スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

李登輝前総統の来日  NO 1

日本の外務官僚は世界の恥
「李登輝訪日問題」で中国の猛反発を恐れて、今まで来日拒否の意思を続けてきた外務省は世界の外交史上後世まで笑いの種となること請合いである。

何故そこまで中国に配慮しなければいけないのか、

「靖国参拝にしても政治問題として取り上げるのは、国内問題を自国処理できないためである、」と李登輝前総統のコメント
『靖国参拝で批判される理由はない、なくなった人を祭ることは当たり前の事だ」
と激しい口調で指摘。

中国、韓国の外交戦略に振り回されている日本の外交は珍無類のバカ
安倍首相になってから、少し自国の当たり前の主張をするようになってほっとしている。

過去、村山首相と河野外相は、李総統の訪日を勝手に否定し、さらにひそかに人を台湾に送って訪日断念を働きかけた、
田中真紀子外相は、就任するや否や即時北京に電話して李登輝来日拒否の意思を表明。

何故このようなバカ達が日本の政治を動かすのか、
大バカの一人河野洋平はまだ政界の要職に居り、衆議院議長までなっている

日本の政治家の中にはまだまだ滑稽でみっともない人たちがいっぱいる、この人たちを整理するのは我々国民の投票如何である。

左に寄っているメデイアの勉強不足の意見にも惑わされないように気をつけたいものです。

次回は危険な国、中国について



 ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。







コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/51-6a8f4706

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。