スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の虚構


先日15日「日米台湾の絆」のタイトルで台湾について少し書きました。

予想通り早速台湾の友人から電話があり、「『中国は台湾併呑を正当化する
ために一つの中国を世界に宣伝している』のくだりをもっと詳しく載せて
ほしい。台湾はもともと中国の領土ではないということを歴史的に詳しく
書いてほしい」という電話でした。

彼から電話で台湾の歴史を詳しく聞かされましたが、近頃頭が悪くなって
聞いたことは右から左に消えていきます。そこで困った私は図書館か本屋
に行くつもりでおりましたが、なかなか時間が取れなくて焦るばかりでした。

いずれにせよ台湾の歴史を勉強して詳しく載せるには1ヶ月ほどの猶予が
いります。しかしせっかちな台湾の友人はすぐにでもブログに書いてくれ
ることを期待しています。

そこで平成国際大学の教授である浅野和生先生の「日本と台湾」の中から
文章を要約して書いてみます。

台湾を語るには前提として中国の歴史を知らなければいけません。中国の
歴史から書き始めると大変なことになってしまいます。一日のブログに
しては無理がありすぎます。とりあえず私の浅い知識を土台にして浅野先生
の文章をお借りして書いてみます。

「清朝が台湾を支配しようとしたのは1874年~1895年の足掛け21年に過ぎ
ない。また蒋介石の中華民国が台湾を統治したのは1945年からということに
なるが、中華民国は1949年には大陸における支配権を喪失していたと見られる
から、これ以降は中華民国が台湾の統治者であっても、台湾が中国に支配されて
いたと見ることは出来ない。

したがって、中華民国の名の下に台湾が中国に支配されていたのは四年間である。
清朝以前は、台湾は中国の統治を事実上受けていないので、清朝と中華民国とを
通算しても台湾全土が中国の支配下に入っていたのはわずか二十五年間で
あったことになる。

実質統治が二十五年間であるにもかかわらず台湾は中国の領土であると主張
できるのであれば、実質統治が五十年余りである日本も主張できる理屈にならない
だろうか。無論、日本は台湾を統治すべきだ、などという主張は夢にも
考えるべきでない。しかし中国による台湾領有の主張は、中国としてではなく
清朝の二十五年を根拠にしているのだから、今日の日本が台湾領有を主張するより、
なお無理がある。

つまり台湾は、異民族王朝である清朝以前に中国の領土であったことがなく、
その後の清朝の支配も全体に及んだものでなかった。したがってその清朝が
日本へ割譲した台湾は、中国が当然に領有を主張すべき地域であったかには
疑問がある。」

この浅野先生より拝借した文章で今日はとりあえず納得してください。

付け加えるなら清朝は外部の侵略者によって始められています。秦の始皇帝
が蛮族の侵入を防ぐために万里の長城を築きましたが、女真族を祖としている
異民族の侵略者の王朝が清朝なのです。

今日の中国の版図が異民族である女真族が支配したところが中国の領土に
なっていますがおかしなことです。

中国史の一貫性、一体性というのは虚構で、民族、文化をことにする
異民族が入れ替わり立ち代り中国を支配してきたのです。

3千年間中国に住む人々は自分たちが中国人であるなど考えもしなかった。
中国を最初に統一したのは秦の始皇帝で、それ以後統一を達成した王朝は、
漢、隋、唐、宋、元、明、清、などです。

これらの王朝は別の歴史を持った別の国と考えてもいいと思われます。

つまり「中国」と言うのは漠然とした地域の名称として用いられていて、
国家の名称として用いられてはいません。しかもその版図は時とともに
遷りかわっており、清朝以後の領土の全体が当然のごとく中国の領土として
主張するのは、筋が通りません。

台湾に話を戻します。台湾の歴史は先史時代を経て17世紀以降、オランダ、
スペイン、鄭氏王朝、清朝、日本、蒋介石の中華民国などの統治という歴史
をたどってきました。

台湾を一時的に支配した鄭氏は明の人ですが、わずか二十三年で滅ぼされて
清朝が支配します。同じ中国といっても明と清はまるで別の国家です。
人種も文化も言語もまるで異なります。

このように中国の歴史を解き明かしていくと「中国四千年」の歴史がいかに
虚構であるかと言うことが分かってきます。

その点日本の歴史は1500年間一貫しています。しかし国の価値を歴史の
長さで評価しても意味がありません。
劣等意識の強い韓国は何を思ったか中国に対抗して「韓国五千年の歴史」と
言い始めています。これもおかしな話です。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

女真族〓満州族

満州族のヌルハチが建国した清も大部分がホントの自国領では無く、ほとんどが(あの当時)れっきとした国家で ただ清と協力し合う連邦制の国にしか過ぎないのに‥

ウイグルでもチベット、内モンゴルや満州(清の時代 満州は漢族は絶対に満州領内に入れなかった)

そう言った歴史的経緯も知らないまま、清に服属していた国はすべて中国領だと言ってるのだから!現在の中国は‥

ある意味..究極の馬鹿国家と言ってもいいだろう‥

そりゃあ台湾も付いて行け無いだろうよ、世界中で台湾は中国の領土と吹聴してる中国人を見ると‥

なぜ最悪の者が指導者となるのか

■「ガンジーは『7つの大罪』で自省求めた」 首相、指南要請で墓穴
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100218/plc1002182028017-n1.htm

■隷属への道 F.A.v.ハイエク
[目次]
第十章 なぜ最悪の者が指導者となるのか
独裁権力が道徳的であることはない/強力な政党は人間の下等な部分によって組織される/集産主義は排他的な権力賛美へと向かう/「自由主義的社会主義」はありえない/集産主義はあらゆる道徳を否定する/個人主義的美徳と軍隊的気風/不道徳な人間こそ権力への道を進む

主権

■F.A.v.ハイエク Friedrich August von Hayek
(国内政治において)
主権がどこにあるかと問われるなら、どこにもないというのがその答えである。
立憲政治は制限された政治であるので、
もし主権が無制限の権力と定義されるなら、そこ(立憲政治)に主権の入り込む余地はありえない。・・・
無制限の究極的な権力が常に存在するに違いないという信念は、あらゆる法(国法・伝統・慣習)がある立法機関(ある一世代のある一時期の国民の代表者にすぎない集団)の計画的な決定(法治主義による立法権)から生まれる、という誤った信念に由来する迷信である。
国法・伝統・慣習は過去の祖先から世襲した叡智の中にあるのであって、永い歴史の中のある一世代のある一時期の国民の代表者にすぎない集団が立法によってつくりだすものではないということ。つまり“法”と「法律」の相違についての無理解による。

■自衛隊法第2章第7条 総理の指揮監督権
1. 内閣総理大臣は内閣を代表して「自衛隊の最高の指揮監督権」を有する。

■大日本帝國憲法第11条 天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

>劣等意識の強い韓国は何を思ったか中国に対抗して「韓国五千年の歴史」と言い始めています。

韓国もどうせ笑いを取るなら「韓国五千億光年の歴史」とかぶっ放して欲しいですね。

ニュースないですね。NHKの公判

以下コピペ

JAPANデビュー』をめぐるNHK1万人訴訟の公判がスタート。反日公共放送はどう対応するのか…裁判の行方が注目される一方、超大型企画『プロジェクトJAPAN』は破綻の兆しをみせている。

「あんたの後ろには、中共が付いているのだろう、と聞いたんだ」

「私は濱崎さんに言うた。あんた、中共の息が掛かっている。私の聞く所によると、朝日新聞とNHKは北京に呼ばれ、ちやほやされて貢ぎ物もって行ったんだろう、と」

流暢な日本語を話す柯徳三さんは、昨年4月放映されたNHKの『JAPANデビュー アジアの“一等国”』で数時間にも渡るインタビューを受けた人物だった。

詳しくは 対NHKメガ訴訟の幕開け…座礁した超大型企画
http://dogma.at.webry.info/201002/article_6.html

アイリスチャンの南京トンデモ本、オーストラリアという反日映画、そして、今回のシーシェパード
いずれも、中共の差し金による日本への情報戦争の一環であると思ってますが、どうなんでしょう?

中共が、彼ら自身が言うように 米国と並ぶ大国で、アジアの盟主なら
そんなことする必要なんか無いと思うのです。

私には、彼ら自身も、中国四千年の歴史なんて全く信じてなくて、本当に歴史ある大国、
負けてはしまったけど米国に対抗し得たアジアの盟主、
日本が羨ましくって羨ましくって仕方が無いのではないか?
歯軋りしながら、なんとか貶めようとしている様子が擬人化されて目に浮かんできます。

意外とおもしろい(笑)


中国人が定義する「現代男性の心得20箇条」が再び話題に
http://rocketnews24.com/?p=25335

秦さんが立てた一戸建て住宅は、しょっちゅう所有者が変わりました。
漢・隋・唐・宋・元・明・清さんと、目まぐるしく変わりました。
一体どういう不運な住宅なのでしょう。
うちは天皇家が代々守っていますから、大して傷んだところもなく普通に住んでいられて本当に幸せです。
所有者が隋・唐さんのときは、ご挨拶に伺ったこともありましたが、元さんのとき少々揉めまして・・・まあご近所ですからいろいろありますわね。
そういえば清さんのときは、本当に翻弄されましたわ。
あちらから、お詫びの印といわれて離れをいただいたんですが、土台から作り直しましたのよ。
二回目のご町内騒動の後、うちは離れを手放したんですが、どこの誰に返したのかはっきりしていないんです。
今は、清さんを追い出したハゲ頭を追い出した殺人鬼の直系が、うちの離れだと言って騒いでいます。
うちも離れが独り立ちできるよう応援したいのですが、なにしろ相手は殺人鬼の直系で、町内会で威張っているから何もできないのです。
ごめんね、かわいい離れちゃん。
うちは防具はつけてもいいけれど、竹刀は持ってはいけないって町内会との約束があるの。
それじゃ試合にならないでしょう?

話は変わりますが、殺人鬼の直系は会ったこともない秦さんのお手柄まで自分のものだと威張っているんですよ。
隣から見ていましたけれど、そんなの嘘です。
皆さんどう思われますか。

法務省、夫婦別姓案を提示 相続の婚外子差別撤廃

法務省、夫婦別姓案を提示 相続の婚外子差別撤廃
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010021901000648.html

この制度は日本の国柄を破壊するものである。朝鮮やシナの
慣習を日本人社会に取り入れ日本民族の滅亡を企む行為で
ある。 国籍法改悪では血縁のない人さえ認知でき、その者
への遺産相続権を認めている。日本人の心、家族経済の
破壊を目指した極悪法制度である。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

正直に言わないから買いたくなかった。少し正直に言ってもらったら、さらに買いたくなくなった。

ほんと中国産って特に農産物、危ないですね。「田舎の農民の中には文字を読めない人が多い。農薬の過剰な使用、それぞれの農薬や化学肥料の仕様書が読めない故の間違った使用(分量や使用場所)などなど。」

「数字をいじるのが文化である」チュウゴクなる地域で、少しは参考にできる調査発表があったそうです。
米国のメディアなどによると、この報告書は、「2年の歳月をかけ、57万人の調査員を動員し、工場・農場・家庭など公害発生源600万カ所から11億件の膨大な資料を集めて作成」したものとのこと。

チュウゴクは「こんな凄いんだぞ!」って日本でも大々的に報道してほしいのですけどね。

コラム「伊藤洋一の『BRICsの衝撃』」 2010年2月18日(木)公開
中国が国版「環境報告書」を公表予想超え進む水質汚染と企業加担
http://eco.nikkeibp.co.jp/em/column/itou/65/index.shtml

公害抑制に対して全くプライオリティが低い中国(官吏登用や国家目標など)。
水資源が自浄能力が発揮できる汚染量は年間700万メートルトン。しかし2007年で3000万トンを超える規模に達している。それでも積極的な手を自ら打つことはない。

日本ではどうか?
国益に沿った水資源の保護、1年前の中川昭一氏のコラムですが、事業仕分けの見世物小屋などで騒いでいる今の政権では今はどうなっているんだろうか?

コラム「中川昭一の『ECOインテリジェンス』」2009年2月16日(月)公開
「水の安全保障」予算は2671億円始動する「チーム水・日本」
http://eco.nikkeibp.co.jp/em/column/nakagawa/07/index.shtml

このまま小沢みたいなのが
のさばり続けていたら
本当日本が中国共産軍に制圧されて
反対者とそう思われた者は虐殺されまくって
スゲー大変な目に遭いますねー。
やめてもらいたいですねー。

>中国を最初に統一したのは秦の始皇帝で、それ以後統一を達成した王朝は、
漢、隋、唐、宋、元、明、清、などです。
これらの王朝は別の歴史を持った別の国と考えてもいいと思われます。
>人種も文化も言語もまるで異なります。

民族や文化や言語は違っていても科挙という制度を行う事により中華文明を踏襲してるんだな。
だもんで、領土を踏襲するのも正当化されるんだな。
ただし科挙制度は隋から清までな。
したがって、話題の中華民国や中華人民共和国は科挙制度を行ってないから中華文明を踏襲してはないんだな。
皇帝が居ないのが踏襲をしていない何よりの証拠な。
したがって、領土を踏襲する理屈は存在しないんだな。

最近、話題になっているフレーズに、マハトマ・ガンジーが記した7つの大罪というものがある。
1.原則なき政治
2.道徳なき商業
3.労働なき富
4.人格なき教育
5.人間性なき科学
6.良心なき快楽
7.犠牲なき宗教
 これを見ていると、まさに、民主党そのものを的確に言い表している。
 反故にされるマニフェスト →  原則なき政治
 胆澤ダムや民主党への陳情でお手盛り → 道徳なき商業
 馬鹿山の不労所得 → 労働なき富
 道徳を否定し、いじめを助長する日教組 → 人格なき教育

 医療機器業者へ偏った医療費 → 人間性なき科学
 庶民が苦しんでいるのにファッションショーや寿司屋をはしご、馬鹿山が婦人を略奪 → 良心なき快楽
 特定の宗教政党と裏で手を結ぶ  → 犠牲なき宗教
 オイラはこういった政治に断固 NO!を突きつける。その支持者にもNO!を突きつける!

イギリスになれなかった韓国 ;マダガスカル近況


こんばんわ。

日本のメディアが伝えない、マダガスカルの市民革命。

ブログ 『 さてはてメモ帳 Imagine & Think !  』
http://satehate.exblog.jp/
【韓国の企業に国土を無償貸与して追放された前大統領】

たとえ、この後で大地震がマダガスカルを襲い、
藩UN事務総長が笑いを噛み堪えて入国しても、
歴史が塗り替えられても、事実は変わらない。

<緊急拡散希望> 夫婦別姓法案について反対FAX凸ご協力のお願い。

こんにちわ。
突然の投稿で失礼します。

■大阪14区選出民主党衆議院議員 長尾たかし氏のブログより
「選択的夫婦別姓を含む法案の概要が提出されてしまった・・・しかし、まだやれることはあるっ!」
http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/ac778a00f3e34c0fd5e593254d0e88a9
のエントリーがあります。まさに危険水域だそうです。
なんと、来週の月曜日(2/22)に、選択性夫婦別姓問題議論の予定が立てられたそうです。
永田町では、誰も騒いでいない、永田町でも闇の中で進められているようです。
この土日・可能な限り拡散していただき、民主党議員・国民新党・自民党議員に反対の声を届け、世論をもりあげるよう、ご協力いだだければと思います。

宜しくお願いいたします。

当ブログの関連エントリー
・http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10463087758.html
・http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10463087758.html

時間が無いので拡散推奨

(緊急情報 「選択的夫婦別姓制度を取り入れる民法改正案」の国会提出が喫緊の課題)

>重要なのは、反対運動に残されている期間は2月中だということです。

http://archive.mag2.com/0000279610/index.html

猫めでる婆さんワロタwwww

喩えがすんばらしいwww。

「選択的夫婦別姓制度を取り入れる民法改正案」の国会提出が喫緊の課題

http://freejapan.tv/FlashPaper/Media/201002BesseiFlyer.pdf

3月にこの法案が可決するかもしれないという情報が出て来まし
た。夫婦別姓については、ちょうど先日書いたばっかり><
だからわたしは、メリットもデメリットもどうでもよくて議論するな
んて無駄だと思ってます。

【日本大好きなお母さんのブログ】拡散と協力おねがいです より転載
置きビラの作成はこちらをクリックして【印刷】して下さい。
署名用紙の作成はこちらをクリックして【印刷】して下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

猫めでる婆さんさま

とてもとても面白いですが、
笑ってばかりいられません。
日本人の意識が腐っています。
身近で実感しております。
危機管理能力は?
公の精神は?
アホが多すぎます・

シナ文明は侵略者の剽窃文化です。

古来より、シナの常識では漢民族が住むべき土地とは、13の州に拠って構成される「正州」と呼ばれる地域なんだそうな、其れは即ち、北は万里の長城以内、東は山東半島、西は雲南、南は広西迄の地域でしょう、現在共産シナが版図としている地域から云えば、然して広くない地域で、当然、内蒙古も満州もチベットもウィグルも入って居ない。

コレは、中共自身が旗を作った時点ではその点を深く認識していたと見え、国旗である五星紅旗の大きな黄色い星は漢民族、後の4つは、満蒙西蔵=満州、蒙古、ウィグル、チベットのそれぞれの民族を表していると云います、つまり、中華人人民共和国とは、正州に住む漢民族に加え、これ等の4つの地域に住む4つの民族との共和の上に成り立っていると云う事でしょう。

処が、漢民族はこれ等の民族の主権を尊重するどころか、共和すべき四つの民族を人為的に文化も言語も、そして血統に至るまで消滅させて終おうとして居ます、既に、四つの星のうち、満州族の星は消滅してしまいました、残る3つの星も激しい民族せん滅工作を受けて居ます。

五星紅旗を作った先人の意図は尊重されず、何時しか四星紅旗になり、二星紅旗に、結局のところ、星一つになってしまうのか、否、その頃には、新たに日本や韓国が星の主に成っているかもしれませんね。

こうなると、五星紅旗とは世界侵略国家の旗と云えるでしょう。

何でも針小棒大に云う共産シナが、実質14~15億人は居るだろうと云う人口数を敢えて、公称13億に留めているのですが、人口ダケは版図を拡大する理由に相応しい数を持っていると主張したくなる程なのは間違いが無さそうです。

さて台湾ですが、この国家にも内部に問題があります、其れは、大陸から来た侵略・簒奪者でしかない国民党の存在をドゥして戦後60年もかかって消せなかったのかと云う、単純明快な疑問をベースにしてみれば判る事です。

簡単に云えば国民党の背後に居るのは米国民主党なのです、民主党とは高邁な理想を掲げて、自由と平和の旗手の様なイメージをふりまきますが、イランイラク関連を除くと、米国が過去に大きな戦争を加担する際の責任政党は決まって民主党です、そして必ず、陰謀絡みだし、相手国に対する情け容赦は全く見られません、リベラルとはほど遠い。

日本に原爆を落としたのも、蒋介石を台湾に落としたのはトルーマンでしょう。

台湾人は、其の事実を全て知りながら、国民党を戦後の長きにわたり支持したのです、李登輝が初めて内省人で国民党の総統になると云う奇跡を果たして時、台湾人の深謀遠慮や知恵に敬服したものです、台湾人は覚醒したと思ったのですが、それも正に一瞬でした。

人口は巨大で、版図は広大でも、人民が貧困と圧政にに喘いでいる共産シナ支配のシナなら、台湾はそれ程の脅威を持ってはいなかった、むしろ、政治はそっちのけで経済優先で大陸を看て居たのではないだろうか、ダカラ、日本の田中角栄が台湾を切り捨て共産シナと友好を回復する際でも、顕かな事前の工作をしていない、貧乏な共産シナを強大に下のは、他ならぬ日本だったのです、確かに角栄はその後、米国に拠って失墜させられたが、時すでに遅しであろう、否、むしろ、当時でも台湾経済人の中には、銜えた指の隙間から、涎が垂れていた連中が居たのではなかろうか、と疑う。

台湾人の計算間違いは、国民党と共産シナが手を結ぶと云う事だったでしょうが、其の引き鉄を引いたのも、「米国帰り」の馬英九を選んだ台湾民衆だったわけです、その傷を広げたのも民進党の議員各位の目に余る程の汚職であったと云いますから、、自滅と云うべきか、無能、卑怯、売国の民主党を選んだ日本人もあまり強い事は云えませんがね。

日本も台湾も民衆がモゥ一度、建国の原点の意識をお浚いして、出直すべきでしょう。

 米国は功利主義が常識の国です、日本でいう義が」通じる場合は限られていて、損得だけに決定基準の重きがおかれ、全く当てにならない面が有ります、亦、気まぐれだったり教条的だったりするのは、内部勢力が多様で、随って利害得失も複雑に入り組んでいるからなのでしょう。

 米国にとって、灼かな利益の逸失につながる事が有れば別ですが、そうでない場合は、冷ややかな対応しか期待できません、米国にとって、共産しなの膨張が脅威にならない限りは、シナに制裁を科す様な事はないのではないでしょうか。

 我々自身がシナの侵略の現実を自覚し、隣人に広めてゆく努力を惜しまずにやることは、主要なマスコミが既に共産しなの代弁者と化している現在では、必須の手法でしょう。

孔子の子孫,孔建も言ってましたね‥

元々の中国人(漢族)が住んでた範囲はホントは非常に小さい範囲だと‥

チベットやウイグル,内モンゴル 満州なども本来の中国の領土では無いと!

たぶん中共も同じ認識だと思うのですが,侵略根性などが相まって隣国と平和的に未来思考で 共に発展して行こうと言う考えが,さほど無いのだと思います!

民主主義の欠如と言えば それまで出すが‥
もともと中国にそんな考えも無いか(笑)

日本の国債Aからネガティブと言う評価になったそうです。900兆円ある赤字国債、一部外務省が外に売りに行っているそうです。BS211pm10:00<IN sideOUT>の番組の中で言ってました。外=シナでしょうか。。ある時期にいっぺんに手放すとも言ってましたが、シナが全部買う。それって事実上、支配下に入る事を意味すると思います。          <歴史通 3月号>p77「強姦。陵辱は日常茶飯事」1967年から70年のモンゴル人大虐殺は、すべて国家側、漢族側からの一方的殺戮であった。逮捕者100万人、死者5万人、暴徒化した軍や一般の漢人の残虐行為は想像を絶するあらゆる様態を示す。シリンゴル盟では1863人が以下のような方法で殺害されている。梁に吊るし上げて拷問する。舌に針を通す。裸足で火の上で踊らせる。ペンチで歯を抜く。「モンゴル人が全員死んでも大した問題ではない。モンゴル人達の生皮を剥ごう。」女性に対する強姦や陵辱は日常茶飯事で、親近相姦を拒否して自殺した者たちもいる。以下はあまりにも酷いのでここで留めます。                    1967年の日本では、<漫画>天才バカボン、パーマン、 <テレビ>トッポジージョ、チャコねーちゃん、パーマン、リボンの騎士、意地悪ばあさん、<音楽>タイガース「モナリザの微笑み」三波春夫「世界の国からこんにちわ」で、にぎわっていました。                      「反日マスコミの真実2010」1964年~1996年まで、ウイグル人が居住する東トルキスタンの地で核実験、75万人が死亡。2009年、7月5日ウイグル自治区ウイグル人漢人に虐殺される。1000人。              グーグル 中国共産党 検索 インターネットで幼児人身売買3万人、臓器売買、                 1967年殺戮した漢人その時点で20歳として、いま60代で健全でピンピンしていると言うことになります。      ロックフエラー、ロスチャイルド、シナ=サイコパス  断言です。 

現在の中国は漢民族至上主義であって本質はマルクス共産主義の仮面を被った、漢民族ファッショ・ナチ党なのだ。民族主義は肯定されるべきだが、度がすぎると世界支配層はつぶしにかかるだろう。金というアヘンに酔った漢民族の末路は近い。

税金大国日本

トータルの税金 (先進国抜粋、日本は101位/129ヶ国中) 2008年 世界経済フォーラムレポートより

10 Luxembourg.......................21.0 税金が安い国
14 Hong Kong SAR .............24.2 ↑
18 Singapore ..........................27.9 |
21 Ireland .................................28.8 |
22 Switzerland .......................28.9
24 Denmark .............................29.9
35 Korea, Rep. .......................33.7
36 Israel ....................................33.9
47 United Kingdom ..............35.3
48 New Zealand ....................35.6
58 Netherlands.......................39.1
66 Norway.................................41.6 ⇒ このあたりが中央値
67 United States .................42.3
75 Canada ...............................45.4
81 Greece ...............................47.4
83 Finland.................................47.8
87 Russian Federation .....48.7
89 Australia ............................50.3
90 Germany ...........................50.5 |
99 Austria.................................54.5 |
99 Sweden................................54.5 ↓
101 Japan.................................55.4 税金が高い国


=====

日本は意外と税金が重い。
それにも関わらず、さらに累進課税を強化したり、証券税制を重税化しようとしている。

台湾と言えば・・・
あの大戦後、正式に所属が決まって居なかったそうですがね。
日本が手放す条約締結後、身の振り方が決まる前に国民党が逃げてきて居座ったと言う・・・
名前忘れましたが日本の外交官の誰だったかが発言して苦情が着てそれっきりになってますなorz

シナ4000年の歴史それは人民弾圧する権力者と
貢物、賄賂をする役人支配の歴史。その歴史は
誇りうるものだろうか。
また国民のためとか言いながら独裁政治目指す
政治家のいるこの国も困ったものである。

MR2さま
中国人が定義する「現代男性の心得20箇条」笑えました。

あるアメリカ人が、論語のことを「インディアンの酋長の話みたいだ。」
といったという話を思い出しました。
また、特亜人の特性「大切なことは放置して、瑣末なことに全力を注ぐ。」
ということも思い出しました。

一言では言えませんが、何しろ、我々とは随分感覚が違うな・・・と w


しかし、この中国の周辺覇権強奪政策って言うのは、
その中国の周辺国家たる日本国民として、
その脅威の自覚が全く無いのが大きな問題だと思います。

ほんとに、中国の脅威って言ったら、農薬まみれの農産物くらいしか
頭にうかばないのは、平和ボケもはなはだしく、
その考えの根底は、
ミサイル・鉄砲を撃ってくる訳が無い、
今のこの時代に、中国が戦争を仕掛けてくるわけが無いという
有事にさえならなければそれでよしの風潮です。

百歩譲って、日中戦争ってのは無いとしましょう・・・・・・・。
世界の、東アジアのミリタリーバランス上も、中国が仕掛けられる
環境はまず無いと・・・・・・仮定しましょう・・・・・・・・。

でも、あの中国共産国家上層部は、その環境だからといって、
一切、手出ししないで我国に外交戦略を展開してきていましたか?
・・・・・一目も二目も置いた、我国を尊重した国交の歴史でしたか?

領土問題ひとつとっても、直面しているのは、
対ロシアの北方領土・対韓国の竹島・そして・・・・
・・・・・対中国の尖閣諸島・沖ノ鳥島・東シナガス田への
挑発・注文・詐取の現実があります。
台湾に及べば、その行為の大きさは他を圧倒します。

これだけ日本は大陸勢力から、北から南まで侵略を加えられて
おきながら、その危機感を実感としてもっている国民は一体、
どれ程の数なのでしょうか・・・・・・・はなはだ疑問です。
・・・・・突出しているのは、中国ってことも気づかないんでしょうねぇ(笑)

戦争における兵器って言うのはたくさんあります。
核から・・・・・・・竹やりまで・・・・・(笑)
・・・・・・まぁ、熱戦兵器ですが・・・・・・・・。

ある意味、中国が仕掛けてこようとする『冷戦兵器』っていう奴は、
『人口兵器』・・・・・つまり、大量人口流入を企み、主権を奪い、
宗家・中国の意のままに他国を支配するって言う奴は、現実味があり、
それは、世界のいくつかの国でも、又、中国国内の地域でも
実証済みでしょう?

こんなに情報がたくさんある、ありがたい時代なのに、
その事実を伝えようとしない勢力と、その事実を知ろうとしない国民・・・・。
妙にバランスが取れ、変な利害の一致を見ている
『ただ、ただ、おとなしい優等生』の日本と日本国民に
いつからなってしまったのでしょうか。

(注:くれぐれも言っておきますが、私、極右の者ではありません・・・・笑)

支那という大陸に連続した歴史というものは、存在しない。
特に前漢成立後の支那では、どれも同じような王朝の繰り返しであって、しかもその王朝が変わるたびに都合の悪いものは全て処分されました。

支那の歴史は、ほとんどが種が芽を出し成長するかに見えて、しばらくすると腐り、引き抜かれてきた歴史であって連続性というものがない。これは隣国の半島国家でも同じようなものです。

だから、日本では明確に区分できる、封建時代というものもはっきりとしては残らなかった。ちなみにこの封建時代というものが明確に識別できるのは、ヨーロッパと日本の歴史にしかありません。

だから、今の中国とい国家も所詮は数十年の歴史でしかない。そして、唯一の連続性といえる、漢字文化も、今の中国では無意味に近いものとなっている。余りに簡略化が進んだために、過去の文化との断絶を生んでいる。

中国が本来主張できる領域は、万里の長城の内側でしかなく、それさえも失ったことが多かった。

今の中国の主張は覇権国家の筋違いな論理というものであって正当性など欠片も存在しない、大嘘と言っていいものでしょう。

お願いします。

現在欧州に留学中の女性の方のブログ
「まさか右翼とよばないで」より引用させていただきます。以下,引用。

<緊急拡散希望>夫婦別姓法案について反対FAX凸ご協力のお願い。

■大阪14区選出民主党衆議院議員 長尾たかし氏のブログより
「選択的夫婦別姓を含む法案の概要が提出されてしまった・・・しかし、まだやれることはあるっ!」
http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/ac778a00f3e34c0fd5e593254d0e88a9

のエントリーがあります。まさに危険水域だそうです。
なんと、来週の月曜日(2/22)に、選択性夫婦別姓問題議論の予定が立てられたそうです。
永田町では、誰も騒いでいない、永田町でも闇の中で進められているようです。

概要は法制審議会(法相の諮問機関)が平成8年に出した答申と同じ内容。自民党政権では反対論が強く実現しなかったが、鳩山由紀夫首相は「前から基本的に賛成だ」と述べ、改正に前向きな考えを表明。千葉景子法相は3月12日の閣議決定を目指して改正案を準備中だとされる。サンケイより抜粋


<この土日・可能な限り拡散していただき、民主党議員・国民新党・自民党議員に反対の声を届け、世論をもりあげるよう、ご協力いだだければと思います。
拡散:あて先フォームとメルアド宜しくお願いいたします。

特集 選択的でも民法を変えないといけない夫婦別姓、
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-category-29.html
↑なんで どうしていけないのか どこが危険なのかが特集してあります 動画も優秀なのが入ってます

米中対立といわれてますが、両国どこまで本気かは分かりません・・・

いなんな検索 - 中国 ダライ・ラマ14世と会談 米中関係を著しく損なう
http://inanna-search.net/index.php?sword=%92%86%8D%91%81%40%83_%83%89%83C%81E%83%89%83%7D14%90%A2%82%C6%89%EF%92k%81%40%95%C4%92%86%8A%D6%8CW%82%F0%92%98%82%B5%82%AD%91%B9%82%C8%82%A4&cmd=search&cat=link&page=1&sbmt=%8C%9F%8D%F5

ダライラマ法王の雪遊び

私はアメリカが本気になったので、シナが狼狽しているように思います。
オバマとの会見後、ダライラマ法王は大変象徴的な行動をなさっています。
それは屋外で記者たちとの会見に応じる前、残雪の前でふと足を止め、指で何やら描き始めたことです。
仏AFP通信によれば、描いたのは円と2本の線で、雪山獅子旗を表わしたものだと伝えています。
自国の国旗を置いてくるという行為は、その国旗(国)を守ってくれると心から信頼する国でしかしないでしょう。
法王は、『アメリカはチベットを守るという言質がとれたよ』というメッセージを発信なさったのだと思います。

五輪速報


【カーリング女子】
クリスタルJAPAN

《第4戦》

イギリス戦

日本勝ち

ちょっとだけ常態上向きで勝利,通算2勝2敗‥

>米中対立といわれてますが、両国どこまで本気かは分かりません・・・

そうですね。日本は、米中どちらにも公平に接していくのがベターだと思います。なかなかしたたかな米中2国です。
日本が貧乏くじをひかないように米中を注視することが大切だと・・・
政治家さんには、日本の国益を第一に考えて行動して欲しいです。
色々な本を読んで、そのように感じる今日この頃です。

現在、資源争奪大戦争中だ。

石油は確認埋蔵量が約一兆バーレル、一日の使用量が約一億バーレル。
原子力発電の受容が高まる。(中東でさえつくる。ここには韓国が契約した)
(ウラン争奪戦)

現在、中国はアフリカに手を出している。
欧米は、前科があるので、露骨には手が出せない。
中国は、そこにつけ込んでいる。
 彼らは、アフリカをほとんど植民地状態にしている。
 そして、当地の支配層だけ優遇している。
 (こういうことの言い訳として中国発展途上国論を言う。
  あんた達も昔はこうだったじゃねえかというわけだ)

日本の10年後を想像してみよう。

日本が、もし経済的な共栄圏を目指すなら、まず台湾とではないでしょうか。価値観も近いし、なによりもお互いに助け合っていけるという安心感があります。

台湾と共に歩めるなら、日本人は我慢も出来るし、またこのアジアを牽引できると思います。
田中角栄の選択からして間違いです。あの家系は日本にとって災いしかもたらさない許せない家系と言うべきでしょう。
未だに、台湾を問答無用で切り捨てたことを私は許せない。

今からでも遅くない。日本は、台湾を朋友として再び政治的にも、経済的にも受け入れ共に歩むべきです。

無限増殖する盗賊国家を止めるのは連合国です。

かって中国は「万里の長城」を作って国土を防衛しようとしました。現在、その長城は中国のほんの一部を囲っているにすぎません。要するに本来の国土の大きさは長城の大きさであり、その後に周囲の国をどんどん侵略して現在の大きさになりました。

 たとえば東トルキスタン、チベットは中国と無関係な別の独立国でした。歴史的にも無限に国土を増殖させようとして、その中心の国ゆえに「中国」なのです。中国人は「自分たちは中国人であり、アジア人ではない。」と言っています。ちなみにパンダはチベットの動物で、中国政府と無関係です。

 さてモンゴルにも中国資本が入り、草原があちこちで無残に掘り起こされているようです。ブータン王国の抗議にもかかわらず、侮蔑するように一部ブータンを通って中国の高速道路が建設されています。ベトナム国境にも経済特区ができており、ベトナムでは元が浸透する気配があります。中国からすれば、朝鮮半島は「摘んだ」状態なのでしょう。中国はまだ拡大するのです。

 台湾はアホ総統を選んだため、すっかり中国にヤラれているように見えます。経済的な結びつきは強いですが、この状況は日本も同じに見えます。
 日本は「左翼の合法的クーデター」が成功し、すでに「日本人の悪夢」である醜悪な臨時政府が始動しています。法的判断すら法務局を無視して、民主党が行うそうです。北朝鮮人に「難民」の地位を与え、日本国内に定住させることになりそうですが、日本人の若者はそれでいいのでしょうか。数十万人の北朝鮮人が定住するのでしょうか。日本は崩壊します。

日本から中国へ伝来した和製漢語(いろいろポップ宣伝がでます)
http://freett.com/nandon/lunwen1.htm

によれば日本製の漢語"和製漢語"がなければ、中国では日常会話ができない、と言っています。実は漢字すら「漢民族」が作った文字ではありません。しかしパンダのように、いつのまにか中国のものです。

 長き日本の歴史の終焉に立ち会うのか、自衛隊が米国とインドと組んで中国と実戦を行うか。いずれにしろ未来の日本の運命は、このブログを読んでいるような、数万人の普通の国民が握っていると思います。
 その前に現在のインチキ宣伝で勝ったウソつき臨時政府には早期に退陣してもらいたいものです。だいたい日本人かどうかもわかりませんし。キムチや韓国男などのフェイクな韓国文化が好きな首相夫人はどこの人ですか?情報があまり公開されていないようですが、その理由は?

 

日本語と中国語の違いのひとつが、孤立語と膠着語という言語形態上の違いです。膠着語というのは例えば、~式、~論、~業、のように接尾語、あるいは接頭語を付ける形態の言語です。日本語は膠着語であり、中国語は孤立語であるとされてきました。

しかし、今は違います。中国語の多くが膠着語となっている。言わば、中国語を日本人は孤立語の範疇から、膠着語の範疇に変えてしまったのです(どこかのブログでこれは便利だなんて言ってる中国人がいました)。

こんなことを、当の中国人が知っているかどうかは定かではありませんが。(多少修正致しました。言語学者ではありませんのでご了承願います。)

オランダ、連立政権が崩壊 アフガンからの撤退めぐり

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100220STXKG020220022010.html

移民問題、人種問題で蝕まれていき、八つ裂きにされる国体
オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの
外国人参政権を断固拒否しよう
多文化イデオロギーは、世界で最も寛容だと自国の文化を
誇っていたオランダに社会破壊 をもたらしてしまいました。
これはオランダ人自身による報告と告発です。

【前航空幕僚長の論文問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の論文問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。



>現在、中国はアフリカに手を出している。
>欧米は、前科があるので、露骨には手が出せない。

中国は、調子がいいし怖いもの知らずですね。
アフリカを荒らすと祟られるというか、呪術で殺されるかも!?
好き勝手をすると現地の人に嫌われる。



偽善民主党政権は外患誘致の政権

「北朝鮮人権法案改正」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3192

国民騙しの民主党政権・政策

民主「夫婦別姓」の闇
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3198

国民騙しの民主党政権・政策撲滅!

根拠喪失「外国人参政権」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3199

台湾は日本の生命線

これらの動画を海外へ拡散しよう!―外国人参政権問題と台湾問題の「真実」を藤井厳喜氏が英語解説
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1062

おもしろ記事..


イギリスの学校では、教育の一環として「奴隷」が売買されている
http://n.m.livedoor.com/a/d/4616076?s=2

台湾関連

本屋で目に留まった本『NHK捏造事件と無制限戦争の時代』を買ってみたら、藤井厳喜氏の本でした。かなり力が入ってそうな本ですね。台湾とNHKについて勉強してみます。

始まった、民主党の文化大革命

子ども手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し-菅財務相

 菅直人副総理兼財務相は20日、東京都町田市のJR成瀬駅前で演説し、子ども手当について「たくさん収入のある方には少し率として多めに税を払っていただき、そういうお金を子ども手当で応援に回していく」と述べ、所得税率の見直しで財源を確保していく考えを明らかにした。
 菅財務相は所得税に関し、「累進制が非常に緩和され、ある意味、お金持ちには減税になっている」と指摘。最高税率を引き上げる意向を示した上で、「今年からそうした税制の本格的な議論を始めたい」と語った。

ふざけるな!

何が一つの中国じゃ!
中国て建国何年やねん!
何時の時代にシナの領土が多きかってん?
寝言は無視すべきです。

中国から守るべきもの

第一に日本の歴史。第二に日本の技術。

中国のねつ造歴史はいまさら言う必要ない。

安い労働力の単純生産で経済力を伸ばしているが、日本の技術は長年の教育と修練の積み重ねであるから、そう簡単に追いつくことはない。

しかし、奴らは日本が長年の積み重ねで獲得してきた技術(知的財産)を盗むという手段で獲得しようとしている。

日本の欠点は情報戦に弱いこと。これは昔から変わっていなのかもしれない。

民主党は日本の環境技術を、いとも簡単に、しかもタダで売り渡す可能性だってある。

日本の生命線である技術は死守しなければならない。

具体策は


どこかに、産業スパイ防止法に代わる民間のシステム立ち上げが必要です。情報収集機関がなければなりません。まだ、こういった段階の話をしているということは、もう歯止めのしようがないという現状だということです。民間企業からの情報収集すらもまとまらないようでは・・・

GATE programs

米国でのGATE (gifted and talented education) programs のひとつをご紹介します。中学校では、GATE programs というのに一部の生徒が参加します。実際には、決してレベルの高い生徒が参加するわけではありません。ここでご紹介するのは、沢山あるプログラムのうちの2つですが、米国の一味違った教育が、日本での若者の教育にも役立つと思います。

生徒は6人ほどのチームを作ります。保護者は1人のみそこに参加できます。私はあるChineseに押しのけられて参加できず、教室の外で待っていました。そして、あとでこっそり1人の生徒に聞き出しました。参加者は、内容を漏らしてはいけないと堅く口止めされているからです。生徒は当然知っている訳ですから、毎年行われるこのプログラムの内容は、おそらく似たようなものであるわけです。

さて、2つのグループが競うのですが、こんなテーマを与えられます。
「ある動物村で、村長選挙が行われることになりました。それにあたって、各立候補者による演説会が開催されます。立候補者は、ライオン、サル、キツネ、フクロウ、キリンの5匹です。」(実際の動物名はライオンしか覚えていません。もしかしたら、司会者が1人いたのかも知れません。詳しくは話してもらえませんでしたから。)

このテーマがグループに伝えられると、5分間、相談時間が与えられます。生徒は、教室の片隅で話し合い、合図とともに「演説会」を始めます。与えられる時間は6、7分でしょう。

また、ある別のプログラムでは(これは保護者全員が見れました)。3つの物を与えられ、それを使って5分ほどの寸劇をするのです。私が見たのは、下敷き、ティッシュペーパーの箱、新聞の3つだったように思います。相談時間はやはり5分ほどです。

各メンバーのアイデアと、チームワーク、それにそれを取りまとめるリーダーが必要です。そして演技力。公立中学校では、選択科目に、音楽、美術、ドラマなどがあり、一つ選択するとそれを1年間、毎日(体育を含めて全教科、毎日履修です)学ぶのです。ドラマは演技力を磨きます。表現力というのは、書く、描くだけではありません。演技力も非常な重要なウエートを占めています。

これからの若者には演技力を身に付けてもらうためにもこういった工夫が必要と思います。

↑ 聞き出しました→聞きました。
ときどきおかしな日本語で書いていますが、主旨をお汲み取り下さい。m(__)m

夜遅くに街では、若者が今風のダンスの練習をしていたりします。そういう若者たちを見るとつい応援したくなります。ホンの数秒の仕草でもきっとどこか光りますね。あちらでは5歳くらいの女の子が、くるっと回ってお辞儀したりします。日常の生活の中でそういうことが自然にできるというのは、実に羨ましく思います。そういうのがコミュニケーションにも役立っている(得をしているというか)と思います。トヨタの社長さんも愛嬌があった方が少しは相手も手加減してくれるのでは・・・などなど。

NHK解体国民大行動!

NHK「党首討論」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3193

NHK解体国民大行動!

歴史捏造の数々を東京地裁で訴えた―NHK集団訴訟第一回公判
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1061

大保守勢力??

田母神氏・西村氏と幸福実現党
夏の参院選挙を見据えた動きなのか?

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52438403.html
 この記事には驚かされました。
http://happinessletter.blog111.fc2.com/blog-category-3.html
来たる3月25日、
「ニューヨーク 田母神俊雄・西村眞吾・饗庭直道パネル・ディスカッション」の開催が決定しました!!

http://www.tamogami-world.com/

 田母神俊雄氏と言えば。最近(2月2日)に「頑張れ日本! 全国行動委員会」というチャンネル桜系の運動団体の代表に就任したばかりです。

 我々とはかなり立場を異にする人たちの集まりと私は考えているので、興味もなかったし取り立てて論評する必要もないと思ってみていました。

 調べたわけでもないので良く知りませんが、この「頑張れ日本!全国行動委員会」は日本会議などの日本の保守勢力が総結集して作ったものであると言われていました。

 その全国行動委員会の代表が幸福の科学が支持母体となった幸福実現党の広報本部長・饗庭直道氏とニューヨークでパネルディスカッションを行なうというのです。
又、そこには同じく保守政治家として著名な西村眞吾氏も出席するということです。この取り合わせには正直驚きました。これは田母神氏や西村氏を応援する日本の保守勢力が幸福の科学と事実上提携したと考えても間違いなさそうです。

おどろき!民主党に対抗する気か。

http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou
水間条項さんより、判りやすい夫婦別姓の会話を作って頂きました。

こちら、一般の方へも拡散お願いします。
これじゃ本当に、不安定な社会がやってきます。



~~~~~~転載

●《「夫婦別姓」で国滅ぶ:判りやすい華子(歯科医受付嬢)と教子(小学校教員)の会話》

華子「きのうビックリしたことがあったよ。山田さんの奥さんが李さんになっていて、子供は、別姓になる前の子供が山田君で、別姓にしてからの子供は李君なのよ。」

教子「そんなこと大したことじゃないわよ。別姓になって子供の「姓」は、夫婦のいずれかに統一されるようになっているでしょう。母親張さんの子供が鈴木君とか、佐藤さんの子供が金君とかがいて、再婚したのか別姓なのか、何がなんだかさっぱり判らないのよ。それによって気の使いかたが違うじゃない。授業以外でもうヘトヘトよ。子供たちには実際のこと判らないじゃない。イジメの原因になるのよね。両親の都合で中国の姓の生徒はかわいそうなのよ。生徒が日本の「姓」にしたいと相談に来られてもなにも出来ないでしょ。中国は別姓の国だから、日本で別姓法案が法律化になるって、中国国内ニュースで歓迎するような報道していたらしいからね!」

華子「それって福島瑞穂さんたちが、熱心にやっていた“子供の人権条約”に反するじゃない」

教子「そうなのよ、子供たちはえらい迷惑しちゃうのよ」

華子「夫婦別姓ってなにもいいことないわね。別姓になって結婚していた夫婦も別姓にした人いるでしょう。仕事上新しい姓を尊重して、李さんって呼ぶじゃない。すると古くからの患者さんが、聞いてくるのよ、山田さん離婚したのかってね。それって個人情報だから言えないでしょ。別姓なのよって言ってあげた方が本人のためと分かっていても言えないし。勝手に離婚したらしいってウワサになったり、私が言ってなくても私から聞いたなんてことだってあるじゃない。もうイヤになってしまう。」

教子「華子だから話すけど、教師辞めようかと思っているのよ!」

華子「どうして、教師になって立派な人を育てて、社会貢献するんだって燃えていたじゃない!」

教子「それがさ~、民法改正になった事でいろいろ人間不信になってしまって!」

華子「たとえば?」

教子「家庭訪問してたら、私生児(非嫡出子)だと思っていた子供の家に、真新しい表札が付いていてね、その子のお父さんがクラスメートのお父さんだったのよ。ビックリよ。当然、子供どうしは知らないのよ。婚姻していた子供の家も別姓を選択したから表札は2つで、どっちが法律的夫婦か他人には分からないじゃない。そして、民法も改正され遺産の相続が、実子と私生児(非嫡出子)の区別がなくなり、同一になってから本妻と内妻の立場の差がなくなったように見えるのよ。本妻は暗くなり子供に感染しているのが分かるのよね!」

華子「そう言えば、夫婦別姓といっしょに、離婚原因に“5年以上の継続別居”を追加されたでしょ。それで歯科衛生士の純子がルンルンなのよ。先生は養子だから暗かったけど、阿久津歯科医院はそのままで、一人息子が阿久津医院を継ぐことになっているじゃない。先生は旧姓に戻してから明るくなってね。純子のマンションに行ったら真新しい先生の表札が付いていたのよ。別居してから5年以上になっていたけど、奥さんは、先生が単身でマンションに住んでいると思っているけど、実際先生は自分のマンションでなく、純子のマンションに住んでいたことを奥さん知らないのよ。新しい法律で簡単に離婚は認められるし、純子と先生の間に2人の子供がいて、その子供たちに相続の3分の2がいくからね!」

教子「もう日本も終わりだね!辞書から不倫って言葉なくなるじゃない。」

華子「婚姻届が意味がなくなるね。事実婚とか重婚と大差なくなってしまって、家族の絆って死語になったよね。たしか、福島瑞穂さんって事実婚だったよね。福島さんの家庭の利益になるように、日本の法律が改正されたってことじゃない。冗談じゃないわよね!」

教子「こないだ、生徒のお母さんが病死して葬儀に行ってきたけど、お清めの席でもめていたのよ。」

華子「なにが!」

教子「墓よ!墓。墓ってだいたい、なになに家の墓ってなっているじゃない。それで、亡くなったお母さんが別姓にしていたので「姓」が違うので、どうしようってことなのよ!」

華子「そこまで、考えてなかったじゃない!日本の墓の、かなり問題になるってことね!」

教子「夫婦別姓を含む民法改正前の2009年10月27日に、憲政記念館で開催された“日本解体法案阻止請願受付国民集会”で司会の西川京子先生が、『なぜ、夫婦別姓が必要なのか、現在すでに戸籍(身分証・パスポート)などに旧姓を併記できるようになっているのに、夫婦別姓を求める人達の目的は他にある』って言っていたのよ!やっぱり、そうだったのかってね。」

華子「患者さんの評論家の先生が言っていたけど、夫婦別姓は社会主義思想で、家族の絆とかの伝統を壊しバラバラにして社会主義国家を建設する目的があったんだって!」

教子「そうなのよね。民主党は戸籍制度の廃止と外国人参政権付与も法律化しようとしているじゃない。鳩山首相は,“日本列島は日本人だけのものじゃない”って言っていたじゃない。日本が日本じゃなくなってしまうよね!」

華子「その目的はなに!」

教子「信じられないけど、最終目的は『皇室の廃止』だと思うよ。」

華子「家族の絆が壊れ、地域社会もおかしくなってきたし、なんか日本がバラバラになってきているしね!」

教子「いま、華子と話していることも“人権擁護法案”とか“人権侵害救済センター法案”とかが通ったら、華子も私も逮捕されると思うよ。」

華子「まさか!」

教子「まさかじゃないのよ。人権擁護なんて名称に騙されているけど、実際は“平成の治安維持法案”なのよ。裁判所の令状なしで自宅などを捜索できる怖い法律なんだよ。」

華子「国会議員はなにやっているのかな!」

教子「国会議員ってあまり勉強してないからね。頼りになった中川昭一先生がいなくなってしまったし。」

華子「だけど、それらの変な法律の目的が、皇室廃止を狙っていることを国民が知ったら怒るでしょうよ!」

教子「それがね!夫婦別姓の時もそうだけど、マスコミ特にテレビは報道しないから、国民が知らないうちに日本が壊れるってことなのよ!」

華子「それじゃ、どうしたらいいの」

教子「インターネットで、友達とか国会議員とかに危険性を発信するしかないのよ。そうそう、亀井静大臣は、それら日本解体法案に反対していたから、国民新党にバンバンFAXとかメールでお願いすることが、今、できる有効なことだと思っているのよ!」

華子「今日帰ったら早速やらなきゃね!」

教子「あまり無理しないで、淡々と継続することが大事なことだからね!頑張ってね!」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨年の選挙の最中に、幸福の科学が掲載した、改憲要旨が新聞に大きく出ていたことをご存知の方も多いと思います。
しかし、それは決して褒められるろような内容でなかった(独裁的な表現が多用されていた)ことをチャンネル桜でやっていたように思うのですが。

それが、意図的なものなのか、あるいは単なる無知からくるのかはわかりませんが、保守的であるとはいっても得たいが知れないということはあるのではないでしょうか。

知っていて悪くはないとは思いますが、゛ニューヨーク 田母神俊雄・西村眞吾・饗庭直道パネル・ディスカッション"様のおっしゃることが果たしてどういったことなのかが読めません。

中国メディア,本橋麻里を‥

http://rocketnews24.com/?p=25504

中華文明はヨーロッパ文明?

中国4千年の歴史というのは、ヨーロッパ4千年の歴史と言っているようなものですね。仮に、たとえば初めにヨーロッパを統一したのがイギリスで、次にフランス、次にドイツ、次にイタリア、次にスペイン、次にオランダと、代々変わってきたようなものです。

しかも中国では、民族や宗教まで違いますから、上に書いたもしものヨーロッパ文明に、中東やアフリカまで加わっているようなものです。確かにこれでは国の歴史が続いてきたとは思えません。

中国での人類の歴史は4千年はあるかもしれませんが、代々の国の歴史は短いでしょう。

統一国家ですら

 ブログ主さまが例として載せられている漢・隋・唐・宋・元・明・清
のうちですら、王朝の血統が漢民族でないものが。

 というか、漢と宋と明以外は征服王朝で血統は別の民族なので、
全く歴史的な連続性は無いと言っても過言ではないです。各王朝末期
はその土地の異民族が割拠したりしているので、日本の常識で
測ってはいけないのですね。

昔うちの隣に、警備員が主人を殺して家を乗っ取ったお宅があり、「あんな悪い友達と仲良くしてはダメだよ」と忠告する人もいたのに、なんとうちの分家にしてしまったことがあります。
これには少々わけがありますの。
うちは、応援してあげるから『独り立ち』して頑張ってねと励ましていたのですよ。
しかし、そのお宅は長いこと支那さんの奴隷だったので、『独り立ち』というものが何だか良く分らなかったようですわ。
うちにもいますね、『家』というものが何だか良く分らないと言った鳥さんが。
あの鳥さんのように、朝は支那さんの言うとおり、夜はロシアさんのおっしゃるとおりと二枚舌・三枚舌を使っていました。
そしてロシアさんは、そのお宅に冬でも止められる駐車場があったので、欲しくなって目が血走ってきました。
その駐車場をロシアさんが使うと、そこから出る排気ガスでうちの生垣が全部枯れて、うちの中が丸見えになってしまう危険がありました。
やはりプライバシーは大切だと考えたうちは、「しかたがないから、わが家で面倒を見よう」と決めましたの。
町内会も、「それでよいでしょう」と認めてくれましたし。

それにしても、まあ凄いお宅でしたわね。
亡くなった奥さんが浪費家で、庭木・庭石は抵当に入っている、屋根瓦ははがして売り払っている、廊下は板がないから部屋から部屋へ移れないなど、惨憺たる有様でしたのよ。
米びつは空・薪炭は無し・井戸水も無しだったのに、よく生きていたわねえと感心したものです。
あのまま自然界に返してあげたほうが、むしろ彼らも幸せだったかもしれないと時々思います。

二回目のご町内騒動後、うちはずっと旧分家のストーカー行為に悩んできましたね。
最近では、うちに住みついていた旧分家の人が、家族会議に参加させろと騒いでいます。
更にその後ろに、殺人鬼の直系が潜んでいて本当に恐ろしい事になりました。
うちの中にも、「知り合いも入れて家族会議をすれば、きっと楽しいよ」などと言う人がいて、誠に憂うべき事態です。
頭が楽しい人はオランダさんの家に行って、おうちの中を拝見してくればいいと思いますね。
犬も歩けば、コーランに当たる状態ですから。
まあ元々は、うちの規則係りが一番悪いのですが、やっと反省したらしく風向きも変わり始めました。
それから、お知らせ係りの中に旧分家・殺人鬼の直系の手下が入り込んでいるので、とっちめてやりましょうよ。
私も微力ながら頑張ります。

・・・・・戻ったら、名作が待っていました(笑)

>猫めでる婆様

はじめましてm(__)m(笑)

先般、KENIKARI様の『突っ込み』に、
極上の褒め言葉と致しまして、『姑さんにしたくないタイプ』と
申し上げましたが、
猫めでる婆様におかれましては、
心の底から、恐怖にも似た恐ろしさを込めまして、
『私の姑さんでなくて本当に良かった』という言葉を
送らせていただき、拍手喝采の替わりとさせていただきます(大笑)

出張から戻り、着席一番、笑わせていただきました。
次回作品を心待ちにして、お礼とさせていただきます。
ありがとうございました。

ある民俗学者が、昔は「国史」といったが、手垢がついたのか、最近は「歴史」ということばが定着したようだ、という主旨の文章を書いておいでです。

「クビ」を「リストラ」と言い換えるように、「言の葉繁き」わが国では、こういう現象は時々起こるようですね。

その昔は「かがみ(鑑)」といったのですね。自らの外形を映し出し、整えるための一助として、過去のできごとを記述しておくという趣旨でしょう。とすれば、「まこと」を写さなければ意味がない。

中韓の人々のいう「歴史」はどうもそういう「わが身を見つめる」ためのものではなく、自己正当化及び他を攻撃するための道具でしかないようです。道具である以上、その効果を最大にするためには捏造も辞さずということでしょう。

彼我の違いを知ることを教えないと、いつまでも「どっちのいうことが正しいのか?」と迷うことになってしまうし、その苦しみから逃れようとカンタンに何とか史観にすがりついてしまう。

後世のものがたやすく他国のウソに騙されないためには、まずは先人の過ごした時代に支配的だった考え方を知ると同時に、その労苦や努力に対する敬意を忘れないことでしょうね。

私の好きな言葉

「様々なる意匠」から一貫してマルクス主義に疑義を呈した小林秀雄氏の、戦後の座談会での発言です。

「僕は政治的には無知な一国民として事変に処した。黙って処した。それについて今は何の後悔もしていない。大事変が終わった時には、必ずもしかくかくだったら事変は起らなかったろう。事変はこんな風にはならなかったろうという議論が起こる。必然というものに対する人間の復讐だ。はかない復讐だ。この大戦争は一部の人たちの無知と野心とから起ったか、それさえなければ起こらなかったか。どうも僕にはそんなおめでたい歴史観は持てないよ。僕は歴史の必然性というものをもっと恐ろしいものと考えている。僕は無智だから反省なぞしない。利口な奴はたんと反省してみるがいいじゃないか。」

漢字や仮名遣いを若干変えました。
連投すみません。

「コンクリートから人へ」と言う覚悟とは、

胆沢ダム
コンクリート
から人へ


民主議員が
人柱になる?


民主党の議員さんたちには、掲げるスローガンは責任を持って実行する覚悟を持っていただきたいと思います。

『東大卒』の枯れ葉さんの優秀なコメも台無しになるな..

誰かさんが現れると!
(爆)

>L様
ありがとうございます。

具体策はこれといって思いつきませんが、相手国の自浄能力に期待しても当てにならないのことは確かです。

特許や商標登録など自己の権利を確保できるものに対してはスピードをもって取り組むべきです。最先端の技術研究でも、先に特許を取られでもしたら負けです。もっと貪欲になるべきだと思います。

後は、国家が危機管理として情報戦略に取り組むべきです。決して守るだけでなく、こちらから奪いに行ってもらいたいものです。情報戦争を戦略的に展開すべきだと思います。

国境の町、長崎県民の怒り

長崎県民です
今日の結果で対馬が守れたと思ってます
ちなみに新幹線は必要ないです
乗り換えとか時間とか特急となんら変わりないですから

昨日は蓮芳議員が来たようですが
彼女に「選挙結果2位じゃだめなんですか」と言ってやりたかった

日本の前途に凶暴なシナがトグロを巻いて日本を飲み込もうとしてますね。波 高し ですね。

日本国民が覚醒しないのですから 危ないですよ。

海軍力があれば上陸は防げるのですが。
核ミサイルが向いてますからね。

民主党の支持母体の内需型土建屋はもはや、国民の敵だ

【長崎県知事選】民主敗北 "利益誘導"をにおわせるも「政治とカネ」の逆風をはね返せず 小沢氏の進退再浮上も
▽産経ニュース
>  小沢氏自身も1月17日、党長崎県連のパーティーに駆けつけ、「(推薦候補の)橋本剛君を
> 知事に選んでいただければ自主財源となる交付金も皆さんの要望通りできます。高速道路をほしい
> ということであれば高速道路を造ることもできます」と、“利益誘導”をにおわせたが、
> 「政治とカネ」の逆風をはね返せなかった。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100221/stt1002212155009-n1.htm
長崎の有権者が高潔で本当に良かった。
政治と金の問題で票が逃げたと思ってるのか、おめでたいな

景気無策、増税、外国人参政権へのこだわり、安全保障を蔑ろ
これが最大の原因だよ。
長崎は衆院選では4選挙区全てで民主が勝ってる民主躍進県だったはずが、
知事選で民主大惨敗
元防衛大臣の久間に勝った肝炎女がとんでもないゴミだったことも影響してる

>楽仙堂様

お疲れ様でした。
お土産、ありがとうございます。

土建屋政治はもう御免だ

>  小沢氏自身も1月17日、党長崎県連のパーティーに駆けつけ、「(推薦候補の)橋本剛君を
> 知事に選んでいただければ自主財源となる交付金も皆さんの要望通りできます。高速道路をほしい
> ということであれば高速道路を造ることもできます」と、“利益誘導”をにおわせたが、
> 「政治とカネ」の逆風をはね返せなかった。


検察、今度は脱税で逮捕してくれよ。

こんな発言許されるのかよ。

本日、2月22日は、竹島の日です。

韓国人の入国はお断りします!

焼き肉/ホルモンは、食べない日!

パチンコはしない運動!

ハングル看板の撤去運動!

韓流ドラマの放映禁止運動。

もっとあったら書いてください。

福井原発1号機 稼動即刻停止を。

おはようございます。

40年経過し、老朽化し陳腐化した施設を
稼動し続けるのは異常です。前例がありません。
これは、人体実験のレベルです。
被爆国としては優先順位が不当に低すぎます。

Nikkei.com
Japan's Oldest Nuclear Reactor Set To Pass 40-Year Mark
http://www.nni.nikkei.co.jp/e/fr/tnks/Nni20100221D21JF131.htm

原発ビジネスモデルは20年前に不採算・制御不能で
欧米各国が止めていたものです。

これは世界支配層の日本に対する"嫌がらせ"です。
異常事態には感度の高い対応が求められます。

本来は、地熱発電・風力発電が後世に残せる
最良・最適なインフラなのです。
国立・国定公園の規制緩和を目指し、
世界遺産化によるすり替えに気が付いてください。

◎ 長崎県知事選 … 投票率約60%

  中村法道(自公推薦) 316,603票
  大仁田厚      98,200票
橋本剛(民社国推薦) 222,565票

単純計算だが、
長崎県の民主政権の支持率はおよそ20%てとこだな。

金が無いのなら、子供手当を半値か、無くせば良い

鳩山政権 相次ぐ増税論議 消費税や所得税率、財政難で約束反故?

 鳩山政権で消費税や所得税をめぐる増税論議が相次いでいる。21日には野田佳彦財務副大臣が、政府税制調査会の消費税論議に関連して「税率の議論も最終的に出るかもしれない」と語るなど、連日のように増税絡みの発言がある。

  [表でチェック]どこが違う?自民党政権下で描かれていた財政再建への道筋

 財政難が背景だが、無駄排除による財源確保をマニフェスト(政権公約)で約束した鳩山政権が、増税頼みの財政運営を加速させることに国民が反発するのは必至だ。

 野田氏は同日のフジテレビ番組で、近く始まる政府税調の議論で消費税率が出る可能性を示唆。ただ、当面は税収の使途などの検討が優先されるとの見通しを示し、現段階で税率に触れるべきではないとしたが、政府・与党内で今後、鳩山政権が4年間の“封印”を約束した消費税の増税について踏み込んだ提案が相次ぐ可能性は十分にある。

 消費税を含む改革の“号砲”を鳴らしたのは菅直人副総理・財務相で、14日に「所得税、法人税、消費税など税全体の議論を3月から本格的に始めたい」と表明。

 それ以降も増税絡みの発言が続出し、鳩山由紀夫首相が17日に(1)所得税の最高税率引き上げ(2)大企業の内部留保への課税(3)証券優遇税制見直し-を検討する考えを示したほか、菅氏も20日、所得税の最高税率を上げて子ども手当の財源を確保する意向を表明した。

 その背景には厳しい財政事情があるが、財政再建に欠かせない消費税の増税は容易に道筋を示せない重いテーマでもある。

 所得税増税や内部留保課税などが浮上する裏には「消費税が無理なら、せめてもの代替策として他の増税が必要」との思惑も透けて見える。

 無駄排除による財源確保という看板とは裏腹に、平成22年度予算案では歳出削減が難航し、過去最大の新規国債を発行した。そんな中で増税頼みの姿勢を強めているのが実情で、日本商工会議所の岡村正会頭が内部留保課税に対し「国際競争力の観点から不適切だ」と語るなど、批判の声も上がり始めている。

「移民1000万人受け入れ」、これは自民党の政策だそうですが・・・
民主党も同じなんでしょうか?
自民党が打ち出したものに、「留学生倍増計画」があるとか・・・
これも民主党も同じなんでしょうか?

それで、私が知りたいのは、上記のことが米国政府からの指令「年次改革要望書」によってなされていることなのか?どうか・・・
ことごとく、日本国が壊されていく?改造されていく?怖さを感じる。

移民1000万人受け入れ絶対反対!!!

ワロタ

猫めでる婆 様
考えながら、しかしニヤッニヤッと笑わせてもらいました。

昨年くらいか「ヘタリア騒動」がありましたが、猫めでる婆 様の作品は「渡オニ」系ホームドラマ風または「八つ墓村」長編推理小説風で、まるでいい演奏を聴いたあとのように読後しばらく拍手状態でした。ありがとうございます。

それはそうと長崎県知事選、よかったですね。
小沢氏にはしっかり反省してもらって、もっともっと幹事長としての仕事に励んでもらいたいです。(笑)

大仁田厚「お前の狙い何やったんや!」という余韻も残りましたが民主王国となった長崎県民も、マスコミ情報しか知らない人たちでも、民主の正体を感覚としてわかってきているのかなと感じました。

>昨日は蓮芳議員が来たようですが
彼女に「選挙結果2位じゃだめなんですか」と言ってやりたかった
02/22 06:14 By: URL


上手い
(≧▽≦)ゞ

「移民1000万人受け入れ」自民党とすぐ、批判矢面に立たされますが、与党で公明党も存在していました。シナ、韓好きは公明党だと思いますが、、

現実を見なさい

凄い、ある日本人は凄いね。

君たちの不満はよくわかるけど、中国政府と中国はまた強くなってるでしょう。これは仕方ない。現実はとても厳しいよ。

>「移民1000万人受け入れ」自民党とすぐ、批判矢面に立たされますが、与党で公明党も存在していました。シナ、韓好きは公明党だと思いますが、、

確かに公明党と組んでいるから・・・そうですね。
自民党も公明党と組まないことだと思います。
真の保守、「国益を第一に考える」、党が出来ることを望む。

>現実を見なさい
>君たちの不満はよくわかるけど、中国政府と中国はまた強くなってるでしょう。これは仕方ない。現実はとても厳しいよ。

現実が厳しいのは・・・中国も同じでしょうが・・・
外国人さん、中国の何が強くなっているの?


西斗康拳様
KENIKARI 様
身に余るお褒めのお言葉を賜りまして、大変恐縮致しております。
こちらこそ、本当にありがとうございます。

きょうも調子に乗って駄文をしたためました。
『家政婦は見た』の市原悦子さんのお声で読んでいただけたら幸いです。

旧分家人は、ご町内でも大問題になっているのですって。
アメリカさんもぼやいていましたわ。
あのお宅は、色々なおうちから来た人がみんな仲良くしようとしているのに、旧分家人が旧アフリカさんをいじめるんですって。
あの家庭内騒動再びにならないよう、お祈りしたいわ。
そういえば以前ベトナムさんのお嬢さんが、旧分家人に手篭めにされてできたお子さんのことで泣いていらっしゃったわ。
あまり良いお子さんではなさそうね、本当にお気の毒なことよね。
あと、お名前は出せないけれど、旧分家人とかかわりたくないってお宅も多いのよ。
うちの教育が悪かったのかしらと悩んでしまいますわ。

一体うちの何がいけなかったのかしら。
お家を修繕したり、お台所を整えたり、救急箱を備えたり、子供部屋に机を置いたりと、できる限りの事はしたつもりよ。
でも・・・まさか、うちは・・・はいはい歩きもできない赤ちゃんをいきなり歩行器に入れるような恐ろしい事をしたのかしら・・・どうしましょう。
たしか歩行器は心身の発達に良くなく、転落事故も多いので発売禁止になったと記憶していますわ。
しかし、『はえば立て、立てば歩めの親心』のとおり、うちはせっかちな育児をして暴走歩行器を作ってしまったのね。
取り返しのつかないことをしてしまったわ。
本当は彼らに、心ゆくまではいはい歩きをさせておけば良かったのね。
病人ごっこの踊りを褒め、嫁入り前の娘を妊娠させる習慣も尊重し、火事と手篭めはむくげの華とたたえれば良かったのですわ。
春には一家総出で野山の摘み草をする、そういう風雅な伝統を守ってあげればよかったのね。
たそがれの中での牧歌的な暮らしを、もう一度させてあげたいわ。
なんてロマンチックなんでしょう。

ところで一階と二階に分かれた旧分家は、時折何やら時候の挨拶を交わしていますね。
仲良きことは美しきかなですわ。

前記事見て、ピ~ンときました(笑)

>猫めでる婆様

くっくっくっ・・・・・・・(涙目・・・)

たくさんの引き出しを持たれている様で、脱帽です(笑)

しかし、『家政婦は見た』は残念ながら見てません・・・・・(ガクッ)
彼女なら、『日本昔話バージョン』がベストかと・・・・・・(笑)
ですが・・・・・・
このインテリジェンスってモンは、『旧分家』の人々には
通じないから、タチが悪いんですよ(笑)
ちっとはわかる『余裕』ってもん持たないと、本家越えは出来ませんよね(苦笑)

仕事でシリアスになった後の、さわやかな(?)ひとときでした。
・・・・・・出来るなら、是非、直筆のサインをいただきたいものです(笑)

違憲法案を圧し通す「国籍」が問われる議員、政党 要らぬ事をせずに、在日朝鮮人の帰国準備用意をせよ!

民主・川上氏「議員立法を用意」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3203

台湾は中国固有の領土ではない

大東亜戦争の終結によって台湾は日本の領土ではなくなりました。しかし、日本は台湾の領有権を放棄したもので中国に返還したわけではありません。台湾はいまだに帰属が未確定の国です。

中国は、台湾は固有の領土と言っていますがそのような歴史的事実はありません。1624年にオランダが通商拠点として台南一帯を占領し、安平港にゼーランジャ城を築いています。

その後、平戸の日本人女性と明人の間に生まれた鄭成功が清との戦いの中でオランダから台湾を奪いました。鄭成功の死後清によって支配されます。支配した清は台湾は化外の地として領有意識はもっていませんでした。

18世紀の乾隆帝時代の清国で完成された官定の正史「明史」には、台湾北部の鶏籠(けいらん)国(高山国)は「外国列伝」の中で紹介され、「日本に属する」とも書かれています。当時のシナ人は台湾の領有意識はなく、日本の領土と誤認していたようです。

宋代に作られた「華夷図」には、海南島は書かれているが台湾は書かれていません。史上最初の台湾の地図はポルトガル人が作ったものです。

台湾は中国古来の領土ではありません。歴史の捏造です。かって支配した領土は自国の領土というのであれば、「中国はモンゴルの領土」となります。モンゴルには言う権利があります。

誰にもわからないこの町内会の行方、知っているのは作者だけ。

猫めでる婆 様
いいですね。(パチパチ・・!!)。

一族の人たちや町内会の行方が、どうなるのか?長編スペクタクルの予感?これがプロローグのしかもそのさわり部分?

以下ひとり妄想。

いやいや、これ継続して考えるのは作者もきっとしんどいな。(笑)

昔、本家筋か分家筋か知らんけど、何代前の爺さんか、おじさんか忘れたけど、一族の中に反対した人もいたんだっけ?

これから一階と二階の大立ち回りや小競り合い、はたまた仲直りに焦点あたるのかな?

一族内の言い争いの話になるのかな?

いやいや、ここは作者しかわからしんな。待っとこ。

しかしアメリカってどの家やろ?大通り向かいの米屋さんかな?それともそこからちょっと南の、昔、集団引越しがあったとこかな?

昔仲良かったと言われていたあの家の人どうしとるのやろ?・・サッカーのナカタ何とかに似た・・・うーーん名前でてこんわ。

まっいいや、町内会にもいろんな苗字・名前の人もいるし職業も多彩やしな、いろいろ想像しながら楽しも。

しかしこの調子で行くと、分量増えて、ヘタリアみたいにならへんか?
上半分にこのストーリー、下半分に注釈なっ。

注(1)ちょうどこの騒動があった25年前、三国干渉による遼東半島の返還と・・・ムニャムニャ・・・列強の争い、国際間の駆け引きが行なわれている中、このような出来事は正確に伝えられていない。現代の歴史教科書やマスコミ報道にも大きな偏りがあることを表している。

なーんてな。

「真実の口に手を入れたら、抜けなくなるかわりに、こんなん、でてきました!!」とか言って売り出してくれへんかな?
(妄想終わり)

月1-2ペースで新しいエントリーにひょっこり続きがでたら、初めて見た人は「何これ?」って思うのでしょうね。(笑)

台湾は日本の生命線

グーグルが中共に放った「銃声」は米独立戦争を思わせる
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1065

台湾は日本の生命線

中国人も語る外国人参政権の恐ろしさ
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1066

台湾は日本の生命線

2・28虐殺事件「日本軍の救援」信じた台湾の人々を忘れるな!
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1067

中国共産党張りの特殊政党には通用しない、一辺倒の戦術

止めよ、審議拒否!
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3204

闇法案の病巣に、さらなるメスを!

負けな、産経新聞!4
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3205

この家の人たちに応援されんでもええよ

【中国ブログ】真央ちゃん頑張れ!中国からの応援メッセージ 2010-02-25(木) 140653 [サーチナ]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0225&f=national_0225_021.shtml

タラソワ・コーチ噛みついた“得点高すぎる”
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2010/02/25/13.html
これはわかる、身内の客人やからな。

で男はんの成績と比較
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00004862.jpg
ふーーん、金メダルの上のメダルの色は何色が用意されているのかな?

では、これは、どう解釈したらいい?町内会にも疑ってる人がたくさんいるってことか?過半数の世帯超えてるだろうか?

Googleの候補一覧
http://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up45203.gif

台湾は日本の生命線

国際新秩序を目論む中共「ペテン外交」―「朝令暮改」の国が強調する「原則」 の罠
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1069

国会議員の言は、すべて「公言」 ※議員、メディア各人は出自を明らかにせよ

石井一氏「チベット発言」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3206

国民周知、反日メディアと連帯の民主党政策

民主「日本破壊のシュミレーション」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3208

違法賭博パチンコ業界に籠絡されたメディアの欺瞞

パチンコ報道の欺瞞
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3209

いったい本家の何係、係変わったら?朝日さん

「今回の五輪、『日の丸』意識薄らぐ…ボーダーレス化、歓迎すべきことだ。
http://ameblo.jp/dol-souraku/entry-10467145829.html
にんじんとしての中国、キャベツとしての韓国、大根としての日本という個性を失わない。さらに先住民族がいる。
五輪で国は深い意味合いを持たない。浅田、安藤、鈴木はその重圧とは無縁のままフリーまでの演技を終えてほしい。(編集委員・西村欣也)(引用終わり)

記事の上の方読まないとわかりません。

芸スポ・ニュー速 取りまとめ隊【五輪】石原都知事「銅メダルで狂喜する、こんな馬鹿な国ない」[10-02-26]
http://blog.livedoor.jp/iyokan18/archives/2751502.html#
これは石原都知事、言わんとすることは何となくわかるが、言葉足らずだ。しかしさすが朝日、しっかり取り上げる。

フィギュアスケート女子、さあもうすぐ日本選手の出番だ!、でも見れない・・・。

しかし頭の中がすっかり本家と分家になっている。(笑)

あっとそうそう紅白のトリをどうしても取りたい貼り付けさん、博士と台湾はもう皆さんわかったでしょうから、できますれば次回は全部ちがうブログで1記事ずつお願いします。m(__)m、わがまま?すいません。

台湾は日本の生命線

こんな在日中国人に参政権を付与できるか
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1071

民団構成員が混在する朝鮮学校 金正日直下の対日工作員「養成組織」

朝鮮学校「無償化除外」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3211

反日売国捏造報道世論誘導偽善マスコミ崩壊!

調査「参政権見送り報道」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3210

猛者、産経新聞

負けるな、産経新聞5
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3216

メディアの誘導に流される有権者よ、民主党は偽装政党である。

民主「議員開き直り」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3220

「民主党」の支持母体・韓国民団、日教組、部落解放同盟など

アイヌ利権に在日・同和!アイヌ砂沢氏「自分たちは利用されている」/民主党の支持母体と国家解体
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/?mode=m&no=449

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/574-d408ad2b

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。