スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評論家のアジア論


今回もアジアについて一般的な誤解を解いてみたいと思います。

アジア各国を一般的に観光として眺めるアジアと ビジネスマンが感じる
アジアとはまるで違います。一般人が見るアジアは、文化的に多様であり
興味が尽きませんが、ビジネスマンはインド、フイリピン、中国をアジア
という一つのカテゴリーに括ったりしません。

私の経験から申しますと、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、
シンガポールなどで接触するビジネスマンはほとんど中国系です。一般的に
いわれている華僑・華人・華商たちです。

不思議とビジネスの舞台に登場する人たちに純粋のタイ人、純粋のインドネシア人、
純粋のマレーシア人に会ったことがありません。つまりアジアでの
ビジネスは華人中心の社会なのです。

しかしここで誤解してはいけません。同じ中国人でも中国本土に生息する
中国人とアジアで活躍している中国人とはまるで違います。
アジアで活躍している華僑・華人は二世、三世たちです。彼らは西欧人や
日本人と同じ文明人です。

ところが中国本土の中国人は、国際社会のルール無視、氾濫するニセモノ・
コピー商品、大気汚染、環境汚染、詐欺行為、など今や地球規模での大問題
になっています。まさに野蛮人です。

それゆえビジネスにおいて中国人というくくりはあいまいで危険です。

ところが評論家やエコノミストたちは、本土の中国人とアジアの華僑である
中国人との区別をつけずに単に中国人というくくりで論じています。
その上この人たちの最悪なところは、中国人や華僑や、各アジアの人と
交わることなくアジアというくくりでアジア論を展開しています。

しかし華僑と中国人は人間的には違いますがビジネス上のつながりは深い
です。中国政府は華僑を利用してアジア支配を強め、華僑は中国政府を
バックに有利なビジネスを展開しています。

話を分かりやすくするために、97年倒産した東証一部上場の中堅スーパーの
ヤオハンについて考察してみたいと思います。

なぜヤオハンの和田社長が短期間のうちに絶頂から奈落の底に転落して
いったかを検証してみます。

90年代、ヤオハンは香港に拠点を構え、「日本企業国際化の寵児」として
マスコミにもてはやされていました。

和田社長は東南アジア経済を牛耳る香港の大物華僑との交際がマスコミで
報じられ、金色のロールスロイスや大型クルーザーを所有していることが
週刊誌で報じられ、まさに英雄でした。

当時私も中国に乗り出したばかりで、和田氏の華麗な中国人脈をうらやましく
思っていました。ところが彼が週刊誌で「日本は中国に多大の迷惑をかけ、
多くの中国人を殺傷したにもかかわらず、中国は戦後日本に賠償を求めなかった、
その恩返しをしている」という彼のセリフを見て、違和感を覚えました。

いま思うと和田氏はシンガポール、香港、中国を一つのアジアとしての
くくりで見ていたような気がしています。ここに失敗の原因があるように
思われます。

シンガポールは自由経済を標榜しながらも政治は社会主義体制です。香港は
英国の影響を受け完全な資本主義体制です。中国は開放改革路線を疾走する
共産主義大国です。

これらの国々の政治経済のシステムや国民性は全く違います。どう考えても
これらをくくるキーワードはありません。
和田氏はこれらの見事なくらいバラバラな国民性を単純にアジア人として、
見ていたように思われます。

だからシンガポール、香港までは日本人としての常識の中で判断することが
出来ましたが最後に中国本土に進出することによって終焉を向かえることに
なってしまったのです。

和田氏は香港移転した時点で香港の超大物華僑李嘉誠氏と知り合い いろいろ
とアドバイスを貰い、香港で短期間に大成功を収めました。

そしてこの成功の流れのまま上海市政府に目をつけられ、浦東への出店
要請を受けます。当時中国は天安門事件の後遺症でリスクを恐れた海外
からの投資が極端に減っていました。

そこで中国は世界の投資家を安心さす起爆剤にするためにマスコミにもて
はやされているヤオハンに目をつけたのです。つまりヤオハン誘致を
投資呼び込みの人寄せパンダにしたのです。

1995年ヤオハンの中国戦略の核、東洋一の大型百貨店「ネクステージ上海」
がオープンしました。テレビニュースで映し出された、オープン時の凄まじい
人手が道路にまであふれ、紅潮した和田氏の顔がテレビでアップになって
映っていました。

そしてヤオハンは何を狂ったのか、グループの総本山を香港から中国上海に
移転してしまいました。日本を含め世界中の企業が中国本土に本店を移した
など聞いたことがありません。

世界の投資家は中国を最大限利用しても、中国を全く信用していません。
ところが和田社長はシンガポールの中国系や香港の華僑と 中国本土の
中国人との区別が出来なかったのです。すなわち同列において判断して
いたのです。

結局 和田社長は結果として中国に嵌められたという形に見えますが、
和田氏の勉強不足における中国感の欠如といったほうが適切だと思います。

日本人は痛い目にあうまで常識で計れない中国人の異質性が見えません。

本当の中国の実情を知らない いい加減な評論家やエコノミストの意見を
聞きすぎる危険性を今日は書いてみました。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

マスコミの現場では

1 名前: ミス名無しさん投稿日: 01/10/25 11:51 ID:FFmOrZXZ
すべての日本女性に対する心からの警告として、以下の体験記を記します。
断っておきますが、私がこれから述べることは、すべて真実です!!
私の姉、あの明るくて綺麗だった姉が、韓国と韓国人に関わってしまったせい
で、事実上の奴隷として韓国に連れ去られてしまいました。
(中略)
なぜこんな悲惨な話が日本のマスコミで報道されないのか、
不思議で仕方ありません! 

28 名前: はじめましてマスコミ人ですが投稿日: 01/10/25 14:42 ID:8OQ8aU4v
ここに書かれていることは、おおむね事実だと思います。でも残念ながら報道
されることは決してないでしょうね。
北朝鮮系の朝鮮総連も、韓国系の民団も、組織的な抗議行動を素早く行えるネ
ットワークとノウハウを持っており、マスコミが朝鮮人・韓国人の真実の姿を
少しでも報道しようとすると、殺人的な抗議活動を行い、言論を封殺してしま
います。日本のほとんどのマスコミは、これで大変な営業妨害を経験していま
す。おそらく、今後もテレビや新聞で、韓国人・朝鮮人および在日に対する否
定的な報道がされることは二度とないでしょう。私の勤める某社の雑誌部門も、
何度か猛烈な抗議を受け、その間、まったく仕事ができませんでした(笑)。今
まで、屈しなかったのは、文藝春秋社くらいのもんじゃないでしょうか。とに
かく抗議が異常なほど執拗です。「差別をやめろ!」とか「特定民族への偏見を
助長するような記事を書くな!」とか「裁判に訴えるぞ!」とか、延々と電話
とファックスで言ってくる。「事実」にも関わらず、それが自分たちに都合が悪
いと「差別」とか「偏見」と騒ぎ立てて、あげくに「日本の過去の罪」まで持
ち出してきて糾弾するんです。こんなしつこい連中は他にいないです。

http://members.at.infoseek.co.jp/nakapo/log_kaese.html

香港であったこと

かなり前の話で、恐縮ですが。
香港の魚市場みたいなところで、活きた大きな海老を買いました。
伊勢エビよりも大きかったのです。
それをとなりの料理店では、持ち込みで料理してくれるのです。
料理代はちゃんと払ったのに、海老の身は半分しか、入っていませんでした。

10名ほどの小グループの旅でした。
元気のよいのが(自分も含めて)猛然と店の親父に抗議しました。
まるでテーブルをひっくり返すかも知れない、熱い抗議です。

店の親父が折れて、小さな海老をたくさん揚げた、皿を一品ゲットしました。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato

ためになるお話ありがとうございます。

太古の中国人は道徳的だったと、読んだ記憶があります。
結局、朝鮮国内の差別が厳しいため、中国へ流出する下層の朝鮮族が問題なのでしょうか。

人に迷惑をかけ痛い目に わざとあわせたんですね。これは、意図てきに、あなたからしかけたのです。わざと痛い目にあわせたのです。
あなたをそうゆう人だとはおもいませんでした。わたしの家は
金持ちだなんてひとことも言ってません。どうするんですか?
離れたけれはどうぞほかにいってください。そのかわり警察いきますよ

新聞テレビ妄信組(ヒマな年寄り):愚民VSネット世代:賢民

小沢が起訴相当と、「検察審査会」で決定されたことで、蜂の巣をつついたように、大騒ぎしているが、、、



それで、当然のごとく、支持率云々で騒ぎ立てている新聞、テレビ。。



笑うのが、、その新聞の支持率調査の方法だ。。



まあ、前から、アホな調査方法であることはいろんなところで、いろんな人が言っているのだが、、



「無作為」に1500人くらい抽出してそのなかで、有効な回答を得た人、、という「統計」結果らしい。



それが、「内閣支持率」なのだそうだ。



「無作為」に抽出された人が内閣支持率を決定している。すなわち、鳩山が止めるか止めないかを意見として、世論として、作っている。。ということらしい。



これが大々的に新聞に出る。トップ一面ででる。



私は、自分もかつて、マスコミに洗脳されていたように、多くのコクミンは洗脳されており、愚民だと思っていたが、それはいろんな立場で変わり、時代でも変わり、ただ一旦大きなうねりができるともはや後戻りできないという、実感が湧いておるし、すなわち、コクミンは、とくに、情報のリソースがインターネットになっている人たちは、ほとんどテレビ、新聞の報道を信じていないのではないか。



若者はとくにそうだ。では鳩山をつぶして、誰を選択するのだといえば、だれもいないし、桝添を持ち上げて、持ち上げて、ソウリに奉ろうとする、勢力は、桝添がとことんアホだと言うことを熟知しているのだろう。



じいさん、ばあさんたちは、生まれてもいない子供達のことは考える必要がないのだ。それは後の世代に持ち越せばいいではないか。

国債も乱発して、前借りだ。

それでいいではないか。今が良ければ。。



わずか10数人で行われた検察審査会なるものが、市民の良心であるならば、平成21年8月に行われた、投票結果は一体何だったのか。。。

腐敗マスゴミに徹底抗戦・真の独立獲得に向け
日本はいま、独立戦争のさなかにある。


1945年、第二次世界大戦が終結した。日本はGHQの統治下に置かれた。GHQは当初、日本の民主化を推進し、日本に新しい民主主義国家を創設する壮大な実験を試みた。


日本国憲法が制定され、新憲法下での最初の総選挙が実施された。社会党が第一党の地位を確保し、片山哲社会党政権が発足した。


ところが、この1947年に対日占領政策は180度の転換を示す。


冷戦の激化に伴い、米国の外交政策が転換し、連動して対日占領政策が大転換したのだ。日本は独立した民主主義平和国家から米国に隷属する反共防波堤の植民地に位置付けを転換させられた。


戦後初めての総選挙で内閣総理大臣に就任するはずだったのは鳩山一郎氏だった。しかし、鳩山一郎氏は組閣の直前に公職追放処分を受けて、首相に就任することができなかった。


鳩山一郎氏の公職追放を受けて首相の座を手中に収めたのが吉田茂氏である。実は吉田茂氏も公職追放リストに掲載されていた。吉田氏はGHQ幹部に取り入ることにより公職追放処分を回避するとともに、鳩山一郎氏が公職追放リストに載ったにもかかわらず、処分回避にまったく動かなかった。


米国は対日占領政策大転換後の日本統治=植民地化を、吉田茂氏を通じて実行した。


米国の意に反する片山哲内閣、芦田均内閣はGHQの力によってつぶされた。その結果として創設されたのが二度目の吉田茂内閣だった。1948年から1954年にかけて日本政治を支配した吉田茂内閣が戦後日本の基本路線を敷いた。この吉田茂内閣こそ、元祖対米隷属政権である。


吉田茂内閣は米国、米軍の支配下に置かれる日本を生み出した。吉田茂内閣はCIAと通じる検察、内閣調査室等の組織を生み出すと同時に、政治権力に支配されるマスメディアの構造を生み出した。


対米隷属の系譜、米国による日本支配構造の淵源は吉田茂内閣にあると言ってよい。


昨年8月30日の総選挙を通じて実現した政権交代の最大の意義は、日本の真の独立実現にある。米国が日本を支配する構造を打破できるのかどうか。これが政権交代の最大の意味である。


米・官・業。これが日本の支配者である。日本国憲法は国民主権を定めているが、絵に描いた餅である。戦後、一貫して日本を支配し続けてきたのは米・官・業である。


鳩山-小沢ラインの民主党は、この基本構造を根本から変革する意志と力を有している。


マスメディアが検察と一体になって常軌を逸した鳩山政権攻撃を展開し続けるのは、戦後日本の米国による支配構造を是が非でも維持しようとするからである。


日本国民はこの真実を見抜かねばならない。


小泉政権が発足したのは2001年4月だった。政権支持率は高かったが、2003年までの政策運営は最悪だった。株価は半値に暴落、日本経済は戦後最悪の状況に悪化した。財政赤字も急増した。


小泉政権は2003年5月までに崩壊しておかしくなかった。極めつけは公的資金によるりそな銀行の救済である。小泉政権は「退出すべき企業は退出させる」路線を明示し、このなかに大銀行を含むことを明示した。


大銀行破綻を辞さぬとの方針が株価大暴落の原因になった。日経平均株価はついに7600円に暴落した。このなかで、りそな銀行が資本不足であるとされた。


ところが、結局小泉政権はりそな銀行を公的資金で救済した。まさに「偽りの不良債権処理政策」だった。


小泉政権が生き延びた最大の理由は、マスメディアが小泉礼賛報道を展開し続けたことにある。「小泉新報」とも揶揄される日本経済新聞は、大迷走の金融問題処理を大胆な改革政策だと礼賛した。マスメディアの礼賛報道なくして小泉政権の延命はなかった。


これと正反対に位置するのが鳩山政権である。マスメディアは米官業による日本支配を打破し、国民主権構造を創設しようとする鳩山-小沢ラインの現政権中枢を破壊することを狙っている。


民主党内部には米国、官僚組織、大資本と連携する議員が多数存在する。


米官業プラス政電の悪徳ペンタゴンは民主党政権が持続しても、鳩山-小沢ラインを排除できれば良いと考えている。




前原誠司氏、岡田克也氏は対米隷属派に属し、企業献金全面禁止にも消極姿勢を示す。菅直人氏は最近になって急速に、財務省主導路線に乗る仙谷由人氏や野田佳彦氏への接近を示している。


日本の主権者である国民が日本の真の独立と米官業からの主権奪還を希求するなら、鳩山-小沢ラインを支援するしかない。小沢一郎氏を不正で不当な方法で排除しようとする陰謀を成就させてはならない。


CIA=読売・朝日、3K=フジサンケイ、小泉新報=日経をはじめとするマスゴミの鳩山・小沢攻撃の大合唱がいよいよ激しさを増している。


悪徳ペンタゴンとの闘いに勝利し、日本の主権者国民は真の独立を勝ち取らねばならない。


マスゴミの暴力に立ち向かえるのは草の根ネット情報だけである。


日本のこれまでの支配者に徹底抗戦し、この最終決戦=独立戦争に勝利しなければならない。

『狡兎死して走狗烹らる』

巻き込まれなければどーでもよい話で、勝手にしてろ!の一蹴ですむけど。
実際に日本にある商品が中国産で溢れかえってるから気分悪い。

私利私欲の為だけに中国に身(日本)を売る奴はどーなってもいーよ。
ほんと。。。

米国はまた、因縁を付けて戦争か?

あれ、連休の小沢訪米はどうなったの?

どうやら、米国財政が火の車で、日米会談どころではないようです。自転車操業で何とか財政危機を先送りして誤魔化そうと企んでいる今、小沢さんをワシントンに呼んで懐柔して、「日本から金を引き出そう、日本の民主党様に土下座してでもユダ金に協力してもらおう」という姦計を実行する余裕すらないということのようです。(民主党にも更々そんな気はないようですが。)

「米国連邦政府財政赤字の累積は、6000兆円台(65.5兆ドル」であるそうで、なかなか豪快でセクシーな数字ではありませんか?こりゃ、ちょっとやそっとでは危機回避できないから、やはり、表向き黒人に見える小浜さんに、国家デフォルトさせて全責任を押し付けるということでしょうか?はてさて、1980年代の南米の国家デフォルトのツケを911のWTC制御倒壊で、南米債権(ブレディー債)幹事会社のカンターフィッツジェラルド証券もろとも闇に葬り去ったのはいいけれど、その後まだまだ危機が続いてきたわけです。

サブプライム・バブルをねつ造して無理やり景気を延命拡大してきたものの、ついに限界が来てしまった。結果、サブプラ危機発現でユダ金がことごとく疲弊。シティ・バンクをはじめとしたゴロツキ・ユダヤ金融犯罪資本を連邦政府が救済した結果、連邦政府の財政赤字が天文学的数字になってしまった。

この事態はある意味、日本にとっては福音かも。今更、日本の郵貯から350兆円ほど略奪したところで、財政破綻を回避はできないのです。(米国がデフォルトすれば700兆円からの日本の在米資産もほぼ消えてなくなりますが、ヤクザ国家米国との手切れ金と思って、さっさと気持ちを切り替えて日本国家復興に向かいましょう。w働かない無芸大食のパートナーとは早く分かれた方がいい。ビールばっかり飲みやがって。)

ということで、米国経済破綻が秒読み段階のようです。ユダ金は米連邦政府に負債を押し付けて、自分たちだけは生き延びるおつもりかもしれないけれど、「金融工学」「金融資本主義」が終焉したことはまちがいない。ユダ金の一部が生き残ろうがどうしようが、マネーゲームに対して世界の民が根底から信用を喪失したことには変わりはない。米国がデフォルトを宣言し、勝手にドルを新紙幣に変更して借金を踏み倒すことは可能です。だが、その瞬間に米国は世界から信用されなくなるのです。破産国家なのです。それで結構です。国家デフォルト宣言が米国の覇権の終焉を意味し、世界の平和と安寧を担保するならば。金融破綻が地球の浄化に必要ならば、甘んじて受け入れましょう。(日本の金融破綻がB層国民の覚醒に繋がる鍵となるかも!そのくらいの衝撃がないと、眼のさめない人たちがまだまだいるように思います。「米国の国家デフォルト」に直面し、米国信仰・崇拝の愚に誰もが気がつくことで、はじめて日本独立が実現する?)

(米国がいつもの通りの「戦争惹起」を実現できない限り、米国の覇権時代は終焉します。北朝鮮を使って極東で戦争を起こして、何もかもうやむやにしようと企んでいますが、これも独立党が阻止します。マジな話です。w)

外資系企業の将来

私は中国人との付き合いはなく、その民族性の異質さを直接知ることはできません。が、中国に関する多くの書物を読む限り、その異質さには特異なものがあると感じています。

「庇を借りて母屋を取る」。まさに、民主党を乗っ取った小沢氏のような民族性です。中国に進出した多くの外資系の企業は、資金と技術を取られて将来追い出されるのではないかと危惧しています。

追い出すのは簡単です。土地再使用の許可を出さなければ出ていくしかありません。横暴な中国に愛想が尽きて撤退したグーグルは賢明でした。

タダほど怖いものはありません。外国に進出するなら、その民族性を良く勉強してからいくべきだと思っています。マスコミや評論家は信用できません。私の考えすぎでしょうか。

読んでいただきたい本です。
ユン・チアン著:マオ、ワイルドスワン、ラルフタウンゼント著:暗黒大陸中国の真実、アメリカはアジアに介入するな、金文学著:日中比較優越論、宮崎正弘編著:シナ人とは何か、フレデリック・ウイリアム・ビンセント著:中国の戦争宣伝の内幕、ジョン・B・バウエル著:米個人が見た戦前のシナと日本、黄文雄著:反日歴史認識の大嘘

等々他にもありますが自分の目で知ることが大事ではないでしょうか。


テレ朝

こいつらも必死ですね。でも、云うことがおかしいやつらだね。
市民目線なんて、かれらがいいだしたんじゃないの?

http://www.youtube.com/watch?v=SW94yKruvAA&feature=player_embedded#!

ブログ主の論評は素晴らしい。

その通りだと思います。
所謂アジアとは、日本人だけの目線で捉えたアジアであり本質を伝えたものではないと感じます。アジアを一括りにすれば分析の無い情緒的思考になってしまいます。

「はやぶさ」広報すら廃止する「仕分け」の正体

あの探査機「はやぶさ」が六月、地球に帰ってくる。様々な困難に遭遇しながらも、それを次々に克服し、満身創痍になりながらも帰ってくる。確保されたと思われる「小惑星表面物質の地上に向けての放出」という計画の一大フィナーレを、いよいよ現実のものとすべく、遂に帰ってくるのである……
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-366.html

ヤオハン倒産の経緯が良く分りました。
和田一族は、戦前の歴史も、シナ人の正体も、何も知らなかったのですね。
シナの罠に掛かったと言うより、みずから罠に掛かりに行ったとは、余りにも無防備過ぎるし、人が好過ぎます。
シナ人を人と思ったら大間違い、野獣と思って接するべきですね。

昔昔、爺さんは芝刈りに・・・・、いやいや失礼、大学受験競争時代、”傾向と対策”っちゅう本がよく売れたもんです。
高校進学指導教諭は、3年間の本人成績を十分把握した上で本人の希望大学学部および受験可能大学学部を詳細に分析し受験させていました。
当たり前のことです。
高校有名運動部の対戦相手が決まれば、相手チームの弱点を徹底的に分析し試合に臨むものです。ビデオ、人脈、総動員での情報収集です。
当たり前のことです。
企業が60歳定年まで企業負担を含めおよそ一人当たり6億を投資し、将来の企業内外の浮沈を握る新入社員の採用に当たっては、それこそ厳密な採用情報が重要でして、イケ面だ・背が高い・セクシーな女性だ、なんちゅうバラエティTVのような基準で採用したのでは当企業は早晩沈没でしょう。
当たり前のことです。
企業の海外進出にあたってのみ、いいかげん調査でゴーサインが出るのはどうしてなんでしょうかねぇ~。
社内での社長や幹部を選ぶ基準が間違っているとしか言えませんね。
(まぁ、これは企業に限りませんが。笑)

鳩山政権、果てしない迷走

http://blogs.jp.reuters.com/blog/2010/04/30/%e9%b3%a9%e5%b1%b1%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%80%81%e6%9e%9c%e3%81%a6%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e8%bf%b7%e8%b5%b0/

参院選前に民主党の体制刷新で支持率
回復を狙うのでは、との読み筋が浮上している。
社民党は連立を離脱し、民主党は公明党やみんなの党などの
第3極と連立して政権維持を図るというものだが、果たしてどうな
るか。しばらく迷走が続きそうな気配だ。

国民は愚かでも、付託を受けた政治家が国民を騙した事を知った
らその政権は壊滅するだろう。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi

スパイ防止法
http://www.youtube.com/watch?v=Hy3D4H14cy0&feature=related


日本国民は真実を知るべきです。
http://www.youtube.com/watch?v=TPEZCxt_fOM&feature=related

コリア移民系左翼
http://www.youtube.com/watch?v=s1nr0Ta2-Gs&NR=1

朝日新聞の正体とは?
http://www.youtube.com/watch?v=ksAXlP5R8ns&NR=1

>2010/04/30(金) 14:24:45
>2010/04/30(金) 14:32:13
のHN名も名乗れないロボット工作員君

>小沢一郎氏を不正で不当な方法で排除しようとする陰謀を成就させてはならない。
不当な事をやっていたのは、小沢一郎でしょう。
陰謀を張り巡らしているのも、小沢一郎でしょう。
貴方がよそ様のブログに余計な改行を入れて文を長くして、他のコメントを読みづらくしているのも、小沢指示の工作の一環では無いのですか?。

小沢一郎に詳しいようですが。
3人もの秘書が自分の得にもならなず、雇い主が得になる犯罪の為に逮捕されたのは何故ですか?。その雇い主である小沢一郎の証言がコロコロ変わるのは何故ですか?。

小沢一郎が、日本国民の得にならず、朝鮮人に得になる外国人参政権を民潭や韓国に約束したのは、朝鮮人に日本を乗っ取らせたい為ですか?。

やはり、小沢一郎は朝鮮人?。

>2010/04/30(金) 14:40:47
のHN名も名乗れない独立党のロボット工作員君。

独立党って、"植草一秀の『知られざる真実』"とか"永田町異聞"とかが、検察が小沢を捜査するのに国策捜査、不当捜査って言っていたのと同じことを言っていたグループですよね。ようするに小沢一郎の仲間達。

当然、嘗て小沢一郎がアメリカの犬と呼ばれ、日本の国益を損ねたことも知っていますよね。その時、小沢はユダヤに協力していたのですか?。

それとも独立党が擁護する小沢一郎は、ユダヤと別の日本を食い物にする組織の一員なのですか。

ついでに、朝鮮人・小沢一郎を擁護する独立党の方々の出自は?。

「悪徳ペンタゴン」という言い草

>2010/04/30(金) 14:24:45
>2010/04/30(金) 14:32:13


「悪徳ペンタゴン」は、植〇〇秀の言葉だ。


なんでもかんでも米国隷属に結びつけるその様は、振られた腹いせに昔の恋人にいつまでもいつまでもストーカーをし続ける愚か者にしか見えない。


今一番問題とすべきは政権政党である民主党の中国隷属体質ではないのか?


性懲りも無く、植〇〇秀のコメントをペッタンペッタン貼り続ける愚か者よ。


植〇〇秀の低脳ぶりを曝しまくって一体何の得があるのか?

そんな暇があったら中国共産党の支配下に入った場合の自分自身の安全確保でも考えておくべきではないのか?


中国の軍事侵攻の危険性を微塵も考えない無責任脳内お花畑の輩は、真っ先に中国人民解放軍によって「友愛」されるべきだろう。


生長の家=ヤオハン、学界=山〇電気

和田一夫(わだ かずお、1929年3月2日 - )は、元・ヤオハン代表であり、経営コンサルタント。ハウインターナショナル取締役会長、上海国際経営塾塾長、福岡大学経済学部非常勤講師。

静岡県熱海の八百屋「八百半」を、30年間で世界的な流通・小売業「国際流通グループ・ヤオハン」にまで発展させたものの、最終的には経営破綻させた。

人物 [編集]
神奈川県小田原市生まれ。日本大学経済学部卒業後の1951年、両親の営む八百屋・八百半商店に入社。1953年、妻きみ子と結婚。

1968年、八百半デパートに改称し社長就任。1971年、日本の流通業の海外進出第1号としてブラジル進出。1989年、ヤオハンデパート会長。同年、持ち株会社ヤオハン・インターナショナル設立、代表取締役会長となる。さらに香港にグループ総本部を設立、1990年家族とともに同地に移住した。1996年、総本部の上海移転とともに上海に移住。1997年上海市栄誉市民賞を受賞するも経営危機に伴い日本に帰国した。同9月にヤオハン・ジャパン(旧ヤオハンデパート)が経営破綻、和田はヤオハン関連の全ての役職から辞任、ヤオハン・グループは崩壊した。

詳細は「ヤオハン#沿革」を参照

2000年、福岡県飯塚市に移住。経営コンサルタントを務めるほか、著述や講演、講義などを行う。2004年、上海に移住、現在は中国企業や中国関連プロジェクトの顧問などを複数務めている。

長年、新宗教「生長の家」を信仰する。旧ヤオハンの社是も同宗教の教義に基づいており、世界中で新店舗が開店する際には、社員と共に行う生長の家の祈りが欠かされなかったという(『地域から世界を変える』1994年10月号)。1981年には「生長の家栄える会」会長に就任している[1]。

イズミの山西泰明代表取締役社長は実の兄弟に当たる(山西側が養子)。

その他 [編集]
ヤオハン・グループについて、同族経営の弊害が指摘されることがある。
香港・中国のビジネスを通して中国共産党との強いコネクションを持っていたと言われ[2]、1996年には北京において李鵬首相(当時)と会談している。ヤオハン・グループの崩壊に関連しては、中国でのビジネスが経営破綻の原因だったという説と、問題は日本国内の事業であり中国を始めとする日本国外の事業は順調だったという説がる。
香港に居住していた際の住居は、香港市街が見渡せるPollock Path 山頂のSkyhigh地区にあった。広さ2万平方フィートの豪邸は、1991年に85億香港ドルで購入され、1996年に375億香港ドルで売却された[3]。
和田の実母であり、八百屋「八百半」を創業した和田カツは、橋田壽賀子原作のテレビドラマ「おしん」のモデルであるといわれることがある。

沖縄の人達と普天間基地問題

http://blog.goo.ne.jp/mutouha80s/d/20100430

沖縄の方のご意見をピックアップしてみます。
(上記リンク先を参照願います)
そして、なんと8人中 基地に反対されている方は1人でした。
もちろん、正しい統計にはなってませんけど沖縄の方にも「基地
賛成派」は存在するってことですよね。 (以下省略)と書かれてい
ました。 これを見ると反対の一人も米軍でなくて自衛隊が守れと
言っています。

JSN■沖縄県民緊急フォーラム「開会の挨拶」呼びかけ人 仲村俊子(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=L0jFY5_yDME&feature=player_embedded

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

検察審査会の判断は国民の判断である。

「検察審査会」の市民目線が許し難いというならば「検察審査会」は何のためにあるのか。これを否定する者は法治を否定する者であり、国民の敵である。

米国の日本をめぐる思惑考

>> あれ、連休の小沢訪米はどうなったの?
  米国から小沢が見限られたって、事でしょう、ドゥやら本格的に「サヨナラ小沢君」の様ですね(嗤)、後は、前原にバトンタッチかな、いずれにしても、まだまだ自民党にお鉢は回ってこないでしょう。

 小沢の本質はド、ゥも、反米しかも、親シナのアジア主義者だった様ですね、師匠の角栄さんの意思をこんな形で継いだわけだ。

 角栄さんの遺志を継ぐとド、反米にして過度の親シナになる、其れが米国の支配層にバレちゃったんですね。

 唯、其れだけなら、未だ半分の支持を失って居なかったのですが、一旦了承した訪米を、いきなり両手をあげて追い払われた格好ですから、向こう側に何か変化が有ったと看るべきでしょう、もしかすると、共産シナとの間を疑われ始めたのかもしれません。

 戦後65年に亘った日米安保体制の維持・継続は、日本のみならず、米国の利益にもなってきた事を忘れてはいけないのですが、ここにきて米国の経済状態の不調から、国力に陰りが出て来た、其れが故に極東への軍事費を削減したい、その為には、極東での対立を緩和したい、折しも、シナが経済成長を続けているが、独り立ちには程遠いし、独り立ちさせると暴走する成分が多いに不安材料に成る、シナはドゥも信用できない。

 そこで、日本を盾にする事にしたのではないだろうか。

 しかし、戦後65年も政権党だった自民党は、日米安保にべったり依存して、憲法を改正して、国軍を持ち法整備を行うな等の動きが全くなく、その姿勢を改める様子は全く見られ無い、しかも、一貫して従順なら未だしも、実は反米というか、反WGIPである勢力が支持を得始めている疑いが有った、それは、真実の歴史から云えば、将来は、強い反米に変化する恐れがあるから、取り敢えず叩くほかは無い、拠って、安倍政権、そして麻生政権は潰された。

 彼らの手先である日本のマスコミは、目先の利益に従順に動いて、本来してはならないネガティブキャンペーンも、米国の力で堂々と大々的にやって、結果、自民党政権を打倒、民主党を大勝させた、米国の意思を引き受ける側の民主党の責任者は、旧態の「言いなり自民」を小沢だった。

 とはいえ、日本のNo.2にいるのは、米国が施したWGIPの所産ともいえる民主党だが、政権を担ったことが無い彼らに、国防、ひいては極東防衛を任せても、彼らに軍事など判るよしもなく、全く期待できないのは当然だろう。

 米国側も、最初は、唯の「不慣れ」だと思ってたのではないか、処が、駆け引きか、意図的か何かは知らないが、全くの無能なのではないかと疑いたくなる現実が次々に起こった、 特に鳩山や岡田と云った小沢に続くNo.2、,3に当たる人材がにして、全く見るべき処の無いあり様だし、看板に据えた鳩山にして、自らの金のケジメもついていないのでは、1年保たず自壊する危惧を持たせた、亦、自治系官僚を抑え込んで居る筈の小沢が、再起訴される可能性が出来するに至って、米国は、とうとうしびれを切らせたのだろう。

 小沢が元々、アジア主義者だという事を知らない筈は無いから、何処かで切り捨てる筈だったが、彼には高圧的な統制力はあっても、人望が醸し出す統率力が無く、長期は勿論、中期的な目線で看ても、無能なリーダーである事が、銜えて判った、確かに、彼に出来るのは恫喝と開き直り、そして、裏工作だけでしょう。

 其の上で、共産シナの一派と通じ、好からぬ事を企んでいる可能性を疑われれば、即、危険人物の烙印を押されるのは必定。

 代わって前原が、変更した路線の先頭に立つのだろう、彼は、共産シナとの付き合いは一線を画し、シナ内部の暗闘に巻き込まれる愚は犯すまい、彼rが米国の意を呈するのなら、内国的には、「改革的な保守」を目指す事になる、つまりは、軍事的には、拠り自立した日本を、経済的には、米国の労働問題の解決に注力できる政府を、作る事が課題となるでしょう。

 嘗ての「時間給7千円」も、円高のお陰で「時間給5千円」になった。是がUAWが要求する「現状維持の労働条件」だが、是でもトヨタは呑めないだろう、しかし、最低でも此条件の1,2割下回ったくらいでなければ、米国の景気は永久に浮上しないのも事実です。

 誰がやっても難しいと思いますがね。

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(1)

 以下は、月刊『テーミス』('10年5月号)より表題記事の全文。

【スクープ】米国は鳩山と小沢を斬り捨てた
『小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する』
(CIA39人と辣腕の大使館員は民主党政権を「危険」と断じたが北京は懐柔工作に拍車を)』

【大訪中団の陰でソウル入りを】
 先月号('10年4月号)で「CIA39人が指令した 小沢一郎民主党幹事長を『日米裏取引』に利用せよ!」という記事を掲載したが、公安関係者から次のような情報が寄せられた。
 「米国大使館に出入りしている外交関係者と話をしていたら、たしかに最近、見慣れない顔の大使館員が増えているという。大使館員だけではなく、米商工会議所や外資系企業の人たちも含め、新顔が目立っている。彼らは日本の政治動向をウォッチしているようだ。さまざまな国内の政治情勢がホワイトハウスに報告されていることは間違いない」

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(2)

 別の情報機関関係者の話なども総合すると、米国政府が日本の政治情勢の変化に気付き、動き出したのは昨年12月中旬以降のことだという。
 この時期に何があったのか ――。
 民主党の小沢幹事長が総勢600人もの訪中団を従えて北京を訪れたことは記憶に新しい。その後、12月11日夜、小沢氏は中国から韓国入りし、翌日にはソウルの大学で講演をした。
 小沢氏はこの講演で「騎馬民族征服説」を持ち出し、「天皇家は韓国から来た」といった。さらに天皇陛下の韓国訪問についても「韓国の皆さんが受け入れ、歓迎してくださるならけっこうなことだ」と語っている。永住外国人への地方参政権問題を認めるべきだという見解もあった。
 ソウルでは李明博大統領と2人だけで会談しているが、その内容は日本の外務省は把握していない。米国情報機関が警戒しているのは、大訪中団の動きもさることながら、アジア地域の安全保障や朝鮮半島情報に関する“不穏な動き”である。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(3)

 さらに、この時期、訪中団の団長を務めた山岡賢治国対委員長は、上海市でのシンポジウムで「日中米の正三角形論」を喋った。しかもこのときの山岡氏の議論は、日米関係が普天間問題でぎくしゃくしていることをあっさり認めたうえで、だからこそ日中関係はより強固にしなければならないといっていたのである。いくら小沢氏の腰巾着で調子に乗っていたからといって、これは国益を損なう発言だった。
 しかも、このあと中国の習近平国家副主席が来日し、天皇陛下との“異例会見”を果たす。日本国内では、あのとき「天皇の政治利用」にばかりスポットが当たっていたが、少し見方を変えてみよう。欧米からみると、日本の天皇はいまでも特別な存在に映る。その天皇がたとえ将来、有望だとはいえ、副主席にイレギュラーで会うということ自体、特別な意味を持つ。つまり、日本はそこまでして中国を大切に思っているのかというメッセージだ。すべては小沢氏と鳩山首相が仕組んだ筋書きとはいえ、米国が慌てるのも無理はない。この辺りから米国は完全に日本を警戒するようになったのだ。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(4)

【平沼+石原演説のインパクト】
 民主党政権がとる危険な動きに対して4月17日、二つの動きがあった。一つは「外国人参政権に反対する1万人大会」。亀井静香国民新党代表や大島理森自民党幹事長、平沼赳夫たちあがれ日本代表、渡辺喜美みんなの党代表が参加。佐々淳行氏や櫻井よしこ氏らが呼びかけ人だ。
 平沼氏はこう挨拶した。
 「最近私は神話にも登場する対馬に行きました。海上自衛隊を視察しまして、いろいろ説明を受けました。びっくりしたのは、海に面した隣接地5千坪。これが間接的に韓国の人たちに買収されています。昔は真珠工場があって、その工場に天皇陛下、皇后陛下が行幸されて、立派な行幸記念碑が残っています。しかし、いまは他国の人に買われてしまっているから、日本人は自由にその場所に行くことができないのが現状です」
 平沼氏によれば、戦後続いてきた年1回の港まつりはいまや対馬アリラン祭になってしまってその祭りのときには、韓国の国会議員がお揃いのTシャツを着て踊っているのだという。そのTシャツには「対馬は韓国の領土」と書いてあるのだ。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(5)

 もう一つは、やはり都内で行われた「全国地方議員緊急決起大会」でのこと。石原慎太郎都知事は約450人の地方議員らに向かってこういった。
 「皆さんのなかで帰化された人や、お父さん、お母さんが帰化された、そのお子さんという人はいますか。与党を形成している政党の党首とか、与党の大幹部は調べてみると多いんですな。ご先祖への義理立てか知らないが、日本の運命を左右する法律をまかり通そうとしているッ」
 たしかに、インターネットなどでは、この手の情報はよく書かれている。真偽のほどは戸籍を自由に見ることはできないから、調べようがないのだが、これに過剰反応したのが、社民党の福島瑞穂党首だった。福島氏は国会内で記者会見し、石原氏が名指ししていないにもかかわらず「私も、私の両親も帰化したものではない」と否定。そのうえで「私は外国人参政権には一貫して賛成してきた。政治家の政治信条を帰化したからだという事実誤認に基づいて説明することは、私の政治信条をゆがめ、踏みにじるものだ」と噛みついたのだ。彼女は「(帰化を)問題にすること自体、人種差別だ」と、法的措置も辞さない構えだ。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(6)

【「偲ぶ会」大法要の真の目的は】
 実は、こんなに波紋を広げているのも、都市学者として有名な清水馨八郎千葉大学名誉教授がある新聞に「小沢一郎は済州島出身」という記事を執筆したことが背景にある。そこには「小沢一郎の母は済州島出身で一郎は、時々墓参りに島を訪問している」とある。清水氏の主張は、「政治の公職につくものは、資産の表示だけでなく、己、親、祖父の三代の出身を示すことを義務づけるべきだ」というものだ。ちなみに記事には他の政治家の名前もあったが、福島氏の名前はなかったのだが…。
 小沢氏をよく知る関係者がいう。
 「4月18日、小沢氏は地元・岩手県奥州市の水沢体育館で父・佐重喜氏と母・みち氏の『偲ぶ会』を急遽、開いた。もちろん、時期はずれの法要は、参院選に向けた組織・後援会の引き締めが目的だ。招待状にはナンバリングが打ってあり、誰が来ているかを逐一チェックできるようになっていたからだ。しかし、この法要のもう一つの目的は母・みちさんに関して噂されている出自を否定する目的もあったとみられている」

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(7)

 この関係者によれば、小沢氏は年に一度はソウルを訪れるが、半日から1日は姿を消すという。たしかに済州島に行ったことを何回か確認されているというのだ。
 「小沢氏が不動産を買い漁っていたことが問題になったが、そのうち赤坂付近のあるマンションには夜中になると、中国人の女性が出入りしていることが確認されている。また、最近、金銭トラブルで潰れた赤坂のコリアンクラブ『S』には、よく小沢氏とその一行が訪れていた。この店は、北朝鮮系の美人ホステスがいることが知られているが、北朝鮮の金正日の長男・正男氏が極秘来日した際、必ず立ち寄る店としても知られていた」(公安関係者)
 こんな情報も、当然、CIA諜報部員はウォッチ&調査を進め、すでにワシントン・ホワイトハウスに報告済みだというのである。

【ホワイトハウスが命じた記事】
 さらに日米関係に関して気になる情報がある。それはオバマ大統領と鳩山首相の「10分間の会談」と米ワシントン・ポスト紙の報道に関する舞台裏だ。日米外務筋がいう。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(8)

 「首脳会談は非公式なものといいながら、オバマ大統領は後ろ姿で鳩山首相とは目も合わさないで通訳に話しかけている写真が出たこと。一方の鳩山首相は大統領に懇願するようなうつろな目だ。問題はこの写真がわざわざホワイトハウスの提供で出されたことだ。また、ワシントン・ポストには、『このショーの最大の敗北者は断然、哀れでますますいかれた(hapless and increasingly loopy)日本の鳩山首相』と書かれたが、このコラムは看板記者が書いたもの。ワシントンのメディア通の間では、この記事は米政府側の要請に基づいて書かれたもので、のちのち、ワシントン・ポストに“特ダネ”が提供されるだろうといわれている」
 この関係者によれば、“increasingly loopy”という表現も、「わざわざホワイトハウスが指定したもの」だというのである。
 しかし、さらに質が悪いのは鳩山首相自身が「私は愚かな首相かもしれない」と国会で喋った(4月21日の党首討論で)ことである。ここまで来ると、もはや開き直りに近い“確信犯”なのだ。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(9)

 しかもこの日の夜、首相は東京・九段南の会員制ライブハウス「スイングメイツクラブK」で朝日新聞を退社した早野透氏を囲む会に出席。同席したのは福島瑞穂氏や仙谷由人氏など、完全に旧社会党人脈だった。
 いずれにせよ、今後の政局は一も二もなく、小沢幹事長が依然として政権の要で権力を振るうかどうかにかかっている。このまま小沢主導で参院選での「完全勝利」(与党過半数)を果たせば、小沢独裁は決定的だ。
 小沢氏を知る自民党関係者がいう。
 「小沢氏は、とにかく参院選の勝利が絶対目標だと突き進んでいる。そうでなければ、小沢氏の政治権力は一気になくなってしまうからだ。小沢氏には金丸信元副総理のときの“トラウマ”がある。金丸氏は当初、議員辞職をためらったが、いざ辞職したら、国税当局が入って逮捕されてしまった。つまり、政治権力を誇示しなければ、金丸氏の二の舞になるという思いが強い」
 現に東京地検特捜部が“起訴”を見送ったのは「いずれ国税当局に引き継ぐ」という思いがあったからだと見られている。検察審査会の動きも含め、小沢氏としては権力の中枢から離れることはできないのだ。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(10)

【マニフェストにない政策が】
 だからといって、中国や朝鮮半島の国々におもねるような政策を次々に推し進めていいはずがない。いまさら有権者はいちいち検証しないだろうが、民主党の政策集「インデックス2009」には、たしかに外国人参政権、人権擁護、国立追悼施設、1千万人移民受け入れなどが列挙してあった。ところが、一般の人が手にしたマニフェストにはこうした問題が一切出ていないのである。
 いくら独断政治でも日本の国益を考え、独立国家としての矜持を守り抜くならいい。しかし、鳩山、小沢氏が進める政権は日本をバラバラにして売り払う「売国政治」だ。
 最近の中国や朝鮮半島による動きにはおかしなものが多い。4月10日には沖縄近海を2隻の潜水艦と10隻の中国艦隊が通過し、さらに東シナ海から日本最南端の沖ノ鳥島まで行ったことが判明。4月21日には中国海軍の艦載ヘリコプターが沖縄本島の南方に“異常接近”した。

(続)

小沢一郎「売国奴政治」で日本は沈没する(11)

 「米国が日本に対してあきらめにも近いメッセージを送っているなか、中国は鳩山・小沢政権が本当に親中路線なのか、試しているフシがある。鳩山首相はもしかすると、本気で米軍を追い出そうと考えているのかもしれない。それこそ中国の“対日工作”が大成功を納めた記念すべき日になるだろう」(軍事評論家)
 どうやらわが国日本は、戦後経験したことのないような“未体験ゾーン”に突入してしまったようだ。きわめて危険な事態である。

(以上)

※日本人保守の皆さんは既に知っていることばかりだと思いますが、この記事の中から資料として利用できるものは利用して頂くと同時に、最近このコメ欄に乱入する反日・反米左翼の攪乱工作に騙されないようにと思いまして敢えて貼りつけた次第です。

(file#100430-0001)

(by 鄙鄙爺)

(完)

2010/04/30(金) 14:32:13| URL| #- [編集] さん

吉田茂が悪であり、鳩山一郎は正義だが、悪徳ペンタゴンの陰謀で陥れられた。だから鳩山氏は正義の系譜を持つ首相とおっしゃりたいのでしょうか。
なんと短絡的な脈絡でかかれるのでしょう。
このブログ、、いや、保守ブログにおいての鳩山氏、小沢氏のコンビがどれほど酷評されているのかご存知ないのか。

戦後日本が、防共の防波堤であったことは事実でしょうが(というよりも半島の防共の為には日本の存在が非常に重要な位置にあった)、だからといって日本が米国に隷属しているとは限らない。

日本という国家の本質が分からなければこのことは解りようがない。日本は、皇統を中心とした家族国家であり、それを守り抜くにはなによりも共産主義の侵略を防がねばならない国是がある。

あなたの書いていることは単に一面の事象にすぎない。
日本こそが、共産主義と戦いつづけた真の国家であることを忘れてはいませんか。
日本人なら、そんな悪徳ペンタゴンの陰謀に拠らずとも、必死で共産主義と戦うべきを運命付けられた民族であることを今一度思い起こすべきです。

私に言わせれば、小沢氏は日本人のメンタリティーを有していないし、鳩山氏は地球家族というありもしない幻想に酔った、単なる精神的酔っ払いだ。

、、と、言わせて頂きます。

究極のボランティアの募集

満身創痍の世界を、建て直しませんか。
世界を救う為に、「素(す)の声」で、蔓延している億兆の魔を、世界全体から無くして、「清々しい素の世界」に、一日も早く戻しましょう。世界の1万ヶ所で、同時に「素の声」がかけられるようになると、世界が変わり始めるのです。十億いた神も、むたいな魔王に、全て魔にされてしまったのです。「素の声」を、世界中でかけ続けると、魔が退治され、魔にされていた神が、元の姿に戻れるのです。「素の声」で、世界が救われ、あなたも救われるのです。「素の声(歌声)」は、自由にダウンロードしていただけます。
(http://in-su.jimdo.com/)
清々しい身体と空間が取り戻せる「素の声」が、世界の1万以上の場所でかけられ、世界が救われますように、あなたの力をお貸し下さい。

片山さつきにクソミソに罵倒された舛添要一の人間性
週刊誌2誌でケチョンケチョン

総理にしたい人で、相変わらず人気がある舛添要一参院議員(61)。新党改革の党首におさまり、ブイブイ言っているが、元妻の片山さつき前衆院議員が今週発売の週刊朝日と週刊新潮で、おもいっきり元亭主をぶっ叩いた。元妻も過激言動で知られるし、今は政敵。多少は割り引く必要があるにせよ、ここまで言われたら、舛添もマイったのではないか。

ちょっとダイジェストを紹介すると――。
「公私ともに人は利用するだけのものと思っているんでしょう。大体、彼の言葉に信頼性があるとお考えですか?彼にはこの政策を実現したい、是が非でも成し遂げたいといったものがあるんでしょうか。改革派といっても、彼のどの実績がそれにあたるんでしょうか?」(週刊新潮)

という片山は、舛添との結婚生活を「ただただ怖かった」と振り返る。その辺にあるものを投げつける。サバイバルナイフを並べる。愛人は妊娠していて、「出ていけ出ていけ」ギャーギャー騒ぐ。

「今で言えばDVということになるんでしょうか」(同)と語っている。
「舛添先生の人気は自民党の中にいるからこそ、消去法で『この人もだめ』『あの人もだめ』という具合で光が当たっていたわけです。誰もついていかない党にいれば、人気はなくなると思いますよ」(週刊朝日)なんて痛烈な皮肉も。

そういえば、例のゴミ出しも、舛添を知る人は「TVがいなければやらない」と顔をしかめる。
要するに中身なし。打算だけ。そんな人間なのである。

舛添が違うと言うなら反論を聞いてみたいものだ。

マスコミは自分達の利益しか考えて居ない。

[電波利権の闇] バッシングに負けて「電波オークション」政策を引っ込めたら連中の思うツボだ
日本ではテレビ局と総務官僚に封じ込められた「電波利用料のオークション制度」。国民の有限資産である電波の利用料を競売にかけ、落札価格が国庫に入る仕組みで、海外では今や当たり前の施策だ。

米国では20年以上前に導入が検討され、93年に立法化。以来、オークションが定着し、米FCC(連邦通信委員会)が08年、アナログ放送“跡地”の周波数「700メガヘルツ帯」をオークションしたところ、約2兆円の財源を確保。FCCはこのカネを地デジ移行の準備が整っていない「難視聴」世帯の対策費に使った。

総務省とテレビ業界が「地デジ、地デジ」と叫ぶばかりで、国庫収入にはつながらない日本とは大きな違いだ。
「オークションは英国、ドイツ、カナダ、スウェーデンも常識で、今月からインドでも始まった。欧米ではオークションの収入が平均約2000億~5000億円に上るケースもあり、国の大きな収入源になっているのです」(ITジャーナリスト)

海外ですんなりとオークションが採用される背景には、言論の多様さがある。例えば、米国ではネットの「ABC」「CBS」が民主党、「NBC」は共和党に軸足を置く。日本のテレビ局のように横並びじゃない。鳩山政権みたいに一斉にテレビメディアに叩かれるということがないから、時の政権はメディアに不利な政策も実現しやすい。そこが日本と違うのだ。

阪大名誉教授の鬼木甫氏(情報経済論)が言う。
「日本では、オークションのニュースがほとんど聞きません。電波を極端に低い料金で継続利用し、テレビ広告市場の収入を独占しているテレビが、自分たちの『既得権益』に触れるとの理由で報じないからです。テレビと資本関係にある新聞社も類似の行動を取ってきた。オークション制度について、日本は情報鎖国状態なのです」

年間3兆円の売り上げがありながら、38億円の電波利用料しか払っていない日本のテレビ局は、この手のニュースを流さないばかりか、電波オークションを政策に掲げる民主党政権のものを業界一丸となって潰そうとしている。これは、どう考えても身勝手すぎる。私利私欲の謀略だ。

民主党は有言実行あるのみ!

「テレビは妥当な電場利用料を払ってからジャーナリズムぶれよ」と言いたくなってくるのだが、民主党はどうするつもりなのか。反撃はしないのか。

試金石は4月19日から始まった総務省の「電波利用料金制度に関する専門調査会」(座長、土居範久・中大研究開発機構教授)だ。2011年度から3カ年の電波利用料の見直しを行う会議で、19日の初会合では委員から「電波オークションなどの新しい考え方も排除せずに議論すべきだ」などの意見が続出した。

内藤正光・総務副大臣は本紙の取材にこう答えた。
「調査会は、適正な電波利用料の負担のあり方がアジェンダ(検討課題)となっている。オークションの是非は当然、議論していただくことになります」

原口総務相も21日の民主党議員との会合で「これから電波の需要が伸びる。オークション制度にいて一つの方向性を決定しないといけない」と前向きな姿勢を見せた。民主党の小沢幹事長は、参院選が終わったら本格的にメディアと対決する決意といわれている。ここは有言実行、中央突破しかない。

テレビ局の一丸となった民主党潰しに屈して、オークション制度を引っ込めたりしたら、いいようにナメられ、ずっと尻に敷かれることになってしまう。それは民主党の自殺行為だ。
(おわり)

【テレビはなぜ朝から晩まで鳩山政権を叩くのか~隠された電波利権の闇】<連載4>
(日刊ゲンダイ 2010/04/23 掲載)

--------------------------------------------------------------------------------
★電波の「暗黒大陸」を探検する (⇒2002/12/10 池田信夫氏著)

ゴミ売や3Kの論調は、「外資系にメディアを乗っ取られたらどうするか」です。フー。
Youtubeやニコニコでやっているようなことが、テレビで見れるようになるかもしれません。
いずれにしても、政府は、問題の実体を自ら公開すること。公開することが変革の第一歩です。

万に一つで支持する保守はいない

 民主党政権の政策のうち、万に一つぐらいまともな政策があっても不思議はない。しかし、残りの9999ある政策が売国政策なら支持するのは極めて危険である。
 例えば電波オークション制度。欧米諸国の模倣だが、導入するのも一案かもしれない。だが、割安な電波利用料を値上げするだけで十分という指摘もある。既得権を持つ日本のメディアが反対し、そのために民主党叩きが加速しているというのもまんざら嘘でもなさそうだが、保守に目覚めている日本人は疾の昔に民主党の正体を見抜いて警鐘を鳴らしてきた。それとは別次元の話だ。
 また、この件については議論の余地がありそうだ。導入するべきか否か、導入した場合のデメリットは何か、他の方策はどうかについて議論を深め、最良の政策を施行すべきである。政策については是々非々でよいが、民主党の正体を知っている以上、民主党政権支持に回る保守は万に一人もいないだろう。

荒らしの鉄則(推定マニュアル)

▽騒動を起こして評判を下げよ
▽新入りを狙って痛めつけよ
▽難癖を付けて食いついてきた者を集中的に非難せよ
▽「不都合な真実」を貼られたらコメントを乱発したり、予め用意した長文を貼り付けて“飛ばし”てしまえ
(ヤフー掲示板などポータルサイトの掲示板でよくやる手法)
▽非公開コメントが用意されていたら、ブログ管理人にガセネタを掴ませて邪魔な者を排除させたり、騒動を大きくしてブログの評判を落とせ

アジアを知る

 ブログ主様のシナ論が冴えわたっていますね、感服いたしました。

 私は常ず根シナ人は、水の様な性質を持つ集団だと思っています。

 方円規矩何れの器に入れても、自然に馴染むし、熱すれば蒸気となり、冷やせば氷となって、状況の変化に応じてその形を変える、しかし、その本質を失う事は無い、しかも、其処此処にあり、命を維持するが、病魔も運ぶ、シナ人は水の様に何処にでも入り込み、浸透する、しかし、本質は決して変わらない。。

 ブログ主様は、シナ人を区別してみるべきだと仰る、華僑と本土のシナ人とは異なると、喝破されています、その通りだと思います。

  では彼らに通底する本質とは何か、彼らが生きてゆく術策に優れていると云う点に着目してみました、」彼らが拝金であるというのは、何処の社会で裳、生きてゆく上で金をたくさん持っている事が有利だからでしょう。

 つまり彼らは、他所の世界、他人の土地に根を張り、如何なる困難にも負けず、自分成りの生活圏を広げる雑草の如きたくましい生命力を持つ集団であると言えましょう。

 此の強靭さはが、欧米人をして「黄禍」を彷彿とさせ、他国の文化になじまず、亦、飽く迄、「中華式」で押し切る集団も居る事が、何時までも順化しない民=侵略者と判別されるにいたるのでしょう。

 但し、それは、海外に進出したシナ人に言える事で、本土に暮らすシナ人とは別物と考えた方がよろしい様です、所謂、黄文雄氏が著すところの客家系の人々と、魯迅著す処の阿Qの様なシナ人位の差が有るのが現実でしょう。

 前者は恐しく優秀です、リークワンユー、李橙輝、小平、そしてコラソン・アキノと主要なアジアの国家の元首は客家刑で占められていた時期さえありました、その背景にある彼らが張った歌人社会の強靭さ、深さを思えば、彼ら抜きにアジアを語る事は難しいのは言うまでもなく現実でしょう。

 しかし、後者はと言えば、全く朝鮮族と同じことだと云えば宜しいのではないでしょうか、つまり、体制に収奪と圧政を受けても、そんな社会を打倒し、変革、改革して新たな世界を伐り開く為に為政者と戦うよりも、隙あらば、為政者にとって代って、彼らの様に暮らすことしか考えていない、結果、現状を肯定して居るのと全く同じこと、ダカラ、千年以上も収奪と暴力に膝を屈したままの社会が出来する。

 ヤオハンの和田さんの例示は、日本人が西洋中心に歴史や文化を学び過ぎた結果とも言えるのではないでしょうか、西洋だけ特別で、アジアは同じだと錯覚して居る。

 我々は実はアジアの事に関しては、西洋に関してよりもはるかに無知なのだと云う現実を認識しなくてはならないのです。

  ブログ主様のご紹介記事に感謝を申し上げます。

神人つくりを始めた米国 と 獣と同化させられる日本

おはようございます。

地球温暖化詐欺師のアルベルト・ゴア氏が米国内で
高IQの選民活動を開始しました。

Kazumoto Iguchi's blog  元副大統領の洗脳教育
http://quasimoto.exblog.jp/

             隠されている情報を知る
http://d.hatena.ne.jp/hourou-33/20071014/1192375951
ゴア氏の経営するオキシデンタル石油はウラン濃縮にも従事

2039年、J,F,Kの秘密文書公開のタイミングへ向けて
"神人"と呼ばれる選民集団作りを進め、方や
日本は、半島・大陸のケモノと同化・民族浄化する計画。

改革者の顔をして近寄る為政者は、世界支配層の
しもべ達である。

文化大革命、そして残ったもの

中国にいた文明人と言えるような人達は皆、文化大革命で抹殺されました。
そして屑と野蛮な動物だけが残りました。

小沢一郎は売国奴。本当の売国奴。

小沢一郎は、中国国家副主席習近平が来日した時、天皇陛下と異例会見をセットし、国民の非難に対し、「天皇は、全て内閣の言うとおり行動すればいいんだ。」言明した。それを見て、私は思わず握り拳に力が入りました。小沢一郎は、天皇陛下と日本国民を恫喝し、独裁者になろうとしていると思いました。あの時の光景は決して忘れない。決して忘れはしない。

あの日以来、私は、アメリカの大学教授が言ったように、小沢一郎に対し、心の中に棍棒を持つようになりました。それから、このプログのコメント欄に時々ではありますが、投稿するようになりました。そうすると、小沢的なもの、いろいろな売国奴が見えてきました。

私は、愛国者ではありますが、国家主義者(ナショナリスト)ではないし、保守主義者でもありません。ふるさとを愛するように、日本が好きな愛国者であります。日本語に適当な言葉がないのでHNを「patriot」としています。よろしく御指導ください。済州島の白丁、小沢一郎が亡びる日まで。

戦後の日本と是から

>名無しの卑怯者どの
>>鳩山-小沢ラインの民主党は、この基本構造を根本から変革する意志と力を有している。
 何処にそういう政策や行動があるのか例示してください。

 それが、共産品に隷属する、東アジア共同体建設だとでもいうのでしょうか。

 米国の意思が戦後にh五ンの行く手に大きな影響力を与えて来たのは誰でも感じている事だろう、しかし、民主党が其の体制を崩壊させうる力を持っているのか、第一に、選挙に勝ったのは一体だれのお陰か、マスコミを全部味方につけたからこその勝利だろう、然もなくば、小沢の秘書が逮捕された時点で小沢民主はお終いだったのは明らかだろう。

 マスコミを自在に操る力を持つモノ、それが米国である事は、考えてみればわかる話なのだ、日本にマイクロ波のインフラを導入する資金を出したのは米国だからです、彼らに逆らえば、それこそ事業免許が取り消される事が確実になるでしょう。

 もし民主党、否、鳩山や小沢に、日本を米国の軛から脱出させて、新たな独立主権国を展開させようと云うのなら、何故、第一に憲法改正を謳わない、何故、共産シナに三拝九叩頭の様な真似をする、外交姿勢では、理屈に合った事など一つもしていないではないか、一体民主党は、どぅ云うスタンスで日本を外交の場に立たせようと云うのだ、隷属と臣従は大差ないが、独立と孤立は意味が全く違うぞ。

亦、独立を謳うのなら何をおいても、自衛軍事力の確立こそが先決だろう。

国民の生命と財産を護る為の現実的な国防策を明示できないのなら、政権交代どころか、国会議員である事すら許してはならなかった。

戦後の日本は、米国の世界覇権達成の為に、極東の拠点として大いに協力したから、見返りとして米国市場を開放させてもらい、敗戦国としては稀有な成功を収めた、まるで、武力の戦争では負けたが、経済の戦争では勝った様な有様でしょう。

日本は、戦前も戦後も米国が病んでいるのは、承知の上で付き合ってゆかねばならなかったし、ならないのである。
 武力の弱小な国家が強大な国家に屈服するのは、歴史の常ですが、其の屈服を、隷属にするか、臣従れべるにするかは外交に拠るでしょう。

 日本は、戦後対米についてダケ謂えば、外交はよくやって来たと思います。

 国家と個人の経済をまぜこぜで考えては、過ちを犯します、経済は流動してこそ富を生み出すものです、世界規模で経済を考えれば、数千兆円と云う資金が貯蓄と云う形で滞留している事は、確かに、世界経済にとって望ましい事ではありません、ダカラ小泉さんは動かした、それを殊更に売国行為だと云うのは、逆に陰謀であるとしか言いようがない。

 米国の繁栄も有限なら日本の繁栄も有限ですが、歴史の何処に、自国民に塗炭の苦しみを与えて。繁栄を永らえた国家があったでしょうか、共産シナ支配下のシナでは、一億のまともな生活の為に、残る十三億人の地獄が展開されている現実を民主党も自民党も支持しているとしか言いようがない。

 是までの我慢や努力を水の泡にして、其の地獄を展開しているシナに尻尾を振る民主党が、何故日本の基本構造を変革しようとする事になるのかお答え願いたい。

 無記名ではなく、ちゃんとHNを名乗ってお答えくださるよう、お願いします。

スイマセン訂正します

訂正
 ×・・・三拝九叩頭
 ○・・・三跪九叩頭

与那国などへの自衛隊配備、来年度に本格検討
5月1日0時53分配信 読売新聞

 【ニューデリー=白川義和】北沢防衛相は30日、中国海軍の日本近海での活動活発化などを受け、与那国島など南西諸島への自衛隊配備に向けた調査費を2011年度防衛省予算に計上し、配備場所や規模などを本格検討する考えを示した。

 訪問先のニューデリー市内で記者団に語った。

 防衛相は、中国艦隊が4月、沖縄本島と宮古島の間の公海上を通り抜けて訓練を行ったことを受け、「今回のように追尾だけで本当にいいのかという問題もある。何らかの配備を考えなければいけないという空気は防衛省の中でも非常に強くなっている」と述べた。

5月1日に上海万博記念「バブルはこうやって起きるんじゃないの?」理論を発表したいのでもしよかったら見に来てください。

破壊屋 備忘録毎日更新 
http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/

普天間基地の即時撤去を 全労連がメーデー

http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010050101000268.html

東京・代々木公園の中央メーデーには組合員ら約3万
2千人(主催者発表)が参加。大黒作治全労連議長はあいさつで、
鳩山政権について「ご自身の政治資金や(民主党の)小沢(一郎)
幹事長に(検察審査会から)起訴相当が出されても説明責任を果
たさない」と批判。

戦後一貫して戦い続けてきた基地反対派のスローガンは沖縄から
始めよう日本の共産革命

日本国民1億2000万は共産革命などは
望んでいない

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

特定アジアの雑感

特定アジアの雑感
日本人とは外見は似ていても、本質は似ても似つかわない一言でいえば、人面獣心ではないかと思う。
漢字を使う文化は似ていても日本文化は日本独自のもので、思考はまったく似つかわない。
嘘と屁理屈、論理のすり替え、責任転嫁、福沢諭吉を殺したテロリストは英雄扱いだし、毒餃子犯人も英雄になるかもわからない。
かなり以前テレビで話されていたことですが、中国人社員が朝からずーと、コピー機でコピーをとって、コピー機が壊れるまでとっていたと言う事を話されていたのを思い出します。特許も技術も盗られやがては、会社も二束三文で買い叩かれるかもしれない。
嘘は百回言えぱ真実になると言うことわざがある国もあるらしいが、中国は三回で良いと言う人もいるようだ。

ココのコメ欄長い上に関係無いのが
多いのは、何でですかね~

アレだけ隆盛を極めたヤオハンが潰れた理由は
中国本土に進出だったとは
それじゃ死ぬのも納得

中国のバブルが弾けたりしたら
中国に進出してる企業は死んじゃったり、痛手を負うのかな

なるほどなるほど、非常に面白いです。勉強になります。
華僑は同じ中国系でも中国を全く信用していないのですか。
そういえば華僑人口の多い、台湾、インドネシア、マレーシア、シンガポール、香港など、
むしろ日本への信頼が高い親日国ばかりですね。
また次のことも思い当たります。
日本のマスコミや政治家はやたら中国との関係は深めようとするのに、
華僑経済と結ぼうとする動きはあまり見たことがない。
同じ中国系でもお互い大きな隔たりがあるんでしょうね。

なるほどなるほど、非常に勉強になります。
華僑は同じ中国系でも中国を全く信用していないのですか。
そういえば華僑人口の多い、台湾、インドネシア、マレーシア、シンガポール、香港など、
むしろ日本への信頼が高い親日国ばかりですね。
また次のことも思い当たります。
日本のマスコミや政治家はやたら中国との関係は深めようとするのに、
華僑経済と結ぼうとする動きはあまり見たことがない。
同じ中国系でもお互い大きな隔たりがあるんでしょうね。

華僑を許容する危険

 エントリーは非常に参考になります。海外勤務経験がないので尚更です。しかし、だからといって華僑を日本に受け入れるのは大反対です。もちろんエントリーにはそんな主張はありません。
 しかし、中国本土の人間と華僑は違うという考え方は、ともすれば日本国内にいる華僑は問題ないと取られがちです。
 しかし、日本の大学で教鞭をとるある華僑教授は朝日新聞に「尖閣諸島を中国に譲るべきだ」といった主張を寄稿しています。
 現在、どれ程の華僑が大学教授をやっているのかは知りませんが、一千人以上はいるだろうと言われています。
 華僑とて一流の商売人です。中共が工作資金を出すなら当然、日本にいる華僑に出すでしょう。工作員として在日韓国・朝鮮人を雇うより遥かに信用出来ますからね。

華僑、思わぬ分野から日本上陸!(1)

『華教』
 日本は東南アジアと違って過去、華僑の跳梁を許さなかったが、彼らは思わぬ分野から上陸してきた。大学などの教職で、法務省統計ではいま2507人の中国人が教鞭を取る。中には「ガス田は日本が主権を放棄しろ」と朝日新聞に書く華僑出身の福井県立大名誉教授もいる。統計では日本で中国の利権を叫ぶ教授は10年で倍々に増えている。これってかなりコワい話ではないか。

(以上、『週刊新潮('08年2月7日号)』、「変見自在(連載284回)」より抜粋)

 「華僑」を捩(もじ)って「華教」としている。
 教育機関、マスメディア、立法府、行政府、裁判所などの日本の中枢を乗っ取る、或いは乗っ取らせる。どこぞの政党が企みそうなことである。いやいや、よくよく見れば、日本は既に他民族に乗っ取られている。気づかないだけかも。

(続く)

華僑、思わぬ分野から日本上陸!(2)

※【参考資料】
『日本に在学中の中国人留学生は7万人以上』

▽愛知大学、大学院には346人

▽東京大学には約700人

▽早稲田大学には約1200人

('08年5月15日現在、読売新聞調べ)

(完)

鄙鄙爺さま

>[電波利権の闇] バッシングに負けて「電波オークション」政策を引っ込めたら連中の思うツボだ。

などと頷かせる内容に対し、

>万に一つで支持する保守はいない
 民主党政権の政策のうち、万に一つぐらいまともな政策があっても不思議はない。しかし、残りの9999ある政策が売国政策なら支持するのは極めて危険である。

のようなタイミングのよいフォローが重要であることが分ります。

原口の支持母体は確か、マスコミ関係だったと記憶しています。このような投稿はいかにも巧妙です。今後、この手の投稿が増えると思われます。

>2010/04/30(金) 14:32:13|

 ↑
ハンドルネームなしで、長々コピペするとは、、、それもここのブログとは、相反する内容。
吉田茂に関して悪く言っているが・・・
「吉田茂がいなかったら、今の日本はない」ってさ!
民主党は売国党。そんな党は、日本にいらない。

今日は再確認しました

 また〈ハンドルなし〉さんですか。まあ、いいでしょう。
 なあに、マスコミが民主党を叩いているといった時点でお里が知れるわけです。
 今日は収穫がありました。あの有名人、リチャードくんが『ソフトバンクモバイルの法令違反の疑いのある特定民族への携帯特別利用料金システムを扱ったコメ』を削除しました。
 実はこれは二度目の貼りつけで二度とも削除されています。一年以上も前の投稿ですから先方も覚えていないのでしょう。
 これを貼ったのは、コメ参の他の人が、私がそういう問題がある事を仄めかしたときに、「そんな問題があるならソースを提示して投稿してみろ」と挑発したからです。そこで、貼るから「消すなよ、クズがっ!」と前置きして貼りつけました。そうしたら案の定、リチャードくんがコメ欄に「北朝鮮右翼の書き込みは後でまとめて削除します」といって、私がコピペ4頁を貼るそばから削除していったんですよ。
 このコピペは明らかに在日韓国人にとって不都合な真実なわけです。そこまで勘繰らなくてもソフトバンクモバイルにとっては非常に知られたくない情報なんですね。
 そのコピペを貼るそばから削除する。

(続く)

今日は再確認しました(続き)

 これはほんの一例に過ぎず、私のコメ参をリチャードくんは非常に嫌がってきたわけですが、その理由が私が似非右翼、ネトウヨの類だからだそうです。短絡思考というか、独断専行というか、レッテルを貼って排斥するんですね。
 そこでリチャードくんが怪しいというのをどうやって皆さんに理解してもらおうかと考えてみたんですが、仮に彼が日本のために、ユダ金の陰謀を阻止しようと考えているとします。
 彼自身も「なるべく多くの人が動画を見るなりしてユダ金の陰謀を知ることが大切だ。そして世界中に知れ渡ればユダ金は陰謀を実行出来なくなる」といっています。つまり、不特定多数の人に知らせたい事があるわけです。彼が日本のためを思うなら、まず日本人に知ってもらいたいはずですね。
 私も日本人なんですが。そして彼のいうB層なんでしょう。そのB層が参加してぐだぐだ言っている事になります。普通ならどうしますかね。お前はB層だから出て行けと門前払いするのは彼の発言趣旨に反しています。B層にはB層に分かりやすく説明すればいいわけで、何もせっかくの戦力を排斥することはないはずです。

(続く)

今日は再確認しました(続き‐2)

 彼はセミナーを開き、講演の動画を公開しています。だから、「それを観てください。そうすれば疑問は解消します」ということなのかもしれません。しかし、だからといって例えば彼が扱わない民主党の政策についてコメントしてはいけないというルールはないでしょう。
 ブログはブログ主のものであり、ブログ主の判断は絶対で、それが気に入らないなら自分で開設して天下を盗った気分を味わえばいいという理論もわからないでもありませんが、それではB層や恐らく日本人保守は置いてきぼりです。
 少なくともなるべく多くの人に知ってもらいたいというのは嘘で、なるべく多くの人を騙したいというのが本音のように思います。

(完)

盗作、配慮

【上海=加藤隆則、比嘉清太】多くの国のパビリオンが国旗を掲げる中、上海万博・日本館は1日、日の丸の掲揚を見送った。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100501-OYT1T00433.htm

失礼しました

 先のコメント(3頁)の最初の頁の冒頭部分で私に対するレスをくださった方が〈ハンドルなし〉さんだというのは誤りで、〈L〉さんでした。
 何だか目が衰えてきたのか、記事のタイプで目が疲れたのか、ハンドルが発見出来なくなりました。

新党林立に思う事、来るべき選挙の為に。

 此のスレとは関係が無いコメントで済みません、新党の林立が相次ぐ中。一言警鐘を鳴らしたくて。 

 いま日本に必要なのは、日本主義=日本国民の生命・財産・権利を最優先に考え、行動する、を掲げる政党の筈です。

 当たり前だ、と怒られそうですが、今の民主党、社民党、公明党、共産党、そして自民党に至るまで、特定の国民の利益を代表をしては居ても、全体の国民の為となれば、何もしていない。

 謂わば公明党は池田大作の為だし、社民党は在日の為だし、民主党は下級公務員の利益の為ダケの存在です、共産党はある意味、総ての国民の為にとやってはいるが、究極を言えば革命に賛同してくれる国民だけの為である疑いが濃い。

 既成政党がこのありさまダカラ、新党を、という事なのだろう、ある意味私が待望していた現象だから今更文句は言いたくないが、どの政党も自民からの分裂であること、分裂・独立の理由が、個人的なゴタゴタに因を発している疑いが有ること、資金の出所が明確でない事・・等々、結果、将来再結集するのなら未だしも、選挙ともなれば、民主党や公明党に票田や資金の面で迎合するのなら既成政党に拠る草刈り場と化す惧れは十二分にある。

 それなら、単純に「選挙に通る為」の分離独立であった事を自白することに成るが、その覚悟はできているのであろうか。

 経団連が資金協力を止めると宣言したが、「自民党に対する」という先行詞が着いていると考えておくべきだろう、簡単にいえば自民党の殆どの議員は「使えない狗」扱いにされたと感じている事だろう。

 選挙が近付くにつれ、その絶望感がこれから広がってゆけば、撚り確かな新党へと合従連衡が始まってゆくが、中には独立を維持できないで民主党に吸収される処も出てくるだろう。

 この惨憺たる政治の現状で、現在の政権与党である民主党に投票するのは、余程の左巻きか、売国奴でしかないとは思うが、なかには夢から覚めていない御仁もいるでしょうね。

 兎に角、他人の心は判らないものですが、古くから謂う処の「人心」とは、案外真実を見抜いているもので、万が一つに公の機関の妙な操作さえなければ、ちゃんとした答え=納得できる答え、が出てくるものだと思います。

 新党を志した時に表明した理想の言葉が、打算や自分のご都合のまやかし、三百代言でないのなら、次回の選挙で一敗地に塗れる事があっても、不撓不屈の精神を顕わしていただきたい、それでこそ、大樹の陰を頼りにしなかった心意気を示せると云うもの。

 名誉や打算だけで国会議員を遣って居るのが丸判りの民主党議員団から云えば、そんな真逆の立場に我が身を置く心意気を示せる議員が一体何に似る事やら、判りませんが、

 理由はドゥあれ、今の自民党に彼らをつなぎとめるダケの理想の輝きも、現実的なメリットもないというのが正直なところでしょう。

 蛇足ですが、こんな不毛状態の中、浮動票ならぬ、不動票を持った公明党が馬鹿勝ちするのは避けたいところですね。

公明党だけには、勝たせてはならないとい、そのためにも皆さん選挙へ行きましょう。

中国と対立して、ハイブリッドの核のレアメタルはどうするの?

レアメタルの産出地は、大半は中華人民共和国で、他に、アフリカ諸国・ロシア・南北アメリカ諸国に偏在している。

レアメタルの産地に関する特徴として、ほとんどのレアメタルが産出量上位3カ国で50%~90%の埋蔵量を占めている。例えば希土類元素(レア・アース)やタングステンは中国だけで90%以上の埋蔵量があり、バナジウムは南アフリカ、中国、ロシアの3か国で98%を占める。これらの国の政策、経済情勢、政情不安などによって、将来さらに入手が困難になることが予想されており、安定供給やリサイクル技術の確保が求められている。

国家備蓄 [編集]

日本では、1983年改正の「金属鉱業事業団法」によって経済安全保障の理由から供給停止などの障害に備えて、平常時の消費量を基準にして国家備蓄の42日分と民間備蓄の18日分、合計60日分の国内備蓄が石油天然ガス・金属鉱物資源機構によって行われている。品目対象はニッケル、クロム、タングステン、モリブデン、コバルト、マンガン、バナジウムの7元素。供給の障害が生じた場合は緊急放出を行い、市場価格が高騰した場合も国家備蓄分を売却することで価格の安定化を図るとしている。バナジウムについては実際に、1998年の市場価格高騰時に国内市場への放出が行われた。現在の7種に加えて、インジウム、リチウム、多種のレア・アースを新たに追加するか検討されている[2]。

時代は原発も韓国。
エレクトロニクスでは既に圧勝した。
次は、ヒュンダイがトヨタを抜き去る。
このペースで日本を潰し、韓国の経済植民地にしてやる。
やっぱりシャーOは部品屋。
液晶技術は立派だが、他の部品技術や組込技術がないからな。
かったところは、本来不良品となるパネルを手作業で直して
良品にしてしまう技術のノウハウだったが、外国に人間が渡って、そういった
ノウハウが盗まれてしまったらしい。

今の液晶テレビは、パネル半分で後の半分は色補正だとか駆動の技術、
超解像やノイズ消しなどの周辺特にソフトウェアを使うことで、
パネルの裸の特性を改良したり映像を良くする技術。ハードに過剰に
自信があるとそういったところが遅れてダメになる。日本のかつての
ハードディスクメーカがメカに自信がありすぎたために犯した失敗と
構造は同じ。


大衆向けの耐久消費財はどうもよくないね
電化製品は新興国との価格競争に苦戦を強いられ
車は非正規労働者や下請けの待遇が良くない
日本が車や家電を造る時代は終わったのかな?


上海万博の開催スタート。NHKが、報道をしていますが、画像に出てくる上海の万博会場の様子を見る限り、まったく北京オリンピックの時とは違い、盛り上がりに欠けていると感じるのは私だけでしょうか?

間もなく、自動車販売は米国を抜き、日本のGDPを抜くであろうとの報道も流れている。シナは、VOLVOを買収。世界中での仁義なきような資源あさりは、相変わらずのようである。

しかし、EUにおいては、ギリシャ経済が破綻、必ずしもシナの生産需要を増やす傾向にはないであろうし、米国も人民元が40%も安すぎると、米国の経済疲弊改善に、シナからの輸入赤字への是正圧力をかけている。結果、一時報道に流れていたG2の話も幻想であったようである。

これは、シナと言う国が、日本が70年代にベトナム戦争で疲弊した米国に想いを馳せ、従順な対応をとったようなことを期待した米国には、大いに違うと鼻をくじかれたような想いであろう。米国の失業率は10%を超え、オバマ政権が打ち出した、社会主義的な米国民に対する等しい医療制度も、日本の民主党が出している子供手当て同様、財政的な裏づけに欠けるものである。したがって、相対的な米国経済も、不当にトヨタを叩くなどして、盛り返そうとしているが、決して先行きが明るいものではない様相である。

移民の国である米国が移民を排除しようと本気で考えるのも雇用情勢が本当に悪化しているのであろう。だが、米国の過去とは違い、ヒスパニック人口が急速に増え、韓国、シナ人などのマイノリテーと云われた人種も白人の人口を急速に淘汰するかのような勢いにある。それが、初の黒人大統領のオバマを誕生させた誘引かも知れない。

そこで、日本の安全保障に関わる、米国の信頼性がどのようなものか、現時点で不要と言うほど安易ではない。日本の国防の不備も深刻である。普天間の移設で、もめてる平和ボケもいい加減にしないと、日本の周りはシナを中心に韓国、北朝鮮、ロシアと、日本の権益を我が物にしようと企む野獣国家ばかりである。

シナは、海軍力の増強、近代化で東シナ海の行動を活発化させているのは、よく報道にはでる。しかし、同時に、海南島を拠点とした南シナ海、南沙諸島が散らばる太平洋へ抜ける軍事覇権も強めようとする動きがある。

これが、何を意味するか。先日話に出たメコン川の水流減少問題もあるが、南沙諸島とその領有権を主張している、台湾、フィリピン、ブルネイ、マレーシア、インドネシアなどは、シナとの対立の激化が予想される。

これは、日本にとっても深刻な不安定な要素になる。なぜなら、この海域を通過して、中東から原油、その他の原材料を運ぶ航路が危険になる。もし、シナが大きくこの地域の海を内海化するようなことが起きれば、民主党のような平和ボケ政党には、対応ができないのが明白でありましょう。一日も早く、自主憲法の制定とともに、日本独自の国軍の整備が必要であります。また、日本独自の軍需産業の育成は、裾野産業の広がりも大きく、内需と雇用の拡大が多大に期待できると信じます。

貴方は日本の心配をするよりも・・

 ↑の媚中左翼丸出しの名無しの卑怯者へ
 ご心配に及びません、対策は着々と民間ベースで進行中です、レアアースを割と平凡な金属で代替え出来る様に技術開発が進んで居て、少なくとも、ハイブリッドカーの量産には困らないところまで来ているし、そのレアアースも、カナダの鉱脈を発掘中との情報もある。

 タングステンは、南アフリカや北朝鮮にもあるんだっけ。
 
 それより、シナの内部抗争にそろそろ煙が立ち始めているとのうわさが有りますが、そっちの方の心配はしなくてもいいの?

 まぁ、小沢が失脚すれば、民主党もバラバラに成る可能性が高いから、関係者の貴方はそれどころではないか(嗤)。 此のブログでも先にどなたかが云って居たが、「狡兎死して、走狗煮らる」だそうで、そろそろ首のあたりが涼しくなってきたのではありませんか?(笑)

レアメタルで来たか

 北朝鮮もレアメタルの宝庫と言われているしね。何でよりによって“とんでも国家”に偏在するのかね。
 日本は、携帯電話に使用されている貴金属やレアメタルをリサイクルして再生産する技術では世界一らしいから、その辺に活路が見い出せたらいいが。
 いずれにしても無いものは輸入するしかないね。そうなると産出国に主導権を握られる。仲良くしなくちゃ売ってくれない。頭が痛い話には違いないわな。

ソロ さん

自分のことを言われたかと思い、一瞬、びっくっとしました。私の上のNHがない書き込みですね(笑)

ハンドルネームを書かないのは、朝鮮人かそれに類するものでしょう。

ハイブリッドがどうした?

ハイブリッドから撤退→トヨタがつぶれる→日本はつぶれない。
日本の中国人が1千万人に→日本がなくなる。
コストとリスクを一緒にするな!

ただいま心が折れていますが

一句

民主党
あまりの流れに
民まどい
今は懐かしき
どろ沼の自民

政治にベストは無い。ベストを追い求めると独裁者が誕生する。今のベターは、自民党としかない。
庶民の独り言でした。

朝鮮族の真骨頂、妄想、裏切り、無反省

 も、一人、噴飯もののコメントを寄せている、是亦名無しのひきょう者へ
 
 プッ、あの三菱からエンジンの供給を受けているヒュンダイがトヨタを抜くのは宇宙が終わるまであり得ないし、家電の部品の組み立てなら、日本ではアルバイトの仕事ですがね、モノはいいようですな。

 それより、韓国が国を永らえるのもあと10年でしょう、何せ、あの愛国者にして、真の建国者であった朴大統領さえ暗殺して、以後何の追悼もしていない国ですからね、明博さんが、万が一にでもこの先如何なる政治的、経済的成功を収めても、いずれ、殺されるのは確か、しかも汚名を着せられた上で。

 彼ら朝鮮族の欠点は、自分の身にも痛みが及ぶ悪制度でも改革せず、むしろ肯定して、隙あればその為政者にとって代ろうとする事ですから、朝鮮族が主催する国は千年経ってもよくならないのは当たり前。

 妄想コメントを書く暇が有ったら、国に還って社会改革でもやったら?

 済州島出自の在日君。

お詫び

>bingo様
  スイマセン、、スレに関係無いコメントを連発してます。

 やっと休みに成ったもので、日ごろ、敢えて無視して居る分の反動かな、皆さん、ブログ主様、ごめんなさい。

 今夜はモゥ寝ます。

2010/05/01(土) 23:06:04| URL| 無党派な新参もの

熱りが冷めたと思って出てきたキムチ乙w

「北朝鮮に行く」野中氏に機密費要求

「北朝鮮に行く」野中氏に機密費要求
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100501-OYT1T00716.htm?from=main3

 小渕内閣で官房長官を務めた野中広務・元自民党幹事長は1日、読売新聞の取材に応じ、官房機密費(内閣官房報償費)について、「私が官房長官当時、毎月5000万円、最高で7000万円程度使っていた」と証言した。

 使途に関しては「首相に月1000万円、国会で野党対策にあたる自民党の国会対策委員長と参院幹事長にそれぞれ月500万円を配った」と述べた。官房機密費の具体的使途を官房長官経験者が公表するのは異例だ。

 野中氏は「前任の官房長官の秘書官から渡された引き継ぎノートに基づき、評論家や与野党の国会議員に機密費を配った」と説明。「評論家の元議員が、当時の小渕首相に『家を建てたから3000万円ほしい』と求めてきたり、野党の元議員から『北朝鮮に行くから』と機密費を要求されたりしたこともあった」と振り返った。

 使途を明かした動機については、「私も年(84歳)で先がない。政権も代わったので悪弊を断ち切ってもらった方がいいと思った。自分はできなかったが、政治をゆがめる機密費は廃止した方がいい」と語った。

日本は戦略の無い世界一のODA国

中国はレアメタル大国なのに、アフリカなどの資源大国にのみ集中的にODAを行い、その地域の経済まで握ってます。しかも、中国製品の輸出や武器輸出で資源を買って居るのが現状です。日本は国連にさえ世界で2番目の出資国なのに常任理事国すら成ってません。自民党時代のODAはどういう戦略で、出して来たのでしょうか?日本の土建屋は国内ばかりで、談合ばかりして、競争も無い状態で、田舎に無駄な、飛行場、道路、新幹線、ダムを作って、ハブ空港、港、リニアーすら無い状態で、なぜ、海外に活路を作って来なかったのか?国家戦略も無く、企業の献金や票田の目的にしか政治をやって来なかったのでは無いですか?

感謝もされない無駄なODA

日本から韓国へのODA。

援助内容」ー「年月日」ー「援助金額」

韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円
韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円
韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円
韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円
韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円
韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円
韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円
韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円
韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円
韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円
韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円
韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円
韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円
韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円
韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円
韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円
韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円
韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円
韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円
韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円
韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円
韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円


日本は取り立て庁を作るべきです。

今、日本の財政は危機的状況だ!

こんな時、これまで世界に融資してきた資金が、
日本に戻って来るようにできないのだろうか?

日本の頭のよいとされる財務官僚、何とか考えろ!
政治家の頭じゃ、無理だろw

>香港であったこと さん
ははぁ、ジャパニーズプレミアムで金を余計にふんだくられ上に、更に商品も掠め取られましたなw
特亜系観光地(台湾除く)は何処も、日本人観光客に対しては何をしても構わないという空気を感じますね。
私はジャパニーズ・プレミアムが横行してると聞いてましたから、海外旅行で香港は絶対避けてます。

Never lose an opportunity to be fabulous. (光り輝くチャンスを逃すな)

おはようございます。

上海万博日本産業館の国旗掲揚見送りは、
日本国家の重要案件です。

万博は国のアイデンティティを開催国民に示す
千載一遇の機会・場所です。

その場所で国旗を掲揚しないのは大問題です。
関係者の方々は、さぞ憤りを感じているでしょう。

鳩山首相 殿、沖縄の海兵隊のヘリ基地の移転問題で
沖縄に赴くお時間がありましたら、上海会場へ行き
無言で日本国旗を高々と掲揚してください。

それが、日本人(Genuine Japanese)が期待する
あなた様へのアウトプットなのです。

ブログ TOEICオタクのブログ
http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/
 Never lose an opportunity to be fabulous.
      (光り輝くチャンスを逃すな)

COP15、ODA、核サミット、言われるままでは
日本国 内閣総理大臣の名が廃ります。

命を懸けるとおしゃったタイミングがまさに"今"なのです。

対アフリカODA

 福田康夫政権が対アフリカODAを増やした。確か倍増か5倍増だったか(資料を探す時間はない)。
 日本はカネを出して感謝を強要するような図々しい国ではない。
 アフリカの主導権争いでは中国の台頭が著しい。
 彼らは自国に必要な資源を掌握する目的でアフリカ諸国を牛耳ろうとしている。カネを日本が出して中国が主導権を横取りする。中国のやり方は中国のおかげである事をあからさまに誇示するやり方だ。宣伝、記念館(碑)、国旗掲揚、軍事的供与などやることがこすからい。
 しかし、日本のやり方は“援●交際”でしかない。対象国のご機嫌ばかり窺うだけの“いい人”“いい国”を演じているピエロでしかない。

〈国家たるもの国益を損うことの恥を知るべし〉

見返りの無いODAは、日本にとって何かメリットが有るのですか?マグロの規制でも、結局は中国の力を見せつけられただけでは無いですか?それより、日本が他国に援助する余裕が有るのかも問題です。

韓国に貸した金を取り立てろ

韓国がIMFで大口を叩いたようだが、IMFと協調して日本から貸した金は当然に返却していることだろうな。まだなら、日本が財政危機にある現在、日本に大きい態度をする韓国から、その金を返してもらったらどうか。

また、その仕事は、何もしないで、ワインを飲むのことを仕事だと思っている外務省にやらせるべきである。そうしたら金の有難味も少しは解るだろう。そんなことも出来ないなら、外務省を事業仕分けすべきである。

うん・・・・そうですね。
ついでに、半島の方もひとくくりにしないと・・・・ここポイントです。

なんていうんですかね・・・・・特に中国
相手が引いたら、ギリギリまで迫ってくる習性があるそうです。
東シナ海ガス田なんか典型でしょう(笑)

散々大陸棚までは中国領と国内で宣伝しておき、
開けてみれば、境界ギリギリにプラントを設置する。
一説には、
尖閣諸島についても、沖縄に米軍基地があるがゆえに
問題を起こしたくないという党中央の思惑があり
今ですんでいますが、国外移設なんてことになったら
明らかに実力行使に出てくるだろうとの推測がまことしやかに
ささやかれています。

まぁ、今難しいトコなんで、基地問題はそっちにおいときますが(笑)

沖の鳥島なんかも圧をかけてくるのは必至でしょう。
・・・・・んで、韓国・・・・・ここで話すまでもないでしょう。

マスメディアの皆さん・・・・・・ここアピールしないと・・・・。
いっそのことどうですか?
5月末までに鳩ボン結果出すって豪語したり、へタレになったりして
民主バッシングもたけなわとなってきたことだし、
日中の変な記者協定破棄して、大国中国に宣戦布告ってのは・・・・。

国民の皆さんの目をふさいでいるのは、
貴方達だってことがきっとわかるはずですから・・・・・。

歴史に残る偉業って奴は、今、貴方達の手の中にありますって・・・・・。

2度目の財政破綻も、日本に助けて貰ったのに、文句しか言わないチョンコロ

日本から借りたお金をいつまでたっても返さない韓国土人は日本に対し何も言えない

・・・・と、言うのは日本人の常識。
馬鹿と朝鮮人の常識は受けた恩を仇と恨みで文句タラタラ。感謝は絶対にしない。


ところで、今までの借金は1円でも返してくれているのか?
また、韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円で援助しても開通式に日本側を呼ばなかったってホント?
それが本当だったら、感謝のカの字も持ち合わせていないという何よりの証拠。
今後一切の借金、援助はやってやる必要は無いでしょ?

ギリシアで起きていること
ギリシアの国家財政が放漫経営の挙句破綻した(もう破綻したというべきだろう)

国も会社と同じく金が回らなくなると倒産してなくなるんだ

実際、首相のパパンドレウは国民に緊縮財政を受け入れさせるために

「生き残るために実施しなければならない」と言っている



ギリシアの現在の政府債務残高は3000億ユーロ(約38兆円)で

そのうち今年中に返済が迫られるものは

四月までに必要な115億ユーロを含めて、320億ユーロ(約4兆円)
危機が表面化して以来、ギリシア国債の利回りは高止まっていて、借金の借換えを行う度ごとに高い金利で借換えをしていかなければならないということになるらしい



http://www.mainsystem.net/cgi-bin/sdoc.cgi?page=personal/blog/entry&file_num=1222&article_num=2184

秋山さんという方のブログからの引用 とてもしっかり書いておられる



ブラックリストに載ると借金すら出来ない

こうなると商工ローンのような無間地獄だ

ローン地獄は個人も会社も国家も同じだ



ギリシアって台湾ぐらいの国家規模らしい

累積債務は対GDP 120%だって



大したことねーな



わが国は200%やぞ



借金王アメリカは100%だって



財政再建策は、公務員給与の3年間昇給凍結、ボーナス廃止

付加価値税の引き上げ、年金支給開始年齢の引き上げなど

結局、増税、公共サービスの大幅な削減だろう

こうやって3年間で2兆9800億円の財政赤字を削減するらしい



ユーロ圏とIMFは3年間で15兆円くらい貸すらしい

国家経営に要するに銀行が入ってくるわけだ

ようは、銀行員が窓口にいて営業終了時には

レジの中身を全部持って帰って

形は法人だけど実際は銀行から給料が支払われる

収益の堅い部門には力が入るのはいいが

法人の理念なんて関係ない

スタッフ育成、補修、改修は二の次

やる気のある人はどんどん辞めていき

職員はますます向上心のない人が残る

古い技術でしきたりのようなものが残ったまま

殺伐としていく



国家だったらどうだろうか

国会の決議はほとんど実行不可能

主権は? 実質上国民にはないだろう



自己破産はそんなに甘くない

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1136103956

元官房長官の野中氏は証拠がないが、、、此れは政治資金収支報告書が出されてる、。。。。小沢一郎から金をもらって擁護してる政治評論家の一例。これは表かねだが裏金はもっと多いひとがもらってるのではないだろうか。

勝田誠彦なんて50万円で転ぶのか。情けないね

>>感謝もされない無駄なODA
>>日本から韓国へのODA。

こんなことこそ、事業仕分けの対象ですがね。
それに、アジア通貨危機のときに貸した、1兆円のうち600億円は、まだ未返済です。

竹島の実効支配強化をする費用は、日本が出した金が使われる。韓国軍のヘリ離発着ポートを作り、24時間の点灯警備。軍事装備をした人員派遣、常時準備。

一キロほど離れた日本海には、15階ビルに相当する海洋調査施設を作るとの事。コレに対し、民主党の岡田はなんの対策、抗議もやっていない模様。

民主党は、一日も早く潰さねばなりません。国賊党です。

>しかしここで誤解してはいけません。同じ中国人でも中国本土に生息する
>中国人とアジアで活躍している中国人とはまるで違います。

確かに、ブログ主様がおっしゃるように、日本に古くからいる華僑は反日でもないし、問題を起こしませんね。
外国人参政権問題でも、『私達在日華僑を含めて、在日外国人全体が迷惑している問題があります。それは、在日韓国人の参政権要求運動です』と述べる人(↓)もいるくらいですから。
http://pinoccio.at.webry.info/200602/article_14.html

では、本国に生息している半島人と日本や世界に移り住んでいる半島人が同じに見えるのは、何なんでしょう。

>中国と対立して、ハイブリッドの核のレアメタルはどうするの?
>2010/05/01(土) 22:36:18

中国は、チベット等のレアメタル原産地を押さえ、又厳しい輸出規制を行っている。それは昔、日本軍がマラリヤの特効薬キニーネの原産地を押さえて、ほくそ笑んだ事に似ている。

処がアメリカは合成薬を開発し、同じように日本から供給が絶た除虫菊の代わりのDDTも開発し、総合的なマラリヤ対策を実施し成果を上げていた。

レアメタルの場合の一例では、温度変化の少ない希土類高性能磁石サマリウム・コバルト磁石の原材料も、中国が抑えており高価である。

日本が開発したネオジム磁石は、安価でしかもサマリウム・コバルト磁石以上の保持力を有するが温度変化が大きい問題がある。しかし殆ど日本メーカは、安価なネオジム磁石を使用している。それは、磁気回路形状により温度変化を相殺出来る設計が可能になったからだ。

必要は発明の母。日本の生きる道は科学技術。中国が売ってくれなければ日本の発明が増えるだけ。

日中国交開始後の華僑華人会というものがあります。日本新華僑会とかですね。

それは国交前の華僑・華人は台湾系とシナ系が分かれており、また、シナ系であっても反日活動的ではないから、日中国交後に日本にすみついたシナ人を取りまとめる組織のようです。
したがってブログ主のいう華僑華人もそのあたりを境に眺めないと一くくりにはいきません。

台湾系が華僑であるという発想そのものをまずやめないといけないのはシナ人ではなく台湾人だからですが、台湾系は明確にシナ系と違う組織になっていればいいんでしょうがね。外務省も台湾という国籍を認めたようですし、混同も解消されることを願います。

はてさて、新華僑会はシナ共産党の使走でしょう。華僑=シナ共産党尖兵というのが普通になる日も近いですね。組織化を急いでいる模様です。

華僑が台湾系と大陸系にわかれてやりあっていた時代から、台湾系台湾人とシナ人とに明確に二分されていく時代がきたのかもです。華僑は信用できない時がすぐそこにきています。彼らは多族国家シナの民族の団結というものを大切にしており、多族国家シナの一部に日本民族が大和族となるために働くでしょう。日本民族が中華民族大和族となるその日まで。




洗脳工作報道

今朝のフジテレビ「新報道2001」(7:30~9:00:)で、子ども手当てについて取り上げていたが、外国人に支給することについては一切言及がなかった。


また、先ほど報道された読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」(13:30~15:00)で、在日問題が取り上げられていたが、在日の日本乗っ取りの意図を敢えて隠蔽するような放送内容だった。


あたかも在日朝鮮人韓国人は我々日本人と考え方は全く同じであるというような洗脳工作がはっきりと観て取れた。


最近テレビに出てくる元官僚の某氏に至っては、東方神起は本当にいい子たちですよと何度も強調する有り様だ。


韓流ブームもますます盛んになってきており、今や日本はあらゆる分野で韓国に圧倒されていると強調されていた。


勝谷氏が在特会はネオナチのようなものだと斬り捨てたのは甚だ許しがたい。

人口侵略という怖い武器

中国は大量の自国民を世界にバラマキ、影響力の拡大を謀っています。表面的には合法的な移民ですが、移民したシナ人は同化することなく、治外法権的な独自社会をつくります。

DNAレベルで順法精神がないシナ人は、自分勝手なルールをつくって地域社会を破壊していきます。そのため、シナ人と共生ができない住民は他の場所に逃避します。永住権を得たシナ人は親族郎党を呼び寄せ拡大していきます。そこに不法入国シナ人も加わっていきます。

アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリア、世界中に移民したシナ人が次第に政治にも介入を始めます。アメリカにシナ系大統領が生まれる可能性もあります。イタリア北部の小都市、プラートは人口18万人のうち移民シナ人が3万人、不法就業シナ人が3万人と1/3がシナ人に占められ、織物業が乗っ取られています。

移民を国策にしているカナダのリッチモンド市は人口の過半数がシナ系となり、もう一つのシナ国が出来ています。

パリの11区ではシナ系問屋街が出現し、頭を抱えています。国境のないシナとの闘いだそうです。

多くのシナ人移民を受け入れているオーストラリアでは選挙にも大きな影響が出ていて、ラッド新政権はシナ系オーストラリア人が作ったと言われています。慰安婦問題の謝罪決議案を出したのは労働党の上院議員でシナ系のペニー・ウオン(黄英賢)議員です。

移民国家アメリカでも政治的な影響力を大きくし、オバマ政権の中枢にもシナ系の人間がいます。将来の大統領候補と期待されているゲーリー・ロック(駱家輝)は商務長官に任命されています。

人口侵略を企むシナ政府の謀略に乗ってはいけません。留学生の受け入れ増加が一番危険です。政治家は世界の情勢を良く見て舵取りをお願いします。





上海万博・日本館は1日、日の丸の掲揚を見送った。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100501-OYT1T00433.htm?from=navlp

多くの国のパビリオンが国旗を掲げる中、上海万博・日本館は1日、
日の丸の掲揚を見送った。 担当者は「過去の万博でも掲げなかっ
たことはある」と説明するが、反日感情に配慮した措置と見られる。


国旗日の丸を切り刻み売国法案を推進する売国政党民主党や
このような国辱行為を容認した鳩山内閣を直ちに解散させよう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

天下り根絶には抜本的な制度変更が不可欠
①対米隷属政治からの脱却


②官僚天下りの根絶


③企業団体献金の全面禁止


この三つを実現することで、日本政治は根本から一新される。


政権交代実現により、日本政治には新しい次元が開けた。


日本政治の三つの特性は、戦後65年、明治開闢以来140年、55年体制確立以来55年間、日本政治の基本構造をなしてきた。


米国、官僚、大資本が日本政治の実権を握り、主権者である日本国民は政治の脇に置かれ続けてきた。


米国、官僚、大資本による政治の私物化、日本政治の利権化に代理人として動いてきたのが利権政治屋とマスメディアである。米官業に政と電を加えた五者が日本政治の利権化、利権勢力による日本政治私物化を実現してきた主体である。これを悪徳ペンタゴンと称している。


鳩山政権の枝野幸男行政刷新相が陣頭指揮する事業仕分けが公開されている。政府部門内に膨大な無駄が存在することが改めて浮き彫りにされている。


こうした事実が国民の見える場で明らかにされることは意義があるが、これだけの無駄が明らかにされながら、問題への対処には不十分さが残る。


昨年末にも事業仕分け第1弾が実施された。


事業仕分けの会場になった独立行政法人国立印刷局の体育館。国立印刷局も事業仕分けの対象とされたが、「抜本的な見直し」とされただけで、その後の対応が明確でない。


枝野氏は、今回の事業仕分けで対象としなかった機関については、対応の方向がすでに定まっており、次のプロセスに移行していると述べた。


しかし、例えば、国立印刷局の体育館売却などについても、期限は定められていないのではないか。


重要なことは、それぞれの機関の見直しについて、具体案を、期限を定めて明示することである。事業仕分けで論議をしたところで、その場限りで意見を述べるだけなら何の意味もない。単なるショーを演じるだけになる。


個別の問題について、実態を精査したうえで俎上に載せなければ、時間がかかりすぎる。事業仕分け人が訳知り顔に意見を述べているが、仕分け人の大半は財務省の御用側人で占められているのが現状である。財務省主計局が予算査定で行っていた作業を、仕分け人に演じさせているだけの印象が強い。


与党国会議員が事前に個別機関の実情を精査し、その国会議員が結論をあらかじめ持って公開討論の場で結論を得てゆかなければ効果的な無駄削減を実現することはできないだろう。事業仕分けの場には、担当した国会議員が出席して直接交渉するべきだ。


同時に、天下りの根絶についての対応があまりにも手ぬるい。


これまで自民党は、「役所によるあっせんを禁止する」ことをもって天下り禁止だとしてきた。


しかし、現実には裏で話をつけておいて、表面的には役所があっせんしたのではないとの説明による天下りが続いてきた。このことを民主党は、実質的な天下り容認であると強く批判してきた。






ところが、枝野氏は天下り容認について、これまでの自民党とまったく同じ説明を繰り返している。つまり制度的に禁止しても、役所のあっせんでないとのことで言い逃れをされてしまう事案が多く、この意味で天下り根絶の実効性をあげることが難しいのだと言うのだ。


この問題をクリアするには、役所を退職後、5年なり10年なりの一定期間、退職直前10年間に在職した職務に関わりのある企業や団体には再就職できないことを定めるなどの、客観基準に基づく天下り禁止規定を置くしかない。


枝野氏はこのことを認識しながら、直ちに実行に移すことを決断しない。時間をかけて衆議院の任期4年間に抜本的な対応を実施すると発言する。


しかし、このような最重要事項について躊躇する理由はない。民主党が天下り根絶を政権公約として明示した以上、迅速な行動を示すことが必要なのである。


悪徳ペンタゴンはこれまでの日本の利権政治を一掃してしまいかねない鳩山政権を激しく攻撃し続けている。その成果として、マスメディアが実施する世論調査では鳩山内閣の支持率が大幅に低下した。


このまま、手をこまぬいていれば、悪徳ペンタゴンの思うつぼになる。


鳩山政権は具体的行動で日本政治刷新に向けての意思を示す必要がある。


三つの課題があると述べた。


その三つの課題に見合う大きなテーマが目の前に存在している。


①普天間基地返還問題で毅然とした対応を示すこと。


②天下り根絶に向けて実効性のある制度改革を断行すること。


③企業団体献金全面禁止を法制化すること。


の三つである。これを着実に実行することである。この三つを実現すれば、日本政治が劇的に転換することは間違いない。


メディアの悪意ある政権攻撃に対抗して、日本政治刷新を実現するには、論より証拠、着実な実践しかないことを銘記するべきである。

>2010/05/02(日) 16:26:26| URL| #- [編集] さん

貴方の論点はずれまくってますね。鳩山政権の支持率の低下は悪徳ペンタゴンの仕業などではありません。余りにも無能で、マニフェストにもない亡国政策しか推進しないからですよ。
メディアの悪意とは恐れ入る。
逆ではないですか。鳩山政権の悪事を隠しこそすれ、どこに政権攻撃があるのかを承りたい。

ただ、貴方は単なるスピーカーのようなのでこんな要望は無意味とは思うが、、。

>①普天間基地返還問題で毅然とした対応を示すこと。

  徳田氏の (アメリカの)
  威借るつもりが  島民の
  怒りを覚ます  鳩の浅知恵


>②天下り根絶に向けて実効性のある制度改革を断行すること。

  郵政は  政治主導で  天下り

  根絶と  民主言いつつ  裏下り


>③企業団体献金全面禁止を法制化すること。

  居座りて  説教虚し  空き巣かな

  透明性  被疑者小沢の  寝言かな

宮崎で家畜感染症

http://www.nicovideo.jp/watch/1272621435
ニコニコ動画「宮崎県で家畜伝染病」
《宮崎県で家畜伝染病である口蹄疫が拡がっていることを受けて、口蹄疫対策本部(本部長・谷垣禎一総裁)は4月30日、政府に対し万全の対策を講じるよう申し入れました。
申し入れ終了後、宮腰光寛事務局長は党本部で記者会見を開き、政府の対応のまずさを批判しました。》
赤松農水省は外遊中です。
もう4000頭は死んでいます。8000頭という話もありますが、各自検索お願いします。


民主、逆風に必死の弁明 連合石川メーデー 参院選「正念場の戦い」

http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/H20100502101.htm

戦後一貫して戦ってきた基地反対派のスローガンが沖縄から始め
よう共産主義革命、民主党の国会議員は共産革命を目指し、
小沢一郎幹事長がこの勢力を利用して日本人社会の破壊を行い、
朝鮮支那進駐軍よ再びの夢を描いている。

基地問題を混乱させている鳩山内閣は日本人の国防機構を破壊
しているのです。
この国を守る人々の力を集めて自民党愛国保守派「たちあがれ
日本」による愛国保守政権を実現しよう。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

参院選「正念場の戦い」

民主、逆風に必死の弁明 連合石川メーデー 参院選「正念場の戦い」

http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/H20100502101.htm

戦後一貫して戦ってきた基地反対派のスローガンが沖縄から始め
よう共産主義革命、民主党の国会議員は共産革命を目指し、
小沢一郎幹事長がこの勢力を利用して日本人社会の破壊を行い、
朝鮮支那進駐軍よ再びの夢を描いている。

基地問題を混乱させている鳩山内閣は日本人の国防機構を破壊
しているのです。
この国を守る人々の力を集めて自民党愛国保守派「たちあがれ
日本」による愛国保守政権を実現しよう。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせてください

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

これが真の日本人ブログ

[ハンドル]
これが真の日本人ブログ

[コメント]
【博士の独り言】
『総連「韓国籍偽装」の真実』
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3418

 南北朝鮮籍の移籍は自由。日本政府は何故かこの冷戦の縮図のような水と油の南北区別をせずに南北移籍に関与していない。
 南籍は男子が生まれると韓国徴兵制にしょっぴかれるのを懸念して北籍に移籍した。北籍は貿易絡みの商売や海外旅行の際に南籍に移籍した。自分らの都合で勝手に南北移籍をしてきたのである。
 そして、今回の北籍の南籍への大量移籍問題がある。不利と思えば南北籍だけを勝手に変える。まさに不逞鮮人である。
 そもそもが南北問わず、日本の主権を侵害し歴史を偽り日本を貶める敵対的民族であり、朝鮮総聯・民潭ともに敵国の組織と認識すべきである。早期の解体、そして在日全員の強制送還が望ましい。

(This comment was blocked out at richardkoshimizu's blog.)

>宮崎で家畜感染症
>楽仙堂様
赤松農相は、口蹄疫の話を聞いているのに外遊中。
組織だから、担当がその場いなければ責任者は当然鳩山総理。
本来なら鳩山総理が陣頭指揮をとるべき事態。
阪神大震災の時の村山総理と同じみたいです。
日本に核が落ちても、彼等は何もしないでしょう。

官僚時代の終了

官僚は、基本的に省庁内部の人間関係や権力や利権しか知らないから、省庁内部でしか役立てず、民間では役に立たないことが多い。
ただし、官僚は、経済が未熟な場合、役に立つ。
戦後日本経済が未熟であった時代は、日本の官僚は優秀で活躍できた。
経済が未熟な発展途上国の場合、官僚が主導して、計画主義的に経済を発展させるモデルが成功する。
しかし、経済が成熟しきった先進国の場合、官僚が主導して、計画主義的に経済を運営させるモデルは、かならず失敗する。
経済が成熟した場合、民間が自助の努力によって経済を成長させる。
ここ日本経済の20年間の失敗はそこにある。官僚、自民党、そういう連中が利権を手放さなかったところにある。
本来、官僚や電波を独占するメディアなどに向けられる怒りが、ネット上では、韓国や北朝鮮に向けられていく。
要するに、官僚が優秀か優秀じゃないかは、経済には関係ないんだよ。

早く、朝鮮半島で殺し合って下さい

韓国紙、ソウル新聞の3日付早版は米政府関係者の話として、韓国海軍哨戒艦の爆発、沈没の原因は北朝鮮による魚雷攻撃の可能性が「99%以上」と報じた。韓国軍と民間専門家による合同調査団に参加する米軍関係者が、調査状況を今週中にも在韓米軍トップのシャープ司令官に報告する予定としている。

 同紙によると、この米政府関係者は沈没原因を魚雷とほぼ断定。北朝鮮の関与について「ほかの容疑者はまずない状況」と説明した。

 これまでに合同調査団が外部爆発を有力視。金泰栄国防相も4月30日、沈没現場から哨戒艦と材質の異なるアルミニウム片を回収したことを明らかにし、魚雷攻撃説を強めていた。

 また、韓国の外交消息筋は2日、同国海軍哨戒艦の爆発、沈没に関し物証が発見されなくても「政治的決定を下すのが指導者の任務」とし、状況証拠から北朝鮮の攻撃と判断されれば政府として対応する考えを示した。聯合ニュースが報じた。

早く、第二次朝鮮戦争して、滅亡してください

       :;
        ;  ノ)
       ∫ /(
      ;: ノし:::::::ヾ:;
     ((イ::::   :::ノノ
      ゝ::::   ::从
       :ヽ::::  :::丿;
        ゝ人ソ
         ∥
   ..∧_,,∧ ∥
   < `∀´ >つ  暗いと不平を言うよりも
   (つ   /    すすんであかりをつけましょう
    |   (⌒)
    し⌒



                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < 大きな代価まだーーーーーー!!? >
   ☆      ドムドム |_ _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!



艦船を沈めることができるよな強大な敵には
 日韓が協力して事に当たるのが大事だろう

 ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゚ 。 ∧_,,∧゚。
 ゚ ・<;゚`Д⊂ヽ
   (    ノ      クスクス
   ム_)_)    〃∩∧_∧ 憲法九条遵守宗教の人に、
            ⊂⌒( ´∀`) 連絡して許可とっといで(笑)
             `ヽ_っ⌒/⌒c
                .⌒ ⌒


日本にだけしか文句が言えないへたれ韓国は、しょせんこんな物

南朝鮮の軍人は相手が分かってないのか(笑)
         ∧,,_∧∩     
        ⊂(´・∀・)彡-、 旦
      /// ⊂彡/:::::/ /  まだ敵の正体も判明していな…
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」☆lヽ,,lヽ 
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| 
  /______/ | | と.、  i 
  | |-----------|     (_0_0

今さらだが、とりあえず審議凍結中
    ______________
   /|//              / / /|
 //|/ /         // / /  |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.///.|
 |/ |   .∧,,∧.  ∧,,∧./// │   .|
 |  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧.  .|   .|
 | (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`) .│///|
 | | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ ./| .   |
 |  u-u (l    ) (    ノ u-u / .|/// |
 |       `u./ '/u-u'       |  /
 |//    //    //    .|/





参政権など、取り合えず、在日特権を奪ってから言え

■生活保護だけじゃない【在日特権】 

<丶`∀´> 【生活保護】で遊んで暮らす 在日朝鮮人 ウハウハ~

地方税→ 固定資産税の減免 【在日特権】
特別区→ 民税・都民税の非課税
特別区→ 軽自動車税の減免 【在日特権】
年  金→ 国民年金保険料の免除 心身障害者扶養年金掛金の減免
都営住宅→ 共益費の免除住宅 入居保証金の減免または徴収猶予
水  道→ 基本料金の免除 【在日特権】
下水道→ 基本料金の免除→ 水洗便所設備助成金の交付
放  送→ 放送受信料の免除 【在日特権】
交  通→ 都営交通無料乗車券の交付  JR通勤定期券の割引
清  掃→ ごみ容器の無料貸与 → 廃棄物処理手数料の免除
衛  生→ 保健所使用料・手数料の滅免 【在日特権】
教  育→ 都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除

通 名→ なんと公式書類にまで使える(会社登記、免許証、健康保険証など)
       民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
       職業不定の在日タレントも無敵。 【在日特権】
       凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
生活保護→ 【在日特権】在日朝鮮人なら、ほとんど無審査でもらえます
       日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対にもらえない。
       予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
       ニートは問題になっても、この【在日特権】は問題視されない。
住民票→ 外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
       (日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される)
さらに…→ 生活保護予算の大半は在日だけの【在日特権】


上海万博、日の丸不掲揚事件

 上海万博の日本館では日の丸を掲揚して居ないらしい、なんでも、シナ人民の感情に配慮した結果らしい。

 それなら、端から国費を使って出展するべきではないし、「日本」館と名乗るのを止めていただこう、他国の人民の感情に配慮はできても日本の人民の感情に配慮が出来ないのを放置して善いものか。

 野党がこの事態を招いた責任者の名前を明らかにして、責任を追及しないのなら、国民の声を代弁したことにならないのではないだろうか。

 何処に国際の場での出展で、自国の国旗を掲げず、国名を名乗ったケースがあろうか、正に侮辱行為と呼んでいいものだ、わが国は独立主権国として健在なのだ、シナの属国ではない。

 左翼のマスコミや政治家に共通する、例えば国防に対する関心度の低さは、此の侮辱行為を侮辱とも思わない感覚に通底する、非常に低劣なレベルの国家意識に有ると思う。

 そも国家の威信をかけた場に国家意識の希薄な人間を配する事が望ましい人事であろうか、即刻現場に日の丸を掲げ、現場責任者をとその上司を厳罰に処する事を要求したい。

タイムズ・スクェアの爆弾騒ぎ

おはようございます。

NYタイムズスクェアの爆弾騒ぎは、ある種のシグナルです。
CNN USA
■ Police may have video of possible car bomb suspect
http://edition.cnn.com/2010/CRIME/05/02/times.square.closure/index.html

Wikipedia JP タイムズスクェア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2_(%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%B7%9E)

タイムズ・スクウェア(Times Square)は、
ニューヨーク市内ミッドタウンにある繁華街・交差点の名称。
マンハッタン島の42丁目と7番街、ブロードウェイの交差を中心に位置し、
東西は6番街から9番街まで、南北は39丁目あたりから52丁目あたりに広がる。

何か,大きな企みのタイム・ラインの始まりです。
( Key-Word は、時間・爆弾・区画 )

世の中に偶然な事象は,何も無いのです。

もうすぐ子供の日 孫を相手に子守唄

議員会館前に流れる替え歌 歌詞掲載 <コガネムシ>他
http://www.youtube.com/watch?v=v4vMpGQ3fhY

小沢 コガネムシ
汚沢の一チャン金持ちだ   金蔵建てた蔵建てた
 チャイナで日本を売ってきた チャイナで日本を売ってきた
汚沢の一チャン金持ちだ   金蔵建てた蔵建てた
 国中に不動産買い占めた
汚沢の一チャン金持ちだ   金蔵建てた蔵建てた
 ゼネコン脅してぼろ儲け   ゼネコン脅してぼろ儲け
汚沢の一チャン 金持ちだ  金蔵建てた蔵建てた
 政党助成金ぶん取った    政党助成金ぶん取った
汚沢の一チャン金持ちだ
 中国利権に朝鮮利権     二歩の利権を独り占め
汚沢の一チャン金持ちだ  金蔵建てた蔵建てた
 逮捕をまぬがれ闇将軍   逮捕をまぬがれ闇将軍

鳩山 林檎のひとりごと
私は馬鹿な由紀夫です  お国は宇宙の金の星
世界不況のやばい時期  金をばら撒き鳩ポッポ
日本の総理に成りました  ポッポ ポッポ ポッポ
ポッポ きもいぞ 世迷言 
金権腐敗のおじさんに   後ろで見事に操られ
なぁんも出来ない鳩ポッポ 
こども手当を言うたびに  優しいママを思い出す
ポッポ ポッポ ポッポ ポッポ きもいぞ世迷言 

民主党 森の小人
民主役員ドンジャラホイ     シャンシャン小沢を守ります
検察叩いてうそぶいて     脳内お祭り花畑
イエスマンが揃って賑やかに  アホばかりよドンジャラホイ
民主党員ドンジャラホイ     シャンシャン鳩山守ります
自民に叩かれママ~ヘルプ   脳内 お祭り 花畑
インベーダが揃って賑やかに  アホばかりよ ドンジャラホイ
民主政権ドンジャラホイ   シャンシャン チャイナを拝みます
金を渡して 謝って     今夜はお祭り 左巻き
売国奴が揃って賑やかに  アホばかりよ ドンジャラホイ

鳩ぽっぽ
ポッポッポー 鳩ポッポ    
 金が欲しいか そらやるぞ 皆にばら撒け こども手当て  
ポッポッポー 鳩ポッポ
 汚沢が怖いか そら逃げろ   ママと宇宙に 飛んで行け

あの子はだあれ
あの子はだあれ 誰でしょね   ミンミン民主の 名だけボス
 選挙の権利を 売り渡す   鳩山由紀ちゃんじゃ ないでしょか
あの子はだあれ 誰でしょね  世田谷 沖縄 徳之島
 税金くすねて 土地を買う   汚沢の一チャンじゃ ないでしょか
あの子はだあれ 誰でしょね   偏向教育 日教組
 山梨県の 大悪党   輿石 東ちゃんじゃ ないでしょか

馬鹿か、間抜けか、天才かも???

現日本国首相は、「馬鹿か、間抜けか、天才」か、測りかねます。
過去から、現在までの言動を、単純に分析すると
明らかに「馬鹿・間抜け」の類ですが、
首相自身が、意図的に行動している可能性があることも
考慮しなければ。
でも、抑止力の云々、言動からは、
「脳内お花畑)」と観るのが、適切かな。
こんな、お花畑思想でも、国家首相になるとは、
臣民の民度が、おかしいだろう。
絶対おかしい。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/607-619d78c8

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。