スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険な思い込み


前回10年前大阪商工会議所の講演で脅かされたことを少し書きました。
それでは何故在日中国人に脅かされたかを今日は詳しく書いてみます。

このセミナーの中心は日中投資促進機構が日本の工場を中国に進出させる
ことを目的とした講演です。(うかつにも私は当日までわかりませんでした)

私が呼ばれたのは中小企業の成功例としてポジチブな話をしてくれること
を期待して私を講師の一員として招いたのです。

当時はまだ本も出していないしブログも書いていません。どうして無名の
中小企業をお知りになったのですか?と商工会議所に聞きましたら
「国際連工業開発機関(UNIDO)からの推薦です」とのことでした。

この国連の機関は簡単にいえば発展途上国に先進国の工場を誘致して
途上国の雇用の促進と工業化をすすめる仕事をしています。大企業はUNIDOの
手を借りなくても途上国に進出できますが、技術力はあるが途上国に人脈もない、
方法論も知らない中小企業を支援するために出来た機関です。
(この国連開発機関(UNIDO)と私のつながりを書くと長くなります。次回に
詳しく書いてみます。)

以前ごく親しくしているUNIDOの工業開発官の方が「中小企業の中国進出の
お手伝いをしたが、トラブル続きで苦労している。その為に中国進出の案件は
ストップしている」と言ったので、当社のやり方を説明して、中国工場の
ビデオを渡しました。このビデオはスーパーのバイヤーに見せるために作った
デモビデオです。

そこで商工会議所は専門家の話だけでなく、実践的なビジネスマンの成功例を
紹介してもらうべしでUNIDOに相談したら我社の名前が上がったということです。

講演を承諾してから案内のパンフレットを頂きました。タイトルは
アジア・リスクヘッジ・フォーラム『失敗しない中国進出のために』です。

そこには「中国事情に精通した講師陣を招き、中国ビジネスで直面しうる様々な
リスクの個別検証、具体的なリスクヘッジ手法、成功の事例などをご紹介いた
します」と書かれていました。


そして当日出席なさる方の名簿を拝見してびっくり、すでに中国進出を
果たしている大企業の海外事業部や国際部の幹部の方達と中小企業はほとんど
社長や専務の肩書きのある方たちです。

私の前に講演なさった方は「日中投資促進機構」の事務局長さんで、出席者
の皆様に分厚い資料を配り、私も一部いただきました。

そこには実に詳しく数字やグラフが載っていて、中国の物流や売上債権回収、
各地の電力事情、工業用水の水質、人件費、合弁契約書の重要事項まで
至りつくせりの資料です。

はっきり言えば非常にハイレベルなセミナーです。商工会議所のセミナーは
いつもなら大体無料ですが、今回は会員一万円、非会員一万五千円も取って
います。

中国にまだ進出していない中小企業のセミナーなら理解できますが、すでに
中国に進出して成功している大企業がなぜこのようなセミナーに参加するのか
理解できません。

そこで当社に説明に来ていただいた商工会議所の担当の方に参加者の名簿を
みて、「何故すでに中国へ進出して成功している大企業が参加するのですか?」
と聞きました。

担当者は「実は正直驚いています。今回のセミナーの目的はまだ中国に進出
を躊躇なさっている企業に対して企画しました。ところがすでに中国へ進出
している大企業がこんなに応募があるなんて、驚いています」

「おそらく大企業も一見成功しているように見えていますが、いろいろ悩みが
あるのではないかと推測しています」と担当者は言っていました。

セミナー当日、私の前に講演をなさった日中投資促進機構の事務局長さんが
分厚い資料を一枚ずつ丁寧に説明して、最後に中国側とトラブルを起こさない
方法論を述べていました。

「中国側(合弁相手)の希望・要望をかんじとり、できるだけ協力する姿勢、
何でも相談を持ちかけられる関係構築、難問でもゼロ回答は避け、工夫して
対応する、中国側のメンツを重んじる。」

「中国の人々の近代化にかける熱意、人の話に耳を傾けてよく聞く姿勢、
謙虚さ、柔軟性、さらに過去の歴史を見てもわかるように中国の人々の
優秀性は、必ず民主国家に変貌して偉大な近代国家になっていきます」と
彼は最後にこのように言って終わりました。

次に私の番が回ってきました。私が経験した中国論を話せば日中投資促進機構
の事務局長さんとは真逆の話になります。そこで彼のメンツを傷つけずに当社の
やり方だけ話して終わるつもりでした。

ところが喋り始めると止まらなくなりました。話の中身はいつも私のブログ
で書いているようなことです。つまり中国人はいかに信用が出来ない民族で
あるかということです。

事務局長さんが最後の結びで話した「中国は必ず民主国家に変貌して偉大な
近代国家になる」といった言葉に対して私は全く真逆のことを言ってしまい
ました。

つまり経済的繁栄が進むにしたがって中国は民主国家を採用するなど幻想に
すぎません。もちろん中国は急速に変化しつつありますが。

しかし現代の中国人がマクドナルドを食べ、役人やビジネスマンが背広を
着てネクタイを結んでいるからと言って近代国家になったというのは錯覚です。

大事なことは中国では何が変化して、何が変化していないかをよく知ること
です。見せかけの経済がいくら発展しても自由な報道機関や反対党がうまれる
わけではありません。

このように私は商工会議所や日中投資促進機構の意図に反することを1時間も
まくし立ててしまいました。

監視に来ていた在日中国人が私を脅したくなる気持ちも わかるような気が
します。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

面白い話しですので、続きをドゾ♪

脅しに来た中国人が「中国の変化していない部分」を証明してみせたようなものですね。

中国人は日本人に対しては無条件に自分たちのほうが上と思っているようで、その辺は朝鮮人と同じです。中国人の面子とは朝鮮人が好んで使う自尊心と同じ、と思っています。

成功は綺麗事の上では成立しないことを示して頂けたのなら多くの出席者にとって良かったと思います。
良いことも、悪いことも両方示せて初めて情報交換です。メンツが重んじられるうちは騙す気満々だと言っているようなものですね。

>監視に来ていた在日中国人が私を脅したくなる気持ちも 
わかるような気がします。

いや、これわかっちゃダメなんだと思います。
外国に来て、監視も禁止も無いでしょう。
越権行為もはなはだしい話です。
日本は言論の自由を保障された立派な民主国家です。
共産国家の主義、習慣をそのまま受け入れることは
奴らを完全にのさばらせることにほかならない話でしょ。

これが、いわゆる『中華主義』ってヤツなんでしょう・・・つまりは。
世界の中心は我中華などと、世界に笑われる『大時代錯誤』を
堂々とぶち上げ、相手に譲歩という発想も浮かばない。

北朝鮮なんかが典型的なヤツですが、
自分になびく勢力にはトコトン甘く、反旗を翻すもの、
肯定しないものは
こちらもトコトン、ヒネクレオヤジを貫きます(笑)

味方になればこんないいことあるよ。
敵になればこんな目にあうよ。

味方になったって、クソの役にも立たない連中抱き込んで、
ホクホクしてるんですから・・・・・・・めでたいもんです(笑)

まぁ、あの価値観の違う民たちを、とりあえず、綻びながら、
水漏らしながら運営しているのは、この『脅迫の習慣』が
成せる『力技(ちからわざ)』なんでしょうけども・・・・・全く解せません。

ブログ主様も、飛ぶ鳥を落とす勢いの時の中国を見られている時から
その危うさを熱心に説いて下さり、感謝の念にたえません。
眼力が確かなのは、ここのところのマスゴミの記事にも
反映されております。
『従業員報酬アップ要求』のストライキは沿岸部から、
瞬く間に内陸部に拡大しつつあります。
人件費が高騰すれば、国際競争力が衰えるのは
火を見るより明らか・・・・・・。

ブログ主様の予告(?)どおり、
結末は相当鮮明に見えてきているのは、どうも
我々だけではなくなったようです(笑)

しかし現代の中国人がマクドナルドを食べ、役人やビジネスマンが背広を
着てネクタイを結んでいるからと言って近代国家になったというのは錯覚です・・・・・・・・・・
実感。
魯迅が嘆いていた時代から進歩なし。
日本も民主党政権誕生で笑ってはいられませんが><

朝鮮戦争でも韓国は慰安婦を制度化した

マッカーサーを親日家に心変わりさせた朝鮮戦争
なぜ、マッカーサーは日本の正当性を擁護する親日家となり、北朝鮮 朝鮮総連らは、アメリカをこれほど嫌うのか

そして朝鮮戦争でも、韓国軍は慰安婦を制度化した。
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=106

全くブログ主さんのおっしゃるとおりです。

ここは日本です。
言いたいことがある人は、自分の国に帰って言うのがグローバルスタンダードってもんでは。

戦後の日本人は、疑問に思うこと、同意できない反対であること、などを、ちゃんと主張できない人間になってしまいました。

・・・・どっちかって言うと・・・・のような気がします。
・・・・じゃないでしょうか。
・・・・分からないではありません。
・・・・お互い協力して・・・・
・・・・こちらにも至らぬ点があったかもしれません。

なにが言いたいのかさっぱり意味不明の日本語があふれています。
ルーピー鳩山の日本語、”ある意味”菅の日本語が最たるものです。笑
TVのコメンテーター、アナウンサー、どれもこれも。

日本人として、自分の意見を、正しい日本語ではっきり言える習慣をつけなければなりませんね。

相手におもねり、相手の機嫌を損ねない話し方が、まるで正当な日本語であると思ってしまった戦後日本人の精神を改革する必要があるんでしょうねぇ~。

がんばってください

真実を語る人がいなくなったら世の中は暗黒になってしまいます。
テレビでやっていましたが、あの国は自らの実力を高めるために努力をはらうのではなく、よそから買ってくればよいといった感じですね。それでは、いつまでたっても国力はつかないでしょう?中国人は東京の”土地”を買ったり別荘を買ったり、水源地を伺ったり、もうやりたい放題で最終的には”日本”を買う気なのではないでしょうか?

☆民主党の増税は消費税だけじゃない! 消費税で戸惑っている情弱層にダメ押しを!

★民主党政権が続けば増税地獄

・民主党のバラマキ政策で消費税が10%におさまる補償は何もない

・温暖化法案で1世帯当たり最大年77万円の負担増

・環境税で北国地獄行き~灯油・軽油1リットル当たり20円増税

------------------------------------------------------------------
財源不足21兆円に 財政戦略、閣議決定 消費税率13%も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100623-00000056-san-bus_all

一世帯あたり最大77万円の税負担!“温暖化対策基本法”の画像
http://ameblo.jp/konokuniniumarete/image-10536806723-10544917071.html

暫定税率廃止+環境税導入でガソリン5円安くなるよー→灯油とかは値上がるヨ
http://www.snow-flake.jp/archives/7271

ふむふむ・納得です。

 容姿が、被る部分で、日本人は、損ですね。
私は、まだ・・・人様からバター臭い顔といわれますが
迷惑旋盤ですね。 せめて 西欧の様に、ココが違うと言う見分ける
部分が欲しいです。 在日韓国人にはマニュアルが配られている
様です。1カバンを持つ 2 挨拶をする。(交番など)3 髪の手入れをする。
中国人にも、大使館から、2008年・オリンピック・トーチの様に、訓示や
動員や自粛とか?が深く存在するようです。 西欧でも(大紀元より)

最近はユニクロも粉飾のようで・・・毒牙に嵌ると大変ですね。
本田も、中共への不満の捌け口にされてお気の毒です。

決してお付き合いはご遠慮したいと思います。
マスコミも景気を良さそうに繕うのに躍起ですね。クワバラ・クワバラ!
※ブログ主さまも、時節柄・ご留意下さいますように。

中国と関わるのは百害あって一利なし

自分の気に入らない意見の持ち主に対して、恫喝してまで言論封殺しようとする・・・。

ブログ主さんが、講演の中で指摘した「中国は民主化することはない(=中国人が言論の自由を理解することはありえない)」という中国、及び中国人の危険性を、まさにその場で、自らの行動でもって証明してくれる在日中国人・・・。



不逞シナ人は追放

人を脅迫することは犯罪です。
そんなシナ人は国外追放すべきです。
最近街でしきりに支那語と思しき外国語を耳にします。
学生でもない、ビジネスマンでもない、観光客でもない
普通に日本で生活しているといった態度です。
一体彼等はどういう身分で日本に入国しているのでしようか。
一度抜き打ちで一斉に外国人の取り調べをして欲しいです。

中国人のDNA

ある雑誌(だったと思います)に日本人と中国人の違いが書かれていました。「日本人は嘘であることが検証されるまで相手を信じるが、中国人は本当であることが検証されるまで相手を信じない」と。的を得た表現です。

が、私は「中国人は本当であることが検証されても認めない」がDNAのような気がします。経済発展をしても本質は前近代的な国柄です。

今回のG20会議でコキントウ国家主席がカナダに行きました。中国政府は反対デモを恐れてかカナダ在住の中国人(留学生や企業人)に経費は持つからと大量の動員をかけています。ハーパー首相との共同記者会見も中国側の要請で見送られました。

北京オリンピックの長野聖火リレーを思い出します。これが中国の実態です。

よくやった!

よくぞ言ってくださいました。そういう場面で躊躇してはいけません。
管理人様の普段の癖?が良いほうに出た好例ではないでしょうか。
大企業が参加しているところを見ると余程あの国に無知であったのでしょう。そもそも差別でもなんでもなく、中国と朝鮮は日本と全く違うメンタリティの国であり、日本は元々脱亜していたのです。それを知らずに日本と同じと決め付けてしまった財界人・文化人は愚かとしか言い様がないでしょう。

反、付和雷同

>ところが喋り始めると止まらなくなりました。

いやー、やはり勇気がありますね。

それに比べて大企業の幹部や中小企業の経営者達は、何なんでしょう。
騙されている筈なのに講演することで、自分は騙されていないと言い聞かせているのでしょうか。

付和雷同の腰抜け達。嘘つきルーピーを信じていた者達のことです。目の前で何度も嘘をつかれているのに未だ支持していました。

騙されて自分だけが酷い目に遇うのは勝手ですが、他人を巻き込んで欲しくないものです。

あらためて、辻本様のご見識と勇気に感服いたします。日本では政界を含め、事なかれ主義みたいなことを語る御用経済学者やにわか評論家がテレビ等に出て、いかにもシナ市場の夢のような将来を語ることが多いです。

でも、蜜月みたいに思われていた米中関係も、人民元相場の柔軟性を欠く貿易高不均衡、軍事的なシナのアジアから太平洋に抜ける覇権力の急速な脅威に関し、米国もシナには警戒を強めて来ているようです。

更に、シナにおける人件費は、賃上げを求めるストなどが頻繁におきるようになっています。すでに、ユニクロなどは、生産拠点をアジアの他の国に移すことを決めていると聞いています。

ホンダなどもストライキで自動車生産工程に支障をきたすようなことが起きているとのこと。これからシナから撤退する外資は、急激に増える可能性を感じます。シナ国内の裕福層と言っても、確かに成金が多くいるようですが、金持ちになるほど、シナから脱出する傾向も聞いています。

そのような中で、胡錦濤は、米中の貿易不均衡は、米国が先端技術の製品をシナに規制をかけ、売らないからだと強弁をしております。米国は米国でシナの特質に気がついているようです。先端技術の製品をシナに売ると、その技術をコピーされ、後に米国に死活問題なるような事態なることを予想しているようです。

いずれにしても、シナが小平の資本経済を受け入れ、金持ちになれる者から先に金持ちになれば良いと云う様なことが、いつまでも続くとは思えません。むしろシナ人の特質として、ギャンブル的投資を平気でやりますし、いつシナの経済が破裂するか、世界はそのことに備えていた方がよろしいでしょう。

本当に面白いです。(いや大変だったと思いますが・・・)
事実は小説より奇なりですね。
管理人様のように講演なさる方もいて一部の中国進出するつもりで
あった企業は助かったと思ってます。
確かにスパイ在日中国人は怒りますね。
これは日本も自由主義国家としてこういう悪質なスパイを取り締まらなければなりません。

民主党の愚行の極み

 スイマセン、本スレとは関係ない話ですが、許せない気持ちでいっぱいなモノで、御容赦ください。

本日のラジオニュースで、元国労のJRに再就職拒絶された910人に対し、一人当たり2200万円、総額200億円の補償金を支払うとの政府声明があった、最高裁の判決ではJR側の判定、つまり「再雇用拒否の判断に誤りはない」との判決が出て居るのにも拘わらずである。

 是は、民主党政権が犯した重大な過ちだと言えるのではないだろうか、即ち、此の支給は民主党益に大きく寄与する事が明白である限り、税金の「私的流用」であり、国民に対する「背任行為」である事は明らかであろう。

 是を批判できない様な自民党や、マスコミなら、否、罪に問えない公権力なら、既に日本はお終いになっていると考えるべきでしょう、それなら今月から税金を払うのは拒否したい、結果、日本にシナの軍隊が攻め込んできて、一人残らず殺されても払うのは否である。

 我々の税金を遣って旧国鉄で散々、自分自身の営利ダケの為にストを遣り、皆に迷惑をかけ放題にして、巨額の借金を国民のツケに回した連中ですから、一片の同情すら出来ない輩に、なんと、2200万円を不当に支給するのですから、許せるはずが無い。

 皆さんはドゥ受け止められたでしょうか、お聞かせください。

中国人が日本人を脅してもニュースになりませんが、日本人が中国人を脅せばニュースになります。

犬が人を咬んでも・・・。

やりますね。

応援します。

続きを期待してます。
中華思想と共産主義が一緒になると手に負えませんね。
それにしても プライドの高い中国人,選挙なしの一党独裁で先進諸国の仲間入りをするつもりなのでしょうか?

著者があるそうですが、読みたいので、出版社、題名を教えてください。

>ナポレオン・ソロ様

今までの訴訟、和解といった経緯は、正直詳しくはないのですが、
素朴に、『善良な市民』として一言述べさせていただきます。

>我々の税金を遣って旧国鉄で散々、自分自身の営利ダケの為にストを 遣り、
皆に迷惑をかけ放題にして、巨額の借金を国民のツケに回した連中ですから、
一片の同情すら出来ない輩に、なんと、2200万円を不当に支給するのですから、
許せるはずが無い。

育ったところが、旧国鉄の間舎が立ち並ぶところに居りました。
近くにはその昔、名を馳せた炭鉱も居ならぶところで、
炭鉱マン、国鉄マンの子息たちとは仲良くさせてもらってましたが、
彼らの共通点は、衣食住の衣の一部と住は炭鉱会社又は国鉄本体に
完全にオンブにダッコされていて、それが至極当然の権利だと
居直っていたところでしょうか・・・・・。

閉山に追いやられた炭鉱マンたちは、何を言われたかと言うと
『山を降りれば何も出来ない輩』と揶揄され、
彼ら自身も山から降りたときに、
『水道光熱費、家賃がかかって困る、諸手当が無い、給料が少ない』という
極楽トンボみたいなことに疲弊していた始末です。
しかし、彼らは現実を見、手に職をつけ、前を見て今に至っています。

一方、全ての国鉄マンがそうだとは申しませんが、
この、JRに採用拒否された元国労の連中・・・・・正直、憤っていました。
彼らは、国鉄の悪しき習慣にトコトン頭まで汚染された人間だと
思っていますね。
私は、身近の話の経験としてでしかお話できませんが、
勤務中の入浴、エスケープは日常茶飯事・・・・・
搭乗客に対してのマナーも最低・・・・
国鉄マン家族の国鉄利用割引は70%割引・・・・国鉄バスもだったかなぁ。
・・・・・幼少の頃、汽車で彼らとスキーに行ったときは、
当たり前に汽車賃を払うのは私を含めた数人くらいでした(笑)

働かせてもらっているなんて態度では無かったです・・・・
働いてやってる、組合に圧かけさせる、ストで要求を勝ち取る・・・・
・・・・・なんか、お隣の国の『縮図』のような有り様でしたね・・・(笑)

一部マスゴミの特集なんかで、JR採用を何年も訴え続け、
朗報を待つまで新聞配達、アルバイトで食い凌ぎ、家族に迷惑を
かけっぱなしで・・・・・なんていう美談で放映された番組を数度見ていますが・・
・・・私に言わせれば『家族にまで迷惑かけて居るのかい?』の世界です。

一説に、こういう体質であったから、湯水のように予算があってないような
モノだし、時間もたっぷり・・・・・という中で、世界に誇る新幹線やリニア
が開発されたなんて話を聞きますが、これは『副産物』にすぎません。

民間会社として、当時勤務していた会社がJR移行時において、
国鉄マンの試用採用を行っていましたが、例外なく権利の主張は
強かったですね・・・・・・社としてはもうコリゴリという感じでした。

彼らは一種の『社会不適合者』なのかもしれません。
関係者の方々には大変言いにくいのですが、淘汰されてしかるべき
考えを持った方々だと思います。
・・・・・そういう人達に2200万ですか・・・・・。
権利のみ主張して・・・・・2200万ですか・・・・・。
まぁ、何十年も不平不満だけをエネルギーにしていた人達にとっては
また、『不当に安すぎる』なんていう声が出てきそうです。
・・・・これで名誉を回復できたなんて思っていたら大きな間違いだと、
思ってしまいます・・・・・。
こんな彼らを採用する勇気ある民間会社・・・・・今はあるとは思えません。

・・・というか、民主党も選挙になったらだれかれなく『弱者救済』にして
『泥棒に追い銭』みたいなことやらかしてるのに・・・・言う人居ないんですかね。

>ナポレオン・ソロ様

このことは、もしこの事情をしれば百人が百人、こんなことが許せるか、と怒鳴るところでしょう。しかし、あまりその実態を詳しく知る人は少なく、ただ表面的な内容しか把握できていないものと思います。

民主党の政策は総じて、この国の活力を奪うものが多いように思います。やってはならないことを徹底的に推進しているように見えます。

活力の失われた社会に希望が生まれることはないでしょう。ひとは、未来が明るいと思えば多少の苦労も忍び、耐えられ、明るい気持ちで頑張れる。

しかし、一旦活力が失われてしまえばそれを取り戻すには大変な労苦を要します。そして公平な社会の構築に失敗すれば、人々はますます利己主義へと走ってしまう。

このまま日本の政治を民主党にあずければ、必ずこの負のスパイラルの中に落ち込みます。

そういった意味でも、ソロさんの言われるように、こういった件に対して自民党は大きな声で反対するのが真っ当な保守というものでしょう。

管理人様 その中国人が何と脅したのか、興味津々、続きを御願いします。(まさか、その中国人は中国政府関係者でないですよね)

ナポレオン・ソロ様
良く判りませんが、其の人達はゲバ棒振ってた政党員(革なんとか?)やシンパの人達だったのでは?
つまり、現政府は…やっぱり…。
皆さん、参議院選挙は棄権せず投票に行きましょう。

今日は、侍ブルーを応援するぞ!!
勝っても負けても、明日は寝不足になりそう。

国鉄再雇用の問題、本当にどうしようもない政治決着ですよね。

まぁ、国鉄問題に限らず、全てがこういう流れなんですが・・・・・。

で、民主政権ですか。
で、民主第一党ですか。
で、低いとはいえ、民主菅支持50%弱もありますか。
で、参議院選挙も民主第一党ですか。
で、外国人へ選挙権被選挙権付与ですか。
で、夫婦、子供が別々の姓ですか。
で、子供手当てで酒飲んで・・・・
で、高速代は使わない人が負担ですか。
で、農業してれば金くれるんですか。
で、尖閣諸島は中国さまへお譲りですか。
で、外国人という特定アジアの方々を優遇ですか。
で、外国人犯罪は報道規制ですか。
で、アメリカ出て行けですか。
で、いつまでたっても次期戦闘機決定しないんですね。
で、唇寒しの人権法案成立ですか。
で、教職員再雇用更新講習いつのまにか廃止ですか。
で、拉致なんてどうでもいいようで。
で、地域NO.1の市役所高給は誰も追求しないようで。

政治が何をしても、声も上げず、メールもせず、FAXもせず、TELもせず、地元代議士に抗議もせず、デモもせず・・・・・・・・。

別に、国鉄再雇用拒否者に2200万支払っても、大多数国民は反対してませんねぇ~。
別にどうってこたぁないみたいで。
いやぁ~、毎日、平和ですわ。

幼稚園・保育園一元化は反日教育を企む左翼勢力の思惑

保育園・幼稚園一元化に見られる、反日教育集団 日教組の思惑

既に保育園・幼稚園にまで、反日左翼教育の魔の手が及んでいる!
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=107

中国人48人が来日直後に生活保護申請 大阪市、受給32人

・大阪市西区に住む70代の姉妹2人の親族の中国人48人が5~6月に入国した直後、
 市に生活保護の受給を申請し、32人がすでに受給していることが29日、分かった。
 市は「入国直後の外国人がこれほど大量に申請した例は初めて。非常に不自然」として
 調査を始めるとともに、法務省入国管理局に対して入国管理の厳正な審査を求める。

 市によると、姉妹2人は平成20年7月、中国・福建省から来日、11月に日本国籍を
 取得した。今年5~6月、姉妹の介護名目で同省から親族48人を呼び寄せ、
 大阪入国管理局が審査した結果、48人は1年以上の定住資格を得たという。

 48人は外国人登録後、平均6日間で市内5区に生活保護の受給を申請。いずれも
 日本語は話せず、申請窓口には同じ不動産業者が付き添っていたという。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006291343019-n1.htm

・市によると、女性2人は中国から帰化したといい、48人は子どもから高齢者まで、いずれも
 2人の介護を目的として入国した。5月6日~6月15日に在留資格を取得。外国人登録後
 3日~26日以内に西、港、大正、浪速、東淀川の5区に「仕事がなく、収入がない」として
 保護申請した。いずれも市内の同じ不動産業者が付き添っていたという。

 在留資格があり、要保護状態にあれば、生活保護制度を準用できるとの国の通達があり、
 市は「要保護状態にある」と判断して32人について保護費の支給を決定。現在は17世帯に
 分かれて市内に住んでいる。
 しかし、特定女性の親族を称しての中国人の大量申請には不審点も多く、市は「元々、
 生活保護の受給を目的に入国した疑いがある」として、6月7日以降の決定は保留。
 不正請求と断定された場合、32人の保護の取り消しを検討する。(一部略)
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100629-OYT1T00630.htm

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277788070/

正直な管理人様も、支那ではご苦労されていますね(^_^;)

でも私はそんな正直者の管理人様の企業で働きたいと思います。こう考える日本人はかなり多いと思いますけど、その真逆が支那人ですから困ったものです。現地の日本企業が苦労するのは当然です。


ですが今後、支那はどうなる事やら…。
聞くところによると、いま80以上の巨大な穴が至る所で開き、別の状況でも危険が増してます。街中でいきなり穴が出現しているとか。さながら「2012」のようだという話ですから、近いうちにグアテマラのようにビルが飲み込まれる事だって有り得るわけです。
日本の経営者はそういう情報を現地人に頼らず、自ら集めて欲しいですね。

 中国進出のため、リストラされました。日本人だから雇えないそうです。
 「えっ、冗談じゃなくて?」です。何時進出するのか知りませんが、こちらのブログを拝見して、何やってんだろうと思います。                 

外国人による外国人もための政府は、ごめんこうむります。

真に日本人のための政府を作ろう。

売国民主党の仲間救済劇

>無党派な新参ものさん
>>其の人達はゲバ棒振ってた政党員(革なんとか?)やシンパの人達だったのでは?
 シンパじゃなくて、そのものですよ。 ダカラ、JRは民営化の際に彼らを雇わなかった、そして、彼らは当然の如く訴えましたが、最高裁判決は、「JRの不採用決定判定は、間違って居ないし、違法性も無い」でした。 つまり、敗訴したわけです。

 ですから、民主党政権は何の法的な根拠もないのに、彼らに2200万円を支払うわけです、これは「税金の私的流用」にあたりますし、選挙直前のこの時期なら、公職選挙法にも抵触する恐れがある筈です。

 是に抗議できない政党なら、彼らも偕老同穴、国民目線とは遥かにはなれた常識しか持ち合わせて居ない証拠、そして、何処かで彼らと繋がっているとしか思えない、そしてこの違法性を指摘しないマスコミも同じ事です。

管理人様の中国・韓国に関するお話は色々勉強になって面白いです。これからも読ませていただきますのでよろしくお願いします。

うちなミスト

ブログ更新しました~
今日の記事↓
http://okinawaeconomy.blog111.fc2.com/blog-entry-207.html

管理人さんの様に誰かに伝えることが出来れば少しづつでも日本の復活に期待出来るのですが、大企業であればあるほど考え無しに海外に仕事を移したがるんですよね。団塊の中に馬鹿思想を持つ人達が企業を駄目にし、国を駄目にしているイメージがあります。
海外に移すのが悪いとはいいませんが、日本の国内発展に貢献しなければ税収が減り消費が減り、結局自分達に負担が還ることもわからない人達。愚の骨頂です。

2010/06/29(火) 20:04:31名無しさん

>中国進出のため、リストラされました。日本人だから雇えないそうです。
>「えっ、冗談じゃなくて?」です。何時進出するのか知りませんが、こちらのブログを拝見して、何やってんだろうと思います。  


誤解を恐れずに言えば、むしろ、この時期に中国に連れていかれたら、大変な目に合うかも知れないのですから。

空き缶総理に「外国人の生活保護を手厚くするカネがあったら、まず日本人の雇用を守れ」と言いたい。

ブログ主さんがいつも言っていること

【石平】「中国国防動員法」と「観光ビザ規制緩和」[桜H22/6/29]http://www.nicovideo.jp/watch/sm11231306

警告してますね。

2200万円が、本人の手にそのまま入るとは思えない

きっと、カンパだとか、工作支援費だとか言って、
誰かに中間搾取されるんだと思いますよ。北系パチンコ店主と同じで。

鬼の動労とかって、ああ言うのは、日本民族でないね。
某東京電力の息子が、火病擁護したので、思い出した。
その男は三国志が大好きで、信長の野望をしなかったな。

「日教組」其れが日本の教育を駄目にしたのですか!!

 此は実話なのですが、マンションの理事選出方法を論じていた時の事です、その方は実に献身的な方で人柄も好かれる方でした。
理事選出は公平に輪番制を強行に指示してます、20年間の弊害を解決する為に新たな方法案を検討中に出された意見です。その意見の根底にあるのは「公平」と言う考えが、私も以前入っていた労働組合の考え方と極めて似ていると感じたからです。
 日本の学校が現在の様に「荒れた」原因の根底にあるのは矢張り日教組の組合影響が極めて大きいと感じます。「教師」としての個人は許せても日教組の組織は日本の人間とは思えない発言と言動が多いですし、その責任は何時も問題の「すり替え」と「言い訳」ばかりです。
 次回の参議院選挙は候補者の人間性を優先して選びます。党派では少しお灸を据える意味で民主党以外に投票しようと考えてます。
 政党派の小沢色の抜けた民主党には魅力はありません、議員には人間性は求めません、自分の意向に添った人選で選びます。
管総理は判りませんが「風見鶏」?、組合幹部的な臭いがします。
 悪役の小沢の方が人間味があると感じます

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/634-2de69cd3

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。