スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪な「友愛外交」


鳩山首相は胡錦濤国家主席とニューヨークで会談し、「東アジア共同体」
構想への協力を要請すると新聞は伝えています。

まさに「飛んで火にいる夏の虫」です。どうして昆虫は光りに吸い寄せ
られるのか知りませんが、昆虫はわざわざ死ぬために集まってくる
ようなものです。

鳩山首相は日本を死に急ぐ昆虫にするのですか、

「東アジア共同体」については過去ブログで何回もその実態を解説して
います。あらためて簡単に言いますと、中国、韓国、日本にASEAN
の各国などが国家間の垣根を下げて、経済、社会、文化、ソフトな
安全保障などを共通する東アジア地域社会を共同体としてつくるという
ことです。

つまり共同体となると、単に国家間の物と人の流れを自由にする経済
統合だけでなく、参加各国が通貨を統一して一つの国家のようになる
事を意味しています。

特に中国はこの共同体を最初は日本、韓国、中国だけで進め、台湾、
オーストラリア、ニュージランドなどを排除する方向で進めようと
しています。

つまり中国の狙いは、日本、韓国を中国と単一の国家連合にすることが
目標です。はっきりいうなら中国は戦わずして日本国を手に入れる魂胆
なのです。

価値観の全く違う野蛮国中国と統一して同じ国になりたいですか?
これは大変な事態です。

EUのように通貨を統一して国家間を自由に出入りできるのです。日本
のヤクザも恐れる中国ヤクザスネークヘッドが自由に暗躍する恐怖の
社会に日本がなってしまうのです。

日本のマスコミは中国GDPが日本のGDPをまもなく超えると、賛美
していますが、一人当たりに見ますと中国は日本人の30分の一です。
この貧しい国民が大挙して日本に押し寄せるのです。

考えただけで鳥肌が立ちます。

大量の中国人が日本に流入して、治安の崩壊、日本文化の消滅、安心
して住める日本国がなくなります。それでもいいのですか?

EU各国はみな民主主義や法の統治を確立し、文化や宗教を共有し、
善悪を区別できる道徳観が一致しています。中国と日本は天と地ほど
の価値観や道徳観が違います。そのうえ中国は一党独裁の共産国家
です。

中国はすでに政治家や日本の識者などを取り込んで、この共同体構想
を進めるため、深く静かに暗躍しています。

このEUとはまるで違う東アジア共同体というのは、日本が単に
加盟国になるのでなく、中国に吸収されてしまうということです。

鳩山首相はこの恐ろしい共同体を今月下旬に胡錦濤国家主席とニュー
ヨークで会談し、協力を要請するらしい。

鳩山首相は中国の思惑通り動かされています。中国の前に日本国を
投げ出して、好きなように料理してくださいというのと同じです。

まさに飛んで火にいる夏の虫です。

普通の人間なら疑問が雲霞のごとく沸き起こってくるのが当たり前
ですが、鳩山首相は本当に東アジア共同体が国益になると思っている
のでしょうか?それとも中国に日本国を売るつもりなのでしょうか?

ここで少しEUの成り立ちをかいてみます。

EUの原点になるのは「汎ヨーロッパ主義」です。この思想は最も
古い欧州統合運動といわれ、オーストリア=ハンガリー帝国の伯爵で
あるクーデンホーフ・カレルギーの次男であるリヒャルトが1918年
に「汎ヨーロッパ主義」を著し、一躍ヨーロッパ論壇の寵児となり
ました。

リヒャルトの母親はクーデンホーフ光子(旧姓:青山ミツ)うれしい
事に日本人です。1892年駐日大使として東京に赴任してきたハイン
リヒ・クーデンホーフに見初められ、結婚しました。

1896年に光子は、夫の祖国であるオーストリアへとわたる。その際
には、明治天皇の皇后美子様から「異国にいても日本人の誇りを忘れ
ないでください」と激励されました。

日本人でただ一人、オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世と会話
した人物といわれています。

鳩山首相の祖父、一郎氏が「汎ヨーロッパ同盟」の創始者クーデン伯爵
に共感を覚えて伯爵が唱えた「友愛」を掲げたのです。

孫の鳩山首相が同じく「友愛」を掲げていますが、鳩山首相の間違った
解釈を正すために伯爵の友愛を土台にしたヨーロッパ連合の基本を少し
書いてみます。

国際汎ヨーロッパ連合の4大原則は、「自由主義」「キリスト教」「社会
的責任」「プロヨーロッパ主義」です。中国には「自由主義」や「社会
的責任」などありますか?

伯爵はヨーロッパの統一による平和維持・経済的繁栄の達成を目指す
ものですが、同時に植民地主義や共産主義を排除しています。

伯爵は「ジェントルマン理想は、西洋における人間性の神髄をなす
ものである。乱暴な人間、野蛮人、ギャング等とは反対の文化人の
ことである」と述べています。

ヨーロッパの統合はこのジェントルマンの理想が貫徹された時初めて
成しえる。つまり「ヨーロッパ統合」という大いなる理想の成否は、
ひとえに、人間が「高貴なる人間性」目覚めるかどうかに掛かって
いると主張しています。

「裏切り」と「ウソ」を平気で行い、防御力のないチベットやウイグ
ルを攻撃する事に躊躇しない中国が「高貴なる人間性」に目覚めると
お思いですか?鳩山殿

伯爵は「野蛮と文化の戦いは、まさに権力と人間性の戦いであり、
ファシズムと民主の闘争でもある」「また民主主義の敵は、金品や
巧妙な嘘を武器にする一党独裁国家である」と述べています。

我々はこのような邪悪な敵と戦うために、あらゆる「知恵」と無限の
「勇気」と鉄の「団結」をもって戦わねばならない。と主張して
います。

鳩山殿、公的な「友愛」とは女学生のロマンチックな言葉ではあり
ません。まず国と国との友愛を結ぶということは、まず国民を
ジェントルマンへの教育をして、フェアプレイに徹した「人道」と
「正義」の文化を育てなければいけません。

中国人をこのような高貴な人間性に目覚めた時初めて「東アジア共同体」
を成立させてください。

しかし中国人が伯爵が主張するような騎士道精神を持ったジェントル
マンになるとお思いですか?千年の時が必要です

鳩山殿「東アジア共同体」はあと千年間待ってください。
切におねがいします。

鳩山殿、日本の祖先の悲痛な叫びが聞えませんか?




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

気○○いに刃物内閣に何を言っても無駄。

千葉某といい、福島某といい典型的気○○いである。
というか、この政党には多すぎて救いようがない。

こいつらは我が国を破壊したいのである。

犯罪者の子孫だから、責任をとれと言っている連中だ。
その結果、日本人は数百万人のオーダーで殺されても仕方がない。
と考えている。

こいつら自身が、工作員または、その手先である。
テロリストを引き入れるつもりだ。
既に潜入しているテロリストは、時期を待っている。

漫画と言うしかないが、有権者はこいつらに権力を持たせたわけだ。

我々日本人が完全に虚仮にされた。(小沢がその代表である)
殺される前に、手を打つしかない。

「素朴人」さんの言われるとおりと思います。

「大勲位」と揶揄される中曽根元首相は、その首相在任時に
レーガン大統領と非常に友好関係を結びアメリカの言い成りの
政治を行った。その為彼の政権は佐藤政権に次ぐ長期のものになった。

しかし、アメリカべったりの大勲位殿が、今や「東アジア共同体評議会」なる団体の会長に納まり、同共同体の実現に向けて活動している。

アジア共同体賛成論者イコール離米、反米という訳ではなく、単に支邦の人口の多さからもたらされる市場の大きさに魅了
されているだけなのか。
あるいは、日本が冊封される形で戦前の「大東亜共栄圏」実現を夢見ているのか。

そもそも、支邦のような国を利するようなことをすれば、日本だけでなく世界中、人類(支邦人を除く)全体に災厄をもたらすだけだと思う。

対支邦には、封じ込め戦略こそふさわしい。





外交も糞なら、金融も糞で法治も危うい

外交の弱腰ぶりが露呈して、中・韓・朝・露が突然勢い付いています。
金融担当大臣が「私は与謝野さんみたいに頭がよくないから・・・デヘヘ」と笑っていましたが、亀井モラトリアムによって銀行株が暴落、「金を借りても、返さなくていい国日本」は、国際社会からの信用を一気に失いそうで恐ろしいです。
千葉景子法務大臣は、初っぱなから「三権分立」を否定しくさり、日本の司法の信頼失墜を図っています。
企業が潰れれば労働者も大変だと思うのですが、労働組合で民主に直接抗議したのは、電力総連と新聞ぐらいでしょうか?
もう嫌だこんな国。

小沢 、、、、先祖の墓は 済州島 と云うウワサから 小沢は 完全に アッチの人らしい。
小泉も アッチらしく ZNCH  か BRK出身 「 小泉 出自 」で 調べてみろ。 芸者も絞め殺したらしいが もみ消した。「 小泉 芸者 」参照。
はとぽっぽ は 恩人の妻と 出来て 駆け落ちしたのが 現婦人。週刊誌の今週号に出てた。このファーストレディ も アッチぽい噂が出てる。
小和田も 小泉同様 ZNCH  か BRK出身。 完全に アッチ。
だから 自民も 朝鮮に強く出来ない。

と、句読点が使いこなせないキムチw

本論とは関係ありませんが、

割り算くらいちゃんとしましょうよっ!

中国の人口が13億
日本の人口が1億3千万
GDPが同じなら中国の一人当たりGDPは日本の10分の1でしょう?

億単位小数点以下切り捨ての計算なら13分の1
どう考えても30分の1にはならないでしょう。
何か他の計算方法があるのか、それとも誤魔化しているのか。

小学校低学年レベルの計算が出来ないようでは、その後どんな立派なことを言っても信用はされませんよ。

「日本の底力」さん
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/blog-entry-257.html#blogcomment
のコメントに
「CIAは現在日本で起こっていることを正確に理解できていないのではないかという恐るべき疑問が、自分の頭の中に沸き起こって参りました。 」
というのがあります。(CIAからメールの返信があったそうです)

もはや、この国の暴走は誰にも止められないのでしょうか・・・
(皇室を中心としたバチカン市国みたいのでもいいので、なんとしてでも国体の存続だけは。。。)

この構想は、先の戦争の時の大東和共栄圏の再来ですね。

選挙後の告知ビラ作成を願う

選挙前の告知ビラは、折角よいビラと思えるものができた時には、既に投票日が間近になってからであまりにも遅すぎた。
 分かりやすいアピールができるビラ作りを、是非お願いしたい。
民主党が進めようとしている売国政策を暴くのだ。
 ・・・(他力本願ですみません。)
日本中を告知ビラで埋め尽くすのだ。

中国と言う国は農村部と都市部の区分けが明確になされていて勝手な移動もままならない聞いています。もちろん日本に押し寄せる中国人とは農村部もしくは中国社会の底辺で苦労をしている方々でしょう。都市部の富裕層は間違ってもビジネス以外に日本に用はない人たちです。そう考えればブログ主様のいわれるGDPが30分の1という説も成り立たないわけではないと思います。文章を書く時には読むときの何倍もの集中力が必要です。単なる勘違いで書かれたものとは思えないのですが。
私は経済素人なのでこれ以上のことは考えつきません。

>nanashi-san 様
確か農村部と都市部の日本で言う「戸籍」が違った(区分されている)はずです。そして都市部に出稼ぎに出た農村部出身者はかなり差別と低待遇で働かされているそうです(この点は、実習生と言う名で日本もやっていますから、恥ずかしいことです)。

民主党はHPのTOPで堂々と中国共産党とのつながりを表示していますからね。尋常じゃないですよ。
中国が将来どのような国家形態をとるかで「東アジア共同体」の有り様も変わってくるでしょう。ただ確実に一ついえることは、少なくとも私は中国・半島と共同体など組みたくもないし、その必要も感じられないということです。

貨幣というものは昔は金の交換証券だったと聞いています。しかし現在の貨幣は金ではなくて国家の信用証券といっていいものでしょう。その国家が必ずその価値に匹敵するものを代わりに与えてくれる証券と思います。信用とは価値の一種でしょう。多くの労働者は一生働いてその価値を銀行というものに預ける。その集合体が日本国家の価値、すなわち日本の発行する貨幣と呼べるものでしょう。
日本の貨幣価値、すなわち円の力とは間違いなく日本の信用度を表していると思います。日本人はもともと嘘をつくのが下手です。しかし中国やアメリカはその信用を国家あるいはユダヤ人が好き勝手に格付けをしまた情報操作して偽りのものを信じこませようとしているといえます。
そんな中で日本がアジア共同体なるもののなかに組み込まれることは馬鹿正直が詐欺師の群れのなかに放り込まれるようなものではないのでしょうか。
どう考えても日本には不利なものとしか思えません。

国旗軽視は日本人ではない

諸外国は自国の国旗を愛します。それが正常な国民です。政党のイデオロギーが異なっていても国旗に対する忠誠心は同じです。

アメリカの9.11事件後は国旗の在庫がなくなるほど売れたそうです。しかし日本は違います。国旗を掲揚する国民を見かけなくなりました。

ハンチントンが書いていました。国家への忠誠心を養う最大のものは「学校教育」だと。日教組による日本の教育は「反国家教育」です。日教組の排除が必要です。

新内閣の大臣で「日の丸」に頭を下げたのは7人だけで後は無視したそうです。国旗を大事にしない大臣達は日本をどこに連れていくのでしょうか。

自国を愛しない政党に日本を任せた国民はきっと後悔します。今回のブログは「首相官邸」に送らせていただきました。が、その場で削除されると思います。

怖い国になりました。

EUに加盟しよう!!

東アジア共同体をやめて、日本のEU加盟のほうがいい。
実現には同じぐらいのハードルだと思います。
どうせ実現困難の目標なら夢があるほうがいい。
「また脱亜入欧か」と言われそうですが
個人的には、中韓と一緒よりEUのほうがマシです。

先行き不安

「東アジア共同体」なんて、昔の「COMECON」みたいになるんじゃないのか?だいいち、今、共同体なんて組まれたら必ず過去の戦争責任とか資源物資の供給をめぐって、ああしろだのこうしろだの協力の要求ばかりされ、そのうち内政干渉に至るるのがオチでしょう。
あの北朝鮮とも将来付き合っていかなけりゃいけないし、なんで独裁国家連中とツルるまなきゃいかんのか理解できない。
アレらとツルるむくらいなら、オーストラリアとか太平洋上にある小さな島国とツルんでいたほうがまだマシである。(そちらのほうがまだ、援助のしがいもある。)
今は国内の政策だけが話題になって外交に関する事なんてほとんど表に出てこない(国益という言葉でさえ出て来ない。)から不安である。
今の自民党は総裁選の顔ぶれを見ると、谷垣やら河野やらこういう連中しか出てこない。こうなったら、一番若い候補者の西村を推して総裁になってもらって党執行部の刷新を図って、平沼さんの国守会と提携するしかないか...

あちらの人口統計で13億だとすると、実際は16~18億くらいでしょうね。何分、統計数字というものがどういうものか理解不能の国でしょうから、適当に出せばいいとしか考えてないでしょう。
っていうか、統計がとれる環境では無いと思いますよ。
日本の人口調査と同じように考えたら痛い目にあうと思います。
そもそもGDPの数字がでたらめでしょうし、かつ、人口も調査不能。
かの国に”数字”の概念は無いでしょう。
白髪””三千丈””のお国ですから。
本当は、一人当たりGDPなど日本の1/30どころか1/100かも。笑

そういうことだったのか!

ひ弱な日本人さん

確かに、それは有り得ますね。
なんて深い読みなんだろう。
ブログ主さんはそこまで呼んでいたのだろうか?

予定どうり?

政権交代や2大政党制も日本弱体化の一里塚だと思います。幼稚なマニフェスト選挙による政治の矮小化と国家運営の不安定化。アメリカの権力の受け皿としての政党が存在しなくて良いということは、アメリカから距離を置かれたととったほうが早いと思います。アメリカは徐々に日本を中国に押し付ける気なのではないでしょうか?要するに日本は列強の草刈場に成り果てたと言うことでしょう?そして静かに消えていくように思えます。今までもアメリカの都合のいいように操られてきたので、これからもコケにされ続けるでしょう。開発独裁という言葉がありますが日本もそれに近かったのではないかと思います。国の形を歪に変えることによって生き延び、いざその依存構造が変化するとそれについていけなくなる。そんな感じではないでしょうか?アメリカは、日本も製造業から金融国家に変えようとしたのではないでしょうか?そうならなかったのはなぜなのか?この前の省庁再編がその残滓だと思う。

それでも東アジア共同体?

習近平が軍事委員会副主席になることが決まった。以前から最右翼ではあったが、次期国家主席になることが確定したということだ。

(少なくとも表向きは親日的だった)胡錦濤は直系の李剋強への禅譲に失敗した訳で、影響力の低下は避けられない。また反日の江沢民一派の天下になるのか。あぁ!

東アジア共同体

フランスにお住まいの丸まる子さんが、フランス人から「東アジア共同体、なにが問題なの」という様な事を言われて、「フランスとドイツを統合するのではなく、フランスとアフリカとを統合する様なものだ」と説明したら分かってくれたそうです。

絶対駄目

何が友愛でしょう。
友愛というのであれば、交えず距離を置いて今のように
おつきあいすれば良い。それで十分。

見えない壁を取り除いたら、一気に日本からいろんなものが
剥奪されますよ・・・・・。今だって、不法滞在者達が事件を
起こしているじゃないですか。

しきりに欧米の移民国家や北欧の福祉国家に追従するような
声が聞こえてきますが、マスコミが伝えない悲惨な部分は
たくさん有るのですよ。報じられたパリで若者が暴動を起こした
とか、ああいったものはまだ表に出ている氷山の一角で、
この国の官僚や議員は一度海外の移民街で暮らしてみれば
どんなに大変な事が起こっているか分かるでしょう。

宗教、言葉、価値観が入り乱れたら、今まで築いてきたものが
一気に崩れます。モラルのモの字さえ無くなりますよ。
街はゴミだらけ、ペットの糞もそのまま、学校に行かない子供達
が街でたむろする(低学年でも)、移民街が出来てそこで小さな
社会が成り立ってしまって国が入り込めなくなる(人権を盾に
大騒ぎされる)などなど、海外で実際に起こっていることから
学ばなければ、ただの馬鹿です。
情報は何のために有るのでしょう。
感情論で流されないで、出来ない事は出来ない、無理だと
はっきり言える事こそ国民が求める事ですよね。

日本は独自にしっかりとした良い国を作って、他の国がマネ
したければ、その”経営の仕方”を教えてあげれば良い。
例えば、農業の方法。道具や機材も有料。
投資をして、工夫をして効率化してうまく利益を上げる事を
研究してもらう。

全く同じ事をしたり、コピーしたりするのではなく、彼らは
彼らの国の規模や人口や地理的条件に合わせた独自の
やり方を考えるべき。やはり、農業でしょう。

日本は同じくくりにされたくはない。言葉も、教育も、価値観も
違いすぎる。ストレスが大きすぎる。せっかく良いものまでもが
摩擦で駄目になってしまう。お互いに。

ブログだけではなくて、民主党に直接伝えていった方が
良いですよね。

鳩山由紀夫は死を覚悟している、そうな。

「私は『友愛』こそ21世紀の世界に日本が生きる最高の理念であると確信している。(中略)『日本列島は日本人の所有物と思うな』などという発想は、日本人の意識を開くことであり、死を覚悟せねば成就は不可能であろう。私はそこまで日本を開かない限り、日本自体の延命はないと信じる。だから、私がその先兵を務めたいのだ」
(14年8月8日付夕刊フジコラム、民主党代表)
ソース: http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1215392/

『日本列島は日本人の所有物と思うな』という発言は、だいぶ前からしているんですね。
最近ちょっと思いついた、といった程度の発言ではなく、ものすごく根が深い。
しかも、死を覚悟してでもやりとげる、らしい。
狂信者ですね、これは。

どんな理屈をならべても翻意させることはできないでしょう。

反対する私たち国民は、よほどの覚悟を決めて対決しなければならないようです。
  

「民主党・中国共産党」バナー

はじめまして。
民主党サイトのトップページには、「民主党・中国共産党」の連名バナーが貼られています。
一度ご確認願います。

自衛隊のクーデターを期待するほかないのかな。
マスコミの粛清を行った後で
国民投票を実施し、新憲法の成立を図る。

もはや、武力闘争もやむ終えない事態になりつつあるのでしょう。

日本人全てがそんなに愚か者とは思えません。単に知らされていないだけなんだと思います。民主党のとる政策は必ず生活の身近に現象として現れてくると思います。もしそうでなければ反日勢力の老獪さを褒めるざるをえないでしょう。しかしそんな器用なことが出来るとは思えません。この4年間に最悪の状況が訪れたとしてもそれを変える主導権は日本人自身が握っています。私たちの務めは少しでも多くの人に真実の情報を伝え広めて日本人が真に民主主義国家として自立できる社会を創っていくことです。安楽な道など個人にも国家にもあろうはずはありません。我々が一致団結し乗り越えてこその国家です。
私は老子のファンで国家の政治とは意識出来ないほど自然なものでそのなかで個人の力が発揮できる社会こそ理想と思っています。いわば小さな政府かも知れません。しかしそんなことも言っておれません。私たちの未来は私たちの手によって守らなければなりません。そしてそれは議会制民主主義の体制のなかで可能なことと思います。これから起こることを我々は目を見開き、もし欺瞞があるなら抗議しこの4年間を乗り切らねばなりません。それぞれの個人がそれぞれの特徴を生かした運動を地道に行っていくことが重要だと思います。
偉そうなことを書きましたが私などは人前に出るのが苦手でほとんどなにもできない部類に入ります。ですが微力でもこの国の未来を創るために少しでも力になりたいと思います。

全く以って管理人様仰るとおりです。

ここのところ、記事の内容等見させていただいておりますが、
近々の記事は全て『東アジア共同体』に行きつくところの記事と感じます。

鳩ボンの構想は、
各論ばかりに気が行ってしまい、総論が見えない典型例と心底思います。
(逆も又真なりの解釈もあるようですが・・・・・)
別段、目を皿のようにして友愛という世迷言を調べる気はないですが、
『政・・・まつりごと』とはなんぞやと思った場合、
民(たみ)と国益がまず前提となるのが政策策定の定石ではないかと思います。
決定的に抜けてます・・・・ここが・・・・。
まぁ、民主党員や工作員、左寄りちゃん(さよりちゃん)だちは、
十分考えてますって、判で押したようにこたえるんでしょうけど・・・
幸せの価値観と概念が根本から違いますからね・・・・。

これ試しに、どっちともつかない人にそのまんま伝えたら、
中華かぶれのバカボンって言うに決まってますって・・・・・鳩ボンを・・・。
だから、マスゴミの中朝の印象操作や、日教組の所業も根が深いとなるんです。

百歩譲って・・・・・百歩譲ってですよ・・・・・
当然、戦争では、勝った負けたがあるのと一緒で、
陰と陽もあるんです・・・・勝者と敗者は概ね利害は逆転しますよね。
マスゴミに言いたいのは、反省の意味を込めた世界へのメッセージ
ではなく、平和を維持する意味を込めたメッセージを国民と世界に
発信するべきなんです・・・・・・
なぜ我国を語るとき、陰の部分だけ強調するのかと・・・。
なぜ中朝を語るとき、陰の部分を隠すのかと・・・。

反省ばかりじゃ、当然国防の手段というか、解釈は変わります。
・・・・・・・反省してますから鉄砲(核)のことは考えませんとなるわけです。
平和を維持するとなると、安全保障の問題で積極的な武装は可能ですよね
・・・・・・まぁここまで左寄りちゃん達が随分頑張っちゃったから
中途半端になったんですけど・・・・・・・・
誰考えたってねぇ、日本が軍備増強したって、ほしがりませんて・・・
中朝なんか・・・・(笑)・・・・・災難を喜んで背負う馬鹿居ませんもの。

だけどここに、平和の鳩ボンというのが居ちゃうんですよ・・・・。

特亜と組む・・・?・・共産国家と組む・・・・?
取れるモンなんて無いでしょう・・・・中朝から・・・・・。
取りたいモンはたくさんあるんですよ・・・・日本から・・・・。

この絵面(えづら)さえ見えないヤツは、非国民ですよもう・・・(苦笑)

この怒りを、憤怒をどう表現したらよいのか。侵略者中共と東アジア共同体構想の実現に向かって手を携え、韓国からは「来年中」と期限まで切られて陛下の訪韓を要請されている。北方領土問題では二島返還の甘い罠が仕掛けられ、北は拉致問題が既に全面解決をしたとの原則に回帰している。鳩山民主政権がスタートした途端に日本の安全保障や国是といったものの換骨奪胎が始まってしまった。基準規範のない恣意的な運用が自由自在な「友愛」は、「愛のテーマ」という空虚なプロパガンダによって我が日本国を貶めていく。野党の立場ではなく、権力を掌握した民主党は私達の敵となった。闇法案の数々は来年の参院選後になるだろう、その間民主が果たすべき政治主導への構造転換を見てみよう、などという「お人好し」は政治センスが欠落している。一刻も早く国民の側から民主を包囲する行動を起こさなければならない、「敵」を殲滅すべく行動しなければならない。「友愛」は恐るべきファッショ、専制政治への道標である。

友愛が無事成功した暁には…
日本人の強力な外国人アレルギーが日本人と外国人を傷つけます。
アジアにもう一度恐ろしい血の雨が降るでしょう。

「東アジア共同体」というものがたった数年で形になるとは思えません。鳩山氏の一存ではどうにもならないハードルが多数存在するものと思います(単に推測ですけれども)。そのためにも4年後に民主党に代わる確かな政党を期待したいところです。私は数カ月前までこんなことを考える人間になろうとは思いもしませんでした。ネットの力は偉大だと思います。こういう中からどんな人材が発掘されようとも驚きません。そんな時代がきたと思います。政治は一部の人たちのものだけではなくなった。そんな気がします。

鳩山に言っても無駄ですよ管理人!

小沢、小沢一郎に話さないと意味が無い
それに、ある程度したい事ができたとしても所詮
今回の大臣達も小沢の命令を「受信」するだけの
ロボットとおなじです。

今回の小選挙区での差が約600万票。

民主約 3,300 万票、自民約 2,700 万票。この偏向報道の中での結果から差の 600万が逆転すれば(来年参議院選挙)まだ踏ん張れるか?それとも来年じゃ遅いか?

しかし両院とも民主単独過半数は今より危険になりますので、口コミなど地道にやっていこうと思います。(その前の10月の補欠選挙2つが気になるが)

ロシアと関係改善

鳩山は鈴木宗雄を外務委員長にして、自分の地盤の北海道を活性化する為に、ロシアと2島返還で妥協する様に思います。

chachamaru様 ビラが一枚あります

http://chirashihokanko.web.fc2.com/
わたしはここのサイトの一番下のビラが良いと思います。
http://cid-f1665cd2a9d0df6b.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/tutti-sanseiken.pdf 
こちらですね。
 他のは選挙がらみで、ちょっと辛いです。

民主党はシナのご下命に従い、日本を解体する

>このEUとはまるで違う東アジア共同体というのは、日本が単に加盟国になるのでなく、中国に吸収されてしまうということです。

民主党(在日朝鮮人+反日左翼)の目標は“日本をシナに吸収させる事による日本解体”です。
東アジア共同体構想はその手段です。

民主党の政策を主導している勢力(とその指導者)を見れば、明白です。


-賭人の独り言-
民主党内に浸透する「ある団体」の謎と東アジア共同体
http://tafu.iza.ne.jp/blog/entry/1177284/
(引用開始)
最近「ある団体」が、民主党による政権掌握の可能性濃厚ということで活発に動いている。

特に、その団体に入れ込んでいるという民主党の手塚仁雄氏が今回、東京5区(目黒区、世田谷区下馬・上馬・奥沢・九品仏・等々力・上野毛・用賀・深沢の各出張所管内)公認予定候補者となっている。

彼らの活動がどうも気になるので4年前の情報を再掲することにしたが、かなり長い引用となるので、先に要約してみた。

・「がんばろう、日本! 国民協議会」という団体が民主党内に浸透しているが、この実質的本体は「民主統一同盟」という団体である。

・かつて60年安保の際に活動していた左翼・共産同(ブント)はその総括を巡って諸派に分裂した。その中で、武装闘争路線を堅持し毛沢東思想を指導理念としたグループがマルクス・レーニン主義派(ML派)である。

このML派はさらに分裂し、赤軍派とマル青同(マルクス主義青年同盟)に大別される。赤軍派とは数々の国際テロの主役だったあのグループであり、マル青同は内ゲバ殺人事件を過去に多数引き起こしている有名な集団である。

そのマル青同が組織丸ごと名称変更したものが、「民主統一同盟」。

・彼らのホームページではトップに「国民主権の発展を~ 過去―現在―未来にわたって語りきる改革保守の政治潮流を!」とあり、保守系団体を装っているが、公安関係者によれば、その実態はいまだ毛沢東主義を信奉する極左集団の可能性ありとの事。

・リベラル、保守系の民主党議員を取り込み、同時にリベラル的姿勢の自民党若手議員をも取り込もうと画策している。もっとも彼らの基本姿勢は自民党を「敵」と規定しており、その対立軸として民主党を位置づけている。

・彼らは自称“保守”だが、絶対に真正保守派ではない。彼らの立脚点は戦後民主主義。

・そもそも民主党の政策、マニュフェストと「マニュフェスト選挙」自体、この民主統一同盟の仕掛けた物である。

それでは、以下に過去記事を引用したい。↓
(中略)
2.民主党と「民主統一同盟」

彼らのホームページではトップに「国民主権の発展を~ 過去―現在―未来にわたって語りきる改革保守の政治潮流を!」とあり、保守系団体を装っているのですが、公安関係者によれば、その実態はいまだ毛沢東主義を信奉する極左集団であるという事です。衆院選後も民主党議員とともに“総括”を行っていますが、彼らの基本姿勢は自民党を「敵」と規定した活動であり、その対立軸として民主党を位置づけています。
(中略)
また組織の要綱および機関紙の論説から窺えるのが、東アジアからアメリカの影響力を排除する外交を目指している事です。また要綱では「冷戦崩壊から十年を経過し、経済危機から構造改革に向き合いつつある東アジアは、自由・民主主義を自ら自身のものとしつつある」とうたい『東アジア共同体』を推進する姿勢なのです。

彼らのパネルディスカッションには頻繁に複数の中国人学者が登場しますが、民主統一同盟の『東アジア共同体』に対するスタンスはこれら中国人学者の見解に近いものです。その代表格が朱建栄・東洋学園大学教授で、この朱教授は中国政府の影響下にあると思われる「日本華人教授会議」の会長であり、中国政府のエージェントと言ってよい人物です。
(中略)
●「がんばろう~」に関係し、影響を与えている学者は下記の人々である。

添谷芳秀(慶應大学教授)、中西寛(京都大学教授)、田中明彦(東京大学教授)、森本敏(拓殖大学教授)、村田晃嗣(同志社大学教授)、飯尾潤(政策研究大学院大学教授)、朱建栄(東洋学園大学教授)

このうち『東アジア共同体評議会』(会長・中曽根康弘)の役員名簿に名を連ねているのが、添谷教授、田中教授、森本教授である。また中西教授は東アジア共同体の熱心な推進者である。

村田教授は以前、中西輝政・京大教授と改憲論争を繰り広げていたが、元々は外交史が専門の改憲論者である。ただしその改憲の方向はリベラル派に近いと思う。飯尾教授は政治論、政策論の専門で、『21世紀臨調』のメンバーである。昨今はやりのローカル・マニフェスト運動の推進に寄与している。朱教授は『日本華人教授会議』の会長であり、最近よくマスコミに登場しているが中国政府の代弁者と云ってよい。

これらの顔ぶれを見ると、「がんばろう~」が影響を与えているのではなく、指導を受けていると見るのが妥当であろう。共通性を求めると、飯尾教授を除き皆、東アジア共同体の推進もしくは理解者であり、朝日新聞によく登場する面々でもある。

添谷教授の持論は簡約すると「日本は大国ではない、大国として振舞うべきではない」、「中国がアジアの大国で盟主、日本はナンバー2として補佐する役目にある」、「明治以降の近代日本はアジアにおける欧米の代弁者であり、日本のアジア主義は戦争とアジア支配を正当化」というもの。朝日受けする内容である。

中西教授は

首相の靖國参拝を「東アジア共同体構想にとってマイナス」と断じており、

また過去の著作を読むとどうも師匠の故・高坂正堯京大教授のリベラル部分を強く受け継いでいると思う。ちなみに民主党の前原代表も高坂先生の弟子である。
(引用終了)

>みねる殿
ホ,ホントだぁ…(;゜Д゜)
しかし,「交流協議機構」の「長城計画」って何でしょうか?
公の団体であれば明らかにするだろう詳細な活動方針が見つからないのですが…どなたかご存知の方おられないでしょうか?

ハットラーとは誰のことかと鳩が言い

ヒットラーじゃないよ。
ハットラーだよ。

和製ヒットラー = ハットラー

狂信者という点ではヒットラーもハットラーも同類。

ハットラーは日本を中国に売り渡すことこそ天命だと信じる狂信者。

ハットラー様のお通りだ。
片手を上にあげて、敬礼!

友愛・ハットラー!!
 

夏王朝以来、4000年間、弱肉強食で培われたシナ人の気質は不変

>しかし中国人が伯爵が主張するような騎士道精神を持ったジェントルマンになるとお思いですか?千年の時が必要です
>鳩山殿「東アジア共同体」はあと千年間待ってください。

永遠に無理です。
それは、シナ大陸における地政学の条件が変わらないからです。

-こん-
地政学に見る中国人の気質
http://konn.seesaa.net/article/5093013.html
(引用開始)
 民族や国家の特質を、主として地理的空間や条件から説明しようとする学問として、地政学なるものがある。それによると下記のように世界の国々を大陸国家と海洋国家に分類できる。
 大陸国家は、主に大陸内部や半島部を故郷とし、海から切り離された過酷な自然環境の中で、異民族との生存競争を戦い抜く過程で、内には土着的、閉鎖的、専制的となり、外には狡猾、残忍、獰猛さを身につけている。この代表的な国家として、支那の華北政権(清、中華人民共和国)やロシアなどがある。ご覧のように、非人道的な気質を備えている大陸国家は、共産主義との相性が良い。
(中略)
中国が残虐な理由は、上述したような地政学からも説明がつくようである。
(引用終了)

鳩山政権は悪意でもって日本を解体しようとする確認犯集団でしょう。もし「東アジア共同体」が日本国民の為になると考えていたなら、友愛などと言わず経済政策として最初から国民に訴えていた筈です。信念があるなら外国人参政権や慰安婦賠償等の法案を選挙前に引っ込める理由も有りません。やましいことが無ければ堂々と国民に訴えてきた筈です。政策の意図が国民の為にならないと知っていたから隠したのです。

此れ等の法案が通った先は、千葉景子が韓国人と共に日本国旗を毀損し、日本人を謝罪をさせようとしていたようなことが、現実世界の日本で実現することです。目的は日本人が自信を持たないように、日本人は奴隷として使えるようにすることでしょう。当然、彼等にとって天皇も邪魔な存在な筈です。二度と立ち上がれないように日本を解体する。これが鳩山政権の真の姿です。

そして、その千葉景子をわざわざ法務大臣に据えたのは、出来るだけ早く此れ等の法案を国会を通さんと思っているからです。理由は反対運動から革命になることを恐れているからでしょう。多分早い時期に矢継ぎ早に此れ等の日本人にとって悪夢の法案を国会に提出するでしょう。

従って、反対する側も急ぐ必要があります。尋常な陳情や請願で止まる筈が有りません。体を張って止めるしかないでしょう。私はもう革命しかないと思っています。革命には血がつきものです。だが幸いなことに、鳩山政権は友愛を標榜しています。仲間の社民党は敵が来たら抵抗せずに手を上げると常々言っています。無血革命もあり得ると言う事です。

もし彼等が力で鎮圧してきたら、彼等も武力の力を信じたことになり、彼等も目が覚めたと言うことで、それはそれで一つの進歩です。最初から武力を信じていたのに、平和平和と日本の自衛力を削ぐことを国民に訴えていたとすれば、それは国民を欺いていたことになり、今度は国民の目が覚めます。

反対行動は急ぐ必要がありますが、拙速は禁物です。革命に至った場合、どのような形で収めるのかが一番重要です。国民の洗脳を解く期間も必要です。革命中の行政も必要です。そして、次の民主的政権に引き渡す方法と時期も考える必要があります。血が流された場合、革命終了後責任を取る必要が出てくるかも知れません。

此れ等のことは、いざという時を考え個人個人が考えておくべきでしょう。我々は組織化されたロボットでは無いのですから。

揚げ足取り さん

仮に管理人さんが間違っていたとしても、あなたのHNどおり、
それは揚げ足取りで、その部分だけを取り上げて、
今回のエントリで一番重要な論旨を意味のないもののように断じては、
マスコミや野党時代の民主党、そして、それを信じて流されてしまう人達と
変らなくなってしまいますよ。
そして、「ひ弱な日本人」が指摘して、あなたもなるほどと思ったように、
中国の出してくる数値には初めから疑ってかかるぐらいの見方が賢明でしょう。

ともかく、「自国の国益を重視する」という政治家としての基本的な
考えを持ってない人が多すぎるのが嘆かわしい。
そして、それはマスコミや国民自身のせいとも言えますね。
自分も数ヶ月前まで平和ボケし、政治に興味が薄いままでした。
ここに来ている人は気付いている人達でしょう。
微力ながら友人や身内には伝えるようにはしていますが、
少しでも早く多くの人が気付いて欲しいですね。

脱官僚とか言っていますが、到底できないでしょう。
官僚の良心はどこまで日本を守ってくれますかね?
今日の気象庁の会見中止などは、それなりに民主潰しをやってくれそうですが・・・
先日陸上自衛隊の14万人の個人情報流出の話で、震撼しましたが、
もはやそんなレベルではないですよね。
国防関連、公安関連など、国家機密が特アにつつぬけですよね。
その情報開示要求のためというか、さぐりのための、岡田外相のいまさらの密約あばき、これへの固執なのでしょうか?
東アジア共同体を待つまでもなく、国家機密がつつぬけになることで、
すでに占領・征服されたも同然なのでしょうか?

でも、諦めません!

何いってんだか、保守。

みんな政権交代を切望したから民主党に投票したんじゃない。
自民党より民主党が良いと思ったんじゃない。
今、民主党になって良かった!って、約70パーセントの国民が言ってるのよ。
革命だ、武力闘争だってったって「何バカ言ってんの?止めなさいよ!」って迷惑がられるだけでしょう。
だいたいね、
偏向マスコミのせい、それを信じた低レベルの日本人のせいとかグジグジ
言ってるけど、保守の人たちはどうだったのよ?
こんなに立派なブログがいっぱい有って何年もの間啓蒙に頑張ってきたけど、(はっきし言って)何にも影響(反映)がなかったじゃない。
影響あったら民主党になんか投票しなかったわけよ。

それでもこうして、各ブログが更新されて行ってる。
日本が日本じゃなくなる日がすぐそこまで近づいている事など全く知らない多くの日本人。仕事ではPC使うけど、個人ではしない若者。
PCを使えない人も多い。ブログをしてる人でも、政治関係ブログは見たことがないという人も多い。 ネット人口が増えても政治に関心がないなら意味もないじゃない。
自民党が、辻説法やればブログより影響力があると思うだけど安倍さんとか麻生さん。民主党の化けの皮を剥がすには生の声しかないです。
まあ、しないとは思いますけどね~
そんな意気地も度胸も破天荒さもヒマもないでしょうし。
しっかし自民党、人材不足ね。情けないワ!

全員保守自民党だった私の周囲、、、政権交代したのでみんな笑顔ですよ。 こうやって嬉々としてる日本人のほうが圧倒的だってこと、ここのコメント欄の方々分かってらっしゃいます?

参院選挙に向けても勿論だけど、民主党が企ててる裏マニ暴きを明日からすぐに辻説法やってくださいよ!!

(害戦車はだめよ、保守でもそういうの嫌いな人多いから)

国会包囲のときは行きます。
おそらくそうなるでしょう。ネットの嵐そしてリアルの嵐を!

最近気付いたこと。

歴史が始まる前から侵略を行ってきた中国は何もオリジナルがない。優秀な民族や国から侵略虐殺抹殺強奪し奪っていき今に至る。その証拠がコピー文化で他国の文化を侵略し続けている。強奪したものは韓国起源説のように言い触らし文化の元となった国や民族は抹殺してしまう。
中国は日本だけでなく本気で世界を手に入れようとしてるように感じる。そうされないようにうまく情報を口コミさせて抑制させないと。

ブログの主様、本を出版するようでしたらなるべく大勢の人が読むように値段を安くお願いします。テレビや新聞での一方的洗脳報道しか観ない人にはネットはあまり役に立ちません。目に止まる本ならなんとかできますから。

もし仮に、自衛隊がクーデターを起こして民主党政権を倒し、中国に対して宣戦布告した場合、アメリカは日本側に付くのだろうか。それとも中国側に付いて、一緒になって日本を攻め滅ぼそうとするのか。最近、特亜の方ばかり気になって、アメリカの動向がよく分からないのだが、どうも中国の方に付いてしまうような気がする。
果たして日本は無事に、平成二十二年を迎えることが出来るのだろうか? いざとなったら、徹底的に戦う所存である。

同盟と共同体の違い

同盟と共同体は何が違うのか、つらつらととりとめも無く考えておりました。
学術的な定義は専門の方にお任せします。

同盟はひとえに、互いの国家において理と利の関係が成立つ場合においてのみ結ぶことが可能であるように思えます。つまり、国が持つ力が同程度であり、互いの関係において理があり、かつ、利を得られる関係によって結ばれるのが同盟ではないかと思います。日米同盟について言えば、この関係は崩れているわけではありますが。

一方共同体は、EUを見てもそうですが、国が持つ力が同程度の国と共同体を構成しているようには思えません。次から次へとオレがオレがと物言いを始め、本来考えていたことが消し飛んでしまってヨーロッパ共同体に「加盟」している国家間の軋轢を深めているように自分には思えます。

で、オレがオレがと言い出すのは支那に決まっていて、恐らく支那は日本と朝鮮を一纏めにしようとしているのはないかと。平たく言えば、親分子分の関係を東亜細亜で作るわけで、子分はめんどくせぇからまとめちまえと。何で東だけの共同体なのかが未だに理解できません。東と括る理由が未だにわからない・・・。

>もし仮に、自衛隊がクーデターを起こして民主党政権を倒し、中国に対して宣戦布告した場合

なんで中国に宣戦布告しなきゃならないのか意味不明なのだが。
民主党政権打倒して国民を救うだけで良いと思うけど。
尖閣諸島を武力侵攻されていない現状では戦争する大義が無いのでは。

東アジア共同体だなんて気持ち悪い構想だ。
むしろ日本・アセアン共同体のほうがしっくり来る。

中国は水増し当たり前

>>
本論とは関係ありませんが、
割り算くらいちゃんとしましょうよっ!

中国の人口が13億
日本の人口が1億3千万
GDPが同じなら中国の一人当たりGDPは日本の10分の1でしょう?

億単位小数点以下切り捨ての計算なら13分の1
どう考えても30分の1にはならないでしょう。
何か他の計算方法があるのか、それとも誤魔化しているのか。

小学校低学年レベルの計算が出来ないようでは、その後どんな立派なことを言っても信用はされませんよ。


●一人っ子政策の弊害で隠し子いっぱいいるだろうし、13億どころか15億以上は確実にいるんじゃないかな?下手したらもっといると思います。

あと中国のGDPは凄まじい水増し計上なので(GDPだけじゃなくてすべて水増しですが)中韓を知りすぎた男さんの言う1/30というのはアバウトで言ってると思いますが妥当かと思います。

歴史を冷静に見よう

私は祝日以外に12月8日にも国旗を掲揚します。この日が世界の枠組みを変えた全世界史上稀有の日だからです。
大東亜戦争以前独立国は60数カ国でしたが現在約200です。そのきっかけが12月8日です。
戦争中日本は東南アジアから英米仏蘭を追い出し昭和18年ビルマ、フィルピンが独立、昭和20年9月にはインドネシアが独立予定だったが日本の敗戦によりインドネシアはあわてて8月17日に独立宣言した。日本軍のいなくなった東南アジアに植民地を取り戻そうと欧米諸国が攻め込んできたが、もはやかってのアジア人ではなかった。アジア人は白人に劣っている、支配されても仕方が無いと諦めていたのだが昭和18年日本での大東亜会議において参加国は独立を誓い合うことになる。1955年第一回アジアアフリカ会議で反植民主義、民族自決の精神などが謳われ、独立の気運は中東、アフリカにも広がることになる。この会議には日本からも参加しているのだが、もはやかっての日本ではなくすっかりGHQ史観に洗脳されていたようだ。各国からなされる日本賛美の声に日本側代表は「は?」と言う状態だったらしい。東条英機も中国韓国では極悪人でも東南アジアでは英雄だ。
ちなみに東条英機はイスラエルでも杉原千畝と同様に顕彰されている。杉原と同じようなことをしているがマスコミは報道しない。

ロシアと関係改善2

自民党が負けたのは、経済界の馬鹿者の言い成りに成り、支持母体の
医師会、農業団体を裏切った事が原因です。
経済界は票に成りません。小泉残党をきっちり始末をつけて、再生しない限り自民の復活は無いでしょう。
鳩山政権が、ロシアと2島返還で、きっちり友好を結べば、中国や米国の影響も低下し、資源大国、技術大国の協調で、北海道も含め計機械ふに向かうと思います。

2009/09/19(土) 00:37:35にコメントした者ですが、

>そして、「ひ弱な日本人」が指摘して
   ↓
そして、「ひ弱な日本人」さんが指摘して

ひ弱な日本人さん、ミスして呼び捨てになってしまいました。
失礼しました。

議員立法廃止?

いつも、貴重な御意見有難うございます。
さて、朝日新聞に゛民主党が議員立法廃止゛へとありますが、これって三権分立を無視するこになりませんか?。ご意見をお伺いしたいのですが。また、東アジア云々については、戦前日本が行おうとして失敗しました。中国も失敗すると思います。何故なら、世界的、宗教的な思想、つまりバックボーンが無いからです。日本も中国も鳩山政権も。

なーなし。 さん

マスコミや民主党の危険性をある程度理解しているようですが、
このブログやコメントに文句を言いい、あれこれ注文つけている
他人任せのあなたが一番グジグジしているのではないの?
あなたは何か少しでも行動しているの?

そもそも、民主支持率70%というのも公正な世論調査の結果なのか
うのみにできないし、街宣車に関しても右翼(=左翼)が右寄り派の
イメージを悪くするための自作自演というのが定説。

知らないことも罪だけど、少し知ったからと言って周りを批判をすること
しかしない方が罪だと思う。

【すぎる】市議、海女に続き かわいい 美人 女車掌【動画】

【すぎる】市議、海女に続き かわいい 美人 女車掌【動画】

この頃、美人・かわい すぎる〇〇をネットでよくみますね。
今回、新たに見つけたのは美人すぎる車掌さんです。

有名な、市議・海女やニコニコ動画で一気に噂を呼んだ、踊るかわいすぎるイギリス人も紹介。

かわいいは正義。

http://sugiruyo.blogspot.com/

悪貨は良貨を駆逐する。朱に交われば赤くなる。

>EU各国はみな民主主義や法の統治を確立し、文化や宗教を共有し、善悪を区別できる道徳観が一致しています。中国と日本は天と地ほどの価値観や道徳観が違います。そのうえ中国は一党独裁の共産国家です。

ご指摘の通り、東アジア共同体の統合対象地域は

       シナ文明圏、小乗仏教文明圏、カトリック文明圏、イスラム文明圏、日本文明

と文明が全く異なっています。
ユーゴスラビア(カトリック文明圏、ギリシャ正教文明圏、イスラム文明圏)の崩壊、続く、血みどろの内戦、各文明圏内で実行された民族浄化が示すところは、
文明の異なる人類集団を、文明の違いを維持しながら、一つの共同体に束ねるのは無理という事です。

となると、異なる文明を一つに統合する(=東アジア共同体の構築)為には、
圧倒的な力(人口、軍事力)を持つ文明が、専制支配により、他の文明を抹殺・吸収するしかありません

その様相は、シナ共産党政権(シナ文明圏によるチベット仏教圏、イスラム文明圏の抹殺・吸収)の支配地域の実態そのものです。

即ち、東アジア共同体とは、拡大したシナ共産党政権です。


>大量の中国人が日本に流入して、治安の崩壊、日本文化の消滅、安心して住める日本国がなくなります。それでもいいのですか?

要するに、東アジアの統合とは、統合対象地域のシナ化です。(タイ化も日本化も有り得ません)
統合対象地域では、先ず、政治体制のシナ化(人治主義化、言論の自由の制限)が行われ、次に、文化のシナ化(シナ人の人口侵略による原住民を少数民族化し、原住民の伝統文化を抹殺)が行われるでしょう。

つまり、東アジア共同体構築する為には

       “大量の中国人が日本に流入して、治安の崩壊、日本文化の消滅”

を実現する必要があるのです。

人口侵略に前後して、政治体制のシナ化も行われるでしょう。
どなたか指摘していましたが、人権擁護機関の設立(による言論弾圧)がその第一歩です。


-人権擁護法案マガジン・ブログ版-
韓国の国家人権委員会について
http://d.hatena.ne.jp/jinkenvip/20080116/1200486500
(引用開始)
国家人権委員会はどの国の機関なのか

金昌国(キム・チャングク)国家人権委員長が14日、国会で朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の人権問題に関する議員の質問に答えた内容を見ると、呆れて物が言えない。

 「韓国と北朝鮮の人権のうち、どちらがより深刻なのか」という質問に対する答弁などは見られたものではない。金委員長は「計量的な資料がないので…」や、「北朝鮮人権の実態に関するまともな情報がない」という言葉で曖昧にし、最後までまともな答弁をしなかった。

 国際赦免委員会をはじめとする多くの国際人権団体が発表している北朝鮮人権関連の報告書はともかく、韓国政府傘下の研究所が毎年発刊している北朝鮮人権白書も金委員長の目には入らなかったようだ。

 金委員長が北朝鮮人権状況に関して全く認識がなかったとは思えない。国家人権委員会が北朝鮮の人権問題まで扱うのが適切であるかについても様々な意見があり得る。しかし国家人権委員会はわずか数日前、イラク国民の人権を懸念し、反戦声明まで発表した機関だ。

 その国家人権委員会が韓国の憲法上、厳然として同じ国民である北朝鮮住民の人権については、これほどまで徹底して無視していることをどのように納得すればいいのだろうか。国家人権委員会は一体、どこの国の国民の人権のために存在するのか問わずにはいられない。

 北朝鮮人権問題は、国連人権委員会で決議案を準備する程、北朝鮮核問題と共にすでに国際社会の重要課題となっている。このような中、この問題に主導的役割を果さなければならない韓国政府が沈黙と無視に一貫するのは恥ずかしいことだ。

 普段、政府からの独立性をあれほどまでに強調してきた国家人権委員会が、いざ自分の声を出せる北朝鮮人権問題では「うなだれたような」姿を見せたことは、この機関の存在理由を考えさせられる。

 疑問なのは、イラクの人権問題に対しあれほど堂々とした姿を見せた人権委員会が、一体誰の顔色を伺っているのかという点だ。
(引用終了)

腰をあげて動いているんです・・・・。

> Achilleus様

東アジア共同体ですが、舵を鳩ボンに握られたとて、
この構想が成功するなどとはゆめゆめ思っておりません。
怖いのは、
実現しようとする過程での、わが国への大量移民一千万襲来と
それらの移民を加護する、外国人参政権・人権擁護法案であり、
そこに、我国民の存在と国益が一切無いことが怖いことであり、
それに気づかない民主投票者も不甲斐ないということです。
・・・・・土台となるモノを見極めないで、目の前のおいしいとこしか
みえないのですから・・・・来ちゃった合法特亜人・・どうしましょうか!?


話は変わりますが、
どなたかも叱咤激励の意味合いで強い訴えのコメありましたが、
言われるまでも無く、活動はこちらのブログだけではない方は
少なくないと思いますよ・・・・・確証はないですが・・・(笑)

アタシなんかは、幸か不幸か近くの区域に、落選大物議員さんいますから
今なら、もろ手を広げて陳情・意見聞いてくれるはずですよ・・・
・・・・・直接メールするか、地元のベテラン党員を介すか・・・・

・・・・・都議さん、県議さん、道議さん・・・市議さん、町議さん、村議さん
・・・・・何かの挨拶で、直接来られたり、秘書さん来られたら、
・・・・・限られた時間ですけどね・・・・やってます(笑)
並行してのアナログ作戦は必須ですからね・・・・
今の自民関係者さん・・・謙虚ですよ(笑)・・・ある意味チャンスです。

『おねがい(おねだり)!マスカット』出演中のグラビアアイドルKONANがついにAVデビュー!

『おねがい(おねだり)!マスカット』出演中のグラビアアイドルKONAN【虎南有香】がついにA.Vデビュー!!! 人気に火がつき、ついに衝撃のA.Vデビューとなった!!!
動画あり

http://jah090620.blog72.fc2.com/

なんで共産党政権と共同体が作れると考えているのか意味不明。
思想が異なる国と共同体なんて出来るわけが無い。
自分の中のファンタジーを国に投射するのは止めろ。

辻説法はあなたも、そして私もね。

なーなし。 様
そこまで状況把握できているのですから、あとは周囲に知ってもらえばいいだけではないですか?

>全員保守自民党だった私の周囲
このブログへでも導いて下さいよ。またブログ主様の本が出版されたら一読し説得材料として適していれば本の紹介でもして下さいな。

>ブログをしてる人でも、政治関係ブログは見たことがないという人も多い。
主婦の人でお弁当のおかずの合い間のエントリーに政治関連の話題挟んでいる人いますよ。自分で趣味のブログでも立ち上げて(既に持っていたらすいません)発信したらどうでしょう?

マスコミ報道に期待できない以上、個人でできることをやるしかないでしょう。誰のためでもない自分の、家族の、そして何も事情を知らない子供たちのためにも。
傍観者の意見のように感じましたので一言書かせてもらいました。いろいろ動いておられるようでしたら申し訳ございません。

今は民主党政権ができたばかりで「田や沼やよごれた御世を改めて 清くぞすめる白河の水」の世間の印象でしょうが時が経過すると「白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき 」となるのではと期待しています。

庶民の着物の柄まで制限された松平定信より「何だかんだいっても国内外矢継ぎ早の政策打ちよったんやね」と評価されることを。売国法律成立など時間があるかどうかですけどね。

ちなみに「売国奴」より「悪代官」、今の私の説得キーワードはこれです(笑)。

医療についても

現在病院の73%(公的病院の91%)は赤字です。原因は小泉時代の医療費削減です。元々病院は、医師、看護師の数でベット数が決まって居るので、リストラすると病棟を閉鎖しなくてはなりません。外科医に週何回の手術のノルマもかせれません。医師、看護師不足で人件費が高騰し、医療裁判の増加で、1病院単位の保険料は億単位に成り、さらに救急や3割の自己負担を踏み倒すモンスターぺィシェントの増加で未収金は病院単位で億単位に成ってます。しかも、全国統一の治療費、入院費では儲かる病院は無いです。現に医療に参入する様な企業は無いです。
好きなくともこの状況を改善するだけでも民主党政権は必要です。

韓国民団は内乱罪、在特会動く

今回総選挙での民主党への選挙協力が不法行為にあたると当局に確認したらしい。

『韓国民団』は『内乱罪』 いい話・コピペ保管庫
http://11874.jugem.jp/?eid=1429
在特会福岡支部の方の「総務省、最高検察庁、警察署への問い合わせ」のやりとり文があり以下コピペ
---- ここから ----
民団関係者(つまり在日韓国人)が選挙協力を行っていた場合、政治資金規正法違反行為として訴えられることが総務省と検察・警察当局への問い合わせで確認できました。

総務省は前提条件として「選挙協力が無償で行われていたとしたら」としていますが、基本的に選挙運動員は無報酬のボランティアが原則ですので、選挙運動員の中に在日韓国人など外国人が入っていれば、その時点で政治資金規正法違反行為の疑いが極めて強いものとなります。

運動員の中に在日韓国人が入っているかどうかを確定する為にも全国各地でまず事実確認を行ってください。

その上で在日韓国人が運動員に入っていることが確認できましたら、該当する選挙事務所へ仔細を問い合わせください。無報酬での選挙運動が確認できた場合、直ちにお近くの警察へ政治資金規正法違反行為で訴えるようにお願いします。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253089291/
---- ここまで ----

大地震

ネットでこの連休中に地震が起きると書いてありました。アメリカが何かを仕掛けるみたいな…この情報信じた方がいいのでしょうか?とても怖いです。

日本の左翼は無政府主義者であり、左翼が結集した民主党が日本の解体を推進するのは必然

>鳩山首相は本当に東アジア共同体が国益になると思っているのでしょうか?それとも中国に日本国を売るつもりなのでしょうか?


東アジア共同体は、日本の左翼(無政府主義者)が目的とする“日本国の解体”に適っています。

鳩山首相を、無政府主義者(典型的な団塊左翼)として見れば、その言動は理解可能です(そもそも、国益という概念が無いと思われます)

-依存症の独り言-
なぜ、日本の左派は「反日」なのか?
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2008/10/post-66b3.html
(引用開始)
昨日のエントリでも書いたが、欧米の左派は、国益を害する国家に共鳴したり同情したりしない。自国の安全保障をないがしろにするような主張をしない。
米国の左派はリベラルだが、星条旗に忠誠を誓う。フランス社会党も英国労働党もドイツ社民党も同様である。もともとは共産党を母体とするイタリアの左翼民主党(現・民主党)ですらそうだった。

ところが、日本の左派は違う。昨日のエントリでも指摘したが、民主党の「リベラルの会」ごときは、「金正日マンセー」の議員が代表世話人を務めている。社民党は「北朝鮮による拉致事件はデッチアゲ」と長い間主張していた。共産党も北朝鮮には批判的だが、靖国神社参拝問題や従軍慰安婦問題では中国や韓国と歩調をそろえる。

日本の左派は、日中友好、あるいは日韓友好を唱える。が、東シナ海のガス田問題では中国に対して沈黙し、竹島領有権問題では韓国に対して沈黙する。
いずれも国家主権と領土に絡む問題なのに、日本の左派はこれらの問題に極めて冷淡なのだ。こんなことは、他の国では考えられないことである。

なぜ、日本の左派はわが国の国益に対して冷淡で、逆に外国の日本批判に同調するのか?それは、山本七平氏も書いているが、

      日本の左派が「反政府」ではなく「反国家」だからである。

そう認識すれば、左派が、わが国の国益を害する国家に共鳴したり同情したりすることも、自国の安全保障をないがしろにするような主張をすることも理解できる。
(中略)
米占領軍は、戦前の日本を全否定することに全力をあげた。大東亜戦争を「悪」と規定し、戦争指導者を罪人として裁いた。米国がもたらした民主主義の素晴らしさが強調される一方で、戦前の体制、価値観はことごとく否定された。
これに、有史以来、初めて敗戦し、外国の軍隊に国土を占領されて茫然自失の状態だった国民は、なすすべもなく洗脳されていく。

米占領軍の指令で結成された教員組合は、またたく間に共産党の支配下におかれる。そして教師たちは、米占領軍公認の下(もと)に、戦前の体制や価値観を否定することに励んだ。いったんはレッド・パージで共産党勢力が排除されたが、その跡を反日共の共産主義者が襲ったのであるから偏向教育は改められることはなかった。

米占領軍が終戦直後に共産党を重用した結果、日本社会に「反国家」「反体制」派が急増した。で、冷戦の兆候に危機感を抱いた米占領軍は、今度は逆に共産党排除に乗り出した。が、共産党排除のために後押しした民同=総評及び社会党の中核部分に反日共の共産主義者がいたのだ。
しかも、米占領軍が行なった「戦前の日本の否定」を教育現場で共産党が、共産党が衰退した後は、反日共の共産主義者たちが、さらに徹底して実践した。
その結果、日本人の3分の1近くが「反国家」「反体制」の社会党を支持するようになった。

ここにおいて、日本の左派(野党)は、「反政府」ではなく「反国家」がその主流になってしまったのである。
「反国家」「反体制」、つまり革命を目指しているのであるから「国益」なんて関係ない。国家の安全保障なんて何の意味も持たない。むしろ、国家を攻撃する勢力が頼もしい味方である。
だから日本の左派は、わが国の国益を害する国家に共鳴したり同情したりする。自国の安全保障をないがしろにするような主張を平然とする。
(引用終了)


民主党は、左翼(無政府主義者)が政策を主導する政党です。嬉々として日本の解体を実行するでしょう。

-依存症の独り言-
民主党「リベラルの会」の驚くべき政策
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2008/10/post-419b.html
(引用開始)
私は、このところ2度にわたって民主党「リベラルの会」を批判するエントリを書いた。それは、彼らが極めて危険な勢力だからである。彼らの本質をズバリと言えば、「リベラル」の仮面をかぶった「反日主義者」であり、反日米安保、親北朝鮮の政治勢力である。
共産党は共産主義というイデオロギーに基づいた反体制政党であり、社民党や新社会党は反日本共産党の共産主義者(社会主義協会)の流れを引く政党であるから、その本質は理解しやすい。
が、「リベラルの会」は民主党に所属している。「民主党」「リベラル」とくれば、一般の人は「自由」とか「進歩」を連想する。つまり、「リベラルの会」は自らの本質を「リベラル」という言葉でカモフラージュしているのである。
だから私は「リベラルの会」を批判するのだ。
(中略)
ここで、「リベラルの会」が今年の8月に小沢一郎代表に手渡したとされる政策提言の一部を紹介する。小沢氏はこの政策提言に「大きな枠組みは同じだ」と答えたそうだ。

政策提言の「米国そしてアジアとの係わり」という項目に次の一項がある。

6カ国協議の枠組みの「北東アジア安全保障機構」への発展の推進、および、「北東アジア非核兵器地帯条約」の締結に向けて努力する。

「6カ国協議の枠組み」、つまり北朝鮮・日本・米国・中国・韓国・ロシアで「北東アジア安全保障機構」を作るというのだ。そして――「北東アジア非核兵器地帯条約」の締結に向けて努力する――のだと。
まったく何を考えているのか理解できない。中国に核を廃棄しろと言うのか?ロシアに極東地域から核を撤去しろと言うのか?そんなことが可能だと思っているのか?

提言はさらに続く。

長期的には東アジア共同体の形成を目指す過程の中で、米国の参加も認容する東アジアにおける集団安全保障体制を築いていく。

       「長期的には東アジア共同体の形成を目指す」
       「米国の参加も認容する東アジアにおける集団安全保障体制を築いていく」

これって韓国の盧武鉉くんが誇らしげに掲げていた「北東アジアのバランサー論」とそっくりだ。
盧武鉉くんは、かつて次のように述べている。

「巷間では韓米日3国の安保体制をつくって中国に対処しよう、という主張がある」「しかし韓国はいま、それとは異なり、北東アジアの多国間安保体制をつくって北東アジアに平和構造をつくろうという考えだ」
「米国が対決的戦線を前提に北東アジアにおける戦略構図を運営すると、北東アジアには常に緊張が生じる」「逆に、北東アジアに欧州連合(EU)のように平和と繁栄の共同体秩序が形成されれば、米国はより大きな利益を得るはずであり、韓国としてはそれを選択するほかない」

この盧武鉉くんの発言に対して、私は次のように批判した。

中国、北朝鮮、韓国、そして日本。どこにEUのような共同体を展望できる要素があるのだ???「北東アジアの多国間安保体制」???北東アジアの4カ国で作るの???「北東アジア安全保障機構」=「NEASO」か(爆笑)
一国の大統領に対して失礼かも知れないが、盧武鉉くんに忠告する。
外交は夢を語ることではない。現実を冷徹に分析することだ。

この批判を、そっくり「リベラルの会」に捧げる。それにしても、「リベラルの会」の反米・親北朝鮮・親中国の本質を如実に示している政策だ。「米国の参加も認容する」と言ったって、米国が相手にしないだろう。
私は9日のエントリで――彼らには「現状認識の能力」が完全に欠落している。誤った戦後教育=世界に誇るべき「平和憲法」によって洗脳されている――と書いたが、そのとおりだったわけだ。

「リベラルの会」は人権問題でも危険な政策を掲げている。「人権問題への取り組み」という項は以下のような内容である。

人権を中心に位置付けた社会の構築を目指し、差別禁止法の制定を目指すとともに、社会保障制度での総合的対応を図る。

人権侵害に係る調停・仲裁等を行う中央人権委員会および地方人権委員会を設置する。

人権の内国民と外国人(特に、永住の在留資格等を持ち日本に定着居住している外国人)との差別をなくす。

この主張は、部落解放同盟(解同)のそれとそっくりである。これもまた、「リベラルの会」の本質を余すところなく示している。「差別禁止法」という名称もすごいが、――特に、永住の在留資格等を持ち日本に定着居住している外国人――と強調するところがすごい、というより怖い。
(引用終了)

「友愛」は宗教である。

鳩山さんは、「友愛社会」の実現の為にを覚悟しているのだそうです。
恐いですね。
誰に何を吹き込まれているのでしょうか?

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10345831585.html

>39 ■鳩山由紀夫は死を覚悟している、そうな。

>「私は『友愛』こそ21世紀の世界に日本が生きる最高の理念であると確信している。(中略)『日本列島は日本人の所有物と思うな』などという発想は、日本人の意識を開くことであり、死を覚悟せねば成就は不可能であろう。私はそこまで日本を開かない限り、日本自体の延命はないと信じる。だから、私がその先兵を務めたいのだ」
(14年8月8日付夕刊フジコラム、民主党代表)
ソース: http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1215392/

>『日本列島は日本人の所有物と思うな』という発言は、だいぶ前からしているんですね。
最近ちょっと思いついた、といった程度の発言ではなく、ものすごく根が深い。
しかも、死を覚悟してでもやりとげる、らしい。
狂信者ですね、これは。

>狂信者ということでは鳩山由紀夫はヒットラーに似ています。
どんな理屈をならべても翻意させることはできないでしょう。
私たち国民は、よほどの覚悟を決めて対決しなければならないようです。

>山口二郎 2009-09-19 15:17:21

在日コリアンの、異常な国政関与

民団「闇の国政関与」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=2764

ネットの憂国心、危機感はもはや飽和状態だ。
わかってる人間同士のみで情報が腹も割れよとばかりに
蓄積され濃くなって行くのみ。
知ってる人間だけで情報をこねくり回してる場合か。
濃→薄 へ情報を積極的に出していかねばならない。
もはや知っている人間が全員行動する時期だ。

たとえばですねー。政治ジャンルに閉じこもっているのではなくて、皆さんも各ジャンル、一番は人気ジャンルである芸能にブログを立ち上げてランキングをする。

で、芸能界しか興味の無い人をさりげなく誘い込んで、芸能の話題の間に、ちょっとずつミンスや中国朝鮮の危険性を説いていくのが良いと思います。
もちろん、メインは芸能で(笑)
ミンスの工作員は、ブログでもそういった工作は得意ですよね?
芸能だけじゃなくて、地域、旅行、ペット、趣味、色々あると思うんですよね。

これって今のテレビのやり口と一緒なんですよ。こういった行動を各自取らないとなかなか広まらないですよ。

そうですね

私は競馬です。(総選挙後は休眠状態ですけど・・・)

>町工場の親方様

古田博司・筑波大教授の文章を読ませていただきました。長文なのでなにげに見過ごしておりましたが東アジアの国家関係が的確に表現されてると痛感致しました。まさに特亜三国は日本にとっては常識を超えた幽霊屋敷のごときものだと感じました。魑魅魍魎、怨霊の住処がすぐ隣にあって、その中にさまよいこめば日本人には方角を見失い抜け出ることも困難な状況におかれてしまうといまさらながら恐怖に似たものを覚えます。係わりたくない世界ではあります。

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催のお知らせ

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催のお知らせ
http://www.zaitokukai.com/modules/xmobile/?act=plugin&view=detail&plg=news&topicid=3&storyid=269

左翼のブログを読むと、移民1000万人や、入国の簡易化について、賛成の声一色だ。「人道的に良い事」とか、「自由の国日本だから、構わないでしょう」とか。どの位の割合で日本人以外が書いているのか不明だが、日本を根底から別のものにする、計画である事は明白だ。

民間、個人のブログがこの策謀に以前から警鐘を鳴らし、逆に自民党政府が殆ど警戒さえしなかったのは、滑稽でもある。選挙をマニフェストだけ、の比較で戦うとは、素人の戦術だ。

「国の形を別物にする」のが目的の民主党政府に入り込み、この策謀に加担する旧自民の議員は、それを意識しているのか?

この他にも日本壊滅の計画は着々、陰で進んでいるが、こちらも黙っている訳には行かない。考えつく限りの反攻をする。皆さんも実行可能のアイデアを出してくれ。また、ブログ以外にも同志を増やそう。私達の相手は何十年もそれをやって来たのだ。

追記
芸能人でたった一人、危険を承知で、反撃ブログを開いている、津川雅彦氏、時には覗いて下さい。

良識自衛隊によるクーデターが国民の総意になることを熱望します。!!!

民主党、温室効果ガス25%減&途上国に資金支援・・・・・喜ぶのは誰??


いたずらに高い目標設定は海外の環境原理主義者を儲けさせるだけ

 ここで話を進める前に、はっきりさせておきたいことがある。それは、筆者が、鳩山発言を
称賛する海外の反応だけでなく、強い反発をする経済・労働界の反応のいずれにも与する気は
ないということだ。
 その理由のひとつは、さすがに国連やIPCCまで同類だとは言わないものの、

海外から
日本に高い目標設定を求めてきた環境専門家と言われる人々の中に、投資銀行や投資ファンド
などの金融出身者が圧倒的に多いことがあげられる。そして、その専門家たちの動機には、
首を傾げざるを得ない面が多いとされているのだ。
 

実際、麻生太郎現政権が今年6月に中期目標を公表した際、その目標が海外からの排出権の
購入を前提としない、国内における技術開発などの施策だけで目標を達成しようとする「真水
ベース」だったことに対し、海外の環境専門家の多くが失望感を隠そうとしなかった事実がある。
 

失望した理由は、日本が大量に排出権を購入しないと、海外の投資銀行やファンドが将来の
メシのタネと見込んで巨額の先行投資をしている排出権が無価値になり、国際的な排出権取引が
成立しなくなることがある。そこには、海外の環境原理主義者たちの台所事情が透けているのである。
 
ちなみに、こうした環境原理主義者たちの多くは、中国の大口のCO2排出事業者と連携して、
すでに大量の排出権を買い占めているとされる。つまり、将来、日本に、排出権を高値で売却
することを目論んでいるとされるのだ。
 

こうした金儲け狙いの環境原理主義者たちを儲けさせる義務を、日本が背負う必要など
まったくない。本音と建て前をきちんと見分ける眼力は必要だ。


日本がいたずらに高い目標を
設定することは、そうした金儲け原理主義者たちを喜ばせるだけである。むしろ、排出権取引の
欺瞞に乗せられる愚を避けて、本当は自力でCO2を削減したくても、資金が乏しく、そういう
努力をできない、真面目な国々を援助する仕組みを真摯に検討することこそ、本来の日本の
役目とするべきである。


http://diamond.jp/series/machida/10091/?page=3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良識自衛隊によるクーデターが国民の総意になることを熱望します。!!!

緊急

すでに小沢一郎は、韓国から要人を招き、外国人参政権を進める段取りに着手を始めているようです。

早急に、なんらかの反対運動を大きくしなくてはならない事態です。

(怒)!!!

強姦嘘吐き民族が日本へ侵略。韓国籍朝鮮国籍が日本永住し日本の政治家誕生へ

>今、NHK-BSニュースで報道された。
「外国人(=実態はほとんど”在日韓国人”。だがマスゴミは誤魔化す為に”外国人”と報道している)地方参政権、国会へ提出、可決する見通しだ」とうれしそうに報道しました。


NHKが嬉々として喜びの参政権通過(予定)を報道しまくってる。
竹島も全く報道せず、ただただ在日参政権通すために韓流ブーム捏造してまで放送してきた反日NHK。都合が良くなれば急に報道。

もはや日本国民の民意なんかない。言論の自由もね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
行動だ(怒)!!!



反日移民は禁止

今回、自民党が大敗したのは600万票の票差です。
これが反日移民1000万人を受け入れ、彼らに参政権
を与えたら、日本は反日に支配されてしまいます。

日本精神の再生に向けて

 ハーメルンの笛吹きと云う童話がありますが、日本の状況はこの笛吹きに従う子供達の情況にそっくりだとは思いませんか? 

 行く先は濁流渦巻く川か、はたまた、目も眩む様な断崖絶壁か、危険は十分予想できるし、その兆候も目に見える状態で顕現しているのに、誰も自分の事とは思って居ないかの様です、否、一体何処に向かって歩いているのか、見える人には見えて居るし、その危険性を大声で叫んでさえ居るのですが、マスコミと云う耳目を未だ信じているから、何も聞こえないし、なにも見えて居ないのです、おまけに、政治と云う流れ=行進は、一度出来たら簡単には変えられない。

 鈴木宗男が外交委員長に成ったそうです、野党(自民、孔明、共産)が、「審議中の刑事被告人が委員長を務めた前例がない」ことを理由に強硬に反対したのにも拘わらず、横路議長裁決を盾にして決まったそうな、宗男に嘗て支配され、そして、宗男を裏切り切り捨てた外務省は、騒然としているそうな、表立った復讐劇があっても無くても、水面下は厳しいでしょう、混乱は必至でしょうね。

 疑問に思うのは、ハーメルンの笛を吹いているのは一体誰でしょうと云う事です、国民を東アジア共同体と云う地獄に連れて行こうとして居る、その企図は明白です、その笛の音色は、理想だの人権だの、経済繁栄だの、15億の市場だと、バラ色に彩られています、否、バラ色だからこそ、つい厳しい現実を忘れてしまっているのではないでしょうか、その音を絶えず流せるのが笛吹きで、それを吹かせて居るものも陰に居る事は明らかです。

 つまり、本当は警世を鳴らすべきマスコミこそが、そのハーメルンの笛吹きの正体でしょう、そして笛を吹かせて居るのが民主党であり、共産シナであることも判り切っています。

 彼ら=マスコミや民主党支持者は総て共犯者だと云えましょう、一体彼らは、国民を地獄への道連れにする代償として何を手にするつもりでしょうか、喩え、どんなに楽天的で且利己的な夢を描いて居ようと、彼らも、共産シナが主導し、大衆から名指しで敵呼ばわりされている、日本鬼子、東洋鬼子=日本人には代りはないのですから、其処には自分の妻子さえ守れず、悲憤と後悔のウチに人生を終える他無い姿しかみえてこないのです。

 東アジア共同体を完全否定できないのは、片方に米国支配への反発や不安があるからでしょう、事実、米国支配は大きく揺らぎ始めているのは間違いがないでしょう、しかも、米国はその信用を補強する姿勢さえなかなか見せないのは、米国が弱体化しているからか、米国内も混乱の極みに有るからなのか。

 いずれにせよ、ロシアや米国抜きで東アジア共同体を描くことは、あまりに危険でしょう、軍事で考えても経済で考えても、日本は隣国の超大国3国の言いなりにしかなれないというのが現実です、しかし、嘗て日本人は、同じ状況で、日清日ロの大戦争を戦い、独立自尊の国を打ち建てたのでした。

 我々がすべきことは、先人の気概を国民に復活させる事です、国とは何ぞや、現状から言える独立とは如何なる事を云うのか、その道のりはいかに厳しいのかを、先ず自分が知り、皆に少しずつ知らしめてゆく、見知らぬ他人ではなく、明日を託する自分の子供にでよいのです、相互扶助が当たり前の日本社会は先人が遺してくれた大きな財産です、江戸の昔から「難儀はともに分け合う」社会だったのですから、流れさえできれば、日本精神は我々が思って居るよりもずっと早く再生するでしょう。

日米戦争はアカが引き起こしたを知らない日本人は「雪工作」も知らない

正直、その辺の人に「雪工作」って何?と聞いても何のことだかわからないでしょうね。

プリンス近衛殺人事件
http://www.amazon.co.jp/dp/410540301X/
>かつて、ルビャンカКГБ(カーゲーベー)は本部は日米の激突を画策し、
>知る人ぞ知る「雪(スニェク)」工作を立案した。これはソビエト情報部のつくった
>数々の諜報工作の中でも傑作とされ、日本軍の真珠湾攻撃はルビャンカで計画されたといえるものなのだ。
>最近、この工作の意義を矮小化しようとする歴史家やジャーナリストがいるが、
>これらはいずれもソ連の卑劣な陰謀工作を隠蔽・正当化しようとするКГБ(カーゲーベー)系の人たちである。
>...
>当時ゾルゲの名はソビエト情報部にとっても少なからぬ意味があった。
>近衛文隆はこの工作員を知っていたろうか?むろん知っていた。
>しかも、よい友達だった。
>父近衛首相の秘書官であった牛場友彦、岸道三や尾崎秀実らと同じように友人であった。
>共産主義者である尾崎はゾルゲスパイ団の中心的人物であり、
>中国問題専門家として『朝日新聞』紙上で中国侵攻を煽り、
>近衛首相の側近の一人(内閣嘱託)になっていた。首相は尾崎に全幅の信頼を置いていた。
>...
>日本を中国大陸の泥沼にはまりこませ弱体化させ、さらにアメリカと戦わせてふらふらになったところを
>ちょっと一突きしてとどめを刺すというのがスターリンの深謀遠慮だった。
>ゾルゲの直接の指示を受けながら尾崎はこのスターリン戦略に沿って首相官邸内外で暗躍した。
>尾崎は『朝日新聞』紙上で中国侵攻をあおりつつ、ソ連を攻めることの危険性をことあるごとに近衛首相に吹き込んだ。
>...
>それより前、一九三三年秋に昭和研究会が発足し、虎ノ門の霞山会館で会合した。
>第一次近衛内閣(一九三七年六月発足)で書記官長(今の官房大臣に当たる)、
>第二次近衛内閣(一九四〇年七月発足)では司法大臣になる風見章も昭和研究会の一員であり、ゾルゲの知人だった。
>昭和研究会にはいくつかの専門分科会会があり、風見はそのひとつである支那問題研究会に入った。
>風見が委員会メンバーとしてまっ先に推薦したのがゾルゲの分身たる尾崎秀実であった。
>風見もマルクス主義者であり、戦後は左派社会党の国会議員だった。

今の日本はどう考えてもおかしすぎる。まるで集団催眠の中に居るようでとてもこわい。これもこの数十年のかりそめの平和故なんでしょうか。
早くこの催眠状態から多くのひとが目覚めてほしい。そう願わずにはおれません。この状況だとまるでバイオハザードの世界です。

ビラ職人さんへ

わたしもブログを持っておりますが、あまりお客さんが来ません。書いても読まれなければ意味がありません。それで現在情報拡散の有効な手段としてはポスティング活動が良いのではと思っています。
 100枚入れると確実に100人に伝わります。地道ですが、このほうば手っ取り早いと思います。
 ただし、あまり有効なビラがありません。ビラ職人さん、『外国人参政権』と『人権擁護法案』のビラを作成してください。
 (勿論、出来る人は自分で手作りしても良いと思います。)

>ナポレオン・ソロ様

不穏な動きがちらほら出ている中で、心中穏やかではありませんが、
身体の内側から勇気づけられます・・・ありがとうございますm(__)m

他の方のコメントを拝見し想うに、個人的に出来ることと言えば、
たかが知れていますが、私の世代をして言うのもおこがましいですが、
日本国民はいびつな形ではありますがやはり、幸せなんだと思います。
何も知らされず、何もせず、この幸せな空間を甘受しているありがたささえ
自覚出来ないのですから・・・・・。
まぁ、これを言うと、『ほしがりません、勝つまでは』の世界って
誤解されるのですけど(笑)
私を含め、自らの手で、自らの力で勝ち得た幸せでないという証明が
今の『平和ボケ』に繋がる一因とつくづく想うこの頃です。

えてして、
苦労された親御さんの子はパッとしない(苦笑)と良く聞きますが、
正に、今の我愛する日本国民は、先人が歯を食いしばり、血を流してまで
まだ見ぬ我々に、尊い財産を残してくれたというのに、食いつぶすどころか、
ないがしろにしようとする姿を目の当たりにし、途方に暮れる始末です。

家族の絆の希薄さも相俟って、本来何が大切なのか、何が欠けては
いけないのか、何があってはならないのか・・・・・
・・・・見づらくなっているのでしょうね・・・・。
家族を守る・・・・・ただ素朴に一心に思えば、それは全てに波及される
日本人の心として昇華されるものだと、勝手に想っております。


共産国家の国民達が蒙古襲来のごとく押し寄せようとしています。
西側世界でありながら、世界一の反日国家国民も、これに乗じて
やってくるでしょう・・・・・。
姿かたちは似ても、日本人のモラル・常識が一切通じぬ彼らから
我々や、後世の日本人は愛する者を守っていくことができるのでしょうか・・・・
なんとしてでも、阻止せねばなりません。

情報弱者にチラシ配布を始めよう

下記チラシ配布を始めた。

民主党を支持した皆さんへ
 中国共産党の罠に完全に嵌っている日本人
   次の内容をぜひ知っておいてもらいたい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[中国共産党の対日政治工作]
1.基本戦略
  わが党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有している国力のすべてを、わが党の支配下に置き、わが党の世界解放戦に奉仕せしめることにある。
2.解放工作組の任務
  日本の平和解放は、左の三段階を経て達成する。
 イ わが国との国交正常化 (第一期工作の目標)
 ロ 民主連合政府の形成 (第二期工作の目標)
 ハ 日本人民民主共和国の樹立・天皇を戦犯の首魁として処刑(第三期工作の目標)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記が鬼畜、中国共産党の日本工作である。
 マスコミには中国、韓国、北朝鮮の工作員が多数入り込んでおり、いまや完全に牛耳っている。
麻生叩き、自民叩きは、本工作の邪魔になるからに他ならない。

 第一期は田中角栄により達成された。
 第二期は今回の民主党政権樹立により達成された。

 次は第三期が進められる。
  民主党がまず実行するであろうと予想される項目は 「外国人参政権付与」 である。
   在日韓国、朝鮮人、さらに中国人が鳩山政権に
      早くくれ。早くくれ。 と催促している。
永住資格を持つ外国人は約87万人。このうち在日韓国、朝鮮人が多数を占める「特別永住者」は約43万人。

このことは取りも直さず外国人の発言権が増し、さらなる外国人の流入、民族紛争が起こることは間違いない。
 なおMSN産経ニュースのアンケート調査(1万八千人超)では日本人の
95%が反対している。

鳩山政権を注視し、その暴挙を阻止しなければ、日本は亡国の道を歩むことになる。

                                     以上

日本のロベスピエール、鳩山由紀夫の恐怖政治が開始された。

官僚を縛りつけ、正論を言う党員を秘密裁判にかけて遠ざけ、周囲を同調者のみでかため、何もいえない空気を作り、専制を行なう。

当分の間、左翼の恐怖政治が続く。

だが、必ずやその反動、テルミドール反動が来る。

その時、ギロチンにかけられるのは、鳩山よ、己自身だ。

自尊自立

国民は自尊自立の精神を理解していない。ブログ主様を始めとして、此処に集う多くの保守を自認する者は、日本を自尊自立の国にしたいと願っている方々である。処が戦後教育を受けた者の多くは、国が自立する方向に向かうのは間違いと思っている。だから国際協力とか地球環境とか世界平和の声を聞くと、自国の存在を無視して盲従してしまう。国の存在はそれ等と相容れぬと思い込んでいる。

だが、国の存続や国の自立を追求すれば、当然地球環境や世界平和を考えざる得ない。日本のようにGNPは世界に冠たる国でありながら、狭い国土に人口が密集し、食料もエネルギーもその他の資源の自給もままならず、世界や地球全体を相手に生きていかなければばならない国にとっては、尚更である。

国際会議で存在感無いと馬鹿な論評をする者がマスコミに多くいるが、国際会議で存在を薄くしているのは、日本国民自体が国の自立を真剣に追及していなかったからに他ならぬ。世界から日本に求められているのは、日本の存続を真剣に追求研究した結論であって、貴方任せの他国への追従では無い。

アメリカは国益の為、あらゆる分野で世界規模の調査と監視を行っている。例えば、日本は地震国であるので国中に数千の地震計をばら撒いているが、それより少ない予算で少数ではあるが世界中に地震計をばらまき、世界で起きる地震の規模と位置を発表しているのは、アメリカである。アメリカは国益を追及したが故に、日本以上に世界に貢献していると言える。さらに軍事を言えば尚更である。如何に批判が多かろうとアメリカが国益を追求したおかげで、世界秩序が保たれたのも事実であろう。

だから、もし世界平和や地球環境が重要と考えるなら、それを考えられるのは、自尊自立した人間だけである。その人間は自尊自立した家庭で育てられ、その家庭は自尊自立の精神を持つ社会に育まれる。その社会を守るのが自尊自立した国である。

今日本に蔓延しているのは、自尊自立した人間が考え抜いた声では無く、貴方任に他に同調し権威に飛びつく無責任の声だけである。

過去の日本はそうでは無かった。日本の自尊自立の精神を育んだのは、一所懸命の言葉に代表される封建時代を含む継続した長い歴史があったからである。自尊自立の精神は利己主義とは異なる。それはやがて他の人へ奉仕する精神までに昇華される。それは人間の本性であるからである。

そういう社会であったればこそ日本は資源も無い小国でありながら繁栄したのである。その恩恵を最も受けた人間であるにも関わらず、鳩山政権の馬鹿共は、空想だけの「東アジア共同体」に飛びつき、日本を壊せばそれが実現出来ると信じている。実現出来そうも無いから「友愛」等と誤魔化す。無理だと思っているから、日本国民だけ「度量を大きく持て」と負担を強いる。

日本と言う世界に類の無い国は、一度壊したら二度と戻らぬ。これは世界にとって損失である。

若し空想の実験をやりたければ友愛など言わずに、もっと精緻な理論を構築して日本以外の国でやるべきであろう。例えばアメリカのような国で。勿論テキサス親父は大反対するだろう。

日本の良識

はじめまして。syunと申します。
スレチコメントで申し訳ありません。
ご迷惑でしたらすぐに削除致します。

私は効果的に周知活動ができるよう、
ネット上の各団体、個人が協調できる仕組み、
ネットワークを作る事を考え、活動しています。

現在、「日本の良識」をテーマに、Free Japan SNSに
コミュニティを立ち上げています。

Free Japan SNS
ttp://sns-freejapan.jp/
「日本の良識」集合場

また、Free Japan SNS自体が協調行動の場として
機能していますので、是非ご覧になってみてください。

以下は私の作った動画です。
良ければこちらもよろしくお願いします。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm8183566

(先頭のhを抜いています。皆様、各自補完願います。)

各自

出来る範囲の自衛のための準備を始められよ。

自衛ネットワークを構築されよ。

敵は、着々と手を打ち始めている。

日本をダメにした政治家

たかじんのテレビでもやってましたが、一番が村山富市、2番が河野洋平でしたが、どちらも中国に思いっきり媚を売った政治家です。片方は村山談話、もう一方は、従軍慰安婦は認めるは、北朝鮮に米を送るはで、国民一致の無能政治家です。
関東ではこの様な政治的な放送が無いのが可哀そうですね。だから、都議会から民主旋風が始まるのです。

野中広務と宮沢喜一が入ってなかったのがおかしいね。

敵はマスコミ。そしてその中枢で仕切る外国人の方々ですか?

外国人地方参政権 通常国会で法案も 小沢氏言及、党内に反対論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000060-san-pol

ついに来ました。彼らの「マニュフェスト」には載せなかった日本売国法です。かって数十年前に、日米安保反対で大きな国民的な反対運動が起きた事があります。では今回はどうなるのでしょう。ネットが普及する前、特権を持つ在日外国人の悪行は知らない人が多かったわけです。ところが在日特権による信じられない優遇を知ると、この国の「支配階級」は在日半島出身者だと思います。ネットをやらない方は「まったく」知りません。多くの日本人に口コミで知らせる必要があります。

 特に64万人といわれる半島出身外国人のうち、約40万人が日本政府から生活保護費をもらって働かずに生活しているようです。そして、その受給者数は年々増えています。日本人は、なかなかもらえないのに、です。在日半島人の方で餓死した方は聞いたことがありませんが、日本で「日本人」が餓死することは増えているようです。ちなみに厚生労働省の直近の調査で、2005年には82人(男性70人、女性12人)が餓死しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-23/2007072301_02_0.html

 日本以外の国では収監されてもおかしくないのではないか?という方が法相です。民主党308議席プラス泡沫政党の議席で、どんなことも衆議院で法案は通過します。天皇制廃止から特定議員の追放、消費税28%にアップまで。従って、何をどうやっても、そういう国になるのでしょう。カメハメハ大王のハワイ王国が滅んだように。あるいは東ドイツが旧ソ連に支配されたように。歴史上、狡猾さが足りない弱小国がよく食らう運命です。

 旧社会党支持者やマスコミに巣くう極左の人間の執念は、異常です。たとえ拷問にあっても「中国・韓国は友好国だ!」との信念は曲げないでしょう。しかし、自分の望む政権まで誕生させられる真の権力者「マスコミ」は、同時に、いままでなかったタイプの日本人を生みました。すなわち、「二度とマスコミを信じずに、徹底的にこれを憎み続け、売国奴や、日本を喰う韓国や中国を許さない、怒りに満ちた層」です。朝日新聞の嘘記事や、中国共産党の出すGNPの数字をまだ信じる日本人がいることが信じられません。今後、TV関係者や新聞記者は身辺に気をつけなければならないようになるかもしれません。

 【外国人参政権】 在日コリアンへの公開質問状です
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1430287284
■【韓国で永住外国人が地方選挙権を取得するには?】
--------------------------------------------------
・50万ドル以上を国内に投資して韓国人5人以上を雇った者
・先端技術分野及び特定能力保有者、または特別功労者
・年間所得が前年度一人当たり国民総所得(GNI)の 4倍以上
(2005年基準年間1万6000ドル×4=6万4000ドル以上)
・12年韓国に居住していて韓国人1人当り国民所得以上の収入を得ている者
---------------------------------------------------
選挙権を保有するのは東南アジア系80万人中でなんと11人、日本人は60人だそうです。「韓国は日本より先進国で、すでに外国人に地方参政権を与えているんです。」と言う「お馬鹿」には、上記の条件を教えてあげましょう。100歩譲って、韓国と同じ条件でもOKか?と。

  自民党の議員は野党になって暇ができたと思います。総裁選の人選を見る限り、なぜ敗北したか全然わかっていないわけです。議員を知り合いに持つ方がいらっしゃいましたら、ぜひこの優れたブログを読むように薦めて下さい。安易な人権擁護法案や外国人参政権の成立に反対することこそ、与党へ復帰する早道であると....。

 ある意味、自民党の不勉強が今日の事態を生み出し、それを変えることができなかった我々国民にも責任はあります。もし間に合うのなら、参政権の条件をせめて韓国並みに厳しくしたいですね。お馬鹿が言う「韓国を参考にしたい」の通りにです。

恐らく千年後でも無理

四、五千年経ても変わらない(どころか劣化してる)のに千年後に期待なんて…。
淡い期待を込めて書かれたんでしょうけど。

もう希望なんてないよ…私は子供も生まないよ…
この先、辛く厳しい地獄しかないもの…

私の勝手な妄想ですが‥。

今度の自民党の総裁選に、河野太郎が立候補している。
もし、この河野が総裁になってしまったら、自民党も中共よりの政党になってしまうのではないか。
そうなると次の選挙で、民主党政治に懲りた人々が自民党に投票しても、同じように特アを利するだけの政治が続くということになる。
案外すでに中国は、自民党も取り込もうと動いているかもしれない。
今自民党は弱っているから、意外と簡単にワナに落ちるのではないか?

と、あくまでも勝手な推測です。そうならないように、自民党を叱咤激励しなくては、と考える次第。

こんばんは。

コメントを読み返して、我ながらゾッとしました。恥ずかしい。
管理人さま、皆さま、KENIKARIさま、ほんとに失礼いたしました。(汗!)

私は自分の仕事を終えたあと、選挙事務所で(チョコッと)手伝いをしていましたが、今回初めて(大差で)負けてしまいました。
土曜日久し振りにスタッフの方たちと食事会がありまして、その後二次会もありまして、いつの間にか「グチ会」になり、気分が高揚したまま帰宅。
そして、そういう脳内のままコメントを書いてしまいました。

管理人さま、コメント削除してください。


芸能人ブログに書き込み

デヴィ夫人のブログでは時々政治ネタがかかれています。
デヴィ夫人自体も情弱っぽい発言が多いですが、
来ている読者には民主党支持者や情弱が多いので
こちらへ定期的にコメントを是非書き込みお願いします。
http://ameblo.jp/dewisukarno/entrylist.html
エントリー
祝 新内閣 誕生
民主党、 国民への最初の裏切り
読者からの寄稿③-2
読者からの寄稿③-1

売国民主党解体国民大行動

議員「満額支給」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=2765

在特会

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催のお知らせ
http://www.zaitokukai.com/modules/xmobile/?act=plugin&view=detail&plg=news&topicid=3&storyid=269

9・27外国人参政権断固反対!東京デモ開催のお知らせ

9・27外国人参政権断固反対!東京デモ
http://www.zaitokukai.com/modules/xmobile/?act=plugin&view=detail&plg=news&topicid=3&storyid=269

河野洋平のして来た事

従軍慰安婦を認めるは、外務大臣の際には遺棄化学兵器の処理費を日本が払うと言って、日本に大損させ、中国の化学兵器の処理までさせられた事、李登輝総統の来日阻止した事、北朝鮮に米を送った事、戦没者追悼式の際、日本の指導者の戦争責任を認める発言をした事等、非国民そのものですが、衆議院議長をやったので大勲位に成られるでしょう。太郎はその子供です。

http://ameblo.jp/dol-souraku/entry-10347051642.html
自民党が外国人参政権を憲法違反と認めた与謝野論文。

m(__)m。

>ka03様

ありがとうございます。大変参考になります。

素朴にいつも思うのですが
こういう大事な事は、難しい表現・単語・熟語等々あり
せっかく興味を示してくれた方も、引いてしまう現実があります。
かく言う私もそうですが、
出来るだけわかりやすいようなアナウンスの方法って
無いものですかねぇ・・・・・保守側としては、陣営を広げる際の
永遠の課題でもあると思います・・・・・。

難しい言葉を使っての説明って言うのは、説明する側にとって
非常に便利です・・・・・ある意味(笑)
逆に、聞き手側はストレスが溜まるわけです・・・・・
(まぁ、職場でよく考え及ぶ問題なんですけど・・・・・笑)

ありきたりの結論になりますが、
何度も読み返し、都度、課題が違った形で見えてきたら、
自分は進歩したと励みにするよう教わりましたが・・・・。
身近な情報弱者(私も含む)の方々に、
いかにわかり易く、要点を絞った情報で、こちらに顔を
向けさせられるか・・・・・・ずぅ~っと頭を捻っている部分です。

聞き手にとってこう、変に構えないアプローチの仕方って無いものですかね・・・・(笑)

気持ちよくわかります。

なーなし様
そういう状況・状態で書き込まれたのですね。私もアルコール入った状態で書き込むことがありますので、今回総選挙結果の悔しさや歯がゆさ含んだその気持ちよーーくわかります。
私の方こそ熱心に動いてらっしゃる方に「傍観者の意見のように感じましたので一言書かせてもらいました。」などの書き込み大変失礼いたしました。

しかしこのエントリー内のコメントにも前を見据えたビラやデモ・ばらばらな状態の活動をまとめようとする動きなど見てとることができます。お互いに同じ方向を向いていると思いますので「日本を日本のままに」これからもよろしくお願いいたします。
そしてこのようなやりとりができる場を提供下さっているブログ主様の度量の広さにも感謝いたしております。いつもありがとうございます。

9月23日東京・赤羽街宣告知

東京12選挙区街宣
http://www.zaitokukai.com/modules/xmobile/?act=plugin&view=detail&plg=news&topicid=1&storyid=274

普通の国民様

>特に64万人といわれる半島出身外国人のうち、約40万人が日本政府から生活保護費をもらって働かずに生活しているようです。

は、間違いだと思います。
http://shitsumonjyo.gozaru.jp/kensyou1.html
によると率として日本人の4.8倍としています。

>崗上虜囚さま

 資料をありがとうございました。難解で、じっくり数字を追わねば、と思います。一見しただけでは、よくわかりませんでした。とにかく4.8倍って??
 日本国民は「奴隷階級」ですね。外国人の生活費を献上するために働いているのですから。

在日のための民主党

在日のための民主党
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=2767

共同体なんて無理。

売国「朝鮮人民主党」解体

黒い「日韓祭り」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=2768

北朝鮮拉致事件

韓国は北朝鮮による拉致事件でいちばん拉致被害者がいる国である。
ローマ規程の締約国でもある韓国は拉致事件打開のために国連に安保理決議を促し
北朝鮮拉致事件を6者協議の議題に出す事が一連の北朝鮮問題といまだに続いている朝鮮戦争の解決につながると思う。
そして何より、直接国際刑事裁判所の検察官に継続犯罪である拉致事件の捜査を依頼し、韓国単独でも国際犯罪である北朝鮮拉致事件の早期解決のために行動をとるべきだ。

ロックフェラー暗殺

ロックフェラーを暗殺し国際金融資本家の作り出した世界恐慌から脱却して平和を取り戻そう。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/503-179e0cd8

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。