スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人権派大統領      7月1日(火)


昨日はアメリカの戦争で潤う軍産複合体イコール、アメリカという
真実を書きました。

今日はもう少し深くアメリカを素人分析してみます。

軍産複合体の存在価値をなくしてしまう大統領が現れた。かの
ジョン・ケネディである。彼は緊張緩和を真剣に唱え、全人類の
恒久平和とか核兵器の破壊などを提唱した。

このケネディの行為はペンタゴンにとって大きな痛手だった。
このまま彼を生かし続けることはアメリカ経済を支えている
軍産複合体の存続自体が危機にさらされる。

軍産複合体の危機はアメリカ経済の縮小にもつながる、国益のために
しなければならないことはただ一つしかない。
ケネディが暗殺されたのはベトナムから引き上げを決定した直後
だった。

最近 オバマ氏に「暗殺の懸念」(ニューヨーク・タイムズ)と
書かれていたが、日本の評論家がいうように黒人が
大統領になるからではない。

彼は人権派弁護士で貧困層救済の草の根社会活動家で「私が大統領に
なれば核兵器禁止をめざす」「ミサイル禁止を目指す」と発言している。
すなわち軍産複合体の壊滅につながる。

ペンタゴンが指をくわえて見逃すはずが無い。

アメリカにとって善人の大統領は要らない、

どこの国も皮肉なことに人権や平和を本気で推進するトップが現れると
国は必ず衰退する、貧困層を救済すればするほど怠け者の貧困層が
広がる、平等を謳えば謳うほどやる気のある人材が消失して
逆に不平等が広がる。
(このことについて いつかあらためて書いて見ます。)

お隣の韓国でこのような皮肉な現象をあらためて勉強しました。

韓国で仕事を通じて20年以上眺めていますが、元人権派弁護士
の盧武鉉が大統領になってから国が衰退し社会が荒廃してしまった。
彼は決して悪人ではない、理想に燃え、自分が経験した不条理を
正すべくまい進した。

しかし皮肉なことに在任中5年間で世にもおぞましい社会が現出
した。日本が格差社会に成ったと文句を言っている連中に一度
韓国で住んでみてください。本当の格差とはどんなものか直ぐに
わかります。

左翼の理念で硬直した盧武鉉は受験地獄を解消すべく平準化教育を
取り入れ、結果 教育の荒廃、
労組に優しい政権で人件費の高騰、採算の合わなくなった企業は
海外に逃げ出し、大学出の50%以上が就職できない状況に成った。

いまや崩壊する社会から逃げ出すべく、若者も技術者も続々と
韓国を後にしている。

こころ優しい左翼の主張が皮肉にも国を崩壊させ国民を不幸に
していきます。

もと人権派弁護士のオバマと盧武鉉が何故かダブリます。

最近 親子が殺された光市の殺人事件で人権派の左翼弁護士の異常な
弁護を覚えていますか、死刑廃止論者の弁護士達が犯人を助ける
ための信じられない弁護は滑稽でした。

人間の持っている本質をきちんと見抜けていない心優しい左翼の
人たちが結局皮肉にも多くの人たちを不幸にしていきます。

話が横道にそれました、アメリカにもどします。

軍産複合体を危機に陥らせた大統領がもう一人おりました。
心優しい人権派のカーター大統領です。

彼は就任早々国務省に対して南米における人権問題改善のために
圧力を加えるよう指示した。反発した国に対して援助を大幅に
切ってしまった。

中南米だけでなくアフリカ、中東に対しても人権外交を実践した。

そしてCIAの極秘活動(外国要人暗殺)をチャーチ上院議員を
使って世論に暴露した。国民は仰天した。
国民をバックにCIAの人員を減らし、規制を加え。完全に去勢して
しまった。

結果、人権問題を押し進めた国々を敵にまわしてアメリカの利益を
根こそぎ失われてしまった。

そして軍産複合体の中核をなしている石油会社、航空機メーカー、
などの多国籍企業を徹底的に追求した。

人権外交なるものを実践して世界に味方よりも敵をつくったカーター
は、幸いにも一期で終わった。アメリカにとっても本人にとっても
幸いであった。2期続ければ命は無かった。

史上最も無能な大統領という烙印を押されたカーターが一期で去り
ペンタゴンのエリート達が待ち望んでいた大統領が選ばれた。
ロナルド・レーガンである。

レーガンの目指す強いアメリカは軍産複合体のエリート達と一致した。
彼は就任後 軍事費を4年間で67%も増額した。
そして大幅減税と積極的財政政策でアメリカに長期的好景気をもたらした。

外交ではソビエト連邦を「悪の帝國」と名指しで非難、力による
軍事競争で耐えられなくなったソ連があっけなく崩壊、ベルリンの
壁も崩壊して東側の自主民主化を招き、冷戦の平和的終結を実現した。

これもおおいなる皮肉です、人権や平和を目指す人がリーダーになる
より、保守の塊のようなレーガンになるほうが平和を実現した。

人間の本質や社会の構造を無視した理想主義がいかに幼稚か、
わかってもらえたと思います。

(今日も長くなったのでこの続きは次回にて)





ffff ← クリックしてもらえると励みになります

コメント

サッチャーとゴルバチョフとレーガンと

落合信彦は批判される事も多いけど真実を語っていたのかな?頑張れ安倍ちゃん!

思い当たる

確かにアメリカは建国以来戦争をして人身御供・金をばらまき回収する方法で300年を生きて来た様な国です、自由に戦争を呼び込み在庫品と次世代の武器開発で国を回して行く、すごい国だと思います。
人種差別・オレンジ計画全てアメリカの手の平で操作された出来事、これを見ているヨーロッパ諸国がユーロ圏を作りアメリカに対抗しようとしているのに日本はアメリカべッタリ、中国には馬鹿なされながら戦前の二の舞を起こすような馬鹿な進出の仕方、これもアメリカの後押しがなければ出来なかったでしょう。
用がなくなればアメリカ(どこでもそうですが)は適当が出来る武力を維持しているのですから自由に振舞えるのだと思います。
日本の「核」は絶体持たさないでしょうね、それに代わる力を宇宙開発団でも研究して日本の圧力にする思考もないのは情けないと感じます。
アメリカを叩く事はアメリカのターゲットにされるだけ、モノ言える関係にまで日本が階段を昇っていなければいつまでも「属国」の侭でアメリカの戦争には参加しないが「金」は出さなければならない地位から逃れる事はできない、「自立」する気概だけでも日本の政治家に保有して貰いたいものと思います。
今度は中国がターゲットにされるでしょうが、中共は人員をアメリカに送り込み1票の力の重みでアメリカの敵を他に目くらまして民主主義を唱える弱みを突いてくるでしょう、中共が倒れる様に考え出すのも、もう時間の問題ではないでしょうか?
現状の日本にはアメリカの眼中にはないでしょう、北朝鮮問題・オリンピック後のアメリカの出方がどうなのか?興味を持っています。

理想主義は愚策

ご指摘の通り「理想主義は愚策である」と歴史上何度も証明されています。

理想を掲げそれを実行しようとして予定通りの悲惨は結末になった例は、近代史だけでも数えきれません。

理想を持つ事が悪い、とは言いません。しかし、正しい状況分析を伴わない理想主義が、社会を不安定にしたり、戦争を引き起こしたりした歴史が繰り返されたことはまぎれもない事実です。

能天気なサヨクによる破壊工作(当人たちがどれだけ認識しているか分かりませんが)は日本に壊滅的なダメージを与える段階に来ている、と考えています。

ん~納得

今まで、貧乏人には手厚い保護をとか、マスコミが言うのを、どうも納得いかないと思っていましたが、人権派がトップに立つと国が崩壊すると聞いて納得しました。それにしても、韓国の現状は
知りませんでした。でも、あの人種はなんでも他人のせいにしそうですけどね。

管理者殿が書かれた「少しわき道」に関わることです。平等と公平を混同すると大きな間違いを犯します。最近は、どちらかというと平等の声が強く、公平が置き去りになっているように感じます。神がいくら人間を平等に創ったといっても、その資質まで平等には創られていません。私がオリンピック選手になれないのがその証拠です。皆同じは悪平等となります。また、それを求めると停滞が起こります。管理人さんが言いたいことと私の思いが同じかどうかわかりませんが、人間は公平な評価を望むものです。もちろん、平等はその前の前提になります。東京裁判のA級戦犯として逮捕され、その後、精神異常で訴追されなかった大川周明氏が平等と公平に関して書かれています。精神的活動は自由であるべき、法的な活動は平等であるべき、そして経済活動は公平でなくてはならないと。自由、平等、公平が良く分かる言葉です。A級戦犯とさげすむものではないと感じ入っています。

日本の繁栄のために


オバマ氏はアメリカの左翼。父親がイスラム教徒ということで、
イスラム教に理解がある。
もし彼になった時は、中東からすべての軍を引き上げ、
アメリカは差別問題など内政に移るといわれている。

マケインになっても、その間のびるだけで、アメリカはもう衰退している。
日本がチベットにならない為にも、アメリカに頼れない日本は
最終的自主防衛せざるを得ない。

「四川省大地震の被災地一帯が30あまりの核研究、
開発、貯蔵の一大拠点だったということで、チェルノブイリ原発大災害の
隠ぺいのように「本当の」情報公開はされないんでしょうか。

あえて意地の悪い見方をしてみると

はじめまして。ときどき立ち寄って読ませていただいています。
日本の現状に対する不満はありますが、もう一枚皮をめくってみると
日本の現状はむしろ確信犯的なタヌキ寝入りなのではないかと思っています。

「織田がつき、羽柴が捏ねし天下餅、座りしままに喰うは徳川」という俳句
があります。これに倣えば、大英帝国(島国)が構築した全世界通商網を
継承したのは米国(大陸国家)ですが、これを最も切実に必要としたのは
日本(同じく島国)なのであり、日本の戦後の対米従属は何よりもこの権益
への執着からであり、それははっきりした意志によって行われていると思う
のです。(そして十二分以上の利益も得ている)

一方で「正常な国家(Normal Cuntory)」になろうとすればはるかに費用が
かかる。それが為のタヌキ寝入りなのではないかということです。

つまり日本側としては「かつての日本を悪者に描きたければどうぞご自由に。
でも現在の世界の通商網の維持はアメリカさんの負担(人命、金、世界的非難)で
行ってね。だってあなたが求めた秩序(正義)でしょ?勿論いまの日本は平和国家
でどこの国とも諍いをおこさず経済活動していますよ」という立場に居たい訳です。

座りしままに喰えたのは1990年代まで

確かに、「座りしままに喰うは徳川」で、20世紀の最後までは上手くやってこれたと思います。しかし、徳川も最後は消滅するように、このままでは日本も消滅しかねない。それが危機感として国民にしっかりと伝わらなければならない・・というのが管理人さんの心の底にある憂いだと解釈しています。

日本に住んでいると、「日本を悪者に描きたければどうぞご自由に」という気持ちも分からないではありません。実害が目の前にないでしょうから。でも私のように、日本の外、それも、今回のトピックにも書かれているような米国の、それも東側で、アングロサクソンとユダヤとキリスト教の戦略と一緒に住んでいる者からみれば、「冗談じゃない・・」「日本国民は米国の餌じゃない」「まして中国の餌でもない」「2500年の歴史を踏みにじられてたまるものか!」「このまま日本民族を殺すつもりか!」「なんとかしなければ・・」と言うのが正直な感想です。

思い浮かぶ事が多い

はじめまして、はじめてコメ入れさせてもらいます、いつもブログを読んでいますが難しい話を分かりやすく解説してもらって感心するばかりです。

理想主義…見栄えや聞き心地いい物ですが、実際それは甘美な糖衣にくるまれた劇薬なのでしょうね。過去から学ばねばなら無いと言うのに…コイツにいつの世も人は弱いです。

人は甘えられる、逃避したい、転嫁したい状況になれば、それを甘受しようとしてしまう
でも後に残るのは、未来に残る重い課題ばかり、それが積もり積もって…大変な事態に。
今なお動かないなら、日本はアメリカの属州か中国の日本族自治区と言われてもおかしく無い国のままなのでしょうね・・・

駄文失礼いたしました。

公平は重要、成りすまし弱者と公金貴族が問題

>貧困層を救済すればするほど怠け者の貧困層が広がる、平等を謳えば謳うほどやる気のある人材が消失して
逆に不平等が広がる。

1980年代後半に消費税を導入し所得税累進引き下げを行ったのは、日米貿易摩擦とその背景として均質社会日本の経済的国際競争力が強過ぎたからでしょう。
中曽根がレーガンと握手しながら行おうとしたのは、日本の競争力引き下げとアメリカへの富の移転ですよ。

所得格差を大きくすれば国の活力が増すなんてのは「嘘」ですよ。
特に今の日本のような人権・弱者救済がはびこって、真面目に働いて健康保険料や年金を払って来た中間層より、生活保護を受けた方が実質所得が多くなりかねないような逆差別が罷り通る社会では。

国家の富を生み出す労働を担う中間層が、働きに見合うだけの報酬を公平に得られるような社会システムを構築しないと、国家は衰退するだろう。

今の日本は、税金に支えられた公務員・準公務員や弱者を詐称するタカリ集団が肥大化し、税金を払って国を支えて来た民間中間層がやる気を失っているのではないか。
税を納める側と税に支えられる側の逆差別の解消が必須だろう。


コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/287-5b40ef6c

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。