スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人の思考回路    7月18日(金)


ビジネスで中国人と長年接してきて、中国人を理解できたか といえば
明らかにNOです。

最大の原因は中国語を知らないからです。ビジネスではいつも中国人の
通訳を通じて仕事をしてきました。彼らの通訳がいつも正しく 私に
伝えているかと言えば、かなり疑問でした。

中国通訳人は心情的に 中国側にたって通訳します、その危険性に気が
ついて、台湾人を通訳に採用しました。

この台湾人のお陰で中国人を少し理解できるようになりました。
台湾人が言うには日本人と中国人の価値判断がまったくちがいます。

価値観が違うために当然 お互いの思考回路も変わってきます。

私は中国人を分析するとき どうしても過去の歴史や政治体制、
民族の悲惨な社会をタテ軸にして分析してしまいます。

それはそれで間違ってはいませんが、今日はもっと単純に日常の生活の
中で中国人を見てみたいと思います。

分析する場合、どうしても日本人と比べてしまいがちです。
我々は「日本こそが普通なのだ」という価値観で中国を見ますが、
アジア諸国から見れば日本はいい意味で特殊な国なのです。

特殊と言う言葉に多少の語弊がありますが、日本人は常に謙虚な
姿勢で、外国から学んできました、日本人から見ればこの当たり前の
学習能力や反省力は中国に一番欠けています。

中国人に失敗という意識はまるでありません、失敗を指摘されると
常に他人のせいにして、「運が悪かった」で済ましてしまいます。

ということは、反省しない、学習しないことに つながってきます。
彼らは何千年間、精神的に進歩しないまま自分達の価値観で生きて
きました。

経済が膨れ、軍事力が他国を圧倒すれば、世界は屈してくれる、と
信じています.秦の始皇帝時代から彼らの思考回路は変わっていません。

その国の人間の成熟度を見るときの尺度は、秩序であり、規則の遵守度
です。中国での日常生活をながめたとき、彼らはすでに存在している
秩序をまったく無視しています。

昔 広州交易会(貿易展示会)に行ったとき、昼食時に会場の近くにある
マクドナルドハンバーガー店に入りました、大混雑で並んで順番を
待っていましたが一向にカウンターに近づきません、

なぜなら知人を見つけて割り込む人が多すぎて、前に進みません。
私は諦めてホテルに帰ってしまいました。

後日 中国人の工場長に「中国人はもっとモラルを向上させなければ、
国際的に通用しない」といいましたら、彼は「知人、友人に譲り合う
のは、当たり前の事です」と不思議そうに私を見たのです。

工場の近くのレストランに皆で入りますと大皿に入った料理が
出てきます。次から次へと出てきますが それぞれの料理は半分も
消化できません。

もったいなくて、「どうして適当な量にしないのか」と言いますと、
「中国では残すのがマナーです、全部食べるのは下品です」と
言われました。
何千年と飢餓の世界で生きてきた中国人が「残すのがマナー」とは!

もちろん日本人も貧しい時代がありました、そのときの反省で、今日
豊かになっても、「もったいない」の精神が根付いるのです。

レストランで取り皿が一枚しか出てきません、前の料理の汚れた皿に
新しく出てきた料理を乗せるのは抵抗があります。
「どうして取り皿をもっと出さないのか」と言いますと、
「日本人は贅沢だ、中国人は一枚あれば充分です」

何が贅沢かの 価値観がまるでちがいます。

レストランで一番気になるのはコップです。洗い方が不十分で透明度が
悪いうえにコップに指紋の跡が付いています。

目をつぶってビールを注ぎますが美味しさが半減します。
中国の都会のレストランではビールは冷えていますが、工場の近くの
田舎レストランではビールは冷えていません。

文句を言いますと、「中国では冷えた物は体に悪い、ビールも水も
冷やしません」と言われました。

レストランの店内にハエが飛んでいます、そのハエが料理に止まれば
その料理はもう口に入りません。
「店内でハエが飛んでいるなど日本では考えられない」と言いますと
「ハエを食べるわけではない、気にしないでください」

食事中にタバコを吸って、座席の横に平気に捨てます、床が汚くて
いつも湿り気味です、食事前ですが その床に唾を吐いたのを見て
気分が悪くなりました。

彼らは外国はもちろんの事 中国の大都会にも行ったことがありません。
生きていくためにはモラルやマナーなど たいした問題ではありません。

大都会で生活している人たちは、新しいものを見たり学んだりすること
が出来るようになりました。

そして中国と世界の格差も認識しました、中国人の視野も広まって
外国の素晴らしさを知りましたし、外国人の生活が中国よりも豊かで、
優れていて、マナーの違いや秩序やルールの大切さも学びました。

しかし彼らは外国人が自分達より優れていることを認めたくありません。
そこでいつも先祖の栄光を口にします。
製紙技術、火薬、コンパス,の発明や、孔子の教えなどを得意げに
喋ります。

「中国はまだ発展途上国で、国民のゆとりのある暮らしは、未だに
実現していません、自分たちは外国に及ばない面があるのは分かって
いますが、物質面ではかなわなくても、精神面なら負けない」と口を
そろえて言います。

中国人の精神面とはどのような精神を言っているのか分かりませんが、
中国が外国から一番遅れているのは その精神面だとおもいます。

その精神面について次回は考察してみたいと思います。





ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

マッピング能力

正方形を思い浮かべてください。
それを街の1ブロックだと思ってください。
ある日、右上の角の地点から右下の角の地点まで行くのに、右辺が工事中で、上辺―左辺-下辺と迂回したとします。それが始めてその場所へ行った経験だったとします。

ある中国人運転手は、数週間後に同じ場所に行く時、工事が終わっているにもかかわらず、右上の角から同じように上辺―左辺―下辺のルートを進もうとします。なぜなら、その風景を見知っていて安心だから。社会主義お得意の「前回と同じ」ワンパターン思考の発動です。

考えられます?
彼らの図形や空間の認識に問題があるというのはそういうことです。
応用問題に対応できない。もう工事は終わっているのだから、右辺を進むほうが時間の節約になる「はずだ」、という程度の論理が出てこない。
テレビゲームで「マッピング」というのがありますね。言葉をたよりに頭の中に地図を描いて自分の位置を把握します。そろばんの暗算に近い。
そういうの、絶対無理(笑)。

この能力は、会話のときに相手と共通の概念を構築して情報を伝達するための極々基本的なものです。上の例えで言えば、二人が同じ正方形を頭に浮かべることが出来るかどうか。それがコミュニケーションできるかどうかの鍵になります。
もっと複雑な政治問題について語り合うときも基本的には同じです。

日頃、目の前にある食い物が旨いとかまずいとか、量が多いとか少ないとか。そういう直接的な事柄ばかり喋っていると、思考するパワーが減退して概念による会話ができなくなるようです。

だから、中国人同士に道を教えさせて、一度で目的地に行けたことがありません。
いまだかつて一度も。
これは中国語が広大な地域をカバーするために、比較言語学的に言うと、少し大雑把だがそのかわりだれでも話せる、という発達過程を経たのもひとつの要因かもしれません。さらに出身地ごとに感覚が異なって、「もうすこし先」の「すこし」がだいたい何キロメートルなのかの共通概念を持ちにくいことも考えられます。都市部以外の住所には番地がない、というのもピンポイントで位置を特定する妨げになります。
しかし、根本的な理由は、

バカだから、です。

頭の良いのも悪いのもどこの国にもいる、日本も同じでしょう?
というのが彼らお得意の反論です。同じと言っている時点で劣勢を認めていることに気づかない。

もう一度言います。確率の問題。
ここ数年で、私の身近や知り合い、会社関係に発生した交通事故、殺人、強盗、窃盗、脅迫、詐欺、ゆすり&たかりが一体何件あったか。そしてそれが何件解決したか。
日本に住んでおればおそらく一生かかっても体験できない数です。
だから私は彼らに言います。

同じだと言うな!

中国人のテーブルマナー

中国へ観光にきて一流ホテルのレストランなどで食事をするだけの日本人はあまり感じないでしょうが、食事のときの「ステージ」は外国とくらべて一段ズレています。
各自のためにお皿とお碗と湯のみとお箸がセットされている場合が多いと思うのですが、

テーブルは地面。
お皿がテーブル。
その上のお碗が食器。

と思ってください。お皿の上に食物をのせて食べている人は、中国に来て日が浅いのだとすぐにわかります。

注意してもらいたいのは、テーブルクロスの毒性。
中国は口から直接テーブルに骨を吐き出す習慣です。時には足元へ。そんな下品なことはない、と一部の中国人は格好つけるかもしれませんが、現に実態はそうなのだから、ここではそう断言します。
つまりテーブルとゴミ箱が一体なのだということです。
レストラン側も客が帰った後、食器類を取り除いて、あとはテーブルに散乱した残飯ごと丸めて交換します。そのほうが速いから。

そういうことですから、お箸や食べものが直接テーブルクロスに触れることを想定していません。醤油などでいつも汚れるので、強力な漂白剤を使用します。時には塩素系。
塩素はご存知のように猛毒です。「最後にゆすぐのだから大丈夫」という感性が怖い。
もったいないからとテーブルにおちた食物を口にするのは厳禁です。
地面に落としたものを食べるか?と考えていただきたい。
気になるなら「食事のあとに」も手を洗うほうが良いでしょう。

中韓のテーブルマナーについては良く知らないのですが、あまり食器を持ち上げないですね。日本では食物を口まで持ち上げるのに対して、中韓では口が食物まで下りていくようです。だから、中国では日本よりテーブルと椅子の落差が若干多めに設定されていると感じます。
この点では日本は西洋と同じ、中韓はそれとは別系統、ということになるのでしょうか。
これも正式なルールの内容を云々しているのではありません。
実態としてどうしているひとが多いか、という話です。
ルールはあっても躾られてないなら無意味ですから。

多分そういうことが影響して、今の中国人は椀(わん)と鉢(はち)の区別ができません。
日本料理の店でも、漬物をいれるような小鉢に御飯を入れて出すところがあります。
アツアツの豚汁を鉢に入れてしまって、「足」?の部分が低すぎて熱くて持てない、とウエートレスがこぼします。そんなもの持って来られたら、中韓流の食べ方をするしかないですよね。当然スプーンが出てくるわけです。
食器の使い方が間違ってるなんて言っても意味わかんない(笑)。
食べられるのだからいいじゃない?の世界。

文部科学省が「まともな日本料理店」の審査をしようと言いだした気持ちがわかります。
本物の日本料理を食べたことのない中国人や韓国人が、しかもほとんど修行期間を経ず見よう見まねで作った料理のクオリティーで日本文化を評価されてはたまらない。
プレスしたような板状の御飯に碁盤目状に切れ目を入れ、そのうえからうなぎの切り身をポンポンとならべて「ハイ寿司です」とか言われると暗澹たる思いになります。

アルマイトの洗面器に御飯とおかずを一緒にぶち込んで、歩きながらスプーンで食う連中がそれをつくって、運んでくる。客にタイミングを合わせない。すべて作るほうの都合。
御飯と味噌汁に20分の時間差をつけられたら食事にならないです。

かつての中国に存在したであろう文化や感性が徹底的に破壊しつくされていることがわかるというもの。彼らにとって文化とは隔離して保存するものであり、自分たちが実践するものではないのです。日本を評して「自分の文化を捨てて欧米にあわせた」などということ自体、表層しか見えなくなったハリボテ信者の告白です。

今中国各地で大流行のテーマパーク。
中国人は大好きです。なぜだと思います?
中国人の心のなかには伝統が生きていないから、作り物だってミニチュアだって同じことなのですよ。彼らにとって、テーマパークを作ることは法隆寺を作ることとかわらない、といったらお分かりいただけるでしょうか。

日本の伝統・作法が崩壊しつつあるのは中国系朝鮮系の流入によるものだと思います。
彼らの言うグローバル化とは、日本を自分たちのレベルまで引きずりおろすことです。
混ざって欲しくない、と個人的には強く思います。
中韓と同じような人間が日本列島に分布しているだけの国。
そんな日本なら、いらない。

ことわざ

-------------------------------------------------------
もう一度言います。確率の問題。
ここ数年で、私の身近や知り合い、会社関係に発生した交通事故、殺人、強盗、窃盗、脅迫、詐欺、ゆすり&たかりが一体何件あったか。そしてそれが何件解決したか。
日本に住んでおればおそらく一生かかっても体験できない数です。
だから私は彼らに言います。
-------------------------------------------------------
確かにそうですね。中国にこんなことわざがありますよ。
朱に接すと赤になり、墨に接すと黒になる。
あなたは元々ハエなので、これらの脅迫事件に絡めるに違いないでしょう。

本当の中国を知るには→中国の日常を→「爺砲弾」の写真で

↑通行人の分際で大変失礼とは思いますが、どうかお許し下さい。
「中韓を知りすぎた男」さんの記事やリッキーさんのコメントは大変分かりやすいのですが、止めに写真があるともっと分かりやすいと思い、失礼を承知で書かせていただきました。自分のことを棚にあげて申し訳ありませんm(__)m

そうか、分かりやすさの一つは「日常」の表現、身近に感じられることだったのか! 頭が悪くて気付かなかった(恥)

ネット上の中国の写真情報を観ても、あまりにも衝撃的過ぎてピンと来ないことがあります。赤ん坊の死骸が道端に放置されたままのもありました。山の中ではなく街中です。疑うわけではないのですが、想像を絶する非現実的な映像には考え込んでしまいました。

「爺砲弾」さんの写真は「此れならあり得る」と納得します。そうすると「放置されたままの赤ん坊の死骸」の写真も理解できます。貴ブログやリッキーさんのコメントも同じでした。
ようやく長年のモヤモヤが解決ししました。ありがとうございます。

キチガイに、日本国民の制裁をあたえよう

福田が黙秘する日本の闇 在日の証言、内部告発続々と 国賊・反日テロリストを追い詰めよ!


北朝鮮送金ルートを断て
http://www.youtube.com/watch?v=gfUojDy5kkA
朝鮮総連、地上げとパチンコ
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=266114
パチンコ必勝攻略で有名な梁山泊
http://www.youtube.com/watch?v=D2VhwFY58ZA&feature=related

韓国人 
http://www.youtube.com/results?search_query=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%80%80%E5%BC%B7%E5%A7%A6&search_type= 
右翼の正体  特定アジア まとめスレ 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1192685451/


※コピペ ビラ メール で追放リレー ×100を始めよう! 効果絶大! 23万人突破!!


毎回楽しみにして訪問させて頂いています。
チャイナ・韓国という国は「生理的」に受け付けない国なので一度も行ったことはなく、勿論これからもどんな事があろうと行くことは無いと思うのですが、管理人様や皆さまのお話をうかがって、「生理的」拒絶の理由はこういう事だったのか!と、改めて感じました。古い日本人には生活上の衛生観念や躾・行儀作法は身に付いた基本ですから、寛容や許容の範囲を超えたそれは、全く受け付け難いものがあります。直接経験したことのない私が言い切るのはおかしいでしょうが、それは感覚的なものとして察知したのだと思います。勿論酷すぎる民度から受ける嫌悪感に本などで知る歴史や風土等も作用していますが、毒ギョウザ事件や長野事件も止めを刺すような大きな判断材料でした。そして現在は、正解だったのだと…。
これで「移民チャイナ人」との共生などとは、全身全霊で拒絶あるのみでしょう。

InChinaさんは

1)一部を見て全体だというな
2)私の発言は被害妄想だ
このどちらかを言いたいのだと思いますが。

1)に関して、これはなんどもここで取り上げられています。
普遍的な善人と悪人とが仮に存在するとして、90%善人の国と90%悪人の国を同じだと言うな、ということです(中国が後者だと言っているのではありません)。これは管理人さんが仰っておられる「反省しない=改善の方向へ向かえない」ことの欠陥に気づいてもらいたい、という意味です。
そんなことを言い出したら、どこのだれもが「現状のままでよい」ことになってしまうのですから。

2)に関して、実際に人が死に、傷つき、物品や金銭を奪われた事件の数々です。日常だとは言わないでください。よけいに怖いから。

最後に、あなたが母国語でない日本語での反論を試みられた勇気に感謝します。

>彼らの言うグローバル化とは、日本を自分たちのレベルまで引きずりおろすことです。

そういえば、つい最近まで日本の子供達が食事を犬食いし、マナーができてないことが問題になっていましたね。
食器を口に近づけようとせずに、テーブルに置いたままで食べるものだから、はたから見ると大変みっともない。

で、まずは学校給食の「先割れスプーンをやめよう」という提案が出ました。
それにしても、あんな奇妙な道具をこともあろうに「教育現場で使おう」と発想したのはなぜか?

もしかしたら、朝鮮ベッタリの日教組による『日本人の愚民化教育』の一環だったのかもしれませんね(笑)

在日中国人は何を考えているのか

中華民族の価値観や基本的な思考についてはある程度理解しているつもりですが、合法的あるいは不法入国の中華民族が日本の生活環境の中で何を感じ、考えているのかわかりません。母国の価値観では理解できないはずの日本の中で生活すれば必ず比較するはずです。母国が素晴らしいと考えているのか、それとも日本が良いと考えているのか。直接中国人と接触したことがないため大きな疑問です。知っている方がいれば教えて下さい。違いを知った上で日本を利用しようと考えているのかも知れません。犯罪を犯しても、日本の刑務所は中国の生活に比べれば天国なため、刑務所に入るために犯罪を犯す人間もいるとも聞きました。犯罪者の人権を優遇するのも考えものかも知れません。

人人平等は前提

大体このようなサイトに中国人、どこに、どんな悪いか、どんな酷いかのような言葉を繰り返しています。正直に言えば、こんな結論出した方は、人間の範疇に属すのは不思議しか思えません。
桜井さん、井沢さんのような、中国人が毎日毒を食べて、みんな中毒になってしまったような本や、論説は日本の本屋に出回っている。この二人が中国バッシングしか食べていきられないことを、中国人はみんな分かっていて、彼らに悪い思いをぜんぜん持っていません。中国はまた発展中なので、先進国に入った後、これらのバッシングを自然に消し去るでしょう。
中国人、日本人、何処かの人でも、みんな平等であることは人間として、基本の中の基本です。この前提を外れた方は、人という文字を語る資格がありません。どんな人でも、基本の生存権は有ります。
簡単の例で言えば、アメリカ、日本の個人単位で二酸化炭素の排出量は中国より何倍多いですか!?

中国の発展、ほとんど海外企業のおかげ


中国は世界の工場と言われているが、あれはほとんど外資系で中国とは関係ない。
それは、当の中国人でさえ冷めた目で見ている。
日本のように自国の優秀な技術を背景に
輸出拡大を続けたこととは根本的に異なる。

中国の家電など、いくら安くしても日本人は自国の製品を買うし、勝てない。
中国の製造業の国際能力はまだまだ低いと言う。

中国は「自国産業の発展と内需の拡大」こそが、今最も急がれる課題だろう。

>InChinaさん 
>どんな人でも、基本の生存権は有ります

そんなこと、皆わかってますよ!
我々は中国人を殺したいなどと思っているわけではなく、本当の中国人の姿を知りたいと思っているだけです。
それではあなたは、中国共産党のチベットや東トルキスタンに対する態度についてはどう思うんでしょうか?
ご意見を是非お聞かせ願いたい。

いつもながら非常に勉強になります。
日本人は日本の常識を基準にどうしても考えてしまいがちですよね。
政府発表などでも、『冷静な話合いが必要』とか良く言ってますが、
こちらを読ませて頂くと、実現不能で、むなしい努力だと思えます。
中国人との(朝鮮人も同様)交渉は、日本の基準から言えば犯罪者と交渉する
ぐらいの警戒感を持って臨むのが良いのでしょうかね。

日本の現状をよくしたい

リッキー 様
「日本の伝統・作法が崩壊しつつあるのは中国系朝鮮系の流入によるものだと思います。」
私も常々そのような考えを抱いておりましたが、このようなコメントにお目にかかるのは初めてです。
日本人は謙虚さを美徳と考えてきましたが、
日本の現状を考えると、
彼らに揉まれた事によって、
その行動のよい面(行動力の凄さ)のみを見習って、
日本の現状をよくするためには、
「自分を主張しなければならない、もっと大きな声を上げなければならない」
と考える人達が、
これからさらに増えていくものと考えられますね。

日本解放第二期工作要綱を検索して、読んでみると、戦後から今日に至る迄の日本の現状と照らし合わせると、中国人(中共)の事が、少し見えて来ると思います。
私は、海外に住んでおりますが、ランチをレストランで食べていた時、パジャマ(ジャージではなく、典型的なパジャマ)で、食事に来た中国人を見ました。

はじめまして。
興味深く拝見しています。
「中国では残すのがマナー」について。私の経験ですが、昔行った北京のレストランでは、給仕が野菜炒めの皿はなかなか下げないのに、肉料理は円卓を一周したところで肉が残っててもささっと皿を下げていました。不思議に思い、帰りに厨房の入口をのぞいたら、給仕たちが自分の弁当箱に残りの料理を詰めていて、なるほどと納得したことがあります。店の給仕のために残すのがマナーなのかもしれませんね。

おいら、これまで韓国・台湾・香港・大陸・マレーシア・シンガポール・フィリピン・タイとアジア各国市場を10年以上営業どさ回りしてきたので、アジアの世間が良くわかるようになりました。この経験を踏まえますと、食事のマナーで一番驚いたのは大陸でした。この記事やコメントで書かれていることは、おいらの経験に照らしても概ね事実だと思います。それで、タイの華僑のお客さんが、口の中の食べられない骨のような残飯をテーブルに直接吐き出したので、三つ子の魂百までと感じましたね。ところが、香港やマレーシアやシンガポールの中国系のお客さんはマナーがジェントルで、イギリス植民地時代の名残りで厳しい作法の名残りなのかとか思ったこともあります。台湾の人も礼儀・作法が良いです。大陸なんかとくっ付いたら美徳が失われるような気がします。
まあ、おいらの上さんもこれらアジアの国の出自なのですが、大陸へ行ったときに床へ平然とつばを吐く人を見て気分が悪くなって食事が出来なくなったと言っていました。結論を言うと、大陸の人は大陸の中が彼らの小宇宙で=世界でそこで普遍的と考えられる価値判断や基準で自己完結していると思います。(モノホンの中華思想と言う奴)だから、付き合いずづらいんですよ。こっちへ、擦り寄ってくれることは無いだろうと思います。

意思の不通

 ビジネス上の意思疎通の困難さとその分析をされていて、勉強になります。それでも私は、日本人は残酷な鬼だとか教えられてきた中国の人が、どういう考えで日本に来るのか理解できません。

 日本にいる中国人が、今現在の金もうけと過去の歴史は関係ないとか、お金に国境は無い時代ですよとか、文化の違いはあって当然とか、中国には中国の歴史教育と発展の青写真があるんだとか説明されても合点が行きません。近くて安上がりで特アに甘いからというのは、無神経な打算的な開き直りです。
 
 韓国の人にも言えますが、「日本が好きだから日本に来た」というような好意的な前向きな来日動機を聞いたことがありません。台湾の人ぐらいではないですか。
 外国人労働者を、ロボットのような単なる労働力提供者以上の、友好関係の橋渡し役とでも位置付けるのであれば重要な点ですが、この重要な話しを日本人から中韓の人に切り出してはいけないタブーのような空気さえありますね。

 同じ職場で働き、ある程度親しくなってから、やっとそれとなく「多くの外国の中で、日本を選んだ理由は?」と聞ける。本音が聞ければ幸い。意思の疎通はできないままです。
 日本人だったら、外国に出て働く時は、聞かれもしないのに「私は、この国のここが好きです」とか説明しそうですけどね。
 文化の違いでしょうか。

驕ることなかれ、正々堂々と、姑息な手段使わずに・・


中国は今発展期には違いない、発展期には拡張欲や名声欲というか、
夢中で自分らのことしか見えなくなる。そういう時期は
そのために・・・支えるために努力した人間を、踏みつけるようなことしても、
傷つけてもいても、「気が付かない」。(そういう奴、どこにでもいるが・・)

中国は身近な人、周りの国に対してあまりにも悲しませていないか・・

日本にも過去の反省があった。しかし日本は反省あって、
揺ぎ無い発展をし、世界に貢献できる国になった。それは、

「人々を良くしたいという善なる思い」で、常に「学んで方向性を確かめ」、
「間違えたら詫びて反省、修正する」こと。

そしてもう一段「さらに大きく繁栄していける」のだと思う。

ただし、日本は経済だけでなく、政治のほうでも発展して頂きたいものだが・・・

>InChina の言い分は嘘で塗り固められた空虚な物ですね。
この方は支那人の中でも結構、学がある方ですね。
それでいて愛国心も一応は持っているみたいです(唯の工作活動かも知れないけど)。

まあどこの国の人間でも自国の事を悪く言われるのは面白くないのは確かでしょう。
ただその時どう思ってどのように反応するかは、その人しだいです。
日本人なら悪い所を指摘されれば、大体の人間は反省します。
しかし朝鮮人や支那人は、悪い所を指摘されても、嘘をついて逃げるか、挙句の果てには逆ギレします。あと誤魔化して逆に弱みをついてくるという事もしますね。
InChina の主張の中身もコレに発してます。

お前は嘘をついている。じゃあなんで日本人は私(>InChina) の言い分には反省しないのか!
とInChina は思うかも知れませんが、嘘や誤魔化しだから誰も反省しないのです。

InChina にもわかるように説明しました。
少しでも心が正常なら、自分の悪い部分を反省する事ですね。
まあ無理でしょうがねw

日本国憲法前文
「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」

「平和を愛する諸国民」に支那朝鮮は入っていないのは確かでしょう。
信頼に足る「公正と信義」を支那朝鮮に期待するのは馬鹿者のすることです。

憲法自体が実態と乖離している事が、日本の不幸の元です。
9条絶対信者は、この前文も信奉しているのでしょうね。

もっと簡単に言えば

A=B、B=C

A=C

こういう発想が中国人にはできません。あと、中国人と仕事をするならよほぞ信用できる人間は別として、言っていることの8割が嘘かハッタリだと思っても大きな失敗にはなりません。むしろ、全面的に信用する方がリスクが大きい。常に疑いつつ、その中から本当のことを見抜く目が必要です。

テーブルマナー

リッキーさん中国のテーブルマナー勉強になりました。テーブル=地面は考えたこともありませんでした。もっと日本人に周知させる必要がありますね。旅行会社で教えませんね。以前日本人の目撃談として、レストランで食事中に中国人が子供に灰皿におっしっこをさせたと非常に驚き、怒ってました。

特亜に旅行に行くことはないからいいか。シナには引かれるものがあるんけど、危険が多すぎる。韓国には絶対かないと言える。

ハケン人民の世界制圧

 三つ子の魂 百まで。伝統と教育と躾は大事ですね。(特アに躾ってあるのかしら)
 これは、右翼的な考え方でも何でもありません。売国サヨクは手を変え品を変え、長年に渡ってこれらを否定、歪めて来たのです。

 寛容さに価値を認めず、自然と社会に感謝せず、公共心や社会参加貢献の精神が無いと、周囲の全ての人間が敵で密告者で猜疑心ばかりの、サバイバル社会にしかならないでしょう。
 その上、ゼニ儲けを推奨されて、ヨーイドンならどんな醜い競争になるのか。そんな有り様が大陸では繰り広げられてきたわけですね。

 さらに、愛国有理なら何でもありの愚民・洗脳・守銭奴が、大量に海外雄飛なんぞされたら、怖いことです。プラスよりマイナスが多いことは、誰でも想像できることです。
 膨大な人民を養えない中共独裁政権にとって、人民の海外出稼ぎ派遣は、口減らしと資金集めと民間工作員送り込みの、一石三鳥ぐらいの得策です。

InChinaさん。貴方は熊氏の言われるように知識はありそうですが、
人間は皆平等であると言いながら、同じ口で中国の悪口を言う人は
人間として認めないと言ってしまうあたり、論理には致命的な
欠陥があるようです。そういう人が多いのだろうか?と思ってしまい
ますよ。

井沢氏、櫻井女史はチャイナバッシングで食べているわけではなく、
中国人が皆毒を食べているなんて主張もしていません。イメージ
だけで人にレッテル張りしているのは貴方の方では?

中国が本気で尊敬される国を目指すなら、経済発展でバッシングを
黙らようなんて発想はしない方が良いですよ。そういうふうに人を札束で
コントロールしようするのを成金趣味と言います。

昔貴方の国の偉い人が言ったように
「桃李物言はざれど、下自ずから蹊を成す」 桃李成蹊主義で
行くべきです。

それからお笑いお花畑氏の質問に逃げずに答えたら、
皆貴方を見直すでしょうが、また関係無いことを言い出す
ようならますます軽蔑されるでしょう。





ごみ人間にならないように

軽蔑とか、何とかの言葉は出来れば、使わないでください。質のある人間なら、この言葉は出るはずはありません。

日本は出来れば民主主義国家になってほしいと願っています。おじ、親、孫へ続く議員の家族連鎖を続けば、どうかな・・・、貯金3億以上(選挙1億)がないと、選挙に出る資格はなさそうでしょう。
中国の胡主席は普通の民間の家庭に生まれた大学生ですよ。

中国の官僚の横領はひどいですけど、これ以上よりもっとひどい国はあるかな...

中国にあれこれを言おうとすると、国際視野のある加藤千洋に学ぶべきでしょう。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E5%8D%83%E6%B4%8B

僕は中国、日本両方が好きで、行ったりきたりしています。

>InChina
>軽蔑とか、何とかの言葉は出来れば、使わないでください。質のある人間なら、この言葉は出るはずはありません。

軽蔑とかの言葉を使うのは、相手を下賎だと思っているから使うのは間違いないですね。
ただこの言葉を使う人間には2パターンあります。
相手を予め見下して馬鹿にしているか、相手の事を調べ否定しようも無く使うかです。
日本人が支那人に対して軽蔑という言葉を使うのは、後者の意味からです。
あなたがた支那人と違って、我々日本人は意味も無く軽蔑という言葉は使いません。
あなた方が本当に軽蔑すべき対象で、仕方が無いから軽蔑するのです。

声を大にして言いましょう。我々日本人は支那人を軽蔑していると!

それとあなたが尊敬しているらしい胡錦濤ですが彼は、
1989年にチベット自治区の共産党書記に就任してから、
彼は就任中、100万人以上のチベット人を虐殺しています。
日本にいてネットにつなげるなら少しは知ってますよね?
それとも支那人お得意の都合の良いところは見てみぬフリですか?
また他国人を殺した人数があなた方には自慢なのでしょうかね。
まあどっちにしろ我々日本人には同じに見えますね。

正直言いますと日本が好きな支那人でも、日本には来て欲しくないですね。
次に向こうに帰ったら永久に来ないでくれる事をお願いします。

>InChina さん

 あなたは日本の事以上に自国、中国の歴史、そして現状を知らないのではないですか?
4千年、5千年、と自ら主張する歴史は、漢民族の歴史として続いてきたものではない事を、
文化大革命でどれ程の人民が粛清されたかという事を、
独立国家だったチベットを侵略したという事を、認識していますか? 
 そして今、どれだけの少数民族の方達が殺されているのか、
どれ程国土が汚染され、人の住める環境ではなくなってきているのかを知っていますか?
 せっかく日本でネットが使える環境にあるのなら、御自分で調べてみませんか?それとも、中国政府の語る歴史と現在だけが真実で、他国の人間の語る事は嘘だと信じ続ける事をえらびますか?

 あなたは自国で自由にネットを使えますか?
誰の目も気にせず、言いたい事を言えますか?
政府の役人の前で、全ての民族は貴賤なく平等に扱われる権利がある、とはっきり主張する事はできますか? それを言ったら連行されて、「教育」を受けさせられるのではないのですか?

 このブログは、中国の現状を良く知っている管理人さんが、その体験を元に、同胞である日本人に宛てて、注意を呼びかけているブログです。必然的に、中国人に対して否定的な言葉を用いることになります。
私たち日本人は、自分達の価値観、道徳観を中国に対して用いる事は、不利益のみならず、危険を呼び込んでしまうと認識し始めているところです。

 あなたも、情報の制限のない日本から、客観的な目で中国について調べ直して見て下さい。そして、調べた後、中国という国が矛盾と欺瞞に溢れていて、人民が生存する権利すら保障されていないという結論に達したなら、立ち上がり、声をあげる勇気を持って下さい。それでも共産党は正しいとお思いになるのならば、もう申し上げる事はありません。残念です。
 
 
 

>In china様

あなたは勇気があります.
日本人と議論しようとここのコメントに意見を書いた.

今,どんなに個人が反中・反日を主張しても,日中互恵関係の促進だけでなく,他国の状況も含めてこの世界の流れは止められないようです.そうなると,お互いの様々な「財産(文化・歴史・資源など)」を守りながら両者がうまく付き合っていく方法を模索するしかありません.そのためにも,日本人でないあなたがここで意見し,あなたが日本人の意見を中国で紹介することは意味があります.

あなたが私達の議論にこれからも参加してくれることを願っています.

胡錦濤についてですが,中国人の友人が「江沢民は人民解放軍出身でパイプが太く,胡錦濤はそうでなかったため今の人民解放軍をうまくコントロールできない」と聞きました.大丈夫なんですかね…

http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=scopedog&page=1


一度読んでみて下さい。
とても説得力があります。

tomoさん

いや、議論になってないし。ww
見ての通りInChina氏は民主主義の意味すら解かっていないし、
都合が悪いは話は一切スルーし、言葉尻を捉えたり
関係ない話を持ち出して逆切れしてるだけですけど?

知識人にしてこの程度かよ?というのが正直な感想です。

それを一切かっさい無視しておためごかしに仲良くしましょう、
なんていうのに与するのは御免ですね。
日本は全体主義の国ではありませんから。

中国に騙され続ける?中国人

 中国には共産党員どうしの推薦推挙はあっても、共産党以外の政党はなくて、「一般有権者」による選挙が無いそうですが、これで民主主義が可能になるのですか。
 (日本人は、権利があっても選挙投票を放棄する人が多いのですが、これで民主主義が可能なのですか)

 中国には全国人民大会という、一見、民主主義的な国会があるそうですが、これは共産党員の集会に過ぎないのではないですか。
 (これが本当の民主主義と褒め称えてきた日本のジャーナリストは、バカか売国サヨクではないのですか)

 中国には、地方農民向けの戸籍と都市生活者向けの戸籍とがあり、無戸籍者も多く、自由な往来が禁止されていると聞きますが、これは差別ではないのですか。
 (日本では、日本人より在日コリアなどの外国人が優遇されていますが、これは逆差別なのではないですか)

食い散らかして・・・ポイ!

日本は原爆を落とされたにもかかわらず戦後頑張って今日を築いた。と同時に、中国も選んだ道は違ったけど中国なりに頑張ってきた。

※日本が中国に「共産党」を勧めたわけでもなく、強いてもいない。

その結果の失敗を、中国(人)は日本になすりつけている。日本を騙し、貶し、脅かして援助を引き出そうとする。これでは真実を知った日本人が怒ります。百歩譲ってマナー等に目をつぶったとしても「根性」が軽蔑ものです。 

疑問に思うのは、広い中国を統治できないくせに、さらにチベット、ウルグイと侵食するやりかた。そして、チベット人も中国の地方農民も不幸な現状。 

これでは、政治もテーブルマナーと同様に「食い散らかして、ポイ」です。
分相応に、地道に頑張ることが中国(人)に求められています。


>InChina さまへ

↓このアドバイスを是非お読み下さい。真実の幸福への分岐点です。
2008/07/20(日) 02:41:22| URL| soramame #Qn3OvKuo

中国で会食となると割り勘などはなくてどちらかがご馳走するというのが一般的。食事を少々のこすのはご馳走してくれた相手にもう充分ですと示すためのもの。全部平らげると充分ご馳走してないとみなされ、さらに料理をもってくるようウェイターに指示します。コレが中国流。ビールにしても欧米では特にベルギーなど本場ではビールは冷やさず飲みますよ。最近日本風の冷やして飲むビールも浸透してきているそうですが。

多くの日本人に知って欲しい歴史です。
大東亜戦争で日本を占領したGHQは、日本が再び立ち上がらないように日本の指導者を公職追放し、左翼の指導者を育てました。それが戦後の悪教育の始まりです。しかし、朝鮮戦争の勃発によって「マッカーサー」は初めて、戦う相手を間違っていたことに気付きました。1951年5月3日、アメリカ上院の軍事外交合同委員会において「マッカーサー」は、「Their purpose,therefore,in going to war was largely dictated by security.(日本の戦争目的は、主として自存自衛のためであった)と述べています。しかし、時はすでに遅く、この言葉を知っていたはずのマスコミは何故か報道してきませんでした。日本と戦い、東京裁判を行った司令官が「侵略戦争ではなかった」と言っているのに、日本のマスコミや進歩的文化人は「侵略戦争だった」と言います。1937年に始まった日中戦争は「ソビエトコミンテルンと中国共産党」の共謀によって引き起こされたものです。戦後、中国を訪れた多くの国会議員に対して「毛沢東」は、中国共産党が勝利できたのは日本軍のお陰であったと感謝しています。このことも報道されていません。中国政府は、靖国を責める資格はありません。むしろ感謝しなければいけない立場です。このことを広く伝える必要があります。事実ですから。

ブログのタイトルを中韓を全く知らない男に変えることをお勧めします。

あなた方のような隣国を叩いて溜飲を下げているような人間にまともな仕事はできないでしょう。

まあ、だから移民が必要なんですけどね。

「支那、朝鮮半島との友好は、マダ100年早いよ!」
日本の戦前の教育は悪かったと聞きながら、嘘やハッタリではなく、仕事柄、事実に基づいて生きてきました。
これまで、社会情勢には殆ど無関心でしたが、それでも知らず知らずのうちに日本に対するよくないイメージを抱くようになっていました。
入社式では、朝日新聞と日経新聞を読むように重役が話し、最近まで朝日を購読していました。
しかし、最近ネットをするようになって、一瞬の内に(1日で)日本の現状を大体理解できました。
今では、日本の現状、将来を憂える方々のご意見などと日々起きる事象とを照らし合わせながら、記載の内容や批判の正しさと、将来への危険性を確認しつつ(日本を侵略できたと考えるマスコミ、政治家などの馬脚により確認できる点が多く、大変有難いと思っていますが)、どのように対応していくべきか考えているところです。
ということで、
教育の影響が非常に大きいのは当然ですが、その国の基盤により、日本は“私のようだった人間”が少なくとも何百万人もいるものと思っています。
将来に希望を持って行きたいと思っています。
最後に、標題に記載しましたように、
教育とその国の基盤との関係を見るうえで、日本が統治した韓国,台湾の場合を比較してみると大変おもしろく、朝鮮に支那も加えて、そして特亜以外の国々を考えると、友好を考えるのは100年後でもいい位の気持ちで対応して行って欲しいものです。
参考画像(youtube)
・「日本と台湾は一心同体」
http://jp.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs&feature=related
・ 「韓国よ、日本を侮辱するのはやめろ!」
http://blog.goo.ne.jp/ilbon007musa/e/2c0b4f108207d369af7d28ca447c142d
・ 「ここが変だよ 中国人」(満州民族(女真族)出身 張景子 登場)(侵略された民族が工作員として活躍していることに憐れさを考えられさせます)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=189764
・アジアの人は日本人をどう思ってるの?
http://jp.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ&feature=related

>隣国を叩いて
この場合、日本人の危機感からでしょう
>まあ、だから移民が必要なんですけどね。
それが本性ですか?やはり隙があれば乗っ取りたいと言う事ですか・・

k #ZyqPIeBg さんへ 質問

>あなた方のような隣国を叩いて溜飲を下げている

叩きっぷりの激しさは中韓に負けます。 先日も「教科書に竹島記載」で韓国人が「生きた雉まで殺して噛み付く」などの反日行動は異常に感じます。 それとも、アレを不憫に感じる何かあるのでしょうか?

私達はネットでようやく中韓の真実を知り、騙されていたと感じている分、怒りが出て当然でしょう。でも、知ったつもりなだけで、知らないのかもしれません。
あなたが「違う」というなら、その貴重なご意見をうかがいたいと思います。
あなたの知っている「中韓」を具体的に教えてください

国歌、国旗は日本の心

学校の入学式や卒業式で国歌、国旗を軽視する学校が沢山あります。戦後の間違った教育が原因だと考えています。国歌、国旗を敬う心を育んでいただきたいものです。明日は祭日です。国旗が増えることを祈って明日も国旗を出します。

http://www35.atwiki.jp/kolia/
国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/119.html
売国議員リスト
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/126.html
毎日新聞の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/108.html
朝日新聞の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/141.html
日教組の正体

事実を言われた k #ZyqPIeBg は反論するため材料が、どうしてもないので、
悔しい! しかし俺は負けてない! と言いたくて捨て台詞吐いて言っただけの工作員ですからw
もしくは自分でレスした事を本気で言ってるのならば知恵遅れの白痴日本人です。
今までの人生でもロクな事をしてこなかったのでしょう。
人間としてまともに相手する価値も無いような人間です。

>k #ZyqPIeBg
あなたはこんな所でレスしてないで少しは自分を正しく律する事ですね。
まああなたが今みたいになったのは、周りの人間のせいでもあるので、
ロクでもない人間の下で育ったのでしょう。
正しい人間の例と言う物を見た事が無いので、
正しい人間とはどういうものかも判別できないかもしれません。
なのでまともな人間になる道は閉ざされているのかも知れませんがね。

竹橋さんスレチで申し訳ないですが、張景子は朝鮮族です。
本人が2008年4月28日放送のテレビタックルで朝鮮族だといっていました。チベット人の置かれた状況に同情的な討論の途中で「私も中国の少数民族として育った。朝鮮族という昔の日本で言う満州。幼稚園から大学まで全部朝鮮語で教えている。自由に就職ができる。一つだけ確信を持って証明できるのは、共産党の少数民族政策は素晴らしいということ」と反論していました。
中国擁護のためならデッチアゲ、捏造も平気な工作員と言う印象でした。中国人と朝鮮人のずる賢いところを併せ持った支離滅裂な論法、満洲族とは程遠い感じでした。ところで日本人残留孤児を育ててくれた親日的な満洲族の現状はどうなんでしょうね。

昨日のできごと

身内の恥をさらすようですが、中国人運転手がまたやってくれました。
高速の降り口を間違って、料金所を出てすぐuターンしようとしました。
幸いこちらからはゲートが開かなくて(あたりまえ)事なきを得ましたが、「くそっ、なんで入れないんだ」とかブツブツ言うわけです。

こちらから逆走で昇っていく途中で他の車が降りてきたら正面衝突。もし仮に希望通りに昇っていけたとしでも、その先には時速100キロでぶっ飛んでくる本線に対して「鋭角=ほとんどUターン」に進入するアクロバットが待っている。

もう、かんべんしてよ。お客さんの顔、真っ青だよ。
実はひとり辞めてもらって、残ったのはまともなほう?だと思ってたのですが。人間的には悪い人ではないのですが、我々からするとやっぱりちょっと変。

それで、まえに2度ほど行ったことのある取引先へ…。
これがたどり着けない。延々と電話でなにやらやりとりしているが、まったく要領を得ない。「道順が前とは違う」とかずっといいわけしてました。
わからないなら動くな、というのですが、意地になって自力でたどりつこうと迷走するのです。こっちはお客さんをなだめるのに必死。
結局私の発案で先方から出迎えに来てもらうことに。

農村部出身者にたいする愚民化政策。強烈です。

排出量

個人単位と言われてもね、十何億戸籍がない国と一億二千万人じゃ対比のしようがないでしょうね。
生存権は人間でも動物でも有りますね、牛だって生存権があるだけで食われるのが仕事?はかないですよ。
平等・平等と言われても努力をした人と、しないでボーとしている人が平等とはおかしいですね。中国を悪く云う作家の事を誹謗されていますが、彼らの知識を本に書いて「売る」のが彼らの努力、読み・比較し・選別するのが人間の能力次第、そこん所を見間違うと自分の意見のない、空虚な人間が出来上がる、見本は「日教組」の皆さんや、社会党に皆さんの様に一つの意見しかなくなって仕舞うのです。
~~~~~~~~~~InChaina殿、頑張れ~~~~~~~~~~~

ホラーより怖い

>日本の伝統・作法が崩壊しつつあるのは中国系朝鮮系の流入によるものだと思います。
彼らの言うグローバル化とは、日本を自分たちのレベルまで引きずりおろすことです。
混ざって欲しくない、と個人的には強く思います。
中韓と同じような人間が日本列島に分布しているだけの国。
そんな日本なら、いらない。

リッキーさんの実録には、「姿勢をただせ!」の号令をかける押忍の心が感じられます。寛容でゆっくり諭す言葉に某先輩をイメージしています。
 多数決が民主主義とするなら、支那にはかなわない。管理人さんの言われる民度が問われる。例えが極端ですが、ゾンビを題材とする映画など
には、漢人だらけの日本を想像してしまう。そうそう、キョンシーという支那ゾンビがいましたね。支那スタンダードは、ブランド名「 ・・・・ 」、思い浮かばない。

 In Chinaさん には、宗教にはまりはじめの若者に似た臭いを感じる。






你好

うーん(-_-;)、この記事には反発したいですね。

まずブログ主さんへ
今まで中国語がたっしゃと思ってましたが意外でした。
通訳は日本人通訳をつけるべきで中国人通約や台湾人通約をつける段階で問題ありですね。
多分人件費節約のためでしょうが、中国を理解している日本人通約をフィルターにかけていないので誤解が生じるわけです。
ほかの方へ
変な話ですが、洋式ホテルにとまればトイレの便器のそばにビデが有り、バスタブがあります。
便器のそばに浴室が有るのはなにごとかとわめいてもいなかっぺ扱いされるだけでしょう?

ハエがたかる店で食事しても現地の人が問題にしてないなら何も問題ではないのですよ。
料金だって現地人並のものしか払ってないのでしょう?

郷に入れば郷に従えです。

みなさんは中国人といっしょに扉のないトイレでウ・・したことがありますか?

何を仰りたいのでしょう

ヒロシ #tUEYA2/g様

>みなさんは中国人といっしょに扉のないトイレでウ・・したことがありますか?

何を仰りたいのでしょうか?
ヒロシさまの各コメント、参考にさせていただきます。またブログもこれから勉強させていただきたいと思います。温かいお人柄の方とお見受けいたしました。

こちらのブログやコメントの大きな魅力の一つは、「聖人君子」のようなアドバイスではなく、「現場情報」の提供です。一例だとしても「現実問題」に対応するのに不可欠な情報です。地方農民の素朴さは事実であるかもしれませんが、それ以上にこのような情報を求めていました。私達日本人の生活がかかっているからです。

今も、今までもこちらのような情報が少なすぎ、日本にとっては危険な状況と考えます。ヒロシ様が日本の危険な状況に重点を置いていたならこのようには書き込めなかったと思います。

>郷に入れば郷に従えです。

そちらに入国したらの話です。
また、心の中で感じているだけで面と向かって罵倒したりしておらず問題にならないと考えます。「箸の上げ下げ」も含めこのような習慣トラブルは大なり小なり何処にでもあることですから。

問題は彼らが日本に来たときに「日本に入れば日本に従え」になるでしょうか? 
こちらのブログは、中国(人)のあら捜しをしているというより、「中国(人)の政治状況や国民性を知り」これからに備える、と個人的に解釈しいます。「来るな!」といっても生活しやすいところへ人間は移動しますから…。

他にも「なんだかおかしい?」と感じるところがありますが、頭が悪くて書けませんです。

疑問1

>通訳は日本人通訳をつけるべきで中国人通約や台湾人通約をつける段階で問題ありですね。

中国、台湾人通訳では駄目ということは、彼らが信用ならないといことでしょうか? もしよかったら詳しくご説明下さい。m(__)m

管理者すげー

いやー笑いました。
いま、改めてブログを見ていたのですが、
北京五輪の開会式が管理者の言うとおりでしたね。

>>そこでいつも先祖の栄光を口にします。
  製紙技術、火薬、コンパス,の発明や、孔子の教えなどを得意げに喋ります。
そのままだー。

キモっ
こいつら何様だ?

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/301-b47ff300

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。