スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイナリスク NO 4

世界のビジネスマンにとって中国の先行きを読み取る事は緊急課題です。

改革開放政策によって驚異の経済成長をとげた中国、民衆は進歩したが、政府は進歩していない、むしろ逆に過去へ戻っていっているような気がします。

中国指導者達は、偉大な国に返り咲くかのような口ぶりで未来を語ります、しかし近代国家の最大の条件は,法の上になりたつ法治国家でなければ『張り子の虎』にすぎません、全てのビジネスは法と信用によって成り立っています。

中国に投資しているビジネスマンの腰はチャイナリスクを恐れて逃げ腰になっています。

上海のまばゆい光に目を奪われていてはこの国の真実が見えません。
中国のあらゆる政策が、世界ルールからはみ出た非常識で明日を奪っています。

中国人はいまだ貧しく、虐げられた農民たちの暴動が国を覆っています。
そして現政権は、輝ける未来に向かわず、暗黒の過去に向かっています

人民の基本的な要求を満たす事が出来なければいずれ国民は立ち上がる、過去の歴史がそれを証明しています。

しっかりと目を凝らせば、この国の終焉の前兆がみてとれます。

のんきな日本の政治家様、準備はできていますか?

 ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。






コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/54-afb8c0ee

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。