スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽善はこの国を崩壊さす


前回は大学教授の論を例に挙げて、日本の知識人は公的思考と私的
思考の区別が出来ないもどかしさを書きました。

8月26日以降書いてきた一連のテーマは内容は違いますが、根底は
偽善について述べてきました。

8月28日に書いた「非核三原則」の結論を「汚職で国は滅びないが、
偽善は確実に国を崩壊さす」と記述しました。今日はこの偽善について、
何故「偽善」が国を滅ぼすのかを、述べてみたいと思います。

友愛党の鳩山氏が、90年比25%、05年比で30%のCO2削減に
世界中が驚きました。櫻井よしこ氏も「一歩間違えると、日本を取り
返しのつかない衰退の道に突き落としかねない」と深く憂慮されて
います。

鳩山氏は日本国民の生活より地球の未来を優先させたのです。しかし
一国のリーダーはまず何よりも、日本が無事に生き残れる選択肢を
してくれなければ困るんです。

日本人を犠牲にしても地球の未来の方が大切であるということが、
そもそも「偽善」なのです。一国の首相が日本人の子孫が絶えて
しまうような選択をしてはならないのです。

彼の友愛精神は、私的な社会では当然の素晴らしい精神であり間違い
なく「善」です。しかし公的な社会では、その所を変えると自殺行為、
つまり「悪」なのです。

偽善的な行為はリーダーである立場だと日本人も一緒に地獄に連れて
行くことになります。

「善と悪」は常にその所を変えるということを知らねばいけません。

今回の選挙で日本人は友愛を掲げる偽善政党を選択してしまいました。
国民の多くも民主党が主張するキレイ事は偽善の塊だと薄々感じて
います。

しかし保守の自民党も対抗上国民受けするような偽善の衣をまとい、
きれいごとを連発しました。結果大多数の保守思考の国民が失望して
しまったのです。

戦後日本の常識をゆがめてきた元凶は、「社会主義的な価値観」つまり
「偽善的な価値観」です。一見誰も反対できない「人権」「環境」
「平和」「平等」などの理念的な美辞麗句に、国民も政治家もマスコミ
もみんな囚われて抵抗できなくなってしまったのです。


民主党はマニフェストに書かれていることは必ず実行しますという
大衆迎合の姿勢は選挙前の力強さが薄れてきて、与党になった途端、
「高速度道路の無料は渋滞が予想される高速では料金をいただく」
言い出しています。まさに偽善政党そのものです。

この日本を覆っている偽善の象徴は日教組が支配する学校教育です。

「平等」という呪縛は教育の世界で変質してしまって、「教師と生徒は
対等な関係である、人間に上下関係をつくってはいけないという迷妄
が、まともな教師や親をなくしてしまいました。

「平和」という呪縛は護憲という言葉にすり替わって、日本を危険に
さらす無抵抗主義に変えてしまいました。

「人権」についても日本人は情緒的な片面だけ見て正義を主張します。
人権を両面から見るためにテロを例に挙げて考察してみます。

たとえば中国はウイグルやチベットを抹殺すべく、テロの抑止だと
言って民族浄化している悪事にたいして、当然非難します。
しかし中国の弾圧に耐え切れなくなった民がテロという形で抵抗して、
仕掛けた爆弾で女、子供、一般市民が巻き添えをくったら、一体どちら
に善があるのですか?

この構図は戦前の日本なのです。日本は自国を守るために日清戦争、
日露戦争に勝利し、油の確保、権益の確保、のために、自国を守る
必要上、耐え切れなくなって戦争に突入しました。

そしてアジアの一般市民を犠牲にしてしまいました。

その結果「戦前の日本は悪」「戦後の日本は善」という偽善がこの国を
おおいつくしたのです。

日本の偽善者たちは、国際舞台では各国の国益追及によってはどの様
にでも動くという冷厳な目を持ち合わせていないのです。

国際政治のような公的な場所で、善悪、倫理問題を問う事がいかに
空しいか、いかに偽善に満ちているかを、もういい加減にわかって
ください。

日米同盟を堅持する事が日本の生存と繁栄が担保されるなら、それは
続けなければいけません。そこには平等や対等という偽善はいりま
せん。

鳩山殿「どうやったら日本を生き残らせることが出来るか」という
ただ一点のみの使命が公的な「善」であり「正義」なのです。

鳩山由紀夫殿、選挙はあなた方の勝利で終わったのです。もう偽善の
衣を脱いで、日本の生き残りを第一に考えてください。
在任中は私的思考を金庫にしまって、国益を守るという公的思考だけ
で邁進してください。

鳩山氏が私的思考で「善や正義」と感じて行動した事は、後年の歴史
で必ず悪として断罪されます。なぜならあなた自身が公的になった
からです。

「まさに善と悪はあざなえる縄のごとし」です。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

今から始めるべき倒閣運動

鳩山氏に、公人としての責任を持った思考判断を期待できるのでしょうか? 
後世の歴史家にその判断を委ねるには彼の思考はあまりにも中国の利益尊重に走りすぎており、木くぁめ的喧嘩と思います、放置することは極めて危険な行為と見えます。

鳩山内閣が発足もしていないうちからなんですが、今やるべきは今から始める倒閣運動だと思っています。

鳩山の欠点は、良くも悪くも国民目線であることでしょう
国民と同じレベルの政治家
つまり政治の素人です

鳩山には、そんなこと望めませんよ。なんか日本国、日本国民に対して地獄の釜のふたが、ぱかっと開いたような気がしてなりません

民主党の友愛路線=日本のチベット・ウイグル化な訳で。

そこまでいけば、日本人の平和ボケも吹っ飛んで、保守思想が復活する訳だが。
でもそれでは遅いよね。
我々に武器がないのが致命的だなぁ。

日本は一度痛い目に会わないと目覚め無い国民性なのでしょう。

苦難を乗り越えればその先には日本の時代が来ると確信してます、今は耐え時か。

代弁して頂きありがとうございます

>彼の友愛精神は、私的な社会では当然の素晴らしい精神であり間違い
>なく「善」です。しかし公的な社会では、その所を変えると自殺行為、
>つまり「悪」なのです。

まったく同感です。一人の友愛思想のせいでますます丸腰さらして、
どうやって自国を守っていくつもりなんでしょう。
ましてアメリカとも対峙する気のようですし。

”沈黙の艦隊”のようなものが実現するのならそれでもいいんですが。

マスコミの偽善

広告に税金を取ると言うだけで、民主党寄りの報道を続けて来た
マスコミの方がよほど偽善だと思います。麻生のどうでも良い失言
をことさらに報道して、叩けば山の様な埃が出る小沢や鳩山の不
正は見逃し、まさに、民主の躍進はマスコミが作ったと言っても同じ
です。
太平洋戦争前の歪んだ報道を繰り返してきたマスコミは戦後も反省
する所か、さらに悪くなるばかりです。
国民も、テレビ欄しか見ない新聞など取らず、ITだけ見た方が、余程
正しい現実が解ります。

IT製品の基幹情報開示

どうも、これも中国の巧みな交渉によって実現しそうですね。
これをやったら、確実に日本の産業は壊滅しますが。

うち(日本)には、泥棒にあげるお金も家もはありません・・・ピシャッ!!

やはり、育ちがよろしいようで・・・・・(苦笑)

生まれてこのかた、自分のふところの痛みとかの心配がなかった
鳩ボンには、内からでる苦痛など皆無だったのでしょうし、
そういった概念すらありえないのでしょう。

おそらくは、何らかの合法的な手段を使って実行されるであろう
特亜、特に中韓の人間達による日本に対する、
あらゆる収奪と侵食は、
ごくごく、一般庶民の身近な生活の大きな身の危険性や、
あらゆる経済活動の脅威の対象とならんとすることが
理解できていないのが、その典型と思われます。
既に、マスゴミ等々で、内側から疾患しているわが国は、
今度はまさに外側から襲ってくる病原菌に対し、
ワクチンすらつくろうとしないで、みすみす特亜猛毒ウィルスを
受け入れる体勢となってきているのですから、これについては
断固、見過ごすことは出来ないところでしょう。

全ての国の人々が、己(おのれ)自身と同じ、めでたい考えと
思い込んでいるから、タチの悪いところです。
世界でも類を見ない、狡猾でしたたかな連中を向こうにまわして、
豊かな日本は困った(フリの)人々(?)に寄与しなければならないという
安っぽいラブコメディは、
ご自分と奥さんだけの世界だけに留めてほしいものです。


鳩山のCO2削減目標の真の狙い

CO2は地球温暖化と何ら関係ないとか、地球は冷却期に入ってきているとか言う説が有力になってきているとき、CO2を25%削減させるというトンデモナイ目標。
CO2の最大級の排出国の中国やインド、アメリカやロシアがこんな目標に乗ってくる筈が無く、馬鹿としか言いようがありません。

鳩山は実はそれを十分承知していて、本当の目的は、中共や韓国に環境技術や省エネ技術を只で提供し、排出権を買い取りと称して莫大な資金を提供することにあるのではないでしょうか?
日本が弱体化することは中国にとっても望ましいことです。 これが故人献金の見返り?

鳩山代表のブレーンは誰か

ソビエトコミンテルンの陰謀で始まった1937年の日華事変を拡大し、全面戦争にしたのは近衛首相です。その首相のブレーンとして活躍したのが元朝日新聞社社員の共産党スパイ、尾崎秀実でした。あの石原莞爾も戦争不拡大でした。しかし尾崎秀実はソビエトの利益のために戦争拡大を進言したのです。

鳩山代表のブレーンは誰でしょうか。新聞情報では外交政策について色々な人に意見を聞いているとありました。その結果が今回の発言であるなら、尾崎秀実と同じ思想をもった「スパイ」がいるかも知れません。

多くの反対を押し切って中国の利益のための政策を勧め、日本を破綻させる。誰でしょうか。

鳩山代表は何故反対意見を聞かないのでしょうか。弱みを握られ、中国に完全に取り込まれているのでしょうか。

考えすぎかも知れません。

無能な理想主義者など、単なる穀潰しでしかない。

癖はあるが有能な政治家と、人当たりが良いだけの無能な政治家、
マスコミや評論家は後者が大好きなようですね。
麻生さんの時は「庶民感覚がない」と散々叩いていたくせに、
最近は鳩山セレブマンセー報道とも言える状態です。
日本は何時から北朝鮮並になったのか?

台湾は日本の生命線

李登輝氏、帰国―日本人はこの人物をたった一人で戦わせていいのか
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=876

しかし、台湾と心中してはいけない。

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催

外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催のお知らせ
http://www.zaitokukai.com/modules/xmobile/?act=plugin&view=detail&plg=news&topicid=3&storyid=269

もう一つの視点

友愛党の鳩山氏の政策「90年比25%、05年比で30%のCO2削減」に
憂慮しておられるようですが、別の視点を紹介します。
日本は、エネルギー資源を海外とくに中東に依存しているのは周知の事実です。中東の石油が中断すれば日本経済はどうなるのでしょうか?
経済だけではありません。ガソリンの枯渇による物流の停滞で都心部でどれくらいの餓死者がでるのでしょうか?考えれば身震いがします。

中東の石油がストップするリスクはないと考えているのでしょうか?
去年、ある記事に「イスラエルがイランを攻撃すれば、ホルムズ海峡を封鎖する」とイラン外相か警告していました。
それにイスラエルもイランが核を手にする前に攻撃するとも・・・
もしイランとイスラエルが戦争を始めたら・・・・
自衛隊は、ペルシャ湾で日本のタンカーを護衛する能力があるのでしょうか?出来なければ日本経済はどうなるのでしょうか?
櫻井よしこ氏も この視点が欠けているのではないでしょうか?
CO2削減とは、日本の石油依存を低下される手段です。
日本人は、危機管理が欠如しています。まさに日本人の生存の危機です。

ハトポッポの目線は

国民目線なんてとんでもない。在日朝鮮人目線であり、韓国目線であり、中国目線でしかない。福島の様なキチガイ女を入閣させるなんて信じられない~

なんとかしてくれ!
テレビマスゴミも論調が可笑しいし。

一体俺達を何処へ連れて行こうと言うのか?

今もNHKでは

本当のことを言わずに、9.11のことを流している。テレビは嘘ばかりだ。

25%削減というのは、現時点では実質40%に相当するという話も聞きました。 この約束には時間的制限があることを留意する必要があります。物事には順番というものがあります。
実現できるかできないかわからないレベルは約束はできません。企業でも同じですよね。まずは基礎研究で方法論の目途をつけてから、応用研究・開発でコストも含め検討して、受注活動に入ります。
ということで、実現できないので、すべてその分は排出権購入として中国に資金が渡る結果になります。

エネルギー自給や脱石油政策は必要ですが、レベルが違います。
数年後に石油がストップするなら、これは外交・安全保障の問題となります。

なおこの政策を強力に推し進めているのは岡田氏とも言われています。
ゴールドマンサックスは新環境政策は膨大なコスト負担となり、日本の鉄鋼業界の競争力が益々弱まる可能性を指摘しています。

円高政策、派遣禁止、最低時給引き上げもあり、大企業はますます海外移転を進めます。大企業がなくてもいいますが、今の金融危機時は別として今まで税金を支えてきたのは大企業でしょう。
勿論新政策がうまくいく確率もあるでしょう。将来はわからないですから。
ただ経験則的には非常に難しいのでは。


ハト山、「友愛」、に対する嫌悪感

>彼の友愛精神は、私的な社会では当然の素晴らしい精神であり間違い
なく「善」です。

私は、「鳩山由紀夫」、の《友愛》、という言葉を聞くと、吐き気がします。
半世紀に亘って、鳩山のバックをなす、「日教組」、「朝日」、(築地カルト・チョーニチ)、鳩山が非常に親近感を持つ、朝鮮、中国、(支那・中共)、のやったことが、如何に、真の、『友愛』、と正反対の極のものであったか、理屈でなく、『経験』、で、骨身に沁みているからです。

日教組のイデオロギー的階級闘争により、どれだけの校長や教頭(彼らの言う、《階級敵》)、が、日教組の吊るし上げ、いじめにより、苦悩した挙句、自ら命を絶ったか。!!命を絶たないまでも、暗い生活の日々を送った人間は数え切れません。
広島県の世羅高校の校長が自殺したときも、日教組は階級敵に対し、弔問一つしなかったそうです。
東京の国立第二小学校で、卒業式の国旗掲揚、国歌斉唱が気に食わぬと、小学生が校長を土下座させて謝らせたという事件がありました。
これに対し、私にとって、東京都平和祈念館建設反対運動を戦った、戦友といえる、土屋敬之東京都議が、「大勢の都民の集まるオープンな場所で、このことの是非について公開討論会を開き議論しよう」、といくら申し入れても日教組は逃げまくり、一切応じようとしなかった」、と語ってくれました。
戦後この方、鳩山・左翼民主党の好きな、中国、(支那・中共)、や韓国が、わが国と国民に対して、真の、『友愛精神』、で臨んだことがあったでしょうか。?
敗戦直後、朝鮮人が日本国民に、やったことは酷いものでした。現在70歳以上でこのことを覚えている人は多くいます。

「朝日」、(築地カルト・チョーニチ)、が敵とみなす自民党保守の政治家に対して、やったことの酷さは、目を背けたくなります。
慈悲心、相手に対する思いやり、《友愛精神》、などは爪の垢ほどもなく、その正反対の、憎悪、嫌がらせ、相手を失脚させるためには、どんな真っ赤な嘘や捏造、すり替え等、汚い手を、平気で使ってきました。

平成17年1月12日の安倍、中川代議士がNHKの放送、(女性戦犯法廷放映)、に政治的圧力をかけた、大々的に報じた事件も、安倍・中川両代議士、心ある日本国民が、「朝日」、に対し、「報道の真偽につき、関係者で公開討論を行おう」、と都内のホテルに場を設定しましたが、一切出てこず、徹頭徹尾、逃げまくりました。

稲田朋美・代議士の、映画、「YASUKUNI」、の文化庁補助金について発した、疑問も、チョーニチは、ひどいすり替えを行って報道しました。

今年四月NHKが放映し、大問題になっている、「JAPANデビュー」、についても、「公開討論会を行い、議論しよう」、と申し入れても、NHK側は、《我々は間違っていない、従って公開討論には応じられない》、と常識的国民が聞いたら呆れ返るような、科白を吐き、公開討論に応じず、徹底的に逃げまくっています。

今後、鳩山は国会その他で、多くの問題点について、追求された場合、
「問題点をスリ替える」
「都合が悪くなると頬かむりを決め込む」
「それを、マスコミが都合の悪い部分は報道しない」
のは間違えないと、予想します。

参考図書
撃論ムック、「反日マスコミの真実、Ⅱ」ーーーオークラ出版

雑誌、「正論」、平成21年9月号
長谷川三千子・・・「難病としての民主主義」

日本を滅ぼす偽善者=アジア主義者

>日本人を犠牲にしても地球の未来の方が大切であるということが、そもそも「偽善」なのです。一国の首相が日本人の子孫が絶えてしまうような選択をしてはならないのです。

上記の指摘は、
「偽善」に酔い、歴史や地政学を無視した政策を押し進め大日本帝国を滅ぼした“アジア主義者”にそのまま当てはまります。

「偽善」が許されるのは、国益追求の隠れ蓑である場合のみです。


Meine Sache ~マイネ・ザッヘ~
「アジア」と日本
http://meinesache.seesaa.net/article/6006792.html
(引用開始)
当時の日本人は、冷徹な計算を持って人心をコントロールするような狡猾な外交術を持ち合わせておらず、アジアの人々を騙すどころか、いわば自分で自分を騙して、美しいスローガンを信じ込んでいたのです。

当時の世界情勢を冷静に見れば、日本の生きる道は、政治的には欧米列強と協調する以外にありませんでした。しかし日本には、そうした現実路線と相反する勢力、日本人のアイデンティティをアジアに求め、アジア人としてアジアの人たちと政治的に連帯しようという大アジア主義がありました。肌の色と、欧米列強への対抗心という、情に根ざした思想です。

満州国を建設して、中国の内戦に積極的に介入し、対米強硬路線を訴えたのは大アジア主義者たちです。日本人は、自ら叫ぶ美しいスローガンに騙されて、現実を見失っていったのです。

日本を破滅へと導いた大アジア主義は、戦後も反省されず、今も生き続けています。「日本はアジア村の一員」というのは朝日新聞お得意のフレーズですが、「ダイトウアキョウドウセンゲン」の主張は、朝日新聞の社説と似ていないでしょうか?


戦前の大アジア主義者たちは、日本の力を貸せば、中国は目を覚ますと信じて、大陸に積極的に介入していきました。
今は、頭を下げれば中国は心を開いてくれると信じて、東アジア共同体の構築を叫んでいます。


ファシズムの中国と、ウルトラナショナリズムの朝鮮半島は、多様な意見の混在を許さない全体主義的傾向を持つ国家です。そうした国々と政治的に接近することは、端から見れば、民族主義的な大アジア主義に傾いた戦前の日本と何も変わりません。
(引用終了)

成る程

何となく仰る意味が分かりました。
嘘で塗り固められた選挙とでも言うべきでしょうか?
実に気持ちの悪いものですね。

はっきり言って今回の選挙は何処かこう気持ちの悪いものでした。
国旗を切ったり、肝心の売国行為を隠したり、とその辺が原因だと思っていましたが。
偽善と言うのですっきりしました。

しかし、そうなると、嘘ばかりの某国々は?
さぞかし気持ち悪いんでしょうね・・・

地政学的にいえば日本が中国の取りこまれてしまえばアメリカはアジアに関して完全に足場を失うことにひとしい状況になると思います。良くも悪くも日本列島は東アジア諸国にとっては太平洋の出入り口になっているということです。沖縄が中国領になればそれも崩れますが中国の立場にとってはおなじことです。アメリカがその状況を黙って見ているとすればアメリカの国力は急速に衰えるかもしれません。太平洋を二分するG2論などとあまいことを言っていられるほど悠長に構えることは出来なくなります。そうなった時に日本と言う国が無事で済むとは思われません。それにロシアが顔をだすようになってきたら‥‥早くいえば今までの安定構造が全てふりだしにもどると言えばいいんでしょうか?
民主党がその間隙をぬって泳ぎ切り日本国民を守るのを見るのはちょっと想像できません。
そのような状況にならないことを祈りたいです。今の日本に明治の頃の精神的な強さは望むべくもないですからね。

、と素人的に勝手に考えてみました。でも今のところどんな予想も立てることはできないですよね。五里霧中といったところでしょうか。

正直今回の記事を見て自分はかなり迷走してます。

その人なりの正義を掲げて戦えばあいてを殺せば仲間の顰蹙を買うわけであります。

この無限ループはどこかで断ち切らなければ行けません。
正義は善ではない、ですが偽善は悪である。私はこのように受け取りました。

NERO氏

>自衛隊は、ペルシャ湾で日本のタンカーを護衛する能力があるのでしょうか?
民主党や社民党は自衛隊が派遣されるに当っても、厳しい制約を課すことに専念。そもそも、民主党や社民党はこの任務を海上保安庁にやらせようとしていたのですよ! 
民主党と連立を組む社民党は自衛隊の存在すら認めません。村山富市が阪神大震災の際、自衛隊に対する救援出動要請をためらい、助けられるはずの多くの人々を殺してしまいました。

特ア三国+αがこのを崩壊さす

管理人さんは心優しく奥ゆかしい日本人ニダね
そんなにオブラートに包んだ言い回しは、、、かもニダ

偽善とは、うわべと見せかけだけは善を装うことで、その心は邪悪
つまり「悪」ということニダ
鳩山や民主党やマスゴミはすでに特ア三国に身も心もどっぷり
漬けられてしまった方々、特アの方々ニダ 
「日の丸」も「君が代」も「皇室」も「日本国民」も「日本繁栄」も
駄目駄目、謝罪せよ、反省せよ、土下座せよ、賠償せよ、金よこせの方々ニダ

つまり、奴らは「日本人生活教育破壊工作」「日本経済破滅工作」「日本国防
破壊工作」「日本人財産の特ア移譲」「日本領土の特ア移譲」「日本人の特ア
奴隷化」を推進しているだけニダよん

さてさて、前節で、ムー話のお方がおられたニダね 
ウリは眉毛爺ぃの阪神大震災や911やリーマンを思い出し、吹いてしまったニダ
そういや、ハワイ、サイパン、グァム、台湾、桜島、浅間山エロエロあるアル
人工地震?人工津波?人工大雨?人工台風進路変更?人工異常気象?笑
巨大な電子レンジの話ニカ、、、、、チ~ン
マジメな皆さんは、ワンちゃんをシャンプ~した後、乾燥するために
電子レンジでチ~ンは駄目駄目ニダよ

ホントのこと話すネ、実話、ウリも非常用食糧とか生活必需品とか石油類とか
ワンちゃんフードとか2、3ヶ月分だけ買いだめしているニダ、へへっ

どの国とどの国とどの国と、、、とは、敢えて書かないニダが、、、
戦争とは言わないニダが、、、 しいて言えば、、、 オイルショックみたいな
ことが、、、、かもかもニダよん

ウリはムーでもなく鬼女でもなく、、、ビジネス経済の人でもなく、、、
単なる普通の日本人、でも「虫(犬)の知らせ」で、いや「第六感」で
感じたニダよん

またまた、いらん事を書いてしまって、、、 ドモ スマソン ニダよ
ゴミン ゴミン






インパクト無視

大筋において皆さんと同じ意見ですが、数少ない利点について、与党内で何ら検討のあとがないのが痛いところです。
オカラさんが次期外務大臣ということで、駐日大使のルースと会談しておりましたが、排出削減25%について「水を向けたが乗ってこなかったのでそのままにした」という何とも情けない事を記者会見で言っておりました。まだ外務大臣ではない今の立場を利用して、無視して話を続け、ルースに削減目標の上積みを迫るくらいしないと政治家として失格だと私は思います。普天間の問題よりアメリカが黙る格好のネタだと言うのに、この体たらくです。
あのアホ発言の唯一のメリットはそのインパクトにあります。また、全文を伝えてくれているのなら、「すべての主要排出国が参加し削減目標を守るのが前提」と言っているので、例えば「中国が参加しないから公約は撤回する」と言える状況です。
原理主義者はどこの世界でもモーモクなのでしょうか…。

CO2削減とは中国に貢ぐこと

http://ameblo.jp/izow/day-20090909.html
《民主党のCO2排出25%削減方針は環境のためではない民主党がかたくなに主張している非現実的なCO2排出削減目標。これの真の目的は国家間での排出枠取引を利用した中国への金流しだ。現実的に日本国内でこれだけの削減は不可能なので足りない分を発展途上国から買う。それも一番の相手は中国と韓国。こうして一見合法的に民主党政権成立の見返りを中国に与えることが可能になる。
民主党とマスコミは今回の選挙で中国共産党と南北朝鮮から凄まじい援助を受けた。当然それはタダではない。CO2以外にもこれから様々な理由を作ってあちらに金を渡す方法を考え出すだろう。その為に日本がどうなっても彼らは一向に気にしない。この二酸化炭素の件は、もし実施されれば多くの日本企業が海外に拠点を移さざるをえなくなる。当然雇用も税収も国力も失われる。環境税の名でとてつもない大増税が実施される。そんなことは民主党にとってはどうでもいいことだ。それでもまだ民主党を支持するのか。民主党はまともな政党ではない。》
 こちらのブログ主さんに賛成です。
 TVや新聞で環境団体と握手しているミンスの写真を見たのです。
「25パーセントでは足りない、30パーセントだ」
この前まではリスクを報道していたのに、マスコミの動きが本当におかしいです。少し前、温暖化の数値目標を達成できずに、日本は中国から
削減枠を1000億円購入しました。今回はどれ程のお金が流れるのか判りませんが、おそらく何兆円ものお金が流れるでしょう。

正論は正論で大切。
しかし正論だけでは、大衆には届かない。
何を小難しいことを、そんな話新聞には載っていない、などの反応をもらうだけ。
相手の胡散臭さを突いて、胡散臭い連中だということを国民にまず知らせるべき。
故人献金、天の声、その周辺で関係者の相次ぐ死と失踪、マルチ業界、パチンコ業界との癒着、元キャバ、元ポルノ、中国や北朝鮮との癒着などなどネタは山ほどもある。
次の総裁で、仲間割れしているときではないだろうに。

鳩山さんは・・・

まさに日本のノムヒョンですね。
岡田さんも地方の補正予算凍結に何の問題もないと言ってるし、八ツ場ダムもどうなるんでしょうか。
民主党は政権前と後ではブレブレの発言にマスコミは叩かないし、本当におかしいです。
民主党に票を入れた人たちは、これから民主党が日本国民に対してやろうとしていることをしっかり頭に入れて政治に目を向けてほしいです。



チベットやウィグルのような悲劇が日本で起きる日はもう目の前だというようなのは被害妄想です(笑)

詳しくは下記URLのコメント欄にて

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/c26ac8b9642590430ecf7d7b82a9a633








与党も野党も「売国政治家」がお好きなようです。

閣僚人事、女性が焦点に 千葉景子氏、岡崎トミ子氏浮上
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091101000969.html
---------------------------------------------------
 民主党の鳩山由紀夫代表は11日、閣僚人事の調整を続けた。環境相を希望している社民党の福島瑞穂党首を含め複数となる見通しの女性閣僚も焦点の一つとなってきた。参院では、千葉景子党総務委員長か岡崎トミ子「次の内閣」環境相のいずれかが起用されるとの見方が強まっている。
----------------------------------------------------
韓国の反日デモに参加した岡崎トミ子氏
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/images/tomiko.jpg
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/savejapan/20051219/20051219221500.jpg
---------------------------------------------------
 小野寺、河野氏の擁立論=中堅・若手に浮上-自民総裁選
 自民党総裁選に独自候補の擁立を目指す中堅・若手議員の間で11日、小野寺五典(49)、河野太郎(46)両衆院議員を推す動きがそれぞれ浮上した。中堅・若手は党の立て直しには世代交代が必要と主張しており、18日の告示に向けて出馬に必要な推薦人20人を確保できるかどうかが焦点だ。 
------------------------------------------------------
 韓国人慰安婦には、申請してきた韓国人女性に年間300万円を永久に支給の予定とか嘘かどうかわかりませんが、どこかで読んだ記憶があります。韓国老女の数万人が応募するのではないか、との予測もあります。なぜなら事実を問う身体検査なしの支給です。その推進役だった岡崎女史が大臣候補です。これを「世も末」というのです。

 河野太郎氏は、父親と同じく、信じがたい政治家です。
Wiki 河野太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E9%87%8E%E5%A4%AA%E9%83%8E

 >法務省のプロジェクトチームの主査として外国人労働者の受け入れ拡大を提言する報告書をまとめた。
 
>提出された改正案は国籍要件の緩和を進めるものであるが、同じ国籍法に関するプロジェクトチームの座長を務めていたこともあり、河野に批判が殺到した。
 
 河野太郎氏は、外国人受入れ拡大を決め、DNA検査なしで、父母が婚姻をしていない場合において認知された子供であっても届出による日本の国籍の取得が可能なように国籍法を改正した男です。

 最近テレビを見ていません。売国政治家たちの顔を見たくないからです。それにしても自民党は空気を読めませんね。河野氏が総裁になったら、若い自民党支持層の2/3はいなくなるでしょう。それだけ河野議員は強烈な売国奴ですから。国民の敵(かたき)レベルの男です。

鳩山は知っている

日本の企業を規制で海外(支那)に追い出し日本国内の経済を衰退させて
どっかの国の個人、組織がこの国に進出し易くする下準備をしている様にしか感じられない。

こんな話を聞けば、公園で遊んでる子供でも理解できる理屈が
大人の鳩山に理解できないとは到底思えない。
彼は絶対「確信犯であり特アノの人形」なのだと思う。

マスコミの偽善2

自民党は無駄な発言をせず、石破の様な総裁を選ぶべきです。
民主党は財源は無いし、二酸化炭素25%も削減など産業界か
らも総すかんです。日本は公害問題が早期に出た為、欧州等に
比べ、既に二酸化炭素の産出は規制されて居たのに、さらに、
削減等馬鹿げて居ます。
扶養者、配偶者控除の廃止、年金の一元化で国民の収入の15
%も収奪し、無年金者や生活保護者の優遇処置ばかりすれば、
間違いなく今回票が流れた、自民党の中間層は民主党から、間
違いなく離反します。
マスコミも民主党が与党なら、批判のしようが無く、自滅します。
どうせこの政権の未来ははっきりして居ますが、間違っても、小泉
残党を復活させてはいけません。そうすれば、民主の長期政権で
す。

G2思想は日本にとって益があります

>nanashi-sanさん
>地政学的にいえば日本が中国の取りこまれてしまえばアメリカはアジアに関して完全に足場を失うことにひとしい状況になると思います。

この考え方は根本的に誤っていると思います。アメリカ合衆国という国は、本気でアジアを中国に任そうと思っています。その理由について箇条書きにします。

#1 アメリカはインテリジェンス至上主義国家であり、そのため「大戦略」を打ち立てるのが苦手である。
#2 アメリカ人は自分たちこそ世界で最も洗練された文明人であると思っており、そのため日本人の言動が彼らにとって実に解りにくい。
#3 中国人は明らかに野蛮であり、しかも白人を敬う心をもっており、彼らが思い描くアジア人に適合する。
#4 中国人は、拝金的であり、人殺しを躊躇せず、自己中心的で、その思考はアメリカ人に理解しやすいという安心感がある。
#5 根本的にアメリカ人はアジアには興味はなく、自分たちより明らかに劣っていて、どうみても愚鈍であり、しかも白人崇拝の念を密かにもっている中国人がアジアを支配することは、決して悪いことではないと感じている。
#6 冷戦時代に問題となったのは、ソビエトという白人国家がアジアを支配することである。
#7 中国を中心とする人口増加は、世界の脅威であり、アジアの人口を抑制するか、あるいはその生活水準をぎりぎりまで下げる必要があるが、それには中国政府がもっとも適任である。
#8 日本はアジアを発展させようと思っており、実に危険である。アジアの発展はアメリカにとって何の益もなく、日本にその気はなくても日本の発展はアジアの発展に通じる恐れがあり、アメリカ合衆国にとって日本こそ潜在的脅威である。
#9 中国は伝統的に親米であり、一時的にソビエトの傀儡のようになり敵対したが、根本的に白人に対して敵対したことがない。

アメリカが日本を過小評価することは、長い目で見れば日本にとって利のあることです。
おおいに日本は過小評価されるべきです。

発想の転換

ながた様へ
私は、民主党や社民党を支持などしていません。
民主党がインド洋での給油活動の延期をしないと表明していますが
アメリカ政府の怒りに触れれば、日本は食糧・エネルギー・防衛などの危機に直面するでしょう。
アメリカにとって日本の経済を崩壊させることは簡単なことです。
言葉を変えれば、日本をアメリカの植民地にするために食料自給を崩壊させ、石油の中東依存を低下させる為にソ連からエネルギーを調達しようと画策した田中角栄を失脚させ、自前で次期支援戦闘機を開発しようとしても圧力をかけて断念させたのではないでしょうか?

私の思うCO2削減とは、石油依存を低下させエネルギーの自給率を上げる政策です。
それとCO2削減がコスト高になるという指摘がありますが
太陽光パネルを例にとってみただけでも初期投資に200万かかりますが、20年で投資は回収できます。無駄ではないのです。

しかもシャープが来年3月に完成させる堺工場では、薄膜太陽電池の生産が始まります。
新たな太陽電池工場は、年間1,000MWの生産量だとか
この薄膜太陽電池は、変換効率は低いものの 低価格で販売できるといいます。
もし6~7年で投資が回収できるなら太陽光パネルは爆発的に普及するはずです。
個人資産1400兆の一部が投資にまわるはずです。
太陽光パネルとリチウム電池などの蓄電装置がセットになれば、
日本における火力発電所の大部分が不要になるでしょう
技術もお金もあるのだから あとは日本人のやる気の問題ですよ

新政権は2020(平成32)年の日本の温室効果ガス(CO2)について1990年比で25%削減 を目指すとしています。
現時点に直すと、25%より削減幅が多いのは当然です。

太陽光業界関連の端っこにいるものですが、
たった10年程度で、火力発電所を太陽光で代替するのはほとんど不可能と思います。
ただ当方浅学非才であるので、技術的マイルストーンがもしあるなら、
専門家が詳細に吟味でき、議論も有益になるかと思います。

鳩山氏の正義感

初めてコメントします。いつも勉強になるな・・・・とブログを拝見しています。


鳩山氏が仮にこのブログを見ていたとしても、彼は考えを変えないでしょう。

鳩山氏は特アよりの人間で、特ア(中国)のための政治をするのです。
だから日本が滅びるような政治をします。
経済的・国防力的に弱体化した日本を、中国が人民開放軍によって開放(侵略)していく・・・・それが鳩山氏の正義なのでしょう。

だから、彼は考えを変えないと思います。

一般の日本人がマスコミの偏向報道を信じてしまって民主党に入れてしまいました。これは日本破滅の序章だと思います。


いつも勉強になるなぁ・・・・と感心して、ブログを拝見しています。
これからも素晴らしいブログを作ってください。応援しています。

あと3ヶ月、我々になにができるか。

小沢氏が永住外国人に選挙権付与へ前向き - 政治ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090911-542527.html
民主党の次期幹事長に内定している小沢一郎代表代行は11日、在日韓国人ら永住外国人に地方選挙権を付与する法案の来年の通常国会提出に前向きな考えを示した。
以下省略

NERO さんへ

お考えは基本的には正しいと思います。
問題は数字ですね。
25%はいくらなんでも高すぎです。

実現不可能な数字をあげて世界をひっかきまわすことを意図しているなら立派なものですが、ナイーブに日本だけがとんでもない数字をかかげて、もがき苦しむのであれば、場合によっては日本沈没もあり得るでしょう。

太陽光に期待されているようですが、今後画期的なブレークスルーがないとは断言できませんが、そんな不確実なことに国家の命運を託すわけにはいきません。

30年ほど前の第一次石油ショックをきっかけに太陽電池の低コスト化が国家プロジェクトとして検討されてきました。その間、技術は大きく進歩したのでしょうが、この先にさらなる飛躍があるとは考えにくいのではないでしょうか。リチウム電池は資源問題がネックになるでしょう。
原子力は障害が大きいし、風力は頼りにならないし。

電気自動車や水素にも期待されているようですが、これらは何の助けにもなりません。電気や水素をどうやって作るか考えてみればすぐにわかることです。
 

仏教の修行で一番危険なのは
善なる言葉を口にする自分に酔い
己を仏まがいか何かだと誤解している状態だと

あるお坊さんに聞いたことがあります。
日本の戦後教育はこの「仏まがい」をたくさん生み出しているような気がします。
「まがい」ですから本当の善は行えません。すぐにボロが出ます。
善とは常に己に痛みが伴うもので、その覚悟がなければ善は行えません。ましてや人に犠牲を強いるものではありません。
犠牲になるのは善を行うただ「己一人」のみなのです。
国民を犠牲にして、国際社会に貢献する善は
自国の利益のために他国を踏みにじる事と同じく、善ではありません。
ただベクトルが違うだけのエゴなのです。

民主党は日本国民の為の政党にあらず!

>民主党はマニフェストに書かれていることは必ず実行しますという大衆迎合の姿勢は選挙前の力強さが薄れてきて、

有権者(日本国民)を買収する為の政策は上記の通りでしょう。
しかし、民主党のスポンサー(統一教会、在日朝鮮人、部落解放同盟、シナ共産党)が求める政策は推進する姿勢を示しています。

-博士の独り言-
民主党と闇法案
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2748.html
(引用開始)
秋の臨時国会採決の可能性も

 これは、あくまでも筆者の「先読み」に過ぎないが、マニフェストには明記していないが、外部(民団)から要請があれば応えるしかない、と。民主党はこのスタンスで「地方参政権付与」の多数採決に臨む算段なのかもしれない。とすれば、表題が報じる会談も出来レースの1つに過ぎず、小沢一郎氏独特の手法なのかもしれない。ただし、「来年の通常国会で」(記事)とあるが、一種の煙幕に過ぎず、来月開幕する臨時国会で、公明党が法案を提出し、表面上は“是々非々”の形で民主党が協力して多数採決に出る可能性がある。

 筆者がこの可能性に言及する理由はいくつかある。1つは、同法案に「反対」する国民世論が拡大しないうちに法律化してしまおうという意図がありありと窺えること。闇法案の上呈にみられる典型的なパターンでもある。

 もう1つは、地方参政権付与では、特に、公明党と民主党との権益理念が“合致”していることだ。同法案を早々に法律化することが、両党の先行きに好都合なためだ。たとえば、公明党にとっては韓国元大統領(金大中氏)との約束履行になり、国内の在日信者への顔向けになる。日本人からは、次第に、相手にされなくなった創価学会は、在日外国人の信者獲得に余念がなく、その教勢拡大の“活性化”と票田拡大につながる、との意図が十分に窺える。一方、民主党は、「地方分権」を推進する勢力の1つに在日外国人を位置づけており、実質的な地方分断を、毀日勢力と心を同じくし、決して日本が「好きではない」在日勢力との合体をもとに意図していることは推察に難くないからだ。

 水面下では、民団が「基幹産業」としているパチンコなど、在日勢力による闇利権がさまざまに徘徊しており、ロンダリングによる実質的な政界工作や不動産の買い占め、企業買収のための“経済基盤”となっている様子の指摘もまた絶えない。いわば、闇法案の代表的な1つに挙げられる「地方参政権付与法案」は、ドロドロと腐敗した「闇政治」を象徴するものであり、言葉を換えれば、闇法案の駆逐(くちく)こそが闇政治の指弾に通じ、同法案への「賛」「否」が政治家の見分けにも役立つ。メディアが大きく報じないほどに、一般周知による「反対」の声の拡がりが痛撃となるはずだ。
(引用終了)


外国人への参政権付与が成立したら、次は日本領土の献上でしょう。
(ハワイがアメリカに併合されたのと同じ理屈で、地方住民の自発的意思による日本からの離脱という事になるでしょう)
沖縄はシナへ、対馬は南朝鮮へ割譲されます。サヨナラ沖縄・・・・

-依存症の独り言-
沖縄ビジョンは独立論?
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/09/post_45c4.html
(引用開始)
近代化によって沖縄は豊かになった。人口が、1872年(明治5)の調査では16万6789人だったのに、1920年(大正9) の第一回国勢調査では57万1572人になっている。
48年間で約3.5倍に急増したのである。
このようにして日本との一体化が進行し、沖縄県民にも日本人という意識がしっかりと定着したからこそ、戦後の「祖国復帰運動」が盛り上がったのだ。

このような沖縄を、民主党は、再び日本から切り離そうとしている。
「民主党沖縄ビジョン」は、自立・独立、一国二制度、東アジア、歴史、自然の5つを
キーワードとして挙げている。
地域主権・一国二制度・自立型経済の構築・全県自由貿易地域化(FTZ)・地域マネーの発行・時差の導入・ビザの免除等々、刺激的な言葉が並んでいる。
つまり、沖縄を日本国から政治的、社会的、経済的に切り離し、東アジアの要石(キー・ストーン)にしようとしているのである。
一方において、このビジョンでは、在沖縄米軍基地の縮小と海外移転が表裏一体と
なっている。

これらを、民主党のマニフェストにある「東アジア共同体の構築をめざします」と重ね
合わせると、何が見えてくるか?極東エリアの中国との一体化と、その媒体としての
沖縄の存在である。
中国は東シナ海における資源開発を活発化させている。そして、沖縄近海の「沖縄トラフ」までを中国領と主張し譲る気配がない。
このような情勢下で、「沖縄ビジョン」→「東アジア共同体」という構想を進めれば、
早晩、中国に併呑されるだけではないのか?
私には狂気の沙汰としか思えないのだが・・・
(引用終了)

縄文人様

私が思いますに今まで中国人というのは西欧社会に対して従順にならざるを得ない状況に置かれていたからであって、もし国力が伴うようになれば決して西欧の従順なパートナーの位置を温めているような民族とは思えないんですが。むしろ日本人よりも世界の中心でいたいと思う気持ちは大きいのではないでしょうか。私がこういう考えに至るのも中華思想という刷り込みがあってのことかも知れません。ただ言えることは今まで中国人が置かれたことのないような立場になった時に初めてわかるといったことかもしれません。しかしその可能性は低いかもしれません。このブログで何度もとりあげられてますように中国の行く末はきわめて不安定のようだからです。できれば私としては中国の共産党独裁が早々と崩れたあとの世界を見てみたい気がします。上の取り上げた状況は中国が崩壊していないことが前提になっています。日本が中国に近づけば近づくほど日本の立場は難しくなると考えています。中国が生き残っても、崩壊してもその時に日本は遠い立場にいるほど被害は少ないと思うのは自然な考え方ではないかと思います。
アメリカに関していえば今は楽な金融主導という方針のもとに製造業がおろそかになっているだけでもし本気になれば本来の姿に戻らないともかぎりません。日本が欧米にそれほど危険視されるとは思えないのですが私の無知ゆえでしょうか。確かに白人に対してまともに逆らったのは日本人だけですがアメリカもこの数十年でずいぶん変わったと思います。日本人への見方もずいぶん変化があるのではないでしょうか。それになんといっても日本人の価値観はこの東アジア諸国よりもアメリカのほうがずっと近いということです。価値観の近い者同士のほうがなにかと問題解決には近道ではないでしょうか。

>縄文人様

なるほど・・・・と思います。
米国民主党政権であれば、日本としてそういう心構え、認識が
必要だとつくづく思いますね。(当面、4年~8年間は・・・・)
特に中凶の人口増加と、その抑止力、操縦術は、やり方の問題は
多々あるにせよ、ある意味力ずくであろうと今の体制もやむを得ない
のではないかと思います・・・・・・
内政にのみ留まっていてくれるのであれば、
日本にとって対岸の火事ですから・・・所詮・・・。

問題は、G2を前提とした中凶の発想の中に、日本が食い物にされる
ことを非常に恐れています。
食い物だけならまだしも、国ごと取り込まれたらと思ったら・・・
・・寒気がします。
脅威としているのは、軍事的な中凶の侵攻ではありません。
文化的に、経済的に、習慣的に、精神的に、物量的に・・・・・
・・・・・・中華を中心とするわが国の『特亜汚染』は、
日米の『民主党政権』により、現実化しようとしています。
悲惨を極めると思います・・・・・
日本の大事なものがなくなる危機ですから・・・・・。

んで、一方、
nanashi-san 様も言われているように、軍事面だけを考えるのであれば、
私も同意するところで、根強く支持する部分があります。
特に、先端技術の共産圏の輸出規制等などは、米国民主党といえど、
直接、米国軍需産業に影響があるわけですし、米国共和党もさすがに
黙っては居ないと思います・・・後の国防にも多大な『負』を負うわけですからね・・・・・。
日本としても軍事転用可能の先端技術という人質は持っているわけですから・・・。
米中のG2路線で今後注目していきたいのは、米中のミリタリーバランス
がお互いの利害関係にどんな波紋をもたらすか、興味のあるところで、
ある意味少なからず、米国の威信とプライドに期待する部分です(笑)。
ここでお題の話となるわけですが、
鳩ボンが先端技術という人質を米中に対し、どう使いこなせるか・・・・・・
偽善という毒となり薬となるものを日本に使うか、特亜に使うか・・・
・・・・・注目したいです。

ただ、この日米民主党時代という過渡期(としておいて下さい)において
我々は、取り返しのつかない法案の通過を、マスゴミの偏向報道に
惑わされ見過ごすことの無いよう努めなければなりません。
これからを担う若い方々や、後世の日本人にいつまでも、
隣近所の野蛮人たちに意味もわからず、頭を下げさせ謝罪させるのは
忍びなく、申し訳ないですから・・・。

石油の代替えエネルギーの保険としてメタンハドレートの実用段階への早期実現が危険回避には一番ではないんでしょうか。使うかどうかは別にして早期に実現化にむけて取り組んでいただきたいなと思います。

【訂正】 メタンハドレート→メタンハイドレート

メタンハイドレード延焼時には石炭石油に比べてCO2が少ないとされていますが、採取中にメタンが大気中に出てしまうと大変な温暖化をもたらすともいわれています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88
海中に湧き出したメタンが、大気中に出ることによって、地球温暖化の一因になっていると考えられている。大気中のメタンは、二酸化炭素の20倍もの温室効果があるとされている。メタンは大気中で12年程度で分解される。

CO2削減が厳しいとこのようなリスクがあるものは採取できないということになりかねません。
特に悪意のある外国から

メタンハイドレートの使い方はその状況によるのではないかと思います。国民が生きるか死ぬかという時に使われるのであれば世界に対して申し開きもたつというものではないでしょうか。そのためにも石油の備蓄はその設備を建設する期間分は必要と思われます。何時でも建設できるような技術の蓄積と体制が不可欠と思います。

皆で考えようマスコミ退治

日本の悪の根源マスコミ退治を、国民一丸となって考えよう。
 (マスコミの偏向ぶりは既に周知の事実となった。マスコミがどんなにとぼけて見せても、もう見破られている。)
(1)各マスコミに抗議の嵐をあびせよう。
   FAX,メール、電話、はがき なんでもよい。
(2)各マスコミのスポンサーとなっている企業に抗議の嵐をあびせよう。
(3)反日報道を繰り返す、アナウンサー、キャスター、評論家、コメンテータ、を名指しで批判し、その声をマスコミに送りつけよう。
(4)大勢の声が届けばマスコミもあわてるはず。
(5)政治家にマスコミの偏向ぶりを送り届けよう。
   マスコミには政治的中立報道の義務があるのだ。
   偏向報道は許されないのだ。

 皆さん。マスコミ退治の為立ち上がってください。
名案があればどんどん出し合い、マスコミの悪に立ち向かいましょう。


鳩山由紀夫氏にとって日本の生き残りなど眼中に無し!

>鳩山由紀夫殿、選挙はあなた方の勝利で終わったのです。もう偽善の衣を脱いで、日本の生き残りを第一に考えてください。

たぶん、衣など身に付けていないでしょうし、日本の生き残りなど考えていないでしょう。
公明党の議員が、創価学会の命令遂行が全てであるのと同じです。

-きち@石根-
グッドウィルに見る偽装右派
http://ameblo.jp/disclo/entry-10036397214.html
(引用開始)
憂国の殻と行動の一致しない人は
まずもって統一を疑えというのが伝統保守の合言葉であります。

まぁ統一協会が一時期右派の牽引役を果たした部分もありますが
統一協会の正体

 ・反共スローガンは協会の存続のための方便
 ・単なるキ印の集団

が露呈することにより、すでに右派の太鼓持ちの座から滑り落ちています。

■統一協会ネットは鳩山とともに民主に移動
というわけでUIゼンセンなんかも右派組合だと言われていますが
統一協会さながらの偽装右派の集合体であります。
幹部連中は統一協会の洗脳機関、富士社教出身が占めていて
無垢な会員が知らず知らずに遊ばれていると。

UIゼンセン設立と全国競走労働組合が全自治労と合流したのが
同じ平成14年9月なのはなぜでしょうって話です。
(ちなみに日本会議が統一と関係があるとか言われるのは
このゼンセンを偽装右派と見抜けずに距離を置けないため?)

そういうわけで左、右(統一協会系)両方の労組組織を飲み込んだ民主党。
(中略)
で鳩山さんなんですが、間抜け面のせいか、間抜けな言動のせいかしりませんが
あまりにも過小評価され過ぎです。
普段は閨閥なんていうものを馬鹿にしておりますが
それを加味しても、鳩山さんの恐ろしさがあまり世間で認知されていないような気がいたします。
半ば笑い話のように語られる、メースン一郎物語ですが
そんな一面は鳩山一家劇場の目くらましであります。

右派に本性を見破られた統一は
いまは鳩山家とともにあり・・・です。
(中略)
まとめ
すでに統一協会は宿主を民主に移動しました
(引用終了)

今必要なことは、

 実力行使である。

議論や論争をしている暇はない。
我が日本国民のための行動は許される。

chachamaruさん

名案だと思ふニダ 
とりわけ反日偏向番組やニュースショーのスポンサー企業への抗議や不買運動が
一番効果的だと思ふニダ
参考にドゾ http://h8comyac.web.fc2.com/frame.html

あと、マスゴミ各社の株主として圧力とか経営改善はいかがニカ?

放送局各社と主要新聞各社は公共の企業体であり、公平中立な報道につとめなければ
ならないニダ!! 特に政治的中立はマスコミの使命であるニダ!!
現在の日本マスゴミの現状は中国電視台、人民日報となんら変わらんニダ 怒

Re: 「女子アナ」衝撃

御曹司で大手広告代理店勤務、、、、
わざわざコソドームの箱もたせて、撮影して、リーク、、、、
さてさて、お相手はどちらの国籍の方ニカにゃん?!

今の日本の象徴ニダね
与野党問わず国会議員、マスゴミ、芸能界、警察、官僚、、、 
特アにハニトラされた日本人多そうニダにゃん

今回の女子アナさん、氷砂糖とかメリケン粉はだいじょうぶニカ?!

芸能界はどうでもいいけど、国会議員、マスゴミ、警察、官僚から
特ア関連ハニトラと特アマネーの人達を取り除いたら、、、、
ずいぶん日本らしくなるのにね~~ぇ

って、民主党つぶれちゃうジャン 笑

> わんわん 様

ナイスです(笑)

発想の転換

民主党は、根拠もなくロードマップも示さず25%CO2削減をマニフェストに書いたことは
かなりの問題があります。
しかし官僚のデータを鵜呑みにするのも問題です。
デメリットばかりが並びメリットがスッポリ抜けています。
その上であえて書かせて頂きます。

五郎 様

>電気自動車や水素にも期待されているようですが、これらは何の助けにもなりません。
>電気や水素をどうやって作るか考えてみればすぐにわかることです。

その考え自体を転換しないといけません
確かに そのままではCO2削減に電気自動車や燃料電池は何の助けにもなりません。
しかし 原子力発電から発電される電力の内 夜間は使われずに捨てられる電気が存在します。
その捨てられる電気を使って蓄電すれば 話は別です。

加えて夏に冷房による電力需要を支えるためにだけ存在する火力発電も
太陽光パネル設置住宅が増えれば不要になるはずです。
太陽光パネルにとって 夏の晴天の時が一番発電しますから

太陽パクパク

いきなり怪しげなタイトルで皆さんごみんニダ 
ウリは鳩嫁の関係者でも回し者でないニダよ
そしてウリは専門家でも予言者でもないので、地球温暖化か氷河期化はわからんニダ

「太陽光発電パネル」はとてもいいことだと思ふニダ 
自然だし環境に優しいし、すばらしい、、、、お金のことを考えねば、、、、
たとえば、初期投資400万、耐用年数20年、回収年数20年くらいが現状ニカ?!
今の世界的不況下、これでは趣味道楽のお話で、庶民には辛いニダよ

五郎さん、ガンバって耐用年数を25%アップするるか販売価格を25%ダウン
するニダ!! そうしたら庶民には25%分のメリットがあるアル♪♪

日銀が紙幣刷って市中銀行に流しても、ほとんど国債にチャンゲ還流のご時世、
25%のメリットがあるなら、太陽パクパク自家発電ローンで庶民も銀行も
五郎さんの会社もニコニコ、日本も元気々々かもかもニダよ(^.^)v
五郎さん、ガンバルンバ ニダよ!!

今宵もいっぱいいらんこと書いて ゴミンなさいニダ ではでは

NEROさんと わんわん さんへ

>民主党は、根拠もなくロードマップも示さず25%CO2削減をマニフェストに書いたことはかなりの問題があります。

これこそ最大の問題です。民主党はロードマップを示すべきです。
しかし、寒冷化説が有力になった今、あまり先走らない方が得策でしょう。
むろん、脱化石燃料は長期的な重点テーマとして取り組まねばならないことは言うまでもありません。

>五郎さん、ガンバって耐用年数を25%アップするるか販売価格を25%ダウンするニダ!!・・・
25%のメリットがあるなら、太陽パクパク自家発電ローンで庶民も銀行も
五郎さんの会社もニコニコ、日本も元気々々かもかもニダよ(^.^)v

なるほど、確かにそうかも。大量生産によって25%のコストダウンは可能でしょう。耐用年数25%アップも何とかなるかも。私の会社ががんばります。

ところで、社民党の基地外ばあさんが環境相を狙っているとか。かんべんしてほしいです。環境相はクールな現実主義者でなければなりません。でも、民主党にそんな人材いない、よねっ。

国辱ショーが始まる

 私は少なくとも民主党幹部のウチ、小沢、管、鳩山は真正の国賊だと確信しています、確信を持った契機は国旗毀損事件の対応からです、私にとって、あの事件は如何とも許し難い、ドゥ考えても三人とも死罪が相応しいと思います。

 マスコミが言い立てる「政権交代」の必要性を大義名分が付いたモノと思い込んで、自民の批判票のつもりで民主党に票を投じた、と云い訳していますが、実は大方が目先の利益に目を眩ませてのモノでしょう。

 日本人は間違いなく劣化したのです、真の貧しさを知って居れば、この程度は不況でも何でもない筈です、日本では物質的な豊かさは当たり前になってしまった。

 それが証拠に、相も変わらずダイエットが盛んですし、子供は好き嫌いを言うばかりで飯も真剣に食べられない、昔何処にでも居た「ガキ=餓鬼」は一人も見当たらない、TVのない家は無いし、自家用車だって持っている人が珍しい時代ではない、しかも、複数台持っている人さえザラにいる、誰も物質に恵まれたことに感謝をささげる者はいない状況です。

 況や衣食は足り過ぎて居ると云って善い状況でしょう、食べられなかった、売れなかった食べ物が其処此処に捨てられて、生ごみとして処分するにも金がかかる始末、その一方で、世界には為すすべもなく飢え死に、或いは、汚い水しか飲めずに病死する子供たちや、僅かな食料や其れを買うお金のために進んで売春する女の子が大勢いるのにです。

 現在の逼塞感がある状況も、世界レベルでいえば世界で一番幸せな国民なのかもしれない状況です、すこし我慢さえすれば乗り越えられる事すら思い着けない人が大勢なのは、マスコミが悪宣伝ばかり流して、社会での厭世感を煽って居るからです。

 「足るを知る」と人間は幸せになれますが、「足りている」事を否定し、相互の差=格差ばかりに囚われると無間地獄に堕ちる事に成ります、格差社会ダケを非難する民主党は、皆を無間地獄に案内して居る事になりますね。

 おまけに、政権交代を叫びながら、その覚悟も用意も全くして来なかった事が次第に明らかになって来ています、政権交代が実現したは良いが、公約の言い換え、訂正、開き直りと、中身は未だ野党のままの態ですから、その覚悟、責任感の無さに呆れ果てる他は無い。

 アメリカに対する姿勢が、一国を御してその治安を護り通す立場に有るモノとはドゥしても見えないから、鳩山は、その弁からして、全く相手にされていないのが丸判り、左翼のNYタイムスにまでこき下ろされる始末、今回、米国で一番正直な反応を示すのは軍隊だと判りました。

 さて、国旗を背にする資格の無い国の代表とは如何なる珍奇なモノか、国賊そのものが総理大臣就任するのは、前代未聞、空前絶後でしょうが、情けないことに、是が現在の日本国民の選択肢の象徴例です、国民の程度の表れと云って善いでしょう。

 やがて、国会で国辱ショーが始まります。

ミンス党の正体

gooニュース になかなか読み応えのある対談が 出ていました。
「 日教組の悪法支配を許すな 」というタイトルで ミンス党政権の今後の動きが語られています。

http://news.goo.ne.jp/article/php/politics/php-20090911-02.html

「民主党 売国政策の阻止」
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_4.html

現在、外国人参政権の要請が始まりました。
これが可決すると他の売国政策を可決させてしまう突破口となりすぐに日本滅亡となります。断固阻止しましょう!

こんなバカな政策、法案を掲げる売国政党民主党は許せません。

乞食国民の増加

世界的大恐慌の中で、この国の求人率はまだましな方です。昨年、
派遣村騒ぎが起こり、何千という会社が求人の受け入れをやりまし
たが、休職に応じた人は僅かしかおらず、生活保護に走った人は山
の様に居ます。
仕事が大変な介護職などは2倍以上の求人が有ります。早い話、楽
で高収入の仕事しかしないと言う事です。
民主党は、在日が多い、朝からパチンコ、お酒、煙草三昧の生活保
護者に母子加算に子供手当まで増やそうとして居ます。
その財源は、真面目に働いて居る人の配偶者、扶養者手当を奪い
取り、無年金者の為に、国民の収入の15%を搾取して、税金地獄
に追い込む政策です。こんな世界で潤うのはパチンコ産業だけです。

拾ったのですが多くの意見投稿お願いします。自虐史観から脱却すべきときです。
186 :日出づる処の名無し:2009/09/05(土) 01:54:28 ID:sPitU4at
【文部科学省】高等学校教科用図書検定基準案に関する意見公募手続き (パブリック・コメント)の実施について
ttp://www.nicer.go.jp/lom/data/contents/bgj/2009081001004.pdf

★文部科学省が高校教科書の検定基準を全面改正する方針 現在広く国民の意見を募集中
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/26795d062d6a5c421810905d879efac0

2009年8月8日 185000425

9月6日まで。

 これは、日教組が文部大臣になって、自虐歴史を定着させるのを防ぐ
官僚の作戦だと思う。大臣が、自虐歴史を通そうとすると、でも、これだけの民意がありますから。国民の声を無視できません。 とつっぱっるための方法だと思う。声が大きいほうが官僚を助けること
になるね! がんばって、意見を出そう!

 しかし、9月6日?

 早いな~

>ナポレオン・ソロ様

>「足るを知る」と人間は幸せになれますが、「足りている」事を否定し、
相互の差=格差ばかりに囚われると無間地獄に堕ちる事に成ります

いつも勉強になります。m(__)m

私、物心ついた時には昭和40年代になっておりました。
親父あたりに聞きますと、『今日より明日、明日より明後日・・・』と
常に明るい希望があった時代ですが、反面、一度味わった『密の味』は
中々棄てられない世代と認識しています。
幸か不幸か、本当の貧しさというものを知らない我々世代が今、
世の中心でふんぞり返っています(苦笑)

問題は、今の若い方々が我々の世代より貧しい生活を余儀なく
されていることだと思います。
もっと不幸なのは、皆が貧しいからという救いはそこにはなく、
自分とは違う世界ではなかろうかと疑問を持つ富裕層が
身近で見かけてしまうのが、ある意味不憫でなりません。

これをいうと、共産党員ではないかと、誤解されるのですが、
日本経済は、諸外国のよき物を取り入れ、和の精神を貫いて、
今日までの繁栄があったと思っています。
いつから、この尊き日本の雇用関係が、浪花節と揶揄されるように
なったのでしょうか・・・・さびしい限りです。

民を想い、何を尊び、何をせんとするか・・・・・
政治家の資質は、ここいらあたりと、うっすらぼんやり思いますが、
私のような生半可な者でも、国旗毀損は許しがたいことだと
心底思います。
それを騒がない民主党員とマスゴミ・・・・・自分の国を何だと思っているのでしょうか・・・・。

偽善者というより偽物

鳩山由紀夫という人間を評価するなら、偽善者というより全て偽物だろう。鳩山論文にしても、金融資本主義、市場原理主義、グローバル経済、アメリカ一国主義、と流行語を並べ立ているが、どのようなメカニズムで金融危機が起たかも分析していない、これからも大量に発行されるドルや円や元がどのように経済に影響するかも分析していない。問題の根源が何処から来ているかも分析出していないくせに、アメリカは今後影響力を低下させていく等と将来のことを予言して見せたり、新たな経済統合を提案したりしている。

もし、物事の発生した原因や原理を述べず、問題箇所を断じる人間がいれば、その人間は占い師か詐欺師の類である。そして鳩山由紀夫氏の説く「友愛」にいたっては、精神主義の何物でも無い。戦前の日本軍は、作戦の拙さを精神力の不足のせいにしたが、これから鳩山政権が行う政策の失敗は、全て「友愛」の不足のせいにされるだろう。

鳩山由紀夫氏の肩書きは立派であるが、だが言っていることを聞くと、とても工学系の頭と思えぬ。やはり占い師か詐欺師の類にしか見えない。そして詐欺師の類は常に偽善者を装う。従って国民に必要なのは彼等に騙されない為の真偽を見抜く目である。

Re:国辱ショーが始まる

>ナポレオン・ソロ様
国賊の中に岡田克也が抜けています。私は、民主党(自民党も同じ)反日グループの中をさらに、半島グループ/洗脳グループ/利権グループ/社会主義グループに分類していますが、岡田克也は洗脳グループであり、かなり危険な存在と思っています。理由は頑迷(馬鹿で傲慢)。オウム心理教の村井秀夫のような存在と思っています。

>太陽光発電

太陽光発電は深夜電力の蓄電です。
深夜電力とは、火力を簡単に落とせない原発の消費されない深夜における発電を消費する手段です。
揚水発電(水力発電所において水を深夜に汲み上げる)
深夜電力による蓄熱による温水器
深夜電力をつかって製造する太陽光パネル

参考URL
ttp://plaza.rakuten.co.jp/reformapple/diary/200902200000/

 代替エネルギーとして有望なのは、メタノールです。触媒技術で有機物からメタノールを製造する技術は有機産廃・間伐材などの地上炭素循環で人間の食料と矛盾しない範囲でしか行えないが、遊休地などの雑草でも行えるため有望だと考えます。

ttp://www.mech.nias.ac.jp/biomass/sakai/merit_of_biomass.htm

>25パーセント

 15パーセントまでは麻生さんがひねり出した数値なので、国内でやれるのではないかと思いますが、残りの10パーセントでは、排出量取引に依存するしかないでしょう。
 全体的な狙いは、日本国内の製造業者へ派遣禁止などの労働圧力とあわせて環境圧力をかけシナへ移転を誘導、環境技術のシナへの無償供与、シナで削減された排出量の購入という流れでしょうか。
 いずれにしても、代替エネルギーの開発や普及は石油高騰が一番のきっかけになります。中東から日本までの航路の安全確保という軍事的な要請にまともにこたえられない可能性が高い鳩山には、供給量減少そして石油の高騰も見返りとしてありましょうから、代替エネルギーの普及には抜群の政府ということになりましょうか。
 まさに、健康のためには死んでもいい、環境のためには国滅びてもいいということでしょうか。

 



きょうは暇なものですからうっとおしいコメントごめんなさい。いつも私のコメントはブログ主さんの語ってる内容とはピントがずれてるなと感じつつもこのコメント欄の方々の寛容なコメントに救われています。あらためてブログ主さんの語ってる内容を読み返しますとこの窮状をなんとかしたいという思いがひしひしと伝わります。
私も鳩山さんには現実的な国策を期待したいです。ぜひとも日本人のアイデンティティを失ってしまうような暴挙は避けてほしいとも強調したいところです。もしその一線を越えてしまうともう取り返しがつかないことになりかねません。
‥‥
このままでいくと私も祈りの世界にどっぷりつかりそうです。

嗚呼・麻生首相

首相官邸・公邸を出て行った麻生さん、有事が起きたらどーするの?海外でこんな事があるとデモや抗議が起る、今の官邸を
作る為に使われた税金900億円、昨日テレビを見ていて初めて知りました。それに50日以上無政府状態が続いています。自民党は誰も総理になりたがらならい。妥当な所で若林さんで投票しよう言う声もある。こんなグタグタを作り出したのは麻生さん
貴方ですよ。9月16午前0時に総理を辞職する麻生さん
のんき過ぎます。

わんわん さん ヒント有難う

 わんわん さん、色々教えて頂き有難うございます。
これからさらに日本のため、頑張っていきましょう。

初めまして様

それを作り出したのは、自分の頭で考えようとせず、マスコミに誘導された馬鹿な国民です。
貴方は、国にとって国防が最重要だと理解していますか。

 悪意ある偽善、25パーセントCO2削減、おそらく世界中の反日勢力と、排出権取引ファンド組織の合作で、鳩も「ハゲの友」の隠れ会員と思われます。
 石油・石炭・天然ガス・木材の輸入を、従来の4分の1減らして、経世在民の成長を高めるという無茶な命題。
 科学板をよく閲覧しますが、案外「やれば出来るんじゃないか」と思う時があります。(勿論、地球環境のためではなく、民スとハゲ共を後悔させるために。)
 そのためには、幾つかの技術のブレイクスルーと数万のパテントが必要と思われますが、国内の変態学者と魔改造技術者が総力をあげ、国民が意識改革すれば達成可能かもしれません。
 幾つか挙げれば。
①送電網のスマートグリッド化は、日本では震災時の危機管理もあるので、寧ろ蓄電技術の向上で各施設に蓄電設備を設置し、発電量を抑えた方が合理的か?
②ビルの経年劣化を早める、屋上緑化や太陽電池設置などせず、中空パイプを簾状に敷き詰め、昼夜夏冬の太陽熱を効率的に反射・蓄熱する。
③熱伝導効率の高い、人工ダイヤを低コストで開発し、熱交換システムのラジエーターやヒートポンプに積極的に活用する。
④運動用ロードランナーを発電・蓄熱・冷媒圧縮できるようにし、幾つかの用途に応じて、メタボ対策とエコを両立させる。(災害時にも使えるよう300W/15分程度の機器も開発すべし。)

今有事が発生しても今後の民主党政権よりは対応は適切では?

初めまして 様
例えば2009.04.04(土)北朝鮮が人口衛星と言い張るミサイルを日本上空に発射しようとしていた時、麻生内閣の面々は官邸他自分の持ち場で緊張感持続しっぱなしで仕事をしていた。

そして同日、民主党代表であった小沢一郎氏はタレントの結婚式に出席していた。ほら、あの結婚式ですよ。週刊誌のカメラマンが怪我をした、ちょっとニュースにもなりましたよね、これ、

共同キャンペーン小沢、北ミサイルの真っ只中にパーティー出席。:イザ!
http://kuro-neko.iza.ne.jp/blog/entry/984244/
しかし「野党第一党の党首が出席していた!」なんて一切報道されない。

野党第一党のトップですよ。もしこれイギリスの野党党首ならばどういう行動とるだろうか?そしてどういう報道されるだろうか?ちょっと考えたりします。

■民主党による「切り刻まれた日本国旗」

2009年08月16日から拡散中

(1)「切り刻まれた日本国旗」(同類を含む)
・再生回数(30万4千突破)
・コメント数(約1,800)

(2) 党首討論で首相が暴露(同類を含む)
・再生回数(18万7千突破)
・コメント数(約750突破)

差しあたって、できるだけ多くの方々にご周知いただきたいというのは、下記のような内容ではないでしょうか。

国防

目には目をじゃないですが、核には核を!作らなくても論議ぐらいはしてもいいので?無防備国家日本、日米同盟がなければ今の日本は無い。アメリカからのODAで戦後インフラ整備、90年に返済完了。あれ?・・・

自分で判断できるように成りましょう

>初めましてさん
 貴方、麻生叩きが保守の王道と思っていませんか?

 先ず、麻生さんが選挙の敗北の責任を取って総理・総裁を辞するにいたったのは、自民党の風向きの所為、反麻生の風を放置して自民党を敗戦に追い込んだ保守の皆さんの総意ではないですか?

 自民党総裁は既に辞任しましたが、総理大臣は辞めてませんよ、なんか勘違いしてません?

 総理大臣もどの途辞めなきゃイケナイのですから、官邸から引っ越しするのは当然、新たな総理大臣の引っ越しもあるから、引っ越しのタイミングは、旧総理府系のどこかが調整している筈、仮にそのスケジュールに従ったとしたら3日前に官邸を出たから無責任って事にはならんでしょう、それに、交代する迄は自民党総裁でなくとも、総理大臣ですから有事対処も問題ないのでは?

 それにしても、首相官邸の建設費と麻生さんの退去が何の関係があるのか、じっくり説明していただきたいですね。

 建設に900億円かかろうが、一千億円かかろうが、日本の国民の代表として行政職の長にあるときだけ住んでいただく決まりの処です、職務を果たすのにいろんな機能が有ったり、亦、セキュリティシステムも万全でしょうし、有事にも素早く対処できる様にしてあるのでしょうが、総理大臣在職の間「住む権利がある」訳ではないのでは?

 麻生さんに文句を言うのなら、引っ越しの都合を言い出したのが、一体だれなのか、衝き止めてからにしたらドゥなのか。

 それに、幾ら金がかかって居るからと云っても、本人や家族が寛げるかと云えば、そうではないのではないかと思いますね、ですから、飽く迄「住んで戴く処」です、貴方の云って居る事は、「麻生さんは在職ぎりぎりまで住むのが責任だ」と聞こえますが、本当にそう思っていますか?

 貴方の様に、一方的な情報だけに左右されているのが見え見えなのに、何の疑問も反省も持てないのが大方の、否、国民の半数近くだったから、こういう結果になったのでしょう。

 貴方がもし、民主党に一票を投じて居なくとも、貴方はもっと現実を知るべく努力するべきだと思いますね。

びっくり

ここまで反論を受けるとは正直思ってなかった。情報操作された中で意見を書き込むと論破されますね。僕にはそんな論議出来る頭は持ってません。すいませ

>初めまして様

>情報操作された中で意見を書き込むと論破されますね。

誰が情報操作をしていると言うのですか?。
論破されたと言うのなら、自分の考えに誤りがあったという事でしょう。
私は、お互いに議論するのは、お互いの誤りを見つけ進歩することと認識しています。故に自分は論議出来る頭が無い等と決め付けるべきではないと思います。

>初めまして 様

そんなびっくりしなくたって、いいんですって・・・(笑)
皆さん真面目に、真剣にこの国を想ってのことなんですって。

職場の数少ない部下にはよく言ってるんです・・・・。
わからないことは恥ずかしいことじゃないって・・・・。
恥ずかしいのは、わからないことに疑問を持たず、それに気づかない
ことだって・・・・。(上役にもよくいわれてますがね・・・笑)
まぁ、気づかないことって、いっぱいありますけど・・・・。

わからない部分を明確にしていると、以外と見えるものありますよ。
こちらに居られる方々は、たくさん気前良くおしえてくれますよ~・・・。
懲りずに、コメ、見ていてくれたらわかりますから・・・(笑)

民主党と闇法案

民主党と闇法案
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=2748

台湾は日本の生命線

NHKはなぜ隠す―海外で放送されていた「JAPANデビュー」
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/?mode=m&no=877

何と言うか・・・

「国家が貴方の為に何をしてくれるではなく、貴方が国家のために何をできるかを問おう。」ージョン・F・ケネディ大統領
の事を思い出しました。


2009/09/12(土) 07:38:55| URL| Z

いえいえ、復活させてはいけないのは経世会残党です、残念w

偽善者は表装が訴えます

政権とった民主党には、いろいろと物申すブログを目に留めるけど。
それより、テレビに映ることが増えた社民党のおばさん達を誰かぶった切って欲しいです。教習所をグルグルしているうちは気にしていなかったけど、路上に出て公衆に姿を現すにつれて、、初心者マークのクルマを前にするイライラというか、言っている事があまりにずれ過ぎ、ひどすぎる。
おまけに最近のテレビにいちゃもんつけるわけではないが、解像度増したおおきな画面は、美しい素材そのものは見る側に感動と癒しををあたえるけど、そのぎゃくは、もう見るに耐え切れません。
まず、お化粧くらい時間かけてほしい。

外国人参政権断固反対!

憲法違反の外国人参政権断固反対! 民主党の横暴を許してはいけない
全国リレーデモ日程
平成21年9月20日(日)名古屋
http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=265
平成21年9月27日(日)東京
http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270
平成21年10月4日(日)福岡
http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=271
平成21年10月10日(土)大阪
※詳細未定
【告知動画】外国人参政権断固反対!全国5都市リレーデモ行進
<ニコニコ動画版>http://www.nicovideo.jp/watch/sm8196818
<yotube版>http://www.youtube.com/watch?v=CIDPu2u-aNk

日経記事によると海外排出枠も活用

今朝の日経の1面では25%減の実現に、海外から取得する排出枠や森林の吸収分を含めて計算する方針を固めたということと
これに伴い、地球温暖化対策税の導入も視野にいれた とあります。

やはり排出権購入という形で中国への莫大なマネー流出となりますね。
これが民主党の真の狙いでしょう。
彼らも国内の技術革新などでの実現性は全く持っていなかったということが証明されといっていいのでは。

案の定、民主党の財源のあてがなさそうで、まず先端技術分野について予算削減の動きですね。国が持つ先端技術分野はそのうち、中国、韓国に格安・無償で譲渡していく可能性があります。
いろいろと驚かせてくれます。

-----
民主党はより大胆に事業の要否を判断する方針で、ロケットの打ち上げなどを事業とする宇宙航空研究開発機構(JAXA)について「もはや必要ない」などの声も出ている。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20090913ddm008010057000c.html
------

毎日新聞が国から補てんを希望

すでに、日経や毎日は多赤字だし、国にマスコミを守るために補てんを頼んで居るのを見て、ぞっとします。小沢や鳩山のゴシップはひた隠しにしてきた理由が良く解ります。
自民党が再度、政権をとれば、まず第一に広告税を取り、受診料を高額の退職金に使った、NHKの解体を含め、マスコミに再編を行うべきです。

ポストアフガンを考えよう

どうやら米軍のF-16が三沢から撤収するらしいですね。
日本がバカミンスに慌てている間に世界情勢はどんどん進行しているようです。
アメリカのアフガン敗北はもはや必至でしょう。オバマは強硬な発言をしているかもしれませんが、国防省はすでに戦後処理を考えていると思います。
ミンスの山口はバカというより工作員ですかね。
いよいよ日本の自衛隊の実力が本気で問われる時代になったような気がします。

外国人参政権
CO2の25%削減
高速道路の無料化
子供手当て(国籍不問?)、etc…。
一国の首相が「メサイアコンプレックス」だとその国は滅んでしまう…。

教えてあげてくださいませ

ブログだけではなく、民主議員達に直接御自身の経験から
学んだ事を教えてあげてくださいませ。
やはり、何よりも、現場に居た人の声と生の声は他の
どんな情報よりも説得力が有るでしょう。

こんなニュースも見つけました。
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090914/sty0909140948004-n1.htm
中国人が日本の山を買って水資源確保に乗り出しているとか。
日本も売るなよ!代々伝わる日本の資産を金ごときで売るなよ!
どこまで馬鹿なのでしょう・・・・。

今の法律では金さえあれば日本中の土地不動産が買えてしまいます。
なので、早急に法律改正して、すでに買われた土地も取り返さなければ
いけないでしょう。そもそも土地に値段をつけるなどあってはいけない
のです。日本人の資産として、生まれてから死ぬまで”貸し出し”て
世代を超えて大切に守って継承していけばいいのです。

おかしいですよね。
日本人が都市部一極集中で満員地下鉄通勤&コンクリートの箱の中
でひしめいて暮らしていて、田舎では外国人たちが悠々と自転車漕いで大自然の中でのんびりと暮らしていますよ。

一極集中を無くして、バランスよく産業を日本全体に広げていたら、
皆が車付、庭付き、一戸建てに住んで、別宅でも両親の家の近くに
住んでいれば老人介護問題も大きな社会問題にならず自分達で
どうにかできる部分も多かったのに。保育園問題も、近所に両親が
住んでいたら預けられたり、昔ながらの多世帯住宅は本当は
お金のかからない安心&満足度の高いものだったのかもしれません
よね。

東京の企業には補助金を出さずに、地方移転する企業などに
補助金を出せば良いのに。
大学も、優秀な人を東京に引き抜きさせないように、
大学ブランドを無くすべき。

CO2の25%削減等の、日本を衰退させる為としか思えないようなことを、阻止するために、
告訴するとかできないんですかね?

ノーベル平和賞受賞のAl Goreの末娘の結婚相手は、Chinese-American の Bill Leeです。

票の為なら国を売る売国民主党

脱税総理大臣、胡散臭い拝金主義者の献金幹事長…田舎っペ大将は政権を取り権力を手に入れると更に票集めの為に外国人参政権は国民の総意なんてぬかし民主党は国民の命と国民の財産は守る気はないようだね…拝金幹事長は拉致問題を北朝鮮に金を渡し解決なんて糞の発言をする売国奴、党首を辞めたはずが政権を取ったら幹事長?馬鹿じゃねーのか!

教える側の教師かに対し学ぶ姿勢がないのはいけないでしょうが、親子と兄弟に上下は疑問に思います。親子は親からすれば「こんな子が生まれた」子からすれば「こんな親から生まれた」ですし、兄弟も「生まれが早いか遅いだけ」ですし。韓国の家と社会の厳しすぎる上下関係を見ると、犬の社会みたいで原始的にしか見えません。いきすぎた上下関係の結果、上は権力を濫用し、下は上からの抑圧を恨として火病になり、社会は年々劣化しています。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/500-c0b00230

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。