スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎の正体     10月16日(木)


先週の祭日 家でのんびり過ごしておりましたら、突然選挙カーが
「国民の生活が第一」とマイクで叫んで通り過ぎていきました。
まだ選挙も始まっていないのに、政治家は必死のようです。

そこで民主党のマニフェストをパソコンで開いてみました。
小沢一郎の大きな顔が目に飛び込んできました。

顔写真の横に載っている政策提言を読みました。

昔 小学生の時 生徒会長を選ぶ選挙があり各候補者は壇上に
上がって演説をしました。そのときの演説の内容は記憶していませんが、
われわれ聞く側の生徒は、内容より日頃の態度や雰囲気で投票しました。

今の国政選挙もマスコミが作り上げたイメージで選ばれます。
小学生の選挙となんら変わりません。

小沢一郎の政策提言をよんで、大衆迎合丸出しの内容で国民を
引っ張っています。しかし国民のレベルは政治家よりはるかに
進んでいます、国民の意識変化はどんどん加速しています。

小沢の「国民の生活が第一」というキャッチ・コピーの貧しさは、
今の政治家のレベルの低さを象徴しています。

小沢も次期政権を担当する気構えがあるなら、まず国民をどこえ連れて
ゆくのかという政治理念と国家の戦略を掲げるべきです。

提言の中に「国民が安心してくらせるようにする」とありますが、
安全保障や防衛について全く語らずにどうして国民の安心を担保
できるのですか?

「様々な格差が社会を壊そうとしている」と書いていますが
一度 中国やアメリカ、韓国に一年くらい住むことをお勧めします。
本当の格差社会が、どんなものか分かります。

日本の尋常ならぬ急速な退廃ぶりは、マスコミの偏向報道と
政治家の勉強不足にあるように思えます。

最近政治家は「国民目線にそった政治」とよく言いますが、政治家の
レベルの低さを端的に表しています。
大衆迎合の姿勢がそうした政治家の言葉使いに表れています。

本来政治家は、大衆を超越したエリートでなければ大衆をリード
することは出来ません。政治家は国民が扱うことが出来ない天下国家
にかかわる課題に取り組まなければ意味がありません。

ところが政治家たちは国民と同じ考え、同じ目線であるべきだと思って
います。国家の存続を第一に考えなければならない政治家が
国民と同じレベルなら、政治家や指導者は不要です。

このように政治家に決定的に欠けているのは,統治者として、国を
担っているという自覚がないことです。

最近 国を思い、国の立て直しを真剣に考えていた中山国交相が
マスコミの餌食になって失脚しました。

ところが小沢一郎は政党助成金を含めた35億もの金で私服を肥やした
事について、朝日新聞を中心とする左派メディアが一切報道しません。

それは小沢が共産主義の闇勢力とつながっているからです。
左派メディアが小沢を「自分達の勢力」にすでに取り込んでいる
からです。

小沢一郎は耳障りの良い言葉で中道を装いながら、知らぬ間に左に
ハンドルを切っています。この人の恐ろしさは国のためでなく
自分の野望や野心の為に政治家をしています。

小沢と手を組んだ共産党は次回の総選挙において、小選挙区に必ず
一人擁立していた候補を、次回選挙からすでに大幅に絞り込んで
います。

このことによって平均1万票前後が、ほとんどすべて
民主党に流れます。結果自民党にとって誠に厳しい選挙になります。
小沢は地すべり的勝利を確信しています。左翼メディアの目論見
通りです。

日本に暗雲が垂れ込めてきました。民主主義というものに悪魔の
力を排除する決定的な要素はありません。

手に入れた権力で中身は悪魔の手でいかようにも変えられます。

国民は執拗な年金問題、格差社会,官僚の腐敗等の左翼メディアの
イメージ戦略で思考停止になってしまいました。
そして自民党に絶望しています。

日本は美しい国です、だからこそ我々はこの国を守らなければ
いけません。
国を売りとばし文化を破壊していく人たちから!





ffff ← クリックしてもらえると励みになります

コメント

悪事千里を走る!

民主党さん、既存マスメディアが全力で応援してもね、今、悪事は、すぐばれるんだよ。

「Wikipediaで特定の国会議員に関する不都合な記述が一斉削除、編集は衆議院内部から」

>現在民主党議員をはじめとした複数の議員がマルチ商法(連鎖販売取
>引、ネットワークビジネス)の業者から献金を受け取っていた問題で国
>会が揺れており、ついに前田雄吉衆院議員が、自らが代表を務める政
>治団体が業務停止命令を受けたマルチ商法の業者から講演料を受け
>取った責任を取って民主党を離党しましたが、なんと何者かによって今
>回の件に関連したWikipediaの不都合な記述が全消去されるなど、不
>自然な編集が行われていることが明らかになりました。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081016_wikipedia_multi/

誰が言論統制しているのか

マスコミがよく言うこと、情報を開示せよ 説明責任を果たせ 言論の自由を損ねる 言論統制だ でこれらをマスコミが守っているのだろうか。マスコミ自身がこれらを統制して、それ以外のものに対しては責任を果たせと声高に叫ぶ。日本で一番言論統制しているのはマスコミ自身ではないか。

空っぽ政治家

いつもながら見事な切り口、お見事です。
自分も議員さんの友人がいるので、時々彼と話してて感じることは、
社会や世間を知らない御仁ほど政治家になりたがると言う印象です。
怖い物知らず・言葉を代えれば、無知と言うことです。
特に民主党に、
若さを売り物の御仁が多いですが、結局馬鹿さを売り物にしているような物ですね。
十分に社会勉強(裏表・闇・冷・酷を体験)をして、その暗黒部分をしっかり知って
その恐怖に打ち勝つ自信が有る者しか政治家になる資格は無いでしょう。

あと、共産党の政治資金が毎年たしか・・300億円以上ですよね・・。
国会議員が僅か数人の政党で・・おっそろしい資金力ですね。
何に使っているのか、ホントに、ご開帳頂きたいですね。ホント。
はじめて、失礼致しました。いすころりんこより

小沢(民主党)+マスコミ=日本死亡

先日、民主党議員の前田がマルチからの献金と、国会でマルチの擁護発言し、広告塔として活動していたことが記事になりました。

どうも、前田一人だけではなく民主党ぐるみでマルチとの繋がりがあるようで山岡や、石井といった幹部クラスははじめ、小沢の側近議員が中心となって活動してたようです。

民主党とマルチの繋がりを調べていくと、ある宗教団体の名前なども出てきており、下手すると民主党が崩壊するようなアキレス健になるかもしれません。

こちらのブログを見ると、民主とマルチの繋がりがムフフですw
http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20081013/1223881960

でも、マスコミはなぜか報道をあっさり切り上げて、追報道しません。
大手マスコミはすでに、以前の椿事件が起きるような状態に、汚染されてるような気がします。

もはや、テレビや新聞からは事実など正確に知るのは無理なだけではなく、洗脳や思想誘導装置的な役割を果たしてるように思えてなりません。

幸いなことに、ネットの存在がそれを妨げていますが、ネットがここまで
普及してなかったら、この事件すらないことになっていて、日本中が
民主党を熱狂的に支持してるような、世界になってたかもしれませんね。

そう言えば・・・


そう言えば、この小沢の『10億円事件』はどうなったんでしょうか?
それに何十人と子分を引き連れて、色付きの文字虐殺シナ集団の首領=コキントウにワザワザ朝貢していた事実を、国民はどう考えているんでしょうか?

だいたい、小沢の顔自体、非常に胡散臭い顔をしているので、とてもコイツに国政を任せる気は起こりませんが・・・。



マスコミを牛耳っているのは?

もともとは自民党の支持者ではありませんが、
小沢民主よりは…と思っています。

先日の国会はまるで見苦しい学級会でした。

自民党、麻生総理の事は針小棒大に、
雑誌片手にしてまで 
本来、国の進路、政治を語るべき時間を
無駄にして、攻め立てていますが、
恥ずかしくないのでしょうか。

今はまず、他に討論することが山ほどあるだろうに。

民主党に関しては、
党首を筆頭に議員の背負っている数々の問題点を、
マスコミがほぼ無視しているのは不思議で仕方がない。
マスコミをうまく牛耳って利用しているからでしょう。

タクシーの運転手に話しかけられた、
『そろそろ政権交代してもらわないとネー』

民主党が政権をとれば日本が変わる?
確かに変わるでしょう。

一般の真面目な日本人が
日本でもっとも貧乏くじ引く立場におかれるでしょう。

民主党の面々、
元はといえば もっとも自民党に肩までつかりきり、
自民党のアクがしみこんだ人たちでは?

年金問題も、高齢者医療も問題も
よく他人事の被害者顔で攻め立てられるものだと
見ているほうが恥ずかしくなる。 

元はといえば、
国の中枢にいた連中
大臣だった人間までいるのが、民主党ではないのか。
自分が大臣だった頃、何していたのか。
よくそ知らぬ顔で、自民党のみ攻められると思う。

外交、国防では、
相手の嫌がらないことしないという
馬鹿げた状態どころか、
相手の喜ぶことをしてくれそうな気がします。

国民が一体となり、国益をえげつないまでに追求する
姿勢は、ある意味 国としては全くの正解であると思います。

現在の議員の あげ足取り、幼稚なつばぜり合い、
勝ち馬に乗りたいだけの、
国と民を忘れた醜い争いは 
難題山積の今、国民として情けなくなります。
何のために議員になったのか。

外交、防衛で本来の国家としての発言をすれば、
危ないタカ派呼ばわり、
なんでも謝罪、譲歩で
いまや国の根幹、教育の屋台骨はぐらぐらの状態。

『周り』の高笑いが聞こえる。

現実に『尊い犠牲』を払ってからでなくては、
この国はリアルな国際社会の現実に目が醒めないのだろうか
いつまで太平の眠りをむさぼるつもりなのか。

平和ボケで春眠暁を覚えず、
昏睡になってからでは…遅い。

本物の格差

>「様々な格差が社会を壊そうとしている」と書いていますが
一度 中国やアメリカ、韓国に一年くらい住むことをお勧めします。
本当の格差社会が、どんなものか分かります。

仰るとおりです。

中国の格差は闇の世界にまで浸透しています。
マカオのVIPルームで上海ガニのようにくくった10万香港ドル(約130万円)の札束を投げあっているのはほとんどが大陸から来た中国人です。
それよりもっと上、一晩で億単位の金をやり取りしている連中がゴロゴロいます。

麻薬であろうと売春であろうと、公安警察への賄賂を潤沢に納めている大組織は絶対に取り締まられません。その地域の「主要産業」として、組織のボスと村や鎮政府が結託して公安警察を抱き込んでいるからです。「違法営業」や「消防法違反」名目で摘発されて見せしめになるのはいつも細々とやっている食うや食わずの連中。
しかもほとんどが大組織からのチクリです。

ちょっとまえまで普通に歩道を歩いているだけで娼婦に取り囲まれて身動きが出来なくなる街がありました。彼女たちはいつ投獄されてもおかしくないリスクを知りつつその日その日を暮らしています。悪いことではありますが、それをやめて死になさいという勇気は私にはありませんでした。
一斉検挙で数百人が連れて行かれたそうです。
もちろん大組織傘下のサウナやKTVは無傷。

今私が住んでいる町は、約300メートル歩くあいだに身障者の物乞いが3人、子供の乞食2人、老人の乞食2人の前を通過あるいは声をかけられるのが「平均」です。元締めはどこかで賭け麻雀に興じているのでしょう。

台湾人の友人は駅の出口で数十人の物乞いに取り囲まれたとき、とっさに下半身を露出させて狂人を演じ、その場を切り抜けたそうです。恐怖心からだれかひとりにでも小銭をやったらたちまち集団パニック。ただではすまなかっただろう、と。

人間が壊れたらこういうことになるのです。
海岸都市部の見せ掛けの繁栄にひきずられて身の丈にあわない暴挙を演じ、人生を終わらせる貧民層が続出しています。
なぜ無責任な夢を見させる?
みんな決死隊。ほとんどが玉砕。

日本人の目を本来見つめるべき重要な問題からそらせ、特定団体の利益誘導にかたよった政治家に、腹の底からの怒りを感じます。

小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る

こうなると、阿比留氏の特集を張らざるをえないな。

なぜか外務省記者クラブで配布される民主党政策INDEX
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/755808/
> 昨日、なぜか外務省の記者クラブで「民主党政策INDEX2008」という
>民主党の政策集が配布されました。
↑すごい内容です。

小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その一
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/750570/

小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その二
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/754104/

小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その三
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/757086/

韓国がもうすぐ沈没しそうですが、

 年金基金のドルや、大手企業のドルや、国民に献金までさせて得たドルでウオンを買い支えていたけど、今日はあっという間に1375にまで値を下げました。さんざん2か月前まで、竹島問題で日本に対して悪態の限りをつくした韓国から、今は日本を批判する声は上がってこないですね。
 韓国は日本の金が喉から手が出るほど欲しいのでしょうが、日本が助けない限り臨終は近いと思われます。
 一方、民主党とマスゴミはコラボレートして解散、解散と連呼しています。今民主が政権を取れば、間違いなく国民の税金を、韓国に貢ぐと思います。前回の通貨危機の時に貸した金をまだ返していないにもかかわらずです。
 こんな民主党に政権を取らせたら絶対にだめです。小沢はポピュリストを装っていますが、その裏には日本をメルトダウンさせる、とんでもない政策を実行しようとしています。いわく、人権擁護法案、外国人参政権付与法案、移民1000万人導入、沖縄中国献上法案など。これらの本音を隠して、国民の生活第一だけを強調して国民をだまそうとしているのです。小沢が政権を取ると、独裁者という本来の顔を出してくると思います。
まさに 小沢(民主党)+マスコミ=日本死亡 ですね。

ブログ主 様
いつもわかりやすい語り口で、辛口の文章を書かれているので、毎日拝見しています。これからもできるだけ毎日更新をお願いします。

ジュリーの窮状とは一体。

いつも大変興味深く拝読しております。
昨日のコメント欄に、ジュリーが9条の護憲者だとありましたので
【沢田研二】で検索し、たまたま見つけた「カナダde~」というブログを
開いてみました。
コメント欄に絶句です。
ジュリーの改正反対の訴え、言葉に涙した人がいるらしいです(驚)
ジュリーは好きだけど、この時代、次世代のためにも憲法改正は
もはや必須と思っている旨のコメントを投稿しましたが
なぜか届きませんでした。



「狡兎死して走狗煮らる」

民主党、マスコミ・・・などの反日さんへ
中共の犬として日夜ご苦労様です。

ここで疑問が1つ
日本が中共に占領された時、自分たちが中共と
共栄できるとでも思ってるのかな?

でもね、中国に「狡兎死して走狗煮らる」という諺があるように
結局、あなた達は“屠殺”されるのですよ。

早く気付いてよね!!

民主党のマルチ商法

民主党の手法そのものがマルチ商法。
振り込め詐欺がこれだけ問題になっているのに振り込んでしまうような人が後を絶たないように、民主党のマルチ商法に引っかかる人も後を絶ちません。

毛沢東を思い出す

私は小沢代表と話したことはありません。話したことはありませんが何となく感じるものがあります。理屈ではなく、人間としての感じ方です。我が儘な子供が躾もされないで大きくなったような気がしてなりません。

毛沢東はそうでした。権力を得るためには手段を選びません。偽装プロパガンダで国民を騙しました。騙したあとはポケットに隠していた政策を取り出し、恐怖政治で国民を従わせました。小沢代表には何故かそんなイメージがしてなりません。

いつからそうなったのかはわかりません。が、日本の国益を考えていないことはわかります。弱みを握られているのかもしれません。

自民党の中にも国益を考えていない議員がいます。同じ穴のムジナです。外国人の金を選挙資金として使っている民主党が日本の国益を考えているとは考えられません。

自民党はベストではありません。が、ワーストではありません。しかし、魂を外国に売った小沢代表が率いる民主党はワーストです。一度たりとも政権を渡してはいけません。

民主党の偽造マニュフェストを広く国民に伝える必要があります。一部の方々が街頭演説で取り組んでいます。

自分たちのできることで支援していきたいものです。

山岡式マルチ商法

民主党山岡氏のマルチ商法推進の名演説!
マルチの神様でした。
(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4917959

ならずもの集団

前田、赤松、近藤昭一:民主党はマルチ商法、パチンコ、朝鮮総連・・・そんなヤツばかりだな。
ほかにも暴力集団の部落解放同盟、日本のガンの日教組、年金問題の元凶の自治労、在日、社会党からの流れ者。
何しろ代表が税金の掠め取りで、莫大な不動産をモノにするようなヤツだからな。

民主党への投票は振り込め詐欺と同じ

 民主党といえば小沢一郎氏が代表ですが、本当は社会党崩れや自民党旧経世会が弱者連合を作り、「選挙互助会」として発足した団体です。北海道の赤字を数百億円増やした社会党出身の横路孝弘氏、日教組の輿石東氏や朝鮮日報の支社長である白眞勲氏などをテレビ写りのよいタレント議員でごまかしているわけです。振り込め詐欺と同じで、投票したら大失敗です。

 民主党のマニュフェストに関しては前回の選挙終了時、「政権を取れなかった。守る必要はまったくない。」として破棄しました。その程度のものです。今回のマニュフェストでもニート再生で何か書いていますが、かって小沢氏はこう言いました。
----------------------------------------------------
自分の力で生きようとしない彼ら自身も問題だが、最も責任が重いのは厳しいシツケもせずに、ただ甘やかせている親たち。どうかしている。親自身が自立していないから、子供がまともに育たないのである。ニートの親は動物にも劣るといっても過言ではない。今後、ニートの就職支援に本腰を入れるというが、果たしてそんな次元の話なのか。
---------------------------------------------------
「甘やかせた親が最も悪い]夕刊フジ剛腕コラム226回 2005年3月25日
http://ozawa-ichiro.jp/massmedia/contents/fuji/2005/fuji20050419134025.html#top

 勤勉が尊いとされる日本でなぜニートが生まれたか、この政治家は理解できないのです。「ニートの親は動物にも劣る。」 これが困っている親たちに対する民主党党首の言葉です。では「動物より劣る」親の子供は、何なのでしょう。

 これから在日参政権でますます在日韓国人出身の議員も増えてくるでしょう。数百人の白眞勲氏が日本の国会で暴れるわけです。かっては白氏はネクスト防衛副大臣になる予定でした。万一民主党が勝ったら、どれほどの自衛隊の軍事機密が半島に流れたことか。
 
 3次小沢『次の内閣』閣僚名簿
http://www.dpj.or.jp/governance/gov/next_cabinet.html

 外務大臣に鉢呂吉雄氏、 総務大臣 原口 一博氏、環境大臣に岡崎 トミ子 女史が就任しますが、本当に国民はそれをよし、とするのでしょうか。なぜ皆これを知らないのでしょう。

 まさか生きているうちに日本の終焉に立ち会うとは思いませんでした。
歴史上、愚かな国は滅亡しています。その流れは早く、あっという間に没落します。
アメリカ人に参政権を認めて滅亡したハワイ王国のように...。
 
 





はじめまして

初めまして、いつもブログ読ませていただいています。
最近、あなた様のブログの存在をしりました当方、無知ながら日本の将来を憂いています。

現在の日本の現状をもっと多くの人に知ってもらいたい。
少しでも多くの方にこのブログを知っていただきたい。そこで私のブログやsnsにURSを掲載してもよろしいでしょうか??

「Wikipedia」編集は(都合の悪い情報の隠ぺい)は衆議院内部から行われたみたいです

ネットワークビジネス(マルチ商法)業者から献金を受けて
小沢民主党をなぜか離党してしまった前田雄吉衆議員
この事件に関連した内容がネット上の「Wikipedia」から全部消去されているらしいです

>小沢一郎は耳障りの良い言葉で中道を

 「耳障り」は「障り」という漢字でもわかるように、「耳には雑音に聞こえるもの」というのが原義です。よって「耳障りの良い言葉」は形容矛盾です。

 この場合、「耳には心地よい言葉で」とでもすると妥当でしょう。

韓国の不法占領地竹島の公式サイトが青少年に対する有益サイト一位に…

民主党の売国マニフェスト沖縄ビジョン断固反対!


独島公式サイトであるサイバー独島(www.dokdo.go.kr)が青少年勧奨サイト第一位に選定された。
↓続き
http://todays2ch.jugem.jp/

>一度 中国やアメリカ、韓国に一年くらい住むことをお勧めします。
>本当の格差社会が、どんなものか分かります。

印度に一月程旅行に行けば、階級社会の負の面も
正の面も見られます。
階級間の住み分けがハッキリしているので、逆に良い面もあります。英国もそうかも知れませんが。

れれれ氏へ

「耳障り」の表現がどうとかこうとかって、
ここは国語表記についての勉強会ではないんですから、細かな言葉づかいを指摘することには違和感を覚えます。
要は読者に真意が伝わればいいのではないでしょうか?
重箱の隅をつつくようなコメントは、不要に感じます。

日本が壊れてしまう。

小沢氏は壊し屋で新しく国を創っていくような人ではない.
壊したあとの戦略など持ち合わせてはいないでしょう。
もともと、民主党内は3つの考え方の違う党だったし、
左と右ぜんぜん考え方も違う人たちで成り立っている。
いつか、無理がいってばらばらになる可能性は大きい。

選挙のたびに国民の意識がころころ変わり、
外国人投資家などから見ればは「日本は弱い」と見る。
自国の国民の生命と財産の安全を保障するシステムがない国に
本気で投資などできないと世界は考えるでしょう。。

憲法改正の動きがあるだけでも世界は、「やっとまともな日本になった」
と見て、株価や景気を押し上げていくだろうといわれており、
日本経済には大切な時期になってきている。

内部の論理で生き残ろうとしてきた人や企業などに
厳しい時代になって、いちはやく内部の論理を捨て
時代の先を見た人や企業が、新しい時代の主役に
なっていくであろうとも、言われているようだ。

自分の眼は時代の先まで見えているのかどうか・・・
今や、今までの考え方にとらわれて行動していないか・・・
国民も各人点検し、殻を破っていかなければならない時だと思う

その為にも、日本や世界の先が読める、先見性のある人の
そばにいることは、心強いとおもう。

管理人さん、いつも有難うございます。



>小沢の「国民の生活が第一」というキャッチ・コピーの貧しさは、
今の政治家のレベルの低さを象徴しています。

その言葉に乗ってしまう国民の民度の低さをも象徴してるんですよね(^^;;
自ら考えたり調べたりすることをせず、マスコミの言うことを鵜呑みにする民度の低い国民が民主党を図に乗らせてるとも言えるのでは。

芸能人に騙されてはいけない

いつもの通り、鋭い連日の投稿ありがとうございます。

沢田研二(私は「ジュリー」と言った世代ですが・・)に限らず、今の芸能界はほとんどが(全てではありませんが)創価学会に牛耳られています。

よほどの力がない限り「創価の援護」を借りなければ芸能活動や人気は出ません。そういう意味でも「現世利益を裏から創出し、いかにも宗教の力のように見せて、人気を得たい芸能人の欲望を利用している」創価の下にあるのが今の芸能界です。

合わせて、TV局は反日の電通の支配下にあるので、全ての論調が朝鮮・支那の方に向くことになります。

昔、「TV ばっかり見ていると馬鹿になるぞ!」とよく言われましたが、今は、「TV ばっかり見ていると洗脳されて支那・朝鮮・創価(カルト)の手先になるぞ!」という事実を国民が知らなければなりません。

これに更に「朝日新聞」(これは、チョーニチ・シンブン、朝鮮の新聞、と読むのが正式な読み方なのでしょう)、「毎日新聞」というとんでもない新聞が今も存在し、その内容をそのまま受け取る国民が沢山いるということが日本の闇を更に深くしています。

そして更に、これからTVや一般新聞に創価の広告宣伝がもっと増えるという現実がやってきています。どこの企業もお得意様の悪口は言いません。これは創価がメディアを金で牛耳って、背後に隠された多くの創価がらみの犯罪を報道させないための戦略です。

正しいメディアが存在しなくなった今の日本の現状ではネットを介した情報伝達の方法しか真実が伝わりません。

本ブログはコメントされる方々のレベルの高さもあって、アクセス数が日々増加して非常に良い傾向にありますが、ネット人口はまだまだマイナーな位置づけです。衆議院選挙が始まるまでに少しでも日本の実態が国民に伝わるように本ブログが広がっていくことを切に望んでいます。

「小沢一郎の正体」というまとめサイトがあります。

http://www35.atwiki.jp/kolia/
国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/204.html
小沢一郎の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html
民主党の正体

上記サイトは、あらゆる反日情報をネット住人が協力してまとめるサイトです。
見ていただくと分かりますが、「民主党の正体」というページと比較して、「小沢一郎の正体」というページはいまひとつです。

そこで、もしよろしかったら、「小沢一郎の正体」を上記サイトでまとめることに協力してくれませんか?
また、上記サイトをいろんな方に教えてあげてください。
いい加減、マスコミに騙されていることを国民に気付かせなければなりません。

切実なお願いです。
どうかスルーせずにご協力ください。

民主党の危機感

選挙前から宣伝Carで必死こいてるのは、民主党が危機感を抱いてるからです。
全開の衆院選(自民が圧勝した)の時もそうでした。
選挙前から「菅直人」の宣伝Carが選挙区を走ってたのを見て、笑ったもんです。

自民党には不満がありますが
民主党には不安があります

自民党政権下だと、日本はますます駄目になりますが
民主党政権になったら、日本が無くなりますからねぇ

自民党政権下だと、格差はなかなか縮まりませんが
民主党静観になったら、格差はもっと広がりますよねぇ

機関紙 赤旗の運営費?

共産党の政治資金が毎年たしか・・300億円以上ですよね・・。

共産党は機関紙 赤旗を印刷(あかつき印刷)してます。その経費?も政治資金に含まれるために政治資金が自民党並になると聞きました。
印刷会社も数社傘下にあり、ポスターや各種ビラは自分で印刷できるので、大量にばら撒けます。
使える政治資金は額面より少ないです。
でも 代々木の党本部がすごく立派になりましたね。

大意をつかむ

れれれさんが指摘されたことは、私もきになっていました。
言葉足らずでマスコミに失言とされる議員さんは、気の毒です。
その真意を、マスコミが理解していても反自民で歪曲するのですからね。
 れれれさんは、まさかマスコミ関係者ではないでしょうね(笑い)

民主党に対する批判がヤマのようだが、今までやってきた自民党こそ生まれ変わりを期待する。もうすでに立党の清く正しき志はうせ、政・官・業の癒着で薄汚く成り下った。
何といっても流れない水は腐るのだ。
ここでは一旦交代して、
内部を立て直さないとどうにもならんだろう!
自己を批判できずに、
自立は出来んぞよ!

いつも本当に頷くばかりのエントリー、感謝します。いまの民主党の政策は旧社会党からそのまま異動した政策ブレーンが立案しているため、ほとんど日教組の主張と同じだそうです。

昨夜の「日教組を糾弾する緊急国民集会」のレポートを上げましたのでご参考まで。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/

補足

>この場合、「耳には心地よい言葉で」とでもすると妥当でしょう。

れれれさんが形容矛盾といわれたことは、私も感じていたことです。

いつもためになる記事ありがとうございます。
民主党の正体…知れば知る程怖くなっていきます。
しかし今は生活実感の苦しさから政権交代を切に願う層が多くなっていると思います。現に私の父母は民主党に代われば明日からでも生活がすごく良くなると思い込んでいて、民主党批判をする私を『生活の敵』扱いをして「もっと勉強してから物を言え!おまえは生活が苦しくないからそんな事をいう。」と馬鹿者扱いで怒ります。聞く耳を持ちません。(こんな父は元警察官で純粋に右派なんですけどね)
やはりネット環境にない人達はマスコミに騙されてしまうでしょう。本当に悔しいですけど、その洗脳はなかなかとけないでしょう。
真実を知らない多くの人が張り切って投票に行き日本を暗澹たる道に導くのが目に見える様です。

民主党に一度やらせてみよう!

と、マスメディアはよく言っていますが、彼らは、すでに1度政権を取り、投げ出していることを、報じていません。 たかだか15年前の話なのですよ。 前例があるというのに、またやらせて駄目にさせるのでしょうか?

1993年8月9日~1994年4月25日
細川内閣 = 日本社会党 + 新生党 + 公明党 + 日本新党 + 民社党 + 新党さきがけ +民主改革連合 + 社会民主連合
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E5%86%85%E9%96%A3

1994年4月28日~6月30日
羽田内閣 = 新生党 + 公明党 + 日本新党 + 民社党 + 自由党 + 民主改革連合 + 改革の会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E7%94%B0%E5%86%85%E9%96%A3

日本社会党 : 自治労、日教組
新生党(新進党) : 小沢、羽田
日本新党 : 江田
社会民主連合 : 菅

Wikipediaは

上のほうでWikipediaの改ざんについてのコメントがありましたが・・・

結構有名な話なのでご存知の方も多いと思いますが
Wikipediaの日本版のドメインはなぜか

Yahoo!Korea

が管理しております。

なるほど

コメントより

自民党には不満がありますが
民主党には不安があります

自民党政権下だと、日本はますます駄目になりますが
民主党政権になったら、日本が無くなります からねぇ

自民党政権下だと、格差はなかなか縮まりません
民主党政権になったら、格差はもっと色付きの文字広がりますよねぇ

民主党に一度やらせてみよう!と言うが
民主党15年前に政権とっても、駄目だった。

Wikipediaの日本版のドメインはなぜか Yahoo!Korea が管理しております

民主党の言う「国民」とは日本国民のことではありません。
「特亜国民」第一ですよ。

他のブログを見たのですが、民主党の小沢氏は、韓国人秘書 キム スクヒョン を使っているのは、国の情報が漏れるし、敵国になる可能性大の人間を使うことは、常識では、考えられない。もっと考えると韓国より金品を貰い、その弱味につけ込まれ監視されていると考えるのが、普通でしょう。政治家の資格なしです。韓国は、2007,4,1に宣戦布告して来た国です。安倍首相が素早く動いたから冗談で済みましたが、うまく行けば対馬を竹島と同じ手で、また自衛隊の動きもわかるし、計算ずくのみえみえです。絶対忘れては、ならない。

日本人は皆奴隷

日米携帯電話問題での小沢一郎の売国奴ぶりの情報を探していたら
http://www.jca.apc.org/~altmedka/denpa-7-1.html
ここに、有りました。既に出ていましたら失礼。

こんな人間が、首相になったら尻尾を掴まれているアメリカの言うなり、中国にへつらい、祖国半島には貢ぎ、日本国民は全て奴隷になってしまう。

北朝鮮のスパイだった武村蔵相

小澤の韓国人秘書の件で思い出したのが、小澤自身が作った細川内閣(93年-94年)での北朝鮮への情報漏洩問題。知らん奴は読んどけよ。本当にあった話だぞ。
---
94年2月12日夜、日米包括協議のためにワシントンを訪問中の細川護煕総理(当時・以下同じ)から、私の東京での居所である高輪の衆議院議員宿舎に電話が入った。受話器からは、意外な名前が飛び出した。
「武村さんは問題だっていうんです」
 武村さんとは、言うまでもなく、細川連立政権のパートナーであり、新党さきがけの代表であった武村正義官房長官のことである。実際、ワシントンから帰国直後の2月15日、細川総理は唐突に内閣改造の意向を表明し、武村官房長官と村山富市社会党委員長からは猛烈な反発が巻き起こった。
 日米包括協議「決裂」というこれまでの日米交渉にはない厳しい結果を迎える一方で、ワシントン滞在中の細川総理は、アメリカの政府高官から北朝鮮情勢が緊迫していること、朝鮮半島有事の際の日本の安全保障上の問題点を指摘された。米側から核兵器の開発現場を含む衛星写真の提示もあったと聞く。ホワイトハウスが抱く最大の不安は、朝鮮半島にからむ情報が、日本と共有するにあたって、他へ漏れる恐れがあることだった。日本の中枢、他でもない総理官邸におけるナンバー2、武村官房長官から北朝鮮へ流れるのではないか、との不安だという。官房長官の更迭という重要閣僚の人事にからむ話だけに、一国の総理へのアメリカ側の伝え方は慎重だったろうが、内政干渉以外のなにものでもない。(以下省略)

●全文は小池百合子blogにあります(2002年『正論』に掲載)
http://www.yuriko.or.jp/column/column2002/column020704.shtml

小澤で思い出した細川内閣のスパイ

おっと失礼。武村は細川内閣当時は官房長官だったな。そのあと村山富一(社会党)内閣で蔵相だったので勘違いした。
官房長官といえば、国家の情報中枢から情報が北朝鮮に流れていたんだから本当に酷いもんだ。
しかし当時はネットもなく暗黒の左翼メディア万能の時代だった。
あの時代を繰り返してはいかん。

ソースは?

小沢は間違いなくメディアに圧力をかけています。はっきりと実感したのはライブドア問題で永田議員が自民党を追求していたときにメモの出所が不明ながら、前原党首が混乱の責任をとり失脚したときです。犯人は間違いなく小沢だと確信しました。それまでほとんど表舞台に出てこなかったにもかかわらず直後にメディアに頻繁に露出するようになり、メモの出所については一切ふれなくなりました。その後の自民党議員の公金の不正使用の追求も小沢の指示によるものに違いありません。多くの書き込みにあるように小沢には国益は関係なく本質は人の足をひっぱるだけの人間で、「妬み」「混乱」が小沢の本質です。国民もバカでないので、これ以上政治に空白をあけないよう小沢に対してははっきりノーと表明しなければいけません。メディアも国民をなめていますね。小沢の身辺に埃がたまっていないわけがないのに一切報道されないことを国民が不思議に思わないとでも思っているのでしょうか。ネット社会の怖さを知るべきです。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/359-c8625915

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。