スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑怪奇なアラブ世界   1月12日(月)


1月20日,世界が混乱を極める中で、史上初めての黒人大統領が
就任します。

いままでかってこれほどまでに世界中が期待する大統領が出現した
ことがあるだろうか!
期待が大きければ大きいほど、失敗した時の失望も大きくなります。

オバマ氏の声高に掲げる「話し合い」というキーワードがいかに
空しい言葉かという事が直ぐに分かってきます。

利益と宗教と意地がぶつかり合う国際政治の舞台で安易に「話し合い」
を持ち出されても、何も解決しないことをオバマは知ることに
なります。

第二次世界大戦以降、各地域での紛争は絶えませんが、幸いにも
世界中を巻き込む第三次世界大戦は勃発していません。
それは世界一の軍事力を持つアメリカが軍事力の行使にためらいを
覚えない国であることを世界は知っているからです。
そのことが抑止力になって、世界大戦を防いでいます。

現在ガザでイスラエルとハマスが戦争をしています。イスラエルの
バックにはアメリカがついています。もしアメリカが軍事力の行使に
ためらう国なら、イスラエル憎しの中近東のイスラム諸国が一致して
イスラエルの攻撃に参加しています。?

その上石油の欲している強欲な中国やロシアまでイスラエル攻撃に
協力するかもしれません。そうなればまさに世界大戦の勃発です。

最初に空爆を仕掛けたイスラム原理主義組織ハマスの狙いは、最終的
に世界を巻き込んで、ユダヤ国家イスラエルを消滅させることです。

しかしアラブ諸国はアメリカを恐れてハマスに裏から武器や資金を
援助しています。


私の悪い癖でオバマの不安が残る外交政策を書くつもりが、
踏み込んではいけないユダヤ対イスラムの構図に入ってしまいました。

今、日本でこの複雑な中東問題を正確に論じられる人はいないと思って
います。まして私のような浅はかな知識では100%間違ったことしか
書けません。

ユダヤ対イスラムの対立か、あるいはイスラエル対アラブ諸国という
国家対立の構図なのか、色んな資料を見れば見るほど複雑怪奇で
まるで分かりません。

一部の資料に寄れば現在イスラエルと敵対関係にあるのはシリアと
イランだけであると書いていますが、対立の構図はイスラエルを支援
する欧米とパレスチナ諸民族を支援するアラブ諸国が争っていると
考えるべきか?

しかしイランはアラブではありません。

この複雑な関係を紐解いて整理し、中東に平和をもたらすことは、
ほとんど不可能なようなきがします。

今日は祭日に免じてギブアップさせてもらいます。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

■【ネットは嘘だらけです!】 テレビ朝日 「情報整理バラエティー ウソバスター! 」で仕込みブログ発覚まとめ
http://www19.atwiki.jp/usobuster/
より

以下参考資料。
経済界までマスコミのありようにカンカンです。
マスコミに報復してやろうか=厚労行革懇の会合で-奥田座長
2008年11月12日21時30分配信 時事通信
政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の奥田碩座長(トヨタ自動車相談役)は12日に首相官邸で開かれた会合で、厚労省に関するテレビなどの報道について、「朝から晩まで年金や保険のことで厚労省たたきをやっている。あれだけたたかれるのは異常な話。正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうかと」と発言した。
奥田座長は「ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社ではない。地方の中小とかパチンコとか」とも述べた。
これに対して、委員の1人である浅野史郎前宮城県知事は「スポンサーを降りるぞとか言うのは言い過ぎ」ととりなした。

■この際ですから地方のテレビ朝日系には、他系列にチェンジしていただきましょう!
トヨタ自動車相談役の奥田碩氏も、マスゴミには怒り心頭です。トヨタが動けば他も動くでしょう。よろしく電凸のほどお願いします。
そうなればテロ朝系列の地方局が、否応なくテレビ東京系列になるところが現れるでしょう。
テレビ東京系列クレクレ厨にどしどし当サイトを広げていただきたいものです。そうすれば夢が実現します。
電凸先 トヨタ自動車株式会社 0800-700-7700

以下テンプレ

テレビ朝日「情報整理バラエティー ウソバスター!」において仕込みブログによるやらせが発生しました。
そういえば奥田取締役が厚労省に関するテレビなどの報道について、「朝から晩まで年金や保険のことで厚労省たたきをやっている。あれだけたたかれるのは異常な話。
正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうかと」と発言しましたね。
この際、地方にあるテレビ朝日系列局にネットワークチェンジをしないと貴社は一斉にスポンサードを中止にします、ということができないでしょうか?

『祖国は自分達で守る!!』イスラエルの現実主義が羨ましい。


イスラエルは昔、イラクの原発基地を問答無用で破壊した時、
世界中の非難がイスラエルに集中しましたが、

イスラエルは色付きの文字『世界の世論?大国の意志?
それが何だというのだ?イスラエル人が民族浄化されている時に、
イスラエル人が差別され、虐げられている時に、国際世論が、
大国がイスラエル人を助けてくれたのか?
自分の国は自分で守らなければならないんだ!!』と、
臆することなく堂々と答えました。


2000年間、流浪の民として、他国のお荷物として、
差別や迫害を経験し、辛酸を嘗め尽くしたイスラエル人の「真実の言葉」だと思います。

四核武装国家に囲まれているにも拘わらず、
見事なまでの平和ボケ日本人と、
熾烈なまでに自国の防衛を最優先事項としているイスラエル人と、
足して二で割ればいいのではないか?と思うくらいです。

日本のような危機的状況ならば
いえ、このような危機的状況になる前に、
イスラエル人ならとうの昔に、
シナ・韓国・ロシア・朝鮮に先制攻撃していたでしょうね。

イスラエルの過剰とも思える防衛に、いささか違和感がないわけでもないですが、
危機意識ゼロの平和ボケ日本人や似非ヒューマニストや極理想主義者らを比べると、
イスラエル人の『現実主義』が非常に羨ましいです。


昔ユダヤ人虐殺は、そのほとんどがユダヤ人によるプロバガンダだって聞いた気がします。
凄い虐殺があったって言う収容所でも死体はみつからなかったそうな・・・。
シナの言う南京大虐殺みたいなもんかと思ってたけど、実際はどうなんでしょう。
彼らのことは本当に良く解りませんね。

アンネの日記も大人が書いた、という説もあります。原文は公開されていないそうですね。
まあ、イスラエルも付き合いたい国ではありませんが、あの行動力とか愛国心は見習いたいものです。

反日マスコミを潰す最大のチャンス到来。 国民がマスコミへの不信から、マスコミを信用せずネットが台頭する日は近い

★★★ 大チャンス到来!! ★★★
反日マスコミへネット住人総出で逆襲しましょう!!

2009年1月10日にテレビ朝日で放送された
「情報整理バラエティー ウソバスター! 」は、
「インターネットの情報=嘘」と国民を洗脳するために
テレビ朝日が仕込みブログを自作した
捏造番組だった。

<まとめサイト>
http://www19.atwiki.jp/usobuster/
【ネットは嘘だらけです!】 テレビ朝日 「情報整理バラエティー ウソバスター! 」で仕込みブログ発覚まとめ

<前科リスト>
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/116.html
テレビ朝日の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/223.html
朝日新聞の正体

<ネットを悪者にしたい理由>
http://www35.atwiki.jp/kolia/
国民が知らない反日の実態

これが国民に広まると困るから。

これをいろんなブログや掲示板にコピペしてください。
また、家族や知人にも広めてください。
政治ネタではなくバラエティ番組のことなので、
広めやすいと思います。

宮本武蔵の『五輪書』を読むイスラエル人。


よく考えたら、第二次世界大戦中に「民族浄化」をされていた
ユダヤ人亡命者達に、transit visaを発行したのが
リトアニア領事の杉原千畝氏ですね。

彼はユダヤ人の救助におおいなる「貢献」をしたとして、
1985年に、イスラエル政府から「諸国民の中の正義の人賞」を授かっていますね。

困っているユダヤ人を助けたのは、他でもない日本人だったのですね。

それに、日本の武道をイスラエルほど普及させている国もないと聞きます。宮本武蔵の五輪書を特に好んで読むとも聞きます。なぜなら、宮本武蔵の二刀流は一対一の戦いの為の教えではなく、多勢に無勢の時にでも戦える極意だからだそうです。国の周囲に多くの敵を抱えるイスラエル人には、なくてはならない教えなのかもしれません。

でも、彼らが開発した原子爆弾を広島・長崎に落とされましたが…。

神無き戦いを宗教戦争とは片腹痛い。

 先ず、「ユダヤ人虐殺が実際にはなかった」と言うのは間違っていると思います、有ったのは確かでしょう、ただ、殺害規模には誤認があるかも知れません、大虐殺が起こったとされる頃のドイツには、600万人もの人を戦闘目的以外で運搬できる貨車も人手も、更には燃料も無かったと言う現実があるからです、ユダヤ人が黙って、羊のように殺される程、ドイツ人を信じていたと言うのも、俄には信じ難い、唯当時、虐殺が行われている可能性があったのに、欧州各国は救いの手を差し伸べなかった、特にロシアでは、例えばバルト三国など、自領内での非ロシア人市民に対する虐殺は、半ば公然と行われていたのですから、彼等にナチスドイツを非難できる由縁は有りません。

 しかし、ユダヤ人が欧州で蛇蝎の如く嫌われていたのは事実でしょう、彼等は金融に手を染め支配する一方、国民でない事を理由に徴兵免除されて居るのに、戦争賭博でボロ儲けしていたと言う、正に社会の害虫に等しい行為で生計を立てて居たからです、第一次世界大戦の巨額の賠償に拠る、極度のインフレに苦しむドイツ社会でその事実を、ヒトラーが暴き立て、社会の敵、民族の敵として糾弾し、自らの躍進に繋げるに利用した事は明かですから、虐殺があっても可変しくない情況だった様です。

 その嫌われ方は、在日朝鮮人や、世界中のシナ人も斯くやと云うべきレベルでしょう。

 今回の地上進攻が、第6次中東戦争(アラブ側にとっては、1982のレバノン侵攻を第5次と数える)へと拡大しないようにして貰いたいモノですが、 イスラエルもハマスからの、500発と言う、大量のシナ製カチューシャミサイルの攻撃を受けて居ます、さるブログに紹介されているYuoTubeには、イスラエル側の攻撃で、地下トンネル内に貯蔵された武器と思しきモノが誘爆を起こしている映像が幾つもあります。
<「ミニみーの部屋」拠り転載>
http://jp.youtube.com/watch?v=p--x0NCdJH4&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=XAokqVFMvWU&NR=1

http://jp.youtube.com/watch?v=v2Tc-B563ww&feature=related
<転載終了>
 しかし、問題なのは、戦争が兵士対兵士の戦いに有るべきなのに、攻撃が無差別に行われている事だし、攻撃を仕掛けたハマス側も市民の中に潜むのでは「市民を盾にして居る」と云われても仕方がない。

 護るべき市民を盾にするのでは、一体誰の為に、何の為に戦争をしているのか判らない、亦、其処に対人焼夷弾と言った残忍な効果をもたらす(体内で白燐が燃えれば生きながら火だるまになる)兵器を遣うのなら、将来、我が身や自分の家族の身にも同じ災厄が降りかかって来ても相手を非難できまい、イスラエルは将来の復讐の種を播いているに等しい。

 つまり、イスラエルもパレスチナも大義無き唯の殺し合いを始めたと言えましょう、双方でエスカレートして、更なる地獄を造りだして見せているダケです。

 全く無益なことです、お互い同じ神に頂戴した命です、同じ契約神ですから、事実上の破戒行為に神の怒りが無かろう筈がない、何処が宗教戦争だというのだろうか。

麻生内閣「支持率は危険水域」初の10%台に

と、産経ニュースでupされていますが・・・
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090112/stt0901121145001-n1.htm

第39回衆議院議員総選挙で、朝日新聞西部本社の事前世論調査でアルバイトしていた私の感想。

 今から20年前の朝日新聞の世論調査は、個別訪問(どうやってリストアップしたかは不明)し直接面接して回答を頂く方式でした。 集める情報自体が、アルバイトする大学生(私)の捏造が簡単にできるシステムです。 裏取りなんか、やってませんヨ(苦笑)

 冬の寒い時期、平日の昼に飯塚の奥地に行って、麻生太郎に投票しますか? などと質問するのですが・・・ まぁ、留守が多いです、勘弁してくれってくらい、留守ばっかし・・・

 まぁ、平日の昼に、仕事持ってる人が家に居るわけないですよ・・・

 大学生の癖に車持っていたのですが、あまりに寒くて、エンジンかけたまま、ドアロックして、「キャー、鍵とじこめちゃった!」と近くの自動車整備工場の人に鍵を開けてもらった記憶が・・・・

 世論調査って、その程度なんですヨ! そんな調査結果をさらに鉛筆なめなめ、数字を変更する編集の方々が居るのに、未だに、マスメディアの世論調査結果を信用するなんて・・・

 まぁ、アサヒる新聞さんには、私が何者か、ばれたかも(苦笑

パレスチナ・イスラエル戦争が、宗教戦争だと誤認している方がいるのには驚きです。
1947年に国連決議という茶番で、パレスチナ人の土地を無理やり欧州のユダヤ人に与えたのが原因なのに。
ハマスのロケット弾攻撃は、領土を侵奪したイスラエルへのせめてもの報復です。
パレスチナ人の土地を奪って、居座るイスラエルにどのような正義があるのでしょうか?
イスラエル人は、元々住んでいた東欧、ロシアに帰国し、奪った土地をパレスチナ人の返すべきです。

確かに動きが・・・

>昔ユダヤ人虐殺は、そのほとんどがユダヤ人によるプロバガンダだって聞いた気がします。

実際はそんな大量虐殺はなかったと。真相は闇のようです。またユダヤ人の入植を満州にしようとした話もあったようです。

しかし第二次世界大戦後の国連決議と言っても、いわゆる米英主導で、世界に散らばっていたユダヤ人のシオニズム思想。ローマ帝国に滅ぼされた古代ユダヤ王国があったところ、神より約束された聖地がエルサレムがあるパレスチナだったのです。

いきなりパレスチナ人が住んでいる土地にユダヤ人入植、建国をしたのですから、パレスチナの人々に取っては、勝手に見知らぬ大量の人間が自分達の家に住み始めたことと同じことであったわけです。

当然、エジプト、ヨルダン、レバノン、シリアなどの周辺イスラム諸国は反発、第一次中東戦争から今に至って、パレスチナ自治区は出来たと言っても、イスラエルとは憎しみのくすぶりが続いたままです。イスラエルは米国の軍事支援により、ことごとく周辺諸国からの攻撃に勝利しています。

イスラエルはエジプトとは和平合意を得ていますが、イスラム諸国が国単位で戦争をするのを躊躇しだした反面、アラファトのPLO、ファタ、ヒズボラ、ハマス、アルカイダなど、イスラム原理主義テロ組織がイラン、アフガニスタンに及ぶまで広範囲にテロ活動を行うようになっています。

火種がくすぶり、いつでも大きな着火があるとは思っていましたが、今回のイスラエルのハマスへの攻撃は、非人道的兵器、「白リン弾」を使っているとの報道もあり、多くのパレスチナ人女性、子供まで無差別殺戮をしているようです。徹底的にハマスを抹殺するつもりなのでしょう。

しかし、このようなやり方をしていると、周辺のイスラム諸国を刺激するであろうし、すでにレバノンからイスラエルに砲弾が飛んで着弾し始め、戦場の拡大が広範囲になる可能性があります。

中東情勢は常にオイル利権と宗教、領土、民族対立で火種に事欠きません。米国発、金融経済不況!いよいよ、世界のあちこちに飛び火し、米国の軍産複合体産業ビジネスが活発化かなと、変な勘ぐりをしております。

このような現実が東アジアで起きない保障はありません。日本は国内の政局うちゲバ闘争をやってる場合じゃないと思うのですが・・・・・・

ヘブライの館

ユダヤ関係は、ここが詳しいですね。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA0F/_floorA0F_ppf.html

グルジアの件でアメリカが対ロシア戦において二の足を
踏んでしまったのが後々、効いてくると思います。

ロシアに限らず、中国はこれによって台湾に対する脅威を
失っています。

なるほど・・勉強になりますね。
ヘブライの館も覗かせてもらいます。

ヒトラーって、正しくは無かったけど、間違ってはいなかったってことなんじゃない?

杉原千畝氏 以外にもいます

●ユダヤ難民を保護した日本人
http://cotodama-6000.iza.ne.jp/blog/entry/180856/

< 以下に一部転載 >
杉原千畝さんが「生命のビザ」を6,000枚発行する2年前に、樋口季一郎少将安江大佐東條関東軍参謀長によってユダヤ難民が救われていたのです。この流れがあったからこそ杉原千畝さんはビザの発行ができたわけです。

樋口は、関東軍司令部からの出頭命令を受け、参謀長・東条英機(後の首相)に対して「ドイツのユダヤ人迫害は人道上の敵とも言うべき国策である、それに日本と満州が協力するのは由々しき問題である。日本とドイツの友好親善を望むが、日本はドイツの属国ではない、また満州も日本の属国ではないと信じて満州国代表部に忠告した。」と述べた。

樋口は、東条の顔を正面から見据えて言った。 東条参謀長!ヒトラーのおさき棒をかついで、弱い者いじめをすることを、正しいとお思いになりますか

東条は、ぐっと返事につまり、天井を仰ぐしぐさをしてから、言った。 「樋口君、よく分かった。ちゃんと筋が通っている。私からも中央に対し、この問題は不問に付すように伝えておこう。」  

樋口を待っていたのは、「不問」どころか、参謀本部第2部長への栄転だった。ドイツからの「善処」要求のわずか5ヶ月後に、このような人事を行ったということは、「人種平等を国是とする我が国はヒトラーのお先棒は担がない」という強烈なメッセージではなかったか。
< おわり >

日本も終戦記念日に毎年同じワンパターンでなく、このような方々の事も報道するといいのに、な~んの芸も無し! 積極的に取り組むのは反日報道芸や売国芸ばかり。
 
平和な日本においても我が身可愛さで言いたい事も言わない者が多いのに、戦争の最中このような崇高な精神の持ち主がいた事を教えたら、誇りを持たせ「いい日本人づくり」になるでしょうに、そうはさせたくないみたいですね。
                           <平和ボケから目覚めた通行人>

イスラエルには学ぶべき事が多いと思います

イスラエルが正しいかどうかは別として。
四方を敵に囲まれ、常に祖国消滅の危機に晒されているイスラエルの現実主義は、日本は見習うべきでしょう。
少なくても中国、北朝鮮という完全敵国がある以上、しかも両方とも核武装済みと考えてよい以上、日本は少なくても通常戦力としての日本軍、憲法の整備、核武装を考える時に来ていると思います。

その点で、イスラエルの行動は非常に参考になります。
日本はイスラエルをお手本とするべきです。
世界最強の諜報力と空軍力で過去4度の戦争に打ち勝ってきたこの国から見習う事は非常に多いと思います。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5813935

外国人にとって住みやすい日本とは

「報道ステーション」のディレクターは韓国人だそうです

●偏向報道極まれり-丸坊主日記
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/d3ca43884ef9da03836f1bee519d6286#comment-list

<丸坊主日記さんコメントより拝借 以下に転載 問題がありましたら削除願います>

戦後利得者(在日朝鮮人、左翼)パージを行わない限りマスコミの偏向報道は直らない (平凡太郎) 2009-01-12 10:01:54

>テレビに関わっておられる皆さんは、今一度、自分たちが作った番組を全国に発信する権利について、またその権利を得るために果たすべき義務について考える時にきているのではないでしょうか。


何度も繰り返しますが、戦後利得者(在日朝鮮人、左翼)パージを行わない限り、公正な報道が行われる事はないでしょう。

某掲示板に2001年頃書き込まれた自称マスコミ関係者の記述を紹介します。
信憑性は?ですが、マスコミに自浄作用が期待出来ない様子は伝わってきます。

【A.E.U.G.】
ルーシーブラックマンさん事件公判してた…。報道は?
http://www.amusement-engineering.com/celi/archives/2005/05/post_192.html
(引用開始)
マスコミも所詮サラリーマンなんだよ(笑)。わが身が可愛いわけ。

「ルーシー・ブラックマンさんレイプ殺人事件の犯人が元在日で、女性をナンパするのに都合がいいから日本国籍を取得した」なんて記事にしようものなら、社内に死人が出るよ(笑)。やつの家族は今でも全員在日籍のままで、被害者に謝罪すらしていない。

オウム真理教にしても、創価学会にしても、統一教会と同様、事実上は在日韓国朝鮮人のダミー団体みたいなもんだが、そんな事実は怖くて書けない。とにかく彼らのことは「タブー」なんだよ。上司は「朝鮮総連」と聞いただけで顔を引きつらせるよ。

「触らぬ在日にたたりなし」だな。
(中略)
マスコミやってると、様々な裏情報に接するが、日本が半ば在日に乗っ取られているのは間違いないよ。犯罪界、宗教界、政界、芸能界(笑)と至るところ在日が主導権を握っている。

在日が裏で操っている創価学会=公明党だけには、絶対に投票したり献金したりすべきではないね。

でも、政治家の秘書として統一教会信者が百人以上も入り込み、さらに朝鮮総連からも賄賂がいってるんで、政治家がこの問題で動くこともないだろう。
(中略)
連中が今、目をつけてるのが、映画産業だね。パチンコ漬けにした日本人から巻き上げた金で、映画のスポンサーをやる。最近、やたら韓国ものの題材が多いだろう。これは日本人の潜在意識に訴えかけるためさ。
(中略)
要するに、かつて在米のユダヤ人が映画産業を通してある種の心理操作をしたように、在日の組織も同じことを日本人に対してやっているというわけだ。
テレビ・映画・マスコミ報道・・・こういったものは、もはや韓国と韓国人がいかに素晴らしいか、ということしか伝えないだろう。
(中略)
今や彼らは日本国民になる気もないのに、「選挙権をよこせ!」と運動をはじめ、国際社会に対して「日本は我々に市民権を与えない。我々は迫害されている」などと宣伝して回っている。彼らは日本社会で安全に暮らしながら、

日本や日本人に対する愛着はゼロで、悪意や害意すら持っている。

在日がよく口にする「日本はアジアの隣人と共存せよ」という言葉を額面どおり受け取ってはいけないね。彼らが「共存」とか「友好」とかいう場合、それは「日本人はおれたちの言いなりになれ」という意味なんだ。あくまでエゴだね。
彼らはとにかく自分の利益のことしか頭にない連中で、日本の国益とか日本人の側の利益とか、一切、関心がない。
日本人には「謝罪せよ、補償せよ!」とねじ込むが、自分たちの過ちは絶対、認めないし、ましてや謝罪なんて死んでもしない。
(中略)
我々がやるべきことは、在日に「親日派にならなければ、これからの日本では生きていけない」と思わせるために、

むしろ積極的にバッシングすること だね。
そろそろ在日は、今まで公然と反日・侮日活動をやってきたツケを 払ってもいい頃だろう。過去を清算しなきゃならないのは、連中の方だよ。

でも念のために言っておくけど、マスコミじゃそれはできません(笑)。

さてと、そろそろデスクから指示された日韓交流マンセー記事でも書くとするか。
(引用終了)

未来を切り開くたえめの「信念」力って大きいと思う。

たった一人の思いなんて非力、無理って誰もが思っているけど。
みんなが思えば。。。影響力のある人の気持ちも、
きっと変えていけると、信じたい。
絶対に変えるぞという、火の玉のような、熱い想いに
達しなければならないのでしょう。

個人的にソクラテスが、大好きなんですが、牢屋で逃げるチャンスは、
沢山あったのに・・最後まで逃げなかった。

自分の考えたことの信念を貫くために、毒杯をあおる。
(さらに彼には、幼い小さい子供が3人いたといいます・・。)
http://philos.fc2web.com/socrates/soccar.htmlソクラテス

悪い未来ばかりを描いて、「もうだめだ」と、集団心理で
それを求めていないかどうか、。
民主主義というのは、良識が支配してこそ。多くが人が、
恐怖を期待?したら、素晴しい日本は現れてはこない。

人々の心から行動が生まれ実践を生み、世界をつくり出して
いくとしたら、その信念が未来を切り開いていきます・・。
だから、決してあきらめてはいけないのでしょう
2001年9月11日、アメリカで起きた同時多発テロ以降、
2003年のイラク戦争、、キリスト教対イスラム教の戦い。
継続していますが。
。互いに一神教を信じ、他の教えを悪魔の教えのごとく
考えているなら、根本にある思想が変わらないかぎり、
戦争がやむことがないと思います。

これは、テロが起きては、その解決を図ろうとしているようですが、
「第三次世界大戦がすでに始まっているのだ」と言う人もいます。
その戦いを第三次世界大戦と呼ぶかどうか、まだ決まってはいないでしょうが。

日本は世界第二の大国で、世界第二の大国としての使命を果たす時だと思います。
世界第一のアメリカという大国が今、混迷のなかにあり、世界第二の大国が、
他の国々に、道を指し示すことができないという現状です。

もっと、日本は「世界」を考える国であってほしい。
単に党利党略や駆け引きだけで、政治家は動く時代は終わってほしいものです。
日本はアメリカに、もう、あまり多くを期待することはできません。
これから先、日本は日本で自で、世界の人々を導いていける道も
考えていくときだと思います。
何事も、個人の天に貫くほどの信念が、集合して未来を切り開いていくと思います。

NHKの9時のニュースで日本で生きる外国人の成人式を特集してました。在日ブラジル人と案の定、在日朝鮮人です。総連系在日3世の女性で、子供の時人形の着物は朝鮮のもの。これを作ってくれたのは祖母。そしてこの祖母は日本人。祖母が幼少期に両親をなくし幼い兄弟で食べ物に窮していた時、毎日家の前に食料を届けてくれたのが在日1世の祖父。これが縁で在日朝鮮人と結婚したところ、近所の日本人から「何で朝鮮人と結婚しなけゃいけないの」と悪口を言われた。この日本人に対する反発から日本人でありながら、朝鮮にこだわり、孫には祖父のような人にやさしい、国籍を超えた人になって欲しい。大間かなあらすじ。日本人を意味もなく朝鮮人差別をする酷い人、大して朝鮮人である祖父は貧しい日本人に施しをする人徳者。日本人が朝鮮人を嫌うようになった背景にはなんら言及しないのです。どのマスコミも日本で差別されている在日朝鮮人という図式でしか報道しないのです。戦後、日本のどさくさに紛れ暴虐の限りを尽くし、駅前の一等地を奪い現在でもパチンコ、貸し金、闇金で大金持ちの在日朝鮮人。犯罪を犯しても在日朝鮮人は通名で悪いのは日本人です。

NHKを始めとするマスコミに事実を報道するよう実際に行動を起こしてください。在日朝鮮人は皆政治、マスコミ、人権問題で活動してます。日本人が日本のために立ち上がらなければこの先、日本は在日朝鮮人に牛耳られ特亜の餌食です。まずマスコミを変えましょう。

イスラエルのガザ攻撃は、まるでチベットやウィグル人のゲリラ戦に対する中共軍の攻撃と同じではないか。
イスラエルも中共も、他国を侵略して国土を広げた同じ穴のムジナだ。
他国に一部領土を盗られている日本は、中共、イスラエルとは全く違う、逆の立場にある。

米国ではユダヤ資本が、「メディア産業」、「銀行・金貸し金融」、「芸能・娯楽産業」、「貴金属産業」、「アングラ社会ビジネス」などを支配下においています。でっ、多くの会計士、弁護士、医者、ロビイストもユダヤ人が多く、政界にも影響力を持っています。

これって、日本における韓国・朝鮮在日も同じような傾向で、日本社会に影響力を行使しようとしてます。、「メディア産業」、「銀行・金貸し金融」、「芸能・パチンコ娯楽産業」、「貴金属産業」、「アングラ社会ビジネス」などを支配下においていることは共通している。

よく考えたら、共産社会主義のカール・マルクス、資本主義のアダム・スミス、どちらもユダヤ人で、相反するイデオロギーを生み出しています。そしていつも対立が起きる中にビジネスの種をまきます。

在日の場合は、創価学会、統一教会、オームなどのカルト,ヤクザで社会混乱を起こし、ビジネスの種をまいていますね。

勇気をもって

立ち上がろう。
日本の若者たちよ!!
なにを、恐れているのか?
勇気ある行動こそ、若者の特権。
55歳になる、私ですら、行動を起こした。
君たちに出来ない筈はない。
失敗など、男の勲章だ!!(ごめんね女性の方々)
最近は勇気において、女性に負けている男を見ると
腹が立つ。

また無知な比較をしている為替王ブログ
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51443326.html

今後の経済見通しについて。
2009年度の日本の経済成長見通しについて、日本政府はゼロ%成長、日銀はマイナス予想の方向です。一方の韓国は、2009年上半期はマイナス成長になるとの見通しを李大統領が発表しましたが、同時に、2009年通年ではプラス成長になる見方を示しています。

韓国経済状況を調査し、日本と比較すればするほど、
日本経済の深刻さも浮き彫りになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

韓国経済の見通しだって?呆れる、、
韓国は外貨準備を外国から借り入れてる国だって事知らないのかね?
生活できなくて日本に不法残留してる人の数は他国と比較しても韓国人がトップでしたよね。

韓国は、基幹部品を日本から仕入れて組み立て品を海外に輸出することで時刻の経済を支えなければならない非常に不安定な経済運営を余儀なくされていると言う事も知らないのですかね?

韓国が破綻する可能性があるために日本や米国がスワップ協定を提供したり拡大したりしている訳です。

韓国に破綻されたら日本にも経済的影響が出るだけでなく今まで以上に韓国からの不法残留や難民などが多くなり、日本経済を圧迫するために
スワップ拡大したりしている訳でしょう。

韓国に経済破綻の可能性がなければ日本や米国が助けたりしない訳です。

それで日本よりましな訳?

今日の審議中継

政治ボランテアで忙しい政治家を手伝いましょう 。
次ぎの危険な法案はどれか皆様もお考えください。
政治家へ問題点を手紙・FAXで要請しましょう。

どうか、このブログに多くの日本人がたどり着きますように。(-人-)

衆議院-議案http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm
●衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm
◆参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/today/index.php


                           <平和ボケから目覚めた通行人>

本当に話し合いなんかするかな?

オバマは所詮看板じゃないですか?
あやつっているのはそのブレーンと背後にいるユダヤ資本です。
本気で問題解決のための話し合いをするかは微妙だと思います。
もし話し合いをするとすれば、それによって世界政治が混乱することでユダヤ資本が儲かるということでしょう。

■署名ご協力のお願い


台湾人の国籍は「中国」ではなく「台湾」です!  法務省は外国人登録における国籍記載の修正を!

法務省入国管理局は外国人登録において、在日台湾人の国籍を在日中国人と同様に「中国」としています。そのため、在日台湾人は外国人登録証、運転免許証などで「中国」国籍と記載され、日常において中国国民と誤解されることが多く、大きな不便を感じるとともに、祖国を否定される屈辱を味わっています。

企画者: 日本李登輝友の会
提出先: 日本法務省入国管理局
開始日: 2008年11月20日
期限:   2009年01月20日

署名のサイト↓
http://www.shomei.tv/project-431.html

奥田氏が怒るのも当然です

 トヨタ自動車、相談役奥田氏が朝日系列に怒るのも、当然です。
 奥田氏がいらっしゃるので、まだ日本は明るいですね。
 豊田新社長は色々と大変だろうと思いますが、
 原点に戻って、頑張って頂きたいと節に思います。
 豊田さんも間違った事は、絶対に譲りませんでした。
 御祖父様もそうしてやってこられましたからね・・・・
 応援しております。
 
 

≪世界中を巻き込む第三次世界大戦は勃発していません。それは世界一の軍事力を持つアメリカが軍事力の行使にためらいを覚えない国であることを世界は知っているからです。≫

実に簡にして要を得た名言だと思います。

軍事力が、どれだけ平和に必要なものかという証左です。

国内だってそうじゃないですか。警察があるから、交通取り締まりがあるからみんなそこそこ交通ルールを守る。
事故っても、警察がいてくれるから、殴りあいのけんかにならない。
同じ理屈だと思いますよ。

日本は、憲法9条を改正して、再軍備すべし!!です。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-384.html

優木まおみのヌード映像

最近バラエティ番組等で人気急上昇中の優木まおみちゃんの
カーセックス現場盗撮映像を入手することに成功しました!

http://dsfetget.blogspot.com/

ヒップが最高にいい形、大きさしています!
ハンドルにヒップが当たってクラクションが鳴っちゃいそうですが・・・。(笑)

http://dsfetget.blogspot.com/

麻岡光久、競馬の実況

麻岡光久、競馬の実況麻岡光久、競馬の実況麻岡光久、競馬の実況

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/416-ba57b484

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。