スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院 与野党逆転の恐怖

7月29日の参院選で与野党逆転が現実味を帯びてきている。

自民党にお灸をすえたいと単純に思って野党に入れた結果自民党が過半数割れを起こせばどうなるかをよく考える必要がある。

政治家の最大の仕事は、国を正す法案を作り国会で成立させることにある。

安倍首相になってから短期間に重要法案が次々と成立した、まだまだ成立させなければいけない重要法案が山とある、これらがことごとく参院で否決される。

幸いにも衆院が3分の2以上の賛成で法案を再議決して
成立させる事が可能だがスピードダウンはまぬがれない。

古い法は出来た時は正しいが、時がたてば悪法になりかねない、これらの法を時代に合わした法に作り変えなければ、日本はますますおかしくなる。

要求されるのはスピードです、野党は常に「審議が足りない、もっとよく考えなければ」と法案成立を常に遅らす。

法案成立の遅れは日本の危機につながる。

危険な国に囲まれた危うい日本、急がなければ沈没してしまう

自民党の数々の失策には腹も立ちますが、日本のために少し我慢しましょう。



ポチっとクリックしてもらえると励みになります。

コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/63-a41f1a92

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。