スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の「恐怖の侵食」


地球で今何が起こっているのか、世界は何所に向かおうとしている
のか、世界の大きな潮流に対して大きな目を開けてしっかり把握
しないと、日本の将来に禍根を残す事になります。

中国が第三世界から第二世界に上がってきたのはつい最近の事です。
1970年代アメリカのニクソン、キッシンジャーは竹のカーテンを無理
やりこじ開けて中国を国際社会に引き入れました。

それから僅か20年で中国の影響力はますます大きくなってきました。
世界の人口の半分が住むアジアの人たちは凋落するアメリカを横目に
眺めながら、アジアの安定はアメリカでなく、中国の覇権の下に
生まれるとみるようになってきました。

しかしアジア人も欧米の人たちも実際の中国の実態と中国国家戦略を
正確には把握していません。

中国は国の資金を後ろ盾にして世界に進出した中国人と、中国国内で
利権を手にして大儲けしている富裕層と、その周辺でおこぼれに預
かった中流階級、利権を仲介する共産党幹部、農民から収奪する地方
役人たちだけで中国の富の95%を支配しています。

その人たちの総数は国民の僅か5%にすぎません。僅か5%といっても
まともな暮らしのできる中流階級も含めると6000万人~8000万人も
います。残りの95%の国民は食うや食わずの生活を強いられています。

地方に残された一部の人たちは都会に働きに出た子供たちや父親の
仕送りで命を繋いでいます。しかし都会の多くの工場が倒産して、
若者が地方に帰らざるを得ません。だから食べるために国を逃げ出す
事に躊躇しません。

極寒のシベリアであろうが、不毛のモンゴルであろうが、中国政府の
誘導に従って世界中に拡散していきます。

中国の直近の狙いは陸続きの中央アジアです。ロシアの影響の薄れて
きた中央アジアの国々を隷属させて開発を進めています。

ユーラシア大陸横断鉄道の建設、カザフスタンを通ってカスピ海に
通じる鉄道とパイプラインの建設、キルギスタンを通ってウズベキス
タンのタシケントに至る街道を改修・近代化、タジキスタンとアフガ
ニスタンを突っ切って、イランとトルコに通じる近代的なハイウエイ、
その他の大小取り混ぜてのハイウエイの建設、これらにかかる費用は
すべて中国側が負担しています。

そしてそれら建設の労働者は中国本土から連れてきます。それに
伴って、周辺には中国料理店が雨後の竹の子のようにできています。

中国の若い建設要員はその土地の女性と結婚していきます。結果
中央アジアでの中国人の人口が急増しています。

中央アジア諸国は外国の援助と投資が無ければ生きていく事ができ
ない。しかしこれらの諸国は石油、天然ガス、鉱物資源の宝庫です。

これらの豊な天然資源の採掘、抽出、世界市場への販売の全てを
今までロシア、EU,アメリカに頼っていましたが、最近は中国が
インフラ設備を条件にそれらの権益の拡大を図っています。

そしてこれらの鉱山で働く鉱員は中国人で、土地に定着していきます。
中国の領土を拡張したいという欲望は常軌を逸しています。

この領土拡張とは大昔のように武力で領土を手に入れることではあり
ません。領土の拡張合戦ではなく、油田や天然ガス田やパイプラインの
権利獲得であり、中国人の民族大移動を誘導してその国を中国化して
しまう事なのです。

中央アジア諸国はいまやロシアの召使に戻る気は毛頭ありません。
かといって中国の覇権に従属するきもなければ、アメリカの過剰な
干渉や軍事基地の建設も望んでいません。

しかし中国はインフラ設備を条件に中央アジア諸国の天然資源の利権
を拡張していっています。

中国高官の話(直接ではなく台湾のビジネスマンより)「我々は日本
のODAの無償資金協力のやり方を見習った。日本は中国に飛行場を
つくり高速道路を作りその他のインフラ設備を中国にしてくれた。
しかし日本人は建設業者と政治家が利益の上前をはねるためにした
のであって中国のためにしてくれたのではない。だから恩義に感じる
必要は全くなかった。

我々は他国でインフラ設備を無償でする代わりにかならず天然資源の
採掘権を手に入れることが出来た。

そして中国国内であぶれた人たちを建設要員として他国に出し、次に
家族を呼び寄せ、独身者は現地で現地人と結婚させ、不法侵入者を
増やして、徐々に中国化させていく戦略を進めています。

先進国においては労働者不足を補うために大量の中国人を受け入れ
させ、移民も含めて中国人を先進国で増やして行く事を国家戦略に
しています」

この中国高官の話を聞いて皆様はどの様に思われましたか、私は背筋
が凍りつくような恐怖感を感じました。まさに世界征服戦略そのもの
です。

中国の総人口は13億人といわれていますが、実数はそれ以上であり
昔から今日まで海外に拡散した中国人を入れると想像を絶する人口
になるとおもわれます。

フィナンシャルタイムズのジェームス・キング氏はイタリアの都市
プラートを例に挙げて「国外に流出する大量の中国人労働者が世界の
都市の景観も生活も破壊している。世界の産業都市をメチャクチャに
してしまった」と記述しています。

「中国人は何年か行員として働いたあと独立し,雇われていたイタ
リアの経営者を追い出し、気づいてみると、プラートの商工会議所に
登録された中国人経営の企業は,1992年の212社から03年には
1753社にまで増えていった。それは細菌の増殖のようだった」と
述べています。

また彼は、「中国がこの狡猾なやり方を、各国で押しすすめて、世界
を無茶苦茶にしている」と警告を発しています。

中国人が進出した国に同化してマナーを守って企業を起こすなら、何の
問題もありません。しかし彼らは町に中国看板を氾濫させ、景観を
壊し、汚し,暴力集団を増殖させていっています。そして知らぬ間に
チャイナタウンを作り、不潔と犯罪の温床にしていきます。

ソ連が崩壊しても暴力国家ロシア連邦が健在のように、中国共産党が
解体消滅しても中国人の増殖は避けようがありません。
100年後世界の50%は中国系になっているかもしれません。

人間もまた国です。

せめて日本だけでも日本人の血を中国人で汚したくありません。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

中国

世界のバイ菌で行きましょう、あと朝鮮韓国も。

今は元寇以上の危機ですね。当時は朝鮮が元についてましたが今は違う。政権そのものが反日であって中国人、朝鮮人の先兵のようなものです。あの法則も期待できない。どうなってしまうんでしょうねこの日本と言う国は。
外国人地方参政権がこうも早々と俎上に載るとは思いませんでした。仕事が早い。敵ながらあっぱれな為しようです。今の日本人は地方に次々と外国領地が広がっていくのを黙って見つめているしかないのでしょうか。沖縄が、対馬が、日本から離れていくのを待つしかないのでしょうか。
まさかこんなことを考えねばならない日々がこようとは。わからないものです。それでも鳩山内閣の支持率は70パーセント以上。この国は自殺者も多いが、国そのものが自殺の道を選択するとはなんとも皮肉です。
彼らは与えられた4年間をしがみついてでも離れることはないでしょう。
だからあれほど反対したのに‥‥。

乞食国民の増加

英国等に行くと、夜遅く食べれる所は24時間営業のチャイナタウンしか有りません。確かに中国人は侵略してくるでしょうが、彼らの様に死に物狂いで働いて居る日本人は、幾ら居るでしょうか?昨年問題に成った派遣村に何千と言う企業が就職を斡旋しましたが、数えるほどしか就職は成立せず、大半の若者は安楽な生活保護に走ってます。
若者が生活保護をすると、暇で、朝からパチンコ、お酒、煙草三昧です。しかも、子供の給食費や保育料まで踏み倒す若い夫婦や留置所を高齢者施設に変えてしまった団塊の世代の老人など、国の税金を食べてばかりの禿鷹国民ではこの国の未来は有りません。
かっては、軍隊など一本芯を入れる組織が有りましたが、現在の民主党政権はそんな連中にばら巻きばかりして居ます。
生活保護も決まった施設で、現物支給すべきです。これでは、一生懸命働く国民が馬鹿を見る世界です。

>中国高官の話(直接ではなく台湾のビジネスマンより)「我々は日本
のODAの無償資金協力のやり方を見習った。日本は中国に飛行場を
つくり高速道路を作りその他のインフラ設備を中国にしてくれた。
しかし日本人は建設業者と政治家が利益の上前をはねるためにした
のであって中国のためにしてくれたのではない。だから恩義に感じる
必要は全くなかった。

外務省:対中ODA実績概要
http://www.mofa.go.jp/Mofaj/Gaiko/oda/data/chiiki/china.html
>対中ODAは、1979年に開始され、これまでに有償資金協力(円借款)を約3兆1331億円(PDF)、無償資金協力を1457億円(PDF)、技術協力を1446億円(PDF)、総額約3兆円以上のODAを実施してきました。

これを見ると、空港や鉄道など、巨額の資金を必要とするものは、有償(円借款)で行われており、それが対中ODAのほとんどを占めてるみたいですけど。
無償でやってるのは病院やリハビリ施設、浄水場などですが、その建設やピンハネってそんなに美味しいんですか?

>B様

心中、お察しします。
確かに、いつの時代も楽して稼ぐ輩は居ますよ・・・・。
しかし、全ての生活保護受給者がそうとは限りません。
要は、
生活保護受給というかたちが、一過性のものだという認識と
働いて生業を得ることの方が尊いのだという教育習慣が
希薄になったのでしょうし、それを支える環境づくりが劣化したんです。
過度な規制緩和、民営化によって、心ある企業が
守銭奴に走らざるを得なくなったこととか・・・・・・
あ、因みにアタシは共産党員ではないですよ(笑)

まぁ、他、要因はたくさんありますよ・・・・・・
リーマンしかり、バブル後遺症しかり・・・・多々問題あります・・・。
でも今はこれって・・・・その次の話ではないですか・・・・・?

よしんば、これを全て認めて『良し』とします・・・・。
中朝の連中がわんさか来て、この問題解決しますか・・・・?
むしろ、この状態に拍車をかけることになると思いませんか?
心情として、同じ負担を強いられるのなら、
同じ日本人に使ってもらいたいですし・・・・・・(苦笑)
・・・・・しかし、その中に在日の連中どのくらい占めているんだか・・・・。

何度も言いますが、管理人様言われていること・・・怖いですよ・・・。
・・・・矢とか鉄砲とか持ってきてドンパチやるのと違いますから・・・。

既存の我日本国民は、合法的に入国してくる狡猾で野蛮な共産国民や、
反日国民に、衣食住から精神文化まで・・・敵意むき出しで蹂躙される
脅威があるんですから・・・・・なぜ、彼らの凶暴性がわからないのかと・・・・・・
国民の生活上の身の安全を考えているのかと・・・・。

どうせ、奴らに搾り取られるのなら、職の無い若者や
生活に困窮した方々に支援したほうが、ずぅっと政治家らしいってモンです。

そうなんですよね。
ほんと、日本から反日外国人を追い出してもらいたいものです。
ですが、これは”無いものねだり”ではないですが、9割以上の確率で無理でしょう。
なんたって、今般の選挙結果がこれですから。
たしかに、自民党は腐敗し、かつ無能でした。戦後60年もの有り余る時間を任され、また、ベビーブーム世代により年々黙っていても増えつづける有り余る税収を自由に使う権利を持ち。
笑いが止まらない天国のような時間でした。なにもしなくても自民党の政治は進み、何もしなくても国民は日に日に豊かになっていきました。
そして、今、教育・家族・政治・道徳、の退廃です。
どんな理由があろうともこの社会責任は自民党および強固な自民党支持者がとるのが当然であり、それが全うな道理だと思います。
結果、自民党大敗北は何の不思議もありません。
・・・・・だからといって、”売国民主党”ですか?・・・・・
自民党には解体してもよい大責任があります。
・・・・・だからといって、”売国民主党”ですか?・・・・・
この「間」には飛ぶに飛べない川があるはずです。
でも、日本国民はあっさり”川”を飛び越えました。これは国民の自己責任です。当方も日本国民の一人ですが、国民が”川”を越えた以上、後は野となれ山となれ。将来に希望は1%以下しか持っていません。
ますます中国(朝鮮半島含む)奴隷、中国人移入が進むでしょう。
これを押しとどめ、少しでも移入を減少させるには、二つしか方法はないと思います。
1.革命的方法(リーダーが現れる必要)
2.直接民主主義に戻すこと
まぁ、1は無理でしょうね。クーデターは起こらないでしょうし、民主政権は時間とともに自衛隊を無力化していくでしょう。リーダーは現れる術がありません。選挙当選者や企業管理職やPTA役員や医師・弁護士などはリーダーではありません。
やるとすれば2です。
国会議員を選び議員に政治を任せたから、今回ような無様な選挙結果です。
子供手当ても高速無料化も高校無償も25%削減も教員免許更新廃止も米軍基地縮小も中国人移入も外国人参政権も人権擁護法も自衛隊強化or廃止もインド洋給油撤退も日航援助も・・・・・・・、事務的作業ならびに結論の出た流れおよび緊急事態を除き相当部分を直接民主主義で決定していくしかないでしょう。
時間もかかるでしょうし、頻繁な作業にもなるでしょう。今の裁判員制度を拡大したようなものです。集会や投票では各支持者の乱闘も発生するでしょう。でも、これしかありません。
間接民主主義で議員を選び議員に政治をまかしたからこそ、現在のような退廃した社会、堕落した国民になってしまったわけです。議員・政党の行う政治と大多数国民の意思が大いに異なる政治を続けることは日本の滅亡を加速させます。子供手当て、高速無料、外国人参政権など、どれをとっても大多数国民は反対です。選挙結果とは大いに異なります。ですが、民主党はマニュフェストが支持された、と言うわけです。
国民自身が直接、体で戦いながら意見を言い、そして賛成反対の投票をする制度。これしかありません。
もう少し、日本人は体に痛みを感じる肉体の戦いに戻らなければなりません。戦後の占領された60年、人権・平和・子供・環境・福祉・・・と、すべてが””口舌の輩””に成り果てました。いざという時、身を捨ててでも相手を斬る精神の復活が緊要です。体で戦う習慣を取り戻しましょう。
皮膚感覚を復活させるのです。
そのためにも直接民主主義が最後のよりどころです。

先ずはマスコミが変わること

マスコミが、自由に真実を報道できるようになる事が重要です。
例えば、外国人参政権の問題にしても、韓国民団が20年ちかく執拗に働きかけてきた実態や、今回の選挙では、民主党の応援に奔走し、候補者の選挙事務所にまで出入りしていた件や、中国人も参政権運動に参加し始めた事などを、堂々と大きく報じられるようになって初めて世の中が正常化していくと思います。
上杉隆氏は、民主党age宣伝ばかりではなく、こうした突っ込んだ問題に深く切り込むべきでしたね。
物書きは、ジャーナリスト魂を見せてみろや、て感じですね。

国境概念無き国の策謀

 やはり中国は異常です、昨年のオリンピックで世界中を騒がせた聖火リレーでの留学生の動員。
 普通の国なら他国でこのような政治運動を、領事館を通じて行うという発想がないでしょう。
 長野で暴徒と化していた連中の顔を見れば、家族を人質にとられて嫌々旗を振っていたものとは思えません。
 時いたれば、必ず通州事件や文革の狂騒で見せた中国人の残忍な本性をむき出しにすることは疑いありません。

 平安時代の夜の都大路を闊歩していた中国人難民、その百鬼夜行集団を取締るための武士階層が力をつけ、後の政治権力の中心になることは歴史の皮肉です。
 当時は国家間の情報通信が未整備で、日本に渡った中国人は、本国の指令やイズムから遮断され、日本人に成り切るしか選択肢は無かった訳ですが、現代においては反人種差別を逆手にとって着々と世界の主権国を侵しはじめています。 

中国人も日本人の文化に溶け込んで暮らしてくれればいんですけどね~チャイナタウン作っちゃうくらいですからどうしようもないです。日本の場合は特に、他人に対して同質化を求めますから、民族同士で固まらないとやっていきにくいんでしょうね。つまり、中国人は海にたたき落とせってことです。

心にもないことを書き連ねてもろくなコメントにはならないと思うので好き放題書いています。今は少しでも多くの人が危機意識を持つ必要があります。この危機を自覚出来ない人達にそれを感じてもらわねばならないと思います。
ほかのブログで紹介されていたものですがとても興味深い内容が語られていると思います。要約すれば今の地球的な問題は温暖化などという不確定なものではなくて確実に訪れる、人口の爆発問題だという内容です。

地球温暖化CO2犯人説のウソ
http://www.youtube.com/watch?v=h6xFe6lXu1Y&feature=related

これを見れば1000万人の外国人を日本に迎え入れるなどということは気違い沙汰だということです。

乞食国民の増加2

生活保護の大半は在日ですよ。大阪では麻薬のコンビニと言われて居た月2000万円も取引して居た暴〇団の人も生活保護でした。大阪では200人に1人は生活保護です。問題は彼らにお金を渡す事です。だから、パチンコ、お酒、煙草等に流れるのです。
現物支給すれば最低限の無駄は省けます。子供手当も直接の授業料や食品に交換できる券等にすれば良いのです。
朝からパチンコに並んで居る人間やお酒を飲んで居る人は減らせます。仕事も、介護など2倍以上の求人の有る仕事に、優先的に誘導すべきです。それでも、税金をばら撒きたいのなら、全員に痛のかかる消費税にすべきです。

> B様

連投すみませんm(__)m

いえ、基本はB様言われることは支持しているんです(笑)
問題は、
『東アジア共同体』っていういかがわしい大義名分の御旗の下
虎視眈々と来日を狙っている不正生活保護受給者予備軍が
ど~んと湧いたように襲来するのですよといいたいのです。

しかし、大阪では規模がちがいますね・・・・不正受給者・・・・。
『平成版 蒙古襲来』により、それ何倍に拡大されることやら・・・。
そういえば、北海道の滝川市では、同じく『マル暴』関係の人ですよ
医療保険の関係で不正に取ったお金が一億数千万円・・・・
・・・・滝川市の市職員が全員減給対象で返済中です・・・・(苦笑)

並行して、血税の使途等にも注意を払うべきだと思います。

コントロールが必要

これでは中国韓国による無血侵略です。
喜んで国を差し出そうとする輩が国を操ろうとするのですから日本の未来はこのままだと、多民族国家になり日本人はその民族の中の一つになってしまいます。
土地やマンションを買い上げる中国人も多いと聞きます。
このままだと日本の資産は外国人に買い叩かれ真面目に働いている日本人がまともに暮らせなくなります。
特に対馬をはじめとした外国人による日本人の土地などの買い上げは国から規制をしてほしいものですが今の政府では規制どころか、大安売りするでしょう。

人は石垣 人は城

4~5年前からだが 小生の住む地方都市でも 中国人が 遣っている店、中華料理店が 2軒ほど 出来た。1~2度 行って 食べてみたが 単に 中国人が やっていると云うだけで 中国の家庭料理と言えば 聞こえは好いが 料理は とても 客におカネをとって 出せる価値のシロモノではなく ドシロウトの料理だった。  2軒とも。   店員、店長等 全て 片言の日本語を話す中国人で 家族経営らしかった。 いったい どうやって 料理店を開くまでになったのだろうか?  問い詰める手段もないので 知りようもないが 残留孤児の家族なら まあ 仕方がないが そうでないなら こうした侵食は 各地で進んでいるのだろう。
 
武田信玄の 軍学書の中に
 「 人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり 」
と云う 言葉が 在ったが 中国政府の軍学書にも 人は城・・・といった言葉が あるのだろうか。 本国で 余りあるヒトを 海外に出し 本国の人減らしと 連中の送金、そして 進出国で 中国政策に対して 影響力を 及ぼし、一朝 有事の際には スパイにも デモ隊にも 工作員にも 早変わりして 本国に利するのだろう。

十万単位で 毎年 やって来る 中国留学生は 学業を終えて 全て 帰国すれば良いだろうが その内 何割が 日本に 就職し 住み着くのだろうか?

自分の知っている 外国人、、、韓国・朝鮮の在日は勿論、中国人、欧米人の中には 個人的には 良い人もいるから・・・と 排斥に消極的な 御仁もあるだろうが 旅行者や 短期滞在なら 一向に 構わないが 永住化する方向には もっと 監視の眼が 必要だろう。
在日韓国・朝鮮人を 排斥しなかったが為に 日本の生活保護費の 半分近くが これら 朝鮮塵に 食い尽くされ続けている実態が 有り 中国人も 在日朝鮮人を 見習って いずれ 多くが 生活保護に寄生するだろう。
情けは 敵、仇は 大敵なり で在るべきだ。 情けを懸けて 恩を感じる人ではない。 相手は ヒトデナシ科 ヒトモドキ属の寄生虫なのだ。

私も金がなく、安いお店に良く行きます。深夜、早朝はほとんど中国人の店員です。在日を越す70万もの中国人がいるそうです(実感します)。選挙権も在日に習い、現在要求するべく運動をしてるらしい。よく マスコミは失業率を言いますが、私が経験した、ハローワークが特に中高年の人は目が血走ってます!! 民主党はそんな現実を知って、1000万移民を言うのでしょうか?? 鳩山夫妻が、朝鮮料理を食べたとか、奥さんの朝鮮語は素晴らしいとか、ちょっとおかしいですね!

マスコミおかしい

マスコミは日本人を都合のよいように洗脳していませんか?
例えば、フィリピン人の不法滞在者親子の件もそうですが、
不法滞在して子供を産む事は違法であるのに、いかにも
それを追い出す日本人達が悪いように映しています。

日本人のように、自分達で団結して知恵を出して何かをする
のではなく、延々と国民を海外へ出稼ぎや移民させてその
仕送りに頼っている国の体制自体、彼らは見直して欲しい
ですよね。有る所に移民してそこに割り込むのではなく、
自分達で考えて出来る事で国興ししなければ、いつまでたっても
途上国のままですよね。

日本も、いい加減海外支援を見直したほうが良い。
支援も、無料ではなくしっかりと投資回収すべき。
インフラ整備だって、作ってあげるのではなく、作り方を教えて
機械や材料を売ってあげれば、相手国も早く自立の道を探し、
日本も回収した分を国民の社会福祉に役立てる事が出来ますよね。

そもそも、国内がこんなに大変なのに、何で海外支援なんて
してんの?無理な時は無理と、今はとにかく国内を完璧にして、
海外支援はその後ですれば良いのでは?
海外だって、日本の支援が無ければ無いなりに、自分達で
考えて行動を起こすでしょう。で、余っている機械とか、
そういう部分で有償支援すれば良いのでは?
つまり、国家間同士ではプラスマイナスゼロの関係。
それが中道でしょう。

マスコミなどでは、中国人が先祖だから・・・・とあれこれ
いろんな話を出してきているようですが、時代をさかのぼったら
きりがないよね。皆アフリカ起源になるのだから。(笑)

持って居る人よりも、与えた人、尽力した人、人間性の
高い人、そういう人達がもてはやされる世の中になると
良いですね。

日本精神の復活を

闇法案のオンパレード、早くも売国奴民主党のメッキが剥がれ始めましたね、この輩は国民の生活が第一と言ってましたが、我々日本人の事ではなく、支那人や朝鮮人の生活が第一なんですね、本来政治とは、国民の生命、財産を守り、国益を損なうような事はないように、頑張って仕事をする、この当たり前の事がこの国賊政治家には全くありません。私は家族や友人にこの売国奴民主党の実態を説明してきましたが、なかなか理解は得られませんでした。ここまで来たら、日本が立ち直る為痛みを伴う大手術は避けられませんよ、癌細胞が全身に転移するまえに、国民一人一人が日本精神に立ち返りこの巨大な癌細胞国賊民主党政権を倒さなければなりませんね、我々日本人は国家の危機を日本精神に立ち返り乗り越えられると私は信じています。

注目!今夕、政府専用機で出発初外交デビュー!鳩ポン

鳩山首相アメリカに 幸夫人と共に。

どんな失態を犯すか注目、特に幸夫人!

乞食国民の増加3

松下幸之助の銅像は労働組合が立てました。彼の言葉にうちの会社は半分の人間でやって行けるが、残りの半分を食わせる為に会社をやって居ると言うのが有って、彼の存命中はリストラを行いませんでした。
不景気だからと言って、派遣社員から首を切って行く市場原理主義の日本の大企業の社長に爪の垢でも煎じて飲ましたい位です。
米国の企業は社員の医療費に収入の1割を使ってますが日本はそれの10分の1も使ってません。介護の世界もコムスン程度の企業が急に参入しても1番に成れる位、底の浅い、儲からない産業です。日本の大企業は医療や介護は儲からないので、参入もしません。韓国は嫌いですが、韓国でも病院の大半は大企業が直接経営して居ます。それなのに、日本の大企業は政治家やマスコミを使って、医療費の削減キャンペーンばかり繰り返して居るのが現状です。だから、小泉時代に大企業の景気が良かっても、国民は潤わなかったのです。

皆さん、自分のできることを何かやって、少しでも迫りくる危機を一人でも多くの人に伝えたいと思っているのではないかと思います。
それで、草の根運動ですが、まずは、自分の町内会の回覧板に闇法案反対の趣旨のチラシを入れてもらうように、各町内で運動できないでしょうか?地域には、さまざまな活動団体があると思います。○○婦人会とか、、
町内から地方議会、国会、政府へと。
日本の国体を守りたいと思う日本人一人ひとりの力を数として集積していく段階ですよね。

アメリカの白人教官が冗談交じりに、しかし実際にあったというエピソードを紹介しました。
中国人女性がビザ取得のため、アメリカ大使館で面接を受けたそうです。渡米の目的を聞かれて、その女性曰く、「アメリカ人と結婚して子供が生まれたら、きれいな子がうまれるでしょう?」
ビザは無事発行されたそうです。

外国人より日本人

反日日本人の公職追放が先でしょう。好きな国に政治亡命してくれれば一番良いです。日本国籍を持って、日本を貶める奴らこそ怖い存在です。反日在日外国人は反日日本人の助けなしには限られたことしかできません。

東南アジア各国の姿を見れば、中国に浸食された国の行く末がよく分かるでしょう。
国土全体が見事に浸食されていますから。

奥様のお父様のことが知りたいです。やはり宇宙人ですか?



プー猫さんへ

今週号の 週刊 文春・新潮に鳩ポッポのぶっ飛び婦人の秘話が 載っています。
さすがに 出自に付いては書かれてはいないようですが 1970年頃、アメリカ留学( スタンフォード大学院 )中の 由紀夫の世話を頼まれたサンフランシスコで料理店 「 蝶々 」で料理人をしていた田浦氏が 由紀夫クンの世話を頼まれ 家でご馳走したり 店にくる度 タダで食事させたりしていたそうですが 留守中に 自宅に出入りし やがて 駆け落ち同然に 略奪婚をしたのが 現婦人 幸さんだそうです。
新潮には 「 幸さんは 43年、中国・上海の生まれ。 戦争の激化で、一家は中国から 引き揚げ、高知で生活を始めた。 父親は貿易商だった・・・・ 」とあります。  59年から 宝ジェンヌだったそうです。

ネットで少し 調べれば 半島関係も出てくるはずです。

学問的な取り組みも必要

韓国が2008年6月にパチンコを法律で禁止した後、3兆円市場のお金が健全な市場に出回ることで経済の活性化に繋がっていると聞きました。日本のパチンコ市場は30兆円を上回るでしょうから、この有害無益な産業を法律で禁止することでもたらされる経済効果は甚大ではないでしょうか。
大学での経済学講座などで、若い人たちを対象にこうした研究に取り組むよう働きかけてみてはと考えています。健全な社会を再生するための大学の取り組みも必要ではないでしょうか。

>http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10347179426.html
>クレヨンしんちゃんの原作者臼井義人さん死亡の影に中国マフィアがいる

法医解剖されているのでしょうか。といっても、法医解剖も大学によってはとんでもない結果を出し、検察すら慌てふためくという事例もあるようです。

例えば、脾臓をすでに摘出しているのに、解剖の結果、脾破裂による死亡という判定結果を出されて、遺族が怒りだしたという話もあります。法医鑑定の間違いで、遺族が告訴できないという事例も実際にあります。そういう場合は、他の大学に再鑑定してもらう必要があります。

いずれにしても、もしご指摘のような事件性があるとしたら、今後も様々な分野で活躍する日本人が狙われる可能性があるということになりますね。日本の文化財(旧吉田邸など)も含めて。

シナ人の余剰人口をシベリアと中央アジアに誘導するのが上策

>極寒のシベリアであろうが、不毛のモンゴルであろうが、中国政府の誘導に従って世界中に拡散していきます。
>中国の若い建設要員はその土地の女性と結婚していきます。結果中央アジアでの中国人の人口が急増しています。
>そして中国国内であぶれた人たちを建設要員として他国に出し、次に家族を呼び寄せ、独身者は現地で現地人と結婚させ、不法侵入者を増やして、徐々に中国化させていく戦略を進めています。

シナ共産党政権にとって正しい政策です。地政学の黄金律である

       「大陸軍国は大海軍国を兼ねることはできない」

という法則からも、シナ大陸勢力が取るべき政策は西進&北進です。
シナ共産党政権の幹部には理系が多いと聞いていますが、理に適った政策を行いますね。
日本の売国奴政治屋と違い、仕事をしています。
(己の売国政策を“友愛”という青臭い言葉で偽っている統一教会の傀儡とは雲泥の差です)

ご指摘のシナ共産党政権による人口侵略政策の背景ですが
シナ大陸の問題は、過剰人口を養う生存圏(土地と資源)の不足です。
(毛沢東の負の遺産)
これは、島嶼部(日本、台湾)を併合しても解決しません。
(既に人口密度が高く、2億人とも3億人とも言われるシナ人の余剰人口の受け入れは物理的に不可能。資源も無し)

シナ共産党政権が、シナ人の生存圏を確保しようとするならば、
人口密度が低く、広大な大地と資源が存在するシベリア(ウラル山脈より東)と中央アジアの獲得(併合)が理に適った政策です。
(天安門事件の前であれば、国民が何千万人死のうが無視したかもしれませんが、政権の正統性が国民生活の向上しかない今は、政権維持の為、生存圏確保政策を推進すると思われます)

日本としては、シナ人の日本への移住圧力を緩和させる為にも、
シナ人の余剰人口(盲流)がシベリアや中央アジアへ移住するように誘導すべきでしょう。
(尚、特に誘導しなくても、シナ人の富豪層は、アメリカに移住するでしょう)


>せめて日本だけでも日本人の血を中国人で汚したくありません。

民主党政権の日本衰亡政策(金融資産&先端技術の他国への無償譲渡、製造拠点の海外強制移転)を逆手に取り、
日本を、移住するメリットが全く無い国(経済は破綻、成長の見込みも無し、シナ人への視線も厳しく居心地悪い)にするしかないと思います。

その為には、
人権擁護法案(民主党版)の成立&外国人参政権付与の阻止、
東アジア共同体への日本組込み(人、物の往来完全自由化)阻止が必要です。
尚且つ、かつてシナ人がシナ在留邦人に行った、排日運動に倣い、排シナ・朝鮮運動を起こす事も必要でしょう。

ばい菌か細菌かゴキブリか

品の無い言い方ではあるが、例えるとやはりゴキブリが適切だと思う。

繁殖力はゴキです。

小生はタイ在住ですが、タイはシナによって人口増で乗っ取られた
ような国です。シナ人の血が混じってないタイ人はめったにいません。

でも、タイ仏教のおかげか、移住シナ人たちの出身によるものなのか、
タイにほとんど同化しています。ルーツはシナでもオレはタイ人だ
っていうのが一般的なシナ系タイ人だと思います。マレーシアとか
インドネシアとかでは宗教の関係でそうはいかないですね。

おもしろい記事がありました。


 女中高生「新政権支持しない」が「6割以上」 若者は民主に期待せず?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090921-00000001-jct-soci
--------------------------------------------------
「民主党政権を支持しますか?」には、66%が「支持しない」と答えている。その理由は、

 「温室効果ガスを25%削減すると言っているのに高速道路無料化は矛盾している」
 「鳩山さんも小沢さんも色々と問題があるのにそれを説明しないのはおかしい」
「どうせ票集めの無謀なマニフェストだから、結局半分も実現しない」というもの。
「大勝したのは他に入れる政党がなかっただけ」
「何も期待できない」
「アメリカに楯突くのはやめてほしい」
という批判も多かった。
----------------------------------------------------

 情報さえ正しく入れば、自明なことですので、子供でも理解できるようです。60,70歳は多くが本当にこのポル・ポト鳩山を支持しているようですが。自分で自分の墓穴を掘るのも情報弱者ゆえでしょう。
 この記事の下のほうに多くのコメントが書かれています。ネットを使え、平然と書き込みができる国民層のなんと常識的なこと。

反日日本人は追放するべきではないでしょう。
もしも追放された反日日本人は外国に悪知恵と金を与えるつもりですから。
反日日本人を政治犯として逮捕できればいいんですが……。

どこの国も中国とは戦争する気は無いのでしょうか?

日本人の底力に懸けます

総選挙で民主党が勝利し、シナの日本支配が現実味を帯びてきた反面、国家を想う若者達も増加傾向にあるような気がします。
先の大戦では日本は敗北こそしましたが、それによりアジアの白人支配からの開放に引き金になった事を考えれば、実質日本の正義、目的は達成されたといって良いはずです。
今は敗戦の傷を癒す眠りの中にいますが、この国の細胞は少しずつですが目を覚ましつつあります。
いつだって巨悪に立ち向かってきたのは日本です。
私は日本の底力を信じています。

平凡太郎さん

シベリア浸透は、そりゃ中国にとっては願ったり適ったりでしょうけど、周辺国家にとっては災厄以外の何者でもないですね。
そんなことを許したら、100年後は陸地の半分が中国領土になってしまいますよ。
中国国内だって充分広いし平野も多いんだから、これ以上、中国人を拡散させるなど、巧妙な工作と思われても仕方が無いですね。
漢民族には今の半分程度の国土で充分ですよ。
日本だって平野の無い狭い国土に一億人以上も住んでいるんですから。
浅はかな発言は危険ですよ。

本当は中国が北朝鮮を操って居る

国民が餓死して居るのに、どうして北朝鮮が原爆やロケット開発出来るのか、おかしいと思いませんか?中国が技術援助して居ると考えるのが普通だと思います。
すでに北朝鮮は中国の植民地なのです。色んな事をして、あたかも、北朝鮮が独自にやって居る様に見せて居るだけでは無いでしょうか?
ロケット産業の主要部品が鎖国状態の北朝鮮で、どうして手に入るのでしょうか?中国が本気に成れば、かっての日本の様に、動脈の石油輸出を止めれば済むのです。

皆さんの中にも台湾の故宮博物院へ行ったことがある方、大勢いらっしゃると思います。展示物は確かにそりゃ素晴らしいものばかりです。で、どのような御感想でしたでしょうか・・・・・・私は中国大陸の伝統的な「命の安さ」に吃驚仰天いたしました、そして政権=王朝の変遷の都度に虐殺された天文学的な命の数々に思いをはせざるを得ませんでした。あれらの展示物は人の命が安くなければ到底つくる事ができないのです。「同じものをつくられるのが嫌だから出来上がれば職人を始末する」ような「文化」が「大陸文化」です。核戦争によって2億人が死んでもまだ2億人が生きているから勝つのは中国、と言い放った「偉人」もいました。だから、一般の中国人は「生きていくのに必死」で、その為になら何をしても許される環境の中にいるわけで、他国の文化や価値観なんぞ糞喰らえというのもむべなるかな、というところです。こういった輩を意図的に送り出しているとしたら、中共は文字通り「ならず者国家」で、こんな国と手を携えてつくる東アジア共同体なるものは人類への冒涜というものでしょうね。チベット、ウイグル、台湾の死屍累々の上に立つ恐ろしい覇権帝国そのものじゃありませんか・・・・

まともな意見が多く頼もしい限りです

普通の国民様が紹介されていました女中高生の「民主党政権を支持しますか?」のコメント欄を数頁閲覧してみましたが、ほんとにまともですね。しかし「マスコミのみ世間一般」では非常識判定となるのでしょうね。

三橋さんも「マスコミ世論調査とニコニコの調査結果を足して2で割ればちょうどいいのではないか?」旨の内容をブログに書かれていましたが、マスコミの偏向ぶりの証明のような数字ですね。

笑ったのがこれです。
「パチ.ンコに負けた分だけ、民主党に政治献金として金が流れるから、止めた方が良いよ・・・。」と孫に言われる様になったら人生おしまいだって爺ちゃんが言ってた・・・(笑)

孫頑張れ!じいちゃん・ばあちゃんをもっともっと説得してくれ!
そして民主党には選挙前公約どおり記者クラブ体制からネットメディアを含めた記者会見をしっかり守ってほしいものです。

>ネットで少し 調べれば 半島関係も出てくるはずです。

もも太郎さん、ありがとうございます。
早速ネットしたら、いやはや、ご指摘らしいことがわかって
きました。本当に驚いています。

ユダヤ人がどうやってパレスチナに入り込んだか。
庇を貸して母屋を取られるとはこういうこと。
地方だけでも外国人参政権を与えてはいけないのはこれを読めば
わかるでしょう。
頭のhはとってあります。
ttp://www.arabiamura.com/comics/hakken05/01.html

ブログ主様 上の紹介がまずかったら消去してください

朝、一発のニュースは『鳩・米国飛翔』ですか・・・・
期待しているのは、隣の『おかっぱトンパチ母さん』・・・(笑)
日本民主党のバカボンぶりをご披露願いたいところです。

油断できないのが、こっそり(?)渡米している『汚化駄外相』殿。

あのいつもいけ好かないクリントン女史が頼もしく見えました・・・
『日米同盟は両国の強固な礎だ!』と、先に釘刺されてましたね(笑)
汚化ちゃん・・・(あ、サッカー日本代表 岡田監督・・すみません・・・汗)

さて、どういった切り替えしで、クリントンさんとやり取りするのか
興味深々です。
・・・・・・米国にとってのアジアの安全保障、国防軍事展開は、
米中接近を想定した場合、唯一両者が対立する部分です。
・・・・・他力本願ながら、ある意味日本にとっては、米中を揺さぶる
残された少ないカードのひとつと思っていますから・・・・。

>心にもないことを書き連ねてもろくなコメントにはならない
の意味は、虚勢や空元気のコメントと言う意味ですので、いいかげんにコメントしているという意味ではありませんのでよろしくお願いします。

ところで先日の産経新聞に今年のノーベル賞候補者の名前が挙がっていましたが私が注目するのはどちらかといえば有名な山中教授のips細胞よりも飯島教授の発見されたカーボンナノチューブの方です。そして現段階では電子材料として注目されているようですけれども、私はカーボンナノチューブの構造用材料としての無限の可能性のほうに惹かれます。
とても微細なものなので繊維として取り出すのは不可能かもとおっしゃる人もいるようですが、またある科学者は人類がこの先1万年はこれ以上のものを発見することは難しいとも言っています。この素材はダイヤモンドと同等の強度があり、繊維にすれば柔軟性を持たせることができ、酸素に触れなければ2000度の高温にも耐えられ、しかもアルミニウムよりも軽量にできる。もちろん海水に対しても腐食する心配はないと思われます。
今は金の20倍の値段だそうです。ここまで記述した内容はうろ覚えのものなので間違いがあるかもしれません。
もしこれが今の鋼材並みに使えるようになれば全く新しい世界が開けてくるのではと素人ながらも期待してしまいます。人類はこれによって海洋にも宇宙にも容易に進出出来るかも知れません。
以前テレビで宇宙エレベーターなるものの放送をしていました(米国のナショナル ジオグラフィックテレビだったと思います)。この研究は一時中断されていたそうですがカーボンナノチューブが発見されて、実用化されることを前提にまた再開されたそうです。
こんな未来をできるだけ早く見てみたいものです。

こ ん な 夢 を 見 た

2009年  在住外国人の一位は 中国人となる
2010年  日本在住 韓国・朝鮮人 地方参政権 付与
2011年  中国人 留学生 年間30万人 達成
       温暖化ガス排出権取引で 中国企業へ 年間3000億円規模で投資 環境技術移転開始       国内企業の生産拠点の海外移転加速
       皇室典範改正 女性天皇が明文化
2015年  義務教育~大学入試に ハングル全面導入 
       小中学校へハングル教師 採用 加速
       地方自治体での 在日韓国・朝鮮人 採用義務化
2018年  4年以上 日本に居住する外国人へ 地方参政権賦与
       沖縄ビジョン導入 沖縄は経済特区として開放
2020年  憲法の一部改正により 日本に一定期間以上 定住する外国人への国政参政権が全面        的に認められる
2025年  東アジア共同体構想 実現へ向けて 通貨統合準備委員会設立

2030年  東アジア共同体 稼働  

    ジ・エンド

憂国の若者

かんしろうさんのコメントにもありましたが、私も20代後半の若者(?)ですが、お酒の席などでこの手の話になると、愛国心が強く国の現状を憂いているのは、30代前半より下の若者層の方が多く感じます(主観的ですが)
また、テレビを見ている層は40代半~上の層が、メディアの洗脳を受けている層だと感じます。
幼い頃より日教組教育とメディアに完全に頼った情報収集と、バブル時期に良い時期を過ごした層が現在の民主党の主な支持者ではないでしょうか?
確実に今育ちつつある若年層の芽(愛国心)を育てながら、敵の本性を多くの方々に知らせることがとても重要だと思います。

シナ国防大学防衛学院院長の朱成虎少将の発言

>この中国高官の話を聞いて皆様はどの様に思われましたか、私は背筋が凍りつくような恐怖感を感じました。まさに世界征服戦略そのものです。

過去に、シナ国防大学防衛学院院長の朱成虎少将が同様の発言を行っています。
ですので、本エントリーの話(人口侵略政策による中央アジア・シベリア併呑)は、共産党政権の基本戦略と考えて良いと思います。
その発言を取り上げてるブログ(の記述)を以下に紹介します。


-待避禁止!-
http://kei-liberty.mo-blog.jp/taihikinsi/2006/04/post_ee42.html
(引用開始)
◇ロシア戦略研究センター所長、
  アンドレイ・ピオントコフスキー氏

  「二十一世紀の主要な出来事は
  世界で最も多くの問題点を抱えた北東アジアで展開されると思う。
  ロシアにとってはシベリアと極東の領土を
  保持できるかという問題の方が
  バルト三国の北大西洋条約機構加盟問題より
  はるかに大きな意味を持つ。
  中国の脅威があまりに大きいからだ。」

  「軍事衝突のことを言っているのではない。
  ロシアで現在の経済低迷と人口急減傾向が続けば、
  ロシア領土側に間断なく浸透しつつある中国人は
  次第にロシア人をこの地域から追い出すようになる。
  シベリア・極東は最初は中国の影響圏に、
  やがて中国が事実上保有し、
  最後には法的に中国の領土となってしまう」
   (2002年9月)

◇モスクワ大学ゲリブラス教授(中国問題専門家)

  「向こう数年のロシア経済への主な挑戦は、
  資本の欠如より労働人口の欠如にあり、
  ロシアの多くの中国専門家は、ロシア極東は
  中国人労働力なしには発展できないと言明している」

  「中国当局はここ数年、ロシア市場の詳細な研究を続け、
  ロシア政府に極東の発展戦略がなく、
  シベリアと極東は経済的にロシア欧州部とは切り離され、
  ロシアはもはや単一経済圏にはないとの認識を踏まえて、
  対ロシア浸透戦略を立案した。」

  「中国側の究極的な狙いの一つは、
  中国移民とその活動に比較的寛容とされる、
  極東のアムール州へのテコ入れを土台に、
  シベリアのイルクーツク、クラスノヤルスク、
  ノボシビルスク、オムスク、
  さらにはウラル地方のペルミ、チェリャビンスク、
  エカテリンブルクなどへの浸透をもくろんでいる」
  (2000年4月)

まさに中国人移民問題は国家レベルの危機。
ロシアの悲鳴がよく伝わってくると思う。
(中略)
<中国の思惑>

2005年7月、中国国防大学防衛学院院長の
朱成虎少将の発言が全世界に波紋を広げた。

朱少将は外国人記者との会見で、
米国が台湾との紛争に軍事介入するなら
中国は米国に対し核攻撃する用意があると語った。

彼は個人的な見解とした上で、

  「米国が中国の領土にミサイルや誘導弾を発射すれば、
   われわれは核兵器で対応しなければならないだろう」

  「米国は数百の都市が破壊されることに備えねばならない」

と述べた。

この発言は世界で話題となり、
米国政府は当然の如く反発した。
日本の各ブログもこのニュースで持ちきりだった。

そして同年12月、朱少将は
中国国防大学により、職務停止一年の罰則が受けた。
この処分を食らうと、これ以上の出世は望めないらしい。

世界はこの罰則適用を
7月の「対米核攻撃発言」に対する中国政府の対米配慮と見た。
日本のマスコミもそう報じた。

しかし、この朱少将の発言には
対米核攻撃の部分の後に以下のような箇所があったことは
ほとんど報じられなかった。

  人口希薄なシベリア、中央アジア、蒙古に中国人を移住させ、
  中国の大きな問題「人口問題」をも同時に解決する。

世界の関心は核攻撃の部分にのみ集中したが、
ロシアは違っていただろう。
彼らはこの「人口希薄なシベリアに移住」の部分に敏感に反応し、
中国の本音を嗅ぎとったでしょうね。
(引用終了)

特アの策略

私の親類は防衛庁に勤務してますが、近い内に中国人と結婚するそうです。
これは偶然に見えて、実は中国の罠に嵌ったのではないか・・・・と懸念してます。
そうでなくとも、もし不測の事態に陥った場合、どうするんだろうと心配です。

それと、今や自衛隊の中に、数百人の在日朝鮮人・韓国人が潜入しているそうですね。
国防の根幹がこのような現状では、日本人て平和ボケしてるように思います。

麻岡光久と日ハム稲葉

麻岡光久、競馬の実況麻岡光久、競馬の実況麻岡光久、競馬麻岡光久、競馬の実況の実況麻岡光久、競馬の実況

日本人は絶滅危惧種

日本人種はほぼ外界から隔絶された環境の中で、長い時間生活してきたおかげで、世界的に稀な能力や気質を持つ人種となった。
しかし、昨今、中国人種や朝鮮人種といった外来種が大挙上陸してきたことで日本人種の絶滅が危惧されている。
一部の有識者達が外来種の上陸阻止を訴えているが、残念ながら本格的に動き出すところまでに至っていない。
ある生物学者は
「日本人種の繁殖力や生存能力は外来種に比べるとはるかに低いため、共存は難しく淘汰される傾向にある。」

「日本人種は外来種との交雑が可能であることから、外来種の持つ遺伝子によって日本人種の遺伝子が汚染されてしまい、長い年月を経て形成されてきた日本人種の遺伝子そのものが消滅してしまう危険性があるため、早急に日本人種を保護する必要がある。」
と訴えている。

鳩山首相

ニューヨークで中国の胡主席と対談、経済協力の関係を働きかける!

何を考えてのやら鳩ポッポは?

床屋さん置きチラシ

一般の人に鳩山政権の危険性を知らせる方法として、床屋さんにチラシを置かせて貰ってはどうでしょうか。勿論まず床屋さんに鳩山政権の危険性を理解してもらうのが先ですが。

例えば ↓ なもの
http://www3.ocn.ne.jp/~aibou/tokoya/tokoya.html

ジェームズ・キング氏の「中国が世界をメチャクチャにする」はまだ読んでいませんが、ブログ主さまの記事を引用して作ってみました。例なので、取敢えず参政権と一千万人移民問題だけです。

チラシの内容に間違いがあると逆効果なので、皆で持ち寄り、皆で精査することが出来るシステムがあると良いのですが。

世は、鳩ボン夫婦の外交デビューで嬉々としています・・・。
一般のごく普通の庶民であれば、流ちょうな英語で国連の壇にて
弁を打つ姿に、何か頼もしいものを見出すんでしょう・・・・
・・・・アタシみたいな英語コンプレックス持ってる人なら尚更でしょうね(笑)
・・・・でも、かつての細川さんの姿がダブルのは、アタシだけでしょうか?

胡錦濤さんに悪しき『東アジア共同体』、吹っかけましたね。
アジアの経済活性化と安全保障を推進していくんですと・・・・・。
笑えるのは、懸案の東シナ海のガス田・・・・・『友愛の海』として
話し合うんですと・・・・・(爆笑)
・・・・・知りませんよ・・・・・下朝鮮から、海の名前でイチャモンつけられても・・・・。

二酸化炭素25%削減をぶつわって・・・これ、米中と対峙するものですよね、
考えてみると・・・・・。
経団連会長がこれ聞いたときの、途方に暮れた顔・・・皆さんおぼえてますか?・・・・
・・・あれがいずれ、国民の心情にならなければよいのですが・・・・・・。

一方、汚化ボン。
やはり、さすがに民主独自の色は出せなかったようですね。
まぁ、デビューですからなんなんですが、借りてきた猫みたいな
印象でしょうか・・・・・・日米同盟を30年でも、50年でも継続していきたい
ですと・・・・・・・はぁ~・・・彼としては信じられない答弁です。
・・・・・早くにいってりゃあ、ある意味もっといい男だったのに・・(笑)
米軍再編でも、国務長官にチクリとやられてましたね・・・・・・
帰国後の社民との話し合いがある意味楽しみです。
いずれにしろ、『東アジア共同体』の延長線上に、『日米同盟』は、何かと
大きなものとして、横たわる障壁と読んでいます。

彼らの動向を見て、留守中の韓(カン)汚沢(オザワ)の動きを注視し、
中朝の日本乗っ取り政策を是が非でも阻止したい思いを強くした次第です。

これは駄目だろう

>>シナ人の余剰人口(盲流)がシベリアや中央アジアへ移住するように誘導すべきでしょう。
これはまずいでしょうw中国は自国の発展に尽くすべき。グローバリスト(ロスチャイルド?ロックフェラー?)は、中国人を世界に拡散させて民族や国家を撹乱破壊させる為にあえて表面化させてないんじゃないかな。でも白人はそれと同じようなことを大航海時代にやっていたと言えるのではないかな。その文明が世界標準になり疑問を抱かなくなった。日本のように積極的にそれを受け入れようとした国もある。中国は500年遅れて大航海に乗り出したのかも。勿論中国を擁護する気はこれっぽっちもありませんよ。しかし、これだけレスがつくブログも他にないでしょう。

アメリカのすし屋は中国系が多数

中国には魅力のある文化がないので日本のまねが多い。
アメリカですしを作っている店のオーナー、板前に中国人が多い。
東部の大都会などは日本食シェフ、オーナーは日本人より中国人のほうが多い。

中国人の恐怖

中国人は汚い、臭い、不潔だ!小学校の時、担任の先生が、僕の父は昔中国でとても嫌な思いをした。中国人の不潔さは度肝を抜いている。と言っていましたが、今の中国も全く変わりありません。ダニをバラまき、大気汚染を発生させ、インフルエンザを外国人にバラまいています。こんな不潔な国があっていいでしょうか!

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/504-819b6545

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。