スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国の危険な選択


日本のニュースは毎日普天間問題を中心に国内問題のゴタゴタを報じて
います。しかし世界は激動の渦が不気味な音を響かせて広がりつつあります。

欧州にかかる暗雲はギリシャを中心に広がり、ユーロは将来的に「死せる通貨」
になる可能性が出てきました。

今日はユーロに加入していない、英国について考察してみます。
もし英国がユーロに加入していたらギリシャと同じように債務危機に陥って
いたかもしれません。

英国はアメリカのサブプライムローン問題の影響をまともに受けて過去60年
間で恐らく最悪の金融不安に陥っています。2003年にゴードン・ブラウンが
イギリスはまだユーロに加入するべきでないと結論を下した。もし加入して
いれば、ギリシャより先に危機を迎えたと思います。

いずれにしても英国経済は過去最悪のリセッションに直面しています。

この状況下13年続いた労働党政権にうんざりしていた英国民は2大政党の
保守党でなく第三の自由民主党のニック・クレッグを選ぼうとしています。

イギリスの場合、自由民主党といっても我々が理解している保守ではあり
ません。政治的思想は、中道左派、リベラリズム、の立場です。

経済においては市場主義経済を尊重するものの社会福祉を重視、平和思考で
イラク戦争においては、いち早く反対を表明し、アメリカと共同歩調を取る
ことに反対しています。日本の鳩山政権と似ています。

ニック党首は所得税の基礎控除を1万ポンド(140万円)まで引き上げ、
大邸宅所有者への課税を強化する税制案を提案しています。

このまま推移していけば世論調査で首位に躍り出た自民党のニック・クレッグ
党首の左派政権が将来政権を取る可能性が出てきました。まさに悪魔の選択
です。ニック・クレッグは容姿端麗で弁舌さわやか、まだ43歳の若さです。

どこの国も国民は愚かです。観念的な平和とか、社会福祉を重視する甘い
ばら撒き的な政策や、金持ちの課税を強化する嫉妬税に弱いです。

ギリシャの破綻も結局国民が社会主義政権を選択したからです。ギリシャは
常にばら撒き政策を実施、その結果恒常的に財政支出が膨らみ続け、結果
債務危機を迎えることになったのです。

日本も自民党政権にうんざりして社会主義政権を選んでしまった。イギリスも
甘い政策とやさしい言葉のニック・クレイグ政権を将来選択するのでしょうか?

悪魔は常にやさしげな男を使い甘い言葉で民衆を地獄へといざないます。

イギリスも日本も、衰退し続けたイギリスを立て直した「鉄の女、マーガレット
・サッチャー」を思い出してください。

サッチャーの政策は「小さな政府」を目指して電話会社、ガス会社、空港、
航空会社、水道事業などの国有企業を民営化や規制緩和、金融改革などを
断行しました。

その際 立ちふさがった労働組合を粉砕、そして労働組合の影響力を取り
除く政策を次々打ち出し、所得税を下げ、法人税も50%から35%へ引き
下げました。その代わり消費税を8%から15%まで大胆に引き上げました。

その結果イギリスは世界でも有数の競争力のある国家に生まれ変わりました。

サッチャーの改革で一時的に失業者が倍増しました。当然のごとく野党は
攻撃しました。サッチャーは毅然とあなたの旗は赤旗でしょう、私の旗は
ユニオンジャックですと切り返しました。

また労働党が「お金持ちからの課税を強化すべきだ」といったのに対して、
彼女は「お金持ちを無理やり貧乏にしても、貧乏人は決してお金持ちには
なりません」とやり返しました。

またフォークランド紛争に対して事を荒げたくない閣僚たちに向かって
「この内閣には男は一人しかいないのですか」と閣僚たちの反対を押し切って、
アルゼンチン軍のフォークランド諸島への侵攻に対し、間髪をおかずに艦隊
と爆撃機を派遣し、アルゼンチン軍を放逐しました。

この際の彼女のセリフ「人命に代えてでも我が英国領土は守らなければなら
ない。なぜなら領土とは国家そのものであり、その国家なくしては国民の
生命・財産の存在する根拠が失われる」と毅然と発言し英国のプライドを
守りました。

鳩山首相殿 少しはマーガレット・サッチャーを見習ってください。
海上保安庁の測量船が中国の海洋調査船から作業中止を要求され、4時間近く
追跡されるという異様な事態に対して、首相はなぜ直接抗議しないのですか?

これは重大な権益の侵害であり、あってはならないことです。

あなたはいったいどこまで日本人の誇りを傷つけるつもりですか
悪魔に魅入られたあなたの不気味な顔をテレビで見るたびに気持ちが落ち
込んでしまうのは私だけでしょうか。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

任命責任


明らかに総理の資質が無い人間が総理に
任命されてしまう日本の民主主義の欠陥

<コメントから>
いち早く高齢化、デフレに突入してしまったので日本人だけがアホになったように見えますが、いずれ米英欧も同じように無能な政治家だらけになります。

その兆候は出ています。見本扱いされている英国の政治家の汚職はひどいし、世論調査で上がってくる国民の勝手な要望はひどいもんだよ。今の日本と変わらない。
http://antikimchi.seesaa.net/article/148894875.html

ブログ主は社会主義的政策を表に挙げた左派の三橋貴明を応援していませんでしたっけ?
サッチャーは自由主義経済、小泉路線ではないでしょうか?

三橋は国家の借金は国民への借金だから借金にはならないという立場で、赤字国債どんどんだして、公共事業をバンバンやれやれでしょ?
柳生氏からどこに出すのかと詰め寄られて答えていませんよ。
公共投資先が見つからない国内から、外国への裏ひも付き支援や、遺棄化学兵器廃棄物対策費を捻出してバックさせるという方法などがうまくいかず、敗北した自民党。
小泉路線はアメリカの犬と大樹会系列の相続可能な公務員への夢捨てきれない郵政族から放逐されたかにもみえます。
人種主義者で、サッチャー流国家主義者で、自由経済で、構造改革、財投派・・

意味がわからなくなってきましたが、ひとまずおいておいて。

鳩山の顔を見ると具合が悪くなるのは同感です。

サッチャーは教育改革もやりました。それまで左翼に支配されてた先生たちは英国の過去の植民地支配を非難、自虐的な教科書を使っていたそうです。 (むろん植民地のことは反省してほしいが)自国を誇れる教育を取り戻したのも彼女の業績です。
ソ連のミサイルとも対峙して封じ込めた、まさに「鉄の女」 鳩山とは正反対ですね。

よく分かりません。

>政治的思想は、中道左派、リベラリズム、の立場です。

オバマ自体がリベラルなので問題無いのではないですか?
私は、鳩山政権と馬英九政権が殆ど同じような軌跡を描いて誕生した際に、何らかの大きな力の働きを感じましたよ。
私は最近、全てを疑ってかかるようになりました。

サッチャーは公共投資を増やした

“けんぶつ”は自分でも理解できないことを言ってコメント欄を汚す前に、

廣宮孝信さんのMPJコラム
サッチャーもブッシュも増やしていた公共投資
http://mp-j.jp/modules/d3blog/details.php?bid=87&cid=21
を声に出して100回読め!

それがすんだら廣宮孝信さんの「国債を刷れ!」(彩図社)を買って
第4章のサッチャーもレーガンも歳出削減をしていない(p196-204)
をさらに大きな声で100回読め!

話はそれからだ。

>サッチャーの政策は「小さな政府」を目指して電話会社、ガス会社、空港、航空会社、水道事業などの国有企業を民営化や規制緩和、金融改革などを断行しました。

やれやれ。

さつ害予告男逮捕

今年三月、ネット上で三橋貴明氏に対し、さつ害予告をした男が逮捕された。


自民党はアメリカのポチ
日本の財政赤字とユダヤ人が仕掛けた罠 

日本は、経常収支は大幅の黒字でありながら、財政赤字は9兆ドルで国家経済規模の2倍。世界最悪の借金国家アメリカの財政赤字は、66兆ドルで国家経済規模の6倍。小泉ユダヤ政権は、緊縮財政で景気後退させ、結果税収を減らして財政赤字を拡大させた。国債発行30兆円上限の公約も、加世田の朝鮮部落の息子は、息をするかのように平気で破った。経済成長こそが、財政健全化の手段だと正論を訴えた植草教授は、ジョシコーセーのパンツを覗いた罪で口を封じられた。

小泉のやることは、常にアメリカのユダヤ人のための利益誘導である。よって、財政赤字を悪化させたのも、ユダヤ人のためであると勘繰りたくなる。金融商品として魅力のない大量の国債をさばくために、郵貯や民間銀行に押し付けた。小泉政権とけんかしたくない金融機関が仕方なく引き受ける。結果、こうなった。郵貯112兆円、簡保57兆円、全国銀行99兆円、生保42兆円。2004年度末でこれだけの国債を抱えている。小泉は、金融ユダヤ人の指導の下に、この事態に意図的に誘導したのであろう。
さて、この状態で郵政民営化が2007年に行われる。ロックフェラーが新生銀行の名を使って、郵貯銀行の株を買い漁る。サーベラスやリップルウッドも追従する。気がついてみると、筆頭株主から4-5番手まで全てが、ロックフェラーの息のかかったユダヤ金融資本。だが、殆ど脳細胞を使った経験のないB層大衆は、新生銀行がユダヤ銀行であることすら知らない。郵貯の350兆円はユダヤ人が勝手に運用できるようになる。ロックフェラーは、日本国債の引き受けを止める。ただでさえ金利の低い魅力のない日本国債の引き受けては、なくなる。国債未達となる。国債が暴落する。

まず、国債100兆円を抱える民間銀行が疲弊する。株価が低落する。ユダヤ人がこれ幸いにと買い漁りに来る。生保も痛手を負う。ユダヤ人が生保も買い漁る。気がつくと、大手銀行も生保もなんとかバーグやらかんとかシュタインが筆頭株主の座に座っている。銀行の借り手の製造業も、新しい銀行オーナーのゴールドバーグ会長にひれ伏す。スプリングシュタイン新CEOは、融資先の製造業にもユダヤ人重役を受け入れるよう強要する。どこの大手企業にも財務担当のユダヤ人か、手先の朝鮮人が送り込まれる。利益を根こそぎ吸い上げるために。

労せずして、日本の金融界と基幹産業を安値で手に入れた寄生虫界の帝王ロックフェラーは、寄生先をアメリカから日本に乗り換えることに成功したことにほくそえむ。馬鹿な猿どもだ。全部毟り取ってやったと。かくして、日本はユダヤ人の私物となり搾取されつくす。

●自民党清和会 :森、小泉、安部と総理の職を、同じ派閥で長年独占することで、ウォール街のユダヤ権力のための売国政策、日本資産明け渡しを進めてきた反日集団。背後にウォール街の代理人、統一教会がいる。この人脈が主張する政策は、すべてが、「他国に日本の国民資産を吐き出す」ことが目的である。実のところ、「在日疑惑」のある派閥幹部は、一人や二人ではな おが、い。また、タカ派を偽装しているが、統一教会を通じて、北朝鮮とも水面下で連携している。日朝トップ会談も、統一カルトの根回しによるもので、統一の盟友の創価カルトから500億円の裏金を「会見料・身代金」として拠出させているという。清和会の排除が日本の未来を切り開く。

●自民党一般候補 : 世紀の悪政、「郵政民営化」をはじめとした小泉・安部の売国政策に協賛してきた自民党の大半の議員たちは、主犯ではないにしても「国賊」集団の一員である。彼らが犯した売国行為により、国民生活は明らかに悪化し、日本の未来は破壊された。その罪を糾弾する意味で、次回の衆院選では、一般の自民党現職候補をも、「準・国賊」とみなして、落選運動の対象とすべきである。(公明候補は、勿論のことである。) だが、自民公明が、大幅に議席を減らして、政権の座から滑り落ちたとしても、次に出てくる「民主党」もまた、似たり寄ったりの悪政をなす恐れが強い。であるとしても、「これから罪を犯す者」よりも、「既に罪を犯した者」をまず排除するのが、道理であろう。「国民を裏切った者がどう処遇されるか」を我々国民が、明々白々に示す必要がある。それが、この国の未来を変革する力になる。よって、特筆すべき事項のない選挙区において、自民と民主が拮抗している場合は、後者に投票することを原則とする。

●民主党稜雲会 : 日本版ネオコンとも呼ばれる前原誠二を中心とする売国勢力。ワシントンのユダヤ系ネオコンと癒着しており、反中行動・発言で、極東の不安定化、ウォール街の世界支配継続に寄与している。民主党にありながら、小泉と密談をするなど、政界再編の鍵を握る。これらが国民を裏切り、選挙後、民主を出て自公と野合することでユダヤ金融資本のための支配体制を作る恐れがある。もとより、民主党に送り込まれた自公の工作者とみるべき。

●創価公明 : いわずと知れた「ソンテジャク」の個人政党である。日本を統治する二大在日宗教の片割れであり、宗教非課税で守られつつ、違法な手段で蓄財し、他党にも裏金を融通することで政界に影響力を保持してきた。(サブプライム危機の影響で、ウォール街に託して運用していた巨額の資金が焦げ付いたと思われる。資金力が減衰すれば、カルトには影響力を行使するすべはない。)公明議員の大半は、「比例区」選出であり、つまり、ソンテジャクのお気に入りが自動的に議員になるシステムである。よって、日本の在日裏社会の代表であるソンテジャクの選んだ候補に、国士などいるわけがない。全員落選させるべきであるし、実際に、落選させることはたやすい。比例区で、投票率を上げ、民主などに集中投票することで、公明比例代表は確実に落とせる。小選挙区でも、次点候補との票差は小さく、投票率しだいで、大田、冬柴、北側など党首クラスも充分落とせる。事実、先の 参院選では、議席を激減させており、在日カルト集団の政治力は確実に減衰している。あと数回の選挙で永田町から消えてなくなる。

●共産党 :過去の選挙では、すべての選挙区に無駄な泡沫候補を立てることで、野党票を割り、結果として自公に勝たせてきた。別名、「自公の別働隊」である。だが、党の財政逼迫もあり、次回の衆院選では大幅に候補を絞り込むと思われる。この共産党の動きが、自公の売国体制を突き崩す契機となること期待している。共産党に「立候補」をやめるよう、全国津々浦々で働きかけよう。また、共産党に投票することは、まったくの「死票」であり、愚行である。

●社民・民主協力:前回同様、民主と調整を行い、社民候補に絞ることになれば、野党候補が一本化され、自公を落とすことができる。さらなる連携を期待する。 


ベトナム戦争後のアメリカは経常赤字、財政赤字、インフレーションの三重苦の状況にあった。そこでとくに対日貿易赤字に焦点を当て、円安ドル高是正を迫ったのが1985年のプラザ合意。その後も赤字は膨らむ一方だったので、アメリカ議会は「新貿易法・ス-パー301条」を制定し、日本に対して強力な保護政策をとる。それを受け1987年宇野首相のときに「日米構造協議」が開催される。そこで何が決まったのか。それは「日本にGDPの10%を公共投資に当てること。しかもその公共投資は決して日本経済の生産性を上げるためのものであってはならない。全く無駄なことに使うこと。」という要求だった。それを受け海部政権下で10年間で430兆円の公共投資を、日本経済の生産性を高めないようなかたちで実効された。その後アメリカからさらに強い要求が出て、1994年にはさらに200兆円追加して、最終的には630兆円の公共投資を、経済生産性を高めないように使った。そしてまたこのことを国は、財政節度を守るという理由の下に地方自治体にすべて押しつける。地方自治体は地方独自で、レジャーランド建設のようなかたちで、生産性を上げない方法で計630兆円を使う。そのために地方債を発行し、その利息の返済は地方交付税でカバーする。ところが小泉政権になって地方交付税が大幅に削減されたため、地方自治体が第三セクターでつくったものの多くは不良債権化し、それが自治体の負債として残ったのです。これが地方自治体がきびしい財政状況に現在置かれている最大の原因です。

今日の地方財政危機は、中曽根政権期の市場原理主義に基づく「行革」「民営化」「民活」といった政策のあり方に起源をもつ。また2004年、小泉政権による「三位一体改革」が地方自治体の窮乏にさらに拍車をかけた。

国民の多くが望んでいるのは、市場原理主義的な改革ではなく、一人一人の心と命を大切にして、すべての人々が人間らしい生活を営むことができるような、真の意味におけるゆたかな社会だということをはっきり示したいものである。

西も東も大変な時代。

日本は「おQ層」で、巻き返し奪回に苦労!
西はギリシャ問題で、通貨の価値は???
迫る「元」の弾ける時期は何時か?
財布の大きさの固定観念が脆くも崩壊しそうです。
私は、日本の財布の形が変わらない事を望む保守を
応援して、頑張る事しか出来ません。
麻生さん・中川コンビで取り組んだIMFの危険国に「日本国」
を載せない努力あるのみ!拙いコメントお許し下さい。
「円」を絶やさないで、次世代へ。切望!!!!!

みんな騙されてるよ

みんな逃げてーーーー!


自民党 機密費で2ちゃんねる工作 



http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272976572/l50

相互主義の原則


>首相はなぜ直接抗議しないのですか?

日本政府は日本国の公権力たる海上保安庁の巡視船を、中間線から40㎞支那がわに向かってに進出させなければならない。

これが国際常識です。

つづきは

「自国の航路は、自国艦船で守るのが あたりまえ」
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/bd68808349875f14f52d85554bcb112f

宜しかったら、ご覧下さい。

今日の文を読んで心が揺さぶられました。

官僚になって国家のために働きたいです。

 コメント欄の「けんぶつ」さんは、勘違いをなさっているようですが、三橋氏は別に社会主義政策をしようとしているわけではなく、民間の需要が落ちこんでいる時期には、供給能力とバランスするように政府が需要を下支えしなければ経済が縮小してしまう。だから、国民のインフラになる道路(公共事業の削減の結果、日本には今多くの使用不可能になってしまった橋があります)や、将来の成長が見こめる産業(幸い日本は高い技術力を持っているのでこの種のものには事欠きません)に積極的に投資をしようと言っているだけでしょう。主義がどうこう以前に、論理的な必然だと思います。
 あなたが持ち出した柳生さんは、「公共事業を増やす」という言葉にひたすら「道路利権だ」と言い続け、誰がどう答えようと聞く耳を持たなかっただけの方だと思いますが。今でも、三橋さんのブログにコメントが残っていると思います。それが証拠です。

リーダーとしての資質を持つ者、持たぬ者。


1970年代後半から1980年代初頭、英・仏・独。伊の西欧諸国らが、ソ連の脅威にさらされていた時、それに対抗しようと、英国のサッチャー首相は、パーシングⅡを導入しようとされていましたが、

でも、反対勢力であった労働党が、「パーシングIIを導入すれば、ソ連の核攻撃を避けられない。ソ連ともっと話し合い、平和共存の道を選らぶべきだ」と強硬に反対してきたけれど、

サッチャー首相は“毅然”として、『核兵器を配備すれば、核攻撃を受けるとの批判は、歴史的事実に反する、日本が核攻撃を受けたのは、日本は核を持たなかった故に、核の報復をする能力なしとの判断から、安心して核攻撃されたのです!』と、反対に労働党をねじ伏せてしまいました。

このサッチャー女史の“勇気ある決断”によって、英国保守党は大勝利を博し、結局、これらが突破口となって、他の西側諸国(イタリア・西ドイツ)もパーシングⅡを導入することになり、ソ連との冷戦は、“自由主義陣営の勝利”へと、大きく前進したことは間違いありません。

左巻きに侵され、「人権」・「平等」・「平和」という毒に、頭が侵されていた大多数の国民や政治家に、『そのような綺麗ごとや絵空事の理想で、この厳しい国際社会の荒波を乗り超えていけるか!!』と、

実に、小気味良い“”を入れ、国民の洗脳を解き、国を守ったサッチャー女史は、本当に英国史上に残る“名宰相”であったと思います。




人命に代えてでも我が英国領土は守らなければならない。なぜなら領土とは国家そのものであり、その国家なくしては、国民の生命・財産の存在する根拠が失われる

この言葉の意味の半分でも分かる政治家や国民がいれば、北朝鮮による、“日本人拉致被害”など、起るべきもなかったでしょうね。



おっしゃる通り!まったく解りやすい。

混乱の極み(1)

 私が言うのもなんですが、このブログを“荒らす”のはやめなさい!
 中共直轄の民潭・華僑グループ「リ●ャード・コ●ミズ・ブログ」から出張している独●党員とおぼしきコメントは、ネット言論を“ミスリード”するのが目的の攪乱コメです。
 事実と虚構を巧みに織り混ぜ、中共にとって邪魔な親米派、保守派を糾弾するのが真の目的です。
 「コ●ミズ・ブログ」では、現在ある右翼・保守系組織・団体・個人の多くが北朝系の元極左の偽装転向組だと指摘しています。真偽の程は私には分かりません。中には事実もあるでしょう。
 しかしでは、現在ある左翼は問題ないのか? ない訳がありません。現に、民主党政権の誕生で日本解体の危機に直面しているのです。つまり、彼ら中共代弁者の言葉の裏には「あたかも全ての左翼が右翼に偽装転向し、現在ある左翼など存在しないかのように錯覚させている」のです。これは巧妙なレトリックです。
 確かに自民党にも問題はあります。私も散々叩いて来ました。しかし、彼らは民主党政権を「一部の中共が邪魔とする勢力」を除き、全く批判しないのは如何にも怪しいと言わざるを得ないのです。

(続く)

断っておきますが、ブログ主の立場がサッチャーも見習え、そして経済左派も応援する、わけがわからなってきたと言うのですが?
財投派を経済学上は社会主義もしくは経済左派というのではないか?
左派。。財政投入 公有化
右派。。民間活力 民営化
こういう単純な図式ではないの?他の定義があったらお願いします。
そして 左派の大物だったのが 田中角栄 利権・集票のプロ
その弟子が 小沢一郎
別に三橋のいうことが間違っているとかそういうことは言っていないつもりだが?田中角栄と三橋の違いは経済政策的にはなかろう?
問題は、公共投資と利権の問題、国営化と効率の問題など、山積する問題はあっちにおいて話はできますまい?
それに、投資先の減少目減りは避けられず、何兆円もの投資がどこになされるかは答えておられたかな?そこを教えて、詳しそうなので。

混乱の極み(2)

※「リチャード・スルー」が私のこれまでのコメ参を業務妨害或いはそれに類する行為と断じています。ブログ活動が業務なら営利目的のブログとみなされます。従いまして、虚偽の記載は法的是正等の対象となる。
※彼が偽装転向したと指摘する組織・団体・個人は、もしも虚偽の記載があるならば、彼に対して何らかの法的措置をとるべきでしょう。
※皆さんの中で当事者への連絡先を知っている方は、彼らの指摘している事柄について当事者に真偽を確かめると同時に、もし虚偽ならば、なぜ抗議しないのかと問い合わせるなどするのも名案かと思います。私は既に、一部の当事者に対しては問い合わせていますが、残念ながら何のお返事も頂いておりません。

(以上)

混乱の極み(訂正)

【誤】
 確かに自民党にも問題はあります。私も散々叩いて来ました。しかし、彼らは民主党政権を「一部の中共が邪魔とする勢力」を除き、全く批判しないのは如何にも怪しいと言わざるを得ないのです。

【正】
 確かに自民党にも問題はあります。私も散々叩いて来ました。しかし、彼らが民主党政権を「一部の中共が邪魔とする勢力」を除き、全く批判しないのは如何にも怪しいと言わざるを得ないのです。

鳩山首相はブレてるようでブレて無い。
日本解体に向けて着々と仕事をこなしている様に見えます。

たちあがれ日本第22回参議院議員通常選挙・第一次公認候補者

http://www.youtube.com/watch?v=8dCDJJl7LO0

たちあがれ日本は7日、参院選の第1次公認候補として、
選挙区2人、比例代表4人を発表した。
たちあがれ日本の第1次公認候補者は次の通り。
【選挙区】
青森に元自民党県議の升田世喜男氏(52)
神奈川に前預金保険機構金融再生部長の松田学氏(52)
【比例代表】
中川義雄=現 参院幹事長(72)
村岡敏英(49)村岡兼造元官房長官の次男
足高慶宣、岡佑樹
同党は、選挙区、比例代表合わせて20人程度を立候補させる方針
で、来週にも第2次公認を決める。

第22回参議院議員通常選挙・第一次公認候補者(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=8dCDJJl7LO0

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください
真・my日本を立ち上げた理由
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10565626

鄙鄙爺 さん どこを訂正したんですか

10ぺんほど読みましたが訂正箇所が解りません 上も下も全く同じに読めてしまいます よかったら教えて下さい

混乱の極み(訂正その2)

〉hさん
(05/07 19:41)

 分かりにくいようですので、ズームインします。

【誤】
しかし、彼らは

【正】
しかし、彼らが

--------

 ついでですから、もう一か所訂正します。

【誤】
「あたかも全ての左翼が右翼に偽装転向し、現在ある左翼など存在しないかのように錯覚させている」

【正】
「あたかも全ての左翼が右翼に偽装転向し、現在ある左翼の問題など存在しないかのように錯覚させている」

EUの現実が露呈してきたみたいですね。ギリシャだけでなく、スペイン、ポルトガルなんかも、かなり危機的状態だとか。

このような現実も分からず、東アジア共同体など夢見る、某国の首相は、まさに夢遊病者だといわざる終えないでしょう。まだ、自分だけの問題であれば許せますが、自国の国民がいかに苦しみもがくとも、我、関せずみたいな姿勢の言動。これは、もはや放置ができない。もし、意図的なものであれば、確信犯として即刻逮捕されるべき事態である。

昔の日本人であれば、生かしてはおかない。これが正道です。武士に、二言はない。これが、本当の日本人です。それだけ命を懸けた言動があったのです。鳩山、小沢、そして、民主の幹部、とてもじゃないが、日本人とは思えない。即刻、獄門はり付けの上、さらし首である。

けんぶつさん、
>左派。。財政投入 公有化
>右派。。民間活力 民営化
>こういう単純な図式ではないの?

違いますよ。
例えば日本民族の利益や日本国の国益を最優先したいと考える者(名称は右派でも何でも良いが)でも積極財政政策を支持する可能性もあれば、自由主義経済政策を支持する可能性もあります。
政治信条の右派・左派と経済政策をどうするかは別物だから。

そして私有財産制を否定する共産主義は左派と認定されることが通常のようですが、左派が全て共産主義ではない。
例えばネットでは左派と認定される傾向にあるであろう、民族主義を嫌い、グローバル化することを歓迎する者でも、国家の介入を嫌い自由主義経済を支持することはありえます。

三橋さんのブログは少し読んだだけですが、彼の主張は「状況に応じて経済政策を変えろ」というもののようです。

他の方で補足・修正などがありましたらよろしくお願いします。

口蹄疫の消毒液

ここにいる人なら、口蹄疫問題の日本のマスコミの酷さは知っていると思います。あいつらはもはや無価値ですね。

しかし今はそんな事より、緊急事態なので人目に多く触れて拡散される事を望みます。

>口蹄疫ウィルスに有効な消毒液の作り方

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s24501/H22%20kouhou/22-5%28syoudoku%29.pdf

* PDFなので注意して下さい。

>口蹄疫に有効な消毒薬の作り方
>西部家畜保健衛生所
>鳥取県公式サイト

http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?itemid=458540

ある民主党員にリベラルと尋ねると、違うプログレッシブだ、と叱られました。だから多分オバマは、プログレッシブです。

そもそも現代では、リベラルは政府からの自由を連想します。
すると、グローバリゼーション、移民受入、自由競争、小さな政府。これでは国益軽視の河野太郎に近くなります。

一方、弱者国民の利益を優先するため、グローバリゼーション、移民、労働組合を否定、保護貿易にすると、中国に近くなってしまいます。

うまく行きません。

報道されない民主党の失態、口蹄疫問題の真相まとめwiki

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1205.html
口蹄疫問題の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1205.html
やる夫が宮崎県で牧場をしていたようです

URL修正

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1196.html
口蹄疫問題の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1205.html
やる夫が宮崎県で牧場をしていたようです

日本国内でウィルスが流行中!
5月7日時点の殺処分家畜総数= 4万4892頭

イギリスにアイリッシュのための成りすまし党はないと思いま
す。しかし日本には半島のための政党があるため、革新イコ
ール反日になってしまいます。

世界に反自国の党があるのでしょうか。

だから自由なのか、平等なのかに行きません。

冷戦時代、イギリスにはソ連の工作員が多数紛れ込んでいて、「一般市民」のふりをしながら軍拡反対運動などをやっていたと聞いたことがあります。

『政治力』の問題。



このサッチャー元英国首相もそうですが、基本的に為政者というのは、あらゆる手段を用いて、国家の独立自存を全うし、国益と国民の幸福を図る。そしてかって、国家の為に戦った先人の行為を「悪」と糾弾されるような状況を決して絶対に、作ってはならなということです。

それが私達国民の将来に、大きな影を落とし、“恐ろしいほどの不利益”“不名誉”をもたらすから・・・です。

要するに、『政治力』でしょう。例えば、『あの大東亜戦争は正しかった、聖戦であった』と、国民や政治家が心底確信を持ち、世界に向けて“言い切るくらいの強い精神力”がなければ、

たとえ客観的に見て、あの戦争が“自存自衛の戦い”であったとしても、無意味なモノとなってしまうでしょう。

とにかく、日本の指導者達の多くは、国民よりも「能天気」で「無知」ですから、日本の国民一人一人が、“政治力”を身につけ、

国民がそれぞれの立場で、他国への攻撃・非難を撥ね付け、『攻撃力』を高めて、国益に役立つ事をしていかなければ、この国は守れないと思う。

日本にもサッチャー首相のような素晴らしい首相が出現してくれれば・・・と思わずにいられませんが、しなしながら、そんな『鉄の女サッチャー』のような首相を受け入れ、支援できるような“気概ある日本国民”はいるのでしょうか?そこら辺が問題ではないか?と思わずにいられません。


現在の日本で、サッチャー元英首相のような発言をすれば、“吊し上げをくらう”のでは?(笑)。



左翼思想の誤り

実社会で国を成功に導いた人は、サッチャー・レーガンです。一言で言うと、小さな政府・規制緩和かな。

社会主義的な政策でもって成功した国は未だありません。失敗した国は、ソ連・北朝鮮など。

マルクス経済学を学んだ人が、理想を実現しようとしても、次の理由から実現不可能。

理由は、所得格差を小さくしようとすると結果平等になるが、行きつく先は全員乞食。努力した人が報われない仕組みでは、誰も頑張る気持になれはなれません。

次の参議院選挙では、小さな政府・規制緩和を宣言する党を選びましょう。

ニコニコ動画・口蹄疫寄付

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10640430
ニコニコ動画・口蹄疫寄付
宮崎県へ寄付する方法だそうです。

なお赤松大臣は宮崎では無く。秋田へ向かう模様です。
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/joho/100507.html
《農林水産省では、4月1日から戸別所得補償モデル対策の加入申請受付を行っており、5月には「あぜ道キャラバン」として、政務三役が先頭に立ち、本省、地方農政局、農政事務所の職員が一丸となって加入促進活動を展開する予定です。
あぜ道キャラバンが実質的にスタートする5月10日に赤松農林水産大臣が秋田県に出張し、モデル対策への理解促進と加入促進のために、農家や地域水田協議会の方々と生産現場で意見交換を行う予定です。》

経済の3サイクルはつくりもの

こんばんわ。

Wikipedia Margaret Hilda Thatcher
マーガレット・サッチャー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC

行った施策は、
法人税減税、消費税(付加価値税)増税、
インフラ企業の民営化、公共料金課金率のアップ。

富の集中を促進し、失業率はその後4年間は悪化。

財政悪化の次に登場する救世主は、インフラ企業の
銀行家への売却と庶民を苦しめただけでした。


足るを知り、今に満足する昔の日本のままで良いのです。
選挙の度に騙される日本人。残念です。


許すまじ、朝日とそれを持ち上げる中共傀儡

の陰謀論集団・狼少年愚連隊(=民潭・華僑グループ)。

【きらやまと・さらいにこ】
『在特会』を、『民衆扇動罪』で取り締まれ・・・、朝日新聞(修正追加)』
http://kirayamato-sarainiko.at.webry.info/201003/article_9.html

障害者郵便で、なぜ政治家が逮捕されないのか不思議です。

<障害者郵便>引受数9割減に 不正事件で審査厳格化

 障害者団体が料金の安い低料第3種郵便制度を利用して郵送していた会員向け機関紙などの数が、09年度は前年度の1割程度にまで落ち込む見通しであることが分かった。制度を悪用して企業のダイレクトメールを発送した郵便法違反事件をきっかけに、郵便事業会社が審査を厳格化したことが原因。団体の中には機関紙の発行を取りやめたり、回数を減らすところも出ており、「要件が厳しすぎる」として見直しを求める声が上がっている。

 郵便事業会社によると、事件が発覚した08年秋以降、同制度での郵便引受件数が激減。08年度は7285万通で、前年度の1億2226万通から約4割減になった。09年6月に審査を厳格化したところ、09年4月~10年2月は計約816万通と前年同時期の1割強にまで落ち込んだ。

 薬害のスモン病患者でつくる「スモン連絡協議会」(事務局・愛知県犬山市)は機関紙約600部を毎月発行し、約30年間、低料第3種郵便制度を利用してきたが、今年4月に郵送を停止した。同制度利用には、「有料購読者の割合が8割以上」という要件があるが、同協議会は会員数が年々減少、購読者確保が難しくなったためだ。

 同制度利用には、年4回以上の定期発行▽500部以上--などの要件も満たす必要がある。適用されれば1通15円で郵送できるが、普通郵便では120円と費用がかさむため、同協議会は発送方法の変更を検討している。会長の前島光男さん(92)は「毎月の郵送はあきらめざるを得ない。弱者を救済するための制度ではないのか」と訴えている。

 関東地方を中心に約400団体が加盟する「障害者団体定期刊行物協会」(東京都)は「会費を納められない会員もいる。啓発のための無料配布も必要だ。実情が理解されていない」と指摘する。

 郵便事業会社は「(制度の利用数が)大きく減ったのは審査を厳しくした結果と考えている。購読率の要件が厳しいという声も聞いているが、制度を変えるかどうかも含めて総務省、厚生労働省と検討中」としている。【福島祥】

 【ことば】第3種郵便制度

 文化向上に貢献する定期刊行物の郵送料を安くして購読者の負担を減らし、入手しやすくすることを目的に設けられた。公共的な内容を報道し、広く販売され、年4回以上発行▽1回に500部以上発行▽発行部数のうち販売したものが8割以上--などの条件を満たした刊行物が対象だ。中でも料金が安く設定されている心身障害者用低料第3種郵便制度の適用を受けるには、心身障害者団体としての公的機関の証明が必要。視覚障害者向けの点字郵便物などは、別の第4種郵便物として扱われ、重さ3キロまでは無料になる。

障害者郵便斡旋で逮捕されない石井一

 民主党議員は日本の法律を屁とも思っちゃいない。全員が何らかの犯罪に手を染めていながら捕まった試しがない。
 霊感商法関与、障害者郵便斡旋事件、パチンコ(外国人)献金、公職選挙法違反、事務所経費不実記載、斡旋収賄罪、脱税、…。
 犯罪者が公職に就いていると考えて差し支えない。不逞朝鮮人政党だからそうなる。日本の法律など無視している。
 パチンコ献金を貰っていながら内閣にいるのが赤松ほか多数。日本人拉致実行犯シンガンス釈放嘆願書署名の菅直人が副総理、千葉景子が法相。常識的には絶対有り得ない。
 腐ったマスコミのおかげで内閣にいる。
 怒りましょう。怒りを原動力として一斉蜂起して在チョンを叩っ斬りましょう。
 何が民衆扇動罪だ、ふざけるなっ!

※私どもは「在特会」その他の公開されている組織・団体とは一切係わっておりません。

国の誇りを取り戻した“サッチャーの功績”は、偉大です!



お綺麗事より、今まさに『成さねばならぬ』ことをやり遂げたのが、マーガレット・サッチャーだと思います。当時のイギリスでの『英国病』は深刻で、その低迷していた末期的な“英国病”を完治させ、

減税と規制解除、そして国営企業の民営化(株式会社化)を実施していき、「小さな政府」と「大きな個人」を実現し、好景気の原因を作り出し、何より英国人に“大英帝国の誇りを取り戻させた功績”は偉大です。

だからこそサッチャー女史は、総選挙で連勝を重ね、任期を延ばし、フォークランド紛争の時には、「我々は決して後戻りはしないのです!」と力強く宣言し、支持率は驚異の73%を記録し、国民の支持を得てきたのだと思います


『鉄の女サッチャー』私も好きです。政治家として筋が通っています。
国家国民の為、国家百年の計で政治をする。結果責任は自分が負う、是非は歴史が判断する。こんな宰相を今の日本に欲しいですね。

経済政策で、右だ左だと、関係ないと思います。(共産主義は別)
その国の現状にあった政策を実施するのが政治家と思います。その国の状況により、大きな政府又は小さな政府と判断するのが政治家でしょう。
状況にかかわらず、経済はコウだと断言するのは経済評論家と思いますが。ちなみに経済学に定説は無いと、私は思っています。必ず当たるなら、経済学者は世界有数の大金持ちになっていますからね。

>「鉄の女、マーガレット・サッチャー」

日本なら、

自民党の高市早苗議員や稲田朋美議員はいかが?

そうかなあ?

 このブログでこの頃話題のけんぶつさんですが、皆さん、異彼は常だ、統合失調症だと酷評ですが、彼は以前からそういう論調ですし、HNも同じだし立ち位置や見方が一貫して居て、割とまともな事を言っている部分も多いと思って居るんですがね、マナーさえまもっていれば、別に反対意見を言っても宜しいのでないかと。

 ねず吉さんの事については、其れなりに立派だと思ってはいますが、私自身、彼の出自や正体等に特に関心が有るわけでもない、彼が私の知らない埋もれた話を紹介してくれ、日本や日本人を顕彰してくれるのは有り難い、唯、取り上げる話題に拠っては、人の視点は様々だなあと感じることもありますが、批判するほどでもないと思っています。

 私はサヨクは大嫌いですが、左翼は人に拠って認めている部分もあります、例えば、知己だった叔母からの伝聞だけですが、共産党の徳田球一なんて骨が有って人間として好きでしたね、其れに民社党の春日一行なんてのも味が有った、主義や主張よりも、人間性、殴り合って初めて判る相手の好さもある。

 左翼とサヨクの違いは、前者には愛国者が居るが、後者には愛国者は居ない、随って、前者には国家観というものがるが、後者には全くない。

 平和を主張している団体や組織に居る人でも、主張している平和を維持するにその人が考えている術を訊けば、その人が、平和が一体どの様な状況によって成り立っているのかを知る事ができるでしょう、「米国の核は汚いが、共産国の核は綺麗な核だ」はその典型、自分の好悪に溺れて、現実の判断ができなくなっている。

 亦、全く関心が無いから、知識も無いのも問題です、何処かの党首はB52が空母から発進できると信じているそうだし、駆逐艦に取材に来ておいて、「この船が空母という奴ですか?」と漢字が読めるのかと訊きたくなる新聞記者もいる、こういう輩は、平和を議論する資格が無い、こういう無責任なのをサヨクと云うのだと思う。

 その他にも、戦争は米国の分ダケ反対、兵器が禍々しいから反対、お金がかかりそうだから反対、人殺しの道具だから反対、皆が言うから反対・・、そういう連中をサヨクと私は呼んでいます。

  こういう連中に「では、一体どんな国なら好い国だと言えるのか、亦、そんな国が実在可能か?」、否そも、「国と云うものを真剣に考えた事が有るのか?}と訊いてみたい、おそらく答えは返ってくるまい。

 討論や議論は、最終的に相手の共感を求める為にするのだと思います、ディベートの様に論破する事を目的にする場合もありますが、論破する場合でも、相手と認識を共有する部分が無ければ会話が成り立ちませんが、こういう手合いとは話すダケ、議論するだけ無駄です、全く。認識そのものが形成されていないからです。

 そういう目で見れば、けんぶつさんは、ちゃんと自分の意見を言って居るし、内容も借り物ではなさそうだ、なんでねず吉さんと仲が悪いのか判りませんが、世には相性というものも確かにあるのだから、仕方がないだろう、と思う。。

 唯、此のところ、自分の立ち位置を左翼に見せている処が有るのではないか、なにか意地に成っている様に感じました、まぁ展開から云って、無理もない部分は有りますが、ちょいと偏ってはいませんでしたか?。

 私は、HNのない発言はどんなに優れていても信用しませんが、発言責任をとる意思を示しているモノは、簡単に決めつけてはこなかったつもりです。(恩義やクァンタンは、しつこ過ぎだし、主張に常軌を逸した処がありましたよから批判しましたけどね)。

 仲良しごっこをする気は無いけれど、言い過ぎ、書き過ぎは、荒れる元です、何卒御自重を。

主権の国際化

民主党の一連の政策の本質は、〝主権の国際化〟である。よって、参政権、高校無償化、子供手当、すべて利害関係者として外国人が入ってくる。

外国人を入れることで、後で変えられないように目論んでいる。(これがミソだ)つまり本来、主権の発動である国内法律について、それを国際問題にして、一種の楔にしようとしている。後で、国民がどうしようもないようにするわけだ。

以前、主権を連合国機構(国連)に委譲するべきといった妄言を岡田外相が発したことがある。
(日本は、そこでは敵国である。国連拠出金は、形式としては、制裁されないための金だ。金を出しているから発言力云々は完全な勘違い。)

これが、着々と現実化しつつある。

次に起きるのは、国連による様々な勧告、その他の批准であろう。ILO勧告、人権勧告など。

これで、日本人は、自分のことを自分で決められなくなる。日本人の思想信条、価値観、趣味、思考まで外国勢に統制させようというわけだ。その時は、外国人法律家が跋扈する。

■二重国籍法案
……するとあの莫大なる財力の御曹司は私たちがイメージする金持ちの世間知らずの意気地なしなんかではなくて、れっきとしたアナーキストだと分かります。無政府主義です……
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-450.html

サッチャー政権時代にイギリスにいましたが、評判悪かったですねーーー、特にリベラルに…って当たり前かw。
でもイギリスを建て直し核武装して国を守ったのは彼女なんですよね。

「世界に核兵器がなくなれば、通常兵器による世界的な規模の戦争が始まるだけだ」という彼女の意見は正論だと思います。

その後、労働党政権時代にもう一度イギリスに滞在しましたが、芸術や教育関係へのサポートは政権交代でかえって減ってしまったと現地の役者さんがおっしゃっていました。今思うと民主党政権のやり方にちょっと似ているかもしれませんね。

大事を成すのは人望、人徳、その結果としての人脈だが

〉ナポレオン・ソロさん

 日本共産党の徳田球一に触れて「気骨があって…」と、(祖母だかに伺ったと)書いておられますが、善悪を問わず大事を成す人間は人望、人徳、人脈が厚い。
 やくざ映画の人気もそこいらへんにあって、特に大親分の立ち居振舞いでの男気や人間性に惚れる人もいるのではないでしょうか。
 徳田球一が大物だったらしいことは認めますが、成し遂げた事が大悪党に相当するなら非難されて然るべきです。
 ナポレオンさんが徳田球一を称賛するつもりで引き合いに出したのではないのは分かりますが、誤解される方がいては困ると思いましてちょっと横槍を入れてしまいました。
 失礼しました。

>第三者さん

私は思想の結果からの分類で、

天皇制自由主義  小泉純一郎
天皇制社会主義  田中角栄・平沼・小沢・三橋
共和制自由主義  
共和制社会主義  社民・共産

と仕分けしています。自分はどこに位置するのか決まってはいないのですが、ひとまず、天皇制であればいいかなと居直っています。

>>>>>
国民の多くが望んでいるのは、市場原理主義的な改革ではなく、一人一人の心と命を大切にして、すべての人々が人間らしい生活を営むことができるような、真の意味におけるゆたかな社会だということをはっきり示したいものである。
2010/05/07(金) 15:13:09| URL| #-

<<<<<<<<

これなどは共和制社会主義なのでしょうが、先の選挙は社会主義グループが自由主義を叩いたということで、天皇制も共和制も社会主義共闘の様相を見せていましたよね。ことほど左様に、重要な事柄を、どっちも使えなどど簡単に割り切れるのでしょうかね?政治哲学や自由平等の価値の戦いなど、深刻な論争がありそうなのですがね。

私は三橋の自民党からの出馬は賛成できません。なぜならば、自民党は自由主義政党であってほしいからです。民主党が社会主義政党で、小さな政府と大きな政府で対立してほしいし、政治哲学論争をしてほしいのです。三橋の場合社会主義なので、民主が良かろうと思います。さもないと、自民と民主の区分けはいったいどこにあるのか、ますますわからなくなります。そこから実は仕切りなおすべきだと思っています。

天皇制自由主義と天皇制社会主義の二大政党でいきませんかね。そうすればすっきり経済論争もあり、サッチャーと三橋をどっちも応援とかなくなるのですからね。それに、三橋はかつての田中角栄のときのように日本列島が改造できるようなものではなくなっているのに、いったいどのような効果的な財投を行うのか明確じゃないようですが、それって夢を追いかけているだけではないでしょうかね?一番肝心な部分はそこなんですがね。

そこんとこどなたかご存じないですかね。

【拡散希望】巨人軍は口蹄疫のために立て!

讀賣巨人軍よ、今こそ宮崎支援に立ち上がれ。日頃の発言が、単なる挨拶以上のものであることを見せてくれ。讀賣新聞よ、口蹄疫を報道せよ。先頭に立って募金を集めよ。
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-370.html

恐れを知る政治家

政治家さんは、メディアの批判を恐れています。
命を取られると思っているのでしょうか?
「政治生命」などとしたり顔で言いますが、
政治生命ってなんですか?
政治を意識していれば、政治に対する意見もあります。
自国の過去・現在・未来を考えることは、当たり前です。
腕一本無くなっても、生きていけます。
いずれ土の帰るのに、命が惜しいのか。

口締疫が原因かと思いますが、最寄のスーパー(関東)アメリカ産とオーストラリア産の牛肉しかありません。東国原知事はビートたけし氏の生番組にこう言う時こそ突撃出演されたら如何でしょうか?

口蹄疫については「日本が好きなだけなんだよ」が詳しい。
http://koramu2.blog59.fc2.com/

口蹄疫 世界的に最重要監視されてる最悪クラスの疫病
・感染拡大を恐れた他国が日本人渡航禁止措置を取る可能性
・感染拡大を恐れた他国が日本への渡航禁止措置を取る可能性
(アメリカ・欧州諸国・オーストラリア等、畜産物輸出国家はこの対応を取る可能性が高い)
・これらの処置により、日本は経済的に孤立する可能性

潜伏期間は7~21日 今回、ファーストインパクトの押さえ込みには失敗 10年前に発生した際は初動が迅速だったこともあって殺処分は740頭で収束 その前となると1908年 500頭台 現在殺処分は「4万5000頭」過去100年間で最大のパンデミック危機

(イギリスの時は軍隊動員 選挙延期 ブレア首相が陣頭指揮 被害額3兆円+機会損失数兆円)

・10年前は740頭で35億かかった 今回は45000頭以上 県の予算330億は既に無し
・現在現地現場を除くメディアにおいて情報規制中(海外では日本のパンデミック報道済・報道中)
・風、人、車を介して広がるにも関わらず現地からの移動に消毒(本来は国策)なし
(引用終わり)

*半島による生物テロなら、お見舞いに、九州経由で半島や大陸(上海万博)に旅行しましょう。

*もし渡航禁止になったなら、子供手当ての受領資格の証明に、銀行からの送金証明書類を提出してもらいましょう。

世論も含め、計算通り

国内移転どこも猛反発で頃合よしと最後の賭けに出た
きょう午後、首相官邸で徳之島の町長3人と鳩山首相が会談する。物別れに終わるのは最初から分かり切ったこと。それでもセレモニーにこだわる鳩山首相の真意はどこにあるのか。実は、この会談の直後、密使の議員たちがテニアン島に飛び立つことが分かった。

サイパンに隣接する北マリアナ諸島のテニアン島に出向くのは民主党の川内博史議員ら6人。9日までの滞在で、現地ではマリアナ諸島の知事やテニアン市長と面会するとみられている。

今年2月、与党議員団がグアム、テニアンを訪問し、テニアン島からは「普天間の移転受け入れ歓迎」の言質を得たものの、話は棚上げになっていた。米政府と日本の外務省、防衛省が「抑止力という観点から困難」と相手にしなかったからだ。

それなのに、このタイミングで鳩山首相の“密使”がテニアンを訪問する狙いは何か。
「“最低でも県外、できたら国外移転”と言ってきた鳩山首相の腹の中には、ずっと米自治領の北マリアナ諸島への移転案があった。しかし、それには米政府の合意が不可欠。難色を示す米政府を交渉のテーブルに引っ張り出すには、日本国内で普天間を引き受けるところがないことを教える必要があった。そのシナリオ通り、鳩山首相の二転三転発言をメディアが騒いでくれたおかげで、沖縄はもちろん、国内どこもが“米軍基地は要らない”の大合唱になっている。米国としては、日本国民と対立することが一番困る。国外移転についても話を聞かざるを得ない状況になってきた。そのタイミングで、民主党議員がテニアンを訪問する意味はとてつもなく大きいのです」(事情通)

鳩山首相が、沖縄訪問で袋叩きにされ、徳之島からも総スカンを食らう光景を、オバマ大政権はヒヤヒヤしながら見ているという。「アメリカが鳩山政権を倒した形にはしたくない」「いつ反鳩山の感情が反米感情に変わるかもしれない」というわけだ。

オバマ政権にも変化の兆し
実際、米外交政策に影響力を持つ超党派組織「米外交問題評議会」のシーラ・スミス上級研究員は、こんな論文を発表した。

「9万人集会により、沖縄県民の民意が明確に示された以上、県内移設の検討は不要であり、日米両政府は県外移設に焦点を絞った再編計画を練り直すべきだ」「代替地の選択は日本政府が単独で判断できる性質のものではない」

日米共同で代替地を探す段階にきているという指摘だ。鳩山首相の“腹案”実現の機は熟しつつある。

チョンは息を吐くように嘘をつく

俺の知ってるチョンには 小指がない。

マンション・ビルの建設現場にはいち早く行って 連絡先を教えてくる。 「安全第一」と書いて。

公共工事が着工すると 一日で署名を3,000枚超集めて、「・・を守る会」を結成し、工事の中止を求める。 両方ともゼネコンの「対策費」目当てで。

公営住宅をいくつも借りて若い衆を住まわせてる。 勿論家賃は払わない。 逆に生活保護を申請させる。


ゴルフが好きで3ヶ月に1度 ホールインワンをする。 勿論、同伴者は全員チョン。 損保担当者にはアメとムチ。  勿論、交通事故もよく起こす。 物損事故だ。

共産党が無駄な候補を出す理由

戦後の帰還事業にもかかわらず居座った在日朝鮮人の本当の目的は日本を乗っ取ることだった。

日本共産党は戦時中完全に弾圧されていたが、連合軍の進駐とともに解放され、当時の社会事情を利用して急激にその勢力を増していった。1946年2月、金天海日本共産党中央委員(在日朝鮮人)は、その機関誌「前衛」第1号に、"在日朝鮮人は日本に定住し革命に参加せよ" という指令を載せ、日本政府が引き揚げの努力をしている最中にこれに反対する態度をとった。」(一部在日朝鮮人の帰国問題)と、その引揚げ者減少の理由を指摘している。

チョンは人間として最低です。

また八百長だったのか?

韓国人登山家の8000m超14座制覇に疑念の声、本人は反論 (ロイター)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/
n_korea3__20100507_16/story/04reutersJAPAN151211/

 [カトマンズ 3日 ロイター] 女性として初めて世界の8000メートル峰全14座を制覇したと先月末に発表した韓国の登山家が3日、自身の記録に疑念の声が出ているのを受け、あらためて記録達成を主張した。

 呉銀善さん(44)さんの記録をめぐっては、ヒマラヤに集中する世界の8000メートル峰14座のうちの1つであるカンチェンジュンガで呉さんが昨年行ったとする登山について、証拠の写真の背景に雪が写っていないことを理由に、その信ぴょう性を疑う声も出ていた。

 これを受け、呉さんはカトマンズで記者団に対し、当時自分の登山活動の撮影のためにカンチェンジュンガのベースキャンプにクルーを派遣していた韓国のKBSテレビが登頂の証拠となる写真やビデオを持っているなどと反論した。




これから日本を背負わなければいけない者は
今からでも遅くない 
歳は関係ない
外国へ留学した方がいい
軍事又は国際政治の分野で活躍したければ尚更に思う
敵方を知るにも学ぶことからはじまる
大学でコネをつけてシンクタンク系の研究所に就職すればいい

昔にくらべてどんどん外国で学ぶ日本人が少なくなった
エリート志向が強い官僚ばかり税金で短期留学させても
日系の飲屋で遊んでゴルフ三昧で帰ってくるだけ
敵国であれ欧米であれ個人的コネクションを専門分野で
確立することは重要

国益にかなう人物が必要

このままじゃ、だめだわ

普天間の基地問題といい、ああなってしまっては、もはや短期解決なんぞ無理というのは分かっている。それをよそに小沢はスルーで選挙のことしか言わないし。
こういうのを見てるといい加減、イヤになってくるし、一番懸念されるのは、この政治思想が一般市民まで降りてきて、民間の中小企業にまで浸透してしまうと、まず、会社はなりたたなくなると思うし、将来はギリシャのようになってしまうのは目にみえているような気がします。
今でもギリシャのようなデモ闘争が日本で起きないこと自体、不思議に思っているくらいなのに...

朝鮮系右翼暴力団の役割‐1【再投稿】


1.右翼団体のイメージダウン
 暴力に訴え右翼団体の信用失墜を狙う。その彼らが日の丸を掲げ、天皇崇拝を強調し、軍歌、街宣曲を流して日本軍国主義を想起させることによって、それが如何にも滑稽で何か悪いことのように印象付ける。

2.南北朝鮮系工作員のアジトとして利用
 テロリストの隠れ家としては最高の環境にある。

3.やらせ街宣、襲撃
 同胞や左翼系組織、団体、個人を襲うことにより、右翼のイメージダウンを促進し、「同胞の偽装被害及び偽装差別状況を捏造して地位向上を訴える」と同時に日本人に加害者意識を植え付ける。

4.「褒め殺し」による嫌がらせ、間接的脅迫
 敵対する日本人を仲間に引き入れたり、敵対行為を断念させる。

5.ガス抜き
 日本人の怒りを代行し怒りを鎮静化する。

(続く)

朝鮮系右翼暴力団の役割‐2【再投稿】

 そもそもが、戦後日本の体制は戦勝国によって間接支配し搾取するために「ユダヤ・ニューディール派」が日本にいる「敵対的民族」や「マイノリティ」をエピゴーネン或いはエージェントとして組織し、且つ公職その他の要所要所に配置したものである。
 この事は、左翼も右翼も「朝鮮カルト(含、似非キリスト教団)」「広域暴力団」「在日系フィクサー」「在日資本系企業」「偽装帰化議員」が関わっていることからも明らかである。
 そして、“在日系”の「従来型街宣似非右翼」や「右翼へ偽装転向した共産主義者」の影響で、ネットを起点として始まった「『行動する保守運動』もまた似非右翼である」と指摘されている。
 しかし、私どもはネットを起点として始まった「行動する保守運動」に関わる組織・団体のすべてを「朝鮮系似非右翼」と断定するのは早急に過ぎると考える。いずれ、これ程明確な「特亜の侵略」に気づいた日本人が真の保守運動を起こすだろう事は自明だからである。

(続く)

朝鮮系右翼暴力団の役割‐3【再投稿】

《再投稿追記》

 「在特会」会長・桜井誠氏にも元チョンの嫌疑が掛けられている。仮にこれが事実だとしよう。
 今私は改めて『反日韓国人撃退マニュアル』(桜井誠著、晋遊舎)を手に取って読み返している。民主党・円より子らの「外国人住民基本法」を世に知らしめたのも彼のブログだ。私はその全文を転記し、公人やマスコミその他へ多方面送付し、現在でもコピペとして保存している。
 その彼が日本へ帰化した元チョンだとしても偽装帰化したとはとても思えない。真正帰化したとみなすべきだろう。
 もし彼が、本当に日本をミスリードする目的で活動しているのだとすれば、実に優れた工作員ということになる。

(以上)

久々に書き込み

みんな社会主義、自由主義とか、
どうもイメージばかりでわめいている気がする。

ぶっちゃけ両方とも、それだけでは既に成り立たない事が証明されてるんですけど、、、
ソ連を見れば社会主義は失敗したとわかるし、
リーマン以降の資本主義経済を見れば(資本)自由主義が失敗している事はわかる。

あとヨーロッパでいう社会主義と日本でいう社会主義、、つまりリベラルの意味も違う。
ヨーロッパだと伝統的に労働者階級を保護する政策がリベラルで、
日本は左派「団体」を保護するがリベラル⇒とくに官公系とか在日系とかね。

問題の本質、敵の深層を見ないと、イメージだけでレッテル合戦が始まる、これは良くない。結局 政治に興味がない、もしくは政治に興味をもつ時間が忙しくて出来ない人は、表層のイメージであっちいったりこっちいったりする。

小さな政府、大きな政府、これも同じ、
景気が良いときは小さな政府でok 国が助け舟出さなくても、民間でちゃんと循環してるから。
景気が悪いときは大きな政府でok 産業を守り、雇用を維持することで、次の景気の波まで どうやって耐えるかが重要になるから。

つまり政府における規模というのは、その時に必要なセーフティネットを構築するかしないかの視点にしか過ぎない。逆にいえば、具体的に数値を決めて時限立法をすればよい。

社会福祉が機能してない場合、社会不安が増大し、消費の拡大が制限されるわけで、基本的なラインを社会主義?制度で構築する。
しかし、それ以上は競争を促し、活性化させる為に資本自由主義は有効となる。
これは、「平等」でなく、「公平」な「競争」を作り出すための必要な制度といえる。

日本の政治家がサッチャーの様な発言をした瞬間に日本のマスコミは叩きまくるでしょうね。



けんぶつさん

えーと、はじめまして。

日本列島改造についてですが、実は、まだまだ改造の余地はあると思っています。
財投の話ではないのですが、単純に言ってしまうと物や金ではなくて日本国の国民
の物の考え方も列島改造の対象になるのではと・・・。

この様に言ってしまうと、何やらきな臭い感じがしますが、天皇制自由主義、
天皇制社会主義、これも列島改造の一つではないでしょうか。

また、列島改造は「技術」を基にしたものから新しく始まるべきであるとも
考えております。平たく言えば、エネルギー関係でしょうか。(原発ではなく)

無差別バラマキ「子ども手当」考  「博士の独り言」

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-date-20100507.html

財源未確保の「子ども手当」法案は実施すべきでしょうか? 今後
の参考のため、みなさまの率直なご意見をお伺い出来ればと思い
立ち、二択設問で恐縮ながら、「子ども手当は本当に実施すべき? 」
とのアンケートを先稿であらためて作成し、みなさまのご協力を仰ぎ
つつ、ご意見を伺うことにしています。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください
真・my日本を立ち上げた理由
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10565626

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi

英国といえば、一時期、口蹄疫で大きな損害を受けていました。
我が国でも、九州での口蹄疫が深刻な状況になっていることは、
ネット上では、周知の事実です。
どうして、テレビ、新聞等、既存のメディアでは、この件について
全く報道が成されていないのでしょう。
以下、朝日新聞に電話をかけて聞いてみました。

私:   「九州の口蹄疫の件であるが、貴社では、全く紙面に無い。
      何か、意図があってのことか?」
朝日:  「そんなことは無い。報道している。」
私:   「毎日、貴紙を読んでいるが、報道はされていない。」
朝日:  「少し待って欲しい(2~3分待たされる)。」
     「7日の25面で報じてある。」
      (電話の後で確認したところ、確かに 4cm×3cm 程度で
       申し訳程度に、アリバイ作りとしてか? 報じてあった。)
私:   「こまめに読んでいる私が気づかないほどであるから、
      小さな扱いであったと思う。状況から言えば
      一面扱いでもよいのではないか?
      関西から何も知らずに九州に行く人だっているだろうに?」
朝日:  「九州では、大きく扱っている。それと、防疫、ご存知ですか
      防疫 (非常に偉そう、貿易と間違えるとでも思ったか?)
      防疫体制がしっかりとしているので、人が移動したからといって
      そう簡単に、感染が拡大するものでは無い。」
私:    「(朝日の態度に少し切れてしまいました)
        私はそうは思わない。本州にまで感染が拡大し、
       動物園や競馬場も閉鎖になる可能性だってある。
       そうしたら、未だに、貴紙を信用している情報弱者の人達の
       信用を無くしてしまいますよ。
       私自身は、貴紙なんて全然信用していないんで関係無いですが?」
朝日:   「(ふてぶてしく)承りました。」
私:    「重ねて聞くが、報道が成されていないのは、何ら意図はありませんね?
       それと、明日から、ちゃんと報道してくれるということですね。」
朝日:   「意図は無い。意見としては承る。一面で報道するかどうかは分からない。」

こんな新聞が、日本のクォリティペーパーと呼ばれていたり
左巻きの教師が、入試に出るからと言って、馬鹿が馬鹿に馬鹿が書いた馬鹿を読め
と言っていた、アホな時代もありました。

少し、感情的になってしまいましたし、このエントリーとは関係ありませんでしたね。
すみません。

琉球よ独立国家に

普天間問題の原因は昭和天皇」「日本をアメリカの奴隷にしてきたのは自民党政権http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1273150526/


沖縄を米軍の基地にしたのは誰なのか。
それは、昭和天皇である。
昭和天皇が「沖縄にずっとアメリカ軍に存在して貰いたい」
といったのが始まりではないのか。

小沢幹事長、東国原知事と7日会談…宮崎入り参院選での協力要請

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100502-OHT1T00031.htm

民主党の小沢一郎幹事長(67)が7日、宮崎県の東国原英夫知事
(52)と県庁内で会談し、今夏の参院選での選挙協力を要請する。

猛威をふるう反日売国政党民主党の正体朝鮮進駐軍(支那朝鮮軍)
が日本人社会の破壊者
・与党は県と自民党から申し入れた対策案を拒否、その後会合自体
も拒絶
・舟山康江農林水産大臣政務官「宮崎県の対応に問題があった」
・赤松農相【対応を官僚に投げてしまうと「政治主導」じゃなくて「官
僚主導」になってしまうので、対応をさせない
・輿石参院会長「民主党に票を入れなければそれなりの対応をする」

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください
真・my日本を立ち上げた理由
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10565626

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi

コメント欄お読みになれば、まったくもって、民主主義とは穏かに改悪に進む制度なんでしょうね。

(一部、2CHの朝日新聞記者の如くコメ専門職の方やHN複数所有の方も当然いらっしゃるでしょうが.....。まっ、どこかの国と違って、それも自由民主のわが国のいいところでして。)

ただ、わが民主主義はEU諸国に較べ改悪速度が速くて、国民がついていけないんですよ。
ジグザク民主主義ならついていけるでしょうが、斜滑降ではこりゃ無理ですわ。
で、根源は、やっぱアメリカ占領軍憲法に行き着いてしまいますねぇ~。

言葉の定義が曖昧に!

ちょっと昔は、右翼だ左翼だ何だとある程度言葉の定義が定まっていたが、戦後日本の左翼思想蔓延により保守系の人間も左のフィルターが掛かりリベラルと巾を持つようになった。
鳩のごとき信念無き主張にどのスタンスでモノを言ってるのか全く意味不明な言動が横行し定義のニュアンスもズタズタの状態になってきた。
鳩だけでなく時代もそうさせているのかも知れない。
右翼の名称も今日的な名称に変化させるべきで、左翼に対する相対的言語で使われているのは、左翼の下位に位置しておりイデオロギー盛んな頃の残照でしかない。
日本に適合した日本から発する、今的な造語が欲しいものです。

vector_pahllanx

今の左翼=反日もしくはアナーキー(国家解体)
凱旋右翼⇒Z(在日)、B(部落)などの利権やくざ

それ以外⇒右翼、ネトウヨ
本当に、今ってなんでもネトウヨ呼ばわりだしねぇ。
保守と右翼はもう違うだろと。

個人的には反日に対して護国とかありかなぁと思うんですけどね。

美味しんぼ

>「05/08 11:24By:昭和天皇はA級戦犯」

>[琉球よ独立国家に]


売国奴雁屋哲(人気グルメ漫画『美味しんぼ』の作者)に煽られてこんな〇人が涌いてくるんですね。

記事とは関係のないコメントですみません。

現代の食は安全じゃないと認識されてる方は多いと思いますが、
本当の怖さはまだまだ認識不足の方が多いように思います。
下記紹介の映画はその実態を追求した映画です。
1度ご覧ください。

映画【スーパーサイズ・ミー】
1日3回、30日間マクドナルドを食べ続けたらどうなるか?という内容の映画です。
アカデミー賞の優秀ドキュメンタリー映画部門にノミネートされました。

本編(日本語吹き替え版98分)
http://www.youtube.com/watch?v=RhtdswVwpDk

>本編(日本語吹き替え版98分)

私の100分を返せ!
とはいいません^^。
面白かったですよ。、、じつはまだ途中。
失礼しました。
しかし、アメリカらしいですね。
日本にもこれくらい現実的な番組(よく見れば、映画と書いてある、、不覚)があれば面白いのに、、。
私もテレビを買おうかなと言う気を起こさせます。

マックもたまにはいいんだよね。はくシーンには同情する。いいのはたまにですよ^^・

くびれは必要ですよね。幾つになっても、、。
人間は美を求める。歳には関係ない。それの実現には自己管理かな、やっぱり、、。

アイスクリーム。これもアメリカらしい。
アメリカの食文化に繊細なものはないのではと思う。
やはり、繊細な食文化は日本だ、、なんて^^。

マクドを食べつづけるなんて地獄かも知れませんね、同情します。たまにはいいんですよ^^。

私の今日の朝食には鯵のひらきがあり、目玉が私を睨んでいました。人間とはまさに罪業の塊。しかしマックの外面にそれは見えない。

マヨネーズ入りのスーパーサイズ、私は御免蒙る。
私には、健康管理は摂取の管理が重要であって、それを消費で解消するなんて、、。間違ってるだろうと突っ込みをいれたくなる。

ハムとヘロイン、アメリカならば同義かなと思う。しかし、検証とはいえ同情する。

実験中止の勧告。当然でしょう。

栄養士の忠告、月に一回は妥当だ。たぶん^^。

ファーストフードはたまに食べれば美味しい。
こんな実験は狂気ですね。マックもこれを望んではいないでしょう。人間は加工食品で生命の尊さを見失っています。私たちは、他の命で生かされている事を見失ってはなりません。生きている命に感謝をと、、!。

私たちは、他の命を受け入れなければ明日の命も保証されない。命の尊さをかみ締めなければ私たちに価値はない。私たちには使命がある。神は私たちに願いを託している。私たちは人間の尊厳を取り戻すべきでしょう。私には、日本人の生き方にこそそれに重なる部分が多いと思います。

肝臓の異常とアメリカ、重なる部分が多いと思うのは何故だろう、、?。
たぶん、アメリカは地球の肝臓に相当する部分が多いからでしょう。しかし、私にはそれを肯定はできない。

解決方は、どこにあるかも知れない。きっと私たちが見つめる無我の境地のなかにそれはあると思いたい(昼間から、ちょっとお酒が入っているので自分でも何を言ってるのかわからない^^、、すみません)。

長文、失礼しました。

いいなぁ~イタリアは,グラア~チェ!


イタリアにスーパーカータクシー登場!乗車料金は普通のタクシーと同じ
http://rocketnews24.com/?p=32611

狙い

今日午前中、鹿児島市内の中央公園で「米軍基地徳之島移設反対集会」が開催された。


徳之島三町長と伊藤鹿児島県知事とを招いて4000人が参加(主催者発表)して行われた。


徳之島移設絶対反対を宣言したあと市内をデモ行進した。


ところで、その参加者たちが手にしている手作りのプラカードをよく観ると、どれもこれも「米軍基地反対!」である。徳之島という言葉はすでにどこかへ飛んでしまっている。


やはり「狙い」はここにあったのだ。


「米軍基地反対」こそが真の目的だったのだ。


すでにアメリカとは辺野古沖移設で密約が成立したと言われているのに、民主党政権はこういう米軍基地反対集会を放置している。


昨年の首相就任以来、県外移設を巡って発言を2転3転させさんざん地元住民を翻弄したあげく、今頃になって海兵隊による戦争抑止力の意味がようやく理解できたなどと臆面もなく言い、だから沖縄県民の皆様にご協力をお願いするという。


これはまさにマッチポンプではないか?

結局、今回の普天間問題の騒動で一番得をしたのは誰か?


それは中国共産党に他ならないだろう。

日本中で「米軍基地反対」の運動が沸き起こり、さらに米軍の日本からの完全撤収をこそ中国共産党は狙っていると思う。


ちなみに、今回の普天間問題での騒動は中国国内では「拍手喝采」して受け止められているそうだ。

>列島改造

それは規制緩和と新興産業への助成ではない?構造改革路線に見えますが。
財投派の考えとなっていましょうか?箱と道路を作るのが一番金がいりますよね。
そして早いです。何兆円も必要な日本経済の下支えというものにあてはまるのでしょうか?
いったいいくらの金額の下支えをどのようにだすのかという具体的なものが欲しいのですが。
一番良いのは、公務員給与の増額とか言わないでねw
列島改造規模のケインジングができるのか?その余地があるのかということです。


サッチャー流に言えばオバマは反核路線=地上戦路線に舵をきって公共投資・財投をやろうとしているようです。三橋に、まさか戦争が一番の公共投資とかアメリカの民主党のような根性はありますまい。

本気でいうんpだが、私は武器輸出解禁・核拡散論者なので、武器輸出の解禁と非核三原則の解禁という規制緩和が欲しいところなのですが。憲法の解禁も。

>ギリシャは常にばら撒き政策を実施、その結果恒常的に財政支出が膨らみ続け、結果債務危機を迎えることになったのです

よくわかるひとに応えてもらいたいんですが、三橋流の財投とばら撒き政策の違いはどこにあるのでしょう?

>米軍基地反対

私も、反対です。日本軍がアメリカに基地をもって常時アメリカの反逆を監視できる体制にない一方的な駐留は完全に不公平です。
それと、アメリカがいなくなったらシナが喜ぶという状況もきにいらないね。それを丸ごとひっくり返すのが筋です。アメリカなしでもやれるが、いてくれたら助かるかなという程度まで対シナ抑止力を築く方向を求めます。反対をどのように解決するかは政治の力、私なら、「いいですよ、核武装しますね」ということでOKでしょ。それを、アメリカの核が必要、拙速とかいうひともいるようですが、はじめから戦の一文字をなしにしたいだけ、先日汲み取りや死体処理などの汚れ仕事を差別した人間と同じだと思います。偽装保守です。

日本にはサッチャーに匹敵するロゴスの人はいないものかな。ばらまきを言って政権とるだけが能じゃないんだけどね。




北朝鮮による日本人拉致や、韓国の統一協会による7千人規模の日本人女性の行方不明。これだけでも、日本にとって南北朝鮮に対する戦争の理由となります。しかし、幸運にもラッキーにも日本は軍隊を海外に派遣できないので、盟友であるアメリカが北朝鮮と統一協会潰しに動くしかありません。どこから見ても、アメリカには錦の御旗があります。しかも、移設問題で揺れている普天間基地などの米軍施設は、国連軍の指定基地を兼ねているのです。北朝鮮や、あるいは中国が北朝鮮側に付いて普天間を攻撃しようものなら、国連軍が両国を滅ぼす事になります。中国は動くに動けませんね。

 東インド会社の亡霊を次のようにグループ化して、大まかな繋がりを見ます。ゴールドマン・サックス、サッスーンと一部ロスチャイルド、上海閥、統一協会と韓国統一部+現代(ヒュンダイ)、北朝鮮、小沢・鳩山民主党+在日朝鮮人、電通とマスゴミ、米民主党の反オバマ派、などなど。朝鮮カルトのグループでも、創価学会と系列の毎日新聞・TBSは、統一協会とは仲が悪いそうですが、電通を介して同じ穴の狢(むじな)です。

 このグループのうち、上海閥は力を失い、統一協会は資金源を断たれ、小沢に資金を流していた京セラも脱税で摘発され、アメリカではゴールドマン・サックスに対する締め付けが始まっています。宮崎県の口蹄疫も韓国と民主党によるテロですが、特に朝鮮カルトの創価学会系の食肉会社が絡んでいるそうですから、報道されるわけがありません。農相の赤松は、外遊で麻薬の産地国ばかり訪れているので、統一協会の麻薬ルートの開拓ではと掲示板で疑われています。在日が選挙支援しているので真っ黒です。
ttp://blog.goo.ne.jp/efraym/e/9452fb8c035c22ec8d98d99f9a198b5e


蹄疫感染爆発を利用しようとする大馬鹿者

http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2010/05/post-c9bc.html

どうやら、日本マスゴミは、感染拡大を助長しようと
している可能性が出てきている。しかし、各国共に、
このウイルス感染については非常に神経質に成っ
ている。というのも、
・感染力が極めて強い
・効果的な治療法がない
・感染防御のためには殺処分が必要である

なお口蹄疫の潜伏期は7~21日である。
現在の殺処分頭数は「4万5000頭」過去100年間で
最多である。
多方面からの情報収集で日本人社会を混乱に落と
し込むための作戦であり、反日売国マスコミによる
頑固な情報隠蔽と売国政党民主党鳩山政権が
連携した放置作戦と判断できる。

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

我々が目指すべき社会考

>こんな感じさん
 私の感想に過ぎませんが、日本には所謂右翼など居ないと思います。

 私が右翼と呼ぶに相応しいのはドンナ国民なのかと云えば、それは、米国の国民じゃないでしょうか。

 米国では「普通の」国民でも、日本で居る極右的=国粋的なグループの価値基準に近いモノを感じます、米領事館の職員で自称CIAのエージェントの人を嘗て知って居ましたが、米国優越観バリバリの話をするので、半分位冗談かと思って聞いていたら、相当に本気だった、と云う事がありました。

 余談ですが、是に「過激な」という形容動詞がついた米国で云う右翼となると、モゥ世界レベルでは、人種差別主義者の範疇に迄踏み込んで居るのではないか? WASPやら、KKKやらが遣って居る事を、やれ、民族差別だ、否、人種差別だと云った処で、現実的な行為を後で理由着けたに過ぎないでしょう、そういう類別が意味を持つのは飽くまで日本社会のレベルなのではなかろうか。

彼らがやって居るのは、権力を背にした側の気晴らしや趣味のレベルで行われる、リンチと呼ばれる理由なき暴行、殺人、つまり犯罪に過ぎず、それを正当化する事は同じ人間として許し難い、立場を入れ替えたらその行為を許せるのかと考えたら判る事だ。

  何故そんなに極端なモノが、社会に存在する事を許されているのか、と言えば、米国社会が未成熟であると云う他は無い。

  日本や欧州社会では、定住農耕社会の常として、貧しい隣人同士で扶け合う有益さを学び、生産の増加という成果を共に分け合う喜びを知って、共同体としての一体感を育みうる延長上にこそ、理想の国家が有る事を信じて来たから、社会の安定・安寧こそが、繁栄を維持する基本だとの共通認識が形成され易い。

 処が、米国社会の元々は、嘗て、貧しさと被差別の世界から脱出せんと船を仕立て、波濤を越えてやってきた、後戻りができない農民たちで構成されているのだから、成功と失敗が極端にその現実や将来を分かって来た歴史が有る、簡単にいえば「自分の成功を邪魔するものが悪」なのである。

 そこに他者との協調が第一に挙げられる様な共通認識は育ちようが無い、育つとすれば、必ず宗教絡みという事に成るだろう。

 米国は、そういう社会の常識で日本を改造しようとしたのです。

 米国が間違っていたと云う事は、歴史を経るに従って、明らかになろうとしていると私は思います。

現代の米国に現れたのは極端な格差社会でしょう、弱者救済がなかなか達成できないのは、移民で成り立っている国が故に、移民の流入制限がし難い為、現実的な財政と救済されるべき人々のバランスが何時まで経っても取れないからと云う宿命的な事情も有りましょうが、何時しか、弱肉強食が社会のセオリーとなって、弱者救済は絵に画いた餅になっているようにしか思えません。

 最大多数の幸福を目指すのが国家の有るべき姿勢だとすれば、所謂セイフティネットの構築は、社会主義でなくとも必須条件になるでしょう、処が、米国の場合なら、事実上存在し得ない社会になってしまう。

 見物さんが挙げた、類別を見せてもらったが、天皇制は別として、社会主義だ、自由主義だと云う類別ダケでは既に不十分だと云うのが私の感想です。

 では、日本はドゥしたら好いのでしょうか、と云えば、先ず、看脚下、自分達の民族が築いてきた社会の歴史を精査してみるべきです、其処にはきっと、先人が残した知恵が隠され、埋もれているに違いない。

勿論、綺麗事だけでは単なる自己陶酔に終ってしまうからイケナイでしょうが、自虐史観が日本人をどれだけダメにしたかを考え先ずはそこから脱却する事が先決だと私も思います、そして、何より、社会が個人を育てると云う視点で、社会教育、道徳教育の復活が重要だと思います。

 そういった視点を以て戦前日本も、戦後日本も再評価して、日本の将来に資する史観を確立出来たら好いなあと思います。

フォークランド紛争・・・・・サッチャーのサッチャーらしい出来事でした。

イメージだけで物言うのも、空気読めないところですが、
日本版になると・・・・竹島紛争?・・・ですか?
・・・・・ゴロ悪いですねぇ・・・・あそこ絡むと(笑)
・・・・・あ、すみません・・・ゴロがもっと悪いのは『独島紛争』でした。

>「人命に代えてでも我が英国領土は守らなければならない。
なぜなら領土とは国家そのものであり、その国家なくしては国民の
生命・財産の存在する根拠が失われる」と毅然と発言し英国のプライドを
守りました。

鳩ボン、鳩ボン!ちょっと聞いた!?(笑)
我らがブログ主様の御言葉・・・・・・・・あ、サッチャー語録でしたか(笑)

普天間移設で、やぶ蛇つついて、
もはや国家元首の座は風前の灯・・・・・・・。

東シナ海を『友愛の海とする』壮大なる思想も、
開けてみれば、立場をわきまえない『いの一番の抑止力のお勉強』じゃ
ま~ったく、シャレにもジョークにもなりません。

当初、我々から皮肉を言われたことは、イヤミだったのではなく
もののズバリ!・・・・・・まんまスポンジオツムだったのが露呈されたに
すぎません・・・・・・さすがはやっぱりブログ主様・・・・鋭いです。
・・・・・だって、ほんとにコレを記者やカメラの前で言うんですから(笑)

・・・・・ヤセ我慢くらいしないと、民主支持者様に失礼っていうもんですって(笑)

「大阪都」構想へ向け「大阪府」「大阪市」が両首長激突
http://n.m.livedoor.com/a/d/4758166

国防はそんなに軽いものなのか?

やはり「HNの通り」だな。当事者意識は全く無いようだ。

観客席に居て、ジャンクフードとコーラで楽しくやりながら、やれ選手がどうの、やれ監督がどうのと評論していればいい。


所詮、どっちのチームが勝っても他人事に過ぎないんだからとっても気楽だね。

今後は貴殿のコメントは、息抜き用のファンタジーとして楽しく拝見させていただくことにする。


【拡散希望】政府・民主党の口蹄疫に対する対応に抗議するデモ!

政府・民主党の口蹄疫に対する対応に抗議するデモが行われます。平日の昼間ですが参加できる方は、是非参加をお願いいたします。

【せと弘幸blog『日本よ何処へ』】緊急事態に突入!!民主党政権で日本の畜産業は壊滅の危機
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/2010-05.html#20100508

(以下抜粋)
今回の家畜伝染病を放置して爆発的な拡大を許してしまった政府と民主党、そして農水省に対しての緊急抗議行動を呼びかけます。

<政府・民主党の家畜伝染病の放置を許さないぞ!>

日時 5月11日 (火曜日)
時間 12時半から13時半頃まで
場所 国会議事堂向かいの衆議院会館添いの通り

中国の本音

中国は日本に対して軍事的示威的行為を繰り返しています。日本政府の対応を試しているのか?。わかりません。

私が中国で、日米同盟破棄を望んでいるなら、ハトが日米安全保障条約破棄を目指して行動している時に、それを邪魔するようなことはやりません。

今のハトの行動に賛成しないメッセージかも知れません。それでは何を考えているのか?。推測するしかありません。

中国の本音はどこにあるのか、私にはわかりません。

周知メールをお願いします!

こんにちは。宜しくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/cb476d71e23b5cdfc18a85dca974bf7e?fm=rss
水間条項より一部転載~~

皆さん、5月末までに「重国籍法案」の審議入りが決定できなければ、今通常国会で成立することはありません。しかし、参議院選挙で民主党と公明党で、過半数になれば成立することになります。

それを阻止するには、「重国籍(二重三重国籍)法案」の危険性を、参議院選挙の「争点」にすることも視野に入れて、国会議員に「重国籍法案」の危険性を要請することが大事になります。

それに必要な国会議員は、各政党の国会対策委員長、選挙対策委員長、幹事長、そして衆参法務委員会の理事と委員全員と、上記した「請願紹介議員全員」に、手紙かFAXで真摯に要請することが有効になります。


■憲法に次いでの重要法案が、国会議員の中で関心を寄せていた議員は、昨年の総選挙で殆ど落選してしまいました。

『重国籍法(二重三重国籍法)』が国会で可決したら、「外国人参政権付与法案」を与えたことと、同様以上に危険なのですが、まだ、危険性が国民に認知されていません。

覚醒されているインターネットユーザーの皆様方には、まず国会議員と地方議員に、徹底的な周知を淡々と行って戴けることを願っております。
~~~転載終わり

下記しーたろうさんのブログに議員さんのリストがEXCELで纏められていますので、簡単に
メールを送れます。
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-176.html
宜しくお願いします。

日本人の常識では理解出来ないと思います。

>「05/08 20:23By:にっぽんじん」様


おっしゃる通りだと思いますが、悲しいことに現在のほとんどの日本人はその中国海軍の示威行動を示威行動だと認識する危機感知能力を持ち合わせていません。


「公海上を通過したんだから、別にイイじゃん、何騒いでんの?」くらいのノリでしょう。


おまけに上海万博が華々しく開幕した最中の出来事だし、多くの日本人は何も危機感は持っていないと思います。


それと、中国にとって火事場泥棒は常套手段です。


1950年~1953年の朝鮮戦争の最中に、世界中が朝鮮半島に注目している隙に、まんまとチベット侵攻を完遂してしまいました。


中国は他国に気を遣うようなナイーブな感性は持っていません。自分達の力が勝っていると判断したなら何のお構いもなくどんどん押しまくってきます。


日本人の感性で中国の戦略戦術を推し量ってしまうのは大変危険なことだと思います。

【高橋昌之のとっておき】普天間問題、足を引っ張り合っている場合じゃない (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100508/plc1005081801013-n1.htm


私はこの問題で、自民党はもともと鳩山政権の迷走を批判する資格はないと思います。

普天間飛行場の返還が合意され、「苦渋の決断」で名護市が移設を受けれ入れたのは、

平成9年の橋本龍太郎政権のときで、それから何年かかったのでしょうか。
その後の政権が本気で問題解決に取り組んでいれば、とっくに移設はすんでいたはずです。

それを放置したまま、自民党は政権の座から落ちてしまったわけで、
現在まで問題を長引かせてきた責任は、実は自民党にあります。

そうであるならば、自民党は鳩山政権を批判してばかりいるのではなく、
現行案での決着を求めていくか、現在の情勢を踏まえて、より望ましい決着案を提示すべきです。

口蹄疫・現場の声

http://green.ap.teacup.com/mutuo/
「川南町のムッチー牧場だよーん」
こちらのブログはまさに口蹄疫の当事者の現場の声です。

応援してあげてください。

>楽仙堂 様

”口蹄疫・現場の声”は、心にぐっと堪えますね。
農家の方々の苦労がしのばれます。
これ以上広がらない事を祈るばかりです。

>ナポレオン・ソロさん

歴史や文化による違いはあっても、共和制社会主義者の平等絶対主義は、男女平等、機会の平等から結果の平等、マルクスであっても能力主義であり差別であるとみなすほどの平等主義の徹底振りは、実はあらゆる場面で展開されています。

それに対して、三島由起夫は、自由の先端に天皇を位置づけ、近代の価値の片側の庇護者としての天皇を規定しました。反革命宣言や文化防衛論のなかの天皇は実は、全共闘などの革命勢力の平等絶対主義に対して押される一方の日本の保守勢力に一条の光明を与えました。
それは、左翼の平等絶対主義に対する、アンチ絶対主義とでもいえましょうか。反革命の理論としては一流でしょう。

ところが保守の側は、一人のサッチャーも生み出せず、票稼ぎの財政投入と利権にまみれ、社会党に負けじと平等を追い求めてきました。

そしてあいも変わらず相対主義のなかで、反共レベルに停滞し、一概に自由主義や社会主義では割り切れないと言います。まさに自民党内部に社会主義と自由主義が共存し、ひとつの政党なのかと、思わせるような国民に何も選択させない、そういう政党の中身と同じです。

シナは平等を戦略価値に解放を行います。それに対して、平等を受け入れることで乗り切っていく時代がいつまで続くのでしょうか?絶対主義は是々非々ではありません。シナの侵略が現実のものになりかねない今日において、価値の対決を真剣に考えねば、敵の価値が自分の内部を侵食し、食いつくしかねません。自由には公共の福祉という制限が課せられており、平等は無制限の野放しです。いわば、価値では平等が最強なのです。これは、明確に自民党が社会党に押されまくって、譲歩に譲歩を重ね、ミイラ取りがミイラになってきた結果でしょう。相対的なものではなく、平等が最強の社会で、シナは後、一押しで日本を我が物にできます。自由と平等という価値の世界戦略の中で、果たしてわが日本民族はどうすればいいのか。そこは考えなくてはならないでしょう。

私は、どちらへという考えではありません。自民党と民主党が何も違わない経済政策や政治哲学では国民は選びようも無く、はっきりわかれて戦って欲しいのですよ。それぞれの政治哲学を戦わせてほしいのです。

民主党はシナ=平等、自民党はアメリカ=自由という明確な図式があれば、国民は選べるというものです。選挙はひとつを選びます。どっちつかずでは困るのですよ。矛盾する価値である自由も平等もってうまくいくわけがないですよ。自民党がまったく生彩を欠くのは、その存在意義が国民にわかりにくいからです。民主でも同じだとしか思えないですよ。どっちも天皇制社会主義なのですからね。たまに出た天皇制自由主義はその価値である自由によってアメリカの犬とされて攻撃をうけていますよね。天皇制社会主義はシナの犬とは言われません。何かおかしくはないですか?
もし小泉がアメリカのポチならば、財投派はシナの犬のはずなのに、それを言われないように、三橋などは反シナ反特亜スタイルを見せています。反共で社会主義的な経済政策ってどういうことでしょうね?旧態依然たる自民党左派そのものです。田中角栄はシナと国交を回復し、その弟子民主党の小沢は正直に平等の軍門に下りました。三島が指摘した容共天皇制という言葉が具体性を帯びてきたのです。小沢が天皇を使いまわしにしたのは、天皇に覚悟を求めたのだと思います。支配者はアメリカではなくシナになったのだと。

反米が親シナへと直結するのは、価値の二極である自由と平等の二項対立が世界の構図となっており、支配のメルクマールとなっているからです。
反シナが親米となるのも同様の根拠です。
私はその構図そのものをどうにかしないといけないのではないかと思索しているのです。
おそらく、ナポレオン・ソロさんのご指摘は、自由と平等という価値だけではない、というお考えは、よく言えば、第三の価値を何かいえないけれども、指しておられるとのかもしれません。

おそらくそれは、民族ではなかろうかと私は考えるのです。

勉強途中ですので、試しで発言して様子を見ているところもありますが、内容のあるコメントをいただき感謝しております。

偽装保守の無内容な中傷など、眼中にありませんが、淘汰すべきとは考えています。

あなたの中には何か光るものを感じます。
よろしくご指導をお願いいたします。

今秋以降のシナ事情(予測)と危惧)

>日本人さん
>>ハトが日米安全保障条約破棄を目指して行動している時に、それを邪魔するようなことはやりません。
 そうですよね、私もオカシイと感じています。

 でも、シナ内部は複雑です、先ず、人民軍内部が団派、江派だけでなく幾派にも分かれている事が、胡の5・1暗殺未遂事件(07年)の折に明らかになって居ます。

 海軍は少なくとも3派以上に分かれている様です、胡派、江派、そして、その他恩恵に与れないれんちゅうです。

 胡と温は本来敵同士ですが、政権を組んだ時、先ず遣ったのが、軍の掌握の為に、軍人の給与を平均で倍額にした事です、是で多くの恩恵に与れ無かった層まで味方にしたのでした。

 その後、モゥ、政権を組んで2年半にもなります、その間に、四川地震、北京オリンピックも、リーマンショック、青海地震、そして、上海万博を経験しているワケですが、敵同士のタッグなのに最近に無い長期政権になったと感じています、軍への懐柔策が見事当たったと言えましょう、昇給はその後、モぅ一回行われています。

 では、シナ内部が其れだけ固まって、胡政権は盤石な地盤の上に立ち、次の政権指導者に無事バトンを渡せるのかと云えば、ドゥも「然に非ず」の様です。

 シナ経済は表向き順調に見えますが、外需に60%以上を頼っているシナなのに、世界が大不況の中で何故好調に見えるのか、と言えば、モノが全然売れてないのに、ものを造り続けているからだと予想する他はない。

 全ては、57兆円の公共事業へのばら撒きのお陰だと云う他は無いでしょう、いずれ燃料が切れる時が来る、それは誰よりもシナの経営に携わって内情を知っている官僚がよく知っている、ダカラ、120万人にも及ぶシナ脱出者が出てくる、全ては官僚の家族たちだと云う。

 その綻びが露わになるのは、今秋だと云う説が多い、万博が終わるのが10/31だから、その頃を予想している訳だろう。

 万博の客の入りも、当初予想の1/3程度に留まっているそうな、是では外資を稼ぐ目論みは大きく外れることだろう。

 すると、シナ海軍の挑発行動は一体何を意味しているのかが、ますます判らなくなる、経済の繁栄は平和の裡にこそ在り続けると云うのは、今や常識で、経済発展をもたらす平和のハトは臆病で銃声一発で全く居なくなるのは、ロシアのグルジア侵攻で完全証明されたばかりだから。

 人民海軍の挑発行為は今に始まった事ではないのも確かではある、殊に、尖閣列島や東シナ海の天然ガスのリグに関する挑発行動についての人民軍首脳の跳ね上がった領土問題についての発言は幾らでもある、シナの軍律の無さ、いい加減さは、満州事変の頃と何等変わって居ない。

 しかし、その発言に関して党要人が公式コメントした例も知らないし、突っ込んだ例もしらない、党と軍が分離して居るのは、世界のマスコミや政治関係者にとって暗黙の了解事項なのだと考える他無いだろう。

 今秋に予想される異変後で一番怖いのは、このように統御・掌握されていない軍が勝手に暴走する事だと思います。

 共産シナに一番求めるべきは軍の統率でしょうが、マサカ、敵性国家の軍隊の鎮撫に金まで出すとは云うまいとは思いますが、小沢や鳩山ならやりかねませんね。

 今回の口蹄疫の一件で、民主党政権並びにマスコミの異常さ、欠陥が次第に明らかになっていますが、是でも、民主党に属する議員を国会に再び送っては、日本人は世界から嗤い物にされるし、必ず国が滅びます、先ずは、参院選、そして、衆議院を解散させて、乾坤一擲衆参同時選挙を実現して、日本をいち早くまともな状態にしましょう。

 保守を任ずるものは、この一件で、政治やマスメディアとは一体誰の為に、何の為にあるのかを国民に知らしめる努力をしなくてはイケナイでしょう、特に、家族の食の安全に関わる一大事ですから、国民の利益も生命も守らず、韓国の体面と利益のみを擁護する政権など要らない事を、先ず、奥さんに、娘さんに知らせてください、其れだけで、国民の半分が民主党とマスコミの正体を知ることに成ります。

東京ミッドタウン・街頭演説会 / たちあがれ日本

「たちあがれ日本」平沼赳夫代表・街頭演説(動画)
http://www.youtube.com/user/tachiagarenippon#p/u/0/7ZcwIvOL6hw

東京ミッドタウン・街頭演説会1 / たちあがれ日本(園田氏)
東京ミッドタウン・街頭演説会2 / たちあがれ日本(中川氏)
東京ミッドタウン・街頭演説会3 / たちあがれ日本(与謝野氏)
東京ミッドタウン・街頭演説会4 / たちあがれ日本(平沼氏)

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください
真・my日本を立ち上げた理由
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10565626


シナ=平等??????

どの辺が?????

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100506/chn1005062336007-n1.htm

「中国艦船に慣れよ」 海保船追跡で元人民解放軍幹部
2010.5.6 23:36産経ニュース

 奄美大島沖で3日、海上保安庁の測量船を中国の海洋調査船が追跡した問題で、6日付の香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは「中国の周辺諸国は、中国の艦船がアジアの海域に存在している状態に慣れるべきだ」との人民解放軍の元少将、徐光裕氏の発言を伝えた。

 徐氏は「中国(の艦船)が、これまで自国の海を守らなかったことの方が異常だった。今は普通のことをやっている」と強調。「他国を侵略したりはせず、国益を守っているだけだ」と追跡への批判に反論した。

 徐氏は軍事関連の有識者として、内外メディアでの発言が多い。海上保安庁によると、現場は奄美大島の北西沖約320キロで、日本が日中間の排他的経済水域(EEZ)の境界線と位置付ける「日中中間線」付近の日本側。(共同)



↑↑↑↑↑

日本も中国沿岸部に出張して、慣れてもらいますか。

民主党「'09衆院選政策集」(1)

 以下は、'09年7月22日、民主党がまとめた衆院選政権公約(マニフェスト)の基となる2009年の政策集(インデックス2009)。

(括弧内にコメントを付記した)

《民主党政策集の骨子》
▽海賊対策は海上保安庁の責務。対応が困難な場合は自衛隊を派遣
(非現実的な対応で自衛隊派遣を牽制。民主党の本音は自衛隊派遣阻止)

▽新時代の日米同盟を確立。日米地位協定の改定を提起
(民主党の本音は日米同盟破棄及び米軍完全排除)
(在日米軍を削減するなら憲法を改正し日本独自の軍事力を強化すべき)

▽消費税5%を維持。将来の税率引き上げは幅や使途を明らかにし、国民の審判を受けて具体化
(民主党は消費税も含め大増税を計画中。日本人から搾取し、敵国外人を優遇する計画である)

(続)

慣れて下さい。

>「05/08 23:20By:」様


ファンタジーです。
慣れて下さい。

民主党「'09衆院選政策集」(2)

▽「控除から手当へ」。配偶者控除などを改廃、「子ども手当」に転換。給与所得控除の適用所得に上限
(前項に同じ。日本人家族の激減及び外国人家族の急増を睨んでの施策)

▽与党議員100人以上が政府入り
(実質的な与党議員の給与アップが狙い=議員の公金略取。)

▽基礎的自治体(市町村)を強化し、地域主権国家を樹立
(国家解体目的。地域主権を他国へ割譲するのが目的)

《民主党政策集の要旨》
【内閣】靖国神社の首相公式参拝は問題。国立追悼施設を設置(反日工作)▽危機管理庁創設▽在日米軍による沖縄負担を軽減(日米同盟を米国側から破棄させるのが目的)▽北方4島を早期返還(虚偽)

【子ども・男女共同参画】月額2万6000円の子ども手当支給(国籍条項を省き外国人を対象とする)▽55万円の出産助成金支給(同上)▽選択的夫婦別姓導入(家族崩壊及び家父長制破壊が狙い)(敵が最も弱体化したいと考えているのは父親の権威)

(続)

民主党「'09衆院選政策集」(3)

【行政改革】与党議員100人が大臣や副大臣などで政府に(前述した通り)▽行政刷新新会議を設置(虚偽)▽国家公務員の天下り禁止(虚偽)▽独立行政法人などは原則廃止(虚偽)▽国家公務員の総人件費を2割以上削減(虚偽)

【分権改革】基礎的自治体(市町村)を強化(国家解体)▽補助金を一括交付金化(中央と地方の分離。国家解体及び地域主権割譲)▽財政格差是正の新制度創設(共産化推進)▽地方負担金制度廃止(地域主権確立→国家解体の一環)▽国と地方の協議を法制化(同上)

【政治改革】企業・団体献金を3年後に廃止(3年後としたのはやる気のない証拠)▽政治家の世襲制限(保守系政治家排除が真の目的)▽衆院比例定数を80削減(虚偽)▽参院選挙制度を改革(保守政党に不利な改革を画策)▽永住外国人に地方選挙権付与(外患誘致罪、国家反逆罪相当)▽地方自治体首長の4選禁止(虚偽)

【郵政】郵政事業の抜本的見直し(親中派の郵政利権奪還目的)

(続)

民主党「'09衆院選政策集」(4)

【法務】容疑者の取り調べを可視化▽終身刑の導入検討
(在日、解同、特亜の凶悪犯罪者及び政治犯保護目的)

(以下はコメントを省略)

【外務・防衛】新時代の日米同盟確立▽日米地位協定の改定を提起▽米軍再編や在日米軍基地の在り方見直し▽中国と友好協力促進▽北朝鮮に追加制裁を含む断固とした措置▽拉致問題は国の責任で解決▽海賊対策は海上保安庁の責務だが、自衛隊派遣も容認
【財務・金融】基礎的財政収支を黒字化▽政治家主導で予算編成
【税制】与党税制調査会廃止▽配偶者控除や扶養控除廃止(高校生・大学生らを対象とする特定扶養控除と老人扶養控除は除く)。給与所得控除の適用所得に上限を設定▽消費税5%を維持し全額年金財源化。将来は最低保障年金、医療費などセーフティネット(安全網)のための財源化。税率は社会保障制度抜本改革を前提に、引き上げ幅や使途を明らかにし、国民の審判を受けて具体化▽ガソリン税暫定税率廃止▽道路特定財源を一般財源化

(続)

民主党「'09衆院選政策集」(5)

【厚生】後期高齢者医療制度を廃止▽医学部定員1.5倍増
【年金】「消えた年金」問題に集中的取り組み▽月額7万円の最低保障年金創設を柱とする制度改革
【労働】労働者派遣法見直し▽最低賃金平均1000円
【農林水産】農家への戸別所得補償導入▽食料自給率を20年後に60%に
【経済産業】中小企業支援予算3倍増
【国土交通】高速道路を原則無料化▽川辺川ダムなど中止
【環境】温室効果ガスを2050年までの早期に1990年比で60%超削減
【憲法】改正は慎重かつ積極的に検討

(以上、'09年7月23日付読売新聞より抜粋)

(file#090724-0001)

(by 鄙鄙爺)

(完)

平等絶対主義?

フランス革命などの自由・平等・博愛の平等は、社会契約説の平等であり、共産主義の結果の平等(詐欺に近い)とは全く違うと認識してます。
それを平等と一括りにして理論展開されるのは、プロパガンダによる誤誘導に見えます。
ちなみに、私の平等観には、働かずに楽して暮らせる平等は、ありません。人間には才能の違いがあって能力差もあり、生まれつき平等では無いです。
自由社会に大切なのは、教育の平等や機会の平等(機会均等)でしょう。努力が認められる社会にする為に絶対必要です。
私の記憶によれば、自民党が結果の平等を求めた事は無く、社会党や日教組が求めていたと思いますが。

無視出来ず、すみませんでした。

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(1)

【民主党の政権公約(マニフェスト)要旨】

■民主党の5つの約束

(1)ムダづかい
 国の総予算207兆円を全面組み替え。税金のムダづかいと天下りを根絶。議員の世襲と企業団体献金は禁止し、衆院定数を80削減。

(2)子育て・教育
 中学卒業まで1人あたり年31万2000円の「子ども手当」を支給。高校は実質無償化し、大学は奨学金を大幅に拡充。

(3)年金・医療
 「年金通帳」で消えない年金。年金制度を一元化し、月額7万円の最低保障年金実現。後期高齢者医療制度は廃止し、医師の数を1.5倍にする。

(4)地域主権
 「地域主権」を確立し、第一歩として、地方の自主財源を大幅に増やす。農業の戸別所得補償制度創設。高速道路の無料化、郵政事業の抜本見直しで地域を元気にする。

(続)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(2)

(5)雇用・経済
 中小企業の法人税率を11%に引き下げ。月額10万円の手当つき職業訓練制度により、求職者を支援。地域温暖化対策を強力に推進し、新産業を育てる。

■鳩山政権の政権構想

〈5原則〉

原則1
 官僚丸投げの政治から政権党が責任を持つ政治家主導の政治へ。

原則2
 政府と与党を使い分ける二元体制から内閣の下の政策決定に一元化へ。

原則3
 各省の縦割りの省益から官邸主導の国益へ。

原則4
 タテ型の利権社会からヨコ型の絆(きずな)の社会へ。

原則5
 中央集権から地域主権へ。

(続)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(3)

〈5策〉

第1策
 政府に大臣、副大臣、政務官(以上、政務三役)、大臣補佐官などの国会議員約100人を配置し、政務三役を中心に政治主導で政策を立案、調整、決定。

第2策
 各大臣は各省の長としての役割と同時に、内閣の一員としての役割を重視。「閣僚委員会」の活用により、閣僚を先頭に政治家自ら困難な課題を調整。事務次官会議は廃止し、意思決定は政治家が行う。

第3策
 官邸機能を強化し、首相直属の「国家戦略局」を設置し、官民の優秀な人材を結集して、新時代の国家ビジョンを創り、政治主導で予算の骨格を策定。

第4策
 事務次官・局長などの幹部人事は、政治主導の下で業績の評価に基づく新たな幹部人事制度を確立。政府の幹部職員の行動規範を定める。

(続)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(4)

第5策
 天下り、渡りの斡旋(あっせん)を全面的に禁止。国民的な観点から、行政全般を見直す「行政刷新会議」を設置し、すべての予算や制度の精査を行い、無駄や不正を排除。官・民、中央・地方の役割分担の見直し、整理を行う。国家行政組織法を改正し、省庁編成を機動的に行える体制を構築。

■政策各論

(1)ムダ遣い
 行政刷新会議で政府のすべての政策・支出を検証▽霞が関の天下り団体となっている公益法人は原則廃止▽国家公務員の人件費を2割削減▽企業団体の献金、パーティー券購入を禁止

(2)子育て・教育
 出産時に55万円まで助成▽子ども手当を創設▽公立高校を実質無償化。私立高校生の学費負担を軽減▽生活保護の母子加算を復活。父子家庭にも児童扶養手当を支給

(3)年金・医療
 年金記録被害者への迅速な補償のため、一定の基準の下で「一括補償」を実施▽年金制度を一元化▽歳入庁を創設▽後期高齢者医療制度を廃止▽社会保障費2200億円の削減方針は撤回▽介護労働者の賃金を月額4万円引き上げ

(続)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(5)

(4)地域主権
 ▽国から地方への「ひもつき補助金」を廃止▽国の出先機関、直轄事業に対する地方の負担金廃止▽自動車関連諸税の暫定税率廃止▽高速道路を原則無料化▽戸別所得補償制度を販売農家に実施▽郵政事業の4分社化を見直し

(5)雇用・経済
 中小企業向けの減税を実施▽月額10万円の手当付き職業訓練制度で求職者支援▽環境分野などで技術革新。燃料電池、超伝導、バイオマスの研究開発・実用化。新産業育成。大学、研究機関の教育力、研究力を引き上げ▽新エネルギーの開発、省エネルギーの推進

(6)消費者・人権
 危険情報公表法を制定▽危機管理庁を設置▽取り調べの可視化

(7)外交
 日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む▽北朝鮮の核保有を認めない▽国連を重視した世界平和の構築を目指す▽核兵器廃絶の先頭に立ち、テロの脅威除去

(以上、'09年7月26日付読売新聞(4面)より抜粋)

(続)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(6)

【民主党政権樹立後予想】

◆官僚主導を廃して政治家主導の闇政治を実現。これを独裁政治という

◆新たな「省」「庁」「会議」「局」を大幅に増設し、財源を無視した大きな政府を目指す

◆100人もの政務三役らが内閣入りし、与党議員の給与アップを図る

◆与党の収入が上がるのを見越して、企業団体献金・パーティー券購入を全面禁止し、野党の資金繰りを絶つ

◆特定国の在日外国人を優遇し、大増税によって日本人から搾取する。敵国外国人を主体とした共産主義化を推進

◆敵国外国人の地位向上、特権拡大、経済支援を露骨に実施

◆在日、解同による日本人弾圧を合法化

◆地方分権によって中央政府と地方の財源及び権限を分離して地域主権を確立し、地域単位で敵国に主権を移譲する
(「日本解放計画」=「国家解体」→「地域主権割譲」→「中央政府乗っ取り」)

(続)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(7)

◆日本人家族を崩壊させる
(夫婦別姓、男女共同参画。ジェンダーフリー、フェミニズムの実現)

◆在日米軍完全撤退、防衛省予算を大幅に削減し軍縮を目指す

◆日米同盟を米国側から破棄させる

◆対北朝鮮経済制裁等全面解除→日朝国交正常化

◆対中ODA大幅増額

◆韓国デフォルト救済

◆日本人拉致被害者問題を放置したまま日朝国交正常化を実現

※民主党政権で日本は完全に終わる。国内民族間対立→内紛・内戦必至。

(file#090726-0001)

(by 鄙鄙爺)

(完)

民主党「'09年衆院選マニフェスト」(7)【訂正再投稿】

◆日本人家族を崩壊させる
(夫婦別姓、男女共同参画。ジェンダーフリー、フェミニズムの実現)

◆在日米軍完全撤退、防衛省予算を大幅に削減し軍縮を目指す

◆日米同盟を米国側から破棄させる

◆対北朝鮮経済制裁等全面解除→日本人拉致被害者問題を放置したまま日朝国交正常化を実現

◆対中ODA大幅増額

◆韓国デフォルト救済


※民主党政権で日本は完全に終わる。国内民族間対立→内紛・内戦必至。

(file#090726-0001)

(by 鄙鄙爺)

(完)

【訂正がてらに追記】
 政策集(INDEX2009)にもマニフェストにも載らない闇法案が多数ある。
 祝日法改正、戸籍制度廃止、国会法改正、賃借者保護法案、外国人住民基本法(上程準備段階)など。

西村慎吾先生の有意義な内容の講演です。

昨年の年末での講演ですが、西村慎吾先生は、ずばり日本の問題とあるべき姿を
指摘されています。自由党時代の小沢一郎に関しても言及があります。この方を
政界から落選させた人々は、まったく政治が分かっていないのでしょう。

http://stream1.atrtv.com/narkn/20091217.wmv

>自由社会に大切なのは、教育の平等や機会の平等(機会均等)でしょう。努力が認められる社会にする為に絶対必要です。
私の記憶によれば、自民党が結果の平等を求めた事は無く、社会党や日教組が求めていたと思いますが。

民主党の目指しているのは、朝鮮・中国人による中華
型共産主義であって、結果平等とはならないだろう、中共の現実を見れば超格差社会となる。
共産主義の残酷さはソ連にもあったが、中共ではまだ続いている。
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/day/20060813/
一見、中国に勢いがある様に見えるのは、周辺の自由・資本主義国のおかげなのだ。
社会保障・福祉は自由主義国でも出来る事である。

>赤い字

存在と当為ってわかる?
あなたは読解能力が無いか、意図的に曲解しています。
平等も自由も戦略価値ですよ。

> 無党派な新参もの

どこの部分をいっています?誤解ですよ。

>偽装保守

私の周りでは60超えて中核や反帝やMLが世の中のいろいろな場面で暗躍していますよ。地元ライオンズクラブもMLに牛耳られています。講演会とか企画するけどさりげなく、その系ね。
左翼は自覚的に平等をばらまき布教しています。
何かあるとそっちの側からの意見をすらっと言うんですよね。耳障りがいい感じで、さすがに布教なれでしょう。
年賀状まで、平和とか書いてくるし、教師が。

自治会とか退職準公務員(自治労専従)なので信用もあり、軽薄な正義の好きな退職警官も一緒に会長副会長で活動してたりして笑えないです。

ファンタジーですかね、それが?事実ですよ。@20年くらいはうざい年寄りたちが左翼的価値をいろんな場面でばらまくのでしょうね。

価値はファンタジーですよ、もともとね。ありがとう。教えてくれて。

いえいえ、どういたしまして。

いえいえどういたしまして。


息抜きの時間を作ってくれてありがとう。

>bingoさん、西村慎吾氏を応援する方へ。
西村氏が法律違反をして逮捕されたから落選するのです。
いくら思想や信条が素晴らしくとも、それでは国民に不信感を持たれます。
責めるなら西村氏の行いを責めるべきかと思います。

こんばんは。
国民を愚かというのは簡単です。その通りでしょうし、無知な人が多いでしょう。
ですが、社会の生活が苦しくなって、現政権に不満があるから他の政権を選ぶんです。
日本は自民党政権下で、非正規雇用の拡大、低賃金の過重労働などで、苦しむ人が増えました。

では、どの政党に投票すればよかったというのでしょう。
切実に助け(変化)を必要としてる人達は。
投票以外の行動を示せばよかったのでしょうか…。

そもそも、政権交替で国が危機になることが異常です。
反日、反国家的な人間が議員になれる、政党をつくれる現状に問題があります。

最近コメ目立つな某氏‥

ちょっとした『桜島』の噴火活動みたいなものかwwwwwwwwwwwwwwww

日本に害を及ぼす政治家をお教えください。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1440568299


日本の実態 !? フランス国営放送 【日本語字幕】
http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw

>2010/05/08(土) 15:55:32|

>小沢に資金を流していた京セラも脱税で摘発され、・・・

それはおめでたい

>宮崎県の口蹄疫も韓国と民主党によるテロですが、特に朝鮮カルトの創価学会系の食肉会社が絡んでいるそうですから、報道されるわけがありません。

wikiに口蹄疫新情報掲載
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB

2010年4月28日FAO(国際連合食糧農業機関)は声明を発表し、日本と韓国における口蹄疫の流行に対する憂慮を表した。2001年に、日本と韓国から始まった口蹄疫の流行が南アフリカ、英国そしてヨーロッパに広がり壊滅的な被害を与えた例(英国で700万頭処分)を引き、すべての国がリスクにさらされているので厳重な警戒をするように呼びかけた。また専門家の意見として、狂牛病、鳥インフルエンザの例のように、感染は豚が汚染された食品廃棄物を食べて起こっている可能性を指摘した。

家畜の伝染病の中では最も伝染力の強い疾病でもあり、水疱から破裂した際に出たウイルスが風に乗るなどして、気象条件によっては100km以上移動することもある。
(以上引用)

岩手と北海道にもどうぞーーーこちらには手厚い補償かな

かつてイギリスでは口蹄疫の拡がりで選挙が延期になったそうだ。
新聞報道で騒がれている間に闇法案を通すつもりかも。

夫婦別姓=女性差別

「韓国の夫婦別姓の理由」

(反日売国奴の言い分):男女平等で進歩的で素晴らしい。 福島みずほ・田島陽子他・・


(チョンの実態):男尊女卑は当たり前。 旦那の姓に血縁関係のない女を入れるなどもってのほかである。 名字は絶対使わせない。

その証拠に、旦那の家の墓に妻は絶対入れない。 旦那の「家」と血がつながっていない女など絶対に入れてたまるか と言うのが常識。  嫁は実家の墓に入る。 


だから最初に女の子が産まれると、旦那の家・親戚中から非難ごうごう。


よって女は軽く見られる。 だから「性のおもちゃ」として レ○プが日常茶飯事。


これが韓国偽儒教の実態だ!

日本共産党さん、米国のスポンサーとの交渉、どうでした?

私は、共産党が、①戦後一貫して、全選挙区での泡沫候補擁立で野党票の分散に貢献し、自民党の「漁夫の利」的勝利に寄与してきた、②オウム事件でも911でも、結局は、真相究明を行わず真相隠蔽側に回った、③民主政権下で、執拗な民主攻撃に回り、旧勢力に加担している....などの点でもとより信用していません。そもそも、ワシントンのネオコンも共産勢力(トロッキズム)のなれの果てであり、その意味で、日本共産党も深いところでは、ユダヤ権力と繋がっていると考えます。(米国にも共産党(CPA)がありましたが、党員は全員ユダヤ人でした。共産主義はユダヤの思想です。)従って、「恣意」委員長がワシン豚に政府首脳=ユダ金幹部詣でに行ったとしたら、「ああ、最近細っている裏金の催促に行ったのだろうな」程度の理解をするだけです。

ユダヤの裏カネのルートが細くなり、資金難で全選挙区に候補を立てられなくなった共産党。このままでは、自公旧勢力の復権を実現できないユダ金は、共産党をどう使って、起死回生を図るか?無駄な足掻きですが、外部から観察する我々には、面白い限りです。大根役者の皆さん、頑張ってください。


●「米と大局的に協力」 志位氏「共産は反米でない」5月8日15時39分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100508-00000067-san-int

【ワシントン=佐々木類】共産党の志位和夫委員長は7日夕(日本時間8日朝)、ワシントン市内で産経新聞との単独インタビューに応じ、「米国は日本の隣国であり、手法は違っても核なき世界の実現に向けて大局的に協力できる」と述べ、今後オバマ政権や議会との交流を深めていく考えを示した。

志位氏は初の訪米について、「米国で反共の壁が崩れた結果実現した。(共産主義を)『反米』などと固定的にとらえる必要はない」と強調。米下院議員や国務省のメア日本部長らと会談したことを明らかにし、「多角的な意見交換ができた。ささやかな一歩となった」と述べた。

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題に関しては、「無条件撤去が必要だ」との持論を展開。一連の会談を通じて米側に対し、共産党の立場を説明したことを明らかにした。

一方、普天間問題で鳩山由紀夫首相が沖縄県内への移設を検討していることについて「責任は重い。県民の怒りは頂点に達した」と批判した。

無年金者=在日

>多くの朝鮮人は他国の国籍を取って他国人になったにもかかわらず

在日と呼ばれる朝鮮・韓国人は日本の国籍を取っていません。
だから本名で、日本の税金から生活保護や年金を貰い(保険料は払っていない!)、通名の日本名で日本人に成りすまして生活し、バイトして副収入を得る。

色々問題があるから、在日とそれを支援する民団、創価学会&公明党、民主党、パチンコ業界(=在日が経営)、電通やロッテ(トップが在日で韓国の利益を目的とする企業)が槍玉に上がっています。

今回の宮崎の口蹄疫ウイルスと、先日韓国で発生した口蹄疫のウイルスは同タイプ。
人為的に持ち込まれたかも、っていう疑いもある。

日本での口蹄疫は今回10年ぶり。
9年間程、自民党政権下では安全が確認されなかった為、韓国の牛は輸入停止されていた。
政権交代直後、碌に安全確認もせずに韓国の言い分に従って即輸入開始。
案の定、と言うべきか、韓国で確認された物と同型の口蹄疫ウィルス感染が確認された。
そしてカスゴミの報道規制。

・・・疑い、というには符号が揃い過ぎているね。

フォーブス世界長者番付 日本資産部門  ★在日。
1.佐治信忠5800億円【サントリー】
2.福田吉孝5600億円【アイフル】(サラ金)★
3.武井保雄5500億円【武富士】(サラ金)★
4.糸山栄太郎4900億円【新日本観光】
5.木下恭輔4700億円【アコム】(サラ金)★
6.毒島邦夫4700億円【サンキョウ】(パチンコ)★ 7.岩崎福山4400億円【岩崎産業】
8.孫正義4300億円【ソフトバンク】★
9.堤義明3700億円【西武鉄道】
10.森章3200億円【森ビル】
11.柳井正3200億円【ユニクロ】
12.伊藤雅俊2900億円【イトーヨーカ堂】 13.重田康光2600億円【光通信】★グレー
14.滝崎武光2600億円【キーエンス】
15.船井哲良2300億円【フナイ】
16.吉田忠裕2300億円【YKK】
17.神内良一2200億円【プロミス】(サラ金)★
18.山内薄1800億円【任天堂】
19.岡田和生1700億円【アルゼ】(パチンコ)★
20.辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】★
21.福武總一郎1500億円【ベネッセ】
22.大島健伸1400億円【SFCG(旧:商工ファンド)】★
23.盛田英夫1300億円【ソニー(レイケイ社長)】
24.馬渕健一1200億円【マブチモーター】
25.韓昌祐1100億円【マルハン】(パチンコ)★

通名問題と無名ハンド問題(ぴたり500文字)

私が言うのもなんですが、無記名投稿は避けたほうがいい。ハンドルなしは、いかなる事情によっても非難され、いかなる論陣を張っても渇破され、いかなる罵詈雑言、邪推、レッテル貼りを跳ね除けることは出来ないだろう。少なくとも日本人ならハンドルを決めて参加して欲しいものである。それが団塊世代の左翼思想に染まった戦後最大の既得権者であったとしてもである。プロ野球在日選手最多は巨人軍らしい。大相撲は今や在日部屋だらけ。演歌が果たして日本人社会を歌ったものかどうかも怪しい。あらゆる分野を汚染しまくっている。脱税で誰よりも早く財産を成す。パチンコ、カルト、サラ金の脱税御三家。これも在日だ。そのカネで日本のあらゆる分野を支配する。マスコミを加えた4権も落ちた。東京オリンピックのときにテロを警戒した揚げ句、在日を警視総監に就任させた。それ以後、裏社会やパチンコ業界と警察の癒着が加速した。通名を名乗られてニュースを解説されたらたまったもんじゃない。ニュースキャスターや評論家、あらゆる分野の有識者からタレントまで、通名を使えば日本人を簡単に騙せる。朝鮮名のニュース解説者だったら簡単に騙されることはなかっただろう。

噴火ついでに

>中核や反帝やML

いやー懐かしい。


コメントにやたら~主義という言葉が目につくから、どっかで見た風景だと思っていたが、今はたと納得がいった。


かつての70年代初めのキャンパス風景だ。


ヘルメットとタオルで顔を隠してメガホン片手に「我々わ~、〇〇で~、連帯して~、云々」と舌足らずの学生たちが、やたら~主義を連発しながら喚き立てていた。


とにかく何でもかんでも語尾に「主義」を付けなければ気がすまないのだろう。そして抽象概念用語を連発する。言ってる本人ですら何を意味しているのか分かっていなかっただろうと思う。


ただの勢いで「革命運動をしている」自分に酔っていたのではないか?


そこには聞き手に理解してもらおうとか、的確に伝えたいという姿勢は微塵も感じられなかった。また必要もなかっただろう。


「独善」と「被害妄想」の世界。実社会との乖離も甚だしい。


そのDNAが第二次ベビーブーマーにもしっかり受け継がれていたことに「感動」した。


青春時代にタイムスリッブ、やっぱりファンタジーだ。

タイトル訂正がてら

 先稿タイトルを『通名問題と無名ハンドル問題(ぴたり500文字)』に訂正するが、ここは流石に手厳しい。
 不特定多数に私が筆頭に挙げられている可能性が高い。
 残念ながら、団塊世代のあの熱狂の最中には、政治、経済、歴史のすべてに無関心な“数学おたく”だった。
 在日問題なんて意識したのはここ数年で、在日の存在すら知らない。
 恐らく危機感のレベルの違いがそうさせるのだろう。
 気づいたときは手遅れだ。どちらが現実から乖離しているかは、十年を待たずに分かるだろう。

手厳しいついでに

 ここは私が参加する必要もないところ。だんだんと遠ざけるようになるに違いない。何しろレベルが高過ぎる。
 私は団塊世代の直ぐ下の絶滅危惧世代。
 “数学おたく”を持ち出したのは、そのおかげで汚染されずに済んだという意味を込めたかった。私には自虐史観もへったくれも通用しない。知らぬが仏という奴だ。
 その仏が現実を眺めて「こりゃあかん」と騒いでいる。だから、ただの熱病かもしれない。
 但し、仏といっても“すっとぼけ”ならぬ“すっぼとけ”かも。

[政治(自民党政権)] 普天間移設問題~大メディアが伝えない米国のホンネ
「3町長は拒否」「5月末は絶望的」―。
きのう(7日)の鳩山首相と徳之島3町長との会談結果に、大新聞やテレビは相変わらず否定的に騒いでいる。「5月末決着を強調し、鳩山首相の責任を追及しようと躍起だ。昨年の鳩山内閣発足以降、大メディアは「日米同盟の危機」をしきりに煽ってきたが、日米同盟がおかしくなれば、極東戦略が崩れてしまう。アメリカだって困る。大メディアはオバマ米国の“ホンネ”を正確に報じていない。

「日米同盟の危機」なんて大ウソ~沖縄の“民意”を知り困惑
3町長との会談で鳩山は、4月のワシントンでのオバマ大統領との非公式会談の内容を明らかにした。それは、「日米同盟に資するためにも、沖縄の過重な負担を全国で分かち合うことが大事。大統領としても協力願いたい」と要請したというものだった。

大メディアは、二言目には、「米国は現行案を望んでいる」と言い張ってきたが、最近の米国高官らの発言を丁寧に見ていくとそんなに強硬ではない。

5月末決着について、国務省のクローリー次官補は4日、「複雑で難しい問題。良い結論にたどり着けるまで作業を続ける」と言っている。期限など区切っていない。国防総省のモレル報道官は6日、「基地を抱える地域への影響を最小限にするよう、日本と緊密に連携している」と言った。4日に開かれた日米の実務者協議でも米側は、航空部隊の訓練を徳之島や全国の自衛隊基地へ移転することを柔軟に検討する姿勢を示した。つまり、「沖縄の負担軽減」を強調する鳩山や日本の国民感情に、配慮を見せてきているのだ。

軍事評論家の前田哲男氏はこう見る。
「今、一番悩んでいるのは日本ではなく、むしろ米国でしょう。4月25日の沖縄の県民大会に9万人もが集まったことは、米国を相当驚かせた。米国は、『反植民地』『草の根民主主義』の伝統のある国です。“民意”に重きを置きます。沖縄の民意が痛いほど伝わり、普天間を日本国内のどこに持っていこうとしても困難であることがよくわかっているのです。鳩山首相はモタモタしているように見せかけて、実はワシントンに『日本には引き受けるところがない』というメッセージを出そうとしているんじゃないでしょうか」

普天間問題は日米関係見直しの第一歩
前田氏の見解を裏付ける話を、米国の外交政策に影響力のある超党派組織「米外交問題評議会」のシーラ・スミス上級研究員が書いている。スミス氏は、「日米共同で県外移設の協議を本格化すべき」とする論文の中で、県民大会に9万人が参加し、地元の民意が明確に示されたことの重要性を強調していた。スミス氏は、大統領選でオバマの対日外交政策顧問のメンバーを務めた。そんな人物が、沖縄の“民意”を重要視しているのだ。日米同盟に亀裂を生じさせたくないのは、米国だって同じなのである。

普天間問題は日米同盟を従来の隷属的なものから対等なものに変えていく第一歩。その大状況を見据えずに、「自民党政権時代の約束を反故(ほご)にしたら米国が怒る」といった旧体制思考のもとで、読者や視聴者をミスリードし、問題を矮小化する大メディアの責任は重い。

>2010/05/09(日) 07:47:59| URL| muy bien #sqviq2OY

無意味だなあんた。内容がまったくない。

さすが、偽装保守に騙される、低レベルだな。あんたは中身がない。
反論でも内容があるものは面白いけど、まったくタメにならない。

サッチャーの爪の垢でもなめたほうがいいよ。
危機意識がまったくない。

宮崎の畜産農家だが、口蹄疫発生農場は5年間は再開出来ないは全くのデマ。それと、今回のパンデミックを引き起こしたのは、発症を3週間も隠蔽した「正座牧場」←ちょっとひねってくれ。現在、隣町の「畜産銀座」と言える密集地帯に発症してしまった…。もう限界だ。自衛隊を1000人規模で投入してくれないと追いつかん…。

打開策は超法規的措置

おはようございます。

宮崎県の事態は、GW期の移動期に蔓延させ、
消毒液の商流・物流を止めたからです。

この流れを究明し、ボトルネックを削除して下さい。

いくら政権担当者ではないとはいえ、同当事者が
選挙協力で被災地に赴き、解決に協力しないのは
人道上、許されません。

超法規的に、東南アジアへ依頼する事も可能です。
柔軟に対応し、頑張って乗り切って下さい。

------------------------------------------------

追記
半島、沈没事件は、米国艦船との同士討ちではなく、
噂の、世界で暗躍するシークレットガバメントの工作船
(国際金融資本の所有攻撃型原潜)かもしれません。
対応や各国の公式発表に乱れがあります。
JFK事件以来の超大型スクープです。

EUの為に勤勉なドイツの資金が、アホのギリシャやラテン系国民に流れる構図

ユーロとは輸出競争力が低い国(ギリシャ、イベリア半島、イタリアなど)が、半永久的に経常収支赤字や財政赤字を拡大することを可能とするためのシステムだったのかなあ~、と、考えてしまいます。すなわち、輸出競争力が高いドイツは「為替レート」というスタビライザー(安定化装置)なしで、ひたすら南欧諸国に輸出を続けることができ、逆に南欧諸国の方は、こちらも為替レートというスタビライザーなしで、ひたすら対外負債(経常収支赤字)を拡大していくことができる、と。


 全体的な経済規模が拡大していく限り、みんなが幸せで、誰も文句を言わないものの、規模縮小になった途端、いきなり維持不可能な危機に突っ込んでしまうわけです。


 ユーロ圏は、とりあえずは緊急基金をダッシュで立ち上げ、イベリア半島を救おうとするでしょうが、大本の構造が↑こうなっている限り、焼け石に水の可能性が濃厚です。



『ギリシャには国債償還する資金ない-財務相が議会で説明
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920015&sid=aHFJPLJXCXgA
 ギリシャのパパコンタンティヌ財務相は、同国には月内に期限を迎える85億ユーロ(約1兆200億円)の国債を償還する資金がないと述べた。同相は6日に議会で、ユーロ圏諸国などによる救済パッケージが必要なのはこのためだと説明した。 』



 「月内に期限を迎える国債を償還できない!」と、財務大臣が言ってしまうわけですから、なかなか凄い国です、ギリシャは。



『独議会、ギリシャ支援承認-メルケル首相「ユーロ防衛最優先」
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aOKNqgmN.3kI
 ドイツ議会はギリシャ救済に向けた最大224億ユーロ(約2兆6300億円)の拠出を承認した。
 ドイツの下院は7日、賛成390、反対72でギリシャ支援法案を承認。下院に続き、上院も同法案を承認した。 (中略)
 ドイツのメルケル首相は記者団に対し、「政府の政策はユーロの防衛を絶対的に最優先するということを明確にする」と表明。同首相は議会の法案可決を歓迎し、欧州各国に対し、財政赤字に関するEUの規則を順守するよう強く求めた。 』
 
 ドイツ議会がギリシャ支援を承認したため、時間稼ぎは可能となりました。メルケル政権は、今後、ドイツ国民の批判(と、ギリシャ国民の憎悪)をかわしていかねばなりませんが、とりあえずは対処の時間が稼げたわけです。
 この貴重な時間を利用して、ユーロは新たな構造を考えなければなりませんが、各国の利害関係や成長モデルが絡んでいるため、一筋縄ではいかないでしょう。
 しかも、ギリシャ国民が超緊縮財政を受け入れたわけでも何でもないため、ギリシャ国内の混乱が収まることはありません。



 ところで、メルケル首相。
「欧州各国に対し、財政赤字に関するEUの規則を順守するよう強く求めた。 」

 とありますが、 環境変化を無視して規則を無理やり遵守するように求めては、巧くいくものもいきませんよ。
 環境が変わったにも関わらず、同じ政策を実施し続けると、事態は普通に悪化します。ユーロを維持するためには、新たな構造を生み出さなければならないわけですが、果たしてドイツは「不況化における、新ユーロモデル」を構築できるでしょうか。

 時間はさほど、残っていません。


口蹄疫6万匹処分 宮崎、家畜市場すべて閉鎖

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010050902000071.html

・輿石参院会長「民主党に票を入れなければそれなりの対応をする」
猛威をふるう反日売国政党民主党の正体
朝鮮進駐軍(支那朝鮮軍)が日本人社会の破壊者

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

中国で激震か~?


中国の人気講師「中国の教科書,95%デタラメ」と発言し波紋!
http://rocketnews24.com/?p=32729

事実を知っているでしょう

>軍事評論家の前田哲男氏はこう見る。
>「今、一番悩んでいるのは日本ではなく、むしろ米国でしょう。4月25日の沖縄の県民大会に9万人もが集まったことは、米国を相当驚かせた。
県民大会に2万人以下しか集まらなかった(実際は1万5000人くらいのようですが)ことはアメリカは十分知っていますよ。
逆に、5月5日に米海兵隊岩国基地で行われたフレンドシップデーは、動員もかけずに日本国民が26万人(米軍発表)も集まっているのですから、国民の意識をちゃんとつかんでいると思います。

>けんぶつ様

>公共投資先が見つからない国内から、外国への裏ひも付き支援や、遺棄化学兵器廃棄物対策費を捻出してバックさせるという方法

↑は経済政策等では無く、只の汚職です。純粋な経済政策なら国内に投資すれば良いのです、

>ブログ主は社会主義的政策を表に挙げた左派の三橋貴明を応援していませんでしたっけ?
サッチャーは自由主義経済、小泉路線ではないでしょうか?

経済政策は自動制御理論と同じです。簡単な自動制御の一つであるPID制御でも、現在の値、過去からの変化値(微分)、過去からの総量(積分)を測定して、未来の制御量を決めます。この結果は、ブレーキをかける時もあるしアクセルを踏む時もあると言うことです。

お金は経済を制御する為の道具の一つです。お金は何処に有るのかと疑問を持つ方もいるかと思いますが、必要があれば刷れば良いのです。

従って、緊縮財政政策も公共投資等による経済活性化政策も有りです。一面を見て××主義であると断定するのは認識不足です。鳩山首相が、コンクリートから人へのスローガンを掲げましたが、この考えのように経済活動を二元論的に決め付けるのも認識不足から来るものです

但し、経済は機械の制御のように簡単にはいきません。人間が持つファクターが多過ぎるからです。。人間はセイ欲と食欲の二つだけのファクターで行動するわけでは有りません。その他に知識欲も有りますし、変化を希望する時も有るし、希望しない時も有ります。人によってはフィギュアーやアニメに入れ込む人もいます。

命令されないと行動出来ない人もいるし、自分一人でかってに行動する人もいる。結果として彼等の行動は全て経済に密接に影響します。

これ等の観点から政府がやるべき経済政策は、生産能力以上の消費(国民も政府も)は抑制すると同時に、国民の生産意欲を喚起させる新たな事業を起こすこと、場合によっては強制力を持ってしても事業を起こすこと、又将来の保険であるインフラ整備(交通、通信、教育等)及び国の本来の仕事である国防を行う事、になります。

当然国のトップには、人間も知り経済も分かり未来も創造出来る感性を求められます。

>鳩山の顔を見ると具合が悪くなるのは同感です。

同感です。

見物の阿呆も懲りないな。
恥じの概念が無い、自称高度インテリは、不思議な理論展開で、正当化、若しくは、ちょい引きで、どうですか。
自分がさも、高度な知識があって、ついて、こられない人間」に違うなら、根拠、出せ、云々のやり方。

そんなに偉いなら、英文や、中国語で、直接、関係政府機関に講義してみたらどうだ。

若者や女性、上手く文章表現が出来ない,きちんと系統だった,勉強もしてないが、ブログ管理人の記事に触発されて、私はこう感じます。
そういった人達のブログなんです。

てめえの知識、偉そうに、ましてや、教えてやる目線での発言、能書きたれるなら、違う場所でおやり。

屑が!!

>2010/05/09(日) 12:33:24| URL| 崗上虜囚 #Luo6PgTさん

丁寧な解説ありがとう。経済学ではなく、政治戦略や政治的流れで考えています。経済技術論で世界革命(チャイニーズグローバリズム)や自由世界の拡張(アメリカングローバリズム)などないでしょ?

二元論であるのは世界を支配する価値基準だからですよ。平等で自己批判を迫って校長を自殺へ追い込む解放同盟にはそのような中間的な理論はありませんよ。

あくまでも平等でしょ。平等が人権法、戸籍法、参政権、などの法の根拠ですよ。それは厳然たる事実です。

あなたのおっしゃる経済理論は承知しています。それでもあえて2元論も言わねばならないのではないですか?中道左派の自由民主党ではなくサッチャーのように。

左翼は、平等で、言論の自由を統制し、個人の自由な創作や言論活動を制限しようとしています。人権法は自民党にも推進派がいますよね。
左翼は、平等で家族を破壊するつもりですよ。
左翼は、平等で外国人に参政権を与えるつもりですよ。
左翼は、平等で国境を無化しようとたくらんでいますよ。

社会主義経済理論は平等と無縁とでもおっしゃいますか?

郵貯に優遇措置を講じているようですが、これは自由な経済活動を阻害しますよね。何のためにでしょうか?家族経営の大樹会の利益のため?労働者のため?

優遇措置、自由競争の破壊はやめろという声はあまりきこえないね。
自由主義者が言わねばならないのではない?私はそれが自由民主党の仕事だと思うのですけど。そんな声が聞こえないのも自由民主党に平等が入り込み、混合経済や積極派の声が支配しているからではないかな。あえて、言うことが必要ではないですか?あえて言った小泉は立派でした。

私は、民族のために自由や平等を使い分けるのは正しいと思います。自然権概念ではなく文化権として民族文化を基底にすえての上ですよ。
今は、自由権よりも平等権が民族の破壊をもくろんでいるので、平等の側を叩くのが正しいかと思います。

あくまでも私は、実定法・文化権の側、自然法・自然権の側ではありません。

平等を徹底して叩くことが自民党の仕事、自由を叩くのが民主党の仕事であるべきですが、どちらも、日本民族の生存と繁栄を根拠にです。そのような状況があらねばならないと思うからあえて言うのですよ。お分かりください。

軍人警官消防などを除いて公務員はいらない、事務手続きはすべて民間に下請け。学校教育も教師選択制で無学年の国家認定制度。射撃や格闘技などや集団行動訓練(非常時訓練)と民族文化教育は必須。

そういう考えのものだから、平等(公務員)より自由(民間人)に惹かれていますけどね。



感想

頭のいい人は、時に(いつも)よく判らない文章を書く。
賢い人は、誰もが判る言葉で、人に想いが伝わる文章を書く。
頭のいい人は、伝わらない事に怒ってしまうが、伝える方法が理解できないからである。

何故、私がこの見物なる人物にこだわるのか、理由は簡単、この際、いかに知識があり(まあ、しったかぶりの生半可と思うが)一見、まともそうな意見表明みたいだが、人間性で言えば、屑同前、独善性、排他主義、ちょいおだてには擦り寄り根性、おそらく、転向、転向の人生か?まあ、ご都合主義なので、自分の主張が正しいと思えば、右も左もどっちでもよい
まあ、そんな人間に見えます。

下らん人間ですが、自分脚色してますので、場合によっては人物に見せますが、本当の意味で、中身がない、議論好きお宅です。

きちがいはきちがいと認識しないし、馬鹿は馬鹿と思っていない、まさに彼はこのような見本男です。反省や一歩下がって、相手の言い分聞く、彼の辞書にはありません。

女にすてられる見本男、多分醜男、、写真公開して!

AZUMAさん、上手い事、おっしゃいます。(拍手)

その通りなんですね!ブログ管理人でさえ、平易な言葉と分かりやすい表現で,解説いただいております。

しかるに、見物男、どこでかぶれた理論知識か判明しませんが、、専門用語、(経済理論、政治学理論)よく分かりませんが、おのれの博識?見せたいだけの投稿、そこには人間としての志は感じません。

私はいわゆる、あらしではありませんが、屑は排除したい。それだけです

しかし、この手の人格は、簡単にはいかないでしょうね。
鳩ポッポとよく似ています。

東国原知事、小沢氏に口蹄疫対策要望 殺処分は6万頭に

http://www.asahi.com/national/update/0508/SEB201005080011.html

家畜の伝染病、口蹄疫(こうていえき)の発生が
相次いでいる宮崎県の東国原英夫知事は7日、
宮崎市を訪れた民主党の小沢一郎幹事長と
会談し、口蹄疫対策への支援を要望。

拡大する口蹄疫汚染の日本畜産業界の窮状には
無関心の売国政党民主党幹事長の関心事は
朝鮮進駐軍(支那朝鮮軍)の勢力拡大。

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください
真・my日本を立ち上げた理由
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10565626

牛肉<牛乳、生クリーム、チーズ、ヨーグルト、アイスクリーム、ケーキ,etc>豚肉<ベーコン、ハム、ひき肉,etc> 宮崎現地 一般の方々あらゆる手段で現状状況 発信希望します。テレビニュース報道されないの異常の極みです。赤松氏反日なりすまし日本人・・・と認識すると至極納得します。

久しぶりにお名前を拝見しました(その1)

 私は全てのコメントを拝見できずにいますが、遡って見ていましたら、一期一会様のコメントに出会い、私へのエ-ルを下さったと受け取りました。
 申し訳ありませんがこの板をお借りしお返事させて頂きます。ご容赦下さい。

 一期一会さんの、その時々のコメントから、真面目に誠実に一生懸命に生きてこられたであろうその軌跡が文章から感じられて、清々しさを頂いています。
 ご病人を看病されている由ですが、昔私も7年間寐たっきりの肉親の看病の経験があります。病人の希望があり医師などの手助けも頂いて自宅で看取りました。濃密でかけがえのない時間でもありましたが、大変さは筆舌に尽くせぬものがありました。
 今は社会全体で看ようとする概念も制度もありますので、どうぞ他人に委せられる事は委せて、物理的ケアより、大切なのは精神面でのケアですから、一期一会様の一番良い部分、優しさや思いやりでのケアにこそ、ご病人は幸せを感じられていると存じますので、くれぐれもご無理なさいませんように希っています。
 
 真面目、誠実、一生懸命等、日本人の特性である人間として最も美しい部分は、「金」が万能になった現代に、ダサイと一蹴され死語になりつつの感すらありますが7508、多くの人達をみてきて、又各分野で最後に成功、或いは豊かな人生を送っている人達は、必ずこの資質を持ち合わせています。あなたが企業戦士として世界の人達に教育されてきたこと、特に弱者に向けた思い遣りや優しさや励ましは、その人が困難に出会う時、無意識に大きな力になっていると、私の経験から言えます。
 「その一言でその人が幸せになるのなら、オレはどんな言葉だって言うゼ」。私が人生の師と仰いだ今は亡き先生の言葉ですが、私はこの言葉を大切にしています。

 一期一会さんの語って下さったエピソ-ドから昔のある日々のことを想い出しました。

 (続く)

今大事な事とは?

>Kさん、お久しぶりです、しばらくお見掛けしませんでしたね、ねず吉さんの処にいるのかな。

 処で、けんぶつさんへの攻撃、そろそろ止めませんか? 貴方の云っている事を読んで居ると、単に虫が好かない、と感じているようにしかみえません、つまり、他者への何の説得力もない。

 けんぶつさんの云って居る事に然したる害が有る様には私には思えません、むしろ、独特の角度で面白い、と感じている位です。

 知ったかぶりだろうが、空理空論だろうが、気に食わないのなら読まねば善い話です、そうでなければ、Kさん自身が正面から論破するしかない、なのに、推量だけでああだ、こうだと、それも、「女に振られる典型」とか、あってもいないのに「多分、醜男」とか云うに至っては、「お前のかぁちゃん出~べ~そ」と同じレベルに見えます(笑)、逆に見苦しい、丸でKさんが嫌いなサヨクの常套句と同じじゃないですか。

 モゥやめましょう、それより、口蹄疫への民主党の対応は政権党として致命的なものですが、マスコミが味方なら何とか乗り切れると多寡を括っている在り様が看て取れます。

 我々情報を握るものが、進んで拡散しましょう、それも、女性層を中心に、必ず豚肉牛肉は、米国産、豪州産共に値上がりするし、下手をすれば中国産を食べる羽目に成る事を知らせるだけでよい。

 あっと、Kさんは海外でしたか。

 この問題を有耶無耶にはさせない、という気迫を持つべき時です。


前原大臣‥


『沖縄普天間問題』で

今月いっぱい末に限らず来月以降も引き続き調整はあり得ると明言....


これはボールはアメリカ側に投げ返すって事か??


リチャードのスルーと詭弁(承認制のためコメ欄載らず)

 リチャードの理論展開が非常に興味深いのは「日本人の意思」を全く扱わず無視している点にある。
 リチャード理論の基本はこうだ。
 日中・日韓を反目させる目的の似非右翼がおり、現在ある右翼勢力の多くがアカからの転向組だとする。彼は、日本とそれを取り巻く特定アジア諸国の客観的な事実の積み上げなど一切せずスルーしているのである。日中・日韓関係を悪化させる要因は中国・韓国自身にある。事実を確認するだけで反目する必然性がある。ところが彼は、その事実に一切触れずに日中・日韓関係の対立を恣意的に煽っているのが偽装右翼、似非右翼だと指摘する。彼の理論には、事実を積み上げた結果、中国・韓国を敵国とみなす「日本人の意思」が全く無視されているのである。否、日本人だけではなかろう。中国・韓国自身もまた日本に対し明確な意思表示をしているのだ。それをも彼は無視する。これではまるで、中国・韓国の意思表明を消し去り、日本人の意思まで呑み込んでの戯れ言である。リチャードの理論に、こうしたスルーと詭弁があることは、余程の「A(ho)層」でもない限り、誰の目にも明らかなのである。

宮崎大学農学部 獣医衛生学研究室
http://www.agr.miyazaki-u.ac.jp/~vet/hygine/HP/index.htm

明日はどっちだ

ギリシア問題が再燃

それをtriggerに利食いの調整

マスコミは暴落、株安なんていってるけど

こんなのまだ調整の範疇に収まっている

金融に関する報道は余り信用できない

NYダウの2年だけど


アメリカの大手株屋はサブプライムショックでかなり儲けてるかわかる

ゴールドマンサックスのCEOだったポールソンがアメリカの財務長官になってサブプライムショックが起きた

そしてGS一人勝ち

最近GSはアメリカの証券取引委員会から詐欺罪で訴追を受けた

サブプライムショック前に大暴落を見越して

サブプライムローン関連金融商品を売りまくったと言うからあきれる

こんな訴追も猿芝居だろうけど

以下wikipediaより GSについて

政府高官ポストへの人材供給源という意味で、伝統的に(米国)政府との結びつきが強く、他の大手銀行以上に巨額の税金投入を迫られたAIG救済も、ゴールドマン前CEO兼会長であった当時のポールソン財務長官の意向によるところが大きかったとされる。(AIGが破たんしていれば、ゴールドマンはAIGとの間で締結されていたCDS契約により1兆円を超える巨額損失を免れなかった。)

GSは究極のインサイダーと言った人があるがほんとにそうだ

商売敵のリーマン救済されずつぶれて、AIGは生き延びた

自分たちのために$札の輪転機はフル稼働だ

この国はどうなってるんだ?

こんな国にくっついて行って大丈夫か?



またここまで株価が戻ってから金融商品を買うことがどれほど危険かもわかる

上値もたかがしれてるし、下げしろは大きい

本当は投信にしろそれなりにチャートをし見ながら

ある程度の売買をすべき商品なのだと思う

すくなくとも郵貯のあのイージーなノリの投信販売は痛い

長期に持てば儲かる局面はあるだろうが利食わなければ意味がない

高値つかみさせられた上に高い手数料と信託報酬を毎年取られ

圧倒的に馬鹿馬鹿しい

株屋をはじめ機関投資家が底値で仕込んでそのあと投信を売り出す 

自分たちが株を買った後、投信で買い煽ってる

いわゆるちょうちん付けを投信を買わせる素人にやらせてるんだ

新聞の投信の広告のタイミングを見ればよくわかる

株屋が素人投資家のことを陰でクズとかカスと呼んでるのが良くわかる


中国株 H株ETF 02828の日足


先週末のNYダウは大幅続落で終わった

2828の前回のサポートラインの110Pは維持されるだろうか

多少のオーバーシュートがあっても大丈夫なんて思っている

ここで

①よく下げた優良株を買う 

②①がないなら指数、2828でも買う

③買ってしまってもっと下がれば貝になって海底に沈む


明日はどっちだ?

けんぶつ様

貴方の意見を理解出来ない人がいるのは、貴方の分類(××主義等)に違和感を感じている所に、貴方がその上に論理を構築している為、他の人から強圧的に見え、受け入れられないのでは無いかと思います。例えば ↓ のように。

>平等を徹底して叩くことが自民党の仕事、自由を叩くのが民主党の仕事であるべきですが

私等は政党無用論者ですので、政党が無理やり政党色を付けようとするから、国家解体をもくろむ極左の連中が政党に入り込んだと思っています。つまり自民党も民主党も本来は政党色等無かった。まともに考えればどの党も代わり映えがしない筈。

災害や外国の侵略等にたいしては、如何なる政党であろうと最適な対応すべきであり、対応がまともなら同じ策になる筈。その他の経済政策や細かい政策に違いが出るのは、そのとき政党に誰がいるかで決まり、政党では無いと思っています。

そして、貴方は現在の日本の現状から混乱をした論理を構築していると思います。現在の日本の政治の状態は保守対革新の対決等では無く、日本対反日組織、日本人対反日外国人、日本国家対民主党・社民党・共産党・公明党の戦争状態だと思います。従って今の日本は異常事態。

つまり異常状態の日本の政治状況の延長線上に、政党は如何にあるべきかを論じるから混乱するのではないかと思われます。

民主党が日本の為の政党では無いのは、現在の口蹄疫へ対応を見れば明らかだと思います。中国か韓国から、マスコミと民主党に『問題を大きくし渡航制限等をすると、支障が出るから問題を明るみにするな』と指令が出ている等、色々想像が出来ますが、マスコミも民主党も異常であることは確かです。

あさっての読みかも知れませんが、私が感じた事を述べました。

東京株式市況(1)

【東京株式市況】
(04/30~05/07)

日経平均
[04/30]11057.40(+132.61)
[05/06]10695.69(-361.71)
[05/07]10364.59(-331.10)

TOPIX
[04/30]987.04(+9.40)
[05/06]956.72(-30.32)
[05/07]931.74(-24.98)

東証一部出来高
[04/30]22億3495万株
[05/06]25億8590万株
[05/07]31億1562万株

米ドル/円(15:10)
[04/30]94.08
[05/06]93.33
[05/07]91.63
[05/09 20:00]91.39~91.41

(続)

東京株式市況(2)

[04/30]
 30日の日経平均株価は大幅反発。EUのギリシャへの金融支援について、数日内にまとめる見通しとの報道をきっかけに、前営業日に大幅下落した反動から急反発の展開となった。ただ、大型連休を控えていることもあり、買いが一巡した後に積極的に上値を追う動きは限られた。

[05/06]
 6日の日経平均は大幅反落。日経平均は今年最大の下落幅となった。大型連休中に再燃した欧州問題を発端とした株安を背景に下値を探る展開。連休前に125円台であったユーロ/円が、120円台と円高に振れているほか、中国が今年3回目となる預金準備率を引き上げたことも株価を押し下げた。

[05/07]
 7日の日経平均株価は大幅続落。ギリシャなどの欧州財政懸念に拡大の兆しが出ていることに加えて、為替市場では急速に円高が進行し、ほぼ全面安の展開となった。円高の一服と共に買い戻される場面も見られたが、相場を大きく底上げするまでには至らなかった。

(続)

東京株式市況(3)

【主要銘柄株価】

ソニー
[04/30]3,270(-15)
[05/06]3,160(-110)
[05/07]3,060(-100)

トヨタ
[04/30]3,665(+30)
[05/06]3,550(-115)
[05/07]3,480(-70)

三井住友
[04/30]3,120(-65)
[05/06]2,985(-135)
[05/07]2,880(-105)

NTT
[04/30]3,825(+15)
[05/06]3,750(-75)
[05/07]3,690(-60)

東電力
[04/30]2,357(+4)
[05/06]2,326(-31)
[05/07]2,324(-2)

(終値・前日比)

※どうも世界的不況の埋め合わせをしているのが日本人投資家。外貨建て定期預金、投資信託の目減りは確実。リチ●ード曰く「これは陰謀だ!」。

(完)

トヨタ、2期ぶり営業黒字

 トヨタ自動車の2010年3月期連結決算(米国会計基準)の営業利益が、2期ぶりに黒字に転換したことが8日、明らかになった。

 黒字額は1000億円規模に達する可能性もある。昨年5月に発表した10年3月期の当初予想は8500億円の営業赤字だったが、各国政府の販売支援策による販売増やコスト削減で黒字回復にこぎ着けた。

 一連の大規模リコール(回収・無償修理)問題に伴う費用を約1800億円と見込んでいたが、問題の沈静化で、大幅な追加負担は避けられた模様だ。

重国籍反対のメールを

重国籍の危険性
http://www.youtube.com/watch?v=vufTFssdKuM&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=dOXpaLXSkSA

国籍法15条で国籍選択制度が設けられているにもかかわらず、罰則がないのをいいことに、国籍選択の届け出をしない重国籍者の数は58万人にのぼっています。
また、歴代の法務大臣は重国籍者に対する国籍選択の催告を怠ってきました。
そして、毎回国会には重国籍容認や国籍選択制度の廃止に関する請願書が出されています。今国会のものだけでも、
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_seigan.htm
となっています。
何故、民主党や公明党(朝鮮人)共産党や社民も 日本人をないがしろにして、在日や特ア不法入国者の利益ばかり優先させようとするのか。 そこを良く考えて見て下さい。
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/cb476d71e23b5cdfc18a85dca974bf7e

国民新党メール
http://www.kamei-shizuka.net/home.html

このすっとぼけ男

 口蹄疫が深刻化している。日本の畜産業が壊滅すると危惧されている。おぞましい程の現地報告はネットを通して辛うじて知ることが出来る。マスコミはミンスの不作為を報じない。これは韓国とミンスの陰謀である。
 パチンコ献金赤松農相は素知らぬふりで外遊し、帰国後も宮崎県とは逆の方向へと飛んだ。小沢も宮崎県知事に選挙協力で脅迫するのみ。
 ニュースを遮断する日本の朝鮮マスコミ。
 こういうときこそブログの本領発揮というものだ。日本人ブロガーなら当然扱うべき災害だろう。日本人ならの話だが。
 ところが、日本人モドキの中共工作員は得意の陰謀論を「韓国―ミンス」には適用しないつもりらしい。
 こんなクズ男のブログが何でランキング上位にあるのか。世界の七不思議である。

(This comment was blocked out at richardkoshimizu's blog.)

※このコメは投稿自体を拒否された。承認制を導入していながら、さらにブロックまでする周到さ。
※こういうときこそランキング上位ブログの敵味方、工作ブログか否かがわかる。但し、「中韓」ブログは例外とする。わかっていますもんね。

差別される人々

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-550.htmlより

この間、エージェントさんがニセ警官に気をつけろという話をしていますた。
震災の際などに、ニセ警官が現れて、流言飛語をやるんでしょうか。
それともワタスのところにニセ警官が現れてしょっ引かれるのでしょうか。
奴らが何かを計画していれば、ニセ警官の準備でもしているのかもしれません。
いつも意味不明なことを言うので真剣にはとらないで下さい。

関東大震災の時には流言飛語でかなりの死人が出たようですね。
不逞朝鮮人暴徒化というデマが飛び交っていた当時の新聞
http://naver.uwakina-honeypie.com/index.php?cmd=read&page=%CE%F2%BB%CB%BB%F1%CE%C1%BD%B8%2F%B4%D8%C5%EC%C2%E7%BF%CC%BA%D2

最近はオレオレ詐欺でニセ警官というのも流行っているようですが。
震災後の流言飛語には十分気を付けた方が良いでしょう。
警官という人には、ちゃんと身分証明書を見せてもらいましょう。
本物なら、こんなやつをちゃんと携帯しているはずなので。

引用終わり

差別はいつの時代にもありますね。

不気味な空気

ここで口蹄疫の深刻さをしりました ところで、麻生首相時代より官邸へ意見のメールを時々送ってましたが 早ければ次の日にメールをありがとうの返信がありました。 これは、民主政権でも同じにありがとう返信はありました。 が、先日私は口蹄疫に関してのメールを官邸送って5日以上たつのにまだ返信ありがとうがありません。 これは、何の意味でしょうか。 不気味な空気です

下記のような予言をしている人がいます。

マスゴミは口蹄疫の件を「県の不手際」という形で5/10(月)から「報道」すると思われる

東国原知事を自殺に追い込むつもりか(そう見せかけて他殺?)
たけしの弟子が他にも育たないことには・・・

ブログ情報も本日は少なし
以下2ちゃんから

Ψ:2010/05/09(日) 06:15:58 ID:RxOB7TitO
あとコレも↓。もうね、本当に許せないよ、同じ日本国民として。
663 名前:名無しさん@十周年 [sage] :2010/05/09(日) 01:49:06 ID:re6BIoHX0
>>618
現地で対応のお手伝いしてるけど、消毒液すら1箱も届いてないよ。
だから職員が手と顔を石灰で痛めながら必死に作業してんだけど、その石灰すらこんだけ拡散したら全然足りない。
埋める土地もないし、建築の方々が頑張って埋めてくれてるけど埋めるにも石灰が必要で、とうとうそれすらなくなりつつある。
どんだけ深く埋めても翌日には腐敗ガスのせいで地面にボコボコ穴があいてマグマ状態。
今宮崎県は急に温度上がってて、キュウリも馬鹿成りするくらいの暑さと湿度。だから腐敗もすごいはやい。
宮崎県内は葬式ムードというか俺だって泣きたいくらいだけど、それでも何とか押さえてるんだけど、
それも週明けには崩壊するって皆いってる。
鹿児島や熊本の人達には本当にすまないけど、どうかそちらも頑張ってくれ。まだ九州内で押さえ込めるならこっちも全力で頑張るから。

389 :Ψ:2010/05/09(日) 13:21:38 ID:SAYpyEcUO
衛生対策及び宮崎県民への懲罰も兼ねて
県内の生物は一体残らず焼却処理すれば解決するのでは。
とにかく再三問題を起こす宮崎県知事は断じて許してはいけない。
北野健も有罪
(以上引用)

石灰はアルカリなので、眼に入らないようにくれぐれもご注意!

見殺しにされた牛の呪い

戦後、関東地方の全ての牛は、朝鮮進駐軍によって略奪、殺戮されたと。
現代、朝鮮人の都合で、日本の全ての牛、豚がいなくなるのか。
これは、かって見殺しにされた、牛たちの呪いだ。
今度も見殺しにするのか。
ブログ主様、難しいテーマだと思いますが、是非、是非、取り上げてくださいませ。
あなたしかいません。

見殺しにされた牛の呪い

戦後、関東地方の全ての牛は、朝鮮進駐軍によって略奪、殺されたと。
現代、朝鮮人の都合で、日本の全ての牛、豚がいなくなるのか。
これは、かって見殺しにされた、牛たちの呪いだ。
今度も見殺しにするのか。
ブログ主様、難しいテーマだと思いますが、是非、是非、取り上げてくださいませ。
あなたしかいません。

何時も思うんだけど

他人のブログでコメントするなら
それなりのマナーをわきまえるべきだと思います。

勝手に持論を繰り返して
暇人同志で思想持論の議論を繰り返しても
有意義とは思えません。

例えば
現実の社会で例えるなら
英国政治の話をしている家にあがりこんで
家主を無視して意見する
持論を繰り返して暇人に絡むように「私が正しい」ごっこがはじまる。

この幼稚なレベルの議論は何時まで経っても「私が正しいごっこ」に過ぎない。しかもネットの他人のブログのコメント欄で繰り広げられている。
スルーされるために。

折角、ブログ主さんが素晴らしい見解を述べていても、有意義な情報やコメントが寄せられても、「私が正しいごっこ」はスルーされるだけです。
想像の類で行なう持論バトルは「ほどほどに」した方がいいと思う。
するなら専門の掲示板でやるなり、自分のブログでやればいい。

自由が丘駅前・街頭演説会 / たちあがれ日本

「たちあがれ日本」平沼赳夫代表・街頭演説(動画)
http://www.youtube.com/user/tachiagarenippon#p/u/4/m9IcheRSzlI

自由が丘駅前・街頭演説会1 前編 / たちあがれ日本 共同代表・与謝野馨
自由が丘駅前・街頭演説会1 後編 / たちあがれ日本 共同代表・与謝野馨
自由が丘駅前・街頭演説会2 / たちあがれ日本 幹事長・園田博之
自由が丘駅前・街頭演説会3 / たちあがれ日本 参議院代表・藤井孝雄
自由が丘駅前・街頭演説会4 / たちあがれ日本 代表・平沼赳夫

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください
テレビの洗脳を知る動画 【入門】改Bパート
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9595179

口蹄疫禍を絶対許すな

 ネチケットだの、想像だの、幻想だの、迷惑だのと騒ぎ立て、また結果的に『みんなで荒らし』となるというぶり返しを目的とした誘導など気にするな!
 それは情報拡散を妨害するのが目的だ。
 ここは人気が高い。ロム専もかなりいるに違いない。
 私はあまりでしゃばらないように協力するから(えっ? やっぱりでしゃばってたの?)、みんなで拡散してくれな。

引きこもりニートは暇かも知れんけど、皆が思うように【今は妄想レベルの幼稚園児精神レベルで議論ゴッコ大会】をしている時ではないでしょう。


朝鮮半島は警戒態勢から戦時体制にかわった。
宮崎の危機は日本の危機。テロの可能性が高い。

>K

自分のことを他人に当てはめないようにね。
私への批判にもならない、内容も無い。
あなたが言っていることは全部あなた自身のことではないか?

>現在の日本の政治の状態は保守対革新の対決等では無く、日本対反日組織、日本人対反日外国人、日本国家対民主党・社民党・共産党・公明党の戦争状態だと思います。従って今の日本は異常事態。

ここの認識がまったく違います。

日本民族対全政党です。
日本民族国家とは、日本民族が構成する国家です。現状は日本民族ではない国民もその構成員です。
私は、日本民族国家が必要であると考えます。
そこから見たら、日本対自民・民主・社民・共産その他となります。

自然権には文化権、自然法には実定法を対置し、国家の成り立ちからひっくり返さないといけないとおもっております。

反日勢力とは反日本民族勢力のことであり、反日本国家ではありません。国家自体が反日本民族憲法に支配され、自然権で、教育を受ける権利が天賦であって違法滞在の子女であってもその権利があるとみなされています。つまり、法よりも権利が優先されるわけです。今の、法務大臣は自然権から発していますので、至極当然の認識をもっています。死刑囚を処刑することよりも、命が大切という人権を絶対にしています。
この国の法や諸権利がすべてこのようにできており、参政権も人間の権利であって、国民の権利にとどまるものではないという逸脱さえも認めようとしております。

これは、完全に天賦人権思想が支配しているということであって、法によって認められる権利より、人間の権利は大きいのだという思想に由来します。ここから改めないと、いけないと考えています。

それはおそらく、自然人である人間に由来する考え方で、日本民族のように、歴史と伝統と習慣とあらゆる文化のある、人間(民族)のことをさしているわけではありません。基盤が違うのだと考えます。

私はそこからひっくりかえすべきという考えなので、今までの立論はそういう下地の上にあると、お考えください。

天賦人権から法の下の人権へ
自然法から実定法へ
国民主権から民族主権へ

大まかそういうイメージでしょうかね。自民党の中にも大勢の天賦人権思想家がいますよ。だから、外国人参政権や人権擁護法がでてくるのではないですか?せめて、自由と平等くらいきっちり対決して日本民族に選択肢をあたえてほしいものだと考えます。

久しぶりにお名前を拝見しました(その2)

 昔、近所に広い玄関ホ-ルと広い廊下を挟んで向き合って部屋がある学生専用の木造アパ-トがあり、ホ-ルや廊下には沢山の絵が飾れ、ヨ-ロッパの古き学舎風の趣があり、敷地内には二軒の交換教授専用(主に英米大学教授)の外人ハウスも建っていた。
 学生アパ-トなのに老婦人が住んでいて、ひょんな事から知り合いになりお部屋に度々伺うことになった。ベットに小さな食卓テ-ブルと二脚の椅子、そしてキッチン。簡素だけれど美しい佇まいで、居室は完全に西洋だった。
 婦人は小さい頃からアメリカで生きたいと願い、津田塾大を卒業すると大使館に就職、直ぐに渡米した。当時は学も職もない、新天地を求めて移民した貧農農家の人が殆どで、婦人の言葉によると「わらじを靴に履き替えたひと」で、立ち居振る舞いも粗雑で、「ジャップ奴」と日本人は侮蔑の対象であり、酷い扱いを受けた。商店、レストラン、交通機関など、有色人種、ユダヤ人も激しく差別をされていた。
 日本人の美しい魂を知って貰いたい。その時から「日本を背負い生きよう」と、日本人として恥ずべき行為をすまいと心に誓った。許嫁を交通事故で亡くし、ひとりで生きていくことを覚悟してから、雇用先が日本であり、その頃日本に年金制度など無い時代で、ベビ-シッタ-や家庭教師などのアルバイトをして、アメリカの年金を取得し、五十数年振りに日本に帰国した。両親も兄弟もすでに亡く、大学時代の親友が居るこの地を終の棲家とした。まだ若かった私には婦人の語るアメリカの生活は興味津々で、度々伺って話を聞いていた。
 交換教授達とも親しく、婦人の類い希な美しい英語、素晴らしい感性、その立ち居振る舞いと品性を教授達は絶賛していて、また、日本の風景、自然の素晴らしさを興奮しながら伝えても頂いた。そして日本は素晴らしい国であることを他国の人から知らされた。
 クリスマスには学生はアルバイトをしてチキンなどを、卒業した元住民は地域の品を、私は手作りのケ-キを、婦人は今でもあれほど美味しいコ-ヒ-を頂いたことがない程の、コ-ヒ-を入れて下さり、牛乳・新聞配達の人達も含めて廊下まで人で溢れて、それぞれの話で夜通し過ごすことが恒例になった。
 婦人の誕生日に帝国ホテルとソニ-ビルのフレンチレストランのランチですが招待したことがあり、化粧をし、結い上げた髪に目の上で揺れる網の帽子を被り、絹のドレスに華美でないが上質のアクセサリ-と中高のヒ-ルの靴を履いて現れた婦人は、八十を半ば過ぎていたと思うが、西洋映画で観る貴婦人そのままの、圧倒される美しさで、ホテルなどの店側の人達も緊張して丁寧に接遇していた。人間は相手ではなく、自分の有り様がそのまま向かってくることをその時知った。
 婦人が入院したとき、病院に連れて行く人、手続きをする人、遠方の姪に知らせる人、ベットに寄り添う人等、皆自ずから動いていた。入院を知ってアメリカから夫婦連れや子供連れなど、私がお会いしたのは十三人、計三十人ほどが毎日見舞だけのために来日した。婦人がどんなに美しく気高く、愛情深く私たちを受け入れてくれたか、口々に興奮して在りし日々の出来事をアメリカ人は語った。そして日本という国がどんなに素晴らしい国であるかも知ったと語った。
 婦人は戦争中は強制収容所に収容されたが、温かいもてなしを受け、イヤな思いは一度もなかったと語っている。アメリカ人は少なくとも何処かの国と異なり、日本人の善さを感じられるメンタリティ(共感覚)を持ち、遠い日本まで来て在りし日の感謝と親和の情を示す。ひとりの血の滲むような生き様、良き行為は、日本全体の評価を高め、親から子、その周辺へと拡がり、私たちは今、そのレ-ルの上で観光にしろ、活躍の場にしろ与えられているので、 先人達の努力無くして今の立つ位置はないと思う。
 婦人が亡き後その居室でお別れ会をした。花を飾る人、婦人の好きな食べ物を供える人。それぞれの思いが詰まった部屋で、婦人がひとり一人に残した手紙が渡された。かって婦人の誕生日にセ-タ-をプレゼントしたことがあり、着用した姿を一度も見たことがなく私は寂しい気持ちでいたが、婦人の親友という人が私の側に来て、「贈り物で頂き一番大切にしていた品で、一番大切なあなたに着ていただきたくこの品を届けます」と手紙が添えられていたけれど、あなたでしょうか。と親友という人が着ているカ-デガンを私にしめしました。その時初めて婦人の大きな愛情を知り涙が溢れて止まらなくなった。
 老いてなおひとりで毅然と生き、その姿勢は神々しいほどだった。多くの人に強烈な印象と、最後まで慕われ、人の心の中に思いを残し、強く静かにその生を終えた人を私は他に知らない。

 それが本来の日本人の生き様と思います。私たちは二千六百年、先人の築いた基礎の上に今が在ることを忘れ、転べば其処に石があるからと責任を転嫁し、大声で不満、理想ばかりを言う。私たちはどうゆう国家にしたいのか、私は中・朝・韓の人達とは暮らせない。美しい日本人の日本再生のために、出来ることは何でもやろうと思う。私のやれる範囲で、毅然と覚悟を決めて。老婦人に及ぶべきもないけれど。

 一期一会様、ブログ読者の皆様、拙い私信のようになり申し訳ありません。一期一会様の生き様に、老婦人と重なり懐かしく想い出しました。お元気で。 有り難うの言葉に換えて長文になりましたことお詫びします。何度か送信に失敗し今になりました。
 
 

管理人様
投稿の失礼をお許しくださいませ。

2010/05/09(日) 23:50:33| URL| けんぶつ
↑の方は人様の政治ブログで何時も他人に絡むのが趣味のようです。
私が時々「けんぶつ」をみかける様になったのは3年前です。
書き込み内容は昔と同じままです。
パターンも何時も同じ。
気の毒な方と思って無視するのがいいと思います。
中身のない無意味なコメントの繰り返しで荒れるだけです。

けんぶつは自分の国へ帰って議論遊びしなさい
ここは日本だよ

「けんぶつ」さんの何処が変?

 非難の仕方が悪辣だというなら、それは他を当たってみたらいい。
 私なんか「ヒキニート」で「北朝鮮似非右翼」で「ホモ」じゃないといけないことになっている。
 だからどんな罵詈雑言をしてもいいというつもりはないが、「けんぶつ」さんの理論は理論で読み応えがある。彼の主張の何処が日本人じゃないというのか。議論のすり替えじゃないのか。
 これはターゲットを「けんぶつ」さんに絞って騒動を起こすのが目的なんじゃないですかね。かつて、私がターゲットにされたように。

>2010/05/09(日) 23:58:36| URL| ROM専門 #v0Vt/o/A

良く読んでくれているんですね。ありがとう。

>2010/05/10(月) 00:04:27| URL| #TMFcrKYc

私の国ですから、議論しています。ありがとう。

それから、ブログ主の意見に基本賛同した意見を述べていますが、何か?今のところ、平等基底の財投・自民党左派の延長にいる三橋に対する態度と、サッチャーに対するものが理解できていないこと。ブログ主が人種主義であることを理解できずにいます。後は基本的にわかっています。

以前も、一度、農政についてブログ主に賛成の立場で、反農地解放=反日本農業弱体化で立論しましたが、今回も基本は同じですよ。筋は通しているつもりなのですがね。それから、固定HNでないものや、無記名には信用と重みがないですよ。お気をつけくださいませ。書いてある内容には意味がありますけどね。

幼稚な議論ゴッコを他人のブログのコメント欄で永遠に繰り返すのは常識知らずということ。ほどほどというマナーがわからないバカということです。
社会で仕事をしていればわかること。精神的に幼稚ということでしょう。

「星くずと散った子供たち」
http://laudate.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-78c4.html

インターネットの他者のブログのコメント欄でしか「主張」できない者もいるのです。みんなが相手にするから自分のブログのように振舞うのです。ハイジャックみたいなもので「ブログジャック」みたいなものでしょう。スルーが無難ですね。東京下北沢のネット中毒患者を扱う権威の先生が仰っていました。「実社会で誰にも相手にされていない者たちが、ネットで複数の他人に注目されるという状況を求めて、他人のブログなどに居場所を求める患者が増えています。本人が中毒症状で、心が病んでいることに気づかないことが、ブログの持ち主に迷惑をかけているということを考えもしないのです。酷いケースはネット社会から飛びだして、深刻な事件を冒してしまうことも考えられます。専門の精神科の医師へ相談して、入院することがいいと思います。ネット中毒専門医は欧米に比べて日本は遅れていますが、一般の精神科でも、ネット中毒の専門医がいいと思います。」

ネット中毒というレッテル貼り

 今やブログは、マスコミが報じない情報の共有・拡散、日本人世論の形成、日本人の保守覚醒及び組織的結束・活動の場となっており、反日勢力にとっての脅威である。
 反日勢力は、それに対抗するための様々な妨害工作や法的規制を企んでいる。
 ブログに対するサイバー攻撃や保守貶め・分断工作(レッテル貼り、デマなど)に加え専門家の分析を利用したネット弊害を強調する。
 ネット中毒という依存性的症状を示すケースは確かに皆無ではないだろう。だからといってそれを全てに当てはめるのは無茶苦茶である。ネット言論を牽制する目的の偽装帰化専門医の戯言とみる。

自分の持論を主張したいのなら、自分のブログでヤレばいい訳で
何も他人のブログで繰り返し主張をしなくてもよいと思うのが常識

ネット中毒におかされた病人はネットでやりたい放題だった自己主張がいつの間にか場所をわきまえないという当たり前の判断が麻痺する「私が正しいから何してもいい」という病的発想の延長線にキチガイ的な犯罪をネットから現実の社会で犯してしまう現象が問題なのだ

精神病は自分が病人ということに気づかない
過去の事件をみても凶悪犯罪イコール精神病無罪となる時代は終った
無差別殺人犯は死刑台が相応しい

>>鄙鄙爺

日本語を読む能力がないみたいだから書いておくね。
誰もが、ブログが悪いって一言も書いてないよ。
他人のブログのコメント欄で持論の主張を繰り返し、暇人同士で
議論を粘着して繰り返しているから、≪限度を考えたらどう?≫
って話じゃないかな?管理人さんの記事が読みたくて集まっている
読者なので、幼稚な議論コメントにはうんざりって人が多いと思うの。
貴重な情報やコメントも読みずらくなるしね。
思想レベルの意見が違うならスルーすればいいだけで
他人のコメント欄で粘着する方がおかしいと思うよ。
ここに来る人たちは
ここの管理人さんのファンかもしれないけど
コメント粘着のファンではないのだから。
100人いれば100人意見が違うこともある。

もう寝るから返信しなくていいよ。
関わりたくないから。

おやすみなさい。

ネット中毒(続き)

 ネット中毒の対象とすべき参加者がここにいるというが、それならば「けんぶつ」さんに限った話ではないだろう。私も該当する可能性がある。
 稀有なケースを持ち出してそれに当てはめるというやり方はレッテル貼りに等しいと指摘している。

私も寝るが

 私もブログが悪いなんて一言もいってないんだが。おかしな人もいるもんだ。
 おやすみ。

他のコメントの方々の様に意見や主張をまとめて投稿すればいいだけでしょう。どこの人気ブログでも何度か問題視された定義です。自分だけの世界観を語り続けるなら自分のブログで語り続ければいいと思います。だけど、繰り返した程度の低い現象が度々みられる背景にはブログをつくっても誰も見てくれないから、それで暇人は誰か相手を求めて人気ブログのコメント欄で粘着するのです。

管理人さんは幼稚なコメントは気にしないで記事を掲載続けて欲しい。

私が暮らす北米でも、デイベートいい、提示された、議題で互いに論戦する文化があります。教育の現場でも、小学生あたりから、模擬会場つくり
その中で討論させ、議論しかた学習させ、終了後、観客(同じ生徒)に審判させます。勿論、勝てばなんでも良い、そういったものではありません。

見物の場合、おのれにしか理解できない論旨で、相手に対し、理解や、説得、試みません、更に本筋から外れた、些細な違い指摘し、あげつらいます。すでに何人かの方々からも、不快表明がでているのに、すり替えで勝手な解釈で開き直ります。
何ですか、平等基底の財投、自民党左派の延長にいる三橋に対する態度 ブログ管理人が人種主義者、理解できない、
理解できないのは、今、日本が国、国家しての瀬戸際に有る時、愚にもつかない、見当はずれの自家発電、発言だ。

前から、言っているでしょう。恩義のブログに行きなさいと。
ここは、わかりやすい事、わざと難しくし、さも、主義主張がアカデミックであると、錯覚してお互い、褒めあっている、変人達の溜まり場です。そこで死ぬまで議論ごっこしていればいいのではないか!

小生はかように思うではあるが!(恩義風、言い回し)

けんぶつは何処のブログでも嫌われて叩かれて居場所がなくなったネット社会のホームレスだと思って無視してください。思い込みが激しい病人なので議論なんて成立しません。
これ実話です。

けんぶつ
コテハン情報
3~4年前から保守系ブログのコメ欄で粘着デビュー
自分のブログをつくるが人気がない
他人の保守系ブログのコメ欄を徘徊
保守系ブログ支持者に粘着質でからむことが特徴
要は人気保守系ブログの支持者に絡む⇒叩かれる⇒他の保守系ブログへ居場所を求める⇒支持者に絡む⇒叩かれるの繰り返し

よそ様の保守系ブログでそのブログ支持者ばかり絡むのが特徴
結局はやっている行為が幼稚で反日ネットユーザーと同じ立場
麻痺した神経では判断できない

野球で例えたら
巨人戦で巨人応援席にきて巨人ファンに因縁つけている阪神ファンと同じ
だから叩かれる

生理的な理由で起きましたがまた寝ます

 複数の指摘が事実なら私はもう庇うまい。余計な口出しだった可能性がある。部外者は黙っているに越したことはないようだ。

ナポレオン ソロさんには申し訳ないのですが、貴方が、見物の投稿に対し、ちょい持ち上げた記事がありました。別にそれは貴方がそうお感じなった主観で、結構な事と思います。

只、けんぶつの返答コメントの末尾の文章に、こうありました。

貴方の中には、何か光るもの、感じます。
見物は大学者か、宗教指導者か、普通、ほめられたら、もっと、謙虚になる筈、多分、こう、言いたかったのかな、偉大な俺様だけが分かる、俺様がもっている何か、発見してやったぞ、感謝しろ!
尊大、極まりない。恩義と同根発想、それにしても、過去の経緯、ネットでの履歴も公開され始めた。

そろそろ、さよならも近いか、それとも、まだ貼りつくか。


アメリカの国内事情は大東亜戦争後、初めての危機に面してます。タカ派リベラル派の学識界の権威たちが口をそろえたように「新しいアメリカに生まれ変わらなければ、アメリカは終る。」と、各方面で警告を発してます。失業率は公式発表と異なり最悪の状況になっています。対テロ対策もそうですが、国内で暴動が起きることにも当局は神経を尖らせています。日本の評論家はのんきなことを予測しているようですが、アメリカは最悪の事態になる前に強行手段にでる、つまり、大規模な戦争を利した再生計画を立てている可能性が高いと思います。アメリカの歴史をみれば、明らかなことではないでしょうか。アメリカの影響力がなくなった、世界は多極化になったと考えるのは時期早々です。ある英国の伯爵が申していました。「アメリカの怖さは国際正義の尺度で測れるものではありません。」

阿修羅「岸信介と関東軍特務機関による日本支配の真実 清和会、右翼、S学会、共産党!?」から
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/437.html

岸、児玉、笹川の巣鴨プリゾン三人組は元々、特務機関の幹部として繋がっていたようなんだ。・・・
朝鮮総連に詳しい朝鮮新報社元記者の河信基『証言「北」ビジネス裏外交』によれば、小泉時代、北朝鮮の拉致家族帰国交渉を仲介した吉田猛の父吉田龍雄(金奉龍)は、北朝鮮の金日成と太いパイプを持っていた。彼は戦前、南京大虐殺で有名な松井陸軍大将に私淑し、日本軍相手の会社を経営していたそうだ。戦前上海には、日本軍に物品を納入する○○機関という商社があり、特に児玉、阿片王里見が有名だが、恐らく龍雄も特務機関のメンバーだったんだろう。
龍雄は、創成期の在日運動に尽力し、彼の下には、在日朝鮮人運動左派グループが集まった。・・・
戦後の共産党活動は、在日朝鮮人と一体不可分であり、共産党から在日朝鮮人が分かれて朝鮮総連を作ったといっても過言ではないんだ。そしてその背後には、特務機関工作員残党の可能性が噂される吉田龍雄がいた訳だ。・・・
共産主義者だけじゃない。在日運動には、右派もいて、町井久之(鄭建永)は、朝鮮建国促進青年同盟東京本部副部長として朝鮮総連に対抗し、反共的な東声会を結成、母校専修大生を集めて愚連隊を組織した。東声会はやがて児玉誉士夫とつながりの深い暴力団に変質したんだ。・・・
(学生)
龍雄が、児玉と同じ戦前の特務機関のメンバーで、児玉の知遇を得ているとしたら、彼は在日が大半を占めると言う暴力団とも繋がる訳ですね。・・・

はる様への感謝御礼

>はる様
 感動的な体験談、有り難うございます、 読後しばらくは、胸が一杯になって何もできなくなってしまいました。

 正に、大和撫子此処にあり、こういうLADYが居たからこそ、英国人が「世界で一番幸せな男」を比喩して曰く、「英国風の家に住み、米国の会社に勤め、シナ人の料理人を雇って、日本人を妻にする」と謂ったのでしょうね、撫子の花は小さいけれど気高く美しい、日本人の我々は、何故に「未開の筈の東洋の片隅の国に、左様に、世界から絶賛される女性が育つ社会を持つ国が存在したのか?」と云う事を考え直さねばならないでしょう、そして、彼のご婦人が、何故、肉親や友人が既に身罷って、却って孤独な筈の日本にワザワザ帰ってきたのかも。
 
 戦前の日本社会の美点を再発見して、喩え貧しくとも誇り高く美しい国を、彼のご婦人が帰ってきたくなる国を再び我物にしたいものです。

 その為には何をすればよいのでしょう、今の私には想像もつきません、しかし、一つ一つをの歴史を具に検証し、当時の情勢から先人の苦悩を理解して、その決断の根元に一体何が有ったのかを知ってゆくことが大事です、一方、新たな角度から、物事に光を当てる事も大切です、そういう視点を持つ意見を「異端」として踏み潰すのは簡単ですが、多数派の意見が常に正しいのなら、変革や革命は必要ない事に成る事を念頭に置いておくべきでしょう。

【主張】中国調査船 首相抗議せねば禍根残す

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100507/plc1005070254003-n1.htm
昭洋の活動場所は日中間の排他的経済水域
(EEZ)中間線から約40キロ入った日本側海
域だった。にもかかわらず、中国の「海監51」
は1キロ弱まで近づき、「この海域では中国の
規制が適用される」と主張した。 中国側は日
中中間線を認めておらず、大陸棚は中国大陸
から沖縄本島近くの沖縄トラフまで延びている
と主張し、そこまでが自国のEEZだとしている。
昭洋は「日本の大陸棚で、国際的に正当な調
査だ」と答えたが、調査継続に支障が出たた
め海域を離れた。

【前航空幕僚長の論文問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の論文問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

応援をお願いいたします。

いつもご支援いただき感謝申し上げます。

皆様、お疲れ様です。


【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-179.html
では、
周知文例(有志さま作成):「マスコミが隠す非常事態。宮崎県、口蹄疫発生について」*利用、改変可*
におきまして、
・動物病院.xls 1216件
・動物愛護団体.xls 11件
・ペットショップ.xls 1206件
・観光牧場.xls 50件
・料亭.xls 593件
・和菓子店.xls 307件
・損害保険代理店.xls 730件
・スポーツ・芸能新聞社.xls 5件
・食肉店.xls  554件←NEW 
(今後送信先が増えます。)
などへ送信中です。

口蹄疫の問題と日本解体法案を周知するのが目的です。

何卒、ご支援いただきますよう
伏してお願い申し上げます。 

パチンコは絶対に負ける。

日本人は、パチンコに絶対負ける。

パチンコの中央にICの顔面判別機があり、

その前に座った者を判断し、出る、出さないを決定する。

だから、日本人は、パチンコに絶対に負ける。

最初、勝つのはパチンコに誘導させるてためである。

その後、何日やっても、何度やっても負ける。

反対に、在日韓国人は100円でも勝てる。

何時でも勝っている者は、在日韓国人のサクラ。

在日韓国人は生活保護で儲け、パチンコで儲け。

日本人は生活保護は貰えず、パチンコで大損。

このため、韓国ではパチンコは禁止。

悲しいですね、情けないですね、残念ですね。

けんぶつ 様
前スレの偽装保守、そして今スレの体制・主義の話、興味深く拝見させていただいております。

そしてやりとりされている論客の方たち、杜若様、やれやれ 様、keito 様、第三者 様、ナポレオン・ソロ様、kool 様、無党派な新参もの 様、平等共産主義には発展がない 様、崗上虜囚 様、鄙鄙爺 様、他漏れがあったらすいません。皆様ありがとうございます。いろいろと勉強になっております。

けんぶつ様本人も書かれていますように昨年夏の農業問題の時には、大多数のブログ主への反対意見の中、孤軍奮闘に近い形でブログ主擁護の発言をなさっておりました。きちんとしたやりとりだったかと思います。

その後私も「村山談話」や「外為特会」など数回やりとりさせてもらっていますが、別段普通の対応だと思いました。

「村山談話」の時には少し噛み付かれた格好でしたが、お互い主張のやりとりの中で当たり前のことだと思っております。
「外為特会」の時は「少し自分で調べてみます。」とあっさりしたものでした。

前スレあたりから、けんぶつ様への批判の声がありますが、私の眼からみると大義がありません。従って、それら批判に対して賛同することはできません。
それ以上に情けないし、悲しいし、非常に残念に思っております。

冷静なやりとりがなされることを切望いたします。どうかよろしくお願い申し上げます。

物事に光与える事も大切、そういう視点持つ意見に異端として踏み潰すのは簡単ですが、多数の意見が正しいのなら、変革や革命は必要ない
上記の一文は、多分、けんぶつ氏に関しての擁護発言と思いますが。

確かに、平時、民主主義が機能している分には、そういう見方にも頷けます。
しかるに、現在の日本の状況は、安全な場所で、制度論や専門的な用語つかっての議論ごっごの時間ではないと思う。
理論構築や主義主張の精査など、今、起こっている、あるいは起ころうとする事になんの関係があるのか。もし、やりたければ、私信としてすればよい話で、私自身、ブログ主の記事、理解するので一杯です。

日本は既に三権も含め、ある目的持った、集団に権力が簒奪されようとしています。政治にいたっては、ほぼ、完了に近い。又、マスコミも彼らの指揮下に入っている。
仮に騒乱目的で国内テロが行われた場合、警察権力では守れない。重火器で武装した集団に短銃だけでなにができるか、今回の九州の家畜のバイルスによる集団死も、バイオテロとの噂もある、何故なら、意図的な対応の遅れ、政府と一体となった、マスコミの報道管制がある。

ブログ主指摘のように、日本が核の傘から離れ、在日米軍がいなくなったとしたら、日本の防衛は誰がするのか、自衛隊?これはあてに出来ない
これは軍隊としての士気ではなく、法制度上、簡単に動けないシステムになっているからだ、ましてや、専守防衛、ミサイルや国内テロの何十万の死傷者が出て、初めて、出動が要請される始末、仮に緊急出動となった場合でも実弾は配備されて折らず、兵站支援も簡単ではなく、元々、アメリカ軍との補助的連携プレーで訓練されている事もあって、単独では動かないシステムになっています。
日本は安全、米軍に任せ、国防論議無く、惰眠続けた結果、現在の危機的状況になっています。

もう、精神分析医の専門学的、分析や研究はいりません。
手術によって、癌、取り除く、執刀医が必要なのです。板も同様です。

議論の為議論、粘質適に繰り返し、投稿者に絡み、自己顕示欲の塊となった、がん細胞、排除しなければなりません。そして、現実的な解決策、模索しなければなりません。

理論に大義がある、正当性がある、完成されている、そんな事はもはやどもいい、それより、次の売国奴たちの計画は何か、うつ手はあるのか!
暇があるなら、是非、その観点で、論議して下さい。

 

けんぶつさんの議論部屋

けんぶつさんの議論部屋
けんぶつさんとお仲間のみなさまへ

いつもごくろうさまです。
2ちゃんねるの主義・主張のコーナーで議論部屋をつくりました。
誰にも迷惑がかからないので
よろしければこちらで議論の続きをお願いします。

?▲■けんぶつさんの議論部屋
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1273478128/

こちらでお願いできますでしょうか?

疑惑の渦中にいる岡本真夜ことKENIKARIです。
HN信じて「そのままの君でいて」との願いを込めて自ブログに1スレ立てました。記事の内容は何もないですけど。

「KENIKARI」にまつわる言葉のあや・誤解は、どうかこちらで解消していただければありがたく思います。気楽に書けますので。ただし期間限定とさせて下さい。
成りすまし、水すまし、何-っ酢飯!
http://kenbowwcompi.blog18.fc2.com/blog-entry-388.html

皆様どうもお騒がせいたしました。m(__)m

西斗康拳

>#MSZTJFQU さん

あぁ・・・・・KENIKARIさんに賛同のコメントでしたか・・・・・。

すっかり、成りすましのKENIKARIさんていうコメントかと
思いました。

あれ!?・・・・・勘違いしたのはアタシだけですか?

追っかけマニア

>「05/10 17:22By:#MSZTJFQU さん」


>ははははは・・・・・・・・・お幸せ。


ありがとう。


しかしながら、「追っかけ」をしている当人こそが幸せであろうかと思う。


追っかけマニアの今日気は常人には理解し難いところがある。

手応え

>「05/10 21:38By:#MSZTJFQU さん」


食い付き方は全く同じだね。

実に興味深い。

マニアのサンプル

>「05/11 04:41By:#MSZTJFQU さん」


それが何?


マニアというものは他人も自分と同じようにその対象に関心があるものと頭から決め込んでしまうものだ。


マニアの行動のサンプルとしてみれば、価値は無いとも言えないかも知れないだろうと思う。

>猫めでる婆様

ご無沙汰しております。
その後お変わりありませんか。

上記のとおり、どうも我々の勘違いだそうです。
ダメですね・・・・お世話になってる人、槍玉に上がったと思ったら、
やめとこうって思ってても反応しちゃって・・・・・・反省です(笑)

相変わらず、ボキャブラリーの方はさえていますね(笑)

>うちの猫がネクタイ締めてお勤めに行っちゃいますよ

初めて聞く例えですが、妙にしっくり来ます(笑)
ありがとうございましたm(__)m

とても美しいお話をお聞かせいただき、有り難うございます(1)

>はる様

少し都合で、返信遅くなりましたが、申し訳ありません。お返事させてください。温かな心遣いをいただき、また、素晴らしい凜とした貴婦人とのエピソードをお聞かせいただき、私もとても感激しました。特に、あなたが贈られたカーディガンの件(くだり)は、あなたの感激が私にも伝わって、不覚にも涙してしまいました。何度読ませていただいても目の前が曇ります。あなただから、そういう方に出会えたのだと思います。私など、その貴婦人と比べて、髪の毛程の価値もない人間だとわかります。でも、そんなお方のお話を伺えただけで、何かしら気持ちが謙虚になれたような気がします。

お陰様で、親の調子もずいぶん良くなりました。わざわざお気遣いいただき、恐縮しております。私の母親は、元来難病の持病があり、長期歩行が困難(障害認定1級)で、一人での買い物などは難しく、この度は、肝心の父親が骨粗鬆症の背骨圧迫骨折で入院ということになってしまったのです。父親が数年前に前立腺癌の手術をしており、前立腺癌の末期は、骨に転移するとのことで、心配しておりましたし、当初の診断がそのようなものでしたから、非常に慌てましたが、それは誤診で家族中安堵しました。ただ、やはり歳を取っている上に、骨粗鬆症の骨折で治りが遅く、時間もかかりました。母親も持病がありながら、元来明るい性格で救われています。私の歳になると、友人などもたいてい片親は亡くされていたりするのですが、私は両親共に身体を壊しながらも健在で、有り難く思っています。親に取っては、子供は何時迄経っても子供。いつも子供のことを案じてくれています。私は4人兄弟の長兄で、兄弟仲は今でもとても良好で、そのことを親は何よりも喜んでくれています。

はるさんも、在宅介護の経験がお有りで、しかも7年もの長期とか、そのご苦労は想像してお話するのも失礼ですが、経験の上に立ったご助言、本当に有り難く存じます。私の妹が、在宅看護サービスを(中心的な存在として)やっており、相手が老齢の方々ばかりなので、昼夜日曜の休みも急患の時は取れず、対応しています。「老人の方々が喜んでくれる顔を見たり、お礼を言ってくれるのが嬉しくてやっている」と話す妹を私は敬しています。現在私は、長兄として、親の世話をしていますが、いざとなればこの妹がいますので、安心はしています。


私が、ここで取るに足らない私の拙い経験話を書き込みさせていただいたのも、このブログ主様のブログに、ここを訪問されている方々は「26%がこれからの日本を担う若い世代です。日本を支える現役世代は42%です。」という文章を読んだことも大きな要因だったと思います。

今の若い人は、我々が過ごした頃と比べても、不透明感がより強まった時代だと思い、またこういったブログを若くして訪問するような若者は、真面目な人々だろうと想像しました。真面目な人間というのは、それゆえ必要以上に悩み、つまずくものです。

それに日本の若者は、欲しいと思えば、いつでも周りに必要なものが溢れ、それが当たり前の状態です。生きていく上で、何よりも大切な食べ物に困る人も非常に少ないのが日本の現状ですが、世界ではこれ一つ取っても、重大な懸念事項になります。それゆえ、日本人は、世界から見れば、まさに「ブルジョアの悲劇」そのもののように見えます。自分がいかに恵まれているかに気づかず、ちょっとした出来事に失望し、さも(自身が)不幸の絶頂にあると考えてしまいます。しかし、世界の情勢からしたら、そんなのは取るに足らない事案にすぎないことも多いのではと感じます。自分が恵まれすぎるくらい恵まれているのに、そのことにさえ気づけない、私はそのことをとても残念に思っています。

(続く)

とても美しいお話をお聞かせいただき、有り難うございます(2)

私も社会人に成り立ての頃は、本当に辛いことも多かったし、悩んでばかりいる毎日だったように思います。私が(かなり前にも記述させていただきましたが)入社して配属されたところは、製造する機械の仕様や機械から生み出される「品」に対する知識、使用方法はもとより、機械の構造、仕組み、壊れた場合のトラブルシューティング技術等に精通した知識が必要なところでした。私は何度か申してきましたように文系の人間で、それまで「機械、製品」というものを突き詰めて考えたこともなく、知識もほぼゼロに等しい状況でしたが、入社したての新鮮な気持ちで、そんなことは入社してから勉強すれば何とかなると考えていました。わからないことは、先輩に聞けば、教えてくれるだろうと極めて安易に考えていたのです。しかし、配属された部所は、職人気質の専門技能集団のようなところで、「これはどういう意味ですか?」「これは何のためにあるのですか?」と先輩達に尋ねましたが、「ほぅ、なんでやろ?」「ここは学生が学ぶところじゃないんだから、せめて自分で勉強して、ここはこういった機能で、そのためにこの部品があると思うんですけどというような形で聞きに来なさい」「先輩の仕方を見ながら、盗め」…、挙げ句は、「自分で苦労して手にしたノウハウをどうして簡単に教えられるだ」と呟く先輩もいたりと。

入社仕立ての溌剌とした気持ちもすぐに吹っ飛びました。何しろ自分で考えて学べ、と言われても、学ぶべき「基礎知識」すらないのです。色々試みるのですが、「下手な考え休むに似たり」の世界で当初は、意味すらわからず、機械部品に触っている状態でしたが、それでも、違う部所の方々に教えてもらったり、同じ部所の中にも優しい先輩がいて、親切に教えてくれました。有り難くて、救われた思いがしました。今でもその先輩には深く感謝しています。

若い人も、悩んでも組織にいれば、必ず助けの手を差し伸べてくれる人がいると思います。誰も助けてくれないなら、自分に欠けたところがある(礼節や謙虚さ等)と知り、自己を見直すべきです。私の場合は、この優しい先輩がいなければ、途中で絶対挫折していたと思います。支えてもらう有り難さを知りました。

でも、ある程度成長して、振り返って見ると、先輩達の話もわかるようになりました。海外へ行けば、全て一人での対応になります。そんな中では時差もあり、自分で考えて対応する力を養わないといけないですから、わからなければ、直ぐに聞く習慣がつけば、その力が何時迄も身につかないとの判断だったのだとわかります。

しかし、それがわからない初期修業段階では、辛いものもあります。研修期間、営業所修業期間を通じて、少しづつ力をつけていくにしたがって、先輩達の私への接し方も変わってきたのがわかるようになりました。「ギブアンドテイク」のできる相手として、私を認めてくれました。何ももたらされず、与えるだけの相手だと相手にされないところは何処の社会でもあろうかと思います。

後輩が入って来ると、彼らが私を頼ってくれるのが嬉しいのと、私が助けてもらったのが嬉しかったので、自分の知っていることは何でも説明した。何より基礎になる知識を教えてあげたかったという気持ちから。ある先輩から「お前、そんなに何から何まで教えて、後輩に抜かれたら、とか考えないの?」などと言われたりしたこともありましたが、そんなこと考えもしなかった。

でも、私は「返報性の法則」とはあるものだと思います。私が困っているようなときは、私が何も言わずにも色々な仲間が私を助けてくれました。個人主義、自己中心的な人間は、一面楽な生き方かもしれないが、自分に力がないと、助けが必要な時は、誰も助けてくれない、どちらを選ぶかは本人次第だろうと思います。

世の中、「ガム型人間」と「スルメ型人間」がいるという。ガムは華美なパッケージに入っており、最初甘美な何とも言えない香り(フレーバー)が口中を包むが、噛めば噛むほど、味が薄れる。逆にスルメは、取っ付きにくかもしれないが、噛めば噛むほど、味わい深い。人間も一緒で、出会いは弁舌爽やかで何と素晴らしい人かと感じても、付き合う程に行動が伴わないで、がっかりさせられる人、逆に付き合う程に深みがあって、人間的魅力溢れる人。世の中、このガム型人間が多くなっているのではと危惧している。見てくれは歳と共に同じように萎びて枯れても、少しでもスルメに近づきたいかなとは思う。まだまだガムだけど。

あの二宮尊徳のある新田開発時か何かの話で、私が好きなエピソードがある。とても働きぶりが際立っている若者がいるから、あなた自身から、その若者を誉めてやって欲しいとの話が尊徳の元にもたらされた。尊徳自身も、直にその若者の働きぶりを見たが、何も言わなかった。その後の顕彰の場で、尊徳が表彰し、褒美を与えたのは、件の若者ではなく、新田開発で、一番大変で骨が折れる木の古株除去を黙々とこなしていた老人だった…。

私がいつも心惹かれるのは、こういった目立たないけど、他人が嫌がる仕事を陰ながら続けられる人間。誰も見てなくても、そんな仕事を続けられる人間に憧れ、近づきたいといつも願う。パフォーマンスやアピールとか余り私には興味がない。また、そんな人に眼差しを注げる人間でも在りたいとも思う…。


つまらない話を長々とすみません。はる様、人の痛みがわかる人間は、その痛みの「痛さ」がわかる人間だといつも感じています。はるさんの書き込まれた文章を拝読して、はるさんは、そんな方だと感じました。はるさんの美しいお話をお聞かせいただき、感激して、取り留めのない話を書き込んでしまいました。ブログ主様、皆様、お許しください。


また、あなた様に良き出会いがあらんことを~一期一会~

一期一会様、お帰りなさい。
この、ブログの良心、お待ちしておりました。

私の方は、私のせいで、少し、コメント欄が荒れてしまい、申し訳なく思っています。
又、ロム専に戻ります。
では、活躍 期待しております。

自分自身、髪の毛程の価値もない、て書いてます、て。身の程(分)は弁えてます。

2010/05/07(金) 23:42:12| URL| 無党派な新参もの #-
2010/05/09(日) 00:36:56| URL| 無党派な新参もの #-

偽装保守キムチ乙。

管理人様、
 イギリスはキャメロン氏を選びましたね!!
イギリス人は賢明でした。
よかったですね、、、、日本もこれからは2度と民主党を選ぶことのないよう,肝に銘じて選挙に臨まなくてはなりません。
日本を何よりも大事に考えているかを 目先の言葉には決して迷わされないようにしないといけません。
 日本人は日本人の政党、日本人の議員を選ばなくては,,今日本列島に住む人間すべてのDNAを調べてほしい。そしてなりすまし日本人を明らかにして,日本名を名乗る事を禁止すべき。

英国は~

また英国病再発でいいんじゃないの(笑)
日本はいずれ日本真面目病に再起するよ~今は鳩山民主党で おかしくなってるけど‥


国民気質は変わりはしないって!

日韓問題より施主である国が破綻するかも

今の建設業界日本のゼネコンに一流も三流もない。政治と連動し公共投資に頼った建築屋に何の未来があるのか。施主である国が破綻する時が近いかもしれないのにと感じてならない。

世界史上、サヨクは一度たりともろくな結果を出した事がない。
しかし安部は一度、労働組合(労働貴族、特権労働者)に闘いを挑み破れ去りました。
労働組合のラスボスはテレビマスコミです。(今後、テレビマスコミに袋叩きにされている人物を見かけたら、
同じアングルで挑戦中だと思っていいでしょう。)
きっともう安部は、労働組合には挑戦しないと思います。つまり、どんな改革をしても企業別労働組合というガン細胞は残されたままということです。
日本の労働組合にはもう対抗手段はないのでしょうか?

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/610-5b189999

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。