スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やがて中国の終焉が訪れる


中国人の品性を知る事は簡単です。ビジネスで付き合えば直ぐに
分かります。狡猾、傲慢、詐欺的性格などです。

しかし中国経済を知る事は非常に難しいです。絶体絶命の地獄へと
落ちていく凋落ぶりは、見る角度によっては、180度かわります。
中国は広すぎて全体を見る事を非常に困難にしています。

外国人がこの巨大な国家の全貌をつかむのは、不可能です。結果中国
の将来についてさまざまな見解の相違が生じるのは、無理もありません。

楽観論の根拠は北京、上海、広州,深センなど中国の繁栄した都市を
見て、そして中国が発表する公式のインチキ統計数字と「人民日報」の
報道によって、中国経済の危うい未来に安心してしまいます。

24日の産経新聞に「中国最大の商都である上海を国際ビジネス拠点と
する動きが強まっている。急拡大が続く中国市場に加え、東南アジア
などの事業を上海を軸に展開する戦略で、上海に地域本部を置いた
外資系企業は合計707社、フォードもバンコクから上海に移転する
見通しだ。」と書いています。

この記事を見た日本の企業は再び中国に向かって突進するのではない
かと危惧します。

しかし私の見解は、80%強の貧しい国民を無視して、繁栄している都市
だけで中国は国を維持できるのだろうか?見せ掛けの都市とは裏腹に
中国はもはや限界に達しているのではないだろうか。

そこで今日は現代化のショーウインドである巨大都市をながめて考えて
みたいと思います。

中国新聞社電によると、上海市の総人口は1900万人で、毎年30万人
増え続けています。北京は約1600万人で毎年52万人増えています。
深セン市は1200万人、広州市は1000万人、天津市は1100万人、
大連市は620万人、この6大都市が所得水準も高く中国で繁栄して
いる都市です。

6大都市の総人口は7420万人、それでも中国人口のたった6%足らず
です。

この6%足らずの人口に匹敵する国は、ドイツ、トルコ、イラン、タイ、
などで、フランス、イギリス、イタリアなどはまだ1000万人以上少ない
人口です。中国の巨大さが分かります。

同日の産経新聞に「マツダ 中国で快走、4~6月新車販売国内を抜く、
成長市場の中国で更に攻勢を強めるため、中国の販売店を230店から
260店に増やす方針だ」と書いています。

中国富裕層とは中央政府の役人,地方の役人、企業家、一部の企業を
支配する人民軍の幹部たち、そしてこれらの人たちと組んでいる学者、
銀行の幹部など権力を利用して自分達や家族を成金階級に変えました。

各国の企業は疲弊しきっている地方の大多数の国民を無視して繁栄
都市の富裕層と中流階級だけを相手にしても十分に商売が成り立つと
判断したようです。6大都市の人口だけで先進国の人口に匹敵する以上
しかたありません。

しかし問題はこれらの中流以上の人たちがいったいいつまで中流を維持
出来るのか?現実はすでに中国経済全体は深刻な危機に瀕している
状況なのです。

株価と不動産市場の崩壊、企業の経営不振・倒産ラッシュ、ほぼ全企業
を襲った減産・減給とリストラの波、中国経済は今や奈落の底に真っ逆
さまに落ちる一歩手前です。

そこでマンションバブルを例にとって検証してみます。

ことの始まりは1998年からです。2007年までに不動産に対する融資
と個人ローンの融資の両方を含んだ総額は、約61兆円にまで膨らみ
ました。

不動産の急成長は、建築業・鉄鋼・セメント・などの基幹産業の成長
を促し、それに付随する絨毯、装飾、家庭用品までさまざまな企業を
成長させ、巨大なバブルを膨張させました。

結果、企業経営者から幹部、普通の社員まで、多くの人たちが金持ちに
なりました。そして役人達も金持ちになりました。なぜなら工事を開始
するのに、政府関連部門による5の許可書と20個の捺印が必要とされて
います。

国土局、建設局、交通局、環境保護局、衛生局、消防局、公安局、など
全ての部門の複数の担当者や市長、副市長クラスまで莫大な賄賂が
必要です。マンション価格の30%は賄賂の積み増しだといわれています。

中国不動産バブルは我々の経済的常識をはるかに超えた形と規模で
暴走しました。

ところが2008年春頃から本格的に価格の暴落が始まりました。バブル
の崩壊による損失は投資家や一般購入者だけでなく、不動産関連
企業の倒産による人員整理で100万人以上の失業者が出たといわ
れています。つまり富裕層の一角が崩れ始めました。

銀行も役人も一連托生です。銀行の融資でマンション建設を始めた
企業は夜逃げ、ローンでマンションを購入した人はローン返済を
拒否する「断供潮」と呼ばれる人たちの広がりが一大ブームに
なっています。

マンションを例にとって書いていますが他の経済についても同じような
ことが言えます。

日本のバブルと中国のバブルを同列に論じる日本のエコノミストを
テレビで見ましたが、あまりの幼稚さに唖然とします。

日本は先端技術を土台にした国際競争力のある産業を別枠において
単に土地だけのバブルだったのです。中国の場合世界をリードするよう
な技術革新を何も生み出さず、拝金主義の蔓延したバブル経済の渦に
単に巻き込まれただけです。

日本はバブルが崩壊しても痛い目に会ったのは不動産関連とネクタイ
を結んだヤクザである銀行だけです。大企業は依然として健在でした。

中国のバブル崩壊は高度成長を完全に終息させ、中国社会全体は
かってないほどの大混乱に突入していくのではないかとおもって
います。

中国指導者は何をどうしたらいいやら,わかっていない、先進国のまねを
して大掛かりな財政出動によって経済を支えようとしていますが、
役人の腐敗ぶりと道徳の乱れは経済の根幹である信用を破壊して
います。

いかなる国においても社会道徳は経済を立て直す重要な力である事を
中国政府はわかっていません。

中国を救えるのは常識ある人間を育てる教育と、真実が見える鏡を
持つことです。

日本の財界人様 しっかり目を凝らして中国を見てください、中国時代
のおわりを示すあらゆる前兆がみてとれます。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

記事を読んで、あ太郎は唖然としました。

日本の商家は昔から信用を守ることを家訓とするところが多いと思います。
日本のような島国では信用をなくしてしまえばどこにも逃げようがなく守らざるを得なかったともいえるかもしれません。しかしそれが現代において日本には幸いしています。なぜなら今の世界が過去の日本のごとく狭く近い社会となっているからです。
今の世の中では信用をなくせばまたたくまに地球の裏側にまで知れ渡ります。信用のないところに金も物も集まることはない世の中です。
特亜の国々にはそれの分かる指導者にいまだ恵まれていないなと感じます。たとえば韓国の手抜き工事による橋、建築物の崩壊は韓国にとっては大きなダメージとなっていると思われますが一向に改善しようとする気概もないようです。
この先日本企業が中国において大きな損失を被ることがないことを祈ります。できれば今のうちに徐々に撤退しておくほうが無難かもしれないですよね。

中国共産党政権崩壊に向けて、日本の侵略は進行中です

在日中国人が75万人を突破、定住者は43万人に―日本2008-12-23
http://www.recordchina.co.jp/group/g26915.html

 数年内に日本在住者100万人突破か、報道によるイメージ悪化を懸念―中国2009年-5月29日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000028-rcdc-cn

 中国はソフトな侵略を行います。まずは移民を送り、その国の中枢に入り込み、中国に門を開く。台湾に親中国政権ができ、多くの反対にも関わらずに中国に飲み込まれる方向に走っています。そして「情報弱者」の多い国である日本もまた、民主党の手で中国に飲み込まれることでしょう。

 日本が中国の人民解放軍に攻め込まれても、アフリカ大陸の国々のように100万人単位の難民は発生しないでしょう。反日教育を受けた軍隊ですから、巨大な屍(しかばね)の山ができるだけです。若い女性たちだけは助かるでしょう。しばらくの間は。

 ところで日本人が難民になったら、どこの国が移住を引き受けてくれるでしょうか....。ない?となれば日本国内で、がんばるしかない。民主党獲得議席は300以上とか言われていますが、何とか、この議席を減らしましょう。友人に民主の危険性を説いては、残念なことに、やんわり反発されている今日この頃です。


 

いつも楽しく、貴重な情報を書いていただきありがとうございます。

中国が崩壊するのが先か、崩壊する前に稼いで逃げ切るのが先か、チキンレースみたいになりそうですね。

疑問に思ったのですが中国がこのまま体制を維持したまま発展していくシナリオはあるのでしょうか?

中国共産党がうまいこと富を農村や自治区に分け与えることが出来たならばそのまま発展を維持できそうな気もするのですが。

ただ地方政府も相当に腐っているという話はよく聞きますから難しいんでしょうね。

そうなんですよねTVが報じる中国は華やかな都市部ばかりで
中国の現実ともいえる農村部の実態を一向に見せようとしません
独裁国家で外国のメディアが自由に取材など出来ないというのはわかりますが
そんな事は一切いいませんし
中共フィルターの通した情報しか流さない日本のメディアとそれを考え無しに鵜呑みにする国民
この歪な現状はいづれどのような結果を生むのでしょうか

諭吉翁が言われたように日本は悪友とはある程度距離をとって国際法に基ずく冷静な付き合い方が必要かと思います。日本にはイギリス、アメリカ等の海洋国家と同盟を結べば発展し、中国、ロシア、朝鮮等の大陸、半島国家とかかわれば衰退するというジンクスみたいなものがあります。
日本がこれ以上中国及び半島にかかわろうとすればなんらかの災厄を招くことは必定でしょう。
一票を投じるしか国民にはできませんが、見識のある政治家にその一票を託したいものです。

なるほどです

支那は終焉に向かう。
僭越では御座いますが、私も、同様の考えを持っております。
私見ですが、支那共産党がほんの些細なある一点に気付けば終焉はないものと考えて
おります。しかし、その気付きは、恐らく永遠に得られないと考えています。
まぁ私の考えることもたかが知れておりますが、決定的な何かに気付くまでは、恐らく
この先の発展は見込めないと考えております。

崩壊するといわれている北朝鮮が実質破綻し崩壊しているのも関わらず体制は崩壊していません。
中国も似た様なもので、内乱ー戦争ー内戦ー大躍進ー文革ときましたが、これを崩壊していたと理解するか通常運行であったと理解するか、です。
パワープレイで体制は相当長期間維持しそうです。
もちろん悪者を作り上げなくてはなりませんから、日本は必要です。
軍備は相当近代化されて来ておりますから、制海制空の優位性をいつまでも保てるとは限りません。もちろん彼等には東風ミサイルもあります。
調子がよい時は威張り腐ってチョッカイをかけてくるのは中国のデフォですから、日本としてはこの10年が正念場だと思います。アメリカ没落の後も上手に外交をしなくてはいけません。自由と繁栄の弧は抑止力としてはよいアイディアだったのですけどね。
今度は民主党政権ですからどうなることやら。

「復活」・・・今更ながらですが

 ブログ主さんが休筆宣言をされたとき、これで終了されるのではないかと感じていました。それは中韓が大変な時期であったことと、ブログを始められた当初の目的が概ね達せられたのだろうと思えていたかです。
 しかし、このままなくなるのは寂しすぎるので、再掲を願って「又会える日まで」と想いを言葉に託して、エ-ルをおくらせていただきました。
 
 休載中もブログ主さんが灯された明かりを消すまいと毎日投稿を続けられた沢山の人たち。また、明らかに引用されたと思われる文章に、文献提示をと苦言を提されたひと。その当たり前のことを言うことは勇気のいることですが、ブログ主さんに迷惑の掛かることを寄寓しての苦言だったと思います。そのどちらもブログ主さんのことを思い、再掲を願ってのこの読者の有り様を、私は穏やかで柔らかな日本の山河、その美しい風景を見ているようで、心洗われる日々でした。が、ブログ主さんには少々重かったようでした。
 再掲されたとき、歓喜し歓迎の意を表される多くの読者の素直な意見を拝見して、ブログ主さんは本当に幸せな方だと心から思いました。私は長い親交を頂いていた今は亡き二人の作家がいました。テ-マ-を昇華させ、無から有を生み出すべく、退路を断ち命がけの邪気迫るその作業を拝見して、何故とお訊ねしたとき、「読者に感動して貰える小説が書きたい」。その一言でしたが、その重い言葉を先生との想い出の中で甦らせています。

 休養され疲れがとれたのか、前にも増して力のあるブログになりましたが、本格的な復帰まではとコメントは遠慮しておりました。しかし記事とコメントは時間のあるとき、まめに拝見していました。憲法9条論では、日本有り様、皆様のご意見を興味深くは拝見していました。ところが途中から変な意見が出始め、ソロさんやbingoさんが毅然と頑張って下さました。大変な労力でしょうに拝見するだけの私はただ感謝でした。
 日本は言論の自由も信仰の自由も保障されていますが、自由には義務も責任も付帯されているのに権利主張するばかりの人が多くなりました。しかしこのブログには一定の節度と礼節を守るという暗黙の不文律があり、高いモラルが保たれ、秀逸で率直なブロク記事との相乗効果で他の追従を許さない、言語を介した素晴らしい空間になっていると感じています。
 
 常連の皆様、そして私は椿、猪さんのさっぱりして率直なご意見のフアンでしたので度々拝見できること楽しみにしています。
 
 ブログ主様、ご無理なさらず、これからもお考えを示して下さい。継続を見守り心から祝福しています。


 尚、情緒不安定な人が出入りしているようですが、このような人達と向き合った経験から、どうぞ関わらないようにして下さい。双方が壊れていきます。この事に関しては機会があれば書きたいと思っています。   
 今後、中韓に関して、私の経験したこと、沢山の人にお聞きしたことをコメントできればと思っています。

日本にはとても追いつけましぇ~ん

中国人は個々や個人だと頭はとてもいいですよ、日本人などとても勝てませんよ。

でも組織や会社などになると日本人には勝てません、国さえも全く機能しなくなる。



みんな俺が俺がになるから。



悲しいかなこんな国なんですよ。中国は

見守りましょう!アジアのみんなで。

まやかしの糸

マスゴミが、
『まやかしの糸(意図)をいくら巧みに張り巡らそうとも、真実の光はさらに輝きを強め、その輪郭を照らし、被射体を昇華させてしまうだろう』

免疫抑制剤で、希望する日本という体の中にあなた達の仲間が潜り込んでも、また潜り込ませても、あなた達のような有害抗原の量が多くなれば、それまで認識レベル以下であったために眠っていた免疫担当細胞が、活発に増殖を開始し、既存の細胞(ソフトタイプの桜型-抗体産生細胞、過激理性タイプの西村型-キラー細胞など)よりも、もっと激しく、もっと強烈に、あなた達を能動的に駆逐・排除し始めますよ。
及び/或いは、
希望する日本という大地で、あなた達の仲間の好みの所に、豊かな緑に溢れた地域を形成していた木々などを排除して、あらたに仲間を移植しても、またさせても、独自に生存エネルギーを生み出す代謝経路を欠損しているのは明白であり、さらに自らが伸ばす異様な根の伸張によって土壌団粒構造が破壊されることによる土壌水の滞留による根腐れ、土壌毛細管消失による水の供給停止、気孔から出す異様なガスによる周辺大気の悪化による生存エネルギーキャリアーの消滅などの受動的ではあるが強烈な侵蝕拒否作用によって、いずれあなた達も枯死することになるのではありませんか。
更に、しつこく続けます。
自己複製の土台(DNA)の欠損で宿主に依存するしか、生きる術がないあなた達が、
宿主を消滅させるとどうなるか、そのことを考えさせる代謝経路に関与するDNAさえも欠損していたのですか?

まともな人間でありたい、元に戻したいと願うのなら、自ら日本の中のマスゴミを拾う努力を始めてみませんか?
日本からゴミを無くし、先人の方々によって長期間に渡って培われ育まれた日本的精神文化,法治国家としての体裁が存続するような行動にシフトしてみませんか?

有るのは拝金主義だけ

小平の改革開放の号令一発で、シナにおける本物の共産主義者は死に絶えました。残ったのは民族として根強く残っている拝金主義です。もともと祖先のことも子孫のことも考えずに資源を略奪するだけでから、国土の荒廃は凄まじいばかりになっています。人物を評価する「能力」とは、どれだけ賄賂を取れるか、インチキ商品で儲ける力があるかで表わされるのですから、あまり深いお付き合いをしないに限ります。そういえば半島人も同じ範疇に入りますね。

>中国人は個々や個人だと頭はとてもいいですよ、日本人などとても勝てませんよ。

いやいや、そんなことはございません。

それに、

>でも組織や会社などになると日本人には勝てません、国さえも全く機能しなくなる。
>みんな俺が俺がになるから。

これも、支那人を観察しているとそうでもないかと思います。
ちゃんと考えていますよ、支那人は。「ただし」がつくんです。

暇人現る!

↓反論してくるとは

これは、10年くらい前の情報で恐縮ですが、中国の大都市は人口の増加により水資源が枯渇しており、地下水のくみ上げで周辺の砂漠化が進行しており、地盤沈下も頻繁に起きているため、将来的に都市を放棄しなければならないと聞きました。
10年前の話なので、現在はどうなっているのでしょうか?

易姓革命が起きるのかな

シナの事はシナ人が考えれば良い

>この記事を見た日本の企業は再び中国に向かって突進するのではないかと危惧します。

          馬鹿(日本)とハサミは使いよう

という事ですかね。

シナ共産党政権による社会矛盾を解消する為の負担は全て日本(日本国民の血税)が背負います。
技術・資本は惜しみなくシナへ投入します。シナ人失業者(盲流)も、無制限に受け入れます。

その為の“民主党政権だ”というところでしょうか?

-きち石根-
「政治はCIAマスコミが作ります」
http://ameblo.jp/disclo/entry-10047638812.html
(引用開始)
必死になって日中融和を進めている日米ビジネスマンの考えている事は
やはり、崩壊へ向かう中国経済の緩衝材に我が国を使おうというわけで
相互の経済投資が膨らめば、日本がなんとかするだろう・・・とか。
(引用終了)

「理解していないのか、嵌めたのか・・」
http://ameblo.jp/disclo/entry-10047372717.html
(引用開始)
左右のイデオロギーに関係なく
中国と関係を深めればよし・・とか
対米対抗軸になる・・・とか
アジア主義を体裁だけ真似たような対中認識が蔓延しています。
しかし、ちょっと待てと。
共産主義国家とは絶対に融和など出来ない
という原則を忘れていませんかと。
経済界などそれを忘れて、解放一期に怒涛のように対中投資。
「頼むから対中関係を拗らせないでくれ」
知るかそんなもん^^
結局、仁義なき市場経済の組入れは、
中共のもう一つの財布の巨大マネーと連動して
壮大なペテンマーケットを構築しています。
内政ではかろうじて、農村部の格差労働者を
北京五輪、上海万博特需で吸収していますが
終われば崩壊へ一直線。
東アジア共同体構想などというものは
結局、崩壊巻き添えへの防波堤を築かずに
融和、共生を求めるものです。
それは単なる共倒れ構想。
(引用終了)

このままですと、日本は
アステカ帝国がスペイン人に滅ぼされた後の、先住民(とその文明)と同じ道を歩む事になりそうです(それも、自らの選択で)。

対して、シナですが
シナ共産党政権が崩壊しても、シナ人も文明としてのシナも滅びないでしょう。むしろ、シナ人が周辺地域に拡大して、シナ文明圏が拡大するでしょう。
(五胡十六国時代、中原が大混乱していた時、少数民族の土地であった揚子江流域にシナ人が南下し、その地域の主となったのと同じ)

数々の聖賢を生んだ古代漢族と今の漢族は全くといっていいほど別の民族らしいですね。たとえればいまのイタリア人と古代ローマの人々との差以上らしいです。だからということもないですが今の中国人にはロマンのかけらもわかないですね。
三国志の頃までの中国が愛すべき中国といえるかもしれません。
圧倒的な人口による圧迫感は迫力があります。日本にはこないでほしいですね。

楽観的過ぎませんか?

終わりのないものはないのであるから中国の共産主義政権にもいずれ終焉は来るのは自明の理です。問題はどのように終わるのか、いう終わるのかです。中国の終焉を在して待っているだけではいけません。それを見据えて対策を練っているのか、脳天気な日本でよいのでしょうか?

日本精神が世界の希望とは思えません。多くの国は無関心ではないでしょうか?自国の危機にも鈍感な国が世界を救えるとは思えません。日本はしっかり現実を見据え、悪意しかもっていない民族正面から対峙して、日本の将来を切り開いていくべきです。確かに耳に心地はよいですが、あまり楽観的な見方に思えます。世の中はそんなに甘くないです。

中国経済の運営は単純明快

>「中国人の品性を知る事は簡単です。ビジネスで付き合えば直ぐに分かります。狡猾、傲慢、詐欺的性格などです」 →完璧に中国人を表現して下さっていると思います。これが全てですね。

経済については、出鱈目な統計をでっち上げ、バラ色の発表をしておけば、鴨がネギを担いでやってくるし、 日本のマスゴミがポンビキ 役をやってくれ、鼻の下を長くした客を引っ張り込んきてくれる。後は鴨鍋にするなり、徹底的にぼったくればよい。中国経済の運営は実に単純明快です。
ただし、このモデルは相手が賢くなり、騙せなくなったらオシマイ。

あらためて、このブログの貴重さを感じます

「中韓を知りすぎた男」、このブログを発見した時、ブログ主様の豊富な国際ビジネスを通じた記述に応じ、コメントされる方々も実際の国際ビジネス等での見識も高く、コメントの内容も広角度、多領域からの意見が発せられ、感心をいたした記憶が蘇りました。

そして、いま、新たな展開でのシナ経済の危うさの記述を読ませて頂き、流れるような高度な文面でのコメントが書かれています。新たに感服しております。

はる様のご意見、

”情緒不安定な人が出入りしているようですが、このような人達と向き合った経験から、どうぞ関わらないようにして下さい。双方が壊れていきます。”

はい、確かにそのような事象は、あると存じます。但し、何らかの工作的意図をもって侵入しているものも複数である時がございます。このような時は、無視するのも一つ手でしょうが、黙っていると、漢人や朝鮮人のようにとどめもなく、工作をやり続ける場合もありますので、敢然と戦う必要があると考えています。

未来の選択 様のご意見

”まともな人間でありたい、元に戻したいと願うのなら、自ら日本の中のマスゴミを拾う努力を始めてみませんか?
日本からゴミを無くし、先人の方々によって長期間に渡って培われ育まれた日本的精神文化,法治国家としての体裁が存続するような行動にシフトしてみませんか? ”

このご意見も、もっともであると感じます。現在、日本の政治は、シナ中共、韓国からの人口侵略。北朝鮮とは、拉致問題、核ミサイルの問題など、非常に危険な状態にあると思います。

ブログ主様が、謂われているところのシナ中共の経済は、正直申しまして、二割にも満たない裕福層が、あとの人口を搾取、支配する奴隷経済です。そして、小平の経済政策、市場経済を一部導入し、富める者から富めるようにする。これが、今のシナのいびつな国家像を形成しています。

都市部の裕福層と、農村部の貧困層、あるいは少数民族(実際はチベット人は一1000万人ぐらいいますから、少数と謂えるかどうか別にして)、などは、中央政府だけでなく、地方政府も権力による汚職、つまり拝金主義でしか動かないと謂うのが実体であると思います。シナ全土で発生する暴動は、千人規模は不思議でなく、その数年間数百件とも聞いています。そのような中で、シナの軍事費の増大は、まったく桁外れに不透明です。そして、多分、毛沢東時代からの、シナ中共による、”開放”と謂う言葉が使われている、”日本支配工作計画”の秘密文書も発見されています。

日本人の多くが情報弱者であることが指摘されています。であるからこそ日本は大変に危険な侵略を受ける瀬戸際まで来ていると思います。それは、まず日本国内の政界、マスゴミに、日本人の自虐思想とともに、お花畑の平和・友好主義を垂れ流す工作が、ほぼ成功しており、急速な特亜国からの人口侵略は、民主党政権、社民党、国民新党などの連立で、軍事的侵略さえも可能してしまう危険性があります。

戦後、60年以上も経っても、GHQの占領憲法の呪縛から解きはなれていない日本。皇紀2669年の男系天皇家の血脈を護ってきた、先人、大和民族の命を懸けた歴史、伝統、文化、の国体が危機にあることを行動をもって、世に知らせむべき火急の時期に来ていると思います。





本になるのは、まだなのかなあ。

コメント欄に、次は民主党政権だから・・・などという書き込みがあるのをよく見かけます (こちらのブログだけではありませんが)。でも、まだ決まったわけではありません。何かのきっかけで大きく流れが変わることは十分あり得ると思います。私は諦めていません。言霊のパワーを侮らないようにしたいものです。

はるさんのコメント、そのとおりです。私も過剰に特定の方のコメントに反応しない方が良いですね(汗)。他の方々のコメントにはいつも啓発されていますので、それがベストかと思います。

さて中国万歳論ですが、管理人さまのおっしゃるとおり、そもそも8億人もの農民が低所得かつ差別的立場に居続けている国に繁栄などありえるのでしょうか?中国は実に脆弱な国であり、謀略、プロパガンダ、悪智恵について天才的というだけかと思います。今、我々がすべきは中国の計略にはまらないよう、メディアリテラシーを身につけると共に、真に国を思う政治家、財界人、活動家を見極め支持していくことだと思います。

いずれにしても崩壊すれば迷惑をこうむるのは日本ですし…トホホですね。

言霊のパワー?

これでもいいですかね?
・いままで候補者選びはいい加減でした、ごめんなさい。v-436
・投票しなかったことも多々ありました、許してください。v-436
・日本で幸せに暮らせたのも英霊のおかげです、ありがとう。v-421
・縁あるすべての人を愛してます。v-238

他に効果ありそうな言葉ありましたら教えてください…目立たぬよう、是非。

>>取れ太郎 様
どうやら中国人が日本の山林を買い占めて地下水を確保しようという動きがあるようです。

・中国政府系ファンドによる山林の買収について
http://74.125.153.132/search?q=cache:irkx363m5HcJ:ameblo.jp/haru26ra/entry-10290443934.html+%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA+%E5%B1%B1%E6%9E%97&hl=ja&ie=UTF-8

・続・中国資本が山林買収?
http://ikoma.cocolog-nifty.com/moritoinaka/2009/05/post-498a.html

上海は地盤沈下が酷いという話を聞いた。
そのため、高層ビルのEVも動かないビルもあるとか。
森ビルも建てる時には、地盤凝固剤を計画の何倍も使用している。
建物に責任感のある日系企業だからそうするわけで、はたして中国人の場合はどうだろうか。やるわけないよね。
すべてがその調子、毒入り食品も頷ける。
GDPの話、参考になりました。
産経をとっているんですが、このごろ産経は完全に左翼化している。
1面の民主擁護、自民批判は朝日、毎日と間違うくらいだ。
中国の経済復活は既に起動の乗った・・みたいな記事だし、成長率も
7,9%を回復したとかの完全垂れ流し記事だった。
このごろは、新聞も1面の大見出しだけ見て、あとは机の上でお休み状態です(笑)。

既にマンションや鉄塔がぼっきり折れたりする事件が発生していますね。

鉄塔ぽっきりには驚きましたね。
韓国もそうだけど、どうして儒教の国はこうなんですかね。
結局、現実は孔子さんが嘆くように儒教の教えとは真反対の国なんでしょうね。

中国の前途多難な道

中国経済は前途多難だと思います。

 人民元操作を続けていたら、金あまりでバブルを産むし、かといって変動相場制に移行すれば、安さだけが強みの輸出産業は総崩れになる。まさかアメリカのように、投資マネーを呼び込む事はできないだろうし、食糧、資源の消費国である中国は、強い輸出産業が必要不可欠なはず。

問題多いと思います。

 正しくは、変動相場制にして、国民の所得を上げ、社会保障を充実させて、貯蓄から消費へと移行させ、内需を拡大すべきなのでしょう。それでなお、強い輸出産業が持てれば、中国は大国になると思います。

悪魔の飽食合唱団を知ってますか?

慰安婦問題、南京虐殺に続き、悪魔の飽食合唱団なる合唱団が韓国で発表リサイタルを開いたそうです。小説をまともに受けて日本が悪かったと宣伝して回る日本人の神経を疑う。日本が悪いといってもなぜか中国批判は一切しない反日日本人! 日本人に事実を知らせることが急務である。たとえ中国に終焉が来たとしても、反日日本人に終焉が訪れることはないように思われる。次から次へと反日ネタを拾って世界に宣伝している日本人っていったい何なのだ!
ーーーーーーーーーーーーーー

http://www.ne.jp/asahi/grass/roots/akuma/akuma.htm

http://www.asahikawa-np.com/digest/2008/09/01701756/

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2009/07/24/0400000000AJP20090724002700882.HTML

産経新聞に「オバマ米大統領は、米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ」と述べ、突出した対中重視の姿勢を表明した。」

との記述がありました。オバマ大統領、クリントン国務長官のどちらも、シナとの関係強化を国際戦略の大きな柱としているのは、知っておりました。米国は、初の黒人大統領の出現により、これまでの白人歴代大統領とは、異なって来るとは予想していましたが、核軍縮を前面に出し、軍事費の削減の意図もあるのではないかと感じております。

ただ、多少、不自然に感ずるところもあります。CNNの報道では、オバマ大統領と胡錦濤、温家宝、同席歓迎のシーンなどが流れていません(見落としかも知れませんが)。

先日も、オバマ大統領は、核軍縮の話し合いと思われることで、ロシアも訪れています。そこで流れた映像は、メノジェーエフ大統領が、ロシアの要人の列の横を、オバマ大統領を前に歩かせ、自分はその後ろを歩くシーンです。

ところが、オバマ大統領が、ロシアの要人たちに握手の手を出しているにも係わらず、全員、握手を拒否、後ろを歩いているメノジェーエフ大統領とだけ、握手をすると謂う、オバマ大統領としては、米国を代表している立場として、屈辱的であると思える場面が流れました。

まだ米露の間で、ブッシュ政権で発生した、グルジア、南オセチア軍事侵攻とNATOの関係におけるわだかまりが継続しているのかと思っておりますが、相互の共同声明も発表もないようです。

いずれにしても、米・露・中だけでなく、世界中の経済が未だ不確実な混迷をしている中で、日本の政局も未確定、国の安全保障問題も対処が不安定。台湾がシナに飲み込まれる報道が増えるとともに、北朝鮮の核ミサイル問題も、金正日の病状が、どの程度か、そしてその後継者に関する動きの情報も限定的。

今年の後半を迎えた今、かなり予想不能の動きが発生するのではないかと、考えたりしています。何らかの情報を得ている方がおられましたら、ぜひ、お話いただければと思います。

>http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0404&f=national_0404_016.shtml

  ↑
中国に関する話題です。すでにご存じかも知れませんが・・・
中国のことも気になりますが・・・やはり今は衆院選の方が気になります。
メディア・世間は、民主党が政権をとることを前提にしている感が否めません。嫌な空気です。

いつも拝見させていただいております。先週上海から出張で帰ってきたばかりです。今上海は来年の万博に向け工事の真っ最中でした。
空港から向かう途中にあるので、外国から来た方はみな驚くでしょうね。ちなみにリニアもあるんですが、上海市内直結ではないので、かなり不便です(笑)見た目、見栄重視な国柄ですね!

終焉なんですが、実際あると思います。私の中国の知人も今の中国政府報道には疑問をもってます。大卒者の半数近く500万人とかが就職できないのに、この経済成長はおかしいだろうと!

中国、いわゆるシナ大陸、に生を営む人間集団の栄枯盛衰は、シナ大陸自体を宇宙の全てと無意識に思い込んだ人間集団が卑近な日常に個々人の全時間を費やし、飽きがきた集団が定期的に新たな風潮を生み出したという単なる時間の流れでしょう。
広大な果てしない大地が宇宙と思わせたでしょうし、自分が食べて生を営むことさえできればと身近なことが全てだったのでしょう。

上に位置する皇帝集団にとっては自己集団の豊かさ、安全が安定して持続さえすれば人民集団がどうであってもいいわけです。ここにはカテゴリーとしての"国”の概念ではなく”集団”概念だけが意識されていたのでしょう。なにぶん、自分達集団が全宇宙というDNAを持つ人間達ですので当然ではあります。

ところが清の滅亡ならびに人民中国の成立、また朝鮮戦争を経験して、シナ大陸が全宇宙ではないということを一部の人間が知ってきたのでしょう。しかし、ごくごく一部の人間のみで、ほとんど99.99%の人間はいまだにDNAが変化していません。なぜならDNAを変化させるための知的手段も身近な環境変化も生じていないからです。もちろん、ブログ主さんの言われるとおり、変化の基礎となる人民の素養が無いことが致命傷です。

そういう人間集団が、経済だ軍事だと、いまや世界との連携を抜きにしては処理不可能な世界に進出してきました。”国”という概念が理解できず、世界全てが自分達のテリトリーと考え、自分個人個人および自己集団の利益のみを至上とする人間集団が地球で暴れ始めました。

せめて、彼らが手を出せば「痛い」と感じる防御手段を持つことが彼らの進出を鈍らせる生物学的方法でしょう。果たして民主党で「痛い」と感じさせる、軍事・経済・文化・教育・マスコミの防御手段がとれるのでしょうか。暗澹たる気持ちです。

中ロ合同軍事演習中に解放軍機が墜落、乗組員の安否は不明―吉林省

この中ロ合同軍事演習「平和使命―2009」は、どちらか一方でテロが発生し、も
う一方が加勢することを想定したもの。双方から1500人ずつが参加し、3段階に
分けて、中ロ双方の領土で行われる。演習は18日から始まったばかりだった。

【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt_ind.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党政権になれば日教組の天下となる

民主党に投票した有権者は自業自得といえばそれまでだが、悲惨な将来を生き
ていかねばならない未成年者は気の毒だ。今は選挙の行方を静観するしかな
いが、神風が吹くことを祈るばかりである。

【日本が好きなだけなんだよ】日本の再生は日教組の撲滅から はこちらをカッチとね。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であることすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
貴方も置きビラ活動を応援して下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。



オバマ大統領の支持率が下がっている・・・とニュースは伝えていますね。
以前、ブログ主さんが、米国の中国接近を懸念されていましたが・・・
米国は中国を利用するのではないでしょうか?政治、経済両面で、、、
それが凶と出るか吉と出るかはわかりません。
世界を動かしているのは、表の米国政府ではない・・・と言う話しもありますから、、、

日本も追随するカタチで・・・というより負けまいと大企業が日本国内、そっちのけで中国へ進出、、、中国で商売しても・・・日本の景気、雇用には何もならない。むしろ中国人の雇用を助けるだけ・・・お人好しな日本。

日本国内は、すでに中国製品で溢れかえりウンザリです。その上、反日の中国人まで日本に来られては、はっきり言って迷惑です。
売国反対!!!

お知らせ】パンフレット「政治は、ギャンブルじゃない。」が発行されました

「麻生自民党チャンネルニュース」をお届します。
自民党から新しいパンフレットが発行されました。
★安全保障
★教育
★憲法・国家観
主要3テーマについて、民主党の危うさ・あいまいさを追求しています。

詳細は【動画ニュース掲示板】でご覧下さい。
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であることすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
貴方も置きビラ活動を応援して下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

管理者の方
暑中お見舞い申し上げます。

民主党政権になれば、

 ありもしない従軍慰安婦等の戦時補償について数兆円以上海外に
 支払うことになる。
 世界中のごろつきや詐欺師、反日利権屋どもが、手ぐすね引いて
 民主党政権誕生を待っている。
 (代表的な国 オーストラリア、オランダ、アメリカ、中韓は言うまでもない。
  台湾でさえわからない)
   
 我が国は、未来永劫、謝罪と補償を繰り返し、相手には一切逆らっては
 いけないということになる。
  
 小学校からそういう教育を徹底させる。
  
 日本の歴史伝統文化を徹底的に破壊する。
 精神的な奴隷に貶める。
  
 今度の選挙は、政権交代だの、自民党にお灸だのといったレベルの
 ものではない。
 完全に 「戦争」である。

 マスメディアは完全に彼らの手に落ちた。(NHKの対応を見よ)

 地方参政権付与と移民の推進により、地方が乗っ取られ、独立する。
 そこへ中国軍が侵入する。

 内乱の始まりだ。
 
 とんでもない事態が迫ってきている。
 殺されるかどうかというレベルの話なのである。

 危機感がなさ過ぎである。

☆☆☆ご協力のお願い☆☆☆
7月28日のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」で民主党のマニフェストについて偏向報道があったので、

『偏向報道にはスポンサー問合せ』にてスポンサー情報を更新いたしました。

テレ朝系昼1200~夕方1700
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/pages/33.html

スポンサー問合せにご協力ください。

在日韓国人朝鮮人と朝鮮系帰化人征伐人

北朝鮮体制告発サイト
http://www.ifujii.com/kinsttaisei.html

「韓国人の甘えの構造」
http://kkmyo.blog70.fc2.com/?no=408&m

強制連行の嘘
http://makizushi77.hp.infoseek.co.jp/SEIKATUHOGO.htm

チベット人にダライ・ラマ肖像の配布を指令

【大紀元日本7月28日】ノルウェーの「チベットの声」の報道によると、中共当局は最近、チベット東部康区甘孜州炉霍県チャウラ(音訳)地区内のチベット人に、ダライ・ラマの肖像を配り、各寺院および自宅で飾るように通達を下したという。これまでは、ダライ・ラマの肖像を祀るまたは飾ることを禁止され、逆らうものに対して召喚、拘束および刑罰を下すとされていた。同通達に戸惑い、何らかの企みがあるのではないかと現地のチベット人らは疑っている。

 インド南部チベットデップン寺ロサリンカンツの僧侶プバさんによると、少し前に、中共当局関係者が甘孜州炉霍県チャウラ地区を訪れた。同関係者の話では、これまでチベット民衆に対してダライ・ラマの肖像の所有を禁止したのはあくまでも一部の幹部の個人的な意見であり、政府はこの件について禁止したことはないと強調、チベット人は宗教信仰の自由があり、ダライ・ラマの肖像を祀ることができるとした。その後、ダライ・ラマの大型肖像を住民に配ったという。

 4か月前、中共公安関係者は康区甘孜州東谷地区で各戸に対する取締りを行ない、合計18袋のダライ・ラマの肖像を没収し、民衆の前で焼却したばかりであった。当局の突如の政策変更に対し、地元チベット人らは驚きを隠せず、理解できないと示した。一部のチベット人には、これは政治的陰謀であると疑う人も出ている。

 通達が出てから、現時点で、チベット人は誰一人としてダライ・ラマの肖像を飾る人はいないという。

なにか陰謀か? 胡散臭いですね~。

ダライ・ラマの件

支那には上海閥と北京閥の2つの派閥があるそうですが、単純に考えると
権力闘争に使うつもりなのかなと。先日、支那で列車事故がありましたけど、
あれには江沢民が乗っていたそうです。対立派閥の仕業か物理的な原因が
あって起きた事故なのか、顛末はわかりませんが、この報道にある一部の
幹部というのは、やはり、対立する派閥の人間を指して使ったのではないかと。
つまり、どんな手を使ってでも安定させたい胡錦濤と権力の中枢に居座りたい
江沢民の対立の中で起きている事象なのかなと思います。

歴史修正主義者を口走る人はこういう人

日本人に歴史修正主義者のレッテル張り付ける工作の源流は、アメリカのアカ(ニュー・レフト)。
アジアの民主化を妨害しているのは、アメリカの帝国主義であり、それができるのは日本のせい。だから、アメリカを反日世論に誘導して、日米同盟体制を破壊する、というすっとんだ理屈。

その活動に便乗したのが、日本、アメリカ、中国、韓国のアカども。
こいつらが、いっせいに戦争犯罪をわめき散らした。

そしてさらにそれを大いに利用、支援し、世界にばらまいているのは、世界抗日連合、
正式名称、世界抗日戦争史実維護連合会。ご存知でしょうが、中共の機関のひとつです。
英語では、「Global Aliance for Preserving the History of World War II in Asia」といい、「アジアにおける第二次世界対戦の歴史を守る世界連合」という名称で、工作機間という名称を隠しています。
彼らの工作の典型的なやり方は、「歴史の真実を守るために、日本の歴史修正主義者(リビジョニスト)と戦わなければならない」。白人界では、ホロコーストへ疑問の声を挙げること=歴史修正主義者のレッテル=社会的な死ですから、このレッテルを貼られるときくわけです。そしてたたんで、こう言うわけです。彼らの言うことは聞いてはいけないと。それに従わない輩には歴史修正主義者だというレッテルを貼るわけです。どこかで見た構図ではありませんか?

また、彼らは大学に浸透し、今や先の戦争での支那やソ連の責任(つまりアカの戦争責任)を追及する学者はほぼいなくなっています。その代わりに、日本に戦争責任を認めさせることが、日本の民主化のためというように洗脳されています。

ちなみに、「自虐史観」または「加害史観」を発明したのは進歩的知識人=アカ。
日本は「中華人民共和国」に謝罪しなければならないという内容。
「中華民国」ではないところがポイント。我々が軍事的に戦ったのは蒋介石=「中華民国」のハズ。
「朝鮮人強制連行」というプロパガンダもこの手の人たちによる。朝鮮総連がそれを拡散。
当時、アカと朝鮮人の関係はどうだったのか。かつて、朝鮮総連と日本共産党は同一だった。

彼らは1950年代後半に、その「自虐史観」または「加害史観」を発明したわけですが、
実はそれの数年前には、アカが中共から武器を密輸して、「革命」を起こそうとしていたことがわかっています。

すべての日本人に告ぐ
www.youtube.com/watch?v=ILkTWO_qWRM&feature=channel_page

僕たちは今、お互いの姿かたちこそ見えないが、日本人であるという根の部分でつながっている仲間だ。
自分の愛する家族のため、未来の子供たちのため、一人一人が自分に出来ることを今はじめよう。
たとえ時代がどのように動こうとも、僕ら一人一人が諦めなければ、日本は永遠に存続する。僕は日本人であることを誇りに思っている


殺し屋 vs 友愛.鳩山
www.youtube.com/watch?v=CTGvPnh-C7M&feature=related

この動画、素晴らし過ぎる!!! 最高の動画 !!!
テレビのゴールデンタイムで流したい



ランボー松原 ~ 怒りの鳩山 (民主党・はぐれ議員 保守派)
www.youtube.com/watch?v=71jsjcxRESo&feature=channel

日本を愛する松原仁議員 国を想う熱き男の怒りは臨界点を突破
田母神閣下も出演 w !!



日テレ村尾アナの鳩山クッキング
www.youtube.com/watch?v=J3gKBBYxXyo&feature=related

党首 ? 街角インタビューのサラリーマン並みのレベルだな



治安崩壊
www.youtube.com/watch?v=PPhgd0Ojtw0&feature=related
移民一千万人計画が日本の治安を崩壊させる
ぜひ、奥様や、娘さんを持つお父さん に教えてあげてください

アカの浸透

東京地裁が別名契約の問題などをまったく無視したトンデモ判決を出したようですが、

日教組の使用拒否、ホテル側に2億9千万円賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090728-OYT1T00671.htm
>「グランドプリンスホテル新高輪」(東京都港区)が会場の使用を拒否し、日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)の全体集会が中止になった問題で、
(略)
>河野清孝裁判長は契約違反を認め、請求通り約2億9300万円の賠償と全国紙5紙への謝罪広告の掲載を命じた。

この日教組はどういう組織か、誰とつながっていたのか。上記歴史修正主義者の話も関連してどうぞ。
ちなみに
 昭和二十七年=1952年
 昭和二十九年=1954年
です。念のため。


http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-379.html#comment4657

日本・中共関係雑件

外務省から1998年に公開された「日本・中共関係雑件」を記事にした産経の記事によると、こんな調子だし、やはり売国奴・敗戦利得者だらけなんですよ。日本の中枢は。これは、昭和二十七年五月以降、昭和三十一年五月末までの約四年間のデータなのですが、このたった四年間に中共から日共に送金された金額が分かっているだけでも以下にあるよう合計三億円、現在の価格で百億円を上回る金額が送金されたようです。「日本教職組合」(日教組)もばっちり入っています。

文系ウソ社会の研究 続
http://www.amazon.co.jp/dp/4886563236/
p.255-256より「日本・中共関係雑件」を扱った産経の記事
> 「昭和三年日共に入党した難波英夫には昭和二十七年五月に三回にわたり
>合計八百九十八万三千八百六十二円が入ったと記述。共産党本部の小松勝子・
>元新日本婦人の会東京本部事務局長にも千百一万二千二十三円が流れたと
>明記されている。元朝日新聞北京特派委員で戦後は共産党系原水禁代表理事の
>畑中政春には昭和二十九年には二百万五千八十六円が流れた。」
> 「文章に登場する人物は元総評事務局長の岩井章、法政大学教授の拓殖秀巨、
>原水禁運動指導者の安井郁、アカハタ事務局長を務めた太田慶太郎のほか、
>日中友好協会の幹部、在日華僑の団体や個人名が多く、送金総額は
>二億九千四百八十七万円にものぼっている。」
> 「文章ではこのほか、中ソ両共産党が国際共産主義運動を日本で進める上での
>『対日工作組織図』『中共対日工作組織図』なども盛り込まれていた。
>日本の工作拠点として名前が挙がったのは『民青』などの共産党系団体、
>『日本教職組合』、『自由法曹団』、『総評』などの名前もあった。」

上巻はこちら。

文系ウソ社会の研究
http://www.amazon.co.jp/dp/4886563228/

つながり難くなっているようですので、再度、この動画サイトを貼り付けます。

http://www.youtube.com/watch?v=ILkTWO_qWRM&NR=1

新聞業界の苦悩
>自らの首を絞める「押し紙」問題・・・レポートによる(抜粋コピペ)
作成日時:2009年03月29日
『MONEYzien』 株/FX・投資と経済がよくわかるWebマガジン

日本は世界でも「新聞大国」として知られている。国内の全国紙の発行部数は読売新聞の1002万部をトップに、朝日新聞803万部、毎日新聞385万部と続く。この発行部数は世界の新聞紙と比較しても群を抜いた数字で世界トップ3を日本勢が独占している。海外では米国で首位の「USAトゥデイ」が227万部、英国の「ザ・サン」でも307万部程度だ。

しかし新聞業界がこれまで築いてきた強固な地盤も近年では崩れつつあるのも事実。年々読者の新聞離れが進み、広告費は縮小傾向にあり、大手新聞社は軒並み業績不振に苦しんでいるのだ。そのような中、限界に近づいているのが「押し紙」という業界の悪しき習慣だ。

 一般にはあまり知られていないが、「押し紙」とは新聞社が新聞配達業務などを請け負う販売店に販売した新聞のうち、購読者に届けられなかった売れ残りを指す。印刷所で刷られた新聞はすべてがユーザーに行き渡るのではなく、廃棄される部数がかなりの割合で存在するのだ。そのため実売部数と公称部数はかなりかけ離れているのが実態で、その数は新聞社によって異なるものの、2割とも3割とも言われており、場合によっては「5割に達するケースもある」(業界関係者)という。

 なぜ新聞社はユーザーの手元に届かず廃棄されてしまう無駄な部数を刷るのだろうか。主な理由としては2つある。1つが新聞社の売り上げを増やすため。そしてもう1つが広告料を高く取るためだ。

それでもまだ高い !?「大手新聞」の給料

       朝日新聞社  日経新聞社  読売新聞社  毎日新聞社  産経新聞社  
売上高  :  5729億円   3850億円   4790億円   2926億円   1996億円            部数   :   803万部    307万部   1002万部   385万部    220万部 
平均年収:   1329万円   1304万円    ?万円   861万円    797万円        
★ 『MONEYzien』 新聞業界の苦悩・自らの首を絞める「押し紙」問題
http://moneyzine.jp/article/detail/140293/

★ 『新聞社最大のタブー「押し紙」』
http://www.h7.dion.ne.jp/~fttb/o/oshigami1.html


>赤字なのに平均年収トップのテレビ業界 「高給のカラクリ」・・・レポートによる(抜粋コピペ)

景気低迷の影響でテレビCMによる収入の落ち込みが目立ち、テレビ業界が不振に陥っている。とくに化粧品・飲料・自動車などのCMの稼ぎ柱の収入が前年を下回り、民放キー局5社の08年9月中間連結決算では、ほとんどの局の純利益が大幅に減少した。日本テレビとテレビ東京は何十年ぶりとなる赤字を計上する事態となり、TBSも4日に発表した08年12月中間連結決算で、純利益が前年同期比72.1%減の53億7900万円と大幅に落ち込んでしまった。

高給の理由としてよく語られるのが放送業界が持つ利権だ。放送局を開設するには免許が必要で、大規模な地上波放送の場合、日本では総務省が電波をわりあてないと参入できない。このためテレビ業界は新規参入がすくなく、既得権益化しているのではないかとしばしば指摘されている。また問題となっているのがテレビ業界の中で生じている格差だ。民放キー局5社の正社員なら高給が約束されるが、下請け制作会社社員の給料は月給20万円にも満たないケースも多い。また地方テレビ局との格差も顕著で秋田テレビやとちぎテレビの社員の給料は、TBS社員の半分にも満たない水準だ。

 今後業績が悪化し続ければさすがに民放キー局5社の高給も下がっていくのだろうが、その前段階で広告収入の減少のしわよせが下請け制作会社に来ているというのがテレビ業界の現実だ。

高給軍団「大手テレビ業界」の給料

          TBS    フジテレビ   日本テレビ   テレビ朝日   テレビ東京
売上高 :   3151億円   5754億円   3421億円   2527億円   1216億円
従業員数:    194人    1431人    1103人     1149人      681人
平均年収:  1550万円   1534万円   1405万円   1322万円   1226万円

★ 『MONEYzien』 赤字なのに平均年収トップのテレビ業界 「高給のカラクリ」
http://moneyzine.jp/article/detail/128328

「ふるさと」

中国経済は没落するのかそれとも発展していくのか。
様々な人が中国について論述されますがこのことに関しましては真っ二つに意見が割れているように思います。

リーマンブラザーズに端を発した金融危機によって、世界的不景気が起こり
家電・自動車等、製造業界は従来の最大ターゲットであった欧米での売上が激減している状況のようです。
一方で日本では不景気の底を打ったようで、決算期における赤字予測が黒字予測に転換するなど徐々に上向きつつあるようでブログ主さまの度々おっしゃられていた日本の力とでもいいましょうか、欧米よりもやはりダメージは小さいようです。

製造業界に比べて小売業においての打撃は少なかったようで、衣料店のユニクロなどは売上がかなり好調なようです。

このような中でも、やはり日本及び欧米の市場規模縮小は免れないようで、特に日本の製造業界はこれまでの最大顧客である変わる国として中国をターゲットとしているのは明確です。

日経を読んでいても、製造業界の各代表は中国の重要性をよく指摘しており、これが今の日本の経済界の認識だと思います。


僕自身、中国が発展していくか没落していくか予測できるほどの見識を持ち合わせておりませんが、、、

只、日本の繁栄と防衛をしっかりして欲しい。それだけが願いであります。

ああああ様

ありがとうございます。一応動きはあるみたいですね。
でも、ご紹介いただいた2つめのブログにもあったように、あまり効率的とは言えないような…中国人らしいといえばらしいですが。

人間モドキ

>中国人の品性を知る事は簡単です。ビジネスで付き合えば直ぐに
分かります。狡猾、傲慢、詐欺的性格などです。
ブログ主様のおっしゃるとうりで、
加えて、恥じを知りません。
一緒にいると、狂いそうです。
民主党のマニュフェストに「東アジア共同体」の文言がありました。
日中韓の人間モドキ・・・・・
こんなやつらが日本国に、自由に出入りできるなど
もってのほかです。
先端技術開発に会社の存亡をかけている
中小企業は、沢山あります。
シナ・韓国企業と付き合うことは、
国益に反する行為と断言します。
皆さん、インドの経済成長と日本と関係を考えてください。
麻生総理が、就任すぐに「日印安全保障基本条約」に
調印しました。(間違っていたらごめんさい)
インドは、民主主義国家であり、シナ中狂との違いは
明らかです。
インド共和国は?
インドの人は?



中国人はどこでも生き延びるのでは?

最近いきなりPCが壊れまして不本意ながら買い換えました。
サポートが外国人で要を得ないことがあるので、本当は外したかったのですが、値段に負けて結局D○LLになりました。
PCが使えないため、商品や値段の詳細を知るために、購入前相談窓口に何度か電話しましたが、その度に対応する係員が中国人でした。
営業部も工場同様中国にあるのかなと思いましたが、市外局番からすると関東地方です。
番号だけ国内で、中国に転送されているという可能性はありますが…。
実物を確認するため店舗の方にも行きましたが、3人いた係員の内一人は中国人…。
D○LLのサイトを覗くと、日本の事業展開をしているのは日本支社になるのかアジア統括部になるのかよく分かりませんが、topはアメリカ人?のようで、採用する人材についてはグローバルな視野に立って、という方針のようです。
日本だって今や就職難なのに、日本で物を売るのになぜ日本人を採用しないのか、応募してくる日本人のスキルが低くて採用できないのか、日本人が集まらないほど賃金が低いのか、でも日本人に混じって採用されているなら、外国人だからといって安い給料にはしないはず…。
どなたか真相をご存じの方はいらっしゃいませんか(とここで言っても仕方ありませんが)。

中国人は単純に馬鹿だからバブル崩壊なんて考えられないのでしょうかね?

いつも、拝読するたび気持ちがスッキリします!
聞いた話ですが中国で名刺に写真を載せて見せるくらい人気のコマツの建設機械が沢山売れたのは保証人をコマツ自体が保障したからだとか!
銀行が自国の信用無い中国人に補償もなしに(在ったとしても簡単には)貸すわけがないと、払えなかったら機械を分解して売ってとんずらなんて日常茶飯事とか、それをコマツはGPS機能を着けた建設機材を売る事により随時何処にあるかがわかり深夜に移動している場合は盗難にあってないかとか直に連絡を入れ24時間365日監視しているのだとか。
もし 盗難され移動しても必ず通電する必要があるから居所が分かるから心配ないのだとか、さすが凄いなと!
中国は人手は幾らでもいるから大型機械しかいらないとか言ってましたね!現在は中国よりも米国向けが不調で苦しい状態だとか、まだまだ建設バブル状態なのでしょうかね?それも万博まででしょうか?それとも単純に馬鹿だからバブル崩壊なんて考えられないのでしょうかね??

【緊急提言!麻生首相への提案を!】

【緊急提言!麻生首相への提案を!】
● 外国人への生活保護の廃止を求める請願
● 外国人への生活保護の廃止を求める陳情
● 麻生総理を応援しよう
● 河野談話・村山談話を否定する麻生談話を!!
● 靖国神社へ参拝を!!

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい


民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であるこ
とすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

崩壊後の統治形態はどうなるでしょうな。
軍区を基礎にした軍閥支配?
華南経済圏など経済を基礎にした連邦制?
あるいは国民党が福建広東辺りに進出して南方を統治?

管理人さんはどのように予想していますか?


こぞう様

ありがとうございます。
あの中国ですから、ダライ ラマの肖像に盗聴器などしかけて、また粛清する算段なのかな?と疑いたくなりますよね。

ラジオ体操の歌 覚えましたか?

ラジオ体操で 健全な NHKに♪
【NHKの大罪】 「NHK解体の歌」 再UP You Tube
http://blogs.yahoo.co.jp/tankou_2008/29028906.html

<以下コメントから>
>合弁企業をつくっていた
CCTVもNHKも共に子会社の提携の形を取っているのですね。
それが梅地亞電視中心有限公司です。
設立は1988年、ところが2001年契約を解消、NHKエンタープライズ21が持っていたメディアセンターの50%の持ち株全部を、なんと無償で中国国際電視総公司に40%、中視実業公司に10%譲渡してしまいました。
中国側になにか問題を提起され、無償譲渡してしまったようです。
そっくりくれてやったか、取られたんですね。
その後も、NHK側に特段の変化はありません。

NHKは左傾化なんてもんではないでしょう。
CCTVより中国傾倒が酷い日本の公共放送局でしょう。
こんなの存続しても“絶対”変わることありません。
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/1131623/

※まだ募集しているそうですから奮ってご応募下さい。
<与作♪で>
 NHKは金を出す ホイホイトー ホイホイトー
 中共が喜ぶよ ホクホクトー ホクホクトー  
 日本人がバカを見る ヘイヘイホー ヘイヘイホー

我々日本人は中国人とつきあわなくてはいけないと自民左派や民主は思っているんだろうけど本当にそうなのかな。
私の知り合いで自己啓発的な講義を中国共産党の若手幹部2000人に対して行ったアメリカ人がいる。この講師ががっかりしていたのはなにが人生の目標か彼らに問うたとき、95%が金だと答えたという。2-3年前のことで、この講師はこれから発展する中国の指導層エリートであるためもっと純粋な答を期待していたらしくかなりがっかりしたようでかつ、一般的なアメリカ人のエリートらしく中国にたいするロマンももっていたが、それもすっかりなくなった。講師は日本滞在歴が永く日本人をよく理解していたが、今度ほど日本人の素晴らしさをかんじたことは無かったと言う。日本人にはまだ社会に貢献しようという気概があるそうだ。日本の社会に貢献しない中国人・朝鮮人を闇雲に入れる民主党・自民左派はほんとうに愚劣な政治家であり、こころから残念に思う。 

KONEKO

中国の都市部は大げさに言うと北朝鮮の平壌化しているのでしょうか。民に対する統治の仕方が似ていると感じます。

建設中186mテレビ塔が強風でポッキリ―中国・河北省

もう少しで完成だったのにテレビ塔が折れたアル!
テレビ塔が折れた当時はひっきりなしに雷鳴がとどろいていたが、関係者の調
べによると落雷の形跡はない。中国では公共事業などで、極端な手抜き工事の
「おから工程」がしばしば発生している。行政側と業者が癒着して、浮いた建設
費を山分けすることが一般的だ。行政側で「やり手」とされていた人物が「おから
工程」に手を染めることも多く、中国の地方出身者によると「私腹を肥やすことが
できない官僚は無能だ」とみなされるなど、異常な風潮もあるという。

詳細は特定アジアニュースをカッチとね
【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であることすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
貴方も置きビラ活動を応援して下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

たしかに最近の日経新聞など、アサヒと間違えて購読したのかとおもうくらい、きもちわるいくらいの媚中ですよ。

なるほど

root様

なるほど! 盗聴器は十分に考えられることですね。
平たく言うと友達のフリをして寝首をかくってところでしょうか。
やはり、真の狙いはチベット民族の絶滅にあるのかも
しれませんね。

更新楽しみにしてるんでがんばってください。

お前を中国大使に任命する

>株価と不動産市場の崩壊、企業の経営不振・倒産ラッシュ、ほぼ全企業を襲った減産・減給とリストラの波、中国経済は今や奈落の底に真っ逆さまに落ちる一歩手前です。

根拠はどこにある?根拠!
株価と不動産市場の崩壊??

落とし入れに抗議

> おととい、東京の新宿で経験したことだ。しばらく自転車を止めて、どこかに立ち寄ってから戻ってみるとサドルが消えた。仕方なく近くの自転車修理店でサドルをつけた。修理店の主人は、このごろは自転車ごと持っていくこともよくあるとし、サドル盗難防止装置を勧めてくれた。日本にはこんな珍しい物もあるのだなと思うと同時にちょっと落胆した気持ちを消すことができなかった。

日本人たちは自国の治安が世界最高という自負心を持っている。しかしこんな神話は揺れている。今年1~6月の犯罪統計では強盗が昨年同期間に比べて17.5%、女性のハンドバッグのひったくりは14.8%増えた。コンビニ強盗は60%増えて487件に達している。日本が急に犯罪の巣窟にでもなったようだが、衝動的な生計型犯罪が大部分というのが日本の警察庁の説明だ。貧乏からパンひと切れを盗んだ「レミゼラブルのジャンバルジャンだと思わせた部分だ。

全部中韓国人の仕業だ。間違いない!

>中国人の品性を知る事は簡単です。ビジネスで付き合えば直ぐに
>分かります。狡猾、傲慢、詐欺的性格などです。

こんな事をいつまでも言ってるからいつまでも島国根性だとかいう
言葉が消えないんですよ。
本当に第一線でビジネスをしている人物ならば、スイスやルクセンブルクのプライベートバンクを称する人物にも詐欺師まがいの人物はいるし
世界中に狡猾、傲慢、詐欺的なやり方は蔓延していることは
周知の事実ですよ。

ふらふらしていると寝首をかかれる。このブログはただ単に中国に対して
警戒心を持ってかかれているだけではなくて、中国人という人種そのもの
を恣意的に貶めようとするものなのですか?

私は海外によく取引にでかけますが、ユダヤ系の商魂逞しさは
決して友好的ではありませんし、いわゆる華僑といった方々の方が
穏やかで約束を守る人達だと思いますけど。

本当に第一線でビジネスをしている人物ならば

多分「自称」だと思いますよ。まともな「ビジネス」ではないでしょう。まともな仕事をしている人が、こんな(連中が集まる)ブログを名前を出して運営していたら、誰も信用しなくなります。他人のサイトへのサイバー攻撃を扇動するコメントさえ放置したままだ。


このブログはただ単に中国に対して
警戒心を持ってかかれているだけではなくて、中国人という人種そのもの
を恣意的に貶めようとするものなのですか?


まさにそうでしょう。というか、このブログは、白人には媚びながら、日本人以外のアジア人を人種的に貶める宣伝が目的といって良いと思います。

>Kuantan 殿

気にいらなければ、他にもブログはいくらでもあるよ。探したら!

Kuantan 様

>まともな仕事をしている人が、こんな(連中が集まる)ブログを名前を
>出して運営していたら、誰も信用しなくなります。
何を言ってるのか理解できない。名前を公表することは、リスクが伴う。
それを覚悟で公表してるから、信頼される。
こんな連中? あなたの国では、日本人は殺せ・男は皆殺しにして女は
全部犯す などと言うブログがあるじゃないか。日本人が 文句言ったか
ね。 ここは、日本だ。 日本人が意見を言うのに、何が問題なの?

>サイバー攻撃を扇動する
日米のサイバー攻撃調査をみたことある? 実際のサイバー攻撃発信源
の多い国はどこかね?

>中国人という人種そのものを恣意的に貶めようとするものなのでか?
事実を言うのが、貶めることになるの? 自分が信じたいことだけ信じて、
それ以外の事実は、嘘だというの?

>白人には媚びながら
昔、アメリカ・ロシア相手に戦争した国だよ。購買力のある国・投資して利
益が上がる国と付き合うのがビジネスでしょ。媚びるのとは違う。対等と
いう感覚がなく、上から行かないと気が済まない人だらけの国だから、世
界中から嫌われているのだよ。 ちなみに、あなたの国は、ロシアとは対等
に付き合っているが、ロシアが恐いの?

>日本人以外のアジア人を人種的に貶める宣伝が目的
嘘だらけの宣伝を世界中でばら撒いているのが、あなたの国じゃあない
の。 南京虐殺・東トルキスタンなどについて、第三者を交えてキチンとし
た調査をしようと言っても、拒否してるのが あなたの国だ。結局、事実や
真実はどうでもいいんでしょ?
あなたの仰るアジアとは、どこの国かしら?

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/479-f3863a03

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。