作すること。

第三に、「法律戦」。これは、国際法、国内法を巧みに使い分け、敵に自己の正当性を主張すること。場合によっては、シナの国内法を勝手に作り、相手の権利や主張を否定する。これは商業レベルでは、日本の名産品の地名やブランド名を、シナ国内の特許としたり、いきなり尖閣は、シナの国内法では、自国領であると定める法律を作って他人の物を盗む。

まだまだ、巧妙になされていることは限りがないでしょうが、シナの幻想的市場の魅惑にはまり、撤退する企業は、身ぐるみをはがれることを覚悟しなくてはならないでしょう。せめてソースコードなんか破壊をやって日本企業は撤退をやってもらいたいものです。

>リッキーさん、ナポレオン・ソロさん

日本は強気でよいのかと考えていましたが、
様々矛盾がある事に気付かされました。
日本人の心情変化を見守りたいと思います。
ありがとうございました。

正しい選択肢を示す

ある方の <私には、幸福実現党が保守票を割り、伊波候補を当選させる為の策略のようにも思えましたけど?> というコメントに対し、
「愛知のシーサー 」さんが反論されておりますが、まったくその通りだと思います。

政府の対応のまずさを利用して、自らの保身?のために信条を変える仲井真氏も問題ですが、確信的な反米、媚中の伊波氏が知事になることの危険性を察知している幸福実現党は、正しい選択肢を提示し、沖縄の方々の考えや意識を変えようと立ち上がったものです。

誰にも媚びず、信じる正論を主張する戦いでしたが、伊波氏が知事になった時の危険性を県民に理解していただくことに関しては、極めて大きな影響を与えたと思います。

ご理解いただけると思いますが、ほとんど同じように、「基地の県外・国外移転」を叫ぶ候補者同士が戦えば、沖縄の現状は、左翼勢力の方が優勢となる可能性は十分にあったのです。フェアな形で訴えた幸福実現党の次なるテーマは、仲井真知事の考えを転換させる方策でしょう。

周辺にも、<保守票を割り、伊波候補を当選させる為の策略>のような意見が無かったわけではありませんので、その見解を語ったからといって一概に非難は出来ませんが、どうか、誤解は解いていただきたいと思います。

幸福実現党は、中国が日本を侵略する可能性を常に警告し、そうした危機に気付いて欲しい、中国はそのような誤った方針を撤回して欲しいと主張しているのです。中国が何故そうした戦略を執ろうとするのかと考えた場合、このブログの示す情報は極めて貴重なものです。

朝鮮人が選挙した、菅は違法・違憲だ。総理ではない。こいつのする、すべての政治行為は無効である。 (Unknown)
2010-11-30 21:20:53
トミ子が安庁のセキュリティーIDカードを無造作に配っている。

見たことも無い連中が勝手に入って来て、そこらじゅうの秘密資料を持ち出されている、酷いことになっていると内部のものが危惧している。
丸秘資料がじゃじゃ漏れ状態だそうだ。
総理官邸に入るにも官邸のセキュリティーIDカードがあれば官邸に誰でも自由に出入りできる。
韓国民団なんかも官邸に出入り自由だし、管直人は民間人にもセキュリティーIDカードを配っている始末で、官邸のセキュリティーなんか無いに等しい。

自民党政権では考えられない状態。
特に外交情報は筒抜け。
官邸に入る外交機密を民間人や北朝鮮の関係者が見放題だから。

祝! ブログ復活。
いつもこのブログで勉強してます。
ですが、根本的な所が分からなくて困っています。
現在の民主党議員をはじめとする「売国奴」は一体どんなメリットがあって売国しているのですか?
私利私欲の為ですか? それとも単にイデオロギーの問題ですか? いくら考えてもさっぱり分かりませんし、僕の周りにいる人々に聞いても誰も教えてくれません。
日本を中国に譲渡したがっている人々、いくら売国行為で私腹を肥やしたとしても、もし万が一日本が中国の一部となった時に、中国共産党が彼らに重要なポストでも用意して丁重に扱ってもらえるとでも思ってるんでしょうか? 

中国共産党の幹部達だって家族をアメリカとかに移住させて、何かあったら中国から脱出する準備をしてると聞きます。もし僕がその時の中国の国家主席だったら、自分の国を裏切った人間なんてまたいつ自分を裏切るかもしれないので真っ先に処刑しますよ。そのほうが人民に「真相」も知られずに済むので一石二鳥じゃないですか。

考えれば考えるほど「売国」と言う行為の不自然さが理解できません。例えば、普通人が噓をつく時、自分の身を繕う為につきますが、売国奴は自分を悪く言う為に噓をつきますよね。
外国にも、自国を他国に侵略させるために躍起になってる政治家なんているんでしょうか?
薄学な僕に誰か教えて下さい。

幸福実現党は、創価の公明党と同じだとの印象しかありません。第一あれほど潤沢な政治資金を使えるのは、宗教法人ビジネスで無税の金をたっぷり取得できているからでしょう、

表面上は、極右的な発言が多く、日本の国防にも核武装などを云っていますが、大統領制を云い、それに大川隆法氏がなる予定なのでしょう。これは、創価の池田大作と同じイメージです。公明党が数々の反日法案を持ち出したことで、韓国・朝鮮との関係がわかっています。

幸福実現党は、幸福の科学が母体ですから、構図的には創価と同じです。それに大統領制ですと日本を連邦制にしたいのでしょう。すると地域主権などを云っている反日勢力と同じで、特に皇国の歴史、文化、伝統を護持しなくてはならない真正保守から見たら、危険な勢力としか思えません。

幸福の科学 の正体より

幸福の科学 とは大川隆法が1986年10月6日に仏法真理の流布のために設立した宗教法人。
政教分離の原則を無視して政治の中心に居座っていた公明党に憧れたのか、2009年8月の総選挙に向けて、 幸福実現党 を設立。

政教分離の原則の撤廃
幸福の科学が許す範囲での信仰の自由
大川氏を据える前提での大統領制の導入
日本国憲法の撤廃
1億人移民受け入れ
などなど、新憲法草案を掲げて選挙に臨み、惨敗(0議席獲得)した。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/47.html

hinomaru 様

>「売国奴」は一体どんなメリットがあって売国しているのですか?

私は、端的には以下のように分析しています。如何でしょうか?

①祖国のため
・もともと日本人でない帰化人が祖国のために頑張っている

②私利私欲のため
・他国がスポンサー:資金が途絶える→政治家生命の危機
・他国に弱みを握られている:暴露→政治家生命の危機

③イデオロギーの問題と本気で思っている
・所謂[サヨク]体質
・上記①②のヒトタチに洗脳され、利用されているヒトも…

危機を予見しての立党

Bingoさん から、幸福実現党関連のコメントがありますので、皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、少し述べさせてください。
印象を述べておられると理解します。印象自体は、情報を発する方の問題もありますので、一概に否定出来ないことですし、批判は真摯に受け入れなければなりません。一応、整理して自分の考えを書かせていただきますが、見識の高いBingoさんとお見受けしますので、人の噂ではなく、出来ればご自分の手で理解を深められ、その上であらためてご批判いただきたいと思います。「正しければ、すぐ世に受け入れられる」ものではないことは、Bingoさんならお分かりいただけると思います。
①創価や公明党のあり方を良しとはしてはおりませんが、「政教分離」が正しいとは言えないという立場で、最大の敵は唯物論です。
②宗教活動が課税の対象にならないのは、一定の根拠から導かれたもので、全国の宗教法人が同じ立場です。ビジネスと見做されるものは課税対象です。
③大統領制の方が政治制度として優れた面があるとの判断はあると思いますが、未来の世界平和を目指す総裁が、自らが大統領を望むというのは、目指すレベルが異なるので偏見でしょう。
④未来の世界平和は、潜在力を持つ日本が立派になり、世界をリードしなければ達成できないという考えです。天皇家は日本の民族神の祭祀を司る尊い存在としております。
⑤地域主権などといって、重要な問題で地域が勝手な行動を取るようになれば国が危うくなるという立場です。
⑥あらゆる国や宗教は、それぞれが、かけがえのない歴史や価値があることを教えています。ただ、間違った教えの宗教、現代に通用しなくなった宗教は変革すべきだと指摘しています。

<宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ>
http://www.happy-science.jp/


<被害者、批判サイト>

NO MORE 幸福の科学 kofuku no kagaku
http://lexposition.blogs-de-voyage.fr/

Yahoo!ブログ - 幸福の科学に、『疑問』あり!
http://blogs.yahoo.co.jp/ornouso

幸福の科学に傷ついたあなたへ
http://odin.prohosting.com/~koufuku/

幸福の科学の誤りを破す
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/kouhuku.html

在日とか帰化人とか、外国の利権と繋がってる奴らの名簿を、目立つところに掲示してほしい

白真勲とか、見れば一発で、外国人だとわかる人はいいんですが、
わかりにくい人や、わざと出自を隠している人に関しては、
そういうのがわかる名簿があれば、
以後その人達の言動を監視できるので、便利だと思います。

勿論、こういうことは、プライバシーの侵害とか、
いろいろ問題を含むんでしょうけど、
今は、日本という船が沈むかもしれない非常時ですので、
こういった策も致し方ないと思う。

ついでにテレビに出ている芸能人についても、
そのような名簿をつくれば、芸能界の
構造がわかっておもしろいかもしれない

某党のPRがずいぶん目立ちますが、ひとつご意見。

なぜ、あの某党が一般国民の支持を得られていないのか?
このことには、胸に手を当てて考えてみる謙虚さが必要ではないでしょうか。
はっきり言って、大半の国民からはカルトとしか見られていませんし、私もそう考えています。
これは旧連立与党の一角だった党の背後にある巨大宗教団体も同じく。
この印象は、人生経験のにおいがしない、軽い弁舌で変わるものではありませんね。この団体の行動が改まらなければ。

擁護する方の文章には「正しい」という言葉がかなりの頻度で出てきていますが、何を以て宗教に正しい、間違っているという物差しを当てるのか不明です。
そうした一方的かつ独善的な善悪論が、人類の歴史が始まって以来、現在にいたるもどれだけ人類に流血を強いてきたかわからないわけではありますまい。
わからなければ、宗教以前にまじめに歴史を勉強することです。

一生懸命、反論やら説得やら折伏やらすればするほど、ドツボにはまると思いますし、何よりここは他人様のブログのコメント欄です。

コンテンツとまるで関係のない新興宗教の宣伝はどこか他のところでやられたがよろしい。
非常識。この言葉を言われる前に、己の言動こそが印象を落としていることに、気がつくべきでしょう。
はた迷惑以外の何ものでもありません。

<売国議員ランキング>
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/294.html

<反日有名人リスト>
あ行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/631.html
か行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/632.html
さ行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/633.html
た行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/634.html

<反日有名人リスト>
な行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/635.html
は行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/636.html
ま行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/637.html
や~わ行:http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/638.html

養子縁組について

お邪魔します。

人工的に身体障害者をつくり、物乞いをさせる。
これは、インドについても同様のことがある。

幼児誘拐ビジネスが盛んである。
(金がかかっているので、簡単に食べたりはしない)

日本において、特ア系が増えると、
これが、障害者年金の詐取へつながる。
(養子を障害者に仕立て上げる)

養子縁組の目的::
 日本:跡取り、先祖伝来の文化伝承、墓の守り。遺産相続。

 中国:労働力、養父の面倒をみさせる。体のいい奴隷。
 アメリカ:家庭内奴隷。養子という名の奴隷である。
      黒人、アジア人を養子にする目的の大半はこれだ。

東洋、西洋という分け方が間違っている。
東洋、西洋、日本という分け方が正しい。

ご親切にありがとうございます

>2010/12/01(水) 13:38:18| URL| #- さんへ

ぜひ、お気に入りリストに入れさせて戴きます。

皆さんも、よろしければ、こちらのようなサイトを
ご判断の参考になさって戴ければ嬉しいです。

あと、「華字新聞」につきましては、入手しましたら、
必ずネット上にアップさせて戴きますが、
最近あのあたりを通らないので、皆さんも入手なさったら、
何らかの形で、アップして戴けるとありがたいです。

11月29日のビートたけしの『TVタックル』の
沖縄県知事選特集では、政治評論家の三宅久之氏が
「沖縄県知事選で唯一、日米同盟重視、県内移設と言ったのは
幸福実現党だけです。
幸福実現党が一番リアリティがあった」と述べています。

http://www.youtube.com/watch?v=b_hjzSFkj1g

三宅先生、沖縄県知事選で幸福実現党を評価

ちゃんと正眼で観てくださってる人は多い

中国の工作員

左翼教育は信心深かった日本人から信仰と言う事を遠ざけました。。
そのうえ戦後、大陸から中国の工作としかおもえない、
怪しげな宗教がいろいろな事件を起こしたり。。
永年かけて日本人を宗教嫌いにするという工作は
成功したかのようです。

危機の際、よく日本では神風が吹き、危機をを回避した
話などとかありますが、
今の唯物主義に染まった日本人に
神風など吹かせられるのか。。。

せめてお日様の昇ることにさえ感謝したいものです
今まだ命があることにも感謝。それも信仰ですね
中国の工作から
日本を守るということに使いたい命です

日本人の大和魂は健在だということを信じたい・・

幸福実現党は、御皇室を軽んじていると聞きました。


本当ですか? 嘘ですか?

あと、もう一つ、幸福実現党が、移民を大量に受け入れて日本の人口を3億人にすると公約した、と聞きました。


本当ですか? 嘘ですか?

なんだか、あちこちのサイトで、幸福実現党、幸福の科学と思われる人の出現が目立っていますね。

創価学会では、折伏と云って、自己の宗教観を押し付ける行為が長年ありましたが、私の中で彼らが云うのは自己欺瞞以外の何物でもないと思いました。

幸福の科学が創価と同等かどうかは断じませんが、アプローチ的には同様なものを感じます。まだ、仏教の悟り、自己の中での覚醒の方が、ああそうなんですねと自然に理解ができます。

唯物史観、唯心史観のどちらも、人間、自然界の真実の実相を説明できているとは思えず。日本の長い皇国の歴史の中では、少なくとも大和民族の統合の象徴としての皇室、天皇の存在は、いかなることでも侵入を許してはならずとの、日本人として当たり前のことを申しているだけです。

>幸福実現党支持者様

はじめまして。

>わずか数点の違いを理由に、不倶戴天の敵同士のような争いを続けていることが、
日本の保守勢力全体の力を弱め、左翼マスコミに翻弄される結果を生んでいます。

あ、これ、同感です。
・・・・近場の話ですが
こういうのがあって、何度、忍びがたきを忍んだか(笑)

しかし、違う見方を致しますと、
保守を語る時、新興の宗教ありきでモノを語るのは、
結構難しいと思いますよ・・・・。

舐めた程度の認識しかございませんが、
確か、幸福の科学さんはいわゆる『世界戦略』っていうんですか・・・・・
思想自体が日本のみに留まらないですよね・・・・・
・・・いえいえ、壮大で崇高なお考えとして『一宗教団体』として
尊重は致しますが、
反面、特定アジアについても『人類皆兄弟』みたいな姿勢に見え、
あくまで、個人的見解としては『左翼マスゴミ』と同じレールを
走るのではないかという見方が棄てきれません。

仰るように、党としてアピールする中に、十分に保守層を意識した
フレーズっていうのは垣間見えますが、
一国のナショナリズムに偏ることは、
宗教団体としてのスタンスからは、これ、明らかに
『神の意思』にそぐわないこととなりませんか?

公明党に対しての個人的な『不信』も、実はここにあります。
(・・・・・いや、まだもっとあるかもしれませんが・・・・・)

政治家として仕えていこうとする主(あるじ)が、『国民』であるならば
この場で説得力も出てきましょうが、
『主が神』であるという思想がある以上、距離を置いて様子を見るという
のが、偽らざる個人的心境です。

が、しかし・・・・・アタシ、無神論者でもないんですけど・・・・・
・・・・・難しいですね、これは。

日本の頑張りが大切

西斗康拳さん コメント恐れ入ります。これまでも西斗さんの見識高いコメントは時々拝見しています。

お話の通り、<保守を語る時、新興の宗教ありきでモノを語るのは、 結構難しいと思いますよ・・・・。> だと思います。ただ、日本が頑張らなければ世界の未来は暗くなるということです。
『世界戦略』どころか『宇宙戦略』もあります。信じないのがけしからんというのではありません。生半可な情報で誹謗はしないで、というだけで、ぜひ自ら信じる道をお進み下さい。一神教のキリスト教あり、すべての人間に仏性があるとする仏教あり、宗教は様々です。それぞれを知った上で、イノベーションすべき時代であるということです。お話の通り、宗教自体は民主主義的ではありませんね。
機会があったら、宇宙人について書かれた本(出来れば幸福の科学出版)でもお読みください。ちょうど、アメリカから宇宙人の存在についてコメントがあるようですので。

>幸福実現党支持者様

ご丁寧なご返答に感謝申し上げますm(__)m

「意見募集」の期限が12月10日に迫っており、事態の拡散依頼のコメントをいただきましたので再度紹介いたします。

奈良県大和郡山市住民投票条例―反対意見と拡散のお願い
12月10日(金)必着

話題に関係ないことで申し訳ないのですが、拡散させてください。
大和郡山市に地方版の外国人参政権が出来そうになっています。
大和郡山市をどうか助けてください。

奈良県大和郡山市があと一週間!!!危険、助けて!!!!!

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-844.html

投稿: a

↑リンク先は「まさか、右翼と呼ばないで!」様のブログで、大和郡山市の意見フォームへのリンクや文例の紹介などがまとめられています。

逆さま

中国人の衣食同源 犬のSEXは永い約2時間虎は1日50回以上SEXできる頭のいい人の脳食べると頭が良くなる 中国人に教えてもらいました

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。