スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国経済の闇


前週は韓国ビジネス物語を三回にわたって書いてみました。

今日は再び中国問題について考察してみます。11日の産経新聞に「中国
6年ぶり貿易赤字」と載っています。その原因を「原油や鉄鉱石などの輸入
が高騰によって金額ベースで膨らんだ。」と書いています。

問題は何故中国が貿易収支を赤字にして発表したか、について考えるほうが
より重要だと思います。中国の発表する数字に一片の真実もないという
ことを前提に考えなければエコノミストの資格はありません。

それでは何故中国が今月の10日に3月の貿易収支が72億4千万ドルの赤字
になったと発表したか、それは米下院歳入委員会が、人民元は米ドルに対して
40%の過小評価されている。米政府は中国を為替操作国に認定すべきだと強調
し始めたからです。

米政府は去年まで人民元安を容認していたのです。
「米政府は中国の為替政策に対する懸念を和らげている。中国を為替操作国と
して認定しない」(09年10月付、英フィナンシャル・タイム紙)

ところがアメリカは今年になってまるで手のひらを返したように中国を
全てにおいて批判し始めています。

これに対して中国は人民元安圧力を弱めるために貿易赤字を大々的に発表
したのです。普通の国では貿易黒字も赤字も民間が自由に貿易している以上、
黒字も赤字も政府がコントロールする事など出来ませんが、中国は貿易収支
を赤字にすることなど簡単に出来ます。

政府主導で輸入を増やせば赤字に持っていくことは簡単です。中国は1月
の輸入を過去最高の85%も増加させました。それでも142億ドルも黒字だったのです。
2月も76億ドルの黒字でした。

中国政府は赤字にすべく輸入を極端に増やしたのに赤字になりませんでした。
しかも輸出額の21%も占めるアメリカの輸出がかなり減っているにも関わらず、
黒字になったのです。

そのカラクリは「輸出戻し税」にあります。これは輸出を奨励するために
あみ出された制度です。「戻し税」とは輸出した製品の付加価値税を還付する
制度です。つまり中国の企業はこの戻し税を還付してもらうために、輸出額
を水増しします。ほとんどの国営企業は輸出額を過大に設定して還付金を手に入れます。

いわゆる中国は今まで実体のない輸出額から輸入額を差し引いて黒字だと
言っていたのです。08年秋リーマンショック以来中国の輸出はかなり落ち
込んでいるにも関わらず貿易収支は黒字を計上しています。各企業は還付金
を手に入れるために過大に輸出額を設定していたからです。

中国と関係している世界各国のビジネスマンにとっては中国の輸出総額の
インチキは周知の事実ですが、この事実を中国税関総署の役人は最近まで
知らなかった。

中国政府もこのことに気がつき、戻し税について監査を厳しくし始めました。
それでやっと3月は赤字にすることが出来たのです。

中国は1月に輸入を85%も増やしたにも関わらず、142億ドルも黒字だった
事に疑問を感じて、やっと戻し税の還付金を手に入れる輸出企業のインチキ
に気がついたのです。

結果中国の輸入拡大の最大の恩恵を受けたのはオーストラリアで鉄鉱石と
石炭が急増しています。台湾も中国輸出が急増しています。

日本のエコノミストたちも中国国営新華社通信の発表した「中国6年ぶりに
貿易赤字」の記事でもっと深読みしないと中国の実体が見えてきません。

今年1月に中国人民銀行が「預金準備率を0.5%引き上げ」と発表しました
ことについて中国のある金融学教授(名前が思い出しません、スイマセン)
が「商業銀行の融資を抑え、インフレの進む速度を遅らせ、金融システムの
リスクを抑制するためだ」と中国政府の代弁をしています。

これを受けて日本のエコノミストは「人民銀行が超金融緩和政策を解除した。
銀行融資の抑制だ」と述べていますが、日本のエコノミストはいつも何故
中国の発表をストレートに信じるのか、不思議です。

この直前に温家宝首相が、「しばらくの間は経済刺激策を止めない」と言って
いるセリフと矛盾します。つまり温家宝首相は通貨緩和策を続けると宣言
しているのです。ということは日本のエコノミストが「銀行融資の抑制だ」と
言う判断は間違っているということになります。

銀行融資の蛇口を閉めた途端に中国バブルは必ず崩壊します。中国はソフト
ランディングできる智慧も能力も常識もありません。中国はこのまま膨れるだけ、
膨れて破裂します。

それは史上に類例を見ない規模の大崩壊を人類は経験します。

勉強しない日本の政治家様 準備は出来ていますか?



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

「失業者2億人」中国首相発言が波紋 実態認めた?人民元攻防の「盾」?

http://blogs.yahoo.co.jp/sort5694/archive/2010/3/28?m=lc

投融資を得るための粉飾がいつまでも持続できるわけがないのは、
資本主義社会の常識であります。 矛盾は必ず破綻します。
かといって、人民元を切り上げたら確実に中国経済は崩壊します。

大量に増刷された人民元通貨の80%が共産党幹部の懐に
流れ込んでいる。市中には流通しないからハイパーインフレが
発生しない。

【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

そのとき

初めてコメントさせていただきます。
いよいよその時が近づいて来たように思います。
食料品を含め、中国からの輸入が無くなれば?
(極端に少なくなる事は考えられると思います)
市民生活に及ぶ影響ははかり知れません。
混乱、暴動、崩壊、
どれぐらいのスピードで起こるのか、
それは、韓国や北にも波及する恐れも。
日本政府がどのような対応をとるか、、、、
今のママゴト政府では期待できません。
一人ひとりが、危機感を持って行動しなければ。
自分のこと、家族のこと、地域の事を守るため
何をすべきか、
大げさですが、今から考えておかなければ、、、、

そのとき、はもうすぐやってきます。

警察及び司法は大丈夫か

日本では警察官が銃を発砲したらマスコミが騒ぐけど、いきなりかかられて 威嚇射撃して撃つぞの警告なんて、その前警察官の頭が割られていると思います。 これから中国人が移民してきて 本当に警察は対応できるのか まさか言葉の壁を中国人警察官誕生でなんてなるのか? 果たして司法はまともに機能するのか? 友愛は 財政破綻と治安の崩壊を招くだけだ 気づくのが遅かった! 最後の砦平沼赳夫代議士に期待します

たぶん

日本の政治家もマスコミ関係者も
大陸から援助を受けているか
あるいは弱みを握られているのでしょう。

毎日朝日は中国共産党の機関紙
小沢さんと中国に行った民主の議員および
親小沢の議員は中国共産党員と確信しています。

中国のバブルが弾けた時は底の抜けたバケツに
日本の税金を湯水のように注ぎ込むに違いありません。

興味深い考察です。
中国の発表に都合上のものはあれども、真実は無いと思いますので、納得の理論です。

国民はお粥で、官僚は松坂牛と松茸のすき焼き

特別会計を粉砕せよ!

自公政権時代、「特別会計」の存在自体がほとんど国民に知らされていなかった。毎年、予算編成の時期になると話題の俎上に上るのは、あくまでも「一般会計」の70兆円程度の中身だった。一般会計については、根掘り葉掘り報道されたのに、なぜか、特別会計については、自民党の政治家もメディアも口をつぐんだ。

そして、民主党政権になった今、国民は、特別会計が一般会計の4倍の規模を持っていると初めて知ったのである。「え、なに?そんな巨額の予算が、国会で審議されることなく勝手に組まれて使われてきたのか?」その通りである。国民に知らせずに、好き勝手に使ってきたのである。

各省庁は、好き放題に予算を使い、余ったら溜めこみ、天下り先にもカネを回してきた。自民党も「目をつぶる」ことで、利権の恩恵に預ってきたのだ。

その巨大な利権に民主党がメスを入れる。そんなことをされては、甘い汁を吸ってきた連中が全てを奪われてしまう。大変だ。だから、小沢鳩山スキャンダルをねつ造した。メディアが連日、民主党を攻撃する。馬鹿右翼の暴力団が、日章旗を振り回して民主党を襲撃する。利権にどっぷり漬かってきたゴロツキどもが一斉に暴れているのである。だが、民主党は冷静沈着である。「特会を全廃する」と担当の民主議員は明言する。それで結構。国家の予算は、役人が勝手に塩梅するのではなく、選挙で選ばれた議員の手で決定されるべきである。したがって、特別会計は廃止し、すべてが議員の手に委ねられるのが正しい姿である。役人は、利権と権力を失うが、知ったことではない。厭ならやめればいい。 

民主党は、いとも簡単に20兆円がねん出できるであろうという。それだけ、官僚と利権集団が甘い汁を吸い放題だったということだ。

民主党を攻撃し足を引っ張る連中、内部破壊を試みる連中の思惑は、「利権の死守」である。そんなゴロツキどもの思惑など、木っ端みじんに粉砕すべきである。さあ、頑張ろう。亀井先生、頼みましたよ。

●財源20兆円を確保せよ (日刊ゲンダイ 2010/04/09 掲載)

「国の予算というと、一般会計ばかりが問題になりますが、一般会計の10年度予算は約92兆円ですが、特別会計は約381兆円と、4倍規模。特会の歳出純計は176兆円で、国債償還費を除いても、102兆円に上ります」(財務省関係者)

特会は、各省庁が特定の事業を行うために設けられた目的限定の会計だ。言うまでもなく、原資は、われわれが納めた税金や保険料である。しかし、一般会計と違って国会のチェックも甘いため、所管官庁は好き勝手に使い、余剰金を貯め込んできた。ここから天下り先の独立行政法人にも予算が回されている。特会のおかげで役人が甘い汁を吸い、デタラメがまかり通ってきたともいえる。

「JAL破綻で注目を集めた空港整備の特別会計がいい例です。特会でムダな空港を造り続け、自民党の族議員は空港建設で業者に利益を誘導。官僚たちは関連団体にゾロゾロ天下ってきました」(霞ヶ関事情通)

民主党は、衆参両院の財務・決算関係の委員会に所属する約100人で、17ある特別会計ごとに検証グループを結成、ムダを洗い直し、11年度予算編成の財源確保につなげる構えだ。

まずは、GW明けに見直し第一案を出す予定だ。
特会検証チームの一員で、メガバンク出身のため企業再生や財務諸表に精通している福嶋健一郎衆院議員は「総力を挙げて切り込む」と、見直しの方針をこう語る。

「特別会計は戦後復興期から高度経済成長期に設けられたものが多く、すでに役割を終えているものがある。特会を全廃することを前提に見直しを進めます。仮に特会として残すにしても、規模が適正なのかどうか、使い道が正しいか、ムダな人件費を計上していないかなど、企業のバランスシートを見るように、ひとつひとつの項目を細かくチェックしていきます。ストックとフローの面からも、厳しく審査する。かなりの財源が捻出できると思います」

もう官僚のデタラメにはさせない
一体どのくらいの財源が確保できるのか。「特別会計への道案内」などの著書がある元国会議員政策秘書の松浦武志氏は、こう指摘している。

「特別会計の資産から負債を差し引いた約100兆円のストックが埋蔵金と呼ばれるものですが、このうち外為特会の長期預託金など少なくとも17兆円はすぐに取り崩せる。フロー部分でも、毎年4兆~6兆円程度は簡単に浮かせられるでしょう」

ざっと20兆円の財源は確保できる計算だ。民主党には、「金融ボーイズ」と呼ばれる金融業界出身の議員が数多くいる。金融のプロの目で特別会計を見直せば、いくらでも財源は出てくるはずだ。既得権益を侵される官僚の抵抗は凄まじいだろうが、ここで政治主導を発揮できれば、日本の形は大きく変わる。

http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/235.html

米欄を愛読してます。
通行人様へ
ブログをお持ちですか?この世のからくりにおける貴方様の見解をもっとお聞かせ戴きたいです。
危ないでしょうか...。

朝鮮は中国領土

シンガポール ヤフー(sg.travel.yahoo.com)とカナダのブリティッシュコロンビア(BC)州政府サイト
(www.protocol.gov.bc.ca)が韓国関連の誤りを訂正した。
サイバー外交使節団「バンク」は「1週間前までシンガポールヤフーはアジア地図で韓国を中国の領土と表記していたが、5日現在、『韓国領』に是正された」と明らかにした。(略)

http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/shakai/090106-3.html


韓国紙・中央日報が韓国人のプライドをめちゃめちゃにする事実を報道していた


『有名教科書と地図「韓国は中国領土」』

英国オックスフォード大の出版社が制作している教科書をはじめ、世界の教育機関、博物館、テレビ局、新聞社、ポータルサイト、
百科事典など総34個の世界有名機関の世界地図53個が、韓国の領土全体または一部を中国領土に表記していることが分かった。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65416


『スペイン紙「韓国4228年間、中国の属国」』

スペインの有力紙「エル・ムンド」のウェブ版(www.elmundo.es)が「韓国は4228年間にわたって中国の植民地だった」と紹介した。
「エル・ムンド」は「韓半島は長い歴史のなかで数多くの侵略を受けてきた。中国に1895年まで属していた(略)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56213



アメリカ大使館「朝鮮に歴史無し。昔から中国、日本、偏狭蛮族の属国」
http://s04.megalodon.jp/2008-0104-0331-22/www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=9&nid=3182743
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2&diff=8434966&oldid=8280871

バブル崩壊

中国の国民が利殖のためにマンションを買っている現状。聞けばとてつもない価格になっていると言う。もう末期ですね。日本も通ってきた道だが大きく膨らんだ中国版バブルが破裂した時に果たして日本は無傷でいられるだろうか。バブル期に不動産業に携わった人間として一言「逃げるなら今の内」賢い投資家なら既に逃げる準備は終わってるでしょうね。

ご支援をお願いいたします。

いつも、素晴らしい記事をありがとうございます。


【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、

「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」と題しまして、
国会議員に対して、人権擁護法案の危険性を伝え、
人権擁護法案推進する議員には投票しないことを周知する祭りです。
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-165.html

皆様のご支援をお願い申し上げます。

チャンもチョンもパクリ専門

(国際)中国版新幹線、米国への輸出目指す 特許問題も「技術はすべて中国のもの」と断言-中国鉄道部
2010年4月9日、網易は記事「ニューヨークタイムズ電:世界をリードする中国の高速鉄道
=あるいは米国の鉄道建設の助けに」を掲載した。
150年前、数多くの中国人労働者が米国西部の鉄道建設に従事した。
そして今、中国は再び米国の鉄道建設に力を貸そうとしている。
ただしその役回りは全く異なるものとなる。今回、中国が提供するのは労働者ではなく、技術と設備、そしてエンジニアだ。

中国政府と米カリフォルニア州、ゼネラル・エレクトリック(GE)は米高速鉄道建設に関する協力協議を締結した。
協議はまだ初期段階のものだが、中国が渇望する高速鉄道技術の輸出大国への道程が開かれた。

米国の高速鉄道計画に興味を抱いているのは中国だけではない。日本、ドイツ、韓国、スペイン、フランス、
イタリアもカリフォルニア州と接触している。しかしこれらの国々と比べても中国の技術はまったく遜色ないと
カリフォルニア州関係者は語る。 障害となるのは米国製品が優先される「バイアメリカン条項」。しかし80%の部品製造と組立を米国内で行うことで
回避が可能だという。中国が輸出する部品はわずかに20%。主に技術を提供することになる。
これまで中国に高速鉄道技術を提供してきた他国は、こうした動きに神経を尖らせている。ある日本企業の幹部は、
中国の技術は日本に類似しており、もしなんらかの特許侵害があれば法的手段に訴えるとコメントした。
これに対し、中国鉄道部の鄭建(ジョン・ジエン)氏は「該当技術はすべて中国のものだ」と断言、
輸出に問題はないと自信を見せた。トルコ、ベネズエラ、サウジアラビアでは高速鉄道建設に
着手しているほか、それ以外にも7か国で輸出に向けた動きが進んでいるという。(翻訳・編集/KT)
4月11日21時27分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000016-rcdc-cn
>2004年10月20日、川崎重工が中国新幹線を受注していた事が既に一部の新聞に小さく報じられていた。
>
>≪川崎重工業は20日、中国の在来線高速化プロジェクトで、同国の車両製造大手「南車四方機車車両」
>(山東省)や三菱商事、日立製作所などと共同で、中国政府から新型車両60編成(1編成8両)を 受注したと発表した。
>契約総額は約1400億円。


★技術の移転
・設計図の貸与と技術者の派遣
・車両は数台のみ購入する
・それを分解し、複製し、中国が国内生産することの容認
・さらにそれを 中国独自の技術 として第三国に輸出することの容認

★資金の供与
・落札資金は日本の対中ODA(政府開発援助)を原資とする
・不足分は日本の銀行がシンジケートを組んで中国政府に融資
・対中ODAの増額
・工事は中国国内の業者を用いる

★保障・アフターサービス
・運営における教育・訓練の拡充
・事故が起こった場合の補償・賠償・保守責任
・中国がこれを第三国へ輸出した場合の連帯保証

国民的人気キャスター皆○愛子の激似AV登場で議論勃発!?

国民的人気キャスター皆○愛子ちゃんに激似のA V「あさだちテレビ 皆○愛子激似アナウンサー!」がちょっとした話題となっている。

アダ ルト業界において芸能人の激似AVはひとつのジャンルとして定着しており、“言ったもん勝ち”といった節もある為、話題になることは少ないが、清純派として人気の高い皆○愛子の激似A Vとあって、過 激に押問答する様子がネット上で見られた。

http://kitugkns.blog58.fc2.com/

ぼったくりの日本の葬儀(ちなみに韓国では病院で葬儀するそうです)

日本の葬式費用231万円、アメリカ44万、イギリス12万…『葬式は、要らない』
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270735855/

日本における葬儀費用の平均は、231万円。ちなみにイギリス12万3千円、ドイツ19万8千円、韓国37万3千円、アメリカ44万4千円。日本だけが飛びぬけて高いのは一目瞭然で、この比較を広告や帯に打ち出した『葬式は、要らない』が売れている。

葬儀に金がかかることはずいぶん前から知っていたが、ここまでとは……。そんな驚きとともにこの本を手にとった読者は多いだろう。
著者の島田裕巳はまず、今にいたる日本の葬式の歴史を振り返り、なぜこうなってしまったのか解説する。
そこでポイントとなるのが、日本の仏教が葬式仏教と化していく過程と、村社会によって育まれた世間体という問題である。

〈生前に死後について考え語ることはできないし無駄だ〉と説いた釈迦の教えとはうらはらに、
中世の貴族たちは死後も華やかに暮らせるよう願い、浄土を目の前に出現させようとした。
ここにこそ日本人の葬式が贅沢になった〈根本的な原因〉があると島田は指摘する。
この浄土教信仰が一般民衆にまで広がり、江戸時代に「寺請制度」によって村落共同体が強化されることで、禅宗の方法を基本とする仏教式の葬式が国の隅々にまで浸透。こうなると村落内での世間体が気になり、見栄をはる葬式が増えていった。

このような歴史的背景と村社会の名残の下、私たちは金のかかる、贅沢な葬式を続けてきた。しかし、核家族化が地方にまで進んでいる現在、この本がベストセラーになっているように、
既成の葬式に対する疑問は高まるばかりだ。その象徴ともいえる戒名については、島田も多くのページを割き、自分でつけるやり方まで紹介している。ただし、減り続ける檀家に悩む多くの寺院にとっては、戒名料は貴重な財源でもある。

急激な変化ではないにしろ、日本の葬儀が簡略化、多様化していくのは間違いないだろう。
さて、もう一方の当事者である日本の仏教界は、この時勢にどう対処していくのだろうか。



中国通貨高による購買力の脅威

中国資本が日本の水を買い占めるといううわさが流れ始めて約2年がたったのに話が終息する気配はない。 メコン川下流域で起きている異常渇水の原因が、中国の過剰取水にあるとして争うインドシナ諸国と中国を見ると、日本の「水源となる森林」の買占めも十分に有り得ると思う。 贅沢な資金を持つ中国の通貨人民元の切り上げが秒読み段階に入った。 中国の購買力の脅威は今までとは比較にならなくなる。 国内土地取引などの制度の見直しをしっかりとして、中国パワーへの十分な備えを怠ってはならないと思う。

エリザベス・テイラー9回目の結婚だって!


病気だな(笑)
http://n.m.livedoor.com/a/d/4713279

北京オリンピックの時と違い、上海万博の盛り上がりが、ほとんど伝わらないようですね。不気味です。

なんだか、嵐の前の静けさを感じます。人民元が40%安すぎると、米国が急に主張をし、シナに圧力をかけ始めたことは、米国の対シナ赤字が限界に達していることもありますが、米国の米国債をシナは処分を始めた可能性があるのでしょうか?シナは、人民元での貿易決済も主張しているようで、一部のオイル、資源産出国には、人民元での決済が始まっているとも聞きます。

これをやられると、米国にとっての死活問題に及び、台湾に武器を売り始めたり、ダライ・ラマ、オバマ会談をやったこと、またロシアとの核軍縮会議をやったのですが、核攻撃は、核兵器開発をやっている国以外、先制攻撃の手段としては使用しないとし、北朝鮮、イランはその範囲外と発表。シナは、どうかと言うことには、言及がありませんでしたね。これも暗黙のシナに対する圧力とも考えられます。

いずれにしても、シナは、ロシアから固形燃料を使用した、160キロ手前で戦闘機を打ち落とすミサイルを購入しており、米国はレーダーに映らないステレス戦闘機F22からF35への開発を急いでいるのは、これに対処するためとの情報があります。この意味は、日本がまだ主力戦闘機としているF15は、シナからは脅威ではなくなったとの意見があります。

現実、日本の国防問題が普天間でふらついている、民主党のバカさ加減の状態から、軍事的に巨大になったシナ経済のバブル崩壊は、予想もできない展開をする可能性を考えておかなくてはならないと思います。

日本は、日本経済の建て直しと共に、自主憲法制定、国防に関する見直しと整備を早急にやる必要があると感じます。その意味で、「たちあがれ日本」の立党は、不可欠な防波堤とするべきでしょう。

小沢の敗北予測?ジェラルド・カーティス・コロンビア大学名誉教授が

http://blogs.yahoo.co.jp/tarismanaspect/33261304.html

論文では大正12年の関東大震災の朝鮮人暴動騒ぎの歴史的な
事実にも触れ、「日本人は心の中でこん棒を握り始めている」と
小沢氏はそのこん棒によって選挙で叩きのめされる、と予測
小沢一家郎党大法要の妖怪  地元後援会長「なぜ、この時期
にやるのか、よくわからない。本人がしゃべらないからね

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

>愛信 さん

ことによると、民主党は大きく後退するとともに、社民党、公明党なんかは、ほとんど消えるのではないかと感じています。

私も木刀を握りしめている気分です。(笑)

言行不一致の人達

<以下コピペ>
この言行不一致というのは、井上ひさし氏にも当てはまることで、「第二次世界大戦におけ る昭和天皇の戦争責任について、数々の戯曲で問題提起をし続けている。一方で今上天皇の園遊会に招待されて参加したこともある。左翼、元は反天皇制の立場 でありながら国家的褒章をためらいなく受け天皇の茶会に出席したことに対して批判もある。

人生の破綻者だった故「井上ひさし」氏http://syuun.iza.ne.jp/blog/entry/1544104/

mikoさん経由です http://miko.iza.ne.jp/blog/

日本を憂う人 さんへ

>・・・食料品を含め、中国からの輸入が無くなれば?
(極端に少なくなる事は考えられると思います)
市民生活に及ぶ影響ははかり知れません。
混乱、暴動、崩壊、
どれぐらいのスピードで起こるのか、
それは、韓国や北にも波及する恐れも。 ・・・

日本国内での混乱、暴動、崩壊を予想されているのであれば、ちょっと見当違いのように思います。韓国や北への波及を恐れていらっしゃる貴殿は半島系の方のようですね。

中国からの輸入が途絶えることはあり得るでしょうし、それによって一部商品の値上がりや入手不能という事態は考えられますが、暴動、崩壊、はないと思います。日本にとって死活的に重要な商品を中国に依存しているわけでもなく、また日本国民は十分に理性的であり、情報に通じていますから。

中国のバブル崩壊の影響は別の形でやってくるでしょう。
一つは、経済的な側面であって、中国と関係の深い企業が打撃を受け、日本国内の失業率が上昇するなど、景気の悪化が予想されます。

より深刻な問題は、中国国内での混乱が難民の流入や軍事的挑発という形で日本に波及してくる可能性です。大量の難民が押し寄せるとき、追い返すのか、受け入れるのか、今から考えておくべきでしょう。

いずれにせよ、鳩山政権では対処できませんので、できるだけ早く鳩山由紀夫と小沢一郎には消えてもらわねばなりません。
 

中国バブルの大崩壊とは恐ろしい事態です。

日本への影響という点ではどうなんでしょうか?金融資産の暴落や各種ローンの変動金利が跳ね上がったりとかするんでしょうか?

輸出企業への打撃は?アメリカドル、円への影響は?

中国国内の政情はどう変化するんでしょうか?地方政府や軍閥の暴走とか起こるんでしょうか?

あ~・・・なんだかきな臭くなってきました。

興味ない人はスルー推奨



北米から『iPad』が届いた!さっそく開封してみた
http://rocketnews24.com/?p=29949


先般、たまたま歯医者の待合室で読んだ某週刊誌の
写真記事が、いみじくも『中国の闇』でした。

題材は、乳幼児の死体十数体の河川遺棄事件・・・・・。

華やかな楼閣に例えられる現中国社会のその影で、
葬式代が高くつくからと、授かったわが子の死亡を確認されるや、
二束三文のはした金で病院に処分料として支払い、
請けた病院側は、正規の処分(?)を経ないで、裏の川に
棄てたという誠に痛々しい事件の写真でした。

共産国家だから、命の価値もまた軽いという、普通の(?)考えでは
彼らを理解できないかもしれません。
一説には、人工中絶でもギリギリまで、母体のお腹を大きくさせ
堕胎し、その胎児の死体は漢方薬として出回っているなどと言うことも
聞いております。

自称経済大国の中国は、その忠実であろう民の心までも
豊かにしているのでしょうか。
・・・・言われている推定一億といわれる富裕層においても・・・・・。

我が身(日本)を振り返り、決して他人事ではないと考えさせられる
ところですが、これを悲惨で痛ましいと思える環境(国)にいる事を
感謝したいとつくづく思います。

よく知らないのですが、いずれにせよ、中国が自ら人民元切り上げに動く、という予測をされている人がいるようです。

アメリカは「人民元切り上げ判断」を先送りした、中国のメンツを立てるなどの動きもあるそうです。

いい加減にwhite!!

バブル崩壊を食い止めるには戦争を起こすしかないですね。
何でもやりそうな政府なので驚くには値しません。
相手はもちろん、叩いても文句を言わないところしかないでしょう。
今までの対応で穏便に事を済ませられると思っている方々が我が国に多いのが気がかりです。

クマのプータローさん 2010/04/12(月) 21:56:31

中国という国は、本当に暴走しそうで怖いですね。


>相手はもちろん、叩いても文句を言わないところしかないでしょう。

「文句」というより「軍事的に反撃」しない国が狙われそうですね。
……我が国ですか。

古代から人民は軍により制圧されている

シナからの輸入がなくなっても日本には大した影響はありませんよ。
シナ経済崩壊の余波を日本経済がもろに受けることはないと思います。
それより重要なことは、飼い主が死んだ後の番犬たちの世話です。
腹を空かせた番犬どもが野犬化し出すと少し面倒なことになるかもしれません。彼らは新しい飼い主を見つけるしかないんですよ。
もちろん番犬には飼い主が死んだ暁には餓死していただくのが一番良いと思いますが。

今回は落ち着いている様でよかった。

いまだに人肉を食べる習慣が残っている可能性があり、反体制を上げる者には生かしたまま拷問して臓器を抜き取り、人身売買が横行する中国。この情報の真偽を確かめる術は私には無いので躍らされている様なら笑ってください。ただ、そんな国に対して国防が全く出来ていない日本が物凄く不安でたまらない。

小沢独裁の悪夢

愛信さんのコミットに「小沢の敗北予測?ジェラルド・カーチス・コロンビア大学客員教授」はうれしいニュースです。済州島の在日韓国人小沢一郎が天皇陛下と日本国民を恫喝し、独裁者になろうとしました。あのとき私も思わず握り拳に力が入ったものです。あの日のことは、決して忘れません。
来る参議院選挙には教授が予測されているように民主党は大敗するでしょう。問題はその後であると思います。公明党と連携した小沢一郎は、自民党に手を入れてくるでしょう。自民党にそれに抵抗する力があるかどうかです。民主党とその与党が過半数を占めると民主党は絶対多数となり、小沢一郎の独裁が始まるものと思われます。
小沢一郎は、韓国から多数の韓国人を日本に引き入れ、己の藩屏とするとともに、韓国人を優遇するため、国債の大発行、年金基金まで手を付けるでしょう。小沢一郎は独裁者として君臨し、日本経済は破綻し、国民は怨嗟の声に沈むでしょう。これが杞憂に終わらんこと願うものであります。

まあ日本人は結局、大丈夫でしょう。
それはこのブログの存在が証明しています。
いったいこのようなブログが、日本以外の中国や欧米にただの一つでもあるでしょうか?
ぼくは英語と数ヶ国語が多少読めますが、目に付いたこともありませんね。
国民一般がここまで中国、アメリカを鋭く見抜いている国は日本をおいて他に皆無です。
世界がこの先どうなるか、中国の被害をどこまで受けるかわかりませんが、
それを最小限に回避する国があるとすれば、
それはこの国をおいて他に無いでしょう。

インド・北欧と同盟を結べ!


本来なら外洋にいて、経済力も技術力もある日本は、各国と適度な距離を保ち、それなりの海軍力を維持して、他の国々を翻弄し、余裕を持って生きていける国なのに…、逆にいつもやられっ放し!!

実際、日本が国益に沿った外交をしようとするならば、周辺諸国=シナ・朝鮮・ロシア・韓国を『工作活動』によって、分断させねばならないはずなのに、

反対にシナ・朝鮮・ロシア・韓国を「反日」で、結託させてしまっているという始末・・・・。これは非常にマズイ!!!

シナの敵である“チベット”・“ウィグル”・“モンゴル”の独立派を密かに支援したり、シナ政府が手を焼いている『農民暴動』を援助してやったりして、シナ政府をキリキリ舞いさせる、『粋な工作』の一つも思い浮かばないのかい?と、本当に頭が痛くなります。

もっと国力のあるところで、インド・ミャンマー・ベトナムと同盟関係を結び、あらゆる面で、“シナを挟み撃ちにして”、シナの覇権主義を抑え込んだり、

また、汚職がほとんどないと言われる、非常に洗礼された政治制度と、厚い福祉制度、そして、高い国民性と文化レベルを持つ、北欧諸国との同盟関係を持ち、お互い“シナを監視し合う”というのも良いでしょう。

日本の国益を守ろうと思えば、本当は色んな戦略が生まれてきて当然なんですが、今のあの“シナ政府御用達の鳩ポッポ政権”では、人口10人くらいの村長程度が関の山でしょうね。(笑)。全くお話にならないくらいの『無戦略&売国振り』です



確かに

>一説には、人工中絶でもギリギリまで、母体のお腹を大きくさせ
堕胎し、その胎児の死体は漢方薬として出回っているなどと言うことも
聞いております。

かん方薬については知りませんが、中国内陸部では胎児を料理して食べるという噂があり、実際に日本人が、親しい中国人に随行して、密かに撮ったという写真がインターネット上に出回ったことがあります。ごまかしようもなく胎児でした。丼のスープに全身がそのまま入っていました(かなり小さい)。

米国で、同僚とこの話が話題になったとき、胎盤なら食べる国はあると聞くが、と写真を見ていない人が信じられない、という顔で言っていました。

閑散として祭りは続くか?(愚か者への手紙より)

 表題は「ずらりと並んだ一軒家」風の論理矛盾であるが、“数学”が宇宙共通語なら、“論理”こそは人類共通語である。
 言語、文化が異なる人種、民族、国家間の交渉(意思の疎通)を図る上で、最も優れた共通語が“論理”である。
 ところが“論理”が通用しない人種、民族、国家がある。特亜だ。これから逆算すると、彼らは人類ではないという事になる。未開人だからというのがその答だが、どうもそれだけではなさそうだ。
 さて、前置きはこれくらいにして本題に入りたい。
 今回の大量コピペ騒動の発端が何かについては冷静な諸君はもうお気づきのことと思う。事の成り行きはこうだ。
「ある参加者(Aとする)が投稿する」→「他の参加者が難癖を付けて大騒ぎする」→「ブログ管理人が参加者全員から暗黙の了解を得たかのようにして私の投稿を削除する」→「Aが憤慨して抗議又は再投稿する」→「再び他の参加者が罵詈雑言を浴びせる」→「Aは非難を浴びた上、コメ欄の秩序を乱した罪を負う」
 これこそは、在日・特亜系「朝日・毎日新聞記者」がやる常套手段であることを知っておくべきである。在日・特亜にとって「不都合な真実」を書き込む参加者に対する村八分工作であることを。

ちょっと恥ずかしいので訂正

【誤】
「ある参加者(Aとする)が投稿する」→「他の参加者が難癖を付けて大騒ぎする」→「ブログ管理人が参加者全員から暗黙の了解を得たかのようにして私の投稿を削除する」→「Aが憤慨して抗議又は再投稿する」→「再び他の参加者が罵詈雑言を浴びせる」→「Aは非難を浴びた上、コメ欄の秩序を乱した罪を負う」
【正】
「ある参加者(Aとする)が投稿する」→「他の参加者が難癖を付けて大騒ぎする」→「ブログ管理人が参加者全員から暗黙の了解を得たかのようにしてAの投稿を削除する」→「Aが憤慨して抗議又は再投稿する」→「再び他の参加者が罵詈雑言を浴びせる」→「Aは非難を浴びた上、コメ欄の秩序を乱した罪を負う」

椿さま

今日は疲れていないので、上記が読めましたが、普段は目がチカチカしてパスしてしまいます。どなたかが、貴方の投稿文は読む価値があると仰っていたので読もうと思うのですが、なかなか・・・。できれば、黒字部分を普通の書体にして頂くと助かります。ここの参加者の年齢層は比較的高いと思いますし、ご配慮よろしくお願いいたします。

>Lさん

あなたのご意見に全く賛成ですが、椿にそんな事言ったって、コイツが聞くわけないですよ。下手に意見すると、すぐに口汚い罵りが返ってくるだけです。何しろ、自分に意見したり反論を述べる者は、全部工作員だと信じ込んでますから。例のPPGという荒らし屋と同じ精神構造の持ち主です。自分の事しか頭に無く、他人の気持ちを斟酌する事などハナから出来ない人間です。そう思って諦めるほかないでしょうね、苦々しい限りですが。それに、何かとコイツに取り入ろうとする、怪しげな“犬”もこのブログを徘徊しています。しばらく静観しましょう。

小沢独裁?

patriot様
日本人は、愚かでないので大丈夫と思います。
自民党の長期政権を許した国民は、政治民度が低いと思われがちですが。政権党の評価は、実際にしたことが第一でしょう。政治は結果責任です。現在の生活が不安では、未来の約束など信じられません。自民党が長期政権たり得たのは、国民に衣食足り得て明るい未来を見せてくれたからです。
それに対して、野党は国民の声を聞き国民の代わりに、政府のおかしな法案や政策をただすのが第一の仕事です。その姿が国民に信頼された時、現政権に交代した場合の公約が信じられるのでしょう。
今回の政権交代は、民主党がまともな野党かな半分信じた事と、自民党の制度疲労がひどくて政権を任せられなくなった、と国民が感じたからでしょう。
民主党の売○があらわになっては、もう何を言っても信じません。自分の生活が第一ですが、それは自由な民主主義があってこそです。

※今回から、コテにしました。

呆れた、間抜けな日本人が日本を滅ぼす

 自業自得。自滅。保守分断加担。敵の思う壺。
 これらを使って上手く文章に纏めようと思ったが、もうどうでもいいや。
 保守分断状況下では朝日・毎日は参加せんよ。私がある特定のコピペを貼ると必ず出てくる。必ずだ。100%だ。
 私がまともなブログ管理人ならどういう連中がそうしているのかを必ず分析するのだがここは管理人自体が信用ならん。
 日本はあと10年持たんよ。お前ら間抜けのせいだ。
 私はもう参加しないこんなクズしかいない国は滅びればいい。

PPG へ

コピペとブログのコメントがどうした、管理人がこうした、といった批判以外に何をコメントしているのだ?
まずは、人への批判ではなく、自分の意見を書いてみろ。
判らないやつが悪い、書いたけど消された、ではなく、頭の悪いオレにも判る様にな。
PPG は頭がいいのだろう。頭がいいやつは、頭が悪いやつのことが理解できないのさ。
コメントが否定されるのは、伝わらないからだ。
コメントするなら、誰にでも判る言葉で、誰にでも判る内容でして見ろ。
それが出来なければ、頭がいいだけの人間ってことだ。やめとけ。
頭がいいと賢いとの違い、判るか?

『鳩撃ち猟』解禁!!

『鳩撃ち猟は「幸&後援会の公選法違反」で連座制(公選法第251条の2)により「鳩を当選無効に追い込む」こと』が目的です♪
罪の大小じゃない。記録的な大訴訟団で鳩が好きな「国民の声」を示そう!
告発委任状をダウンロードし、署名捺印して宛先に送るだけで、確実に鳩山由紀夫を墜とせます!
あなたもそのスナイパーの一人に、なることができるのです。
鳩山政権にNO!を突き付けたい。その思いを日々募らせている方は、ぜひ、ご気楽にご参加を。

作戦名は『鳩撃ち猟』―鳩山首相の公職選挙法違反を告発する!
http://www.youtube.com/watch?v=2BCisEKwaQI

藤井厳喜オフィシャルブログ
http://www.gemki-fujii.com/blog/cat68/

「奥さんや後援会がお菓子やビール券を配ったという件については、公職選挙法違反(買収)と考えられ、既に写真やマスコミ報道がされており、ビール券に関しては国会質問でも取り上げられているにもかかわらず、なんの対応も行われていない」

「直告課という窓口に、直接、告発の訴えを行います。 この窓口は、弁護士等を経由せず、一般国民が直接、告発の訴えを行えるところです。皆さんから送って頂いた委任状と共に、私や西村幸祐さんが代表者となり、訴状を提出します。」

「未成年者も、在外邦人も参加可能です。」

「告発の締切が4月末です。【告発時期】5月初旬を予定しています。集団で札幌地検に直接告発状を持ち込みます。」

詳細は「鳩撃ち猟まとめ @ Wiki」で
http://www26.atwiki.jp/hatouchi/

問 『幸とか後援会を告発して意味あるの?』
→答『大量の“民意”が報道されれば道義的責任で辞任、首相が告発なんて恥さらして民主自体にもダメージ。有罪になれば鳩は“当選無効”で失職。当選無効でただの鳩に戻った時、国税はどうするのかねぇ・・・ボソソッ』

問 『総理大臣の不逮捕特権は?』
→答 『無敵の「鳩山システム」が守るのは首相だけ。幸とか後援会は対象外だから、ここが鳩山システム唯一の弱点』

【世界の機内食】成田空港~バンコク(日本航空JAL)
http://rocketnews24.com/?p=30032

自民党はアメリカのポチ

日本の財政赤字とユダヤ人が仕掛けた罠 

日本は、経常収支は大幅の黒字でありながら、財政赤字は9兆ドルで国家経済規模の2倍。世界最悪の借金国家アメリカの財政赤字は、66兆ドルで国家経済規模の6倍。小泉ユダヤ政権は、緊縮財政で景気後退させ、結果税収を減らして財政赤字を拡大させた。国債発行30兆円上限の公約も、加世田の朝鮮部落の息子は、息をするかのように平気で破った。経済成長こそが、財政健全化の手段だと正論を訴えた植草教授は、ジョシコーセーのパンツを覗いた罪で口を封じられた。

小泉のやることは、常にアメリカのユダヤ人のための利益誘導である。よって、財政赤字を悪化させたのも、ユダヤ人のためであると勘繰りたくなる。金融商品として魅力のない大量の国債をさばくために、郵貯や民間銀行に押し付けた。小泉政権とけんかしたくない金融機関が仕方なく引き受ける。結果、こうなった。郵貯112兆円、簡保57兆円、全国銀行99兆円、生保42兆円。2004年度末でこれだけの国債を抱えている。小泉は、金融ユダヤ人の指導の下に、この事態に意図的に誘導したのであろう。
さて、この状態で郵政民営化が2007年に行われる。ロックフェラーが新生銀行の名を使って、郵貯銀行の株を買い漁る。サーベラスやリップルウッドも追従する。気がついてみると、筆頭株主から4-5番手まで全てが、ロックフェラーの息のかかったユダヤ金融資本。だが、殆ど脳細胞を使った経験のないB層大衆は、新生銀行がユダヤ銀行であることすら知らない。郵貯の350兆円はユダヤ人が勝手に運用できるようになる。ロックフェラーは、日本国債の引き受けを止める。ただでさえ金利の低い魅力のない日本国債の引き受けては、なくなる。国債未達となる。国債が暴落する。

まず、国債100兆円を抱える民間銀行が疲弊する。株価が低落する。ユダヤ人がこれ幸いにと買い漁りに来る。生保も痛手を負う。ユダヤ人が生保も買い漁る。気がつくと、大手銀行も生保もなんとかバーグやらかんとかシュタインが筆頭株主の座に座っている。銀行の借り手の製造業も、新しい銀行オーナーのゴールドバーグ会長にひれ伏す。スプリングシュタイン新CEOは、融資先の製造業にもユダヤ人重役を受け入れるよう強要する。どこの大手企業にも財務担当のユダヤ人か、手先の朝鮮人が送り込まれる。利益を根こそぎ吸い上げるために。

労せずして、日本の金融界と基幹産業を安値で手に入れた寄生虫界の帝王ロックフェラーは、寄生先をアメリカから日本に乗り換えることに成功したことにほくそえむ。馬鹿な猿どもだ。全部毟り取ってやったと。かくして、日本はユダヤ人の私物となり搾取されつくす。

椿様

気にしないでください。

大切なのは内容です。
今回も、とても力強い日本のあるべき姿を活写されている卓見です。
女性でありながら、毅然とした姿勢にはいつも元気をいただいています。
それに、一々クレームをつけるような方たちこそ、「ブログ主様の寛容」に学んで戴きたいものです。
ちなみに、私はカラフルな椿様のスタイルを、とても面白いと思っています。

英国に二大政党に割って入る形で第三極が存在感!


日本より一足早く英国議会に第三極が誕生しそうです これまで英国では労働党と保守党が交代で政権を維持して来ました,特にサッチャー保守党政権時には強硬路線で鳴らし,鉄の女首相と呼ばれました 最近の労働党政権ブレア首相時代は,ブッシュと組んでイラク戦争を主導するなど覇権主義を米国と共に支え,世界をいびつに歪めた感が否めません。

その英国に第三極の台頭が著しく,ひょっとすると労働党ブラウン 保守党キャメロンともに足元を掬われる可能性があります ですが,今日のふるやの森チャネリングを読んでみますと,世界の主な国では既成政党の政治は終焉を迎え,暫定政権が立ち上げられて,これまでになかったような斬新な政策を実行するとされてます。

遅まきながら,日本にも第三極がしたかに見えます,しかしこれはひょっとすると,陰謀渦巻くマヤカシである疑いがあります,ある日突然 止むに止まれぬ経緯で第三極が誕生するしかないのかも知れません。

日本の民意の発揚が弱い可能性があるのです しかし始め弱くても,その内強固になるのも日本の行き方かも知れないのです いずれにしても,ここ何ヵ月かもしないうちに,あっと驚く突発的な事態が出現する可能性があります

新入生は反日朝鮮カルト宗教の餌食(チョンには近ずくな)

孤独で一人暮らしでマジメな若者は要注意!…カルト集団がエモノを探す季節
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271061486/

・各大学では入学式が終わり、今週から本格的に授業が始まる。クラブや同好会の新入生勧誘でキャンパスはにぎわうが、その中にはカルト集団の勧誘も混じっているので用心が必要だ。毎年春、正体を隠して接近してくる集団に取り込まれる新入生は後を絶たない。その勧誘の手口と、被害に遭わないための心構えを聞いた。

 「カルトに入るのは簡単だが、抜け出すには3年も4年もかかる。『自分は大丈夫だ』と過信する人ほど危ない」
 こう語るのは関東在住の男性会社員(30)。男性は、4年前に女性信者への性的暴行が発覚して問題となった韓国発祥の宗教団体の元信者だ。東京大4年に在学中の2002年に入信し、約4年間、信者として活動した。入信のきっかけは学校内での勧誘だったという。

 「部活を引退してちょうど暇になった時、食堂で7人ほどの学生の集団に声をかけられた。宗教色をまったく見せなかったため、警戒心は抱かなかった」

 その教団は、禁欲的な生活を強いるのが特徴。入信した学生たちは教団内で「伝道」と呼ばれる勧誘活動に駆り出された。「洗脳が進むと、勧誘活動に生きる意味を見いだしてのめり込むようになっていく」と男性は振り返る。

 勧誘のターゲットは、おもに新入生。(1)孤立している(2)一人暮らし(3)世間ずれしておらず純真-というのが標的にされやすい学生の共通点。地方から東京に出てきた学生は格好のターゲットだったという。

 同じく韓国発祥のキリスト教系宗教団体に入っていた女性会社員(33)も、新入生の時に勧誘され、大学卒業まで信者仲間と集団生活を送りながら勧誘活動に明け暮れた。
 「合宿用の施設が各地にあり、これが洗脳の舞台。まず、週末開催の短期合宿に参加させられ、ゴールデンウイークには5日間の合宿があります。夏休みにはさらに長期の『新人研修会』があり、3段階の“工程”で洗脳される。夏が終わるころには信者ができあがる仕組みです」

女性によると、春・夏の長期休みには教団の活動資金を獲得するため、物売りもさせられたという。軽い気持ちで勧誘に乗ったことで、女性の大学生活はすべてカルト宗教に支配されてしまったわけだ。相次ぐカルト被害を受け、大学も対策に本腰を入れ始めた。昨年3月には宗教学者らの呼びかけで、情報共有サイト「全国カルト対策大学ネットワーク」が発足。現在、78校が参加し、大学の学生課職員や心理カウンセラーらが情報を交換している。

 カルト問題に詳しい恵泉女学園大の川島堅二教授(宗教学)は「目標がはっきりしていない学生は注意が必要です。最近のカルトは、そういう学生に『生き甲斐』を示して魅了する。大学に入っても、親は子供に関心を持ち続けることが一番の対策です」と話している。


18 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:44:47 ID:JBhY6y1l0
偉大なる池田大作先生の成果

【かつてはチャウシェスクを大絶賛】
>「大統領は愛国主義者であり、平和主義者であり、民族主義者であることがよく、理解できました」(「聖教新聞」昭和五十八年六月十日付)
>「(チャウシェスク)大統領は若く、偉大なる指導者であり、独自の哲学をもち、また魅力をもった方であると認識しています。
>私はその大統領に将来見習っていかなくてはならないこともよく知悉しているつもりである」
>「大統領のような聡明な指導者をもったお国は幸せであると申し上げたい。もはや大国の指導者はみんな年輩者ばかりです。しかしお国は若い」
>「私の直観ではお国、今の閣下のあとの代になっても、次の後継者はスムーズにいくように思います」
http://blog-imgs-26.fc2.com/s/p/e/specialnotes/boukoku042008.jpg

 
 ↓ところが、チャウシェスクが暗殺されると池田大作は恥ずかしげもなく豹変


>「民衆の総意による新生ルーマニアの誕生を、私はもろ手を挙げて、祝福いたします。『民衆』が勝った。『人間』の叫びが勝った。
>私どもはもちろん、権力悪と戦う世界の民衆勢力に、強い勇気を与えてくれました」(「聖教新聞」平成二年一月七日付)
>「今、ルーマニアの栄光と勝利がもたらされたことを私は、心から喜んでいます。
>また、ルーマニアの国旗の三色旗は、学会の三色旗と色もまったく同じで、親しみを感じている一人です」(同)
>「貴国の不幸は、指導者が一族主義による『独裁者』に、いつしか陥ってしまったことにあったといえます。権力の腐敗にどう対処していくか
>――ここに将来にわたっての大きな課題があると思うのですが」(同)
>「残念なことに、変革以前の貴国には独裁体制があり、その統治が強固なだけに、識者の間には、政権交代は暴力革命になるかもしれないとの指摘もあった。
>ところが、貴国の民衆は、混乱はあったものの、できる限り暴力の拡大を防ぎ、自由を勝ち取りました」(同)


現在、創価学会池田大作の「識者との対話」リストには、チャウシェスクの名前は見当たらない


19 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:44:57 ID:JD+q4LvLO
23歳教に入りませんか?


20 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:45:04 ID:CabcCEHh0
孤独で一人暮らしでまじめな人はZakzak見ない


21 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:45:20 ID:2Y4svkhj0
マジメ?
自分はマジメだと思っているけど実は欲深い馬鹿だろう
欲深い奴ほどマルチやカルトに引っかかる


22 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:46:02 ID:uw6rqfD40
統一教会か・・・・・・破防法を使えよ鳩山総理


23 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:46:30 ID:sA+wJgYY0
俺の家にも岬ちゃん来ないかな・・・


24 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:47:29 ID:uJ2zpymC0
こういうのってホントにいるんだよ
俺も実際つきまとわれたからね、大学一年の時だな
ただ「東京にいって変な宗教にはまるなよ」と講師から言われまくってたから、はまらなかった…
というか乗る奴ってアホだろ、いかにもおかしいものこいつらの風貌って
そもそもおかしい風貌してる俺を誘う時点で頭おかしいんだよ


28 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:48:33 ID:XRT6t2Wr0
>>22
無理だろ
破防法が真っ先に適用されるべきなのは民主


30 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:48:58 ID:lsOZ2h0A0
新聞の勧誘スレかと思った


31 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:49:17 ID:PKYVDCxHO
おまえらは要注意だな


32 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:49:36 ID:X9JQFvFa0
真面目で一人暮らしの中年ですが。
アパートの両隣が創価です。街も創価です。
どこに逃げても創価が必ずいます。
地球を脱出したい。


33 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:49:43 ID:6vWo5MxW0
集団生活嫌いなのが多いから無理だろ


34 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:49:57 ID:5Qp7gvEFP
世の中はきっぱりと断れる力が必要。


35 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:50:27 ID:ByLn5nEyP
今は、AKB商法みたいな中高生相手にしたマルチまがい商法が公然と行われている時代だから恐いな
特にmixiを使って信者がコミュに入れとか勧誘が酷い


36 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:50:35 ID:HLeLy5tz0
池田大作「萌も宗教だ。邪教だ。よって萌は禁止」


41 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:53:09 ID:f/aNrVmCP
学生の頃、優しそうな人に勧誘された。
「興味ありませんから」と言って断ったら、
「話を聞いていないのに、なぜ判断できるねか!」と急に怒りだしたのでとても怖かった
以来、完全無視するようにした


42 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:53:52 ID:4JaEae1p0
俺の頃は、遊びや勉強会のサークルとして楽しそうなパンフレット配られたな
そういうところに出てる写真の女の子は美人ぞろい
危うく入りそうになった


48 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:55:42 ID:YDcEwOGJO
>>34
というか知らない人とコミュニケーションしなきゃいい

NHKの集金も然り

何の言い訳もいらない
テレビ見てませんとうそつくと詐欺罪になる可能性あり
だから、NHKだとわかった時点で無視して終わり
自分にとって無用な存在と意志疎通なんかしなきゃいい


49 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:55:51 ID:b81V8CtD0
>>5
なんか品の良いお嬢さん風がせっせと勧めてくるよな
全否定してやったら醜悪な顔に変貌して怖かったけどww


50 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:56:16 ID:jcOLq+T+0
俺が長崎で1人暮らししてた時もしつこくエホバが来たなあ
1度だけ可愛い女の子が来た時はちょっと心が動いたが


63 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:00:18 ID:2DgG1UzYO
創価大学の入学ガイダンスでも、
「カルトに注意!」ってやってるのかな。


64 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:01:07 ID:7nlHO5cA0
層化の勧誘ならよくくるな
この辺で学会に入ってないのはあなただけですよって毎回言うけど
お決まり文句なんだろうか?


66 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:01:20 ID:gjAba+WfO
バカ田にいるんだがこの季節は心痛む…
革新系の奴らに囲まれて蕎麦屋に入っていく生真面目そうな新入生orz

下手に関わるとつけられるから眺めてるだけだけどさ…


73 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:04:26 ID:OAV4Zrj/P
>>48
NHKの集金って一見郵便局の配達員に似てるから迷惑だよな


74 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:04:31 ID:zojP0O2U0
うちの親父が学生時代の思い出として語るのが、
大学ですごく可愛い同じ授業の子に「今度遊びに行っても良いかな?」と声をかけられ、
部屋を片付けて待っていたら、見たことないおばさんと一緒に現れ、
ソウカのすばらしさを半日語られたこと。


76 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:06:02 ID:dRlUS/zK0
甥が大学生の時の話です。
神奈川で一人暮らし、周りも独居学生が沢山。
彼らにとても親切なある商店のオバちゃん。
ある日、数人オバちゃんの自宅に御飯に呼ばれ、和室の鴨居を見て仰天!
デッカイ池田大作の写真が。当然、創価の勧誘も始まった。その日を境に皆
オバちゃんを避けるようになったのは言うまでも無い。若者よ気をつけよう、どこにでも
いるからな~あのバカルトはw


112 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:16:37 ID:GUnpGM6s0
統一教会の下部組織であるカープの勧誘マニュアルには
男は高学歴、女は容姿の良い人物を狙う旨が明記されてるという

若い頃何回か声かけられたことあるけど
全員が女性で、しかも皆確かに美人だった

過去の小泉時代の反省も無しに自民党の復活は無い

企業献金全面禁止が日本政治構造を激変させる
「政治とカネ」の問題の本質は、不正なカネが政治家の手に渡り、政策が歪められる点にある。


国家予算の規模は100兆円。特別会計を含めれば200兆円にも達する。


日本のGDPは2009年度には470兆円にまで減少したから、経済規模の2割、ないし4割の資金が政府の手にゆだねられることになる。


国会に予算決定が委ねられているが、実際に決定権を持つのは与党である。


与党国会議員はGDPの2割なり4割の資金についての配分権を有することになる。巨大な権力である。


「政治とカネ」の問題の本質は、特定の利害関係者から政治家にカネが流れ、政府の財政資金配分が歪められてしまうことにある。政府の権限は予算配分だけでなく、許認可といった巨大な行政権限にも及ぶ。


日本ではこれまで企業献金が容認されてきたが、企業は見返りのない資金を提供しない。見返りのない資金の社外流出は株主の利益に反することから、株主がそのような資金流出を認めることは通常は考えられない。


企業が資金を提供するのは、政治家に何らかの便宜を図ってもらうためである。本来的に、企業献金は「賄賂性」を伴うものである。


この「カネ」が政治家の職務権限に直結しないのであれば、「政治献金」として許容されてきた。政治家個人に対する献金は禁止されたものの、政党支部に対する献金は許容され、政党支部から政治家個人の資金管理団体への寄付が認められているから、実質的には企業から政治家個人への献金が認められてきたのである。


マスメディアは「政治とカネ」の問題を鳩山由紀夫総理大臣と小沢一郎民主党幹事長の問題であるかのごとくの報道を展開し続けているが、この偏向ぶりには目を覆うばかりである。


政治資金の取り扱いは透明でなければならないが、鳩山総理の政治資金の問題は、巨額の私財を政治活動に投入してきたとの話であり、「政治とカネ」の問題の本質からは大きくはずれた問題である。


小沢一郎幹事長の問題については、メディアが憶測で疑惑を生み出してきただけで、検察当局が無謀な家宅捜索を繰り返したにもかかわらず、犯罪の存在を見出すことができなかったのである。


小沢氏の秘書が逮捕されたが、昨年の三三事変も本年の一一五事変も、犯罪事実は極めて不明確で、検察の起訴事実は、重箱の隅を突くような瑣末なことがらでしかない。このようなことがらで小沢一郎氏を悪者扱するのは極めて不当であり、メディアの報道姿勢はあまりにも偏向していると言わざるを得ない。


企業献金を認めてきたこれまでの政治において、「政治とカネ」の問題を断ち切ることは実質的に不可能に近かった。検察はまったく摘発してこなかったが、政治家が公共事業の発注を受けている企業からの献金を受け入れていることは日常茶飯事で、内閣改造に伴って閣僚のデータが洗われるるたびに、献金の返還などが繰り返されてきた。






個人と企業を比較すれば、資金力において企業が圧倒するのは当然である。企業は巨大な資金を政治家に提供する。政治家はこの献金を念頭に政策=財政資金配分や許認可権行使を歪める。これが「金権政治」なのである。


企業が政治家に支払う「カネ」は巨額であり、この「カネ」を目的に政治家を目指す人間が増加する。


こうして与党政治家の大半が「カネ」を目的に政治活動にいそしむ「利権政治屋」に成り下がるようになるのだ。


「政治とカネ」の問題は、これまでの日本政治の体質の問題であって、個別政治家の問題ではない。個人を問題にするなら、鳩山氏や小沢氏を問題にする前に、徹底的に捜査が求められる政治家が自民党には数十人も存在する。


こうしたなかで、小沢一郎前民主党代表が提唱し、鳩山由紀夫総理大臣が提案した「企業団体献金全面禁止」は、問題の本質に真正面から斬り込むものである。


「企業団体献金全面禁止」が実現すれば、政治のありかたは根本から激変する。本来の政治活動に必要な資金は国民が拠出すれば良いのだ。企業がカネを出すと言っても、そのカネの源泉は消費者が支払うカネにある。本当に必要な資金であるなら、国民が負担すれば良いのである。


鳩山由紀夫総理大臣はマスメディアが調査した内閣支持率が低下したことに関する報道記者の質問に対し、


「政治とカネの問題に隠れて、改革が大変大胆に行われているところが見えていない。政権は国民のために一生懸命仕事をしている」


と述べたと伝えられている。


子ども手当創設、高校授業料実質無償化など、「市場原理主義=弱肉強食奨励」の政策から「セーフティネット重視=共生社会追求」への政策方針の大胆な転換を示す政策も本格稼働し始めた。これらの政策を政党に評価することも必要である。


同時に、「政治とカネ」の問題に対して、根本から問題の本質に対応して迅速に取り組む姿勢を示す必要がある。


自民党もみんなの党も企業団体献金全面禁止に賛成しない。両党とも「金権政党」であると言わざるを得ない。


このなかで、「政治から利権に満ちたカネを完全排除する」ために、企業団体献金全面禁止を断行することを国民に約束し、どの政党が本当の意味で、「政治とカネ」の問題に抜本対応を示しているかを問うことが必要である。


民主党が企業団体献金全面禁止に踏み切ることを明言するときに、自民党やみんなの党が反対するなら、この問題に対する基本姿勢の違いを主権者国民は明快に理解することができるはずだ。


マスメディアは大資本からのスパンサー収入に経営のすべてを依存している。大資本は「カネで政治を買える」から企業団体献金制度を温存したい。マスメディアは大資本と利害を共有しており、鳩山政権の企業献金全面禁止提案をつぶしたいと考えている。


そのため、報道では小沢氏と鳩山氏の問題だけをたたき、鳩山政権の企業団体献金全面禁止提案を正面から取り上げようとしない。


民主党議員のなかにも企業献金全面禁止に反対の議員は存在するだろう。多くの議員がカネの入りを拡大したいと願っているからだ。


しかし、政治活動は「カネ」を目的に行われるものではない。政治活動は国民に対する奉仕として行われるべきものなのだ。


ここは、民主党議員は腹をくくって、企業団体献金全面禁止に進むべきである。日本政治構造を変える核心は企業献金の全面禁止である。


鳩山首相はこの点を明確に公約に掲げるべきであり、主権者国民にその重要性を、時間をかけて説明するべきである。

五郎さんへ

五郎さんへ

ご指摘ありがとうございます。
五郎さんのおっしゃる通りだと思います。
私も日本国内の暴動や、日本国そのものの崩壊など
少しも考えておりません。
もし物資が少なくなり、食料その他が配給制になったとしても、
その列に素直に並び、子供や、お年寄りを優先させてあげられる。
そんな心を持っているのは、日本人だけだと思っているからです。
中国の崩壊が、世界に与える影響、そしてその周辺国には
政治的に、経済的に不安定な国がたくさんあります。
そのすべての国を、子供手当てのように税金をばら撒いて救うのか。
東南アジアの戦後の指導者の言葉ではありませんが、
日本が東南アジアの独立を目指すきっかけを与えた、母であるなら、
お互いに助け合う、それも仕方ありませんが、
日本を嫌い、日本を敵国としている国々まで救うのは、少し違うような気もしています。
どちらにせよ、政治が信頼できない今、自分のことは自分で守る決意を!
 
ちなみに、私は五代さかのぼっても生粋の日本人です!
(生粋の日本人などと怪しい事を書くからまた疑われる?)

★葬儀代が高い理由のひとつ★


v-293  上の方で、日本の葬儀代が高すぎるというコメントがありましたので、
参考までに・・

元葬儀屋の告発で明らかになった、病院と葬儀屋の癒着構造です。 


http://hon.hp2.jp/kou20.html


 葬儀屋裏事情(youtube)

http://www.youtube.com/watch?v=7FgF18JD6PY

>インド・北欧と同盟を結べ! 2010/04/12(月) 23:22:11| URL| 椿 #- さん

米中露がとりわけ目立って行うintelligenceを、日本もせよ、と言う御意見。
皮肉ながら「汚職がほとんどないと言われる、非常に洗礼された政治制度」と決して言えない日本が、高度な諜報機関を組織し、維持運営できるかどうか…。懐疑的にならざるを得ない。故に”頭が痛くなります”と仰る。共鳴します。

なお「汚職がほとんどないと言われる、非常に洗練された政治制度」と「厚い福祉制度、そして、高い国民性と文化レベル」が一つの器に収まるのは稀有な事象です。それが北欧で実現したとするならば、何故なんでしょう?

汚職まみれの中韓日、それほどでなくても伊英仏も負けていない。M5所属二重スパイはスーパーマンまたはハイテック駆使のファンタジーとして映画Where Eagles DareやTVシリーズSpooksに描かれている。スクリーンのシナリオ素材になるのは、欧州諸国間歴史に策謀・罠すなわちインテリジェンスの痕跡があまた刻まれているからです(80年戦間期の外交策謀は好例)。威一郎が言い出した(らしい)友愛を息子が育てよう、と言う鳩山ラインは分かります。しかしこの友愛、Chinese Interiligenceの仕業ですから、頭が痛くなりますね。

一読者=椿の“忠犬”(元祖笑う門)か? 骨の髄まで椿マンセー… 嗚呼、涙ぐましいですこと… 椿様、見捨てないで!

葬儀代

先週義母が無くなり、家族葬をしました。総費用は81万円でした。
その内訳は、家族葬代 26万円(15万円くらいでもできるようですが)
        寺院に払う お経代 25万円
        院号代 30万円(横浜だと90万円くらいかかるそうです)。
ご参考までに。
        

なぜ参議院選挙後に小沢独裁がないと思うか

民主党政権の支持率が落ちています。
政治と金の問題が一番?だったら、衆議院選挙で民主党が大勝しなかったでしょう。選挙前から、小沢も鳩山も問題を抱えていたのは新聞・TVで報道されていた。国民は、自分の生活が年々苦しくなって自民党に見切りをつけ。政治の変化を望んだ結果が、政権交代でしょう。
民主党は、その国民の期待を裏切り、外国人地方参政権などわざわざ公約から外した政策をマスコミに沈黙させ、一番に法案化しょうとした。現状は、ネットでさえ圧力がかかっている。
その独裁的手法が、国民から支持を失った一番の理由ではないか?国民は、日本の民主主義の危機を感じたからでないのか?

参議院選挙で、民主党が大敗すると思うのは、国民を裏切り消費税を導入した直後の89年参議院選挙で、盤石与党の自民党が大敗(36/126→109/252)した歴史を知っているからです。参議院選挙は政権選択選挙でないから、支持しない野党でも批判票の受け皿になります。結果は、与党首脳の総退陣につながります。

蒼井優と岡田准一が破局!しなだれ密会デートとの関連性は?

交際が報じられていた女優・蒼井優とV6・岡田准一が、破局していたことが分かった。
破局の原因は、お互いの仕事が多忙なことによるスレ違いとみられるという。

一方で蒼井が俳優・大森南朋との「しなだれ密会」こと個室おでんデートが報じられている。
ちなみに大森は当時、PUFFYの吉村由美と破局したばかり。
蒼井自身もこの時点で岡田とはすでに破局していたらしいが・・・

http://aoiyokdj.blog58.fc2.com/

何かの新聞記事で、中国の国家運営に対し、西側の人間が
物申したときに、彼らの回答は
『人口13億の民の指導というものをしたこともない国が何を言うか!』
・・・・・だったそうです。

私見を述べさせていただくなら、これは明らかに、
『ドサクサまぎれの苦肉の策の横暴』ってなことで了解してしまいます。
ひとつのデータとっても、追跡調査ってものが立ち行かず、
合ってんのか、合ってないのか全く見当もつかないところで、
いい按排の数字を出してシャンシャン・・・・・・。
・・・・・裏づけだって取れませんから・・・・・・
・・・・・・疑惑だけは常について回ります・・・・・万に一つぐらい真実あったって・・・
・・・・・・まぁ周りにニヤニヤされるだけでしょうねぇ(笑)

日本としたらしたたかに、それこそおいしいところだけいただけば
よろしいんですけれども・・・・・深追いしているところあるんで、
火傷の加減が心配です。
極論から行けば、進出・関係した各企業の自己責任であるのですから、
それ自体どうこう申せませんが、問題は中国マンセーの空気です。

メジャーなメディアは一切何も心配要りませんみたいな感じが
本当に嫌ですね。
まともに評価しているのは、日頃、意地悪な週刊誌かもしれませんよ・・・
・・・・・マジで。

変な協定結んじゃっていると、まっこと、国益を損なうことになりかねませんし、
真実を報道できないというマスコミの本末転倒ぶりが
『ザマァ・・・』みたいに見えるんですが・・・・・
・・・・・・・コレ・・・・見えない方多いんですよね(苦笑)

経済エコノミストなる方々は、マジで米国経済の終焉を
本気で捕らえ、中国にシフトすることが日本経済の隆盛になると
本気で思っているのでしょうか。
小難しい理論の組み立てっツウので
そういうことが机上の空論(?)とかで成り立つんでしょうけども
アタシみたいな『トウシロウ』には、理屈抜きの直感で、
『深入りは危ない』ってアンテナが騒ぎますけどもね・・・・・・・
・・・・・・全く根拠ないつったら、無いんですけども・・・・・・(笑)

邪気にも似た類を見ない、覇権主義の横暴で、背負わなくても良い問題を
勝手に背負って、『俺たちの苦労がお前らにわかるか』なんて姿勢は、
いずれ、
『俺たちが市場開放したんだから、今後文句は一切い言うな!』に、
今、態度が変化しつつあると感ずるのは、
ほんと、アタシだけなんでしょうか(笑)

それぞれの一面(コピペだけです。申し訳ありません)

1.中国就職戦線の一面
温家宝首相の「中国の失業者は2億人」発言もありましたが、就職戦線の実態が垣間見えます。

失業者が2億人いる中国の就職戦線( 日経ビジネスでは全文閲覧不可のため全文はひとつ下 )
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20100330/213742/
失業者が2億人いる中国の就職戦線 大卒者の働き口が糞尿汲み取り作業員まで拡大( 全文 )
http://gensizin2.seesaa.net/article/145416650.html

“富士康科技集団(フォクスコム)”<以下「富士康」>という名前を聞いたことがあるだろうか。米アップル社の下請けとしてiPad(アイパッド)の組立を行っている企業と言えばお分かりいただけると思う。
(以下見出しのみ)
□朝4時過ぎ、応募者は2000人を超えた
□「押すな、助けてくれ」罵声が飛び交う騒ぎに
□自ら進んで残業を行うのが通例
□ロバより働き、豚より悪い物を食べ、鶏より早く起き…
□中国版、就職先探しの「3K」とは
□大学生400人から選ばれた汲み取り作業員5人
□失業率17.4%、失業者数2億2300万人の説も
(引用終わり)

2.日本外交の一面
これは、さすがにあきれました。これでいいなら私でも提案できる。これが腹案?それとも腹芸?腹踊り?

【普天間】 「日本政府、グーグルマップぐらいしか出してこない」と米が呆れる…鳩山首相、昨年「現行案で」と米に伝えるもグダグダに
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271118025/
だが、米側は冷ややかだ。「新たな案の詳細や実現可能性を示さず、グーグルの地図ぐらいしか出してこない」と反発する米政府では、日本の対応を評するこんな言葉が飛び交っている。
 「some kind of a joke」(何かの冗談)
 鳩山首相が明言した「5月決着」は絶望的な状況だ。首相自身の見通しの甘さ、言葉の軽さが、問題を出口のない迷路に誘い込んだ。(引用終わり)

ニコニコ動画・鳩打ち作戦

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10329066
いよいよ猟、解禁!!(PDF付) 鳩山首相の公職選挙法違反・告発

《東京地検直告課という窓口に、直接、告発の訴えを行います。この窓口は、弁護士等を経由せず、一般国民が直接、告発の訴えを行えるところです。皆さんから送って頂いた委任状と共に、私や西村幸祐さんが代表者となり、訴状を提出します。
詳細は 藤井厳喜公式ブログ http://www.gemki-fujii.com/blog/
作戦名は『鳩撃ち猟』
有志による支援サイト
http://2chatnoir.blog115.fc2.com/blog-entry-142.html
東京地検直告課⇒札幌地方検察庁となります》

趣旨に賛同していただける方は各ブログで情報拡散お願いします。

ありがとうございます。


一読者さんへ

>とても力強い日本のあるべき姿を活写されている卓見です。<

ありがとうございます。そう言って頂けると、とても嬉しいです



『世界観』と『国家戦略』


日本の技術は間違いなく素晴らし!ですが、一番重要な事は、『それを何の為に、どう使うか?』という思想・方針・戦略のソフト面が大切なのです。

戦略に長けた米・中は、いつも時代を読み、国家戦略として、「今こういう技術が必要だ、だから何とか手に入れよう」というところから入り、その技術が無ければ「下請けに出し」、あるいは「技術を持つ会社を買収してしまえば良い」と考えています。

いわゆる『トップ・ダウン方式』ですね。

反対に日本は、技術力もさることながら、作業を突き詰めていった結果“スゴイ物”が出来てしまいます。ですが…「このすごい技術で、さて、何をしようか?」というのが現状です。(笑)。

いわゆる「ボトム・アップ方式」ですね。

もし日本に“国家戦略”や“国益追求”の姿勢があれば、優れた技術者や研究者に予算をつけ、その卓越した発想と技術で、画期的な開発をさせ、他国の追従を許さない圧倒的な地位を築ける“素晴らしい可能性”があるのに

悲しい事に…情けない事に…、今のシナ御用達売国鳩ポッポ政権には、全くそういう発想がありません。むしろ皆さんもご存じのように、素晴らしい日本の技術や産業を潰しにかかっていますよね

そしてこの政府の売国政策によって、高い技術力を持つ年商10~15億円規模の日本の中小企業が、米国の投資ファンドに買収され、人件費の安いシナに移され、高い技術で“安い製品を作る企業”に、再生させられています。

本来、基礎技術分野は国家の礎です。特に、『技術』が唯一最大の売りの日本にあって、基礎技術産業はまさに『日本の命綱』です!!なのに、国家としてほとんど保護せず、みすみす“シナに奪われて”しまっているのですから…。

もうこうなれば、日本はただの『下請け屋』でしかありません。

本来なら、日本がこういう素晴らしい技術を使って、世界をリード出来るのに、使い方や戦略を持たない為に、米中の都合の良いように使われ、“美味しい金儲けの部分だけ”を米中企業に奪われてしまっているのです。

結局、どんなに素晴らしい技術も、日本自身が“世界観”や“国家戦略”を持たない限り、国益やその技術を守ることが出来ないのです。

日本人は、ただ単に真面目に物を作るだけではなく、他国の“凄まじいまでの国益追求”と“悪の理論”や“狡猾な戦略”をトコトン知る必要があります。「友愛」なんてチンケな言葉は、「国家を潰す合言葉」に等しい。

それより、日本も“強固な世界観”と“国家戦略”を持って、戦かっていかなければ、生き残れません



Lさん用


Lさんへ、
コレで宜しいでしょうか?

日本の技術は間違いなく素晴らし!ですが、一番重要な事は、『それを何の為に、どう使うか?』という思想・方針・戦略のソフト面が大切なのです。

戦略に長けた米・中は、いつも時代を読み、国家戦略として、「今こういう技術が必要だ、だから何とか手に入れよう」というところから入り、その技術が無ければ「下請けに出し」、あるいは「技術を持つ会社を買収してしまえば良い」と考えています。

いわゆる『トップ・ダウン方式』ですね。

反対に日本は、技術力もさることながら、作業を突き詰めていった結果“スゴイ物”が出来てしまいます。ですが…「このすごい技術で、さて、何をしようか?」というのが現状です。(笑)。

いわゆる「ボトム・アップ方式」ですね。

もし日本に“国家戦略”や“国益追求”の姿勢があれば、優れた技術者や研究者に予算をつけ、その卓越した発想と技術で、画期的な開発をさせ、他国の追従を許さない圧倒的な地位を築ける“素晴らしい可能性”があるのに…

悲しい事に…情けない事に…、今のシナ御用達売国鳩ポッポ政権には、全くそういう発想がありません。むしろ皆さんもご存じのように、素晴らしい日本の技術や産業を潰しにかかっていますよね?

そしてこの政府の売国政策によって、高い技術力を持つ年商10~15億円規模の日本の中小企業が、米国の投資ファンドに買収され、人件費の安いシナに移され、高い技術で“安い製品を作る企業”に、再生させられています。

本来、基礎技術分野は国家の礎です。特に、『技術』が唯一最大の売りの日本にあって、基礎技術産業はまさに『日本の命綱』です!!なのに、国家としてほとんど保護せず、みすみす“シナに奪われて”しまっているのですから…。

もうこうなれば、日本はただの『下請け屋』でしかありません。

本来なら、日本がこういう素晴らしい技術を使って、世界をリード出来るのに、使い方や戦略を持たない為に、米中の都合の良いように使われ、“美味しい金儲けの部分だけ”を米中企業に奪われてしまっているのです。

結局、どんなに素晴らしい技術も、日本自身が“世界観”や“国家戦略”を持たない限り、国益やその技術を守ることが出来ないのです。

日本人は、ただ単に真面目に物を作るだけではなく、他国の“凄まじいまでの国益追求”と“悪の理論”や“狡猾な戦略”をトコトン知る必要があります。「友愛」なんてチンケな言葉は、「国家を潰す合言葉」に等しい。

それより、日本も“強固な世界観”と“国家戦略”を持って、戦かっていかなければ、生き残れません。

民主党の言う「企業・団体献金禁止」って、日教組や労組から貰うのは構わないらしいですね。

何で? おかしいよ?

説教強盗・居直り泥棒みたいだと思ってたら、もっとズルイ人たちの集まりなんだね、民主党って。

馬をシカ

     俺はシロだと

               小沢流

北海道の未来に不安

膨らみ続ける国勢なのか危機なのか分かりませんが、日本にとってはどちらにしても危機は目の前に迫っています。

中国の野望の具現化か。北海道千歳に「中国人用別荘を1千棟」建設予定。大規模移住化計画が始まったのか。

ニトリ子会社 千歳に中国富裕層向け別荘 17棟、7月完成 ■北海道新聞■
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/225212.html

ニトリ不買運動から始めませんか。
見逃していると北海道が中国人で占められてしまう。

中国バブル

中国は、面目を重視する国ですので、少なくとも上海万博が終了するまではバブルを崩壊させるような政策は取らないと勝ってに思っています。

過去に何度もバブルを指摘されるような事態が発生していますが、一党独裁らしく強力な政府の主導のもとに不良債権の買い取りなどを行っていたようです。また、日本の不良債権処理についても目立たぬように大分研究していたようですよ。

統計数字などが非常にいい加減な国というのは周知の事実ですので、どのような形でバブルが崩壊するのか見ものですが、ドバイショックの1000倍以上危険と言われるくらいですから、仰る通り、日本への影響が心配ですね。

PPG復活宣言

 君らだけには任せておけない。
 「中韓ブログ」の過去はなんとなく分かった。ブログ主宰者に昔のような覇気がないのが何故かもなんとなく分かった。
 敵の謀略・脅迫・恐喝・恫喝に負けずに続けるのが一番だ。
 私も復活する。
 誰が何をコメしようが無視する。
 但し、削除に関しては断固抵抗する。

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐1

 「朝日」に日本人はいない。こいつらは決して日本人ではない。様々なテクニックを駆使して読者を騙す敵国傀儡の情報工作機関である。
 月刊『テーミス』('10年4月号)に、『恥知らずの朝日新聞が「国民総背番号」を認めた?!』という記事が載っている。執筆はジャーナリスト・高山正之氏。
 以下転載。

『恥知らずの朝日新聞が「国民総背番号」を認めた?!』
(民主党の弱者のための政治を受けて住基ネットも進めるが)
(ジャーナリスト 高山正之)

【朝日は世紀も反対したのに】
 先日の朝日新聞の社説に「共通番号制」というのがあった。民主党が国民一人一人に番号をふって納税と社会保障をリンクさせ、脱税や国民保険の未納を防ぐシステムの具体化に乗り出したとあった。
 いいことだから、実現を急ごう。ついては、日本にはすでに国民に固有の番号をふった住基ネットがある。400億円もかけたのだから「二重投資を避けるために活用が望ましい」と続く。

(続く)

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐2

 しかし住基ネットにはもともと「個人情報漏れという国民の不安を拭えない」が、今回は目的もいい。鳩山もその辺を国民に説明して是非やろうじゃないかというような内容だ。
 一読、下手くそな上に回りくどい文章でうんざりさせられるが、なぜかくも回りくどいのかはよく分かる。
 朝日はこの社説欄も含めて半世紀にわたって「共通番号」に反対してきた。いやその当時は「国民総背番号」と、もっと嫌味な名をつけてけなし続けた。
 もっとあざとく「あなたは国家に番号で管理されていいのか」「国の利便のために国民がプライバシーを犠牲にするのか」と狡猾なキャンペーンを張った。
 朝日が反対した理由は何か。それは国民総背番号制のモデルとなった米国の社会保障番号制(Social Security Number)を見ると納得がいく。
 SSNは国務省の所管で、米市民とそこで働く外国人すべてが氏名、年齢、生年月日に始まって髪の色、目の色、肌の色から母親の結婚前の姓まで、本人の識別データとなるものすべてを登録すると9桁の番号が与えられる。

(続く)

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐3

【朝鮮の密入国者が活動できず】
 この番号があって初めて銀行に口座が開け、カードを持て、ホテルに泊まれれば就職もできる。
 車の免許証もこの番号で申請する。だから普段の生活ではSSNに代わって免許証が本人確認のIDになる。
 その代わり自分の給与も臨時収入もすべて歳入庁に筒抜けで、脱税もできない。
 これが日本に導入され、日本版SSNが発行すると、さて誰が困るのか。まず脱税が常態の農民が困惑するだろう。
 それ以上に困るのが朝鮮からの密入国者だ。日本に上陸してもホテルに泊まれず車も借りられない。スパイ活動や拉致活動は思うに任せなくなる。朝日はその辺のところをよろしくと朝鮮に頼まれたから、真剣に日本版SSNを潰しにかかったのだろう。実際、そういう見方を裏付けるように朝日はこの時期、入国する三国人から指紋を取ることにも反対して、とうとうやめさせてしまった。

(続く)

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐4

 その途端、世田谷区で韓国製の靴を履いた男が一家4人を惨殺した。検証から犯人はまず父と息子を殺し、次に母に抱かれた娘を執拗に包丁でいたぶり、最後に母を殺している。犯人は部屋中に指紋を残していったが、朝日新聞のおかげで当局のデータには該当指紋はなかった。
 この種の意図あるキャンペーンでは朝日はよく嘘も厭わない学者を使う。

【個人情報が漏れると書き立て】
 朝日は自虐史観が大好き。それで「東ティモールで日本軍が島民5万人を殺した」という嘘を拵えたのが早大教授の後藤乾一で、この嘘を朝日に売りこみ、今は主筆をつとめる船橋洋一が嘘を承知で「大学の先生がこういわれる。日本軍は残忍」と後藤の嘘をさも真実のように仕立て上げた。それを受けて朝日記者が東ティモール政府の外相に「日本に戦時賠償を要求したら」と促す。日本政府はしょうがない、数千万ドル分の援助をあのいかがわしい小国に出している。朝日の嘘のおかげで国民は大損している。

(続く)

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐5

 このSSN潰しでも朝日はニューヨーク特派員の渡辺知二にSSNがいかにも信用ならない風に書かせ、無関係のカード詐欺被害の数字を充てて読者をたぶらかす。そのうえで白鴎大教授の石村耕治にSSNを使ったなり済まし詐欺が横行していると語らせる。
 この連携記事には白人のSSNを盗んだ黒人が詐欺を働いたという話が出てくるが、SSNでは肌の色も登録され、あっさり犯行は見破られるが、それは書かない。読者は騙すものなのだ。
 朝日はSSNに似た住基ネットにも抵抗した。日本人は自分が自分であることを証明するのに、役所が発行する戸籍を使ってきた。元をたどれば、大化の改新の口分田に行きつく。そんな古いシステムだから、人口移動が激しい現在は田舎に戸籍を取りに行く暇もない。それで住民票で代行することになるが、そのために500万人の公務員を置いている。いかにも無駄だからというのが住基ネット導入の意図だった。
 朝日はこれに「個人情報が漏れる」のキャッチフレーズを充てた。今回の社説にいう「国民の不安」は、実は朝日が煽った不安なのだ。

(続く)

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐6

 そうしたら福島・矢祭町が住基ネット不参加をいい立てた。この町は人口6千500人、2千世帯。東京の百草団地の規模だが、町というだけで年間20億円の交付税を貰える。百草団地では逆に住民が自治会費を出し合う。他人様の税金にたかって天国みたいな暮らしをしているから町村合併などとんでもない。まして役場の唯一の仕事、戸籍管理を奪う住基ネットなど誰が採用するものかという我儘自治体だ。それを朝日新聞は褒めに褒めた。自分の主張に合う者なら、強姦魔だってヒーローに仕立てる。

【今ごろ必要だといい出したが】
 おかげで住基ネットはいまだに機能していない。税の捕捉率は公正を欠いたまま。そこへ民主党の弱者のための政治がしゃしゃり出て働かない者や脱税者だけがやたら厚遇され、納税者は勤労意欲も失いつつある。
 これだけ国家にロスを与えた朝日が今ごろになって国民総背番号は必要だといい出した。「共通番号」と姑息にいい換えたのは少しは過去を恥じてのことか。そんな羞恥心があったことに驚くが、それなら社会常識を教えてやろう。そういう時は「ご免なさい」というものだ。

(続く)

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐7

※この記事を読んで、朝日新聞に対する破壊衝動が起きない生き物はこの世にいないだろう。殺してしまえ。
※この記事からは、朝日新聞がなぜ住基ネットに賛成し出したかについての真意がはっきりしない。これは、朝日が民主党の「日本人賤民化計画」を優先したからではないかと考える。敵国外人に対するデメリットよりも、日本人を賤民化するために住基ネットでしっかり税金を捕捉しようという民主党の謀略に加担しての方針転換だろう。民主党に対する破壊衝動も当然起きておかしくないのだ。

(以上)

どうせ紛れてしまうと思いますが…

■第1回 子ども手当再審義要求デモ@東京
http://www21.atwiki.jp/kodomoteate/pages/964.html
※予告なく内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください

※ 日時:4月18日(日)※雨天決行予定明治公園/四季の庭(競技場の西側) 
  13:30集合 14:00出発神宮通り公園流れ解散 15:00~15:30

L様ではありませんが…、横から失礼致します。

>>椿さん

ご配慮傷み入ります。大変読みやすかったです。失礼乍ら、小生も黒字の多用は正直きつく感じて居りましたので… どうも有難う御座いました。今後の更なるご健筆を期待して居ります。

日本を貶めるためにある敵国傀儡情報工作機関「朝日」‐1【訂正】

【朝日は世紀も反対したのに】

【朝日は半世紀も反対したのに】

ねじ込んだ日米首脳会談と亡国


鳩山総理とオバマ大統領との会談は夕食会前のわずか10分間の非公式会合となり,しかもこの会合後アメリカ発表では『イラン問題が話し合われた』とのみされております肝心の『普天間問題』は一切言及されていません。

鳩山総理は『普天間問題』でアメリカの協力を要請したとされていますがアメリカ側は『無視』した事になります。

日米首脳会談が非公式にしか開催出来なかったのは鳩山総理の今までの言動に全て責任がありますが,当人はもとより民主党議員は誰一人としてこの事を指摘しません..

折りから潜水艦2隻を含む総計10隻の中国軍艦船が沖縄沖をこれみよがしに航行しており『沖縄は中国のものだ』とも言える行動をとっています

鳩山政権は亡国内閣と後世の歴史に刻まれるかも知れません

米国は紙切れ同然の米国債を、馬鹿みたいに買う、米国のポチの小泉政権に戻したいだけだ。

第2次大戦後、GHQは日本に新しい平和主義・民主主義国家を建設する壮大な実験を始めた。財閥解体、農地解放、労働組合育成、公職追放などさまざまな変革が始動した。1947年総選挙では片山哲首相率いる社会党政権が樹立された。

ところが、このタイミングで冷戦が激化し、米国の対日占領政策は民主化から反共防波堤建設へと大きく方向を変えた。いわゆる「逆コース」である。


社会党政権はつぶされ、後継の芦田均内閣はGHQが関与したと見られる昭電疑獄事件でつぶされ、米国隷従の吉田茂内閣が樹立された。


この吉田茂内閣が戦後日本の対米隷属政治の基礎を築いた。同時に、CIAと連携する内閣調査室、公安調査庁を発足させ、日本の暗黒警察国家化を推進した。さらに、放送行政に介入してNHKを含む日本の放送を政治の支配下に置いたのである。


吉田政権が日本政治の対米隷属路線を敷いて以降、米国と距離を置き、米国にモノを言う政権は、ことごとく米国からの攻撃を受けてきた。


鳩山政権が政権発足直後からマスメディアの激しい攻撃を受け、同時に米国に隷従する日本犬検察および米国本体から激しい攻撃を受け続けているのは当然のことなのだ。


日本国民はこうした歴史的経緯とメディアの情報操作を十分には認識していないため、少なからず情報工作の餌食になってしまっている。


普天間基地問題についての鳩山政権の考え方がまとまりつつあるが、ここにきて米国政府による妨害活動が際立ち始めている。米国から距離を置き、米国に対して言うべきを言おうとする鳩山政権を米国は嫌うのである。


単に嫌うだけではなく、できればこの政権を排除して、かつての小泉政権のような米国の言いなりになる政権を樹立させようと考えるのだ。


鳩山首相は、米国に対して言うべことを言う姿勢を貫こうとするなら、日米対立を前提に置く覚悟が必要である。メディアの政権総攻撃も想定の範囲内であるとあらかじめ考えておかねばならない。


米国は自国に利益のためには手段を選ばずに行動する国である。日本の選択肢は日米同盟の枠のなかにしかないと鳩山首相が考えるなら、所詮、米国にモノを言うことなどは不可能である。


米国に対しても言うべきことを言う以上は、米国との真剣勝負に挑む胆力と能力が求められる。


鳩山首相は日本の主権者が国民であるとの基本を忘れてはならない。主権者に対して正義の政策を訴え、時間をかけて説明することが必要である。NHKを効果的に活用して、鳩山総理が考えることを、丁寧に分かりやすく直接主権者である国民に訴えることが必要だ。


悪徳ペンタゴンの激しい抵抗に打ち勝つ唯一の方策は、日本の主権者国民に理解を求め、主権者国民を味方につけることである。


衆参ダブル選挙は野党の人々のはかない願いなのであって、与党陣営が考えることであるはずがない。情報工作の棚からぼた餅が落ちるのを狙っても現実はそれほど甘いものでない。


鳩山政権は悪徳ペンタゴンの総攻撃をかわして基地問題を着地させ、参院選を勝ち抜かねばならない。そのために、主権者国民を引き寄せることが急務である。

チャンよりチョンの方が先に崩壊

韓国のバブルは弾ける寸前?「日本からの警告」が韓国で話題に

 野村證券は12日、Nomura Asia Economic Weeklyで「韓国-1980年代後半の日本を連想」と題した韓国経済報告書を発表し、韓国の経済状態が1980年代後半のバブル期と非常に似ていると指摘した。

 韓国メディアは「韓国経済に20年前の日本バブルの影」「日本の長期不況直前と似ている韓国」と題して報じた。日本の大手証券会社の野村證券が、韓国経済について、日本が長期的な不況に陥る前の状況である、1980年代後半ごろの不動産や株式が高騰していた、バブル期に似ていると指摘したことを伝えた。

 また、現在の状況が酷似しているだけではなく、韓国経済の未来を分析すると、日本同様に長期的な不況に突入することを示唆しているという。

 日本のバブル期と現在の韓国の経済状態の類似点は数多くあり、中でも韓国銀行が消費者物価上昇率が低いことを理由に、金利引き上げの機会を逃した場合、景気振幅(Boom-bust Cycle)が大きく拡大するという分析に注目が集まっている。

 韓国メディアは、バブル崩壊による後遺症を経験した日本が発したこれらの警告メッセージは、韓国の経済界に大きな反響を与えているとの見方を示した。(編集担当:李信恵・山口幸治)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100413-00000036-scn-kr

チョンは人間として最低です。

[終戦直後の朝鮮人による10歳の日本人少女レイ〇事件をあの有名女優の小林千登勢さん自身の実体験を元にアニメ化]

★私はお布団の中で"朝鮮人"のおじさんに、とても痛くて気持ちの悪い事を色々と繰り返しされました。
★おじさんはそのあいだ中「この日本人め! 日本人め!」と言いながら腰を突いてきました。
★何回か続けるウチに私のお大事のあたりはあまり痛みを感じなくなっていきました。
★後はもう、おじさんが体や口の中を嘗め回すのが気味が悪くて早く終わって欲しいと願うだけでした。
★翌日、お大事のところから血が止まらずお医者に連れて行かれました。
★父と母に「陰部及び肛門に裂傷、治るまで同じ事はさせないように」と言いました。

小林千登勢 『お星さまのレール』より

■小林 千登勢(こばやし ちとせ、1937年2月13日 - 2003年11月26日)は女優である。本名は山本 千登勢(やまもと ちとせ)。夫は俳優の山本耕一。

■経歴
朝鮮・京畿道京城府(現・大韓民国ソウル特別市)生まれ。戦後福岡県八幡市(現・北九州市八幡東区)に引き揚げ、後に東京に移る。高校卒業後、文学座の研究生となり、
1958年にNHKと専属契約を結ぶ。以後、『輪唱』『伊豆の踊り子』『廃市』など、多くのテレビドラマに出演し、清純さの中にどこか哀愁を漂わせた美貌で人気を集めた。

祝 復活

だがしかし・・・・
どこかに・・・

PPGのコピペは深夜から早朝に及ぶ・・・(長文コピペで迷惑をかけないように配慮している)ドウとかコウとか・・・それなのに何故に削除する!

・・・とPPGさん自身のコメントがあったような?

継続のためにも、どうか皆さまへのご配慮もお忘れなく。m(__)m

チャンネル桜・デモのお知らせ

◆◆【お知らせ】4.17 頑張れ日本!外国人地方参政権絶対阻止!選択的夫婦別姓絶対阻止!国民大行動◆◆

期日 : 4月17日(土)  ※ 雨天決行!

 10時00分 デモ準備  御茶ノ水・錦華公園
      http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/738/Default.aspx
 11時00分 街頭演説活動  「御茶ノ水」駅前付近
         登壇 : 三輪和雄、藤井げんき、水島総、松浦芳子 ほか
 12時00分 デモ集合  御茶ノ水・錦華公園
 12時30分 デモ出発
 13時15分 デモ到着  俎板橋[まないたばし]児童遊園
      http://www.mapfan.com/tv/tvspotdetail.cgi?HSSID=f1cdf1afb8b503dd72b1a6c44f98a908
 14時00分 デモ終了後、日本武道館で行われる
      「外国人参政権に反対する“1万人”国民大会」へ参加。
 16時30分 靖国神社集団参拝 第一鳥居(大鳥居)集合

↓ チラシは こちら からダウンロード出来ます!
http://www.ch-sakura.jp/sakura/protestactivities0417_flyer.pdf
=====================================================
日本文化チャンネル桜 二千人委員会事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-16 若草ビル
TEL 03-6419-3900 FAX 03-3407-2263
MAIL info@ch-sakura.jp

鳩も鳴かずば撃たれまいに…(無断拝借)

「私が申し上げたのは、沖縄の負担というものを軽減するということ。それがある意味で日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)させていく、発展させていくためにも必要なことだということは申し上げました」

動画で確認したら確かに「撤回」と言ってますね。(爆w
05:50~

詳しくはhttp://antikimchi.seesaa.net/article/146470079.html

>PPG 様

ここから先は、もうお節介の域ですが、、。

コメント欄というものにも流れというものがあります。
多くの人達は、タイムリーにいつもコメント欄を眺めている人は少ない(と思います)。
忙しい中を時間を見つけて、コメント欄の流れを追い、そして自分なりの思考をする。

しかし、そんな時にいきなりその思考が分断される。
そんな気持ちが貴方にはわかりませんか?
それも、貴方のコピペは長期(?、感情的にはそう感じる)に渡ってそれがなされる。
多くの方々が不快に思うのもむりがありません。

例えて言えば、将棋や囲碁の勝負を集中してみていた時に、突然それをひっくり返されるに似ている。

多くの人達は、それを元に戻すのに四苦八苦する。また元通りになったとしても、そこまで組み立てた思考はどこかに行っている。

コピペがいけないのではなく、どのように使うかが問題なのですよ。
何処のブログも同じです。流れがあり、それを邪魔する時には、どなたも一言詫びをいれてからコメントします。これは最低限の礼儀ですよ。

↑ 訂正します


×05:50~

◎04:50~

「鳩撃ち猟」祭りにご参加ください!

いつも素晴らしい記事をありがとうございます。

皆様、お疲れ様です。

【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、
藤井厳喜さんによる「鳩撃ち猟」祭りを開催中です。

『鳩撃ち猟は「幸&後援会の公選法違反」で連座制(公選法第251条の2)により告発し「鳩を当選無効に追い込む」こと』が目的です♪

告発の締切が4月末です。【告発時期】5月初旬を予定しています。集団で札幌地検に直接告発状を持ち込みます。

告発状のツールはすべて揃っています。
詳細はhttp://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-166.html

奮ってご参加をお願い申し上げます。

関西の大事な地銀と言う事で国に救済されたのでは?

りそなHD本店 東京移転で調整

 りそなホールディングス(HD)が、本店所在地を現在の大阪市中央区から東京都内に移す方向で最終調整に入ったことが12日、分かった。同社は千代田区大手町にある東京本社を5月6日に江東区木場のオフィスビルに移転する。これに伴い、実質的な本社機能が集中する東京本社を持ち株会社の本社と正式に位置づける。

 6月25日の株主総会の承認を経て、定款を変更する。ただ、傘下のりそな銀行の本店については、引き続き大阪市内に置く。

 大阪にはかつて、住友銀行(現三井住友銀行)や三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)などの本社があったが、次々と東京へ移転。住友信託銀行も、中央三井トラスト・ホールディングスとの経営統合後は本店を東京とする予定で、りそなHDが移転すれば、大手銀行の持ち株会社はすべて大阪を去ることになる。

 りそなHDの母体となった旧大和銀行は、1918年に大阪市に設立された大阪野村銀行。

取りあえず日本の企業を訴える風潮にきついお仕置き

任天堂が逆転勝訴=コントローラーの特許訴訟-米控訴審

 【ワシントン時事】任天堂の家庭用ゲーム機のコントローラーをめぐる特許侵害訴訟で、米連邦巡回控訴裁判所は13日、同社の米国法人に2100万ドル(約19億6000万円)を原告のアナスケープ社に支払うよう命じた地裁陪審団の評決を取り消した。任天堂が逆転勝訴した形だ。
 アナスケープ社は任天堂の家庭用据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)」や「ゲームキューブ」などのコントローラの設計で特許を侵害されたと主張。2008年にテキサス州の連邦地裁陪審団が原告側の主張を一部認める評決を下していた。

記事にあまり関係ないコメントやコピペは掲示板の方でやったらどうですかね。以前はコメントも楽しみにしていたのですが、最近はうんざりしています。

記事に関係ない話や継続的な話題は掲示板にスレッド立てましょ。
http://www.tsujimotokiichi.com/bbs/
せっかくブログ主さんが用意してくれてるんだから。

鳩山由紀夫の真意

>日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)させていく、・・・

鳩山由紀夫は馬鹿もしくは基地外だと思っている人が多いようですが、私はそうは見ていません。
馬鹿に見えるのは確かですが、この男の言動は、基本のところでは、結構一貫性があるのです。

NYTへの投稿論文は強烈な反米主義で貫かれていました。チャベスもびっくりです。中国が発展し米国は没落するから、日本は中国に接近するという趣旨でした。米国抜きの東アジア共同体構想はそれを具現化するための構想と位置づけることができます。そして、この構想は日本を「開く」ものであり、日本列島は日本人のものではない、というのがこの男の基本的な考え方であるようです。

米国抜きの東アジア共同体構想にとって、米軍基地および日米同盟は邪魔な存在であるのは明らかです。

だから、米国を怒らせることで日米同盟を弱体化し、いずれ破棄することを狙っているのでしょう。
そのように見れば、この男の言動には一貫性があることが分かります。

ですから、鳩山由紀夫は馬鹿とか基地外とかではなくて、狂信者と見るのが正しいのではないでしょうか。
 

支那の脅威と現内閣のおかしな対応についても言及して下さい。

2010/04/14(水) 07:47:29 様
鳩好きな人の傾向に良く見られるのですが、アメリカ叩きだけですね。

昨日の中国海軍艦船の動きは何なのでしょうか?
「第一列島線」( 九州から沖縄-台湾-フィリピン-ボルネオに至るライン )から2020年には「第二列島線」( 伊豆諸島-グアム-サイパン-パプアニューギニア )までの進出が着々と進行中→このタイムスケジュールに沿ったトレーニングの1つですか?

中国潜水艦軍団が沖縄横断! - 狼魔人日記
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/4daa1365c81840bad6a3d440b811680a
沖縄メディアはスルーしたが、沖縄在住のジャーナリスト惠竜之介氏によると、中国潜水艦軍団を追尾中の護衛艦に中国艦載ヘリが威嚇行動をとたという。 そのため10日 夕刻、那覇基地には緊張が走り、空自のF15戦闘機が緊急発進したとのこと。
不良米兵と不良女子中学生との「ナンパ・トラブル」には新聞の一面トップを使って報道するが、
その一方で中国戦艦が沖縄本島と宮古島の間を横断しても、これを黙殺(黙サツ)する沖縄タイムスは、もはや報道機関としての矜持どころか恥の一欠けらさえ持ち合わせてはいない。
(引用終わり)

中国で日本人が死刑となりましたが、鳩山内閣は何も騒ぎませんね?
特に「死刑廃止を推進する議員連盟」に所属していた千葉景子法務大臣含めて何故強く中国に抗議しないのですか?
「抗議」控える政府 ワシントンで遺憾の意表明へ 中国の邦人死刑執行 (1-2ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100409/plc1004092028031-n1.htm
鳩山由紀夫首相は日本人3人に対する中国の死刑執行について、12、13両日の核安全保障サミットに合わせ米ワシントンで行う日中首脳会談で、遺憾の意を示す方針だ。ただ、中国側への正式な抗議は見合わせる。(引用終わり)

温家宝首相が5月末に来日予定ですね。同月末に韓国・済州島で開かれる日本、中国、韓国3カ国による首脳会談が開かれますね。
鳩山首相自らが切った普天間基地移設問題の決着期限への注目から眼を逸らすためですか?
時事ドットコム:中国首相、5月末訪日
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010041400233

アメリカを切ったあとの返す刀で支那の脅威と現内閣のおかしな対応も、ばっさりと切って下さい。よろしくお願いいたします。

昨日言った先から、中国潜水艦が沖縄横断です・・・・・。
民主のスポークスマンじゃないですが、なぜこの時期なんでしょ???
もう、馬鹿とっこしてますよ・・・・中国。

北海道に住む御年配の方々は十分ご存知だと思いますが、
旧ソ連は、まずコレをやりましたね・・・・・。
なんていうんですか、かまってチャン的挑発って言うんですか(笑)
いつだかも触れましたが、だから北海道民って言うのは、
北の脅威(旧ソorロシア)に敏感でも、シナの脅威には寛容なんです。

力相撲取った後に、格下にやられるトーナメント相撲の優勝候補みたいな
状態ですよ・・・・・・・(例えがヘン?)

いよいよ、中国の『俺様外交』のはじまり、はじまりってトコですかね。

椿さん

>Lさん用
とてもいい案で、大変ありがたいです。他にもファンの方がおられるようですね。もし、過去投稿文を保管されていましたら、1日1つか2つくらいのペースで添付して頂けますと、大変勉強になります。ありがとうございました。

日本製品の購買を日本人で

>日本にとって死活的に重要な商品を中国に依存しているわけでもなく、

最近、スーパーでは、国産の納豆などの食料品が前よりよく並んでいると感じます。もちろん、できるだけ国産のを買います。輸入ものより数十円高いですが、はした金を節約するより国益と食の安全を優先しています。

冷凍は、輸入者が依然として多いですが、少なくとも中国産は買わないようにしています。向こうの農家の農薬の使い方が半端でないことを、滞在中に知っているから。

食料だけでなく、衣料品も、最近「日本製」と札をつけたものあります。
お店の人に理由を聞くと、「国産の品質を信頼して買う人が増えているから」とのことです。

主婦の方々の方が、意外と国益を考えて行動しているかもしれません。

みなさんも、その奥さんお母さん、その他消費者全員、日本製を意識して買うようにしましょう。時には輸入者もいいでしょうが、間違っても特ア産は回避していきましょう。

一人ひとりが心かけて不買し、反日外国への大きな力(圧力)になるといいと思います。

「 地溝油 」
ん? 聞きなれない言葉が 3月中ごろ テレビのニュースに出た。
何でも 下水溝に 貯まった 油を 回収して 「 再利用 」する・・・と云う 超エコロジーの活動の結果 得られた アブラ らしい。  地溝油でググッて調べてみると ビックリするような実態が・・・・・
徒然日記さんの ブログに詳しいので 下記引用です。

http://blogs.yahoo.co.jp/naojuv/49347366.html

下水に浮いた 廃油を 回収~再生して 工業用にでも使ったり エコディーゼルの燃料にでも 使用するなら 大いに OKでしょうが 
食用 、 しかも 輸出用の 菓子や インスタントラーメンに まで使用されている可能性が あるとしたら 
やっぱり
中国 お断り 
でしょう。こういう国民性の 人モドキ連中とは ゼッタイ 付き合えません。

http://kanzokutero.blogspot.com/   ( 中国人のテロ伝統 )

外見からみたら 服装なども 随分 日本人に近ずいて 見分けも付かなくなってきましたが 「 中味~ 精神性 」は 全く 別人種です太字の文

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/599-2512f29e

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。