スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煙が立ち始めた韓国経済     8月7日(木)


昨日の続きです。
韓国問題は多くの方が書いていますが 私はビジネスマンとして
韓国経済について少し考察してみたいと思います。

私は経済学者ではないので、多少 論理矛盾が起こりますが、韓国に
直接投資している以上、学者より真剣です。

学者は経済指標の数字をながめながら考察しますが、私は現地で直接
見たり,感じたことを土台にして考えて見ます。

日本人は韓国の物価は日本より安いと信じていますが、とんでも
ないです。韓国の物価のほうが割高です。但し鉄道を始めとする
交通費や電気・ガスなどの公共料金は韓国の方が割安です。

しかし日本の一人当たりの国民所得は3万7000ドル、
韓国は1万4000ドル、日本は韓国の2.6倍もあります。

一般庶民の生活の苦しさは日本の比ではありません。

日本の親戚付き合いは都会では薄れていますが、韓国の場合、
年間5~6回も法事があります、多い家は毎月何がしかの法事も
含めた親戚同士の集まりがあります。彼らは見栄っ張りですからその
出費も大変です。

最近では中流以上でないと無理です,見栄のために平気で高利のカネを
借ります。金大中大統領の時代に金利規制を撤廃してクレジットカード
の普及を進めた結果カード破産者が急増して、膨大な多重債務者が
発生しています。その数 韓国人口の13%を超えるとみられています。


韓国の中小企業も円の金利安につられて大企業と同じように円建で
借りて設備投資ではなく株や不動産投機に夢中になっています。

ここに至って、不動産や株式の暴落の気配が漂い始めました。

不動産や株式のバブルが崩壊すると、資金が怒涛のように海外へと流れ
出します。結果 為替相場は一気に通貨安、ウオン安へと向かいます。

韓国政府は外貨準備金がまだ2600億万ドルの余裕があると
安心していますが、これくらいの額では通貨防衛には不足です。なぜなら
ウオン安が進むと短期外債のウオン建て額面が上昇して返済負担が
高まります。

韓国経済に2度目の通貨危機が迫っています。米ファンドがどの時点で
見切りをつけるかに掛かっています。

前回の(1997年)の通貨危機の際は、IMFや日本の莫大な外貨融資に
よって韓国の債務不履行は食い止めることが出来た。

いつも日本に助けられる韓国政府の辞書には、恩義という言葉が
ないみたいです。

1997年の通貨危機の時に例によって、金泳三大統領が、「今回の
危機は日本の金融機関が資金を引き揚げた為に危機になった、
全ての責任は日本にあり、韓国政府に責任は無い」と言い切った。
悲しいかな日本の政治家も経済評論家もマスコミもこの言葉を
信じてしまった。

ところが次の大統領である金大中が例によって前政権の責任を追及
するために資料を調べていたら、日本責任論が全否定された。
日本の金融界は通貨危機を引き起こすどころか、外資の中で最後まで
残って韓国を助けたという事実があきらかになった。

しかし真実がわかっても、韓国人には最初に言った金泳三大統領の
デタラメな日本責任論だけが心に残ります。

私がどうしても納得できないのは日本の政治家の無能ぶりです。
というのは2006年 韓国の希望により日韓両国は通貨危機などの際、
お互いに支援しあう通貨スワッピング契約を締結したことです。

日本政府もなぜか日ごろの韓国政府の無礼を忘れて韓国政府を
助けます。(締結したのは谷垣禎一財務大臣)


韓国の通貨危機時に日本は100億ドルを、日本の危機時には韓国が
50億ドルをそれぞれ支援するという契約です。
日本が通貨危機に陥ることは100%ありえませんが、韓国の
通貨危機はすでに目の前に迫っています。

なぜなら日本の外貨準備金は1兆156億ドル(昨年末)もあります。
この準備金は韓国のように借金をして積み上げたのではなく、経常収支
の黒字分です。もちろん一部は円高を防ぐために買ったドルも
ありますが、準備金の額は日本の実力です。

日本のメディアも経済評論家も余りにも日本悲観論を言いすぎです。
その元になっているは日本の借金の総額は1000兆円に近づいた
ことが起因しています。

しかしこの債権者は日本人自身です、海外からお金を借りているわけ
ではない、返済はドルではなく円で返せます、その気になれば全額返す
ことも出来ます、日銀が円を印刷すればいいだけの話です。
ただそんなことをすれば円が日本中に溢れてハイパーインフレになって
しまいます。

もちろん債務残高がこのまま増え続けることは決して良くはありません。
しかし落ち込む必要はさらさらありません。

日本の金融資産は500兆円もあります、貿易黒字は毎年10兆円も
溜まります。日本の技術ライセンス使用料として入ってくるお金は
1兆円に近づいています、日本が海外に持っている債権の利子と配当金
もかなりの額です。

こんなすごい国は人類始まって以来です。

先日テレビを見ていましたら、
竹中平蔵氏が「サブプライムで傷ついたアメリカの株は9%下落、
傷が浅かった日本は17%も下落している、日本が改革を後退させたから
外国の日本売りが始まったのです」と言っていますが、まったく見当
違いだと思います

日本の株式市場は外国ファンドが60%以上占めています。彼らの
手口は空売りと空買いです、何かを「空売り」するということは、もし
その価格が下がれば儲かるということです,「空買い」はその反対です。

ファンドは日本の株が持ち直せば、直ぐに空売りに走ります、そして
経済評論家やマスコミに日本悲観論の情報を流して株価を下げます。

この手口でファンドは大儲けしています、元大蔵財務官の榊原英資氏は
テレビにタイミングよく出てきては日本悲観論をブチます。
この人は間違いなく米ファンドの手先です。

榊原氏は以前米国サマーズと組んであらゆる手段を講じてドル高円安に
誘導した、それだけだと何も問題はないが、彼は情報を米ファンド
ジョージ・ソロスに情報を流し彼を怪物ファンドにしてしまった。

そして一国を転覆させるだけの資力を持ってしまった、アジア通貨危機の
引き金はソロスが引いた。

(私の悪い癖で話がだんだん違う方向へ飛んでいきます、
本当に書きたいところから離れていきます、
明日はもう一度韓国の話に戻ってマジメに考察します、スイマセン)




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

大変に興味があります

ぜひ、更なるお話をお願いします。違う方向へ飛んでも、それはそれで関連性がありますから勉強になります。(笑)

いつも拝見しております。

毎回、簡潔かつ要点を捕らえた解説、考察に感服しております。
実際にビジネスで支那、韓国と関わられた視点での分析は、これまであまり接することが無かったため、本当に教えられることが多いです。
本当に貴重なブログだと思います。ありがとうございます。

マスゴミの誘導

7/16の産経で「NY株1万1000ドル割れ2年ぶりの安値」との見出しがありました。まるで、大暴落があったかの様な書き出しです。

実際は、「Dow:-0.84%,Nasdaq:+0.31%」たいした事はないんです。ナスダックなど+デスヨ

ダウジョーンズ(Dow)は、30社しか、ベースとしてないので、評価の偏りがでます。(銀行が2社(バンク・オブ・アメリカ:-8.09%,シティ・グループ:-4.34%)入ってます)まぁ、下がりますね。

この状況でDawが1%も下がらないのが、本当はすごいです。

また、Nasdaqは、約5,500銘柄のすべてを時価総額加重平均なので市場の動きとしては、こっちのほうが、よっぽど正確にでます。

マスゴミは、世界経済を混乱に陥れたいらしい。

注)これは7月半ばの評価です。今の評価とは違います。

インチキマスゴミと有名大学のおかしなセンセーたち

 小生は経済学部卒ですが、貴氏の分析は大変役に立ちます。
 さて、竹中や榊原のいる私学の雄「慶応」ですが、いつからこんなアメリカ命のリベラルで一杯の大学になったのか、大学とそして日本の将来が案じられるばかりです。
 そういえば小泉元総理も慶応の経済学部でしたが、不思議なことに女系天皇を容認するなど、日本の文化に対する敬意や知識など全く感じられませんでした。
 そうそう、そう言えば女系天皇を容認しようとする皇室会議のメンバーの女性のセンセーも慶応出身で、天皇陛下のご招待費用にケチをつけた毎日の記者も慶応出身の在日でしたね。
 慶応は一体何を教えているのか?一体日本の歴史や文化、そして伝統などの知識を育て、敬意が持てるような教育が行われているのでしょうか。
 慶応に誇りを持てても、日本に誇りを持てない教育が行われているとしたら、これは全くおかしなことです。
 これは、本当に困ったものですが、もっと困ったことは、東大まで出て財務省に入ったり、アメリカの大学院を出たりしてもやはり榊原・竹中のようにみんなアメリカのために働くようになってしまうことです。
 敗戦後の亡国教育が、本当に効いてきていますね。何とかしなければ・・・。

困ること

韓国が没落して日本が困りますか?韓国経済の危機はノムヒョン政権時代からいわれ続け韓国没落を願うものとして心待ちにしてました。心配なのは在日朝鮮人が日本にこのまま居座ることと、韓国人が日本を目指してくることです。日本に朝鮮人は要らない。

スワップ協定って

実際には香典…もしくは葬式代のようなもので仮に韓国が
経済破綻しても在韓の日本企業の引き上げに使われるだけ
だと聞いたことあるんですけど。

まぁ日本の政治家が韓国に物言わなさ過ぎるのは同意しますわ。

やつらの最大の欠点は物事を先送りして、未来にツケを全部
押し付けようとすることですね。

韓国は一度崩壊したほうがいい

韓国は一度崩壊したほうがいい。
所詮は歴史の浅い糞国家。
まだ国家にするのは早かったですな。
自治領くらいで十分。
まぁとはいえ、どこが面倒見るかといったら・・・。中国?
まぁ、それでいいんじゃないでしょうかねぇ。

どうせ韓国がこけたところで、世界経済には影響ないし。
ジンバブエがハイパーインフレだっていうけど、世界経済には影響ないので、きっとそれくらいの影響でしょう。
在日が騒ぎ出すかもしれませんが、そしたら、とりしまって強制送還したらいいんじゃないですかね。税金も年金もはらってないんだし。

反町監督には国家とか国民の概念がないのではないだろうか?

 日本サッカーがアメリカに負けた。オーバーエイジ枠を使わず、エースを帰化在日韓国人にゆだねた監督の采配は首を傾げざるをえない。
 ある意味、地球市民的な、アジアは一つのようなNHKなどのマスコミが大喜びする李などを重用する采配をしている点で、日本チームは勝負の前から負けが決まっていたとも言える。
 日本とか日の丸とかいうナショナリズムを決定的に薄めた時点で、チームがちっとも勝ちにいっていないからだ。
 またこうした選考は、そもそも将来韓国と対戦することさえ予想していない選考とも言える。
 ところで、このやさしい反町監督もあの慶応のご出身だそうだ。
 あのね、オリンピックというのは国家と国家の代理戦争だから、在日の感傷を絡めてはいけない、なんてことは子供でも分かるはずだ。
 見ている方だって複雑な気持ちになってしまう。
 反町氏まだ日韓共催ワールドカップの時代を懐かしんでいるのだろうか?
 ところが、日本の水泳チームも驚くことにもわざわざ韓国の済州島を練習地に選んで、練習しているそうだ。
 この、不可思議な日本オリンピックチームの行動を見ると、今回の日本オリンピックのメダル獲得の希望は相当暗いな、そう感じられた。

実際に韓国へ行っているビジネスマンの話だと、インフレがものすごいらしいです。ガソリンも1L/220円以上するらしいし、大変みたいです。日本のサラ金業者も韓国でがんばって稼いでいるみたいです。貿易赤字も問題ですし、もう一度崩壊して一から(日本に頼らず自分たちで)やりなおした方がいいんじゃない?
土下座して、竹島に熨斗でもつけて持ってきたら、考えるけど?

いつもながら勉強になります。
韓国経済が崩壊するのは全然構わないですが、そうなると日本のお金が使われるって事ですか…?しかもあんな反日国家のために…。何故日本の政治家はこんないい加減に、国民の同意もなく、日本にとって何の利益にもならない条約を結んでくるのでしょうかね…。日本人ビジネスマンはとても優秀だと思いますが、日本の政治家は本当に3流以下ですね。

「オリンピックというのは国家と国家の代理戦争?」
わたしも日本がメダルをとれば、また、活躍すれば喜んでいたものですが、
今回は、これからも?、無関心な人達が多くなって行く感じがします。
昨日、今日と、私が通っているジムはいつも通り多くの人達がきており、テレビでサッカーを放送していたのですが、状況が気になって観ていたのは私ぐらいで、皆自分の好きなメニューで汗を流していました。
「日本の水泳チーム」の件では、日本が中国に遠慮したのか、能天気だったのか、結果的に日本の主要なプールは外国勢に先に予約占拠され、使用したくても使用できなかったのではないかと思っております。
それにしても、オリンピックについては、色々の事があり、関心が無くなった人が増えたのかもしれません(下のように)。
・もうすぐ北京五輪、あなたの関心は
 http://vote.goo.ne.jp/news/result/beijingolympics/

朝鮮族に国が保てるか?

>けんかんさん
>>まだ国家にするのは早かった
 国連の信託統治にすると言う案が最後まで消えなかったらしい。

 世界中を見回して看るに、大凡の戦後の独立国では、その国の中に独立を渇望する勢力が居て、多くは血を流して戦っているモノですが、それは、独立を望むに至る悲惨な弾圧が現存し、民衆の生存を脅かす貧困や暴力に満ちた社会で、民衆が絶望に直面しているからナノでしょう。

 処が、戦前の朝鮮半島はソウではなかった、貧しいのは、日本本土も然して変わりがなかった事だろう、然も無くば、満蒙開拓団や南米・中南米移民ににアレほどの人が応募しないでしょう、半島が日本と違ったのは、その社会の差別の過酷さダケだったように思います。

 半島の民衆には、自前の国家を持つことなど思いも及ばない事だったに違い有りません、夢を見ようにも夢そのものが形を成していないのですから。

 差別収奪を基本にする社会出合ったことから、100%に近かったと容易に予想が着く文盲率や、未整備のインフラや収穫量の向上への圃場整備、灌漑などに拠る新田開発など、庶民の生活向上への施策が一切行われていなかった事から云っても、朝鮮王朝が為政者とは名ばかりであった事を意味していると思います。

 彼等には為政者たる自覚も無かったと看るべきでしょう、それが何故、500年の永きに亘って王朝を維持できたかと言えば、徹底した階層間差別を定着させた上で、王朝転覆の一大脅威である軍部を貶め低位の職階として、徹底して力を削いだからでしょう、対外防衛は、宗主国に三跪九叩頭してでも臣従すれば、タダで済むと考えたのでしょう、そうして、嘗て、隋国を滅亡に追いやった高句麗、日本を半島から追いやった新羅に顕れた朝鮮族の武威は消滅したのです。

 目先の打算だけで李氏朝鮮が武力無き王朝となったから、反対者も居たのに日本と一戦も交えず、支配者層だけの利益判断で、日本との同君合邦化に賛成し、否、ソレを望んで、李氏朝鮮を消滅させる事に同意する事になったのでしょう、自前の武力無き国はやがて消滅するのです。

 こんな状態で、日本が世界の強大国に駆け上がって行くのを観ていたのですから、大方の朝鮮族が、凋落して栄光の跡形もない大清帝国に代わって、ライジングサンを新たな事大国として仰ぎ見ていたと言うのが本当のところでしょう。

 処が、日本が負けた、しかも、完膚無きまでの完敗だった、ライジングサンは消え失せた。

 勝ち馬に乗ったつもりが大コケ、遺された朝鮮族は、米国など直前まで敵だった国に勝手に独立など与えられても、ソレを活かせる知識も人財も育っていない社会だから、「独立主権国家」なんて、全くの名目だけ、現実の生活は、出稼ぎ先が消滅してウンと苦しくなるしで、現実に感じたのは「日本に遺棄された」に等しかったのではないか、正直、「呆然」というのが朝鮮大衆の本音ではなかったか。

 その中で、李承晩だけが国民の困窮を余所に、はしゃぎまくって反日に勤しんでいた、と言うことだろう、ソレが結局の処、朝鮮戦争の原因となって、空襲も徴兵も事実上無かったに等しかった半島が多大な戦争被害に覆われる事になる、韓国側だけでも軍民併せて150万人と云われているが、この戦いも、実質米ソの覇権争いの結果だから、自国の独立の為と言う目的意識は希薄だったろう。

 社会から自国独立の渇望を産み出す、如何なる外的な圧力も存在しなかったから、突如として顕れた国に戸惑うしかなかった、自分達に果たして国が必要なのか、朝鮮族は未だその質問に応える明確な意志を持つに至っていないと私は思います。

通過スワップ協定って‥

マジですか?
絶対反対です。
韓国自身の経済運営のマズさを、なぜ日本が尻拭いしなければならないのか?

こういう協定を破棄させることはできるのでしょうか?

駄々っ子ばかりにアメをやる日本

 日本は、日本に感謝する国より、感謝しない国を優遇する不思議な国です。韓国からも感謝の言葉ひとつ聞いたことがありませんね。アメリカからは、折にふれて世界最高の同盟国とおだてられますが。
 テレビや新聞からは、プラス面もマイナス面も包括した適格な情報が不足しています。(たまに、マイナス面が紹介されても、止むを得ない事情があるようなフォロー付だったりする。相手に配慮することが、日本の損得に係るという認識が欠如しているのか。)
 情報を発信する立場の者が無能で、情報収集・分析できていないのか、意図的に配信していないのです。これでは、正確な判断ができません。
 テレビに多く出ている政治芸者や評論詐欺師は信用できません。奴らが言っていることの逆が真実の可能性が高いです。
 日本人は「嘘つきは泥棒の始まり」と教わったはずですが、騙され続けて文句ひとつ言わない、嘘つきと盗人にはヨダレが止まらないようなお金もちの国民です。
 彼らには彼らの事情がある、などと許せば、世の中は嘘つきと盗人だらけです。知的に嘘をつくやつ盗むやつ、野蛮に嘘をつくやつ盗むやつ、バリエーションは豊富です。

本当はヤバイ!韓国経済

本当はヤバイ!韓国経済という本が出て約1年。もうそろそろでしょうか。私が思うに韓国のあの異常な企業、サムスンやLGはどうも米国によって造られた企業ではないのか?日本に対向する企業を造るために米国が韓国に投資して造ったと勘ぐってしまいます。投資したお金でサムスンは巨大企業にはなりました。しかし部品はほとんど日本製。韓国の対日赤字は過去最高です。米国が韓国から資金を引き揚げれば韓国は潰れます。まぁ韓国が潰れてもサムスンは米国で生き残るでしょうけど。謎なのはあのノムヒョン政権下で資金を引き揚げなかったこと。謎です。

韓国と断交して困る人っているの?

「あなたも隣人の嫌がることをしないでしょ」
さぞ福田家の隣人は、土地の境界争い・境界に植わっている木の落ち葉
・飼い犬の鳴き声等、物わかりの良い人ばかりなんでしょうね。

反日が国是の国、親日は罰する国である韓国を何故助ける必要があるのか!
私が首相なら、「今日からユーロにしました」とでも言ってスワップ協定を破棄するのだけれど。

わずか10年

1997年の通貨危機からわずか10年。 あれだけ日本が助けたのにたった10年でまたダメになってしまうって、韓国人っていったい何やっているの?
こんな朝鮮半島人を抱え込まなければならなかった先人の苦労が思いやられますv-406。 こんな半島は援助したりせずバッサリ切り捨てるのが我が国のためv-496、そして何より半島人のため。 一度自力で這い上がってみろよ、半島人v-505 そしたら違う世界が見えてくると思うワ。

いつも楽しく拝見してます。
とても勉強になります。
ドル建ての貿易黒字が日本から富を収奪してるように思えますがどうでしょうか?
これからも頑張ってください。

不思議だ。自信はどうしてあるのだろう


困った時には日本が付いている。自信に満ちた信念のようにも感じる。
手を差し伸べることが、当たり前になりすぎてしまったんでしょう。

感謝のない人は、足りないものばかりが、大きく見えるようだ。
すでにあっても更に、けちまでつけなきゃ気がすまない。
そんな人は、空気だってあるのが当たり前。でも真実はそうではない。

星空を見上げてみた時に、不思議に思う。これだけたくさんの星があっても、
空気があるのはなぜか地球以外、近くにはないほどの、奇跡に近いことなのに・・・
どこか他の、誰も知らない遠い遠いところに行けば、存在する星もあるのでしょうが。

なぜ日本がいつも手を差し伸べねばならないのか。散々日本に悪態ついておきながら、
本当は日本が手を貸すなんて奇跡に近いこと。あてにしてるなら自立しているようでそうではない。

感謝なく、反省もなく、・・・そんな人もすべて失ってみて気が付く人アリ、
それでも気が付かない人アリ。

でも味わってみるのもいいかもしれない。
その時は、すべてが取り返しがつかなくて遅すぎるだろうが・・・

勉強になります。

経済オンチの私にとってとてもわかりやすいお話で、大変勉強になりました。やっぱり本当にIMFが来るのでしょうか。
それにしても相変わらずの日本政府ですね。もういい加減に韓国の尻拭いはやめないと韓国のためにならないと思います。何かあったら日本が助けてくれるという考えが定着していたら次から次にたかるのが彼らですから。
彼らは自分で何とかしようとは思わなくて誰かの、何かのせいにして助けてもらおうと考える民族です。

hint

確か慶應って、かなり〇価に侵食されてるとか・・・・・

韓国記事だけでなく中国記事も目から鱗の凄いブログです。
いつも読み終わってしばし呆然とするほどの衝撃を受けることも珍しくありません。
中国の歴史本はかなり読んできたつもりですが、だから騙される。
中国の歴史を知っているつもりの人ほどこのブログを読んで自分が記述の下に隠れている事実を読み落としていたことに気付くのですね。
学者が書いた中国論、韓国論より遥かに説得力があります。
これからも愉しみに勉強させて頂きます。




通過スワップ協定、冗談じゃありません。

スワップ協定

スワップ協定ですが、この金はIMFの管理下に入ることで使えるものなので、韓国が自由に使える訳ではないと聴いています。

CMI

100億ドルのうち、20%のみが韓国が使えるお金です
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/cmi01.htm

恥じない国

経済問題とは異なる話で恐縮です。韓国の歴史捏造はよく聞きますが、ここまでやるとは思いもよりませんでした。他のブログで知った捏造です。「英国人作家イザベラ・バードの朝鮮紀行」をご存知の方が多いかと思います。直接読んだことはありませんが他の本の中に出てくるため名前は知っていました。この本の中には当時の韓国の状況がかかれています。韓国の国民にとっては面白くない内容ですが歴史の事実です。ところが、韓国延世(ヨンセイ)大学から1997年に出版された韓国版の本では内容が改竄され、英語版として世界に出版されているとのことです。下記はブログのコピーです。このような恥を知らない国だから没落していくのでしょうか。許される行為ではありません。

この本は韓国国内用の韓国語で書かれたものではなく英国原本の再出版ふうに英語で外国向けに出版されています。
http://www.seoulselection.com/shopping_book_view.html?pid=50
韓国ではその虚偽改ざん本により竹島問題にでも独島は自国領だとアピールする歴史的資料として全世界に発信しています。
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/11/from-korea-and-her-neighbors-by.html

さらにご丁寧な事にNYタイムズからもこのイザベラ・バードの朝鮮紀行のエセ紹介文が出ています。
(実本とは全く異なり、100年前のソウルは近代化されていて東洋一きれいな都市と書かれていますが、おそらく先導者はNYタイムズのオオニシノリミツでしょう)
http://query.nytimes.com/mem/archive-free/pdf?_

まったくいい加減な感情のみのコメントだらけ・・・笑


いいかげんと思ったら読まなければいいのに、2ちゃんねるでも必ずこうした人がわいてきます。

否定逃げするな

>>>>まったくいい加減な感情のみのコメントだらけ・・・笑

こういう人って、反証も何も示しませんね。「いい加減でない」かつ「感情に流れない」コメントぐらい書いてみせろっつーの。未だかつて見たことないぞ。
言いがかりの単純な全否定だけで、そのまま逃げるネットチンピラ。こんな奴ばかりだと、国が保てませんね!

真面目な話ですが、スワップ協定はチェンマイイニシアチブに基づく融資と考えた方が良いです。
100億ドルの内訳は20億ドルは円建ての負債に使える融資です。
ですからドルやユーロの負債には使えません。
逃げ遅れた日本企業を助ける目的が強い融資です。
残りの80億ドルは韓国がIMF管理下にならない限り融資されません。
IMFが韓国を管理するかどうかは、IMFの主要出資国であるアメリカと日本の意見で決まります。
また、日本単体での韓国への救済は今回はかなり厳しい状況です。
前回の通貨危機において日本のお金が韓国へ流れたのはIMF及びアメリカの反感をかっています。
また救済をしてしまうとIMFの存在意義や日本の国際的発言力が強くなりますので、これ以上発言力を失いたくないアメリカが許すとは思えません。福田や小沢がなんと言っても無駄でしょう。
またアジア開発銀行からの融資という手もあるのですが、1ヶ国に対しての融資上限は101億ドルです。
韓国は前回63億ドル借りて返済していませんので38億ドルしか借りられません。
現状の韓国はtoo late,too large.すなわち手遅れでしかも規模が大きすぎるので助ける手立てがないという状況です。
簡単な説明ですので、詳しくは自分で調べてください。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/312-2decad44

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。