スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人の深層心理     11月5日(水)


今日は韓国人の戦前、戦後の深層心理に入っていきたいと思います。

戦後 韓国人の日本を憎む気持ちは日本人の理解をはるかに超えて
います。戦後なぜ反日教育を強化して日本に対する憎悪を駆り立てて
きたのか、その辺の事情を歴史を踏まえて考察してみます。

話は飛びますが昔スリランカでビジネスに関わっていた時、
スリランカの高官に「なぜ意味のない内戦をいつまでも続けるの
ですか?」と聞きました。
(戦前インドからイギリス人の紅茶のプランテーションの為につれて
こられたタミル人と土着のシンハラ人が悲惨な対立を今も続けて
います。)

高官は「スリランカの独立はインドやその他の国のように戦って
勝ち取ったものではない、イギリスから無条件で手に入れた。
そのためのうっぷんが内部に充満して、インドからきたタミル人と
戦っています」
「それとタミル人はインド本土とつながりを断とうとしないために
我々の生活の場を奪われるのではないかという恐れや危機感
もあります」
「すなわち、本来はイギリスと戦って独立を手に入れていれば,
きっとタミル人と戦っていなかったと思います、なぜならイギリスと
戦えばシンハラ人もタミル人も関係なく祖国のために一緒にイギリス
に立ち向かっていったからです」

「ところがなんの努力もせずに簡単に独立出来た為にその溜まった
マグマを異民族のタミル人に向けてしまったのです」

「この複雑な気持ちは日本人のあなたには理解できないと思います」

私はなぜこの韓国と関係ない話を長々と書いたかといいますと、昨日
妄想韓国のブログを書いているときに ふとこのスリランカ高官
の話を思い出しました。

このシンハラ人と韓国人の心情は同じではないかと思い始めました。
すなわち韓国も日本支配から脱するのに自力ではできなかったという
事実に対するマグマがフツフツと戦後 沸き起こってきて気持ち
の整理ができなくなっているのではないかと 私は思い始めました。

アジアではインド、ビルマ、インドネシア、ベトナムなどすべて
白人の殖民地支配国に対する戦争の結果として解放・独立を勝ち
取っています。

しかし韓国は日本支配からの脱出は連合国の対日戦勝の結果、偶然
にもたらされたものです。
その情けない うっぷんにいたる歴史的事実をどうしても受け止める
ことができなかった。

だから日本支配から自力で自らを解放できなかったうっぷんが
戦前・戦後も含めて歴史を捏造して、自らの独立・抵抗闘争の結果で
あるとしてしまった。

まして白人からの独立ではなく島国の同じ東洋人に支配されていた
ことに、耐えられなかった。中華思想に毒された韓国人は日本を
下位に見ています。その弟分の日本に従順に支配されたという
歴史的事実を消してしまいたかった。

だから韓国の教科書で「我が民族が国内外でたゆみなく展開してきた
独立闘争の結実だった。八・十五光復はすべての民族が日帝の支配に
対抗して闘争してきた結実であったため、多くの人々の犠牲と献身は
民族運動史の偉大な業績として残ることになった」と記述されて
います。

もしこの韓国の想像力が真実なら連合国が韓国を戦勝国と認定した
はずです。しかし真実は韓国人が日本軍に加わり、日本将兵として
連合と戦ったのです。つまり日本に抵抗したのではなく協力した
のです。

戦前の韓国人のメンタリティーは日本人になってしまっていたのです。
このプライドを傷つける忌まわしい事実を消し去るために、
歴史教科書を捏造して、日本に対して「抵抗史観」として記述した
のです。そして日本に対する協力を「強制された」という言葉に
すり替えてしまったのです。

そしてこのコンプレックスを解消するために、過去をすべて否定し、
日本のすべてを悪とし、日本によってもたらされた、近代国家への
歩みの歴史を排除して抵抗史観に基づく徹底した反日教育を押し進め
たのです。

結果この反日教育で育った戦後の人たちは、「韓国は日本支配に
よって発展が遅れた、日本支配がなければもっと発展していた」と
主張するようになってしまいました。

しかし歴史の事実はもし日本の支配下に入っていなかったら、ロシア
か中国の支配下に入らざるを得なかった、当時の韓国は国として
成り立っていなかったから仕方なかったのです。

戦後中国の支配下に入ったチベットやトルキスタン、内モンゴル
などの悲惨な姿を見れば日本支配は不幸中の幸いだったと世界の
歴史学者は言っています。北朝鮮の惨状を見ればロシア支配にしても
中国にしても同じです。

韓国でビジネスで関わっていますとテレビ番組、歌、漫画、アニメ
お菓子まで、ことごとく日本そっくりのものが氾濫しています。
しかし韓国人は日本のコピーだとは思っていません。

それを指摘すると「生け花、お茶、剣道、あらゆる日本文化は韓国
起源だ、韓国文化を模倣したのは日本だ、日本が知的所有権の
侵害をいうなら、日本の韓国文化模倣について我々は所有権を
主張したことはない」と冗談ではなく本気でいいます。

日本に対するコンプレックスが日本のコピーだとは言えなくなって
います。そして経済、文化その他についてもいつまでたっても
追いつけない日本に対してのイラツキがマグマのように
溜まっていっています。

韓国人の願いは日本と戦争して完膚なきまで叩き潰すことが彼らの
願いなのです、その思いが歴史教科書のなかで日本と「独立戦争」
をして勝利したと書かざるをえなかった。

このうっぷんが韓国人の深層心理に働いて 民族的鬱憤を晴らす
ために歴史を根底から捏造してしまったのです。

(見識の高い論客の皆様、私のこの韓国に対する怪しげな分析に
対して大いに批判してください





ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

・中国は崩壊する→そのうち日本のGDP超えちゃいますけど?
・韓国は国連事務総長をとれない→とれましたけど?
・慰安婦決議は通らない→米国どころか、オランダ・カナダ・欧州議会でも通りましたが?
・バンコデルタアジア銀行の資金は凍結で北には渡らない→渡りましたが?
・安倍政権で憲法改正だ→下痢で退陣したけど?
・北京五輪はボイコットされる→ボイコット無くもう終わりましたが?
・韓国半導体全盛時代は終わる→終わってるのはエルピーダのほうでは?
・韓国はグローバルホークを買えない→アメリカが売り込みにきましたが?
・日本の海上自衛隊の錬度は世界トップクラス→自国の漁船を撃沈しちゃいましたが?
・アメリカが竹島を韓国領から未確定にした→すぐ韓国領に戻しましたが?

・韓国経済は2008年9月崩壊だ→もう10月ですが?(New!

・北朝鮮は米軍により空爆される→あっさり、テロ指定解除されましたが?(New!

・韓国はウォン安で企業が次々に潰れて崩壊する →逆に日本企業がピンチですが?(New!

・従軍慰安婦なんて居ない!売春婦だ!→国連で謝罪と賠償をするように勧告されましたが?(New!

・日本軍による沖縄の強制集団自決なんて無かった!→高裁で事実認定判決がでましたが?(New!

・航空自衛隊の幕僚が中国侵略を否定したのは正しい!→即効でクビになりましたが?(New!

・アメリカ大統領選は共和党マケインが勝つ!→民主党オバマの圧倒的大勝利でしたが?(New!

・麻生・自民党で総選挙大勝利!→自民ボロ負けで、小沢・民主党政権誕生ですが?(1年後追加予定。)

>そのうち日本のGDP超えちゃいますけど
人口比で考えないとね。

>すぐ韓国領に戻しましたが?
「領土問題には日韓で解決せよ、地図は過去に戻しただけで領土問題にUSAは関与しない」とのコメントつきでしたが。

>下痢で退陣したけど
あれ、安部政権は憲法改正の「準備をする」んじゃなかったっけ。

>自国の漁船を撃沈しちゃいましたが?
あれは漁船側の操舵ミスと最終判定されたんでないかな。

>国連で謝罪と賠償をするように勧告されましたが
謝罪・賠償済み。勧告自体がおかしい。

>渡りましたが?
金額とルートを調べてごらん。面白いデータがでてくる。

>米国どころか、オランダ・カナダ・欧州議会でも通りましたが
下院じゃあ拘束力なし。しかもホワイトハウスをはじめ「処理済み」の見解。欧州議会は国じゃないし。

>もう10月ですが?
世界不況が始まりましたね~。

>テロ指定解除されましたが?
金さんのお体はいかがあいなりましたか。

>逆に日本企業がピンチですが?
ピンチなのは世界経済でしょ。日本はむしろもっているほう。

>高裁で事実認定判決がでましたが
でてないでてない。「証拠不十分」は「事実認定」ではないよ。

>即効でクビになりましたが
首じゃなくて退職ね。第一、「クビ」になった=主張が間違っている にはならんでしょ。

>自民ボロ負けで、小沢・民主党政権誕生ですが?
おお2009年からのタイムトラベラーでしたか。

他人のこと言えた義理か?


↑上のキチガイ在日へ、

★★★★在日特権★★★★
・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
生活保護外国人受給全体の約76%が在日韓国・朝鮮人
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)・都営交通無料乗車券給与。
・仮名口座可(脱税の温床)・上下水道基本料金免除。・JRの定期券割引。
・NHK全額免除。・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。・公営住宅への優先入居権。・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。・電気基本料金免除・ガス基本料金免除

在日によって毎年2兆を超える血税が消えている。更にパチンコ・サラ金・宗教とあらゆる手段で
日本人から金を幸せを奪い続けている。日本人も怒りの拳を上げる時が来た。

在日がいままで要求してきた内容
○:実現済み。△:実現中。×:要求中。
○1.公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
○2.永住資格(非権利)
○3.犯罪防止指紋捺印廃止
○4.所得税・相続税・資産税等税制優遇
○5.生活保護優遇
○6.永住資格所有者の優先帰化
○7.民族学校卒業者の大検免除
○8.外国籍のまま公務員就職
○9.公務員就職の一般職制限撤廃
○10.大学センター試験へ韓国語の導入
○11. 朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除
△12. 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格
×13.在日外国人地方参政権
×14. 公務員就職の管理職制限撤廃(これは9と同じか?)
△15. 掛け金無しで年金受給可能

「日本侵略の手順」
朝鮮人→「出稼ぎ・不法滞在」在日朝鮮人+同和(駒)→暴力団(朝鮮工作テロ組織の頂点)
暴力団→人権委員会(反日団体)・9条の会・社保庁(自治労)・日本ユニセフ・部落解放同盟→朝鮮組織
暴力団→創価学会(政治介入)・防音日丸偽右翼団体(愛国心排除組織)・売国議員→国会操作
暴力団→電通・朝日・TBS・岩波書店・日刊現代・ソフトバンク(Yahoo)・ハンゲーム・XBOX・韓国ブーム捏造→メディア制圧
暴力団→警察襲撃+司法1次免除(在日特権)・偽平和団体で自衛隊非難→自衛手段排除
暴力団→日教組(ゆとり教育・愛国排除・反日洗脳教育・学級崩壊・個人主義・性解放)→人材排除
在日特権・日弁連→公務員就職+司法1次免除+在日外国人地方参政権→三権制圧強化
財源→パチンコ・消費者金融(サラ金)・振込め詐欺・人材派遣・介護詐欺・メディア操作・逆訴訟・SFCG→日本経済制圧
変態毎日・グリンピース・在日海外偽造工作・創価AVビジネス・文化起源強奪工作・歴史偽造工作→日本信頼排除

日本は今、武器を持たない戦争の最前線だと知らない人達が多い!
「スイス政府民間防衛」「韓国は本当に反日か」「softbank-.seesaa.net」
「国民が知らない反日の実態」「人気ブログランキング 政治」で検索しよう!

私たちに出来る事(綺麗な組織は生き残れない、侍から忍者になるべきだ)
①多くの人に事実を伝えて売国議員を落選させる。
②在日工作就職支援サービスなどを見極めて、在日に騙されない。
③何かあれば必ず在日反対組織に相談・情報提供する。
④スパイ防止法賛成議員に投票する。
⑤在日支持政党・組織・会社を潰すアイデアを考え、情報提供する。
⑥情報収集・情報整理・マニュアル・テンプレを作る。
⑦在日支持政党・組織・会社に入り、反旗を揚げる!
⑧民主党にいる少数愛国議員の脱退を呼びかける。
⑨在日支持政党・組織・会社の政策・行動などを監視をする。
⑩マスゴミに攻撃されてる愛国者に応援メール・対策アイデアなどを送る!

売国議員リスト
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/119.html
愛国議員リスト
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/132.html
こちらの掲示板に情報提供することが可能です。
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/131.html

韓国の事情

韓国は日本から独立したのではない!!
>韓国の独立記念日「光復節」の真実・・・(コピペ)

 昭和20年8月15日、日本の終戦に伴い、当時の朝鮮総督、阿部信行・陸軍大将と、朝鮮軍司令官、上月良夫・陸軍中将の二人が、朝鮮総督府から日章旗(日の丸)を下ろし、太極旗(現・韓国国旗)を掲揚させると共に、朝鮮建国準備委員会を結成させ、朝鮮に自治権を付与しました。

 つまり、終戦の日、朝鮮は「自治権」を獲得したのであって、決して日本から「独立」したのでは無いのです。しかし、その自治権も、同年9月8日、米軍が南朝鮮(後の韓国)に進駐してくると、解消されてしまいます。進駐してきた米軍は、ソウルの空にはためいていた太極旗を引きずり下ろし、再び日章旗を掲揚させたのです。

 つまり、アメリカは、朝鮮をあくまでも「日本の一部」として扱った訳で、その「日本の一部」である朝鮮が、やれ「自治権」だの、やれ「独立」等とは、以ての外と言う訳です。そして、進駐の翌日(9月9日)、連合国軍最高司令官 ダグラス=マッカーサーが、南朝鮮に対して、アメリカによる「軍政」を布告、ソウルの空には星条旗(アメリカ国旗)が翻(ひるがえ)る事となったのです。

 つまり、韓国の前身 ── 南朝鮮は、終戦の日、日本から「独立」する事無く、今度はアメリカによる「軍政」の下に置かれる事となった訳で、8月15日は、決して「祖国の解放」(独立)等では無いのです。

 『韓国は日本から独立したのではない!! 独立記念日「光復節」の真実』
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/kofukusetsu.html

  >剣道の韓国起源説・・・(コピペ)

 以下に紹介するサイトでは、こうした韓国の起源捏造・日本文化のパクリ問題を議論しています。ことは剣道だけに限った問題ではありません。誤りはまずは正すことが優先されるべきです。これは論争であってケンカではありません。「剣の心」と矛盾するものではないのです。

論争とケンカとを取り違え、極力争いを回避しようとして問題を曖昧にし有耶無耶にするいかにも日本的な態度は、日本国内では通用しても、国際的には相手を対等な者として扱わず、見下し馬鹿にした態度でしかありません。是々非々で接する姿勢を保持しつつ、互いの主張をぶつけ合う中においてこそ、日韓の相互理解と信頼はより深まって行くものだと信じます。

起源捏造問題が生じる背景を知りたい方はこちらを参照。
 剣道を本当に愛し、憤りを感じる方、日本文化に誇りを抱く方々、立ち上がるべし。

『剣道の起源は韓国にあり!?』
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/index.html

 >★韓国の事情 『惨めな属国だった歴史を隠したい』

 
 世界で知られるように、朝鮮はずっと中国の『属国』だった。
記録や物的証拠も国内外に数え切れないほど残っており、留学経験のある朝鮮人にも
自ら属国であったことを認めている者もいる。そもそも韓国の古い国旗にまで
「大清国属(清=中国)」と書いてあったのだから属国だったことは否定しようがない。

しかし韓国は国家レベルで「属国だった過去」を消し去りたかった。

古い国旗が発見された時も、韓国国内のニュースでは「大清国属」という
文字をカットして報道したほどである。

 実はこの韓国の感情的問題は「反日」に密接な関係がある。

 『韓国は“なぜ”反日か?』
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

テクノは典型的な在日朝鮮棄民


110番にいたずら電話7000回=韓国籍の女逮捕-大阪府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081103-00000064-jij-soci
在日朝鮮人たちは、テレビ局や新聞社にこうやって電話攻撃するのでしょうね。ホントに最低です。

韓国は日本と付き合う資格がない。
お互い嫌いなんだから国交断絶が国民の総意。
国交断絶しない政治家を非難しろよ。




7586

いつも大変興味深いエントリーを楽しみにしております。
さて、今回の分析もかなり秀逸でした。特に、
>中華思想に毒された韓国人は日本を
>下位に見ています。その弟分の日本に従順に支配されたと
>いう歴史的事実を消してしまいたかった。
.....は、今の韓国の歴史教育を眺めると、的を得たもので
しょうね。私なりに韓国民のマインドを想像するのが、
例えば「惚れた男と一緒に、その気でホテルについて
行った女が、別れ話のいざこざの末、あれは強姦され
たんだ!」と騒ぐ目も当てられない馬鹿女に通じるもんが
あるように思えてなりません。往生際が悪い、根に持つ
ストカー女、挙げ句に、惚れてた男の悪口を吹聴する.....。
あ~~~~~~こんなんが傍にいると思うとぞっとするよ!

まあ、とにかく朝鮮人に生まれなくてよかった。
韓国人も来世は朝鮮人に生まれたくない人が多いそうなので、朝鮮終了!まず、回りを見ないで真面目に努力してください。
追伸、でも日本に来ないでね。

>中華思想に毒された韓国人は日本を
>下位に見ています。その弟分の日本に従順に支配されたという
>歴史的事実を消してしまいたかった。

上の方も書いておられますが、まさにこれです。
これを改めない限り、朝鮮人との友好はあり得ませんね。
彼らこそ何よりも「再教育」が必要な民族ですね。

人間心理と儒教

日本統治時代、当の朝鮮人たちは独立したいとは夢にも思ってなかったはずです。
それが日本が敗北し戦勝国からの責任追及を恐れたことが全ての責任を日本になすりつけるようになった最大の要因でしょう。
人間は誰しも他人からはバカにされたくないもので、敗北が決定的になると戦争に賛成だった者が以前から反対していたと手のひらを返し、自分を護ろうとするものです。
これは全ての人間共通の心理であり、半島に限ったことではありませんが、国家レベルでこれを遂行し半世紀以上も続いているのは半島だけでしょう。
韓国人は自分たちは対日戦勝国であると勘違いしているフシさえ見受けられます。
私が思うに中韓の現在の性質は儒教によるものではないかと思っています。
儒教は周王朝を理想国家とし、中原から離れた住民ほど人間から遠ざかるとする思想です。
既に儒教発祥の地よりもその本場となった半島は、中国という「聖域」に手を出せないでいます。
ランドパワーは、ハートランド(大陸中央部)に向かって膨張しようとする「本能」がありますが、儒教文化によってそれが封じられているのです。
歴史を見ても朝鮮はモンゴルなどと違い中原を制覇したことがなく、そのくやしさも今の民族性に繋がっているのではないでしょうか。
視点を現在に投じて見ても中国の圧力から半島を防衛すると言う役目は北朝鮮が担っており、危機意識の薄い韓国人が警戒し敵対するべきは中国であると言う発想そのものが欠落しています。
その点北京を警戒している金正日のほうが韓国人よりも現実的であるとすらいえます。
つまり、本来北に向けるべき矛先を反対に向けて政府が自らの失政から目をそらす標的として日本を利用しているのです。
これは、政権維持のための「覚醒剤」です。
覚醒剤は使えば使うほど効果が薄くなるものですが、反日教育によって韓国政府はその覚醒剤の効果をより増大させることに日夜努力を払っています。
反日という覚醒剤中毒患者がどのような末路をたどろうが、それは韓国政府自身の責任であって、我々が痛痒を感じる必要はありません。
実際に軍事的危機に陥ったときに、それまでの反日などウソのように日本に助けを求めてくるでしょうが絶対に関わってはなりません。

はいはい嫌韓嫌韓

その通りですね

私も(1)1860年~1900年・(2)1900年~1909年・(3)1910年~1919年・(4)1920年~1930年・(5)1931年~1940年・(6)1941年~1950年と「日本」と「韓国」の内容を検証してみましたが朝鮮半島の近代化は日本が無ければ無理だった事が判ります、韓国の「教育」が日本に対しては本当の歴史は教えられない、本当の事を教えれば「韓国」は成り立たない事が判ります。

日本に対しては(1)では「日本の経済的浸透により農村経済は疲弊」(2)では「列強の浸透で自主的な近代化は出来ず、目賀田種太郎の貨幣整理の断行で疲弊」(3)「土地調査で地税の支払が倍増、搾取の為の投資をした」(4)「鉄道建設は日本の妨害で失敗、植民地の統治に有用な実業技術教育を押し付け、満州で漢民族を大量虐殺をした」(5)「文化財・書籍・活字を略奪したが中国軍と韓中連合軍を作り抗日戦を展開した」(6)「インド・英軍と連合、アメリカ軍と共に参戦独立戦争を展開、ドイツに宣戦布告、本土に侵攻する計画も日本の敗戦で出来なかった」。

これが韓国の「正史」なのですから先ず「日韓友好」と言う言葉も日本は「日韓条約」で全てが解決済みと言っても聞く耳はないと考えています。どうするのか?日本が日本を「正史」「事実」を語り続ける事しか有りません。事実を語ると「妄言」と言われても「断固」言い続ける事が必要ですが日本の政治家・マスコミに「反日主義」が蔓延ってる状況、打破する為に政治家に資料を見せてやる、情けないですが現状はこんなところですから声を上げていきましょう。

先祖代々の日本嫌い

李氏朝鮮末期に朝鮮各地を旅行したイザベラ・バード女史も書いてます。
近代に始まった事ではなく、この先も分かり合える事は無いでしょう。
縁を切ることが一番だと思います。

韓国とは断交するのが世界平和の為になる。

なるほど

この仮定はなるほどと思わされます。
彼らも同じ人間であり、考え行動するには理由があり
彼らがなぜそう考え行動するに至ったかというのを
追求することは物事の本質を見極めるうえでやっぱり大事であり
そこから解決への糸口がでてくるものだと確信させられます。

ただ現実問題として我々日本人は、
彼らの国に対し内政干渉など出来ませんので
彼らをしっかり分析した上で隣国として接していくしか
他にすべはないのでしょうね。

写真は残酷である

いくら韓国人が声を張り上げようと写真は残酷です。
日本併合前のあの焼けちゃった門の周辺にあるわらぶき屋根のバラック写真、みすぼらしい朝鮮の民、(これも文化ですが、)乳出しチマチョゴリなどなど。
どんなに綺麗事を並べようが、写真は事実を残しています。
あのわらぶきバラックを見た昔の日本人は、「これはいかん!ロシアに簡単に取られてしまう」と誰もが思ったのでしょう。
今思えばロシアになっておけば良かったのに。こんなうるさい隣人は世界から消えて、シベリアのどこかに移住させられていたのに。
と思う今日この頃です。

もうね
ICチップ付きの身分証を日本人全員に携帯することを
義務付けたらどうか
改札とかで抜き打に身分証検査させて
不法滞在の外国人はその場で拘束強制送還
在日の通名とかいう偽名制度を撤廃し
一切認めさせるな
メディアにもそのまま流させるようにせねばならん
チョンから金貰ってる民主党の代議士は
徹底的に晒して次回の総選挙で必ず落とさねばならない
その前に解っているだけでも北の工作員の身柄を確保し
総連関連施設は全部解体せよ
半島を海上封鎖、F2で軍事拠点の空爆をすればよい
というかそれ以外に拉致被害者の解決方法を思いつかん
物人金の全ての動きを止めさせれる力は日本にあるだろ

まあ日本もアメリカのクイズ番組やら映画やら技術やら文化やら
パクってきたわけだし・・・
嫌韓のみなさん、大人になりましょうよ。

ロックだヒップホップだダンスだ~
みんなアメリカ様のおかげですな。

休みになったのでイギリスの国際英語学校へ行った。フランス人、ロシア人、ドイツ人、中国人、イタリア人、エジプト人、日本人、タイ人多くの外国人々が皆集った。
こんにちは~お互いにこのようなあいさつをして友達になり誰かが突然自国の自慢を始めたので皆順番に祖国の自慢を始めた。

ドイツ人は私たちは創造力がすぐれて大部分の発明品を作ったし、世界の人々が全部ドイツの製品を真似している。中略
中国人は私たちは世界の3大発明品を全部作った。大部分の間、強大国の時代だったことも多くてアジアの国々に文化を与えて朝貢を受けていた。中略 イギリスはいつも支配をした。ヒトラーの侵略、ナポレオンの侵略も防御した。日の光が消えない帝国を建設した!イギリスの金融はアメリカと対等な状態で日本も追い越している。

皆あれこれ自慢をするのです。

日本人の誇る順番が来たんですが、日本人は謙遜して日本には誇ることがないです。こう言いました。
そうしたら世界各国の人々は日本は世界 2位の経済大国だ!任天堂!さむらい!忍者!相撲!着物!ゲーム!アニメーション!大好き。世界中の人々は全部日本のアニメーションとゲームをしながら成長する!
自動車はトヨタが好き、日本の家電製品を使っている。日本文化は神秘でファンタスティック!皆日本の自慢をしていました。

私は学校、メディア、政府で学んだ世界で優秀な人種の韓国人について誇ろうと思ったが、日本人が謙遜してみんなが日本の自慢をしていることを見て私も日本人の真似をしました。それで韓国には誇ることはないと言いました。

すると各国の人々は悲しい表情を作って言いました。「哀れですね。誇ることができることが一つもないですか?」

他の人々が小さな声でひそひそ話す声が思わず聞こえてしまいました。
「韓国は誇ることがないのか?」
「うん。そう。金正日。核ミサイル。このようなことは有名だが、このようなことは誇ることができないでしょう。」  OTL...................

私は慌てました。日本人が誇ることがないと言えば多くの人々は日本の物を次々と誇ったが、私が誇ることがないと言えば人々は皆悲しい表情をする。

私は直ちに学校とメディアで学んだ内容を言いました。韓国は世界4大文明と似ている5000年の歴史でもしかしたらその2倍壮大な 9000年の歴史かも知れない。韓国が日本に色々教えた。韓国がなければ日本は今も土器の国家だ。三星、LGがある。南北統一すれば世界で最も優秀な人種の朝鮮人が世界を支配する。

そう言うと、世界各国の人はみんな大爆笑しました。

ハハハ。本当に韓国はすごい国家ですよね。世界4大文明より壮大な国家。日本に教えたんですか?ヨーロッパでもイタリアとギリシアから文明を受けたが,そんなことを誇るイタリア・ギリシア人はいないです。それならば韓国は中国から文化を受けなかったの?そして三星LGを誇る理由は何ですか?三星LGは有名です。.製品も持っています。しかしそれは日本の企業ではないの?

私は三星LGは韓国の企業だと死に物狂いで説明したが、皆日本の企業と間違えていると言います。横の日本人も大爆笑していました。

日本人を見て私は急に頭に来て日本人を殴りました。
皆、日本のせいだ!悪いことは全部日本だ!こう言いながら殴ったら私を擁護する人は誰一人いなくて、皆日本人を擁護しました。

どうして日本人を殴るんだ?彼は全く悪いことをしてない。ところでどうして暴行をはたらくのか?お前は頭が変なのか?

私は挫折しました。そうして私は友達がいないさびしい夏休みを英語学校で過ごしました。
休みが終わって韓国に帰国して家で休んでいて思わずTVを付ければTVでは世界中で韓国が大人気!韓流熱風だと言っていました。OTL...


賤しい民族
 韓国国民と韓国という国家はどうしようもないが、李明博大統領は話せば
わかる人物かもしれないという気分が、日本の保守層の中にも一部あったの
ではないか?本日つくづく再確認できたことは、「どうしようもない」中に
李明博も完全に含まれていたことだ。本日韓国の国会で従軍売春婦への謝罪
と賠償を求める決議が本会議で採択された。
はっきり言ってまったく予期していない出来事だった。韓国メディアの日本
語版は毎日目を通しているが、本日慰安婦問題で国会決議が採択されるなど、
その兆候はまったくみられなかった。
韓国経済は、デフォルト寸前だろうと世界中が注視している。今回の反日決
議、マーケット的には、「日韓関係は水面下で亀裂が入っていた」「97年の
時とは違い、今回日本は韓国を本気で救済するつもりがない」いうメッセー
ジを受け取ったはずだ。「二国間援助で日本は韓国に300億ドルを援助しろ。
さもなくばウリの国会で慰安婦決議を採択するぞ」みたいな恫喝・恐喝を李
明博政権は、日本政府に対し、水面下でずっと行っていたのだ。
しかし日本がIMF経由でしか援助しないという当然の主張を貫き通したので、
韓国は逆ギレしたのだ。普通の人はそう考えるだろうし、マーケットもそう
考えるだろう。韓国人はどこまでも愚か者だ。「韓国には日本がついている。
最後は日本が面倒をみる」という幻想が、本日世界中で吹っ飛んだはずだ。





1965年(昭和40年)6月22日に締結された「日本国と大韓民国との間の基本関
係に関する条約(通称:日韓基本条約)」をもって1945年8月15日以前におけ
る日韓の諸問題はすべて解決済みだ。2005年1月17日に韓国政府は条約の議事
録の大部分を公開した。韓国が公開した文書の中には、日韓間の個人賠償請求
に関するものも含まれたおり、条約本文に「完全かつ最終的に解決した」と書
かれてあった。また条約の中に「1945年8月15日以前に生じたいかなる請求権
も主張もすることができないものとする。」との文言があったことも確認された。
日本では普通に知られていた内容だが、韓国人は衝撃を受けたらしい。 
(詳しくはウィキペディア参照)
韓国は外国と結んだ条約すら守ることができない。近代国家にあるまじき、破廉恥
な国家だ。日本もハムラビ法典の「目には目を、歯には歯を」で、韓国が条約を守
らないのならチェンマイ・イニシアティブのうち、日韓の二国間協定は破棄します
くらいのことは言うべきだ。麻生首相がそう発言すれば、翌日のウォン相場は1ドル
2000超えで韓国はゲームセットになるが。

韓国は今回の経済危機、日中韓が足並みをそろえることが大事みたいなことを繰り
返し主張していた。日本は別に足並みをそろえなくてもたいして困らないのに。
しかし自国経済が絶体絶命のピンチにあるのに、韓国は錯乱状態だ。韓国の魂胆は、
従軍売春婦問題をダシに日本を脅して、多額の経済援助を引き出そうとしているん
だろうが。卑しい国だ。卑しい国民だ。卑しい民族だ。

________________________________________

 いきなり従軍慰安婦への謝罪と賠償が27日、韓国国会で決議されたそうで、それはミエミエの脅し。裏では日本政府から経済援助の無心をしていたということが透けて見えてくる、という。読みもなかなか深い。

 思うに、韓国(北朝鮮も含め)という国、国家を自分で成り立たせようという気持ちが希薄なのかも知れません。金が無くなりゃ、ご主人様の中国や、下僕の日本が立て替えてくれるだろうという、とんでもない甘えがあるのかも知れません。

 

とうとう、日和見主義者のクロンボが米国の大統領になるそうや。
アメリカの民主主義も地に落ちたで。
ホワイトハウスをブラックハウスに名前を変えたらどなんや。
いや、チビクロサンボハウスはええで。
こんな度素人クロンボが大統領やて。あほとちゃうんかい!
日本から米軍をすべて撤退してもらうや!!!
いつでに大阪などの醜い朝鮮人も出て行ってもらおう! 

昨日の記事のコメントの最後のほうで、いすころりんこさんが書いておられましたが、韓国の方々が非常に歴史的なトウラマを持っておいでだとのことです。
「ほとんどの方が出目を隠そうとする。皆一様にソウルから来たという。ほとんどの人が両班の出だという・・・」
このあたりが全ての真実の鍵ではないかと思います。
もし仮にです。仮に、いまの北朝鮮を日本が併合したとします。当然金正日一族は放逐となります。また金一族にぶら下がっていい思いをしている人たちも放逐でしょう。代わって一般民衆は、いっきに力をつけます。教育も与えられます。北の人口も増えることでしょう。一般民衆が餓えることもない。ところが日本がある日を境に北から撤退し、金一族が再び政権を取ります。するとどうなるでしょう。昔はよかった。日本によって国はぐちゃぐちゃにされた。北が豊かになったのは金一族がいたからだ等々と語り始める。絵に書いたように明らかとは思いませんか?
仕事をせず、儒教的尊大さだけを生き甲斐にするヤンバンにとって、李氏朝鮮の時代は、まさに王侯貴族の生活ができた素晴らしい時代。日本はそれを奪った張本人。恨んでも恨みきれない存在となります。しかし、日本によって教育と富を与えられた半島の庶民は、もう李氏朝鮮の時代のような奴婢にはなりえない。だから半島民全員が昔ヤンバンであったかのごとく錯覚させ、日本を恨ませる。そう教育する。もともとウソから始まった現代韓国の統治機構です。ウソがウソを呼び、ますます国体がおかしな方向を向く。民族心理がねじ曲がる。世界から乖離する。
実にあわれなことです。
韓国の人たちは、日本がどうのという前に、自国の過去をよくよく冷静に検証してみることです。中国の虎の威を借りる李氏朝鮮とは何者だったのか。韓国民全員がヤンバンではなかった。これくらいは理解できるでしょう。ならば、当時の庶民がほんとうのところどういう生活をしていたのか。どういう扱いを受けていたのか・・・・。他国のことにかまけている暇があるなら、自国の本当の歴史を謙虚に正しく見直していただきたいと思います。
二度とこんな ↓ 胸だしの哀れな服を愛する妻子に着せたくないなら。。。。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-220.html

韓国人の誇れるもの
焼き肉、テコンドー、キムチ、韓流スターやドラマなど・・・
読売巨人軍の大エース金田、鉄人カネモト、スラッガーイスンヨプ・・・
ワールドカップもオリンピックも無事に開催ニダ!

ポチさん、
ブログ主さんが言いたいのは、中身の問題で、あなたが思っておられるような「人種差別」とは全く違いますよ。
というか、長らく日本人は朝鮮人に対して「人種差別」をやってきたと言いがかりをつけられ、一方的に加害者にされてきました。
それともアナタ、韓国の問題を人種差別問題にすり替えようという「工作員」ですか?(笑)

推測ですが

従軍慰安婦決議案は韓国の誰が議案提出したんですかね?

李明博は韓国経済危機で日本の援助を必要としていましたから
タイミング的に李明博が自らの意思で提出したとは思えない。
北朝鮮や中国に毒された左翼議員(野党?)が提出したんじゃないですかね?
日本と韓国を分断するために。

圧倒的多数で可決されましたけど、反日法案に韓国議員が反対することは、政治生命を絶たれることを意味しますから、(たとえマズイと思ってても)李明博は可決せざるを得なかったんではないでしょうか?

もしほんとに李明博が日本を恫喝するために自らの意思で従軍慰安婦決議を通したなら…すさまじい大馬鹿野郎ですね。

『怒りのマグマ』というのは中々興味深い表現でした。
確かに日本人には分からない感覚です。

一年かけて受験勉強してきたのに、親が志望校に裏金渡して無条件合格してしまったようなものでしょうか?
(受験から解放されて嬉しいような…でもコンプレックスになりそうな…変な怒りが溜まりそうです。)

それで
『俺は裏口入学じゃない!』
とか
『もし普通に受験してても受かったはずだ!』
なんて
うそぶいてるのが韓国人といったところでしょうか。

久しぶりのコメントになります。
三年前に日韓基本条約を初めて知り、ここまで慰安婦問題と騒がれるのが不思議だったのをまだ覚えています。メディアに出る知識人と言われる人たちは知らないで言っているのか、確信犯的に行っているのか悩んでいました。このブログ主様の見識の深さや洞察力のあるコメントの数々を見て、まだまだ勉強不足を改めて痛感しました。

話は変わりますが、最近、朝鮮総連にガサ入れがあったという報道があり、様子を見ていたのですが、抵抗がすごかったです。そこまでして何を隠したいのでしょうね?

テコンドーは空手のパクリですよ。空手から作り出された。なら納得しますけど。オリンピック種目でなければこんなに有名にはならなかったでしょう。
 両斑 と白丁 要するに貴族階級と奴隷階級が朝鮮にあった。白丁ですか、というと朝鮮の方はかなりお怒りになると聞きました。
日本では労働は善ですが、労働は卑しい事という意識がつよいらしいですね。
ねずきちさんのご意見はそれを踏まえたお話でしょうか?

ゲルマン(アングロ・サクソン)、シナ、ろすけ、ちょん

ネットで勉強して、納得。 強い奴が勝つ!
それは、軍事が一番だが、植民地にシナ、インド人を入れてかき回す、英国人。日本が敗戦し、GHQが朝鮮人に戦勝国並待遇を与え、日本をぐちゃぐちゃにさせた。追放してた左翼を日本の中枢に据え、朝鮮人は日本の一等地(むかしは駅前)をドサクサにまぎれて搾取させたGHQ。
小生 今 失業者ですが、、ハローワークでの日本人失業者の多さ(若い人が多い)が異常なほどである反面、どこに行っても中国人がレジを打つ。飲み屋でも多い。日本の刑務所も特亜が多いらしい。ローソンは中国人は優秀だから多く採用とのこと。
日本は敗戦後 米国の植民地だけでなく、中国、朝鮮の属国か植民地に成り下がった。 核を持つしかないのでは。

ブログランキング・・・

 ブログランキングの上位に行くという事は、多くの人に支持され、ブログのエントリーの内容が、それだけ優れている証左であると思います。 しかし、その分、エントリーの内容に反意を持つ方々の工作コメント、愉快犯によるコメント等が増えてしまうのが、自然な流れであり、難しい問題かと。

 田母神論文での麻生内閣の反応は、確かに行き過ぎた感があります。 しかし、今はまだ、自虐史観を否定するには時期尚早と思って、動けなかった可能性があると思います。 「日本のネット人口は8000万人超、全人口の6割が利用」 となっていますが、まだまだマスメディアの影響力が大きく、事実にたどりつける方が、どれだけいるのか判りません。

http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20350858,00.htm

 この1年・・・いや、半年かな、マスメディア不信が急激に進んでるいるように感じるのは、気のせいでしょうか? ネットに触らない人たちでも、マスメディアが言ってる事を信じなくなっている様に感じています。

(例)
 ・毎日waiwai事件でのチラシ攻撃
 ・長野市における中国留学生の報道姿勢

 自虐史観の否定、憲法の改正などを声に出して行動するには、敵(マスメディア、民主(旧社会党)、在日、中共等)の力がまだまだ強すぎると思えます。 今はまだ、何かおかしいぞと気がついた人が増えてきた段階でしかないと思います。 この何かおかしいぞと気がついた人が、行動をおこせる状況になって、はじめて、戦後体制の否定ができるのではないかと思います。

 

なんとかしてください。

韓国の横暴にはもううんざりです。
マスコミの韓国礼賛にも悲しいものを感じます。

この状態を覆すために何か画期的な方法はないのでしょうか。
分析して確かに韓国にやられっぱなしだと理解する段階から、マスコミや政治に巣食った親韓国の人たちに反撃する人や方法はまだないのでしょうか。

そこを考えて欲しいのです。
反韓の思いが野比のように広がっていることを、なんとか知らしめて大きな力にする方法はないのでしょうか。

日狂祖が絶対に教えない真実の歴史がここにあります
 垢非新聞などの売国マスゴミが必死になるのも
ムベナルカナ、、、、、、、、


日本は侵略国家であったのか

                         田母神俊雄

 アメリカ合衆国軍隊は日米安全保障条約により日本国内に駐留している。これをアメリカによる日本侵略とは言わない。二国間で合意された条約に基づいているからである。我が国は戦前中国大陸や朝鮮半島を侵略したと言われるが、実は日本軍のこれらの国に対する駐留も条約に基づいたものであることは意外に知られていない。日本は19世紀の後半以降、朝鮮半島や中国大陸に軍を進めることになるが相手国の了承を得ないで一方的に軍を進めたことはない。現在の中国政府から「日本の侵略」を執拗に追求されるが、我が国は日清戦争、日露戦争などによって国際法上合法的に中国大陸に権益を得て、これを守
るために条約等に基づいて軍を配置したのである。これに対し、圧力をかけて条約を無理矢理締結させたのだから条約そのものが無効だという人もいるが、昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない。 この日本軍に対し蒋介石国民党は頻繁にテロ行為を繰り返す。邦人に対する大規模な暴行、惨殺事件も繰り返し発生する。これは現在日本に存在する米軍の横田基地や横須賀基地などに自衛隊が攻撃を仕掛け、米国軍人及びその家族などを暴行、惨殺するようものであり、と
ても許容できるものではない。これに対し日本政府は辛抱強く和平を追求するが、その都度蒋介石に裏切られるのである。実は蒋介石はコミンテルンに動かされていた。1936 年の第2 次国共合作 によりコミンテルンの手先である毛沢東共産党のゲリラが国民党内に多数入り込んでいた。コミンテルンの目的は日本軍と国民党を戦わせ、両者を疲弊させ、最終的に毛沢東共産党に中国大陸を支配させることであった。
我が国は国民党の度重なる挑発に遂に我慢しきれなくなって
1937 年8 月15 日、日本の近衛文麿内閣は「支那軍の暴戻ぼうれいを膺 懲ようちょうし以って南京政府の反省を促す為、今や断乎たる措置をとる」と言う声明を発表した。我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者なのである。
 1928 年の張作霖列車爆破事件も関東軍の仕業であると長い間 言われてきたが、近年ではソ連情報機関の資料が発掘され、少なくとも日本軍がやったとは断定できなくなった。「マオ( 誰も知らな かった毛沢東)( ユン・チアン、講談社)」、「黄文雄の大東亜戦争肯定論( 黄文雄、ワック出版)」及び「日本よ、「歴史力」を磨け( 櫻井よしこ編、文藝春秋)」などによると、最近ではコミンテルンの仕業という説が極めて有力になってきている。日中戦争の開始直前の1937 年7 月7 日の廬溝橋事件についても、これまで日本の中 国侵略の証みたいに言われてきた。しかし今では、東京裁判の最中に中国共産党の劉少奇が西側の記者との記者会見で「廬溝橋の仕掛け人は中国共産党で、現地指揮官はこの俺だった」と証言していたことがわかっている「大東亜解放戦争( 岩間弘、岩間書店)」。もし日本が侵略国 家であったというのならば、当時の列強といわれる国で侵略国家でなかった国はどこかと問いたい。よその国がやったから日本もやっていいということにはならないが、日本だけが侵略国家だといわれる筋合いもない。 我が国は満州も朝鮮半島も台湾も日本本土と同じように開発しようとした。当時列強といわれる国の中で植民地の内地化を図ろうとした国は日本のみである。我が国は他国との比較で言えば極めて穏健な植民地統治をしたのである。満州帝國は、成立当初の1932 年 1 月に
は3 千万人の人口であったが、毎年100 万人以上も人口が
増え続け、1945 年の終戦時には5 千万人に増加していたのである。満州の 人口は何故爆発的に増えたのか。それは満州が豊かで治安が良かったからである。侵略といわれるような行為が行われるところに人が集まるわけがない。農業以外にほとんど産業がなかった満州の荒野は、わずか15年の間に日本政府によって活力ある工業国家に生まれ変わった。朝鮮半島も日本統治下の35 年間で1 千3 百万人の人口 が2 千5 百万人と約2 倍に増えている「朝鮮総督府統計年鑑」。日本統治下の朝鮮も豊かで治安が良かった証拠である。戦後の日本においては、満州や朝鮮半島の平和な暮らしが、日本軍によって破壊されたかのように言われている。しかし実際には日本政府と日本軍の努力によって、現地の人々はそれまでの圧政から解放され、また生活水準も格段に向上したのである。
 我が国は満州や朝鮮半島や台湾に学校を多く造り現地人の教育に力を入れた。道路、発電所、水道など生活のインフラも数多く残している。また1924 年には朝鮮に京城帝国大学、1928 年には 台湾に台北帝国大学を設立した。日本政府は明治維新以降9 つの帝国大学 を設立したが、京城帝国大学は6 番目、台北帝国大学は7 番目 に造られた。その後8 番目が1931 年の大阪帝国大学、9 番目が 1939 年の名古屋帝
国大学という順である。なんと日本政府は大阪や名古屋よりも先に朝鮮や台湾に帝国大学を造っているのだ。また日本政府は朝鮮人も中国人も陸軍士官学校への入校を認めた。戦後マニラの軍事裁判で死刑になった朝鮮出身の洪思翊ホンサイクという陸軍中将がいる。この人は陸軍士官学校2 6 期生で、硫黄島で勇名をはせた栗林忠 道中将と同期生である。朝鮮名のままで帝国陸軍の中将に栄進した人である。また
その1 期後輩には金キン錫源ソグォン大佐がいる。日中戦争の 時、中国で大隊長であった。日本兵約1 千名を率いて何百年も虐めら れ続けた元宗主国の中国軍を蹴散らした。その軍功著しいことにより天皇陛下の金賜勲章を頂いている。もちろん創氏改名などしていない。中国では蒋介石も日本の陸軍士官学校を卒業し新潟の高田の連隊で隊付き教育を受けている。1 期後輩で蒋介石の参謀で何応欽カオウキ ンもいる。李王朝の最後の殿下である李垠イウン殿下も陸軍士官学校の29 期の
卒業生である。李垠イウン殿下は日本に対する人質のような形で 1 0歳の時に日本に来られることになった。しかし日本政府は殿下を王族として丁重に遇し、殿下は学習院で学んだあと陸軍士官学校をご卒業になった。陸軍では陸軍中将に栄進されご活躍された。この李垠イウン殿下のお妃となられたのが日本の梨本宮方子まさこ妃殿下である。この方は昭和天皇のお妃候補であった高貴なお方である。もし日本政府が李王朝を潰すつもりならこのような高貴な方を李垠イウン殿下のもとに嫁がせることはなかったであろう。因みに宮内省はお二人のために
1930 年に新居を建設した。現在の赤坂プリンスホテル別館である。
また清朝最後の皇帝また満州帝国皇帝であった溥儀フギ殿下の弟君である溥フ傑ケツ殿下のもとに嫁がれたのは、日本の華族嵯峨家の嵯峨浩妃殿下である。
 これを当時の列強といわれる国々との比較で考えてみると日本の満州や朝鮮や台湾に対する思い入れは、列強の植民地統治とは全く違っていることに気がつくであろう。イギリスがインドを占領したがインド人のために教育を与えることはなかった。インド人をイギリスの士官学校に入れることもなかった。もちろんイギリスの王室からインドに嫁がせることなど考えられない。これはオランダ、フランス、アメリカなどの国々でも同じことである。一方日本は第2 次大戦前 から5族協和を唱え、大和、朝鮮、漢、満州、蒙古の各民族が入り交じって仲良く暮らすことを夢に描いていた。人種差別が当然と考えられていた当時にあって画期的なことである。第1 次大戦後のパリ講和 会議において、日本が人種差別撤廃を条約に書き込むことを主張した際、イギリスやアメリカから一笑に付されたのである。現在の世界を見れば当時日本が主張していたとおりの世界になっている。
 時間は遡るが、清国は1900 年の義和団事件の事後処理を迫られ1901 年に我が国を含む11 カ国との間で義和団最終議定書を締結 した。
その結果として我が国は清国に駐兵権を獲得し当初2 600 名の兵を置いた「廬溝橋事件の研究(秦郁彦、東京大学出版会) 」。 また1915 年には袁世凱政府との4 ヶ月にわたる交渉の末、中国の言い分も入れ て、いわゆる対華21 箇条の要求について合意した。これを日本の中 国侵略の始まりとか言う人がいるが、この要求が、列強の植民地支配が一般的な当時の国際常識に照らして、それほどおかしなものとは思わない。中国も一度は完全に承諾し批准した。しかし4 年後の1919 年、
パリ講和会議に列席を許された中国が、アメリカの後押しで対華21箇条の要求に対する不満を述べることになる。それでもイギリスやフランスなどは日本の言い分を支持してくれたのである「日本史から見た日本人・昭和編( 渡部昇一、祥伝社)」。また我が国は蒋介 石国民党との間でも合意を得ずして軍を進めたことはない。常に中国側の承認の下に軍を進めている。1901 年から置かれることになった北京 の日本軍は、36 年後の廬溝橋事件の時でさえ5600 名にしかなっていない「廬溝橋事件の研究(秦郁彦、東京大学出版会) 」。このとき北京周辺には数
十万の国民党軍が展開しており、形の上でも侵略にはほど遠い。幣原喜重郎外務大臣に象徴される対中融和外交こそが我が国の基本方針であり、それは今も昔も変わらない。
 さて日本が中国大陸や朝鮮半島を侵略したために、遂に日米戦争に突入し3 百万人もの犠牲者を出して敗戦を迎えることになった、日本は取り返しの付かない過ちを犯したという人がいる。しかしこれも今では、日本を戦争に引きずり込むために、アメリカによって慎重に仕掛けられた罠であったことが判明している。実はアメリカもコミンテルンに動かされていた。ヴェノナファイルというアメリカの公式文書がある。米国国家安全保障局( N S A ) のホームページに載っている。
膨大な文書であるが、月刊正論平成18 年5 月号に青山学
院大学の福井助教授(当時)が内容をかいつまんで紹介してくれてい る。ヴェノナファイルとは、コミンテルンとアメリカにいたエージェントとの交信記録をまとめたものである。アメリカは1940 年から1948 年までの8年間これをモニターしていた。当時ソ連は1 回限りの暗号書を使 用していたためアメリカはこれを解読できなかった。そこでアメリカは、日米戦争の最中である1943 年から解読作業を開始した。そして なんと37 年もかかって、レーガン政権が出来る直前の1980 年 に至って解読作業を終えたというから驚きである。しかし当時は冷戦の真っ只中
であったためにアメリカはこれを機密文書とした。その後冷戦が終了1995 年に機密が解除され一般に公開されることになった。こ れによれば1933 年に生まれたアメリカのフランクリン・ルーズベル ト政権の中には3 百人のコミンテルンのスパイがいたという。その中で昇りつめたのは財務省ナンバー2 の財務次官ハリー・ホワイトで あった。
ハリー・ホワイトは日本に対する最後通牒ハル・ノートを書いた張本人であると言われている。彼はルーズベルト大統領の親友であるモーゲンソー財務長官を通じてルーズベルト大統領を動かし、我が国を日米戦争に追い込んでいく。当時ルーズベルトは共産主義の恐ろしさを認識していなかった。彼はハリー・ホワイトらを通じてコミンテルンの工作を受け、戦闘機100 機からなるフライイングタイガースを 派遣するなど、日本と戦う蒋介石を、陰で強力に支援していた。真珠湾攻撃に先立つ1 ヶ月半も前から中国大陸においてアメリカは日本 に対し、隠密に航空攻撃を開始していたのである。 ルーズベルトは戦争をしないという公約で大統領になったため、日米戦争を開始するにはどうしても見かけ上日本に第1 撃を引かせ る必要があった。日本はルーズベルトの仕掛けた罠にはまり真珠湾攻撃を
するとになる。さて日米戦争は避けることが出来たのだろうか。
日本がアメリカの要求するハル・ノートを受け入れれば一時的にせよ日米戦争を避けることは出来たかもしれない。しかし一時的に戦争を避けることが出来たとしても、当時の弱肉強食の国際情勢を考えればアメリカから第2, 第3 の要求が出てきたであろう ことは容易に想像がつく。結果として現在に生きる私たちは白人国家の植民地である日本で生活していた可能性が大である。文明の利器である自動車や洗濯機やパソコンなどは放っておけばいつかは誰かが造る。しかし人類の歴史の中で支配、被支配の関係は戦争によってのみ解決されてきた。
強者が自ら譲歩することなどあり得ない。戦わない者は支配されることに甘んじなければならない。 さて大東亜戦争の後、多くのアジア、アフリカ諸国が白人国家の支配から解放されることになった。人種平等の世界が到来し国家間の問題も話し合いによって解決されるようになった。それは日露戦争、そして大東亜戦争を戦った日本の力によるものである。もし日本があの
時大東亜戦争を戦わなければ、現在のような人種平等の世界が来るのがあと百年、2 百年遅れていたかもしれない。そういう意味で わたしたちは日本の国のために戦った先人、そして国のために尊い命を捧げた英霊に対し感謝しなければならない。そのお陰で今日私たちは平和で豊かな生活を営むことが出来るのだ。 一方で大東亜戦争を「あの愚劣な戦争」などという人がいる。戦争などしなくても今日の平和で豊かな社会が実現できたと思っているのであろう。当時の我が国の指導者はみんな馬鹿だったと言わんばかりである。やらなくてもいい戦争をやって多くの日本国民の命を奪った。
亡くなった人はみんな犬死にだったと言っているようなものである。
しかし人類の歴史を振り返ればことはそう簡単ではないことが解る。
現在においてさえ一度決定された国際関係を覆すことは極めて困難である。日米安保条約に基づきアメリカは日本の首都圏にも立派な基地を保有している。これを日本が返してくれと言ってもそう簡単には返ってこない。ロシアとの関係でも北方四島は6 0 年以上 不法に占拠さ
れたままである。竹島も韓国の実行支配が続いている。
 東京裁判はあの戦争の責任を全て日本に押し付けようとしたものである。そしてそのマインドコントロールは戦後63 年を経ても なお日本人を惑わせている。日本の軍は強くなると必ず暴走し他国を侵略する、だから自衛隊は出来るだけ動きにくいようにしておこうというものである。自衛隊は領域の警備も出来ない、集団的自衛権も行使出来ない、武器の使用も極めて制約が多い、また攻撃的兵器の保有も禁止されている。諸外国の軍と比べれば自衛隊は雁字搦めで身動きできないようになっている。このマインドコントロールから解放されない限り我が国を自らの力で守る体制がいつになっても完成しない。アメリカに守ってもらうしかない。アメリカに守ってもらえば日本のアメリカ化が加速する。日本の経済も、金融も、商慣行も、雇用も、司法
もアメリカのシステムに近づいていく。改革のオンパレードで我が国の伝統文化が壊されていく。日本ではいま文化大革命が進行中なのではないか。日本国民は2 0 年前と今とではどちらが心安 らかに暮らしているのだろうか。日本は良い国に向かっているのだろうか。私は日米同盟を否定しているわけではない。アジア地域の安定のためには良好な日米関係が必須である。但し日米関係は必要なときに助け合う良好な親子関係のようなものであることが望ましい。子供がいつまでも親に頼りきっているような関係は改善の必要があると思っている。
自分の国を自分で守る体制を整えることは、我が国に対する侵略を未然に抑止するとともに外交交渉の後ろ盾になる。諸外国では、ごく普通に理解されているこのことが我が国においては国民に理解が行き届かない。今なお大東亜戦争で我が国の侵略がアジア諸国に耐えがたい苦しみを与えたと思っている人が多い。しかし私たちは多くのアジア諸国が大東亜戦争を肯定的に評価していることを認識しておく必要がある。タイで、ビルマで、インドで、シンガポールで、インドネシアで、大東亜戦争を戦った日本の評価は高いのだ。そして日本軍に直接接していた人たちの多くは日本軍に高い評価を与え、日本軍を直接見ていない人たちが日本軍の残虐行為を吹聴している場合が多いこと
も知っておかなければならない。日本軍の軍紀が他国に比較して如何に厳正であったか多くの外国人の証言もある。我が国が侵略国家だったなどというのは正に濡れ衣である。

 日本というのは古い歴史と優れた伝統を持つ素晴らしい国なのだ。
私たちは日本人として我が国の歴史について誇りを持たなければならない。人は特別な思想を注入されない限りは自分の生まれた故郷や自分の生まれた国を自然に愛するものである。日本の場合は歴史的事実を丹念に見ていくだけでこの国が実施してきたことが素晴らしいことであることがわかる。嘘やねつ造は全く必要がない。個別事象に目を向ければ悪行と言われるものもあるだろう。それは現在の先進国の中でも暴行や殺人が起こるのと同じことである。私たちは輝かしい日本の歴史を取り戻さなければならない。歴史を抹殺された国家は衰退の一途を辿るのみである。

> OOさんへ
テコンドーは、松濤館空手が原型ですね。松濤館空手特有の足技を使います。世界的な武道大会や試合でさしたる実績もないのに、これをオリンピックの正式種目にまでしたのは、すごい政治力ですね。しかし、だからといって剣道、柔道、弓道、茶道、華道にいたるまで、ことごとく韓国産だと言い出すのは、もう異状としかいいようがないです。
李氏朝鮮の時代、人口的にはほんの一握りの両班(ヤンバン)が貴族階級として君臨し、日々屁理屈をこねながら、一般庶民(白丁)を奴婢として扱っていた。こうした統治が400年続いた、というのは歴史の事実です。
そのことと現代韓国がどうつながるかと、それに対する意見は、ボクのブログの
「李氏朝鮮の時代は本当に韓国人にとって良い国といえたのか?」の記事に補足事項として書いておきました。拙い文章ではありますが、もしご関心がおありでしたら、ご一読してみてください。
URL→http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-220.html

 横レスすみませんが、どうしてもよくわからなくて。
 一番最初のコメントにテクノさんからの指摘がありましたけど、
そのあとテクノさんが在日認定されていますが何故なんでしょうか?
 何度も読み直しているのですが、テクノさんの発言が特におかしいとは思えません。むしろ一番最初のコメントの方がおかしいと思うのですが…。

 テクノさんが以前からの荒らしというのなら、新参者の私の認識不足ですが、テクノさんを貶めるための在日認定なのかどうか、他の方々からの援護が無いので判断しかねています。

 このブログさんは丁寧で優しい言葉で記事を書いていらっしゃるので、頭に染み入りやすく、また古参のコメント投稿者の方の発言も勉強になるので周りの人に勧めているのですが、ランキング上位のブログゆえ仕方が無いとしても、コメント欄に沸く程度の低い投稿や反日人の書き込みに少々ウンザリしています。

【動画】もはや売国奴と成り果て税金泥棒にまで腐敗し果てた防衛省、自衛隊は速やかに解体せよ!!!

国民は自衛隊員へ訴える!
田母神俊雄航空幕僚長を売国総理から守れ!

時代は変わった!
愛国陣営の怒号が反日極左の声をかき消す防衛省前!

平成20年11月4日夕刻【防衛省前街宣1】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218401.flv

平成20年11月4日夕刻【防衛省前街宣2】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218404.flv

平成20年11月4日夕刻【防衛省前街宣3】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218422.flv

朝鮮人は恩を屈辱と考える民族です。そして、常に1番じゃなければ気がすまない民族であり、自らより下とみれば徹底的に蔑む民族。
これは歴史的に最下層に位置付けられた期間が長すぎたために染み付いた劣等感の反作用とみることができます。

一定の文化水準を築いた民族を絶望的に強大な軍事力を背景に長い期間隷属し虐げた結果生まれた醜悪な文化は、ある意味中国人による人類に対する重大な犯罪の証とも言えます。

朝鮮人の性向をありのままに見つめた時、中国による異民族統治が結果的にどのような欠陥を被支配集団に及ぼすことになるのか、その大いなる警鐘となり得ます。

残念ながら朝鮮人はすでに矯正不能なレベルで非人間的な性向を内包してしまったようですが・・・。

歴史をクリエイトしても残念ながら写真は残っている

 韓国がいかに歴史を創造しようとも、残念ながら写真が残っています。
たとえば、最近高麗が中国より上位にあったような歴史を創造しましたが、残念ながら「属国旗」が残っています。韓国人の国旗は「清国」の属国旗でした。こんな悲しい旗があるでしょうか。

大極旗が、清の属国旗である事を正しく教えましょう。日韓友好のために隠さないで
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/hata.html

 前のブログ記事でも同じ写真があったようですが、違うのもあります。古代の朝鮮がどんなにみすぼらしく、その後の日本統治後は何と立派になっていることか。これが真実です。これだけの悲惨な生活は、隠そうとするのも当然かもしれません。悲惨を絵に描いた首都ソウルの風景です。

”Korea and Her Neighbours" 「朝鮮紀行」"(1894年)
 英国人女性旅行家 Isabella L. Bird 著
-----------------------------------------------------
   都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。礼節上二階建ての家は建てられず、したがって推定25万人の住民は主に迷路のような道の「地べた」で暮らしている。路地の多くは荷物を積んだ牛同士が擦れ違えず、荷牛と人間ならかろうじて擦れ違える程度の幅しかない。

おまけに、その幅は家々から出た糞、尿の汚物を受ける穴か溝で狭められている。酷い悪臭のするその穴や溝の横に好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の子供たちと疥癬もちでかすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、日向でまばたきしている。

ソウルの景色のひとつは小川というか下水というか水路である。蓋のない広い水路を黒くよどんだ水がかつては砂利だった川床に堆積した排泄物や塵の間を悪臭を漂わせながらゆっくりと流れていく。

水ならぬ混合物を手桶にくんだり、小川ならぬ水たまりで洗濯している女達の姿。Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない。他の都会ならある魅力がSeoulにはことごとく欠けている。

古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ無関心だったため寺院もない。結果として清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある堂々とした宗教建築物の与える迫力がここにはない。
-----------------------------------------------------
 そして、これが証拠の写真です。気持ち悪くなるほどの風景です。最後に瀬良高校の有名な土下座写真で終わっています...。

 日本統治前の朝鮮
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

 

元はと言えば、アメリカの日朝分断工作の結果なんだけどもね。
その後のことは、ブログ主さんの言ってらっしゃることもあるかもしれません。

魅入られた日本

プログ主様
http://stereo555.blog66.fc2.com/blog-category-4.html 
のプログにある日本手工芸協会正会員の資格を取得して日本の手まりの作り方を学んだばかりの韓国人が、『サッカーボールの元祖である色糸鞠で韓国工芸品の美しさを知らせ、長い間忘れられていた韓国色糸工芸をよみがえらせること・・・・』と言ったり、
http://kuyou.exblog.jp/938458/
のプログの中の韓国女性が日本の茶道そのものの作法で、しかも正座までして韓国式として外国人にアピールしているのを見ると、単なるコンプレックス説では説明が付きません。

長い時間が立ち、いつの間にか自分達の文化だと思い込んでいる場合はあると思いますが、果たして上記のような例が他の民族であるのでしょうか。私は、もう文化環境説は放棄して半分冗談ですがDNA説に傾いています。

半島は1400年近く中央政権と固定化した身分制度の下風通しの悪い歴史を歩んで来ました。何割の奴隷が居たことを考えれば女奴隷は征服民族両斑達の玩具、そこに生まれる子供は同じ両斑の子、つまり近親相姦を繰り返し生きてきた民族では無いかと。そして凝縮された遺伝的性質は彼等が大陸で生存してきたときの記憶。すなわち国は乗っ取るもの、人は騙すもの、文化は奪うもの、女性は強姦するもの、ではなかったのか。もしY染色体が偏りがあればそれを裏付けることになります。まあ、どの民族も偏りはあるそうですが。

新羅の入寇で知られるように半島人は平安時代度々日本に攻め込んでいます。鎌倉時代には危険な密航者達を各地に分散さている記録があります。つまり昔から日本は彼等にとっての獲物。アメリカに永住する半島人は嬉々として市民権を取得するのに在日の人は外国人参政権をよこせと騒ぎます。本国もこれに呼応しています。フランス大統領がケベック万歳などと言うのと全然別の事例です。

ようするに、日本は彼等に魅入られたのです。彼等は日本の全てを自分の物と決めたのだから日本の文化はもう手放せないのです。

(そんな彼等に協力する日本人が居ます。多分金と女で篭絡されそして脅されて、又は洗脳させられ踊らされて。彼等の執念と能力は偉大です。ひょっとしたら洗脳させる能力があるかのも。だから外国人参政権は危険です)

敗戦のトラウマ

併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達の一部。
一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
などがある。

先人の教えに従わず戦後の土下座外交を続けている
日本人に責任がある。
支那も同じ。、

>もやもやさん
在日認定されてる方=一番上のコメントじゃないでしょうか(たぶん
名前がないので「↑」とされたのでしょう。
意見を書くなら、ハンドルぐらいつけましょう>1番目のななしさん
たとえ捨てハンでも。

ところで思うのですが、戦後生まれの者にとってあの戦争が
自主独立を維持するためのものであったという認識が薄いと思うのです。
物心ついたら「日本人は戦争を起こして悪いことばっかりしていた」と
刷り込まれるばかりで、なぜそうなったかということはほとんど教わりませんよね。
最近になって、戦争で負けて悲惨な目にはあったけれど、ともかく日本は
列強の植民地やら属国やらにならないで済んだのだということが分かってきました。
それと日本は各国に巨額の賠償金を支払いましたよね。戦後7年はGHQ占領下に
あって、その12年後に東京オリンピックを開催するまでになったとは・・・
改めて驚愕してしまいます。日本てなんてすごいのだろうと。
独立を守ってくれて、必死で働いて豊かな国を築いてくれた先代の日本人に
感謝しますし、誇りに思います。

アメリカ人が作ったらしい動画のリンクを貼っておきます。
http://jp.youtube.com/watch?v=djI_vMXeFGk
新鮮な思いで日本に惚れ直しました。


孫たちの怒り

昔読んだ戦後ドイツについての本の中に、
祖父世代がナチスに協力したことを孫世代が憎んでいると言う記述がありました。

かなり論理がぶっ飛んでいますが、
戦後生まれの世代も日本に協力した親や祖父たちを憎んでいたのではないでしょうか。
しかし憎むべき親たちは朝鮮戦争を生き抜いた英雄。儒教の面から見ても憎みようがなく、
その怒りを北・韓国軍政・日本に向けざるを得なかった。
そして異民族・元支配者・弟分・裕福(多分一番の理由)の日本を特に恨むようになった、
といった感じがします。

台湾は?

同じように日本に統治された台湾は何故恨まないのかを考えれば、
やはり韓国人だけは性根が腐って居るんじゃないんでしょうか?

今日の記事はとても勉強になりました。
深い洞察に驚くとともに、的確なご意見ありがとうございます。

sil様一番上の方への在日認定なのですね。
教えてくださりありがとうございます。
ただ>テクノは典型的な在日朝鮮棄民( まみむめも様)
とあったので一番上の方への間違いなのか、テクノ様の発言を読んで何故在日だと思ったのか明確な指摘も無いので、単なるレッテル張りなのか少し腑に落ちないので読むたびにもやもやです。

ブログ主様ならびに読者の皆様、ブログ内容とは関係の無いコメント投下失礼しました。

金融危機で大恐慌の恐怖にも負けない日本・・・


潜在意識の奥のどこかで、”恩人である日本”という事を、
理解しているような気がしてなりません。
人によっては、いくらゆがんだ教育を受けても、良心はある。
でもそれを認めたくないという、反日教育によって認めることが、
出来ない心があるのでは?
中国にはない、世界でも他の国にはにないと言う”火病”は

http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/genjyo06.htm

歴史に翻弄された国が、ゆがんだ教育によって、さらに行き場のない
感情となり、精神錯乱状態を表すのではないでしょうか。。

病身舞
http://jp.youtube.com/watch?v=i86fiRjvafk

「日本の憲兵が廃止させたのです。憲兵は、軍人です。軍人は、
一朝事ある際には、身命を賭して戦い、ために五体が砕けることも覚悟の上です。
ですから、『廃兵(身体障害者となった兵)』を笑うのは、軍人と憲兵にとっては
厳禁なのです。そこで、韓国の病身舞を日本憲兵は禁止したのです。
韓国には、身体障害者や病人をあざ笑う文化があって、彼らの伝統なのです。。」コピぺ

日本が廃止させたので、最近、復活させたと聞きました。
「精神的に成熟していない幼児のような国民」を、同じ目線で相手をするのか・・・・
というよりも、”病んでいる病人”として捉え、放置していてはますます、
悪が増長するばかりだ。
自分を利することばかりで動くから、かえって中国にも簡単に騙されて言いなりになる。

アメリカ大統領が、民主党政権になった今、世界の警察を続けられるのかどうか。
もう、今までとは違う、このままでは、いけないような気もします。
目先のことに振り回されないで、日本こそ、いい加減自立した大人になり、
積極的な発言を、増していかなければならないのでしょう。さらに

日本の世界経済の安定化に果たす役割は、大きいと言われていますが、
明るい未来を切り拓くメッセージも、世界に発信していかなければ
ならない時期にあると思います。

暗闇の道で目の前に、とぐろを巻く蛇に、恐怖する。通り過ぎて、
朝日が昇り、明るくなってみれば、それはただの荒縄だったと知る。
恐怖とはそんなものなのかもしれないと言うお話です。

ちょっと気になったので

・日本軍による沖縄の強制集団自決なんて無かった!→高裁で事実認定判決がでましたが?(New!

日本軍の命令による沖縄の強制集団自決なんて無かった!
が正確でしょうか。

事実認定してません。
むしろ、地裁、高裁ともに、集団自決による梅澤、赤松両氏の
命令説に対して、断定する事に躊躇を禁じえない旨の発言をしています。
今回の判決はあくまで原告側の出版差し止めと慰謝料要求に対する
評価です。

ちなみに最高裁まで行くようですね。
今後の展開に注目です。

関係ない話題失礼しました。

今回初めて書き込みさせていただきますHKです、よろしくお願いいたします。
まさか「なんの努力もせずに簡単に独立出来た為にその溜まった
マグマを異民族のタミル人に向けてしまった」
という考えを持つ「人」がいるとは思わなかったので大変驚きなるほどなぁと思いました。
そのマグマを治す、または抑えることはできないのでしょうか…。
輝かしい偽りの韓国の歴史を全面的に認めることをしても解決はしないでしょう。
正しい歴史を教えることが一番だとは思うのですが、反日は国をあげての事ですからねぇ…うーん
本当の意味で韓国に輝かしい歴史が作られる日は来るのか…!?

韓国人への同情は不要です心を鬼にしてください彼らの為に

上からコメントを見てきましたがさすがに韓国人に少し「同情」してしまった
でもこの「同情」の感情ですら

彼ら韓国人とってはただの「付け入る隙」であり「私達を利用する術」でしかないのだと言う事を

過去の歴史的な教訓と併せて今、生きている日本人の私達は肝に銘じておかなければならない

でないと  また裏切られます

・中国は崩壊する→そのうち日本のGDP超えちゃいますけど? ->
田舎のほうはすごいらしいですね。工業汚染の水などを飲んだ人たちがあちらこちらいて、癌の町、B型肝炎の町、などなどあるそうですね。この間は、中国政府が農民の土地を強制的の没収したとかで不満がたまりまくってるそうですね。。中国人たちもきずきつつある。。暴動はもうすぐだ。。日本のマーケットから中国産のものが消え、アメリカ人は中国産の恐ろしさを知りつつある。あの民主党のオバマさえ、中国産のものを控え、自国の生産を活発化さえるといっている。中国の経済は今アメリカの経済暴落を受けて苦しんでいる。中国は大体売り物が安い労働力のみに頼ってきたため、国の収入の60%以上が輸出に頼っている。今、資材などがあがり物を安く作るのが難しくなっている。。日本のように悪いことを根本から治す努力をしないと、ただ隠すだけでは本当の成長とは言えず、後からぼろが出てきます。
 子供の学校の宿題で”スーパーに行って何を基準に品物を選ぶ?”(アメリカの小学校で)という質問を親にしろという宿題で、私は、”中国産でないのを確かめる”と書こうとしたのですが、差別とか言われるかなと思って、”出産地をたしかめる”にしたのですが。。子供の宿題の統計結果。。どうどうと中国産は、No Thank youが多かった。。
・韓国は国連事務総長をとれない→とれましたけど? また、工作員が入り込んだな。New York Timesといい、なんだったかアメリカの多きいファイナンシャル施設といい、韓国にとっていいことを宣言するところは、裏を返せば、韓国、朝鮮人がはいっている。 New York Timesなんて、日本人の名前で韓国人が日本バッシングの記事を書いて、日本人は、あーアメリカ人はこういう意見なんだなと思わせ、アメリカ人には、日本人が書いてる日本の記事だからそういう考えが一般的なんだろうと思わせる。この事実を知らない人は、本当にはまりまくってしまう。
・慰安婦決議は通らない→米国どころか、オランダ・カナダ・欧州議会でも通りましたが?
そうですね。。あの本田という日系人もどきは、朝鮮の援助を受けていたと堂々と放送され、オランダは(もう、外国人参政権を受け入れ、国がのっとられそうで、オランダの金持ちは、海外に逃げているそう。それを伝えない日本のマスごゴミ)、韓国のようにすきさえあれば賠償!だし、カナダは、アメリカ入国が難しい韓国、朝鮮人には、Welcome,Koreans!の非常に簡単なカナダ移民局狙って韓国人押し寄せてるし。。(実はあのNY Timesの日本人もどき記者もカナダ国籍。)いつかはカナダもオランダになる。。いつも工作員が世界中うようよしているのが中国人と韓国人。中国人はまだまだ自分を偽らないが、韓国朝鮮人は、外国人の不利をする。でもその奇妙な特性のおかげですぐにばれる。

・バンコデルタアジア銀行の資金は凍結で北には渡らない→渡りましたが?
・安倍政権で憲法改正だ→下痢で退陣したけど?
・北京五輪はボイコットされる→ボイコット無くもう終わりましたが?

これは、日本人もどきと、売国奴日本人の政治家のせい。ここでも工作がんばってます。それを阻止するための本当の日本人が政治に興味をもち、選挙に行かねば!

・韓国半導体全盛時代は終わる→終わってるのはエルピーダのほうでは?

終わってんでしょ?思いっきり。。

・韓国はグローバルホークを買えない→アメリカが売り込みにきましたが?

アメリカも馬鹿すぎ。っていうかなんか裏がありそうだけど。だから、日本の信用なくすんじゃ。

・日本の海上自衛隊の錬度は世界トップクラス→自国の漁船を撃沈しちゃいましたが?
そりゃ、なんかはあるでしょ。でも他の国々特にあほ韓国より全くまし。

・アメリカが竹島を韓国領から未確定にした→すぐ韓国領に戻しましたが?
アメリカは、ドン引き”アメリカ産牛肉のストと米大統領の韓国来韓が迫っていたため韓国の阿保国民を黙らせる必要があった。でもそのおかげで韓国はアメリカに多大な”借り”を作ってしまった。今回の通貨スワップにおいても韓国に不利な条約に間違えない。さて、韓国は、アメリカに吸収される?それとも北朝鮮、中国を裏から操っているロシアに吸収される?どっちにしろ、一国では生きていけない国。ただ、日本を巻き込むのはやめてくれ。一人で崩壊しろ。

・韓国経済は2008年9月崩壊だ→もう10月ですが?(New!
ふ。4月までもったということでしょ?米国のおかげで。でも米国もおっこているよ。。牛肉問題から、リーマンブラザーズの韓国側買取裏切りで。。

・北朝鮮は米軍により空爆される→あっさり、テロ指定解除されましたが?
これは、ブッシュ、プラスあの変な外交大臣の独断。多くのアメリカ議員、国民は反対している。。といってもやっぱ、北は核もってるし、貧乏になったら、爆弾打ち上げそうだよね。。なにせ、あの今にもつぶれそうなパキスタン政府の核保持も阻止できなかったし。。あの国も経済危ないし。。米国はどうやらパキスタンの方が核打ち上げそうで怖いそうですよ。そのためにオバマもマッケインもアフガニスタンの戦争賛成らしい。 アフガンに進行してパキスタンの暴動を阻止したいらしい。そのために北のことをどうとかやってらんないんじゃないの。。今は。。

・韓国はウォン安で企業が次々に潰れて崩壊する →逆に日本企業がピンチですが?(New!

?日本は一番マシなほうですが?あのドルスワップ政策でもウォン安止められないね。なんか日本まで来て、韓国のウォンは、大丈夫と説明会に来ていたそうですが、なんか意味なかったみたいですね。 アメリカのCNNでアメリカよりも資本がしっかりしてる日本投資をすすめるということも書いててあったし。
ヨーロッパでは、世界の基軸通貨は、日本円にしようという提案があったそうでね。アメリカでは、絶対に阻止するだろうけど。。一方、日本も全くそういう気はないだろうけど。。

・従軍慰安婦なんて居ない!売春婦だ!→国連で謝罪と賠償をするように勧告されましたが?
国連?あのあほ国連総長が韓国人の?竹島問題のとき、国連議員に独島は、韓国の土地だ!とビラを配ってひんしゅくをかった韓国人国連総長に独談でないですか?
今、ドイツ、アメリカ、ベトナムでの韓国での慰安婦の存在など取り上げられつつあります。。。それでも国連は、日本だけにこういう勧告を要請できつずけるでしょうか?

・日本軍による沖縄の強制集団自決なんて無かった!→高裁で事実認定判決がでましたが?

高裁判決では、単に”大江健三郎氏は、筆執当時、日本軍による強制集団自決は、あったと信じるだけの要素があった”ということで名誉毀損の原告を退けたんではなかったでしょうか?でも今現在、なかったという証言も続々と出てきている。今の時点で強制があったということを断定し、個人を攻めれば、名誉毀損の判決がでるでしょう。今と、その当時は、いわれていたことが違うんです。

・航空自衛隊の幕僚が中国侵略を否定したのは正しい!→即効でクビになりましたが?

そうですね。早い時期での定年退職になりましたね。これからは、日本の正しい歴史をおもいっきり発言して、日本のタブー、日本の本当の意味での言論の自由を獲得してほしいです。期待してます。

・アメリカ大統領選は共和党マケインが勝つ!→民主党オバマの圧倒的大勝利でしたが?

そうなんですか?私はアメリカにいたので、所々やばい場面はありましたが、オバマが優勢とずーといわれてました。特にマッケインが副大統領候補にペイリンを選んだときからもう終わってたんじゃないですか?

・麻生・自民党で総選挙大勝利!→自民ボロ負けで、小沢・民主党政権誕生ですが?(1年後追加予定。)
ノーコメントです。

日本の教科書に何故か載らない本当の歴史

>日本は侵略国家であったのか

田母神俊雄さんの論文読みました
こんな素晴らしい論文出されたら
そりゃマスコミが必死でたたく分けですね

今の日本の(自虐)歴史教育では韓国の(嘘)歴史教育を笑えませんね。

今回の分析、似たような思いを抱いていた方が多いのではないで
しょうか。

なにせ身分の優劣こそが存在価値である朝鮮人の思考ですから、
実際は負けっぱなしで終わってしまった事に対する「残念」は相当
のものがあるでしょう。

あり得ない事ですが自主独立を果たしていたとしても、朝鮮人の
文化詐取癖は存在していたでしょうが。自尊心の高さがありもしない
事実を作り上げる様は、完璧に病気としか言いようがありませんなぁ。

>>>・アメリカ大統領選は共和党マケインが勝つ!→民主党オバマの圧倒的大勝利でしたが

それからもう一言。。圧倒的大勝利というのはどうもね。
アメリカの大統領選挙は、単に国民の票を数えるだけではありません。
州によって、選挙票の数があり、たとえば、カリフォルニア州は、55票ありますがそこの州民がオバマさん入れたほうが多ければ55票すべてオバマさんに入るわけです。オクラホマでは、7選挙票。。マッケンさんのほうがこの州で勝てば、7票全部マッケインさんに入ります。これは、国民の少ない田舎の州の影響が少なすぎるということを懸念して作られた制度です。
だから、今のブッシュ大統領が選ばれたとき、国民の人数票だけ数えれば、ゴア元大統領候補のほうが勝っていたのに、この州別の票制度によって、ブッシュが買ってしまったということです。だから、国民人気は、ゴアさんのほうが上だったのでしょう。だから、ブッシュ大統領の就任式のとき、国民が暴動を巻き起こし、堂々の群集ブーイング、万全の安全体制で行われました。

今回は、州別の票で349(オバマ)、163(マッケイン)と差はありましたが、
国民一人ひとりの数を見てみれば、
63,359,706 (オバマ) 52パーセント

56,017,119 (マッケイン)46パーセント
と負けは負けですが、え??ーーという開きがなかったのが実情です。
それに加えてParty好きなアメリカ人、アイドル的に世界で人気のあるオバマさん、そして、ほとんどの人が”歴史の第一歩”と思って投票したのではないでしょうか。もちろん、経済の不況も影響してます。悪いときってどこの国でも”国民”の目線でという文句には弱いみたいです。
 アメリカは移民大国にかかわらず、黒人の大統領が今までうまれませんでした。というのは。。もちろん、移民大国でもその永住者に一切選挙権を与えてないからです。もちろん、現在アメリカに住んでいて、ほとんどの選挙権がない永住者は、オバマ!といってました。だから、国民投票でも差がもっと出ると思いましたが、結果は、そんなに出てないと感じました。
もう、お分かりですね? 永住移民がどんなに影響が強いか。。日本も外国人参政権、国籍法改正でどんどん反日外国人が入ってくれば、選挙の結果は大いに変わります。
 アメリカで帰化する人たちは、反アメではありません。自分の国が貧乏でかつアメリカのほうが豊かで世界的地位が高いということであこがれてなる人がほとんどです。逆に、覚えてますか?ロンドンの地下鉄爆発テロ。。犯人は、イギリス国籍を持つイスラム人だったそうです。。
実は、私もその当時、ロンドンにいたんです。全くテレビを見なかった私は、談なの電話で”心配ないから”といわれました。は?といいたら、テレビをつけてみろということで見ると。。地下鉄が。。。バスが。。。うーん。
その当時、アメリカ人の旦那は、地下鉄で仕事に。。。もしだんなの電話が咲き出なかったら、ショック死してたかもしれません。
結局、それから電話が通じなくなり、次に通じたときは、家にかえれないじょうたいだったので、車で迎えに行きました。
 1990年代のロス暴動、ノースリッジ大地震、アメリカの911(そのときはロスにいたのでNYではなかったけど家の隣の人のご主人が死んだ)イギリスの地下鉄テロ、そして今回の初の黒人大統領の出現。。あー歴史を目の前で見てるって感じです。でも日本の崩壊は、見たくありません。

差別と序列の国民性

日本のマスコミはほとんど報道せず、チョーニチは、「戦前日本の蛮行」 とやらを書き立てますが、
韓国人の差別・序列意識は酷いものです。
● 国内の地域差による差別、蔑視の感情
● 学歴差別
韓国の受験競争の酷さは知られていますが、これは特定の大学を出たか否かでもうれつな差別意識があるためです。
何年か前、「救う会。佐藤会長」の話で記憶に残っていること。
「韓国人から出身校について訊かれたら、日本の二、三の有名大学を出た者以外は答えないほうがよい。」
(因みに、佐藤会長は東大出身ですが、経歴には書きません)

>李明博も完全に含まれていたことだ。本日韓国の国会で従軍売春婦への謝罪 と賠償を求める決議が本会議で採択された。

内地とは比べ物にならぬ、非常にいい金になるため、戦地に行った戦場娼婦を、醜悪極まる嘘をつき、ここまで、日本の極悪犯罪に仕立て上げ世界中に広めた、元凶・真犯人は、徹頭徹尾、日本の、「朝日新聞」 (築地カルト・チョーニチ) です。---激怒!!!

戦時中の日本の兵隊さんの給料は15円。将官クラスで25円。
これに対し、売春婦の方々は月1000~2000円を稼いでいたそうですね。日本のヘイタイさんやさしいし、いいカネになるし、毎月健康診断してくれるし、病気とわかれば軍病院でちゃんと治療してくれるし。当時の写真を見ると、売春婦のご婦人方、ニコニコしている。ひとむかし前の韓国人の胸出し時代と表情が違う。韓国人で売春に従事した者25万人。強制連行とかいうけれど、実際には志願者の方が多かったし、斡旋をしたのは韓国人たちだった。
その韓国人、ベトナム戦争当時、現地の女性を次々強姦し、子を孕ませて逃げ、いまベトナムからその賠償を求められているとか。
見下げ果てた輩たちですね。
朝日やら毎日やら、日本の報道はどうかしています。あまりに偏向がはなはだしい。意図的な世論操作を狙った報道は、もうそれ自体が犯罪だと思います。
関連記事→「新聞社よ。意見を述べる記事なら記者の名前をあきらかにしろ!」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-224.html

さてコメント欄は

って、いきなり反日ぶちぎれコメ(2008/11/05(水) 14:47:25)で
コンソメスープ吹いたじゃね~か!
GとHの間が汚れて取れない(涙

はじめまして。
ずっと読ませていただいています。
やたらと韓国贔屓をするのならば韓国がどんな国か、そこまで肩を持つのならば現地で数年暮らしてみてほしいです。
建前は中華思想系の国は超超立派!美辞麗句のオンパレード。
(きっと将来、ノーベル文学賞が出るのではないかと期待しています)
生まれた時から日本を意識せざるを得ない環境と教育なんてとんでもないと思いませんか?
私は父の仕事などで韓国で暮らしたこともあるので、肌でわかります。
個人的にはいい人もいますし、韓国人の友人もいますけどね。
今、日本では韓国語を自由に操ることが出来るの人は、ここ20年くらい前から韓国から来たインテリニューカマーがほとんど。
彼らは日本人が「アンニョンハセヨ」の段階で韓国語学習が終わっている
ことや発音の悪さを影で物笑いの種にしていますよ。
幸か不幸か、韓国語はごく普通に話せる私を見ると、彼らはぎょっとして
いますがね。
呉善花さんのように、客観的に論ずるととたんに激しい攻撃に逢うそうで・・・これこそ、彼らの強い強いコンプレックスの現われではないでしょうか?
何が何でも日本に勝たなければならないーなんて、クタクタになってしまうのではないでしょうか。

韓国人は、日本人が韓国語を知ってる訳がない、と思い込んでるみたいですね。 日本人の学者だっけかビジネスマンだっけか、韓国人が話している所に入って行って、冗談で「こんにちは、チョッパリの○○です」と言ったら、そこにいた韓国人全員が、凍りついたとか。(w

イロンニリ イッスルスガ インナ~?

>今、日本では韓国語を自由に操ることが出来るの人は、ここ20年くらい前から韓国から来たインテリニューカマーがほとんど。

まぁ、相手を知るためなど戦略的目的をもって学習するならまだしも
純粋に嫌いな朝鮮の言語を無理に学ぶのは素直に嫌なわけで。

>彼らは日本人が「アンニョンハセヨ」の段階で韓国語学習が終わっている
ことや発音の悪さを影で物笑いの種にしていますよ。

それは朝鮮人も同じだろうと。
日本人を嘲笑う資格などないよと言いたい。
日本語ができない朝鮮人に日本語の発音をさせてごらんなさい。
「馬鹿」を「パガ」と発音するし
「小豆(あずき)」を「アヂュキ」と発音するし
「パンツ」は「パンチュ」だし
もともと長音表記が無い言語だから「東京」を「トッキョ」と、「京都」は「キョット」発音するし
あんだけ日本が嫌いなくせに、ビリヤードで「オシ(押し)」だの「ヒキ(引き)」だのウドンだの、ナシ(袖無し)だの、シャブシャブ、アナゴって知らずに日本語を使いまくってるし
あと朝鮮語の言語そのものが、日本人が聞いたら笑える「パピプペポ」系や「チャチュチョ」系の発音が多いから、「チュル」とか「チョル」とかいう発音が日本では物笑いのネタになるな。

いつもながらの管理人さんの素晴らしい記事、コメントを書く皆さんの知識の深さに敬意を表します。

歌手の三波春夫氏の残した名言「お客様は神様です」は、本来は“芸道”全てがそうであるように、自らの行為が周囲の存在や、助けによって初めて成り立つものであり、日本古来の「神」の概念、その存在を観客達の中に見出し、その芸を為せる事を感謝し、真摯な気持ちで奉ずること…が、その本意です。「道」の思想に則り、お客様を神様だと述べた訳です。そこには三波氏の高い人間性を見出すことができます。

日本人の多く(とりわけ雇用者側)は、この言葉の意味を単に「商売をする側の客に対する徹底したサービスの提供・商売人の心得」だと思っているようです。ですが、仮にそうだとしても、これまでの購入者は、それを良いことに尊大な態度をとったり、理不尽な要求をすることはありません。日本人の価値観・道徳観念がそれを許容しないからです。

しかしながら、こういう言葉を聞いた場合、支那・朝鮮の方々の多くは当然の様に尊大な態度をとり、理不尽な要求をしてきます。これはそもそもの価値観が異なるからです。相手が引くなら自分は押す、相手が主張しないなら自分が主張する…これが彼らの行動基準であり、生きて行く為の術でもあります。

国内を見渡した時に、こういった行動を取る日本人が増えつつあるのは実に嘆かわしいことです。日本と支那・朝鮮の思想や価値観は別種であっても、環境や教育によって容易に変質するものなのだと思い知らされます。それゆえにソレの基盤となる健全な情報は大切です。

一部の人間の狭小な価値観に基づき日本は内罰的な、支那・朝鮮は外罰的な教育を国民に施すことで、国民レベルでお互いに理解し合う努力すらできなかったことは非常に大きな不幸なのだと思います。本来あるべき価値観を取り戻そうとしている人が大勢出てきていることは喜ばしいことであり、ここに集う方々はその最たるものでしょう。ですが、それは比較にならないほど少数であっても支那・朝鮮も一緒だと思うのです。

支那・朝鮮の全てを一括りにして拒絶を口にするのは簡単です。いつでもできることです。多くの方々が日本の行く末を案じるのであれば、向こうの良識ある方々とコミュニケーションを取り、連携し、民衆レベルで戦略的に行動を起こしていく必要があるのでは…と思います。

以前の宙水さんの一件もそうでしたが、正攻法だけではおのずと限界が見えてきます。最終的にあるのは決裂、相互否定のみです。もし“絡め手”を使う方が増えてくるならば、また違った社会の動きを作り出すことも可能ではないのか…と、思います。

ネットに触れることの無い方々にとって、勇ましい主張は正論であっても、ひどく偏った物言いに聞こえるものです。この社会の現状を喜ぶの者達にとって、最も好ましくないのは、ネット上の“個”が意思を集結し“群”として動き始めることです。既存メディアの壁を打ち破り、健全な情報に触れることのできない方々の理解を得る為には、こちらも多様な戦略を持つ必要があるのではないでしょうか。

さー、皆さん、アメリカも「CHANGE」しました。
日本も右へ「CHANGE」しましょう。

アメリカお追従をやめ、自主憲法を制定しましょう。
「自分達の国は自分達で守る意思のある」当たり前の国に。

グローバル化された世界市場を「リスクヘッジ」ならず「リスクシェア」しょうと国際社会に提言しましょう。
リンクされた国際市場で「リスクを避けるのは無理がある。リスクを分け合おう。」
結婚するとき「二人なら幸せは二倍、苦労は二分の一」と思うよね。

甘い考えかな?

民族の抵抗エネルギー

ブログ主さんへ
いつも勉強させていただいています。
今回民族の抵抗エネルギーのくだりがありましたが的を得た見解と思います。私が個人的に同様に思うのは、現在進行中のイラク戦争です。
米国は当初戦後の日本統治を見本にしていくとの思惑があったとのことでブッシュもそのことを公言していたと記憶していますが、結果は今に至る惨惨たる状況です。
私は当初米国がこの見解を示したとき~日本は米国の言うことを従順に聞き入れ、国家改造については前代未聞の成功事例になっている~日本を馬鹿にした驕り高ぶった考えと感じ、おそらく失敗すると予想できました。
それは終戦時の日本はすべてにおいて徹底的に破壊され殺され、抵抗するエネルギーは何も残っていなかったからです。約4年間(日華事変からだともっと)に軍人、民間人を無差別に殺され挙句原爆投下され、戦後は一家の大黒柱もいなくなってしまった。
もしこれがミッドウエイ海戦後程度に講和しているような状況であればエネルギーも失わず日本も戦後60年も続くような腰抜け国家にはならず、世界に主張する国家でありえたと思います(たらればですが)。
米国もイラクでは対日戦、対独戦の歴史を忘れあまりにも中途半端に片付けすぎたと思われます。イラクでは小手先の戦闘だけで解放軍を気取ってしまったツケが回ってきているようなものです。
横すべりしてしまいましたが朝鮮半島にはまだまだ負のエネルギーが充満していることは全くの同感です。多分日本と戦争し勝たなければガス抜きにはならなず、それまでは延々と従来の所業を繰り返すことは覚悟しなければならないと思います。
ただ残念なのは日本の国内に、戦後のエネルギーからっぽの時に完全に洗脳されてしまい、米国のみならず中韓にまでしっぽを振っている連中が多いことです。

厚顔無責任コンビ

『厚顔、無責任コンビ』ーーー[朝日新聞をみんなで叩き潰す掲示板]・・・・・平成.14.10.6.
町工場の親方

和田俊が死にましたか。今年の春友人が、「正月カンボジアへ行った時、女性のガイドが、『私の両親は学校の先生でしたので、ポルポトに殺されました』、と語っていた」、と言っていたことを思い出しました。
世界史上でも稀な、酷い大虐殺者ポルポトをヨイショしたような人間が、その後も順調に社内出世コースを歩いたようですが、私は彼がポルポトを褒め称えたことについて、その後何らかの釈明や、自己の言論の責任について、語ったというのを寡聞にして知りません。(どなたか知っておられるでしょうか)
稲垣武氏が言っているように、「あそこは内部同士の顔色、評価しか考えない組織」、なので、外からの正当な批判に対しては、「右翼の嫌がらせ」、で頬かむりしてしまったのでしょうか。
今年初め、ほぼ同じ年齢の北畠清泰も死にました。
二人とも大学教授でしたが、「朝日新聞論説委員」、という肩書きでこんなのを迎える大学があると思うと、嫌になります。
今、北畠が平成四年一月二十三日の夕刊コラム、

「窓・論説委員室から」ーーー《従軍慰安婦》、

の見出しのもとに書いた文を読むと、本当に酷い代物だ、とあらためて痛感します。
ご承知のように、吉田清治の本、(=「私の戦争犯罪・朝鮮人強制連行」ーーー三一書房)、をもとに述べたものです。

「吉田さんは昭和十七年、朝鮮人を徴発するために設けられた、『山口県労務報国会下関支部』、の動員部長になった。

以後三年間、強制連行した朝鮮人の数は男女六千人にのぼるという。

ーーー吉田さんと部下、十人か十五人が朝鮮半島に出張する。総督府の五十人あるいは百人の警官と一緒になって村を包囲し、女性を道路に追い出す。木剣を振るって女性を殴り蹴り、トラックに詰め込む。・・・一つの村から三人、十人と連行して警察の留置場に入れておき、予定の百人、二百人になれば下関に運ぶ。女性達は陸軍の営庭で軍属の手に渡り、前線に送られていったーーー国家権力が警察を使い、植民地の女性を絶対に逃げられない状態で誘拐し、戦場に運び、一年、二年と監禁し、集団強姦し、そして日本軍が退却する時に、戦場に放置したーーー」、この後吉田清治を、腹のすわった人と褒め称える文が続きます。

当時、朝鮮は日本であり、昔、白人が南米やアフリカでなら、このようなことをやったかも知れませんが、日本人が日本国内で、こんなことをやるわけがありません。またやる必要も全くない、社会の状態でした。
私が北畠についてどうしてもわからなかったことは、
戦後に生まれて育ち、飢餓と貧困の時代の日本を殆ど知らず、戦前は全くの暗黒時代であり、全国民で構成された日本軍も、悪魔のような軍隊、と徹底した左翼教育により洗脳された人間が、異常な考え方をするのならまだしも、
どのような家庭環境で育ち、教育を受けたか知りませんが、年齢からいって
昭和二十年代には、中学生、高校生になつていた人間なら、あの時代の日本の社会、ひどい就職難、職業として認められていた、娼家、娼婦の存在、その時代の世相、戦前、戦後を現実に生きていた日本人、(どの時代にもいる、ひどい人間もいる半面)、=貧しくとも今よりはモラルの観念のしっかりした、大勢の大人、が生きていた時代を、多少なりとも経験した人間が、
裏も取らず、検証しようともせず、あのようなとんでもない、イカサマ本と、その著者に対して、何の疑いも差し挟まず、持ち上げるということでした。
このことは私の理解に苦しむところでしたが、先日、ふと発想を変えてみて、

「北畠は、吉田清治と同類、同質の人間かもしれない」、
と考えるに及んで、やっと納得するようになりました。

参考図書:宮尾登美子・著
『夜汽車』
『岩伍覚え書』
たしか、ちくま文庫だったと思います。


事大で無責任な民族性

まるで駄々をこねる子供のようなメンタリティを持つ、多くの一般的な朝鮮人を見ていると、そんなに複雑な感情を持っているとは到底思えません。
単に負けを認めるのが嫌で日本だけに責任を押しつけ、日本として一緒に戦った事実を封印し、「敗戦国」としての扱いを受けたくなかっただけではないでしょうか?
そして斜め上に根拠のない被害妄想が膨らみ現在に至る。
要するに朝鮮半島の事大で無責任な民族性が現れただけだと思います。

ちょっとコピペが多過ぎてコメント欄がうざいことになってますね。

何の本だったか忘れましたが、明治維新時の戊辰戦争後、西郷隆盛が西南戦争を戦うにあたって「戊辰戦争だけではまだ江戸時代を壊し足りない」みたいなことを考えていたらしい。
読んだ本がフィクションだったかもしれませんが。
こんなのを思い出しました。

まずは足元を固めるのが先じゃないですか?

uniさん

> 支那・朝鮮の全てを一括りにして拒絶を口にするのは簡単です。いつでもできること
>です。多くの方々が日本の行く末を案じるのであれば、向こうの良識ある方々とコミュ
>ニケーションを取り、連携し、民衆レベルで戦略的に行動を起こしていく必要があるの
>では…と思います。

 「向こうの良識ある方々」は、たしかに居られるでしょう。 しかし、今、日本でやるべきことは、支那・朝鮮の方々を助ける事ではなく、自分の足元を固める事が先です。 日本の体制がしっかりしてから、他の国に対して行動するべきと思います。 多方面作戦を行って、失敗するのが良いのですか? 行動する力は、限られているのですよ? まずは、足元を固めてからです。

 日本が他の国対して影響を起こせるまで、他の国は、自助努力していただくほか無いと思いますよ。

 通りすがりの草莽人さんの活動は、賛成できるところはあります。 しかし、味方を卑下していては、大衆の支持が得られません。 大衆の支持がなければ、どんな活動も先細りしていくものだと思います。 たとえば、サヨクの過激派などが、活動を先鋭化したことにより、大衆の支持を失っていったように。 サヨクの過激派の様に孤立して、滅ぶ予定なのですか?

 まずは、1歩1歩、情報弱者に対しての啓蒙から初めていくしか無いと思います。

『侮韓』の間違いでは?


>>はいはい嫌韓嫌韓<<

いやぁ~、『侮韓・侮韓』の間違いじゃないですか?

真の韓国人を知れば知るほど軽蔑してしまうのは、
ごく普通の人間ではないかと思いました。

大人になるという事は、現状を正確に認識し、ルールを守り、礼儀と忍耐を知り、日々肩こりに悩まされるという事なのかも知れない。

492 名前:名無的発言者 :2008/11/06(木) 10:40:33
オバマは圧勝、上院も下院も民主党が制した。民主党の理不尽な大暴走が危惧される。
今回の大統領選、マケイン候補有利といわれたこともあった。マケインに決定的ダメージを与えたのは、この9月に勃発したアメリカ発の金融危機だった。
発火点になったのはリーマン・ブラザーズの倒産だ。リーマンを死に追いやったのは、韓国だった。
短期対外債務の支払い期限が9月集中していた韓国は9月経済危機を懸念されていた。そんな韓国の政府系銀行が危機説の9月を間近にひかえ、なんとリーマン・ブラザーズ買収に動きだした。
最初の報道は8月22日にロイター通信が報じた。http://www.chosunonline.com/article/20080823000003
この話はいったん流れたかに思われたが、韓国は引っ張り続けた。http://www.chosunonline.com/article/20080903000004
韓国の政府系銀行によるリーマン買収話は、韓国の経済危機説を払拭するのに役立った。「なんだ、韓国の金融は元気じゃないか!」という話だ。そして150年以上の歴史を誇るリーマンを韓国が救済してくれるということで
、韓国が苦労していた短期対外債務の借り換えにアメリカ政府が便宜をはかったとされる。
9月3日に韓国政府系の韓国産業銀行(KDB)がリーマン株の25%を5-6兆ウォン(約5200-6300億円)で取得する事を明らかにした。ところが9月10日になってKDBは突然出資協議を打ち切った。
(この頃韓国は、外債の借り換えのメドが立ったとされる)これがきっかけとなり、リーマン株は売り浴びせられ、45%安を記録した。このことが原因で、そのわずか5日後の9月15日、リーマン・ブラザーズは倒産した。
韓国にリーマンを買収する余力などはじめからなく、自国が9月危機を乗り切るためのダシにリーマンは利用されたと世界中がみている。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA

Rさんへ

私の駄文に対してわざわざコメントしていただいてありがとうございます。私の文章構成能力が未熟な為、意図する所とは異なる受け取られ方をされてしまっているようなので、補足させて下さい。

>日本でやるべきことは、支那・朝鮮の方々を助ける事ではなく
私が主張しているのは真逆で、助けるのではなく、共闘すべき、ハッキリ言うならば「利用した方が良い」ということです。“絡め手”とは、正論を元に相手を論破しようとするだけでなく、相手の中の価値観を共有できる人材を使って情報戦を仕掛け、相手陣営に揺さぶりをかけるべきだ…と、申し上げたかったのです。“最低限”いま日本がやられていることを、相手方に対し民衆レベルで行う事も必要だ…と、意見を述べさせていただいたつもりでした。

>日本の体制がしっかりしてから、他の国に対して行動するべき
どの状態を“しっかり”と仰るのかはわかりませんが、台湾問題をはじめ、目まぐるしく動く国際情勢の中、その時には国家vs国家のパワーゲームを演じる羽目に陥ったりしませんでしょうか。大東亜戦争時に日本に対し包囲網が敷かれ、現常任理事国の思うように戦争に引き込まれたような過ちを繰り返すことにならないでしょうか?

>多方面作戦を行って、失敗するのが良いのですか?
>行動する力は、限られているのですよ?
多方面作戦という程の労力であるとも思えません。また、他言語に対し「自信があります」と胸を張れる方…つまり実戦力がそれほど多いとも思えません。

例えばの話ですが、「博士の独り言」さんの他言語版ブログなどはどうでしょう、その対象地区の言語の堪能な方のボランティアを募り、このブログや質の高いコメントを抜粋し、訳して公開することをお願いする。できる方のみコメントを書いてサポートする…このような積み重ねはそんなに膨大な労力を使い、国家の体制をしっかりさせることをも揺るがせるようなものなのでしょうか。

※すみません、この件に関して管理人さんへの当てつけなどの気持ちは全くありません。あくまでも参考に述べさせていただいただけです。どうかお気を悪くされませんよう。

>大衆の支持がなければ、どんな活動も先細りしていくものだと思います。
まったく同感です。
私自身は、ネットに触れることのない、未だ危機感を持たない(ようにされている)民衆に対しては、理論的にかつ人道的な面を強調し、支那・朝鮮をはじめとする日本に不利益となる国家に対しては冷徹に、絡め手を多用して対するべきだと考えています。

戦時中と異なり、私達にはネットという武器があります。まだまだ既存メディアに比べると小さな武器ではありますが、それゆえに気付かれぬように相手の喉下に突きつける使い方ができると思うのです。もちろんこれらは様々な考え方があって然るべきで、他人に押し付ける気は毛頭ありません。


私は所属する組織の中で、そこにいる子供達に対し、可能な限り本来日本人が本来持つべき価値観、考え方を教えているつもりです。私がこの国に対して尽力できるステージはそこなのだと思っています。Rさんのように国家の体制(おそらく人の国家観、道徳観念や価値観を含めたものでしょう)を大切に考えている方がいることは、とても嬉しく、心強く思います。

一番上が正しい

一番上のコメントが正しい。

アメリカの方が西欧よりも保守的で,同姓婚や安楽死などを国全体として受け入れにくい傾向があったが,ケニア人を父に持つ黒人の移民1世か2世かを大統領に選出するのである。

 西欧には,アメリカよりも比較的にはタブーを受け入れる柔軟さがある。ロンドンの二階建てバスの運転手やタクシーの運転手が黒人やインド人だったといったことは20年前から普通に見られる。フランスのサルコジ大統領もハンガリーからの移民2世である。西欧においては伝統的に正統と異端の対立が「ポスト近代」の新しいダイナミズムを生み出しているのである。

 西欧は,伝統的なものが多いにもかかわらず,アメリカよりも国際社会においてははるかに柔軟で,国の垣根を取り外したEU統合も進んでいおり、「ポスト近代」に進歩している。ポスト近代は、近代国家が進歩したもので、内政問題への相互干渉を進んで受け入れる開放性と透明性を備え、外国との関係では武力よりも政治的手段で問題解決を行うのが特徴である。

 一国主義だと批判されていたアメリカの世論も、ついに世界のポスト近代への流れに乗って同じ方向に進歩することを望み,リビアやイランや北朝鮮とも対話路線で望み,CO2の削減も世界と協調して半減させると公約しているオバマを大統領に選びつつある。オバマはブッシュ政権の軍事に頼り,世界の国々とは国益でだけで勝負するという典型的な近代的国家運営をチェンジさせ,ポスト近代国家に向けてアメリカを再構築しようとしているのである。

  このような西欧をはじめとした世界のポスト近代化に向かっている潮流の中で,だれにも理解されない内向きの基準でで自ら孤立しているのが日本におけるネットウヨである。その孤立した劣性遺伝子は,日本列島をガラパゴス化して,衰退の一途をひた走る原動力になっている。

 中国や韓国などの近隣諸国を眼の敵にするプレ近代の頭脳構造のネットウヨに対して,ポスト近代に突き進むアメリカ人が,いい顔をするはずはない。クリントン時代の民主党政権下での中国重視及びジャパンパッシングがまた再現するだろう。

 ネットウヨが,日本にはびこる限り,民主党が圧勝したアメリカ議会の上院下院においてかつての日本軍の行状などについて理不尽なる非難決議を再三再四やってくるかもしれない。「中韓を知らなすぎた男」などのネットウヨのブログは、毎度のようにさんざん中韓などの近隣諸国を罵っていながら、アメリカだけには見捨てられたくないとわめいているが、日本の国益を害するイグアナ並みの頭脳を持つのがこれらのネットウヨなのである。

同意します


>uni さんのご意見に学ぶことは多いです

>私が主張しているのは真逆で、助けるのではなく、共闘すべき、
ハッキリ言うならば「利用した方が良い」ということです

相手を賢く使うということは相手の為にも、日本のためにもなると思います。
嫌いだからと、ただ突き放したり、切り捨てるだけでは何も変わらないでしょう。

厳しい意見も言わねばならないこともあるが、「絶対に憎しみから」ではいけない。
アメリカが頼りなく、日本が強くリーダーシップをとっていくことが出来るかは、
このような問題に上手く対処していけるどうかだと思います。

世界の母、教育者の目で世の中を見ることが出来るか,だと思います。


こいつのような馬鹿を殲滅しない限りわが国に未来はない!

@ネットウヨが,日本にはびこる限り,民主党が圧勝したアメリカ議会の上院下院においてかつての日本軍の行状などについて理不尽なる非難決議を再三再四やってくるかもしれない。
>無視すれば良いだけの話
@「中韓を知らなすぎた男」などのネットウヨのブログは、毎度のようにさんざん中韓などの近隣諸国を罵っていながら、
>おまえみたいなキムチ野郎にはそう見えるんだろうが、我々 日本人には正論なんだよ
@アメリカだけには見捨てられたくないとわめいているが、
>おい、飴に泣きついて300億恵んでもらったんはどこの国だ?
@日本の国益を害するイグアナ並みの頭脳を持つの
 >おまえ、自己評価だけはまっとうだな、、、

ついでに

2008/11/06(木) 23:57:41| URL| tx さま

>一番上のコメントが正しい。
>日本の国益を害する

私は中韓に食い物にされそうな日本の現状に恐怖を覚えるのですが、あなたの考える日本の国益について教えてください。
絡んでいるのではありません。興味があります。

元祖は俺だ 全ては著作権は神様にあるとさ

>まあ日本もアメリカのクイズ番組やら映画やら技術やら文化やら
パクってきたわけだし・・・
嫌韓のみなさん、大人になりましょうよ。
>はいはい嫌韓嫌韓

HNがないので、名付けてあげます。「大人になれない男」はいかがでしょうか。
模倣の出所を知らないので教えたら日本ではないと本気でいうとはなんじゃいな。オリジナルであることに日本人はまだ寛容さがあると思うよ。
アメリカの模倣なんてジーンズがジーパンといわれたころからあって、作業着でも良品と私なんぞ思っていました。もっともジーパンをはくのは不良だと言われた。アメリカ文化で不良になろうとしたわけではないけれど。
 何事も程度がすぎると感情的にもつれ、大事に至る。
少年時代の出来事(仲間はずれ、喧嘩などを含め)を思い出すと図式の単純かできますね。人気の筆箱が買えず厚紙でマネし着色しそのできばえを褒められた。



在日朝鮮人排斥運動を大々的におこせないか。
日本人全体に彼らが行ってきた日本人に対する残虐行為,対日毀損を知らしめれば、おのずと日本は住みよくなる。

>ところがなんの努力もせずに簡単に独立出来た為にその溜まったマグマを異民族のタミル人に向けてしまったのです。
>韓国は日本支配からの脱出は連合国の対日戦勝の結果、偶然にもたらされたものです。
>その情けない うっぷんにいたる歴史的事実をどうしても受け止めることができなかった。
>韓国のこのコンプレックスを解消する方法は、日本と戦争して完膚なきまでに叩き潰すこと・・・。

朝鮮戦争はシンハラ人とタミル人の戦いだったわけですね。今後控えている南北統一で、もう一度シンハラ人とタミル人を繰り返すか、あるいは力をあわせて勝ち取った統一に、すべてのコンプレックスを克服できるか。ここでまた民族の精神史が変わって来そうですね。

宙水くんさようなら

>txこと宙水くんへ
 直ぐアンタだと判ったのは行間から腐臭がするからですよ(嗤)、脳味噌でも腐っているんじゃない?

 相も変わらず、句読点に「、」ではなく、「,]を使いたがるのはナンデ?

 イグアナ並の頭脳と云う喩えも、抹消した文章の中にあったワナ、そりゃあ、正しくアンタのことだと言えば皆が首肯すると思うゼ。

 自称芸術家らしいから、見方や考え方が少々変わっているのは仕方がないのかも知れないが、↑のアンタの文章は中味が無さ過ぎで、読んでいてトテモ退屈だった、オバマが目指して米国民が支持すればナニカが自動的に変わる訳か、アホけ、オバマはマジシャンかい、現実に正しく直面する事から始めなきゃナランでしょう、其れさえ未だできていないのは、ブッシュから世界の裏側を教えて貰っていない事からも言える筈。

 変わった趣味や主張の展開、披瀝は、自分のブログ内だけにしておくべきですよ、恥ずかし気もなく他人のブログで開陳しちゃイケナイわ。

「でもね、云々・・・」と続かないの?

2008/11/05(水) 16:36:16 さん

>まあ日本もアメリカのクイズ番組やら映画やら技術やら文化やら
パクってきたわけだし・・・

何事も模倣で始まりオリジナルへと発展することを考えれば、中韓のパクリも仕方ない面があるとは思います。
でもね、 韓国が嫌われる一番の要素は嘘つきだから。「剣道は韓国発祥」他の発言は尋常ではありません。
日本は「米国の○○は日本発祥」などと言ってないと思います。
そのことに触れないあなたは良心的ではないし、あなたにとって韓国ってそんなに愛しいのですか?

>嫌韓のみなさん、大人になりましょうよ。

本気ですか? uni さんの、「正攻法だけでは限界があるので絡め手で」という意見なら理解できますが、あなたのはただの「寛容」ですよね? 
なかには日本の経済にも関わってくることだってありますよ。だったら、特許も何も必要ないではありませんか。

私は韓国を知れば知るほどに、韓国には声をあげる派になりました。「あの国はほっておきましょう」という意見も見かけます。体力と時間の浪費が馬鹿馬鹿しいのでできたらそのようにしたいです。韓国は腹立たしいし哀れでもあるし。

でもね、結局は日本に関係してくるのですよ。韓国や中国にとって日本の沈黙は金、宝の山でしょう。でなければ、売国奴たちは都合の悪い法案を日本人に知られないようにコソコソやらず、TVで清々堂々と要求できるはずです。

韓国相手では黙った方が損です。結局、日本と韓国のどちらを選ぶかです。私は大人ぶっていると痛い目に遭いたくありません。

訂正です

×清々堂々
○正々堂々

大事なことです

スレ違い失礼

yahooで田母神氏の世論調査
してます

是非 参加 お願いします

↓↓↓

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?qp=1&poll_id=2909&typeFlag=1

この際だから

2008/11/05(水) 16:36:16 さん

度々申し訳ありません。丁度、下記のブログで「21世紀、世界は日本化する 日下公人:著」を記事にしています。日本と韓国の質を比較してみて下さい。

軽く、「まあ日本もアメリカのクイズ番組やら映画やら技術やら文化やら パクってきたわけだし・・・ 」などと言えなくなりますよ。

株式日記と経済展望さんが 
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/e055dccce4addfd0e71bf3d4ef2aaee9

この国籍改正案は、欠陥法案です。国民も国会議員もわからない
状況で、改正案の推進に関わった日本人は国賊です。この改正案は、
これから衆院法務委員会で審議が始まります。そこで阻止するために、
過去の国会での活動から、改正案に反対してくれそうな
衆院法務委員会所属議員を掲載します。

【理事、大前繁雄氏、桜井郁三氏】赤池誠章氏、稲田朋美氏、
長勢甚遠氏、萩山教厳氏、早川忠孝氏(元東京弁護士会副会長)、
町村信孝氏、武藤容治氏です。皆さん、「人権擁護法案」のときの
ように、上記九議員へ集中的に要請したら阻止できるでしょう。
『週刊新潮』にも要請して下さい。
(FAX03・3266・5622)ジャーナリスト水間政憲。

 法務委員会の審議が必要なら、現時点で効果的なのは法務委員の議員へのメールや電話

 法務委員会の委員名簿みたい。ご参考までに。
 http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0030.htm

法務委員の議員に廃案を要請するときは現在インターネットで四千名を越える署名が集まってると
つけくわえるのも効果的でしょう。たった数日でこれだけあつまり、今後更にふえる見込みであり
国民の怒りが急激にあなた方に向かい、通過とともに爆発的に高まるはず、と説明しましょう。
児童の人身売買をふせぐDNA鑑定を付けないのはなぜかと詰問しましょう。
国民が人身売買の防止の観点からDNA鑑定は義務付けるべきと署名集めてるのに強引に成立させ
英語圏のマスコミに記事にされたらどうなるか? DNA鑑定しないことで 人身売買が出たらどう
責任とってくれるのだろう?これを審議する議員は、その点は知らずに通したでは済まされない。

渾身の怒りをたたきつけましょう。

>ねずきちさん!

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-220.html

を見てきましたが、亡き祖母が若い頃、事情で
他の土地(日本です)に2ヶ月ほど仮住まいした事があり、
そこからは、朝鮮部落が近く、毎日、彼らの生活を見ていたそうです。
貧しいのか、習慣なのか、ルーズなのかは、自分は判りませんが、
大体洗面器一つで、顔を洗ったり、洗濯をしたり、
煮炊きまで、していたそうです。
アルマイト製
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B0011TZEG4/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=3828871&s=kitchen

みかけた女性は乳房を、”背中におんぶしている子”の口に
含ませていたといいます。子供心にもちょっと、それはない、
言い過ぎではないかと思ったら、「見たのだ」といいました。
日本人より乳房が、子供を持つと長い人が多く、
前をはだけていて、仕事しながら吸わせていたと言います。
(肩越しか?脇の下からか?どうやってだろう?)
だらしないと”彼らのようになる”と、子供たちは注意されたそうです。

ただ、和服をいつもきちんと着こなしていた、気丈な祖母も
年とともに、気力も体力も衰え、身なりや素行に乱れが出て、
周りの目を構わなくなってきた時、思いました。
それは、どの時代の朝鮮の人も、たぶん、なんとか生きていくということで
頭が、いっぱいだったのだろうと推測されます。

この先日本が何も、価値を生み出せない国になったら、
衰退していくその先には、過去の朝鮮半島の姿が
待っているのではないでしょうか。

日本の真実の歴史が歪められ、
間違った捏造された朝鮮の歴史が
正しいといわれる・・・。
正しいことが、言えなくなったら、
認めているようなものです。

勇気を持って批判を跳ね返して、惰性に生きる人生を、
日本人は踏み止まらなくてはならないときなのでしょう。

インド・パキスタン、クルド・トルコ、かつてのイラン・イラクなど、
隣国同士を争わせ力を削ぐのが米英の(主に英)のやり方です。

中共はまだ若いので、江沢民が反日をやってしまいました。
日本と中国が協力したら、英からすれば最悪ですからね。

かつては、日本も危ないところでした、薩長と奥羽列藩のあれは、
もう少し大規模だったら日本の国力も落ちていたと思います。
慶喜はそれがわかっていたので戦争を避けたという考えもあります。

コリアソは確かに元々異常なところもありますが、その異常度の半分は、
米英の撒いた種(腐った歴史教育など)ではないでしょうか。
そのことも、考慮する必要があるのではないかと思いました。

考慮のうえです

弥生さん へ

冷たく思われるかも知れませんが、コリアンの可哀想な歴史を考慮したうえです。その上でコリアンを人間の善性のみから捉えずに考えています。

物事、こちらの考えるように展開しない事が多くありませんか?想像して見てください。あなたの隣家にコリアンが住みあなたの庭の花が盗まれたりゴミを投げ込まれたりする日常に、あなたが真心から接したのに改善されなくても気の毒な民族だからと許せますか? あなたのお子さんがコリアンの子供に意地悪をされ続けても、コリアンの子供の生い立ちを考慮し許せるでしょうか? もちろん、あなたが真心込めてお付き合いした上でです。
ネット上の韓国人への批判は、それらを経験した上での方も多いと思います。

相手の立場を考慮することは大切です。美しいことですし、そのほうが気持ちがいいです。ですが同時に、生きるという事はドロドロした現実もあわせて考える必要がでてきます。最近私は凄まじい戦いの中でたまたま運良く戦後の日本に生まれ、呑気に生きられただけだと感じるようになりました。

個人的には、もしも私が韓国人でそれしか生きる術がないなら今の韓国人流、世界で批判されている生き方で生きるでしょう。鰈、カメレオンの保護色、生き物は能力にあった生き方をしています。生物界では卑怯ということはなく戦術となります。例えが悪いかもしれませんが、ある意味韓国人の生き方も仕方ないのでしょう。だからこそ、逆の立場で日本は戦う必要があると考えます。

強い経済力と技術力が間接的に国を守っていたので、お花畑で遊んでいられた。外国の情報を必死に収集して生き延びてきた戦前の緊張感を失いました。
人は世界単位で調和できるほどの知性はまだ備えていないと思っています。
闘争が摂理であるこの惑星に生を受けた我々が今出来ることは、個人・家族・コミュニティー・国家の単位での保全をはかること。

↑参考になりそうなコメントを拝借してきました。このように表現できると「生存競争は弱肉強食」より抵抗無くてネットウヨもイメージがよくなりそうですが。人間は経験で考えます。私もあなたと同じ考えでした。現実の危険性を実感できるか、だと思います。

私のHN通行人。人様に見せるような内容は書けないので一二度で終わりにしようと思っていたからです。ですがこちらのブログがきっかけで日本の置かれている現状、世界のカラクリなどを知り愕然としました。生きることが如何に大変か思い知らされました。ネットで見かける「英霊」の表現も最初はピンときませんでしたが、自分の命は多くの犠牲の上に成り立っている事を実感すると、ノホホーンと生きたことへの罪悪感、これからの日本への不安などでネットのチェックが欠かせなくなりました。正直、とんでもないのに首を突っ込んだのかな、下手な考え休むに似たりだしと、マイナーになる時もありますがネットの皆さんの努力を考えると無にできません。考えって変わります。ダラダラと失礼しました。

続きです

>隣国同士を争わせ力を削ぐのが米英の(主に英)のやり方です

これは本当に嵌められて争いにならないよう気をつけねばと思います。でも戦うことを極度に怖がると足元をみて脅かすのも事実。我慢できる範囲で名より実を取る方法もあるでしょうし、避けられない戦いもあるかもしれませんし難しいです。

韓国に下記のような意見もあります。templeさんのコメントから(2008/11/08 04:08)拝借しました。
アイゴー!米韓通貨スワップが引き出せないニダー
http://temple.iza.ne.jp/blog/entry/784446/#cmt

韓国は世界第2の経済大国である日本の隣に位置するという世界中がうらやむような地政学上のメリットを生かしきれないんですよね
>世界第3位の経済大国になってもおかしくない地政学上のメリットがあるのに、結局何度も国家破綻を繰り返すんですよね。

世界最悪の反日国家は、北朝鮮でも中国でもない。
それは間違いなく南朝鮮だ。
世界最悪の反日国家のくせに、やたら日本の文化をパクることでも有名だ。
嫌いなら嫌いで構わないから、日本文化を徹底排除しろ!
その方が潔いし、理に適った行動だ。
ところが、愚かでプライドのない朝鮮人どもは嫌いながらも日本のマネをしたがる。
その歪んだ国民性が気持ち悪い。

世界第3位の経済大国になってもおかしくない地政学上のメリットがあるのに、結局何度も国家破綻を繰り返すんですよね。
@リストカットを繰り返すメンヘル女と同じか、、wwwwww

 国籍改正法案 今日の自民党での審議 水間氏傍聴の水間 氏のコメ ミラー動画も作った

 シュミレーション動画もできた。

 日本人なら全員来い

  http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193008

 人権擁護法案の時より速度あがってるから
 こっちも30万人目標

 IDないやつは作って来いよ

韓国在住の主婦です。この記事での韓国の内面の葛藤と反日との分析にうなりました。
図らずも11月12日付の韓国の新聞に、自力で日本からの独立を果たせなかったことに対する鬱憤を見つけ、自分のブログで新聞記事を紹介するとともに、こちらにリンクはらせて頂きました。ご了承をおねがいします。

単純です

単なる遺伝子の違いだと思う。平たく言えば狭義の発達障害的な病気。
甘えの心を残したまま、三歳児が大人になっています。
「まわりが自分の思うようにしてくれるはず。」が前提。
だから、ダメだと「はらわたが煮えくり返り、だだっ子に退行。
母親以外は人間として見られないまま、大人になってます。
母親以外の第三者はコマで、自分のために動くはずのモノでしかない。

額に汗して働くのは常にコマである他人であり、
努力や共同作業は奴隷の仕事。
つまり、民族全員がおごれる平家である遺伝子。
これが元凶の気がします。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/372-8aeed272

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。