スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本はヤバイ首相を選んでしまった!


鳩山首相が世界のひのき舞台でついに温室ガス25%削減を表明した。
テレビニュースでこの瞬間各国の代表が笑いながら拍手している光景
が写っていました。

この各国代表の笑いと拍手は何を意味しているのか?各国の代表は
それぞれの国の国益を背負って必死に戦っています。それなのに
この日本の代表は平気で自国の国益を犠牲にすることに躊躇しま
せんでした。

各国は世界的な排出量とエネルギー消費量を各国で奪い合う事や
その他事項についても国益死守に必死に戦う覚悟を決めて、乗り込ん
できた外交戦争の国連で、この国益を全く気にしない日本の新首相に
思わず気が抜けて笑ってしまった。

そして日本国の不利益は自国の利益につながることに各国の代表は
喜んで歓迎の拍手をしたのです。

この信じられない言葉を発する日本の代表はその上、「資金的、技術的
な支援を行う用意がある」と大見得を切ったのです。
このような演説を聞けば誰でも拍手喝采してしまいます。

日本国民が必死に汗水たらして稼いだお金を平気で世界にばら撒き
国民に我慢を強いて、25%削減でコストアップに繋がる企業は益々
衰退し、大手企業は海外に逃げ出します。

結果日本人が持っている莫大な富が世界中に流れていきます。

各国にとって世界無敵の日本企業が衰退していく事は非常に喜ばしい
事なのです。

この能天気な首相は、ニューヨーク市内のホテルで胡錦濤国家主席と
会談して「東アジア共同体」構想を提案、「日中の違いを認めながら、
違いを乗り越えて信頼を築き、構築したい」とのべました。

東アジア共同体の危険性について何回もブログで書いていますので
今日は書きませんが、目の前が真っ暗になり、気分が沈みこんで
しまいました。

我々日本国民は、女子中学生にも劣る思考の持ち主をリーダーに
選んでしまったのです。友愛の旗を掲げても、現実の国の政策は
リアリストとして進まなければ各国に完全に馬鹿にされ、侮られ
そして日本国は破綻していきます。

韓国を例に挙げますと6年前左翼思想を持ったリベラリストのノム
ヒョンを大統領に選びました。結果僅か5年で韓国経済は破綻寸前
になり、国民の3分の1が借金地獄に陥り、大学卒の就職率が50%
を切り、子供たちの教育は日本の日教組と同じ全教祖が握り、優秀な
学生を下のレベルに合わせるという愚民化政策を進め、無茶苦茶に
なってしまいました。

そしてノムヒョンの左翼政権は労働者を優遇する政策をとり物価が
上がり、人件費の上がった企業は海外に逃げ、裕福な国民は教育が
崩壊した国内を避けて海外で子供たちを学ばせています。

人も工場もお金も韓国を脱出していきました。

左翼思想を持ったリベラリストをリーダーに選んだ国民の悲劇を
韓国は痛切に教えてくれています。

日本も友愛を掲げたスポンジオツムの首相を選んでしまいました。

日本のノムヒョンである鳩山氏が日いきます



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

小沢と鳩山を一刻も早く逮捕してもらいたいです

東京地検特捜部 問い合わせ先
http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/tokyo/tokyo.shtml

日本のCO2削減は国際公約
中国のCO2削減は目標

だそうです

本気でハトは日本を潰す気ですね

同感です。民主党の言う高速道路無料化・子供手当てはアンケートで国民の多数が反対しています。これらの政策の付けが恩恵にあずかれない人に回ってくるのが分かりきっているからです。東アジア共同体・CO2の25%削減についてもアンケートをとってほしい。
本当に国民がこのような政策を支持しているのか。興味深いところだ。政権が発足したばかりで、指導部批判はまだ起きてないが当然これらの政策への批判は起こってくるはずだ。民主党員が全員バカとは思いたくない。

対抗する自民党は?

小泉は本当に自民党の支持母体を潰してしまった。一つは参議院の全国区の票数だけで、最大の支持母体の医師会と農民層を敵に回してしまいました。昨年の参議院選の前に小沢はしっかりその層に向けてアピールしたのが民主党の躍進の原因です。企業のサイドに立っても全く票数には成らない事を自覚すべきです。
対する自民党の河野のでも、父親の洋平は中国に媚を売って、慰安婦問題は認めるは、残留化学兵器処理と称して、中国の化学兵器処理を日本の国費で行い、日本の戦争指導者の罪を認め、北朝鮮に米を送った費国民です。息子の周りは小泉残党に囲まれ、日本の未来は真っ暗です。

共通認識

世界中から歓迎される=売国奴
歓迎と罵倒が半々=平均的政治家
罵倒が多い=愛国政治家
視界中から罵倒される=違った意味で売国奴
というのはどうでしょう?

声を大にしてくれ!! 産経!!!

いや、随分まとめてやってくれています・・・・。

村山談話の踏襲ですって・・・・・馬鹿野郎ですよ・・・。
どっち向いて、日本、語ってるんだか・・・・・。
CO2の問題だって『ババ引き』ですからね・・・・基本。

昔からいるんですよ・・・こういう馬鹿。
落ち目の本家の正月に、家計の事情もわからんで、
分家の子供達に大盤振る舞いして、自らの子供・孫には
びた一文やらず、我慢を強いるってぇヤツ・・・・。
正にこれですよ・・・・・・本家も乗っ取られそうだって言うのに。

そういえば、産経新聞・・・・・粋な見出し出してますね・・・・
『ほくそ笑む中国』・・・・・・この見出しで、心底ゾゥ~ッとする
日本の国民はどのくらいいるのでしょうか・・・・・(うな垂れ・・・)
がんばれ~っ・・・・産経!!・・・・・・俺がついてる!!!!!

・・・・・・・・嗚呼~・・・・空しいです。

左翼思想の人たちは人間が基本的に平等に生れついていないことを理解しているのでしょうか。本来が不平等なものを無理やり平等にするなどは不可能なことです。丈夫な人、病弱な人、有能な人もいれば障害に悩み力を発揮できない人もいる。裕福な家庭に生まれる人もいれば、食べるのも困難な家庭に育つ人もいる。しかしそれは天の配剤であってだれも怨むことはできない。全てを最低限の人たちに合わせればその社会は異常な無力感と停滞に置かれることになる。人とは本来自己実現に向けてその特性を生かすことにあるはずで、決して全てのひとが同じ生き方をせねばならないような不自由なものではない筈です。
優劣があり、貧富が出来るのはある面健全な社会です。しかし人間社会は一人では生きていけないし一家族のみでも生きていけない。格差を助け合わなければ破綻する。それが近代における一人は万民のために、万民はひとりの為にという考え方が生まれてきた所以だろうと思います。
この世に恵まれた立場に生まれたならそれを生かし、そして人をも生かすのが本来の姿であって、無理やり全てのものを同列に並べるやり方は間違っている。
本当の理想社会とは成功すれば自発的に社会に還元する社会ではないでしょうか。それこそが理想だと思います。税金に払う金はとても負担でも(特に無駄に使われていると思えば)、自発的に慈善に出すお金は心の負担にはなりにくい。そんなものではないでしょうか。
まあこれは理想論ですけれども今の世の中こういうことがまったくない世界でもないでしょう。
日教組のジェンダーフリー、全てが平等、などの間違った理想論にはうんざりします。

やばい

本当に、そう思います。
あまりにも大見得切りすぎました。

途上国などは、排出権取引など日本がこれから
ばら撒いてくれるものに大きな期待をしているのですよね。

本当は、世界の問題の為に知恵を出させる事が優秀な
リーダーシップなのに、技術支援、資金支援しますよでは、
毎日少ない給料で馬車馬のように働いているサラリーマン
たちが一番苦しい思いをすることになります。

海外などに住んでよく分かりますが、働くと言っても皆
自分の生活を犠牲にしてまで働いていませんよ。

過労死、自殺者、こんな日本の方が世界に比べたら
貧しい国なのかもしれませんよね。
国のトップ達は何も見えていない。

初めての世界の舞台に、金色のネクタイを付けて
行ってしまう事自体、日本人の奥ゆかしさを失って
いるのでは?新参者は一番地味で良い。
でも、しっかりとした賢い発言をすれば、ちゃんと
世界は評価してくれるようになるのに。
世界は、日本を持ち上げておけば、どんどん金が
出てくるぞ、そう思っているでしょうね・・・・。

英語のスピーチ、メモを見ずに話せないものでしょうか?
書いてある文章を読むのならば、私でも出来ます。
しかも、6年もアメリカに居たようには聞こえなかった・・・。

また関係のないコメントになってしまいました。すみません。まあ鳩山総理の件は他のかたが思う存分書いて下さるでしょうからよしとして下さい。ブログ主様の左翼思想の言葉にひっかかってしまいました。

排出権取引コネクション

本来なら『殿ご乱心』と、家来が止める処であるが、生憎家来も乱心しているか、謀反を企んでいる者ばかり。

温室ガス25%削減が始まれば、日本の企業は余計な出費を強いられて競争力を失い、達成出来なかった見返りの排出権取引の為に国の金は海外に出て行くと言う様な、日本衰退の一歩が始まる。

丸山茂徳 武田邦彦 vs 江守正多 明日香壽川 の地球温暖化論争をYOUTUBEで見ましたが、
http://www.youtube.com/watch?v=wwZh9xFifEE&feature=related
江守正多氏、明日香壽川氏が温暖化CO2説を頑なに主張するのに対し、丸山茂徳氏、武田邦彦氏はそれに否定的。

特に、丸山氏は、専門が地球惑星科学が専門で東京工業大学理学部教授でプレートテクトニクスに変わるプルームテクトニクスと命名されたダイナミックな理論を打ち立た人。温暖化の原因も人工的では無く自然現象によるものとしている。そして新たな理論として宇宙線温、即ち太陽活動によるものを提唱している。一方、江守氏は気象学者であるが、現在の専門は、シミュレーションに用いられる気候モデルの開発・改良。

丸山氏が発生原理まで、踏み込んで説明しているのに対し、江守氏や明日香氏は原理は説明出来ていない。地震の原因がプレートテクトニクス理論が出てくるまで説明出来なかったように、幾らシミュレーションをしても大事なファクターが欠けていれば意味がない。

YOUTUBEを見る限り、科学者(丸山茂徳氏)対、何かに憑かれた信者の討論の感があった。その中の明日香壽川氏は、必ずしも地球物理等の専門家ではないが、積極的に地球温暖化対策に取り組んでいる。そして気になるなるのは、彼が積極的に取り組んでいるもう一つに、中国、韓国、日本で構成される。国際アジア共同体学会である。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/isac/index.html
http://home.soka.ac.jp/~ahayashi/asia/seturitu/seturitu.htm

中を見れば、左翼学者もいる。ここで『東アジア共同体』も『地球温暖化対策』も結びついてきた。

逆に考えれば

民主党政権が降板すれば、二度と民主党など選ばないだろうな一般的な日本国民は。

今は耐え時、日本が更なる発展する為の産みの苦しみだと思えば。

鳩ポン日本を立ち直れ無いぐらいにグチャグチャにしなければと祈るばかり!

しかし、ここまでバカだとは・・・
各国のインタビューでも歓迎されまくっていたし。
本当のバカだな。

日本国民全員で、命掛けのギャグをやれってか…悪夢の一言。

【中国】「高い目標堅持」と好感=鳩山代表の「25%削減」-中国新華社

【中国】「高い目標堅持」と好感=鳩山代表の「25%削減」-中国新華社

中国国営新華社通信は7日、民主党の鳩山由紀夫代表が、温室効果ガスを
「2020年までに1990年比で25%削減」とした政権公約を堅持する方針を表明
したことについて、「より高い目標を堅持」との見出しを掲げて報道、好感した。

【Web検索システム】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscom.cgi

一部のブログでは、日本の25%削減は米国や中国の参加を前提としているのだから
日本がババを引くことはない
日本が諸外国にハイブリットカーや原発を売り込むのに優位に働くと
好意的かつ楽観的に解釈している所もあるようですが、海千山千の外国に通用するとは思えませんね
米国や中国も参加せよという前提は霧散して、なし崩し的に日本の削減義務だけが独り歩きしそうで非常に不安を感じます

>nanashi-san様

親愛を込めて、皮肉なしで申し上げます。
あの、相当のご才女とお見受けします。
鳩ボンの件は、他の方にお任せになるとは仰らないで、
是非、是非、そのお知恵・・・・・皆さんにご披露ください。
色々な角度でのお話は、いつも参考にさせていただいてます。

いきなり、ご指名いたしまして失礼致しました。

在日朝鮮、支那人を25%削減だったら喜んで税金払うのに。100%お願いしたいですが。
支那人を減らす事が一番のエコ。

真水と増税と技術のばらまき

つい最近まで軽く40ページぐらいあった読売新聞が、最近28ページぐらいになっています。
景気が悪いのか、押し紙で批判されたのか、朝日や毎日や産経はもっとずっと押し紙率が高いようですから、一斉に訴えられたら死んじゃうでしょうね。

読売に、温室効果ガスの話題が出ていました。
鳩山内閣は、なるべく真水で頑張り、発展途上国にも技術をばらまく算段のようですが、具体的な削減方法はいまいちはっきり決まっていないようでした。
高速道路無料化で二酸化炭素が30%ぐらい増えるそうですし、大企業の2割、中小企業の1割が海外移転を検討しているようですし、当然環境税も導入されます。

どないすんねん!(怒)

とりあえずBBCのサイトを見てみたが
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8268077.stm

鳩山の言った対1990年レベルの25%削減する「鳩山イニシアチブ」の件は下の方に小さくかかれているだけだった.

ノムヒョン鳩山と呼ぼう!

これからは


ノムヒョン鳩山と呼びましょう!

一国の首相が女子中学生並みの考えとは恐ろしい限りです。本物の女子中学生はこれから成熟してゆくのでしょうが、鳩山首相は中学生が言うような低レベルな左翼思想で止まってしまっています。
国民の負担も半端ではなく、生活できなくなる人も増えることでしょう。
この四年間で国民が左翼思想に拒否反応を覚える体質になるのではないのかと期待しています。

とりあえずBBCのサイトを見てみたが
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8268077.stm

鳩山の言った対1990年レベルの25%削減する「鳩山イニシアチブ」の件は下の方に小さくかかれているだけだった.

CNNに至っては記事すらない。

取りあえず、ホッとした.

>西斗康拳様

あなたこそ素晴らしいコメントをいつもされていますよ。
また私のコメントがことさら丁寧風に書いてあるのはどうせコメントするなら美しい日本語を使ってみたいと思うからで、男女の別とは関係ありません。
鳩山首相の発言が問題になってくるのはこれからのことでしょうね。一世帯あたり36万円の負担とかどこかに書いてましたが、これを実感することがないことを祈りたいです。
美しい日本語を心がけても批判しかコメント出来ないのではそれも難しそうです。

排出権はただの利権

排出権はエネルギー・金融に代わるユダヤ利権であり、
同時に中国へのODAの相当する金の流出を日本に金がある限り
続ける為の装置ですね。

ユダヤと特アの手先である鳩山由起夫としては面目躍如と
言った所ですね・・・。

まったく、最悪な選択をしたもんです。

ヒラリー岡田会談でヒラリーが就任後こんなに早く、5日で!!と嫌味を言ってたよね。
民主政権のはずなのに、鳩山は国連で、国内で反対の多い温室ガス25%カットを約束するなんて本当に傲慢、独裁的だ。国会も実質起動しておらず、何も決まっていないはず。
マニフェストだって、あれを国民との契約だなんてとんでもない。
民主党に投票しただけで何十項目もあるマニフェストの全てに同意しましたね、なんて、
悪質商法の詐欺みたいだ。国民が賛成したのは「生活第一の政治をする」って言う点だよ。温室ガス25%削減を言うなら、選挙で「もっと痛みに耐えてくれ」と言わなきゃ。
元々鳩山さんはホントのことを随分と隠したりごまかしたりして首相になったんだから、正統性があるかと言えばとてもそうだとはいえない。いんちきだ。
こんな政権に4年も任せては置けない。選挙は無効ってリコールする方法はないのかな。

経団連は、この25%削減について、賛成しているのですか?どなたか無知な私に教えてください。賛成しているから何も言わなかったりするのでしょうか。メディアの情報は信じられないし…。

やはり所詮おぼっちゃま、人のおだてに乗って先祖代々の田畑失うに等しい。
でも、その財はあんたの物じゃなく、国民が汗水たらして築き上げたものなのに、、、。

「笑いながら」拍手されたんですか

排出権に関する鳩山演説には脱力しました。

>日本国の不利益は自国の利益につながることに各国の代表は喜んで歓迎の拍手をしたのです。

それをマスコミは、「各国に高く評価された」と言い、本人もそのように思っているおめでたさには、ほんとうに、「助けてくれー」と叫びたい気持です。

ただ、各国代表が「笑いながら」というところまでは気づきませんでした。「笑いながら」ですか。うーん。穴があったら入りたい。やっぱり、「助けてくれー」です。

それから、もうひとつ、「25%減」という数字が独り歩きしているようですが、われわれは、「25%減」を使うのはやめませんか。今後10年間の政策を語るのに、今から20年も前と比較するなんて、「馬鹿も休み休み言え!」ということですよ。2005年基準なら「30%」です。今後はこの「30%」を流布していきましょう。

さすがに「30%」ということになると、国連で外人に褒められたと喜んでいるおめでたいマスコミもちょっとは心配になるでしょう。

それから、「排出権」という口当たりの良い言葉もやめて、「罰金」と言い換えましょう。『国際公約が達成されない場合は、罰金をとられるんだよ。その額はおそらく兆のオーダーになるはずだ。それは国民が負担するんだよ』という言い方が良いと思います。

それにしても、外国代表から笑いながら拍手されて馬鹿にされている総理、それを褒められたと勘違いする総理とマスコミ、ほんとうに日本の劣化は底なしですね。

土光さんという以前の経団連の会長さんの朝食はメザシというような事を覚えています。鳩山さんのランチは一万円のランチを食事されるとか、また資産は数十億か時価総額はそれ以上のようです。

傀儡を演じているのか、本当に気が狂っているのか、それが問題だ

>各国は世界的な排出量とエネルギー消費量を各国で奪い合う事やその他事項についても国益死守に必死に戦う覚悟を決めて、乗り込んできた外交戦争の国連で、この国益を全く気にしない日本の新首相に思わず気が抜けて笑ってしまった。

鳩山首相が本気で“世界の為を思い”温室ガス25%削減を表明したと思っている各国の代表は1人もいないでしょう。
買収され、操られているいるのは一目瞭然です。

鳩山首相の操り人形ぶりに“笑いが止まらない”のが実情でしょう。

国際会議において、統一教会の操り人形(狂人)など、まともに相手にされません。
(会談において、シナの胡錦濤国家主席も、まともに相手にしていなかったようです。統一教会の傀儡と話しなど出来るか!といったところでしょう)

-きち@石根-
グッドウィルに見る偽装右派
http://ameblo.jp/disclo/entry-10036397214.html
(引用開始)
■統一協会ネットは鳩山とともに民主に移動

というわけでUIゼンセンなんかも右派組合だと言われていますが
統一協会さながらの偽装右派の集合体であります。
幹部連中は統一協会の洗脳機関、富士社教出身が占めていて
無垢な会員が知らず知らずに遊ばれていると。
UIゼンセン設立と全国競走労働組合が全自治労と合流したのが
同じ平成14年9月なのはなぜでしょうって話です。
(ちなみに日本会議が統一と関係があるとか言われるのは
このゼンセンを偽装右派と見抜けずに距離を置けないため?)
そういうわけで左、右(統一協会系)両方の労組組織を飲み込んだ民主党。
(中略)
で鳩山さんなんですが、間抜け面のせいか、間抜けな言動のせいかしりませんが
あまりにも過小評価され過ぎです。
普段は閨閥なんていうものを馬鹿にしておりますが
それを加味しても、鳩山さんの恐ろしさがあまり世間で認知されていないような気がいたします。
半ば笑い話のように語られる、メースン一郎物語ですが
そんな一面は鳩山一家劇場の目くらましであります。
右派に本性を見破られた統一は
いまは鳩山家とともにあり・・・です。
(中略)
まとめ
すでに統一協会は宿主を民主に移動しました
(引用終了)


>日本国民が必死に汗水たらして稼いだお金を平気で世界にばら撒き国民に我慢を強いて、25%削減でコストアップに繋がる企業は益々衰退し、大手企業は海外に逃げ出します。

鳩山首相は日本国民の為ではなく、スポンサーが排出量取引等で儲かる為に行動しているのです。
(民主党の支援団体を考えれば判る事です。日本国民はそれを判った上で、民主党に勝利を与えたのですから、生活の困窮化は自業自得です)

-きち@石根-
国際リベラル裏表
http://ameblo.jp/disclo/entry-10046797732.html
(引用開始)
つまり、経済基盤もずたずたになった統一協会が、なぜ未だに
活発に表舞台に出てくるのかということですが
それは宿主がいるからなのです。

その元で巨大なマネーロンダリング組織、冷戦時代に構築し
未だに残る闇ロビイスト組織として生き残っているのです。

その本尊こそ、国際ネオ・リベラルグループなのです。

統一協会が冷戦時代、強大な力を持っていたのは
何も、壺を売って儲けていたからではありません。
反共の旗印の元、旧ソビエト、中国の閉じられた経済市場を
こじ開けるために、巨大な資金が、経済界から流れたからです。
そして、ソビエト崩壊、中国の経済解放により、
その一次目的を終えた統一協会は、一挙に経済力を失います。

その後、新しい後ろ盾となったのが、国際ネオ・リベラルグループです。

しかし、リベラルと家族主義を標榜する統一協会とは、
本来思想が違うはず・・・なんですが
そもそも統一教会の保守テーゼは冷戦時反共用でして
本来は物欲至上主義なわけで、イデオロギーはどうでもいい。
布教国によって言っていることが違う、二枚舌三枚舌カルトに過ぎない。
では保守的テーゼを掲げ続けるのはなぜか。
新しい宿主の意向でしょう。
誰もが認めるカルト宗教=統一。
それが反国際ネオ・リベラルのテーゼに反する主張を掲げれば
反作用しか生みません^^
かくして、統一協会の主張する正論は地に貶められるわけです。
というわけで冷戦終結によって宿主が変わったことも分からずに
未だに勝共関係と交流する保守人士は・・阿呆です。

ネオコンなんていうのは、実にかわいい。
目先の流れを掴もうとするだけですから。
それに比べて
ネオ・リベラルと組む資本家って怖いです。
「グローバル戦争?コントロールされる戦争などいらない。
混沌と混迷、だからこそ資本が飛びまわるんだよ」
こんな感じですかね。

というわけで

リベラル平和念仏というのは大量の死者を生むわけです。
親玉の国際リベラルの首謀者グループは富み肥えますが。

温暖化に警鐘を鳴らしながら、原発ビジネスで遊ぶゴアみたいなもんです。
(引用終了)

和田秀樹氏ブログ
『テレビで言えないほんとの話』より一部抜粋

ゆとり教育の熱烈な支持者である小宮山洋子氏(成城の理事会でご一緒したが、ゆとり教育でおなじみの教育学者を学園長に推薦していた)
が文部科学大臣にならず、理系で研究者出身
(ただし、もともとは労組幹部で、パチンコ・チェーンストア協会政治分野アドバイザー、この名簿をみると民主党のスポンサーがいかにパチンコ業界だったかがわかる。昔の朝鮮利権が社会党にあった名残なのだろうか?)の川端達夫氏が就任するなど、まともな人事と言えるかもしれない。
―中略―
最近、どういうわけか、自民党系の人たちから、話を聴きたいというお誘いを受けることが多い。

彼らがこれまでのように官僚をブレーンに使えなくなったことも大きいのだろうし、次の選挙で勝つために、やっとまじめに政策を考えるようになったというのは、本当に好ましいことで、二大政党の効用がやっとでてきたということなのだろうが、昔、ときどき民主党の人が、医療や教育の話を語り合うことが多かったが、政権をとったとたんにブレーンは、自分から名乗り出てくる人とか、昔からの知り合いとか、最終的には官僚になってしまうのだろうか?

http://ameblo.jp/wadahideki/entry-10344350397.html

CO2削減のために、ぜひ深夜まで毒々しいネオンを光らせむだな電力を燦燦と使っているパチンコ店の営業時間を制限するべきです。ついでにこんな賭け事で借金を作る輩が多いのですから素晴らしい隣の『兄の国』に見習っていっそ廃止しましょう。
サラ金も儲け過ぎです。ヨーロッパからの留学生が宣伝ティッシュの利率の数字見てひっくり返ってましたよ。
え、出来ない?スポンサーだから??
コクミンの生活が第一の民主党らしいからまさか国民にツケを払わせるつもりじゃないですよね?。

来年の選挙が勝負だ

公明党が勧めたい、在日が地方参政権をやってしまえば、地方自治で対馬の自治でも握られたら、最悪だとアンカーで言ってましたが、政権を取って、何一つ経済政策をやって居なく、全く脳無しと言える民主党が、公明党と長期政権でも成ったら、この国は終わりです。

拍手されてニコニコ顔のマスコミ!(嘆

今テレ朝を見ていましたら、あらゆる事をやるべきだと言っていました。
そうでなければ、25%削減を実現するのは困難であるとの事です。
その上で、「鳩山イニシアチブ」に批判的な経済界を怠け者の如く批判し、「日本の首相が拍手されると嬉しい。地球の為に頑張らねばならぬ。」というような主旨の事を言っていました。

Re: 「笑いながら」拍手されたんですか (自己レス)

先ほど、削減率の基準年について投降したところですが、
ブログ「麻生太郎の笑顔がとてつもない」
http://flosmile.exblog.jp/11199124/
を見たところ、麻生さんが2005年基準を採用した理由を
明快に述べている記事がありました。

こんなところにも、麻生さんは気を配っていたのかと、
日本国民として、今更ながら感謝の気持ちでいっぱいです。

流石にアタマがクラクラしました。

魑魅魍魎の中に素っ裸でダイブした気分です。

鳩山首相の”自虐テロ”を止める「ナニか」は無いのでしょうか?



経済破綻で国は滅びないが、外交を誤ると国は滅びる

>この能天気な首相は、ニューヨーク市内のホテルで胡錦濤国家主席と会談して「東アジア共同体」構想を提案、「日中の違いを認めながら、違いを乗り越えて信頼を築き、構築したい」とのべました。

チベットやウイグルで民族浄化を実行しているシナ共産党政権と“信頼を築き、構築したい”と述べるとは、最悪です。

今後、日本は、欧米民主主義国の価値観を否定し、シナ共産党政権の価値観の側に立つ事を宣言したも同然です。
それでなくとも“同じ黄色人種という事で同じ野蛮人”と見られてしまうのに、上記の発言・・・・・・・
黄禍論が起きる恐れ有りです。

経済破綻で国は滅びないが、外交を誤ると国は滅びます。
戦前、英米諸国との関係を断ち切る選択(枢軸国との三国同盟締結)をした結果、国が滅んだのと同じ道を歩みつつあります。

指輪物語に例えると、

サルマン(統一教会)により、寄生虫(在日朝鮮人:白丁)を用いて殺されたエルフ(日本)の死体から、オーク(白丁国:民主党政権)が誕生し、サウロン(シナ共産党政権)の僕となる事を宣言(東アジア共同体構想を提案)。

といったところでしょうか・・・・・・・・

G2路線(チャイメリカによる共同覇権体制)を志向しているのか、
シナの胡錦濤国家主席が、鳩山首相(統一教会の傀儡)の提言を受け流していたようなのが、不幸中の幸いです。
(シナにとって、対日関係とは対アメリカ関係の付属にすぎません。日本はアメリカの属国であり、まともに相手をする存在ではありません)

核武装も軍事力(行使可能な)も無く、その意思も無い日本は、国際社会ではプレイヤーと扱われない(北朝鮮以下の存在)。
即ち、独自の日本・シナ関係など存在し得ない。日本とシナとの関係は、シナとアメリカとの関係に含まれる。
という現実が、鳩山首相(統一教会の傀儡)には見えていなようです(それとも、見えないフリをしていたのか)

女子中学生

”中学生にも劣る”だと納得できますが”女子”と言うのが
ちょっと違和感を感じてしまいます。
男尊女卑の思想をお持ちなんでしょうか?

かつて盧武鉉は日本海東海化作戦の行き詰まりに消耗し、「友愛の海」だかなんだかにしよう、と提案し、日本にきっぱり断られた事があったね(笑)鳩山の東アジア共同体構想(構想と言えるほどの代物ではない、妄想と呼ぶべきか)も又、盧武鉉が世界から冷笑を浴びた「バランサー論」の鳩山版のようなものだと考えている。福田元首相は、中共サイドの意図的な通訳の誤りに気付き、「台湾の独立絶対に不支持、一つの中国支持」を訂正させ、「現状の変更を支持しない」立場に踏みとどまった。本来は日本国の国是として「台湾の地位・帰属未定」を明確にすべきだったが、「人の嫌がることはしない(が、台湾人の嫌がることはする)」福田らしい踏みとどまり方だった。鳩山民主にもこの手の罠は必ず仕掛けられる。東アジア共同体妄想に前のめりになっている鳩山は早くも次回の日中韓首脳会談で「恐るべき事」を言い出す可能性がでてきた。既にチベットウイグル問題は中国の内政問題だ、との立場を公言しており、台湾トラップに引っ掛かる可能性が非常に高い。台湾問題も内政問題である事を認めれば、「一中論」を正式に認めたことになり、中共も大喜びで鳩山の妄想に手を貸す「振り」をするだろう。結局外交でならずもの反日国家に手玉にとられて消耗を繰り返し、盧武鉉のように官邸に引きこもって「国民へのお手紙」でも書き殴るか・・・・・・「そんなつもりでやったんじゃなかったんだけど」

最近若い女性の意識調査が話題になっていて、彼女らは鳩山政権に懐疑的なようです。たぶんそのことがあるので女子中学生となったんだと思いますよ。意外と大人よりも若い女性のほうが本質をよく見ているという意味だと思います。

今更愚痴ってる場合じゃないのでは?

このニュースですよね。

女中高生「新政権支持しない」が「6割以上」 若者は民主に期待せず?
http://www.j-cast.com/2009/09/21050078.html?ref=kizasi

まともな女子中高生。

独裁者鳩山

アメリカ大統領は強い権限をもっています。その大統領でさえCO2削減目標の具体的数字は言えません。下院議会で17%削減が決議されましたが上院はどうなるかわかりません。

日本はどうでしょうか。国会も国民も無視して勝手に世界に発信しました。独裁者としか言えません。

優柔不断な鳩山氏が大見えを切ったのはそれなりの後押しがあったからではないでしょうか。小沢氏か職業左翼か、それはわかりません。

喜んでいるのは排出権取引で利益を得ようとしている禿鷹ファンドとタカリ国家です。帰国後は具体的な中身を国民に説明する義務があります。

目指すであって実現を約束したわけではないと世界に発信してほしいものです。非難されても構いません。

マスコミが育てた鳩山氏に対する責任はマスコミにも取っていただきます。

亡国日本どこへ

日本の国益を損なう首相など暗殺されてもいいかもしれないな、死んでもなぜ暗殺されたかさえ気付かないと思うが。

あ~、、、やっぱこんなもんだった・・・
民主党なぞ期待はおろか、支持もしていないが、
かといって自民党も何だか一向にはっきりとした方向性も
出せずにもたもたしてる感があったので、今回の選挙は棄権した自分には、
なーんも言う資格ないかも知れないけど、一言だだけ言わせて!
友愛の理念ってなに?そんなもんでここまで困窮してる我ら国民の生活・
雇用の安定が解決すんの?うちは犬家族とあるように犬&夫婦共働きで子供なしつう家族形態なので、子供手当てもなし、しかし共働きで収入は高い方かも知れない、ここで非常にや~な予感なんだけど、子供手当てとか財源なんかも高所得者から税金として持ってかれんのかなぁ・・
結局・・・ 今までも子供なしの共働き夫婦つう家族形態ってあまり恩恵に預かって来なかったけど、それがさらにひどい事になったりして・・・
どーか民主党が今期限りの制限付き与党でありますように・・・

ホームラン級の馬鹿だなあ

私は韓国という国が嫌いですが、ある意味同情もしています。
経済は自転車操業の破綻状態にあり、日本以上の超学歴社会。
しかし血反吐を吐くような苦労をして大学に入っても、卒業後は半数も就職できない…

日本の悪い点と共通点が多分にある国家としての制度ですが、韓国の場合、日本のそれより輪をかけて悲惨です。

そして鳩山首相の国連での演説。
マスゴミは一生懸命持ち上げていますが、他の国連代表の拍手は明らかに侮蔑的な意味を含んだものでした。
彼らはきっとこう思ったでしょう。

「こんな馬鹿が日本の首相なら、これからの日本との交渉は楽だなw」

それから「資金的、技術的な支援を行う用意がある」と先に明言しちゃいましたが、我々に対して「環境税」の導入の説明を先にし、きちんと了解を得るのが筋だと思うのですが?

「地球温暖化の原因はCO2(二酸化炭素)ではない」

50年間にわたって地球物理学を研究してきた権威、赤祖父俊一氏が強調する。氏は、アラスカ大学フェアバンクス校(大学院)でオーロラの研究で博士号を取得、同大学物理学研究所所長、同大学国際北極圏研究センター所長を歴任した。

半世紀も海外で研究し、外から見る日本の姿は異常だと氏は指摘する。CO2原因説を額面どおりに受け入れ、CO2削減にかくも熱心に取り組んでいるのは日本だけだという。

「省エネでCO2を減らすのは大変結構なことで続けるべきだと思います。しかし、CO2と温暖化を結び付ける枠組みのなかで、日本が貴重な国の富と技術を決定的に奪われるとしたら、いたたまれません」と氏は嘆く。
-----
「IPCCは75年以降の気温上昇を強調しますが、それは小氷河期からの回復と準周期変動が相まった結果である可能性が高く、IPCC報告やノーベル賞を受賞した米国のゴア元副大統領の強調とは違い、CO2とは直接関係がないのです」

とすれば、CO2排出権取引で日本が中国やロシアなどに莫大なおカネを支払うのは、赤祖父氏の指摘するように、いたたまれないことだ。確かに、40年から75年までの準周期変動では、CO2排出量はうなぎ登りに増えたのに対し、地球の気温は降下した。また、CO2は今も増え続けているのに、温暖化は2000年頃からすでに止まっているというのだ。

「IPCCの予測では気温は上昇を続けることになっていますが、この予測は2000年の最初から狂いました。彼らはこの“狂い”を一時的な、たとえばラニーニャ現象によるものだなどと言います。たとえ、一時的現象だとしても、炭酸ガスが急増するなかでの気温降下ですから、少なくとも、炭酸ガスによる温暖化を抑えるなにかがあると言わざるをえない。それは、地球の自然変動としか考えられません」

日常生活では温暖化の実感は強い。それは、CO2のせいではなく、地球の自然変動の結果で、自然変動について、地球物理学者らの明快な解答はいまだ出ていないというのである。

にもかかわらず、世界は、そしてとりわけ日本は温暖化はCO2が原因だとして削減や閉じ込めに膨大な資金をつぎ込もうとしている。

地球温暖化は、その基本的問題さえ解明されていない新しい学問であることを日本人は知るべきだという。
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2009/02/28/%e3%80%8c%e7%a7%91%e5%ad%a6%e7%9a%84%e6%a4%9c%e8%a8%bc%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%84%e6%b8%a9%e6%9a%96%e5%8c%96%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%af%e6%8e%92%e5%87%ba%e6%a8%a9%e5%8f%96/#trackbacks
櫻井よしこブログより引用----

今はまだ国内での不安をあおって、『排出権取引という手があった!』と、まるで いい方法見つけた!と国民に思わせるための世論作りの基礎固めをしているように感じます。
今のところ排出権の危うさを指摘する報道機関も政治化も皆無です。

なんら国益もないまま、自国のカードだけ気前よく切っている総理、これも友愛のなせる業でしょうか。庶民には理解できません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000118-yom-pol
東シナ海のガス田問題、中国の譲歩は不透明
9月23日10時57分配信 読売新聞

 【北京=佐伯聡士】中国の胡錦濤国家主席は、鳩山首相との初会談で行った5項目提案の中で、気候変動や環境保護、エネルギーなど地球規模の課題を具体的な協力テーマとして強調した。

 ただ、これらはいずれも、持続可能な経済発展のために日本の先進技術を獲得したい分野だ。胡政権は「靖国神社参拝など歴史問題が焦点になる可能性は低い」(中国筋)と見ている鳩山政権時代に、できるだけ、「互恵」の「うまみ」を得たい意向と見られる。

 一方、中国製冷凍ギョーザ中毒事件解決や東シナ海のガス田問題などで積極姿勢を見せるかは不透明だ。「ガス田の共同開発の合意と実施は別問題」(外交筋)が本音で、大幅な譲歩となるカードを切る考えはないようだ。「東アジア共同体」構想について、中国は協調姿勢を表明。背景には構想実現で「日米同盟の弱体化、東アジアでの米軍の影響力低下につなげたい」(共産党筋)との狙いがある。
---------
共産党の高笑いが聞こえます。
狙い通りに何から何まで収まると思います。友愛で。
残念ながら。
このまま日本はだんだんと内と外から溶解していってしまうのでしょうか。

にやにやっと生ぬるく笑われた日本

ブログ主様、私もそのように画面を見ました。
どう見ても賛同して思わず拍手というよりも、ふふーん、ありがとね、みたいな?
しかし、それよりもちょっと気になる話が。
演説内容が日本で報道されていることと違っているみたいです。
「25%削減の条件として、アメリカや中国などすべての主要国の参加を挙げ、積極的な取り組みを求めました。」ANNニュースより抜粋
まあ、こんな感じで日本では報道されていますが、実際は無条件での25%削減をスピーチした模様です。
↓こちらのブログにありました。(hが抜いてあります)
ttp://antikimchi.seesaa.net/article/128668104.html
エントリーでは「発音ミス」となっていますが、コメント欄で原稿そのものが無条件を謳っていたことがソース付きで書かれています。英語がよくわからない私にはへぇー?だったのですが、これは日本人限定の熱湯風呂になってしまう可能性があるのではと…。

民主党の闇法案に対抗するために

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8287001
 ↑民主党は「戸籍制度廃止」など信じられない法案を次々と用意しています。
 http://chirashihokanko.web.fc2.com/
 ↑手作りチラシ集積サイトです。
 もし気に入らなければ手作りでもOKだと思います。現在「外国人参政権」がお薦めです。
 人権救済機関のビラがありません。他にも無いビラがあります。ビラ職人さんは作成お願いします。

「環境カネ転がしゲーム」に、ネギ背負って参戦したメーソン鳩山日本

植草教授の言葉を借りれば、小泉、鳩山、小沢が“悪徳ペンタゴン”であって、麻生や中川(酒)は、単なる田舎者の愛国者であったのかも知れませんよ。

オバマ王の「不都合な真実」隠蔽を無視するメディア
ttp://biglizards.net/strawberryblog/archives/2009/06/epa_surpressed_internal_report.html#comments

>昨日もちょっと触れたが、今日は下院で通った二酸化炭素排出課税の法案が審議される直前に、二酸化炭素と地球温暖化には直接関係がないという調査結果を出したアメリカの環境保全委員会(EPA)がその事実を隠蔽し、しかもそれを発見した科学者たちを脅迫して沈黙を強制していたという事実について、ニュースバスターの記事を参照しながら、もっと詳しくお話したいとおもう。
オバマと民主党が下院でごり押ししたエネルギー法案(通称はCap&Tax、二酸化炭素課税法案)を国民に紹介するにあたり、アメリカの環境保全委員会(EPA、Environmental Protection Agency)は二酸化炭素の排出と地球温暖化の関係について調査を行った。
昨日はEPAが独自の調査を行ったと書いたが、実はそうではなくて、EPAは専門の科学者に調査を依頼するかたちでの調査だった。調査書を作成した科学者カーリン氏とデイビッドソン氏は、温暖化には人工的な二酸化炭素排出はほとんど影響がないという結論を出したのだが、この調査結果はEPAの政治的な見解に反すため、この事実は調査書からは隠蔽され、著者の科学者達は沈黙を命じられた。

左翼 ひいては鳩ポッポは 馬鹿か

左翼 ~及び 左翼的な鳩山は 馬鹿だ、と云ったコメントをよく見かけるが 連中は決して 馬鹿ではない。  その様な 認識の侭では 決して 連中には 勝てない。 勝てっこない。

その証拠に このブログに集う 愛国的ブロガーや 憂国読者の支持するだろう自民党は「 歴史的大敗 」とやらを したではないか?
彼等は まず マスコミを抱きこみ 新聞・テレビなど 多くの国民が 拠り所にする媒体を押さえた。 差別や友好を方に マスコミ内部に就職し 牙城を築いて来た。
その前に 勝利に酔いしれる 自民党をヨイショし 小選挙区制を実現させた。小選挙区制こそ マスゴミの誘導次第では 今回のように 大きく政局がブレる原因だ。 中選挙区制のままだったならば 今回も 3対4くらいの負けですんだだろう。
鳩山由紀夫は 東大工学部を優等で 卒業し スタンフォード大に留学し 留学中 アメリカでの滞在中の世話を 頼まれていた 恩人 田浦氏の家に主人の留守中も出入りし 奥さんと 略奪婚した 知能犯だ。
今日 テレビ各局の報道でも 手放しで絶賛していた90年比 温暖化ガス マイナス25パーセントなる 高邁な 達成目標も おそらく 冷徹に計算済みの事なのだろう。
結果、中国へ 排出ガス取引で 多大な 出費を来たす事も 日本国内の産業が もっと 空洞化していく事も 充分 承知の上・・・なのだ。民主党の中核を支える 旧社会党 その他の政治家等が 十二分に練りに練った発案なのだ。 それ等の背後には 中国が 控えている。 角栄の日中国交回復以来 延々と 地道に練られた成果が 今日の結果だ。 引き換えに日本での何等かの 例えば 政権安定や キックバックなどを 約束されているのだろう。
その証拠に 貴方の住む地方自治体も 多分 中国の都市と 友好都市を結び毎年 国際交流と云う名目で 交流を続け 地方議員から 取り込まれてしまっているのだ。
友好~中国語の勉強といった名目で 中国人語学教師が 既に 住み着いているのではないだろうか? 
中国からの旅行者の通訳として ホテルや 自治体に 中国塵が 既に 就職しているのではないだろうか?
左翼~虫凶は 一歩ずつ地道に 前進し 中凶への日本解放・無血開城を目指している。
テレビ欄を 色付きマーカーで 色分けしてみれば 毎日 奸国・虫獄の番組が 十数時間 垂れ流されている。
今後 早い時期に 連中にとって 目障りなインターネットにも 必ず 何等かの規制を敷いてくるだろう。 そうなれば 無責任でいられた書き込みも 逮捕も覚悟で・・・・ 決死の覚悟が要るようになり ネット言論の自由も無くなる。 とっくに虫獄や 奸酷は そうなっている。

CO2削減の目標は首相ひとりの目標。
大統領じゃないからそんな権限ないでしょう。
もう政権交替できて永年欲しかったもんてにいれたんだから、現実路線で政治して欲しいんだけどなあ。

769 :Trader@Live!:2009/09/23(水) 00:25:23 (p)ID:4kHfqFz9(10)
国際公約を破る事を「この世の終わり」の様に思い込み、
「国際社会に約束したのだから必死で何とかしよう」とか
「途上国から排出権を買ってでも絶対守らねばならない」とか

阿呆なことは考えてはいけない。


日本の利益にならない国際公約など平気で破れ。政権が替わったら踏みにじれ。
世界は暫く日本を信用しなくなるかも知れないが、そんな信用に大した価値はないのだ。国家間に信用などそもそもないのだ。
一度約束した支援金を値切る方が恥だし、借金を踏み倒す方が重罪だ。そして、そんな国がザクザクあるのが世界の現実だ。

国際公約を神聖視し、国際公約の前に思考停止するな。
日本が取りつくしまもなく平然と破れば、文句を言う国はいない。
金にならないと思えばそんな時間の無駄をする国は2国位だし、文句を言われて実害が生じることもないのだ。
逆に、反省を口にするから金になると思われるのである。
真面目に罠に嵌まるんじゃねーぞ。

具体的には、排出権の購買にNOの声を上げ、国際公約破りを主張する政党に投票することだ。
そういう正しい主張が出来る政党が 2020年時点で出来ている様にするのが大切である。

世界中で流行り出した排出権取引の様な馬鹿な罰ゲームになぜ飛び付くのか?
今でさえ世界安全仲良しゲームの親をしているのに?誇らしげに伝えるニュース番組に怒りさえ覚える。
しかしそれでも日本人は乗り越えられる!

しかし民主に投票した方々は何も感じてないのだろうか?
首相としての外交戦争で、戦う前に無条件降伏してしまった事、日本が日本でなくなる事、今まで以上家計負担が増える事。
何も感じてないのだろう。

鳩山首相は

はっきり言って馬鹿です。正確にいうと鳩山夫婦がです。首相への批判はブログ主が言われる通りだと。
平和の柱、恒久的な平和がどうしたら世界が近づくのか、そのためには責任ある各国のリーダーの自覚をどうするのか、お坊ちゃま育ちの器ですから無理っすよ。
友愛など、ちゃんちゃらな人類愛を想像させるような言葉を掲げるのでなく。
日本国首相の発言は日本人の神道、仏教観から基づく、日本国特有から発する価値観を訴え、世界が求めている変化と平等に向けもっと訴えかけて欲しかった。なぜCO2を削減するのか、もっと気の利いた言いようがあったでしょ。
また、以前から取り上げられている奥様の宇宙人発言、決してわたしは否定はしませんが、それはごくー部の身内の中で話を留めのが、、お洒落な婦人ですが、公の人が発言することで周囲にどう見られるか…はっきり馬鹿でます。

大統領みたいに国家元首を選んだわけじゃないのがまだ救いだな。

支持率急落で、解散総選挙を一日も早く実現させよう。

経団連はもちろん、非難するんだろうな。

民主批判はいいけれど

民主党批判をするのは結構なことだがCO2削減問題で批判するのは
筋違いというものだろう。

なぜなら前提として主要な国が合意することと温暖化防止技術の知的財産権を
認めることが条件となっているからだ。
特に知的財産権については日本の技術をパクッって物を作っている中韓にとって
大きな痛手になるだろう。

また中国がこの条件に反対するのであれば日本は削減できないと堂々といえば
いいし、そのとき世界の批判は中国に集まるだろう。

また、仮に世界が大幅な削減で合意したならば、既存の技術では削減できず、
新技術の導入が不可欠となり、相対的に技術力のある国が有利になるのである。

この問題の一番大切なことはいかに米中を削減交渉に巻き込むかという点なので
あるが、麻生案では中国が納得しないことは明白である。
結局は他国から削減幅が少ないといわれてしぶしぶ削減幅を上げざるえなくなるこ
とは大いに予想されることだ。

ならば最初から大きな削減幅を提示し、交渉を行う中で徐々に下げていくほうが
有利に交渉を運べるはずだ。当然これができなければ大いにたたくべきだが。

私も中韓は好きではないが、民主党がいうことはなんでも中韓に有利と考えるのは
いかがなものかと思う。

あしはなさん
>実際は無条件での25%削減をスピーチした模様です。
BBCのWEBサイトでは「ただし、日本は他の先進国が温暖化に対して同じレベルの
目標を掲げることを公約の前提としている」と紹介されています。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0923&f=national_0923_005.shtml

陽動作戦

マスコミにのせられて「鳩山:国連演説 Co2 25%」「前原:八ツ場ダム」に話題を逸らされている間にも、小沢、菅、白は在日参政権と二重国籍の根回しを行っています。
河野太郎が異常なハイテンションで身内批判を繰り返して注目を浴びようとしているのも、在日特権の拡充をカモフラージュするためかもしれません。
やはり民主党の本当の目的は朝鮮と日本の「対等合併」なのかもしれません。
100年を経て、同じ過ちを繰り返そうとするとは...

日本終了のお知らせ

民主党入れた馬鹿は責任持てよ…
まぁ…自民党入れた自分も責任取らされる訳だが…

日本オワタ\(^O^)/

来年が勝負だ2

公明党は衆議院選惨敗でも、在日参政権が認められたら、しっぽを振って、民主党と連立するでしょう。自民党は保守をまとめなければ成りませんが、河野太郎は、父親が従軍慰安婦を認めるは、北朝鮮に米を送る等の売国奴で、周りは小泉残党ばかりです。太郎以外で、すべての支持団体を結集してでも参議院選を負けない様にしなくてはなりません。そうしないと、日本が在日の物に成ってしまいます。

確かにあの拍手は...

確かにあの拍手は中途半端な感じだったように思える。
拍手したのは、今日本から援助を受けている発展途上国の小さな国々だったような気がする...
三ヶ月~半年は様子を見ないとまだ分かりませんが、中国、韓国が最新の技術提携・支援を申し出てきたらどう対処するのか?
友愛の大義名分のもと、差し出してしまうのだろうか、心配ですね。
脱官僚といえど、国益を考えているマトモな考えの方が事務次官になっているのであれば、必要とあれば首相に提言して暴走を止めてほしいものです。

麻生前総理の15%削減案

何故麻生前総理は「真水ベースで」と前置きしたか?
排出権取引市場に足を突っ込む危険性を察知していたのだろう。

国連演説は最悪だったが、オバマ大統領との会談では日米関係の緊密化という建前のみで個別案件には触れなかった。持論を言い出すんじゃないかとひやひやしていたがとりあえず良かった。50点をやりたい。
オバマ大統領の来日までに党内で議論を重ね現実的な方向に舵を切ってもらいたいものだ。

サーチナの日付では9月23日ですが…

銀河さま

BBC記事の日付は9月7日(月)ですよね。つまり、演説を聴いてからの記事ではないと思いますよ。

国交相に産活法の適用を要請した=JAL社長

西松社長は、新旧分離による抜本的再建策についてはまったく検討していない
と否定した。

【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

カダフィ大佐が国連総会で初演説 安保理を批判

カダフィ大佐が国連総会で初演説 安保理を批判

国連(CNN) リビアの最高指導者カダフィ大佐は23日、国連総会で初の一般
討論演説を行った。大佐は15分の制限時間を無視して約1時間半壇上で話し
続け、国連安全保障理事会をあからさまに批判した。
---中略---
カダフィ大佐はさらに、世界各地で感染者が増加している新型インフルエンザ
(H1N1型)ウイルスが、研究所で開発された「兵器」だなどと述べたり、・・・

このような記事が日本のマスコミで報道される事が一大事件である。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

村山談話原案起草者

鳩山首相は村山談話原案起草者であると以前自ら言っておられた様に思います。
これから氷にお湯をぶっかれるように日本という国が急激にあっという間に解けてなくなるよな気がします。

「25%削減」のカラクリ、排出権でコッソリ中国に貢ぎます。

CO2排出枠の世界最大の買手→日本 38%
CO2排出枠の世界最大の売手→中国 66%
これが鳩山民主が仕組んだ
中国、もとい日本国民への巨大詐欺。

(以上ブログ「日本の底力」より)詳細はこちらで。

他人(日本人)の財布に手をつっこみ他国人に恵んで、自分は腹一つ痛めることなく賞賛だけを受けたい最悪なレベルの偽善者ですね。
まあ、国民の大多数が選んだ結果の連帯責任を負わされるのが民主主義ってもんなんですよね・・・。

日本店仕舞い大バーゲンセール

曇りの多い夏は冷夏になる。それは雲が太陽からの赤外線を反射してしまい大地に届かないようにしてしまうからだ。雲も保温効果があるが雲があると大地が冷えるのは、熱源が内側=地球では無く外側=太陽だからである。

IPCCは、地球の雲の存在を無視したシュミレータの結果だけで、温暖化の原因をCO2だけとしている。それを発表したときは雲の生成メカニズムが分からなかったからかも知れない。だが今や幾つかの研究グループが、雲の生成メカニズムと宇宙線の量と地球の気温との関係の研究結果を発表している。

結果は温暖化と寒冷化の原因は雲の量で決り、雲の生成は宇宙線の量で決り、宇宙線の量は太陽系が銀河の中を回転する時の位置と、太陽の黒点の量と、地磁気の強弱で決まると言うことだった。つまり地球に降り注ぐ宇宙線の量が多いと雲が多くなり、寒冷化に向かい、その逆だと温暖化になる。過去の宇宙線の量は炭素同位元素14Cを調べることで分かる。その結果は宇宙線の量と地球の気温と相関しているものだった。そして彼等は、宇宙線によるエアロゾルと雲の形成実験も行った。

温暖化の原因はCO2では無い。

デンマークの宇宙物理学者ヘンリク・スベ ンスマーク氏らのドキ ュメンタリー
http://www.youtube.com/watch?v=6RsMJJEQoD0

それでも、↑の研究者が述べているように、何故かIPCCはその研究成果を無視している。何故かCO2が温暖化の原因でないと言う研究には予算も付かない。甚だしきは、研究者にトンデモ学者のレッテレルが張られる。

多分、地球温暖化騒ぎは世界的規模の詐欺なのであろう。鳩山首相が騙されている側なのか、騙している側なのかは分からない。だが鳩山政権がやらんとしていることは、日本店仕舞い大バーゲンセールであり、その売り方の一つが『温室ガス25%削減』なのであろう。

周知活動をしましょう

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8304601
ニコニコ動画での《外国人参政権》周知活動呼びかけの動画です。今は情報を拡散させなければいけない時です。

ネトウヨの悲鳴があちこちから聞こえて心地よいね。

国益無視の外交

まったく呆れてしまう馬鹿な外交をしていますね。
トランプで云えば相手に手の内を曝け出して勝負しているようなものです。
温室ガス25%削減など60kgの人間(日本)が25%減量するのと200kgの人間(中国)が25%減量するのを競うようなもので、端からハンディキャップマッチを行うようなものです。
さすが「日本は日本人だけのものじゃない」発言の日本人じゃない首相の面目躍如といったところでしょうか?
マスコミも事実を報道せず、概ね評価するようなコメントばかりで反吐がでます。(新聞も然りです。)
肝心の自民党も河野なる反日議員を総裁選に担ぎ出そうなどとしていては真の保守党になる気は無いのかと言いたくなります。
日本は長いトンネルに入ってしまったような気がします。

一日も早く、検察の小沢に関する西松建設の政治資金、鳩山の故人名政治資金記載疑惑、秘密を知ると思われる彼の税理士が選挙前日に死亡するなど、疑惑だらけのことが暴かれることを祈ります。

でななければ、三権分立の基本のもない北朝鮮と同じ国家レベルに日本はなったと考えます。これは、重大な国民への裏切りであり、革命的武力衝突が発生する段階だと思います。

日本に、共産シナや北朝鮮のような独裁政権が出来るなんて考えたくはありませんが、上記の疑惑が解明されないままで、民主党政権が継続するとなれば、無血言う段階ではないと思います。

このサイトは、自由に書き込めると思っていましたが、なんらかの制限をかけるようになていますか?

やはり、一部、言葉で承認待ちコメント制になているようですね。

bingo様
いつもありがとうございます。
コメント制限の件ですが、特に設定していないのですが、
FC2のデフォルトのフィルターになぜか引っかかったようです。
承認待ち解除いたしました。
ご迷惑おかけしております。

ブログ主のブログポリシーとしましては
右も左も自由なコメント大歓迎です。

よろしくどうぞ。

今は耐える時。

マスコミの凄まじいネガティブキャンペーンのせいで常識派の麻生政権が倒れ、非常識な鳩山政権が樹立してしまいました。
常識的な日本人からすれば悪夢のような状況が続きますが、僅4年です。最初は浮かれていた一般層も、いくらマスコミが庇い立てしても
景気の悪化や治安の悪化が続けば、支持率は低下し身動きが取れなくなってくるはずです。
今はそれを祈って、状況を見守ろうと思います。
しかし、アメリカの科学者31000人が温暖化は発生していないと
署名している中、将来鳩山発言は笑い話になるのではないでしょうか。

>http://www.youtube.com/watch?v=IRub74Vi8mE
9000名の博士号を含む31000名の科学者が温暖化人為説、脅威説を否定

【国内産の新型インフルワクチン、年度内に2700万人分

---引用---
カダフィ大佐が国連総会で初演説、下記URL参照
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200909240004.html
カダフィ大佐はさらに、世界各地で感染者が増加している新型インフ
ルエンザ(H1N1型)ウイルスが、研究所で開発された「兵器」だ
などと述べたり
---引用終わり---
ワクチン接種は実費負担=医療機関、予約制で実施-6千~8千円か

新型インフルアメリカが開発した細菌兵器の豚インフルエンザ
(通称新型ウイルス)をばら撒き、その感染防止のためにアメリカが
開発した有害ワクチン(1~2回8000円)を日本国民の一人一人
に接種する。狂気の施策を止めよう。

詳細は【マスコミ隠蔽の掲示板】をカッチとね
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党支持勢力

民主党は野党暮らしの時、在日朝鮮人(含韓国)勢力から金をもらっていたから、彼らの要望を断れないのさ。
在日朝鮮人勢力は第二次大戦後の米国の日本占領に協力し、免税特権、生活保護特権、不逮捕特権等を手に入れた。それで現在の金持ちの多くは朝鮮系。戦前、在日朝鮮人は奴隷扱いされたので、戦後、日本人に報復するのは当然と考えている。

彼らは朝鮮本国からは、異端視され、粛清されるような人達だ。日本式の甘い思考と朝鮮式の「男尊女卑」「恨」の悪い思考をするのが特徴だ。
日本にしか居場所は無いのに、日本人が嫌いで日本が嫌い。日本が没落するのを喜びにしている。少子化や派遣社員制度には拍手喝采だ。
最近、アメリカの力が落ちているので、在日朝鮮人達は特権を守るために中国へ媚を売ることにした。
在日朝鮮人勢力と言えば、マスコミと893だが、最近、893兼右翼団体が「靖国参拝しろ」と騒がなくなった。

中国人は朝鮮人が嫌いだから、特権剥奪は避けられないのだが。
朝鮮人は中国高句麗の歴史まで盗む、嘘つきと怒っている。日本人と同じく粛清対象だ。

CO2排出権

石油価格はアメリカが定める市場価格とチャベス・プーチンなどが定める政治価格、2つあるのさ。
市場価格>政治価格だね。
市場価格は世界経済の負担能力、特に先進国の負担能力で決定される。先進国では特に石油(戦略物資)が「無い」では済まされない。
政治価格は独裁者の好き嫌いで決まる。

EUはロシアが高価格石油の利益を使ってウクライナなどを傘下に組み込もうとすることを見過ごせない。ウクライナの次は東欧だし、その次は北欧だから。EUは先進国からロシアに流れる過剰な利益を無くしたい。負担能力のある国が高価格を付けないようにした。その高価格分が中国インドに流れるが、木を植えるお金に使われるならば、良いだろう。
中国、インド、米国などが、CO2の枠が広過ぎて、地球温暖化防止に役立たないと言われいるが、EUの目的は他にあるので、制度作りを強行するだろう。







矛盾?

こちらのコメント欄にて、「自民党はマスゴミのネガティブキャンペーンにより云々…」という論調のご意見多数見受けられ、『私たちはマスゴミの言うことなんか一切信用しないんだ』というスタンスの方が多くおられるように感じます。
しかしながら「CO2による温暖化は実際にはあっていないんだ!」なんていうどこぞの博士さん達のご意見の引用も結局はそのマスゴミから得たニュースソースである訳で…。
現実に自分の目や耳で確かめたものでは無いことを都合に合わせて『いい』と言ったり『悪い』と言ったり…。情報を判断するのは、自分の知識な訳ですが、こちらにおられる方々にはそれが都合による場合が多すぎかと。人はそれこそを情報操作と言うのではないですか?
結局この狭いコメント欄の空間で立派なご意見をおっしゃったところで世論を形成するまでには至らない訳ですから、自民党員となり公認受けて選挙に出馬されるなり、広く正しい情報を提供するマスコミ側になれば良いのになぁと率直に感じてしまいます。
ブログ自体、よその国についての記述は感心させられること多数ですが、国内に関する記述には選挙前から右寄りな匂いがどんどん濃度を増しており正直げんなりです。
自分の

2009/09/25(金) 04:51:09 普通の人さんのように言う人は時々います(笑)
ずいぶん狭い空間意識ですね。ネットのコメント欄が狭い空間と思っているのが普通の人の感覚ですね、確かに(笑)それが普通と思い込んでるから仕方ない。
世論形成などと仰せだが、ブログで世論形成など出来るわけないのは皆承知。啓蒙が主目的だと思いますが。
お名前、変えた方が良いと思いますよ。 あなたがあなた自信を普通と思ってる以上、あなた以外の論者は全て普通じゃない存在に見えるはずです。
あ~あ、こんなこと、何時の昔に周りに語ったことか。井の中の蛙、大海を知らずとか(笑)

不気味な公明党

テレビでも言ってましたが、在日が教祖の創価学会が民主党の在日参政権が成立すれば、公明党と民主党の大同団結が成立しそうです。
選挙で負けた人も次の選挙では、民主党が配慮して下さるので、一挙両得の世界です。
住民票を対馬に移して、韓国領などを叫ぶ在日が増えて来るのが怖いです。

情報の海から獲物を取る行為は日本人の得意技です

>普通の人様
>現実に自分の目や耳で確かめたものでは無いことを都合に合わせて『いい』と言ったり『悪い』と言ったり…。

 人は一人前になるまで、親や友人の話を聞き、多くの本を読み、歴史を学び、テレビ番組を見ます。多くは個人が体験した事ではなく、他人が経験したものです。我々は古い文明と共に生きる米国のアーミッシュの人々ではないのです。日本人のテレビの視聴率は高く、長い間テレビと共に生きてきました。しかし、いつ頃からでしょう、NHKをはじめとするテレビの質が下がったのは。我々はNHKの都合に合わせて『いい』と言ったり『悪い』といったりしません。自分の考えで判断します。

 すなわち我々は世界のどの民族よりも世界一、テレビをよく知っています。だからこそ、このメディアを批判的にも肯定的にも見ることができます。 たとえば1994年にルワンダで、フツ族によるツチ族の大量虐殺がありました。そして大きな役割をしたのは、NHKのドキュメンタリー番組によれば「ラジオ」だったそうです。「ラジオが君たちの味方だ。行って彼らを排除しろ!」と。それを信じた人々によって数百万人が虐殺されました。これは素晴らしい番組で、今も覚えています。

 ところが今、NHKはじめ民法のテレビや新聞は狂ったっように鳩山政権を持ち上げているように私には思えます。かって産経新聞の福島香織記者が先輩から言われたそうです。「最近の記者さんは情けない。現政権をひっくり返す力を持つのが新聞なのに。」という趣旨のことを。これは大虐殺を煽ったアフリカのラジオ局と、まるで羊を追う牧羊犬ように大衆を操作する日本のマスコミの本質が、実は変らないこと表しています。それはいけません。

 このようにマスコミがある意味日本人を育ててくれました。人の手を経た情報というものが、注意深い取捨選択が必要なものであることを。そしてネットが学ばせてくれました。語られなかった情報や、ネットでの自由な話し合いの中にこそ、真実があることを。

 普通の人さま、共産党を含む左翼系のブログも覗いて自由にコメントを書いてみて下さい。無視か痛い目にあいます。しかしここは管理人様の人徳により、こうして書き込めるわけです。よければ、また意見を聞かせて下さい。それでこそ開かれたコメント欄です。
 
 管理人さまはめでたく出版なされました。ブログ「博士の独り言」さんの管理人さまも、最近では議員になるしかないと思いつめているようです。我々も小さなことですが、知り合いや家族に語っています。最初はそれでいい、と思いますが、いかがでしょう。

フランスのサルコジさん、何か日本の常任理事国入りを後押し
する弁、一発やってくれましたね・・・・。
・・・・だから、国連自体の改革が待たれると・・・・。

この発言は、まさか『鳩ボン』の一連の発言のせいではないですよね・・・。

非常に興味深い部分は、先の日本常任理事国入りの意思表示の際も、
中国が暗躍し、特にアフリカ諸国の国連代表の票を買収し、
日本常任理事国入りを阻止した事実があったということです。
日本のODAを受けている身で・・・・。
・・・・まぁ、当然そこに影響薄とはいえ、韓国も及ばずながら噛んでるわけですが・・・。

これ、どうなんでしょうね・・・・・。
鳩ボン、確か継続して、常任理事国入りの意思を表明するって
言っていますから、早速興味深い展開となりそうです。

特亜の連中の日本の常任理事国入りは、
世界での日本の地位を高く確立するものと捕らえていますから、
是が非でも阻止し続けなければならない重要事項のはずです・・・・・。
敬愛する中国共産党や、反日韓国から
反対の意思とか、スルーされちゃったりしちゃうと
鳩ボンどういうリアクションするのでしょうか・・・・・?・・・注目したいです。

単にマスコミの煽動だけではない

いろいろ考えればきりがないことですが、民主党は今日の
政権獲得を何年何十年も前から準備してきたことは確かであろう。、資本系の票より断然票数が多い労組関係を取り入まとめることにも手を回してきたし、又農家関係では日本の片田舎の端々に至るまで支持者を広げた。
その上にマスコミの煽動、でその結果が民主党政権誕生に繋がったといえよう。その間自民党は全く選挙対策には油断していた。選挙前、民主の政権交代のポスターは日本の隅々まで目に付きやすいところに貼られ、民主党支持の家の壁に貼られ、山間の田舎の民家の中でさえも民主のポスターは目に付いた、が自民のポスターは目につかない状態であった。単にマスコミの煽動ばかりではここまで票はのびなかったと思われる。
今はもう参議院選挙に向けて、マスコミなど民主党政権支持率
77%などと盛んに宣伝している。次の参議院選挙でも事前に支持率を設定してそこへ民主党の得票数を誘導しようとしている。そんなマスコミに乗せられるもの多数であろう。
日本国滅亡=実現 こんなことはぜひ避けたいものです。

海外で注目された麻生提案

「WILL」11月号“鳩山CO2削減で日本経済は沈没する 櫻井よしこ”54頁
‘海外で注目された麻生提案’……安倍さんや福田さんの時の提案と異なるのは
麻生提案が科学的にも政治的にもしっかりとした検討を踏まえていたことです。
麻生さんが最終決断をし、国民にどれだけの負担が生じるかも公表した。また、
麻生さんは記者会見で15%という数値目標は『真水』の数字だと説明しました。
海外ではとりわけこの点が注目されました(東京国際大学経済学部教授 大岩雄次郎)
………
麻生提案は2005年比、これも理に叶っている。マスコミは麻生案をけなしていたが、
鳩山提案は1995年比25%削減!何故こちらを絶賛する?気違い染みている!

いつも見てます。勉強になりますね。また来ます。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/506-becc9d66

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。