スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日の丸」受難       10月17日(金)


これは7年前の話です。UNID(国連機関)にお勤めの方が転出先の
インドネシアから5年ぶりに帰国なさった時の話です。

お世話になった企業人たち数人(3人)で帰国歓迎会をしました。
帰国してからすでに3ヶ月たっていましたが、情報を手に入れるために
無理やり食事会に来ていただきました。

そのとき海外情報は別にして彼が延々と愚痴った話が、いまごろ
脳裏に蘇えってきました。

それは子供の教育の話です。

中学生になった息子が登校拒否になってしまった。話を聞けば
イジメでなく、クラス担任の先生が異常だと言うんです。先生が
自分の国である日本をあまりにも悪く言うので、息子は手を挙げて
反論したら、後で職員室に呼ばれて、一時間も説教された。

彼は息子の話を聞いて直ぐに私学に転向させようとしたが、
途中入学が出来なくて困っているとの事でした。

息子さんは現地のインターナショナルスクールで学んでいました。
その学校で日本人生徒として、日本人の代表的意識を持って学校生活を
送ってきたようです。

現地では日本の事が尊敬されていました。車、電化製品、
その他の技術力、それ以外も礼儀正しい、いつも清潔な身なり、
息子は自分の国のことを誇らしく思っていました。

ところが日本に帰ってきて担任の先生が自分の国である日本を、
罵倒して、そして「悪の象徴である日の丸を廃止しなければいけない」
と言ったのを聞いて、わが息子はこの先生はキチガイだと思い、
怖くて学校へ行きたくなくなったらしい。

この話を聞いてわれわれビジネスマンたちは唖然として、ここまで
教育が荒廃しているとは、考えもしていませんでした。

現地のインターナショナルスクールには、全生徒の国の国旗がいつも
誇らしげに風になびいていました。

現地の学校では誰もが国旗を尊重することは当たり前の常識であるにも
かかわらず、日本の先生は自分の国の国旗を廃止しなければいけないと
言ったのです。

「息子がショックを受けるのは当然です」と彼は憤慨していました。

宴会では教育荒廃の話で盛り上がりましたが、ここにいるメンバーも
日教組の反日教育で育ってきたにもかかわらず、誰もこの反日教育の
呪縛に掛かっていません。

それは全員が勉強できなくて 先生の話を聞いていなかったという
結論で大笑いしました。

しかし世界で国旗のない国は存在しません、日の丸を廃止したら、
日本はどの様な国旗を採用するのですか?

「日の丸」を廃止したら、新興国が自国の国旗として採用するかも
しれません。何故なら「日の丸」ほど他から見て分かりやすく、
こんなシンプルで美しい国旗はないからです。

左翼メディアや日教組をバックに民主党が天下を取ったら、日の丸
を廃止するのですか?
代わりに「鉄腕アトム」を描いた国旗にしてください!!!


「中山成彬前国交相、一転して立候補の意向、」(16日)
希望の光りが再び輝き始めました、これからも日本のために日教組と
戦ってください。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります

コメント

先生と言われる程の~

昔は「尊敬できる先生」を生徒が嗅ぎ分ける力が出来たのですが、今は小学校から思想教育らしモノをやって「日本は悪い」と子供吹き込んで有りますので中・高に成っても「基本」がはめ込まれているから抜け出すのに「努力」が必要です。

バカな先生の云う事は聞かない、だらしない先生を困らせる、反発力が有ったので~「先生と言われる程の馬鹿じゃなし」~と比喩したものです、出来の悪い先生は生徒が見ても哀れでした、「日教組」なんて「保護施設」は有りませんから先生は自分で努力するしかないのです。

今は「労働者」と自ら言ってるのですから「もっと働け」「真面目に働け」と国民が穴を叩かなければいけないのですが、マスコミも日教組と同じ体質に成って仕舞い、馬鹿にされながらも「金儲け」に精出す「集団」に成りはてて居ますので日教組批判は出来ない、出来る能力が無い、と言った方が早いでしょう。

日本の諸悪の根源は「マスコミ」と「日教組」だといつも云うのですが、政治家には双方とも怖いのでしょう、一時は小沢氏もマスコミ批判をした事が有り、それが「豪腕」と呼ばれた所以、他には何もない人です、コロコロ持論も変わりますし、政治家としては「最悪の人」でしょう。

いや、中山地元県連および自民党にフルボッコにされてあっという間に取り下げましたよ。

日の丸・君が代

はじめまして。
先日はじめてここのブログにたどり着きました。
日ごろモヤモヤしていたモノがすっきりしそうでとても嬉しく思います。

私の小学校時代(35年前)は、講堂には日の丸が掲げられ、
壇上に上がる校長先生たちは国旗に一礼されてました。
それが当たり前だと思っていたのですが
中学校ぐらいから、国旗をないがしろにされる先生がいらっしゃったように記憶しています。
子供ながらにとても不愉快でした。

自国の国旗、国歌を誇りに思えないなんて信じられません。
どうして軍国主義の象徴なのでしょう????
他国は、現国旗で戦争のセの字もしたことがないとでもいうのでしょうか?
国旗、国歌には、その国の清濁併せ持った歴史があるのです。
だからこそ、国旗、国歌だし、尊重すべきものだと思います。





>>いや、中山地元県連および自民党にフルボッコにされて
>>あっという間に取り下げましたよ。

先程ネットニュースで知りました。
がっかりですね。
一体この人は何をしたかったのでしょうね。
まるで振り子の様。
見通しが甘かったのかな。

日の丸、君が代に文句を言うやつが・・・

日の丸、君が代に文句を言うやつらが、では国旗国歌をなくしたら、代わりはどうするか・・・
というのを提案している話はほとんど聞かない。

脊髄反射的に国旗国歌はよくない・・・という現代人としてまことにおかしなことをのたまう。
でもって・・・こういうやからにかぎって国際化うんぬんをほざいたりする。



さらにいうと・・・日の丸に反対するやつらが、朝日新聞の社旗について文句を言った話は皆無・・・
あいつらの言い分を鵜呑みにするなら、日の丸より朝日新聞の社旗の方がよっぽど軍国主義だのなんだのに近いはずなんですけどね。

国旗を変えるということ

国旗とは国家の象徴です。これが変わるということは、そこにあった国は滅んで新しい国になったということです。
普通の日本人にとって、日本という国はずっと続いているので、日の丸を国旗にしていても何の問題もありません。

しかしサヨク及び中韓にとって、1945年の敗戦以前の日本とそれ以降の日本は違うものなのです。彼らの建前では、日本という国は1945年に滅んだことになっています。その後存在している「日本国」は彼らにとって1945年からの歴史しか持たない新しい国家なのです。

なぜなら彼らにとって「戦前日本という悪魔」と戦って勝利したという「事実」こそが存在理由なのです。

中韓などは国家の成立基盤そのものが「抗日闘争」にありますから、その定義上「大日本帝国」とは不倶戴天の関係にあります。彼らが今日の日本と交流できるのは、戦後の「日本国」は「大日本帝国」とは連続性のない新しい国家であるというフィクションがあればこそです。

サヨクにとっても同様で、彼らにとって「大日本帝国」は「倒すべき敵」です。理由などありません。そもそもそれを「敵」だと認識し、共通の仮想敵に対して団結したものがサヨクなのですから。

そんな彼らにとって、新しい国家であるはずの「日本国」が倒されるべき悪魔の国家「大日本帝国」と同じ旗印を使っているという事実は甚だしく不都合です。なぜならそれは今存在している「日本国」はかつて存在した「大日本帝国」の後継者であるという事実を明確に示すものだからです。

「大日本帝国」と戦うことが存在理由である彼らにとって、「日本国」が「大日本帝国」の後継者であるならば、悪魔の系譜である「日本国」を直ちに攻め滅ぼさなければならないでしょう。なぜなら「大日本帝国」と戦って勝利することが彼らに課せられた使命であり、存在することを許されている理由なのですから。

しかしそんなことをすれば身の破滅です。
中韓は日本との貿易を遮断されれば干上がってしまうでしょうし、そもそも「日本人」であるサヨクどもが日本と戦争などしてどうなるでしょう?

だから彼らは現実のほうを変更して自信の保身を図ろうとしているのです。しかも悪いことに「大日本帝国主義」に反対し勝利することだけでできあがった集団である彼らにとって、「日帝残渣」は常に必要です。彼らは戦う敵がなければ自己を維持できません。どのような些細なことからでも「帝国主義の残渣」を見つけて攻撃してくるでしょう。

普通の日本人がすべきことは、日の丸を高々と掲げ、日本人が滅んでなどいないことを示すことと思います。我々が生き延びてここにあることそのものが、彼らの足元を切り崩す力となることでしょう。

管理人さん

今日の[博士の独り言]さんのブログに、「身の危険を感じますが」
と、コメントしておられました。

多分、管理人さんも想像もつかない大変なご苦労があると思いますが、
日本人の為、日本の為にがんばってください(o_ _)o

私も身近な人に、伝え続けます。
いつも、ありがとうございます。
感謝しております。

はじめまして

最近このブログを知り、毎日首肯しながら読ませていただいています。

先日地区の体育祭で、この地にしては珍しく国旗掲揚があったのですが、
年配の方はだまって脱帽したのに、子どもたちは誰一人として
帽子をとりませんでした。
何しろ、日教組の強いこの地の小中学校では、学校行事で国旗掲揚や国歌斉唱をすることはありませんので…。

その時に隣のお母さんから聞いて唖然とした話です。

その方のお子さんが通った保育園では、行事のときに園児の手で万国旗を作ったそうですが、なんと意図的に日の丸だけは作らせなかったそうです。
普段政治のことなどは考えそうもない若いお母さんですが、さすがにそれはおかしいと感じたらしく、話をしてくれました。

片や幼稚園児にまで「独島は韓国領土」と連呼させている国が隣にあるかと思うと、その同じ年代の子供から自国の国旗を描く自由を奪う教師がいる現状に、頭を抱えてしまいます。

親への不信感・・・

>>「悪の象徴である日の丸を廃止しなければいけない」
と言ったのを聞いて、<<

質問なんですが、こういうことを言われても、ご両親方は教育委員会や学校に『抗議』をなさらないのでしょうか?
どうして、転学させることをば駆り考えられるのでしょうか?
なんだか、議論になるような事は極力避けて、逃げることばかり考えているように思えるのですが・・・、違うのでしょうか?

こういう祖国を侮辱するような世界的に見ても異常な教育に、もっと日本の
大人達が、しっかりと抗議し、反論していかなければならないのではないですか?

さらりと読んだだけで、深いことは分かりませんが、正しい事を訴えもせずに、ただ面倒臭がって逃げてばかりいるようでは、子供の良い教育にならないでしょう。嫌われても、イヤがられても、喧嘩になっても、親が恐れずにキチンと自分の意見を述べる姿に、子供達は『正しさや勇気』を学んでいけるのだと思います。



祝日には日の丸を

私は2年半前に田舎に帰ってから祝日には日の丸を掲げています。
昔は祝日のことを「旗日」といったのに周辺で祝日に日の丸を掲げて
いる家は今は皆無です。
でも私のしていることに気がついて同調してくれる人が一人でも
いればと思いやっています。

中山前国交相の出馬については、
野うさぎさんの【世界は腹黒い】のブログでの、
八丁堀さんのコメントに、
中山前国交相の
【宮崎事務所では女性の方がはっきり「地元新聞の飛ばし記事です」と仰ってました。】
とありました。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/757923/#cmt

民主党は日本のガン

【日教組は日本のガン】:このひと言に日本の最大の問題点が凝縮されています。そして【日教組=民主党】。すなわち【民主党は日本のガン】。
日教組出身民主党国会議員:
■横路孝弘 [衆・北海道1区]
■鉢呂吉雄 [衆・北海道4区]
■角田義一 [参・群馬] 朝鮮総連系から違法献金受領
■辻泰弘   [参・兵庫] 連合経済産業局部長、連合会長秘書
■輿石東   [参・山梨] 山梨県教組委員長、山梨県教育研究所長、連合山梨議長
■佐藤泰介 [参・愛知] 愛知県教組委員長
■水岡俊一 [参・兵庫] 兵庫県教組書記次長、兵庫県教育研究所副所長
■神本美恵子 [参・比例(福岡出身)] 日教組教育文化局長、連合福岡女性委員長
■那谷屋正義 [参・比例(神奈川出身)] 日教組教育政策委員長

三人の子供達がまだ学校に通っていた頃、それぞれの入学式などの式典で君が代斉唱の時に、きちんと歌える父兄はごくわずかでした。
多分、親自身が子供時代に学校でちゃんと教えてもらえなかったのかと思います。
そんな有り様が情けなくて、自分は高々と唄いあげましたが、周囲からは思いっきり浮いていました。
そんな中、君が代を吹き込んだ録音テープだけが自分の味方でした(苦笑)

もう何年も前になりますが、「我々は国旗を変えたのに日本は国旗を変えていない。それは日本が過去を反省していないからだ。日本は悪い国だ」という旨の中国人の発言を読みました。日本の左翼運動は外国の勢力に操られていると思いますが、この中国人の発言はそれを裏づけていますね。一度日本の国家破壊を行い、国旗まで変えさせようとする人たちがいる、それをさせようとする国があるということです。

日本の国旗や国歌に抵抗されるのは一般の日本人にとっては迷惑なので、そう主張している本人達が自分で日本語を使用しないようにするとか日本人と接触しないようにするとか日本食を食べるのやめて日本国籍を捨てる運動をすれば良いのにといつも思います。

国旗を背に会見する中川昭一財務・金融相(右)。17日の閣議後会見を機に財務省が会見場に国旗を設置した。一部記者から疑問や抗議の声が上がった。同相は「公の場であり、国旗を掲げるのは当然のこと」と語った。
http://news.www.infoseek.co.jp/politics/story/20081017jiji7350974/
-------------------------------------------------------------------
一部記者とは、「朝日新聞」だと推察するが、はたして。

北京オリンピック選手団の出陣式でも、全員起立して国家斉唱が
行われた際にも、唯一、座ったままでいたのが「朝日新聞社」の記者だった。
世界のどこを見渡しても、日本ほど国旗を蔑ろにしている国家はないだろう。
中川氏の「公の場であり、国旗を掲げるのは当然のこと」の発言は、
世界のどの国でも至極当然の態度である。
疑問や抗議を受けるべき人間は、この「記者」のほうだろう。
それが、普通の国だ。

日の丸反対の理由とは

国民感情論で取り繕っていますが、国旗国歌による国民統合促進は階級意識の鈍磨を招き、階級闘争がやりにくくなるからだと思います。強制反対論は日の丸反対が前提になっています。なぜなら日の丸賛成者にとっては歓迎しこそすれ、強制は成立し得ません。
URL:文字化け→表示→エンコード→日本語(自動設定)クリック

バカな支那人ですね。「我々は国旗を変えたのに」「はあ~?」

日本と戦争をしたのは「中華民国」「中華人民共和国」じゃない。
自分の国の歴史もまともに知らない奴が、他国の国旗にイチャモンつけるな!

て感じ。

民主党といえば・・・

以前から気になっていたのですが、民主党の党旗?(マーク)は日の丸が重なっている様に見えますが、私から見ると「きれいな日の丸をボコボコにしたい」という発想に感じてなりません。みなさんはどうお考えですか?

日本国旗を不快に思う人はいるかもしれないが、日本国旗を不快に思う国民は国民ではないと思う。

心の中の秘密の扉を開ける・・・

>「日の丸」ほど他から見て分かりやすく、
こんなシンプルで美しい国旗はないからです

学生の頃、美術系のコースでした。その頃から思っていました。
たくさんの国旗の中から比べても、日本の国旗のデザインは、
世界一最高だと思います。
はたしてあのデザインは、人間ごころで作れたものなのだろうか・・・。
ふと、インスピレーションは、神がかりだったのでは等と
考えたこともありました。それほど優れていると思います。

そして、何しろ何も無くても自分の血液でも描ける。
傷に当てた包帯があっという間に国旗になって、
その姿で愛国日本に命を捧げ、亡くなっていった日本兵も当時、
多かったのではないでしょうか・・・。

この国旗は日が昇るという意味も込められている。
日本の復活・・・だからこそ、今必要なのは意識の大変革であり、
日本はその世界のリーダーとなっていける精神が、”眠っている”と思います。

現代社会の進んでいる方向に、飽き飽きし、失望している人が多い
でも、みんなどこかおかしい、間違っていると、ほんとうは
心の奥底では、分かっているんではないでしょうか。

気が付いてきた人も多く、何か新しい方向を模索している最中の日本・・・
きっと更なる日本のすばらしい精神となって、世界の大変革に
つながっていくことと信じ、願っています。

左翼教員の卑怯な手口

今日(10月17日)、高松市立第一高校に通っている3年生の愚息が、
3年生全員に配られたという「朝日新聞社社説2008VOL.8 Autumn2008」
というA4、32ページの冊子を持って帰ってきた。
小論文用資料という名目だ。

中身はというと、朝日新聞が高校生に是非知っていて欲しい社説を1頁毎に載せている。
新聞紙上では表明できなかったのか、頁下に香ばしい「解説」も付いている。
「靖国」「独島」「北朝鮮支援」「イージス艦事故」は、もちろん入っている。
「従軍慰安婦」「南京大虐殺」という朝日新聞紙上でも使わなくなった単語の社説は、
残念ながら入っていない。
朝日るプロ市民の「都合の良い言い分」だけを高校3年生全員に配る公立学校が
香川県高松市にあるということを知って欲しい。

表題に「卑怯」と明記したのは「内申書を人質に取っている」からだ。
父兄が実名で声を上げるのを躊躇せざるを得ない事実を担保にして、
子供に偏った考えを植え付けようとしているから「卑怯」だ。

ちなみに我が家では、子供が笑いながら私に渡してくれました。

日の丸は?

私が住む中国のとある中堅都市の、割と流行っているディスコに初めて行ったときの事です。外人客も来るのでステージの天井には十数カ国の国旗が張り付けてありました。でも、というかやっぱり日の丸は無かった・・・一緒に行った中国人の友人にそれとなく言うと、彼も私に気を遣って、中国人の客の中には日の丸が嫌いな人もいるからね、とやわらかく言ったのですが、日本と日本人という事に誇りを持っている私としては、何か屈辱的な気持ちになりました。

お前らは日本にどれだけ助けてもらってここまで来たと思ってるんだ!
まあ、この国の中では言ってもしょうがない事ですが・・・

自分も電気機械馬鹿の劣等生でしたので
先生の話ぜんぜん聞きませんでした
今思えば超ラキーでした。
だいたい良く考えれば解る事です
日本の国から国旗、国家、御皇室を取ったら何も残りません
極論に聞こえるかも知れませんが、チョット聞いて下さい。

民主主義、自由競争、実力主義にはおおむね賛成します
しかし親は親、先輩は先輩、そして先生は先生です。
優秀な生徒が先生より優れているからと言って先生をないがしろにして良いのですか
どんな馬鹿な親でも子供の幸福を願い懸命に育てている姿を
尊敬できないで何を尊敬しますか

親も先生も天皇陛下様も絶対的な優秀性が必要なわけではないと思います
たとえ力不足でも子供の、後輩の、国民の、幸福を願い一生懸命に努力する
愛こそが一番大切なのです。

実力をさておき先輩は先輩、親は親、先生は先生と
尊敬しその御愛に感謝して生きる姿こそが日本人の美徳と思います。

最後に一つ御皇室は決して国民の目から見て見劣りする存在では有りません
むしろ日本国民のお手本となる立派な有りがたい御存在で有ります
それは決して御皇室が只単に優秀でその地位に有ったからでは有りません
我々の誇れるご先祖様方の縦の世界に感謝して生きる
その素朴で強い総意が御皇室を育んだのです。

でも此れからはご先祖様に感謝しつつ横の世界も大事にしましょう。
そう仲間、民主主義、自由競争、相互扶助、平等、全部大好きな言葉です。

でも真の民主主義とは、親は親、先輩は先輩、先生は先生、ご先祖様はご先祖様
そして最も重要なのは御皇室は御皇室と其々の優越を超越しそのご恩に感謝し
自分も自分の立場から子孫又後輩に愛を持って生きることと思います。

もし縦の世界を考慮に入れず横の世界ばかりの平等を唱えるならば
この世界は著しい不平等の世界に成るでしょう。

自分 文章は著しく不得意な分野でして
意を全く表現出来ませんが、日本国民また世界人類の幸福を願いつつ
自分の思うところを書いてみました、どうぞ察してください。

相変わらずの偏向メディア

中山成彬前国交相、一転して立候補の意向。このことを聞き大変に喜ばしく思いました。ところが、テレビのニュースキャスターは、宮崎県内部での県連が別の候補者を擁立計画段階に至っていたことを強調。さも、中山成彬前国交相が、混乱を招き不当なことを行っているかのような批判的論調でした。

ここで私が一番カチンと来たことは、このキャスターが中山成彬前国交相を糾弾するがごとき立場でもないのに、公然と批判的な論調でニュースを伝えたことです。現在の報道機関は公器の立場を忘れ、世論に主観的影響を与えていることに責任を感じていないことです。そこには、客観的立場で報道をする姿勢さえない。このようなキャスターや記者が多くいることこそ断固糾弾されるべきことだと思いました。

中山成彬前国交相の出馬する、しない、という話は
世論の目を
民主党多数の大物議員、元小沢民主党の前田雄吉衆議院議員や
政治団体「ネットワークビジネス推進連盟」から逸らす為に利用されたのではないでしょうか?と

私はそう思います

マスコミ全体で散々叩いて「悪者」扱していた議員の出馬を
普通ならこんなに大々的に報道するわけが無いので…。

民主党のマーク

日の丸が分裂するイメージにしか見えません・・・・

よくみると下の赤丸は歪んでいます

「日の丸」から思うこと

昨日のネットで見かけた記事に思わず目を見張りました。-「国歌に口笛吹けば、サッカーなど国際試合を中止」仏スポーツ相-このタイトルの記事の中に、フランスの刑法では国旗や国歌を集団で侮辱した場合、6ヶ月の禁固刑及び7500ユーロ(約100万円)の罰金刑に処する、とありました。自国の国旗国歌を否定する日本人は、このフランスの断固たる処置をどう受け止めるか聞きたいものだと思いました。将来の日本を担っていく子供達に、自国を蔑み日本人としての誇りを奪う日本の驚くべき教育に、あらためて怒りと恐怖を覚えるのはここに集う皆様と同じです。

一昨年、友人と二人でトルコ、シリアを旅した娘は、トルコの憲法には愛国心が明記されていること、両国の町中には至る所に国旗がはためいていること、国旗の歴史と意味を説明したがる複数のトルコ人に驚いたことを土産話にしてくれました。                             
日本と言う国の異常さに多くの日本人は、どうしたら気付くことができるのでしょう。異常な左巻き教員をどうしたら駆逐することができるでしょうか。小、中、高校はもちろん、大学のほとんどが左翼主観の教員です。娘は来春大学を卒業しますが、日本をテーマにした授業(靖国問題、国旗国歌問題、愛国心、従軍慰安婦問題など)の中で常に1対全員の構図で闘ってきたことについて、是非学長に手紙を書こうと考えています。一人で闘う娘の苦悩と悲しむ姿を見ながら、韓国ドラマにどっぷりとつかっていたお花畑主婦が内部から溶解する日本の現実に目を向け始めたことを、学長に知らせたいと思うのです。又、超左翼主観の中で、論破を試み、多くのことを考える機会が持てたこと、数多くの書物を読む機会が持てたこと、母親も同時に同じ事柄について学ぶ機会が持てたことを感謝したいという内容です。単なるモンスターペアレンツだと思われるでしょうか。

今を生きる日本人には、未来を生きる日本人の為にも、この国を少しでもより良くしていくという想いを持って欲しい。狡猾な英米諸国と、親、兄弟、故郷や故国を思いながら、闘って亡くなっていった人たちを思うにつけ、その思いを強くするのです。-「日の丸」を見ると、複雑な悲しい気持ちになるこの頃です。

日章旗は 究極のデザイン 悠久にして無限

日の丸は たった2色です。

白地に赤~朱色です。白地も 単に無地・無色の布の色・・・つまり 元来無色だと考えると 赤の一色で現された真円が虚空に浮かんでいる、大宇宙に太陽が在る様を 表していると云ええます。
白地と 赤の真円を分かつ 円周は 有限の長さを持ちながらも 永久に回り続ける 無限も意味していると云えるでしょう。


世界中の国旗のデザインを見渡して これ以上素晴らしい 深い意味を含有する国旗は 在り得ません。 考え得る限りのシンプルさで・・・・
日本人の精神世界を最も良く表現しているし この究極さを目標とするべきなのです。



民主党のマークは 多分 水面に映った影を表現したつもりなのでしょうが 所詮 歪んだイビツな影に過ぎません。

朝日(チョンイル)新聞の社旗は 確か 「旭日旗」だったのでは・・・・
帝国海軍旗を 模したハズが 今ではチョンイルです。旭日旗を社旗にした創業精神は 永久に失われました。

7年前かあ。
最近はこんなあからさまなものは減っているのだろうが

在欧州10年になります。
政治は不安定で、政権が右にいったり左にいったり。
でも首相や大統領が公に発言するときはいつも国旗が掲げてあります。
ここのリベラルは(も?)いつも反政府でうんざりしますが、それでも反・国家ではないことはたしかです。
日本の国旗のおかれている状況をここで話しても信じてもらえないほどです。
日本はおかしい。

管理人さま。
申し遅れましたがいつも拝読しています。
これからも更新楽しみにしています。

これは、OKなのか?

 日本国内の北朝鮮・民族学校は、学内にデカデカと北朝鮮の国旗と金親子の肖像を掲げ、生徒に国家ナショナリズムの民族教育を教え込んでいます。(しかも、日本から補助金をもらっている)
 韓国国内の教育も似ているようです。国旗は、当然ながら尊重しているでしょう。(同じくらい強烈に竹島(独島)を民族強化の象徴にしている)

 こんな状況を、日本の政治家もマスコミも日教組も、ぜんぜん批判しません。

反日日本人養成機関

戦後の左翼・日教組の運動のお陰で、日の丸・国旗大嫌いに育った者です。

その理由・何故そうなったのか・どういう背景があってこの様な国民が育ったのかが、今頃やっと理解出来るようになってきました。インターネットがなければ、棺おけに入るまでズーっと反日偽装国民だったはずです。汗

管理人さんのこのブログは、この様な人間にもとてもわかりやすく感心いたしました。

初めまして

一ヶ月前ぐらいからですか、ここのプログを知って毎日読ませて頂ただき、それが日課になっていました。
で、今日は日本の国旗の事だったので、思わず、初めて書き込みをさせて頂きます。
ちょうど2年前の10月にオーストリア、ハンガリーに旅行に行きました。
で、そこかしこの歴史的建造物などに目を奪われたけど、
私が一番記憶に残ったのは、両国とも、至る所に自国の国旗が掲げられていることでした。
ちょうど、ハンガリーではハンガリー動乱の50周年記念日に重なり、国民の多くがハンガリー国旗を手に手に持って、集会やデモをしていたことです。私たちもそのデモに加わりましたが・・・。
そして、ウインのあるホテルにアメリカ国旗・イギリス国旗と共に日本の国旗が掲げられていたので、その国旗を見上げました。(聞くところに寄ると、そのホテルのスィートルームに宿泊の人の国旗を掲げるそうですが)
そのシンプルで美しい日本の国旗を見て、思わず感動のあまり涙が溢れてきたのです!!!異国で見る自国の国旗には特別の物を感じますが・・・。
こんな素晴らしい国旗に、愛情のもてない人たちはどういう頭の持ち主でしょうか?

私は地区、年代共に日教組の被害者だと思います。
同和がどーの、戦争がどうの。差別はいけない。子供時代は、素直に受け取っていたようで、なんとなく日本が嫌でした。

しかし、DNAは、日本人。洗脳されていたことが解ると、解けるのは早いもので・・

君が代の歌詞を、正しく教えられた覚えがなく、自分で歌詞と意味を調べました。シンプルな国旗に対して好きでも嫌いでもなかったけど、今では大好きに。

世の中の仕組みを知れば知るほど、差別、人権で食っている奴、在日特権を利用している奴らと、区別は必要。毛嫌いしてヨシ。差別なんてする気持ちはなかったけど、反日な奴らに対しては、今は、思いっきり見下して区別と差別をして追いやるべきだと思っていますわ。

今回の中山氏出馬騒動について

いつもご苦労様です。

今回の出馬報道

そもそも、
ご本人の口から出馬の意向が公式に出されたわけではありません。
マスコミがそれらしい話を聞いたので報道してみた程度のことでしょう。
それが間違いで、単にマスコミが間抜けだっただけなのに、
中山氏が言動をころころ変えているかのような印象操作を行っています。
中山氏は公式に不出馬しか表明していません。

分かってはいましたがマスコミはほんとうにろくでもない。
ここを訪れる方は大丈夫かと思いますが、本当に印象操作には
お気をつけください。



日の丸?
日の丸、君が代は日本人と日本文化そのものだ。
お子様ランチの日の丸にも敬礼だろ?
何か間違えてますか?

運動会の国旗掲揚

小さなことですが私の今住んでいる地域で運動会があったのだが運動会の冒頭国旗掲揚があったのはうれしかった。まだ皆すてたものではない。
こういった小さな積み重ねを全国でやってほしい。

永田町へ行くとあちこちのビルの屋上などに日の丸が掲げられていて、ちょっと嬉しかったりします。
ただ、もっと多く、もっとビッグサイズな日の丸があっても良いのではないかとの印象を持ちました。

「日の丸」好きです。「日の丸」ほど清楚で解りやすく美しい国旗はなかなか無いでしょう。

まっ、友人等は「地味過ぎー」と言いますが「シンブルイズビューティフル」とカタカナ英語で反論すると、カタカナに弱い(意味は知ってる)のでそれ以上は友人も反論しません。
自分の国だから当たり前過ぎて気が付かないのかも知れませんが、一度観光でも良いから、外国へ行くと良いです。日本が素晴らしい国と気付きます。

ホントに日本人は親切で、丁寧に仕事をしてくれる事に頭が下がります。

結構アメリカ人も親切ですが、仕事はガサツです。

自分の拙い世界史の知識の中で・・
  世界のほとんどの国の国旗と国歌の成り立ちは
紆余曲折が有り、血なまぐさい殺戮、権力闘争、
支配と弾圧、搾取、革命、戦争の香りぷんぷんです。
たとえば・・
フランスの国歌ラマルセイエーズの一番の最後は・・
意訳:敵の不浄なる血で耕地を染めあげよ!
直訳:やつらの汚れた血を畑にぶちまけよう♪
・・・・・・・・・。当時この革命で終結せず・・ギロチンで有名な粛清の
嵐が・・。後、長くなりそうなので省略・・・。
・・結論ですが。 日本の国旗と君が代は、世界史の中でも
ホントに稀少な存在です。世界遺産的価値があります。
その純潔性・普遍不動の背景は!
この価値あるものを大切にできないなら、
何を大切にできるでしょうか?
いすころりんこでした。

中山成彬 氏は、
前回の宮崎県知事選挙では、
民主党、社民党支援の川村秀三郎 氏を応援しております。
川村秀三郎 氏は、
林野庁出身の方でした、
また、宮崎県出身で、教育は、ラサール高校、東京大学法学部で受けられています。
中山成彬 氏とは、官僚としては別ですが、
学校の先輩後輩の間柄です。

本当に悲しいことです。

小沢一郎とかまさに信用出来事ません。共産党ももっと信用出来事ません。国は滅びるだけでしょうか?悲しいことです。

「全員が勉強できなくて 先生の話を聞いていなかったという結論で大笑いしました」の一文には、ボクも思わず笑ってしまいました^^
友人から、おまえは右よりだからなぁ!などと言われますが、そうか!そうなったのは、勉強ができなかったせいだ!(笑)
日の丸や君が代のことは、先日、ボクのブログでも書かせていただきました。
「君が代とさざれ石」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-102.html
サヨクの方々ってのは、なにやら日本という国と、自分たちはベツモノと考えているような気がします。
国家といったって、しょせんは個人の集合体です。
そして大東亜戦争で戦い、なくなっていった兵士たちは、みんな同じ息をした日本人です。ボクたちと血のつながった、若き日のおじいさんたちです。
戦ったことを、ただやみくもに否定するのは簡単かもしれません。
だけど、なんのために戦ったのか、なぜ戦うしかなかったのか、歴史を真摯に学ぶことは、決して無駄ではないと思うのです。
なぜなら、彼らの死を、決して犬死にしてほしくないから。

ここのブログがコメントもあり一番わかり易く、今の日本が、恐ろしい状態であることがよくわかりました。目の覚める思いです。
親である米国に守ってもらい、子供である日本が,大金を持ち、親の経済状態が良い時は、安心して暮らしていましたが、その親が困っているので、助けるか、独立するか、決断の時ですね。

助けるとしても日本のバブル時、米国国債を100兆円買って貢ぎ助けましたが、今回は、経済規模が大きくなり、ニューヨークダウの上昇率で簡単に考えても500兆円買ってあげないと難しいのでは、その他いろんな形で貢がないと今まで国民にわからないように貢いでいたのですが、ハッキリ言う時がきたのでは、個人の金融資産の半分は、米国に差し出すときです。自分で守る意識がないのですから、戦争することを思えば安いものです。それができなければ戦争を呼び込む道を選んだことになり、殺され全財産取られるだけです。

日本は、世界中から、たかられる構図になっているので、政府にお金がないのも断れるので良かったし、これは、国民に預かってもらっている状態です。官僚も特別会計でうまく隠し持っていてくれてたが、戦争の足音が聞こえだしました。世界経済は、今のままでは、1~2年以内に多数の国の破綻が予想されます。日本は、もちろん世界を救うためにも国民が現状を理解して米国に差し出すお金だと思って、日本の会社の株を買うことです。前回以上の大バブル、日経ダウ10万円以上を作ることです。少ないお金で巨額のお金が作れ、このバブルを上手に利用することです。世界一の経済大国を作り、次世代に向かっての国内大改造をして、世界に発言力のある普通の国にすべきです。もちろん核は、持つべきです。そして世界平和実現のため、国連で各国の平和教育の監視ができるようにすることです。教育が一番です。

日本国旗を不快に思う人はいるかもしれないが、日本国旗を不快に思う国民は国民ではないと思う。

>戦前戦後のどさくさに不法入国してきた 在日朝鮮人、朝鮮系帰化人は日本人ではない。日本が嫌いなら、とっとと祖国へ帰りなさい。日本にいたいなら、反日活動を止めて日本の為になる日本人として生きなさい。

在日が中心の左翼お得意の多文化共生、外国人参政権、人権擁護法案、等など、朝鮮人による朝鮮人の為の権利拡大は、徹底阻止すべし!日本人は和を重んじるが、卑怯で腐った輩は許さない!

>在日が中心の左翼お得意の多文化共生

朝鮮民族が世界でもっとも他民族と共生できないことはそれこそ歴史が証明していますけどね…

やつらのいう多文化共生は、寄生させろって事に他なりませんので。

どうも、これを国際化だのとよろこぶ馬鹿な連中がいるのが…

『日本の国旗を500億で譲ってくれ』とフランスが言ったそうな・・・。


確かフランスが、日本の国旗を見て、あまりにもシンプルで素晴らしいので、「500億円(当時の金額)で譲ってくれないか?」と、頼んだという話を本で読んだことがあります。

同じ赤でも、中国のあの5星旗には“血生臭さ”を感じますが、日本の国旗の赤は、『昇る太陽』を感じさせてくれます。暖かく、希望に満ち満ちた未来を思い浮かべることができます。

日教組や反日マスコミらが、なんと洗脳しようとも、日本のDNAを持つ日本人を完璧に洗脳することはできないでしょう。誰かが言っていましたが、日本人であるならば、洗脳されている、操作されているとわかれば、その洗脳から解けるのは、本当に早いと思います。

むしろ、シナ・朝鮮・反日の真実を知っても、まだ「日本悪逆史観」を主張する人は、朝鮮系と思って間違いないのではないでしょうか?




昨今話題のモンスターペアレンツは、日教組による壮大なブーメランではないかと思っております。

国家や政治家、ご先祖といったものを軽んじ、批判することこそカッコいい、という価値観を刷り込まれると、
思春期の反抗期にはそういった「中2病」的な思想がたいへんな快感をもたらします。

なんとなく、自分に命令したり決まりを押しつけてくる存在がムカつく。
自我が確定する途中、「このワタクシ」よりも偉そうな存在は、何の権利があって威張るのか、とムカつく。

普通は成長とともに、そのムカつきを飼い慣らし、社会を知るにつれて押しつけてくる側の論理を学び、
また「自分」が客観的に、世界全体のなかでどれほどのものか、という「身の程を知る」ことになります。
葛藤した上で、本当に理不尽なものに対しては改善すべくあがくものです。
この結果を、「大人になる」と表現します。

ところが、反権力こそがカッコいい、という教育はこうした葛藤する機会を奪います。
ムカつくままに反抗し、反抗する自分に酔って、全肯定できてしまう。
「大人になる」ということは、権力に屈し、「自分らしさ」「自由」などを捨てさせられる、許し難い敗北だと思わされてしまう。

どこかにこうした意識を残したまま親になると、身近な反抗の対象は再び教師になります。
子供の頃、偉そうにしていた教師。今思うと、先生だからって別に何が偉いの?
ムカつくことは主張して、変なきまりや常識と戦うことはカッコいいこと。

「子供のため」という親心が、刷り込まれていた反権力、反権威意識と化学反応を起こして
モンスターペアレンツのできあがり。

国旗については、「国籍同一性障害」でぐぐると面白い考察がでてきます。
これも中2病の悪化事例の一つに思えます。

外国人受給全体の約76%が在日韓国・朝鮮人
今夏の報道(「読売新聞」7月27日付)には、こういう記事が有った。内容は、全国の生活保護の実態について同紙が全国自治体を調査したものであった。その切り抜きを保管していたのだが、有志に貸し出したまま未だ戻って来ていないのだが、印象的であった部分をノートに記した内容から引用すれば、概ね、生活保護の受給者の中に、「外国人でありながら生活保護を受給する世帯が、この10年で1.7倍に増えた」と。また、「2006には、外国人の2万9336世帯に生活保護が支給されており、そのうち、在日韓国・朝鮮人が2万2356世帯であった」と。すなわち、「外国人の生活保護受給全体の約76%を在日韓国・朝鮮人が占めている」とあった。
 あえて指摘すれば「2万2356世帯」も居るのか、というよりは、調査で判明しただけでも「2万2356世帯」居る、という解釈が筆者の視点だ。それも、あくまで「世帯」数であるゆえ、人数に置き換えれば、この数より大きく膨らむはずだ。大いに、見直し、考え直すべき事例がここにもある。

日本に寄生しながら、反日活動をする彼等を許してはならない!

日の丸は日本人の古来からの心と文化の象徴だ。
日教組の教師どもなんぞに敬われたくもない。それで良い、汚らわしい。
日本国国旗日の丸は、そんな奴らに敬われる筋合も罵倒される筋合いもない。
日の丸にカビが生えるから無視してろ。意識するな。見るな。近づくな。
日の丸が嫌いな奴らは、自国国旗も無く、せいぜい無国籍で護憲だの反戦だの騒いでろや。真っ白で意味も無い降伏旗でも揚げてろ。
日の丸の「ひ」の字をも語るな。似合わん。

自分の頭で考ない人間

プログ主様が勉強しなかったは冗談と思いますが、マインドコントーロルに罹る人間は、何故か高学歴の人間に多いようです。日本に限らず。

それは、多分彼等が自分の頭で考える訓練をしていなかったからと思います。勉強が忙しいからか、権威を拝聴するのが精一杯だった為なのか分かりませんが。

一例を上げますと、以前TV番組で尖閣諸島問題が話題になりましたが、出席していた有名大学の教授は吐き捨てるように、私はそんな問題より友好を取る、と言う様なことを述べていました。傍らに居たペマ・ギャルポ氏が、釈迦も財産管理は必要と言ってますよ、のようなことを話しましたが、理解出来ないようでした。

その件の教授でも、学生がかってに教授のパソコンを使っていようものなら、誰の許しを得て使ったかと、烈火のごとく怒るのは必定。それでも、そんなケチなことを言うと教授のことを嫌いになっちゃいますよ、と学生が言ったとしても気が付かないでしょう。

この教授に限らず、政治家、コメンテータ、等々、自分の頭で考ない人間は一杯います。彼等は直ぐ流行語に飛びつきます。格差、年金、介護、少子化、彼等の言うことは、常に紋切り型です。根本のことを考える力ないから、解決策などあろう筈がありません。

インチキ宗教に引っかかっていた数万の信者のうち83%が大学卒だった。これは、私の好きなインテリの定義にぴったり当てはまる。すなわち『自分の知能以上の教育を受けてしまった人間』:アーサー・C・クラーク。

祝日には日章旗を

「博士の独り言」でも、祝日には神奈川交通がバスに日章旗を取り付けるとの話題があったと思います。少なくとも公共の施設で国の祝日を祝うことは、なんら問題もないはずですが、それを拒否する日教組の教師が存在する日本国は世界でも誠に奇妙に映ることでしょう。

わたしも地元のバス会社、西鉄バスにメールいたしましたが、なんとも煮えきれない返事。二度目のメールには返事さえよこさない。このバス会社の担当者の問題かもしれませんが、素直な自国国旗掲揚、国歌斉唱をできない国情を異常としない国など、世界のどこにもありません。

沖縄本土の洗脳

沖縄では左翼教育が行き渡りきっていて真実を知ってはいても語れない戦時中の生存者が少なくなっています。このままでは真実の歴史は封印されたまま左翼教師の洗脳の象徴である本州を怨む歴史が引継がれていくでしょう。

沖縄の反日の実態

沖縄での左翼の工作についてはここが詳しいです。

沖縄県民斯ク戦ヘリ(てぃーだ)
http://kakutatakaheri.ti-da.net/
>沖縄を親中で反日、反米にする中国の工作はほぼ完了しつつある。
>沖縄近海についても、日本以上のデータを保有するほど調査し尽くし、
>後は武力行使するのみの状態という。
>(略)
>こうした世論工作によって、中国では沖縄は元々中国領土というのは
>常識となりつつある。

「太郎の嫁」さんのを読んで考えた

>左翼教員の卑怯な手口

>今日(10月17日)、高松市立第一高校に通っている3年生の愚息が、
>3年生全員に配られたという「朝日新聞社社説2008VOL.8 Autumn2008」
>というA4、32ページの冊子を持って帰ってきた。
>小論文用資料という名目だ。

朝日新聞にとって「大学入試」とは自分達の流す情報を信じさせる
「才能」を若い高校生(受験生)に植え付けるのが目的なのかも知れませんね

日教組と協力して騙しやすく洗脳しやすい若く多感な高校生達に
嫌でも朝日新聞を読んでいろいろ覚えてもらう為に・・・・

中国共産党の手先だけあって流石に工作も巧妙です朝日新聞

俺にとっては、闇夜に浮かび上がる赤信号をも日の丸に見えてならない。
白地ボディーのエアコンに光る赤いランプも日の丸だ。
日の丸弁当?日本人にとって最高の御馳走じゃないか。
左連中、真白で純粋な気持ちの象徴降伏国旗は出来上がったのか?
その真白な国旗(民旗か?)に思い入れる思いこそが、我々が日の丸に想い入れる心だ。重さと意味は全く違うがな(笑)
公海の大海原なら、日本国国旗も日本食も何もなく、さぞかし不満も批判もなく暮らせるらしいぞや。無国籍人には最適、快適であろう。
何か間違えてますか?

コピペ

復活!三輪のレッドアラート!

空母が好きな中国海軍
http://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-695.html
--------------------------------
中国潜水艦2隻、米空母威嚇狙う 海自が東シナ海で探知 (1/3ページ)  2008.10.17 01:07

 中国潜水艦が今月上旬、東シナ海に展開しているのを自衛隊が探知していたことが16日、分かった。潜水艦は2隻で、1隻は2004年11月に日本領海を侵犯したのと同型の漢(ハン)級攻撃型原子力潜水艦とみられる。この時期、横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備されたばかりの米原子力空母ジョージ・ワシントン(GW)が韓国に向けて周辺海域を航行しており、海上自衛隊は、中国側がGWを待ち伏せし、GWのデータ収集や示威行動を行おうとしたと判断、P3C哨戒機による監視飛行を強化している。

 防衛省によると、漢級のほかのもう1隻は通常型潜水艦とされる。自衛隊が2隻を探知した地点は日本の領海外で、領海侵犯などはしていない。

 GWは通常型空母のキティホークに代わり、先月25日、横須賀基地に配備。今月7日に韓国・釜山沖で開かれた韓国海軍の記念式典に参加するため、1日に横須賀基地を出港していた。
---------------------------------
またまた中国海軍の潜水艦関係の報道である。

以前のソ連太平洋艦隊が冷戦の最中にアメリカ海軍の空母を追尾している事実を報道した事例はどれ程あったか?
実際、そんな事件はほぼなかったとの事だ。ソ連はアメリカ海軍が潜水艦に威嚇されて黙ってる相手とは思っていなかった。その事を次々と公にされたら緊張に耐えられなかっただろう。
精々が無害な領空侵犯機をなじる程度で済まされていたのだ。
結局、あれほど強力な海軍を有していたソ連ですら、アメリカと直接対決を避けたがっていたし、他の陸軍も空軍も同じ事だったと言う事。

しかし、そのソ連海軍に比べて圧倒的に弱体である中国海軍はアメリカ海軍に対して露骨で冒険的な挑発を繰り返している。その事が次々と報道されている。
報道を丸呑みに信じる事などできないとして、「報道が許されている事実」について考えてみたい。

ソ連もアフリカの不安定な場所等に対していろいろと手を入れて革命政権を樹立したりとか、欲しい領域の中に第五列を繰り入れたりと、いろいろな裏方の仕事は行っていた。
しかし、アメリカの軍隊と直接事を構えよう等とは考えてもいなかった。
それが故に、数万発の核弾頭を保有し、地球の地表を数回空中に舞い上げるだけの打撃力を持ちながら、その力を発揮する事なくCISに移行する事になったのだ。

ソ連に比べれば、中国の持つ核兵器の先制、報復能力等多寡が知れている。正味の話、児戯に等しい弱体である。陸軍、海軍、空軍の能力についても同じ。まがりなりにも、ソ連は世界中の様々な国に軍事力を展開する実力を持っていた。
中国にはそんな力は欠片も無い。まあ、連中の”世界中”と言うのは、中国国内の事なのかも知れないがね・・・・。
百年一日の中華思想の権化達ならば、ありえそうな錯覚と言う事だww

ともかく、こんな事が日本国内で頻繁に報道される裏側には「ソ連との冷戦時代よりも、直接的な戦争の危険はずっと大きい」と言う風に、”関係各国”が信じている事が横たわっているのだろう。

「中国が戦争をしたがっていると、日本国民に周知する」今の時点では、こう言う狙いが報道させるソース側にはあるのだろう。

こんな報道が頻繁になされる事は冷戦中にはなかった現象である。そりゃあ、ソ連が本当に腰をあげてしまったら、ハルマゲドンではなく、ラグナロクが来ただろうからね・・・・。
その様な「次の事態」を想像したら居たたまれなかっただろう。いたずらな不安を掻き立てるのも愚かだったと言う事だろうね。

そして、更に二つの要因が報道の裏側にはあると思われる。
一つは、「日本にはアメリカが必要なんですよ!」と言う必死の訴えが日米の政権側にある事。
更に一つは、「アメリカには再度の戦争が必要」であると言う事。

イラクで「アメリカは日本を民主化した!」と藪氏が吼えてたんですが、そう言う事ならフーバー就任時のどん底時代からアメリカが復活できた故事によれば、アメリカは日本相手の戦争を行う事で需要を満たして経済を再建できたと言う事も立証されている。

中国はアメリカに取って第二の日本になると言う事であろう。戦争しても絶対に勝てる相手であり、その後に生き血を吸うのに適当な相手でもある。
そう言う目論見を抱いている者は一人二人ではあるまい・・・・。

中国の報復核戦力が実働する前に叩く。その重要性を、多分アメリカ海軍は一番良くわかっている事だろう。
いずれにせよ、中国と言う国は現在アメリカの尻尾をスパイク付きの靴でグイグイ踏んでいるのである。
普通は凄い覚悟で行っていると思えるのだが、彼等はどこか抜けた所があるので、自分の所作に意外と気が付いていないのかも知れない。

しかし、そんなボケボケの中国よりも更に罪が重いのが日本の今までの振る舞いである。
わざわざアメリカと戦争をする事まで妄想する様な、異常な軍事国家を自分達の隣に作り上げてしまったのだから。
外患誘致とか言うレベルではない。まさに国民に対する犯罪行為を繰り返し、政界財界が結託して紛争の為の軍備と戦費を中国に与えて来たのだから。

これは恐るべき国民への反逆行為と言える。何故中国がここまで軍備を整えてしまったのか?
世界中の国が後先を考えずに、危険思想を持った国を支援し、それに負けるなとばかりに日本がその強大な資本と技術で後押しをしたからである。
マキャベリは、今頃あの世「だから言ったろう?隣国を支援する国は滅ぶと・・・」で思っているだろう。
日本人は読書をしても、その本の意味を真面目に考えない民族なのかも知れない。そう思う事しばしである。

もし、中国を援助した事で日本に核ミサイルが降り注ぐ様な事態になったとしたら、後世の歴史家は全てが口を揃えて「日本の憂き目は自業自得である。」と言う事だろう。
平和だ、友好だ、金儲けだと言う前に、隣国を援助する事それ自体が国民に対する罪なのだと言う事を正しく理解すべきなのである。
政治家も国民も、それらの基本的な常識については知らないでは済まされない筈なのだ。

>>左にはあきれますさん

www全然まちがってねぇから、逆に笑えたw

管理人さまに質問です。

「東亜備忘録」様の文章を読んでいたら、韓国のテレビやラジオは、「日本の外貨準備高があるから、韓国経済は大丈夫!」ということを平気で言っているそうですが、本当なんでしょうか。

ご存じであれば、教えていただけないでしょうか。

>masashiさんのご意見は心にしみました。いいご意見です。偉そうですいません。

確か、昔、フランスが日の丸のデザインを買いたいと言ってきたと聞きました。いいデザインです。
官邸に私は日章旗が大好きなので、マスゴミにそのように言って、しかってもらうよう頼みました。

初めまして

管理人様、いつも質の高いエントリーありがとうございます。またコメントを下さる皆様も大変勉強になります、たまに明後日の方向に行くのが気になりますが… 教育の問題ですが、私の場合、小中学生の時は校歌はちゃんと歌ったわりに君が代斉唱はテープで自分はビミョーに歌ったり歌わなかったり…ただこれは、左翼がどうのこうのというわけではなく、ただ単に何となく『君が代』をちゃんと歌うのはダサい雰囲気があって…今思えばなんでいつから校歌はちゃんと歌うのに『君が代』はダサくなったんだろう…。

共産主義から無産主義への変質

 ウチの母方は満州からの引揚者ですが、彼ら一党は挙って、反政府的、反体制的でした、ウチに限らず、引揚者の多くは、戦前戦後を通じて日本政府に批判的です、理由は、日本が戦争に負けた事で自分たちの一生が台無しになったからなのでしょうが、極東軍事裁判の言う戦争責任とは別の、国家の指導者として国民に対して取るべき戦争責任があるという主張をします、中には、昭和天皇陛下は戦争責任を取って退位すべきだったという人もいました。

 しかし少なくとも、ウチの伯父叔母達は反体制的ではあったモノの、日本の文化を愛し、日本の伝統を重んじ、先達の偉業を称え、日の丸や君が代を愛していました、ですから、そういう伯父叔母、両親を見て育った私は、日本人であれば、左翼であろうが、右翼であろうが、日本と言う国を愛する事には変りがないモノだ、考えややり方が違うだけで、国や社会を良くしようという志は変わらないものなのだ、と信じていました。

 特に叔母達は、帰国後九州の化学紡績メーカーに勤め、労働運動を激しくやり、六全共=第六回全国共産党大会へ出席して、当時の共産党議長徳田球一の知己を得た位でしたが、祖父がロシア人とのハーフだった様で、叔母は顔がバタ臭い為によくハーフや欧米人そのものに間違われたりしていましたが、そのたび烈火の如く怒って「私は日本人です」と言っていましたし、だらしない言動をする人達には、「日本人の癖に・・」と言っているのを聞いていました。

 彼女と後年、労働運動の戦術としてのサボタージュについて話をした際、「共産主義は労働を信仰している様なもの、そういう人たちが、労働を怠ったり馬鹿にするような真似は決して出来ないはずだ」と言い切った時には、戦前の日本社会に占めていた共産主義の位置が理解できたように思いました。

 叔母は昭和5年の生まれですが、この辺の世代の人って反体制の人が結構多いんですが、とにかくよく働くし、「社会を良くしよう」というベクトルを併存して持っている場合が多いように感じます。

 それに対して、現在の共産主義者には愛国心が皆目感じられません、共産主義というより無産主義に近い感覚です、つまり、「国は要らない」と考えているかのようです、ナショナリズムの台頭を危惧するあまりに、ナショナリズムそのものを悪としてしまったのではないでしょうか、そして、その代わりに公私の私を異様に重んじて居るように感じます。

 公を私に比して軽んじれば、必ずや国は滅びます、なぜなら公とは、国民のことだからです。

また朝日か? #90LdKUd6 様

>一部記者とは、「朝日新聞」だと推察するが、はたして

《日の丸と中川昭一》ーーーー【博士の独り言】・・・20/10/19
に次の文があります。

・・・北海道新聞の記事 (10月17日付) には、云く、「国旗・国歌法が成立した一九九九年、当時農林水産相だった中川氏は農水省の会見室に国旗を持ち込み、記者クラブとの間で問題になったことがある」 とある。あたかも、中川昭一氏が“問題児”であるかの印象を与える記事に映る。

私はよく覚えていますが、このとき、『絶対阻止する! 』と身体を張って妨害して揉めたのが、
「朝日新聞」 (築地カルト・チョーニチ)、「北海道新聞」こと、 ドーシン、共同通信、の三社の記者でしたが、あまりにも当たり前のバカが、馬鹿なりに、その地金をさらけ出した行動に、大嗤いしました。


運動会シーズンですが、昔 万国旗を生徒みんなで書いた経験を思い出しました。 なんといっても日の丸が一番早く書けました。 赤丸だけですから。 反対に星条旗は時間かかりました。

パラオの国旗は「月の丸」


パラオ諸島は1543年スペインが発見し、その後1899年にドイツが買収。
1919年、日本の委任統治となり、日本が敗戦して1947年、アメリカの
信託統治下に置かれてきました。ところが、その四百年間のうち、
約三十年間に過ぎない日本統治時代が一番良かったと、
現地人たちは回顧しています・・・

http://www.nanyou.org/html/palau/history.html

http://www.nanyou.org/html/palau/shrine.html

■国旗の意味/青は太平洋を、黄色の丸は満月で繁栄を表す。

日本の国旗を模して作られたが、満月は少し左にずれている。
これは日本に対しての礼儀からわざと中心をはずしたもので、
パラオの人たちの慎み深さがうかがえる。




敵は心中にあり

憎悪の心が蔓延しています。憎悪の心はどこからきたのでしょう。それはその人の父母が憎悪の関係にあり、幼少時よりその父母のもとで育てられたから、心の底に染みのようにしみついたのです。そのまた父母も憎悪の関係にある父母に育てられました。このように憎悪の心が世代を超えて降りてきます。そして日本中、いや世界中に、蔓延します。憎悪の心は小学校では集団化して、弱い者をいじめて快感を覚えます。憎悪の心は常に闇から人を打ちます。憎悪は光を嫌います。表顔はにこにことわらいながら、裏では憎悪の画策をします。ネットの裏社会がそうです。ここの欄にも憎悪が氾濫しています。そのようにして日本を癌のように蝕みます。そんな人が結婚すると憎悪の夫婦関係になり憎悪の家庭を作ります。そうしていつしか子供もまた人を恨むようになります。会社に行ったら憎悪の人間関係を作ります。社員みんながそれで苦しんでいます。そして、その心は隣国を憎みます。隣国でもおなじように憎悪の心が蔓延しており、日本を憎んでいます。心中の憎悪の心によって決して心が癒されず、その苦しみは、他人を攻撃することによって鬱憤晴らしをしようとします。それがネット社会です。そうして、憎悪の心は全世界に蔓延します。いつのまにか世界中の人々がお互いに憎みあい戦争が起こり、すべての人が犠牲になります。だれも得をした人はなく、憎悪の心だけが、闇から高笑いをしています。「バカなやつらめ」、と。そして、憎悪の心はウイルスのように次の犠牲者に乗り移っていくのです。人類が滅びるまで憎悪の心は増殖し続けるのです。本当の敵は己の心中にある憎悪です。

無能な味方ほど厄介なものは無い

自国の国旗や国歌を侮辱する教育は、同時に、他国の国旗・国歌に対して敬意を表するという、
国際的に共通のマナーすら教えないことに繋がるんです。 そらぁ、自国の国旗や国歌を侮蔑するよう
教育しながら、他国のモノだけは敬意を表しましょう!なんて教育したら、いくら子供でも
その異常な矛盾には気付くでしょうからねぇ・・・・。

画して、“最低限のマナー”すら教育されていない日本人が、大人になって、国際舞台で大恥を掻く場面が
よくあります。 (極最近のスポーツ選手は、とっくに洗脳が解けてるようで喜ばしい限りですが)

自分が見たのは、もう十年くらい前のル・マンの表彰台でした。
日本のワークス・チームが2位に入り、3人一組のチームが誇らしげに表彰台に上ったのですが、
優勝チームの国旗掲揚と国歌演奏時、日本のチームのうち2人は帽子も取らず、内輪で盛り上がってました。
通常、国際レースでは、そのような場面では、全員が帽子を取って敬意を表するのが当然のマナーです。
1人はF1レーサーだったせいかマナーも心得ていて、ちゃんと脱帽してましたが、他の2人は全く無頓着。
その1人が横の2人の無作法に気付いて「あっ」となってる様子が映ってましたが、時すでに遅し、
注意するのも間に合わず、国歌演奏は終わってしまいました。 
国際映像で全世界に流されましたよ、ぇぇ。。。  忘れられません。。。

また一昨年のトヨタ主催のF1日本グランプリin富士スピードウェイ。
オープニングセレモニーで、開催国の国歌斉唱(有名歌手が歌った)のときは、全チームが
エンジンテストなどを止めるのが開催各国のマナーであるにも拘らず、ナント!トヨタのチームだけが
エンジン音を響かせ、他チームを唖然とさせたそうです。 その上、トヨタ専用の応援席だけが
起立も脱帽もしなかった! (鈴鹿でホンダが主催していた時代には、考えられない事だったそうで)

まぁ、企業も行政も、売国奴を見分けるには「日の丸」は絶好の判断基準になりそうですがな。。。

はじめまして!少し前から拝見しております。
2、3日前から過去記事もずっと読ませていただいています。
実際に中・韓でビジネスをしておられるだけあって、学者が書くこととと違い
現実味があって説得力があります。

私が小学校の時代には式典には日の丸があったように思うのですが
いつのまにか「国旗掲揚・国家斉唱がだめ」という風になってきて
それがなぜなのかイマイチ理解できずにいました。
思えば・・・高校の時に一部の先生がストをしました。でも通常授業をされる
先生もいて、私たちは「なんだこの先生の授業はあるんだ」とがっかりしながらも
受けたのです。するとあとで歴史の先生から「なんでその授業を受けたんだ?
先生、ストしなくていいんですかとなぜ言わなかった?」といわれたことがあります。
もちろん私たち生徒はなにも言えませんでした。今考えるとあれが日教組だったのかと。
公務員にはスト権がないと知ったのは大人になってからです。
スト権もないのに、ストしとったんかい!教員のストって一番許せません。
話がそれましたが・・・
日本は法律までつくらなければ国旗掲揚できない国になっているのですね。
それでも、国旗掲揚がおかしいという人たちはオリンピックに行って
金メダルをとったときに世界の前でそれを主張してほしいものです。
どれだけバカな発想か分かるでしょう。これからも愛読させていただきます。
(朴大統領の記事にも感動しました。悪党とばっかり思い込んでましたから。)

>パラオの国旗のおはなし
不覚にも涙がこぼれました。素敵な国旗ですね。

日の丸反対はいつから?

友人の子供が、本文と同じような目にあい、不登校になったのは、10年前。でも、日教組は40年前から自分の意にそまぬ子供(除く:PTA幹部の子)には攻撃的だった。
ただ、むかしは日の丸反対はなく、君が代を馬鹿にするだけだった‥
日の丸反対は、いつ頃、誰が思いついたのですか?日教組には、できれば日本以外のどこかに転居していただきたい。

冒頭の子供は中学まで不登校で、高校でいい先生とあい、今はピアノの上手いフツーの大学生。

南海男児様

南海男児様、ここにコメントしている多くの人たちは、不条理に対して怒っているので、憎悪より怒りの方が適切かも知れません。まあ、どちらでもかまいませんが。

憎悪は、人間の感情の一つです、愛があれば憎しみも生まれる。どちらかを純粋培養しようとしても出来ません。殺人強盗を犯す犯罪者は、被害者を憎んで殺すわけではありません。顔を見られたから等、冷徹な判断の結果人を殺すのです。一方被害者の家族は犯人を憎悪します。憎悪が憎悪を呼んだわけではありません。憎しみ怒りも同じく、これらは人間に備わっている防衛反応のような感情です。理由があるから憎悪するので、理由があるのに憎悪するなと言うなら、先の例では、俺は憎悪を見たくないから黙って殺されろ、と同じ意味になります。見たくないでしょうが、反対する理由は有りません。

多分貴方は戦争反対論者でしょう。間違っていたら、ごめんなさい。戦争と言う言葉は、武器を持った人間の集団が戦っている様を言います。これも状態を意味するので反対する理由が有りません。ある状況下の選択肢の一つが戦争で、損得を考えた上反対する意見はあります。下に戦争より小規模の乱闘シーンを見せます。戦争に例えて見て下さい。

ホームで二人の男が乱闘しており、その内片方の男がもう一方の男に馬乗りになった。それ見て別の男が、まあまあ、と言いながら上の男を羽交い絞めにした。その隙に下の男は逃げ出した。実は、逃げ出した男はスリ。片方の男は刑事、止めに入った男はスリの仲間。乗客は刑事にもっとやれの立場。止め男はスリ仲間の英雄。

現在日本では戦争反対と言わないと人にあらずの風潮です。しかし、仔細に眺めていますと、日本の戦争反対論者は、自衛隊やアメリカ軍のことになると、すかさず戦争反対と言いますが、中国の戦争となると何も言いません。それ以外の国同士の戦争にもダンマリです。ようするに、戦争反対と言っているのは、止めに入ったスリ仲間と同じ、思惑があるのです。それに追従している人間は、戦争=反対と洗脳され、思惑のある者に踊らされているのに気付いていません。

核兵器反対も同様です。かって共産党系反核団体原水協は、共産国の核はきれいだから反対しないと言いました。これを聞いたとき、子供ながらプログに出た少年と同じく、こいつ等頭がおかしいのではないかと思いました。

言葉の定義も他人まかせで、言葉を神棚に置いて拝んでいる状態が、マインドコントロールの状態です。神棚に置いた言葉は犯すべからずで、論理不徹底になる為、述べる言葉は音痴の音楽のよう、聞かされている子供も頭がおかしくなります。

南海男児さまは 究極の平和主義者。左の頬を打たれたら どうぞ右も打って下さい、妻や娘も犯して下さいと 差し出します。

まあ ここのブログは 管理者様が 殆ど 削除もせず 自由に 意見が載る場なので こう云った意見も 貴重なのですが・・・でも 一旦 記載されれば 反論も待っている訳です。

世界中が 南海男児さんのように 自身の心の中に 巣食う 「  悪い心~憎悪  」を克服し みんなで仲良く 手を取り合って より良い世界の創造に 邁進できれば 良いのでしょうが、現実はそうでは無い事は 明らかではないでしょうか。宗教の理想とする社会が永らく実現された事は 一度もありません。理想的な平和な国を作った途端 そうでない周囲から征服されました。

毎日のように 殺人事件が起こり 被害者にとっては 殺されてからでは遅いのです。鍵を厳重にかけても 入ってくる場合 どうすれば良いのでしょうか。

国家間でも 殆ど 軍隊らしい軍隊を持っていなかったチベットは 隣国 中共に蹂躙され いまや 主権の回復さえ 困難です。完全に制圧され 女性は漢人と結婚するか 中絶させられる実情です。独立国であった事実さえ 消し去られ 昔から中国の属国~一部だったと流布されています。

日本を侵食しようとしている国が 直ぐ隣に現実に在り 核ミサイルの照準を定めて 事ある毎に 恫喝に似た 内政干渉をしている状態では 南海男児さんの採るべき 道は 是非 中国・韓国・北朝鮮へ 素晴らしい御意見を流布すべく 巡礼に出るしかありません。

彼等の心の中に 巣食う 悪・憎悪とやらを どうぞ 取り除いてから 日本へ戻って来て下さい。 
無事に生きて帰れたら・・・ですが。

まずは 北朝鮮など お勧めです。

さざれ石の巌となりて・・・・は非現実的か

中学の頃 君が代の歌詞の中の 「 さざれ石の巌と成りて 苔の生すまで~ 」の一節は 非現実的で 小さな石が巌に成長するはずが無い、天皇制を神話化している・・といった先生が居た。その時は 単純に そういう見方も一理あるナ と思ったが 数年後 九州の霧島の麓の霧島神宮に立ち寄った際 境内の一角に 何と その「 さざれ石 」の実物を眼にする事が出来た。本州の何処かに その地方で さざれ石と 呼ばれている 石を産出するらしく その実物が置かれていたのだ。レキ岩の一種に見えた。ビー玉ほどの大きさの小石を 沢山含んだ砂岩のようだった。 岩の前に置かれた説明書きには君が代の歌詞の中の さざれ石は この石に由来するもので ようするに 一旦 丸い小石となったものが 地中に埋まり 永い年月の間に 周囲の砂と一体化して 礫岩の一種となって 再び 地表に現れたものだったのだ。 君が代の歌詞は この君の世が 小石が 再び礫岩となって地上に現れる迄 「千代に 八千代に続く」 ようにと歌っていた訳だ。 地質年代的に永久に と歌っていた訳だった。   

非現実的な歌詞ではなかった訳である。

現在なら インターネットで「 さざれ石 」と打ち込むと 直ぐに 岐阜県揖斐川町に 産出する石の事で 現地には さざれ石公園 なるものも在る・・・と簡単に知る事が出来る。

君が代のさざれ石のくだりが 非現実的と云った 先生は 今にして思うと日教組かぶれだったのだろう。  
呪縛が解けるのに十年近くかかりました。

ネットで、以下の文を見つけましたが、笑ってしまう内容で、全くアベコベな内容で理解出来ません(笑)
俺が頭悪過ぎなのかね?(笑)
ある地域の、教員組合の人間だそうだ。
以下、引用。

国旗・国歌が法制化されたとき、「強制はしない」と答弁しているが、行政の側からの上記のような強制が強まることは容易に想像できる。
 
 そのために、教育関係者から反対の声が挙がっている。
以下に元校長・教頭・PTA役員の方々のアピール文が出されたので紹介します。
 
 
  アピール
 
私たちは学校への押しつけ強化につながる日の丸・君が代の法制化に反対します
 
 政府は、日の丸・君が代を国旗、国歌とする法案を国会に提出し、今通常国会で成立をはかろうとしています。
 国民の中にも教職員、父母、生徒の中にも、日の丸・君が代については様々な意見があります。私たちは、国民的合意のない中では日の丸・君が代を国旗・国歌として法制化することを認めることはできません。
 
 政府、自民党はこれまで、学習指導要領を根拠にして、日の丸掲揚、君が代斉唱を学校に押しつけ、教育委員会を督励してその実施率を競わせてきました。この結果、教職員や生徒、父母の間で様々な議論が交わされ、混乱を生み出してきました。ことし2月に起きた広島県立世羅高校の校長自殺という悲劇は、これが極端な形で現れたものです。また、学校現場では、「厳粛な儀式」を求める立場から「対面卒業式」が禁止され、「歌詞の意味や歴史的な意義にふれずに大きな声で」歌うことが強制されるなど、非教育的な実態が報告されています。
 学校は、本来地域の状況や子どもの実態をふまえて、自主的に教育活動を営むところです。卒業式、入学式などの学校行事も、こうした教育活動の一環であり、子ども達の成長・発達を目的として創造されなければなりません。
 こうした場に、日の丸・君が代が押しつけられることによって、子どもを中心とした教育活動が大きく阻害されてきました。
 今回の法制化のねらいの一つは、学校教育への日の丸・君が代のをしつけをいっそう強化しようとするところにあります。このことは、「議論をいつまでも続けていると、子ども達の中で、この国旗・国歌が悪いのかということになってしまう」(森・自民党幹事長)といった発言に明瞭に示されています。
 いま、「学級崩壊」「授業不成立」など子ども達の発達をめぐる困難が増大しています。21世紀に向けて、教師と子ども達が心を通わせて生き生きと学べる学校をつくるためにも、日の丸・君が代の法制化と学校への押しつけは絶対にやめさせなくてはなりません。
 これまで、教育の発展に努力を重ねてきた私たちは日の丸・君が代をめぐる重大な局面にあたり、学校への押しつけ強化につながる日の丸・君が代の法制化に反対することを表明します。



┐(~ー~;)┌(笑)

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/360-d9b9ef9e

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。