スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露骨な「投資の罠」


金曜日のブログ(北朝鮮の地下資源)に対して論客の皆様の鋭い指摘には
恐れ入りました。特にN・S様の相変わらずの鋭い指摘にはホトホト感心
しました。

北朝鮮の地下資源に関しては、戦前朝鮮半島を統治していた日本の三菱、
三井、住友をはじめとしてその他の多くの会社が、鉱山を開発、採掘して
いました。

戦前の日本の地質調査報告書によれば、鉱物によっては、世界最大級の
埋蔵量を誇る鉱山があることが記されています。まさに宝の山であること
は間違いありません。

日本統治時代の採掘鉱山では、住宅や郵便局はもちろん、病院や購買部も
あり日本人も朝鮮人も3交代で働き、電力も水も交通や運搬手段も食料も
ちゃんとありました。当時タングステン鉱山で働いていた日本人が戦後
そのように語っています。

ところが戦後日本人が引き上げたとたんに、鉄鉱石その他の生産は、年々減り、
そのうち施設の老朽化や、機械や技術、電力不足などの理由から生産が
極端に減り、まさに「宝の持ち腐れ」になってしまいました。

近年そこに目をつけたのが中国であり、欧米各国です。ところが各鉱山の
インフラの不備が深刻で、その上電力不足や運搬手段が問題で、この状況
を改善するには、莫大な投資が必要です。

それでも中国はなりふり構わず、欧米に先駈けて各鉱山に唾を付けています。
すでに中国政府が承認した投資は77件もあります。

日本の三菱、三井、住友などの大手商社は 戦前の正確な鉱山情報を持って
いながら手を出せない悔しさを味わっています。

もし日本人拉致問題が疑惑のままで、財界の圧力で北朝鮮との国交が回復
していれば大手商社を中心に財界は雪崩をうって北朝鮮に殺到したと思います。

しかし2002年平壌で行われた日朝首脳会談で、ようやく日本人の拉致を認め
謝罪したことによって、世論の怒りを買い、財界の欲ボケな目論見がご破算に
なりました。

金正日の狙いは拉致を認めたことによって、国交回復を早め、1兆円の賠償
を手に入れ、日本の財界を引きずり込んで鉱山を開発させ、日本の巨額投資
でインフラ設備を日本の手によって整備させて、最後は日本を追い出して
利用するという「投資の罠」を考えていました。

中国や欧米各国にこのような露骨な罠を仕掛けると戦争になりますが、憲法
で縛られた臆病な日本なら、何もせずに諦めてくれます。

ところが拉致を認めたことにより日本人の怒りを買い、国交回復は遠のき
ました。おかげで日本の貴重な税金が流出することもなく脳天気な財界も
巨額な損を免れました。

まさに拉致被害者が日本を助けてくれました。このようなことを言うと
苦しんでいる拉致家族に叱られてしまいますが、拉致被害者の功績は
はかりしれません。(こんな言い方をして心が痛みます。スミマセン)

それでも北朝鮮に篭絡された日本の売国政治家は虎視眈々と日朝の国交
正常化を暗躍しています。

土曜日テレビのニュースで拉致された有本恵子さんのお母さんが「菅直人
首相は北朝鮮と仲がいいから何とかしてくれると希望をもっています」と
語っていました。

菅直人は北朝鮮と仲がいいというお母さんの言葉を聞いて、最高の皮肉だ
と思いました。たしかに菅直人は拉致をした工作員シンガンスの釈放に
サインをした事実は消しようがありません。

今日本にとって重要なことは北朝鮮の正体を正しく認識し、正確な対北朝鮮
戦略を立てるための知恵を集めることです。

金正日父子は日本人が建設した朝鮮が生きていくための経済をことごとく
滅ぼし北朝鮮人民を今日の悲惨な状況に追い込んだ犯罪者でしかないのに
「偉大な将軍様」とは聞いて呆れます。

北朝鮮を改革に導くには、北朝鮮人民の覚醒が不可欠です.一国の政治の
変革はその国の人民によってしか成し遂げられない、そのために世界の
情報を国民が知る必要があります。

中国ではネットと携帯電話の普及によって国民が情報を知ることになり
不満が鬱積しています。いずれ爆発の時を迎えることになります。

いずれにしても日本の政治はアメリカの国益という大枠の中でしか動けません。
だからこそ それを知った上でアメリカの力を利用する知恵が必要なのです。

日本は北朝鮮という狂犬にけっして近づいてはいけません。狂犬には棍棒が
ふさわしい,その棍棒はアメリカに任せましょう。

善意の情緒的な日本人では罠にはまるだけです。飢えた虎に餌をやったからと
いって虎が恩返しをするはずがありません。

日本人は朝鮮人や中国人に経済的に支援してやったからといって,彼らが恩義を
感ずることなどありえないことを、もういい加減に学習しましょう。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

小泉時代のハゲタカファンドは健在

あの京品ホテルにも登場ーー外資「ローンスター」が今度は複数の都内病院診療報酬差押え

ハゲタカファンドの外資大手「ローンスター」(正式名称は「ローン・スター・ファンド」。本拠は米国ダラス)といえば、わが国には1997年に進出。知名度を上げたのは、経営破たんした東京相和銀行のスポンサーになり、01年「東京スター銀行」を新設して以降のことだろう(08年には株式売却)。その他に、サラ金卸の「後楽園ファイナンス」、サラ金「アエル」のスポンサーにもなっているが、本紙でも取り上げた、東京はJR品川駅前の「京品ホテル」ーー経営不振からその債権が別の外資「リーマンブラザーズ」に売られ、さらにリーマンから、ローンスターの日本法人「ローン・スター・ジャパン・アクイジッションズ」(東京都千代田区)に譲渡され、解雇された従業員(131名)との間で熾烈な闘争があったのは、大手マスコミでも大きく取り上げられたからご記憶の方は多いだろう。そのローンスターが、今度は複数の都内病院の債権を譲り受けただけでなく、その債権回収のため、“病院乗っ取り”グループのように診療報酬まで差し押さえたため、医者や看護婦など病院従業員への給料、注射や薬剤代、入院患者の給食などの支払いもできなくなり、へたをすれば入院患者の生命にもかかわりかねない、まさにハゲタカといっていい強引な手法を行っていることが判明した。

 ちなみに・・・金融関係の知り合いの方によれば、

「あ の人たちは違法にならない限りは何でもやりますからねぇ。もちろんコンプライアンスはしっかりしてると思いますから法律勝負になって分が悪そうなことはし ないのでしょうけど、そうでなければ逆にどんなことでもやりかねないし、記事では 「入院患者の生命うんぬん」という論調ですがファンドにとっては病院もパチンコ屋も回収する債権という意味では同じなんでしょう」


 まぁ、手を出したらおしまいという・・・ことですね汗。


しかし、やっぱり、かの国にうらやむ資源があるとは思えないですねぇ~。
わが国も、秋田でしたか、石油があると言えばあるわけで。笑

そのとおりですね。

日本人は『アメリカを利用する』という意識を持って戦略を立てる必要があると思いますよ。そのためには、時にはアメリカに儲けさせてやることも必要でしょう。
あえて、危険をおかして北朝鮮に深入りする必要はありません。もし資源が本当にあったとしても、北朝鮮はアメリカに儲けさせてやればいいと思います。中国に対する抑止力にもなりますしね。そのほうが長い目で見ればお得ではないでしょうか。

在日米軍の問題も「日本がアメリカを用心棒として雇っているのだ」と考えればいいわけです。むしろ、現状では有事のときに本当に用心棒の役割を果たしてくれるよう『仕向ける』ことに注力したほうが得策ではないかと思います。

騙されるということ

「騙される人間は何度でも騙される」
 という言葉がある。

 振り込め詐欺に限らず、金融詐欺にしろ学習能力が無いという
 のが、最大の理由だ。
 根本的には、依頼心、甘えの塊なので、自業自得ではある。

 政党詐欺も同じだ。
 政治家も、有権者も救いようがない。

 そろそろ、民主主義は終わりにした方がよい。

資源・金目当ての事ばかりですが

資源・金に関しては、協調性のある話になりますが、半島の一本化はどうなるのでしょう?
早いとこ一本化してもらい日本の間にまともな国として横たわって欲しいです。
そして居候在日に帰ってもらうことです。
資源探索は、それからでも遅くないでしょう。
早く資源が欲しければ早く一本化してくれた方が、アジアの安定に繋がる。

韓国与党、統一地方選で大惨敗

 与党ハンナラ党が統一地方選挙で大惨敗したと聞きます、党首は現代グループを出自とする現大統領と同舟と言えるチョン・モンジュンですが、彼はW杯共同開催等、日本に対する発言力が何故か大きい人です、反日行動、侮日言行がまかり通ってきた、オソラク民団系と米国の支持が大きく働いていると推察します。

 そういう意味でも、私は此の大敗は大きな意味が有ったと「思います。

 このチョン・モンジュンやイ・ミョンバクの世代に共通して居るのは、外の世界を知っている彼らが、大韓民国を世界レベルの近代国家として変革する為には、先ずは朝鮮族としての纏まりが、そして自立への覚醒が必要と感じたのでしょう、為に、ウリナリズムと非難されようがなんのその
朝鮮族として誇りを持てる輝かしい歴史、麗しい愛国のエピソードを捏造・創作し、挙句には、世界が朝鮮半島を起源とするとまで言い始めた。

 日本人に対する劣等感を克服する=克日と云うハードルを、三十年も乗り越えられない国民へは、朝鮮族の誇りの復活をアピールする一方で、恩顧ある日本を徹底的に貶め、事実を捻じ曲げ、歴史的な事件を改ざんして被害者と加害者を入れ替えた、其処には、他国の主権や歴史などドゥでもよいと云う。歪んだ思いが当然の様に掲げられている事は云うまでもない。

 韓国右翼は竹島の侵略のみならず、対馬迄わが領土と叫んでいるが、是等が日本国民に対する戦争挑発行為だと認識できない、日本もマスコミの不作為の所為で危険な非常識さの表れだと気がつけない、しかし、世界はちゃんと此の危険な国民性をしっかりと認識しているのです。。

 彼らの認識では、明らかに日本は韓国の属国ですが、世界の認識は全く逆ですから。。

 そういう思い迄して進めたのは、偏に愛国心の高揚の為であったと云うべきでしょう、処が、国難が目の前で起こっている現時点で、本当は保守が大勝利に終わらねばならない統一地方選で大敗したと云う。

 ならば、朝鮮の魚雷一発で亡くした47人の命と共に、折角育て上げた「愛国心」もついでに木端微塵に吹っ飛んだと云う事でしょう、韓国国民に残ったのは、勘違いと思いあがりだけと云う事だ。

 彼らの目論みは全くの失敗に終わった。

 その原因として考えられるのは、元より、韓国の愛国心とは既得権益者の益に成る為のモノでしかないからでしょう、そして、その既得権益者は差別を「する側」の頂点に立つモノに違いないからです。

 大体、保険制度が未納者が多すぎて成立しない社会で、共助、共済等、況してや、国の為に命を捨てる、否、安穏で豊かな生活を捨てるレベルでさえ、画餅に過ぎないのは、徴兵忌避が多発している事で言わずもがなでしょう、其処までして守らねばならない社会を彼らが果たして持っているだろうか、そんな恩恵を社会が国民に施してきただろうか、と問うてみれば判ります、差別を受けない階層はごく僅かでしょうから。

 もし、そうなら、「差別に溢れた日本」ではなく、「世界一優秀な民族の国」母国韓国で暮らしたいであろう、在日朝鮮・韓国人など一人もいなくなって当たり前なのだが。

 イ・ミョンバクもチョン・モンジュンも其処を間違えている、と云うか、彼ら自身、それほど朝鮮族を信じていないのが丸判りである、彼らが遣って居るのは、利己の狂気に囚われた国民をアヤシテいるダケとしか映らない。

 世界で通用しない歴史や文字を幾ら学んでも、空しい限りだろう、加えて朝鮮族が居住を許された空間・土地は世界中で年々減少している、原因が日本に対する非常識行為そのものにある事を、朝鮮族はそろそろ認識しなくてはならないだろう。

 彼らはやり方を明らかに間違えている、と云って、今更是正は難しい、このまま国を失い、再びシナの一少数民族として、シナ人を名乗る他は無くなる日がきっと来る。

 「サヨナラ朝鮮」は目前、「嘗ての韓国」も近いだろう。。

民族DNAは不変

私は歴史家ではありません。まして漢文は全く分かりません。が、漢字はその持っている意味を表します。わからない漢字読みでも、意味は何となく分かります。

室谷克美氏の著書「日韓がタブーにする半島の歴史」を読むと、シナとその属国であった朝鮮民族DNAが良く分かります。「君子危うきに近寄らず」。両国からは遠くなるほど救われると私は思っています。孫子の兵法が得意な中国。その支配を受けて事大的な生き方をしてきた朝鮮民族。日本とは価値観が全く違います。

韓国が何故漢字を使わなくなったのでしょうか。もしかすると、本当の自国の歴史を国民に知られたくないからではないかとも思われます。

民主党は、中韓的なDNAを感じさせます。国家間の約束を反故にすることの重大さを感じない政党は中韓DNA政党しかありません。

日本は幕末以上の危機です。今の状況を知った、若い人の力に期待します。机の前に座っているだけの議員では日本は救われません。坂本竜馬のような若い力が日本を救います。横浜市長選挙の投票率は40%以下でした。

皆、今の危機を知りません。投票しなかった人は、不幸になっても何も言ってくれるなと言いたくなります。口コミ、チラシ、メール、とにかく「民主党の危険性」を多くの国民に知らいらせて下さい。若い人に期待します。

ユダヤ人は米で欧州で税金を払ってないのです。在日も日本では多くは税金を完全には払って無い。白人は自分勝手な大殺戮。啓蒙なんて嘘八百ですよ。
もういい加減に道徳で世間をみるのはやめましょう。シナ人は人間のカス。人類の悪弊。朝鮮人は嘘妄想捏造の被害妄想異常者多し。

自由選挙なんてやめて民主主義もお終いにしましょう。平等平和もやめるんですよ。

菅直人と言えば

コピペです。投資と無関係で済みません。


東京都議・土屋たかゆき先生のブログ(今日の”つっちー”)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/enter.html

いよいよ開始 対「民主党裁判」 2010年4月28日
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary/20100428.html#513

>4月27日(火)訴状を東京地裁に提出し受理されました。

>訴状
  原告 土屋たかゆき

  被告 民主党東京都総支部連合会
     連合会会長職代行 海江田 万里
  被告 菅 直人 (←ここ注目)
  被告 大河原 雅子


訴訟内容は、民主党による土屋たかゆき先生の除名処分は不当であり、無効である、という事です。

その理由は、簡単に言えばこういう事のようです。

民主党は、密室で外国人参政権付与などの売国法案を推進しているが、意図的にこれらを隠し、国民の目を欺いている。それに対し、『政策は正直に』と意見を述べただけで除名されるのは、不当である。」


参院選にて、民主党が過半数の議席を獲得してしまったら、もはや民主党の暴走を止める手段がありません。

外国人参政権付与などに反対している国民新党の亀井代表も、いつまでも当てには出来ませんし、民主党から切り捨てられる可能性も無いとは言えません。

また、「憲法・法令解釈担当」の枝野新幹事長は、外国人参政権付与に積極的です。

親・小沢派も反・小沢派も、共に外国人参政権付与賛成・推進派が大多数ですので、全く信用出来ません。

ある共産党支持者の声。

"北朝鮮はまだまだ幼い、思春期にも満たない国家なんです。
悠久の時を経て、今、正に朝鮮民族として自立せんとするところが
あの金日成(当時は・・)率いる朝鮮民主主義人民共和国なんです。
我々は、過去の歴史に鑑みこのアジアの友を支援しなければ、
償いの連鎖は連綿と続くでしょう。
・・・・・軍事的脅威と挑発?
彼らにそんなことをする理由はありません。
わかりやすく言えば、自らの手で自立を勝ち取る手段としての
対立にすぎないのです。
仮に、核を保有したところで・・・・・あくまで仮にです・・・。
小さな小学生が大人に向かっておもちゃの剣を振りかざすもので
我々大人としての日本は、本気でかかる相手でもないのですよ。
大の大人が、子供に敵意を見せれば過剰に反応するでしょう?
そもそも、彼らにそれを造る技術も資金もありませんし、
支援している中国・ロシアはそこまでバカじゃありませんよ。"


ま~・・・・・・・・・・ったくのオバカさんたちでした(笑)
あげくに人さらわれて、愚の音も出ないと来てるし・・・・・。
・・・・そういえば旧社会党に絶滅した『オタカさん』なる生き物・・・いましたね・・
・・・これさえなければ党名も変わらなかったんでしょう?
未だかつて、社民をも支持する人の気が知れないです・・・・。

北の言い分は、日本が戦時中、大量の朝鮮人を強制連行という形の
拉致をしたから、ほんの数十人の日本人のことを問題視するのは
おかしいってんでしょ?

奴ら声高には肯定してませんが、
朝鮮の連中や、中国の連中がそういうゴタクを並べても
うんうんとうなずき、自らの日本国民がその万分の一の話をすると
大声で糾弾するんでしょ?
・・・・・・・バカですよ、もう。
純粋な愛国心を持った日本の国民はゴマンといるのに、
国を愛すること自体、『危険な思想』として躍起になって
芽を摘もうとするその姿勢を、特亜の連中にいいように
利用されていることをなぜ、わからんチンなんですかねぇ~(笑)

あんまりお勉強ばかりされて、
ことの良し悪しまで頭廻らんのでしょうか(笑)
木ばかり見てるとね・・・・・・森も山も見えませんて・・・・

・・・・これを言える立場になろうとは・・・・・イヤハヤ・・・・(笑)

独立心旺盛な者より

>いずれにしても日本の政治はアメリカの国益という大枠の中でしか動けません。

そのとおり!日本は未だアメリカの占領状態です。

そのおかげで、沖縄には未来永劫、日本を本当は守るつもりなどない米軍が居座りつづけ、米CIA、ネオコンと繋がった北朝鮮からはミサイルが絶妙なタイミングで発射され、びびりまくる日本はなんの役にもたたない米国製MDを買わされています。

日本は米国の属国として今後も進めば安泰です!

朝鮮半島の地質調査

以前、日経新聞に父親が役人として生前に朝鮮半島で地質調査をしていた方の手記が掲載されてました。
彼は父親の全調査資料を父親の墓参りに来た韓国人に託したとのこと。
その複製資料が日本のどこかに存在するとことを願いたいですね。

実はGDPも日本だけ堕ち続けていた!

株価だけでなく、GDPまで日本は減り続けていた!
http://whisper-voice.tracisum.com/
スト多発の中国なんかに頼ってて、日本企業は大丈夫なのか!?

日韓基本条約で、日本は払わなくてもいいような賠償金を払いました。本来日本は、彼らにはそれまで整えたインフラの代金を請求することさえ正当化できたはずです。

そして、その条約では北の分も支払われました。本来なら韓国は、その分を北朝鮮に支払わねばなりません。
日本は、あまりにも多額となるため韓国側にそれではあまりにも多すぎると言いましたが、彼らはいいからよこせと全て懐に入れました。
そして、そのことをつい最近まで隠し通したのです。北は知ってるんですかね?

朝鮮人というのは本当にどうしようもない屑民族です。
たぶん、彼らだけが地球に残されれば他の生物は進化しても、彼らは退化、動物化すると思います。
想像できるのは、猿の惑星でしょうか。しかし、彼らの姿は人間の形をしておらず、たぶん映画のエイリアンの姿かもしれません。そして彼らは言葉を話すチンパンジーに支配されている^^。
http://www.nabetech.com/rakugaki1/img/1318.jpg

彼らは、宝の山の上で永遠に同族で罵りあってればよろしい。
けっして、あの半島から出してはいけないのです。
ほっとけば、彼ら自身でゴキブリにまで退化してくれます。
その管理は中国人にまかせましょう。彼らの地下資源はそのためのお駄賃ですね。世界が納得しますよ。


>西斗康拳さん

語り口調に心をほぐされました。ちょっと古い表現ですが座布団一枚!、、^^。

2010/06/08(火) 18:27:17| URL| #He.JWYoo

のコメントは私でした。あまりにもひどいことを書きすぎたのでHNを抜いたわけではなく、単に記入漏れです。
失礼しました。

騙すほうが悪い

騙されるほうが学習能力がない、なんてだます側の勝手な言い分ではないでしょうか。
騙す側は相手を騙す手練手管をもっているプロです。
そんな人に「こいつを騙してやる」と動かれたら、もしかすると学習・用心・警戒心は役立たないかもしれませんよ。
そのために警察があると思うのですが。

ところが面白いことに、政治家も、有権者も救いようがない。 ←この部分は意見が一致します。
ただし、投げやりな考えではありません。
ブログと同じく、拉致問題は私にとって国の問題だけではなく、まさに我が身のことのようです。
この問題に意識を向けているかどうかは、私がひとを見るときの基準にさえなっています。
拉致被害者を見捨てる人間にはかかわりたくない、そんな人間はいずれ同じ日本人の私のことも裏切ってくるに違いない、と思っています。とくにご家族の訴えは非常になんとも・・言葉も無いのです。
有権者の一人でしかないけれど、拉致被害者を救出してくれる政治家を選ぶのは、私の義務です。
色々な意味で私にいろんなことを気づかせていただいて、私も管理人様と同じく感謝申し上げたいし、同時に、報道があるまで知らなくてたいへん申し訳なかったと思っています。

公務員を養う為の税金

日本という国は累進課税である。

課税所得金額   税率

 195万円以下の部分  5%
 195万円超  330万円以下の部分 10%
 330万円超  695万円以下の部分 20%
 695万円超  900万円以下の部分 23%
 900万円超 1,800万円以下の部分 33%   1,800万円超の部分 40%


年収が高いほどたくさん税金を取られます。

年収が高い人間はそれだけの経済的価値を作り出してがんばってきたのだから高いのであって、がんばればがんばるほど税金を取られるのは「法の下の平等」に違反している。

大体、税率を一律20%にしても、高所得者のほうがたくさん税金を納めることになるので累進課税は差別を助長しているのである。



その一方で、真面目に会社員などやって65歳過ぎて年金をもらうよりも、生活保護のほうがリッチな老後がおくれる。生活保護は医療費もタダである。


公務員の世界でもそうである。
常勤公務員と同じ仕事をしていても非常勤公務員は数分の1の所得しかもらえない。つまり、これは何を意味するかというと、日本の公務員は非常勤公務員と同じような年収・・・200-300万円で充分であるということであり、税金の無駄遣いである。


こんなおかしい国でよく暴動がおきないものだ。

たまに、加藤智大のような異能者が暴れるくらいだろう。

しかし、私は予想する。
こういう事件の割合が漸増するであろう。

例えば、自殺は年間3万人を超えているが、

自殺という行為は、内に秘めた攻撃性が自分に向くという行為である。

では他殺と自殺の違いとは、己に向くか他者に向くかの違いでしかない。

こんなひどい国に誰がしたと怒る国民。

自殺の前に、他殺をしてから自殺をする・・・死刑になってもいいから最期に華を咲かせんみたいな加藤智大的行為が増えてもおかしくないのである。

これは1つアドバイスしておくと、
公務員に元凶ある。

もう一度上の税率を見てご覧。
住民税とあわせて50%も高額所得者は税金を納めているのだ。

それなのに財政赤字とか借金大国とかで増税しないといけない。

これは誰が考えても犯人が誰か分かるであろう。

貧しい国民たち。

君たちが貧しいのは、君たちのせいではない。公務員の高給のために税金がたくさん取られるのである。年金や健康保険も税金だと考えてご覧。すごい重税国家なんだよね。

実際、なりたい職業1位だったり、結婚したい職業1位だったりするのは公務員。

公務員になれなければ、
会社員になり、

有給もまともに取れず、
サービス残業でこき使われる正社員になるか、

安い報酬でこき使われる派遣などの非正規社員として酷使されるか、

では、年収1000万円以上の階層はどうか?

医師や会計士などの資格をとっても、
ハードさは変わらない。

裁判官なども普通に過労自殺しているし、医師の自殺も珍しくない。たくさん稼いだ分税金は大きく取られてしまう。

奈良県のポルシェに乗っていた公務員にように休みまくりで高給を得るのが勝ち組となるわけだ。


>杜若さん

あ、何気にお久しぶりです(笑)
最近、気のせいか辛口のコメントで、ピリッとした感じでいいですね。

こっちは地味に動いてます。
菅ちゃん・・・・・やっぱり御祝儀なんでしょうけど、支持率UPは
『菅(かん)に触ります』(笑)
・・・・・暗に『小沢の乱』を期待しているところなんですが・・・・・(笑)

人生の歩き方

幸せってなんでしょうかね~

公務員は共済年金やらでかなり税金納めているみたいですよ。

でも、子供の成りたい職業一位が公務員ってのおかしいですよね。

子供の夢は社長になって一華咲かせてやるくらいが最高に良いと思います。
それとかスポーツ選手などになって有名になりたいとか。
今の日本社会が安定指向なので子供は影響受けているのでしょうね。
実に残念でありますし、なんとか変えねばいけません。


ただ、公務員に成りたい子供は安定指向を目指しているのではなく、祖国日本に奉仕したいから公務員を選んでいるのであれば立派だと思います。

朝鮮半島がもし無かったら・・日本はよりもっと素晴しい日本に・・

朝鮮半島がもし無かったら・・或いは完全に支那大陸の一部分中国としてあったなら・・日清・日露戦争などのような戦争は起きなかったのではと・・とにかく風見鶏半島はアジアの癌として昔から疫病神だと思うし、関わった国は必ず不幸になります、日本は完全に手を引くべきです。不幸はアメリカ、中国、ロシアにあげるべきです!不幸の半島は要りません、政治経済などは絶対関わってはいけません!あっても観光地などたいしたものが何も無い作り物の観光のみにするべきです!

共産主義は世界を一色にそめあげる拡大ツールです。
一色にするにはまず隣国を併呑せねばなりません。
隣国が弱くなければ併呑できません。必死に抵抗しますんで。

っていうか隣国を弱体化させやすい
思想ウイルスこそが共産主義なのです。
指導者が赤にそまれば己の統治してる国を
がたがたにしてしまうのは当然のことです。
っていうか、がたがたにしていいんです、
それが共産主義の骨子なのですから。

北朝鮮もぼろぼろになって滅べば早期に
中国やロシアに併呑されますから、
統一政府がより早く誕生することになります。
金親子の頭が冴えわたってしまって、善政をほどこして
北朝鮮が興隆してしまえば、経済的に自立して、
共産主義国のフラッグシップ国に必死に抵抗するでしょうから
いつまでたっても共産世界政府は誕生しなくなります。

共産主義を実行すれば国ががたがたになるのは、
共産主義の骨子に沿っているのですから、
別におかしいことじゃないのです。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/625-11bef78b

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。