スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぼろしの中国経済


中国の4日付の環球日報(人民日報社が発行するタブロイド紙)は「2010年
にGDPが中国に追い抜かれる日本に焦り」との記事が一面トップで掲載
されています。

また専門家のコメントとして「10年前には日本の3分の一ほどしかなかった
中国のGDP規模がわずか10年で日本を追い越すことに日本の民衆はどよめ
いている」と成長が続く中国経済を自画自賛しています。

そこで今日はGDP(国内総生産)について少しお勉強しましょう。大体の
事はわかっているつもりですが、深く知るためにネットで調べてみました。

私は日ごろGDPの数字に対して何時も、もやもやした疑問を抱いています。
ネットで調べてもこのもやもやは解明されませんでした。

今日はネットで説明されているようなGDPについては無視して私の「アマ
チュア経済学」で怪しげな中国GDPの疑問を解き明かしたいと思います。

数年前中国気鋭の女性経済学者「何精漣」の著書「中国現代化の落とし穴」と
「中国の嘘」を読みました。その中で「中国政府自体が偽情報の製造者兼提供者
であり、統計数字を捏造したり、党と政府のイメージを守るために、偽の
ニュースをでっち上げることにかけては当代随一無二である。」と
書いています。

それ以来中国政府の発表される統計数字は一切信用していません。

今日は中国のGDPの規模が水増しされた数値であることを別にして、中国
のGDPの毎年発表される経済成長率について、考察してみます。

ネットで調べたGDPの説明文の中に「GDPが高ければ高いほど、国民の
収入は多く、豊かな生活が送れる」という一文がありました。
しかし毎年10%前後も成長している中国の一般的な民衆の生活の質は
むしろ劣化しています。

このようなことを書くと必ず反論されます。「中国の自動車販売台数はいまや
アメリカを抜こうとしている、上海や北京での民衆の生活ぶりは東京や
ニューヨークの人たちと同レベルの生活をしている、どこが劣化しているのか」
とお叱りを受けます。

つまり経済発展の恩恵を誰が受けているかということが問題なのです。
中国における所得配分の不平等が最大の問題なのです。この数値を
「ジニ係数」といいます。国連が発表した各国の「ジニ係数」の数値を
見ますと、日本は25%でG7諸国の中でもっとも格差が小さいです。
つまり日本は大国の中でもっとも平等な国だということです。

たとえば東京都と一番貧しい沖縄の格差を比べれば2倍程度ですが、
東京と沖縄では円の購買力平価は同じではありません。つまり数字ほどの
格差はないということです。

それでは中国の地域別格差を見ましょう、中国全体の平均を100とした場合
上海は524、北京が351、農村地帯の甘粛省で57、貴州省でわずか40にすぎ
ません。

つまり中国全土の1割足らずの人口しか住んでいない発展している沿海部や
上海、北京を見て全体を判断すれば、正しい答えなど得られるはずもあり
ません。

日本は発展すればするほど、地域間格差は急速に縮まりましたが、中国は
逆に地域間格差が拡がっていきました。信じられない人は一度中国の農村に
行くことをおすすめいたします。中国内陸部の農村の貧しさは、まさに想像
を絶する世界であることがわかります。

2005年の世界開発指標によれば中国において一日1ドル以下で生活している
人が国民の17%、2ドル以下だと47%にもなります。まさに中国は絶望的な
までの地域間格差を抱えています。

しかし中国GDPがたとえ粉飾されたものあっても、確実に成長していること
を、否定するつもりは毛頭ありません。

それでは中国と日本の経済成長の主因の大きな違いを比べて見ましょう。

まず日本の高度成長が達成された主因は、非常に高い貯蓄率、優れた基礎
教育、そしてその結果として読み書きと数字の高い能力、こうした特徴の
結果として高度な技術革新が起こり、最先端の分野で日本は常に世界の
トップを走っています。そしてそれによって生じた人的や物的資源の急速な
蓄積が日本経済を成長させました。

それでは一部の人しかその恩恵に浴さない中国の経済成長と 日本をついに
追い抜いたと大喜びしているかさ上げされたGDPの中身について書いて
みます。

(長くなりますのでこの続きは次回にて述べてみたいと思います)



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

排出権取引ビジネスに群がる環境投資ファンドの思惑買い

そのため、今安い値段で中国の排出権を買い占めておけば、近い将来日本
企業に対し高い値段で売りつけることができる、と考える投資ファンドが相次
いでいるようだ。目ざといゴールドマン・サックスなどはこうした排出権を安値
でしこたま買い込んでいると見られる。

詳細は【リンク先】をカッチとね
地球温暖化の事実は無い、CO2の増減は地球規模の自然現象でこれを騙し
の手口に使うエコ・ビジネスは世界規模のオレオレ詐欺である、
海洋に鉄イオン(Fe+)を散布すればCO2は激減して地球は氷河期へ向かう。
 地球温暖化詐欺で騙されるのが日本国民で騙すのが中国、韓国(鳩山総理
が関係する統一教会)にアメリカ(GS)。 自民党政権からのこの詐欺事件、
この両方に繋がるものは嘘も100回言えば真実になると云う創価学会公明党。
関連情報は【海は巨大な熱帯雨林――海に鉄を撒けば温室効果ガスを吸収できる】リンク先を精読願います。
論 点 「温暖化対策は有効か」
【地球温暖化の騙しの手口】もカッチとね

【天気の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi
【天気タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

私の父は松下の下請けで勤めていましたので、松下幸之助やパナソニックのいかがわしさ、汚さは十分存じています。 松下政経塾出身者に碌なのはいません。地球人なんて宣伝しているのも松下の出身者です(皆さん半島系とのこと)。社員寮の古畳の処理代を安くするために奈良五条市の医師(兼坊主)の梁瀬義亮と組んで有機農業(畳農法)を丁稚上げたのも松下の社員です。 マスゴミ報道される中国の実態は昔から嘘八百で中国に都合の悪いことは一切報道しません。 こちらは四国の山の中ですが一年中、中国の煤煙で山が霞んでいます。全く以って迷惑な国です。 金と女で篭絡され腐敗した政治家、役人だらけで、中国は勿論、韓国、北朝鮮にも頭があがりません。これでは、まるで李朝末期の朝鮮宛らのお国ぶりですね。 本日の宮崎氏の配信記事ですが、
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
     平成22年(2010年)1月8日(金曜日)
       通巻2830号  


 中国のバブル経済破裂は秒読み、と米国ヘッジファンドのベテラン
  ドバイショックの一千倍規模の激震が走るだろう

 『不動産価格がバブルではない。信用供与の過剰が原因となるだろう』
 こういう予測を大胆にするのはNYのヘッジファンド社長のジェイムズ・チャオス(ヘラルド・トリビューン、上海発、1月8日)。

 曰く。「中国のバブル経済破裂は秒読みであり、それは「ドバイショック」の1000倍の規模か、それ以上の激震となるだろう」。 

 チャオスはエンロンの倒壊を予測したことで知られる。
かれはNYを拠点に「キニコス・アソシエーツ」という60億ドル規模のヘッジファンドを経営し、エンロンばかりか、TYCOの崩壊も言い当てた。

 筆者・宮!)はつねに中国経済は崩壊すると言い続けてきたので、ここで十万の援軍をえたような感じ。彼の分析の焦点が筆者とまったく同じである。

 つまり信用供与のフィクショナルな創造とは、家電、自動車の販売促進に政府補助金をつけて内需拡大の強制的一時的効果を上げたが、消費者の多くは信用供与が疑わしい所得レベルにあり、この信用供与が破裂するのは時間の問題。
 近未来の不良債権をみずから積み上げ、ともかく強制的威圧的に内需拡大をでっちあげているのが中国ではないのか。

もうすこし砕けた言い方をすると、低所得の人がタダ同然で新車を買わされ、半年は割賦を支払ったが後が続かない。
 供与した側は『貸しはがし』に移行する。或いは「もっと貸す」?

 チャオスの分析に異論が輩出し、中国はもっと成長する大丈夫と反論が渦まいている。
 袋だたきに近い。

 中国を持ち上げるチャンピオンはジョージ・ソロスの右腕だったジム・ロジャーズ。中国と組む巨大ファンド『ブラックストーン』のバイロン・ウィーン副社長も「かれの意見は印象的だが、中国はまだまだ大丈夫と思う」とインタビューに答えた。

 ――どうやら言論の自由な米国ですら、中国経済崩壊を論ずると孤立するようですねぇ。
   ◎◎◎
当管理人様、脅しや妨害にに負けず、健康に十分留意され、今後とも貴重なお話お聞かせください。

昨夜クローズアップ現代で野菜工場が日本の輸出商品となりうるか、最新情報も交えて紹介してました。LEDや水栽培で屋内で新鮮で安全な野菜が栽培されている夢のような話で技術力を誇る日本ならではの知恵とわくわくしながら見てました。コンテナに屋根にソーラーシステムを搭載し、LEDや循環させた節約した水で野菜を作るコンテナが5000万円で中東に売却されました。これから輸出が増えていくことを願います。

気がかりなのは中国に水栽培による室内での野菜工場を中国進出させようとしている日本企業です。鍵は特殊養分からなら栽培水だそうです。99%はノウハウをおしえても1%は教えられない。子の栽培水の成分分析がなされ、真似され逆に安く日本に輸出されることにならないか子の企業の社長が心配してました。中国のことですから当然企業秘密は破られ中国に技術を横取りされるか、建設した工場もろとも身ぐるみはがれて中国から撤退、このどちらかの運命をたどるのではないでしょうか?

日本のコンサルタント会社が中国誘致を働きかけています。中国進出をもくろむ日本の企業は細心の注意をし、技術や資金をだまし取られることのないよう、逆に中国からたんまり金を巻き上げてほしいものです。

黒龍江省から残留子女として帰国した一家からの話。
22年前黒龍江省の普通の家庭月収は3000円から4000円(日本円)
現在も大して変わらずだが上下の差が開いて3500円から6000円
職種は、農家、職工、事務職など

蛇足ながら
この一家の長男(64)は、親戚がいるので時々中国に帰った。100万円もって行くと、王様の様な歓待を受ける。その楽しさに浸りたいため、
母親が貰った遺族年金2,3千万円使い果たしてしまったそうだ。

内乱の国、中国

中国という国は大概の地区で人口がそれなりに居るため『一定地区を押さえる事で割拠出来る』事が可能で、それが為に最近だと中華民国成立直後の軍閥時代みたいな事が常に行われている国いうのが私の認識です。

また最近『省別の経済報告でマイナス成長を発表した省を統計局が表彰』というニュースを知り、如何に中共当局が粉飾された数字を出しているかを改めて認識させられてますから、マスゴミの『今、中国は経済成長著しく…』という話をうさんくさく見てます。

さらに中共の恐れているモノに”易教革命思想”が。日本の政権交代で自民党が下野した事を一番恐れたのが中国共産党という半ば笑い話の様なネタまで。

…全く、そんな事なら市場規模は現在の中国大陸とほぼ同等の中南米に進出した方が遥かに長期的に見て儲かると思うんですけどねぇ。ホンジュラスの大臣が「米百俵」の話に感動して国中に広めたというのですから、見込みはあると思ってます。

中国はどこもかしこも危険地帯です

日本人さま
>中国のことですから当然企業秘密は破られ中国に技術を横取りされるか、建設した工場もろとも身ぐるみはがれて中国から撤退、このどちらかの運命をたどるのではないでしょうか?

?ではなく、断言ですね。必ずそうなります。 
中国ではなく、海外進出するならベトナム、インドの方がいいでは無いかと思います。中国にいったら、全部横取りされます。 

中国から撤退した日本の工場を見たことがありますが悲惨の一言です。有無を言わさず警察がやってきて関係者だろうが中に入れなくなります。中国人はその辺をよく知っていますので、警察にわいろを渡して、警察が来る前に商品、機械など全部かっさらっていきます、一部ではありません、人のものも含めて全部トラックに乗せて持って行かれます。 中国では中古であろうがなんだろうが品物は全部売り物になります。そのようなバッタの店はいたるところにあります。盗まれたものも同然あります。書類は偽造が当たり前ですし。

後に残されるのは、職がなくなった工員と唖然とした日本の工場長と現場責任者です。 でも現場責任者はみんな承知なんですよね。工員は工場長に未払いの賃金を要求するというお決まりのパターン。
普通中国人の工場だったら、工員はその日のうちに全員別の工場に職を求め荷物一つで逃げ出します。残っていても払われませんし、何されるかわかりませんから。 車で走っていると、いたるところで工員風の人々が荷物一つで歩いているのに出くわします。その数も半端ではありません。でも日本人の工場だったらそうはいきません。金を払うまでカンズメ状態になります。 そのための警察のような気がします。 日本人のためではありません。

一般の中国人は(沿岸部の人)中国共産党のいってる嘘情報(中国経済に限る)をかなりの人が信じ込んでる感じはする

所詮,中国政府トップも一般の庶民も、似たり寄ったりで のー天気な人々なんだろう!

中国がこのまま異常事態(中国人はさほど思ってないが)が続くと 必ず日本いや世界中がなんらかの迷惑は被るはずだ..

支那には行ったことはありませんが、香港とソウルには行きました。偽物の店が何百㍍も連なっているのには、辟易しました。どんなに日本製品をまねしても、本物は出来ないでしょう。なんせ当時は、その偽物の時計のムーブメントは、シチズン製で、香港製でも無かったような。同じ成分、設計でも、努力や熱意それに、製品への愛着が無ければ本物にはなりませんネ。
素晴らしい記事でした。今後の記事にも期待しています。

中国の公害に関する画像

年配の方も多く訪れるのが、このサイトのコメント欄だと思います。かって日本にも高度成長時代がありました。炭坑節に歌われるように、燃料は九州および北海道の石炭を使用して脱硫もせずに、そのまま煙突から出していました。すなわち公害の発生です。
 
  我々日本人は公害を憂いて、努力と順法精神および安くはないコストをかけて、何とか克服しました。では工業化著しい中国はどうでしょうか。

 米国に居住する中国人が、中国における公害の写真を撮り、ネットのあちこちで紹介されました。ところが現在、注意深く消されています。一つだけ掲載されていたサイトが残っていました。公害防止の努力もせず、順法精神もなく、高いコストも払わなければ、国土は写真群のようになります。

The Dark Side of China’s Industrial Boom(中国工業化の闇)

 http://www.sankakucomplex.com/2009/10/22/the-dark-side-of-chinas-industrial-boom/ 

 GDPが多少高くても、こんな国土に誰が住みたいでしょうか。しかし汚せば汚すほどCO2の排出権とか言う妙な資源に替わり、日本がハメ込まれて兆単位の税金をかすめ取られるのは不思議な話です。

 
  

可じゃなくて何だったような。<女史

朝鮮進駐軍の非道の大量拡散ご協力お願いします
ttp://nezu621.blog7.fc2.com/?no=748
多くの日本人が知れば 平和ボケ,自虐史観の世論が一気に変わると思います

所有する友達のメールアドレス全てに送信し,その友達に拡散協力をお願いしてください

<朝鮮進駐軍>がウィキペディアから削除されたことは朝鮮進駐軍の非道が朝鮮人のアキレス腱であることを自ら認めたことになります
朝鮮進駐軍を日本人全員に広めましょう!

中国の田舎

中国田舎の見慣れた風景
http://emjes.blog14.fc2.com/blog-entry-397.html
中国で撮ったスナップ写真です
http://emjes.blog14.fc2.com/blog-entry-230.html
中国の交通マナー各種(笑)
http://emjes.blog14.fc2.com/blog-entry-282.html

便所で産まれ、抛り捨てられた赤ん坊
http://miko.iza.ne.jp/blog/entry/492411/
全裸で乞討(物乞い)をしている
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=hts&oq=&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP356JP357&q=%e5%85%a8%e8%a3%b8%e3%81%a7%e7%89%a9%e4%b9%9e%e3%81%84%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e5%85%90%e3%81%9f%e3%81%a1

かなり雑すぎるよ!

「日本は25%でG7諸国の中でもっとも格差が小さいです。
つまり日本は大国の中でもっとも平等な国だということです。」

これは嘘じゃないですか?日本は先進国中で2番目にたかったんじゃないのか?

「可精漣」の著書「中国現代化の落とし穴」と「中国の嘘」を読みました。

そんな変な本読んでるから、間違った認識になるのじゃないのかな。

日本でも中国経済を専門としている学者、エコノミストの論文を読んだほうがいいのではないか。

「それ以来中国政府の発表される統計数字は一切信用していません。」

CIAの諜報機関の一部の大紀元にも投稿している出鱈目な人間の言うことを信じるなんて浅はか過ぎるよ。

「たとえば東京都と一番貧しい沖縄の格差を比べれば2倍程度ですが」

本当に2倍ですか?

「中国は逆に地域間格差が拡がっていきました。」

確かに格差は拡大しているのだが、貧困層も豊かになっていることを知らなければ駄目だ。

「2005年の世界開発指標によれば中国において」

データが古すぎるんじゃないの?せめて2008年ぐらいのデータを示さないと。

「しかし中国GDPがたとえ粉飾されたものあっても、確実に成長していることを、否定するつもりは毛頭ありません。」

だから粉飾されている根拠は何ですか?

結局、何が言いたいのか分からなかったけど、貧富の格差があることが問題であるということだけか?

日本や欧米でもかなりあるんですけど、そこにはスルーですか?中国はまさに発展途上国から成長の途上にあるわけで、日本や欧米と変わらないと思うけどね。

ムー民さん。いいぞ、もっとヤレー !

そうなんです。あまりにも杜撰なんですよね。
ご指摘の通りですよ。

ここもようやく批判が出てくるようになったな。
健全だ。
普段は北朝鮮みたいにマンセーばかりだからな。

粘着の民へ

粘着して…楽しい?
あと…中共がある日突然、今まで出していたデータを出さない事、よくあるみたいですね。
自分の知る事例だと中国国内の年間電力消費量データは2007年あたりから出さなくなったと聞き及んでます。確か米国の中国研究者が『中国当局が発表している電力消費量がGDPの伸びに対して全く連動していない…この事からGDPの数字がゴマカシだと分かる』というレポートが出た翌年から出なくなったみたいで。

都合の悪いデータを隠蔽するのは中共の定番です。

いや、でも。

悪気はないんだと思うんですよ。
ちょっとつまみ食い知識の切り貼りが多いためにところどころ論理破綻しているだけ。中韓憎しの気持ちが先行して検証が出来ていない。

私もかつてCIAの工作員を疑ったが、工作員がこんなに杜撰なはずがない。ただのオジサンですよ。「経営者」は嘘だと思うけど。このレベルで会社経営は成功しないでしょう。

中国経済について

ブログタイトルが中韓を知りすぎた男とあるが、中国や韓国でビジネスをしていて、実体験としてあったことを書いたほうがいいと思う。

反中派の中国崩壊論の本読んで書くのではなく、中国経済の専門家の意見も読んで見て、それから書いて欲しいと思います。

これからの中国経済の強み
①都市化が進むこと。
昔はほとんど農民だったが、毎年数千万が都市に流入している。都市に人口が流入すれば、住宅が必要になり、鉄、セメント、アルミ、都市インフラ道路、鉄道などが必要になるので内需が拡大する。

②新興国であるということ。
世界第2~3位の経済大国とはいえ、一人当たりのGDPはまだ4000ドルにも達していない、先進国の十分の一程度水準であるから、高度成長が期待できる。

③低いインフレ率。
新興国の中で比較しても中国のインフレ率は安定している。高インフレは成長を阻害するが、政府がうまくコントロールしている。

④世界最高レベルの貯蓄率。
中国は世界で最高レベル貯蓄率を維持している。この貯蓄があるからこそ政府や企業が大規模な投資が出来るわけで経済を発展させる大きな要因の一つである。しかし、これは中国人の倹約精神もあるが、将来不安の裏返しであるとも言える。

⑤世界でも稀な優秀な政府。
中国は世界でも珍しくなった共産党政権、武力で革命戦争に勝利して政権についた、従って選挙で民意を問うて経済政策をしなくてもよい。
民主主義のようにポピュリズムに陥らずに経済政策を実行できる。
経済政策では、時に応じた柔軟性、政策を改革を実行する場合でも漸進的に実行するなどしている。
政府内にいろんな立場の経済専門家を抱えて、行政の専門家である党官僚が判断することで、日本のような地域主権型政治主導で無駄な公共事業を乱発して財政を破綻させることもない。

中国の場合、
GDP-公害被害の損失-生産した物の価値のレベル(3流品)=実態経済の駄目さ加減(笑)

まぁ、1億人がアホになって遊びを覚えただけで、資源輸入国(主に原油)になってしまったので、これ以上裕福になっても自分の首しめるだけじゃん。ばかぁ。。。上海万博もねぇ。。。赤字にしないでね。

「世界でも稀な優秀な」って

笑うところですかw

専門家が視野狭窄に陥りがちなのはどこの国でも同じ。
話半分に聞いておいたほうがよいというのが庶民の知恵です。

さまざまな文化や民族に対する寛容さなど
微塵も見られない政府など野蛮なだけ。

少数民族の丸腰デモに平気で発砲する軍を飼っている
ような政府にいくらなんでも「優秀」はないでしょうにw

中国の土地バブルもそろそろ潮時ではないかと・・・

いなんな検索 - 中国 バブル 土地
http://inanna-search.net/index.php?sword=%92%86%8D%91%81%40%83o%83u%83%8B%81%40%93y%92n&cmd=search&cat=link&page=1&sbmt=%8C%9F%8D%F5

別の、中国を知る情報源

一つの選択肢として。
既に知っている人もいると思いますが、
ここではどなたも紹介していないようなので・・・
「大紀元日本」で検索してみてください。

<特徴>
中国国内では見られない=情報が中国当局から規制されている=彼らには(当局を統治する上で)都合が悪い記事がある
=ある程度、当局が知られたくない真実も(すべてとは言い切れないが)載っていると思われる。
中国共産党万歳になっている、日本を敵国として洗脳されてしまっている、日本にいる日本が嫌いな中国の若い人達にも読んでほしい。



無料の個人ブログなんでね

ブログ主様の思うままに書かれればよろしいかと思います。

政治ブログの上位にいるから、注目度が高いから、影響が大きいから、何書いてもいいって訳にはいかない?
んなもん、いいと思った人間がランキングをポチッとするだけであって、集団でどうこうやっている訳ではない。いやなら見にこなけりゃいいだけの話。

そしてエントリーから外れたことをコメ欄に書かれても出入り禁止やコメント強制削除などほとんどない。
この度量の広さには個人的にいつも感謝しております。m(_ _)m

ブログ主様、今後もマイペースを崩されることなく、お願いいたします。

中国経済の魅力はその発展性でしょう。
先進国はもうお腹いっぱい。 日本の昭和30年から50年のあの成長の時代が中国にあるように見えるのです。
貯蓄率の高さは社会福祉制度がまだないためと利己的守銭奴文化。
日本人は中国人の民度の低さと金権主義、残虐性、道徳心の無さをきらっていますが西欧はその点、根底の文化が似ているのでわれわれより理解しやすいにちがいありません。四足食べてたからですか。そんな肉食人種と同列のことをする必要はない。
日本人は自虐史観でもその反対にある懐古保守でもない、公共心を育む独自の人道文化を世界に発信しなくてはいけない時にきました。
西欧のように発展する中国経済に依存しようとせず、アメリカのエネルギー・食料戦略から静かに脱却して、我々は地産地消をめざし、エコ、農業振興、海洋資源開発に集中投資すれば良いのです。
海洋資源によってレアメタル・ウラン・ガスなどエネルギー資源・食料の輸入を減らせばGDPは上がります。
この10年の勝負でしょうが、未来は切り開けると思います。
アメリカ経済の衰退がはじまっており、日本も組み込まれそうになったアメリカ利益中心のグローバリズムもどうやら失敗の様子、日米安保も永久に続くものではないでしょう。民主党もある部分は正しいのですが、やり方が稚拙ですわね。日本は独自の軍備を増強しそのために兵器の輸出も良いと思われます。
ブログ主様のように中韓で苦労されている方のコメントは平和ボケへの警鐘としてとても大事ですが、さらに日本が、これからどうするかということが重要です。日本の政治に必要なものは戦略性と指導力であり、自民・民主ともに持ち合わせていませんでした。そのなかで中韓、そして、アメリカ、ロシアへの警戒を怠るわけにはいきません。
この国難に日本人はまた心を一つとして、日本人が世界の範となるべく維新をおこない頑張っていきましょう。 政界再編からスタートですかね。

まぁ、確かに都市化は進んでいるんだろーけども、スラムがいくら増えた
からといって、その対策としての公営住宅の建設なんぞ、中国でもやら
んさ。だいたい、土地が必要なのに、その土地は商業施設・工業施設
ばっかり。都市に流入している農民と都市民の格差は非道いようだよ。

まぁ、農民は最終的には、都市から追い出せばいいんだし、それ対策
で金を使うという発想はないんでしょうね。

鉄道拡張は、総延長をのばそうとはしているらしいが、都市部の中では
ないようだね。コンテナ率の向上が課題かな。未だ20%だし。

②は、誰も否定はしないさ。発展はしています。ただ、その率は不明。

新興国というのが、既にビミョーな言い方ではあるね。先進国との比較
と言い切れないのがちょっと弱いな。

④の言い回しは、日本と同じことを言いたいのかな?つまりは、政府が
大規模な投資ができるのは、税収と国債で、公的資金を確保するという
こと。しかし、貯蓄だけでは、税収と結びつかない。結局、貯蓄先の金
融機関が、国債の買取をしないと公的資金の増加には結びつかないさ。

中国の地方は、日本以上に開発する余地がたくさんあるから、公共事
業を乱発しても、「無駄には」ならないさ。日本のように開発されつくして
いれば、「無駄」も出てくるよ。公共事業乱発する余地があるから、新興
国なんだろうね。
まっ、日本のように民主制が行き届いていないから、地方政府のトップ
や役人は、中央政府から派遣すればいいのだろうし、その点では、清
王朝以前とそんなに変わらないね。

>専門家が視野狭窄に陥りがちなのはどこの国でも同じ。
話半分に聞いておいたほうがよいというのが庶民の知恵です。 <

そうですね。東大の先生の本を読んでがっかりしました。
シナ製品の不買は、今後も続けます。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/4539729/
中国の若者「最も好きな国は日本」 新聞の世論調査で意外な結果

2010年01月08日19時15分 / 提供:J-CASTニュース


靖国神社参拝問題をきっかけに、つい数年前まで高まっていた反日感情が、急速にクールダウンしつつあるようだ。中国の新聞が行った世論調査で「最も好きな国」を聞いたところ、日本が5位にランクイン。15~20歳に限って見ると、何と1位になっている。ただ、この記事が掲載されたウェブサイトのコメント欄には、相変わらず日本を非難するものも多い。世代によって「対日観」が大きく異なっていることが浮き彫りになった形だ。(ライブドア・一部)

シナチョンにとってみれば日本は、無くてはならない国だけど、日本にしてみれば、シナチョンの代わりはどこにでもあるわけで・・・

この差は、上からもの言える日本人と下からしがみつき粘着するシナチョンとの立場をあらわしてしまったw

永遠の平行線を感じる、今日この頃のレスの流れであったのだ。

>西欧のように発展する中国経済に依存しようとせず、アメリカのエネルギー・食料戦略から静かに脱却して、我々は地産地消をめざし、エコ、農業振興、海洋資源開発に集中投資すれば良いのです。 <
>この国難に日本人はまた心を一つとして、日本人が世界の範となるべく維新をおこない頑張っていきましょう。 政界再編からスタートですかね。<

上記のような、前向きな意見はいいですね。

幻想を追い求める左翼

ムー民さん
------------------------------------------------------
これからの中国経済の強み ------>弱み
①都市化が進むこと。 ----->公害、水不足の深刻化
http://www.sankakucomplex.com/2009/10/22/the-dark-side-of-chinas-industrial-boom/
②新興国であるということ。 ------>ODAで世界各国で現地人と摩擦激化
http://www.youtube.com/watch?v=pf2FyuaXSwg
③低いインフレ率 ------->率は捏造
④世界最高レベルの貯蓄率 ------->率は捏造

⑤世界でも稀な優秀な政府 ------->民主を求める人々を粛清し臓器売買
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/12/html/d21374.html
--------------------------------------------------------
夢見る左翼ですね。
まだいたんですね、このような人が。
いい加減に目を覚ましたら。

中共政府は大躍進政策のときも数字を水増ししていた過去もあり信用できません。
文化大革命や天安門事件などまさに独裁国家そのもので、世界でも稀な優秀な政府ですよね。

枯れ葉さんたちのほうが誠実だし余裕を感じさせます。

>このレベルで会社経営は成功しないでしょう。

って、わざわざ書かなくても。
構造不況業種さん、あなたこそ「中韓を知りすぎた男」憎しがにじみ出てますよw

ニコニコ・小沢と山拓が結託か?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9313199
1/6のニュースアンカー青山繁晴
 大体の内容です。 
 民主党が起死回生に北朝鮮から拉致被害者を帰国させてもらい、選挙に勝ちたいと思っている。
 その為に小沢と山拓が結びついている。山拓が自分のルートを使ってくれと言っている。そして民主に入れて欲しいと言っているという。
 その結果、被害者が何人か戻り、日朝国交正常化になり日本が北に何兆円か差し出すことになる。
  詳しくは直接見てください。

日本の成長戦略

日本の成長戦略

日本は世界でGDP2~3位、一人当たりのGDPも35,000ドルくらいだったかな?経済の規模や個人の豊かさでは世界でトップクラスであることは間違いないでしょう。

先進国の共通の経済停滞に日本も陥っていますが、マスコミは政府に成長戦略がないとか騒いでいますが、先進国のどこも成長戦略なんて描けていない。

訳の分からないお題目を唱えるよりも、先ずは出来ることから始めることですね。

①新興国をはじめとする国や発展途上国の成長に頼ること。
中国をはじめとする新興国やアフリカや南米に輸出を拡大させること大事であろう。そのためには新たに国有の商社を作り、国と一体となって戦略的に商談すべき。民営商社だと治安が少し悪化しただけで、すぐに駐在員を呼び戻すなど頼りにならない。

②内需を拡大させること。
言い古されてるかもしれないが、非常に大事である。自動車販売、百貨店の売り上げなど30年前の水準とは情けない限りである。
そのためには、貧富の格差をなくさなければ駄目であろう。高額所得者への課税強化、大企業への優遇税制見直しで増税して国有企業を多数作りそこに若者に就職させて安定した雇用を作る。

③物事の真理を受け入れること。
日本は世界でも有数を経済大国であるから、今すぐに高度に経済が成長することはありえない。
それは米欧も一緒で、少子高齢化、貧富の格差などで行き詰っているので金融工学を駆使してマネーゲームをしてバブルを作るしかないが、それは破綻を迎えた。
先進国は成長の規模は大きくないので、無理をせずに地道にやるしかない。
貧富の格差を解消するためにも一時的に社会主義的手法も必要になる、そうして中国が追いついてくるのを待つしかないであろう。

宮崎トンでも珍説

「中国のバブル経済破裂は秒読み、と米国ヘッジファンドのベテラン ドバイショックの一千倍規模の激震が走るだろう」

そんな可能性は皆無である。バブル崩壊が秒読みというと今年中に崩壊するのか?そんなことは万が一もない。

「かれはNYを拠点に「キニコス・アソシエーツ」という60億ドル規模のヘッジファンドを経営し、エンロンばかりか、TYCOの崩壊も言い当てた。」

ノストラダムスの大預言者か?まったく馬鹿らしい。
北京五輪のときに中国経済が五輪後に破綻すると喧伝した終末思想のようである。


「家電、自動車の販売促進に政府補助金をつけて内需拡大の強制的一時的効果を上げたが、消費者の多くは信用供与が疑わしい所得レベルにあり、この信用供与が破裂するのは時間の問題。」

問題なのはあなたの頭です。消費者の多くがローンで家電や自動車を購入してるように喧伝しているが、まったく事実とは違う。
家電や自動車をローン買う人はほとんどいない、アメリカはフルローン、日本は半分ローン、中国はほとんどが現金です。ローンが中国で広まればとんでもない販売台数になるでしょう。


「チャオスの分析に異論が輩出し、中国はもっと成長する大丈夫と反論が渦まいている。 袋だたきに近い。」

当たり前だ、こんなとんでもない意見に賛成するなんてありえないだろ。

このヘッジファンドは逆張りして何か利益を得ようとしてるとしか思えないが、所詮誰も相手にしないのは当然のことと言えるが、反中の宮崎はこの少数の珍説を紹介して自分を鼓舞してるのを見ると、哀れさえ覚える。

現在の日本の士農工商

                   ∧_∧
                  (・∀・∩)
                  (⊃  ノ
                 /( ヽ ノ \
               /   し(_)  \ ←皇帝
              /  【議員・官僚】 \
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           /  (・∀・) (・∀・) (・∀・) \ ←貴族
         / 【公務員・超1流民間企業 】 \
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /  ( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)  \  ←平民      
     / 【民間企業・サラリーマン・ホワイトカラー】  \
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /    (つД`).。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン   \ ←奴隷
/【ニート・無職・ブラック民間・契約・派遣・請負・偽装派遣】  \

結論 早いか~(笑)

まぁ!

『日本』は中国や韓国とは逃れられない運命共同体なんでしょう政治的にも!経済的にも!

欧米の国家のようにドライで相互依存出来る近代国家など夢のまた‥夢かな!アジアは


人種的に2~3世代ぐらい遅れてる 東アジアや東南アジアなど‥

..苦笑

粉飾で栄養満点それとも飢餓状態?

 中国が巨大粉飾の「花見酒経済」で回っていることは大体理解できるが、そもそも花見酒を否定して社会は成り立たないので、そこのところは目くじらを立ててもしょうがない。
 問題なのは現状を把握できる一次ソースの信頼性で、明日に破綻してもそれ見たとおりになるし、極悪な環境破壊を繰り広げながらズブズブ生き残っても不思議ではないといったところか。
 いずれにしても、3番煎じの経済詐欺に騙される人間が数億の単位で生活する、法もモラルも無い社会の行く末を正確に予測することは不可能と思われる。
 しかし、日米欧のバブルがはじけたように、中国のバブルもいつかは破綻する。
 その激震が、中国共産党の屋台骨を揺るがすほどなのか、さらなる粉飾で切り抜けられるのかは、神のみぞ知るところか。

今年も健筆を祈念!

ポイントを抑えたとても分り易い「GDP UP,中国の真実」有難うございます。中国の粉飾数字は「何精漣」著書で拝見して知ってはいましたが
ではどうして 中国人民平均所得がいつまでも発展途上国なのか?!
ジニ係数云々理解できます。
続きを楽しみにしています。

寺島さんの意見

テレ朝のニュースステーションで寺島さんが言っていたことは注目に値する。

中国を中心とした香港、台湾、シンガポールやアセアンなどの大中華圏を見据えて外需ととらわれずにむしろ内需と考えて行動すべきだと。

これに日本、韓国、北朝鮮、ベトナムなどの漢字圏を加えた大中華圏、大漢字圏で統一アジアを目指すべきであろう。

中国にはまだまだ成長余地が大きいというのがテレビを見て理解できた。

ムー民さんへ

既に①と②は反することを言っていますよ。

>①新興国をはじめとする国や発展途上国の成長に頼ること。
→輸出を拡大することは、外需を拡大することですよ。これは、基本的
には賛成。ただ、国営商社だからといって、民営商社より遅く撤退する
なんて言う事例はあるの?

②内需を拡大させること。
→①と②は反対のことですよ。外需と内需を同時に拡大したら、率は
今と変わらないですよ。しかも、我が国は、2007年度でさえも、GDP
比の輸出依存度16%ですよ。

ずいぶんと国有企業というか、国営商社に夢を持っているようだけど、
何をする企業を作ろうというの?公務員を増やすんじゃないの?

③物事の真理を受け入れること。
→これはわからないでもない。確かに大きくなった経済だから地道に
やるのもしょうがないかもしれない。
中国でさえも、少子化ですよ。しかも、国の政策でそれをやっている
という希有な、お国柄ですね。

ムー民さん、なかなかおもしろい

>寺島さんのいう、
>中国を中心とした香港、台湾、シンガポールやアセアンなどの大中
>華圏を見据えて外需ととらわれずにむしろ内需と考えて行動すべき
>だと。

寺島さんともあろうお方が、内需よりも外需頼みとはww

大中華圏などというくくり方他の国々に勝手に適用するのだから、勝
手なものですねw

>これに日本、韓国、北朝鮮、ベトナムなどの漢字圏を加えた大中
>華圏、大漢字圏で統一アジアを目指すべきであろう。

韓国や北朝鮮が、漢字を使わなくなってから、久しい。ベトナムはほと
んど漢字を駆逐してしまった。今更、漢字を使えというのはほとんど無
理でしょう。実質、日本と中国、台湾と、海外移住した華僑(ほとんど、
漢字は使えないようですよ。得にタイなどは。)ぐらいしかいない、マイ
ナー言葉です。


>中国にはまだまだ成長余地が大きいというのがテレビを見て理解
>できた。

これだけは理解できます。

私たちは、中国という単に人口のみが多い存在にとらわれ過ぎているような気がします。今の地球はほんとうに小さくなった。
そのことを、私たちは忘れている。
中国の発展もなにも、その国土がひとが住むには余りにも荒れ果てていることに注目すべきではないかと思います。
日本は、工業国家であっても国土の七割は森林です。それに対して中国はどうなんでしょうか。
テレビでちょっと見ましたが、中国人の旅行客にインタビューに答えた内容が、日本に浄水器を買いに来ました、との答え。
かの国の国土の荒れようが想像できるというものです。
彼らの国が今以上に発展するためには、自然との調和なくしてありえるとは思われません。
そういったことも、今後の中国を見る一つのファクターと言えないでしょうか?

中国が発展途上国であることの意味とは

heiwa さん

ではどうして 中国人民平均所得がいつまでも発展途上国なのか?!

簡単です。
一つは都市部に入れ替わり立ち替わり農村部から労働力が供給されるからです。 農村出身の戸籍では何年いても、都市部の戸籍が持てない。 みんな都市の戸籍を金で買うのです。 買えないものは地方に戻るしかないのです。
したがって、あと5年、10年くらいはこれで回せるでしょう。
二つ目は共産党による元の他国通貨との為替の調節です。
普通ならばとっくに切り上げすべきを人為的に抑えています。
輸出競争力維持のためです。 これにより外貨をため込み軍事費につぎ込む、あるいは他国の資源を買いあさっているのです。

しかし、地方は役人のわいろ天国、砂漠化がすすみ、川は工場の汚染がひどすぎ。 山は、はげ山だし、いまも深刻ですがこれから水不足はもっと深刻化します。 それで日本の地方の水源地が狙われているのですよ。

デュアルへ

デュアルさん

外需拡大と内需拡大も同時にしなければ駄目だと思います。
日本のように少子高齢化、人口減少社会が先進国でも一番早く来た日本としては外需を取り込んでいかなければ成長できないと思います。

輸出企業に頑張ってもらって外需を取り込んでもらうしかないが、そればかりだと外需依存の成長になってしまい、国民の貧困層の人たちを置き去りになるので、同時に資産家、大企業の増税をして、その税金で国有企業を作り、雇用の受け皿を作り、貧富の格差をなくす取り組みをすれば、自動車販売、小売り売り上げなどが上昇して内需が拡大する。

公務員を増やすのではなくて、国営企業の従業員を増やすだけで利益も国に入るし財政再建にも寄与する。

少子化は先進国ではどこもそうですね、ある意味仕方ないのかもしれないが、世界的に見て人口が増えすぎても食料需給を考えたときに、人口抑制政策も必要だと思うので、しょうがない気がする。

寺島氏では話1%に聞いていた方がよい

ムー民さん

>これに日本、韓国、北朝鮮、ベトナムなどの漢字圏を加えた大中華圏、大漢字圏で統一アジアを目指すべきであろう。

デュアルさんも言われているとおり、これは「全くの幻想」である。
過去もなかった、今もないし、今後もありえない。

>中国にはまだまだ成長余地が大きいというのがテレビを見て理解できた。

成長の方が早いのか、あるいは環境破壊の逆襲の方が速いのかというところでしょうか。 今はそれより不動産のバブルにあり、このバブルがはじけた時の反動の方が恐ろしい。

まぁ、この方は現場を見ずにテレビで理解のみでできるのだからすごい!?

まぁ、のんきだこと

ムー民さん

>日本のように少子高齢化、人口減少社会が先進国でも一番早く来た日本としては外需を取り込んでいかなければ成長できないと思います。

輸出はGDPの15,6%しかありません。
この数字は、過去からほとんど変わっていないことはご存知ですか?
日本は過去も現在も内需中心なのですよ。 経済を知らなすぎです。

>少子化は先進国ではどこもそうですね、ある意味仕方ないのかもしれないが、世界的に見て人口が増えすぎても食料需給を考えたときに、人口抑制政策も必要だと思うので、しょうがない気がする。

日本が高齢化が進んでいることは事実ですが、多くの人が知らないことは中国は「もっと早いスピードで」高齢化が進む、少子化が進む現実を知らなすぎる。 中国では、今後過去の一人っ子政策により、急速に若年層が減少するのですよ。 最も、中国の出している統計数字は捏造がありますから、どこまで真実かは割引する必要はありますが。

それよりも中国の場合、砂漠化、環境破壊のスピードは想像を超えるスピードで進んでいます。 この負の遺産に中国はいつまで耐えられるのでしょうかね。 

デュアルさん、危険さんへ

[これに日本、韓国、北朝鮮、ベトナムなどの漢字圏を加えた大中華圏、大漢字圏で統一アジアを目指すべきであろう。」

文章が下手で誤解を与えたが、これは寺島さんの意見ではなくて、私の意見です。

寺島さんは大中華圏と言っていましたが、大漢字圏と言ったのは私の意見です。

確かにベトナム、北朝鮮などは漢字が廃れてますが、元漢字圏ということで一緒に統一経済圏を形成するべきだと思います。

もはや日本の貿易取引相手は今でもアジアがダントツの49%だと紹介されてましたが、ますますこれは伸びるでしょう。

環境保護も大事ですが、それよりも豊かさを得ることのほうが大事なのです、霞を食って人間活きることは出来ないのです。

経済大国になれば、環境保護にも使えるお金も増えるので問題ないと思います。

>外需拡大と内需拡大も同時にしなければ駄目だと思います。
日本のように少子高齢化、人口減少社会が先進国でも一番早く来た日本としては外需を取り込んでいかなければ成長できないと思います。

フランスやスウェーデンなど北欧諸国のように移民受け入れを積極的に
行えば、移民の人たちが、少子化を解消してくれるさ。

>輸出企業に頑張ってもらって外需を取り込んでもらうしかないが、そ
>ればかりだと外需依存の成長になってしまい、国民の貧困層の人
>たちを置き去りになるので、

よくわからんのですが。外需依存と内需依存を両方拡大というのは、
つまり全体のGDPを増やしていくということですよね。
外需依存といったって、輸出企業が、国内から持って行く製品を作るの
は、国内産業ですよね。それが、国内用と輸出用を作っている訳で。
つまり、雇用を生み出している訳でしょう。それが、何で、貧困層を置き
去りにすることになるのか?それっていうのは、貧困層は製造業にも従
事できないような、未熟な労働者が多いってことですか?

>同時に資産家、大企業の増税をして、その税金で国有企業を作り、
>雇用の受け皿を作り、貧富の格差をなくす取り組みをすれば、自動車
>販売、小売り売り上げなどが上昇して内需が拡大する。

国有企業からも税金を取り立てるんですよね?前にも質問したけど、
たとえば、国有企業に何を作らせる気なんでしょうか?
また、株主総会などしないで、お手盛りの人事異動で、政治の介入受
けまくりの国有企業作っても、雇用の受け皿作れるの?逆に、雇用を
少なくして、利益を少ない人数で分けることにつながりそうな……。
国有企業なら、

スウェーデンのように成長産業に重点的に労働力を注入し、成長ができ
なさそうな産業はどんどん潰すという方法を取るとしたら、大企業はむし
ろ必要ですし、非効率的な国有企業よりも、役に立つんじゃないでしょう
か。

>公務員を増やすのではなくて、国営企業の従業員を増やすだけで利
>益も国に入るし財政再建にも寄与する。

つまり、公務員よりも解雇が可能で、給料も安い、従業員の元で、国営
企業をいっぱいつくって、輸出も国内消費も可能な製品づくりと、税金を
支払うことができるくらいの利益があがる産業をつくる、ってことですよね。

想像もつきませんが、国有企業でそれが可能なんでしょうか?何の産業なら、それが可能かな。

危険さんへ

「輸出はGDPの15,6%しかありません。」

日本のGDPにおける輸出の割合ですよね、当然知っています。三橋さんのブログでも指摘したけど(本人はスルー)、問題にしているのは、成長率の寄与度の輸出割合が61%に達している点です。

いざなぎ景気の時には6%、平成バブル景気の時には12%にもかかわらずに成長率の外需依存度は増えてしまっているのです。

逆に中国は高度成長の途中にありますから、成長率の外需依存度は低くて、投資、内需の割合が大きくなっています。

中国が一人っ子政策でこれから高齢化社会を迎えることは、ある意味しかたがない部分がある、水不足でこれ以上食料生産を増やせないので、極めて妥当な政策であろう。

あのうすみません

少しは落ち着いて互いの意見を尊重しつつ
語り合う雰囲気になってきたかなと思うのですが、
目がチカチカして辛いのですよ。

文字を太くしたり、色をつけたりしなくても
もうあまり書き込むひとも多くはありませんから、
ふつうに書いてもらえませんかねw

「フランスやスウェーデンなど北欧諸国のように移民受け入れを積極的に 行えば、移民の人たちが、少子化を解消してくれるさ。 」

人種差別主義者ではないが、移民を受け入れると言うのは正しい政策であろうか?民族的、宗教的な問題もあるので、難しいと思います。

輸出企業は国際競争力を維持するために日本人の従業員を派遣などの低賃金労働に従事させて、さらに税金面でも優遇を受けています。

輸出企業はコストパフォーマンス(低価格競争)で競争するのではなくて、高付加価値をつけた差別化戦略で競争すべきだと言うことです。

日本は世界でも稀な公有企業が少ない国です。国有企業を作り(あらゆる企業)、雇用を作り、民間企業と競争することで、民間にも雇用意欲がわくはずです。今は日本の企業は欧米や中国と比べても大企業の雇用数が少なすぎます。

あらゆる業種に国営企業をつくり競争を激化させて、雇用を作り、賃金を上げればデフレ脱却の糸口にもなるでしょう。

今大企業は世界的な金融危機にもかかわらずに、内部留保を増やしています、国民をそっちのけで自分の利益だけに走り、それが内需縮小に繋がっているのです。

先進国でこれだけのデフレ、マイナス成長があると言うのは、政府の企業に対する規制が少なすぎると言うことです。

呆れてしまいます

デュアルさん
>フランスやスウェーデンなど北欧諸国のように移民受け入れを積極的に
行えば、移民の人たちが、少子化を解消してくれるさ。

移民の受け入れによる負の方が大きすぎますので絶対反対です。
オランダ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツなどの現実を知らなすぎるのではありませんか?
移民により少子化は解消されることはありません。
もっと大変な対立、もっといえば国内戦争状態を生みます。 

ムー民さん
>寺島さんは大中華圏と言っていましたが、大漢字圏と言ったのは私の意見です。
確かにベトナム、北朝鮮などは漢字が廃れてますが、元漢字圏ということで一緒に統一経済圏を形成するべきだと思います。

何度も言いますが、過去も、現在も、将来も漢字圏は幻想です。 

>環境保護も大事ですが、それよりも豊かさを得ることのほうが大事なのです、霞を食って人間活きることは出来ないのです。
経済大国になれば、環境保護にも使えるお金も増えるので問題ないと思います。

いつ経済大国になるのですか?
今年はGDP2位になるのでしょう?
中国は外貨準備で金を買い、国営企業は、莫大な額を海外企業の買収、投資しているでしょうが。 
今だって十分すぎる金はありますよ。 ニュースも見ていないんですか? あなたの言っていることはまさに拝金主義そのものでしょうに。 
もう一時、下を見てください、壊滅的ですよ。中国全土がこの状態です。
http://www.sankakucomplex.com/2009/10/22/the-dark-side-of-chinas-industrial-boom/

あまりマスメディアを信用しなさんな。
マスメディアはあらかじめ誘導するしたい先に向けて都合のいいデータのみを使って編集している、ことを考えるべきである。

中国人、どこへ行っても中国人。
朝鮮人、何をやっても朝鮮人。  

自己主張するのはいいが声ばかりでかい。ブログにコメントするのでさえ太字、色つきで目立とうとする。
中国人、どこへ行っても中国人。ブログに行っても中国人。

民主党の政権は資本家vs労働者の対立構図として経済を見ているような気がします。そして社会主義で全体主義の匂いもしてきました。私は自民党支持ではないのですが、自民党政権の方が"自由”であったように、もう感じ始めています。民主党政権は、資本家大企業に対し増税し労働者に富を分配し内需を拡大するというマル経方策に出てきたようですね。それによって日本企業の競争力を削ぐつもりでしょうか。近経を全く無視ですね。まあそれでも良いのです、2-3年結果はあまり変わりませんから。
中国経済発展の限界は社会保障のインフラが無いことにありますし、今年から欧米の経済は底なし沼に落ちていきますよ。中国にとっての経済の牽引力は欧米に安物を売ることだったので公共事業だけでは成長できません。 日本をふくめた先進諸国はすべて2-3年は地獄を見ることになり、中国の成長は鈍化します。これはサブプライム問題が発生した時に、つまり金融グローバリズムが破綻した時に決まったことです。資本主義化した中国も例外ではありません。OPECは石油の値段を保つため生産を絞り、すべての資源そして商品市場も高くなります。現状維持はとてもむずかしい局面となったことは認識しましょう。資源のない日本と考えず、海洋資源開発、再生エネルギー、エコ、農業基盤の再構築からなる地産地消体制へのシフトを目先の外需拡大に加えた日本のGDP成長のエンジンとしましょう。 これからはアメリカのエネルギー・食料支配戦略も軍事力とともに弱まってきます。 日本の再生はこの数年が勝負かと。 
だれがやっても上手くいかない時期に民主党政権となり、旧態依然のマル経信奉者が将来駆逐されるきっかけとなるのは悪い事でもないでしょう。こんな時に人口減少や競争力低下を避けるために外国人優遇のためか参政権を与えてるのはやはり能天気としか言いようないですけど(笑)。

なかなか面白いよ、ムー民さん

移民の下りは、ムー民さんがどう反応してくれるか、見たかったもので
してww
私の意見も、危険さんと同じですよ。
移民受け入れは、負の影響が高すぎて、とても支持はできません。

>輸出企業は国際競争力を維持するために日本人の従業員を派遣
>などの低賃金労働に従事させて、さらに税金面でも優遇を受けて
>います。
正社員の存在を知らないの?所詮、正社員の穴埋めを派遣に任せ
ていただけでしょうに。
税金面での優遇っていっても、輸出企業だけの優遇ってなんなのさ?

>輸出企業はコストパフォーマンス(低価格競争)で競争するのでは
>なくて、高付加価値をつけた差別化戦略で競争すべきだと言うこ
>とです。
高付加価値が海外で全てうけるとは思わないよーに。
値段はかなーり重要。

>日本は世界でも稀な公有企業が少ない国です。
その根拠は?

>国有企業を作り(あらゆる企業)、雇用を作り、民間企業と競争する
>ことで、民間にも雇用意欲がわくはずです。
民間企業だけでも熾烈な戦いしているのに、国有企業をそこにかませ
るの?仮にね国有企業が高付加価値に力点おいた商品つくって輸出
し、民間企業がこぞって、国有企業の製品より安い製品作って輸出し
たら、勝ち目は全くないでしょうに。

>今は日本の企業は欧米や中国と比べても大企業の雇用数が少な
>すぎます。
あのね。欧米といっても、管理職は正社員でも、その従業員たるやほ
とんど、パートや契約社員で遣り繰りしている欧米企業の真似しても
しょうがないでしょうに。
中国でさえも、正社員は少なく、ほとんど季節労働者ですよ。
それを真似してどーすんの。

>あらゆる業種に国営企業をつくり競争を激化させて、雇用を作り、
>賃金を上げればデフレ脱却の糸口にもなるでしょう。
だ、か、ら、今でさえ熾烈な戦いしているというのに、国有企業を噛ま
せる余地が、どこにあるんですかい?

>今大企業は世界的な金融危機にもかかわらずに、内部留保を増や
>しています、国民をそっちのけで自分の利益だけに走り、それが内
>需縮小に繋がっているのです。
内部留保ったって、金庫にお金を積んでいる訳じゃないでしょ。単に、
企業の財産のことを言っているとしたら、工場のシステムとか製造ラ
イン のことでしょうよ。そんなもん、売ったら、潰れるだけでしょ。
それに会社が自分の利益に走らないと、自社職員の雇用を守れない
でしょうに。潰れても、国民を守れ!というならば、それでもかまわな
いでしょうが。

>先進国でこれだけのデフレ、マイナス成長があると言うのは、政府
>の企業に対する規制が少なすぎると言うことです。
規制強化したら、インフレになるの?

ということは、戦前は、規制が緩やかで、戦後は規制強化されたのか
な。戦前よりも、戦後のインフレは高いでしょ。

SNS-FJは新たに協賛関係を結びました。
【【感謝】 外国人参政権に反対する会・公式サイトと協賛関係を結びました。】

下記の拡散をお願いします。
http://www.sns-freejapan.jp/2010/01/08/gaikokujinsanseiken/

日本は移民政策は無理

看護師不足を補うために、フィリピンやインドネシアの様な親日国出身の大学出の看護師さんが日本で研修後国家試験を受ける際、看護協会は国家試験を日本語に限定し、更に、漢にのひらがなを付ける事すら拒否して、ほとんどを不合格にしてしまいました。看護協会は毎年、医師の5倍以上誕生する看護師を、看護師を増やすしか病院の収入を上げれない様に政治活動して、人工的に看護師不足を起こし、今では歯科医の平均収入を抜いて居ます。こんな圧力団体ばかりの日本では、移民政策は無意味な物にされて居ます。

国営企業増加はナンセンス

ムー民氏の国営企業化は、私的にはかなり異様な考えです。

 日本国有鉄道(現JR)、郵政、JAL(半官半民だけど)どれも親方日の丸体質が、不採算体質となり巨額の赤字を出しました。それ故、民営化し経営の合理化、サービスの向上をめざす方向で転換、もしくは転換の模索が進んでいると理解しています。

 ムー民氏は共産主義の失敗をどう考えてますか。競争が無い為に、サービス、製品の品質向上を怠り、幹部が腐敗しても存続可能であったため、腐敗が広がった。そういったぬるい体質が、結局国家規模での不採算となり、破綻に至ったと私は考えています。

 企業の国営化で経済がよくなるという意見はお目に掛かった事がありません。中国にしろ、共産主義を捨ててから発展し始めたわけですよね。

>ムー民氏
>国有企業を作り(あらゆる企業)、雇用を作り、民間企業と競争することで、民間にも雇用意欲がわくはずです。
 これはおかしいですよ。
 民間でも競争が激しいのに、更に国営企業が増えたら、競争は更に激しくなります。その結果、弱い企業はつぶれ、雇用を失います。結局、マーケットを大きくしない限り、ある業種で養える雇用は増大しない。と考えるのが、まっとうな推測だと思います。

円周率は"3"でよいという日教組


おはようございます。

日本破壊工作集団 『日教組』の弊害が著しくなって来ました。

ブログ 『 ある女子大教授のつぶやき  学力の低下 』
http://iiaoki.jugem.jp/?eid=3384#sequel

繰り返しますが、インドでは3桁の九九を
低学年で教えています。
教育は難度ではなく工夫・アイデア次第なのです。
生徒に負担無くレベルアップさせるのは教師の使命です。

教員の学力試験制度が再度廃止されたのも
納得できません。

竹島を韓国領と明言し、自分に甘い日教組は
教育者の資格が全く無く、人災集団である。
選挙権を剥奪し、身分を厳正化してください。

少子高齢化の環境下、次世代養成は国策です。

東京の神社庁が外国人参政権反対の署名を受け付けています。

東京の神社庁が外国人参政権反対の署名を受け付けています。
みなさん、ご協力お願いします。

http://public.me.com/null_music/ja
署名用紙のDL  ↑

107-0051東京都港区元赤坂2-2-3
東京都神社庁
神道政治連盟東京都本部 東京都神道青年会

田母神俊雄 vs 青山繁晴 
日本が終わる外国人参政権
http://www.youtube.com/watch?v=GKVx3a1Jhuw

ムー民さん。変な薬飲んでない?
まぁ、中国の1億人も、薬で夢を見て、延命しているだけの事。

そのうち、薬が手に入らなくなるかもね~。

しかし、パイの大きさとシステムの違い

しかし、あえて
「日本の高度成長が達成された主因は、非常に高い貯蓄率、優れた基礎
教育、そしてその結果として読み書きと数字の高い能力、こうした特徴の
結果として高度な技術革新が起こり、最先端の分野で日本は常に世界の
トップを走っています。そしてそれによって生じた人的や物的資源の急速な
蓄積が日本経済を成長させました。」
とありますが、人口約14億人。恩恵を受けている割合が約1割であるなら、約1億4千万人。これらは当然、生活レベルも高く、高度な教育も受けられる層でしょう。
対する日本は人口約1億3千万人。他国ほどではなくとも貧富の格差が広がっているように思えます。
ここで、「日本の高度成長が達成された主因」としてある「非常に高い貯蓄率」「優れた基礎教育」において中国の「優れた基礎教育」のマンパワーは物理的に日本を凌駕していくのではないでしょうか。

世界が中国を世界の工場としたまま、中国市場に魅力を感じたままの現在。
一般人民を基本的に切り捨てていけるシステムの一党独裁国家「中華人民共和国」の今後の成長はGDPの捏造があったとしても大きな脅威だと思います。

亮太さん

すみませんがコメント読みにくいので改行してください。

>中国人、どこへ行っても中国人。
>朝鮮人、何をやっても朝鮮人。  
>自己主張するのはいいが声ばかりでかい。ブログにコメントするのでさえ>太字、色つきで目立とうとする。
>中国人、どこへ行っても中国人。ブログに行っても中国人。


朝から、上記の文章で笑わせていただきました。

シナからのモノと人の輸入お断りします。

半年程前の再掲お許し下さい。

*----------*----------*----------*----------*----------*----------*
■GDP4-6月8%成長の新聞記事の横に載せときたい
2009-06-29 20:22:13 配信
レコードチャイナ:全国の中小企業4200万社、うち4割が既に倒産、残る4割も経営...
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=32890
---- ここから ----
中国社会科学院の調査結果として、中国にある4200万社以上の中小企業のうち40%がすでに倒産、40%が倒産の危機に面している現状を紹介した。資金繰りに行き詰まり経営危機に陥るケースがほとんどであるという。
 ・
番組によれば、中国の企業の99%は中小企業で国内総生産(GDP)の60%、税収の50%に貢献している。
---- ここまで ----
60%の4割(24%)が吹っ飛ぶ状態でもプラス成長する中国は凄い!(笑)
8%成長の記事を書いた新聞記者はどう思うだろうか?
中国礼賛コメンテーターはどういう言い訳をするだろうか?
*----------*----------*----------*----------*----------*----------*
■プライドなき日本のマスコミ!これくらいも書けないのか!
中国政府は統計を操作しているのか Chosun Online 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/news/20090713000033
---- ここから ----
最近、中国政府が統計を操作しているとの疑惑をめぐり、金融界の中国専門家の間で論争が起きている。中国政府が今年の経済成長率を目標値(8%)まで高めるために、成長率統計を操作するのではないかとの見方があるためだ。

実際に、統計が操作されているとの見方には一理ある。中国国家統計局によると、今年1-3月期の中国全土の電力消費量は前年比で4%減少した。しかし、国内総生産(GDP)と鉱工業生産はそれぞれ6.1%、5.1%増加した。

これについて、中国サムスン経済研究院は先月26日、「中国の産業構造は依然としてエネルギー消費産業が絶対優位を占めており、電力消費とGDP、鉱工業生産の間で大きな差が生じるのは納得できない」という内容の報告書をまとめた。

国際エネルギー機関(IEA)は中国のエネルギー統計について、1-3月期は電力需要だけでなく、石油需要も3.5%減少したと指摘し、中国のマクロ経済指標の信頼性に疑問を投げかけた。
 ・
しかし、外国の経済専門家は中国政府の言葉を信用していない。

今年初め、ロイター通信は「中国の統計は秘密のベールに包まれたなぞなぞだ。政府が統計を操作する傾向がある以上、若干割り引いて受け止めるべきだ」と報じた。

大韓貿易投資振興公社(KOTRA)も今月8日、「短期間に中国の統計算定方式を統一するのは不可能だ。統計数値に恋々とすべきではない」という報告書を出した。

米プリンストン大の何清漣客員研究員は「統計操作は中国の政治文化の一部となっており、中国政府の国民に対する心理対策用だ。特に役人の政治業績用に使われる。中国が『統計学者の地獄』という汚名から逃れるためには、そうした政治文化をなくすことが必要だ」と批判した。
---- ここまで ----
>統計操作は中国の政治文化の一部となっており、・・・
数字の粉飾・書き換えは中国の文化です。お隣の国へ「お前が言うな!」とも突っ込みたいところですけど。(笑)

日中記者交換協定(1964年~)がある。承知しています。しかしこれくらいは書いていいのではないか?
「これで国外退去処分になっても逆にそれを日本で広めればもっと部数は上がるはずなのに」と産経さんに言いたい。

日中記者交換協定
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A
すなわち、
1.日本政府は中国を敵視してはならない
2.米国に追随して「二つの中国」をつくる陰謀を弄しない
3.中日両国関係が正常化の方向に発展するのを妨げない
の3点の遵守が取り決められた。( 1968年の修正 )
*----------*----------*----------*----------*----------*----------*
>中国にある4200万社以上の中小企業のうち40%がすでに倒産、40%が倒産の危機に面している現状を紹介した。
これについてはブログ主様も記事の中で言及されています。(秋)

ひとつの例ですが

ある日、会社の宅配便の費用申請が私のところに回ってきました。見ると宅配業者からの領収書が添付されています。

私「お金、もう払ったの?」
社員「いいえ、まだです。サインをもらってから財務にまわします。」
私「じゃあ、なぜ今領収書がここにあるの?」
社員「係りのものが先にお金を立て替えたと思います。」
私「じゃあ、なぜ個別の領収書ではなくてトータルの金額で領収書が一枚だけ出てるの?実際に宅配を使った日はバラバラでしょ?」
社員「…」

彼女は財務に事情を聞きに言って、私のところに戻ってきました。

社員「月極めで一括清算する契約をしているそうです。」
私「それで?」
社員「???」
私「最初の質問が解決してないでしょ?なぜ金を払っていないのに領収書があるの?」

彼女はまた財務に聞きに行きます。
私はすでに疲れきっています(笑)。

社員「どうせ後からもらうものだからこちらから要求して先に領収書をもらっているそうです。」
私「領収書ではなく請求書をもらってください。それで支払いをして、その後領収書をもらうのが正しい方法です。」
社員「それでうちの会社に何かメリットがありますか?」

こんな調子です。頭痛いです(笑)。
個人の判断で勝手にルール違反する。正しいことが基準でなく自分たちの利益を基準に行動する。それまでの悪習を反省する勇気がない。

ごく一部、ですか?
そんなことはないですね。私個人の体験ではまともなほうが少ないです。

上に登場した社員さんも、日頃シナの新聞やテレビは嘘ばかり言ってると思っているらしいです。なのに「南京大虐殺」だけは丸ごと信じてる(笑)。

そのまま行っちゃうのですか、シナのみなさん?

90年代初頭にいわゆる「愛国教育」が強化された時期に10~20代を過ごした世代でもある。




「日中友好」は全中国人の思っていることでは無い。中国共産党が自らの都合に合わせて持ち出すものに過ぎない。それが証拠に江沢民
主席在任中は反日教育を徹底し、日中関係悪化の原因を作ったではない
か。胡錦濤がやらぬ保証はない。江沢民のあれは演技でもポーズでもなかった。日本という外敵を作らね
ば国家統治が難しい事態に差し掛かっていたからである。日本が戦った
のは中国共産党ではなく蒋介石だったことを人民が思い出しかけたからである。。日本に勝利したのは蒋介石であり、中国共産党ではない。蒋介石はその
後、共産党との内戦に敗れ台湾に逃れた。それで中華人民共和国の建国を1949(昭和24)年10月1日まで遅れたのはそのためである。
しかし江沢民は実父が占領日本軍への協力者だった事実を隠蔽する一方で、日本との闘いに勝利したのは共産党であるという「嘘」の歴史を全
人民に浸透させる目的で「反日教育」を徹底させたのである。
日本に対しては歴史認識で執拗に批判したのに、ベトナムからの中越戦
争の謝罪要求については「ベトナムのカンボジア侵略によるものだ」と
して、謝罪はしていない。ここで言う中越戦争とは、中国とベトナムの間で1979年に行われた戦争。
中国が支援していたポル・ポトのクメール・ルージュ政権は、カンボジ
アで大量虐殺を行っていたが、ベトナムによるカンボジアへの大規模な
侵入と占領 はこれを終わらせた。この占領に対抗し、中国はベトナムへの侵攻を開始した。しかし中国軍
は敗色濃くなり1月ほどの侵攻の後、撤退という変な終わり方をした戦
争。


江澤民大王。↓余命幾許(いくばく)も無くお陀仏である。中国の愚衆に反日感情を煽り続けた主。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/80/141b50d2ddcf561a06591dc283eeb32a.jpg
良書紹介売国奴 (単行本)
黄 文雄/呉 善花/石 平 (著)
黄文雄氏が司会役、呉善花さんと石平氏を含めた鼎談を書き起こしたのが本書「売国奴」である。
 この本で言う売国奴は、韓国生まれながら日本に魅了され日本文化の素晴らしさと韓国の反省点を数々出版する呉善花さんと、
チャイナ生まれで日本に留学して中国共産党が大嫌いになり国を捨てた石平氏のことである。2人とも歴史を政治的イデオロギーを通さずに、真摯に検証するため、故国では親日派(=売国奴)扱いされている。
 黄文雄氏は台湾出身であるため、日本を取り巻く3カ国の言論人が日本を通して自国を語ることになり、逆に日本とチャイナ・韓国の違いが浮き彫りになる。
 チャイナの反日については、天安門事件で地に落ちた共産党の威信と正当性を回復するため政府主導で行われている。そのため、江沢民時代に始まった反日教育を改めるような政変があれば、
時間がたてば反日感情も治まるだろうというのが石平氏の見通しである。
それに対して韓国の反日は侮日に近く、儒教の素養もない残虐な日本が過去から現在に渡って韓国を侵略して来たという教育をしているため、
韓国が儒教を捨てない限り反日感情が小さくなる見込みは無いと呉善花さんは述べる。
 極東アジア関連やハングル関連を見ていた2ちゃんねらーには大きな新発見は無いが、会話形式であるため素早く読める。隣の国の感情がいまいち分からんと言う方にはお薦め。


何故日本は朝鮮の近代化に貢献しながら感謝されないか?
答えは簡単である。
「日本に通じたのが漢奸なら、国民党はアメリカと、中共はソ連と
通謀したではないか。我々は志が間違っていたのではない。
単に日本が負けただけだ」             汪兆銘の妻 陳璧君

ようするに「勝てば官軍 負ければ賊軍」「勝者為王 敗者為賊(勝てば
王となり、敗せば賊となる)」ということである。

日本に通じたのが漢奸
江沢民の父親は、日本帝国の下に上海トラック運送事業を行っていた。
江沢民は、その隠蔽を図り強烈な反日教育を次代を担う子供達に狭量なる愛国主義を植え付けたのである
結果、反日暴動を招き 訪日に際しては天皇の前で無礼を働いたのである


日本に勝利したのは蒋介石であり、中国共産党ではない。蒋介石はその
後、共産党との内戦に敗れ台湾に逃れた。それで中華人民共和国の建国
を1949(昭和24)年10月1日まで遅れたのはそのためである。
しかし江沢民は実父が占領日本軍への協力者だった事実を隠蔽する一方
で、日本との闘いに勝利したのは共産党であるという「嘘」の歴史を全
人民に浸透させる目的で「反日教育」を徹底させたのである。
日本に対しては歴史認識で執拗に批判したのに、ベトナムからの中越戦
争の謝罪要求については「ベトナムのカンボジア侵略によるものだ」と
して、謝罪はしていない。
ここで言う中越戦争とは、中国とベトナムの間で1979年に行われた戦争。
中国が支援していたポル・ポトのクメール・ルージュ政権は、カンボジ
アで大量虐殺を行っていたが、ベトナムによるカンボジアへの大規模な
侵入と占領 はこれを終わらせた 。


中国の限界は、人間に対する理解の欠如にあると言えます。これは共産党の独裁ということもありますが、単にそうとも言い切れない。
何百年も続いてきた、賄賂にまみれた社会の継続が今の中国の実体であろうと思います。

人も、企業も継続性があり、将来をある程度見越せるような社会状況でなければ本当の成長はありません。人は、希望が持てるところに腰を据えた仕事ができる。
中国人も、韓国人もその点には恵まれていないと思う。
結局、彼らに出来ることは、ただ今の現実を見ることしかできない。
刹那的な社会に新しい物を生みだす力は育たない。

日本との大きな違いはそこにあると思います。日本と言う国家の強みは何事に対しても継続性があり、未来を見据える環境が何百年も続いてきたきたことにあるように思います。
たとえば、千年以上続く企業をはじめ、継続性のある会社が多いことにも表れていると思います。

中国はここ十数年で経済的に大きく成長はしたけれども、その先に続くものがあるかは非常に不透明だろうと思います。
刹那的に成長した姿のみを見るのは危険であるし、その先があるのかどうかについて、期待するのはどうかしています。

何を言いたいんだか!?

ムー民さん

>「輸出はGDPの15,6%しかありません。」
日本のGDPにおける輸出の割合ですよね、当然知っています。三橋さんのブログでも指摘したけど(本人はスルー)、問題にしているのは、成長率の寄与度の輸出割合が61%に達している点です。
いざなぎ景気の時には6%、平成バブル景気の時には12%にもかかわらずに成長率の外需依存度は増えてしまっているのです。
逆に中国は高度成長の途中にありますから、成長率の外需依存度は低くて、投資、内需の割合が大きくなっています。

 
輸出はGDPの15,6%しかありません。 これは「結果としての事実」です。 成長率の外需依存度の結果、輸出のGDPに占める割合が15,6%なのです。日本のマクロ統計をみれば一目瞭然です。
それから下の説明は説明になっていません。 無意味です。 マクロ統計の率が出た時点でミクロでどのような変化があったであろうが(成長率のなかで外需にどれだけ依存しているかどうかにかかわりなく)、「結果として総体で輸出がGDPに与える影響」は決まる。 それが15,6%がここ何年もほとんど変わらないのですよ。 

それと今の中国は今後も輸出抜きで成長はありえません。 輸出することで賃金が伸び内需が増加しているのです。 輸入も膨大ですがそれを凌駕する輸出に支えられているのです。 輸出が減ってきたらたちまち経済が立ちいかなくなります。 今はその状態にあるので党が財政支出を目一杯やってアメリカが輸入を増やすのを待っている状態なのです。 金は公共投資から銀行に環流しあふれている、それが不動産、車などに投資されバブルになっているのです。
高度成長だから内需になっているのではありません。 内需がないから、公共投資せざるを得ない、それが成長をやっと支えている、これが正しい見かたですね。
三橋さんが相手にしないわけです。

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1262944935/
みんなで検察を応援しよう!!

皆さんご協力御願いします。

ムー民 というハンドルネームのセンス。
太字、色つき(しかもチマチョゴリ系統の品の無い色)のどぎついフォント
控えめさ(あくまでもブログ主さんをたてる(決してマンセーではなく))
のかけらもないたてつづけの書き込み。
何よりもコメントの内容
(メディアに影響を受けた団塊さんのステレオタイプ)。

特亜人か、その系列に連なる人でしょう?
まさか日本人だというのなら、哀れな育ち方をしたものですな。

産経がんばれ!!

KENIKARIさん

>日中記者交換協定(1964年~)がある。承知しています。しかしこれくらいは書いていいのではないか?
「これで国外退去処分になっても逆にそれを日本で広めればもっと部数は上がるはずなのに」と産経さんに言いたい。

面白い記事ありがとうございます。
一点確認です。
日本のメディアで産経だけ日中記者交換協定に入っていなかったと記憶していますが。 

今日の内閣支持率

今日の内閣支持率
http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php
1月9日の内閣支持率 支持 6.3% 不支持 93.7% 有効投票 174票
1月9日の内閣総理大臣支持率 支持 4.0% 不支持 96.0%

過去一週間の内閣支持率 支持 3.9% 不支持 96.1% 有効投票 2,755票
過去一週間の内閣総理大臣支持率 支持 3.2% 不支持 96.8%

過去30日間の内閣支持率 支持 4.0% 不支持 96.0% 有効投票 18,894票
過去30日間の内閣総理大臣支持率 支持 3.7% 不支持 96.3%

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

産経がんばれ!!

危険様
協定自体はたしか政治マター(日本-シナ間の新聞協会間での決め事ではない)でしたよね。
産経はグループでシナよりたびたび支局の閉鎖・追放を受けているようですが、開局すれば協定自体は有効(暗黙の了解)になるのではないのでしょうか?

いずれにしても産経にはシナとの間で丁々発止、タフな駆け引きを期待しています。
シナより追放されたほうが、いい記事書けそう。(笑)

■唸声日本/産経新聞・斎藤勉編集局長、大いに語る:イザ!
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/308958/
---- ここから ----
*中国特派員、追放から再開まで
当時の北京支局長・柴田穂氏は壁新聞(当局に都合の悪いことも)を次々と翻訳し日本へ紹介、1967年産経・毎日・読売の追放、1970年共同追放で朝日新聞以外は全ていなくなった。

1998年、31年ぶりに特派員の再開となるが、これは中国側からの要望でもある。特派員追放からは台北から大陸情報を得ていたので中共ご用達の朝日とは違った情報を掴んでいた。これが中共の癇に障ったための再開でもある。

当初、中国側は台北支局を閉じ、北京支局にまとめることを条件としていたが、これに産経は応じず、中国総局(北京4名・上海1名)との呼称で譲歩をみせた。台北支局より総局が上と言う中国人の面子を利用したのである。
---- ここまで ----
追放されて中国国外からの情報を日本国内でバンバン流す。基本はコレですよ。逆に信用できます。最追放恐れるな!

相変わらず法螺を吹くまくるムー民

お目汚し申し訳ないが、別の方のブログで1年くらい前にやりあったログです。
-----------------------------

中国は世界一の大国になる国ですから、日本も早めに進出しなければ駄目だね。

世界が金融危機で不況になっているのに、中国だけが未だに9.9%の成長を今年も続けていると言う凄さ。

まさに爆裂です。

輸出もロシア以外は対前年比はプラスですから凄すぎる、プラスの落ち込みをカバーするだけの財政基盤もあるし、高度成長は続くでしょう。

2008/11/9(日) 午前 0:52[ ムー民 ]


>ムー民

ならおまえ、中国に行って商売やって利益を出してみろよ?

できないだろ?(ww

てめぇで出来もしないくせに人を煽るのを詐欺師と言うんだよww

2008/11/9(日) 午後 7:39[ 民ムー ]

>中国に行って商売できるほどお金がないから無理だけど、マネーがあれば莫大な利益を上げれる自信はある。
>毎年35兆円以上のGDPが増えるのは凄いことだと思う。
>チャイナリスクとは何か?
>それは中国に進出しないことだ。 by ムー民
2008/11/9(日) 午後 7:51[ ムー民

------------------------------

ムー民君よ、あれから1年以上経つけど、
株でも何でも良いが中国関連で利益を上げられたかい?
何度も言うが自分でできもしないことを言って煽る
のを<詐欺師>と言うんだぞ。

ブログ主さんは君や口だけエコノミストと違って、
実体験を元に書いている。

儒教国家には徳がない

シナも韓国も儒教国家です。儒教と言えば孔子の論語の教えであり、道徳観念に優れていると誰もが思います。確かに論語は優れた教えであり道徳観念を植え付けます。それは論語を学ぶ人の価値観によります。

日本は儒教も仏教も広く取り入れ、日本独自の価値観文化にしてきました。しかし、シナと朝鮮は違います。

シナ、朝鮮の儒教は絶対的な権力を持った統治者(皇帝)を聖人として絶対視する教えであり、そこには日本で言う道徳的な観念はありません。革命によって新しい皇帝ができれば、前の統治は全て否定され、新しい統治者を天子として正当化するための歴史を捏造します。

シナ4千年の歴史がその繰り返しです。今も変わりません。皇帝は国民を顧みず、生命の与奪は自由であり、自分の欲望が法律になります。

国民は政治のことは考えず、自分さえ良ければ他人はどうでも良い、自己中心的な生き方をします。川で溺れている子供を見ても助けることはせず、高みの見物をする国民になりました。

宮崎正弘氏は内田良平の「支那観」などの中国文明論と実際のシナの歴史をもとにシナ人の国民性を下記のようにまとめています。

1.平気でウソをつく
2.平然と恩人を裏切る
3.歴史事実を故意に改変する
4.約束をまもらない
5.身内、仲間は大事にするが「外部」は騙す
6.敵を分断し、陰謀を常に仕掛ける
7.自分本位に思考し、自己利益のみを追求する
8.社会構成が「聖人主義」(絶対的な統治主義)であり、平等思想を認めない
9.その地位についたものは地位を利用し私腹を肥やす

シナ語には「いただきます」「ごちそうさま」「おかげさまで」といった言葉がないそうです。そのような言葉がないということは、そのような感謝の考えや感覚がないということです。

今、経済が成長し、成長率が話題になっています。数字の真偽は別にして、GDPだけを考えれば日本でも8%の短期成長は可能です。政府が50兆円公共投資すれば達成できます。

問題は投資の使い先と後始末です。天子の国ですから何でもありがシナです。他国の利益は考えない国と共同体をつくっても被害が増えるだけです。他国から資源を奪って製品だけを売りつけるようになるでしょう。

福沢諭吉の「脱亜論」は先見の明と言えます。鳩山は何を考えているのでしょうか。鳩はマメを食べるのかと思っていたら親から貰った「福沢諭吉」を食べていました。肥え太った鳩は、次はシナに食べられるのでしょうか。

変な日本語で書いていると思ったら、やはり。

ムーなんとか、シナ人か鮮人か、知らないけど、余りに馬鹿げていて、まともに読む気にもならない。

緊急拡散!反民主党デモ

都内で反民主党デモが開催されます。開催まであと一週間ですが、どこのブログでもあまり見かけないため拡散とご参加をお願いします。また地元の地方議員・国会議員にもこのようなデモが行われている事をメールやFAXで伝えて下さい。

1/16 民主党・党大会抗議!日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!緊急国民行動

期日: 平成22年1月16日(土) ※ 雨天決行

内容: 9時00分 日比谷公園内・大噴水前 集合
  地下鉄丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」駅(M15・C08) 徒歩2分、
  日比谷線「日比谷」駅(H07) 徒歩2分、JR「有楽町」駅 徒歩8分

主催:草莽全国地方議員の会、外国人地方参政権絶対阻止行動委員会、
  日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会 ほか

ご連絡先:草莽全国地方議員の会  TEL 03-3311-7810
  日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会  TEL 03-6419-3900
  ※ チラシ(PDF版)は こちら ↓
   http://www.ch-sakura.jp/sakura/action-against-dpjrally0116_flyer.pdf

ローズマリ 様

敵も行動を起こしているようです。

徹底した抗戦、撃滅作戦行動をやる必要があると思います。

JAL瀕死の状態か‥

JAL株券が紙くずへ?
http://blog.m.livedoor.jp/nevada_report-investment/c?id=2153294

米著名投資家、中国経済の崩壊予測

中国破綻
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100109/chn1001091829001-n1.htm

もう、乞食村騒ぎは止めてくれ。

公設派遣村:201人戻らず 2万円受け取り後
 国と東京都が開設している失業者らのための「公設派遣村」で、557人の入所者のうち201人が、7日午後8時時点で不在になっていることが分かった。派遣村は午後4時半を門限とし、遅れる場合は電話連絡をするよう入所者に求めているが、ほとんど連絡はなかったとみられる。都は交通費・昼食代として1人2万円を支給しており、余った分を精算しないまま戻らないケースが多発することを懸念している。

 都によると、日雇い労働者向け宿泊施設「なぎさ寮」(大田区)に入所する557人のうち、7日午後6時~8時に夕食の配ぜんを受けた入所者は356人だった。都は残りの201人が外出したと推定している。このうち155人は外出の届け出をしていたが、46人は無届けだった。

 都はハローワークなどに行くための2週間分の交通費や昼食費として入所者に2万円を支給。領収書の提出など使い道を報告し、精算するよう求めている。都は継続して施設内の人数を確認し、入所者の状況把握をする方針。担当者は「就労や住まい探しなど、本来の目的以外で戻らないケースがあるとすれば問題だ」と話している。【鮎川耕史】毎日

宮崎正弘「マスコミが報道しない中国経済の実象」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9323917
ニコニコより。
チャンネル桜・宮崎正弘「マスコミが報道しない中国経済の実象」
 中国の現在の購買力はサブプライムと同じ。借金で物を購入。いずれ破綻する。
「中国は張子の虎」という内容になっています。

小沢一郎の金脈

連続投稿失礼します。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100108-00000007-mai-pol
<組織対策費>民主党2議員に22億円支出 小沢代表就任後
1月8日2時35分配信 毎日新聞

 民主党の小沢一郎幹事長が党代表に就いた06年以降、政治資金収支報告書が公開されている08年までの間に、党財務委員長だった2議員に「組織対策費」として計約22億円が党本部から集中的に支出されていることが分かった。一度に億単位の支出も繰り返されているが、受領した議員側には収支報告書への記載義務はなく、使途は不明。こうした支出は小沢氏の代表就任前にはなく、毎日新聞は支出の理由や使途を民主党に尋ねたが「回答できない」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100108-00000008-mai-pol
<組織対策費>新進、自由党でも 藤井前財務相には31億円
1月8日2時35分配信 毎日新聞

 民主党の小沢一郎幹事長が代表時の06~08年に党本部から財務委員長の2議員に支出された計約22億円の「組織対策費」。議員名の領収書さえあれば使途の説明を求められないこうした支出は、小沢氏が過去に率いた新進、自由両党でも、4議員に計75億円余が集中的に支出されていた。このうち計約31億円は、辞任した藤井裕久前財務相あて。他の3議員のうち2議員は「まったく知らない」などと話しており、名義借りの疑いも出てきた。【政治資金問題取材班】

いまだにこういうことを書くイヌがいる。

http://koramu2.blog59.fc2.com/
>また逆に統一教会の中にも、北の政治的立場や主張に共感して、北の権力側に染まった者たちも多くいる、という情報を囁かれたニダ。どういう事かというと、統一教会の中にも日本の外国人参政権や二重国籍の法案に関して、全く正反対の立場の勢力が存在し、それらが主導権を握るためにゴニョゴニョと蠢き回っている、という話ニダ。
・・・
ついでに言えば中国が外国人参政権を欲しがってフンダララという話も、そんなことをするメリットが何処の中国にあるのか、という事を検証してみると良いニダ。一度でも民主化の蜜の味を知った自国民がいる事に対する指導層の恐怖は、外部からでは伺いしれないほどの恐怖だ、との中華美女のお言葉ニダ。
...............................................................................
真相はこちらだろう
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid766.html#sequel
*1 青山さんのブログより引用

ふだんは、ここにぼくがコメントすることは原則ありませんが、事実関係に関することなので、念のため記しておきます。
▼朝鮮総連が公式には外国人地方参政権に明確に反対していることは、もちろん、その通りですが、ぼくはそれを『建前』ないし『したたかな戦術的反対』と考えています。
 その戦術のなかには、民団との違いを出す意図もあると考えます。
 民主党や公明党が外国人地方参政権法案の成立を強力に進めることの背景には、民団だけではなく、朝鮮総連および北朝鮮が居ることは間違いのないことだと判断しているからです。
 逆に言えば、朝鮮総連および北朝鮮が建前や公式見解だけではなく本気で猛反対しているのなら、民主党や公明党の動きは、大きく鈍るはずです。
 民主党や公明党の支持基盤のなかに、在日のかたがたの勢力があるのも客観的事実ですが、それは民団だけではなく朝鮮総連も強固な基盤のひとつです。
 いまは建前ないし公式見解で反対していても、外国人地方参政権法が成立してしまえば、朝鮮総連および北朝鮮も必ず、その果実を手にすると判断しています。
 こうした判断は、ぼくだけのものではなく、ぼくの知る限りでは日本の公安当局もそのように分析していますし、識者のなかにも、ぼくのように直接的に表現するかどうかは別にして、同じ見解を持つひとは、これもぼくの知る限り、少なくありません。
 ぼくと交流のない識者でも、たとえば有名な記者の阿比留瑠比さんは「総連は今のところ、参政権付与には反対の立場を表向きとっているようですが、その裏では違う動きをしている可能性は十分にありますね。いわゆる本音とタテマエの使い分けで」とブログに記しておられます。
▼民主党が今後、小沢一郎幹事長を中心にして、早ければこの通常国会にも外国人地方参政権法案を出してくるときは、「国交のない国(北朝鮮等)の出身者は参政権付与の対象にしない」という条項が加わる可能性が高いと考えます。
 小沢さんは自由党時代にすでに、こうしたことを公に標榜していましたから。
 しかしこれも、北朝鮮と日本の国交を、拉致事件が未解決であろうが何だろうが進めてしまうための仕掛けのひとつだと、ぼくは考えています。
 すなわち「韓国出身者には地方参政権が認められたのに、北朝鮮出身者には認められない不公平を早く解決するために、国交を急げ」ということが、日朝国交をとにかく急がせる理由付けのひとつにされるだろうと思います。
▼ただし今回のコーナーでは、「朝鮮総連は公式には、あるいは建前では、外国人地方参政権に明確に反対しているが、ぼくの見解としては、その本音では…」という一言があったほうが、分かりやすかったと思います。

統一協会が民主党に接近中=政党の「自由」と「セキュリティ」

統一協会、民主に接近 集団結婚参加者が選挙応援 霊感商法などの反社会
的活動をしている統一協会(世界基督教統一神霊協会)の政界浸透が目立っ
ています。
従来の自民党とのパイプに加え、民主党の国・地方議員への接近が最近の
特徴です。 

昨年8月の総選挙で大阪2区から初当選した萩原仁議員(民主党)陣営の選挙
違反で、大阪府豊中市と奈良市の男が逮捕されました。公示前に、電話による
投票依頼をした運動員らに現金を渡して公選法違反に問われたもの。
豊中市の男は大阪地裁で懲役1年6月(執行猶予5年)、奈良市の男は略式
起訴で罰金刑になりました。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい


45万人解雇!『中国』代理教員の悲惨な実態
http://rocketnews24.com/?p=22254

小沢幹事長ポンと4億円? これほどお金が集まるカラクリは、政党交付金という国民からの税金と同時に企業の献金の「2重取り」だった? これが汚沢・毒裁恐怖政治の正体

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/
n_ichiro_ozawa__20100109_31/story/20100109jcast2010257561/

新生・自由両党の政党交付金などを流用?
毎日新聞が2009年12月27日に報じたところでは、小沢氏は、過去に率いた新生党と自由党が解党したときの残金計22億円余を、自らの政治団体に移していたというのだ。新生党の残金9億円余は「改革フォーラム21」に、自由党の残金13億円余は「改革国民会議」にそれぞれ移された。自由党の残金については、読売新聞も同日付企画記事で、同様のことを指摘している。

そして、その残金のかなりの部分は、政党交付金などの税金というのだ。

新生党の9億円のうち5億円余が立法事務費で、自由党の13億円のうち5億円余は政党交付金だった。

さらに、しんぶん赤旗は2010年1月1日、小沢氏が関係する政治団体が08年に計20億円余もの繰越金を持っていたことを明らかにした。うち、改革フォーラム21と改革国民会議がそれぞれ7億円、10億円ほどと多くを占める。新生・自由両党の党資金が、小沢氏の資金形成に役立っている形だ。

政党交付金は、新生党などの細川連立政権が1994年に成立させた政治改革4法で実現した。その代わりに、腐敗を生みやすい政治家への企業献金が2000年に禁止されている。

ところが、小沢氏は、西松建設の違法献金事件が発覚してから、今回また4億円の原資に疑惑が持ち上がるなど、ゼネコンなどとの関係が噂されている。もし一連の報道が事実だとすれば、政党交付金などに頼りながら、同時に企業の献金も受けるという税金と献金の「2重取り」をしていた、といわれてもおかしくないやり口だ。

こうした金の力をバックに、小沢氏は、2009年12月に、小沢チルドレンら143人を連れて訪中したり、2010年元日には、さらに166人を集めて自宅で新年会を催したりしていた。

ある政治ジャーナリストは、小沢氏のやり方が田中角栄元首相にそっくりだと指摘する。田中元首相も金の力をバックに、東京・目白の自宅に大勢の議員らを集めたりするなどしていたからだ 。

おそらく、小沢一郎は遠くない将来、失意のまま廃業に追い込まれるはずだ。「驕る平氏は久からず」だ。
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/

緊急拡散【外国人参政権阻止前哨戦】2

送信できなかったので2回に分けました。
保守系雑誌SAPIO(小学館)でもおなじみのジャーナリスト水間政憲氏のウェブサイト”水間条項”の国益速報 2010-01-09 緊急拡散【外国人参政権阻止前哨戦】 〈詳しくはこちら→http://mizumajyoukou.jp/〉より
近々、東京都議補欠選挙が小笠原諸島選挙区にて行われます。《1月15日告示 1月24日投開票》自民党候補と、民主党候補の一騎打ちであり、参議院選挙の参議院選挙の前哨戦として「外国人参政権付与法案」を補欠選挙の争点にすることができれば、参議院選挙の帰趨を占う重要な戦いになります。民主党が通常国会で外国人地方参政権付与法案を通そうとしていること、外国人参政権付与法案が通ったら、離島に中国人や朝鮮人が住民票を移すだけで、自治権を奪われることになる可能性があることを小笠原諸島の皆様にFAXやメールで知らせてあげましょう。
ゲストハウス バンブーイン  (メールフォームアドレス)http://www.k4.dion.ne.jp/%7Ebamboo/
クラフト イン ラメーフ (メールフォームアドレス)http://www.lamere-inn.jp/mail/
B&B などわど   (メールフォームアドレス)http://nadowado.net/modules/inquirysp/
小笠原海豚屋  (メールフォームアドレス) http://www.irukaya.biz/
ハーモニー宮之浜 (FAX) 04998-2-320
のあ (FAX) 04998-2-2644
トムソーヤ (FAX) 04998-2-3764
ビラこぶの木 (FAX) 04998-3-2014
チャーリーブラウン (FAX) 04998-2-2776
民宿かなめ (FAX) 04998-2-3346
勘佐 (FAX) 04998-2-3078
ブーゲン (FAX) 04998-2-3545
米ふく (FAX) 04998-2-3953
五洋食堂 (FAX) 04998-2-2771
ホテル ナインボール (FAX) 04998-2-2534
小笠原ラム・リキュール株式会社 (FAX) 04998-3-2119
I.Pink&Blue (FAX) 04998-2-3107
アイランドウインド (FAX) 04998-2-2394
あすか工房 (FAX) 04998-2-2386
フリーガイド エコレンジャー (FAX) 04998-2-3253
小笠原アウトリガー カヌークラブ (FAX) 04998-2-2201
小笠原ダイビングセンター (FAX) 04998-2-3066
小笠原マリン (FAX) 04998-2-2916
吉祥丸 (FAX) 04998-2-2160
サンダンス フィールドガイド (FAX) 04998-2-2787
八海 (FAX) 04998-2-3835
ピンクドルフィン (FAX) 04998-2-2096
小笠原商事 (FAX) 04998-2-2207
小笠原釣具センター (FAX) 04998-2-2261
パパの手 (FAX) 04998-2-3388
JA東京しょ 小笠原父島支店 農産物観光直売所 (FAX) 04998-2-2939
フリーショップまるひ (FAX) 04998-2-2563
なんでも館アサヒ薬局 (FAX) 04998-2-2812
小笠原消費者生活協同組合 (FAX) 04998-2-3012
Morpho (FAX) 04998-2-3839
小祝商店 (FAX) 04998-2-2888
sandalshop mar (FAX) 04998-2-7150
バンガロー (FAX) 04998-2-3366
みやげ屋・クッシー (FAX) 04998-2-3131
Na Lani (FAX) 04998-2-3884
フローラ (FAX) 04998-2-3883
森の喫茶店 (FAX) 04998-2-2866
ハイビス (FAX) 04998-2-3009
コーストジョイ (FAX) 04998-3-7600
ママヤ (FAX) 04998-3-2157
つき (FAX) 04998-3-7100
あんなビーチ母島ユースホステル (FAX) 04998-3-2371
小笠原サービスレンタカー (FAX) 04998-3-7031
民宿つき (FAX) 04998-3-7100
アイランドリゾート母島ナンプー (FAX) 04998-3-2462
あさかぜ (FAX) 04998-3-2130
民宿メグロ (FAX) 04998-3-2027
[山のガイド]早川 保(FAX) 04998-3-2052
茂木永楽園(FAX) 04998-3-2337

政府(前原か?)

JAL(日航)のトップに京セラの稲盛氏に要請する方向‥

..余計 あの会社カルトぽっくなるじゃないか?(笑)

中国から学ぶこと?

アメリカとの戦争に敗れて、六十年以上になる。敗れて当然だったろう。航空機、艦船等の設計の能力等に関して、アメリカに匹敵する力も一部にはあった。だが日本の航空機は油で汚れ、彼の国の航空機はオイル漏れ一つ無くピカピカであった。

幾ら設計が優れても当時の日本では、大量生産即ち塑造乱造であった。敗戦日本が改めて知ったのはアメリカと日本の実力差であった。そして多くの事をアメリカかから学んだ。塑造乱造の反省から学んだ品質管理もその一つである。

工業製品だけでは無い、一般国民も生活スタイル、ファションも、アメリカを見習い学んだのである。あらゆる面で50年代のアメリカは輝いていた。

確かに、アメリカの方も日本の潜在的力に気が付いており、その力を殺ぐ為のアメリカの宣伝工作が効いた一面も有ったかも知れない。然しながらそれを差し引いても、アメリカと日本の差は一方的であった。太平洋戦争で互角に近い戦いを行った実力があったにも関わらずである。

それでも、アメリカから多くを学んだ為、日本はGNP世界第二の国になれた。処が今年は中国が日本を追い抜く。そして次はアメリカも追い抜くと言う。

それなら、昔アメリカから学んだように、中国から学べば良い。・・・何を?。ピッキングの技術か?。スキミングの技術か?。労働者を奴隷のように扱える技術か?。廃棄物を垂れ流しても反対運動を封じる技術か。嘘を百篇言い真実にしてしまう技術か?。嘘でも世界に喧伝出来る技術か?。

こうしてブログ主と同じ疑問を口にすると、

>普段は北朝鮮みたいにマンセーばかりだからな。

>私もかつてCIAの工作員を疑ったが、工作員がこんなに杜撰なはずがない。
>ただのオジサンですよ。「経営者」は嘘だと思うけど。このレベルで会社経営は成功しないでしょう。

と言う人間が必ず出て来る。不思議だ。

-----------------------------
*訂正:塑造乱造 → 粗造乱造

日本と言う国、そしてその国民性はまさしく職人国家と言えます。
崗上虜囚様のコメントで、思い出しましたが、戦時中アメリカ人の日本の航空機の残骸を見ての感想が印象的です。
日本の飛行機は良くできている、というより出来過ぎている。‥‥
つまり、いらぬ手間がかかり過ぎているという感想だったそうです。
アメリカ人と日本人の違いはそういったところにもありますね。今の機械設計では経済性や効率を考えて、いらぬ精密加工はしませんが、当時の日本人は、その職人気質が災いした部分もあったのかも知れません。

しかし、今の時代はその職人気質こそがこの国に欠かせないものだろうと思います。

ここまでは、要らぬ話ですが、
崗上虜囚様の言われる通り、ブログに書きこむにも礼儀というものがあって然るべきです。アッカンベーして、走り去るのはまさしく五歳児そのものです。

ボゥ~っとしていました(笑)

前の記事と重ねると、ブログ主様の考え方と言うのが、ジワーッと
くるはずなんですがねぇ(笑)
そもそも、こちらのブログに来させていただく動機っていうのは、
『共鳴』するに他ならないからですよ・・・・多分。

いろいろ、何かこう、ブログ主様がさも、怪しい教団の教祖のごとく
言われ、コメンテーターの方々は、マインドコントロールされた取り巻きみたいな
言われ方しているって思うのは私だけなんでしょうかねぇ・・・。(笑)
年が明けて、地味にこういう人達出てきているみたいですけど・・・・。

逆に言うとどうなんですかね・・・・・・・
例えば、本当に全く聞きなれたフレーズの経済だけの論調のブログなら
こんなには賑やかには行かないでしょう。
あたりさわりの無い本ほどつまらないものはないんですし、
真髄を突かれた時の彼ら、特亜と左翼の回し者のお決まりのパターンを
見ると、妙に確信に近いんだなと意を強くしたりします(笑)

ここに来られるコメンテーターの方々は、勿論私を含め、
ここ以外の他の情報から知識を得ながら、やはりそうなのかと
思う方々が大半だと思いますよ。

日中記者協定に絡むマスゴミの弱腰報道。
日教組による何世代にも渡る恐れのある自虐教育。
その先に佇もうとする、日本崩壊をも予知できぬことが出来なくなった
国民の方々の姿・・・・。

売国与党の姿を今、小沢というはっきりした媒体があるにも関わらず、
危機感募る報道機関は無いに等しく、
伝えたい、知りたい、伝えよう、知ろうという信頼相互関係すら、
希薄になって、
エセ平和主義者達は、日本国民に対し
特亜は気の毒・かわいそう、日本は残虐非道の野蛮人と教え、
それを疑わない方々と、それを刷り込もうとする反日組織の考えよりは、
ここに来られ、日本という国の未来を案じるコメントを寄せられる
方々の方が、誠に真を見抜いてる、確かな方々だと思いますよ。

まぁ、気に食わなければここにわざわざ来てね・・・・・
憎まれ口叩くのも・・・・ちょっとなぁ・・・・・って
思ってるんですけどもね・・・・・・
・・・・・・ブログ主様のところなんで、なんですけども(笑)

【今日の内閣支持率】

あなたも参加してみませんか、一日一回投票できる鳩山内閣支持率調査、
マスコミ隠蔽の世論調査と事実を比較して見ましょう。

1月10日の内閣支持率 支持 4.6% 不支持 95.4% 有効投票 240票
1月10日の内閣総理大臣支持率 支持 2.1% 不支持 97.9%
過去一週間の内閣支持率 支持 3.9% 不支持 96.1% 有効投票 2,990票
過去一週間の内閣総理大臣支持率 支持 3.2% 不支持 96.8%
過去30日間の内閣支持率 支持 3.9% 不支持 96.1% 有効投票 18,881票
過去30日間の内閣総理大臣支持率 支持 3.7% 不支持 96.3%
2010年1月10日、16時39分30秒現在の支持率調査結果。
総投票数 152,551票

【今日の内閣支持率】投票はこちらをカッチとね
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


ノイズも、たまにはいいもんだ!

ここに来るのは、
「『共鳴』するに他ならないからですよ」

そうなんですが、
私は、
「どの位の間をおいて、どのような反応があり、どのような展開になるだろうか」と、
論客の方々のお見事な対応を見るのも楽しみにしています。

>「どの位の間をおいて、どのような反応があり、どのような展開になるだろうか」と、論客の方々のお見事な対応を見るのも楽しみにしています。

はは・・・・。
・・・・まぁそれもありかもですね(笑)

>ある政治ジャーナリストは、小沢氏のやり方が田中角栄元首相にそっくりだと指摘する。田中元首相も金の力をバックに、東京・目白の自宅に大勢の議員らを集めたりするなどしていたからだ 。 <

現在、読んでいる本の中に「中国土下座外交の元祖」と言う項目があって、
そこに「中国土下座外交」の「金権角栄政権」というのが出ていますが、、

田中角栄元首相の金庫番だったドン小沢が先日、中国へ行って、同じように「土下座外交」のようなことをしたので似ていますね。
その本によると「土下座外交の元祖」は、足利幕府らしいです。

爆裂中国経済

09年財政収入11.7%増=公共投資増加目標10年末に達成へ-中国
1月10日14時40分配信 時事通信

 【北京時事】新華社電によると、中国の謝旭人財政相は10日、全国財政工作会議で2009年の財政収入が6兆8477億元(約93兆4400億円)、前年比11.7%増になる見通しを明らかにした。財政赤字は09年3月の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で承認された9500億元以内に収まると述べた。
 中国政府は08年11月、国際金融危機を受けて10年末までに新たに総額4兆元を投じる景気対策を打ち出し、このうち中央政府の公共投資額を1兆1800億元としている。
 謝財政相は09年の中央政府公共投資が9243億元で、08年予算に比べ5038億元増になる見通しを示すとともに、10年の公共投資が9927億元(08年予算比5722億元増)と見積もっていることを明らかにした。08年末に追加した公共投資の1040億元と合わせて、10年末までに公共投資増加の目標を達成できると指摘した。


はあ~うらやましいかぎりである。日本の財政収入が37兆円しかないのに、中国では93兆円とは・・・・。

言えることは、政府のリーダーシップがないと増税できないということだよね。

徐々に増税するしかないな、いきなりやると景気後退になるから。

日本の財務省の人間は、中国の財務省に研修に行って、教えて貰ってこいと言いたい気分である。

輸出額、中国が1位?

09年の輸出額、中国が世界1位の可能性 08年に2位だった独を、1~11月の統計で上回る。

↑こんな中国発表の偽統計 世界中でまともに信じる国は無いだろうな..日本の民主党は別だが(笑)

絶好調中国経済

12月の中国輸出、17.7%増 1年2カ月ぶりプラス
 【北京=高橋哲史】中国税関総署は10日、2009年12月の輸出が前年同月比17.7%増の1307億2400万ドル(約12兆3000億円)となり、08年10月以来、1年2カ月ぶりにプラスに転じたと発表した。09年通年では前年比16.0%減の1兆2016億6300万ドルとなり、中国がドイツを抜いて輸出額で世界1位に浮上した可能性が大きい。(16:30)



絶好調みたいだね中国経済。日本も鳩山好況で景況感指数も9ヶ月連続で上昇してるようだし、あと一歩というところか。

>ビルマではここ2年間で政治囚の数が2倍に膨れ上がり、2,100人以上が投獄されているという
>すでにアジアは、全体主義の黒い霧に覆われ始めているのだ。

http://dogma.at.webry.info/201001/article_1.html

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2514

>中国の住宅ブームの深層

>英不動産仲介業者ナイト・フランクによると、新築住宅の平均価格は2009年11月までの1年間に上海で68%、北京で66%、深センで51%上昇したという。チャイナデイリーは今週、所得に対する住宅価格の比率で見ると、中国が現在世界で最も住宅価格の高い場所だと指摘した。

http://yokita.blog58.fc2.com/blog-entry-103.html

>原子炉の設計技術自体は、米国やフランスから移転することが可能でしょう。

>しかし、幾ら高度な技術を移転したところで、道路も橋も十三階建てのマンションすらも、まともに作れない中国に、安全な原子力発電所の建造ができるとは、とても思えません。

>《橋に入った亀裂からゴミが!目撃者から「建築史に残る奇跡」との声-中国》 

ま、実態なんてこんなもの。
いつメッキが剥がれるか、欧米も日本も楽しみにしてるよw

中国の輸出すごいですね。
でも一体ナニをどこに輸出してるんだか何かソースありませんか?

不勉強者です。ご教授いただければ幸いです。

栗と栗鼠様
>日本も鳩山好況で景況感指数も9ヶ月連続で上昇してるようだし

FX(為替証拠金取引)ではISM景気指数(米国)やIfo景況感指数(ドイツ)など参考にするらしいのですが、どのような発表ものでしょうか?
9ヶ月連続ということは、日銀短観(日本)ではないですよね?1月毎ではなく四半期ごとの発表だったと思いますし。
仮に日銀短観だとすれば、リーマンショック前と比較すると、水面上に浮かびあがることなく深海で揺らいでいるようで、とても鳩山好況とは思えないのですが・・。
ご教授よろしくお願いいたします。

現在中国人が沖縄、韓国人が対馬の土地を買いあさっています。
外国人参政権可決を見据えた行動でしょう。

(1) 2010年 外国人参政権可決
 ↓
(2) 20XX年 在日中国人がどこかの市(沖縄か?)を乗っとる
 ↓
(3) 20XX年 もし日本で「暴動」が起きれば,在日中国人を守るという"大義名分"のもと人民解放軍がやってくる
  世界最大の米国債を保有する中国との貿易悪化を恐れ,欧米はチベット・ウイグル自治区と同じく日本を
  見殺しにする.北京オリンピックの成功は欧米,日本が見殺しにした象徴である。
 ↓
(4) 2050年頃 人民解放軍がこなくても,日本はゆっくりと侵略され"日本は日本人だけのものではなくなる"
  桜井よしこさんによると「中国外務省から流出した"2050年の国家戦略"と題した地図がある」と警告している
  また,中国の対日工作要綱では"日本人民共和国を樹立"させ天皇を戦犯として処刑させよ. としている

緊急拡散!反民主党デモ

都内で反民主党デモが開催されます。開催まであと一週間ですが、
どこのブログでもあまり見かけないため拡散とご参加をお願いします。
また地元の地方議員・国会議員にもこのようなデモが行われている事をメールやFAXで伝えて下さい。

1/16 民主党・党大会抗議!日本解体阻止!外国人地方参政権阻止!緊急国民行動

期日: 平成22年1月16日(土) ※ 雨天決行

内容: 9時00分 日比谷公園内・大噴水前 集合
  地下鉄丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」駅(M15・C08) 徒歩2分、
  日比谷線「日比谷」駅(H07) 徒歩2分、JR「有楽町」駅 徒歩8分

主催:草莽全国地方議員の会、外国人地方参政権絶対阻止行動委員会、
  日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会 ほか

ご連絡先:草莽全国地方議員の会  TEL 03-3311-7810
  日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会  TEL 03-6419-3900
  ※ チラシ(PDF版)は こちら ↓

  http://www.ch-sakura.jp/sakura/action-against-dpjrally0116_flyer.pdf

学会の意向?

参院選後、民主と連携も=人物本位で選挙協力-公明の山口代表
1月10日13時30分配信 時事通信

 公明党の山口那津男代表は10日のNHK番組で、夏の参院選での選挙協力に関して「政党対政党は今、考えにくい状況だ。人間関係を中心に選挙基盤を広めていく」と述べ、自民党だけでなく民主党とも人物本位で協力する考えを示した。その上で、参院選後の民主党との連携について「国民の本当のニーズを実現するために何が望ましいかという視点で選択していきたい」と語り、連携の可能性に含みを持たせた。 

二階堂さんとこによれば藤井さんが辞めたのは自由党を止めたときに政党助成金を小沢と山分けしたことがばれそうだからだそうです。藤井も小沢も自宅近くの土地を買った。

小沢とは稲盛の奥さんが同じだと二階堂さんが言ってたから、やっぱり小沢は朝鮮ではないのか

稲盛は学生時代に九州でインチキ石鹸を売っていたらしい

>大不況といわれる陰では、バブルの萌芽がいたるところに出てきている。

>これまで子どもをひとり生んで、大学卒業までにかかる費用が数千万円といわれていたが、それがすべて無料になるということなのだ。
>つまり民主党政権下では、子育てはタダ乗りでO.K.ということになる。

>そうするとどうなるだろう。ちょうど、ひとりの子育てにかかる費用と持ち家の購入費が同額くらいだから、団塊ジュニアたちは間違いなく持ち家購入にはしるだろう。
>そのうえ、多く生むほど支給額が多くなるわけだから、どんどん生んで「子持ち成金」になろうとするモンスターペアレンツも現れるに違いない。

詳しくは  http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP356JP357&q=%e5%af%8c%e8%a3%95%e5%b1%a4%e3%80%80%e5%b9%b3%e6%88%90%e3%81%ae%e9%b3%a9%e5%b1%b1%e3%83%90%e3%83%96%e3%83%ab


なんだか、やたらと「スパムコメントと判定」で苦労する FC2 さんですね。(>_<)

お知らせ~

最近は「チン・コカ ・ユイ」さんのブログも「スパムコメントと判定」で拒絶されるようです。

シナ経済が絶好調って?

>>絶好調みたいだね中国経済。
 一体その輸出先って一番多いのは何処だ? そして、輸入額を差し引けば入超にはならないのかい? 絶好調って言うにはもっと説得力のある数字を並べなければだれも納得しないぜ、くりと、リス君、通年で16%も減で絶好調とは表現しないぜ、普通。

 風聞に拠れば、売り切れる筈のない量の在庫を各方面で抱え込んでいるというぜ、その情報の真義についてはドゥ思うの?

>>日本も鳩山好況で景況感指数も9ヶ月連続で上昇してるようだし
 ぷっ(嗤)、鳩山不況とか、二番底とかなら聞いたことが有るけどね。

 第一、景況指数が9か月連続で上げなら、m鳩山好況とは言わんでしょう、マスコミの云って居る事を他所にして、確かに、日本経済は持ち直しつつある、トヨタ系の部品生産企業も残業している位だ、でも、自民党政権の頃は一本調子で上げだったんですがね、ナンデ、一旦な伸びが鈍って、「二番底を心配しなくちゃいけない」かマスコミが騒いだのか、説明してくれんかね。

何を信じるか

結局のところ、各人は各人の信じたいことを信じるものだ。
「結局好き嫌いだ」といわれるのもそういうことだろう。

が、一方で「信じるために疑う」という言葉もあるように、
人は、念には念を入れて疑義を呈し、
それに相手がどう答えるか、
論理と誠実さを評価しつつ考えを深める。

当ログなど、その良質な場である。

いったん何かを信じても、
若い時の信念から転向せざるを得ないときもある。
スターリンや毛沢東のように多大な犠牲をもたらさない限りは、
その「転向」も許されないわけではない。

また、だからこそ判断保留にあらざる「中庸」は美しい。
自らも疑いつつ誠実に揺れる心のさまは
むしろ、その確かさを物語るものでさえある。

しかしシナには、誠実さから離れた「人は何を信じがちか」
の洞察に基づいて、
とりあえずたくさんの先入観を、
イメージだけでも拡散しようとする戦略があるようだ。

自分でそれがわかっているから、
疑義や反論に過剰反応する。

もう書き込みしなくなったようだが、
上海ショックは「万が一にもない」と強弁した御仁がいた。
逆に信憑性を高めてしまうという認識さえないようだ。

古来「竹のしなやかさゆえの強さ」は語られている。

私たち日本人は、歴史のもたらしてくれる洞察に基づき、
諸相に、和魂をもって誠実、敏感、繊細に反応しつつ、
最後に野太い意志を示していくのがよい。

各人が深めればたぶん、声はひとつにまとまるはずだ。
私はそう思う。

KENIKARI さんへ

申し訳ないありませんでした。

「景況感指数も9ヶ月連続で上昇してるようだし 」

訂正

景気動向指数も9ヶ月連続で上昇しているようだし」

の間違いでした。訂正してお詫び申し上げます。

鳩山好況の主要因である直接給付型支援策で内需が拡大している事実はあると思います。

【絶対、おかしい!いち市長選に県外から徒党を組んで来沖? 】

◆日米安保破棄を目指して全国から名護市長選に集結する共産党系市
民団体◆(何をやっている自民党!)
1月24日に沖縄で名護市長選が行われます。
おかしな事にこの選挙では、本来なら国政を担う者が決断するべき
安全保障問題の日米同盟の問題が争点になってしまっています。

ps:
派遣村から行方不明になった兵隊さんの大部隊が名護市へ流入


【前航空幕僚長の論文問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の論文問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

■北海道365外国人参政権アンケート調査結果

 すでに知っている方が多いと思いますがたまたま出会ってしまったので、まだ見ていない方もおられると思うので記載します。

(1)あなたは永住外国人の地方参政権をどのように考えますか。
*必要(付与に賛成)  169 票 (1.2 % )
*不要(付与に反対)  14,053 票 (98.4 % )
*どちらでも構わない(判断できない)15票(0.1%)
*無回答 43 票 (0.3 % )

ナポレオン・ソロさんへ

「一体その輸出先って一番多いのは何処だ?」

EUです。

「そして、輸入額を差し引けば入超にはならないのかい?」

最近中国はずっと貿易黒字です。ここがインドと違うところ。

「絶好調って言うにはもっと説得力のある数字を並べなければだれも納得しないぜ」

前年同月比で17%も輸出が増えている国は工業国ではない。

「第一、景況指数が9か月連続で上げなら、m鳩山好況とは言わんでしょう」

これはそのとおりかもしれない、鳩山好況とは言いすぎかもしれない。
中国好況と言ったほうがよいのかもしれません。ただ、子ども手当てなどの直接給付型内需喚起策は、これからかなり効いてきますよ。


まあ、麻生好況でもなければ、鳩山好況でもない、中国好況と言っていたほうが正解だったですね。(反省)





大寒波ロシア、2メートルの積雪や-50℃の極寒も~
http://rocketnews24.com/?p=22281

効率的外国人参政権阻止方法
http://blog.livedoor.jp/aizax/archives/51321214.html

こういう話もあるようですね。

商務部:2010年中国対外貿易は回復の見込み
CHINAPRESS 12月28日11時23分報道

2009年12月27日、中国商務部の鐘山部長は「2009年中国経済開放サミット」で、2009年の中国対外貿易状況と2010年の貿易状況予測を発表した。
鐘山部長は「2009年、中国の対外貿易は非常に厳しい状況に陥った、
輸出総額はこれまでに16%減少、輸入総額は15%減となる見込み。
しかし、成長を維持する目標は達成することができた。とくに輸出総額について、中国はドイツを抜いて、世界最大の輸出大国となった。」と説明した。
また来年の経済については「国内外状況に大きな変化が起きない限り、中国の対外貿易状況は改善するだろう。」との予測を示した。
(China Press 2009:IT)

回復はしているかでしょうけども、前年度比で減るのはやむを得ないと
思いますよ。

栗と栗鼠さん、輸出額の公表の仕方がよくわかりませんよ。

中国、初の輸出世界一の公算=26年ぶり前年割れもドイツ抜き-09年
1月10日19時51分配信 時事通信

 【北京時事】中国税関総署は10日、2009年の同国輸出総額が前年比16.0%減の1兆2016億6300万ドル(約111兆円)になったと発表した。世界的な金融危機の影響を受け、1983年以来26年ぶりの前年割れとなったものの、08年は小差で首位を守ったドイツの落ち込みは中国を上回る見通しで、ドル建ての輸出額は、中国が初の世界一となる公算が大きい。ドイツの09年貿易統計は2月上旬に公表される予定。
 輸入は同11.2%減、貿易総額は同13.9%減と、いずれもアジア金融危機の影響が深刻化した1998年以来のマイナスを記録した。貿易黒字額は1960億6100万ドルと、同33.6%減少した。 一方、昨年12月の輸出は前年同月比17.7%増の1307億2400万ドルと、1年2カ月ぶりにプラスに転じており、同55.9%増だった輸入と合わせ、貿易の持ち直し傾向が鮮明化している。

ドイツが2月でないとわからない輸出総額の計算が、中国はなぜ、12月の時点でわかるのか、不明??
また、輸出額ははっきりわかるのに、輸入額の公表をしないのは何故?

22:57:41
>鳩山好況の主要因である直接給付型支援策で内需が拡大している事実はあると思います。

公約の目玉となった子供手当はまだ増額されていないし、まさか生活保護の母子加算で景気が上向きになるとは思えないのですが。

デュアルさんへ

「回復はしているかでしょうけども、前年度比で減るのはやむを得ないと
思いますよ。」

当然だと思います、世界金融危機で日欧米が同時不況に陥ったわけですから。
ただ、輸出の立ち直りが早いことは注目に値すると思います。これは、日米欧の高付加価値の輸出品に比べて、安価な労働力を通じた労働集約的な産業が牽引していると思います。
安価な製品、靴、衣料、鞄などと高くても家電製品までですから、輸出の戻りは早いと思います。


「ドイツが2月でないとわからない輸出総額の計算が、中国はなぜ、12月の時点でわかるのか、不明?? 」

ドイツが2月にならないと輸出総額が分からないというのは、本当かどうか知らないけれども、中国の輸出総額が出たのは1月じゃないですか?

「また、輸出額ははっきりわかるのに、輸入額の公表をしないのは何故?」

輸入額もすぐに出るのではないですか?中国が輸入額を出さなかったことがありましたかね。

いずれにせよ、今年の中国経済は、投資、消費、輸出ともに伸びて10%以上の成長は確定的だと思います。






光があると、影も、生じるんですね...。

当てにならない中国経済のデータ=英FT(09/11/19 )
----------------------------------------------
「中国の経済データを見るたび、眉を上げるほど(信じがたい)」。英紙「フィナンシャル・タイムズ」(FT)11日付けのレックス・マクロ経済コラムに掲載された記事「中国データ」は、そう指摘する。中国経済に関する小売売上高と固定資産投資額の2つの指標が、最も当てにならないという。
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/11/html/d87458.html
------------------------------------------

資産市場バブル化 中国経済、第二のドバイか (09/12/10)
---------------------------------------------
ドバイ危機が世界を驚かせたが、今、世界は、中国の経済情勢にますます注目を集めるようになっている。過剰な自信と資産のバブル化で、中国経済はドバイ危機の状態に直入しつつあるとの心配が業界で広がっている。
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/12/html/d58533.html
-------------------------------------------------

 何の意味があるのか、危険な民主党の擁護、ウソツキ中国さんの経済を擁護する奇特な方も、ずいぶん訪れるようになりました。光に対しての影。まあ影があってこそ深みも増すというものです。

 どちらが光でどちらが影かは、長年このブログおよびコメント欄を読んできた読者の方々が、正しく判断なさると思います。

ご返事

[公約の目玉となった子供手当はまだ増額されていないし、まさか生活保護の母子加算で景気が上向きになるとは思えないのですが。]

民主党の政策が発表されたのは、6月、7月くらいですよね、その時点で民主党の勝利は確定してましたから、子ども関連産業が設備投資して需要増に備えているわけです。

支給されてから設備投資しても遅いですから、企業は先を見て行動するわけです。

中国商務部の計算と、税関の計算がくい違っているw

中国商務部の計算と、税関の計算がくい違っているというのが、とても
おもしろいところです。栗と栗鼠さんも、それは触れてくださりませんね。

輸出33.6%減、輸入55.9%というのは、つまりは、中国の購買力
の低下を表しているんではないでしょうか。
世界各国とも、自国の経済発展を目指しているというのに、中国への
輸出額が減ったということは、購買力が減ったのか、外貨不足なのか。

1月10日の報道ですが、1月10日時点で、すぐに輸出額だけがわか
るのは、おかしくないですか?輸出企業の動向全て押さえていないと
わかりませんよ。中国だから、できるとすれば、なぜ、輸入がわからな
いのか?報道していないというのが、もっとも、しっくりくる説明ではないでしょうか?

輸入額がわからないというのは、つまりは、関税対象なのかもわかっ
ていないので、税関の検査能力が低いだけなんでしょうかね?
輸入ならわかるでしょう。税関はそれが仕事ですし。
公表しないという理由がよくわからない。

わかる方いたら、教えてください。


大阪の公立小学校のハングル教育

公立の小学校には「ハングル学級」なるものが存在し
チマチョゴリを着た先生が常駐し
国語の時間にハングル文字を強制的に学ばされた事もあり
地元にある、北朝鮮学校生との交流を強制的に持たされている。

そして、通う学校を選ぶ事もできず
中学も同じく・・・

だから私立受験したいと、
子供も高学年になれば「うちの学校ヘン!!!」
と言い出す始末。

隣町の学校は英語があるのに、なぜハングル?!

国歌斉唱するしない、国旗掲揚するしない・・・
そんな問題以前に
子供が強制的に朝鮮教育される意味をもっと問題視してほしいです。
根っこからジワジワと子供への洗脳が始まっている・・・
と言う感じです。

大阪の公立小学校のハングル教育2

先にも書きましたが
ウチの息子の小学校には在日韓国、中国人の方々が
毎年転入生が増加しています。

中には母子(父子)共に日本語がまだ話せないケースもあり
その子中心に授業が進むので、恐ろしく遅れていました。

別件で、アスペルガーや多動症のお子さんもクラスに3~5人
以上(LD含む)いらっしゃいます。
もちろん、擁護学級では無く、通常に普通学級です。

だから、私立中学受験する子が
1学年2クラスしかないのに(1クラス30~33名)
分かってるだけでクラスの半分~2/3は私立受験組です。

小学校4年の段階で、算数 小数の計算問題など
小数第1位までしか学校でさせません。
これをたいした事無いと思うか、驚くか・・・。
塾に行っていないお子さんは、テレビで0.01を見て
どうして3つも数字があるの?!
と驚いた子も居たそうです。

痛いですよね。。。

塾の先生(大手、個人など様々な近隣の)方も
ウチの小学校&中学校と聞くだけで
やはり色々な意味で心配されます。

「国語」は「日本語」の授業をすべきなのに
ハングルにおきかえるのはおかしいと言う事。
授業日数を減らしてでも、「北朝鮮」と交流を持つ意味が分からない事。
授業時間に北朝鮮とからむ為に朝鮮語を学ばされ
覚えきれない子は、全部宿題になる事。
学校内の在日の子が悪い事をし、他人に大きなケガ
(目を傷つけ失明寸前、高い場所から故意に落とし、頭部打撲の命に関わるケガ等)
をさせても、「人権があるので」と、相手の親からの謝罪も何も得られない・・・
など、

大阪の一部の学校ですが
現実にそのような事があるのです。

放課後に在日の方が、ご自身のルーツを学ぶ、親しむのはかまいません。
海外在住の日本人がその地域で日本の文化を楽しむのと同様で。

一線を越えた行いが現実に学校内で行われています。
こう言う事を問題視されている議員さんもいますし、
私も文部科学省や、府やあちこち言えるところへ
文書や電話で意見してきましたが、どうにもなりません。

だから、私立中学受験が目標よりも、逃げ道的な存在でさえあります。

私立中学へ入学する事ができれば、今のような不安や心配が
無くなると思っていました。
でも・・・・・

我が学校内の小さな事実にとどまらず
日本中で起こりかけている
ほんの 氷山の一角だったのですね・・・。

でも、私に日本を動かせないので
我が子を私立中学に入れてやる事が第一だと本当に思いました。
皆さんの書き込みを見て
「残念な結果・・・仕方ない、公立でもまれてみるのも人生経験だね。」
なんてもうあり得ないです。

何が何でも合格しなくっちゃ。

明日ブログ主が答えを出してくれるじゃないです!

『まぼろしの中国経済』

↑まだ前半ですからね、明日 続きの後半が有りますよ~

意味の無いエコノミストや政治家よりは、実体験に基ずき中国を色んな角度から見ている人だから!
明日‥最低最悪の評価だすと思われるが 。

中国は日本の1970年代にも追いついていない

 ある中国人の話だが出生率やその他生活面で総合的に見ると日本の1970年代の日本さえ抜いていないと、GDPで日本を抜いたとしてもはっきり言えば10分の1の生活であると!
 中国のチャットで面白い会話を教えてもらいました。日本の小学生の給食がうらやましいとか(大学生の書き込み)、清潔な日本の食事(給食)を続けていると自国に帰った時に食中毒をおこすとか^^ラーメンのスープの鍋にネズミが見えたので俺は食わなかったが友達は美味そうに食ってたとか、ゴキブリの半分入った饅頭、食わなかったが残り半分は誰が食べたのかとか滅茶苦茶笑えますが可哀想にもなってきますね。
 
 他からのコピペですが「今年の世界10大リスク」だそうです。

 国際政治上の危険要因を分析している米コンサルティング会社ユーラシア・グループは、今年の世界10大リスクの5位に「鳩山政権」を挙げた。「気候変動」(6位)や「インドとパキスタンの緊張」(8位)などより危険な要因だとした。

 鳩山政権の「官界と産業界の影響力を小さくしようとする政策」が、世界的に見ると高い危険要因になっていると指摘。「参院選で勝つと、今よりマニフェストに忠実な政策を実行しようとして混乱するだろう」と予測した。

 「党の実権は小沢一郎氏が握っている。鳩山首相は選挙指揮が巧みなわけでも、政策決定に強いわけでもない。現政権は年末までもたない可能性が相当あり、ひょっとすると参院選までもたないかもしれない」とも分析した。

 リスクの1位は「米中関係の悪化」、2位が「イランの暴走」だった。

デュアルさんへ

「輸出33.6%減、輸入55.9%というのは、つまりは、中国の購買力
の低下を表しているんではないでしょうか。 」

年間輸出は16.0%減、輸入は12月は55.9%増ではないでしょうか?

33.6%減と言うのは貿易黒字の額でしょう。輸出の額ではないのであしからず。

言いたいことは理解できます。なぜ、輸出は減っているのに輸入は増えてるんだと言うことでしょう。

これは中国の産業構造を理解する必要があります。中国は日本と同じく加工貿易の国なのです。

原油、原材料を輸入して中国で製品化して海外に輸出する体制なのです。従って需要(海外からの受注)が増えれば、原油などの原材料を輸入するので、輸出が増えるときには、統計的に言えば、輸入が先に増える傾向にあります。

中国の輸出額だけが先に分かって、輸入額がまだ出てないのは何故か?

私には分かりません。中国政府に聞いてくださいとしか言いようがないですね。

鳩山好況の理由がよくわからん。

>民主党の政策が発表されたのは、6月、7月くらいですよね、その時
>点で民主党の勝利は確定してましたから、子ども関連産業が設備投
>資して需要増に備えているわけです。

子ども関連産業が発達する理由がわからない。子どもにとって、必要な
製品というのは、元々、必要なものであって、必ず消費されていたもの。
子どもにとって、必要な商品をケチったということはあまり聞いたことが
ない。具体的に、どんな商品の増産を決めているのでしょうか?

子ども手当のおかげで、塾に行く子が増えるとか、通信教育が拡大す
るというならわかるけども、基本的には、小中学校の教師が、子どもが
購入する商品を増やすとか、そういったことなしには、高付加価値商
品がたくさん売れることを前提としないと、子ども関連企業が活性化
するとは思えないのですが。

そういう意味ではなくて

輸出が減っているのに、どうして、輸入が増えるのか?しかも、前年度
比で、輸出が減っているのに。
>輸出が増えるときには、統計的に言えば、輸入が先に増える傾向に
>あります。
このことからすれば、輸出自体が前年度比で減ったのに、今年度の輸
入が増えたのか??どうしてでしょうね。

あと、
>中国の輸出額だけが先に分かって、輸入額がまだ出てないのは
>何故か?
>私には分かりません。中国政府に聞いてくださいとしか言いようが
>ないですね。
ですが、ここまで冷静に中国を評価されている方が、公表しないこと
はわからない、公表されたことだけを評価する、というのですか?
しかも、経済専門の商務部と、税関の計算違いは無視して。

私なら、経済専門の商務部の方を信用しますがねぇ。

とにかく良いとこだけ見ようというポジティブといえば、聞こえが良い
態度ですね。

民主のメッセンジャーボーイ?栗栗パ~さん!

ハッキリ言って鳩政権になってからうちの会社最悪になりつつあるんだけど!他の大手工場社員も皆減給で涙ですよ!鳩さんは日本社会民主共和国でも作りたいのか?

「ただ、子ども手当てなどの直接給付型内需喚起策は、これからかなり効いてきますよ。」

アホですかこんなの信じている奴はいませんよ!どれだけ貰えるのかも分からんし何処で増税されるやら恐怖が先で誰も金など使いませんよ!
寝言は布団中で言ってくれ!

兵庫育ちで大阪に嫁ぎましたが

私の育った阪神間のある市立小学校では6年間、被差別部落問題を真剣に学ばされていました。 道徳の教科書には、具体的にどんな言葉でどのようなイジメにあっていたかがわかる描写が多く(30年以上前ですしね)、読んでいると気分が悪くなるほどでした。でも、歴史的に見ても知らなければいけない部分だと思ったし、現に私達の校区に、そのような土地が多くの部分を占めていたことを後から知って(うちの両親は地方出身で、新興住宅地にすんでいましたので)、それなりに意味はあったかと思っています。
今は大阪市内で子育て中ですが、大阪の公立小学校では、たしかに民族学級というものも存在しますが、一般の生徒にはあまり馴染みのないものです。民族学級に所属している子ども達が数校集まって年に一度近くのホールで発表会を行っていて、学校から発表会の案内は頂きますが一度も見に行ったことはありません。隣の区内では多くの割合で韓国朝鮮系の方々が暮らしているので、自然とそういった文化への理解を深めていく方法として、ハングル文字で自分の名前の書き方を教わったり、韓国の楽器に実際に触らせてもらえる機会もありました。
差別を意識させず、歴史的な誤認教育も特に感じられず、隣の国・身近にいる友人のルーツ国を知るというスタンスでした。学校によって違いもあるかと思いますが・・・。
大阪では・・・と批判的に言われる方も多いですが、道徳や国際教育は自分の身近にあるものを取っ掛かりとして始めるのが普通です(私の育った地では被差別部落問題ばかりで朝鮮問題はほとんど扱いませんでした)から、どこの商店街にも韓国キムチの専門店がいっぱいある大阪ですし、多少はしょうがないものと受け止めています。

異常、狂っている!

2010/01/11(月) 01:34:10| URL| ・さま

>我が学校内の小さな事実にとどまらず
>日本中で起こりかけている
>ほんの 氷山の一角だったのですね・・・。


内容に驚きました。たとえ一部でも、日本国の公立学校でのこと、狂っているとしか言いようがありません!

私もネットで日本の危機的な現状を知ったつもりでしたが、ネットの影響などから多少は改善されつつあるのではと思っていましたが現実は逆ですね。受験でお忙しい時期に貴重なコメントをありがとうございました。お子様の合格をお祈りいたします。

どうかこれからも、今回のコメントを繰り返しお願いいたします。
リッキーさんの中国情報と同じに平和ボケの目が覚めます!

公立学校の実態をコメントされている方へ

今だにそのような学校があることを驚いています。さぞ心配な事でしょうね。
もしかしたらご存知かもしれませんが、文科省は公立学校の校区については柔軟に対応するようにと市町村教育委員会に通知しています。校区をまたいでの通学も、正当な理由があれば認められます。全国の至る所て区域外通学は行われているのです。授業が著しく遅れているというケースは私は知りませんが、それもれっきとした理由になるのでは?地元の教育委員会も学校のように腐ってしまっていますか?もし近隣にまともな学校があるなら、まずそこを管理する教育委員会に相談してみるといいです。
転校となると友達のこととか色々悩むことはあるでしょうが、参考まで。子どもさんが希望通りの中学校に受かることを心から祈ってます。

赤化小中学校からの脱退を

おはようございます。

先方は、システマティックに責めてきます。
一番脆弱で有効な要素から固めてきます。

お子さんが大切なら、要望を提示し抗議をするか
問題を起こしてください。
そしてだめなら転校を検討してください。

他国語強要は、
自国の基礎学力を必要とする小学生には
洗脳教育以外の何物でもありません。

軍国主義時代、GHQ時代と同じ歴史の
轍を踏まないで下さい。

先方は、味をしめて同じ戦略を踏襲しているのです。

ウチの子供達の未来はいったい・・・・・てなことになりますワ。

>2010/01/11(月) 01:34:10|様
>2010/01/11(月) 08:51:03|様

酷いですねぇ・・・・・。
彼らは、日教組の連中に取り込み、日本において朝鮮圏を
確立し日夜、反日活動に勤しんでいるわけです。

余談ですが、ウチの姪っ子が今、大阪のとある学校に在学しています。
禁句は『部落』という言葉を教え送りましたが、
私、地元は北海道なのですが、明治時代の入植当時の習慣言語なのでしょうか・・・
・・・ここでは『部落』と言う言葉は、単に集落を意味するもので
決して差別用語ではないんですね。
特に地方の農村部に行くと、農家仲間の寄り合いに行くときには、
『部落の集会行ってくる』と、平気で会話しますから(笑)

部落問題については、北海道の人は本当に頓着がありません(笑)
・・・・・アイヌの方々に対しての差別って言っても私の知る限り、
露骨なものって感じませんね・・・・・まず・・・・。

しかし、半島系の人達はやはり、これらの方々とは一線を画します。
表面(おもてづら)は合わせますが、同族同士の横の連絡は密で、
私の幼馴染みの在日の人間も、年齢(とし)を重ねる度に、
距離を置くようになり、もう四半世紀も会っていません。
・・・・・・身内同士の、同族同士の結託は、地下組織並みの不気味さを
感じます。

おかしいですよね・・・・・全く・・・・。
自らの国を『戦争責任』という一言で蔑み、悪意と捏造された憎悪の民を
・・・・密航して被害者ぶる彼らの国の言葉を授業に取り込み、
その側で国旗掲揚、国歌斉唱を拒否するとは一体ここはどこの国なんでしょうか(苦笑)

彼らも日本人として生きていく意志を明確にしていればある意味、
摩擦も反発もここまでは無いと幾分思っていますが、どこの国に行っても
朝鮮人と朝鮮というコロニーをそこで造ろうとし、自らそこの習慣、文化を
尊重しないから問題は根深いんですよね。

そんな彼らに民主の方々は外国人参政権を与えたいんですと・・・・(笑)。
子供や身内の人間を自分の庭で人質に取られた気分になっちまいますわね・・・・・。
心中お察しいたしますと同時に、
この法案は是が非でも阻止しなければならないことだと強く思っています。

返信ありがとうございました。

栗と栗鼠様
「景況感指数」 → 「景気動向指数」だったのですね。了解しました。

>「景気動向指数も9ヶ月連続で上昇しているようだし」
これにつきましては、CIとDIの両方を見ないといけないかと思います。
CIでは
景気動向、一致指数8カ月連続上昇 11月、外需主導で生産回復
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20100109AT3S0802Q08012010.html
DIでは
12月の景気動向指数、2カ月連続で悪化 - 国内景気の失速鮮明に
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/08/069/?rt=na

「日経は新聞もテレビも中国礼賛寄り」という部分を差し引いても見出しから受ける印象は全然ちがいますね。(笑)

特にDIは0-100で50より上で「良い」、下で「悪い」と表現されますが、最高の「農・林・水産」(26.8)と最低の「建設」(20.8)で、とても好況とは・・私は思えません。

また先行きについても20-25%程度ですので記事にもあります、「踊り場局面から二番底に陥る可能性もある」に同意です。

>鳩山好況の主要因である直接給付型支援策で内需が拡大している事実はあると思います。

デュアル様・うにゃん様や別の方も指摘されていますが、これからの政策である、どこが設備投資?やもろもろに同意です。

あとマクロ経済では、思い切りわかりやすいこの辺で。
定額給付金と子供手当てでは性質が異なるのに、民主党は「子供手当ては景気対策、これがマクロ経済」と。
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51362195.html

ちなみに、既に報道されていることからも分かるように、子ども手当の総額は5.5兆円。
経済効果は2.4兆円。
「子ども手当」経済効果2・4兆円 電通総研が試算
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091221/biz0912211506018-n1.htm

貯蓄率の高さを考慮するととても乗数効果はありません。
三橋さんも実際に計算されていましたよ。

なぜハングルなんですかね?

ウォンが暴落し、経済状態がかなり危ういと言われている韓国。
勉強時間が先進国で一番長いのに、国際的なテストなどでは上位に上れず、ノーベル賞もひとつも取れず、世界に誇れる企業は両手で十分足りるほどしかなく、歴史教育においては北からの工作員で占められる政治家によって捏造。 


世界に出てみれば自分たちが受けた教育が如何に捏造されていたかを知れば儲け物。 ほとんどの人は気付かないまま。


ヨンさまなんか「冬ソナ」が日本で放送されることが決まった時に、「下等な人種に私の出演している作品を汚されたくないですね。」と言い放ち「竹島は韓国の領土です。」と広告塔になる始末。


海外では韓国製の製品が如何にお粗末かをチェックする動画もある。


日本が朝鮮半島を統治するまでは識字率も低く、ハングル語もきちんとした形を取っていなかったため、日本側でハングル語の教科書を作って学校で教えさせたくらい歴史的にも浅い言語を、いまさら日本人が学んだところで将来役に立つとは思えないけど?


在日の多い関西で子供に母国語を学ばせたいとか、何か要求でもあったのでしょうか?

関西は在日と同和に支配されて居る。

私の中学でもハングルの授業がありました。それと社会の授業は、在日朝鮮人問題を三年間聞かされました。親は内申書があるのでクレームも入れられませんでした。今思えば、不思議な中学でした。さらに、関西の主要な大学では、同和授業の専属教授が居り、大学の必修集得単位にまでに成ってます。


長野でも

長野県でも昔は盛んに部落差別の教育をしていましたよ。
ただ長野県は移民した先人達の受けた差別を自分達もしてはならないという考えでした。
県民性もありますが仲間身内隣人をはっきりと区別する為、よき隣人はすぐに仲間として受け入れるという考えが根強いですよ。
国を問わず理解することができれば理想ですが絶対に相容れない民族がいるのが現実ですよ。

2010/01/11(月) 01:34:10| URL|さま

20年ほど前まで大阪に住んでいたものですが
そのような現実を聞いて驚愕しました。
大阪の学力テストが低いことの一因にも(一因どころか。。)
関係しているのでしょうね。
長く大阪に住んでいたので他府県に引っ越した今でも
とても気になるんですよ。

私ね 橋元知事ってのがどうもわからないんですよ。
上記のようなことが学力低下の理由の一つでもあるということが
わかった上で(知らないふりして)
徹底して解明→この問題に突き当たった→なんとかせなあかん
という図式で「日本」国民として考えてくれているのか。
或いは今の小沢万歳 民主党マンンセイ言動はマジなのか。

とにかく現実 
そのような問題を抱えている学校に就学しているお子さんが
いらして 本当に悩ましいことだと思います。
ここで発表してくださって本当にありがとうございます。
お子様の合格を心よりお祈り申し上げます。

管理人さんさま
管理人さんが以前 コメントには色んな立場の方に
書いてほしい。。というような促しをしてくださったので
政治や経済のこと詳しくない私でも書いています。
ありがとうございます。

でも外国人参政権 夫婦別姓反対などの署名はオンラインやファクス
 封書などで各省各庁に発信し
もちろん東京都神社庁にも送りました。
外務省 検察にも激励の電話をかけましたよ。
おばちゃんも今回 動いています。

差別の問題は根深いもので、簡単にはいかないものですが、今の時代は、彼らが無用に騒ぐ為にかえって問題を複雑化させ、いらぬ利権を生み、世間から遠ざけているような気がします。
静かにくらしておれば自然に消えていくものをかえって長期化させているように感じます。

朝鮮の方々は、差別と言うよりも、それを隠れ蓑にしているに過ぎません。朝鮮戦争時の難民の方々は別にして(しかし長年差別を理由に不当に優遇されていることは良くありません)、戦後、数え切れないほどの悪事を働いてきたことを、なによりも彼らは自覚しており、それを責められる恐怖が抜けないのでしょう。

彼らは、朝鮮人と言う名称を嫌いますが、それを悪いイメージに定着させたのは彼ら自身の行動が原因であって、自業自得というものです。
このままでいけばそのうち韓国人と言う名称も悪の代名詞になるのは時間の問題でしょう。 ‥‥そのあと彼らは自分たちのことをなんと呼んでほしいのでしょうか?

朝鮮人というのは、良い意味でも、悪い意味でも長期間半島に閉じ込められてきました。それも究極と言っていいほどの差別社会です。
そんななかで生きてきた彼らの心が真っすぐであろうはずはなく、ちょっとやそっとの期間でまともになるとはとても思えません。

だからといって今の狭い地球という世界で、いつまでもゆがんだままの姿で存在し続けることは不可能でしょう。彼らには何れ限界が訪れ、世界中の人々から審判を受ける日が必ずやってきます。

彼ら自身が変わらない限り、これからの世界で生き延びる術はなかろうと思います。

シナ語であれば、敵国用語として学んで損なことはないと思いますが、ハングル語は日本語と同じ文法体系であること、米国内では韓国人と日本人が並んで英語が苦手、というような状況ではむしろ弊害かも知れません。有益であるとすれば、外国語とは何ぞやということを知ることでしょうか。

米国では、中国人の生徒はよく塾に通いますが、白人の多くは自分で勉強します。大学の専門知識(解剖学など)を高校で習いますから、学習意欲はとても高いです。外国語(英語でない)は、就学4年目になると(中学1年=日本の小学6年生から自発的にいつから初めてもよい)APクラスになり、試験では4コマ漫画を2-3分見てから、3分間、マイクの前でそれのストーリーを作って話をするのです。教育の気合、与えるインセンティブの違いを感じます。

問題は、日本の置かれた不利な状況をいかに有利に変えるかです。それしか方法はないように思います。何か1冊本を選んで、英語のブラインドタイピングを今から練習すると良いです。イギリスもアメリカも、一流大学の講義では筆記よりブラインドタイピングの方が早いので、学生はそうやって聴講しています。図だけは別にメモを取ります。某元総理には、小学校からこのブラインドタイピングを導入してほしいとお願いしました。台湾ではすでに数十年前から、大学で友人同士でブラインドタイピングで競争して遊ぶそうです。鉄は熱いうちに打て です。頑張って下さい。

私は、集団ストーカーのターゲットになっているものです。普通に考えたらありえない状況のなかで生活しています。ただ、付き纏ってくる者の大半が外国人、若しくは◯落・・なのはわかります。私のような被害者は色々検索し、こちらのようなブログに辿り着くことが多いと考えます。他の方のコメントにもありますが、彼らの排他的な結束力ときたら恐ろしいばかりです。あらゆる職種、組織に入り込み、普段は普通に生活しているのが、一つ号令がかかると一斉に皆協力します。おかげで、ターゲットは、日本中あらゆるところで監視され嫌がらせをされるわけです。まさに、工作員。この闇の繋がりを利用して、あらゆることを日本でなしとげているのでしょう。学校関係、大金の動く土建関係、製薬関係・・・。こちらのようなブログをご覧になっている方々は危機感を持ってらっしゃるのでしょう。被害者の私からいわせてもらうなら、これだけのコミュニティーを陰で作り上げている奴らに敵はないということです。大量人員動員できるということは、世情なんて簡単に作れるということです。例えば、渋滞道路を作り上げたり(工事→利権・・・)。
集団嫌がらせは精神病(笑)の思い込みだとの意見があったり、なりすまし被害者がいたりしてややこしいのですが、色々な優遇措置を勝ちとってきたり、巨大な宗教組織を作り上げたり、政治に深く入り込んだり、日本の未来を握る子供達の教育に関与してきたりするくらいなので、組織末端に小遣いをバラまくためゲーム感覚でストーカーゲームを運営していても可笑しくないと思います。自治体や防犯ネットワーク、PTAなどにも深く関与しています。国からの助成金が動くところに闇があり、です。
最近見たブログに、国が学力を低下させる目的の一つに進学塾関係を儲けさせるためというのがありました。大手の経営者の身元を調べると面白いことがわかるかもしれませんね。しかし、それが真実なら恐ろしいです。日本乗っ取り完了のファンファーレが聞こえてきそうです。
【少しでも集団ストーカーに興味を持ってもらいたい者より】

栗と栗鼠、いやムー民よいい加減にしとけよ?

栗と栗鼠、いやムー民よ。HN変えて出てくるような
卑怯なマネをするな!!

本当にお前は卑怯なゴミだな・・・
中国人はみんなそうなのか?

皆さんを不快にさせて申し訳ないが、栗と栗鼠=ムー民とは
こんな奴です。はっきり言って相手にするほどの価値は無い。

別ブログで 映画:南京の真実に対するクソコメ
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
-------------------------------
この南京の真実なる不真実な映画が日本の国際的信用を失墜させないか心配だ。
幸い、地上波、大手新聞社では相手にされてないのが、唯一もの救いか。
虐殺があったものをなかったというのは、オウムの麻原が自分はやってないと思い込むのと似ていますね。
南京大虐殺事件は世界の常識、これをなかったと世界に喧伝したらと思うとぞっとする。

2008/4/7(月) 午後 6:24[ ムー民 ]
-------------------------------

あっ、 そう言えば・・・

カルデロン・のり子さんの事件を思い出しました。
不法滞在者の子供でありながら蕨市の中学生でしたね。公立学校(お役所も)っていい加減? 日本、どうなってるの~

<以下にコピペ>
回答された方のご意見の中に「小中学校に入学することを容認した行政にも責任の一端があり、ここまで教育を受けてしまった以上、日本にとどまることも容認すべき」と言及したものがあり、これはこれで一理あるように思えます。

本来であれば不法滞在者であることを知った時点で市区町村の教育委員会事務局が警察などに通報しなければならず、そうすればここまで問題が大きくならなかったかもしれません。しかしながら、今回の場合は出生時に速やかに市区町村で外国人登録を受けていた可能性があり(不法滞在者の子供でも出生した後は60日間は在留資格無しでたいざいすることが可能)、その場合「在留の資格」欄は未確定という意味での「/」(斜線)になっているはずです。もちろん後になって滞在許可を得れば変更登録として市区町村で追記することになるのですが、そのための手続きを忘れてしまうことが往々にしてあるので、「/」のままだから不法滞在であると直ちに判断することができなかったかもしれません。

就学通知の際に両親の在留資格が確認できれば一発で分かったはずなのですが、最近は教育機関でも両親の身分や職業を意識的に把握しようとしていないことが多く、結果として親が警察に摘発されるまで子供は小学校及び中学校に通うことができたのではないかと思われます。

従って、今般のケースでは、不法滞在者と知りつつ就学通知を送付したわけではないとも推測され、少なくともこのことが今回の要求にしたがい合法滞在に転換(在留特別許可でしたっけ)するための決定的な要因にはなり得ないと思います。もし他の行政分野へのアクセスが認められたことで(今回の場合は入学許可)、日本での居住もあわせて認められたという解釈をとるということなら、それこそすべての行政機関をオンラインで結んで、外国人が何か手続きがある度にいちいち滞在が合法か違法かを確認する手間が出てきそうです。私は個人的にはその方がはっきりしていいと思ってますが。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1220742482

栗と栗鼠、いやムー民よいい加減にしとけよ?

中共のチベット弾圧、虐殺の記事に対するクソコメ
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

チベット自治区のラサで中国当局による虐殺があったという事実はありましたか?
その事実を証明する客観的な証言、証拠、映像、画像はありますか?
2008/4/22(火) 午後 11:37[ ムー民 ]

-------------------------------
4月26日に行われた聖火リレーで、「チベットの惨状を全世界に訴える為に」リレーコース内に侵入してチベット国旗を広げようとした、タシィ・ツゥリンさん(42)への釈放嘆願書を呼びかける記事に対するクソコメ。
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こんな奴は中国に強制送還して、処刑を含む厳罰に処すべき。2008/5/1(木) 午後 7:50[ ムー民 ]
きも~。
テロリストに請願書?
頭、どうかしてるよ。
2008/5/2(金) 午前 3:39[ ムー民 ]

どこの商店街にも?

>どこの商店街にも韓国キムチの専門店がいっぱいある大阪ですし、

と書いてる人がいますが、そんなの一部の地区の話ですよ。
大阪全体がコリアタウンであるかのような印象を与えようとする風潮がネット上にはありますね。
大阪は日本じゃないとか書いているレスもネット上には多いですが、この冗談のどこが面白いのかわかりません。
私はコリアタウンが良い悪いの話をしているのではありませんのであしからず。

栗と栗鼠=ムー民

栗と栗鼠、いやムー民よ

お前はいつちょっかい出してはボロカスに論破されたあげく、
忘れた頃にまたしゃあしゃあ出てくるよな。

やってることが中国人の便衣兵なんだよ。

中共の嘘宣伝を受け売りする前に、以下の矛盾に答えて
みろよ、このHN成りすましのクソ野郎め。

これから世界1になる国から、どうして喰うや喰わずの農民が
蛇頭に全財産払ったうえに借金までして、海の藻屑になる危険まで冒して
脱出しなきゃならんのだ?

これから世界1になる国で、どうして金が無い奴は医者にもかかれず、
野垂れ死にするのを待たなくちゃならんのだ?

経済成長率が8%だか9%だか知らんが、そんな国でどうして
大学生が3割も就職出来ないんだよ?

これから世界1になる国で、どうして官僚や地方幹部に賄賂を
渡さなきゃ仕事も廻らんのだ?

これから世界1になる国で、どうして年に数千だか数万だかの
暴動が起きるんだ?

逃げるなよ。

太郎さんに賛同します!

私も大阪人ですが、いまだに、近くの商店街で、キムチを見た事などありません。生まれてキムチを一度も食べた事もありません。初めてキムチを見たのは、横浜市内のデパートです。そして、部落問題も、民族問題も、学校で習った事など一度もありません。 1/11.07:56の方は、きっと特殊な場所に住んでいるのでしょう。朝鮮人、部落の人は神戸市にも沢山住んでいます。ただ、朝鮮人が多く住む所として、大阪の鶴橋が有名なだけでしょう。神戸市で在日や部落と言えば長田区でしょう。 まぁ、橋下徹は、部落出身者だからといって、すべての大阪人が、朝鮮人や部落の人ではありません!全く考え違いしています!そのようなレッテル貼りは大変迷惑です!私は、外国人参政権に反対し抗議デモにも参加しています。日本人として、大阪人としての誇りを常に持っています。ただ、橋下徹が大阪の知事である事が情けないです!府庁を移転させ、WTCのような不便な産業廃棄物のゴミ捨て場であった所に持って行き、府民に不便で健康被害が被る埋め立て地まで行かせて、大阪市内の中心にある府庁舎を中国人の要人の為に使う、と言った橋下徹は早く辞任させるべきです!独裁者橋下徹は小沢一郎と同様です!

1350万台 ホントかしら?

1350万台
The People's Republic of Chinaは支那人民共和国と読むのが正解では。しかし共に和すと訳されるRepublicは共産独裁体制と縁もゆかりも無いんですよね。
さて米に変わり1350万台自動車販売No.1数字と、ドイツに変わって輸出国No.1と言う数字、米欧メディアは素直に信じて報道してますけれどネ。こう言う支那式積み上げ統計は、共産ソヴィエト時代の「張り子の虎」とそっくり同じ。突然そんなに販売しても、油の数字が合わず、走れないでしょうに。

ほぼ20年前ベルリン壁が落ちたのはソヴィエト東欧の共産陣総倒れシンボルなんで、これから20年(もかからない)後、「張子の虎」支那も墜ちるでしょう。自民党に人なしながら、張子の虎に尽くす民主党ネー、、、

[こちらの題目に合いますので移動してきました]

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/556-6f29f646

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。