スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平壌の無血開城


前回は韓国船沈没について日中韓の本音を分析するつもりが 書いている内に
あらぬ方向に飛んでしまいました。いつも時間に追われてブログを書いていますと,
書きなおすのが邪魔くさくなり,そのままアップしてしまいます。
(支離滅裂文章に対する言い訳です。スイマセン)

今日はもう一度 日米中韓北の裏事情を考察してみたいと思います。

まず北朝鮮と中国の微妙な関係から読んでみます。
金正日の一番嫌いな国は日本でもアメリカでもない中国なのです。中国が
一番恐れているのは核を持った北朝鮮なのです。

この2国間の憎悪の駆け引きを少し時間をさかのぼって思い出してみます。
中国は06年北朝鮮への原由の輸出を全面的に停止しました。中国の建前は
6カ国協議へ復帰するように北に対して圧力をかけたということになって
いますが,実際は核実験を強行しようとしている北に脅しをかけたのです。

中国は,金正日が核実験を準備していることを,早くから察知していました。
ところが金正日は中国が石油のパイプラインを止めても核実験を強行しました。

この脅し合戦は核を持ってしまった北の勝ちです.なぜならその後中国は
北に対して石油も食料も従来通り支援しています。

北の核はアメリカに対しては無力な兵器も中国には脅威です.北京と北朝鮮
はつい目と鼻先です。北は表向きにはアメリカに対抗して自衛のためにミサイル
を開発し,核武装をすると言っていますが,実際は中国に対しての核武装
なのです。

両国はお互い強みと弱みを持ち合いながら,裏で常に脅し合戦を展開してい
ます。北は金大中,盧武鉉政権と続いた韓国に対しては露骨な脅しは要らない。
小さな嫌味な脅しは時々やりますが,基本的には韓国から多大な援助を貰って
います。

ところが李明博政権になってからこの援助が止まってしまいました。そこで
心底恐怖な脅しが必要になってきました。中国に相談したら、南北双方が
共に領海と主張している黄海上で米韓が軍事演習中である。

韓国船を一隻沈めれば米韓の誤射による同士討ちにすり替えることができる。

世界に対しては「捏造劇」「謀略劇」として断言できる。韓国も衝突が起これば
外資が逃げ、株は下がり、韓国経済は大きな打撃をうける。軍事的緊張が高まれば、
韓国が誘致したG20の開催も危うくなり、国際的威信を高める絶好の
機会をみすみす逃がしてしまう。

韓国はそのようなリスクを絶対に掛けないと中国も北朝鮮も思っていました。
ところが李明博大統領は米の力を利用して米,豪,英,スエーデンの専門家らを
含む国際合同調査団を作り、原因を徹底的に調査しました。

調査団は「魚雷が北朝鮮の潜水艦から発射されたとの決定的な証拠がある」
「それ以外に説明が出来ない」と証拠を揃えて指摘しました。

それでも北朝鮮は「デッチ上げ,陰謀説」を宣伝していますが,北の反論に
対して韓国は北の嘘を次々と暴いていきます。

例えば韓国の新聞によれば北が「130トン級の小型潜水艦など保有していない」と
いう主張に対して,韓国はすぐに北の潜水艦が撮影された衛星写真を公表して反論。

韓国は北朝鮮が20数年前のテロ犯罪を隠し通せた時代から全く進歩していない、
光ファイバーもコンピューターもない北の旧式科学技術を笑い,バカにした論調で
書いています。

そして朝鮮日報は「先に支援してやれば変わると考えて行われた対北経済協力資金は
1兆円をはるかに上回る。盗っ人たけだけしい北朝鮮を野放しにしてきた痛恨の12年間
が胸に突き刺さる」と書いています。

日本人も韓国や中国に対して「盗っ人たけだけしい」と言ってみたいものです。
韓国はたった12年(金大中,盧武鉉)ですが日本は韓国に対して戦前から
今日までどれだけ多くの援助をして助けたか,まさに天につばです。

話がまたアサッテに飛びそうなので元へ戻します。中国の狙いは金正日を排除
して、平和の使者として平壌にはいる、つまり無血開城を狙っています。

中国は当初長男の金正男が後継者になるものと思っていたようです。そのために
正男氏の取り込みをはかり,秘密裏にバックアップしています。

金正日はその事を察知して長男の金正男の暗殺指令を出しました。そのため
に長男金正男は,帰国できなくなり約9年間中国に長期滞在して中国に保護
されています。時々滞在先のマカオから姿を表したりしてニュース番組の映像
に写されたりしています。

金正日は中国の傀儡である長男を排除して三男のジョンウン氏を後継とする
体制づくりを急ピッチで進めています。

しかし中国は金正日総書記長がなくなればすぐに長男正男氏を帰国させ,
傀儡政権を樹立させます。そのためにすでに北朝鮮軍の数名の幹部たちを
手懐けています。

このあたりの中国と北のかけ引きは映画以上に面白いです。儒教の国として
は長男に後を継がせる方が筋が通っています。

長男金正男氏は母国語の他に英語,さらに流暢なフランス語,中国語,
ロシア語、また日本語も話せると言われています。父親の金書記長より
世界の状況に詳しく,IT関係にも強く,かなりのインテリです。

2009年に北京国際空港に現れた金正男氏に2001年に日本に入国しようとした
理由について「日本はとても清潔で美しい、また経済的にも非常に発展して
いる国だと思います。」と答えています。

もし金正男氏が朝鮮最高指導者になれば、たとえ中国の傀儡といえども北は
驚異的な発展を遂げ,意味のない拉致被害者も日本に帰ってきます。
そして北朝鮮の人たちもまともな生活ができるようになります。

何故かと言えば,この国の200種類を超える有用な地下資源の埋蔵量は、
大変な数字です。なにも偽タバコや偽札,麻薬などのビジネスをしなくても
すぐに豊かな国になれます。

日本人にとっては,貧しい飢餓国家としての印象が強いですが、いまや世界の
投資ファンドが目をつけています。
中国に独占させずに、世界の多くの大企業を上手にさばける人材は国際人で
ある金正男しかいません。

(長くなりました,この続きは次回にて)


ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

北が中国を恐れているというのはちょと意味が違うでしょうが、シナは北なんぞ全く意に介してないでしょうね。
歴代、1000年超、北は(南も含み)シナの属国ですから、中国からみて何の脅威も感じないでしょう。シナの心には北を恐れる遺伝子はありません。
核の10発くらい打ち込まれてもシナはなんとも思ってないでしょう。1億人の死亡は、普通の国には驚愕でしょうが、シナにはちょいと大きい地震が起きたようなもんです。
逆に、北は(南も含み)、シナに対して、反抗の心も生まれないほど完全抵抗不能のDNAが刷り込まれていますね。
中国が恐れるのはロシアが北に影響力を行使することだけでしょう。だから、シナはぐずぐずと6者協議を続け、アメリカを抱き込んでいるのでしょうね。ロシアを牽制できるのはアメリカだけだってさすがによく分かっています。
つまり、中国と北は一心同体で、同床同夢だと思いますよ。。国が分かれてる形の方が使い勝手がいいんですよ。大企業が子会社を持ってるようなもんです。
問題は、北と同じくシナに対し抵抗不能のDNAを有する南の行く末です。
今の朝鮮半島の問題は、北ではなく、南をどこの国が面倒見るか、っちゅうのが核心じゃないでしょうか。
ここを、今、中国とアメリカで押したり引いたりしてる、ってとこじゃないでしょうかねぇ~。

希少金属の種類で言えば日本ほど多くの希少金属が採れるところはありません。もともと火山地帯ではさまざまな希少金属が採れるのです。しかし商業採算に合うかどうかは別の問題で北朝鮮の鉱山も同様です。もし採算に見合う大規模な鉱山があるのなら既に開発されていると思うのですが、そのような話は一向に聞いたことがありません。海の物とも山の物とも解らない北朝鮮の鉱山の話を信じる根拠を示して貰いたいところですが、そんな物は眉唾で聞いておく位がちょうどいいのではないでしょうか。

北朝鮮の核保有の目的は日本と米国に対して韓国への支援を止めさせる事にあるという意見の方に説得力があると思います。先の朝鮮戦争の経験からいえば日本が米国の兵站基地になり韓国を支援しなければ北朝鮮の勝利で終わるはずでした。この核兵器は米国と日本への恫喝として向けられているのです。北京に対する恫喝に使うならミサイルの射程を延ばす必要はありません。

問題は日本が韓国や北朝鮮に不必要に関わる事です。憲法で禁止されているにも関わらず韓国への支援を明確にすれば日本は北朝鮮の攻撃対象となりテロや核実験により恫喝される恐れがあります。また北朝鮮に接近すれば韓国の反発を招きこれまた国内の政治工作組織を使った騒々しい事態になるでしょう。所詮はこれまでの歴史が示している通り周辺の大国を巻き込んだ朝鮮人同士の内乱であり下手に出て行けば日清、日露、満州事変のように当事者にされてしまうだけです。半島などには関わらない、これが一番です。

平沼代表 国民に信を問うべき

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100602/t10014845831000.html


たちあがれ日本の平沼代表は、記者会見で、
「辞任は当然だが、これで民主党の問題点が取
り除かれたわけではない。

(1)在日朝鮮人を主とした、中国人や外国人の参政権付与
(2)家庭を破壊させる夫婦別姓法案
(3)在日の人権擁護法案可決
(4)国立国会図書館法の一部改正
(5)移民1000万人受け入れ
(6)沖縄へ外国人3000万人受け入れ一国ニ制度導入
(7)日本列島は日本人だけの物ではない友愛政策
(8)在日朝鮮人成りすまし民主党による共産化政策、朝鮮中国隷属化。
日本人社会を破壊する共産革命を推進する為
の上記諸法案成立の不安を払拭するためには
解散して衆参同日選挙で日本国民の「信」を問
うべきである。 
そして、支那共産軍野戦軍司令部を自認する
民主党を壊滅撃破しよう。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

このようなことを教えて下さるのは管理人様だけです。
お陰さまで大変勉強になりました。有難うございました。

民主党代表選挙で日本の総理大臣を選出していいの?

http://blogs.yahoo.co.jp/tomky55/archive/2010/6/2

日本国の総理大臣になる者は日本人でなけれ
ばならない、外国人参政権付与に反対する者で
なければ成らない。このことは憲法に決められて
います。

このままでいいのですか?
外国人の選んだ日本の国益を考えないリーダー
を頭に乗っけて日本人が生きていけると思います
か?

根本から間違っている存在を許してはいけない
政党があることを知ってください。
http://blogs.yahoo.co.jp/ninngenngiraida/14654453.html

詳細は【日本を守る為に私たちできること】
民主党代表選挙で日本の総理大臣を選出して
いいの? をカッチとね

情報あちこち
【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
http://aixin.jp/garnk.cgi

今、北朝鮮の解放など誰も望んでいないでしょう。韓国民も同胞とはいえ、自己保身から北の解放を喜ばない(ほんとうに冷血民族ですよね)。

北がとるもっともいい方法は、彼らの社会が自立できる道をさぐることです。まずは一党独裁をやめる^^。(笑われてしまいますね)
要は、国民の活力を取り戻すことです。
徐々に、競争社会という活力源を導入することです。
そして、今君臨する、主体思想に凝り固まった指導層のみ南に追放する。

金正男氏にしか、それはできない(しかし、この人のことは眼鏡をかけたデブとの知識しかない)。
そうすれば10年で目処がつく。
そして、韓国なんか、うっちゃっとけばいい。
そしたら、自然と自由社会から支援も受けられる。
その時は、日本も援助すべきでしょう。たぶんその時には拉致問題も解決している。

、、なんて。能天気ですかね^^。

それができないほど北の実態はこの世の地獄化しているのでしょうね。

在日、朝鮮、韓国人のみなさん。そんな同胞を、憐れと思いませんか?思わないんでしょうね。
貴方がたは、最低の民族ですよ。心底軽蔑する。

所詮は嘘吐き民族

北も南も所詮は息を吐くように嘘をつく民族です。
個人的には北は嵌められたのだと思います。
何故ならいつもなら南に対してあのように目立つ戦果があれば
国威発揚の為に大々的に宣伝するはずですが、
今回に限ってそれがない。
また証拠についても一部捏造の噂も出ています。
結論からすると金王朝は米中にとって賞味期限切れになったのでしょう。

半島は豊になれるか?

歴史を見る限り自力で豊になった事が無く、現在に於いてこの有様、レアメタルが必要なのは先進国です。
北は供給地で付加価値を付けられません。韓国が頑張れば何とか行くかな?
昔も有りました。
三韓時代にも、倭人、韓人、穢人皆鉄を採る。と有ります。
三韓時代でも半島は豊かだったでしょうか?
半島からは文化文明の痕跡が希薄です。出土するものは、日本がらみです。
近現史でも日韓併合あっての韓国です。
北にしても旧日本のインフラ利用で少し持たせましたが、あとは転げるように極貧国家になりました。
半島は、自ら自立したことがありません。
故に繁栄の謳歌は疑問です。
何を産しようともゆすり・たかりが本業の国です。
半島は今後とも厄介な存在に変りは無いと考えます。
民族の資質から分析する事が肝要かと思います。
やはり歴史が重要な指針を示してくれます。
体制が変っても、何事も急には変りません。

中国の温首相が先月末に来日したという事は、今回の鳩山・小沢辞任茶番を、中国側が「事前に」知っていた可能性が高いですね。

えっ、そんな事、当たり前ですか?

これは失敬(^^ゞ

金正男は放蕩しているだけかと思いましたが、
命を狙われていたのですね。。。
そんなに沢山資源が埋蔵されていたとは知りませんでした。

小沢一郎は、死んではいない。

小沢一郎の「僕も辞めるから、君も辞めよ。このままの状態で参議院選挙を向かえては、民主党は持たない。政権交代したのに意味がない。」の言葉に、アホの鳩山由紀夫が、コロリと騙されたというのが、今回の鳩山、小沢の辞任の真相ではないか。

小沢一郎は幹事長を辞めて、役職に就かなくてもも何の痛痒も感じない。あと1ヶ月すれば、参議院選挙であり、これは小沢が準備をしたものであるから問題ない。負けたら、鳩山由起夫せいにして、小沢は、参議院における多数派工作に当たればよい。

仮に民主党が多数派工作に失敗しても、衆議院において、3分の2の絶対多数を保持しており、また、その150名は握っているから心配ない。どのようにでも、絵が描けると、済州島のぺっちょん・小沢一郎は判断したのであろう。

これからも引き続き、小沢一郎の売国政策、多重国籍法案、外国人住民基本法、人権差別救済法案、夫婦別姓法案について、厳重な注意をすることが肝要である。済州島のぺっちょん・小沢一郎は、死んでいないのである。

ジョ・・・・・正男ですか・・・・・・
・・・・・喜び組とディズニーランドに来たあの正男・・・・・・!?
親戚の正男(まさお)おじさんの方が貫禄ありそうなんですけど(笑)
・・・・・すみません、冗談です。

しかし、理解不能な関係ですね・・・・中・朝ってのは・・・・・。
過去記事においてもブログ主様がこの中朝の『憎悪の関係』を
書かれた時に、驚きをもってコメントさせていただきましたが、
知らぬは私だけの世界で、他の方々からも御丁寧なご教示いただいたこと、
記憶に新しいところです。

傍から見ると、ワガママボンズを放任して、手に負えなくなると、
飴玉やって・・・・・どんどん飴玉が大きくなって・・・・・・・
あげく、危ないオモチャ持ち出すと上げ膳、据え膳ですか・・・・・
・・・家庭内暴力か、引きこもりのお殿様になるのは、
どこの家も国も一緒のようで・・・・・・・(笑)

こんなわけのわからん『自称・大国中国』に、我国は常に国益を
脅かされているわけです・・・・・・・全く笑えない話です。

中国の苦悩

私はブログ主さんの考えに同意するものです。中国と北朝鮮は朝鮮戦争をともに戦った血の兄弟と言われています。が、実態はそれほど友好的ではありません。戦後50年以上経済的援助を続けながら、なんの感謝もなく、言うことをきかない北朝鮮をむしろ厄介者扱いしています。

今回、金正日は経済的支援を求めて訪中しました。しかし、一緒に観劇するはずであった行事を中国国家主席がドタキャンしたため予定より1日早く帰国しました。経済的に行き詰った北朝鮮が支援を求められるのは中国だけです。

友好的な手段ではなく、毛沢東がソビエトにたいしてやったと同じ脅しで中国に圧力をかけている可能性があります。軍事力から言えば中国は北朝鮮を恐れてはいません。恐れているのは北朝鮮の暴発です。

韓国との軍事衝突によってアメリカと衝突することを恐れています。かってのソビエトはそれに負け、毛沢東の要求を飲みました。今回の韓国船への攻撃は中国への威嚇かも知れません。北朝鮮も韓国、アメリカとの戦争は望んでいないと思います。しかし、中国の出方次第で、八方ふさがりになれば破れかぶれでどうなるかわかりません。

ただ、金正男の政権になって北朝鮮が豊かになるかどうかは私には予測出来ません。中国の植民地になりそうな気がします。

ハートランド

リムランド国家にとっての脅威はハートランド国家である、とは地政学の基本原則です。少しニアンスが違いますが、海洋国家日本が戦前満州を手に入れたのも、ハートランド国家からの脅威を受けたからです。

南と北は同じ穴の狢

 李大統領は朝鮮をどうしたいのかは見えてきませんし、「天安」事件は、北に謝罪して貰えば良かっただけとみていますが、北は認め謝罪などするはずがありません。支持率低下気味の大統領にとっては、我が身の保身であり、選挙対策でもあったとも思えてきます。
 案の定、中国は「中立」を言い、一定の距離を置いていますし、アメリカは議長声明で手を打つのではないかと云われています。

 金正日は「寅さん」の大ファンであり、「吉永小百合」のファンであり、「日本人の料理人」を雇い、日本生まれの女性を何番目かの夫人にしてます。自分と一番似ているという、その夫人との末子を後継者に決めたと言われています。
 金正日が素朴で美しいものに憧れる好みから推測すれば、性格は一見純朴のようですけれど、人間の根底は「悪」ですから、「権威」も「権力」も手中にすると、守るためには何だってやるのです。重病の父親を暗殺したとの噂もあり、実弟や娘婿(未遂)の暗殺も指令したとの噂もあります。
  人を信じず親子で殺し合う、そんな環境下に育った人間(正男)は、権力・権威を手中にすれば、保身や維持のためには同じ事をするのです。
 外の世界を少し知っているから、語学が堪能だからインテリなのか私には分かりませんが、正男が後継者になり、「無血開城」したとして、日本という金ずるは手放しはしないでしょうし、「拉致被害者」が無事に帰国できるか見通しも保障もありません。李大統領は、人気が低迷すれば即、反日を煽り、謝罪、賠償を叫ぶでしょうし、日本の味方ではありません。そして北のバックには命を何とも思っていない中国、ソ連が付いているのですから。

 今回のこの記事は、ブログ主の切なる願いであり、希望であり、そして祈りであると拝見しました。     (文責 はる)

スレ違い失礼します。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10927020
ニコニコ動画『みんなの党・・・ってどうよ?』です。民主党の政策に酷似しています。ぜひごらんください。

対日政治工作員菅直人糾弾! 拉致実行犯釈放嘆願書署名幇助売国奴菅直人政界追放!

朝鮮人民主党 10
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3513

金大中,盧武鉉政権の北より政策は、意外と韓国に後遺症を残しているようです。

地方選挙で、与党ハンナラ党が苦戦をし、野党、民主党が善戦している模様。韓国の哨戒壱船が撃沈されたにも関わらず、若い層は北との戦争を避けたい気分が強いようです。

李明博政権になって、南北の対立が決定的になった印象でしたが、韓国国民の若い層を中心に北との対立を望まない傾向が出ているようです。これって、韓国人の左翼化傾向なんでしょうか?

どうもこの民族は、理解に苦しみます。


「民主党はクリーンになった」とか言って、公明党がすり寄ってきたりして。

クリーンというよりクローンでしょう。 小沢の。

特定アジア とは

「 特ア 」と云えば 中国・韓国・北朝鮮を 指すように 思われるが、最近、 日本の 何割かも やはり 「 特ア 」的体質を持って いるのではないか? と思うようになって来た。

日本人の特質の何割かは 「 特定アジア 」と括られる 体質を 有しているのではないか・・・・と思われて仕方がないのだ。 
 遠く 欧米から見れば 所詮 日本も 韓国や 中国と おんなじ に見られているのではないだろうか?

我々 日本人の( 特にネットでは )右的論調の多くは 「 特ア 」的 体質の中国・韓国・北朝鮮を非難するわけだが このごろ 日本の世論の推移を 見るにつけ 日本人の体質のかなりが 特定アジアの連中と全く 同じ 考え方 ・行動様式をしているのでは????・・・・と 思われてきたのだ。

全マスコミが ほぼ 外国勢力に支配されていても 何とも思わず 左翼勢力や 日教組の売国イデオロギーに 何等の疑問も持たない 日本人が 何割か存在すると云う事は 彼等は 充分 「 特定アジア 」性質を 持っているのでは??・・・・と 最近 考えるようになったのだ。

周囲の人間に 某SBの イヌCMについて いくら 説明しても 返ってくる言葉は 「 考え過ぎじゃナ~イ 」 
i フォンは すっごく 便利
i パッドも早速 予約したヨ・・・・・・・
 
自民党時代は ある事 ナイ事を 針小棒大に報じ 「 何とか還元水 」で 事務所費2000万程度の使途不明で 自殺にまで 追い込まれた農水大臣もいたし たかが 字の読み違いやバー通いを非難された麻生首相や  世界の財政再建に素晴らしい提言をしたのに 酩酊事件で 自殺に追い込まれた中川財務相などへの報道と、 十億もの不正蓄財や 4億円もの不正な不動産や 普天間周辺の土地所得や 3人もの不審死や 都合の好い火事の一件、 月々 1500万の子供手当てを貰っていた鳩山の件は 全く スルーするマスコミに何等の疑問を抱かない 周辺の人達を 見るにつけ 日本人の何割かも 『 特定アジア 』 といった連中と 全く 同質の 「 気質 」を有しているのでは・・・・と つくずく 思われる 今日此の頃 である。

だとすれば 日本の将来は 全くもって 暗澹としているのかも知れない。

最近 「 希望 」というものを 失いつつあります。 

小沢・鳩山よ、安心するのはまだ早いのでは?


   国税は   忘れた頃に   やってくる


楽しみである。

無血開城

菅氏についてはゲバ棒を持って暴れてた青年の生き残り、
出自は不明と、あまり知識がないのですが、
これが棚ぼた式に首相って、特アへの日本無血開城になりませんか?

朝鮮についての認識

>>中国に独占させずに、世界の多くの大企業を上手にさばける人材は国際人である金正男しかいません。
う~ん、そうなんですかね、彼には政治に対する関心が余りない、と云うか、むしろ、嫌っていると云う風聞がありましたし、ディズニーランドの一件で、イメージが「幼稚なぼっちゃん」として固定して終っている、勿論、是はマスゴミの印象操作に載せらて居るダケと云う可能性はあります、確かに謎が多い人物ですが、一度北京でインタビューに成功した時の彼の発言の内容は、彼がかなりの常識人である事を示して居ると、感じました、勿論、その報道にも作為が働いて居た可能性は否定しませんが。

 でも、正男(ジョンナン)の情報に比べれば、正哲(ジョンチョル)や正雲(ジョンウン)に関する情報は、その風聞レベルよりさらに低いレベルでしかありません。

 正哲、正雲兄弟の母親の高XXは大阪の在日で、彼女が朝鮮に舞踊団で訪問した時に見染められて以降、粗亡くなるまで正妻扱いだった人です。 彼女一家の支持者には、正日の妹の婿李成択や高XX亡き後、妻の座に着いた金Xも連なっている、あの横田めぐみさんは、高XXの良い話し相手で、側近として仕えていたので、金家の内部事情を知りすぎている為帰ってこれない、との仄聞情報もあります。

 唯、肝心の正哲、正雲自身の人と形が全くと云って善い程伝わって居ません、朝鮮政府自体、既に傀儡化して久しく、正日自身本人かドゥかさえ怪しんでいる私には、お飾りに過ぎない後継者等関心が湧かなかったのです。

 一方で、地下資源の話や日本海沿いに嘗て日本が作り上げた工業地帯、港湾施設の、日本からの巨額な「戦後賠償金」を原資にした再開発に日本のゼネコンが涎を垂らしているのは知って居ます、小沢がその地位を保って来たのも、金丸以後その窓口を差配してきたからでしょう。

 仰るように正男氏がマトモで、開発資金も背後の資源開発の投資として公募すれば、多くの海外企業が飛びついてくるでしょう、手つかずのタングステンやウラン鉱脈があると噂されて居ますね、加えて、飛びきり安い労働力も魅力でしょうから。

 是に拠って、環日本海に港を持つ各都市は、俄に活気着く可能性が有ります、永年不凍港と沿海の工業地帯を探してきたロシアも此の開発には、積極的になるでしょう、環日本海に工業地帯と云うエネルギィ消費拠点が出現すれば、サハリンのガスやオホーツクやカムチャッカに眠っているかもしれない原油の開発の原動力にもなり得ます、サハリンや大慶油田、秋田の油井の存在から云って、この地域のある程度の深度には大油田が存在する可能性が有ります。

 亦、アラスカに大原油源がある事も忘れてはならない事です、此処は現在米国の石油備蓄地帯ですが、世界が脱石油を目指しているトレンドから云って、必要な備蓄量は年々漸減して居るでしょう、つまり、余って居る筈です、近くに新たな消費地が見つかれば、米国もきっと動き出します。

 朝鮮族は宝の山の上に座っている可能性が有ると云って善いのですが、是をすんなり開発できる等とは誰も思って居ないのが、朝鮮族の不幸の原点です、世界でも有数の利己主義者の集まりですから(笑)

 イ・ミョンバク大統領も是に気が着いているのではないでしょうか、ダカラ、竹島を韓国のモノにドゥしてもしたい、すると、日本海の半分以上は韓国、もしくは朝鮮のEEZになり、将来の日本海工業圏での発言権が大きく広がる事に成りますから。

 是だけの金儲けが潜在しているのに、あのシナが拱手傍観しているわけがないのも亦、道理ですね、就中、此の権益をシナが独り占めしようとすれば、この計画は絶対に成功しないのは、チャイナリスクで外資が集まらないから簡単に予想できます、傀儡朝鮮を傀儡のママにして居たいのは、その所為かと。

 此の企みに外国、特にロシアや米国が気がつかない筈が無い、下手をすれば戦争でしょうが、21世紀の戦争は総てを台無しにします、其処をついたのが金正日の核保有作戦だったのでしょう。

 大体、辺鄙な極東にある、元KGBのスパイが独裁する世界最貧国の戯言になんで世界が振り回されてきたのか、以上が理由ではなかろうか、と認識して居ます。

最近、このブログをスゴく注目しています。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/623-e9242622

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。