スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の致命的な油断


「国の仕事とは、」について今日は考えてみたいと思います。

国は基本的には国民から税金を集めて、それを国のために配分する事
がまず第一です。国民のためではなく国のために配分するのです。
結果的には国民の為ですが、常に国家のためにという意識を持たない
と結局国民の幸せには繋がってきません。

民主党のマニフェストを新聞で見ましたが、美味しそうなメニューが
ずらりと並んでいます。

しかしこのマニフェストは単なる票集めで、国家としての確固たる
意思がまるで見えません。このメニューで行おうとする政治の中身が
まるで見えてきません。

それは国の仕事の最優先である外交と安全保障を無視しているからです。

そして国民を安心さすために左翼の臭いをマニフェストから削除して
います。米軍普天間飛行場の移設問題、永住外国人への参政権付与、
過去の日本の行為を追求する恒久平和調査局の設置、元慰安婦に謝罪
と金銭支給、など日頃主張している事を隠しました。

これらの日本を消滅さす主張を隠して、美味しそうな政策を並べて、
有権者を釣っています。民主党のマニフェストには国家を守りたい、
国家を繁栄させたい、という意思が皆無です。

しかし自民党の政治家も、官僚も、大手企業の経営者も国民もみんな
使命感や緊張感をなくしてしまい、国家意識が気薄になっています。
左翼の鎧を隠した民主党はそこに付け入ってきています。

日本人は戦後長くに渡り実際砲弾やミサイルが飛び交うような戦争は
知らないし、中国や朝鮮のような飢餓の体験も無い、自由にものが
言える世の中に育ってきて何の苦労も知らない。

だからマスコミや左翼系の政治家が小さな不幸を拡大して国民に見せて
「日本に生まれて不幸だろう、今の政府ではもっと不幸になりますよ、」
と洗脳していきます。

そして「人権」「環境」「民主主義」「平和」「平等」「格差の無い社会」
といった一見誰も反対できない理念的な美辞麗句で国民を安心させ、
リードしていきます。

そして国民の嫉妬心を利用して官僚の天下りや大企業のいい思いを言い
つのり絶対許さないという気持ちに国民をさせました。

民主党の今までの取り組みを見ると、何か日本に悪い事、不利な事が
あれば、それを捉えて一生懸命追求します。結果人心は自民党を離れ
ていきました。

彼らは「イデオロギー対立の時代は終わった」とよく言いますが、日本
では左翼がイデオロギー隠すためのカモフラージュでしかないと思って
います。

先進国ではとっくの昔にマルクス・レーニン主義は終わっているのに
日本ではいまだに巧みに衣を変えて生き残っています。
民主党のマニフェストから隠してしまった政策は紛れもなく社会主義
的な価値観に覆われています。

冷戦下では一般国民は左翼に対する警戒感が強かったが、マスコミを
乗っ取った左翼は、鎧を隠してより巧妙に振る舞い、左右対立が消滅
したかのような物言いで国民を誤魔化してきました。

教育の世界でも12年前、日教組は文部省と手打ちして国民に笑顔を
向けました。しかし日教組はしぶとく子供たちを洗脳していっています。

日本国とその国民をどこえ連れて行くのかという政治理念と国家とし
ての戦略、指導者としての未来への構想が語れない鳩山由紀夫氏は
国を担う事になるという責任も自覚もありません。

国家の存続を第一に考えなければならない鳩山氏が「国民目線に
そって」「国民の生活が第一」という大衆迎合の姿勢では余りにもレベル
が低すぎて、日本国という教養高い国民の統治者としては無理があり
すぎます。

日教組の先生達は、人間に上下の関係をつくってはいけないという、
とんでもない平等主義を、子供たちに教え、日本国からリーダーや
エリートをなくしてしまいました。結果、鳩山氏のような柔な大衆
レベルと同じレベルの政治家しか育ちませんでした。

正邪の判断が出来ないスポンジオツムの鳩山氏は、結局、日本国を
弱体化させる勢力に取り込まれて、この日本国をボロボロにして
いきます。

まさか左翼的な価値観が日本社会の根幹を動かすような力を持つなど
日本人は夢にも思ってもいませんでした。社会主義的な価値観をもって
いる人たちが、日本のど真ん中にやってくるとは、8月30日をひたすら
祈るばかりです。

まさに日本人は致命的なまでに油断してしまいました。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

日本国民限定クイズ

★間違い探し:二枚の画像の違いを探してください。

民主党政権になれば http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50860880.html#more

正解者すべてに「日本」を  締め切り2009年8月30日


「国民の生活が第一」

「国民の生活が第一」
この言葉には,明確な主語がありません。
どこの国民なのでしょうか?

この単純な疑問を民主党に電話して確認したことがあります。
「すみませんが,日本国民の生活が第一,と明記して下さい。」
「ガチャン」電話を切る音!
その後,何度も電話しましたが
「ご意見のある方は録音して下さい」
議論さえ出来ませんでした。

民主党は決して「日本の」国民の生活が第一とは考えていません。

8/30に投票される方々は,十分に正しい情報を得てから,ご判断いただきたいものです。

今できることは何でしょうか

 これは国難です。我々は何が起きるか、気がついてしまいました。食肉用の家畜が自分の運命を知ったように。でも逃げられません。

  まだ時間はあります。某巨大宗教なみに、できるだけ家族、友人に話をして投票行動を変えるしかないです。しかし「今回は変えてみようと思って」と言われ続けています。今後は資金を集めて新聞に意見広告を載せる(反民主の広告が掲載されるかどうかわかりません?)くらいでしょうか。

 ある国の国会、マスコミ、裁判所を抑えればクーデター成立です。国会は(特定アジアへの)友愛をマントラのように唱える民主党、そしてマスコミは韓国人会長の巨大広告代理店と韓国人幹部社員に乗っ取られ、裁判所は悲願として人権擁護法案を推進し、成立後の天下り先確保に忙しいわけです。

スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

 日本は完全にスイスに負けています。国家の存続方法を記述した、素晴らしい本です。政府を動かして、同様な本を作るべきでした。日本は敗戦後、国家意識を持たないようにされてしまいました。洗脳された平和団体は9条ネットなど、数百団体以上あります。

 学生運動をやっていた若者が老年に差し掛かり、悪夢のような共産主義やら社会主義?とかに基づく「赤色革命」が約40年遅れでついに成功するのです。ネットも狙われます。自由な意見は規制されて言えない世の中になります。

 とにかくできる事から始めましょう。奥さん、父母、有権者の息子、娘、近所のおっちゃん達や奥さん達に、今回だけは投票行動に介入するようにがんばりましょう。 できれば自民党を憎みきっている方(私だって別に好きではない)の票の受け皿があればいいんですが....。

民主党「沖縄プラン」と現代中国の領土観

与那国島は中国の領土!陸自の配備は宣戦布告!
http://ansan01.blog121.fc2.com/blog-entry-191.html#comment

中国应该在东京部署部队
(中国は東京に軍を配備すべきだな。)

怎么不强烈抗议了
(なんで政府は強く抗議しないんだ?)

太气人了,,干掉小日本
(あームカつく。日本滅ぼしてえ)

那不等于宣战了吗?
(これって宣戦布告と何が違うの?)

占领日本
(日本占領だ!)

琉球群岛不是日本领土
(琉球諸島は日本の領土じゃないぜ)

流球群岛都是我们的!!!
(琉球諸島は中国の領土!!)

希望日方早日归还我固有领土:与那国岛!
(中国古来の領土『与那国島』の返還を日本に要求します!)

序?・蒼゚么近的国土为什么是日本的?
(中国からあんなに近いのに日本の領土のワケねえだろ。)

琉球地位未定!我们应该永远不放弃!
(琉球の帰属はまだ未定だ!中国は絶対放棄するな!)

明显是我们的国土,怎么让日本人驻军,!坚决打击
(明らかに中国の領土なのになんで日本軍が駐留するんだよ!)

中国人民忍耐也有个限度呀。。。
(中国人民にもガマンの限界があるってことを教えようか・・)

初めまして。いつも拝見させて頂いてます。

うちの親も、民主党がどんなに悪いことをしても「でも自民党が一番悪い」と言って聞きません。小沢氏の秘書が捕まろうが、鳩山氏が故人から献金をもらおうが、中川昭一氏の無実を証明する書簡がバチカンから届いたことを説明しようが、絶対に自民が悪いのだそうです。

一日中テレビを見ているので、骨の髄まで洗脳されています。なるほど、カルトに嵌った人を目覚めさせるのは難しいと聞きますが、それと全く変わりません。マスコミは宗教なんでしょう。

ネットでの周知はそれなりにうまくいくので、めげずに頑張ります。

スポンジ 対 真空の対決。面白そうですね。

日教組。

 ファミレスの店長をしている知り合いの話では、日教組の教師は保護者を、昼間ファミレスに呼び、2時間3時間と話し込んでいるとの事。子供の勉強や将来の話ではなく、「政治の話」を。

 「自民党はダメだとか」
 「民主党の政策はずば抜けているとか」

 学校でやるとバレるのでファミレスを頻繁に使っているようです。そのファミレスでは、中学生くらいの子がタバコを吸ったり、駐車場の目立たないところでシンナーやっていたり。。。その店長が注意すると逆切れして、警察を呼ぶこともあったそうです。

日教組の教師には、教育を語る資格はありませんね。

☆☆☆ご協力のお願い☆☆☆
7月29日のTBS「みのもんたの朝ズバッ!」で

自民党の閣僚が民主党のマニフェストを批判したことについて偏向報道があったので、

『偏向報道にはスポンサー問合せ』にてスポンサー情報を更新いたしました。

TBS系朝400~昼1200
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/pages/24.html

スポンサー問合せにご協力ください。

取り返しのつかない判断ミス

「政権さえ取ってしまえば後はどうにでも」 という民主党の策略です。
保守派、無党派の票を取り込もうという民主党の策略です。
意図が丸見えで、かえって恐ろしくなります。
民主党が政権を取ったら、かねてよりの主張は全て復活です。
「いちどやらせてみよう」 は取り返しのつかないものになります。

今できること

テレビのアンケート発表を見ても(景気対策・子育て・・・7-8項目くらい)その中に外交・防衛は入ってなかったですね。
新聞読んでも「外国人参政権付与、人権擁護法案、国立図書館法の一部改正、慰安婦問題の謝罪と賠償、重国籍容認」などもほとんどないですし。
高速道路や子育て支援など実生活への影響も大事ですが国家の存続から見れば、ちょっとちがうんですけどね。

>普通の国民 様
>>今後は資金を集めて新聞に意見広告を載せる(反民主の広告が掲載されるかどうかわかりません?)くらいでしょうか。
全面広告はむずかしいかもしれませんが、どのサイズでも出すとなればカンパしますよ。音頭とりは?チャンネル桜に頼む?ジャパンデビューで実績ありますからね。
産経に「NHKの大罪」意見広告!(入手、活用を!)
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-759.html

>SS 様
>>一日中テレビを見ているので、骨の髄まで洗脳されています。
雑誌はどうでしょうか?ちなみに私の配偶者もテレビ・新聞のみです。ネットは一切見ません。2-3日前に SAPIOを購入して渡してみました。(ちょうど「民主党政権・鳩山内閣への重大なる懸念」なるものが載ってましたので。)
何か発見でもしたのでしょうか?その夜は寝る間も惜しんで読んでいましたよ。(ちなみに私はまだ読んでいません。(笑))
【雑誌ネット】SAPIO 最新号( 08/05日号です )
http://www.zassi.net/mag_index.php?id=55&issue=25935

>日本人 様
>>日教組の教師は保護者を、昼間ファミレスに呼び、2時間3時間と話し込んでいるとの事。子供の勉強や将来の話ではなく、「政治の話」を。
通報できるかもしれませんよ。
nikaidou.com 教職員等の選挙運動の禁止等について(通知)
http://www.nikaidou.com/2009/07/post_3133.php

日本人って本当に愚かな民族だな。
もうダメだろこの国…

真昼の暗黒=日本のマスコミ、新聞・テレビの実態。

チャンネル・桜、掲示板より、転載。

最近出た、話題の、凄い中味の本。
三橋貴明、著ーーー『新世紀のビツグブラザーズへ』・・・PHP

あとがき、より。

・・・・・NHKに、番組が偏向だったか否かを判断する資格はありません。その資格を持っているのは視聴者だけです。
「偏向報道でない」、と主張するのであれば、なおさらNHKは公の場に出て、堂々と自分達の意見を表明すればいいのです。

NHKの、「NHKスペシャルJAPANデビュー」、事件は、マスメディアによる、「報道テロリズム」、の恐怖を、まざまざと見せ付けてくれました。

わたしたちは、NHKなどのテレビ局が放送した番組について、基本的にそのまま信じるしかありません。そして、もし何らかの偏った政治的意図に基づき、NHKなどが捏造情報を放送し、日本の国益を大きく損なったとしても、わたしたちはそれを掣肘する術を、全く持ち合わせていないのです。

さらに恐ろしいのは、NHKの木で鼻をくくった対応に怒った、千人を越す一般の日本国民が、NHKに大々的な講義のデモを行ったにもかかわらず、それを全てのテレビ局、大手新聞が報道しなかったという事実です。

信じられないかもしれませんが、日本の大手マスメディアは、日本国民のNHKへの千人規模の抗議行動を、いっさい報じようとはしなかったのです。これは作中にもある、「報道拒否」、という、報道テロリズムの一種としか表現しようがありません。・・・・

政治家の暴走は、有権者の投票で止められます。官僚機構や企業の不祥事は、それこそマスメディアが、ここぞとばかり叩くでしょう。

しかし、そのメディア自身の暴走や不祥事は、果たして誰が抑えることが出来るのでしょうか。日本国民はマスメディアを管理、制御する手段を、いっさい持ちあわせていないのです。

しかも、そもそも各マスメディアがいっせいに報道拒否を行った場合、わたしたちはマスメディアの暴走という、情報自体を、知ることさえできないということになります。

情報とはかくも恐ろしいものなのです。・・・・

ここまで酷い、自由が失われた、
「真昼の暗黒」、ともいえる、閉鎖、談合状態になっているのが日本のマスコミ=新聞、テレビ、の実情です。

昔、山本夏彦翁が、「新聞、テレビで報じないことは、(実際にあっても)、世の中にないことである」、と語りました。

今回の、NHKの、徹底した極左の立場からの、日本に対する、悪意に満ちた、歪曲、捏造報道の実態を知り、怒りに燃えているのは、チャンネル・桜、の視聴者、および
ネット愛好者、と少数の雑誌の読者だけで、それらと無縁の、多くの日本国民は、NHKへの抗議行動を知りません。(知ることが出来ません)

国会で取り上げられ、その状況、及び、公開討論会の模様がテレビで放映されるのを何より望むと共に、多くの国民に知ってもらうのが重要です。

欧米と異なる、左翼支配の異常な閉ざされた言論空間について。

日本の歪な、言語・思想空間に関しては、「村田良平回想録」 第十四章、〔日本人よ、恥を知り、矜持を持て〕 において、駐米、駐独大使を歴任された、元外務次官・村田良平氏が次のように述べておられます。

・・・・・「冷戦が終わるや、欧州の国々ではマルクス主義思想、経済政策論等を唱えていた学者やオピニオン・リーダーは、教職や新聞のコラムからどんどん消え失せて行った (東独の場合は,人文系の大学教授と、高校教員の大部分と、新聞の論説委員等は職を追われた)。しかるに我が国では、まず文部省は、それまでの偏向した内容の教科書を改めることを怠り、「進歩的文化人」、はそのまま大学に居残って名誉教授にすらなり、また
『世界』 、の読者は激減した由だが、その出版社、岩波書店は依然として一定の権威を保ち、朝日新聞も購読者が若干減ったものの、今尚自ら日本を代表する新聞なりとして、出鱈目の内容のことが多い社説を得々として掲載していて、ソ連崩壊という大事件が起っても、北朝鮮による拉致実行という事実が暴露されても、論調はほとんど変わらない。日本社会とりわけ政治の厳しさの欠如のため、反省者も転向者もないまま、かかる勢力が居残っている。日本のみに独特の奇現象が今なお続いているといえる。」




戦後日本は植民地であり、独立国に有らず

>それは国の仕事の最優先である外交と安全保障を無視しているからです。

戦後日本は独立国ではなく、植民地であったという事ですかね・・・・・・・・
(植民地の総督府に、独自の外交や安全保障政策など必要ないでしょう)

そして、宗主国(以前はアメリカ、今後はアメリカ&シナ【G2】、もしくはシナ)に仕える代官が“敗戦利得者(在日朝鮮人)”であり、
その敗戦利得者(在日朝鮮人)に仕える僕(三等兵)が“団塊の世代に代表される左翼”という事になります。
日本の独立国化(自衛隊の国軍化、防諜制度の確立、自主憲法の制定、その他色々)に対して、強固に抵抗してきた“左翼”は、植民地体制維持への貢献は“特大”と言えるでしょう。

在日朝鮮人は深層意識を日本人と共有していないので、八百万の神々の神罰や英霊の怒りから逃れられるかもしれませんが、
日本人であるながら、日本滅亡に導いた“団塊の世代”には、八百万の神々の神罰が下るかもしれません(血統断絶:団塊Jrにて子孫断絶)。

もはや日本の衰亡は必然でしょう。 しかし、このまま滅亡するとは決まっていません。
日本の滅亡を回避出来るかは、4年間の民主党政権(もしくは民主・公明連立政権)にて、以下法案の成立を阻止出来るかにかかっているのではないでしょうか?

 ・人権侵害救済機関の創設(マニフェストに明記)
 ・永住外国人への参政権付与
 ・過去の日本の行為を追求する恒久平和調査局の設置
 ・元慰安婦に謝罪と金銭支給


-外交と安全保障をクロフネが考えてみた-
「まさに日本乗っ取り公約」
http://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/blog-entry-827.html
(引用開始)
民主党政策集には、「人権侵害救済機関の創設」も盛り込まれている。

これも”恒久平和調査局”と同じで、日本人の思想を取り締まる暴力装置になると国民から強い反対の声があがっているものだ。

”人権侵害救済機関”のメンバーに外国人がなれるのであれば、北朝鮮や中国といった言論・思想統制を行っている独裁国家や、韓国のように民主主義の看板をかかげていても言論弾圧を行っている国にとって不都合な日本人は、片っ端から”人権侵害”のレッテルを貼られて国家から自由権を奪われかねない。

そうなれば、この日本に思想犯が復活することになる。
(中略)
こうした政策が実現されれば、日本の自由や民主主義は大きな打撃を受ける。
日本周辺の独裁国家や極めて未熟な民主国家のような社会に退化してしまい、今よりもっと重苦しい閉塞感に支配されることになるだろう。

中国・北朝鮮・韓国で行われているような自由な言論思想の圧殺・国家による洗脳がこの日本で行われかねない。

このように手法が特アそっくりなのは、民主党の同志でありスポンサーが一体誰であるかを雄弁に物語っている。

憲法で「一部の奉仕者であってはならない」と規定されている公務員である民主党の国会議員が、あからさまに一部の者よりによって外国人に奉仕する政権公約をかかげ実行することは、民主党の存在自体が憲法違反ではないのか。

 ちまたでは、「一回民主党にやらせてみよう。ダメだったらまた変えればいいじゃん」という意見もある。

だがダメだったから変えると言っても4年間は長い。それだけあれば日本が壊れるには充分な時間だし、それでは取り返しのつかないことになる。
(引用終了)

潔癖岡田の黒い闇

クリーン・潔癖な岡田
若手も大事、潔癖も大事 民主・岡田氏が飯抜き「夜懇」 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0625/TKY200906250317.html
グレーな岡田
イオン御曹司・民主岡田への“黒い献金”VS親の資材メーカーから1億貰う自民平田 三重3区
http://www.mynewsjapan.com/reports/1080
「飯も割り勘・クリーンイメージの人でもダークなのですよ。」で説得材料の1つにでも。

アカの浸透

#前のコメントから再掲

「自虐史観」または「加害史観」を発明したのは進歩的知識人=アカです。
日本は「中華人民共和国」に謝罪しなければならないという内容。
「中華民国」ではないところがポイント。我々が軍事的に戦ったのは蒋介石=「中華民国」のハズ。
「朝鮮人強制連行」というプロパガンダもこの手の人たちによる。朝鮮総連がそれを拡散。
当時、アカと朝鮮人の関係はどうだったのか。かつて、朝鮮総連と日本共産党は同一だった。

彼らは1950年代後半に、その「自虐史観」または「加害史観」を発明したわけですが、
実はそれの数年前には、アカが中共から武器を密輸して、「革命」を起こそうとしていたことがわかっています。

先日、東京地裁が別名契約の問題などをまったく無視したトンデモ判決を出したようですが、

日教組の使用拒否、ホテル側に2億9千万円賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090728-OYT1T00671.htm
>「グランドプリンスホテル新高輪」(東京都港区)が会場の使用を拒否し、日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)の全体集会が中止になった問題で、
(略)
>河野清孝裁判長は契約違反を認め、請求通り約2億9300万円の賠償と全国紙5紙への謝罪広告の掲載を命じた。

この日教組はどういう組織か、誰とつながっていたのか。上記歴史修正主義者の話も関連してどうぞ。
ちなみに
 昭和二十七年=1952年
 昭和二十九年=1954年
です。念のため。


http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-379.html#comment4657

日本・中共関係雑件

外務省から1998年に公開された「日本・中共関係雑件」を記事にした産経の記事によると、こんな調子だし、やはり売国奴・敗戦利得者だらけなんですよ。日本の中枢は。これは、昭和二十七年五月以降、昭和三十一年五月末までの約四年間のデータなのですが、このたった四年間に中共から日共に送金された金額が分かっているだけでも以下にあるよう合計三億円、現在の価格で百億円を上回る金額が送金されたようです。「日本教職組合」(日教組)もばっちり入っています。

文系ウソ社会の研究 続
http://www.amazon.co.jp/dp/4886563236/
p.255-256より「日本・中共関係雑件」を扱った産経の記事
> 「昭和三年日共に入党した難波英夫には昭和二十七年五月に三回にわたり
>合計八百九十八万三千八百六十二円が入ったと記述。共産党本部の小松勝子・
>元新日本婦人の会東京本部事務局長にも千百一万二千二十三円が流れたと
>明記されている。元朝日新聞北京特派委員で戦後は共産党系原水禁代表理事の
>畑中政春には昭和二十九年には二百万五千八十六円が流れた。」
> 「文章に登場する人物は元総評事務局長の岩井章、法政大学教授の拓殖秀巨、
>原水禁運動指導者の安井郁、アカハタ事務局長を務めた太田慶太郎のほか、
>日中友好協会の幹部、在日華僑の団体や個人名が多く、送金総額は
>二億九千四百八十七万円にものぼっている。」
> 「文章ではこのほか、中ソ両共産党が国際共産主義運動を日本で進める上での
>『対日工作組織図』『中共対日工作組織図』なども盛り込まれていた。
>日本の工作拠点として名前が挙がったのは『民青』などの共産党系団体、
>『日本教職組合』、『自由法曹団』、『総評』などの名前もあった。」

上巻はこちら。

文系ウソ社会の研究
http://www.amazon.co.jp/dp/4886563228/



そして、もし民主党政権が実現すれば、この日教組の親玉が内閣の文部科学大臣になるということになっているようです。

世界ウイグル会議

《台湾は日本の生命線》を読んで世界ウイグル会議の議長が訪日することを知りました。この問題によほど触れられたくはないのか中国が圧力をかけてきている模様です。中国は日本を自国と勘違いしています。こういうのを内政干渉と言うのではないでしょうか?今まで日本は内政干渉されっぱなしだったんですね。

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-835.html

 《中共機関紙「人民日報」系の「環球時報」は七月二十九日、「日本を叩け、新疆独立・チベット独立活動の国際空間を圧縮せよと専門家が建議」なる記事を掲載した。
 なぜ「日本を叩け」なのかと言えば、日本が二十八日、「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長の入国を認めたからだ。》

民主党が政権を取ったら
スレ主さんは敬愛するアメリカに
移民すれば良いのでは?

このところチョン(失礼)系の攻撃が他のところでもなんか激しく感じるんですけどなにかあるんでしょうか。
偽名をつかい民族の誇りを忘れ、恥を知らない民族。朝鮮人を日本から追放することを切に望む。あまりにも朝鮮人は日本にそぐわない存在だ。
あなたがたは日本に住んで数十年なにをやってきたんだ。無為徒食か。
少しは社会に貢献することを実践したらどうなんだ。

 私にはドゥしても民主党を支持する人の気持ちが判りません、否、在日の韓国朝鮮人の方々が支持するのなら、勿論判ります、選挙権のない自分達の利益の代弁者に他ならない訳で、個人献金者など沢山居る事でしょう。

 しかし、日本人はドゥでしょう、民主党の支持母体はノンキャリアの公務員です、日教組や自治労と呼ばれる公務員組合でしょう。

 民主党が勝てば、彼らの利益の為に働くのが当然ですから、表に出ない部分で公務員に都合のよい法案が次々に可決する可能性が高い、しかも、マスコミは出来るだけそれを伝えようとしないでしょう、何時の間にか、非生産的な職業の代表格である公務員のさらなる天国が実現する訳です。

 例えば教師の年金額は年額500万もあります、夫婦が揃って教師だったりすると、定年後も年収1千万を下らない訳です、しかも、退職金が二人合わせれば6千万~8千万入る場合だってあります、年金と合わせれば、一躍億万長者!(古いかW)の誕生です。

 これで、愛国者なのなら文句は言わないのですが、遣れ日の丸は上げるな、国家は歌うなという反国家ぶりを見せられると、年金も退職金も取り上げてやりたくなる。

 参政権って、政治に参加する権利で、選挙権と被選挙権がありますが、参政の目的と云えば、地域の公的な利益を高める為に活動する事でしょう、しかるに、外国の国籍を持ちながら、地域の政治に参加して本当に地域の為になる価値観で働けるのか、私には大いに疑問です。

 第一に彼らには祖国が有り、その祖国を他の地域よりも拠りよくする義務を背負っている筈です、もし、仮に、祖国の産品と自分が現在住む地域の産品が競合したら、どちらの味方をするのか、地域の代表の代議士なら、交渉事にも参加しなくてはならないし、住民を代表して一票を投じる事になる訳だが。

 こんなシレンマに陥るのは、同じ権利を重複して持っているからでしょう。

 そんな簡単な話が判らない程、民主党の議員は程度が低いという事ですね、ドゥして自分達の代表にするのでしょう、自分達の程度もそれくらいなのでしょうねきっと。

ナポレオン・ソロ 様

彼等、赤の思想に染まったやつらは、実際には挫折や苦悩を心底から味わったことのない人種です。いわゆる、専門馬鹿みたいに、ある種の知識には詳しいけれど、その分野を外れたら、全くの思考停止集団です。

民主党にはそのようなやつ等がごろごろ。自治労、日教組、旧社会党の残党員。考えただけで背筋が寒くなります。

自民党が完璧だとは思いませんが、民主が政権に立つよりまだ安心できます。公明との関係は切って欲しいです。多分そうなることでしょう。

日本人のための日本を構築するのに必要なこと

日本人が油断していたのではなく、戦後一貫した言論封じ工作が功を奏し、何が事実で何が虚構か、だれが愛国者で誰が売国奴であるか見分けがつかない状態に日本があるということです。政治家、マスコミ、企業家、知識人、学術研究家、芸能人、ありとあらゆる階層になり済ましが潜伏し、日本を解体させようと活動しているのです。

何が真実で、一体だれを信じて明日の日本を切り開くのでしょう?
いったん、日本から反日外国人を締め出し、日本人が日本のために策を練って戦後から脱却を図るべきであると思います。そのため、まず際日朝鮮人には日本を引き上げ祖国に帰国していただくために永住資格の廃止を実現させることです。戦後から脱却もせず、外国人に地方参政権付与など日本を破滅させること自殺行為です。

まったくもって

いつも皆さんの意見を見させて頂いて、大変勉強をさせて頂いております。

>参政権って、政治に参加する権利で、選挙権と被選挙権がありますが、参政の目的と云えば、地域の公的な利益を高める為に活動する事でしょう、しかるに、外国の国籍を持ちながら、地域の政治に参加して本当に地域の為になる価値観で働けるのか、私には大いに疑問です。
>第一に彼らには祖国が有り、その祖国を他の地域よりも拠りよくする義務を背負っている筈です、もし、仮に、祖国の産品と自分が現在住む地域の産品が競合したら、どちらの味方をするのか、地域の代表の代議士なら、交渉事にも参加しなくてはならないし、住民を代表して一票を投じる事になる訳だが。


まったくもってナポレオン・ソロさんの言われている事は正論だと思いました。
そもそもどこに外国籍の人が参政できる国があるのでしょうか?
(今度あるのか探してみたいと思います。)

中国人が中国の利益を考えて、韓国人が韓国の利益を考えるのは、至極当然の事だと思います。
(どちらもその求め方は度を過ぎていますが。)

そんな当たり前のこと、誰でもわかるはずなのに、何故参政させる気なのでしょうか?日本の利益など考えないでしょうし、中国と天秤にかける事になったら当然ながら自国を擁護するはずです。

段々と鳩山のしれっとした顔を見るとむかっ腹がたつ様になってきました・・・

20代の若者に理解できることが、国会議員様が理解できないはずがありません。
なので、参政権に賛成する人は、全員確信犯なのですよね。

ここにあげるべきでは無いのかもしれませんが、すごく感動をした動画がありましたので、あげさせていただきたいと思います。

「危機をチャンスに変えろ」 (前編) ~G20サミットの舞台裏 高画質
http://www.youtube.com/watch?v=Bb4YROZJcow&feature=related

上の動画は、確かに多少綺麗にまとめているかもしれませんが、自分はこの動画をみて、麻生さんの事を見直すと共に、それを知ろうとしなかった自分を見つめなおす事が出来ました。

日本人さんには全面的に賛成です

戦後のどさくさの遺物、在日というエイリアンはなんとかしてほしいモノです。今で言う不法滞在者ですから。カルデロン一家と何も変わりません。自国が内戦で大変な事になっているからと多目に観てやれば、好き勝手のしほうだい。在日のままの方が都合がいいので帰化もセズ、本名を名乗ることに引け目があるのか通名で通し、挙げ句は日本名を強制されたとくる。この異常な状態が永く続いた為に、今は当たり前になってしまった。カルデロン一家と何も変わらないのに。

彼らは宇宙人です。エイリアンなのです。そのエイリアンの味方、ハトポッポは狂うッポー♪
狂うッポーと鳴きます。日本は日本人だけのものでは無い、在日の為の日本だ。

民主党と社民主義と日本型社会主義

 戦後、日本共産党を除名されたメンバーの内、左翼教条主義者が日本の各階層の左翼勢力…総評系労組、自治労、国鉄労組、新聞労働組合連合、日本教職員組合、そして市民運動に潜入しました。
 いずれも旧日本社会党左派の有力な支持母体であり、票田でした。
 
 潜入工作は果たせるかな、社会党を共産党以上の「マルクス・レーニン主義政党」に仕立て上げるべく着々と進められ、社会党委員長の鈴木茂三郎は「教え子を戦場へ送るな」「夫に銃を持たせるな」を叫び、これはそのまま日教組のスローガンと化して行きます。

 問題は、社会党の最左派「社会主義協会」がそのまま民主党の書記局に衣替えしたまま息を潜め、民主党のいわば「先祖がえり」を助長している所にあります。
 ナポレオン・ソロさんや他の方々も仰られている通り、教職員のサヨクには「ステイツの理念や国家への崇拝心」がありません。
 自身の所属する地方自治体や公共の概念を喪失して、「公務員」など有り得ません。
 

ブログを拝見させていただきました。
更新頑張っていますね。
応援していますのでこれからも頑張ってくださいね。

特別永住許可に終止符を!
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-331.html

強制連行の嘘
http://makizushi77.hp.infoseek.co.jp/SEIKATUHOGO.htm

【「ウイグルの母」存在感 カーディルさん、人権巡り米に亡命】

【「ウイグルの母」存在感 カーディルさん、人権巡り米に亡命】

中国の国際情報紙・環球時報は29日付1面トップで「日本は新疆独
立分子の入国を許した」と報じ、最近では異例の日本批判を展開した。
暴動後、日本が最初にカーディルさんを受け入れたことを問題視して
いるようだ。 同紙は「麻生内閣はやっかいなことを後任に残した」
と批判。
「弱点を突いて痛みを感じさせなければならない」との専門家の意見
を伝えた。

【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt_ind.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であるこ
とすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

カルト宗教創価学会在日公明党と結託する朝鮮人民主党

韓国が好きな民主党
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=2640

創価の日本乗っ取り計画
http://freett.com/iu/memo/Chapter-010516.html

スパイ防止法《対日政治工作》
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/spy_boshi_1.html

大紀元時報-日本
http://www.epochtimes.jp/editorial/9ping.html

また品のないエンペラーとか言う反日君が現れた。。。
もう次から次へとやめてくれないかな。。。

リチャードコシミズ氏って昨日某ブログで散々たたかれたじゃないか。
いいかげんにすることだ。

治安崩壊
www.youtube.com/watch?v=PPhgd0Ojtw0&feature=related
移民一千万人計画が日本の治安を崩壊させる
ぜひ、奥様や、娘さんを持つお父さん に教えてあげてください



殺し屋 vs 友愛.鳩山
www.youtube.com/watch?v=CTGvPnh-C7M&feature=related

友愛ですべての問題が解決できると信じている鳩山由紀夫さんが殺し屋を丸腰で説得する
果てして彼の『友愛』は 殺し屋に通じるのか?

この動画、素晴らし過ぎる!!! 最高の動画 !!!
テレビのゴールデンタイムで流したい


すべての日本人に告ぐ
www.youtube.com/watch?v=ILkTWO_qWRM&feature=channel_page

僕たちは今、お互いの姿かたちこそ見えないが、日本人であるという根の部分でつながっている仲間だ。
自分の愛する家族のため、未来の子供たちのため、一人一人が自分に出来ることを今はじめよう。
たとえ時代がどのように動こうとも、僕ら一人一人が諦めなければ、日本は永遠に存続する。僕は日本人であることを誇りに思っている

池田大作が進める在日韓国人に参政権を与えることは日本国憲法違反

池田大作が進める在日韓国人に参政権を与えることは日本国憲法違反

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であるこ
とすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi




青山がズバリ!
http://www.youtube.com/watch?v=ESvtZw127gg
http://www.youtube.com/watch?v=BYD46leX2Dc
http://www.youtube.com/watch?v=ULLB4Y8Zrcc

☆☆☆ご協力のお願い☆☆☆
7月29日のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」で偏向報道があったので、

『偏向報道にはスポンサー問合せ』にてスポンサー情報を更新いたしました。

テレ朝系昼1200~夕方1700
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/pages/33.html

スポンサー問合せにご協力ください。

8月6日に広島で

 8月6日の広島でウイグルデモなどをやる予定などはないのでしょうか?広島が人類初の原爆被害の場所ならば、ウイグルこそが最大の被害者なのですから、そういう抗議行動を是非やって欲しいものです。

>「国家意識」の欠如こそ日本の最大の病巣 ・・・レポートによる(抜粋コピペ)
「月刊日本」2008年2月後号
『www.sekiーhei.com』石 平     <石平の雑誌寄稿文 >

私事ではたいへん恐縮だが、私は去年の年末に日本国籍に帰化して、晴れ晴れ、日本国民の一員となった。来日して19年年間、日本民族と日本文化の素晴らしさに傾倒してきた私にとって、それは当然の心の帰趨であり、18年前の「天安門事件」で現在の中華人民共和国に精神的決別告げて以来、自分自身のアイデンティティの持ち方に悩み続けてきたすえの結論でもある。

そして年明けてからの一月三日、関西在住の私はまず、伊勢神宮を参拝しに行った。来日してから三度目のお伊勢参りとなったのだが、今回はやはり特別な思いである。五十鈴川の水で心身を清め、聖なる御正宮の前で姿勢を正し、天照大御神に向かって日本民族への帰属を報告することは、自分にとっての大事な通過儀礼であり、人生一度の心の決着のつけ方である。帰化してからすぐ、伊勢神宮参拝を思い立ったのは、実はもう一つの理由があった。それは、帰化手続きの最初から最後まで、私は一度も、日本国民の一員となることの意味、あるいは日本国民の一員となったことの意味を、当の日本国から問われなかったからである。

帰化申請中には一度の面接があった。今度こそ、色々と聞かれるかなと思って面接に行ったら、またもや拍子抜けの場面となった。面接で念を押してチェックされたのは、提出した申請書類の信ぴょう性や中国国内の親族関係の詳細などであったが、「日本」については、やはり何も聞かれなかった。「お前は日本国民の一員となったら、日本を守る決意があるのか」というような「際どい」質問はもとより、「お前は日本国民だったら日本の国益に準じて行動する用意があるのか」、「お前は日本国民の一員として皇室を尊敬する気持ちがあるのか」といった、至極当たり前のことまでいっさい問われずにして、 肝心の面接が終わってしまった。

あたかも、日本の国益にまったく無関心な人でも、日本の皇室を何とも思っていない人でも、あるいは本来は日本のことが大嫌いな人でも、「日本国民になりたければどうぞ!」、と言わんばかりの不可思議な「帰化面接」である。そして数が月後、法務局から「帰化申請が許可されたので窓口に来てください」との連絡があった。その時、自分は一体どれほどの嬉しい気持ちで法務局へ飛んでいったかが言うまでもないが、法務局での体験は、またもや衝撃的なものであった。職員の方に一室に案内されて、「帰化申請許可」の関連書類を示されてから、市役所への届けや本籍のつくり方など、帰化後の諸手続きにかんする一通りの説明が終わると、職員はすぐ、席を立とうした。「手続きはそれでもう終わりましたのか」と念を押して聞くと、「はい、終わりましたよ」という淡々とした答えであった。

このような形での国籍帰化は、ある国家への新たな帰属というよりも、あたかも、どこかの消費組合かクレジットカードに一度加入したかのような感じではないのだろうか。日本という国家の重みと体裁、国家としての尊厳あるいは品格は、一体どこにあるのか。

少なくとも、日本国当局の、日本国籍にたいするこのような粗末な取り扱いからすれば、日本国の国家としての体面と体裁は、まさに無きもの同然である。日本国の官庁と日本国の法律自体は、日本を大事な国家であるとはまったく思っていないようだ。この日本には、国籍審査担当の官庁部門があっても、その上 の法務局や法務省があっても、あるいは国籍管理にかんする一連の法律があっても、それらの官僚組織と法令に貫かれるべきところの、肝心な「国家」という意識が、完全に欠けているのである。

国家意識の欠如は、一部の左翼やプロ市民たちに限られることではない。日本の国政を背負っているはずの与野党の多くの政治家たちも同様である。去年の12月13日、中国の南京で「南京大虐殺記念館」が新装開店した。「犠牲者30万人」という、朝日新聞でさえ認めないようなあからさまな嘘を継続している一方、日本軍の「残虐性」を強調するような展示物や資料を大幅に増やしたのである。それは明らかに、日本民族を「殺人者」として永遠に断罪し ていくための悪意のプロダパンダであり、日本国家の名誉に対する恣意な毀損である。

今の日本国総理大臣は就任した早々、「相手の嫌がることはあえてやるのか」のようなセリフを吐いて、「靖国参拝はしない」との意思表明を行った。つまり彼にとって、日本国の首相としてお国のために命を捧げる人々に敬意を表するという大事な責務よりも、どこかの相手国の人々が嫌がるかどうかの方は気掛かりのようである。

対中外交に限らずにして、日本には全体的な国家戦略がない、外交戦略を持ち合わせていないことが指摘されて久しい。この根源もやはり、日本全体における国家意識の欠如にあるのではないかと思う。「国家」のないところで、どうして「国家戦略」たるものがあるのだろうか。「国家意識」の徹底的な欠如こそ、日本にとっての最大の病巣ではないのか。

そういう意味では、日本国は帰化しょうとする外国人に対して、日本へ尊敬や愛着をいっさい問わないのも、日本の尊厳と国益にたいする自覚や義務をいっさい求めないのも、妙に「納得」のいくことである。要するに、多くの日本人自身も、多くの政治家や官僚や国民自身も、別に日本を愛していないから、別に日本の国益を大事にしているわけではないから、あえて外国からの新参者にそれを求める気はないのである。しかし、そのままでは良いのだろうか。日本という国を取り込む国際情勢がますます厳しくなっていく中、台湾海峡を挟んでのアジア情勢が激動の時代を迎えていく中、私の出身国である中国は軍備の拡大に余念がなくますます覇権主義的な姿勢を強めてきている中、「国家」の持たない日本民族は、果して今までのように平和と安全を享受できるのだろうか、「国家意識」の欠如のままの日本国は、はたして時代の波を乗り越えて生き延びることができるのだろうか。

これらの設問にたいして「NO」と答えるのは当然の結論であろう。しかし、日本と日本国民は、戦後以来放棄したままの大事な国家意識、民族としての大事な魂というものを一体どう取り戻したら良いのか。日本国民としての一新参者の私も、皆さまとともに真剣に考えていきたいものである。

★ 『www.sekiーhei.com』石 平   「国家意識」の欠如こそ日本の最大の病巣
http://www.seki-hei.com/journal/200802_nipon.html

「ふるさと」

>日本人さま

日教組の教員の選挙がらみの行為は選挙管理委員会に通報しましょう。
http://www.nikaidou.com/2009/07/post_3133.php
http://www.nikaidou.com/2009/07/26/senkyo.pdf

これで納得がいきました。

>「ふるさと」様
07/30 22:26 By: URL

》「国家意識」の欠如こそ日本の最大の病巣 ・・・レポートによる(抜粋コピペ)
「月刊日本」2008年2月後号


記事を読ませていただきました。たいへん感銘を受けました。

帰化手続きの実際がありありと描かれていますね。

本当に呆れる限りです。

これで納得が出来ました。


元在日朝鮮人韓国人が日本人に帰化したあとも、あらんかぎりの汚い言葉で天皇陛下や皇室や日本の誇りを罵倒して憚らないし、さらにその言動が全く不問にされていることの理由がよく分かりました。

本当に国を挙げての「平和ボケ」体制は根底から叩き直さなければならないと痛切に感じました。

異常判決が出た! 日教組べったり プリンスホテルに賠償命令

日教組のバカな言い分を丸々認めた前代未聞の愚かな判決を東京地裁が出し
ました。 
民事訴訟の通常の契約不履行なら正規の代金の「倍返し」が、判決の相場です。訴訟に至らない和解でもそれが、相場でしょう。 それなのにこの裁判長は、「日教組の集会は非常に大切なものなので、倍返しではとても足りない」として、日教組の言い分を丸呑みにして2億9千万円もの損害賠償と全国紙への謝罪広告まで出せという非常識な判決を出したのです。

プリンスホテルに賠償命令の撤回を、【国政に対する要請書】はこちらから送信
できます。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であるこ
とすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

↓ギャハハ考え過ぎ

ニクソンショック

1971年 8月15日
変動為替相場に突然変更を発表。

1972年 2月に北京訪問。

アメリカが何故「米中二国間が最も重要」と言い出したか?

アメロと謂う新しい通貨の噂?

1970年代のアメリカ・日本・支那・ロシア・ヨーロッパそして国際社会で何が起きていたでしょう?

ちょつとお復習してみた方が良さそうですね。

何か急に思い出しちゃって、自分でもなーにも調べて無いのですが、非常に重要な?事の様に思えて来て…。
どーです。皆さーん!

じゃぁ、お復習して来ます。

カウンター・プロパガンダ実施中であります!(`´)

拝啓 管理人様

お久しぶりであります。

民主党政権が誕生しますと日本の未来は著しく不利になります。

このこと一つとっても民主党に政権を担う資格はありません!

話題転じ、草の根からの反日教育宣伝に対するカウンター・プロパガンダとして 元警視庁通訳捜査官である坂東忠信氏のサイト『 外国人犯罪の増加から分かること 』と著書「 通訳捜査官 」を紹介しております宜しければ御覧下さい。

勿論、紹介する事は坂東氏から許可は頂いております。
日本が管理人さんと我等と共にあらん事を!(●^o^●)m(__)m
僭越乍乱文にて 敬具

>ニクソンショック

あの時もベトナム戦争で戦費を使いすぎ、双子の赤字を抱えて、日本に繊維輸入とか、後に日本車の解体ショーなんかやって、日本に圧力をかけてましたね。

インフレ率は確か10%ぐらいになり、物価は上がるけど消費が冷え込むという、スタグフレーションと謂う、当時としては新しい経済用語が生まれた時でした。

ベトナム戦争に終止符を打ちたかったニクソン(後にウオターゲイト、スキャンダル)で、辞任がキッシンジャーを毛沢東、周恩来のシナに隠密派遣。ソ連との冷戦構造で、レーニン・スターリン主義をフルフチョフとが批判したのを、修正主義として対立色を強めたのを観て、中国をソ連の当て馬にするため、米中ピンポン外交。米中国交正常化にしちまった。

このときから、ドル基軸通貨の信頼性は、揺らいでいた。フランスは、米国債を金で返済しろと要求したほど。

そして、今、アメロと謂う新しい通貨の噂?米国債を武器とするシナが米国を鼻先で指図するようになるんでしょうかね。日本を含めた米国債大量保有国は、それになすすべもなく。もう、いい加減、やめてーっと叫びたい気分。

従軍慰安婦問題の正体

最近は朝鮮の国策産業であるキーセン(妓女)パーティの客が集まらないそうです。

民主党はマニュフェストに旧妓女に多額の補償金を支払うと謳っているそうです。

自民党の老害森喜朗を糾弾し政界から追放しよう

売国議員一掃
http://www41.atwiki.jp/dainihon/pages/1.html

シンスゴと野中広務の対談という妖気漂う本を書店で発見した。
帯にはシンスゴと野中広務の顔写真が、これがヤナ顔している。顔ってやはり品性出るよな。こいつらがまぐわったら悪魔が出て来そうだ。
お題は差別と日本人。さくっと立ち読みしたが、一部の方々には受けそうな予想通りのシロモノ。
しかし、方や何をやっているか知らないが怪しげな会社の社長でありマスコミに度々顔出す文化人?方や影の総理とまでいわれ日本の闇社会を牛耳ってきた男。しかもこいつらが差別とは・・・
差別され、芸能人にしかなれなかった。野球選手にしかなれなかった。
差別され、芸能人になれなかった。野球選手になれなかった。なら話は分かるが、芸能人も野球選手も日本人ですら滅多になれない職業じゃないの?いつまでもこんな転倒した理屈が通っていたら完全に日本はおかしくなる。
本来日本に存在しないはずの差別問題が存在するルーツは、江戸時代に特定の人々に与えた身分保障と職業保障だ。つまりやさしさが仇になった。さらに近代ではそこに朝鮮人が巣食ってきた。
友愛とは恐ろしい悪魔を生み出すものだ。

bingoさん、書いて頂いてありがとうございます。

補足があるとすれば、田中角榮が訪中し、日中国交樹立となり、日本は莫大なODAを支那に差し出す事となり、日本のODAを受け取りながら日本に向けて核ミサイルを配備。

田中角榮は何故慌てる様に訪中したのか?
支那への莫大なODAは日本の危機を造り出した。

民主党のオザワンは田中角榮の秘蔵っ子、ポッポ兄弟、ジャスコ岡田も田中派だった。

支那利権よもう一度!て事でしょうか?
民主党の支那編重は。

今、アメリカが通貨を切り替えた場合、日本がIMFに拠出したお金は屑にされませんかね?
支那はIMFには拠出しませんでしたし…
裏で何があったのでしょうかね?

嫌なブログをつぶす方法

普通の日本人にとって、読むだけでおぞましいブログってありますよね。例えば、次のような田分け。
http://kuantan-bin-ibrahim.blogspot.com/
終戦記念日の八月十五日正午から、有志で一斉に田代砲を使い、0.1秒間隔で一時間ぐらいアクセスしまくるとどうなるかなー。(武器はググって探してね。)
私刑を行うと言うことですよ。
かつては、陳胡痒さんもシナチクからよく攻撃されてたりしてたからなー。俺達もおんなじことしたって構わないんじゃないの..
それから、ツイッターも同時に攻撃すると破壊力倍増ね。
http://twitter.com/ali_bin_ibrahim
海外から書いているから慌てるよ。表現の場所を無くしてしまうのが、精神衛生上、良いね。

日本の帰化制度

>「muy bien」 07/30 22:26 様

それは一般の外国人の帰化についてです。
石平さんのお話から、諸外国と比べて一般の外国人でも容易に帰化できることが判明したのです。
在日の場合はさらに容易に帰化でき、こちらは以前から判明しています。
在日は前科があっても、凶悪犯罪でなければ帰化できるんです。

上の「日本の帰化制度」の訂正

>「muy bien」 2009/07/30(木) 23:18:20 様

>2009/08/02(日) 09:29:27| URL| 常識人 #NhtfC5XQ [編集]


http://kuantan-bin-ibrahim.blogspot.com/2009/08/blog-post_7377.html

在 エジンバラ日本国総領事館 総領事 菅沼 健一

住所 2Melville Crescent Edinburgh EH3 7HW UK
Tel  +44(0)131 225 4777
Fax +44(0)131 225 4828
Eメールアドレス  info.cgj@btconnect.com

米国経済の問題点

昨秋起こったリーマンショック以降、米経済を中心としたマネーゲームは終焉を迎え、支えていた金融工学なるものも鳴りを潜めた、そして世界は不況になった。

 破綻によって、金融商品が紙切れ同然となって発生した損害額は、6千兆円(55兆ドル)とも、6京円(550兆ドル)とも言われていますが、いずれも現実には存在しない額で、まさにバーチャルマネーと云うべきものでしょう。

 この破綻で一番被害を受けたのは、勿論米国なのでしょうが、欧州各国も大きな痛手を受けています、金融立国と囃されたアイスランドも英国も国家破綻、またはその手前の様子、欧州に石油や天然ガスといった、高値止まりのエネルギーを売っていた資源国ロシアはその二次的な被害を受けましたが、更にそれを拡大する愚行=グルジア侵攻を行って、外資の逃散を招き、この5年間で築いた栄華へのステップをすべて無にしてしまいました。

 他の東欧諸国も他人事ではない様子、正に欧州もロシアも撃沈の態です。

 さて、近年の米国の産業はマネーゲームの金融業が主で、農業と双壁だった製造業が、今や軍需産業に自動車製造業、そして重化学工業しか思い当たらない始末でしたから、ここから金融業を引くと、全くお寒い状況になるでしょう。

 かつて米国人が常識として持っていた「世界一の工業国」の自負心は、遠い過去のものになってしまいました、今度のショックで一番米国人を傷つけたのは、実は、すでに虚業大国であったというダメ押しの現実を見せられた事だと思います。

 金融崩壊によって、庶民レベルではクレジットが成立しない、ローンが組めないと云った事態に陥って、高額の商品、例えば住宅や乗用車といったものが買えない状況が続いて居ると聞きます、しかも企業が防衛に走った結果、職を失い、住宅も失った労働者が増えているとの事、世界の消費を担っていた米国がこの様子では、景気の回復が本格化するのは、まだまだ先のことでしょうね。

 こんなネガティブな状況は何時までも続かないと楽観的に多寡を括れる人はそんなに多くないだろう。

 GMの平均時給は7千円(70ドル)だそうだ、すると、平均年収1200万~1500万円と云う水準だが、そんなに高い原価で作った車の買い手は、そのアメリカ人以外には、キット居るまい、業績が好調なわけがないのに、好調だったのは、マネーゲームで稼いでいたからだと云うのは明白でしょう、その金融が破綻したのですから、隠していた宿題を一挙に突き付けられた小学生の様な有様で、政府支援を懇願しなくてはならない場に、自家用ジェットで乗り付ける無神経さで世の同情ではなく失笑を買ったのは耳に新しい事でしょう。

 オバマが目論むニューディール‘21は大陸横断弾丸列車の様です、鉄路を新たに敷設すると云うのなら、膨大な鉄材、多くの労働者、長い工期が必要で、多くの労働需要を創生するのは間違いないでしょう。

 しかし、経済の再生に必要で大事なことは、一時的な巨大な消費を生むイベントダケではなく、そのイベントを支える資本財を生産する技術力を培う事だと思います、要求される高度な技術開発の要請に応え続ける事でしょう、技術を生み出す生きた技術集団の育成、その部分が欠けていれば、どれほど大きなイベントも一時の栄華を作り出す仇花に終わると思います。

 嘗て、飛行機を生み出し、自動車を量産して、世界を科学の推進と技術の開発で席巻したアメリカには技術者たちの夢があった、戦後もミサイルやジェット機、家電品の数々、そしてTVと、紛れもなく世界はアメリカを中心に回っていました、処がいつしか、アメリカにとって、先端技術は発明者と成果毎買い取るものになり、嘗ての様にリスクを背負って大枚を投じるのは愚か者とされるようになった、汗水垂らして愚直に働く拠り、数字をいじって大枚を稼ぐ狡猾さが羨まれるようになった、其処に嘗ての夢は無くなり、殺伐とした功利主義、いや、金儲け主義しか存在していない。

 現実に、立身出世の可能性、夢のない社会では、向学心が育ち様がない、事実、教育水準は下がりっぱなし、若者の興味は享楽的で思考を要しないモノにしか向いていない様に感じる、若年女性の未婚出産が珍しくなくなり、一方で、離婚も当たり前に多い、古き良き時代のアメリカで当然だったモラルは失われ、2度と復活しない様な気がする。

 是も、愚民政策の成果なのだろうか、同じことは日本でも行われていると、感じるのは私だけではなかろう、アメリカは国粋主義を喚起してでも、この傾向をナントカしたいと思っているでしょうが、事はそう簡単にはゆかないと思います。

2009/08/02(日) 09:29:27| URL| 常識人 #NhtfC5XQ [編集]

この「常識人」のコメントについては、Fc2の「不適切ブログ報告フォーム」に報告しておきましたので、いずれ削除されると思います。

このブログも「不適切ブログ」として警戒されることになるかもしれませんね。

スイスUBS米富裕層顧客の口座情報開示

スイスUBSと米国政府は、顧客の情報開示で合意に到達

---一部抜粋 自動翻訳---
今回の合意では、米国52,000米国納税者スイス
のオフショア口座保有者の名前を求め始めたのは、外交的、法的行の重要なステップとなる。


関連情報
UBS、米政府と和解か 脱税ほう助の疑い、
開廷延期を判事了承 米政府がスイス金融大手
UBSに対し、脱税ほう助の疑いで、米国人顧
客の口座情報開示を求めて2月に起こした訴訟
で、和解の可能性が高まってきた。
---中略---
この間に法廷外で和解が決着するとの見方が浮
上してきた。 米政府はUBSに対し、およそ
5万2千人にのぼる米富裕層顧客の口座情報開
示を求めている。資産を隠し、脱税を助けた疑
いがあるとしている。

【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

ほう、ここまで進んでいますか!すごいですね。

UKの日本大使館。フランスのテロ、セキュリティー、ホットライン。

それに、究極の
Lothian and Borders Police Force Head Quaters Edinburgh
警察当局もありますね。

To audience of this blogs,people and  thank you for
watching about my article.
 
you know that!
It is practice of wich is a good oppurtunity,so,if you are concern about ”ONGI”
please question to the an Embassy  of Japan or Interpol
by just short english  sentence.,OK!

Just becouse Mr Kuantan he wishies destruction about  

Mr ONGI !!

そんなことをやってなにか意味があると本気で思ってるのかね。

日本の恥としか言いようがないが。

それにしても凄い英語だな。機械翻訳で出したほうがマシなんじゃないのか?

そういうことでしたか・・・・・

>> 11:49:27| URL| 孝ちゃん #.fR4.oCU

>>Mr Kuantan do not worry to me「 I am korean jusu like you」!
 2009/08/03(月) 15:56:33| URL| #.fR4.oCU
 
 なるほど。そういうことだったのですね。時間を無駄にしました。
  

 

困ったものだ、若い世代におじさんの冗談は、通じないようだ。
では、これから、朝鮮人の孝ちゃんと呼んで下さい。
実際に従兄弟が北朝鮮男性と結婚し、夫が下の男の連れて天国の国、帰りましたが、暫く、音信不明、何年か立って、風のたよりに、収容所で死んだそうです。従兄弟は、夫、息子、失いました。
ああ、君 人生は、簡単じゃないんですよ!そうそう、謹慎中の身でした。

>>Mr Kuantan do not worry to me「 I am korean jusu like you」!
 2009/08/03(月) 15:56:33| URL| #.fR4.oCU


でたらめ書かないでください。

もうここは本当に最低ですね。自作自演、捏造、何でもあり。

>do not worry to me
>Prease go to hell

これは日本人英語を馬鹿にしてるのか?

>son of the ?

これをいうなら「son of a・・・」だろ。

親切が仇になることを忘れた油断

ブログ主様に指摘して頂いた日本人の致命的な油断のもう一つに、親切が仇になる事実があったことを忘れた油断も付け加えたいです。

現在半島系の在日には、さまざまな特典が与えられています。その特典を与えた理由も、こちらが親切にすれば向こうも優しく応じるだろうの期待から始まった筈です。本来は自由意志で来た彼等に特権を与える理由等なく、むしろ戦後密航して来た者に対しては強制送還を行ってもおかしく無かった。

処が、特権を与えられた彼等は根も葉もない強制連行なる神話を作りあげ、今度は選挙権を脅し取ろうとしています。又、彼等だけに特別甘く国籍を取得出来るようした結果、日本人になることの覚悟が無い似非日本人を大量に作ることとなりました。

日本で、それなりの地位になることが出来たのに、日本を誹謗する在日のなんと多いことか。帰化出来ただけでなく公平に扱われ代議士までなれたのに日本国を裏切る帰化人政治家のなんと多いことか。

日本人は、親切が仇になる言葉を思い出し、親切に恩義で報わない者が居ることに付くべきです。親切にしても悪意を持ち続ける民族もいることに気が付くべきです。

現在このブログには、何人もの悪意を持った者がブログを荒らしています。これは現在の日本が悪意を持つ民族による工作活動が行われている縮図にも見えます。ここでの彼等の工作活動は、ある者はブログ主様の考えが保守とにらんで保守を標榜したり、ある者は日本人の礼儀正しさを逆用し、自分の仲間が荒らしているのにそれには目を瞑り、ブログ荒らしを指摘する人を礼儀が無いと嗜める者もいます。それでも目的は結局の処このブログの品位の低下です。

そして彼等の根底にある考えは、仲間の一人の言った『天皇を処刑』の一言に現れているでしょう。天皇陛下を処刑する罪状は何処にあるのでしょうか。どう探したって天皇陛下に処刑に値する罪など発見出来るわけ有りません。

只、天皇は日本の象徴です。ようするに彼等の考えは天皇の罪状等どうでもよく、日本という国を消し去りたい。日本人を掃討したいと言う願望があると言うことです。18世紀来日し、日本の豊かさを見た日東壮遊歌を書いた金仁謙が、倭人を掃討し此の地は我々が住むべきと言ったと同じ願望があるということです。

従って『天皇を処刑』の意味は、天皇陛下は勿論、明日の日本人の貴方と貴方の家族が掃討されるということです。チベットやウィグルと同様に。そしてそれは、貴方が親切が仇になる場合が有るのを忘れ、友愛や優しい政策等とつい油断し騙されると現実に起きます。

恩義君、情報

恩義君、実はエジンバラ大学院、学校側でDr,K.日本人の方ですが、回答があり、当大学院には、こんな卑怯、卑劣な日本人留学生はいないとの返事頂きました。
しかし、ヒントは有ります。学校が特定されれば、今後、次のステップに繋がります。
彼は自身のブログで,こう、述べています。
自身の生き方貫き通すと有りました、反省はありません。


いずれ、彼の正体も割れます。
彼に対してのメッセージとして、Kuantan氏に感謝して下さいと書きました。

それでは、また。

追申

彼のブログでは引き続き、能天気な事書いていますが、大学院には、彼のコメント集 及び、写真、送付しているので、危険人物としては、話題にはなるでしょう。
私の所属する世界ではエリザベス女王が、国家元首です。友人は全ての捜査機関、駐日大使館、領事館に、彼の写真と危険思想発言、遅れと言っています。
これが、カナダ人の意見です。
又、報告します。

遅れ、送れの転換ミスです。
Kuantan氏に又、言われそうです。
中卒の阿呆の百姓,ネットウヨと!

恩義君のブログコメント欄にて

>>Unknown (孝ちゃん)
2009-08-01 11:20:35
恩義君
馬鹿のような考え方だが、私と一度会ってみないか?
カナダとUKは近い、どうかね!
私も本当の君、知ってみたい それからでも、遅くない気がしてきた。

 
 先日の度をすぎた英文の冗談といい、孝ちゃん様はよく分からないお方ですね・・

>あぁ日本 改め 昭和五十年代生まれ様、はじめまして。
どうか、孝ちゃん様のご心痛、察してあげて下さい。

KENIKARI様

 こちらこそ、初めまして。
 孝ちゃん様のお気持ちが全く分からない訳ではないのですよ。お優しい方なのだろうなと思っています。ですが、冗談にも限度があります。あのような下らない英文、しかもミスタイプだらけの文を見ていると、一体を誰を信じていいやら分からなくなります。もうこれ以上は何も申しません。

ああ、日本様へ

その事については、別のコメント欄で謝罪しています。
又、私自身も日々勉強の毎日です。ですので、貴方が正しいと信じた道、歩まれるが宜しいと思います。

さて、今日はカナダが如何に、厳しい国かについてかきます。
現在、カナダは移民については、アメリカよりは、きつい規制ではありませんが、簡単ではありません。
移民についての規制は毎年、厳しくなってきています。

全ての規制、クリアーして、永久ビザが貰えます。しかし、半年以上、カナダ以外にいれば、これは切れます。
多くの移民はカナダ国籍取る為に非常な努力払います。母国でどんな地位があろうが関係ありません。
永久ビザ後、数年待たされて、国籍の資格申請が許されます。
これも、待たされます。その後 試験と面接があり、晴れてカナダ国民となれます。
式典について書きます。
英国女王の代理人、カナダ総督府長官に対し、カナダ国家に対し忠誠の宣誓行なう儀式があり、その後 カナダ国旗の下、カナダ国歌斉唱となります。
さまざまの事情でこの国やってきた人々ですが、感激の余り、泣く方もいます。

一つの国の国民になるという事は、こういう事なのです。


 

団塊親父様

あ、間違えた。K様(笑)
国籍って、重いものなんですね。
それに比べると、日本はバーゲンセールのようですね、悲しいことですが。また、カナダ情報いろいろ教えて下さい。カナダで今日本の政治などがどう報道されているか、日本に対するカナダ世論など教えて頂けると有難いです。では

崗上虜囚 様

ねずきち様のところで、性善説の日本とのすばらしい主題での記述がありました。聖徳太子以来の、和の精神を築いてきた日本人は、本当に世界でも比類のない崇高な精神をもって長い歴史を刻んできたのです。

一方、悪に対しては、毅然と指摘をし、時には鋭い剣を振り落とす。すなわち、戦えとの教えもあります。

そして今、”親切が仇になる”、残念な日本社会になりつつあるように思います。中国人留学生を親切に世話していた老夫婦が、その中国人に惨殺され、金品を奪われると謂う様な、およそ日本人の意識の中では考えも及ばない犯罪の発生もありました。

もう、日本人は外敵には毅然と戦いをしなくては、いけない時代に突入したと思います。

英語での書き込みがありますが、それにしてもひどい英語です。いや、およそ高等教育がある人物が書く英語ではありません。

文法、語法、めちゃめちゃです。これを孝ちゃん様が書かれたと謂う確証もありません。ハンドルネームの記載もありませんし・・・・

英語圏で、常識ある人が書く英語では、ありえません。なんらかの工作かと感じます。

昔 フィリピンに関わった経験で書きます。
報道で故アキノ大統領の葬儀に何万の民衆が参加し、別れ惜しんだとありました。
一般的には民衆革命でマルコス政権打倒した、英雄と評価されています。しかし、当時の政治の裏面知っているので、これは真実ではありません。
本当の首謀者はこの国支配している、巨大財閥です。当時、マルコスの反財閥、マルコスの利権独占に対しての打倒でした。
アキノ夫人の実家は巨大華僑財閥の1つです。広大な農園には私兵集団がいます。
彼らがスクワッターと呼ばれる、最下層の民衆、何十万人に弁当付き日当支給して動員かけました。結果、財閥の望む政権が誕生しました。
この国では今でも、殆どの国民が貧乏です。しかし、彼らは政治家や権力者には怒っていますが、国には誇り持っています。

映画館での国歌斉唱 イベントでも、胸に手当て国歌斉唱します。そしてカナダに暮らす比国人も車に国旗のステッカー貼り付けています。国、愛するという事はこのような事と思います

間合い

bingo様
日本人の油断に武道の精神を忘れたこともあります。武道を行った人なら間合いと言う言葉を知っていると思います。

相手が穏やかな人間でも、押して来てくれば一足一刀の間合いを常に保ち引く。さらに押してくればさらに引く。後ろが壁であれば?。躊躇わず切る。

ようするに間合いは、相手の意図を冷静に知ることでもあり、むやみに相手と一足一刀より接近すると、相手の意図が分からぬまま相手を切られる場合もあります。勿論遠くの間合いでは相手の意図が分かりません。そして相手の意図を見抜き、一足一刀に飛び込んで来る相手は躊躇わず切るのが武道の精神と思います。

武道の精神を知らないと、遅れをとったり、相手の意図が分かっても行動に躊躇することになります。従って、日本が毅然と外交行う時でも武道の精神を思い出す必要があります。

------------------------------------------------
誤:相手の意図が分からぬまま相手を切られる場合もあります。
正:相手の意図が分からぬまま相手に切られる場合もあります。

崗上虜囚 様

武道をされたお方だと理解しました。間合いの重要性、それはどの武道にも共通することですね。
外交も同じようなことがあると思います。
そして、言葉で話してわかる相手と、分からない相手がいると思います。どこで、その判断をするかが、その勝敗を左右するのは、謂うまでもありません。戦うべしという時は、毅然と戦う。攻撃する時は徹底して攻撃する。普段は静寂の中にあっても、正邪の区別がわかったら、邪の殲滅には、志を一つに行動できる。これが日本民族の強力な特徴だと思います。

憲法9条護憲派のような思考停止集団は、相手が核ミサイルを撃ってくる危険性があっても、話し合いができるとしか思いません。このような一見、きれいごとの平和主義は、むしろ他の多くの国民の生命、財産を危機にさらします。

また、左翼、共産社会主義者は、人権とか平等などを主張しますが、その彼等のイデオロギーをもって何が起きたか?それは階級闘争と他者を搾取する目的のためには手段を選ばない殺戮。レーニン、スターリン、毛沢東、チェゲバラ、カストロ、金日成、金正日が、本当に自国民の豊かさと平和をもたらしたか?すこし考えただけでも分かることです。

日本は、現在、国難にあっていると考えます。今こそ、国を思う日本人は決起しなくてはと思います。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/480-b297d85b

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。