スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレッ!歴史ブログ?


前回の続きです。今日は中国が「永遠の敵」であり危険な国であることを
歴史上から検証していきたいと思います。

まず日本国にとって最初の危機から筆を進めます。

古代の朝廷は遣隋使・遣唐使を通じて中国と関係を持っていました。
遣隋使は608年聖徳太子が派遣、このとき聖徳太子は「日出る処の天子、
書を日没する処の天子に致す・・・」と記した国書を隋の煬帝に送っています。

この書をみて隋の皇帝は激怒します。日本から見れば中国の方角は西で日が
沈みます。聖徳太子はあくまで同格であるということを強調したに過ぎませんが、
隋の皇帝から見れば太陽が沈む側の天子にされたということになります。

その後中国では李淵が隋を滅ぼして唐朝を建て帝位につきます。
日本は唐の時代になっても積極的に遣唐使を送り交流を続けました。

ところが唐は中央アジアも支配する大帝国なり、そして朝鮮半島に勢力を
伸ばし まず新羅を属国にして百済、高句麗を滅ぼします。

日本と百済は縁が深く「日本書紀」には百済の歴史書が多く引用され、それに
よれば百済は(391年)日本によって支配を受けていたことが明らかに
なっています。

百済の中期には高句麗の軍事的圧力に対抗するために日本と通じたと「日本
書紀」に記録されています。

また「日本書紀」の中には、領土を奪われた百済に任那の一部を割譲した
記録や援軍を出した記録、さらに日本朝廷に対して朝貢したり、王族を人質
として差し出した記録など数多く残っています。

日本は百済の要請を受けて新羅と唐の連合軍と対決しますが、高句麗が
滅ぼされ、百済もついに滅亡します。

百済滅亡により、百済王と王族・貴族を含む百済人が日本に亡命し一部は
朝廷に仕えたとあります。

日本は百済滅亡後も遣唐使を派遣しています。しかしここで重要な事は、
670年の遣唐使までは倭国を名乗っていましたが、701年文武天皇の大宝
元年に唐に到着した使節は日本からの使者と名乗っています。

つまりそれまでの古代朝廷は、当然のことながら日本列島全体が自らの
支配地であるという概念はありません。おそらく日本人という意識も
無かったと思われます。

ところが強大な唐帝国が朝鮮半島を支配下において、日本を虎視眈々と
狙い始めました。そこで日本列島にいた各部族は自衛のため団結します。

それまでは各部族や大陸や朝鮮半島からの移住組みも含めて国としての
意識はありませんでしたが、一致団結して唐帝国からの危機に備えました。

この危機意識によって団結し、「唐の支配下には入らない」という決意の
表れが「倭国」という名称を廃して対外的に「日本国」に変更したと
思われます。

結果的にこの時点で独立国家としての「日本」が誕生したことになります。

そして894年菅原道真の意見で遣唐使を廃止して危険な唐と絶縁しました。

これが日本国にとっての外国からの第一回目の危機です。

第二回目の危機はご存知のように蒙古襲来です。中国大陸と縁を切って以来
すでに380年がたっています。中国大陸は「宋」「金」を経てチンギス・ハーン
の孫、フビライ・ハーンが「南宋」を破り広大な中国大陸を征服しました。
これが「元」の国です

その際フビライは中国全土の都市を完全に廃墟ならしめ、人民は皆殺しに
します。なんせ蒙古軍の通った後は、都市は廃墟と化し、無人の荒野と累々
と並ぶ屍の山々だけが残されます。

記録によると、わずか4つの都市を陥落するごとに5百万人の人間が殺された
と言われています。
この13世紀の文明世界の大部分を征服した凶暴なモンゴルが、海を隔てた
極東の国、日本を支配せんものと2度にわたり攻めてきました。

鎌倉幕府の北条時宗は強大な蒙古軍を迎え撃ちます。時宗も多くの日本人も
凶暴で強大な蒙古軍の強さを知る由もありませんが、折しもそのとき
モンゴル軍ははるか西方、ポーランドにまで侵入して、勇猛で知られた
ヨーロッパ騎士団の連合軍4万を一瞬にして打ち負かし、一人残らず皆殺し
にしていました。

その恐ろしい蒙古軍を迎え撃つのです。それは、歴史始まって以来の未曾有
の外国からの侵略であり、国家存亡の一大危機です。

蒙古軍と鎌倉武士の戦いは文永の役と弘安の役という二つの戦いです。最初の
文永の役ではワンサイドで大敗北します。その日本を救ったのはたまたま吹き
荒れた台風だったのです。

再度の襲来を予期していた鎌倉幕府は高さ三メートル、長さ二十キロにも及ぶ
石のバリケードを博多湾沿いに作ります。まさに日本版「万里の長城」です。

5年後再び蒙古と高麗の兵士が、実に4千5百隻余の軍船と15万人の巨大な
兵力で博多湾に入ってきました。しかし海岸に迫った蒙古軍は石のバリケード
に阻まれて、上陸することが出来ません。日本人の学習能力の高さです。

蒙古軍は唯一、バリケードが築かれていなかった志賀島に上陸しましたが、
七日間に及び激戦の末、ついに蒙古軍を撃退。さらに幸運なことにまたまた
台風がやってきて蒙古軍船を壊滅させます。

もしこのとき蒙古軍の侵略を許していれば、ほとんどの日本人は惨殺され、
今日の日本人の子孫が中国人と同じようにモンゴル人の血を受け継ぎ、野蛮
で残虐な国民になっていたかもしれません。

これが第二の外国からの大規模な国難です。

(だんだん歴史ブログになってきました!
この後 第三の危機、第四の危機を書きたいですが、長くなりますので
今日はここまでとします)



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。


コメント

そのモンゴル人ら..


今ロシアではヒドク嫌われてるようだな (笑)クズ扱い

自業自得か?モンゴル人って

もっとも危険なゲーム

今の日本の政治家を見ていると、その大半の人たちが、2001年以降、世界が大きく変わった、ということをあまり良く理解していないように見える。

現在の世界は、「非常」な世界である。非常というのは、extraordinally、という意味である。もっとも世界というのは、いつもそうだったといえば、それまでであるが、戦後日本は、そうした危険感覚なしに過ごしてきて「平和ぼけ」していた。驚くべきことに、それが今も続いているのである。

世界は、どうなっているのか、3冊の本に共通するポイントは簡単であって、英米系のオリガーキー(寡頭支配体制または企業連合の支配体制)、西欧資本体制、ロシアのオリガルヒ(オリガーキー)、そしてチャイナの太子党(や、その共産党支配体制)などが、その存続をかけて、軍(とりわけ特殊部隊や傭兵)や情報機関(宣伝工作員をふくむ)などを使い、むき出しの金融・資源の獲得を目指す闘争ゲームに入った、ということである。このゲームでもっとも頻繁に使われる手段は、大衆を麻痺させるような経済恐慌、大規模なテロとカウンター・テロなどの「ショック・ドクトリン」である。

こうした世界では、「IMF(国際通貨基金)」や「世界銀行」、「国連」などは、簡単に言ってしまえば、「狩場」(ハンティング・グラウンド)である。あるいは「ショック・ドクトリン」の戦略的な道具なのである。
http://www.melma.com/backnumber_133212_4805914/

お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱

在日外国人も含む15歳以下の子どもの保護者に、子ども1人あたり毎月1万3000円を支給する「子ども手当て」が26日、国会で成立した。そんななか、外国人を多く抱える自治体の窓口にはすでに連日のように外国人が訪れ、「子どもがいればお金がもらえると聞いた」などと職員を困らせているという。自治体の中には、法の改善を求める要望書を国に出すところも現れている。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100329/plt1003291201000-n2.htm

台風が来たのは一度だけ

蒙古襲来で、二度神風の台風が来たというのは間違いです。
台風が来たのは二度目の弘安の役の時のみで、一度目の文永の役の時には来ていません。

文永の役を辛くも退けられたのは、蒙古軍が日本を未開の国と思い込んでいて、大した軍隊を送らなかったからです。
「二度とも台風が来た」というのは後世に話が膨らんで生まれたもので、歴史的事実ではありません。文永の役の時に台風が来たという記録は、当時の日本側の記録にも蒙古側の記録にも残っていません。

子供手当は政権与党による二兆円の選挙買収

市町村の受付は、怪しげな外国人、またそれに操られた怪しげな風体の連中が屯し、通常業務に支障が出るまで、騒ぎ続けるだろう。「貰ってやるから早く出せ!」と怒鳴り続けるであろう。忽ち処理能力の限界を超えた役所は、苦渋の決断、即ち「支給許可」の判定を与え、御一行様にお引き取り願う、ということになる。
負担と責任は各地方自治体に押し付け、自分達は「理想に燃えた政治家である」ことを気取る。誠に偽善者の鑑である
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-332.html

緊急速報

『モスクワ』地下鉄でテロ!

少なくても37人死亡,今後はさらに拡大か?

納税原理主義

太字の文色付きの文字民主党(小沢)政権の基本的考え方

 納税原理主義

 1.納税しているから選挙権があるのは当然である。
 2.納税しているから、外国籍でも子供手当を支給するのは当然だ。
 3.納税しているから、高校無償化は当然だ。朝鮮高校も同様だ。

 政策:
 費用対効果の原理で税金を効率的に使用する。
 効果の評価は民主党の支持率で行う。

 結論:
 納税してるから、国民と同等の権利が得られる。
 日本人かそうでないかは問題とならない。

    
 
強大な蒙古軍は台風によって退けられた、という通説も事実とは異なり、
実は日本軍はそうとう強かったとか・・ また蒙古軍の多くは駆り出された朝鮮半島のヤル気のない兵隊だったとも・・

神国ニッポンは台風に守られた、というのは国粋主義に過ぎますし、
台風が無ければ日本なんて危うかった、というのもサヨク的な日本を毀損する言説かも・・?

いずれにしても蒙古の使者を切って棄て、自ら蒙古を引き入れたとも言える北条政権には背水の陣の決心と同時に多少の勝算はあったと思います。 まさに大陸勢力に毅然と立ち向かった当時の日本人は立派ですね。



  

記事ありがとう。

 元寇 と入れれば明治の気風がわかります。
日清戦争に危機を感じた日本人の心の歌です。

元寇が台風襲来で全滅という説は小中学校で学びましたが、最近のネット情報では、その説は戦後のGHQと売国左翼が広めた捏造というのが有力になってますよ。
ディスカバリーCHでも元寇を放送しましたが、接近戦では日本刀が有利で蒙古軍は船に逃げ帰った。日本軍は夜陰に乗じて更に船を奇襲し全滅させたと・・・
つまり、元寇は日本軍に純粋な軍事力で負けたという結論でした。自分も小学校時代に習った話より、ディスカバリーの話の方が合理性があり納得出来ます。

my日本@健全化する有志の会

最近、人気ブログランキングの一番上の広告スペースに
snsサイト「my日本」の宣伝広告が表示されているのにお気づきでしょうか?
私は基本的には「my日本」の趣旨に賛同しますが、my日本には下の様な問題点があり、強く改善を求めていく必要があります。

●問題点
トップページに陰謀組織イルミナティが世界政府樹立・人類奴隷化計画を狙って暗躍している等とほのめかす動画を掲載しており

①情報リテラシーの高い人からは、馬鹿にされるか呆れられ、保守派の信用を落としてしまう。
②情報リテラシーの低い人の場合は、それを真に受ける危険性が高い。
特に「中韓よりも本当に危険なのはイルミナティだ。中韓ばかり攻撃している既存の保守派は馬鹿だ」という様な彼らの主張を真に受ける人が既に何人も発生している。
③情報リテラシーが中程度の人であっても、情報判断が混乱させられる危険がある。

なお、これらのイルミナティ陰謀論の発信者は、反対意見に対して、かたくなにコメント拒否・アクセス拒否しており、sns内で盛んに一方的なプロパガンダ活動を行っています。
(ブログランキング58位の「お母さんのブログ」が代表的な例で、最近コメントを全削除し不可としました。sns内でイルミナティ関連のコミュニティを主宰しています)

つきましては、以下のアンケートを実施して、my日本の管理者に改善を要望したくご協力をお願い致します。

◆my日本のトップページで世界政府、イルミナティを常時設置紹介することに反対?賛成?アンケート
http://sentaku.org/seikei/1000018626/

現在、反対152票、賛成14票、どちらでもよい19票

↑アンケート投票にご協力下さい。


勉強になった

元寇敗退の真相発見と言うことで、初耳です。
攻められたら、知力の限り戦う、守りに強い日本ですね。
子供手当 外国人地方参政権の問題も厳しい戦いになりそうですが、少しでも民主党の暴走を阻止したい

グーグル問題

太字の文今の世界の本質

グーグルが、世界支配のための道具であり、そのために情報操作する
のは、当たり前だ。

何のために大金を懸けてシステム構築したのか。

宗教による世界支配、武力による世界支配、金融による世界支配、
そして、情報による世界支配へと進化してきた。

自前の情報網を持たない個人、企業、国家は、支配され奴隷化される。

尚、インタネットの世界には、隠れたプロトコルがあり、これを分析すれば
様々な情報を効率的に得ることが可能である。
当然、これが情報操作のツールとしても機能する。

インタネットに参加すると言うことは、この危険な世界に入るという
ことだ。

子供に使わせるなど、もってのほかであることがこれで分かると思う。

コンピュータのことも、インタネットのことも分かっていない連中は
騙され、洗脳されても仕方がないという時代に既に突入した。

政治家は結果が全て。

1.選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績
h ttp://senkyomae.com/

2.国民が知らない反日の実態
h ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/132.html

3.国会議員 - けんじゃ
h ttp://kenja.org/CategoryPages.aspx?Cat=%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%93%a1

4.パチンコに縁の深い国会議員
h ttp://plus.kakiko.com/pachinkotax/representatives_pt.html

5.売国議員一掃
h ttp://www41.atwiki.jp/dainihon/pages/1.html

6.反日売国利権増税ゴミ政治家
h ttp://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/hannitiseijika.html

優先度:1≫≫6≫≫≫2>>3>4≧5

ぜひご参考に。



3月28日の気になったニュース・ブログ よかったら読んだって

これをあなたはどう思う?
h ttp://blog-imgs-36.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20100110163803975.txt

青色LED開発者の中村氏が、韓国LEDメーカーの科学顧問に就任
h ttp://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/144868709.html

非常勤講師は"パート以下"--経費削減を迫られる国立大
h ttp://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/144866061.html

胸を張れ、日本人
h ttp://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3300.html

一つ言えるのは、公安委員長のゴニョゴニョは決して、偶然起こったことでは無いことは完全に見抜かれていると思われるニダ。
h ttp://www.j-mp.net/archives/50380641.html

■ 民主党が推進する新しい利権
h ttp://www.nikaidou.com/archives/459

太平洋侵出を狙う中国の「悪の論理」
h ttp://archive.mag2.com/0000000699/20100328080000000.html

政策提言の想定問答
h ttp://www.adpweb.com/eco/eco609.html

過去記事 「続 団塊の世代を“産廃”や“お荷物”と呼ぶ“異常”」
h ttp://sun.ap.teacup.com/souun/2576.html

過去記事 小泉内閣の構造とは何か<権力の2重構造>
h ttp://archive.mag2.com/0000154606/20050429114242000.html

過去記事 第十回 外貨準備高とは結局何なのか?
h ttp://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2009/07/28/006255.php

過去記事 第10回「サブプライム問題がサブプライムだけに留まらない理由」
h ttp://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080825d8000d8

日本が当時(鎌倉期)、軍事的に対外国的に弱かったという説は、
上記の方が書かれているように戦後の歴史家が書き直してものと、
神風信仰をまぜこぜにしたために今の”一般常識”とされてしまったと考えられます。

http://www6.atpages.jp/occult/dat/1194358934.html

において
mVrRNnx60氏がさまざまな角度から考察されているように戦略的に大軍勢の
上陸軍が何の戦略もなく、敵地の海上で陣地を張るとは考えがたく、
2つの役で共に元の軍隊が日本武士団に対して、大変苦戦していたと考えられます。
台風はそのおまけみたいなものなのでしょう。
あらゆるところに、このような歴史認識、
日本人の自信に対する”杭”が打たれているのは恐ろしいことですね。

ムショから署名呼び掛け

 「『在日・小沢一郎にやめてもらいましょう』署名運動」に携帯から参加出来ると聞いて、早速看守に携帯借りて署名しました。
 一日も早く小沢一郎に逢いたい。
 「おおさぶ」。ここは凍るようにさぶい。

【オンライン署名サイト 署名TV】
http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1497

こんにちは。場所をお借りします。

4月10日は【日比谷公園音楽堂】にて
「過去現在未来塾」発足記念講演会です。
塾長は中山 成彬先生です。

★4月10日は「日比谷公園音楽堂」に大集結!★
日本を自分達の手に取り戻す為に熱風を吹かせましょう。
大和魂の見せ所です!

民主党政権を追っ払う程の大きな風を作りましょう!

【いま、日本人が日本人の力で潰さなければ、数年後には、中国人や韓国・朝鮮人が様々な「権利」を主張して、日比谷公園で数万人規模の大集会・デモ、そして暴動にまで発展することは想定できるのです。】と、実行委員のお一人、ジャーナリストの水間政憲さんが予想しています。

「過去現在未来塾」実行委員は下記の3名の方々です。

◆前衆議院議員 戸井田とおる先生:http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji  

◆都議会議員 土屋たかゆき先生:http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary/

◆ ジャーナリスト・水間政憲さん:http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou  

http://applecosmos.blog123.fc2.com/blog-entry-36.html
此方に詳しい最新情報を追加して行きます。

宜しくお願い申し上げます。

中国つながりで・・・
浅田真央は中国では人気あるみたいですね
浅田擁護の記事が多いです。

中国メディア「ジャッジがキムヨナを『えこひいき』。何らかの配慮があったのは明らか」…とヨナの2位に疑問を呈す
http://inanna-search.net/index.php?sword=%92%86%8D%91%83%81%83f%83B%83A%81u%83W%83%83%83b%83W%82%AA%83L%83%80%83%88%83i%82%F0%81w%82%A6%82%B1%82%D0%82%A2%82%AB%81x&cmd=search&cat=link&page=1&sbmt=%8C%9F%8D%F5

楽しく読ませてもらっています。でも、毎回5万人ってすごいです。人気雑誌並みです。

2回目には、モンゴルに追い出されたシナの農民が、植民のため船に乗って日本に攻めてきたようですが、現在は、留学、就職、観光、密航などで侵略しています。

中国との商売で日本を売るのはやめて欲しいです。貧しくても、半島や大陸の人がいない生活の方が幸せです。

お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱

さっそく「子供手当て」目当てに、自治体窓口に中国人が殺到している模様。


http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100329/plt1003291201000-n2.htm

辺境人日本人

内田樹(たつる)氏著書の「日本辺境論」を読みました。浅学な私には少し難解な本でしたが、日本人の思考と中国人の思考の違いが書かれています。中国人だけではありません、世界の人間と異なっています。

日本語の不思議な持ち味が世界に理解されない日本人をつくっているのかも知れません。明治維新で西洋の先進文明を取り入れました。西洋のあらゆる先進的な「知識言語」を日本の言葉に翻訳しました。明治人の偉いところです。

日本以外で自国語に翻訳した国はありません。中国、朝鮮全ての後進国は翻訳していません。その結果、日本人は「日本語」で最先端技術を勉強することができました。台湾の元総統の李登輝総統も「日本語で勉強出来た」と言っています。

中国は自分では翻訳しないで日本語を使用しました。日本語がなければ中国人は最新科学を勉強できません。他人のものを盗む中国人は賢いのかもしれません。が、他人の後ろを歩くだけで進歩がないかもしれません。韓国は戦後漢字表記を廃止し、ハングル文字だけにしました。2代前の歴史書も読めない国になりました。ベトナムも同じだそうです。

フィリッピンはアメリカの植民地でしたので英語が公語です。現地語は日常会話で使用されますが先進科学語の翻訳がないため現地語では勉強できません。

後進国が何故発展しないのか。なんとなくわかりました。西洋語を日本語に翻訳した明治の日本人の努力に感謝したいと思います。

神風は不要であった

蒙古軍は、残虐で謀略や集団戦が得意ですが、それ程強くはありません。実は蒙古軍はエジプトで完敗し、ドイツでもドイツ騎士団の巧みな戦術により、攻めきれず危ういところ撤退しています。

エジプトで完敗したのは、エジプトにマムルーク軍団がいたからです。マムルーク軍団の戦士は少年の頃奴隷として買い取られ軍事訓練を受けた後、奴隷身分から開放されマムルーク軍団に編入された人間達です。

蒙古軍がアジアやヨーロッパで連戦連勝だったのは、相手にマムルーク軍団のような訓練した戦士で構成された軍がいなかったのでしょう。処が日本にはマムルーク軍団と同じ、子供の頃から軍事訓練を受けた、特異な武士が多数いました。

蒙古兵は弓馬術は得意であっても読み書きも出来ず、日本の武士のような死ぬ覚悟の教育等受けていません。蒙古兵が残虐で略奪が得意なのは、規律や義務感からもたらされる勇敢とは相反するものです。

確かに日本の武士団は、文永の役では集団戦法や初めて目にする鉄砲に苦戦しましたが、弘安の役では慣れたのか壱岐島に逆上陸して勝利する等積極的に戦っています。

これ等の事と夜間の武士による切り込みは、蒙古軍にとって脅威だったと見え、日本海を彷徨い,結局は台風に遭遇することになります。

西南戦争での武士の切り込みは、近代兵器を持つ政府軍にさえ恐慌をもたらしたのだから、死ぬまで戦う日本の武士は彼等の理解を超えていたようです。

元史の中にも『日本兵は頑強で死を恐れず、十人百人遇ってもまた戦う。敵に勝てない場合、敵と刺しちがえて共に死ぬ。戦いに敗れておめおめ帰って来ると倭主が成敗してしまう』と書かれている程です。

この『倭主が成敗してしまう』と言う処が、彼等の精一杯の理解だったのでしょう。彼等の驚きは、大東亜戦争の時に日本兵の働きを目の当たりにした連合軍の驚きと良く似ています。

又、教育程度の高い武士なら集団戦等すぐに学習するでしょう。文永の役・弘安の役の戦訓からその後の南北朝の合戦では、大太刀・大薙刀が大流行します。主力で戦った菊池氏は菊池槍を開発します。

弘安の役は、九州の武士の中の御家人だけが戦い、終了します。歴史家今谷明氏は、仮に蒙古軍は上陸出来たとしても、主力の鎌倉武士団に殲滅させられていただろう、と言います。

日本を救ったのは神風ではありません。

戦う気概を無くした人間が多数を占める現在の危機は、元寇とは比較出来ない程の危機です。

元の襲来について

青春出版社:「日本史と世界史が面白いほどわかる!」と「日本の歴史」のワンコイン本よりまとめ

1274年、900隻の船に4万人を乗せ博多湾に上陸、日本軍は苦戦したが暴風雨が起き、元の船は沈み、日本は助かった。

1281年に再び元が4400隻の船に14万人という大軍でやってきたが、また暴風雨が吹き退却したと、このときの兵士は高麗や南宋の人々で弱かった。

その当時から、神風が吹き、元の大軍を壊滅させたと思っていた人が多く、神風が吹いたのは、公家や僧侶が神仏に祈願したことのおかげと考える人もいた。

井沢元彦氏の著書「日本史集中講義」(祥伝社黄金文庫)にも元寇のことが違った視点から書かれていて成る程と思いました。

台風

何故、上陸した蒙古がわざわざ船に乗るのか?
理由は、夜、船に逃げ戻らなければ、鎌倉武士に襲われるからです。鎌倉武士の奮戦を快く思わないものが、武士の活躍を貶めるために生んだのが神風神話じゃないの?
ちょうど、戦後日本の平和が自衛隊と日米安保で守られたことを快く思わないものが憲法9条が戦後平和の原因だと言う様なもの。

神風の成果を強調したのは、鎌倉幕府で、
活躍した御家人への恩を少しでも減らすため、って説もありますが、どうなんでしょうね

今日のブログは読みごたえが凄いですw

皆さん凄いですね!
とても深い所まで勉強しておられる皆さんに感服致します!
私は何の知識も持ち合わせていませんので
残念ながら皆さんのようにお話する事は出来ませんが・・

昔の日本人の努力や生き様には強い尊敬の念を抱きます。
(勿論、今でも日本人の心の根底には、こういった精神が
あると私は信じていますが)
今の日本の状況は、大東亜戦争に踏み切ったときの
日本の状況に酷く似ているように思います。
日本人は皆公の精神で、いざとなったら一致団結して
外敵と戦い、国を守ってきた民族です。
皆で一致団結して、特亜の魔の手から日本を守りましょう!

 神風の話は仏教勢力が恩賞に与かるために強調したと読んだ事があります。第一回目の元寇は小規模の部隊であり軍事的には威力偵察(日本側の力量を試した)にあたるのではないでしょうか。第二回目の元寇は大部隊で二波に分かれています。おそらくこれが本番に当たるのだと思います。一波目の部隊は強襲上陸部隊で二波目の部隊は内陸部への侵攻部隊でしょう。鎌倉武士団は上陸を見事に阻止し小船で敵の船に乗り込み近接戦闘に持ち込み逆襲に成功しています。モンゴル軍の主力兵器は弓矢でので船上での刀対刀での近接戦闘は苦手だったと思われます。モンゴル軍の刀はしなやかな日本刀と刃を交えると折れてしまったのではなかと言われています。当時から日本は剣術及び剣の製造技術には秀でていおり、この事が勝敗の決め手になったと考える方が良く判らない台風説よりしっくりときます。

今、日本には神風が必要ですね。売国を蹴散らす神風が。

神風は 如何 吹いたか

元寇の時 、 一体 神風なるものは 吹いたのか? 
それとも 神国意識をかき立てる為に 殊更に ただの台風を 美化したものなのか?

そう云う疑問が 子供の頃 元寇の歴史を 習った頃から ずっと 頭から 離れなかった。

その疑問が すっかり解けた気がしたのは この記事を 読んでからだ。

( 以下 皇国史観研究会 2007 06 22 の記事から 引用 )
      http://shikisima.exblog.jp/5693061/

 梅雨の季節となり、雨がぱらぱらと降り続いている。現代に生きる我々にとって、台風や雨は週末の予定を台無しにして、平日の足を重たくさせるものでしかないように思われる。

 しかし、歴史をかえりみれば、この台風や雨というものも決して悪いものではないということに気が付く。

 今から730年前の文永十一年十月、フビライ・ハンを皇帝とする元の軍一万五千人が日本に攻めて来た。元寇である。

 激戦のあった二十日夜、嵐がまきおこって元の兵士一万三千五百人余りが溺れて死に、生き残った者は命からがら逃げ帰った。

 建治元年、元から使いが来て「日本は元の属国になり、人質と貢ぎ物を出せ」と迫ったが、時に二十五歳の執権北条時宗はこれを龍之口で斬り捨て、日本の断固たる姿勢を示した。

 弘安四年六月、元の大軍がふたたび博多に攻め込んで来た。その数たるや前回の十倍近い十四万。亀山上皇は「敵国降伏」の祈願をされ、日本の武士たちは「神国日本の土は踏ませない」と、必死に、波打ち際で元軍を食い止めるべく奮戦した。

 そして、このような武士たちの防戦の前に、上陸できず沖合の船にとどまっていた元軍は、またしても嵐により海の藻くずと消え果てた。これが我々の知っている元寇の「神風」である。

 これに対して、いわゆる唯物史観系の歴史学者は、「ただの偶然をもとにして、神がかった神国意識と皇国史観が生まれた原因」と歎いてみせるし、通俗的に保守系とも言われる井沢元彦なども「べつに神風が吹いたのではなく、鎌倉武士が必死に戦っていたから」と語るにとどめている。

 「神風」否定において両者は、軌を一にする。しかし、事はそれほど簡単なものではあるまい。もし仮に、この嵐が吹かなければ、十四万超の大軍を誇った元軍は必ず上陸し、九州全土を制圧していたであろう。

 九州の制圧は、かつての足利高氏が上洛した例にもあるように、そこから元軍は都に攻め上り、まさに日本は滅亡していたかもしれないのである。

 こう考えると、もし、元軍が上陸していたならば、この一連の嵐は「神風」とならなかったことに気付く。なぜならば、彼らは上陸してテントを張って野営すれば、嵐によって海の藻くずにならないからだ。そういう意味で、ただの嵐を「神風」にしたのは、元軍を必死で食い止めた、日本武士たちの力である。

 「天は自らを助くる者を助く」という言葉がある。「神風」は放っておいても吹いてくれるものではない。必死で努力を続ける者達が、偶然を機会として掴みとるように、「神風」を吹かせるのだ。

 元寇の「神風」は今の日本に生きる我々に大きな教訓を与えてくれる。「神風」が吹くのを待つのはもうやめよう。我々自身が、日本に「神風」を吹かしていこうではないか。
( 引用 終わり )


ただの台風を 神風にしたのは 必死で 元軍の上陸を 阻み 沖の軍船で夜間を 過ごせざるを得なく 奮戦した 鎌倉武士の働きに 他ならない と云う 事だ。
人事を 尽くした後 天命が応えた・・・と云う訳だろう。

日本のメディアの中には朝鮮学校卒者が多いんです

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-624.html

【TBS/朝ズバッ!】毎日新聞・鈴木琢磨氏「メディアにも朝鮮学校卒業
者が沢山いる」

【日本が好きなだけなんだよ】中国メディアが世界選手権の
キム・ヨナの八百長を批判より転載

マスコミが報道できないニュースはこちらをカッチとね

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

中国人女性は日本に留学する際、通常、幼い子供(あるいは乳幼児)を母国に残してきます。そんなことがどうしてできるのかと、日本人女性から批判的に質問されるのが常です。子供手当ては、そうした事情を承知の上で計画されたもののように思います。

参考にさせて頂いています

PPGさま

いつも貴重な情報をありがとうございます。参考にさせて頂いています。先日も30万人の留学生招致についての詳細な情報を頂きました。

文科省の役人が来られ、配布された資料によると、日本人の海外留学への援助対象者数は僅か90人でした(記憶違いでなければ)。桁の間違いではないかと目を疑いました。900人ではなかったのです。

今後ともよろしくお願い致します。

ディスカバリーチャンネルについて話してる人がいたから、
以下にリンクしとく。
http://www.youtube.com/watch?v=5erZqSyiT38
あと神風は寺院や寺社が恩賞に与りたかったというより、
幕府の方が恩賞を武士に対して値切るために神風の
お蔭にしたという説もある。

(だんだん歴史ブログになってきました!
最後の一言笑ってしまいました。 大変読み応えのあるブログに感謝致します。
花冷えのする毎日ですが、お体大切にし読者の目から鱗的な記事を楽しみにしております。

昔は愛国者が日本に多く居たのですね。太平洋戦争後は愛国者もどきしか、居ない国に成ってしまいました。

日本の右翼といわれる人たちの大半は朝鮮人と部落です。したがって、純粋な意味での愛国者とは包括的には呼べないと思います。むしろ、統一教会・勝共連合など、現在の右翼勢力の中核は、日本の主敵、北朝鮮とつながっています。愛国者どころか、売国奴でありスパイです。特にヤクザ系の右翼などは、朝鮮総連の学習組の巣のようなものでしょう。

その代表格は、オウムの村井を刺殺した徐なる在日右翼ですが、この人物は高校時代、主体思想研究会に籍を置いていました。卒業後、一時期、ピョンヤンに密航して軍事訓練を受けた、学習組の構成員だったとする説があります。刺してグルリと回す、村井の刺殺方法は、軍人の手法でした。

また、『新右翼」勢力の中核、一水会ですが、北朝鮮にいるよど号グループとつるんで、新たな右翼組織を立ち上げようとしたそうです。「一水会」の鈴木邦男さんは、北朝鮮と直結するよど号グループの田中義三に会いに、わざわざタイの裁判に傍聴に行っています。ちなみに鈴木さんには在日説があります。

権威ある英国BBCの番組では、日本の右翼の90%は、在日か部落だったとされています。世界のBBCがいい加減な報道をするでしょうか?

また、韓国の活動家、シン・スゴクも、日本の右翼の大半が、コリアンであることを、朝日新聞の取材に答えて認めています。

そして、日本の右翼の最大勢力である勝共連合ですが、勿論、在日宗教、統一教会の直下組織です。統一は、北朝鮮そのものといっていいほど、北の体制に深く入り込んでいます。文鮮明が金日成と義兄弟の契りを交わしたことは、近所の幼稚園の児童でも知っているかも。統一は北朝鮮にとって最大の支援者のひとつです。日本最大の右翼団体が、朝鮮人によって支配され、北朝鮮と深い関係にあるわけです。

これらのことをよく理解したうえで、私は、「日本の右翼といわれる人たちの大半は朝鮮人と部落です。」と言っているつもりです。

朝鮮系右翼暴力団の役割‐1

1.右翼団体のイメージダウン
 暴力に訴え右翼団体の信用失墜を狙う。その彼らが日の丸を掲げ、天皇崇拝を強調し、軍歌、街宣曲を流して日本軍国主義を想起させることによって、それが如何にも滑稽で何か悪いことのように印象付ける。

2.南北朝鮮系工作員のアジトとして利用
 テロリストの隠れ家としては最高の環境にある。

3.やらせ街宣、襲撃
 同胞や左翼系組織、団体、個人を襲うことにより、右翼のイメージダウンを促進し、「同胞の偽装被害及び偽装差別状況を捏造して地位向上を訴える」と同時に日本人に加害者意識を植え付ける。

4.「褒め殺し」による嫌がらせ、間接的脅迫
 敵対する日本人を仲間に引き入れたり、敵対行為を断念させる。

5.ガス抜き
 日本人の怒りを代行し怒りを鎮静化する。

(続く)

子供手当て・高校無償化資金原資の厳正可視化を

おはようございます。

子供手当て・高校無償制度の運用によるいつもの
ドサクサ紛れの多額不正運用・資金流出が懸念されます。

自民党の悪行を見逃す代わりの当然の権利と
勘違いしているでしょうが、両成敗です。

10億~100億単位の年金・公的資金からの流失
が発覚したら後日身柄拘束・収監してください。

半島・大陸の利益代弁者は断罪されなければなりません。

韓国船沈没・ロシアInside-Jobテロ・餃子犯と
きな臭くなっています。
すり替えの報道に惑わされませんように。

朝鮮系右翼暴力団の役割‐2

 そもそもが、戦後日本の体制は戦勝国によって間接支配し搾取するために「ユダヤ・ニューディール派」が日本にいる「敵対的民族」や「マイノリティ」をエピゴーネン或いはエージェントとして組織し、且つ公職その他の要所要所に配置したものである。
 この事は、左翼も右翼も「朝鮮カルト(含、似非キリスト教団)」「広域暴力団」「在日系フィクサー」「在日資本系企業」「偽装帰化議員」が関わっていることから明らかである。
 そして、“在日系”の「従来型街宣右翼」や「右翼へ偽装転向した共産主義者」の影響で、ネットを起点として始まった「『行動する保守運動』もまた似非右翼だ」と指摘されている。
 しかし、私どもはネットを起点として始まった「行動する保守運動」に関わる組織・団体のすべてを「朝鮮系似非右翼」と断定するのは早急に過ぎると考える。いずれ、これ程明確な「特亜の侵略」に気づいた日本人が真の保守運動を起こすだろう事は自明だからである。

ネットから教材提供 話題提供

ブログの記事やコメントを情報弱者との話題にしています。

私はキム・ヨナ選手のスケートが好きでしたからキムヨナ叩きに同調できませんでしたが、ネットでフィギュアスケートのルールを知るにつけキムヨナ批判は無理も無いことと感じます。

そして何より悪いのは日本のマスゴミ。自分ではマスコミを信用していないつもりがつい油断をし騙されてしまっていました。我々日本人は「中国の歴史」同様に様々な分野を調査しなければならないようですが調べることが多すぎます。

<以下コメントからコピペ >----------------

五輪で銀の時は各局いやになるほど
ノーカットでスポーツでもニュースでもで日に何十回と観させられたのに
マオチャン応援してるから だったのに
金取っても僅かなダイジェスト
ぉぃ ノーカットはどうした?w
ぉぃ 金メダルだょ 騒がないのか?w
ぁ そっかコレ↓流さなきゃいけなくなるからイヤなのか

http://www.youtube.com/watch?v=czhVqXy7VjE&NR=1
(君が代を歌う真央ちゃんの動画もあり 4;49~)

君が代がそんなにヤですかソーですか
ジャッジだけがえこひいきじゃないしゃらくささ
          Posted by ミネ at 2010年03月30日 00:56

詳しくは http://antikimchi.seesaa.net/article/144987807.html
 

<以下コメントから抜粋コピペ>-----------------

高潔という言葉がぴったりだな。 真央ちゃんが戦っているのは自分自身なんだろうと思う。 だから自国のマスコミからさえも酷い仕打ちを受け続けていても、この様な鳥肌が立つほどの素晴らしい演技ができるんだろう。

2 せっかく海外の人が正当な評価をしてくれているのだから、真央ちゃんをも汚してしまうような、こういうコメントはやめよう。 それより、世界中の、ひとりでも多くの人にこのビデオを観てもらえるように、みんなで輪を広げようよ。 真央ちゃんて、ほんとうに素晴らしい人だもの。
全ての日本人へ →http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=kwGdc-oqDoI&fmt=18


<以下記事より抜粋>---------------

クリス: その通りですね。全く素晴らしかったです。このシステムを我慢するために彼女を(?)することなんですが... 私達は今日の午後、もうトリプルアクセルを見ることはありません。そして トリプルアクセルはとても難しいジャンプ です。しかしあのコンビネーションの基礎点は9.5点です。それは誰かさんがトリプルルッツ+トリプルトウループをするよりも低い得点なんです。そしてそれがルール(?)なんですね。そうなんです。全く間違っています。それは解決されなくてはいけないことだと思います(?)。何故ならその様なリスクを犯す必要はないからです。しかし彼女がそうしてくれたことを私はとても嬉しく思います。(トリプルアクセルを)見ることが出来て良かったですね。そして良くやりました。全てが上質でしたよね。全てにおいてとても気品がありました。


詳しくは→http://figureskatedatabase.seesaa.net/article/144877347.html

「これから、子ども手当でどれぐらい費用かかるか試算します」…菅直人財務相

★結果次第で見直し?6月までに子ども手当試算

菅財務相は23日の閣議後の記者会見で、政府が6月までに行う2011~13年度の歳出と歳入の見通しを示す「中期財政フレーム」の取りまとめにあたり、子ども手当の支給額や財源などを試算する考えを示した。菅財務相は「マニフェスト(政権公約)通りに実行すればどのぐらいの費用がかかるか、逆にそれが難しいとなった時に、例えばどのぐらいであれば税との関係がどうなるかなどを想定して試算する」と語った。
民主党は10年度は月1万3000円を支給する子ども手当について、11年度からは月2万6000円に引き上げると公約している。満額支給には約2兆5000億円の新たな財源が必要になることから、試算の結果によっては見直し論議につながる可能性がある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000456-yom-pol

は? これから? まだだったの? 本当に?

憂国の獅子の故中川財務大臣

副島隆彦氏の書物から
中川氏は昨年9月に財務・金融大臣に就任してからアメリカに対して「日本はもうこれ以上、米国債を買い増ししたくない。アメリカは身勝手だ。アメリカはニューヨークで起きた金融危機の責任を自覚すべきだ」と言った。この1年間に数回、緊急で開かれたG7の席でも堂々とアメリカを批判した。中川昭一は立派な愛国者であった。この中川大臣の態度に徐々に怒り出したアメリカは、中川氏の弱点というべきアルコール依存性で彼を日本財務大臣の席から引きずり降ろすことを謀った。現世界銀行総裁のロバート・ゼーリックが「もう我慢ならない。中川昭一を失脚させろ」と自分の手下の日本財務官僚たちに命令を下した。 酩酊会見の前日に「日本政府は千億ドルをIMFに拠出する」として、IMFのドミニク・ストロスカーン専務理事と調印式を行っている。これにアメリカは怒ったのである。日本の外貨準備高1兆ドルのうち1割をチェコやハンガリーを緊急で助ける資金として日本が分け与えてしまったからである。IMFのストロスカーンは「今どき、こんな寛大な国は日本しかない」と泣くようにして喜んだ。
こうして中川大臣はクスリを盛られローマG7の会見に出され失脚した、と副島隆彦氏は記しています。たしかに側に居た者たちは助け舟も出さずに傍観してました。普通、大臣が呂律が回らないのならばいくら予定された会見であろうと中止させるのが周囲の役目だと思いますが。

これも ↓ 話題にしてください



世界のスケーターたちから愛される浅田真央
http://www.nicozon.net/watch/sm9937368

亡国への道

太字の文何度も失礼。

我が国は、先の戦争で、欧米支配層のおいしい植民地利権を奪った。
戦後、産業において、同様に、欧米資本家の利益の源泉を弱体化させた。
(電器、車、その他)
(これは、彼らの誤算だった。
 猿まねだから、決して追い越すことは無いとたかをくくっていた)

その結果、彼らが、日本を目の敵にするのは当然だ。
(この自覚がないことが、様々な間違った解釈に繋がる)

そして、そのために彼らが朝鮮半島を利用するのは当たり前。
(韓国はIMF支配下になって以来、主要産業のほとんどが外資の
 影響下にある。(尚、小泉の目指したものは日本産業の外資化だった)
 これから、韓国を持ち上げる論評がますます増えるだろう)

とにかく、優秀な日本人をもう一度奈落の底に突き落とそうという
わけだ。(もう一度、自信喪失状態へもっていく。その後、奴隷状態に
 する。)
今度は、失敗しないようにするため、内部から破壊する。

今起きていることは、そういうことである。

ほんまに余っちょろい

 これだけ「特亜による日本侵略」が進行していながら、しかも「偽装帰化議員が陣取る民主党政権」の露骨な「特亜人優遇政策」を知りながら、ただただ「行動する保守運動」のすべてを「似非右翼」だのと批判している中に、まさか日本人がいるはずはないと思うが、もしいるならそいつは【完璧なアホ】である。
 そのアホは、『日本人による真の保守運動』や『日本人の右傾化』を阻止すべく、ネットで工作している「在日系朝日・毎日記者」や、「リチャード・スルー」に代表される「華僑グループ」の工作に加担しているに等しい。
 また、ランキング上位ブログでやたら民主党を支持し側面支援しているブログがあるとすれば、それも民潭系又は華僑系工作員である。本来ならば絶対にランキング上位に来るはずのないブログがなぜ上位にあるのか?
 これも特亜の工作である事に気づかないのだとすれば、日本人ってのはなんとまあ甘っちょろいお人好しであろうか!
 ほんとに日本人は何を悠長な事を述べては自己満足しているのか?
 これが我々日本人と特亜(含在日)の「命懸けの戦い」であることにまだ気づかないとは呆れる他はない。
 彼ら(日本人)は知ったかぶりをしているだけで、本当は日本

ほんまに甘っちょろい(続)

 彼ら(日本人)は知ったかぶりをしているだけで、本当は日本の実情を全く理解していないに等しい。

※[タイトル訂正]
ほんまに余っちょろい

ほんまに甘っちょろい

政治家は結果が全て。

1.選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績
h ttp://senkyomae.com/

2.国民が知らない反日の実態
h ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/132.html

3.国会議員 - けんじゃ
h ttp://kenja.org/CategoryPages.aspx?Cat=%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%93%a1

4.パチンコに縁の深い国会議員
h ttp://plus.kakiko.com/pachinkotax/representatives_pt.html

5.売国議員一掃
h ttp://www41.atwiki.jp/dainihon/pages/1.html

6.反日売国利権増税ゴミ政治家
h ttp://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/hannitiseijika.html

優先度:1≫≫6≫≫≫2>>3>4≧5

ぜひご参考に。



3月29日の気になったニュース・ブログ よかったら読んだって

これをあなたはどう思う?
h ttp://blog-imgs-36.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20100110163803975.txt

広島そごう外商社員 認知症のお婆ちゃん(87)に7千万使わせる。認知症気付かなかったと証言
h ttp://horo346.blog75.fc2.com/blog-entry-865.html

就職氷河期よりヒドい「超氷河期」 就活最前線残酷物語
h ttp://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-2694.html

"日本人学生は、親からの仕送りで遊びまくり" 日本企業は、新卒採用を「中国人・韓国人・インド人」学生に集中
h ttp://milfled.seesaa.net/article/144968982.html

第一生命:保険金不払い2万件超、数十億円分隠蔽…複数職員が金融庁に内部告発
h ttp://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/144994870.html

「来訪する外国人のほとんどは中国籍の人」 お金ください! 「子ども手当て」に外国人連日殺到 自治体窓口大混乱
h ttp://wwwnews1.blog34.fc2.com/blog-entry-682.html

中国共産党政権に忠誠を示し、すべてを捧げるか、それとも中国抜きのグローバル市場で事業を展開していくか
h ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/96e9d1ac074ef0b384938e5fed5fcfc4

★中国に決定的に欠けているもの(日本はまた間違える?)
h ttp://archive.mag2.com/0000012950/20100328235619000.html

退路を断つ桶狭間の戦い(敵は亡国のイージ●)
h ttp://archive.mag2.com/0000154606/20100329075000000.html

過去記事 「米国とのチキンゲーム:普天間問題」
h ttp://sun.ap.teacup.com/souun/2563.html

過去記事 郵政民営化という実は「売国政策」のたとえ話
h ttp://archive.mag2.com/0000154606/20050518000557000.html

過去記事 第十一回 国債とは結局何なのか 前編
h ttp://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2009/08/04/006332.php

過去記事 第11回「なぜ米政府はサブプライムで銀行救済に乗り出さないのか」
h ttp://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080912d8000d8

民主党本部ほかに「ぶっ●すぞ、てめぇら」

 捕まる覚悟で怒りまくりの私であるが、恐らく捕まるのも時間の問題ではないか。それだけ異常極まりない政策に頭に血が上っている。
 多くの日本人と私は、
 「ただ怒るだけでどうする? 何か解決するのか?」
 「ならばお前らは怒りすら覚えないのか? お前らはいつから不感症を患ってしまったのか?」
 という暗黙の会話を交わしているわけである。
 ここに、今ではすこぶる評判の悪い「維新政党・新風」のシンパが主宰するブログを紹介したい。私どもは彼を非常に高く評価している。

【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

《参考エントリー》
『在日全員が自由意思(密航が大半)で日本に居住・在日朝鮮人、戦時徴用はわずか245人…』
(2010/03/15)

『在日特権特集!通名、脱税特権、特別永住、指紋押捺廃止、…』
(2010/03/19)

※このコメントは「中韓ブログ」を批判しているつもりは全くない。「維新政党・新風」を批判するなら、まず彼のブログを読んでから批判せよ、という意味である。もし仮に彼が「成り済まし日本人」であったとしても、私は他の日本人の誰よりも彼を支持する。

私はいずれ何かやらかす(非公開コメント公開)

 コメントは率直な気持ちを述べたに過ぎない。日本がどれほどの危機に直面しているかについて日本人の誰もが微かに気づいてはいる。
 しかし、本当に目の前で我が妻が犯され、我が子が殺されるのを見なければ誰も立ち上がらない。地獄を見て初めて「やはり本当だったか」と思う。その真実を確認したときは既に遅い。誰も俄には信じられないのだ。過去に実際に「在日に日本人が殺されてきた事実があるにもかかわらず」である。現在は在日だけではない。多数の韓国人や中国人が侵略して住みついている。
 私はもう日本は完全に終わっているとの認識である。このまま行けば日本人の次世代は絶対ない。
 私が最後に何かやらかすとしても無駄な抵抗である。だが、私は日本人としてこの国を護る義務を果たしたい。そうでなければ死んでも死にきれない。私の思いを多くの日本人にわかって欲しい。
 私はやはり何処でも迷惑がられるようだ。よほどの事がない限りコメント参加を控えることにする。

※二つばかり続いた非公開コメントは私のものです。

PPG様
何があったのかよく分かりませんが、少し落ち着いていただけませんか。
私などは『もはや戦時中』と、腹をくくっております。
一見平和に見えるこの日本で、自分自身がどんな死に方をするかは、未知の領域で想像もできませんが、覚悟はしています。
あなたが悪戯な煽りに負けないよう、また冷静沈着な行動をしてくださるよう、祈っております。

聖徳太子のくだりは、日の沈む国と言われたのが気に食わないという話ではなく、本来一人だけとされた「天子」を名乗られたから怒ったという説がありますね。余談でしたが。

PPGさんへ

わたくし、刑務所がそんなに開けてる所だとは想像外で、驚きました。
「看守から携帯を借りた、、って。
そして、ネットも自由に使えるって。」

でも、こうしてお書きになったのだから事実なのでしょうね・・・
へ~ぇ!そうなんですか・・刑務所から。
いやごめんなさいね、ちょっと驚いた気持ちをコメントしただけです。

管理人さんの秀逸な記事、コメント欄の皆さんの真摯な想いに敬意を表します。
自粛中ではありますが、ちょっとだけコメントさせてください。

PPGさんへ

猫めでる婆さんの仰る通りです。
PPGさんが本当にこの国の行く末を憂いている御仁だと信じたいですが、もう一度周囲を良く見て下さい。ここはどういう場所ですか。

あなたの目には一体何が映っていますか?
そしてあなたは一体何のために戦おうとしていますか?

管理人さんのこれまでの言葉をもう一度見直して下さい。このコメント欄がどういう場所であって欲しいと願っておられたでしょうか。

管理人さんはこの国の現状に気付き始めた多くの方々、特に若い方々や女性の皆さんが、より深く物事を理解する為の窓口になろうとされている…と感じませんか。あなたの義憤は理解できなくもありませんが、あなたの言動はこの場にそぐうものではありませんよ。

あなたより何倍も苦しみ、怒り、悩み、行動している方はいくらでもいます。
深い知識、人脈、戦うための力を有した方々が陰日なく活動していらっしゃいますよ。

時間をかけて変質させられてきたこの社会を正しい姿に戻すのには何倍もの時間、そして労力が必要です。それを理解しているからこそ、各々が自分の専門分野で最善を尽くしているのです。表面だけを見ようとせず、物事の本質を見て下さい。そして人の行動の意味を察して下さい。

>私はいずれ何かやらかす
それはそれで結構です。あなたの人生、あなたの行動です。
ですが、これだけは覚えて置いて下さい。「捨石」になるという事は、あなたがソレを“背負うに値する人間”であることが前提ですが、その自負はお有りですか。

>我が妻が犯され、我が子が殺される
それを危惧して、それが理由で、あなたが何らかの行動をとられるなら仕方ありません。ただし最後まで日本の為、国民の為、伝統文化の為などといった大義名分を口にするのだけはお止め下さい。

この場で先述のような行動を示唆し、実行することがどういう意味を持つのか、またどういった影響を及ぼすか理解できるでしょうか。「それが狙いだ」というなら是非も無い事ですが。

以前にも表明しましたが、この国を護るのは、若い方々や女性の皆さんの心からの言葉であり、真摯な行動です。彼らが社会に対して声を上げるならば、それを害する者達から体を張って護るのが私たち老兵の役割です。管理人さんの想い、コメント欄の多くの方々の真摯な行動を「汚す」事だけは許しません。

PPGさんの義憤が本当の「日本人」であるが故のものだと信じたいのです。
だからこそ、私はあなたの賢明な言動を強く希望します。

倭は朝廷(天皇系)だったんでしたっけ?
そこの所は正確には証明されておらずに、統一日本以前の地方の国の可能性もあるというような事を昨年目にしたように思うのですが。

【国会法改正案について】
「民主、国会改正法案を了承」
民主党は17日、政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)の全体会議を都内で開き、官僚答弁の原則禁止を柱とする国会法など国会審議活性化関連法案と
衆参両院規則改正案を了承した。近く衆院議会制度協議会に提示する方針だ。
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
(2)副大臣、政 務官の定数を増やす
(3)政府参考人制度の廃止
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催-が盛り込まれている。
(msn産経ニュース トピックス>国会(2010.3.17 19:01) より全文引用)
との事ですが、
1) これは、内閣法制局長官という法の番人を国会から締め出し、プロである官僚の答弁を無くし、憲法解釈を好き勝手にして違憲法案を可決させ、三権分立を否定し、独裁政府を完成 させようという 内閣の暴走を許す法案です。 これが通ってしまえば憲法違反の、 人権侵害救済法案、外国人参政権法案、選択的夫婦別姓法案、外国人住民基本法案など、我々国民の声を聞く事無く、合憲だと、全て通ってしまうという危険極まりない状態となってしまいます。
<小沢 余計な解釈をする奴は国会に出てくるな>
2) これは自分たち内閣の方針に従うイエスマンを増やし、官僚機構の乗っ取りにつながります。
<小沢 脱官僚を見せかけつつ、内閣の方針に従うイエスマンをふやす>
3) これは政府参考人とは法令の解釈をする役人であり
政治資金規正法は総務省自治行政局選挙部長が説明
脱税等の捜査に関しては法務省刑事局長が説明
贈与税等国税に関しては国税庁次長が説明
皇室に関しては宮内庁次長が説明
その他の予算の件は各省庁の局長が説明となっています。
この法案によって、あらゆる物事に関わる官僚の専門家を排除し、ずぶの素人の政治家の勝手な解釈で、国会が仕切られるようになります。国会が無法地帯となります。
<小沢 余計な説明をする奴は国会に出てくるな>
4) これは民主党の支持母体の日教祖・労働組合・マスコミ
・サラ金団体やその他の左翼団体の意見を国政に反映させる事を意味します
国会改正法案とは、「日本国」及び「日本国民」にとって不利益を得ることしか出来ない法案です。 憲法を勝手に解釈し(外国人参政権は最高裁の傍論でも認められており、合憲だなど)
憲法上できないことを政治家が『出来る』と言張って、被害を受けるのは国民です。憲法学者の上脇博之教授も反対されている通りです。
外国人参政権法案、選択的夫婦別姓法案、人権侵害救済法案に加え、国会法改正案にも是非反対して下さい。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/
http://www.youtube.com/watch?v=a9GARh_YHxU&feature=player_embedded
亀井静香公式サイト
http://www.kamei-shizuka.net/home.html

よく、歴史に学べと将来を予想するようなことも云われます。

しかし、過去と未来が必ず一致すると断言はできないのでしょうが、その傾向としての予測は、かなり情報が集まる今日では、確率度が高くなっていると思います。

どうも、シナがたぶん、上海万博が終わり、国内の経済は想像を絶するぐらいのバブルの破裂が来るとすれば、外部へのエネルギー発散に、2012年ぐらい、台湾への侵攻があるのではないかと危惧をします。それは、南沙諸島海域に及ぶ諸国を不安定化させ、当然、日本への波及は避けられないでしょう。

それと、朝鮮半島も北の韓国への侵攻が発生する危険性も感じます。北朝鮮は、デノミをやりましたが、これは明らかに経済破綻でしょう。独裁国家でないなら、内部で何らかの反乱が起きて当然です。ならば、南朝鮮への侵攻が、ありえるのかもしれません。

そして、一時、G2なんて言われていた、米中関係も対立へと動き始めています。ロシアでもチェチェン人女性による地下鉄自爆テロが起きていますし、ロシア経済も落ち込んでいます。

あちこちで、不安、ききな臭い匂いがするようなんですが、日本では、外国人の子供まで養う金を出そうとする政権ができているんですから、これは難民に備えてのことかと問いたくなるような気分です。

「過去現在未来塾」発足記念講演会

全国の憂国の同士諸氏!
4月10日 日比谷で「過去現在未来塾」中山先生塾長! 結集せよ! そして、民主革命政権粉砕、自民反動政権粉砕の http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary/ 土屋先生↑↑

http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/f3acde687957190fa1faa4f27ae2c928

コメント欄に本題と離れたコピペがよく貼られます。
ウザいと思ってスルーする人が多いと思われますが、
(自分もその一人でしたが)
やはり目を通しておくべきかと思います。
捨てておいてよいかどうかは読んだ後に判断すればいいことです。

誤解はっかい

 今後、コメントは控えたい。しかし、レスが多いのでざっと読んだ程度だがお答えしたい。
 私のコメントが良からぬ影響を及ぼす、或いは良からぬ影響を及ぼす目的で書かれた可能性について指摘されておられるが、それは誤解である。純粋に日本国の消滅を憂い書いた。このまま行けば日本人の次世代はないとの認識である。
 また、義憤の原因は個人的なものではない。実際に妻子がどうにかされたなどとは言っていない。日本人は実際に地獄を見なければ覚醒しないと言った。要するに危機意識のレベルの違いを指摘した。
 日本にはタブー、不条理があり、日本人への逆差別、特定民族の違法が横行し放置されたままでいる。その原因を誰がどのようにして作ったかを知れば、当然在日に行き着くはずだ。
 戦後日本が在日に仕切られてきた原因にも言及した。中には知っている人もいるようだが、まだまだ少数派だ。
 少なくとも普通に怒らない日本人に幻滅している点についても言及した。
 そのうち分かるだろうが、時既に遅しと指摘した。

日本は一刻も早く核武装せよ

ユダヤ連中は世界支配、統一する気だ。本気だから。攻撃。だから自らに良い法律を作り、積極的に国連はじめ世界的組織作りをしていく。核も軍隊も保有。だから強い。自分達で本気で世界統一を使用としている。ネットも作り情報を支配。あいつらのOSがなければコンピューターも動かない。あらゆる物を支配下に次々置いていく。すべての枠組みは自分らが全部作り、世界各国に強制。罠を張りそこに獲物を落とす。


一方、日本はいわれっぱなし。全部受身。命令・抗議されて言われるままなすがまま、戦後はハイハイ従う国になった。だからどんどんハメられ、日本は悪と、奴らに罪をなすりつけられている。しかし戦前戦中は違った。アジア中が次々と白人どもの植民地支配下に落ち、有色人種は差別された。だから日本は攻撃に出た。積極的に自らが動いた。植民地解放し法律も作り軍隊も作った。これが大東亜共栄圏構想だった。
敗戦後、日本は徹底的に否定され、二度と立ち上がらないよう白人どもが勝手に裁判をし一方的に処刑し自虐侵略教育を徹底した。
日本人も自ら野心を持ち、」世界を支配するくらいの気概で積極的に動かないとやられる。



不景気で女から金を搾り取るビジネスが流行中であるようだ

1.エステ商法 やせるといって初め、途中癒しと刷り込む・高額のオプションなどをつけローンを組ませる
2.資格商法  資格があれば仕事に困りません 実際の雇用は若い子中心・クソの役にも立たない民間資格の講座で高額の授業料をもぎとる
3.婚活商法  結婚相談所で高条件の相手といかにも結婚できるような広告をだして高額の料金をもぎとる、結婚式では一生に一度と言って3時間で500万使わせる
4.健康食品や化粧品・美容用品 やせるとか肌にいいと宣伝し、国際的な学会で認められたわけでもない偽科学商品を原価の10倍以上で売りつける、さらにマルチビジネスにして販売奴隷にしたてあげる
5.宗教商法 信じなければ破滅と思い込ませて金を無限に貢がせる


レディースデーがある一方で、メンズデーはあまりない。これはなぜかというと、企業のマーケティングは女性重視だからである。それはなぜかというと、女性は簡単にお金を浪費してくれるからである(男はせいぜいパチンコとか車が多い)。よって、女性をターゲットに絞り、女性からなるべく高額の料金を払わせるようなビジネスを考えれば、とても儲かると言うことである。これは起業を考えている人間なら考慮しておいたほうがいい。

例えば、ただの工場廃液で作られた原価がゴミのような化粧水でも、うまく宣伝すれば女性は大金を落としてくれる。塩化ビニル製のブランドバッグに何万円も出してくれる。それが日本で多く存在する女性だ。

鴨にされていると分からない鴨

これこそが一番危ういのである。

この商品の原価はどのくらいだろうか?
この商品は本当に効果があるのだろうか?

ということを普段から考えないから鴨にされるのであろうし、女性はそういうことを考えない人が多いので、女性をハメコミするビジネスが求められるだろう。



少年が大志をいだけ無い日本

若者が離れてるもの一覧
テレビ離れ
クルマ離れ
読書離れ
酒離れ
新聞離れ
タバコ離れ
旅行離れ
活字離れ
理系離れ
プロ野球離れ
恋愛離れ
雑誌離れ
CD離れ
映画離れ
ゲーセン離れ
パチンコ離れ
腕時計離れ
スポーツ離れ
献血離れ
セック○離れ
日本酒離れ
ブログ離れ
アカデミー賞離れ
寿司にわさび、おでんにからし離れ
マラソン離れ 
ガム離れ
若者の女離れ 

鳩山政権の開花も相当に遅れているな...

せっかく咲きかけた花に冷や水どころか、液体窒素でも巻き散らそうとしているのは..

  ■ナベツネ率いるマスゴミ軍団

  ■小沢をどうしても引きずりおろしたい検察

  ■旧政権に戻したい官僚

  ■ゾンビ集団、自民党

  ■みんなの党、とか称する、実は、自民なの党(The みんなの党) or みんなNO党

  ■実は検察とべったりとわかってしまった共産党と称する共検党

  ■国民の成し遂げた革命だと言うのに自分の地位だけが欲しいニセこ〜もんさま

  ■かくれ新自由主義者、前原

  ■政治家としての資質もポリシーも矜持もないウブな方...



ナベツネがCIAだかどうだか、そんなことは知らんが(正力松太郎はCIAらしいが)、たかが一介の記者だったナベツネは、中曽根と組んで、秘密結社記者クラブを活用してのしあがり、

政治を自分で動かしていると勘違いも甚だしい..(ただのアル中爺にしか見えぬが)



中曽根はナベツネらと組んで、ロッキードで田中角栄に罪を押し付け、最後は三木が田中を売った...。かくして、検察の正義?はこんな時代から伝説(妄想)となった..。



社費の1割使ってでも、何としても小沢を落とせ、どんな小さなことでもいいから叩きまくれ、との指令...。ゴミ売新聞は赤字だが、日テレは黒字..。だから民主党が強くなってクロス メディア オーナーシップなど問題にされては困る。ゴミ売りは1000万部とかホザイているが、押し紙率は2割とも3割とも言われている..。暴かれては困るから余計にあばれる...。巨大宗教新聞を印刷して収入を得ているのは毎日と同じ。



こんなゴミ売りに飼われている社員も気の毒だ。逆らったら左遷かクビか..。だからあの辛坊治郎もネットでちん棒痔瘻と言われようと、民主党叩きに精を出す..。おそらく米国に派遣された時代に、日本の富を米国に売り渡すよう洗脳されたか...。

鳩山内閣の支持率が低下し、改革の行く手の信号が黄色に変わりそうにになっても、大臣は責任を感じようとせず、議員も大局観に立った判断ができないのはなぜか。† 旧民主党時代、党中枢の一人から「民主党は、議論は好きだが、結論は出さない。や(野)党でもなければ、よ(与)党でもない。ゆ(党)だ」と愚痴られたことがある。私は、旧民主党は、一部の歴戦の勇士を除き、パフォーマンスと街宣だけすれば、小選挙区で落選しても比例で復活できると思っている議員の、気楽なサロン政党だったと思っている。「政権を獲ったら、あれをやろう、これをしよう」とおしゃべりは達者だが、それだけで自己満足して、選挙で過半数を獲りに行く戦略も胆力も馬力もない政党だった。しかも、自民党の公認が取れなかったので、民主党に来たという官僚とエリート社員くずれが多く、「霞が関」に切り込むという発想も度胸もなかった。大半の議員は、いうなれば、代議士を職業とするサラリーマンだった。

 現在の民主党内の反小沢派とは、香水がわりに高いIQの匂いを振りまきながら、バーチャル・リアリティに浸っていた「紳士・淑女」が、生活の匂いを部屋一杯に撒き散らした小沢に「さあ、政権を獲りに行こう。のんきに、お茶を飲んでいないで、外に出て、一人でも多くの支持者をつくろう」と叱咤されて、戸惑い、「そんな、汚ならしい、古くさいことを」と違和感をもった者の集まりだ。生方の選挙観は「党が風を起こせばいいので、支持者獲得に汗を流す必要はない」というものだそうである。

 小沢は政権を獲るため、選挙の最前線で指揮を執った。「自民党流の古い手法だ」とマスコミや反小沢派の嘲笑を浴びながら、黙々と農村地帯を歩き、人と会い、企業、団体を訪ねて、「改革」を訴えた。3月23日の記者会見で、彼は、ガチガチの自民党支持の「団体、企業が、自民支持から無党派になった」と語った。自民党一辺倒だった全国農政連は、参議院選では自主投票になった。仙谷、前原、枝野には逆立ちしても出来ることではない。政治家の格と力量と責任感が、けた外れに違いすぎるのだ。選挙こそ政党の主張を実現する民主主義、民主政治の原点中の原点である。これは世界の政治史を通読すれば簡単に理解できる、政治学のイロハである。これを軽視する学者・評論家は「曲学阿世の輩」だ。。

 3月8日、ニューヨークタイムスは「U.S. Reaches Out to Tokyo's Real Power」†(アメリカは東京の真の実力者に手を伸ばしている)と、長文の記事を掲載した。それによると、ワシントンは小沢を「王座の背後にいるリーダー」と評価し、「昨年夏の日本政治の歴史的変化により、数十年にわたる話し合いのチャンネルが壊れた」ので、「アメリカからの自立(more independence from the United State)を主張してきた新しいリーダーとのコミュニケーションを改善する」ため、「4月の出来るだけ早い時期に、オバマ大統領との会見も含め、訪米するよう交渉している」と書いている。また、これは、「リーダーシップの弱さを指摘されている鳩山総理の権威を侵すことにもなりかねない」との懸念の声も載せている。

1月、アメリカでの世論調査で「世界に影響を与える政治家」は、一位、胡錦涛中国国家主席、二位、オバマ大統領。そして、三位は小沢幹事長だった。昨年3月にはアメリカの週刊誌「TIME」が小沢を「マーベリック」(独立自尊の男)と名付け、「アメリカにとって、手ごわいパートナー」と評価した。小沢は、日米関係を「従属から対等」に転換・深化させるキーマンである。党内外から、妬みに狂って「訪米阻止」の動きも出てくるかもしれない。それだけに、マスコミには、重箱の隅を突っつくような視野の狭い、次元の低い問題に執着するのではなく、マスコミに本来的に要求されている、日本の将来を見据えた高い次元の論説・主張・報道を期待したい。† 小沢も、われわれと同じ「叩けば埃の出る」欠陥だらけの人間だ。しかし、その理想は純粋で、壮大である。2009.8.30は、国民が民主党に「国を変えよ」と命じた記念日である。鳩山総理は、日本の最高権威者である。小沢には命を捨てる覚悟が出来ている。「今」を逃して「国を変えるチャンス」は、二度とこない。鳩山総理は、小沢としっかり腕を組んで、日本のため、国民のために「命を捨てる覚悟」をしてもらいたい。

Yes, We can.

おはようございます。

人類有史、改革者を自称し改革をなしえた為政者は一人もいない。
羊小屋の番犬はオオカミだからである。

防御の要、中央門を開けトロイの木馬を招き寄せる
悪魔の確信犯達である。

現世ではうまくやったつもりであろうが、来世では
何度生まれ変わっても、屠殺場いきの獣であろう。

さすが、格が違います。物まねチョンダイや寒チョンには出来ない芸当

米新車販売、3月は3割増へ=小型トラック好調-トヨタ

 【ニューヨーク時事】米国トヨタ自動車販売のレンツ社長は30日、記者団に対し、同社の3月の米新車販売台数が前年同月比30~35%増加するとの見通しを明らかにした。スポーツ用多目的車(SUV)や小型トラックなどが好調で、全体の売り上げを押し上げたという。
 トヨタ車の販売は、大規模リコール(回収・無償修理)問題の影響で1月、2月と減少した。ただ、今月からゼロ金利ローンなどの販売促進策を開始したことから、3カ月ぶりに大幅増加となる見通しだ。 

トヨタは、さんざん叩かれましたが、これは、トヨタがGMを抜いた時期からだと思います。そして、米国のお家芸と思われていた車産業が、環境対策に追い付かない技術力しかなく、完全にトヨタを筆頭とする日本勢に負けていることが、全米労組にも入っていないトヨタへのロビー的な工作攻撃のターゲットにされたのでしょう。

しかし、トヨタなど日本車への信頼性は、やはり根底で揺るぎがないようで、米国での販売台数は、急速に回復を見ているようです。

今後の、日本は対中関係の見なおしと、準備を怠ってはいけないと考えます。正直、シナは危ない存在になりつつあるようです。急に毒餃子の犯人を捕まえたなんて、発表していますが、なにを今さらとの市場反応でしょう。これは、シナ製品に対し、全世界的なシナへの印象になりつつあるように思えます。シナもそれに気がつき始め、困窮の度合いが増し、今回の毒餃子の犯人発表なのかなと思います。

その点、スズキ自動車は、早くからインド市場に目をつけ、安価な車の同国の小型自動車の半分は、スズキだそうで、これからの日本企業は、戦略、方針、戦術の見直しを早急にやるべきでしょう。

米国では、ロビイストには、ロビイストで対抗してないと、思わぬ貶めを受けます。これは、政治に関しても同じことで、ねつ造、従軍慰安婦が下院で通過したり、在米韓国人が、竹島は、韓国領だと書いた看板をロスアンゼルス近郊の道路沿いにつくったりしています。

こんなことを、真剣に現地の領事館も抗議しないし、まして日本政府がなにも抗議しないとすれば、国際的に嘘が嘘でなくなります。日本人の草の根の発言や行動が活発化していますが、日本国民も、とんでもない政権を早急に排除し、日本の主権、国益を守る確かな政府を作る運動を起こさなくてはならないと思います。

在日韓国人は日本を亡ぼす

在日韓国人は、既にメディアを押さえ、ヤクザをを押さえ、今や政治まで押さえようとしています。
政治家の顔を見ると、韓国・朝鮮の帰化人の多いのに驚かされます。
次の段階は、民族浄化であると思います。近頃、外国人1,000万人日本移住が言われています。
また、小沢一郎は、韓国のソウル大学で講演し「君達韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、害虫日本人が増えるだけだ」と言っています。
また、近々、国会提出が予定されている「外国人住民基本法」によると、外国人は、密入国であれ、不法残留であれ、日本に3年以上居住すれば、知事、市長市会議員になれる、また、5年以上居住すれば、永住資格を得ることができるというものであります。
 なお、在日韓国人の特別永住者の生活保護は64万人中46万人が生活保護対象者であり、生活保護額は1世帯当たり600万円であり、医療費は無料である。
これに反し、日本人の年金は、多い人でも年90万円であり、日本人が生活保護を得ることは極めて困難であります。
この法律が施行されれば、韓国人は、続々入国し、住み着き、生活保護を得て、傍若無人に歩き回ることだろう。
日本人は、日本列島の片隅で細々と生き、生活保護も得られずに次々に死んで行くことだろう。
このようなことにならないために、今の日本を子孫に残すために、出来ることをしなければならない。
とりあえずは、在日韓国人を優遇する法律は阻止しなければならない。


皮、おまえ気持ち悪いぞ消えろ。

おまえが騒げは騒ぐほどコメント欄の質が下がってしょうがない。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/593-b6e8aff3

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。